5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

彗星について語ろう!4回帰目

531 :名無しSUN:05/01/14 01:09:31 ID:KIvhG+9r
少し前にSchwasmann-Wachmann3が少し話題になったので、この先十数年の地球に近づいて明るくなる彗星をリストアップしてみますた。
73P,103P,46P(スゴい先だけど)はそこそこ明るい肉眼彗星になりそうでつ。でもC/2004 Q2を越える彗星すら周期彗星だとなかなかないですねえ。

73P/SCHWASSMANN-WACHMANN 3
2006年5月に地球に0.07AUまで接近。計算上は2〜3等まで明るくなる。2006年期待の彗星。
しかし、この彗星が1930年に発見されたときは地球に0.06AUまで接近していたが7等だった。
分裂後であるため、過去のデータはあてにならず、光度予想困難。
8P/TUTTLE
こぐま座流星群の母彗星で、有名彗星。 2008年1月に地球に0.25AUまで接近。6等まで明るくなる。
6P/D'ARREST
これも17世紀からの観測歴がある有名彗星。 2008年1月に地球に0.35AUまで接近。7〜8等まで明るくなる。
103P/HARTLEY 2
2010年10月に地球に0.12AUまで接近。計算上は2〜3等まで明るくなる。2010年期待の彗星。
45P/HONDA-MRKOS-PAJDUSAKOVA
2011年8月に地球に0.06AUまで接近。6〜7等まで明るくなる。
P/2004 CB (LINEAR)
2014年5月に地球に0.05AUまで接近。計算上は11等までしか明るくならない。
P/2000 G1 (LINEAR)
2016年3月に地球に0.03AUまで接近。計算上は11等までしか明るくならない。
46P/WIRTANEN
2018年12月に地球に0.07AUまで接近。計算上は1〜2等まで明るくなる。

おまけ:1P/HALLEY 2134年に地球に0.09AUまで接近。-2〜-1等
109P/SWIFT-TUTTLE 2126年に地球に0.15AUまで接近。0等。

165 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)