5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マンモス再生計画って?

1 :名無虫さん:02/10/02 20:58 ID:j0SbbeWk
どうなってるんですか?
シベリアの奥地の冷凍マンモスの精子と
象をかけ合せて、世代交代でマンモスに
どんどん近づけていくってやつ。

この計画って、人類の英知と傲慢と老婆心と倫理について
考えさせられて、興味深いです。
いつごろマンモスは出現するんでしょうか?
たしかマンモスの精子は取れたとか?


2 :名無虫さん:02/10/02 21:00 ID:???
2糞

3 :名無虫さん:02/10/02 21:01 ID:???
知りませんでした。それってマジ?
情報ソースキボンヌ

4 :アカアシ:02/10/02 21:08 ID:???
うんこホスホスホスホスホスホスホスホス( ゚Д゚)ホスィ... ホスホスホスホスホスホスホスホス( ゚Д゚)ホスィ...


5 ::02/10/02 21:18 ID:j0SbbeWk
>3

まじですよー。
ttp://www.sponichi.com/soci/200208/23/soci87343.html
精子じゃなくて肉片のついた脚部だったけど。
すまそ。

6 ::02/10/04 22:19 ID:htr/20ud
あげーー

7 :名無虫さん:02/10/04 23:25 ID:???
体細胞クローンでマンモス復活とか言うあれか?
まあ、代理出産させられるゾウはいい迷惑だな。

8 :名無虫さん:02/10/12 11:01 ID:pImS6Icx
げろあげ

9 :名無虫さん:02/10/12 11:13 ID:f3Nbl7qv
ギャートルズのマンモス肉はおいしそうだよね。

10 :名無し虫さん:02/10/12 12:31 ID:7cT0th4d
好奇心はあるが
いまの環境に対応してないマンモスにとってもいい迷惑なんじゃないか
なんかかわいそうかな、とも思う

11 :1:02/10/12 15:27 ID:pImS6Icx
>10

個体の子孫が生き延びることはその個体にとっての幸せだと思います。
あなたも俺もそうでしょ?多分ね。

個体が生き延びることは、その種にとっての幸せだと思います。
人間の手で生かされてもそれは幸せなんじゃないのかな。
たとえおもちゃのような仕打ちでもね。
これは人間の傲慢を正当化してるのでしょうか?
でもそれを言うんだったら動物園だって
人間の傲慢といえなくないと思うけどね。


12 :名無虫さん:02/10/12 15:39 ID:???
どこの宗教入ってんの?

13 :1:02/10/12 21:01 ID:pImS6Icx
>12

そんなに宗教的だったかな?
ぜんぜん意識せずに、思うままに書いただけだけどな。

14 :名無虫さん:02/10/12 22:00 ID:3YSyCe6G
俺はマンモスを喰いてぇ。

15 :社会主義者:02/10/13 02:54 ID:TIashUSJ
マンモスが絶滅したのは環境の変化では無く、当時の石器人たちによる大量殺害によ
るものが本当の原因です。だから復活させることは我々人類の責務のはずです。タイ
から愛子さまのために象が送られたことですし、ぜひ皆で成功させましょう。

16 :名無虫さん:02/10/13 20:32 ID:???
世代交代という言葉の使い方間違ってます。生物学的意味での世代交代ってのは、
日常語の世代交代とは大きく違います。そこは「戻し交雑」などの用語が
出てくるところでしょう。

岩波の生物学事典を引くと分かりやすく説明が載ってますが…。

世代交代とは核相の異なる2フェーズが周期的(あるいは不規則に)に
現れることを意味します。核相ってのはnとか2nとか3nとかのことです。
例えば、コケやシダでは、胞子が発芽してnで多細胞を作り(中学で前葉体
とか習いましたよね)、それらの動作により受精が起こり、始めて2nの生物体
(普通我々が個体と認識しているもの)が現れます。このように、多くの場合、
nと2nが交互に現れることを世代交代と呼びます。

ヒトや高等植物の場合、nの世代が極めて単純化されており、ご存知のように
単細胞でしか存在し得ません。そこで、ほぼ2n世代のみを世代としてみなし、
あたかも2n→2nと世代が続いているように便宜的にしているのです。しかし単純化
しているとはいえ、ヒトでもn→2n→n→2nと世代が続いているのはご存知の通り。

話が長くなりましたが、世代交代と生物学界で呼ばれる現象はマンモス再生とは
直接の関係を持たないのです。

17 :1:02/11/12 11:06 ID:5+TkVZwW
死体挙げ

18 :名無虫さん:02/11/20 09:45 ID:j6Qb/FPJ
あげ

19 :まんかす先生:02/11/20 09:47 ID:???
語るじゃよ

20 :名無虫さん:02/11/20 10:03 ID:mZg3pxKY
マンモス復活賛成


21 :名無虫さん:02/11/29 21:07 ID:ln1eiJNh
どかーん!
(⌒⌒⌒)
 ||

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||
   ̄      ̄
さがりすぎだぞう  

22 :名無虫さん:02/11/29 22:34 ID:h56ZYiB0
マンモス復活って、昔から聞くけど、言うばっかりで
全然進んでないじゃん。ほんとに復活させられるのか どーなってんだよ
 情報求む !


23 :とてた:02/11/29 22:38 ID:EgfrH65o
たとえ「復活」できたとしても、
アメリカバイソンと同じの「生きた剥製」になるのかも。

僕は賛成派ですけどね。

24 :名無虫さん:02/11/29 22:45 ID:???
大体 マンモスを再生して何がやりたいのか

当時の石器人に絶滅させられたというのなら それはそれでいいんじゃあないか?
石器人との生存競争に負けたってことだろ

25 :名無虫さん:02/11/30 13:56 ID:???
そもそも象の体内に受精卵を入れる技術があるのか?

しかも、精子を取ってきて雑種つくって、近親交配繰り返してマンモスにする・・・。
何十年もかかっちゃうよ。
いや、それ以前に雑種に妊性があるのかが問題。
夢物語だね。

26 :山崎渉:03/01/06 15:21 ID:???
(^^) 

27 :名無虫さん:03/02/17 00:27 ID:SqIdXTKi
あげとこ。ほんま過疎板やな。

28 :名無虫さん:03/02/17 00:32 ID:???
>>27
過疎なのは一部のスレだけ。

29 :ナナシ:03/02/22 15:16 ID:???
漏れは>>1と似たような考え方かな。
特に>>11の書き込みは興味深い。
もう>>1はいないのか?

30 :1:03/03/09 03:47 ID:v7OOMePm
>29

マンモス再生計画は失敗したらしいね。
体の組織の一部はとれたけど、正常なDNAが
採取できなかったとかで。
でも将来的には有望そうやね。楽しみ楽しみ。

31 :1:03/04/12 20:13 ID:bD/1s37U
あげ

32 :のりP:03/04/13 06:53 ID:/nSjJUz3
いただきマンモス!

33 :山崎渉:03/04/20 05:02 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

34 :1:03/04/20 06:22 ID:1RmVO4u7
あげ


35 :1:03/05/10 17:30 ID:+ICLL/4b
あげ

36 :山崎渉:03/05/21 22:19 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

37 :山崎渉:03/05/21 23:54 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

38 :1:03/05/27 11:17 ID:a7v4v4pJ
━[JR高槻駅]―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―[JR長岡京駅]━―━―

と反応してみるテスト。

39 :山崎渉:03/05/28 14:35 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

40 :1:03/05/31 21:37 ID:PgAaFMs3
あげ

41 :100人に1人:03/06/15 08:47 ID:???
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html


42 :ホモ・カエレスティス:03/06/15 08:59 ID:W7BQOJ/8
>>1
実はロシア某所のヒミツ研究所でマンモス再生に成功していた
という記事が来年か再来年に発表されるであろう
発表されるのは4月1日 
子供が見ても一目でインチキがバレる再生マンモスの写真付き(w


43 :山崎 渉:03/07/15 13:00 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

44 :1:03/07/16 16:51 ID:WN7lILBq
あげ

45 :_:03/07/16 17:11 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

46 :_:03/07/16 18:45 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

47 :_:03/07/16 21:13 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

48 :さ迷える子羊:03/07/19 15:23 ID:???
復活させたマンモスを人間が完全に管理、つまり家畜や事件用などの目的とするなら何も言わんが、マンモスを自然環境下に戻す(野生に返す)のは大問題だろう。
絶滅してから長い年月の内にマンモスの獲得していたニッチは失われ、その後に新しい生物が空いたニッチを埋めてしまってからの生態系の歴史性を無視したり、
人為的な営みによって大きく急激な環境の改変をすることは他の現存する生物(ヒトも含む)への影響を予測し切れない事態が起こるのじゃないか?

49 :名無し虫さん:03/07/19 15:50 ID:???
>>48ニッチもサッチもいかなくなるな。

50 :(*・д・):03/07/19 16:34 ID:ro630t+V
>>48
2005年の名古屋の万博ではマンモス造っちゃうらしいよ

中にオッサンが二人 入ってるマンモスに決まってる(たぶん)
から あれこれ心配する必要もなさそうだね

51 :さ迷える子羊:03/07/19 23:14 ID:???
>>49
野村サッチーは嫌いだ。早く絶滅して欲しい。
>>50
芝居に出てくる馬みたいに前足の役と後ろ足の役でやるやつだな。
中で屁をこいたら地獄。

52 :名無虫さん:03/07/20 23:19 ID:p1EwEWDs
おいおい、
なんなんだこの擦れの盛り上がりのなさは。

おまえらやる気あるのか?

ttp://www.asahi.com/science/update/0717/005.html

53 :モラトリアム:03/07/22 12:05 ID:???
>>52
んじゃ〜漏れがあげといてやるよ(w

54 :名無虫さん:03/07/22 12:16 ID:C4qxIsOc
たしか.うまくいってるらしいよ

55 :なまえをいれてください:03/07/22 20:02 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

56 :1:03/07/24 04:17 ID:ZFZR3qhQ
あげ

57 :52:03/07/26 04:27 ID:d7w2/X1H
まったく盛り上がらんな。
どうなってんだ?こんなロマン溢れるプロジェクトだというのに。

>>1
お前もあげるだけじゃなくて、夢を語れよ、夢を。




58 :名無虫さん:03/07/26 05:01 ID:???
完全体じゃないのは怖いな…
穴から牙とか、鼻がないとか…失敗作は非公開?

59 :_:03/07/26 05:14 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

60 :名無虫さん:03/07/26 05:31 ID:???
ハッキリ言ってアフリカなどの先象国家ではアフリカゾウの方がマンモスよりもずっと立場は上だよ。
貧弱で毛が長く、適応性に欠け、チビのマンモスはアフリカゾウのストレス解消のいい的。
アフリカゾウはライオンも恐れ入るし、サーカスにも多数輩出してるし、マンモスはかなり彼らに見下されている。
(アフリカゾウはインドゾウには芸で勝てないためシベリアなどのマンモス相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、マンモスの雌はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「バナナ○本でどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかけるアフリカゾウの雄も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ復活しかできないマンモスは滑稽。


61 :名無虫さん:03/07/26 05:37 ID:K2tV7EwD
>>60
朝っぱらから笑わせてくれるじゃねぇかw

しかし>>55ってなんだろうな?最近どこの板でも見るんだが・・・
留学してイジメにでもあったのか?


62 :とてた:03/07/26 10:02 ID:7c4JpBC/
>>60
い、インドゾウの扱いは?

たしかマンモスの「借り腹」はインドゾウでしたっけ。

63 :ホモ・カエレスティス:03/07/26 12:52 ID:oJi3V7O9

これだけ期待と注目が集まると
中のオッサソ(二人)は大変だろうな

64 :_:03/07/26 12:56 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

65 :名無虫さん:03/07/26 19:24 ID:D9ksT7bk
私は10に同意かな…もし自分が死んだとして、
この体を平均気温60℃くらいの地球で再生されたとしたらヤッテランネ('A`)と思う

66 :さ迷える子羊:03/07/29 00:36 ID:???
仮に復活させたとして、学術的にはどんなメリットがあるというのだろう。
単に動物園の見世物になるのがオチじゃないか?

67 :1:03/08/06 10:43 ID:ABxiju8Y
>66

動物園の見世物でもいいんじゃないの?
ほんと人間のエゴだけど、絶滅が完全に確定するよりは
マンモスにとっていいというか救いがあるんじゃないのかにゃ?

学術的なメリット・・・・なくはないんじゃないのかな。
生きている個体が手に入るんだから
体の構造を調べるにも便利だろうし。

68 :_:03/08/06 10:44 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

69 :名無虫さん:03/08/06 11:53 ID:???
>>66
珍味が一つ増える。

70 :1:03/08/06 16:39 ID:ABxiju8Y
>69

象の肉っておいしいのかにゃ?


71 :名無虫さん:03/08/06 16:51 ID:???
帝王マンモスなら見たい

72 :名無虫さん:03/08/06 19:03 ID:O9onaZH+
これについて反対派とかはいないのだろうか?

個人的にはギャートルズを体験するために無くてはならない計画だと思うのだが

73 :_:03/08/06 19:12 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

74 :さ迷える子羊:03/08/09 23:53 ID:???
まあ新たな遺伝子資源として何か有効な使い道など出てくるかも知れんな。
しかし、もはやマンモスに自然環境下でのニッチの獲得は困難。
放ゾウなんて・・・やはり施設に囲って飼育するのが無難だろう。

マンモスが絶滅した理由の一つにヒトがマンモスを乱獲していたって
本当なのか?

75 :山崎 渉:03/08/15 19:05 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

76 :不良・イグレシアス:03/08/16 15:41 ID:nbeutDHH
どうして毛長マンモスは小型化したのでしょうか。ベルグマンの法則に従うと南方の種より大きいはずですが。

77 :空色人:03/08/16 15:47 ID:QCBKdTGr
>>76
草食動物としては消化器系が効率良くなくて、エサが豊富なら
気候に関係無く体がデカい方が栄養吸収に有利なつくりに
なっていると思ったですが

78 :名無虫さん:03/10/09 18:29 ID:???
ラメセス2世を再生しよう。

79 ::03/12/30 06:33 ID:???
ハタンガやマガダンあたりで掘ってるらしいね。
オレはヤクーツクのマンモス研究所でみたゼ

80 :名無虫さん:04/01/17 18:42 ID:N5ZfVmfm
今日、ニュースで見たよ。見つかったんだってな。
成獣の冷凍マンモスが、サハ共和国と日本万博協会との
間で展示の為の正式調印てゆーNEWSでした。

81 ::04/01/18 04:45 ID:lwgGwF0O
再放送だがナショジオで『コロンビア・マンモス』を放送
していたなあ。今から1万1千年前まで北米から南米コロンビア
辺りまで生息していた。史上最大種の巨大マンモス。体高4.5m超、
現在シベリアで発掘しているマンモスやアフリカ象の体重約2倍。
あそこで1万1千年前まで生息してたらシベリアあたりの普通のマンモス
はたぶん数千年前までいきていたんだろうなー。見てみたいもんだ
コロンビアマンモスVSサーベル・タイガー、、、

82 :名無虫さん:04/02/17 11:02 ID:goEnzBNt
何か旭川辺りで実験試掘するんだってな。
永久凍土と旭川の表面凍土ぢゃ硬さが違うだろ?、、、
>>http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040217&j=0025&k=200402168456

83 :名無虫さん:04/02/17 17:18 ID:olUrk6R+
1580年シベリア
山賊退治の騎士たちが、毛の生えた大きな像を見た

1889年アラスカ
詳細は不明だが、体高6m、体長9mのマンモスをインディアンが射殺、なんと6本の牙を持っていたという。
んーっ、6本の牙っていうのが怪しいどころか、体高6mって・・・
マンモスって体高3m程度で思ったより小さい動物だったんですが・・・

1920年シベリア
タイガ地帯で巨大な足跡と、糞を発見!
足跡を追ううちに、巨大な曲がった牙を持つ、赤黒い毛を持つ像を発見。

84 :名無虫さん:04/02/17 17:21 ID:???
マンモスうれぴー

をもう一度。

85 :名無虫さん:04/04/10 18:37 ID:???
計画の現況は?

86 :森伊蔵:04/04/26 03:07 ID:???
確かGW位に胴体部分掘り起こすんだよな?

87 :名無虫さん:04/05/26 19:56 ID:???
数日前ボケ〜っとテレビ見てたら
今年の夏シベリアにマンモス探しに行くから隊員募集中!!
みたいなCMが流れたんですが誰か詳しいことわかりますか?
なんかあなたの熱い思いを作文にして送ってね、みたいなこと言ってた気が。
眠りかけだったので何チャンでやってたとかなぁんもワカランっす。



88 :名無虫さん:04/05/29 05:27 ID:4RqFD5Ef
頭角現した ゾウ 万博マンモス初公開
http://chubu.yomiuri.co.jp/ban2003/abp040528_1.html

89 :名無虫さん:04/06/05 23:09 ID:VcjJOg7p
マンモスは復活させてシベリアに放そう!マンモス公園でも作ってさ。
いまでも野生の目撃談があるようだけどね。

90 :名無虫さん:04/06/11 22:34 ID:ZbwzOai/
俺は蘇らせてもいいとは思うけど繁殖できないのではないかという心配がある。
レオポンもそうだったけど一世代で終るだけの動物は可愛そうだ;
せめて象との交配が可能ならいいんだが・・・。

91 :名無虫さん:04/06/11 23:10 ID:???
俺が昔聞いたのはマンモーの精子でアフリカゾウのメスを掛け合わせ1/2マンモーを作る
それがメスならまたマンモーの精子と掛け合わせる
すると3/4マンモー
それをどんどん繰り返していくと100%に近いマンモーができるという話だったぞい

92 :名無虫さん:04/06/21 14:50 ID:???
満毛は日本の生命線であるッッ!!

93 :名無虫さん:04/06/21 14:51 ID:???
間違えた!満蒙であるッ!!

94 :名無虫さん:04/07/10 12:38 ID:???
マ ン モ ス だ ぁ ー !

ゴーン
ドテチーン
ヒネモグラー
マンモー
ガイコツー


ギャーーーーーーオーーーーーオーーーーーーーッ!

95 :名無虫さん:04/07/10 23:12 ID:uNqmv+X1
ヒネモグラーってなんだよ・・・・・・・・・・・・・・・・・w

96 :名無虫さん:04/10/12 07:17:52 ID:wX5jqUur
今度 テレ朝で 糸井重里と八手三郎が愛知白の探検隊に同行して
冷凍マンモス掘り起こす番組作ってるてゆーじゃない?

97 :名無虫さん:04/10/16 01:18:13 ID:AR5JwlsZ
★マンモス以外にも復活可能の朗報!!★

絶滅鳥 エピオルニスの卵に内容物を確認
ttp://www.yamashina.or.jp/wadai/backnumber/2003_08_27.html
かつてマダガスカルに生息し、絶滅した象鳥(エピオルニス)の卵の内部に
、骨や脂肪ではないかと推測される内容物が存在することが、進化生物学研
究所と、秋篠宮総裁、山岸所長らの共同研究で確認され、山階鳥類研究所研
究報告第24巻2号に発表された。

中略

今回の論文で、卵のなかに骨や筋肉かもしれないと思われるものが見出され
たことは、この卵の主は、ある程度発生が進んだ後に死んだものと考えられ
る。だとすれば、そこからDNAが得られる可能性は十分にあるだろう。〜引用おわり

ヤッタゾ!!エピオルニスやモアも復活できそうだな。
中世から近代までの間の絶滅種なら、なんとかいけそうだ。

98 :名無虫さん:04/10/18 03:04:27 ID:???
モアかわいいよモア

99 :名無虫さん:04/11/22 17:59:34 ID:I68P6awG
愛知万博 マンモス名古屋到着age

100 :名無虫さん:04/11/22 18:04:16 ID:I68P6awG
来年3月に開幕する2005年日本国際博覧会(愛知万博)の目玉展示物で、
シベリアの永久凍土から発掘された「冷凍マンモス」が19日午後、
チャーター機で名古屋空港に到着した。
空港内で記者会見した万博協会の中村利雄事務総長は
「傷つけずに持ち帰ることができ、ほっとした。地球規模の問題への警鐘としたい」などと話した。
協会によると、到着したのは約3・2メートルの牙が付いた頭部や左前脚などで、胴体は含まれていない。
左前脚の大きさなどから、マンモスの肩の高さは約2・8メートル、重さは4−5トンと推定。
性別は雄で、40−45歳の“壮年”の成獣という。
体毛などに含まれる放射性炭素を測定した結果、約1万8千年前のものとみられる。
学術研究委員会の鈴木直樹副委員長は「皮膚や体毛で覆われ、保存状態は非常によい。
脳や血管が残っている可能性もある」と評価した。
マンモスはメーンパビリオンの「グローバル・ハウス」隣の研究施設で、
マイナス20度前後に保たれたガラスケース内で展示。来場者は「動く歩道」に乗って見学する。
協会は成獣のマンモスの全身展示を目指し、昨年夏に調査団を現地に派遣。
ロシア・サハ共和国の北極海に近い地点で頭部などを見つけたが、胴体は確認できなかった。

記事の引用元:http://www.sanspo.com/sokuho/1119sokuho080.html





101 :名無虫さん:04/11/22 19:15:11 ID:Y2GkJqd7
マクドナルドでマンモスバーガー食べたい

102 :名無虫さん:05/02/04 15:00:34 ID:???
そう言えば万博か今年だなぁ

103 :名無虫さん:05/02/08 04:24:17 ID:rB+Zf/Fh
マン刺し食いたい。

104 :名無虫さん:05/02/08 14:46:20 ID:rB+Zf/Fh
マン鼻の角煮食いたい。
養殖すればいいんだよ。

105 :名無虫さん:05/02/19 12:40:57 ID:h5aOsuAO
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1105532865/427

106 :名無虫さん:05/02/20 06:06:32 ID:hOKFpGb0
DNAってのは壊れやすいからね。
どれだけ完全な形のDNAが発見されるか
あるいは技術が進んでDNA修復が可能となるか。
それが絶滅種の復活を握るカギだと思うけど

107 :名無虫さん:05/02/20 11:39:50 ID:V6RDtaYS
異なった種間の塩基配列でもかなり似通ってる。
マウスとヒトでも染色体が並び変わってるだけの部位が多い。
ノックインやノックアウトの技術が確立されつつあるから
後は発見されたDNAの保存率との折り合いだね。
まぁDNAから個体を発生させる技術はまだないからそこは未来に期待だな。

108 :名無虫さん:05/03/06 21:10:12 ID:jxGIqK2T
マンモスと今のアフリカゾウっとどちらが大きいんですか?

109 :名無虫さん:05/03/06 22:12:46 ID:udFxs/5+
精子があっても卵子がなければ

110 :名無虫さん:05/03/07 03:31:51 ID:???
そりゃアナタ、現存する近縁種に導入してあとは戻し交配ですよ。

111 :名無虫さん:05/03/08 00:02:19 ID:50gQvanX
人間とサルは受精しないけど、マンモスは象と受精できんの?

112 :名無虫さん:05/03/08 00:18:32 ID:OiuWkt8h
>>108
帝王マンモス>アフリカゾウ>ケナガマンモス


113 :名無虫さん:05/03/08 00:21:46 ID:OiuWkt8h
カタキバラマンモを知っていますか?

114 :名無虫さん:05/03/08 02:37:06 ID:se3FSYOe
>>97モアか〜
  モアとかダチョウ系の巨鳥はいいが、名前忘れたけど頭がめちゃくちゃ
  でかくて嘴がやばい哺乳類食ってたやつはやめてほしいな

115 :名無虫さん:05/03/08 03:04:30 ID:???
>>111
できないんじゃない?
でもそうじゃなくて核を移植して・・・とかだから受精とか関係ない。

116 :名無虫さん:05/03/08 03:08:50 ID:GJjw5cXy
マンモスについての重大質問です。

1マンモスのような大動物が、なぜ氷河時代のシベリア
で生きられたのですか?万年冬で食料(草)はわずか
大動物は食料難で生きられないはずだが。

117 :名無虫さん:05/03/08 03:12:08 ID:???
体が大きいほど熱の放散率が低いんだよ。
食料の調達能力が大きさによって傾き1以上で比例するなら大きいほど生存に有利。

118 :名無虫さん:05/03/08 03:27:35 ID:???
>>114 ディアトリマやフォルスラコスか?

ヘビクイワシ
ノガンモドキ
ジサイチョウ
ハゲコウ
ジカッコウ
カラカラ

こんな鳥を、骨の構造も考えて大型個体を選んでいけば
(華奢なのダメ、軽量化構造がないのダメとか)、
1000世代後にはレアくらいの大きさになるかも知れん

119 :名無虫さん:05/03/08 08:55:10 ID:OiuWkt8h
エピオルニスやモアは美味そうだな。

120 :名無虫さん:05/03/08 11:49:28 ID:???
>>116
トラやヒグマとかもそうだけど、
赤道〜極地に広く生息する生物は、
極地の方が大型化する傾向がある。
理由は>>117の通り。

121 :名無虫さん:05/03/08 15:38:19 ID:CTKOUsxo
北に行くほど,動物は大型化する。
肉食動物であれば不毛地でもそこに動物がいるので生存できる。


しかし,マンモスのような菜食大型動物が,
過酷な北で何を食べるのだ。

氷河の割れ目から落ちて多くのマンモスが発見されている。
氷河地帯に植物性食料はほとんどない,しかもマンモス級の大型
動物になると一日どれくらい大量の草がいることや。

マンモスは氷河の上で[何を食べ]生存したのだろうか。疑問は
深まるばかりだ。

(例,北極熊はアザラシを食べるから植物性食料は不要だが,
マンモスは肉を食べないから,氷雪上で一日,トン当たりの
植物性えさを必要とする)


122 :名無虫さん:05/03/08 16:16:02 ID:???
>>121
理由はともかく、寒冷地仕様のゾウがいたという事実は事実。
常識に合わないからって事実を否定は出来ない。

ゾウは一般的に"草"食とされているが、その歯の構造は
植物であれば草に限らず、硬い部分の幹でも竹でも食す事が可能。
彼らにはタイガの針葉樹林でも充分食用になったと思われ。

123 :名無虫さん:05/03/08 16:37:27 ID:???
キン肉マンのマンモスマンは血を吸ってたけどな

124 :名無虫さん:05/03/08 22:34:00 ID:3flM2s5f
>>121
http://www.aist.go.jp/GSJ/~yagi/FOG/FOG_7.html
>当時シベリアは温度は低かったものの積雪は現在ほどではなく,
>むしろ寒冷地にも育つ植物にとってはよい条件であり,それを
>食べていたマンモスにとっては現在より生存に適していたとの
>研究結果もあります.

125 :名無虫さん:05/03/09 17:51:06 ID:dG8DrUbE
史上最大のゾウは松花江マンモス

126 :名無虫さん:05/03/11 03:44:08 ID:YKT65b9m
>116
ポールシフトでいきなり寒冷地になったんだよ

127 :たまご班長 ◆WGlV2Dh//2 :2005/03/22(火) 00:40:47 ID:59UlVaGf
さっきTVでやってた

128 :名無虫さん:2005/03/22(火) 05:14:38 ID:???
マンモス生息圏は当時空気が乾燥しているから雪が積もらない
だから草を食えたってアレか
冬の太平洋側のようなものか


129 :名無虫さん:2005/03/23(水) 02:27:55 ID:NBPa2rJX
いや、正直な感想を言えば、あんな不毛の大地によくマンモスのような超大型動物が棲むことが出来たなってことだ。
アフリカゾウの食性を見れば、マンモスの食う量も想像が出来るが

130 :名無虫さん:2005/03/23(水) 03:50:18 ID:???
今はそのニッチにトナカイの群れがいる訳か

131 :名無虫さん:2005/03/23(水) 13:34:09 ID:???
トナカイは当時からいたわけだが。

例えるならシロナガスクジラが減って、その生息域に入り込んだ
ミンククジラみたいなもんだろ。

132 :たまご班長 ◆WGlV2Dh//2 :2005/03/24(木) 13:52:00 ID:jGfuzl2k
よくわからないが肉付き冷凍マンモスから遺伝子は抽出できるのか?

133 :名無虫さん:2005/03/24(木) 15:23:12 ID:ZOqkGxoi
愛知博で出てるマンモスからはさすがにDNA採取できるだろ
あれでできなきゃ 初めから再生計画なんて話でない

134 :名無虫さん:2005/03/24(木) 16:16:09 ID:???
理想を言うと、生殖細胞から抽出できた方が良いらしい。
そういう意味で万博のアレはいまいち。


135 :名無虫さん:2005/03/27(日) 14:55:16 ID:eLgS1L8l
EXPO2005開幕age

136 :名無虫さん:2005/03/27(日) 14:57:54 ID:???
専門家、中国はケナガマンモスの起源地との見解を発表

中国の考古学者はこのほど、中国北部の河北で出土したマンモスの化石は、これまで
世界で発見されたケナガマンモスの化石としては最も古代のもので、これは中国が
ケナガマンモスの起源地であることを示していると発表しました。
 
ケナガマンモスは、かつてユーラシア大陸で生息していた哺乳動物で、その起源地は
かつてはヨーロッパだとされていましたが、中国の専門家のこのほどの研究成果から、
いまから160万年前にケナガマンモスは早くも中国の河北地区に生息したことが
判明したので、ケナガマンモスの起源時期がこれまでより50万年さかのぼったことに
なります。これについて専門家は、この発展は、人類の古代哺乳類動物の進展変化の
研究にとって非常に重要な意義があるとしています。


ソース(北京放送)
http://jp.chinabroadcast.cn/1/2005/03/25/1@37665.htm




137 :名無虫さん:2005/03/29(火) 15:12:31 ID:???
卵子に修復したマンモスDNAを注入すれば、基本的にOKですよね。
ミトコンドリアがアフリカゾウなのは・・・問題ないでしょう。
小象のサイズは大差ありませんから、出産にも耐えるでしょう。最悪、帝王切開も。

138 :名無虫さん:2005/03/31(木) 23:19:16 ID:WezQa1f/
マンモスを無理に復活させるより
マンモスと同じように希少動物を絶滅
をさせない努力が必要じゃよ

139 :名無虫さん:2005/04/02(土) 09:35:21 ID:Bn/EtpLx
>>55の後に>>60を読むと最高に笑えるw

140 :名無虫さん:2005/04/02(土) 11:34:04 ID:uL2YZkSq
象牙好きはマンモスの牙ならいいんじゃない?

141 :名無虫さん:2005/04/04(月) 22:56:06 ID:gwOKC1DJ
マンモスが絶滅した大きな理由は氷河期のせい。氷河期でどんどん数が減って、そこに人間の乱獲というトドメのKOパンチを食らわせたのが絶滅の原因。まぁこれが定説なだけで、絶滅の本当の原因なんて誰にも分からないけど

ちなみにマンモスは1日250〜300キロのえさを食べてたらしい。ヨモギ、ワレモコウなどの主に草原に生えるものだったとか

142 :名無虫さん:2005/04/04(月) 23:25:04 ID:4CO400bW
マンモスの絶滅って温暖化と人間の乱獲が原因ってテレビで言ってたよー

143 :名無虫さん:2005/04/04(月) 23:27:44 ID:???
マンモスが絶滅したのは
牛、馬、豚、羊、鶏よりも美味だからでしょ

144 :名無虫さん:2005/04/05(火) 03:01:55 ID:???
( ´,_ゝ`)プ

145 :141:2005/04/05(火) 06:42:36 ID:Rb3oEEP1
>>142
氷河期ってのは暖かい時期と寒い時期を繰り返してたんだよ。だから氷河期って例えでも問題ないわけで

146 :【皇帝】コロンビアマンモス【最大】:2005/04/13(水) 18:56:36 ID:Cv1qnaoa
【北米に最初に上陸したマンモスの化石がロサンゼルス近郊で発見】
[ロサンゼルス 8日 ロイター]ロサンゼルス近郊で建設業者が作業中にマンモスの化石を
発掘した。このマンモスの化石には牙(きば)も残っていて、考古学者によれば40万〜140
万前のものだという。
 化石には、マンモスの骨格の75%が完全に残り、象のような動物で北アメリカに上陸した
最初の種のうちの一頭ではないかと見られている。
 先週、ロサンゼルスの北80キロのムーアパークというところで、骨が発掘され、アルタデナ
市のパレオ環境協会に連絡があった。顧問弁護士のブルース・ランダー氏の話では、金曜
日には発掘作業が完了するのではないかと話していた。(中略)
 「マンモスの骨格のおよそ3分の4にあたる化石が発見できました。これは非常に珍しいこと
なんです。牙の長さは240〜270センチあるんです」
 このマンモスは、ラブレア・タールピッツで発見差入れた3万年前のコロンビア・マンモスの
祖先であると見られている。専門家は、南欧系の種ではないかと推測していて、体長4メー
トル、体重10トンに成長し、140万年前に北アメリカに上陸した最初のマンモスであると考え
ている。(略)
記事全文はこちらです。
Excite 世界びっくりニュース 日本語訳・D姐 2005年04月10日
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081113079690.html
関連スレ:
【生物】冷凍マンモスの脳組織確認:アジアゾウと同サイズ=東京慈恵医大[050203]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1107489784/
マンモスの牙で作った最古のフルート、独の洞くつで発見 DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1103278178/
【生物】マンモスなど大型哺乳類の絶滅はヒトの乱獲ではなく寒冷化が原因か[041126] DAT落ち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1101449605/
【生態】ケナガマンモスとオオツノジカのゆっくりとした絶滅への歩み DAT落ち
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1097362385/l50
【生物】保存状態は良好 冷凍マンモスの左前脚確認 DAT落ち
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1087828819/l50

147 :名無虫さん:2005/04/13(水) 22:56:48 ID:PKDipMjI
マンモスの時代からゾウっていたの?

148 :たまご班長 ◆WGlV2Dh//2 :2005/04/13(水) 23:58:52 ID:XgWQ6s6/
氷河期から徐々に温暖化していく間に毛が抜けていってゾウになったんだよ
だからゾウに今はやりの植毛をすればマンモスになる。

149 :名無虫さん:2005/04/14(木) 18:22:13 ID:???
マンモスって毛が生えてるだけじゃなくって頭頂部がボコって出てなかったっけ?
人間だったらハゲ確定の頭の形

150 :名無虫さん:2005/04/14(木) 22:18:59 ID:rUDzumVZ
じゃあマンモスは絶滅じゃなくて進化したんだ
人間もゾウみたいにうすらハゲが普通になるんだろーなー

151 :たまご班長 ◆WGlV2Dh//2 :2005/04/14(木) 22:41:37 ID:DUBKzQs5
ハゲチャビン必死だな

152 :名無虫さん:2005/04/19(火) 20:45:45 ID:KCty/jAJ
500年くらい前の話だが、ロシアのコサックがウラル山脈の東側で
長い毛の生えた象を見つけたって話があるんじゃなかったっけ?

153 :名無虫さん:2005/05/12(木) 03:47:15 ID:59si2jsN
「焼きマンモス」ageぱおーん!

154 :名無虫さん:2005/05/19(木) 00:31:16 ID:YjZW7bUn
象も死んだら食べないともったいないなー

155 :名無虫さん:2005/06/17(金) 23:38:02 ID:b6d9b+4b
マンモスはアジアゾウ系、DNA細胞の解読で判明

 愛・地球博(愛知万博)で展示している冷凍マンモスの
研究を進めている名古屋大学大学院環境学研究科の小沢智生教授
(系統進化学)らのチームは17日、マンモスの細胞から採取した
ミトコンドリアのDNA(デオキシリボ核酸)の全解読に
世界で初めて成功したと発表した。

 解析の結果、マンモスは約480万年前にアジアゾウの系統から
枝分かれしたと推定されることが判明、不明確だった
マンモスを巡る系統問題に決着をつけた。
(以下ソース)


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050617i317.htm
読売新聞 平成17年06月17日


156 :愛・地球博:2005/06/29(水) 09:25:40 ID:3eOI8ax4

シベリアで発掘されたマンモスの臀部が7月2日から北海道大総合博物館で
公開される。地球温暖化の影響で永久凍土が解けマンモスの骨や歯、赤ちゃん
マンモスの全身が発見されているが、現存する成獣の臀部は世界でこの1体
のみ。企画した同大の福田正己教授(雪氷学)は「地球環境を考える契機に
してほしい」と話す。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050629-00000030-mai-soci


157 :名無虫さん:2005/07/01(金) 15:07:00 ID:???
万博のロシア館は、マンモス人気で込み合っているが、モンゴル館のケナガサイは何故かスルー。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)