5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・

1 :名無しさん@3周年:04/08/05 17:39
そうなっていればアメリカは日本にペコペコしていたのか、最近のイラク戦争は誰が指導者になってたのか・・・
とりあえず日本が勝ったか負けたかでものすごい差があったと思うんだが。

2 :名無しさん@3周年:04/08/05 18:25
http://roo.to/galaxy999
ぬるぽ

3 :名無しさん@3周年:04/08/07 17:07
白人から差別されてきたアフリカ、アラビアの人から
大感謝されるようになっただろうな。
現に彼らは戦争中ずっと日本を応援していたわけだし。

あと、徴兵令が今でも無くなっていない。

4 :名無しさん@3周年:04/08/08 11:52
日本って志願制だったじゃん

5 :名無し@三周年:04/08/08 17:26
勝っていたとしたら「非国民」扱いも残っていたのだろうか?
…だとしたら怖いな。

6 :名無しさん@3周年:04/08/10 00:41
まぁ勝てたわけがないのだがな・・・
最善でもミッドウェー前にアメリカが
へたって和睦、休戦協定がいいとこだろ?

これが実現するとしたら何らかの理由で
ソ連がベラボウに強くなったという条件が必要だがな


7 :名無しさん@3周年:04/08/11 04:47
独逸は結構良い所まで言ってたんじゃない?
欧州戦線次第では和睦可能だったかも


8 :軍事板住人:04/08/12 07:54
日本陸軍のでは北進論というのがあって、これは
太平洋方面ではなく陸軍はソ連、海軍はインド洋へ
向かいドイツと開通する、といううものです。
こちらの方が史実よりは勝利の可能性があるかと・・・

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1078913640/l50

9 :名無しさん@3周年:04/08/16 14:37
前結果無視で勝利したとしよう。
米軍は海上展開力を失い、ソ連はモスクワ陥落で東西分断。
中国英国インドは今なおチベットで抵抗。
ヨーロッパでは共産スペインが海軍力を盾に威嚇しているほかに、
ドイツの敵手になる国家は存在せず。英国は指導部をアメリカに移転。

なんかこれでも十二分に厳しいな・・・。

10 :名無しさん@3周年:04/08/16 15:24
勝利って言っても日露戦争みたいに和睦するのが限界。

11 :名無しさん@3周年:04/08/16 17:50
それ以前に勝ってたらこの2chが無かったに一票

12 :名無しさん@3周年:04/08/21 20:20
そもそも勝利ってどの程度の勝利なのか?
米国本土まで攻め込んだ結果の勝利か?
米国海軍の壊滅させた結果の講和による勝利なのか?

講和程度の勝利だったらあんまり変わらない気もするが、
米国本土まで攻め込むぐらいの勝利だったらすごく変わる気も。

13 :名無しさん@3周年:04/08/22 00:53
太平洋地区仮想試験 1945/08/15
連合軍海洋戦力はオーストラリアに半個艦隊が残存。連合軍陸上戦力も
同じくオーストラリアに撤退。約8万人。大陸の部隊はインドへ撤退。
アラスカの補給基地は日本軍のレーダー基地に接収。
本土は日本軍の2個艦隊及び1個歩兵師団がオークランドに上陸。
大西洋からの戦力集結に間に合わなかった米国は講和を望む。
西海岸に日本軍の基地を置くこと、中国及び太平洋諸国の領有権を
主張。ならびにベルリン包囲の解除を要求。さらに軍事力を平時に
戻し、ワシントンに監督府の設置を決定。 8/15大東亜戦争終戦。

この1日に関しては、こんなもんだとまぁ未来は明るくも暗からずとも。

14 :名無しさん:04/08/23 22:37
もし勝ってたら今でも「天皇陛下バンザーイ」なんてやってたのかな?

15 :名無しさん@3周年:04/08/25 03:51
もし戦前時、日本が世界第2位クラス(イラク並み)の油田(尖閣諸島の)
を入手出来ていたら戦況は変わっていただろうか?

16 :名無しさん@3周年:04/08/25 13:22
かなり変わった。
日本は物資が足りなくて負けたからね。

17 :名無しさん@3周年:04/08/25 15:57
【桃と】ライブドア社長、岡山県倉敷市にもう一球団?【100億】
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1092227664/

18 :名無しさん@3周年:04/08/25 23:33
当時のアメリカは全盛時代。負けることはありえない。当時は「物量」がすべてだったから。
でも日本がソ連を攻撃していればヨーロッパ戦線でドイツは間違いなく勝っていた。
だが当時の技術では地理的にこの二ヶ国がアメリカに攻め込むのは不可能なので講和ってことで決着ついてたかもしれない。
あとは米独で冷戦になっていたかも。
>>15
変わらない。今ならアメリカにだって勝てるが当時では国力の次元が違いすぎた。なんたって25:1だからな。
いまでいうなら日本とインドネシアぐらいの差はある。

19 :名無しさん@3周年:04/08/25 23:54
勝ってたら今ここにいる60歳未満のやつは全員存在していなかったに一票

20 :名無しさん@3周年:04/08/26 01:24
オーストラリアには日本軍でも勝てないだろうな。

21 :名無しさん@3周年:04/08/26 01:28
右翼の天下。
天皇制ファシズム下で、言論の自由がないから、2ちゃんもない。
当然、資本主義的発展が遅れている。
資本のドライブの要請として、民主化の兆しがそこここにあるが、
弾圧が今も激しいので、反体制リベラルは、一部文化人や、
高偏差値学生の運動に留まっている。

基本的には、現実の、戦前の日本や現在の北朝鮮をマイルドにしたようなもの。

22 :名無しさん@3周年:04/08/27 00:14
天皇制のもとで言論の自由が保障されてるから民主主義国家として発達していたと思う。
資本主義の発達はアメリカの爆撃によって中断されたが、戦争に勝ったってことはそれがない。
つまり今よりもっと経済が発達していて、今と同じぐらい言論の自由も補償されていたと思う。


23 :名無しさん@3周年:04/08/27 01:25
勝利か・・・。42年頃の版図で米と講和したとして・・・。
その後は連合国の一員として大戦に参加し終戦。朝鮮戦争は勃発せず、中国の内戦に吸収される。
対ソ冷戦に備えて満州国等に軍を展開させるだろうから、軍事力は維持。
軍事費に費やす結果、経済発展は史実より遅れる。西側の一員だが、
在日米軍は今より少なく、極東の安全保障は日本が担当することになる。
安保理の常任理事国のメンバーくらいにはなれただろうから、あるいは核武装もしたかも。
自由主義陣営として、いくらか遅れて改憲民主化はしていただろう。
海外領土は当面維持するだろうが、長期間維持し切れるとも思えないので縮小。
(第一次インドシナ戦争は日本が戦う?)で、結局今ぐらいに落ち着くと思う。
今でいうイギリスに近い存在になったのかな・・・。
なんてね。

24 :名無しさん@3周年:04/08/27 17:48
アジアの解放者が西洋人の仲間かよ。東南アジア各国に失望されるな。

25 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:16
アジアの解放者は日本で白人と戦った。
中国はアジア人の裏切り者だ。

26 :名無しさん@3周年:04/08/27 21:19
軍事費に費やす結果、経済発展は史実より遅れる。>>
漏れはそうじゃないと思う。
アメリカの爆撃で破壊されてだいぶ経済発展が遅れたことも含めてだいたい今と同じくらいかな。
軍事費にも使用されるからな。


27 :名無しさん@3周年:04/08/28 14:36
↑漏れが昨日書いたやつだ・・・
ここ人いなさすぎ。

28 :23:04/08/29 02:06
>>26
そうだね。「戦後復興」がないぶん、その金は浮くわけだしね。
朝鮮特需の有無も考えたが、国民党政府と(たぶん)和解するだろうから
その支援でちっとは外貨が稼げるかも(関東軍は撤退?)。

29 :名無しさん@3周年:04/08/29 13:42
満州と朝鮮は日本の領土じゃないのか?
もっとも懸念されるのは満州の共産化だと思う。

30 :名無しさん@3周年:04/08/29 22:53
どっちにしろ戦争だ。ファッショ体制だからな。

31 :名無しさん@3周年:04/08/31 04:13
>>28
太平洋戦争で占領した東南アジア地域の占領政策によっては
戦後復興並みの金額が掛かるのではない?

日本政府が東南アジア&ミクロネシア地域を軍政下に置くのか、
朝鮮のように、日本と一体化するのか、
又は、満州国のような形を取るのか。
どの方策が最適なのだろう?

32 :おや?:04/08/31 09:34
これはもしかしてモロっすか?
なんでもあり?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207/

33 :名無しさん@3周年:04/09/01 03:47
>>15
油田あったら戦争突入しなかっただろ

34 :名無しさん@3周年:04/09/08 03:26
もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・ ?

大東亜共栄圏から戦争がなくなり、ヨーロッパを越える文明諸国と親子国家がアジアにあふれ、東ASIAは、平和になった・・・・・・・・・。
イスラム問題までは、想像できない・・・・・・吉か凶か、無味無臭・無毒?

35 :名無しさん@3周年:04/09/15 04:35:05
もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・ ?

すぐ、次のイクサが始まる???。 

36 :名無しさん@3周年:04/09/17 23:22:16
あまりにも現実味が無さ過ぎてシミュレート出来ない・・・orz

37 :名無しさん@3周年:04/10/02 00:01:32
真珠湾で空母も2隻揃って停泊していて、戦艦群と一緒に撃沈
また港外に出ようとした戦艦が水道で沈められ閉塞される。
燃料タンクは撃破され大破着底した艦も揃って焼き尽くされる
サラトガは伊号に撃沈され、太平洋艦隊は壊滅。

しかしここまでやっても、ハワイから先には行けないね
ハワイを占領して西海岸を空母で襲って都市部を空爆しても
内陸に引っ込まれたらうつ手がないし、その前に航空戦力が疲弊してしまう。
可能性としてはパナマでも爆破してしまいましょう

そうなれば米国は英国に支援する余裕はないから、独軍は英本土に上陸できなくても
干上がってチャーチル内閣は倒れ、英独講和。米国も東海岸で艦隊を再編しても
独への押さえと喜望峰回りでの回航で大きな戦力を回すのは難しい。
こうなれば千日手でなし崩し的に休戦。しかしまた5〜10年くらいで再発する
と思うけど。

しかし無理があるね、西海岸を空襲中に必ず何隻が空母が沈められるだろうから
そこで消耗戦だね、やっぱりハワイから先は無理無理。


38 :名無しさん@3周年:04/10/03 12:41:45
http://www.aajp.jp/exev5/tatte.swf
>>1よ、この糞スレは・・・

39 :名無しさん@3周年:04/10/03 13:30:23
「江田島平八が後10人いたらアメリカは日本に負けていただろう」
とルーズベルト大統領も言ってたしな

40 :名無しさん@3周年:04/10/08 19:28:45
歴史的建造物が多く残されている。
住宅地はほぼ全て和風。
犯罪が少なくて平和。
国民は皆、礼儀正しい。
入国する外国人の多くは観光目的。

とにかく魅力的な国・・・だったはず。

41 :名無しさん@3周年:04/10/08 22:06:04
もし勝っていたとして、あの頃の思想のままで現在に至れば
北の二の舞かとまー喜び組みは、居ても良いが

42 :名無しさん@3周年:04/10/09 03:29:44
それって戦勝国連合のプロパガンダでしょ。
日本は昔から民主主義国家。
さらに北朝鮮のような最貧国とは勿論違う。
当時の日本も国力は上から数えた方が早かった。

43 :名無しさん@3周年:04/10/09 04:31:04
資源止められて北朝鮮状態

44 :名無しさん@3周年:04/10/16 19:16:11
>>43 戦争に勝ったのなら敗戦国から資源を巻き上げられるぞ

45 :名無しさん@3周年:04/10/17 18:53:20
どっちにせよ今のアメリカみたいに調子乗る可能性大だな

46 :杉石 ◆TXhJlU0.r6 :04/10/19 19:25:19
兵役でホモ増える。

47 :名無しさん@3周年:04/10/21 03:55:08
暗号解読器なかったらもうちょっとマシな戦い出来たかも

48 :名無しさん@3周年:04/10/29 10:57:43
日本人が世界中の女をファックしてる

49 :名無しさん@3周年:04/10/29 10:58:34
ドイツ帝国と雌雄を決する戦いに突入。

50 :名無しさん@3周年:04/10/29 13:41:38
勝ってたら世界の3流国だろうな。

51 :名無しさん@3周年:04/10/29 18:43:11
勝てるわけないじゃねぇか。ボケェ

52 :名無しさん@3周年:04/10/29 21:14:08
仮定を認められないヤシは板違い。

53 :名無しさん@3周年:04/10/31 03:40:50
>>45 今のアメリカよりひどくなりそう。
図にのるっていうより、必要物資を巻き上げるために
侵略戦争をさらにしまくるのでは?
世界の大半を支配しようと考えるのが自然の成り行きとなる と思う

さて、2次大戦で勝利したのだから、日本は世界有数の軍事大国になってるはずだ。
きっと世界の大半を支配できそうなところまではいける。
しかし反乱がおきて・・・
日本はテロに屈する

54 :名無しさん@3周年:04/11/01 00:52:27
**さくらの指をペンチでつぶす。**
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059029338/
さくらたんを鉄アレイで殴りつづけると死ぬ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1073685699/
さくらたんを虐殺して死姦したい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1084544444/
さくらの頭をブチ割って脳味噌食べたら
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059723216/
さくらの4本の手足を切り取り人豚にして弄りたい。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1008848941/
さくらたんの生首をホルマリン漬けにしたい。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1070028872/
さくらの口臭
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1056164683/
さくらたんが一度咀嚼した物を食べたい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1083241326/
【下痢便】さくら板雑談專用その13【糞尿】ブリブリ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1079187827/
さくらちゃんの下痢便をご飯にかけて食べたい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1082196181/
鼻炎のさくらたんの鼻に口つけて鼻水チュルチュル
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1055371364/
さくらをムチャクチャにしたい!!。
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1059435853/
今からちんちん切り取ってさくらになります!!
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/1006746457/
小狼のアナルを犯したい
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/sakura/992763946/


55 :名無しさん@3周年:04/11/01 06:47:43
もし1900年からもういっぺんすべての歴史をやり直せたとしても俺は2004年の今ここでこのスレに書き込んでいるんだろうな。

56 :名無しさん@3周年:04/11/10 15:00:49
ヒトラーが学校に合格してたら歴史は変わってたかな?

57 :名無しさん@3周年:04/11/10 20:11:38
犯罪予告きたーーーーーーーー

http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1099581988/726

記念真紀子よろ

58 :名無しさん@3周年:04/12/04 19:09:44
日本が勝とうが負けようが、俺はアイツを離さない。

59 :名無しさん@3周年:04/12/10 01:22:02
ジパングキター!ヽ(・∀・)ノ


60 :名無しさん@3周年:04/12/10 02:27:14

ほれ。
http://ohimats.value-net.net/29/dsi/ かなりシュールな心理テストでオモロイ。



61 :名無しさん@3周年:04/12/10 20:56:29
http://shinichiya.com/cgi-bin/mbspro/bbs.cgi?room=43276
管理人中傷で自殺

62 :名無しさん@3周年:05/01/10 23:39:15
agetaruka

63 :名無しさん@3周年:05/01/12 19:47:49
考えられるシナリオ
@講和が成立するもののしばらくすると世界が二つに分かれて戦争に。第3次世界大戦が起こる
A二つの陣営で衛星国の取り合いの小競り合いが続く。第2次世界大戦後の冷戦状態に近い
Bいくつかの強国(米英独日それからソ連?)がけん制し合い、小競り合いを続ける状態が続く。第1次世界大戦の前の状態に近い

64 :名無しさん@3周年:05/01/17 05:35:41
>1
世界中が
北朝鮮のようになっているはず

65 :ぼるじょあ ◆H6wikgcXIU :05/01/17 20:45:46
   ──    / ──┐  ┼─┐      |
  ──┐ /|      |   l    |  l l   |\_
   _ノ    |   _ノ    ノ   _/   _ノ  |

      ト|
      ト|
      ト|
      ト|
    /\ト|___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽニニニニニニニニン-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

66 :名無しさん@3周年:05/02/11 22:51:23
age

67 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :05/02/20 09:11:47
                                         
     ∧_∧  ∧_∧                             
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                             
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ
                                          

68 :山.崎 渉:05/02/22 19:48:56
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

69 :名無しさん@3周年:05/03/13 22:41:31
秋水とかいうジェット戦がミッドウェーのすぐ前くらいに配備されていれば
勝っていた可能性はあるが。

70 :むが:2005/04/06(水) 01:12:21
日本が勝利するのは不可能でしょ!生産能力、物量の差で負けます。ただし核爆弾を先に開発できていたら、講和てきてたかも。

71 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 09:33:33
核戦争にでもなってたかもな…。

72 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 22:53:57
戦後、骨抜きニッポン



73 :名無しさん@3周年:2005/04/11(月) 21:05:21
勝ってたら、家長制度の男尊女卑の社会で、男女同権なんてありえないだろう。


農地解放もなく、小作人はずっーと小作人。共産党などの労働運動は制限され、
労働者の賃金は低いまま、戦後の終身雇用などなく、雇用条件はひどいままだっただろう。

74 :ムタ:2005/04/14(木) 00:25:14
日本が勝利していたらアジア連合つくってたな。リーダー国家として。

75 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 23:34:48
世界が滅んだよ

76 :名無しさん@3周年:2005/04/15(金) 15:42:36
日本語が世界の標準語となり、英語は必修jではなくなる。

77 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 11:08:53
日本が米より先に、核爆弾で攻撃できたらどうかな

78 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:00:30
>>77
地球全体が放射能汚染されるだろう。

ずっと、むやみに特攻ばかりやり続けていた日本軍だから、核で勝利すると
その後のことなんか考えず、何でもすぐ核兵器を使いまくっていたにちがいない。

79 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:16:10
昭和20年8月6日広島に原爆投下
昭和20年8月9日長崎に原爆投下するが不発に終わり軍が回収
それに対しアメリカは新たな原爆開発を進める 
昭和20年]月]日開発中の原爆が誤爆
たいした被害はなかったが大規模な原爆反対デモが起こり原爆製造を中止
昭和21年]月]日アメリカ軍が九州に上陸
昭和21年]月]日満州ではソ連軍が侵攻を続け、その為日本兵は中国から撤退
国民党と共産党の内戦が再び始まりアメリカ・イギリスとソ連の関係が悪くなる



80 :名無しさん@3周年:2005/04/20(水) 15:49:01
>>1
ジパングという漫画はなかった

81 :名無しさん@3周年:2005/04/21(木) 21:53:39
>>73
共産党はなかったろうな。
そこは同意するよ。

82 :名無しさん@3周年:2005/04/23(土) 20:11:09
戦争に勝ってたらじいちゃんの工場は潰れずに俺は資産家の子供になってたはず

83 :名無しさん@3周年:2005/04/30(土) 17:32:21
>79
昭和21年3月7日アメリカ軍が千葉県九十九里浜に上陸、日本軍全滅(九十九里大敗)
昭和21年3月26日アメリカに送り込んでいたスパイが帰還、日本で原爆開発が始まる
昭和21年7月15日ソ連軍が満州占領を完了、ソ連領とし、満州占領府設置。
昭和21年7月16日ソ連軍の侵攻により千島列島・樺太全域がソ連占領下に。降伏した日本兵数百人が虐殺される。(豊原事件)
昭和21年9月3日九州に上陸したアメリカ軍は鹿児島全域、宮崎南部、五島列島を占領。日本軍は幾重にも防衛線と壕を造り徹底抗戦。
昭和21年9月12日九州南部・西部を強力な台風が通過、一時中心気圧905mbを記録。九州各地に配置してあったアメリカ軍76万人のうち4割が死亡・行方不明になり、アメリカ軍は残り45万人に。
昭和21年9月14日日向灘沖でM8.4の地震。大津波によりアメリカ軍3万人が死亡・行方不明に。
昭和21年9月15日九州西部を強力な台風が通過。高波・高潮によりアメリカ軍16万人が死亡・行方不明に。アメリカ軍は残り26万人に
昭和21年10月7日桜島が大噴火。鹿児島湾に停泊していたアメリカ海軍船の7割を消失、アメリカ軍1万6千人が死亡・行方不明に
昭和21年10月東京まであと数キロに迫っていた米軍に伝染病が流行。兵力の7割を失う。日本軍や日本の住民にも流行し、16万人が死亡。
昭和21年10月23日アメリカは計画していた四国・山陰W上陸計画を撤回、関東への兵力増員に差し替え
昭和21年11月3日日本軍は3種類の原子爆弾を完成させる。
昭和21年11月上旬九州に散在していたアメリカ軍は一旦志布志湾に集結し、8万人は関東へ、残り16万人は玄界灘沿岸に配置
昭和21年11月17日日本軍はスピードを上げて玄界灘沿岸を行くアメリカ軍を夜襲、アメリカの兵力の6割を奪う
昭和21年11月18日ソ連軍が北海道北東部に一斉に上陸。
昭和21年12月3日アメリカ軍が集結していた横浜に日本軍が原爆を投下、アメリカ軍18万人と日本人6万人が死亡。関東各地に降灰、東京湾は死の海となる。
昭和21年12月26日朝鮮北部で、日本軍がソ連軍の防衛線を突破。海伝いに北上を始める。
昭和22年1月2日日本軍の特攻機が原子爆弾を乗せウラジオストクに墜落。合計8万人が死亡。

84 :名無しさん@3周年:2005/05/10(火) 16:37:35
アメリカ人がちょんまげ結ってるだろうな。


85 :名無しさん@3周年:2005/05/15(日) 04:48:20
昭和22年3月13日ついに東京陥落。軍関係者、天皇は逮捕され大日本帝国は消滅
全国各地に散らばっている残留兵がゲリラ戦を展開。
昭和22年7月4日日本では戦闘が続く中アメリカ国内でデモが起こる。
ソ連とアメリカの関係は悪化の一途をたどる。
昭和22年12月23日軍関係者、天皇は全員有罪とし処刑。
同日に靖国神社に火をつけ国民の不満が爆発し兵と戦闘を繰り広げ合計数万の死者がでる。


86 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 18:55:40
アフリカの飢餓がここまで拡大する事なく、少なくともアジア諸国程度の
経済・教育レベルまで国力増強が可能であった。また、フランスが仕組んだ
内戦なども勃発する事なく世界はもっと平和で豊かであった事であろう。

アフリカ人から「どうして日本はアフリカを植民地にしてくれなかったんだ」
と悲しみに満ちた目で真剣に訴えられたときは、敗戦した事が悔やまれてなら
なかった。

87 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 19:00:44
>>73
スイスは70年代まで女性に参政権がなかったんですが、何か?
大日本帝国は国際連盟の常任理事国として「人種差別撤廃」を主張し続けていた民主国家ですが、何か?
その当時の米国では、黒人に参政権がなかったですが、何か?

チミ、勉強不足甚だしいよ。一回死んでその不勉強を詫びなさい(アホ

88 :名無しさん@3周年:2005/05/24(火) 20:40:25
>>87
>大日本帝国は国際連盟の常任理事国として「人種差別撤廃」を主張し続けていた民主国家ですが、

バカウヨですか?

パリ講和会議で、日本が「人種差別撤廃」の提案したのは、交渉の道具でしかなかったことは常識。
列強諸国から当時の日本の外交政策には裏表があると指摘され、会議で思うように日本は発言力が
持てなかった。そこで思いついた苦肉の策が、「人種差別撤廃」の提案であった。
そして、その提案は選挙前のアメリカ国内問題をつき、弱小民族から支持を受け、歴史に名を残す
ことに成功した。

もちろん、日本が本気で人種差別撤廃を考えていなかったことは歴史が証明している。
その後、ユダヤ人を迫害したドイツと同盟を結んだことや、1965年の国連で採択された
「人種差別撤廃条約」に日本が加入したのが、その30年もあとの1995年までかかっていることからも
わかる。



89 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 05:48:56
>>88
その第二次世界大戦のさなかにあって、6000人ものユダヤ人にビザを発給して
命を救ったのはほかならぬ日本だが、何か?

90 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 09:07:51
>>89
りっぱな日本人がいたが、それを国(政府)のものにするとは卑劣。

リトアニア領事代理の杉原千畝のことだが、ビザの発行は杉原の独断で
外務省訓令に逆らっておこなわれたものである。そんな杉原を外務省は
辞職させている。
杉原以外の多くの日本人もユダヤ人保護に協力をおしまなかったが、
それは個々がしたことで、政府が「人種差別撤廃」としてやったもの
ではない。

91 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 12:22:27
>>90
国策がどうこうより、日本人の一人一人が東亜の解放、差別撤廃を一つの
理念として大戦を戦い抜いたのは紛れも無い事実。インドネシア独立の
ための命を落とした日本兵がインドネシアの国立墓地に英霊として埋葬
されている事からもそれは事実。そうした個々の思いを無視して、日本
が悪のようなプロパを進めるのは、卑怯以外の何者でもない。

92 :名無しさん@3周年:2005/05/25(水) 18:44:41
>>91
> 国策がどうこうより、

結局、口からデマカセを言っていたわけだ(笑)


> そうした個々の思いを無視して、日本が悪のようなプロパを進めるのは、
> 卑怯以外の何者でもない。

勝手に無視しているとでっち上げ、悪のプロパにするとはとても卑怯。


93 :名無しさん@3周年:2005/05/26(木) 05:45:38
>>92
「日本」という名刺を都合に合わせて「日本国」といったり「日本人」と
言ったり。外交とは武器なき戦争なのだから、「日本国」の姿勢と「日本人」
の姿勢が一致しないのは当たりまえ。「日本」を語るとき、「日本人」を
語るのが人情ってもんだ。それはどの国でもそうだぞ。

チミは、「悪のプロパ」だという事をチミ自信が一番理解すべきではないのかね?

94 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:37:24
>>93 あんぽ〜ん!


95 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:44:38
とりあえず今日の反日デモはないな。

そういえばフィリピンで旧日本軍の生きてる兵士がみつかったとか。
60年間もご苦労様でした・人・

96 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 17:58:50
元日本兵2人は激戦の中逃げて生き残ったので、日本に戻ると軍法会議で処刑される
と思って隠れていたとか。
旧日本軍の戒律がいかに恐ろしいものだったのか、改めて感じた。


97 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 18:15:15
>>96
敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
でもない。(アホ

98 :名無しさん@3周年:2005/05/27(金) 19:13:00
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

↑大ホラ吹き  コイツに常識はなし



99 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 00:03:00
>>97アフォ

100 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 04:11:29
>>98 >>99
無知杉! 敵前逃亡を銃殺という厳罰にしないで、どうやって軍の統率を保つ
んだね? これは常識。朝鮮戦争においては、卑怯者の朝鮮人はすぐに敵前
逃亡を図ろうとするから、そんなことをしたら、死を越える恐怖が待っている
ことを事前に虐待する事で教え込むことでアメリカ軍は規律を守ったんだよ。
もち、敵前逃亡は銃殺刑。一方、日本軍は日本人将校2人に朝鮮人将校1人
を割り当てる事で卑怯者の朝鮮人を管理していたんだよ。

どっちが温情的なんだあ? (わら

101 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 08:29:35
>>100
敵前逃亡が銃殺刑なんていってるアホがいる

102 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 09:23:57
>>101
ブサヨ、必死だな w

103 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 14:16:00
情報統制された戦前なら、敵前逃亡は銃殺が世界の常識と言っても、
嘘はばれなかったかもしれないが、今は世界各国の軍律がテレビで
紹介されたりする時代。誰も騙されない。

104 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:21:36
>>103
では具体的に挙げないと。ブサヨの煽りとしか思えんよ。

105 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 15:42:22
>>104
きみの家、テレビも新聞もないのか

拉致被害者の曽我ひとみさんの夫、
ジェンキンスさんの罪について、
あれだけ報道されたのに

106 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 17:30:13
>>105
それは例には全くならん。司法取引だからな。

敵前逃亡をその場で銃殺する裁量権くらいなくて、どうやって将校が軍隊を
統率するのかね?

107 :名無しさん@3周年:2005/05/28(土) 18:42:30
>>105
アメリカ退役軍人の人が 日本のテレビインタビューを受けて 禁固刑とか答えていたね
日本の自衛隊は 逃亡で銃殺かね

108 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 12:14:50
>>107
> 日本の自衛隊は 逃亡で銃殺かね

 ソースは?

109 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:24:06
南京虐殺はなかった


110 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 13:36:47
東京大空襲は、実は朝鮮人の放火だった

111 :名無しさん@3周年:2005/05/29(日) 15:28:47
レイプオブナンキンが引用している写真の中には、通州事件での日本人被害者
の写真が用いられている。

112 :名無しさん@3周年:2005/05/30(月) 19:57:29
>>110
朝鮮人結構強いな

113 :名無しさん@3周年:2005/06/01(水) 04:40:47
おまいらジパング嫁!

114 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 13:11:35
>>1
世界は今現在よりももっと平和になっており、少なくとも支那による民族浄化
や朝鮮戦争はなかった。

◆朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期

日本が併合する以前の朝鮮とは一体どんなものであったのか?
と思いこの本を読んだのですがこれがかなり衝撃でした。
併合以前の朝鮮がここまでひどいとは。
当時のソウルの様子を指摘したいと思います。

・とにかく不潔でひどい悪臭がする
・住民は主に「地べた」に暮らしているに等しい
・道は非常に狭く、汚物が捨てられる溝や穴でさらに狭い(この溝で子供が遊んでいるのだからたまげる)
・藁ぶきのあばら家で、通りからは泥壁にしか見えず上流階級の家も五十歩百歩
・芸術品、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない
・旧跡も図書館も文献もない
・清や日本のどんな町にでもある、堂々とした宗教建築物がない
・橋は通行部分が木の小枝と芝土だけで出来ている(しかもいつも流される)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593404/250-2409429-2119416

ちなみにこのころの平均寿命は衛生状態が悪かったので24歳くらいしかなったらしい。

115 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 14:39:04
自衛隊をあの時代にタイムスリップさせて世界征服だ!

116 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 15:28:29
>>115
日本は明治維新以降に侵略戦争などした事がないんだがなあ。日本は日清、
日露ともに戦争に勝利した後に、講和条約を結んでおり、敵国の主権を剥奪
したりしていない。敵国の主権剥奪を行うのが侵略戦争なんだよね。大体
からして、日清戦争の下関講和条約の第一条は、清は朝鮮半島の独立を認
める、だぞい。日韓併合は当時の国際司法に照らして正当な手続きを踏んで
執り行われているしね。朝鮮が望んでのことだしなあ。

なので、当時日本が現在の自衛隊なみの軍力を誇っていたとしても、日本が
世界征服なんてのは有りえないんだよ。つうか、そんな事したら朝鮮統治や
台湾統治みたいな事を全世界に対して行う事になるわけで、そりゃあ、途上
国からすりゃあ大いなる福音である事はまちがいないが、急いでやったら
確実に破産するだろうが。

117 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 16:00:23
なぜ、太平洋戦争以前のことをブツクサ言っておる。

タイトルが読めん馬鹿者めが。


118 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 16:25:00
>>117
チミ、日本語読めないの? アホ? 二段落目を見てご覧。

119 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 17:11:48
その前に日本語勉強しろ

120 :名無しさん@3周年:2005/06/04(土) 17:16:11
>>118
マザコン

121 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 04:30:52
ここはブサヨが多いらしいな。つうか、宗教だからねココまでくると。どの
国もそうだが、心が弱いやつってのは贖罪意識を持ちたがるんだよね。宗教
ってのは、先ず最初に「貴方は罪人です」と罪悪感を押し付け、で、「償え
ば許されます」って教え込むんだよね。そして、「自らの罪を認めて償いを
行っている貴方は特別な存在」っていうんだよね。これに心の弱いアホは直ぐ
引っかかる。
まあ、日本にはそれほど広く流布している宗教がないので、支那や朝鮮はココ
に目をつけたんだよ。「日本人は先の大戦で侵略をした悪い国の国民」と罪悪
感を植え付け、「謝罪と賠償をすれば許される」と教え、「日本の悪行を直視
し、素直に認め謝罪と賠償をする貴方はしない他の日本人より優れている」と
隠喩する。
宗教にはまっている香具師を軽蔑していたりしないよな? > ブサヨ w

122 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 05:58:55
>>121
>>87,>>97を書き込み、敗走した奴だ
また、負け惜しみを書いている

123 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 12:00:45
>>122
何か必死みたいだけど、どうして? ニヤニヤ

124 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 13:29:43
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

あげ

125 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 14:00:10
>>124
在日、乙!

再掲

ここはブサヨが多いらしいな。つうか、宗教だからねココまでくると。どの
国もそうだが、心が弱いやつってのは贖罪意識を持ちたがるんだよね。宗教
ってのは、先ず最初に「貴方は罪人です」と罪悪感を押し付け、で、「償え
ば許されます」って教え込むんだよね。そして、「自らの罪を認めて償いを
行っている貴方は特別な存在」っていうんだよね。これに心の弱いアホは直ぐ
引っかかる。
まあ、日本にはそれほど広く流布している宗教がないので、支那や朝鮮はココ
に目をつけたんだよ。「日本人は先の大戦で侵略をした悪い国の国民」と罪悪
感を植え付け、「謝罪と賠償をすれば許される」と教え、「日本の悪行を直視
し、素直に認め謝罪と賠償をする貴方はしない他の日本人より優れている」と
隠喩する。
宗教にはまっている香具師を軽蔑していたりしないよな? > ブサヨ w

126 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 15:06:26
>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

その世界の常識という根拠が知りたいス


127 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 15:20:49
>>126
ブサヨくん、自我を保つのに必死だね。哀れだね。

128 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 22:20:48
age

>>97
> 敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
> でもない。(アホ

その世界の常識という根拠が知りたいス



129 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:19:15
  / | ハ    \ ////    ヽ
! l |l、、\     ` 丶 、'´_ 、     、
! l ‖\、 \_     _ /, -`ヽ    }
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ 
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃            


                             【ゴールデンレス】

このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


130 :名無しさん@3周年:2005/06/05(日) 23:56:05
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)社会的身分(同和)、他一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く安部先生達に国民の援護射撃を!
http://blog.live door.jp/no_gestapo/
アドレスにスペースをはさんであります、消去の上、どうか必ずご覧下さい!!

131 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 08:57:57
人権擁護法案という悪しき法案ネタが出た瞬間にブサヨが来なくなったな。 w

132 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 10:40:21
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  こいつ最高にアホ!
 彡、   |∪|  /  いつも低脳な投稿で
/ __  ヽノ / 笑える ε=(>ε<)
(___)   / ↓ずっと笑わしてくれ w

133 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 14:07:33
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/  こいつ最高にアホ!
 彡、   |∪|  /  いつも低脳な投稿で
/ __  ヽノ / 笑える ε=(>ε<)
(___)   / ↑ずっと笑わしてくれるよ、ブサヨって w

134 :名無しさん@3周年:2005/06/08(水) 15:43:23
...これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―
         
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。                         
  =〔~∪ ̄ ̄〕                                            
  = ◎――◎                      山崎渉                       
                                
 __∧_∧_                                                 
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)      
 |\⌒⌒⌒\                                
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎雨夜             
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄                            
                            
   ∧_∧                                       
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)      
                                                       
    (⌒V⌒)                    
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。   
  ⊂|    |つ                                
   (_)(_)                      山崎パン 
                                         
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕                          
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

135 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 20:35:50
そもそも大東亜戦争で勝利しようなんて陸軍さえ思ってなかったし
良くて休戦

136 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:15:02
そもそも大東亜戦争で敗北するなんて海軍さえ思ってなかったし
悪くて休戦


137 :名無しさん@3周年:2005/06/09(木) 21:33:57
そもそもワールドカップで勝利しようなんて岡田監督さえ思っていなかったし
良くて引き分け

138 :名無しさん@3周年:2005/06/13(月) 23:13:15
とりあえず北方領土問題はないだろうから
ムネオハウスは建たなかっただろうなぁ


139 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 03:13:22
人類はみな兄弟

韓国朝鮮と仲良くしましょう

140 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 19:49:01
>>139
兄弟ならなおさらケンカだ、ばかやろう。


141 :名無しさん@3周年:2005/06/14(火) 21:44:26
ハワイの真珠湾上で、戦艦長門の甲板上にて
アメリカの無条件降伏条約調印、かな。

そのあとニューヨークで帝国日本陸海軍による東海岸軍事裁判が開かれて
トルーマン、マッカーサーらはA級戦犯てことで銃殺刑。

そんなとこだろ。


142 :名無しさん@3周年:2005/06/15(水) 00:11:36
敵前逃亡が銃殺刑なのは、世界の常識。取り立てて厳しい戒律でもなん
でもない。(アホ

143 :名無しさん@3周年:2005/06/16(木) 23:35:01
敵前逃亡は軍事裁判にかけられて死刑を求刑される事もあるよ、入隊事に誓約書をサインさせられる、国家の為に勇敢に戦う事を誓います、国家の敵前より逃亡した場合は国家の法に照らしあわせて罰せられる事を不服と致しませんとかね。

144 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 00:48:41
自衛隊法 第123条 
 第76条第1項の規定による防衛出動命令を受けた者で、次の各号の一に該当するものは、7年以下の懲役又は禁こに処する。
 1.第64条第2項の規定に違反した者
 2.正当な理由がなくて職務の場所を離れ3日を過ぎた者又は職務の場所につくように命ぜられた日から正当な理由がなくて3日を過ぎてなお職務の場所につかない者
 3.上官の職務上の命令に反抗し、又はこれに服従しない者
 4.正当な権限がなくて又は上官の職務上の命令に違反して自衛隊の部隊を指揮した者
 5.警戒勤務中、正当な理由がなくて勤務の場所を離れ、又は睡眠し、若しくはめいていして職務を怠つた者


145 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:06:15
こんな戦力でできると思う?ネットウヨさけだよwww

ttp://www.luzinde.com/index.html

146 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 07:54:44
>>144
自衛隊は、敵前逃亡で懲役7年か

147 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 02:17:52
戦闘になったら雪崩をうって潰走しそうだな。

148 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 00:20:28
>もし太平洋戦争で日本が勝利していたら・・・

勝利とはいってもおそらくもう体力の限界だろうから、
そのあとソ連にはカンペキ負けるだろう。

そしてアメリカに負けた結果よりも、さらにひどい結果に・・・


149 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 23:31:25
>>148
ジャポニスタン社会主義人民共和国

150 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:36:17
いまさらだが板違いだろ

151 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:36:54
日本も領土分割されたかったよ

152 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 06:46:49
>>151
その意図は?

153 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 23:36:42
んーなんとなく。

154 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 12:42:58
「ううう〜〜〜っっ。どきどきするの〜〜〜〜」
白虎のゲートの下、舌足らずな声で、その少年はつぶやいた。
少年は小学生と間違えそうな小柄な身体をしており、左右にはねた髪や、女の子と間違えそうなくらい可愛い顔には、
緊張と恐怖がない交ぜになった表情を浮かべている。
少年の名は佐倉広夢。
さる大ヒットBLゲームのサブヒロイン?として、BLマニアに知られたショタ系少年であった。
ちなみに、体格や顔からは想像できないが、立派な高校生である。
「広夢・・・・・」
背後から、別の少年が心配そうな表情で声をかけた。
その少年は広夢と同じ白の学ランの下に少年らしい引き締まった身体を隠しており、青く長い髪の下に活発そうな表情を浮かべている。
彼の名は羽柴空。
彼もまた、BL界を代表する元気系少年として、名を知られた少年であり、広夢の一学年上の友人(まわりにはそういうことにしてある)であった。
広夢は空の方に向かってにっこり笑う。「じゃあ、行ってくるの!応援しててなの!」
広夢はそういうと、心臓をドキドキさせながら、会場に向かっていった。
広夢は試合場に立つと、対戦相手をジッと見つめた。
相手はテコンドー用の道着に身を包んだ二人の中年男。
一人は眼鏡に鉄の爪をつけた怪しい小男で、もう一人は、ハート様のようなでっぷり太った身体に見事なあごひげを生やし、鉄球をかかえた巨漢。
かのキム・カッファンの元で日々、更生に勤しんで?いるチャン・コーハンとチョイ・ボンゲの二人組であった。
「子供でヤンスか〜〜〜。斬りがいがあるでヤンス〜〜〜〜〜」
チョイは広夢を見るや、柔らかい肉を切るのを想像し、思わず舌なめずりする。
(ううう〜〜〜〜。怖いよ〜〜〜〜。で、でも、頑張るの〜〜〜)
広夢は思わず、恐怖に駆られたが、必死に勇気を奮い立たせた。


155 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/26(火) 15:49:04
>>148
なんでそうなる?
太平洋戦争でアメリカが負けてれば
当然枢軸国側の勝利て考えるのが自然なのでは?
同盟国と力をあわせばソ連も負けるでしょ。






156 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 18:19:05
アメリカは西から上陸した日本軍と、
東から上陸したドイツとで、
分割占領されてた。


157 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 18:50:13
日本勝利=ナチスのヨーロッパ支配?

158 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/26(火) 19:57:07
ドイツが元気なうちに日本は、アメリカを
降伏させなければいけないだろう。
もし枢軸国側がヨーロッパ戦線で敗北すれば
たとえ太平洋戦争に勝っても世界戦争に勝てるか怪しい
もしドイツが、持ちこたえてくれれば枢軸国側の勝利
になるだろう。
やがてイギリスはドイツと条約でも結んで
対ソ連戦に参戦してくれることを祈ります。



159 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:05:42
GHQのあほな教育がなっかた→日教祖のあほどもは存在しなかった、
朝日が昔のように健全なマスコミだった→靖国について
民主の岡田があほなこといわなかった、三国人とチャイはましな人種になっていた





160 :名無しさん@3周年:2005/07/26(火) 22:25:10
あほ

161 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 13:55:03
ニッポンの勝利=カメカメハ王朝の復活!!

162 :名無しさん@3周年:2005/07/30(土) 15:40:59
カメカメハ王朝の復活!! → 徳川・江戸幕府の復活!!

163 :(;´Д`)ハァハァ:2005/07/30(土) 21:16:28
ニッポンの勝利=ドイツ人に日本語が通じる!

164 :名無しさん@3周年:2005/08/02(火) 15:14:24
 でもさー日本のスローガンには〔アジアから白人を追い出して大東亜共栄圏を創
ろう〕とか書いて、ドイツのヒトラーは〔ゲルマンが世界一優秀な民族である〕
っていってんじゃん。
なんかお互いに反対のこと言ってるような・・・。

もし日本が連合軍に勝ってもドイツと戦うのでは???


165 :(;´Д`)ハァハァ:2005/08/04(木) 00:15:14
>>164
ナチスの人種学者ハンス・ギュンターは、
日本人もアーリア人で昔はドイツ人と
日本人は同族だと言ってますし。
1941年12月8日とは、状況が違いますから
どうなんでしょ。
日本も経済制裁が解除されてるでしょう
からお互い戦う理由がないと思います。
ただいつの時代も戦争ですから
軍事的バランスが崩れれば戦争になるかもしれません。









166 :名無しさん@3周年:2005/08/05(金) 07:26:18
一周年age

167 :こni:2005/08/05(金) 11:32:07
一周年ら

168 :hukutyan:2005/08/07(日) 11:17:33
日本が、太平洋戦争で勝つということは、どうゆうこと?
アメリカ本土への空爆ののち、上陸作戦で、ホワイトハウスを
占拠したら、勝ってたのか?
そもそも、勝利のシナリオってあったのだろうか・・

169 :名無しさん@3周年:2005/08/07(日) 12:01:30
ヒント:ベトナム

170 :hukutyan:2005/08/07(日) 12:38:44
ヒントはベトナムかー
ふーむ
フロリダかどっかに上陸して、ゲリラ戦か?
そんで、相手が降伏するまで、戦争やめないっちゅうスンポウか?

171 :チンコ16cmのお猿さん:2005/08/08(月) 19:15:48
>>168
勝利とは、アメリカの無条件降伏でしょう。

172 :名無しさん@3周年:2005/08/08(月) 20:17:38
あの頃の強さの順位はどうなの?

1.アメリカ
2.ドイツ
3.ソ連
4.イギリス
5.日本
6.フランス
7.イタリア
  ・
  ・
10.オランダ
  ・
  ・
  ・
42.中国

173 :あぼーん:2005/08/09(火) 22:27:04
日本が負けるのは戦争が始まってからずっとわかっていたことなのですょ
戦力と自衛力に欠けていた日本が市民に対して「空から降りてきた兵士には竹やりで防衛せよ」と命じていたぐらいですから


174 :名無しさん@3周年:2005/08/09(火) 22:44:25
>172
この順位って陸軍?
日本の海軍と陸軍が一緒に戦ったらイギリスとソ連に勝てるべ
いくら戦車が強いっていっても航空機には勝てないからな。
日本の航空機は航続距離が長いからアウトレンジできるぞ。

175 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 20:04:01
>>168
日本がしたのはあくまで自衛の戦争だよ。
アメリカに対する侵略の意図なんて微塵もない。

176 :名無しさん@3周年:2005/08/11(木) 21:40:30
>>175
日本がしたのは中国を征服する戦争だよ。
まさか、アメリカが中国の味方をするとは思ってもみなかった。


177 :フランクリン・D・ルーズベルト:2005/08/11(木) 22:33:28
>>176
フフフ。

178 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/12(金) 20:01:30
The farther backwards you can look,
the farther forward you are likely to see.

179 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 00:14:30
>>172
1.アメリカ
2.ソ連
3.ドイツ
4.イギリス
5.フランス
6.日本
7.イタリア
8.中国

180 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 00:19:39
>>174
英国とソ連も航空機も、それなりのものをもっていますが、
別に戦車だけ強いわけじゃないのだが、航空機の数も英国とソ連の方が多いですしね。
なにを勘違いしてるんだ。


181 :名無しさん@3周年:2005/08/13(土) 16:31:51
そうだね

182 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 14:32:41
庶民にとっては負けたほうが良かった。
戦前より戦後の方がずっと自由で住みやすい世界だ。

183 :名無しさん@3周年:2005/08/14(日) 17:13:15
それは確かだ。

184 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 08:02:30
世界三大陸軍
世界三大海軍
世界三大行進曲

185 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 08:06:10


186 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:05:39


187 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:11:03
Success consists ofgoing from failure to
failure without loss of enthusiasm.

188 :ウィンストン・チャーチル:2005/08/16(火) 19:14:24
Success consists of going from failure to
failure without loss of enthusiasm.

189 :名無しさん@3周年:2005/08/16(火) 22:03:17
歴史に、もしもなんていう言葉は必要ない。

     _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が糞スレ             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             立てている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /


190 :名無しさん@3周年:2005/08/25(木) 18:38:43
>>180
いくら航空機が多くてもイギリスの艦載機は1941年の時点で日本の三分の一
ぐらいだったよな?イギリスの戦闘機じゃドーバー海峡を越えるのもやっと
だしな。まさかイギリスが日本に攻め込む時、日本に航空基地を造るのか?
イギリスが沖縄戦に参加した時、シースピットファイアは航続距離が短くて
対地攻撃の支援ができなかったらしいしな。
日本とイギリスが戦って日本がイギリスに攻め込めてもイギリスは日本に
攻め込めない。1941年の時のソ連なんかイギリス以上に海軍が貧弱じゃん。

191 :優しい名無し:2005/08/26(金) 00:20:35
今でも、ロシアは海軍が弱小だ。
空母も、まったくダメだもんな。

192 :優しい名無し:2005/08/26(金) 00:26:14
シースピットファイアは、零戦の三分の一しか、飛行距離無かったもんな。

193 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 10:42:14
>>180
イギリスとソ連が日本より航空機の数が多いっていってもグラディエイターとか
I-16を含めた数でしょ?
ノモンハン事件の時なんかI-16の損失が1000機以上だったのに対し96式戦闘機と
97式戦闘機及びその他爆撃機の損失の合計が130機ぐらいだったんだろ?
グラディエイターなんか時速300km以下だからまとまな雷撃はできんだろ。
ハリケーンだってセイロン島での空中戦を考えると零戦より性能が低いと
言わざるをえない。
いくら数が多くても性能が低いのでは単純に比べられないと思うけどなー。

194 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 12:14:45
>>193です
最高時速300km以下の雷撃機はグラディエーターではなくFソードフィッシュでした
訂正します。グラディエーターは最高時速400kmであり複葉機としてはかなりの
高速機です。ただ航続距離は雷装で670kmなのであんまり有効な兵器ではない
かと・・・。むしろ最高時速244kmながらも航続距離が1500km以上ある、
Fソードフィッシュの方が使いやすいかと個人的に思うけどなー。

195 :名無しさん@3周年:2005/08/26(金) 12:19:37
艦載機版のスピットファイアは一般的にシーファアと呼ばれることが多いそうです
一応シースピットファイアでも間違っていませんのであしからず。

196 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/27(土) 01:25:37
一夜で十万人以上が犠牲になった一九四五(昭和二十)年三月の東京大空襲などの遺族や
被災者でつくる「東京空襲犠牲者遺族会」(東京都墨田区、石鍋健会長、会員約七百人)が、
国に対して訴訟を起こす準備を進めていることが二十五日、分かった。東京大空襲の被災者
の提訴が実現すれば、戦後六十年で初めて。訴訟の内容は今後、詳細を詰めるが、空襲被害に
対する国家賠償や、国の謝罪などを求める公算が大きい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    太平洋戦争とは何だったのか。もうはっきり
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  真実が語れても良い時代だと思います。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国民に対する国のやり方は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 昔も今も変わりませんからね。(・∀・ )

05.8.26 東京「『東京大空襲』で集団提訴へ」
http://www.excite.co.jp/relocate/co=jp/xsr/ne_ne_to_ne/tokyo;http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20050826/mng_____sya_____006.shtml


197 :名無しさん@3周年:2005/08/27(土) 14:46:12
>>196
でもさー、東京大空襲って日本の政府が仕組んだわけじゃないべ?
一応日本も空襲対策はしたしな。山手線内には100門以上の高射砲と
東京周辺には空襲当日、30機以上の迎撃機が待機してたしな。
(東京大空襲の時、B-29は25機程度撃墜された。)
200機以上のB-29が来襲したらどんなにがんばっても阻止はできないべ。
東京空襲の責任があるとすればアメリカだと思うけど、仕掛けたのは日本だから
まず却下されるかと。
日本とアメリカ、どっちに裁判を仕掛けても原告側敗訴、間違いなし。

198 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 00:51:12
>>190
あの地理的要件は無視して、戦力だけで比較をしているのですがね。
あと日本がイギリスに攻めこめるといっているけど、
英国までの燃料の補給はどうすんのかね?スエズ運河も多分使えないのにさ。

>>193
ノモンハンでは、確かに日本の戦闘機がソ連の戦闘機を多く打ちおとしたが、
後半になると、日本のほうは疲弊してしまい、ソ連の方が有利になった。
航空機の数もそうだが、パイロットの数でも英国やソ連に比べれば圧倒的に
劣る。あと、ソ連は新型の戦闘機でも日本の航空機生産を上回りますけどね。

199 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 03:07:14
  ★★★ また韓国、意図的な、でっち上げ反日報道 ★★★
 韓国の大手テレビ局が8月15日のニュースで報道した「旧日本軍による生体実験」番組が、実は真っ赤なウソ、中国映画の盗用でっち上げだった。
 韓国のマスコミは反日番組で、この種のでっち上げ「歴史歪曲(わいきょく)」をよく行うが、今回の事件で 「日本糾弾ならウソも平気」 という腐敗体質が改めて確認された。

 番組では戦前、旧日本軍731部隊の実験の様子を「白黒の記録フィルム風」に紹介したが、視聴者から「映画の場面と同じだ」と抗議の声が上がり、悪質なでっち上げが露呈した。
 この中国映画はカラー作品だが、テレビでは本物に見せかけて「白黒」に変えられており、意図的なでっち上げであることは明白。

 日本の民主党(岡田党首)は、日本国内に数十万人もいる反日的な在日韓国・朝鮮人に日本の選挙権を与え、民主党に投票させようと画策している。
 在日韓国・朝鮮人の大部分は、戦後のドサクサで密入国した不法滞在者とその子孫だが、強制連行されたとウソをついて被害者のフリをし、日本国内に居座って税金も払わず、毎月二十数万円の生活保護をもらい、ぶらぶら遊んで暮らしている。

200 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 09:18:10
>>198
そのとおり

201 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 12:37:03
>>198
ノモンハン時の日本軍は現地の部隊が勝手にソ連側を攻撃しただけ。
ソ連側の部隊は本国にまで増援を求めて、本国も了承したしね。
日本も全力で攻撃していたらわからなかったよ?まずソ連側の航空隊は壊滅だな
ノモンハンは海がないからソ連に有利だろうけどさ。
ソ連の新型戦闘機だってMiG-15以前までは全部航続距離短いじゃん。爆撃機
護衛は難しいだろ。日本がモスクワを占領できるとは言わないがソ連も東京を
占領できないべ。地理的要件を無視すると言うが地形は重要だろ。
>>179みたいな書き方したらいかにも日本がソ連にどこで戦っても負けるみたい
じゃねーか。少しは「陸で戦った場合」とか説明を足せ!
ソ連と日本が孤島で戦ったらどう見たって日本の勝ちじゃん。
アメリカがどこで戦っても最強というのは正しいだろうけどな。

202 :優しい名無し:2005/08/28(日) 18:44:36
うん。そうだろうね。海軍、空軍、陸軍どれをとってもね。
空軍は、1部ロシアしかつよいけど・・・。
海軍は1艦隊で小国1国分の攻撃力あるしね。

203 :名無しさん@3周年:2005/08/28(日) 23:53:14
>>201
ノモンハンではそれまでに、関東軍の日本の戦車隊はぼこぼこにされ、航空隊も消耗しているのだが
そのまま、航空戦をやりあってもソ連の方が分がある。ノモンハンの一部隊だけでも補給に苦しんだのに、
大規模な反撃などできんだろ。補給が続かなくて、自滅するだけだよ。

あと、日本はモスクワを攻撃できないが、ソ連は東京を空襲することはできるがね。

204 :おい:2005/08/29(月) 00:52:00
>>201
ソ連と日本で戦ったらどうして、日本の勝ちに決まっているんだ?
少しは根拠の説明を足せ。憶測でしゃべればいいって問題じゃないぞ

205 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 08:21:12
>>201
無茶言うなよ。
たかが一個師団の補給さえ不足気味だった上に航空戦でも劣勢だったんだぜ
おまけに関東軍の総力を挙げても砲兵力・装甲戦力・機動力で圧倒されている。
防御陣地に立て籠もるならまだしも攻勢かけて勝利するなんて夢また夢だよ。

206 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:28:53
>>203
だから1941年時のソ連製航空機じゃ東京爆撃は無理だって。
東京どころか札幌爆撃も無理じゃないの?
イギリスみたくソ連もアメリカ製航空機を購入すれば話は別だけどな。

207 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:32:38
>>203-205
別に俺、日本が勝てるなんて一言もいってないけどな。
俺が言ってるのはソ連が日本本土を占領するのは無理ってことなんですけどね。
イギリスも同様じゃねーの?
>>179みたいな書き方は間違ってる!

208 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 09:49:07
>>179のランクはアメリカだけ正しい。

209 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 10:10:57
日本は中国すら占領できなかったのは事実。

アメリカが日本を占領できたのは、天皇を利用したから。

210 :優しい名無し:2005/08/29(月) 10:17:14
うん。そのとーり。
中国全体を占領しようとしたのが間違い。

211 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 11:44:19
>>209
そんなこといったら中国だって日本を占領できないじゃん。
1941年時の日本を占領できるのはアメリカぐらいだべさ。
占領できない=弱い というわけじゃないだろが。

陸軍が強いからソ連は日本より強いというのは間違ってる!

212 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 12:33:31
>>211
物量で圧倒的に負けているのにどうして間違いと断言できる?
それに陸軍は作戦上かなり重要な部分を占めてると思う。(占領とか
ついでに中国が日本を占領できないって言うのはここでは関係ないと思う

213 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 13:18:54
>>212
ランクの意味分かってる?
ランクが上位の者はいかなる状況においても下位の者に負けないって意味だよ。
お前、連合艦隊がロシアの艦隊に負けると思っての?
軍隊の力なんてものさしじゃ計れないぜ?相性とかもあるしな。

214 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 15:22:53
戦争をゲームのように考えている馬鹿がいる。

平和ボケだなぁ。

215 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 15:27:44
>>214は共産主義者?
ソ連のこと過信してない?

216 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 16:02:01
>>215
> >>214は共産主義者?
> ソ連のこと過信してない?

笑)

217 :優しい名無し:2005/08/29(月) 16:37:29
でも、主義は関係ないと思うよ。
戦争にはね。

218 :名無しさん@3周年:2005/08/29(月) 23:33:30
>>206
当時、ソ連の飛行機は沿海州に配備されていて、日本本土に空襲可能だったことを
知らないの?

219 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 00:27:07
兵力と空軍もソ連の方が強いけど。

220 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 08:13:25
占領できるできないでいったら、米国も中国、ソ連を制圧するのは
まず無理だぞ。

221 :優しい名無し:2005/08/30(火) 19:31:26
うん。そりゃそうだ。なんたって土地が広大だからね。
今じゃ、空軍はロシアがいいよね。
Suー25,27,30,32,35,37、47
S-37,47とかね。

222 :名無しさん@3周年:2005/08/30(火) 20:28:12
領土もそうだが、兵力も多いからな。

223 :優しい名無し:2005/08/30(火) 22:41:28
うん。下手な鉄砲数うちゃ当たる。ってかんじでGO

224 :一ちゃ:2005/08/30(火) 22:50:36
やっと、中学生が居なくなったか

225 :優しい名無し:2005/08/30(火) 23:09:39
一ちゃさんはここよく来るの??

226 :一ちゃ:2005/08/30(火) 23:39:36
225
たまにね

227 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 15:06:09
>>218
ソ連の航空機の航続距離わかってる?

228 :優しい名無し:2005/08/31(水) 16:15:05
でも、ロシアって土地広いから、
長く飛べるよね。Su-27が代表的に。

229 :名無しさん@3周年:2005/08/31(水) 18:48:05
>>228
時代が違うだろが!
第二次大戦中、ソ連の戦闘機の航続距離は1000kmなかったぞ!
ソ連もMig-15以降の戦闘機の航続距離は長くなったけどな。


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)