5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文科省が「余剰博士」対策へ

1 :Nanashi_et_al.:04/07/18 04:39
さてどうなることやら・・・

博士号を取得したのに定職に就けない「余剰博士」が増え続けているため、
文部科学省は来年度から、博士号取得者の進路を詳しく調べて問題点を分析、
博士の活躍の場を広げる方策を検討することを決めた。
(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040718i301.htm

2 :Nanashi_et_al.:04/07/18 04:44
博士(余剰)

3 :Nanashi_et_al.:04/07/18 04:44

ホームレスの社会復帰や障害者の雇用促進対策に乗り出す各省庁!みたいな感じだな
もうマジでやばいんじゃね?ハカセ
御愁傷様

4 :Nanashi_et_al.:04/07/18 06:11
記事にもあるけど、そもそもその文部科学省が大学院を拡充。
その後、職がないからポスドク1万人計画。そしてポスドク1万人計画の
初期の人たちが年齢的に再度ポスドクに付けなくなってきていることから
最近任期付き助教授制度(国が採用するってやつ)なんてのもでてなかったっけ?

てめえらで問題を先送りにしておいて「やっぱりうまくいかないようなので
事態を抜本的に改めるため調査します」ってメチャメチャ無責任に感じるのは
俺だけか?

5 :Nanashi_et_al.:04/07/18 06:15
>>2
ハゲシクワロタ

6 :Nanashi_et_al.:04/07/18 06:32
任期つきの助手は定職なんでしょうか?
きっと門仮称は定職としてカウントするんだろうな.
社会保障以外で任期つき助手とポスドクって何か違うのか?

7 :Nanashi_et_al.:04/07/18 07:31
PDの種類によるかも知れないけど
教歴としてのカウントとか、採用された実績とか
やっぱり次に繋げるときに多少影響するんじゃない?

任期付きを増やしてもらってもねえ。
今本当に職のない人には朗報かも知れんけど
それやるなら、現職もいったんすべて解雇して
任期付きで継続扱いで再雇用にすべし。

8 :Nanashi_et_al.:04/07/18 08:10
「社会経験に乏しく、視野も狭いので使いにくい。」

→「世俗的な常識に流されず、高度な専門性を有しているので使いにくい。」


9 :Nanashi_et_al.:04/07/18 09:58
マスゴミの記事は多数のDQN博士には鉄槌となるね。
世間は今でもはかせはえらいという認識がある。
それを「能無し」のように宣伝されたんでは。。

10 :Nanashi_et_al.:04/07/18 10:29
ドクターとかPDの世間からの認識なんて既にそんなもんだろ。
俺も自分のポス毒の境遇について一般人に説明すると、
「要するに、国から生活保護みたいなの受けながら暮らしてる訳ね」
的な反応がほとんどだぜ。まあ事実そうなんだが。

11 :Nanashi_et_al.:04/07/18 10:40
>>10
親が聞いたらなんというか。
「おお、哀れな息子よ。気を落とさず、生きて池や。お天道様はみてるぞ。
わたすも近いうちに草葉の陰から見守るからな。」
ってなことに。。。

12 :Nanashi_et_al.:04/07/18 11:00
学卒・・・Pentium 4(2.8GHz)搭載, Windows XP Home Editionインストール済み ←お手ごろ価格
マスター・・・Pentium 4(3.2GHz)搭載, Windows XP Professional Editionインストール済み ←売れ筋
ドクター・・・Opteron(2.6GHz)×8搭載, Turbo Linux64インストール済み ←これ何に使うの?

13 :Nanashi_et_al.:04/07/18 11:56
読売新聞の書き方、むかつく、、、。

>>10
生活保護みたいなPDってどんなんや。
学芯か?学芯ですら生活保護というのか!ムッキー!

14 :Nanashi_et_al.:04/07/18 12:18
5時台の特集はシリーズでお伝えしております
「高学歴無職!ハカセの悲惨な末路!その時年老いた両親は?」
の最終回です。
来週からは
「大都会新宿空き缶戦争!走るホームレス!」
をお送りする予定です。


15 :Nanashi_et_al.:04/07/18 12:24
就けないんじゃない、就かないのだ!
バカにすな。


16 :Nanashi_et_al.:04/07/18 12:25
>>10
「30前後で勉強だけしてればいい。お金ももらえる。今の時代、
こんないい身分ありませんねえ」って皮肉混じりに言われたこともあるよ。
崩れ博士に世間は冷たい。

17 :Nanashi_et_al.:04/07/18 12:39
学振もらってて崩れ呼ばわりされるのは、ちょっとつらいぞ。


18 :Nanashi_et_al.:04/07/18 12:41
任期が付いてる奴はみんな崩れと言うことで。

19 :Nanashi_et_al.:04/07/18 13:03
>>8
上の言い方でもまだオブラートに包んでる方だと思う

20 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:16
学長:社長
学部長:常務
学科長:部長
教授:課長
助教授:係長
講師:主任
任期無しの助手:平社員
−−−−−社会保障の壁−−−−−−−
任期付きの助手:契約社員
−−−−−住宅ローンの壁−−−−−
PD:フリーター

21 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:27
科学は進歩しているのに、給料は進歩しない・・・

22 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:39
>>8
「学校生活の中でしか生きてこなかったために、
甘えきった、明らかに世間をなめ、プライドが高いだけの使えないクズが多い」

23 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:45
リナックスもマルチCPUシステムも使いこなせないバカに、他人を使う資格なんかねぇだろ(ギャハハハハハ

24 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:50
>>23
意味不明。

>>22
社会に出ることを恐れ博士課程に逃亡した負け犬の上に、狭いコミュニティ
でお山の大将となっていたために他人に指図されることを受け付けないので
使いにくい

25 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:54

エラそーな口は、自分で稼いでから・・・
税金にたかる寄生虫の身分をわきまえろ


26 :Nanashi_et_al.:04/07/18 14:57
おっ、博士未満が混入したぞ!



27 :Nanashi_et_al.:04/07/18 15:01
図星だったのか!?

28 :Nanashi_et_al.:04/07/18 15:05
>>23
意味不明。

こんなレスじゃ、煽られてもつまらない罠。

29 :Nanashi_et_al.:04/07/18 15:18
>>28
やはり、
>>23はrubyと書かないとな。

30 :Nanashi_et_al.:04/07/18 15:27
まぁ、どうせ国の取る対策なんて3年くらいたたないと効果でないし、
そういう意味じゃ今博士後期課程にいる連中まで含めて皆アボーンって
ことですな。

もっとも、国による「対策」のおかげで、博士は取得直後は国に生活を
保護されるような存在だという認識が固定化して民間からの採用が余計
に減るという悪循環に陥るかもしれないけどさ。

31 :Nanashi_et_al.:04/07/18 16:53
気の利いたこと言ったつもり?

32 :Nanashi_et_al.:04/07/18 19:57
>>25
おまえが何ほどの稼ぎを稼ぎ出しとんじゃ。自分自身の力で。

33 :Nanashi_et_al.:04/07/18 20:59
博士だけ保護して
リーマンを見捨てるってひどくない?
余剰リーマンなんて腐るほどいるんだが。

34 :Nanashi_et_al.:04/07/18 21:28
退官したうちの教授はMの奴等に
「博士後期課程に来ても面倒見切れないよ。」
って言って就職を勧めてた。
今考えるととても学生思いの方だった。orz

35 :Nanashi_et_al.:04/07/18 21:29
リーマンって一応定職だろ?

36 :Nanashi_et_al.:04/07/18 21:30
関連スレ
Part1
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090088005/
Part2
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090127309/

37 :Nanashi_et_al.:04/07/18 22:27
>>33
リーマンにすらなれない人の話をしてるんだが。

38 :Nanashi_et_al.:04/07/18 23:23
>リーマンにすらなれない人
それが余剰博士だろ

高卒フリーターとか元々はそれなりの「居場所」があるし、楽しく人生送るだろ
ハカセはそうゆう人と競うレベルなの?

39 :Nanashi_et_al.:04/07/18 23:37
余剰博士って大学3年の時何してたの?


40 :Nanashi_et_al.:04/07/18 23:43
余剰博士≒生活保護が必要な無職者ってイメージが世間に広まりつつある。

41 :Nanashi_et_al.:04/07/18 23:45
SPA!より抜粋
「10代〜30代の女性800人が選ぶ、こんな男とだけは絶対結婚したくない!って男」 (複数回答可)

・1位:「彼女いない歴=年齢」の男  326票
「20代後半とかで恋愛経験がない人って人間として異常」(21歳・大学生)
「ちゃんと恋愛できない男は結婚を望むのはやめてほしい」(26歳・経理)
「いい歳して恋愛経験ない男って人間に余裕がないし、自己チューで最悪」(23歳・看護婦)
・2位:無職・定職についてない男 298票
「30過ぎてフリーターとかマジ痛すぎ」(24歳・事務)
「別にお金持ちでなくてもいいけど、収入がないのはちょっと・・・」(19歳・大学生)

・3位:女性に暴力を振るう男 279票
「DV男は人間として論外」(26歳・スチュワーデス)
「前の彼氏に暴力振るわれて殺されるかと思った。暴力絶対反対!」(18歳・大学生)

・4位:社交性がない・男友達が少ない男 221票
「社交性がなくて暗い男は一緒にいてもつまらないし結婚もしたくない」(24歳・歯科助手)
「男友達の多い男のほうが女にもモテるし、人間的に魅力的」(22歳・ピアノ講師)

・5位:ブサイク・ファッションセンスが悪い男 194票
「美人は3日で飽きる、ブスは3日で慣れる、あれ嘘だと思う。ブサイクはいつ見てもブサイク」(20歳・専門学生)
「一緒に街を歩いて恥ずかしい男は勘弁」(25歳・営業)

42 :Nanashi_et_al.:04/07/19 00:01
国民年金 健康保険 厚生年金 雇用保険 共済費
ニッセイ 住友生命 明治安田 損保 アイフル
新卒 経験者30迄 未経22迄 ハロワ アウトソーシング
両親 医療介護費 弟妹夫婦 甥姪っ子 同窓会 
納税 勤労 国民の義務 未納 未加入
一寸先は闇 事件 事故 病気 離婚慰謝料

新宿中央公園 

自己責任

なぜホームレスが実際にいるのか考えてみよう!

43 :Nanashi_et_al.:04/07/19 00:17
健康で十分働ける人は生活保護なんて受けれないよ
「博士持ちなら無職でも保護される」なんてありえないわけだし。

仕事なんて選ばなきゃいくらでもあるしね。
明るく元気でやる気のある方大歓迎!



44 :Nanashi_et_al.:04/07/19 00:52
無職+精神分裂(統合失調)+就職探し中 でも生活保護不可だったよ。

45 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:03

  +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ
     ,l;;;;;;;,r"__〜_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +   勤労と納税の義務を果たさず、
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l      権利ばかりを主張し
    ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/       自らを正当化。
     ヽ;;;iヽ、~`'''''" /;;ヾ     本当に君たちは腐ったミカンです
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''
     / \ `ー- '"ヽ`ヽ、
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::
  ;;,,   フ  ヽ. 〈/ヽ, |   ::''
   '';;,, \   ヽ |  ヽ |,,::''
     '';;,,\   ヽ|,,;;;;;::::'''
      ''::::::;;;;;;;;;;;:::::::::


46 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:13
>>45
そんなことわかってるから早く安楽死を合法化しろよ。

47 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:15
腐ったみかんも中学生ならかわいいけど
30の変なおじさんの場合世間はホント冷たいよ

ワイドショーや週刊誌の基本スタンス
すなわち世間一般が求めるものは「人の不幸は蜜の味」
特に落ちぶれし者は嘲笑や罵倒の格好のネタ

48 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:25
なんか博士ってフリーターと同じ扱いだな


49 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:25
>>47
不幸は明日へのエネルギーになるからな

50 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:26
>>48
博士課程在学とコンビニバイトは同等ってことか。

51 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:33
いやそれ以下じゃん?給料ある分。
コンビにバイトなんて高校生や大学生の学生バイト。本業じゃねーべ
30時間以上出れば保険だってつくわけだし

52 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:43
>>50
博士の履歴書でコンビニ行くと断られることがあるけど、
院以降の履歴を消すと採用されるよ。

∴ コンビニバイト>>>>>>博士課程在学

53 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:49
なんかここで博士を罵倒してる奴余程博士もちの奴に恨みでもあるんだろうな
後から博士もちの奴が入ってきてリストラされて生活保護も受けられない
哀れなリーマンとか?

54 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:50
ハカセはみんなの人気者!

55 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:52
博士の奴にこき使われすぎてノイローゼ一歩手前の高卒技術者とか
博士の学生にこき使われすぎてノイローゼ一歩手前の学部生(修士学生)とか


56 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:55
いえいえ皆様の先輩にあたるただの余剰博士です。

57 :Nanashi_et_al.:04/07/19 01:55
>>20
専務が抜けてる気がする・・・
やっぱり研究室のボスであるという観点から、教授を部長と考えるのが
妥当じゃないかと思う。

58 :Nanashi_et_al.:04/07/19 02:38
>>57
同意

59 :Nanashi_et_al.:04/07/19 02:55
>>57
上はいろいろあっても下のこれはかわらんだろう。学生は所詮客だし。

任期無しの助手:平社員
−−−−−社会保障の壁−−−−−−−
任期付きの助手:契約社員
−−−−−住宅ローンの壁−−−−−
PD:フリーター

60 :Nanashi_et_al.:04/07/19 03:05
就職できないから博士課程に進学するってバカが多い世の中だからな。
博士の価値が落ちるのも当然。
うちにもいるんだよね、「本当にやりたいことが見つからないので進学して考えてみます」
っていう「自分探し進学バカ」。
お前はバブル期のバカOLか?

61 :ぴっぴの毛 :04/07/19 03:59
おはよう!助教授!

62 :Nanashi_et_al.:04/07/19 04:07
>>60
四国巡礼をおすすめしましょう

63 :Nanashi_et_al.:04/07/19 07:20
今時そうそう人気無し助手の口がある訳ねえだろう馬鹿

64 :Nanashi_et_al.:04/07/19 07:47
教授でも助手でもないポスドクとやらに国から莫大な金が流れていたとは…
いつまでも社会に出ず学生みたいな奴らを、なぜ税金でヌクヌク扶養してやる
必要があるのか? 厚かましいにも程がある。
世間の一般常識からすれば

博士学生: 無職者・勤労意欲喪失・社会不適合者=バカセ
ポスドク: 上記に加え、確信犯的税金泥棒の生活保護対象者

だな。こいつら全員大学から叩き出して、強制労働にでも従事させれば
少しは景気も回復するだろう。仕事では使えない奴らばかりだろうから。

65 :Nanashi_et_al.:04/07/19 08:31
まあ、叩きたい気持ちも分からんでも無いよな。

学部時代優秀でも、家庭の事情等で修士進学を断念した奴。
修士時代優秀でも、家庭の事情等で博士進学断念した奴。
このような人が多い中、別にやる気が有る訳でもない、
能力もある訳ではない人間が「あ〜俺、博士行ってみよ〜」
と言うのを見ると本当に頭に来ると思うな。

「何が博士だよ!糞! え?最近博士余ってて就職必死なの?
 俺の知り合いのあいつは今無職?ププププザマ見ろ!!!!」

こんな感じになるわな。

66 :Nanashi_et_al.:04/07/19 08:34
>>65
アホw
誰も博士が羨ましいとは思ってないよw

67 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:03
64=66の文章から
必死なコンプを感じるのは気のせいかw

68 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:08
>>67

>>64 では「世間の一般常識」と書いているあたりが
何かネタくさくはあるが。


69 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:18
やっぱ博士は世間の感覚からずれてるね。

70 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:21
博士のどこにコンプを感じろというのか・・・。

71 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:24
>65

本当に優秀ならば、頭にくるどころか自分の選択の正しさに
喜びを感じるか、そんなこと気にならないほど巨大な幸せを
掴んでいるかと思われ

72 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:41
この記事にドキッとした人は多そう。
自分もだけど。

73 :Nanashi_et_al.:04/07/19 09:53
余剰博士の吸収先。

文学博士や社会学博士は、マスコミや出版会社が吸収。
教育学博士や言語学博士は、中学・高校が吸収。
法学博士や政治学博士は、弁護士事務所が吸収。
経済学博士や経営学博士は、シンクタンクが吸収。
医学博士や薬学博士は、病院や製薬会社が吸収。
工学博士や理学博士は、一般企業(メーカーなど)が吸収。
農学博士や水産学博士は、農協が吸収。

74 :Nanashi_et_al.:04/07/19 10:24
普通に修士辺りで就職したほうが、いい人生を過ごせる期待値は高いと思う。

75 :Nanashi_et_al.:04/07/19 10:30
自分の研究室の博士院生の姿を見て進学を考えてね。

76 :Nanashi_et_al.:04/07/19 10:50
↓学部や修士で優秀なら奨学金という手段もあるし、進学断念するほどではない。
まして博士への進学であれば優秀なら学振DCという手もある。たたいているのは、
学部、修士で就職して研究所に配属されると思ってたのに、学位がないので当然の
ごとく営業にまわされて、コミュニュケーション能力0で、かといって何ができる
わけでもないので当然売り上げ0で、リストラされて、コンビニバイトも首になった
引きこもり。

65 :Nanashi_et_al. :04/07/19 08:31
まあ、叩きたい気持ちも分からんでも無いよな。

学部時代優秀でも、家庭の事情等で修士進学を断念した奴。
修士時代優秀でも、家庭の事情等で博士進学断念した奴。
このような人が多い中、別にやる気が有る訳でもない、
能力もある訳ではない人間が「あ〜俺、博士行ってみよ〜」


77 :Nanashi_et_al.:04/07/19 10:57
ハカセは大人気!

78 :Nanashi_et_al.:04/07/19 10:58
ポス毒なんてふやしたとこで集まってくるのはゴミだろ?

79 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:02
ハカセは癒し系

80 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:04
>>76
> 学部、修士で就職して研究所に配属されると思ってたのに、学位がないので当然の
> ごとく営業にまわされて、コミュニュケーション能力0で
アフォww?
研究枠で内定もらって実際には営業なんてことは有り得ませんが
ちゃんと社会常識をお勉強しようね、おじさんww

81 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:09
77 名前:Nanashi_et_al. :04/07/19 10:57
ハカセは大人気!


78 名前:Nanashi_et_al. :04/07/19 10:58
ポス毒なんてふやしたとこで集まってくるのはゴミだろ?


79 名前:Nanashi_et_al. :04/07/19 11:02
ハカセは癒し系


80 名前:Nanashi_et_al. :04/07/19 11:04
>>76
> 学部、修士で就職して研究所に配属されると思ってたのに、学位がないので当然の
> ごとく営業にまわされて、コミュニュケーション能力0で
アフォww?
研究枠で内定もらって実際には営業なんてことは有り得ませんが
ちゃんと社会常識をお勉強しようね、おじさんww


82 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:15
J( 'ー`)し 就職は決まったのかい?
      お盆には帰ってくるんだろう?
       父さんも母さんももう何も期待なんてしてないんだよ。
        ただ平凡でもいいから人並みの…


83 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:22
>>80
いや、普通にあるけど?まあ、駄目な人は研究所→開発→営業と
辿るコースが一般的かな。腐っても元研究者だから話を聞いていると
面白い。

最近は、研究者のまま営業をさせられているケースも多いな。
うちにも良く来るよ。最初はびっくりしたけど、商品の細かい
話が通じやすいんで、これが理想かもしれないと思ってきた。

ただ、コミュニケーション能力0の奴が営業にまわされるってのは
聞いたことないなあ。それは、会社にとっても損だろう。

84 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:23
書き込み時間に注目…

1 :Nanashi_et_al. :04/07/18 04:39
さてどうなることやら・・・

博士号を取得したのに定職に就けない「余剰博士」が増え続けているため、
文部科学省は来年度から、博士号取得者の進路を詳しく調べて問題点を分析、
博士の活躍の場を広げる方策を検討することを決めた。
(以下略)
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040718i301.htm


2 :Nanashi_et_al. :04/07/18 04:44
博士(余剰)


3 :Nanashi_et_al. :04/07/18 04:44

ホームレスの社会復帰や障害者の雇用促進対策に乗り出す各省庁!みたいな感じだな
もうマジでやばいんじゃね?ハカセ
御愁傷様


85 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:24
みんな持ちつけ。
自分が惨めだからといって、それより悲惨な状況のやつを見つけて
優越感に浸りたい気持ちはわからなくもないが。

アホじゃなかったら、もう少し建設的な話でもした方がいいと思うぞ。

86 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:25
ハカセは親不孝

87 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:26
辞表を出すことを狙ってわざとやることがあります。また、研究職
だと思って入ったらSEだったというのは日常茶飯事。運良く研究所
に配属されても成果が出せなきゃ営業にまわしてリストラ。

>ただ、コミュニケーション能力0の奴が営業にまわされるってのは
>聞いたことないなあ。それは、会社にとっても損だろう。


88 :Nanashi_et_al.:04/07/19 11:28
ハカセはネタの総合商社

89 :Nanashi_et_al.:04/07/19 12:19
あんなちゃらんぽらんに修士をすごしたやつが、いま某大企業の中央研究所にいるからなあ
彼に一体なにができるんだろうか。

90 :Nanashi_et_al.:04/07/19 12:22
そこで3年ほど修行しなおすと思われ。
それが普通のコース。

91 :Nanashi_et_al.:04/07/19 13:06
結局その間は会社に食わせてもらってるわけね。
たいした稼ぎも生み出さずに。


92 :Nanashi_et_al.:04/07/19 13:27
今の時代よほどランクの高い国立大で教育義務とかあまりなくて、
研究環境整ってるところじゃないとアカポスゲットしても成果なんか
あげられない、と、京都大学付属研究所に就職した友人が申して
おりました。

93 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:20
無駄に歳を食って、視野も狭く
使えないといわれ、職もない
しかも世間からは単なる税金泥棒と思われ…

博士という名の年増無職に
もう未来はない


94 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:23
思うに博士どもが教育界と癒着し始めれば問題がなくなるんじゃないか?

人格障害者はシネって感じだが

95 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:26
たとえ職につけても任期付き。
いつ仕事がなくなってもおかしくない、職を点々とする人生
安定などという言葉は博士の辞書には存在しない
いつでも首吊りできる覚悟が必要だ…


96 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:28
>>94
社会性のない博士が教育者になるのは危険すぎます。
博士なんてろくに社会に出たことのないヒキコモリ研究バカだろw


97 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:30
博士なんて修士からストレスで毛が抜けただけの香具師ばっかだからなぁ

無駄に歳食って、社会経験もない研究バカは
ほっといて、野垂れ死させときゃいいんじゃねーの?w



こんなの税金の無駄使いだよ

98 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:32
すごいね・・・
学卒、修士どものストレスの溜まり具合が・・・w

99 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:34
>>76,83
未だに、研究職第一主義の馬鹿っているんだ。

人気のある仕事がいい仕事というのが幻想に過ぎないのは余剰博士の件で
学習できないのかね?

100 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:42
で、君は一体何者なの?
こんな過疎板に来てまで荒らしてるあたりよほど博士にコンプ
もってるみたいだけど…

101 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:48
>>100
まずは自分から名乗ったら?
あと、自分の意見が通らないと荒らしですか(w

102 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:50
>>100
必死だなw

103 :Nanashi_et_al.:04/07/19 14:55
ここ数年で博士の価値が暴落した。
残念だが、このご時世、成果を上げられない奴、才能のない奴まで救済するのは合理的じゃないと思う。
逆に言えば、自分の能力を見誤って勘違いしている奴は博士課程に進学すべきじゃないと思う。
単に研究が好きなだけじゃいかん。もちろん、単に社会に出るのが嫌だというだけの奴も。

104 :Nanashi_et_al.:04/07/19 15:15
>>64
長い目で見れば、ポスドクにして安い給料で社会保障のない人間を
3年くらい雇うほうが、博士取得後すぐに助手にする昔より人件費は
押えられると思うが。その分、無駄なポスドクを雇っているけど。

>>103
暴落は暴落なんだが、需要以上に供給されたから。
研究職につけるごく一部の博士とそれ以外の崩れとでは、格差が
大きい(つまりセーフネットがない)から、崩れは悲惨。

買い手市場のアカポスも若手の多くが任期付きになったのと、助手
ポスト削減で学振PD→講師・助教授 というルートも増えてきた。
30代前半は不安定な身分で、任期切れで崩れるのも出始めている。

重点化で定員が増えた穴埋めで来た連中(修士で就職失敗とか、単に教授の
ソルジャー要員とか)は崩れて当然なんだが、昔なら何なりと
アカポスにありつけたようなレベルも崩れてるのはちょいと可哀そうだ。

ま、嫌なら博士課程に進むなってことだね。東大京大でも崩れるし、その他
旧帝でも崩れは普通。それ以外は言うに及ばず。それでも特攻してくる
馬鹿者いや若者が大量にいる間は、小手先の対策しても何も変らんよ。

105 :Nanashi_et_al.:04/07/19 15:50
>>104
まー灯台兄弟は勘違いして白紙に逝っちゃう香具師はやまほど
おるわね。大学側も基本的には来る者は拒まずってスタンスだから、
いったい何をどうしたのか「漏れは必要とされてる人材かも(幸」って
勘違いしちゃった自意識過剰クンが増加傾向にある。収支までは
周りがそれなりにはサポートしてくれても、白紙になると基本的には
放置&口だけ出すってな感じだから、一気にメンタルがガタつく。
これは昔からそうだったわけだけで、ある意味至極当たり前なんだけど、
最近の香具師はそういう覚悟が出来てないような気がする。
で、どういうわけか逆切れすんだよなー(鬱

106 :Nanashi_et_al.:04/07/19 15:52
妄想バカは社会の害だ
放置して死なせておけばいい


107 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:00
博士は使えないって書いてる奴いるけど、
おまえらが会社に入るととんでもない事実がわかるよ。
使える奴なんて世の中にはほんのちょっとしかいない。
会社なんて2%の人間で持ってるようなもんだ。
残りの半分は、実験系の計測要員。
残りの半分はゴミ以外の何者でもない。

例外にもれず、ここに書き込んでるやつは
ゴミか計測要員だろう。

108 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:08
>>105
最近は、博士課程で放置すると「教授は教育の義務を放棄しています」
と言ってくるよ。博士課程で将来役に立つことを学生に身につけさせる
べきだ、と言ってた東大博士課程の院生を見たときは寒々としたね。

109 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:09
俺はこれから、会社に入って適当に仕事して給料もらって、
退職金貰って、年金貰って、死ぬんだけどさ、
人生って何?


110 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:22
>>109
安心しろ。これからリストラされたり、会社が倒産したり、
女房が不倫して逃げたり、娘が援助交際したり、息子が
2ちゃんに犯罪予告の書き込みをして捕まったり、人生いろいろだ。
それと年金の代りに貰うのは生活保護だけどな。

111 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:27
リストラなんてあるの?
みんな適当に仕事してるっぽいけど。


112 :Nanashi_et_al.:04/07/19 16:57
>博士課程で将来役に立つことを学生に身につけさせるべきだ

ということを文科省(+世間一般)は言いたいんでないの?
学生が言ったくらいで寒々としてたら、間もなく凍死するしかないよ。

113 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:07
研究者は研究のプロ
だから任期つきは全廃してポストも減らして億単位の年俸渡せ

114 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:15
>>112
博士課程を職業訓練所にしてくれなんて、企業も求めていない。
それなら修士を鍛えた方が早い。
24歳でそういうこともわかってないような人間が博士に来て
崩れても自己責任。クズに税金を使うべきではない。

115 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:25
>>113
ポスト減らして億単位の金を渡すのはいいとして、そうなったら完全に任期
付きだろう。
任期付きを強化して1年後と契約更新、良いポストは年収1億とかにすれば
よい。

ただ、そうすると山師のような連中ばかり集まることになるが。

116 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:29
聖教新聞の座談会より

西「なかには、ろくろく仕事もせずに、朝から晩までパソコンにかじりついて
  狂気じみた妄想を書き殴っている連中もいる。」
弓矢「深夜までの「ネット狂い」で、朝も起きられない。そのくせ言うことだ
  けは一人前。バカバカしいやつらだ(笑い)」
杉山「先日もテレビで白鴎大学の福岡政行教授が、こう言ってた“もうちょっ
  と皮膚感覚の中で行動しないとね。頭の中で、バーチャルで「ワァーッ」
  とやってるだけ。頭の中だけで描かないで、自分のやった行動が、どうい
  う波紋を呼び起こすかを考える部分が、今の若者たちにはないですね”と
  呆れ果てていた。」
青木「まったく正論だ。」
弓矢「インターネットの世界では、自分の名前も、素性も、顔もわからない。
  それをいいことに言いたい放題、やりたい放題という連中も多い。」
杉山「東京工業大学の影山任佐教授も、こう論じていた。「ネット上は匿名
  の世界で、自分を傷つけずに暴君的に振る舞うことができる。そして、
  実際の世界で挫折した幼児的な万能感を募らせていく」と(毎日新聞)
西「その「幼児的な万能感」が爆発した果てに、残虐、異常極まりない凶悪
  犯罪を起こす。」
青木「とにかくデマで社会を撹乱したり、他人の名誉を傷つけるような
   “言論犯罪”が許されるわけがない。」


117 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:31
ハカセはあまり余裕がない

118 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:39
>>110
リストラや倒産を対岸の火事と考えられたのは過去のこと。
独法化による非公務員型への移行、少子高齢化による教育産業の衰退
による赤字化と、むしろ今後は研究者のほうが厳しい。

他の点については研究者だろうが会社員だろうが関係ないこと。

年金や退職金について言えば、加入年齢が遅い研究者がもらえる額は少ない。

119 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:40
757 名前:内部文書よりコピペ :02/02/13 21:38

・・・・・ 科学技術立国を目指すわが国の国家戦略として理工系の研究
者と彼らの研究活動を重視するのであれば、いわゆるポストドクターを含
む理工系研究者は常に過剰に保つ必要がある。研究者の集団は大きければ
大きいほど、世界的な研究成果が得られる可能性が高くなるだけでなく、
いわゆる「競争的環境」も自動的に得られると考えられるからである。

ここで、行政改革に伴う独立法人化大学等の研究役職(いわゆるアカデミッ
クポジション)削減計画と理系研究者重視の政策は矛盾するものではない点
に留意する必要があるだろう。一部に”ポスドク問題”として、アカデミッ
クポジションに就けない研究者の低福祉を指摘する意見も散見されるが、研
究者が感じる低福祉や失業への恐怖を背景とするハングリー精神が支配する
環境は、「競争的環境」をより積極的に保ち、わが国から世界的な研究成果
を生み出す土壌になると考えられるからである。 ・・・・・・・・・・・

なんて話もあるらしいよ。

120 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:43
ハカセは結構テンパッてる

121 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:47
>>119

それは
「というわけなので研究予算を増やしてください」
というための根拠なんだと思います。

政府の財務状態を知ってる人ならふつ〜そんなことは言わない。

122 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:52
>>118

所得税や住民税、保険料の支払いを考慮するとリターンの効率そのものには
差はないかと。

むしろ、年金制度が破綻していることを考えれば
保険料は国におさめずに、自分で運用する方がたぶん有利だと思います。
許されるかどうかは別として。

123 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:53
たとえ、職に就けても予算が少なくサビ残で激務薄給、最後はリストラ
どっちにころんでも地獄…


124 :Nanashi_et_al.:04/07/19 17:59
>>116
実名晒して、こんな戯言いうほど脳みそ腐ってないよ。

学生時代の弓谷は、地域の座談会になんか一度も参加しなかったよ。


125 :Nanashi_et_al.:04/07/19 18:35
>>122
年金はいずれにしろ払わなければならない。厚生年金なら事業者負担
分がある。

退職金に関しては、勤続年数と直線的に変化するなら良いが、実態は
2次関数のように勤続年数が増すにつれて支給率が増加するから、いろ
いろな職を点々とするのはその事業主に退職金分の給料を上納してるだ
けみたいなもの。

126 :Nanashi_et_al.:04/07/19 19:31
余剰博士だって。プッ。余剰米みたいなもんか。

127 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:04
>>68 あなた賢いアルね

128 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:11
過剰米なら食えるが博士は取っても食えない
と岩波数学辞典に

129 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:23
>>128

博士は犬も食わぬ

130 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:27
余剰博士は金食い虫
さっさと処分すべき


131 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:36
>>130
ポスドク3年終われば、ただのプーですから。
その後、日本の科学技術をささえる実験のための無償労働力ですよ。
アカポスあるよ〜と釣っておいて、ただ働きさせてます。

最後は「君に実力がなかったね」。技術立国日本の尊い犠牲ですから
アカデミック靖国神社を作って皆で祀りましょう。
毎年1万人が合祀されます。小泉も参拝しろよ。

132 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:37
ノラ博士 捨て博士 野生化した博士

シュールだ

133 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:41
>アカデミック靖国神社
ワラタ

学士とか修士の新卒と同じ待遇でもいいから雇ってあげればいいのに
年齢が問題なのかなあ

134 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:43
保健所も仕事が増えて大変だな。
博士愛護センターにいけば、処分前の博士をもらえるって。

135 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:47
>>131
動物慰霊碑の隣にポスドク慰霊碑を建てた方がいい大学は多いよな。
そろそろ化けて出るぞ。

136 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:48
>>133
学士・修士で使える香具師が入社希望をしているのに、何故敢えて博士を雇わなければならないのか?

137 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:50
ポスドク修了の年齢=一般企業の中堅社員の年齢だからなあ。

138 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:52
>>133
組合的に給料安く雇うわけにもいかないんだよね。
同一年齢の同一学歴の給料の幅は決まってるし、院卒4年目の
給料で雇わなきゃいけないのに、実力が院卒1年目位じゃ割に
あわないんだよね。

139 :Nanashi_et_al.:04/07/19 20:56
マジな話、
きょうび大学がポストを増やせる訳ないんだから、
大学共同利用機関や国研を拡充するしか、ないだろうな。
悶蚊省が、アカポスで余剰ポス毒を救済するつもりなら。

140 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:02
門下無責任だぞ!という批判を避ける為の政策なんだろうけど
どう、対処するのか、見ものですね

141 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:04
別にアカポスゲットできないカスとかリストラされたリーマン=カス
の救済なんか誰もしなくていいよ

俺に関係ないし

142 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:05
>>139

財政的にたぶんむりでしょ。

中国を含めたアジア各国の大学と国立大学法人が提携して、
PDを各国の大学の教員待遇で派遣し、人件費を日本が負担

というのはありえるかもしれない。

143 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:06
派遣労働者みたいに、余剰ポス毒を使うってのはどうよ。
おーじんじ、みたいに、ポス毒を登録して、色々な研究室に出向して日雇い労働。
まとまった仕事が終わったら、さようなら。

使う側としては、便利だよ。

144 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:08
>>143

産総研はそうなってるんじゃ?

145 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:09
ぶっちゃけ、ポス毒の裾野が広がって全体のレベルが上がるかと思ってたら、そんなことなかった。
底辺のDQNが増えただけだった。そういう余剰は見捨ててOK。

146 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:09
しかし使われる側としては、悲惨だよ。

147 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:10
>>143
すでに研究者の派遣労働は始まってます。

148 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:11
モウダメポ

149 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:12
>>146
喰えないより良いだろ。

150 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:12
>>145
そりゃ待遇が悪いからだろ。こんだけ待遇が悪けりゃ優秀な奴ほど企業に行くわ。
待遇が良ければ人数に比例して全体のレベルは上がるだろ。

151 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:14
>>144
プロジェクトが終わったら解散、みたいな感じですか?

152 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:19
むやみにドクター増やしたから悪いんだとか、我々は被害者だとか
逆切れする始末w

考えりゃすぐ分かることなのに
漏れには夢があるんだと実力も見極めず
後先考えず突き進むフリータと同レベルだよw

こんな香具師らは放置しときゃいいんだよ(藁


153 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:25
博士号ゲットポスドク≒フリーター

 夢を持つって難しいことなんですね。
 夢を捨てて社会の仕組を知ってそれに乗っかることも重要なのかもしれない。

154 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:28
>>153
>>52

155 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:29
>>152
たしかにw
こんな博士を救っていたら、奨励会崩れの将棋棋士志望者とか、歌手崩れ
の芸能界志望者まで救わなければならなくなる。

競争率が高くてセーフティーネットもないギャンブルに身を投じたら、失
敗した後のおまんまくらいは自分で調達するか、駄目なら古事記になれ。
好きなことをやって失敗して国に助けてくださいとか言うなんて、好きで
もないことを毎日毎日やっている多くの真っ当な社会人に失礼だろ。

156 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:29
実際、自分の能力や才能の無さが全く見えてない馬鹿博士って
多いからな。ずいぶん見てきたよ、そんな奴。
そういう奴らは崩れてヨシ。
アカポスなんか与える必要ナシ。
まあ、救済してやる必要はあるがな。
親が可哀想だから。

157 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:29
>>152

ん?じゃあ、放置して野性化してもいいのか?
窮鼠猫を噛む、ポスドク毒を撒くだぞ。
あんまり追い込むと・・・・・

研究室には、あれもあるし、これもあるし、

むかしむかしどこかのラボでRIを撒いた人間が・・・・
むかしむかしどこかのラボでソディウムアザイドを・・・・

158 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:30
>>156
親のすねをかじり続けるから・・・?
正直そんな駄目博士はこの世に存在するだけ害悪だな。

159 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:31
>>153

夢を完全に捨てるまでしなくても、
夢の実現のために少し道から外れるのも悪くないと思いますよね。

でも現実はそうもできないみたいだし。
理系白書にも書いてたけど、アメリカなら研究職から離れてまた戻ることも
できるんだけど、日本じゃちょっと離れるだけで落伍者扱い。


160 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:31
J( 'ー`)し ハカセかい?母さんだよ。就職は決まったのかい?
      お盆には帰ってくるんだろう?
       父さんも母さんももう何も期待なんてしてないんだよ。
        ただ平凡でもいいから人並みの…


161 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:32
>>157
(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

162 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:36
博士を救済するとは誰も言ってないはず。
生活保護ってのは審査のハードルかなり高い。

実際に日本にはホームレスや未受給身障者が数万人存在するのだから。
勤労納税は国民の義務。自己責任、自賠責は当然。

163 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:38
>>157ハカセはやっぱりバカセなんですね。

164 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:38
でも、このスレを見ているとなんでこんなに博士に対して
風当たりが厳しいんだろう。「博士」に対してコンプレックスを
持っている人が多いのか、それとも今まで「博士」と言う人が
随分大暴れして来たのだろうか?

博士って、単なる研究者免許なのになぁ。

165 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:39
>>155
余剰ポス毒の多くは国立大などの国の機関で作られた、つまり責任の一部は
文科省にあるので、フリータとはちょっと違うのかな。甘え構造は同じであるが。

166 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:43
東京都が「ホームレス」対策(駆除)へ

文科省が「余剰博士」対策(駆除)へ

167 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:44
>>164
コンプレックスっつうか、なんでこんな馬鹿な環境に好き好んで
首突っ込むの?っていう人が多いんだろ。

おいらも学位持ってるけど、今学生に戻ったとして絶対に博士課程
になんか進学しないよ。

168 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:46
俺Mの時に企業の内定あったけど学位もってないと多分雑用係になってしまい
そうなことと、ちょうど学振DCに採用されたこともあって蹴った。結局
1年半で学位とって今は企業で研究員やってる。

169 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:49
この国の借金の規模を考えれば、余剰博士を全部雇っても
たいして違いはないのでは? 借金が3〜4兆増える程度でしょ。
景気が良くなったらあっという間にチャラになる額だ。


170 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:55
>>160
お母さん・・・

ぼく、コミケがあるから帰れないよ

171 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:57
>>168
つうか、ここ数年の状況の悪化はすさまじいから、自分の経験だけで
後輩とかに博士進学を勧めないほうが良いよ。

おいらも就職した当時、ここまで悪化すると思ってなかったもの。
つうか、同期で教授にたぶらかされてポスドクやった香具師が何度も
ポスドクを渡り歩いて未だ任期無しなんて悲惨な目にあってるので
なおさら国や教員の言う将来像はあてにならんなぁとおもうんだよ。

とくに、教員は成功例ばかり取り上げて勧誘するから。
この間研究室のOBや現学生と飲んだ時においらが成功例として使わ
れてるのがわかって、先生にやめるようにたのんでおいたし。

172 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:58
>>170

教授「コラーーーーーーー!!!
   またお前は実験もせずにラボを抜けて
   どこをほっつきまわっとんじゃ、このポスドクが!!!」

173 :Nanashi_et_al.:04/07/19 21:59
そりゃ、教授にとって見れば
ソルジャーが一人雇えるわけだから進学進める罠w


174 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:00
>未だ任期無し
>先生にやめるようにたのんで

この辺でバレるな

175 :171:04/07/19 22:00
>未だ任期無し
未だ任期付きの間違い

176 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:02
それは分野にもよるしどこの大学で学位とるかにもよるね。俺の
分野だと博士課程満期単位取得退学した先輩でもMARCHの助手の
口みつけて就職しちゃったし。俺の知る限り一番出来の悪い人だけど
私大は定年65以上というところが多いからかえっておいしいかもしれないね。

177 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:03
門下としては自分の政策のミスを認めたくないから
博士定員を元に戻すなんてことはない

アカポスで雇う余裕もない

企業に、褒賞金を出して博士持ち雇用促進を図ると思う
一番安上がりで、博士も役に立ってるよ♪
と、世間にも言えるし

178 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:03
>>173
うちの教授は最近になって修士で出て行くように薦めはじめた。
何年も前から分かっていたはずなのに。もう遅いよ。。。

179 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:05
>>176
統計とか見ても半数のドクターが崩れることが約束されている現在、
ほんの一部の例外をことさら取り上げて喧伝されても・・・。

180 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:16
>>178
俺の後輩のM2は教授にMで出て行けと言われたのに、それでも博士課程に
進むとゴネてるよ。教授に嫌われているとか、教授の悪口ばっかり。
「○○先生はお前のために言ってるのがわからんのか!ボケ!」と
言いたくなるが、俺の立場じゃ黙ってるよ。

181 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:24
>>164
このスレを見て「風当たりが強い」と思うようじゃ、ずれているよ。

博士課程の学生見ていても、重点化以前に比べてはっきり質が落ちてる。
博士論文もひどいのが増えた。かつての指導教授に「こんなのでいいん
ですか」と聞くと「実は〜」と言われた(ここでは書けない)。

もちろん、今も優秀な方はいらっしゃいますよ。
でも、大半の崩れているポスドクは自己責任だと思います。

182 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:24
結局、博士が余っているってことじゃないの?

183 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:24
名前:名無しのひみつ 投稿日:04/07/19 12:08 ID:f9WPfi22
二浪して東大入学、三留して32歳で博士号ゲットするも教授にあぼーんされ、
ヘンメルになり精神病院に入院、退院後も仕事のことで家族と揉めて追い出され、
ホームレス状態に。ダンボール生活と期限切れコンビニ弁当で生き延びて
ハローワークに通いつめるも、異様な風貌と不安定な精神状態のため
ことごとく面接で落とされ半年以上が経過。冬になってホームレス仲間と居場所に
関するつまらない揉め事を起こして警察沙汰に。厳重注意の後、家族のもとに
連れ戻されるも居心地は最悪で、再び喧嘩をしてホームレス生活に戻る。
精神病院で投薬された副作用が切れたのか気力が回復し、教授の数々の悪行に
対する怒りが再び込み上げてきて、教授の自宅を襲撃するも、本人はおらず
家族に騒がれ逃亡。二ヶ月後、職務質問を受けてそのまま警察で逮捕。


184 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:28
おまえら踊り杉かネタだろう。
俺の知る限り、日本の大学で普通の工学系の分野でドクター取って、それが
重荷になった話は聞いた事がない。狸学とか特殊な分野なら知らんが。
むしろ、学位取得を断念してマスターで就職して中研に入った奴だとか、論博が
取れない年配者のグチを聞かされる事の方が圧倒的に多い。
そういう人らに限って、「自分も経済的に恵まれたボンボンなら博士に進学して…」
等とのたまう訳だが、少なくとも俺が目にしたラボでは、在学中から学振やCOE
関係だの、委任経理金で委託研究分担扱いでD学生が自活出来る給与をもらうのは
ごくごく標準的な話な訳で、喪前単に死導叫喚から見放されただけちゃうんかと(略

ドクター学生の工作員活動なら悪かったな。が、同業者増加は流れだと思うぜ。

185 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:32
むしろ工学博士は例外だと気づくべきだな。

186 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:33
>>184
数年前の情報はもはやあてにならんよ。
だいたい、ドクターが重荷ってどこをどうとったらそういう流れに見えるんだか。

あと、在学中の給与は充実してきてるけど、そのレベルの収入が40手前まで
続くのが普通のコースになってるわけだし。

しかも、数年毎の更新じゃやってられんと思うよ。

187 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:33
>>181
つまりだなぁ〜、
指導教官がマトモに面倒見れる学生の数は決まっていて、
大学院を重点化しても、面倒見切れないわけ。

188 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:34
ハカセがいい思いをするのは許せない

そんな庶民の気持ちに気付いて欲しい

189 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:35
>>188
煽りにしても悲惨だな。

190 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:35
>>184
私の口座は研究室に預けていますが、何か?

191 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:39
なんで工学博士が例外なんだよ?お前アホか?
それに数年前より明らかに最近の方が雇用状況は改善してきている。
アカポスじゃなくて民間就職の場合だが。一番最悪だったのは01年期。

192 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:41
>>186
> だいたい、ドクターが重荷ってどこをどうとったらそういう流れに見えるんだか。
就職せず学位取って路頭に迷う奴の話してるんだろ?
しかも数年前の情報じゃない。どこを読んだらそうなる?

>しかも、数年毎の更新じゃやってられんと思うよ。
おまえ民間の事情を知ってるのか? さては学部生だろう。

193 :187:04/07/19 22:43
大学院重点化した教授たちへ。

重点化のときも、助手を助教授にしたり、助教授を教授にするような、
実のない人事をして、ポストを増やせなかった。
目の前につるされたニンジン(金)に目がくらみ、文科省に言いなりになった。

おかげで、その後アカポスゲットしたけど、指導生が大杉!
まったく酷いことしてくれたもんだ。


194 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:43
文学、経済学、法学、教育学、理学、薬学、農学、医学、工学

この中で、博士の就職率が悲惨でないのは、医学と工学だけ。


195 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:44
門下の
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/16/gif/103.gif

見ると、工学博士の就職は比較的ましだな。
事情の違う保健を除くと一番いい。ちなみに内訳は

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/002/002b/16/gif/107.gif

196 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:44
学部生っていうより学位持ってないせいでリストラされて無職
引きこもりになった元リーマンだと思うけどな。1の書き込み
時間とか見てみ。

197 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:44
>>192
民間行きが当たり前なんて世間と乖離した特殊なところを取り上げても
何の説得力もありませんな。

つうか、自分の研究室しか見て無くて周囲の空気の読めない院生ってと
こか。
キミの将来はこれまでの先輩のように順調には行かないから。残念。

198 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:47
「インターネットで読み解く!」オヤジ風の
無責任部外者&知ったかで馬鹿丸出しの書き込みが混ざってやがる。

199 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:48
>>198
禿同。196とか、192とか。

200 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:50
>>197
うるせーハゲ。学部生のくせに夏休みくらいでいい気になるなよ。
お前に残念がられんでも痛くも痒くもないんじゃ。
あと院生は大ハズレじゃ。本当は小学生なんでちゅが、お前の相手には十分だろ(藁

201 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:51
>>193
たくさんいる院生・ポスドクをうまく騙して使うのが
現代の教員の腕の見せ所だよ。君も修士の学生を甘言で釣って
博士に入院させたまえ。

最近の学生は、ちょっとできるくらいだと博士に行かないと
すぐに言い出して、入院するのは兵隊にも使えない就活失敗組
ばかりなんだよ。学振DCやCOEあるから、海外発表とかでうまく釣れ。

202 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:51
>>195
これって博士課程修了者の10人に1人は死亡または行方不明ってことなのか?

203 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:51
>>200
悲惨な自作自演(w
暑さにやられた博士課程院生が暴れてます。

204 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:53
>>203
そうだけど、何か?

205 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:54
>>203
どんな腐った脳内回路で見ると自作自演と感じるのか、小一時間説明して
欲しいんだが、今ヒマ?

206 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:55
>>194
工学にもいろいろあるんじゃないの?

207 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:55
博士課程修了者の10人に1人は大学教員になれるということ。
あとは残念でした(pu

208 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:56
>>202
事務的に把握できないものは、いつでも一定数いる。
別に本当に消えてるわけでもないが、ああ、うちの学科だと毎年
何人か学校に来なくなるやつが本当にいるな。

209 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:57
博士もってないくらいでそこまで落ち込むことないよ
リストラされてもハローワークいけばいいだけだろ
いきろ

210 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:57
これは…本当に>>188で終わってないか?

211 :423:04/07/19 22:58
そんなあなたに為替証拠金取引。

212 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:58
>>195
面白いほど右肩下がりだな。
しかも平成11年以降面白いように下がっている。
この統計出た後で博士進学する香具師は自業自得だろ。

213 :Nanashi_et_al.:04/07/19 22:59
>>207
嘘こけ。理学なんて1500人卒業で、「教員」全部で120人だぞ。
高専や、最近は中高もゼロじゃないからな。
10人に一人大学教員になれるのは、東大京大クラスだけだ。

214 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:01
おいおっさんお前から見ると東大京大ってそんな特殊な存在なのか
そんな三流大出てるからリストラされるんだよw

215 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:02
>>214
博士の将来真っ暗だからってオマエ必死すぎ(w

そんなことじゃ数年後ダンボールハウス行きだぞ(藁


216 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:03
藻前まだ若いんだから人生やり直しは菊だろう。
他人の幸せを妬んでも何にもならないぜ。
雑用仕事が嫌ならドクター取り直してもいい。
医者になりたきゃ自恥医大とか産業医科大って洗濯死もあるだとう。
気を取り直して頑張れ。漏れは応援してるぜ。嘘だけど。

217 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:05
はっきりいってプロ野球選手や芸能人扱いでいいんじゃない?
一握りの成功者とあとは社会の底辺からやり直すやつということで。

その進路取ったやつは自己責任ということでわざわざ救済すること
ないだろ。

218 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:06
無理だよ。そんな頭あるくらいならはじめから博士くらいとれてる。
今や博士なんて運転免許同然だし、企業から派遣されてとる場合なら
さらに難易度が下がる。それすらできないカスだからリストラされた
んだろうが。

219 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:06
>>215
確かに漏れは今ダンボールハウスから書き込んでいる。
なぜ分かったんだ? お前もしかして天才か?
でもお前、自分に都合の悪い書き込みを無視すんなよ。

220 :187:04/07/19 23:06
>>217
成功者かぁ、
アカポスゲットしても、雑用満載だよw

221 :トレーダー=423:04/07/19 23:06
大学への研究資金、成果競争型配分を増加

ってCNBCで200回くらい流れてるよ。

まあ、ベンチャーキャピタルに期待するしかないね>PD雇用

222 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:08
まぁ、博士の就職率が下がっていることは数字見るだけでもあきらか
だし。
日本には棄民という伝統が昔からあることだし、そのひとつに加わる
だけだろ。

223 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:08
>>220
雑用くらいがまんしろ。
任期切れあぼーんとか、DQN私大なら倒産あぼーんもある。

224 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:10
そろそろ飽きてきたし俺寝るわ。じゃ。藻前らも歯みがけよ。

225 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:11
>>224
そういってなかなか逃げ出さないヘタレ多いよね。

226 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:12
>>221
「均等に振り分ける研究費などをカット」って、ついてるがな。
これでますます三流大学・三流研究室の博士はあぼん。

そのほうがいいわけだが、一流研究室からでも三流大の助手に
行くからなあ。

227 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:14
>>226
植民地が減って大変だね。

228 :コピペ:04/07/19 23:14
   芸能           大学院                 フリーター
養成所出ると端役もらう   博士取るとポスドクor任期助手  やりたい事等の夢が叶う
ディレクターと寝る       セクハラ・アカハラ           バイト先で喰われる
プライドと根拠のない自信  プライドと根拠のない自信      プライドと根拠のない自信
ほとんどは崩れる        ほとんどは崩れる           自分探しをしたがほとんど失敗
売れれば儲かるのか?    アカポスついても給料低い      夢だけで食っていけるのか

229 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:17
実力主義にした場合のアカポス構成

東大3、京大4、阪大5、東工4、北大1、東北4、名大2、九大2、筑波3、地方駅弁10
早稲田1、慶応1、理科大3、その他私大5


230 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:17
学部生っていうより学位持ってないせいでリストラされて無職
引きこもりになった元リーマンだと思うけどな。1の書き込み
時間とか見てみ。

231 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:19

  +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ
     ,l;;;;;;;,r"__〜_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +   勤労と納税の義務を果たさず、
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l      権利ばかりを主張し
    ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/       自らを正当化。
     ヽ;;;iヽ、~`'''''" /;;ヾ     本当に君たちは腐ったミカンです
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''
     / \ `ー- '"ヽ`ヽ、
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::
  ;;,,   フ  ヽ. 〈/ヽ, |   ::''
   '';;,, \   ヽ |  ヽ |,,::''
     '';;,,\   ヽ|,,;;;;;::::'''
      ''::::::;;;;;;;;;;;:::::::::


232 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:19
>>225
あなたはもう学生がバレてますよ。

233 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:20
>>230
小学生は早く寝ろよ(w

234 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:21
>>230
将来真っ暗の博士予備軍必死だな。
早く寝なさい。

235 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:22
>>230
ストレスから不眠症になった崩れODのほうが可能性高いと思うが・・・

236 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:22
ハカセはやっぱりみんなの人気者!

237 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:23
>>52
中卒の履歴書で小学校入学しようとすると断られることがあるけど、
幼稚園以降の履歴を消すと入学できるかもよ。

∴ 小学校>>>>>>中卒

238 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:24
学部生っていうより学位持ってないせいでリストラされて無職
引きこもりになった元リーマンだと思うけどな。1の書き込み
時間とか見てみ。

239 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:24
とりあえず自作自演うざい

240 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:24
>>235
後輩が自分より良い待遇になるのは許せない。
自分以上の苦労をさせないと気がすまない。
例え自分の首を絞めることになっても全体の待遇を下げるしかない。

こうしてポスドクは年々悲惨になっていくわけですね。
人間って醜いですね。

241 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:25
>>238
コピペウザイ。早く寝ろ。

242 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:26
博士が自分より良い待遇になるのは許せない。
自分以上の苦労をさせないと気がすまない。
例え自分の首を絞めることになっても全体の待遇を下げるしかない。

こうしてあなたは年々悲惨になっていくわけですね。
人間って醜いですね。

243 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:26
学部生っていうより学位持ってないせいでリストラされて無職
引きこもりになった元リーマンだと思うけどな。1の書き込み
時間とか見てみ。


244 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:26
ハカセは突っ込みドコロ満載

245 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:27
博士号とれても余剰博士にはなりたくないってばさ

246 :トレーダー=423:04/07/19 23:27
修士だろうが博士だろうが、研究そのもののスキルだけじゃなく、
ビジネスに関連するものも企業から求められてる。

博士課程では研究に集中せざるを得ないとこがあるから
どうしてもビジネス関連のがおざなりにされる。
本人の生活に必要な、ファイナンシャル・リテラシー関連もね。

ちょっと前から、小学校でIT教育するようになったけど、
もう少ししたらファイナンシャル教育とか、ビジネス関連の
教育をするようになると思うよ、米国ではもうやってるんだし。


そうなったら、修士卒だろうが博士卒だろうが、そのテのスキル
ない人は即刻クビになってしまうんだと思う、近い将来。
ちょっと前のパソコン使えないオヤジ達が犠牲になったように。

247 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:28
喪前らまだやってんのか(w 漏れはもうとっくに歯を磨いたぞ。
明日は平日で色々忙しいだろ? マジでもう寝た方がいいぞ。

248 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:29
学部生っていうより学位持ってないせいでリストラされて無職
引きこもりになった元リーマンだと思うけどな。1の書き込み
時間とか見てみ。

249 :241:04/07/19 23:29
リストラされて無色だから暇だけど何か?

250 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:29
ハカセは夜更し

251 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:29
>>242, >>243
こら、いくら博士予備軍のお先真っ暗だからって必死すぎだぞ(ハァト
早くおねんねしなさい。

252 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:30
>>237
>∴ 小学校>>>>>>中卒

さらに右に「ポスドク任期切れ30代中盤半ばオーバードクター」が
くることには激しく同意。

253 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:30
ハカセは女子高生が好き

254 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:31
つうか、どんなにここで必死になったって現実的に博士の待遇が悪く
なってきてるのは事実だと思うんだが・・・。

それに目をつぶって耳あたりの良い言葉にしか耳を貸さないようでは
カルトにはまった信者と同じだと思うけどね。

255 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:32
> ハァト
気色悪い書き込みで足を引っ張るな馬鹿

256 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:32
>>247
ポスドク任期切れ30代中盤半ばオーバードクターには平日などない。
毎日が夏休み。

257 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:33
なるほど。で、どっちがカルトなの?

258 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:34
>>256
ワラタ

259 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:36
>>257
これから夏になると、崩れ博士の霊が大学をさまようので
博士のほうがオカルト

260 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:36
博士と同じくらいヤバイ香具師が混入している

261 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:39
政府はもっと博士を保護すべきだと思うよ。

262 :Nanashi_et_al.:04/07/19 23:42
>>261
35歳でも無職の場合、博士愛護センターに収容されるらしい。

263 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:00
PDの4年間の間に4人が死んで一人が行方不明。
ダンボールから生還した人が一人。
殺してやりたい奴が一人。
それでも死ぬのは怖い。

264 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:01
くそー、政府が無職の博士を雇用するプログラムを作るだと?
なめんな、こちとら学位はないがメーカーに勤めて10年。
あとから入ってきた博士の奴にポジション取られて現在無職だ。
無職の博士を雇うなら同じ無職の俺も雇いやがれ。単なる
税金の無駄遣いだろ。(無職のため税金払ってないけど)

ってとこか…

265 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:03
>>264
早く寝たら?

266 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:08
ここで必死に博士は悲惨じゃないと言っておかないと俺の見合いの釣書の
価値が下がっちまう。このまま出会いも無かった俺の結婚のための最後の
切り札が・・・あと、企業に逃げ込む時も俺らが入ってやるという価値観が
逆転してしまう。
下にどんどん手下が入ってこないと雑用もいつまでも俺たちの仕事だ。
とにかく必死に書きこんで世間の奴らを納得させないと俺たちの今後が・・・

ってとこか・・・

267 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:10
>>264
ホームレス手前の悲惨なポスドク必死だな(w

残念ながらキミらは適用外だよ。

268 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:12
>>264よりは>>266の方がリアルだな(w

269 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:13
博士課程の香具師ってなんか臭うよねw

270 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:15
ハカセはくさい

271 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:16
>>269
確かに、ちょうど童貞が彼女を作るために必死なのと同じような
異臭を発してるよね。

お前ら少し落ち着けと(w

272 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:18
雑用したくねえなら行政法人研究所いけよ
天国だぞ

273 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:21
>>272
それはウソ。
ポスドクで行くなら雑用無いけど、任期つきでもプロパーで行けば
装置の修理とかポスドク様のご研究の妨げとなら無いような雑用三昧。

274 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:21
仏教国タイでは若いときは一度は出家して、
托鉢して暮らすことになっている。
博士課程も托鉢と思えば人生田の紙。

275 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:22
なんかここリストラって書くと一気にレスが10個くらいついて面白いなw

276 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:26
>>275
面白い妄想ですね。
そういう世の中の行動がすべて自分の行動が原因だと思うようになると
楽しいですか?

277 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:28
>>273
せっかく、新人に雑用押し付けようとしてるのに邪魔しないでください。

278 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:40
>>273
ポスドクも雑用の嵐に巻き込まれますよ。
研究サイドからみると人材は不足ぎみなんだけどなぁ。
それに任期付ってやっかい。
仕事が軌道に乗り始めたころに、別に移って行っちゃうし。

279 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:42
>>155
そのとおりや。
好きで来たんやろう。好きで研究してるんやろう?
おれの周りにもグチグチ言う奴いる。だけど、「プライドを持て!!」と言いたい。

自分の腕で生きて行こうと思ったんだろう?
学問の世界で生きようと思ったんだろう?
だったら政府の助けなんて期待するなよ!
世間の評価なんて気にするなよ!
がんばろうぜ博士!

俺も食って行けてないけど。


280 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:53
>>279
その学問の世界からいとも簡単にはじき出されるのが問題なわけだが。

281 :Nanashi_et_al.:04/07/20 00:58
>>280
結果的にはじきだされたからってガタガタ言うな。プライドを持て。と言っておる。

282 :Nanashi_et_al.:04/07/20 01:08
女子大ポスト⇒おっぱい

283 :Nanashi_et_al.:04/07/20 01:10
>>278
人材はいつも不足しているが、博士は余っている。
つまり、余剰博士というのは(ry

284 :Nanashi_et_al.:04/07/20 01:41
「余剰博士」という言葉ができた時点で終わってんだけどな

285 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:16
>>284
んだ。

なんせ、

   余  剰  。


あまり。

286 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:20
余剰博士対策でアカポスが増える訳ないじゃん
浮かれるだけ損

287 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:32
障害者の雇用対策みたいな感じになるんじゃないかな。
どっちにしろ、余剰博士はアカポスにはつけないんだけど。

288 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:34
障害者雇用より刑務作業に近いかもな

289 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:37
余剰博士たちが作った家具、激安販売
とか?(;´Д`)

290 :Nanashi_et_al.:04/07/20 02:39
余剰博士の厚生施設建設に、付近の住民反対運動
とか?。・゚・(ノД`)・゚・。

291 :Nanashi_et_al.:04/07/20 03:11
余剰博士は障害者か囚人並みの扱いかよ・・・・


    障害者に失礼じゃないか!


292 :Nanashi_et_al.:04/07/20 03:14
財団法人・余剰博士矯正協会の概要

余剰博士矯正協会は、平成16年より余剰博士及び学位未修得修了者の矯正に
関する事業に協力して、その進歩改良を図るとともに、広く社会に矯正の
思想を普及させ、崩れ防止に寄与することを目的として活動を積み重ねて
きました。

293 :Nanashi_et_al.:04/07/20 03:37
余郷博士の立場は?

294 :Nanashi_et_al.:04/07/20 03:58
>>293
ん?なにそれ?解説請う

295 :Nanashi_et_al.:04/07/20 07:19
>>1-1000
目的意識が無くて就職できない博士も痛いが
読売の記事を読んで
何のコンプかこの板ではしゃいでいる奴らも痛いよ

>>271
>ちょうど童貞が彼女を作るために必死なのと同じような異臭

それお前自分の匂いじゃねーの

296 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:09
>>295
この書き込みを見てはしゃいでるとかコンプとか思うキミが一番イタイから。

まぁ、そうやって周囲の空気も読めず、勘違いを続けて気が付いたらダンボールハウス
暮らしになるのがキミの将来だ。

297 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:18
>>295胴衣.
phdやnon phdに限らず必死な負け組が臭うスレだな.
>>296さっさとハロー池.

298 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:22
>>297
つうか、何が必死かってお前が必死すぎ。
国からおこぼれもらえてよかったねって言えばいいの?

299 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:28
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  
>>296の必死は明らかにネタだよな?
待てよ…俺たちはとんでもない勘違いをしていたんじゃないか?
>>296は院試に落ちたプーじゃないのか? 喪前らあまり追い詰めると悪いぞ!

300 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:35
これアレだろ。
学歴板で「東大卒で使えないヤシ発見!」で盛り上がる馬鹿とか
公務員は我々の血税で食ってるから我々の奴隷だ!とかレベルの
ルサンチマンに満ちた愚民の怨念クンだろ。
エサを投下する程に必死で食いついてくるから、ほどほどに相手にした方が。

301 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:38
>>298 >国からおこぼれもらえてよかったね

悔しかったらお前ももらってみろよ やーい ばーか ばーか

302 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:41
>>300-301
なんか必死すぎ(w

303 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:43
あと、俺は社会に迷惑を掛けるコンプ君のバカセとは違うから、
国からの施しは一切受けない。
ま、キミたち流れが読めないんならそれでいいよ。
将来せいぜいダンボールハウスから笑ってやるから。

304 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:45
「ダンボールハウス」「必死」「他人のスレの言葉の使いまわし」

○○は語彙が少なくて大変だな。頑張れよ。

305 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:46
間違えた。
ダンボールハウスから←ダンボールハウスへ

306 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:47
>>303
なんでお前がダンボールハウスなんだよ。さてはお前本物の浮浪者だな。

307 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:52
おっ今日も始まったな。
>>302-303君おもしろいよ。ファンになったかも。
今日は少し元気が無いじゃないか。負けるな頑張れよ。
にしてもヒマだな。

308 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:56
>>307
今日の>>296君は力不足なので,朝の部は一旦終了します.
次回は昼頃の開始を予定していますので,またお越し下さい.

309 :Nanashi_et_al.:04/07/20 08:59
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  
おい藻前ら待てよ。俺を無視すんな!

310 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:03
博士を救済するとは誰も言ってないはず。
生活保護ってのは審査のハードルかなり高い。

実際に日本にはホームレスや未受給身障者が数万人存在するのだから。
勤労納税は国民の義務。自己責任、自賠責は当然。


311 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:07
┌―――――――――――――――
|ではまた会う日まで
└――――y――――――――――‐

    ∧∧  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
    ミ,゚Д゚∩ ( ´∀` ∩   < さよならモナ
    (| ∞ ノ¶ (  ¶ ノ     \_____________ 
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
   |            .| 
   |             | 
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

312 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:09
っつうか、就職が決まってない博士って
研究室の選択を間違っただけじゃねーの?
学会とか政治に発言力のある先生の下で研究してれば
就職先くらい決まるだろ。その後は知らんが。


313 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:10
>>310

> じばいせき 【自賠責】
> 「自動車損害賠償責任保険」の略称。
> 交通事故の被害者が最低限の補償を受けられるように
> 国が始めた保険制度。 (三省堂提供「大辞林 第二版」より)

314 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:12
>>310 >>313
 ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  ハライテーよ
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ ゲラゲラ シネヤブタ

315 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:16
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  

待てよおまえら。自賠責は車の所有者の当然の義務だろ?
だが、若年層のバイクを中心に加入率が伸び悩んでいるのが実情だ。
おまえら、そのせいで保険金が下りず苦しんでいる被害者の事を考えた事があるのか?
関係ないスレッドでもさりげない自賠責の宣伝を忘れない>>310。かっこいい。
笑ってるヒマにお前らも少しは見習ったらどうなんだ?

316 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:19
博士保険入ってないじゃん
自賠責は当然

317 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:21
こいつは天然か。朝からあまり脱力させないでくれ。

318 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:23
今日のは高校生か中学生くらいか。盛り上がらん

319 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:25
自賠責は「自分で賠償する責任」って意味で
俺の語彙には入ってるよ
お前らバカセが無知で知らないだけじゃん

320 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:25
未収入が保険の審査通るわけねーじゃん

321 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:27
>>319-320 (・∀・)ニヤニヤ
無関係な話題で気まずさを薄めてカバーしようとしてるな

322 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:28
つーか博士は車のローンも組めない

323 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:29
おまえらもう子供をあんまりいじめるな。
切れると第三者に迷惑掛けるかもしれんだろうが。

324 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:30
>>319 >>320 >>322
おまえ本物の馬鹿だろ。氏ねよ

325 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:32
博士給料ねーじゃん。

326 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:36
ただの粘着かと思ったらただの馬鹿か


327 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:36
つまり余剰博士は本物の馬鹿にも気軽に馬鹿にされるようになったと。

328 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:38
>>310
ぶはは マジで腹が痛てー
自賠責かよ

329 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:40
>>1の記事でなんだかなーって思ったけど、スレの流れを見て
なんか院試に向けて気力が湧いて来ました。

330 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:50
博士を救済するとは誰も言ってないはず。
生活保護ってのは審査のハードルかなり高い。

実際に日本にはホームレスや未受給身障者が数万人存在するのだから。
勤労納税は国民の義務。自己責任。


331 :Nanashi_et_al.:04/07/20 09:57
>>330
エラそうな事を書いてるが、
ちゃんと自賠責に加入した上で言ってるんだろうな。

332 :Nanashi_et_al.:04/07/20 10:10
入ってないよこれコピペだし
だいたい一部の余剰博士のおかげで普通の博士まで同類に思われてすげー迷惑。
余剰博士は早期に中退してさっさと勤労の義務を果たしてください。
お願いします

333 :Nanashi_et_al.:04/07/20 11:14
>>312
うんうん
そうじゃなければ実力で生き残るしかないよね
それもできないなら違った道へ進むしかないと思う
どこの世界でもいっしょだ

334 :Nanashi_et_al.:04/07/20 12:11
余剰博士が馬鹿で暇なことがよく分かるスレですな。

335 :Nanashi_et_al.:04/07/20 12:15
>>312
数年前までは先生の政治力でどうにかなったがいまは
フルに使っても3年ポスドク1回こっきり。

1回目終わった人間の面倒も見切れないのが実情。

博士取って3年後に無職になる覚悟と備えが必要。

336 :Nanashi_et_al.:04/07/20 12:20
>>322
車のローンはくめる。
住宅ローンはポスドクはくめない、任期付きプロパーは優遇金利が受けられない。

宿舎はおおむねぼろい。独法化してからは法人の管理となったからメンテも
おざなり。風呂にシャワーない。



337 :Nanashi_et_al.:04/07/20 12:22
余剰博士は、
アジアの後進国に流入しろよ

338 :Nanashi_et_al.:04/07/20 12:25
>>337
アジアは留学生が実態知ってるからムリ。
アフリカでないと。

339 :Nanashi_et_al.:04/07/20 14:20
女から見ても
無能な無収入のハカセに魅力なんてないよ〜^^

340 :Nanashi_et_al.:04/07/20 14:24
>>338
じゃああふりかへいけ

ちゅかそもそも理学研究科とかに院生多すぎ
あかんやつを企業に回せないからな。
いたいけな地方自治体を騙して橇牛余剰博士の収容所を
つくる悪の権化みたいなんもおるし。光がどうたらこうたら
いうていて何故?橇牛余剰博士やねん?

341 :Nanashi_et_al.:04/07/20 15:22
「必死の定理」
・必死と言われたら必死でなくても必死に見える
・必死な奴を相手にしている奴は必死に見える
・必死と言われて黙って居られなかったら、間違いなく必死である
発展
・「必死だな」と繰り返す奴もまた必死である
・その場で釣りを始める奴もまた釣るのに必死である
・釣りに釣られる奴は弁解もしくは反論に必死である

「必死の傾向」
・必死な奴を見つけた時の行動パターン2種
a.煽って釣り始める
b.無視して放置
前者は端からみたら自分達も必死なのだが気づかない。
後者は呆れてスレを去るか、ROMに入るか、その状況を嘆く。
よって、必死は必死を呼び、放っておくと際限なくインフレーションすし、
その状況で冷静な人は少なく、その熱を冷ますのは非常に難しい。
補足
この状況が板全体に及んでいるのがゲハ板である

「必死の対策」
・必死と言われて必死と思われたくなければ相手にしなければいい
・スレが必死に溢れかえってしまったらしばらく冷めるまで待つ

342 :Nanashi_et_al.:04/07/20 15:26
無職なのはハカセだからじゃなく無能だから

そういうカスみたいなバカは放っておけばいい
結婚もできない情けない負け犬なんだからさ

343 :Nanashi_et_al.:04/07/20 16:36
博士(2ch)

344 :Nanashi_et_al.:04/07/20 16:39
>>342
生まれてきてすみません

345 :Nanashi_et_al.:04/07/20 17:00
増えすぎた博士を減らすために東京都では「ハカセホイホイ」を開発したという

346 :Nanashi_et_al.:04/07/20 17:42
ところでポスドクって年間どのくらい
もらえるんですねか?

347 :Nanashi_et_al.:04/07/20 18:06
それは給料の出所によるんでねすか?

348 :Nanashi_et_al.:04/07/20 18:18
>>343
博士号をゲットするまで指導教官のロボットで
そこそこ成果も出すが、
ゲットした後、ポスドクになって全然
泣かず飛ばず
これどうするよ?!!!

349 :Nanashi_et_al.:04/07/20 19:02
>>341
その例のいずれも確かに必死だが、なにより一番必死なのはこういう
事を必死に書き込むオマエ。

350 :Nanashi_et_al.:04/07/20 20:27
>>346
そういや今日、先月分の給料明細が来てたんだけど、
32万でしたな(27歳、今年からポスドク)
この辺が平均だと思うんだけど?

351 :Nanashi_et_al.:04/07/20 21:02
おお。けっこうもらってますね。
それは手取りですか?
ボーナスとかもあるのですか。

352 :Nanashi_et_al.:04/07/20 21:51



高校生、大学生の皆さん必見!!!!


あなたがたが、夢を膨らませていた博士の
実態がこのスレに詰まっています。
是非目を通して下さい!!


博士になると、ロクでも無い人生が待っています!!

353 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:01
>266
もう企業に「入ってやる」なんて時代はとっくに終わったよ。
漏れ、アカポス目指して、今、、無職、、。
企業(それも財閥系トップ企業)に行った友人は研究所で
悠々自適よ。
ちょっと前までは漏れも「企業に行くなんて、プ」なんて
思っていたけど今じゃうらやましくてしょうがない。
アカポスゲットだぜーなんていきがっていた自分が馬鹿だった。

354 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:20
博士(必死)

355 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:26
>>352
たぶん、このスレを見るなりして今の博士の惨状を知っていても博士課程に
進んでくるアフォは尽きないと思うよ。芸能界やプロスポーツでもそうだろ?
今も、俺の目から見ても見込みのないM2がけっこう志望してるんだから。
で、そいつらよりできる連中のほうがが見切りつけて就職決めている。

それじゃ、いつまでたっても崩れは解消しないよ。文科省は「対策を
立てたことにして、効果があったことにする」だろうけどな。

356 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:36
対策だけ、でお茶を濁すだろうな。
いつまでもアカポス夢みていると353のようになる
悪寒。

357 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:41
>>353
がんばってくれ

俺はPD経験後、33歳で就職した人間です。

成功の秘訣はこれといったものはありませんが、「自分の(学問以外も含む)力を社会で生かすには?」を自問して行けば、道は開くと思います。

実際、私は研究所所属ですが、新規事業研究のため今の仕事を1日でも早く完成させて、事業部に横滑りしたいと思っています。
実際、企業では研究所より事業部の方が格上ですし・・・

358 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:43
>>348
Fランク私大出身で今年D3の奴いるけど、完全にソルジャーなんだよ。
そこそこ論文出てるんだけど、彼のデータを元にボスが論文書いてるし。
もともと知識も思考力も無くて、物理系でエネルギー保存則も解からないDってどういうことよ?
当然まだ行き先決まってなくて、「俺、海外行くよ。」とか言ってる。
やっぱ、自分独りで方法論打ち立てて突き進んでいける人じゃなきゃ、
Dに行っても辛いよ。

359 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:48
>>357

少なくともT芝では違うな

360 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:48
>>やっぱ、自分独りで方法論打ち立てて突き進んでいける人じゃなきゃ、
Dに行っても辛いよ。

同意なんだけど、
本来それって大学院で身につけさせる研究者としてのスキルや素養なんじゃないの?
そりゃ最初ッから出来る人もいるだろうけど、
そこらへんのノウハウを指導するのが大学院博士課程の意義なんじゃないかな。

361 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:48
>>351
当然ボーナスなし。保険もなし。年金もなし。
非常勤なので時給制。毎月の休日の日数で給料が変化w

362 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:50
ハア、3年強前に修士で諦めておいてよかったよ。

就職して3年強、
ストレスは溜まりまくりだが金には苦労してない。

ストレス溜まって金に苦労する博士よりはまだましランダウ。

363 :Nanashi_et_al.:04/07/20 22:53
>>360

能力を身につけ「させる」ですか・・・そうですか
普通はノウハウを盗むんだと思って研究してきたが,最近の学生は・・・そうなんですか・・・

364 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:08
>>363
最近の学生はじゃなくて、大学院や教員はそういうノウハウを提供するサービス業でしょ。
なんで金払って研究室でスキルを盗まにゃならんのか理解できん。
わからんことがあったら聞く、聞かれたらきっちり答える。
教えるべきことはきっちり教える。
当たり前だね。


365 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/20 23:09
>>360
ウチは、ドクターの学生なんて放置されてるよ。
だから個人のレベルの差が物凄い。
イチイチ助手に聞かなきゃ何にも出来ない人、
教官の誰もわからない領域に踏み込んでいって独力で成果を上げてる人、
座ってネトゲしてる人。
いい年して何でも教えてもらうってのはいかがなものか。

366 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:15
>>365
>座ってネトゲしてる人。

どきいいいいい。
ばれてないと思ったのに・・・

367 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:20
>座って2ちゃんしてる人・・・・・・・・

368 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:29
>357
ありがとうございます。
親から責められ、まじつらい毎日です。
研究所所属、と書いてありますが企業ですよね?
企業に入れれば大成功ですよ。
貴方のような成功を聞くとうらやましい反面
頑張ろう、と再度思います。

369 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:40
ノウハウを盗むも何も、大学院で普通に研究していたらどう研究して
いくか、わかってくるものだが。
>>364 は、よほどのDQN研究室にいるのか、本人がDQSなのか。

「猿でもわかるハウ・ツー研究」みたいなマニュアル本がないと
何もできないのか?

370 :Nanashi_et_al.:04/07/20 23:41
>>364

どうだろね.

「まず自分の好きなことをやれ.だめなら怒るから.」という指導を受けてきたので,自分には理解できないな.
また,例え指導教官と研究の話をするときであっても,ひたすら質問攻めに合い,自分はその質問に答えるばかりだった.
質問に答えられないところが次回の課題で,次回はその課題をクリア+αで先に進むというスタイルだった.

今は学生の指導をする立場になって,聞いてくるばかりの博士後期課程の学生には自分の仕事をやらせているが,
自分は「本当にそれでいいのか?」といつも悩んでしまう.

逆に見込みがありそうな学生には,その学生が興味を持っている範囲で研究の内容について議論をしている.
そりゃ,文章の書き方やスライドの作り方ぐらいは教えるけどね.
研究の仕方,考え方は俺との議論の中で身につくと思っているし,相手は議論を元にきちっと考えてこちらがおおよそ望む結果を整理して来てくれる.
こういう学生だけが修士課程,博士課程に進むべきだと思うね.

自分は,ノウハウというものは教員が言ったことの端々から盗み出し,自分の能力にするものだと確信している.

371 :Nanashi_et_al. :04/07/20 23:50
>>370

うちの教官もそんな感じ。こういうやり方が正統派だと思う。
というのは、それによって、自分で研究する能力を身に付けてる学生が多いから。
実際、そういう指導受けた学生って、対外的な発表も評判いいし、
いいアイディアも教官を信じて自由に話せる。
結局は、人間性かな。

人のアイディアをぱくるとか、教官の言われたことそのままでやってる香具師の方がかわいそう。
あとで困るのは自分だから。

ただ、修士課程に進む学部の段階で、研究ができるかどうかの判断は非常に難しいと思われ。
その判断力も教官には必要。
でないと、学生も教官もともだおれ。

372 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:04
そのうち
「どうやったらノーベル賞取れるんですか?」
「大学院や教員はそういうノウハウを提供するサービス業でしょ。」
「聞かれたらきっちり答える。当たり前だね。」

とか言ってくる学生が増える悪寒。

373 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:28
よーし、旧帝大の博士(農学)のポスドク様の給料を大公開。
今、29歳でPD1年目だよ!

月収30万円(年俸360万円=ボーナス無し)
社保無し
福利厚生無し
彼女無し
日曜日は一応休みらしい
土曜は平日
一年更改最大三年

学振並に給料がせめて欲しい・・・
最近泣けてきます。

人生負け組から脱出のために株を始めました・・・
家帰ってから、株価に一喜一憂する毎日です。


374 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:28
>>359
総合電機3社+N+Fそれぞれ研究室の先輩・後輩・同級生が行ってるけ
どどこもみな事業部のほうが優遇されてるみたい。
研究所配属の奴らは早く抜け出したい(方向性は大学に戻るってのと事業部に
行きたいってのに別れるけど)っていってるし、事業部配属の奴らは仮に
研究やりたくなったらどうせ給料下がるんだし、なら大学戻るって言ってるよ。

まぁ、おまいら今大学戻ってきても悲惨だからやめとけって言ってるけどね。
優秀な奴らがアカポス争奪戦線に参入されたら私のポスト確保が厳しくなる(w

T芝とかの大きい会社だと部門によって私の知り合いの感じたのと局所的に
違う所もあるのかな?

あと、いったんアカポスつくとなかなか企業に入れないってのは痛いよね。
企業→アカポスっていう避難経路はあるくせにアカポス→企業ってよほど
特殊な場合以外はまず無い。
さらに、社会人経験無いのはやっぱり痛いよ。学会なんかで海外の先生呼んで
会食があったりすると、企業の同年代の人たちに比べて私のマナーの悪さが
目立ってしまう。まぁ、一般常識といえば一般常識なんだろうけどそういうもの
ほど、身につける機会をわざわざ設けてくれること少ないんだよね。
研究成果では企業行った連中には負けへんで〜と思うけどマナーはひそかに
私のコンプレックスorz

375 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:34
バカじゃね?
マナー教室に行くなり、本で独習するなり
自分で習得しろよそれくらい

だから負け犬なんだろ

376 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/21 00:39
>>375
俺もそう思った。
環境のせいにするのはイクナイ

377 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:43
なんというか、マナーですらさっさと身につけられない人じゃあ
研究も要領を得ずにオーバードクターとかやっちゃいそうだなぁ

良い年して、人が機会を設けてくれるものだと思ってるのが
浮世離れしてて痛い

会社勤めの同年代だって、就業後に自分でマナー身に付けたんじゃないの?
そんなことを手取り足取り教えてくれる会社なんて聞いた事ない。
会社勤めとか博士とか以前に、人間として甘えすぎ。魅力ないわ・・・

378 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:49
>>377
>なんというか、マナーですらさっさと身につけられない人じゃあ

大学院や教員はそういうノウハウを提供するサービス業でしょ。
教えるべきことはきっちり教える。
当たり前だね。

379 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:49
先を見渡して企業に行った奴が、本気で大学戻ると言ってると思ってるのが何だか。
悲惨な状況の奴に、悲惨だななんて面と向かって言う奴もそうそういないだろう。
俺らも会社じゃ大変だからな…と言って気を遣ってるんじゃないの?

別に研究室と企業が無関係ってわけでもなし。共同事業なんかの芽を探っていくとか
可能性はあるはずなのに、自分の未来は閉ざされてて可哀想だって言いたいだけなんじゃ。
十代じゃあるまいし、悲劇のヒロイン演じてても、周りは適当に流すだけ。

愚痴言う暇があったら、上で言われてるようにマナーでも身に付けておいで。
できる人は行動して、そうじゃない人は文句を言うってのもあながち間違いじゃなさそうだ

380 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:52
おまえら想像で物を書いても仕方ない。
建設的なコミュニケーションしようぜ。

引きこもって、愚痴とか、妄想とか書き連ねてると
さらに引きこもったり、人間性を下げたりといい事ないぞ。
現実と思い込みのギャップがどんどん大きくなると、
精神的におかしくなるよ。

381 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:53
私は学位取得後ある金融機関で研究員をやっていますが、
礼儀作法やマナー、日経の読み方の講座などは入社後
の研修(数ヶ月程度)でやりましたね。
経営基盤が弱く、新入社員を遊ばせておく余剰体力がない
会社ではこういうのは自己責任で身につけろということに
なりますがね…。さすがに当社の研修はやりすぎな感が
ありますが、同期入社で学卒の営業職採用の方なんかは
大抵日経どころかまともに新聞すら読んだことがないですよ。


382 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:54
>>378
そうですね。仰るとおりです。
学校にサービスを受けに行っていた人間と
盗めるものは、積極的に盗んで行った人間。

どちらを採用するかは、顧客に良質なサービスを提供できるかという
面から見れば一目瞭然かと・・・

企業は対外的にサービスを提供しなくてはいけないから
社員にサービスしている暇はありませんもんね。

教えてもらえると良いですね。マナー

383 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:55
モナー

384 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:55
ココ見てると、余る理由がよくわかるな

385 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:57
375や378は余剰博士かその予備軍だろ

386 :Nanashi_et_al.:04/07/21 00:59
>>374

たかだか28歳でしかない俺のネタ(特許)を共同研究先の企業(某超大規模メーカ)が事業化すると言って来たが・・・
社会に出たことのない私はそれでいいのかと悩みは耐えない?

387 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:01
崩れは放置でいいと思うな。このスレ見ると。

388 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:03
必死を院生魚雷とか院生爆弾

389 :Nanashi_et_al:04/07/21 01:04
>できる人は行動して、そうじゃない人は文句を言うってのもあながち間違いじゃなさそうだ
そうかもね。
大学院時代に隣りの研究室にそんな奴いたよ。
自分が飲み込み悪いの棚に上げて、
「この研究室は学生の指導がなってない。」「僕にこんなところは相応しくない。」
とか言ってたよ。
結局、M修了時には彼は誰にも相手にされなくなっていた。
就職した先でも、「この会社は社員指導が何たるか解っていない。」って言ってるらしい。
何でも周りのせいにして口ばっかりなのはウンコだよ。

390 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:04
余って当然だよね

391 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:05
博士の崩れが多いのも同然って気がしてきた

392 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:05
自分で自分を追い込んで博士に進学する香具師の気が知れないよな

393 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:06
このスレ見てると進学しなくて正解だったとつくづく思う

394 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:07
博士=人生の負け組みだろ

395 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:07
博士必死だな(w

396 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:08
医者以外のドクター御愁傷様って感じだ

397 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:11
うわ、こいつ一日中はりついてるぞw
本当に無職か?

398 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:11
自分で不幸を選んだ博士は自分で崩れればいい

399 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:11
崩れ博士のコメントきぼんぬ!!

400 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:12
昔の あこうしうみ と同一人物じゃないの

401 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:12
お前ら全員博士崩れ予備軍必死だな(q

402 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:13
このスレ読んでると、博士がいかに無能かよく分かる

403 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:14
博士(必死)

404 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:15
博士に行く価値はゼロ

405 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:15
俺は修士で止めといて本当に良かった

406 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:16
博士進学者=無能の証

407 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:17
うわ、こいつ一日中はりついてるぞw
本当に無職か?


408 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:18
バカセどもは誰も反論できないようだな(w

409 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:20
また明日書き込んでやるよバカセども

410 :Nanashi_et_al.:04/07/21 01:59
カナブンにキンチョールまいたら…
ビクッ!ッとして足をバタバタさせた後に、
なんか前につんのめって、三点倒立みたいな姿勢になって、
後ろ足でワイパーみたいに必死にキンチョール出濡れた背中の羽をぬぐおうとしてた。
羽をバタバタさせた後に、ひっくり返って起立不能に。
さらに足をバタバタさせて、糞を漏らしながら、
地面を足で引っかき回しながらぐるぐる回って、だんだん動きが鈍くなって、
後ろ足を絡めて痙攣しはじめた。
最期はすべての足をたたんで、小さくなって死んだ…

ごめんな、ほんとごめんな。
だって、お前ったら飛ぶときすごい大きな音するし、壁にガンガンぶつかって怖かったんだ…
なんにも悪いことして無いのに、ごめん。
お前って、手で捕まえようとしてもカブトムシに負けないくらい力強くて、
羽とかピカピカで…嫌いだからキンチョールぶっ掛けたわけじゃないんだよ。
その、あの、…つまり、ゴキブリかと思ったんだよ。ごめん。

411 :374:04/07/21 08:42
>>375
マナーの問題については、本だけで何とかなるって本当に思ってるのですか?
学会なんかでも、企業出身者の英語でのしゃべり方とかすごく上品でなんで
そういうことできるのか聞いたら、ちゃんとビジネス英会話とかの講義が
社内であるらしい。もちろん教室とか探していくのは手だけど、理系に即した
マナーを教えるところってなかなか無い。

確かに、助教授にもなっていい加減マナーはどうにかしないととは思うんだ
けど。ただ、同じ様な教員多くて、うちのボスなんて私が聞いてもちょっと
恥ずかしいような英語使うし・・・。

>>377
バブルはじけて簡素化したとはいえ、数ヶ月オーダーで手取り足取り教える
会社なんて山のようにあると思うけど。最近の卒業生なんかに聞いても6,7月
でも、電話の応対の実習中ってよく言ってるし。

412 :374:04/07/21 08:46
>>379
別に企業との共同研究してるけど、それと企業と大学の待遇と何の
関係が?共同研究による副収入なんて無いし・・・。
あと、キミ、腹割って話せる友達少ないでしょ。

>>381
・・・そうですよね。あなたのような経験が企業づとめの人としては
普通だと思います。

413 :Nanashi_et_al.:04/07/21 10:56
だいぶ遅レスand基本的な質問
で申し訳ないんですけど>>64さんの書き込みで
>博士学生: 無職者・勤労意欲喪失・社会不適合者=バカセ
>ポスドク: 上記に加え、確信犯的税金泥棒の生活保護対象者
ってなってますが、アカポス狙いの人って

博士
→(現状からして大半の人)ポスドク1〜数回
→助手or講師or助教授
ってルートが一般的ですよねぇ??
就けるポストが空いていないから、とりあえずポスドクって
感じで。

414 :Nanashi_et_al.:04/07/21 12:05
>>364
大学をサービス業といってるのはWTOだっけ?
商売人が大学を商業として位置付けようとすればそりゃサービス業になるだろうけど
研究機関ってそういうものか?

>>370
議論中心にしないと自分の言葉で考えるスキルが身につかないからねー。
M以上は議論中心にするのが正しいんだと思う。
自分の言葉で考えられない奴は戦闘員として育ててあげるのがいいと思う。
この手の戦闘員は民間に行っても戦闘員でしかありえないけど、
戦闘員のニーズは企業には多いから変なプライドさえ持たなきゃある意味幸せに
暮らしていけるんじゃないかなあ?

>>411
マナーってゆーけど、フォークやナイフの持ち方じゃなくて会話の内容が問題なんでしょ?
教室に通って身につくものじゃないと思うけどなあ。
時事ねたの収集に気を配って話題の展開の幅を広げていかないと。

415 :Nanashi_et_al.:04/07/21 12:39
新人研修をバカにしているやつがいるな

416 :Nanashi_et_al.:04/07/21 15:05
博士(釣り師)

417 :Nanashi_et_al.:04/07/21 16:02

博士(余剰)



418 :Nanashi_et_al.:04/07/21 16:13
博士(崩れ)

419 :Nanashi_et_al.:04/07/21 16:18
暑いにょ〜

420 :Nanashi_et_al.:04/07/21 16:27
そんなだから、大学の先生は一般常識がないとか世間知らずとか言われるんだよ

421 :Nanashi_et_al.:04/07/21 17:24
大学の先生に一般常識や世間知を求めているのか?

422 :Nanashi_et_al.:04/07/21 18:09
要は世間から馬鹿にされていることに気づけってこった

423 :Nanashi_et_al.:04/07/21 18:18
現在博士の学生で、今年の国Tで内々定もらったので来年から中退して官僚になる予定の者です。
大学院は技術を盗むもの・・との書き込みに対して思うところがあるので、書き込みさせていただきます。

技術は盗むもの。確かにその通りだと思います。
これはいわば、自分の目標につながるスキルを積極的に吸収していく能力ということだと思うのですが、
これはどのみち研究者になったら必要とされる能力であり、
それ自体は学習によって獲得すべきものではないように思います。
(質問にまともに答えない職員は問題かとは思いますが)

問題なのは、大学院重点化によってそういった研究者としての素養を持たない学生を
大学院が多く受け入れてしまったこと、そしてそのために従来の博士号取得者のフィールドでは
生きていけない博士号取得者が量産されつつあるということだと思います。

国費を投じて人材を養成してきた以上、国家としてはこういった人材を何らかの形で有効活用する必要が
あると思うのですが、今現在それについての明確な方針は無いようです。


424 :423(続き):04/07/21 18:27
その方針が見出されていない以上、とりあえず現状のフィールドで生きていけない人材、
研究者の素養を持たない人材を、大学院の時点でカットするべきなのではないかと
私は考えております。

つまり「技術は盗むもの」という考え方のもとに院生を放置するのではなく、
研究者としての素養を主観でいいので数値化して評価し、素養が無い博士院生には
早期に中退して就職を薦める(現実的にはかなり難しいとは思いますが)など。

中退して新たな道を模索する先輩が増えれば、新しく入ってくる後輩も依怙地になって
「夢」を追う姿勢を改めて、柔軟な考え方で人生設計を立てていけるのではないかと思うのです。

私自身がプロジェクトXをはじめとする「夢のために人生を賭ける」現代の流行に身を任せて
ここまで来てしまった人間であるだけに、「余剰博士問題」をなんとかして解決したいと思ってます。



425 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:09
>>423
ネタじゃなければ特定できるな。
あしたあたり内定取り消しとかこないことを祈ろう。

426 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:10
ポス毒の数を増やしたり、大学院を重点化した表向きの理由は、
日本の研究の裾野を広げ、トップのレベルを上げるためだろ?

馬鹿ポス毒が余剰状態なのは、大学院時代に指導の目が行き届かなかったから。
指導教官1人あたりの大学院生の数を増やしても、
決して、研究の裾野が広がるというものではない。
研究グループの数を増やすしかない。

抜本的解決策は、働かないスタッフをクビにするシステムを構築すること。
スタッフの純増は無理なんだろうから。

427 :起原切れ助手:04/07/21 19:14
企業の連中の博士コンプレックスは強烈だからな。
ひがみやっかみが凄いよ、ほんとに。
その体質を改善しないことには、日本の企業が独自の技術を開発することは難しいね。
15年昔のようにアメリカに基礎研究を押し付けておいて、ライセンスを購入して
ゼニを稼ぐ手法が通じなくなった現在、企業も使える博士を採用しないといけないことは
うすうす感じ始めているんだよ。
もちろん、論文もろくに書けず、特許も出せないような博士まで採用されやすくなるとは思えないけどね。

428 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:39
もっと企業も博士採用を増やしてほしい。
大学も独法化や任期制で安定していないし
大企業で定年まで研究したいなあ。
研究所が年でおいてくれなくなっても
開発とかにまわされたい。
それで定年までいて退職金をもらいのんびりしたい。
以上、夢のまた夢でした。
非常勤講師なもんで。やばいっす。結婚も出来んし
ローンも組めん。

429 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:41
>>427
>ひがみやっかみが凄いよ

そんなにねたまれるほどの博士さんは、どんな研究をされてるんですか。
ご披露してください。

430 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:44
博士をまともに使いこなせるというか、まともに研究マネジメントができる企業なんて
世の中にほとんど無いんだから博士を採用しても食いつぶすだけで効果ないよ。

>>424
決意表明はいいんだけど、そういうのを考えるのは政治の仕事で官僚の仕事じゃないよ。
Dの学生に自分の実力を自覚してもらうには毎年研究報告書を書かればいいと思う。
今の学生は平気で「生徒」と自称するから難しいのかもしれないけど…


431 :Nanashi_et_al.:04/07/21 19:57
>>430
>Dの学生に自分の実力を自覚してもらうには毎年研究報告書を書かればいいと思う。
>今の学生は平気で「生徒」と自称するから難しいのかもしれないけど…

>>364 なら
  大学院は研究報告書の書き方を指導するサービス業でしょ。
  教えるべきことはきっちり教える。
  当たり前だね。
という悪寒。

432 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:03
つまるところ「余剰博士」問題は、
博士が、世間が期待する博士の実力を持っていないことに由来している。
それを、世間がわざと博士をいじめているとの池沼馬鹿せが嘆いている。
このギャップがなんともこっけい極まりない。

433 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:08
書式というか書き方の御作法は教えられるけど、研究成果がないとそもそも報告できないし〜
そこらの学会で毎回発表(ポスターがいいかなあ?)させて、外部の人間に
ボロカスに叩き潰されるって経験を積ませてあげるのがいいんだろうなあ。
学会発表すらできないようなら明らかに見込み無いし。

434 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:11
日本にもだんだん基礎研究が根付いて行くんだよ。
今はその過渡期。
不景気だからこそむしろD持ちが活躍できる場所が生まれるんだよ。
と言っても、活躍できる博士は何%かなって問題もあるけど。。



435 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:12
あのなー。研究は書き方じゃないよ。
かかなくったってすごいことやってたら、
そこらじゅうから飛んでくるよ。
ひこーきにのってな。


436 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:16
>>435
お前幼稚過ぎ。

437 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:25
研究なんて、先生、教えられるものですか。
いえ、教えるべきものですかぁ。
そーじゃなーい、とおもふのでっす。
していのあつき婆取るから、そのなかからこそ、
うまれるべき、
いえ、うまれざるをえないもの、
これがけんきゅう。
わたすはそーおもひたい。

438 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:32
そのうち、 別冊宝島に
「サクッとかんたん! おどろき博士課程」
 難しい理屈ぬき!君も学者になれる
 Let's 研究!これがノーベル賞への近道だ
 初心者でも学会発表

なんてのが出そうだな。

439 :Nanashi_et_al.:04/07/21 20:35
なにがひつようか
なにがあたらしいか
なにがただしいか

よくしらべて(しらべかたをおぼえて)、よくかんがえて(かんがえかたはひとそれぞれ)、
ろんりてきにこうどうするくせをつけませう。

440 :Nanashi_et_al.:04/07/21 21:05
ここでなぞなぞ、などでいっぷくしませう。
はかせとかけてノーベル賞ととく。
そのこころは?

441 :Nanashi_et_al.:04/07/21 21:11
知力・体力・時の運

442 :Nanashi_et_al.:04/07/21 21:14
ざぶとん一枚。
平凡ななぞだった。

では、あと、ごゆっくり。

443 :Nanashi_et_al.:04/07/21 22:14
だんだんひらがながばかりのぶんしょうになってきましたね。

444 :Nanashi_et_al.:04/07/21 22:18
さんねんきょうまえ、ばかせしんがくをあきらめてしゅうしょくしといてよかったです。
きゅうりょうもそこそこでなににかねをつかったらよいかわからず、かねはたまるいっぽうです。

445 :Nanashi_et_al.:04/07/21 22:32
よじょうはかせもさんじゅうなかばになって、どんどん
かんじをわすれています。ひらがなしかよめないのです。

446 :Nanashi_et_al.:04/07/21 22:35
ハングルもかならしい。
はんとうでもむかしかんじをわすれたのかも。

447 :Nanashi_et_al.:04/07/21 22:53
あのな、研究のやり方は放置っていうのは日本の大学の駄目なところ。
こんなのははっきりいって自分が楽したいから教官がそんなふうに言い訳
してるだけ。欧米のPh.D.コースでは論文の書き方から発表の仕方など
手取り足取り教えるのが普通。

448 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:15
>>447
かんじでかかれても、よじょうはかせにはわかんなーい
447 タソって、あたまいいのね!

449 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:16
>>477

少なくともMITは違ったようだけど,俺の気のせいなのかな???

450 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:17
アルファベットもかないぜんだよな。
えいごも、みーんな。
かなでいこーぜ。

451 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:17
う〜ん,間違えた・・・

× >>477
○ >>447

452 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:21
すこしはかんじあってもいいかな、っておもう感じ。

453 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:33
一流大 放任してもだいじょうぶ
二流大 手取り足取りじゃなきゃ使い物にならない
三流大 腫れ物にさわるように・・・

454 :Nanashi_et_al.:04/07/21 23:40
4流大 寝た子を起こすな。

455 :Nanashi_et_al.:04/07/22 00:39
>>449
「欧米」なんて書く時点でわかってない奴だからほっときなよ。

456 :Nanashi_et_al.:04/07/22 00:45
うわ、こいつまた一日中はりついてるぞw
本当に無職か?

457 :Nanashi_et_al.:04/07/22 01:04
>>453
>二流大

あ、俺これだ。

458 :Nanashi_et_al.:04/07/22 01:48
貧すれば鈍するという諺があるが、
貧乏で苦しめば、折角の才能も延ばせないのが実状だ。
そもそも、無給で大学院生させていること自体が、
日本の学生は大学まではまあまともだが、院生以後は
国際競争力は無いと言われる一つの原因だろう。
(大学院での授業がむちゃくちゃ、ナンセンスなのが多い
のが最大原因の一つであろう。アメリカのまともな大学院の
カリキュラムは密で、内容は高く、極めて厳しいものだ)

459 :Nanashi_et_al.:04/07/22 02:47
また「アメリカのまともな〜」だよ

460 :Nanashi_et_al.:04/07/22 10:28
テレビっ子が混じりこんでるね。

工学系の国際競争力に疑問を感じることは実際あるんだよなあ。
とりあえず日本語の論文誌廃止したら?って思う。

461 :Nanashi_et_al.:04/07/22 10:51
2ちゃんはあほ学部/修士が研究者と対等に会話できる貴重な場だからな。


462 :Nanashi_et_al.:04/07/22 10:54
下から上を理解することはできない。
上から下は手にとるように理解することができる。

いつも吠えるのは底辺層の人間。阿呆は自分が阿呆だとは夢にも思わない。

463 :Nanashi_et_al.:04/07/22 12:20
この場合修士と博士とどちらが下かは微妙だな。

他の条件が一緒なら博士が上と断言してもいいけど、30までで無職
かせいぜい契約社員並の扱いの奴ばかりの博士が一応大半は正社員
扱いで就職している修士より上とは言い切れないよな。

464 :Nanashi_et_al.:04/07/22 12:38
まあ数年後、修士卒の連中がこんなことならPh.Dとっとけばよかったー!
なんて後悔するんだろうな。
将来を予測できない連中、不憫だね。

465 :Nanashi_et_al.:04/07/22 12:42
>>464
数年後博士持ちがこんなことなら就職しとけばよかったー!
なんて後悔するかもしれんぞ。

ってか論文博士をなくすのはまずいと思うのは浅はかかな?

466 :Nanashi_et_al.:04/07/22 15:46
>>465
論文博士をなくすのは、大学院生を増やしたい大学教員の意向に
よるのではないか? などと想像する。論文博士じゃ、入学金と授
業料を取れなくてもうからないです。

形式的には博士課程社会人院生だけど、院生室には席がなく、月
に1または2回教授と打ち合わせをするのみで実質的には論文博士
のようなもの、なんていうのも結構いますから。


467 :Nanashi_et_al.:04/07/22 15:54
>>466
そうそう、そんなこんなで私も企業在籍のまま仮定?博士取った。
大学からすると「企業のニーズ」とやらにマッチしているように見えてよかったんじゃないかな。

468 :Nanashi_et_al.:04/07/22 15:56
論文博士、、仕事しながらD論をまとめる苦労を察すると、頭が下がる思いだ。
しかし、独創的な研究が果たしてそんな環境でできるか?
ダメな院生ははじめからどうでもよいが、そうではなく優秀な院生の場合、
マスターとドクターの5年間、研究に没頭できる。
この過程が非常に重要なんじゃないか?
世間知らずと言われようが、専門性を極める期間なのだから。
まあ、えてして優秀なやつに限ってそんな世間知らずでもないことがおおいけど。

469 :Nanashi_et_al.:04/07/22 15:58
>>465
今までの日本だったら確かに後期に進学して後悔する奴は多かっただろうけど、
基礎研究に力を注ぐ必要のある今後の日本を考えたらむしろ逆なのではないか?
まあ、答えは数年後にでるけどね。

470 :Nanashi_et_al.:04/07/22 16:01
大学院の定員割れが続いたり学位発行数が少なかったりすると
成績不良ということで補助金を切られるとかのペナルティーがあったような気がする。
大学の人に頼むから一年でいいから在籍してくれとよく頼まれた。動員かよ。

471 :Nanashi_et_al.:04/07/22 16:32
>>468
企業で論文博士のパターンだと大体は業務で書いた論文をまとめたものの審査を
大学にお願いするだけだからなんら困難は無い。
自社のOBが先生やっているところとか学会でいつも顔合わせてよく知っている人の
ところとかに審査のお願いするパターンが多く、ある意味気心しれているし。
ただ、論文をまとめるのは業務外だからその時間の確保は大変。

472 :Nanashi_et_al.:04/07/22 17:10
博士号取得後、3年以内に定職(ポスドクは除く)に就かなかった場合は博士号を取り消す、
という神のような通達を文科省が出したら、俺は文科省様に一生ついていくんだけどな。

473 :Nanashi_et_al.:04/07/22 17:53
>>466,467
どうも、私も論博を廃止しようとする大学側の動機は
そんな所だと思ってました。でも、それをやられると
その分野の閉塞化が加速してしまうかと。てっきり
産学連帯なんてのも学会の活性化を見越してやって
いるのかと思ったもので。まさか、民間企業の課程
博士修了者雇用を促進させるためか?

>>468
>マスターとドクターの5年間、研究に没頭できる。
>この過程が非常に重要なんじゃないか?
かくいう私もそのために進学した工学系のD2です。
優秀かどうかは知りませんが。修了後はメーカー
に行ってみたいと思ってます。

>>469
私も基礎研究は重要だと思うのですが、その環境
があまりに…。先読みができない香具師の愚痴と
でも思って下さい。

474 :Nanashi_et_al.:04/07/22 18:05
>>473
俺はアメリカは好きではないが、残念ながら基礎も応用もアメリカの方が進んでいるね。
だからアメリカに習えとは言わないが、実際にはアメリカに論文博士なんていうシステム存在しないんだよ。
したがって、論文博士を撤廃したからどうこうって問題ではないと思うな。
ただ、博士号取得の基準をある程度定め、コースも論文博士ももっと厳しくすべきだと思う。



475 :Nanashi_et_al.:04/07/22 18:06
>>472の根拠が不明。
ポスドク経験が採用条件ってのが増えてる御時世なのになあ。
まあ、472をもう相手にしないけど。

476 :Nanashi_et_al.:04/07/22 18:07
データソルジャーとして山ほどデータを量産
         ↓
教員がそのデータをもとに論文執筆
(本人はソルジャーなので思考は当てにされていない)
         ↓
論文はある程度出るが、D進学を断られる
         ↓
本人は優秀だと思い込んでいるため、論博をとることを決意
         ↓
これ以上かかわりたくないのでボスは博士号を出す

M時代の同級生でこんな奴いるんで、論博の能力には個人的には懐疑的。

477 :Nanashi_et_al.:04/07/22 18:24
他人のことなんかどうでもいいじゃん?

478 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:06
>>476
課程博士様がそんなに能力あるんなら、
余剰なんていわれ方しないだろう。

479 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:08
>>478
どうでもいいじゃん。君が幸せになればいいんだよ。Good Luck!

480 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:16
博士って、はがきの差出人にDr.てつけてる香具師いるよ。
きもい。
これもひがみかな。ひがんじゃおー。

481 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:20
Dr.もってるだけで国際線ならファースとかビジネスクラスに乗れるしな。
ひがまれてもしかたないだろ。
だいたい、やりたくもない仕事してあくせく働いてる連中の支払う税金で、
喜びながら楽しみながら研究して実力つけて博士号とって。
こんなんでひがまれないわけ無いよ、って思う。

482 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:23
で、やっぱす、もてるんでつか。
黒人とか、白人とか、よりどり。
うらやますいー、
すこしわけてよー。」

483 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:28
>>469
数年前に同じ事言ってドクター進学した研究室の後輩がいた。
おいらは研究室を訪れるたびに
「おいらが博士に進学した時にも今が最悪、これから良くなるって言う教官がいた。
おいらはギリギリ定職にありつけたけど、それでも随分厳しかった。今の状況も
恐らく最悪ではない。もっとひどくなる。
とにかく世俗から切り離された奴らの自分自身の労働力確保という利益もからんだ
バイアスたっぷりの楽観論は信じるだけ無駄」
と言ったがそれでも奴は進学した。

結局、奴はパーマネントにありつけなかった。
奴が進学した数年前なら何だかんだいって50%位はパーマネントになれたのに。
このまま外挿すれば数年後、いや1年後には、ポスドクすらつくのは難しくなるかも。

484 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:30
>>481
それはそういう航空券を買った人間だけでしょ。
学会でも大御所と言われるうちのボスでも海外の学会参加
はエコノミー。

485 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:31
でやっぱすい、博士って、もてるんで、

486 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:38
おれにはパーマネントにしがみつく連中の気が知れない。
任期制でいいじゃん。その方がやる気出るし、無能な連中をどんどんクビきれる。

487 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:39
>>484
日本人はみな恥ずかしがり屋だからチェックしないんだよ。
アメリカ生活の長いやつなら結構利用してると思うけどな。

488 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:40
《》いい!
ほーろーの吟遊ドクター。
わーわー。

489 :Nanashi_et_al.:04/07/22 19:44
博士後期に進学するやつには2種類いて、
1つめは就職できなかったやつ。
2つめは研究者になるために若い頃から意識しているやつ。

1のタイプは余剰博士対策でも救済されないと思う。
2のタイプの中で、そこそこ実績・将来性があるがアカポスを獲得できない連中、
そういう連中を使わないのは日本の無駄。

特にポスドクに年令制限のないアメリカに逃げられたら元も子もない。
なにせ、日本の税金で勉強しておいてアメリカ社会に貢献されたんじゃ、目も当てられないからね。
そんなところじゃないの?
結局ダメな奴はずーっと余剰のままでしょ。

490 :Nanashi_et_al.:04/07/22 20:04
母校(東大)では、日本語論文1つで後輩が助手に採用され、
論文5つ書いた私は僻地大のポスドクに。
ポスドク先の助手は駅弁大の出身で、国際誌に10以上の論文がある。

結論
余剰博士は構造的な問題から生み出されるのではなく、
無能教授のエゴイズムから生み出される。


491 :Nanashi_et_al.:04/07/22 20:38
どうせネタだろうが
仕事は出来ても周囲から疎まれて出世できない例は
猫の犬乗ぐらいあると思うぞ

492 :Nanashi_et_al.:04/07/22 21:15
>>466
月1〜2回の登校で理工系博士がとれる大学があるのでしたら是非教えてください。

493 :Nanashi_et_al.:04/07/22 21:18
一日10分の登校で博士取ったのが居たな。

494 :Nanashi_et_al.:04/07/22 21:36
>>473
産学連携は、大学をも自分の支配下に置いて新たな産業戦略を描きたかった
経済産業省が文部科学省を焚きつけて行ったのです。

495 :Nanashi_et_al.:04/07/22 21:39
>>492
数学とか理論物理だったら、登校(って小学校かい)どころか
D1、D2と放置されて自力で論文書いて、博士取っているのが
何人もいますよ。
大半は何もできずに潰れますが、それで良ければお勧めですww

496 :Nanashi_et_al.:04/07/22 22:40
>母校(東大)では、日本語論文1つで後輩が助手に採用され、
>論文5つ書いた私は僻地大のポスドクに。
>ポスドク先の助手は駅弁大の出身で、国際誌に10以上の論文がある。
論文の質はどうなの?

俺はコネでアカポスゲットした身なので大きいことは言えないけど、
そこそこまじめにやってる奴なら、論文を量産できるんだけど。
多重投稿にならない程度にちょっと変えて
投稿しまくれば5本なんて楽だよ。
まあ、多重投稿で干される可能性もあるんだけどね。

497 :Nanashi_et_al.:04/07/22 22:53
>496
たまに雑誌末尾で謝ってるヤシいるよなw
このフルペーパーは他誌のコミュニケーションの内容とかぶってるけど
引用してなかったうっかりしてたよごめん、とか。
数出しただけじゃんとw

498 :Nanashi_et_al.:04/07/22 23:58
すんばらしい日本語論文でも良いとは思うのですが、
とても陳腐な内容に思えるので私には評価しかねます。
あの人たちは他分野のまねをして喜んでるだけですから。



499 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:06
ふと思ったんだが、
俺らは論文すなわち原稿を書いてるわけだが
なぜ原稿料がもらえないんだ?
むしろ、なぜ払わなきゃならんのか?

500 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:09
500getしたから論文書きの人権について>>501が訴えて来い

501 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:14
>>499
原稿料をくれるところに出すべき。
同人誌に出すのをやめれ。

502 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:19
論文=投稿料
論文+コネ=原稿料(給料)

∴コネ=給料−投稿料

503 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:38
>>496
垢ポスはコネでゲッとするもんなんだから
大きなこと言っていいよ

504 :Nanashi_et_al.:04/07/23 00:41
余剰博士は、世界各地を放浪して、無能教授に使い捨てられる。
だから、研究テーマが重複するほど系統的な研究はできないと思われる。
実際、漏れの業績リストは、同一人物が書いたと思えないような論文の寄せ集めになりつつある・・・

505 :Nanashi_et_al.:04/07/23 01:19
>>499
査読付きだからかな。
文系の奴ら、紀要とかいうもっとあやしい同人誌に原稿書いて、
原稿料もらってるぜ。

506 :Nanashi_et_al.:04/07/23 01:31
>499
依頼されて無いから。無理に頼んでるんだよ。
依頼原稿なら当然金が出る罠。

507 :Nanashi_et_al.:04/07/23 01:38
無料でパケ代90%OFF!パケ代節約サイト!
http://pocketpacket.jp/i.php?pid=p02791

登録無料で毎週誰かに10万円!LOTOの王様『ロト王』
http://pocketpacket.jp/n.php?pid=p02791&afn=1

508 :Nanashi_et_al.:04/07/23 07:45
卒業後3年以内に定職に就けなかった人の博士号を取り消せば、
余剰博士は一挙に消滅し、博士の就職率はとても高くなるわ。
文科省はもっとドライになるべきだわ。

509 :Nanashi_et_al.:04/07/23 10:07
俺が科学(岩波)を書いた時は数万円もらたぞ。

510 :Nanashi_et_al.:04/07/23 10:27
>>509
拘束時間はどれくらい?

511 :Nanashi_et_al.:04/07/23 10:56
>>508
理学研究科みたいに企業に行けないくずどもを
養っているところは、博士取得者を原則として
海外にほりだすことにしたら?法令化
そしたら、海外でたくましくなったのだけ日本に呼び戻す。
学振PDも全部海外にして。博士号をゲットした直後に
他の肥だめポスドクに移行するとかも禁止。
助手ポストも廃止。研究費でPDやとう精度にして。

512 :Nanashi_et_al.:04/07/23 10:58
次の公募で、俺の分野の人も視野に入れていることを
書いたりするなよ。あくまでもまえのまま。
そうせんと、意外なライバル出現で
困ったちゃんになるから。大体俺と同じくらいの年齢で
俺より業績のある同分野の人は日本にはいないからな。

513 :Nanashi_et_al.:04/07/23 11:08
>>511
その前に企業のクズどもをそうリストラする方が先じゃないのか?


514 :Nanashi_et_al.:04/07/23 11:18
>>509
今の相場はわからないんだけどページ7千円くらい?
出版業界が不況になってから全然原稿書かなくなった。

>>510
とりあえず、ペイしないとだけいっとく。
文系だと原稿料踏み倒しがザラなので、もらえるだけありがたいと思わないと。

515 :Nanashi_et_al.:04/07/23 11:23
>>514
印刷後7,8ページで6マン程度だったような。
まあ、俺ら理系の感覚だと美味しい。
投稿論文だとお金もらえないからね。

516 :Nanashi_et_al.:04/07/23 11:26
>>513
日本語ちゃんと話せ馬鹿

517 :Nanashi_et_al.:04/07/23 11:46
>>516
まあ、そんなムキになるなって。意味は通じるだろ?
企業に行く連中はたいがい1人で勝負する自信がなく、そんで、終身雇用が美味しいと思ってる連中。
そんな連中を抱え込んでるんだから企業も大変だわな。
どこの企業も使える人間だけ残して他はリストラしたいんだよ。
リストラは数年前まで企業の活力を想像させたが最近はイメージ悪化も懸念され、
その判断が難しいところだな。

518 :Nanashi_et_al.:04/07/23 12:07
リストラなんてどこでもやってるぞ。

519 :Nanashi_et_al.:04/07/23 12:23
平日の日中、昼休みでもない時間帯に限って修士や学部より博士が上と
いう論調が強くなるのはかなり笑える。

パート博士乙。

520 :Nanashi_et_al.:04/07/23 12:38
>>519
いいこと言うな。まあ、論文書きの合間の気分転換くらい多めに見てくれよ。
こっちはストレスたまってるんだからさ。


521 :Nanashi_et_al.:04/07/23 12:49
30間近で定職に就かず、パート(=ポスドク)か派遣(=任期助手)
ではストレスもたまるし、プライドもボロボロですな。

522 :Nanashi_et_al.:04/07/23 12:57
プライドは全然平気。
やりたいようになってるんだから仕方ないし。
期限付きでも給料はそこそこだし。
だいたい28才で給料40マンじゃいいほうでしょ?

ストレスも競争がきついから仕方ない。
でも、企業人のストレスとは種類が違うみたいだね。

523 :Nanashi_et_al.:04/07/23 13:10
工業試験場とかにも博士を取った人が
結構ながれてきてるみたいですね。
上司の人の話を聞くと、大学のころの感覚を
引きずっているらしく(自分は研究者だという感じでいるらい)、
使えないと嘆いておられました。

524 :Nanashi_et_al.:04/07/23 14:59
>>523
それは、その上司が博士を使えていないということだよ。

525 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:04
>>528
28歳で年収480万じゃ少ないよ。
同年代の学卒技術者は600万は行ってる。

526 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:20
>>525
そうかあ。
君は何歳でどのくらいもらってるの?

527 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:25
合コンで博士っていうとあいて引く?
東大っていうのとどっちが引く?


528 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:28
俺は28歳,博士で年収480万もあるんだぜ!!

529 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:33
それで毎月月給から貯金でもしてんのか。
いつ、家たてるの?

530 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:34
家をたてるって、、、
あと少しで日本中空家だらけだぞ。。。

531 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:36
>>523
その上司がやめると上手くいくんじゃない?
社内での事務的処理が慣れてるだけで上司面されちゃかないませんよ。


532 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:36
>>530
掘っ立て小屋ならね。

533 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:40
疑問なんだが、博士を馬鹿にするのは別にいいんだが、
なんのために馬鹿にしたいの?
自分より劣ってると思うならそれでいいじゃない?
なんでわざわざカキコするんだろうなぁ??

534 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:46
馬鹿にするのは、漫才の基本、初歩的テクニック。
よく、相手の頭たたくって手法あるだろう。
たけしがよくやってた。
あれと一緒だな。
わけもなく笑えてくる。
笑いは人間の特権だね。

535 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:49
あと人間の特性にもうひとつあるね。
英雄をほめそやす。
まつい、のも
スポーツは分かりやすい。
学会ではユカワ。
はっきりとした対象には賛辞を送る。
胡散臭いものには、、

536 :Nanashi_et_al.:04/07/23 19:54
>>533
たんにストレスたまってるんだよ。
普段バカにされまくってる連中だろうな。
まあ、2ちゃんがあってよかったな。

537 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:12
>>536
そーやって逃げるのも基本テクニックだが。
このスレの題名どおり、
はかせはほんとに馬鹿せなんだろー、てことがおおすぎるよ。
実例を挙げてもいいが、2chだから、そこは抑えておこう。

538 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:22
博士の職場での共通する印象。
1・あいさつができない。廊下ですれ違っても向こうから頭をさげることはない。
こちらが下げても気がつかない香具師もおおい。
2.自説にこだわる。場の雰囲気がつかめない。
3.気配りができない。自分を殺すことができない。
かくれて善行なんてことはまずない。

539 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:26
共感する人は多いと思うよ。
もちろん博士以外にもいるが、
博士なんていつもぶら下げてるから
よけーに目立つんだよ。
こんなのが職場のリーダーになれることはまずない。
どっかの大学に逃げることしか考えてないよ。

540 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:27
ただたんに就職するのがいやなのでドクターに残ったという
奴も結構おおいはず

541 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:37
博士の香具師は価値基準が研究一本、それもペーパになったかどーか。
こんな基準で動く会社がどこにある。
ほんとに馬鹿だよな。

542 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:41
おれのまわりもバカセばっか。
やっぱ二流大学はいやだなあ。。

543 :Nanashi_et_al.:04/07/23 20:53
年間1万人もが博士で会社に行くとなると、
周りの一般職員との摩擦は重大問題だよ。
修士なんてぶら下げる香具師はいないし、
学士はいうもはずかしだ。
だのにはかせはぶら下げてる。
社内の住所録の肩書きにも博士なんてつけてる。
いったい何様だーってのが周りの印象。
だから挨拶もできないといる場所ないよ。

544 :Nanashi_et_al.:04/07/23 21:36
博士の俺が頭を下げて挨拶しても無視する学生は
その場で斬り捨てても良い法律を作ってほしい。

これだけ不当な扱いをされ続けてると、
あらゆる手段を使って自分のストレスを解消しないと
自分が壊れてしまう。

545 :Nanashi_et_al.:04/07/23 21:44
まず新任の博士君は会社には30分早くきて
上司の机でも拭くことからはじめることだな。
お茶の入れ方も研究しとけ。
土日にきて草むしりを隠れてしろとまでは言わないがな。
学士なら土日に草むしりは常識だぞ。いわれなくてもな。
挨拶は腰から30度。わかってるな。しりを突き出してはだめ。
廊下では軽く会釈をすること。
いいだすときりがないがな。


546 :Nanashi_et_al.:04/07/23 21:47
学卒が博士より態度がでかい。
このご時世に学位すら持ってないバカは
博士の足のつめの垢を煎じて飲みなさい。

547 :Nanashi_et_al.:04/07/23 21:57
543とか545みたいなバカをクビにできたら日本もまだ良くなるだろうにな。

548 :Nanashi_et_al.:04/07/23 21:58
まず、新任博士社員の研修として心構えを正すことからはじめる。
ショック療法が有効でよくとられている。
徹底的にプレッシャーが加えられる。
たとえば秋葉で新型ビデオ10台売って来いとか。
目標が達成されなければ、全員を前にして自己批判する。
声が小さいと激がとぶ。
たえられず博士君はひとりベッドで。。。

549 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:00
こうそつにやらせるしごとをはくしにやらせるのは
ぜいきんとじかんのむだですよ

550 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:07
>>548
いまどきビデオ売れると思うか?と上司に問いたい。問い詰めたい、こ一時間(ry

551 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:13
>>549,550
喪舞らは国語力ゼロなのか。
ちゃーんとショック療法、新人研修といってるだろーが。
こんな読解力では、高校からやりなおせ。

552 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:14
HDD付きDVDビデオが1万円で売れるなら
あとは宣伝の仕方の問題。

技術的な問題は博士が解決してくれるから
高卒社員は宣伝しまくるだけでよい。

553 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:16
ここにいる博士は本当に世間知らずが多いな。
漏れはメーカに勤務する博士だが、大メーカに入社すると博士なんて
掃いて捨てるほどいるから特別扱いなんかされない。また、伝統ある
大メーカの場合、入社年が先の人が年下でも先輩になるので、その
年下の先輩相手に敬語を使うことから教育される。たとえ同じ年でも
高専卒だと向こうが7年先輩ということになるが、会社で7年先輩とい
うのは大変な差で、相当に丁寧な対応を求められるし、逆に相手から
は恵まれて育てられて博士まで進んだたことでかなりの虐めを受ける
こともあるが、それに耐えて相手に可愛がられるようにならないと出世
の見込みは無い。まあ日本の経済を支えている大企業はそんなところ
だ。

554 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:20
まぁ、メーカーも実力主義にシフトしているからな。
プロパーな研究者の世界では、大卒からの年数(あるいは学位取得からの年数)で
上下関係が決まっているが。


555 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:20
>>552
あのなー、新入社員には心がまえの徹底が必要なんだよ。
技術の問題じゃなーい。
それまでのだらけた考え方を根底から覆す必要があるんだ。
心底、企業人になりきる、生まれ変わる、これが必須なんだよー。
わかるかなー、、、、、、

556 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:22
ビデオデッキを博士が開発していなかったら、
おまいはビデオを売って稼ぐことすらできなかっただろう。

557 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:23
上司の言葉は絶対か?

558 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:25
やれやれまたリストラ社員の妄想かw

559 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:27
今の世の中、自分の意見を言わない奴がリストラされるよw

560 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:28
そうだな、教授会にポスドクまで参加させて
2chスレと同じ調子で全員に発言することを許可すれば
大学は変わるだろう。

561 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:31
>>560
いいこと言った。
数の論理だったら、ポスドクの圧勝......虚しい。

562 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:40
売れる電荷製品を博士が開発していると思ってるのか?

563 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:41
ビデオデッキに限らず、企業で主力技術の開発に中心的な役割を果たすのは、
修士で入ってきて、予算に恵まれた主力のR&D部門で10年くらい経験を積んで
きた中堅が多い。そういう面で、博士というのは歳をとっているため、新人として育
てられる期間が短い上に、育ててやろうという周りの雰囲気も希薄なため、かなり
不利なハンデを負っていることを肝に銘じておくべきだ。

564 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:43
>>556~561
喪舞らはまだ企業人のきびしさがわかってない。
いや、和かローとしていない。
わかることがこわいのか。
大学時代の理屈は通用しない。
上司の言葉は絶対だよ。
イラクの自衛隊院をみろ。
日本の面子で命令ひとつで砂漠でたつ。
これと同じ。企業というものは。
実業のきびしさだな。ぜにをかせぐということはそーいうこと。


565 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:43
>>555

って言うか、転職は当たり前と言う世界で、
意味不明な根性論を身に付ける必要があるのかと。

入社した会社は踏み台で常に次を考えるのが
最近の考え方ではないのか?

566 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:52
>>563
私のところは研究も開発もほとんど博士餅なのですが...
評価と品質管理には修士がたくさんです。

567 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:53
>>563
要するに、博士は企業向きではないということだな。

568 :Nanashi_et_al:04/07/23 22:56
>>564
論点ずれてるぜ、兄貴。

569 :Nanashi_et_al.:04/07/23 22:57
>>565
むむ。それは本音のところではあるかも・・・
しっかし、表では口が裂けてもいえない。
これが日本企業、やまとだましィ。
でなきゃー、メーカーの利益構造がそうくずれだわ。
将校は先陣きってすすむ。
きびしいよ。

570 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:05
開発者が利益の9割を独占し、流通・販売部門は1割だけお情けで頂戴する社会を
つくればよいだけ。そうすれば、博士が余ったりすることは全くありえない。


571 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:06
>>566>>567
大企業の場合、評価とか分析とか、傍流の、陽があたらないけれども必要な部門
に博士を配置して、博士の探求心を満足させながら、うまいこと使うところが多い
ように思う。

572 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:15
>>571
>評価とか分析とか、・・・・博士の探求心を満足させながら

ここんところもうひとつしっくりこない。評価で探究心は満足するか。
探究心でなく、せいぜいプライドを満足させるぐらいか。

企業は売れてなんぼの世界だから、理屈屋はむかないだろう。
はかせは赤ポスで心中すべきだよ。


573 :ア フ ォ:04/07/23 23:18
政府はろくなことを考えない。

574 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:22
>>570
本来なら流通販売のさらに下流であるはずの電通とかマスゴミとかが威張って
る社会構造をひっくり返さないとそういう時代は来ないだろうね。

575 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:26
いまのところ失業対策ぐらいの問題だけど、
これが今の10倍になって10万人博士となると、
社会問題だな。
そーなると最後は軍隊か保険となる。
博士保険の加入が義務となり、一家に1人の博士を介護する。
または博士軍を創設してなんちゃらやらせる。

576 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:31
>>572
> 企業は売れてなんぼの世界だから、理屈屋はむかないだろう。
むかないから多くの博士は不幸なサラリーマン人生を歩んでいるけど、
それでも一流企業だと世間並み以上の収入がもらえるから、いい家柄
の嫁さんをもらえて、それなりに人生の楽しみを味わうことができる。
赤ポスと心中なんかしたら、人間として最低限の幸せも味わえないまま
死ぬことになるよ。

577 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:42
学位もちで非製造業に勤めていますが年収は同世代の平均の
3倍以上はもらってますよ。まず一言いいたいんだが、学位とってメーカーか
アカポスに就職というその短絡思考をなんとかしたほうがいいんじゃないかと。
非製造業勤務の非研究員ですが、私の場合は、博士課程で学んだことがフルに
役立つ仕事をしていますよ。(もちろん上の方で書き込んでるトレーダー
とかいう奴がやってるような株屋じゃないです。)

578 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:46
博士課程で金儲けの研究してたのでつか。

579 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:49
>>577
漏れも577さんの会社にまぜてください。
職種は何ですか?

580 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:53
心理学をフル活用すれば
教祖さまになれますよ


581 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:55
それはタケシの映画。

582 :Nanashi_et_al.:04/07/23 23:58
修士取得後に某電話会社の研究所へ入社して,一時退社して某旧帝大で博士号を取得して,
再び某電話会社に戻って,最終的に某旧帝大の教授になった人曰く
「修士で研究所に行く人は自信過剰なんだけど,研究の仕方を知らないからね〜」
「僕はさっさと大学院に戻って学位を取ったよ」
だってさ。

ちなみに川崎にR&Dがある某メーカでは,入社後3年間R&Dに所属し続けていられる人は
R&Dに配属された新入社員の1/3に過ぎないってさ。
誰が飛ばされるんだろうね〜
このメーカは確か・・・8〜9割が修士で1〜2割が博士で,学士は0という割合。

583 :Nanashi_et_al.:04/07/24 00:08
>>582
その教授は研究の仕方をしらずにボウ研究所に入ったことを
暴露したということで,

メーカでは適性みて配置するだろうから、
本人にはいいようになるんじゃなーい。



584 :Nanashi_et_al.:04/07/24 01:15
二流大の博士=修士の価値以下

っていうか、二流大で博士逝くのは人生捨てるようなもんだな


585 :Nanashi_et_al.:04/07/24 01:27
>>584
だいたい今だに博士の学位が大学で左右されるとか
思ってる香具師らの気がしれん。(w

まだわからんかな。
挨拶うんぬんだの礼儀うんぬんだのは、結局育ちだろ。
宮廷行こうが基地外はいるし、
駅弁行こうが、どこ行こうがまともな香具師はまともと思うのだが。(w

あんまりくだらねー話が多かったので。
マジレススマソ。

586 :Nanashi_et_al.:04/07/24 01:57
どんだけまともでも
駅弁というだけで門前払い食らうこともあるからなあ。

587 :Nanashi_et_al.:04/07/24 02:47
北朝鮮に行ったら優遇されるかもよ。
日本で身に付けたいろんな技術を持って行けば、
喜ばれること間違いなし。
もともと科学者を拉致したがってたみたいだし、
向こうもウエルカムだと思う。

研究者なんだから、日本のことよりも自分のことを考えるべきだと思う。

588 :Nanashi_et_al.:04/07/24 02:47
>>585
妄想しすぎw
いいかげん現実を見ろ

589 :Nanashi_et_al.:04/07/24 04:23
>>587

それだ。俺の分野ならアルカイだに行ける

通報しないで下さい。


590 :Nanashi_et_al.:04/07/24 06:01
博士号取得の審査は、宮廷大では厳しく、地方大では形式だけ。
しかし、論文数に対する基準は、一部の地方大の方が高い。

そのため、地方大の博士は、研究業績を粗製乱造する傾向があり、
宮廷大の博士は研究の質を追求して、高IFの研究業績を残す傾向がある。

研究業績に対する貢献度においても、
宮廷大の博士はテーマの設定から自主的な関わりをしている場合が多く、
地方大の博士は指導教授の言うままに作業をしただけの場合が多い。

(結論)
地方大出身で、指導教授の専門と異なる内容の業績がある人は、多少見込みがある
宮廷大出身で、高IFの業績が一つもない人は、研究に対する適性がないことがほとんどである

591 :Nanashi_et_al.:04/07/24 07:15
なんかこのスレ読んでいると博士が人間失格みたいな印象を受けるんですけど…

592 :Nanashi_et_al.:04/07/24 07:22
実際は工場をリストラされた高卒技術者が妄想でカキコしてるだけだがな

593 :トレーダー:04/07/24 07:44
>>577

そうそう、博士課程で「得た」ことをどう活かすかというのが大事なんですよね。
博士課程で何を得たのかをちゃんと解っている人はどこでもやっていけるんだと
思います。

「博士課程で専門知識を得た」とか「研究するスキルを得た」とかいうDがゴロゴロしているから変なことになっている。
そ〜いう輩は確実に他者から搾取されてしまう。本人は国から搾取していると
勘違いしがちですが(PDは国から搾取していると言っているヤシも同様)。

594 :Nanashi_et_al.:04/07/24 09:03
博士とって非研究員はいやだろ。


595 :Nanashi_et_al.:04/07/24 09:12
んなこたーない。
やっと博士になれた。
もう研究はこりごりだ。
研究のけもくちにしたくない。
っていう香具師いぱーいいるよ。

596 :Nanashi_et_al.:04/07/24 11:01
>>595
アホ丸出しだな
博士を目的と履き違えるバカか…

そういう適正の見極めもできないアホが後期課程に進む事が間違い

597 :Nanashi_et_al.:04/07/24 11:08
博士をとったからには実力があろうがなかろうが、
やっかみやひがみと戦わなくてはならない。
それにつきるだろう。
やっかみやひがみをうちまかすには、業績をあげる以外にあり得ない。
修士卒、学卒ができないことをやってのければよいだけ。
そんなに難しいことではなかろう。

598 :Nanashi_et_al.:04/07/24 11:31
>修士卒、学卒ができないことをやってのければよいだけ

それができねーんだよ。

599 :起原切れ助手:04/07/24 11:34
>>598
そんな博士は、、、、いらね
と言われても仕方ないな。

600 :Nanashi_et_al.:04/07/24 11:39
無能な奴は資格取っても使えないのと同じで
別におかしなことじゃない

マスターでもまともに研究やってる奴だっているし
ドクターにもクズはわんさか

修士のやってる以上の事を余裕でできない無能なんて
三年も無駄な時間を浪費しましたと言ってるようなもん

そんなゴミを雇う奴がいると思えるのがまた無能たる証拠

こういうクズは仕事選べる身分じゃないんだから
能書き垂れてる暇があったら職でも探せば良いのにな
自分を過大評価しすぎて、何も見えなくなってんだろうな・・・哀れだ

601 :Nanashi_et_al.:04/07/24 12:28
この過疎板でこれだけ盛り上がってるのが怖い。

602 :Nanashi_et_al.:04/07/24 12:31
どうせニュー速あたりから紛れ込んでるんだろ

603 :Nanashi_et_al.:04/07/24 16:46
研究職なんて限りがあるのによりによって研究職になりたい奴だけが
あつまって来てるからしょうがないじゃん。

代々木アニメーション学院の声優科出た奴がすべて声優で食っていけ
るか?それと同じだ。

好きで研究職で食って生きたいと思って低待遇で我慢しているなら放
って置けばいいのに。

604 :Nanashi_et_al.:04/07/24 16:48
>>603

自分の身近なことしか考えていない教員ならそう考えるだろうね
全体的に考えるとそうもいかない

605 :Nanashi_et_al.:04/07/24 16:52
>>604
日本のアニメ産業は世界に通じるものだ。それを支える人たちを
こんな低待遇で置いていいのかといっても世間は関心を示さない
でしょ?(実際にこういうことを言って待遇改善を求める活動は
ある)

それと同じだけ。世間は自分の好きなことをやっている人間が
どうなろうとそんなことに関心は無い。

606 :Nanashi_et_al.:04/07/24 16:53
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040724i507.htm

アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

607 :起原切れ助手:04/07/24 17:03
世間の連中はほとんどイマジネーション乏しいから他人事なんだよ。
アニメもしょせん娯楽と考えている。
実際にはそれにぶら下がった企業が沢山あるわけで、その基盤を支えているのが低所得で働く人達。
まわりまわって自分達のクビを絞めることになるんだ、と言うことにきづきません。
基礎研究もいずれ企業の基盤を支えるようになる。
それは日本企業が独自で技術を開発する必要性が生じてきているから。
したがって、基礎の研究者が活躍する場が将来的には開ける可能性がある。
問題は日本の博士号取得者達の何割がそのニーズに答えられるかだな。

608 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:11
>>607
政府もわかってるんだよ。
好きなことやってる連中は流動性が低いから低待遇でもそこにしがみつくしか
無いって。
アカポスも同じ。いくら流動性をあげるって言ったって所詮はアカポスの中で
たらいまわしをする環境にしただけ。

下働きする人間が放っておいてもどんどん入ってくる環境できたのにむざむざ
それをなくすわけ無いじゃん。

今回の対策とやらも、ようは大きくなってきたその吹き溜まりの中で不満を
持って協力に毒を撒き散らす連中をつまみ出すのが目的。

それによって吹き溜まりを使いやすい状態に保ち、さらに大きくするだけ。
吹き溜まりに残る連中の待遇はより悪くなるだろう。

609 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:37
「定員割れすると予算カットされる、何とかして博士課程入学者を
確保しろ」ってな感じだからね。就活失敗したM2は当然勧誘する。
主婦、定年退職した元サラリーマン、ちょっと勘違い気味でも入れ
ちゃう。教授連は院生の将来のことなんて考えてない、自分たちの
都合だけで博士課程に院生を入れちゃう。

610 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:44
>>609
さすがに、

> 主婦、定年退職した元サラリーマン、

これはウソだろう。それとも末端ではそこまでひどくなってるの?

611 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:45
>>609
それでいいんだって。
後期に進む人はたいてい25才以上なんだし、それは自己責任。
ただ、競争厳しいので優秀でもポスと取れない人がいて、その人達がアメリカに流出すると
日本の税金の無駄になるし、もったいない。
したがって、流出されるともったいない、と思われる程度の博士を救おうとする措置。

612 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:47
>>609
おまえが来ても崩れるだけだ、修士で就職しろと言って聞かせても
「博士にいきたいんです」と言うので困ってるんですが、何か?

613 :Nanashi_et_al.:04/07/24 17:51
>>606
後押しって具体的には何をするんだろ?
博士1人雇用するごとに年間100万円の補助金が出るとか?w

614 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:10
>>613
労働基準法を改訂して、博士卒には残業代の支払いや、超過労働の禁止など
の労働者保護の用件を適用しないとか?

・・・つうか、博士卒等には会社側の一方的な雇用契約の終了の通告、ある
いは1年以上の派遣労働を認めるなんて形の労働契約を認めるなんてこと
程度はどさくさにまぎれてやりそう。

615 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:11
優秀な博士の待遇を上げて、
無能な博士を死刑にすればいいと思うんだが。
そうすれば、日本は世界と戦っていける。

616 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:16
そうだな、>>615は処刑者第一号になることになるが。


617 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:23
死刑って、何の罪も無い人間を死刑にできるわけないよ

618 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:27
>608
ここまで来ても少子化対策に全く手を入れてない以上
政府は何もわかってないと言わざるを得ないね。
出生率をどうにかしないとアカポスのリストラがあり得るよ。
フランスだってきちんと補助金を出して出生率向上に成功
してる。

アニメの話にしても、幾多のアニメーターの屍の上に成り立って
今のアニメのレベルが達成されたのか分かってないし。
できあがって実った物は、日本が誇るともてはやして有効
利用しようとする。
でもアニメーターのたこ部屋のことなんぞ全く知らない。
高学歴にも拘わらず年300万で働く非常勤歩巣毒の基礎研究に
対する貢献度なんぞ全く見ない。
目先しか見えてないんだよ。

619 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:47
>>618
それでも博士卒は続々と誕生。政府以上にポスドクそのものが流れを見ていない。
政府としては幾多の屍の上にしか、アニメーターとか、研究者とかの分野が成り
立たないということを見抜いているから、そういう体制としているだけだろう。

少子化はともかく、ポスドクが冷遇されつつも未だにその数を増しているなんて
言うのは、文部科学政策担当官にしてみればしてやったりなんじゃないの?

620 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:48
>>617
牛・豚・鶏・その他諸々の生物を殺傷しておきながら、
生物の進化になんらの寄与もしなかった罪。


621 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:55
>>618
出生率を向上するためには、若い君らが勉強ばかりしていないで、
もっとセックスしなきゃだめだ。子供ができれば、人生に対する考え
方も変わってくるだろう。

622 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:56
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040724-00000507-yom-soci

> しかし産業界側は、業績立て直しのためリストラを断行してきただけに、
> 国が博士を大量生産しておいて、その後始末を民間に任せる手法には
> 反発の声が上がりそうだ。

もう博士ゴミ扱いw

623 :Nanashi_et_al.:04/07/24 18:56
バカを増やしても意味はない。
資源の消費が加速されて、人類の滅亡がかえって早まるだろう。

624 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:03
むやみにドクター増やしたから悪いんだとか、
我々は被害者だとか逆切れする始末w
博士って年増だけにタチが悪いw

考えりゃすぐ分かることなのに
漏れには夢があるんだと実力も見極めず
後先考えず突き進むフリータと同レベルだよw

こんな香具師らは放置しときゃいいんだよ(藁


625 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:15
>>624

博士後期課程の学生が増えと,君の払っている税金もそこにより投入されるけどいいの?
就職させれば,その学生になるはずだったやつも税金を払ってくれるのだが.

626 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:18
博士は( ゚Д゚)イッテヨスィ



627 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:19
>>625
ていうか、産業廃棄物である博士を
民間に丸投げしようとしてる時点で
政府ももう税金投入する気もないじゃんw


628 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:25
無能な博士が生き残る確率は、過去にさかのぼるほど高かった。
よって、古い博士のなかには高確率で無能が混じっている。
高齢者は雇用コストも高いという原則は変わらないので、
高齢者のリストラをまずはじめてから、若手の雇用枠の調整を考えるべきだな。
行政が若い博士をなめてるからこういう政策になっているだけ。

629 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:28
>>628
今は無能な白紙ばかりだということを忘れるなw
まともな香具師は就職も出来てるよ


630 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:32
生き残る確率の話ね。

631 :Nanashi_et_al.:04/07/24 19:54
>>629
企業信者に限ってリストラされるのがいと哀れなり。

632 :Nanashi_et_al.:04/07/24 20:34
>627
産廃てのは言いえて妙だな。個人的には燃えカスと考えていたが。
カス論文で大御所の論文のIFを上げ、時給換算500円前後でデータを
出し、しかも給料は上がらず。
>629
ま、それはそうだけどな。そのまともに赤ポスゲットしたヤシもテニュ
アじゃなかったり、10年後の大学合併の時に助教授より下は任期を
付加されたりする。定年以降も走り続けなきゃね。
それだけ走っても報われないんだがねw

633 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:04
>>628

昔は実験環境も貧弱だったので、
それをうまい言い訳にして
研究の作法さえ習得してないやつ
いるし

634 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:04
>>632
こういう場合
IF
ではなくて
CI 
じゃないのか

635 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:07
ピーターの無能の法則ってのを知ってるかい?
企業は無能者であふれてるんだよ。

636 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:42
任期付きってのは派遣と同程度の扱いだよな

637 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:45
そのうち民間の会社も年俸制の1年契約になるよ。実際もうなってる
会社もあるし。

638 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:46
>>637
一時そうなりかけたけど、
優秀な人材が来なくなって元に戻したような。

639 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:51
なことない。優秀な奴は年俸制になったほうが嬉しいし。
大体今の企業の図式って言うのは優秀な奴が仕事をして9割の
無能な社員にも食べさせてやってるような感じだからな。
できる奴ほどストレスがたまる。年俸制になって、働きに
見合った給料もらえたほうがいいに決まってる。
無能はリストラされて首を吊るしか道は残されていない。

640 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:51
>>636
違うぞ。

任期付き=契約社員
ポスドク=派遣社員

641 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:54
>>639
それは違うな。功績主義にして年俸が増えた人間、増えた額はわずか。
残りがどどっと減らされている。数パーセントの企業を支えている
技術者が年収数千万になっているという話も聞かない。

642 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:54
>>639
優秀かどうかの判断を誰がするのかが問題。
派閥争いに負けると理不尽に切られる。

643 :Nanashi_et_al.:04/07/24 23:59
企業では¥が基準で、研究機関では論文が基準。
その意味では、研究機関の業績評価はまだまだ甘い。

644 :Nanashi_et_al.:04/07/25 00:03
いずれにしても近い将来理系技術者は全員年俸制の契約社員になるよ。
そんな待遇でも反抗することなんてできないし、他に勤める会社も
ないだろうからね。いいように企業に使われて終わりw

645 :Nanashi_et_al.:04/07/25 00:14
【社会】「博士を採用して」 政府、余剰博士の就職活動を後押し
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090650866/l50


646 :Nanashi_et_al.:04/07/25 00:15
>>644
大学も任期付きが助手から助教授に波及しつつある。
企業でも大学でも、技術者・科学者は
「病気したらクビ」
「歳を取って研究できなくなればクビ」

647 :ebisunjp:04/07/25 00:30
>ファジー党 万歳!万歳!万歳! 
>やっぱ ファジー党でしょ!!!



>★http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/9332/

648 :Nanashi_et_al.:04/07/25 01:06
>>644
文系>理系の会社じゃしょうがないけど、理系>文系のメーカーでは組合
があるから今雇用されてる人は、管理職にならなければ大丈夫。

管理職になったらしょうがないが。

649 :Nanashi_et_al.:04/07/25 01:09
管理職になれないクズはフリーター同然の年収しかないので
特にやっきになって首にしなくてもいいかもしれないな。

まあ首にしたほうが会社のためだが。

650 :Nanashi_et_al.:04/07/25 01:22
>>649
ところがんなことも無い。
40超えてヒラでも大卒大手メーカーなら800万は行く。
賃金カーブの大幅な変更は労組の抵抗が大きいから10年やそこらでは
変えられない。

651 :Nanashi_et_al.:04/07/25 03:57
ここはアメリカかぶれなインターネットですね

652 :トレーダー:04/07/25 05:17
給料ってそんなに大事? > all

ていうか給料気にするヤシはお金の奴隷てことでいいですか?

653 :トレーダー:04/07/25 05:40
近い将来、
大学等で給料もらいながらやるアカデミックな研究というのは
ほとんどなくなると思います。

んで、そうなった時には、アカデミックな研究は大学の外でやるか、
大学組織外の人が大学にお金を払って、大学の建物の部屋を「間借り」して
やるかのどちらかになるんじゃないかと思います。

つまり、大学人は企業と同様、あるミッションを達成するチームの
メンバーとしての責務を果たせる人に変わらない限り、大学にとどまる
ことができなくなるのです。
そういう意識を持っている人はまだいないようですけどね。

自由に研究をやりたいと思って博士の学位を取ったり、
自由な研究をやりたいと思って学生を博士課程に進学させたりする
人は大学の中に結構いるけど、そういう人たちを見ていると
とてもかわいそうに思えてきます。

654 :Nanashi_et_al.:04/07/25 06:15
修士卒で地方公務員にもぐりこんで趣味で細々と研究続けるのが
いいのかな、野心のない人にとっては。

655 :Nanashi_et_al.:04/07/25 06:39
>632
これは文系ネタだけど、早速来ましたな。
>阪大と大阪外大の統合、2007年めどを両学長が表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040725-00000301-yom-soci
10年はちと見通しが甘かったようで。

>639
図式は事実だが、人を減らしても結局その図式は変わらないということも
また事実。
雑用は非常勤雇用で済ませるにしても社外秘は触らせられない。
結局上位の効率が落ちちゃう。
無能は首、という論理は学生レベルにはわかりやすくていいけど、実際の
会社ではそんなことしない。

アリの巣では4割が働き6割が遊んでる、みたいな法則と一緒。
そして、働く4割よりも遊ぶ6割の方が、未知の食べ物を発見しやすいと
いう結果もあった気がする。

ついでに言うと、下位の雇用がある程度保証されない会社は離職率が上がる
ね。上位が転職したり引き抜かれちゃう。
上位だって人間だからね、今の調子が維持されなかったら捨てられるという
不安定な会社には居つかない。
自信満々な上位もキャリアアップ狙い。会社って難しいんだよ。

656 :起原切れ助手:04/07/25 12:52
まあ、どっちみち終身雇用にしがみつく必要はないんだよ。
実力さえあればね。
ただ健康に気をつけなくてはいけない、とはつくづく思う。

657 :Nanashi_et_al.:04/07/25 13:43
実力ってのもまたあいまいな言葉ですね

658 :Nanashi_et_al.:04/07/25 14:00
実力=他人に必要とされる能力でいいんじゃないか?

659 :Nanashi_et_al.:04/07/25 14:40
キミは女かい?

660 :起原切れ助手:04/07/25 14:45
俺も>>658に同意だな。
天才以外の研究者はそんなもんだろ。
如何に自分が所属機関で役に立つか、これをアピールするプレゼン能力と業績が頼みの綱ですな。

661 :トレーダー:04/07/25 14:49
>>660

これからは研究者の認知度と金銭力が重要になってくると思います。

プレゼン能力というか、セールス力かな、もひとつ大事なのは。

662 :Nanashi_et_al.:04/07/25 14:49
      ゙ミ;;;;;,_ 
                  ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
                   i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
                   ゙ゞy、、;:..、)  }
                    .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
                  /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
                  ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
                 /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
                 ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
                /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
                ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
                ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

                          なんか知らんけどうんこおいときますね。


663 :トレーダー:04/07/25 14:50
忘れてた。
もう一つ大事になってくるのが

起業力

です。

664 :Nanashi_et_al.:04/07/25 14:51
      ゙ミ;;;;;,_ 
                  ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
                   i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
                   ゙ゞy、、;:..、)  }
                    .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
                  /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
                  ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
                 /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
                 ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
                 ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
                /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
                ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
                ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′

                          なんか知らんけどトレーダーのためにうんこおいときますね。


665 :Nanashi_et_al.:04/07/25 14:54
トレーダーウゼー
何が起業力だよw

666 :Nanashi_et_al.:04/07/25 15:02
社畜には起業力もないんだから、両方を敵に回しちゃダメだよw

667 :Nanashi_et_al.:04/07/25 18:35
企業でも博士卒の奴、たくさんいるけど、
ある程度の年齢になると開発部にまわってそれなりに
マターリやってる。
研究にしがみつくより人間らしい生き方してる。
切り替えが大事だよね。
俺は修士で就職したけど、開発に移った奴は
年収も高いし、首にもなりそうにない。
あ、ちなみに俺が勤務しているのは世界的にも
「一流」とされている大企業だからかもしれんけど。
このご時世社畜でも尊厳のある暮らししていればいいんじゃね?


668 :Nanashi_et_al.:04/07/25 18:37
>あ、ちなみに俺が勤務しているのは世界的にも
>「一流」とされている大企業だからかもしれんけど。

これが一番言いたいんだろうけど、辞めちまえばただの人なんだよ。


669 :Nanashi_et_al.:04/07/25 18:53
今現在教授の立場の人や大企業に勤務出来ている世代は
辞めないんじゃないの?
辞めないからこそ下がつまってこんな事態を招いてる、という
悪循環。

670 :Nanashi_et_al.:04/07/25 19:10
企業でも高齢者の首切りは難しいの?

671 :Nanashi_et_al.:04/07/25 19:40
全然難しくない。経営環境が厳しくなったら使えない奴なんてすぐに
首を切られるよw 自主的に辞めないようなら無理な辞令やノルマを
課せば大体辞めてくれるし。

672 :Nanashi_et_al.:04/07/25 19:52
じゃあ、大学でも辞めさせたい人があれば
無理な辞令やノルマを課せば良いんだ。


673 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:30
>>672
草むしりとか教授にやらせてる大学あるよ

674 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:32
「今という時代は、博士を重点化の道具にしか使えん!」
「貴様だって博士だろうに!」
機動戦士ガンダム
シャア・アズナブル
アムロ・レイ

「会社の中で博士を使う方法もあるはずだ。それを探せ!」
「あるわけないだろ、そんなの・・・。」
機動戦士Zガンダム
シャア・アズナブル    カミーユ・ビダン

675 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:32
「博士に人権は無い。」
スレイヤーズ
リナ・インバース

「学位まで取った人間がまた大学に戻って来るっていうのはな・・・
人間がまだ大学の重力に牽かれて翔べないって・・・証拠だろ?」
機動戦士Zガンダム
ハマーン・カーン

「ガトー!!・・・何故俺の論文を盗んだぁ!」
「貴様らに話す舌を持たん!!研究の意味すら解せぬ男に!」
「それでも俺は宮廷の博士だ!」
「それは一人前の男の言うセリフだ!!」
機動戦士ガンダム0083 STARDUSTMEMORY
コウ・ウラキ    アナベル・ガトー

「見事だな!しかし坊主、自分の力で学位を取ったのではないぞ!
指導教官の添削のおかげだということを忘れるな!」
機動戦士ガンダム
ランバ・ラル


676 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:33
修士とは違うのだよ、修士とは

677 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:41
>>673
草むしりで時給5000円はボッタクリだな。

678 :企業経営者:04/07/25 20:45
博士諸君は、大体いくら位の年棒が欲しいですか?

679 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:46
年収300万でいいんで、雇ってください・・・

680 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:55
>>678
おまえの3倍は欲しいな。

681 :Nanashi_et_al.:04/07/25 20:57
病気になって仕事ができなくなったときや
親の介護を考えると400万ぐらいないと不安です。

682 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:04
>>677
だから、教授も草むしりを喜んでやっているみたいだw

683 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:06
>>678
金じゃなくて、安定が欲しい。

684 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:08
>>683
年収300万で60歳まで安定とか?

685 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:11
安定した生活をゲットして何も気兼ねなしに
安眠したい。
、、心の叫びでした。

686 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:12
博士取ったらウハウハになるようにすれば、入学時に競争が生まれて上手く行く

687 :企業経営者:04/07/25 21:13
>>679
そんなに安くては申し訳ないでしょう。

>>681
400万ってことは(基本給 260K*16ヶ月)程度ですか。
年齢にもよりますが、
27歳で400万、30歳で500万位であれば考えようかな。

うちはソフトウエアハウスなんですが、
やってることが化学系なもんですから。
言語スキルより化学系のノウハウの方が有用なのです。
でも普通に求人出しても来ないんだよね。

688 :Nanashi_et_al.:04/07/25 21:40
額に汗してはたらくことを良しとする古来の日本のよき価値観が
失われて久しい。
いかに人より割りのいい仕事にありつくか。
そんな競争が学校というところでいい年まで繰り返されている。
その行き着く先が博士というところ。
あまりにも欲張りすぎて失敗したのが余剰博士。
人間、分相応。なにごともほどいほどだよ。
30過ぎまで世間の迷惑になるこたーない。
五体満足なら額に汗して働けよ。
この罰当たりがー。

689 :Nanashi_et_al.:04/07/25 22:07
>>687

> 27歳で400万、30歳で500万位であれば考えようかな。

私は学位なしの28歳で400万ぐらいですよ。
学位取得すれば500万までアップします。

690 :Nanashi_et_al.:04/07/25 22:34
25才で私立大の助手に採用されましたが、
年収は700万超えましたよ。

691 :Nanashi_et_al.:04/07/25 22:42
>>688
頭の悪さを棚に上げてなあ
けしからん

692 :689:04/07/25 23:03
>>690

ううう、羨ましいぃ〜
ついこの前まで公僕だった所なので。

693 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:07
↑ケシカラニスト
血圧あがるよ。

694 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:15
これくらい候補者が有り余っているほうが
人格はおかしいけど業績あるからな
とかいうのを仕方なく採用する必要なし
だからいいと思うけど

指導教官の中にはよう引導を渡せない
へたれがいるから。そういうのんで特に業績が
芳しくない教授は
今すぐ首。人を切り捨てられない尼ちゃんはこれからの
日本の赤ポス業界に要りません

695 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:21
あれ?
ここ東大の人いないの?
東大で博士とって企業いく人っていっぱいいるけど。

俺の学部の時の友人のけっこうな割合が博士とったけど、
余ってるなんて話は全然聞かない。

696 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:24
工学はね。

697 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:25
企業でィパーィ人あまってまーす。
リストラも限度ありますけん。
いわゆるかいごろし。
心当たりある人、
ちゃねらーにいぱーいいるでしょー。
ほら、あなただよ。

698 :Nanashi_et_al.:04/07/25 23:55
>>695
10年前、博士とって任期つきなんてダメの烙印を押されたようなものだった。
5年前、任期付きのポストなんてパーマネントが取れなかった人間の最後の
最後に行くところだった。

それが、契約社員程度の任期助手やパート程度のPDになった位で
喜んでる奴がほとんど。パートも勤務実態によっては事業者負担の
ある社会保険入るのにそれすら入れないPDはパート以下。

PDは余剰、任期付きは余剰と取って代わられる可能性をもった
不安定な立場ってことでこれで安心できるものではない。

699 :Nanashi_et_al.:04/07/26 00:20
企業の研究所って、この飼い殺しの溜まり場。
某国営放送の00研とか、
某国営通信企業の00研とか
某国有鉄道の00研とか、
某大企業の00研とか、
某電力会社の00研とか、
・・・・・・
有名だよ。世間からみれば立派なものだが、
うつうつ・・・とした香具師がいぱーい。
学会で発表見ればよーくわかる。
人はみかけじゃ判断できない。
わが身を大事に生きていくことが肝要。

700 :Nanashi_et_al.:04/07/26 01:09
日本に国営放送は存在しません。

701 :Nanashi_et_al.:04/07/26 01:23
それをいうなら国営通信企業や国有鉄道も(ry

某国営通信企業○○研は研究の自由度の高さで同業他社からうらやましがられているそうな。
某国有鉄道○○研のほうはカナーリ終わってるらしいが…
ちょっと前までは飼い殺しの溜まり場といえば国研と相場が決まってたから国と近い関係にある(あった)
所にはこうした体質が残ってるのかもしれん。


702 :Nanashi_et_al.:04/07/26 08:29
国研の飼い殺し状態はひどいもんだよ。
かなりの割合で社会不適応者がまじってる。
一日中、ぶつぶつ独り言いって廊下をあるく香具師、
現場じゃ使えないから、体よくおいだされてやってきた香具師、
万年、同じ研究をくりかえす香具師、
一人ひとりが一国一条のあるじでばらばらの研究部とか、
転勤の話で研究所だけはご勘弁を、
これうそだろーで思う、
世の中、事実は小説よりもきなり。

703 :Nanashi_et_al.:04/07/26 09:14
>>698
工学研究科でしょ?

704 :Nanashi_et_al.:04/07/26 11:58
最初は調子よかったのに、だんだん言葉が怪しくなってますね
>>702
でも、確かに国研はレベル低いです。
仕事をしない(というかできない)人も結構いますね。
よそに移れば仕事のできる人に、国研で仕事をさせてないなら
飼い殺しですが、単に仕事のできない人を採用しているだけです。

705 :Nanashi_et_al.:04/07/26 12:22
一人一人が、一国一城の主
ってところあるね。


706 :Nanashi_et_al.:04/07/26 14:55
すべての国研ぎがレベル低ければ俺も
定年までそこで生きながらえられたのに

例外なのか?
今度アレがあるけど、100%じゃないものな。
ほぼ決まりだとは、思うが。

707 :Nanashi_et_al.:04/07/26 15:58
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1084366489/

708 :Nanashi_et_al.:04/07/26 17:18
なんか書け

709 :Nanashi_et_al.:04/07/26 19:27
社会が求めていない資格である博士を粗製乱造した結果だね。これからも
博士が産業界から求められる資格には決してならない。もう既に宮廷でも
後期課程の定員割れが常態化しているよ。定員割れが常態化すれば後期課程の
改廃は不可避だね。

そしたら博士の就職支援なんて馬鹿げた政策も無用になるさ。

今の余剰博士と任期切れPDは穴でも掘って埋めたらいい。

710 :2期生或は3期生:04/07/26 19:28
「昭和61年発足 日本学術振興会特別研究員制度」2期生或は3期生
です。私の採用時を2期生と数えるか3期生と数えるかはデリケートな
問題があって。年齢は推し量られるでしょうが、顔は学生から変わって
ません。
 現在、学振は、私が学振研究員であった時代の10倍の採用数。COE
だの、理研だの、VB入れたら、20倍くらい? ごくろうさまです。
 私の研究員終了時、郵送物にはがきが同封されていて、「何でも意見を」
とあったので、やみくもな学振研究員の採用は却って不幸。その時その時の
空きポストを勘定して、採用者数を決めるように、と書いたものですが。


711 :Nanashi_et_al.:04/07/26 19:36
分野によってはどんなくそでも
(オシロスコープも使えないよ)っていうのんでも
ポス毒になれるんだろうな。
しょもない世の中だ。
俺の知り合いにもいるよ
あれどうせ和文とプロシーしかないくせに
ええとしこいて なんかどうらくにうつつぬかしとるよ
南アジアか中東にいって焼け死ね

712 :Nanashi_et_al.:04/07/26 19:40
工学部なら企業からの委任経理金からみでお土産学位を出す必要がある。
後期課程はそれなりに定員を埋めれる(それでも現在の定員は過剰だ)。

理学理論系(理論物理、数学)ははやく後期課程の定員を削減すべきだな。
社会で受け入れることが出来ない数の博士を量産すること自体、社会にとっても
当人にとっても不幸だよ。解体された教養部教官の為に作られた学際系や
人文系語学系も同様だな。

713 :Nanashi_et_al.:04/07/26 19:47
(・´ω`・ )

714 :Nanashi_et_al.:04/07/26 20:28
>>713
よくわからない顔だ

715 :Nanashi_et_al.:04/07/26 21:43
博士じゃなくて博士課程学生を確保したくてやってることだからなあ。
修士卒なのに人件費タダで授業料まで払ってくれる奴隷。
博士号は使用済みシールみたいなもんだ。

716 :Nanashi_et_al.:04/07/26 22:04
博士が余剰じゃなくて、人件費が足らないんだろうが。
現場がどれだけ少ない人数で無理を重ねて研究をやっていることか。
おれ帰宅はだいたい1時2時や。月1〜2回は2〜3日徹夜の実験があるし。
残業代なんかは全く出ないし。残業すんなって言われても、こなせる量じゃないぞ。
もっと人をつけてくれ!!
でも上はつけてくれんのよね。
アホか!文科!!アホか!読売!!


717 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:15
>>714
お前は・を目と見ようとするからよくわからないという結論に達する。
常識を捨てて心の目で見るんだ。・はほっぺたに見えるから。

718 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:20
読売市んでください

ヤンキースタジアムの醜悪な広告を即撤去せよ!!
http://ex8.2ch.net/test/read.cgi/base/1089104834/


719 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:39
理学研究科とかは女にしか進学させるな!余剰博士になる前に
専業主婦になるから

しかしバイオとかいっぱいポストあるんだから
物理や化けの連中は 生物にいけばいい


720 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:44
>>719
マジレスすると余剰博士の最大の供給源は生物系。

721 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:49
>>720

ポス毒を渡り歩けると思うよ 生物
だって人事公募債ととか見て

生物ポス毒ポストばっか利


722 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:54
>>721
そのほとんどは35歳以下が望ましいって書いてないか?

723 :Nanashi_et_al.:04/07/26 23:57
これだけアジア発展途上国の連中を研究者としてうけいれて
やってんだから、海外が苦心発展途上国専用枠
ってのを日本政府つくれ。
簡単に受け入れ先見つかるよ。一年か二年分給料をやって
そのあとしらん!現地で日本語教師にでもなって
骨をうずめるよ
できのわるい博士取得者が日本に住み続けて教官のまわりに
たむろするから面倒を見なければならないのであって
いったん海外に島流してしまえば、円は切れる。

724 :Nanashi_et_al.:04/07/27 02:53
PD派遣会社を作れば需要あるかな?

725 :Nanashi_et_al.:04/07/27 09:19
>>724
分野に依存

需要があるような分野には余剰博士はいない

726 :Nanashi_et_al.:04/07/27 10:03
おせっかいがおおいな。
自分の心配したら?

727 :Nanashi_et_al.:04/07/27 10:42
俺の分野では普通に大企業に就職する奴が多いから、余剰とか言われても
「はぁ?」って感じだけど、生物とか理論物理はマジでやばいらしいな。
まあ学位を取得した大学名とかも結構関係してきそうだけど。

728 :Nanashi_et_al.:04/07/27 11:19
生物に限らず、どの分野でも底辺(能力ないやつ)の連中には未来がないのだ。

就職がないからといって、進学したむくいだな・・。


729 :Nanashi_et_al.:04/07/27 11:35
理学部は数学も悲惨らしいな。特に計算機と接点が無い純粋数学系は
目も当てられない状況だそうな。

730 :Nanashi_et_al.:04/07/27 11:48
就職できないから進学というケースがどうも現実離れしている
うちの大学では修士で就職できない奴なんていないんだが・・・

731 :Nanashi_et_al.:04/07/27 12:06
>>730
大学のレベルの違いだろ?
うちの学生も皆マスターで大手企業行くよ。
で、そいつらより能力もあり自己主張も強い奴だけが後期に行く。
ポストゲットは難しいのは承知の上。
ポスドク等、5〜8年くらいする覚悟でね。

732 :Nanashi_et_al.:04/07/27 12:14
結論としては
馬鹿な博士が余り出してるというか、増えてる?
って事でいいのかな?

733 :Nanashi_et_al.:04/07/27 12:27
>>730

旧帝大でも理学研究科ともなると

就職出来ないから神学って奴存在

734 :Nanashi_et_al.:04/07/27 13:29
理論物理が余り物って言うている人
存在するけどそれは間違い。
弱小私学の物理の先生にうってつけ。
実験設備を要求しないのだから。

735 :Nanashi_et_al.:04/07/27 13:34
>>733
そうか?
どこの底辺旧帝よ?

736 :マスター中退:04/07/27 13:47
大学院重点化、ポスドク1万人計画で大量生産してその後余剰博士対策へ。
もうアホかと言いたい。

737 :Nanashi_et_al.:04/07/27 13:53
>>736
そうか?
日本の科学、技術のレベルを上げるには仕方ないんでないの?
米穀には研究職以外にもPhDが普及している。
日本の役人にPhDが増えればもっとましな研究に金を投資できるようになるよ。
研究ごっこの経験しかないマスターじゃ、これからのメーカーは支えれん。

738 :Nanashi_et_al.:04/07/27 14:39
>>718
八つ当たりすんなやw

739 :マスター中退:04/07/27 14:45
しょうもないドクターだけが増えてるような気がしてならないんだが。
もっと少数精鋭にした方がいいんでないの。

740 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:15
>>737
それはそうかもな。研究の現場をしらない官僚が浮ついた科学政策を立てるから、間違った方へ行く。
ということで、文科省の役人は首にして余剰博士を雇え。ぼけ。
ほんまに日本の科学政策は後手後手でいつも遅れをとる。利権の発生する分野だけ手厚く保護する。
ノーベル田中がでてから、分析機器の開発に金をだすとか言い出したけど、
遅い!言うねん。
日本の研究室は今や海外メーカーの分析機器に制圧されてもうてるねん。
昔は自作した装置とか使って研究する人も多かったが、今は皆無や。
なんか80年代の貿易摩擦のとき、車の輸出を続けるために
アメリカ製のバイオ関連分析機器を輸入するようにしたっちゅう話さえあるぞ。
まさに売国官僚やないかい。

741 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:24
旧通産省の役人がそこまで考えているわけないよな.
表向き日本製の分析装置も主要部品は海外製のものもあるし.

まともに生き残っているのは日立と日本電子くらいか.

742 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:24
文部科学官僚には文系官僚と、理系でも手を抜きまくって修士論文を
書き上げたような東大理系修士卒官僚とか、修士1年で国Tに上位で
受かったからやめて入省したような東大理系修士中退官僚ばかりです。

743 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:26
>>741
現経産省もそんなこと考えてません。

現在の余剰博士・余剰PD問題も、元はと言えば仕事を探し求めてい
た経産官僚が文部科学省とグルになって博士定員増を図ったことが
きっかけです。当時は日本は非常に景気が良かった。

744 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:30
文部科学省は割と理工系職の官僚も文系官僚と同じように発言権が
ありますが、文系は腑抜けが多く、理系も手抜きが多い。

経産省は理工系職の官僚も結構いるのですが、理工系職の官僚は格
落ちの「技官」です。文系は頭はいいが理系の現場には関心の無い
少数と、口の上手いだけの多数で構成されています。

     ||
   ∧||∧
  (  ⌒ ヽ
   ∪  ノ
   ∩∪∩
   (・∀・| | ウヒョー
    |     |
  ⊂∩∪∩
   (・∀・| | ウヒョー
    |     |
  ⊂⊂____ノ
       彡

745 :Nanashi_et_al.:04/07/27 16:46
育英会奨学金の免除食をかえれば?

発展途上国で何年か研究職つとめたら免除ってことに。
そういう場所に行く奴が大量発生。
日本でお世話になった外人先生も多いだろうから
受け入れてくれるでしょう?そういう日本人向けの
学振あってもいい。
任期の切れた後日本語教師のポストとか現地のパーマネントとか
見つけるでしょう。


746 :Nanashi_et_al.:04/07/27 17:21
>>745
いい案かも!
ただ発展途上国での研究職ってのは無理で、発展途上国での
教職という形になるでしょう。

747 :Nanashi_et_al.:04/07/27 18:35
>>745
こんどは途上国のエリート層が失業することになるんじゃないか?

748 :Nanashi_et_al.:04/07/27 21:55
って言うか、日本はdeveloped country
発展し終わった国

749 :Nanashi_et_al.:04/07/27 22:03
途上国行く行く

ロシアのポスドクの月収2万何千円だっけ、
そのくらいでも物価安いなら食っていけるから
奨学金免除なら行く

750 :Nanashi_et_al.:04/07/27 22:42
国外のポスドクにつくのは別に奨学金返還免除がなくとも
現在博士課程にいる連中は多少なりとも考えてるんじゃないの?
国内で職を求めてもどーしょーもないし、海外ポスドクに武者修行に行って
国外で研究職につきたいって考えるでしょ。
それともこんなふうに考えてるのって俺だけ?

751 :Nanashi_et_al.:04/07/27 22:42
月収2万では600万の借金は返せないと思う。

752 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:00
借金大杉

753 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:01
>>749
凍死汁

754 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:02
>>740
> なんか80年代の貿易摩擦のとき、車の輸出を続けるために
> アメリカ製のバイオ関連分析機器を輸入するようにしたっちゅう話さえあるぞ。
10年くらい前に,大型予算の備品購入仕様書(科研費の使用指示書かな)を目にしたことが
あるけど,そこに「外国製を購入すること」と明確に指示されていた。遠心機の予算だったので,
つまり日立でなくベックマンを買えってことかと納得した覚えがある。

>>750
外国で生活してみたら思い知らされると思うけど,優しくしてくれるのは母国だけだよ。
わざわざ外国人に職をくれたりしない。くれるような能力のある人だったら祖国でいい
ポジションがとっくにもらえているはず。

755 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:03
>>750

海外ポスドクって武者修行になるの??
確かに英語はうまくなると思うが。
研究者としての幅は本当に広がるの??

756 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:05
国内でもいいボスに巡り会えればいいと思う。
一流ラボに行くのはそらけっこうだが。
なんか帰ってきてもパッとしないひとはたくさんいるね。
なんか勘違いしちゃうのかね?

757 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:35
>>754
うあー、ほんとにそういうことあったんだな。。
通産省か、文部省か知らんけど、まんまとアメリカにのせられてこれやった奴は、切腹もんだろ。マジで。
しかしアメリカもすごいな。まさに深謀遠慮だな。
もう文科省の役人とか博士を前提にしたほうがいいんじゃないか。

758 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:49
分析機器の開発は科学技術の根幹と言うだけでなく、
分析機器開発を手掛ける会社が日本に多くあれば、
そういうところで博士の働き場所は増えると思う。

759 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:52
>>747

中国の研究者の9割が祖国に戻りたくないというて
いるのだからそこくにいるようなのはくそばかり。
そこに少しでも優秀な日本人がくいこめば

それは学生にとっても、よいことだろう

760 :Nanashi_et_al.:04/07/27 23:53
>>750

武者修行もできない途上国
にいけっていうているのだけれど

欧米にポス毒ぽすとをげっとすることしかままならない
れんちゅうってのはいるわけで

761 :Nanashi_et_al.:04/07/28 00:00
>>754
>わざわざ外国人に職をくれたりしない。くれるような能力のある人だったら祖国でいい
>ポジションがとっくにもらえているはず。

そんな状況だからこそ、海外でポストがゲットできるように努力するのが修行になるよね。
で、国内のいいポジションってどんなんでしょ?
今日日アカポスなんて雑用ばっかでろくに研究も出来ないし、
ポスドクなんか最低賃金の保障もなし。



762 :Nanashi_et_al.:04/07/28 00:42
>>745
今年から育英会のアカポス免除はなくなりましたよ。
それに代わって,博士課程の業績によって免除ですとさ。

763 :Nanashi_et_al.:04/07/28 00:54
>>762
>それに代わって,博士課程の業績によって免除ですとさ
初耳なんでソースきぼん

764 :Nanashi_et_al.:04/07/28 00:59
学生支援機構で検索しろ

765 :Nanashi_et_al.:04/07/28 01:05
$B!d(B* $BBg3X1!$NJV4TLH=|$K$D$$$F(B
$B!d$3$l$^$G$N650i!&8&5f?&$K$D$$$?<T$rBP>]$H$9$kLH=|@)EY$rGQ;_$7!":_3XCf$KFC$KM%$l$?6H@S$r$"$2$?Bg3X1!@8$rBP>]$H$7$F!"B46H$KJV4T$rLH=|$9$k@)EY$rAO@_$9$k$3$H$H$7$F$$$^$9!#(B

$B$J$s$3$C$A$c!#$I$&$$$&6H@S$GLH=|$5$l$k$s$@!)(B
$B$J$s$+$($($+$2$s$J5$$,$9$k$J$"!#(B


766 :Nanashi_et_al.:04/07/28 01:46
議論をはっきりさせるためのメモ

(日経04年07月23日15面)
ロシアにあるシェミャーキン・オフチンニコフ生物有機化学研究所
研究員の月額平均給与は$250(二万七千円)
研究機器の年間購入資金$500000(五千五百万円)

それと
育英会の免除規定は契約時(貸与時)の条件で続くはずだから
以前アカポス免除で契約した人はその規定が生きていると思われ

767 :Nanashi_et_al.:04/07/28 01:50
>>753
漏れ出身が北海道の山奥なのさ
博士までの奨学金800万免除ならロシアでもベラルーシでも行く行く

768 :Nanashi_et_al.:04/07/28 02:33
>>762

制度としては画期的というか、まあ正しいのだろうが、
いまいち詳細が記載されていないので、なんともいえません。

誰か、電話して聞いてくれ(漏れは海外なもんで・・)。

769 :Nanashi_et_al.:04/07/28 02:34
>>766
借用証の文言書き換えるのがありならこっちだって返済は1000年後とか
年利-10%とかいろいろ付けたい条件はあるんだけどな。残念だ。

770 :Nanashi_et_al.:04/07/28 03:08
>>763>>768
http://gyouseisoshiki.hourei.info/gyouseisoshiki399.html

(特に優れた業績による返還免除)
第八条  大学院において第一種学資金の貸与を受けた学生であって、
在学中に特に優れた業績を挙げた者として機構が認定したものには、
貸与期間終了の時において、その学資金の全部又は一部の返還を免除することができる。
2  前項の認定は、大学院において第一種学資金の貸与を受けた学生のうち、
当該大学院を置く大学の学長が、学内選考委員会(機構に対して
同項の認定を受ける候補者として推薦すべき者の選考に関する事項を
調査審議する機関として文部科学省令で定めるところにより当該大学に設置されるものをいう。)
の議に基づき推薦する者について、その専攻分野に関する論文その他の文部科学省令で
定める業績を総合的に評価することにより行うものとする。
3  機構は、前項に規定するもののほか、第一項の規定による
学資金の返還の免除につき必要な事項を定め、文部科学大臣の認可を受けなければならない。

771 :Nanashi_et_al.:04/07/28 03:10
動向としてはここらでしょうか。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%84%AA%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%A5%AD%E7%B8%BE%E3%82%92%E3%81%82%E3%81%92%E3%81%9F%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2%E7%94%9F

772 :Nanashi_et_al.:04/07/28 09:36
・学際で何が悪い!
・バイオだ!流行だ!崩れ大量発生!
・大氷河期・人文系
・本当に行き場のない理学博士(工・医は書き込み禁止)
・任期が切れた助手(講師)集まれ
・微積分もできない崩れ理系博士
・海外で崩れている博士
・欧米はやめた!中国へ逝った博士のスレ
・暖かい段ボールを求めて


773 :Nanashi_et_al.:04/07/28 10:14
>>745

借金帳消しは やりすぎ。せめて半額免除にすると仮定しよう。
途上国学振は 片道航空券と半年分の生活費を支給すると、仮定しよう。
そうすると 借金半分300万円 航空券数万円 生活費 60万円もあれば
充分で、合計 400万円弱。

ポスドク日本で3年間かうと、年収600万で1800万。
結論 途上国放逐の方が安上がり!なので、学振全廃して
浮いたお金を育成会てこ入れに回し、途上国学振を新設しろ。
ポスドクはCOEとか任期付助手ポストで充分

774 :学振2期生或は3期生:04/07/28 13:24
 少子化は、灯台をもレジャーランド化しかねない。
九九のできない大学生が生まれるかもしれない。
地方私立は、受験者数から激減で倒産の危機も。もちろん、
事実上の無試験入学が実態に。大学全入時代へ。
 
 このような少子化と学生の低学力化の「自然的状況」と、
尻を叩き、飴(学振DC等々)を用意してでも、博士課程へ、
博士ゲットへなびかせ、ただしその先はないですよ、という「人為的状況」。
研究職と言えども多くは大学等教育職がらみなのだから、少子化では
どんどん定職は減らされる方向へ向かってる。

 以上、両者の関係はむちゃくちゃである。下から入ってくるものが
しぼんでおり、学生の学力も超低下しようというのに、上ではポス毒を
20倍も多くしようとするむちゃ。10年後、九九のできない理系博士誕生?

 ただし、今・現在、ポス毒の方は、がんばって下さいね。大学教員の
既得権はひどい!  
 


775 :Nanashi_et_al.:04/07/28 13:36
いまの大学教官も若い頃は
OD経験しとったりするからな。
既得権ひどいと言い切れないかも

776 :起原切れ助手:04/07/28 15:40
よいアイディアが浮かんだぞ。
少なくともマスターまでは義務教育にするってのはどうだ?

777 :Nanashi_et_al.:04/07/28 18:14
マスターで正しいホームレス生活術を教えないといけないね。

778 :Nanashi_et_al.:04/07/28 18:41
>>776
それやるとMの価値がなくなるよ。
Dの上にDIIとかDIIIとかできそう。
で、自然とMとDのレベルが下がる、と。

779 :起原切れ助手:04/07/28 19:15
もちろんMの価値なんかさがっていいさ。
そもそも現状のMだって、二流大学以下なんかどうしようもないアホだろ。
もちろん、Dのレベルも平均として下がる。
それでも、トップレベルはそうは変化しないと思うよ。

そして何より、アカポスの数が増えるじゃないか!
これが一番の狙いだす。




780 :文系最強:04/07/28 19:34
ttp://6018.teacup.com/ryosera/bbs

今年のパンフには、しっかりここのURLも書いてあったから、
これからどんどん書き込みが増えるんだろうね。
今日も誰かが言っていたけど、
『遠慮したら負け』
その通りだと思うよ。

僕は受験生の間はこの掲示版の存在を知らなかったから、他の考え得る方法で、できる限り情報収集をしました。
受験を終える頃には、社会科学系統の大学選びに困った友達に、忙しい担任の代わりにアドバイスをしてました。

ここに、僕が推薦入試で合格した理由があると思うんだよ。
それは、ズバリ情報収集能力。

筑波の国際では、どのようなことが出来るのか。
筑波の国際に入って、どのようなことをしたいのか。
他の大学ではなく、何故筑波の国際なのか。
このような問いに明確に答えるためには、
上で述べた情報収集能力が必要不可欠です。

国際生のみんなは、大学に入ってから痛感してると思うけど、
この能力は大学でのレポート作成等にも大きく関わってきます。

今からこの能力を伸ばすのは難しいかもしれないけど、
自分に出来る情報収集のチャンスをみすみす逃していたら、
合格のチャンスなんてやってくるはずがない。

今これを読んでいるみんなは僕と違って、今ここに情報収集のツールとしての在学生とのコミュニケーションの場があるんです。
自分が疑問に思ってることは、他の受験生も必ず疑問に思ってるはず。
そこで書き込みやメールを通じて情報を収集することによって、他の受験生を一歩リードすることが出来るんです。

781 :Nanashi_et_al.:04/07/28 20:35
リクルートの宣伝パンフみたいな腐臭のする文章だな。

782 :Nanashi_et_al.:04/07/28 22:03
いまでも和文とプロシーしかないようなんでも
赤ポスについているのに
ざけんな

783 :Nanashi_et_al.:04/07/28 22:05
もう大学教員なんかやりたくない。
疲れました。。。

784 :Nanashi_et_al.:04/07/28 22:24
>>779
アカポスが増えるってそっちかいw
社会に出るのが遅れて日本の高脳化どころじゃないよ。

785 :Nanashi_et_al.:04/07/28 22:33
>>782
それ以下の魅力しかないあなたとは一体...

786 :Nanashi_et_al.:04/07/28 23:06
>>783
大学の教員以外で任期無しの研究職なんて無いんだからがんばって。

787 :Nanashi_et_al.:04/07/28 23:13
>>786
今時の学生は。。。って言い始めたら切りがないが・・・
大学は任期なしの研究職なのかな。
どんどん退校する学生相手に常に訴えられる危険を孕んでの毎日。
今時はすぐ投書だの、やれ2ちゃんだの。。。
親も乗り込んでくるしねー。
法人化して、やたらと雑用は多いし。
研究室の施設利用状況調査に、タイムスタディー。。。
研究どころじゃありませんがな。。。


788 :Nanashi_et_al.:04/07/29 01:52
>>774
2007年に、大学には全入になるといわれている。
重点化で、旧帝の院であっても実質は全入状態。院試レベルの
競争は事実上ない(あると言っている学生は、相当のry)。
博士を取って、それほど優秀でなくてもポスドクは取れる(学振に
落ちたと言っているのは、相当のry)。

「大学入試は厳しすぎる、易しくしろ」と言う意見の持ち主も多い。
今はいい時代だと思いませんか? 大学入試で東大に入るのは難しいが
どこでも大学入って、4年間そこそこ勉強すれば東大の院は楽勝です。

あとは本人が行くか行かないか、自分で決めればよい。30歳くらいまで
勉強しようと思えば、自由に勉強ができるんです。お金はかかりますが、
DC1だって用意されてますから、20代後半は本人しだいです。

それが嫌なら、大学(院)に行く価値がないと思うなら、行かなければ良い。
外国の大学に行ってもいい。学生が来ない大学(院)はつぶれますよ。

教員の既得権なんて、学生が来なくなりゃあっという間に吹き飛ぶ、
象牙の権利ですよ。

アカポスにこだわるから「30歳でフリーター」なんて言ってるんです。
純粋に勉強したいと思う若者には、今の制度は悪くないのです。

789 :Nanashi_et_al.:04/07/29 02:17
少子化があらゆる日本の既得権制度を根底から揺さぶる。
これが日本政府が少子化対策に躍起になる理由である。

しかし今の日本で少子化が進むのは必然なので対策しようがないが。日本が
危機的状況に陥ったときに初めて反転するでしょう。

790 :Nanashi_et_al.:04/07/29 06:33
>>785
学生の人気評価を真面目に導入すると
学問は衰退すると言うことだな。

791 :Nanashi_et_al.:04/07/29 08:48
>>742
酷1に箸にも棒にも引っかからない、底辺大学博士のコンプ丸出し痛いよ。


792 :Nanashi_et_al.:04/07/29 08:52
>>787
俺の同期の東大教授も、嘆いていたよ。
正しく成績をつけると、殴りこみに来る親がいるって。


793 :Nanashi_et_al.:04/07/29 12:26
>>792
東京大学なんかそうかもね。
うちの子はできるんです!とかいって・・・
DQNだとはじめから諦めてる親が多いかも。。。
いずれにせよ今どこも大学は大変。
今年も何校かつぶれましたね。
はあ・・・

794 :Nanashi_et_al.:04/07/29 13:12
ネットサーフィンして底辺大のHPとか見てると、結構博士沢山いたりするのな。
○○○工業大学とか。やっぱそういうところの底辺博士が就職できねぇだけだろ。
俺の周りで就職できないとか聞いたことねぇし。

795 :Nanashi_et_al.:04/07/29 14:45
>>794
今は帝大にも(ロンダだけとは限らないが、ロンダに多い)底辺博士が
ゴロゴロいるんだとさ。

796 :Nanashi_et_al.:04/07/29 14:49
和文とプロシーのみとか言う
30半ばのやつとかいるけど、
こんなんが生きながらえているのだから
ポスドクポスト多すぎじゃ。

797 :Nanashi_et_al.:04/07/29 15:29
>>796
惜しいなあ。もう少し早く生れていたら、和文とプロシーだけで
軽く助教授になれたのにw

798 :Nanashi_et_al.:04/07/29 15:37
>>792
大学になってまでそんなことする香具師いるのか…。
悲惨すぎるな、教授。大変だな。

799 :Nanashi_et_al.:04/07/29 15:39
余剰博士が競争を勝ち抜いて、勝ち取った座は

正 し く 成 績 を つ け る と 親 が 殴 り こ み に 来 る 教 授

800 :Nanashi_et_al.:04/07/29 15:48
成績だけじゃないよ。
宿題が多いとか、図書がたりないとか、プリンターが足りないとか、
父兄からの苦情ってすごい。
事務部はその対応にかなり苦慮してるし、
それでも処理できないものはもちろん直にあがってくる。
今はほとんどダイヤルインで、電話帳に名前と番号が載ってしまっているので、
セールスよりも親の電話の方がうざい・・・

801 :Nanashi_et_al.:04/07/29 16:37
もうこうなったら学歴で差別する世の中にするしかないな。
いらっしゃい、いらっしゃい、では研究なんかに集中できんわな。

802 :Nanashi_et_al.:04/07/29 17:45
余剰博士が競争を勝ち抜いて、勝ち取った座は

 宿 題 を 出 す と 親 が 直 電 で 抗 議 し て く る 教 授

803 :Nanashi_et_al.:04/07/29 19:22
偏差値70 学費免除
偏差値60 学費50万(現状維持)
偏差値50 学費300万(実費請求)
偏差値40 学費1000万(寄付金700万要求)

804 :Nanashi_et_al.:04/07/29 20:57
>>789
禿同。
今が安定しているからこれからもずっと安泰、なんて
考えている香具師が大杉。
既得権なんて何年か後には死後になるかもね。
もともと日本がもう破綻寸前でしょう?
それを担う子供が少ないのに何の対策も打ち出せない政府。

805 :Nanashi_et_al.:04/07/29 20:57
>>750
ナターシャ!!

806 :Nanashi_et_al.:04/07/29 21:01
>>805
セブン??

807 :Nanashi_et_al.:04/07/29 21:40
うちのバカ博士どうにかして欲しい
一名だけは優秀だけどあとは遊び企画ばっかり開くクズ
2年間論文全く出さず後輩いびりだけは立派

808 :Nanashi_et_al.:04/07/29 23:37
>>807
クズは友達いないんだよ。
遊んでやれよ。

809 :どらんかー:04/07/29 23:59
漏れらは学士or修士で自由な研究題目見つけるのを諦めて民間に就職。
仕事の自由を売り渡す代わりに安定した金ヅルをGET。
稼いだ金を何に使ったらいいか分からん。ドブにでも捨てるか?(w

自由を求めて博士まで逝って崩れた奴等、
自分の馬鹿さを呪え。自由を求めすぎた代償だ。

それなりの頭を持ってて自分の好きなことやってアカポスゲトーした方には何も言いません。
あなたは選民です。

810 :Nanashi_et_al.:04/07/30 00:47
>>809
>アカポスゲトーした方には何も言いません。
>あなたは選民です。

アカポスゲトーした香具師はお前なんか
眼中に無いと思われ。


811 :Nanashi_et_al.:04/07/30 05:02
>>809
稼いだ金は俺にくれ。

812 :Nanashi_et_al.:04/07/30 09:48
いっぱいいっぱい博士を量産するけど使えない奴ばかり。
糞データを集めて学会発表すればそれで義人思っているような
勘違い野郎ばっかり。
根性なさ過ぎ。レジうちでもやっとれよ。

813 :Nanashi_et_al.:04/07/30 11:15
>>812
禿同
うんこ博士量産しすぎ。
学会発表ってレベル低すぎだし、
うんこ論文が多すぎる。

それで余剰だ?
不要の間違いだろ。
博士が研究能力あるだって?
あんなうんこ論文しか書けないアホなんて
仕事に使えるわけないだろ。

結論:博士行くやつはアホ

814 :Nanashi_et_al.:04/07/30 11:20
>>813

結論: 指導教官がしっかりしろ
企業への推薦状は書きますけどアカデミック関係のは
絶対書きません
っていえばいいだけのこと


815 :Nanashi_et_al.:04/07/30 23:08
>>813

仕事の合間に必死に論博作製
ご苦労様です。



816 :Nanashi_et_al.:04/07/30 23:39
まあ、博士とっても駄目な奴は駄目ってこったな。研究に向いてないことを
悟らせ、引導を渡のも教授の役割だと思うのだが・・
 俺の周りのデキる博士はほんとすごいぞ、マジで尊敬する人達だよ。

817 :Nanashi_et_al.:04/07/31 00:09
自分の分野、学科で重点化前の定員を調べよう。
アカポスについているのは、重点化前の博士と同じ程度のことが
多くないか? 「周りのデキる博士」の数もだいたいそんなもの。

結局、重点化って何?ってことなんだが・・・

818 :Nanashi_et_al.:04/07/31 08:22
>>817
> 結局、重点化って何?ってことなんだが・・・

予算獲得のための方便

819 :Nanashi_et_al.:04/07/31 14:53
アカポス採用する側から見たら、人材難なんだけどね〜。
マッチングが悪いって事か。

820 :Nanashi_et_al.:04/07/31 15:02
あかぽすげとーって何?

821 :Nanashi_et_al.:04/07/31 16:01
>>819

そうだね 分野問題
必要な人材が
分野にいない
PDとろうとおもっても高校生程度の知識と
実験ほんとにやったことあんの?っていう
外人しか

822 :Nanashi_et_al.:04/07/31 16:06
人材は余ってるのに人材難だとはよく言ってる。
でもそんなこ言ってる教授連中が採用する助手は
傍から見たらどうしようもない自分の弟子とかだろ?
講師、助教授を選ぶ時はそいつらの中からだから
そうなるわな。

823 :Nanashi_et_al.:04/07/31 16:12
うちは、100%完全公募。内部昇進無し。
でも、意外と応募者が少ない。(5〜20倍程度)
審査が厳しすぎるって敬遠されてるのかな?

824 :Nanashi_et_al.:04/07/31 17:36
>>822
どーせ人材いないんだから、山ほど落ちてるどんぐりの中から
拾うだけ。それなら、使いやすい知ったヤツってことですよ。
コネとかじゃなくて、どーでもいい人事だから。
こういう人事やるから、勘違いクンが山ほど博士にやって来る。
定員埋めるための、いい釣りってことw
講師の時は、外から取ったりしますよ。バカ弟子は万年か、運が
よければ、痴呆大にドナドナ。

本当にできる人間はしかるべきポストについてます。人材不足
なんだから。確かに見かけは就職難だけど、今の状況で
アカポスないって言ってる香具師はry

825 :Nanashi_et_al.:04/07/31 18:39
博士が定職につけないってのはその年齢からだと思うんだけど
それだったら飛び級をどんどんやっていったらいいのに・・・
理論物理やら数学でドクターいく連中は高1か高2で十分、中堅国公立くらいは
突破できるだろうし、大学でも優秀な奴は2〜3年で院いかせたらいいんじゃないか?

826 :Nanashi_et_al.:04/07/31 18:41
>>820
長い長い冬が終わりやっと春が来ること

827 :Nanashi_et_al.:04/07/31 18:47
>>825
大学ではもうやってる。最短で行くと、大学3年、ドクター3年でとれるはず。
だから、今の修士課程修了の年齢で博士が出来てもおかしくない。

しかし、そんな優秀なやつはどうせどんなシステムでも苦労はしないんだよ。
問題は、「そこそこ以下」の人をどのように処遇するかだね〜。



828 :Nanashi_et_al.:04/07/31 19:51
ドクター3年で取るのは普通だが?

まあそれは置いとくとして、飛び級が導入されたころ
学部3年終了で修士に入れるけど、学部卒業の資格は与えられないので
もし、修士で中退すると大学出たことにならない、って話聞いたけど
今はどーなってんの?
博士2年で取るのはほんとの短縮だけど。


829 :Nanashi_et_al.:04/07/31 20:32
ドクター3年というのは修士とあわせて3年ってことだろ。俺の周りにも
結構いるよ。実際3年で修了できる奴は結構多いが、どうせ就職がないので
決まるまで残ってるか、残りの期間海外に遊びに行く奴が大半。

あと学部の飛び級は中退扱いなのでまるでメリットなし。要は高卒だけど
大学院に入る資格を得たってとこだな。全くお勧めできないが。

830 :Nanashi_et_al.:04/07/31 20:43
>>829

収支2年博士3年でとったぞ


831 :Nanashi_et_al.:04/07/31 21:02
修士は1年で取れるし。

832 :Nanashi_et_al.:04/07/31 21:24
>>829
よくある地方私大の博士号大安売りだね。
そうやって箔つけてもぜんぜん勝負にならないが。

833 :Nanashi_et_al.:04/07/31 21:28
>>828
今もそうだと思うよ。学部で飛び級した以上、修士中退は損。

>>831
修士を1年で取っても博士はもう2年かかる。大学卒業後、博士最短3年は
修士2年+博士後期1年か 修士1年+博士後期2年 のいずれか。
学部は飛び級してよい。論博でいいじゃないか、というのは除外。

学部飛び級+修士2年+即助手ってのがいるよ。23歳で助手。
このレベルになると論博すら急いで取る必要ないね。

834 :Nanashi_et_al.:04/07/31 21:57
そういう秀才や天才のフォローはもっと早期から国がやるべきだけど、
はげしくスレ違いだな。

835 :Nanashi_et_al.:04/07/31 22:10
>>833のような日本で1例あるかないかの例について議論しても意味が無いと思うが、
みな同じような待遇に博士課程に進むから勘違いしやすいんだろ。
能力のある奴を評価し、博士への進路を考える際にもっと現実を知るべきだ。


836 :Nanashi_et_al.:04/07/31 22:39
>>829
大学によって違うかもしれないけれど、、、
法人化後、3年で卒業できるようにした大学が多いはず。

ドクター3年というのも、誰かが言っていたように、一貫性博士課程(通常5年)
を3年で終了できるという意味。
修士は、博士前期課程あるいは一貫性博士課程中退に与える称号になっているところが多いはず。
修士課程というのは、もうかなり少ないんじゃないかな。

>>835
そうそう、いずれにせよ、そうした秀才君たちの話はスレ違い

837 :Nanashi_et_al.:04/07/31 22:54
学部飛び級→修士1年→博士半年という猛者を知っていますが・・・

838 :Nanashi_et_al.:04/07/31 23:03
専攻によって事情が全然ちがうから、レス見てると混乱するな
お前ら、話の対象の専攻を書けよ。書いてくださいおながいします。

ちなみに漏れは工学DC


839 :Nanashi_et_al.:04/07/31 23:27
>>837

だから、そういう天才君は一生2チャンネルに縁無く生きていくんだってば。


840 :Nanashi_et_al.:04/08/01 00:02
>>839
だから、俺ら2ちゃねらは一生アカポスに縁無く余剰博士として生きていくんだってば。

841 :Nanashi_et_al.:04/08/04 10:38
余剰博士が何かを書くべき。

842 :起原切れ助手:04/08/04 10:48
Journal for Yojoh hakaseの創刊を期待する。

843 :Nanashi_et_al.:04/08/04 10:59
>>842
リクルートから

844 :Nanashi_et_al.:04/08/04 19:01
>>843
日本●●学会でしょ?余剰博士の巣窟?

845 :Nanashi_et_al.:04/08/04 20:23
博士の学位とか、ネいちゃー、サイエンスなどの権威雑誌とか、
こういう外見のことが主題になりかけたら、
その業界は衰退がはじまってるとみていいんじゃーないか。
若者の理系ばなれもこのあたりを察知してのことじゃーないか。
むかしの科学遊びなんかして、楽しんでる段階の世代でピークはすぎたな。

846 :起原切れ助手:04/08/04 20:37
別に衰退してないでしょ?
これからもっと盛んになるよ。
基礎研究で成果を挙げることなくして
日本経済が回復することは難しいからね。

847 :Nanashi_et_al.:04/08/04 22:05
>>837
あなたと私のマレイ・ゲル=マン

848 :トレーダー:04/08/04 22:41
>>846

研究なんかインドあたりでやればいいという考えを持つ企業が
増えていることは知ってますか?

日本経済はGDP上は簡単に回復するけど、
それで国民が幸せになれるかというとたぶんnoだと思う。
研究以外&以上にやるべきことは確実にある。

849 :Nanashi_et_al.:04/08/04 23:09
>>848
幸せになれるかどうかは別として、

研究をアウトソーシングしようとしているのは、ほんの一部でしょう。
既に、それに対する批判も出てきている。


850 :トレーダー:04/08/04 23:32
>>849

#あいや、実は「幸せかどうか」というのが重要だったりして。

もちろん、批判は出るでしょうね。
「やってるのは」ほんの一部というのも間違いではないです。
特許の問題とかありますし。

ただ、インド等から優秀な研究者を日本に招く例は確実に
増えるでしょうね。法整備もされるんじゃないかと。
そうなった時には日本の研究者は「優秀である」「がんばっている」と
いうのだけじゃやっていけないと思うんですよね。

今の国家単位で云々というハナシのレベルは、昔の「国」のと同じ
ような気もして、そろそろいろんな固定観念をとっぱらわないと
いかんなあと思ったり。

散文スマソ。

851 :Nanashi_et_al.:04/08/04 23:47
>>845あたりから
科学が儲からないから科学離れが進む
というのはまっとうである。
科学が儲からないと仮定すると、科学以外でどうやって儲けるか
という問題が出てくる。
日本は生産能力が低いので、
知的財産を生産する以外の方法は今のところない。

他国の知的財産生産能力が上がると
日本のGDPは必然的に下がる。
理由は輸出する物が無くなり、輸入に大量のコストがかかるため。
もうちょっと簡単に言えば、サービス業の単価が下がるという事。

そうなってくると、知的財産を創出する事の価値は相対的に上がってくる。
という事は釣り合いのポイントがある。

今はどういう状態なのかというと、
製造の拠点が海外へと移動している。
これは、日本人が製造業に携わる事ができなくなっているという事。
海外で車をつくれば、日本からの輸出が減る。
そうなると、日本の輸入コストは上がる。

852 :Nanashi_et_al.:04/08/04 23:51
労働者は少なからず価値を生産している。
時間がたっても生産できる価値の量はさほど変化しない。
しかし、輸入コストが高まるため、価値の質が相対的に下がる。
したがって、給料は減っている。
ただし、科学の発展により、物自体の生産効率は上がっているため、
減った給料でも同じかより多くの物が買えている。

しかし、生産効率は頭打ちの状態であるため、今後は給料が減る事を実感しつづけるだろう。

853 :Nanashi_et_al.:04/08/04 23:57
一方で、儲からないからといって、科学を放置する事は危険である。
科学を放置すれば、GDPがどんどん下がっていく。
正確に書けば、GDPに対して手に入る資源の量が減るという事。

逆に言えば、
科学(知的財産)というのは、
GDPに対して手に入る資源の量を増やす効果がある。

これらから、ひとつの結論が導かれる。
個人が利己的に振舞う(個々が自分の生産力を最大化する)ことで
科学離れが起きる事は自然であり、それは個々が生産力を最大化する上で
効率がよい。

しかし、日本全体の生産力(GDPに対する等価な資源輸入力)を最大化するためには
個々が利己的に振舞ってはいけないのだ。
という事は国が科学に投資する必要があり、
GDPの質の維持は国の責任である。
(個々が全体を考えて行動する事は不可能だと仮定)

854 :Nanashi_et_al.:04/08/05 00:07
>>853
まあ、いいんでない。その考え方で。

>>850
理性だけで考えると、国なんて無意味になってくるのだろうけれど、
99%の人間は理性では行動しないので、なかなか自分の生まれ育った
国(郷土)に対する愛着は捨てにくい。若いときに日本を捨てて世界で
活躍するぞと頑張ってた人も歳を取ると日本に帰って来たくなる。
だから、自分の国が豊にならないと幸せになれないのだろうなと、思う。


855 :トレーダー:04/08/05 00:11
>>852

給料が減ることを実感するというのは間違いなくて、実際あちこちから
そういう話は聞くのですが、一番の問題というか、これから特に重要に
なってくるのが、いかにして給与所得以外の収入を得るかという
ことなんですよね。ほとんどの日本人はまだそういう観点に立った
ファイナンシャルプランを持っていない。

特に研究者は研究のためにかなりの割合の時間を割くので、
そういったファイナンシャルプランを持つ余裕もなければ、そういう
ものを持とうとする意識すらない。

じつはこれがとても危険で(もちろん昔はそんなことはなかった)、
研究者が確実に金銭的にますます不利になっていくのは避けられそうも
ないんです。こればかりは研究者の意識が変わらなければどうにもならない。

このテのハナシを周りの研究者にも言ってはみるんですけど、
ヌカにクギですわ。

856 :Nanashi_et_al.:04/08/05 00:17
>>855
給与所得以外の収入というと、印税、特許のロイヤリティ、株の配当
なんかのこと?

研究者で優秀な人は、そこそこそういうのは溜まってきてるんでないの?

857 :トレーダー:04/08/05 00:17
>>854

田舎から東京に出てきて、田舎は過疎状態。
東京の方が便利だからずっといるよ、というハナシも
よく聞いたり。

あと、フロンティアスピリットというのもあっていいと思う。

#もちろん、国に対する愛着があってもいいとも。

858 :Nanashi_et_al.:04/08/05 00:25
>>857
郷土=田舎の意味ではないですよ。国=国家では無いという意味です。
もちろん、これからは都会の便利な場所に益々人が集中するでしょう。

老後に海外生活とか、アメリカのグリーンカードを取ってとか、日本を
見捨てる方が賢いかのような風潮は、一時的な物だと思うという意味です。

その流れで「研究の海外へのアウトソーシング」は、日本の国益にならないし、
ひいては、われわれの幸福につながらないと思います。

859 :858:04/08/05 00:30
>>857
フロンティアスピリットも否定しません。
でも、99%の日本人は日本以外での永住に幸せを感じられないと思う。
だから、コスモポリタニズム的な政策、企業戦略は人を幸せにしない。


860 :トレーダー:04/08/05 00:35
>>858

日本の国益にはならないし、私たちの幸福にもつながらない、
これらは正しいと思います。
でも、研究の海外のアウトソーシングは回避できないトレンドだと
思うんです。

そういう状況で私たちが何を選択し、どのような行動を取るのか、
これらの問いに対する明確な答えを、私たちが持っていないのが
問題だな、と。

とりあえず私はトレードを通して経済的には自立しつつあり、
余裕の資金を利用して研究活動(=ビジネス)をし、それが結果として
国益になればいいなと思っていろいろ画策しているのですが、
さてどうなることやら。

861 :Nanashi_et_al.:04/08/05 00:43
>>860
すばらしい。頑張ってください。

ただ、日本の企業の「研究の海外のアウトソーシング」は、これ以上
進まないと予測しています。これは企業の判断に寄るし、ケースバイケースに
なるとは思いますが、政府の政策としてその抑制に動いているように
見えますので。


862 :Nanashi_et_al.:04/08/05 02:33
>>861
私もそう思います。
研究のアウトソーシングが進む条件として、
相互の社会に対する利益意識が同等であることがあげられます。
日本企業は多かれ少なかれ、日本を通して世界全体の利益を意識しますが、
海外研究者の多くは個人、あるいは所属する国の利益を意識しています。
だから、共同研究の成果やそこから派生する情報について、
金銭的目的でよそへ流出、あるいは国益のために情報漏洩をしたりします。
これを企業や日本国、あるいは世界における技術競争の正当性という点から考えると
大きなリスクになります。
つまり、いくら優秀な研究者であってもモラルが欠如している者は使えないというわけです。
このあたりは研究関連だけでなく、製造業などでも認識されていますね。


863 :Nanashi_et_al.:04/08/05 09:29
>>862
「日本企業は多かれ少なかれ、日本を通して世界全体の利益を意識しますが」
以外は、同感です。日本企業、日本人研究者のモラルが他の国と比較して、特に
高いとも低いとも思いません。アメリカと日本の違いは、後者に国際競争意識が
希薄という気はします。日本の国家プロジェクトの評価者にアメリカ人を入れて、未発表データ
まで見せてしまう。あるいは、優秀な日本人にアメリカのファンドを与える代わりに
先端データを優先的に報告させる。こうしたナイーブな日本の行動は、アメリカの戦略では考えられない。


864 :Nanashi_et_al.:04/08/05 12:58
価値観の差だよ。

アメリカ:参謀よりは前線で指揮棒を振ってる士官の方が尊敬される
→直接金をもうけた人が尊敬される
→わざわざ「つまらない」研究者になる奴には金を出して残ってもらう。

日本:前線で指揮棒を振る士官より、後方で参謀肩章ぶら下げて作戦立ててる参謀の方が尊敬される
→金儲けをした人を言いくるめて金を出してもらう人の方が尊敬される
→ほうっておいても研究者になりたがる奴はいくらでもいるから金なんか出さない

最近変にアメリカナイズされはじめて研究者が尊敬されなくなって来たけど
給料はきっとこのまま低いままかな。どうせ余ってるし。

865 :Nanashi_et_al.:04/08/06 19:05
NATURE MATERIALS
のIFいくら?

866 :Nanashi_et_al.:04/08/07 01:13
>>865
2003年で、10.778

867 :Omoti助卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/08/07 08:38
    /ノ 0ヽ         /
   _|___|_      /職の無い博士を
   ヽ(*´д`* )ノ  /   全員雇いたいんだけど、
     | 个 |     \   なんか文句ある?  
    ノ| ̄ ̄ヽ       \ 時給は650円でいいよな?
     ∪⌒∪         \

868 :Omoti助卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/08/07 08:44
    /ノ 0ヽ         /ところでおまいら、日本政府が
   _|___|_      /700兆も国債発行して利払いに
   ヽ(*´д`* )ノ  /  苦しんどるのは知っとるか?今度
     | 个 |     \   利子が払えなくなったんで、JTとNTTの  
    ノ| ̄ ̄ヽ       \ 政府保有株を市場で売ッ飛ばすことになった
     ∪⌒∪         \株式の売却益で国債の利払いをするわけだ
                    そこまで追い詰められとるわけだ

869 :Omoti助卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :04/08/07 08:45
    /ノ 0ヽ         /そんで今までNTTの株式の
   _|___|_      /配当金で研究者にエサを配っとった
   ヽ(*´д`* )ノ  /  わけだが、株を売っとばすわけだから、
     | 个 |     \  もう二度と配当金は入ってこない つまり   
    ノ| ̄ ̄ヽ       \ 政府で飼っとる研究者にもう1円も
     ∪⌒∪         \エサをやれないわけだ この辺理解しとる?

870 :Nanashi_et_al.:04/08/07 10:30
時々出てくるIFってなに?
THENが抜けてて気持ち悪い

871 :Nanashi_et_al.:04/08/07 13:22
これらの数字はIFと呼ばれ、その雑誌に掲載された論文の著者の健康状態に関して
統計的な処理を行い、著者人口1000人あたりの掲載後の五年間死亡率をもとに、
平均的な雑誌の場合でゼロになるように設定された値です。
日本物理学会の代表的論文誌であるJPSJの場合、これまで数年間に渡りIF2以上を維持
してきた稀有な国内誌でしたが、近年の日本国内の食生活の欧化等によりIFは減少傾向
にあり、昨年の速報値で1.628まで低下しました。
IFに最も大きな影響を与える死亡率の内訳は、いわゆる四大成人病に含まれる消化器系
の疾患と比較して脳内出血が占める割合が大きく、いったんくも膜下出血が発生する
と30%から50%が死亡しています。
以下の数字は、日本の人口10万人あたりの数字です。
残りの発症者の内25%が後遺症を残し、25%が全快します。 脳ドックを行わず放置
した場合、10万人のうち40人発病し、20人が死亡し、神経学的後遺症が10人、
全快が10人と推計できます。これが大前提です。
脳ドックを行うと、動脈瘤は2.7%に発見されます。これは解剖などの数値より悪く、
血流がない動脈瘤や小さな物が見つからないためと考えます。これが、どれくらい
破裂するかという推計ですが、10年で10%、20年で26%、30年で32%という
数字がありますが、60歳以上では4.7%と減少するという報告もあります。よく
わかっていないのが現状です。ここがこの論文の弱点です。この論文では生涯破裂率を
12%と見積もっています。推計といっても、海外の論文を根拠にしており、荒唐無稽の
数字ではありません。
なお、動脈瘤手術は安全なもので、手術による死亡率は約1%と見積もれます。
以上の理由から、特に物理科学の分野ではNatureやScienceが重視されない理由が
分かるかと思います。

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1046238757/689

872 :Nanashi_et_al.:04/08/07 13:32
>>866

やるな。

873 :Nanashi_et_al.:04/08/07 14:04
>>872
???
「やるな」=
1. Stop it!
2. Good job!
どっち?

and Why?

874 :Nanashi_et_al.:04/08/07 14:17
3. Yeah, Runa!


875 :Nanashi_et_al.:04/08/07 18:45
本当に優秀な博士だけを
時給600円で雇えるなら、
俺は5年後に300億の資産を築けるんだけどな。

876 :Nanashi_et_al.:04/08/07 18:47
本当に優秀な博士だけを
時給600円で雇えるなら、
俺は5年後に300億の資産を築けるんだけどな。


877 :Nanashi_et_al.:04/08/07 18:51
本当に優秀な博士だけを
時給600円で雇えるなら、
俺は5年後に300億の資産を築けるんだけどな。


878 :853とか:04/08/07 18:52
>>855
>いかにして給与所得以外の収入を得るかという
>ことなんですよね。
それは違うんだな。
もし、誰かが給与所得以外で収入を得ていたとしよう。
そしたら、なぜ利益が発生するかに着目する必要がある。

たとえば、株を考えよう。
なぜ株を所持していると配当があるのか?
あるいは、なぜ株価があがったのか?

残念ながら、副収入というのは案外難しい事なんだよ。



879 :Nanashi_et_al.:04/08/07 19:02
>本当に優秀な博士だけを
時給600円で雇えるなら、
俺は5年後に300億の資産を築けるんだけどな。

マガジンにでも影響された田舎のあほな小中学生みたいだな

880 :Nanashi_et_al.:04/08/07 20:40
>>878
それは違うんだな。
もし、誰かが給与所得で収入を得ていたとしよう。
そしたら、なぜ利益が発生するかに着目する必要がある。

給与所得と給与外所得の違いが、も一つ理解できてないのでは?

わたしは、いわゆるアカポスにいますが、給与外所得も結構多いですよ。
毎年、年度末に申告が必要になる。

881 :Nanashi_et_al.:04/08/07 21:22
「国家が君のために何ができるかでなく、君が国家のために何がで
きるかを考えよ」
 J・F・ケネディー

882 :Nanashi_et_al.:04/08/07 21:24
ベンチャーでもやれば。

883 :Nanashi_et_al.:04/08/07 21:46
余剰博士ってつまりは無能博士でしょ
しかも年増。おわってるなw

884 :853とか :04/08/07 23:43
>>880
いや、違いはさほどないから、
分けて考える「意味」がないという事を言いたいわけで。

まあ、どういう違いがあって、
その違いを意識すると、どういう「意味」があるのか
説明できるならレスくれ。

885 :Nanashi_et_al.:04/08/08 00:07
>>884
給与所得:他人に使われて初めてもらえるお金。職を失えばおしまい。
給与外所得:いろいろあるけど、前の議論で出てきた印税、株の配当、特許のロイヤリティなどは
個人の資産であり、職を失っても収入が続く。

簡単に言ってしまえば、労働者とプチブルの違い。

886 :853とか:04/08/08 00:52
>>885
で、その違いを明らかにすると何がわかるの?
その違いから何が考察できるの?
その2つの所得をどう使い分けろって?

887 :Nanashi_et_al.:04/08/08 15:26
>>886

生きてゆくに十分な給与外所得があれば,給与所得は最低でも(極端な話,無収入でも)問題ないってことじゃないの?
俺も国立大教員になって給与が少ないし将来の上限も見えているから,給与外所得を増やす方向で動き出している.


888 :Nanashi_et_al.:04/08/08 20:24
ホームトレーダーとして稼ぐのも結局はセンスだよなあ
研究と同じだ

駄目な漏れは何をやってもだめ('A`)

889 :Nanashi_et_al.:04/08/08 21:01
俺もポスドクで、毎年更新最大3年て契約なんだけど、
株やってどうにか給与外収入を確保しようと必死。
7月は全然ダメだった・・・
8月は相場が夏休み。
一億目指してますが、種銭が少ないからなぁ・・・



890 :Nanashi_et_al.:04/08/09 02:43
給与外収入で所得を増やす道もひとつだが、
いかに少ない所得で暮らすかを探るのはどうですか。
仙人の道など探求してる香具師はいませんか。

891 :Nanashi_et_al.:04/08/09 02:58
>>890
博士なんぞになってアカポスの時点で仙人確定。
安い給料、高い社会福祉費、任期制で転職(移転費用は私費)、多分ないであろう退職金。
老後は霞を食べて生きるしかないね。

892 :Nanashi_et_al.:04/08/09 03:40
仙人の素養はみんな十分あるとおもう
まず余分な金は使わない、研きゅで忙しいから
彼女もいないから、これでも金つかわない
友達も少なく、故郷とも疎遠だから旅費も必要ない
独身なら実験質で泊り込みで電気、ガスいらない
ただし健康に気をつけてラジオ体操とか構内を散歩しようね

893 :Nanashi_et_al.:04/08/09 05:45
今週号のAERA、東大生の就職が怖い「赤門ひきこもり」記事。
読んでないが、なんかこれと関係ありそう。

894 :起原切れ助手:04/08/09 10:31
余剰修士、余剰学士(=フリーター)はとっくに溢れているけど、政府はなんの対策も錬らないね。

895 :Nanashi_et_al.:04/08/09 11:53
株が儲かるの意味を取り違えてるやつっていっぱいいる。
株は配当金で儲けるものなんだけどな・・・

896 :Nanashi_et_al.:04/08/09 12:04
政府が対策とらないのは、こういう事態を初めから想定しているからとも思われ

897 :Nanashi_et_al.:04/08/09 12:27
>>895

インカムゲインはあくまで,国内定期予期より良いという程度のお小遣いのようなもの.
資産の増加を意識するときは,キャピタルゲイン狙いでしょ.

898 :Nanashi_et_al.:04/08/09 12:47
みんな株なんてやってるヒマがあるんだね。もうパーマネントの人達なの?
うらやましい。バイオ系ポスドク・余剰博士候補の俺としては、目先の
仕事に必死で、株やってる余裕がないよ。その余裕のなさがよくないのかな・・・

899 :起原切れ助手:04/08/09 13:27
>>898
大丈夫。
2チャンやってる余裕があれば機嫌助手まではいける!

900 :Nanashi_et_al.:04/08/09 13:31
キャピタルゲインは博打みたいなもんだからな。
そもそも成熟した株では期待できない。

901 :Nanashi_et_al.:04/08/09 23:47
>>898
年金も払っているけれど多分もらえないから
先のことを考えると株とかもしたほうがいいのかもしれないけれど
バイオ系はとにかく忙しいよね。もう、ぐったり。
水曜までに研究成果報告書出さなきゃ。

902 :トレーダー:04/08/15 11:33
>>898

為替証拠金取引なら夜でも相場が動いているので
帰宅してからでもできなくはないよ。
原資が30マソあればたぶん1000マソ円程度の
通貨が取引できる。ドルなら10マソUSDくらいか。

もちろんリスクは大きいから、最初外貨預金で
慣れてからにした方がいいよ。ソニー銀行なら手数料も安いし。


903 :Nanashi_et_al.:04/08/16 21:06
最近内部昇格人事多すぎ
博士号をとった院生をCOEPDに引き上げるとか助手に
引き上げるとか助手をそのまま講師にするとか
助教授にするとか。
ぼけか。

904 :Nanashi_et_al.:04/08/16 22:17
そりゃ最近始まったことじゃなかろう。

905 :Nanashi_et_al.:04/08/16 22:38
それをやってくれれば俺がどれだけ助かることか。

906 :Nanashi_et_al.:04/08/17 01:37
>>903
いまどきねーよ。形だけでも公募とらないといけないしな。

ま、形だけ外部にいた人間を手元に呼び寄せることはあるけどな。(w
あーはらたつ。

907 :Nanashi_et_al.:04/08/17 09:50
461 名前: 連邦政府の科学者 投稿日: 2004/08/16(月) 03:13
国T合格のの半分は博士もちからってやらないと、将来も暗いな。現場に居たことないとわからんこと多いし。
別に四条博士のためだけに行政があるわけじゃないだろうが、博士が研究して業績出す方法論はそういうところに使えるはずだよね。
企業が博士を使えないってのは、業界の分野切り開いてませんっていってるようなものだよな。彼らに目指すもの(業界一意になりたいとか)あれば博士やMBAもちが問題点見つけて解決するんじゃないのか?
どう使いズ来夏いってもラワンと。結局企業も「ワカンなーーーい」っていってるお子茶摩と同じって事なのか?
垢ぽす5千くらい即効で作れんのか(鼠講厳禁)?建築需要も生まれて経済効果大だと思うんだが名。
関係ないけどついでに口座製も廃止。単純計算で、多様性が4倍になる。しかも人員も金の増もなしで。
博士になるプロセスは(特に実権系は)ケーススタディが必須。ケースは未知のものでなければならないから、
今の50才台の日本人ボスでそれを日本で経験できたのはごくわずか。それでも留学時代にテクニックだけ学んで日本に帰ってきて研究者でございって顔し照られるのはいい時代だったんだなー。
質の低い博士ってそのころからだったと思うが顕在化しなかっただけ。彼らが博士過程の教育法知らなかったから若いモンの質がひくいんだよね。
分数できない大学生とか、質の低い博士とかよりもっと深刻な問題だったんだよなこれが。隠れてはいたけどね。
技術移入で手一杯だったのはわかるが、正直に足元見つめて議論できる、提言できるやつが居なかったんだよなきっと。プライドだけは高いから。
まあ垢ポスのかずのモンダイとは無関係なわけだが、他業種への応用可能性というモンダイ設定・解決能力を育てなかったという点で年寄り連中はギルティーだね。
あと教授の定年を審査なしで伸ばすのやめろよなー。おまえらほんとにやりたい放題なんだよなー。これじゃ俺たちはおまえらが死ぬの松しか方法ないぞ。中には積極的な行動にでるやつもいるかもな。
日本は不祥事か死人がでないと代替わりができないからな。これが一番でっかいもんだ否んだ余波。
以上議論を収拾できない博士のたわごとでした。


908 :Nanashi_et_al.:04/08/17 10:14
つまんないこぴぺするな。

909 :Nanashi_et_al.:04/08/17 11:09
「大学発ベンチャー」、半数が赤字 経産省調査

経済産業省の調査によると大学での研究成果をもとに設立した「大学発ベンチャー」
の半数は赤字に陥っている。起業から事業化までの期間も一般の中小企業と比べて長い。
急増している大学発ベンチャーだが経営面での課題は多いようだ。
今年3月に大学発ベンチャー362社から聞き取りした結果をまとめた。362社の
うち直近の決算で経常黒字だった企業が125社(34.5%)に対し、赤字は190社
(52.5%)だった。 旧科学技術庁が00年に技術系ベンチャー約1300社を対象
にした調査では、赤字企業の割合は全体の23.3%だった。これに比べると大学発ベン
チャーの赤字企業の割合は多い。起業してから4年後の比較でも、一般の中小製造業では
9割以上が事業につなげているのに対し、大学発ベンチャーは約5割だ。
同省は、「ノウハウを持たない研究者が起業し、営業戦略を練る人材が不足しているこ
とが原因の一つ」とみている。 大学発ベンチャーは、国立大学教員の兼業規制が緩和され
た97年以降、急増し始めた。経産省によると、03年度末までに設立された大学発ベン
チャーは799社に達する。業種別ではIT関連が40.9%と最も多く、バイオ・医療
が36.7%で続いている。今年4月、国立大学が法人化されたことで起業に拍車がかか
ると予想されている。

(08/17)

910 :Nanashi_et_al.:04/08/17 12:28
雨後ー!小便をしたいよぉぉぉぉ

911 :Nanashi_et_al.:04/08/17 17:23
半分も黒字になってるなんてすごいじゃないか。

912 :Nanashi_et_al.:04/08/18 01:36
なぁ。ベンチャーで半数は黒字ってすげーぞ
むしろ黒字になっているのはどっかが便宜はかっているとかじゃねーの

913 :Nanashi_et_al.:04/08/18 02:10
ベンチャーの半分が黒字というのは信じられないね。世間での黒字のベンチャー
の割合を知らないけど、高すぎるよなあ。技術指導料とか称して実のない仕事に
税金を使っているという落ちはないよな。

914 :Nanashi_et_al.:04/08/20 17:04
とくにんこーしか?えええのおえええのおええのお
うらやましの

915 :Nanashi_et_al.:04/08/20 19:37
大学院生時代お世話になった指導教官から
メールが来た。応募先の先生が、指導教官に
所見を求めてきましたらしい。

916 :Nanashi_et_al.:04/08/20 22:53
ほんとうあれですよ。
細かい好みで人が選べるようになって
選ぶ側の人 グループリーダとか教授とか
うれしくてしょがないでしょ?
最近買い手市場
だし。高校こういうことやっていて、こういう装置を使っていた人で年齢
どれくらいでとか。。。。。。。。。。。もちろん業績はそこそこあって便利屋として
こきつかえそうで。反抗的な態度も虎なさそうで、論破もされなさそう
ロボットとして使えそうで。

917 :学部卒企業人:04/08/21 03:33
ちらっと見たら盛り上がってたんで少しマジレスします。

民間企業では優秀だろうが何だろうが基本的に役立ちそうな人しか採用しま
せん。逆に役立ちそうなら年がイッてようが採用します。
但し、せっかく博士号持った人間を採るんなら、それに値する実力のありそ
うな人間という条件になります。
また民間企業は現業が儲からなければ次の日から違うことを始めるので、外
部環境の変化に弱そうな人、専門以外はやりたくない人はNGです。
そんなこんなで勉強一筋で30近くまで社会経験ゼロ、しかも専門以外には
興味が無さそうとなると、買い手市場の現状では、博士課程修了者の民間企
業就職はハンデは大きくハードルは高いのが実情です。
(勿論専攻が何かによって事情は異なります)

結局、現状でも大学・研究所のポストは限られた数しかないことも考え合わ
せれば、ポスドクが増えているのは企業の求める「博士」像と現実の「博士」
の間に乖離があるものと思われ、これはポスドクを一時的に救済することに
資金を投入しても極論すれば単なる失業者対策に過ぎず、大学教員、研究所
以外の職種でも働ける博士課程教育を模索することに金をかけるべきという
ことを意味していると思われます。

尤も当の本人がアカポス以外に興味がない、あるいは社会に出たくないとい
う考え方だとどうしようもありませんが……。



場の流れを全く無視したレスでスマソ。

918 :Nanashi_et_al.:04/08/21 05:12
>>917
民間企業の仕事って魅力ないからアカポスなければ安楽死ってのがいいな。

919 :Nanashi_et_al.:04/08/21 10:37
>>917
企業が求める博士と、大学・研究所が求める博士では、具体的に何が違うのだろう?
企業が求める博士を作るには、どのような教育をすればいいんだろう?

あるいは、「企業が求める博士」って、結局「企業の価値観」に合う博士と言うことではないのだろうか?
似た価値観の博士を今更入れても価値があるんだろうか?異質なものを入れたほうが、良い結果が出るのでは?




920 :Nanashi_et_al.:04/08/21 11:24
研究への取り組み方の問題だから異質な方が
柔軟な発想云々の話じゃない。
けばいねーちゃんが院生として入ってきたら
異質すぎて困るでしょ?それくらいの外れ方。
産学協同による研究プロジェクトたちあげて
そこにPDとして余剰を雇ってまともそうな奴
を企業に迎え入れるようにすれば
問題もないのでは?

921 :Nanashi_et_al.:04/08/21 12:01
つうかね、ある程度以上のレベルの人間にとってはっきりいって研究って
楽なんだよ。ストレスためながらする仕事よりも。

企業で研究者が出世しにくいってのも評価されないってよりは、純粋に
公平に評価されてその程度の寄与しかしてないってこと。

そんな甘えた環境に都合6年もいた怠け者を企業がとりたがるわけがない。

これまでの行き過ぎた優遇に対して今はようやくフィードバックがかかり
始めただけ。まだまだ全般的な処遇は落ちてくでしょ。

922 :Nanashi_et_al.:04/08/21 12:03
基地外が幼女監禁を仄めかし通報祭り開催中
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1092982307/

923 :Nanashi_et_al.:04/08/21 13:49
>>920
>>けばいねーちゃんが院生として入ってきたら 異質すぎて困るでしょ?

全然こまらんけど。ウエルカム。

企業から大学に来た研究者もつかえん人が多いので、どちらがどうというよりも、
単に価値観が異質と言うだけだと、やはり思う。

924 :Nanashi_et_al.:04/08/21 14:37
そもそも、公務員がきちっと責務を果たすことと
民間のように利益追求で競争することは、全く別の話でしょ。

925 :Nanashi_et_al.:04/08/21 15:14
なんか一日中 ネット遊びかインスタントコーヒー喫茶
ばっかりやっているODおったな。PDになって
消えたけど。あれもなんかだらけた雰囲気を周囲に
まき散らして宇座勝ったな。すること無いなら帰宅すれば
良いだけのこと。

926 :Nanashi_et_al.:04/08/21 15:30
>>925
ここは、PDにもなれない博士が大半だって話題のスレだったよねぇ?


927 :Nanashi_et_al.:04/08/21 18:04
そりゃ。ルーチンワークだけやってりゃいいってポジションに
博士は要らんだろうな。

928 :Nanashi_et_al.:04/08/21 18:40
プロトコルの間違いに気づくことなく
ルーチンワークで充実感を得ようとする学部生。

他人の論文の真似ばかりして
研究の道を心得たつもりでいる院生。

論文数のチキンレースにハマって
低IFの粗製乱造論文を書きなぐる若手教員。

井戸端会議と権力闘争に現をぬかし、
研究を忘れてしまった老人たち。


これがたいていのラボの現状。

929 :Nanashi_et_al.:04/08/21 18:57
産学協同がもっとうまくいけばなぁ。

930 :Nanashi_et_al.:04/08/21 19:02
業績がしょぼい教授とかをポスドクに昇進させろ。
それに伴って空いたポストを埋める際に
問題は生じないでしょ?なんせいっぱい優秀な候補が
あぶれているのだから。

931 :Nanashi_et_al.:04/08/21 20:13
前半賛成。
後半不賛成。

優秀な候補が無くてみんなが悩んでいる。

932 :Nanashi_et_al.:04/08/21 21:05
>>927
自動化が進んだ今、多能化が進み、工場の作業員ですらカイゼン活動など、
ルーチンワーク+創造性を要求される。
ましてや大企業の技術者となればなおさら。

ルーチンワークを放棄し、創造性もたいした事ない連中が職にあぶれる
のは仕方がないこと。考慮してくれないと。

933 :Nanashi_et_al.:04/08/21 21:13
競争社会は良いんだけれど、結局敗者をどうするかを考えていないのが問題だな。
余剰博士にしろ、余剰助手、余剰助教授、余剰教授、余剰企業研究員、余剰社長、みんな何とかしろ!



934 :Nanashi_et_al.:04/08/21 21:34
国公立の教員養成系大学では深刻な数学力低下

大学生の数学の学力は低下を続け、なかでも教員養成系大学では深刻なことが、
日本学術会議の数研連数学教育小委員会(委員長=浪川幸彦・名古屋大教授)
が行った教員へのアンケートでわかった。
一方で、学力が改善したと回答した大学もあり、大学間格差の広がりも明らかになった。

調査は昨年5月、数学系教員がいる全国の大学に、学部単位で実施。
学生の計算力や思考力、応用力など11項目の学力について、日本数学会が
1990年代半ばに行った同様の調査と比較、「向上」「変わらず」「低下」「不明」の
4つから選んでもらった。
回答134件を国立・私立理数系、工学系、教員養成系などにタイプ分けして分析。
その結果、11項目のうち9項目で学力低下が指摘され、論理的に説明する表現力や、
数学会の調査で指摘されなかった計算力の低下が著しかった。

国公立の教員養成系大学は群を抜いて数学の学力低下が顕著だった。
その理由として、「必ずしも教員免許を取らなくてもすむ制度になり学習意欲が減退した」
「数学など専門教科の単位が減り、軽視されている」ことなどが挙げられ、
初等中等教育のレベル低下を憂慮する声が多かった。

一方で、旧帝大系など規模の大きい総合大学では、学力の変化はないという回答が最も多かった。
数学教育改革に力を入れる大学では、学力が改善したと答えたところもあった。

浪川教授は「各大学が結果を真剣に受け止め、改革を行うことが必要」と話しており、
小委員会として大学基礎教育の改革に向けた提言を近く公表する。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040821i501.htm

935 :Nanashi_et_al.:04/08/21 21:42
そう、確かに。>>932
企業も自分とこで採用したやつにロクなのがいないもんだから
ほんとに優秀でまじめに仕事してくれるなら崩れでも採用したいんだが
まだまだ障害が多い。

936 :Nanashi_et_al.:04/08/21 21:45
大学、研究所でも同じだよ。
みんなが人材難で困っている。

要するに優秀なやつの数に限りがある、という当たり前の結論だ。
だから、優秀な外国人の確保を検討している。
通信販売では怖いので、国際会議や講演会の時に現物を見てから決めるのが一番だろうな。


937 :Nanashi_et_al.:04/08/21 22:32
つーか、企業が自分とこで採用したやつにロクなのがいないっていうのは、
採用した側自身に力がないため、OJTとか言ってろくな教育もしないまま
何年もたたせてしまった企業側にも責任がある。

938 :Nanashi_et_al.:04/08/22 07:28
人事に現場の声がとどかないことも多いんだよ。

939 :Nanashi_et_al.:04/08/22 22:26
正直、企業の連中のカキコには笑っちまうよな。

いつもいつもいつもいつも
「俺のボスは低能だ、あんなレベルで給料もらってるのはおかしい!!
 俺のボスって○○も知らないんだぜ。俺のボスはこんな言い訳をして
 ゴルフに行ってしまった」
とか、散々愚痴ってるくせに、

「企業では使えない人間は雇われない、使えない人間はすぐ首だ
 博士課程でぬるま湯に使っている奴がどうして企業にこれようか!!」

プゲラッチョ

940 :Nanashi_et_al.:04/08/22 22:48
>>939
就職なくて、将来の不安から、せっかく良かった頭が台無しになってませんか?

ちなみに、あるポス毒は、「うちの万年助は無能だ。あんなやつが大学に身分を
保障された形で残っているのはおかしい」といってます。

一方、あるポス毒はまた
「博士に来る人間はその時点で研究を6年とかやっているんだから
そうした知的活動を行う人間には好待遇を与えられるべきだ」
といってますね。

941 :トレーダー:04/08/22 23:36
>>939-940

企業も大学も、首をギロチンにかけているという点では
どちらも同じだよ。

942 :Nanashi_et_al.:04/08/23 01:03
実家つぐかな....がんばって金を稼いで、自分で研究部門作ればいいんだしなぁ。

943 :Nanashi_et_al.:04/08/23 08:14
>>940

それは、助手として無能かどうかと言う話だろ?


>>6年とかやっているんだから

大卒の人間は、高卒より初任給が高いですが。
修士修了の人間は大卒より初任給が高いですが。

知的活動云々の話じゃないと思われ。

944 :Nanashi_et_al.:04/08/23 12:18
>>943
その調子で>>939も見直してください。
>>940>>939に対する皮肉ですから。

945 :Nanashi_et_al.:04/08/23 13:21
学書専門の販売店を作ろうと考えてた。
来た人の状況とかに合わせて丁度いい本を
選ぶようなシステムがいいと思った。
ちょっと考えて諦めた。そんなもので
食 っ て い け る わ け が な い 。

946 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/25 02:01
ポス毒が見るべき映画。
「無能の人」主演監督 竹中直人
からかっているわけじゃなくて、これは本当にいい映画だ

947 :Nanashi_et_al.:04/08/25 02:20
まぁ、いい映画だが、なぜポス独に薦める?
映画の中で社会の流れについていけないところなんかは、
オナニー研究好きの大学教授向けかと思うが。

948 :起原切れ助手:04/08/25 14:45
>>947
それでいいんだって。大学は専門学校じゃないんだから。
そのような研究室を学生が選ばなければよいだけなんだよ。

949 :Nanashi_et_al.:04/08/26 16:25
提案:ポスドクの競りをしよう。
年収200万でも、職が欲しいという人もいるでしょう。
一方、優秀なやつなら1000万払いたいというリーダーもいるでしょう。

テーマによっては、人手が欲しいだけの所もあるから、200万なら雇っても良いという所もあるに違いない。
こうして、余剰博士に職が見つかる。

950 :Nanashi_et_al.:04/08/26 21:33
→雇用先:ある会だ
 テーマ:散華

951 :Nanashi_et_al.:04/08/27 19:29
一応、他の人より、学位の為の時間と労力を投資してるんだから
メリットを与えてやらんと気の毒だよな。

952 :Nanashi_et_al.:04/08/27 20:32
>>947
教授みたいな安定職になるともうその必要がなくなる

953 :Nanashi_et_al.:04/08/27 22:05
>>951
投資にはリスクがつきもの
自己責任でね

954 :Nanashi_et_al.:04/08/27 22:15
>>951
一応「研究職」なんで、勘弁してください。

955 :Nanashi_et_al.:04/08/28 11:19
博士号修得後、4年以内に定職に就かなかった場合、博士号は取り消しとする。

これで余剰博士対策は完璧。

956 :Nanashi_et_al.:04/08/28 13:05
>>955
それが君の夏休みの自由研究の成果か

957 :Nanashi_et_al.:04/08/28 13:24
>>919
> 企業が求める博士と、大学・研究所が求める博士では、具体的に何が違うのだろう?
企業での研究は将来の利益につながることが大前提。
> 企業が求める博士を作るには、どのような教育をすればいいんだろう?
独りよがり、そしてまず方法論ありきの下らん研究を駆逐すること。

> あるいは、「企業が求める博士」って、結局「企業の価値観」に合う博士と言うことではないのだろうか?
> 似た価値観の博士を今更入れても価値があるんだろうか?異質なものを入れたほうが、良い結果が出るのでは?
「価値観」の違いは多いに歓迎。ただ「独りよがり」はお断り。

3年かけて得たものが、他人の作った方法論におんぶに抱っこのくせに
なぜかその方法論に関してのプライドだけはこりこりに固まっちゃってる
莫迦なぞ、企業は欲しがるか?
重箱の隅をつつくように無理矢理新規性をでっちあげた下らん研究など、
企業人にわかれっつっても無理だろ? 同じ分野の研究者同士だって
評価が困難な研究を。面白そうだから研究するんだ、理論的に美しいから
研究するんだっつーよーな、それであとから新規性を理解してくれと
ホザくような腐った莫迦を採用するほど景気のいい会社はないんじゃないかな?

958 :Nanashi_et_al.:04/08/28 13:44
私の会社は博士のあるなしに関わらず独りよがりな人ばかりですが…。

959 :Nanashi_et_al.:04/08/28 13:49
>>957
日本語に不自由な方のようで、意味が、、、、

要するに、
・他人の方法論を真似しているくせに、
 その方法論に対するオリジナリティを主張する。
・新規性がない研究をして恥じない。
・内輪でしか判らない価値観に基づく研究しかしない。
と、言うことが言いたいのかな?(要確認)

960 :起原切れ助手:04/08/28 15:58
というか、>>957は自分の身近にいるD持ちの人をイメージして書き込みをしているのではないか、
と思わせるような書き方だと、俺には感じられる。

961 :Nanashi_et_al.:04/08/28 16:33
>>957
この人の議論に限らずだが、

「AはBだ」と言う命題を主張する場合に、
・Aは、全てBだ。
・Aの中にBである例が存在する。
・Aである事象と、Bである事象に相関がある。
を区別するようにしようね。
具体例を挙げると。
(a)博士は全て馬鹿だ。
(b)博士の中に馬鹿である例がある。
(c)博士であることと、馬鹿であることに相関がある。

この主張のなかで合理的と判断できるのは、(b)だけだろう。

962 :Nanashi_et_al.:04/08/28 17:36
 日本の大学進学率が 7 割以上になったからといって、日本人が賢くなった
わけではない。
 博士も同じ。基準が緩くして博士を増やしたけど、結果的に博士として
の研究能力がない人が増えただけと思う。
 自らの低能に気づかないポスドクなんて放置で良いんじゃないかなあ。
子供じゃないんだし。
 企業での経験だが、地方国立大学の博士出を入れたけど、あまりの能力
の低さに、研究、開発、設計部門でたらい回しにしたあげく、辞めてもらっ
たことがある。
 修士も同じ。地方私大といえど一通もペーパー書いていない修士に学位
与えるな。勘違いして雇ったら、報告書書かせるのにすら苦労してる。

963 :起原切れ助手:04/08/28 18:35
>>962よ。
>>961の分かりやすいアドバイスを参考にせよ。

964 :起原切れ助手:04/08/28 18:37
あー、つけくわえるが、できの悪い博士を救う必要は俺もないとおもうよ。
ただ、使える人間が1人でもいるのならば、企業が活用しないのはもったいない、
と思うのであった。


965 :Nanashi_et_al.:04/08/28 18:45
>>955
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!馬鹿!
文科省の役人がお前のレス見てそれいいな、
なんて思われちまったらどうするんだよ!
ただでさえ職ない上に博士号まで剥奪されちまったら
単なるホームレスじゃないか!こんにゃろ!

966 :Nanashi_et_al.:04/08/28 18:59
余剰博士の在庫を増やすよりマシか。
名目上だけでも減らせるしな。

967 :Nanashi_et_al.:04/08/28 19:00
大学と大学院を別の学校にすればどうだろ?
今の大学教授を、大学院にまわして、大学のポストを若手にゆずると。


968 :Nanashi_et_al.:04/08/28 19:05
予算はこれ以上増えないのに、雇用人数増やしてどうすんの。
皆で貧しい環境で研究・生活しろってか?

969 :起原切れ助手:04/08/28 19:13
大学にこだわる必要ないんじゃない?
あと任期制が主流になるので定職云々で学位はく奪はどうかと思うが(俺は定職就きたいとは思わんし)、
例えば3年間paperゼロとかではく奪、ってのは有りかと思う。

970 :Nanashi_et_al.:04/08/28 19:18
>例えば3年間paperゼロとかではく奪、ってのは有りかと思う。
TOEICみたいだな。

971 :Nanashi_et_al.:04/08/28 20:21
末は博士か大臣か

972 :Nanashi_et_al.:04/08/28 21:29
そうだったな、懐かしい言葉だ。

973 :Nanashi_et_al.:04/08/28 21:41
博士の末と大臣の末はえらい違いだ。

974 :1:04/08/29 01:57
博士号剥奪する意味が無いと思う。
博士号自体の価値が薄れてるわけだから。

やっぱり、業績で任期だろ。

975 :起原切れ助手:04/08/29 13:24
業績で任期にして、尚かつ博士号はく奪有り。
と言うのは、この議論は余剰博士整理を目的とした>>955のカキコに遡る。

976 :トレーダー:04/08/29 13:28
>>955

起業した場合はどうなりますか?

977 :Nanashi_et_al.:04/08/29 13:55
>>955

自営業はどうなりますか?
マッサージ業,固定客一名(母親),月収3万円.

978 :起原切れ助手:04/08/29 14:00
元博士ってのはどお?

979 :Nanashi_et_al.:04/08/29 14:04
博士(元余剰)

980 :Nanashi_et_al.:04/08/29 16:24
研究者ID剥奪

981 :Nanashi_et_al.:04/08/29 19:36
自分に才能が無い事くらい修士課程で気付けよ。

982 :Nanashi_et_al.:04/08/29 19:52
「末は博士か大臣か」

頭のいい子を持った親が、この子は将来成功するのか落ちぶれてしまうのかと
心配する親心を表すことわざ

983 :Nanashi_et_al.:04/08/29 20:05
博士号取得者の就職先ランキング

1〜500位     旧帝大助手(年収500〜)      ←任期制導入
500〜1000位  駅弁大助手(年収500〜)       ←任期制導入
1000〜2000位 私立大助手(年収600〜)       ←倒産の可能性あり
2000〜3000位 独法研研究員(年収500〜)     ←任期制導入
3000〜4000位 地方公設機関研究員(年収400〜)←整理・統合の可能性あり 
4000〜9000位 一般企業研究員・技術員(年収500〜) ←リストラの可能性あり
9000〜10000位 フリーター・塾講師(年収0〜)   ←そのまま終了する可能性大


学位取得者の上位20%に入らないと、超僻地私大のポストも得られない。
学位取得者の上位40%に入らないと、研究機関に勤めることもできない。

984 :Nanashi_et_al.:04/08/29 22:47
才能無さそうな椰子がアカポス就いてるからね。

985 :Nanashi_et_al.:04/08/29 23:31
大分遅レスになるが・・・>>919
>あるいは、「企業が求める博士」って、結局「企業の価値観」に合う博士と言うことではないのだろうか?
白紙にしろ学部生にしろ採用する際には「企業の価値観」と照らし
合わせるのが普通だろーが・・・

>似た価値観の博士を今更入れても価値があるんだろうか?異質なものを入れたほうが、良い結果が出るのでは?
企業は異質なものを排除しているわけじゃないと思うよ。あんたが得たスキルはうちでは
役に立たんからいらんよ、っていうただそれだけ。

>>919が博士だったらとしたらちょっと痛すぎだな。
自分のスキルを認めろっていう傲慢さがありありと伝わってくる。

986 :Nanashi_et_al.:04/08/29 23:40
>>985

「俺の言うことが正しい」という傲慢がありありと伝わってくる

987 :Nanashi_et_al.:04/08/30 07:15
>>983
年収的に見て採用2,3年経過した30前後だろうけど、中小ならともかく
博士もってるやつなら大企業なら700万はかたいし、800行く奴だって
結構いる。

採用直後だって600〜650は行く。

研究職至上主義の奴から見た順位はこんなもんで良いんだろうけど。

> 4000〜9000位 一般企業研究員・技術員(年収500〜) ←リストラの可能性あり

988 :Nanashi_et_al.:04/08/30 22:02
年齢が問題なんじゃない?
違うかな・・・

989 :Nanashi_et_al.:04/08/31 20:47
よ、よ、よ、余剰言うな!!!



990 :Nanashi_et_al.:04/08/31 20:51
過剰ならいい?

991 :Nanashi_et_al.:04/08/31 21:52
真性包茎博士 = どのような状況になっても常に余っている博士
             毎日注意をしてよく指導(洗って)してやらないと周りに悪影響を及ぼす
仮性包茎博士 = 努力していない間は才能が開花しないが,努力すると一皮向ける博士
             指導を怠ると悪影響を及ぼすことがある
かんとん包茎博士 = 努力していない間は才能が開花しないわ,無理やり努力して一皮向けたら,逆に大変なことになる博士.

全ては青春時代の努力にかかっている.
たまには冷たくあしらったり,叩いて刺激を与えるということも大事.
より強化させるためには,重い仕事を与えるということも重要.

あまり一人で考えてばかりいすぎると,いざ研究をしようとしたとき全然成果を出せなくなることがある.
(研究サーベイで)論文ばかり読みすぎて,その知識で他人の顔を汚すのが普通だと思っている人がいる.
研究成果を出さない人より,研究成果をぽんぽんと出す人の方が女性に好まれる.
あまりにもストレスがかかると研究ができなくなる.薬をもらってなんとか研究ができたりする.

なんや,博士ってチンポと同じやな〜

992 :Nanashi_et_al.:04/08/31 22:05
包茎博士は最後には「俺が一皮むけないのは教官のせいだ、
いい教官なら俺の皮をむいてくれる」と言うしな、同じだw

993 :Nanashi_et_al.:04/09/01 10:23
>かんとん包茎博士・・・無理やり努力して一皮向けたら,逆に大変なことになる博士

ワラタ


262 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)