5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★高性能望遠鏡は高いのか安いのかPU★

1 :一七九:2005/05/01(日) 01:54:34 ID:VWkYTk+A
前スレは関係無く望遠鏡について語りましょう。

寄生粘着君達?も遠慮無く

2 :名無しSUN:2005/05/01(日) 01:57:50 ID:VWkYTk+A
アマのN反射が下火になってきたのは回りの環境悪化と住宅事情もある。
都市部じゃ口径云々より星が見えないからおのずと月、惑星が観測の主体
になってくると、今のN反射はFの短さやそれにともなう保守管理の難しさ
短Fにともなう高精度鏡面の製作の難しさなんかも原因では。

実際にN反射で惑星見るなら最低でもF8以上はほしいとこだが
それでは鏡筒が長すぎて住宅事情に合わなくなってくるし取り扱いも面倒。
本当は長焦点の純N反射の中心像に勝るものは無いんだけどね。




3 :名無しSUN:2005/05/01(日) 02:01:41 ID:VWkYTk+A
どうでもいいんだが
いちよう前スレはhttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1067059630/l50

4 :名無しSUN:2005/05/01(日) 02:56:10 ID:3Yoscfu+
星が見えなくなったから天文ファンが減ったのは定説です。

5 :名無しSUN:2005/05/01(日) 06:37:33 ID:vKHTxfqN
>>2
F8云々とよく言われるのは、一般の市販N式反射の場合、写真も撮れるような筒外焦点距離にするために
斜鏡を(眼視専用鏡筒よりも)大き目に設定されていることがその理由。
眼視専用に造れば、F6ぐらいでも20cmクラスで中央遮蔽(直径比)20%以下にすることは可能でつ。
ドブなどの大口径をみてみると、F4.5のN式でも15%〜17%(直径比)以下ぐらいにもできまつ。

6 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 09:17:36 ID:yb32ButI
 ところでよく思うのだが、面積比でないと不当表示だと思うのだが、どうして中央遮蔽って直径
比なのかなぁ。

7 :名無しSUN:2005/05/01(日) 10:44:43 ID:vKHTxfqN
>>6
直径比で表すのはこういう理由ではないでつか。経験的にも納得できまつ。
    ↓
ttp://homepage2.nifty.com/t-shimada/obstruction.htm

面積比で表すほうが適切であるという理由が分かりませぬ。


8 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 11:17:55 ID:yb32ButI
 了解、回折は面積比より直径比に関係するようですね。

 すいません、天文に復帰して間がないジジイですので「中央遮蔽」という概念に馴染みがないで
す。

9 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 11:24:50 ID:yb32ButI
 どうでもよいけどシーフシュピーグラー、最初「AOCo」製かと思タよ。

10 :名無しSUN:2005/05/01(日) 11:27:22 ID:vKHTxfqN
まあまあ、そう言いなさるな。
続けてはいるものの、拙者もジジイでござる。

11 :名無しSUN:2005/05/01(日) 11:27:53 ID:ELji5Jm/
>写真も撮れるような筒外焦点距離にするため
私は、光量確保のために、ある程度の大きさの斜鏡を要すると理解してたのですが。

12 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 11:40:51 ID:yb32ButI
 俺も「光量確保」だったと記憶しているが、理由はともかくニュートンも肉眼専用設計なら中央
遮蔽を大問題でなくできるってことでしょう。

13 :名無しSUN:2005/05/01(日) 11:44:18 ID:vKHTxfqN
>>11
写真を撮れるような・・・=周辺減光を防ぐために・・・=周辺でも光量を確保するために
でござる。
眼視の場合には周辺減光が50%程度になっても、ほとんど気づかないものでござる。
いわんや、惑星など視野角が小さいものをや、でござる。

14 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 13:48:39 ID:yb32ButI
 「こんな欠点がある」→「この形式はダメだ」ってのは簡単だけど、怠慢だと思うですよ。目的
に合わせて形式を選び、メーカーの技術とユーザーの改造で利点を伸ばし欠点を削る、その努力で
皆が幸せになっていくもんじゃないですかね。
 アポ屈折もそうやって今の「高額でも売れる」地位を確立したわけでしょ。シュミットカセグレ
ンは最初得体が知れなかったけど、今では「安価に赤道儀に載る大口径を買える」と有力な光学系
の1つ。ニュートン反射も肉眼のみのドブソニアンでは絶対的。笠井さんの輸入している色々な光
学系もそういう試行錯誤の1つ。

15 :名無しSUN:2005/05/01(日) 14:51:14 ID:vKHTxfqN
>>14
同意にござる。
而してそれがしも何種類かの鏡筒を使い分けしているのでござる。

16 :名無しSUN:2005/05/01(日) 21:55:51 ID:blosFowH
↑クソして寝ろ!

17 :名無しSUN:2005/05/01(日) 22:41:41 ID:kewg5612
>>14
光洋が代理店だったころのセレストロンの20cm趣味カセがいくらだったか
知っとるかい?
女子中学生がパパ(愛人か?w)に買ってもらいました、って趣味カセと並
んで写ってる天蛾の広告見て裏山しかったのをよ〜く覚えているわさ。

18 :?あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/01(日) 23:00:44 ID:yb32ButI
 具体的に幾らだったかは忘れたけど、すげ〜高かったのは覚えている。「天体望遠鏡のすべて」
の「屈折」「反射」に続き、少ない「その他」の欄に五藤の10cmマクストフと一緒に入ってい
たな。

19 :名無しSUN:2005/05/01(日) 23:59:25 ID:Gl0VfJiS
途中で円が1$=¥240から急騰したからじゃね?バブルで。

20 :名無しSUN:2005/05/02(月) 00:22:45 ID:poDF5e/H
80年前後にはニコン10cmEDと同格の値段だったはず。>C8
魚籠が本格的に扱い始めてから値下げに次ぐ値下げで
現在の地位を獲得。

21 :名無しSUN:2005/05/02(月) 00:58:20 ID:vRs1BRFa
79年版のカタログで三脚別で368000円とあったが、そのまえはもっと高かったような。

つか
セレストロン望遠鏡の光学部分は極めてシビアな仕様の下に作られ、各部品を
定められた位置に置くだけで、初期の精度を確保することが可能ですが、我々
としてはこの程度では満足できず、各機毎にレーザーコリメーターにかけて
回折極限までのエラーの縮小につとめ、それによって副鏡面の非球面化を行って
収差の修正をしています。
無限エ遠の位置に点光源を置き、ナイフエッジテストで光学面の不整が現れないように
光軸、芯をあわせます、インチ間150本のロンキテストで縞目が直線状に見えるようにします。
12.5mmの接眼レンズを使用しての星像テストでは、焦点外像の回折像が視野の
1/3を占める状態で、外像と内像とが同様に見えるようにします。

てな解説もあったが、ほんまかいな。

22 :名無しSUN:2005/05/02(月) 02:32:02 ID:bLsDHCrN
広告が載っている天蛾見つからなかったので
検索してみたら

ttp://www.joyful.gr.jp/~mbk/c8/c8-memo.html

となってました。

外はしとしと雨降り。。。

23 :名無しSUN:2005/05/03(火) 02:54:26 ID:iVYnEgDD
いまの20cm(ミードLX90)で三脚含んで約29万円
当時は消費税がなかったとしても、物価指数でみてどうだったんだろうね。
ちなみに1ドル360円が崩れ出したのはいつごろだった?

24 :名無しSUN:2005/05/03(火) 14:25:14 ID:Iuhpyaqd
>>1
スレタイに機種依存文字使うなよ この馬鹿っ

25 :名無しSUN:2005/05/03(火) 18:51:17 ID:iVYnEgDD
ん??

26 :名無しSUN:2005/05/03(火) 18:54:22 ID:ymwm/Qhy
U
↑これをマックで見ると文字化けする。IIと書くべき。


27 :名無しSUN:2005/05/04(水) 01:27:01 ID:zvMb7Yon
反射はおいといて
屈折の対物レンズで出来のひどいやつあるんかな?
見え方が悪いていうのはたんに付属のアイピースがわるいだけでは。

おれの望遠鏡!新しいアイピースに変える度に高精度になってくる。

28 :名無しSUN:2005/05/04(水) 01:31:54 ID:VN+B+h7Q
んな安物買うからだ・・・何買ったか大体分かる気が。
ハイゲンス(デフォ)→ケルナー→オルソ→ナグラーですか?

高精度になってるのはアイピースだけですから。

29 :名無しSUN:2005/05/04(水) 02:38:05 ID:IcOu8j5Q
残念!

9000円で買ったアクロなのに、すっげー良く見えるよーになったよ!
買ってよかったナグラー!うひょひょひょ

,,ゞト、ノノィ,、   
          /       `ゝ  
         /  ノノ'`'`'`'`ヽミ 
         .|  Y   \ / }i 
         |  /    / ヽ ミ    
         .!(6リ     (__) ノ 
          リノト、 '/エェェェヺ     斬りい  !!! 
          り| ヽ  lーrー、/  
           ノノ  ヽニニソ            Θ / \          
       ,...-'"::::|:|    /'::::::::::::::ヽ、    Θ//\//Θ
    ,...-'":::::::::::::::|.| v /':::::::::::::::::::::::::::_____//\//Θ



30 :名無しSUN:2005/05/04(水) 12:32:48 ID:t3G7mlTi
ナグラーが、オルソより良く見えると思ってる人って多いのかな?

31 :名無しSUN:2005/05/04(水) 12:43:51 ID:jUqv1ij6
>>30
良くは見えん、というよりどちらも必要十分な性能だけど
オルソの視野端の像と、その該当部分のナグラーの像を比較するとナグラー>オルソ
良像範囲の違い。これはもう圧倒的。面積にして2倍くらい違うんでは?

32 :名無しSUN:2005/05/04(水) 12:45:08 ID:zvMb7Yon
優れてるていうか
俺の感じではコートの技術かもしれんが
クリアーさは明らかにちがうしコントラストも上がったみたい
細部の見え方は若干の差しか感じられんがな。

精度が上がった順番  付属品<高橋オルソ<ペンタXP

33 :名無しSUN:2005/05/04(水) 12:54:48 ID:t3G7mlTi
>>31
ですね。

34 :名無しSUN:2005/05/04(水) 20:33:38 ID:Tju6UnE6
TMB-180F7、あと1年は待たないといけないのか…

35 :名無しSUN:2005/05/04(水) 21:18:22 ID:zvMb7Yon
1年待っても買えそうにないなw

36 :名無しSUN:2005/05/05(木) 14:22:42 ID:empw941F
ちと聞きたいんですが
普通の平均的な望遠鏡と高精度望遠鏡との差ははっきりと分かるんでしょうか。
ひとずてや色んな雑誌なんかで年に数度の良シーイングの時ぐらいにしか明確な
違いが分からないと言うことを耳にするし。

それとアイピースも含めての高精度っていう表現なんでしょうか。

自分としてはいま使用してる望遠鏡で(平均的なもの)でまあ満足してるんですが
この先高精度ていうものを手にする価値ていうか意味はあるんでしょうか。

37 :名無しSUN:2005/05/05(木) 14:33:00 ID:XaLDWChm
いっそのことTMB-203F7にすべきか…

38 :名無しSUN:2005/05/05(木) 15:17:18 ID:skt0mmB2
>>36
精度にもいろいろあるが、大雑把にいえば、まあやっぱり違いがある。
気流が同じように悪くても、その中の比較ではデキのよい望遠鏡の方が良く見える。
もちろんどうしようもなく条件が悪いときにはその限りではない。

ただしいくら高精度や大口径でも、温度順応や運搬等、実際の運用面で
問題があるときには、そういうことも加味し、各々の使用条件において
考えることは必要。
個人の趣味で高精度に意味があるかどうかは、まさに趣味の問題と思われ。

39 :名無しSUN:2005/05/05(木) 15:28:26 ID:skt0mmB2
主鏡のF値が大きいほうが、気流の影響にも強いみたいだよ。
昔から反射より屈折のほうが安定してるとか、シュミカセは
不安定とかいうのは、主鏡F値の関係もあると思われ。

40 :名無しSUN:2005/05/05(木) 16:22:52 ID:XaLDWChm
>>39
それは、大気の影響で波面誤差が生じても、光学系の精度がよいと多少は
吸収できるということではないかと。
波面収差1/4λ以下は星像の劣化はほとんど気にならないけど、それを越えると
とたんに劣化が目立つようになるというのが、一般に言われているから、
例えば、1/16λの主鏡なら、大気による3/16λまでの乱れまでは吸収できる
ということになるのでは。

F値が大きい方が、高精度鏡を作りやすいわけで。

41 :名無しSUN:2005/05/05(木) 17:07:13 ID:+w9HYO+a
>36
全然違う。
シンチレーションが落ち着かない場合でも、数分に一回ぐらいは止まる
ときがある。その時の二重星の分離、木星の縞のディテールなど高精度
の鏡は違いを見せてくれます。
でも、新たに購入するなら、まず口径を考えるべきでしょう。
解像度でも集光率でも大口径が有利。
高精度鏡でも、2倍の口径の差があるとなかなか埋められないです。

気流に対しては、10〜15cm あたりにピークがあるように感じます。
このぐらいの口径だと像が揺れる感じで崩れは少ない。これ以上だ
と、像が崩れて見えなくなる方向にシンチレーションが作用するよ
うに感じております。

42 :名無しSUN:2005/05/05(木) 20:28:40 ID:iZrP/x0I
口径より、置き場所の方を先に考えれ。


43 :36:2005/05/05(木) 21:46:01 ID:empw941F
みなさん色々な意見ありがとうございます
ということは精度が高いほうが気流の乱れに強いてことですよね。

実のところ今はアスコの21cmニュートン反射を使っているんですが(F7.2)
メーカ値は1/8λなんですが、それを1/16λ以上の鏡に変更するか、それとも
精度はそのままで口径を5cmアップするか悩んでいるんです(架台の限度いっぱい)
口径を上げるのの出費はいたしかたないと思うんですが、精度アップでもかなりの出費
なので本当に意味のあることなのか迷います。
地方なもんでなかなか他の精度の良い望遠鏡との比較もままならず経験豊富な皆さん
の意見を希望します。



44 :名無しSUN:2005/05/05(木) 21:53:40 ID:skt0mmB2
>>43
単に口径あっぷだけではいろんな問題もおまけについてくるから、
まずは再研摩で精度うpに1票、つーか安上がり。

45 :名無しSUN:2005/05/05(木) 21:55:04 ID:skt0mmB2
斜鏡も高精度に替えて、そのノウハウで次に30cmいくとか。

46 :36:2005/05/05(木) 22:08:55 ID:empw941F
あっ!再研磨って手がありますよね、紺屋の白袴ですね。
そうですよね、なんでいままで考えなかっただろう。

30cmはとても維持しずらいです、5cm程度のアップでは大差ないのかな
たしかに問題のおまけも嫌なおまけですけどね。

47 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:46:51 ID:PjBLIF6c
つか漏れも21cm(ミューロン)なんだけど、口径うpは気流の影響をモロ受けるから
星雲星団以外にはあまりメリット無いような希ガス。
再研磨支持。大口径欲しければ40cm級ドブソニアン買ったらいかがかなと。

48 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:54:51 ID:LLtczV9D
>>36
今のままで十分ではないかな、どれくらいの活動をされてるのかわかりませんが
いまの精度であれば不満は出んでしょうしね。
口径を上げるのはできるんなら賛成です5cmといえかなりの暗い星までが対象
になってきますのでね。
ちなみに修正研磨にはかなりの時間がかかることもお忘れなく。

49 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:55:48 ID:n8HeO4j4
>47
再研磨のオススメ店教えてください。

例えばビクのR200SSをその店で再研磨したら精度うpしますか?

それなりの金がかかるから、大して精度うpしないなら・・・orzと思って。

50 :名無しSUN:2005/05/06(金) 00:57:15 ID:PjBLIF6c
んー・・・不満が出ているところを見ると、実際の精度は1/8λ無いと見るべきかと。
口径21cmらしい性能が出ていないのでは?

51 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:02:59 ID:PjBLIF6c
本来、口径21cmというのは口径13cmアポ屈折(分解能0.9秒)に
解像度で劣ってはならないシロモノな訳でして。
この板見ると、何か光軸調整不良か精度不足の反射が多いような?
口径の問題じゃないよね、やっぱり。

うちのμは見え味は及第点なんで、再研磨所はちと分かりません。
タカハシ製品なんで、タカハシでやってくれるだろうけど。

52 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:05:31 ID:n8HeO4j4
>51
そうですかぁ。残念。

でも、レスありがとうございます。

53 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/06(金) 01:16:43 ID:Wp8C8nMj
 再研磨というより修正研磨という方が正しいかも。
 精度がセールストーク通り出ていないのはよくあることのようです。

 ↓無関係な人のホームページですが、同じような事例のようなので参考になれば。
http://wakusei.hp.infoseek.co.jp/astro/kagami.htm

54 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/06(金) 01:25:43 ID:Wp8C8nMj
 大阪は日本特殊光機(NTK)、滋賀は特殊光学研究所の苗村さん、静岡は富士オプティクスの
田口さんでしょう。間違っていたら訂正宜しく→ALL
 ところで日本特殊光機は中村特殊光機に社名変更したのかぇ?

55 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:27:57 ID:LLtczV9D
まあ修正研磨して面精度が上がっても劇的なもんでもないので
本人が気づかない可能性もあるんでは。
本人もまあ不満はあまりなさそうですので100%再研磨賛成てのもねえ。

>>49
釣りですか?  R200SSは研磨で精度を出してるんじゃありませんよ。

56 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:31:32 ID:LLtczV9D
連続ですみませんがアスコの鏡面精度は酷いものじゃないですよ。

57 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:35:02 ID:PjBLIF6c
>>56

>>53の人もアスコのようですけど。1/2λ・・・・
1/4λ以上あれば劇的な変化は無いでしょうけど、これは検討した方が(^_^;

58 :名無しSUN:2005/05/06(金) 01:54:42 ID:LLtczV9D
>>57
ですねw  ショックですねえ。
じつは私も旭精光(現アスコ)の16cmの経緯台をもってますが
最初に星像が悪いので近くの故星野次郎さんに鏡面を見てもらったんですが
かなりの精度は出てるよとのことで、結局付属アイピースの悪さと、乱視が原因
ていう落ちでしたが。
アスコに変わってそんなに酷くなったのかなあ、信じられないですね。
1/2λですか..........

59 :名無しSUN:2005/05/06(金) 03:50:07 ID:4hNCAj6d
ヘタクソな自演はほどほどに。

60 :名無しSUN:2005/05/06(金) 04:53:32 ID:LLtczV9D
↑臭い三宅臭がw

61 :名無しSUN:2005/05/06(金) 12:25:32 ID:XHgzPBIh

◆ EDレンズの原価はいくら?

◆ 本当に望遠鏡に使われている異常低分散レンズは天体観測に向いたレンズ?

◆ アクロマートレンズよりもヌケが悪いのをコーティングで必死に隠してるって本当?

62 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/06(金) 12:59:30 ID:Wp8C8nMj
>>61

 お前が作って売れ。

63 :名無しSUN:2005/05/06(金) 18:32:57 ID:pVFA7B/7
単純な質問なんだが1/16λっていうのは理想的なピントからどれだけズレているかの数値なの?


64 :あなこんだ ◆ZQomi3yIM. :2005/05/06(金) 19:21:01 ID:Wp8C8nMj
 理想鏡面から現実の鏡面がどれだけズレているか、だと思う。

65 :名無しSUN:2005/05/06(金) 19:25:53 ID:pDLwou1I
理想鏡面からのずれを測定波長を単位にして表したもの。
フーコーか、ロンキーか、ハルトマンか、はたまた干渉計での測定かによっても異なるし、
測定者によっても微妙に異なるので、同一測定機器・測定者でないと正確には較べられない。
それに、鏡面誤差なのか波面誤差なのか、また、RMS値かP-V値かもちゃんと区別しようね。

66 :名無しSUN:2005/05/06(金) 20:15:30 ID:pVFA7B/7
なるほど。


67 :名無しSUN:2005/05/06(金) 22:11:31 ID:GMtfCvIn
計算できない奴ほど、けち臭いイチャモンつける法則w

68 :名無しSUN:2005/05/07(土) 00:59:07 ID:DkrBcF/j
なんもいわんと内像、外像が対象の鏡がほすい

69 :名無しSUN:2005/05/07(土) 01:00:50 ID:DkrBcF/j
対象=対称

70 :名無しSUN:2005/05/07(土) 01:32:20 ID:7myGKEb7
★5月7日の179
ID:DkrBcF/j = ID:648oQbOl

71 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:18:15 ID:DkrBcF/j
↑は http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1115085525/l50

ではじをさらすてますな

72 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:18:37 ID:7myGKEb7
>>70のID:ID:DkrBcF/j =179 は確定。
もう一つのIDは「別人」というクレームあり。

73 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:28:18 ID:DkrBcF/j
あたまフラッシュバックして、かんけいない奴にかみつく狂犬ですなあ
かまれた奴かわいそ。

74 :名無しSUN:2005/05/07(土) 02:30:11 ID:ARAhbrgd
業者の業者による業者のためのスレッド

75 :名無しSUN:2005/05/07(土) 04:35:34 ID:7myGKEb7
70は当確!

76 :名無しSUN:2005/05/07(土) 23:34:07 ID:DkrBcF/j
精度はいらない!焦点内外像完全対称鏡がほしい。

77 :名無しSUN:2005/05/08(日) 02:48:44 ID:nuRKQ3yh
なんかさあ最近の天体デジタル写真を見ていると
眼視観測や高精度望遠鏡てのがそろそろ捨てられそうな気がするな。
そういう意味では>>76のようなミラーはいらないんじゃない。

78 :名無しSUN:2005/05/08(日) 03:49:20 ID:6kHrSh4R
デジタル処理で高解像度・高コントラストの画像が得られるとしても、
それを判断するのは結局は人間であること、また判断材料(データの種
類や量)は多ければ多いほど良いため、「眼視観測が不要」ということ
にはならないだろう。過度の処理による偽模様等は、人が見ぬかなけれ
ばならない。

光学系の精度は、多少のボケならばソフト的に復元できるが、それでも
元データの精度は良いほど良い。
画像処理により、わずかな光学系の欠陥も強調されることを考えるならば、光学系
に必要とされる精度は、以前より大きく上がっていると思われる。

79 :名無しSUN:2005/05/08(日) 04:23:12 ID:nuRKQ3yh
べつスレで親切に答えてもらって有難うだけど
これに関してはちょっと別意見。
けっして模様の色や濃淡が強調されてるからだけでなく実際のところ
目視で確認できる以上の模様が写ってる写真もおおいよね、そういう場合は
偽模様なんかは見ぬけないのでは。
目視に近い濃淡の処理した画像でも明らかに良く見えてるっか、写ってる。

80 :名無しSUN:2005/05/08(日) 08:05:04 ID:tKTEeVpQ
ちゃんと句読点打て。
何言ってるのかわけわからん。
特に最後の行。

81 :名無しSUN:2005/05/08(日) 08:44:13 ID:6kHrSh4R
>>79
>目視で確認できる以上の模様が写ってる写真もおおい

エッジ強調、色彩強調等、眼視観察では見分けられない低コントラストの
差違でも、浮き立たせる効果のためと思われる。もっとも、最近のデジ
画像も熟練者の眼視も変わらんという話もある。

>偽模様なんかは見ぬけないのでは。

例えば偽模様であれば発生には一定の傾向がある。日頃眼視で見なれて
いないと、画像の見た目に簡単に騙される。見慣れていたって騙されるんだが。
何にせよ眼視で見えるものは見ておくこと、様々な方法で観察することは大事。

82 :名無しSUN:2005/05/08(日) 17:12:02 ID:DX6AtI+5
15cmF10の反射ってどうよ

83 :名無しSUN:2005/05/08(日) 18:17:26 ID:rGF27T5Q
踏み台が必要

84 :名無しSUN:2005/05/08(日) 19:30:03 ID:nuRKQ3yh
なんか最近の惑星スケッチは精密度や模様の数?のえがきかたが
昔のスケッチより複雑になってきているように思うのは俺だけかな?_
機材はそんなに変わってないんだけど。

85 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:04:51 ID:rGF27T5Q
もはや心理学の領域だな。

86 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:18:30 ID:nuRKQ3yh
リアルタイムでの撮影画像を元に眼視しながらのスケッチをおこすのも有りかな?
>>82
月、惑星の観測の基本機材だね、精度も出やすいFだしね。

87 :名無しSUN:2005/05/08(日) 20:21:25 ID:c2zKCWL8
絵が上手くなったのかも

88 :名無しSUN:2005/05/09(月) 01:24:05 ID:oHcoaNmV
TOA130初めて見たけどやっぱ凄いね、高い安いと色々と意見はあるだろうが
凄かった、あんなに濃い模様見たのも初めてだった。
ずっと前に見たFCT150のイメージよりまさっていた感じ。

89 :82:2005/05/09(月) 07:59:57 ID:ig01/YKN
今年の研磨教室(駿台学園)はF10でいきます

90 :名無しSUN:2005/05/09(月) 19:01:00 ID:ojag5YMt
噂のシンデン鏡にはかないませんよ

91 :名無しSUN:2005/05/10(火) 00:37:06 ID:id+gHXRK
自作鏡面なら時間をかけて高精度鏡ができる可能性は大だね。
>>89
駿台学園の研磨教室は有名だけど主鏡研磨のあとの斜鏡やメッキや鏡筒やマウンティング
の世話までやってくれるの?(あくまでも希望者だけでも )




92 :82:2005/05/10(火) 08:26:00 ID:QoIna5hs
>>91
メッキは業者を紹介してくれる。
鏡筒づくりの世話まではしてくれない。

93 :名無しSUN:2005/05/10(火) 11:56:50 ID:m3vAiCf1
>>88

思うんだが、コントラストと解像度を一緒くたにしてる人をよく見る。
良質のアポの模様の濃さは確かに特筆すべきものがある。
この前 ドブ40センチと良く見えると評判のアポの木星の見比べをしてみた。
パット見200倍、アポの模様の濃さ、安定した像、適度な明るさで流石だなって思った。
350倍、う〜ん、エッジがボケてくるな〜。
次にドブをパット見200倍、眩し!、400倍、まだ眩しいな、
模様が薄いぞ、うわ〜 気流が乱れてんな〜………………しばらく見続ける………
お?明順応したかな、気流が整った瞬間、おお〜!本体のエッジも衛星の陰も明らかにアポよりシャープ!
しかも模様のうねうねツブツブがハッキリ見える!大赤班や他の模様の色の違いが薄いながらも良くわかる!
アポの見え味はさすがだが、やはり大口径反射にはアポが叶わない部分が沢山あると思った。



94 :名無しSUN:2005/05/10(火) 13:06:41 ID:id+gHXRK
>>92
せめて斜鏡までは付属として付いて来てほしいね。
15cmF10とのこと鏡筒を作る(既製品は無いでしょう)のが大変そう。
>>93
アポが何センチかわからないけど倍率でいえば40cmのほうに軍配が上がるのは
当然と思われ。

95 :名無しSUN:2005/05/11(水) 00:20:06 ID:bzB/jbp3
かめだが>>53のアド内容には愕然!一概には信じられんw

96 :名無しSUN:2005/05/11(水) 00:26:25 ID:HMyZLcLx
それが天ヲタクオリティ

97 :名無しSUN:2005/05/11(水) 01:09:21 ID:TDcvE6QY
「昔のアスコは磨き直せ」ってよく言われてるがな

98 :名無しSUN:2005/05/11(水) 01:34:39 ID:bzB/jbp3
故先代 尾崎?社長のときは良かったはず、アスコに改名されてから悪く
なったみたい。しかし名の有るメーカーが1/2λとはトホホホ
21cmを使うのは中級、上級アマだろうにな、なんで〜〜〜〜、理解ができん。

まさか青板の自作鏡つー落ちはないよねw

99 :名無しSUN:2005/05/11(水) 05:55:19 ID:ywmiuTq1
鏡筒は、最悪ボイド管使えばなんとかなります。
斜鏡金具とフォーカサーが面倒です。

100 :名無しSUN:2005/05/11(水) 11:31:12 ID:MD/JOMd1
100mm!


101 :名無しSUN:2005/05/11(水) 17:49:44 ID:bzB/jbp3
>>99 主鏡セルも難しそう、とにかく素人には難題ですね。

102 :名無しSUN:2005/05/11(水) 19:01:17 ID:1j6hN7Ju
たぶん自分で作ること自体が楽しいんだよね?
F8に妥協すれば、カサイの45000円があるんだから。

103 :名無しSUN:2005/05/12(木) 00:27:47 ID:61F0TS3Y
>故先代 尾崎?社長のときは良かったはず、アスコに改名されてから悪く
>なったみたい。
改名?
アスコって愛称は昔からでしょ(1969年の広告にアスコという表記がある)。

104 :名無しSUN:2005/05/12(木) 00:30:50 ID:ailpkcMl
あれって池谷さんが指導先生なんでしょう。
その指導のもとで研磨する高精度?鏡だからこそキッチリとした鏡筒に組込みたいよね。
15cmF10ならぎりぎりドブでもいけそうだけどね。

105 :名無しSUN:2005/05/12(木) 01:14:17 ID:d9D1RRnC
微妙。

マンツーマンというわけではないし、受講者のレベルもまったくの初心者から、
自分で何十cmもの磨いたことのあるベテランまでまちまちです。

結果も、それを反映してか15cmF10の球面鏡ていどから、15cmF6 1/58λまでいろいろ。

鏡筒に組んでいない人もいるだろうし、NHKの熱中時間にでててたように20cmをみがいて
特注でチタン製の鏡筒(だったとおもう)を作る人もいるです。


106 :名無しSUN:2005/05/12(木) 03:15:47 ID:rhh1Edh1
いつもの妄言だから相手にする必要ナシ! ハイフン!!

107 :82:2005/05/12(木) 09:45:18 ID:O9xcIXOH
参加者が30人くらいいるからあまり池谷さんに見てもらえない。
フーコーの影を見てもらって「あと2分磨いて」とか言ってもらう程度。

108 :名無しSUN:2005/05/12(木) 23:53:54 ID:ailpkcMl
>>107
ちょちょっと修正研磨をやってくれないの?


109 :名無しSUN:2005/05/13(金) 00:51:26 ID:oP/30bbf
問題がある場合は、診断&指導してくださるとおもいますが、

> ちょちょっと修正研磨

というのは、ないとおもう。


110 :名無しSUN:2005/05/13(金) 00:55:42 ID:jUmfii+X

  今は研磨の時代じゃないよ。 アルミ真空蒸着! これしかない。 

111 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:25:40 ID:oP/30bbf
> 蒸着
優秀な鏡を万人にも買える価格でということならありだとおもう。

完璧を要求するなら、まだまだ研磨も必要なのではないでしょうか。


112 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:26:03 ID:PzbDXo1G
研磨が終わってアルミ真空蒸着をして完成ミラーとなるんだが
まさか研磨で終わりと思ってた?
>>109
材料、は用意してくれるけど、自分の力量分だけのミラーなんだ。
それなら本を見ながらでも出来そうな気もするけど、なんか違うの?

113 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:29:02 ID:jUmfii+X
いやいやこれからはナノテクの時代

分子1つ1つを鏡の上にはこんで設計数式どおりの「完璧」な鏡を作る時代だよ。

もう時代は始まっているんだ。 知らないのかな?

114 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:35:13 ID:PzbDXo1G
ビクセンのあれか?
個人注文ではまだ無理だよ、鏡サイズも色々で単品注文でいくら掛かることか。
たかが15cmのメッキで40cm以上の完成ミラーが買えたりして。

115 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:46:37 ID:NIsDoz49
>>110
わずか1ミリ秒で、、、
赤いミラーやレンズが出来たらイヤだな。

116 :名無しSUN:2005/05/13(金) 01:47:41 ID:oP/30bbf
自分で本を見ながらやると一度に一回というか1パターンのの失敗しかで対処きないでつ。
30人もいると、それぞれ違ったところでつまづくので、知恵を寄せ合って助け合うことで
いろんな経験をつむことができます。あと、本ではよくわからんことも結構ありました。

・荒ズリのときの圧力のかけ具合
・ルーペでみて砂目が均一になったらってどう判断するんだ?
・ピッチの型をとるのは、紙テープを押して戻らなくなったらというけど何それ?
・爪でおして跡が付くぐらいの硬さってどれぐらいなんだ?
・裏から、光をあてて砂目がとれたらっていったい何で判断するんだ??
・順調なときのピッチの研磨層ってどんなんだ???
・偏球?双曲???ともかくフーコテストの仕方がわからん。
・フーコテスターこんなのでも大丈夫なんだ…
等々。


117 :82:2005/05/13(金) 08:54:43 ID:goiwshyB
個人が趣味で持つ高性能望遠鏡といえば自作の長焦点ニュートンが定番ではないでしょうか。
15cmの鏡筒一式で3〜4万円程度でできると思います。

118 :名無しSUN:2005/05/13(金) 11:45:42 ID:YYGaqiQB
(・∀・)ハイフン?

119 :名無しSUN:2005/05/13(金) 23:18:51 ID:5e8Ktxn0
長焦点ニュートンは同意だが、25cmF8がいいと思われ。
口径15cmってアンタ何時の人間よ?

120 :名無しSUN:2005/05/13(金) 23:34:25 ID:OexDVJS7
脚立は怖いでつ

121 :名無しSUN:2005/05/14(土) 01:35:34 ID:yv6eHMLo
>>119
火星観測をしていた頃の、池谷少年。

122 :名無しSUN:2005/05/14(土) 01:38:17 ID:BYp+bjzj
>>119
これこれ今までの話の流れは15cmなんだよ!
で25cmでF8か、鏡筒径約30cm長さ約200cmけっこう大きいな。
使いずらそうだね。

ついに出ましたTOA150、そりゃあ良く見えるでしょう、同口径では世界一の
望遠鏡かもしれません、ただ2cmアップで価格は約2倍w高くねえ?



123 :名無しSUN:2005/05/14(土) 02:19:54 ID:KMzKBDgE
15^3/13^3≒1.54倍

2.5乗という話もあったと思うが、おまけして3乗で計算してみても確かにちと高い。

124 :名無しSUN:2005/05/14(土) 02:44:12 ID:BYp+bjzj
ミードの35cmシュミカセ一式 買ってもお釣りがくるね。
欲しいけど一生無理だろうなw

125 :名無しSUN:2005/05/14(土) 06:40:34 ID:/URkD4qL
>>123
トリプレットだから3乗、それでもまだ高い・・・か。
150にはエクステンダーを追加して、3乗のさらに1.6倍ということでどうだろうか?

126 :名無しSUN:2005/05/14(土) 09:06:58 ID:QxdQX4wo
>ただ2cmアップで価格は約2倍w高くねえ?
過去のFC-125とFC-150、FCT-125とFCT-150、FS-128とFS-152のいずれよりも
価格差は縮まってますけど(w

127 :名無しSUN:2005/05/14(土) 21:44:41 ID:bjDvTqdF
そこに疑問を感じないオマエは狂牛病。

128 :名無しSUN:2005/05/14(土) 21:58:52 ID:PQwGZ6FS
TOA130が出たとき、「高けーな」
TOA150が出て、「半額」

「TOA130、安いじゃん」となる計算。・・・・・

129 :名無しSUN:2005/05/14(土) 22:06:24 ID:BYp+bjzj
そりゃーフローライトよりレンズ材も安い?んだろうし研磨も簡単だから。
ちなみに、こんにゃくにカンナをかけるような。。〈 フローライトの研磨

130 :名無しSUN:2005/05/14(土) 22:39:31 ID:TSwsLouw
フローライトが軟らかいというのは、とりわけ剛性が低いわけではなく、表面硬度が低いつーことなんだけどね。

131 :名無しSUN:2005/05/14(土) 22:43:23 ID:BYp+bjzj
だからツルツルに磨くのが至難の技=コスト高

132 :名無しSUN:2005/05/15(日) 00:50:44 ID:5gp2K6qI
まあ高橋がどの程度のユーザーをターゲットにしてるのかわからんが
一般のアマ天には手軽に買えるもんではないのは確か。
架台含めて200マンだかんね

133 :名無しSUN:2005/05/15(日) 01:05:29 ID:/5wYiXZB
>131
こんにゃくがお友達なんですね?

134 :名無しSUN:2005/05/15(日) 01:39:02 ID:5gp2K6qI
買えないまでも1度は見てみたい、ベストシーイング時の
かりかりと尖ったような超高コントラストの惑星や月を。
15cmあれば惑星見る光量に問題はないしね。

135 :名無しSUN:2005/05/15(日) 02:40:37 ID:X4S0qNkm
ID:5gp2K6qI

136 :名無しSUN:2005/05/15(日) 06:01:40 ID:giR+Wn9R
あんた他所でIDストーカーとか書かれてなかったかい。
逆ストークしてやろうか?

137 :名無しSUN:2005/05/15(日) 15:11:03 ID:5gp2K6qI
先レスのメッキだけど
あれってビクセンの得意分野みたいなので
色んなサイズやFのやつをバンバン作って安く供給してほしいよね。
1/8λの精度がでてれば問題ないし、他メーカーの劣悪ミラーを
駆逐してほしいよね。
架台、鏡筒は自社製品ですがミラーはビクセン製ですってのも有りでしょう。

138 :名無しSUN:2005/05/15(日) 15:41:14 ID:7pahXOKY
球面加工まで中国で、メッキによるパラボラ化を
日本でやるってのもいいかも。

139 :名無しSUN:2005/05/15(日) 21:53:26 ID:7MJfSZxb
25cmF8のニュートンっていいね

140 :名無しSUN:2005/05/15(日) 22:47:54 ID:E5qa8q2y
>>139
なにが?

141 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:14:50 ID:9OvtgIOz
昨日はひさびさの良シーイングに遭遇しちまった、木星が最高だった。
こんな時に高倍率でも像崩れしない良鏡を使ってる喜びを感じるね
良いミラーは高いには高いだけの理由があるとつくずく思う。

142 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:21:54 ID:3ViSgh/6
どのくらい倍率上げたの?

143 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:23:12 ID:Eb2l6xmf
妙な日本語使うなよ、気味悪いなw
木星は、綺麗だったね。そういや、そろそろ月がウザクなってくるな。。。

144 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:38:48 ID:9OvtgIOz
なんで倍率にこだわるんだ?口径も述べてないのにw
おれの望遠鏡が出せる高倍率なんだけど。

145 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:43:02 ID:Eb2l6xmf
漏れも場合は、125mm双眼ナグラーズームの133〜267倍で球状星団と惑星を見てる。
街中でも結構分離するよ。

146 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:44:15 ID:Eb2l6xmf
あーぁ、俺の日本語の方が妙だw

147 :名無しSUN:2005/05/16(月) 21:50:30 ID:GPuPHnbd
  ■■ 
    ■ 
  ■   
  ■■ 

  ■■ 
  ■■ 
  ■■ 
       

  
  
  
       

  
  
  
       

       
  ■■ 
       
  
  

       
  ■■ 
  ■■ 
       

☆ここをトリプルクリック

148 :名無しSUN:2005/05/16(月) 22:09:30 ID:LzcSmGAR
>>147 ガッ

149 :名無しSUN:2005/05/16(月) 22:52:47 ID:9OvtgIOz
お!ナグラーズーム興味大有り。
単独アイピースとの比較インプレたのむう〜。

150 :名無しSUN:2005/05/16(月) 23:33:13 ID:EbSrEB+p
ID:9OvtgIOz

151 :名無しSUN:2005/05/17(火) 01:59:52 ID:VqQMd7pa
ちとたずねやすが、手間隙やコストはこのさい無視してね。

レンズで1/2λ、ミラーで1/8λが精度の基準とされてるけど
これ以上精度を上げると具体的にどう変わるんでしょか?
見え方が激変するんでしゅか?

152 :名無しSUN:2005/05/17(火) 02:11:54 ID:Xj5SO/O/
それ以上の精度=実に微妙に見え味が上がる。
解像度が上がるというより(むしろ大差無い)透明感が出るとかそんなもの。

それ以下の精度・・・半分までなら耐えられる。解像度も大して落ちない。
半分以下(ミラーだと1/4λ以下)になると急激に性能が落ち始める。
悪いが倍率上げりゃ誰が見ても比べりゃ歴然というレベル

実感としてこんなもの。悪いもんは悪い、ってのが望遠鏡の世界。

153 :名無しSUN:2005/05/17(火) 02:24:46 ID:VqQMd7pa
じゃですよミラーで1/8λ前後1/2λ程度の違いなら
ほとんど見た目にはわかんねえってゆうレベルなん?

まあミラー精度はなんとなくわかる気もするけど
レンズの面精度がかりに、1/16λになった時がいまひとつわかんねえね。

154 :名無しSUN:2005/05/17(火) 08:07:05 ID:1wbwQEtZ
球面収差の影響でぐぐってみると参考になるページがありますよ

155 :名無しSUN:2005/05/17(火) 08:46:03 ID:U/AWUZcE
>>144
すいません。
口径(mm)×2.0という答え方を期待していました。
言わなくても理解していると思っていたので。
天文仲間はたいてい暗黙の了解でわかるものですが。

156 :名無しSUN:2005/05/17(火) 12:33:09 ID:MEzUZS6O
じゃ、漏れの口径400mmだから800倍か・・・
そんな高倍率掛けねーよw
各自持ってる短焦点アイピースが各個人最高倍率でいいの。
いちいち数式頭に入れて星は見ないよ。


157 :名無しSUN:2005/05/17(火) 13:47:35 ID:U/AWUZcE
>>155
すいません。
口径(mm)×2.0というのは例ですので。
言わなくても理解していると思っていたので。

158 :名無しSUN:2005/05/17(火) 17:52:45 ID:DQTiZ/J5
>>157
じゃあ、お前の理解してることとやらを列挙してみろや。

159 :名無しSUN:2005/05/17(火) 23:58:27 ID:G/DkEmY8
>>158
卑しい人となりは、みんな理解したから、よそいって遊んでもらいな。


160 :名無しSUN:2005/05/18(水) 00:33:04 ID:oDEJt1pL
反射のF8てーのは昔の最短アイピース4mmで口径mmの2倍になるから
標準Fって決めた、んなこたーないよね。
>>155,157
どんな答えを期待してたか知らんが
今は倍率上げる良い備品が完備してるからなんぼでも高倍率がだせるぞ
20cm1000倍なんて楽勝!!見える見えないは保証せんがな。

161 :名無しSUN:2005/05/18(水) 00:36:27 ID:xo+lrO6V
)⊃旦 < 健康750X望遠鏡 ドゾー

162 :名無しSUN:2005/05/19(木) 00:42:31 ID:aD2Sskxy
高精度の光学系。器材のコンデションが良。シーイングが良。

という条件下でも最高は口径(cm)×25まででしょう。(一部の特殊観測は除く)
これはある程度の経験者でです。初心者は口径(cm)×15程度にとどめるべき。

163 :名無しSUN:2005/05/19(木) 21:54:46 ID:aD2Sskxy
.

164 :名無しSUN:2005/05/20(金) 00:25:42 ID:gVtSuGe7
倍率が何倍だろうと関係無い時代です、
眼視よりデジタル画像のほうが勝ってる今日このごろです。
ついでに高精度ももういらん、普通で結構、いよいよ口径命の時代です。

165 :名無しSUN:2005/05/20(金) 00:45:51 ID:PMkK2S9l
>>1
高いか安いかなんて、その人の経済状況次第だろうが。ったく、卑しいな。
そんなこと考えている暇があったら、もっと働いて金稼げw

166 :名無しSUN:2005/05/20(金) 01:02:58 ID:gVtSuGe7
卑しいと思うなら来なけりゃいいジャン
卑しいトコに来る己がいつちゃん卑しい予感w悪寒もw

167 :名無しSUN:2005/05/20(金) 01:24:06 ID:ftOHmvsu
かまって欲しいんだよ。

168 :名無しSUN:2005/05/20(金) 01:28:22 ID:HtKKl16z
ID:gVtSuGe7

169 :名無しSUN:2005/05/20(金) 10:19:35 ID:vhtfwJoI
スバルクラスの望遠鏡っていくら出せば買えるの??

170 :名無しSUN:2005/05/20(金) 15:22:34 ID:VIy4R7hZ
141 :名無しSUN:2005/05/16(月) 14:14:50 ID:9OvtgIOz
昨日はひさびさの良シーイングに遭遇しちまった、木星が最高だった。
こんな時に高倍率でも像崩れしない良鏡を使ってる喜びを感じるね
良いミラーは高いには高いだけの理由があるとつくずく思う。

156 :名無しSUN:2005/05/17(火) 12:33:09 ID:MEzUZS6O
じゃ、漏れの口径400mmだから800倍か・・・
そんな高倍率掛けねーよw
各自持ってる短焦点アイピースが各個人最高倍率でいいの。
いちいち数式頭に入れて星は見ないよ。

164 :名無しSUN:2005/05/20(金) 00:25:42 ID:gVtSuGe7
倍率が何倍だろうと関係無い時代です、
眼視よりデジタル画像のほうが勝ってる今日このごろです。
ついでに高精度ももういらん、普通で結構、いよいよ口径命の時代です。

166 :名無しSUN:2005/05/20(金) 01:02:58 ID:gVtSuGe7
卑しいと思うなら来なけりゃいいジャン
卑しいトコに来る己がいつちゃん卑しい予感w悪寒もw



おまえサイコーだよ( ´,_ゝ`)プッ


171 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:13:12 ID:gVtSuGe7
IDストーカだけじゃ飽き足らずに他人を巻き込んでまでの荒しの本領発揮ですねw
ストーカーだけじゃねえ、しびれキラしたんだ。


172 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:21:08 ID:aEQeh+H0
>>171
まあ、スルーしましょう。
・・・・・でも、不気味ですね

173 :名無しSUN:2005/05/20(金) 23:36:33 ID:gVtSuGe7
市販の高精度望遠鏡が高いか安いかつーのは卑しくないよ
高いと思うならレンズは無理でもミラーは努力しだいで安く高精度に仕上げる
ことが出来るんだから。
おれは精度より口径が優先だけどね。

174 :名無しSUN:2005/05/21(土) 07:53:33 ID:KvkbohAC
口径400mmか?

175 :名無しSUN:2005/05/21(土) 23:18:32 ID:WghxHsyn
おれは写真専門なもんで、精度より口径・・・・もっと光量と解像力がほすい。

176 :名無しSUN:2005/05/21(土) 23:42:02 ID:ZYpX8Sh1
ID:WghxHsyn

177 :名無しSUN:2005/05/21(土) 23:51:08 ID:WghxHsyn
やったぜ!!うれしい!他の人には悪いけど6人の友人と賭けてたんだ。
IDストーカーが来るか来ねえかさ。やりい30000円もうけ!シャア
ID変わるまえに現れるからな、読み的中!マジうれしー!!ID:ZYpX8Sh1マジサンクス!

178 :名無しSUN:2005/05/22(日) 02:02:24 ID:PBEVe4Ul
「24人のビリー・ミリガン」ならぬ”6人のID:WghxHsyn”ってことか?

こわ。


179 :名無しSUN:2005/05/22(日) 03:37:53 ID:ff5bIeYA
 \,,人.∧,,人.∧,,人.,,/
  < うるさい黙れ >
 /"Y'‘W"Y'‘W"Y'"\




180 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:00:38 ID:ff5bIeYA
( ´,_ゝ`)プッ 




181 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:01:56 ID:kt2OUm29

AA覚えたての高槻みたいな香具師だな、オイ


182 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:05:57 ID:ff5bIeYA
( ̄ー ̄)ニヤリ

183 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:12:22 ID:CgmqTumy
これも教えといてやるか
 
 m9(^Д^)プギャーーーッ
 

184 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:12:31 ID:kt2OUm29
どーも

185 :名無しSUN:2005/05/22(日) 04:16:31 ID:kt2OUm29
じゃ、漏れのお気に入りのAA辞典
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/mistletoe/GUNDAM/AA/GUNDAM_AA.htm

ところで、なんのスレだったっけ?

186 :一七九:2005/05/22(日) 04:23:06 ID:ff5bIeYA
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1116702946/l50
復活しました。

187 :名無しSUN:2005/05/22(日) 09:30:03 ID:XHF4vO/j
185

俺のお気に入り
まだネット上に転がってるんだね〜

http://storage.irofla.com/?name=tout3&type=swf

188 :名無しSUN:2005/05/22(日) 19:28:22 ID:RrmeIX1w
オーラが漂ってますな。
中古でも高い。

http://www.kkohki.com/used/useditems.htm

189 :ID:ff5bIeYA:2005/05/22(日) 22:59:30 ID:ff5bIeYA
ペンタ150mmF12 マジ7色オーラ確定!
あとは大型架台か アチョウ!

190 :名無しSUN:2005/05/22(日) 23:49:11 ID:8Cbb5lju
まあ、この価格で中古じゃ、普通はTOA150に逝くと思うが。
国際好奇の中古品は値段高すぎで論外な物が多すぎ。
なんか勘違いしてると思うな。

191 :名無しSUN:2005/05/23(月) 02:12:15 ID:dmqUyTue
それは中古品に限った話でもないだろ。

192 :名無しSUN:2005/05/23(月) 14:06:06 ID:FHaGSoQz
製法者の掘出し市で新品で買えそうな値段のものばかりだな

193 :名無しSUN:2005/05/23(月) 23:23:56 ID:Riwdc8p8
総じてペンタは高い価格設定してくるもんね、実販価格は落ちるけどね。
細部の作りは高橋と比べてどう?

194 :名無しSUN:2005/05/25(水) 01:49:48 ID:ioABqh7F
カメラメーカーらしく作りは高橋より上
高橋が中流婦人ならペンタは貴婦人。

195 :名無しSUN:2005/05/25(水) 06:05:56 ID:q5oevS/x
今なら、月の表面に人が立ってるのって・・・
★高性能望遠鏡で確認出来たりするんですか?
 
良ければ・・・教えて貰えますか・?  ▼
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1116461801/l50

196 :名無しSUN:2005/05/25(水) 16:54:25 ID:iZZgjpkg
いま開発中の望遠鏡は月にいる人間が見えるそうだ。

197 :名無しSUN:2005/05/25(水) 17:16:02 ID:U8H9taZg
ttp://home.u05.itscom.net/apodjpn/apodj/2002/200206/jp020628.html

198 :名無しSUN:2005/05/27(金) 08:57:15 ID:7aDMDntj
>>195
はい約384000キロ先の人間の頭の大きさを計算して
それが見える口径、シーイングの影響を加えて計算してみな。
自分が馬鹿だとわかるからw

199 :名無しSUN:2005/05/27(金) 12:32:53 ID:xebIOjvn
OHANA Project
http://www2.odn.ne.jp/celestial/voyage/ohana.html

200 :名無しSUN:2005/05/27(金) 21:29:52 ID:Eps0hI3d
月にいる人間が数百メートルに肥大し(ボケ)て見える、ならば
口径50〜60cmで見えないとは言えない。
400mになる計算だな。見えないと言い切るのもただの馬鹿。
陽が上がらないところで人間に光を当て地球から見ることは可能。
姿を見る必要は全く無い。

人間が蒸発するほどの光量があれば口径10cmでも見える。

201 :名無しSUN:2005/05/27(金) 21:54:19 ID:7aDMDntj

脳沸いたかw

202 :名無しSUN:2005/05/28(土) 10:54:57 ID:l4TTIMK2
ID:7aDMDntj

203 :名無しSUN:2005/05/28(土) 11:38:50 ID:Yu81j2Z0
>>202
ID変わってからじゃ意味ねーよ ワラ

204 :名無しSUN:2005/05/28(土) 15:49:35 ID:FjWlL09M
ここは腐った>>1とID厨の交換日記のスレですか?


205 :名無しSUN:2005/05/28(土) 23:44:35 ID:6/wcBx0R
年に数日の良シーイングのために高精度望遠鏡を手にするか
ちょっとは精度は落ちても大口径のドブに逝くか迷うとこ。

206 :名無しSUN:2005/05/29(日) 00:02:53 ID:6/wcBx0R
そらあ空の暗さが十分なら大口径だべ。

207 :名無しSUN:2005/05/29(日) 00:03:49 ID:/y3437ta

と言いたいが現実はとほほ

208 :名無しSUN:2005/05/29(日) 00:22:31 ID:OA7EKejs
ID:6/wcBx0R
ID:/y3437ta

209 :名無しSUN:2005/05/29(日) 00:24:06 ID:ZfNZBCc9
↑又出た。陰湿なIDストーカー
他にする事ないんかいw

210 :名無しSUN:2005/05/29(日) 01:19:01 ID:/y3437ta
まあまあ彼は彼なりにオナニー猿で必死なんだから、死ぬまでやるんじゃない。sol

まじで最高級クラスのアイピースで並の望遠鏡が高精度とはいわんが
高級望遠鏡に換わりえる可能性がありえるらしいね。

211 :名無しSUN:2005/05/29(日) 05:16:32 ID:KaSjCAB0
ID:ZfNZBCc9
ID:/y3437ta

こんな所まで引っ張り出されるsolも災難だなww

212 :名無しSUN:2005/05/29(日) 07:34:18 ID:oGQltOsn
高精度な大口径ドブが観望派には一番。

213 :名無しSUN:2005/05/29(日) 08:04:17 ID:4RQHlCaU
solは、人間の限度を超えた
自演過剰&自意識過剰のメルヘンだから無問題

214 :名無しSUN:2005/05/29(日) 09:01:44 ID:ZfNZBCc9
ID:OA7EKejs=ID:KaSjCAB0
が証明されたな。反応が分かりやすい

215 :名無しSUN:2005/05/29(日) 09:35:32 ID:KaSjCAB0
>>213
214はsolが何のことかわかってないからな

216 :名無しSUN:2005/05/29(日) 13:35:23 ID:ZfNZBCc9
↑IDストーカーによる必死の弁明

217 :名無しSUN:2005/05/29(日) 16:06:13 ID:OA7EKejs
ID:ZfNZBCc9

218 :名無しSUN:2005/05/29(日) 16:31:19 ID:ZfNZBCc9
>>217
望遠鏡がほしい! Part 8.5
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1115441336/260
260 名前:名無しSUN[sage] 投稿日:2005/05/29(日) 16:05:02 ID:OA7EKejs
ID:UC4TTXuU

あちこちで頑張ってるね!
毎回串変えてるの?マメだね>ID:OA7EKejs=ID:KaSjCAB0

219 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 00:55:11 ID:XM2FMSJy
しかしストーカーも無差別攻撃で誤爆だらけだなw

いままでの反射鏡の精度は日本では面精度で表していたんだが
ミラーの単独購入や自作房が少なくなってきた御時世だから
そろそろ完成鏡筒焦点面の波面誤差で表す様にしたほうが良いと思うんだがどう?
ミラー単独の精度じゃなく実使用時のトータル精度のほうが使う?つか購入する
場合でもわかりやすいと思うんだが。

220 :名無しSUN:2005/05/30(月) 00:57:10 ID:q8Wjm8Z6
ID:XM2FMSJy

221 :名無しSUN:2005/05/30(月) 02:13:53 ID:i2vzT0nG
どこかで見たと思ったらヤッパリ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1056274828/5-13

222 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 03:22:27 ID:XM2FMSJy
それとあと鏡面の滑らかさもコントラストに影響するので
なんらかのランクずけする必要があると思うんだが。

まあ反射が衰退している現状では意味が無いと言われれば。。。。。。。

223 :名無しSUN:2005/05/30(月) 05:13:57 ID:p6dl/M83
IDの人のおかげで大変わかりやすくて助かりますな。
しかし、こうしてみると本当にそこら中の機材系スレで妄想を垂れ流して
おりますなぁ。しかも毎日。

この患者が更正する日がいつか来るんでしょうかw

224 :名無しSUN:2005/05/30(月) 10:03:45 ID:AGh8htFy
↑M83か……

225 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 10:33:14 ID:XM2FMSJy
>>223
妄想妄想とウザイんだが何処の何処が妄想なんだ?
妄想も語れないID晒しの自演君よ。

226 :名無しSUN:2005/05/30(月) 10:39:55 ID:zfkptFj8
> そろそろ完成鏡筒焦点面の波面誤差で表す様にしたほうが良いと思うんだがどう?

実現しないだろうな。メーカーAが「波面誤差1/5λ」、メーカーBが「鏡面誤差1/10λ」と
宣伝したら無知な奴がみなBを買う。

> それとあと鏡面の滑らかさもコントラストに影響するので
> なんらかのランクずけする必要があると思うんだが。

ストレール比を使えばすべて解決するのでは?

227 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 11:06:44 ID:XM2FMSJy
だからそれがまだ確立して認知されてないので
測定に詳しそうなあなた達が2ch上からでも啓蒙していっては?

ほんとにエンドユーザーにとっては完成鏡筒のトータル精度が全てだもんね。

228 :名無しSUN:2005/05/30(月) 11:31:21 ID:ZXY30r6k
多重人格のニートがつどうのはここでつか?


229 :名無しSUN:2005/05/30(月) 16:20:17 ID:hpgUVTqr
>220
223と同じく助かるよ。
キモイ奴を透明あぼーんするのが楽だ。
今後もお願いしますた。

230 :名無しSUN:2005/05/30(月) 21:33:35 ID:bRUz+FdF
ID:q8Wjm8Z6=ID:p6dl/M83=ID:hpgUVTqr
自作自演ですね。ゴクロウサンw




231 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 22:55:30 ID:XM2FMSJy
5段階程度でトータル精度のランク付けすればユーザーが望遠鏡を選定するとき
にも便利だと思う。
自分の初心者の時を思い出しても、外観はへろへろでも光学面が信用できれば
不安無く使用できるしね、隣の芝生つか人の望遠鏡が良く見えるという不安もなくなる。


232 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:00:24 ID:5Q3cCtGQ
そもそもカタログの分解能とか集光力が理論値しか載せていないのはおかしい。
同じ口径なら光学系の形式が違っても、メーカが違っても性能は一緒って事になる。

変だよね?

233 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:06:45 ID:22ZIHBD2
変だけど、カタログ値が他社に劣ってしまうのは、営業上まずいでしょう。

234 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:23:00 ID:hpgUVTqr
>230
あさはかだなw

235 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:29:38 ID:IpkMOXsO
>234
プゲラー、オレもそーオモタ。

236 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 23:32:01 ID:XM2FMSJy
まずいね、けどさ
レンズ、ミラーの口径が設計ミスか意図的か知らんが割り引かれている製品もある。
それで諸元表には口径の理論値をのせている。
だからアマチュア基準でもいいので公正な目を持ってる人達でランク表を作ればいいんでは。
メーカーサイドでも事実なことなんだったらクレームもつかんだろう。


237 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/30(月) 23:35:09 ID:XM2FMSJy
>>234-235
こんな過疎スレにほぼ同時刻のかきこみですか。わかりやすいね。

238 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:44:21 ID:hpgUVTqr
うわぁ〜、救いようがねぇなぁ。
そう言うとこがあさはかなんだよ。
何か宗教にでも入ってんのか?

239 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:44:31 ID:bRUz+FdF
↑必死杉w

明日も頑張ってストーカーするんだよ>ID:hpgUVTqr

240 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:47:36 ID:hpgUVTqr
わぉ!
ナニナニ?オレが本日のストーカーかい?
よっしゃ!ガンガルぞぉ!


241 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:50:44 ID:bRUz+FdF
>>240
スマソ。誤爆してしまった。
正確には↓


>>234-235
明日も頑張ってストーカーするんだよ>ID:hpgUVTqr



242 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:51:25 ID:hpgUVTqr
おっと、sage忘れた。

243 :名無しSUN:2005/05/30(月) 23:57:04 ID:hpgUVTqr
>241
240も234もオレ(ID:hpgUVTqr)だってばさ。
因みに本日じゃなく明日なのね。
よっしゃ!


244 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:05:26 ID:bRUz+FdF
>>243
で、キミもIDストーカーなのか?w

頑張って皆にバカにされなさい。
ついでに言えば、コテハンになれよ。
オマエ達をあぼ〜んしたいんだよ。

245 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:11:07 ID:mmeeyHfD
>244
ごめんちゃい、白状します。
IDストーカーじゃないです。

つぅ事で本家IDストーカー光臨カモーン!


246 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:12:15 ID:npMcHoBp
劇団ひとり?


247 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:12:24 ID:neC+Sq0+
この糞スレごと無視でいいじゃん
ヨソに出てこられると迷惑だけど

248 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:12:26 ID:mmeeyHfD
あら?IDかわっちゃった・・・

249 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:18:38 ID:UGZ7Dcgf
もう訳わかんねぇよ。兎に角NG IDギボン

250 :名無しSUN:2005/05/31(火) 00:42:22 ID:y5iu2F7K
イイヨイイヨー(・∀・)ニヤニヤ

251 :BBC ◆/HPq4mSsdY :2005/05/31(火) 00:49:04 ID:dBOhy00I
みんな、香ばしい香りがするなw
IDストーカーの仕事を取るなよ、つかさ奴の姿が消えたとたんに
変な椰子がうじゃうじゃと沸いてきてるなあ・・・香ばしいw

無視すればと言いながらもレスする奴もいるし、いっそのことこのスレ潰そうぜ!!
オレも建てた家まわるの疲れたぞ、つかこのスレもう飽きたしな。

252 :名無しSUN:2005/05/31(火) 01:03:14 ID:K+gCHEFK
ID:dBOhy00I

253 :名無しSUN:2005/05/31(火) 01:07:16 ID:mmeeyHfD

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!



254 :.:2005/05/31(火) 03:20:47 ID:UGZ7Dcgf
.

255 :名無しSUN:2005/05/31(火) 06:16:53 ID:FmgQU7Qq
「在日」を侮辱として使ってる時点で人間失格だな

256 :名無しSUN:2005/05/31(火) 09:51:11 ID:T95QV2Ra
後ろ指をさされるのは在日だからじゃありませんよ。
それは問題のすり替えです。
そんな事ではいつまでたっても真っ当な人間にはなれませんよ。

257 :名無しSUN:2005/05/31(火) 12:17:55 ID:fsOL6LSy
http://god.jikkyo.org/src/cap20057729.jpg

258 :名無しSUN:2005/05/31(火) 13:08:38 ID:7f6fAD3W
>>227
> だからそれがまだ確立して認知されてないので
> 測定に詳しそうなあなた達が2ch上からでも啓蒙していっては?

http://www.rfroyce.com/standards.htm

259 :名無しSUN:2005/06/04(土) 03:04:42 ID:jUfyup3j
おらおら!ageてやんぞ!IDさらしてみろwクズガキ




260 :名無しSUN:2005/06/05(日) 02:01:50 ID:/nWJUfWL
(・∀・)ニヤニヤ

261 :ノア:2005/06/05(日) 02:33:31 ID:HnVTQvFw
>>259
ここにもいたか。

262 :名無しSUN:2005/06/05(日) 03:31:50 ID:fVHrKqTC
104: ミード望遠鏡 002 (755)  105: 望遠鏡の光軸を合わせましょう (197)  106: ★★未来の天体望遠鏡★★ (221) 
107: 望遠鏡がほしい! Part 8.5 (311)  108: GDP・スカイセンサーに載せられる最大の鏡筒は (258) 
109: 100mm級反射望遠鏡クラブ 2期目 (875)  110: 公共天文台について (821) 

263 :名無しSUN:2005/06/05(日) 19:42:55 ID:rTNyTjvu
IDストーカーはどこいったんだw

264 :名無しSUN:2005/06/05(日) 20:34:09 ID:rTNyTjvu
ID:rTNyTjvu

265 :名無しSUN:2005/06/06(月) 23:06:41 ID:uz0WEyjB
>>258
難しそう
もと簡単にナ。

266 :名無しSUN:2005/06/07(火) 01:40:40 ID:rT2whMTo
板のドブをはいずり回ってヒッキー&ニートのIDストーカーが
ここに辿り着くのはいつでしょう。きょうの奴はID:zok//YXCです

AM1ぐらいから活動を始めてるみたいです。さあさあさあ

267 :名無しSUN:2005/06/07(火) 01:41:21 ID:zok//YXC
ID:rT2whMTo

268 :名無しSUN:2005/06/07(火) 01:46:13 ID:rT2whMTo
はい!ぴんぽ〜ん
1番クリア
次は。。。
きょうは5箇所用意してます。

269 :名無しSUN:2005/06/07(火) 02:03:04 ID:rT2whMTo
はやく〜タイムオーバーしちまうよ
早くしないと寝るボww

270 :名無しSUN:2005/06/07(火) 02:13:53 ID:rT2whMTo
もう〜ヒントねw
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1115441336/l50

271 :名無しSUN:2005/06/07(火) 02:18:58 ID:rT2whMTo
2ゲト確認!もっと下のほうもな。

272 :名無しSUN:2005/06/07(火) 03:16:09 ID:Lxv2VUIx
154 名前:777 投稿日:03/05/07 01:20
私の45cmシンデン鏡は.同架している15cmの高橋アポとくらべても若干のコントラストのちがいいがい負けたことはないですね。
普通用と惑星用と斜鏡は取り替えています。
シ-イングのいいときは1500倍くらいで見ても像のくずれもなくすばらしい惑星をみせてくれます。
もちろんですが.星雲 星団においては15cmアポのでばんはありません。
完璧な光軸と迷光処理をすれば絶対に屈折には負けないとおもいます。
それと筒内気流対策は空気の流れを一定方向にする無振動ファンの取りつけもかかせません


273 :179:2005/06/07(火) 03:21:57 ID:rT2whMTo
凄いなあ、反射党の俺は感激した、紹介アリガトウ。

179がそんな書きこみをしてたんなら俺は179で結構ですな
これからは179をコテハンにしょうかな。

274 :名無しSUN:2005/06/07(火) 03:45:44 ID:Lxv2VUIx
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1115085525/451-452

毎月雑誌が出る時期になると発作が止まらなくなるようだ

275 :179 ◆Qp4ozmUerg :2005/06/07(火) 03:54:06 ID:rT2whMTo
ああ、それは俺は知らん、が非常に良い言葉だな。

276 :179 ◆Qp4ozmUerg :2005/06/08(水) 04:09:19 ID:V2zsijuK
妄想を語ろう

現時点で高精度のアイピースは完成の域に達してさらなる進歩は多くは望めない
これからのアイピースはたんなる焦点像の受像器と成り下がる。
受像は肉眼レベルに達しているが問題はモニターの解像度が肉眼レベルに達して
ないと言うことだ。
もしもモニターが肉眼と同等レベルになればコード1本室内に取り込めば
暑さ、寒さ、虫等に悩むことなく快適な観測ができる。
遠征でも車中での観測できるし、望遠鏡で直接見るということは無くなるし意味をもたなくなる。
どうしても観測スタイルにこだわるなら厚手の紙で円筒を作ってモニターを見ればいい。

架台は自動化で問題無くコントロールできるし、気に入った星があればその場で
撮影もでき画像処理もできる。

望遠鏡自体は集光器の役目だけでレンズ、ミラーはそれなりの精度は求められるが
光軸以外の収差は室内で処理できるので鏡筒自体にはコストはかけなくて良い。
コントラストの心配も必要無い、シーイングはキャンセラーで問題なし。

倍率変換も電動レボルバーげ室内操作でできる。こういう時代はもうすぐか?

277 :名無しSUN:2005/06/08(水) 08:15:31 ID:RUvhkksH
>>276
ハッブル望遠鏡がすでにそうなってるじゃん

278 :名無しSUN:2005/06/08(水) 08:41:14 ID:3ewm765T
>>277
30年前の妄想なんだから放っておけよw

279 :179 ◆Qp4ozmUerg :2005/06/08(水) 18:06:50 ID:V2zsijuK
国家規模のプロジェクトじゃなくさ、個人の範囲で出来るようになる予感。

280 :名無しSUN:2005/06/12(日) 22:39:43 ID:GyJNfwfc
.

281 :名無しSUN:2005/06/12(日) 22:55:21 ID:khZlyMGt
>>280
コテハンになったんだろ。179

282 :179 ◆Qp4ozmUerg :2005/06/12(日) 23:16:52 ID:GyJNfwfc
うん、保守上げだけは別、はずかしいじゃん。

283 :名無しSUN:2005/06/21(火) 18:26:16 ID:7dk4UntF
TMB-180F7とTEC-200F9、どっちが良いかなぁ。
さすがにTMB-203F7は買えないし。

284 :名無しSUN:2005/06/22(水) 23:49:41 ID:0pZbabDk
金額無視して、双眼にするなら180F7だなぁ。。。

285 :名無しSUN:2005/06/24(金) 17:10:49 ID:+rH8dMx6
まあTMB-180の販売開始まであと1年位あるから、ゆっくり考えるか。

286 :名無しSUN:2005/07/04(月) 20:30:34 ID:xMpC3tp+
TMB-180ってそんなに高いのか?イコール性能いいの?

287 :名無しSUN:2005/07/04(月) 21:00:13 ID:ApyYKY3t
アポ180mmはいっぺん見てみたいなぁ

288 :名無しSUN:2005/07/05(火) 17:45:25 ID:4HxF2pQY
>TMB-180ってそんなに高いのか?イコール性能いいの?
個人的には、そんな高くはないと思うけど。昔のアポの値段と比較すれば。
TMB-203F7が評判良いみたいだから、それより小口径ならなおさら問題ないはず。

289 :名無しSUN:2005/07/06(水) 02:50:42 ID:xDhNXSKb
ID:4HxF2pQY

290 :名無しSUN:2005/07/06(水) 10:55:48 ID:N+fdobVP
(OK-4使用の)TMBアポは、既存の三枚玉フローライトより優れた収差補正を
セールスポイントにしてるのだけど、消費者側にある、フローライト>SD
という先入観を崩すのは、なかなか難しいみたいだね。

291 :名無しSUN:2005/07/06(水) 16:06:45 ID:z7RwzQ4G
ID:xDhNXSKb

292 :名無しSUN:2005/07/07(木) 13:29:48 ID:z0h11jz/
凄いぞこれ、人工星(レーザー)で大気の揺らぎを除去。
http://www.asahi.com/national/update/0706/TKY200507060337.html

将来市販化されても、オレには飼えないだろうがなw

293 :名無しSUN:2005/07/07(木) 13:58:44 ID:OXFuziRW
アイピースのデジ化も進んできているしな、これからどーなっていくんだろうな?

294 :名無しSUN:2005/07/08(金) 00:13:33 ID:+NY3GbqJ
レーザーファインダー以上に迷惑だな。
これはもうテロですよ。

295 :名無しSUN:2005/07/08(金) 17:20:04 ID:H08Jh1DH
ジァポンには影響ないからいいんじゃない?

296 :名無しSUN:2005/07/08(金) 21:30:36 ID:H08Jh1DH
HSTの3倍ってーのがいいねえ

297 :名無しSUN:2005/07/09(土) 01:14:06 ID:0MPqxN+U
HST亡き後も、これで安心。

298 :名無しSUN:2005/07/09(土) 01:15:29 ID:0MPqxN+U
つか、12等で明るいってんだからラベルが違うな、オイ

299 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:43:14 ID:zjl6EpUJ
赤い星がみえるのか?

300 :名無しSUN:2005/07/09(土) 22:59:58 ID:ageCcfz5
ラオウステージ終了!

301 :名無しSUN:2005/07/09(土) 23:43:31 ID:0M8mp6bM
ID:zjl6EpUJ

302 :名無しSUN:2005/07/09(土) 23:57:38 ID:J9pfIzlD
そういうネチョネチョしたのヤメレ。名古屋人か?

303 :名無しSUN:2005/07/10(日) 18:17:58 ID:9xN0mtPQ
死跳星wwがジャギステージでまだまだだ。2チェ降臨望む

304 :名無しSUN:2005/07/10(日) 20:23:57 ID:dDHfSuiI
>>294
中曽根さんですか

305 :名無しSUN:2005/07/10(日) 21:27:09 ID:G0YgU9O1
ID:9xN0mtPQ

306 :名無しSUN:2005/07/12(火) 00:51:39 ID:T2zpXvh8
その2チェで入らんからみーんな悩みが大きいだなw
25%とは大きいようで限りなく小さい割合だとつくづく思う今日このごろw

307 :名無しSUN:2005/07/16(土) 07:38:14 ID:XDr7FIHe
TOA−130とPENTAX125SDPどっちがいいの?
迷っています

308 :名無しSUN:2005/07/16(土) 08:26:30 ID:A+zyfWpZ
2チェが続いても駄目なときはダメ

309 :名無しSUN:2005/07/16(土) 11:20:57 ID:nm30QlJR
TOA-130でしょ。
逆に、そこで125SDPを比較対象にすることの方がわからない。

310 :名無しSUN:2005/07/16(土) 15:48:07 ID:LnalFlf8
>>309

なんでそう言えるの?

311 :名無しSUN:2005/07/16(土) 17:47:33 ID:gu1rbwtL
SDPのメリットって一体何があるの?
少なくとも、値段と眼視性能では全くTOAに敵わないでしょ。

312 :名無しSUN:2005/07/16(土) 19:18:08 ID:34z0x1Qi
あれは天体望遠鏡というより、天体写真用望遠レンズと言った方が
正しい。

313 :名無しSUN:2005/07/17(日) 11:33:56 ID:kp0yrAQX
TOA-130ってそんなにいいのか?
買っちゃおうかな

314 :名無しSUN:2005/08/05(金) 23:15:37 ID:Ku4QlXMO
HAGE

315 :名無しSUN:2005/08/06(土) 00:08:53 ID:uhcNf6WS
眼視だけの評価ならよく出来た20cmニュートン反射や、
当りの25cmシュミカセにTOA-130は勝てないし、写真だけなら
SDPの焦点距離変換システムにかなわない。

316 :名無しSUN:2005/08/06(土) 00:23:46 ID:+BtdN6Ec
あたりのシュミカセにめぐり合うためには、何本買い換えればいいでつかorz

317 :名無しSUN:2005/08/06(土) 01:17:58 ID:+4GAryDH
一生買い続けろ、失敗だとおもったらオクへ放流。
結局、最初からTOA-150逝った方が安くついたと気が付く頃には天寿をまっとう。

318 :名無しSUN:2005/08/06(土) 03:49:25 ID:pVwShQhl
オクに流れる中古のシュミカセはハズレと考えて良いのですか?

319 :名無しSUN:2005/08/06(土) 04:08:39 ID:ggQ8iiYY
本当に良い機材だったら手放さないと思うよ。

320 :名無しSUN:2005/08/06(土) 10:15:38 ID:uhcNf6WS
趣味加勢は補正板も主鏡も副鏡も単独でのできは悪くいない。結局
組み立て制度、これも輸送中のズレを考えると仕方ない。オクに
出した人はさらに大口径を買った人か、調整できなかった人。
15cmが逆立ちしても25cmにかなうはずがない。さらに眼視だけなら
FS152のほうがまとも。SDPも同じだけど白い紙が黄色に見える
望遠鏡は眼視用としては????何をしたいかはっきりしない人が
TOAを買っても無駄だと思いますが。ためしに買ってみるかとい
える人は別ですが。

321 :名無しSUN:2005/08/06(土) 14:30:14 ID:W9tE6d/s
紙を見るために望遠鏡を使う人ですか?

322 :名無しSUN:2005/08/06(土) 16:58:47 ID:uhcNf6WS
紙じゃなくて標準白色版ならOKスカ?

323 :名無しSUN:2005/08/10(水) 23:08:30 ID:vyNbRVJW
ホントはどっちがいいの?
TOA−130とPENTAX125SDP

324 :名無しSUN:2005/08/16(火) 14:52:24 ID:gh9/48io
( -_-)                              ( /\)

325 :名無しSUN:2005/08/27(土) 23:07:37 ID:E5JOLOq7
どっちってあなた
自分が買ったほうがイイに決まってるでしょう。自分のが1番
アマレベルでは極限の性能なんて分からんし必要もないだろうし。

326 :名無しSUN:2005/08/27(土) 23:18:49 ID:1qEzgD5n
ID:E5JOLOq7

327 :名無しSUN:2005/08/29(月) 01:03:19 ID:+ffeCozE
口径差だけでいうと130mmでしょう
あとはわかんねえつーのが本音だな。

328 :名無しSUN:2005/08/30(火) 01:23:45 ID:r2NapKNI
10cmクラスで5mmの差はおおきいで

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)