5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか?

1 :Nanashi_et_al.:05/02/26 20:00:42
 テレビ朝日は「アポロが月へ行ったのは捏造」と断言する確固たる放送を繰り返しています。
一方、NHKは臆面もなく「月の石」なるものを放送し、「アポロが月へ行った」ことを前提にしています。

いったい、テレビ朝日とNHKのどちらが正しいのでしょうか。
何の説明もなく、アポロは月へ行ったことを前提にしているNHKの方が間違っていることは確かです。

理想的な政治体制であるフセイン政権を無理やりに打倒したアメリカ、テレビ朝日によれば9.11も自ら引き起こしたアメリカをでたらめに祭り上げているのです。

われわれ理系人間として、「アポロは月へ行った」などと出鱈目三昧のNHKを糾弾し、テレビ朝日の正当性を高らかに世界へ向けて訴えよう!!

2 :Nanashi_et_al.:05/02/26 20:02:24
終了。

3 :Nanashi_et_al.:05/02/26 20:51:03
終了っすね。

4 :ホットカルパス(;´д`)ァィャ- ◆qxBYdIzxTE :05/02/27 00:36:55
1の母「この度は息子がクソスレを立ててをしてしまいまことに申し訳ありません」
1の妹「あんなにやさしかったお兄ちゃんが突然おかしくなっちゃったの」
1の精神科医「1は重度の精神障害を引き起こしている」
1のエクソシスト「1には悪霊が数体とり憑いており大変危険な状態だ」
1の主治医「お気の毒ですがもって3ヶ月。回復の見込みはないでしょう」
1の同級生「いつかはやるだろうとみんなから言われていました」
1を介護するロボット「介護モ困難ナ状態ニアリマシタガココマデハ予測デキマセンデシタ」
1の体内に金属片を埋めた宇宙人「1ヲ実験体二スルニハ無理ガアッタヨウダ」
1の初体験の相手のソープ嬢「オドオドしていて雰囲気が怖かったです」
1の家臣「このような時にご乱心あそばされるとは無念の至りでござる」
1の精子「オナーニをやめたかと思えばこんなことをしているとは!」
1の召喚獣「史上最悪の生物を召還する前触れです。それだけは阻止してください!」
1のシーモンキー「こんなやつに飼育されるのは奴隷以下の存在。悲しいです」
1の暗殺を狙う工作員「このような暴挙に出るとは。1に接近するのはまだ危険だ」
1の中学生時代の担任「1の将来は心配していましたが・・・私の力不足でした」
1の幕僚「今宵我ら幕僚一同はクーデターを起こし1を暗殺する!」
1を尾行していた公安当局「まだ危険が終わったとはいえない。引き続き監視を続ける」
1と同期の幕内力士「ごっつぁんです、1が帰ってきたら存分にシゴいてやるっす!」
1を蘇らせたネクロマンサー「魔族をもはるかに超えた凶悪な力を感じる。暗黒時代の到来だ」
1へ。(ビートたけし)「カローラがこんなに変われる時代だ。1はどうだい?」
1の事件を知ったブッシュ大統領「1への報復のためならばいかなる行動も辞さない!」
1の事件を知った小泉首相「Show the Flag! 全力で後方支援をする」
1の事件を知った金大中氏「今回の1の行動に対して謝罪と賠償を要求する」
1の事件を知ったビンラディン氏「これはジハードだ!若者よ立ち上がれ!」

5 :774ワット発電中さん:05/03/01 01:04:58
アポロはチョコレートになったに決まってるだろ


6 :Nanashi_et_al.:05/03/01 02:38:07
普通にマジレス。

アポロは月に鏡を置いてきたんじゃないのか。
その鏡で地球と月の距離を測ったりしているという話を聞いたことがあるが…。


7 :Nanashi_et_al.:05/03/02 11:39:35
「アポロが事実」と考えてるなんて、「世界の良識」テレビ朝日、朝日新聞を真っ向から否定する出鱈目バカ。
どうせNHKあたりを見て、アメリカのポチ、小泉を支持している蛆虫どもだろう。

「朝日」を完全に否定する馬鹿どもが。
おまえらは最低だ。

8 :Nanashi_et_al.:05/03/02 12:32:48
1=7

9 :Nanashi_et_al.:05/03/02 15:43:11
プ

10 :Nanashi_et_al.:皇紀2665/04/01(金) 01:24:44
佐々木敏がこの問題を取り上げている。
秋山さんも、アメリカの月着陸を否定している。

11 :Nanashi_et_al.:皇紀2665/04/01(金) 01:26:06
A=秋山さん
S「ほんとに常識なんですか」
A「みんな知ってるよ、宇宙飛行士なら。だから、プーチンがああ言ったのも、
とくに『報復』を意図したものじゃなくて、ただ口が滑っただけかもしれない」
S「いつからご存知なんですか」
A「ロシアで宇宙飛行士の訓練を受けてるときに知った。訓練を始めて5〜6か月後かな」
S「訓練を受ける前は知らなかった?」
A「そうだ。私も『月面着陸神話』を信じ切ってた(笑)」
S「タブーじゃないんですか、『神話』をこわすのは?」
A「表向きはタブーだ。でも、この虚構を理解できないやつは宇宙飛行士じゃない」
S「ロシア人宇宙飛行士から聞いたんですか」
A「そうだ」
S「どんなふうに」
A「訓練は宇宙飛行そのものにかかわるものと、ロシア語会話とが平行して進められる。
初めは私はロシア語がぜんぜんわからないから、同僚の宇宙飛行士たちとも通訳を
通してしか話せないし、通訳はタテマエしか訳さない。でも、そのうちロシア語が上達し
て来ると、冗談とかプライベートな会話とかも直接可能になって来る」


12 :Nanashi_et_al.:皇紀2665/04/01(金) 01:27:22
S「じゃあ、最初はジョークとして聞いたんですか」
A「いや。真顔で質問した(笑)。飛行計画全体を話していたときだ。
当初、通訳からは、宇宙飛行を終えたロケットのカプセルはロシアの
大地に『着陸』すると聞かされていた。米国は海洋国家なので『着水』
だが、広大な国土を持つロシア(ソ連)の場合、機密保持の意味もあって、
カプセルは自国領内に着陸させて回収するというわけだ」
S「理にかなってますね」
A「でも、広大な国土のどこに『落ちる』かわからないから銃を持って行く、
銃の使い方も訓練する、と聞いておかしいと思い始めた。『カプセルは地上
のクルーに何日も発見されない場合がある。その場合、狼や熊が襲って
来ることがあるから、それを追い払う銃が要る』というのだが、なんかおかしい」
S「なぜ」
A「月に宇宙船を着陸させるほどの技術を持つ国が、なんで地球上で予定
どおりの地点にカプセルを着陸させられないんだ? 『広大な国土のどこか
に着陸』というと一見、機密保持に気を配っているようだが、要するに、
上から乱暴に『投げ落とす』ってことだろ? その程度の技術しかないのかってことになる」
S「それは地上での話ですよね」
A「もちろんそうだが、地上でできないことは月面上でもできない」
S「そうとは限らないでしょう」
A「いや、待ってくれ。重要なのは、SF映画に出て来るような上品な着陸方法は、
ロシアでも米国でも絶対にできないってことなんだ」
S「上品な着陸?」
A「お尻を地面に向けて、エンジンの噴射を少しずつ弱くしながら垂直に降りて来る」
S「ああ、わかります。『サンダーバード』の1号も3号もそうやって戻って来ますね」
A「そんなの、地球上のどこでも実現してない。アポロ計画でも10号まではぜんぜん
やってない。なのに、11号になると急に、月着陸船が垂直噴射しながら月面に降りたことになってる」


13 :Nanashi_et_al.:皇紀2665/04/01(金) 02:33:29
アメリカの大昔のロケットがバンアレン放射帯を抜けられるわけがない

14 :Nanashi_et_al.:2005/04/08(金) 21:34:27
Capricorn One

15 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 02:45:52
アポロは捏造だとかいう説に科学的に反論した本があった気がする

16 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 02:58:47
>>6

オレも普通にマジレスだけど、
後から置いたって可能性はないの?


17 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 10:32:41

>1
馬鹿はここでも読め
http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

18 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 11:27:44
アポロ以外で月に行った人っているか?
もしかして月に行ったのはアメリカだけ?



19 :Nanashi_et_al.:2005/04/10(日) 23:06:39
>1 過去の人類の偉業が理解できない、かわいそうな人々。
野蛮人が、理解できない文明の利器を、壊したがる習性と同じ。

20 :Nanashi_et_al.:2005/04/11(月) 17:30:07
>17
別に月に行こうが行かまいが興味はなかったけど、そこのサイト見たら、本当は行ってないんじゃないかって気になった。
回答がこじつけ過ぎ。疑惑に答えずに、疑惑が最初から間違っているような答え方しかしてない。

21 :Nanashi_et_al.:2005/04/12(火) 12:17:32
月には月面自動車とか残されているの?

22 :Nanashi_et_al.:2005/05/15(日) 12:33:01
>>20
コーラ瓶は都市伝説です。

ワラタ

23 :的な短期間でのレスのノビなんだ、凄!! :2005/06/14(火) 06:32:52
2ちゃんねる的アポロ計画の真実 (SF板)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046897209/

アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには(オカルト板)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1116028070/
★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★(ちくり裏事情板)
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/
アポロ疑惑スレ(実質34スレ目)  (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1112366818/
アポロ捏造派がこの先生きのこるには (天文気象板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1103298864/


24 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 06:34:08
【ドル暴落】副島隆彦を語るスレPART18【預金封鎖】 (経済板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/
****  幻のある”民”は本当に栄える?  ****(心と宗教板)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1116762350/l50
朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? (理系一般板)
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109415642/
アポロは本当に月に行ったのか? (ラウンジ)
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1115128162/
421 :名無しさんの主張 :2005/06/14(火) 05:23:43
★★☆☆★★☆ ごめんNASAい。 ★★☆☆★★ (社会、世評@2ch掲示板)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109194602/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆ (イスラム情勢)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/
★ 心と宗教板は、有人月着陸を疑ったりしない? ★ (心と宗教板)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109025735/


25 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 06:35:08
★人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」★ 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/(物理@2ch掲示板)
有人月着陸が NASA星人の集団捏造事件だったら
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1107580008/l
伝説の・・・今は過去ログ倉庫に・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/
ヲ新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ?ヲ(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115306187/
★★大作, 人類の夢-有人着陸のウソを暴露する★★
現代の経済<月着陸がデタラメ集団詐欺がバレたら>( 経済@2ch掲示板)
月面着陸否定説と大金持ち

26 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 08:11:18
ttp://users.erols.com/igoddard/moon01.htm
ttp://www.badastronomy.com/bad/tv/foxapollo.html
ttp://www.redzero.demon.co.uk/moonhoax/

27 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 10:30:50
> A「お尻を地面に向けて、エンジンの噴射を少しずつ弱くしながら垂直に降りて来る」

個人用背負いロケットとかそれやってるわけだが。

28 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 10:32:08
> A「そんなの、地球上のどこでも実現してない。

宇宙まで行って帰ってくる宇宙船にそんな燃料積むのどえらい無駄だからやらない。
月面では他に方法がないからやらざるを得ない。

29 :Nanashi_et_al.:2005/06/14(火) 11:45:31
>>16

アポロのときに置かなかったとしても
それ以降,誰か人間が行かないことには設置できないんだろう?


30 : ☆ ゴメンなさい ( ̄ー ̄)ニヤリッ :遂に介入が…… ☆:2005/06/15(水) 12:12:25
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/
**********************************************
646 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/15(水) 07:12:51 ID:EbCdCfVO0
昨年の日本トンデモ本大賞で解説レクチャーやってたな>
アポロ写真の嘘というのが なぜ非科学的か。
今年は「ダヴィンチ・コード」の与太っぷりについて解説してたけど。

647 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/15(水) 07:23:17 ID:+rjjbpJ70
秘密結社w

648 :大切な良心の安売り…:2005/06/15(水) 10:19:04 ID:/nPnii2r0
 人類は、人類のつくウソによってどうにでも変われる。
        人類の歴史ってそんなモノ…

 649 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ



31 :「アポロが月に行ったは嘘」信じる若者たち(ニュー議論) :2005/06/15(水) 16:24:39
名前:番組の途中ですが名無しです 2005/06/15(水) 16:14:42 ID:DBMFrObx
         移動しました。

アポロの「月着陸はウソ」というTV番組を、まともに信じる人が意外に多いとある。
米国でも6%が疑っている調査もあるとか。
テレビ朝日系列のバラエティ番組「これマジ」を見た人が結構信じたらしい。

番組は米国のフォックステレビから買ったものだが、
NASAや日本の宇宙開発事業団などのホームページに
きちんとした反論が掲載されているとも。
それほど良く出来たお笑い番組だったということか。

http://www.iiwanet.com/shimin/2002/0205/top0205.html
前スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/


32 :連合国軍の安保理…手詰まり状態:2005/06/17(金) 07:36:09

 宇宙警察、地球警察、角煮による防衛・・・・戦って勝ち取れ。負けたらそれまで・・・

 何に、焦ってんの・・・・・。 みんなして・・・・。 <壱…弐ィ…と、参>

33 : 第4の選択 :2005/06/17(金) 09:00:43

http://up01.2ch.io/_img/2005/20050617/08/200506170828404089461994413.jpg
度重なるタイプミスでご迷惑お掛けします,改めてチェックお願いします。

34 :Nanashi_et_al.:2005/06/17(金) 11:08:23
もう30年もたっているんだし、もしかしてあれって嘘だったんじゃないの?と思われてもしょうがない。
月にいっても何も得るものもないし、一回行ったという事実が出来れば十分、金かけていく必要性がないというのが本当なんだろうけど。
やはり火星でしょ。まあ、火星にいっても何も得るものなんざないのだろうけど、一回行ったという事実が出来れば十分。
火星に行くのは2050年頃か?今の技術でも行けるんだからとっとと行け。
火星に行けるんだから月なんざ行くのはわけない。よって月にいったのは事実ということになるだろ。


35 :Nanashi_et_al.:2005/06/17(金) 11:30:08
月に行ってないないなら
ミールとか国際宇宙ステーション建築中は大嘘になるよなw
池沼は広い視野を持てないから仕方ないかww

36 :Nanashi_et_al.:2005/06/17(金) 12:03:41
アメリカはエイリアンの協力のおかげで
行けたんであって
一方ロシアは頑固拒否したんで
行けなかった
ただそれだけの話

37 :エイリアンが襲って来た時はハリウッドヘ連絡を…:2005/06/18(土) 18:52:58
ベトナム戦争・アポロ月着陸・大坂万博の月の石・
オリンピックのムーンサルト(月面中還りのナゾ)、・・・・
湾岸戦争〜911〜イラク戦争〜外交官2人のナゾの死〜香田君〜自衛隊派遣協定
アルカイダ〜次の開拓地は…北○、〜愛・地球の増毛冷凍された・・・経済信仰…
バランス…、一方通行的に加速して進む便利な危険。
ウソが無ければ、卑怯な事がなされてなんかいませんようにと・・・・
主なるとうちゃんに祈り求める内に…に現状に至ってしまってるのが真相。
母ちゃんの(地球)震えや、気長・寛容にいつも大らかに燃え続けて照らし続けてくれてる
お天道様が赦してくれてる間に自分でやってみたい地球生命体の魂腐食防止・延命活動の一貫なんです。



38 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:25:41
アポロ11号による初の人類月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
最後のアポロ計画となった17号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html


背後の太陽が嘘っぽいと感じる。


39 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:28:21
ま〜な、月にいってから、
もう36年経つが、その後誰も言っていない
大気圏1周の宇宙旅行でさえまだ、実現していない
信じろと、言うほうに無理がある
何せ、宇宙旅行に行ったのが、 アメリカだもん
今まで何度も 巨大な大嘘をつく国として
みんな知ってるだろ〜
後、14年して 月到着50年の式典の時
実は嘘でした〜〜とか、いうかもな〜〜
本当は30年で、秘密文書は開示されるんだけど〜〜
いつまで、隠すんだろう??


40 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:30:22
次に行く奴が全ての真実を知ることが出来る。



41 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:31:46
月面で何が起こったか? 〜アポロは本当に月に行ったのか?〜

アポロ計画の嘘の真偽を、貴方も一緒に考えてください!!
イギリスで製作された「What happened on the moon?」の完全日本語吹き替え版です。
20世紀最大の国家を挙げた捏造事件とささやかれるアポロ計画の嘘をこの番組を見て貴方も
真偽を考えてください!! 
http://streaming.yahoo.co.jp/program?k=tams00004

42 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:34:16
もう月へ行ったの信じてるのはアメリカ人の一部だけだろ?
他は全員信じてないよw
はぁ?30年以上前に月?
月だよ月
ガンダムじゃあるまいしw

43 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:35:35
月へは行ったけど映像が取れなかったら製作したんだろ


44 :Nanashi_et_al.:2005/06/18(土) 19:39:16
>>月へは行ったけど映像が取れなかったら製作したんだろ

アレだろ。月は行けなくてそれで地上で撮影しようとしたら満足のいくものが出来なくて
月まで逝って撮ってきたって言う。



45 :アフリカ南西部の元ドイツ領のサバクッj:2005/06/18(土) 20:31:55
でもハリウッドで撮影したってのは嘘だと思う
ハリウッドだったらもっと車とか爆発するし

46 :Nanashi_et_al.:2005/06/19(日) 02:05:15
30年前に月に行って、それから1度も行っていない。
だから、30年前の月着陸はウソ、と言うのは論理的ではないな。

30年間も月を放置しているのは、月面上で生活するような次の技術を開発中、もしくは
単に月にはそれほどの魅力が無いことが分かってしまった、のどちらかだろうな。

47 :Nanashi_et_al.:2005/06/19(日) 02:57:49
>>10-12
マジでびっくりして調べちまったじゃねーか。
エイプリルフールって結構迷惑な習慣なのね…。

48 :はい、予期で来ました。:2005/06/19(日) 03:00:04
さすか、日本の今の学生さんですね。大正解です。よ〜〜っと、ウ 
 
                パチパチパチ、

49 :どうやらプーチン大統領もまともに信じてしまったらしい :2005/06/19(日) 03:08:26
05年3月29日、ロシアのプーチン大統領が定例記者会見で記者から、ロシア国営放送RTRが前日(28日)放送した仏アルテフランスのTV番組『オペラシオン・リュン』(月作戦)の感想を求められ、
番組内容を否定しなかったことが波紋を広げている(RTR Web版05年3月30日 < www.rutv.ru > )。
【『月作戦』は米映画監督スタンリー・キューブリックの未亡人らの証言を集めた史実検証番組で、フランスで02年10月16日(16 octobre 2002)に放送された
(アルテフランスWeb < http://www.artepro.com/fr/CtrlCatanet?idProg=82767&pageTo=PRESENTATION > < www.cerimes.education.fr/pdf/operation_lune_arte_01580097.pdf > を参照)。】
旧ソ連時代のロシアの「植民地」だったウクライナが、昨04年の大統領選の際、米国の後押しを受けたユシチェンコ大統領の当選という形で民主化され(小誌04年12月12日「ウクライナと台湾」 < http://www.akashic-record.com/y2004/ukrtw.html > )、
さらに05年3月、同じく旧ソ連領のモルドバの議会選挙でも、同様の動きから親欧米政権が誕生したことから(産経新聞Web版05年3月8日)、プーチンが米国の活動を苦々しく思っていたのは間違いない。だから、米国に「仕返し」を考えていたのかもしれない。
が、ソ連崩壊後のロシアは経済的にも軍事的にも衰退が著しく、人口減少も深刻だ。米国との協調なしには経済再建も難しく、表立って米国を批判するのは難しい。だから、旧KGB幹部時代から「情報統制」を得意とするプーチンは、
自分が自由に介入できる国営放送に指示して第三国(フランス)のTV番組を放送させ、息のかかった記者に感想を求めさせて「否定しない」という形で、遠回しながら「対米報復」に出たのかもしれない。

50 :Nanashi_et_al.:2005/06/19(日) 05:46:59
NASAのアポロ計画が最初に有人宇宙飛行に成功したのが1968年のアポロ7号、
その翌年の1969年に「この一歩は小さいが、人類にとって大いなる飛躍だ」で
有名のアームストロング船長でおなじみのアポロ11号が月面着陸に成功します。
最後のアポロ計画となったのが1972年のアポロ17号。20号まで予定されていましたが、
予算の削減によりここでストップ。

映画にもなってる「アポロ13号」ってのは、宇宙を飛行中に酸素タンクが爆発してそれでも
なんとか奇跡の生還を果たしたコトでも有名ですネ。
ま〜キューブリック監督が地球上で月面のセットを用いて月面着陸は撮影した・・・
なんてのもTVでやってましたネ。オーストラリアの一部のテレビでは、当時の生放送中に
月面にアリもしないコーラの瓶が映ったってウワサが今でもありますけど、その画像とか
ムービーってのは一回も見たことないんで、やっぱりデマかな・・・。もし本当なら、
そのムービーくらい残っててもよさそうですし。箝口令でも敷かれた?
やっぱりアポロは月まで行ったと思ってるんですが・・・。


51 :Nanashi_et_al.:2005/06/19(日) 05:49:34
1969年11月14日のユタ16:22:00(米国東部標準時の午前11時22分0秒)
着陸された月: 1969年11月19日のユタ06:54:35(米国東部標準時の午前1時54分35秒)
チャールズ・コンラッド、Jr.、指揮官
リチャード・F.ゴードン、司令船のパイロットアランL.Bean、月着陸船のパイロットアポロ12NASA Journal

大陽が一番それっぽく写った12号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29c.html
これってクレーターのすぐ淵に着地してますねえ
ちょっとでもずれたらけっこうあぶなかったのでは?
転倒するとか、脚が折れるとか。



アポロ11号による初の人類月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html
最後のアポロ計画となった17号の月面着陸(パノラマ画像)
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29b.html





52 :水星から太陽を見ると:2005/06/19(日) 07:00:32
木星に一番近い衛星から木星を見上げたらどんな感じなんだろう。
同じように、土星に一番近い衛星から土星を見上げたら・・・

空が全部木星w こりゃノイローゼになるな
http://www.astrosurf.com/astrospace/images/ss/Jupiter%20-%20Io.jpg


53 :Nanashi_et_al.:2005/06/19(日) 10:00:45
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1118819682/73-92

54 :地球用の生命体の活動範囲って?:2005/06/27(月) 21:41:01

 地球の生命体<命?魂?身体組織って>
 SF映画や、TV宇宙シリ−ズや日本のアニメや特撮モノにみたいに、
 地球から何処までも離れても生存可能なのかな???
 太陽系仕様・・・とか実際は、地球専用地域限定版の生命体。 
 地球から発信されてるの電波の元<魂エネルギーの伝達>やコントル−ル調整が
 まともに出来無くなってきたり、圏外での活動ではかなり障害が出てくると
 思うのですが・・・  今さら、動物実験や人体実験も出来ないでしょうね。 
 <この手の、研究って紹介されて無いのかな?>全然心配ないのかな?
何度も逝っちゃってるみたいだしね。

 バッテリーの消耗も、大気圏付近までならなんとかなるでしょうが・・・。
それ以上は、もって3分 ・・・(カラ−タイマーが点滅スタート)



55 :Nanashi_et_al.:2005/07/01(金) 10:46:06
80年代にアメリカの火星基地建設をスッパ抜いたのは
確かアサヒじゃなかったっけ?
資材と人を大量に送って火星に基地作れるんだから
当然、月着陸など楽勝でなきゃマズイだろう>アサヒ

56 :Nanashi_et_al.:2005/07/02(土) 09:07:17
宇宙開発の夢ヘの希望の極端な減少から、 最近は・・・・
 実際は地球人って地上200キロ以上辺りの上空なると 地球からの電波が届かなくなって、
 圏外表示の点滅がちらつきはじめ、だんだん魂のコントロ−ルが効くかなくなり、
 カラ−タイマーの警告音の中…意識が飛んでいってしまうのだろうとまで思い込んで来てます。
 きっとスタートレックやスターウォーズまでもアメリカ裏政府や月着陸出来ちゃった信仰者さん達の
 多額の援助にささえられ、ハリウッド星人の末裔さんたちが 楽しくって愉快で、よりリアルな捏造で
 度胆を抜き、あこがれ世界の新ビジョンを見せといて、人類は一致団結して宇宙平和や 宇宙戦争も踏まえ
 頑張って稼ぎましょう・・・地球に甘えてゴロゴロしているのは、神を冒涜することですよ。…とまで
 経済中心世界への誘い様のイメ−ジ戦略進行に使われてるとまで考え出す始末です。
 老い先の短く無い 地球と月の心配は、 やめましたが、 人類にとってのとても長過ぎる残り時間を
 考えると今回の人類の選択は、自己責任の上だし、別にイイのカナとも思ったりもしますし、   
 邪魔したらアカンのかとも思います。 他の生物さんやのんびり仲良くあるがままに生きようとする
 者にとってはイイ迷惑名選択なのかも知れないけど、ま、なまけものにならない存在を誇示する欲は
 必要なのでしょう。
 生身の身体で宇宙への冒険遠出を生身で出来なくッたって、半永久の命をもった メカ子分を変わりに
 色んな惑星に送り込んで置いて、勝手にドンドン開拓と増殖しといてもらっといて落ち着いて来たら、
 ご招待を受け、まだ人類が生息していれば、老後の安楽死を兼ねて 宇宙力に出掛けて見ては・・・・
 などと、鬱的な夢を膨らませております。追々…


57 :Nanashi_et_al.:2005/07/04(月) 20:57:38
まぁ、どうでもいいけど、クロック40KHzのコンピュータで
あれだけの制御が出来るっていうのはすごいよなぁ。


58 :▲月着陸信じ込こまされちゃった国の自殺者急増の謎 :2005/07/04(月) 22:05:31
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120481208/l50
残されたモノ

  疲れたら・・・生きなさい。

 まだ、人類は月に行っていない。まだまだ生きなさい。無理しないで。



59 :Nanashi_et_al.:2005/07/08(金) 15:00:51
ロシアのワレリ・ボリャコフ飛行士は高度300kmのミールに1年以上滞在していたわけだが。


60 :Nanashi_et_al.:2005/07/10(日) 21:44:49
☆月面に枯れた植物の痕?
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050710/19/200507101954074538946541502.jpg
★こんな、ジオラマも画像修正を少し加えるだけで
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050710/19/200507101958174542756034510.jpg
とても、自然な月面に・・・。
http://up01.2ch.io/_img/2005/20050710/21/200507102113044648634362059.jpg
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f29a.html


61 :月着陸十年ぐらいで始まった「スター・ウォーズ」も28年、:2005/07/11(月) 11:26:06
30周年にはTVドラマやアニメも始まるだぎゃ〜なも。

1977年から始まった「スター・ウォーズ」サーガ全6話が、
ついに完結。 ロマンチックなメロドラマだった「エピソード2」から
一転、この「エピソード3」は全米では記録的な大ヒット。批評家、
ファンの間で新三部作のベストと太鼓判を押されている。
“選ばれし者”アナキンが、なぜ悪漢ダース・ベイダーとなったのか? 
最大のなぞがいよいよ明かされるのだ。 身を引き裂かれるような葛藤の末に
アナキンがダークサイドに堕ちていくくだりは、それはもうドラマチック。
全身に悪意をギラつかせたアナキンが
殺戮を繰り広げるバトル・シーンは、シリーズ初のPG-13指定となる過激さだ。
オビ=ワンとの師弟関係、パドメとの愛、共和国の政治、全てが悲劇へと
ひた走っていくドラマは、「エピソード4」への見事な架け橋となっている。
 アナキンの額の傷や、初登場のグリーバス将軍のことなど、実は不明な点も多数。
それらは「エピソード2」と「エピソード3」をつなぐアニメ・シリーズ
「クローン大戦」にちゃんと描かれているので、予習として見ておくと、
より本作を楽しめるかもしれない。


62 :優しさに包まれたなら・・・  ウソに包まれたなら・・・ :2005/07/11(月) 15:31:43

リアルタイムで、テレビ見て・・・ 次の日学校に行ってクラス中で
    「おいおい、アポロ本当に月に行ったな!」・・・凄かった よな。

父ちゃん、母ちゃん達なんかも、やっぱり、行けたんだ良かった良かったって感動しちゃってたよ。
おめえらとこうして一緒に生中継観て、感動しまくりたかったのよ。暗い世知が無い嘘ばっかりな
時代とはおさらばして、アニメやドラマの復刻版みたいにあの頃の自分が熱くなれた様に ワクワクした
感覚を味わってもらいたかったわけよ。バ−チャルなんたら世界以外の現実の夢のある社会の復活だ。
 ニ−トや集団自殺ってかんがえてる暇も無くなる、パーッと華やかな地球生活を 優しい気持ちでさ。
楽しいバブルの泡体験を味わって(今度はちゃんと公害問題も考えながら)……人生感が代ると思うぞ。
いい子ぶって遠慮ばかりしてないで、こう言う時ぐらいは子供らしく、その辺のダイの大人に・・・

 『又月に行って降りて来てみてくれよ〜』って……素直に甘えて頼んでみりゃ…好いんだよ。

そうすれば
地球全体の共通テーマや対等な立場で各々の持ち味を生かせたりで、意外に全人類的なまとまりも
ででてきてウマくいくかもしれんね、悪いとこ捜しでのぎすぎすした攻撃的な考えも減って、
お互いの良い所が見えてきたり、困ってる人気付く事ができて優しく出来る…世の中になるかも。


63 :なんでイラク攻撃は解放でイギリス攻撃はテロなの?:2005/07/11(月) 15:47:45
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1120842777/l50

64 :ぷー:2005/07/11(月) 23:17:40
セラリンコって何だよ!

65 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 11:40:42

★『アポロ月面着陸は本当だったのか?』
7月20日午後1時30分、テレビ東京で問題作『カプリコン・1』を放送!!



66 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 15:49:03
いいかげんLRRの存在を知れ

67 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 19:49:18
アポロよりも技術が進んでいるはずのスペースシャトルは事故続きなわけで。

68 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 20:00:51
>67
アポロ宇宙船とサターンVロケットは有人月探査だけに目的を絞った良い設計をしている。
それに対して、スペースシャトルは目的を絞れずに非常に素性の悪い設計になってる。

アポロ計画の基礎設計をしたのはドイツ人だが、シャトル計画はアメリカ人の設計。

69 :今日は寂しい… ☆人類史に光り輝く記念日ですが・・・何か?:2005/07/20(水) 21:19:45

 祝日では無くなったのですが・・・・静かの海の日 <51番目の州>

  TVでは毎日、何度も何度も同じ映像の暗めのニュ−スが流れる昨今・・・。

  1969(昭和44)年の月面からのモバイルモノクロ配信の荒れた画像が・・・

  36年しか経って無いのにもう皆覚えて無いのかな?あの感動の一瞬を・・・。

「アポロが月に行ったは嘘」信じられない若者たち
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1121657705/




70 :7月20日 月面の「静かの海」に着陸したから海の日か・・・ :2005/07/20(水) 22:04:29

 ☆☆☆ おめでとう! ☆☆☆ 

☆ 7月20日 ☆ http://www.gaiaguys.net/moontruth.mpg

アームストロング船長は、月に初めて一歩を踏み出したことについて
「この一歩は小さいが、人類にとっては偉大なウソの一歩である」と
のメッセージを地球に送った。

71 :Nanashi_et_al.:2005/07/20(水) 22:12:33
独立記念日 (コロンビア)
1810年、コロンビアがスペインから独立した。



72 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 01:27:03
まあー、実際に俺が月に行ったわけでもなけりゃ
アポロが飛んでいくところを見たわけでもないし
「本当に行った」って言う主張をあっさり真に受けるわけには
どうしてもいかんのですよ。

「本当に行った」って言ってるやつも実はNASAやらの言ってることを
無批判に丸呑みしてるだけだったりしてねw

73 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 21:37:20
望遠鏡で、その昔立ててきた旗でも見えれば楽しいのにな


74 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 11:47:49
その理由だと72は同様に地動説や地球球体説を否定していないとおかしいな。
実際に見てないんだもんな。

75 :Nanashi_et_al.:2005/08/07(日) 13:26:42
>>74

だめ・・・かい?

76 :Nanashi_et_al.:2005/08/12(金) 15:32:46
友人も同じ事いってたが、おかげでこの噂の出所がわかった
それがわかってから1から見ていくと大変笑える


77 :Nanashi_et_al.:2005/08/13(土) 20:41:12
◆アメリカの大嘘月面着陸の経緯

1961年 ガガーリンが世界初の宇宙飛行に成功する。
    ソ連に宇宙開発で大きく遅れをとったアメリカは、ライバル心を剥き出しにし、
    10年以内に月への到達を決意する。

1966年 アメリカの研究者およびNASAによる検討の結果、月への有人ロケットの着陸は
    不可能であることが判明。

1967年 政府はNASAに対し、月面の特撮セットとアポロのジオラマ作りを命令。
    同時にCIAに対し、今回の月面飛行が嘘の芝居であり、アメリカの国家最高機密
    であることが伝えられる。

78 :Nanashi_et_al.:2005/08/13(土) 20:41:46
1969年 アポロが打ち上げられる。
    アポロは、ただ地球の周りをぐるぐる回っているだけである。
    数日後、実にリアルな月面セットが世界中のブラウン管に登場する。
    替え玉隊員がピアノ線に吊られて登場。月面車がうなりを上げて地球の大地を走る。
    地球の周りで待機していたアポロの司令船が、シナリオ通り定刻に海に着水。
    月面着陸の裏工作の旅は終わる。「人類にとっては大きな一歩だ」と。

79 :Nanashi_et_al.:2005/08/13(土) 20:43:21
1970年 月の石が、EXPO'70で公開。アメリカ館が大人気となる。
    "地球の石"に群がる、愚かな日本人。

2001年 一部の有能な研究者、常識ある賢明な学者により、アメリカの月面着陸は大嘘では
    ないか、との声があがる。

2002年 アメリカ政府はその疑惑を否定すべく、あえて"月面着陸は嘘である"との内容の
    番組を制作。それをエイプリルフールに放映することにより、「嘘の嘘 → 真実」
    をさりげなく訴える。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)