5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結合振動子系 ★ Coupled Oscillators

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 18:30:58 ID:ejF3w14/
蔵元先生に敬意を表して


2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 18:57:21 ID:???
2年前東大で集中講義をしていたね。
さすが蔵元先生、教室が満員ですた。
ところであのハナシってどういうところがすごいの?
あれを使って顕著な成果が出た分野というか研究項目ってあるの?

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 19:07:32 ID:???
兎にも角にもREV MOD PHYS最新号に注目!!!!!

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 19:20:35 ID:???
敬意を表するなら蔵本とちゃんと書け

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 19:43:05 ID:???
いや、世界のKuramotoと書くべき



6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 19:44:00 ID:???
あの本のインパクトファクターが知りたいな

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 20:09:56 ID:???
北大の数学COEで特別ゲスト扱い

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 20:23:05 ID:jFW+JkGK
Doverで本が出る条件はImpact factorが1000を越した時。Doverで再販されたので
ますます伸びる。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 21:56:22 ID:???
本のインパクトファクターが分かるのか?

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 22:26:51 ID:???
なんですかこれは?

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 22:28:19 ID:???
北大の定年は63だよな確か

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/29(日) 22:36:59 ID:???
こういうスレタイなら馬鹿や門外漢を排除できていいのかもしれない。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 11:21:22 ID:???
>>3
最新号ってまだ出てないのかな?
サーチかけてみたが、Rev. Mod. Phys.ではヒットしなかったよ。

蔵本先生は「動的縮約の構造」というタイトルで「物性研究」(1987)にレビューを書いてたね。「散逸構造とカオス」ではほとんど扱われなかったのはなんでだろ〜?


14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 13:27:52 ID:???
Reviews of Modern Physics
January 2005
Volume 77, Number 1, pp. 1-423

The Kuramoto model: A simple paradigm for synchronization phenomena
Juan A. Acebrón, L. L. Bonilla, Conrad J. Pérez Vicente, Félix Ritort, and Renato Spigler

Published 7 April 2005 (49 pages)
pp. 137-185



15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 15:08:42 ID:???
プレプリントあった―
http://scala.uc3m.es/publications_MANS/PDF/finalKura.pdf
http://scala.uc3m.es/publications_MANS/2.5.1_publications.html


16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 15:32:20 ID:???
>>14
d。
蔵本先生ご自身によるレビューじゃないんだね。AuthorにKuramotoを入れて調べてたよ。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 23:33:33 ID:???
線形の振動子は終わってますかそうですか

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/31(火) 00:29:55 ID:???
蔵本さんほどの人でさえ,ポスドク研究員レベルでしか再就職できなかったこの現実...
博士課程に逝く香具師は,この現実に目を向けろよ.

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/31(火) 01:14:50 ID:???
昔、お名前だけ見て女性だと思ってマスタ

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 00:46:55 ID:KRSJ6IBB
>>13 あれは川崎-太田のやっていた仕事の整備が主眼。しかし数学的に完備して
いた訳でもなく本家より論理的に整合していた訳でもないので普及しなかった。
動的縮約の一般論は「散逸構造とカオス」にしっかり書いてあるので無駄になった
訳ではない。摂動論の歴史から入った物性研究とはちょっと書き方が違うだけ。

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 14:08:58 ID:???
>>20
「動的縮約」って手短かにいうとどういう思想によるものなのでせうか?



22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/01(水) 23:21:27 ID:KRSJ6IBB
>>21 Reductive perturbationの訳。提唱者の谷内俊弥氏は逓減摂動法と言っていたが
蔵本さんは動的縮約という言葉を好んで使う。どちらもある種の極限で方程式自身が
ゆっくりと変化する変数によって記述でき、その方程式がある種の普遍的な形を持つ。
蔵本さん自身が指摘していたように谷内流と蔵本流は微妙に違って、蔵本流では方程式
の分岐パラメータを微小パラメータに取ることが多かった。

この説明が抽象的と思う場合は第2種相転移のGL理論を思い浮かべるとよい。臨界点
近傍では詳細によらず対称性だけで普遍的なGL formに縮約された。それをダイナミックス
に拡張したと思えばよい。実際、彼が導いたある普遍方程式は彼自身によってcomplex GL方程式
と名付けられている。

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/02(木) 10:15:44 ID:???
>>22
どうもありがとうございます。
Nishikawa&Taniutiの「非線形波動」は勉強したことあるので
すが。なんかしっくりこなかったです。これなら適当に摂動パ
ラメータをいじくりゃなんでもありじゃん...という感想を抱
いてしまったのですが。漏れがバカなだけかもしれませんが。
正直なところ逓減摂動法って使えるんですかね?件の「非線形
波動」って原論文をただ日本語に訳しただけ...というちょっ
と手抜きな本で(その上、ノーテーションの説明がはしょられ
ていることもあって結局原論文を参照せざるを得ない)いろい
ろと他の非線形波動の本やら原論文をあさったんですが、いわ
ゆる洋書で逓減摂動法をキチンと説明してある本てほとんどな
いんですよね。

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/02(木) 10:52:40 ID:???
>>23

Nishikawa -> Nishihara
のミスです。スマソ

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/02(木) 22:15:32 ID:wYrgMdoC
>>22 あれをcomplex GL eqと名づけられたのは得心が行きませんね。
Kuramoto equationと名が付いてもいいはず。
あ、都築さんと共著だった?からKuramoto-Tsuzuki eq.か。

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/02(木) 22:32:06 ID:L51by+X6
>>25 本人が名付けたのだから仕方がないでしょう。
>>23 摂動論では様々な手法があってreductive perturbationと等価な手法は多々
あります。便利なのはmulti-scaling methodかな。それはともかく私は谷内さんの
本は勉強になりました。多分、同じ水の表面波の方程式からKdVでもnonlinear
Schroedinger(NLS)でも出るアバウトさが気にいらなかったのでしょうね。分散関係のここ
を使うか、あそこを使うかの差はちょっと勘がないと分からない。また折角導いた
KdVからまたNLSが導かれたりNLSからKdVが導かれたりで何のこっちゃということだ
と勝手に推察しています。それは分散関係の虚数部がなくて方程式が完全可積分で
スケールフリーである系の特徴です。一方、蔵本さんの摂動論は大抵、分岐パラメータ
等、どういうパラメータで摂動してどう考えるべきかは分かりやすい指針を与えて
いると思います。

>>18 特任教授で会議は出ずに研究に専念できるいいポストだと思いますが。同志社の
顧問みたいなこともやっていたと思います。

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/03(金) 01:15:49 ID:???
>>25
そこらへんは最終講義ノートが面白い
http://www.ton.scphys.kyoto-u.ac.jp/nonlinear/

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/03(金) 16:49:36 ID:???
>>27
興味深い資料を紹介していただきありがとうございます。「物性研究」にも最終講義が採録されていましたね。個人的には、明解きわまりないという蔵本先生「統計力学」の講義ノートを拝見したいと思いました。
>>26
なんだか図星というカンジです。畏れいりました。
ところでまたまた質問で恐縮ですけれども、「分散関係...の特徴」とありますが、これらの特徴がどのように効いてきて摂動パラメータのとりかたによってさまざまな方程式を導出できるようになるのでしょうか。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/03(金) 22:51:43 ID:B3AK5Kq7
>>28 例えば水の表面波でNLSを出すときに有限波数の周りで展開しますが、その
波数は分散関係の極値とか変曲点とかを選ぶことが普通です。長波近似の場合は
波数ゼロの周りで展開するので分かりやすいですね。しかし恣意性が残るのは事実
だと思います。一方、分岐点での縮約だとどの波数が最不安定かが明確なので、
不安定性の性質さえ分かれば縮約方程式はほぼ一意的に決まります。そういう点が
分散性の波に比べて散逸系の分岐論は明解なんだと理解しています。

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/04(土) 21:33:54 ID:???
>>29
ありがとうございました。
散逸系と保存系の分散波の違いということでしょうか...

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 08:59:10 ID:???
>>26
教えて君で恐縮ですけど
multi-scaling method
というのはたとえばどういう分野で使われているのですか?参考文献などあれば教えていただけませんか?

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 20:48:11 ID:YcUp2nRK
>>31 Hinchの"Perturbation Method" (Cambridge Univ. Press)<-かなりいい
加減な記憶で書いています。赤い本なのでCambridgeは間違いありません。
あたりがコンパクトで摂動論の概略を知りつつ全部計算するにはいいのでは?
摂動論の本はいっぱいあります。日本語だったら川原さんの”ソリトンからカオス(へ)”
(朝倉)がまだ絶版になってなくてよく書いてあると思います。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 20:50:05 ID:okQqGqhV
朝鮮人が九州は韓国のものと妄言
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1421217&work=list&st=&sw=&cp=1

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 21:51:12 ID:???
>>32
ありがとうございました。さっそくにあたってみます。

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/07(火) 18:29:04 ID:???
Kuramotoモデルはパーキンソン病にも係わっているという話


36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/07(火) 18:30:14 ID:???
はガセビアです

37 :緒川たまき:2005/06/07(火) 18:34:34 ID:???
↑うそつき

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/09(木) 21:23:07 ID:???
なんでシンクロナイゼイションの研究がこんなに流行ってるの?

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 19:25:48 ID:CnL1V9nJ
藤阪さんの仕事ってどういうの?

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/15(水) 19:37:59 ID:???
intermittency

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 06:30:12 ID:???
なにそれ
カオス振動子のシンクロじゃないの

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 07:57:58 ID:???
>>40
乱流の?
乱流を結合振動子みたいなモデル化したヤツってあるの?

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 15:39:35 ID:???
>>41-42
カオス振動子をカップルさせた系における
synchro-desynchro state間のintermittentな入れ替わり

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 20:32:19 ID:???
>>402
ローレンツとかリュエル&ターケンスなんかがそうなんじゃないの?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/18(土) 21:30:59 ID:???
乱流の理解だけはちっとも進まなかったな

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/18(土) 21:41:12 ID:???
流体は数学屋と工学屋のおもちゃになったからな。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/20(月) 20:02:48 ID:???
>>38
そんなには流行ってないよ.君の錯覚.

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/20(月) 20:23:14 ID:G4J0MnzX
すごい数の論文が次から次に出てくるけど…?



49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/23(木) 22:14:27 ID:xwMG0o6R
Daidoって人は何をしたの

50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/26(日) 01:19:25 ID:???
Fujisaka先生は出世したのにTanaka先生は…??

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/27(月) 19:37:24 ID:???
>>49
ドリンコ

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 04:12:33 ID:vrCS4pzS
ピコフスキー

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 09:40:09 ID:???
蔵本さんは、やっぱりロスラーとかと友達なんだね

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 13:51:52 ID:???
×ロスラー
○レスラー

退官記念の国際会議ではドタキャン食らったけどねw

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/05(火) 21:52:31 ID:???
カオス振動子のシンクロを世界で初めて発見したのは
フジサカさんでFA?

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 14:03:32 ID:???
>>54 なんかレスラーはビザかパスポートだかの都合で出国できなかったらしいよ。

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 18:03:08 ID:???
ソリトン、ストレンジアトラクタ、シンクロナイゼイション、カオス
おいしい用語を並べまくった論文がPRLに出てた

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/16(土) 18:10:55 ID:???
シンクロナイゼイションとはなんでしょうか?

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 13:43:43 ID:HBKTH08+
複数の振動子が何らかの相互作用を通じて勝手に同期する現象
カオス力学や理論生物学における最大のトピックの一つ


60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 13:44:47 ID:HBKTH08+
非線形振動子のシンクロナイゼイションのパイオニアが蔵本先生だ

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 13:48:21 ID:???
thank you

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 13:49:15 ID:???
>>59
ついでに
理論生物学でのシンクロナイゼイション
学ぶのに有用な論文や専門書ってありませんでしょうか


63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 14:46:56 ID:???
A T Winfree や P A Tass の論文と著者
あと理研の甘利グループのとか

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 14:50:36 ID:???
あてはY Kuramoto の歴史的著書
Chemical Oscillations, Waves and Turbulence

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 14:53:03 ID:???
漏れタイプミスばっかしだ _/ ̄|●ε凹・:】

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/17(日) 15:18:24 ID:5qxijhkG
どうもありがとう

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 15:31:09 ID:???
synchronizationをシンクロナイゼイションと読む奴はモグリ

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 16:58:56 ID:g99IdYQ0
それで蔵本さんの後任は結局どうなるの?

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 17:07:26 ID:???
>>68
っていうか、今年度末に凝縮系の山田さんが退官したら
物一の理論の教授は小貫さん一人という状況になるわけだが。


70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 21:28:10 ID:???
公募はだいぶ前に出てたけどな

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 21:51:10 ID:???
>>67
フジサカ研出身ですが 何か?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/19(火) 21:54:45 ID:LPK+Rbpq
太田さんが基研から来るんじゃないの?新しい研究室の方か?

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/20(水) 00:07:50 ID:???
>>72
新しいほうは実験の研究室だよ

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/20(水) 20:52:58 ID:ABJFtNXV
位相同期って何ですかね

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 16:30:00 ID:???
>>74
レスラーくっつけていろいろ遊んでみ

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 20:59:37 ID:ZaXOmOyR
何に?

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 21:07:35 ID:FyEs+TaV
位相方程式って なんで振幅の情報が除けるの?
位相方程式のカオス解って 意味あるの?
そもそも カオス解の位相って何よ?
なんか変 あの方程式

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/26(火) 22:05:19 ID:oht+DFPO
>>77
振幅の時間スケールが短いから、
縮約できる、とかいう理由じゃないか?

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 22:32:06 ID:q+2p0sZV
意味わからんぞ

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/12(金) 12:51:56 ID:???
 

81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/28(日) 02:12:34 ID:???
 

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/28(日) 02:15:58 ID:52jAtR/I
 

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/28(日) 03:58:03 ID:???
なんでこの分野は日本人が強いんだろう

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/29(月) 13:46:44 ID:???
そりゃ蔵本氏の力だろう

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)