5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

3Dでの流れの研究

1 :bun:2001/07/06(金) 01:19
私は、某大学院に通うものなのですが、
3Dにより、流れ。特に渦とかの複雑な流れの解析をすることになりました。
まったく、何からはじめていいのか分かりません。
何か、アドバイスありませんか??
大変漠然とした質問ですみません。

2 :名無しさん@1周年:2001/07/06(金) 15:29
数値計算でレイノルズ数を出す方法からしらべたらぁ?

3 :bun:2001/07/07(土) 23:16
名無しさん有難うございました。
挑戦してみます.

4 :名無しさん@1周年 :2001/07/08(日) 01:17
数値計算でレイノルズ数を出す?

5 :名無しさん@1周年:2001/07/08(日) 15:31
オレも意味分からんかった(わ

6 :名無しさん@1周年:2001/07/08(日) 16:46
>>2
どういう方法なのか知りたい(藁

7 :名無しさん@1周年:2001/07/09(月) 00:00
方法としては、差分法??
有限要素法でやると大変だなあ.

8 :名無しさん@1周年:2001/07/09(月) 19:12
有言要素法で人工心臓の血流計算してるやついたなぁ。

9 :名無しさん@1周年:2001/07/11(水) 00:56
>>1
いま3D計算やってます。説明するのめんどいので自分で調べてください。
まずはCFDの基礎を勉強しましょう。方法は山ほどあります。
研究目的によってチョイスするといいでしょう。

流体力学(CFD)
tp://www-cms.phys.s.u-tokyo.ac.jp/~naoki/CIPINTRO/CIP/fluid.html

Compute Navier-Stokes Eqns.
tp://web.pe.to/~uchiyama/dns/

数値流体力学入門
tp://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/fl/fl12.html

10 :ロリ@ヲタ:2001/07/11(水) 02:18
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

11 :bun:2001/07/11(水) 02:47
9さん、ありがとうございます。
教えていただいたとこに行って勉強してきます。

12 :名無しさん@1周年:2001/07/11(水) 20:46
私も流されたいのですが、どうしたらいいですか?

13 :名無しさん@1周年:2001/07/11(水) 22:28
>9さん
私も最近CFDに興味有り,勉強始めてます.
参考になりそうなHP教えてくれてありがとう.

14 :名無しさん@1周年:2001/07/15(日) 11:39
12

勝手に流れてろ!!

15 :名無しさん@1周年:01/11/21 23:08
なんの流れをやるのかでぜんぜんちがうとおもう。
詳しく教えてください。

16 ::01/11/22 07:45
ブルーバックスに流体力学の入門書がなかったっけ?

17 ::01/11/22 07:59
http://www.utnl.gen.u-tokyo.ac.jp/usr/rohonbu/koshi/CFDlink.html
数値流体力学関係リンク集(CFD link list)

18 :名無しさん@1周年:01/11/22 23:02
個人的には,差分が一番楽なんではないかと・・・。

19 :名無しさん@1周年:01/11/25 19:22
漠然としすぎて
なんとも答えられませんな

20 :kazu:01/11/30 19:03
現在3Dの自由水面を持つ、流れの計算をしているものです.一般座標系で計算しようとしているのですが,複雑な流れの場を対象としているため,圧力計算に非常に時間がかかり,効率的な計算ができません.(ちなみに現在はSOR法を用いています)
ICCGとマルチグリッドを用いて,計算しようと思うのですが,なかなか,いい文献や参考書をてにいれることができません.どなたか,わかりやすいICCGやマルチグリッドの解説ページを知らないでしょうか.知っていたら教えてください.よろしくお願いします.

21 :名無しさん@1周年:01/12/03 13:30
大学院の研究で、3Dで自然対流+強制対流の計算をやっているものです。
質問させていただきたいことがあります。

一般的なエネルギー方程式を、一次四面体要素を用いてガラーキン法で離散化し、
時間進行はクランク−ニコルソン法でやっています。

質問したいことは、流速が1.0以上あるときは良好に熱の移流が起こるのですが、
流速がそれ以下の場合は急速に移流の効果がなくなってしまいます。

これはどうしてなのでしょうか?
また、なるべく簡単な方法で解決したいのですが、いい案はないでしょうか?
修論が迫っており、教授も詳しくないので・・・お願いいたします。

22 :名無しさん@1周年:01/12/03 13:58
どのような状態なのかいまいちピンとこないのですが,
少し当たり前的なことで言えば,
熱による影響が支配的か(自然対流場),流れの場が支配的な
強制対流場で分けられると思うのですが,
質問の意図からすると自然対流場での考えだと思うのですが,
自然対流場において,熱の移動によって流れが促進されるわけだから,
>「流速が1.0以上あるときは良好に熱の移流が起こるのですが、
> 流速がそれ以下の場合は急速に移流の効果がなくなってしまいます。」
というのは,当然のことではないでしょうか.
たとえば,初期条件を内部流速0で計算をさせたとき,
初期の段階では熱の移動があっても,内部流速はゼロのままです.

>「時間進行はクランク−ニコルソン法でやっています。 」

安定なスキームとして良いと思いますが,計算時間掛かりませんか??
有限要素法では,あまり使われませんね.

23 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/12/03 14:45
中央高等学院の従業員「西部」が女子トイレに闖入し
汚物入れを物色して女子生徒の使用済みタンポン・ナプキン等を
個人的に収集しているというのは事実。
中央高等学院 http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校
http://www.chuo-school.ac/

24 :名無しさん@1周年:01/12/03 14:46
>>22
回答ありがとうございます。

僕自身がまだまだ知識がないため、的を射ないところもあると思います。

トンネルのような長方形の細長い空間に、長さ方向に対して0.5程度の
内部流速を初期値として与え、この流速を維持するように境界条件で
流速を与えています。

このような空間に熱源をおいて、熱が流体に乗って流され、なおかつ
ある程度対流によって空間の上方に移動するような状況を作りたい
のですが、Re,Gr,Prなどのパラメータを様々に変えてみても、自然対
流の影響が大きすぎて、強制対流の効果がわずかしか反映されま
せん。

エネルギー方程式の移流項の計算に問題があるのではないかと思っ
ています。

流体解析の書籍によると、GrやPrをいじることで自然対流と強制対流
の強さの度合いを調節できるということなのですが、どうにもうまくいか
ないのです。熱による上昇流の流速がかなり大きいのですが、パラメー
タをいじっても依然として2.0を下回ることはないのです。

これからは、運動方程式の粘性項が何かまずいのかとも思います。

25 :ななし:01/12/03 20:00
私、流体力学には素人なのですが、今度
三半規管の中のリンパ液の流れをシミュレート
する必要が出てきました。

なにか参考になる本とかホームページとかあります?

26 :ななし:01/12/03 20:02
>>25

2つのスレにまたがっての質問、申し訳ないです。

27 ::01/12/03 22:28
ブルーバックスでEXCELで流体力学を勉強できる本があったような、、、
こういうのもあるけど
http://pub.maruzen.co.jp/shop/index.html?target=4621047302.html
http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~tmorisi/sfd/sfd.htm

28 :名無しさん@1周年:01/12/04 00:24
22です.

>>24

なんとなくイメージがつきました.チャネル問題でしょうか.
Pr=0.71(空気)として,Reまたは,Grは1000よりも小さいでしょうか?
ReもしくはGrが小さい場合には,浮力の効果が利いてきそうですが,
それ以上では,ほとんど強制対流(運動方程式による流速が支配的な問題)
となるような気がします.

チャネル問題では,圧力勾配を作り出すために,
支配方程式の中に圧力勾配を指定して流れを維持させます.

プログラムのチェックを行いたい場合には,初期の内部流速を
与えないで(流速をゼロとして),エネルギー方程式の
レイリー数(Re×Pr)を大きくすると,浮力が卓越した現象を計算できるので,
それでチェックすると良いです.

29 :名無しさん@1周年:02/02/05 00:46
>28
何言ってるのかわかんねーよ。
俺にわかるように教えれ

30 :名無しさん@1周年:02/02/06 14:47
>>29
理解できないんなら読む必要無し。

>>28
”レイリー数”じゃなくて”レイノルズ数”なんじゃ?

31 :名無しさん@1周年:02/02/07 01:25
Reがレイノルズ数では?

32 :名無しさん@1周年:02/02/08 20:52
>>30
>理解できないんなら読む必要無し。
>”レイリー数”じゃなくて”レイノルズ数”なんじゃ?
新種のネタか?笑い方がわからんぞ.

33 :29:02/02/08 23:19
ばかやろ、プラン取る数が何ナノか紀伊店だよ

34 :名無しさん@1周年:02/02/10 16:03
>>28
レーリー数はRaで、Ra=(Gr×Pr)でしょう。
強制対流と自然対流の強さの比較は、(Gr)/(Re^a)で
見たら。日本機械学会の伝熱工学資料第4版p.57の
図6が参考になるかと。

35 :名無しさん@1周年:02/02/11 10:48
3Dの計算してる人って、コードは全部自分で書いてるの? グリッドも自分
でコード書いて作ったの? すっごい時間かかんない? やっぱ、ソフトも
利用してるのかしら?

36 :名無しさん@1周年:02/02/11 12:02
>>35 
 俺は土木屋なのだが、土木が扱う3Dの流れは、自由水面を持っいる
ことが多いのでなかなか市販されていない。自力で作るには暇がない
購入すれば高い。やれやれだ。
 大学の研究者や大手ゼネコンや大手コンサルは自作や購入したソフトを
持っているようだ。

37 :名無しさん@1周年:02/02/12 22:19
>>35
グリッドも、って、どんな計算してるんだよ。

38 :名無しさん@1周年:02/09/02 17:30
>>35
船舶

39 :bloom:02/09/02 19:03

http://www.leverage.jp/bloom/qry/search.qry?function=search

40 :名無しさん@1周年:02/12/21 17:06
スレ違いぎみですみません

今、連立方程式をSOR法で解いているのですが、
CG法系の手法を使用したいと思っています。

しかし、CG法の正値対称行列というしばりで使用できません。

差分法も有限要素法も基本的には対称行列になるのですが
境界条件を入れると対称行列ではなくなってしまいます。

よろしくお願いします。

また、正値に関しても解説頂けると幸いです。

41 :名無しさん@1周年:02/12/21 22:34
境界条件のところは解く必要がないので対称行列で解けるはずだが

42 :名無しさん@1周年:02/12/21 23:06
>>1

流れの解析のためににCFDの勉強をするのは当たり前だが、
是非実験もやってもらいたい。

実験装置・方法の選定から始まって供試体の図面引き、雑音除去、
擾乱の入れ方、実験データの解析等WSの前に座っているだけでは
得られない経験が出来る。それによって脳内討論だけで終わらない
シミュレーション実験ができるだろう。計算させている間に人の実験
を手伝うのもいいよ。見学のみってのはダメ。何にもならない。

43 :名無しさん@1周年:02/12/22 13:13
>>41

現在、対称の連立方程式マトリックスを作成した後、境界条件を
  xi = 定数
とかしてマトリクスの中に入れているのですがこれで、対称行列で
なくなってしまいます。

どのようにすれば対称行列のまま境界条件を入れることができるの
でしょうか。

また、ディリクレ条件だけではなくノイマン条件の場合にも
解説して下さい。

教えて君ですいません。

44 :a:02/12/22 14:16
       _/ ̄ ̄ ̄`v―--、
      /       ヾ   \
     /  /       ヾ    \
    /           |ヽ    ヽ
    |           / | \  |
   /    // / ///丿 | | | |ヾ\|
   |  |  /_/_/_/_// __|_|_.|_|_|\ |
   |   | | ヽ-=・=| ヽ-=・=- | ||||
   |   | |     |  |     | |||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   |   ̄ ̄ ̄/   ̄ ̄ ̄  |||   < 無職童貞35歳守本浩司です。よろしく
   | |  |     ( _⌒_ )    | ||     \______________
   .|    |     _,..、_    /  |
   .|  ヾ |\   `ー〜'    /| | .| http://psycho_boge.tripod.com/index.htm
   |     ゝ\        /| | | |
  |   | ゝ   ~`ー、___/ | |  ||
  ////.∧|         /  | |  | | |


45 :名無しさん@1周年:02/12/22 14:47
http://mm.sayclub.jp/kenshou2002/present1.nwz

46 :名無しさん@1周年:02/12/22 21:51
有限要素法って実用的?現状では差分法とどっちがいいの?

47 :名無しさん@1周年:02/12/23 01:42
>>42
|2 1 0||x1| |0|
|1 2 1||x2|=|0|
|0 1 2||x3| |0|
って全体方程式を作ったあとに,境界条件x1=1を適用したら
|1 0 0||x1| |1|
|1 2 1||x2|=|0|
|0 1 2||x3| |0|
ってなって対称性が失われるってやつだよね.
これは,全体方程式を
|1|   |0|   |0|   |1|
|1|x1 + |2|x2 + |1|x3 = |0|
|0|   |1|   |2|   |0|
このように変形する.で,第一項,すなわちx1がかかってる項を
|1|   |1|   |0|
|1|x1 = |0|x1 + |1|x1
|0|   |0|   |0|
と分解して,上式の右辺第二項を,全体方程式の右辺へ移項すると
|1|  |0|   |0|   |1|   |0|
|0|x1 + |2|x2 + |1|x3 = |0| - |1|x1
|0|   |1|   |2|   |0|  |0|
マトリックス表示して
|1 0 0||x1| | 1 |
|0 2 1||x2|=|-x1|
|0 1 2||x3| | 0 |
これで対称行列ができる.
ちなみに私はこれで対称行列を作って,コレスキー分解で解いてるけど,
いいかげん時間がかかっていやになっちまうよ.
ICCG法とか載ってる書籍かサイト知らない?



48 :名無しさん@1周年:02/12/23 01:43
間違えた
>>43でした
誤爆スマソ

49 :うい:02/12/23 02:19
裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/ココw

50 :名無しさん@1周年:02/12/24 18:16
しかし,いまさら全体方程式なんか作るんだろうか?Element by Element PCGで
解いた方がいいのでは!


51 :40 and 43:02/12/25 12:42
>>47

ありがとうございます。
ノイマン条件に関しては自分で考えてみたいと思います。

朝倉書店の応用数値計算ライブラリシリーズ
反復法Template

反復法の数理
は読まれたでしょうか。

今度買って読んでみたいと思います。




52 :山崎渉:03/01/11 05:23
(^^)

53 :山崎渉:03/03/13 13:23
(^^)

54 :名無しさん@3周年:03/03/15 00:52
某大学院の修士なのですが、差分法で流体解析をやっております。

円管内部に障害物がある流れの計算をやっているのですが、
円筒座標系でNavier-Stokes方程式を記述すると、(1/r)という
項が出てきます。
ところが、r=0のだとこの項が発散してしまいます。
このような場合どのように処理すればよいのでしょうか?

自分的にはxyzの直行座標系で記述して座標変換するほうがいい
と思うのですが、円管の流れの計算に直行座標系を用いるのは
ナンセンスだと言われました。
必死にsurveyしているのですがなかなかよい文献が見つかりません。

どなたか参考になる文献や論文など知っている方がいれば教えて
いただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

55 :sage:03/03/15 03:20
ナンセンスだ!と言った香具師に
「じゃぁどうすればいいの?」
って訊いてみたら?

56 :54:03/03/15 04:30
>>55
ナンセンスと言ったのは指導教員です。
就職活動で忙しいというのに、来週までに独力で調べて
きなさいと言われたわけで困っているんです。

指導教員もわからないからこんな事言ってくるのではない
かと疑いはじめてるわけですが。

57 :名無しさん@3周年:03/03/15 12:24
(^∀^)イイ!
http://chu3.k-server.org


58 :75:03/03/15 17:09
>>55
r=0の値は境界条件として与えてしまって、
実際に1/rの項が出てくるのは、その次の格子点からじゃないの?
直交座標でコードが書いてあるなら、
離散化したあとに、円筒座標はチョロット半径かけてやるだけで
コードは変わらないから、らくちんね。

59 :54:03/03/15 21:09
>>58
アドバイスありがとうございます。

実はr=0は境界とはならないんです。
重力を考慮するので、軸対称ではないからです。

円管の半径をaとしたら、境界は障害物周りとr=aの流路壁
となります。
流路壁が境界としてあるため流れは一様流ではなく、
ポアズイユ流れとなります。

60 :名無しさん@3周年:03/03/15 21:49
>>59
Fukagata, K. and Kasagi, N., 2002.
J. Comput. Phys. Vol. 181, pp. 478 - 498.
但し、これよりもまえに数例、特異点の処理をしているもっといい論文がある。

少しきつい言い方だけど、
指導教官が言うように円管流れを直交で解こうというのは、まったくナンセンス
ですし、あなたは必死にsurveyしたといっているが、円管乱流のDNS例は既に10以上
ある。私から言わせればあなたのレベルが低すぎてまったく話にならない。
指導教官もそう思って発言してるんじゃないかな。


61 :名無しさん@3周年:03/03/16 01:52
>>60
あなたのおっしゃる通り自分が至らなく、レベルが低いため
だと認識しています。
このままでは二年で修了できないこともわかっています。
申し訳ありません。

参考になる論文を教えて頂きどうもありがとうございました。
必死こいて頑張ります。

62 :名無しさん@3周年:03/03/16 22:58
なんで直交座標系ではナンセンスなのだ?
問題なく解は出てくる
円筒座標系でやった方が良いという表現ならわかる



63 :名無しさん@3周年:03/03/17 05:23
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
__/ /    /   
\(_ノ ̄ ̄ ̄\
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

64 :名無しさん@3周年:03/03/17 22:13
>>62
禿胴

数値誤差とか見れば確かに円筒座標系のほうがいいのは分かるが...

研究のためのコードみたいだし、いいと思うけど、汎用性は低くなるよね。

65 :山崎渉:03/04/17 08:58
(^^)

66 :山崎渉:03/04/20 04:12
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

67 :山崎渉:03/05/28 14:44
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

68 :山崎 渉:03/08/02 02:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

69 :山崎 渉:03/08/15 19:07
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

70 :名無しさん@3周年:03/08/21 15:23
´*:;,. ★ 〜☆・:.,;* http://www.gals-cafe.tv ´*:;,. ★ 〜☆・:.,;*

夏なのにカノジョがいなくてこまってるそこのアナタ!

同じくカレシのいないなつきちゃんに会いにこないっ?

一週間の間、10分間はカクジツにさんごはあなたのもの♪

え?それ以上?それはぁ・・・えへっ(≧▽≦)~~*
アナタがなつきにもっと会いたくなってくれたら、かな☆
ここで待ってるから、必ず来てね!来てくれないなら…おしかけちゃうぞ♪
´*:;,. ★ 〜☆・:.,;* http://www.gals-cafe.tv ´*:;,. ★ 〜☆・:.,;*


71 :名無しさん@3周年:04/09/28 18:21:54
tes

72 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :05/01/13 23:23:41
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

73 :山.崎 渉:05/02/22 20:59:46
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)