5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

成功?・・本日の症例@臨床獣医師・・失敗?

1 :さ、いってみよう:03/12/22 09:59
院長も勤務医もAHTも?
印象に残っている症例を書いてみましょう。

手始めにぬるいところから

症例
猫 避妊雌 5才
ワクチン後、大腿付近の接種部位の硬結がひかず、1ヶ月経過。
まさか、肉腫にはならないだろうとは思っていますが、さあ、いつ切除しようかとどきどきです。

なんか適当につっこむのもよし、マジレスするのもよし、放置するもよし。
わいわいやってみませんか?

2 :農NAME:03/12/22 14:57
今だ!!2ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


3 :2:03/12/22 14:58
↑今ので骨折しますた。誰かOPEって下さい。

4 :農NAME:03/12/25 11:36
鏡を見てオペしよう(自分で)

5 :農NAME:03/12/27 03:04
うちの間者、ねらーが多いからな。
おちおち失敗談なんてかけないんだな。
漏れにとっては書きたいけど書けない気持ちの悪いスレなんだな。

でも揚げとくから
みんなはがんばって書いてくれな。

6 :農NAME:03/12/29 09:00
子猫の角膜穿孔に瞬膜フラップをおこなうも、2週間後に治癒せず結膜フラップをやり直す。(瞬膜フラップ併用)
さて、治った頃だべさ・・・開いてみたら 結膜フラップがはずれているではないか・・
げっ・・と思ったが、角膜は白濁しているも綺麗にふさがっていました。

結膜フラップは6-0のMaxo○でやったんですが、下手なのか、強度が足りないのかどちらでしょう。
単結節で穿孔部位を取り囲むように5カ所縫合しています。
フラップは、1/4周くらいの移動。

今後の改善のために、きつーい一言もどうぞ・・・・

7 :農NAME:03/12/29 11:31
角膜穿孔の原因が外傷なのか、感染症なのか(ry

8 :農NAME:03/12/29 11:45
角膜穿孔っていうとなんでも結膜フラップかける椰子多いけど、
原因はなんだったのさ?
単純な外傷性の角膜穿孔ならはやり、眼球を粘弾性物質で維持して、
10-0もしくは9-0で角膜をトリミングして縫合するべきでしょう。
感染性ならやむを得ませんから、眼球結膜を剥離して、角膜に直接縫合
できればいいですが。子猫だからヘルペスかな?
結膜フラップは綺麗な角膜が保存できないから緊急用ですよ。
眼球の保存に成功したら、後日表層角膜移植が出来ればベスト。その場合
には眼科専門医に回してね。
マジレスしちゃった(^_^;)。

9 :農NAME:03/12/29 15:53
テラ眼でも塗ってほっとけw


10 :6:03/12/29 23:31
初診時に保護したんで、たぶんヘルペスでしょう。
穿孔部位は直径2mmくらいで縫合は難しいと判断しました。


11 :農NAME:04/01/10 07:12
   Λ_Λ    //
  ( ´Д`) /| 石川はウンコしません!
  (    つЯ\|  皆様ご安心ください
  | | |    \\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               | じゃあ食った物はどうなる?
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |ΛΛ ΛΛ ΛΛ Λ    \___ ______
  | |      | |     | |ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ ΛΛ∨
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚) (゚Д゚)

12 :農NAME:04/01/10 07:50
   Λ_Λ    //
  ( ´Д`) /| 石川の体内は宇宙です
  (    つЯ\|  ウンコなど存在しません
  | | |    \\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               | おまえ幸福と科学かよ!
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |ΛΛ ΛΛ ΛΛ Λ    \___ ______
  | |      | |     | |ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ ΛΛ    ∨
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚) (゚Д゚

13 :農NAME:04/01/10 07:50
   Λ_Λ    //
  ( ´Д`) /| 石川の体内は宇宙です
  (    つЯ\|  ウンコなど存在しません
  | | |    \\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               | おまえ幸福と科学かよ!
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |ΛΛ ΛΛ ΛΛ Λ    \___ ______
  | |      | |     | |ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ ΛΛ     ∨
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚) (゚Д゚

14 :農NAME:04/01/10 07:52
   Λ_Λ    //
  ( ´Д`) /| 石川の体内は宇宙です
  (    つЯ\|  ウンコなど存在しません
  | | |    \\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               | おまえ幸福と科学かよ!
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |ΛΛ ΛΛ ΛΛ Λ    \___ ______
  | |      | |     | |ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ  ΛΛ    ∨
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚) (゚Д゚

15 :農NAME:04/01/10 07:54
   Λ_Λ    //
  ( ´Д`) /| 石川の体内は宇宙です
  (    つЯ\|  ウンコなど存在しません
  | | |    \\               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               | おまえ幸福と科学かよ!
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |ΛΛ ΛΛ ΛΛ Λ    \___ ______
  | |      | |     | |ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ   ΛΛ    ∨
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚(゚Д゚) (゚Д゚


16 :あげ:04/01/11 12:24
age

17 :リンパ腫:04/01/15 09:03

COP-LAで効かないときに何が良さそうでしょうか?
猫、FeLVマイナス、じゅうかくと腸管に腫瘤。
胸水も貯留。腸管は外科のあと、COP-LA開始。
導入開始から一時期は寛解になったんですが(じゅうかくのmassも消えたし)
あっというまに再発してしまいました。
細胞所見では、悪制度が非常に強く、現在は末梢血に芽球が出現。


18 :酒酔火より:04/01/15 23:03
もうそれだけやったらよろし。
天国に送ってあげなよ。
そうしないと飼い主も猫もボロボロだよ。

19 :農NAME:04/01/16 00:34
Antibio、Pre、Lasixで終末医療対症療法のみで。
肺に飛ぶなら気休めのネブライザー・・・とか?
う〜ん、無力。
レスキューレスキューしててもヒトもネコもしんどいだろうしな。


20 :リンパ腫:04/01/16 16:03
>18>19どうもありがとうございます。
そうですな。
ランディングをスムーズに迎えられるように考えます。

21 :農NAME:04/01/16 21:31
新人獣医が出入りしてもいいですか?

22 :1(ほんもの):04/01/17 04:47
いいですよ。

23 :農NAME:04/01/17 13:49
ログ保存してあるらしいですが、
いざ訴訟といった時に
ここの書き込みが首をしめる事になりやしないかとガクブル

24 :1(ほんもの):04/01/17 18:31
その前に話し合いがきちんともたれていれば、訴訟にはそう滅多にならんでしょ?
飼い主の性格を思いっきり見誤ったか、無責任な対応しかしていないとか、そっちの方が問題でしょ?
起きてしまった結果が全てではなくて、説明などにうそやごまかしが見えたときに腹が立つんちゃうのかいな?
ま、ど素人を含めて誰がみてもおかしいということなら話は別でしょうけどね。
そしたら、最初から臨床やる素質なし、じゃないかなと思いますけど。
書き方もちょいと替えてみれば良くないですか?
犬種を変えるとか、年齢を多少サバ読むとか・・・
そしたら、厳密な特定はそう簡単にできんでしょ?

このスレをたてた目的は、語弊があるかもしれませんが、堅苦しくなく
気軽に症例検討しませんか??つうことです。
覚えたところが違うと、同じ治療に対しても細かなところにバリエーションがあって、
参考になるな、と思ったのがきっかけです。

25 :農NAME:04/01/17 20:13
患者を「症例」と言い切れんのですわ。
大学さんと違って。

26 :農NAME:04/01/18 11:22
患者さんの症状の例だから症例でいいじゃんw
25さんは症例を何だとお思いなんでしょうかね

27 :農NAME:04/01/18 15:09
さあ、症例報告です
↓いくつ集まるかなw

28 :農NAME:04/01/18 15:11
裏(勉強会など)で症例と呼ぶのは普通だ
でも誰でも閲覧できる2chでは何故か抵抗がある、
と言いたかった

29 :農NAME:04/01/18 21:16
>>28は見なきゃいいだけ



30 :農NAME:04/01/18 22:23
>>24
ごりっぱだが、そうも言ってられない人種がいることも知ってるハズ。
ごね得を座右の銘にしてるような飼い主。
やっぱり料金が高いと怒って帰る飼い主。
生活保護が…云々で結局支払いに来ない飼い主。

>>29
当然今後はROMだ。

31 :農NAME:04/01/18 22:36
30=28?




32 :1(ほんもの):04/01/19 10:23
>30
そういうことは、無視しながら意見交換しましょうってことです。
浮き世離れと言うのなら、それでもいいけれど。

DQN飼い主に何かいいたいことがあるのなら、そういったスレは他にある。

さ、この辺で仕切直ししましょう。


33 :農NAME:04/01/23 04:31
age

34 :皮膚病:04/01/24 12:44
では、ご意見を賜りたいとおもいます。

アメショー、2才去勢雄、室内飼育
舐性の皮膚病変が治りません。

デモデックス、真菌陰性。
抗生物質や、プレドニゾロン4mg/kg bid に無反応。
皮内テスト陰性、血清検査陰性(ひた○)、組織検査で明らかな病変なし。
除去食試験を試み、食餌アレルギーの可能性は否定。

病変は、後肢に集中(エリザベスカラーをしているため)。
クロミカルムを試み、唯一やや反応あり。

どのように考えて行けばよいのかご意見を賜りたく存じます。

35 :農NAME:04/01/24 13:13
イバメクとフロントライン使ってみる。
反応あればめっけもの。

36 :浪人できないんです:04/01/24 13:30
茨城大生物資源・岩大農業生命・山大生物資源
から選ぶならどこがよいんでしょうか?

37 :浪人できないんです:04/01/24 13:33
すみません。あせってスレ間違えました。

38 :農NAME:04/01/24 18:10
>34 デポ注1本うったれ!

39 :農NAME:04/01/24 18:20
>プレドニゾロン4mg/kg bid
マジ?

40 :農NAME:04/01/24 18:48
デポメ40mg?もどうかと思うぞ

41 :39:04/01/24 19:00
>>40
38≠39です。ちなみにデポは20mgで投与してます。
現在のステロイドの投与量からちょっとデポは様子みたほうがいいと思いますが。

35の言うようにまずは除外しやすい外部寄生虫からはじめるのがいいかと。
虫体、卵検出が難しい場合でも疑わしき症状あれば試験治療してみるのはいいと思います。
特に疥癬は駆除ができないとステロイドに反応悪いと感じますが。

42 :別板4:04/01/24 19:06
ストレス、ってのもはずせないポイントだったりするわけだが・・・・

43 :農NAME:04/01/24 19:23
疥癬って明らかな痂皮が出来るんじゃないの?
猫の症例みたことないけど。

44 :39:04/01/24 19:48
>>43
うちの地域は猫の疥癬やたら多いんだけど、
結構症状様々で、同居猫で比較しても鎧のような痂皮から、体をなめる程度、
無症状と個体ごとだいぶ発現違います。
痂皮できてるのは検出しやすいけど、慢性の痒み程度なのはソウハしてもでないこと多いです。
舌性皮膚炎と思える症状、数年ぐらい外部と接触ない猫の皮膚炎でも試験投与して反応あることあります。
疥癬なら治療に対する反応早いから抵抗なければイバメク使ってみるのも方法だと思います。
症例検討としては学術より臨床よりな大雑把なやり方ですが。

45 :農NAME:04/01/24 20:24
参考までに、何地方か教えてもらえません?

46 :皮膚病:04/01/24 21:46
皆様、レスありがとうございます。

かれこれ1年あまり試行錯誤しております。
首都圏ですので、専門医を受診もしています。これ以上の詳細はごめんなさいね。
4mg/kg bid は、専門医の指示にしたがって使用しました。半年以上前のことです。
4日あまり4mgで使用して、その後暫減。掻爬試験は何回もしていますが、検出なし。
フロントラインは、使用済み。
疥癬はうちの近くでもたまに出ますが、(自分で診断がつくときは)頭部中心のことが多いので
除外できると思っていました。

抗ヒスタミン剤数種類を入れ替え、プレドニゾロンとの併用(最近は1mg/kg程度の量)もだめ。
やむなくDepo-Medも(20mg/head)使用しましたが(1回のみ)だめ。

ステロイドの使用歴が長いので、疥癬など寄生虫では急に悪化してくるのでは?とおもったのですが、
39さんのレスだとわかりにくいタイプの可能性が出てきましたので、イバメク試してみようと思います。


47 :ツブクリ獣医:04/01/25 11:39
1例だが同様な症例があります。
精神的なストレスが原因と思い、セルシンを処方しました。
(その飼い主は娘さんが学生生活を終えて、家に戻り猫にかまうようになった)

1クールで良くなりました。

48 :農NAME:04/01/25 19:06
落葉状天ぽうそうの猫にアザチオプリンを使用しました。
骨髄抑制が生じた場合、G-CSF投与は有効でしょうか。
貧血なし、血小板(トマツで確認できる)、白血球系ほとんどみられない。
EODで投与(1mg/kg)し、止めて2週間目です。その他黄疸(ビリルビン2.5)もあり。


49 :農NAME:04/01/25 19:53
>>48
禁忌だと思ってたんで猫にアザニン使ったことないですが・・・・
気になるんで手元の文献見てみたけど、
アザニンの副作用にG-CSF投与ってのはなかったですね。
犬、人では副作用でたら使用中止でしたけど、
猫ではいいことどの文献みても書いてないですね。
どれみても絶望的なこと書いてある。

「猫では特に特発性の反応をしばしば示し、重篤で治療に反応しない致命的な白血球減少症および
血小板減少症を起こす。」小動物の処方集 学窓社

50 :農NAME:04/01/25 20:15
>>48
ガーンってトコでしょうか。乙。

話は変わりますが、
グリセオフルビンってネコにはあんまり使わない方がいい、
みたいな書き方されてますが、実際副反応出た方いらっしゃいますか?
シャムとかペルシャがマズいらしいですが(獣医師会薬容量マニュアル)。
また、ネコの真菌症でこれはって薬あります?

51 :農NAME:04/01/25 20:54
びるこん

52 :51:04/01/26 10:59
うわーん。
効くと思ってるのはおいらの気のせいかしら?
なんの反応もなっしんぐ。

53 :農NAME:04/01/26 15:02
ごめんなさい。
界面活性剤っていうか消毒薬だよね?
塗布してくださいって渡すのか。
何倍希釈で外用につかえるの?

54 :51:04/01/26 15:54
適当だけど大体500〜1000倍の通常の消毒濃度。
水かぬるま湯で溶いて数分漬けるか、体にかけて後はしっかり洗い流してる。
参考にしたのはサウンダースに載ってるブリーチ浸漬で、これを刺激の少ないビルコンに換えただけ。
昔アンテック社の日本ページにも同じような報告載ってたけど、今はみたら英語だけになってる。
他人がやってるソースはみたことないんで良い子はやらないほうがいい鴨。


55 :農NAME:04/01/26 20:01
貴重な処方サンクス。

56 :農NAME:04/01/26 22:21
ところで皆さんは病理はどこに出してます?
診断結果and/or価格に満足しています?
いいところがあったら紹介してください(価格も一緒に)。

57 :農NAME:04/02/01 10:47
10才 雌 ヨークシャテリア
AIHAで発症から10週間。
初診時、PCV18%、現在13%で、じわじわ下がっています。
プレドニゾロン2mg/kgのBIDを継続中、4日目からはアザチオプリンを2mg/kgのSIDで併用。
一昨日からシクロフォスファミドを50mg/m2週3回の予定で追加開始。
一般状態はそれなりに安定ですが、BUN60とCre2.5。
その他、クームス陰性。

輸血を考慮しながら、といったところですが、良きアドバイスをよろしくお願いいたします。

58 :農NAME:04/02/01 12:11
クームスやってるから凝集なしと思いますが、
一応最初と現在の凝集、溶血(黄疸)、血液再生像はどうでしょう。
あとAIHAと診断した根拠もよろしければ。

59 :農NAME:04/02/01 12:51
57
訂正個所
10週間→10日目の間違いです。

腫瘍は無し、出血無し、RPIはみていませんが、多染性赤血球、有核赤血球、球状赤血球多数。
ヘモバルトネラなし、レプトスピラ、バベシアの流行地域ではありません。
胸部腹部のレントゲンで、貧血につながりそうな異常なし。
黄疸無し、脾腫無し、凝集はありません。赤色尿、メレナ、染血便はなし。
以上が根拠になります。

現在も再生像は初診時と同様で推移しています。
溶血は、初診から現在まで血漿ではみとめられていません。

1月前の血液検査では、BUN、Creの上昇はなく、貧血も無し。

といったところです。

60 :農NAME:04/02/02 01:29
>>50
猫真菌にはとりあえずプログラム(ルフェヌロン)使ってます。
ルフェヌロンの抗真菌効果は証明されていますし、
ケトコナも吐くし、イトリゾールはバカ高いし。

61 :農NAME:04/02/02 10:10
>>59
13%。
凝血、溶血、黄疸なし、クームス陰性ってのは気になるけど。
網状赤血球はヘマ管の内側にメチレンブルーがついてるの使ってる。一度使ってみなよ。
染色簡単なんでマジでお勧め。(←例の業者のコピペ真似しようとしたけど失敗)
うちは血液の確保の問題(院内1匹、あとは飼主に捜してもらう)という都合から
飼主に早めに輸血の相談してる。犬だと15%切ればしたいと考えてる。



62 :?農NAME:04/02/02 10:18
ネコの種類はなんですか?
ペルシャ以外ならほっとけば治るよ。

63 :農NAME:04/02/02 10:19
>>60
最近のペーパーで、抗真菌作用について、予防にはなるかもしれんが、治療に根拠なし
とあったぞ。

64 :農NAME:04/02/02 10:27
>>59 球状があるならほぼ間違いないと思うけね。
うちではpredをまずやって効果なければエンドキサンかサイクロフォスファミドのどちらか
併用もあり。大抵これでいけます。
Ht20%きったら輸血するように進めている。回復がまったく違うので。
それでもだめなら輸血しながら脾摘とか、他の疾患を考えます。

65 :農NAME:04/02/02 11:20
64>>サイクロフォスファミドの商品名教えて。

66 :農NAME:04/02/02 11:52
>>65
シクロスポリンかアザニンと書き間違えたんじゃないの?

67 :農NAME:04/02/07 02:03
age

68 :農NAME:04/02/10 20:11
ネコにアザチオプリンを使ったことでご意見をうかがったものです。
何とかWBC6500、血小板多数に回復してきました。ふう・・・
ただ、貧血が若干。
現在20%そこそこで、網赤血球多数。ただし、凝集型が少な目。

69 :病理:04/02/17 21:40
マル○ーが一番納得できる気がしますが、皆さん同ですか

70 :農NAME:04/02/17 22:43
ひすとBEDは?
えーmissは?

71 :農NAME:04/02/18 22:07
>>65エンドキサン

72 :農NAME:04/02/20 11:07
>69 自分でみろよ、それぐらい。どこも信用できん。完全切除とか書いてあっても切片の方向によっては取りこぼしがでるし、
怪しいので同じ組織を2つに割って違うとことに出しても結果が違ってたりなんてよくある。
結局、責任もって治療するのはこっちなんだから。

73 :農NAME:04/02/20 17:28
すげー。自分で切ってんの?

74 :農NAME:04/02/20 19:18
>>73
返ってきた標本を自分で確認する、っていいたいのじゃないのか?

自分で切片切っていたら・・神だ。

75 :農NAME:04/02/20 19:41
病理出で、趣味人なら自分で切るんじゃない?
ミクロトームって高いんだっけ?

76 :病理:04/02/20 21:40
病理でできるのは所詮、細胞増殖の態度とか、浸潤度とかをみるくらい。
腫瘍分類にこだわっても、あんま臨床には活かされないみたいだし。

前に、5mmくらいの猫の乳腺癌が、ものすごい勢いで胸腔内転移してるのをみた。
体をみてみると、皮下のリンパ管がまったり太っていた。腫瘍だった。
なんとなく、胸部乳腺から出た癌のが、後部のより転移が早い気がした。

あと、線維肉腫みたいなのは、腫瘍本体の周りに、被膜とはいえないような
やや疎な線維組織がみられることがあるけど、それが温床となって
再発するようでもあった。

77 :農NAME:04/02/21 19:40
主訴:昨日の朝から食欲廃絶、体が突っ張っている。

水平眼振、後弓反張、硝子体に出血、網膜?の血管が浮き、ひどい充血、
網膜の剥離は無し(だとおもう)、瞳孔散大。
所見は間違っているかもしれませんが、要は、前房出血は無いが、眼の奥が血管が浮いて真っ赤っかです。
血液検査では軽度の腎不全のみ、既往歴無し。
四肢硬直、交差伸展前肢、後肢ともにあり。その他心雑音(収縮期)あり。

外に出したことがない、17才の雌猫です。

ソルメドロールのパルス療法を始め、すぐに神経症状はとれました。半日で。
現在は、神経症状は消え、食餌も可能になっています。

疾患の鑑別リストは何が考えられるのか、お知恵を拝借したいです。
費用はあんまりかけられないとのことで、ウイルス、トキソプラズマは、検査していません。

78 :農NAME:04/02/21 21:03
ウイルス、トキソといってるように、まずは何らかの原因の脳炎疑って・・・
頭部外傷は室内飼いでも疑いますか。おまけに腫瘍、血栓あたりも可能性としては。
しかし、おいらは薬物中毒に一票。
ポンタール飼主が飲ませてそんなふうになったの診たことある。
もっとひどい痙攣おこしてたけど。


79 :農NAME:04/02/21 22:29
頭部外傷 室内飼いの場合 同居者または蓄主を疑う
ポメ 蓄主が30分留守した時おかしいとのこと 神経症状できた
X-RAYとったら頭蓋骨にひびが
その時部屋にいたのは夫(同居人?)だった

多分、この場合には当てはまらないと思うけど、
こんなこともあるんだよ

80 :農NAME:04/02/21 22:43
年に一回ぐらい来るよな。虐待。本人は知らないで通しているんだけど、蹴っただろうと思われる痣があったりね
追求はしてないんで本当はどうだかワカランが。
心内雑音あるなら血栓症の疑い強いか。眼と関連性がないわけでもないけどみえてんのかな。
脳内出血あればまずいからCT撮れればいいけどね。

81 :農NAME:04/03/05 18:57
ごくまれに獣医に対して喧嘩腰の人医っていません?

ほとんどの医者は獣医のよき理解者なんだけど。

82 :農NAME:04/03/05 19:34
敗者でそーゆー人がいた。
院長に対してはへこへこして、他の人間に対しては威圧的だったなあ。

でも、そーゆー人は自分の首を絞めていることがわかんないんだね。

83 :とりあえず:04/03/10 12:54
ておく

84 :農NAME:04/03/13 17:24
自虐的に自分の被毛をむしり取っている猫には何がよいでしょうか。

6才の去勢雄。室内飼育、体重5kg。
感染症は否定しました。
アレルギー検査 まだしていません。
プレ度にゾ論を1mgで開始しましたが、どうやらきかないんです。

鑑別は
食餌を含めたアレルギーと自己損傷になるかと思います。

皆様のお知恵を拝借したく存じます。

85 :農NAME:04/03/13 18:59
歯を抜いて、爪を抜く

86 :農NAME:04/03/13 20:05
>>84
>>34以下のレスを参照。

87 :農NAME:04/03/27 22:31

  (__) 
  (__)
 ( ・∀・ )<ウンチハ イダイダー

88 :農NAME:04/03/28 17:28
猫のNSAIDsって長期に使わなければいけないときには、何が使えますか?

いちお、現在はアスピリンのEODですが。。

膝関節の重度の関節炎でゴリゴリしている。
オペした方がいいのですかねぇ。。。

89 :農NAME:04/03/28 17:43
>>88
どんな関節炎かわからないので写真をうpしてよ。

90 :農NAME:04/03/28 20:54
あー、おいらもぜひ知りたい。
実際長期使うとなると経験的安心感からプレソニゾロンになっちゃうからな。
プレ使えないような場合悩むんだよな。

猫用で認可あるのはケトプロフェン(ケトフェン)ぐらいか。
一応、注射と錠剤買ってあるけどまだ使ってないや。
あと、文献ではリマダイルも使えそうだけどな。

91 :農NAME:04/03/29 00:39
メタカム普通にネコに使ってるけど
副効果出たことある?
ケトフェンみたいな下血は少ないような気がします。

92 :農NAME:04/03/29 09:21
写真のうp出来ないので、所見を。
大腿骨遠位、頸骨の近位周囲、関節面に骨造成がある
骨吸収像はみとめられない
両側にあるが、右膝関節のほうが造成が激しく、関節の可動に対してごりごりとした抵抗感がある

骨肉腫は、除外してはいけないと思いますが、両側にあること、体重が9kgあることで
臨床診断として関節炎としています。
年齢12才、日本猫、避妊済み

メタカムは、犬と同じ量でいいんでしたっけ?
SIDで大丈夫でしょうか、EODの方が良かったのでしょうか?
シロップの経口薬がありましたよね。

別の病院で、麻酔事故があったので、飼い主としては麻酔には消極的です。

体重減少を試みて、症状の改善が出来れば、ま、それもありかな、と考えています。

スコティシュとかで痛いときだけオペする、ということは聞いたことだけはありますが、
実際にオペされた方、経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いいたします。

93 :農NAME:04/04/05 22:57
誰もレスつけてないようなので少し
骨まで変形しているような症例ではメタカムはあまり効いていない様子、うちではリプロフレックスのような怪しい薬のほうが飼い主受けがいいみたいです。
関節の軟骨を削って劇的に改善したという症例はあまりない。関節いじったことに対しての痛みのほうが痛い様子です。関節鏡があれば手術侵襲が少なくてよいかも
体重落とすので正解かも

94 :農NAME:04/04/07 14:19
>>93
Resどうも、ありがとうございます。
今のところNSAIDsの他、緑筋肉(ネコ用)を併用していますが、現在の方針でしばらくいってみます。

手術に関しては、やはりなかなか難しいようですね。


95 :農NAME:04/04/09 08:12
緑筋肉???、最初何のことかわからなかった。
なるほど英語にすればいいのね。ふむふむ

96 :農NAME:04/04/09 11:11
>77
肥大型心筋症から血栓頭に飛んだってのは?

97 :農NAME:04/04/09 14:52
程度低いな獣医は
犬猫相手じゃこんなものか

98 :農NAME:04/04/20 12:24
えーと、程度が低い獣医ですが。

ネコ、角膜穿孔(経過が長く、虹彩と角膜が癒着していた)の治療について
フィブリンを出来るだけ除去して、放射状切開して瞬膜フラップを行いました。

穿孔部は綺麗に(とはいっても白濁はしていますが)ふさがっていますが、
虹彩と角膜がゆちゃくしています。

術後から散瞳剤を使っていましたが、癒着は止められませんでした。

こうした方がよかったのに、というご意見をどうぞよろしくおねがいします。

99 :農NAME:04/04/20 14:40
>>96
血栓症でソルメドロール投与半日で復帰は考えにくいのでは?
老齢性の心臓の機能低下による低酸素か、
ふらつき→頭部打→症状
この線はいかがでしょう?

100 :農NAME:04/04/20 18:03
>98
手術時に輪部から穿刺してスパーテルで虹彩の癒着を外すのがベター。
時間経ってて外れないようなら、角膜に近いところで虹彩を切る。
そのあと、ボスミンの入った潅流液で洗って、強引に散瞳させておく。
縫合前に粘弾性物質を入れて前房を深めにしておく。




101 :農NAME:04/04/20 20:53
>>100
果たして何%の獣医が
そういった治療を行っているのでしょうか?

102 :農NAME:04/04/20 21:42
>>100 散瞳させっぱなしだと、散瞳したままで癒着しちゃうので縮瞳剤と交互に使ってます。

>>101 そうかこのまえ5万円請求したら高いといわれたのはこういうことか。
自分では格安だとおもってたのに。

103 :農NAME:04/08/02 11:51
お尋ねしますが、猫の白内障手術は難しいのでしょうか?
我が家の3歳の猫の片目が、白内障になりました。
明暗をかすかに認知できる程度(つまり視力はもう無い)だそうです。

かかりつけの獣医師さんから
「何でしたら眼科のある病院を紹介しますが、
猫の白内障手術は聞いたことがなく、
ほぼ100%手術によって快復する老人性白内障と違うので・・・」
と言われました。

眼科診断できる病院までは片道2時間以上で、獣医学部がある大学ははるか彼方。
猫の体力消耗を考えると、躊躇します。
快復の可能性があるのなら受診させたいけど、どんなものでしょう?
どこに聞いたらいいかわからなくて、スレ違いでしたらゴメンナサイ。


104 :農NAME:04/08/02 16:39
あーん。相談スレじゃないぞ。ここは。犬猫板にでもいったほうがいいだろ。

診断がつかなければ治癒の可能性は検討できない。
何パーセントと言われりゃ行く気になるのか・・・・最初から行く気ないんじゃないのかと小一時間(ry
治療以前の診断で躊躇してるようなら遠距離での診療で治癒までの治療は無理。
かかりつけに可能な限りの治療で妥協するか、近場でセカンドオピニオンを求められる
眼科の得意な病院を捜してみるのが妥当。


105 :103:04/08/03 10:16
>>104
アドバイスありがとうございます。
地方なので、眼科の得意な病院が、近場でも片道2時間の距離なもので・・・。
5分の距離にある動物病院でも大騒ぎなのに、2時間も我慢できるかどうか。

白内障は手術後も点眼などが必要らしいので、
そうなった場合にお願いすることになる獣医師さんと相談して、
専門病院で一度見て貰おうと思っています。


106 :農NAME:04/08/03 14:23
>>103
以前大学病院に問い合わせたことがありますが、
片目で40万位しました。


107 :農NAME:04/08/03 22:07
大学病院では一般の動物病院でできるような手術や症例は診ないよ。
白内障は結構いろんなところでするようになってきたので、断られるはず。
なんだかんだいって片目50万ぐらいのところのあるようで、
フェイコーチップが高過ぎなのが原因。人で全額保健医療が下りる様な病気は
動物に適応するには高すぎる。

108 :農NAME:04/08/03 23:25
>>107

そんなことはないぞ。
乳腺腫瘍やらリンパ腫やらアトピー性皮膚炎やら。
学生の時はパイオも来ていたぞ。

109 :ひよっこ獣医師:04/09/08 22:47
はじめまして。先輩の皆さんに質問させていただきたいと思います。
皆さんは子ウサギのコクシジウムの駆虫はどうやってされていますか?
色々と本を見ましたが、いろいろと方法があってどれが最適なのか
わかりません。S剤がいいのか、ST合剤がいいのかとか、どれくらいの期間
投薬したらいいのか、そもそも多すぎる用量をどうやって少なく
調節しているのか、再発の確率など・・・
よろしくお願いします。

110 :別板4:04/09/09 00:16
>109
そういう考えもいいが、なぜそもそもコクシジウムが出てきたのか、
それも考えないと。

とちょっと意地悪なことを言ってみる。

111 :農NAME:04/09/09 12:27
>109
sでいいとおもうよ。液体のやつで問題なし。すでに下痢が始まっていたら死亡率高いよ。

112 :ひよっこ獣医師:04/09/09 20:12
レスありがとうございます。
>110 
ケージの熱湯消毒や、子ウサギ用のフードへの変更などの指導をしました。
>109
sに液体があるのは知りませんでした。探してみます。
 幸いまだ下痢はじまっていません。このまますんなりといくといいんですが。


113 :農NAME:04/09/09 20:17
http://61.193.72.113/~net/html/HD/621/6213001.HTML
薬容量は忘れたけど犬と同じでよかった思う

114 :ひよっこ獣医師:04/09/10 00:03
今現在、病院にあるのがトリメトプリム80mg+スルファメトキサゾール400mg
の錠剤です。中型ウサギ(4〜5.5kg)にはt4mg+s20mgをsid投与という本とbid
投与という本と2通りありました。それら両方の本に<200gだとt1〜2mg、s5〜10mg
日量とありどれを基準にしていいのか
わかりません。、実際投与したい子は400gです。

115 :農NAME:04/09/10 01:17
480は20kg1Tbidなので1/50Tbidでいいとおもう。
ま、症状が無ければ少ない容量から試していったら?


116 :農NAME:05/01/31 17:03:47
すみません。スレ違いなのは承知なんですが
小型のウサギの結膜炎にクラビット点眼液そのまま使って問題ないですか?

117 :農NAME:05/02/06 13:09:02
小型のウサギの結膜炎に点眼液が効くとは思えないが、たいてい臼歯の過長症があるので奥歯削るとかしないと駄目だよ。
キノロン系は一応安全。目薬はさらに安全っと。

118 :農NAME:05/02/07 12:12:17
アレルギー性には効果ないでしょけど、菌性なら効果期待できます
穴ウサギ系は涙が少ないから一日1回程度でいいでしょう

119 :農NAME:2005/05/05(木) 02:32:42
あげー

120 ::2005/05/24(火) 15:27:13
うちの猫が、母猫からもらったと思われる、ウイルス性の慢性鼻炎
です。
目が化膿して腫れて、ほとんどつぶれていて、視力もあまりありません。
免疫が弱っている影響で、肝肥大の状態。数値もかなり高いです。
手術するには、脳があまりにも近く、危険。また、麻酔により
ショック症状を起こすおそれがある、とのこと。
手術はリスクがありすぎ、やらないほうがいいそうです。
医者曰く、完治は不可能。

まだ若く、弱者の痛みを知るためか、優しい猫だけに、不憫でなりません。
何か治療法はあるのでしょうか?
抗生物質は肝臓に悪いので、現段階では、免疫、肝機能、共に
改善する漢方、プロポリスを使っています。
抗生物質、強肝剤の投与を続けましたが、先日、やめた
ところです。

外科手術は、よほど腕のいい医師が見つかったら考えますが、なるべく
避けたい。
何か治療法はないのでしょうか。




121 :農NAME:2005/05/24(火) 15:36:54
食欲があるならインターフェロンを投与しながら、
体力の回復を待って、眼球の摘出手術。
食欲がないならしばらく点滴とインターフェロン投与をして
自力で食事が出来るようになってから、手術がいいと思います。

122 ::2005/05/24(火) 21:04:13
インターフェロンは、高いそうですが、どのくらい費用はかかりますか?



123 :農NAME:2005/05/24(火) 22:01:55
免疫が弱っていて肝肥大というのが理解できませんが、血液検査で
肝機能をあらわす数値が上がったのは抗生物質の影響かもしれませんね。

ただし、目が化膿して慢性鼻炎だと鼻に関してはウイルスが大元かもしれませんが、
細菌との混合感染を起こしているかもしれない。
そうなると抗生物質は続けたいですよね。抗生物質の種類は変えてみましたか?

漢方やサプリについては分かりません。
インターフェロンは必須でしょう。一日1万円くらいかかるかもしれません。

124 ::2005/05/25(水) 00:11:43
レスありがとうございます。
ウイルスによって化膿はありえないですか?
細菌もなんとかしなければいけませんね。

抗生物質は、肝臓にかかる負担の少ないものを一種類。
長期間服用させたため、肝臓のこともあり、やめたのです。
抗生物質は続けて大丈夫ですかね・・・

インターフェロンは、月に30万円。
金銭的につらいですが、検討します。それで完治が望めるのですか?
それ以外に有効な治療法はありますか?


変えてはいません。

125 :農NAME:2005/05/25(水) 07:57:46
一ヶ月も抗生物質続けたのか、一回細菌を培養して感受性検査をしてもらえ。

インターフェロンは一ヶ月間も毎日注射するようなものじゃないので、
そんなに金かからないよ。インターフェロン代金としてトータルで
3〜5万考えておけば良い。

126 :農NAME:2005/05/25(水) 09:58:50
突然の書き込み失礼します。
うちの犬がバファリンを食べてしまったのですが、最悪の場合死に至るということはあるのでしょうか?
今、家族が獣医につれていっているのですが、いてもたってもいられなくて…。
お答えいただけるかたいましたら、ぜひお願いします。

127 ::2005/05/25(水) 14:13:17
ありがとうございます
3〜5万なら、どうにかなります
インターフェロンでの治療を考えます
細菌の培養、感受性検査やってもらいます

128 :農NAME:2005/05/25(水) 14:52:30
>>126
あります。
>>127
インターフェロンって価格の割りに・・・

129 :農NAME:2005/05/25(水) 15:53:01
で、いつから質問スレに??

130 :農NAME:2005/05/30(月) 10:17:59
最初からかな?

131 :農NAME:2005/06/01(水) 08:00:26
おまえらIFNそんなにもらっての?
すげー!!
ウチなんて2MU/head s.c.で2kですよ
だからツブなのか?

132 :農NAME:2005/06/01(水) 08:42:31
>>131
注射技術料はいくら?SCでも最低1k(合計3kぐらい)はもらわんとだめでしょう。
薬価を安くして技術料も安くしたらやばクリになるぞ。

133 :農NAME:2005/06/01(水) 09:08:25
家は2MUで2000円。
10MUで8000円。
もちろん注射技術料を入れてだよ。

134 :農NAME:2005/06/01(水) 09:26:44
うちも1Mで1200円、2Mで2000円だよ。
技術料込みだよ。

135 :農NAME:2005/06/01(水) 15:43:47
>131、134
開業地域はどのへんですか?うちの方ではそんな安い病院はない。
ちなみにうちは神奈川ですけど。

136 :131:2005/06/03(金) 20:58:24
ウチも神奈川
湘南地区に無理やり入り込もうとしている地区
ちなみに猫cast12k spay20k
    犬cast18k spay25k(15kg以上は5k増し)

137 :農NAME:2005/06/30(木) 09:26:18
脱水5%以上
腹水貯留
BUN軽度上昇 他血液検査異常なし
心雑音なし

輸液は何を選択します?

138 :農NAME:2005/06/30(木) 13:20:21
ゼンヤクの高張食塩水

139 :138:2005/06/30(木) 13:42:42
脱水5%以上なのはわかったがどの程度?
末梢の血液循環を改善したいなら先ほど挙げた
高張食塩水がいいと思うけど、そうでないなら
脱水の程度(5〜7%)によっては輸液は必要ない
ような気もするな。
BUNの上昇が脱水によるものなら当然輸液は必要だろうね。

輸液の前に尿検査しろ。

140 :農NAME:2005/06/30(木) 17:57:44
USG=1.054
脱水ツルゴールで6〜9%
四肢等の浮腫なし
TP=5.8
腹水300cc除去 無色透明屈折計にてpro=1.9

現在
Lasix1mg/kg b.i.d. ラクトリンゲル5ml/kg/hr


141 :農NAME:2005/06/30(木) 23:44:58
腹水を抜くと腹水中のタンパクが流出することになって、さらに低タンパク血症となり腹水が貯まる
悪循環になるよ。せいぜい呼吸抑制がかからない程度の方がいいかも。
全部抜くと飼い主は喜ぶけど・・・。


142 :農NAME:2005/07/01(金) 00:11:55
TPが5.8あったら低蛋白による腹水とは違うんじゃ?
経過はどうなのよ?
仮診断名と言うか鑑別診断リストは?

143 :農NAME:2005/07/01(金) 08:41:35
呼吸に影響無ければ、腹水抜かないことが多いけど。
腹水診断したときに、エコーは?
年齢、種が無いけど、腫瘍性の細胞はあったのかな?

情報少なすぎだね。
原因わからずに利尿と輸液ってどうかと思うけど。

144 :138:2005/07/01(金) 09:01:02
原因が分からなくても利尿と輸液はいいと思うけど、
腹水と尿沈渣の染色・鏡顕やレントゲン検査もしたほうがいいよ。

分からなければ他に紹介。


145 :137=140:2005/07/01(金) 21:28:55
いや、すまんかったね
なんとなくでのイメージの答えしか期待してなかったから
では詳細を
雑種猫避妊済♀5才
ワクチン歴初年度2回のみ
フィラリア予防毎年(前の猫が突然死し剖検したらFだったとか)
既往歴なし
主訴
1週間前からの突然の食欲廃絶、腹囲膨満
上記以外の検査
FIV(−)FeLV(−)
超音波、X線 異常を認めず(腹水除去後)
腹水
蛋白=1.9 細胞数600(セルタック)950(ユノペット)異常細胞なし

経過
腹水の再貯留なし? 脱水改善ツルゴール5%以下
食欲なし 可視粘膜やや蒼白
追加検査
PCV=28(初日35) BUN=36(初日48)

鑑別診断
??????????

146 :137=140:2005/07/01(金) 21:32:28
尿検はしてないなあ
輸液、利尿後ではやっても意味ないかなぁ?

147 :137=140:2005/07/01(金) 21:34:44
明日プレ使おうかなぁ…

148 :農NAME:2005/07/01(金) 21:55:15
心臓疾患ないかスクリーニングしておかないと、もしかして聴診しかやってない?
鑑別診断 右心不全か腹腔内腫瘍の疑いかな?

149 :農NAME:2005/07/01(金) 23:07:00
P

150 :137=140:2005/07/01(金) 23:58:04
胸部も超音波、X線してます
心電計はもってません
やっぱり俺が見つけられないだけで
腹腔内腫瘤による循環障害でしょうか?

FIPは検査出してないけど
腹水以外あてはまらないし、腹水の性状も違うから除外したんだけど

プレ使う前にL-アスパラかな?
今のじょうたいでもL-アスパラなら平気?

151 :農NAME:2005/07/03(日) 14:43:47
L-Aspなぜ使う・・・

解説よろしく

高ガン罪は、見切りで使うのはどうかと。

152 :農NAME:2005/07/04(月) 13:41:43
ところで137=140は、開業何年目?

153 :農NAME:2005/07/04(月) 22:54:08
>>152
開業3年目 臨床8年目です

>>151
以前に腹腔内マスを針生検した時に検査センターから
反応性リンパ節とリンパ腫のどちらともいえないとの結果が返ってきて
症例検討会で某教授に相談したら
ステロイドを使うと何れにしても縮小するから
そういう時はL-aspをワンショットする、L-aspは副作用も小さいし
反応性なら変わらないがリンパ腫なら縮小するから
と言われた事があったのでどうかなとおもって





154 :農NAME:2005/07/04(月) 23:04:12
続き

まあ今回はマスも見つけられなかったし
クライアントの同意も得られなかったので使用しませんでした
その後の経過
利尿剤をやめると100g/日の体重増加(腹水)
活動性も虚脱に近い状態からケージ内を歩き回ったりと波があり
今朝2mg/kgでプレ使いました

155 :農NAME:2005/07/06(水) 06:41:44
さっさと大学病院に回せば、その方が勉強にもなるし。

156 :農NAME:2005/07/06(水) 23:47:04
まだ大学病院なんて信じてるんだ
治って帰って来た事無いよ

157 :農NAME:2005/07/07(木) 02:43:47
腹水減ってきました
今日はじめて自分から少し食べました

158 :農NAME:2005/07/07(木) 07:46:50
>165
信じているというより私の診断よりはマトモだろう
ということです。

159 :農NAME:2005/07/08(金) 18:56:35
おそらく156は自分の診断治療技術より大学病院の方が下だと思っていると思われ。
井の中の蛙大海を知らず、、、、、、ってか?


160 :農NAME:2005/07/08(金) 20:57:13
大学病院の方が優れているなんてほんの一部だろ?
まして、卒業間もない研究生が診てて、教授不在の大学病院なんて知れてるだろ。
CT MRIをおいてるだけましだから、使わせてもらってるけどな。

161 :農NAME:2005/07/09(土) 11:06:49
診断技術のみを飼い主は望んではいない。
大学病院であれ、開業であれ誤診(診断がつかないこともふくめて)はある。

基本的に現場判断でよいんじゃない?
送った方がわかるなら送ればいいし。
駄目でもここで治療して欲しいと言われることもあるし。

複数で判断すれば誤診は減るかもしれないけど、上からの意見が強いと、
誤診したら修正きかないとか、どちらも利点も欠点もあるはず。

162 :農NAME:2005/07/09(土) 11:12:15
追加

依頼先を選ばないと、結局時間と手間の無駄になる。
○○大学なら、なんでもいいとか思っている人はまさかいないとは思うが、念のため。

163 :農NAME:2005/07/09(土) 11:22:58
>>162
その通り!内科は×大学の○先生、外科は■大学の△先生のように
信頼できる先生を決めておかなきゃだめです。


164 :農NAME:2005/07/09(土) 13:17:49
でも結局ほとんどが○○大学

165 :農NAME:2005/07/09(土) 13:41:54
そして某国の最高学府の病院はある意味地雷

166 :農NAME:2005/07/09(土) 15:28:15
国立・私立を問わず地方にある大学病院の方がマトモかな?

167 :農NAME:2005/07/09(土) 20:13:56
お前がそこしか知らず
盲信してるだけじゃないことを祈る

168 :農NAME:2005/07/10(日) 14:30:25
うちの近辺で紹介するのはA大学かN大学。後者の方が診断とアフターフォロー
が上だと思う。


169 :農NAME:2005/07/11(月) 20:22:55
うちもNかA大学。でもAはタカピーな教授が多すぎねーか??
特にS田先生とかS沼先生・・・。

170 :157:2005/07/12(火) 00:36:46
プレ1mg sidだといいのだがeodだと元気なくなる
質問です
アレルギーや免疫疾患以外でデポメドロールってどう?
例えばリンパ腫で毎日プレ必要な場合デポでも平気?
例えばアジソンでデポにプレのようなミネラルコルチコイド作用ってある?

薬飲ませられないのに
「まだ通院必要ですか?」って…


171 :農NAME:2005/07/12(火) 01:50:46
俺はA大学は嫌い、コネ入学が多かった。今は知らんが。
とにかくイメージが悪くてね。



172 :農NAME:2005/07/12(火) 22:25:30
アジソンって、腹水たまったっけ?虚脱してるときのNa量って見た?

>薬飲ませられないのに
>「まだ通院必要ですか?」って…
これは裏を返すと、まだ直らないのかよ藪...って言ってるよ。

173 :農NAME:2005/07/12(火) 23:48:06
eodって2日に1回ですよね。
どういう単語の略でしたっけ?

174 :農NAME:2005/07/12(火) 23:57:43
えぶりあざでぃ

175 :170:2005/07/13(水) 00:03:54
>>172
電解質は参考値の範囲内です
今回はあくまでリンパ腫が本命
その他の腫瘍が対抗です

アジソンについては以前に別の症例でフロリネフは高くて
一生飲むのはどうもって患者がいて
その時デポはどうかな?って思って

176 :農NAME:2005/07/13(水) 01:23:15
フロリネフは高くないだろ?

いーち あざ でぃ


177 :農NAME:2005/07/13(水) 09:10:37
フロリネフ、今いくら位かのう。
輸入もんしかもってないで、わからんちん。

いなっふ あわ でい

178 :農NAME:2005/07/13(水) 13:16:18
1錠 400円なり

179 :農NAME:2005/07/13(水) 23:55:21
小型犬なら風呂1錠で何日分にもなるだろ?

えんじょい あわ でい

180 :農NAME:2005/07/14(木) 08:42:27
>>169
それは言えてる。前者は天皇と呼ばれているもんな。
後者は質問しても理論的な説明ができなくて、経験的な説明しかない。
あの二人はA大学だからやっていけるんでしょ?


181 :農NAME:2005/07/15(金) 03:05:16
質問です。
犬や猫の体臭を消す注射ってありますか?
このあいだ獣医さんに質問したけど、あいまいな返答だったんで。。。

182 :農NAME:2005/07/15(金) 12:30:37
>181
はい、あります。
詳細は183が説明致しますので、しばらくお待ちくださいませ。

183 :183:2005/07/15(金) 18:38:47
KCLを注射すると、体臭も消えますが犬もこの世から姿を消します。

184 :農NAME:2005/07/15(金) 21:44:55
死臭がしないか?今の時期だと。

185 :農NAME:2005/07/16(土) 07:42:37
体臭が消えるんだから死臭くらい我慢しないとね。

186 :農NAME:2005/08/03(水) 10:58:59
2ch
atikoti siteruto konnna tokoro ni mayoikonnda watasiwa nihonndaigaku noujiyuuigakubu jiyuuigatuka sotugilyoudaga
simoumano
atotiwa
ima dounaltuteirunokane?


187 :sage:2005/08/03(水) 11:02:30
shimoumano daigakuin no houha mada aruyo
shikashi simoumano kousha ha mou nai


188 :農NAME:2005/08/03(水) 12:04:46
simouma no kousiyaatoniwa mannsiyonn demo
tatuteirunokane?



189 :農NAME:2005/08/03(水) 14:37:30
さっぱり訳せません、やはり専門用語はむちかし。

190 :農NAME:2005/08/05(金) 14:49:42
>189
this is a pen ←訳せる?

191 :農NAME:2005/08/05(金) 20:45:47
ベンチはプレシャーとボリュームと
どっちのほうが使いやすいでしょうか?

192 :農NAME:2005/08/06(土) 12:32:36
小型は圧、大型は量だったとおもうが、怪しいな。

193 :農NAME:2005/08/06(土) 16:13:19
        (ホールディングス)
             |
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 |          |         |        |
(メーカー)   (ディーラー)    (工場)   (関連会社)

194 :農NAME:2005/08/08(月) 23:25:27
なぞなぞに近いけど

イヌ、年齢不明
主訴、睾丸が腫大している(おそらく片側)
A動物病院で膿んでいる、手術で摘出と言われる
B動物病院にセカンドオピニオンを求める

B動物病院の診断は不明だが、睾丸に直接注射を打つ(単発)
みごと腫大した睾丸は縮小する。。。。。。

何を注射したのだろうかと、すごく疑問です。
腫瘍化していたとして、縮小出来る注射ってあるのだろうか。
膿瘍(可能性が低いが)で、直接注射などするものなのだろうか。

他の可能性として、浮腫とか、考えられるが。

さて、みなさんどのようにお考えでしょうか。

195 :農NAME:2005/08/09(火) 00:22:06
蜂に刺されたんじゃないか?

それでステロイドを局所注射。

196 :農NAME:2005/08/09(火) 08:59:27
陰嚢の打撲なり虫さされ。
ケナコルトを陰嚢に注射

と推測。なので195さんと同意見

そんなことせんでもリマダイル3日も
飲ませりゃ治りそうなもんだがなぁ。

197 :農NAME:2005/08/09(火) 09:01:46
>>195
仮に刺されたとして、刺された局所(睾丸)に直接ステロイド注射って事でしょうか?

他の部位だと、刺されたところには注射しないかな?と思いますが。
皮膜が破れたとき、嫌な部位とも言えますが、いかがでしょう。

なお、A動物病院からB動物病院へ転院した日時のずれは不明。
犬種は、短毛の小型犬種ということです。

消炎剤(ステロイド、非ステロイド)
抗生剤
抗ガン剤
ホルモン剤
その他、おまじない

注射薬の推定される内容はこんな所でしょうか。

198 :農NAME:2005/08/09(火) 13:01:39
「でむそ」を注射したんじゃない?

199 :農NAME:2005/08/09(火) 14:21:48
実は注射でなく排液だった。とか。

フィラリア検査のための採血を
フィラリアの注射って勘違いする飼い主もたまにいるし。

200 :農NAME:2005/08/09(火) 17:20:51
ブルセラ

201 :農NAME:2005/08/09(火) 17:23:13
ブルセラで思い出したのだが
某所で流行っていたという犬エイズって何w

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)