5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理系は大学院は当たり前  (゚Д゚)ハァ?

1 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:20:16
理系は大学院行くのが当たり前   (゚Д゚)ハァ?

歳喰って高い金余計に払ってそんだけして社会的対価あんのかよ!?

2 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:21:49
博士後期課程3年

3 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:25:22
3木二郎

4 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:25:50
博士後期課程4年

5 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:28:27
「博士は足についた米粒だ。取っても食えないし、取らないと気持ち悪い。」今はそういう時代ではないのですかね。

6 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:33:36
学部で学べることは昭和時代の知識まで。
教員も学部教育はどうでも良いと思っている。

理系で大学院出ていない人間はこれから全く相手にされない。
営業職なら体力勝負でやっていけるかも知れないが、
これから要求されるものは知力(智力)だ。

7 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:37:13
>>6
博士がことごとく惨敗していってるなか
「これから要求されるものは知力(智力)だ。」
なんていわれても説得力0

8 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:43:23
学部卒と院卒の就職先と昇給・昇進の違いについて聞いた事無い?

9 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:44:01
>>6
大学院出ても学部で頭が止まっている人が多数いますがwww

10 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 13:45:25
>>8
院卒だからじゃなく実力次第だとおもう。職場によっては高卒が院卒の上司もありえる。学位より実務経験の方が重要な気がする。

11 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 14:44:46
>>9
院の授業って簡単すぎて面白くない。
先生によってはかなりマニアック路線を突き進み、ぜんぜん役にたたん。


12 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 15:20:42
現在の大学教育に無駄がありすぎるんだよ。
高校までは広く浅く、大学は狭く深く、というスタンスのはずなのに、
最初の2年間は第二外国語など無駄なことをやらされるし、
やっと専門っぽいことができるのは4年になってから。

最初の1年半で専門予備知識全部やって、2年後半から研究室に分属すればいい。
そうすりゃもっとマシな人材を輩出できるだろう。

13 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 16:04:20
早く研究室に分属されると勉強しなくなるのでは?たいていの人は学部の貯金でなんとかやってると思われ。
海外みたいに大学院で授業がたくさんあるわけでもないし。

14 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 17:51:32
海外の大学院ってほとんど授業ないよ。


15 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 19:30:18
博士は股間についたチ○ポだ。取っても食えないし、取ると気持ち悪いうえに場合によっては死に至ることもある。結婚もたいてい難しくなります。
女性の場合、元から無いし、永久就職(=結婚)と言う手もあるので問題はないのです。周囲に迷惑をかけることはありますが。

16 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:02:28
>>14
修士は授業ばっかだろ。

17 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:06:53
日本の学士=米国の修士
日本の博士<米国の博士  あれれ?

18 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:08:04
>>17
あれだ

士農工商エタ非人   博士

くらいな勢いだ

19 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:09:32
修士は行ってみとくべき
博士はいらん

20 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:50:23
>>10
高卒はありえない。
渡航ビザ出ないから海外研修できない。
学卒以上は三つ巴で必要なら会社が院に行かせてくれる。

21 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:54:30
中村修二が日本は社会主義だと言った意味がよく理解できる。


22 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:56:04
実力主義だよ。院卒でも実力ない奴は評価されない。学卒でも実力ある奴は上に上がれる。

23 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 20:59:42
134 :就職戦線異状名無しさん :2005/08/02(火) 16:32:09
東京
法学部+10 工学部+7 文学部+3 理学部+5 
農学部+3 経済学部+8 教養学部+3 教育学部+4 薬学部+5
人文社会学研究科−2 教育学研究科−2 法学政治学研究科±0
経済学研究科±0 総合文化研究科−3 理学系研究科+4
工学系研究科+8 農学生命科学研究科−2
薬学系研究科±0 数理科学研究科−2 新領域創成科学研究科±0
情報理工学系研究科+7 情報学環・学際情報学府+7
公共政策大学院(公共政策学連携研究部・教育部)+4

京都
総合人間学部+2 文学部+2 教育学部+2 法学部+9 経済学部+6 
理学部+5 薬学部+5 工学部+6 農学部+2
文学研究科−4 教育学研究科−4 法学研究科−2 経済学研究科−2
理学研究科±0 薬学研究科±0 工学研究科+7 農学研究科−3
人間・環境学研究科−3 エネルギー科学研究科±0
アジア・アフリカ地域研究科−4 情報学研究科+5 生命科学研究科−3

※女子の場合は一律−3
※留年・浪人は2年以上一律−2

以上で。


24 :Nanashi_et_al.:2005/08/14(日) 21:15:14
>>22
日本は学部卒か修士卒かじゃなくてどこの大学の学部入ったかだろ。


25 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 00:50:35
実績を出せるかはプロジェクトによる
どのプロジェクトを任されるかには学歴も関係するから
学歴が足りないと実力あっても出せないよな

26 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 01:14:17
海外で学部卒や修士了は少なくとも研究者としては扱われない、
博士と修士以下とは全く別扱い、ということを知っておいても損はない。

27 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 04:27:05
だから海外と日本は一緒にできないって。日本の博士の実力は学部卒とさほど変わらないのが多いんだから。

28 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 05:11:45
意味わからん。

29 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 06:18:44
つまりまともな論文書けない博士が多いということ。

30 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 07:14:41
うにゃこ 耶麻炉 ヒメ くそ猫

http://pr1.cgiboy.com/s/0815785

31 :Nanashi_et_al.:2005/08/16(火) 01:05:46
■学部を持たない国立大学法人NAISTは京大阪大と並ぶ関西の雄として認知されています
第1回入試はもう締め切られましたが、まだまだ2回目、3回目とチャンスはあります
立地も関西学術研究都市の中央に位置しており研究資金も潤沢、産官学の連携も盛んで
COEも2件獲得、さらに来年度からは大阪地下鉄中央線(けいはんな線)も開通し
大阪都心まで直通30分圏内で非常に交通至便な環境であります
大学院進学の際は是非是非ご検討をよろしくお願いします ロンダ大歓迎です
■公式 http://www.naist.jp/   http://www.kintetsu.co.jp/shinsen/sinsen.html
■大学ランキング2006(2005年4月刊)■出典:朝日新聞社
ネイチャー掲載論文数ランキング(大学編) (単位・本) (1994〜2004年)
順位 大学名 94 95 96 97 98 99 00 01 02 03 04 累計
 1  東京大学 19 14 9 23 25 17 21 18 23 19 29 217
 2  京都大学 6 8 12 11 11 9 11 7 7 11 7 100
 3  大阪大学 2 8 5 8 11 6 10 8 5 7 11 81
 4  東北大学 3 1 2 3 5 5 10 3 9 7 8 56
 5  九州大学 2 7 1 1 2 2 5 6 2 4 3 35
 6  名古屋大学 3 3 3 1 4 5 4 2 1 5 2 33
 7  東京工業大学 1 0 0 6 2 1 3 5 0 3 8 29
 8  慶応義塾大学 0 1 1 1 1 2 2 5 4 1 5 23
 9  奈良先端科学技術大学院大学 0 0 1 1 1 3 1 1 3 5 3 19←★★★★★
10  総合研究大学院大学 0 0 2 0 0 2 3 1 3 2 3 16
11  筑波大学 0 1 4 4 3 0 1 3 0 0 0 16
12  北海道大学 0 2 1 1 2 3 2 1 2 1 0 15
12  神戸大学 1 1 0 1 0 2 1 3 1 3 0 13
14  熊本大学 0 2 1 2 2 0 0 1 0 0 4 12
15  千葉大学 2 2 0 0 0 2 0 2 1 1 2 12
15  東京医科歯科大学 1 0 0 2 0 1 0 1 2 2 2 11
16  広島大学 1 0 1 0 3 1 0 1 1 1 2 11
16  首都大学東京 0 0 1 1 2 1 1 1 0 1 0 8
17  三重大学 0 1 1 2 1 0 1 1 0 0 0 7
17  早稲田大学 1 2 0 1 2 0 0 1 0 0 0 7
※九州大学、筑波大学、神戸大学には九州芸術工科大、図書館情報大、神戸商船大は含まず

32 :Nanashi_et_al.:2005/08/16(火) 10:32:33
>>31
ウザッ

33 :Nanashi_et_al.:2005/08/16(火) 12:58:26
●Academic Ranking of World Universities -2005
1  東京大学
2  京都大学
3  大阪大学
4  東北大学
5  東京工業大学
6  北海道大学
6  九州大学
6  名古屋大学
6  筑波大学
10 広島大学
10 慶応義塾大学
10 神戸大学
10 岡山大学
14 千葉大学
14 群馬大学
14 金沢大学
14 長崎大学
14 日本大学
14 新潟大学
14 東京医科歯科大学
14 東京農工大学
14 徳島大学
14 早稲田大学
14 山口大学
25 愛媛大学
25 岐阜大学
25 総合研究大学院大学
25 順天堂大学
25 鹿児島大学
25 熊本大学
25 奈良先端科学技術大学院大学 ←★

34 :rail:2005/08/16(火) 23:35:39
>1
僕は国立大理系学部卒の30才です。
僕の経験上、大学院は研究所行きたいなら必要、
特に職種こだわらなければ不要です。
だって仕事で必要な知識と、学校の知識はやっぱり違うからさ。

日本の社会では、学部と修士の収入・社会的ステータスはほぼ互角です。
修士・博士のキャリアを活かしたければ外資系・もしくは外国に行くしかない。

35 :Nanashi_et_al.:2005/08/16(火) 23:42:52
>社会的対価あんのかよ!?

答え: 全くありません。

36 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 00:13:55
>>24 >>35
とりあえず、民間の研究職採用は修士以上って事になってる。
どこの大学卒だろうと学部卒だと相手にされない。

37 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 00:16:06
研究・開発等の理系就職したくないなら院に行かなくてもいいよ。

38 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 00:50:15
住む世界で要求されるものが違うのは当たり前。
頭を要求されないところに学位は無用。

39 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 05:56:25
つまり頭を使えない学位持ちは相手にされないということだなw

40 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 05:57:43
頭を要求されるとこでも学位必要ないとこもあるよな。経営とか。ホリエモンなんて典型ジャン。

41 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 08:03:49
博士課程まで親の金で行く奴は親不孝の極みだな。
アカポスにつける保証もないくせに。

司法試験受験生とかのほうがまだ見込みがある。

42 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 08:55:29
将来、上位のポストに就くには、博士号が必要に
なってくるだろうね。

アカポスとか関係なく。



43 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 09:01:23
欧米の理系の大学院は政府から給料出ます。額にして年間200万くらい。
ヨーロッパの場合、理系の博士課程に行った学生は、所属大学に関係なく、
皆この額をもらえる。アメリカの状況も、主要大学は似たような感じと思う。
日本の博士の経済的に悲惨な状況を説明すると、皆ぎょっとする。
マジで。
普通、誰もいかんでしょう。。。というのが、こちらの学生の見解です。
ただ働きで優秀な学生が取れるほど世の中甘くはないということです。

日本の博士が世界に通用しないというのは、実はこういうことです。

44 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 10:18:57
うちの研究室(上位国立)の場合、学部卒と修士卒じゃ就職先が全く違うんだよな。
進学するのはもっと研究がしたいからなんて崇高な理由じゃなくて、
みんなあと二年我慢すればいいとこ就職できるからだよ。
学部就職組は、親がこれ以上の進学を許してくれない女の子とか
文系就職を目指しているとか院試落ちちゃったとかそういうケースばかり。

45 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 10:46:40
うちの大学では学卒で就職する人間はかなり特殊だが。

46 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 10:52:14
>>41
普通、博士課程の学生は奨学金や学振やRA、TAなどの援助でやっていける。

仮に親のすねをかじっているとしても、親にそうする経済的余力があるからであって
何の親不孝でもない。

自分が親の立場だったら、子が学問分野で生きたいと思っているのに
自分の経済能力のせいでそれを叶えられないことになってしまったら
残念でならないだろうと思う。

47 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 14:14:54
>>42
それは実力あることが前提な。みんな知ってるんだよ。日本の博士が使えないことを。海外の人もレベルの低さに呆れてた。


>>46
経済的余力があるわけでもないのに、理系は修士までいかないとだめだからということで仕方なく援助してもらってる人も多いかと思いますが。
理系は全般に親不孝ですよ。博士まで行こうものなら親は泣きますよ。自活できるならまだしも。

48 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 14:29:40
親子の間のことに他人が口出しする必要がどこにあるんだ?

49 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 14:38:12
そんなこと言ったら何も言えないよ。それなら大学院行く行かないも他人が口出す必要ないよね?
将来大成功する自信がないなら親不孝だから止めとけと言いたい。

50 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 14:39:04
臨床研修医:大学病院に大半戻らず 博士号よりも専門資格

昨年度から必修化された臨床研修を受けている研修医の大半が、研修修了後も
自らの出身大学に戻るつもりのないことが、民間の医師派遣会社の調査で分かった。
結果は先月末に開かれた日本医学教育学会で発表され、専門家は「若い医師は症
例数が多い都市部の大病院などに集中し、地方の大学病院や民間病院の医師不足
は続く」と指摘している。

◇地方の医師不足、慢性化も
 調査は7月初め、この派遣会社に研修修了後の勤務先のあっせんを受けるために
登録している研修医1168人にアンケートを送付、152人から回答を得た。

 現在、出身大学やほかの大学の付属病院に勤務している研修医は29人(19%)で、
残りの123人(81%)は国公立病院や民間病院に勤めていた。3年目以降に勤務した
い医療機関を尋ねたところ、最も多かった回答は「未定」で58人(38%)だったが、「現
在の勤務先」が22人(14%)と続き、「出身大学の病院」はわずか13人(9%)だった。
残りは国公立病院や民間病院と答えた。

 さらに、「3年目以降に何を望むか」を聞いたところ、各学会が診療技術などを認定
する「専門医資格の取得」を挙げた人が139人(91%)を占めた。従来一般的だった
「博士号の取得」は8人(5%)に過ぎなかった。

 臨床研修必修化は大学病院の医師不足を招いた。「全国医学部長病院長会議」は
6月、「地域の病院に医師を派遣してきた大学病院の医師不足は地域医療の危機」と
して制度の見直しを求める要望書を国に提出している。

 日本医学教育学会理事の北村聖(きよし)東京大教授は「研修医は、大学で取る博
士号より専門医を重視する傾向がはっきりした。都市部の大病院や、研修プログラム
が充実した一部の有名病院に医師が集まる傾向は今後も続くだろう。地方の医師不
足解消には何らかの制度が必要だ」と話している。(以下略)
ソース:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20050815k0000m040117000c.html

51 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 16:47:30
>>43
>日本の博士が世界に通用しないというのは、実はこういうことです。

これは、最近増殖中のバカセ。
大学院重点化以降の連中。

重点化前の、日本の博士卒の海外での評価は高かった。
日本人のポスドク希望者は、引く手あまたで、アメリカのポスドクなら、
見つけやすいと言う状況は、10年以上前(重点化前)はあった。

ところが、重点化以降、本来、博士課程に来れない様な学力の低い奴も
混在するようになり、海外からの評価は地に落ちている。

52 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 16:55:01
研究開発って儲からないだろ
私大文系で営業職のほうが上じゃね?
アホくせ〜

53 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:04:22
一生懸命金を稼いでくださいな。

自分には金は必要以上には必要ない。

54 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:08:32
昔博士に行く人は金持ちって聞いたけど。

55 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:40:49
普通は博士まで行くのは御曹司、地主、大家、学者家系のどれかだ。
しかし最近は学歴コンプの低学歴な親が世界も知らずに行かせてしまうようだ。

56 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:49:38
博士課程でさすがにそれは無いかあってもごく少数と思われる。
少なくともそういう意識で博士課程に行っている学生は周りにいない。

57 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:53:07
>>53
家庭を持つならそこそこの収入は必要だ。
博士が子供を大学すら行かせなかったらハァ?だよ。
今は国立でも学費高い。

58 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:53:29
私大文系で営業職
アホくせ〜

59 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 17:58:56
何でそんなに博士の地位が低いとうれしい人がいるの?

60 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 18:02:34
欲しいから。

61 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 18:06:10
>>56
そうか?
俺けっこう愚痴聞き役の文系なんだけど、子供こそは博士にしたいっていう親の執念を感じるんだよな。
学位は取れたものの家族親戚の無茶な期待に応えきれず帰省もできない奴いるんじゃないか?
てか実情を知ってる親はいくら子供に意欲があっても止めると思。


62 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 18:10:40
(えーマジ博士!? 
    `ー‐―V―――――――――――――――――――――――――――――
           ;:'´ (   キモーイ
        _....._{{ 〃`ー―――――V―――――――――――――――――――
      , - ' ,..、、.ヾ{{フ'⌒`ヽ、        (   博士が許されるのは小学生までだよねー
    /  ,:', -‐‐` ´ '´⌒ヽ ヾ:、   _....、、、、`ー――――V―――――――――――‐
.   ,'   ,'´ ,ィ ,ィ ,' ,   `ヽ',  ',-<´ ,     `ヽ.      ______        ..._
    ,'   .i  /|. /.| { i,  i,  }.  }_,,)) lニ二二ミヽ.、 ':, ,.: '´ ,_.....__`ヽ、    ,..-‐-、),...._
   ! |  ! .,'-.{ ! !|; |`、.}゙!.! |.  ! ヽ.l ./ ,!  ,,`ヾ:、 ':,  ./'´ ̄`ヾ、、ヽ,.:'´ ,:‐:、 ,.-、 ヽ.
   ', ', |Vァ=、゙、 `゙、!-_:ト,リ', l ! |   ゙レ__,〃_/リ  !.'; .} ./l_|___ノ! l `、 ',  / //`''} }.'; ',
    ヽ、', l:!Kノ}.     f:_.)i゙i: リ ! l ル' ̄`` ´-、,ノノ l l .!,;:=、`:.`:>=、.j,} |__人(( _ノノノ  |
     | l!iヾ- ' ,   .!__:ノ ゙ ,リ l リ'´ .|' ̄ヽ   __ `><ノ | {;:'ノ ノtrテ;、.Y ! ,--、   __`彡 ノ
.     ',|!!、    r‐┐   ` ノ' /,イ  !   __ , ⌒'/!| |  !.`ー‐'´, ゙じ' ノ ! h.   ._: ´ ソ).(
      'i!゙、ヽ、 ゙ー'  _, ィ,:',:''´ !  !、  ー'  ノイ ! | | !、  !フ `フ'リ ! ル'ヽ.._ _..、(ン ノ )
      ゙:、ィ、jヾー::: 'iヘ ノ',リ./! .| |ー`┬、' ´ 〃 l. トヾ、.゙`ィ'' ´ヽ、/// \二|`\ー‐‐'´
   ,、- '´ ヽ、゙、   { `>"、  !  ! !   | `>-、 | |、 ________∧______
  /\\    ',   }   //`ヽ|  ',.!゙、 !// ゙!/  ! ( キャハハハハハハ



63 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 18:32:59
オマイラいくつだよ?
親も親戚も誰ももうとっくに博士なんかに期待なんてしてないって。

兄弟夫婦にガキの一人や二人いるだろ?
もうみんなそっちのかわいい孫達に夢中だぜ。
「博士にならないように今からスポーツクラブに通わせてるの〜」
「へ〜うちの子も〜博士にならないようにお洒落に気使わせて〜」みたいな。

64 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 18:48:28
>>57
たぶん53は結婚できるような顔面偏差値と精神年齢を持ち合わせていないと思われ


65 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 19:18:03
うちの会社では博士は21万で雇うよ

66 :53:2005/08/17(水) 19:23:02
ポスドクでも700万円くらいもらえるから、十分にやっていける。
研究者は公務員程度以上の生活は出来る。

金は必要以上にはいらないと言っただけ。
金はいらない、とは言っていない。

金を稼ぐことを目的として生きて、その金で何するんだい?

67 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 19:52:23
>>66
そうやってみんなを地獄に落とすなよw

68 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 20:20:56
>>66
子育てと孫育て

69 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 21:26:09
>>66
アホかw
350万貰えれば良い方。
ポスドクなめすぎ
派遣社員と同じ待遇だと思ったほうがいい。

>金を稼ぐことを目的として生きて、その金で何するんだい?

なにそのニートっぽい発言は?

70 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 21:32:28
>>69
君が知っているというそのポスドクポジション(自分のことか?)、
時間給のやつだよ。兵隊用。

まともなポスドクは、600万円以上だ。大学・研究所の事務にきいてみるといい。
よく、こんなに待遇が違うのに同じポスドクという名前が与えられているものだと
仰天するに違いない。

71 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 21:57:59
>>70
まともなポス毒というか、有名教授に可愛がられた場合につけるポスドクな。
可愛がられて、しかも有能だと直で助手。

72 :Nanashi_et_al.:2005/08/17(水) 21:58:47
税金の無駄遣いジャン。たいした成果も出せないポスドクにそんなに払うのは。
すぐクビかw

73 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 02:41:20
日本の博士課程の学生はもう少し海外の理系学生の待遇を
知った方が良いですよ。マジであほらしくなるって。
言っちゃ悪いですが、本当に捨て鉢ですよ。
「科学技術が日本の生命線だ!がんばれ!でも、金は出さないよ。」
ってことでしょ?これって、終戦末期の特攻隊員と変わらないでしょ。
皆が感謝するんだけど、自分がやりたいとは思わない。

74 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 15:10:51
正直博士まで行ったら負けかなと思ってr

75 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 16:30:50
負けだろw

76 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 18:38:43
博士って最高学府の頂点の称号でしょ?
勝ち組じゃん


77 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 18:49:50
>>76
学位を取った後が問題。

78 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 19:34:31
>>76
勝ち組か負け組になるかはとったあとだよ。
生涯賃金で高卒に負けるようじゃw

79 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 20:06:14
生涯賃金だけで人生の勝ち負けを
考える人は可哀想だな。

親からその程度の教育しか受けていないのだろう。

80 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 20:11:31
そりゃそうだけど天下の学歴重視というアメリカでさえ、稼いでない人は負けという社会ですから。
大学院いってないけど、ハーバード中退のビルゲイツは明らかに勝ち組じゃないですか?

81 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 20:14:28
またビルゲイツかよw

82 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 20:35:44
特殊な例を挙げていいならいくらでも例外はあらぁな。
東大中退の大金持ちホリエモンとか。

83 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 20:40:24
例外でも金儲けしてれば勝ち組だろ。少なくとも博士もちホームレスよりはw

84 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 22:24:04
高卒以下の給料ってさすがにそれは引くわ


85 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 22:31:08
>>84
一概に「高卒」といってもピンキリがあるワケで。
かなり少数かも知れんが、人によってはかなり稼いでると思う。

86 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 22:35:31
博士は趣味(研究)のお金は外部資金からもらってきます。

87 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 23:10:42
死ぬとき見取ってくれる人がいて、涙を流してもらえれば勝ち組だろ。
つーか笑って死ねたら勝ち組だ。

88 :Nanashi_et_al.:2005/08/18(木) 23:17:45
>>87
だから笑って死ねるように頑張らないとな。

89 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 00:13:45
金貯めて?

90 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 00:15:07
でも>>83の言うように博士もちホームレスじゃ藁って死ねない。。。

91 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 00:25:10
<---------------->
<----------------->

という分布の上の右端と下の左端を比べて上の方がいい、
と言っている気がするのは気のせい?

92 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 00:26:05
あれ、スペースが無くなっている。

<---------------->
       <----------------->

日本語のスペースなら大丈夫か?

93 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 00:27:01
<ーーーーーーーーーー>
       <ーーーーーーーーーー>

94 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 04:59:04
>>93
生涯賃金 高ー低
博士   <-->        <---------------->    <--->
大卒  <---------------------->
高卒          <---------------------->

博士って30近くにもなって社会に出たときない人がいるから社会の中じゃゴミ扱いなんだよな〜

95 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 07:18:59
俺は学部卒で就職して28になるが年収900万弱ですよ。お前らまだ定職就けてないの?プ

96 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 09:07:51
年収以外に何か持っているの?

97 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 09:14:50
>>96
もってても金にならなきゃ意味ないですよ。学歴主義のアメリカですら金ない奴は負け組です。
ちなみに医者は医学博士をもっても金にならないので今や大学院行く人がほとんどいないそうです。>>50


98 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 11:19:38
>>70

> まともなポスドクは、600万円以上だ。大学・研究所の事務にきいてみるといい。

では、450万弱の学振PDはまともなポスドクではないということね。


99 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 11:22:05
>>95
> 俺は学部卒で就職して28になるが年収900万弱ですよ。お前らまだ定職就けてないの?プ

藻前が学部を卒業する前にすでにそれ以上稼いでいた風俗嬢がたくさんいたわけだが・・・
うれしいか?


100 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:02:55
>>99
95じゃないが、いくらなんでも話し飛びすぎだYO

101 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:08:22
http://www.geocities.jp/gakureking/30-1000man.html

102 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:08:54
>>99
風俗嬢って一過性に稼げてもあとが続かないじゃない?あとみんなやりたいの?自分を犠牲にしすぎだよ。それは博士にもいえると思うけど。

103 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:17:47
理系では「学部卒=低学歴」って風潮がすっかり根付いたな。

104 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:19:55
>>103
7割以上が院進学するんだから仕方ない。

105 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:25:07
>>99
俺らの学歴は風俗嬢の体と同じ。
俺らは売り物に出来るような整った体を持っていない
少なくとも俺は持ってない

106 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:25:35
>>103
医者は低学歴ですねw

107 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:27:42
>>106
医者でも博士号持ちじゃないと研究の話してもなー、ってのはある。

108 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:29:15
>>107
医師免許持ってるだけだったら
だたの技術屋と変わらないからな。

109 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:37:05
>>107-108
アメリカなんかでは医学学校は大学院なのでみんな医学博士(MD)ですけどね。

110 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:39:06
>>107
こんにちは。
地方から上京してきた者です。
先日、百貨店の トイレに入ってウンコをしようと思ったのですが、
「トイレットペーパー以外の物は流さないで下さい」
と張り紙がしてあったのでウンコをビニール袋に入れて持って帰りました。
非常に不便さを感じました。
皆さんはどのようにしているのでしょうか ?
参考に聞かせてくれませんか?

111 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:39:29
何で急にアメリカの例が出てくるのか不明w

112 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:40:15
>>110
それでOK。

113 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:41:49
>>109 >>111
世界的にみても「学部卒=低学歴」って事の一例だろう。

114 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:49:17
医者なら博士相当だから問題なし。

115 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:49:47
医者はDr.ですから。

116 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:50:46
ビルゲイツは低学歴。

117 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:51:52
医学部6年間だから修士相当だな。

118 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:53:07
>>117
研修2年必須だから博士相当でしょ。まあ医者にとって医学博士は足の裏の米粒だけど。

119 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:54:31
>>110
流さずに、そのままにしておけってことだよ。

120 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:55:26
世間の認識

  ドクター → 医者
  博士 → ひろし

121 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:56:41
アメリカはなんでも博士相当だから特殊だと思うで。だから世界では大卒であれば十分高学歴だよ。
アメリカの大学は日本の教養課程だからね。医者、弁護士、薬剤師、歯医者、獣医全部博士だよ。

122 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:57:33
ひろし?

123 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:00:30
アメリカ以外の国でも理系は院進学が多いね。
理系の価値観は文系と違うって事か。

124 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:02:27
専門職大学院か学術大学院の選択ですね。

125 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:03:27
>>123
アメリカ以外の国の文系でも院進学者多いよ。
世界的にみても「学部卒=低学歴」って事だ。

126 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:05:21
数年前に巷を賑わしてたMBAって修士なんだな。

127 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:05:41
アメリカの価値観

他人の目を気にせず、我が道を行く奴(できれば稼ぎが良いこと)が最高。

学歴ではなく、学閥が重要なのよ実際。

128 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:06:19
パックンって理系?ハーバード卒らしいけど

129 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:06:32
>>126
Master of Business Administrationですから。

130 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:07:14
パックンかつて自慢してたな。自分の友達は医者や弁護士が多いと。そりゃハーバードだもんな。

131 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:07:44
DBA=経営学博士

132 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:08:31
MBAはMPHってのは金さえ払えばだれでも取れる。

133 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:08:46
>学歴ではなく、学閥が重要なのよ実際。
学閥は学歴無しでは入れないからな。
やっぱりアメリカは学歴重視社会だよ。

134 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:09:28
×MBAはMPH
○MBAやMPH=公衆衛生学修士

135 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:10:04
>>133
ハーバード卒の横のつながりはすごそうだよね。

136 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:10:44
>>132
金持ってるのが最高ーーーーー!!って社会だとそういうのが重宝されるんだね。

137 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:12:24
>>135
あそこは縦の繋がりの方が凄い。
殆どの奴が院進学して縦の繋がりを広げてる。

138 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:14:34
>>137
アメリカでは大学と院が7割違うらしいけど。院はみんなバラバラなんでない?

139 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:14:45
>>137
就職してからも縦横の繋がりがあるな。
その中で自分だけが学部卒だと
知性的にも人脈的にも取り残されるってのがあるから
周囲に合わせて院進学率も高くなるんだろう。

140 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:15:57
>>139
だからアメリカは特殊だって。大学が教養課程で、専門科目学ぶのが大学院なんだから。

141 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:15:59
>>138
上位大だとそのまま上に上がる奴が多いよ。

142 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:16:43
>>141
いやハーバードでも3割しか残らないみたいよ。

143 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:16:58
>>139
日本の理系と似たような事情だね。

144 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:17:21
大学院は研究室で選ぶのが常識だとおもいますが。分野ごとに強い大学が違いますので。

145 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:18:06
日本は学部卒も修士もほとんど変わらん。

146 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:20:42
>>142
専攻で変わるのかもしれないけど、数理系だと6割以上はそのまま上に上がってるよ。

147 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:21:53
日本では学部卒と修士の差が出るのは就職の時ぐらいだろうな。

148 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:22:29
なぜ大学院にこだわるのだろうか、大学院といってもいろいろあるだろうに。
別に大学院でてるから偉いとは思わないけど、やりたいことやるためにそれができる大学院に進むのが普通じゃない?
ビジネスチャンスを逃してまで大学院がいいとは思わないけどな。

149 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:24:10
日本の修士なんて、2年間雑用やっただけ
日本の博士なんて、3年間社会と隔離されただけ

アメリカとはモノが違う

150 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:24:13
>>147
コンサル・研究開発とかは修士以上が募集対象ってのが多いな。
営業・SEとかだとどっちでも大差ない。初任給が違うだけ。

151 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:25:15
大学院ってのは行けば給料高くなるわけでもないし、微妙だよね。
アメリカでは専攻によっては博士号とっても学士と給料ほどんど変わらないのもあるし。

152 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:25:49
必死な学士 VS 暇な院生のスレでつね。

153 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:27:02
>>151
そんな専攻は聞いたこと無い。あるなら例を挙げてくれw

154 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:30:11
>>153
栄養学博士とか典型じゃん。初任給300万しかない。

155 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:30:18
偽アメリカ情報の多いスレでつね。

156 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:30:50
理系院生募集中
http://www.analyticrecruiting.com/

157 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:31:48
博士と言えども需要と供給で給料が決まるからね。
専攻によっては博士号とっても給料変わらないこともあり得るわけです。
そのまま大学残って研究するならそれもいいでしょう。

158 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:34:05
世知辛い世の中やね

159 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:35:24
栄養学博士で何の職についたらそんな悲惨な状況に陥るの?

160 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:37:01
栄養学って医学・薬学・生物学の出来損ないみたいなイメージがあるなあ。

161 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:38:27
>>159
コミカレ アカポス

162 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:39:55
普通に考えてさ、博士とっても学士でもできるような仕事しかなければ給料安いにきまってるだろ。
日本は博士だと給料高くしなきゃないと思って博士を採用したがらないけどね。

163 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:40:27
>>159
ポスドクだろ。しかしその例は平均水準600万の半分以下だ。

164 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:42:29
コンサルタント会社、シンクタンクは博士号取得者を必要としている。
そういうとこで高給貰ってください。

165 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:45:56
科学技術人材の活動実態に関する日米比較分析
〜博士号取得者のキャリアパス〜
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/rep092j/pdf/rep092j.pdf

166 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:48:03
生化学者のPhD取得後5年経験時の平均年収$55,789

167 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:53:50
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073
歯医者 $114,052
薬剤師  $93,161
獣医師  $81,090
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
消防士  $36,785
床屋    $24,569


168 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:54:49
>>165
24ページ以降の図表が面白い。
>>166
5年で610万円くらいか。ちなみに学位取得10年後は10万ドル(1100万円)らしい。

169 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 13:56:52
>>168
学位取得10年後の37歳で1100万円なら割と良い方だな。

170 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:01:16
つまり博士号取ったら民間に逃げろって事ね。

171 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:02:44
昼休み終了。リーマンは仕事に戻るわ。

172 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:04:21
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073(経験2-4年)
歯医者 $114,052(経験2-4年)
薬剤師  $93,161
獣医師  $81,090(経験5年)
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
消防士  $36,785
床屋    $24,569

173 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:07:35
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073(経験2-4年)
歯医者 $114,052(経験2-4年)
薬剤師  $93,161
大学教授(化学)$81,708
獣医師  $81,090(経験5年)
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
消防士  $36,785
床屋    $24,569


174 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:24:56
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073(経験2-4年)
歯医者 $114,052(経験2-4年)
薬剤師  $93,161
大学教授(化学)$81,708
獣医師  $81,090(経験5年)
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
ポスドク  $39,883
消防士  $36,785(アメリカには生涯ポスドクも)
床屋    $24,569

175 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:25:28
日本はしかるべき勉強をした人と、そうでない人の給与差が少ないな

176 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 14:25:50
アメリカの平均年収
http://swz.salary.com/salarywizard/layoutscripts/swzl_newsearch.asp
一般医 $143,073(経験2-4年)
歯医者 $114,052(経験2-4年)
薬剤師  $93,161
大学教授(化学)$81,708
獣医師  $81,090(経験5年)
生化学者$55,789(PhD取得5年後)
高校教師 $47,565
警察    $44,341
ポスドク  $39,883(アメリカには生涯ポスドクも)
消防士  $36,785
床屋    $24,569



177 :Nanashi_et_al. :2005/08/19(金) 15:00:39
>>169
> >>168
> 学位取得10年後の37歳で1100万円なら割と良い方だな。

割と良い方だぁ??
何言ってんだお前。

178 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 15:10:53
取得10年で平均1000万って仮にあったとしても定職に就いてることが前提で上は一億から下は500万以下まで差が激しいだろうし。

179 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 16:28:46
何故このスレは学歴主義のアメリカが基準なのか分からんw

180 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 16:55:46
14 名前:名無しゲノムのクローンさん[sage] 投稿日:2005/08/19(金) 00:03:04
俺も国立修士一回だけど
その日にやる実験を毎朝教授に聞いてプロトコール書いてもらってる
もう自分でも何やってるかわからない
培養してる細胞ですらなんなのかわからないし
はっきりいって研究者には絶対なれないと思う

181 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 17:03:05
大学院出てもほとんどテクニシャン(技術者)ですよ。研究者と呼べる仕事をしてるのはどれくらい居るでしょうか?

182 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 17:54:14
>>179
「学部卒=低学歴」っていうのを主張するためだろう。

183 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 17:57:05
結局は金持ちが勝ち組

184 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 17:57:47
>>181
大学院に行くのは自分の可能性を広げるためだろうね。
学部卒だと技術者にもなれないからなあ。
最低でも修士まで行かないと理系職に就ける可能性すら無い。

185 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 18:01:05
国際機関職員や海外での勤務の伴う仕事においては、博士の学位は絶大な効果を持ち、
国際的な人材育成における戦略的な博士人口の拡大も必要となっており、
その意味で博士の学位に期待されることは、けしてシンクタンクの研究者や大学教授ばかりではなく、
国際社会などの分野に人材を供給していく上でのキャリア支援の部分もある。
国際社会では国家元首や閣僚、大使といった政府要人も博士号保有者も多くおり、
敬意を表して呼称する場合は相手の官名、氏名の後に博士閣下と呼称されることがある。

修士の学位はシンクタンク研究員や医療製薬関係の分野や理工系の分野での需要が多い。
また、臨床心理士の資格では心理学の修士号が必須であり、
学校教諭の専修免許の資格を認定する上でも修士号が必須要件になっている。

って感じ。

186 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 18:01:36
大丈夫だよ。専門学校卒でもテクニシャンやってるからw
修士まで言って派遣社員でテクニシャンやってるのもいるからw

187 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 18:03:46
日本の大学院の場合は授業料自腹でそれに見合った実力がつかないのが問題だろうね。
賢い人でも学卒で就職してしまう人もいるからな。医者だって今や大学院行く人はほとんど居なくなったし。

188 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 18:09:57
>>186
崩れた場合だな。低レベルの専門知識しかもたない専門学校卒でも
やれるような仕事につくのが前提で進学する訳ではないからw

学部卒の奴だって高卒でも出来る事務職とか
営業をするために大学進学するわけじゃないみたいにね。

189 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 18:12:09
>>187
医者とか専門職は大学院進学を前提にしてないからな。

190 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:19:45
大学院いかないと就けない職って高給と思ったらそうでもないのね。
じゃあ大学院はいかないほうがいいね

191 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:45:14
>>190
営業・事務でもいいなら学部卒で就職すればいい。
コンサル・研究・開発とかがやりたいなら院進学は必須。
法務ももうすぐロースクール修了者限定になる。
自分のやりたい事次第だな。

192 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:51:40
研究開発って薄給じゃね?
田中さん給料テラ薄くね?


193 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:53:01
営業とか事務の方が研究職より給料高かったりする。

194 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:54:04
金持ちになりたくて大学院行く人は少なくとも日本にはいないだろ。
給料は文系>理系だよ。

195 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:58:05
>194
一流企業の少数の文系>一流企業の多くの理系>普通の理系>普通の文系

196 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 19:59:03
公務員も文系>理系

197 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:00:23
一流企業も文系の方が多いのでは?
一流企業の多くの文系>一流企業の少数の理系>普通の文系>普通の理系 だと思われ。

198 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:08:14
一流企業の多くの文系>普通の文系の一部>一流企業の少数の理系>普通の文系の大半>普通の理系

199 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:22:07
>>197
一流企業の業種によるな。
商社とかだと理系:文系=3:7ぐらいだけど
メーカーだと理系:文系=7:3ぐらい。

200 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:25:02
>>192
田中さんは研究主任で役員待遇だよw


このスレって学卒文系臭い意見が多いと思ったら、そういう事ねw

201 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:33:03
>>200
それはノーベル賞とったからね。普通の理系の待遇は全然悪いとおもうが。
普通メーカーだとできるだけ研究開発に金かけないで営業に回したいから給料安いと思うよ。

202 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:39:13
>>201
逆だよ。優秀な研究開発人員を確保できない、
研究開発に金を掛けられないようなメーカーは生き残れない。
ソニーみたいな悲惨な事になる。

203 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:43:04
だから設備に金をかけても人件費に金をかけれない。成果を出したときにボーナスだすくらい。
だって成果出せない人に金払ってもしょうがないしな。

204 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:43:29
>>201
理系・文系で給与体系分けているところは殆ど無いね。
同じメーカーなら仕事の成果に大きな差が出てない限り
給与は変わらないよ。

205 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:45:27
>>203
一番金を掛けてるのは人件費なんだがwww

206 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:46:02
基本給は学部卒の文系も院卒の理系も変わらない罠。営業は成果によってかなり高給だけど。

207 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:46:44
このスレ面白いな。

208 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:46:51
>>205
だからそれを抑えるんだよ。金かかってるからこそ削減効果が高いでしょ?

209 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:50:49
>>206
>基本給は学部卒の文系も院卒の理系も変わらない罠。
基本給は理系院卒のほうが昇給2回分高いよ。
嘘だと思ったら求人見てみw

>営業は成果によってかなり高給だけど。
残念ながら、そういう制度になってるメーカーは大手では無いねw

210 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:54:17
>>209
それは修士の2年分ということでしょ?残業やってると理系より文系の方が給料高いこともあるよ。
理系はフレックスじゃない?

製薬会社MRは研究開発職よりかなり高給。

211 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:58:40
こう荒れるとですねえ。

専門卒の彼が、また更に荒らすんだよね。

212 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 20:59:15
>>209
理系でもフレックスじゃないよ。
フレックスだったところも段々とやめてる。
メーカーで理系職なのに残業無ないとこって何処だい?w


あと、製薬会社MRの大半は理系なんだがw

213 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:00:14
文系学部2年生ってとこか。

214 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:04:14
>>212
お前本当に適当なこというな。お前が妄想で言ってることがはっきりわかったよ。
理系はいまやほとんどフレックスだろ。待ち時間長いだろ。製薬会社MRのほとんど文系だ。
外資製薬会社なんて文系しか採用しない。武田くらいだよ薬学たくさんとってるのは。

215 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:07:57
>>214
外資って、教育一生懸命してるんだ。
MR資格のための。

216 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:08:16
>>214
フレックスは続々と廃止されているし、残業手当もあるんだが。
製薬会社MRのほとんど理系です。
そして、外資製薬会社は薬学採用が殆どです。

217 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:13:04
つーか、外資製薬大手は文系も理系も院生採用だろ。

218 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:13:45
>>216
はいはいお前が適当なのはハッキリわかった。

219 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:14:37
>>217
お前も適当。外資MRは早計マーチ文系が多い


220 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:15:50
>>214
文系しか採用しない外資製薬会社?そんなのねーよ。
あるなら名前挙げてみろwwww

221 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:17:04
学卒文系君頑張って。。。

222 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:20:48
随分待たせるなー。文系しか採用しない外資製薬会社があったら書き込んどいてね。

223 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:36:49
>>222
文系がほとんどの外資製薬会社はファイザー、グラクソ、ノバルティスetc.

224 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:44:07
理系は儲かるのか?儲からないのか?
品川区にマンション買えるぐらいまでできる?

225 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:44:48
院いけば買える?マンション

226 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:45:24
基本的に儲からない。中村修二さんくらいにならないと、普通の生活できればいい方。

227 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:46:32
>>225
院行かなくていいがMRやって営業成績上げてガッポリ稼げば可能。外資は給料いいよ。

228 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:46:37
>>226
ふざけんなテメー!!!
まじむかつくおまえ!!!!

229 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:49:05
かえせ!!!!俺の3年間返せ!!!!!!
くそ!!!!!

230 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:51:32
>>223
そこいらも薬学が多いよ。文系しか採用しない外資製薬会社は?w

231 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:53:57
文系って全学生に占める割合が理系の3倍ぐらいいるのかな。
いい給料がもらえるのってそのうちの上位何割いるんだろ。
まともな給料がもらえない悲惨な文系はどのくらいるんだろ。

232 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:54:26
>>228-229
アクチュアリーにでもなれば?
理系ならかなり有利でしょ。

233 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:56:32
>>230
だから薬学は少ないって。

234 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:58:17
理系が確かな技術があれば需要の問題もあるが、最低限の生活はできる。すくなくとも底辺文系よりは。
金持ちになるために大学院行くやつなんているのか?博士は大卒より生涯賃金低いというデーターもあるのに。

235 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:59:30
博士いくメリットはアカポスとれれば自分の好きな研究を思う存分できることだとおもう。


236 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:02:08
>>233
学部毎の単位で見たら薬学が一番多いって。
で、文系しか採用しない外資製薬会社は?w
>>234
平均取ったら崩れが入るからねえ。

237 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:03:15
>>235
そういうのいらないから

238 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:04:50
>>234
>金持ちになるために大学院行くやつなんているのか?

悪かったな!

239 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:09:12
>>234
大学院に行く奴はおよそ金持ちにはなれません。

240 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:09:27
>>236
だから外資は学部毎でも薬学は少ない。なぜなら外資はMRに求めてるものが違うから。
ヒント:売ることが中心。

241 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:10:29
大学院いって大発明すれば大金持ちになれるかもよ??例:中村修二氏

242 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:10:44
生涯賃金は働いた年数が少なければ少なくなる。
でも、同年齢での年収の差はどうなんだろ?

243 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:13:25
↓大学院就職優位ランキング


244 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:15:32


245 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:16:09


246 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:18:07
学部卒でもノーベル賞とれば理系でもそれなりの待遇されるかもよ?例:田中氏

247 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:21:17
大学院行く人って研究好きなんでしょ?一生自分の好きな研究できたらそれで幸せな人じゃないの?

248 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:22:02
>>240
学部毎の単位で見たら薬学が一番多いって。


で、文系しか採用しない外資製薬会社は?w


249 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:23:46
>>248
外資はどこも文系が圧倒的に多いよ。営業職からの転職組も多い。
なぜ内資が薬学中心で外資が文系中心か知ってるだろ?

250 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:25:01
>>247
一生できる人など、ごく一部に限られると思うのだが。

251 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:25:18
まあ文系は薬剤師免許もないしあとがないから必死だからな。

252 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:26:11
>>250
だからそれを目指すために大学院いくんだろ?たしかに自分のやりたいことを一生できたら幸せだろうね。

253 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:31:28
理系VS文系から薬学VS文系になってるな。
学部比較も何もあったもんじゃないw

254 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:33:54
まあ外資MRは文系が多くて薬学が少ないのが常識だから覚えておけ。

255 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:35:40
MRは結構一流大卒が多いんだよね。旧帝文系とか旧帝理系、早計マーチとか。やはり金に釣られるんだろうか。

256 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:36:29
>>255
離職率も高いらしいが。

257 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:39:09
金は高いが離職率は高いらしいね。特に外資。でも外資は研究開発でも離職率(解雇率)高いからな。

258 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:42:10
数物系博士号取得者対象にクォンツ募集中。
月収500万〜1000万円ぐらい。
http://www.jinzai-bank.net/opp_2.cfm?OFFERID=282544&STRTROW=31&TJOB=0078

259 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:46:38
>>258
大学卒業以上(文理不問)
一ヶ月で解雇だったりw

260 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:48:46
文理不問でも文系のクォンツは殆ど聞かないなあ。
基本的に数理系の博士号持ちが対象の職種だし。

261 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:51:18
工学部系でもなれる?

262 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:52:21
>>41博士であらんずはは人にあらず。>>125>>26なんだよ。
>>107医歯獣の院卒は博士だから>>5になるんだよ。

263 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:54:48
>>262
(・∀・)ニヤニヤ

264 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:55:45
>>261
なれる。

265 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 22:58:57
>>263
ちゃんといってやれよ。
ドクターだけど博士じゃないって。

266 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:00:07
米国の医歯薬獣は博士。

267 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:01:31
つまり、アメリカでも学部卒=低学歴って訳か。

268 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:04:11
アメリカではってことだろ。アメリカの大学進学率は3割だよ。ビルゲイツもパックンも低学歴だよ。

269 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:17:26
☆★クオンツ★☆
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1058983539/

270 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:21:39
経済と数学ができる人か。。。

271 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:24:38
微分方程式に強い人ってのが最低条件らしいです。
で、数物系博士号取得者が多くなっちゃう。

272 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 23:37:58
数学は身を助ける、ってどこかの受験参考書の売り文句にあったが本当だな。

273 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 00:15:13
理学部数学科なんて就職最低の部類なのにな。あたればでかいのかもな。

274 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 00:22:04
文系卒よりもよっぽど役に立ってるが。>数学科卒

275 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 00:34:12
SEなら、学科で獲得した知識が就職した数年後には差にならない。
数学ができることは、価値のあることだと思う。

数学が得意だと理解が圧倒的に早くなる工学の分野はいっぱいある。



276 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 03:45:36
>>267
工学の話だがむしろアメリカではマスターは中途半端で扱いに困ると聞いた。
学部=エンジニア、ドクター=研究者でけっこうきっちり別れてるらしい。
マスターだと研究者目指したのに挫折した香具師と言うレッテルを張られる罠。

277 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 06:49:00
そりゃアメリカなら基本的にどこでもそう。だって学部は日本の教養課程で大学院修士は専門課程で博士が修士ー博士みたいな紋ものだからな。
修士は日本の学士みたいなものだよ。

278 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 08:50:35
2ちゃんねるのスレなんですが・・・なんにせよ、月曜は面白そうなんですよね〜
参加、するとしたらどっち?

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1123818570/l50

279 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 13:08:53
 >>267
 大学出、大学院出で評価が決まるわけじゃない。
やっぱり大学自体の知名度が大きいと俺は思う。
 多くの学生にとって最終的にどこに就職できるかってのが大切なのだし、
学校にもよるだろうけど俺の学校の場合、コンサル系なんかをのぞけば、学部の人も
院の人も、しっかり就活出来たやつ、やったやつを比べると大差ない。
 もともと一流の大学だったり、自分の大学よりいい大学院を行くなら話しは別だが
二流大学の院など行く意味はないと思う。

280 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 13:28:30
急に伸びてるし、話してる内容はループしてるし、落ち着けよ


281 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 13:50:09
>>279
いい大学院?高校生じゃないから偏差値の話じゃないよな。

282 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 14:00:07
もし,学部卒でも大学院出ても,同じ企業に行くなら
学部卒で十分。大学院で二年間の学費+生活費を400万消費
して,その間に会社で800万くらい稼ぐとすると,
1200万の差ができる。さらに23-25なんて,人生の一番
華やかな時期でもあるし。

周りの教授たちの口車に乗せられて,結果的には奴隷の
ような生活を強いられているのは,やはり専門馬鹿の
特徴かも・・・・。

283 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 14:11:14
ほんと、さもしい人間ばかりだな。

284 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 14:31:03
文系学部卒低学歴君頑張って

285 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 15:36:03
学歴よりも給料よりも自分の探究心のために院にいくんじゃないのか?
と思ったけど、理系って言っても理学系の人間ほど探究心あるやつばかりじゃないか。

286 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 15:51:36
院に進学するのは学部に進学するのとまるで違うのが
判らない人が「2流大学の・・・」と言うんだな。
院に進学ってのは教授の弟子入りするって方がしっくりいく。
どの研究室に入るか、ってのはチェーン展開のラーメン店の支店に入るようなもの。
実際に(゚д゚)ウマーな店ならちゃんと客がついて
看板は有名店でも(´д`)マズー な店なら、そのうち潰れる。

287 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 16:11:49
副作用で死亡、米大手製薬会社に280億円賠償命令

【ニューヨーク=小山守生】
テキサス州の男性が死亡したのは消炎鎮痛剤「バイオックス」の副作用が原因だとして、
遺族である妻が製造元の米製薬大手メルク(本社・ニュージャージー州)を相手取って
損害賠償を求めた訴訟で、州地裁陪審団は19日、2億5300万ドル(約280億円)の
支払いをメルクに命じる評決を下した。

AP通信などが報じた。メルクは評決を不服として控訴する方針を表明した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050820-00000103-yom-bus_all

288 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 16:13:04
賠償額が半端じゃネーな

289 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 16:23:20
モラトリアムで何が悪い?

290 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 16:32:56
学部卒文系が低学歴と馬鹿にされているが、
日本の文系教育の実態をみると
それも仕方ないなと思う面もある。
高学歴だ、高等教育を受けた、と言えるほどの
専門知識・教養・論理的判断能力を持ってない奴が多すぎる。

291 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 18:50:09
ホリエは低学歴

292 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 19:01:12
堀江は最終学歴が高卒だからな。

293 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 20:55:55
★「残業代ゼロ」一般社員も・厚労省方針、労働時間重視を転換

・厚生労働省は、休日や週40時間を超える労働に割増賃金を支払う規制について、
 適用除外の範囲を拡大する方針だ。現在の除外の対象は管理職のみだが、
 一部のホワイトカラー社員などにも広げる。働き方の多様化で成果を勤務時間で
 評価しにくくなっているため。労働時間を最重視した日本の労働政策の転換を
 意味しており、残業の取り扱いなど企業の賃金政策に影響を与えそうだ。

 28日に有識者による研究会を設置する。労働時間を規制した労働基準法の
 見直しを進め、2007年の国会に改正案の提出を目指す。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html


294 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:09:30
残業制限は残業代全額支給の優良企業社員に取ってはキツすぎる。
本当に余計なお世話だ厚労省。
そういった事は公務員の中だけでやってほしい。
民間を巻き添えにするな。

295 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:20:25
世界一の金持ちのビルゲイツ=ハーバード中退=高卒=低学歴。

たしかアメリカの金持ちトップ10は高卒がおおかったような。ウォルマート一族とか。

296 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:21:09
金持ちにとっては大学院はどうでもいいのかもね。

297 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:23:07
アメリカの金持ちトップ10は
自分で働く必要なんて無いからな。
財産をプロに預けて運用させておくだけで充分。
でも、親類は高学歴だったりする。
ビルゲイツの父親とかね。

298 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:24:57
ビル・ゲイツの父親は弁護士。
大学院まで行ってるな。

299 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 21:25:34
>>296
大学院どころか大学すらどうだっていい。

300 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:23:36
大学は学閥作るために必要。大学院はどうでもいい。研究者目指さない奴は行く意味ない。

301 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:45:38
金がある奴は大学に行かなくても派閥ぐらい作れるよw
生まれつきの閨閥もあるしね。

302 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:49:41
おいおい、研究者以外でも大学院に行く必要はあるよ。
理系でも文系でも大学院には高度教育・訓練機関としての役割があるだろ。

303 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:52:05
文系だとMBAとかだな。

304 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:53:44
MBAって今時役に立つのか?

305 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:55:04
役に立ってるよ。

306 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:56:21
どんなに高学歴でも、結局は生まれ持ったセンスにはかなわない、
と最近感じる。

307 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:57:05
もちろんプロフェッショナルスクールは別だよ。ここで言ってる大学院とは日本の大学院みたいなとこ。
そういうとこは研究者目指さない人は行く必要ないだろ。大抵アメリカではPhDコースだし。

308 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 22:57:10
>>305
ずっと平社員として営業やるなら多分いらないよ。

309 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:05:40
>>307
アメリカでは必要ないとしても、
日本では必要だったりする。
特に、院生だけが募集対象の職につきたいなら。

310 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:08:01
>>309
営業・事務ならいらないって。

311 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:20:04
>>309
だから研究者目指さないなら学術大学院に行く意味ないだろ。専門職大学院は別だよ。

312 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:20:50
>>310
確か、警備員にもいらなかったはず。

313 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:22:52
>>311
君は理系?文系?
研究職を目指さなくても、開発職とか
何らかの理系職に就こうと思ったら
院に行っておかないと相手にされないよ。

314 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:26:04
>>313
だから理系職ってもいろいろあるでしょ。開発職だって大手以外は学卒がたくさんいるし。
大学院でてるかより何ができるかだと思う。大学院でても何もできなかったら(畑違いの分野だったら)相手にされないと思う。

315 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:29:12
院に進学するのは学部に進学するのとまるで違うのが
判らない人が「2流大学の・・・」と言うんだな。
院に進学ってのは教授の弟子入りするって方がしっくりいく。
どの研究室に入るか、ってのは暴力団の組に入るようなもの。
一度足を突っ込んだら逃れられない。生涯教授と付き合うことになる。



316 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:29:26
理系は院に行って当たり前って感じになってるから、
最近は中堅企業でも理系は修士以上を積極採用って感じになってるよ。
あと、畑違いの分野に行くために院に行く奴なんてほぼいないから。
仮定条件が極端すぎ。

317 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:31:19
>>316
だから何ができるかだよ。畑違いなら採用したくないだろ。実際理学部なんて院行っても塾講師になる奴おおいんだから。

318 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:34:18
修士も含めて大学院どこでもいいわけじゃないだろ。学術大学院の場合、どこの研究室かが重要だと思う。
一流大院卒でも研究室によって就職全くなくて専門学校入りなおす奴もいるしな。だから大学院は一流大というより
しっかりコネのある研究室を選ぶことだね。

319 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:35:56
理学専攻からは殆どはSIerとメーカーだよ。
塾講師になる奴なんて殆どいないぞ。
金融・保険に行くのよりも少ない。

320 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:36:24
>>317
学歴より、実力だ。

それは分かる、よく分かる。
だけれど、何も出来なく、学歴も無い奴が
その台詞をよく使う。

321 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:40:08
>>318
どの範囲までを一流大に含めているのか分からないけど、
一流大院卒で就職全く無いってのは皆無。
単に選り好みしているだけだと思う。
推薦なら腐るほど余ってるし、求人依頼は卒業直前まで来てるんだから。

322 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:43:38
>>321
マジレス地底。理学専攻で塾講師とか普通にいるんだが。就職あったも中小で給料激安のとことか。
専門行って資格とるひともいる。

323 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:45:59
>>322
ネタ?理学専攻というのは無い。理学系○○専攻ね。

324 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:46:14
719 :名無しさん@引く手あまた :2005/08/15(月) 22:46:34 ID:kKEnsySU
死ぬほど勉強したぽ。
というか、させられたばい。
小4からスパルタ塾通いまくったっちゃ。
そんでせっかく京大理学部入ったのに、
28歳なのに、なんと、
年収280万、夏のボーナスは8万だったと。
どう考えてもおかしいにだ。

325 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:46:33
>>323
詐称文系君だろう。

326 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:47:20
>>323
そこまで神経質になるな。

327 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:48:23
名無しさん@引く手あまた :2005/08/03(水) 11:19:29 ID:pC+36j20
理系で将来安泰なのが、医歯薬系統のみ。
それ以外は文系と何ら変わらん。
理系卒業してSEで働いてるのいるけど、
毎日死にそうなぐらい働かさせられるらしいぞ!

328 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:48:39
>>324
アカポス狙いの腰かけバイトだろ。

329 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:49:36
270 :名無しゲノムのクローンさん :2005/07/09(土) 10:44:44
>>269
塾講師。
中学高校教師。
地方公務員。
修士卒→派遣会社登録→企業・大学でテク
銀行・証券・投資会社で技術コンサル
海外技術文書の翻訳業など。
ニート。
コンビニ店員。
ガソリンスタンド。

アカデミックや正社員研究者は、卒業生の5%以下。

330 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:50:14
>>328
現実を見ろ。転職版行けばわかる。

331 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:50:24
名無しさん@引く手あまた、って転職板か。
落ちこぼればっかリサンプリングしてる主張は聞けないなあ。

332 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:51:56
転職しないといけないような社会不適合者を持ってきて何を言いたいんだw

333 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:52:45
理学部の就職先

塾講師。
中学高校教師。
地方公務員。
修士卒→派遣会社登録→企業・大学でテク
銀行・証券・投資会社で技術コンサル
海外技術文書の翻訳業など。
ニート。
コンビニ店員。
ガソリンスタンド。

アカデミックや正社員研究者は、卒業生の5%以下。

334 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:54:14
さっさと理系なんて止めな。足を突っ込みすぎると抜けれなくなるぞ。賢い人は研究者なんて目指さないで、ビジネスやってるよ。

335 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:54:59
新卒の話だったのが、前置きも無く転職者対象になったのかよw
で、大学発表の全分布はどうなるの?
文系も底辺だけ持ってきたら酷い事になるだろう。

336 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:55:55
>>335
新卒で採用された会社の待遇が悪いから転職考えているのでは?

337 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:56:59
>>334
残念。研究・開発職に就きたい奴が院に行く。

338 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:57:16
大学院行ったからといって勝ち組にはなれない。まあセンスの問題じゃない何事も。

339 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:58:50
自分が経営者にならないと理系はいつまでも都合よく使われるだけ。ビジネススクールに行った方がよくね?
MBAもってる人の方がPhDもってる人より稼げるのは常識だよ。

340 :Nanashi_et_al.:2005/08/20(土) 23:58:52
>>344
>さっさと理系なんて止めな。
意味がわからない。院進学についての話だったのが、いつの間に理系辞めろに?

341 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:01:01
理系なら学卒も院卒もさほど給料変わらんって。博士とるまで投資しても就職なくて回収できない人も多いんだから。
就職できてもショボイとことか。

342 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:01:31
>>340
彼は勝手に話をすりかえるから、そういう時は放置。

343 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:07:39
>>341
最低でも2年分は昇給するから、進学してこれといって損する事は無い。
あと、外資ならかなり変わってくる。初任給から数万円の差がつく。

結局何を言おうが、理系職に就きたいなら院進学したほうが
学卒で就職するよりもずっとマシ。

文系就職したいなら学卒で充分だよ。
高卒以上の知識も技術も要求されないからw

344 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:09:38
>>343
2年分の給与が貰えないとか言ってくると思うよw
まあ、勉強している期間が惜しいなら高卒で文系就職しとけ。

345 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:13:22
院とは関係ない話が頻繁に出てるな。理系辞めろとか、転職の話とか。変なスレだ。

346 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:16:10
住む世界、働く世界で要求されるものが違うのは当たり前。
頭を要求されないところに学位は無用。

347 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 00:33:25
2年分の昇給とかいってるけど、2年間で授業料やら生活費やらその期間無収入だったこと考えると明らかに損だと思うが。
研究職といっても他の文系や学部卒でもできる仕事と基本給変わらないわけだから。
しかも修士じゃ中途半端でテクニシャンしかさせてもらえない。本気で研究やりたいとおもえば博士号は必須だろうし。

348 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:01:14
2年間も余分に学生生活ができる事自体が幸せだと思わないのか?
勉強するよりも収入があることを取るのなら、大学に進学するよりも
高卒でJR勤務とかの方がいいんでないか?

349 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:10:10
単に親のスネをかじってるだけだろw
一生ニートの方が幸せだとおもうよw
社会に出たくない人や研究者目指さないなら行く意味はないな。

350 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:20:45
研究者目指して何が悪いの?

351 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:24:09
いんでないの。自分の人生ですから。研究者目指さないのもありだとおもうけど。人生はいつでもやり直しできますから。

352 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:26:25
就職先は普通公開されている。

353 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:30:12
就職先は公開されても職種までは公開されてないことも多いんだよな。一流企業でも職種によっては入りやすいし。
院卒でも学卒で就ける職種に採用されることもあるし。

354 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:33:18
ぱいぱーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

355 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:50:26
>>353
ハイそれ俺でつorz



356 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 01:52:06
>>349
大手有名メーカーの推薦がとりやすくなるだけでも相当な価値があると思うよw
まあ推薦制度が充実してる学科限定の話かもしれんけど。
実際それ目当てで進学して、研究は単なるお勤めとしてやってる人もいるなあ。

357 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 02:03:07
>>350
親不孝

358 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 02:04:02
>>350
田舎の暴走族≒ポスドク

359 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 02:05:42
>>350
その根拠は?

360 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 02:16:31
>>357
何故、>>350 の親が不幸だと思っていると思うのか?
余計なお節介だよな。

361 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 02:24:30
350が研究者目指してるからじゃない?

362 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 09:05:52
大学は国立理系で自宅通学。
近くに国立研究所があり、知り合いの教授の所に時々バイトに行く。
家は持ち家で無借金。
父は公務員で定年まで10年以上時間の猶予あり。
母は一人娘で将来祖父母の家を相続予定。
父は2人兄弟で祖父は小さい会社の社長。漏れの学費を出してくれてる。
親は「勉強したいならやりたいだけやれ。」と理解がある。


363 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 09:34:45
いんじゃない?たくさん金払ってでも博士号欲しいって人もいるし。

364 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 09:40:19
「たくさん金を払っても」って、国立で自宅通学だったら大した事ないじゃん。
国産の1300クラスの車1台分ぐらいの金で博士になれるならその方がいい。

365 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 09:52:44

おまいら低脳愚民どもは、中国に頭さげて、オレの店でモノかってりゃいいんだよ。プゲラッチョ

http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20050821091008.jpg



366 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 10:02:11
>>347
技術者は専門職だから、専門能力が無ければ話にならない。
大学4年間の勉強(実質は専門の勉強は2年半くらい)だけでは専門能力の基礎は身に付かない。
しかも、4年生の初めは就職活動のため勉強に身が入らない(私立大学で特に顕著)。
よって、専門の基礎能力を身に付けるためには大学院修士課程に進学し、学部と合わせて6年間の一貫教育を受ける必要あり。
もちろん、優秀な学生は5年、または最短で4年で修士号をもらって社会に出ればよい。
現在、理工系の院進学率は旧帝大系で8割から9割、早慶で5割、2番手私学で3割程度だろう。

367 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 12:32:25
>>366
私大は意外と高いよ。
うちは早慶じゃない私大だけど理系院進学率は7割程度あるよ。
現に部活の先輩4人のうち3人は院が決まって、一人も外部の院を受験してる状況だし

368 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:05:46
>>367
うちの大学も私立だけど理系の院進は多いよ。
院まで出たらスポンサーの企業に入れるらしい。

369 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:22:40
>>343
時勢の読みが高卒にできるかアホ!
読み間違ったら苦労するよ。
てか今のポスドクはバブル崩壊を甘くみて就職を先延ばしにしただけじゃないの。

370 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:47:22
だから修士でどれだけのことを学べるのさ。うちでは学卒と修士の能力の差はないよ。
むしろ学卒で実務経験積んだ人の方が仕事できるよ。

371 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:49:18
>>364
一番勘違いが多いのは博士になれば将来安泰だとおもっていること。
博士あっても能力なければ地獄を見るよ。企業が博士を採用する場合それ相応の能力を期待するわけだから。
給料に見合った稼ぎができなければクビだしね。

372 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:51:01
>370
それはどうやって測定した結果なんだ?
実験装置や手順、データを提示してくれ。

373 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:52:24
>371
大きな企業は一旦採用してしまった人間を理由もなく解雇できないだろ。

374 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:58:48
>>373
公務員じゃないんだから仕事ができなければクビだよ。大手でも大規模リストラやってるだろ?

375 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 13:59:41
仕事できない博士は企業にとってお荷物なんだよ。仕事できないのに給料をたくさん払わなきゃないのは。

376 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:01:49
>>372
まず、修士だからといって畑が同じ仕事に就けるわけではないというのがポイント。
一から仕事を覚える人がほとんど。自分のやりたい仕事ができる企業に就職できる人は逆に少ない。

377 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:05:14
一部の仕事できる博士以外は博士はマイナス要因ということですね。

378 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:06:48
仕事できない博士はニート予備軍 マジレス

379 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:15:52
仕事のできるドクターになれば(・∀・)イイ!!

380 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:17:46
仕事できない学士についても言える事を延々と主張している馬鹿がいるwww
お前ら専門知識無いんだから、おとなしく営業やってろ。

381 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:23:07
議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

382 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:24:46
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17.勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。

383 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:24:55
>>370
俺の親父がそれで、退職金ガッポリで起業するつーから
俺は文系の意地で一日で会社作ってやった。
でも今は修士くらいないと実績を出せないと思う。
まず仕事を任せてもらえない。

384 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:25:20
>>380
まず、学士の場合は給料が少なくていい。仕事できない博士より仕事できない学士雇った方がいい。

385 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:26:32
>>383
修士は大学院中退だから学士とさほどかわらないよ。本気で大きな仕事したいなら博士ないと。

386 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:31:28
>学士の場合は給料が少なくていい。
ああ、学士は給料が少ない、と。

387 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:32:06
>>385
修士があれば必要が出たときに社会人で博士課程に行ける。
企業が求める分野で博士取らんと役に立たんのよ。

388 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:32:42
>>384
博士の就く職種と学士の就く職種は違う。

博士が必要とされる仕事を学士にやらせるのは無理。
そういう基本を理解してから話そうなw

389 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:34:16
だから、営業と文系事務だったら学士で充分なんだろ。
あと、コンサルとか専門職に就かないなら。

390 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:39:01
住む世界、働く世界で要求されるものが違うのは当たり前。
頭を要求されないところに学位は無用。

391 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:41:45
だから博士もってても博士の仕事できない人はニート予備軍ということです。職歴もないし悲惨!

392 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:43:05
スミマセン。専門職大学院と普通の大学院ではどっち行くのが得ですか?

393 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:43:25
>>389
そだよ。
俺んちは俺以外は理系でちゃちい会社やってるけど、文系は学卒で十分だ。
理系なら一旦修士で就職して、その企業に欠かせない研究で博士取るのがリストラ逃れのコツだと。

394 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:46:58
うちの大学は企業と共同研究してる研究室で博士とって、
その企業に就職が決まっていく人が多いな。


395 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 14:48:25
博士とればリストラされませんか?

396 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 15:21:21
>>394
そういう研究室はDまで行っても安心だな。
しかし恵まれてる例外であることは自覚するべきかな。

Mまでだと就職良くなるからって理由でも十分だと思うぞ。
実際に工学系はM卒のが就職は良い。
開発系に興味がなく、かつ学部卒で推薦に頼らなくても第一志望に
受かる自信があれば学部卒でも十分とも言えるしその場合は
学部卒で就職した方が得だけどね。ただしこれも幸運な例外。
普通は自由でも大手は修士卒の方が多い。ホンダみたいなとこもあるが。

397 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 15:27:54
分野によるだろうね。工学の機械系なら最強そうだけど、大学院行っても就職先がさほど変わらないとこもあるからな。
需要と供給のバランスですね。

398 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 15:38:08
過ぎたるは及ばざるが如し
博士は駄目だ修士がちょうどよい

399 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 15:39:17
理系は修士でいいだろ。自分は進路変更するために金が必要だったから学卒で働いたけど。

400 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 16:00:43
まあ、博士が必要か否かは、あと10年後位に結果が出るだろうね。
博士と言う人々が、ぼつぼつ活躍するだろうから。


401 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 16:01:40
理系修士,博士はある種の職種につく為の資格であり,
その後はその人の実力次第。
例えば博士は,大学教員や企業の主席研究員などになる為の資格と考えるべきでは?
理系の学部卒の時点で文系就職口しかないなら修士,博士をとるべきでしょうが
同じような研究職につく為にわざわざ進学する必要はないと思われます。

402 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 16:06:23
まあ大学院行くかどうかはやりたいことによるわけだね。
米国では大卒でローやメディカルスクールや大学院を選択していくわけだしね。

403 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 20:36:04
中にはセンモソ卒で研究やってるやつおるけんね。
院卒いらんやろね。時間の無駄やろ

404 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 20:43:18
上位大の院は勉強かなり大変だから
入る時と出る時では十分パワーアップしてると思うけど

405 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 20:46:09
同じだけの時間や本を与えられても
そこから多くを学ぶヤシもいるし、
時間の無駄になっちゃうヤシもいる罠。

406 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:00:09
研究はマゾじゃなきゃやってられん。

407 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:03:17
新しい機械がとどくと
ワクテカしてマニュアルを読めるヤシと
新しい操作覚えるの、マンドクセなヤシに分かれるな。

408 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:20:27
議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

>>403
?? 1:事実に対して仮定を持ち出す
?? 2:ごくまれな反例をとりあげる
?? 3:自分に有利な将来像を予想する
?? 4:主観で決め付ける
?? 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
?? 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
?? 7:陰謀であると力説する
?? 8:知能障害を起こす
?? 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
?? 10:ありえない解決策を図る
?? 11:レッテル貼りをする
?? 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
?? 13:勝利宣言をする
?? 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
?? 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
?? 16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
?? 17.勝手に極論化する。また、極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。

409 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:22:06
>>408
コピペして良いですか?

新・Mac板に糞団子という1〜17まで全てに当てはまる阿呆が居るのですw

410 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:23:43
博士で就職って、どんなとこ行くの?
一般企業はない?

411 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:26:15
>>408
いいよ。ちょっとだけ改変したけど、俺のオリジナルじゃないし。

412 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:26:49
>>411
Thx

413 :rail:2005/08/21(日) 21:27:11
30歳学部卒開発職です。漏れの経験上
会社で必要な知識=学校で習う知識ではない。
それに個人の実力差は学歴とあまり関係ない。俺の先輩は仕事できるが
工業高校卒だ。逆に院卒でダメな人間もいる。また会社では勉強以外の要素が大きいし。
よって院はあまり意味なし←みんなだまされるな

414 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:29:03
>>410
メーカー・金融とかで普通に博士募集やってるが。
大手の研究所だと博士号持ちは多いよ。

>>411
>>409へ。

415 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:33:18
>>413
>逆に院卒でダメな人間もいる。また会社では勉強以外の要素が大きいし。
>よって院はあまり意味なし←みんなだまされるな
この根拠で「よって〜」と結論付けるか。
恐らく、開発職というのは嘘。
社会の出てこんな論理展開やってるようじゃ通じないしね。

君は文系だね?

416 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:33:47
一回社会に出たら実務経験重視ですね。その場合院卒かどうかなんて関係ない。

417 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:37:54
>>413は詭弁のガイドラインの以下に該当する。

2:ごくまれな反例をとりあげる
4:主観で決め付ける
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
11:レッテル貼りをする
17.勝手に極論化する。また、極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。

418 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:44:52
>>414
そうなんですか。ありがとうございます。
その場合、修士卒と比べてどのようなメリット・デメリットがありますか?
よく知らなくて申し訳ないんですけど、博士卒の場合は
年齢やら何やらで選べる職種が狭くなったりとか・・・


419 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 21:59:17
>>413の言ってる事は会社に入れば誰でもわかる。
ここにいるのは学生ばかりだから現実がわからないかもしれないが。


420 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:04:12
事実のみ申し上げますと、院は役に立ちません。
数字がそれをあらわしています。
院の競争倍率は低く定員割れも数多くあります。
もし役に立つ、社会的優位に立てるのであれば倍率は必然的に上がるのです。
学士入学よりレートが下がるということはすなわち、優位性が無いことを示しているだけです。

421 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:07:03
子供の数は?

422 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:07:37
ちょwwwおまwww
頭悪い俺でも、>>420が詭弁ガイドラインにどっぷり漬かっちゃってるのがわかるよ

423 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:07:57
>413
工業高校卒の先輩とやらが非常に仕事ができて、
会社もそれを認めていて、それが一般化できる情報であるなら、
会社の人事だってそれ以後の採用に反映させるだろう。
君の会社の開発職は若くて、長期間雇用できて、給与が安い
工業高校卒ばかりになっているんだろうね。

424 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:15:05
工業高校卒でも仕事ができる人は給料高いですよ。会社に入ったら完全に実力の世界です。
学歴なんてみんな気にしません。仕事ができるかできないかです。

425 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:22:37
入社当初はヒヨッコだから仕事ができるかできないか未知数。
会社は学歴をモノサシにして社員を選別し、期待をかけて教育する。

就職活動時と入社後の選別、この不確定な選別を有利に乗り切るには
学歴は必要だと思う。
仕事ができる、できないは与えられた仕事との相性や職場環境などが
複雑に絡み合い、時間経過によって判断できる結果であって、
学生や新入社員の段階でわかるものではない。

426 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:29:49
だから新入社員のときはわからなくてもいつまでも新入社員やってるわけじゃないだろ?w
仕事できない奴はいくら学歴が立派でも干されるんだよ。優秀な人材を中途でとることだってできるんだから。
それが高卒の場合もあるわけだ。会社では実務経験豊富な人の方が学歴立派な人よりも必要だからね。

427 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:30:34
>>424
給与じゃなくて資格手当が高いんだと思うよ。
語学力や国家資格がいくつもあれば資格手当だけで5万行くから。

428 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 22:39:39
アーク溶接とか玉掛けとか、危険物取り扱いとかの資格か。
がんばってたくさん取って偉くなるんだよ。
そんな資格よりも海外の大学院に企業派遣してもらえる資格が( ゚д゚)ホスィ

429 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:31:16
>>428
院卒だろうがお前みたいな能力ない奴は派遣しねーよ。時間の無駄。

430 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:36:14
院進学者の時間はゆったりと流れ、学部卒の時間はセコセコと流れる。
青年老い易く学成り難しだな。

431 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:47:50
詭弁ガイドラインがあまりに良く出来ていてワロタ

432 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:48:05
>>430
物理的に不可能です

433 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:52:47
理系は学士卒が当たり前

434 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:54:31
>>433
はげどう

435 :Nanashi_et_al.:2005/08/21(日) 23:55:06
院留学したい(´・ω・`)シ

436 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 00:04:41
専門卒うんたら、と言い出す奴は
無視して良いよ。

437 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 00:39:34
せんもん君でも研究、開発可能。
ただし中小会社になる

要は、研究、開発やるには院じゃなくてもよい

438 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 00:39:36
正直、院卒(修士卒)ってさ、研究開発職にでも行かない限り、意味ないよね。
今は学部卒だって、十分大手に行けるし、院って所詮モラトリアムだね。

439 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 00:47:03
と自分に言い聞かせている>>438であった

440 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 00:49:32
逝きたい気持ちを満足させるだけでも
院に進学する意味はある。

441 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 01:00:25
>>438
だから修士なら就職した企業に欠かせない研究で博士を取って
帝国を築けるんだよ。
学卒を修士から育てる余力なんて企業にゃないから学卒は生産に回される。
俺は文系だけど仕事柄色々な理系を見てるから分かるんだよ。

442 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 01:37:13
モラトリアムの何が悪いんじゃボコウェjhg9ぴくぁh43wg80hq328うgh4p8いあう3hgぱへういghくぁいp3うh4g8p−qh34g8pは8うp3hg48ぱ3h4gbくぁ

443 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:02:37
悪くはない。だってその人の人生だから。
でも、今の時代モラトリアムってことが許されなくなってきているよ。
URLは残ってないけど、今年の就職活動では学部卒に対する求人が大幅にアップしたけど、
修士卒はそんなに増えなかった。

もう社会は分かってるんだよ。院卒だって使えないって。
だからそれだけのリスクを背負って院に行った方がいいよ。

444 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:10:51
俺は元々学卒で就職する気だったが、希望していた研究開発職の
応募の条件がほぼ100%修士了以上だったんで大学院に進んだ。
要するに就職のための進学だったわけだが、大半の院生は院への進学を
俺みたいに「研究開発職希望資格」の取得のため程度にしか考えてないだろう。
資質とか、スキルとか、使える使えないとか以前に
修士出てないと応募自体受け付けてくれないんだから話にならん。

445 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:23:15
皆大学院行くから当然いくって感じでよくね?

446 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:40:43
京大の理系だが、院進学率は8割くらいだ。
他の旧帝大でもそんなもんだろ。

447 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:44:16
>>445-446
つーか、専門知識や技術が求められない文系就職したいって奴しか
学卒就職してない。

448 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:55:25
理系学部で大学院進学率が5割を切るところなんてあるのか?
うちの学部は9割をこえているはず。
学部卒はマイノリティー。

449 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:55:59
学卒だと一定以上の規模の企業目指したらホント文系就職しかできないよな。
俺の友達も初めは研究職目指して就活してたが、5月頃諦めて進学に切り替えてた。

450 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 02:58:44
>>448
学科によるかな。
うち(地方駅弁)の場合、情報系は3割くらいだが
化学系は6割くらいが進学する。

451 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 03:01:42
地方駅弁の情報系学士だと、中小企業で文系でも出来るSEとかが大半だな。

452 :448:2005/08/22(月) 03:15:25
何故9割をこえるかというと、大学院の定員が学部の定員よりも多いから。
おかしな構造だと思う。
ちなみに、急呈。

453 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 06:29:46
>大学院の定員が学部の定員よりも多いから。
>おかしな構造だと思う。
日本の大学の学部が
必要以上に入りにくいことの方がおかしな構造だと思うけど

454 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 09:16:28
うそつけ。日本の学部は簡単だぞ。進学率も5割超えてるだろ。

455 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 09:44:54
まあもともと大学院重点化は企業の人件費をけちるために考え出された愚策
でもあるからな。馬鹿は大学院に飼っておけという考えがあったのは否めな
い。今や東大の院なんか名前さえ書ければ入れる状態だから院卒が評価に
値しないのは当たり前。

456 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 09:54:49
>>454
それはちゃうな。日本のテーマパークの
大半がガラガラで待たなくてすむ。
しかし、一部の優れたテーマパーク(ねずみーらんど、すぴるーらんど)
は荒天以外の日は激込みだ。旧帝大や東工大は学部の方が難しい。
それは、院の方が窓口が広いのと、優秀なやつが学部卒で就職するから。
そして、学部の需要が高いから。進学率5割のうち、形式的以外に院に進学する
学部が何割あるのだろうか?

457 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 10:19:44
国立大学院の授業料を教えて下さい!

458 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 10:24:53
>457
入学金と授業料は国立の学部と同じと考えていいと思う。

459 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 10:49:16
あーまたこの手のレスが

>>455
>今や東大の院なんか名前さえ書ければ入れる状態だから院卒が評価に
>値しないのは当たり前。
毎年落ちている人結構いらっしゃるみたいですけど
まあ、専門科目だけだし学部よりも入りやすいってのは分かるかな
でも、灯台の人気のある研究室は激難だと思う

>>456
>優秀なやつが学部卒で就職するから。
何年前の話かよくわかんないけど
優秀な奴はかならず修士は出ると思う
博士は(ry

これから院試験が終わって
こういうコンプな書き込みが増えるんだろうか?


460 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 12:46:54
>>459
>これから院試験が終わって
>こういうコンプな書き込みが増えるんだろうか?
そうだね。
院試に落ちて、にっちもさっちも行かなくなった香具師等の僻みが増えるだろうね。

461 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 14:46:46
院とか小せぇ次元でグチグチ言ってんじゃねぇよ
医学部入れよ。医学部医学科
これに比べりゃ理工系の東大院なんか下痢グソみたいなもんだぜ
研究とかやりたいやつも医学部はいれ。やってっから。
高度な機材が山のようにあるから。
ただひとつだけ問題がある

        おまえらの低脳頭蓋じゃ医学部パスできないw

462 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 15:05:25
>>461
>研究とかやりたいやつも医学部はいれ。やってっから。
質問がありまーす。
医学以外の分野に興味のある人はどうするの?

463 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 15:09:28
>>462
相手するな
こいつ行列の対角化すら証明できん暗記マンだから

464 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 15:15:41
>>462
相手するな
こいつ医学部志望だったけど通らなくて僻んでるだけだから。

465 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 15:37:20
>>461
医学系大学院入ればいいのでは?

466 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 16:56:22
あのー医学部の院で魚の研究ができるんでしょうか?

467 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 17:50:05
>>465
他学部から医学系いっても干されるだけ。

っていうかおまいら医学って言葉でるとすごい喰いつきだなw
やっぱコンプもってんだなw

468 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 17:58:48
漏れ、血生臭いの苦手なんだ。
解剖とか考えただけでもイヤン。

469 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 18:03:30
>>315そうそう、>>456みたいに、「東大院すごーい。優秀なやつが学部卒で就職するから。」という詭弁を使ってますからな。
学校名は関係ないし、優秀な奴は飛び入学するのが当たり前なのに。
>>366飛び入学というのは博士課程修了を前提にしてるのですが。だから>>392、普通が絶対いい。専門は特殊な職業につく人に限る。
>>452旧帝は今の大学院のことですが。だからそうでないほうがおかしい。
>>300学閥は本来高校で作らないと意味がありません。

470 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 18:25:13
>>469
理系はそうなんだ。
文系は優秀なら三年から院進できるよ。

471 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 18:35:40
>>467
院からじゃなくて学部から医学部に入り直す、ってことじゃないの?
MDになるってこと。

それはそれでありだと思うけど。

472 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 19:20:28
>>467
悪いけどコンプじゃないかな
ちょっとレスに釣られたけど

473 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 20:18:50
>>467
は、病棟看護師から総スカン食らってる奴。

474 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 21:56:38
【日本国のしくみ】
   ∧_∧
  (・∀・ ) 東大・京大・一橋・東工・阪大 様
  ⊂    \
   (⌒__)ブリッ
  (_)  人
      (__) 東大・京大・一橋・東工・阪大 様のウンコ
      (___)   東北大・名大・九大・筑波 殿 
     (・∀・ ) 
     ⊂    \
      (⌒__)ブリッ
     (_)  人
         (__)  東北大・名大・九大・筑波 殿のウンコ
         (___)   北大・神戸・首都・横国・千葉 クン
        (・∀・ )
        ⊂    \
         (⌒__)ブリッ
        (_)  人
            (__)  北大・神戸・首都・横国・千葉 クンのウンコ
            (___)    早稲田・慶応・金沢・岡山・広島
           ( ・д・ ;)
           ⊂    \
            (⌒__)ブリッ
           (_)  人
               (__)
               (___) 早稲田・慶応・金沢・岡山・広島 のウンコ
              ( ´д` ;)  上智・理科・マーチ・関関同立
              ⊂    \
               (⌒__)ブリッ
              (_)  人
                  (__)上智・理科・マーチ・関関同立 のウンコ
                  (___)  残り全部

475 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:30:32
また随分国立マンセーな書き込みが出たなあ。
理系は国立優位なのは事実だが、北大・神戸・首都・横国・千葉
じゃあさすがに早慶より下だろう。
神戸は旧帝レベルの評価受けてるのは主に文系だし、
なんだかんだで旧帝のブランド持ってる北大がかろうじて相手になるくらいだろうな。

476 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:36:11
>>467
>すごい喰いつきだなw
3時間でたった5レスしかついてないよw

477 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:38:55
>>476
すごい喰いつきだって事にしておきたいんだろう。


議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴17条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16.全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
17.勝手に極論化する。また、極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。

478 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:46:20
>>477
そのリストがあまりに良く出来ててワロタ

479 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:46:30
>>300学閥は本来高校で作らないと意味がありません。

名門高校人脈
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033172/249-4631081-7704328
進学の名門300校を厳選!有名卒業生1700人から読み解く名門の魅力と実力
ここ数年、企業に成果主義が急速に浸透するにつれて、旧来の大学閥が崩壊、
その代わりに浮上してきたのが、よりつながりの濃い「高校閥」である。
実際、ほんとうに頼りになるのは高校時代の人脈という話はよく耳にするし、
企業の面接などで出身大学よりも出身高校を重視するところも出てきているという。
本書は、北は北海道から南は沖縄まで、歴史と伝統、高い進学実績を誇る名門約三〇〇校を厳選。
校風、難関大学の合格実績、そして輩出した著名人約一七〇〇人を取り上げ、
その高校の魅力・実力を探ろうとする試みである。

社長640人の出身高校
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/archive/05_1_9-16yw_moku.htm
企業内に成果主義が浸透し、実力がより問われる時代になってきた。
採用活動の段階で、学生の大学名を聞かない企業も増えつつあり、大学の学閥も崩れつつある。
多くのビジネスマンが厳しい企業社会の中で生き抜いていくうえで、
頼りになるのは、大学より同じ高校の出身者という声も聞く。

官僚たちの出身高校
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/archive/05_5_8-15yw_moku.htm
大学閥は薄い中央省庁だが、出身高校には、強いこだわりを持つ実相が浮かびあがってきた。

国会議員720人の出身高校
http://info.yomiuri.co.jp/mag/yw/archive/05_2_27yw_moku.htm
本誌が年末年始合併号で特集した社長の出身高校調査は大反響を呼んだ。大学以上に出身高校への関心が強いということで、
シリーズ第2弾として、2週にわたって現職の国会議員720人全員の出身高校を紹介する。
国会議員の場合は、ちょっと様子が異なっていた。出身高校が大きくものをいうのか、地域の名門高校の“健闘”が目立つのだ

政財官の3界比較 日本を牛耳る高校はどこだ?
http://www.geocities.jp/gakureking/skz-highschool.html

480 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:51:23
高卒乙

481 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 22:56:34
社会を知らない学生は幸せだねえ。

482 :Nanashi_et_al.:2005/08/22(月) 23:18:25
♪どぉーでもいいですよ♪

483 :Nanashi_et_al.:2005/08/23(火) 01:26:43
群れないと何も出来ない人間が・・・

484 :Nanashi_et_al.:2005/08/23(火) 02:51:35
生物学上に人間は群れる動物です

485 :Nanashi_et_al.:2005/08/23(火) 05:37:07
>>484
こいつ頭悪そう

486 :Nanashi_et_al.:2005/08/23(火) 05:42:51
>>479
そいつらの進学先大学を教えてくれw

487 :Nanashi_et_al.:2005/08/23(火) 05:48:22
>>479
神崎、志井、橋下弁護士、みのもんた、しりあがり寿が同じ高校閥なんだが。

488 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 00:17:18

院行かなくても就職できる奴>>修士で就職する奴>>>>>>高卒>>>>>
>>NEET>>>>>就職の意思は無いのに博士行ってNEET以上に金を潰す香具師



489 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 00:33:14
>>488
この人の基準は就職が全てみたいです。

だれか雇ってあげて下さい。

490 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 00:47:00
でも就職できなかったら人生の負け組みであることには変わらない。生産性のない人生。ゴミ以下だなw

491 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 01:09:33
>>488
この人は職種は問わないようです。

だれか営業か事務で雇ってあげて下さい。

492 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 01:12:45
>>488
俺このままだと来年 一つ格が上がってニートになっちまうよ…

本当になんで博士なんて行ったんだろ

493 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 01:28:05
>>492
NTT、日立か東芝あたりに逃げろ。

494 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 15:00:43
「しかしまわりをかこまれてにげられない!」

495 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 15:04:09
だから一度足を突っ込んだら抜けれないと言ったろ?
ヤクザと同じなんだから。

496 :Nanashi_et_al.:2005/08/26(金) 02:12:06
>>492
チョーウケルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

497 :Nanashi_et_al.:2005/08/26(金) 11:09:30
>>495
チョーウケルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

498 :Nanashi_et_al.:2005/08/29(月) 08:10:30
とりあえず修士まで行くぞ

499 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 19:36:47
>>498
正解。

500 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 20:09:34
大学院なんか逝くな
500get

501 :Nanashi_et_al.:2005/08/31(水) 08:55:57
彼女、社会人
俺、院生

なんか彼女がまぶしすぎるよ('A`)
それでも彼女は優しいけど
優しくされると泣きたくなる・・・

502 :Nanashi_et_al.:2005/08/31(水) 09:39:50
>>501
生きろ
てか、今彼女がいるだけマシ
院に入ってから普通に女と続かなくなった

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)