5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

つまらないことでハマったら報告するスレ

1 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 22:08:19
ハマったらなかなか抜け出せないこともあります。
まぁ休憩でもしてからもう一度考えてみましょう。
即座に答えが知りたい人は質問スレに書いてね。


2 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 22:10:04
キミを亡くしたのは1年前。天国からでも僕のことを見ていてくれてるといいな。
キミは僕の人生の最初の恋人だった。僕はキミのような素晴らしい恋人に恵まれて、
本当に幸せだったよ。でもすべては変ってしまった。
キミが突然、白血病だと診断されてから。キミが毎日、病院のベッドで苦しむ姿を見るのは辛かった。
キミはときどき笑ってこう言ったね「病院がこんなに退屈なところだなんて知らなかった」って。
キミの弱々しい笑顔を見るたび僕はいつも陰で泣いてたなんて、キミは知らなかったろう?
僕はキミにお古のラップトップのパソコンをあげた。キミがインターネットを使えるように。
そのときのキミの嬉しそうな顔を今でも鮮明に思い出すことが出来るよ。
そうして、キミはインターネットを始めた。「2ちゃんねる」と呼ばれる掲示板が特にお気に入りだったね。
キミは毎日その掲示板にアクセスしてた。ある日、キミはいつもの笑顔でこう言ったんだ
「見て!また2ゲットしちゃった!」
「一日中インターネットばかりするなよ、体に悪いぞ」と僕は言った。
「わかってる。でも見て!3が2ゲットだって。出来てないのに。馬鹿みたい。ね?」
僕はもう何も言わなかった。言えなかった。キミがあまりにも嬉しそうだったから。
「見て!3が今度は「クソ!」だって。面白いアスキーアートね。これって可愛くない?」
僕は黙っていた。キミの笑顔を見ながら僕は言いようのない寂しさを感じていた。
そのとき、君はため息をついたんだ。
「この人は覚えていてくれるかな…」
「この人は自分から2を奪っていった決して会うことのない人を覚えていてくれるかな。
私がいなくなったとしても覚えていてくれるかな。きっと、覚えてなんかいてくれないと思うけど、でも…」

数ヵ月後、キミはこの世を旅立った。家族と、僕に見送られながら。

君はもうこの世にいない。そして今、ぼくはF5キーを何度も何度も押す。
3がキミのことを思い出すように。3がキミのことを永遠に忘れないように。
今、天国のキミと一緒に、ここに刻もう。
       2 ゲ ッ ト



3 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 22:10:50
とりあえず、C^nの開集合上で収束するn重ベキ級数が
絶対収束するか否かにはまりました。


4 : ◆27Tn7FHaVY :2005/04/22(金) 22:11:35
また、こんな質問派生スレが

5 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 23:25:49
Tiger and Dragon にはまりました。
俺の話を聞け〜2分だけでもいい〜

6 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 02:21:14
カイエンの必殺剣命名に…

7 :132人目の素数さん:2005/04/24(日) 02:26:18
洋書を読んでたら訳せない箇所にぶつかった。

8 :132人目の素数さん:2005/04/24(日) 11:03:34
左随伴を持つ関手が極限を保存することにはまりました

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)