5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アポロ疑惑スレ(実質39スレ目)

1 :名無しSUN:2005/08/15(月) 02:08:17 ID:HsT5QSrE
いわゆる「アポロ疑惑」と呼ばれる物は、この板では既に論破済みで議論に値しない、というのが大勢。
しかしながらつい最近も名の知れた評論家がアポロは捏造と主張する本を出版するなどし、
相変わらず質問者などがこの板にやってくるのも事実なので、継続します。

http://ime.nu/ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/faq.htm
↑こちらに、関連サイト及びFAQをまとめて頂いたHPがあります。
初めて来た方はまずはこちらに一通り目を通してください。

http://ime.nu/www.geocities.jp/liniack245/index.html
↑こちらに、2chのアポロ関連及び副島隆彦氏関係スレッド過去ログが
いつでも見られるように作ってくださっているページがあります。

前スレ
アポロ疑惑スレ(実質38スレ目)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1122915031/l50

1年も前から黒騎士というのがべったりぐっちょり常駐してますが
要はカマッテ君です。別ハンドルあり。

2 :2005夏休みの課題<完成版.jpg>:2005/08/15(月) 11:12:05 ID:qNGjqe0T
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050815/07/200508150743116500630355317.jpg
タイトル:『 月にも本物の小学4年生女子と兎達がちゃんと住んで居た。』
ttp://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
ttp://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html
ttp://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html



3 :名無しSUN:2005/08/15(月) 11:30:13 ID:tQtwqTGw
>>1
最後の1行の改訂にワロタ

4 :名無しSUN:2005/08/16(火) 08:48:02 ID:in8ShGXM
で、マジ話行ったの?
アポロって

と、何でもうあれ以来行ってないの?

5 :名無しSUN:2005/08/16(火) 09:02:47 ID:VzcUYSTh
ちょと考えればわかるだろ?
今現在、すぐそこの衛星軌道まで逝って帰るのに四苦八苦してるのに、
数十年も前に月まで逝く技術力があったわけない。

6 :名無しSUN:2005/08/16(火) 13:23:03 ID:pGwPdJ1H

でも、みんなで信仰してるのは人類のロマンと希望ですかね。

   その方が戦争よりイイですからね。 世界平和の為の談合の夢芝居。



7 :名無しSUN:2005/08/16(火) 15:39:47 ID:wkfwirYl
>>4-5
とりあえず>>1のFAQを読んできてください。

8 :名無しSUN:2005/08/16(火) 20:14:59 ID:D1SLn5K8
611 黒騎士 ◆h6AV./kRaI sage 2005/07/25(月) 02:47:35 ID:7SuyXZRK
>>610
まあ、何も考えずにロボトミーのように生きているほうが君にはお似合いだね。
忠告しとく。
君、頭使わないほうがいいよ。
きっと不幸になるから。ww


9 :少年神社:2005/08/16(火) 21:33:06 ID:RWYpYQUR
■初めて見る人へ■
★アポロ月有人着陸はアメリカのオオウソだよ〜!
 日本の「旧石器捏造事件」では、歴史の教科書ですら何年も騙され続けたよね!
 アポロのウソがバレにくいのは、誰も行けない月での作り話だからなんだよ!
 アメリカ人ですら3割以上が月有人着陸を信じてないって調査結果もあったよね〜!
 なんと言っても、あれから30年以上も経つのに、
「いまだにアポロの着陸痕跡すら撮影されていない」・・・あら不思議不思議!!
★まずはこのネットで「アポロ、疑惑」とか「アポロ、捏造」あるいは「アポロ、ウソ」
などで検索をかけてみよう!。月でのデタラメな写真がいっぱい見れるよ〜!
 これらの写真だけでも「月有人着陸は100%ウソだ」と分かるけど、俺のカキコを
見ていた「普通の理解力がある人」なら、「月有人着陸は1000%ウソだ」ということ
が分かったよね!。ネットで検索をかけると、デタラメな写真を擁護するサイトも
あるけど、これらはアポロのウソを隠すために「説明できる写真だけを無理やり
こじつけて説明している」サイトにすぎないんだよ〜!
どう見ても、どう考えてもデタラメな写真についてはコジツケの説明すら
できていない!。普通に見れば絶対におかしなものばかりなので、
普通であるアンタならすぐにウソの確信が持てるって!
きゃははは!

10 :少年神社:2005/08/16(火) 21:33:50 ID:RWYpYQUR
★ほんでさあ、このサイトにはいまだにアポロ月有人着陸を妄信してる患者さんたちが
イパーイイパーイいてホントに愉快!。まさに妄信教患者の集いだ〜!、きゃあああ〜!
★俺が出した第一関門はこんな感じだったよね〜!
 「高さがたった3m足らずのあのチンケなアポロ着陸船上昇部で、
高度110km・月周回速度マッハ5の司令船とドッキングできるだけの出力は
あったのか?。着陸船上昇部の全重量、燃料の量と燃焼効率、ロケットエンジンの形状
と大きさから算出される性能による検証。または検証したサイトや書籍はあるか」
 で、結果はというと、ここの板の患者さんたちは「こんな基本的なことも検証せずに
 妄信していた」ってこと!。まともな答えが全然なし!
 あんたら患者さんたちの自力の検証なんて「ゴミ」に決まってんだからさあ、
なんかいいサイトがないか期待してたんだけど、からっきしのクズサイトばっか!
結論としては「着陸船上昇部の出力すら検証せずに妄信している患者ばっか」って
ことでいいようだね!
このバカ!
きゃははは!

11 :少年神社:2005/08/16(火) 21:34:47 ID:RWYpYQUR
★第二関門はこんな感じだったよね〜!
「真空中で加速上昇している時の姿勢制御と軌道計算は可能だったか」
これに至っては大笑いだった!
真空中のほうが大気中よりも姿勢制御は難しいのに、ここの患者さんたちは「まったく逆」
に考えてるんだよ!、アホばっか!、きゃははは!
しかし1人だけ分かってた人がいたね〜!
紙飛行機の話してたアンタ!、アンタはエライ!
あのさあ、加速中の姿勢制御は大事なんよ。「リアルタイムでその時の姿勢・高度・速度を
全部含めて正確にかつ素早く制御」できなきゃあ、マッハ5の世界へ加速しようってんのに
全然見当違いの軌道を飛んでしまうんよ?、分からん?、そこまでのバカ?、あっそう!
少しでも姿勢制御が狂ったら、「月面へドカン!」か「司令船よいずこ?」なのにねえ〜!
手動修正なんて「月に住んでる現地人パイロット」じゃないんだからさあ、
地球の感覚で操縦できると思ってんのかえ〜?、そこのおバカさんは!

もう一度だけ患者さんのために書いてあげるね!
地球上での人工衛星などの打ち上げは、「何回も失敗してその経験値を機体や制御に反映
させることができた」から!
経験値なんだよ!、経験値!、しかも「大気中から打ち上げる場合限定」のね!
それに比べて、真空中での打ち上げ経験もなく、空気の流れがない分だけ姿勢制御が
難しい着陸船上昇部で、リアルタイムで姿勢制御と軌道計算ができたってか?
ぎゃ〜はっはっは〜!!!

12 :少年神社:2005/08/16(火) 21:35:40 ID:RWYpYQUR
さ〜て、今日の調教ネタは「回転」の話だ〜!
着陸船が加速上昇してる最中、真空中だから空気中より機体はずっと回転しやすい!
回転ってのはロケットエンジンを軸にした回転だよ!。コマみたいな軸回転ね!
この軸回転は、少なくともナナメに機体を倒していく段階で発生したはずだね〜!
まあ有人着陸が本当だったとしての仮定の話だけど!
機体にかかる合力が完全に対称ってのは、この世にはありえましぇ〜ん!
完全に対称ではないので、機体をナナメにしていく段階で一部は回転力になる!
つまり、ロケットエンジンを軸として、着陸船上昇部はコマみたいに回る回る〜!
えっ?、この軸回転も手動で制御したってか?
ちょっと忙しくない?、乗組員さんたち?
この回転を抑えるのって難しいだろうね〜!、下手したら逆回転してしまうし!
回転で目を回しながら窓をのぞいて司令船まで計算しながら飛行したんだ!
こりゃ〜、乗組員さんたちはエスパーだったってことになるよ!
エスパーエスパー!
このバカ!
きゃははは!

13 :名無しSUN:2005/08/16(火) 22:41:27 ID:yjR2LJ6B
21:33:06 がスタートタイムか。
さていつ計算が完了するのかな。 楽しみだ

14 :名無しSUN:2005/08/16(火) 22:58:45 ID:C9czEUfb
ラジオの設計をするのにオームの法則の検証からやれというのか。

15 :名無しSUN:2005/08/16(火) 23:07:22 ID:pP5MMpNG
>>12
まずお前がその「回転力」を出してからだな
その後で慣性モーメントも出さないと


16 :名無しSUN:2005/08/16(火) 23:47:10 ID:B40x2+MK
回転による遠心力で推力が自動的に中心を向くように設計してあると、
角速度の増加は押さえることができるな。減らすことはできないけど。

いや、余談。

17 :名無しSUN:2005/08/16(火) 23:52:10 ID:7ysVehjA
>>16
>回転による遠心力で推力が自動的に中心を向くように設計してあると、

詳しく


18 :名無しSUN:2005/08/16(火) 23:55:02 ID:7ysVehjA
27 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/08/04(木) 01:10:44 ID:lkBlWVyK
>>20
ttp://www.masterliness.com/a/LLRV.htm
ttp://www.dfrc.nasa.gov/Gallery/Movie/LLRV/
28 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/08/04(木) 01:13:32 ID:lkBlWVyK
上のリンクからも逝けるが

ttp://www.dfrc.nasa.gov/Gallery/Photo/LLRV/index.html
ttp://www.nasa.gov/centers/dryden/news/FactSheets/FS-026-DFRC.html



これらは大気の力で回転を押さえるように設計されているのかと

19 :名無しSUN:2005/08/16(火) 23:55:34 ID:7ysVehjA
920 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/08/16(火) 00:09:55 ID:r7bwlU2I
制御などの分野では「安定」といった場合、以下のような事を指す。

「月着陸船が本質的には不安定」というのはこの意味に沿ったもので、
「月着陸船は姿勢制御していてもまっすぐ飛ばない」という意味ではない。

この文脈ではヘリコプターも不安定。


ttp://www.jal.co.jp/jiten/dict/p062.html

この安定性は,元の状態に戻るまでの時間的経過を考えるかどうかによって,静安定と
動安定とに分けられ,状態が変化したとき,元の状態に戻ろうとする性質を持つ場合,静安定
が正であるといい,また,状態の変動が時間的に減衰する性質を持つ場合,動安定が正であ
るという。


いずれにせよ,民間輸送機においては,静安定,動安定とも正になるように設計されている
ことはいうまでもないが,あまり安定性をよくしすぎると,操縦性が損なわれるので,飛行機を
開発する場合,安定性および操縦性の二つの相反する条件をうまく妥協させながら設計を進
めなければならない。

20 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:03:51 ID:Lo3S8/KH
少年神社さんは頭が良いとは思いますが、
いかんせんあの文体が良くありません。
もっと普通に書き込めば良い、といつも思っております。
敢えて、あの文体としているのであれば、その理由は何?
あの文体が、読んでいる人の思考に与える影響を、
彼は何も考慮していないのでしょうか。
その点を考えると、実はそれほど彼は頭が良いとは思えません。

また、いつも思うのですが、
月へは行っていない/行っているを論じるのは大変結構なことですが、
どちらにせよ、自分の論理を盾にして大きな態度をとることは、良くありません。
実際に(月へ行ってない/行った、いずれにせよ)「現場で」「自らの身体で」
今この時も、作業されている方々が存在する、ということです。
それほど、出来ない/出来るという自分の論理に自信が有るのであれば、
今、実際にその作業に従事していらっしゃる方々より先に、
自分で(もしくは作業者を雇って)宇宙船を作って、自分の論理を試せば良いのです。
以後、このスレッドへレスしていくのであれば、
我々はこのことを常に念頭に置いておくことが肝要であると考えます。

21 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:08:57 ID:hP0Y0RBD
あまり真面目に取るなよきゃははは!とカキコするためではないだろうか

22 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 00:12:12 ID:Hzq8DceH
http://www.fcncatv.ne.jp/broadband/asx/fcn/asx/fcn_167.asx
http://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/a11v_1101342.mpg
はて・・・・



23 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:52:35 ID:oFLmRr4P
>>22
>はて・・・・
どうかしたか? 何も主張しないんならスルーだな。


24 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 00:53:10 ID:Hzq8DceH
RCSというLMの周囲に16基ついている姿勢制御機能エンジンが1秒間隔で機能するので、
時間と共にちょうど小船のように揺れて揺れまくったことだろうな。ww
俺の調べたところでは、LM上段は16KNの出力、RCS1基につき440Nの出力があるそうな。
さらに時間と共に重心はずれていくので、果たして正確な姿勢制御が期待できたのか?


25 :名無しSUN:2005/08/17(水) 00:58:36 ID:zzs7ai0m
文末が「か?」ならただの独り言だな。
勝手に首捻ってれば?

26 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 01:06:10 ID:Hzq8DceH
>>12
> この回転を抑えるのって難しいだろうね〜!、下手したら逆回転してしまうし!
> 回転で目を回しながら窓をのぞいて司令船まで計算しながら飛行したんだ!
> こりゃ〜、乗組員さんたちはエスパーだったってことになるよ!
飛行士の能力を舐めてないか?
彼らは放射線などへっちゃら、
初めて乗り込む機体を自分の手足のように使え、
カメラはファインダー無しでプロ並みの構図をフィルムに収め、
必要とあれば3メートルくらいの巨人になり、
実に的確な判断力を持ち、
真空中で超能力で旗布を操作したり、
失明を恐れることなく月面でバイザーを上げられる。
彼らこそアメリカンの中のアメリカンだ。
俺や君とは格が違いすぎるのだよ・・・・・・


27 :名無しSUN:2005/08/17(水) 02:05:54 ID:oFLmRr4P
>26
何、独り言 言ってんの?
おもしろいからその漫才ずっとやってみ

28 :女王の教室  みたいなモノ・・・自分で考えなさい。:2005/08/17(水) 05:07:35 ID:lE36oixC
>>20
女王の教室
http://www.ntv.co.jp/jyoou/

私はドラマをよく見ます。そして今毎週土曜日21時から放送している「女王の教室」という
ドラマがあります。このドラマどうも話題作りの為にドラマを作っているような気がします。
このドラマは天海祐希演じる小学校の先生が教え子達に対し、いじめのように接するドラマです。
子供達を成績のみで判断し、成績がよくても自分に反抗する生徒に対しても罰を与える。
ただそれだけのドラマです。
ここまで三回放送されましたが全然今後の展開に繋がる話はありません。
それよりもワザと酷い先生の話を作りニュースなどで取り上げてもらい、視聴率を稼ごうと考えているような気がします。
普通三回も放送すれば何かしらの展開が出てくるものですが、ここまでこの先に繋がる話は出てきていません。
この鬼教師の素性が少しも出てこず、ただ罰を与えるのみ。しかもそれを何か正しいことのようにドラマは作られています。
昨日の放送でも天海祐希演じる教師を正しいことを言っていると原沙知絵演じる先生が言っていました。
どうみても正しくはないでしょう。なぜこの教師を肯定する意見を言わせたのか疑問に思います。
私が思うのはこのドラマ終わり方をしっかり考えずにただ話題作りに走っていると思うのです。
そして二回放送され、三回目の放送前にニュースになりました。
最近巨人戦の視聴率が悪く、日本テレビの視聴率が悪くなったために話題のみで作っているのではないかと思ってしまうのです。
http://blog.livedoor.jp/amu19/archives/28246717.html 見たいなもの。


29 :本物の科学って…経済・平和とのバランス?:2005/08/17(水) 05:17:28 ID:lE36oixC

目覚めなさい、

 一般の迷える人類たち。





30 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 07:58:34 ID:kZYRncHo
低脳派に哀れみを…


31 :名無しSUN:2005/08/17(水) 08:50:48 ID:UHPe5elK
みなさんも低能な黒騎士を哀れんでやってください。

32 :200=203:2005/08/17(水) 09:31:16 ID:JdHHALrp
少年=黒のタワゴトを読んでなんだかわかんないけどアポロ計画はおかしいぞ?と
不覚にも思ってしまった皆様のために、今日もモグラ叩きをやりますかね。
比推力そのほかの方は誰かやってるようなのでそちらにお任せしましょう。
(一応こっちでもやってみましたが妥当な数値が出てます。まあ当然ですが)

>>11
>真空中のほうが大気中よりも姿勢制御は難しいのに、
前スレ>>900
>V2が大気圏外に出てほぼ真空のところを飛んでるときの姿勢制御はリアルタイムで
>やらなくていいのか?
は無視ですかそうですか。

>>11
>紙飛行機の話してたアンタ!、アンタはエライ!
>あのさあ、加速中の姿勢制御は大事なんよ。

紙飛行機にもエンジンがついてるらしいな。

>>12
>回転ってのはロケットエンジンを軸にした回転だよ!。コマみたいな軸回転ね!
>この軸回転は、少なくともナナメに機体を倒していく段階で発生したはずだね〜!
>つまり、ロケットエンジンを軸として、着陸船上昇部はコマみたいに回る回る〜!

少なくとも力学の理解がないことはわかるな。ロールとピッチをいっしょにするか?

33 :200=203:2005/08/17(水) 09:32:06 ID:JdHHALrp
>>24
>RCSというLMの周囲に16基ついている姿勢制御機能エンジンが1秒間隔で機能するので、
>時間と共にちょうど小船のように揺れて揺れまくったことだろうな。ww
>俺の調べたところでは、LM上段は16KNの出力、RCS1基につき440Nの出力があるそうな。

重心ずれはほとんどないという結論は既に忘れているらしいな。

LM上昇段を幅4m、奥行き4m、高さ3m、質量2000kg(もっとも回転しやすいケースとして空虚重量)
とすると、ピッチ軸(斜めになる方向)の慣性モーメントIは約4000kgm2.
RCSの推力Fは45×9.8N(100lbf)。
ピッチ軸から取りつけ位置までのアーム長Lを1.5m(高さの半分)とする。
このとき、スラスタの推力によって発生する回転角加速度dθ2/dt2はスラスタは2つペアで
使うので、2FL/I=45×9.8×1.5×2/4000=0.33[rad/s2]
スラスタの最短パルス長さは0.01s(ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/A11_MissionReport.pdfより)
とすると、この最短パルス1発で発生する角速度は0.33×0.01=3.3[mrad/s]。
実際にはこの半分の角速度にまで押さえることができる。
したがって最小の角速度は1.7mrad/s = 5.8deg/min。
時計の分針と同じ位の回転角速度だ。実際にはLMは中実ではなく、壁が重いので
もっとIは大きく、回転角速度は小さい。

皆様もヒマな方は数値的検証をやってみてください。
高校物理の演習としてはちょうど位ではないでしょうか。
いかに黒=少年が思い込みで変なことを書いているかわかりますので。

34 :名無しSUN:2005/08/17(水) 09:51:44 ID:OMreHuWI
しけ気味の海で揺れまくる小舟でも船頭はきっちり操船してるから、揺れたところでなんの問題もないな。


35 :名無しSUN:2005/08/17(水) 10:12:48 ID:4FXvOeSn
前スレに書かれていた内容

---------------------------------------
906 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/08/15(月) 22:56:55 ID:C6mRYwKx

2ちゃんねるの全く別のスレに答えを書いておきました。
少年神社が計算した結果が示されれば、
答えを書いたスレのURLを示します。
まあ、少年神社に計算する能力があればだけど。
さあ、ゲームのスタートです。
少年神社は、計算に一体、何日かかるでしょうか。
---------------------------------------------------------------------
908 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/08/15(月) 23:01:53 ID:C6mRYwKx
スタートは、少年神社の次の書き込みがあった時間にしてあげます。
少年神社は、やっぱり計算せずに逃げるのかな。
弱い犬ほどよく吠えると言うし。
---------------------------------------------------------------------
910 名前:名無しSUN[] 投稿日:2005/08/15(月) 23:06:07 ID:C6mRYwKx
ゲームの内容のまとめ。

ゲーム開始の合図:
 次に『少年神社』の書きこみがあった時間が、スタートタイム

証明内容:
 少年神社は、彼の主張である『月着陸船には燃料が足りない』ことを数値的に証明する。
 計算内容は、既に他のスレに私が書いた計算内容と比較検証する。

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

36 :《《《少年神社への伝言》》》:2005/08/17(水) 10:16:09 ID:4FXvOeSn
《《《少年神社への伝言》》》

> で、俺が期待してたのは、
> 「着陸船上昇部の全重量、燃料の燃焼効率と量、
>  ロケットエンジンの形状と大きさから算出されるその性能、
>  これらのファクターからドッキングに必要な出力は確保できた」
> って答えを期待してんだけど、

俺はとっくの昔に、計算済みです。
少年神社の方での計算がここに提示されたら、
私の計算とてらしあわせてみましょう。

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

37 :名無しSUN:2005/08/17(水) 10:41:57 ID:EaS8PAdT
少年神社が計算して答を書くよりも、
地獄が冷え切る方が早い。

に100カサパノス。

38 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 11:15:02 ID:kZYRncHo
ドッキングじゃなくファッキングしてたんじゃないのか?


39 :名無しSUN:2005/08/17(水) 11:45:32 ID:mdwOKeEO
>>38
無重力だからもう一人が支えてないとうまく行かないらしいぞ。
これがイルカの交尾と同じなのでシャトル/ISSでの
「予定外生物学実験」被験者は「Three Dolphin Club」メンバーと呼ばれるそうだが。


40 :名無しSUN:2005/08/17(水) 11:59:33 ID:4FXvOeSn
>>12
> さ〜て、今日の調教ネタは「回転」の話だ〜!

『回転』が有人月着陸の否定にどうつながるのか、サッパリ分からん。

ロケットや人工衛星は各国がガンガン飛ばしているが、
それを否定したいのかネ?

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

41 :名無しSUN:2005/08/17(水) 12:24:50 ID:2IV3IFms
的外れなことを的外れに否定して高笑い。
それが小便クオリティ

42 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 12:32:37 ID:kZYRncHo
>>33
おお、ご苦労である。
そこまで理論値を算出してくれると有り難いY。
残念ながら角速度はその理論値の2倍だ。
理由はアポロマニアック巣のスクリーンセイバーでもDLして考えな。ww


43 :名無しSUN:2005/08/17(水) 12:44:21 ID:4FXvOeSn
>>42

否定派って自分では数式出さないね。

やっぱり計算できないの?

44 :名無しSUN:2005/08/17(水) 12:51:55 ID:OMreHuWI
黒騎士は悔しいから適当にでまかせ言ってるだけだろ。


45 :名無しSUN:2005/08/17(水) 12:56:02 ID:UsmprC6v
>>40
回転しながらどうやって司令船とドッキングするの
きゃははは

って言いそうw

ま、それだとジェミニもスカイラブもミールもISSも否定することになるけどなw

46 :200=203:2005/08/17(水) 12:57:31 ID:mjOwdHGU
>>42,44
いや、2倍なのは事実だったりする。スラスタを2基ずつ作動させているからだな。
で、2倍になっても12deg/min=0.2deg/sだが。
それが「小船のように揺れて揺れまくったことだろう」
なワケ?

47 :名無しSUN:2005/08/17(水) 13:09:15 ID:zzs7ai0m
>>32
そもそもヨーもピッチもロールも、軸という概念を把握してたら「エンジンを軸として」などと言う意味不明な発言はしないと思われ。
回転中心=重心を言ってるのかメインエンジンの推力方向の事を言ってるのか、わけわからん。

48 :200=203:2005/08/17(水) 13:17:16 ID:E0c51FKy
46番さん、やっと自分のバカさ加減に気づいたかい?
あんたずいぶん粘着して計算結果をひけらかしてるけどさ、
その程度の計算、ちょっと調べれば誰でも出来るんだよ!
はいはい、よくできまちたね〜おりこうおりこう!

それにさ、使ってるスラスタの数に気づかないなんて、ほんっとバカだね〜
理系だってだけであんたみたいなのがプールの天井とか設計してるんじゃないの?
このバカ!
きゃははは!

49 :200=203:2005/08/17(水) 13:21:13 ID:0PMNomBq
↑と出てこないことを祈ろう…

50 :名無しSUN:2005/08/17(水) 15:08:00 ID:4zfSIyLC
文体を見る限り、>>48 は少年のようなのだが.......
どうなってるんだ??

51 :名無しSUN:2005/08/17(水) 15:51:50 ID:kCarCgMw
・200=203=少年神社
or
・200=203を名乗る少年神社
or
・200=203を名乗る他の荒らし

52 :名無しSUN:2005/08/17(水) 15:59:44 ID:kCarCgMw
・200=203が煽ろうとして失敗
もあるな。

53 :名無しSUN:2005/08/17(水) 16:59:58 ID:hR1ugxAN
「おまいら皆んなアホ」 「黒も神社も人を煽る仮想キャラクター」 だったのだよ。
とか言い出すかな。

54 :名無しSUN:2005/08/17(水) 17:15:26 ID:4fbtXeSF
200=203と神社は同じIDで書きこみ繰り返してるから、200=203と神社は違うと思うぞ。
ただ黒と神社が同時に現れたことがないから、
神社が消えた後、200=203が黒と200=203で自演してたのかもしれんが。
ただ、200=203は昼間現れたことがないからなあ。

55 :名無しSUN:2005/08/17(水) 17:29:03 ID:TN1lqgG+
スレの流れが硬直しだすとよく起こる偽者祭か

56 :名無しSUN:2005/08/17(水) 17:34:24 ID:zO8vNib6
で、おききしたいのですが。
どっちなの?

57 :名無しSUN:2005/08/17(水) 17:53:53 ID:zzs7ai0m
書いてある中身見りゃ判る。

58 :名無しSUN:2005/08/17(水) 18:04:33 ID:fH0xjmXZ
このスレでは理系だとか文系だとか言い出す奴は
すべからく添え痔信者の法則

59 :名無しSUN:2005/08/17(水) 18:18:06 ID:4fe/rXVU
582 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/13(土) 07:49:04 ID:5A+4WPoI
>200=203
何かコテハン名乗れよ。

うーん。

60 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/17(水) 19:13:00 ID:kZYRncHo
低脳は余計なことを考えないことね。 &heats;


61 :名無しSUN:2005/08/17(水) 19:23:49 ID:zzs7ai0m
>>60
なるほど。
それで最近は試合放棄してるわけね。
有言実行とは感心じゃないか。

62 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/17(水) 21:02:56 ID:eqv+dN0O
>>42
ぐわ…確かに2倍だスマソ。理由はすでに>>44(誰?奇特なお方代打乙)が
書いてくれているとおり。側面図しか見てなかったよorz
まあそれでも大したピッチレートが出るわけではないけども。
(1mの棒の先が1秒で3.4mm動くくらいだからなあ)

で…>>44>>48及び>>49は誰や?
よしみんな目ーつぶれ。この中に(ry
それはさておき、やっぱトリつけるかねぇ…

63 :少年神社:2005/08/17(水) 21:21:59 ID:kOTccObm
33番さん。
I・d2θ/dt2=N(N・m)、すなわち回転体の運動方程式と言えるこの式から
計算した努力は認めるよ。慣性モーメント・角加速度・トルク(力のモーメント)は
いいとして、あんたの「dθ2/dt2」という表現はちょっとしたミスだよね?
よくあることだし、どうでもいいよ。でも2回(階)微分の意味が分かってないと
思われるから、今度からは気をつけようね!ってか、なんで「d2θ/dt2」という
表現になるのかホントは分かってなかったりしてね〜?、きゃははは!


このとき、スラスタの推力によって発生する回転角加速度dθ2/dt2はスラスタは2つペアで
使うので、2FL/I=45×9.8×1.5×2/4000=0.33[rad/s2]
スラスタの最短パルス長さは0.01s
とすると、この最短パルス1発で発生する角速度は0.33×0.01=3.3[mrad/s]。
実際にはこの半分の角速度にまで押さえることができる。


あんたのゴマカシは、「0.01秒」ってとこ。あのさあ、短い時間を適用すれば
どれだけトルクがあったって回転速度は遅くなるに決まってんじゃん!
つまり、論法としては「0.001秒」でも「0.00001秒」でも「出来た」って
言えばいいだけのこと。舐めてんの?
本質としては「単なるツジツマ合わせ」にすぎないね〜。
数字は何とでもツジツマが合わせられるけど、工学的にはどうだろうね〜?

64 :少年神社:2005/08/17(水) 21:22:57 ID:kOTccObm
俺が言いたかったのは少し違うんだけど。
今日はやらないで済むかもって思ってたけど、ダメだこりゃ・・・。

★アポロ妄信教患者のための基礎工学講座★
アポロ着陸船が質量分布的に完全対称であったとする(例えば、円錐みたいな
ものを想像してね)。
そして、ロケットエンジンの推進力も機体の中心軸上の一点で作用しているもの
とする(中心軸ってのは円錐の高さ方向の線ね)。
この時、着陸船はいつまでもまっすぐに、そして回転せずに上昇できるか?

答えは「否」である。
なぜならば、ロケットエンジンの推進力が中心軸上の一点で作用していたとしても、
中心軸方向のベクトルとして出力することは鉛筆の芯を垂直に立てるがごとく
至難のワザだからである。完全対称な推進力のロケットエンジンは作ることが
ほぼ不可能である。そのため、推進力は機体の重心を通らない「ナナメのベクトル」
となるのが普通であり、このナナメの推進力の一部は機体を回転させるモーメント
となるのである。ナナメの推進力を機体に固定した座標上でX・Y・Z成分に
分ければ、Zが推進力でありXとYは重心回りの回転力となる。
★基礎工学講座終わり★

65 :少年神社:2005/08/17(水) 21:23:32 ID:kOTccObm
分かった?
実際にはロケットエンジンの推進力は「面接触」で機体に作用してるけど、
推進力は「完全上向きではない」。それぞれの微小領域に
作用する力も完全対称ではないから、重心に対する力のモーメント和は
「完全にゼロ」ってことは、この世にはありましぇ〜ん!!!
回る回る!、きゃははは!

俺が上のカキコで

>この軸回転は、少なくともナナメに機体を倒していく段階で発生したはずだね〜!

って書いたけど、良く読んだの?、そこの患者さんは?
「少なくとも」って書いたのは、ホントはまっすぐ上昇している「つもり」の段階でも
機体はだんだんとナナメに傾き、しかも回転し始めるってことを含ませてるんだよ!
このバカ!
きゃははは!

ナナメに姿勢制御する時には、余計に力のバランスが崩れて回転しやすいんよ?
やっぱバカばっか!
きゃははは!

66 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/17(水) 21:39:13 ID:eqv+dN0O
>>63
>「dθ2/dt2」
これは単なるタイプミスだ。

>あんたのゴマカシは、「0.01秒」ってとこ。
>(略)
>舐めてんの?
で、実際にパルス持続時間は0.01[s]なんですが。
NASA資料のパルス持続時間はやっぱ捏造か?

>>12 完全に対称ではないので、機体をナナメにしていく段階で一部は回転力になる!
>推進力は機体の重心を通らない「ナナメのベクトル」 となるのが普通であり、
だったら機体を斜めにしなくても回転するんじゃないのか。
「少なくとも垂直上昇を開始した時点で」でないの?
それから、推力軸のずれは問題かもしれんが、じゃあ何のために慣性装置とオートパイロットと
RCSがついてるんだか。

それから前スレ>>900
>V2が大気圏外に出てほぼ真空のところを飛んでるときの姿勢制御はリアルタイムで
>やらなくていいのか?
はスルー?

67 :名無しSUN:2005/08/17(水) 21:43:48 ID:vr4mjLxF
前スレがまだあるにもかかわらずこのスレしか来ないってことは
スルーしたい事があっちのスレには多すぎたんだよw

68 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/17(水) 21:49:17 ID:eqv+dN0O
>この軸回転は、少なくともナナメに機体を倒していく段階で発生したはずだね〜!
から
>「少なくとも」って書いたのは、ホントはまっすぐ上昇している「つもり」の段階でも
>機体はだんだんとナナメに傾き、しかも回転し始めるってことを含ませてるんだよ!
を読み取るのは不可能ではないのか…

「ナナメに機体を倒していく段階で発生」と「まっすぐ上昇している「つもり」の段階」
が同じとは思えんぞ。

何か前にオカ板でこういう文章を書くヤシを見たことがあるが。
(文体はずいぶん違ったが。
 突っ込まれると「私の文章は高度な含みを有している。それを理解できないのは読者のレベルが低いから」
 とか書いてたような…)

69 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:01:10 ID:zzs7ai0m
>>68
別人だろうが本人だろうが、この手の狭窄視野人間は第三者に理解不能な脳内完結型の文章しか書けないという共通点があるのやもしれん。
実際捏造派ですら奴の主張に理解を示したうえで賛同、支援しようという人間は全然いないし。
ははは!

70 :少年神社:2005/08/17(水) 22:09:21 ID:kOTccObm
66番さん。
あんたは悪い人だとは思わないよ。
角加速度の計算はちゃんと出来てるから、物理や数学の素養はあると思うけど。
しかし、

「真空中で加速上昇する場合、その姿勢制御は経験値がないので非常に難しい。
 メカってもんは、設計値に経験値を加えて初めて思い通りにどおりに動作する。」

このことを素朴に考えてみてほしいワケ。
そんなカタログにあるようなスペックを信じるのは勝手だよ。
V2については経験値があるから成功したんじゃないの〜?
一番大事なのは加速上昇している初期段階なんだけど、
これは地球上でいくらでも挑戦できるじゃんか・・・ゲンナリ。

それと教えてほしいことがあってね!
月に置いてきたという「レーザー反射板」、検索しても大したこと書いてないし。
あんたは詳しいの?
ドイツ?とかフランス?、オーストラリア?でも実験成功したらしいけど、ホントなの?
今でも実験できるのかな?
きゃははは!

71 :名無しSUN:2005/08/17(水) 22:24:04 ID:rp4Sx7FH
常識人は「難しいと勝手に思うこと」と「不可能」とは当然別物と理解してますが。

72 :少年神社 ◆yePTJk8KYY :2005/08/17(水) 22:59:17 ID:UnL39ALS
>66さん。
あんたは悪い人だとは思わないよ。
角加速度の計算はちゃんと出来てるから、物理や数学の素養はあると思うけど。
しかし、

「真空中で加速上昇する場合、その姿勢制御は経験値がないので非常に難しい。
 メカってもんは、設計値に経験値を加えて初めて思い通りにどおりに動作する。」

このことを素朴に考えてみてほしいワケ。
そんなカタログにあるようなスペックを信じるのは勝手だよ。
V2については経験値があるから成功したんじゃないの〜?
一番大事なのは加速上昇している初期段階なんだけど、
これは地球上でいくらでも挑戦できるじゃんか・・・ゲンナリ。

それと教えてほしいことがあってね!
月に置いてきたという「レーザー反射板」、検索しても大したこと書いてないし。
あんたは詳しいの?
ドイツ?とかフランス?、オーストラリア?でも実験成功したらしいけど、ホントなの?
今でも実験できるのかな?
ぎょははは!

73 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/17(水) 23:09:22 ID:eqv+dN0O
>>70
>「メカってもんは、設計値に経験値を加えて初めて思い通りに動作する。」
↑こっちは同意してもいいと思うが、
>「真空中で加速上昇する場合、その姿勢制御は経験値がないので非常に難しい。」
どこからそういう考えが出てくるのか謎だなぁ。
素朴に考えれば「空気力による外乱がない分、制御は簡単」だろう普通。
「真空中は空気力がないから風見安定で機体を安定化させてくれないから」ってこと?
LM上昇段みたいな鏡餅型物体にもともと風見安定はなさそうだが。
経験を積まないとわからない不確定要素っていったい何よ?

>V2については経験値があるから成功したんじゃないの〜?
V2の失敗の大半はエンジンの爆発だったと思うが。(ソースの本がどこ行ったかわからんでスマソ)
少なくとも制御がダメで大気圏外で制御不能、って話はなかったと思う。

>ドイツ?とかフランス?、オーストラリア?でも実験成功したらしいけど、ホントなの?
>今でも実験できるのかな?
今でもアメリカ(Mcdonald天文台)とフランスで計測してるようだ。
観測した月軌道は一般相対論の検証にも使われていて理論とよい一致を見せている。
月面のCCRで反射して帰ってきた光を確認できるくらい強力なレーザーと高感度の検知機で
ちゃんと狙えば誰でも実験できるんじゃないの?
そんなものがそこらで簡単に入手できるかは知らんが。

今日はこの辺で。
「外乱による偏差がある大きさになるまでには必ず有限の時間が必要である。
 その間に制御をすれば、偏差は食い止めることができるはずだ」
(フォン・ブラウン)

74 :名無しSUN:2005/08/17(水) 23:16:58 ID:TaUb2lFb
>349 少年神社 New! 2005/08/09(火) 01:19:01 ID:q3LCX86u
>297番さん、
>まああれだね。ヨーロッパの月人工衛星であるスマート1探査機は
>当然高性能のカメラ積んでるんだろうから、アポロが立てたっていう
>旗は見えるのかなあ〜?
>旗は無理でも、残してきたアポロ着陸船の下部ぐらいは写せないとおかしいよね〜。
>地球を回る人工衛星のカメラも非常に高性能だしね。
>月はほとんど大気がないんだし、写せるはずでしょ。
>もしこの映像が公開されないのなら、
>やっぱアポロは着陸自体もウソってことにならない?

>月のレーザー反射板ね。
>これで毎年3センチちょっとづつ月が地球から離れていってることを
>測定してるらしいけど、この反射板って誰でも使えるの?
>まあ、アポロの無人での着陸なら
>あの当時でもリモートで出来た可能性はゼロとは言えないけど、
>重力は1/6でも空気のない加速する一方の月での垂直着陸は
>バランス制御も考えれば当時の技術力では非常に無理っぽいよ。

>レーザー反射板があったとしても、宇宙人から供給のような感じで
>使わせてもらってると考える方がまだ納得がいくねえ。
>レーザー反射板はどの国でも使えるのか知ってる人はいるの?



少年神社は、レーザー反射板をアポロが置いてきたという話より、
宇宙人が供給してくれたという説のほうが納得がいくようです


75 :名無しSUN:2005/08/18(木) 01:24:26 ID:ej0OwfxJ
>63
>あんたのゴマカシは、「0.01秒」ってとこ。
>本質としては「単なるツジツマ合わせ」にすぎないね〜。

この部分ちゃんと始末つけてくださいね。ごまかして反射板の話題に逃げる前に。

76 :名無しSUN:2005/08/18(木) 01:48:56 ID:viZ2xNM0
>>70
>「真空中で加速上昇する場合、その姿勢制御は経験値がないので非常に難しい。
これは設計値と非常によく一致してもおかしくはないと思うがw

>メカってもんは、設計値に経験値を加えて初めて思い通りにどおりに動作する。」
つーかさんざん実験してるじゃん。地球周回軌道で。

きゃははは!

77 :名無しSUN:2005/08/18(木) 01:56:21 ID:viZ2xNM0
幅60センチほ
どのプリズムを一つおいてきた。100枚の鏡に
覆われた『レーザー反射鏡』。アームストロン
グとオルドリンが月面を離れて35年たった今も
実験が続いている、ただ一つの実験装置だ。

ttp://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/column/c0407_4_f.html

78 :名無しSUN:2005/08/18(木) 01:59:14 ID:viZ2xNM0
>>65
それで制御が不可能となる理由をぜひ式と数値で教えてくれ。

60年代だと制御可能性なんて話はとうに確立していたと思うが。

79 :名無しSUN:2005/08/18(木) 04:02:07 ID:IUm4i3XE
==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

80 :名無しSUN:2005/08/18(木) 04:05:39 ID:IUm4i3XE
俺は、少年神社は『アポロは捏造だ』ということを主張したいとばかり思っていたのだが、
姿勢制御の否定ばかりしているな????

ロケットや人工衛星は各国がガンガン飛ばしているが、
それを否定したいのかネ?

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

ゲーム開始の合図:
 次に『少年神社』の書きこみがあった時間が、スタートタイム

証明内容:
 少年神社は、彼の主張である『月着陸船には燃料が足りない』ことを数値的に証明する。
 計算内容は、既に他のスレに私が書いた計算内容と比較検証する。

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

ゲーム開始の合図:
 次に『少年神社』の書きこみがあった時間が、スタートタイム

証明内容:
 少年神社は、彼の主張である『月着陸船には燃料が足りない』ことを数値的に証明する。
 計算内容は、既に他のスレに私が書いた計算内容と比較検証する。

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

81 :名無しSUN:2005/08/18(木) 04:09:07 ID:IUm4i3XE
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、まるまる1日以上経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

82 :名無しSUN:2005/08/18(木) 04:21:12 ID:IUm4i3XE
ロバート・ハッチンス・ゴダード(Robert Hutchins Goddard)
1882-1945 アメリカ
小さい頃から「月世界旅行」をはじめとするSFに没頭し、17歳になるころにはロケット研究の道を歩み始める。 チオルコフスキーの存在は知らず、独自に研究を進め、液体燃料ロケットにたどり着く。 第一次世界大戦に軍から予算を引き出し、
1919にはロケット理論の論文を発表。 そしてついに1926年、2.5秒間の、史上初の液体燃料ロケット飛行を成功させる。 のちに大西洋横断のチャールズ・リンドバーグ(Charles Augustus Lindbergh)の資金協力を得て、
ジャイロを使用した姿勢制御装置など、近代ロケットの基礎技術のほとんどを開発し、「近代ロケットの父」と呼ばれる。 のちにアメリカ政府はアポロ計画のために、未亡人に膨大な特許料を支払ったという。

83 :名無しSUN:2005/08/18(木) 04:24:47 ID:IUm4i3XE
誘導・飛行制御:Guidance and Control
IUの誘導/飛行制御コンピュータは、ロケットの位置、速度、高度、エンジン出力を制御する。
このコンピュータの主要な構成要素は、ST-124-M:慣性プラットフォーム、 LVDC(Launch Vehicle Digital Computer)、LVDA(Launch Vehicle Data Adapter)、アナログ飛行コンピュータ、ジャイロである。
LVDCは制御の中心となるコンピュータシステムで、各種入出力機器(センサなど)がLVDA経由で接続されている。
これら制御装置は三重化されていて、どれか1つのシステムが他とは異なる計算結果を出力したときは、それは無視される。
さらに、LVDCのメモリは二重化されており、一方のメモリでエラーが検出されると、もう一方の内容で訂正される。
まず、打ち上げ前に、各パラメータがLVDCにセットされる。打ち上げ約5秒前に、慣性プラットフォームとLVDCが地上機器から切り離される。
ロケットが上昇を開始すると、慣性プラットフォームが加速度と姿勢を感知、計測し、それをLVDA経由でLVDCに送り込む。
LVDCはこれらの情報から、ロケットの打ち上げからの相対位置、速度を割り出す。
そしてメモリに記憶されていた姿勢と実際の姿勢の差分を知り、姿勢を制御するための信号を生成する。
この姿勢制御信号はアナログ飛行コンピュータに送られ、ジャイロの情報も参考にして、エンジンのジンバル制御を行う。
この制御は約2秒間隔に行われる。
ロケットが大気中を上昇しているときは、誘導システムは、大気の圧力が最も小さくなるように姿勢制御を行う。
また、S-IC、S-IIの切り離しタイミングは、燃料の残量を元にIUが指示する。
S-IIによる飛行中は、 LVDCが、ミッションにもっともふさわしい飛行コースをとるよう制御する。
地球軌道周回中には、地上からの指示で、LVDCの誘導情報を更新することができる。

84 :名無しSUN:2005/08/18(木) 05:34:58 ID:FcoyiexL
>LVDCの誘導情報を更新することができる
捏造可能という意味ですね。

85 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/18(木) 06:09:55 ID:r9z96PUI
忘れてた。
>>72
>それと教えてほしいことがあってね!
>月に置いてきたという「レーザー反射板」、

デザートはメインディッシュが済んでからだ。
まずは姿勢制御問題(問題だとすればだが…)を片付けよう。

86 :名無しSUN:2005/08/18(木) 06:33:57 ID:FcoyiexL
「姿勢制御問題」など、どうでもいいのです。
人類月着陸はなかった。これですよ!

87 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:16:50 ID:+n+ru7rw
何を言うんですか。ナチスは月の裏に秘密基地を持っていて宇宙人と交流もあるんですよ?
米ソはそのおこぼれで満足しているのが現在の宇宙開発の現状です。これですよ!


88 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:18:09 ID:+n+ru7rw
>>84
あらゆる証拠はNASAによって捏造可能ですね!

89 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:20:48 ID:+n+ru7rw
つーかそんなものを捏造してどうするんだか・・・
>>83はSaturnVの話だが、こいつ自体が真空中で元気にdjしなあ。

姿勢制御できないのなら正しい軌道にも投入できないわけだしw

90 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:25:51 ID:+n+ru7rw
古典制御理論

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E5%85%B8%E5%88%B6%E5%BE%A1%E8%AB%96
1950年代に体系化された。


制御理論
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%B6%E5%BE%A1%E7%90%86%E8%AB%96


2. 古典制御

まず系の安定性について考え、つぎに制御の仕方を考えます。

系の安定性については、一般に安定であるか否かを調べる方法について述べ、 次に安定である系がどれほど安定であるかという指標について述べます。 そして最後に実用上
意味のある2次の系について説明します。

制御の仕方と言うのは不安定な系を安定化するという時もありますし、 ある指令値に対して追従できるようにするという時もあります。

2.1 系の安定性
2.1.1 ラウスの安定判別法
2.1.2 フルビッツの安定判別法
2.1.3 ナイキストの安定判別法
2.1.4 余有(margin)
ttp://csx.jp/~imakov/control/node11.html


91 :名無しSUN:2005/08/18(木) 08:43:53 ID:+n+ru7rw
今のお題は
>姿勢制御問題(問題だとすればだが…)
である訳だろうけど、

・神社は感覚のみで語り、姿勢制御ができなくなった実例(およびその原因)も挙げず計算もやってない。

・実際地球軌道周辺で姿勢制御を行っている宇宙機の豊富な実例が存在する。

・低速で動く大気中の飛行機械も大気による風見安定効果はほとんど得られない。

あたりを突つけばよさげかな?
アフォが見苦しく引っ張ってもあまり日数は要しないようなオカソ


92 :名無しSUN:2005/08/18(木) 09:04:39 ID:lNQVdP7M
ttp://www.roadabletimes.com/roadables-vtol_hiller.html

見るからに不安定だが、姿勢制御はどうやったんだろうね?
これでもちゃんと飛んでるし・・

93 :名無しSUN:2005/08/18(木) 09:24:14 ID:IUm4i3XE
姿勢制御が捏造だということになれば、それはアポロの否定ではなくて
世の中の全てのロケットやら5000個以上飛んだ人工衛星やらの否定になる。

94 :名無しSUN:2005/08/18(木) 10:53:16 ID:FcoyiexL
人工衛星は無人で、アポロ・シャトルなんかは有人。話が全く違う。 ← とか言い出しそうな気配。

95 :名無しSUN:2005/08/18(木) 13:15:18 ID:xbNDH64s
まー離床時の加速状態を特殊なものと仮定してゴネてるんだろうが・・・
重心位置とエンジン噴射口の距離が遥かに離れているサターンでも推力軸と重心点のズレからスピンがおこるとすれば、発射台を離れた瞬間に回ってなきゃならんはずだが。
どうせ慣性モーメント制御の処理に時間的余裕があるからとか、自分基準で適当な可能不可能の線引きをするんだろうけど。

96 :名無しSUN:2005/08/18(木) 14:58:06 ID:w2lca2Xt
↑100米以上もあんだから重心ズレたぐらい関係ねーよ

97 :名無しSUN:2005/08/18(木) 16:18:22 ID:PJG6PUYW
少年神社の主張は
「真空中では空気によってブレが抑えられないから姿勢制御してる暇が無い」
という仮定に基づいて全てを語っているんだよ
仮定とは証明しなければただの仮定でしかない事を知らないんだろ

だから、地球から打ち上げたロケットは別物だと言い出すと思う
ただ自分の思い込みと想像と類推だけを根拠にねw

98 :名無しSUN:2005/08/18(木) 17:04:09 ID:GwEZ7vVc
多段ロケットはどうするの?
全部ねつ造か?w

99 :名無しSUN:2005/08/18(木) 17:50:40 ID:ffle2uRO
つまりジャイロボールは捏造だな。


100 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/18(木) 17:51:33 ID:yTRXWjQU
慣性モーメントを知らない>>95には200=203の爪の垢を煎じて飲ませたい。


101 :名無しSUN:2005/08/18(木) 17:51:50 ID:PJG6PUYW
多段ロケットも地球上からの発射だから何回も失敗して経験がある
しかもアポロは手動操作だから、リアルタイムで姿勢制御はできない

って言いそうな予感w

どっちにしても、自分の主張に対して論理的な根拠も出さずに
「アポロ月着陸船の離陸に問題はない」という悪魔の証明を求める
少年神社の主張は詭弁でしかないんだけどな

102 :名無しSUN:2005/08/18(木) 18:03:45 ID:8xTrdfNP
アポロ疑惑スレ、って延々同じ話題を繰り返していないか。
捏造派が話題にし、そして肯定派により論破される話題。
1. 画像・映像におかしい点がある。
2. 当時の技術では、月面着陸は無理。
3. 何故30年前にできたことを今やらないのか。

さずがに俺はもう飽きたんだが。

103 :名無しSUN:2005/08/18(木) 18:24:20 ID:nuNdT3nL
少なくとも少年貧者は自動車免許を持っていないか、
仮に持っていたとしても、運転出来ないか雪道での運転経験が無いと考えられる。

それとも少年貧者の運転する自動車は、曲がろうとするたびにスピンをするのだろうか?


>>92
ジャイロ効果



104 :名無しSUN:2005/08/18(木) 21:03:03 ID:Iwq6k/gm


以後の呼び名は『小便貧者』でよろしいか?





105 :名無しSUN:2005/08/18(木) 23:21:05 ID:IUm4i3XE
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、2日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

106 :少年神社:2005/08/19(金) 00:11:13 ID:Tak0oEwZ
今日は酔っ払ってるので堅い話はナシ!
たまには本音を語ってみるね!、きゃははは!

■アポロ月有人着陸はウソかもって揺らいでるアンタへ■
★そうなんだよ!、アレはオオウソなんだって!★
★あれから30年以上も経ってるのに、今ならもっと簡単に行けるはずなのに、
 それを何故行かないのか?、アポロ妄信教患者の言い分はいつでもワンパターン!
 すなわち「金がかかる」・・・はあ?(汗)
★アホかって!
 将来宇宙に乗り出すには、月は避けて通れない中継基地!
 月自体の資源探査にも魅力あり!
★将来、月にステーションを作るにあたり、アポロ着陸船の機体が
 『どういう影響を受けているのか』科学的に調査する価値はオオアリ!
 っていうか、有人着陸を計画する段階で、将来を見越していろんな調査回収用試料も
 月面に置いてくるのが普通!、莫大な金使ってんだよ?
 ああ、着陸船の重量制限が厳しかったってイイワケはいいよ!
 軽い試料が置いてこれないワケもなし、このバカ!
★こんなこと、その辺の素人でも考えることです。NASAってバッカで〜す!
★ここのアポロ妄信教患者もバッカで〜す。工学的センスがほぼゼロ!
 
 今日は眠いのでこの辺でね!
 それと、レーザー反射板の知識って、あんたらそれだけ?
 やっぱウソっぽいね!、レーザー反射板って!
 また明日ね!
 このバカども!
 きゃははは!
 

107 :名無しSUN:2005/08/19(金) 00:35:16 ID:26pAw+Cl
おまいらそんな事より104のIDが記号っぽっくなってるぞ。
>6k/gm
なんかめでたい感じ。

108 :名無しSUN:2005/08/19(金) 00:57:34 ID:h3wHkGMT
少年神社へ。

あんな簡単な計算するのに、何日かかっているのw

109 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:15:14 ID:pyYrPbcD
このスレに来てアポロが捏造かも、という方向に揺らいだ人間は過去一年以上に渡って た だ の ひ と り も 居りませんがなにか?
話が難しくなってくるとケツ捲って逃げてく捏造派なら大勢いたけどもなぁ。

110 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:16:32 ID:h3wHkGMT
>>106
>  すなわち「金がかかる」・・・はあ?(汗)

当時アメリカが莫大な金を使ったのは理由があって、
あの時期はロケット技術力と軍事力が直結していたみたいな面があって、

第二次世界大戦の後、ソ連はドイツから優秀なロケット技術者をガンガン引き抜いて、アメリカよりも一歩リードしていた。
でスプートニクを打ち上げた。これはソ連がロケット技術をリードしていることを意味していた。

アメリカはビビッタ。ビビリまくった。

なんでビビッタかというと、これは理由があって、アメリカがマンハッタン計画で必死こいて作った原爆の設計図がソ連に漏れてしまっていたからだ。

で、ロケット+核爆弾で武器になる。

これを脅威に感じて、アメリカは金を使いまくった。

1.核攻撃にも耐える通信網の開発。これはアーパーネットとなり、今のインターネットへ発達していく。

111 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:20:44 ID:8UbM5V9q
>こんなこと、その辺の素人でも考えることです

その辺の素人=少年クン

112 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:22:44 ID:8UbM5V9q
少年クンはいつになったら計算結果おしえてくれるのかなあ
まさか話をそらすため反射板の話をしているんじゃないよね

113 :名無しSUN:2005/08/19(金) 01:28:09 ID:h3wHkGMT
電子機器の超小型化をアメリカが猛烈に推進するようになるのは、1957年にソ連がスプートニクを打ち上げてからである。
通信機を積んで宇宙に飛び立ったスプートニクは、軌道上から地上に信号を送ってきた。
やがて犬や人間や >>1さんを乗せて軌道を周回し、地上に戻ってくるようになった。
ドイツが第二次世界大戦中にV1号や2号の開発を通じて蓄積したロケット技術を、科学技術ごと根こそぎ確保できたソ連は、ロケット技術ではアメリカより格段に進んでいた。
当時は、アメリカのロケット技術では推力が足りなくて、ソ連と同じようなペイロードを宇宙に打ち上げることができなかったのである。

アメリカの軍事技術者は、スプートニク打ち上げに激しいショックを受けた。
推力の差はロケットの到達距離の差につながり、ペイロードの差はそのまま運搬できる核弾頭の差につながると考えたからである。
彼らは2つの目標をかかげて、ソ連のロケット技術に追いつこうとした。
ロケット技術そのものの開発と、搭載機器の小型軽量化。これを国民的な目標にプレームアップしたのが、「10年以内に人間を月に送り込む」と宣言したケネディ大統領のアポロ計画であった。

で、シリコントランジスタが開発されたり、IC(集積回路)などが作られたりしていった。

とうぜん、これが発達してLSIが開発され、それが発展してペンティアムとかアスロンとかになっていった。

114 :名無しSUN:2005/08/19(金) 03:55:43 ID:h3wHkGMT
月についてのFAQ

Q アポロ計画はなぜ17号で打ち切られてしまったのですか?もっと先の計画はなかったのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------

A 当初、「アポロ計画」は20号まで計画されていました。
これは、人類を月へ送り込むという目的のためには、どれだけアポロを打ち上げれば達成できるかわからなかったからです。

1969年、アポロ11号でその目的が達成されてからは、NASAは国民の無関心や、月に人間を送り込むなど無駄遣いであるという反対意見にさらされることになりました。
1970年1月、当時のNASAペイン長官は、アポロ20号の打上げ中止を決定しました。
有人宇宙ステーションを打ち上げる「アポロ実用衛星計画(後のスカイラブ計画)」のために、アポロ20号までに必要な分以外の製造を中止されていたサターン5ロケットが必要だったのです。
さらにこの時点で、アポロ18号、19号の打上げは「アポロ実用衛星計画」の打上げが終了する1974年まで延期されました。
1970年4月にはアポロ13号の事故があり、国民の関心は集まったものの、NASAの中にもこれ以上人命を危険にさらすのかという意見が出始め、大統領顧問団の一部は当時のニクソン大統領に月ミッションの即時中止を迫りました。

予算を審議する夏の議会では、インフレ問題やベトナム戦争など、国家としてより重要な優先事項があるのに、巨大プロジェクトを遂行するのは非良心的であると批判を浴び、7月末にNASA予算は僅差で議会を通過したものの、
その翌日NASA長官は辞任しました。
宇宙予算削減が計画全体与えた影響は大きく、8月末、さらに予算削減を突きつけられたロウNASA長官代行(辞任したペインの後継者)は、ついに18号・19号のミッション中止を決めました。

115 :名無しSUN:2005/08/19(金) 04:01:34 ID:h3wHkGMT
有人月着陸までには

レンジャー

サーベイヤー

ルナ・オービター

マーキュリー

ジェミニ

アポロ

と進んでいったのだが、アポロだけで10兆円近くの金をかけている。

116 :名無しSUN:2005/08/19(金) 04:16:41 ID:h3wHkGMT
で、例えば日本が1兆円かけて(1兆円で行けるかどうかは知らないが・・・)有人月着陸を行ったとしても、

得られるデータは、多分、アメリカがアポロで得たデータと大差なし・・・・

1兆円の予算とか、絶対にもらえなさそうだ・・・

117 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/19(金) 06:26:49 ID:dMXvfSTQ
>>116
当時のレートで8兆7000億(ロケット工学 コロナ社)だそうで。
ちなみに1960年の物価は、
 大卒初任給・13,030円
 郵便葉書・5円
 封書・10円
2003年の大卒初任給(平均水準・事務系)が202,330円なので、
単純に15.5倍とすると今なら130兆…orz
日本の国家予算の1.5年分くらい。アメリカの国家予算なら半年分くらいか。
じゃあ国債増発して少年神社君に引き受けてもらおうかな。

(もちろん1から技術開発する必要はないからもっと安くなるかも知れない。
 110億円で回ってくるだけならOK、という話もあるし)

118 :名無しSUN:2005/08/19(金) 06:38:38 ID:E6UXvN+9
>>106
>★あれから30年以上も経ってるのに、今ならもっと簡単に行けるはずなのに、
一度確立された技術がその後順調に進歩するとは限らない。
コンコルドという超音速旅客機がかつて運用されていたが今はされていない。
なぜなんだろうね。あなたの理論に従えばこういうことはないはずなんだが。
それともコンコルドも捏造だというつもり?

>将来宇宙に乗り出すには、月は避けて通れない中継基地!
>月自体の資源探査にも魅力あり!
一行目もちょっとあれだが、2行目の月にある魅力ある資源っていったい何のことを言っているの。
現在、月にまでいって掘る魅力ある資源っていったい何のことを言っているのだ。


119 :名無しSUN:2005/08/19(金) 09:52:20 ID:BU8FPGSw
ヘリウム3は核融合ロケット用にしか価値はないし、そんなんいつになったら実用化することやら。
(地上の核融合炉でも使えなくはないが、今やってる重水素核融合よりもさらに難しい)

120 :名無しSUN:2005/08/19(金) 09:59:46 ID:gQERc8SS
今、直接の利用価値を求めるとするならば…
マスドライバーを建造する事で、地球全体への威圧を行えるってのはどうだ?
月は無慈悲な夜の女王より、ドラグナー思い浮かべる人が多そうだが。
弾丸は使い放題。

…ま、ふつうに弾道ミサイルそろえた方がよっぽど割が良いがな。

121 :名無しSUN:2005/08/19(金) 10:00:21 ID:pyYrPbcD
>>118
小便君にはその魅力ある資源とやらの輸送コストをdあたり何億になるか試算していただきたいものだ。

122 :名無しSUN:2005/08/19(金) 10:06:48 ID:SbHOH2qy
>将来、月にステーションを作るにあたり、アポロ着陸船の機体が
>『どういう影響を受けているのか』科学的に調査する価値はオオアリ!
>っていうか、有人着陸を計画する段階で、将来を見越していろんな調査回収用試料も
>月面に置いてくるのが普通!、莫大な金使ってんだよ?

それ自体はぜんぜん間違いとは言えないと思うが、
そういう予算案が通るとは限らない。
アポロの頃はベトナムが大きな足かせだった。今現在はもちろんイラク。
近い将来を考えても、アメリカがやりたいのは月面基地より世界征服だろ
地球の回りにも、似たような試料はたくさん回ってるんだから、
アポロの試料回収のためにわざわざ月に行くのは当分無理だな。


123 :名無しSUN:2005/08/19(金) 11:16:28 ID:9BS2jcBh
こんなシナリオを考えている人がいるのかな。
+全世界でアポロ捏造論者が増えて USA が嘘つき呼ばわりされる。
+資源探査名目とかで高解像度の偵察衛星を月軌道を周回させアポロ着陸跡の映像を撮影・配信。
+1) かってのアポロ捏造論者は宗旨替えするか、あれは冗談だといってごまかすか。
 2) かってのアポロ捏造論者は、前記のアポロ着陸跡の映像と称されるものは捏造だと言い出すか。

124 :名無しSUN:2005/08/19(金) 11:25:07 ID:Lmk8Pr2E
>>123
>  2) かってのアポロ捏造論者は、前記のアポロ着陸跡の映像と称されるものは捏造だと言い出すか。

多分、自分で宇宙旅行に行って来ても「あれは脳にインプットされた、偽の記憶だ」という。
もちろん、脳に記憶をインプットする方がよほど難しい事には言及しない。

125 :名無しSUN:2005/08/19(金) 11:54:09 ID:0YPJSHEl
>>106
>将来宇宙に乗り出すには、月は避けて通れない中継基地!
その月への中継基地になる宇宙ステーションが
予算不足等で計画がどんどん遅れてる理由でも考えてみたら?

>将来を見越していろんな調査回収用試料も月面に置いてくるのが普通!
それはやろうと思えば無人機でできるんじゃない?
競争で、かつ安全に有人飛行を目指してる時にやる理由が無いよね。

126 :名無しSUN:2005/08/19(金) 11:59:04 ID:BU8FPGSw
>将来、月にステーションを作るにあたり、アポロ着陸船の機体が
>『どういう影響を受けているのか』科学的に調査する価値はオオアリ!
>っていうか、有人着陸を計画する段階で、将来を見越していろんな調査回収用試料も
>月面に置いてくるのが普通!、莫大な金使ってんだよ?

構造材の劣化なら着陸段まるまるおいてきてるからそれ使えばいいし。
それ以外の月面環境についても12号以降計測機器をいろいろ設置してるし。
ttp://www.eonet.ne.jp/~univers/apolo12.htm
充分やってるじゃん。

127 :名無しSUN:2005/08/19(金) 12:02:32 ID:gQERc8SS
>>106
>将来を見越していろんな調査回収用試料も月面に置いてくるのが普通!

ところでなんの試料だ?
おまえ、大学で実験やったことある?
「いろんな」目的の実験なんて、小学生の自由研究とかじゃないとできんぞ。
理系を名乗るなら具体的に書け。脳内理系?

アポロ計画自体からのデータの整理も終わらないうちに、そんな無目的に
モノを置けるわけないだろ。

128 :名無しSUN:2005/08/19(金) 21:38:12 ID:h3wHkGMT
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、3日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

129 : ☆ 耐熱タイルが あ!ポロ また…:2005/08/20(土) 09:07:50 ID:8E7UjNCs
今回は、始めっから修復作業のシュミレ−ト目的飛行だったんですね。
 
 3年後は月の裏側見学旅行か・・・。 すごいですねマスコミコントロールって

 月の土地買いませんか?って新興宗教の布教活動でしょう。騙されても夢があるって?

 どうせ夢見るなら”ジャンボ宝くじ月の裏側見学旅行”その方がお金集めも可能でしょう。

11.12.14.15.16.17の着陸地点に月ベースステーション計画。
 是非月着陸計画再会の折には特別に13号のリベンジも兼ねて13号着陸予定地か

 過去の機材の残骸,実験動物の遺体回収も兼ねて塵に埋没しているである筈の星条旗探索とかもやって
 お宝捜し感覚でTV生中継でワクワクドコドキしてみたいですね。








※ちゃんと証拠写真。人類月面着陸が見れなくなってがっかり・・・ (驚異のクオリティー、360°パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html


130 :名無しSUN:2005/08/20(土) 09:47:12 ID:LW4Bkvlc
>>129
>是非月着陸計画再会の折には特別に13号のリベンジも兼ねて13号着陸予定地か

13号着陸予定地点には、14号がすでに着陸していますがなにか?



131 :名無しSUN:2005/08/20(土) 09:55:08 ID:8E7UjNCs
>>130

とてもお勉強デブ足でした。・・・・スンマセン。

お願い事◆(驚異のクオリティー、360°パノラマ画像)
何処かでまだ見れるとこ知ってる方・・・是非教えて下さい。




132 :名無しSUN:2005/08/20(土) 15:24:21 ID:F5YMg3YG
少年神社は逃げ出した

133 :名無しSUN:2005/08/20(土) 18:57:51 ID:Ksf34rWB
>>132
…ではなくてキャラ設定に無理があり過ぎて元に戻した。

こう書いた途端復活するのが黒小芥子クオリティ。

134 :名無しSUN:2005/08/20(土) 19:25:30 ID:ayTJw4s9
黒騎士で煽って、ツッコミに反論できなくなったら詩人出して
詩人でツッコミに反論できなくなったら黒騎士出して
また黒騎士でツッコミに反論できなくなったら少年神社出して
少年神社でツッコミに反論できなくなったら黒騎士出して
以下無限ループ

135 :名無しSUN:2005/08/20(土) 19:32:24 ID:Vvp0L7EH
ま、暇つぶしにはいいんじゃね?

136 :名無しSUN:2005/08/20(土) 19:50:49 ID:Ksf34rWB
小便信者が消えた途端息を吹き返す黒木瓜。
工夫が足りん、というか堪え性のない奴だよ、まったく。
自尊心が無いのは知ってたけどな。

137 :名無しSUN:2005/08/20(土) 21:31:01 ID:7qphx1Id
少年のクローンが副島の理系掲示板にいるよ。
ここでもみんな遊んでくれるのに、何か気に食わなかったみたいだね。

138 :少年神社:2005/08/20(土) 21:42:08 ID:i3DprdiE
■アポロ月有人着陸は、ひょっとしてウソかな〜?っと思い始めたアンタへ■
★もうちょっとで洗脳が解けるかもね〜!。そうそう!、月着陸なんてのはオオウソ!
★ここのアポロ妄信教患者のタワゴトを見れば、ますますウソっぽいと思うでしょ?
★ここの患者さんたちは、真空での加速上昇中における姿勢制御と軌道計算が
 簡単に出来たと思い込んでいる!、あの時代に!、まったくのバカだよ!、きゃははは!
★ロケットエンジンの出力が完全に軸対称なんてことはありえましぇ〜ん!
★アポロ着陸船上昇部の質量分布も完全に軸対称なんてことはありえましぇ〜ん!
★もう分かるよね?、着陸船上昇部はまっすぐに上昇してるつもりでも、
 アンタのティムポみたいに勝手に曲がり始めるのだ〜!
★それだけじゃなく回転もし始める!、回る回るアポロは回る!
★それに加えて、司令船の周回軌道に乗るべく機体をナナメにして加速上昇
 しなきゃなんないから、もう機体はいろんな力を受けてグルグル回る〜!
★もちろん、それを押さえるための正確でレスポンスのいい制御があの時代でも
 できたって思うのは自由だよ!。宇宙人から技術提供してもらったってことなら全然OK!
★機体の回転がなくたって、高度110km・周回速度マッハ5まで加速上昇するための
 姿勢制御と軌道計算はリアルタイムにしなきゃならないけど、なんせあの時代なんだよ!
★加速上昇中は、わずかな制御・計算ミスで「月面にドカン」か「司令船よ、いずこへ?」
★大気って姿勢制御にはありがたいよね〜!
★地球上の飛行機が回転せずに安定して飛べるのは、翼で大気の流れを受けているからなのだ〜!
★宇宙では、機体は回転するのが当たり前!。ガスを噴射して姿勢制御するしかない!
★しかし、ちょっとだけ動かすってのは実に難しいのよ!。真空中では摩擦が全然ないから
 行き過ぎる行き過ぎる!、あー!逆回転だー!、うひゃー!・・・ってこと!


139 :少年神社:2005/08/20(土) 21:43:23 ID:i3DprdiE
★90番さん、あんた自動制御の話してるけど、俺が昔使っていた教科書の順番では
 フルビッツの安定判別法、ラウスの安定判別法、ナイキスト判別法の順だね〜。
 最後のナイキストには「安定」という言葉はついてなかったけど。
 ナイキスト図法ってのはアンタもやったの?。複素平面上に手書きで曲線書くやつね。
 しかし、計算機の発達した今時、こんな判別法なんて使うのかあ〜???
 何かしらの系がある範囲内で安定であるかどうかを調べる場合、その範囲内で外乱を
 与えて数値計算すればよい・・・てかこれが普通でしょ?
 例えば、交流電気回路のRLC回路で、Lに鉄心を入れれば電流は非線形となるけど、
 初期条件(すなわち外乱)によっては、なんと電流周期が電源周期の整数倍となって
 しまうことがあるのだ〜!。この状態は、元の電流周期が「安定」と見れば別の状態に
 遷移してるから「不安定」だよね!
 
 R・i + L・凾堰^凾煤@+ 1/C・∫i・凾煤@= E(t)


140 :少年神社:2005/08/20(土) 21:44:04 ID:i3DprdiE
鉄心のインダクタンスLはL(i)だから、上記は電流iについての非線形微分方程式だね〜。
 この回路に流れる電流iは数値計算して求めるんだけど、出てきた答えが「どの範囲内で安定か」
 を調べるには、外乱である初期条件(t=0、i=i0、冓/凾煤≠求jを変化させて調べるんだよ!
 つまり、初期条件を2次元の平面上の点(位相平面)として、この平面内のどの領域内なら
 元の数値解に戻って来られるかってこと!
 この世は連立非線形微分方程式だから、外乱である初期条件はN次元の位相平面になるんだけどね。
 
 機械制御でもまったく同じ!
 電気系も油圧系もガス噴射制御も、系に入力があった場合に果たして
 今の状態(外乱)を加味して「求められる状態」に制御できるのか、
 それに要する時間は?ってこと。連続的なフィードバック制御が絶対に必要!
 今時のパチンコやパチスロのリール制御ってスゴイよね!
 もちろん、アポロの時代にはこんな思い通りの制御なんてとんでもない!
 サーボ系にしても反応が鈍いし、乗組員の完全手動制御で
 司令船まで飛んで行ったとしか思えないね!
 すなわち、やっぱ乗組員はエスパーなんだって!
 このバカ!、きゃははは!
★あの時代でアポロにいくら金がかかったかを話してる人。
 まあそういう話も悪くないけど、今ならあの当時ほど金かからんって!
 やっぱバカだね!、きゃははは!

141 :名無しSUN:2005/08/20(土) 21:47:44 ID:LW4Bkvlc
自動車免許を持っていない少年神社は、
まだアルコールが抜けていないようです。

142 :名無しSUN:2005/08/20(土) 22:00:24 ID:vFinyAqE
>>138
そこまで言うなら、あなたはどれくらいロケットの出力や質量分布にばらつきがあったと推定しているの。
ロケット出力や質量分布のばらつきで傾きや回転が生じるというのは、理論的にはそうだけど、
実際にはばらつきがランダムなものなら、全体として影響は無視できるということもあると思うんだが。
無視できない影響が生じて当時の技術では制御不可能というなら、どれくらいのばらつきがあるのか
自分なりの考えがあると思うんだが、そこいら辺をだしくれないと議論にならないな。

143 :名無しSUN:2005/08/20(土) 22:05:04 ID:3rbiTtcC
フィードバック制御が60年代にできないなんてゴダードが
草葉の陰で泣き出しそうな話だのう。(大気中と真空中では
事情が違うとか言い出しそうだけど)

144 :名無しSUN:2005/08/20(土) 22:51:41 ID:Ksf34rWB
>>142
議論はしない方針を固めたのではないかい?
見るからに言い逃げっしょ。

つーか予想どおり出てくる小便小僧テラワロスwwwwww

145 :名無しSUN:2005/08/20(土) 22:53:23 ID:xOrHboOt
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、4日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

146 :名無しSUN:2005/08/20(土) 22:58:38 ID:xOrHboOt
ソ連の月面からのサンプルリターンも嘘なのかね?
大気圏外に犬を飛ばしたりしたのは、アメリカよりもソ連が先なんだが、

あれは全て捏造なのかな?

147 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:00:19 ID:xOrHboOt
>>106
>  それと、レーザー反射板の知識って、あんたらそれだけ?
>  やっぱウソっぽいね!、レーザー反射板って!

この話は?

148 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/20(土) 23:04:51 ID:61goirb0
根拠はないけど制御ムリ!
 (( (`Д´) (`Д´)
  (/ /)  (/ /) ))
  < ̄<  < ̄<

黒騎士捏造隊!
 黒騎士捏造隊!
 _(Д´ )  _(Д´ )
  ヘ|  |\  ヘ|  |\
    <     <

あるある探検隊!
 あるある探検隊!
  ( `Д)_ ( `Д)_
 /|  |ヘ   /|  |ヘ
   >       >

149 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/20(土) 23:05:35 ID:gHuCPVSJ
>>148
>30秒後には回転するな
360秒後には回転するな の間違い。
餌が不味くなってすまんね。


150 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:06:08 ID:LW4Bkvlc
前すれ埋め完了報告。


151 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:08:10 ID:LW4Bkvlc
>>149
30秒と360秒じゃえらい違いだな。

152 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/20(土) 23:15:41 ID:gHuCPVSJ
>>148
まず、この前提に誤りがあるか?
APS燃料質量916.3kg→NASA
APS酸化剤質量1459.7kg→NASA
RCS燃料質量10.43kg→NASA
RCS酸化剤質量20.87kg→NASA
LM空虚質量2296kg→Wiki
燃料重心位置1.67m→200=203
酸化剤重心位置1.05m→200=203
LM空虚重心位置0m→200=203
APS推力15600N→Wiki
APS比推力3050Ns/Kg→Wiki
APS混合比2.61→http://www.friends-partners.org/partners/mwade/props/n2o4udmh.htm
APS重量流量5.11kg→黒
APS重量流量(燃料)1.42kg→黒
APS重量流量(酸化剤)3.7kg→黒
RCS推力445N→Wiki
RCS比推力2840Ns/Kg→Wiki
RCS混合比2.61→http://www.friends-partners.org/partners/mwade/props/n2o4udmh.htm
RCS重量流量0.16kg→黒
RCS重量流量(燃料)0.04kg→黒
RCS重量流量(酸化剤)0.11kg→黒

→:データソース


153 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:33:11 ID:xOrHboOt
『→黒』って・・・・黒はどこからデータを持ってきたのよ

154 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:34:44 ID:F5YMg3YG
黒の脳内ソース

155 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/20(土) 23:37:58 ID:gHuCPVSJ
重量流量=推力/比推力
重量流量(燃料)=1/(1+混合比)*重量流量
重量流量(酸化剤)=混合比/(1+混合比)*重量流量


156 :名無しSUN:2005/08/20(土) 23:50:53 ID:Uof6hOgB
>>140
>乗組員の完全手動制御で
>司令船まで飛んで行ったとしか思えないね!

「思う」で捏造してないでソースよろ

157 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/20(土) 23:51:54 ID:gHuCPVSJ
>>156
俺のほうはフリーズかよww


158 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:00:15 ID:Uof6hOgB
>>149
上昇時の噴射時間を調べてみれ。


159 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:03:21 ID:Uof6hOgB
まあ時間を節約するか



月着陸船が月面を離れる 上昇段の噴射時間は7分14秒、
6,055fpsの加速となる。 高度250feet、速度50fpsまでは垂
直に上昇し、その後は近月点9nm、遠月点45nmの軌道に
はいるためにピッチオーパーを開始する。 着陸地点の
166nm西で、月軌道に入る。

ttp://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/flight11.htm

160 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 00:06:15 ID:nVtXwATJ
○APS燃料質量916.3kg
○APS酸化剤質量1459.7kg
○LM空虚質量2296kg
○APS推力15600N
○APS比推力3050Ns/Kg
○APS重量流量5.11kg/s
○RCS推力445N
○RCS比推力2840Ns/Kg
はOK。

※燃料重心位置1.67m
※酸化剤重心位置1.05m
※LM空虚重心位置0m
は図からの読み取りなので正しいかどうかは異論もあると思うが
自分で出した数字なので受け入れ

?APS混合比2.61
?RCS混合比2.61
これは化学量論比であって実際のO/F比は1.6だったと思うが。ttp://www.apollosaturn.com/Lmnr/mp.htm
(搭載されている酸化剤/燃料質量比も1.6になっている)
なので燃料・酸化剤流量関係は?だ。

161 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 00:06:49 ID:nVtXwATJ
?RCS燃料質量10.43kg
?RCS酸化剤質量20.87kg
多分↓このページがソースだと思うが、
ttp://history.nasa.gov/SP-4029/Apollo_18-28b_LM_Ascent_Stage_Propellant_Status.htm
その数字はConsumed by RCSなので、実際の消費量ではないかと思う。

最後にタンク内に残った量は同ページのRemaining at Jettisonに出ていて、
 燃料 :74.4[kg](=164[lb])
 酸化剤:108[kg](=238[lb])
なので、最後の重心位置は
={2296×0+74.4×1.67+108×(-1.05)}/(2296+74.4+108)
=4.38×10^-3[m]=4.38[mm]だと思う。

162 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:09:50 ID:gAQGiFan
ソエちゃんとこのクローンは、あの例えはあてはまらないのを、
知っててやってるな。頭の悪い子をだますのはよくないぞ。

163 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 00:13:21 ID:W8oS4eIN
>>160
> Engine ID / Country 235 / Russia
> Engine model Manufacturer designation Government designation Other designations
> RD-250 8D723
> Application R-36-0 stage 1, Tsyklon 2 stage 1
> Developer OKB Glushko (now NPO Energomash)
> Period of development 1961-65
> Physical data Engine mass (kg) Diameter (m) Length (m) Area ratio Number of chambers
> 576 1.76 14.7 2
> Fuel data Propellants Oxidizer-to-Fuel ratio
> N2O4/UDMH 2.6
> Performance data Thrust in vacuum (kN) Chamber pressure (bar) Specific impulse in vacuum (ISP-sec) Specific impulse at sea-level (ISP-sec) Burn time (sec)
> 881 83.3 301 269 120
> Comments Assembly of 3 RD-250 units make RD-251.

Oxidizer-to-Fuel ratio・・・・・
http://www.daviddarling.info/encyclopedia/O/oxidizer-to-fuel_ratio.html
> The ratio between the mass of oxidizer burned per mass of fuel burned (liquid motors only).

2個目のソース。
38スレにも貼っておいたのにね・・・・・・


164 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:20:28 ID:iVEMbnw9
>>163
そのmassはどういう意味で使っているのかにもよりそうだが。


>>160のリンク
ttp://www.apollosaturn.com/Lmnr/mp.htm

には以下のようにある。by weight

>In the ascent and descent
>propulsion sections, the injection ratio of oxidizer to fuel is approximately 1.6 to 1, by weight.

165 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 00:23:31 ID:SWCDukjx
軽いN2H4を多めにすることで単位燃料・酸化剤当たりの発熱量は小さくなるが
噴射ガスの平均分子量が下がって比推力が大きくなる効果を狙ったものと思われ。

166 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:25:57 ID:MTW66sah
机上の空論

167 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 00:26:31 ID:W8oS4eIN
>>164
> そのmassはどういう意味で使っているのかにもよりそうだが。
質量あたり、と言う以外にどんな意味がある?ww


168 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 00:30:55 ID:W8oS4eIN
>>164
そのapproximatelyの意味が、実は1:2.6だったんだよ。
それでいいだろ。


169 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:38:33 ID:iVEMbnw9
>>167
化学の分野だと色々妙な用語があるかもしれないと思っただけで、質量で良いのかもしれない。
だが>>165が言っているように、ロシアのミサイルが最適な混合比と言っているものを月着陸船が使っていたと
断定するだけの証拠もないし、

>In the ascent and descent
>propulsion sections, the injection ratio of oxidizer to fuel is approximately 1.6 to 1, by weight.

と書いているソースもあるではないか。噴射時間も10分ないし。
大体トリム変化が起こると言っても、飛行機などでは(VTOLでも)そういったことは普通にあるし、
それをコントロールできないとする理由も無いと思うぞ?


170 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:39:32 ID:iVEMbnw9
>>168
おまいがそれで良くても、俺にはそれはapproximatelyとは思えないがw

171 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 00:43:12 ID:W8oS4eIN
>>169
では、
N2O4:UDMH=2.6:1
でもなんら問題ない、というわけですね??


172 :名無しSUN:2005/08/21(日) 00:45:14 ID:iVEMbnw9
>>171
>>169

173 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 00:52:29 ID:SWCDukjx
>>171
問題あり。LMはO/F比1.6:1で設計されているからだ。
O/F比2.6:1だとすると、酸化剤3218[lb]を使いきった時点で燃料が
2020-3218/2.6=782[lb]=354[kg]もムダに余ってしまう。
それは何の役にも立たない重量になる。そんな設計はしない。
(わざわざバランスも崩すことになるし)

174 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 00:58:07 ID:W8oS4eIN
>>172
大体、混合比1.6ってのアポロだけでしょ?
最初、N2O4/ヒドラジン+UDMHで捏造しようとして、なんかの拍子でUDMHだけになっちゃったんだよ。

>>165
> 軽いN2H4を多めにすることで単位燃料・酸化剤当たりの発熱量は小さくなるが
> 噴射ガスの平均分子量が下がって比推力が大きくなる効果を狙ったものと思われ。
38スレでこんなこと書いてありましたよ?
> 840 名前: 名無しSUN 投稿日: 2005/08/14(日) 22:46:24 ID:Y7GysRw/
> 比推力:ロケット推進などの性能指標の一つ。
> 推力を単位時間に消費する推進材の重量 (質量×地表における重力加速度) で除した量。
> 推力をN,質量をkg,重力加速度を 9.81m/s2の単位で表すので, 比推力はsの単位をもつ。
> これは 1kgの推薬で 9.8Nの推力を持続しうる秒時とも解釈される。
> 化学ロケットではロケットエンジンの設計や使用環境による若干の差異はあるものの,推薬の種類を定めればほぼ定数とみなせる。

> 化学ロケットではロケットエンジンの設計や使用環境による若干の差異はあるものの,推薬の種類を定めればほぼ定数とみなせる。
> 化学ロケットではロケットエンジンの設計や使用環境による若干の差異はあるものの,推薬の種類を定めればほぼ定数とみなせる。
軽いN2H4を多めにすることでどの程度比推力が大きくなるのでしょうか?


175 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:03:48 ID:iVEMbnw9
>>172
>大体、混合比1.6ってのアポロだけでしょ?
>最初、N2O4/ヒドラジン+UDMHで捏造しようとして、なんかの拍子でUDMHだけになっちゃったんだよ。

おまいの間抜けな妄想はこれまで何度も論破されてきた訳だが、
それから考えると、また信憑性が無いデムパ飛ばしているようにしか見えないぞw


> 化学ロケットではロケットエンジンの設計や使用環境による若干の差異はあるものの
ともあるじゃん。

アポロが1.6を採用しているのに不満があるのか?

176 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 01:04:24 ID:W8oS4eIN
今日は俺が遊んでしまってすまなかった。>少年


177 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:06:07 ID:iVEMbnw9
>>174
ああすまん。読み違えていた。
四塩化二窒素とヒドラジンを使っているエンジンの数値を持ってきた自分が馬鹿でした、と言いたかったんだな?


178 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 01:25:09 ID:SWCDukjx
>>174
N2H4と書いてしまったが間違い。UDMHだな。
しかし>>160ソースには1.6だと書いてあるわけで。

>比推力は推進薬の種類を定めればほぼ定数と
ttp://spaceinfo.jaxa.jp/note/rocket/j/roc9910_strctrplan_b_j.htmlでは
「比推力の値は、推進剤の種類や混合比、燃焼圧力、ノズルの構造などによって決まります。」
とあるわけだが。
で、比推力は燃焼室内温度が同じならば噴射ガスの平均分子量の平方根に反比例する。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~ken-ishi/rockets.htm
「燃料の混合比は化学反応で定まる割合よりも一方の成分を増やせば、その成分は作用流体として
 化学反応エネルギーにより加熱され、(分子量は反応生成物よりも小さいので)熱運動速度を
 平均的に上げることになり、平均排気速度即ち比推力も上昇することによる。」

ttp://www.nasda.go.jp/press/1997/03/le-7a_970324_j.html
LE-7では混合比は6。
(化学量論比は32gの酸素と4gの水素が反応するので8)
ただ水素は密度が小さいので、あまり水素を多くすると液水タンクが
巨大化するという諸刃の剣。

179 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 01:44:35 ID:TweThCir
ま、N2O4/UDMHとは無関係なわけだが…
どれくらい、という質問にも答えてないし。


180 :名無しSUN:2005/08/21(日) 01:45:36 ID:GfIvLSGP
>>176
>>176
>>176
>>176
>>176
(* ゚Д゚)バカジャネーノ?

181 :名無しSUN:2005/08/21(日) 02:14:00 ID:/CfazSGE
黒が遊んでたって少年が遊びに来れないわけじゃないはずで、謝る必要はない罠
黒 と 少 年 が 他 人 な ら な


182 :名無しSUN:2005/08/21(日) 05:08:06 ID:+5UedRoV
>>174
>大体、混合比1.6ってのアポロだけでしょ?
>最初、N2O4/ヒドラジン+UDMHで捏造しようとして、なんかの拍子でUDMHだけになっちゃったんだよ。

デルタロケットの2段目に月着陸船とほぼ同じエンジンが使われてる。
(これは前にも書いた気が)
四塩化二窒素とエアロジン50の混合比は1.6:1(もしくは1.59:1)。

TR-201
http://roger.ecn.purdue.edu/~propulsi/propulsion/rockets/liquids/tr201.html
http://www.astronautix.com/engines/tr201.htm

ひまわり1号 さくら1号 きく1号が世話になってる。
http://skyrocket.de/space/index_frame.htm?http://skyrocket.de/space/doc_lau/delta.htm

最近はTR-201ではなくAJ10-118Kが使われいるようだけど、こちらの
四塩化二窒素とエアロジン50の混合比は1.9:1
http://www.astronautix.com/engines/aj10118k.htm



183 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 07:19:52 ID:NVwAnfrx
>>179
>ま、N2O4/UDMHとは無関係なわけだが…
>どれくらい、という質問にも答えてないし。

「O/F比を1.6にしたときどのくらい比推力が変わるか」
>>152の前提の「混合比2.6」が正しいかとは関係ないと思うがね。
1.6自体はロシアのミサイルではなくてアポロでの数値だとのソース付きだし。
(これも捏造か?)

次は
「O/F比低下による比推力の増加が示せないので捏造/肯定派は低脳」
(少年神社による「やっぱ自分では理解してないんじゃないきゃははは」支援含む。
 じゃあ少年神社君に計算してもらうって手もあるな)
その後「比推力上昇の計算はまだですか攻撃」
と話題の複線ドリフトに100フェイジョアーダ。

O/F比が2.6じゃないとバランスが崩れないから(ry

184 :名無しSUN:2005/08/21(日) 10:04:54 ID:xXPLNa7Q
アポロ LM のロケットエンジン設計はアホなので月面着陸はできても離昇は不可能!
ってことを論証しようとしているのか。

185 :名無しSUN:2005/08/21(日) 11:36:02 ID:wL4ZAbFv
黒騎士こと肛門クンの正体!→http://www.geocities.com/asianneighbors/z4eKoreanDebate/

186 :名無しSUN:2005/08/21(日) 11:37:42 ID:wL4ZAbFv
特徴その1 『居丈高』
特徴その2 『質問返し』
特徴その3 『話題逸らしの誤魔化し』
特徴その4 『根拠のない決め付け』
特徴その5 『罵倒』
特徴その6 『一人で勝手に勝利宣言』
特徴その7 『逃亡』

187 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 12:11:20 ID:TweThCir
>デルタロケット
燃料はエアロジン。
しかも2.6→1.6などと極端に混合比が違っているわけでもない。
UDMHが入ってりゃいいってもんじゃないぞ。


188 :名無しSUN:2005/08/21(日) 12:28:56 ID:GfIvLSGP
>>186
十八番の『悪魔の証明』が抜けている。

189 :名無しSUN:2005/08/21(日) 14:11:18 ID:uJeZgxEa

 月着陸信仰者さんとのコミットメントは黒騎士 ◆tkrWkLNsQkの十八番

 一般の方<少年神社とか>には長期接触は世の中の大人社会のお勉強には

 なりますが、はっきり言って新興宗教臭い無気味さを感じますよね。



190 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 14:34:15 ID:TweThCir
ガスコンロが不完全燃焼で赤い炎になっている。
普通の人→酸素を多く供給するようにする。
低脳派→なぜかガスを多く供給するようにする。


191 :名無しSUN:2005/08/21(日) 14:36:14 ID:eNLfI6tW
>>190
ガスコンロはロケットエンジンじゃないよ。

192 :名無しSUN:2005/08/21(日) 14:49:09 ID:GfIvLSGP
>>189
リテラシーのない捏造論者はテレビでも見てなさいと。
学問板は荷が重かろうて。

193 :【1:39】月面開拓を考える :2005/08/21(日) 15:56:36 ID:uJeZgxEa
【1:39】月面開拓を考える
1 名前:オーバーテクナナシー 2005/08/18(木) 22:15:51 ID:c/+OpI9G
月の有効な活用法を考えてみましょう。
数十年後には採算ベースに乗る物から軌道エレベーター完成後の構想まで
あれこれアイデアを募集中。

194 :木を植えるオーバーテクナナシー:2005/08/21(日) 16:03:13 ID:uJeZgxEa
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1124370951/l50

シンプルにTV生中継でワクワクドコドキしてみたい。
<政治活動・宗教祖組織・国家ビジョンガラミ>以外の方法ってないのかな。
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050821/11/200508211128535290733001592.jpg



195 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:03:58 ID:A1rY8Y+3
つーかN2H4のほうが重いんだが。

196 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 16:17:20 ID:TweThCir
つーかUDMHを多くするより、燃焼率を上げて、燃焼で生成されるO2やN2やH2を飛ばすほうが比推力が上がるんだが?
さらに燃焼温度を上げる方が比推力が上がるんだが?
わざわざUDMHをぶちこんで冷却して、不完全燃焼させる必要性がまるで解らない。


197 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:22:33 ID:A1rY8Y+3
非対称ジメチルヒドラジンと四酸化二窒素の反応式は

C2N2H8+2(N2O4)=3N2+2CO2+4H2O

だから分子量だと60:184
理想的な酸化剤:燃料の混合比はほぼ3:1だな。

198 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:24:25 ID:A1rY8Y+3
>>196
エンジンの設計条件緩和じゃないのか?
温度が下がればその分いろいろと楽だ。

199 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 16:40:53 ID:TweThCir
>>196
では
N2O4:UDMH=1.6:1
ならばその半分しか反応しないわけだ。


200 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 16:42:09 ID:TweThCir
>>197
>>199


201 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:42:38 ID:eNLfI6tW
>>169 燃焼率って何よ?
それから197も言ってるが、完全燃焼するとH2やO2は出ないぞ。
UDMHの熱分解で生成するH2が分子量を下げて比推力を上げる。

202 :名無しSUN:2005/08/21(日) 16:45:46 ID:A1rY8Y+3
ヒドラジン類は重たい酸化剤無しでも分解するから(熱量はともかく)、理想的な燃焼比じゃなくてヒドラジンを増やして比推力を稼いでるようだな。


203 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 17:30:35 ID:DbwmJ+RC
というわけで計算してみた。
まあ、2%くらいしかOF2.6と比較して向上しないが。
断熱火炎温度は下がるからその分設計はラクになるかもしれんね。

比推力∝特性排気速度∝sqrt(T/M)の値を見てもらえば
比推力とO/F比の関係がわかる。

自分の計算*では
O/F比 分子量比 温度比
M0/M T/T0 sqrt(T/M)
1.0 1.47 0.663 0.986
1.2 1.39 0.723 1.004
1.4 1.33 0.774 1.014
1.6 1.27 0.816 1.019
1.8 1.22 0.852 1.021
2.0 1.18 0.884 1.020
2.2 1.14 0.912 1.018
2.4 1.10 0.936 1.015
2.6 1.07 0.958 1.011
2.8 1.04 0.977 1.007
3.0 1.01 0.995 1.002
3.06 1 1 1
(化学量論比3.06での断熱火炎温度及び分子量をT0、M0とした。)

*:H3CNH-NHCH3+2N2O4→2CO2+3N2+4H2O
 H3CNH-NHCH3→N2+4H2+2C

204 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 17:32:38 ID:DbwmJ+RC
続き。
ttp://www.dunnspace.com/isp.htmのツールによれば
左から順に(O/F比、断熱火炎温度T[K]、平均分子量M、sqrt(T/M)、O/F比2.6に対する割合[%]
1.0   1919.220   15.705  11.05     93.7
1.2   2275.158   16.970  11.58     98.4
1.4   2568.801   18.157  11.89     101.1
1.6   2798.453   19.243  12.06     102.6
1.8   2967.270   20.222  12.11     103.0
2.0   3080.824   21.090  12.09     102.8
2.2   3148.654   21.851  12.00     102.1
2.4   3183.381   22.519  11.89     101.1
2.6   3196.375   23.109  11.76     100
2.8   3195.632   23.636  11.63     98.9
3.0   3186.145   24.109  11.50     97.8

205 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 17:34:26 ID:DbwmJ+RC
>>187
>>デルタロケット
>燃料はエアロジン。

ttp://www.apollosaturn.com/Lmnr/mp.htm
によるとLM上昇段の燃料はエアロジンなんだが。
The fuel is a blend of hydrazine (N2H4) and unsymmetrical dimethylhydrazine (UDMH), commercially known as Aerozine 50. The proportions, by weight, are approximately 50% hydrazine, and 50% dimethylhydrazine.

あとMission Report* の9-27ページにも混合比は1.595だと書いてあるんだけどね。

206 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 17:42:29 ID:TweThCir
>>202
「ヒドラジン」はな。
ちなみにアンモニアと窒素に分解する。
UDMHの半分を吸熱反応で分解する理由って何?


207 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 17:49:32 ID:DbwmJ+RC
>>206 ちなみにアンモニアと窒素に分解する。
ヒドラジンは窒素と水素に分解する。

>UDMHの半分を吸熱反応で分解する理由って何?
UDMHの分解は発熱反応だ。

208 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 18:08:30 ID:TweThCir
で、その計算の圧力は

209 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 18:11:47 ID:5ki+ASm7
>>207
燃焼圧は122[psia](約8.6atm)。MissionReport*の9-28ページ)

あと、
ttp://www.braeunig.us/space/comb.htm(N2O4-UDMH系であってエアロジン50じゃないが)
の燃焼圧25atmを見ると
混合比断熱火炎温度T分子量MT/M
2.103220K21.7148.4
2.603320K23.4141.9
比推力∝特性排気速度∝sqrt(T/M)だから、
2.1の方が比推力は2.2%ほど高いことになる。

*ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/A11_MissionReport.pdf

210 :名無しSUN:2005/08/21(日) 18:14:00 ID:lK+TSBQL
>>206
ヒドラジンの分解もアンモニア生成までは発熱反応だな。
生成したアンモニアが窒素と水素に分解するところが吸熱反応。

211 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/21(日) 18:14:32 ID:5ki+ASm7
くっついてしまったorz
混合比  断熱火炎温度T[K]  分子量M  T/M
2.10   3220        21.7   148.4
2.60   3320        23.4   141.9

で、混合比2.6が前提として正しいかの話をしてたわけであって、
混合比と比推力の話はメインじゃないぞ。

212 :名無しSUN:2005/08/21(日) 18:18:49 ID:lK+TSBQL
>>205
ようするに混合比1.6から上は大して排気速度も変わらんから無理して重たい酸化剤を沢山のっける必要はないわけだな。

213 :名無しSUN:2005/08/21(日) 19:50:43 ID:qBKSHjck
少年神社は逃亡したのか?w

214 :名無しSUN:2005/08/21(日) 20:05:24 ID:uJeZgxEa
恐くなったんでしょ。きっと
http://ware.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/flash/f/1098860100.cgi

215 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 20:25:54 ID:TweThCir
>>212は出鱈目。

で、燃料はエアロジンにするのか?
N2O4/UDMHで混合比が1.6なんて他にないからなぁw


216 :少年神社:2005/08/21(日) 20:49:06 ID:1ZSs8ViQ
おっ、黒騎士さんはやっぱスゴイね〜!
まさにロケット燃料の鬼だ〜!
よく分かんないけど、アンタが優勢なのはよく分かるよ!
きゃははは!

アポロ妄信教患者の皆さん、今日はこれからラブホ行くのでまた明日ヒマならね!
きゃははは!



217 :名無しSUN:2005/08/21(日) 21:02:29 ID:GfIvLSGP
バカ丸出しですな。

218 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 21:31:06 ID:W8oS4eIN
>>217
>>217


219 :名無しSUN:2005/08/21(日) 21:40:17 ID:xXPLNa7Q
>217
そうゆう性格 (キャラクター) らしいのだから、パスしてあげましょう。

220 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:01:58 ID:yGcdcOmQ
>>219
そういうキャラに暴れさせることで、
自分はおとなしくて誠実な捏造派だってことにしたいのかな?

221 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:11:25 ID:xXPLNa7Q
>>220
>>220

222 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:20:35 ID:sShgGwq8
根拠の薄い事をさも重要なことかのごとくいい、アポロ疑惑を確定させようとさせるキャラ →少年神社
とりあえず立場が悪くなったら適当な話題で時間稼ぎする役 →黒騎士

ってことか?


223 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:26:57 ID:sShgGwq8
あんまテンプレよくみてなかったが少年神社の根拠ってとっくに論破されてるやん

宇宙飛行士が着陸船内を動き回るだけで、着陸船の重心が変わってしまい、その着陸船のバランスが狂ってしまうはずだ。だから、着陸船は重心を元に戻すことができずに、月面に衝突してしまうはずである。だから、月面着陸など、実際にできたはずがない。
--------------------------------------------------------------------------------
真実
これは、アポロの着陸船が姿勢制御装置を持っているからです。月着陸船が着陸したり上昇したりするときに、
どのように姿勢の制御が行われているか、ちゃんと説明したページが、NASAのウェブサイト内にあります。
Apollo Saturn Reference Pageがそれです。ランダーにはフィードバック制御システムが搭載されていて
、中心軸がずれているかどうかを決めていたのです。月面へ降下しているときには、エンジンノズルは、
重心のずれを補うために、少しだけ傾いた方向へ
噴射することができるようになっていました(技術用語としては、これをジンバリング(gimbaling)といいます)。
上昇しているときには、ノズルの位置は固定されていました。このため、ちょうどよい姿勢を保つためはより小型のロケット(訳注: これは普通スラスタ(thruster)と呼ばれます)を組み合わせて使っています。
ついでに言いますと、ロケットが噴射されるにつれて燃料が消費されて
、ロケットの燃料のバランスが変わってきますので、全てのロケットでこのような制御をしなければいけません。
それなしでは、ロケットは打ち上げられないのです。

224 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:34:27 ID:GfIvLSGP
とりあえず『ロケット燃料の鬼』は混合前の比重の大小を語るも胡乱な状態でLMの重量バランスに難癖つけてたようだが。

225 :名無しSUN:2005/08/21(日) 22:41:50 ID:yGcdcOmQ
「ロケット燃料の鬼」っていう言葉のセンスがまた香ばしい、と思った。
じんじゃは設定では何歳なんだろう?

226 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:09:55 ID:zKWmCU4G
>>190
ガスコンロは酸化剤が大量に供給されているのが正常なんだな


227 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 23:12:34 ID:W8oS4eIN
>>204
あ、そのツールの各種パラメータはどうやって決定したのかな?
特性排気速度を求めるには少なくともあとノズルスロートと流量質量が必要だよな?
c*=pA/(dm/dt)
pc・・・・燃焼圧力
At・・・・ノズルスロート面積


228 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:30:19 ID:wQlL732a
ロケットというのは、ものすごい高い圧力を作って、
それを1箇所から出して、その反動で飛ぶ。

大事なのは圧力。

1molの理想気体の圧力,体積,絶対温度をそれぞれp, V,Tとすれば,ボイル=シャルルの法則によりpV=RTが成り立つ。


======

つまり、ここに1グラムの酸素があったとする。
これが全部O2(酸素分子)になった状態と、O3(オゾン)になった状態では、圧力が違うということだ。同じ温度であっても。

これが温度よりも分子数をかせぐ理由だ

229 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:32:48 ID:wQlL732a
アボガドロの法則 アボガドロのほうそく

温度,圧力,体積の等しい気体は種類によらず同数の分子を含むという法則。
気体反応の法則を説明するため,1811 年に A.アボガドロが仮説として提唱したもの。
のち,気体分子運動論の立場からの証明が与えられ,原子量決定の根拠になることは,58 年に S.カニッツァーロによって示された。
0 ℃,1 気圧,22.4lの気体がその中に含む分子の数は約 6 × 1023で,これはアボガドロ数に等しい。

230 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:34:55 ID:zKWmCU4G
まあ旅客機のジェットエンジンも燃焼室内への水噴射などして温度を下げつつ推力を稼いでいるからなあ。

231 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:37:20 ID:wQlL732a
鉄1キログラムと、水素1キログラムでは、含まれる原子の数が違ってくる。

分子の数が多ければ多いほど有利。

当然、温度も高ければ高いほど有利

232 :名無しSUN:2005/08/21(日) 23:41:13 ID:ZlSnHqLu
黒騎士のID、何で途中から変わってるの?

206、208、215と218、222、227

常時接続なら日付変わるまで変わらんだろ?

233 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/21(日) 23:47:46 ID:W8oS4eIN
N2O4が多いほどISPが上がるということか。


234 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:00:54 ID:JIes/NAR
少年神社が出たとたん変わってますなw


235 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:05:10 ID:JIes/NAR
本当に孤軍奮闘してたわけか
ガンガレ


236 :名無しSUN:2005/08/22(月) 00:53:02 ID:KUCfmfTk
だからもういちいち「黒騎士」とか「少年神社」とか別人扱いするの止めて「kj」で統一しようぜ。

237 :名無しSUN:2005/08/22(月) 01:17:54 ID:u3jZyaxV
>>232
黒ちゃんのIDヲチをしていた漏れが来ましたよ。
彼のIDは19:00〜21:00あたりで変わる事がとても多い。
また、日付が変わった直後の深夜からそのまま21:30過ぎまで
変わらない2つのIDを使っていた事も確認されている。
一応その2つはbooで見た限りは公開串では無い。

今回のトリップに変わる原因のトリップキー漏れの時も別回線の別PCを
使う時に#と$の打ち間違いで本人が漏らした可能性が高いと思われる。
本人は解析されたと言い張っているけどねw
その日は朝に「通勤中」と発言したIDをそのまま22:30頃まで使ってしまうという
失敗もしている。ハウルのように家ごと動いてるんじゃないかと揶揄されていたw

黒ちゃんは確実に複数回線、少なくとも複数IDを使い分けてるよ。
そしてなぜ半端な時間にIDが変わるのかはまだ不明。おそらく生活パターンと
関係があると思われるがそれは今後の研究課題です。

238 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 01:22:41 ID:VxNJuNSb
「世紀の大謀略、アポロ月面着陸の嘘」

さて、発売を楽しみに待つとするか。
これで副島並みなら落胆するがw


239 :名無しSUN:2005/08/22(月) 02:22:18 ID:j4egz5xH
宇野正美氏のご著書の数々。 ステキなタイトルばかりですね。
入手不可やら絶版ばかりなのはどうしたことでしょう?発売を楽しみにされている方もいらっしゃるようですが


1. 日本溶解金融ビッグバンの陰謀
宇野正美 /光文社 1997/09出版 234p 20cm ISBN:4334971482 \1,575(税込) 入手不可
2. 古代ユダヤの刻印現代に蘇生する秦氏の血脈
宇野正美 /日本文芸社 1997/05出版 292p 19cm ISBN:453702562X \1,260(税込) 入手不可
3. 世界戦略悪魔の方程式
宇野正美 /学習研究社 1997/02出版 243p 20cm ISBN:4054007783 \1,529(税込) 入手不可
4. 世界最終経済ロシアとユダヤで解く
宇野正美 /光文社 1996/09出版 252p 20cm ISBN:4334971245 \1,427(税込) 入手不可
5. ニュ−ヨ−ク株が大暴落する日
宇野正美 /学習研究社 1996/03出版 245p 20cm ISBN:4054005934 \1,427(税込) 入手不可
6. デフレ経済に勝つ(カッパ・ビジネス ) 再生への道、鷹山に学ぶ
宇野正美 /光文社 1995/10出版 216p 18cm ISBN:433401304X \861(税込) 入手不可
7. 激突−アジア・日本vs欧米
宇野正美 /学習研究社 1995/02出版 253p 20cm ISBN:405400296X \1,529(税込) 入手不可
8. 戦後五十年日本の死角十大謀略を読み切る
宇野正美 /光文社 1995/01出版 254p 20cm ISBN:4334970974 \1,427(税込) 入手不可
9. 古代ユダヤは日本で復活する剣山の封印が解かれ日本の時代が始まる
宇野正美 /日本文芸社 1994/11出版 262p 19cm ISBN:4537024410 \1,260(税込) 入手不可
10. ユダヤで解けるロシア1996年「ファシズム政権」へのシナリオ
宇野正美 /三交社 1994/05出版 251p 20cm ISBN:4879195472 \1,529(税込) 新宿本店


240 :名無しSUN:2005/08/22(月) 02:26:11 ID:j4egz5xH
http://www.geocities.jp/ennohana/ennanden195-199.htm
>今回の国際時事講演会では、アポロ11号から15号まで行われた、いわゆる月面歩行の嘘について
>宇野正美先生が熱く語る。これはどのような意味があるのか?
>世界最高権力集団は、アポロ月面到達をいかなる目的で演出したのか?

16号と17号は本物だと思っているらしい?(w

241 :名無しSUN:2005/08/22(月) 02:32:05 ID:Yk7W55t/
Viking 4 ,4B ,5C ,6
のN2O4 / UDMH 混合比は1.7:1
http://www.spaceandtech.com/spacedata/engines/viking_specs.shtml
http://www.astronautix.com/engines/viking4.htm

RD-858
throttled :Mixture ratio O/F 1.6
http://www.astronautix.com/engines/rd858.htm
このエンジン、ソ連の月着陸船に使う予定だった。


242 :名無しSUN:2005/08/22(月) 02:39:32 ID:Yk7W55t/
>>241>>215

243 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/22(月) 04:50:03 ID:zqpb3/PA
>>227
>特性排気速度を求めるには少なくともあとノズルスロートと流量質量が必要だよな?

比推力∝特性排気速度∝sqrt(T/M)と>>203で書いてるのが見えませんか?
別にロケットエンジン形状の最適化をやってるわけじゃないから
スロートと流量質量は同じにしてある。

>>233
>N2O4が多いほどISPが上がるということか。
読解力って…

で、何度も言うようだが、
混合比2.6が前提として正しいかの話をしてたわけであって、
混合比と比推力の話はメインじゃないぞ。 話題がまたずれている。
で、どうしたら360秒からLM上昇段は回転するんですか?

>>212
>無理して重たい酸化剤を沢山のっける必要はないわけだな。
いや、比推力が同じなら密度の高い推進薬を使った方がタンクが小型化できるという利点がある。
ただし密度が高いと推進剤の質量が1点に集中して存在する度合いが高くなるから、
全備質量と空虚質量でのバランスが変わりやすくなる。
恐らくは比推力は大して変わらないから、6自由度運動をする宇宙機では
混合比低めにしてN2O4を減らし、重心変化を減らしている。
ロシアのミサイルなどでは、混合比高めにしてN2O4を増やし、ミサイル全体を
コンパクトにしている。ミサイルは縦長でピッチとヨーの慣性モーメントは大きいし、
燃料と酸化剤タンクは機軸方向前後に配置されているので重心位置が多少変わっても
影響は小さいということでは。



244 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 06:49:54 ID:FvgpQMdU
>>241
いずれもISPは311に程遠い・・・・・
Viking
293.5 sec 248.5 sec vac
278.4 sec vac 248.5 sec vac
278.4 sec vac

LKに至っては280程度・・・
しかもN2O4/UDMH混合比 2.2のエンジンも併用していたようですな。

・・・・失格。

これでN2O4/UDMHはN2O4が多いほどISPが上がることが実証できました。

詳しくは38スレのリンクをご覧ください。手に取るように傾向が見えます。

N2O4/UDMH混合比1.6 ISP311は幻か?



245 :名無しSUN:2005/08/22(月) 07:30:23 ID:OKpg8kMr
黒も、神社とかソエちゃんちのクローンとか、たいへんね。

似たような軌道なら似たような速度になる。
ここまでは自分でだしておいて、
方向はほぼ同じで、似たような速度なら、相対速度はそれほど大きくならない。
をなんで無視する。

あ、都合が悪いからか。
バカの都合はむずかしいや。

246 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 07:53:08 ID:VxNJuNSb
他に類証が存在しないから。


247 :名無しSUN:2005/08/22(月) 08:25:26 ID:OKpg8kMr
日本語書けや。
なんで、自分で導き出したところから、さらに導けるものを無視するんだ?
と聞いているんだが。

これがバカの都合か。

248 :名無しSUN:2005/08/22(月) 08:26:34 ID:Fx0T45Mu
そりゃバイキングと月着陸船は違うんだしISPは違って当然でわ


249 :名無しSUN:2005/08/22(月) 08:32:23 ID:Fx0T45Mu
>>244
>これでN2O4/UDMHはN2O4が多いほどISPが上がることが実証できました。

詳しく実証よろ。

250 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 09:29:54 ID:VxNJuNSb
38スレに貼ったリンクみろ。
あとは自分でグラフでも書け。


251 :名無しSUN:2005/08/22(月) 10:02:49 ID:/lBAL3L5
シャトルの軌道操作エンジン
http://idb.exst.jaxa.jp/jdata/02080/199803J02080020/199803J02080020.htm
モノメチルヒドラジンだが混合比1.65で319s。

おなじくモノメチルヒドラジンと四酸化二窒素1.65で311s。
http://send.nal.go.jp/send/jpn/dlpdf.php3/naltr0001427.pdf?id=NALTR0001427


ジメチルヒドラジン1.6でも311秒は可能っぽいな。

252 :名無しSUN:2005/08/22(月) 10:21:08 ID:OKpg8kMr
議論ぶっこわしていい?(w

混合比って、変えられるんでしょ?
変えられるんなら、実際に変えてみて、混合比-出力曲線とって、
出力みながら、消費量みながらで採用していると考えるのが妥当だと思うけど。

で、机上でなにやってんの?
という感想ではいけませんか、そうですか。


253 :名無しSUN:2005/08/22(月) 10:48:53 ID:Sq8D+IjO
>>250
リンク貼って説明をくやしく

254 :名無しSUN:2005/08/22(月) 10:50:04 ID:Sq8D+IjO
>>252
出力変えるのに混合比を変えなくてもできるし

255 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 11:16:33 ID:VxNJuNSb
>>251
UDMHではないので却下。


256 :名無しSUN:2005/08/22(月) 11:29:30 ID:Sq8D+IjO
ascent engine Aerozine ISP
でぐぐってみる。


キャシュしか残っていないが

TITAN IIIE-CENTAUR:
2 :Aero YLR870AJ11 Aerozine 50/N2O4 445kN (2.9t/38t, Isp=316s)

DELTA 7925/PAM:
2 : Aerozine 50/N2O4 42.43kN (0.921t/6.997t,Isp=319.4s)
等々

ttp://64.233.179.104/search?q=cache:kMhs717deHUJ:webhome.idirect.com/~earlcp/messages/M1058.HTML+ascent+engine+Aerozine+ISP&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja


Stage Data - Titan 34B

こっちはキャシュじゃない

Stage Number: 2. 1 x Titan 3B-2 Gross Mass: 37,560 kg. Empty Mass: 2,900 kg. Thrust (vac): 46,939 kgf.
Isp: 316 sec. Burn time: 230 sec. Isp(sl): 145 sec. Diameter: 3.05 m. Span: 3.05 m. Length: 8.60 m.
Propellants: N2O4/Aerozine-50 No Engines: 1. LR-91-11 Status: Hardware.

ttp://www.astronautix.com/lvs/titan34b.htm

等々

257 :名無しSUN:2005/08/22(月) 11:47:49 ID:Sq8D+IjO
斜め読みしただけだが、「エンジンを冷やすため」なのか?

ttp://yarchive.net/space/rocket/fuels/fuel_ratio.html

258 :名無しSUN:2005/08/22(月) 12:18:24 ID:/lBAL3L5
>>255
アエロジン50やメチルヒドラジンで311sオーバー可能なのにUDMHで不可能と考える理由を論理的に示せ。


259 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 12:38:58 ID:VxNJuNSb
>>258
推理するに、
UDMH単独ではISP311以上出せないからA50にした。


260 :名無しSUN:2005/08/22(月) 12:52:11 ID:3sn0H+HI
Engines Using N2O4/UDMH

Burlak Stage 2
Ispが330

ttp://www.astronautix.com/props/n2o4udmh.htm

等々

261 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:00:18 ID:bKtBVOEK
UDMH(非対称ジメチルヒドラジン)もしくはMMH(モノメチルヒドラジン)(両者まとめて「ヒドラジン」と記述)と、四酸化二窒素N2O4の組み合わせは非常に利便性がよい。

まずこれらは常温で液体という利点がある。沸点に関してUDMHが63℃、MMHが83℃で、N2O4が21℃。先の液酸や液水は超低温であるためタンクに入れた状態での長期保存が難しい。構造体に異常が生じないか懸念も高まる訳で、2005年7月の
ディスカバリー号・シャトル飛行再開準備おいては、センサーチェックのための液水タンクへの燃料の出し入れが与える傷みも懸念された。

また、機体全体も冷却され、外壁には凍結した水蒸気がびっしりと張り付く。アポロの打ち上げシーンでバラバラと剥がれていくものが見えるが、あれはまさにその氷。これはシャトルでも同様で、再開第一号・ディスカバリーでは外部燃料タンクに
氷対策が施されている。

常温で液体のヒドラジンや四酸化二窒素にはそのような心配がないため、比較的長期の保存が利く。

次に、これは最大の利点であるが、両者は混ぜるだけで点火する。水素や灯油は、酸素と混ぜただけでは火がつかない…例えばストーブを点火するにはマッチなどの“種火”が必要だ。

だがこれでは、確実性という点で不安が生じる。単純に言えば、例えば宇宙空間で着火する際、種火はどうするかという問題だ。仮に種火があったとしても点火しなかったら…その点、ヒドラジンは四酸化二窒素と混ぜるだけで燃焼反応を
起こすから安心できる。

このことから、確実性が要求される人工衛星や宇宙船の姿勢制御ロケットの燃料としても広く用いられている。

ただし、欠点もある。まず、燃焼温度がやや下がるため、推力がケロシンなどに比べると若干劣る。加えて腐食性が強いので、タンクなど構造体を作る金属に注意が必要となる。そしてこれが最も厄介なのだが…ヒドラジンは猛毒なのだ。

262 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:15:50 ID:cuETnW0P
>>258-259
論理的に示せ→推理するに

脱力・・・


263 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:25:48 ID:HNS6uRzx
つーか推理ですらないような。

264 :名無しSUN:2005/08/22(月) 13:51:05 ID:bKtBVOEK
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/JavaScript2.htm

酸化剤=酸素
燃料=非対称ジメチルヒドラジン
混合比=1.65
比推力=310

酸化剤=過酸化窒素
燃料=非対称ジメチルヒドラジン
混合比=2.00
比推力=288

265 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/22(月) 14:03:25 ID:VxNJuNSb
o2≠n2o4
∴×


266 :名無しSUN:2005/08/22(月) 14:19:12 ID:bKtBVOEK
>>260 さんがいいこと言った。
これで解決!

267 :名無しSUN:2005/08/22(月) 14:28:51 ID:Pah7R4sE
>>237
そんなにしてまでがんばって遊び相手を確保する苦労に、
ちょっと可憐さを感じてしまった。

268 :257:2005/08/22(月) 14:34:28 ID:JTuFMtgX
読み返すと「温度を上げすぎると燃料が解離するため」ともあるようだ

269 :名無しSUN:2005/08/22(月) 17:36:36 ID:KUCfmfTk
>267
kj乙。

270 :名無しSUN:2005/08/22(月) 17:52:30 ID:vK9+QH1b
KTDU-425 -425A
Oxidizer to Fuel Ratio : 1.9 Isp:312,315
http://www.astronautix.com/engines/ktdu425.htm
http://www.astronautix.com/engines/ktdu425a.htm

271 :名無しSUN:2005/08/22(月) 19:30:13 ID:/lBAL3L5
>>260
ソ連はN2O4/UDMH使いまくりだな。

272 :名無しSUN:2005/08/22(月) 20:40:32 ID:EEWyoYxO
こうやって少年神社はフェードアウトしてくのねw

273 :名無しSUN:2005/08/22(月) 21:12:58 ID:i9Frprzu
>>272
放っとけば消えるし消えるんだろと言えば現れて煽り返してくる。


274 :名無しSUN:2005/08/22(月) 21:22:09 ID:EEWyoYxO
>>273
そうだな 余計なことを言ったな 申し訳ない

275 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/22(月) 21:42:39 ID:pLsI9dJ8
さて、今夜もモグラ叩き。
>>244 これでN2O4/UDMHはN2O4が多いほどISPが上がることが実証できました。
>詳しくは38スレのリンクをご覧ください。手に取るように傾向が見えます。
>>250 38スレに貼ったリンクみろ。あとは自分でグラフでも書け。

黒が貼ったリンクというのは
ttp://www.aeronautics.ru/archive/reference/Russian_Space_Engines/Russian_Space_Engines_1.htm
なのだが、この中にN2O4/UDMHのエンジンは85種*ある。

で、黒は一つ重要な点を見逃している。(あるいは意図的に無視している)

燃焼圧を考慮していない。

比推力の計算式には燃焼圧も入っている。燃焼圧が高い方が比推力が高い。
>>208で、せっかく「で、その計算の圧力は」と聞いたのに…)
ナイーヴに傾向を見ると確かにO/F比2.6付近に山がある。
しかし、O/F比が上がるにつれ、燃焼圧も上がっている。
で、燃焼圧ごとにグループ化してO/F比とIspをプロットすると、
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/73288.gif。

*:AK27I、AK27P=赤煙硝酸系/UDMHも含めた。ttp://www.astronautix.com/props/nitamine.htm参照。
 同じ燃料でクラスタ化した場合、推力の小さいモノも別種としてカウント。
 O/F比、燃焼圧、比推力が全て出ているもののみ。

276 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/22(月) 21:44:26 ID:pLsI9dJ8
コレを見るとどこに「N2O4/UDMHはN2O4が多いほどISPが上がる」なんて傾向があるのかね?
(まあ、混合比が1.6くらいのところは確かにそうなっているが…)
それにLM上昇段の燃料はエアロジンだと>>205で言ったはずだが。

何度も言われていると思うが、ちゃんと資料を読んだらどうかね。
>>259 推理するに、 UDMH単独ではISP311以上出せないからA50にした。
RD-857なんて混合比2.6でちゃんと329.5出しているし、
RD-280はエアロジンAZ50とのO/F比1.718で比推力350sをたたき出しているのだが。

で、何度も言うようだが、
混合比2.6が前提として正しいかの話をしてたわけであって、
混合比と比推力の話はメインじゃないぞ。 話題がまたずれている。
どうしたら360秒からLM上昇段は回転するんですか?

277 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:10:43 ID:KUCfmfTk
>274
気にするな、どちらにしたってkj本体は消えないんだから。

278 :少年神社:2005/08/22(月) 22:16:12 ID:oO+OBppw
■やっぱアポロはウソかもな〜・・・って半分以上疑いだしたアンタへ■

な〜んだ272番さん、アンタは俺の虜になっちゃったの?
それはいいことだよ!、少しずつ洗脳を解いていけばいいんだからさ!
きゃははは!

さ〜て今日の講義(患者に対しては調教)だけど、みんなが思ってるこれね。

★何故、アポロ月有人着陸のオオウソを学者たちは黙っているのか★

オオウソなら黙ってるワケがないと思い込んでいるアポロ妄信教の患者さん、
だからアンタらは妄信教患者なんだって!
あの藤村による「旧石器捏造事件」だって、反論していた学者はごく一部だけ
だったんだよ!。大半のバカどもはみ〜んな騙されていた!
このバカ!
きゃははは!

オオウソを騒ぎ立てない世界的理由はいたって簡単!
あんたが大学教授のつもりになって考えてみればすぐに分かるよ!
@アポロの月有人着陸がウソだって論文を書いても、メリットがほとんどない。
Aそれどころか異端児とみなされ、昇進できなくなるなど何かと不利になる。
Bアポロはウソなんて立場をとったら、学問的・工学的に広い意味でアメリカを
 敵に回すことになる。特に日本の場合は、ロケット工学の専門家のほとんどが
 「実質的に親方日の丸」。アメリカの属国同然の日本国政府も敵に回すこと
 になって研究予算等がつきにくくなる。
Cロシアの場合、自身の持ち帰った「月の砂」もオオウソだからお互い様。
 しかも西側諸国がマトモに取り合う見込みもないし、負け犬の遠吠え扱いで
 黙殺されるのが分かっているからおとなしくしてるだけ。ロシアにとっても、
 月面着陸と離陸には成功したっていう「ウソの実績」を残す方が総合的に有利。
 なんせ、自身もウソツキなワケなんだよ! 

279 :少年神社:2005/08/22(月) 22:17:14 ID:oO+OBppw
以上は、実は2番目以下の理由でね〜。1番の理由はこれ!

 『ロケット工学の専門家および学生さんたちは、他の工学系よりも
  レベルが低い人たちがほとんどで、シミュレーション能力も低い。
  いわば、理系・工学系の落ちこぼれが行き場なく集まる分野で、
  落ちこぼれの集団。だから、ホントはアポロはウソだって思って
  いても、毅然とした論文や学術図書なんかを出す「能力」がそもそも
  ない。ロケットは、適当に何回も実験して「感覚的」にしか飛ばせない。
  だから失敗ばっかりしていて、そもそも計算どおりもクソもない。
  特に、日本での人工衛星の悲惨な失敗の歴史を見れば、そのことが
  おもしろいほど簡単に分かる。要は、

      <打ち上げ花火と同一程度のレベル>

  ってことである。』

あ〜あ、とうとう真実を書いちゃったよ〜。
これも調教の一環だから泣くなよ〜!
きゃははは!

280 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:22:02 ID:SoXsT2H6
>276
気にしなさんな。せっかく提示した資料なんか、ろくに読まずに、なにかアラはないのかな?
と探しているだけ。
知識のない新参者がざっと見ると「アポロ人類月着陸は捏造派」の方がまともかな? とか
思える (錯覚させる) 修辞法を探っているだけ。

それはともかく、200=203 ◆itcuF/aV2M 様の知識の深さには感服いたしました。ありがとうございます。

281 :280:2005/08/22(月) 22:24:17 ID:SoXsT2H6
訂正。
ざっと見ると「アポロ人類月着陸は捏造派」の方が
 ↓
ざっと見ると「アポロ人類月着陸は捏造」派の言い分の方が

282 :名無しSUN:2005/08/22(月) 22:57:48 ID:bKtBVOEK
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、6日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

283 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:02:07 ID:bKtBVOEK
>>282
高校生程度の能力があれば十分計算できるんだが、
少年神社の学力は中学生レベルですか!

284 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:03:59 ID:3AwlqrYk
>>246

>>245って内容的にはソエジんとこの電波(たぶん少年神社)に関するレスなのに
なんで黒騎士が返事しちゃうんだろ

別人だと思ってたがやっぱり
黒騎士=少年神社?

285 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:15:55 ID:/ZzN+1nl
>>282-283
少年神社キャラでは議論しない方針のようですw

286 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:17:29 ID:FhSXHDEy
破壊的カルトの特徴

・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
・教祖、または教団組織への絶対服従。教義が変わったときには、自分の考えもそれに合わせる。
・批判的思考の否定
・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。

ttp://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/mc/03mamoru.html

287 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:18:23 ID:FhSXHDEy
これを忘れた

*全ての破壊的カルトが上記の特徴全てを持っているわけではありません。また、客観的には上記の特徴があっても、信者である本人は、全く気づかない方が普
通です。

288 :名無しSUN:2005/08/22(月) 23:50:18 ID:iirY4/xV
ところで、そんなに温度あげて、圧力あげて、構造は持つのか?

289 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:01:00 ID:zwy4A1V+
持たないのか?

290 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:17:11 ID:GBeP/Rlq
なにはともあれ

ちがう角度から事実の確認をすると

小便黒の後に続く捏造派は学問理系板にはいないってこったな。

観念論を言い放って去っていった議論に参加もできない幾許かの連中を頭数に入れるってんなら好きにすりゃいいが。

但、ここで重要な点は「いない」事ではなく「増えない」ということ。

何を強弁しようとも「肯定派を捏造派に転ばせた実績はゼロ」という事実によって、少なくとも説得力を持った主張を述べる能力の無さだけは証明されているわけだ。

その一方、上記の消えていった通りすがりの捏造派とのやりとりが「テンプレ嫁」を最後に途絶えるパターンが多く感じるのはきっと自分の気のせいなんだろうな、どうせ(w

291 :名無しSUN:2005/08/23(火) 00:33:45 ID:grH5L6Bi
>>290
このスレはある一人の人物と肯定派が遊ぶスレだからなw

292 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 00:51:59 ID:1VjKhdb2
>>276
> >>259 推理するに、 UDMH単独ではISP311以上出せないからA50にした。
> RD-857なんて混合比2.6でちゃんと329.5出しているし、
> RD-280はエアロジンAZ50とのO/F比1.718で比推力350sをたたき出しているのだが。
何度も言うようだが、N2O4/UDMH以外の混合比を引き合いに出しても仕方ないぞ。ww
LKやアポジモーターの混合比とISPをちゃんと見たかね?
N2O4/UDMHで1.6の混合比なんてそんなチンケな値しか出せないんだよ。
アポロでスピンアウトした技術は多いんだろ?
なぜ肝心要なロケット工学を誰も踏襲しないのかね?
真似したと思われるロシアはなぜN2O4/UDMHで1.6とN2O4/UDMHで2.2のエンジンを用意したのかね?
N2O4/UDMHで1.6なんて机上の空論だったからじゃないのかね?
と、推理する。
もうA50の混合比は引き合いに出さないでくれ。

お前は酸化水素と過酸化水素を同一の物質として住民に供給するのか?w
エチルアルコールとメチルアルコールを同一のものとして飲んで失明するのか?w


293 :名無しSUN:2005/08/23(火) 01:27:36 ID:YdVXy2zW
>>292
>>270
Propellants: N2O4/UDMH

294 :名無しSUN:2005/08/23(火) 01:32:05 ID:vR/R2wx7
>>278
うん、ありがとう、実はこのスレ来るまで半信半疑だったんだが
今なら確信したよ!




捏造なんていってるとバカにされるんだなってw


295 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 01:32:54 ID:1VjKhdb2
>>275
> *:AK27I、AK27P=赤煙硝酸系/UDMHも含めた。ttp://www.astronautix.com/props/nitamine.htm参照。
そりゃ自説を補強するためにサンプルを水増ししただけだろ。
そういうのは除外して再度提示してよ。


296 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 01:36:29 ID:1VjKhdb2
>>293
Oxidizer to Fuel Ratio : 1.9>1.6
w



297 :名無しSUN:2005/08/23(火) 01:47:41 ID:10X1y8dq
>>296←意味不明。

298 :名無しSUN:2005/08/23(火) 02:38:53 ID:QHDW29/e
>>292
>もうA50の混合比は引き合いに出さないでくれ。

アポロ月着陸船にはエアロジン50が使われている。
N2O4/UDMHの混合比がどうアポロ計画に関係するんだ?

299 :名無しSUN:2005/08/23(火) 04:10:43 ID:+jtJGCsr
>真似したと思われるロシアはなぜN2O4/UDMHで1.6とN2O4/UDMHで2.2のエンジンを用意したのかね?
>N2O4/UDMHで1.6なんて机上の空論だったからじゃないのかね?
>と、推理する。
>もうA50の混合比は引き合いに出さないでくれ。

都合よく捏造しておいて逃げてるようじゃオワットル

理解できないから捏造だ、なんて短絡的すぎると自分で思わないのか?


300 :名無しSUN:2005/08/23(火) 05:17:52 ID:nzj4J1w6
どうやら小4の事好きみたいです。

>>294 少年神社 = 黒騎士 ? は捏造  黒騎士は▼も、まったくのデマ
http://image.blog.livedoor.jp/wasedanojyuku/imgs/e/c/ec6e9a0c.gif




301 :名無しSUN:2005/08/23(火) 05:39:43 ID:+vGTEoyL
>>278
NASAの発表に異を唱えて、そっちが主流になった例もいくつもあるんだけどな。
日本だってレゴリスを研究するための探査機を飛ばしてるのに
いろんな所での研究に矛盾があったらそんなんやってらんないんだけど。
米ソ共捏造と言い出して誰を何のために騙すのか目的がサッパリわからなくなるパターン。

302 :名無しSUN:2005/08/23(火) 05:54:57 ID:nzj4J1w6
人類を金の亡者の奴隷にするのために騙すのが目的なんだ。

サンクス!目覚めさせてくれて めっちゃサンクス!
           キスしちゃう!(* ̄з ̄*)ブチュー



303 :名無しSUN:2005/08/23(火) 09:05:38 ID:t77K1UMZ
>米ソ共捏造と言い出して誰を何のために騙すのか
アポロ人類月着陸は捏造と言い通すには、ソ連の月サンプルリターンも捏造と言わざるを得なくなる。
それに気づいたことを、ほめてあげましょうや。

304 :名無しSUN:2005/08/23(火) 09:34:58 ID:3GounHhp
で、なんでソ連は自分ところが月着陸やったという捏造しないの?
今の捏造結果じゃ、あきらかにソ連の負けでそれこそ許されない話なんだが。

305 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 10:17:14 ID:k68HjMtu
幻のISP310


306 :名無しSUN:2005/08/23(火) 10:39:35 ID:Tpbzghjd
言いたい事はもっと詳しく

307 :名無しSUN:2005/08/23(火) 10:43:41 ID:GBeP/Rlq

ハッキリ言ってどうでもいい話が続いているような。

酸/燃料比が1.6では「おかしい」と言ってるだけでは話にならん。
ISPがどんだけ低かろうが、離床出力に不足しているとか自然着火の限度を越えているとか、着陸船が構造的に「実現不可能である証明」或いは「ISPの数値が捏造である証明」が提示されん限り無視してかまわんだろ。
実際にそうであるように酸/燃料比は理論反応値からずれる事自体は問題じゃない。
程度の部分で「気に入らん」?
「だから何?」で済む話。

これがもし逆に酸化剤の配分が多くて理論値に近すぎる(つまり机上の空論寄り)ってんならまだわかるがね。

感覚的な発言が好き勝手に許されるんなら、時系列上初期のエンジンのO/f比が燃料寄りなのは「自然」。


何か問題でも?



つーかN2O4/UDMHに固執してる時点で既に脱線転覆してるわけだが。

308 :名無しSUN:2005/08/23(火) 10:55:16 ID:naihUCAe
> N2O4/UDMHで1.6なんて机上の空論だったからじゃないのかね?

であることを論理立てて示さないと何の説得力もない。


> と、推理する。

循環論法。

309 :名無しSUN:2005/08/23(火) 11:01:41 ID:GBeP/Rlq
>>308
ま、「推理」じゃなく「想像」だが。


310 :名無しSUN:2005/08/23(火) 11:24:22 ID:AjbGwDIK
>>307
正論だな。

200=203も言っているが10分で転覆するというのも謎すぎるしw

311 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 17:22:51 ID:k68HjMtu
LM上段のメインエンジンの混合比は1.6でもいいけど比推力は280くらいしか無かったでいいかな?


312 :名無しSUN:2005/08/23(火) 18:15:23 ID:GBeP/Rlq
>>311
エアロジンの話として言ってんのか?
前提条件の確認すらいい加減に済まして何をかいわんや、だな。

リジェクトだタコ。

313 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/23(火) 18:53:09 ID:k68HjMtu
アクセプトされてよかった。


314 :名無しSUN:2005/08/23(火) 18:56:00 ID:naihUCAe
>>311
そう主張したいならソースを出して論理的に結論を導くこと。

315 :名無しSUN:2005/08/23(火) 19:08:20 ID:GBeP/Rlq
>>313
つまらん誤魔化し乙。

着陸船上昇段の燃料をUDMHのみとの誤った認識で見当違いな理屈を捏ねてたのがそんなに恥ずかしかったのか。

照れ隠しに邁進するのも結構だが、そんなこったから誰も納得させる事ができない。

316 :名無しSUN:2005/08/23(火) 19:42:24 ID:Pz1H0pPx
次は小便珍者になって登場ですね。

317 :名無しSUN:2005/08/23(火) 19:53:12 ID:t77K1UMZ
>着陸船上昇段の燃料をUDMHのみとの誤った認識で・・

「勘違いなんてどうでもいいこと。自分が勘違いしていたことを、うまく
誤魔化せなかったことは、少しだけ気にしている。」 ではなかろうか。

318 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:10:58 ID:10X1y8dq
>>317

>>292
>>292
>>292
…で余計な事言っちゃってるからなぁ。
しかも“w”付きで。
いまさらひっこみつかないんじゃね?

319 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:22:51 ID:vsXz0eK/
黒騎士は、ジャイロの話のときから壊れ始めていますから。

320 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:30:56 ID:rH2x41OU
エアロジン50はヒドラジンと非対称ジメチルヒドラジンを50/50で混合したもの。
凝固点:-7 度C、 沸点: 70度C  ヒドラジンと比べて密度が高く、安定している。

321 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/23(火) 20:36:18 ID:gqB+oPo+
またまた長文お許しを。
>着陸船上昇段の燃料をUDMHのみとの誤った認識で
もう150レスも経過してしまったので忘れているかも知れないが、最初の黒の主張は

前スレ970>やはりLMは発射から30秒後には回転するな。
前スレ973>飛行士の体重でもリカバリ出来ない。

だった。それを説明するために前提の合意を得ようとしたのが>>152
ここでO/F比(混合比と黒は呼んでいるが)2.61が登場。
なぜかロシアのミサイルのエンジンのO/F比を持ち出してくる。
前提にRCSの燃料と酸化剤の質量と質量流量が入っているところからすると、
RCSの燃料量を流量で割ることで使いきるまでの時間を計算するつもりだったのかも。
まあ、そもそも「前提」としているRCS燃料質量とRCS酸化剤質量自体が
"Consumed by RCS"で、実際の(O/F1.6による)消費量なので、この話は成り立たないのだが。

で、実際のO/F比は1.6との指摘(>>160)を受けて引っ込みがつかなくなったのか、
O/F比2.6との主張を開始した…というのが今回の経緯。

実際にはN2O4/UDMHでも
ttp://buran.fb12.tu-berlin.de/engine.php?la=en&id=44(325s、O/F比1.6)

さらにエアロジンなら炭素を含まないヒドラジンが入っているせいで
排気ガスに分子量の大きいCO、CO2が入らない分、Isp310s達成は
UDMHより楽になる。
ttp://www.astronautix.com/engines/aj10137.htm(312s、O/F比1.6)

322 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/23(火) 20:42:56 ID:gqB+oPo+
(続き。連投+長文重ねてお許し)
しかし、捏造論者は捏造向けの設計はサイコロでも振ってやっていると思っているのか?
紙の上の初期設計は実物を伴わないだけ不確定要素が入るから、通常余裕を持った設計に
なっている。で、実物を作る段になって難所が出てくると、そういう余裕を吐き出す。
だからよっぽどNASAがアホで、バレバレ覚悟のいいかげんなシステム設計をしていない限り、
捏造設計は逆に余裕のある設計になっているはずだ。

少年神社にもちょっと30mmで制圧砲撃をしておくかな。
>>279
>ロケット工学の専門家および学生さんたちは、他の工学系よりも
>レベルが低い人たちがほとんどで、シミュレーション能力も低い。
>(略)
>特に、日本での人工衛星の悲惨な失敗の歴史を見れば、そのことが
>おもしろいほど簡単に分かる。

東大工学部航空学科が進振りの点数が高い
(80点くらい。AB固めじゃないとムリだよな…詳しくはぐぐられたい)とか、

機械学会(アメリカならASME,日本なら日本機械学会)の論文数に占める
シミュレーション関連論文の割合(航空宇宙関連除く)と
航空宇宙学会(アメリカならAIAA,日本なら航空宇宙学会)の論文数に占める
シミュレーション関連論文の割合を比較すると、
航空宇宙学会の論文に占めるシミュレーションの割合が圧倒的に高い点とかは
どう説明するんでしょうか。
能力が低いからくだらない論文を量産しているとか言われそうだなw
(実際は実物実験は金がかかるってのもあるんだろうけど)

323 :名無しSUN:2005/08/23(火) 20:55:49 ID:ajoKfYUq
>>319
まるでその前は壊れていなかったような言い草だな

324 :319:2005/08/23(火) 21:22:00 ID:T0nXgAB+
>>323
まぁ、黒は昔から壊れていたけど、ジャイロ話あたりから
壊れかたが酷くなってきている。

325 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:25:26 ID:4kYmpSSW
登場初期から全員にコテ&酉をつけろと俺流ルールを強要するほど壊れてただろーがw

326 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:50:11 ID:U1x2tP5t
>>324
ロボトミー騒動でかなり傷ついたみたいね。その後得意の暴言攻撃を出したら
あっさり返されて黒騎士短小疑惑まで出ちゃったしw

327 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:54:25 ID:bxVYHq4U
しかし登場してから一年間、すべての論点で
負け続けるなんて並大抵の人間じゃできないな

328 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:55:04 ID:8AUDZD9m
> 日本での人工衛星の悲惨な失敗の歴史を見れば、

外国の飛行機の悲惨な失敗の歴史も面白いよ。

329 :名無しSUN:2005/08/23(火) 21:59:20 ID:8AUDZD9m
↓話がそれまくっていて、結局何を言いたかったのか良く分からない。何か不自然な点でも見つけたのだろうか?
--------------------------
まず、この前提に誤りがあるか?
APS燃料質量916.3kg→NASA
APS酸化剤質量1459.7kg→NASA
<以下省略>

330 :名無しSUN:2005/08/23(火) 22:05:30 ID:8AUDZD9m
14日、キブロス航空機が墜落し、121人が命を落としてからわずか2日後の16日、
コロンビア航空機が墜落し、乗客160人が全員死亡した。

死者は出なかったが、2日には309人を乗せたエールフランス機がトロント空港でオーバーランし溝に突っ込み炎上するという・・・・以下省略

331 :名無しSUN:2005/08/23(火) 23:02:30 ID:ETsHIs49
>>328 330
こういう突っ込みは不本意だけど、
死亡事故に「面白い」っていうのは不謹慎だよ。

332 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 01:04:36 ID:X+js+Y1R
>>317
燃料はUDMH+N2H4だって!?
NASAが捏造していたのか!?

燃料はUDMHのソース群
http://www.answers.com/topic/apollo-spacecraft
http://www.astronautix.com/craft/apollolm.htm
http://www.absoluteastronomy.com/encyclopedia/a/ap/apollo_lunar_module.htm

UDMHは 間 違 っ て も UDMH+N2H4ではない。


333 :名無しSUN:2005/08/24(水) 01:18:35 ID:Cb4u6OC4
ちゃんとN2O4/UDMH って書いてあるじゃねーか。
ヒドラジンだけで作動するのは姿勢制御用スラスターだろ。

・・・・つーか、黒ちゃんが何を主張したいのかさっぱりわからないんだが。
最終的な結論(アポロは捏造?)に行き着くまでのフローチャートを求む。
こんな瑣末なとこで、しかも黒ちゃん敗色濃厚なバトルをやってて何か意味あるわけ?

334 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 01:30:09 ID:X+js+Y1R
>>321
RD-868 ISP=230 N2O4:UDMH=1.6:1


335 :名無しSUN:2005/08/24(水) 01:32:31 ID:s/mPikUd
>>333
なんでもいいからバトルを続けることに意味があるんだよ。
手段のためには目的を選ばない。

336 :名無しSUN:2005/08/24(水) 01:46:34 ID:+gMT2I0l
ソースを探すと月着陸船の燃料はUDMHというものとエアロジンであるとするものの二種類が大量に引っかかる。

だが、NASAのサイトで「エアロジンである」と書いてあるものがあったような。

http://www.astronautix.comだと
http://www.astronautix.com/props/n2oine50.htmには
TR-201 が Engines Using N2O4/Aerozine-50のリストの中にある。

337 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 01:49:45 ID:X+js+Y1R
> Viking 4 ,4B ,5C ,6
> のN2O4 / UDMH 混合比は1.7:1

http://buran.fb12.tu-berlin.de/engine.php?la=en&id=486
Vikingの燃料はUDMH単体でなく、UH25(非対称メチルヒドラジンとヒドラジン水和物の混成)
でした。ww
振出へ。


338 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 01:56:19 ID:X+js+Y1R
>>336
>>174


339 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 01:59:37 ID:X+js+Y1R
> N2O4/UDMH 2,03/1,6
> Specific impulse in vacuum(ISP-sec) 315 / 285
http://www.aeronautics.ru/archive/reference/Russian_Space_Engines/Russian_Space_Engines_29.htm


340 :名無しSUN:2005/08/24(水) 05:26:38 ID:SjC2co0h
>>338
>>299

341 :名無しSUN:2005/08/24(水) 06:10:03 ID:UG0f3N7m
>日本での人工衛星の悲惨な失敗の歴史
日本はここ最近失敗が続いたけど
以前は世界的にも成功率高い事で知られてたんだけどな。

342 :名無しSUN:2005/08/24(水) 06:53:26 ID:APwbv1VZ
52 :月の羊 <映画の紹介>:2005/06/02(木) 08:07:26 ID:???
★どうやって映像を受信するですか?
ここにある小型カメラを船長が作動させると月面を歩く様子が映るようになっています。
その映像をどうやって地球へ?最上部にある送信機で映像を地球に送るのです。

★NASAとは?巨額の予算と設備でゴリ押し。巨大組織だが宇宙への情熱は同じさ。
我々は歴史的偉業に参加してるんだ、科学者にとって挑戦だ。

★電圧の急変のようです。またパイ温め器か?制御卓が停止した。受信器?検波器?予備発電機は?
その映像をどうやって地球へ?最上部にある送信機で映像を地球に送るのです。

★"契約の中身はただ1つ。アポロ11号の成功です"そのひと言だけ感動の瞬間だった。



343 :名無しSUN:2005/08/24(水) 07:09:37 ID:APwbv1VZ
日本宇宙帝国

月相手なら、H2Aでもサンプルリターンとかできるんじゃねーの?

http://up01.2ch.io/_img/2005/20050821/11/200508211128535290733001592.jpg

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1124370951/l50

18 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 22:57:36 ID:etafkxHQ
アポロ計画で、人間を送り込んだはずなのに、無人月面探査機を送り込めないのは
なんでだろう。
火星より月のほうが近いはずなのに・・・

オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 11:12:07 ID:m6J0Gn5t
>>18
アポロ以後も月探査はそれなりに進められているよ。
1994年米国ののクレメンタイン、98年のルナプロスペクター、
90年日本の「ひてん」による月面への硬着陸等々。
まあアポロや旧ソ連の無人探査で、月の裏面と極域以外の探査は
やりつくされているともいえるから、各国とも余り熱心にはなれないだろうね。

え、! 「やりつくされているともいえる」 そうなんだ。

344 :名無しSUN:2005/08/24(水) 08:48:36 ID:640aIOMQ
…またやってる。

>>334
我田引水的抽出には何の意味もないな。
お前が証明すべきはISP:311が不可能だということだ。
あわせてA50なら余裕で達成可能な数値であるという共通認識を得ているのだからそれを崩すにはA50が使われていなかった事も証明する必要がある。
自分を納得させるのと他人に説得力ある論証をするのを混同すんな。

345 :名無しSUN:2005/08/24(水) 08:51:26 ID:640aIOMQ
言うまでもなく類推は証明として通用しない。
理系なら常識だよな。

346 :名無しSUN:2005/08/24(水) 09:07:14 ID:oQM/wKek
黒の論法
結論: LM 上昇段のロケットは能力不足で、月から離昇できない。
説明の流れ: 使用した燃料と酸化剤の比率では 311s の比推力は達成不可能。
         ↑
これを、皆が納得がいくように説明しなくてはなりませんね。

ところで LM 下降段のロケットも能力不足ということは、ないのですか?
捏造したとき、上昇段の設定を間違えたなら、下降段の設定も同じように間違えた可能性大ですね。

347 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/24(水) 12:45:03 ID:QHUdNMDY
存在しないものを探すのは大変でしょうが頑張って探して下さい。
推進剤の設定はまだN2O4/UDMHのままでよかったでしょうか?
変えるならそれなりの理由を私が納得するまで教えて下さい。

ではまた真夜中にw


348 :名無しSUN:2005/08/24(水) 12:48:05 ID:OOEpfQWi
>>347
黒が主張している内容の根拠を、もっと具体的に示せ。私が納得するまで。
サイトからの引用なら、サイトの具体的なアドレスと、引用した個所の記述をきちんと示せ。私が納得するまで。

349 :名無しSUN:2005/08/24(水) 13:13:49 ID:640aIOMQ
>>347
お前を納得させる必要などこちらには最初からないが?
一人で好きにデムパ発信してれば?ってだけ。
お前がこちらを納得させない限り元より疑念の種などこっちには存在してないんだから。

350 :名無しSUN:2005/08/24(水) 13:16:25 ID:pTFFeC4o
>>332
そのソースのどこにもUDMH単独なんて書いてないわけだが。

ただ単にN2O4は酸化剤であって燃料じゃないという下らない揚げ足取りがしたかったのか?


351 :名無しSUN:2005/08/24(水) 13:26:07 ID:uLYdGULb
黒も
オレがこう思うからそうに違いない。と言ってる
ソエはバカだと思ってるんでしょ。
同じバカに落ちたことに気がついた?

352 :名無しSUN:2005/08/24(水) 13:36:21 ID:OOEpfQWi
黒よ
有人月着陸に成功したアポロは11〜17号と複数ある。その中のどれの話をしたいのか。
LM の上昇段には、複数のロケットエンジンは複数ある。その中のどれの話をしたいのか。
「上昇するにはパワー不足だ」みたいな事を主張したそうにも見えなくもないが、どこにも明言はされておらず。
NASAのサイトの数値データを引用するなら、そのアドレスと引用した個所の記述をきちんと示せ。

そこがスタート地点。

黒はスタートにすら並んでいない。問題外。

353 :名無しSUN:2005/08/24(水) 14:31:27 ID:x7TFNUGN
>>334
>>344
愛知県T市某社社員食堂にて
上司「ついに我々のエンジンも800馬力を超える時代に突入したか。比出力で250馬力オーバーとは十年前には想像もしなかったなあ。今後比出力300馬力に達する可能性はあるかな?君達どう思うかね。」
社員A「そうですね・・・ざっと見積もって1割回転数を上乗せすれば可能ですが。正直あと2000rpmは厳しいのでは。」
社員B「いやいや、周辺の技術革新が進めば現在の常識が覆されるのはよくあること。3年後にはどうなってるかわかりませんよ!」
社員C「はははっ、何を馬鹿な!市販車では比出力110馬力がせいぜいじゃないですか。我が社のロングセラー、3A型にいたってはわずか70馬力です!」
上司「・・・何を言っているのかね。」
社員C「ですから同じNAのガソリンエンジンで比出力100馬力にも満たないのがいくらでもあるんですよ!」
一同『だから何?』

後日
上司「C君、転属が決まったよ。君には小笠原営業所に行ってもらう。」
社員C「ええと、小笠原ってどこでしたっけ。」
上司「東京だ。」
社員C「(やったぁ〜栄転じゃん!)ありがとうございます!頑張ります!!」
上司「・・・まあアッチは魚も旨いし、健康に気遣いしてやる必要もないか。」
社員C「江戸前寿司最高!A君B君、君達も僕のように鋭い洞察力を示して早く旨い寿司をいつでも食べられる身分になりたまえ!わっはっは!!」
社員AB「・・・ありがとう、頑張るよ。」

こうしてCはディーゼル船24時間の旅へ赴くのであった。

354 :名無しSUN:2005/08/24(水) 15:54:49 ID:+9HryrwM
>>347
>存在しないものを探すのは大変でしょうが頑張って探して下さい。

探して提示するのは、

      あ ん た が や る べ き こ と だ !



355 :名無しSUN:2005/08/24(水) 17:20:59 ID:QJmzxuzp
629 :名無しSUN:2005/08/23(火) 16:24:59 ID:zvWWxy90
オイセッツ打ち上げまであと1日
630 :名無しSUN:2005/08/24(水) 10:45:01 ID:bXXm2HMy
無事に打ち上がりました
631 :名無しSUN:2005/08/24(水) 11:52:28 ID:JsjQZEaf
米はシャトルの不具合にてんやわんや・・・・
呂は宇宙ビジネスに方針転換

632 :名無しSUN:2005/08/24(水) 14:21:37 ID:EdGS2RGy
宇宙開発の民営化を進めるべきだな。ロケットシステムだけでなく何社も参入しえ競争すればいいシステムができる。

有人も民間がやった方がいい。最初はロシアの宇宙船を買ってきて打ち上げればいい。あとは国産化する。

宇宙開発のショー化も進める。プロジェクト自体もスポンサーをつけてやれば経済的だ。
633 :名無しSUN:2005/08/24(水) 16:43:21 ID:WtyA3VXP
>>620>>621
ほらよ

東京−NY6時間、次世代超音速機 日仏が共同研究合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050615-00000014-san-bus_all




356 :名無しSUN:2005/08/24(水) 17:30:55 ID:640aIOMQ
どっちみちUDMH単独ではISP:311が達成できないという証明もなされていないからな。
A50が使われていたら都合が悪いからUDMHじゃなきゃヤダ!と駄々をこねられたところで別にデータ捏造の証にはならんから問題なし。
そういうふうに結論のすり替えを企んでるのはミエミエだが。
それ以前に>>350の指摘どおりA50が使われていても何ら各ソースに矛盾は生じない。
がUDMH単独となるとA50としたソースは間違った情報を掲載したことになるがそれがウソだと言い切る根拠は微塵もなし。
ただ黒の都合のみ。

オハナシになりません(爆

357 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/24(水) 19:18:38 ID:pH9FwFNN
>>347
意義あり!(声:小林桂樹)

ということで、A50説のソースを持ってきましたよ。
1)ttp://www.apollosaturn.com/Lmnr/mp.htm
the injection ratio of oxidizer to fuel is approximately 1.6 to 1, by weight.
The fuel is a blend of hydrazine (N2H4) and unsymmetrical dimethylhydrazine (UDMH),
commercially known as Aerozine 50. The proportions, by weight, are approximately 50% hydrazine,
and 50% dimethylhydrazine.

2)ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1969-059C
The stage(引用註;Ascent Stage) also contained an aerozine 50 fuel and an oxidizer tank...

3)ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a11/A11_PressKit.pdf
のp106(9Mbあるので部分のみ切りだし↓)
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/73801.gif
fuel is aerozine 50 (50/50 brend of hydrazine and unsymmetrical ...)

358 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/24(水) 19:19:27 ID:pH9FwFNN
4)ttp://www.nasm.si.edu/exhibitions/attm/nojs/a11.jh.1.html
...the fuel is 50% hydrazine and 50% unsymmetrical dimethylhydrazine;

5)Modern Engineering for Design of Liquid-Propellant Rocket Engines
(AIAA ISBN1-56347-013-6)のp30
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/73802.gif
NTO/50% UDMH and hydrazine...

6)AIAA-1968-567 "Engines for manned spacecraft."
The Apollo spacecraft propulsion system use. pressure-fed ablatively cooled engines
with helium. gas as the propellant-tank pressurant. ... UDMX and. 50 percent.
hydrazine. Oxidizer: Nitrogen. tetroxide.
(引用註:UDMX=UDMH)

少なくともNASAソースはA50。なぜUDMH単品との説が出たのかについては今後の研究待ちだな。

359 :名無しSUN:2005/08/24(水) 19:35:52 ID:640aIOMQ
ところで>>356
「一部誇大な表現を用いた。今は反省している。」

360 :名無しSUN:2005/08/24(水) 19:49:49 ID:Li3yatfS
http://www.answers.com/topic/apollo-spacecraft
から
http://www.answers.com/main/ntquery?method=4&dsid=2222&dekey=Apollo+Lunar+Module&gwp=8&curtab=2222_1

そこから
http://users.specdata.com/home/pullo/
http://users.specdata.com/home/pullo/TWOCOL.HTM
PROPULSION (P/S) には
The fuel is a 50/50 mixture of hydrazine and unsymmetrical dimethyl hydrazine. The oxidizer is nitrogen tetroxide.
と書いてある。


http://www.astronautix.com/engines/tr201.htm
には
Apollo lunar module ascent stage engines. Surplus engines used on Delta P stage.
TR-201がアポロに使われた物と違うのなら、そのソースを。

http://www.absoluteastronomy.com/encyclopedia/a/ap/apollo_lunar_module.htm
からのリンク
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1971-008C
これは
http://www.answers.com/
にもリンクがあるけどここにもaerozine 50 が使われていると書かれている。



361 :名無しSUN:2005/08/24(水) 19:51:42 ID:Li3yatfS
http://www.absoluteastronomy.com/
http://www.answers.com/
ともう一つ
http://en.wikipedia.org/wiki/Apollo_Lunar_Module
は同じ内容。
サイトをよく見れば解るが二つともwikipediaをソースにしているためではないか。
他のUDMHのみと書かれてるサイトもwikipediaをソースにしている物が見受けられた。

ちなみに
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/
http://users.specdata.com/home/pullo/
3つともにリンクがされているが、内容は反映されていない。

362 :名無しSUN:2005/08/24(水) 19:53:53 ID:Li3yatfS
内容というのはエアロジン50のこと。

363 :名無しSUN:2005/08/24(水) 20:15:23 ID:640aIOMQ
おまいら容赦無さ杉。
追い詰め杉。
マジで可哀想になってきた。
こっちが泣きそうですよ?

364 :名無しSUN:2005/08/24(水) 20:39:45 ID:zHbuIweh
何平気さ。2説あるのは捏造の証拠とか言いぬけるだろな。

365 :名無しSUN:2005/08/24(水) 20:59:13 ID:640aIOMQ
二説あるなら当然NASAの咬んでる側こそ信用できないと言いだすに311万ルーブル。
では他のソースの大元は何処から出たのか?と予防線。

366 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/24(水) 21:04:16 ID:pH9FwFNN
>>365 では他のソースの大元は何処から出たのか?と予防線。
同意。
UDMH説のソースはNASAの陰謀を暴こうとしてる連中だとでも言うのか?
大体NASA以外のソースが存在するとは思えんが。
ソ連のスパイとかw?

ついで。>>357 ×意義→○異議

367 :名無しSUN:2005/08/24(水) 21:11:22 ID:pTFFeC4o
うろちょろしてたら見つけたページ。
ttp://homepage3.nifty.com/junji-ota/s/

これを読めばNASA信者も眼が醒める筈だw
(アメリカ側のあまりの人命軽視っぷりに)

ソユーズ信者になろう!


368 :名無しSUN:2005/08/24(水) 23:41:37 ID:E45dq1KY
>>367
見たけど、これのどこに人命の話があるんだ?
ソ連側は技術者の対立や組織の問題でできなかった
だから、月着陸は不可能ってイメージ付けに勤めた(結果未だに騙されてる奴が居るわけだがw)
でも結局計画があったことがばれた

そんな話ヤンか

369 :名無しSUN:2005/08/24(水) 23:45:19 ID:s/mPikUd
>>347
これはつまり、
「もうこのスレは飽きたから、
他の場所で遊んでもらうよーだ。
たとえば副島の理科系掲示板とかね。」
という意味だな。

370 :少年神社:2005/08/25(木) 00:33:19 ID:C40fKtK7
■初めて見る人へ■
★初めてのアンタ!、アンタはこう思ったんじゃない?
★「ここのアポロ信者は、NASAのネタをまるごと信じてんのかよ???」って!
★そうなんだよ!、NASAの飼い犬のような患者さんばっかでねえ〜!
★患者の中には、どうもロケット工学とか航空関係者もいるみたいなんだよ!
★この理系・工学系くずれの患者さんたち見てると、
 「日本の人工衛星は、いつもマトモには打ち上げられない」理由が
 ヒシヒシと実感としてよく分かるでしょ!、きゃははは!
★なんかさあ、ガキばっかなのか生まれた時からのゲーム脳で「現実」
 ってもんが理解できないみたいなんだよ!
★テレビゲームの感覚でアポロの有人着陸を信じてる患者ばっか!
★ゲーム感覚だから、着陸船が加速上昇して司令船と無事ドッキングできたっ
 なんてオオウソを信じてんだよ!、このルナレスキューバカ!、きゃははは!
 うん?、ルナレスキュー知らんガキばっかかも?

★今日の調教
 NASAのネタを元に月有人着陸を妄信してる患者さん!
 世界に向けてのオオウソだよ!、クソなNASAでも一応のツジツマは
 合わせてるのに決まってんでしょーが!
 アンタらが患者たるゆえんは、燃料にしても姿勢制御にしても表面上のスペックを
 語っているだけで、「そのスペックが果たしてどの程度実現できたのか」っていう
 ところが抜けてるからなんだよ!、滑稽極まるねえ、このマヌケな患者たちは!
 アポロ着陸船の予備は博物館かどこかにあるそうだね!
 だったら、その機体のロケットエンジン系・制御系・計算機系などで果たして
 工学的に月面での加速上昇、姿勢制御、軌道計算、速度調整ができたのか、
 そして司令船とッキングができたかどうかの検証は当然あってもいいよね!?
 今の時代なら、それでもってシミュレーションもできるんじゃないの?
 どんな感じで加速上昇、姿勢制御、そしてドッキングしたのか。
 やっぱあるワケないか!
 程度が低いもんねえ、ロケット工学ってのは!
 このバカ!
 きゃははは!

371 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:37:50 ID:HYH+UNVw
>>370
これはつまり、
「添え字のところは反応が鈍いから、
やっぱりこっちで遊んでもらおう!」
ていう意味だな。

で、お前の宿題は、いつになったらできるんだ?

372 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:44:55 ID:En3tJpd6
ゲーム脳 なんて日本のマスコミしか使わない言葉だぜ
つか、もう普通に否定されてるんだけどね


373 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 00:48:49 ID:rEDSiejZ
>>361
で、大本営発表はどちらなんですか?ww

>>369
> 「もうこのスレは飽きたから、
> 他の場所で遊んでもらうよーだ。
> たとえば副島の理科系掲示板とかね。」
そうか。
お前が誰だか知らんがいってらっしゃーーい。www

>200=203 ◆itcuF/aV2M
 探し物は何ですか。
 見つけにくいものですか。
 NASAの中も、
 WIKIの中も探したけれど見つからないのに。
 まだまだ探す気ですか。
 それより捏造認めませんか。

で、N2O4/UDMH 1.6 ISP=311以上はあったか?


374 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:50:47 ID:En3tJpd6
さて、このあと少年神社は同じIDで現れるのかなあww


375 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 00:51:29 ID:rEDSiejZ
>>361
つまりWikipediaなんてあてになんねーよ、って言いたいのか?


376 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:52:34 ID:En3tJpd6
ゲーム脳が否定された途端 
黒が話題そらしとww


377 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 00:55:23 ID:rEDSiejZ
>>376
彼らは断じてゲーム脳ではないぞ!!!!!>少年神社



























彼らはド低脳だww


378 :名無しSUN:2005/08/25(木) 00:58:54 ID:En3tJpd6
キャラまで被ってきたぞww


379 :名無しSUN:2005/08/25(木) 01:08:01 ID:HYH+UNVw
>>378
そろそろ使い分けるのもめ面倒になってきたんでしょ

380 :名無しSUN:2005/08/25(木) 01:10:57 ID:l9zbgU9Y
>>375
インターネット上で修正が続けられる百科事典だしな。
モノによっては間違ってる個所も多いようだが。

それともNASAは信用できないがwikiは鵜呑みにするのか?

381 :名無しSUN:2005/08/25(木) 01:18:34 ID:0QWDKXI6
反論を諦めたのは間違いないようだ。
そして悪魔の証明を要求してくるいつものパターン。
自分では存在の証明ができないのでそれを相手に非存在の証明という形で肩代わりさせられるという理屈らしい。
頭悪いね。

382 :名無しSUN:2005/08/25(木) 01:21:09 ID:l9zbgU9Y
少年神社はゲーム脳じゃなくてド低脳?


そうかもしれんな

383 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 01:30:15 ID:rEDSiejZ
>>358
あまりに必死すぎて・・・・
> 少なくともNASAソースはA50。なぜUDMH単品との説が出たのかについては今後の研究待ちだな。
そうかそうか。

じゃあこれも研究待ちにしてくれよ。

> NTO/50% UDMH and hydrazine...

だめですよ。奥さん。隠しても無駄なんだよ・・・
もっとちゃんと見せないと・・・・
続きがあるだろ?
> 2 burns (5min max)
> 2 burns ( 5min max )
> 2 burns ( 5min max )
たったの5分でこんなにビショビショ・・・・・www

> 159 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/08/21(日) 00:03:21 ID:Uof6hOgB
> 月着陸船が月面を離れる                          上昇段の噴射時間は7分14秒、
> 6,055fpsの加速となる。 高度250feet、速度50fpsまでは垂
> 直に上昇し、その後は近月点9nm、遠月点45nmの軌道に
> はいるためにピッチオーパーを開始する。 着陸地点の
> 166nm西で、月軌道に入る。
> ttp://apollomaniacs.web.infoseek.co.jp/apollo/flight11.htm
明らかに設定ミスなんだが・・・・・ww

ほれ、どうすんの?


384 :そいえば、最近月に行かなくなりましたね。:2005/08/25(木) 01:31:28 ID:DVe7UYkm
2ちゃん感
http://ware.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/flash/f/1098860100.cgi
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1124370951/l50
私には夢がある・・・・
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html  <ミ拡大もできるぞ>
シンプルにTV生中継でワクワクドキドキしてみたい。
<政治活動・宗教祖組織・国家ビジョンガラミ>以外の方法ってないのかな。
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050821/11/200508211128535290733001592.jpg


385 :名無しSUN:2005/08/25(木) 01:41:33 ID:l9zbgU9Y
>>383
>明らかに設定ミスなんだが・・・・・ww

詳しく


386 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 01:48:45 ID:rEDSiejZ
>>350
> そのソースのどこにもUDMH単独なんて書いてないわけだが。
Pah〜ですね。

>>380
> 294 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2005/07/17(日) 16:08:21 ID:Dq3g3GiY
> http://en.wikipedia.org/wiki/Apollo_PGNCS
> には
> Inertial guidance systems are not perfect and Apollo system drifted about one miliradian per hour.
そうだね。これもたぶん間違っているんだろ。

>>384
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050821/11/200508211128535290733001592.jpg
二枚目は「種をまく人」をなぞらえたんだね。
なんの「種」かは想像にお任せします。www


387 :名無しSUN:2005/08/25(木) 02:06:57 ID:6Wrioo29
>そうだね。これもたぶん間違っているんだろ。
そう思う理由は5deg/hじゃないからかw?

388 :名無しSUN:2005/08/25(木) 02:30:51 ID:TJBEHkkH
>>374
なるほどね。

389 :名無しSUN:2005/08/25(木) 02:36:22 ID:xIgSZeDI
少年神社は自分の意見に対しての反論が毎回タコ殴り状態で書かれてるのに
あいかわらずそれに対する再反論はせずに次の話題に行くのね。

390 : kyouha tanoshii♪〜〜〜〜。:2005/08/25(木) 02:51:38 ID:DVe7UYkm
最期の着地はあの時のげつめんと
http://ware.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/flash/f/1098578712.cgi

391 :名無しSUN:2005/08/25(木) 06:32:43 ID:XT7REWi6
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、8日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

392 :名無しSUN:2005/08/25(木) 06:35:30 ID:XT7REWi6
黒もとうとう、きちんとしたソースや、きちんとした計算式を出さずに、

ただただ罵倒を言うだけの人間に成り下がりましたね。

やっぱり計算はできないみたい・・・

393 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 07:45:35 ID:JgR3Zgf5
計算の基になる数値がこんなにバラエティーに富んでいるとどれを採用して計算していいのやらw


394 :名無しSUN:2005/08/25(木) 07:51:07 ID:XT7REWi6
>>393
> 計算の基になる数値がこんなにバラエティーに富んでいるとどれを採用して計算していいのやらw

だから、ソースとなるアドレスとか、引用すべき数値が書かれている個所を明記しろと言っているだろ!!

395 :名無しSUN:2005/08/25(木) 07:52:14 ID:XT7REWi6
ちなみに、どんな計算がしたかったのだ?

396 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 08:27:18 ID:JgR3Zgf5
そりゃ最初に提示しただろ?>ソース


397 :名無しSUN:2005/08/25(木) 08:35:41 ID:XT7REWi6
だから、アドレスとか、書名とか、その数値が書かれている個所の文章を示せよ。

最初に書いたのは
→黒
とかいうだけで、説明を求められるまでは、これが計算で算出した数値という説明すらなかったではないか。

黒は自力で正しい数値にたどりつけないんだから、
ソースの提示をもっと詳細に行え

398 :名無しSUN:2005/08/25(木) 09:37:39 ID:eEkCBGrO
計算能力があるのかどうかもわからんところをつついてもしかたあるまい。

少なくとも >>149 は計算したんだろ?
過程を示せ。

399 :名無しSUN:2005/08/25(木) 09:47:11 ID:/6nAXpBr
>>397
前回のジャイロ問題で、ひたすら出し渋って、みんなからつつかれまくって、やっと出してきたソースは見事だったな。

400 :名無しSUN:2005/08/25(木) 09:54:43 ID:TJBEHkkH
詳細な情報源を提示すると作為抽出がばれるから出したくない。
一事が万事ご都合主義だからな。

401 :名無しSUN:2005/08/25(木) 10:48:31 ID:FSpRZ1BX
黒の反論(と自分で思ってるもの)はただのはぐらかしだしな。

402 :名無しSUN:2005/08/25(木) 11:35:23 ID:TJBEHkkH
少なくとも反証はないな。
自力で「そうである証明」をする能力を示したことはない。
ノータリン( 能 足りん)は自覚しているから逆にこちら側に「そうでない証明」を延々と要求してくる。

403 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 12:33:41 ID:JgR3Zgf5
俺の提示した前提条件を受け入れるか?
と聞いているのに返ってくるのは低脳な寝言。
これでは計算は出来ませんな。w


404 :名無しSUN:2005/08/25(木) 12:53:29 ID:TJBEHkkH
整合性が認められないので受け入れられない。
都合のいい作為的な前提にあわせろと低脳なゴリ押しをするばかり。

「?」しか口にできない説を裏付けてくれた事には礼を言う。
ありがとねwww

405 :名無しSUN:2005/08/25(木) 14:26:13 ID:cjsc3aRO
ココって当初から異常集団スレ?。ょっと片寄った危険な香が漂ってる所なんですね。

406 :名無しSUN:2005/08/25(木) 14:30:21 ID:/55rNFTf
ココは妄想しか語れない一人の間抜けと楽しく遊ぶスレだからなw

407 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 15:26:06 ID:JgR3Zgf5
>整合性がとれていない
どういう基準でこんな事が判断出来るんだろうか?
低脳な脳が基準?


408 :名無しSUN:2005/08/25(木) 15:57:40 ID:0QWDKXI6
>>407
黒を除いた全員一致を基準としてますが?

409 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 17:09:25 ID:JgR3Zgf5
凶悪犯だらけの刑務所で多数決を採ると、殺人は正当化されるかもしれないね。
低脳なアポロ信者だらけのクソスレで多数決を採ると、たとえエンジンのデータに矛盾があっても認めないもんな。
痛いところを突かれると逆ギレするDQNがいるように、
アポロ信者が理性的な反論が出来なくなったと言う事は、なにがしかの矛盾を認めた反証と受け取って構わないだろう。


410 :名無しSUN:2005/08/25(木) 17:32:46 ID:eEkCBGrO
要約すると、
>>149 は寝言でしたと。
でいいのか?

411 :名無しSUN:2005/08/25(木) 17:34:12 ID:yMiHXgjF
>痛いところを突かれると逆ギレするDQN
・・・二人ほど心当たりがあるな。

412 :名無しSUN:2005/08/25(木) 17:57:35 ID:TJBEHkkH
凶悪犯だらけの監獄に好んで長期滞在してるのはどんな人格破綻者だろうwwwww

413 :名無しSUN:2005/08/25(木) 18:21:11 ID:RIlLIiID
問い詰められたり答えられなくなると途端に「低脳」
という言葉が出てくるわかりやすさ 単純だね

414 :名無しSUN:2005/08/25(木) 18:24:31 ID:cqXwvSXf
wikipediaのLMのページから
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:LM_illustration_02.jpg
fuelのところ、何か書いてますね。

415 :黒は自分で判断も出来ないのか?:2005/08/25(木) 18:52:34 ID:XT7REWi6
>>403
> これでは計算は出来ませんな。w

数値が正しいかどうかは、自分で判断しろ。
で、計算して結論までだせ。
そしたら検証してやる。

黒が結論すら出していないようなことに関して、まともに付き合えません。

黒は自分で判断も出来ないのか?

416 :名無しSUN:2005/08/25(木) 19:04:57 ID:y9yZKQAf
>>414
答え:黒には見えない

417 :名無しSUN:2005/08/25(木) 19:49:56 ID:TJBEHkkH
>>413
ついでに言っとくと「クソスレ」は袋叩きにあった厨房が使う台詞として最も人気が高い。
言葉のチョイスにもオツムの程度が如実に現れてますな。

418 :名無しSUN:2005/08/25(木) 20:34:28 ID:4i9+ljUe
>>373
>>375

より一次情報に近い方を信用するし、それが妥当。
また、このことだけでWikipediaが信用出来ないとするのは行き過ぎだ。

419 :名無しSUN:2005/08/25(木) 20:44:21 ID:3opTlvxx
>415
黒は「アポロ人類月着陸はなかった」と言い張ることに疲れを感じているのだろうか。
いや、そうではないだろう。引っかかってきたヤツにチョイチョイと言っておけば、
「あたかも論争しているように」見せかけられる。論拠なんて初めからなし。
むしろ論拠をあいまいにすることを好む。内容なんてどうでもよくて、
「あたかも論争しているように」見せかけることが使命。

420 :名無しSUN:2005/08/25(木) 20:54:39 ID:FSpRZ1BX
黒の目的は勝利宣言であって議論ではないからな。

421 :名無しSUN:2005/08/25(木) 20:57:58 ID:y9yZKQAf
逆だろ
黒の目的は勝利宣言ではなくて、罵倒を含めた議論っぽいことをして構ってもらうこと

422 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:02:51 ID:5Y7maz/b
ここにいる連中っていじめっこの周りで喜んで便乗しているガキばっかりだな。
人生むなしくない?

423 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:11:02 ID:eEkCBGrO
2chに書き込んで相手をしてもらうことによって、どうにか精神的な安定を得ている
ボーダーのひとがこっちの世界にとどまれるように手助け。
カマッテ君をみると、ギリギリこっちの世界にいるっていうイメージがあってねぇ。
とかいいつつ、突き放すわけだが(w

424 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:24:22 ID:XT7REWi6
私はアポロが好きだ!

アポロを嘘呼ばわりする奴は嫌いだ!

討論は好きだ。

脳内妄想決め付けの >>422 は嫌いだ。

425 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:25:09 ID:HYH+UNVw
>>422
そんなことわざわざ言いに来るあなたのほうが、
この場ではむなしいのだ。

426 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:28:45 ID:7gC2FwYt
少なくともここは学問板である。
間違ったことを流布する者に対しては、間違いを指摘しなければならないのが学問。
いつまでもバカの相手をし続けなくてはならない。
悲しいのう・・

427 :少年神社:2005/08/25(木) 23:30:09 ID:Rd89rYUi
■アポロ妄信教患者のクチグセについて■
★ここのアポロ妄信教患者さんたちは、自分たちが追い詰められると
 すぐ「悪魔の証明」って言葉をクチにするでしょ?
 いわゆるバカの一つ覚えってヤツね!
★その「悪魔の証明」ってヤツを、どこかの辞典からコピペしてあげるよ!
 これを読むと、患者さんたちのバカさ加減がよ〜く分かる分かる!
 このバカ!、きゃははは!

>(悪魔の証明)
「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すれば済む。
しかし、「ないことの証明」は、全ての存在・可能性について、「ないこと」
を示さねばならない。したがって、調査範囲が限定されるような場合などを
除き、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べて困難である場合が
多い。
そのため、通常は、証明責任は「ある」と主張する側が負うべきとされる。
したがって、「あること」が証明されなければ、「ない」と見なされる。
なぜなら、荒唐無稽な主張に対しても、否定する側が「そうではないこと」
を証明しなければならないというのは不合理だからである。
もっとも、現実の論争の場で、これは絶対的なルールではない。
何故なら状況証拠を収集して、推論を導き出す事は有効であると社会的に
認められているからである。また、「ない」ことを証明することの方が
難しいからといって「ある」ことを証明できないことを理由に「ない」と
断定することは科学の停滞につながり「可能性が極めて低い」程度に
抑えておくべきである。
なお、これは、証明責任を観念すべき場面における客観的証明責任の
分配に関する準則であり、主観的証明責任・証明度・自由心証などの
問題と混同しないように注意する必要がある。また、現実には、そもそも
証明責任を観念しなくてよい問題も少なくない。


はあ、やっぱ月有人着陸を妄信してる側に「あったこと」の証明責任が
あるんだよね〜当然だけど。

428 :少年神社:2005/08/25(木) 23:30:42 ID:Rd89rYUi
荒唐無稽でないのならば、月面に残してきた機体の撮影ぐらいとっくに
なされていてもおかしくはないけど、やっぱ荒唐無稽なんだよね〜!

アポロ着陸船の予備機は博物館にあるそうだね!
でも工学的検証って、実は全然されてないんじゃないの?
あの着陸船でも司令船とドッキング可能だったてことの証明か検証、
どこかにあるのかな?
NASA発表のスペックが十分発揮できたっていう証拠はいずこ?
このバカ!
きゃははは!

429 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:45:10 ID:5KD9yeuF
俺は、黒騎士≠少年神社であることの証明が欲しい。

430 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 23:45:42 ID:rEDSiejZ
>>414
なんだ?A50にするってか?www
UDMH単体で気張っていたのに?
まあいいけど・・・・ww

で、上昇ステージのエンジンの燃焼時間は5分でよかったんだっけ?


431 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:47:44 ID:5KD9yeuF
すんませんが、00:00ぴったりに、黒騎士さんと少年神社さんの2人で書き込んでもらえます?


432 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:49:19 ID:5KD9yeuF
↑が証明にならんのはよくわかってますが。

433 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/25(木) 23:51:57 ID:rEDSiejZ
>>431
俺は出来るが時計が非常に正確なんで2ちゃんの時間と一致しないかもよ?


434 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:53:20 ID:5KD9yeuF
>>433 すみませんです。

435 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:55:14 ID:5KD9yeuF
ああ、でも、00:00 だと、ちょうど ID が切り替わるタイミングですね←俺はアホ。
00:05 でお願いします。
すみませんが、よろしくお願いします。

436 :名無しSUN:2005/08/25(木) 23:58:08 ID:HXIHVH8V
>>427
アポロ計画に問題がなかったことを証明するのが悪魔の証明だと言ってるのに
言葉の意味もわからん奴だなw

だから問題があったと証明するのはお前の役目だぞwww

437 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:00:01 ID:6v2rW++Y
0:00
台風来なかったね・・・・・


438 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:00:06 ID:6BILYh4H
トゥインクルトゥインクルおーほしさま★
トゥインクルトゥインクル教えて下さい
アポロ計画捏造ですか?


439 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:00:14 ID:Hb/nS8kJ
>>431
前にも言ったけど黒ちゃんは並行して2つのIDを丸1日使ってた事があるから
それやっても別人の証明にはならんよ。

440 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:00:49 ID:rEDSiejZ
>>435
先に言えタコ!!


441 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:01:42 ID:rEDSiejZ
で、>>438は携帯な。


442 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:03:08 ID:3ZYtyrLL
>>437
すみません……。00:05 にもう一度……。
でも少年神社さんがいらっしゃらないみたい……。
>>439
確かにそうなんですけど、1台のマシンで IP 切り替えている可能性だけは排除できるので。
現実の事柄を「証明」するってのは難しいですよね。

443 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:05:01 ID:MdrdJhqS
0:05 お知らせします。


444 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:05:13 ID:8AHT2vAp
>>441 あら、ID って、00:00 またいでも変わらないんですか。
俺、2ch の仕組み、全然分かってないな……。


445 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:06:29 ID:g7aegM9z
>>442
トリップキー漏らした経緯を考えると黒ちゃんは複数機器を同時に使ってるよ。

446 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:06:37 ID:8AHT2vAp
>>443
本当にすみませんでした。感謝いたします。
私は落ちます……。

447 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:07:31 ID:MdrdJhqS
>>444
俺にもわからん。0:00+アルファなんじゃない?


448 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:14:59 ID:6aca8n9s
>>436
ググってきた情報を得意気に貼りつけるが中身を理解してないので恥をかく。
そういう行動を得意技にしてる人物は一人しか思い当たりませんね。

449 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:18:40 ID:h+vsJ2lb
あぁ、ロボトミーかw

450 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:24:33 ID:MdrdJhqS
>>448
いたなぁ〜「誤字等の館」なんてイタイHP貼って「コミニュケーション」を正当化していた基地外が。


451 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:35:21 ID:6dd7uL2z
黒が確実に勝てるネタって、「コミニュケーション」だけなんだな。

452 :名無しSUN:2005/08/26(金) 00:48:39 ID:0Y/tol0W
本気で月に行こうって考えたんだろうね。

まるで愛の理想みたいだね。

453 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 00:56:56 ID:jI1wAF2I
んな事無いよ。
低脳派は至るところで現実を無視して恥かいているよ。
写真議論のときなんざそりゃもうひどいもんだった。w


454 :名無しSUN:2005/08/26(金) 01:10:05 ID:6aca8n9s
悪口雑言でスレの流れを変えようと必死ですね。
エアロジン色が濃厚になって話題を逸らしたいらしい。

455 :名無しSUN:2005/08/26(金) 01:14:15 ID:dFBSkx3j
現実の視野や写真には2点透視は無いとか言ってた人もいたなそういえば
この件については納得したんだろうか

456 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:05:11 ID:m5Kj1WTJ
アポロがあったことの証明は、莫大な写真、莫大な公文書などなど、山のようにあるが・・・
少年神社は自分の不勉強による無知を、ごまかしているだけなのだろうか?

457 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:08:28 ID:m5Kj1WTJ
>>430
> で、上昇ステージのエンジンの燃焼時間は5分でよかったんだっけ?

黒は自分で正しいデータにたどりつけないんだから、
サイトからデータを引用しているなら、

そのサイトのアドレスと、その数値が書かれている個所を提示しろ。

458 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:12:58 ID:m5Kj1WTJ
>(悪魔の証明)
「捏造があることの証明」は、特定の「捏造があること」を一例でも提示すれば済む。
しかし、「捏造がないことの証明」は、全ての存在・可能性について、「捏造がないこと」
を示さねばならない。したがって、調査範囲が限定されるような場合などを
除き、「捏造がないことの証明」は「捏造があることの証明」に比べて困難である場合が
多い。
そのため、通常は、証明責任は「捏造がある」と主張する側が負うべきとされる。
したがって、「捏造があること」が証明されなければ、「捏造がない」と見なされる。

459 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:14:15 ID:m5Kj1WTJ
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、9日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

こんな簡単な計算するのに、一体何日かかっているんだw

460 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:39:10 ID:m5Kj1WTJ
http://www.braeunig.us/space/specs/lm.htm
LUNAR MODULE SPECIFICATIONS が示されている

http://www.astronautix.com/engines/tr201.htm
Apollo lunar module ascent stage engines. に関する、ちょっとした説明

参考資料:Mission Profile
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1969-059C
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1969-099C
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1971-008C
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1971-063C
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1972-031C
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1972-096C

461 :名無しSUN:2005/08/26(金) 02:46:18 ID:m5Kj1WTJ
http://www.astronautix.com/craft/apollolm.htm

ここを見るとN2O4/UDMHって書いてあるな・・・

462 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/26(金) 06:19:29 ID:GOxZCLSY
>>430 上昇ステージの燃焼時間は5分でよかった
 これは正直言って不明。ただ他に5分、2burnという資料が全く見つからない。
(見つからないからといって間違いとも言えないが)
しかしNASA資料(MissionReport他)の燃料消費量・比推力・推力から想定される
燃焼時間、推力から想定される増速量からすると、5分ではなく7分の方が正しく見える。
所定の推力を7分間出したときの消費推進薬量、増速量はちゃんとMissionReportと一致している。
「燃焼時間?いーよ、適当に書いとけ!」みたいな捏造をしていれば別だが。
 元資料に載っていた図表自体の出典、作成時期が不明なのでなんとも言えないが、
ttp://www.astronautix.com/craft/lmalsion.htm
ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/SP-4009/v3c.htmには
1964 December 3-10
After studying increased thrust versus increased burn time,
Grumman ordered Bell Aerosystems Company to redesign the LEM's
ascent engine for a longer firing duration.
とあって、重量増加対策として推力を増やすか燃焼時間を延ばすか検討した結果、
燃焼時間を延ばしたとの記述がある。この辺りが関係あるかも知れない。
ただし、November 19-26を見ると推力は3,500から4,000lbsに増えるとあるので、
5分との資料の記述(3500lbf)とはさらに一致しないが。

463 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/26(金) 06:21:22 ID:GOxZCLSY
(続き)
UDMH単体説について
「世界の宇宙開発」(旺文社 1982)という本を見ると、
エアロジン50(非対称ジメチルヒドラジン)という記述がある。この本は
"The illustrated encyclopedia of space technology
: a comprehensive history of space exploration"
(Kenneth Gatland ; Foreword by Clarke Arthur C. - Harmony Books, 1981.)
をネタ本としているのだが、この本にも同じ記述があってそこから発生した
誤解かもしれない。astronautix.comの参考文献にもGatland氏の本があるので、
可能性は高いかも。この件についてはastronautix.comのMark Wade氏に確認中。

念のために書いとくが、容疑者一人の証言に前後矛盾があれば怪しいが、
関係者同士の証言が一致しなくてもそれほど怪しくはないぞ。
容疑者の証言内部では整合が取れている場合はなおさらだ。

そう言えば上のほうでUDMH/N2O4 O/F1.6の燃焼温度T(燃焼圧122psia)と平均分子量Mが
出ていたと思うが、あと比熱比γがあれば対真空膨張で理論比推力が出るわけだが。
もう一回書いとくと、M[kg/kmol]:19.243 T[K]:2798 γ[-]:1.25
計算できる人は他にもいるだろうから、まあ計算してみておくれやす。

464 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 07:46:39 ID:jI1wAF2I
まあ説明用のイラストが間違っている、と言うよりちょっと前のバージョンだったり、これからこうなります、と言う予想図だったりすることはありえるな。


465 :名無しSUN:2005/08/26(金) 08:05:00 ID:8RdTY8an
誰か>464の脳内言語を翻訳してください。

大滝秀二:「わからん!お前の話はさっぱりわからん!」

466 :名無しSUN:2005/08/26(金) 08:41:03 ID:XxJxZImM
>>465
そういうのはみっともない。

467 :名無しSUN:2005/08/26(金) 08:54:14 ID:8RdTY8an
>466
どれに対応したレスで何を指して何を示唆してるか素直にわからないのでご教授ください。
おながいします。

468 :名無しSUN:2005/08/26(金) 08:59:05 ID:zQ3gGC+C
普通にとれば、他人のことと思える書き方をして、
実は、自分の見た資料が間違っていたんじゃないか。
という撤退意思だろうけどな。


469 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 09:26:21 ID:jI1wAF2I
WIKIのイラストに対する突っ込み


470 :名無しSUN:2005/08/26(金) 09:51:47 ID:6dd7uL2z
>>453
本当にひどいもんだったよ。
俺にはそう見えるとか、そんなことはありえないとか、
具体的な証明は一つもできなかったよな。

471 :名無しSUN:2005/08/26(金) 10:31:01 ID:ziZXSWXL
比熱なら、モノメチルヒドラジン0.688kcal/kg、非対称ジメチルヒドラジン0.649kcal/kg(いずれも293K)と手元の本にあるが。


472 :名無しSUN:2005/08/26(金) 11:01:47 ID:KyoZ2siP
>>428

ぎゃははは!お前バカ?

> 荒唐無稽でないのならば、月面に残してきた機体の撮影ぐらいとっくに

撮影?何言ってんの?アポロが嘘なんだから、その延長上に有る他の宇宙関連事業だって全部嘘に決まってるじゃん。
当然ソ連だかロシアもグル。世界中でお前を騙してるの解んないの?きゃははは!!
当然撮影なんて出来る訳が無い。たとえ写真が出て来たところで、それも捏造に決まってるんだから、そんなもん要求してどうすんだよ、バカ。

> でも工学的検証って、実は全然されてないんじゃないの?

検証?んなもん誰がするんだよバカ。お前か?
だいたい世界中の科学者がNASAの捏造隠しに関わってるんだから、検証する奴だって嘘つくに決まってんじゃん。

> NASA発表のスペックが十分発揮できたっていう証拠はいずこ?

おまえさぁ、とことんバカだよね。NASA発表の資料に全く信憑性が無いんだから、そんなスペックが発揮できようがなんだろうが、意味無いんだよ。

全く、お前みたいな中途半端な奴が居るから、捏造派がバカにされるんだよなぁ。

このバカ!
きゃははは!


473 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 15:05:58 ID:jI1wAF2I
>>470
ああ、低脳派はそうだったよな。
白い服を着た奴が黒い服を着た奴より2倍大きく見えるとかほざいていたな。
低脳派は根っからのウソツキだったよ。


474 :名無しSUN:2005/08/26(金) 15:53:08 ID:m5Kj1WTJ
>>473
> 白い服を着た奴が黒い服を着た奴より2倍大きく見えるとかほざいていたな。

一時期ここにきてなかったんだが、そんな楽しい話をしていたのか?
良かったら詳しく教えてくれないかな。

475 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/26(金) 16:07:07 ID:jI1wAF2I
過去ログは1のリンクから行ける。
25〜27スレくらいだったと思う。
内容はちとあいまいだがとにかく、低脳派は同じ人間と思えないほどのキチガイっぷり発揮してました。


476 :名無しSUN:2005/08/26(金) 16:28:30 ID:MdLgumih
ああ、そういやキチガイがいたな
ドラえもんはネコ型ロボットですよ、なんてことを繰り返し得意げに主張していたキチガイが。
あれ誰だっけなあ 同じ人間とは思えなかった

477 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:13:16 ID:6aca8n9s
さて
恒例の『苦しくなったら罵倒で撹乱祭』もたけなわですが本筋は
1.LM上昇段の燃料はUDMHかA50か?
2.O/F比1.6でISP:311は不可能なのか?
ですのでお忘れなきよう…
1.の結論は早々に確定する見通しなので楽しみに待ちましょう。

478 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:53:34 ID:xncSASkX
さて少年神社は、地獄が冷えきる前に
質問に答えることが出来るのでしょうか?

479 :名無しSUN:2005/08/26(金) 19:55:52 ID:dYJfFSO+
「10分で引っくり返る」じゃなかったのか?>>本筋だか何だか

480 :名無しSUN:2005/08/26(金) 20:13:03 ID:Le7DUwR9
LMの中の人はなすがままで10分間何もしない訳だ。

481 :名無しSUN:2005/08/26(金) 20:20:33 ID:dYJfFSO+
いや、姿勢制御は自動的に行われると思うが・・・。

まあ黒の人の良くない点の一つは、色々なソースを集めて慎重に検討するという姿勢に欠ける所だろうな。
ジャイロの件もそうだし、そもそも「捏造だ!」と喚いているのも、まず変なソースに行き当たって
「これこそ真実!」と思い詰めてしまったからなんだろう。

482 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:12:13 ID:H9OnZTSz
このスレでも有名な「なかったろう論」の添え字サイトの理科系掲示板でこんなやつが出没

>[1328]小島さんへ 投稿者:有人着陸はウソ!投稿日:2005/08/21(Sun) 19:50:58
>(略)私なりに適当に解釈すると、あなたが言う「変化しない」というのは周回軌道のことでしょうか?
>それなら間違いですねえ。位置エネルギーと運動エネルギーの和が一定である範囲内なら、周回軌道が変化してもエネルギー保存則は保てますよ。
>遠くを回る(位置エネルギーが大きくなる)なら速度が遅くなり、近くを回る(位置エネルギーが小さくなる)なら速度が速くなるのです。
当然、周期も変わりますよ。
>ギャグとしてはおもしろいかもしれませんが、大阪では殴られるねえ。

>きゃははは!

この、「きゃははは」
何処でも同じこと(構って君)やってるんだな
ちなみにこの理系板の住人たちはこいつにやけに紳士的に対応(しつつ、やんわり論破)
こういう荒らしまがいのやつになれてなさそう
お礼まで言うやつが出てくる始末w・・・・・

483 :名無しSUN:2005/08/26(金) 21:50:34 ID:6dd7uL2z
>>473
何だ、黒はただの低脳のかまって組んだと思ってたら、
うそつきでもあったのか。

484 :「なかったろう論」:2005/08/26(金) 22:48:34 ID:LrkMlhz0
http://snsi-j.jp/boards/sample1/65.html

485 :日々の出来事:2005/08/27(土) 00:40:45 ID:u/M82hLk
8月27日

 1939年 世界初のジェット機実験に成功
    ドイツの飛行機設計家ハインケルが設計した世界初のジェット機が、飛行実験に成功した。プロペラの
   ない奇妙な形の飛行機は同国北部の飛行場を離陸直後、小鳥を空気吸入口から吸い込んだが、そのまま
   時速750キロで上空を周回。約6分後に着陸体勢に入ったが、速度が速すぎたため、やり直し2回目で
   着陸した。
------------------------------------------------------------------------
8月26日

 1957年  ソ連がICBM実験に成功
    ソ連はタス通信を通じ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に成功したと発表した。射程8000キロと
   される世界初のICBMは最大高度1000キロで6400キロの距離を飛び、シベリア北東部に近い海面に
   落下した。米国は6月に、実験に失敗していた。

 1939年(昭和14年)  「ニッポン号」が羽田を出発
    世界一周に挑戦する国産機「ニッポン号」が中尾純利機長ら6人を乗せ、3万人の歓呼の声に送られて
   羽田空港を出発した。全行程6万キロ、着陸国19、上空通過国17の5大陸計36カ国を飛ぶ壮大な
   計画は、第2次大戦で予定変更を強いられたが、10月20日、5万2860キロを飛んで羽田に帰着した。



486 :名無しSUN:2005/08/27(土) 00:42:44 ID:Q8Kz93vF
「黒の主張はなかったろう」 あれは捏造だろ。

487 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/27(土) 00:54:49 ID:Yw6V32Wk
>>483
やっぱり低脳だな・・・・・・・・・・・・


488 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/27(土) 01:00:36 ID:Yw6V32Wk
> 254 名前: 黒騎士 ◆579uIwrAi2 投稿日: 04/10/31 18:16:45 ID:UR0QMtIg
> >246
> で、明るい被写体が大きく写るのか?
> 白い服を着た人と黒い服を着た人を並ばせて撮影すると白い服を着た人の方が数倍大きく写るのか?
> んなあほな。
>
> 257 名前: 名無しSUN 投稿日: 04/10/31 18:19:42 ID:GDK041m+
> >>254
> 三菱では教えなかったかもしれんがキミが言うとおり同じ位置にいる白い服を
> 着た人間が黒い服よりも数倍以上も大きく写ることは日常茶飯事。
> 仕事でカメラ弄ってる人間には常識中の常識なのだよ。

これが低脳の低脳たる所以www


489 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:06:27 ID:mcm7xEFd
>>488
257にからかわれてるだけなんじゃね?
ネタレス根拠に鬼の首取ったみたいに・・・・ば、か?
ことごとく論破されて
そのくらいの揚げ足しか取れねーんだろうが・・・・w

490 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:22:22 ID:IBTApJLh
名前からして厨だろ?w

なにが黒木氏だよ


491 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:29:18 ID:Q8Kz93vF
黒の考えでは、蒸気機関すら満足には動かないはずだ、と言い張るのだな。
何についても「捏造」「錯覚」とか、言っておれよ。

492 :名無しSUN:2005/08/27(土) 01:39:43 ID:/PD766rL
数式まだ〜〜〜〜

いつになったら数式が出てくるの〜〜〜

493 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/27(土) 01:50:37 ID:Yw6V32Wk
>>489
いえ、これが低脳派の貴重なご意見です。
まったく、嘘つきの上に基地外と来ては手に負えませんわ。ww

ちなみに彼が「コミニュケーション」を声高に唱えている「ため基地」です。
最近では「砂はブラウン運動で拡散する」などと珍説を披露されて、ご自分の無学さを露呈しました。

> APS propellants: N2O4/UDMH
http://encyclopedia.thefreedictionary.com/lunar%20module


494 :名無しSUN:2005/08/27(土) 02:05:07 ID:Q8Kz93vF
時間かせぎモードに突入!!

495 :名無しSUN:2005/08/27(土) 03:37:09 ID:TOzi9jJq
月面に積もったレゴリスは、地球上なら粘土くらいの細かい粒子。乾燥させればいわゆる「土ぼこり」
のレベルになる。海岸の砂とは違うよ。

白いものが数倍のサイズに写るといえば荒唐無稽に聞こえるが、件の写真は逆光で
照り返しが光源である飛行士に露出をあわせたもので、問題の撮影者はヘルメットに
ほとんど点のように写っている。この場合光がカブって本来の数倍に広がっても
不思議じゃない。露出オーバーで電球を写したら、正確な輪郭は消えて、実際の
電球より大きな光の塊が写るだろう。

496 :名無しSUN:2005/08/27(土) 05:47:14 ID:QqJUUZPN
何一つ証明できなかった写真の件なんてもう終わってるんだよ。
今は燃料のことを明確にしてくれよ。それともいつもの話題そらしかね?

497 :名無しSUN:2005/08/27(土) 06:32:48 ID:d5HM5t2d
>>495
「気をつけろ!話題逸らし攻撃に取りこまれているぞ!」

498 :名無しSUN:2005/08/27(土) 07:11:08 ID:A1hhQ+hb
資料(pdf)の山。
http://www.geocities.com/bobandrepont/apollopdf.htm

499 :名無しSUN:2005/08/27(土) 07:15:17 ID:Q8Kz93vF
人類月着陸の有無に関して、あたかも議論しているように思わせることが最も重要である。
内容なんてどうでもいいし、論拠・データの元などは、好き勝手に捏造してもいいのだ。

なにせ、NASA 発表のアポロ関係資料はほとんど捏造。その他は、その捏造資料と憶測
を交えて、さらにあやふやな情報しか持っていない。これらを真に受けるのはアホ。
なぜならアポロ人類月着陸がウソだから、真の情報など、どこにもあるわけないよ。

こう言いいたいのであろうネ。

500 :名無しSUN:2005/08/27(土) 07:59:03 ID:A1hhQ+hb
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:LM_illustration_02.jpg
MSFC 69-MS-G-1300-27
MSFCはMarshall Space Flight Center?
69は作成年かな?
http://www.apolloarchive.com/apollo_gallery.html
を見るとSxxなど年数を入れている物がありますから。

501 :名無しSUN:2005/08/27(土) 09:18:21 ID:mEb1vNjQ
>>495

レゴリス(regolith)B
『(1)陸上の未固結堆積物の総称。地表を包む岩石の意で、風化残留体積物、岩くず、火山灰、氷河堆積物、沖積堆積物、風成堆積物、レス、土壌などを含むが、わが
国の土木関係者の間では土壌のみをさす場合もある。
(2)最近では月や他の天体の表面をおおっている、岩石の砕けた破片から成っているものもレゴリスとよんでいる。単なる細粒化以外に化学的変化を受けていることもあ
るが、当然地球上の風化とは様相が異なる。〔歌田 実〕』
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/er/ES_KHS_NT2_09.html

表面はレゴリス層とよば
れる数ミクロ ンから数センチの大きさの粒子の層で覆われている
ttp://www.kurasc.kyoto-u.ac.jp/sgepssdata/1998g/outputHTML/Pc_02232032s_1.html

502 :名無しSUN:2005/08/27(土) 09:33:01 ID:nZOzv/Iz
ブラウン運動が観察されるのはまあ1マイクロメートル以下でしょうから
大気中のレゴリスでそれが観察できるかというと粒子の大きさ次第ですね。微妙なところ。
ちなみにタバコの煙が拡散したり、水中でインクが広がるのもブラウン運動


503 :名無しSUN:2005/08/27(土) 10:15:49 ID:ZmQ+vcC0
★人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」★ 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/67

詳しそうだから質問。
映画「2001年宇宙の旅」「エイリアン」など観るとわかるが、巨大宇宙船には
船外活動を行う場合に備えて気圧調整室が設けてある。あの小型アポロ月着陸
船にも同様に気圧調整室が設けてあったの?サイズ、スペース的に可能?



504 :名無しSUN:2005/08/27(土) 10:21:20 ID:8UzMU9hz
>>477 名無しSUN sage 2005/08/26(金) 19:13:16 ID:6aca8n9s
さて
恒例の『苦しくなったら罵倒で撹乱祭』もたけなわですが本筋は
1.LM上昇段の燃料はUDMHかA50か?
2.O/F比1.6でISP:311は不可能なのか?
ですのでお忘れなきよう…
1.の結論は早々に確定する見通しなので楽しみに待ちましょう。

>>479 名無しSUN sage 2005/08/26(金) 19:55:52 ID:dYJfFSO+
「10分で引っくり返る」じゃなかったのか?>>本筋だか何だか


505 :名無しSUN:2005/08/27(土) 10:42:20 ID:ZmQ+vcC0

伸びちぢもしない、大きなパネのクッションも使って無い

 柔らかな所だともっとズブズブってめりこんでしまう脚なんて

 次回機で採用しないのでしょうね。きっと・・・

 今度のはどんなの考えてるんだろう???。 知ってる詳し使徒。



506 :名無しSUN:2005/08/27(土) 11:21:21 ID:ZmQ+vcC0

 
     アレは・・・月面発射台だったんですね。

今は、風化してボロボロになって、レゴリスの一部になっっちゃたのかな。

507 :名無しSUN:2005/08/27(土) 11:27:37 ID:cweyfarU
>>505
>伸びちぢもしない

断定してるが詳しく



つーか縮むぞ。ソースもないのに捏造するな

508 :名無しSUN:2005/08/27(土) 11:52:02 ID:8BNFQt6l
確かにLM自体には、独立したエアロックは無い。
ジェミニやアポロでは、船内で全員が宇宙服に着替えた後に空気を抜いてから船外活動を行うので、独立したエアロックは必要無かったりする。

509 :名無しSUN:2005/08/27(土) 11:56:41 ID:AHMGXmxs
Q:捏造派って馬鹿ばっかりなんですか?
  かつてきちんと議論できるキャラはいたんですか?

510 :名無しSUN:2005/08/27(土) 12:20:35 ID:ZmQ+vcC0
>>507
>伸びちぢもしない

>>断定してるが詳しく


訂正、………チョビットしかしないDすね。<カザリみたい>
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050827/12/200508271208034266120805224.jpg
でこぼこでも、直ぐにボロボロに崩れるから大丈夫なんでしょ。つきのめちゃ石は脆い。
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050827/12/200508271206084265252708572.jpg
>>508  当時は空気を抜い足り、空気入れで入れたり大変だったんですね。


511 :名無しSUN:2005/08/27(土) 12:42:40 ID:jGVhpIO2
>空気を抜い足り、空気入れで入れたり大変
2 〜 4 人用のエアロックだと思えば、どうということはない。
潜水艦並の耐圧も必要ないし。

512 :名無しSUN:2005/08/27(土) 13:02:07 ID:8BNFQt6l
それにアポロ宇宙船で使われているのは、空気ではなくて減圧された純酸素だし。

513 :名無しSUN:2005/08/27(土) 13:04:50 ID:ZmQ+vcC0

月面離脱後の状態のLMの写真って何処かでみれるのかな?

司令船の方は沢山あるんだけど・・・・頭だけのLMの写真って少ないのは

人手の問題でなのか?タイマー撮影ぐらいはしてたのかな・・・。

514 :名無しSUN:2005/08/27(土) 13:11:24 ID:ZmQ+vcC0
海底少年マリ−ンみたいにオキシガムを噛んで酸素吸入ってか?

515 :名無しSUN:2005/08/27(土) 14:09:44 ID:ZHOxEDZD
ぢぢぃかよ

516 :名無しSUN:2005/08/27(土) 15:15:59 ID:8S1EkUO1
ぢぢぃだな ケッテイ!

517 :ぢぢぃ ですが何か?:2005/08/27(土) 16:20:24 ID:qARH0FPp
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081125087953.html

フランス人はボンキーな勇敢。  アメリカ人は偉大なチキンハート

 ドイツ  ロシア    キューブリック   インド   中国  邪気さ

 アポロ計画絡みで、見えて来るこれからのケッテイ経済世界観。

<ぢぢぃの世界…皆がまともにアポロを信じてた時代のアニメ> 今は鋼の錬金術師etc
-宇宙少年ソラン-
http://members.at.infoseek.co.jp/sonosheet/soran.htm
宇宙エース
円盤型のシルバー・リングを次々と繰り出し敵をなぎ倒す
http://members.at.infoseek.co.jp/sonosheet/uace.htm
スーパージェッター
【30世紀の最年少タイムパトロール員!?】
http://members.at.infoseek.co.jp/sonosheet/jetter.htm
【ネッシーは実在した!?】−怪獣王子-
右の双子の兄タケルは、生後十カ月のとき飛行機事故で無人島へ不時着し行方…
http://members.at.infoseek.co.jp/sonosheet/kaijuohji.htm
−W3(ワンダー・スリー)・ビッグX−
http://homepage3.nifty.com/datehachi/index/tezuka.htm


518 :名無しSUN:2005/08/27(土) 16:33:08 ID:8S1EkUO1
>517
アポロ人類月着陸・活動を、生?中継 TV で見た記憶がありますでしょうか?

519 :名無しSUN:2005/08/27(土) 16:55:15 ID:KaioebBQ
ぢぢぃと言やあさ、知り合いのおっさん(メーカー開発部リタイア)が9.11関連のネタ番組観て「ペンタゴンに落ちたのは無人偵察機だ!」なーんて言い出したのはショックだったなあ。
まがりなりにも元技術屋がそこまでモウロクしたかと・・・・・
現場に落ちていた円盤状パーツがジェットエンジンの径といっしょなら吸気はどこを通るのかと。
普通にタービンのハブじゃんと。


520 : ピ−タ−パン症候群 ”ぢぢぃ” :2005/08/27(土) 17:22:30 ID:YuYeIPen
>518 あります。ちょうど家の小4の娘と同世代。でも親と一緒に見た記憶はないな…。
当時シャープに勤め始めた兄が豪華なアポロ月着陸切手シート<ハードカバー付>を3つ
持って帰って来たのを一つもらって学校に隠し持って行き皆に自慢したのも覚えてるよ。

大阪万博は中学から全校で行って楽しんだけど、月の石には何故か興味がもてなかった。
今回の目玉の冷凍マンモスも大きさと発見現場周辺の環境からの発見ぶつ等から疑惑を
持ってて、なかなか経済発展含みのイベントや経済戦争・侵略戦争・宇宙開発戦争等
繁栄の為には手段を選ばないとか、生き残りゲーム的なウソも方便の世界史捏造にも
敏感に反応しがちになるのは・・・周囲にボロボロ状態の末期症状のぢぢぃ仲間が多い
からカナ・・・先輩方のウツ症状を見てると…正直な人生を選びたくなると思うのだけど…
中々、ピラミッド社会の頂点近くで生きて来た日本の若者には伝えにくい事だらけですね。

521 :9.11選挙報道中!新宿都庁ビルに迫る旅客機が:2005/08/27(土) 17:34:57 ID:YuYeIPen
>518 なんて事はアメリカや、日本人の借金返済で悩み過ぎてる者のシナリオでしょうね。

   富んでるモノは、富んでるモノに因って亡びの未知へ

   策士は、策に・・・  力に頼る者は、より巨大な力に因って…

 正直者は、もがき苦しむバカを見る。・・・・きつそうですね。
 
 早めにあやまっちゃうにかぎるよね。 人類皆、お互い様なんだから・・・

 あんた一体、何様のつもり?って・・・同じ価値の生命体同士の価値観競争。


522 :名無しSUN:2005/08/27(土) 17:57:46 ID:05on6bue
ぢぢぃでしかもデムパか・・・
どうしようもない、手の着けようもない・・・・

523 :痴呆…報知…放置が一番の老衰。:2005/08/27(土) 18:01:52 ID:YuYeIPen
▼△▼△▼ 人類ってなんでいるの? ▼△▼△▼

別に良いんだけど。

   居ないと、なんか問題あるのかな。

       心ってなんなんだ? 電波と何処が違うんだ?

  社会活動エネルギーの為のパ−ツ。 アナタの考え実現のパ−ツ?

    神様なに考えて、造ったんだと思う。 変じゃ無い?  ・・・宇宙も



524 :名無しSUN:2005/08/27(土) 19:14:57 ID:o6jkf9lu
>>510
>訂正、………チョビットしかしないDすね。<カザリみたい

チョビットとはどのくらいか詳しく

525 :名無しSUN:2005/08/27(土) 19:26:15 ID:LdsZfdW8
>>520
>ちょうど家の小4の娘と同世代。でも親と一緒に見た記憶はないな…。
>大阪万博は中学から全校で行って楽しんだけど、

月面着陸:1969年7月20日
大阪万博:1970年3月15日〜9月13日
翌年には中学に上がってるってことは「小4と同世代」に
小6まで含んでるのか?なんか不自然だ。

526 :名無しSUN:2005/08/27(土) 19:29:46 ID:0MogBup4
>>525
まあ小学生にはそう思えるだろうがなw

527 :ぢぢぃが悪かった小6の時だったんだな・・・:2005/08/27(土) 20:14:28 ID:wh1N0FqK
>>525
もうそんな事すら、おぼろげな・・・今の自分の年齢も、嫁ハンの年齢も直ぐに思い出せない位劣化が進んでる様です。
これからも更にドンドン歳で人体も悪化して行き、もがき苦しみながら・・・新しい人類の月着陸の仕方を想像し生き
てる内に次のワクワク体験を心待にしてます。見る事が本当に出来ればどんなに前と違っていても黙って悦んじゃうん
だけど・・・・・また、うやむやのままの人類史を続けて行かなきゃならんのかな〜〜〜〜。

>>524・・・チョビットとは・・・・写真の様に巻き付けてるアルミ箔やブロンズ箔が邪魔にならないぐらいとか。
     ウサギの掘った落とし穴にハマった時にでもとっさにスルスルッと延びてズッコケナイ程度かな。

ハウルの動く城見たいに膝の間接が自由に動いて踏ん張れないと怖いよね。ヤッパジ…
                     <パジは死んでモモちゃんは結婚か…>


528 :名無しSUN:2005/08/27(土) 20:43:03 ID:oNY4yOO0
黒はまた新しいキャラを作ったのか・・・

529 :何を見ても黒様に見えるなんて…:2005/08/27(土) 21:45:08 ID:gYnBbQpK

 ここは、アポロン月着信者の憩いの場であり、

 黒木師と人生をエンジョイする会である訳で

 それにそぐはない者は自然淘汰のごとく、

 このスレでは人格すら認識されないまま融合されてしまうのですね。

530 :名無しSUN:2005/08/27(土) 21:55:48 ID:erZ60y8b
>>>524・・・チョビットとは・・・・写真の様に巻き付けてるアルミ箔やブロンズ箔が邪魔にならないぐらいとか。
>ウサギの掘った落とし穴にハマった時にでもとっさにスルスルッと延びてズッコケナイ程度かな。

それはどのくらいなのか詳しく



531 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:01:08 ID:/PD766rL
いつになったら数式が出てくるの〜〜〜
黒よ。待ちくたびれたよ。

532 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:09:32 ID:MclGcN5a
>>531
数式を出すのは少年クンではなかったっけ?
まあどっちも一緒だが

533 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:13:13 ID:gYnBbQpK


    数字基地外サンタ家・・・・の集団ネ垢擦れ  韓国式ネアカスレ

534 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:25:11 ID:HP3Byrz0
わけわからん荒らされ方しとるが、黒がどっかで宣伝したのか?

535 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:33:11 ID:DYxzkQqR
別人格じゃね?

536 :名無しSUN:2005/08/27(土) 22:54:26 ID:aAYxMHu9
ヲッチャーがいるし串で細工はできないからIDの手持ちを使いきって本日分の出番は終了と言ってみるテスト。

537 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/28(日) 00:54:33 ID:ejdZStb1
燃料はどっちだ?
1.UDMH?
2.A50?


538 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/28(日) 01:00:11 ID:ejdZStb1
低脳派の正体!!!
ttp://www.villagecenter.co.jp/mikan/about.html


539 :名無しSUN:2005/08/28(日) 01:15:16 ID:Zj67vweU
aerozine50

540 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/28(日) 02:19:09 ID:geDAE39p
それで燃焼時間は5分か。


541 :名無しSUN:2005/08/28(日) 02:26:12 ID:s74BoQYC
>>540
ソースよろ

542 :名無しSUN:2005/08/28(日) 02:26:42 ID:s74BoQYC
>>537
エアロジンのほうがありそう

543 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/28(日) 07:20:16 ID:O8wRCwZ3
>>541
もともとは>>357,358にあった。上げたやつは消えているので再度別場所にアップ。
ttp://web.muvc.com/cchatnoir/pictures/propulsion1.gif(「5分」のソース)
ttp://web.muvc.com/cchatnoir/pictures/presskit.gif(NASA Presskit p106)

その後の経緯は>>462-463のとおり。A-50の方が信憑性高と思うが。
まあ、自説に反する一次資料は全て捏造という対角線論法ならぬ
斜め上論法を使われちゃしょうがないがね。

で、2パーセクほど譲ってUDMH/N2O4であったとしても、
O/F比1.6での燃焼温度と比熱比と平均分子量から出てくる
真空Ispはいったいいくらだ?もう計算してるんじゃないの?

実は計算してみたら311[s]より大きいことに気づいてしまったので
結果が書けないに200ガリンペイロ。

544 :名無しSUN:2005/08/28(日) 09:58:14 ID:mhpGFWZR

月面着陸:1969年7月20日

大阪万博:1970年3月15日〜9月13日

********************************************

スペースシャトル「ディスカバリー」:2005年8月10日
大へん気圏でタイル修理して無事帰還

*2003/02/03 - スペースシャトル「コロンビア」が空中爆発
*2001/03/21:スペースシャトル・ディスカバリー号帰還
*2000/09/20:Hスペースシャトル・アトランティス号、無事帰還
*2000/09/18:アトランティス号、作業を終え帰還へ。19日早朝に観測チャンス
*2003/10/02:次世代スペースシャトル試験機「X-33」、開発継続へ
*2000/05/30:スペースシャトル帰還、「任務は成功」とNASA
*2000/02/21:近藤弘之さんがスペースシャトルの形状を捉えることに成功
*2000/02/12:スペースシャトル・エンデバー打ち上げ成功毛利さん2度目の宇宙へ


愛・地球博 :2005年3月25日(金)〜9月25日(日)

同時2005年9月11日(日)....東京も60年前…東京は焼け野原だらけ状態

今はまた・・・・うじゃうじゃ・・・ 掃除したいな〜。リホーム考えなきゃ
 
 ビル解体費用、新型兵器のテスト・・・・ 乳母捨て山・・・幻の世代間協力型終身雇用制度・・・

 怠けない為の人生・・・誰かの為に...踊らされる・・・まじめな幸せ計算。



545 :名無しSUN:2005/08/28(日) 10:49:20 ID:fVMTl1ao
奴が最近来ないと思ったら副島の理科系掲示板で餌見つけて大喜びのようだw

546 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/28(日) 18:40:48 ID:geDAE39p
まあ、「燃焼時間は5分」と言うのは計画段階の話かもしれない。
メールにて著者にソース内容を確認している>>200=203の回答待ち。


547 :少年神社:2005/08/28(日) 21:56:59 ID:EgdsCq0y
■アポロ月有人着陸はウソだって気付き始めた人達へ■
★もうだいぶ気付いてきたでしょ?、有人着陸はオオウソだったって!
★上のカキコ見れば、アポロ妄信教患者ってアタマ変なのが分かるよね〜!
★「悪魔の証明」の話では、さすがは妄信教患者だって思ったよ!
★この「悪魔の証明」によれば、アポロの月有人着陸が現実に行われたって
 ことの証明責任は妄信教患者側にあるのに、何か患者特有の屁理屈を
 こねてるよね、このバカどもは!、きゃははは!
 今だに着陸痕跡の映像撮影すらされてない現実から逃避しちゃって、
 いったいどこまで逃避すんのよ!?
★まあ、有人着陸なんて信じてる患者のレベルってのはこんなもんだから、
 そこの普通のアンタは許してやってね!
★ロケット燃料の話にしても、黒騎士さんが優勢なのは詳しくない人間でも
 分かるでしょ!、簡単に!
★200=203はまあまあ頑張ってるけど、この人はしょせんスペックマニア
 に過ぎなくて、工学的なセンスや知識は全然乏しいねえ・・・(汗)。
 物理の計算も怪しそうだし、この人(笑)。
 ウルトラマンやガンダムのスペックをそのまま信じてるのと同じだね!
 まずは柳田リカオ先生の本でも読んだ方がいいと思うよ!
 知らん!?、きゃははは!
 黒騎士さん、もうちょっと手〜抜いてあげたほうがいいかも(笑)。
 アンタは鋭すぎ! 

548 :少年神社:2005/08/28(日) 21:57:49 ID:EgdsCq0y
★まあ、あれだね。NASAが月有人着陸の計画を立ててるよね!
★今度こそ「本当」の月有人着陸だよ!、きゃははは!
★NASAの最大の脅威って何か分かる?、そこの妄信教患者さんたち!
★それは「中国」なんだよ!
★中国は、世界にその国力を見せつけるのと宇宙開発での優位性を
 確保するため、いずれは月有人着陸を目指すね〜これは当たり前!
★NASAは中国よりも早く「本当」に月有人着陸をしなきゃなんない!
★何故ってのは分かるよね?、月面で「昔のウソのアリバイ工作」をしなきゃ
 なんないからだよ!、このバカ!、きゃははは!
★中国が月へ着陸する時に選ぶ着陸地点は、穏やかな地形ってことが
 最優先されるだろうから、やっぱアポロと同じ地点になるだろうねえ。
 これはヤバイヤバイ(笑)。ウソがバレるバレる(笑)。
★ロシアにはそんな余裕は全然ないし、中国が一番ヤバイ!

549 :少年神社:2005/08/28(日) 21:58:21 ID:EgdsCq0y
★早く月へ行って、アポロ着陸船下部とか星条旗を置いて来なくちゃ(笑)。
★しかも何年か経って温度変化とか宇宙線の影響とか受けて
 劣化していないと、新品ではマズイよね〜(笑)。
★・・・ってな理由で、「本当」の月有人着陸を計画しだしたんだよ!
 NASAのバカどもは!、きゃははは!
★でも、早くしないと中国の方が先に有人着陸しちゃうかもしれないし、
 NASAは内心だいぶ焦ってるかもしんないね〜愉快愉快!
★スマート月探査衛星のミッションではアポロの着陸痕跡が写らないことで、
 まずはヨーロッパの関係者がウソの確信を持つね、これは間違いなし!
★・・・で、トドメは中国が刺すのかあ〜!。頑張れ、中国!
★アポロ計画が何回も行われた理由は簡単!
 何とかリモートで無人着陸だけは成功させようとしたからなんだって!
★あれだけ月へ行ってれば、1回ぐらいは成功したかもしれないね!
 ソ連の方が優秀だったみたいだけど!
★普通の思考力があればこんなこと誰でも簡単に分かることなのに、
 それをここの妄信教患者さんたちは気付きもしない!
 もう〜とってもバカ!、偉大なるオオバカだ!、きゃははは!

今日の調教はここまで!
少しずつ真実に近づいて行けばいいんだし、焦らずゆっくりね。
きゃははは!  

550 :名無しSUN:2005/08/28(日) 22:11:52 ID:wMIb5xwH
>>549
連載妄想小説ですね。
しかも面白くない。文章センスがないからです。

551 :名無しSUN:2005/08/28(日) 22:12:43 ID:v3G0WaL6
URLにhttp://ime.nuを入れるのはこのスレのお約束かなんかなの?

552 :名無しSUN:2005/08/28(日) 22:15:45 ID:EaEeSf5e
反論無視して同じようなことを撒き散らかして消えるスタイルは
やればやるほど基地外ぶりをアピールしてるだけなんだが・・・。

553 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:05:46 ID:Zj67vweU
スタートタイム:

2005/08/16(火) 21:33:06

さて、12日経ちましたな。


==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

554 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:09:07 ID:Zj67vweU
>(悪魔の証明)
「捏造があることの証明」は、特定の「捏造があること」を一例でも提示すれば済む。
しかし、「捏造がないことの証明」は、全ての存在・可能性について、「捏造がないこと」
を示さねばならない。したがって、調査範囲が限定されるような場合などを
除き、「捏造がないことの証明」は「捏造があることの証明」に比べて困難である場合が
多い。
そのため、通常は、証明責任は「捏造がある」と主張する側が負うべきとされる。
したがって、「捏造があること」が証明されなければ、「捏造がない」と見なされる。

ちなみに、月面着陸した証拠としては、膨大な写真、膨大な目撃証言、各国の膨大な観測結果、膨大な公文書などがあげられる。

555 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:26:46 ID:ejdZStb1
>>554
「捏造があること」をどうやって証明するんだよ?


556 :名無しSUN:2005/08/28(日) 23:50:55 ID:Zj67vweU
>>555
> 「捏造があること」をどうやって証明するんだよ?

不自然な写真や映像とか、月面から離陸できないロケットエンジン(黒&少年神社)とか、
アポロ否定派がいつも主張している事ですが・・・

捏造の指示書や計画書、捏造の報告書でも捏造の予算決算でもいいし、
捏造計画の会話記録でもいい。

捏造計画を実行した部署の存在証明でもいいし、
捏造撮影で使用されたセットでもいいいし、捏造セットの設計図でもいいし、

捏造の通信記録、命令書、報告書、
捏造セットの物資の手配記録、捏造セットの輸送記録

まずは証言が一番簡単かも。

557 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/29(月) 00:04:34 ID:GubDzJgL
パンピーに機密文章の公開を迫られてもなぁ…


558 :名無しSUN:2005/08/29(月) 00:12:43 ID:KwVLsaof
>>557
誰かさんみたいに「類推」すればいいと思うよwww

559 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:35:41 ID:VoezSynK
友人に貸したソエジー本が返ってきた。
ヴァン・アレン帯のやりとりのところが一番笑えたらしい。

560 :名無しSUN:2005/08/29(月) 03:07:43 ID:Ho/Ff9Lw
>>547-549
ただのコピペ荒らしになったな。
そりゃあ議論しないんならそうなるわな。

561 :名無しSUN:2005/08/29(月) 04:48:31 ID:W2pPKIAc
私ドクターメッツです

562 :200=203 ◆itcuF/aV2M :2005/08/29(月) 06:22:53 ID:OOXgsCKx
>>546 メールにて著者にソース内容を確認している>>200=203の回答待ち。
5分説の著者は連絡先がわからなかったので確認してないぞ。
奥付にも住所とか略歴とかないし、Dieter K. Huzel氏はペーネミュンデで
V2やってた人だからそもそも存命なのか?
AIAA気付でメールでも出してみるかな…ちなみにあの本の初版は1967年だ。

「エアロジン50(非対称ジメチルヒドラジン)」という記述については
astronautix.comのMark Wade氏に確認中。いまのところ返事は来てないが。

563 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/29(月) 12:29:27 ID:GubDzJgL
初版が1967年?
そんな計画段階の資料引っ張ってきても意味無いだろ?


564 :名無しSUN:2005/08/29(月) 12:40:20 ID:HA0QWQlH
>>563

 お 前 は 蝉 よ り 馬 鹿 な の か ? 



565 :名無しSUN:2005/08/29(月) 14:51:37 ID:MD/8odwM
黒の脳内では、開発期間なしで1969年7月になると、完成された機材が突然出現するのか!

566 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/29(月) 19:12:22 ID:GubDzJgL
なら200=203の示す仕様通りだったと?


567 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:01:08 ID:9Uzd4l4L
>>563
> そんな計画段階の資料引っ張ってきても意味無いだろ?

↑この発言がバカなだけ。

正しい間違いは確認中

568 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:27:21 ID:ECHJUr/n
肛門クン黒を晒すスレ ニヤニヤ

569 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:46:33 ID:0//lbWf5
さすが黒ラベル

570 :名無しSUN:2005/08/29(月) 23:52:48 ID:kiwqmSNM
1997年というとアポロ5号が打ち上がる前年ですね。
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1968-007A
1月の打ち上げなので、前年には納入されてたはず。

571 :名無しSUN:2005/08/30(火) 00:13:42 ID:66jEcX4E
これ既出だったっけ?
ここまでくるとスレ違いのような気もするが・・・・アンビリバボーネタで。
http://homepage3.nifty.com/hirorin/natasha.htm
うむ。なかなか味わい深い。

572 :名無しSUN:2005/08/30(火) 00:23:08 ID:d8ySuu+U
>>570
うっひゃー そんなに最近! って30年違う

573 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/30(火) 00:58:22 ID:CMEqJavu
>>567
> > そんな計画段階の資料引っ張ってきても意味無いだろ?
>
> ↑この発言がバカなだけ。
やはり意味ねぇよ。このドテチン。


574 :名無しSUN:2005/08/30(火) 01:41:41 ID:fyFv7/ea
少年神社と黒騎士のコラボで、チ−ム蛇草はここからテッシュウ命令が出されました。

 楽しい、人類の月着陸の夢物語をこんな形で残念せざるを得ない事になるとは・・・

淋しいですな〜〜〜〜。 嘘でも良いから元気を取り戻して欲しい<世>な。

575 :名無しSUN:2005/08/30(火) 03:17:07 ID:a8Y4pudz
ぐはっ。
572氏の指摘通り1967の間違いです。

ところで、
http://nssdc.gsfc.nasa.gov/database/MasterCatalog?sc=1968-007A
によるとアポロ5号の月着陸船上段エンジンの噴射時間は
The APS burn lasted 60 seconds, followed by a 6 min 23 sec firing which depleted APS fuel.
7分23秒だったそうで、アポロ11号以降のAPS噴射時間とさして違わない時間ですね。


そうそう、アポロ5号はもともと1967年4月打ち上げ予定(受け渡しは1966年9月)だったのが、
1967年11月に受け渡しになり、翌年1月打ち上げになったとか。

576 :名無しSUN:2005/08/30(火) 03:43:15 ID:oduLMOc3

==========================================================
さて、少年神社が計算するには、一体何日かかるでしょうか!
==========================================================

577 :名無しSUN:2005/08/30(火) 06:00:28 ID:JkDbrkFC
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120310270/l50
黒出張中?

578 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/30(火) 07:53:53 ID:UZkwiCjv
片手落ちの仕様しか公開されていないんだな。


579 :名無しSUN:2005/08/30(火) 08:12:17 ID:/9tom70i
5分噴射でないと自説に不利だからそっちを押してたのは黒騎士ではなかったっけ・・・・・
ところが>>562に明記された事によって5分噴射説の一次資料に相当するものが“計画段階の無意味な”物である可能性が浮き彫りになったと。
自己否定?
なんだか腹が減ったら自分の手足を喰う、みたいな行為におよんでる奴が約一名いるような気がするのは自分だけ?

580 :名無しSUN:2005/08/30(火) 08:42:42 ID:8KqSdlmn
>>578
片手どころか両手両足全部切り落とされも平気な
お前の言えるセリフじゃねえよな。

581 :名無しSUN:2005/08/30(火) 10:13:15 ID:RRv0J+L+
少年=副島 文体を変えても話す内容の順番がいっしょ
バレないように文体変えるのに必死だけど....もう一度「こくご」からやり直したほうがいい

582 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/30(火) 11:32:09 ID:UZkwiCjv
>>580
頭弱いんじゃない?


583 :名無しSUN:2005/08/30(火) 11:40:12 ID:HbqEnZOU
>>581
添え爺はプライドの凝り固まったような人間なので、
恫喝以外の目的で文体を変えたりはしない。

584 :名無しSUN:2005/08/30(火) 12:23:53 ID:+phJ6hmq
>>582
おお!頭まで切り落とされていたのか!
なんせロボトミーだからな。

585 :     黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/30(火) 15:22:59 ID:UZkwiCjv
↑↓低脳が放つ言葉はいつも虚しい


586 :名無しSUN:2005/08/30(火) 15:54:27 ID:5UJs3c5P
これ以降にレスした者はアポロ月面着陸を支持してるものとみなす。



・・・・とか?

587 :名無しSUN:2005/08/30(火) 17:44:08 ID:KZF4ow7s
罵倒合戦に堕したか

588 :名無しSUN:2005/08/30(火) 20:35:50 ID:h6ydWp0F
マレーシアが15年後の月面着陸目指す
2005年 8月30日 (火) 08:25
【クアラルンプール29日】宇宙計画に乗りだしているマレーシアが月面着陸を目指していることが
明らかになった。順調にいけば2020年にはマレーシア人が月面を歩いているという。
ベルナマ通信がジャマルディン科学技術相の話として報じた。
マレーシアは07年にロシアのソユーズ宇宙船で最初の宇宙飛行士1人を国際宇宙ステーション
(ISS)に送り込むことが決まっており、900人近い飛行士志望者が厳しいテストを受けている。
マレーシアはロシアから18機のスホイ30MKM型戦闘機を10億ドルで購入する契約を
03年8月に結んだ。この取引の一環としてロシアはマレーシア人飛行士をISSに送り込む
ことになっている。
ジャマルディン氏によれば、20年までの月面着陸計画案が近く閣議に提出される。〔AFP=時事〕
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20050830/050827122446.alofo8c8.html


589 :名無しSUN:2005/08/30(火) 20:41:42 ID:wdzoworj
そう言えば、S爺とかの言い草は、ひたすら読み手の気持ちを逆なですること
ばかりを目的としているよう思えることがあるね。
内容は間違いばかり。説得力もまるでなし。言い方の過激さだけが売り。

590 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:06:10 ID:R6t7ui9P
それでもそれに転ぶ椰子はいるんだよな


世間知らずなんだろうが


591 :「アポロ月着陸はウソ」なのがホントなのか? :2005/08/30(火) 21:41:47 ID:waJcPv56
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1125403426/l50


☆※☆※ やっぱりマンMOSも捏象だった! ※☆※☆
 
     だって、小さ過ぎるんだもの。

  

592 :名無しSUN:2005/08/30(火) 21:51:01 ID:cjxytKDe
黒よ。いいかげんに計算式書いてくれ。
計算した上で間違いがあれば指摘するから。

意味の無い罵倒合戦なんて、全くの無意味で虚しいだけだ。
黒の好きな前提条件で計算してくれ。
無意味で虚しい罵倒合戦なんかよりも、他にしなければいけないことがあるはずだ。

>>152
> まず、この前提に誤りがあるか?
> APS燃料質量916.3kg→NASA
> APS酸化剤質量1459.7kg→NASA
> RCS燃料質量10.43kg→NASA
> RCS酸化剤質量20.87kg→NASA
> LM空虚質量2296kg→Wiki
> 燃料重心位置1.67m→200=203
> 酸化剤重心位置1.05m→200=203
> LM空虚重心位置0m→200=203
> APS推力15600N→Wiki
> APS比推力3050Ns/Kg→Wiki
> APS混合比2.61→http://www.friends-partners.org/partners/mwade/props/n2o4udmh.htm
> APS重量流量5.11kg→黒
> APS重量流量(燃料)1.42kg→黒
> APS重量流量(酸化剤)3.7kg→黒
> RCS推力445N→Wiki
> RCS比推力2840Ns/Kg→Wiki
> RCS混合比2.61→http://www.friends-partners.org/partners/mwade/props/n2o4udmh.htm
> RCS重量流量0.16kg→黒
> RCS重量流量(燃料)0.04kg→黒
> RCS重量流量(酸化剤)0.11kg→黒
> →:データソース


593 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:51:37 ID:VYp0dCV4
黒騎士さんは >> 579を無視することにしました。

594 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:54:54 ID:x/9FWj0G
暇な人どうぞ
姉妹スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1124039297/

595 :名無しSUN:2005/08/31(水) 00:55:44 ID:x/9FWj0G
間違った。こっち
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120310270/

596 :へらへら:2005/08/31(水) 01:43:10 ID:Fe89pOK2
教条 (机上) 計算をいくらしてみたところで、「アポロ人類月着陸は捏造」、これは動かない。
数々の捏造証拠が挙がっている。それを一つ一つ検証する必要はない。
なぜなら「アポロ人類月着陸は捏造」だから。無駄なことはするまい。
(自家撞着・結論の先取りは、数学分野では認められているノダゾ)

597 :名無しSUN:2005/08/31(水) 01:50:07 ID:tVgFAZFh
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/

↑黒騎士が好きそうなものハッケン

598 :名無しSUN:2005/08/31(水) 02:11:30 ID:WaaiJZbg
>>596
ネタはネタらしく分かり易いヒントを交えるのが肝心です。
文末に「w」を付けるなど。
さもなきゃ真性扱いされてしまいますよw

599 :あ〜良くネタだw:2005/08/31(水) 06:10:19 ID:cIjWQt9k

皆もそろそろ目をさまそうね。 


 マヤ先生が・・・・・後ろに立ってるかもしれないよ



600 :名無しSUN:2005/08/31(水) 06:29:03 ID:cIjWQt9k
779 :本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 14:03:50 ID:lwW4ZiVR0
事実の公表を控え、NASAは今日も大忙しさ。
愚民どものオモラシ対策として、63億人分のパンパースの製造を・・
780 :本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 15:41:16 ID:0Cv78WCi0
だって「そろそろNASAが真実を公開するぞ」なんて30年前から言ってるしなあ。
一部の人たち。そろそろっていつやねんw
781 :本当にあった怖い名無し :2005/08/30(火) 18:31:40 ID:VBXsPDzb0
さっきNHKでアポロ11号の月面着陸映像やってたけど
どーにも本物とは思えなくなった。
このスレのでいだ。


601 :名無しSUN:2005/08/31(水) 06:32:11 ID:cIjWQt9k

         ジャクサ隊、緊急ハケーン!!



602 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 07:51:03 ID:B5GGFBkh
俺の提示した前提で計算すると、LMは6分後には回転する。


603 :名無しSUN:2005/08/31(水) 07:58:05 ID:kwmKGUfv
まず、回転の定義をせよ。

604 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 08:27:48 ID:B5GGFBkh
RCSを連続噴射しても相殺出来ないLM正面方向を軸とした角速度のこと。


605 :名無しSUN:2005/08/31(水) 08:32:41 ID:WaaiJZbg
あてずっぽ狙いの中学生の試験回答じゃないんだから。
学問理系板で計算過程をすっ飛ばした結論が認知されるわけないじゃん。
てかいきなり結論はオカルト君の特徴なんだけど?
俺はそっち方面の人間ですよ〜って自己アピール?

606 :自己アピール? :2005/08/31(水) 11:10:58 ID:1YoNqiXz
http://kiti.sub.jp/wakuseibbs/joyful.cgi?page=0

607 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 12:40:22 ID:B5GGFBkh
ft=推力*重心からの距離*単位時間
角加速度=ft/慣性モーメント


608 :名無しSUN:2005/08/31(水) 13:22:06 ID:WaaiJZbg
>>607
計算過程を出しなさいと言われてそれを答案用紙に書いて点数がもらえると本気で思ってますか?
数値を当てはめてどんな数値が得られてそれがどの数値と比較してどう矛盾している事をもって回転すると結論づけたのか明確に述べよ。

ホントは軸の表現が不適切だとか是正すべき点はあるけどそれは後回しにする。

609 :名無しSUN:2005/08/31(水) 14:50:45 ID:+fz2PVkJ
>607
f=ma, a=f/m は知っているらしい。大発見だなこりゃ。

610 :名無しSUN:2005/08/31(水) 16:48:40 ID:+DQUkAR4
607>ft=推力*重心からの距離*単位時間
607>角加速度=ft/慣性モーメント

609>f=ma, a=f/m は知っているらしい。

よくわかりません。>607 と>609 は、違うことを言っているのかどうか、
同じことを言っているのか、そこがよくわかりません。教えて下さい。

角速度・角運動量と、速度・運動量の区別くらいは、ついているつもりです。
よろしくお願いします。

611 ::2005/08/31(水) 16:55:27 ID:+DQUkAR4
で、「アポロ有人月着陸 肯定派」は、何ひとつも証明できなかったのだね。
きゃはは。

612 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 17:48:56 ID:B5GGFBkh
自分で試算してみれば?


613 :名無しSUN:2005/08/31(水) 17:51:01 ID:96it1Vhe
>>607
>ft=推力*重心からの距離*単位時間
>角加速度=ft/慣性モーメント

( ゚д゚)ポカーン

614 :名無しSUN:2005/08/31(水) 17:57:04 ID:+DQUkAR4
> 607 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 12:40:22 ID:B5GGFBkh
>  ft=推力*重心からの距離*単位時間

なにやら、よくわからない言葉、「ft」、「推力」 ・・・ とかを持ち出して、何かを議論して
いるのだ、と見せかけることが、最重要なんですよね。

615 :名無しSUN:2005/08/31(水) 18:06:05 ID:+DQUkAR4
そうそう、独自定義の用語なのかもしれない。

ft って、何ですか?
推力 って、何ですか?
重心からの距離 って、どこからどこまでの距離ですか?
単位時間  って、何の時間をどう計るのですか?

616 :615:2005/08/31(水) 18:24:26 ID:+DQUkAR4
まあ、自分でいっておきましょ。
ft って、何ですか?
 ft=推力*重心からの距離*単位時間 です。

推力 って、何ですか?
 質量のある物体を押す力です。N とか、kgw, kgf とかで表します。

重心からの距離 って、どこからどこまでの距離ですか?
 地球周回衛星なら、地球の重心からの距離。
 太陽周回衛星なら、太陽の重心からの距離。
 月周回衛星なら、月の重心からの距離。
 小惑星の周回衛星なら、その小惑星の重心からの距離。

単位時間  って、何の時間をどう計るのですか?
 まずは一秒あたり、と考えましょう。ほんとは聖堂のシャンデリアの揺れる周期が元です。

617 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 19:24:04 ID:B5GGFBkh
……力積を知らないのか?
低脳派…は?…


618 :名無しSUN:2005/08/31(水) 19:29:39 ID:+DQUkAR4
>607 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/08/31(水) 12:40:22 ID:B5GGFBkh
> ft=推力*重心からの距離*単位時間

まあ、こんな↑ ことを言っても平気だと思っている、そうゆう世界もあるかもね。
まあ、言い方にインパクトがありさえすれば、それでいい。事実かどうかとは全く関係なし。
そうゆう世界の物語らしいです。

231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)