5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理系が日本のやばさを証明するスレ

1 :Nanashi_et_al.:04/12/28 13:56:24
日本マジヤバイ
日本沈没まであと10年

教育マジヤバイ
税金マジヤバイ
対外政策は話したいやつだけ話しとけ
メインは経済の話だ、マジヤバイ
頭のおかしい奴増えてる、マジヤバイ

日本マジヤバイマジヤバイ
アメリカへ逃亡するか

ちょっと違うけどこの辺参照
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1104086501/

2 :Nanashi_et_al.:04/12/28 13:59:39
日本ってのはひとつの会社みたいなもんだ。
社員はもちろん日本国民
日本国民がそれぞれ好き勝手に経済活動を行い利益を上げる。
そして、その利益の一部を国が吸収。
そして、その利益を使って職場環境を整える。
給料は成果主義で利益を上げた分だけ貰える。

でも、この会社潰れかかってるんです。
なぜかって?
1つはライバル会社が成長し始めたから。
もう1つは経営陣が考えているビジネスモデルが間違ってるから。

3 :Nanashi_et_al.:04/12/28 14:02:01
日本っていう会社は加工貿易ってのをメインにやってる。
資源を生産してる国から資源を買い取る。
そして、その資源を加工して他の国に売り飛ばす。

加工貿易のメインは科学技術を用いた商品開発。
一番儲かってるのは車部門だね。


4 :Nanashi_et_al.:04/12/28 14:24:43
この日本って会社には
会社の運営をスムーズにするための部門がいっぱいある。
医者とか、弁護士とか、政治家とか、ファミレスとか、電車とか。
普通の会社にも、管理職とか経理とか。
もちろん、そういう類の仕事も大切なんだけど、
メインのビジネスがこけたら、みんな共倒れするんだよ。

SONYの経理部がいくらがんばってもダメなんだよね。
PSPを積極的に開発して、マーケティングしなきゃいけない。
PSPをSONY社員が買ってもSONY全体資本(社員の資本もSONYの資本とする)
は減少するだけ。
SONYの社員以外の人に売らなきゃダメなんだな。

今の日本の経営陣はミクロ経済、マクロ経済をただ丸暗記しただけの
人だから、その知識を間違った使い方をしちゃってる。

その辺を説明するにはミクロ経済、マクロ経済の知識が必要だから
勉強しとけ。

5 :Nanashi_et_al.:04/12/28 15:44:19
経済とかはよくわからんが、「地球の周りを太陽が回っている」なんてことを
言う小学生がだいたい半分を占めているから、日本の科学技術の進歩はもうす
ぐ終わるだろうよ。今では日本の政治経済系があぼーんされ始めてるから、
科学技術系もあぼーんされたら…。




とりあえず、もう日本は好景気だった時代には戻れないだろうよ。

と、ある理系の戯言でした。

6 :Nanashi_et_al.:04/12/28 21:23:50
>>5
日本の景気が何で決まるのかわかってるやつが
日本国民に何人いるんだろうか。
たぶん1000人くらいかな。

7 :Nanashi_et_al.:04/12/28 21:24:55
ついでに、テレビで景気が・・・とかいってるけど
何を根拠にあんなこと言ってるか知ってる?
もうやばすぎる。

8 :Nanashi_et_al.:04/12/28 22:08:11
新橋の○よこ倶楽部に4回ほど行ってきた。ちょっと割高だったなぁ
「ど素人」を売りにしてた。その分サービスは期待しない方がいいね
もうやばすぎる。


9 :Nanashi_et_al.:04/12/29 00:08:42
わしももうすぐ日本は大恐慌時代へ突入すると思うぞ。
何だ?国債960兆って。誰か真剣に日本を変えてくれ。
わしは結婚しても子供は設けないな。所詮、自己満足だし
この世の中で幸せな人生を送れるとは思わない。


10 :Nanashi_et_al.:04/12/29 00:11:16
久しぶりにどんべえ食った
腹減ってたから超うまかった。
もうやばすぎる

11 :Nanashi_et_al.:04/12/29 00:51:16
つまり、マヨネーズが主食として考案されはじめた時から

 世の中の歯車は狂い始めていたのだ

12 :Nanashi_et_al.:04/12/29 00:58:50
>>11禿同
もうやばすぎる

13 :Nanashi_et_al.:04/12/29 01:28:41
日本は半導体でアメリカにリードしていると思っていた。
ところがアメリカが半導体の技術を韓国のサムスンにタダで与えたら、半導体の価格が一気に下がった。日本は大打撃。
日本の製造業の国際競争力なんて所詮はその程度に過ぎない。自分たちが国を支えているんだみたいなデカイ面をするな。

14 :Nanashi_et_al.:04/12/29 02:38:33
>>13
これで自動車技術を中国に売ったら
日本の物価が急沸するよ。

15 :Nanashi_et_al.:04/12/29 02:39:53
>>13
ちなみにおまえは北朝鮮と日本の違いがわかるか?
フィリピンと日本の違いがわかるか?
なんで日本が経済大国なのかわかるか?
なんで石油産出国が金持ちなのかわかるか?


16 :Nanashi_et_al.:04/12/29 03:05:48
.
     彡三ニ三ミミミ-、      /             ヾ:::::\    
     xX''     `YY"゙ミ、     /              \:::::::\   .
    彡"          ミ.  ミ|                 |::::::::|,.  
    |::::|∪           ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/ 
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \.
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/.. 
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/'  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                  i|;|  
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      /|| 
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /  
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|:::::: \

17 :Nanashi_et_al.:04/12/29 03:59:03
>>16
これってなんのAAだっけ?


18 :Nanashi_et_al.:04/12/29 04:25:06
池田と神崎

19 :Nanashi_et_al.:04/12/29 05:20:15
発展のない経済をいくら論じた所で

君一人の力じゃ世界は動かないんだから
理工系に転部して日本の基盤を作ル

20 :Nanashi_et_al.:04/12/29 05:21:12
僕達ピクミン

21 :Nanashi_et_al.:04/12/29 05:24:57
日本の製造業の国際競争力)とは製造技術の国際競争力が抜けている。
知りもしない製造を文面だけで簡単に語るな。
>>15 小泉は短く松下幸之助は長い

22 :ミスった:04/12/29 05:26:30
15へのレスじゃなかった

23 :Nanashi_et_al.:04/12/29 05:26:45
>君一人の力じゃ世界は動かないんだから
なんていったら誰も選挙に行かないぞ

24 :Nanashi_et_al.:04/12/29 05:34:01
選挙を無視すれば日本の経済は豊かになると思いますが
理工系のティーチャーは他人を批判などしませんものね
誉めて育てる日本にしないと国勢調査に誰も答えたくないわよね

25 :Nanashi_et_al.:04/12/29 11:58:31
>>24
なんでオカマ口調なの?

26 :Nanashi_et_al.:04/12/29 17:12:08
オカマだからだろ

27 :Nanashi_et_al.:04/12/30 12:39:16
日本人の9割は年収300万以下になるって言われてて、
確かに俺の周りはそんな感じだからな。

28 :Nanashi_et_al.:04/12/30 12:40:08
お前の周りって、、、下層社会っぽいな。

29 :Nanashi_et_al.:04/12/30 13:48:30
>>27
昨年実績
総年収 528万
貯金  200万

俺は勝ち組み?

30 :Nanashi_et_al.:04/12/30 14:19:08
23以下なら勝ち組

31 :Nanashi_et_al.:05/01/02 14:15:23
年収500万ってすごいよ。
健康保険とかさっぴくと
一日3万くらい稼いでるんだろ?

32 :Nanashi_et_al.:05/01/03 06:32:00
なんかさ日本ってマスコミが取り上げる内容ばかりに金を投入して、
本当に問題になってることが見えてないよね。


33 :Nanashi_et_al.:05/01/03 07:23:02
これからは東大卒リーマンでも8割は負け組で500万ぐらいになるだろうね。
上位5%のやつは30代で2000万以上稼ぐようになる。

34 :Nanashi_et_al.:05/01/03 16:07:35
とりあえず相続税と固定資産税無くしてくれ

35 :Nanashi_et_al.:05/01/03 16:36:24
おまいら証明せよ

36 :Nanashi_et_al.:05/01/03 18:00:35
定義より自明

37 :Nanashi_et_al.:05/01/03 19:03:47
日本には確かに経済が強い時代があった。
しかしこれは環境がとても良かったためでもある。
$1=\360の固定通貨制。朝鮮戦争の勃発。輸出による貿易黒字。みな、日本
が2度と得られない様な良い環境にいたから高度経済成長が実現できた。

日本はまた元の身の丈に戻るんだよ。数十年前、日本はGDPで世界10番以内
にはいなかった。かわりにアルゼンチンやブラジルが10番以内に入ってい
た。日本はGDPで世界2位の地位にいるような国ではなかったんだよ。

38 :適当:05/01/03 20:40:11
日本人は働き者だから大丈夫だよ。
少なくとも今後半世紀は今の位置をキープするだろ。
GDPは中国やインドに抜かれるけど(中国にはもう抜かれてるけど)
一人当たりだと日本がずっと上だから。
ライバルのドイツだって伸び悩んでるし、大きく引き離される理由なんて無いだろ。
学力がこのまま下がり続けなければ大丈夫。

39 :Nanashi_et_al.:05/01/03 21:27:36
てかやばいやばい言ってないでこの国の未来を担うべきおめえら理系が一生懸命働いてなんとかしてみろウンチくそ

40 :Nanashi_et_al.:05/01/03 21:35:27
そんなのマンドクセ
4月から海外脱出。

41 :Nanashi_et_al.:05/01/03 21:36:23
帰ってくんな鼻毛

42 :Nanashi_et_al.:05/01/03 21:51:27
ヤヴァイといえばエネルギー問題もヤバイ.

石油は高騰するし,石炭も中国が輸出から輸入に切り替わったから価格が
倍近くなってもうたし,原子力は問題起きまくりだし,天然ガスは元々高価だし.

この先どうするんだろ.

あと,こないだガイヤの夜明けでやってたのチラッと見たんだが,
ハイテク産業に必須のレアメタルも,中国が輸出を渋りだして高騰してるてのを見た.
こっちはよく分からんので詳しい人↓に詳細キボン




43 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:25:18
SMESなんかの超伝導技術がなんとかしてくれる
原子力発電なんて磁気になくなる
電力に関しては

44 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:28:42
が、実用化はまだまだ先だ

45 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:42:04
リアルバカですか?

>日本人は働き者だから大丈夫だよ。
日本人全員が一生懸命農業やったって
電気は使えないし、石油がないから、洋服だって作れないしで
売ってる物のほとんどが食べ物になる。
日本には資源がないから、食料しか作れないんだよ。

>少なくとも今後半世紀は今の位置をキープするだろ。
もう中国には抜かれて、アジア諸国には追いつかれてるけど。
まもなく抜かれるよ。

>GDPは中国やインドに抜かれるけど(中国にはもう抜かれてるけど)
>一人当たりだと日本がずっと上だから。
バカか?日本のGDPは輸出によって支えられてるんだよ。
経済制裁くらったら、下から数えて一番になれる国なんだよ。
経済制裁なんかしなくても、日本の製品イランってなったら、
下から一番になれるだろうな。

>ライバルのドイツだって伸び悩んでるし、大きく引き離される理由なんて無いだろ。
ドイツは国が力をいれて科学技術に投資してるからな。
日本は官僚政治化がそうがかりで裏金に投資しちゃってるからな。

>学力がこのまま下がり続けなければ大丈夫。
学力は下がり続けるよ。


46 :42:05/01/03 22:43:21
>>44
たしかに

原子力は多分なくならないと思う.

文献とか読むと,当面の石油の不足分は天然ガスで補って,
最終的には石炭,原子力,バイオマスでやっていこうって話だし.

47 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:46:40
エネルギーは世界的にもやばいからな。
これは日本だけの問題じゃない。
原子力は早期に技術を向上させないと
あとあとまずいことになる。
廃棄物をいまはガンガン埋めて処理したつもりになってるけど、
早速埋める場所がなくなって破綻してきた。

>あと,こないだガイヤの夜明けでやってたのチラッと見たんだが,
>ハイテク産業に必須のレアメタルも,中国が輸出を渋りだして高騰してるてのを見た.
>こっちはよく分からんので詳しい人↓に詳細キボン
資源はかなり深刻。
もう、日本じゃ物を製造することはできないかもしれない。
中国は国がひとつの会社みたいになって動いてるから、
日本潰しをやってるんだよね。

もう、日本政府のんきすぎる。
道路作ってる場合じゃねーんだよ、この馬鹿どもが。

10年後の日本はかなりやばい。
アメリカに逃げる準備は絶対必要。

48 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:48:46
俺らができることは、ここで情報を集めて
啓蒙して政治家まで伝播させることしかない。

いくら研究したって、技術なんて簡単に作れるもんじゃない。
環境も劣悪だしな。

もう民間なんかにまかせてたら
日本つぶれますぜ。

49 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:57:06
ほんっと馬鹿ってすぐ中国脅威論に飛びつきたがるよな
いまどきいんちきエコノミストでも恥ずかしくて口にしないことを
嬉々として語るあたり、まともに新聞すら読んでなさそう
まあ、新聞なんて読まずとも情報はどこからでも仕入れることができるけど、
こいつにゃ無理だな。

↓は、お前のような(ちょっと前まで巷に沸いていた)バカにつける薬として話題になった良書だから読んどけよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350565/249-0291145-7008373
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872337956/249-0291145-7008373

50 :Nanashi_et_al.:05/01/03 22:59:27
49は>>45へのレす

51 :Nanashi_et_al.:05/01/03 23:14:38
>>ほんっと馬鹿ってすぐ中国脅威論に飛びつきたがるよな
でもそれ位に中国が急成長してきて,その逆に
日本が急降下の兆しを見せている現状があるクマー

冗談抜きで10年後の日本って怖い

52 :Nanashi_et_al.:05/01/03 23:16:51
別に日本なんてどうでもええやん
個々まで理系の待遇が悪くてコケにされてるのは日本だけ
俺は来年からアメリカの某工科大学でポスドクやることになってる
もう日本にはもどってこねーと思うよ

53 :Nanashi_et_al.:05/01/03 23:22:22
さいなら

54 :Nanashi_et_al.:05/01/03 23:41:27
>>52
中国のはバブル。
2008年の北京オリンピックあたりまで現在の勢いで成長が続いて、
2010年万博を境にバブル崩壊が有力説。

55 :Nanashi_et_al.:05/01/03 23:47:45
>>52
おめでとー
良い意味で帰ってくんなよ

56 :Nanashi_et_al.:05/01/04 00:06:14
>>52
外国にいる中国人ポスドクは超ウゼーよ。日本人を敵視して足引っ張ることしか考えてない。
日本にいる中国人は、アレでも随分日本人に気を使っているんだよ。

57 :Nanashi_et_al.:05/01/04 00:07:39
>>45
>バカか?日本のGDPは輸出によって支えられてるんだよ。
>経済制裁くらったら、下から数えて一番になれる国なんだよ。
>経済制裁なんかしなくても、日本の製品イランってなったら、
>下から一番になれるだろうな。

少なくとも現在は、中国と日本が輸出で競合している分野はごく少ない。
日本はハイテク製品、中国は中・低付加価値製品輸出と棲み分けがきちんと出来ている。
逆にいえば、日本が中国と競合している分野は日本の衰退産業なのだから、
はやいとこ切り捨てた方が吉。

これから徐々に中国もハイテク輸出が増えていくだろうから、
技術的に2歩も3歩も先を行ってる日本は、国内の産業をうまく空洞化から
高度化に持っていかないと、中国に食われてしまう。
そういう意味での脅威論は必要だけど、
現在の(だいぶおさまったけど)マスコミによる過熱した
中国脅威論報道に扇動されてる奴はただの馬鹿。

58 :Nanashi_et_al.:05/01/04 00:24:32
うちの研究室の中国人に一言.

中 国 人 は 我 が 強 い
 そ ん な に せ か す な

59 :Nanashi_et_al.:05/01/04 00:55:26
>>57
扇動されてるヤツ以上に、マスコミ自身が馬鹿だけどな。

60 :Nanashi_et_al.:05/01/04 03:30:11
中国を論じる前に、まず台湾に抜かれる心配をした方がいいと思う。
台湾チョツヨ

61 :Nanashi_et_al.:05/01/04 03:46:27
台湾は日本に友好的だから協力関係が結びやすい。
半導体産業の台湾は本当に強いが、日本とcomplimentalになれる。
中国との本当の問題は、役割分担ができないところだ。

62 :Nanashi_et_al.:05/01/05 03:18:00
>これから徐々に中国もハイテク輸出が増えていくだろうから、
もう、宇宙関係は完全に追い越されたね。
結局、輸出の基本になるものは自動車関係と家電なんだけど
家電に関してはほとんど差が付かない状態。
生産ラインが整えば日本の輸出は止まる。

>技術的に2歩も3歩も先を行ってる日本は、国内の産業をうまく空洞化から
>高度化に持っていかないと、中国に食われてしまう。
ほとんどの技術はリバースエンジニアリングでコピー可能。
青色発光ダイオードがわかりやすい例で、日本にある青色LEDの多くは中国製。
しかも、特許権を侵害してる。
リバースエンジニアリングできないようなノウハウが大切なんだが、
2歩も3歩も進んでない。

>現在の(だいぶおさまったけど)マスコミによる過熱した
>中国脅威論報道に扇動されてる奴はただの馬鹿。
そうか?
むしろマスコミの報道なんて全然ないぞ。

問題なのは、20代、30代のエンジニアの質と量なんだけど、
日本は圧倒的に優秀なエンジニアの量が少ない。
10分の1から100分の1くらい。

エコノミストには技術はわからない。
エンジニアには経済がわかる。
日本の経済は科学技術抜きで語ってもまったく意味がない。
おそらく、エコノミストは分析はできても
未来を予測することはできない。
でも、技術者は未来を予言できる。

63 :Nanashi_et_al.:05/01/05 13:30:47
おまいにとって、マスコミとは昼のワイドショーだけなのでありましょうか。
映像マスコミに限らず、新聞、雑誌等であれほど騒がれたのに・・・>中国脅威

64 :Nanashi_et_al.:05/01/05 14:24:42
日本は大丈夫なんだろう。

ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1511/1511071spacecraft.html
> 石原都知事は
> 「中国人は無知だから『アイヤー』と喜んでいるだけ。あんなもの
>  は時代遅れ。日本がやろうとすれば1年でできる」
> と述べた。

ttp://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_90.htm
> アメリカの国家的威信の象徴ともいえる、
> 他国を圧倒している宇宙開発の新しい試みの度、
> 新規に発進していく宇宙ロケットの製作にあたって
> 日本の技術はアメリカにとって不可欠なものになっている。
> 新しい宇宙プロジェクトのために飛び立っていく
> 新型の宇宙ロケットの頭部、
> それが正確に作り上げられていないと
> 飛行の精度に著しい誤差をもたらす部分の製作は
> 日本の技術なくして不可能なのだ。

65 :Nanashi_et_al.:05/01/05 15:52:27
10年後はインド脅威論、50年後は南米脅威論、22世紀はアラブ脅威論が流行する予感。
人口の多さと賃金コストの安さは大きな強みってことなんだけど、
国が豊かになれば、必然的に人口減少は免れないし、
賃金コストで他国に優位に立つことも出来なくなる。
もちろん今の中国も含めて、日欧米にとってこれらの国は脅威(と同時にチャンス)ではある。
でも、恐れるあまり視野を曇らせて、安易な日本沈没論に走るはみっともないからやめたほうがいい。

世界トップを誇る日本の技術はたくさんある。
日本の製鉄技術をごらん。各種の小型化技術を、超伝導開発を、エレベーター技術をごらん。
リバースエンジニアリングなんて言ってるけど、
欧米が真似しようと思っても真似できなかった
こういう技術を中国だけが、一朝一夕に真似できると思う?

いまの異常な経済成長がこのまま続くはずがない。
それは中国の勢いの鍵がどこにあるのかをみれば、容易にわかることなのに。

66 :Nanashi_et_al.:05/01/05 16:39:33
日本の本当の問題は、外部(中国)にあるんじゃなくて内部にあるんだよ。
つづく学力低下。理科、算数が楽しいと答えた小中学生が世界ワースト2〜4位。
2ちゃんねるには「幸せになりたいなら理系になんか行くな!!」とかのスレが立ちまくり。
生涯収入で理系が文系より5000万円下回る。
国家の中枢は文系だらけ。理系は出世できない。

この調子で理系離れが続けば、間違いなく・・・

67 :Nanashi_et_al.:05/01/05 17:01:24
政権中枢ではカルト教団がのさばり、
テレビでは細木数子が大ウケ、
血液型性格判断が大流行

68 :Nanashi_et_al.:05/01/05 17:02:26
理数系といえば、ダサい、暗い、キモいの代名詞

69 :Nanashi_et_al.:05/01/06 00:28:32
実態はそうでもないのに。

70 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:11:53
まずは、理系の作業服とシミのついた白衣の改善
マナーと会話の再教育
髪と服
学生時代に金くれればな

理系の待遇が悪いというより、文系の待遇が良すぎるんだよ


71 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:13:58
> 新規に発進していく宇宙ロケットの製作にあたって
> 日本の技術はアメリカにとって不可欠なものになっている。
これはネタだろ。
いまだに衛星が打ちあがってないのにw

72 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:21:51
>日本の製鉄技術をごらん。各種の小型化技術を、超伝導開発を、エレベーター技術をごらん。
>リバースエンジニアリングなんて言ってるけど、
おいおい・・・・超伝導開発wエレベーター技術w
製鉄技術はどこの国も同じもん。
じゃあなんで日本の鉄鋼は景気がいいのか?
重要なのは市場なんですよ。
仮に中国が大量投資をして、安い中国人使って赤字覚悟で
勝負挑んできたら余裕でアボーンするよ。

>欧米が真似しようと思っても真似できなかった
あのさ、歴史を勉強しようね。
真似するのは簡単なんだって。
利益を出すのが難しい。
アメリカは利益を出せなかったら潰れたんだよね。

日本の半導体もぼこんぼこん潰れてるでしょ。
台湾なんかに潰されてるんだよ。
もうちょっと考えようぜ。

73 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:27:39
>いまの異常な経済成長がこのまま続くはずがない。
>それは中国の勢いの鍵がどこにあるのかをみれば、容易にわかることなのに。
経済成長なんて問題ないんだよ。
技術で日本が負けることが問題なんだって。
アメリカの大学に行けばわかるとおり、
中国人はたくさん留学してる。
中国人の技術者はこれからものすごい勢いで成長していく。

これが脅威じゃなければなんなんだ?
メーカーに勤めてないやつならわからんかもしれんがな、
メーカーは中国に震え上がってる。

中国がこれ標準っていったら
それが本当に標準化されちまうんだよ。
ベータとVHSの話くらい知ってるだろ。
ベータに投資した会社は高度経済成長期じゃなかったら
全部潰れてる。

DVDに関しても、資本の弱い企業は倒産するだろうな。

74 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:35:27
>>73
打開策は?


75 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:45:42
NASAの宇宙開発に、日本の技術が活かされているのは事実

76 :Nanashi_et_al.:05/01/06 01:56:27
で、日本のメーカーは指くわえてみてるだけなの?
日本企業の、そして日本のとるべき戦略は?

77 :Nanashi_et_al.:05/01/06 02:31:12
>>76
日本の一般民衆を養うのは止めて、
無国籍企業と化して、日本脱出。

78 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:20:04
そんないま、日本の学生にメーカーが要求することは?

・技術者の卵として必要な知識と技能
・ハングリー精神
・海外脱出の準備
・中国語の勉強

79 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:25:39
>・中国語の勉強

中国人とケコーンして、大陸に足場を確保するわけだな。

ハッ!
日本の女を養うのも止めるのか!

80 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:33:00
>>77〜79
非国民共、成敗してやる!!

81 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:37:50
2ちゃんねらーにできることは?

82 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:47:42
理学部の縮小(いらないの多すぎ、利益にならない基礎なんて他国にやらせて成果だけもらえ)、医学部の地位低下(医師なんて馬鹿でもいいだろ、国民の健康より富国強兵)で優秀な理系の人材を工学部に流す。
日米、中国人追放。
中国内乱工作。


83 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:49:17
>>81
中国語学んでネットで情報操作

84 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:55:04
ウイグル、満州、内モンゴル、チベットに軍事資金提供。
インド、中国を衝突させる。こいつら、人口90%以上減らせ。


85 :Nanashi_et_al.:05/01/06 03:56:26
アメリカを見習え

86 :Nanashi_et_al.:05/01/06 04:03:52
ウイグル人&モンゴル人エロリスト養成して、核もたせるのがてっとり早いよ。
インドと協力してね。

87 :Nanashi_et_al.:05/01/06 04:03:57
試験教科、国語から漢文排除!
漢文やらせてる暇あったら他の教科の時間増やせ

88 :Nanashi_et_al.:05/01/06 04:08:40
これだけ、政治家・外務省・文科省・マスコミ・金融が利敵行為に励んでいるのに、
理工系の日本人だけ、薄給激務で清く正しく生きろって、

おかしくね?

89 :Nanashi_et_al.:05/01/06 04:08:48
成長目覚しいアジア勢の脅威、危機的な日本の現状
を包み隠さずメディアで報道しまくり、
これでもかというほど国民の危機感を煽って
かつてのハングリー精神を呼び起こす。

90 :Nanashi_et_al.:05/01/06 04:22:21
中国みたいに、閣僚を理系出身者で埋める。
理系の待遇を良くし、文系の待遇を悪くする。
はやいとこ(もう数年も待ってたら遅い)理系重視の教育、理系重視の国策に
シフトしないと、日本は極東の一小国に成り果てる。

91 :Nanashi_et_al.:05/01/06 05:24:48
>NASAの宇宙開発に、日本の技術が活かされているのは事実
ほんのわずかだけどな。
アメリカや中国には全然及ばない。

92 :Nanashi_et_al.:05/01/06 05:26:29
打開策の方針として3つ考えられる。
1つは日本という閉じた組織で海外勢と戦うこと。
もう、1つは日本と中国、あるいは日本とアメリカで合併する。
ただし、言語の問題がある。
最後は諦めて海外に移住する。

93 :Nanashi_et_al.:05/01/06 05:28:30
>>90
今いる閣僚には野に下ってもらうか?
暴力的に革命でも起こさない限り、難しいだろう。
維新で武士が退いたように。

94 :Nanashi_et_al.:05/01/06 05:52:19
>>92
>1つは日本という閉じた組織で海外勢と戦うこと。
これは、一番やっちゃいけないことだ・・・

>1つは日本と中国、あるいは日本とアメリカで合併する。
なんだよ合併ってw
中国の強み(低コスト、マーケットの大きさ)を活かして、とかなら分かるし、
実際メーカーは必死でやってる。
でも、人件費・部品コストが安くて済む中国製品との勝負に勝ち目は無し。

>最後は諦めて海外に移住する。
これは打開策とは言わない。

95 :Nanashi_et_al.:05/01/06 15:42:58
で、やばいやばい言ってるだけで誰も打開策提示できないと。

96 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:12:10
ゆとり教育とマスコミの拝金主義番組で
日本人の理系離れをたくらんでいるのは
中国と韓国の仕業が半分。

97 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:13:50
20代で年収1000万の公務員っているの?

98 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:14:37
2chで文系収入>理系収入と煽りたて
日本の理系高校生や就職活動の学生に文転をさせようとしているのは
在日韓国カルトから給料をもらっている
プロの2chネラーの仕業。

99 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:16:14
年収1000万というスレッドを乱立させ
理系労働者に無気力を与えようとしているのも
在日のプロ2chネラー達。

100 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:21:55
他人(の子供)には理系の大切さや面白さを伝え、自分の子供には文系、医学部を薦めるのが親心。

101 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:24:51
理系は中国人の嫁さんもらって
中国人になって伸び盛りの中国で台頭するのが一番

102 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:26:39
>>98,99
そんなに悔しかったら、政治活動でもすれば。

103 :Nanashi_et_al.:05/01/06 16:41:29
右向いても左向いても在日工作員ばかり
2chなんて特に

104 :Nanashi_et_al.:05/01/06 19:54:41
>なんだよ合併ってw
国境を捨てるってことだよ。

日本人(理系)が中国行くとかなり女からモテるらしい。
でも、中国人の女と結婚すると、その親戚がたかりに来るらしい。

105 :Nanashi_et_al.:05/01/06 20:04:20
それは、台湾じゃなくて?

106 :Nanashi_et_al.:05/01/06 21:42:21
支那人と日本人とのハーフふやすなよ

107 :Nanashi_et_al.:05/01/07 03:34:22
国債暴落とかハイパーインフレとか言ってる理系の奴らって何なの?
理系は文を兼ねるとか言ってるけど全然兼ねてないじゃん。
お前等みたいなのが政治運営したら経済悪化するだけだよ。
さっさと就職しろ。

108 :Nanashi_et_al.:05/01/07 04:23:45
>国債暴落とかハイパーインフレとか言ってる理系の奴らって何なの?
おまえも単に否定するんじゃなくて
論理的に話をすすめろよ。

俺はそう思わない、終了。
って言ってる以上はボケ老人(=政治家)と変わらない。

109 :Nanashi_et_al.:05/01/07 09:18:33
もう沈没でいいよ

110 :Nanashi_et_al.:05/01/07 11:07:55
理系の待遇が悪いと散々文句を言いながら起業したり、選挙に出て理系の立場を上げろとも言わない理系住民w
この行動力の無さが今の日本の理系の立場がなぜ悪いのかが分かるなw
現実の理系の奴らはおとなしいし、暗くて自己主張せず、行動力もない。つまり、待遇を良くするにはもっと理系の奴らの行動力や社交性を上げなければいかんと思う

111 :Nanashi_et_al.:05/01/07 16:15:08
地球の周りを太陽が回ってると思ってる小学生が全体の約4割マジヤバイ

112 :Nanashi_et_al.:05/01/07 20:41:49
>つまり、待遇を良くするにはもっと理系の奴らの行動力や社交性を上げなければいかんと思う

社交性というか飲ミニケーションしか能のないバカ文系がほざいております.
藻前らみたいな礼儀作法の知らん香具師が社交性出来てると思うか?プゲラ.
どうせ飲み相手は教授や企業の研究者でもなくバカ仲間だろw

サルはサル同士でニートにでもなってクサイ.



113 :Nanashi_et_al.:05/01/07 20:43:04
教授や企業の研究者ってバカなオタク系がおおいよな。キモ

114 :Nanashi_et_al.:05/01/07 21:51:55
>>113
こんなところで下らないカキコが出来るのも、オマイがキモがってる人々のおかげだ。

ここで糞レスしか出来ない>113の方が、教授や企業研究者より役に立たない事は間違いないな。

115 :Nanashi_et_al.:05/01/07 21:53:31
まあ記念パピコでもしてってくれ
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1105100751/

116 :Nanashi_et_al.:05/01/07 22:03:12
研究やってるとキモオタが普通になるから怖い。

117 :Nanashi_et_al.:05/01/07 23:38:14
とりあえず無駄に個性を尊重するのはやめたほうがいい
大多数は単なる凡人だから
アーティスト気取りが増えるだけ
個性なんて潰そうさえとしなければ勝手に出てくるもの

118 :Nanashi_et_al.:05/01/08 01:33:31
相手の目を見ない。小声で何言ってるかわからない。
そんな飲ミニケーション以下のコミュニケーションもできない奴が多い理系w人と喋らずにパソコンとばかりと喋ってて電子の世界では気が強い理系w

119 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:13:56
>どうせ飲み相手は教授や企業の研究者でもなくバカ仲間だろ

まわりの教員や研究者が、まっとうな教養や人間性をもってるとは思えませんが。
専門バカで秋葉原のキモオタとあまり違いを感じない。
そんな世界に同化していく自分が嫌い。


120 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:17:47
研究者ってコンプレックスの塊で自分の劣等感を隠そうと必死なんだよな。

121 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:28:09
>>120
だから、キモオタの巣窟となる。

122 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:35:50
劣等感と向き合う、受け入れる勇気もない

123 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:38:50
哀しい生き物だ、科学者とは

124 :Nanashi_et_al.:05/01/08 10:52:09
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥




125 :Nanashi_et_al.:05/01/08 17:18:20
まず、国会議員の数を半分にした方がいいな。
居眠り要員が多すぎる。

126 :Nanashi_et_al.:05/01/08 23:12:31
代わりにおまいが首相になれ

127 :Nanashi_et_al.:05/01/09 01:03:02
誰か2chから立候補して欲しいね。

128 :Nanashi_et_al.:05/01/09 11:14:29
道路とか空港とか、作ることは前提に妄想に基づいた収入計画を立てて赤字
おまけに維持費は計画外だなんて
いったいぜんたい文系の頭はどうなっているんだw

129 :Nanashi_et_al.:05/01/09 11:27:29
理系にも無駄は多いですよ。

130 :Nanashi_et_al.:05/01/09 12:05:32
>>125
数を減らしたら、勝った国会議員がますます調子に乗るぞ

131 :Nanashi_et_al.:05/01/09 12:08:43
>>130
いんじゃね、勝ち組は調子に乗っても。

132 :Nanashi_et_al.:05/01/09 23:02:40
この板の住人がねらーみんなが知っている&慕われているコテになる
            ↓
        衆院選出馬
            ↓
     700万のねらー組織票で当選
            ↓
        理系台頭(゚д゚)ウマー 

133 :Nanashi_et_al.:05/01/10 00:50:14
結局理系VS文系の糞スレとなるのか?いやそうはさせん。ヨウカンマンがそうはさせないはずだ。


少しマジレス。
昔、日本の経済成長していた時代は日本人が米国から見て安い賃金で懸命に働いて金を作った。
今の中国はそれと似たようなもんだから、最終的には人の頭数が多いほうが有利。
アジア人は頭がいいから模倣するのは簡単で、アジアNo1タイまではすぐ行くでしょう。韓国や中国がです。
しかし日本を抜くためには何か一つ優れているもの(米国に対しての日本で言えば製造技術)を創らなければなりません。
日本の場合金だけを稼いでその後の事をあまり考えなかったので貯蓄だけ増えて消費が滞ってしまったりしてます。
中国や韓国なんかはその辺を理解しているのか、貯めた"力"の行き先を作っています。
中国は今研究所をガンガン作ってますし、韓国も留学を含めた大学などの高等教育に"力"を解放しています。

理系と文系が互いの文句言い合ったり、中国や韓国に文句や「遺憾の意」だけ言って努力をしなければ
いずれ抜かれるのは必至だと思います。
相手を尊重し、自己の研鑽を積み重ねることが大事と思うニダ。

134 :Nanashi_et_al.:05/01/11 23:30:16
韓国の受験戦争は凄いよね。
一流の学者や経済人がこれからたくさん出るだろう。

135 :Nanashi_et_al.:05/01/11 23:31:42
でないよ。
アメリカはなぜ一流が多いんだ?

136 :Nanashi_et_al.:05/01/12 00:17:29
>>135
アメリカが一流のスタンダードだからです。

137 :Nanashi_et_al.:05/01/12 02:09:13
>>133
オデンマンもじゃないか?


138 :Nanashi_et_al:05/01/12 10:21:56
×有能な技術者の海外流出
○無能な技術者の海外流出

139 :Nanashi_et_al:05/01/12 10:25:43
海外に排泄する技術者に限って一流がいない

140 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:24:14
日本→米国に流出どころか、
日本企業からサムソンとかに人材流出してんだよな。
中村先生みたいに実力で逃げられる人はいいね。
理系を冷遇して近い将来に競争に負けて、経常赤字に転落したときが、
日本の繁栄が終わるときかな。年取ったとき落ちぶれてたら困るね。

141 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:37:11
みんなでアメリカに逃げようw

142 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:43:08
実力のある理系の人は米国へ来るべきだ

143 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:46:06
アメリカって言ってもたかがしれているけどな。
日本の方が進んでいることはいくらでもあるわけだが。

144 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:55:34
>>143
研究では進んでる分野もあるのは確かだが、
最大の問題は一般国民が理系をきちんと評価していないこと。
こういうことやってると、そのうち経常赤字転落だ。罰が当たるヨ。

145 :Nanashi_et_al.:05/01/12 21:57:57
アメリカでも研究者の給与はそんな高くないぞ。
どんな優秀なPhDでも年収1000万以下だしね。あと任期制でずっと続けられないし。

146 :Nanashi_et_al.:05/01/12 22:05:22
アメリカの理系は起業する
アメリカに渡ってまでサラリーマンやるってんだから、
文系理系の問題というより日本人的奉公根性の問題だな

147 :青色発光ダイオード:05/01/12 23:53:12
中村氏の発言
「これだけの発明をして6億円。やっぱり日本は文系社会。個人を重んじず、大企業に『滅私奉公せい』というシステムだ。実力のある理系の人は米国へ来るべきだ」。

まさにそう思いまする。
皆さん、文系に逝きましょう。
そしてこのアフォ文系大国、日本を強制終了させてあげましょう。

148 :Nanashi_et_al.:05/01/13 00:03:04
>>147=売国奴

149 :Nanashi_et_al.:05/01/13 00:27:53
売国売国って、お前はそればっかだな。
売国なのは、文系だろ。

150 :Nanashi_et_al.:05/01/13 00:52:59
>>149
禿同

151 :Nanashi_et_al.:05/01/13 01:32:12
売国奴というより守銭奴だな。

152 :Nanashi_et_al.:05/01/13 02:14:23
能無モラル無人望無の3無分バカ商人は、
自らの取り扱う商品の価値をどんどん落として
いき、しまいには自分の国しか売るものがなくなり
身上つぶしました。

終わり

153 :Nanashi_et_al.:05/01/13 03:34:04
>日本の方が進んでいることはいくらでもあるわけだが。
そういうことはちゃんと具体例を出そうな。



154 :Nanashi_et_al.:05/01/13 05:15:18
Nature Vol 433 13/01/05

Books and Arts

○Science lessons 107
YOSHIAKI ITO reviews Genomu Haiboku (A Defeat in the Genome Project) by Nobuhito Kishi
Japan must learn from its mistakes in the human genome project.

○Positive thinking 108
DANIEL NETTLE reviews Exuberance: The Passion for Life by Kay Redfield Jamison


対比と言うか皮肉と言うか。日本は後悔ばかりだね。

155 :Nanashi_et_al.:05/01/13 12:30:17
>>148文系ちゃんかにゃ?
それとも、アフォ文系に「おまえは労働ロボットだ!」と洗脳された理系ちゃんかにゃ?


156 :Nanashi_et_al.:05/01/13 12:51:29
なら起業しろや!そんな度胸もないくせに

157 :Nanashi_et_al.:05/01/13 12:57:59
ホント。起業する勇気もない癖にウジウジ言ったってしょうがないの。
能力ある奴はウジウジなんてしない。その前に行動を起こすよ。

158 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:06:33
文系サラリーマンはウジウジ言う前にみんな起業してるよ。
だから組織や給料に不満なんて起こりようが無い。理系はバカだね。

159 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:06:43
てゆーか数学や物理から逃げた文系こそ最強のへタレ
度胸がないのはてめーらだろーが
文系ちゃんは暗記科目がんばってねw


160 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:12:17
数学や物理から逃げずに、さらに起業すればいいだろうが!

161 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:22:48
数学や物理から逃げた文系が社会を動かしてるのが問題なんだよ
わかる?
労働ロボットで我慢してる理系が多すぎる日本社会が異常な訳


162 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:25:01
日本の理系がアメリカ行ったらみんな金持ちになれるよ。
ま、実際そうなったら日本社会は終わりだけどねw

163 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:25:44
そこで独立国ですよ

164 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:26:53
日本社会は理系が犠牲になる事で成り立ってるんだよ。

165 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:28:24
数学や物理から逃げた文系を叩き潰す理系は、いないのかね。
アメリカに逃げるんじゃなくて。

166 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:28:42
>>162
なれないよ。実力ない理系はアメリカいったらさらに貧しい生活をしなければならないだけ。

167 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:33:44
自分は貧乏でもいいから研究すると思って理系を選択しておきながら今更ないよな。
理系は貧乏の方がお似合いだよw

168 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:34:58
理系に限って言えば日本>アメリカだよ
それ以外では全部負けてるけど

169 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:39:27
>>168
必ずしもそれはないと思う。
工業分野は日本が強いが。ノーベル賞受賞者見たらわかるだろ。

170 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:42:49
>>167
だからこれ以上犠牲者増やさないようにみんな文系に逝けって言ってんだよw
幸せになりたいなら文系だな。

171 :Nanashi_et_al:05/01/13 13:45:13
>>170そこまでプライド捨てられないな。
だって文系って言われるの恥ずかしいもんw

172 :Nanashi_et_al.:05/01/13 13:51:20
じゃあぼくは新聞配達員になる

173 :Nanashi_et_al.:05/01/13 14:04:56
泥臭いブルーカラーになりたい奴っているんだねぇ

174 :Nanashi_et_al.:05/01/13 14:09:01
じゃあぼくはSEになる

175 :Nanashi_et_al:05/01/13 14:10:37
いなくなったら日本は終わる。いや理系離れはもう進んでるから終わりつつある。
てゆーか終わったほうがいい。

176 :Nanashi_et_al.:05/01/13 16:41:34
>>171
実は世間では理系の方がバカにされてるんですよ…。
社会不適合者が多いって。
文系がバカにされてると感じるのは2chにいるからですよ…。

177 :Nanashi_et_al:05/01/13 16:55:58
理系科目が出来ないアフォ文系は地球不適合者。
社会不適合者以前の問題だなw

178 :Nanashi_et_al.:05/01/13 17:00:15
じゃあぼくは数学博士になる

179 :Nanashi_et_al:05/01/13 17:09:32
文系って人生に何を求めてるんですか?
少なくとも知性は求めてないですよね?

180 :Nanashi_et_al:05/01/13 17:11:30
>>179
金と名誉

181 :Nanashi_et_al.:05/01/13 17:32:30
>>178路上生活まっしぐら

182 :Nanashi_et_al.:05/01/13 17:44:27
こうしてまた一人ホームレスが誕生したのでしたw>178

183 :Nanashi_et_al.:05/01/13 18:09:37
俺は理学部入ってそこそこ知識を蓄え、院行かないで都内の市役所
一般職に就職かつ司法書士と会計士2次合格したよ。嫁ももらったし。

上記を踏まえると、俺は「人並以上の文理の知識・安定した身分と
収入・人並の家庭生活」を得たって事だよな。

「理系知識偏重・ポスドク定職無し・家庭持てず」の理学博士より
成功したって事でいいよな?

184 :Nanashi_et_al.:05/01/13 18:10:49
>>183
あなたは勝ち組です。

185 :Nanashi_et_al.:05/01/13 18:45:04
平成16年司法試験・最終合格率(合格者数/出願者数)〜合格者数10名以上のみ

1位 京都     7.48% 旧帝
2位 東京     6.69% 旧帝
3位  一橋     6.25% 旧商大
4位 大阪     5.55% 旧帝
5位 慶應     5.02% 私立
6位 名古屋    5.00% 旧帝
7位  神戸     4.64% 旧商大
8位 東北     3.93% 旧帝
9位 早稲田    3.78% 私立
10位. 東京都立 3.72% 公立
11位. 広島    3.69% 旧文理
12位. 立教    3.65% 私立
13位. 九州    3.45% 旧帝 
14位. 上智    3.44% 私立
15位. 北海道   2.84% 旧帝 
16位. 学習院   2.51% 私立
17位. 関西学院 2.46% 私立
18位. 中央    2.21% 私立
19位. 同志社   2.03% 私立
20位. 明治    1.93% 私立
21位. 青山学院 1.82% 私立
22位. 関西    1.76% 私立
23位. 立命館   1.60% 私立
24位. 日本    1.04% 私立  
25位. 法政    1.03% 私立


弁護士には低学歴ではなれませんw

186 :Nanashi_et_al.:05/01/13 18:51:06
一瞬学歴板に来てしまったのかと思った

187 :Nanashi_et_al:05/01/13 19:04:07
>>183
金持ちになるためには司法書士と会計士2次合格だけで十分
遠回りごくろうさん

188 :Nanashi_et_al.:05/01/13 19:13:19
金持ちになるためにはハリウッドスターになるだけで十分
負け猫ごくろうさんw

189 :Nanashi_et_al.:05/01/13 19:19:23
ハリウッドスターになるのが大変。
弁護士になるよりも大変かも。

190 :Nanashi_et_al.:05/01/14 01:10:43
とりあえずお前らスレタイを読め。

191 :Nanashi_et_al.:05/01/14 01:40:29
どうでもいいけど、博士まででるのに時間と金かかりすぎない?
周りの奴は家庭をもってくなかで職なしってのはつらいよ。
親のすねかじって現実逃避している内はいいけど我に返ると
なんか情けなくなってくる。

192 :Nanashi_et_al.:05/01/14 05:31:49
霞が関官僚日記
http://d.hatena.ne.jp/kanryo/20040913

193 :Nanashi_et_al.:05/01/14 16:20:33
家庭もってなくてよかったと思うよ。
結婚して25過ぎた女の変わりようといったら・・・
結婚しなくても性格がずうずうしくなるばかりで、気持ちに余裕がなくなっている。

194 :Nanashi_et_al.:05/01/14 19:05:13
>>187

>>183だけど、金儲け目的ではなく興味があったのと職務能力アッ
プの為に勉強しただけだよ。公務員試験で憲法民法はさんざんやっ
たから司法書士は独学10ヵ月、就職対策で簿記1級は持ってたから
会計士は1年半で何とかクリアしたよ。まあ会計士は専門学校の予
想が大当たりしたおかげもあるけど。自分でも奇跡だと思うよ。

195 :Nanashi_et_al.:05/01/16 09:34:28
日本が今すべきこと


政治に国民が介入できるよう
インターネットで政治家と国民を結びつけるシステムを提供する。


知的財産を守る。
知的財産権を行使するのに大量の金銭が必要なのはまったくもっておかしい。
知的財産権は国が守るべき権利なのにもかかわらず、
金によって守られる権利に成り下がっている。


税金の使い道の評価を行う第三者機関を作る。
余ったら来年の予算が下りないから、全部使い切るなんてことはしなくてもいいように、
税金の使用がどれくらい効果を上げたかをちゃんと評価せよ。

196 :Nanashi_et_al.:05/01/22 05:11:17
195がいいこと言った

197 :Nanashi_et_al.:05/01/22 15:02:24
世界の人口が増えれば増えるほど
地球の資源が枯渇する勢いが増す。
そして、食料や石油の値段が上がる。

198 :Nanashi_et_al.:05/01/22 16:47:15
まじヤバイ。
日本の借金時計って知ってるか?
信じられない勢いで増えてってるぞ。
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

199 :Nanashi_et_al.:05/01/22 18:44:30
政治家が算数できないんだからしょうがないと思われ

200 :Nanashi_et_al.:05/01/22 18:49:04
政治家は算数を知っているぞ!超インフレにして1万円札を紙切れ
にします。

201 :Nanashi_et_al.:05/01/22 18:51:39
>>198
漏れの負担額は1500万か、たいしたことないな。

202 :Nanashi_et_al.:05/01/26 02:03:04
経済大国になったばかりに朝鮮人や中国人が居座ってるんだから、
経済が低迷して日本から出てってくれるならそれでもいいやって気分。

そういや韓国からアメリカへの移住が急増してるって朝鮮日報が書いてたな。
妊娠してから渡米してアメリカで産み落とそうとしたり、まあなんと言うか凄い人たちだ。

203 :Nanashi_et_al.:05/01/26 18:01:16
>>202
経済が低迷したら、
日本人が中国とか韓国に居座ることになるよ。
まあ、15年後くらいには
日本人が中国に不法滞在して検挙されるってことが
よくあることになってるよ。

204 :湯シャンネラー:05/01/26 22:04:32
アホか。
格差30倍が、どうやったら15年で逆転するよ。

205 :Nanashi_et_al.:05/01/30 15:05:36
おまいは日本の歴史を勉強したほうがいいんじゃねーか?
1960年くらいのな。

日本のエコノミストは経済学の本を鵜呑みにして、
いまだに消費と景気でものごとを測ろうとしてる。
いやー、馬鹿すぎる。
自分の頭で考えないとこうなるよっていういい見本だな。
日本の経済おわったり。

206 :Nanashi_et_al.:05/01/30 15:37:40
>>205
おまえ、エコノミストが経済学分かってると思ってんのか?
逆だ。分かってないエコノミストが朝日やTBSや日経みたいな
糞メディアに出場してめちゃくちゃとほざきまくったという事実がある。

それと、経済政策立案してんの法学部出の奴らが多いもんね。
経済学のこと何もわかっとらん。

207 :Nanashi_et_al.:05/01/30 15:46:07
要は203や205が支那人か朝鮮人だってことだろ。

208 :Nanashi_et_al.:05/01/30 16:21:24
文系は必要ない! (学歴板より)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/joke/1107047387/

209 :Nanashi_et_al.:05/01/30 23:14:44
日本の経済学を支えてるのは数学者で
経済学部の授業に出てる奴は微分方程式もわかってないやつばかりだ。

実践で経済学の知識を使ってるやつなんていないだろ。
言葉だけ借用してるんだろうけど。


210 :Nanashi_et_al.:05/01/30 23:20:27
この前、恐ろしい記事を読んだ。
景気を示すなんかの指数をグラフにすると、
山と谷があり、今がその他にの部分なのかどうかを判定できれば
これからの景気が向上していくかどうかがわかるって話が
新聞の1面に書いてあった。
日本ってこんなに馬鹿でいいのか?w

振動してる曲線に山と谷があるのは当たり前で
どの程度平滑化するかが一番の問題なんだけど、
エコノミストには確率過程って概念がないんですか?
経済学者は普通に扱ってるんだけど。
しかも、過去のデータから推測するって?
お前馬鹿かよ。
モデルをちゃんとつくらにゃ、推測なんてできねぇよ。
これも経済学者なら普通知ってる。
エコノミストって馬鹿すぎ。
カタカナでエコノミストって書いた場合、占い師って意味でいいんだよね?

211 :Nanashi_et_al.:05/01/30 23:31:33
エコノミストってDQN戦略コンサルみたいなヤツラ?

212 :Nanashi_et_al.:05/02/01 04:58:02
コンサルって相手を説得する練習をするらしい。
説得っていうか洗脳か。

213 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:26:57
詐欺師集団みたいだな。

214 :Nanashi_et_al.:05/02/01 05:56:19
10年後くらいにコンサルって職業は無くなるって
コンサルタントに言われた

215 :Nanashi_et_al.:05/02/01 09:38:37
俺が首相になったら、ドクター年金制度を導入。
実績に基づいて審査し、月に15万支給。

216 :Nanashi_et_al.:05/02/01 18:49:30
まあとにかく日本は規制が多すぎて、グローバルな自由市場経済に
乗り遅れつつある。(文系も理系も)
これを何とかせにゃならんが、官僚ががんと動かない。
どうすりゃいい?


217 :Nanashi_et_al.:05/02/01 19:03:24
グローバルな自由市場経済に巻き込まれたら、労働者はますます低賃金になるよ。

218 :Nanashi_et_al.:05/02/01 19:49:18
>>217
だが日本だけ孤立主義ってわけにいかないでしょ。
市場経済にして競争力を付けるってのが、本筋なんじゃないか?


219 :Nanashi_et_al.:05/02/02 00:07:18
>>218
それは、米のプロパガンダに毒されすぎ。
製造業ばかりが競争力を持ったとしても、食糧自給率が下がったら命取り。
エネルギー自給と核兵器が無い限り、一定以上の孤立主義は通せないがな。

220 :Nanashi_et_al.:05/02/02 00:19:51
まぁあれだ、ここに書き込む気力のある香具師は今から少しでも
自分の専門分野の知識と多言語を出来るだけマスターして、
今後日本で何が起こっても食いっぱぐれないように準備を
しておけばいいんじゃないか。


221 :Nanashi_et_al.:05/02/02 01:45:19
>>219

市場経済ってのは、文系も同じなんだが・・・
(製造業に限定する心は?)

222 :Nanashi_et_al.:05/02/02 01:51:50
>>221
製造業しか外貨稼げる産業が、日本には無いだろ。
DQN金融は、金流出させてる一方だろ。

223 :Nanashi_et_al.:05/02/02 10:34:07
>>222
じゃああなたは218に同意するわけね?



224 :Nanashi_et_al.:05/02/02 17:04:14
>>222
バランスの問題。
グローバル化は仕方なく受け入れる一手段であって、それが目的と履き違えるな。
国民をこき使って競争力つけまくるのは、貿易相手国に対する侵略と同じ。
お返しにミサイル打ち込まれても、同情してもらえない。

225 :224:05/02/02 17:04:58
>>223だった。

226 :Nanashi_et_al.:05/02/02 17:58:22
日本で外貨獲得ができるのは科学技術のみ。
技術者・研究者を大事にしない日本は近い将来滅びるのは目に見えてる。

227 :Nanashi_et_al.:05/02/02 19:07:52
>>224

バランスの問題というわりには、随分バランスのないレスだな。


228 :Nanashi_et_al.:05/02/02 22:01:55
 なんか企業が知財重視するって言ってる割には対して待遇かわらなさ
 そうな気がしないか?(だれか製造業でいい話ある?)

229 :Nanashi_et_al.:05/02/03 00:13:38
長いものに巻かれないために「特許」ってモノがあるのに、、、
MSには喧嘩売らずにベンチャーにはやたら高圧的なT

230 :Nanashi_et_al.:05/02/03 00:20:37
アメリカ等に技術者のユートピアがあると思ってる阿呆は一度、
アメリカの連邦法や特許法を読んでみるといいよ

231 :Nanashi_et_al.:05/02/03 06:52:53
>>230
まずは日本国憲法嫁

232 :Nanashi_et_al.:05/02/03 07:23:34
特許法読んでると、
なんで現実はこうなのか?って思う。


233 :Nanashi_et_al.:05/02/03 07:26:25
大企業が企業ゴロと同じ真似して、
特許法がそれを支持するなんて、
「余も末」もいきつくとこまで行ったって感がある。


234 :Nanashi_et_al.:05/02/03 08:56:39
まぁ俺には8億も200億も関係ないがな

235 :Nanashi_et_al.:05/02/03 10:16:13
企業で研究し、どんなにすごい特許を取っても、オバチャン発明の
健康サンダルにかなわないという現実


236 :Nanashi_et_al.:05/02/03 11:16:01
>>235

いや全く。
でもその流れを変える特許法改正というふれこみになっているはずなんですが、
だれか景気のいい話無い?
うちの職務発明規定はインセンティブだいぶ上がりそうだって話とか。
まじで。
(無いってことか・・・)

237 :Nanashi_et_al.:05/02/04 21:00:28
まあ不満があるならさっさと日本を出ていけばいいわけだが。
そして実力主義の国とやらでひと財産築いてみせればよろしい。

238 :Nanashi_et_al.:05/02/04 21:36:08
不満があるなら、日本を変えよう。
ボイコットも一手段だ。

239 :Nanashi_et_al.:05/02/04 23:22:25
不満があるなら
1.日本を出て行く
2.自分で会社をおこす
3.のしあがって内部から変える

どれもできない口だけ番長ばっかだな

240 :Nanashi_et_al.:05/02/04 23:33:45
4.外資に就職して、日本の会社を荒らす(外からの変革)。
5.同志を募って革命を起こす。

241 :Nanashi_et_al.:05/02/04 23:35:21
6.自殺する

242 :Nanashi_et_al.:05/02/05 00:12:32
>4.外資に就職して、日本の会社を荒らす(外からの変革)。
やめろ。
保険とか金融なんて絶望的なんだから。
これから家電が韓国と中国にのっとられて
印刷はヨーロッパにのっとられて・・・
日本はフリーターの国になっちまう。


243 :Nanashi_et_al.:05/02/05 01:43:44
>>242
別にええじゃないか、理系の待遇さえ向上すれば。

印刷ってヨーロッパ勢に、圧されているの?
確かに日本の印刷会社は、外貨稼いで無さそうだけど。

244 :Nanashi_et_al.:05/02/05 02:00:43
結構案出てるな。

>どれもできない口だけ番長ばっかだな

自分はどれかできたのか?ん?



245 :Nanashi_et_al.:05/02/05 02:07:35
7:政治的案

選挙でアフォ政治家落としまくる
   ↓
まともな政治家の出現
   ↓
腐った官僚の追放
   ↓
  規制緩和
   ↓
外資導入、自由化、多様化
(淀んだ空気追放、活性化達成)



246 :Nanashi_et_al.:05/02/05 03:24:37
>>245
正攻法だし、とても重要な事だが、
そんな地道なやり方だけで、既得権益層を崩せるとは思えん。

247 :Nanashi_et_al.:05/02/05 10:41:46
>>246
即効性のいい案あれば書き込んでくだはい。
 (このままじゃできるやつから順に案1に収束してくのが自然)




248 :Nanashi_et_al.:05/02/05 11:35:08
政治家が公費パーティーやめるなら、
研究者も公費パーティーやめるけど。

249 :Nanashi_et_al.:05/02/05 11:40:38
文系の馬鹿どもを政界から追放する。
理系国家の誕生。
理系でなければ人間じゃない。

250 :Nanashi_et_al.:05/02/05 18:17:53
>>247
クーデター

251 :Nanashi_et_al.:05/02/06 10:37:38
アフォ政治家が野党の方に多い今日この頃ですが

252 :Nanashi_et_al.:05/02/06 12:03:50
いやそうだけどね。いいたいことは下記。

選挙でアフォ政治家落としまくる
(与野党とわず)
   ↓
まともな政治家の出現
(政界再編)
   ↓
腐った官僚の追放
   ↓
  規制緩和
   ↓
外資導入、自由化、多様化
(淀んだ空気追放、活性化達成)

253 :Nanashi_et_al.:05/02/07 13:42:28
こういう話もある。

「日本の行員の仕事、アメリカなら年収300万」

日本で国際競争力のある産業(自動車・鉄鋼・電気・精密・化学)は全体の
10%程と非常に限られており、他の産業は国際的には何の競争力もない。
その中でも最悪なのが、規制に守られた金融、ゼネコン、農業であり、
これら産業は上述の優良産業に寄生しているだけの、社会にとって今や抵抗で
しかない存在となっている。
・・この事はドラッカー、大前等が指摘するまでもなく周知の事実であるが、
特に行員の業務内容とそれに対する報酬は世界的にも異様であるとされている。
日本の行員の通常業務である金勘定やドブ板営業の類は、アメリカでは
年収250〜300万であり、利ざやに貢献しないこれら業務は単純な
オペレーター(ワーカー)にシフトしている。
逆に金融商品の開発、サヤを取れる投資担当や戦略屋は1500〜2000万円の
報酬を得る。
このギャップを税金で補填するような愚行はそろそろ止めよ。

(そして文系は製造業からサヤを取りすぎるな。製造業のやる気をなくすと
 いずれ文系自ら悲劇を呼ぶことになる)

254 :Nanashi_et_al.:05/02/07 14:12:42
大学にいると、
金や社会的地位に異常に執着するやつもいれば、
そんなのに興味ないやつもいる。
この辺は文系も理系も変わらない。
ただ、文系の方が型にはまったような人間が多いな。
理系の方がおもしろい人間が多い気がする。
スレと関係ないけど。スマソ

255 :Nanashi_et_al.:05/02/07 16:36:11
>>255
> 大学にいると、
> 金や社会的地位に異常に執着するやつもいれば、
> そんなのに興味ないやつもいる。

普通は大部分が金や社会的地位に「異常に執着する」わけではないが
「興味ない」わけでもない奴だと思うが。

256 :Nanashi_et_al.:05/02/07 17:47:53
>>255
だからピンからキリってことだよw
細かいなぁ

257 :Nanashi_et_al.:05/02/07 20:51:32
>>253
公的資金注入した銀行の行員は、平均年収250万にしてくれて構わないだろ。
嫌なら辞めればいいし。変わりはいくらでも居るし。派遣社員でもいいし。

258 :Nanashi_et_al.:05/02/08 03:10:30
>>257
もちろん退職金も無しね。

259 :Nanashi_et_al.:05/02/10 17:52:08
8.全部、大前研一に丸投げ。

ま、彼は外資参入・市場開放賛成論者だが。 
あぶれた人はあぶれた人で新しく職を作るようになる。
だから失業率が大きく増えたりはしないんだそうだ。-

ま、そうなると中韓国人・東南アジア人に職を奪われることもある。
今まで口では悪く言わなかったが目下に見ていた国の人に職を奪われて無職になったり
上司が外国人になったりすると、一気に不満が差別発言・態度となって現れるだろう。
そうなると、道徳的な犯罪率が低い国といった美点もなくなるだろう。

人種差別撤廃直後のアメリカ人メンタリティになりそうかな。

260 :Nanashi_et_al.:05/02/11 01:14:05

>上司が外国人になったりすると、一気に不満が差別発言・態度となって現れるだろう。

元々道徳心持ってたか怪しいな?相当。

261 :Nanashi_et_al.:05/02/11 04:58:57
>260 そう、もともと持ってなかったかもしれない。
だけど、ここまで築き上げたものについては誇りを持っている。
世界第2位の経済大国、先進国並みの暮らしぶりetc. 
その上にあぐらをかいているだけなんだけど。
そういった余裕が、道徳的に正しい態度・言動を取らせてきていたと思う。
差別なんて別の国のことのように見てきた。
だけどネット上はもうこんなに差別で溢れている。
これ以上、他のアジア人が日本に入ってきて日本人を悪い意味で刺激するように
なれば、日本人の不満が一気に吐き出されないとも限らない。
まあ、中国なんかは発展してきて、国内でも稼げるようになってきてるから
日本に来る必要がなくなるかもしれんが。

262 :Nanashi_et_al.:05/02/11 05:45:44
滅茶苦茶な分析だな。社畜になって逝かれたか?>>261

その中国なんかから、東南アジアに大量に移民が渡っているが。
中韓北のほうが、余程酷い反日運動が盛んだが。
それ以外の国に対する差別発言は、ネット上でそれ程見ないが。

263 :Nanashi_et_al.:05/02/11 12:41:22
>>261
 そうなんだ。日本が島国根性いつまでも発揮してると知らぬ間に江戸時代。知らぬ間に孤立化。
 反日運動とか一部と取り上げて後ろ向きのことばっか言ってる奴見かけるが奴らは多分
 ビジネスマンじゃない。活動化系だろう。
 ビジネスライクに日本批判してるだけなのに日本侮辱と勘違いして過剰反応してくる。
 ビジネスマンならグローバルスタンダードを考えるべきで変な差別的非友好的感情は
 害あって利無、そういう考えは自分の身を滅ぼすということを理解して欲しいのだが。


264 :Nanashi_et_al.:05/02/11 13:38:42
日本は知の鎖国中って記事が読売に載ってた。

日本の学界腐ってるからな。
いい論文は国際ジャーナルへ。
業績のためのうんこ論文は国内ジャーナルへ。
ってのは、日本の研究者の常識だからな。

某論文誌では
査読で落としちゃいけないことになってるもんな。
どんなにうんこな論文でも載せろって・・・
それ売って金儲けしてる日本の某ジャーナルは詐欺だよな。

業績を餌に著作権を強奪してるし。

265 :Nanashi_et_al.:05/02/11 16:21:46
>>262
> その中国なんかから、東南アジアに大量に移民が渡っているが。
それは初耳だ。 私の情報収集がいたらなかった。
でもそれが短期的なのか長期的なのか、理由は何なのかで、見方が変わる。
都市に工場ができてきて、そこの働きに来るような労働者の数のほうが多いと推測する。
その方が、安定的な収入を得てせいかつできるからだ。 リスクも少なくなる。

> 中韓北のほうが、余程酷い反日運動が盛んだが。
それはそうだ。 261で言うアジアの国にはもちろん中韓が含まれる。
反日なのに日本に来ている、日本人の職を奪っている、日本人より稼ぎがよく
いい暮らしぶりをしているといったことが日本人の不満になるだろう。 
今まで目下に見ていたんだから。
これまでは中韓より大きく発展してきて余裕があったから彼らの反日運動を
受け流してきたが、職を奪われるような状況でもそんな態度を保ってられるか?

> それ以外の国に対する差別発言は、ネット上でそれ程見ないが。
それはそれらの国は日本に友好的(又は、表立っては反日的発言・行動がない)だし、
日本が抜かされると危機感を持つほどの成長率や潜在的成長力を示してないし、中韓
ぐらいまで成長するかどうかもわからないから、余裕もある。

266 :Nanashi_et_al.:05/02/11 16:49:40
在日工作員かどうか知らんが、相変わらずな流れになっているな。
差別うんぬんを言うなら、差別なのか批判なのかをまず考えなきゃいけないのでは。
「日本に来るな」とか「税金を払いたくない」と言いたい放題の在日に嫌悪を感じるのは差別とは違うしね。

>>263
反日運動に対しては、
『ビジネスライクに日本批判してるだけ』
というのに、それに対する反応を
『変な差別的非友好的感情』
というのはバランス感覚を欠いていると思う。

彼らに批判的な日本人は、いっつも日本だけが歩み寄らなきゃいけない状況に
もうげんなりしてるんだよ。中国はまだ「13億の市場」という謳い文句があるけど、韓国なんか「友好」しかないしね。
それでいて、不法滞在が5万近くいるのにビザを免除しろとか言ってくるし、
韓国漁船の不法操業の取り締まりもしない。
日本から盗難された文化財もいまだに返還されず捜査にも非協力的と、
日本にとって何一ついい事が無いからね。

267 :Nanashi_et_al.:05/02/11 17:15:20
>>266
そんな考え方してて自分自身何か得したことあんのか?
(いったいどんな仕事やってんだ?)



268 :Nanashi_et_al.:05/02/12 01:59:02
>>263
>>ビジネスマンならグローバルスタンダード

これが所謂、アメリカのプロパガンダに乗っちゃってる思考停止状態なわけだ。

>>265
こちらは、朝日脳ですね。

269 :Nanashi_et_al.:05/02/12 02:03:38
>>264
その記事読んでないが、ピント外れな希ガス。

日本の学界がパッとしないのは、研究者の努力の問題ではなくて、
指導すべき文科省が無能だから。

知の鎖国してるのは、アメリカだろ。日本人の投稿論文には露骨に
差別対応するし。日本は、どちらかと言うと、知の植民地ではないか?

270 :Nanashi_et_al.:05/02/12 02:22:10
アメリカはだれでも教授になれるけど
日本は外人無理。

271 :Nanashi_et_al.:05/02/12 04:52:42
>>270
日本語話せれば無理じゃないだろ、特に理系なら。

272 :Nanashi_et_al.:05/02/12 09:47:38
271に同じ
つーか、講師だったけど学生時代に解析学を中国の人に習ったよ。
ま、所詮講師と突っ込まれそうだが。

273 :Nanashi_et_al.:05/02/12 11:32:24
>>268 >これが所謂、アメリカのプロパガンダに乗っちゃってる思考停止状態なわけだ。
言うは安しだろ?
理由の説明が無。なぜそういえるのか理由を説明せよ。
(裏を返せば自分こそ日本プロパガンダに乗ってる思考停止でないのか?)


274 :Nanashi_et_al.:05/02/12 15:15:17
国際競争力と待遇は反比例するんだから、今よりもっと理工系の給料を下げるべき。

275 :Nanashi_et_al.:05/02/12 15:21:52
定量的に話してもらわんと困る。
日本は何がいくらでアメリカはいくら(勿論ソース付きで)。で、日本はいくらにするべきかと。

276 :Nanashi_et_al.:05/02/12 15:27:13
アメリカよりも中国のほうが問題。
製造業は年収300万円ぐらいで良いよ。

277 :Nanashi_et_al.:05/02/12 15:44:10
264は大学の研究室以上に籍を置いたことがないように見受けられる

278 :Nanashi_et_al.:05/02/12 16:02:50
>>273
確かに268は理由もいわずでかい面だな。
だが2chではよくあるタイプ。
否定はするが根拠無し⇒説得力無し
ということに本人気が付いてないw


279 :Nanashi_et_al.:05/02/12 16:10:14
否定される側も全然客観的根拠(データとかソース)を示してないから
どっちもどっちじゃん
水掛け論。

280 :Nanashi_et_al.:05/02/12 19:57:59
そおか?
>>273読むと>>268 のレスだけでは説明もなく理解できないから
「自分(268)こそ日本プロパガンダに乗ってる思考停止でないのか?」
なんだこいつは??アフォか??と273に思われても仕方ないと思うのだが・・・

281 :Nanashi_et_al.:05/02/13 00:54:45
>>280
だから結局両方とも客観的なデータやソースを出せてないんでしょ?
で、自分の勝手な直感だけでどっちが正しいって言ってるだけじゃない。君も含めて。

282 :Nanashi_et_al.:05/02/13 03:11:35
>ビジネスマンならグローバルスタンダードを考えるべき

なぜ、この分を否定するのに、客観的なデータやソースが必要なんだ?
アメリカが市場開放圧力を日本を含め各国にかけ続けてることを、わざわざ説明する義理などない。

283 :Nanashi_et_al.:05/02/13 08:59:16
ほれ、貼っとくからソース厨は読めよ。

『ユダヤの告白』  P・ゴールドスタイン J・スタインバーグ 共著 宇野正美 訳
http://am20.tripod.com/amk/jud/1.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/2.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/3.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/4.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/5.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/6.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/7.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/8.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/9.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/10.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/11.txt
http://am20.tripod.com/amk/jud/12.txt

284 :Nanashi_et_al.:05/02/13 09:04:35
宇野正美って電波系だぞ。大田龍とかもそう。

285 :Nanashi_et_al.:05/02/13 09:19:42
防犯板にこんなのが立つ始末http://c.2ch.net/test/-/bouhan/1104144517/1

286 :Nanashi_et_al.:05/02/13 11:16:48
人生設計を考えた場合、理系が許されるのは高校生まで。
大学では総合大学にでも行かない限りは目も当てrたれない状態になる。
社会人は自然に出会う女は居ないは、文型の奴隷だわでもうだめポ。

287 :Nanashi_et_al.:05/02/13 11:17:44
ここは理系が日本のやばさを証明するスレです。
それをぜんぜんそ証明しないで外国や理系を(理由なく)批判するアフォレスは理解不能。
スレ違いスレ汚しなんでとっとと消えなさい。

>>273 他スレにもよくいるんだよ。10行くらいの意見に1行でNGっつて他人の意見の
否定ばかりしまくってる奴。批判ですらない。そのくせ自分の意見はぜんぜん書かない。
低脳で意見書けない奴らだから他人の意見の揚げ足を取るしかできない。
これは低脳でもすぐできるからね。無視でいいんじゃない?)

288 :Nanashi_et_al.:05/02/13 11:23:24
>>286
こんなに理系が閉鎖的かつ低評価なのは日本だけ。
外国移住を選択できる状況なら是非検討してみるべき。


289 :Nanashi_et_al.:05/02/13 12:58:48
>>287
アフォレス書いてる奴らは多分文系。しかもやばい低脳。
ってことで「(低脳文系が)日本のやばさを証明するスレ」としては成り立ってるよwww

290 :Nanashi_et_al.:05/02/13 13:27:06
知性溢れる自称理系の皆様に質問
・アメリカは実力主義
・アメリカはいち社員でも成果を挙げれば日本の比でない+αの莫大な報酬が得られる

過去ログやマスコミの言い様によると上記のようですがこれは事実と見るか?

291 :Nanashi_et_al.:05/02/13 13:42:14
アメリアの理系の待遇と日本の理系の待遇は関係ない。
日本の理系に関しては日本人が判断するよろし。


292 :Nanashi_et_al.:05/02/13 14:19:18
>>291
日本"は"ダメだって論調は、他国との比較なしに成立しないぞ。

293 :Nanashi_et_al.:05/02/13 15:06:42
>>290
だからそうやって楽してないでお前の方で根拠つけた事実の回答をまず書いてみろよ?
質問が意見といえるか?




294 :Nanashi_et_al.:05/02/13 15:16:41
おーい
文系と話しても水掛け論になるだけだから、時間のムダだって。

295 :Nanashi_et_al.:05/02/13 15:27:12
>>290は他人に回答書かせといて揚げ足とり狙ってるの見え見え。
「これは事実と見るか?」に乗る前に「事実でないと見える」理由をまず290に書かせるべき。
どれだけ根拠のある意見を書いてくるか見物だwww




296 :290:05/02/13 15:41:20
アメリカは実力主義ってのはそうなんだろうと思う。
2番目のはアメリカ企業の契約事情をよく知らないのでわからない(だからこそ聞いてる)。

これでOK?


297 :Nanashi_et_al.:05/02/13 15:46:16
>>290 は文系か?

298 :Nanashi_et_al.:05/02/13 16:05:40
>>297
じゃあアメリカは実力主義じゃないの?
このスレでも実力ある奴はアメリカへ行けってカキコが何度もあってそれには大体
同意されてるみたいだけど。

299 :Nanashi_et_al.:05/02/13 17:37:22
日本人理系サラリーマンだった人が退職してシリコンバレイで成功し、
何億とか何十億円稼いだ実話を本で読んだことがある。3−4人紹介されてたかな。
IPO間近も一人。IPOしたら100億レベルの話だろ。
従業員もストックオプションなどでかなりの高給間違いなしだろうし。
勿論皆金よりもまず、技術者としての仕事の充実を目指した結果成功したって話だけどね。
受付のお姉ちゃんでさえミリオネアになった人があるってのは有名な話。
日本企業につとめてたら絶対ありえないことだよ。
そもそも日本にはチャンス自体がないんだから。

300 :Nanashi_et_al.:05/02/13 17:59:49
300

301 :Nanashi_et_al.:05/02/13 18:17:04
>>299
まっそうだな。
資本家(商人)に使われるだけ。

302 :Nanashi_et_al.:05/02/13 20:10:03
>>299
従業員もストックオプションでミリオネアかぁ。所変われば品変わるだなぁ。
日本にはチャンスそのものが無いもんな。これは明らかな差。
290が単に無知なだけだよ。俺もそう思った。
日本は資本家だけが搾取。で技術系はサビ残当たり前。
日本やばい国証明完了。




303 :Nanashi_et_al.:05/02/13 22:23:14
理系だけで社長業賄うことできないかな?
ネットとかPCを駆使して。

304 :Nanashi_et_al.:05/02/13 22:55:20
>>299
俺もその話読んだよ。落合信彦の本で。

305 :Nanashi_et_al.:05/02/13 23:25:49
>>299の本は多分これだと思う。理系諸君は一度読んでみるといい。

「シリコンバレーの日本人企業家たち」 滝田誠一郎著

306 :Nanashi_et_al.:05/02/13 23:41:15
日本でストックオプションは税務署の税解釈のせいで旨味がまったくない。
株を受け取った時点で贈与税扱い(今は時価換算で給与扱い)。
それを税を払うために換金すると、そこにも額面との差額に25%の税が課せられる。
手数料等を差し引くと、最悪8割が消えてしまう。

307 :Nanashi_et_al.:05/02/14 00:01:14
まあそれでもITバブルの頃は充分ストックオプションはおいしかった。
今ストックオプションによる報酬を有難がってるのは10年遅れてる田舎記者と
それを鵜呑みにしてる連中くらいだろ。

308 :Nanashi_et_al.:05/02/14 00:55:20
米国では今でも多くが採用してるんでしょ?


309 :Nanashi_et_al.:05/02/14 04:01:58
上でいきり立ってる連中はなんだ?2,3人だと思うが。
文系に煽られてるという疑心暗鬼にかかってるし。

理系が一枚岩に団結せず、政治力を発揮できないのが問題じゃないか?
たとえば、理系が闇カルテル結んで暴利貪れば、理系の上前はねて
いい思いしてきた連中(金融等)に金が回らなくなる。
結果、理系全体の金回りが適正レベルに是正されて、日本の科学力Up。ウマー
もちろん、ここで油断して、おこぼれを文系にあげちゃダメ。寄るな!シッシッ。
闇カルテルをどう結ぶかだが、法律を是正するのが正攻法で、政治力が必要。
もしくは必要悪ってことで、法律擦れ擦れで、ごり押し。これも政治力だな。
ただ闇カルテルすると、安価な外国製品に勝てなくなる。ここは、保護貿易。
今でも日本は貿易黒字で外国の市場を食い荒らしてるんだから、多少は保護貿易
しても無問題。だからグローバルスタンダード厨は逝って良し。

310 :Nanashi_et_al.:05/02/14 09:21:17
闇カルテルで文系支配を逃れられるという案と、
市場経済導入(グローバルスタンダード)導入、
どっちが実現的だろうか?
後者だと思う。
理系が一枚岩になって政治力を発揮するべきだ、というのは認めるが、
理系はまじめだから闇カルテル設立なんぞ怪しいもののために投票するやつは微少だよ。
グローバルスタンダードに投票するやつは多いと思うぞ。
これこそ市場原理であり、自然の摂理かつ合理的だから。
理系にはそれが理解できる。







311 :Nanashi_et_al.:05/02/14 10:04:51
理工系は低賃金で国家に奉仕しろ。

312 :Nanashi_et_al.:05/02/14 10:11:42
>>310
正直者は、馬鹿を見続けるという話だと思うが。

313 :Nanashi_et_al.:05/02/14 10:35:33
>>310
自然の摂理は結局のところ均衡をもたらすんじゃないの?


314 :Nanashi_et_al.:05/02/14 10:37:36
つまり、今後も何も変わらないってことだ。

315 :Nanashi_et_al.:05/02/14 10:47:59
理系から搾取し、負担をしいることがずっと続くわけがない。
すでに相当対価訴訟などに見るように理系が目覚め始めた。
今までがおかしいことに気づき始めている。
このままで終わるはずがない。
日本が改革されるか、さもなくば日本がどんどん置いていかれるか
どちらかになる。



316 :Nanashi_et_al.:05/02/14 12:20:00
欧米にとって理系は理論家。だから尊敬される。
日本にとって理系は理屈屋。だから軽蔑される。

これが圧倒的多数を占める文系+高卒以下の思考だろ。
この考えが是正されない限り、今の現状は変わらんだろ。

317 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:04:25
>これが圧倒的多数を占める文系+高卒以下の思考だろ
根拠は何?


318 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:10:50
おまえらいい加減に、理工系の待遇が悪いのは意図的だってことに気付けよ。
官僚はわざと円高に誘導して、製造業の利益を減らして、理工系の賃金を低く抑えているんだよ。
文系や医学部に行けなかった落ちこぼれが理工系に行くようになり、低賃金で長時間働いてはじめて中国の製造業に対抗できると官僚は考えている。

319 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:13:21
>>316
それは逆だろ?
文系は軽蔑すべき人も多いが報酬が高いからとりあえず選択する。
理系は尊敬すべき人が多いが報酬が低いから選択しにくい。



320 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:23:01
低賃金で長時間、国家奉仕しろスードラ理工系。日本の繁栄は諸君らに掛かっている。

321 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:30:22
中国からの留学生だけど。
優秀な日本の理系の人は、ぜひ中国のために中国に来て働いてください。
中国のほうが、日本より待遇はいいですよ。
これからは中国がアジアの先進国です。
中国にひどいことをしてきた日本は没落するのです。



322 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:33:55
>>321の言う通り理工系は中国に行けよ。
最後の文には同意しないが。

323 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:51:47
自作自演もほどほとにしとけよw


324 :Nanashi_et_al.:05/02/14 13:54:19
>>320
勘違いが多いな?
日本の繁栄は君ら腐った低能文系が凋落するか否かに掛かっている、だろ?
(優秀な文系は除く)

325 :Nanashi_et_al.:05/02/14 14:21:38
>>324
?の使い方がおかしい。
「多いな?」ではなく「多いな。」だろ。質問してどうするんだ。
日本語を勉強しなおせ。

326 :こんな人もいるね:05/02/14 14:22:18
443 :Nanashi_et_al.:04/06/05 03:30
日本では、理系卒はきちんと評価されていない。
理科系に進学したなら大学院卒業後は外資系で働くべきだ。
給料が各段に違う。きちんと本人の実力を評価してくれる。
おれはAPPLE社で働いている。元は松下だったが。
やる気のある人はアメリカにこい。ここは実力だけの世界だ。

【涙なしには】理系白書【読めません】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1058224676/

327 :Nanashi_et_al.:05/02/14 14:24:50
いいから>>318を何回も音読しろよ。

328 :Nanashi_et_al.:05/02/14 14:36:31
>>327
なぜ、日本にこだわるの。理系や文系とか。
自分は今、阪大工4年で4月から院だけど、頭の中はアメリカ。
そのために勉強している。ここで、文句ばかりたれずに海外に行くことを考えるほうがいいと思う。
TOEICもやっと890まで取れるレベルになってきた。
もっと専門的なことや、いろいろ勉強せねばならないと思っている。



329 :Nanashi_et_al.:05/02/14 16:36:12
>>328
アメリカで夢かなうかなー?
TOEIC程度では修行不足?

330 :Nanashi_et_al.:05/02/14 17:55:01
そしてまた一人アメリカへと旅立つ
がんばり〜や〜

しかし>>328はもし日本が米国と同じような環境になれば日本に残っても
いいと思うでしょ?
現状そうじゃないから仮定の話だけど。



331 :Nanashi_et_al.:05/02/14 17:56:19
>>327
中身空っぽの文章を何回も音読してどうるする?


332 :Nanashi_et_al.:05/02/15 00:13:36
つーか、税金取りすぎだろ。
税金が何に使われてるか考えてみるとけっこう終わってる。
何も生産できないうんこ野郎どもに配ってるだけじゃねーか。
政治家とかうんこ公務員とかいらねーよ。

貧民を作れとは言わないけど、
生産者から搾取しすぎじゃねーか?

333 :Nanashi_et_al.:05/02/15 10:48:31
生産って何だよ?経済学ではサービスも商品に含まれるんだぞ。

334 :Nanashi_et_al.:05/02/15 12:41:26
>>333
価値のあるサービスを生産できるか……じゃないの?
サービスではなく、ただの搾取になってる部分が多いし。

335 :Nanashi_et_al.:05/02/15 13:19:09
話を変える前に、自分の間違いを素直に認めろよ。経済学の基本だぞ。

336 :Nanashi_et_ai.:05/02/15 16:11:24
このままだと、すぐに、中国、韓国、インドに抜かれるな。
政治家も、やっとやばさに気付いてきたみたいだし、理系も
少しは、認められるだろう。そもそも日本は科学立国だからな。
文系も日本に理系がいなくなったら終わりだぞ。


337 :Nanashi_et_al.:05/02/15 16:44:50
>>333
図々しい理論

338 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:33:41
>>337
いいから自分の間違いを素直に認めろよ。
おまえみたいな何にも分かっていない奴が経済について語っているのを見ると反吐が出るんだよ。

339 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:39:26
間違いを認める?
おまいらばっかになって外貨稼げるのか?
無形なものを商品だと。んで日本が生き残れると本気で思ってんの?

340 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:43:44
サービスが商品に含まれるというのは経済学の「常識」なんだよ。これはよく覚えておけ。
まずは素直に間違いを認めろ。外貨うんぬんの話はそれからだ。

341 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:47:05
> そもそも日本は科学立国だからな。
> 文系も日本に理系がいなくなったら終わりだぞ。

優秀な理系の外国人に来てもらうんじゃないの?
竹村健一なんかは彼らにじゃんじゃん稼いでもらって税金をとって、
それを年金に回して年金問題も解決だ、みたいな事を言ってたし。

342 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:49:07
お前ら権利を主張しすぎなんだよ。
商品がなければ何も出来ないんだろ?
大体 経済学なんて商人風情で偉そうに言うなよ。

343 :Nanashi_et_al.:05/02/15 17:51:50
アメリカは金融業で十分に繁栄しているだろ。イギリスもそうだ。
もちろん高付加価値の製造業もあるが。
国内に十分な規模の市場があれば、バカみたいに輸出しなくても良いんだよ。

344 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:02:52
自転車操業国じゃねーのか?

345 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:05:00
アメリカのことか?

346 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:07:30
ましな見本示せよ。

347 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:09:25
>>342
商人風情で悪かったね。機械油と泥にまみれた工員風情君。
商品にはサービスも含まれるんだよ。製品と言おうね。

348 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:13:27
中国みたいな国がおまえらにとってのましな見本なんだろ。
人権侵害マンセーだな。

349 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:15:44
結局こうなるのか。
金の亡者によって日本が不景気になっているというのに、
あきれたヤツだな。

350 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:20:00
まずは質問に答えてくれ。
自転車操業国ってアメリカのことか?
金の亡者って誰のことだよ?

351 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:21:10
文系的水掛け論に巻き込むな。
自分で調べろ。

352 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:24:50
あのなあ、言葉をきちんと定義して使わなければ議論にならないだろ。説明不足なんだよ。
とりあえず、自転車操業国=アメリカ、金の亡者=外資系金融という前提で話を進めるぞ。

353 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:31:37
1つの要素だけには絞れないから、あえて提示しなかったんだぞ。

354 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:32:27
理工系ブームの時期は、オイルショックを乗り越えたときからバブル崩壊までなんだよ。せいぜい15〜20年程度。
この時期は半数ぐらいが理系志望で、東大理1と阪大医学部が同レベルと言われたこともあった。

355 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:39:12
学生の短期間な勉強だけでは、判断できんぞ。
人生何年あるんだ。

356 :Nanashi_et_al.:05/02/15 18:40:47
>>354
>理工系ブームの時期は、オイルショックを乗り越えたときからバブル崩壊までなんだよ。
それには、ちょい反論。オイルショック以降はずっと理学部離れが進んでいる。
学生の理工系比率も、ずっと下降線と見て良いのでは?
それを後押しするように、製造業優遇政策は1972年で終わっという話もあるし。

357 :Nanashi_et_al.:05/02/15 19:44:46
理工系ブームはもっと前の時代ということですか?

358 :Nanashi_et_al.:05/02/15 23:20:38
何かのテレビ番組で得た知識なので、曖昧なことを断わっておく。
まともな理系教育を受けた世代の一番下は、もう40代半ばだとか。(共通一次世代より前らしい)
今から教育を見直しても、若者が育った頃にはその世代は定年でいなくなっている可能性が高い。
ひょっとしたら、もう技術立国を維持するのタイムリミットは過ぎた。
……だとさ。

359 :358:05/02/15 23:22:13
すまん。言葉足らずだ。
タイムリミットの意味は、技術の継承はもうできないと言うことらしい。

360 :Nanashi_et_al.:05/02/19 05:52:30
チョト、スレ違いな話だとは思うけど、
政治家はさ、経済や外交のプロの集まってる集団な訳だよね?
下手な社長よりスゲーはず。
じゃあなんでこんなオカシイ事になってるんだろ?
政治家って実は、名前だけのアフォ集団だったのかな??
小金ばっかし集めてるヤシらなんでしょうか?

361 :Nanashi_et_al.:05/02/19 10:02:00
票を集めるプロ集団なんじゃないのか?

けど、国会中継の質疑応答を見ている限り、
多くの政治家がアフォである事は間違いないと思う。
あれなら卒研発表の方がよっぽどマシだ。

362 :360:05/02/20 05:15:56
>>361サンクス!

確かに、自民党を見てて思ったんだけど、
結局は、数の暴力で政治の方向性を決めてるんだね。
最終的に、政治意欲よりも人数で決まっちゃってんだ。


363 :Nanashi_et_al.:05/02/20 10:35:29
まあ数で決まるのは民主主義である以上しょうがないぞ?
ただし司法は行政立法と独立しつつ少数派保護の役割をもっている。
行政訴訟などを起こして国を訴えることも可能だ。

まあとにかくみんな選挙に行きませう。
そして変な実力は政治家より実績なくても新人に入れませう。
その方がまだ日本が良くなる可能性がある。




364 :Nanashi_et_al.:05/02/20 18:08:56
東京への一極集中を是正しないとな

365 :Nanashi_et_ai.:05/02/22 19:56:34
国は科学立国を再生するって言ってるけど間に合うのか?


366 :Nanashi_et_al.:05/02/23 14:26:30
経済学の理屈ってのは前提条件がいっぱいあるわけだ。
経済学の教科書を読んだ奴の99.99%はその前提条件がわかってない。
サービスが商品になるっつーのは、輸入に頼らなくてもやってける状態のときに限る。
日本は石油を輸入しなきゃいけないので(ry

367 :Nanashi_et_al.:05/02/23 18:47:17
円で石油が買えないとでも思っているのか?

368 :Nanashi_et_al.:05/02/24 19:17:28
釣りか?
横レスだが、
円の価値がどこから生まれるかさえ理解してない>>367みたいなヤツこそ、
>>366が揶揄してるものだろ。
金刷るだけで、富が増えるのはアメリカみたいな強力な政治力を持つ国だけ。
もちろんそれは、圧倒的な軍事力に裏打ちされたものだ。

だからさー、日本の理系は>>366みたいな恩知らずのために、馬鹿にされながら
奉公するのは止めて、自らの利益のためだけに働けばいいじゃん。

369 :Nanashi_et_al.:05/02/24 19:18:26
↑失礼。最後は>>367の間違い。

370 :Nanashi_et_al.:05/02/25 01:02:57
円で石油が買えるんじゃなくて
日本の科学技術と石油を
円を挟んで交換してるだけなんだよね。
交換するものがなけりゃ、石油は手にはイラン。

371 :Nanashi_et_al.:05/02/25 07:49:20
何でそこまで外貨にこだわるんだ?せいぜい円安になったときに役立つぐらいだろ。

国内で使うために外貨をわざわざ円に換えたりしているんだぞ。しかもそれが円高の原因になってるし。

372 :Nanashi_et_al.:05/02/25 07:51:12
そもそも交換するものなんて要らないんだよ。
イギリスは金融業で十分発展しているだろ。

373 :Nanashi_et_al.:05/02/25 09:23:19
日本の金融業は、富を外国に掠め取られてるだけだろ。

374 :Nanashi_et_al.:05/02/25 12:07:44
日本の製造業が強いというのは永久不変の真理ではない。
オイルショック後に行った徹底的な合理化から中国の台頭までのせいぜい15年程度の話だ。

日本の金融業も合理化を進めれば競争力を強化することはすぐにできる。

375 :Nanashi_et_al.:05/02/26 00:39:10
外貨にこだわってるんじゃなくて、輸入にこだわってるんだろ。
輸入するためには外貨を獲得する必要があって、
外貨を獲得するためには輸出する必要がある。

要するに
資源を輸入するために、輸出するものが必要だって
ことだ。

いや、別に輸出しなくてもいいんだよね。
石油とか鉄鋼資源とか木材とか食料とか日本から無くなるだけだから。
そしたら、車も作れないし・・・

376 :Nanashi_et_al.:05/02/26 00:39:56
イギリスは科学立国なんだけどね・・・

377 :Nanashi_et_al.:05/02/26 05:15:55
どちらかというと、教育立国

378 :Nanashi_et_al.:05/02/26 06:54:53
イギリスのメインの産業は金融業だろ。
もちろん科学技術は高いし、高付加価値の製造業もあるが。

379 :Nanashi_et_al.:05/02/26 07:02:46
そもそも経済で一番重要なのはGDPであって、輸出輸入じゃないんだよ。
台湾は外貨をいっぱい持っているが、まだ先進国ではないだろ。

金融業に競争力があれば金が入ってくるんだから、輸出する必要はない。

380 :Nanashi_et_al.:05/02/26 07:10:46
そもそも外貨外貨といっているのはドルのことか?
日本が円を持っていれば円をドルに換えて、ドルで石油を買えばいいだろ。

381 :Nanashi_et_al.:05/02/26 08:56:26
イギリスって、植民地と軍事力で発展したんじゃないの?

382 :Nanashi_et_al.:05/02/26 10:45:45
>イギリスって、植民地と軍事力で発展したんじゃないの?
昔はな。まあ、軍事力と科学技術力は比例するんだけどな。

>イギリスのメインの産業は金融業だろ。
違うって。経済が豊かだから金融で商売できる。
金融の知識を駆使しても北朝鮮じゃ無理だろ?
意味わかるか?

>そもそも経済で一番重要なのはGDPであって、輸出輸入じゃないんだよ。
馬鹿の一つ覚えだな・・・
なんで重要なのか根拠を書いてくれ。
まあ、GDPの定義も知らないんだろうけど。

>台湾は外貨をいっぱい持っているが、まだ先進国ではないだろ。
いや、外貨とかはどうでもいいんだよ。
おまえは1000円札がただの紙であることがわかってないようだな。

>金融業に競争力があれば金が入ってくるんだから、輸出する必要はない。
誰が金融業者に払うんだ?
そいつは誰から金を貰ってるんだ?


383 :Nanashi_et_al.:05/02/26 15:01:03
もちろんある程度豊かでないと金融業で発展するのは難しいのは事実だ。

先進国で脱工業化が進んでいるのは常識だが。
第一次産業、第二次産業、第三次産業に勤める人口のグラフとかを見たことはないか?
日本は先進国の割に今まで第二次産業に頼り過ぎていたんだよ。

GDPは国内総生産だろ。おまえこそGDPとGNP(国民総生産)との違いが分かるか?
恐らくおまえは経済力が伴わなければ、ただ円を刷ってもインフレになるだけだと言いたいんだろ。
一国の経済規模をはかる指標がGDPだ。

証券会社や銀行が国内外の企業に金を投資するんだよ。利益を回収する。

384 :Nanashi_et_al.:05/02/26 22:41:01
金融だけで経済成り立たせるってのは、外国から搾取してるってことだよ。
日本は欧米と違って、自国民をコキ使う以外能が無いんだよ。

∴日本やばい

385 :Nanashi_et_al.:05/02/27 04:42:05
文系は理系にお金を返しなさい。

386 :Nanashi_et_al.:05/02/27 08:08:18
>>384
そんなことを言ったら、日本の製造業だって現地の企業を圧迫しているだろ。

387 :Nanashi_et_al.:05/02/27 13:36:43
偽善者
http://tsurugi.sakura.ne.jp/upload/src/up0497.wmv

佐々木力 腐った教授
佐々木力 最低の教授
セクハラやっても知らん顔さ

佐々木力 きたねえ教授
佐々木力 政治家の手先
公費で海外旅行さ

佐々木力 馬鹿の教授
佐々木力 こそこそすんじゃねえ
おまんこ野郎 佐々木力

佐々木力 腐った奴ら
佐々木力 きもち悪い教授
セクハラやっても知らん顔さ

佐々木力 きたねえ教授
佐々木力 政治家の手先
おまんこ野郎 佐々木力

ばかやろう
何がデカルトの数学思想だ オラ
野や茂樹 オラ
おまんこ野郎 佐々木力

ざまあみやがれ



388 :Nanashi_et_al.:05/02/27 17:51:16
>>386
だから、製品輸出しまくるのもヨクナイ。内需拡大に励むべき。

389 :Nanashi_et_al.:05/02/27 18:52:46
国家の元首が「もったいないの心を大切に」などと言っている国で
内需拡大などあろうはずがない。

390 :Nanashi_et_al.:05/02/27 23:10:43
今、製造業が払う法人税って、法人税全体のどれぐらい占めてるの?

それによって、攻守を決めるよ



391 :Nanashi_et_al.:05/02/28 06:28:45
Paxトクガワーナを目指すべし。

392 :Nanashi_et_al.:05/02/28 10:21:18
腹減ってきたわ。すでに

393 :Nanashi_et_al.:05/03/01 03:44:02
「東大中退」は「高卒」である
先日、あるメールマガジンに、楽天の三木谷社長とライブドアの堀江社長を比較する記事があり、
その中で、「一橋大学卒で、後に米国でMBAを取得した」三木谷氏と「東京大学中退」の堀江氏を、
ともに「いずれ劣らぬ高学歴」と評しているのを読んで、日本で言う「学歴」とは何かについて
改めて考えさせられました。

 私見では、修士号をもっている三木谷氏は高学歴と言えるかも知れませんが、
「東大中退」などというものが「学歴」として通用するのは日本くらいではないかと思います。

「学歴」というのは「どんな学位をもっているか」ということですから、言葉本来の意味からすれば、
東大だろうが何大学だろうが、卒業して学位を取得しなければ無意味であるはずです。
堀江氏には失礼な言い方になるかも知れませんが、「東大中退」というのは、国際的な標準に照らして言い換えれば、
「高卒」であるということでしょう。

394 :Nanashi_et_al.:05/03/01 03:44:36
 しかし、「東大中退」が「学歴」として、しかも「高学歴」として通ってしまうところに、
日本人の歪んだ学歴観が表れており、ひいては日本の教育の抱えている極めて大きな問題が象徴的に表れていると思います。

 これを一言で言えば、日本では、「学歴」が「専門性」の指標に全くなっていないということです。
すなわち、日本で言う「学歴」とは、入学試験の通りにくい順番に大学を序列化したものです。
言うまでもなく、どんなに難しい大学の入学試験であっても結局は高校レベルの学力を問うものに過ぎません。
高校レベルの知識は、それにどんなに習熟したとしても所詮は高校レベルであるに過ぎず、専門知識とはなり得ないものです。

 しかも、日本の、特に文系の大学を知る者にとっては今更言うまでもない理由によって、
大学で専門知識が身に付くことはあまり期待できません。
先に述べた「東大中退」が「高学歴」とされてしまうのも、
大学がほとんど何も学ばなくても(つまり高卒レベルと大差ない状態で)卒業できてしまうので、
「卒業」よりも「入学」の方が重要と感じられるからでしょう。

こういうわけで、日本で言う「学歴」とは、結局「高校レベルの知識の習熟度」を示すだけものに過ぎません。
その程度の知識ならわざわざ大学に行かなくとも身に付くわけですから、日本で言う「学歴」が
次第に無意味なものになって行くのも当然と言えるでしょう。

395 :Nanashi_et_al.:05/03/01 03:52:37
はあ?
文系なんて所詮こんなものだろ。
学校に遊びにいってるのも大多数文系。ろくでもない悪知恵つけるだけ
だろ。理系不足とかゆとり教育うんぬんいう前に文系教育を解体しなければ
なにもならない。

396 :Nanashi_et_al.:05/03/01 03:56:56
文系野郎に一言
お前たちの教育は間違っている。間違っている。間違っている。


397 :Nanashi_et_al.:05/03/01 06:51:58
>>393 >>394
外務省などでは東大中退のほうがエリートですが?
ビルゲイツはハーバード中退ですが?

大学の授業なんかに期待してもしょうがない。
日本人の知的水準は受験勉強によって保たれているんだよ。
高校の授業よりも大学受験の勉強のほうがはるかに密度が濃い。
法学部の授業よりも司法試験の勉強のほうがはるかに密度が濃い。というのは常識。

398 :Nanashi_et_al.:05/03/01 15:10:23
>>397
それって>>394の内容そのままで、大学の講義内容に期待できない文系の大学卒では
(資格試験の勉強をしてない場合は)高卒+αとほとんど変わらないって言ってるだけだろ。

外務省では中退の方がエリートか。
他の先進国の外務省には学位持ちが多数いるのにね。
高卒に毛の生えたようなのがエリート扱いされてる組織だから
あんなに失態続きなのかなw

399 :Nanashi_et_al.:05/03/01 15:46:12
一部の特殊な人は別として、理系の場合は中退なんて全く相手にされないね。

400 :Nanashi_et_al.:05/03/01 15:56:22
m、nを自然数とする。x2乗−mnx+m+n=0 のうち、解がともに整数となる時、m、nの値をすべて求めよ。


401 :Nanashi_et_al.:05/03/01 21:20:24
>>400
高校の宿題か。自分でやれ。

402 :Nanashi_et_al.:05/03/02 06:31:57
科学技術立国とか言ってるわりにゆとり教育

403 :Nanashi_et_ai.:05/03/02 18:36:01
旧文部省が仕切ってるからだろう。
ゆとり教育とか言いながら、あいつらは、私立出身が多い。
中国みたく格差を広げて、人件費の節約でもすんのかな?
ただ、理系のトップは、今も世界最高レベル。
文系も政治はショボイが経済、法律、文学ならどうにかなる。
年功序列もなくなったから、やったもん勝ちだな。

トヨタ、ホンダ、キヤノン、ソニー、シャープ、タケダ、花王などは
結構前から技術者や研究者を大切にしてきた。
それが今の業績につながっている。



404 :Nanashi_et_al.:05/03/02 19:41:07
技術系の会社でも、銀行や証券に牛耳られてると凋落は激しいけどな。
天下り先に使われ、天下り取締役は職人かたぎの技術者を嫌い、
その結果、優秀な技術者をリストラして会社が一気にガタガタ。

405 :Nanashi_et_al.:05/03/17 14:15:25
>恐らくおまえは経済力が伴わなければ、ただ円を刷ってもインフレになるだけだと言いたいんだろ。
アホがいるな。
どんな条件を課しても、円はただの紙だ。
円が物と交換できる根拠なんてどこにもない。
米作ってるやつが円禁止とか言い出したら、米は流通しなくなる。

406 :Nanashi_et_al.:05/03/17 14:56:44
竹島の日を制定するのは無理と語る朝日新聞吉野↓

http://plaza.rakuten.co.jp/nwaiwgp/diary/200503160000/




407 :Nanashi_et_al.:05/03/17 15:22:49
ぽぽ

408 :Nanashi_et_al.:05/03/17 19:35:21
>>405
おまえがアホだよ。
通貨というのは政府の信用で成り立っているんだよ。
米を売らないなら他の奴から買えばいいだろ。

409 :Nanashi_et_al.:05/03/17 19:37:05
通貨なしで経済が成り立つわけないだろ。
物々交換でもやるつもりか?

410 :Nanashi_et_al.:05/03/17 22:21:23
>>408
ヴァカを相手にするなよ

411 :バカな理系に教えてやる:2005/05/15(日) 17:42:30
あー全GDPに於ける国内経済の占める割合90%なので問題ない。
それに外債発行している訳でないからこれも問題ない(こともないが)。

それに中國経済はまもなく汚職と金融不安と台湾問題から
崩壊する運命にあるし、成長の原動力である外資が
VM事件やら王小石事件やらで嫌気がさしてるので継続的な発展の余地は無い。
事実、ケチの中共は投機的なマネーを制限し様としたが
全投資そのものが激減したので方針転換したでしょ。

問題があるとすれば富の偏在性がより強調される社会になる事だな。
でも世界規模の経済統合の結果にあるものなので
日本がコントロールできる問題ではない。
日本はそれに併せた社会形成を目指せばいいだけだ。

412 :アホな文系に教えてやる:2005/05/18(水) 01:08:08
ヴァカ文系はもっともらしい事を並べたてて理系より上に見せようと
必死だがよく読めば浅はかな自分に気づいていないだけだなw


413 :Nanashi_et_al.:2005/05/18(水) 02:46:01
女の子の意地悪は3歳から始まる=米調査

AP通信によると、ブリガム・ヤング大学研究チームはこのほど、
女の子がわずか3歳から、自分の要求を通すために、人を操ったり、仲間はずれにするなどの
「意地悪」を行うことを突きとめ、専門誌アーリー・エデュケーション・アンド・デベロップメントに発表した。
論文の共著者の一人、同大学のクレイグ・ハート教授によると、
わずか3歳の女の子でも「お誕生日パーティーに呼ばないから」とか、
「仲間はずれにするから」などの脅しを巧みに使うという。
同グループの調査では、就学前の女児の17−20%にこのような行動が見られた。
一方、同年齢の男児が「意地悪」をする割合は女児に比べずっと少なかった。

このように「無視」や「仲間はずれ」といった「人間関係」を使った攻撃は、
心理学では「関係性攻撃」と呼ばれ、成人女性に見られる攻撃の一つの類型とされていたが、
今回の研究で同じ行動パターンがよちよち歩きの年齢から始まっていることが明らかになった。
こうした「ミーン・ガールズ(意地悪な女の子)」は、社交的で人気がある一方で、
人に命令したり、規律を乱したりする傾向もあり、一部には恐れられる存在になるという。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1115629121/


414 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 15:16:47
経済のことがまるで分かっていないウンコ理系。

415 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 15:24:55
「大日本史番外編朝鮮の巻」
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1664/didi/index.html
日韓関係の近現代史
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/index-jkorea.html
創氏改名とは何か
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daijuunidai
創氏改名
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1099/sousikaimei.html
「これこそ正しい歴史認識!」
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1014/10141/1014110105.html
昭和史の真実
http://www.history.gr.jp/showa/mokuji1.html
太平洋戦争について
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hp-0-1-1.htm
東京裁判
http://www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub514.html
『パール博士のことば』(東京裁判後、来日されたときの挿話)
http://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html




416 :Nanashi_et_al.:2005/07/18(月) 22:33:46
>>414
経済は理系も文系もないだろ。

417 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 00:49:44
サービスが商品に含まれないとか言っているから文系に馬鹿にされるんだよ。
例えて言うと、質量と重さを混同しているようなものだよ。

418 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 05:44:27
    独力で「漢河の奇跡」を成し遂げたのであれば威張るがよい!

日本との国交再開と同時に、日本の中小企業が馬山とソウル九老洞の輸出
工業団地にどっと移入し、工場を建設し生産活動を始め、雇用が増大すると
共に、各種輸出商品の生産技術や生産管理技術を見習うことができた。今は
漁船の乗り手がいなくなり、衰退してしまったが、一時は韓国の遠洋漁船
九百余隻が世界五大洋に出漁していたものであった。これができたのは、日本
の商社が中古漁船を延払いで提供してくれたからである。六十年代、韓国の企業
が技術者の訓練を要求すれば日本の企業は喜んで訓練させてくれたものだった。
米国の技術よりも、日本の技術のほうが韓国人には習いやすかった。日本の協力
がなかったならば韓国の経済成長はもっと遅くなっていたであろう。

                 金潤根将軍 「5.16と海兵隊」より



419 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 08:56:34
>>417

二人しか村人がいない村で
お互いが肩たたき屋をやっても、
腹は満たされない。

物の生産とサービスの違いがなんだかわからんやつは(ry

420 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 11:45:42
>>419
工業製品を作っても腹は満たされませんが。何か?

物の生産とサービスの違いぐらい分かっているよ。小学生のときから。
サービスは商品に含まれるという経済学の常識を述べているだけなんだが。

421 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 12:07:41
あはははははははははははははひ

422 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 13:34:42
東京一工未満の奴は
理系文系関係なくしねよ。寄生虫が

423 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 18:24:12
「我々ヨーロッパ人は、互いの間では賢く写るが、日本人に比べると
  はなはだ、野蛮であると思う。私は毎日、日本人から教えられることを
  告白しなければならない。私は世界の中で、これほどまで天から才能を
  与えられた民族はないと思う。」

  「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマ
  よりはるかに高尚である。信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりも
  あきらかに劣っている。」

                 16世紀 イエズス会本部への報告書より
                宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ



424 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 18:26:04
日本人は何よりも名誉を重んじ、彼らの大多数は貧しいが、貧困は貴族にとっても
武士にとっても平民にとっても、決して恥ずかしいことでも、不名誉なことでもない。
彼らは「正直さ」のほうを選ぶ。未信心者のなかで、日本人より優れている民族は
いないと思われる。


                   宣教師  フランシスコ・ザビエル

「これこそ正しい歴史認識!」
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1014/10141/1014110105.html




425 :Nanashi_et_al.:2005/07/19(火) 22:54:24
理系文系、左翼右翼、学歴、年代
執着する奴はいつまで立ってもダメ人間

426 :Nanashi_et_al.:2005/07/20(水) 00:06:56
A←→B

427 :Nanashi_et_al.:2005/07/20(水) 21:10:23
【福田和也との対談】
韓国の朴正煕大統領がこんな話をしてくれました。
彼の周囲にいるかつて軍人だったような威勢のいい連中は、
酒に酔ってくると「日本はけしからん」と言いだす。
それに対して朴大統領は「まあ、待て」となだめながら自らの歩みを語る。
朴大統領は貧農の出身で、教育を受けたいと思いながら、
とても無理だろうとあきらめていた。
ところが日本がその統治下で義務教育制を敷いたことで、
朴少年も学校に通うことができた。
また満州軍官学校を首席で卒業した彼は、
その特典で日本の陸軍士官学校に留学し、卒業します。
日本は朴少年のような存在にそうした機会を与えた。

「日本人は名前を変えろとか生意気なこともやったけれど、
 私はおおむね彼らは公平にやったと思う」
と朴大統領は述懐していたわけです。
(2000年1月4日付『産経』、福田和也との「新春正論対談」)


428 :Nanashi_et_al.:2005/07/22(金) 02:48:13
本田技研の創業者本田宗一郎氏が,技術支援の為に、台湾と韓国へ技術支援に行きました。
しばらくして台湾から、 「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」 と連絡が入りました。
そしてしばらくして韓国(デイリン)からも連絡が。
「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。」
そして韓国は、本田とのライセンス契約を一方的に解消し、エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。
本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。
「韓国とは絶対に関わるな」


429 :Nanashi_et_al.:2005/07/22(金) 03:09:56
本田宗一郎の名言「韓国とは絶対に関わるな」
http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=1113520833

430 :Nanashi_et_al.:2005/07/22(金) 08:21:29
>工業製品を作っても腹は満たされませんが。何か?
そうそう。
だけど、サービスと違いがあるよね?
工業製品だと腹が満たされることがある。

>物の生産とサービスの違いぐらい分かっているよ。小学生のときから。
って、分かってるって書いてあるな。
分かってるなら、違いを挙げてみてよw

>サービスは商品に含まれるという経済学の常識を述べているだけなんだが。
サービスが商品に含むかどうかなんてのは、「商品」という言葉の定義の問題だろ?
おまえの知ってる経済学は、ある特定の経済原理を説明してるに過ぎなくて、
その時は、サービスとその他をまとめて「商品」と呼んだ方が都合がよかった。
ただそれだけのこと。
今は違う経済原理に関する性質を議論してるわけだから、
サービスとその他をまとめて議論することがいいとは限らない。
ちゃんと頭を使えよw

431 :Nanashi_et_al.:2005/07/22(金) 18:59:33
俺大学生だけどこのスレ見てると欝になってきた
海外脱出するほど頭よくないし・・・どうしよう

432 :Nanashi_et_al.:2005/07/22(金) 20:45:52
>>431
2ちゃんのスレを真に受けるようではどこに行っても君はダメだと思うけどね

433 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 07:12:21
>>430
どうせ工業製品を輸出して金を得るとか言うんだろ。
外国でサービスをして金を得るのとどこが違うんだよ。

有形か無形かの違いだろ。

あのなあ、一般的な定義や説と違うものを使うときは断らなければならないんだよ。
違う経済原理ってなんだよ?
おまえの電波理論なんかどうでもいいんだよ。
いっぺんきちんと新古典派経済学について学べよ。

434 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 07:42:25
日本のサービス業って国際競争力あるの?

435 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 07:50:15
2003年度日米欧アジア機械産業の国際競争力実態
〜強化されたわが国の国際競争力〜平成16 年12 月16 日  日本機械輸出組合

わが国輸出の75%を占め、海外生産の50%を占めるわが国機械産業の国際競争力が、
今後のわが国経済発展に大きな影響を及ぼすことから、日本機械輸出組合
(理事長 宮原賢次住友商事(株)会長)では、毎年、わが国の主要電子・自動車・機械関係企業30社から成る
機械産業国際競争力委員会(委員長 石田喬也三菱電機(株)開発本部顧問)において、
野村総合研究所と共同で、世界のトップ企業約300 社の連結財務諸表をもとに
家電、事務機、半導体・液晶、重電・産業機械、自動車、工作機械など代表的15機械業種と
機械産業総合の日米欧アジアの国際競争力を具体的に測定し、競争力の変化を分析している。

わが国機械関係企業の国際競争力は、前年度に初めて欧州企業を抜いたが、2003年度には、
首位の米国企業群との差を縮め、欧州を引き離していることが明らかになった。

また、製造段階での競争力についても、初めて欧州を抜き、
米国についで第二位となり再び競争力を強めている。
日本の競争力が高まった原因は、海外市場を拡大したこと、
生産効率を高めたこと、販売管理費等を削減し経営効率を高めたことにある。
事業の選択と集中、市場の要求に適した製品の開発、
調達先の集約、流通・販売・経営の効率化など、
わが国企業の競争力強化の努力が結実していることが窺われる。
http://www.jmcti.org/041214_press.pdf

436 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 08:03:07
夏厨が理系を不当に貶めて文系の精神的優越を謀る類のスレに集まってきてる。。

437 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 08:15:27
告知!

こんなん書きました。

http://www.geocities.jp/power_laws_lab/account_256_index.htm


438 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 08:17:11
>>434
無い。輸出入だけで言うと圧倒的に輸入超過。

439 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 10:29:45
国際競争力?あなた小泉首相?

そんなものなくても本人が日本で幸せに生きれればいいと思うよ。
日本のプロ野球選手なんて、ごく一部以外国際競争力ないのが殆どでしょ。

440 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 10:42:50
中国やインドが台頭するから、日本の製造業の国際競争力はもうすぐ崩れるよ。
日本の製造業が強いのは冷戦時代だけ。戦前も冷戦後も強くない。

441 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 10:51:15
理工系イデオロギー

理工系は国家のために貢献しているから、文系をいくら中傷しようが許される。≒イスラムは正しいから、いくらテロを起こそうが許される。

442 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 11:50:49
サービス業って、国内向け産業でしょ。
国際競争力なんて関係ないだろ。アホかいな。

443 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 13:18:20
>>440
20年以上前からそう言われてるけどさ、いつになったら抜かれるんだよ。
狼が来たって言ってばかりではね。
あと、インドが強いのはハードじゃなくてソフトな。

444 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 13:50:17
>>439
このスレは「理系が日本のやばさを証明するスレ」だから、
諸問題を、個人単位でなく、国単位で扱っても何ら問題ない。
>>442
あぁ、日本の金融・証券・保険サービス業の国際競争力が低いのには、
こういう意識にもその一因があるのかなあ。

445 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 13:56:13
>>434
英語すらまともに出来ない連中が
国際競争力のあるサービスを展開できる訳が無い。
国際的に競争するにはコミュニケーション力が圧倒的に不足している。
>>440
冷戦後でも製造業は強いけど。

446 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 15:35:15
このスレで日本はダメだダメだって言ってる連中はほとんど統計等の具体的根拠を出してないな。
テレビや週刊誌で日本はダメって言ってるのを聞いて、なんとなくそう思ってるだけのおばはんと
たいして変わらんな。
一つネタを投下しておく
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0704&f=business_0704_001.shtml
2004年のGDP(国内総生産)総額ランキング
アメリカ(1位)11兆6675億ドル
日本(2位)4兆6234億ドル
中国(イタリアに抜かれ7位)中国が1兆6493億ドル

447 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 16:51:53
>>445

だったら、何で日本のサービス産業は全部外資系になってないの?
つまり、そういうことでしょ。必要ないんだよ。ジジババの客が
英語でのサービスを要求するかよ。

448 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 19:39:07
>>447
やっぱ、国内相手しか考えてないねw

449 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 19:49:21
何で金融再編が上手く進まなかったのか
何で新生銀行があんな風にされちゃったのか
何で日本のサービス産業の海外進出が成功していないのか
何で日本に外資系のサービス産業が入ってこれたのか

450 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 19:51:54
>>447
>だったら、何で日本のサービス産業は全部外資系になってないの?
全部?何でいきなり全部って発想になっちゃうんだろ?
国際競争力が低いからって、国内まで全部外資系になる事はないよ。


451 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 20:06:59
何で理系は文系よりも冷遇されるのか
何で国際競争力があるはず日本の製造業とやらが外資に支配されるのか

452 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 20:08:04
高校時代理数系ができず
先見の明もない馬鹿が
文系いって公務員試験に大苦戦。
不況なんだし理系にいっておいたほうが
就職いいことくらいわからなかったのだろうか?
文系いったら対人能力が要求される職ばかりだと
わからなかったのだろうか?マジで文系いって
民間での仕事は大変。公務員が最高だなんて
言ってる奴みてると池沼としか思えん。
公務員も理系からのほうが簡単なんだが・・


453 :Nanashi_et_al.:2005/07/23(土) 22:10:38
朝日comブックの書籍売上ランキング、それまでは3〜4日間隔くらいで
最新のベストセラー状況を発表していたのに、何故か突然12日間以上、更新が止まったままw
http://book.asahi.com/ranking/
◆そして何故か最新で更新されたランキングでは…??
http://book.asahi.com/ranking/TKY200507230145.html

あー!あー!あー!あー!∧_∧ あー!あー!あー!あー!
あー!あー!あー!   r(@Д@∩ あー!あー!あー!
あー!あー!あー!  ._ゝ 朝  ノ あー!あー!あー!
             /旦/三/ /|
             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
             |  逃避中  |/

アマゾン ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 7日連続]
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/topsellers/topsellers/-/books/
楽天Book ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 3日連続]
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/best.html
Jbooks ランキング [マンガ嫌韓流 ベストセラー 1位 5日連続]
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/b_rank_sub_50/

454 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 14:03:15
日本のサービス業がダメでなおかつ、そのために経営が苦しいということを証明する
具体的なデータはまだか?

455 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 18:29:17
サービス業なんて輸出できるわけねぇだろ。
馬鹿か?
有形と無形には大きな違いがある。
無形のなかでも、知的財産は別物。
コンテンツなんかは輸出入できるけど、サービスは無理。
現実をよく見ろ。

456 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 18:29:55
つーか
無形とサービスは全然違う。

457 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 18:58:35
>>456
ではサービス業の輸出について、人を納得させられる説明をどうぞ

458 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 20:20:11
サービス業の輸出の具体例を挙げりゃいいんじゃね?
無ければ、誰も説明しないし、
ありゃ誰かが説明する。



459 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 20:32:08
外資系サービス業みたいに海外に支店作って業務すれば?w

460 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 21:36:43
輸出はできないよ。物じゃないんだから。
海外で業務をすることはできる。

461 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 21:42:57
何というか農本主義みたいな考え方だな。農業以外の経済活動は無駄だという考え。
作物がいくらあったって食べきれなければ、結局捨てるしかないわけだが。
工業製品も同様ね。

462 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 21:54:04
サービス業では海外業務における収支を輸出入扱いしてるな。

463 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 23:02:36
経済のことはよく解らんが、人件費考えると国内サービス業の輸出は厳しいんじゃないの?

464 :Nanashi_et_al.:2005/07/24(日) 23:21:12
サービス業の輸出の具体例マダー?(AA略

465 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 00:43:31
在日が要求し実現したもの、まだしていないもの

○1.公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
○2.永住資格(非権利)
○3.犯罪防止指紋捺印廃止
○4.所得税・相続税・資産税等税制優遇
○5.生活保護優遇
○6.永住資格所有者の優先帰化
○7.民族学校卒業者の大検免除
○8.外国籍のまま公務員就職
○9.公務員就職の一般職制限撤廃
○10.大学センター試験へ韓国語の導入
○11. 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除
△12. 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格
×13.在日外国人地方参政権
×14. 公務員就職の管理職制限撤廃(これは9と同じか?)
△15. 掛け金無しで年金受給可能
(あと他に知ってる人追加きぼん)

○:実現済み。
△:実現中。
×:要求中。


466 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 05:27:03
明治14年、朝鮮の青年約60人が慶応義塾にきた。しかし彼らは遊んでばかりで
ついには大学の金庫を荒らし、福沢諭吉を怒らせた。諭吉の「隣国の開明を待つ
猶予あるべからず」という脱亜論は、この留学生の姿を見て書かれたもので、
そこにははっきりと失望が読み取れる。

「日本警世(連載10)」 高山正之帝京大学教授
THEMIS(月刊テーミス)2002年4月号



467 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 05:35:09
かつて極東の果てに黄金の帝国があった。
世界でも有数の経済力を誇り、平和を愛し、何よりも豊かであったという。
名をヤルパーナ帝国という。

現在、ヤルパーナ帝国の資料はほとんど存在していない。
ヤルパーナ帝国の遺跡の99%は破壊され、ヤルパーナ人も虐殺
されたという。

ヤルパーナ帝国は皇帝は統治せず、代々、執政官が民を治めて
いたという。
執政官ジュンチロの時代にチン帝国の侵略があり、
執政官ジャスコの時代に滅んだということだけがわかっているという。



468 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 06:16:47
1992年の中韓国交樹立時、朝鮮戦争で中国人民解放軍が朝鮮半島を
蹂躙したことに対して、中国政府が謝罪をするという
情報が韓国外務省筋から流され、韓国マスコミが大騒ぎをしました。

しかし駐韓中国大使・張庭延はテレビで「そんなことはあるはずがないし、
これからも絶対に遺憾の意を表明する必要はない」と一喝し、
それ以来、韓国マスコミは、謝罪に関して一切報道しなくなりました。

中国は1950年の朝鮮戦争で韓国のほぼ全土を焼け野原にし、韓国軍約42万人、
民間人106万余人を死に至らしめたあげく、
南北分断を固定化させ、1千万人の離散家族が生じさせたという韓国近代の最大の悲劇をおこしている。
日本政府に対しては、韓国の政権が変わるたびに居丈高に朝鮮統治に対して
謝罪要求をする一方、中国に対してのこの及び 腰は
一体なんなのでしょうか。この明白な二重基準の根底に潜むのが韓国の特異な歴史観であります。

この点を知らずに「日本が心から謝らないから、
いつまでも許してくれないのだ」などと考えているようでは、日韓のすれ違いが
これから先も続くだけでしょう。http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog190.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>>今もその「すれ違い」が続いてますね。150万人近くの韓国人民を殺した中国の朝鮮戦争の行いより、
近代化させ、寿命や人口まで
>>延のばした日本の朝鮮統治のほうが許せないんでしょうか?
>>韓国の特異な歴史観・・・
「小中華思想」おかしな「儒教精神」ですね。中国が親で、半島が兄、日本が弟というやつです。
>>日本人には到底理解できません。日本政府には中国政府の外交姿勢を少しは見習ってほしいです。
このまま謝り続けますか?


469 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 06:30:36
>>463
いや、欧米各国からの

金融機関、ソフトウェア管理、航空会社、小売店、不動産、
広告、娯楽、出版、商社、設計、メンテナンス、
ディスプレイ・空間デザイン、宝飾品販売、食品、通信・マスコミ、
シンクタンク、コンサルタント

とかの日本国内での事業展開を考えるとそうでもない。

>>464
↑の例とかね。

470 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 06:38:20
>>463
国内のサービス企業が海外展開する際に現地人雇えば問題無い。

471 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 08:15:21
>>469
それってサービス業輸出の具体例?
コンテンツが含まれちゃってるけどw
インフラが含まれちゃってるけどw

工業製品だって、ただ加工して付加価値をつけてるだけだから
サービス業ってか?w

馬鹿も休み休み言えよ。

472 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 12:20:46
>それって
どれよw

473 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 22:15:48
>>469
サービス業の範囲がやたらと拡大されてるのはご愛嬌としても、早くデータを示してくれよ。
やっぱり446の突っ込みどおりなのか?

474 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 22:37:01
おまいら、世界征服を企む、悪の毒々帝国が本性あらわしましたよ。
------------
中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(7月6日)

 「核兵器の出現は、人類進化の結果である。」「我々の中国は核競争に先行し、
それにより他国の人口を減らすと同時に、自国の人口を保ち、将来全世界で大きな
割合を占めるはずだ。将来、人類の進化進展に重要な位置を占拠するように努力
すべきで、核戦争を経て、我々は百年あまりの重荷を下ろし、全世界を手に入れる
ことができる」。

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d28434.html


475 :Nanashi_et_al.:2005/07/25(月) 23:20:53
アサピー大活躍
http://asapy.asahicom.com/


476 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 02:02:17
>>469
サービス業か。
金融機関、商社、シンクタンク、コンサルタント、娯楽
ぐらいに絞ってみようか。


477 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 02:05:43
>>476
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Finance_and_Investment/Corporate_Profiles_and_Reports/Company_Reports/Industry/Service/

478 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 02:06:26
>>477は無視。

479 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 05:44:10
旅行代理店は?

480 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 07:33:28
サービスの輸出入とは、サービス業者の海外支店の収益
でFA?

481 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 11:52:40
サービスは外貨稼げねーよって言ったんだが、
もちろん100%稼げないって意味じゃないから。
一番稼げるサービスは今のところ観光だね。
もちろん、労働単価は激安。

サービスと無形を混同してるバカは勉強し直してきてね。

482 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 21:14:47
だからおまえは早く>>454に答えろって。
ちなみに逆ギレ禁止。

483 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 21:51:22
>>482
データは有料だけど、買う?
法人にしか売れないので、ダミー会社作ってもらえれば大丈夫。

484 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 21:54:31
>>483
ネタのセンスないな。はい、やり直し。

485 :Nanashi_et_al.:2005/07/26(火) 22:02:30
>>484
マジなんだけどねぇ。
いや、信じたくないならそれでいいんだけどさ。


486 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 04:39:34
サービス業

日本標準産業分類の一。宿泊設備貸与業、広告業、修理業、興行業、医療保健業、宗教・教育・法務関係など、
非物質的生産物(サービス)を生産するあらゆる業務。



487 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 04:48:32
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2002/14TsuushohHP/html/14232220.html

日本ではサービス収支が大幅赤字である。
日本、米国、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、フランスのサービス貿易における
貿易特化係数を見ると、米国やイギリスでは係数が正であるものが多いのに対し、
日本では係数が負となっている。
日本では近年、情報、通信、金融分野等における係数の高まりが見られるものの、
依然サービス産業における国際競争力を確保したとは言い難い。

488 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 05:31:14
蚊系はまじ魯鈍

489 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 05:45:51
僕は常日頃から日本を支えているのはメーカーのエンジニアの人だと思っています。
特に金融に関しては日本は3流で、メーカーの人ががんばって生み出した富を
いろんなところで無駄使いしたり、賢い外人投資家にばら撒いていると言っても過言ではありません。

理系さん、これからも頑張って働いてねw


490 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 08:54:15
某スレより転載




理系も海外で就職すればプール付き、ビリヤード場つきの豪邸に住めるらしい!

紹介文:シンガポールの生活 理系による海外生活日記
ttp://blog.with2.net/site.php?id=119467


491 :Nanashi_et_al.:2005/07/27(水) 20:51:45

 485 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2005/07/26(火) 22:02:30
 >>484
 マジなんだけどねぇ。
 いや、信じたくないならそれでいいんだけどさ。

いまどき、匿名掲示板でこんな言い訳するアホは久しぶりに見たよ。
あ、夏休みか・・・

492 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 00:42:36
>特に金融に関しては日本は3流で、メーカーの人ががんばって生み出した富を
外資系金融の9割は理系だけど。


493 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 02:12:49
>日本ではサービス収支が大幅赤字である。
やっぱ駄目だな。日本のサービス業。

494 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 02:28:37
>>492
それを参考に、日本でも金融では理系採用を増やすほうがいいのかな?

495 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 08:36:16
北を賛美する日教組の妄言集
ttp://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/n-korea.html

・槇枝元文【日本教職員組合委員長】
この国には泥棒がいない。
泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
この国には泥棒の必要がないのである。
泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。
交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に立っているだけ。

・奥山えみ子【日本教職員組合婦人部長】
『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。キム・イルソン主席を
父として、すべての人民が一軒の家族のように、ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に
向かって。チョンリマのようにかけつづけている。

・久保田欣一【鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長】
この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのために真剣に世界の平和を
願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひしひしと感じ取る。
日教組の任務と責任は大きい。
5年、10年と経てこの国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられた
さまざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。

・藤田行雄【三重県教職員組合組織部長】
各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、10年後の共和国は南半
分の統一も含めてすばらしい社会主義国として発展するであろうと確信した。

・本間直行【岩手県高等学校教職員組合常任執行委員】
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行くべき道を正さねば…
とも強く感じるのである。ほんとうによい学習の機会を与えていただき感謝にたえない。
ttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/teacher/030120-2teach.html


496 :kamukaheru:2005/07/28(木) 08:41:05
生命光子の影響かも

497 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 22:33:34
>日本ではサービス収支が大幅赤字である。
早く具体的なデータを出せよ。
もうつまらん言い訳や落書きはいいから。

498 :Nanashi_et_al.:2005/07/28(木) 22:37:03
>日本ではサービス収支が大幅赤字である。
早く具体的なデータを出せよ。
もうつまらん言い訳や落書きはいいから。

499 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 00:21:43
ごめんなさい
日本人に生まれてきてごめんなさい
あなたがたを苦しめた国の民でごめんなさい
八月十五日が悲しくてごめんなさい
サクラの花が悲しくてごめんなさい
愛せないような祖国をもっててごめんなさい
「ごめんなさい」が言えない同胞をもっててごめんなさい
あなたがたをおびやかす存在でごめんなさい
「ごめんさい」なんて言っちゃってごめんなさい

                〜松田妙子

ttp://www.ksyc.jp/matsuda/
ttp://www.geocities.jp/hanran9/matuda.htm
ttp://www.geocities.jp/hanran9/tyairo.htm
ttp://www.geocities.jp/hanran9/hannichi.htm


500 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 00:32:22
500

501 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 01:21:06
>>498
各国のサービス貿易特化係数の表ぐらい読めるだろ?

通商白書
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2002/14TsuushohHP/html/14232220.html

502 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 01:33:36
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2002/14TsuushohHP/html/14232220.html

日本ではサービス収支が大幅赤字である。
日本、米国、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、フランスのサービス貿易における
貿易特化係数を見ると、米国やイギリスでは係数が正であるものが多いのに対し、
日本では係数が負となっている。
日本では近年、情報、通信、金融分野等における係数の高まりが見られるものの、
依然サービス産業における国際競争力を確保したとは言い難い。


503 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 01:41:33
経済産業省のお墨付きか。

504 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 09:47:10
ごねてりゃ勝手に資料出してくるんだからラクチン。
匿名掲示板の使い方の基本だね。

505 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 12:35:50
>それを参考に、日本でも金融では理系採用を増やすほうがいいのかな?
営業と管理職以外は理系。
保険とかも。

506 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 14:24:50
ヲタの接客は嫌だな…カワイコチャンに接客してホスィ

507 :Nanashi_et_al.:2005/07/29(金) 23:34:08
資料として使ってくれ!

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/10137/1069985528/
在日韓国人の犯罪史

http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/reki.htm
韓国の歴史歪曲捏造 (49編収録)



508 :Nanashi_et_al.:2005/07/30(土) 07:56:57
どうあがいたところで韓国に抜かれた日本はアジアの田舎に成り下がるのは目に見えてる

509 :Nanashi_et_al.:2005/07/31(日) 12:30:26
いつ韓国に抜かれのか、小一時間(ry

2004年世界GDPランキング
2位 日本 4兆6234億ドル
11位 韓国 6797億ドル

510 :Nanashi_et_al.:2005/08/01(月) 06:53:36
○五十嵐委員 
なぜこんなに急ぐのか。私、それの秘密が少しわかってきたんですね。やはり
アメリカじゃないですかね。ブッシュ政権はオーナーシップ社会というのをつくろうと
しているんです。これは年金の民営化です。つまり、賦課方式から、積立方式に
一部個人勘定というのを導入して、これを積立制度に変えようとしているわけです。
今の賦課制度から積立制度に変える移行期になりますと、これは、賦課方式の
負担と自分の今後の積み立て分と二重の負担が生じます。かなり負担が重くなる
ということで、米政府は全額国債で賄う方針を打ち出しています。その額は、二〇
〇九年度から一五年度で一兆ドル、大変な額になっているんですね。それで、
実はこのファイナンスをジャパン・マネーでしようとしているんじゃないか、これが
私の見えてきた姿なんです。
日本のお金でアメリカ国債を、今は七十四兆円保有していますけれども、さらに
一兆ドル、百十兆円ばかり日本からファイナンスしないとならない、アメリカはもう
今はイラク戦争で火の車ですから、こう思うんですね。アメリカのこの異常な関心、
自分の国は国営を守りながら、日本に対してなぜこんなに性急に民営化を迫るのか。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化特別委員会


511 :Nanashi_et_al.:2005/08/01(月) 07:27:28
かつて安価な白ゴマを高価な黒ゴマに見せかけるために、
有害なタールで着色したタール黒ゴマ事件がありましたが、
何らの教訓も得ず国が率先して「着色政策」を推進しているのは残念です。

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

中国 想像以上で驚愕した

512 :Nanashi_et_al.:2005/08/01(月) 11:58:28
>>509
いや、もっと危機感を感じたほうが良いと思う。韓国、結構やるよ。叩き潰すためにも、我々は絶えず脳みそフル稼働でいきましょう。

513 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 00:11:29
>>512
特許侵害など屁とも思わない国に対する危機感は皆持っていると思うが

514 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 00:35:30
>>509
日本のほうが人口が多いから当たり前w

515 :Nanashi_et_al.:2005/08/02(火) 22:00:27
韓国のGDPは日本の7分の1。
一人あたりで換算するとより韓国の結果が悲惨になるだけだが。

516 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 21:50:30
v〜「強制連行、差別」など在日の嘘にだまされないために〜

あなたは在日韓国・朝鮮人の真実をどこまでご存知ですか?
http://posting.hp.infoseek.co.jp/
No.1 強制連行のウソ
No.2 チマチョゴリ切り裂き事件は自作自演!?
No.3 彼らが主張する「かつての残虐行為」
No.4 右翼団体の構成員は在日韓国・朝鮮人
No.5 マスコミが恐れる朝鮮総連の圧力
No.6 朝鮮総連が行なってきた活動の実態
No.7 永住外国人への参政権付与問題
No.8 在日朝鮮人への信じがたい税制優遇
No.9 朝銀への公的資金投入(準備中)
No.10 朝鮮学校に国立大学受験資格は必要?
No.11 報道されない在日韓国・朝鮮人による犯罪
No.12 特別永住資格という名の「特権」
No.13 三国人の由来


517 :Nanashi_et_al.:2005/08/03(水) 22:09:54
どうあがいても日本は韓国に抜かれたのは世界的事実

518 :Nanashi_et_al.:2005/08/04(木) 02:39:11
>韓国のGDPは日本の7分の1。
>一人あたりで換算するとより韓国の結果が悲惨になるだけだが。
へぇー、韓国ってそんなに低いんだ。
ちなみに、日本はアメリカの3分の1だよ。

519 :Nanashi_et_al.:2005/08/04(木) 08:08:09
「自虐史観」の病理 文春文庫 藤岡 信勝 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167196042/249-9580693-4021966

「日本人は人を殺して喜んでいるなんて、なんてくるっているんだろう。1千万人もの
人を殺して何が楽しいのか、昔の人は変だなあと思いました」「人間のクズめ! 日本の恥!」
これは社会科で歴史を習った小学校6年生の感想だという。
東京大学教育学部教授として、日本の義務教育過程で使われている教科書を精査して
きた著者によれば、全国の児童生徒が自分たちの祖父母や曾祖父母の世代の日本人を
「人間のクズ」と忌み嫌う歴史を教えられているというのである。
「子供たちは自分の祖先を、糾弾しているのである。ここから帰結するのは、伝統との
断絶であり、歴史の喪失であり、倫理の崩壊である。こういう教育を続けていけば、
日本という国家は、いずれ精神的に解体する」。自国民を人類史上例のない残虐非道
な人間集団に仕立て上げ、自国史を悪魔の所業の連続のように描き出す。こういう歴史
の見方を、著者は「自虐史観」と呼び、この史観は、戦後の日本社会、とりわけマスコミ
と教育界にとりついた病気であると指摘する。

この病理現象は、どのようにして作られたか。本書は「従軍慰安婦」問題、「南京大虐殺」
などが、小中学校のほとんどの教科書に取り上げられていった経過と、これらの問題に
対するマスコミの対応を追いながら、日本の歴史教育の現実を描き出している。


520 :Nanashi_et_al.:2005/08/04(木) 20:08:16
 韓国に関する記述を読み比べると、 歴史教科書の違いが見えてくる。
http://www.melma.com/mag/15/m00000115/
 まず近世近代で国民によく知られた著名な人物を紹介してい
る教科書を挙げると(単に名前を挙げるだけで人物紹介になっ
ていない教科書を除く):

二宮尊徳:  扶桑のみ
明治天皇:  扶桑のみ[a]
東郷平八郎: 扶桑のみ[b]
渋沢栄一:  扶桑のみ[c]
昭和天皇:  扶桑のみ[d]

 次に、他の教科書では一般国民があまり聞いたこともないよ
うな朝鮮人が紹介されている例が目立つ。(東書:東京書籍、
大書:大阪書籍、教出:教育出版、日書:日本書籍新社、日文
:日本文教出版)

李舜臣(秀吉の朝鮮出兵の際の朝鮮の将軍):東書、日文
閔妃(日本の浪人に殺害された朝鮮王妃):日書
安重根(伊藤博文を暗殺した朝鮮人): 帝国、日文
柳寛順(三・一独立運動で逮捕され、獄死した少女):
帝国、日文

 日本文教出版の教科書で学んだ中学生は、二宮尊徳、明治天
皇、東郷平八郎、渋沢栄一、昭和天皇は知らないが、李舜臣、
安重根、柳寛順は知っているということになる。


521 :Nanashi_et_al.:2005/08/04(木) 20:15:08
            _.... ........ .._
           . '´       ヽ.          
          /           ヽ         
          l // .' l l l '. :   l
         | | | | | | | | |  |       
         | '┼,ニ.‐┴.'ニ: ┤  |
          |  | ⊥d  ´⊥d`|    |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |  | /// 、 /// |   |  < はなびんびん♪
        | |ト、  ー‐   .イ  | |  \_______
         |  ||::i::`r、  イ:i:| | |
         ヽ、|-‐ッ'}ニ只ニ{=ノ__..|.l..ノ
           , ---┘ ∩ ト---- 、
        /      | |       |
        |  |.    ||    |  |       
        |  | 。 __||___  。|  |            
        |  |、 /  |  |  ,|  |
        |  |  |    |、 |  |
        |  |  |_______/ l____|_  |        
         |.  |  /     |    /
         |.  |  |      |  /       
         | |  |     //|        
         | |   |__/||  |
___________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
でも、逃れる方法はあります、
※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです。
すみません、僕も氏にたくないんだす

522 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 14:15:41
「(日本は)ひどくて、ひきょうな国」 生き続けるGHQ宣伝計画
1 名前:番組の途中ですが名無しです 2005/08/05(金) 13:32:27 ID:zXOaEiLQ0 ?
 占領期に連合国軍総司会部GHQ)が実施した「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための
「宣伝計画」(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)は、今も形を変えて教育現場に生き続けている。

 東京・九段北の靖国神社にほど近いある千代田区立中学では、女性教員が指導し、
「紙上討論」と称する授業を行っている。

 三年生の授業では、さきの大戦について日本に謝罪と賠償を求めた韓国の大統領、
盧武鉉の演鋭や、原爆、戦争責任などを取り上げ、感想を書かせた。

 生徒たちは、教員の指導と助言を受けて書いた感想文に「日本政府の人たちは頭、悪いんじゃないかと
思いました。本当に賢い人は『真実を、きちんと徹底的に教える』と私は考えるからです」「盧武鉉大統領、
日本の過去の事実を教えてくださって、ありがとうございました」「国のために死ぬのは右翼の人だけでいい」

後略
八月五日 産経新聞朝刊より一部抜粋

【歴史問題】「(日本は)ひどくて、ひきょうな国」 生き続けるGHQ宣伝計画[08/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123207981/



523 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 20:17:48
『悲劇の第六号潜水艇』

明治43年4月15日09:50、第六号潜水艇は山口県新湊沖において半潜航実験の後、
全潜航に入り海底沈座などの潜航訓練を開始した。しかし間もなく海水が浸入し必死の排水
作業にも係わらず、佐久間勉艇長以下14名を載せた六号艇が再び自力で浮上することはなかった。
翌16日に沈没した艇体が発見され、17日になって浅瀬に回航された。
当時の潜水艇の性能から生存者の望みは無かった。

この事故の直前、外国でも潜水艦事故があり、引き揚げられた艇内で乗組員全員が
昇降口付近に殺到し、折り重なって死亡しているのが発見された。
死を前にした人間にとっては止むを得ない行動と考えられた。

引き揚げられた六号艇の状況を検分した吉川中佐の絶叫は号泣に変わり、男泣きに泣き崩れた。
艇長は司令塔に、機関中尉は電動機の側に、機関兵曹はガソリン機関の前に、
舵手は舵席に、空気手は空気圧搾管の前に、14名の乗組員は全員それぞれの部署を離れず
艇の修復に全力を尽くし、従容として見事な最期を遂げていた。
佐久間艇長と乗員たちの行動は、事故の衝撃を越えて、国民のみならず、世界中の感動を呼んだ。

その後、収容された佐久間艇長の遺体のポケットから遺書が発見された。
天皇陛下の艇を沈め部下を死なせる罪を謝し、乗組員全員が職分を守った事を述べ、
沈没の原因・沈据後の状況を説明した後、公言遺書を記している。

「謹んで陛下に白す 部下の遺族をして 窮するもの無からしめ給わんことを 我が念頭に懸るもの之あるのみ」

当時、事故に対する遺族への補償金などの支払規定は無かった。
佐久間艇長の遺言は上奏され、勅命によって直ちに裁可された。
「十二時四十分なり」と記して遺書は終わっている。


524 :Nanashi_et_al.:2005/08/05(金) 21:39:23
まあまあ、韓国が日本を抜いたとか寝言を言ってる阿呆は逃走したようだから、
コピペはそのくらいにしておいてはどうか

525 :Nanashi_et_al.:2005/08/06(土) 19:19:01
在日の特権。ざっと見ておく事をおすすめします。
http://freett.com/iu/memo/Chapter-010607.html


526 :Nanashi_et_al.:2005/08/07(日) 21:26:52
○田村参考人
そこで、どうなるかというと、この過当競争の中で中小の金融機関は経営ができなくなり
ます。かなりつぶれるでしょうね。それから逆に、大手の金融機関はどうなるかというと、
郵貯、簡保の資金がそちらへ流れたとします。そうすると、今でさえ貸付先がなくて
困っている大手金融機関はどうするかというと、株式を初め、投資信託、さらに消費者
金融といったハイリスク・ハイリターンのところへ金を流して運用する、これ以外にない
わけです。当然、郵貯簡保もそうなります。

しかし、国民はそのようなことを望んでいるでしょうか。国民はやはり安定した金融機関
をまず望んでいます。郵貯が大きくなったというのは、そこがみそですね、だから大きく
なったんです。ハイリスク・ハイリターンを求める国民と、そうではない安定の金融を
求める国民と、はっきり国民に選択させるべきです。それならば、安定金融である
郵貯を残すのは当然だろう、こんなふうに思います。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会


527 :Nanashi_et_al.:2005/08/15(月) 01:35:51
《日本青年諸君に告げる。》 by東条英機

我が日本は神国である。この国の最後の望みはただ諸君一人一人の頭上にある
私は諸君が隠忍自重し、現在の状況に対処することを祈ってやまない
現在、皇国は不幸にして悲嘆の底に陥っている
正義公道は始終一貫して我が国にあるということは少しも疑いを入れない。

諸君、ねがわくば大和民族たる自信と誇りをしっかり持ち、
日本三千年来の国史の導きに従い、また忠勇義烈なる先輩の遺旨を追い
もって皇運をいつまでも扶翼せんことを。これこそがまことに私の最後の願いである

思うに、今後は、強者に拝跪し、世間におもねり、おかしな理屈や邪説におもねり
雷同する者どもが少なからず発生するであろう。
しかし諸君にあっては日本男児の真骨頂を堅持していただきたい。
真骨頂とは何か。忠君愛国の日本精神。これだけである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B%B1%E6%A9%9F


528 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 10:30:27
在日にやられてる、パチンコやサラ金が日本を駄目にしてると言っても、
その暴走を許してるのは、日本人の文系なんだよ。
パチンコに行ってるのは文系。
サラ金で金借りてるのも文系。
賭博容疑を問わないのも文系
灰色の金利をほったらかしなのも文系。

文系を疑えよ。


529 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 12:30:46
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2002/14TsuushohHP/html/14232220.html

日本ではサービス収支が大幅赤字である。
日本、米国、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、フランスのサービス貿易における
貿易特化係数を見ると、米国やイギリスでは係数が正であるものが多いのに対し、
日本では係数が負となっている。
日本では近年、情報、通信、金融分野等における係数の高まりが見られるものの、
依然サービス産業における国際競争力を確保したとは言い難い。


530 :Nanashi_et_al.:2005/08/19(金) 21:51:30
つまり、それでなおアメリカ以外の国にトータルで勝ってるということは、
日本の他の産業がいまなお世界的競争力を持っているということだな

531 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 20:03:55
韓国「反日歪曲」報道 「731部隊」生体実験、中国映画から盗用

【ソウル=黒田勝弘】
韓国のテレビが「八・一五」に特ダネとして報道した“旧日本軍による生体実験”と称する映像が、
実は中国で制作された反日・劇映画の場面だったことがわかり、大誤報として問題になっている。

 韓国のマスコミや諸団体は反日キャンペーンのためにこの種のでっち上げ的な“歴史歪曲”をよくやる。
今回の誤報事件は「日本糾弾なら何をしてもいい」といった韓国マスコミの安易な反日報道の実態があらためて暴露されたかたちだ。
     
 問題の映像は韓国の二大テレビ局のひとつであるMBC(文化放送)テレビが「光復六十周年記念日」の
十五日夜のニュース番組で報道した。報道は戦前、旧満州に駐屯していた日本軍の細菌戦研究部隊「七三一部隊」が
自ら撮影した生体実験の様子だとして、生きた人間から臓器を取り出す“残酷場面”などを白黒の記録フィルム風に紹介した。
 
 放送は「ロシアの軍事映像保管所」から独自に入手した実際の記録フィルムとして特ダネ扱いだった。
しかしニュースを見た視聴者から「映画の場面と同じだ」との指摘や非難、抗議の声が上がり、MBCは調査の結果、
一九八〇年代に中国で制作された劇映画「黒太陽七三一」に登場する場面であることが判明したため、
翌十六日夜のニュースで誤報を認め謝罪した。
 
 この中国映画は韓国でも一九九〇年に「マルタ」という題で公開され、
当時「日本軍の蛮行」を描いた反日映画ということで大ヒットし話題になっている。

 映画はカラーだったが、テレビではいかにも本物の記録のように白黒に変えられ、意図的なでっち上げ映像になっている。
MBC側は表向き仲介のロシア側の話を信じて入手したとし、テレビ局に悪意はなかったという姿勢だが、
十分な検証を抜きにした“反日報道の垂れ流し”という批判は免れそうにない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050818-00000003-san-int


532 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 20:43:23
私はヨーロッパ人ですが、韓国の人達と話していていつも 強烈に感じ取るのは、
彼らが想像を絶するほど強い自意識、 すなわち韓国人としてのアイデンティティ
や愛国心に衝き動かされているという事実です。言葉を換えて表現するならば、
本質的に彼らは世界一のナショナリストであるということです。
彼らが「何が何でも日本に勝ちたい」と願っている深層心理を本当に理解できている
日本人はほとんどいないのではないのでしょうか。
もう少し日本人は彼らのコンプレックスを理解すべきでしょう。

                 パリ国立東洋言語文明研究所教授 フランソワ・ジョワイオ

フランス人からナショナリストって言われる韓国って…


533 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 20:45:47
伊藤博文が韓国人の実力者とパーティーを開いた時の言葉 
1908年6月19日

「私は韓国を立派な国にする為に韓国に来た。
韓国を滅ぼす為に来たのではない。
独立運動家を自称する暴徒達の心は理解できる。
しかし、彼らは国の滅亡に怒りを抱いているだけだ。
この国を存続する為の方法、展望を全く持っていない。
だから、彼らが「独立」を達成しても結局は国を滅すだろう。
韓国の事を愛する気持ちは、私も彼らも同じだ。
ただ、その為の手段が異なる」



534 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 20:47:12
やはりチョソは下等民族

535 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 20:49:18
北京TV「盧溝橋事件は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、支那
事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、北京守備隊支那国民党軍
第29軍に潜入していた共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こ
し、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。

http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html


536 :Nanashi_et_al.:2005/08/25(木) 21:11:25
「日本人の税金による」 在日朝鮮人の就業と生活保護の統計

平成15年度
生活保護人数 日本人は95万人、在日朝鮮人14万人
総支給金額 日本人は4600億円、在日朝鮮人1兆600億円

日本人はなかなか生活保護を受けられないが、在日朝鮮人なら簡単に生活保護が受けられる。
60万人の在日朝鮮人の内、14万人以上の在日朝鮮人が生活保護を受けている。
生活保護を受けると医療費も無料になるから医者にかかり放題。これがもっとおかしい。
さらに、国民年金保険料、上・下水道基本料金、NHK放送受信料が免除される。

なんと在日朝鮮人の生活保護費は全部、日本人の税金が使われているのだ。


537 :Nanashi_et_al.:2005/08/26(金) 00:12:24
従軍慰安婦問題は、朝日新聞の問題です。
従軍慰安婦問題を韓国が言い出したのごく最近、1991年末に朝日新聞が糾弾キャンペーンを行ってから。
このときの問題の根拠として取り上げたのが 吉田清治『私の戦争犯罪−朝鮮人強制連行』。

しかし、その後に千葉大学の秦郁彦(はた-いくひこ)教授の実地調査で、売国奴・吉田の著書は「捏造」である事が発覚(その報告は『正論』1992年6月号 に詳しい)。
又、『週刊新潮』1995年1月5日号 の取材結果でも、事実無根である事が判明。当の売国奴・吉田も「あれは創作だった」と認めた。
しかし、その後も、この本を取り上げて従軍慰安婦の問題を主張する人は後を絶たない。

「従軍慰安婦」を強調するコリアの不条理



538 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 03:06:37
この速さなら言える。

日露戦争フラッシュできました。
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/nichiro.html

☆他関連作品
大日本帝國の最後1〜3
http://www.zen-joren.com/dainihon/dainihon.html
http://www.zen-joren.com/dainihon/dainihon2.html
http://www.zen-joren.com/dainihon/dainihon3.html


539 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 10:11:50
  Σ(@Д@;)   
偉大なり朝鮮!!!
見ればわかるが、韓国の歴史は捏造
韓国人は、こじきより酷かったんだよ

http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html


びびった!
たった15年で薄汚いコジキ以下のバラックが、日本の統治によってビルディングになるとは! Σ(゚Д゚
歴史って凄い。 証拠写真ってスゴイ。 朝鮮ってスゴイ・・・コジキw



540 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 10:36:56
>>539
うっわ〜w
日本統治前の朝鮮が云々って、右翼の妄言として話半分に聞いてたのだが、
写真って怖いわw
「日本が来る前は劣悪だった」と自ら言う台湾より住環境悪くないか?

541 :Nanashi_et_al.:2005/08/30(火) 13:33:15
文化もない原始社会だった。
日本人は洗脳されていて信じないけど、、、、

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)