5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特許制度を考えたやつは馬鹿ですか?

1 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:44:27
特許制度ってなんだよ。
うんこ特許が量産され杉。
基地外が発明でもなんでもないような特許を振り回して
社会で暴れてやがるじゃねーか。
渋谷で包丁もって暴れるより太刀が悪い。
これからは基地外に刃物じゃなくて、基地外に特許の時代だ。

そもそも、特許ってのは発明家を守れてねーじゃねーか。
青色LEDの発明者は誰なんだよ。金か?金か?金か?
なんだ金さえありゃ発明できると思ってるのか?
金かけたって金メダルはとれねーんだよ、ボケが。

著作権は無料なのに、特許権はなんであんなに金がかかるんだよ。
個人で発明なんてできねーじゃねーか?
なんだ企業の利益を守りたいって?
企業から裏金貰っちゃってる?あれあれ?
発明するやつ>>>>>>審査官
なんだから審査官に難しいことはわからないだろ。
それに、アメリカみてりゃわかるけど全部審査するなんて無理だよな。

事後処理でいいよ。
無料にしろよ。

2 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:45:40
著作権は無料???

3 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:46:50
(1)うんこ特許を振り回して暴れるやつがいる。

(2)特許権は個人の発明家を守らない。
維持費金がかかるし、審査遅すぎだし、青色LEDの特許権意味ないし

(3)特許の審査するの無理
量が多すぎ、要求される知識の量はもはや凡人ではカバーできない

なんとかしろ

4 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:47:16
キチガイのスレなので相手をしないように。

5 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:54:28
著作権は
自動的に発生する

6 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:56:40
>>1
>著作権は無料
の意味が分からん。

7 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:58:07
つーか、>>1の前半と後半で言ってる事が滅茶苦茶なので放置しろ。

8 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:00:14
著作権というのは
例えば、ブログを書けば自動的に無料でその権利を得ることができる。
でも、
特許権というのは、
特許庁にお金を払って申請して、
さらに審査料を払って審査してもらい、
維持費を払って特許権を買わなきゃいけない。
それを国ごとにやるので、全世界で特許をとると年間1000万くらいかかる。

権利って金で買うもんなのか?

9 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:04:16
ブログなんかとは権利の有効性が全然違うからね。

10 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:06:13
>>9
詳しく書かないとわからない。
それじゃなんの主張にもなってない。
無理しない方がいいと思われ。

11 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:13:20
引用された場合に法的にスムーズに、
そして明確に収入を得るための対価だと思っとけ。
ブログの著作権みたいなのは勝手に本に掲載されても
なかなかそうはいかないんじゃないの。

12 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:14:56
>>10
権利の範囲が分からなかったら調べましょうって事だな。

13 :Nanashi_et_al.:05/02/01 06:22:47
>>11
対価?
権利の間違いか?
ブログを勝手にぱくったら著作権侵害で訴えられるから注意しようね。
掲示板の文書を勝手に掲載されて、賠償金払ったってのは有名な話だけど。
旅行会社かなんかの話ね。

>>12
必死にごまかすより、必死に調べろってw

14 :Nanashi_et_al.:05/02/01 07:09:27
法学板や司法試験板で聞いた方がいいね。

15 :Nanashi_et_al.:05/02/01 07:11:24
掲示板の文書の件はスムーズには貰えなかったからねえ。

16 :Nanashi_et_al.:05/02/01 15:36:53
>(1)うんこ特許を振り回して暴れるやつがいる。
例えばどんな?
教えてくれ。
たとえあまりにうんこすぎても、それが特許なら維持費にお金がかかるから、それはマヌケなだけなのでは?

>(2)特許権は個人の発明家を守らない。
維持資金がかかるのはどこも一緒でしょ。
でも確かにもう少し費用を下げてくれれば特許の申請にも意欲が出ると思うが。
青色LEDの特許権は、当時の社会背景も問題(この件に関してはもちろんそれ以外にも問題はあるが…)。
でも彼のお陰で今はすこしずつ改善されつつあると思うのだが。

>(3)特許の審査するの無理
審査遅すぎなのは確かに問題、だから特許庁内の審査官意外にも臨時の審査官を増やすなり、対策をとるべきだと思う。
まあこれは経産省の仕事なのかな?

17 :Nanashi_et_al.:05/02/02 01:07:24
>16
http://www2.ipdl.ncipi.go.jp/begin/BE_LIST_TABLE.cgi?STYLE=LIST&sBpos=1&sFile=TimeDir_1/mainstr1107273673843.mst&sTime=1107273673843

18 :Nanashi_et_al.:05/02/02 06:35:03
>>17
検索結果の表示はできない。
http://www.ipdl.ncipi.go.jp/homepg.ipdl
から入って。

>>16
(1)うんこ特許は、たとえば
http://www7.ipdl.ncipi.go.jp/Tokujitu/tjkta.ipdl?N0000=108
で、「発明者」キーワードを「中松義郎」などにして、検索をかけると
イパーイ出てくる。ただし、公開特許広報の段階では、まだ成立特許ではない。

(2)意味を取り違えてる。会社や大学や産総研みたいな、巨大な組織に
属さない個人が、どんなに良質な特許を出願して、成立特許にして、
高い出願料や維持費用を払ったとしても、無視されるってこと。
訴訟を起こして、相手方(多くの場合は企業)が自分の特許を侵害している
ことを主張しないといけないが、個人でそこまでできる人は滅多にいない。
だから、企業側は、個人所有特許は踏み倒すが勝ち。

(3)特許庁は法務系の職員と、技術系の職員とを確保して、審査に当たっているが、
主にアメリカからの攻撃に備えて、日本では企業防衛のための特許出願が爆発的に
増えていて、特許庁の処理能力を超えつつある。
臨時のアルバイトみたいな審査官を急造しても、対応できないと思われ。

19 :Nanashi_et_al.:05/02/02 09:06:18
特許法と著作権法を勉強した事のある奴ってこのスレにいるの?

20 :16:05/02/02 12:59:05
>>18
でも(1)みたいなケースは申請中でも特許と呼べるの?
独自性や斬新さが認められて初めて特許と言うのでは?
まあ「うんこ特許」の意味次第だけど。
(2)に関してはなるほど、納得、ありがとう。
それと、それなら(3)のようなケースの対応はどうすべきだと思う?
個人的には国一以外から募集をかけるしかないと思うんだけど。
面白い案があれば聞きたい。

21 :Nanashi_et_al.:05/02/02 14:03:06
18じゃないけど答えてみる。
(1)は、特許権として成立してないわけだから特許とはいえない。
特許出願中とか書いてあると脳内フィルターがかかって特許持ってると
思っちゃう人がいるので、ドクター中松はそれを期待してやってると思う。
(3)だけど、これはねえ。人数増やすしかないけど、そう簡単に増やせる
ものでもないし、今すぐどうにかする方法はないんじゃないかな。
結局アメさんの特許制度がエキセントリックなのがいかんのですよ。
本来特許として認められないレベルのものに、ちゃんと審査しないで
特許権与えちゃって、文句言われたらそのとき考えるってスタンス
だからな奴らは。日本はそれに引っ張られている面があると思う。

22 :Nanashi_et_al.:05/02/02 14:15:55
知財の権利侵害は、訴えないと金もらえないっしょ。
権利を主張しないと、権利放棄。

著作権は維持費かからないし、長い間保護されるし
開発コストは金に比例しない。アイディアとセンスの世界。

それに比べると特許は維持するのも金かかるし、保護期間は短いし
開発コストはかかるし、産業の知財だな。個人には関係ない。

たしかに馬鹿馬鹿しいシステム。

23 :16:05/02/02 15:29:22
>>21
なるほどなるほど。
アメリカは審査がいい加減なのか。
知財競争を勝ち抜くためには要領がいいというべきなのか、それとも…。
それ考えると、しっかり審査するシステムが馬鹿馬鹿しいね。
経産省、特許庁の人はどう考えてるんだろう。

>>22
確かに個人の特許権がそれで保護されているとは言い難いね。
特許専門の裁判所を作るべし!なんて話があるが、さらに細分化して個人特許専門の裁判所を作ったり、もしくは個人特許をまとめて管理するための組織なんかが出来ればましになったりするのかな。
このままでは力のないベンチャーや個人発明家(?)のmotivationが下がる一方になりそうだね。


24 :Nanashi_et_al.:05/02/02 21:39:06
2画面携帯の特許なんて
発明でもなんでもないんだけど
特許になってた。

実際には裁判で特許無効を勝ち取って
ライセンス料を払わずにすんだけど
そこに至るまでにいったいくら経費がかかったか・・・

25 :Nanashi_et_al.:05/02/02 21:40:45
史上最悪の特許として名前を刻むだろううんこ特許は
アマゾンのワンクリック特許だな。

個人情報をクッキーにいれておくことで、
ワンクリックで一発で注文できる、という特許。

これもプログラマーなら誰でも思いつくし、
クッキーというのはそのために規格化されたものなんだが・・・

で、この特許は有効で、誰もマネしてはいけないことになってる。

26 :Nanashi_et_al.:05/02/02 21:42:30
特許の審査も
論文の査読も同じようなもん。

審査する方が頭悪ければうんこ特許が量産されるし、
分野違いの特許を担当しても、うんこ特許を量産してしまう。

論文で投稿したら特許権取得でいいんじゃねーかと思うんだけど。

27 :Nanashi_et_al.:05/02/03 11:17:55
>>20
> 独自性や斬新さが認められて初めて特許と言うのでは?

特許と学術研究・論文は根本的にその価値が異なる。

28 :Nanashi_et_al.:05/02/03 11:22:28
特許というものが何なのか知らない香具師が出してくる申請こそがうんこ。
26みたいな人間がやりがち。

29 :Nanashi_et_al.:05/02/04 08:29:59
特許テロリストとは、特許訴訟を脅迫材料とし、ライセンス供与を収入源とするビジネスモデルを持つ企業だ。
大手のソフト企業を訴えることもためらわない。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0501/07/news057.html


30 :Nanashi_et_al.:05/02/04 12:02:09
特許テロリストやばいよ。
ダブルクリックが特許になりかけたとか。
ちなみにとったのはマイクロソフト。

31 :Nanashi_et_al.:05/02/04 16:47:34
ダブルクリックは 正直当時としては斬新な発想だと思うぞ
ダブルクリックのできない人もいっぱいいた。

32 :Nanashi_et_al.:05/02/04 18:27:05
個人的にはMACのような発想がお気に入り。
新製品が出るたびに新しい性能やデザインや機能を期待させてくれるよね。
今iPodやらシャッフルやらでMAC風が少しずつ吹き出してる。
頑張って欲しいな。

33 :Nanashi_et_al.:05/02/12 02:20:34
最近はどこの会社でも研修で特許について勉強させてるみたいだね。


34 :Nanashi_et_al.:05/02/23 14:29:22
特許制度変えろよマジで。
国は何で動かないんだよ。

35 :Nanashi_et_al.:05/02/23 16:32:39
>>34
どこをどう変えるべきだと考えてます?

36 :Nanashi_et_al.:05/02/25 01:06:51
無料で特許権を行使できるようにしろ

37 :Nanashi_et_al.:05/02/25 07:59:50
なんで特許取得と維持にあんなにお金必要な制度になったの?

38 :Nanashi_et_al.:05/02/25 14:35:59
>無料で特許権を行使できるようにしろ
アホか。
大学初ベンチャーが死ぬだろ。

39 :Nanashi_et_al.:05/02/26 00:48:44
>>37
日本に特許制度ができたのは
アメリカが日本は特許侵害大杉って怒ってるから作ったんだよね。
日本政府は特許制度なんて作りたくなかったんだけどね。
その理由は日本で特許制度なんて作っても、
日本の科学技術力が低すぎて特許なんて生み出せなかったから。
そんな状態で特許制度作ったら、アメリカにどんどん利益を吸い取られていく。
それを抑えるために、特許を有料化しちゃったわけ。
特許の処理にはいろいろ事務コストがかかるって言えば十分に正当化できるからね。
日本以外の国が今でも有料なのは、要するに技術力に自信がないから。

でも、今じゃ特許料以上に莫大な利益を吸い取られてるからね。
早めに改善しないと、どんどんアメリカに特許で利益を吸い取られていく。

>>38
なんで?

40 :Nanashi_et_al.:05/02/26 10:23:59
>>38
厳密には特許権と実施権も別のものなんだが、
このスレではぐちゃぐちゃにされてるね。
まあいいけど、大学発ベンチャーは、特許実施料が有料だろうが無料だろうが
大半が潰れると思われ。ビジネスを分かってない香具師が大杉。

41 :Nanashi_et_al.:05/02/26 10:41:55
>厳密には特許権と実施権も別のものなんだが、
>このスレではぐちゃぐちゃにされてるね。
意味わからん。

ビジネスわかってる経営者なんてそんないなし・・・
それに、ビジネスをちゃんとわかってなくても、ビジネスはできる。

42 :Nanashi_et_al.:05/02/28 21:31:43
拒絶理由書が来た。orz
査読と違って反論に金がかかるのが納得いかないなぁ。

43 :Nanashi_et_al.:2005/04/17(日) 02:18:57
>>42
なんで拒絶されたの?
たとえでいいからきぼんぬ

44 :Nanashi_et_al.:2005/04/17(日) 03:28:26
登記と同じ理由だ
バカが

45 :Nanashi_et_al.:2005/04/17(日) 03:30:07
>>28
特許を知っている香具師は特許申請なんていいません
特許法見てみろ

46 :Nanashi_et_al.:2005/04/17(日) 17:59:28

特許制度と著作権制度はもやは害毒だけになった

47 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 22:59:19
>>39が一冊、いや一ページでも特許史を読んだことがあるのかについて

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)