5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

      ニューネッシー

1 :名無虫さん:02/12/31 09:32 ID:r8rO2bcy
写真見て感動しました
あれはプレシオサウルスでしょうか?
なぜ海に流したんでしょう?
自分が生まれる前の出来事なので知ってるひと
ぜひあの現代のロマンを語ってください

2 :中立的第三者の眼:02/12/31 09:46 ID:???
いちおうウバザメということで決着しているはずです。
海に流したのは「腐敗がひどく積荷が駄目になってしまうため」

3 :名無虫さん:02/12/31 10:48 ID:ACRbZzbq
折れ、その関係者の同僚。
折れはその当時船に乗っていなかったけど、その当時の乗組員が
同じ会社。
1977年、大洋漁業(現マルハ)の瑞洋丸での出来事。
ニュージーランド沖の操業で、例のヤツを引っかけたんだな。
その時の話を詳細に聞いていたから、その後、ネットで調べて
確認したのだ。
その話、誰か関係者(乗組員だけじゃなく、マルハ関係者になら誰にでも聞いて裏を取ってくれ!!)
が、きっといるはず。
オヤジがマルハとか、誰かいるはずだから誰か俺の話がネタじゃないことを裏付けてくれ!!
あれは結局のところ、新聞にも載って、学者たちが騒いで、会議になって、
「ウバザメの腐乱死体」の可能性が高いけど、はっきりしない。
という話に落ち着いたはず。
TVでもさかんにやっていた。
しかし、あの話には裏がありまくり。
トロール(あの船ならメルルーサとかを獲っていた着底トローラー)では、
変なものを引っかけることがよくあるのだ。
北洋(ベーリングなど)のトロールでは、トドの死体とか、極端な場合には
マンモスの骨などまで網に引っかかってくる。
瑞洋丸の件は、ウバザメに間違いない。
ウバザメとかジンベイザメとか、大型の鮫もかかるのだ。
しかし、商売でやっている立場からすれば、そういったものがかかると
網も破れるし、はっきり言って頭に来る損害なのだ。

4 :名無虫さん:02/12/31 10:48 ID:ACRbZzbq
あれも、鮫だということは乗組員はみんな当然判っていたのだけど、
トロール網の、魚が入る部分(コッドエンド)をデッキ(甲板)に引き揚げて
コッドの末端を開ける作業のために、鳥居状になった増マスト(ガントリー)からの
ワイヤーで一旦つり上げる。
その作業の途中で、折れ曲がった鮫の身体がまるでゴジラのように見える
状態になったので、乗組員の一人が面白がって写真に撮ったのだ。
それで、写真と併せて、ビックリさせるお土産として、ヒレの繊維を引き抜いて、
持ってきたという。
その現場でも、「ゴジラみたいだ!」と、みんな面白がって、誰か写真撮れ、と
騒いでいたらしいのだが、
日本に帰るまでの航海中に、「あの時撮った写真、新聞社に送ってみようぜ」
ということになり、帰国後、想像以上の大騒ぎになったしまったらしい。
もちろん、大洋の幹部社員もそれが大型の鮫だということくらい判っていたが、
朝日新聞が一面で報道したせいか、社会的な騒ぎになってしまったために、
今更言い出せなかったらしい。
それで、瑞洋丸の乗組員には、「社名の宣伝に貢献した」という名目で
金一封が配られ、その替わりに、その件については箝口令が敷かれ、
さらに、今後、同じようなものを引っかけたときにも二度とネッシー騒ぎ
などにするな、という念を押されたそうだ。
他のトロール船の乗組員には大笑いされ、おそらく、ニッスイや極洋の船員にも
馬鹿にされた(またはうらやましがられた)であろう。
しかし、その後の話があったのだ!!!

5 :名無虫さん:02/12/31 10:49 ID:ACRbZzbq
当時、大洋の船はトン数規模別に命名がシリーズ化されていた。
大型工船(船内に工場があるタイプ)は○洋丸シリーズで、
折れは忘れてしまったのだけど、瑞洋丸ではない、他の大型トローラーで
ナントカ丸が、南極海のオキアミトロール操業で妙なものを引っかけた。
時に1978年。(ニューネッシー騒ぎの翌年)
それ以前にも、アフリカ沖(というか、南アフリカ沖)で、
「海坊主」の目撃例があり、船員の間のホラ話になっていたらしいのだけど、
そのオキアミトロール船は、それをモロに引っかけた。
白い、全長20mほどもあるヌメヌメした
「なにかの死体」
だったが、乗り組み員全員、なにがなんだかわからず、
それも、スリップウェー(船尾にある、網を引き揚げるための切り欠き)
から入りそうになく、コッドエンドを切り離してレッコ(投棄)することになったという。
結構、騒いで、マイクで状況を説明したらしいのだけど、
ブリッジでは船長が激怒して、「はやくレッコしろ!!」
と、怒鳴るので、しかたがなかったらしい。
もちろん、仕事中にカメラなんて持っているヤツはいなくて、
みんな、これはおかしいと気が付いていたにも関わらず投棄したらしいのだ。
クジラの死体は腐乱すると海上に浮き、それを鳥やらが突っつくので
皮が剥がれて真っ白になる。
しかし、それはクジラではなく、「人間のような五体があり、足の先には指があった」
というのだ!!!

6 :名無虫さん:02/12/31 10:51 ID:ACRbZzbq
どこまでがホラ話かわからないのだが、そういう話はマルハ内部の人間は知っている。
折れは当事者ではないから、これ以上のことはしらないのだけど、
マルハ勤務のヤツが他にいたら、それらしい話は聞いた者もいると思う。
少なくとも、瑞洋丸の話がウソだということ、そのあとに南極海のオキアミトローラー
が「妙な死体」を引っかけた噂、くらいは聞いたことがあるはず。
今、思い出したけど、その船の名は地洋丸。十年前までは、地洋、2地洋、3地洋、5地洋とありました。

あ、これを書かないと寝付きが悪いから書くけれど。
その話については、「あれはクジラだよ」という人もいたらしいので、
決定的な話ではない。

瑞洋丸で、写真を撮ったのは乗組員(船員)ではなく、
会社の製品管理で乗っていた陸上社員だ。
このことは、あの関係のサイトでも、どこにも載っていないはずだから
折れの情報がウソではないことがわかるはず(確かめれば)
肩書きは「製造担当主席」か、単に「製造部製品管理担当」だと思う。
だから、デッキで悠長に写真なんか撮っていられたのだ。

7 :名無虫さん:02/12/31 10:52 ID:ACRbZzbq
折れの話がオカルトマニア的に貴重な情報だったのなら、
なんとか裏を取る方法を考えたいのだ。
当時のマルハ(旧大洋漁業)のトロール部門は、現在は子会社の
大洋水産とか、南米あたりの現地法人に船と人員を移して、ほぼ解散している。
トロール船は200海里法以降、大リストラにあっているから、船員はバラバラに散っているのだ。
事件当時の瑞洋丸の乗組員では、折れは一人知っているのだが、いつ会えるかわからない。

当時の瑞洋丸の乗組員は、当時でさえ高齢化が進んで
40代がほとんどだったはずだから、俺の知人(現在50前後)は、今では数少ない現役船員だ。
ただ、あの話はトロール船員の間では知らぬ者が少なかったくらいの話
だから、年輩の漁船員や水産会社のトロール部門の社員をあたったら
間違いなく折れの書いた情報と同じ程度の話は聞けると思う。

折れ個人に対する信憑性もあった方がいいのかも知れないな。
トロール漁船(遠洋・大型船尾型オッタートローラー)の乗組員
としての詐称喚問など、折れに対して誰かやってくれると嬉しいのだが。
上の方に、マグロ船の船員が書き込みをしているが、あんたなら折れが
本当に漁船員だということがわかるだろうね。
あ、そうか、マグロ船でも、例の事件の真相を多少知っている乗組員がいるかも知れないぞ。
甲板部は延縄しか知らない可能性もあるが、機関部とか通信長とかなら。
あと、会社によってはトロール→マグロ延縄の転船もあったかも知れない。
今、洋上からインマルサットでネット接続してるのか?
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023512033.html

8 :名無虫さん:02/12/31 12:30 ID:LuEVcIlY
ニューネッシー
http://homepage3.nifty.com/yoyoyo/newnessie.htm
http://www.jomon.ne.jp/~iccan/uma/sekai_uma2/uma_b6.htm
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7954/NewNes.html
http://toshigc.hp.infoseek.co.jp/uma/uma-nyunes.htm

9 :名無虫さん:02/12/31 12:57 ID:enHScoF1
頭骨のように見える部分だけでも切り取って
持ちかえったら良かったのにと思う。

10 :名無虫さん:02/12/31 12:57 ID:LuEVcIlY
追加
http://www.pluto.dti.ne.jp/~kudok/mystery.htm
http://www.mnet.ne.jp/~whalenas/article12.html
http://www.mnet.ne.jp/~whalenas/whalestory/whalestory02.html

11 :名無虫さん:02/12/31 14:16 ID:???
電波少年の仕込みだよ

12 ::02/12/31 20:42 ID:SKfKT8pO
皆さんいろいろと貴重な情報をありがとうございます。
とても興味深く読んでます。



13 : :02/12/31 20:48 ID:7qVcarCX
今日は9時から

ビートたけしの世界はこうしてダマされた!?超常現象(秘)ファイル!!



14 :名無虫さん:03/01/03 23:04 ID:tgSq6HxL
貴重な話が聞けるね、ここ。確か水産庁だかTV局がうば鮫を腐敗させて検証してたよね。結果、そっくりなものが再現されてたけど。

15 :山崎渉:03/01/06 15:03 ID:???
(^^) 

16 ::03/01/09 23:55 ID:zZdnOb0l
>14
そこまでやってたんですか

17 :高橋ともゆき ◆.D.EQr1vnI :03/01/10 05:50 ID:5fhF85oR

     @@@@@@@@@@@
    @@@@@@@@@@@@@@
   @@@@@@@@@@@@@@
    @@@(  _、, ノ_ ヽ,,._ )   
    @@@「,,≦゚≧ミ ≦゚≧)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     @ (6 _  ⌒( ._.)⌒ ヽ.  < 俺様は高橋ともゆき。
     @@ i'(_,,,,,,,人,,,,,,,,_ ノ   │ 現世に降臨した神だ。
      @ ;|;:.ヽ、王王王ツ'ノ   │ 俺様を敬え、諂え、奉れ。
        ヽ;:::  ニ 、,,ノ      \____________


18 :名無虫さん:03/01/10 20:55 ID:???
なつかしいですねニューネッシー。当時、小学生だった私が朝起きたら
新聞の一面にど〜んとでてて、ものすごく興奮したのを覚えています。
それで新聞読む習慣が身に付きました。ネッシーさんのおかげです。

ニ、三日は新聞をにぎわせていたと思います。投棄後はロシア(ソ連)やら
外国の漁船も回収すべく、漁そっちのけで動いていたと記憶しています
から…ID:ACRbZzbqさんのが事実として当時発表してたら、ただじゃ
すまなかったろうなと思います。

ただ、当時でも恐竜好きの少年だった私には、あの写真は首なが竜には
プレシオ、エラスモに比較しても首が短すぎて、見えなかったです。
後にステラ海牛というのが…それっぽいかな?と…
いづれにしても、当時はDNA鑑定などは無いですから、もし今も持ち帰っ
たヒゲが顕在なら、オカルト暴露好きな200Xみたいな番組で鑑定して
もらいたいです。


19 ::03/01/11 01:29 ID:0LJ/1j3y
>18
読んでると当時の雰囲気が伝わってきます
僕も初めて知った時同じように興奮しました

20 :名無虫さん:03/01/11 02:00 ID:???
腐敗実験に関しては
…腐りきったものは見た目似る…
というのもあるのでDNA鑑定してほしい。

21 :ホモ・カエレスティス:03/01/11 08:42 ID:Mg/KTFxA

龍涎香がアミに引っかかってもゴミ扱いしそうだね

22 : ◆Z1sp.Bulpo :03/01/11 09:30 ID:9uzZrPY/
>>9
頭骨なんてないんだもん、もって帰れないよ。
朝日新聞には「靴で踏んで推定した」頭部〜頸部の推定骨格図が
でていたけど、あくまで推定で。
こちらのサイトのウバザメの項目も要チェック。
http://members.tripod.co.jp/big_game/index.html

23 :名無虫さん:03/01/11 09:48 ID:u0epX8xo
>18
ヒレの繊維は分析してるよ。サメ特有のタンパク質が見つか
ってるし、いろんなアミノ酸の含有量がウバザメとほぼ一致
してる。

>3〜7
オカ板の南極の巨大な人型物体スレと同内容だがコピペか?
微妙に要約されてる気がするので本人降臨?
いずれにせよ興味深い話ではある。本人がクジラ説を完全否定
してない慎重さも好感が持てるしな。

24 :23:03/01/11 09:54 ID:u0epX8xo
>22
頭骨はついてたと思うよ。
ウバザメの場合、頭骨は意外なほど小さい。腐敗
しやすいエラのあたりが脱落するとちょうどあの
くらいの大きさになるよ。
あなたのお薦めサイトの図でもそうなってるでしょ?

25 :名無虫さん:03/01/11 11:07 ID:g8wBSjMP
多分>>3-7本人の話の続きは↓で読める
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7954/KeijibanReport2.html
漁業プロの話(1)〜(3),(結論編)と4ページに渡っているが
ていねいに最後まで読んで見て欲しい。

ニューネッシーが実際なんだったのかもわかるようになっている。
学者でもあるそのサイトの管理人と過去の様々なニューネッシーに関わる学術的データ
漁業の現場にいた人との結論なので、おそらく間違いが無いと思われる。
ここほどニューネッシーに関して真っ向から迫ったサイトは他にはないと思う。



26 :名無虫さん:03/01/11 11:36 ID:g8wBSjMP
>>23
> >3〜7
> オカ板の南極の巨大な人型物体スレと同内容だがコピペか?
> 微妙に要約されてる気がするので本人降臨?

>>7の一番下にあるリンク見てごらん。

27 :名無虫さん:03/01/11 23:31 ID:???
>>23
>ヒレの繊維は分析してるよ。サメ特有のタンパク質が見つか
>ってるし、いろんなアミノ酸の含有量がウバザメとほぼ一致

当時、ゼラチンうんなんとかの記憶もあるが…多くは疑問符つき、
というか、断定してた記憶はないなぁ…先に出た発表を、数ヶ月
後にぽっとひっくりかえしたり、また肯定したりというのが
続いた。どんどん新聞の片隅の小さな記事になっていくが。
同時期、朝日新聞にはスコットランドのネッシーの正体が
水中で腐敗した木材が腐敗ガスによって推進する現象が正体
ってな事がやはり小さな記事ででてたの覚えている。が…
これ今、認められてます?

あそこまで腐敗した物体のアミノ酸含有量を、どう比較
するの?という単純な疑問もある。
故、今もヒゲあるなら今の技術で決着してほしい。

28 :名無虫さん:03/01/12 00:22 ID:otZUvq53
だからここ読めって
http://homepage2.nifty.com/daiou/NewNes3.htm

29 :名無虫さん:03/01/17 23:52 ID:kdTSmlUG
オカ板ニンゲンスレって今生きてるスレないの?

30 :名無虫さん:03/01/18 00:25 ID:wCuh5EvL
>>29
もう無いけどYahoo オルタナティブ板にニンゲントピ↓があるよ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=l&board=1835546&tid=fn6kbcfeju3a40h5pbgbfm7bfjaabndlbena5ka5sa52a5s&sid=1835546&mid=1

31 :?:03/01/18 07:30 ID:???













32 ::03/02/22 17:05 ID:OKhlNLkL
わしゃ、ウバザメだとは思えない。
腐ってもあんなに首が伸びるわけがないとおもう

33 :名無虫さん:03/02/23 12:21 ID:4lemJrn+
>>32
>>28のリンク先にもあるように
頭に見えるのはウバザメ特有の鼻の先端の防御骨。
だから首の骨に見えるのはウバザメの頭の骨。
それに対応したように下側にV字型の下顎の骨がぶら下がっている。

34 :名無虫さん:03/03/02 14:28 ID:lMRuqHco
ウバザメが海上から見れるスポットって無いかな

35 :名無虫さん:03/03/02 22:32 ID:???
サメって一般の魚と違って、顎が上下とも頭蓋から独立してるから、
死んで両方とも脱落すると全然違う生物に見えるだろね。

36 :山崎渉:03/03/13 13:21 ID:???
(^^)

37 :名無虫さん:03/03/15 12:17 ID:???
>>35 メガマウスなんてアマダイ太らせたような顔になってしまう

38 :名無虫さん:03/03/29 23:55 ID:vITL6HbU
さめは脂肪を肝臓にためるのでし死体表面に見えるわけがないという指摘が
あったんだよな。
写真にはあきらかに脂肪と見える組織が写っていたのに。
当時のサメ派はこの点に関してはまったくダンマリだった。

39 :山崎渉:03/04/17 09:27 ID:???
(^^)

40 :山崎渉:03/04/20 04:51 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

41 :名無虫さん:03/05/12 02:04 ID:Qc6DJ5je
この話ここから進まないね。
南半球の他の目撃談聞きたいなあ・・・>遠洋漁業関係者の方

42 :名無虫さん:03/05/12 03:06 ID:???
南極の氷の中にニンゲンなどいない!

43 :山崎渉:03/05/21 22:17 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

44 :山崎渉:03/05/28 15:31 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

45 :山崎 渉:03/07/15 13:08 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

46 :なまえをいれてください:03/07/22 21:20 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

47 :名無虫さん:03/07/29 02:54 ID:yOeXridU
古生物学者は首長竜説だった

48 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:23 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

49 :山崎 渉:03/08/15 19:22 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

50 :名無虫さん:03/08/21 02:10 ID:MW32runN
UMAサイトよりコピペ

先日実家に帰ったときニューネッシーが引き上げられた当時の朝日新聞切抜きを見つけました。当時中学の私は胸躍らせて関連記事をスクラップしていたのです。
それを読んでいてちょっと漁協関係者さんとニュアンスが違っているような点もありましたので書き込みさせていただきます。

まず例の写真を撮った矢野氏が船を降りた後の乗組員の方13名に対してのインタビューですがみなさん下記の点を指摘しておられました。
   @後ろひれは絶対にあった。しかも前よりも大きかった。(全員)
   A首と尾の骨を見たが20センチ四方のブロックだった。
   Bひれに生えている繊維状のもの(持ち帰ったもの、コメントは持ち帰りが公になる前)は段々に生えていた。
   C捨てるときに背中の部分が千切れたが中の肉は赤だった。
   Dサメにはないあばら骨があった。

などについて指摘してみなさんあれはサメではないと・・破棄したのは凄まじい腐臭がしたのとベテランが「亀じゃないか」と言ったため(本人否定)。
なんか乗組員全員がサメ説を否定してました。

あと面白かったのはアメリカの専門家が「オサガメに間違いない。首に見えるのは尾っぽ」と言っていたことです。
それと本サイトに載っていなかった指摘でサメは吻先から前ひれまでが全長の半分から2分の1なのに矢野氏の計測が正しければあの死体は3分の1に過ぎず
サメのプロポーションに合わない、との指摘。
また両胸ひれが残っているのに背びれがどうしてないのか?との疑問が古生物学者から出されていましたが魚類学者はコメント無しでした。

どうも乗組員はみなあの正体を最初から知っていたという感じのコメントではなかったのですが・・



51 :名無虫さん:03/08/21 05:01 ID:q46KPVJz
マスコミ攻勢がうざいからサメにしたんでしょ。
ヒゲのDNA鑑定やってよ、どなたか。

52 :名無虫さん:03/08/21 15:04 ID:???
>46
関係無いこと書くな、殺すぞキサマ。

53 :名無虫さん:03/10/03 04:33 ID:???
UMA板@2ch2
http://bbs.2ch2.net/uma/index2.html

54 :名無虫さん:04/03/02 12:37 ID:???
z

55 :名無虫さん:04/03/31 17:11 ID:9G3ETVa2
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

56 :名無虫さん:04/04/12 22:41 ID:Tp7dAdjr
もう一回網に引っかからないかな〜
でもある程度の集団でなければ種として存続できないのに
あの一匹しか見つかってないからやっぱり鮫なんだろうな〜
個人的には古代恐竜の生き残りであって欲しーです。


57 :名無虫さん:04/04/12 23:33 ID:???
>>28
の下の方の写真見る限り亀に見える。
しかし巨大だ。

58 :名無虫さん:04/04/14 18:28 ID:???
>>57
亀説も有りだな、ただし甲羅がどういう風に無くなるのかDNAの鑑定結果はどうなのかというのが疑問だが
しかし、甲羅はオサガメには無いけどな

59 :名無虫さん:04/05/18 14:06 ID:???
そもそも、ニューネッシーが生きていたと仮定するから
懐疑派がサメとか強要する。
南極の氷が溶けて流出した死体だったんだよ。

60 :名無虫さん:04/09/07 13:35 ID:XECa6GJi
これ、邪魔だから捨てちゃったんでしょ?持って帰れば良かったのに・・・。

61 :名無虫さん:04/09/07 15:30 ID:???
棄てるのは致し方ないと思うが、頭部を保存する位の手間は掛けても良かった気がする。
現場の乗組員が本当に鮫とは違うと感じていたならね。

62 :名無虫さん:04/11/19 14:33:01 ID:MV7r/g2G
http://www.google.co.jp/search?q=cache:_w133WVcVEoJ:science2.2ch.net/test/read.cgi/earth/1017293329/l50+%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E8%AC%8E%E3%80%80%E4%B8%AD%E6%B2%A2&hl=ja
世界の謎を解き明かす男達への疑問




63 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)