5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ助手や研究員を先生と呼んだらいけないのか

1 :Nanashi_et_al.:04/06/13 18:00
助手だって立派な先生
なぜ先生と呼んではいけないのかについて語れや〜!

2 :Nanashi_et_al.:04/06/13 18:04
うちは先生と呼んでるよ

3 :Nanashi_et_al.:04/06/13 18:08
アカハラばかりするからだろ。氏ね。

4 :Nanashi_et_al.:04/06/13 19:21
助手や研究員は先生ではありません。
学生を指導する権利がないからね。
先生面して、指導してくるバカ助手には困ったものだ。

5 :Nanashi_et_al.:04/06/13 22:57
と,公募20連敗,論文0のポス毒が申しておりますw


6 :Nanashi_et_al.:04/06/14 00:45
と,(烏賊商略)

7 :Nanashi_et_al.:04/06/14 00:54
助手っていっても大学によって扱いが違う。
学生指導もしなければいけない助手もいる。
英語の職名表記を見ると分かる。
Assistant Professor
Research Associate
がある。日本語では両者とも「助手」。
ま、先生と呼んではいけないっていうのは、
若手の助手や研究員に教えを請う前にもっとお前が勉強しろってことだね。

8 :Nanashi_et_al.:04/06/14 01:11
助手をAssistant Professorという大学はないぞ。

9 :Nanashi_et_al.:04/06/14 01:13
ちなみに、英語で「助手」というときはLecturerが適当だと思う。
Assistantとか、Research Associateとか言っても通じないよ。そんな制度海外には無いから。

正確には、Lecturerというと違う意味になるけど、それでもそれが一番近い。

10 :Nanashi_et_al.:04/06/14 01:23
>8
うちの大学の助手は全員Assistant Professorです。

>9
LecturerだとAssistant Professorより格下になるんじゃないかな。
Assistantとか、Research Associateよりはましかもしれないけど。

11 :Nanashi_et_al.:04/06/14 01:38
>>10
うん。格下だよ、Professorよりは。
実際格下だし。

12 :Nanashi_et_al.:04/06/14 07:14
ええっ?普通「先生」って呼んでないの?

先生じゃなかったら、何て呼んでいるんだろう・・・

13 :Nanashi_et_al.:04/06/15 02:30
普段は「さん」付け
飲み会で金を出させるときだけ「先生」

14 :Nanashi_et_al.:04/06/15 11:13
>>13

わらた。

でも普通助手のことは先生って読んでたけど。時代が変わったのかな。

15 :Nanashi_et_al.:04/06/15 11:28
学生実習の指導に行くと博士課程でも先生と呼ばれます。
なにか教えてくれる人はその場ではみんな先生でいいじゃないの。
ろくに役に立たない居眠りばかりの政治家だって先生なんだから。

16 :Nanashi_et_al.:04/06/15 11:31
>>4
>学生を指導する権利がないからね
   ↑
マジ?俺は修士の2年間、助手の指導だけで過ごした。
本来の指導教官である教授とほとんど話したこと無かったよ


17 :Nanashi_et_al.:04/06/15 11:49
>>16
俺もそうだったよ。
でも、助手に指導されているにもかかわらず書類には指導教官として教授の名前を
出さなければならないということは、そう言うことなんじゃないの?
指導教官名は教授・助教授はありえるけど助手はありえないでしょ。
でも実際は教授は研究室の運営が仕事、指導は助教授・助手っていうのがだよね。

18 :Nanashi_et_al.:04/06/15 13:18
>>16-17
かわいそうに・・・。

19 :Nanashi_et_al.:04/06/16 02:58
理系の地位向上のため、院卒以上は先生と呼ぶべきだ。そんくらい勉強してるだろ。

20 :Nanashi_et_al.:04/06/16 03:20
実験解析は可能・・・学部レベル
学会発表も可能・・・修士レベル
論文作成も可能・・・博士レベル
実験指導も可能・・・助手レベル
研究指導も可能・・・助教授レベル
政治談合も可能・・・教授レベル

先生と呼んで持ち上げるのは、教授だけで十分かもしれない。
実験や研究の指導力なんて、就職斡旋・資金調達能力と比べたら
大した意味は無い。

21 :Nanashi_et_al.:04/06/16 06:29
>>20
その場合は教授を先生じゃなくて
センセーと呼ぶ方が良さそう

22 :Nanashi_et_al.:04/06/16 07:02
医学部に出入りしてたときは全員センセイだった
#ピヨピヨの学部生の漏れまで

23 :Nanashi_et_al.:04/06/16 07:04
理学部は先生呼ばわり嫌がるな
先生は教授以上だな

24 :Nanashi_et_al.:04/06/16 07:47
そういや、数学科の友達は教授や助教授のことをさん付けで呼んでた。
工学部の俺からしたらそのギャップにびっくりしたよ

25 :Nanashi_et_al.:04/06/16 07:54
俺が行ってた医学部の講座は学生同士も先生と呼び合ってた。

26 :Nanashi_et_al.:04/06/16 08:03
学生も先生も「君」だろ

27 :Nanashi_et_al.:04/06/16 15:31
名前覚えるのが面倒くさいからだろ。

28 :sage:04/06/16 20:09
>>24
うちも、教授も助手もみんなさん付けで呼んでるね
ちなみに理論物理です


29 :Nanashi_et_al.:04/06/16 20:11
              セ
          呼  ン
          ば  セ
       莫  れ  イ
       迦  る   と 
        じ  ほ
        ゃ  ど
       な  の 
        し
    圖 

  ∧_∧
 ( ´∀`)
 (    )

30 :Nanashi_et_al.:04/06/16 20:20
共同研究者の教授(医者)にはふだん「さん」付けで呼ばれるが、
ときたま無意識的に二人称の「先生」が出てくるな。
向こうも気を遣って先生先生言わないようにしてるのがわかるから
ありゃしょうがない。

ただし学部の学生実験の学生ども、
漏れの名前はセンセじゃなくてちゃんとついてるぞ。名札つけてたのになあ

31 :Nanashi_et_al.:04/06/16 20:42
医学部は先生大杉。
情報がみんな互いに「さん」とかおまえらとか言っているのをみて
ぶっとんだ。


32 :Nanashi_et_al.:04/06/16 20:48
おまいら

とか言ってたら
それはそれで

33 :Nanashi_et_al.:04/06/16 22:07
うちは、助手は先生で、PDとかはさん付けです。
ちなみに工学部情報系。

34 :Nanashi_et_al.:04/06/16 23:22
>>33
PDの方が研究はすごいのに不思議だね。

35 :Nanashi_et_al.:04/06/17 00:33
普通はPDの方がたいしたことないと思いますが。

36 :Nanashi_et_al.:04/06/17 02:39
東大助手=駅弁助教授=三流私立教授だから、助手も先生で良いのでは。
要するに本人の能力の問題。


37 :Nanashi_et_al.:04/06/17 12:25
>>35
見る目がないね。


38 :Nanashi_et_al.:04/06/17 23:54
PDのやっている研究はPDのボスの持ちネタであって、
ボスが自分の手足になってくれる研究員を募集したところ、
使えそうなヤシが応募してきたからPDとして雇っているだけ。
PDのやっている研究がすごいというのは、
PDがすごいのではなくて研究テーマがすごいということでボスを褒めているにすぎない。
その研究の取り組み方に目を見張るものがあるとしても、
テーマを与えられているのなら、出来て当たり前。
一方、助手のなかには自分で研究のネタを出して、
研究費を獲得してきている「先生」はいる。
自分の周りを見たPDと助手の違いは、こんな感じ。

39 :Nanashi_et_al.:04/06/18 13:06
学振PDは、自分の研究を、自分で取ってきた金で自力でやり遂げる。
それに比べて助手なんか、教授や助教授からネタをもらって、
4年生に実験をやらせ搾取しているだけ。
4年生が卒業した後は、卒論の名前を助手の名前に書き換えて学会に投稿。
情けないにもほどがある!

40 :Nanashi_et_al.:04/06/18 13:29
PDは、助手が大学運営の雑務をしている間にも、
ずっと研究をし続けている。
自力でネタ出しをしていない場合も多々あるだろうが、
実験遂行能力や論文書きの能力は、助手よりは遙かに高い。
PDを無視して助手ばかりを信頼すると、損だと思う。
助手というのは、どこにも行くあてがなく、
教授が引き取ってあげただけという場合も少なくない。
そんな助手を先生といって慕っている学生を見ると哀れだと思う。

41 :Nanashi_et_al.:04/06/18 15:03
>>39
うちの助手はお金たっぷり取ってきてますよ?

42 :Nanashi_et_al.:04/06/18 17:14
>>28

rironkayo?
omae shourai daijoubuka?
noiroze ni narunayo.

43 :学部四年です:04/06/18 17:17
うちの大学では修士課程や博士課程のTAの人ですら先生とよばれていますよ。
非常勤のポス毒が卒研の指導教官してたりするアフォ大学ですが。
これってやっぱり変なんでしょうか?


44 :Nanashi_et_al.:04/06/18 17:20
>>42
日本語か英語かどっちかにしろ。
読みにくいんだよ馬鹿。

45 :Nanashi_et_al.:04/06/24 01:38
いっそのこと学部生も先生でどうだ?

46 :Nanashi_et_al.:04/06/24 01:55
だれにでも、さんづけだよ。教授でも。

47 :Nanashi_et_al.:04/06/24 02:16
>>40
ポスドクが見たら怒り狂うな。

48 :Nanashi_et_al.:04/06/24 13:00
どの肩書きの人を「先生」とよぶのか、とにかく「さん」づけなのかなど、敬称って
文化なんだけど、これって体にしみつくんだよね。

49 :Nanashi_et_al.:04/06/24 22:25
医学がらみはとりあえず先生と呼んどけば無問題
理学部は自分が講義を受けた人とか、45歳以上とかだなあ

あとヨイショするときも(バカにする場合も)

あちこち出入り研究したから
まず出身学部と所属をこっそり確認する癖が身体にしみついた。嫌な癖だ

50 :Nanashi_et_al.:04/06/24 23:55
Up 62K down 35
なんじやこりゃ??

51 :Nanashi_et_al.:04/06/26 01:20
最初は先生と呼んでいたが、今はもう「くん」付けだ。

52 :Nanashi_et_al.:04/06/26 20:39
助手や研究員なんかを本気で先生と仰いでいる人がいるとはね。
巻き添え食わぬように、せいぜい気をつけや。w

53 :Nanashi_et_al.:04/06/26 20:46
うちのラボでは、英語で論文が書けるのは助手と研究員だけだ。。

54 :Nanashi_et_al.:04/06/26 21:07
>>53
それは講師以上がバカなだけだろ?
ラボ全体がクズなんだよ。
そんなところにいなくてはいけない53に同情の意を表す。

55 :Nanashi_et_al.:04/06/27 01:26
ある子牛(猫の額ほどの業績しかない)の
研究室に所属する学生がD進学。
「博士無し」の40代助手が実質的な指導。
さすがに、これはひどいと思うんだがどうよ?

この学生がチャレンジャーなのは確かだな。


56 :Nanashi_et_al.:04/06/27 21:51
俺はD3に指導されてますが何か?

57 :Nanashi_et_al.:04/06/27 22:18
俺はD2でPDを指導してますが何か?
ってかなんでお前金もらえるわけ?
意味わかんねぇよ。

58 :Nanashi_et_al.:04/06/29 00:27
>>55
問題なのは、「博士無し」の40代助手
M -> 助手 -> 20年 だぞ
普通にやってりゃ、3年に一本ぐらい論文書けるだろ。
そうすりゃ、20年もあれば論博とれるはず。なのに...

>>56 の指導してるD3や >>57 とはレベルが違うだろ。


59 :Nanashi_et_al.:04/06/29 00:31
あのビールっぱらにいっぱつこぶしをめりこませたい
そんな23の夜

60 :Nanashi_et_al.:04/07/01 22:10
>>59
ぷよぷよさせて遊びたいのでつね

61 :Nanashi_et_al.:04/08/15 02:52
 
さん づけだけど。
休廷助手って、下っぱだけど、ドクター持ってるし、学会・協会で権力はある。
ま 人に拠るけど。


62 :Nanashi_et_al.:04/08/23 16:03
>>61
うちの研究室の助手、権力ないなあ。

京大だけど。

63 :Nanashi_et_al.:04/08/24 01:55
うちの助手は2人とも、さん付けで呼ばれています。
若い方の助手は、「『先生』って呼ばないでね」って本人が言ったので、さん付けで呼ばれています。
若くない方の助手は、何も言っていないのに、さん付けで呼ばれています。

64 :Nanashi_et_al.:04/08/24 08:39
講義する権限もない奴らを先生呼ばわりするのはおかしい。
特に研究員なんて先生でもなんでもないだろ。あほか。

65 :Nanashi_et_al.:04/08/25 01:35
ましてや、たかが国研の研究員を先生と呼ぶ理由がわからん

66 :Nanashi_et_al.:04/08/25 02:30
助手は学位の主査になれない。
つまり、助手の下でDに進学しても、助手は学位に関していっさいの責任は取れないと言うこと。
論文がどんなに出ても、教授に駄目だしされればそれまで。
助手なんて先生じゃないな。

67 :Nanashi_et_al.:04/08/25 02:36
>>66
Dの学位の責任取れないのは助教授も一緒じゃなかった?

68 :Nanashi_et_al.:04/08/25 07:37
みんな助手をさんづけで呼んでいるが、漏れだけは先生と呼んでいる。


69 :Nanashi_et_al.:04/08/25 10:42
>>67
ということは助教授がボスの研究室では…

70 :Nanashi_et_al.:04/08/25 11:43
>>8

ならせん

71 :Nanashi_et_al.:04/08/25 12:49
周りの人は皆先生。

72 :Nanashi_et_al.:04/08/25 13:02
>>66-67,69
教授助教授とかでなくて、丸合かどうかなんじゃねーの?

73 :Nanashi_et_al.:04/08/25 14:12
○合なきゃはじまんないが,教授でないと主査になれない
大学院があるのも現実
つーか,合助教授はともかくとして合教授ってのがいるようなとこに
かぎってそういう意味のない規定があるw

74 :Nanashi_et_al.:04/08/26 13:37
>>73
うちは教授でないと主査できないから、一昨年は同じ学部の教授の名前かりてたな。
でも、借りてくる相手が学科の主任で、専門ぜんぜんちがうから
助教授がボスでもなんら変わらない。

75 :Nanashi_et_al.:04/09/17 13:41:02
俺(工学部)、趣味で理学部のゼミに参加しているんだが
そこの先生を教授・助教授・助手かまわず「さん」づけで呼んでいたんだがこれって失礼だっだのかなあ

76 :Nanashi_et_al.:04/09/17 14:39:16
>>75
自分の研究室の人ならともかく、別の研究室の人をいきなりそう呼ぶのは
社会常識的にまずいだろ

77 :Nanashi_et_al.:04/09/17 15:12:14
分野によっては教授でも先生とは呼ばない慣習があるから、
そうだったのではないの?別に気にしないけどなー。
僕は逆に久しぶりに先生と呼ばれて気味が悪いことがあるし。

ここで聞くより、そのゼミでの空気を読めばよろしかと。
というか、そこの学生に聞くほうがいいかと。

78 :Nanashi_et_al.:04/09/17 15:20:58
ていうのか、みんな先生と呼ばれたいのか?


79 :Nanashi_et_al.:04/09/17 15:46:00
学生が教授をさん付け?

80 :77:04/09/17 16:38:16
http://wwwsoc.nii.ac.jp/arf/2kondankai.htm
思い起こせば、東大の物理学科というのは、非常にフランクな雰囲気にあふれていまし
た。学部学生の時から「さん」付けで先生のことをお呼びするのです。私が物理学科に入
ったときに、一番「へえー」と思ったのは、そのことなのです。院生が大学の先生のこと
を「さん」で呼ぶのはもちろん、我々大学三年生であっても、「小柴さん」と呼ぶのが普
通でした。有馬さんも、「有馬さん」。そういう雰囲気というのが、私は、そのとき「あ
あ、大学とはこういうところなのか」と思ったわけですが、大学を出て外に出てみると、
あれはむしろ特異点だったのかと思うのです。

まあ、別に東大だけでもないのだが。


81 :Nanashi_et_al.:04/09/20 04:50:25
つか、先生と呼ぶほうが失礼。
嫌味を言う時には使うけど。

82 :Nanashi_et_al.:04/09/20 14:15:59
呼び方なんて、「山田助手」とか「山田研究員」でえーねん。

83 :Nanashi_et_al.:04/09/20 20:40:49
役職で人をよぶときって嫌みをいいたいときが多いと思うのは
俺だけ?

84 :Nanashi_et_al.:04/09/20 20:55:22
じゃあ何て呼べばいいんだよ!
先生もさんも役職もちゃんも様も呼び捨てもまずいんだろ!?
お前は何て呼んでるんだよ!ちくしょう!!

85 :Nanashi_et_al.:04/09/20 21:15:03
ウィデハンスリョンニム、ヤマダドンジ、マンセー
(偉大なる首領様、山田同志、∩<丶`∀´>∩) と呼ぶ

86 :Nanashi_et_al.:04/09/20 21:36:47
>>84
おまいが一貫した態度をとればいい。
場面ごとに変えようとするから困るんだろ。


87 :Nanashi_et_al.:04/09/20 21:51:29
>>84
代名詞で呼べ。
「そこの」とか

88 :Nanashi_et_al.:04/09/20 22:09:42
「そち」

89 :Nanashi_et_al.:04/09/20 22:26:35
「われ!」

90 :Nanashi_et_al.:04/09/20 22:54:50
「自分、」

91 :Nanashi_et_al.:04/09/20 23:30:03
>>90
それはDQNぽい

92 :Nanashi_et_al.:04/09/23 11:08:15
>>82
役職で呼ぶとして、

山田研究員

はいいけど、

山田主任研究員
山田特別研究員

はたは、

山田技術研修員

なんてとても呼べない。

93 :Nanashi_et_al.:04/09/23 14:41:06
うちの研究室のDQN大出身の助手が同じ学科の他の教授とけんかしてますが
この助手はどうなりますか?

94 :Nanashi_et_al.:04/09/23 15:04:01
海外留学して、1st論文を1報も出さなかったりしたら、
研究歴には「留学」ではなくて「遊学」と書くべきではないでしょうか?

海外留学したのに、なんの成果も上げなかった無駄飯喰いの香具師は、
まさに古賀議員のように「卒業」していないのを、卒業と詐称したのと同じことです。

「ああ、ニューヨークの生活が懐かしい」「西海岸ではね、、、、」とか論文も出していないのに、
偉そうに口に出すのは耳障りとい
うか、ハラスメントです。

あ な た は 外 国 で あ そ ん で い た ん で す。

95 :Nanashi_et_al.:04/09/23 15:10:39
うちの研究室だと助手は「さん」付けだけどな〜。

96 :Nanashi_et_al.:04/09/24 02:34:43
age

97 :Nanashi_et_al.:04/09/24 17:03:36
教授なら〜教授って呼んでいいかもしれないけど
助手とかを〜助手って呼んだら最大限に嫌味ったらしいな。
宇宙の主のフリーザもさん使うわけだから多分さんでいいんじゃない?

98 :Nanashi_et_al.:04/12/01 01:29:12
俺の研究室は教授が学生の指導をしないため
助手の方に指導を頂いた。
自然と先生と呼んでたな。
本当によかった、教授直属にならなくて。

99 :Nanashi_et_al.:05/01/24 08:35:45
数年後から、「助手」改め「助教」だそうです(「授」はない)。
助平教員の略ですかな。

100 :Nanashi_et_al.:05/01/24 22:16:32
「○○博士」が何気にカコイイと思うけど。

101 :Nanashi_et_al.:05/01/29 21:56:33
研究室移った時は学年下でもさん付けでした。
助手以上は先生。
時間と共に周りが呼ぶように後輩は君づけ、
教授以外の上司はさんづけです。

102 :Nanashi_et_al.:05/01/30 02:51:31
へー。なるほどねー。
うちはなんか若そうな研究員は自然にさん付けで、
教授=(書類上の)指導教官には先生かな。
てか、社会人に回り道してたからあまり気にしてなかったかも。
ちなみに会社(通信系)では役員とか社長まで全員、苗字にさん付けだったよ。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)