5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の質問スレ

1 :132人目の素数さん:2005/04/11(月) 22:48:55
「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
大学受験などに関連する質問は大学受験板で

2 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/11(月) 22:54:26
質問です。数理現象とは何かを説明してください。

3 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 00:21:25
「数学」って言葉はいつ使われだしたの?

4 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 00:36:22
>>2
数学的方法によって考察可能な現象のこととでもしておきます。

>>3
南宋の秦九韶の本『数書九章』(中国剰余定理などが書かれている)
のことを「数学」と呼んだことに由来するとか。

5 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 00:38:00
数学が没落しつつあるというのは事実ですか?

6 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 00:45:08
数学やっても仕事ないの?

7 :3:2005/04/12(火) 00:45:47
>>4
ほほー。そいつは知らなんだ。ためになったよ。

8 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 01:04:49
>>5
数学は没落してませんが、日本の大学じたいが少子化で没落してますので
数学者のほぼ全員が大学教員であるということから、数学者が没落して
いるのは確かです。

9 :132人目の素数さん:2005/04/12(火) 01:12:44
>>6
数学をやって何の仕事をするか、という問題になりますね。

>>8 のとおり、大学で教員になるという意味では、全くないわけでは
ないが、非常に厳しい。また、社会で数学を活かせる職業は少ないのが
現状です。「数学科を卒業して、数学を活かせる職業につく人は少ない」
というのは間違いないでしょう。

大学教員であれ、民間就職であれ、最終的には個人の能力の問題になり
ます。「数学をやったから職がない」「本人がバカだから職がない」を
混同する人が多々いますので、ご注意くださいw

10 :BlackLightOfStar ◆BUG4TDA93k :2005/04/12(火) 01:48:07
>>2
没落貴族さん

11 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/12(火) 11:30:54
Re:>10 お前誰だよ?

12 :132人目の素数さん:2005/04/13(水) 21:59:42
連立方程式を解くとき、行列演算でとけっていうのは
クラメールでもなくガウスでもなく拡大行列とかを使ってとくってことですか?




13 :BlackLightOfStar ◆BUG4TDA93k :2005/04/13(水) 23:25:59
>>11
俺は俺だが何か?

14 :132人目の素数さん:2005/04/13(水) 23:50:48
>>11の方はなかなか滑稽だが>>13はマジ厨

15 :BlackLightOfStar ◆BUG4TDA93k :2005/04/14(木) 01:49:37
>>14
残念。工でした。今年入学キタ━━━(・∀・)━━━!!

16 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/14(木) 07:13:41
Re:>13,15 お前誰だよ?

17 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 09:40:29
私は今年から大学1年なんですが、講義で大学の教授が言ってる事が理解できません。
代数分野で何か良い参考書を教えていただけませんか?
大学の生協とか図書館とかにも行ってみたんですが、どうもどれが良いのか分からないもので…
複数提示していただけると自分に合うのを見つけられるのでたすかります。

18 :BlackLightOfStar ◆mBZJN.ruEw :2005/04/14(木) 11:00:01
>>16
あんた文字が読めないのか、かわいそうに

19 :博士 ◆Vj88VvtABQ :2005/04/14(木) 11:09:08
>>11
スルーしる。

20 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 11:10:26
>17
解析概論買っとけ。他に何もイラネ。

21 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/14(木) 14:14:37
Re:>18 お前誰だよ?

22 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 16:02:19
>>20
お返事ありがとうございます。
さっき大学の近くにある紀伊国屋行ってきたんですが、解析概論という本は見付かりませんでした。
地元の本屋でまた探してみます。

ところで、さっきの>>20さんの意見や、紀伊国屋に代数の本を見かけなかった事から考えて(線形代数の本はあったんですが…)、代数学というのは解析学の一部なんですか?

質問ばかりして申し訳ありませんが、答えていただけるとありがたいです。

23 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 16:32:19
>>22
釣りですか?

24 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 16:35:50
早速大学数学で壁にあたったか

25 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 17:31:38
数学を大きく3つに分けると
幾何学、代数学、解析学です。
代数学と言っても
線形代数学、群論、環論、表現論、ガロア理論などいろいろあります。
1年の代数学というのはたぶん
線形代数学のことだと思うので
線形代数と名のつく本を読めばいいと思います。

ですが、たぶん線形代数の本を読んでも
その本がかっちりした数学書だと
その本が読めませんし、
軟弱な入門書だと
その本はわかるけども
授業は分からないまま
ということになるかとおもいます。

さらに、同じ線形代数と言っても本によって
書いてあるポイントがだいぶ違う
(そして講義だとさらに人それぞれ)なので、
本見ても授業で全然やんないようなことが
書いてあることが90%ぐらいの確率であります。
本を参考にする場合は
授業にあってる部分を抜き出して
見ないといけないんですけど
それって結構大変す。

というわけで、本に頼るよりも
まー、授業に休まず出て
理解できるとこだけ理解するのがいい戦略じゃないかと。
それでもたぶん単位は出るんじゃないかと思いますけど
だめだったらまー知らん。
楽な先生の授業で取り直した方がいいかも。

26 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 23:28:48
いまカテキョしてるんですけど、
生徒に出すプリントを自作してて、図形問題をどう書いたらいいかで悩んでます。
(計算問題はTeXで打ったりしてます。)

そこで質問なんですが、
中高生の教科書に出てるような分かり易い図が描きたいんですけど、
平行四辺形とか円とか放物線とかが簡単に書けるソフトってないでしょうか?
初等数学の教科書を描く時に使う描画ソフトなんかを紹介してもらえるとありがたいです。

27 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 23:34:04
>>26
窓の杜とかベクターあたりにあると思うけど

28 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 23:56:55
突然申し訳ありません。
どなたか教えてください。
わかり易く。
http://www.bonotto.jp/wara/img/waraJgS3AK.gif

29 :132人目の素数さん:2005/04/14(木) 23:59:53
手書きで十分な希ガス

30 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 00:00:52
>>26
mupad

31 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 00:05:45
>>28
スレ違い
さらに激しく既出なのでよそでも聞かないように

32 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 00:47:47
>>23さん
釣りではないです。

>>24さん
大学数学の壁に当たると言うよりも大学での講義の壁に当たってるって言う方が正しいと思います。
線形代数は教科書があるので理解できるのですが、代数はレジュメのみで、字が汚くて読めないレジュメ&声が聞こえない講義&超速で書けない、字が汚くて読めない白板のためついていけてない状況です。

>>25さん詳しい解説をありがとうございました。
うちのところは代数、線形代数、確率・統計、解析、幾何、応用数学に分けられていて、1年の春には代数と線形代数をやります。
授業が意味不明で、先生の選択の余地も無いので書き込みをさせていただきました。

結局、読みやすさ重視で「すぐわかる代数」というものを買ってみました。
それにしても大学入試の参考書と違って本の値段が高いっすね。

皆さん色々ありがとうございました。

33 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 00:55:23
なんでノーベル数学賞はないの?


34 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 13:23:59
>>32
>>それにしても大学入試の参考書と違って本の値段が高いっすね。
そのために、ほとんどの大学には
附属図書館というものがあるというのに。

35 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 15:52:03
>>32
声が聞こえないのは、早く教室に行って前のほうの席を取るようにすればかなり改善される。
前のほうであれば、字も比較的読みやすくはなるであろう。
レジュメに何が書いてあるかは、同じ講義を受けている人を何人か捕まえて一緒に解読するとよい。
人間関係を広げるきっかけにもなるであろう。
どーしてもわけわからんときには、研究室の場所を調べて直接教授に聞きにいくとよい。
本人がつかまらなくても、数学の教授は何人かいるだろうからだれか1人くらいはつかまるであろう。

一口に代数と名のつく講義といっても、>>25のように内容は千差万別である。
講義のタイトルで中身を判断するのではなく、シラバスなどを見て講義内容を確認すること。

>>33
「ノーベル 数学賞」で検索

36 :132人目の素数さん:2005/04/15(金) 23:52:35
>>33
「ノーベル 数学者 恋人」で検索

37 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 00:54:55
>>34
大学の図書館は2週間しか借りれないらしいので、教科書代わりとして本が欲しい私としてはこの状況で大学の図書館はあまり意味がないんですよ。
でも、次回からは図書館をもっと使おうと思います。

>>35
いつも私は3〜5列目に座っています。
友達の中には1列目にスタンバってる人はいるんですが、私が分かっていない所はその人も分かっていない事がほとんどです。
あと、数学の授業は友達が10人程度はいるのですが、誰もまともに理解をしていません。
彼等は単位を取れるだけで良いらしく、この先生は理解していなくても単位はもらえるらしいので適当に受けてるみたいです。
でも、私は教職を目指しているので理解しなければならないんですよ。
さらに、うちは数学科とかじゃないんで、数学の先生は2人しかいないです。
どっちもじーさんで、言っている事が意味不明です。

38 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 01:46:45
>>37
3〜5列目でよく聞こえんなら1列目で聞け。
>あと、数学の授業は友達が10人程度はいるのですが、誰もまともに理解をしていません。
>彼等は単位を取れるだけで良いらしく、この先生は理解していなくても単位はもらえるらしいので適当に受けてるみたいです。
この2行を読めば
>友達の中には1列目にスタンバってる人はいるんですが、私が分かっていない所はその人も分かっていない事がほとんどです。
これには何の意味も無いことがわかるな。
講義を受けているのがその10人だけということもないだろう。まともに受けている人をくまなく探せばよい。
数学の先生が2人もいるなら何度会いに行っても常に2人ともが不在という状況はなかなかないだろうし
事情を話して事務の人に聞けば教授がいつ部屋にいるかという情報は教えてもらえるだろう。
言ってることが意味不明なら何度でも聞き返せ。そのために質問に行くんだろうが。

ということくらいちょっと考えればわかりそうなもんだろ。
アドバイスというのはあくまで参考にするものであって、解決策は自分で考えるものだ。鵜呑みにしてどうする。

39 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 07:05:36
おはようございます。

>>38
すみません…

さっきの1列目の友達がよく分かってないってのは1列目で聞いても聞こえないって事を言いたかったんです。
ですが、少しでもマシになるなら1列目で聞いてみる事にします。

ちなみに、周りでは誰も分かってそうな顔をせず、「言ってる事分かった?」「分からへん」みたいな会話しかしてないし、誰も質問していないので、どんなに探そうと授業は理解している人はいないと思います。

あと、質問はせなあかんとは思うんですけどね…
ここが凡人とデキるヤツとの違いだと思うんですが、なんか言い出せない…orz
『何が分からない?』と聞かれると『全て分からない』としか言い用がなく、質問をするにも授業の全てをせざるを得なくて、言い出し難いです。

とりあえず、週末で少しでも買った参考書をこなして、質問できるくらいまで知識をつけたいと思います。

40 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 09:48:52
そら完全のそのボケたじいさんがアカンな。
ま、大学なんで、自主的に勉強しろってこったな

41 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 11:40:33
すいません、友愛数って何ですか?

42 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 12:35:58
図書館の意味をもう少し詳しく言えば、
ほんの良し悪しは他人に聞くより自分で調べたほうが良いということ。
つまり、自分にあった・気に入った本を探しその本、
またはそれを書いた著者の本を購入すればよいということ。
ま、がんばってくださいな。

43 :132人目の素数さん:2005/04/16(土) 23:31:36
>>41
「完全数 友愛数」でぐぐる

44 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 14:31:35
数学をぜんぜん知らない人なのだけど
 (゚Д゚)ノ質問!

 なんとかの二乗とか、右上に小さなサイズの数値を書き込む
ルールがあるようなのだけど、その小さいやつの肩の上にも
どんどんとさらに小さい数字を書き込んでゆくと
 どんな感じに得られた数字が増えてゆくのとか。
   例えばその操作を1は一回。 2は二回。 3は3回・・・・
   10457は10457回と続けてゆくと
     コンピューターの計算時間はどのくらい遅くなるのかとか。
説明が下手ですみません。
    なんかそういうのを表現する適当な記号があるのだろうか?
  昔から疑問に思ってたのだけど、ここで質問でいいのかな。
   

45 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 15:55:06
どのくらいといえばいいんだ?
例えば2でも、
2、4、16、65536、、、だからね。

46 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 16:15:10
>>44
1^1 =1
2^2^2 =16
3^3^3^3 =?
4^4^4^4^4 =?
5^5^5^5^5^5 =?

>>44の言っているのはこんな感じか?

47 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 16:17:17
>2、4、16、65536

 (;゚Д゚)  すぐに数字が大きくなるとは思ってたけど 
      2でも4回目には65536に達するのか・・
なんでも数学の記号があるのかと思ったら
     そうでもなかったのか。

 10457は10457回について、いまのコンピューターって
   そういうのも瞬時に計算して
    表示するさいの限界も考えて
   大体このくらいの数値です、とか計算できるものなの?


48 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 16:28:15
>>44の言っているのはこんな感じか?
(゚Д゚) うん。
  その記号はそういうことに使うものだったのか・・
1 =1
2^2 =4
3^3^3 =?
4^4^4^4 =?
5^5^5^5^5 =?
   こういうものを想像してた。
    (^_^;) ←これは応用だったのか。


49 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 17:32:41
>>48
そうだったのか、てっきり
2、2^2、2^(2^2)、2^(2^(2^2))、、、、
というものだと思った。
ごめん。>>45は勘違い。
(実際、こういうの基礎論では使うからね。)

50 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 18:37:11
(゚Д゚)ノ   あ、こっちです!
   ↓
>2、2^2、2^(2^2)、2^(2^(2^2))、、、、

1 =1
2^2 =4
3^(3^3) =?
4^(4^(4^4)) =?
5^(5^(5^(5^5))) =?
こういう風に書くものだったのか。。

>実際、こういうの基礎論では使うからね。
   やはり使い道があったのか。むぅ。
  物理現象とか化学現象とかだとあんまり関係なさそうだ・・


51 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 18:56:20
i*0(虚数掛ける0)の答えは0でいいのですか?

52 :132人目の素数さん:2005/04/17(日) 19:26:21
基礎論で使うかな?
アッケルマン関数が出てくるくらいじゃないだろうか

53 :132人目の素数さん:2005/04/18(月) 17:46:24
>>51
いいですよ。というか教科書嫁

54 :132人目の素数さん:2005/04/21(木) 06:43:44
L1-norm だが L2-norm でない f(t) というのはありますか?
先輩と話していてその話になり、先輩はあるというのですが、具体例を聞いても教えてくれません。
自分で考えたり、本を読んでみたりしたのですがわかりません。
反対の例( L2-normだけれど L1-normではない)は思いつくのですが…。( f(t) = 1/t など)
よろしくお願いします。

55 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 16:53:18
>>54
L1-norm , L2-norm の定義を述べよ

56 :1:2005/04/22(金) 16:56:13
区間が。。。

57 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 18:24:50
平均-1.5SDって偏差値で言うと35でいいんでしょうか?
それと、平均-1.5SDは、正規分布であれば大体下位何%に相当するのでしょうか?


58 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 21:26:13
雷のことなんですが、ピカっと光って3秒後にゴロゴロなったら
今自分のいるところから何キロ離れたところに落ちたかわかりますか?

どうやって答えを導くか教えてほしいんです
よろしくお願いします

59 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/22(金) 21:37:14
とりあえず、音速に3秒をかければいい。(本当は光の速さは有限だが、ここでは瞬間的に観測者に光が届くものとする。)

60 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 21:41:49
音速は一秒間に340メートルの速さで伝わるんですよね?
つーことは1020メートルになるから
約1キロってことでおk?

61 :132人目の素数さん:2005/04/22(金) 23:36:41
光の速さは有限だが、300m/sよりも
遥かに大きいので計算上無視できる。

62 :132人目の素数さん:2005/04/23(土) 19:35:35
正確には気温で音速は変化するよ、

63 :132人目の素数さん:2005/04/25(月) 20:09:18
i.e.ってどういう意味ですか?また、何の略ですか?

64 :132人目の素数さん:2005/04/26(火) 03:22:28
i.e. stands for id est, a phrase in Latin,
meaning "that is," in English and 即ち/つまりは in Japanese.

65 :132人目の素数さん:2005/04/27(水) 06:11:19
おうぎ型の面積の公式をサイン使わないで出す方おながいします。
中学の頃の教科書捨ててないし、持ってる参考書類には書いてないんす(´A`)
今パソちゃんも使えないんで…orz
半径はrでよろしくです。。

66 :132人目の素数さん:2005/04/27(水) 07:45:15
θ/360πr^2

67 :132人目の素数さん:2005/04/27(水) 17:24:38
ある数字を小さい数例えば0.000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001とかで割ると答えが大きくなるのはわかるけど、0で割るとどうなるんですか?

68 :132人目の素数さん:2005/04/27(水) 17:27:52
2x2乗-5x+3ってどうやって求めるんですか?

69 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/04/27(水) 17:32:39
Re:>67 複素数を0で割った結果が複素数になったりはしない。
Re:>68 人類にその文字式が扱えるようになったのは長い年月を経てからのことだった。

70 :132人目の素数さん:2005/05/04(水) 19:40:10
多次元ベクトルの特徴量を持つ値の集合から特徴的な値を持つ値だけを抽出したいのですが
どのような方法がありますか?
もしくはいくつかのクラスに分離する方法はあるでしょうか。

71 :132人目の素数さん:2005/05/04(水) 23:30:29
整式に関する質問です。
x についての整式
 f(x) = a_0 + a_1*x + ・・・・・・ + a_n*x^n (n≧2)
を、2次式
 g(x) = b_0 + b_1*x + x^2
で割ったとき、商を q(x) 余りを r(x) として、
 q(x) = c_0 + c_1*x + ・・・・・・ + c_(n-2)*x^n
 r(x) = d_0 + d_1*x
とするとき、
 ∂d_0/∂b_0, ∂d_0/∂b_1, ∂d_1/∂b_0, ∂d_1/∂b_1
を求めたいのですが、どうすればよろしいのでしょうか?
 a_0, a_1, ・・・・・・, a_n
は既知です。

どこからこの問題が出てきたかというと、高次方程式
 f(x) = 0
の数値解(複素近似解)を全て求めるとき、g(x) の係数 b_0, b_1 をニュートン法で変化させて、
 d_0^2 + d_1^2
を最小にしたいのです。

どなたかお知恵を貸して下さいm(_ _)m

72 :71:2005/05/04(水) 23:39:38
訂正です。

> d_0^2 + d_1^2
>を最小にしたいのです。
 ↓
> d_0^2 + d_1^2
>を最小にすることによって、
>2次式で順次因数分解して複素数解(実数解)を2つずつ
>求めたいのです。

73 :132人目の素数さん:2005/05/04(水) 23:49:58
>>70
スペクトル分解ってことか?
>>71-72
スレ違い。せめて>>1くらいは読んでから書き込もうな

74 :132人目の素数さん:2005/05/04(水) 23:53:46
物理板に相応のスレがなかったのでここで質問させてもらいます。

以下のステータスがわかっている状態で、推力と空気抵抗を求めるにはどういう式を立てたらいいのでしょうか。
・現在の速度
・エンジンの出力
・重量
・表面積(空気抵抗に影響する面)

厳密な答えを必要としていませんが、かといって適当すぎても困ります。
公式を無視して見た目だけでやろうとすると、速度0の状態からの加速が急だったりマッハ10以上になったり・・・。
以前検索したときには物理計算式が載っているサイトが出ましたが、ここ数日探して見つからずorz
どうか回答をお願いします。

75 :132人目の素数さん:2005/05/04(水) 23:57:08
>>74
板違い。物理板へ逝ってよし。
相応なスレがなければ立てればよいだけの話。

76 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 00:17:32
>>75
物理板でベクトルの質問をしたら数学板に誘導されたしここで合ってるんじゃね?
どっちにしろ74の期待にこたえられなくてスマソ

77 :71:2005/05/05(木) 00:47:29
>>73
スマソでした。
>>71-72は取り消して別スレに移動します。

78 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 00:49:50
現実的な問題なら航空スレとかメカスレとか工学系の板があるからそっちいけば。

79 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 03:24:25
・現在の速度 v
・エンジンの出力 F
・重量 m
・表面積(空気抵抗に影響する面)a

と置く。
空気抵抗は kav (kは定数) と表され、
推進力は F-kav である。
ってか、それだけの情報じゃこんぐらいの適当な答えにしかならんよ。

80 :70:2005/05/05(木) 09:33:41
>>73
スペクトル分解について調べてみましたがどうもやりたいことと違うみたいです。(理解力が足り
ないだけかもしれませんが…)
n個の特徴量を持つ値の集合から、その中で特徴を持った唯一のベクトルを抽出したいのですが、
特徴量が2つだけ(2次元)ならユークリッド距離など使ってクラス分けできるのですが
それ以上の次元になったときの分割方法が分からなくて…
3次元以上でもユークリッド距離は使えそうな気はするのですが、別にちゃんとした方法があれば
教えてもらえないでしょうか・

81 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 12:06:28
>>80
そっちの事情を何も知らない第三者に対して何をやりたいのかが正確に伝わるように述べよ。

82 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 14:47:11
航空・船舶板は場違いだったorz

レスありがとうございます。
>>75
こんなことでスレ立ててもいいものなのでしょうか。
>>79
やっぱりそれっぽい動きにするには使う値をもっと増やさないといけないようですね。

時間
|   /
| /
|/
 ̄ ̄ ̄速度
グラフが逆だけど、こんな風に停止状態からは加速が鈍く、途中で一気に加速し、推力と抗力が等しくなる当たりでは加速が鈍い。
これが式で表せればいいのですが。

83 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 16:06:40
>>82
だからここも場違いだと言ってるだろうが。
スレを立てるのは自由である。誰でも好きなように立ててよい。
各板に質問スレが1つづつくらいあってもよいだろう? 利用者がいるかどうかは別問題だが。
2ちゃんで質問なんかしても、答えが得られることの方がまれだと心得よ。

そもそもきちんと場違いかどうかの判断をして書き込む香具師が、なぜここに粘着するんだ?

84 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 16:26:02
>>83
コンマ1でもずれてはいけないのなら物理板で聞くべきだが、これぐらいの質問ならここが妥当だと思われ。


85 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 23:24:28
 今から10年後までに支那共産党が崩壊する可能性と日本人がフィールズ賞を受賞する可能性
ではどちらが高いのでしょう?


86 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 23:32:35
>>85
可能性というのはあるかないかの2通りしかありません。高低を比べられる概念ではありません。
どちらも可能性がないと言えるだけの根拠がないので可能性はあるということになります。

87 :132人目の素数さん:2005/05/05(木) 23:49:43
このスレ終わり

88 :BlackLightOfStar ◆ifsBJ/KedU :2005/05/06(金) 07:37:27
Re:>86 人が十年後に死ぬ可能性と二十年後に死ぬ可能性も同じなのだな?

89 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 10:28:43
「行列」って何に使うためにあるんですか?

90 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 10:31:00
>>89
ベクトルの計算とか

91 :80:2005/05/06(金) 10:31:28
>>81
説明不足ですいません。
やりたいことは、m個の特徴量を持つ値Li(Li=(x1,x2,…xm))の集合A(A=(L1,L2,…Ln))から特徴的なLiを検出することです。
たとえば

A=(L1,L2,L3,L4)
L1=(1,3,2)
L2=(2,1,3)
L3=(3,3,1)
L4=(10,13,2)

だったらL4を検出する、というようにしたいのです。(実際は0≦xm≦1)


92 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 11:24:45
当方文系大学生なのですが、反発的固定点定理、吸引的N周期点定理の定式化、証明がまったくわかりません・・。
よかったらヘルプおながいします。

93 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 16:58:59
>>91
L4が特徴的って何が基準なんだ?

94 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 18:09:56
>>91
最初から、何を基準として検出しているのかの1点だけが唯一の説明不足な点であり
自分で説明不足と言いつつも>>91では何の説明にもなっていない。

そっちの事情を何も知らない第三者に対して何をやりたいのかが正確に伝わるように述べよ。

95 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 22:44:15
||a+b||≦||a||+||b|| の証明

||a+b||^2=(a+b a+b)
=||a||^2+2Re(a,b)+||b||^2
≦||a||^2+2|(a,b)|+||b||^2
≦||a||^2+2||a|| ||b||+||b||^2=(||a||+||b||)^2

と内積空間(エルミート内積?)の三角不等式を使って証明したのですがまだ習っていません。
幾何ベクトル(内積)の定理だけ使って証明したいのですがどうすればいいですか?
||a||=√a1^2+a2^2+………+an^2 のような成分を使って証明したいのですが…。
どなたかご教授願います。

96 :91:2005/05/06(金) 22:54:39
集合Aについて、クラス分けをするなどしてAから唯一つのLiを検出したいのですが
そのクラス分けの基準となるものは…特にないというか、むしろその方法について悩んでいます。
m=2だったら、例えばLiの値を2次元の座標系に置き換えて、原点からの距離を求め、長さの外れ値を
求めることで特徴的なLiを求めることができます(一般的な方法ではないかもしれませんが)
ただ、mが3以上、つまり3次元以上のベクトル?についても同じ方法をとっていいものか、
もしくは別の方法があるのではないかと思いました。

やりたいことは、集合Aから何らかの方法を使って唯一つの値Liを抽出することです。
その「何らかの方法」について、確立された手法があれば、教えていただきたいです。

こんな感じですがご理解いただけるでしょうか…orz

97 :132人目の素数さん:2005/05/06(金) 23:22:34
>>96
A={L1,L2,...,Ln}
が与えられたら
L1
を選べ。
それで不満ならその理由を述べよ。


98 :91:2005/05/07(土) 00:56:27
実はこの後別に入力した値Lxを集合Aから探索します(説明不足すいません)。Lxはもともと集合Aに含まれる値です。
ですがLxには多少の誤差があるため、集合Aから完全に一致する値を探すことが事実上不可能です。
そこで探索の際には各特徴値について誤差を計算し、誤差の合計が一番小さくなるLiを一致したとみなし、
探索成功としたいのですが、あらかじめ選択されたLiが他のLiと似た値(特徴値ごとの誤差が小さい)だと
本来とは違うLiを探索してしまう恐れがあります。

これを避けたくて「特徴のある値を抽出」したいのですが…

99 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 01:09:56
はあ。なんかコロコロ問題がかわってね?

100 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 01:10:30
>>98
「実は」じゃなくて最初からそれを書けと言っているだろうが。>>81
>何をやりたいのかが正確に伝わるように述べよ。
と書いてあるだろう?
必要な情報だけをひた隠しにして意味のないことをつらつらと述べ続けるなどと愚の骨頂だとは思わんか?

「多少の誤差」がどの程度の、どういう種類の誤差なのかによる。そこのところを正確に述べよ。
いいか? 「正確に述べよ」と言われた部分にだけ素直に答えればいいんだぞ。他の余計なことは書かなくて良い。

101 :98:2005/05/07(土) 01:33:07
元のLiと比べて各特長値ごとに10%程度の誤差です。計測時に発生する誤差になります。

102 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 02:41:19
俺、数式を展開していくのが苦手なんだけど、
例えば、
(sinθ)^3は特殊関数だから積分するときに基本関数に変換するけど、
参考書を見ると
sin3θ=・・・・=3sinθ-4sinθ^3
よってsinθ^3=・・・
って書いてあるけど、答え見るともちろん理解できるけど、
(sinθ)^3を展開したいのに、何の脈絡もないsin3θから取り掛かるなんて
自分で問題解くときは思いつきません。
こういうのってただ経験積めば出来るようになるもんなんでしょうか?

103 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 04:44:24
>>102
sin^3θ=sinθ(sin^2θ)=sinθ(1-cos2θ)/2=sinθ/2-sinθcos2θ/2
=sinθ/2-(sin3θ/4+sinθ/4)
とやっても普通にもとまる。

また、(sinθ+icosθ)^3=sin3θ+icos3θをつかってもいいね。


104 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 06:48:35
>>95
(=゚ω゚)ノ□ おはヨーグルト!!助けて〜。

105 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 09:13:25
>>101
Li の第j成分をLijと表すことにする。与えられたLxについて
まずLx1とLi1との誤差が10%以内であるようなLiをすべて抽出する。
次に、その抽出した中でさらにLx2とLi2との誤差も10%以下であるものをすべて抽出する。
次に、その抽出した中でさらにLx3とLi3との誤差も10%以下であるものをすべて抽出する。
以下同様に。この操作は m 回で終わる。この結果得られたLiは、各成分のLxとの誤差が10%以内である。

Lxが与えられていない状態で他から離れているものを抜き出して来ることもできるが、これよりはるかに面倒だし
しかもそんなことをする必要がまったく感じられない。アルゴリズムが無駄に複雑になるだけさね。
いや、できなくはないが。

106 :132人目の素数さん:2005/05/07(土) 09:23:41
>>95
>と内積空間(エルミート内積?)の三角不等式を使って証明したのですが
その証明は三角不等式を使っていない。証明しようとしていることは三角不等式だが。

>幾何ベクトル(内積)の定理だけ使って証明したいのですがどうすればいいですか?
内積の公理からシュワルツの不等式を証明し、それを用いて>>95のように証明すればよい。

>||a||=√a1^2+a2^2+………+an^2 のような成分を使って証明したいのですが…。
その証明をすべて成分で書き換えればよい。無意味に煩雑になるだけだが。

107 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 00:40:55
2800円の代金から30%OFFだと、いくらになりますか?
釣りやネタじゃないです。
本気でわからないんで、割り引きの計算の仕方を教えてください。

108 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:07:18
2800*(100-30)/100=1960

109 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:15:59
>>108
ありがとうございました。
最近カラオケ屋のバイトを始めたのですが、今日
「割り引き券使うと一人いくらになりますか?」って電話があって。
答えられなくて社員に電話代わったんですよw
これで明日から大丈夫。助かりました。ありがとうございました。

110 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 01:50:40
(X+5)(X+3)教えて下さい

111 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 07:22:54
expってのは、何と発音するのですか?
教科書にはexpとしか書いていない上に、講師も講師で板書だけでして。

112 :132人目の素数さん:2005/05/08(日) 08:07:53
exponential

113 :101:2005/05/08(日) 10:24:34
回答有難うございます。
やはり最初から分けておくのは無駄なのか…
その方法で試してみます。長々と有難うございました。

114 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 05:26:52
イクスポーネーシャル

115 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 21:40:27
f(x)*g(x)=h(x)のh(x)は一般的にはどのようにあらわされるのでしょうか?

116 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 21:42:08
>>115
f(x)g(x)と表されます。

117 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 22:09:23
複素数係数の二次方程式αx^2+βx+γ=0が
実数解xを持つ条件を示せ

この問題がわかりません。
解の公式(判別式)は使えないし…

118 :132人目の素数さん:2005/05/09(月) 22:14:17
α=a1+ia2
β=b1+ib2
γ=c1+ic2
しこしこ、オナヌウ



119 :117:2005/05/09(月) 22:22:31
(a1x^2+b1x+c1)+i(a2x^2+b2x+c2)=0をみたす実数xが存在

⇔a1x^2+b1x+x1=0 と a2x^2+b2x+c2=0 が共通解tを持つ

⇒ b1^2-4a1*c1>=0 ……

からどうすればいいですか?
たびたびすみません



120 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 05:46:06
>>117
α≠0の場合を考えればいいので、両辺にα^-1を掛けてx^2の係数を1としておく。
以下、x^2+βx+γ=0 … (1)が実数解を持つ条件を示す。
複素共役を~で表すことにする。βが実数の場合は簡単なので省略。
(1)が実数解rを持つならば
βr+γ=-r^2=β~r+γ~ … (2)
(β-β~)r=γ~-γ
従ってβが実数でない(Im(β)≠0)ならば
r=-(γ-γ~)/(β-β~)
これを(2)の左の等式に代入して整理すると
(β~γ-βγ~)(β-β~)=(γ-γ~)^2
これより
Im(β~γ)Im(β)=(Im(γ))^2 … (3)
を得る。
(3)が十分条件でもあることの証明は簡単なので省略。

121 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 21:05:00
>>117-120
このスレの>>1を100回読んできてください。

122 :132人目の素数さん:2005/05/10(火) 21:08:17
教条主義

123 :132人目の素数さん:2005/05/11(水) 22:22:01
数学のメーリングリストやニュースグループで、お勧めってものはありませんか?

参加者のレベルや好きな分野によって万人に勧められるものはないと思いますが、
ネット検索ではあまりに見つからなすぎるので・・・・。

また真の専門家用のものは除くってことで、お教えください。
(それと日本語のものでお願いします)

どお?

124 :132人目の素数さん:2005/05/11(水) 22:50:12
いいよお?

125 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 02:19:07
突然すんません。
各スレの年齢調査スレと称して自分の年齢、性別をレスしてもらい
重複やあらしを除いて有効票数が500集まった場合の平均年齢や男女比率の信頼度
ってどうなりますか?



126 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 03:37:11
偏差値と順位のズレについて教えてください。
たとえば上位10%の人(1万人中1000番とか)の偏差値って
テストによって数値の変化はどれくらいあるのですか?

127 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 16:43:41
>>125
>平均年齢や男女比率の信頼度
何に対する信頼度なのかを述べよ。でないと意味不明。
また、信頼度を求めるために必要な仮定もあまさず述べよ。でないと計算のしようがない。

>>126
0〜100 までの値をとるとして
偏差値が最も高くなるのはその人の1つ下の順位の人との差が100点のとき。
偏差値が最も低くなるのはその人の1つ上の順位の人との差が100点のとき。
あとは自分で計算汁

128 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 18:21:47
学校指定の黄チャートがなくなったんで、
センター、受験、定期テスト勉強に使えるTA〜VCがのってるおまいらおすすめの参考書教えてください

129 :132人目の素数さん:2005/05/12(木) 20:35:15
>>128
板違いもはなはだしい。大学受験板へ逝ってよし
http://etc4.2ch.net/kouri/

130 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 03:48:50
質問1
http://www.geocities.jp/zmiya2001/other/gazo2/triangle.jpg
何で、上記のようなことが起きるの??

質問2
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/2/624947a4.jpg
何で、こんなチェーンの使い方をしてるの??

質問3
132は素数じゃないのに、なんでデフォルトの名前になってるの??

131 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/13(金) 14:44:46
Re:>>130 質問1、変形したから穴ができたに決まってる。質問2、サドルに体重を掛けるとサドルから針がいっぱい出る仕掛けになっているから。質問3、743。

132 :BlockKnightOffline ◆yPnpjLO5jE :2005/05/13(金) 17:18:44
>>130.1 斜辺が膨らんでいるから。
>>130.2 マウンテンバイクは分解して持ち運びしやすく、タイヤとかサドルにチェーンを巻いても盗まれるから。

133 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 17:30:07
自演乙w

134 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 17:46:45
今、高校生なのですが、問題集とかやったあとの丸付けはどのタイミングでしたほうがよいのでしょうか?
自分は1,2ページ毎にやっているのですが、2,30ページぐらいやったからのほうが効果的なのでしょうか?

135 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 18:00:54
>>134
自分のタイミングで。どちらが効果的かなどと両方やってみればわかることだろう。
自分の学習方法くらい自分で確立しろこの池沼が

学習方法についてのスレもどこかにあった希ガス。受験関連の板をまわってみな

136 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 18:28:26
>>135
thx

137 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 21:04:27
>>131
失せろ、雑魚が。。。
>>132
ありがとうございます。
算数の時間に(特に分数絡む)と、何度も号泣した
小生も理解が出来ました。
>>133


138 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 21:14:14
これこそ自演だ

139 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 21:23:56
文系は演出がうまいね。文系コースには演劇の授業があるのかな?

140 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 22:00:47
演劇をバカにするな。
文系でも繊細な機微を理解できないアホどもに出来るか。

そういうのが理解できる文系だと、理系は全く歯が立たないがなorz

141 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 22:34:00
ただ聞いてみただけで、演劇を馬鹿にはしてないよ。

142 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 23:26:47
雑談は雑談スレで
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1107597473/l50

143 :132人目の素数さん:2005/05/13(金) 23:59:02
数学の質問スレだったとは・・・

144 :132人目の素数さん:2005/05/14(土) 18:02:29
ここに質問していいものか考えたんですがお願いします。
説明するのが難しいんですが。
よく確率の話をすると
「結局、0か1かの2分の1なんだから」みたいに結論しちゃう人がよく
いるんで、そういう人たちに分かりやすく確率とはこんなもんだと
説明してあげる方法はないでしょうか?


「タバコを吸う人は早死にする可能性が高いよ」
「でも、結局死ぬか生きるかの2分の1じゃないの」

「宝くじなんか数買えば当たる確率が高くなるっていうけどさ、50%の当たり
とかはなくて、当たりかはずれかの2分の1でしょ。数買おうが関係ないよ」

「交通事故よりか飛行機の方が、確率的には安全だから安心しなよ」
「いや、死ぬか生きるかって意味では2分の1だからどっちもどっち」

なんかこんな事を言われてはげしく萎える時があるんで



145 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/14(土) 18:51:02
生きるか死ぬか、二つに一つ。

146 :EZ:2005/05/14(土) 18:53:47
数学の裏技がたくさん載っているような参考書やホームページはありますか?

147 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/14(土) 18:55:01
Re:>>146 http://science3.2ch.net/math/

148 :132人目の素数さん:2005/05/15(日) 00:38:02
>>147
それは裏技というより外法では

149 :132人目の素数さん:2005/05/15(日) 01:20:14
>>144
例えば、さいころを一回振って 1 が出る確率は 1/6 ではない。
こういうと相手は必ずなぜと聞いてくるから、こう言えばいい。
さいころを何回も投げて 1 が出る割合が 1/6 に近づくとき、1 の目が出る確率を 1/6 という。

150 :132人目の素数さん:2005/05/15(日) 01:22:19
だから、「死ぬ」などのように一度しか体験できないことに確率という言葉を用いることはできない、ってね。

151 :132人目の素数さん:2005/05/15(日) 08:28:55
>>144
2択であり、そのどちらの起こることも同様に確からしいならば確率は 1/2 づつだろうな。
>>144に挙げられている例は確かに2択であるが、同様に確からしいかどうかに関する言及がまったくない。

つまり、事象だけでは確率空間にならないから確率測度を定義したまへということ。

152 :132人目の素数さん:2005/05/16(月) 01:03:51
複素数平面上の三点Z1,Z2,Z3を結んで作られる三角形が
正三角形となる必要十分条件は、
Z1^2+Z2^2+Z3^2=Z1Z2+Z2Z3+Z3Z1
が成立することであることを示せ。

それぞれの点をa+biの形にしてもよくわからないのですが、
どのようにすればいいのでしょうか?

153 :132人目の素数さん:2005/05/16(月) 02:09:31
>>152
Z2-Z1={cos(π/3)±isin(π/3)}(Z3-Z1) ⇔
(Z2-Z1)^3=-(Z3-Z1)^3 , Z2-Z1≠-(Z3-Z1) ⇔
(Z2-Z1)^2-(Z2-Z1)(Z3-Z1)+(Z3-Z1)^2=0 ⇔
Z1^2+Z2^2+Z3^2=Z1Z2+Z2Z3+Z3Z1


154 :132人目の素数さん:2005/05/16(月) 19:41:09
>>152-153
このスレの>>1を100回読んできてください。

155 :132人目の素数さん:2005/05/17(火) 23:48:22
100p×10pは1000平方センチメートルとなるのに1b×0.1bでは答えが0.1uとなってしまい面積が異なってしまう理由を高卒、文系、童貞の人間にもわかるように教えてください

156 :155:2005/05/18(水) 00:00:05
それと↑の違いは実際の社会でも何かの問題になってしまう事ってあるんですか?

157 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 00:10:51
1m=100cmだから、0.1m^2=0.1(100cm)^2=0.1*100^2 cm^2=1000 cm^2

158 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 21:10:07
↑???なのでage

159 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:05:19
今年から高校生なんですけど
どのようにしたら数学の公式(とくに数A)を最も楽に覚えられますかね?

160 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:07:56
>>159
なぜその公式を導くことが出来たのか、という理屈が理解できた上で、
一度でもその公式を証明なり導出してればそう簡単には忘れない。

161 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:09:36
>>159
よく使う公式などは本を参照しながら使っているうちに自然と覚えてしまうものだから、覚えるのにはなんの苦もない。
もし覚わらないようであれば、数学に接する時間が圧倒的に足りないということだ。それ以外の原因はない。
精進せよ

162 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:14:54
>>160さん
>>161さん
どうもありがとうございます。
精進しますね<m(__)m>

163 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:17:21
10回ぐらい暗唱して見て、おぼえてなかったらあと10回する。
普通の神経回路なら10回ぐらいで固定される。

164 :132人目の素数さん:2005/05/18(水) 23:24:32
みなさん返答ありがとうございます。
試してきますm(__)m

165 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 02:43:17
0.999999…=1
これは本当なんですか?

0.111111…  =1/9
0.111111…×9=1/9×9
0.999999… =1

↑こういう証明を見ました。確かに証明されているように思われる。
でも、0.111111…を9倍にしたら、やっぱり0.999999…で、
1に足りないようにも思えるんですけど。


166 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 02:51:56
>>165
0.999999… を9倍しても良いなら、その証明は正しい。
言いかえるなら
0.9+0.09+…
という級数が収束するならその証明は正しいということで
本質的に
\forall \ipsilon >0 |1-0.99999999|<\ipsilon
を示す必要があるが、上の命題は自明だし、この証明が出来たと同時に
1=0.999999も示されてる。

つまり、アルキメデスの公理を認める限り正しいということ。
(|a-b|<\forall\ipsilon⇒a=b を認めればOK)



167 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 02:52:51
>0.999999… を9倍しても良いなら、その証明は正しい。

0.999999… を10倍しても良いなら、その証明は正しい。


168 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 02:54:13
>>165
難しく考えなくても
単に有理数が切断できないだけ。

169 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 09:40:09
洗濯行李を認めるなら[0,1)から極大値を引っぱってこれてそれが1

170 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/21(土) 11:20:09
Re:>>169 意味が分からない。[0..1)には通常の大小関係では極大元は存在しないはずだが。

171 : :2005/05/21(土) 11:20:23
マイナスとマイナスをかけるとなんでプラスになるか?
5、6行で言葉で説明できる天才いる?

172 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 11:31:11
ルートの中のルートの計算のやり方は覚えたのですがなぜそうなるのか
教えてくれないでしょうか。先生はやり方だけ覚えとけって言ってましたが
気になったので・・・どなたかよろしくお願いします

173 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/21(土) 11:35:23
Re:>>171
(-a)*(-b)=(-a)*(-b)+0=(-a)*(-b)+(a*(-b)+(-(a*(-b))))=((-a)*(-b)+a*(-b))+(-(a*(-b)))
=((-a)+a)*(-b)+(-(a*(-b)))=0*(-b)+(-(a*(-b)))=0*(-b)+(-(a*(-b))+0)
=0*(-b)+(-(a*(-b))+(-(a*b)+a*b)))=0*(-b)+(-(a*(-b)+a*b)+a*b)=0*(-b)+(-(a*(-b+b))+a*b)
=0*(-b)+(-(a*0)+a*b),
a*0=a*0+0=a*0+(a*0+(-(a*0)))=(a*0+a*0)+(-(a*0))=a*(0+0)+(-(a*0))=a*0+(-(a*0))=0,
0*(-b)=0*(-b)+0=0*(-b)+(0*(-b)+(-(0*(-b))))=(0*(-b)+0*(-b))+(-(0*(-b)))=(0+0)*(-b)+(-(0*(-b)))=0*(-b)+(-(0*(-b)))=0.

174 : :2005/05/21(土) 11:41:24
>>173まったくわからないんだけど合ってるの?
それ言葉で説明するとどうなるの?

175 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/21(土) 12:16:32
Re:>>174
環とその元a,bに対して、(-a)*bは-(a*b)に等しい。
さらに、a*(-b)もまた-(a*b)に等しい。
そして、-(-a)はaに等しい。
(言うまでもないが、負元は一意的である。)
これらを組み合わせて、(-a)*(-b)=a*bが成り立つ。
([>>173]では、(-a)*b=-(a*b)などの証明を詳細に書いた。)

176 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 12:33:19
>>171>>173-175
その話題には専用の隔離スレがありますのでそちらでどうぞ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1094277117/l50

>>172
定義にしたがって確かめればよい。

177 : :2005/05/21(土) 12:42:22
>>175すごいわかった。ありがとう

178 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 13:13:23
>>170
なんで?{[0, 1),[0.9, 1),[0.99, 1), [0,999, 1),...}のどの要素からも
最小元だけ引っぱってこれるじゃん

179 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 13:19:12
>>178
>なんで?
>>170の香具師に>>169の文章から>>178を想起する能力がないからです。

180 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/21(土) 15:49:10
順序集合(X,≤)の部分集合Yに対して、Yの元aがYの極大元であるとは、
Yの任意の元bに対して、b≤aまたはa,b間に順序が定義されていないかのいずれかが成り立つこと。

181 :132人目の素数さん:2005/05/21(土) 20:07:40
>>178-179
あっちの世界の人間ですか?

182 :132人目の素数さん:2005/05/23(月) 21:50:15
1位の無限大ってどういう意味ですか?


183 :解析学:2005/05/23(月) 22:23:02
解析学の極限について教えてください。

0<r<1の実数rとある自然数mがあってn>mのすべてののnに対して
    |Xn+1ーα|≦r|Xn−α|
であるならばlim Xn=αであることを証明せよ。
     n→∞

教えてください。 


184 :132人目の素数さん:2005/05/23(月) 22:26:10
>>183
このスレの>>1を100回読んできてください。

185 :EnglishSuperStar ◆txdWhFZpeE :2005/05/23(月) 22:28:25
チューリングマシンで、x^2−2x+5=0を表現する数列は

186 :132人目の素数さん:2005/05/23(月) 22:29:26
|X-a|<=...|Xn+2ーα|<=r|Xn+1ーα|≦r|Xn−α|
<=r^n|X1-a|->0

187 :解析学:2005/05/23(月) 22:40:30
普通の数学の問題はここでは聞いたらだめってことですか?

188 :132人目の素数さん:2005/05/24(火) 22:13:10
8桁区別なしのトリップを出したいけれど、
CPUが低いパソコン所有者のA君は物は試しと上4桁区別なしで検索をしていました。
そしたらなんと望んでいたトリップが出てきたのです。

この確率は?

189 :132人目の素数さん:2005/05/24(火) 22:49:15
ちなみに全部でキーは64種類あるそうです。

190 :132人目の素数さん:2005/05/25(水) 06:48:09
>>188-189
白痴の方ですね。こちらのスレでどうぞ
こんな確率もとめてみたい その1/3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1109546954/l50

191 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 00:55:03
どこかで 「 数学がいちど崩壊しかけた 」 みたいな話を聞いたんだけど、
それってどういうことですか?

事の顛末を教えて下さい。
わかりやすいサイトとかあったらそれも見たい・・・

192 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 02:45:09
数学なんて何度も崩壊して作り直すのを繰り返してる気がする。が、
教養ぶりたい人は良くゲーデルを取り上げる。

「ゲーデル」
「ゲーテル」
「ゲーテル ヒルベルト」
「数学基礎論」
「不完全性定理」

ってgoogleで検索すると大体引っ掛かるよ。

193 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 16:10:17
有界変動関数は単調増加関数の和の形で書ける

っていう定理が証明されてる本を教えてください

194 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 16:16:53
>>193
単調増加関数の和では単調増加なものしか得られませんが。

単調増加関数の差で表すことができるという定理ならば、
有界変動関数について独立した節を設けている本には必ず
書いてあると思います。

195 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 16:28:17
>>194
すいません、「差」の間違いでした

有界変動関数に独立した章なり節を与えてる本の具体的な書名を教えてもらえます?
ただの怠慢なのは承知ですが・・・

196 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 17:54:19
3次元で点(x1,y1,z1)と点(x2,y2,z2)を通る直線を
ax+by+cz+d=0の形で求めたいんですけど公式ってありますか?

それとも私何か勘違いしてます?

197 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 18:05:56
>>196
>ax+by+cz+d=0の形

それ平面

198 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 18:07:50
warota

199 :196:2005/05/30(月) 18:11:17
2次元のax+by+c=0とはまた違うんですかねえ?
その発展系で考えてたんですけど・・・

200 :132人目の素数さん:2005/05/30(月) 20:09:49
>>199
条件式を1本与える⇒自由に動ける変数が1つ減る⇒次元が1つ下がる
2次元平面で変数に条件式を1本与えれば1次元低い曲線が得られる。
3次元空間で変数に条件式を1本与えれば1次元低い曲面が得られる。
3次元空間で変数に条件式を2本与えれば2次元低い曲線が得られる。

201 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 00:31:25
∝これの読み方と意味を教えて下さい
お願いします


202 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 00:39:22
>>201
読みはわからんが意味は「比例」

203 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 02:15:18
重複組合せの記号である「H」は、なんて読むのか、教えてください。

ちなみに、
・順列の「P」は、パーミテーション(permutation)
・組合せの「C」は、コンビネーション(combination)




204 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 02:22:19
>>203
permutationは「パーミュテーション」な.
Hは「homogeneous product」

205 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 02:49:20
>>204

さんくす。


206 :191:2005/05/31(火) 03:59:12
>>192
ありがとうございました

207 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/31(火) 08:56:31
\propto


208 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 09:08:52
300/(1.015)^10 = 1000/(1+r)^10

すいません、この式のrの求め方を教えて下さい。
バカでも分かるような解法をお願いします(^^ゞ

209 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/31(火) 09:20:58
Re:>>208
300/(1.015)^10=1000/(1+r)^10
⇔(1+r)^10=1000*(1.015)^10/300.

210 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 09:33:36
>>209
ありがとうございます。

申し訳ないんですが、r=
まで教えてもらえないでしょうか?
すいません、高卒DQNなもんで^_^;

211 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/31(火) 10:45:57
Re:>>210 r=1.015exp(π√(-1)m/5+ln(10/3)/10)-1. ここで、mは0以上10未満の任意の整数であり、lnはexpの逆関数とする。

212 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/31(火) 10:47:52
Re:>>210 r=1.015(cos(πm/5)+√(-1)sin(πm/5))(10/3)^(1/10)-1. ここでmは0以上10未満の任意の整数である。

213 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 11:07:59
>>GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ

うひゃ〜w すごいっすね^_^;
とりあえず、rの求め方は難しいってことだけ
分かりました。
自分的には、全部に^(1/10)するんだろな?
って思ったんですが
3.33・・・^(1/10)でつまずきました^_^;

例えば、電卓1個でX^10=3とか求められない
ですよね?求められないなら放置してて下さい。
即レスどうもありがとうございました。

214 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/05/31(火) 12:24:24
Re:>>213 x^10-10/3=0の解をニュートン法で求める、x=4を初期値にしてx→x-(x^10-10/3)/(10x^9)という変換を繰り返せばできる。

215 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 12:34:52
>>213
Windows 付属の科数電卓使え。

216 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 12:42:29
関数電卓ね。

217 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 14:05:42
アラビアのアル商人が年老いて亡くなった。
臨終のとき、3人の子供に対して、彼は次のような遺言を残した。
「私の羊17頭を子供3人で分けよ。長男には二分の一、次男には三分の一、三男には九分の一じゃ。喧嘩なく、うまく分けられるかな?」と言って死んでいった。
さて、どう分けたら喧嘩なく分けられるだろうか?もちろん羊を三分の二に切る、といったことはなしで。
これ解いてもらいたいでつ。お願いします。

218 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 14:10:20
もう一頭の羊を連れてきて18頭にして分けるという方法が問題製作者の用意した正解で、
「納得できねー、数学板で聞いてこよう」という流れと予想

219 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 14:16:19

http://a.p2.ms/59q83


タテ50m、ヨコ60mの上図のような住宅街があります。
道幅(図で網のかかった分)は等しく、その面積の合計は住宅街全体の30.3%になるといいます。
道幅はいったいどのくらいだったのでしょうか。

この問題がどうしても分からなかったのですが、教えてください。お願いします。

220 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 14:37:28
218,ありがとうございます

221 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 15:16:23
道の幅をx(m)とすると、2*(50*x) + 2*x*(60-2*x) = 0.303*(50*60) ⇔ x=18/4=4.5(m)

222 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 15:29:11
221>ありがとうございます!

223 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 15:38:33
選択公理と、選択公理ではない公理の違いは何ですか。

224 :132人目の素数さん:2005/05/31(火) 17:49:34
選択公理 レジで10円を財布から取り出せる
非選択公理 レジで財布ごと渡す

225 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 02:24:06
>>214
ぷはぁ〜、ありがとうございました。
やっと理解できました^_^; 時間はちょっぴりかかるけど
電卓があればできるんですね!勉強になりましたm(__)m

>>215-216
ありがとうございます。次回からは低脳らしくエクセルとか
で計算します(^^ゞ

226 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/06/01(水) 06:48:30
Re:>>224 なんでも選択公理が無いと選べないとでも思っているのか?

227 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 12:48:55
地方の三流大学の俺(1年生・国文学科)が開成中学の入試問題(数学)で
合格点を取れる確率を教えろじゃなくて教えてください。

228 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 13:53:58
選択公理 ジュースの自販機でボタンがいくつもある
非選択公理 ジュースの自販機に選択ボタンがない


229 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 14:20:42
ニュートンの微積分は、その後の世の中にどのような影響を与えたのですか?
具体的に教えてくれるとうれしいです。

230 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 14:49:53
厳密性無しに微積分を用いてもよいことになった

231 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/06/01(水) 17:59:16
Re:>>228 選択公理は、空集合でない集合の直積は空集合でないというもの。
Re:>>229 顕著な影響は力学だな。

232 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 18:12:25
なぜ不等式は両辺に−1をかけると符号が反対になるんですか?

233 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 18:15:28
>>232
おまえまず負数の大小はわかるか?

234 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 18:31:25
理論的に説明しろとなるとオレは困るな。

235 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/06/01(水) 18:44:18
Re:>>232 (-1)*a=(-1)*a+0=(-1)*a+a-a=(-1)*a+1*a-a=(-1+1)*a-a=0*a-a=-a. 0*a=0の証明は自分でやってくれ。
Re:>>233-234 質問をよく読め。

236 :236:2005/06/01(水) 20:37:41
2*3=6


237 :132人目の素数さん:2005/06/01(水) 21:52:10
統計データのQテストとはどうやるのでしょうか?

238 :GreatFixer ◆ZDcE5Y8odI :2005/06/01(水) 22:02:34
ローレンツ変の正体は何ですか。

239 :GreatFixer ◆ASWqyCy.nQ :2005/06/02(木) 08:27:23
Re:>>238 貴様は誰ですか?

240 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 08:39:00
ブラウトシュツッパの過程的半群半確定微分方程式の理論のKの式には、意味はあるのですか?
それはどんな意味ですか?

241 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 08:58:37
まずその式を書いてください。

242 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 10:46:31
ある平行四辺形に内接する面積最大の楕円を求めよ。

ヒントとか方針だけでもいいんで、教えてくらはい。

243 :242:2005/06/02(木) 10:46:57
ってスレ間違えたゴメン。

244 :132人目の素数さん:2005/06/02(木) 14:23:05
平行四辺形に内接する楕円って一意に定まるんじゃ?一次変換の商空間で正方形
に内接する円と同一視できるし

245 :132人目の素数さん:2005/06/12(日) 11:31:22
>>244
1点で内接する楕円
2点で内接する楕円
3点で内接する楕円
4点で内接する楕円

246 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 17:35:29
>244,245
違う違う、そうじゃ、そうぉじゃなぁ〜い〜♪(鈴木雅之で)

4点で□に内接する楕円は無数にありまつ。長径・短径は対角線方向 /, \ で離心率0<e<1。
∴4点で平行四辺形に接する楕円も無数にありまつ。

面積最大の楕円に限定すれば一意に定まるですが。

247 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 17:54:44
微分積分学と線形代数の問題集で何かお勧め的な物を教えてもらえないでしょうか。
利用用途はテスト勉強であまり難しくないものがいいです。
後俺は学部1年です。

スレ違いな予感もするのでその場合スルーしちゃってください。

248 :132人目の素数さん:2005/06/13(月) 18:16:43
>246
「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」の監督?? 
違う違う、そうじゃ、そうぉじゃなぁ〜い〜♪(By鈴木雅之)

249 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 19:43:08
>>247
たかだか学部1年のテスト勉強などに、問題集はいらないだろう。
演習書でも探しておけ

250 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 21:28:38
下の対称行列を対角化できない条件てなに?
0 b bーc
b 0 b
bーc b 0
です。

251 :132人目の素数さん:2005/06/14(火) 22:34:52
>>242

平行四辺形に内接する楕円はめんどいから、それを適当に線型変換して
真円に外接する平行四辺形を考えてみてはどうだろう。

252 :高校3年生:2005/06/15(水) 00:08:52
質問です。
三角形の内角のわが180度になるのってどうやったら証明できますか?

253 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 00:11:34
1.三角形を紙に書く。
2.はさみで三角形を切り取る。
3.切り取った三角形をみっつにちぎる。
4.三つの角を並べると180度に!

254 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 00:15:51
>>253
ありがとうございます。
でもそれって証明になってるのですか?

255 :252:2005/06/15(水) 05:11:38
平行線の同位角が等しいことを利用したら証明できました。
そこでまた疑問がでてきたのですが、
平行線の同位角が等しいことってどうやったら証明できますか?

256 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 12:07:20
>>255
それは平行線公理と言ってユークリッド幾何学では無条件で成り立つものとされる前提。
これを仮定しない幾何学もある。

257 :132人目の素数さん:2005/06/15(水) 19:45:13
>228
選択公理 洗濯機で氷を入れても使える

258 :132人目の素数さん:2005/06/16(木) 07:30:43
中1の文字式の単元で公開授業をするのですが、代入と式の値のところで何かおもしろい練習とかないですかね。
中学生がちょっと楽しみながら代入の操作をマスターできるみたいな。

259 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 09:59:10
>>258
数学屋は教育なんぞに興味はないので、こちらの板でどうぞ
教育・先生板
http://school4.2ch.net/edu/

260 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 10:42:59
>>250
単位行列に変換できないってことか?
ランク3でないときに単位行列に変換できないから2b^2(b-c)=0
b=0かb=cのとき

261 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 10:46:27
>>258
代入を挿入、マスターをマスターベーションに変えてやってみよう!

262 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 12:42:39
>>260
禿しくスレ違いの大量マルチに対してまったく不要な亀レスをするあなたのセンスを疑います。
>>1を100回読んできてください。

>>261
ここは質問スレですので、雑談は雑談スレでどうぞ
雑談はここに書け!【22】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1116320400/l50

263 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 22:00:24
不完全性定理?不確定性原理?みたいな名前の定理?原理?ってありますよね。
ゲーデルって人が考えだしたのは何でしたっけ?どうしようもなくアフォな質問ですみませんが、お暇なかた教えて頂けないでしょうか。

264 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 22:33:04
つgoogle

265 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 22:35:42
つinfoseek

266 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 23:09:53
計算方法が分からないのですが、
2004年1月1日は木曜日です。このことを利用して次の日の曜日をそれぞれもとめなさい。

(1)2003年4月4日

私は4+31+30+31+31+31+30+31+30+31+31=279
-279/30=30余り1
-279=7*(-40)+1
4+1=5なので
金曜日 と考えました。
これでは駄目なようです。
正しい答えを教えてください。

267 :132人目の素数さん:2005/06/18(土) 23:50:06
ロピタルの定理について、教科書には次のように書かれていました。

f(x),g(x)を点aの近傍で連続で、点aを除いて微分可能であるものとする。
さらに、g(x)≠0,g'(x)≠0で、f(a)=g(a)=0をみたすものとする。
このとき、lim x→a f'(x)/g'(x)=bならば、lim x→a f(x)/g(x)=bとなる。

ここで、『点aの近傍で連続』とは、
点aを除いたその近辺で連続ということでしょうか、それとも
点aを含んだその近辺で連続ということでしょうか。
どなたか教えて頂けますか?

268 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 00:16:39
2003年はうるう年ではないから365日ある。よって2003年1月1日は、翌年の2004年の1月1日(木)から
365を7で割った余りの1だけ曜日が「前に」ずれるから水曜日になる。これより4月4日は、
(31+28+31+4)-1=93を7で割った余りの2だけ進めて、水曜日→木→金曜日で合ってるんじゃない?

269 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 00:29:59
>>268
おおぉ!ありがとうございます。
答えは金曜日ですよね。
計算方法が駄目だったらしいです。

365/7=余り1.前なのでー1戻り2003年は水曜日
31+28+31+4=93/7=余り2

水曜日から2進み金曜日 こういう計算でいいんですね!
ありがとうございます。

270 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 00:42:53
>365/7=余り1.前なのでー1戻り2003年は水曜日
この書き方は正しくない。365=(52*7)+1 とか書かないとおかしいよ。
>31+28+31+4=93/7=余り2
ここも同様に (31+28+31+4)-1=93=(13*7)+2 とか書いた方がいいよ。


271 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 00:43:30
>>267
「近辺」じゃなくて「近傍」な
「近傍」の定義、教科書になんて書いてある?

272 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 00:58:25
含まないとしたら, f(x) および g(x) を b ≠ 1 で
かつ定理の条件を満たす例として,
(もし b = 1 なら片方を c(≠ 1) 倍すればいい)
f(x) + 1 と g(x) + 1 を考えて見るとわかる.

と言うか,f(a) = g(a) = 0 の条件がついていることから
考えれば分かってもよさそうなものだけど.

273 :267:2005/06/19(日) 00:58:42
>>271
あ、教科書に書かれていました、点aも含んでいるようですね。
調査不足すいませんでした&ありがとうございました。

274 :132人目の素数さん:2005/06/19(日) 01:09:45
>>270
修正感謝します。
大変助かりました!

275 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 11:44:42
留数についての質問です。
αをf(z)の孤立特異点とするとき、
f(z)のαを中心としたローラン展開の(z-α)^{-1}
の係数が留数だと教えられたんですが、
どの領域でのローラン展開を考えれば
いいんでしょうか?

276 :132人目の素数さん:2005/06/23(木) 13:17:44
”aを中心としたローラン展開”というのは単なるローラン展開でなく、穴あき円板上のものを
さします。

277 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 11:24:10
私立文系で数学が壊滅的にダメだった者ですが
最近数学と論理についての重要性に気づきました
小室直樹の『数学を使わない数学の講義』という本を
読んだのがきっかけです。

それで数学の再勉強をしたいのですが、なにか良書を
推薦していただけないでしょうか?

よろしくお願いします

278 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 11:32:11
マクグロウの白と黄色のやつが当たり外れがなく最適です

279 :277:2005/06/25(土) 11:50:48
>>278
ありがとうございます
マクグロウ 数学でぐぐったのですが
参考書の類はでてきませんでした

アマゾンで検索してもだめでした
もう少し詳しい情報をいただけないでしょうか?

280 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 11:55:47
入門書ならこのシリーズなんかどうですか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/listmania/list-browse/-/1FJWTSPQ55NE6/qid=1119668042/sr=5-1/ref=sr_5_10_1/250-2333983-6725054

281 :277:2005/06/25(土) 12:01:23
>>280
ありがとうございます

282 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 12:10:29
微積のはじめの段階で出てくるテイラーの証明( (x-a)^nで割ってロピタルを何度も使う香具師)
が全くイメージできないのだが、何かコツはありますか?

それともこれは複素関数をやるまでの一時しのぎの天下り的なもので、ここでは適当に覚えておけばよいのでしょうか?


283 :277:2005/06/25(土) 12:28:35
でもお金かかりそうだなぁ
数学は貧乏人にもできる学問だから好きって
言ってたひとがいたけど

なるべくお金かけない方法はないでしょうか?

284 :277:2005/06/25(土) 12:41:06
スレ違いですね すみません
くだ質スレで聞いてみますね

ありがとうございました

285 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 12:51:18
確かに図書館に通いまくって、あまりお金をかけずに勉強した人はいると思う。

286 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 13:22:58
スプリンガーベルガーの白と黄色のgraduate course text seriesだよ。

287 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 13:52:39
ゲルハルトベルガーみたいでかこいい。

288 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 15:48:29
>>267
点aを含んだその近辺で連続でなければ、
xがaに近づく極限は定義できない。

289 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 15:48:50
6□2□1□9=10のように□に四則演算を入れる問題は
何算と呼ばれているのですか?

290 :132人目の素数さん:2005/06/25(土) 21:05:08
>>286
SpringerのGraduate Text in Mathematicsシリーズじゃないのか.

291 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 14:45:09
全円の角度が360°である理由と利点を教えてください。1000°のが良くないですか?
あと、何でラジアンって何がいいの?

時間が60進法である理由と利点も知りたいです。

292 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 15:25:07
60は2,3,4,5,6で割れるから。時計(日時計?)作るとき分割しやすかった。

360°も同じだと思うけど、なぜ60でなく360なんだろ。
1年が365日だからかな。

293 :132人目の素数さん:2005/06/26(日) 15:27:20
別に60進法に比べて10進法が優れているわけじゃないよ.
2πを1000度にしたら正三角形の角度さえ分数で表さないといけないから
不便だと思う.ラジアンはlim sin x/x=1になったり,三角関数の微分,積分で
変な定数が出てきたりしないので便利.

294 :291:2005/06/27(月) 00:21:27
>>292
分割しやすいというのはわかるけど、最初の理由がそれとは考えにくくない?
また、時計という日常的なものである以上、10進法の感覚的な分かりやすさは
かなり大きな利点だと思う。

>>293
逆に、数学概念である角度には、割りやすいというのは大きな利点だと思うし、
ピタゴラスだかアリストテレスだかがそう決めましたってのもありそう。
けど、360°よりもっと適した数とかないの?

ラジアンも計算しやすいからってことでOK?

295 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 00:28:41
度数法は、平面を定点を通る直線によって 360 等分するとき、
(中略)
円の相似性より、1 度を一つの円を 360 個の互いに合同な扇形に
分割したときの一つの扇形の中心角の大きさとして定めることもできる。

この体系の発生には暦が関係している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%BA%A6
らしいですよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%8D%81%E9%80%B2%E8%A8%98%E6%95%B0%E6%B3%95
も参照.六十進法や度数法が採用された理由は歴史的経緯.
ラジアンは,数学的に一番自然だから.

だってsin x を微分して(360/2π) cos x みたいに変な定数が出てきたら
いかにもおかしいでしょ.

296 :292:2005/06/27(月) 12:34:37
>>294
10進法の利点は人間がそれに慣れていること「だけ」。
で、その利点が余りに大きいので普通は10進法を使う。

時計が60進数なのは、一般に約数が多いからと言われているし、
俺もそう思う。
当時は算数が普及してなくて、10進じゃないデメリットも
少なかったとかかなあ?

角度の単位については、数学ではラジアン以外に考えられない。
ただ、それじゃ日常で不便なので360。
他に適しているのは100や1000ぐらいだと思うけど、
正三角形の角度が18.888・・・とか困るからやはり3の倍数がいいね。

297 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 16:31:05

四側計算って何ですか。超超超簡単に教えてください。
よろしくお願い致します。わがままでごめんなさい。

298 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 16:37:25
+-×÷の4つ

299 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 17:00:05
>>298
超超超簡単な即答ありがとうございます!
で、超超超簡単-超ならどのような答えになるのでしょうか?
念の為に申し上げますが私は大真面目に質問しています。
怒らないでちゃんと答えなさい。

300 :132人目の素数さん:2005/06/27(月) 23:44:57
超超って意味が伝わりにくいから、
マジメならもうちょっと表現を考えてくれ。

なぜその4つなのかってこと?

301 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 06:09:46
これ以上説明不可能ですのでここで終了させていただきます。
多大なご親切を心より感謝致します。では、また会う日までお元気で。

302 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 09:40:21
cos(e)^tan(e) = 0.161307045 - 1.02995777 i
なんで虚数が出てくるんですか?

303 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 10:19:06
cos(e)<0 だから

304 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 11:17:22
順列P(n, k)って計算式中に出てきた時に何て読むの?
C(n, k)はn choose kなのは分かったんだけど、順列の方は
MathworldやWikipediaその他を漁っても書いてなかったんで全く見当がつかないんだが・・・

305 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 11:52:24
e^πとπ^eの大小ってどうやって比較すればいいですか?

306 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 12:25:57
関数:y=log(x)/x のグラフは、y'=(1-log(x))/x^2 から x=eで最大になるので
log(π)/π<log(e)/e ⇔ log(π^(1/π))<log(e^(1/e)) ⇔ π^(1/π)<e^(1/e) ⇔ π^e<e^π

307 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 13:17:14
>>305
google先生で比較しろw

308 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 13:49:47
>>304
数学記号の読み方なんて決まりはない。けど慣用はあるわな。
現に、nCrは本来combinationの意だけど英語で「n choose r」って読むのは慣用だし。
nPrはひねりなく「n permutation r」で良くないか。ぐぐったら「permutation of n taken r」てな言い回しも出てきたが。

309 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 13:55:19
おまえら、普通に「n個からr個とる順列の総数」とか読めよ。
なんで読みだけそんなメリケンかぶれなんだよ。

310 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 14:52:36
sin xやarctan xを正弦x,逆正接x,
lim xを極限xとか読むなら話はわかるが……
読みだけというか,数学の表記法はそもそも
欧米かぶれなわけで.

311 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 14:56:09
さて、1個70 円のりんごと,
1個50円のみかんを
あわせて13個買ったら、 2310円でした。それぞれ
何個ずつ買いましたか?


これってどうやって連立方程式たてればいいのでしょうか?

312 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 15:01:52
わからない数を,適当な文字で表して,
問題の条件を式で表し,式を立てる.

この問題で,わからない数は何?
その数に関する条件は?

313 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 15:03:00
>>1
> 「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
> 大学受験などに関連する質問は大学受験板で


314 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 15:26:28
>>309
もしかして二項展開の式は
「括弧xプラスy括弧閉じn乗はn個から0個取る組み合わせの総数掛けるxのn乗足す・・・」
とか読んでるわけ?右辺を省略して4項くらいにしても冗長だと思うんだが。

315 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 15:56:14
中一・中二の生徒に、クイズ感覚で解かせられる問題ないですかね?
ちなみに女の子

316 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 16:04:37
>>315
>>311の問題

317 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 16:21:50
>>311は普通の連立方程式の問題だろ

318 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 16:23:53
中1の子がわかんないだろうな…。

319 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 16:43:27
>>314
おまえアホだな、逐語に読むのがアホだといっとるのだ。
xのk乗とyのn-k乗にnからkとる順列の総数掛けたものをkを0からnまでに亘って和をとったもの
とでも言えばさほど冗長ではあるまい。
まあそもそも式の意味で読まず、式の字面を読もうとするのがくだらないわけだが。

320 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 16:48:54
よく見たら>>310も字面を読んでるっぽいな。sin(x)は「角xの正弦」で、
lim xは「xの(〜のときの)極限」て嫁や。
日本人はよー、中国語も訓読してたぐれー知性と教養にあふれてなきゃ駄目なんだよ。

321 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 18:49:40
1,2,3の4つの数字を使い4桁の数字をつくると、何通り数ができますか

回答になる途中の考えを書いてください


322 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:04:08
>>321
問題書き直してくれい

323 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:06:37
>>1
> 「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
> 大学受験などに関連する質問は大学受験板で

324 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:24:37
>>323
残念
こんな簡単な問題は大学受験に出ません

325 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:27:02
>>324
> > 「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
の行を意図的に無視してまでアホな発言をするとはw

326 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:29:14
じゃあなんで二行目までコピペしたの?w

327 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:29:32
>>312
ありがとうございます

328 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:30:05
>>322
すいませんこのままです
すれ違いでしたね、すいません

329 :325:2005/06/28(火) 19:31:35
>>326
全部コピーしただけだと思うが、本当のところは>>323に訊くといい。

330 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:33:28
>>326
お前、回答者お前だけの質問スレでも作ってろよ

331 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:34:02
>>328
「1,2,3の4つの数字」って、気でも触れたか、それとも目の治療が必要か?

332 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:35:30
数学以前に、「てにをは」の間違いにすら気がつかないアホが増えている件について。

333 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:36:44
助詞とか接続詞ってかなり重要なのにね。これがわからないと文章題もまともに解けない。

334 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 19:38:13
打ち間違い程度のこと、どうでも良いと思う俺ガイル

335 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 20:08:19
J・ガイル

336 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 20:11:26
俺ガイル

337 :132人目の素数さん:2005/06/28(火) 20:16:09
打ち間違い程度のことだと軽く見るから自分の論理がおかしいときも気がつかない

きがつかないから間違いがわからない→数学わからない数学できない→数学キライ

これが勝利の方程式だ!

338 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 14:42:04
よく本の行間を埋めるということを聞きますが、みなさんはどういうことを書いて行間を埋めるんでしょうか?

339 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 23:31:28
以下の問題の答えをご教授ください。
2進数の小数→10進数(実数)
0.01001 =
0.111111 =
101.0100101 =
10進数の小数→2進数(実数)
0.75 =
10進数の小数→2進数(実数)
小数点以下9桁まで求めよ
0.1 =
16進数の小数→10進数(実数)
0.81 =
0.02A =

340 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 23:35:51
>>336
行間を埋めるって本当に行と行の間になにか
書くんじゃないよwww

341 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 23:37:55
ガイルに日本語で話しかけてもソニックブームだよ。

342 :132人目の素数さん:2005/06/29(水) 23:39:44
ちがった・・待ちガイルだったか   

343 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 00:00:42
関数f(x)=x^2-x+a+1の-1≦x≦1における最大値が6となるとくaの値を求めよ。
これ教えて

344 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 00:08:27
f(x)=x^2-x+a+1= {x-(1/2)}^2 + a + (3/4) より、x=1/2が軸なのでグラフから考えて、
最大値はx=-1のときにとるから、f(-1)=1+1+a+1=6 ⇔ a=3

345 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 06:53:38
ありがとう

346 :わかんね:2005/06/30(木) 16:29:27
ある国には男1000人に1人の割合である病気に感染しているという。
検査薬によって感染していれば0.98の確率で陽性反応がでる。ただし、
感染していない場合にも0.02の確率で陽性反応がでてしまう。
さて、今1人の男に陽性反応がでた。この男が本当に感染している確率は?

ある町のタクシーは30%が緑、70%が黄色。ある夜、ひき逃げ事件が起きた。
1人の目撃者は轢いたのは緑のタクシーだと言っている。ところが暗いところで
での色の見分けは難しいため、その人がどの程度暗闇で確実に色を見分けられるか
テストした。すると、その人が正確に色を見分けられる確率は80%だった。
だとすると、ひき逃げタクシーが緑だった確率は何%?

教えてください。なんかよくわからんとです。

347 :217:2005/06/30(木) 17:48:36
>>337
>これが勝利の方程式だ!
数学をちょっとでも知っている者ならこういう「方程式」の使い方は
しないでもらいたい。

348 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 17:55:44
>>346
まあおちついて>>1を嫁。
1 :132人目の素数さん :2005/04/11(月) 22:48:55
「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
大学受験などに関連する質問は大学受験板で

>>347
間違えていることに気がつかない例なんじゃないのか

349 :349:2005/06/30(木) 21:57:30
3^√4=9


350 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:10:35
三次方程式の解を調べてたらこのHPがヒットした
よい感じにまとめられてたんだけど、ここでも話しにあげられたりするの?
ttp://homepage2.nifty.com/cakravala/

351 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:12:59
>>350
自サイトの宣伝か?

352 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:20:11
式の変型がめんどくせーので滅多に使われないが、
3次方程式なら2次の項がない場合は比較的求めやすいが、

353 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:24:45
>>350
何を唐突に
しかも中学数学レベルのことしか書いてないし

354 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:26:10
>>352
おまえ、無知をさらすなよ

355 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:27:45
>>351
違うよ、結構年齢いってそうな感じなんだけど、学校の先生なのかな



356 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 22:35:16
>ここでも話しにあげられたりするの?
しないよ
というか3次4次の方程式の解法の記述なんて
ワンパターンでまとまっているもまとまってないも無いような

>学校の先生なのかな
そうかも

357 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 23:57:03
スンマセン、百分率使うときにx/y%みたいに分数使うのってアリなんですか?

358 :132人目の素数さん:2005/06/30(木) 23:59:19
>>357
上司なりクライアントなりに確認して来い

359 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 10:09:30
確認ですが、3800万円は0.38億円ですよね?
回答欄にそう表記してあったんですが。

スマソ単純すぎですが教えてください

360 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 10:11:46
>>359
そうだよ

361 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 11:27:59
1000で割らないんですね。
10000で割る理由を教えてください。
理解できません

362 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 11:51:50
>>361
どこから1000で割るなんて発想が出てくるんだ?

363 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 13:03:19
1000万は1億じゃない.
だから1000で割ったらおかしい.
その次が1億でしょ.

小学生か中学生の方?

364 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 13:36:29
数量は1000の定理があるんで。
その問題に混じってでてきたんで。
でも距離と時間の関係の単位の変化は60ってことはしってまつ。
まぁお金の単位の変化10000ってことがわかりました。
ありがとうございます

365 :132人目の素数さん:2005/07/01(金) 19:11:27
いや、お金だからじゃなくて、
1億が1万の10000倍だからなんだけど…

366 :363:2005/07/01(金) 19:19:13
俺も思ったw
突っ込もうかと思ったがめんどかった.
>>364
西欧は3桁ごと,日本は4桁ごとに単位が変わっていく.
お金の単位の変化といったら
円と銭とかセントとドルとか,全然違う話.
で,時間はたしかに60進法だけど,距離は関係ない.

367 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 16:06:34
線形計画問題でシンプレックス法を習ったのですが、
これはコンピュータによる処理を前提にして考えられたものですか?


368 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 18:43:19
>>346
はじめの問題の答えは49/1048
感染者と非感染者の割合は、1:999
陽性反応を示す割合は、1*0.98:999*0.02=0.98:19.98
よって、この男が感染者である確率は、0.98/(0.98+19.98)=49/1048
実質の精度はわずかに5%弱でしかなく、検査薬としては成り立たない。

369 :368:2005/07/02(土) 18:55:25
>>346
2問目
条件が足りないので勝手に付け加えて考える。
正確に色を見分けられる確率は緑、黄色とも80%と仮定する。
この町のタクシーの割合は緑:黄色が30:70
この町で緑と思う割合は、30*0.8:70*(1-0.8)=24:14
よって、ひき逃げタクシーが緑だった確率は、24/(24+14)=12/19

>>348を見て萎えたよ。以後、注意してくれ>>346

370 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 18:55:30
線形計画問題でシンプレックス法 こんなもの使う機会は皆無だよ

371 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 19:10:43
部品点数1万個の商品を作って、不良品の発生率を1万台に1個にするためには
部品1万個について不良率%は?

372 :高2:2005/07/02(土) 20:09:44
この証明問題のやり方おしえてください。

b+c=-a c+a=-b a+b=-c です。 
a^2(b+c)+b~2(c+a)+c^2(a+b)+3abc=0を証明しなさい。

373 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 20:16:29
a+b+c=0,a=b=-.5cをほりこめ

374 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 21:08:19
a^2(b+c)+b~2(c+a)+c^2(a+b)+3abc
=-a^3-b^3-c^3+3abc
=-(a+b+c)(a^2+b^2+c^2-ab-bc-ca)
=0

375 :132人目の素数さん:2005/07/02(土) 21:21:24
a^2(b+c)+b~2(c+a)+c^2(a+b)+3abc
=-a^3-b^3-c^3+3abc
=-((a+b+c)^3-3a^2(b+c)-3b^2(c+a)-3c^2(a+b)-6abc)+3abc
=0+3a^2(b+c)+3b~2(c+a)+3c^2(a+b)+9abc
2a^2(b+c)+2b~2(c+a)+2c^2(a+b)+6abc=0




376 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 00:58:57
おいおまいら

>>1 を100回読んで来い

377 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 01:09:38
空気読めない計算猿ばかりだな。
バナナやるよ つ爪

378 :132人目の素数さん:2005/07/03(日) 09:37:02
ゼンカシキが一般的には解けないのが普通なのはコンビ屋が初等関数の範囲で
しか数学できないからですか

379 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 08:45:26
高校生ですが
微分って究極的には点や線など、長さが0に限りなく近いものを求める
積分はそれとは逆に広さを持つものを求める
って感覚であってるんでしょうか?

380 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 08:51:26
究極的なのは知らんが,
微分は接線を引いてその式を求める(より正確に言うと局所的に線型空間
(Affine空間のほうが正しい?)で近似する)こと.
積分は面積とか体積を求めること.
で,この二つは別々に考えられてきたんだけど,
ニュートンが,微分と積分はフローとストックの関係にあることを発見したわけです.

381 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 15:29:47
以下の連分数展開を求めよ
(i)√10
(ii)√6


お願いしますm(__)m

382 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 15:30:54
と、すいません、スレ違いでした
質問スレ行って来ます

383 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 17:14:50
どこで聞いたらいいのかよくわからないのですが
一週間くらい前にテレビでやってたインドの桁数の多い数のかけ算の解法を教えてください
繰り上がりもなく、格子かけ算でもない方法で小学生が簡単に解いていました
よろしくお願いします

384 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 18:25:15
誰か解いて
1,表と裏が3枚ずつになるまでに6枚の公正な硬貨を平均で何回投げないと
いけないか。

2,次の命題が正しい場合は証明をし、そうでない場合は判例を挙げよ。
f(n)がO(g(n))ならば、g(n)はO(f(n))

385 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 18:35:42
1/{(6C3)*(1/2)^6}=16/5 回

386 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 19:06:16
>>384-385
スレ違い

387 :383:2005/07/04(月) 21:26:11
どこで聞けばよいのでしょう・・・・orz

388 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 22:47:42
>>387
スレちがいだからレスがつかないんじゃなくて誰もそのテレビ見てなかったから
レスがつかないんじゃないかな?オレもそんな方法があるならおもしろそうだからと
思って期待して待ってたんだけど。あるいは移行宣言して雑談スレにでも書いてみれば?
移行宣言しないで書くとマルチあつかいでレスつかなくなるかもしれないのでご注意。

389 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 22:49:33
>>387
分かったら教えてくれな!

390 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 23:19:26
なんかインドでは20×20か99×99くらいまでは
暗記しているという説もありますよ.
かと言って日本でそこまでやらせる必要があるのかというと
また別問題だと思いますが.

というか,ぐぐった方が早いかもしれません.
参考 インド 掛け算 の検索結果 約 4,440 件中 1 - 10 件目 (0.07 秒)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89+%E6%8E%9B%E3%81%91%E7%AE%97&lr=

391 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 23:57:59
x^2+x+1
ってC^2級であってますよね?

392 :132人目の素数さん:2005/07/04(月) 23:59:42
C^2級の定義は?

393 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:04:09
あってるよ.
というか多項式は全てC^∞-級.

394 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:06:11
ハァ?

395 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:08:07
0は微分できるとみなすもんけ?

396 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:08:18
C^ω-級だな

397 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:18:56
普通定数関数は微分できるとみなすと思うが.
>>394
何がおかしい?

398 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:27:15
みなすっていうか定義に従えばできることになるが

399 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:28:19
(-ω-)

400 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:42:39
>>394,5は数IIの積分も分かってない悪寒

401 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:43:36
C^∞級関数はC^2級ではないとか思ってんじゃね?

402 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 00:56:26
もしかしたら
C^i をi階連続微分可能だが,i+1階連続微分可能でないもの、
という定義もあるのかもしれないが、
ただ微分できないものと導関数が連続でないだけのものが混じるし
激しく使いにくい気がする。

>>395は謎

403 :馬鹿文系:2005/07/05(火) 01:57:11
円周率が無限に続くのって
桁数が増えても増えても円が滑らかになっていくだけで
完全な円にはならないからなの?


例えば直径がLの円形の図形で、
円周率を小数点以下40桁までとして円周を計算したらその値は円周じゃなく、
厳密には対角線の長さがLの正千角形の周の長さを表しているにすぎず
50桁なら対角線の長さLの正千一角形の周の長さを表しているにすぎず、
以下桁数を増やしても円に限りなく近い正○角形になるだけ
とか

素人考え?

404 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 02:15:47
くだらねぇ問題はここへ書け ver.3.14(36桁略)7169
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1118890801/
で聞いているようなので答える人は
あっちで答えてやってくださいですー

405 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 02:29:17
「点は部分をもたないものである」とはどういう意味ですか?

406 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 02:35:53
点の面積を考えたりはしない,ということです.
原論が書かれた時代は,ゼノンの逆理とかがちょうど
問題になってた時代で,それを切り抜けるために,
面積のない抽象的な実在を規定したわけです.
特に数学的に深い意味は無いです.

407 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 12:15:20
∈←これなんて意味の記号?

408 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 12:33:06
x∈X、xはXに属する(集合で使われる記号)

409 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 12:44:19
おk
理解した

410 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 21:12:34
来年から社会人なんですが、なんとか数学超馬鹿でも大学迄乗り切って
しまったんですが、営業等諸々の仕事ってそれなりに計算したりとかで
数学というか算数というか分からないですが、最低必要だと思ってるんですが、

中一の方程式で脱落した漏れに、こういう本やら何やらやって来る社会人生活に
備えた方がいいとかアドバイス頂けると有難いです。小学迄は結構得意に算数を
こなしてたんですが、中一の方程式からチョ馬鹿まっしぐらになっちまったもんで

411 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 21:15:40
あなたにはまず国語が必要なようですよ

412 :132人目の素数さん:2005/07/05(火) 23:24:06
>>410
ここの本がお勧め
ttp://www.joes.or.jp/kyokasho2.htm

413 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 00:00:42
数学板で聞いて良いものかどうか分からないですが、情報理論板
見たいなのが無いようなので、お願いします。

ある人A氏はホームページを持っています。
また、2ちゃんねるでトリップも持っています。
このA氏がトリップキーをもらすことなく、
また後から見ても納得できる形で2ちゃんねるで
「確かにこのホームページのオーナーである」
事を証明する事は可能でしょうか?
IDは信用できないものとしてください。

「2ちゃんで予告してからHPを書き換える」
とか時系列に依存するものは無しで。

ゼロ知識証明とかでできそうな気がするんですが・・・

414 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 00:42:05
上げとくか

415 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 01:02:27
>>413
電子署名じゃダメなん?

416 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 02:39:47
>>413
HPに「○○のトリップは私です」
2chでトリップつけて「○○のオーナーは私です」
と書くんじゃ駄目?

417 :410:2005/07/06(水) 08:33:55
回答どうもです。具体的にこんな本やらこういうサイトを見たらいいとかって
ありますか?それに社会人としてこの辺りまで数学というか算数というか、
こなせなきゃならないっていうラインありますか?理系の技師方面の仕事に就く
気はさらさら無いですけど。

418 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 12:18:40
>>417
>具体的にこんな本やらこういうサイトを見たらいいとかって
既に>>412で具体的に紹介されているだろうが
>社会人としてこなせなきゃならないライン
高校数VCまで及び基礎的な線型代数&微積は最低限常識の範囲

419 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 12:26:52
ある人A氏をkingに置き換えて考えてみた・・
・・あまり意味がなかった。

420 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 13:16:36
微積分について質問です。杉浦Iを読んでいます。
リーマン積分で、閉区間においての可積分性を証明する問題がわかりません。
それまでの内容では、細分Δで区切られた各区間の幅の最大値をd(△)としたとき、
d(Δ)→0として過剰和と不足和の極限が一致すれば可積分、となっています。
ところが可積分性を証明する演習問題では、
たとえば区間のn等分でn→∞とした場合のみを考えて、
そこで過剰和と不足和の極限の一致を示してOK、という風になっています。
この場合、d(Δ)を極めて限定された方法で0に近づけているだけなので、
これだけでは「極限が存在する」とは言えないのではないでしょうか?

421 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 13:39:49
>>420
ステイトメントを述べろ。何を言っているのかわからん。

リーマン積分を定義する際に、分割の仕方によらないことを示しておけよ

422 :132人目の素数さん:2005/07/06(水) 13:50:31
懸賞一億円の数式って何?

423 :420:2005/07/06(水) 13:54:13
問題のステイトメントでしょうか。

f(x)=0 (xが無理数)、f(x)=1/q (x=p/qが既約分数、q > 0)
のとき、f(x)は任意の有界区間I上で可積分であることを示せ。

という問題です。解答を見ると区間をn^3等分した場合のみを考えて、
そこで色々評価してn→∞における過剰和と不足和の極限が一致することを示しています。
で、私が気になるのは、n^3等分みたいな分割のしかただけ考えればそれで十分なのかということです。
この場合、区間の最大幅d(Δ)は1/n^3という形の値のみを取りながら0に近づくことになるので、
d(Δ)→0としたときに過剰和と不足和が一致するとはまだ言えないと思うのです。

424 :420:2005/07/06(水) 14:20:41
自己解決しました。Darbouxの定理の意味をよく考えるべきでした。

425 :413:2005/07/07(木) 23:50:50
>>415
トリップと言う一つの一方向性関数だけで、と思ったんですが・・・
>>416
全くあなたの言うとおりです。すいませんでした。


426 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 01:23:19
>>370
実用の度合いじゃなくて、考案された当時の背景が知りたいのです。

427 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 13:22:08
くだらない問題なんですが
Aが1/7の確率で起きて Bが1/11の確率で起きるとすると、
Bが出ない間にAが3回連続で起きるのには平均して
何回その試行をすればいいですか??

頭のいいひと教えてください

428 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 13:57:17
正直お手上げ状態です。
どういう考え方をすればいいのかも分かりません。
よろしくお願いします。

次の計算式から考えてAの値を求めよ

1*1=0
2*3=1
4*3=13
6*8=A

429 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 14:20:43
>>427
AとBは交互に試行するのか?

430 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 15:09:37
AとBは同じ作業をで出てきます。

431 :428:2005/07/08(金) 15:09:40
解決しました。
与式をA*B=Cとすると
A^2−B=Cになることが判明しました。
6*8=6^2-8
   =28
ですね。

432 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 15:37:35
>>427
AとBの関係が分からない。
・1回の施行でAかつBは起こるのか起こらないのか
・AとBは独立しているのか
をはっきりしてくれ。

433 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 15:57:43
>>427-432
>>1を100回読んでこい

434 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 18:08:48
偏差値147とフカシぶっこいている子が居るんだけど、
そんなの可能なのですか?
可能だとしたら何億分の1とかの数字なのか教えて下さい。

435 :132人目の素数さん:2005/07/08(金) 18:41:33
各生徒の点数の平均からのばらつきの度合い(標準偏差)がかなり小さいとき、言い換えるとみんなが
ほとんど同じような点数だと、それほどいい点数でなくても大きな偏差値になるよ。
偏差値={10*(点数-平均点)/標準偏差} + 50

436 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:09:01
>>435
そのへんはググって理解しました。
偏差値147だと全体の何%に当たるのか知りたいのです。
と言うわけでよろしく、えろい人。

437 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:17:16
自分で計算すれば。99人0点1人100点

438 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:28:57


439 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:29:30
>>436
何%って、何が?
偏差値147の人間が全体の何%か?ってことか?

そんなもん、受験者数と平均点と得点分布(≒標準偏差)で変わるに決まってるだろ。

440 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:31:23
んな厨な質問するような教えてクンだから、偏差値147なんてフカシこかれるんだよ
おめーは鼻からなめられてんの

441 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 00:41:04
>>436
受験者数が十分多くて正規分布にしたがうと仮定できるなら正規分布表をしらべりゃ
でるはずだけど。

442 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 01:22:40
だからその正規分布豹を出して来いと言う話じゃないのか?

443 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 02:20:26


444 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 15:11:23
>>434
そんな偏差値が出るということは、多分規模の小さな試験。

俺が高校のとき、簡単なマークシート試験でマークズレをしたやつが
偏差値マイナスを出したことがある。
みんな100点近いという特殊な試験だったからこそ起きた現象。

よってその場合も点数は正規分布とは離れていて
何%とかいうのは意味がない。
単純に、100人中1位だったら1%ぐらいに思っておけばいい。

445 :132人目の素数さん:2005/07/09(土) 17:30:54
質問です。

確率1/4でA、確率3/4でBを出力する無記憶情報源がある。
1.この情報源のエントロピーを求めよ。
2.この情報源を2次拡大してハフマン符号を設計せよ。

の2問について教えていただけないでしょうか?



446 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 00:28:14
わからないがあげ。

447 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 05:52:11
>>445
もういないだろうが一応。>>1嫁、スレ違いだ。

448 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 08:11:22
>>447
答えられない馬鹿は出てくんな

449 :657:2005/07/10(日) 21:13:21
微分法でした。。。
スイマセン↓

450 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 21:14:58
>>448
> 「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
>>1にきちんと書いてある。

451 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 21:25:32
良いよなーおまいらは。良い家庭に恵まれて良い親に恵まれて。
俺なんて環境も最悪だったし、子供の頃から努力しても不幸に恵まれてばかりだった。
もう少しまとまな家で生活したかったよ。そしてまともな家で生まれた奴等が俺に無理を言うんだ。
期待かけるなよ。何なんだ?俺がおまいら一般人に勝てるわけねーだろ。
不幸な奴が幸福な奴に上回るわけねーよ。いくら後から必死に勉強してもな、良い環境で育った優秀なおまいらには絶対に追いつけねーんだよ。
子供の頃から恵まれて無い俺がいきなり優秀な人間の中に入れられても上手くやっていけるわけねーだろ。
負け犬の2ちゃんねらーで俺は十分なんだ。俺のキャパシティはその程度なんだ。出来ればもっと普通程度の偏差値大学に入りたかった。


452 :132人目の素数さん:2005/07/10(日) 21:57:15
そうか、それはかわいそうになぁ

453 :132人目の素数さん:2005/07/11(月) 03:21:43
先輩方、こんにちは。

「3D空間中の、円と円との最短距離は、
 どの点とどの点になるのか」

こういう問題を解くには、どんな数学の本を当たるのが良いでしょうか。

自分、工業高校卒。数学は不得手でした。
よければ勉強の仕方を教えてください。

454 :132人目の素数さん:2005/07/11(月) 10:16:28
>>453
普通に解くなら図形のパラメータ表示と微分で出来るけど
用途によっては数値計算のほうがいいだろうね。

455 :132人目の素数さん:2005/07/11(月) 14:21:44
そもそも3Dなら球ではないのか。
円だと更に難しいような。

球だったら、互いの中心を線で結んで
その線と球の表面の交点が答えだと思うけど。

456 :453:2005/07/11(月) 19:04:22
>>455
すみません、正しくは「円周と円周との最短距離」でした。
(「トーラス」対「トーラス」のあたり判定をしたいのです)

>>454
"パラメータ表示"でググッたらヒントが見つかりました。ありがとうございます。

当面は
・幾何的図形をパラメータ表示で表せるようになれ。
・その方程式を解け。
・微分/積分を完璧にできるようになれ。

こんな感じ?
ツッコミいただけるとうれしいです。

457 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 08:14:35
シャープの電卓を使っているのですが、
平方根の記号の書いてあるキーがありません
どなたか電卓での平方根の計算の仕方を教えてください

458 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 12:30:21
x^2-x+1/(x^2+x+1)^2
の不定積分をだれかやってください

459 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 12:32:27
>>458
スレ違い

460 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 14:21:03
常日頃から式がすげー見辛いと思ってる。

だれか、TeXのフォーマットで書かれた文章だったらコンパイルして
綺麗な式に変えてから表示したり、mathematicaのコマンドだったら
mathematicaで整形して綺麗な式で表示してくれる数学板用のブラウザを
作ってくれ。

461 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 15:17:36
>>460
言いだしっぺの法則。

楽しみに待っとくねーw

462 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 20:48:28
数学に関する書籍をたくさんお読みの方にお聞きします。
数学の世界では数式をカラーで記述することのノウハウはあるのでしょうか?
フルカラーの数学書、および、数式をカラーで書くノウハウについて記された書籍、をご存じの方、
教えていただけますでしょうか。書籍の替わりにホームページでも構いません。

463 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:00:58
>>462
ないと思うよ。そもそも何の意味があるのかよくわからん。

464 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:13:04
カラーの数式。はげしく厨の発想

465 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:28:18
手で書くときはいちいちペンを持ちかえるのか?
くだらん

466 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:39:57
ええ、厨であるがゆえに、質問させていただいたわけです。
ちなみに、カラーの数式は視覚的効果を期待したものです。
モノクロの数式と比べ、より美しく、より深く、数式を記述する、
という試みは決して無意味なものとは思いません。例えば、
イタリック体での数式の記述に、カリグラフィック体のような
書体が要請されることにより、数式の表現が豊かになったように。

467 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:42:11
アホだな。

468 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:47:23
何故こんな↓趣味の悪いオナニーをする香具師が後を絶たないのか、誰か教えてくれ。

線型代数の部分空間  From:ぽん(大学4年)
05/07/12(Tue) 16:46:43 No. 21367 / 37 [RES]

なぜ、線型空間を考えるとき、部分空間を考えるのでしょうか。
どんな恩恵があるのでしょうか。
それとも数学の理論体系を作り出すための有益な理論なのでしょうか?


469 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:49:05
「なぜ2次方程式なんか解くのか。こんなの社会で役にたたない」

こんな質問を発するのと同じ心情

470 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:50:29
>>466
見た目なんぞで数式の真の美しさを知ることはできん。
貴様には一生数学にかかわって欲しくない。

471 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 22:50:44
>>466
いいじゃんお前がそれがいいと思えば黙って実行してろよ。
人を巻き込むな。
ここは質問スレだし、雑談なら他でやってくれよ。

472 :132人目の素数さん:2005/07/12(火) 23:57:43
数学は計算以外に果たす役割ありますか?測量とかかな。他にありますか?

473 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 01:07:41
age

474 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 01:31:31
計算とは何かの定義によります

475 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 01:47:10
数学は計算したり測量したりする技能を身につけるためのものじゃないし。

476 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 03:33:56
>>439
もう一度蒸し返す!!
偏差値は正規分布だから、全体の何lかは受験者数と平均点と得点分布に拠らない!

477 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 03:36:32
xy平面において、O(0,0)、A(5n、0)、B(0,3n)とするとき
線分AB上の格子点の数を求めよ。
という問題で答えが

AB↑=(−5n、3n)=n(−5,3)でありー5と3は互いに素であるから
線分AB上の格子点Pは AP↑=k(−5,3)(k=0,1、……、n)
で表せる。
すなわち線分AB上の格子点は  n+1個(答)


となってるんですけど、nが整数じゃない場合は成り立たなくないですか?
すごい悩んでます。


478 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 04:22:03
マルチすんな師ね

479 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 07:06:41
食玩の期待値問題で質問です。

等確率で入っている10種類のアイテムを2コンプする為の期待値の求め方
を教えてください。

480 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 08:35:30
>>479
何の期待値を求めるんだ?

というレスがついただけ幸運だな、おまい。
普通は無視されるから。

481 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 08:37:21
PCで試行でもすればぁ?

482 :132人目の素数さん:2005/07/13(水) 10:45:51
>>476
正規分布じゃないでしょ。
正規分布だと前提にすれば何%だか簡単に計算できるというだけ。

実際、同じ偏差値でも、その人以上の点数を取った人数の割合は
いくらでも変わりうる。

483 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 22:46:42
>>480
ようするにわからないんだろ。だったら黙ってればいいのにw

484 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 22:49:27
>>481
モンテカルロ法かよ。ちょっとは知恵のある奴いると思ったが、スレ違い
だったようだな。

485 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 23:02:46
y=x^x(yはxのx乗)のグラフってどういった関数になるのでしょうか?
自分で少し数値を代入して見ましたが、-1、0、1を境に大きく変わるのと、
1以上ではxを大きくしていくとyはかなり大きくなるような気がします。

こういう自身の自身乗の関数をなんというのか教えてください。

486 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 23:06:10
>>485
グラフが関数になるわけは無いが…。グラフソフトに書かせてみればどうですか。
x^x=e^(xlog(x))ですから指数関数ってことになるんでしょうね。

487 :132人目の素数さん:2005/07/15(金) 23:13:58
e^f(x)は指数関数でつか

488 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 01:00:40
y=x^xのグラフの範囲をx>0とする。
微分して、y'=e^(x*log(x))*{x*log(x)}'=(x^x)*{log(x)+1} から、x=1/eで最小値 (1/e)^(1/e) をとる。
また両辺対数をとって、log(y)=x*log(x)=log(x)/(1/x)、ロピタル使って、
lim[x→+0] log(x)/(1/x) = lim[x→+0] -x = 0 ⇔ lim[x→+0] y = 1
x→∞で明らかにy→∞だから点(0,1) (含まない)から曲線が始まって、
x=1/eで最小値 (1/e)^(1/e)≒0.69をとり、あとは急激に増加するようなグラフになるとおもう。

489 :カリ:2005/07/16(土) 05:03:07
去年の数学のTUABと新課程の今年の数学TUABは何が変わったのですか?
誰か詳しく教えてください。
お願いします。

490 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 07:47:39
486はきっとグラフの定義もしらないんだろうね。

491 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 08:16:46
>>489
(´,_ゝ`)プッ

492 :カリ:2005/07/16(土) 08:41:29
プッじゃなくておせーて!

493 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 08:42:16
君、おれの行く先々でマルチしてるね

     死   ね   よ



494 :カリ:2005/07/16(土) 08:48:21
お前が死ねよ

495 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 08:51:17
(´,_ゝ`)プッ

496 :カリ:2005/07/16(土) 08:57:28
(´,_ゝ`)チェッ

497 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 08:59:29
カリとか仮性とか
チンコにコンプレックスがあるようだな

498 :カリ:2005/07/16(土) 09:01:28
そんなことより、俺に絡んでくるなら教えて下さいよ!

499 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 09:04:21
マルチ包茎野郎(´,_ゝ`)プッ(´,_ゝ`)プッ(´,_ゝ`)プッ

500 :カリ:2005/07/16(土) 09:07:31
マルチしないとこういうアホな質問は返事返って来ないんだから仕方ねーの!!


501 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 09:40:26
>>500
鼬鼠外な質問にレスなんかつくわけねーだろ(´,_ゝ`)プッ

502 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 09:52:21
>>485>>488
y=x^xのグラフの範囲を複素数にまで広げるともっと面白くなる。

503 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 10:09:37
華麗にスルー

504 :一般的な質問:2005/07/16(土) 11:56:58
数学で時々ものすごく発想の飛躍が起きるのは何故でしょうか?
たとえば、高校の時の感覚的な極限から、大学でのイプシロンデルタ法の飛躍や、
そのほかにも、集合論や多様体論を勉強していて、
どうやって今まで習ってきた数学の流れから、こんな発想が誕生するのか、
みたいなことを疑問に思うことがあります。
天才といわれるような人々は、何の理由も無く集合論や多様体論での
論理体系を展開できるのか、それとも、
実際は100年とかかけてきて発展したものを半年とかで
教えようとするために、端から見れば大幅な飛躍が起こってるように
見えるのか、どっちなんでしょうか?

505 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 12:31:53
>>503
今日の昼ごはんはカレーにする。

506 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 12:35:39
>>486は酷すぎる.

>>504
どちらかというと後者.

507 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 12:59:36
>>506
やはりそうですか。
しかしそれは数学者として専門的な研究をしないと
分からないものですね。

508 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 13:10:25
数学の勉強をしてそれが自然な概念であることを
納得するのも大事だけど
>どうやって今まで習ってきた数学の流れから、こんな発想が誕生するのか
みたいな歴史的経緯は周辺知識が無いとつらいかと
・たとえば集合論は創始者はCantorだが
もともと彼はFourier級数の係数が一致するためには
区間からどれだけの数の集まりを除いた点で値が一致していれば十分か
という研究から集合を統一的に扱うことを思いついたりしたわけで
・多様体の概念の萌芽はRiemannの論文で「n重に広がったもの」とか
呼ばれていた対象でこれもまたある歴史的経緯から考え出されたもの

509 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 13:14:25
>>508
なるほど。面白そうです。
これまた質問なんですが、
20世紀の数学の歴史を書いた本で、
良い本は何ですか?

510 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 13:49:52
20世紀の数学の歴史を概括的に書いた本なんてないかも
筆者が10人以上居てそれぞれ自分の専門分野に
ついてだけ書いた本ならあるが
(日本評論社の20世紀の〜という本)あまり面白くないような

511 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 16:51:58
>>502
どう面白くなるのか分からん。
グラフは4次元だから描けないだろ。

512 :132人目の素数さん:2005/07/16(土) 16:57:04
一行目と二行目は何か関係あるのか?

513 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 02:29:43
平面にある複数の点Pn(n=1,2,3・・・)を使って、空間に存在する点Tの位置を求めたい。
Pnの座標はすでに判っていて、TとPnの角度も判るものとする。
nは最低いくつ必要か?


514 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 02:31:14
>>513
TとPnの角度とはなんぞや?

515 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 02:44:53
>>514
すみません。
∠Pa,T,Pb( (a,b)⊆n , a≠b)の事を言いたかったのです。



516 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 03:43:19
『(xy+y+y^3)dx+(2x+4y^2)dy=0 (※)』に何らかの積分因子をかけると完全形に帰着でき、解けるそうなのですが…。
(※)の積分因子って何になるかわかる方いらっしゃいますかね?

517 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 05:48:09
>>513-516
1 :132人目の素数さん :2005/04/11(月) 22:48:55
「この問題教えて!」以外の数学に関する質問はこちらで
大学受験などに関連する質問は大学受験板で

518 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 06:59:49
2個だよ 土建のにーちゃんならすぐわかるよ。

519 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 16:37:55
教えてください!

例えば
10010100(1と0は、AとBなど何でもいいです。)
上の数列(?)を、1と0の順番はそのままで
始める位置だけをかえて並べると8種類の数列ができますが
この8種類を上下にキレイに並べると1と0が一つずつ変化していくように並べられます。
10100100
10010100
10010010
01010010
01001010
01001001
00101001
00100101
この例では8個だけでしたが、1と0を沢山並べた時に
上記のように変化する並びを計算する公式のようなものがあれば教えてください!

520 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 16:47:06
もう少し具体的にrigidに何を求めたいのか書かないと分かりませんです

521 :519:2005/07/17(日) 17:01:03
う〜ん・・・説明が難しいのですが。
10100100だと上記のように始める位置を変えるだけで
1と0が1コずつ変化する数列を作れますが
例えば101001000100だとできません。
10100100のように少ない数の並びなら簡単に計算できますが
1と0が100個並んでるとすると上記のような数列は求められないので
公式もしくは考え方のようなものがあれば教えていただきたいです。
それかこのような計算ができるソフトでもいいです。


522 :519:2005/07/17(日) 17:14:48
補足
519で
10100100の左から3番目の1と4番目の0を入れ替えると
10010100で、上から2番目の数列になります。
かつ、10100100の左から6番目の1から並べ直した数列でもあります。
この考えを繰り返すと519の8個になります。
同じ考えができる数列は
10110110、11010010など。

523 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 18:12:23
恥ずかしながら済みません。

(a−1)4乗=1000

これでaを解くのは
a-1=√√1000
a=√√1000+1
で合ってますよね?
√√の変わりに√前上に小さく4と書いて
表すことも理解できたのですが

問題として
(a−1)3乗=1000
このような問題の解は
a=小さな上3√1000+1となると思います。

関数電卓などを使わずに、この解を求めるには
どのようにすれば良いのでしょうか?

まったくの初心者ですので、解りにくい説明かと
思いますがよろしくお願いいたします。


524 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 18:17:28
aってなんですか?
負の数でも良いなら
a-1=-√(√1000)とかも含みますが、、、
函数電卓とか使わなくとも求まってるじゃないですか
数値解のことですか?

525 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 18:21:50
>>524
そうですねマイナス解もあります。

私が知りたいのは、おっしゃるとおり
四捨五入する数値解なんです。
小数点以下3桁位まで求められれば
良いのですが・・・

いまだと適当に電卓であたりをつけて
逆算の3乗計算をして求めています。

関数電卓ではなく、√しかない普通の
電卓で求める方法があるかと質問を
させていただいてます。


526 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 19:00:40
x^yのボタンあるでしょ
そこで0.33333333333乗 ≒ 1/3乗の計算とか出来ますですよ

527 :132人目の素数さん:2005/07/17(日) 19:01:43
あ、そっか函数電卓もってないのね(Windowsについてますが)
Newton法とかで解を近似していく方法があるので調べて下さいですー

528 :132人目の素数さん:2005/07/18(月) 10:29:45
>>525
そんなもの電卓など使わずとも、伝統的な開立法があるだろうに
開平 開立 あたりでぐぐれ

529 :132人目の素数さん:2005/07/18(月) 11:15:00
三乗根でメモリーがあるなら×M=√√を繰り返す。


530 :132人目の素数さん:2005/07/20(水) 21:31:42
>>525

1000の立方根を求めるのですね。

『2÷=と操作して 0.5 の表示になる電卓の場合』

(1) 1000√√×1=
(2) √√=

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。


『2÷=と操作して 0.5 の表示にならない電卓の場合』

(1) 1000√√××1=
(2) √√=

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。

以上、ご参考までに。

531 :132人目の素数さん:2005/07/21(木) 04:25:37
>>457

平方根√Xを求めるのですね。
なお、以下の説明で[M+]とはM+と表示されているキーを
[MRC]とはMRCと表示されているキーを意味します。
この方法では√10以上になると収束が遅くなります。
ですから、√98などは√9.8×√10などと整数部が
一桁となるよう置き換えて計算してください。√10=3.1622777(8桁の場合)

『2÷=と操作して 0.5 の表示になる電卓の場合』

(1) X−1[M+]
(2) +2÷=[MRC]=
(3) +1=

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。
(2)で表示が変わらなくなった時点で(3)を行う。

『2÷=と操作して 0.5 の表示にならない電卓の場合』

(1) X−1[M+]
(2) +2÷÷=[MRC]=
(3) +1=

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。
(2)で表示が変わらなくなった時点で(3)を行う。

532 :132人目の素数さん:2005/07/21(木) 07:53:37
>>213

10乗根Xを求めるのですね。有効桁数4桁位の近似値なら以下の操作で計算できます。

『2÷=と操作して 0.5 の表示になる電卓の場合』

(1) X√√√√√√√√+1÷=2=−=1=×222.36=
(2) ÷10=
(3) −222.36÷=444.72=+1=×=×=×=×=×=×=×=×=

(1)〜(3)の順に計算します。

(1) はlog10Xを計算しています。
(3) は10^Xを計算しています。

『2÷=と操作して 0.5 の表示にならない電卓の場合』

(1) X√√√√√√√√+1÷÷=2=−−=1=×222.36=
(2) ÷10=
(3) −222.36÷÷=444.72=+1=×=×=×=×=×=×=×=×=

(1)〜(3)の順に計算します。

(1) はlog10Xを計算しています。
(3) は10^Xを計算しています。

533 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 17:57:48
外微分がよくわからないんですけど
d(x~2y + y~2z + z~2x)=2xy+z~2 + 2yz+x~2 + 2zx+y~2
ということでいいんでしょうか?


534 :132人目の素数さん:2005/07/22(金) 18:24:43
×

535 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 02:51:17
>>531

√キーのない電卓での開平法の一例 - (補足)

4 〜 10 のときは √4 で割った形にすると収束が
早くなります。

√9.8 = (√9.8 / √4) * √4 = √(9.8/4) * 2





536 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 05:37:12
age

537 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 16:38:47
フーリエ変換したときに出てくる虚数にはどういう意味があるんですか
実数が出てきた場合と虚数が出てきた場合の違いなどについてご存知の方教えてください

538 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 19:58:16 ?##
≒ これって何?
どんなときに使うの?イコール記号の一種なの?

539 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 19:59:08
近似値

540 :132人目の素数さん:2005/07/23(土) 21:03:02 ?##
だいたい同じってことか。
なるほど。

541 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 01:18:26
>>532

10乗根Xを求める別の方法(こちらの方が精度が高いです)

『2÷=と操作して 0.5 の表示になる電卓の場合』

(1) X√√√√×1=
(2) √√√√=
(3) ×==√

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。
(2)で表示が変わらなくなった時点で(3)を行う。

『2÷=と操作して 0.5 の表示にならない電卓の場合』

(1) X√√√√××1=
(2) √√√√=
(3) ××===√

(1)の操作を一回、次に(2)の操作を表示が変わらなくなるまで繰り返す。
(2)で表示が変わらなくなった時点で(3)を行う。

542 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 17:30:03
確率変数の定義が何が言いたいのかわかりません。

543 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 17:30:59
{X+Y<t}ってこれはどういう意味なのでしょうか?

544 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 17:39:35
昨日大学のテストがあったんですけど
数学で計算間違いが結構ありました。
普通計算間違いをしたら減点されるのでしょうか?それとも0点でしょうか?
すごく心配になってきました・・・・・・・・orz

545 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 18:06:20
>>544
おそらく場合によって異なる。
細かいミスならそれほど減点されないような気がするけど、
採点者の性格にもよるかも。

546 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 20:02:27
>>530-532
凄いよ!あんた凄すぎ!

547 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 20:57:01
行列の問題で1つの成分だけ計算ミスして、そのまま次の問題に移ってしまったのですorz
そうですかぁ。もしいい加減な人だったら答えだけ見てペケ!ですかねぇ・・。辛い。
実はこれで今回のテスト2度目の計算ミスなんです。
図々しいようですが計算ミスをなくすためには何か方法はないでしょうか?
ドリルみたいのでも買ってきて練習あるのみですかね。

548 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 20:58:51
↑すみません。アンカー付け忘れました
>>547でした

549 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 21:09:11
行列の問題で計算ミスしたら
0点でもしょうがないような気もする(^_^;)
だって間違ってる計算を一々チェックするのメンドイし、、

550 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 21:10:04
ひとつの成分だけ間違って他のがピッタリあってると
「んん!?」ってなると思ったんですけどw
甘いですか。はぁ〜・・・ショック

551 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 22:08:12
5/5=1

552 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:07:14
身近な平行四辺形ってなにがありますか?カッターの刃以外で!

553 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:08:39
俺の顔かな

554 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:10:45
>>552
おまいがどのような生活をおくっているかなど想像もつきませんので
何が身近かなのかの判断のしようがありません。

そもそも数学の質問ではありませんので生活板にでも行ってください。

555 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:12:56
漏れのティムホかな。


556 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:15:36
>>552
マルチ逝ってよし
分からない問題はここに書いてね215
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1122042070/327

557 :132人目の素数さん:2005/07/24(日) 23:53:54
問題:s=2パイrh[r] 答えを教えてください

558 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 00:48:14
>>1を100回ほど読んできてください

559 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 02:01:29
>>541

訂正

>『2÷=と操作して 0.5 の表示にならない電卓の場合』
>
>(1) X√√√√××1=
>(2) √√√√=
>(3) ××===√

(3) ××==√




560 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:05:12
この前もどっかに書いたんだけど、ググレって言われたからここに書きます。
今さ学校で 黄金比 やってるんですよ。で、レポートみたいの出せと。でも
検索とかしてもあんまいいのないわけよ。そこで2chの力を借りようと・・・
ぇーと●●だ!といわれてもわかんないから、えまぁ簡単に言えば・・・
誰 か い い サ イ ト 教 え て く れ !

561 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:11:26
>>552
100円くらいで売ってる杏仁豆腐


562 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:17:12
>ググレって言われたからここに書きます。

563 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:17:52
|cosx| の積分を教えてください!
積分範囲は、-90〜90です。

564 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:23:52
谷山豊の婚約者の鈴木美佐子の写真を見たいのですが、
掲載されている本をご存知でしたらお教えください。

565 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:25:17
>>562
何か?


566 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:26:24
クグレじゃないか?

567 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:31:47
>>566
何の冗談・・・?

>>565
氏ね。

568 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:33:32
しまった!俺としたことがっ!
>>566



569 ::2005/07/25(月) 19:47:51
|cosx| の積分を教えてください!
積分範囲は、-90〜90です。




570 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:52:27
>>569
90って、それはラジアンではないということか?
まあ、90°と書いてないからラジアンと解釈するしかないわけだが。
で、cosxの積分ならできるのか?

571 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 19:53:36
ククレ:カレーの商品名。数学ではカッコをククレとか言った様な気がする。
(首を)ククレとかは過激な2chでは普通に使われる。
クグレ:ある文字列でネット上の検索をし、そこを見て回る事。普通には会社
帰りにおっさんがノレンをクグッったりもする。
ググレ:青少年または年齢には関係なくグレてしまう事をさらに強調したい
場合に用いる。奥さんはパチンコに通い、旦那はアル中になり、チャねらー
は数学板で罵倒につぐ罵倒をくりかえす。

572 ::2005/07/25(月) 19:54:35
2/兀です。



573 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 20:04:44
ぐぐれってのは2chの数学板の質問スレに書き込めって意味じゃなくて
Googleで調べろって意味ですよ

というわけで黄金比関連サイトのリンク集
基本的に内容の素晴らしいサイトが上にくるようになっています
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%BB%84%E9%87%91%E6%AF%94&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

574 ::2005/07/25(月) 20:05:40
皆さんわからないんですかね???

575 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 20:12:01
うっとおしいな。
うん?cosは隅関数だから、絶対値いらないんじゃない?

576 ::2005/07/25(月) 20:15:58
絶対値がついてるからわかんないんですよ。
わかりませんか?

577 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 20:17:12
聞き方が嫌。しかもスレが違う。しかもなんか偉そう。

578 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 20:23:26
>>575
隅関数て

579 :132人目の素数さん:2005/07/25(月) 21:39:09
>>576
ということはcos xの積分は分かるんだよね?
だったら積分範囲の中では絶対値の中身は正だから
∫_{-π/2,π/2}cos x dxを求めればいい

580 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 00:56:37
おいおまいら


>>1を百万回読んで来い。
スレ違いには答えず、華麗にスルーが基本。

581 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 13:25:45
情報系の院試対策で離散数学を勉強しようと思ってるんですけど、
わかりやすく説明してあるオススメな参考書ってありますか?
本屋行っても離散数学の本は少ないですね。

582 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 15:56:25
>>582
専門性が高いほど本が少なくなるのは当然のことである。
院試でわかりやすい参考書を探すということ自体が間違っています。

583 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 16:29:22
>>581
情報系の院試対策でマグロウヒル大学演習の離散数学やったことあります。
かなり簡単なので参考になるかどうかわからないけど。

584 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 16:53:52
本当にくだらない質問ですいません。
割り算の記号(÷ではなく計算するときの)を反対にしたような、
十進から二進に変換するときなどに使う計算方法をなんていうか教えてもらえませんか?
2で割っていくやり方です。

昔やった記憶があるのですがすっかり忘れてしまいました・・


585 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 17:09:55
)_______   ←こういうやつのこと?

586 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 17:19:21
>>585
はい、それです!

587 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 17:43:59
>>586
組み立て除法とか言うんじゃないか?

588 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 17:48:55
違うだろ
適当なこと言うな
氏ね

589 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 19:06:03
)_______
)_______
)_______

こんなふうに書いてくやつがあった気がするけど、
名前は分からん

590 :586:2005/07/26(火) 19:22:23
>>589
それなんですが、皆さんわからないということはそもそも名前がないのかもしれませんね・・
レスしてくれた方ありがとうございました。



591 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 19:32:12
組み立て除法とそれは違うよ

592 :586:2005/07/26(火) 19:42:25
ずうずうしいのですがこの計算方のやり方が詳しく載っているサイトなどありましたら教えてもらえたら嬉しいです。
色々ググってみたりはしたのですが探し出せませんでした。

593 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 20:34:02
>>592
一体どういう探し方をしてるんだよ。ぐぐったらすぐ見つかるだろ。
ttp://www.gs.kochi-tech.ac.jp/075026h/gazou/bit_shift.html

594 :132人目の素数さん:2005/07/26(火) 21:35:34
>>592
あわわ・・・・すいません。「除算」とかで調べてました。
調べ方がだめだったんですね・・
本当にありがとうございます。

595 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 03:11:32
>>584

10 進数の 2 進数への変換ですね。

2)_11_
5 ... 1
2)____
2 ... 1
2)____
1 ... 0

2 で割った時の商を下部に、余りを下部の右に
書いていき商が 1 になったときに商から右の余り
をたどっていくと 2 進数に変換された値が得られます。
10 進数 11 を変換した上記の例だと 1011 が結果ですね。

10 進小数の 2 進数への変換は 2 を掛けて云々だったように
思いますが、こちらは覚えていません。
この場合は適当な 2 の冪の値を掛けて整数部分を上記の
方法で変換し、掛けていた 2 の冪の値で割ってやれば(冪数だけ右にずらす)
大体の値が得られます。
たとえば、0.234 だと 0.234*1024 (2^10) = 239.616
ですので 239 を上記の方法で変換し 10 桁右にずらします。
239(10) -> 11101111(2) -> 0.0011101111(2)


Google のキーワードなら『基数 変換』、『進数 進法 変換』あたり
でしょうか。

596 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 10:29:18
丁寧に教えてあげてるのにスマソだけど
>>584はその計算方法の名前が知りたかったのでは?

597 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 12:58:29
>>590,592見る限りは違うでしょ

598 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 15:20:57
わからない数学記号の意味を質問させてください。
行列 A に対し、A+ (+は上に添える) って何ですか?
y = A x のとき、x = A+ y です。
Aが正方行列なら逆行列なんですが、Aは非正方です。
エルミート共役 A† とは関係ないみたいです。

599 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 15:45:10
x,yはベクトルです。
「y = A x のとき、x = A+ y」は、たぶん読解ミスで、
「x = A+ y は、y = A x の条件下で |x| を最小化する」ということみたいです。

600 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 16:35:27
よくわからんが、単純に転置ではないの?

601 :132人目の素数さん:2005/07/27(水) 21:03:24
>>598
A+ = (AT A)^-1 AT = AT (A AT)^-1
擬似逆行列。一般化逆行列。Moore-Penrose逆行列。

>>600
明らかに違う。

602 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 00:07:28
高校生の皆様へ

夏休みで学生さんなどによる書き込みの集中により数学板が人大杉になるという状況が起こっています。
数学板を含む理系学問系板のある science3 鯖は、書き込みの集中に弱い仕様の鯖です。
学問の議論をする板ですから基本的に過疎なわけで、弱い鯖であるのは当然なのですが
それゆえに激しい質問&回答のやりとりには不向きな板です。
激しい書き込み集中が想定されている強い板の1つに大学受験板というものがあり、もちろんそこに数学の質問スレもあります。
大学受験板でまかなえる質問についてはそちらでしていただきますようお願いします。数学板でやるのは大変迷惑です。
ちなみに、高校範囲の数学の内容であれば大学受験板でほぼすべてまかなえます。

数学の質問スレ【大学受験板】part45
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1121843941/l50

603 :まる:2005/07/28(木) 03:36:23
長さ7の2元符号がある。
(1)全部で何種類あるか。
(2)”1”が2個のものだけ選び出すと何種類あるか。また、”1”が2個のものだけを用いて情報伝送を行うとき、全部用いた場合に比較して冗長度はどれだけ増すか。

お願いします。。

604 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 03:39:46
>603
>>1をよく読め、スレ違いだ。

605 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 04:14:21
>>604
どのスレか誘導たのむ

606 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 04:16:19
>>605
山ほど<del>ゴキブリホイホイ</del><ins>質問スレ</ins>あるだろ
適当に逝って>>1読んでそれっぽいとこに書いとけ。
とりあえずここはそういうスレじゃない。

607 :132人目の素数さん:2005/07/28(木) 16:08:26
>>601
トンクス

608 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 08:42:03
「^」は何ですか?
2^は2の二乗という意味ですか?

609 ::2005/08/02(火) 08:42:58
2^2は2の二乗という意味ですか?

の間違い

610 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 09:38:24
そうですね

611 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 09:41:53
>>610
どうもです。

612 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 10:05:25
ビックリするほどアホな質問ですが、どうか真面目に教えて下さい。
50過ぎのオッサンなので、中1レベルの数学も憶えてないんです。
y=100x^2って、100*x^2ですか?それとも(100x)^2ですか?
マジレスお願いします。

613 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 10:19:00
>>612
ふつうは100x^2 =100*x^2のいみ

614 :612:2005/08/02(火) 10:21:59
>>613
助かりました。小一時間悩んでました。

615 :132人目の素数さん:2005/08/02(火) 10:23:10
累乗は乗算より優先順位高いよ。

616 :612:2005/08/02(火) 10:26:17
>>615
何となく思い出してきました。
乗除が加減より優先順位が高いのはずっと憶えていたのですが。



617 :132人目の素数さん:2005/08/03(水) 04:10:46
このような質問は寧ろ
びっくりするほどユートピア

618 :132人目の素数さん:2005/08/03(水) 21:46:34
2年ぐらい前に三角形の面積の求め方の動画を
ネット上でみたのですが、探してみても見つかりません
どこにあるか誰か知りませんか。

619 :132人目の素数さん:2005/08/04(木) 09:54:38
>>618
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/iwamoto/menseki3kakukei.swf
これは最近つくられたものっぽいので、探してるものとは違うと思うけど、
参考までに。


620 : ◆n79T787Qm6 :2005/08/05(金) 01:24:27
sqrt((ln(exp((e * e * e * pi) / ((i^(sqrt(i * e * (pi^44)) * e)) + ((-sqrt(i ** (pi^(2^sqrt(pi - e))))^-i) * sqrt(-e)))))^2) / i)

これを計算したら 1.04401141 + 1.04401141 i
こんな数になりました。これは偶然でしょうか。

621 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 02:21:30
>>620
偶然じゃないけど
そんな式どこから出てきたの?

622 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:30:26
数学がツマラナス(´・ω・`)

悲しい。
数学屋さん、俺はこれで数学に萌えますた、という物が有れば
教えてください。
自分の学力は、中学の基礎(偏差でいうと55から60)ができるくらいです。高校数学は1A。赤点ギリギリなのであまり期待しないで下さい。
黄チャートやってます。

623 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:39:19
>>622
社会に出て使う数学なんて学校じゃ習わないからつまらないのは当たり前だよ。

624 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:46:59
>>623
周りの人で「数学おもしろい」といっている人が
いたので…。
その人が極端なんでしょうか。

625 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:48:31
追記。
社会で使う数学とは何ですか?
(なんか頭悪い質問スマソ)

626 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:49:12
偶然同じトリップが出る確率ってどれくらいですか?

627 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:56:21
test

628 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:57:19
※速算(掛算その1)

2桁×2桁で10の位が同じ
1の位を足すと10となる数値

52*58

5*(5+1) : 2*8
5*6 : 2*8
3016

2桁×2桁で1の位が同じ
10の位を足すと100となる数値

72*32

7*3+2 : 2*2
2304

2桁×2桁で1の位が1

12*16
=(12+6)*10 + 2*6
=180 + 12
=192

17*19
=(17+9)*10 + 7*9
=260 + 63
=323

629 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:58:03
※速算(掛算その2)

2桁を100の補数で考える

97*94
=(100-3)(100-6)
=10000-(3+6)*100+3*6
=10000-900+18
=9100+18
=9118

100-(3+6) : 3*6
100-9 : 3*6
91 : 18
9118

二乗

27*27
=(27+3)(27-3)+3*3
=30*24+9
=720+9
=729

23*23
=(23-3)(23+3)+3*3
=20*26+9
=520+9
=529

630 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:58:41
※速算(掛算その3)

5を掛ける

2345*5
=(2345/2)*10
=1172.5*10
=11725

25を掛ける

2345*25
=(2345/4)*100
=586.25*100
=58625

125を掛ける

2345*125
=(2345/8)*1000
=293.125*1000
=293125

15、35、45を掛ける

17*35
=17*35*2/2
=17*70/2
=1190/2
=595

631 :132人目の素数さん:2005/08/05(金) 21:59:30
>>383

>一週間くらい前にテレビでやってたインドの桁数の多い数のかけ算の解法を教えてください

上記の速算(掛算その2)中の『2桁を100の補数で考える』が
それにあたるのではないでしょうか? 別に2桁に限らず3桁
ならば1000の補数で考えればよいので、これだと思うのですが。

他の速算では(掛算その1)の『2桁×2桁で10の位が同じ
1の位を足すと10となる数値』が有名ですね。

また、(掛算その2)中の『二乗』の速算も桁が多くなっても
応用が効くのでおすすめです。(これは、あまり見掛けませんが
使いでがあります)

以上、紹介した(掛算その1)〜(掛算その3)速算を応用すれば
桁数の多い掛算が比較的、簡単になります。

632 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:02:48
>>625
あんまり使わないと思うな。

俺は数学好きだけど、数学は言語だと思う。
語彙の貧困は思考の幅を狭めるから数学やってると実にいい。
でも数学が自分に合わなければ別のことをすればいいだけのこと。

633 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:22:04
ax二乗+y二乗-ay二乗-X二乗の因数分解の
答えって!二つない?



634 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:28:53
>>633
です 僕が計算した結果ですがまちがえですか?
<−a+1><y+x><y−x>一個目
<a−1><x+y><x−y>


635 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:29:49
下が二個目です

636 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:42:11
>>625
統計。ホントに広く使われてます。
コンピュータグラフィックスにさえ応用がある。

統計を使って嘘をつくのは簡単なので、
一般人でも統計は学んでおくべきと思う。

637 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 12:58:53
>>>633-635
>>1を100回読んで来い

638 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 14:54:59
『確率過程x[1,…,n]は、尤度が正規分布N(0,σ^2)をなし、
 互いに独立〈x[i]x[j]〉= δ[ij]σ^2である』

これを簡潔に(できれば1式で)書きたいのですが、いい記法はありますか?

639 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 16:30:03
>>638
十分簡潔。これ以上略しようがない。ただし〈x[i]x[j]〉= δ[ij]σ^2の注意書き
は不要。独立というだけでよい。

640 :132人目の素数さん:2005/08/06(土) 22:55:25
>>632
>数学は言語
確かに、ある意味では究極まで汎用化された言語と言えるかもしれません。
ライプニッツが数学を言語に応用しようとしていた、という話を読んだ時は興味を引かれました。
>でも数学が自分に合わなければ別のことをすればいいだけのこと。
そしたら大学逝けないっす(´・ω・`)
マタリとチャートやりま。

641 :132人目の素数さん:2005/08/07(日) 09:47:38
>>638
基本的に>>639の言うとおりで、その内容を1回書くだけなら、そのまま書くのが一番簡潔。
もしも論文やレポートなどで、似たような内容を何度も書く必要があるのならば、
自分で記号を定義して、導入部分などに
『確率過程x[1,…,n]が、尤度が正規分布N(0,σ^2)をなし、互いに独立であることを、
x[1,…,n] 〜 N(0,σ^2)^n と書くことにする』
などと一言断りを入れるのがよい。
確率過程の記号として〜がふさわしいかどうかは不明なので、文献等を確かめてくれ。

642 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 14:40:23
>>639,>>641
ありがとうございます。
あれからいろいろ調べたんですが、
x[1,…,n] 〜 idd N(0,σ^2)
と書けるみたいです。
説明なしで使えるかは微妙ですが。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22independently+and+identically+distributed%22+iid-n

643 :132人目の素数さん:2005/08/08(月) 14:52:02
>>628

訂正

>2桁×2桁で1の位が1

2桁×2桁で10の位が1

644 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 07:19:36
A⊆B ←このような表現をあるスレッド(他の板)で見かけました。

⊆ ←の意味がわからない、
ググろうにも特殊な記号なのかヒットせず…
⊆ ←ついて表記(解説)されているサイト等をお教え頂けると嬉しい、デス!


645 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 07:24:57
>>644
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B0%E5%AD%A6%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AE%E8%A1%A8

646 :644:2005/08/10(水) 08:11:34
>>645
ありがとうございます!


647 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 09:06:00
常微分方程式がdy/dt=-3t^2yで与えられているとき(f(t,y)=-3t^2y)、y(t)をオイラー法で解くとどうなるのでしょうか?


648 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 12:34:36
>>647
>>1を100回読んできてください

649 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 13:27:49
関孝和ってどのくらいすごいの?

650 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 13:52:28
50秒で900kmを走破した時の秒速、時速を教えてください。

651 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 13:56:13
>>648
大学受験ではありませんよ。大学の講義の問題です。

652 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:00:11
>>651
>>1の1行目を100回読んできてください。

653 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:15:59
微分って何ですか?


654 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:25:55
>>652
この問題教えて!こいつら馬鹿か?

プゲラ ヌルポ てるくはのる さかきばらせいとう政治 有精民営化

655 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:36:51
>>653
接ベクトル空間の間の線型写像の1つです。

656 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:53:54
>>654    ∧ ∧
  〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)  逝ってよし!
   UU ̄ ̄ U U

657 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:57:40
>>654    ∧ ∧
  〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)  逝ってよし!
   UU ̄ ̄ U U

658 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 14:58:28
>>654    ∧ ∧
  〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)  逝ってよし!
   UU ̄ ̄ U U

659 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 15:20:36
∧_∧
  (´∀`)   オマエモナー!
  ( )
 | | |
(_)_)

660 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 15:21:42
>>659 氏ね


661 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 15:39:30
age

662 :650:2005/08/10(水) 16:02:17
すいません、計算式だけでも教えてもらえませんでしょうか。
スレ違いなのでしょうか。

663 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 16:05:26
>>1を100回写経
>>1を100回写経
>>1を100回写経
>>1を100回写経

664 :650:2005/08/10(水) 16:15:46
ああ、やっぱり俺もスレ違いなんですね。
俺のは問題というより単純な疑問だったので大丈夫だと思ってました。
申し訳ありませんでした。
該当スレを探します。

665 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 16:19:23
>>664
小・中学生のためのスレ Part 10
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1115364017/

666 :650:2005/08/10(水) 16:23:59
ぐあ、そっちでしたか。
くだらねぇ問題は・・・ってスレに書いちゃいました。

今すぐ書いてしまうとマルチというのになってしまうと思うので、
そこで教えて貰えなかったらそちらに書かせてもらいます。
ありがとうございました。

667 :132人目の素数さん:2005/08/10(水) 19:21:05
650て等速って書いてねーよなーとか言ってみるてすと

668 :132人目の素数さん:2005/08/11(木) 16:17:20
この質問ここでいいのかな?
違ってたらごめんなさい。

線積分のことなんだけど、具体的にたとえば

C1 :  r(t) = ( t , 0 , 0 ) ( 3 <= t <= 3 )
C2 :  r(t) = ( 3cos t , 3sin t , 0 ) ( 0 <= t <= π )

∫c a・dr    ただし a = ( x^2 , y , -z )


の線積分で

∫c1 a・dr = 18

∫c1+c2 a・dr = 0 なんですけど、この出てきた18とか、0って何を表してるんですか?







669 :132人目の素数さん:2005/08/11(木) 19:37:44
>>668
>この質問ここでいいのかな?
よくないです。
>違ってたらごめんなさい。
謝って済む問題ではありません。

670 :132人目の素数さん:2005/08/11(木) 19:40:20
>>668
死ね糞マルチ

671 :668:2005/08/11(木) 19:59:22
ごめんスレ違いもいいとこだった。

謝ってすむもんだいじゃないけど、ごめんなさい。

荒らしてごめん。

672 :132人目の素数さん:2005/08/12(金) 02:39:00
数学的演繹法の使い方を教えてください。

673 :132人目の素数さん:2005/08/12(金) 04:15:41
数学的演繹法か。まづは腰の運動からだ

674 :132人目の素数さん:2005/08/13(土) 21:39:51
確率なんですが、密度関数って常にマイナスになったらだめでしょうか?
分布関数が正の値を取れば問題ありませんよね?

675 :132人目の素数さん:2005/08/13(土) 22:47:38
>>674
ダメ。

676 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 13:50:24
>>675
・・・そうですかorz

677 :132人目の素数さん:2005/08/14(日) 14:09:51
>>674分布関数は単調増加なので導関数である密度関数は正

678 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 06:24:11
数学の文章を英語で書くときに
for all ......... such that ........., .........みたいに
there existsじゃなくてfor allのあとにs.t.って使えましたっけ?

∃xのあとにだけs.t.使うと、否定したときに
論理使った略記の形が変わってしまうので嫌だなあとか思ってたんですが、
∀xのあとにでも使えるなら、
∀x∈R s.t.(x<0 ∨ x>1) 〜とか書けるので便利かなと思ったんですが、、

使えなかったら、同じ(〜を満たすという)意味の接続句とか
もしあったら教えて下さい

679 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 06:24:47
論理⇒論理記号

680 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 08:53:44
>>678-679
数学以前に英語の勉強をしましょう。
英語が苦手なら日本語で書きましょう。

681 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 09:03:53
仰る意味が分かりませんが、、
such thatは本来文法的に破格と言われているので
英文法の本とか普通の辞書見ても殆ど載ってないはずですが
iffとかと同じですね

質問の主眼は英語云々じゃなくてquantifierでの略記法
(たしか小平先生が始めた)なんですけど、、

682 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 09:07:17
もしかしてsatisfyingとか使えばいいとかお考えじゃないですよね(汗
一寸論理式には使いたくないなあ

683 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 10:01:57
>>678
あまり使わないと思う。
∀x∈R s.t.(x<0 ∨ x>1) なら、
∀x∈(-∞,0)∪(1,∞)
って書けばいいんじゃない?

A(x)を満たすすべてのxについて〜、なら、A(x)を満たすすべてのxの集合をIとして、for ∀x∈I 〜 みたいに書くのが普通と思う。

684 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 10:04:25
∀x∈
目を拭ってる顔に見える件

685 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 15:45:33
やっぱ使いませんよね

686 :132人目の素数さん:2005/08/15(月) 23:55:17
∀x∈R (x<0 ∨ x>1 ⇒ 〜) が普通なように思う

687 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:22:56
C>1を定数とする xy平面で、点(1,C)を通る直線lと放物線y=x^2
で囲まれる図形の面積を最小にするlの傾きを求めよ。またその最小面積を求めよ。
の問題がわかりません どなたか解説をお願いしますm(_ _)m

688 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 15:50:57
>>687
・(1,c)を通る傾きlの直線はy=l(x-1)+cと書けます。

・y=l(x-1)+cとy=x^2の二つの交点のx座標をそれぞれα,βとします。

・するとx^2-lx+l-c=0という方程式の解がα,βです。

・解と係数の関係よりα+β=l , αβ=l-c です。

・直線と放物線で囲まれる面積は(1/6)(α-β)^3です。
(これは一般の直線と放物線について成立するので確かめてみてください。)

・ということは(1/6)(α-β)^3が最小になるl、つまり(α-β)^2が最小になるlを求めれば
よいことになります。

・先ほどの解と係数の関係より(α-β)^2はcと係数として含んだlの2次式として表されます。

・これは2次関数の最大最小問題に帰着したことになるので、あとは軸によって(cによって)
場合わけをして最小値を求めれば完成です。


分かりにくかったらすいません。なんか不明な点があればまた。

689 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 16:22:50
マルチポストのすいませんとまで言って答えてやる必要性あるんだろうか
しかも微妙にスレ違い

690 :132人目の素数さん:2005/08/16(火) 16:26:11
日本語の意味で「すいません」

691 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 00:07:49
>>689
マルチポストには答える必要はありませんし、決して答えてはなりません。
いかなる言い訳をつけようとも、それは変わりません。

微妙どころか明らかにスレ違いです。

692 :132人目の素数さん:2005/08/17(水) 02:29:08
日本語の意味で
「マルチポストには答える必要はありませんし、決して答えてはなりません。
いかなる言い訳をつけようとも、それは変わりません。

微妙どころか明らかにスレ違いです。」

693 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:29:07
Mα=(mgcosθ-mαsinθ)・sinθ ・・・・・・・@ 

α=mgsinθcosθ/M+msin^θ ・・・・・・・・・A  (^は2乗 /〜は分母)

@→Aの経緯がどうしてもわからない・・教えてくださいorz

694 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:32:11
sin^θ ってなんだ?

正確に書け。あと必要ならばカッコを多用しろ。

695 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:37:30
sin^θは2乗の意味です
あとこれ以上括弧は必要ないと思います。

696 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:48:13
>>693
ためしに計算してみたが括弧が足りねぇ。
大体こんな中学レベルの式変形すら出来ないのに物理なんかやるな。
ていうか、スレ違いだ。回線切って首つって死ね。

697 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:53:50
わからないなら書き込まないでいただけますか
違う場所で聞くのでもういいです

698 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 11:57:10
>>697
マルチはやめとけ。ちなみに@からAにはならない。

699 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:01:12
@→Aになるはずですよ
参考書にそう載ってますから。

700 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:02:00
括弧がこれ以上必要ない、ならそうはならない。

701 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:03:50
もしかして
α=mgsinθcosθ/(M+msin^θ)
こう書かないといけないんですか?

702 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:03:52
A/B+Cとかけば、普通は(A/B)+Cの意味になる。
A/(B+C)を意味したくば、きっちりそう書け、ということを>>694は言ってる。

703 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:05:26
>>701
勝手に2を省略するな。そんな書き方はない。
×msin^θ
○msin^2θ

704 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:06:07
それぐらい説明してるのだから察して欲しかったんですけどね

705 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:11:01
どうしてスレ違い・板違い質問者は口の減らないヤツばかりなんだ。
お前の勝手に作ったルールなんか知るか。
こっちの書き方はちゃんとTeX(業界スタンダードな組版ソフト)に基づいてるんだ。
訊く側の立場なら相手に合わせろ。

706 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:12:35
だからもういいですよ
分からない人ですね

707 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:14:33
>>693
まぁどうでもいいが、
aα=(b-cα)d
をαについて解く(α=〜の形にする)ことはできるか?
できるなら>>693もできるはずだ。

708 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:20:43
>>707
よく分かりました。ありがとうございました
揚げ足取りの多い人の中親切な方もいるもんですね。

709 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:20:45
ここはひとつ冷静にレス。

問題自体は(おそらく)非常に簡単な式変形。今ここで問題になって
いるのは数式を誤解なくテキストで伝える作法についてだけ。標準の
書き方に慣れることをお薦めします。お互いのコミュニケーションの
円滑化のために。

それであなたの聞いた問題ですが,等式の変形なんて普通は一直線に
手を動かすだけです。落ち着いてやってみてください。

710 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:25:15
すみません。ネットで聞いたの初めてでしたので・・・
問題の方は707さんの説明でよく分かりましたのでありがとうございました

711 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:28:43
>>710
これからは気を付けろよ。
ちなみにここはそういう質問を受け付けるスレじゃないから、
これからは
分からない問題はここに書いてね218
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1124170877/
【sin】高校生のための数学の質問スレPART35【cos】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1123775010/
くだらねぇ問題はここへ書け ver.3.14(37桁略)1693
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1123200001/
◆ わからない問題はここに書いてね 172 ◆
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1122914208/
小・中学生のためのスレ Part 11
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1124190000/
この辺を>>1から>>10ぐらいまで見て適切なスレを判断してから書き込んでくれ。

712 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 12:31:43
中学生のスレあったんですね。
そっちにいくべきでしたすいません。

713 :132人目の素数さん:2005/08/18(木) 17:24:43
すいません、スレ違いかもしれませんが、分からない問題があって、ここ一ヶ月ずっと考えてるんですが、一向に解けません。もう諦めた方がいいですか?

714 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 12:51:58
>>713
あなたがどのような立場にいるかによります。
(1)受験に関係ない学生の場合
 十分考えたのであれば、どなたかに教えを乞うのがよいでしょう。
 まだ考え続けてもよいとは思いますが。
(2)受験生の方の場合
 直ちにその問題はあきらめ、ほかの勉強をしましょう。
(3)数学科大学生の場合
 その問題は未解決かも知れません。がんばりましょう。
(4)数学者の場合
 それがあなたの仕事でしょう。

715 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 13:12:18
>>714
それ以前にここは問題の解き方を教えるスレじゃないんだが

716 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 13:18:52
>>715
だから713の質問と714の回答はよいのでは。

717 :132人目の素数さん:2005/08/19(金) 14:51:26
大学受験生です。やはり諦めたほうがいいんですね。夏休みを利用して今まで解けなかった問題
を考えていたのですが、1問だけどうしても分からず、ずっと悪戦苦闘していました。といって
も、一日中考え続けているわけではなく、他教科の勉強の合間に息抜き程度にアイデアを絞って
いました。
変な質問かもしれませんが、ここで質問者に解説されていらっしゃる方たちは、大学受験期、分
からない問題をどのように処理されてきたのでしょうか?そもそも、大学入試レベルでは分から
ない問題はなかったのでしょうか?

718 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 01:02:54
>>693
α=mgsinθcosθ/(M+m(sinθ)^2)


719 :132人目の素数さん:2005/08/20(土) 06:29:43
大学受験のことを第一目的として考えるのであれば、
ニ三日考えて分からなかった問題は解答を見てやり方を覚えるべきだと思います

受験数学に限らないけど、分からなくても問題を数日考えることの意義は、
もしかしたら自分で解けるかもしれないということよりも寧ろ
解答を見たときにそのポイントが良く分かるという事が重要だと思います

720 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 11:27:04
>>717
受験生であれば、スレ違いという以前に板違いであることに気付きましょう
受験生が勉強のしかたを聞くためのスレも問題の答えを聞くためのスレも悩みを相談するためのスレもあるというのに
ここで聞くというのが理解に苦しむ

721 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 16:39:46
>>719
>分からなくても問題を数日考えることの意義は、 もしかしたら自分で解けるかもしれないということよりも寧ろ 解答を見たときにそのポイントが良く分かるという事が重要

言ってること無茶苦茶。嗤うしかない。

722 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 17:16:44
>>721
一流大学をめざすなら
そう無茶苦茶でもないだろ しかしそんな場合は
>>719
本にのってる解答があってるかどうかわからないよ

723 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 21:37:43
>>720
受験とは直接関係ない質問だからいいんじゃないか?

724 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 23:03:39
>>719
大変遅れましたが、レス有難う御座います。
参考になりました。

>>720
数学を専門としている方々に直接ご回答を賜りたかったから

725 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 23:32:11
普段の生活に役立っている数学の定理・公式を教えてください

726 :132人目の素数さん:2005/08/22(月) 23:37:26
>>725
つ【google】

727 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 00:25:46
ふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん

728 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 19:21:25
周期性を持つ二つの数列f(n),g(n)と,
h(n)=Af(n+a)+Bg(n+b)で定義される数列h(n)があるとき,
定数A,B,a,bを求める方法はあるでしょうか.
現在最小二乗法で求められないか四苦八苦しているのですが
どうしてもフルランクの行列式が立てられません.
ご教授下さい<(_ _)>

729 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 19:26:59
こぴ

多元の大学院を魅力ある存在にする為に
知恵を貸して頂けませんか。


730 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 19:28:48
進路先を手厚く面倒見る。

731 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 19:30:36
>>728
f,g,h が既知?
まあそもそもスレ違いな気がするんだけど。

732 :132人目の素数さん:2005/08/23(火) 19:43:02
...激しくスレ違いでしたね.ごめんなさい.
>>1を10000回写経してきます

733 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 00:15:28
ここでいいのかどうかわかりませんが、
教えてください。

例えば、ですが・・・・

近所のスーパーで4分の1が当たりという福引がありました。
そこで、ほんとうに4分の1かどうかを確かめるために
福引券をかき集めてすごい回数を試してやることにしました。
さて、最低でも何枚集めれば4分の1が正しいだろうってなる?

これの解答と考え方をおしえてください。

734 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 01:02:15
大数の法則でググれ、

735 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 01:21:33
>>734
検定ってやつかなーって思ってました。
そうか大数の法則ですね。ぐぐってきます!

ちなみにバカなのでまたくるかもしれません。

736 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 01:22:39
すいません!ぜんぜんわかりませんでした!

にょろっとおしえてください。

737 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 01:50:12
>>733
最低何枚が必要、を答えとする問題にするためにはもうちと細かい問題設定がいるな。例えば、

帰無仮説p=1/4の有意水準1%の検定において、|p-1/4|≧5%のときに帰無仮説を採択する確率を1%以下にしたいとき、サンプルはいくつ必要か。

みたいな感じ。

738 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 08:13:59
8・8・8・8を組み合わせて、計算式どれ使ってもいいから10にできる?
一回計算式かませるのはなしで(ex.8+8+8+8=24+8→4-2+8=10

739 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 08:26:44
(88-8)÷8

ごめん。解けた。

740 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 11:42:45
>>737
いいまわしがとても難しい。
専門用語がよくわかんないんですけど、
要するにこういうふうに聞けばいいのでしょうか?

当たりが4分の1という福引を何回か試したところ
あたりが10回でした。
10回当たったというのを固定として考えると、
4分の1を否定できる十分な△回って最低どれくらいいる?

何回やっても4分の1を100%否定することはできないでしょうけど、
せめて95%くらい4分の1を否定できる回数を知りたい。
(この95%というのが妥当かどうかもわかりませんが。。)

なんかわけわからんようになってきましたが・・・
これでどうでしょうか?

741 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 14:36:42
>>728
無理。ヒューリスティックな方法でやるしかないんじゃね?

742 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 20:46:19
自分は数学が不得意で考える事が弱いのですが、数学に興味があります。
よくこの板のスレで数学者は就職ができないとレスを見かけるのですが、
数学って専門技術にならないんでしょうか。

743 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 20:50:37
専門すぎるので職がない

744 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 22:26:17
変数 x1, x2, ..., x5 があって、そのうち任意の3個を選んでもその値が独立である
という場合をあらわす用語はありますか?

745 :132人目の素数さん:2005/08/24(水) 23:59:05
自由度3って言えばいいんじゃない?

746 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 08:47:48
質問です

現在高校生で、参考書でチャートを使ってるんですが
あれって一般には問題と答え別々に売らないんですか?

学校で買ったチャートは問題冊子と答え冊子の二つなんですが、
店に売ってる奴はなんか無理にカバーにスペースが作られててやり辛くてうっとおしです。

747 :区分求積法について:2005/08/25(木) 10:49:25
区分求積法の公式ってこうですよね。

lim[n→∞](1/n)Σ[k=1,n]f(k/n)=∫[0→1]f(x)dx

問題)lim[n→∞](1/n)Σ[k=1,n]tan{((k-1)π)/4n}
模範解答)
lim[n→∞](1/n)Σ[k=1,n]tan{((k-1)π)/4n}
=lim[n→∞](1/n)Σ[k=1,n]tan{(π/4)*((k-1)/n)}
=∫[0→1]tan(πx/4)dx

模範解答ではこのようになってましたが、これだと公式に当てはまらないのではないでしょうか?
lim[n→∞](1/n)Σ[k=1,n]f((k-1)/n)=0→1]f(x)dx
これも認められるんですか?
数学の基本事項集は読みましたが、数式ばかりで完全に理解できませんでした。
よろしくお願い致します。

748 :区分求積法について:2005/08/25(木) 10:51:58
すいません すれ違いでした スルーしてくださいorz

749 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 11:16:21
>>746
板違い。大学受験板でどうぞ

統一/数学の参考書・問題集・勉強の仕方/Part59
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1124185574/l50

750 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 14:50:56
>>743
数学は色んな分野に応用されている分野だから、どんな分野にも
対応できたりしないんでしょうか。数学を専攻されている学生が
工学系の仕事についたりとか。

751 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 17:27:18
流れ関係ないのですが。
小学の頃、担任が  1=2  になる場合があるとか言ってて、
長い数式書いてたのですが、忘れてしまいまして。
これって実際どうなんでしょ?

752 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 17:31:30
a=bq+r (r≠0)のとき
gcd(b,r)がaを整除して、
gcd(b,r)がgcd(a,b)を整除するのはどうして言えるんですか?

753 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 17:46:31
>>750
他の分野に応用した時点ですでに数学の専門ではなくなる

>>751
専用の隔離スレでどうぞ。質問する前に検索汁!

>>752
>>1を100回読んできましょう。

754 :七氏:2005/08/25(木) 17:52:05
用語のことについて説明してもらいたいのですが、
陰関数もしくは陰関数標示とは一体何を指すのでしょうか?
高校では確か、F(x,y)=0の標示のことを陰関数(もしくは関数の陰な標示)、
y=f(x)のことを陽関数(もしくは関数の陽な標示)といっていたような気がします。
ところが、解析入門などでは、F(x,y)=0というxとyの関係が与えられているときに
F(x,f(x))=0となる場合関数fをFから定まる陰関数というと書いてあります。
何か用語が氾濫しているような気がするのですが、どうなのでしょうか?
また、関数とは写像だと思っていたのですが、F(x,y)=0というのは
定義域・値域に関する2項関係みたいに思えます。写像を2項関係としてみなす
というのが陰な関数標示ということでしょうか?
どなたかお返事よろしくお願いします。

755 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 17:58:06
>>「F(x,f(x))=0となる場合」
ならない時があって、もしなる「関数」があればF(x,y)=0 y=f(x) で陰じゃないか


>>「関数とは写像」
YES

>>「2項関係みたいに思えます」
まあYES

>>「写像を2項関係」
F(x,y)=0 でもxからyへの写像があるとは限らない

756 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 17:59:29
たぶんFが関数と思ってないか? 「y」が「x」の関数

757 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 18:08:16
>>754
陰関数は(写像の意味での)関数ではない。慣用的に関数という言葉がついているだけ。
集合や写像に関する現在のような理論が整備される以前からあった言葉で、十分に普及しているのでそのまま用いてるということ。

陰関数の定理によって局所的には関数とみなせるようなもの、とでも捉えておけばよい。
もちろん解析入門に書かれているようにその局所的な関数のことを陰関数と言ったりもする。

758 :750:2005/08/25(木) 20:11:41
>>753
そうですか。
数学科へ行っても専門を生かして社会で働けないと
いう事でよいのでしょうか。完全自分の趣味という。

759 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 21:42:57
YES

760 :750:2005/08/25(木) 22:46:05
>>759
今高校数学を勉強しているのですが、方程式とか二次関数とか凄い事
やっていると思うのですが。分からない数を文字としておいて、関係式
たてて導いたり、本当に凄いと思うのですが。

761 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 22:47:25
>>760
いや、それぐらいなら専門家じゃなくても分かってる人いっぱいいるから……

762 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 22:52:06
>>760
それは厨房特有の万能感=俺のやってること凄い

世界を広げろ

763 :132人目の素数さん:2005/08/25(木) 23:05:03
>>760
時間稼ぎなだけだから

764 :750:2005/08/26(金) 00:09:15
>>761-762
そうじゃなくて、数学自体の事を言っているのです。
中学の頃、数学なんて解法だけ学校で教えてもらって
それの意味する事を全然考えてなかったんですよ。
方程式が何なのかなんて理解してなかったんですよ。
で、最近勉強しなおして見て、数学は偉大ですごいんだなぁと
思ったんです。

>>763
どういう事ですか。

765 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 01:12:22
>>764
どんなことでも思うだけなら自由ですのでどうぞいかようにでも思ってください
思ったことを書きこむかどうかは検討の上で判断してください
質問が終わったならさっさと去れ

766 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 01:38:21
中学一年生の前半の数学の問題をだしてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


767 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 01:41:34
>>766
本スレから持って来てやったぞ
{(X1,X2,…,Xn) | Xi≧0, Xi+X(i+1)≦0}
の体積を求めよ

I=(x^3-y^2, y^3-z^2, z^3-x^2)の準素イデアル分解を求めよ

任意のコンパクト・リーマン多様体に無数の閉測地線が存在することを示せ

6次元球面S^6にケーラー構造が入らないことを示せ

f:R→RのグラフGfが閉かつ連結であるとき、fが連続であることを示せ

任意の有限群Gについて、それをガロア群として持つ有理数体のガロア拡大を作れ

7a-2a=?

768 :754:2005/08/26(金) 01:44:29
>>755-757
回答ありがとうございます。
陰関数とは写像の意味での関数ではなかったのですね。よくわかりました。


769 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 01:48:26
>>767
(゚Д゚)ポカーン
(゚Д゚)ハァ?ナニコノモンダイ?
ヽ(`Д´)ノウワァァン!!ワカンナイヨォ!!!

770 :764:2005/08/26(金) 09:58:47
>>765
何かまずい事でも書いてしまいましたか?

771 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 10:46:39
>>770
質問が終わったならさっさと去れ
おまいの目が節穴であることに興味はない

772 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 10:51:56
高木貞治の代数的整数論を読むのに必要な予備知識は
どれくらいですか?

773 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 10:52:28
ageときます

774 :方程式:2005/08/26(金) 16:40:15
方程式の食塩水の問題がわからないんですが、必殺技とかないですか ???

775 :132人目の素数さん:2005/08/26(金) 16:46:16
            /⌒丶         /⌒\
           /´    ヽ       /、   ヽ
           | /    |     /  /    |
       .    |     .|_lヽlヽ, | ,/ .    |
           |      |  ´Д`ヽ/ ノ    ,|
       .    |     |     |      丿
           ノヽ`   ノヽ      `   /
          /   ,/ソ         \ /         
         (       ,/    `´   |         
          \   イ  ´         |        体でぶつかっていけ
           \  ヽ \    八  ノ            
             ヽ    ` ー ´人` /
              \     / ´,、ヽノ
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.          /     \
         /  l,丿 ,       っ     .  \
        |  /  ´      /⌒`l        \
       丿 /   ,     ./   ヽ   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/



776 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 01:49:23
>>766
教科書デジカメにでもとってアップしてくれ。自己責任でヨロ。

777 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 07:39:07
 ∞
∫ e^(-st) *sin(at)dt
 0

補足(eの-st乗 かける sin(at))

この公式って通称なんていうの?!
さっぱりわからんので、調べようが無いですorz
教えて、エロイ人

778 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 07:46:26
sin(at)の右側ラプラス変換じゃねーの?

779 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 07:58:05
循環小数じゃない数について。
例えば√2とかπとか。
これらの数の小数点以下の数は、0〜9までの10種類
全て濃度は一緒なのですか?それとも偏りがありますか?
一緒なら、出現する確率は皆1/10に極めて近いのですか?

780 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 08:00:49
>>778
ウホッ サンクス!
助かったよmjd

781 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 09:36:08
>>779
白痴の方ですね。こちらのスレでどうぞ
こんな確率もとめてみたい その1/3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1109546954/l50

782 :132人目の素数さん:2005/08/27(土) 10:05:21
濃度ってか頻度でしょ
大体πなんかはどの良い乱数で、各数字が出てくる確率は
1/10に極めて近いと言われていますよ
√2も多分そうでしょう

783 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:16:42
スレ違いだけでなく板違いかもしれないですけど、質問させてください、
先日ある採用試験を受け不合格しました。
そして、その試験の結果を教えてくれるというので聞いてみると、
その試験は偏差値計算してそれを得点にしてるとのことでした。
私の偏差値は63で、合格者の最低偏差値は75だったそうです。
合格者は25人で総受験者数は200人ほどです。
偏差値75を超える人が総受験者数の一割以上の人が出せるものなのでしょうか?


784 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:18:11
ちなみに、試験科目は1つのみで問題数は40問でした。
どなたかおしえてください。お願いします。

785 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:23:40
25人100点残り0点にしたら 100点の偏差値は79ぐらい

786 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:26:23
要するに十二分にあり得る

787 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:29:49
単に正規分布よりも偏りが激しかったというだけかと
まあ教えてくれた人が言い間違えた可能性とかも無いわけでもないが

788 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:29:59
1割もできない奴が続出するようなテストだったのか?

789 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 01:33:22
合否決定に偏差値計算する意味がさっぱりわからんがな、単純に得点を出したのを勘違いして偏差値とか言っちゃったんじゃないか?

790 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:20:11
>>785(=>>786?)
失礼ですが、その79という数字は計算した上でですか?
私が63とってますし、書き忘れましたが、問題はマークシートなので0点を取るのは難しいと思います。
それを考慮するとどうなるのでしょうか?

>>787
それは、あるかもしれないと考えたのですが、>>785さんのいうように、
他の人が0点でその25人が100点でも偏差値は79のようなので。
最初に相手に、「うちの採用試験は偏差値計算して結果を考慮してます。」といってました。
そして結果を聞いて腑に落ちなかったので
「偏差値」であることは、再度確認しました。
その人が勘違いをしてれば話は違いますけどねw

>>788
マークシートの上に難しい問題ではなかったので、1割もできないひとが続出するとは考えられないです。

>>789
確かに、偏差値計算する意味がわかりません。
上にも書きましたが、確認はしました。
他に質問したところ、「これ以上は教えられません」と言われました

みなさん、レスありがとうございます。
よかったら、もう少しレスしてください。




791 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:22:25
>>790
失礼ですが、それから適当に調整すればいくらでも可能ですよね?
死ね馬鹿

792 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:27:19
>>791
誰お前?お前が死ねよ

793 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:28:19
>>792
死ぬ前に偏差値の定義1000回写経しろよ

794 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:30:26
>>793
だから、それがわからないやつがきてるんだろ?
それを教えられないなら、質問スレにくるなよ

795 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:32:30
なーんだ。計算どころか、定義も調べられないんだ。
落ちてあたりまえじゃん

796 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:34:13
どうやら文盲がまぎれこんだなw

797 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:45:46
>>790
あなたが直感したようにありえない試験結果です。そんなでたらめな
会社に就職するのはやめましょう。

798 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:47:48
いや、落ちてるから

799 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 02:49:55
真面目な話をすると、偏差値が一般的に使用されてる意味での偏差値なら、75が上位12.5%点になることはちょっとありえないと思うよ。
もちろん、可能性としてあるけど、相当確率が低い、ってことね。

考えられるのは、勘違いを除けば、
・偏差値の計算式が違う。(平均を50じゃなくて60としてるとか、あるいは合格最低点が75になるような指標にしてるとか。)
・受験申し込みはあったが受験欠席した人を0点にしてる。
とかだね。

800 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 03:46:10
偏差値って得点を平均が50、標準偏差が10になるように
線型変換しただけでしょ
>>799のどっちにしても会社が莫迦過ぎるかと、、

たんに電話応対の人がよく分かってないだけだと思うなあ、、

801 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 03:58:06
進学塾によっては意図的に標準偏差の値を変えて算出し、
他校との数字の上だけの「差別化」を図っていたりするので要注意だ。

802 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 08:48:14
>>799
その二つの例に当てはまりそうですね。
レスありがとうございました。

803 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 08:49:58
>>800
ちょっと意味がわからないですけど、普通の偏差値計算ではなさそうですね。
レスありがとうございました。

スレ汚しスマソ。

804 :132人目の素数さん:2005/08/28(日) 13:15:19
数学で逝きそうなんですが…

805 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 15:41:07
>>804
こちらのスレでどうぞ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1045213011/l50

雑談がしたいのなら雑談スレで

806 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 20:49:23
最近、円の面積の求め方の原理がおかしいんじゃないかと思い始めました。
だって、円が長方形になるくらい細切れにしていったら一本の線になっちゃうんじゃないの?
算数の質問でスマソ

807 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 21:48:03
>>806
何が疑問なのかよく分からないが、まず「円の面積の求め方の原理」とは?

808 :132人目の素数さん:2005/08/29(月) 22:56:12
原理主義者だな、きっと。

809 :132人目の素数さん:2005/08/30(火) 17:36:42
ベクトル解析の質問なんですが、
∇×(↓c×↓r)
(↓cは定ベクトル、r=x↓i + y↓j + z↓k)
の値が6↓cとなると思うんですが、答えは2cになってます。
どっちが正しいでしょうか


810 :132人目の素数さん:2005/08/30(火) 17:37:35
すいません答えは2↓cです

811 :809:2005/08/30(火) 17:52:40
すみません、事故解決しました。
∇は微分作用素だから、スカラー積の前後交換したやつは同じじゃないんですね・・

812 :132人目の素数さん:2005/08/30(火) 22:07:02
1+1=2
なんで?

813 :132人目の素数さん:2005/08/30(火) 22:09:11
>>812
質問する前に検索汁。専用の隔離スレでやれ

814 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 00:14:43
なぜ鏡は上下対称でなく左右対称に写し出されるの?

815 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 01:11:49
左右対称じゃなくて前後対称

816 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 13:53:30
age

817 :ゅぅ:2005/08/31(水) 16:12:06
kingについて教えてください!!

818 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 18:23:03
>>817
しきりに「脳が読まれる」とか言ってる電波数学屋。

819 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 19:33:50
どうもオツムが足りないらしく、↓の流れが理解できません。どうぞご教示下さい。m(_ _)m
http://v.isp.2ch.net/up/ab4cab34738c.png

・3行目は2行目からどのようにして導けるのでしょうか。
・3行目までの前提のもと、4行目の(k+l, l)がどこから出てくるのでしょうか。
・4行目までの前提のもと、5行目は分かるのですが、なぜk(t-1)が-skになるのでしょうか。

820 :132人目の素数さん:2005/08/31(水) 19:37:31
>>1 を読んで理解するくらいのオツムはないのか

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)