5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【セクハラ史】佐々木力を叩こう3《ストーカー》

1 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/19 18:53:21
佐々木 力(ささき ちから)
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部科学史・科学哲学専攻教授。
1947年3月宮城県出身。1969年東北大学理学部数学科卒。
1974年東北大学大学院(数学専攻)博士課程満期退学。
その後2年間東京大学教養学部科学史科学哲学教室に研究生として所属し、
1976年フルブライト奨学生として渡米。1980年米国プリンストン大学大学院Ph.D(歴史学)。
帰国後1980年東京大学教養学部講師となり、1983年同大学助教授、1991年教授に就任。
時は流れ、佐々木は数学史・科学史界の権威として地位と名誉を固めてゆく中…

2004年11月27日、初代スレ「佐々木力を叩こう」がKOMAVAと名乗る人物>>1により設立。
現在ミラーサイトはここから→http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/05/1101566266.html
2004年12月24日付の東大による発表で、佐々木力教授は指導下の女子学生への度重なる
セクハラおよびストーカー行為により2ヶ月の停職処分となる。
2005年元旦、岩井洋により二代目スレ「佐々木力を叩こう2」誕生。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349/

そして2005年1月…
ついにスレタイから「数学」が消えました。三代目スレでも佐々木叩きは止まりません。
偽善者、売名家、詐欺師、煽動主義者、歴史歪曲・捏造家、内ゲバ屋、権威主義者、学問商売人、
その他全て最低の屑人間の破廉恥極まりない腐れ左翼、悪魔のエロ外道人権破壊ハラスメント糞男。
このスレは佐々木が自分の犯罪を認め東大を辞職するまで上がり続けます。
今こそネット住民の全ての怒りをこの犯罪教授にぶつける時です。
佐々木を誹謗中傷する書き込み・内部告発・佐々木らのインチキ学問に対する批判大歓迎。
岩井によるセクハラ制裁措置も順次発動。本スレは佐々木追放のために皆の怒りの声を求めている!
       セクハラ東大教授佐々木力は辞職しろ!

犯罪者 佐々木力の顔写真はここから→http://hps.c.u-tokyo.ac.jp/new/staff/sasaki/
佐々木本人による略歴と自慢話を読むには→http://www.sakamura-lab.org/tachibana/hatachi/sasaki.html
佐々木の所属先はここ→http://www.dbs.c.u-tokyo.ac.jp/index.html

2 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/19 18:55:04
2ちゃんねるは佐々木の犯罪を絶対に許さない!

3 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/19 19:18:37
『医学史と数学史の対話』(中公新書)p52-53から再度引用
「私はあまりにもお粗末な大学側の対応には怒っていましたし、また、学者たちが、社会的
問題に対処する時のオークワードさ(拙劣さ)には、実際呆れていました。その時の経験が、
私の後の学問論の原点になったことは否めません。しかしながら、学生の時分から、責任倫理
ということをむしろ教師よりも強く訴えてもいたのです。それに今も昔もマナーだけはよいつ
もりですから(笑)。」

▽こんなことを言っている人間がやった犯罪が
>総合文化研究科の教授は指導する女子学生に対し、海外旅行に同行するように繰り返し要求。
女子学生は食事や睡眠が取れない状況に追い込まれた。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041224-0026.html

>東大によると、総合文化研究科の教授は昨年春ごろから、指導する女子学生に海外旅行に同行するよう誘い、
拒絶されると侮辱的な言葉で非難を繰り返したという。指導教官が交代した後も「自分の指導下に戻らないと学位が
取得できない」などと複数回、電子メールを送ったとされる。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20041224/K2004122402670.html

>総合文化研究科の教授は03年春ごろから指導する女子学生に海外旅行に同行するようしつこく誘った。
学生が指導教員を変えた後も「自分の指導下に戻らなければ学位が取れない」などと電子メールを繰り返し送り、
学生は不眠に追い込まれた。
http://university.main.jp/blog2/archives/2004/12/post_282.html

▽笑止千万です。懲戒免職&刑事告訴が当然の処分ではないでしょうか。






4 :132人目の素数さん:05/01/19 19:45:44
>>1
とりあえず死んどけ。

5 :週刊新潮に実名!:05/01/19 20:26:42
989 :132人目の素数さん :05/01/19 20:09:46
「セクハラ」で停職2カ月になっちゃった東大「看板教授」の実名
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

看板教授なんだ


6 :セクハラ教官:05/01/19 20:29:16
986 :佐々木功 :05/01/19 15:52:44
さらば〜 駒場よ〜
旅だーつ教官(ヒト)はぁ〜
セクハラ教官ン〜 ○○○〜
987 :メロディーもどうぞ :05/01/19 18:51:53
>>986
よくできました。
http://www9.plala.or.jp/gomakasu/japanese/yamato/ya_yamato.html


7 :132人目の素数さん:05/01/19 20:40:58
>>4
最初にレスなんて
そんなに気になるあなたは関係者ですね
いずれあなたの名前も週刊新潮に ( ̄ー ̄)ニヤリ


8 :関孝和:05/01/19 21:21:23
駒場の怒り

駒場の怒り 運の尽き
メール出す月日 重ねつつ
いつしか年も すぎのトロ
バレてぞ いまは 知られゆく

旅行に誘うも 拒否されて
恨みに思う セクハラの
教授の恥を ひとことに
さきくとばかり 歌うなり

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/hotaruno.html

9 :132人目の素数さん:05/01/19 21:23:24
935 名前:132人目の素数さん 投稿日:05/01/18 11:34:02
修士論文を提出して晴れて復活ですか。
呪いクン、あなたは本当に素直でいい人ですね。( ̄ー ̄)ニヤリ


10 :132人目の素数さん:05/01/19 21:42:28
【人間の屑】佐々木力を叩こう4《性犯罪者》

11 :132人目の素数さん:05/01/19 23:02:46
>>8スコットランド民謡ですな

仰げば賤しき

仰げば賤しき 我が師の仇
詐術の駒場も はや幾年(いくとせ)
思えば 痛まし この年月(としつき)
二ヶ月 別れめ また 見えむ(まみえん)

互いに啀みし(いがみし) 日頃の仇
別るる後にも なお忘らず
身を干し 名を下げ また励めよ
二ヶ月 別れめ また 見えむ

朝夕なれにし 駒場の窓
禿頭(とくと)のともしび 積むメール
忘るるマゾなき ゆく年月
二ヶ月 別れめ また 見えむ

http://www.geocities.jp/machi0822jp/aogeba

12 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 00:07:19
ついに出ましたね。今日発売の週刊新潮、既に今の時間帯にコンビニ等で出回っています。
佐々木本人のインタビューもあるので是非ご覧ください。
遅ればせながらこれが私の復帰の手土産です。

13 :佐々木力の弁護を試みる:05/01/20 00:13:32
カナーリ失敗した。
今後の方針は、怪我の療養しながら、考える。

14 :murofusianasan:05/01/20 00:46:09
>>12
つまり、例の第一段階というわけか。パヤパヤ

15 :132人目の素数さん:05/01/20 00:46:14
>>13
「佐々木力の弁護を試みる」さん、捻挫さえ治ればまた元気もでますよ。
ガンガレ。ガンガレ。スキーもガンガレ!

16 :murofusianasan:05/01/20 00:59:18
スキーってのはロシア人の名前を揶揄してのことか?ブルジョワとかいって正直すまんかった。

17 :132人目の素数さん:05/01/20 01:01:43
逮捕も近いということですか?

18 :関孝和:05/01/20 01:04:26
あきずにもうひとつ:

教授さん

博士号とれた
ポストまでとれた
ポストまでとれて
こわれて消えた

教授さんきえた
みごとに消えた
バラされてすぐに
セクハラで消えた

ガセガセ吹くな
教授さんとばそ

この歌は、駒場の元匿名教授が苦労して書いたプリンストンの学位論文の日
本語版が出版されてすぐにセクハラがバレてしまったことを悲しんで作った
ものともいわれていますが俗説にすぎません。「教授さん」とはなくなった
ポストのことでもあったんですね。「ガセガセ」の「ガセ」というのは「ガ
セネタ」ということですね。
http://www.geocities.jp/machi0822jp/shabonndama


19 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 01:10:44
実際この週刊新潮の記事を読めば誰でもセクハラ佐々木に対してキレますよ。
さてこれで佐々木が辞職しないとでも言い張れば…
もっと大変なことが起こります。制裁措置はこれからも続くでしょう。

この犯罪を極力隠蔽しようとしてきた東大当局や、佐々木を野放しにしてきた無能集団
東大科哲も同罪です。関係者はよく反省してください。
さてみなさん、これからが佐々木に本格的な追いうちをかける時です。
ガンガンこの事件のことを盛り上げましょう!佐々木力を叩こう!

20 :ふかわりょう:05/01/20 01:13:55
   /二二ヽ
   ||・ω・|| < おまえの他スレでのカキコ、スルーされてるぞ
.  ノ/  / > < おまえの他スレでのカキコ、スルーされてるぞ
  ノ ̄ゝ


21 :132人目の素数さん:05/01/20 02:08:06

結局、根も葉もない、濡れ衣だったみたいだね。
煽ってた香具師達、責任とれよ!
坊主懺悔して、佐々木先生に謝れ!

22 :murofusianasan:05/01/20 02:24:46
>>21
濡れ衣かどうかは別として、記事は件の教授が佐々木先生であったということ以上の
情報は無いね。取材に応じた在学生が誰であるかは別として、[岩井]クンの更なる奮
闘を期待。(他にも色々垂れ込んだんだろ!)


23 :132人目の素数さん:05/01/20 02:43:47
一般世間へのインパクトがあるのは勿論セクハラ疑惑の方だが、
正直そちらには余り興味無い。
学問的には業績批判の方がずっと面白く有意義だと思うので、
岩井氏にはその方面での活躍を期待したい。
それも今までのように引用と突っ込みをダラダラ垂れ流すのではなく、
論点をきちんと整理した形で。

24 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 02:46:30
次は>>21のように濡れ衣だ捏造だ陰謀だと強弁する馬鹿どもがスレを荒らすのでしょうか。
佐々木が他人の悪口なら好き勝手に言い放題で、絶対に自己批判をすることはできない異常
精神錯乱統合失調病的デマゴギーであることは前のスレで私がさんざん例を示しました。
もう今更佐々木の言うことなど信用することは全くもって不可能です。

東大のセクハラ相談所
http://www.adm.u-tokyo.ac.jp/per/per1/harassment/harassment-top.htm
ここの連中も結局役立たずの最低集団だったということですね。
佐々木から被害者を守れなかった上に、犯人の実名隠匿に加担していたようなものですから。
私のような人間が佐々木を東大から追い出してこの事件に終止符を打つしかないのでしょうか。
まあ佐々木のみならず、東大自体も少し痛めつけてやる必要がありそうです。


25 :132人目の素数さん:05/01/20 02:48:53
>>24
曲学阿世の徒にして、不逞の輩!

26 :132人目の素数さん:05/01/20 02:49:59
粗製濫造気味だが・・・

ポーリュシカ・コマバ
訳:トロツキスト

広き駒場よ 緑の駒場よ
駆けて行く佐々木が 赤き佐々木が

我らは見守る 2ちゃんねるで
勉学に励む 駒場の学生たちを

学生たちよ 見守れその路を
トロツキズムの路を 学問の路を

学生たちよ 岩井は明日征く
井の頭は速く駆ける 全てを託して

学生たちよ 涙を拭い去れ
強く轟け歌よ 天高く轟け!

広き駒場よ 緑の駒場よ
駆けて行く佐々木が 昔の佐々木が・・・

http://utagoekissa.web.infoseek.co.jp/pole.html
http://www.medianetjapan.com/10/travel/vladimir/russian_house/polyushko_pole.html

27 :murofusianasan:05/01/20 02:51:09
>私のような人間が佐々木を東大から追い出してこの事件に終止符を打つしかないのでしょうか。
>まあ佐々木のみならず、東大自体も少し痛めつけてやる必要がありそうです。
おおいに期待。現実世界でも頑張ってくれ。応援はしないが見守っている。


28 :132人目の素数さん:05/01/20 02:53:35
佐々木先生に対する破廉恥なフレームアップ粉砕!
マスコミに根も葉もないたれ込みを行った香具師は氏ね!

29 :佐々木力の弁護を試みる:05/01/20 02:57:39
>21=28
まことに済まんが、俺の療養中、万事よろしく頼む。

30 :132人目の素数さん:05/01/20 03:02:46
>>24
デマゴギーも良いかげんにしろ!
佐々木先生をおとしい入れて、次のポストを狙ってる
*大*助教授の差し金だろ!

31 :132人目の素数さん:05/01/20 03:07:51
>科学史とは、理数系の学問業績を、歴史的視点で問い直す比較的新しい分野です。
>たとえば、ニュートンが万有引力の法則を発見したことが、当時の社会にどう影響を
>与えたかを歴史的に検証していきます。
この程度のことをたいそうにもったいつけて話す「科学ジャーナリスト」がこのスレの住
民でないことを願うばかり!!

32 :132人目の素数さん:05/01/20 03:29:07
なんだ東北大卒か・・・

33 :132人目の素数さん:05/01/20 03:44:36
急に変なのが一人増えたな。
マジで言っているとも思えないので、信者を装った煽りだろう。

デマも何も佐々木がセクハラで処分されたことには何の疑いも
ないのだが。新聞記事がセクハラと書いているのは教授会
でセクハラの認定がなされたからだよ。
加害者がセクハラの自覚がないのは、ほとんどすべての
セクハラ事件に共通の特徴で珍しくもない。

なお、セクハラならすべてが懲戒免職というのも行き過ぎた考え方。
この事案でこの処分はまあ妥当なところ。「佐々木を東大から追い出す」
ためには別の事案を発掘しなければならないが、まず無理だろう。

トロだポパーだといくら挙げても、何の足しにもなりはしない。

この処分が出るまでに、他の件の有無が調べられたとは思わないのか?
アカハラは山ほどあるようだが、処分に足るほどのものはなかったんだろ。
疑わしさを残す事例まで処分対象に入れれば、肝腎のセクハラの件まで
疑われる。それが被害者救済にとって最大の障害になる。


34 :132人目の素数さん:05/01/20 04:07:43
「セクハラ」で停職2カ月になっちゃった東大「看板教授」の実名 http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
記事には「被害者は中国人留学生」と書いてある?

http://groups-beta.google.com/group/soc.women/browse_frm/thread/60c880a6204427ff/45eee51b90d82ce9?_done=%2Fgroup%2Fsoc.women%3F&_doneTitle=Back+to+topics&_doneTitle=Back&&d#45eee51b90d82ce9

http://groups-beta.google.com/group/fj.education/browse_frm/thread/27f217d30aae27ec/548671bd9ab2623f?_done=%2Fgroup%2Ffj.education%3F&_doneTitle=Back+to+topics&_doneTitle=Back&&d#548671bd9ab2623f

東大セクハラ教授 佐々木力は辞職せよ http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toudai/1104187909/l50

20 名前:岩井洋 [2005/01/01(土) 05:11]
みなさんあけましておめでとうございます。岩井洋です。
ニュースソースの掲載期限も切れゆく中、事件の卑劣さを忘れないためにも ここで佐々木のセクハラ事件について振り返っておこうと思います。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20041224/K2004122402670.html
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20041224/20041224i513-yol.html
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041224-0026.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041225AT1G2401N25122004.html
http://police.13hz.jp/police/index.php?cat=99
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041224-00000202-kyodo-soci

35 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 04:13:03
真面目に心配しているのが、佐々木が発狂して何か暴力沙汰を起こすのではないかと
いうことです。こないだも奥さんに逃げられた逆恨みで出身中学の事務員を切りつけ
たストーカー男が捕まりましたが、佐々木が駒場にやってきて暴れる危険も十分予想
されます。特に被害者女性は住所や電話番号などの個人情報を佐々木に握られている
可能性が高いことから、周りの人間は不審者を警戒し彼女を守ってあげる必要があります。
科哲の人も週刊新潮に佐々木停職の証言をした人間が仲間内にいる以上、佐々木による
無差別攻撃の恐怖に曝されかねないと考えてもおかしくない。

あるいは横浜ポートサイド付近で週刊新潮を見て異様にキレているハゲ中年男を見つ
けたら絶対に気をつけなければいけません。
犯罪者 佐々木力の顔写真はここから→http://hps.c.u-tokyo.ac.jp/new/staff/sasaki/

どっかでしょうもない器物損壊でもやって警察に御用にでもなれば楽にカタがつきますが。


36 :132人目の素数さん:05/01/20 04:40:53
>岩井

35のように「佐々木が何々するかも」と中傷することに
何のためらいも持ってないとしたら異常だよ。
事務員切りつけ犯まで持ち出したりして、もう名誉毀損で完全にアウトだろ。
過去の事実関係を調査するだけならまだ許せるが。

37 :132人目の素数さん:05/01/20 04:43:13
この記事の面白いところを引用してもらえると良い。

http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanshinchou.html
気をつけて/セクハラで停職2カ月になっちゃった東大看板教授の実名 片山武司・東大教授、佐々木教授  週刊新潮(1/27) 49

38 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:01:55
>>34
留学生であることは記してありません。被害者の個人情報が今出ると、佐々木だけでなく
佐々木失脚の原因を作ったことに対する恨みから佐々木シンパの危険思想の持ち主らに狙
われることだってあるかもしれないし、とにかく何かとリスクのある情報でしょうから、
この記事の反響やマスコミの取り上げ具合、佐々木側の対応によってどこまで被害者の話
が出るかはまだわからないですね。でも佐々木が退職届を出して即消えれば済む話です。

>>36
私は佐々木の名誉や人権は全て無視します。二度と他人に向かって反論や自己主張が
できなくなるまでに陥れて社会復帰の可能性を完全に無くしてしまえば、恐れることは
何もありません。

>>33
内部告発・被害証言が新たに出てこれば警察が動き出すことも期待できるでしょうが…。
でもあまり望みをかけない方がよいですね。多分腑抜けか洗脳された人間しか教え子には
いなそうだから。
やはり世論を佐々木リンチの方向へ誘導し、例えば東大に抗議が殺到したりするような
状況形成が必要です。あるいは佐々木を今まで庇っていた人間たちを皆巻き添えにして
迷惑攻勢をかけることにより、東大の中で内ゲバを発生させ佐々木を破滅させる戦略を
考えています。東大だけでなく科学史関連諸学会の対応も見なければならないです。
日本科学史学会会長の伊東俊太郎は佐々木を東大に呼んだ張本人ですから、今回の事件
はケジメをつけてもらわないと。

>>23
まず実名公開によって佐々木の対立者による批判、保守系知識人による批判が佐々木の
これまでの業績に対して始まることを期待しているのですが、誰もやってくれなかった
としたら以前予告した通り私が雑誌に投稿します。まとめサイト案もありましたがちょ
っとそれは今のところ予定にありません。とりあえずここでの書き込みは引用→ツッコミ
形式を続けようと思います。ところで誰か佐々木の醜聞を広めるためにフラッシュとか
をつくってくれる人はいませんか?せっかく面白い替え歌がたくさん出てきたものですから。

39 :132人目の素数さん:05/01/20 05:20:20
これだけ叩きまくっても現実に何も起きなかったら
岩井洋◆hEpdoZ.tHUの負けだけどね。

40 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:34:53
初めてここに来た人のためにまたコピペします。
708 :岩井洋 :04/12/30 05:18:32『科学技術と現代政治』からの引用
「これまで脱原子力ないし反原子力の運動を担ってきた人々にも岐路が生じつつ
あるように見えます。脱原子力を現行政治システムを基本的に擁護しながら考える
論者と、そうではなく、もっと根源的に社会システム総体まで含めた変革の一環と
して考察する論者へと分岐が起こっているように思われるのです。私は当然、後者
のカテゴリーに属します。」
>悪文、詐欺文、煽動文の見本です。後半によく注目していただきたい。
形式上二つの「論者」を取り上げて比較した上で自分の立場を表明しているように見えますが
実際は自分に沿わない立場の人間を罵倒するだけの内容にすぎません。
前者は「現実容認」という意味が明らかにわかりますが、後者には意味内容が全くありません。
「もっと」「根源的」「総体まで」などの形容詞に注目してください。このように、プラス
イメージを誘導する言葉だけを並べて、間接的に前者を否定する以外何も言っていないのです。
これが私が何度か言及した佐々木の2分法というやつです。
この場合は「私は現実容認するようなバカどもとは違う」というのが佐々木のメッセージです。

41 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:36:51
709 :岩井洋 :04/12/30 05:45:03
もっと端的な例を紹介すれば、『学問論』から
「しかしながら、ドグマティックな「理性」と、そうではない柔軟な批判的理性があり、
私は当然、後者の理性を支持する。」
▽バカな文章でしょう。後者には何の意味もなく、
「俺は正しい理性の持ち主で、他はニセ理性の持ち主だ。」
と言いたいに過ぎないのです。当然この本の読み手が自分は「後者」に属している、と心の中で
思いたくなるように仕向けているわけで、それにより見えない他人に対する優越感を演出し
書き手である佐々木との一体感を高めようという目論見でしょう。これを私はリップサービス
の一種であると表現しました。
読書という、ともすれば単調な作業の中、見えない敵を作りそれを貶めるのは気分のいいことです。
佐々木の誘導するに2分法に従って常に美辞麗句のついた方向へ進んで行くことで、読者が
まるで自分の頭が良くなったかのような錯覚に陥る毒を佐々木のアジ文は秘めています。
このようにわざわざ形式的に対立項を持ち出したレトリックを佐々木は文中に頻繁に
散りばめているので、佐々木の言っているような意味ではなく普通の「批判的姿勢」
を持って注意深く読まないと佐々木の主張にまんまと引っ張られていってしまう危険があるのです。


42 :132人目の素数さん:05/01/20 05:37:30
 以下、マル共連BBSより。
--------------------------------------
お名前: はぐれ刑事(過激派)
登録日: 2005年1月20日2時35分
リンク: http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

佐々木先生がセクハラ容疑で処分を受けたのは間違いないようです。
今日発売の週刊新潮にインタビュー記事が出ています。
セクハラというのは「間違い」とのこと。
--------------------------------------------------

 セクハラが間違いだとの印象を受ける文章だけど、それならなぜ容疑が処分にまで
至ったの?

 誰が新潮の該当部分を引用してくれないかな?
 こういう情報はネット上に置いておいたほうがいい。
 部分引用なら著作権侵害にもならないしね。

43 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:40:37
以下は『科学技術と現代政治』から
「この当時の日本の巷間には戦争を善とする気分が充満していたことが分かります。ところで、
西洋化に踏み出したばかりの明治初年の日本に西欧テクノロジーを伝達した近代日本の恩人とも
いうべき人にヘンリー・ダイアーというスコットランド出身のすぐれた技術者がおり、〜中略〜
ダイアーはその中で、日本の軍備拡張の動きに触れて、「これは西洋文明に対する悲しい
コメントになってしまうが、東洋の一国家がまずもって歳入のうちからかなりの金額をさい
て破壊の道具を揃えない限り、−本当はそれだけの額を国民の生活条件全般の向上のために
使う方がはるかに有益だろうに−国際社会に参加する資格を認めてはもらえないというわけ
なのである。」と書いています。軍国主義化に反対した工学教育者の慧眼が光っています」
▽ちょっとまて。こいつはその軍国主義化のための技術を伝えた張本人だろう?しかもこの
文章を読む限りダイアーが批判しているのは日本の軍国主義よりまず西洋文明の方じゃないのか?

さらに岡倉天心の『茶の本』から引用して
「西洋人は、日本が平和の穏やかな技芸に耽っていたとき、野蛮国とみなしていたものである。
だが、日本が満州の戦場で大殺戮を犯しはじめて以来、文明国と呼んでいる。」
としたこの直後に佐々木は
「インドのタゴールらとともにアジアの主体的近代化の必要性を説いた平和主義者にして初めて
吐ける、現実の軍国日本に対して発した痛烈極まりない警句と言えるのではないでしょうか。」
とコメントしている。だがこの文章を読む限り、岡倉天心が批判しているのは軍国日本よりも
まず「西洋人」なのではないか?反日こじつけ解釈もいいところだ。
といってもこんな気違いにまともな資料解釈など望むべくもない。この本の別の箇所で
「東北出身の多くの貧しい農民を死に駆り立てた天皇制…」とまで言っているくらいだから。


44 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:46:44
「梅棹忠夫の「文明の生態史観」といった試みがそうです。その試みには学問的に学ばれる
べきことがらがたくさんあると私は思います。しかしながら、イデオロギー喧伝をこととす
る、その史観のエピゴーネン的試みになると、明確にそうではありません。」
(『科学技術と現代政治』からの引用)
▽この男、『科学論入門』だけではなく色々なところで科学技術の“イデオロギー性”なるもの
を殊更に強調したがるのですが、

「フランス革命の理念が退潮したナポレオン時代、あるいは戦後のアメリカ社会で、なぜ科学者
が政治的にもことのほか重視されたかを省みれば、科学的テクノロジーが思想的に一定の傾向性
をもった人間の業であることに気づき始めるはずである。科学や技術はそのままストレートに政
治的イデオロギーのようなイデオロギーとは言えないかもしれない。が、一定の目的を助長する
手段として機能しえ、また目的自身の策定を補助し、時に私たちの望みもしない生活環境を形成
するという意味で、立派に“イデオロギー”機能を果たしうるのである。」『科学論入門』p81

▽科学技術がその時々のイデオロギーとは無縁ではありえない、そりゃ当たり前ですね。だから
「健全な技術は健全な政体のもとでのみ発展する。」(p124)と佐々木は言います。しかしこの本
では何が健全な政体なのかは「環境」というような形容詞をつけてうまくぼかしてありますが、
次をご覧ください。




45 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:49:12
>>44に続いて
「しかし私は1960年代末、20代の前半に科学史に志してからというもの、
科学や技術はそれ自体で自立的には存立しえず、よき政体とともにでなければ、
健全には成長しえないと考えてきた。」〜佐々木力『生きているトロツキイ』序文より〜

一見正論である。ではよき政体とは何を指すのか。
「いかなる形態であれ、私的利潤の追求を基本とする資本主義体制においては
高度な科学技術文化の発展はありえず、直接的生産者である労働者・農民が
主人公となる社会主義社会こそが初めて健全な科学技術のありようを保証しうる
と信じているのである。」

▽言っている本人がきわめてイデオロギー的視点に立っているなら、全然説得力がありませんから!残念!

46 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 05:53:08
イデオロギー性があるぞ、気をつけろ、なんて言われたら、何か知らないうちに自分が他人の意図のままに
利用されているかのような心配を与えかねません。>>44「時に私たちの望みもしない生活環境を形成する」
とかいうのはかなりマイナスイメージに結びつけようという意図が存在すると思いませんか。
佐々木の言っている“イデオロギー”とは資本主義のことであり、この「科学技術にイデオロギー性がある」
とかいう主張も、ただ自分と反対陣営の立場に対する当てこすりがやりたいだけなのです。

昔マルクス主義の経済学者や歴史学者が、普段どおりに真面目に働いていた農業従事者などの労働者たちに突然
おまえたちは資本主義イデオロギーに操られている、搾取されている、抑圧されている、だから目覚めなければ
ならないのだと突然脅しをかけ、農政政策でも農民保護のための法律でも何でもかんでも無理矢理資本主義イデ
オロギー(しかも左翼の偏見により滅茶苦茶に歪められている)に結び付け、資本家打倒だブルジョワ粉砕だと
いたずらに階級対立を煽り立て、労働組合運動に引きずり込み、マルクス主義商品の需要を喚起しました。それ
が彼らの“学問”だったのです。

今ではそんな左翼学者たちの仕事など、アホらしすぎて見向きもされません。本当にお上がひどいことをしていた
ら何もマルクス主義思想なんか吹き込まれなくても農民は昔から自発的に一揆を起こしていましたし、日本の政府
は昔のロシアほどの農奴の搾取政体だったわけではありません。
それに、彼らには「国家貢献」という基本的観点が完全に抜け落ちていました。

佐々木はそれと同じことを科学者という職種にもやろうとしているのです。科学技術は体制に組み込まれている、
だから科学一般に携わるものは資本主義イデオロギーの束縛から自由でなければならない、そのためには…
と誘導して科学技術者集団に対しても不毛なイデオロギー対立感覚を移植しようとしているだけのことです。
こんなことをやっていても科学史を腐らせるだけです。経済学や歴史学を腐らせた過去の失敗を佐々木はせっかく
の新興分野にまで持ち込もうとしているのです。

47 :132人目の素数さん:05/01/20 06:22:23
>>42
やはり佐々木がセクハラやったってのは、
間違いだったんだね。 なーんだ。

48 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:32:59
>>46について
この男はよほど喧嘩が好きで人と人との不和を望んでいるのか
「科学史は歴史学の一分野として、科学に関する論敵の独断的主張を論駁し、
また同時に自己をも反省し直す批判的対話の上に立つ知的営為なのである。」
(弘文堂入門双書『科学史』まえがきより)

▽何故「論敵」の存在をまだ何も語っていない前書きの段階から設定するのか、
異様さを感じずにはいられません。常に「資本主義vs共産主義」のような対立的
構図でしかものを考えられない病弊を科学史の世界にまで持ち込まないで欲しい
ものです。さらに、
「われわれの一つ一つの理論的営為は、典雅な要塞を構築する世界へと導くわけで
はなく、強靭な歴史的覚醒によって透徹した目と、権力への攻撃性の不断の獲得に
よって補強されねばならないことである。」(御茶の水書房『科学史的思考』より)
▽佐々木が実に攻撃的でおっかない性格だということが読んでいてよく伝わって
きます。ところがこの男、別のところでは
「私は科学史をある意味で、科学の癒しの学問であるとも見なしております。」
(中公新書『医学史と数学史の対話』より)
「すべての人間の知識は、人の悩みを癒すことを目的とし、しかも歴史的に基礎
づけられた現実的なものでなければならないのである。」
(東大出版会『学問論〜ポストモダニズムに抗して〜』より)
▽おそらく時流に便乗して「癒し」などというキャッチフレーズを自分の人格も
よく考えずに著作の中にも織り込もうとして姿勢の一貫性の無さを晒け出してし
まっているのでしょうね。セクハラで教え子を傷つけ苦悩のどん底にまで追い込
んだ人間の言葉としてはあまりにも倒錯しています。


49 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:45:40
>>42>>47
自分で記事を読んでから判断をして下さい。ここには引用しませんが
あれを見て佐々木の全く無反省な開き直りの言い分を信じる人間はどう考えても普通いません。
私がここまで佐々木の虚言・偽装の数々を挙げてもまだあの男の言うことを真に受けるとしたら
それは佐々木と同じ気違い沙汰ですから、どうぞ精神病院へでも行ってください。
もう佐々木が報道されたセクハラをやったことは完全に確定しています。
>>47は共産板にでも帰ってください。荒らしはやめましょう。

50 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:54:12
423 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/08 05:26:05
『科学論入門』はしがきから
「近代自然科学をどのようにとらえ、それにいかに対処するかという問題が近年しきりに
議論されている。それを無批判的に謳歌する思潮が支配的である一方で、それに対する感
情的な否定の気分もごく一般的になっている。理性的で堅実な総合的識見が求められるゆ
えんである。」
>これを私は「弁証法的ヤラセ」と呼んでいます。極端なAとBを並べ立てて、それを止
揚したCを目指しましょうと呼びかけるわけです。これを書いている私もあなたもAやB
のようなバカじゃあありませんよ。Cみたいなのが理想ですね。あなたも私と一緒にCに
なりませんか、という広告宣伝の基本的テクニックです。

A:無批判的に科学を謳歌する
B:科学を感情的に否定する(「それ」は「近代自然科学」を指すものとする)
こんな立場の人間、いますか。どっちも佐々木の同業者のアホ科学史家や科学哲学者ならともかく、
普通の人間にはまずありえないでしょう。誰だって最初から既にCの立場にいます。わざわざ
「理性的」「堅実」「総合的」などと無意味な形容詞を付けてもらわなくても、この岩波新書を手に
取る現代人なら近代自然科学の抱えるジレンマにはとっくに気がついているのです。つまりこの文章
は優越感を演出するためのただのおべっかです。続く


51 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:55:26
424 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/08 06:10:38
>>423に続いて 次のページの冒頭から
「現代日本の科学論の思潮はおおむね三つの時代区分によってとらえられると著者は
理解している。第一に、戦後民主主義と連携した“科学性善説”の時代と規定してよ
い時期が1945年から1968年ころまで続いた。第二に、その後、傾聴すべき科
学技術批判の声が聞かれ始める一方、科学技術を抽象的・一般的に否定してそれで能
事終われるとするある種の科学哲学が1990年代初頭まで一世を風靡した。この時
代には、“科学性悪説”と名づけられるべき声すら聞かれるようになった。いまそう
いった二つの時代は明確に終わり、第三の、来るべき21世紀の科学技術をどうすれ
ばよいかという問いに、より現実的・具体的に答えてゆかなければならない新しい時
代が始まっている。本書はこの新時代の呼び声に応えるべく世に問われるものである。」

A:科学性善説
この男は戦前軍事技術開発に携わり戦後も科学技術開発に関わってきた人たちがそんな単純に
科学性善説を持っていたとでも言うつもりでしょうか。実際に戦争に参加して自分たちの技術
は平和利用に役立つかもしれない一方で常に軍事転用される可能性も持った諸刃の剣だという
のはこの1945〜1968年に日本の復興を支えた世代の人間が一番よく知っていることで
す。佐々木が繰り返し喧伝する「ヒロシマ・ナガサキ」の悲劇を直に見てきた人たちが現場で
活躍していた時代を科学性善説の時代、とレッテル貼りすることに疑問を感じないのでしょうか。
新生日本を創るために汗水垂らして技術開発に勤しんだ人たちに自分の扱う科学技術に対して葛藤
の心などなかったとでも言うのでしょうか。自分が戦後生まれだから適当なことを言っているよう
にしか思えません。ちなみに1968年佐々木は数学の勉学を怠りバカらしい共産主義性善説に
耽って学生運動にご熱心だったのでした。
佐々木らの「科学論」と一般国民の現実は遊離しているのです。続く

52 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:56:51
425 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/08 06:33:24
>>424に続いて
B:科学性悪説
確かに流行りました。そして無数のプロ市民の迷惑運動が雨後の筍のように湧いて出てきました。
1968年以降なら反戦運動や公害訴訟などとも結びついて科学性悪説・反科学的言説は非常に
盛んでした。しかし、国民一般の生活はどうでしょう?洗濯機・テレビ・自動車が普及し暮らしが
快適になってもっと便利なものを求める需要が科学技術開発を推し進め、オイルショックも乗り越
えて90年代初頭の一歩手前までに日本は世界で最も豊かな国と言われるようになりました。
ちょっと荒っぽく現代史を振り返りましたが、この時代の一般的思潮は「科学性善説」にむしろ近
いと言ってもいい。それでも何となく科学技術ってのはまずい面も抱えているんだな、というのは
子供にもわかる当然の常識でした。反日歴史教育・平和念仏教育などとも相俟って、軍事技術をは
じめとする科学技術のマイナス的側面についても十分認識されていたことでしょう。佐々木のよう
な馬鹿どもと違って抽象的概念をこね刳り回さなくても、健全な感覚として誰もがAとBを折衷し
たくらいの考えを持っていたのでした。
結局佐々木の並べたAもBも、「私たちのような馬鹿科学論者はAやBの考え方に流されていました」
と言っているに過ぎません。続く

53 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 06:58:09
>>425に続いて
>>423>>424の佐々木の引用文をもう一度ご覧下さい。
A:科学性善説
B:科学性悪説    (C:AやBを乗り越えた“現代的”なもの)
この二つの考え方が支配する時代は「明確に終わり」ではなく、最初から佐々木の頭の中にしか
存在していないものです。私とあなたはAやBみたいな時代遅れのアホとは違いますよね。そう、
我々は新しい第三のCについて考える賢明な人間なんですよ。新しい時代は自分たちこそが創る
んですよ、新時代の声が私たちを呼んでいますよ、とここまで佐々木のおだてに乗せられてしま
って高揚した気分でこの本を熱心に読み進めた人間は、もともと常識的なCに近い考えを持って
いたにもかかわらず、佐々木によって第四のD=マルクス主義という全然別のものを頭に注入さ
れてしまうのです。第三の革命は挫折した。今こそ第四インターナショナルが世界同時共産主義
革命を目指す、というわけなのです。

実にふざけた文章煽動のからくりです。一生懸命な高校生や何も知らない駒場の東大新入生あたりが
読んだらこんな風に佐々木に絡め取られてしまうのではないでしょうか。中立を装った左翼の騙し技
には要注意です。

54 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 07:12:21
『医学史と数学史の対話』から
「近年の、西洋の支配的な思想の蹉跌を契機としてのオブスキュランティズムの跳梁は
目を覆いたくなるほどのものでした。」
「オブスキュランティズムを乗り越えんがために生涯を捧げたデカルトの思想に、オブス
キュランティズムをもって対するほど真面目さを欠いた、言うも愚かな態度はありません。」
▽そうですか。それなら次の自分の文章はどうお考えになりますか。
「衰退に向かいつつある旧来の学問思想の挽歌を正当にうたえる者がその最もよき理解者で
あるべきことをわれわれは片時も忘れるべきではない。このことは、近代的政治経済システム
である資本主義のオールターナティブであるべく自称し、実際それへの憎悪を燃え立たせてい
た政治経済体制が最近脆くも瓦解した教訓から学べることであると言わねばならない。」
(『近代学問理念の誕生』から)
▽この二枚舌男は「社会主義」「共産主義」という言葉を表に出すと普通の読者から相手にされなく
なるのを知っていて、こういうオブスキュアな言い回しをするのです。

それに今日週刊誌に実名を晒されるまで、講義の教官変更の掲示連絡をはっきりせずに何をコソコソ
と隠していたのでしょう。本当に自分が潔白なら表に出てそう言えばよかったのではないですか。
結局、分が悪くなって見苦しい言い訳と白々しい嘘を重ねて醜く自滅してゆくだけなのでしょうね。

55 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 07:23:40
岩波新書『科学論入門』から
「社会的モラルを欠いた科学者が引き起こす問題を、フォン・ノイマンにちなんで、試みに
「フォン・ノイマン問題」と名づけておこう。」p108
▽じゃああなたのセクハラは「横山ノック問題」ですか。

「科学技術を見る目を転換させる際に第一に心せねばならないことは、私たちに“不必要”
な“必要”を強制する陰にいる発明家に批判的な目を向けることである。それは、私が先
に「フォン・ノイマン問題」と名づけた問題に批判的に対処することでもある。」(p210)
「アメリカの戦後の軍事産業の拡大は、フォン・ノイマンのような札付きの反共産主義者
のゲーム理論に基づき、ライヴァルへの不信を前提とする、“科学的”対ソ連戦略がもた
らしたものである。」(p181)
▽アメリカの軍拡は過剰だったのだとこの直前にも書いてありますが、それはそうとしても佐々木
はソ連の世界侵略と軍備拡張についてはやっぱり触れていません。こういうのを左翼的偏向といいます。

きわめつけは
「これが、フォン・ノイマンのような生の軌跡をたどることを忌避して数学者の世界を飛
び出し、数学史家に転じ、彼とは対極的な半生を意識的に歩んできた学徒の科学論が到達
した、とりあえずの結論である。」(p223)
▽俺様はフォン・ノイマンなんかよりも道徳的に優れているんだ、頭いいからって調子のってんなよ
反共主義者ノイマンめ、とでも佐々木は言いたいのでしょうか。
ブスが美人を嫉妬して「あんな性格悪い女!」とか言うのと同次元です。



56 :132人目の素数さん:05/01/20 07:39:29
どうでもいいけど岩井よ、これだけ自分のレスをコピペするくらいならまとめページ作れよ。

57 :132人目の素数さん:05/01/20 07:49:30
卑劣漢岩井洋が騒げば騒ぐほど、今回の件の背後で手を引く
政治的黒幕の存在が透けて見えてくるよ。ボスに言っとけよ、

      バレちゃった

てよ。

58 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 07:51:15
『科学史的思考』より引用
「批判は常に自己批判の契機を孕まない限り他人を説得する内容を欠いてしまうもの
なのだから、それは時に自戒と言い換えてもよい側面をもつ。」
▽佐々木先生おっしゃるとおりです。それではセクハラの自己批判を聞いてみたい。
自分の本に何を書いたのか覚えているのでしょうか。
「20世紀がまさに終焉し21世紀を迎えようとしている今日においてこそ、科学史
という学問の責務を自覚し、科学史家のモラル的緊張感は高められねばならない。」
(『学問論』より)
「まさしく「人への愛」を忘却した時、「テクネー」は堕落する。」(『科学論入門』)

▽他人に向かっては居丈高に「自己批判」を説きますが、佐々木は絶対に反省をしない上、
他人が自分を批判するのは絶対に許さない、スターリニストと言ってよい性向の持ち主です。
いつまで自分の犯罪行為を否定し隠し通そうとするのでしょう。佐々木はこんなことも言っています。
「大切なのは、事態の深刻さにたじろがず、また安易な糊塗策で自己満足せず、現実を
直視し歴史を大局的に顧みて、問題の根源まで下りて行く知的・モラル的勇気を奮い起
こすことである。」(『生きているトロツキイ』より)
▽事態の深刻さ=セクハラやっちまってたのがバレた
 安易な糊塗策=休講連絡をちゃんとせず、しかもちまちまと遅らせる。
 自己満足=事件を隠し通し何食わぬ顔をして新学期から復帰できると思い込む
 現実を直視=週刊誌に実名報道され既に罪状は明らか
 大局的に顧みて=もうどうやっても批判の矢面に立たされるのは避けられない
 問題の根源=セクハラやアカハラはこれが初めてではない(?)
 知的・モラル的勇気=それがおまえにはゼロなんだよ馬鹿野郎

59 :132人目の素数さん:05/01/20 08:15:20
被害者のことも考えろよ>岩井とやら

60 :132人目の素数さん:05/01/20 08:37:05
この人って、1987年当時に駒場で一般教養の科学史を担当してた先生かな。
よく覚えてないが。
留学先でパラダイム論のトマス・クーンに師事したという自慢話がうざかった。


61 :132人目の素数さん:05/01/20 09:11:28
この記事が伸介の弁明記者会見に相当してれば、次の展開は・・・
被害者が「でたらめの弁明だ!」と抗議して問題が大きくなる

>>42 リンク: http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
佐々木先生がセクハラ容疑で処分を受けたのは間違いないようです。 今日発売の週刊新潮にインタビュー記事が出ています。 セクハラというのは「間違い」とのこと。
--------------------------------------------------
 セクハラが間違いだとの印象を受ける文章だけど、それならなぜ容疑が処分にまで至ったの?

 誰が新潮の該当部分を引用してくれないかな?  こういう情報はネット上に置いておいたほうがいい。  部分引用なら著作権侵害にもならないしね。

62 :murofusianasan:05/01/20 10:10:35
をい、ここの住民は本当に引篭りばっかなのか!?
>>42のリンク先の印象云々以前に、自分で雑誌を買って確かめろよ。
それに、発売当日の雑誌の転載なんていくらなんでもモラルに反するだろ。
書き込む前にコンビに池!

63 :132人目の素数さん:05/01/20 10:50:52
で、コンビニで立ち読みかよ!

64 :132人目の素数さん:05/01/20 11:38:47
岩井洋って、新潮社の社員なの?

これだけ佐々木追い落としのために頑張って
宣伝しておきながら、肝心なところで日和るんだから、
全くしょうがないね

発売当日の雑誌の(部分)引用なんて、ネットじゃ
常套手段だろ。

65 :132人目の素数さん:05/01/20 11:57:34
>>64
全文引用できる量だよ。

66 :132人目の素数さん:05/01/20 12:39:56
>>38
>私は佐々木の名誉や人権は全て無視します。

岩井洋は日本国民全体を敵に回した、と。

67 :132人目の素数さん:05/01/20 12:44:29
つーか、セクハラが事実なら
そのことを書いても佐々木の人権や名誉を侵害することには
ならないよ。

名誉毀損は、事実性の要件というのがあって、事実に合致
していることを書いても違法性が阻却されるんだね

だから合法で全く問題なし。

68 :132人目の素数さん:05/01/20 12:47:02
>>67
いや、そのこととは全く無関係に岩井洋が
「名誉や人権は全て無視します。」といった
のだから、法を破るといってるわけだ。

これが君には問題なしなら、君も法を理解していない。

69 :132人目の素数さん:05/01/20 12:50:26
>>59
>被害者のことも考えろよ>岩井とやら

岩井洋は自分しかないんだろう。
伝えられる教授のセクシュアル・ハラスメントの行状も
自己中心的だが、岩井の行状もその根本においては
同様の自己中心性が認められる。

70 :132人目の素数さん:05/01/20 12:50:54
どう見ても、揚げ足とって、佐々木潰しを図っているとしか見えないな。
匿名掲示板でやる限り中傷にしかならん。

かなり汚いやり方だ、岩井洋はシオニストの手先に見える。

71 :132人目の素数さん:05/01/20 12:59:27
昔、左翼が弱い物をダシにして、最終的に食い物にし、犠牲にして
権力闘争したやり方。

シオニストが、同胞の犠牲を拡大し、ホロコーストを捏造して
国家建設を進めたやり方を思い出させる。

ともに目的を至上として他者の犠牲を厭わないやり方だ。

72 :132人目の素数さん:05/01/20 13:01:01
匿名掲示板で個人を叩くことは感心しないが、

佐々木の場合は有名人だから、掲示板で話題にされても
ある意味しょうがないと思うけど。

岩井のよくない点は、ここまで炊きつけておきながら
新潮の引用をサボタージュしていることだ

73 :132人目の素数さん:05/01/20 15:08:12
>>72
おまえまだ家から出てないのか。

74 :132人目の素数さん:05/01/20 16:26:07
>>69
その通り。ネットを通じてセクハラ被害者への視線を全国規模で組織しようとし
ている。実はそれが狙いかもしれない。こういうクズが「学」について語ること
に退廃を感じるね。

75 :132人目の素数さん:05/01/20 16:27:55
>>72
佐々木本人に閉じる問題ではないことを理解しろよ。
なぜ匿名で処分したのかを考えろ。

76 :132人目の素数さん:05/01/20 16:36:01
処分公表に際して匿名にしたのは被害者の意向を踏まえたものだろう。
にも関わらずここで実名を書き連ねている岩井はセクハラを加重する
愚劣な役割を果たしている。


77 :132人目の素数さん:05/01/20 16:41:28
罪もない被害者を傷つけてまで自説を前面に押し出そうとする岩井よ。
貴様は薄汚い私怨とエゴイズムに支配された卑劣漢だ。

78 :132人目の素数さん:05/01/20 16:53:16
>> なぜ匿名で処分したのかを考えろ。

理由は二つ: 1。佐々木の学内政治力

2。東大としては佐々木は貴重なタマだから大目に見た。早稲田が植草の前科を大目に見ていたのと同じ。


79 :Eberhard Knobloch:05/01/20 16:56:05
私が300円を惜しんでコンビニで週刊新潮を立ち読みしたところによると、
新聞記事は基本的に正しいようだ。では佐々木はどのような根拠で「あれ
はセクハラではない」と主張するのか?佐々木はこういう戦略で今回の危
機を乗越えるつもりらしい。

------------------------------------------------------------------
「被害者」だと主張している女子学生は、佐々木が出席しようとしていた
海外でのある研究集会に連れていってほしかったが、佐々木が拒否したの
で逆ギレして、セクハラなどと騒ぎ立てたのだ。恫喝するようなメールを
出したなどというのは根も葉もないデタラメだ。一切合切が、その女子学
生の捏造にすぎず、佐々木はセクハラなんてやってはいない。東大当局の
休職処分にも佐々木は納得しておらず、問題の女子学生や当局を時間をか
けて説得するつもりである。
------------------------------------------------------------------

この戦略の最大の弱点は、メールという証拠が存在しており、公権力が介
入すれば、佐々木のウソが木端微塵になることだ。だから、佐々木は時間
をかけて説得するとでもいうほかなく、事実無根だから裁判で争うなどと
は口が裂けてもいえないところが興味深い。女子学生が告訴してくれれば
佐々木のウソは即座にバレるものと推察される。もし、問題の女子学生が
留学生なら(実際そうした説を耳にするが)、留学先でのトラブルは避け
たい気持ちが強いし、時間をかければ、帰国してしまって、告訴される心
配はなくなる。

佐々木教授は、卓越した戦略によってどんな困難も乗越えるだけの人物で
あると、私が確信しているだけあって悪くない戦略かも。まぁ、がんばっ
てくれたまえ。もちろん、佐々木教授が今回の問題を裁判沙汰にしないの
は女子学生の今後を慮ってのことなんだが。。。

80 :132人目の素数さん:05/01/20 16:57:17
行列Aから定まるR^3上の線形変換をTとする。

   0 0 1
A= 1 0 0
   0 1 0


(通常の)三次元空間にxyz直交座標を右手系になるようにとり、
R^3と同一視する。この同一視により、Tは(通常の)三次元空間上の
変換と思える。このとき、Tはどのような変換になっているか答えよ

わかるかたは教えてください。


81 :Eberhard Knobloch:05/01/20 17:06:40
>>80
チミチミじゃましちゃいかんよ。というか、面白い妨害作戦ですね。
ただ、もうちょっと考えたくなるようないい問題にしてほしかった。
これではいくらなんでも簡単すぎて、チミがアホだとバレちゃうよ。

82 :132人目の素数さん:05/01/20 17:19:31
岩井は本当に大学生か?
>>24の「佐々木が〜」や>>35が社会的に容認されるレベルの
罵倒だと勘違いしているとしたら、高校生以下としか思えない。
これらは疑惑追及や業績批判とは全く関係ないレベルでの単なる中傷でしかない。

83 :132人目の素数さん:05/01/20 17:24:20
セクハラσから定まるトロツキー空間T上の佐々木行列をSとする。
異常な佐々木空間に変態座標を両手系になるようにとり、Tと同一視する。
この同一視により、Sは異常な佐々木空間上のアカハラ変換Aとみなせる。
このとき、Aはどのような変換になっているか答えよ。
わかるかたは教えてください。

84 :Eberhard Knobloch:05/01/20 17:27:33
>>83
セクハラ変換の空間とアカハラ変換の空間が双対的な関係になっている
という話だね。

85 :132人目の素数さん:05/01/20 17:36:40
>>35
>横浜ポートサイド付近で週刊新潮を見て異様にキレているハゲ中年男を見つ
>けたら絶対に気をつけなければいけません。

そういえば、ランドマーク・タワーの有隣堂でそんなおっさん見たぞ。
週刊新潮をこっそり読んでいたかと思ったら、突然食べてたシャケの缶詰
を捨ててこっちに向かって走ってきたから怖かったよ。

86 :132人目の素数さん:05/01/20 17:37:30
東大では
以前からセクハラで有名な佐々木力(ささき・ちから)教授が、中国からの女子留学生という弱い立場につけこんで
「私の言う通りにしないと学位を取れないようにする」と、1年間熾烈なストーカー行為を続けて不眠・食事ができない状態に追い込んでも、佐々木力教授は「あの程度ではセクハラとは言わない」と涼しい顔だよ。

佐々木力の感覚では、監禁SM浣腸プレイ、輪姦、xxxxx、xxxxxxなどを1ヶ月くらい徹底的にやると、はじめて「セクハラ」と言えるのか?


87 :132人目の素数さん:05/01/20 17:39:57
信大では
【社会】信大がセクハラで教授処分 院生はショックで通院
1 :Beko ◆NEWS9yPSk2 @☆ばぐ太☆φ ★ :05/01/20 16:23:02 ID:???
★信大がセクハラで教授処分 院生はショックで通院 

 信大(本部・松本市)は20日、20代の女性大学院生にセクハラをしたとして、 男性教授(63)を19日付で停職2カ月の懲戒処分にしたと発表した。
院生は所属する研究室を変更し、現在も精神科に通院中という。教授は7日に 退職願を提出、19日に受理された。
 信大によると教授は2004年6月、研究室で、指導している院生に「好きだ」と いうようなことを言い、院生が「異性」と見られていることにショックを受け、 研究室に入れなくなったという。
 信大は同月に院生の申し出を受けて調査。院生と教授から事情を聴き、 「異性と見られている」と感じさせたのは性的な言動に当たると判断。 被害感情なども考慮し、処分を決めたとしている。「院生の希望があった」として、 教授の所属学部は公表していない。
 記者会見した小宮山淳学長は「多くの学生を預かる信大として、学生に対する セクハラは誠に申し訳なく思っており、深くおわびしたい」と陳謝。再発防止のため、 理事ら8人の作業部会を19日付で発足させたとした。
 信大では03年、学内のセクハラ対策委員長だった理学部教授=退職=が、 富山市内で女子高生を触った容疑で摘発されている。今回の問題について 小宮山学長は「非常につらい。厳しく対処していきたい」と述べた。

信濃毎日新聞 http://www.shinmai.co.jp/news/20050120/mm050120sha44022.htm


88 :Eberhard Knobloch:05/01/20 17:40:35
>>84
おっと、参考文献を書き忘れた。
「週刊新潮」2005年1月27日号(立ち読みのためページは失念)
だからね。わかったかね。

89 :132人目の素数さん:05/01/20 17:48:08
新潮の記事での佐々木発言が事実とすると
なぜ佐々木教授が処分に対する異議申し立てを
しないのかが不思議である。大学と時間をかけて話すと
いったって大学の誰とどのような機会に話すのか全く不明。
大学側もどのような権限がある者が話し相手になるのか不明。
もしも異議申し立て→訴訟をしなければ結局処分が正しかった
ことを受け入れていることになる。身に覚えのない処分などに
戦うことは大学人としての義務である。それを「話し合う」
などと訳のわからぬ時間稼ぎをしてそのうち退職金をもらおうという
作戦であれば情けない。

90 :Eberhard Knobloch:05/01/20 17:52:08
>>69
>伝えられる教授のセクシュアル・ハラスメントの行状も
>自己中心的だが、岩井の行状もその根本においては
>同様の自己中心性が認められる。

何をいまさら、そんなこと自明でしょ。「毒をもって毒を制す」にすぎん。
岩井君もっとがんばりたまえ。

91 :Eberhard Knobloch:05/01/20 17:54:08
>>89
>なぜ佐々木教授が処分に対する異議申し立てを
>しないのかが不思議である。

ええ?ちっとも不思議じゃないよ。そんなことしたら、自分に不利な
だけだからさ。

92 :132人目の素数さん:05/01/20 18:05:24
佐々木のトボケかたもかなりのもんだな。そこまで言うと被害者が怒るのに期待できそう。

岸田秀の主張 (1996―2005年) 「指導教授の口頭審査で合格の判定を受けたので Doctorat du Troisieme Cycle の学位を得たと思っていたところ、指導教授が届けるのを忘れたのか、ストラスブール大学にはそのようなことは記録されていないらしいし、」

古賀潤一郎の主張 (2004年) 「卒業手続きを頼んだ弁護士から通知を受けたので Bachelor's Degree, Pepperdine Univ. の学位を得たと思っていたところ、弁護士が届けるのを忘れたのか、ペパーダイン大学にはそのようなことは記録されていないらしいし、」


93 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 18:10:59
<生き甲斐への再生からこそ科学への命がけの関心は復興する 佐々木力>
岩波書店雑誌『科学』2000年11月号より
「現代日本の若者たちの“理科離れ”という現象が叫ばれるようになって久しい。物理学出身
の文部大臣が少年たちの理科への関心を呼び覚まそうと、懸命に若者たちに自然科学の面白さ、
日本人が科学の貢献に適しているゆえんなどを説く姿などを目にすると、“理科離れ”の深刻
さはただならぬものなのだな、という感じにもなってくる。この現象の原因は、大きくとらえて
二つある、と私は思う。
ひとつは、近年の少年・青年の一般的な無気力ということが考えられる。このことは日本だけ
でなく、世界的現象である。“現代科学にはこのような難問がある”といった発言に出会うと、
今の若者は、そんなたいへんなことなら自分はその問題に取り組むことなどご免だ、といった
対応をするらしい。」
▽自分で問題解決能力を持たない寄生虫学問屋が何を偉そうにぬかしているのか、元祖理科離れ
は佐々木本人でしょう。それでは無気力ではない状態とは何なのか、続いて引用すると

「一世代前に青年であり、元気のよさで大人たちを手こずらせた私たちの世代からすれば、信じ
られない対応といわなければならない。無気力ということで現代日本の若者は際立っている。政
治や経済の世界でいかなることがおころうと、日本の若者のほとんどは反応しようともしない。」
▽学生闘争の頃のようにマルクス主義にかぶれて政治や経済でも何でもハンタイ運動に参加するこ
とが無気力さの克服になるとでも言いたいのでしょうか。自分のまわりの人間をよく見てください。
反戦運動や左翼運動に一生懸命になる人間は理科離れする以前に文系でしかも非常に成績のよく
ない学生が集まっていることが普通です。「イラク戦争ハンターイ!」などと自己満足的にほざ
いていた連中の中に、理科離れとは無縁のよく勉強する優秀な人間がいましたか?
つづく

94 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:14:37
ではここで、自己紹介を。
私はベルリン工科大学の科学史の教授で、ライプニッツなどを研究しておる。
私は国際数学史委員会の元委員長、並びにその現執行委員会メンバーの資格
で、宣言するのだが。。。佐々木力教授は、国際的に著名な数学史家であり、
日本科学史学会の国際誌 Historia Scientiarum の編集長でもあった。
私は長年、彼を個人的に存じており、彼と前記委員会の仕事で協働してきた。
彼は卓越した学問的業績によって、どんなことでもできる人物であると
確信しておる。これはすでに書いたけどね。
それと、私は新しいマルクス・エンゲルス全集の編集委員もやっておるのだ。
何でいまさらそんなもの出すのなんて思ってはいかん!マルクス・エンゲルス
といえば、20世紀最大の悲劇の元凶だからね。で、批判的かつ歴史的な観点
から研究しなおそうとしておるのじゃよ。どうだ。偉いだろ。

95 :132人目の素数さん:05/01/20 18:16:55
なんで岩井はコテハンを使い分けるの?

96 :132人目の素数さん:05/01/20 18:17:02
Eberhard Knobloch
>> 私はベルリン工科大学の科学史の教授で、ライプニッツなどを研究しておる。
ドイツ語を数行書いたら信じてあげる。


97 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 18:20:26
>>93に続いて
イラクの人質三馬鹿の一人の浪人生がいい例です。私立文系で受かるわけもない推薦入試に落ちて、
目の前のやるべきことも放棄し、自意識をいたずらに怒張させ、無根拠な矜持を丸々と肥え太らせ
ていた結果があの事件でしょう。未だに反省の色を見せていません。理科離れどころか常識離れを
して他人の迷惑になることしかできませんでした。親に養われ、当面する問題を自力で解決するこ
とすらできぬ分際でありながら、大人社会の悪や矛盾をあげつらっては、自分はかく腐敗せる社会
の犠牲者であり、抵抗者なのだと虚勢をはり、遠い国の戦争や圧制に悲憤慷慨を繰り返し時間と労
力を無駄にする。
学生闘争の頃の若者たちもそうでした。佐々木はそれを反省するどころか、次の世代の若者にまで
説こうというのです。これは理科離れの防止以前に学力低下と前途ある若者の人生の破壊を招くだ
けではないでしょうか。

大人たちが本来説くべき事はこのような若者たちを日常に復帰させることです。
そして若者の無気力の一番の原因を作り出しているのは、若者の信頼を裏切る佐々木のような最低大人です。

>>92
被害者が直接立ち上がらなくても科学史科学哲学に携わる人間が佐々木を袋叩きにして学界から
追い出して再起不能にすれば済むことです。東大科哲には佐々木を見過ごしてきた重い責任があります。


98 :132人目の素数さん:05/01/20 18:23:19
>被害者が直接立ち上がらなくても科学史科学哲学に携わる人間が佐々木を袋叩きにして学界から
>追い出して再起不能にすれば済むことです。東大科哲には佐々木を見過ごしてきた重い責任があります
いまさら人任せは無いぜ!

99 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:25:12
>>96
>ドイツ語を数行書いたら信じてあげる。

ドイツ語ねぇ。しばらく使ってないからすっかり忘れたけど。。。

Mit dem Veranstaltungszentrum im Akademiegebaeude und der
Tagungsstaette Schloss Blankensee verfuegt die Akademie ueber
hervorragende Moeglichkeiten fuer wissenschaftliche Tagungen,
Vorlesungen und gesellschaftliche Treffen, die auch externen
Veranstaltern zur Nutzung offenstehen.

とでもいっておこうか。

100 :発言には責任を!!:05/01/20 18:25:32
551 名前:岩井洋 投稿日:04/12/28 22:47:48
>>538
佐々木を辞職させるための制裁措置として、私は2段階の計画を立てています。
まず第1に、セクハラ教授・佐々木力の実名を広く一般に曝して佐々木が
東大で仕事をやっていけなくなるような情勢形成を誘導すること。
既に他スレにこの事件の犯人に関する情報をある程度ばら撒きました。
佐々木が早急に辞職を言明しない限り、2ch以外のメディア・団体にも
情報網を広げていきます。出版社、個人の学者・評論家、フェミ系団体、
これ以上は言いませんがその他諸々の人間に佐々木を辞職させるために協力を請うつもりです。

第2段階として、2ヶ月後に佐々木が辞職しなかった場合、
英文でこのセクハラ事件を海外に発信して国際問題に発展させます。
被害者が中国人留学生ということで、主なターゲットは中国の反日サイトです。
私の手元に宋美齢の反日プロパガンダの英文スクリプトがあります。
これを適当にパロディして、大学当局がセクハラの犯人を秘匿している
ことと、日本が戦争犯罪責任を明らかにしていない(と彼らが思っている)こととを
結びつけて大げさに煽り立てれば間違いなく佐々木は辞職する以外道がなくなるでしょう。

第2段階制裁措置は私としてもなるべくやりたくないので佐々木力教授は早めに辞職することを勧めます。

101 :132人目の素数さん:05/01/20 18:25:56
運動やって東北大にいられなくなって、アメリカに逃げたヤツだろ。
いぜんから女クセの悪さでは村上と互いに批判合戦してたのでは。
ゼンガクレン残党って、その後、多くが大学に戻ってきて、
出版者の同志と政治的アジ本を出してるけど、中身はいかがなものか。
もう5年もしたら、学問的には誰も相手にしなくなると思う。

102 :132人目の素数さん:05/01/20 18:31:40
>>94 私はベルリン工科大学の科学史の教授で、ライプニッツなどを研究しておる。
>> 私は国際数学史委員会の元委員長、並びにその現執行委員会メンバー

まぁ以上の2行は嘘だろうが。

>>79 休職処分にも佐々木は納得しておらず、問題の女子学生や当局を時間をかけて説得するつもりである。

佐々木が本当にお目当ての女子学生ストーキングを続けるのに期待AGE

103 :132人目の素数さん:05/01/20 18:32:02
>運動やって東北大にいられなくなって、アメリカに逃げたヤツだろ。
そんな武勇談があったらもっと自慢してるって。もっと調べて物言えよ。

104 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 18:37:51
>>93と同記事から続けて引用
「しかしながら、この点での無気力さでは働き盛りの私たち世代も同様である。私たちの
世代はしばしば“1968年世代”とも言われ、“青年の急進化”という世界的社会現象
を引き起こした。が、その運動のかつての“闘士”たちも、いまは、ほとんど保守派に“
転向”してしまい、昔とは正反対の保守派の論壇から言論を発している。」
▽左翼をやめるのが健全な姿なんですよ、佐々木先生。もう理科離れの話なんかどうでも
よくなってしまっています。続いて

「そして、事業に失敗してしまった者の中には簡単に自殺の道を選ぶ人も少なからずいる。
失業や環境問題などに抗して、昔年の志を呼び戻し、今度は子連れで闘いに立ち上がりつつ
ある西欧の同世代の人々とは大違いである。この親にして、この子ありの感が強い。」
▽西欧の同世代の人々がいつどこで子連れでそんなことをしたというのでしょう。佐々木
の言うような左翼が西欧で圧倒的に多数派で日本とは大違いなのでしょうか?真っ赤な嘘です。
しかも日本はオクレテイル、ススンデイル西欧を見習え、というような単純で古い偏見が丸出しです。


105 :132人目の素数さん:05/01/20 18:39:41
20 名前:岩井洋 投稿日:2005/01/01(土) 05:11
みなさんあけましておめでとうございます。岩井洋です。
ニュースソースの掲載期限も切れゆく中、事件の卑劣さを忘れないためにも
ここで佐々木のセクハラ事件について振り返っておこうと思います。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20041224/K2004122402670.html
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/shakai/20041224/20041224i513-yol.html
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-041224-0026.html
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041225AT1G2401N25122004.html
http://police.13hz.jp/police/index.php?cat=99
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041224-00000202-kyodo-soci

どれも表現が婉曲されていますが、つまるところ
佐々木は教授という立場を利用して指導学生の中国人留学生を脅迫して性行為を迫り、
拒絶されると執拗に嫌がらせのメールを送り続けストーカー行為を繰り返したあげく、
自分のやったことはセクハラでないと言い張り、たった2ヶ月の停職後に平然とした顔で
東大教授のポストに復帰しようとしているのです。

こんな人間は東大から、いや学問の世界全てから追放するべきです。
セクハラ・淫行・ストーカー・変態・エロ・女性差別・税金泥棒の東大教授
佐々木力を辞任させるためにみなさん協力してください。
ネットの力でこの最低男を東京大学から追い出しましょう。

犯罪者 佐々木力の顔写真はここから
http://hps.c.u-tokyo.ac.jp/new/staff/sasaki/


106 :132人目の素数さん:05/01/20 18:40:47
岩井洋クンよ、
佐々木のそんな糞文章より週刊新潮の記事をコピペしてくれたまへ

107 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 18:41:19
>>104の参考に再度コピペ
『科学技術と現代政治』第四章 扉絵はマルクス主義者ウィリアム・モリスです。
「新しい世紀へ 思想の「冬の時代」の終焉
郵政合同労組の兄弟のみなさん!先ほど私は司会者の的場良生書記長から「佐々木力先生」
と紹介されたのですが、「兄弟」の方が似つかわしいと思います。みなさんのほとんどは
高校卒で就職なさった東北出身の方であるとうかがっていますが、私も東北の出です。
宮城県のブナで有名な船形山麓の小野田の、清貧と言ってよい生涯を送った職人夫婦の
息子で、大学進学を当然と考えるような出自ではありません。みなさんはこの10年、
まさしく思想的には「冬の時代」と形容してよい年月を「階級的労働運動」の旗を掲げて、
闘いを持続してこられました。私は1997年夏、国際学会に出席した帰り道に、全国
一般労働組合全国協議会書記長の遠藤一郎氏と一緒に英国リヴァプールに長期ストライキ
中の港湾労働者を訪ねましたが、その時「兄弟!」(註:ブラザーとルビがふってある)
と呼びかけられました。〜中略(左翼アジ続く)〜私は近年、国際学会での講演や大学で
の講義などで、ヨーロッパ、北米、南米、アジアの諸国を訪問しているのですが、マルクス
主義とか社会主義とかの思想が復権しつつあるという印象です。もう一つ旧ソ連邦=ロシア
でも日本と同様の思想傾向が見られたようですが、しかしここではエリツィンの経済改革の
大失敗が明らかになり、マルクス主義的思潮が再建の波に乗ろうとしているそうです。
みなさんが「階級的労働運動」の旗を守り抜いて闘ってこられた十年は、このような十年で
した。私は昨年夏、兄弟労組の電通労組結成20周年記念の講演を福島で行いましたが、
電通労組、昨年結成15周年を迎えた鉄産労、それにみなさんの郵政合同労組は、厳しい
「冬の時代」をみごとに生き延びてこられました。敬意を払わずにはおられません。
いまその「冬の時代」が終わろうとしております。現在は季節も2月の末で、本日の仙台
は小雪が舞っていますが、春が近づいていることは疑いありません。

▽こんなこと言ってる人間が他人に向かって「イデオロギー喧伝」だの文句が言える
でしょうか。デマゴーグの模範的例文です。


108 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:43:13
>>102
>まぁ以上の2行は嘘だろうが。

チミチミ、科学史家ではないね。
http://www.tu-berlin.de/fak1/philosophie/texte/ma_knobl.htm
を見てみたまえ。

109 :132人目の素数さん:05/01/20 18:43:24
>>105の重要なところ

>どれも表現が婉曲されていますが、つまるところ
>佐々木は教授という立場を利用して指導学生の中国人留学生を脅迫して性行為を迫り、
>拒絶されると執拗に嫌がらせのメールを送り続けストーカー行為を繰り返したあげく、
>自分のやったことはセクハラでないと言い張り、たった2ヶ月の停職後に平然とした顔で
>東大教授のポストに復帰しようとしているのです。

>こんな人間は東大から、いや学問の世界全てから追放するべきです。
>セクハラ・淫行・ストーカー・変態・エロ・女性差別・税金泥棒の東大教授
>佐々木力を辞任させるためにみなさん協力してください。
>ネットの力でこの最低男を東京大学から追い出しましょう。


110 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 18:45:45
>>104の参考に
「そして1995年以降、それまではごく少数派だとされてきた人々が歴史の前線に躍り出て
きました。95年暮れ、フランスでは公務員ストライキが闘われました。保守派のシラク大統領
が公務員年金制度を改悪しようとしたのに抗して、鉄道労働者・教育労働者らが立ち上がり、
一般の市民もこれを支持いたしました。それ以降、フランスではその年初夏の大統領選でシラク
に敗北した社会党のジョスパンが首相に選ばれ、政権を樹立し、EUの中核的な国家として、
新自由主義のアメリカや日本とは相当異なる政策を打ち出しています。」

▽佐々木の悪癖「誰かハンタイする奴が少しでもいるなら全体が変わる」というインチキです。
この後にもトロツキー派の論客が元気だとか、マルクス論で有名な学者がル・モンドで常連だぜ、
というようなどうでもいい話がこれでもかこれでもかと続くのですが、
>「一般の市民もこれを支持いたしました。」
とかいうあたりにかなり無理を感じるし、これを読んでたらまるでフランスという国が佐々木の
願望通りのプロレタリアート国家に変わったような印象を受けかねませんが、現実は相変わらず
保守派が政権を握ったままなのですし、そういえばつい最近かなりヤバそうなウルトラ右翼が
大統領になりかけた記憶があるのですが、とにかく佐々木にとって自分の同士が少しでも活動
しているなら現実なんてどうにでも捻じ曲げてしまえばいいと思っているのでしょう。佐々木は
他のところでもフランスの新しい原子力政策を日本は見習え、みたいなことを言ってますが、
国際社会の猛反対を押し切って核実験をやったおじさんがいまだに大統領をやってる気がする
のは私の錯覚でしょうかw。


111 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:46:57
>>108
追加:私のページに
Mitglied der Kommission der Marx-Engels-Gesamtausgabe der BBAW
とあることにも注意してね.

112 :132人目の素数さん:05/01/20 18:49:46
佐々木のセクハラについてドイツ語で数行書いたら、ドイツ語が解る人だということは信じてあげる。
(機械翻訳は不可)

Should this professor be fired?
(The sexual harassment (stalking) continued for about 1 year.)

Dec. 24, 2004 "Nikkan Sports" newspaper
University of Tokyo on Dec. 24, 2004 announced punishment of two professors for sexual harassment.

One professor had already retired (or resigned).
The other professor in his 50's of ??? Dept was suspended for two months for sexual harassment against a female student.
Both men admit to the facts of the cases, but assert that their "conduct did not constitute sexual harassment."

According to University of Tokyo, around spring 2003 the professor of ??? Dept started demanding to a student whom he was advising that she
accompany him to [private] overseas trip(s). When she declined, he repeatedly verbally abused her using insulting language.

Even after she changed her thesis advisor, the professor sent multiple email messages to the student, threatening that she would be unable to obtain a degree unless she returns to his "tutelage."

(As a result, the student was unable to eat or sleep due to emotional distress.)

113 :132人目の素数さん:05/01/20 18:50:53
>◆hEpdoZ.tHU
昔のチョンボをコピペされたからって駄文の洪水で下げるのはやめましょう。

114 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:51:58
佐々木教授は私の権威(これ本当)を利用して、日本語も読めない私
に自分の編集する自分と弟子たちの学位論文のコレクションを東大出
版会から出すために協力させたのだよ。
http://www.utp.or.jp/shelf/series/sugakushi.kanko.html
私も私なら佐々木教授も佐々木教授ですなぁ。いや、お恥ずかしい。

115 :132人目の素数さん:05/01/20 18:54:50
>>114
あんたの語学能力について興味がある。外国語板で語り合わないか?

116 :132人目の素数さん:05/01/20 18:55:41
ドイツ在住のドイツ人教授が今日発売の週刊誌読んだり、日本語で2ちゃんに書いてるという設定は
キャラネタとしても無理があるのでは?

117 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:56:40
>>112
ウッ。かなり難しいなぁ。信じてくれなくていいよ。

118 :Eberhard Knobloch:05/01/20 18:58:38
>>116
あ、やっぱり。まぁ、無理は承知で付きあってよ。

119 :132人目の素数さん:05/01/20 19:00:26
>>116
日本に多少とも興味のある外国人が、世界最大のインターネット掲示板を知っている
のはきわめて自然。それに、新潮にしても日本を代表する週刊誌だし、その主要な記
事は毎週日本の友人にメールで送ってもらってるんだろ。

120 :Eberhard Knobloch:05/01/20 19:01:22
>>114
いえいえ(と謙遜)。私ができるのはせいぜいドイツ語とラテン語と
日本語とロシア語とフランス語とアラビア語と英語程度だから。。。

121 :132人目の素数さん:05/01/20 19:03:28
新潮の記事、アップまだか?

それ以外のくだらん引用と批判は、どうでもいいよ。

ほとんどの香具師が読んでないだろうし。

122 :132人目の素数さん:05/01/20 19:03:42
岩井先生、只今論文執筆中

123 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 19:04:45
>>93>>104の続きから引用(岩波雑誌『科学』)
「要するに、問題は、“理科離れ”をおこしている少年たちだけではなく、大人たち
まで含めた社会のあり方総体にあるのだ。」
▽結論ではこういう一見まともなことを言っていますが、先程の引用から判断すると
「子供も大人も左翼思想に振り向かなくなったから理科離れが進む」というのが佐々木
の主張です。これは明らかにトンデモ論でしょう。

こうやって「科学のあり方を考える」とか「理科離れを考える」とかいう風に話を始め
ておきながら、数行後には全然関係の無い左翼アジテーションが始まり、結論部分では
ちゃっかりまともそうな文章を置いてケロっとしているというのは佐々木の著述に共通
するスタイルです。ものものしいレトリックで粉飾したり見えない他人に罵倒を繰り返
したりどうでもいいことを色々やっていますが、結局は読者をマルクス主義に洗脳する
ことが佐々木の狙いなのです。


124 :Eberhard Knobloch:05/01/20 19:06:48
>>119
あ、そうそう。その通り、それ正解、正解。そういうことにしようっと。
あらためて宣言するが、私の親友が麻布のドイツ大使館にいて科学史関係
の記事については出るとすぐにスキャンして送ってくれるのじゃ。
コンビニで読んだというのはウソだった。スマソ。

125 :132人目の素数さん:05/01/20 19:08:23
>>121
ほとんどの香具師は身銭切ったり立ち読みしたりして身体動かしてんだよ。
学会に乗っ取られた「義経」とか他にも面白い記事あるから金出して買え。

126 :132人目の素数さん:05/01/20 19:13:08
>>125
そんな奴はほとんどいません。

127 :Eberhard Knobloch:05/01/20 19:16:14
>>125
そうらしいね。創価学会がNHKと組んで「義経」作ったんだって?
もっとも、私には大河ドラマは見れないのだが。私はベルリンに
住んでいるから、こちらの日本大使館に行けば2週間遅れのビデオ
なら見れるけど。

128 :132人目の素数さん:05/01/20 19:25:06
インチキドイツ人の存在自体が(岩井以上に)笑える件について

129 :132人目の素数さん:05/01/20 19:25:27
都合の悪い書き込みあるとコピペで流す手法はよく見るな。

岩井とその仲間は相当の悪だな。

佐々木さんはシオニストの逆鱗に触れた様だ。

130 :132人目の素数さん:05/01/20 19:30:10
岩井がシオニスト?!

日猶同祖論!!!

131 :132人目の素数さん:05/01/20 19:36:54
19 名前:岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU 投稿日:05/01/20 01:10:44
実際この週刊新潮の記事を読めば誰でもセクハラ佐々木に対してキレますよ。
さてこれで佐々木が辞職しないとでも言い張れば…
もっと大変なことが起こります。制裁措置はこれからも続くでしょう。

この犯罪を極力隠蔽しようとしてきた東大当局や、佐々木を野放しにしてきた無能集団
東大科哲も同罪です。関係者はよく反省してください。
さてみなさん、これからが佐々木に本格的な追いうちをかける時です。
ガンガンこの事件のことを盛り上げましょう!佐々木力を叩こう!

>実際この週刊新潮の記事を読めば誰でもセクハラ佐々木に対してキレますよ。
>実際この週刊新潮の記事を読めば誰でもセクハラ佐々木に対してキレますよ。
>実際この週刊新潮の記事を読めば誰でもセクハラ佐々木に対してキレますよ。
実際さぞかし衝撃的な事実が暴露されているんでしょうな。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

132 :Eberhard Knobloch:05/01/20 19:40:13
>>131
>実際さぞかし衝撃的な事実が暴露されているんでしょうな。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

うん。かなりの衝撃度だったよ。佐々木教授がセクハラなんてやってない
って主張してるんだもん。まさか、そこまでいうとは思わなかったよ。

133 :Eberhard Knobloch:05/01/20 19:42:37
>>130
>岩井がシオニスト

そうなの。実は私もそうなんだけど。

134 ::05/01/20 19:44:27
( ̄ー ̄)ニヤリ

135 :榊原尚斎:05/01/20 19:45:16
Eberhard Knobloch 君。こんなところで遊んでたのか。
もう夕ご飯の時間でしょ!

136 :132人目の素数さん:05/01/20 19:45:20
岩井先生、只今論文執筆中


137 :132人目の素数さん:05/01/20 19:47:02
なんだ岩井にとって都合の悪い記事だったから
アップしないのかwww

これじゃあ、佐々木問題も立ち消え必死だな

文句があるなら、
堂々と引用して批判するように。

138 :榊原尚斎:05/01/20 19:48:05
>>134
卍 ってお寺のマークでしょ? ( ̄ー ̄)ニヤリ

139 :132人目の素数さん:05/01/20 19:49:10
>>137
コンビニで読めるのになぜ行かない?
1日PCに貼りついてキボンヌしても、結局誰もうpしないじゃないかww

140 :( ̄ー ̄)ニヤリ :05/01/20 19:50:27
>>137
お前まだそんなこといって、そこまでしてコンビニに行きたくないの?

141 :132人目の素数さん:05/01/20 19:52:10
まさか、指導教官に愛を告白されたショックで家から一歩も出られないのでは・・・・・

142 :榊原尚斎:05/01/20 19:52:38
岩井君の論文が出てこないのでちょっと休憩。

143 :榊原尚斎:05/01/20 19:54:19
>>141
それいい!ありうるぞ。

144 :132人目の素数さん:05/01/20 19:59:28
晩ご飯につき離脱。

145 :榊原尚斎:05/01/20 19:59:38
905 :佐藤じゃないけど :05/01/01 05:40:04
事件は2002年北京で開催されたICMに参加した佐々木と小松がすっかり意気投合した
ことにはじまる(以下敬称略).佐々木と意気投合したことにすでに危険な香りを感
じ取るあなたは鋭いが,まあ佐々木は年長者にウケがいい,いわゆるジジ殺しだから
そういうこともあろう.
すっかり話がはずんで佐々木が和文誌(科学史研究)への投稿をすすめたらしい.和
文誌は代々木(佐々木じゃないぞ)が編集してるから(自分が編集している欧文誌と
違って)レベルが低いと公言している佐々木のことだから,載るに決まっていると思
っていたのだろう.
ところが,当然というかレフェリーは若手の佐藤のところにいった.ここまでは佐々
木も予想していただろう.彼の誤算は佐藤を「子分」だと思っていたことだ.佐藤の
学生・院生時代に佐々木はえらく可愛がっていたが,残念ながら数年以上佐々木とつ
きあった学生はたいてい佐々木に愛想をつかしている.理由はこのスレでは説明する
までもないだろう.佐藤も例外ではなかった.
レフェリーとしての酷評の半分は論文そのものでなく,論文を科学史研究に持ち込ま
せた佐々木への批判だろう.佐藤は佐々木にあんたは数学史がわかってないと引導を
渡したかったのだろう.しかし引導を渡すなら第三者を巻き込まなくてもよかろうに.
それに,あんな酷評をそのまま著者に渡す編集委員会もどうかな.
これで立場のなくなった佐々木が,(俺が編集長の)欧文誌なら載せてやると言った
ということだろう.さすがに小松はこれには怒って,科学史学会全体への攻撃をはじ
めたが,攻撃すべき相手は佐々木じゃないのかな.自分が大株主だからって岩波に圧
力をかけるというのは顰蹙だぞ.ビル・ゲイツがトンデモ数学理論を思いついて,シ
ュプリンガーを買収して本を出版したらどうなる?それとあんまりかわんないじゃん.
結局佐々木は欧文誌の編集長を降ろされた.欧文誌は佐々木が最近はまっていたアジ
ア科学史とか,佐々木が親分と崇拝するラーシェドの弟子のくず論文とかばっかだっ
ただったから,科学史学会にとってはラッキーだった.だいたい審査あり論文を何年
も書いてない佐々木が編集長というのはねえ.まして今回の事件だし.

146 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 20:00:05
>>123の続きを引用
「もうひとつ(註:理科離れの原因として佐々木が考えるもの)、現代の科学や技術の過半
は、若者たちが生き甲斐を感じさせるものになっていない。たとえば、原子力に関係する
科学や技術や、ゴミとして燃やせば有害物質に転化する物質に関する化学的知識を想起し
てみられたい。そして、“フランケンシュタイン的生物”とでも呼びうる生命を生み出し
かねない、分子生物学研究のことを省みられたい。」
▽「フランケンシュタイン的生物」とかいうあたり、かなり頭の悪そうな印象を受けますね。
科学技術の弊害を知っただけで理科離れを起こすのは理数系科目のできないアホ文系の言い訳
くらいなもので、その弊害を克服しようという目標をもって真面目に研究を生き甲斐にしてい
る人たちはとっくの昔から大勢いるのです。日本はリサイクル技術やクリーンエネルギー研究
で世界の先端を行っています。

「原子力産業に人材を送り込む工学の学問分野を東京大学は、いまでは“システム量子工学”
と呼んでいる。“原子力工学”という名称では、才能があり有徳の人材が集まらないという配
慮かららしいが、学問分野に対する自信のなさがうかがえる。実際、志願する学生たちには、
希望に燃えて進学するものが少ないらしい。」
▽原子力という言葉にネガティブイメージを植えつけるために奔走した張本人にとってみれば
これ程愉快なことはない。政府が原子力政策でボロを出したらここぞとばかりに科学コンプの
劣情的嫉妬心を煽り立てて汚い左翼運動を立ち上げる。敵を見つけて叩くのが楽しくて楽しく
てしょうがないのでしょうね。それで実際原子力発電をやめたらどうするのかなんて全く考え
る気もない。現実離れした思想の変革だ国家規模と電力事情の全然異なる北欧諸国を見習えだ
とかいう愚かな話を本にまとめて、どんな馬鹿でもできるようなことを学問的前例としてでっ
ちあげて、腐れ左翼の後続を科学史・科学哲学の業界に呼び込もうとしているだけです。

もう科学史・科学哲学にも希望に燃えて進学してくる学生はきっといませんよ。アンタのせいで。
ちなみに「プラズマ物理」という名称の本や講義も、実際は原子炉物理の話を多く扱っています。


147 :132人目の素数さん:05/01/20 20:00:39
そうなんだよ。
引き篭もりだから、外に出るのが苦痛でしょうがない。

だから漏れにとって
ネット上にないものは、存在しないのといっしょ。

このままだと佐々木はシロだと思わざるをえないね。
この問題も立ち消えになるのは確実だな。

148 :榊原尚斎:05/01/20 20:02:04
939 :科哲卒業生 :05/01/02 00:09:21
小松先生と佐藤氏との事件は興味深いですね。
佐藤氏は、現代数学の素養は皆無だと思います。確か文3出身で
(でも記憶が定かではないのでもしかしたら違うかもしれません)
西欧近代数学史をやる素養はないので数学史をやりたいなら和算をやるようにと
佐々木先生が指導されたとのことだったと思います。
小松先生のお仕事や現代数学についての知識はもちろん、イメージも
全く持ってはいないでしょう。
もし少しでも知識を持ち、イメージを抱いていたなら、
自分が殆ど全くそれを理解していないということだけはわかっていたはずで、
未知なる領域との接点を前に、浜辺で貝殻を拾うニュートンのように謙虚になり、
小松先生の論文の、数学史研究の視点から見た問題点は指摘するとしても、
全面的に無価値とするような極論には走らず、和解点を見出そうとしたのではないかと
思います。
部分否定を上手く用いることができず、否定するとなると極端な全否定に走ってしまう
科哲の一部に存在する悪しき論理が、数学と数学史とが接点を持つ機会を潰して
しまった、残念な例のように思われます。
自分の専門領域の学問に誠実になることは、そこから少しでもはみ出しているものを
冷酷に切り捨てることでは決してないはずなのに、そこが混同されているのです。
せっかく異分野との交流が生まれようとしている時に、学際研究者のすることではない
ように思います。

注釈:ここに登場する「小松」は1969年に佐藤幹夫とともに 「超関数の理論
と応用の功績」で朝日賞を受賞してい る小松彦三郎のことです。
http://www.asahi.com/event/award/list/asahi40.html
また「佐藤」は佐々木の弟子の佐藤賢一のことです。

149 :岩井の乱:05/01/20 20:03:00
しかし、時代は大学の自治による部局支配システムの下り坂
に差し掛かっていました。
駒場では、目黒の岩井が佐々木によるプロ市民への覇権のために、
相当な協力を行ったことでしょう。しかし、その見返りとして
もたらされるアカポスなどの魅惑的な事物は、トロツキストの政治情勢の
流動化によって先細り化していきます。政治情勢の流動化となれば、
目黒の岩井に強いられる負担の増加にも繋がります。その負担をめぐっ
て、当局直下の凶漢と学生との間で諍いが続いていたと想像するのは、
決して不当ではありません。盟友である関孝和君からも、同様の不満を
耳にしていたことでしょう。
続発する凶漢によるセクハラに悩む目黒の岩井は、考えます。このまま
大学の自治による部局支配システムの末端に安住することで、果たして
駒場の学生への安寧秩序が維持できるのか。見返りのアカポスは年々減少
するのにもかかわらず、負担は増大、あちこちで凶漢によるアカハラが
続いている。(続く)
http://homepage2.nifty.com/toka3aki/history/iwai_5.html

150 :岩井の乱:05/01/20 20:04:20
ここでようやく、「岩井の乱」という事件の流れを語ることができます。
しかし、その結末を知っている私たちにとっては、喜劇的な語りしかできません。

槌音が記述した「岩井の乱」の発端となった岩井の行動について、再提示します。
いずれも、皇紀2664〜5年です。それらの行動の意味については、以前に
語った通りです。
・佐々木率いる科哲軍の妨害行為
・トロツキストらの書籍の誹謗中傷焚書
・佐々木スレの占拠
いずれも、大学の自治による部局支配システムからの離脱を目論んだ行動で、
これにより目黒の岩井の意志は公のものとなりました。決断の意志の指向が「佐々木追放」
であることは、間違いありません。
その決断と行動は、もはや後戻りはできない危険な「賭け」ではあります。
しかし、数理とsendmailのログがある限りにおいて、勝算があったのは目黒の岩井の方
であると確信できます。そして、盟友たる関孝和君との連携も、その確信を一層強固に
したことでしょう。
この危機を痛切に感じていたのが、当時「総合政策研究科長」という地位に就いていた、浅島誠です。
科哲でセクハラが発生したという事態に対し、凶漢を匿名報道として、浅島誠は危機を乗り越えました。
そして、新たな危機が2chから到来するにあたり、迅速に鎮圧軍を動員することで、浅島誠はこの
危機を乗り越えようとします。このような危機に対峙できる人物が大学当局に存在したことについて、
私たちは注目すべきです。
この鎮圧軍の「大将軍」となったのが、ネラーの地位にある「佐々木力の弁護を試みる」君です。
新報の皇紀2665年十一月条には、岩井の軍勢と当局の鎮圧軍が2chにて交戦に
至ったことが記述されています。
注目すべきは、この十一月の時点ですでにメールサーバーにマウントされた/var領域が
当局の鎮圧軍によって破壊されていることです。(まだ続く)
http://homepage2.nifty.com/toka3aki/history/iwai_6.html

151 :榊原尚斎:05/01/20 20:20:07
>>149 >>150
極秘情報:
関孝和君の住むワンルームマンションは弁天町(新宿区)にある。
生まれは、群馬県藤岡市らしいがよく知らない。

152 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 20:22:17
>>146に続いて
「私は、21世紀の自然科学のあるべき姿は、“環境資源論的転回”と呼ばれるべき思想の
変革を経過したものであるべきだと考えている(拙著、科学技術と現代政治、ちくま新書(2000)
参照)。学生たちと接して、環境や資源の話や、生物の多様性の話をし始めるや、彼らの目が
輝き出す。自らの才能をなにか生き甲斐が感じられる学問の建設に注ぎたいという彼らの情熱
がにじみ出ているのがわかるのである。」
▽その学生たちが『科学技術と現代政治』を読んだらたちまち目の輝きを失うに違いありません。
週刊新潮と合わせてこの本を読めば、よほど左翼カルト思想に逝っちゃってる人間でもない限り
一発で佐々木に対する尊敬の念が吹き飛びます。東大科哲の人は特に全員必読ですね。

これは筑摩書房の出版史に汚点として永久に腐臭を放ちながら糞が便器にこびりつくように残る、
凄まじき糞尿まみれのゲロ本です。あそこまで卒倒しそうなくらいアフォなことが書いてある本は
私にとっては和田春樹東大名誉教授の北朝鮮礼賛本以来のことです。
ちくまの編集部の湯原法史は東大出版会の竹中英俊とともにクビにするしかありません。

ところでみなさん週刊新潮の売り上げが伸びれば佐々木のもっと面白い醜聞が出てくるかも
しれませんよ。upなんか期待してないでどんどん買って事件を盛り上げてくださいな。
佐々木セクハラ事件報道への意見はこちらへ→http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

153 :関孝和じゃないけど:05/01/20 20:23:55
榊原尚斎君といえば関孝和君の宿敵だ。だからチクったのか。
でも、それはまずいよ。プライバシーの侵害になるよ。

154 :榊原尚斎:05/01/20 20:41:11
>>153
わっはっは。マンションの名前もバラしてやろう!
「ピエールトンバル浄輪寺」がそれだ。

155 :132人目の素数さん:05/01/20 20:56:40
新潮記事のうpまだ?

156 :132人目の素数さん:05/01/20 20:58:03
「岩井の乱」の続編まだぁ〜〜

157 :榊原尚斎:05/01/20 21:06:29
めんどうだから、今日はカップヌードルにするか。

158 :榊原尚斎:05/01/20 21:09:21
>>150
>この鎮圧軍の「大将軍」となったのが、ネラーの地位にある「佐々木力の弁護を試みる」君です。
>新報の皇紀2665年十一月条には、岩井の軍勢と当局の鎮圧軍が2chにて交戦に
>至ったことが記述されています。

そうか、大将軍が捻挫をしていたのは、皇紀2665年十一月の戦いでの負傷
だったのか。納得。

159 :榊原尚斎:05/01/20 21:11:36
あ、しまった。カップヌードルができ上がっているのを忘れていた。
すっかりのびてしまったぞ。。。。ウウウ〜〜

160 :132人目の素数さん:05/01/20 21:55:50
この速さなら言える!
さくらタンのエロ画像キボンヌ!!

161 :132人目の素数さん:05/01/20 22:12:19
>>147
君にとっては人生そのものが虚構とは思えないか?

162 :132人目の素数さん:05/01/20 22:20:12
なんか、いろいろ錯綜してて笑えるな、ここ。
もっと面白くしてくれ!>榊原&関


163 :132人目の素数さん:05/01/20 22:31:00
阿修羅掲示板の日本の事件版などを見ても分かるように、
気になる記事はネットに全文引用し、全人民に公開したうえで
議論するのが当然。

必死になって炊きつけても、肝心なところで一般人がすることさえ
日和るんじゃあ目も当てられない。

マル教連BBSや、2chの共産板などを見ても、佐々木はシロだ
という線で事態が収集されそうになってるぞ。このままでいいのか?
早くしないとみんな興味を失うよ。

164 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/20 22:31:02
>>152に続いて
「私は西欧で近代自然科学が誕生した17世紀の数学史・科学史を主たる専門とする
研究者である。17世紀は、デカルトやニュートンら“天才”たちを生んだ時代に他
ならない。彼らは、中世の教理上のドグマや貧しさから解放されようと、まさしく情
熱を込めて新しい学問の構築に志した。そうして周知の偉業を成し遂げたのである。
そこで目を未来に転じて、21世紀のあるべき工学という問題に思いを馳せてみる。
“環境資源論的転回”がいかなる形をとるかについて、推奨すべき書物がある。小宮
山宏著“地球存続の技術”(岩波新書(1999))である。この本は、省エネルギーに努
め、自然エネルギーを開発することによって、地球温暖化に抗しつつ、脱原子力をも
成し遂げようと主張している。」

▽小宮山は次期東大総長で、佐々木がこの本を宣伝しているのは他のところでも見た
ことがあります。佐々木は小宮山にヨイショをしたつもりでしょうが、今となっては
セクハラ腐れ左翼佐々木の“環境資源論的転回”などといういいかげんで中身のない
思いつきや『科学技術と現代政治』のような糞本と自分の著書を同列に並べられたら、
小宮山にとってはいい迷惑でしょう。
今の総長の佐々木毅には、同じ佐々木をちゃんと処分してから辞めて欲しいものです。
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/b01_01_j.html
教養学部長の浅島誠もとっとと佐々木に退職勧告を出していただきたい。
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/jpn/kyoyo/greet.html
基礎科学科の専攻長の永田敬は今まで何をやっていたのでしょう。佐々木とグルですか?
http://cluster.c.u-tokyo.ac.jp/nagatalab/

165 :132人目の素数さん:05/01/20 23:06:02
>>163
そのうちうpされるよ。当面は、身銭切って得た情報を引篭りにやすやすと提供できない
という感情論が先に立ってるからね。
あと、岩井くんは、自分の意見が求められている場面を大量の糞レスでごまかさないこと。

166 :132人目の素数さん:05/01/20 23:21:15
>>163
>マル教連BBSや、2chの共産板などを見ても、佐々木はシロだ
>という線で事態が収集されそうになってるぞ。このままでいいのか?
>早くしないとみんな興味を失うよ。
シロというより興味が無いと思われ。ここでいうほど革命的でもないし、4ターのシンパって
いっても実際の運動に過去も現在もほとんど関わってないし、セクハラの内容もちと
弱い。「岩井」クンみたいに特別に義憤を感じてるヒトが盛り上げるしかないんじゃないの?
とりあえずキミは自分の病気を治すこと。

167 :132人目の素数さん:05/01/20 23:38:33
期待していた新潮の記事がしょぼかったので動揺しているのはドイツ(シャレね)でしょう?

168 :関孝和:05/01/20 23:45:40
まぁまぁ、ここらで替え歌:

駒場維新の歌

科哲の淵に波騒ぎ 巫山の雲は乱れ飛ぶ
数学の史に我立てば 義憤に燃えて血潮湧く

権門上に傲れども 学を憂うる誠なし
教授学を誇れども 院生を思う心なし

ああ人栄え学亡ぶ 盲たる民世に躍る
治乱興亡夢に似て 世は一局の碁なりけり

セクハラかアカハラか そもただならぬ響きあり
弟子永劫の眠りより 醒めよ駒場の朝ぼらけ

http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/swis.html


169 :132人目の素数さん:05/01/20 23:50:50
>>168
リンク先、歌詞と画像が微妙にずれてるぞ。

170 :榊原尚斎:05/01/20 23:51:20
おい、替え歌ばっか、歌ってんじゃねぇよ。
関孝和。見な(>>151 >>154)。

171 :132人目の素数さん:05/01/20 23:55:56
ニートはママーンのおっぱいでもしゃぶってろっていうじゃな〜い

でもおっぱいはおやつに入らないからッ! 残念ッ!
マザコン斬りッ!



172 :関孝和:05/01/21 00:04:19
>>169
>歌詞と画像が微妙にずれてるぞ。

はい。承知いたしておりますが、反乱軍の敗北の部分は「放送禁止」
になっておりますもので。変形いたしました。あしからず。


173 :関孝和:05/01/21 00:10:35
榊原尚斎君の実家は京都市上京区葭屋町通にありますね。
あなたの下宿知ってるけど、住所がわからない。むむむ。
東京タワーの近くなんだけど。。。

174 :132人目の素数さん:05/01/21 00:13:56
高校の同級生同士なら直接会って話せ。以降新潮の記事読んでない人の書き込み禁止

175 :Eberhard Knobloch:05/01/21 00:16:04
>>167
>動揺しているのはドイツ(シャレね)でしょう?

覚えていてくれてありがとう。涙。

176 :132人目の素数さん:05/01/21 00:17:37
>>175
時差はいいのか?

177 :Eberhard Knobloch:05/01/21 00:27:15
時差?いま、ドイツでは午後4時半ごろだけど。何か?

178 :132人目の素数さん:05/01/21 00:27:18
廣野喜幸って佐々木と研究室が隣同士だった気が…
chiro@mail.ecc.u-tokyo.ac.jp
セクハラの一部始終を最もよく知ってるかも。
てか研究室変えた被害者って、廣野研しか行くとこなくないか?

179 :Eberhard Knobloch:05/01/21 00:30:32
しかしねぇ。東洋におけるヨーロッパ数学の受容史とか
明治時代の日本数学史なんかやってて、廣野喜幸はないでしょ。
と、これはベルリンでの邪推だけど。

180 :132人目の素数さん:05/01/21 00:31:59
          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) <   佐々木の本質は、まさしくセクハラだよ!
          /,  /   \________ 
         (ぃ9  |     
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \       ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  /~\ \     ( ´Д`) < それ以上でも以下でもない!
       /  /   >  )     (ぃ9  )  \_______
     / ノ    / /    /    ∧つ
    / /   .  / ./     /    \     (゚д゚) ナイ!
    / ./     ( ヽ、     / /⌒> )     ゚(  )−
   (  _)      \__つ  (_)  \_つ     / >


181 :132人目の素数さん:05/01/21 00:35:33
五時半じゃないのか

182 :132人目の素数さん:05/01/21 00:38:10
>>177
仕事しろ

183 :Eberhard Knobloch:05/01/21 00:40:25
でも、いま大学の研究室からだから。大丈夫。

184 :132人目の素数さん:05/01/21 00:40:28
                        ''ミ″  .ヽ l".,l゙.,,,_
                         `'x,.`゚''i、゙ll,,,lメ゜`~"x,,,
                             ~',u'"` ゙゚x¬ー ,,r″
                          _,,,-‐"`゙゚L.,r'"゙゙'ィ''"^
                    _,,,-‐'゙^    ._,,,{|*、  .ヽ、
                _,―''"`,,,,,――‐ニ巛,,、 ヽ、  `'、、
                  ,ij,ぃ,,,,,」'" -''''""゙゙'''-、‘i、゙l,,,,,,,.゙'i、   `'、、
                  | `゙ン'゙`、 .,/',,r,,-.,,- '''“''・,,‘'i、゙i、   \
                  | ,/゙,,-'".,-'ン/,/′ .i、i、i、 ` .ヽ‘i、  、`'i、
               ,ビ'"/`,,i´,/ .″"   ,l゙.| .) │ .| `'コ'″  ヽ
                 |'l゙ ││,,―ー''"  ヽ、’ " .| .|  | ,/    ,/
              ` l / /,l゙ 、i″ュ   _,,,ヽ,、` .| .,,〃    .,/′ たすけてっ!
                |.| l゙l゙  |゙'fr"、  "| `''l,、 ,、,!'"    /    佐々木に犯された上に殺される!
                |゙l.,!{ .| ゙l, .r‐, ゙゚'-f广_//¨゙゙゙"〕 ,-"
                ゙l.゙' .゙l ゙l、.ヽ.ヽ/   ,,/,/iジ''''''T |,i´
                  ,!ト .、 ″.゙|ヽwニ,,,/,i´'"   .| ,/゙|、
                 ,/、l゙ .l゙  ._,、ト-,,,,r'ケ,i´    ,,ネ  ゙l
               _,-'ン゛l゙ _|,,,-''',ン‐フ” |.l゙    ,/ |  ゙l,
           _,,,,,-‐彡',ンッ?゙”゛,/^ ,/` .| |.|    ./|  .゙l  ヽ、
      .,,-'"` ,/゛r''^,i´  /`'l..) ,!   ."'|゙l   / |  ゙l   `'i、
    _,/`  ,/  .,ス {   |    |    ゙l゙l _イ  {  ゙l,    ヽ
  .,,i´   /  ,/`゙l ゙l、 {    |  .,,/  ゙l゙l'" |  .|   ヽ    ヽ、


185 :132人目の素数さん:05/01/21 00:42:10
>>184
kingの参入を呼びかけているのか!?

186 :132人目の素数さん:05/01/21 00:52:53
>>184
もう勃ちましぇ〜ん


187 :132人目の素数さん:05/01/21 00:53:12
>>184
その歓喜の表情
佐々木さまに犯された上に殺される・・・・
この世の極楽を味わいながらあの世にいける!


188 :132人目の素数さん:05/01/21 01:05:27
いまのうちにウンコをNGワードに指定しておく事を推奨する。

189 :132人目の素数さん:05/01/21 01:26:52
____  ______
;;;;;;;;;;;;:::::::::::..|..       ‖  /~~~~:::=
;;;;;;;;;:::::::::.::..,,,,  ___ ‖ / _  _  ::ハ      _____________
;;;;;;;;;;:::::::::" |      ‖‖├(ェ)-(ェ)-┤ゲ    /
;;;;;;;;;:::::::::::/-〔|.     ‖‖|  し、  ラ|  < 今日限りで辞めさせていただく。
;;;;;:::::::::(6  |) ...___‖‖| /  \ :::/    \_____________
;;;::::::::::::/  ┤       ‖|Uд,|:::ノ|
;;::::::::/\___」       ‖ \__::フ ::|
=====--/_      ○‖   /K|w-/]\
;;;;;;;;;;;;;;/  \      ‖  ./__く|X/>=:::|
::::::::::::     ::]    />/\ |辞 |y_/ |
:::::::::::::::     |   // ||\ノ つ  と||___/
:::::::::::::::     |____ || ___‖表:|:  ::::|_____
:::::::::::::::     |                      /|
::::::::::::::     \_                  //
   __∧______________//
 /                        \
|    先日クビにしたハズですが。
 \_________________/


190 :132人目の素数さん:05/01/21 01:50:43
左々木刀先生に誘いをかけられたのは、去年の1月のことです。
ゼミが終わった後研究室で片付けを手伝ってたら、
いきなり後ろから思いっきり抱き着かれました。
私の耳を舐め回して、くさい息を顔に吐きかけながら、
こう言ったんです。
「博士号欲しいだろ?今夜どこかに泊まってかないか。うん?」
もうびっくりして何がどうなってるのかわからなかったんですけど、
ただひたすら左々木刀先生を振り払ってその日は逃げ帰りました。

次の日大学に行ったら、
先生は何もなかったかのように
春の国際学会に同行しなさいと言ってきました。
でも、その学会は私の専門とは違うから行きませんって答えたら、
突然血相を変えて私の首を絞めつけてきて、
おまえは大学を勘違いしている、俺の言うことを聞かない女は、
絶対にこの業界では生きていけないのだ、って……
とにかくあまりにも怖くて、
左々木刀先生がその時何を怒鳴りながら叫んでいたのか
ちゃんと覚えてないんですけど、だいたいそんな感じでした。

191 :132人目の素数さん:05/01/21 06:16:17
それほど容姿が優れていない女性が何年か前にパリで、
佐々木に冷遇されているとグチっていたなあ

192 :これ本当?:05/01/21 09:04:43
もし万が一、佐々木力が辞任すれば。。。。

岡本拓司は助教授に昇格。
廣野喜幸は教授に昇格。

193 :榊原尚斎:05/01/21 09:23:23
>>192
だれだ?そんな「根も葉もないこと」を書くヤツは?
たしかに、岡本は佐々木の代講やったけど。
佐々木が延命に成功すれば、やがてアラビア科学史が「政権」の座につく。
佐々木の隠し球だったから。
それにしても、和算がアラビア数学ごときに敗れるとは。。。。

194 :東大生:05/01/21 09:31:43
科学史おもしろそうかなーって思って
教養学部の科哲も進学先に考えてたけど、
もうやめます。「岩井洋」さんの言う通り
佐々木だけじゃなくて学科自体が腐ってるんですね。

195 :132人目の素数さん:05/01/21 09:34:13
>>191
こいつ?
http://suhoc.net/

>>192
廣野の方はムリでも、岡本の助教授就任はまず間違いない。

196 :132人目の素数さん:05/01/21 09:51:43
http://www.tyson-video.com/sportus/top.html

197 :関孝和:05/01/21 10:06:26
榊原尚斎は平成3年30歳、転勤を命ぜられ、越後に在ること6年余陸奥に移
る。其時の研究室は2坪余にして、東西に本棚なく、南に窓なく、粗大塵芥な
るPCを以てし、其片隅に錆びたファイリングケースあり。学生は素通りし、
人の住む処に非ず。榊原は其中に在り、出世を求めず、教授職を乞わず、研究
を断ち、終日座臥黙想す。幕府の勘定方なる関孝和、一日榊原に携帯を与えて
事あらば之を使はんことを請ふ。榊原其厚意を謝したるも、一度も之を使ひし
ことなし。斯くて数年、榊原の言動旧の如きも顔色憔椅して、此世に久しかる
べくもあらず、関之を苦慮し、強いて陸奥の弟子に請ひ、公費にて新に臨時研
究室を設けて榊原を移す。是より榊原の健康旧に復す。榊原其誼に感じ、関と
兄弟の約を結ぶ。榊原は、彼之師スピノラ獄中に作なる数式を新研究室に書し
て、終日吟誦したり。ああ麗しきかな師弟愛。


198 :132人目の素数さん:05/01/21 10:13:59
早くつぶしちまえよ、>科哲
名前だけ“科学”の哲厨のゴミ溜めなんだろ
佐々木クビにして、全員リストラしろよ

199 :噂の真相:05/01/21 10:20:45
>>192
で、講師になるのは誰だ?
まさか、岩井洋ではあるまいな

200 :132人目の素数さん:05/01/21 10:21:04
502 名前:科哲卒業生 :04/12/28 07:37:30
処分が事実だとしても、地位を利用して恋愛関係を強いるような、
いわゆる卑劣なセクハラ行為を、佐々木先生がされたとは思えません。
そのようなことをされる方ではないと思います。

馬鹿。やっぱりやってたじゃねえか。死ねよ「科哲卒業生」とやら。
佐々木に教わった人間はもう全滅させるしかないな。

201 :132人目の素数さん:05/01/21 10:27:23
記事のうp、まだ〜?

うpもしないで、やってた、やってた、って言っても
ぜんぜん説得力ないよ〜

202 :東大の内ゲバか:05/01/21 10:28:55
>>199
週刊新潮に出てた「某科学ジャーナリスト」じゃないのか?
いずれにせよ、今回の実名報道の直前に
東大内部に裏切り者がいたことは確かだろう。
これからも佐々木を売り飛ばす奴が出てきたら面白い。
岩井洋ってのも、もしや誰かのエージェントだったりしてな。

203 :132人目の素数さん:05/01/21 10:36:44
>>201
被害者が何べんも大学に助けてと言って、佐々木と話し合う機会を
他の教官を介して設けたのに、佐々木がセクハラを完全にもみ消そうとした
みたいなことが書いてある。
最後の佐々木の開き直りはあまりにもひどすぎる。
佐々木って男は正真正銘頭が狂ってるよ。
これで本当に辞めないなら、俺もまじで東大に抗議しようかと思う。


204 :反佐々木クーデター:05/01/21 10:37:46
>>202
あの「科学ジャーナリスト」の「科学史とは何か」の解説はトンチンカン。
「科学史」と「科学技術論」を(わざと?)混同している。しかし、今回
のお家騒動が「科学史」に対する「科学技術論」のクーデターだとすれば、
あの「科学ジャーナリスト」が岡本のあとを狙っていることもありうる。
新潮に売り込んだのもそいつかも。

205 :関孝和:05/01/21 10:42:58
みなさんようやく今回の「動乱」の意味に気づかれましたかな。
そういうものですよ。誰一人として、被害者のことなど、気にし
ていませんよ。お気の毒に。

206 :132人目の素数さん:05/01/21 10:46:00
503 名前:科哲卒業生 :04/12/28 07:39:38
何にしても処分という事態に至ってしまったのであれば、私としてはどちらかといえば
2ヶ月後から正道に立ち返って今度こそ誠実に学生の指導に
当たって下さることのほうが、責任を全うする道ではないかと思います。

記事読んだかこの馬鹿。
セクハラを全く認めもせず「彼女と大学の誤解を解いていきたい」だぞ??
おまえも佐々木に辞職勧告しとけ。「科哲卒業生」は地佐津しろ。おまえも同罪。






207 :132人目の素数さん:05/01/21 10:50:19
結局
・科学史
・科学技術論
・科学哲学
こんなくだらないことをやってたら
被害者もアカデミズム政治の道具にするような
最低人間どもがあふれかえるんだな。



208 :榊原尚斎:05/01/21 10:52:10
>>205
うんそう。それはいえる。関もたまにはいいこというね。
おい、関。道玄坂のロイヤルホストで待ってるからこいよ。

209 :恐るべしガクモンの世界:05/01/21 10:58:07
つまり岡本拓司と「某科学ジャーナリスト」が共謀して
佐々木の犯罪を悪名高き週刊新潮に売り込んだことが
事件の真相なのですね。なるほど。
岩井洋というのは数学界から送り込まれた佐々木数学史の始末人か。

もう佐々木は創価学会にでも入信して
新潮の記事を無理矢理捏造報道ということにしてもらう以外、
助かる道はないですね。でも佐々木って左翼だったから駄目か。残念!


210 :132人目の素数さん:05/01/21 11:14:26
>>209
いや、いざとなったらでたらめと強弁できる「新潮」でのみ実名を暴露させるというのが
今回の事件の落としどころなのかもしれんよ。しかも今週はいっそう胡散臭い記事を多
くして、この事件についての記事を埋没させている。

211 :関孝和:05/01/21 11:20:45
それではここらで、また替え歌を:

駒場の陰

セクハラーの 戦敗れ
討たれし佐々木の 科学史あわれ
暁寒き 浜の嵐に 
書かれしはこれか 週刊新潮 

更くる夜半に 携帯使い
彼女を脅せし 言の葉あわれ
今わの際まで 書きしメールに
残れるは佐々木 力の陰

http://bariken.com/ram/Aobanofu.ram

またロイヤルホストかよ。

212 :132人目の素数さん:05/01/21 11:22:29
知り合いだったら直接会って話せ。自作自演ならつまらないのでやめるように。

213 :132人目の素数さん:05/01/21 11:39:46
>>201
また来たようだね。「うP」君。
そろそろあきらめてコンビニ行きたまえ。

214 :132人目の素数さん:05/01/21 13:21:10
>>210
>いざとなったらでたらめと強弁できる「新潮」でのみ実名を暴露させると
>いうのが 今回の事件の落としどころ

決定的な証拠を握っていながら、とりあえず週刊新潮あたりで、「こちらに
は力があるよ」とにおわせる。裏では「証拠あるよ」と伝えておく。さらに
逃げ場=どこか適当な大学のポストを用意しておく。「いまのうちなら、こ
こに行けるけど、悪あがきすると懲戒免職だよ」と脅すとか。でも、こんな
ことできる人、科哲にはいないよなぁ。

215 :132人目の素数さん:05/01/21 14:36:48
100書き込み/日を超えてるハイペース

佐々木について知りたい事のうちとりあえず3項目:
1。性経験。本当に童貞なのか?
2。今回の事件の全貌
3。他のセクハラ、アカハラなどのハレンチ行為

私立探偵などを雇って300万円も使えば、かなりの事がわかるのだろうから面白い。
このスレッドには300円も惜しむヤシばかりなのだが。

216 :132人目の素数さん:05/01/21 15:16:25
【ジャック】精神分析と数学【ラカン】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104321261/

黒木玄 先生 (東北大) を応援しよう!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1051764644/

217 :132人目の素数さん:05/01/21 16:38:55
え? 佐々木って、アノ年で童貞だって公言してるの? (驚嘆

218 :132人目の素数さん:05/01/21 16:57:56
>>217

委員会でそれ(ほも?)が認められてセクハラの事実が否定され
軽い処分となった? 騒ぎになった事を責められた?

と云う事か?


そうか。

219 :132人目の素数さん:05/01/21 16:59:23
>>217
ああいう世界には多いんじゃない?>童貞

多分執拗な態度が、女子学生に嫌がられたんだろうな。

220 :132人目の素数さん:05/01/21 17:31:58


   キチガイしかいないの?




221 :132人目の素数さん:05/01/21 17:40:50
>>207
ひっそりと正論スル〜

222 :132人目の素数さん:05/01/21 17:58:38
新潮立ち読みしてきたけど予想どおりだ。
先生は無実の罪に陥れられてる。
ポストを狙ってるハイエナさんも新潮読んでショボーン(藁

223 :クレクレ君が来たら貼ってくれ:05/01/21 18:03:32
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / アップしたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  科学ジャーナリスト(2?・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
     ,/  ,,,,,,,,,,,,"'ヽ、
     / ,,,/"    `ヾ, .`ヽ,
   ./ /"        .ヾ,  .ヽ
   i /o     ,,;:::"" ヾ、 ,,i_
   i.i0      ",〆,ソ,  v, r.i
.   i ヽ, ,,〆,,,,   ""`   ヾ6| <自分能力や業績は佐々木には勝ってると
.   ヾ i, , 〆,, \, 、   .ヽj  思います。
.    ヾ, ""  , ο). ヽ,    i
     ヽ   /τ",,=ニェ,, ),、 . i
      i,   i 〆エェxノ"   ii,
        ヽ ヽ ヾ-==~    ,ヽ
.        ヽ,,       ,,ノ  \
             `ヽ ,,,,,__,  
              ヽ,



224 :132人目の素数さん:05/01/21 20:42:51
岩井先生只今論文書き溜め中。レスの展開を見て小出しにすると思われmath。

225 :132人目の素数さん:05/01/21 20:59:20
自分の専門分野において、証明を読まずとも論文中に現れた命題の真偽を大体は判断できる数覚のような物がないと
数学やってくのは難しいよ。因みに証明方針位も自分で思い付かないとね。これができないと勉強はできるがry
文系君は違いますか?

226 :132人目の素数さん:05/01/21 21:00:00
深谷の嘘八百の中にある真実を見抜けぬようでは京大の放置プレーで崩れるだけとあったが
数学の研究の実態とはそういう物だ。愚民化してしまった今時の数学院生で、これに付いて
来れる者はほぼ皆無。だから崩れるんだよ w

227 :132人目の素数さん:05/01/21 21:53:08
荒らしは左翼規定しますよ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

228 :132人目の素数さん:05/01/22 00:21:40
正直佐々木力はかなりキモいけど、それを叩くのに必要以上に必死になってる岩井洋はもっとキモいのだが。
みんなどう思うよ?

229 :132人目の素数さん:05/01/22 00:23:01
>>228
その程度のことに必死になっているあなたも酢的DEATH

230 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 00:36:02
『科学史的思考』から引用
「ギリスピー教授は、私の論文がすでに学術雑誌に印刷するだけの価値があることを指摘
した後、私の研究方法があまりにも思想史的(インターナル)に偏していること、最近の
アメリカ科学史の動向は社会学的(エクスターナル)であり、その手法を学ぶ必要がある
ことを示唆したのであった。私はこの指摘を聞いて密かに「しめた」と思った。私の科学
史研究の初志は社会的問題の解決にあったからである。」

▽この文章だけを読む限り、普通はそんなに変なことは書いていないという印象を受けます。
しかし、佐々木が「社会学的」「社会的」などと言ったら字面からだけでは全然予想もつか
ないような狂いに狂った内容を意味しているのです。次は『社会から読む科学史』からの引用

「たとえば私たちが「社会」という場合、どういうことを想い浮かべるか考えてみましょう。
私は1965年に大学に入学したものですが、そのころ影響力のあった日本の知識人たちは、
まずは社会科学者だったと思う。宇野弘蔵にしろ、丸山真男にしろ、大塚久雄にしろ、非常に
大きな存在であった。(註:全部左翼。)彼らの語る社会というのは、資本主義社会だとか
社会主義社会だとか前近代社会だとか、グローバルな意味をもっていた。ある意味で「危険」
な意味をもっていた。また、その当時の学生の「社会科学研究会」といったものも、体制批判
的な意味で社会を問題にしていた。アメリカでは社会という場合、そういう体制を問題にし、
それをくつがえすという意味は、まず存在しないといってよい。」
▽「私たち」じゃなくておまえだけだろ、「社会」が「左翼」に直結しているような馬鹿は。
ギリスピー教授が余計なことを教えてしまったばかりに、佐々木はそれを完全に歪曲して捏造
学問体系としてのイデオロギー偏向科学史に突き進み始めたのでした。


231 :132人目の素数さん:05/01/22 00:47:43
駄文の羅列キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

232 :132人目の素数さん:05/01/22 00:50:18
          ↓↓↓オナニー作文再開↓↓↓

233 :榊原尚斎:05/01/22 01:11:33
>>230
>ギリスピー教授は、私の論文がすでに学術雑誌に印刷するだけの価値が
>あることを指摘

このときの論文というのはどの論文のことなんでしょうか?学位論文より
もかなり以前の話ですよね。それとギリスピー自身どれだけエクスターナ
ルだか怪しい気もしますが。。。そういえば、いつか佐々木がラプラスの
論文をギリスピーらと読んでいて「さすが数学出身」とか何とか褒められ
たとかどうとか例によって自慢していましたが、それと関係あるのでしょ
うか?

234 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 01:14:03
>>230の続きにも
「私は科学社会学を学ぼうとするものは、つねに社会学の現況を見ないとだめだと
思っている。〜中略〜社会学の全体的方法をおさえないと、なかなか大きな挑戦は
できないと思う。そのように社会学総体を見渡したうえで、たとえばヴェーバーと
パーソンズを比べた場合、パーソンズは我々にあまり訴えてこない。現在の社会学
者というと、まことに失礼な言い方ですが、小振りでいかにもアメリカの大学に制
度化された、牙を抜かれた人たちの学問という気が致します。しかし、科学史家な
り、科学社会学者は、近代科学に批判的に挑戦しようとしているのですから、小振
りでは困るわけです。とにかく高い志をもった人が科学社会学をやって欲しいと私
は思っているところです。」
▽まず“科学社会学”とかいうような「科学」と名前のついたヘンなものをもうこれ
以上濫造しないでくれ、と考えるのが良識ある理系の人間です。この男が言っている
のは「イデオロギーの対立感覚を持ち出さない社会学なんてつまんないよ〜ん」程度
のことで、>>230でも社会学が大風呂敷なイデオロギーに話を拡大することが「グロー
バル」という滅茶苦茶な誤りを冒しています。

それでは最後の一文だけに注目してください。再度引用します。
>科学社会学者は、近代科学に批判的に挑戦しようとしているのですから、小振
>りでは困るわけです。とにかく高い志をもった人が科学社会学をやって欲しいと私
>は思っているところです。
▽この一文だけ見ると、何かすごくまっとうなことを言っているような印象を受けますよね。
「近代科学に批判的に挑戦しようとしている」なんて、とっても良い事なんじゃないかと思い
ませんか?騙されてはいけません!佐々木が「批判的」といったら全部「反体制」の左翼煽動です。
つづく

235 :132人目の素数さん:05/01/22 01:17:13
>宇野弘蔵にしろ、丸山真男にしろ、大塚久雄にしろ、非常に
大きな存在であった。(註:全部左翼。)

まあ、こいつらが大きな影響力を持っていたことは確かだろ。
一くくりに左翼というのも危なそうだし。

236 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 01:20:06
>>233
その話です。1977年のこと。
自慢話も確かどっかにあったので見つけたら引用します。

私は文章を書くのが遅いので、文章を練っている間にスレが進行していても
気がつかずレスのタイミングがずれることが多々あります。どうかご了承下さいませ。

237 :榊原尚斎:05/01/22 01:36:02
>>236
>自慢話も確かどっかにあったので見つけたら引用します。

お願いします。この自慢話には以前から興味があって、ラプラスの論文
のどの部分にそんなにギリスピーたちが苦労していたのかイマイチわか
らないのです。ギリスピーの『DSB』のラプラスの項目を見ても佐々木の
論文なんて引用されていなかったような気がするし。。。(テイネイに
チェックしてはいないのですが。。。)このあたりを詳細に見ていくと
佐々木の自慢話の怪しさが明確になるはずですよね。

>気がつかずレスのタイミングがずれることが多々あります。

全然気にしません。ガンバってください。

238 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 01:46:24
>>234に続いて
結局、左翼でもないのに佐々木に騙されるのは、長い文章を読んで話の道筋を自分の頭で
考えるのが苦手な人や、本を読んでいてもつい今さっき何が書いてあったのか全然覚えてい
ないような頭の弱い人が引っ掛かるからだと思います。

佐々木の講義を聴いていた経験がある人は、よ〜く自分の記憶を思い起こしてください。
佐々木が教壇に立って何か勇ましげに学問の理想みたいなことを話し始めました。
昨日も寝不足で疲れていたあなたは、授業開始後30分も経たないうちに睡魔に襲われます。
最初のうちは興味ありげに聞いていた佐々木の話も、何やらカタカナの人名や学術用語が
ぞろぞろと出始めたあたりから退屈で聞いていられなくなってきて、うつらうつらと両耳を
佐々木の言葉が通り過ぎていきます。あれれ、何かマルクスが社会主義がどうのこうのヘン
なことが聞こえたような気がするけど、眠いからよくわかんね…やべ黒板が文字化けしてきた…

授業がちょうど終わる前くらいにあなたは目が覚めました。たった一時間にも満たない
うたたねで素晴らしくリフレッシュした気分です。おっと口元によだれが。
視界はうっすらと青みを帯び、佐々木の声はまるで高原のやまびこのように自分の脳内に
まで明瞭に響き渡ります。なになに、「批判的理性を身に付けよう」「学問に真摯な姿勢が
必要である」「これから時代を切り開いていく先鋭さを持って本物の学業に志しましょう」
うんうん、佐々木先生その通りですよ。学者の鑑です。さっすがプリンストンで博士号を
とった実力派学者ですね。尊敬しちゃう!

▽こんな思考停止馬鹿どもが佐々木を増長させているのです!




239 :榊原尚斎:05/01/22 01:47:46
>>230
>私[佐々木]の研究方法があまりにも思想史的(インターナル)

「思想史的=インターナル」というのは奇妙なような。佐々木は数学の概念史
のようなものは何と呼ぶのでしょうね。

240 :榊原尚斎:05/01/22 01:56:49
>>238
>佐々木の講義を聴いていた経験がある人は、よ〜く自分の記憶を思い起
>こしてください。

これは彼の学会発表などでもまったく同じだと思います。聴き終わると何
も残らないという無内容さこそ彼の「持ち味」でしょうね。それでいて、
全然面白くもない。無内容でもまだ面白ければ救いもあるのですが。

241 :駒場抑留物語:05/01/22 01:59:16
平成17年、日本の大学における学問は腐敗の極に達していた。
本来の学問が忘れ去られ、享受たちは、あるいは学内政治に、
あるいは霞ヶ関でのロビー活動に、あるいはセクハラやアカハラに励む毎日だった。
ちょうど同じ頃、特殊法人NHKでも組織の腐敗が進み、
「紅白歌合戦」の元チーフプロデューサーら2人が番組制作費の流用による詐欺容疑でタイーフォされた。
さらに追い討ちをかけるように、ETV特集「問われる戦時性暴力」に
政治的圧力の介入を許したのではないかという疑惑が持ち上がり、
海老ジョンイル独裁体制は大きく揺らいだ。
その結果、受信料不払いが燎原の火のように広がり、受信料を収入の柱とするNHKは財政危機に陥った。
その対策として、日曜昼の定番だった「のど自慢」は経費節減のため
オンラインで行われることになった。
平成17年1月23日の日曜の午後、いつもとは違って人気番組「のど自慢」が
オンラインで流れていた。「のど自慢」は昭和21年1月19日から放送され、
聴取者直接参加の公開番組である事が大いに受け老若男女がこれに挑戦しのどを競った。
カーンと鐘が一つだけで舌を出して照れ笑いする者や、鐘の連打でネラーの拍手を受け得意満面な者、
「のど自慢」の雰囲気はオンラインであっても容易に窺い知ることができた。
そうやって何人かが歌い終わった頃、崩れ院生らしき男の番になった。
男は「10番岩井洋!“明日も今日も”」と曲目を紹介した後、
「この歌は自分が駒場抑留中、同級生とよく歌った曲です。我々はこの歌によって励まされてきました。」
と口上を述べたのち、この作者不詳の歌を唄った。
劣悪な駒場の研究教育環境に耐え抜いた精神力がこの歌に良く表れていた。
ざわめいたオンラインがどよめきに変わりそして静寂となった。
科哲からはブーイングする者も多くいた。(続く)

242 :駒場抑留物語:05/01/22 02:01:23
作詞家の佐伯孝夫は、これを書斎で仕事をしながら聞いていた。
ジャーナリスト出身の佐伯は、この作者不詳の「明日も今日も」という曲に異常に興味を覚え、
早速、所属のビクターにDVD化を掛け合った。詞は佐伯が若干手直し、曲名を「駒場の丘」とした。
歌手には本人(岩井洋)に人気歌手関孝和を加え9月にDVDを発売した。
それと同時に、ビクターとNHKはこの作者を懸命に探した。
やっと作詞者は陳入肉である事が判明したが、作曲者は不明のままであった。
駒場に抑留された学生は累計約60万人、うち約6万人が崩れたとされる。

223 :132人目の素数さん :05/01/05 01:47:31
駒場の丘
平成17年 作詞:陳入肉 補作:佐伯孝夫 作曲:吉田正 唄:関孝和・岩井洋

今日も暮れゆく 駒場の丘に
友よ辛かろ 切なかろ
我慢だ待ってろ 佐々木が過ぎりゃ
帰る日も来る 学位来る

今日も更けゆく 駒場の丘に
夢も寒かろ冷たかろ
泣いて笑って 学んで耐えりゃ
望む日が来る 朝がくる

今日も昨日も 駒場の丘に
キショいセクハラ 毛が薄い
倒れちゃならない 祖国の土に
錦を飾る その日まで

http://www.asahi-net.or.jp/~cp7t-mrt/ikokunooka.html
http://www.geocities.jp/showahistory/history2/24c.html

243 :Eberhard Knobloch:05/01/22 02:27:41
NHKの「駒場抑留物語」を楽しみに読ませていただいているベルリン在住の
ものですが、「岩井の乱」の続編もぜひよろしくお願いします。目黒の岩井
が筑紫の磐井のような運命になってしまわないような作品を期待しています。
ついでながら、ベルリンはいま午後6時半になるところです。
                   ---- ウンターデンリンデンにて

244 :関孝和:05/01/22 02:46:04
>駒場抑留物語

替え歌登場となると、専門家の私としては無視してはおけん。なかなか
よく仕上がっているようじゃな。史実とかなり相違する部分も散見され
るが、構想はよくできている。よくやった。気になるのはこの抑留事件
が「岩井の乱」の結果だとする有力な説もあることだろう。とにもかく
にも事実の解明にはさらに詳細な歴史研究を待たねばならないわけだが。

245 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 02:48:06
>>240
しかも佐々木の本はどれも内容が似たり寄ったりで、左翼宣伝をどれくらい
ぼかしてあるかくらいの違いしかありません。「批判的」という言葉はこの
スレでの引用でもう一体何回出てきたかわかりませんが、この手の無内容な
言葉を佐々木の書いた文章から全て削除したら、どの本も厚さが10%くら
い減少するのではないかと思うくらいです。
面白いことと言えば、佐々木の本で笑ったのは、佐々木のあだ名が
「リキちゃん」だったという話を『マルクス主義科学論』で読んだ時です。
>>233
たくさん見つけたのでちょっと長いですがこれから全部引用します。
肝心の佐々木の論文のタイトルはわかりませんでしたが。

>>241>>242
「陳入肉」の「入」を「肉」の上にのっけて一文字の漢字にすると、中国語で
「ツァオ」と読んで「fuck」の意味になりますね。

246 :Eberhard Knobloch:05/01/22 03:16:51
>>245
>「陳入肉」の「入」を「肉」の上にのっけて一文字の漢字にすると、
>中国語で 「ツァオ」と読んで「fuck」の意味になりますね。

ひぇ〜〜。そうなんですか。こうした深い専門的な知識はやはり駒場
での抑留体験の賜物でしょうか。そういえば、旧満州地方の貧しい農
家の一人娘で、奨学金を受けて科哲にやってきた中国人留学生がいた
とも耳にしています。この人の名前も確か陳入肉さんだったかと。

247 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 03:17:13
>>233『科学史的思考』から
「筆者は、ギリスピー創設のプログラムに大学院生として1976年から4年間
在籍し、この事典(註:DSB)と一定の関係をもつことになった。筆者がプリン
ストンに到着した1976年には、事典刊行事業は最終局面を迎えようとしていた。
しかし、ギリスピーの担当項目である「ラプラス」は、本巻には入れられず補巻に
回されることになっていた。ラプラスはフランスのニュートンと呼ばれ、近代科学
思想史の一頂点をなすと位置づけられているものの、これまで重要な研究はなされ
ていず、また世界中にギリスピーをおいて執筆に適任の学者は存在していなかった。
ラプラスについての項目執筆にまつわるエピソードは、事典の性格にさらなる光を
投ずることになろう。
ギリスピーは1976年、この困難な項目に決着をつけるためラプラスの科学的経歴
に関する研究セミナーを大学院学生とともにもつことになった。ギリスピー教授は
ラプラスの公刊された大著と取り組み、各大学院学生は一つもしくはいくつかのこれ
まで科学史家が目を通したことがないと想像される論考と格闘することになった。
筆者が解読しようとしたのは、青年ラプラスがまさしく初めてパリの科学アカデミー
で発表したラテン語の数学論文であった。ギリスピーが後で述懐したところでは、
このラプラス研究が彼のそれまでの研究経験の中で最も困難なものであったという。
いずれにせよ、半年間の共同研究は事典中最長の項目(230ページ)に結晶した。
計らずも、筆者の研究も項目執筆に生かされ、筆者の名前も貢献者として記載される
ことになった。」
▽このページ(p96)にギリスピー夫妻と佐々木が一緒に映った写真が載っていますが、
ギリスピーが何だか水木しげるの妖怪イラストみたいで笑えました。
この後にDSBはマルクス主義に公正な扱いをしていない、と文句をつけています。

248 :榊原尚斎:05/01/22 03:22:06
>>245
>肝心の佐々木の論文のタイトルはわかりませんでしたが。

やはりそうでしたか。本当にそのような論文が実在するのかどうか怪しい
とさえ思っているのですが。実在するのは「自慢話」だけかと。。。

249 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 03:33:14
>>233『科学史的思考』から
「実は、私はこの事典が出来上がりつつある最終局面に一定程度参与した経験がある。
私がプリンストン大学の大学院学生であった1976年、ギリスピー教授はフランス
革命期の科学者ラプラス研究のためのセミナーを行った。ラプラスの項目について責任
ある記述を行える研究者を世界的規模で探しても見当たらず、結局フランス科学史の
専門家でもある編集主幹自らが執筆せざるを得なくなったためである。数学や科学史を
専門とする大学院学生はそれぞれ、ラプラスが発表した論文もしくは著書に取り組み、
研究論文を提出させられることになった。私はラプラスが21歳の時に発表した変分法
についての数学論文を分析した。ところがである。どうしても私自身が(そしてルジャ
ンドルがかつて)導き出した計算と合わないのである。1−2ヶ月の苦闘の後、私は
ついにラプラスの数学的厳密性の基準そのものがきわめて杜撰なものでしかなかったと
いう結論に到達することを余儀なくされた―精密宇宙の提唱者の数学はこの程度のもの
でしかなかった!一方、ギリスピー教授は日夜ラプラスの5巻からなる大著『天体力学』
と奮戦していた。
このような共同研究から、230ページものDSB中最大長編項目が生まれ、私の名前も
貢献者の中に明示された。さらに私自身はと言えば、この時の信用で4年間の大学院学生
としての生活と身分が以後保証されることになった!
▽残念!佐々木がこの時しくじっていれば今頃東大でセクハラなんかできなかったのに。

250 :榊原尚斎:05/01/22 03:45:35
>>247 >>249
ギリスピーによるラプラスの伝記

Charles Coulston Gillispie (with the collaboration of Robert Fox
and Ivor Grattan-Guinness), Pierre-Simon Laplace, 1749-1827 :
a life in exact science, Princeton University Press, 1997
http://pup.princeton.edu/titles/6208.html

にはかなりテイネイな文献表があるはずなので、それを見ればはっきりし
そうですね。遺憾なことは「with the collaboration of Chikara Sasaki」
と書かれていないことです。それがあれば佐々木の自慢話にも説得力があ
るのですが。

いずれにせよ、この話が示唆しているのは佐々木が数学がよくできたとい
うよりも、ギリスピーたちがかなりできが悪かったということではないの
かと疑っています。詳しく調べる気にはなかなかならないのですが。。。

また、ラプラスの数学は今日的な基準からすれば当然「杜撰」で、とくに
指摘するまでもないように思います。

251 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 03:52:02
>>233また同じ本から
「ギリスピーは記念碑的な『科学人名辞典』(Dictionary of Scientific Biography)
の編集事業を終えつつある。(註:>>247>>249の「事」典が「辞」典に変わっている)
この辞典は本編だけでも14巻からなり、当分これだけのものは現れないと言われている。
これにはプリンストンの教官のみならず大学院学生も動員された。最近補巻に収録された
ラプラスの項目の執筆のためにギリスピーはセミナーをもったが、実はこれが筆者のプリン
ストンで初めてのセミナーであった。彼の書いた項目には、筆者がこのセミナーのために
発表した論文の意見が明白に取り入れられていた。」

▽同じ話を同じ本の中に何回繰り返すのやら。後ろの付記にも佐々木の論文名は出てきません。

252 :榊原尚斎:05/01/22 03:54:26
>>249
>▽残念!佐々木がこの時しくじっていれば今頃東大でセクハラなんか
>できなかったのに。

というか、ギリスピーたちは佐々木を排除すれば、何を言い触らされる
かもしれない(つまりギリスピーたちの数学的能力の低さをバラされる)
ので、それを防ぐために佐々木を取り込んだということでは?

253 :榊原尚斎:05/01/22 03:57:32
>>251
>後ろの付記にも佐々木の論文名は出てきません。

もし存在すれば、自慢好きの佐々木が引用しないはずはないかと。論文は
実在しないのでは?

254 :榊原尚斎:05/01/22 04:05:11
そういえば、DSBにはたしか佐々木の天敵ともいうべき中山茂による長い
論考が付いていたように記憶しています。DSBがそれほど立派なものなら
中山のこの論考も高く評価してもいいのにねぇ。

255 :132人目の素数さん:05/01/22 04:09:03
新潮の うp まだあ?

共産板もマル共も完全に沈静化したよ。
ガソリンが必要。

256 :榊原尚斎:05/01/22 04:16:44
いまちょっと中山茂の本を見てみたところ、面白い記述を発見しました。

--------------------------------------------------------
ギリスピーが、ニーダムの『中国の科学と文明』を批判した・・・ただしギ
リスピーの中国科学否認は、「ニーダムはマルキストであり、マルキスト
の歴史記述は信用できない」という彼の唯物史観否定に根ざしている。
   ------ 文献:中山茂『日本人の科学観』創元新書38 1977,p.165
--------------------------------------------------------

ほぉ〜〜そうだったのか。ギリスピーが「マルキストの歴史記述は信用で
きない」と主張していたというのは面白い話ですよね。

257 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 04:18:11
まだ『科学史的思考』から別のページで
「この大事典が成るについては筆者も数々の思い出をもつ。実は筆者のプリンストン
での最初のセミナーはラプラスについてのもので、ギリスピーは大学院生とともに、
ラプラスの作品のほとんどを分析した。この大事典の中で最大の分量を有する項目は、
フランス革命の中から出現した影響力のまことに大きなこの「フランスのニュートン」
=ラプラスであるが、この項目にはわれわれのセミナーでの努力が結晶しているのであ
る。筆者はラプラスの青年時代の初めての論文を分析した。フランスのパリ科学アカデ
ミーで読まれたこの第一論文は変分法に関する純数学的な内容をもつものであった。
ラプラスは第二次変分を導入しようと意図していたのだが、筆者が難解なラテン語で
書かれた内容を詳細に解き明かしたところ、主定理の証明は厳密なものではなく、誤り
を含むものだった。しかし、この結果はもっと一般的な科学史上の意味をもつものであ
った。ラプラスと言えば、宇宙を精密に科学的に規定しようとしたことで有名である。
が、ラグランジュやルジャンドルなどの学風と比較してみると、数学的手続きはとても
精密と言えるものではなかったのである。つまり、ラプラスの精密宇宙を描くための
数学的言語ははなはだあやしいものであった、というのが筆者のセミナーでの発表の
結論であった。
この結論は、セミナー出席者を驚かせた。ラプラスの数学の謎に取り組んでいたギリス
ピーは大変喜び、「すばらしい!」を連発してくれた。話の内幕をも告白してしまうと、
筆者がラプラスの誤りに気づいたのは、セミナー発表の約一週間前で、数学科の図書館
があるファイン・ホールで数学の古書に埋もれている最中であった。その中に、数学に
おける誤謬について書いた本があり、ラプラスの数学書にも誤りが多く含まれていること
に言及してあった次第なのであった。このセミナー発表前の数ヶ月間は、ラプラスのそれ
ほど厳密性を気にしない数学にまどわされ、暗い日々の連続だったのである。今、ギリ
スピーは一大事業を完結し、晴れやかな時を迎えているという。」

258 :132人目の素数さん:05/01/22 04:21:13
>>255
まだいらっしゃいましたか。いろいろな理由を考えつかれるようで、
感心させられます。私は立ち読みなので。。。

259 :榊原尚斎:05/01/22 04:32:15
>>257
>ラプラスの数学書にも誤りが多く含まれている

そんなことはちょっとでも当時の論文を真面目に読めばわかること。ラプ
ラスに限らず(佐々木によると)ラプラスよりも厳密なはずのルジャンド
ルなどにも誤謬は見つかる。いずれにせよ、佐々木が読んだ「難解なラテ
ン語で書かれた」ラプラスの論文というのが具体的には何なのか知りたく
なってきました。なぜ、佐々木はその論文のタイトルなりラプラス全集の
ページなりを書いてくれなかったのかなぁ?

260 :榊原尚斎:05/01/22 04:44:48
おっと、都合により今日はもう眠らねばいけません。
岩井さんありがとうございました。ではまた。

261 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 04:44:55
>>250>>252
200年も昔の学者の仕事に厳密性がなく、杜撰なところが多かろうが何ら驚くに値しませんし、
人の世界観と数学能力が合致していないくらいで一体何をそこまで騒ぐことがあるのだろうかと、
単純に呆れるのみですね。科学史という分野のいかがわしさがよくわかります。
>>257の後半の「素晴らしい!を連発」とかいうのはいかにも作り話めいていますが、事実だった
としてもギリスピーのアフォさがそれだけ一層際立つことになります。

>>256『科学史的思考』にこんな記述が
「いかに最善の努力が払われた作品であっても、編集者の主観的意図が反映されないはずがなく、
また欠点を全面的に免れているはずはない。『科学人名事典』最大の特色は、事項の事典ではなく、
人名の事典であることである。また編集委員会がイデオロギー偏見からできる限り自由であるように
努めたと思われるものの、いまだにマルクス主義に対する姿勢は公正なものと言いがたい。その
代表例として、中国科学史技術史研究の重鎮でマルクス主義者ジョセフ・ニーダムが編集に参加でき
なかったことが指摘できる。」
▽また腐れ左翼がイデオロギー偏見とかぬかしています。
この本では普段は完全黙殺のカール・ポパーに批判とも呼べない誹謗中傷をしていますが、
ポパーは「イデオロギー的」「硬直した二元論」とか何をかおっしゃるトロツキストさんです。

262 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/22 05:19:24
>>233はまだあるのだ『学問論』から引用
「リサーチ・セミナーは、大学院生の創造的研究の才能を育成し、テストするために開設
される。この種のセミナーの典型的な例は、ギリスピーが76年秋学期に開いた「ラプラス
の経歴とフランスにおける科学の専門職業化、1770−1830」と題するセミナーで
あった。現在では科学史の事典で最良のものという評価が得られている『科学人名事典』
(DSB)の編集主幹であった教授は当時、この事典の編集作業の最終段階にあった。
ところが、ラプラスの項目については世界中を探しても適当な執筆者が見当たらず、項目
の責任は自分自身で負わなければならない状況に追い込まれていた。そこで大学院生を
総動員してラプラス研究にあたらせることになったわけである。その目的は、大学院生の
訓練であると同時に自分の研究のためであったと言ってよい。それに私にとってはアメリカ
での最初のセミナーであったこともあって実に印象的であった。(49)」
注釈(49)「私も貢献者として言及されている。」

佐々木が今回の件でクビになれば科学史科学哲学業界全体の景気が悪くなるかもしれません。
東大科哲の人は早めに佐々木と訣別して自分の正当性を確保しておいた方が身のためでしょう。
例えば佐々木の下で学位を取ったことはこれからマイナスにはたらくことになりますよ。
あんな嘘つきのセクハラ馬鹿左翼妄言男に洗脳された、佐々木と同類の人間なのか、って。

263 :タカハシ:05/01/22 05:22:40
>>261
ラ○フスペースの某教祖は
「高等数学」による
調和的世界像を構築しておられた・・・・
はずでござるが、
本人の数学力などあるわけないですから、残念!

264 :132人目の素数さん:05/01/22 06:42:22
岩井洋って粘着だな。基地外といってもいい。自覚ないんだろうけど。
佐々木の向こうを張っているというかほとんど近親憎悪だろ。

265 :132人目の素数さん:05/01/22 08:03:24
>>264
このスレで岩井様にケチをつける奴は荒らし。

266 :132人目の素数さん:05/01/22 09:39:59
>>264
典型的なサヨクのやり口だな。プッ

267 :太田黒甚一:05/01/22 10:52:22
宇野弘蔵や大塚久雄の名前だけ知っていれば議論に参加できるスレはここですか?

268 :関孝和:05/01/22 11:56:06

留置場の会見 (復刻版)

1)駒場退職約成りて    件の院生留学生 
  佐々木教授と会見の   所はいずこ留置場
2)部屋に一冊佐々木の著  独善あともいちじるく 
  くずれ残れる論文に   今ぞ相見るご両人
3)留学生はおごそかに   御めぐみ深き2ちゃんの 
  大詔伝うれば      彼かしこみて謝しまつる
4)昨日の友は今日の敵   語ることばもとげとげと
  我は笑いつかの論理   彼は貶しつわが主張
5)かたち正して言い出でぬ かの方面のセクハラに
  職を失い給いつる    教授の心如何にぞと
6)六人(むにん)の我が弟子(こ)それぞれに 死所を得たるを悲しめり
  これぞ学者の不面目と  教授答え力なし
7)両者ひるげ共にして   なおもつきせぬ物語
  我に愛する名著あり   今日の記念に献ずべし
8)悪意察するに余りあり  学のおきてに従いて
  他日我が手に受領せば  直ちに破りて捨て去らん
9)さらばの握手拒絶して  別れて行くや右左
  セクハラ絶えぬ東大に  ひしめきあえり秘の噂

http://kaga226.hp.infoseek.co.jp/05/suisiei.html


269 :murofusianasan:05/01/22 12:53:50
今週の新潮バカ売れらしいな。「岩井」クンの狙いが当たったってことか?!

270 :関孝和:05/01/22 12:59:19

セクハラの証拠を抱いて

1)百人切りを やるんだと 力んでバレた セクハラの 
  証拠を抱いて 今入る 佐々木力の 初公判
2)女だ なんで泣くものか 噛んでこらえた 感激も
  席からおこる 万歳に 思わずほほが ぬれてくる
3)命知らずの セクハラの 証拠のメールを とりだして
  嘘に汚れた デタラメを 公判廷で 暴いてやる
4)友よ見てくれ あの泣いた かつての幾多の 被害者を
  夜を日についだ 進撃に 皆と眺めた あの記事を
5)佐々木力は おとしても まだ進撃は これからだ
  証拠を抱いて 私(うち)は行く 守ってくれよ 戦友よ

http://t-susa.cool.ne.jp/natumero/gunka/ikotuwodaite.html

271 :132人目の素数さん:05/01/22 13:54:59
    ,-,‐,-‐'',-‐‐-、_
   / / /´/ ,-‐'';:;:;:;:;:;:;:;;;:;.,,,,ー--、_
   'ー/ノ_ノー'´;::::::;::;;;:;-‐'''''''''ヾ'    ̄`'''''''''''ー-、
   ;;:;::;:::::::::::::::::::::"   一休    `ヽ          ̄`''''ー-、
   ;;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::         ヽ、             ヽ  あわてない あわてない
   ;;;:;:;:;:;:;::::::::::::'''   ,.,;:;:;:;:;:;;;;;i  ノ;;;iー----、         `ヽ一休み 一休み
.  ;:;:;;-‐-、 ::::::     -==ニゝ (='!     ヾ          `i 
.  ;;:;:i i´ゞ ::::         ´  ..,`ヽ、    ヽ          |
.  ;;:;:ヽミー( :::::         /(_,-.,_ノ      \         |   
.  ;;:;:;::`ー-; ::::         ´ ___ヾ   ,-‐、‐‐''---''''''''    ノ
   ;;::;''    ::::        ,==ニニソ  /:::::::ヽ         /
   ;:::     ::::        `''''ー‐i /::::::::::::::::i        /
,、ー-i     ヽ::           `i´::::::::::::::::::::|       /
:::ヽ<ヽ     ヽ::::;:;:;:,.,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,ノ:::::::::::::::::::::::::|      /
:::::::::`;'ー-、         /i´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::|     /
:::::::/:::::::::\       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   /


272 :132人目の素数さん:05/01/22 14:28:41
>>60 この人って、1987年当時に駒場で一般教養の科学史を担当してた先生かな。 よく覚えてないが。
>> 留学先でパラダイム論のトマス・クーンに師事したという自慢話がうざかった。

我はクーンの亡霊なり。
「Cherry Boy」(童貞小僧)がニックネームの日本人が片言の英語で話しかけてきた
のに数回ほど相手をしただけで、指導した覚えはない。騙りを続けると祟りがあるぞ。

Sokalの本には目を通したが、私に関する言及に不満は無い。童貞小僧よ、お前などに擁護される方が不愉快じゃ。

273 :噴飯の交わり:05/01/22 14:41:17
東大出版会編集局長竹中英俊は無事、資本主義の脅威を跳ね除け、
一時的に4トロは平静を取り戻した。
さて、面白くないのは、元々、4トロ上卿の位にいた佐々木である。
竹中英俊が右の上卿に昇格した事により筆頭幹部になった。
佐々木は、同じ上卿ながら竹中英俊の下風に付く事になる。
彼は多くの武功を残している歴戦のセクハラーである。
実践派の佐々木からすれば、一財団職員から急に自分より出世した
編集局の竹中英俊が憎くて仕方がない。

「元々育ちの卑しい竹中に何の功があるのだ。口先だけではないか」

佐々木はアカハラの武勇を持って
竹中英俊を一度、大いに辱めてやろうと彼をストーキングした。
その噂を聞いた竹中英俊は徹底的に佐々木を避けることにした。
佐々木と同席する湘南科学史懇話会には仮病をつかい欠席し
道で佐々木とすれ違いそうになると脇道へ逃げる。(続く)

274 :噴飯の交わり:05/01/22 14:42:15
竹中英俊の部下はあきれて、東大出版会に辞表を叩きつけながら言った。
部下   「わたしは、こんな臆病な上司に仕えることができません。」
竹中英俊 「ならば、聞くお前は佐々木享受と資本主義とどちらが怖い。」
部下   「それは、資本主義の方がずっと恐ろしいです。」
竹中英俊 「私はその恐ろしい資本主義と常に互角に渡り合ってきたのだ。
      佐々木享受を本心で怖がっているわけではない。」
部下   「では、なぜ、コソコソと逃げ回るような事をなさるのですか?」
竹中英俊 「あの強力な資本主義が容易に世界制覇できないのは
     我が4トロには、私と佐々木享受の二匹の虎がいるからだ。
     もし、虎同士が争えば、隙を与え、資本主義に打ち滅ぼされる。
     今は私的な憎悪よりも、第一にトロツキストの大事を図るべきではないか。」

 この話を伝え聞いた佐々木は自らを大いに恥じた。
上着を脱ぎ、いばらの鞭を背負い竹中英俊に心から詫びた。
「・・・趣味の卑しい私!・・・は貴方様の寛大なるご考慮に及びませんでした。」
二人は和解し、後々まで大いに協力し4トロの運営に当たった。
そして、世間からどんなに批判されようとも、後悔しないと誓いを立てた。
この契りが『噴飯の交わり』である。
http://www.itsuzai.net/kkd/contens/funkei.htm

(注)この記事は、史記列伝をより多くの人に分かりやすく理解してもらう
ために書いたフィクションであり、実在の人物とは一切関係ありません。

275 :132人目の素数さん:05/01/22 14:55:49
ネタ道場はここじゃったかな?

276 :132人目の素数さん:05/01/22 14:56:22
♪パラパラパラダイム
 ロックマイトゥマイパラダイム

277 :132人目の素数さん:05/01/22 15:35:44
>>1
新潮の記事見たよ。
佐々木は自分の犯罪をあくまでも被害者になすりつけるつもりか。
こいつは悪魔だ。

278 :132人目の素数さん:05/01/22 15:44:37
126 名前:名無しさん [2005/01/22(土) 15:40]
被害者が黙ってるからって、
被害者のジサクジエン劇にしたてあげようという
佐々木とそのグルの卑劣漢どもの
きたない意図が透けて見えるな。
東大も最低だ。
http://www.milkcafe.net/

279 :132人目の素数さん:05/01/22 15:54:15
東大出版怪の竹中英俊
http://www.ajf.australia.or.jp/exchanges/ajf/publishers/

こいつ加藤鉱一と似てない?
http://www.katokoichi.org/message/mov/index.html
       
どっちも逝ってよし

280 :132人目の素数さん:05/01/22 16:21:46
どうも井の頭線の中吊り広告で週刊新潮は見かけないけど
これじゃ東大の学生に情報が広まらないんじゃない?
見出しに佐々木教授の名前も出てないし。

281 :132人目の素数さん:05/01/22 16:28:58
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi/toudai/1104187909/l50
111 名前:名無しさん [2005/01/20(木) 07:59] 自分で、たれ込んで、あることないことシャベって、記事にさせて、 あたかも、客観報道であるかの様に引用して騒いでも、やり口は見え見え ふだよ。

岩井と新潮記者が接触したことは無いだろ? つーか、岩井は方々にメールしたのか?

>>277 新潮の記事見たよ。 佐々木は自分の犯罪をあくまでも被害者になすりつけるつもりか。 こいつは悪魔だ。

ここでClintonの「モニカGate」のおさらい。
1。「Sexしてない!」とテレビで断言。その後、クリントンが追いつめられる。
2。クリントン側近が「Monicaは精神異常で大統領にストーカー行為をして困っている」というデマを流し始める
3。数日後に「精液付きBlue Dress」の存在が明らかに。
4。急遽、クリントンは「実は不倫してました」とテレビで告白

さて、佐々木クンの方は思い通りに行くかな?    ( ̄ー ̄)ニヤリ


282 :murofusianasan:05/01/22 16:32:08
>>281
その後クリントンは大統領選挙に大差で勝ちましたが。( ̄ー ̄)ニヤリ

283 :murofusianasan:05/01/22 16:35:29
新潮とすら接触してないとするとそれこそ「岩井」氏は単なるネット弁慶になってしまうのだが。
駒場でビラくらいまけばいいのに。

284 :132人目の素数さん:05/01/22 16:38:14
クリントンは2期めで選挙なし。Goreが巻き添えで負けた。

平均100書き込み/日のハイペース

>>280 どうも井の頭線の中吊り広告で週刊新潮は見かけないけど これじゃ東大の学生に情報が広まらないんじゃない? 見出しに佐々木教授の名前も出てないし。

近日中に記事全文upがあると見る。  ( ̄ー ̄)ニヤリ


285 :132人目の素数さん:05/01/22 16:44:55
           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |       _________
           ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   /
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  < 朕も佐々木某を許さぬぞ!
          ゝ i、   ` `二´' 丿    \
              r|、` '' ー--‐f´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


286 :132人目の素数さん:05/01/22 16:49:01
>> 被害者が黙ってるからって、 被害者のジサクジエン劇にしたてあげようという 佐々木とそのグルの卑劣漢どもの きたない意図が透けて見えるな。 東大も最低だ。
「被害者のジサクジエン劇」という表現が理解できんらしい人がいますな。

122 名前:murofusianasan [2005/01/21(金) 17:57]
それにしても、過激派大好きな新潮で、4トロシンパである事実がスルーなのは不可解。

123 名前:名無しさん [2005/01/21(金) 22:05]
来週号で書くはず。
あるいは、4トロに触れないという約束でネタを流したか。
つまり、情報源が4トロということかもね。        ( ̄ー ̄)ニヤリ

来週号にも記事が!? の期待AGE

287 :murofusianasan:05/01/22 16:53:40
>>286
理解できてないオレはグルってことにされてるのかい?

288 :132人目の素数さん:05/01/22 17:03:29
>> 被害者が黙ってるからって、 被害者のジサクジエン劇にしたてあげようという 佐々木とそのグルの卑劣漢どもの

いまひとつ「グルの卑劣漢ども」が見えないのだが。

>> NHKの海老沢勝二会長(70)は、25日の経営委員会(石原邦夫委員長)で辞表を提出する意向を固めた。 http://www.asahi.com/culture/update/0122/001.html

佐々木はいつ辞めるの?

お名前 : すえいどん
登録日 : 2004年12月31日10時35分

希流さんは「セクハラで停職」で書きました。

>トロツキズム翼賛で有名な東京大学の佐々木力教授が
>セクハラ問題で2ヶ月の停職処分を受けたようです。
>第4インターの皆さんもずいぶんがっかりしているのでは…

なんとなく、納得できてしまうのは、第4インターの不徳のいたすところというべきか・・・・・

289 :132人目の素数さん:05/01/22 17:10:34
Re:セクハラで停職 革命的新規投稿 革命的返信 革命的削除
お名前 : 希流
登録日 : 2005年1月2日9時30分
私は2chの掲示板でこの情報を見ました。
所属研究科、および年齢の点で合致するので佐々木力氏ではないか、と。
もちろん、総合文化研究科の50代の男性教授、に該当する人は ほかにもかなりいるはずですが…。

Re:「力」をつけよう
投稿者 革命堕天使 日時 1999年 1月 23日 17:02:15:

> > > 駒場の佐々木力大先生は『世界』12月号で共産趣味を罵倒した。
> > > いわく、フランスではこんな(毎日新聞のムックを指して)革命のパロデ
> > > ィは行なわれない、とか。
> > > ネットの共産趣味者を実態を知らないようですね。

> > いまどき「おフランスでは」ってのが笑えます。

> シェ〜! 『世界』で取り上げられてたの。なんかだんだん話大きくなってきてません?
> ミーもびっくりざます。

佐々木力だけでしょ4トロは(笑)
「生きているトロツキイ」(東大出版会)は党派文献で笑えます。JRCLじゃないらしいですけどね。

290 :132人目の素数さん:05/01/22 17:19:08
>> 被害者が黙ってるからって、 被害者のジサクジエン劇にしたてあげようという 佐々木とそのグルの卑劣漢どもの
>
> いまひとつ「グルの卑劣漢ども」が見えないのだが。

佐々木の忠実な僕として毎日、工作してる奴がいるのかな? いったい何をやってんだ? 学内政治根回し?
そいつらの実名わからんかね? 晒して叩こうぜ。
子分が弱ったら、佐々木もポッキリと折れる(辞める)んじゃないか?

> Spartacist (International Communist League) は1960年代に、米国
> 社会主義労働者党(Socialist Workers Party)のパブロ主義的堕落に抗して
> 生まれた革命的トロツキスト組織ですが、1970年代に甚だしく堕落し、
> 現在では敵対党派を攻撃する為にデマ宣伝を行い、ストライキを妨害する
> ような恥ずべき徒党に成り下がりました。

> リンク参照
> http://www.bolshevik.org/
> http://gentrotsky.simplenet.com/

> なお、東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部 教授(科学史・科学哲学)
> の佐々木力(ささき ちから)は、マンデル主義者であり、ICLとはいかなる関
> 係もありません。もちろん政治局員でもありません。

291 :132人目の素数さん:05/01/22 17:30:28
東大の駒場の学内掲示板には相変わらず佐々木の停職が明白にわかる情報は一切ナシ。
教養学部科学史・科学哲学分科の凶漢どもは何をしているんざましょ。
教務課・学生課はこんな危険なセクハラ男の情報を公開せずにどうやって東大生たちを
凶漢の性犯罪から守ることができるんでしょ。

292 :132人目の素数さん:05/01/22 17:35:43
駒場の一二年の文系には先学期に佐々木担当の「基礎演習」の授業があったはず。
少人数の密室講義で女子学生もイパーイでセクハラの温床だったのか???
どんな演習やってたんだ?SM?スカトロ?

293 :132人目の素数さん:05/01/22 17:36:30
上のほうで「岩井」がアンチ佐々木の手下ではないか、という発言があった。単なる院生(一匹狼)だと思う。その理由は効果があるはずの「まとめサイト」を作らないし、行動に方向性がない。
_____

佐々木力先生のこと 投稿者:越貴来翔  投稿日: 1月 5日(水)02時09分42秒

おめでとうございます。4トロ?の佐々木力先生のセクハラ事件って話が悪名高き2チャンネルで賑わってますが、佐々木先生の言い分がまったく聞こえてきません。どなたかご存知でしたら教えてください。
_____

とおりすがり様 投稿者:越貴来翔  投稿日: 1月 7日(金)00時23分55秒

>先生の意見が聞かれないといっても、処分の前の段階で、当局から聞かれたわけで、それに反駁できなかったから、甘んじて処分を受けているということでしょう。

反駁したけど、当局が被害者とされている方の言い分のほうを認めたということはないのでしょうか。


294 :132人目の素数さん:05/01/22 17:45:11
>>292
佐々木力の授業を取ると「優」がもらえるかわりに切れ痔になる学生が多かったとか。
あと、女の子は試験前に佐々木の研究室に逝くと生理が止まるから集中できていいらしいよ。
手術代は奨学金から手配されるから平気だし。
これはウワサだけど、佐々木の書いた本には佐々木の白い1億匹のワンダフル・ライフが
印刷過程で紛れ込んでいるんだってさ。

295 :蛇足:05/01/22 17:56:50
この歌が誕生したのは、平成16年(2004)5月のことです。
作者は、当時、新制東京大学駒場キャンパス(旧制一高の後身)の凶漢だった佐々木力。
佐々木は鬱勃たる性欲を抑えきれず、セクハラすることに喜びを感じるようなタイプ
だったようです。実家が宮城県にあったので、仙台に作られた東北大学(旧制二高の後身)
理学部数学科に入学したものの、能力不足で落ちこぼれ。米国に渡り、プリンストン大学で
マホーニィという学者に取り入り、爺殺し力を発揮してドサクサ紛れにPh.Dゲット。
バリバリのトロツキストとなって日本に戻り、駒場の科哲の凶漢になりました。
現在の大学教養課程は、大学で専門教育を受ける基礎となる教養教育を施す場で、
旧制高校や大学予科に相当します。しかし、その研究教育レベルは、新制になって以後
見る影もなく、落ちぶれてしまいました。
それはさておき、駒場の凶漢になっても、佐々木の性欲は収まりません。
彼はまもなく、大学院生の陳入肉という女性に身勝手な想いを寄せます。
入肉は、背は低かったけれども(ハイヒールを履いても150センチぐらいしかなかった
そうです)、すばらしい美人でした。夏休みを前にした平成15年5月、佐々木は
入肉を私的な海外旅行に誘いますが、にべもなく断られてしまいます。
腹いせに無数のメールを送りつけたところを、他の凶漢にチクられ、
大学当局の知るところとなって万事休す。二ヶ月の停職を食らいました。
マスコミ報道は匿名凶漢とされましたが、あっという間に2chで実名が知れ渡り、
週刊新潮に記事にされてしまいます。さらに、自身の学説のいかがわしさを、
2chで岩井洋や関孝和やmurofusianasanなど数理の連中に執拗に攻撃され、
辞職に追い込まれました。(続く)

296 :蛇足:05/01/22 17:57:23
彼は、トロツキーの祖国ロシアに渡ることにしましたが、その前の1週間、
連れ込みホテルに泊まって、「敗北と流離の思い」を込めて5連の歌を書き上げました。
それがこの『勃起行』です。佐々木は、ホテルに東大出版会の竹中英俊らを呼び、
その歌を披露しました。竹中らは涙しながら、口伝えでその歌を覚え、歌詞を書き写した
といいます。のちにこの歌の作者捜しが行われたとき、竹中がもっていた写しが決め手
となり、佐々木が作者と判明しました。佐々木はイラク戦争後、4トロの最高幹部
になりました。

この歌にまつわるドラマは、まだ続きます。関孝和のために新しい歌を探していた
辣腕の歌謡曲プロデューサー榊原尚斎は、新宿のカラオケボックスで、
ある歌がトロツキストたちに好んで歌われているという話を聞き込みました。
平成36年(2024)のことです。カラオケボックスに出かけた榊原尚斎は、
『勃起行』を聴いて「これは逝ける」と直感、専門家に採譜・アレンジしてもらい、
関に歌わせたのです。彼の直感は当たり、この年の大ヒットとなりました。(続く)

297 :蛇足:05/01/22 17:58:43
原曲(新制駒場寮歌)
1 史家は詐術にまみれ
   駒場すでに遠のく
   北へ帰るソフィスト一人
   未練たらしくやまず
2 二高 プリ大 駒場
   追われ闇を旅ゆく
   汲めど酔わぬ私怨の苦杯
  嗟嘆(さたん)干すに由なし
3 トロも名誉も恋も
   遠きあくがれの日ぞ
   淡き想いはかなき院生
   恩愛我を去りぬ
4 我が身容(い)るるに狭き
  国を去らむとすれば
  せめて名残りの花の小枝(さえだ)
  尽きぬ未練の色か
5 今は騒いで逝かむ
  トロをまた語るべし
  さらば駒場わがふるさとよ
  明日はロシアの旅路
  明日はロシアの旅路

298 :蛇足:05/01/22 18:00:32
220 :132人目の素数さん :05/01/05 01:20:49
勃起行
平成36年 作詞・作曲:佐々木力 唄:関孝和

史家は 詐術にまみれ
駒場 すでに遠のく
北へ帰る ソフィスト一人
未練 たらしくやまず

地位は むなしく消えて
今日も セクハラアカハラ
遠き想い はかなきプリンストン
恩愛 我を去りぬ

今は 騒いで逝かん
トロを また語るべし
さらば駒場 愛しき人よ
明日は 宮城の町か
明日は 宮城の町か

http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-folksong/hokkiko.htm
(注)この記事は、昭和の名曲「北帰行」とその時代背景をより多くの人に
分かりやすく理解してもらうために書いたフィクションであり、実在の人物とは
一切関係ありません。

299 :132人目の素数さん:05/01/22 18:05:45
>> 被害者が黙ってるからって、 被害者のジサクジエン劇にしたてあげようという 佐々木とそのグルの卑劣漢どもの
> いまひとつ「グルの卑劣漢ども」が見えないのだが。

佐々木の忠実な僕として毎日、工作してる奴がいるのかな? いったい何をやってんだ? 学内政治根回し?
そいつらの実名わからんかね? 晒して叩こうぜ。 子分が弱ったら、佐々木もポッキリと折れる(辞める)んじゃないか?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1101658928/l100
東大に増加する爆乳中国人留学生
1 :花の東大生 :04/11/29 01:22:08
しかし多いな。あいつもこいつも顔はたいしたことないけど、 爆乳。
中国人ってあまり爆乳の印象はなかったんだが、イメージ変わったよ

10 :名無しさんの主張 :04/12/01 00:34:07
日本人でもすごい爆乳もいるぞ
歩くたびにぶらぶら。後ろからも揺れてるのが見えるくらい
漏れの身近だと、フェミで有名なババアのところにもいる

12 :ミス東大 :04/12/18 14:07:58
たしか2、3年前のミス東大が中国人留学生。 そんなに美人でなかったのに。 日本人で勝てるやつはいなかったのか。
めがねブスばっかり合格させないで少しは 顔で入れてもいい。

300 :132人目の素数さん:05/01/22 18:10:33
学内政治の動向をヲチしつつコソーリ300

301 :132人目の素数さん:05/01/22 18:15:58
佐々木の忠実な子分を晒して叩きたいっ!

佐々木の忠実な子分と言えば誰? 大阪のチンカス・フェミ男は子分なの?

佐々木の仲間の主な奴等も晒して叩きたいっ!

302 :土呂月:05/01/22 19:00:06
私は土呂月(と りょつき)と申します。
左々木先生の研究室に特別研究生として中華人民共和国の杭州から来ました。
左々木先生のセミナーで私はトロツキイの思想と科学の二重螺旋構造について
発表したところ、科学史上の性器の大発見だと左々木専政に誉めていただき、
その夜食事に誘われました。横浜ポートサイドにあるレストランだというので
私は自宅が三鷹にあるから方向が違うし別のところにしましょうと提案した
のですが、交通費は公費で税金から出すから大丈夫と言われ、左々木賤性に
ついて逝ってしまいました。
ごはんはとってもおいしかったです。佐々木先生は食事中に労働運動での
武勇伝を何度も私に繰り返し語ってくれました。君をブルジョワ資本主義
学者もどきのセクハラ凶漢たちから守ってあげるとも言ってくれました。
その時は、中国からやってきた一人の貧しい女学生にこれだけ目をかけて
くれるということがただそれだけで嬉しく感じたのです。

でも…食後に妙に眠くなってしまって、気がついた時はどこか見知らぬ部屋の
ベッドに全裸で寝転がっていました。自分の股間からは私の血と男性の白いもの
が混ざったどろどろとした液体がこぼれていました。まるで子供の頃叱られて
おしりを叩かれた時のような痛みがジンジンと下半身全体に広がっていました。
左々木尖逝の電話している声が聞こえました。
「ああ竹仲さん?今土呂月とかいう糞支那女食ってたとこだよ。バージンだったよ、
バ ー ジ ン!やっぱり中国娘はしめつけがキュッとしてていいねえ〜。
え?明日は学会の打ち合わせがあるから9時前までに駒場に来いって?
これからまだ二発目いくんだからさァそんな朝早く起きれないって。
そのことはもう比呂野にアリバイ頼んどいたから問題ないから。うん。そうそう。
じゃあまた今後もよろしくお願いします。はーい、おやすみなさーい。」
その夜は、左々木に陵辱の限りを尽くされました。まさか日本留学の体験で
こんな恐ろしい目に遭わされるなんて………。。。。
それから左々木たちの性奴隷として輪姦される毎日が始まりました。
もう、心も身体も限界です。被害者は私だけではありません!
お願いです!どうか左々木を早く逮捕してください!!!!!

303 :132人目の素数さん:05/01/22 19:09:17
>>301
この湘南科学史懇話会ってのは佐々木シンパのプロ市民団体
http://www008.upp.so-net.ne.jp/shonan/home.htm

ここも怪しい。上田昌文とやら。
http://www.csij.org/
http://www.ecology.or.jp/intro/0304.html





304 :132人目の素数さん:05/01/22 19:11:39
てか、佐々木力叩こう2のミラーサイトはまだか

305 :132人目の素数さん:05/01/22 19:23:27
ズバリいっていまえば佐々木力は性犯罪者です

306 :132人目の素数さん:05/01/22 19:26:09
民青駒場は何をしている?!佐々木は日共の敵だぞ!
http://minsei-komaba.hp.infoseek.co.jp/
東大新報に佐々木の記事はないのか?
http://www.t-shinpo.com/

307 :132人目の素数さん:05/01/22 19:34:27
   | .::. ::ヽ::丶 \ /                   ヽ  
    :|:::::.:::::ヽ::::\//..:/ /:/     ..:::::  .:..       ヽ  
    : :|:::::::::::::ヽ:::://.::/:/::/ / / .:/ .:::::::// .::::.       |  
   ..: :|:::::::::::; --/ |::::|/::::| / / ::/:::::::::///::::::|:/ .::. :  .:: |         
   .:: ::|::::/ '⌒| |::::||:::::|ル'1::j|..::::::///::::::::/ /::::..:. .:. .:: |    
  ..::: ::|:::{  r' | ||::ハ::::::::::::ハ|`i::::/|/|::::::::/::/::::::::,イ:: .:::/    
  .:::: ::|:::ヽ   (|: !:::: ヽ:::::::|::::::::::::::::::::`|:::::/:::/:::::::/ |::/l/     
  ::::: :::|::::::ヽヽ|::    ヽ;::|::::::::::::::::::::::j///:::::::/ j/〃    
  .:::::: ::::l::::://‐|::      | ヽ! :::::::::::::::〃 r'イ:::/  /            
 .:::::::: ::::||::||:! |:::    |         ! ´   
 .:::::::: :::::|`ヽ、 .|:::  |  |            ヽ                
...::::::::: ::::::|   `|:|  |  |     、   ,.. --'         
:::::::::::: ::::::|   |:|  |  |     `_y'′        
:::::::::::: .:::::::j   |:!| |:.  |     //    ストーカー行為を放置し
:::::::::::..:::::::/     ||l |:::. | ヽ、__.ノ::|    地獄絵図が達成された東京大学に    
:::::::〃:::::/  ...  |∧|::::::..| ||::::::::|::|     平和の可能性などはなく、ゆえに中国人留学生が 
:::::/:::::::/ ★   `''-ヽ、:::| ||::::::::| |     苦しまないことなどありえませんわ
/::::/          `ヽ.||::::::::| |     
::::/              ヽ:::::::| |
'                   ヽ:::| |  


308 :132人目の素数さん:05/01/22 20:48:35
佐々木力大政翼賛会の

東大科哲のクズどもは

仲間集めて

佐々木辞任の署名運動でもやったらどうだ

309 :132人目の素数さん:05/01/22 21:28:39
Let's get chinese おま○こ  
Let's get chinese お●んこ  
セクハラは消えないの〜♪   佐々木が辞職するまで
地獄の研究室♀   どんなに逃げたくたって〜♂

http://cavex.avexnet.or.jp/Popup2003/A04.jsp?AID=TRFXX&sendToA04ProductID=AVDD-20105

310 :佐々木カ:05/01/22 21:49:57
やい「岩井洋」め!ついに正体を突き止めたぞ!このクソウヨが!
http://www.iwai.ae.titech.ac.jp/

311 :132人目の素数さん:05/01/22 22:59:26
125 名前:名無しさん 投稿日:2005/01/22(土) 00:01
岩井洋でググると無数の同姓同名が!!

312 :132人目の素数さん:05/01/23 01:28:26
これまでのレスで佐々木信者は放逐し切ったし、岩井さん登場のお膳立てが整ったわけだ。

313 :数学専攻:05/01/23 01:32:35
スレ汚しになるが、黒木スレを見てやって来た

君達、科哲の人間の一部は数学について何か根本的な思い違いをしていないか。
数学は他分野で道具として応用する事はできる。
しかしだ、数学は他分野の理論の正当性を何ら保証はしない。
これは応用数学者と自然科学者にとっては常識の範囲に属する認識だ。
知り合いの応用数学者、自然科学者達に確認されたし。
但し数理物理と言われる分野は実は純粋数学だ。
彼らは応用数学でもないし物理学でもないので、何か的外れな事を言うかもしれないから注意が必要だ

314 :132人目の素数さん:05/01/23 01:41:35
そもそも哲学というものは20世紀においてはガンジー・キング・イケダに代表される
知性にのみ許された、実践と知識の統一、体系化であったはずなのに、大学教授
風情がえらそうに机の上でウンチクたれている事こそ問題。
あと、数学専攻者は数式が分かるからって選民思想に毒されないこと。お前らだって
返り点無しで漢文訓読できないだろ。

315 :132人目の素数さん:05/01/23 01:43:51
できるよ

316 :132人目の素数さん:05/01/23 01:48:44
>>315
口で言うだけなら俺はアメリカの王様

317 :数学専攻じゃないけど:05/01/23 01:48:47
>>313
汚れっぱなしのスレですので、ご遠慮なく、お汚しください。

>科哲の人間の一部は数学について何か根本的な思い違いをしていないか。

科哲の人間のすべてが数学をトンと理解していませんが、何か。
M理論なんて純粋数学以上に純粋だったりしてね。 流行中 → ( ̄ー ̄)ニヤリ

318 :132人目の素数さん:05/01/23 01:50:46
岩井先生ご降臨近しの予感
ご静粛に!

319 :132人目の素数さん:05/01/23 01:53:05
数学専攻者だってごく一部の分野を理解してるだけだし、科哲を馬鹿にするのはどうかと思う。
彼らはたとえ100年前の数学であっても総合的に理解しようと努力してるわけだし。

320 :中国人留学生(数学専攻):05/01/23 01:54:14
>>314
いいなぁ。お前。「314」かぁ。(注意:π)

>返り点無しで漢文訓読できないだろ。

中国語としてなら読めるけど、それがどうかしましたか。

321 :132人目の素数さん:05/01/23 01:56:48
>>316
ならふしあなさんしてみせて

322 :132人目の素数さん:05/01/23 01:56:55
>>320
古典の読める中国人は素敵です。日本の数学専攻院生は源氏物語を日本語としても
理解できません。

323 :132人目の素数さん:05/01/23 01:57:06
>>319
>彼らはたとえ100年前の数学であっても

「200年以上前」というべきでは?

324 :132人目の素数さん:05/01/23 01:58:28
岩井洋先生論文発表目前。

325 :132人目の素数さん:05/01/23 02:01:51
>>323
そうでもない。100年前ったら高木マサハルすら学生だぜ。

326 :132人目の素数さん:05/01/23 02:03:58
>>325
マサハルじゃなくて、サダハルね。ヒューマー!

327 :132人目の素数さん:05/01/23 02:05:38
>>325
>高木マサハル

だれそれ?有名な人?紹介してよ。

328 :132人目の素数さん:05/01/23 02:10:00
>>327
http://www.google.co.jp/search?q=cache:X3HgViI3hCYJ:www.smta.org/knowledge/proceedings_list.cfm%3Fevent_id%3D12+masaharu-takagi&hl=ja

329 :関孝和:05/01/23 02:10:39
>100年前ったら高木マサハルすら学生だぜ。

高木貞治のことかぁ。「マサハル」でも「サダハル」でもなく
「テイジ」ですが。それに100年前にはもう学生ではないよ。
http://www-gap.dcs.st-and.ac.uk/~history/Mathematicians/Takagi.html
によると
He was promoted to full professor in Tokyo University in 1904;
he held this post until he retired in 1936.
とあるよ。

330 :132人目の素数さん:05/01/23 02:12:58
どのみちヒルベルトの生きてる時代なら歴史学の範疇ってこった。

331 :関孝和:05/01/23 02:18:25
でもねぇ。たとえば、ヘッケに詳しい数学史の人なんているかなぁ.

332 :132人目の素数さん:05/01/23 02:20:05
へけけって言葉なら現在の小学生にはやってるが。

333 :関孝和:05/01/23 02:20:30
この人のことね。ヘッケ。
http://www-gap.dcs.st-and.ac.uk/~history/Mathematicians/Hecke.html

334 :関孝和:05/01/23 02:23:09
遅いなぁ。岩井君。もう寝ようかなぁ。

335 :132人目の素数さん:05/01/23 02:24:29
>>333
関係無いが、そのサイト片っ端から読むのは英語の勉強にいいな。数学の本よりも
語彙に偏りが無さそうだし。

336 :132人目の素数さん:05/01/23 02:37:59
>科学史とは、理数系の学問業績を、歴史的視点で問い直す比較的新しい分野です。
>たとえば、ニュートンが万有引力の法則を発見したことが、当時の社会にどう影響を
>与えたかを歴史的に検証していきます。

科学史と科学技術史とを混乱しているという話もあるが、まあいいだろう。
順番に逝こうじゃないか。
オイラーまでは、できる高校生なら、できるから、スルー。

コーシー リーマン リュービル アーベル ガロア ジョルダン エルミート
ボルツファーノ ワイヤシュトラス ディリクレ ポアソン フロベニウス ネーター
ミンコフスキー ポアンカレー アダマール デデキント カントール チェビシェフ
フビニ ラマヌジャン ルベーグ ヒルベルト ゲーデル シャノン バナッハ

数学史的に論じてみろ>科鉄

337 :132人目の素数さん:05/01/23 02:39:55
>>336
キチガイ来たなw でもここからは岩井先生の出番だからお呼びで無いっ!

338 :132人目の素数さん:05/01/23 02:47:27
>>337
不勉強な化鉄の使徒でつか?

339 :132人目の素数さん:05/01/23 02:55:03
>>338
いやいや、数学専攻の院生です。でもさすがに名前くらいは全員知ってるね。
ネーターは立花隆が蘊蓄垂れていたような(新潮社刊!)
これだけバラバラに並べられれば、佐々木だって図鑑的な論じ方しかできないだろうよ。
寛政の改革とフランス革命を同時に論じようとしたら、さぞ面白い歴史小説が出きるだろうよ。

340 :132人目の素数さん:05/01/23 03:35:59
とりあえず、火曜日までに岩井の書き込みが無かったばやい、ある可能性が濃厚になることをここで指摘しておく。
(糞レスで埋もれちゃうんだろうけどね。)

341 :132人目の素数さん:05/01/23 03:40:15
「ある可能性」のヒントきぼん

記事Upまだ?!

佐々木と植草ではどっちが凶悪?

342 :132人目の素数さん:05/01/23 03:41:47
佐々木の方が悪質
全く反省せずに「冤罪だ!」と喚いている

343 :132人目の素数さん:05/01/23 03:49:04
>「ある可能性」のヒント

週刊新潮の第二段の準備工作か、別の雑誌への投稿かでしょうね。
そういえば、「佐々木を叩こう2」のミラーサイトもないね。

344 :132人目の素数さん:05/01/23 03:50:36
>>341
修士の論文発表があるんだよ。
あと、植草の場合は検事が証拠を提示できなきゃどうしょもないだろ.。刑事事件じゃ疑わしきは
罰せずが建て前。
>>342
無罪主張は24日の匿名記事依頼のことだが。1度言ったら言い続けるしかないのでは?
それにしても、新潮の写真、人相悪杉!

345 :132人目の素数さん:05/01/23 04:15:00
science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349について 【数学史】佐々木力を叩こう2《セクハラ》
2のMirror (680まで)http://www.google.co.jp/search?q=cache:L9y5o151WysJ:science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349+&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja
(403まで)http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/math/1104588349/

Googleは、このURLについて下記の情報を表示できます。
science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349のGoogleのキャッシュ
science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349に関連したページの検索
science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349へリンクしているページの検索
"science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349"を含むページの検索

セクハラ左翼東大教授の中国娘食い逃げ許すまじ!!!
佐々木力を叩こう2 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104588349/
佐々木力を叩こう1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/05/1101566266.html

(Mirror)ミラー情報:
前スレ「佐々木力を叩こう」 http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1101566266/
のCache http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/proxy/math/1101566266/

読めないdat落ちスレのhtmlミラー作ります[78] http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1104459830/
が急に人大杉 で読めないが、ここにミラーの依頼を出しといたので、1日以内にミラーを作ってくれるはず。
できた→ http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/05/1101566266.html

特定のレスにリンクする方法:http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/05/1101566266.html#R441 

346 :132人目の素数さん:05/01/23 04:15:14
2chネラーの方々へ
本当はすべてがひとつであることを未だ、気づかず学べない悲しき社会
の中で、そのことでたとえどんな悪意と腐敗に過って満ちてしまった
人々がいたとしても、また、古い価値観をもった人々が嘘と偽善をた
とえでっちあげたりしたとしても、悲しき恨みや嫉妬や妬みによって
あなたに攻撃のたくらみをもち、みなさんが間違って落とし入れられ、
非難され、人々に誤解され、不当な攻撃をされようと、決してそのよ
うな人々を責めたりけなしたりしてはなりません。また、佐々木力は、
どのようにおとしめられてもそれでよいのです。きっと彼らもつらい
過去があるのですから…。そしてその人達はそれで良いのです。ただ
ほんの少し、まだひとつであることの気づきがないだけなのです。決
して責めたり、非難する人になって自分を落としめてはなりません。
どんな時も、いつでも傷みや悲しみを抱きしめ、真直ぐに純粋に生
きるゆえの喜びと、そのような美しいハートをもつ自分を大好きで
大切にしたと思える喜びこそ真のしあわせなのです。きっといつの
日かたくさんの人々がそして、世界中の人々がすべてがつながってい
る、ひとつであることに気づいてくれて、より良い時代になれますよ
うに、共に歩んでゆきましょう。

学校について
本当はすべてが一体でひとつである美しい世界の中でそのことを学べず、
悲しきことですが敵対や分離感を習い、それを異常に助長し、競争・比
較や他の人や他の国の人との争いを教える右翼主義が学校の責務では
決してありません。共に生きるすべ、共に勝つことの素晴らしさ、すべ
てとひとつであることの喜びを子供達に伝え、そのような英知を学ん
でほしいのです。学問を学ぶことも、ニュートラル性やひとつである(
ワンネス)気づきをもっているかぎりとても良きものでしょう。そし
て、その知恵をよりこの星を美しくすることに役立ててほしいのです。そのことを今、真に社会や人々は学ばなければならないでしょう。そのようなひとつであることを自由に学べるなら、その時、世の中はより良くなってゆくでしょう。


347 :132人目の素数さん:05/01/23 04:23:44
>>344
修士論文の発表って2月ではないの?
博士論文が今月の27,28日でしょ?
違ったっけ?

348 :132人目の素数さん:05/01/23 04:24:24
>>346
佐々木力君、もってまわったユニークな作戦ですね。

349 :132人目の素数さん:05/01/23 04:27:04
>>346
>佐々木力は、どのようにおとしめられてもそれでよいのです。

そうでしたか。それならよかった。

350 :132人目の素数さん:05/01/23 08:44:56
>あと、植草の場合は検事が証拠を提示できなきゃどうしょもないだろ.。刑事事件じゃ疑わしきは
>罰せずが建て前。

植草は前科が判明したせいで心象を悪くしたが、
少なくとも今回のタイーフォは、ポリが2時間も尾行を続けて、
エスカレーターに乗って手鏡を出した瞬間にアボン。
普通、通勤電車の中の置換を2時間も尾行することは考えられない。
タイーフォの状況が極めて不自然。

これに対して、佐々木は海外旅行に誘ったことは認めていて、
その解釈だけが争点。大量に送ったメールも動かぬ証拠だろう。
ただし、>>150の末尾に記載されているように、サーバーの
ログを消して証拠隠滅を図った可能性は否定できないが。

351 :132人目の素数さん:05/01/23 09:17:44
>これだけバラバラに並べられれば、佐々木だって図鑑的な論じ方しかできないだろうよ。

図鑑的な論じ方すら、できないと思われ

352 :132人目の素数さん:05/01/23 11:12:35
>>346
エセ左翼!!偽善者!!
佐々木にケツの穴掘られた両性具有のチンマンコ!

353 :132人目の素数さん:05/01/23 13:03:06
> 近日中に記事全文upがあると見る。  ( ̄ー ̄)ニヤリ

記事うpが遅い方が「引っ張り効果」があるかも

>> にこやかに談笑する似田貝先生の写真をどこかで見たんですけど、 今日探したら見つかりません。場所知ってたらURL教えてください。
>> 先生にはずっと元気で長生きして欲しいです、刑務所の中で。
>> 新聞記事では副学長辞任したのをまるで処罰のように書いてますが、 できる限り長く広報担当やって晒し者になってて欲しかったですね。

佐々木の場合も記者会見みたいな場に出して晒して厳しい質問を浴びせたい。

354 :132人目の素数さん:05/01/23 13:19:23
 ↑ 佐々木も、自宅謹慎させるんじゃなくて、どこかに晒したい。

新潮は「FOCUS」か。以前ならこういう記事が出るところだった:

(見出し)「佐々木力(57歳)東大「看板教授」セクハラ停職2カ月中のお出かけ先は?」(イソイソとxxxxxに出かける姿の写真)

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
片山武司・東大教授、佐々木教授  週刊新潮(1/27) 49
http://www.zasshi.com/ZASSHI_SOKUHOU/data/syuukanshinchou.html

2のミラー依頼出しといたよ

355 :132人目の素数さん :05/01/23 16:14:53
佐々木の犯罪について教えてあげると喜ばれるであろう海外団体:
http://www.hssonline.org/guide/women/detail.lasso?nID=14772
プリンストンの関係者
http://2005bj.ihns.ac.cn/contact.htm
関係出版社
http://www.math.uu.nl/ichm/1999-2002.html International Comission on the History of Mathematics (ICHM)
この他にもあれば教えてください。

356 :132人目の素数さん:05/01/23 16:23:28
中国語の新聞など

http://www.aaup.org/Legal/info%20outlines/legsexha.htm

http://chronicle.com/free/2004/02/2004022302n.htm
Feminist Author Says Famous Professor Sexually Harassed Her at Yale in 1983

In a magazine article scheduled to be published today, Naomi Wolf, the noted feminist and author of The Beauty Myth, accuses Harold Bloom, a Yale University literary scholar,
of "sexually encroaching" on her two decades ago when she was a student at the university.

357 :132人目の素数さん:05/01/23 17:10:23
>>355
学位論文のSupervisor
http://www.princeton.edu/~mike/
学位を出した部局
http://www.princeton.edu/~hos/
参考文献
http://www.princeton.edu/~hos/hosalum.html

358 :132人目の素数さん:05/01/23 17:26:26
>記事うpが遅い方が「引っ張り効果」があるかも

甘すぎ。
有利なときに一気呵成にいかないと、勝てるものも勝てない。
孫子の兵法を嫁。

このままうpしないと、みんな興味を失ってしまうよ

359 :132人目の素数さん:05/01/23 17:47:27
>>355
Roshdi Rashed
http://chspam.vjf.cnrs.fr/Personnel/Rashed.htm

参考文献
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/jpn/gakunai/gakubuhou/1996.html
教養学部報 408号――1997.1.16
駒場をあとにロシュディー・ラーシェド
東京大学の国際化に大きな足跡を残し――ラーシェド先生を送る 佐々木力


360 :132人目の素数さん:05/01/23 17:50:00
>>358
このスレで一気呵成にいってるじゃないかw
でも新潮、品薄の模様。コンビニ池なんていってられないかも。
だからといって身銭切ったものとして、ろはで情報を提供するのは面白くない。
だからこそそれができるものを神と呼ぶ。

361 :132人目の素数さん:05/01/23 18:05:51
糞レスで埋めたててるのってもしかして信者?
帝京スレに思いをはせつつ仮説提起。

362 :榊原尚斎:05/01/23 18:22:51
>>1
>1980年米国プリンストン大学大学院Ph.D(歴史学)。

これは事実誤認。
http://www.princeton.edu/~hos/hosalum.html
によると、佐々木力が学位を授与されたのは1988年。
つまり、帰国後にかなり遅れて提出している。

363 :132人目の素数さん:05/01/23 18:23:34
佐々木先生を所詮東北大卒と貶す香具師がいたら、プリンストンの名前を出そう。

東大理V vs プリンストン大理学部
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1098355899/


364 :132人目の素数さん:05/01/23 18:24:48
>>361

佐々木攻撃のいかがわしさ指摘が的を得ている場合、その書き込みは
あっと云う間に過去の彼方に流されるよ。

大量の攻撃の中から、異質な物を拾ってみてご覧。

365 :132人目の素数さん:05/01/23 18:28:47
>>364
異質なものったら、とりあえず本を読んでいると思われる岩井のレスしかないのだが。


366 :132人目の素数さん:05/01/23 19:16:21
>>364
そうかなぁ。君の書き込みは放置されてるけどね。

367 :132人目の素数さん:05/01/23 19:22:00
セクハラ被害者の反論が楽しみだね
ヒヒ...

368 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 19:24:18
昨日は別件で忙しかったが
>>362それは私も騙されていました…不覚。
佐々木の本には「1980年プリンストン大学大学院博士課程修了。Ph.D(歴史学)」と色々なところに書いてありますよ。
例のプリンストン自慢も学歴詐称が混じっていたということですね。『科学技術と現代政治』でも「東北大学大学院博士課程
修了」になっていますが、博士号をとらずに満期退学です。どうせプリンストンも中退を勝手に「修了」に書き換えていた
だけのことだったとしたら、この男は今回のセクハラ事件の嘘八百の言い訳だけでなく、もともと相当の嘘つきですね。

反日佐々木はこんなとんでもないことを言っています『生きているトロツキイ』p69
「スターリンと天皇政府の密約によって、シベリアの強制収容所で苦役を強いられた詩人の石原吉郎は…」

▽天下の珍説です。敗戦日本軍のシベリア抑留が“天皇政府とスターリンの密約”だったなんて。
ソ連による日本人拉致・殺害同然の残虐行為を、あたかも天皇が日本軍兵を売り渡したかのように歴史を捏造しています。
それに「天皇政府」って何だその変な用語は。こんなの見たら右翼じゃなくても怒りますよ。

369 :榊原尚斎:05/01/23 19:31:02
>>368
>佐々木の本には「1980年プリンストン大学大学院博士課程修了。
>Ph.D(歴史学)」と色々なところに書いてあります

やはりそうでしたか。どうせバレないだろうと思って書いてしまうのだろ
うけど、こういう細かな不誠実さが今回の「弁明」には集約的に現れてい
ますね。情けない男です!

370 :132人目の素数さん:05/01/23 19:34:04
自自

371 :132人目の素数さん:05/01/23 19:38:07
都合の悪い証拠は出せないのか

372 :榊原尚斎:05/01/23 19:38:34
>>368
>敗戦日本軍のシベリア抑留が“天皇政府とスターリンの密約”

こんな記述もありましたよ。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1102905290/37

-----------------------------------------------------------------
「横田めぐみ」なんて、もとから存在しないのでは?日本国内で死亡した
ことを日帝はつかんでいるが、両親には知らせずに反朝鮮宣伝に利用して
いる、と考えられる。
-----------------------------------------------------------------

なじゃこりゃ!


373 :関孝和:05/01/23 19:49:27

科学史奇譚

1)ウソとマコトを 秤にかけりゃ
  ウソが重たい  佐々木の世界
  学位もらった  プリンストンにゃ
  かれの頭は   お見通し
  背中で吠えてる 科学史奇譚
2)ボスの意見を  承知ですねて
  曲がりくねった トロツの風よ
  つもり重ねた  不孝のかずを
  なんと詫びよか マホーニィに
  背中で泣いてる 科学史奇譚
3)おぼろ月でも  駒場の部屋で
  いつもながらの セクハラ三昧
  やがて定年の  来るそれまでは
  意地でささえる その秘密
  背中で呼んでる 科学史奇譚

http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-sengokayou/karajishibotan.htm


374 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 19:53:40
佐々木の糞本を出版し、出版文化の歴史を冒瀆した犯罪的出版人のリストです。
東大出版会【竹中英俊】http://www.ajf.australia.or.jp/exchanges/ajf/publishers/
▽この男がおそらく一番凶悪で権力も持っていると思われます。思想的にも極左でしょう。
政治宣伝だけが目的でありながら学術書を装った世紀の悪書『生きているトロツキイ』
からの引用
「最後に、しかも最も内実ある謝辞が献げられるべきは、東京大学出版会編集部の竹中
英俊氏である。本書をまとめるきっかけを与えてくれたのは彼である。彼がいなければ、
本書は存在していなかっただろう。同郷であるだけではなく、同じ高校で学んだ彼に、
有り難うの言葉を書くことができるのは私の無上の喜びである。」
▽二人仲良くあぼーんされろ馬鹿どもが。竹中も有罪。

みすず書房【原純夫】 【秋吉聖樹】
岩波書店【石川憲子】 【天野泰明】
筑摩書房【湯原法史】
中央公論社【石川昂】 【笠井雅洋】
御茶ノ水書房【久保寛】 【武隈喜一】
弘文堂【浦辻雄次郎】
その他佐々木の協力者は随時実名晒しで一人残らず犯罪者扱いします。
これ以上被害が他人に及ばないうちに佐々木力教授は辞職されることをお奨めします。


375 :132人目の素数さん:05/01/23 20:05:55
匿名掲示板というのは誰が書いてるのか
わからない掲示板という意味じゃないんだけど。

376 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 20:29:58
佐々木編集の糞本で名前を連ねてしまった愚かな人々
【斉藤 憲】>>301(佐々木研出身の子分)
【三浦伸夫】
【伊藤和行】
【橋本毅彦】(佐々木の同僚)
【河本英夫】
【勝守 真】
【古川 安】
弘文堂『科学史』より←どうでもいいような糞論文寄せ集め本

佐々木にうかつにも名前を貸してしまった老人たち
【彌永昌吉】
【川喜田愛郎】
【土居健郎】
【中村幸四郎】
【原亨吉】
【淡中忠郎】
【高木仁三郎】
【下村寅太郎】
【伊東俊太郎】
【山本義隆】



377 :関孝和:05/01/23 20:37:08
岩井君へ(もう一度):

You have to be a man who is moral... and at the same time
who is able to utilize his primordial instinct to kill without
feeling...without passion... without judgement...without judgement.
Because it's judgement that defeats us.

>>374 の後半の編集者の実名晒しはちと可哀想な気がしますが。。。


378 :132人目の素数さん:05/01/23 20:50:06
岩井洋氏のしていることは、既に佐々木先生に対する執拗な嫌がらせという
歴とした犯罪行為ですね。
一般人の訴えに対してはなかなか取り合ってくれないことで悪名高い警察も、
著名人や、大学教授などの権威ある地位の人の訴えには敏速に動きますよ。
世の中のそういう構造についての是非はともかく、今のところはそれが日本の現実です。
とある教授(佐々木先生や科哲の教授ではありませんが)にカミソリ入りの手紙を送ったり、
教授の愛弟子に嫌がらせの手紙を送ったりしていた院生も捕まりました。
ご自分だけならともかく、同僚や学生までも巻き込まれ始めたら、
佐々木先生も黙ってはいないでしょう。
佐々木先生は学内で処分を受けたとはいえ、ご自分では無実を主張しておられるし、
刑事犯罪者でもない、歴とした東大教授ですからね。
これ以上続けるのなら、刑事罰を科される覚悟をすることですね。

379 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 21:01:46
>>377任せてくださいb。
編集者というものは、原稿に目を通してそれが人様に見せられるものであるかどうか、
一定の価値を有する商品として市場に送り出すことが商業道徳的に許されるかどうか、
を事前に判断することが当然の義務として求められます。

>>374の人間たちはいずれもその作業を怠るか、佐々木の名声や権力に迎合したか、
あるいは極左偏向思想の持ち主か、いずれにしろ役立たずで最低の屑人間どもであります。
これは全て佐々木の著作の序文や後書で佐々木自身に言及されている情報源に基づくもので
あり、公開情報である以上、ここでの匿名性の配慮は不要です。

よって出版社側の責任者はリストラの対象として真っ先にここに挙がった人間を考えるべきです。

380 :132人目の素数さん:05/01/23 21:11:00
極論に走ると、クレディビリティを失うよ。
もうちょっと抑制すれば説得力が増すのに。

こんなことでは、全部の言い分が電波かもしれないと思えて
きた今日この頃。

381 :132人目の素数さん:05/01/23 21:26:40
374 376はひどいな。
このなかにはS木のあまりの横暴ぶりに愛想を尽かし、
絶縁状態の者もたくさんいる。
それを子分とは・・・


382 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 21:31:33
>>378よくもまあこの期に及んで犯罪者佐々木の肩をもつようなことが言えますね。佐々木が
教え子に執拗な嫌がらせを繰り返すだけでなく、自身は“誠実”と謳いながら劣悪な左翼煽動と
歴史捏造を学問として偽装し、教育と称して若い学生たちに害毒を垂れ流した罪はあまりにも重い。
私は以前に言ったとおり、第一段階制裁の最終段階として佐々木が身内からも敵からも叩かれて
四面楚歌の状態に陥り、学者生命を抹殺され再起不能になることを目標としています。
だいたい、この事件をネットで知った反日中国人が暴れて佐々木に対する傷害事件を起こしたり
、佐々木本人が自殺でもしたら私は特定された上で警察から事情聴取を受けるかもしれません。
そんなことは最初から覚悟済みのことです。合法的手段ならば何でも使います。
このスレでの佐々木に対する誹謗中傷は私が責任を負っていい。みなさん>>378のような馬鹿
は無視してどんどん言論の佐々木リンチを進めていきましょう。慈悲は無用です。

佐々木が辞めないならどんどん周囲の人間を巻き込み、ますます佐々木に怒りが向けられるように
工作を進める方針を取ります。私の理想は総合文化研究科や基礎科学科の再編により科学史・
科学哲学分科が廃止され、佐々木や村上のようなカスが二度と育たないようになることです。
科哲に自浄作用がないのならもう潰しにかかります。週刊誌の実名記事化は実現させました。
次はもっと悲惨なことが起こるでしょう。

その「歴とした犯罪」「刑事罰を覚悟」だとかおっかなびっくりな言葉だけ並べて
何か人の上に立ったような気にでもなっているのは、佐々木信者の腐れ科哲厨の
最後っ屁ですか?頭の悪いサヨクさんは佐々木と一緒に絶滅してください。

383 :132人目の素数さん:05/01/23 21:39:13
>>381
斉藤憲本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

384 :132人目の素数さん:05/01/23 21:41:35
>>382
>次はもっと悲惨なことが

おおお、恐ろしや。。。。といいつつ、ワクワク

385 :132人目の素数さん:05/01/23 21:43:49
>>379
まったく攻撃しちゃいかん とは言わないが、
社内で裁量権を持つ部長級以上の者に限定しなされ。
裁量権のない平社員を攻撃したら、気の毒すぎる。

「大学教授」という肩書きと、それに踊らされたアホ上司による
被害者かも知れないんだから。平社員はね。

386 :132人目の素数さん:05/01/23 21:47:34
>>378
岩井よりも佐々木が先にタイーホだろw
2chのこの程度の叩きでヒヨってるおまえは佐々木とグルの卑劣漢

387 :132人目の素数さん:05/01/23 21:52:14
>>378
部分的には同意するよ。
大学教授が本気になったら、タダじゃ済まんぞ、と。
そういうことだね。
教授の肩書きがあれば、警察も簡単に動きますよ、と。
回りくどいけど、要約すれば脅迫だね。

だけどね、
>ご自分だけならともかく、同僚や学生までも巻き込まれ始めたら、
>佐々木先生も黙ってはいないでしょう。

誰も佐々木にそんな良心を期待してないわな。
佐々木が動くとしても、それは別の不純な動機によるものだろう。

388 :これ本当!:05/01/23 21:57:00
たとえかつては佐々木のところにいても、その後、「悔い改めて」まっとうな
道を歩んでいる人びとがたくさんいるのは事実です。そのあたりの識別も必要
かと思います。「前科」があるというだけで差別するのはちょっと。。。

389 :132人目の素数さん:05/01/23 21:59:55
>>388
よし、悔い改めた者は、手を挙げろw
岩井将軍の軍門に下れば、きっと厚遇されるよw

390 :132人目の素数さん:05/01/23 22:03:17
>>388
だからー、「悔い改めた」後で佐々木と絶縁していようが
佐々木に罵倒されることが恐くて批判もできず
こんな馬鹿に科学史分野の一画を占拠させてしまったことに
十分罪があるんだろーが。
佐々木みたいな人間が権力を手にしたら今回みたいな事件が
起こることくらい、関係者は予想がついてたんじゃないのか?

391 :前科者:05/01/23 22:03:47
>>389
そんなこといわれたって、まだ、佐々木大将軍生きてるしなぁ。。。。

392 :佐々木大将軍指揮下の一兵卒:05/01/23 22:06:41
>>390
あんた。知らないのね。怖いよあの人。

393 :132人目の素数さん:05/01/23 22:09:03
しかし、怨念というかなんというか、凄まじいばかりだね。

文系の人たちがやたらルサンチマンって言葉を持ち出すけど、
このスレ読んでてなんとなくわかってきた。そういう世界なん
だ、文系の学界って。

394 :132人目の素数さん:05/01/23 22:09:24
>>391-392
資本主義の怖さを思えば、佐々木ごときは、大したタマではない。


274 :噴飯の交わり :05/01/22 14:42:15
竹中英俊の部下はあきれて、東大出版会に辞表を叩きつけながら言った。
部下   「わたしは、こんな臆病な上司に仕えることができません。」
竹中英俊 「ならば、聞くお前は佐々木享受と資本主義とどちらが怖い。」
部下   「それは、資本主義の方がずっと恐ろしいです。」
竹中英俊 「私はその恐ろしい資本主義と常に互角に渡り合ってきたのだ。
      佐々木享受を本心で怖がっているわけではない。」
部下   「では、なぜ、コソコソと逃げ回るような事をなさるのですか?」
竹中英俊 「あの強力な資本主義が容易に世界制覇できないのは
     我が4トロには、私と佐々木享受の二匹の虎がいるからだ。
     もし、虎同士が争えば、隙を与え、資本主義に打ち滅ぼされる。
     今は私的な憎悪よりも、第一にトロツキストの大事を図るべきではないか。」

395 :佐々木大将軍指揮下の下士官:05/01/23 22:09:47
いま反乱軍に加わったら、アカポスもらえるチャンスなくなるのよね。


396 :恋の予感:05/01/23 22:11:42
この曲を聴くと微積分がよく解ける
http://players.music-eclub.com/players/Song_list_s.php3?d=%A4%A2&artist=%B0%C2%C1%B4%C3%CF%C2%D3


397 :佐々木大将軍指揮下の連隊長:05/01/23 22:12:11
反乱軍だって?そんなものいませんよねぇ。閣下。
(と、大将軍を横目で見ながらいってみる。)

398 :佐々木大将軍指揮下の師団長:05/01/23 22:13:21
そろそろ、逃げ出す口実を考えないといかんなぁ。。。

399 :佐々木大将軍指揮下の軍団長:05/01/23 22:14:45
数日前から海外出張中。

400 :132人目の素数さん:05/01/23 22:17:52
>>390
禿銅
セクハラ犯罪発覚と岩井らの猛攻撃がなければ、
佐々木は脳みそすっからかんのアフォ学生と左翼カルトに讃えられながら
円満に定年退職を迎え、東大名誉教授&科学史界の重鎮として
死ぬまで学問の世界に汚物を撒き散らしていたことだろう。
早く科学史やってた奴は叛乱を起こせや

401 :佐々木大将軍指揮下の中隊長:05/01/23 22:22:32
佐々木先生の顔の踏み絵だったら喜んで踏みますけど。。。
(もうアカポスについている。)

402 :週刊珍鳥:05/01/23 22:33:40
代々木教授は平成55年、アズマ大学教養学部の講師に招かれ、
3年後に助教授、平成68年教授に就任している。
科学史史では日本の第一人者であり、
アズマ大の周知の羞恥教授の1人だという。

ある科学ジャーナリストによると、
「科学史史とは、理数系の学問業績を歴史的視点で問い直す分野を
歴史的視点で問い直す、極めて新しい分野です。例えば、村上陽一郎や
佐々木力がデタラメで誤認だらけで真っ赤なイデオロギーに染まった
数学史を吹聴したことが、当時の社会にどう悪影響を与えたかを
歴史的に検証していきます」

代々木教授の人柄についてはこう語る。
「論文でも著作でも彼の自己満足のエッセーについて少しでも批判しよう
ものなら、その評者をボロクソに貶す。だから、彼のエッセーは数が多い割に
書評で取り上げられることは極めて稀です」

代々木教授本人に聞いて見ると、
「あのセクハラというのは間違い。全くの勘違い。
海外旅行に誘ったこともないし、評価で不利になると脅すようなメールも
送っていない。私が北朝鮮で行われる学会に出席することになり、
彼女がそこへ行きたがっただけ。あんなことはセクハラに当たりません」
と全面否定。続けて、
「私は停職処分にも納得していない。これから彼女とアズマ大学の誤解を解いていきたい」
とまで仰るから、清廉潔白であることは間違いない。
こんな清廉潔白な代々木教授を、無実の罪で停職処分にしたアズマ大学は、
その見識を疑われることになる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(注)この記事は、数学史史という極めて新しい分野の研究のあり方と、
その内実を、より多くの人に分かりやすく理解してもらうために書いた
フィクションであり、実在の人物とは一切関係ありません。

403 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 22:51:29
>>399佐々木は国内の自宅にいるはずです。

>>393ルサンチマンと言えば、
昔マルクス主義をやっている人間は、マルクス主義を批判しようものなら「貴様何を言う!
マルクス主義は科学だぞ!」と恫喝し、自らの無謬性を主張していたと聞きます。
これは推測ですが、佐々木はそのような詐術がもう通じなくなり、マルクス主義が衰退して
いくことで抱え込んだ自己のルサンチマンを発散させるために、科学を対象にしたマルクス
主義をやろうとしたのではないでしょうか。

佐々木さんあなたのやってることはちょっと…とケチをつけられようものなら
「貴様何を言う!俺の扱っている内容は科学だぞ!」と言い張れば科学オンチの文系さんは
ビビッてしまって批判ができなくなる。科学が専門の人間からしてみれば左翼の常套手段的
レトリックを見破る力もないし、佐々木が理系の知らない哲ヲタカタカナ用語を大量に駆使
してまくしたててこれば反論できなくなってしまう。

純粋に科学(数学)をやっているだけではあまりにもマルクス主義介入の余地が無い。でも
科学の「歴史」ということなら唯物史観や階級闘争史観を盛り込んだ話が作れる。佐々木の
目論んだのはそういうことではないかと思います。そして科学という言葉のイメージの作り
出すオブラートでマルクス主義の非科学性、宗教性を包み込んで、ちょうど科学といえば何
やら正しそうに聞こえてしまうような頭の悪い人間の口の中に放り込んでいた、というわけ
です。

>>388それでは今は佐々木シンパでないことを示すためにも、表立った佐々木批判を行って
みせてくださいよ。そうでもしない限り佐々木に味方した罪は永久に消えません。

404 :132人目の素数さん:05/01/23 23:01:57
>>402
激ワロタwww
てか、なにげに佐々木の見苦しい言い訳んとこ「北朝鮮」以外原文ママだし。
今の天皇が後51年も生きるのはムリっしょ。

405 :132人目の素数さん:05/01/23 23:03:46
科哲のゴミは氏ね

科哲のゴミは刺ね

科哲のゴミは死ね

406 :新規参入者:05/01/23 23:09:20
岩井ジョンイル単細胞殿。
佐々木力は言語同断だけど、彼と関連した人物を犯罪者扱いするあんたは、
ナチズムや共産主義国家の御用メディアと同類だよ。
フランス革命の産物にすぎない左翼と言葉を臆面なく乱用し
(その点は佐々木と同レベル!)、度を超えた非難を繰り返すあんたの無教養
ぶりに噴飯ものだ!駒場も落ちたもんだねー。

407 :新規参入者:05/01/23 23:13:13
上の続き。まぁ、右翼左翼という言葉は慎重に使った方がいい。
駒場の教員は何人か知っているが、佐々木批判が岩井ジョンイル
程度のものでしかないことを彼らに伝えてやるよ!


408 :132人目の素数さん:05/01/23 23:20:43
>>406
岩井がファシスト的異常人格の持ち主であることは
スレの流れ見れば火を見るより明らかで既に住民には常識。
左翼の定義云々を持ち出してケチをつけるアフォぶりは
クソサヨのオナニー。とっとと帰んな。
>>407
日本語おかしいぞ


409 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/23 23:32:56
>>406>>407
また頭の悪そうなのが一匹舞い込みましたね。「左翼」がフランス革命の産物だとか
ありきたりでどうでもいい語源解釈話を持ち出して他人を無教養呼ばわりして教養人
ぶったつもりですか?言葉をいじくるだけでは村上陽一郎みたいなアホだと思われますよ。
最初から私は「左翼」なんて「イカレ野郎の馬鹿」くらいの意味でしか使っていませ
んし、佐々木が特定の妄想的偏向精神に基づいて言論活動をしているのは事実です。
教養なんかなくても佐々木が頭おかしいのはわかりますし、その取り巻きも思考停止の
駄目人間集団だというくらい門外漢にも判断のつくことです。
それでは佐々木の偏向精神を何と名付けるのか提案をどうぞ。

410 :132人目の素数さん:05/01/23 23:36:25
>>407
岩井御大に文句をつけてる暇があったら、
駒場の教員に伝えて早く佐々木を追い出せ。


411 :132人目の素数さん:05/01/23 23:42:34
>>406
>佐々木力は言語同断だけど
正直に言え!おまえも実はセクハラ知るまで尊敬してたんだろ!
このチンカスめが!

412 :132人目の素数さん:05/01/23 23:47:00
人生スレみたい。

413 :新規参入者:05/01/24 00:11:53
岩井ノウタリン殿
自分が本当に頭がよくて、自分を批判する奴を頭悪いと
決めつけるおまえは、佐々木同様の超馬鹿だね!

414 :新規参入者:05/01/24 00:19:33
411>>
佐々木のインチキを「最初から」見抜けない奴は
本当にどうかしているよ。
いわんや彼を尊敬する奴の顔を見たい。


415 :murofusianasan:05/01/24 00:31:29
>>414
すくなくとも「岩井」氏は「最初」は佐々木先生のことをある程度尊敬していたことを認めているが。

416 :132人目の素数さん:05/01/24 00:41:13
>>414
じゃあおまえはどうインチキを見抜いてたの具体的に説明してみろ。
こいつ、2ちゃん初心者っぽいな。スレ汚し、死ね。


417 :新規参入者:05/01/24 00:42:53
>>415
何であんなインチキ先生を「最初」に尊敬したのか、
その精神構造こそが問題だよ。
度を超えたこのスレッドの非難は「自己嫌悪」の裏返しなのか?

418 :132人目の素数さん:05/01/24 00:45:20
>>413
幼稚園児級の頭の悪いレス
岩井もアホなのかもしれんが、喪舞がもっと頭悪いのはよくわかった。
厨房のイタズラなら帰れ。

419 :新規参入者:05/01/24 00:47:20
>>416
あんな誇大妄想的な発言をまともに受け取る方がどうかしているよ。
2チャンネルに新規参入することがどうしてスレ汚しなんだ?
説明してみろ!

420 :132人目の素数さん:05/01/24 00:50:29
>>417
つーかさ、前のスレ読んでから書き込めよ。
「岩井洋」が自己嫌悪の裏返しでやってるとか、自分は馬鹿だったとか
もうとっくに本人が認めてる話だしさ。面白くないから。
「新規参入者」はたぶんこのスレの今までの荒らしの中で一番頭悪いと思われてるよ。

421 :新規参入者:05/01/24 00:51:24
>>418
こんなレスしかできないお前は「失語症」だよ!
今度直接会って、多くの院生や教員の前でディベートしようか。
お前がいかに低劣かはその時一目瞭然だろう!

422 :132人目の素数さん:05/01/24 00:52:32
      ↓以下、荒らしは無視しましょう↓

423 :132人目の素数さん:05/01/24 00:55:23
名無しで擁護

424 :新規参入者:05/01/24 00:57:30
420>>
恣意的な「頭の悪さ」というレッテルを貼って、新規参入を拒む
「駒場理系社会主義お仲間集団」よ、さようなら。
しかしこんなレベルでは、佐々木を粉砕できないぜ。

425 :132人目の素数さん:05/01/24 00:58:50
こんなスレで粉砕なんて100年たったってできるわけないよ

426 :132人目の素数さん:05/01/24 01:07:48
佐々木某に教わるとどんな知的障害の屑人間になるかよくわかった。
東大科哲というのはこんな低能だらけなのだとしたら、確かに潰した方が良いと思われ。

おやおや、肝心の岩井氏が天の岩戸にお隠れになってしまったぞ。

427 :残酷な駒場のテーゼ:05/01/24 01:12:35
残酷な駒場のテーゼ 作詞 陳 入肉 作曲 佐藤 英敏 唄 高橋 洋子

残酷な享受のように 青年よ 子牛になれ

寒いメールがいま ポート25を叩いても コンソールをただ見つめて 微笑んでるあなた
ワッと騒ぐもの もとめることに夢中で 運命さえまだ知らない いたいけな瞳

だけどいつか気付くでしょう その背中には 邪悪な科哲 叩くための 鉄槌があること
残酷な駒場のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ
ほとばしる熱いパトスで 2ちゃんねるに書き込むなら この宇宙(そら)を抱いて輝く 青年よ 子牛になれ

ファリア セタメッソ ファリア トゥスェ

ずっと眠ってる 学びの夢の揺りかご あなただけが 夢の使者に 呼ばれる朝がくる
細い人脈を 週刊誌が映してる 日本中の時を止めて 閉じこめたいけど
もしも佐々木 コケたことに 意味があるなら 私はそう 学問を究めるバイブル

残酷な駒場のテーゼ 悲しみがそしてはじまる 抱きしめた書籍のかたち
その夢に目覚めたとき 誰よりも光を放つ 青年よ 子牛になれ
人はメールを送りながら 歴史をつくる 享受なんてなれないまま 私は生きる

残酷な駒場のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ
ほとばしる熱いパトスで 2ちゃんねるに書き込むなら この宇宙(そら)を抱いて輝く 青年よ 子牛になれ
http://www7.plala.or.jp/S_H_Binary/kaze/page021.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
蛇足: リリースから10年を過ぎた今でも、この歌詞の解釈は
謎が多い。一説には、陳の身を案じ、極悪な享受と対決してくれた
岩井将軍に、陳入肉が贈ったともされるが、一部に矛盾する個所も散見される。
この歌を主題歌として放映されたアニメも意味不明であった。

428 :132人目の素数さん:05/01/24 02:33:05
前に書いたけれど、同じ件で二度の処分はできないし、
さよだうよだは処分理由にならないから、佐々木を追い出したいなら
別の事案を探さないと意味がない。
いくら業績が電波だのなんだの言ってみても、駒場の教授会が
業績を認めて教授にしているんだから、無意味。

同志たちよ、追い出したいのなら、探すべきは別件だ。

一番良いのは、復職後、「誤解を解こう」と接近してきたのをアカハラの
再犯で告発することだが...

429 :Mirrorマン:05/01/24 03:27:30
何だかかよく分かりませんが、 ここに2のミラーとティッシュ置いときますね。
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0501/23/1104588349.html

  _,,..i'"':,
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘


430 :132人目の素数さん:05/01/24 03:48:37
佐々木担当の編集者は、佐々木みたいなカスを「先生、先生」とおだてて、「お願いします」と常に低姿勢で仕事をもらって、女のいるクラブで接待したりするのが仕事の可哀相な人たちだ。
編集者には、xxハラの被害者もいるだろう。

381 :132人目の素数さん :05/01/23 21:26:40
374 376はひどいな。
このなかにはS木のあまりの横暴ぶりに愛想を尽かし、 絶縁状態の者もたくさんいる。 それを子分とは・・・

383 :132人目の素数さん :05/01/23 21:39:13
>>381 斉藤憲本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

元祖チンカス・フェミ男とは別人だろう www

431 :132人目の素数さん:05/01/24 04:11:48
>> 教授の愛弟子に嫌がらせの手紙を送ったりしていた院生も捕まりました。
以下の話?

早稲田大学教授の研究室に押し入り、消火器を噴射したとして、 警視庁戸塚署は三日までに、同大の元大学院生で無職の男(33)を威力
業務妨害と建造物侵入の疑いで逮捕した。男は六年半にわたって、この 教授に対して電話や手紙などで嫌がらせを繰り返していたという。
 調べによると、男は一月三十一日午後二時十五分ごろ、東京都新宿区の早稲田大学法学部の浦田賢治教授(65)の研究室に侵入、教授やパソコンなどに向けて、消火器を噴射した疑い。教授にけがはなかった。
 男は九二年からの一年間、大学院生として浦田教授の研究室に在籍したが、体調を崩すなどして退学した。


432 :132人目の素数さん:05/01/24 04:28:13
そういえば、佐々木の無実を信じていた「科哲卒業生」は今でもここを見てるかな?
佐々木を擁護しているつもりで以下の文章を書く楽しいキャラなんだが。

441 名前:科哲卒業生 :04/12/26 21:06:45
科学史科学哲学教室の卒業生です。 (・・・)
今回のセクハラ事件が 事実であるとして、問題の根底にあるのは、あの研究室の一部にある、
学生を人間とも思わない体質ではないかと思います。それは故・広松先生の 時代からの悪しき伝統と言うべきもので、学生の足りないところを、
普通に端的に指摘したり理性的に批判すればいいものを、あらん限りの 皮肉な表現を尽くして苦しめたり、大勢の前で一人を徹底攻撃したり、
嘲笑したりする・・・。それを批判精神の先鋭さと勘違いしている 集団幻想があるからたちが悪いのです。そういう環境の中で、精神を
病むに至り、自殺したり、人生に決定的な打撃を受けた人がいることは 確かで、そういう人の数は、セクハラされた女性の数よりも遥かに多い
と思います。セクハラが相手の人格のうち女性としての部分に対する 理不尽な攻撃であるとすれば、こういうことは相手の人格全体に対する
理不尽な攻撃であり、既存の犯罪のカテゴリーには当てはまらないと しても、より一層深い罪ではないでしょうか。今回の事件をきっかけにして、
あの研究室に内在するこうした膿が出尽くし、研究環境が浄化されることを、 卒業生としては切に願っています。

2000/10/03 元早大院生、教授室に消火液まき逮捕
早稲田大学教授の教授室で今年1月、元同大大学院学生の無職の男(33)が同教授の体などに向けて消火器の消火液をまいたとして、威力業務妨害などの容疑で警視庁戸塚署に逮捕されていたことが3日、分かった。
戸塚署の調べなどによると、男は今年1月31日午後2時すぎ、同大学9号館6階の浦田教授の研究室へ侵入し、教授や執筆中の教授の論文やパソコンなどに向け、大学に備え付けの消火器から消火液をまいた。
男は教授の研究室で憲法を研究していたが、体調を崩し、1993年同大学院を退学していた。  (時事通信社10月 3日)

433 :132人目の素数さん:05/01/24 04:38:44
ここのメンバーでoff会やらね?場所はもちろん渋谷で。学生なら2、3月は暇だろ。

434 :132人目の素数さん:05/01/24 04:46:31
>学生なら2、3月は暇だろ。
佐々木もな

435 :132人目の素数さん:05/01/24 04:47:33
>> そういう環境の中で、精神を病むに至り、自殺したり、人生に決定的な打撃を受けた人がいることは 確かで、

こういう恐いことをサラリと言う「科哲卒業生」もかなりオソロシイよな。
講座(タコツボ)制が悪いと聞くが、解説きぼん。

そういえば、こんな話もあったな。
★★★  東大ヒゲ先生の話がもっと知りたい! ★★★
390  319 名前:名無し組[sage] 投稿日:04/02/02 10:03 ID:???
I教授も、助手を自殺に追い込んだだの、恐喝の前科持ちだの、いろいろ書かれて可哀想。
ワンマンなのはたしかだが、そこまでやったのかねぇ。 この話はどうなった?

391  713 名前:名無しさん@4周年[sage] 投稿日:04/01/29 00:36 ID:EWocFo4l
髭のとこにいたあいつ
頭おかしくなって今頃どうしてんのかなぁ・・・誰か知っとるけ?
★★★  東大ヒゲ先生の話がもっと知りたい! ★★★

436 :132人目の素数さん:05/01/24 04:51:51
http://www.tkfd.or.jp/division/research/member/002.shtml
>この佐々木さん、2002年1月に、当時在職していた拓殖大学で、学生の腹部を
>日本刀で刺して懲戒免職処分になった人物です(書類送検だけで逮捕されず!
>この事件の報道を最後に添付しておきます)。

白昼泥酔して学生を刺しても、こうやってアカポスに復帰出来ているのですから、
この助教授(アベちゃん)も大丈夫でしょう。殴っただけだし。

>> 約1カ月の重傷。近くに血の付いた日本刀の脇差し(刃渡り約60センチ)が落ちていて、持ち主は佐々木教授だった。


437 :132人目の素数さん:05/01/24 04:56:09
まぎらわしいね。
>>1 は佐々木力

そして佐々木刀の事件については:
http://www.mainichi.co.jp/life/family/syuppan/sunday/2002/0106/hunter1.html


438 :132人目の素数さん:05/01/24 04:57:43
>>434
いっそ先生もお呼びして。面と向かえば和んだりしてw

439 :132人目の素数さん:05/01/24 05:21:42
★★★  東大ヒゲ先生の話がもっと知りたい! ★★★

この人? この人の専門も「数学史」みたいなエセ学問なんだろうか?

http://www.civil.t.u-tokyo.ac.jp/lab/inst-ieda.html
家田 仁
役職: 教授
専門: 交通と都市の政策と計画 ・ 安全・安心のインフラづくりとその運用

主な担当講義:
交通システムの設計学
交通システムの計画学
社会基盤プロジェクトの評価
社会基盤システム計画序論
都市計画
交通と都市空間計画の理論と手法
交通と都市空間計画の政策と実際

440 :132人目の素数さん:05/01/24 05:31:14
新潮の翌週号が出たらアップしてもいいけどな。

441 :132人目の素数さん:05/01/24 05:50:21
最新号の宣伝はするけど、記事転載は翌週まで待つ、
・・・あぁ、ここはなんとお行儀の良いインターネットなんでしょう!

442 :132人目の素数さん:05/01/24 07:21:04
>>441
藻前だってお行儀よくおうちでちゃんと待ってるじゃないかw

443 :132人目の素数さん:05/01/24 08:00:52
藤原正彦 http://www.google.co.jp/search?q=cache:fZN_CYEfN60J:science2.2ch.net/test/read.cgi/math/1041647640/l100+%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%AD%A3%E5%BD%A6+site:.2ch.net&hl=ja
と佐々木力を比べてみる。

両方とも数学科の大学院に行ってる。
藤原正彦: 数学の業績、少しあり
佐々木力: 数学の業績、全く無し (落ちコボレだったに虚言で自慢している)

両方とも専門外の文章を書く。
藤原正彦: 毒にも薬にもならん文章、益も無いが害も無い。
佐々木力: 社会に害のある電波系トロツキー駄文。

両方とも大学で学生を指導する。
藤原正彦: 醜聞、スキャンダル無し。
佐々木力: 歩くxxハラ。セクハラ停職2ヶ月では軽すぎる。


444 :132人目の素数さん:05/01/24 11:17:48
セクハラされた被害者よ、今こそ名乗り出て佐々木と対決の時だ!
我々2ちゃんねらーはキミの味方だぞ☆
http://www.tokyochinese.com/index.asp
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/jpn/campus/life_shukusha.html
http://www.ic.u-tokyo.ac.jp/
http://www.ic.u-tokyo.ac.jp/adv/index_j.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/d06_02_03_02_j.html
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/SEKUHARA.htm
http://wom-jp.org/j/REPORT/shoc.html
http://www.jca.apc.org/shoc/
http://myriel.jp/shocweb/links.html
http://web.iss.u-tokyo.ac.jp/~osawa/
http://www.ne.jp/asahi/tajima/yoko/
http://www.arsvi.com/0fm/f01.htm
http://www.ne.jp/asahi/tousyoku/hp/hpstop2.htm
http://www.utnp.org/topright.html

445 :132人目の素数さん:05/01/24 11:32:23
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/hogaku-3-sekuhara.htm
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen03/kouhou/1233/hyosi.html
http://university.main.jp/blog2/archives/2004/12/post_282.html
http://www.president.co.jp/pre/20000918/01.html
http://www.president.co.jp/pre/20010618/01.html
http://www.kasei-gakuin.ac.jp/gakunai/sexsual_harassment.html
http://www.jp-health.com/sex_crimes/info.htm
http://www.jp-health.com/safety/incident.html
http://www.lomalinda-jp.com/reiptrauma.htm
http://www.macska.org/saic/rape.html
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/kamakura/soudan4.html
http://www.geocities.com/waseda32154/
http://www.securitynet.jp/woman/seihanzai.htm
http://www013.upp.so-net.ne.jp/n-d005g/index.html
http://www.enoplan.jp/sexindex/crime.htm
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no1/koramu/koramu.htm
http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/sex_rape.html
http://www.wbs.ne.jp/cmt/kenkei/osirase/seihanzai/seihanzai.htm
http://www.avis.ne.jp/~police/keiji/seihan/seihanindex.htm
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no1/koramu/koramu2.htm
http://www.bouhan-r.com/search/html/04_04.html
http://tantei.web.infoseek.co.jp/chikan/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4567/
http://www.ss.iij4u.or.jp/~xxjj2/hanzai.net/
http://tantei.web.infoseek.co.jp/denpa/stop.html
http://www.daily.co.jp/society/2005/01/20/158479.shtml
http://police.13hz.jp/police/
http://ichiro.as.wakwak.ne.jp/mt/monolog/archives/2004/12/post_769.html
http://webbs.s59.xrea.com/seihanzai/
性犯罪を許すな!おまいらだけいい思いしてんなよ!

446 :132人目の素数さん:05/01/24 11:45:40
てst

447 :132人目の素数さん:05/01/24 11:46:11
次スレタイ: ストーカーは外してよいが

東大、「看板教授」、停職2ヶ月 ← は入れてね!

448 :ヒッキー:05/01/24 12:04:34
この佐々木とかいうワイセツ先生は

漏れらニートをなめとるですか?

こんな馬鹿が税金から毎月給料100万円くらい

もらっとるとですか?

これで辞職されても退職がっぽりでつか?

449 :ヒッキー:05/01/24 12:10:09
ふざんけんじゃねえぞ糞ジジイ!!!
ぶっ潰してやるぞウンコタレ!!!
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ねよ佐々木力

450 :132人目の素数さん:05/01/24 13:01:06
>>443
藤原正彦も女子院生とケッコンしたわけだが

451 :132人目の素数さん:05/01/24 13:15:37
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ

452 :榊原尚斎:05/01/24 16:27:02
さきほど、1号館の前でこのようなビラがまかれていました:

岩井大明神革命の更なる推進を!

科哲は急速に近代化=民主化を推進せねばならなかったが、それを怠った
ために階級の分化が明確に推進され、不断に上層階級から下層階級へのア
カハラが起こった。科哲では、支配階級による才能ある学生院生に対する
アカハラや美人留学生に対するセクハラが常態化された。ここにいたって
岩井大明神は「大明神革命」という概念を用いて、支配階級の思想的陣地
を、自らの陣地へと順応させ修正させることによってではなく、支配構造
を完膚無きまでに破壊するための無慈悲なまでの戦いを推進することによ
って、それを徹底的に変革する戦略と手順を具現しようとした。岩井大明
神によれば、「大明神革命」史観は、アカハラのみならず、セクハラの登
場をも社会史的に説明しうる。2004年末以降の激動の時代、駒場生は総じ
て反科哲意識をもつようになったと言われるが、このことこそ下層階級意
識の濃密化と連動し、左翼知識人の傲慢な支配意識を自然に解体せしめる
底流となったように思われる。岩井大明神の洞見に倣って「週刊新潮」出
現以後を省みれば、科哲の支配階級は、セクハラ発覚直後に産出された批
判的学生だけではなく、2ちゃんねる闘争や「週刊新潮」前後の「反セク
ハラ運動の急進化」の時期に出現した右翼学生をも自らの体制に取り込む
「大明神革命」にかなりの程度成功したと結論づけることができる。

参考文献:http://www2u.biglobe.ne.jp/~ikawag/99sasaki.htm

453 :セクハラの原点を探訪:05/01/24 16:50:05

セクハラの原点を探訪

「セクハラの世紀」といわれる21世紀日本で、現代セクハラ・アカハラの
礎石を据えた佐々木力の存在感は際だっている。「佐々木は、近年のセクハ
ラ行為を一変させ、留学生限定によるセクハラ術を創造し、セクハラ的世界
観の先駆者としてハラスメント全体の構造に革命をもたらしました。」だが、
これは英雄物語ではない。ポストモダン思想以降の佐々木評価は辛い。20
世紀のセクハラ基礎論論争を経験し、20世紀の科学技術がもたらした人格破
壊が人類の生存さえも脅かしている現在、セクハラはどう見直されるべきな
のか。「セクハラの最も高い思想を再構成し、それをも超えて進むのが私の
学問的姿勢です。懐疑主義と格闘したセクハラ的思索力は非凡です。セクハ
ラをゆがめてもちあげたりした人にこそ罪はあるのではないでしょうか。」
現代日本のセクハラ学者の中で「最硬派」を自任する佐々木力の学説は、厳
密なセクハラを重視し、博引旁証、セクハラ行為の動機や背景を縦横に語る。
自らの「ハラスメン的守護神」は18世紀フランスのサド侯爵だといい、セク
ハラにおける論理性は実践的、歴史的に根拠づけられるべきだと主張する。
「セクハラにエコロジー的自然観は確かにありませんが、私こそが新たに解
決策を考えなければなりません。」20世紀セクハラはもっぱら性的劣情の
産物のように誤解されがちだが、プラトニズムの影響も受けてきた。佐々木
さんはこれを「プラトニック・セクハラ」と名づける。東京大学教授として
数学史を専門とするほか、トロツキズムの研究家としても知られ、「日本陳
独秀研究会会長」の肩書をもつ。「反時代的なセクハラ主義者」を自ら称し、
ハラスメント実践面での「最硬派」でもある。

http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=3437

454 :132人目の素数さん:05/01/24 16:54:26
どうしようもない男性教授を追い出すにはアカハラとかセクハラの
陥穽が使えるからまだいいよね。

その点、同じ東大の糞教授でも女性教授となると難しい。上野千鶴子
なんていう不良債権をひっぱってきた奴は誰だ!!

455 :132人目の素数さん:05/01/24 17:21:56
答え: 似田貝が上野千鶴子を東大に呼んだ功労者です。似田貝は今春で退職・逃げ切りか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1060050197/l10

>> にこやかに談笑する似田貝先生の写真をどこかで見たんですけど、 今日探したら見つかりません。場所知ってたらURL教えてください。
>> 先生にはずっと元気で長生きして欲しいです、刑務所の中で。
>> 新聞記事では副学長辞任したのをまるで処罰のように書いてますが、 できる限り長く広報担当やって晒し者になってて欲しかったですね。

佐々木の場合も記者会見みたいな場に出して晒して厳しい質問を浴びせたい。 自宅謹慎させるんじゃなくて、どこかに晒したい。

新潮は「FOCUS」か。以前ならこういう記事が出るところだった:

(見出し)「佐々木力(57歳)東大「看板教授」セクハラ停職2カ月中のお出かけ先は?」 (イソイソとxxxxxに出かける姿の写真)


456 :132人目の素数さん:05/01/24 17:52:48
佐々木のこういう話ないの?

【社会】「社会的制裁受けてる」 女子生徒にわいせつした先生、懲役1年2月に減刑
1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★ :05/01/24 16:33:20 ID:???
★強制わいせつ:女生徒触った元高校教諭に懲役1年2月

・女子生徒の体を無理やり触ったなどとして強制わいせつ罪に問われた 宮崎県三股町蓼池(たでいけ)、元県立高校教諭、橋口学被告(55)
 =懲戒免職=の控訴審判決が20日、福岡高裁宮崎支部であった。
 岡村稔裁判長は「社会的制裁を受けている」などとして懲役1年6月とした1審判決を破棄し、懲役1年2月を言い渡した。

 判決などによると、橋口被告は03年12月、部活の一環で生徒を引率
 して出かけた東京都内のホテルで、自室に女子生徒を呼び出し、無理やり体を触るなどした。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050124k0000e040090000c.html


457 :132人目の素数さん:05/01/24 17:53:47
>>454
まあ、私的流用でないから許されたんだろうけど、本来は自腹切って返すべきだろうな。

しかし、この御仁の HPを見てみると、日本語が無茶苦茶ですね。ただものじゃない。(w
やはり、社会学はDQNの巣窟ということなんでしょうか。こんな人物を副学長にするとは、
東大も腐ってますね。

458 :132人目の素数さん:05/01/24 17:54:19
ごめん、ポインタ間違えた。>>457>>455宛です。

459 :似田貝香門って?:05/01/24 17:59:54

似田貝香門(にたがい・かもん)
http://www.k.u-tokyo.ac.jp/j/info/pros/kyoujyu/kankyou/syakai/kamon_nitagai.html
似田貝副学長が辞職
http://www.utnp.org/20030805n_gougai.html
東京大学大学院研究費補助金不正経理事件
http://home.att.ne.jp/sea/tkn/Issues/FushojiResponses-TokyoUniv.htm

460 :132人目の素数さん:05/01/24 18:03:27
やれやれ。岩井が1人で埋めたてていた時期が懐かしいぜ。


461 :132人目の素数さん:05/01/24 18:29:38
東大が佐々木に課すべきユニークな罰:
停職中は毎日このスレの書き込みを全て音読し、録音ファイルをUp.
書き込みを全て肉筆で書き写して画像ファイルをUp.
さらに音読、写筆の様子を録画してファイルをUp.

462 :132人目の素数さん:05/01/24 18:55:22
>>461
で、そのあと懲戒免職っと。簡単に辞められてたまるか!

463 :132人目の素数さん:05/01/24 19:41:01
なんで記事出せないの。

464 :132人目の素数さん:05/01/24 21:14:44
えび沢は佐々木力は懲戒免職が妥当

退職金は な し !!!

465 :132人目の素数さん:05/01/24 21:55:13
【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/

466 :132人目の素数さん:05/01/24 22:53:49
サイエンス・ウォーズ
金森 修 (著)
東京大学出版会

467 :お静かに:05/01/24 23:08:01
>>465 >>466
黒木玄や金森修などという低レベルな連中には触れないように。
このスレは佐々木力教授(こっちは教授,しかもセクハラ教授)に対する
岩井洋長老による佐々木力教授へのご批判を拝聴するためのものなるぞ!
長老ご降臨のカウントダウンに入っていることを忘れないように。

468 :数学の喜怒哀楽26号:05/01/24 23:38:41
http://www.nippyo.co.jp/maga_suutano/st26.htm
[フォーラム:現代数学の風景]
無限からの波
数学の大きな流れの中で《無限》はつねに重要な役割を担ってきた。
20世紀から21世紀へと数学が展開していくいま、
《無限》からどのような新しい波が打ち寄せて来ているのか、
これまでの変遷を含めて探ってみよう。
 無限を探る 新井仁之
 無限概念の変遷 佐々木 力 ←−−−−−−−−−−−−−−−−−−注目
 超離散とは何か? 薩摩順吉
 可積分系の中の無限 神保道夫
 無限の不思議─実解析学における無限 新井仁之
 なぜ数学を学ぶのか─数学者はどう考えるか ウラディミール・アーノルド


数理の香具師、バックナンバーのチェックプリーズ。
こいつが「無限」をどれだけ語れるのか、真面目に興味がある。

469 :132人目の素数さん:05/01/24 23:49:06
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050124k0000e040033000c.html 
>NHKの特集番組問題で、東大教授らの有志14人は24日、政治家の介入や改変があったとされる経緯について、
>NHKや国会などに検証と説明を求める声明を発表した。上野千鶴子・同大人文社会系研究科教授らが呼びかけた。

よっぽど暇なんだね、大学の先生って。おまえら暇なんだから、かわりに検証でもなんでもしてやれよ。
そんなに暇なら、ついでに、うちの便所も掃除してってくれ。日当5千円くらい払ってやるからさ。

470 :132人目の素数さん:05/01/25 00:04:12
>>469
ほんと、呆れるね。

>問題となった番組の企画に東大教員らも参加したことから「学問の自由、思想信条の自由を侵害する『検閲』に相当する」と訴えた。

学問の自由は関係ないだろ。悪質なイチャモンだ。
大学教員が関わったものを批判したら、即学問の自由の侵害かい。
だったら、佐々木の著作も批判できなくなってしまう。
むしろ、言論の自由の侵害だ。
東大は、まずはじめに、佐々木力の検証と説明をすべし。

471 :132人目の素数さん:05/01/25 00:22:31
★ ラカンと愉快な仲間たち ★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087470797/
【スラヴォイ・ジジェク】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030985921/
ドゥルーズ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105161185/
【知】ミシェル・フーコー Michel Foucault【権力】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057991366/
【glocom】東浩紀スレッド41【ised】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
はい、「デリダ」スレッド その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101192822/
【デリダ以降=哲学の後に】Aquirax:浅田彰 part26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
【重康】 蓮實重彦2 【重臣】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098284571/
柄谷行人を解体する\
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106288673/
構造主義・ポスト構造主義を超えて2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102497168/
斎藤環スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094311611/
▽▲ジル・ドゥルーズ、『感覚の論理』を読む▲▽
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098529983/
【柄谷】トラクリその可能性の中心【行人】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070451932/

472 :132人目の素数さん:05/01/25 01:30:37
>>362
http://www.princeton.edu/~hos/hosalum.html
>によると、佐々木力が学位を授与されたのは1988年。
>つまり、帰国後にかなり遅れて提出している。

▽佐々木が学位を取得する前に出版されたマホーニィの訳書『歴史における数学』(勁草書房)
《1982》では「1976−1980プリンストン大学歴史学部大学院に留学」となって
います。「修了」ではありません。ましてや1980年にPh.Dを取得したなどとはどこにも
書いてありません。
『科学史的思考』中の「プリンストン便り」によると、1978年10月に大学院生のPh.D
取得のための前段階の一般試験に合格し、大学院の前期課程を修了した書いてありますが、
その後の2年間は何があったのか具体的な記述がないまま何故かこの留学談は終わっており
、「自分は○○の学位を授与された」などという話も全然ないのに
「筆者の学位論文は「デカルトの数学思想の形成」を内容とするものなので、学生諸君の英
知を借りつつ、自分の論文をも鍛え直したいと考えている。プリンストンの学風をも、その
時、十分伝え得れば幸いであると思う。」(この文章は東大採用が決まった1980年のもの)
と何やらぼかしたような表現で結んでいます。学位は東北大学の修士以来取得していないは
ずなのにどうして「学位論文」が存在するのでしょう。「鍛え直す」のではなく最初から未
完成か、学位取得にはふさわしくないようなできそこない論文でも出して途中でプリンスト
ンを追い出されたのではないでしょうか。大学院の後期はアメリカでも3年が普通だと思い
ますが、前期修了後2年で中退したとしたらそれは「大学院修了」とは絶対に言えません。
東北大では博士課程満期退学を『科学技術と現代政治』『近藤洋逸数学史著作集』において
「博士課程修了」と詐称していましたが、例の「プリンストン大学大学院修了」はもっと
悪質な学歴詐称に当たると見てよいでしょう。後から論文送って学位もらったからいいと
いうものではありません。




473 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/25 01:31:40
>>472は私
ごめんなさい。画面を切り替えた時に名前が消えてしまったようです。

474 :榊原尚斎:05/01/25 01:41:42
>>472 >>473
これで佐々木の嘘がまたひとつ暴露されましたね。また、>>248
佐々木はプリンストンでラプラスのどの論文を読んだのか、ですが、
 第8回集会 2004年8月24日〜27日 京大数理解析研
 代表:小松彦三郎(←注目 >>145 >>148
において佐々木が
 「ラプラスの1774年の最初の論考:第二変分の導入の試み」
という講演をしているので、これをチェックすれば問題のラプラスの
論文が確定しそうです。佐々木がこの中で自分がギリスピーに褒めら
れたという持ちネタ的自慢話もまた出ているのでは?ちなみに、
 第7回集会2003年8月24日〜27日 京大数理解析研
 代表:小松彦三郎
でも、佐々木力と小松彦三郎が登場。「小松vs佐藤事件」に関係する
 日本科学史学会「上記論文は『科学史研究』での発表に値しない」
 討論会「数学史論文におけるオリジナリティーとは何か」
が興味深そうです。

参考:http://www.tcp-ip.or.jp/~hom/historyofmath/meeting/hmrims.html


475 :過去の学歴詐称の事例:05/01/25 01:51:06
平成4年(1992)
参院選愛知選挙区で当選した新間正次(57)(民社党=当時)が
選挙広報に「明治大学政経学部入学」と嘘の記載をしていたことが発覚。
愛知県警が、新間正次議員の学歴・経歴詐称問題で公選法違反容疑で
書類送検。
平成5年(1993)名古屋地裁が禁固6月、執行猶予4年の有罪判決を下す。
平成6年(1994)最高裁が、92年の参院選で偽りの学歴や経歴を公表した
として公職選挙法違反の罪に問われていた新間正次参議院議員の上告を棄却し、
禁固6月執行猶予4年が確定する。新間議員の辞職は許可願いは許可されず、
当選無効で再選挙となる。

476 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/25 01:57:00
>>469>>470
上野千鶴子はサヨクだから佐々木がセクハラしようと知らんぷりかもしれませんね。
フェミ狂いおばさんの大沢真理は東大ハラスメント防止委員会の副委員長のようですが
http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/d06_02_03_01_j.html
http://web.iss.u-tokyo.ac.jp/~osawa/08_sonota/01-hyosi-sonotahtm.htm
セクハラで停職処分にまでなりながら自分は無実だと開き直って被害者に責任を
なすりつけようとする破廉恥佐々木に対してどう対処してくれるものか。今日も
大学内に新しい情報掲示は見当たりませんでしたし、水面下で教職員らの動きが
あるとも到底考えられません。学生はこれから試験期間に入り他人のセクハラ話
に付き合っている暇はなくなり、事件が忘れられた頃の来月24日で佐々木の停
職が切れる、というのが東大側の意図するところでしょうか。断固許せませんね。

犯罪出版人リストを追加します。
勁草書房【富岡勝】(佐々木の大学時代からの友人)
講談社【池永陽一】
岩波書店【合庭惇】(数が多く、特に悪質)
中央公論社【金子務】
東大出版会【丹内利香】
日本評論社【亀井哲治郎】【正岡晶子】

>>374の中央公論社【笠井雅洋】は作家の笠井潔の兄貴ですね(故人)。
http://www.miraisha.co.jp/mirai/mado/file/32.html
http://d.hatena.ne.jp/hilune/20041021
みすず書房【原純夫】は佐々木とは30年来の付き合いの友人です。
御茶ノ水書房【久保寛】は佐々木と「旧知」とあります。(『科学史的思考』)
偏向編集者と極左学者の共謀による糞左翼本出版に強く抗議します。





477 :過去の学歴詐称の事例:05/01/25 01:58:30
平成11年(1999)11月18日
野村沙知代氏、1996年秋に行われた衆院選の際、学歴詐称したとして
東京地検に公職選挙法違反で告発されるも東京地検特捜部が再度の
不起訴処分を決定。選挙期間中に「コロンビア大留学」と印刷した名刺を
配ったほか、外国人記者クラブでの会見で「昭和27年暮れにコロンビア大に
行き、翌年の春季講習から受講を始めた」と発言した−というもの。

平成13年(2001)
1999年までの3年間に、個人や経営する会社「ノムラ」「ディーアンドケイー」
の2社の所得計5億7000万円余りを隠し、所得税と法人税合わせて約2億1000万円
を免れた疑いでタイーフォ。野村沙知代とアメリカ人の前夫の間の二男・ケニーは、
野村年末に所得隠しに協力するよう電話で要請された会話を録音し、マスコミに公開。
警察の調べにも協力した。野村沙知代は5000万円で保釈。老後の為の貯蓄欲しさに
脱税したという。
夫の野村克也がこの件が元で阪神タイガースの監督を辞任。

478 :過去の学歴詐称の事例:05/01/25 02:12:20
古賀潤一郎元衆議院議員
最近の有名なことなので、省略。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E8%B3%80%E6%BD%A4%E4%B8%80%E9%83%8E

479 :榊原尚斎:05/01/25 02:14:31
マホーニィの「フェルマの数学的伝記」の初版本に対するヴェイユの過激
かつ攻撃的な書評

Review of "The mathematical career of Pierre de Fermat,
by M. S. Mahoney", by Andre Weil, Bulletin of the American
Mathematical Society, 79 (1973), 1138-1149

は非常に面白いです。この攻撃にショックを受けたのか、マホーニィは最
近ではもっぱら「コンピュータ史」に打ち込んでいるようです。
http://www.princeton.edu/~mike/
http://www.princeton.edu/%7Emike/research.html
お気の毒に。。。佐々木はこのマホーニィの弟子です。

ヴェイユによる書評については

Weil's attack on Mahoney's book is a bit one-sided (in my opinion),
but nearly all of his points are valid.Weil is not only one of
the greatest living mathematicians but he is also a formidable
historian.

というのが平均的見解のようです。
http://www.math.wisc.edu/~propp/courses/491/articles

480 :過去の学歴詐称の事例:05/01/25 02:20:05
>>472
さて、佐々木の学歴詐称は、現在進行形で、今も続いていると見るべきか。
もし、ある高校生が、佐々木の著書とそこに記載された学歴を見て、
独立行政法人東京大学を受験したとすれば、高校生を騙して人生の選択を誤らせた
ことになるから、立派な詐欺が成立するんじゃないか?
この場合、独立行政法人東京大学が、佐々木の学歴詐称を関知していながら、
それを放置したとすれば、佐々木も独立行政法人東京大学も共犯ということになる。
一方、独立行政法人東京大学も佐々木によって騙されていたとすれば、
逆に独立行政法人東京大学は被害者の立場になる。
いずれにせよ、刑事事件が成立するんじゃないか。

481 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/25 02:34:05
>>473
どうでもいいことですが、私は以前「東大数理研」スレや「数学の本」スレに名無し素数さん
でよく書き込んでいた者です。今や佐々木叩き専門コテハンとなってしまいましたが、上記の
スレに出入りしていた人はどこかで私と関わっていたかもしれませんね。

東大が佐々木の犯罪を隠蔽しようとする理由として一つ考えられるのが、佐々木をクビにした
場合に誰を後釜に持ってくるか困る、と予想されることです。
村田 純一 教授  現象学、知覚論、技術哲学
佐々木 力 教授  数学史、近代科学史、学問論
今井 知正 教授  ギリシャ哲学、古代哲学、中世哲学
野矢 茂樹 助教授 分析哲学、言語哲学、行為論
信原 幸弘 助教授 科学哲学、心の哲学、認知科学の哲学
廣野 喜幸 助教授  生物学史、生命論、環境倫理
岡本 拓司 講師  物理学史、技術史、科学技術の社会史
橋本 毅彦 教授 物理学史、技術史、科学技術の社会史
    (兼担 本務:東京大学 先端科学技術研究センター)
この中で科学史専門で駒場の専任の人間は佐々木、廣野、岡本の3人しかいません。廣野・
岡本はろくに実績がなく無名でしょう。佐々木が消えたとしてその後を埋めるだけの力の
ある人間が61歳以下で科学史分野で見つかるかと言うと難しいと思います。佐々木が後
継者におかしなプロ市民を連れてくるかもしれませんが、わけのわからないアホを入れて
しまったら東大の科学史教室はますます弱体化し人気もなくなるでしょう。結局東大の科
学史は精神異常者佐々木一人の力で体裁を保っていたことに問題があります。
私自身は科哲の廃止を望んでいるので是非とも佐々木を退職に追い込み、後釜の可能性が
あるクソサヨはここで実名晒しであらかじめ撃滅しておくつもりです。





482 :榊原尚斎:05/01/25 02:39:21
マホーニィの本へのヴェイユの書評について、ヴェイユ自身はのちに全集
へのコメントの中で、読んでみてあまりにも頭に来たので書いたというこ
とを述べています。実際、そのときにヴェイユが使った表現は
Facit indignatio versum
つまり、
L'indignation fait jaillir le vers
というちょっとキザなものでした。

483 :榊原尚斎:05/01/25 02:57:31
>>481
>佐々木をクビにした場合に誰を後釜に持ってくるか困る

対象を日本人に限定しなければいくらでもいると思いますが。。。
まぁ、来てくれないでしょうけどね。

484 :132人目の素数さん:05/01/25 03:17:49
化鉄の定員1人削って、数理に持って来ればいいじゃない。
名古屋大の小林亮一さんか、熊本大の木村弘信さんを呼び戻してほすい

485 :132人目の素数さん:05/01/25 03:36:02
エセ学問のパターン

1。岸田秀: 学歴詐称(資格詐称)、(精神分析そのものがウサンクサイ)http://d.hatena.ne.jp/kishida_shu/ 1.学歴詐称(詐欺横領) 2.セクハラ 3.剽窃(盗作)と三拍子そろった 「究極のハレンチ教授」 岸田秀

2。ゴッドハンド藤村: 証拠(データ)捏造

3。佐々木力: http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106128401/l10

4。大童貞ましこ: http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1081850536/l100

5。ドラえもんを「研究」してるジイサン

6。上野千鶴子

7。「社会正義」が専門、東大の似田貝香門(にたがい・かもん)・副学長(60)http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1060050197/l10

8。東大ヒゲ先生

390  319 名前:名無し組[sage] 投稿日:04/02/02 10:03 ID:???
I教授も、助手を自殺に追い込んだだの、恐喝の前科持ちだの、いろいろ書かれて可哀想。 ワンマンなのはたしかだが、そこまでやったのかねぇ。 この話はどうなった?

391  713 名前:名無しさん@4周年[sage] 投稿日:04/01/29 00:36 ID:EWocFo4l
髭のとこにいたあいつ 頭おかしくなって今頃どうしてんのかなぁ・・・誰か知っとるけ?

★★★  東大ヒゲ先生の話がもっと知りたい! ★★★

この人? この人の専門も「数学史」みたいなエセ学問なんだろうか?

http://www.civil.t.u-tokyo.ac.jp/lab/inst-ieda.html 家田 仁 教授、専門: 交通と都市の政策と計画 ・ 安全・安心のインフラづくりとその運用

主な担当講義: 交通システムの設計学 、交通システムの計画学 、社会基盤プロジェクトの評価
社会基盤システム計画序論 、都市計画 、交通と都市空間計画の理論と手法 、交通と都市空間計画の政策と実際

486 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/25 03:52:04
>>479こんなのありました『科学史的思考』
「フェルマに関する彼(註:マホ)の著述は、プリンストン高等学術研究所のアンドレ・ヴェイユの
痛烈な批判の的になった。」
「プリンストンの数学の巨人というと、アンドレ・ヴェイユであろう。彼の数学は深い数学史上の知識
に支えられている。ややもすると困難な数学上の一次資料に取り組む作業を怠りかねない数学史家とは
反対に、彼は誰よりも古典に通じている。〜中略〜
彼は私の師、マホーニィのフェルマの書に辛辣な書評を寄せた。数学者と歴史家が鋭く火花を散らせた
わけである。」

▽「火花を散らせた」などと言うとマホとヴェイユが互角に渡り合ったような印象を受けかねませんが、
一次資料に取り組む作業が不十分だった数学史家が大数学者に怒られただけのことのような気がします。
というか、アンドレ・ヴェイユみたいな毒舌家に目をつけられたマホの運が悪かっただけか。

他にも同書中には、デュドネと古代数学史研究者のアルパッド・サボーが論争をしていたところに同じ
ブルバキのヴェイユが加わり、「数学史家と数学者との間で激烈な論争が続いた」という話があります。
こちらはやたらと詳しいのにマホがヴェイユにどうこき下ろされたのかは佐々木は具体的に書いていま
せんね。何か佐々木自身も同じ攻撃をされるような都合の悪いことがあるのでしょうか?

『20世紀数学思想』から
「マイケル・S・マホーニィは、コンピューター登場が促進した数学史的意義として、それまでは計算
し難いとして敬遠されてきた複雑さが、積極的に取り上げられるべきであると考えられるようになった
ことを指摘している。一言で言えば、数値的アプローチ以外考えられなかった数理諸科学を飛躍的に発
展させることになったわけである。」
▽それがどうした、というような陳腐なお話です。「数値的アプローチ以外考えられなかった」という
のがどうもよくわかりませんが。
佐々木いはくヴェイユは哲学嫌いだからつまんないそうですが、その反対にヘルマン・ワイルをだしに
フッサールだハイデガーだの宣伝を必要以上に繰り返すのには感心しません。

487 :132人目の素数さん:05/01/25 04:09:15
佐々木は8年も博士号取得をサバ読んでたんだね。
東大に8浪で入学したのを現役と言い張るようなものだよ。

488 :132人目の素数さん:05/01/25 04:15:53
セクハラ佐々木>> ややもすると困難な数学上の一次資料に取り組む作業を怠りかねない数学史家とは反対に

驚いた。佐々木は原論文を読まずに済ませてるのか。

セクハラ佐々木>> 彼は私の師、マホーニィのフェルマの書に辛辣な書評を寄せた。数学者と歴史家が鋭く火花を散らせたわけである。

東京大学は私に停職2ヶ月を命じた。東京大学の現実認識と私の現実認識とが鋭く火花を散らせたわけである。


489 :132人目の素数さん:05/01/25 04:20:18

東京大学は私に停職2ヶ月を命じた。
東京大学の現実認識(1年間にわたる悪質なセクハラ行為)と私の現実認識(単なる誤解、あるいは事実無根の濡れ衣)とが鋭く火花を散らせたわけである。


490 :132人目の素数さん:05/01/25 04:43:47
>>489
佐々木に自己反省能力はない。
自分を攻撃するものとはただ戦うだけさ。
謝っちゃったらそこで負け。

491 :132人目の素数さん:05/01/25 04:48:07
真面目な話でこんなバカが東大の教授やってるの?
何かのジョークじゃない?

492 :132人目の素数さん:05/01/25 06:48:30
Weil は神
Mahony や 佐々木なんて
糞にたかるハエみたいなもん

493 :132人目の素数さん:05/01/25 07:18:35
そもそもこんな隙間分野には馬鹿しかいない。
ちゃんとした文献考証のできる歴史学者が
数学も知っていてやっと成立する分野。

494 :132人目の素数さん:05/01/25 07:24:36
人文科学でも、哲学系のお花畑な人間が
下手に史学に手を出すとロクなことにならん。

数学基礎論の奴が化学を語るようなもんだ。

495 :132人目の素数さん:05/01/25 07:34:11
>ややもすると困難な数学上の一次資料に取り組む作業を怠りかねない数学史家

っていくら何でもひどすぎるよな。
数学も歴史も中途半端と公言してるに等しい。

496 :132人目の素数さん:05/01/25 09:48:22
セクハラ佐々木>> ややもすると困難な数学上の一次資料に取り組む作業を怠りかねない数学史家とは反対に

驚いた。 佐々木は原論文を読まずに済ませてるのか。

セクハラ佐々木>> 彼は私の師、マホーニィのフェルマの書に辛辣な書評を寄せた。数学者と歴史家が鋭く火花を散らせたわけである。

アフォ! 火花なんて散ってないよ。DQNがデタラメ言ってたから大御所に注意されただけだろ!

セクハラ佐々木>> 東京大学は私に停職2ヶ月を命じた。
東京大学の現実認識(1年間にわたる悪質なセクハラ行為)と私の現実認識(単なる誤解、あるいは事実無根の濡れ衣)とが鋭く火花を散らせたわけである。

アフォ! 火花なんて散ってないよ。お前の脳内認識が「お花畑」と判定されたから停職2ヶ月が確定したんだろ!

497 :132人目の素数さん:05/01/25 11:31:31
そういえば佐々木って一次資料のクリティックや注釈の仕事が
あまりに少ないような気がする。ライプニッツ全集でも駄文(というか
例によって大風呂敷なお話)を寄せているが、実質的な貢献は
何もしてないんじゃない?

498 :132人目の素数さん:05/01/25 12:49:45
>>435

その程度で死ぬなんて、精神力があまりにも弱すぎるよ。
おれ程度の目から見ても、研究者向きじゃない。

他人が獲得していない概念を無理やり掴み取るのが研究じゃん。
ギリギリのところまで行ったら考え続けるだけで吐いたり、
体を壊すような世界じゃないのかなぁ。。。

499 :132人目の素数さん:05/01/25 13:27:48
ライプニッツ全集ではなくてもちろん著作集ね。失礼。

500 :132人目の素数さん:05/01/25 13:29:53
学内での大衆運動の怒涛的盛り上がりに期待しつつコソーリ500ゲット!

501 :132人目の素数さん:05/01/25 15:57:27
セクハラ佐々木>> ややもすると困難な数学上の一次資料に取り組む作業を怠りかねない数学史家とは反対に

驚いた。 佐々木は原論文を読まずに済ませてるのか。

数学の修士課程に入った途端に、数学に落ちこぼれた人間(つまり素人同然)に原論文が理解できるわけないか。

そんなカスが偉そうに数学史を論じるのが激しく不愉快だ。テニス初心者がテレビでプロテニスの試合解説するようなもん。

セクハラ佐々木>> 彼は私の師、マホーニィのフェルマの書に辛辣な書評を寄せた。数学者と歴史家が鋭く火花を散らせたわけである。

アフォ! 火花なんて散ってないよ。DQNがデタラメ言ってたから大御所に注意されただけだろ!

学問的主張には反証可能性がある。マホーニィは大御所に反論・反証されるような主張をしていただけ偉い。

セクハラ佐々木チカラは反論・反証も原理的に有り得ないようなおおざっぱな一般論に終始する。

502 :榊原尚斎:05/01/25 16:03:49
>>486
>一次資料に取り組む作業が不十分だった数学史家が大数学者に怒られ
>ただけのことのような気がします。というか、アンドレ・ヴェイユみ
>たいな毒舌家に目をつけられたマホの運が悪かっただけか。

どちらもちょっとズレています。というのは、ヴェイユのマホーニィへ
の批判は、数学そのものや数学的なセンスについてはもちろんのこと、
マホーニィのフランス語力やラテン語力や単純なことを平易な英語で表
現する能力やフェルマの時代の数学や社会に関する理解力のなさ、さら
には、ものを正確に書く能力などまで例をあげて具体的に指摘されてい
るからです。

ヴェイユは、マホーニィのポストモダン風の意味不明な英文の例として、
「time and place difine the two-dimensional matrix of history」
なんていうのをあげています。ラテン語の読解力のなさについても非常
に具体的に批判していて恐ろしいばかりです。そういえば、マホーニィ
は繰り返しフェルマが「problem-solver」だったと何度も何度も書い
ているがそれはまったく違うという指摘も面白かったです。


503 :榊原尚斎:05/01/25 16:05:04
>>486
>何か佐々木自身も同じ攻撃をされるような都合の悪いことがあるので
>しょうか?

はいもちろん。ヴェイユの書評を読めば、佐々木がこういう先生から学
位をもらったことを隠したくなる気持ちもわかったりして。。。

>佐々木いはくヴェイユは哲学嫌いだからつまんないそうです

ヴェイユの「哲学嫌い」は妹シモーヌへの「哲学コンプレックス」のせ
いかもしれません。ヴェイユの「哲学嫌い」をかれの精神形成史に関連
づけて観察すれば、ちっともつまらなくなんかありません!それはむし
ろ佐々木のヴェイユに対する表層的な理解のせいではないかと。

504 :榊原尚斎:05/01/25 16:09:59
>>502
おっとミスプリ。

>「time and place difine the two-dimensional matrix of history」

の「difine」は「define」でした。訂正します。


505 :132人目の素数さん:05/01/25 17:10:38
しかし、自分の経歴を詐称することが
歴史家にとってどれだけ
自分の信用を失墜させるものであるか
そんなことも佐々木某は理解できなかったのか

506 :132人目の素数さん:05/01/25 17:11:37
セクハラ

507 :132人目の素数さん:05/01/25 17:12:42
417 page book entitled "The Mathematical Career of Pierre de Fermat 1601-65 by Michael sean Mahoney (Princeton Univ. Press, 1973)

Weil's book review,pp 1138-1149 in the 1973 Bulletin of the AMS,
a magnificent work of scholarly invective, rich with interesting tidbits on 17th century mathematics and society.

数学も外国語も中途半端なジイサンだったという事か。

The Mathematical Career of Pierre de Fermat, 1601-1665. 2nd revised edition, Princeton University Press, 1994
20年経ってやっと改訂版を出す元気が出たのか。可哀相なジイサン。

508 :132人目の素数さん:05/01/25 17:19:38
神であるWeilの怒りに触れ
潰されたはずの腐れ数学史を
さらに腐らせて日本に輸入した
佐々木の学問とやらは犯罪そのもの。
よって佐々木の本は全部焚書。もちろん教授もクビ。

509 :132人目の素数さん:05/01/25 17:22:48
>>502
フェルマが「problem-solverじゃない」とはどういう意味?

http://www.pupress.princeton.edu/titles/5449.html
Hailed as one of the greatest mathematical results of the twentieth century, the recent proof of Fermat's Last Theorem by Andrew Wiles brought to public attention
the enigmatic problem-solver Pierre de Fermat, who centuries ago stated his famous conjecture in a margin of a book, writing that he did not have enough room to show his "truly marvelous demonstration."

510 :132人目の素数さん:05/01/25 17:29:21
佐々木に注目する香具師なんて
もともとプリンストンの名前に釣られただけ
それもインチキとわかり指導教官もアフォだったとくれば
きゃつの未来は既に暗黒だろう

511 :132人目の素数さん:05/01/25 17:37:18
>ヴェイユは、マホーニィのポストモダン風の意味不明な英文の例として、
>「time and place difine the two-dimensional matrix of history」
>なんていうのをあげています。

このアホーニィとかいう奴も『痴の欺瞞』逝きなの?

512 :132人目の素数さん:05/01/25 17:42:58
           _∧_∧
        / ̄ ( ・∀・)⌒\ ウオリャ!!     >>佐々木力教授、さっさと東大辞めて氏んでください
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .|
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|   @           |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←>>佐々木 力


513 :132人目の素数さん:05/01/25 18:08:48
佐々木に東大のアカポスやっちまったクソジジイ↓
http://www.reitaku-u.ac.jp/koho/jinbutu/teacher/52081.htm
↑責任取れ馬鹿タレ

514 :榊原尚斎:05/01/25 18:23:07
>>509
>フェルマが「problem-solverじゃない」とはどういう意味?

マホーニィはあくまでフェルマは「problem-solver」だと信じていたら
しい。でも,ヴェイユはそういうフェルマ観が気に入らなかった。そも
そもマホーニィ自身が同じ本の中で「Fermat's concern for general
method as well as for solving particular problems.」(初版本
p.76)と書いており、ヴェイユはこうしたことからマホーニィのいう
「problem-solver」の意味が不明だとも書いている。さらに、ヴェイユ
は「And Fermat was no more and no less of a problem-solver
than any great mathematician in history. As Hilbert said, it
is by solving problems that mathematics keeps alive.」と書いて
いる。ヴェイユは非常に本格的にフェルマを研究しており、フェルマを
「problem-solver」だとしか見れない「数学的センスのない」マホー
ニィを攻撃したということらしい。まぁ、ヴェイユは、フェルマは単な
る(悪い意味での)「problem-solver」なんかではないと強く主張した
かったということだろう。ディオファントスの仕事を再考したフェルマ
の仕事の中に楕円曲線論の萌芽を読み取っていたヴェイユならではの見
解ということかもしれないが。。。


515 :榊原尚斎:05/01/25 18:32:00
>>507
>20年経ってやっと改訂版を出す元気が出たのか。可哀相なジイサン。

ワイルズの出現でフェルマの人気が高まったということもあり、プリンス
トン大学出版会が再版したいといってきたものと思われます。で、マホー
ニィはまたヴェイユに怒られないようにかなり気を使った修正を加えて改
訂版を出したわけです。初版本と改訂版を比較するとヴェイユの書評の影
響の大きさが感じられます。

516 :榊原尚斎:05/01/25 18:41:39
>>511
>このアホーニィとかいう奴も『痴の欺瞞』逝きなの?

「アホーニィ」とはまたいいアダナですね。「『痴の欺瞞』逝き」とまで
はいかないかと思いますが、「文系的愚劣さ」がチラついていそうです。

517 :132人目の素数さん:05/01/25 18:55:58
>>498

もちろん、常に自分自身とギリギリのところで戦っているからこそ、
指導教官からまで、「愛のムチ」とはとても解釈できないような
「お前みたいなクズは氏ね」的攻撃をたえず食らっていたら、
力つきてしまうこともありうるのではないかと。。。
逆に、教官にどれほど貶されようと、断固として自分は優秀であると
信じ続けて屁とも感じないような奴は、正当な批判にも聞く耳を持たない
場合が多く、これまた研究者向きとは思われないのだが。。。

518 :132人目の素数さん:05/01/25 19:01:43
まあ、デカルトとかとの論争を見ると、あるいはデカルトの仕事と比較すると、
「problem-solver」という形容もむちゃくちゃではないと思うけどな。

519 :132人目の素数さん:05/01/25 19:10:36
>「文系的愚劣さ」がチラついていそうです。

「理系的愚劣さ」ってのもありそうだな
ヴェイユが歴史家の仕事を批判しているからって
鬼の首でもとったように飛びついてくるところなんか

大体御舞らにヴェイユの批判が歴史学的にみて妥当なものなのか
判定できる力あんのか?

520 :132人目の素数さん:05/01/25 19:12:53
うむ。ヴェイユが数学史を潰したなんて頭悪すぎだな。

521 :132人目の素数さん:05/01/25 20:14:52
いやいや、ヴェイユのマホーニィ批判論文、めちゃくちゃ面白そうですね。
うちの大学の図書館に数学雑誌はおいてありそうもないんですが、どっか
で手軽に読めませんかねぇ。


522 :132人目の素数さん:05/01/25 20:21:36
お、Science Warsの予感
アメリカでは科学論者がコケにされていたが、
この試合の行く末やいかに?!!

523 :132人目の素数さん:05/01/25 20:22:07
>>521
ヴェイユは数学以外はクズ人間なんだから、やつが何言ったって
何の参考にもならん。

っていうか、お前ら、日本数学界の先人達が対立したブルバキの
首魁を有り難がるなんて売国奴もいいとこだ。恥ずかしくないのか?

524 :132人目の素数さん:05/01/25 20:22:40
ヴェイユがアホであったことは間違いない。
ヴェイユが居なかったら数学の進歩は100年早かった。

525 :132人目の素数さん:05/01/25 20:28:55
>>523 >>524
頭がおかしいんじゃない?


526 :132人目の素数さん:05/01/25 20:33:11
>>525
>>523>>524は科哲の戯言ですよ
ヴェイユなんて多分このスレで初めて見た名前ですよ(プ

527 :132人目の素数さん:05/01/25 20:39:39
例の書評、上の引用見るだけではあまりに一方的すぎるんじゃないか。ヒルベルト引用して
あんなこといわれてもね。
ヴェイユにしてもデュエムにしても一流の数学者、科学者が歴史をやると、どうしても
「ここには・・・の萌芽がある」式のアナクロニスムになるんだよね。

528 :132人目の素数さん:05/01/25 20:39:56
>>519

禿同。
前から思ってたけどさあ、
数オタって選民意識でもあんのか?
数式わかるから僕ちゃんえらいです、みたいなやつ
そいでどうせラテン語も読めねえくせにフェルマーに関する論争に口出して決め付けるんだぜ


529 :132人目の素数さん:05/01/25 20:46:29
数オタの選民意識を一番もっているのは佐々木本人だけどな。
というか、実証的な歴史研究では十分な業績のない彼を、いきなり
東大講師に抜擢した人事そのものが、選民意識とその裏返しの
コンプレックスのあらわれでしょ。

530 :132人目の素数さん:05/01/25 20:47:49
>>528
榊原尚斎は大分ましだけどな 英語も読めてるっぽいし、改定版の存在もちゃんと示してる
時々ラテン語どころか英語も怪しいやつがいるし
もう消えたけど、関孝和とかいうやつの「岩井君への手紙」にはワロタ(377)

531 :132人目の素数さん:05/01/25 21:02:12
数オタは氏ね

数オタは刺ね

数オタは死ね

532 :132人目の素数さん:05/01/25 21:04:02
しばらくコンプ屑哲がワラワラと湧いてきそうですね。

533 :132人目の素数さん:05/01/25 21:05:58
>っていうか、お前ら、日本数学界の先人達が対立したブルバキの
>首魁を有り難がるなんて売国奴もいいとこだ。恥ずかしくないのか?

なんでつか?この頭に蛆のたかったような発言はw

534 :132人目の素数さん:05/01/25 21:07:29
>>519
おまえにその力がないことだけは
100% わかる

535 :132人目の素数さん:05/01/25 21:11:47
まあまあみなさん、一番悪いのは佐々木ですよ

536 :132人目の素数さん:05/01/25 21:15:37
今春東大に入学される皆さん、こういう教授のいる学科には入らないように気を付けてくださいね。

醍醐聰   経済学研究科教授
船曳建夫  総合文化研究科教授
広井脩   情報学環教授
伊藤正直  経済学研究科教授
上野千鶴子 人文社会系研究科教授

http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/

佐々木力 総合文化研究科教授

537 :519:05/01/25 21:24:40
佐々木はどうでもよいのだが

>>534
そのとおり、俺にはその力はない
俺は文系だが科学史専攻ではないし、ラテン語もできない
けどできないことをさもできるかのように言いふらしたりはしない
御舞ら数オタよりは歴史学の手続き・論文の書き方はわかってるつもりだが
何でそんなに科学史に文句がつけられるのかよくわからん

538 :519:05/01/25 21:28:26
それに前のほうで出てたっけ 
有名な数学者が歴史の「論文」を科学史の雑誌に投稿したらはねられたんで逆恨みしたとか
俺は経緯はよく知らんが、あれなんかも、数学で業績があるもんだから図に乗って、
歴史学の基本的手法を学ぼうともせずに思い付きを書いただけだったんじゃないのか?

スレ汚しか・・まあいい、あまりに御舞らが傲慢なもんで言ってやった

539 :132人目の素数さん:05/01/25 21:31:46
>>538
傲慢なのはおまえの方だ

おまえも佐々木と同じ穴のムジナ

540 :132人目の素数さん:05/01/25 21:34:08
Mahoney は Weil に叩きのめされ
大恥をかき,今は再帰不能の廃人状態だそうだ

541 :132人目の素数さん:05/01/25 21:36:33
>>537=538
>できないことをさもできるかのように言いふらしたり
どうしてそんな決めつけができるの?
「歴史学の手続き・論文の書き方」ってものに対して、大きな疑義が生じるなぁ。

542 :132人目の素数さん:05/01/25 21:38:29
>>537
>>538
科学史なんて最低のオナニー学問だ!
佐々木と一緒にくたばれ!

543 :132人目の素数さん:05/01/25 21:42:32
>>529
まったくその通りだね
佐々木は数学科出身であることを利用して
文系さんの中でのみ,威張っていた裸の王様なんだよ

数学をある程度勉強した人間ならば
佐々木の書いてることがほとんど内容ない
でまかせなのはすぐにわかる

544 :132人目の素数さん :05/01/25 21:42:37
>>542
オナニーじゃない学問があったら教えてほすい

545 :132人目の素数さん:05/01/25 21:43:08
>>538
どうせ「歴史学の基本的手法」なんてのも佐々木みたいな牽強付会のこじつけ作文ごっこなんだぜ。
そういうお遊びは文系の中だけでやってろ。もう二度と自然科学に関わるな。

546 :132人目の素数さん:05/01/25 21:45:00
>>543
威張っていたのは確かだが、文系の中でもやっぱり「裸の王様」という見方が主流だったと思われ


547 :132人目の素数さん:05/01/25 21:47:00
>>544
これぞ究極のオナニー学問
『マスターベーションの歴史』
http://www.jissen.ac.jp/library/jcol/document/ishikawa.htm

548 :132人目の素数さん:05/01/25 21:49:06
            佐々木力先生は
最後は文系からも理系からも憎まれてあぼーんされましたとさ。
           ちゃん♪ ちゃん♪

549 :132人目の素数さん:05/01/25 21:52:01
>>533
たかってるのはてめえだろ(wゆとり教育世代(w

死ねよ、包茎チンカス。

550 :132人目の素数さん:05/01/25 21:53:49
>>549
段階世代のゴミ
おまえの時代はとっく終わってるんだよ

消えろよ!

551 :132人目の素数さん:05/01/25 21:55:16
ヴェイユヴェイユ言ってる低能は、「志村・谷山・ヴェイユ予想」という言葉にも
無反応の非国民なんだろうぜ(w

佐々木叩くのはイイが、もっとましなものを引いてこい。いくらでもあるだろうに。

552 :132人目の素数さん:05/01/25 21:56:05
>>547
モーリス・パンゲ『自死の日本史』
石川弘義『自慰の自分史』



553 :132人目の素数さん:05/01/25 21:56:41
>>550
包茎童貞チンカス無職の引きこもりの癖に言うことだけは一人前だな、
低学歴。大体なンでも自分をけなすのは団塊か(w ゆとり教育世代は
語彙が貧困だな(w 生きてて恥ずかしくないか?

大体俺は、ベビーブーマーだぜ(w

554 :132人目の素数さん:05/01/25 21:59:29
もうそろそろ新潮うpしたら

あと、阿修羅の日本の事件版にもうpすると
マスコミが注目するよ

555 :132人目の素数さん:05/01/25 22:00:06
>>551
> ヴェイユヴェイユ言ってる低能は、「志村・谷山・ヴェイユ予想」という言葉にも
> 無反応の非国民なんだろうぜ(w

意味がわからん
Shimura-Taniyama-Weil の予想がなんで
非国民なんだ?

556 :519:05/01/25 22:06:33
>>545

前にも言ったが俺は別に佐々木とは何のかかわりもないのだが

聞く耳もたないか、自然科学とやらのオナニー性がますます証明されたな
決め付けばかりで議論が成立しないようだが 
みんながこんなんでこのスレの目的とやらは実現できんのか?

557 :132人目の素数さん:05/01/25 22:13:21
>>556
オナニーを侮辱するな! 

558 :519:05/01/25 22:14:20
>>556

このスレ見返してみた
なんか岩井某とその追従者って佐々木とやらのアジビラみたいな文章からばかり引用してあとは人格攻撃に走ってる印象を受けたんだけど
佐々木って科学史家だよな 
何で科学史の本を取り出してちゃんと批判しないの??

543はもっと具体的な説明求む

559 :132人目の素数さん:05/01/25 22:17:59
>>558
だから当の佐々木の科学史の本がアジビラみたいな文章ばっかりなんですよ
あなたは佐々木のアフォさ加減をなめてらっしゃる

560 :132人目の素数さん:05/01/25 22:20:43
>>556
自然科学がホントにオナニーならキミがこうしてパソコンを使うことすら
実現していないんじゃないかね?理系コンプ君。

561 :132人目の素数さん:05/01/25 22:23:34
>>558
> 佐々木って科学史家だよな
> 何で科学史の本を取り出してちゃんと批判しないの??

それは簡単。まともなものがほとんどないからでつ。ただひとつ、
これはまともかと思えるのがマホーニィに提出した学位論文をもとにして
書かれた大作『デカルトの数学思想』なのでつ。

562 :132人目の素数さん:05/01/25 22:25:23
>>556
岩井氏も言っていたように、科学史のような怪しげな学際分野は消えた方がいい。
文系と理系の間に予算取り合戦以外の議論など必要ない。
お互い話が通じないと決め付けて疎遠し、領分を守っていれば済むだけのこと。
佐々木力はそのルールを守れなかったゆえにこのような醜い末路を辿ったというわけ。

563 :132人目の素数さん:05/01/25 22:27:30
>>559 >>561

なるほど
デカルトは多少興味あるので、今度読んでみますわ
その上で俺なりに判断するよ。とにかくこのスレだけでは肝心かなめのところがさっぱりわからん

564 :132人目の素数さん:05/01/25 22:27:53
>>558
558は、佐々木を擁護するようなふりをして、実は559、561のレスを呼び込んだかと思われ

565 :132人目の素数さん:05/01/25 22:29:48
>>558
おまいに限らず、まず佐々木の本読んでから自分で判断すれば良い事。
漏れは『科学技術と現代政治』を実際読んだが、
確かに佐々木は最低の馬鹿だった。こいつが「第一人者」「看板教授」
だとは信じられぬ。

566 :132人目の素数さん:05/01/25 22:30:24
>>563
>デカルトは多少興味あるので、今度読んでみますわ

書店で見ると買う気消えますよ。なにぶん「大作」ですから。
重いし高いし。。。

567 :132人目の素数さん:05/01/25 22:33:51
>>565
>佐々木の本読んでから自分で判断すれば良い事。

まったくの正論ですが、『デカルトの数学思想』だけはそう簡単には
読めないように仕組まれていると思われ。。。そこが佐々木先生のスゴイ
ところかと。

568 :132人目の素数さん:05/01/25 22:39:12
313 名前:書評より :05/01/06 17:11:01
佐々木力『科学技術と現代政治』ちくま新書2000
のすぐれた「書評」があった。
http://homepage3.nifty.com/bmfactory/0008.htm

大ハズレ。書評を書く気も起きないのでただの悪口として、これを書い
ておく。これはbk1の科学書の棚で書評が上がおり、レビュアーも誉め
ていたので買ったもの。書評によると「安易な科学技術至上主義への批
判にとどまらず、新しい社会システムの必要を説く」とあったので、か
なり期待をしていたのだが、なに、只の左翼でした。新しい社会システ
ムというのもマルクス主義革命のこと。内容をまとめると「現存する民
主主義を否定し、あり得ない民主主義を肯定し、過去の共産主義を否定
しない」と言った論調。詳しく書く気も失せたので以上で終了。だって
ねぇ、2000年に書かれた文章で「同志」「兄弟」「連帯」「進歩」の連
呼ですから。それにしてもbl1のレビュアーの彦坂暁氏は本気でこれを
進める気か? これを人に勧めた日には「アカ」のレッテルを貼られる
ことは間違いなし。あ〜、時間と金を損した。


569 :132人目の素数さん:05/01/25 22:43:19
>>567
岩井御大のレヴュウがある

371 名前:岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/07 02:21:30
>>367>>368>>369
そうなんです。だとするとこの男の“実績”とは一体何なのかと考えることになるのですが、
ありふれた常識(科学技術は制度的)を奇形階級闘争史観に結び付けて煽動する(抑圧的な
制度から解放し真に民主化された科学像にしよう!)程度のことしかやっていないのではな
いかという気がしてきました。
実際、三部作と言われるうちの二つ『科学革命の歴史構造』『近代学問理念の誕生』はそういう
本です。他のも似たり寄ったりで、その二つの主張を薄めたかもっと強烈にマルクス主義宣伝を
しているかのどっちかです。もちろんトロツキーマンセーは除く。
多分佐々木が書いたもので唯一まともなのは『デカルトの数学思想』ですが、まともな理由は
資料引用が多くて佐々木の本文が少ないから、というこれまた情けないもので、序文と「結論」
にはやっぱり変なことが色々書いてあります。しかも専門的な歴史の話が多すぎて一般の人間
が読むにはつらすぎます。値段も高くて手が出ないし、結局佐々木と同じ17世紀西欧科学史
の研究家が仲間内で読むにしか通用しないものでしょう。

570 :132人目の素数さん:05/01/25 22:54:15
●村岡到(むらおか・いたる)

1943年生まれ。1962年、新潟県立長岡高校卒業。1963年、東京大学医学部付属病院分院に勤務。大学職員として東大闘争に参加。1969年、10.21闘争で逮捕・有罪。
1980年政治グループ稲妻を創成。現在『QUEST』編集長、『カオスとロゴス』編集長。著書『スターリン主義批判の現段階』『日本共産党との対話』『社会主義とは何か』
『甦るトロツキー』(以上、稲妻社)、『協議型社会主義の模索』『不破哲三との対話』(社会評論社)、共編著『ソ連崩壊と新しい社会主義像』(時潮社)など。

http://www.shahyo.com/0419moku.html
『甦るトロツキー』を書いた奴が
>エセ・トロツキストの理論的雑炊――佐々木力『生きているトロツキイ』

だとさ。目くそ鼻くそを笑うとはこういうこと。




571 :132人目の素数さん:05/01/25 23:05:16
盛         り  
                         上 
                                が
                                     っ
                                       て
                                         ま
                                          い
                                           り
                                           ま
                                           し
                                           た


572 :132人目の素数さん:05/01/25 23:19:08
>ここに疑問がある。スターリン主義科学論への批判は鋭く,説得力もあり,強く共感できる。それに対し,トロツキイの科学論の実態は不明瞭だ。
>トロツキイが教条主義科学論に真に対抗しうるような科学論を構築できていたとは思えない。せいぜい,わずかばかりのヒントを提示しているに過ぎないのではないだろうか。
>トロツキイ科学論は佐々木の幻想でしかないと思う。トロツキイの断片を佐々木が勝手に自分の都合の良いところだけを利用しているようにしか見えない。
>ほんとうにトロツキイが独自の科学論(真のマルクス主義科学論)を提示しえていたか否かについて,厳密な論証がなされているとは言いかねる。この点に関してはきわめて貧弱だ。

>なぜ,いかなる根拠に基づいて,佐々木はこれほどまでにトロツキイを賞賛するのだろうか,理解できない。
>佐々木が口をきわめてスターリン主義科学論を批判することには賛成できるけれども,佐々木の「幻想のトロツキー科学論」には断固反対せざるをえない。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/sekiya/shiko/GDKSK_05.HTM#05_009
http://www008.upp.so-net.ne.jp/sekiya/SHIKO_00.HTM

573 :関孝和:05/01/25 23:19:33

岩井大明神のみそぎはらいによって生まれた勇気ある科哲の大神=決起兵
たちに科哲解体をよびかけるためのノリトです。みなさまもぜひこのノリ
トをご奏上くださいませ。なお、そのさいには、お口とお手を洗い少し頭
をお下げくださいませ。
                  岩井神社(通称岩井大明神)宮司
           ご注意:当社は神社本庁には所属しておりません

祓詞

掛まくも畏き岩井大明神二ちゃんの学問理系の数学のすれの佐佐木力を叩
かうに禊祓へ給ひし時に成りませる駒場の科哲の大神等諸諸の禍事罪穢有
らむをば祓へ給ひ清め給へと白す事を聞食せと恐み恐みも白す

はらへことば

かけまくもかしこき岩井だいみやうじん、2ちゃんの学問理系の数学のす
れの佐佐木力を叩かうに、みそぎはらへたまひしときになりませるぅ、駒
場の科哲のおほかみたちぃ、もろもろのまがごとつみけがれあらむをばぁ、
はらへたまひ〜きよめたまへとまをすことをきこしめせとぉ、かし〜こみ
かし〜こみもぉ〜まを〜す〜〜ぅ〜〜。

音声:http://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/haraekotoba.wav

574 :関孝和:05/01/25 23:20:43
現代語訳:

口に出してお名前を申し上げるのも恐れ多い岩井大明神が、2ちゃんの学
問理系の数学のスレの「佐々木力を叩こう」で、禊祓えなされた時にお生
まれになった駒場の科哲の大神たちよ、諸諸の禍事や罪穢れがあるならば、
お祓い下さいお清め下さいと申し上げる事をお聞き届けくださいと恐れ多
くも申し上げます。

参考文献:http://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/sub7.htm

575 :132人目の素数さん:05/01/25 23:21:14
靖国だって神社本庁には所属しておりません

576 :132人目の素数さん:05/01/25 23:25:38
今日からは岩井とか岩井さんとか岩井君とか岩井御大とか
ではなく「岩井大明神」とお呼びせねば

577 :132人目の素数さん:05/01/25 23:38:15
     xX''     `YY"゙ミ、     /    佐々木       \:::::::\   .
    彡"          ミ.  ミ|                 |::::::::|,.  
    |::::|∪   竹中      ミ  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;/ 
   ,=ミ/  =三ミ j i=三ミ|   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \.
   | 、====| <・> |=|<・> |   | ヽ__/   \__/    >∂/.. 
   | '|   ーー" 丶--'.j  /   /(     )\      |___/'  
   ヽ|  、 /`^ー^、  |  |    /  ⌒`´⌒   \     ) |  
     |  ""| ∠二>i /  .|   │                  i|;|  
     |\    ---  /  (   \/ ̄ヽ/\_丿      /|| 
   /|\`ー-、__,_ノ    \  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /  
-ー'/  |. \_/ / \___\   |  ̄ ̄ ̄   //  //\
  /   .|  ./\  /  |____/\  ヽ____/    / /::::::::\__
  \ / |/\__/、/\/::::::::::/::::::::|\_______ /  /::::::::::::::::|:::::: \


578 :519:05/01/25 23:43:56
>>560
?? 論理が飛躍してるぞ?
ああそうか、俺の書き方が悪かったか
「自然科学のオナニー性」じゃなくて「自然科学者と称する連中のオナニー性」だ

579 :132人目の素数さん:05/01/26 00:03:58
専門家は「近代学問理念の誕生」と「デカルトの数学思想」といくつかの
論文しか読まないよ。それ以外は佐々木力の小遣い稼ぎ。読むのもアホなら
ムキになって反論するだけ佐々木の思うつぼ。



580 :132人目の素数さん:05/01/26 00:09:33
>聞く耳もたないか、自然科学とやらのオナニー性がますます証明されたな
この部分をどう読んだら「自然科学者と称する連中のオナニー性」
とこじつけられるんですか?後付けもいいとこですね。
文系のくせに日本語もまともに扱えないおサルさん。


>?? 論理が飛躍してるぞ?
>ああそうか、俺の書き方が悪かったか
必  死  だ  な

581 :132人目の素数さん:05/01/26 00:13:03
ちなみに「近代学問理念の誕生」は評判悪し。突っ込みどころ満載。掘り下げのない引用。
「デカルトの数学思想」はさすが。ただし「数学思想」というのは看板に偽りあり。
The Mathematical Career of Descartesくらいが正しいタイトルか?
思想といえるのは、数学の確実性を基礎づけるために、懐疑主義的危機を克服して
コギトの獲得に至ったという、よくきく話だけ。ただし論証の堅実さ、資料の裏付け
は見事。役に立つ本だと思うよ。
 そういえば最後の方にもパスカルやライプニッツの哲学を少々絡ませていたけど、あれは
ないほうがいい。変に哲学に口出してプロパーに絡まれるだけ。

582 :132人目の素数さん:05/01/26 00:14:30
>>579
確かに。岩井某とやらも佐々木の密かな策略にはまってるのかも
アジビラに反応してケチつけても書き手の品性のなさが露呈する余計にひどいアジビラしか生まれねえよ

583 :132人目の素数さん:05/01/26 00:23:54
みなさ〜〜ん。
佐々木の科学史だの何とかの数学思想だのはどっちでもいいよ。
セクハラ、セクハラ。
これが一番大事。
横道にそれすぎないようにね。
それから、>>582 君、岩井大明神といいたまえ。

584 :通りすがりのものです:05/01/26 00:28:12
どうでもいいんですけど

日本語の本の名前は 二重かっこ『』でくくりましょうね

チャンチャン♪

585 :どっちが強いの?:05/01/26 00:30:06
生きていたトロツキー vs 甦ったトロツキー

586 :132人目の素数さん:05/01/26 00:32:01
>靖国だって神社本庁には所属しておりません
出雲大社もな

587 :132人目の素数さん:05/01/26 00:34:48
>>581
>論証の堅実さ、資料の裏付けは見事。役に立つ本だと思うよ。

そうでつか。佐々木先生。ご覧になっていらっしゃったとは。
どこでどう役に立つのでしょうか?
数学では完璧に無用と思われ。

588 :132人目の素数さん:05/01/26 00:38:33
>>586
神社本庁に興味をお持ちのアナタ。
http://www.jinjahoncho.or.jp/
へどうぞ。

神社本庁は、伊勢の神宮を本宗(ほんそう)と仰ぎ、
全国約80,000社の神社から組織されています。

589 :岩井神社:05/01/26 00:41:10
岩井神社の写真です。
http://cscns.csc.gifu.gifu.jp/pushcorn-kit/takayama/paged2/0018-0022m.html

590 :582:05/01/26 00:48:54
正直、セクハラとかくだらない 俺は佐々木よく知らないし 
まあやつの実力についてもこれからじっくりやつの本読んで自分なりに判断する

このスレを見て思ったんだが岩井某(あえてこう呼ぶが)の執拗さはともかく、
脅迫めいた言葉を使ったり
あまり関係のなさそうな人間をも実名さらして連帯責任を負えといって攻撃したりするのは
やっぱ一種スターリン政治警察的というか 連座制の悪しき実例だよな
佐々木を追い落とすのがこのスレの目的だとかだが
こんなことやってると説得力なくなるんでないの? 世の中アジテーションだけで動く人間ばかりじゃないよ
現に俺は岩井の粘着カキコを見て
わざわざ紹介してくれた569には悪いが
岩井の書評を読む気がしなくなった 悪意で凝り固まった人間をどうやって信頼できる?

俺は佐々木の文章を読んだ記憶はほとんどない
とりあえず書評は一切信頼せずにこれから読んでみるよ。
その上でここにまた戻ってくるかもしれない

2ちゃんなんかで何らかの情報を得ようと思ったのがそもそもの間違いだな

591 :132人目の素数さん:05/01/26 00:53:33
>やっぱ一種スターリン政治警察的というか 連座制の悪しき実例だよな

トロツキーをお奨めしまつ

592 :フルシチョフ崇拝者:05/01/26 01:05:59
えらそうに言ってんじゃねえよ数オタの屑ドモが
トロツキーとスターリンの違いを説明できんのか?
自分の意見持ってないとすれば佐々木以下だろうが 口出しすな 消えやがれ

593 :フェルマ崇拝者:05/01/26 01:31:37
えらそうに言ってんじゃねえよアカオタの屑が
マホーニィとヴェイユの違いを説明できんのか?
自分の意見持ってないとしても佐々木よりはましだろうが
口出しするな 消えやがれ

594 :132人目の素数さん:05/01/26 01:32:18
えらそうに言ってんじゃねえよ哲オタの屑ドモが
対数関数の微分できんのか?つか分数の計算できんのか?
東北大数学科にも受からないレベルの知性とすれば佐々木以下だろうが 口出しすな 消えやがれ

595 :132人目の素数さん:05/01/26 01:38:05
>>593 >>594
同時投稿?? ウププ

596 :132人目の素数さん:05/01/26 01:54:34
ここは1つ、

>>592にトロツキーとスターリンの違いを説明してもらい、
>>593にマホーニィとヴェイユの違いを説明してもらい、
>>594に対数の微分と分数の計算をしてもらおうじゃないか

597 :フルシチョフ崇拝者:05/01/26 02:23:41
トロツキーとスターリンとの思想上の大きな違いは
何よりもロシアにおける革命が一国でなされるのかどうかという見通しに関してである
トロツキーは西欧的な気質をもつ国際主義者(いわゆる永続革命論者)であり、
ボリシェヴィキ革命が全世界に広がること、
当時の先進国である西ヨーロッパ諸国に広がることを期待したが、
スターリンは基本的に民族主義的であり、少数民族出身ということもあって余計に
大ロシア民族主義に走った その視野も一国の利害という視点を出るものではなかった
1930年代以降のソ連における大ロシア民族主義および愛国主義の称揚、
第二次大戦中ソ連の愛国プロパガンダの発揚 等を見ればそれは明らかである
もうひとつの大きな違いは文化政策と官僚制に関する考え方にある
トロツキーはブルジョワ文化に妥協的で
後進国ロシアが全人民のレヴェルで進んだ人間になるためには
ある程度、今まで出来合いの文化をもプロレタリア国家にとって受け入れることが必要と考えた
官僚制が蔓延し文化が上からの指令に従うようになることには警戒的であった
スターリンは文化をもブルジョワ的な害悪に毒されうるものと考え、積極的な介入を行った
共産党のあらゆる文化活動に対する介入と、その結果としてのルイセンコ事件とはつとに有名であろう
党と国家との結合はなおさら進み、代行主義すなわち官僚制の一形態はますます進んだ
自分の殻に閉じこもっている数学オタクとはいえどルージン事件の話などは聴いたことがあるのではないか? 


598 :フルシチョフ崇拝者:05/01/26 02:25:01
(続き)
さて私はフルシチョフ崇拝者である
フルシチョフは何をやったかぐらいは当然知ってるな
スターリンは確かに粛清をやり、無実の党員を殺した
独ソ戦開始時点での疑惑もある
しかしトロツキーが権力を取っていたならばロシアは工業化を成し遂げられず、
第二次世界大戦の勝者となることもなかった
あの当時、ロシアは世界革命などといってる場合ではなかった
農業集団化を必死で成し遂げ、文化を統一し、工業化を推進せねばならなかった 
トロツキーが権力を握っていれば間違いなく不毛な世界革命闘争と
自由の名のもとに行われる文化的退廃により国力は疲弊し、
外国の餌食になっていただろう
よってフルシチョフはスターリンを
行き過ぎはあったが基本的には祖国を救った人間として賞賛する
トロツキーは非現実的であったとする
私も同様の立場だ

疲れる 
もう二度とこのスレには書くまいて

599 :132人目の素数さん:05/01/26 03:01:57
>もう二度とこのスレには書くまいて
もう来るな。佐々木んとこに逝ってこい

600 :132人目の素数さん:05/01/26 03:09:30
ていうか593 594 はどこ〜
やばいじゃん このままだと垢に舐められて御仕舞いだよ〜 返事しなきゃ

601 :132人目の素数さん:05/01/26 03:29:47
>>514 :榊原尚斎 :05/01/25 18:23:07 >>509 >フェルマが「problem-solverじゃない」とはどういう意味?

>> マホーニィはあくまでフェルマは「problem-solver」だと信じていたらしい。でも,ヴェイユはそういうフェルマ観が気に入らなかった。
>> そもそもマホーニィ自身が同じ本の中で「Fermat's concern for general method as well as for solving particular problems.」(初版本 p.76)と書いており、ヴェイユはこうしたことからマホーニィのいう 「problem-solver」の意味が不明だとも書いている。

「problem-solver」というのは過去20年(?)くらいの米国流行り言葉だからヴェイユには解らなかったのだろう。

用例:With our customers, I had established a reputation as a problem solver. いつも問題を解決してくれると、お客様から評判でした。

つまり、「problem-solver」とは今では「解決マン」とか「最後の頼み」みたいな意味。(日本語に相当する表現があるか?)

マホーニィは、こういう大雑把なキャッチフレーズが好きな文系男ということ。
文系読者の受けを狙ってこういうキャッチフレーズに頼ることになる。(あとで別の例を出します。)

602 :平成歌謡曲:05/01/26 03:38:31
アホい人脈 作詞:小松彦三郎 作曲:服部良一 唄:榊原尚斎・関孝和

1 エロくしつこい セクハラに 「崩れ」は起こる トロ栄える(はえる)
  アホい人脈 竹中英俊 なれの果て 今日もわれらの 夢を摘む

2 旧い(ふるい)思想よ こんにちは メールの山よ こんにちは
  アホい人脈 廣松渉 アカハラが 女子の学生に 忍び寄る

3 雨にぬれてる キャンパスの 名も無い花も そっぽ向く
  アホい人脈 かがやくプリンストン なつかしさ 馳せば涙が ちょちょぎ出る

4 矢内原なむ 誰ぞ見た 腐れる学問 その極み
  アホい人脈 小宮山宏 ヨイショする  佐々木力に 警鐘(かね)が鳴る
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
〔蛇足〕バブル崩壊後、大衆文化は長期不況とそれに伴う政治・経済・
文化・学問の停滞、失業率の高止まり、株価の低迷、GDPのマイナス成長、
未曽有の企業倒産件数、大学の組織の硬直化など重苦しい桎梏(しっこく)に
覆われ、それを嘆き哀しむ作品が次々と生まれました。歌謡曲でそうした
風潮を代表したのが『残酷な駒場のテーゼ』と『アホい人脈』でした。
『アホい人脈』は、平成17(2005)年、同名の映画の主題歌として
作られましたが、映画の封切りを待たず、榊原尚斎と関孝和のデュエットで発売され、
2chのごく一部でカルト的な人気を博しました。
映画は、駒場教養学部の初代学部長を務めた矢内原忠雄の理念をさくっと忘れ、
古く封建的な考えが横行しセクハラやアカハラが絶えない科哲分野に、
数理の新進気鋭の論客、岩井洋大明神が執拗な粘着攻撃を加え、2chでも支持派と
反対派が真っ二つに分かれて収拾がつかなくなる、という話です。
セクハラ教授を佐々木力、被害者を陳入肉、などが演じました。
『氏ねま旬報』の「アカデミックワースト 100作品」の1つに選ばれています。
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-sengokayou/aoisanmyaku.htm
(注)この記事は、昭和の名曲「青い山脈」とその時代背景をより多くの人に
分かりやすく理解してもらうために書いたフィクションであり、実在の人物とは
一切関係ありません。

603 :132人目の素数さん:05/01/26 03:44:10
>>592>>597-598
逝ってよし

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%95
党組織の一貫性のない改変や農業政策の失敗・中ソ対立をまねき、
1964年レオニード・ブレジネフ、ミハイル・スースロフなどの宮廷クーデターによって解任された。
7年間の自宅監禁の後に、フルシチョフは1971年9月11日にモスクワの自宅で死去した。
彼はモスクワのノヴォデヴィキ墓地に埋葬されている。
フルシチョフの息子セルゲイ・フルシチョフはアメリカへ移住し、現在米国民である。

604 :132人目の素数さん:05/01/26 04:04:00
先に似田貝や佐々木をリストラしてから、
値上げの議論をすべきじゃないか?

http://www.sankei.co.jp/news/050125/sha129.htm
東大も授業料値上げ 標準額で、博士課程は据え置き
 東京大は25日、今春から年間授業料を1万5000円引き上げ、
53万5800円に値上げすると発表した。対象は学部と大学院修士
課程の学生。博士課程は据え置く。
 国立大授業料の目安となる「標準額」が1万5000円引き上げられる
のに合わせた。

605 :132人目の素数さん:05/01/26 07:48:24
佐々木容疑者の事で「電凸」に頼めることない?

http://dentotsu.jp.land.to/index.html#about
電話突撃隊とは
最近マスコミの報道内容に疑問を感じたことはありませんか?

「でも電話する勇気が無い、専門的な話がうまく出来る自信が無い... そんなあなたに代わって電話突撃隊が各メディアに電話で質問し、回答を公開します。」

という趣旨で始まったスレッドですが、スレが進むうちに、マスコミだけではなく政党やNPOなど、日頃疑問を感じている団体に対する突撃依頼も出てきました。


606 :132人目の素数さん:05/01/26 07:58:45
佐々木は週刊誌記事で「東大が発表したのはデタラメ」と主張しているようだが、本当のところはどうなんですか?

・・・と東大に電話などしたい気はする。


607 :132人目の素数さん:05/01/26 08:47:22
>>606
本人に聞けばいいじゃん。新潮の取材にも応じたんだからきっと会ってくれるよ。

608 :132人目の素数さん:05/01/26 09:21:47
http://www.dbs.c.u-tokyo.ac.jp/index.html
The University of Tokyo
Graduate School of Arts and Sciences
Department of Basic Science ← これじゃあ、まるで(素粒子論)物理学部のようだが


609 :聞け東大の変質者:05/01/26 09:28:22

聞け東大の変質者

1)聞け東大の変質者    とどろきわたるアカハラの
  自慰者に怒る学生の   未来を創る鬨(とき)の声
2)佐々木の分野を破壊せよ 佐々木の無価値に目醒むべし
  佐々木力のセクハラは  駒場の虚偽を見るものぞ
3)永き搾取に悩みたる   科哲の民よ決起せよ
  今や二十四時間の    階級戦は来りたり
4)聞け変質者思い知れ   覆い隠されしセクハラを
  白日の下に晒しだせ   佐々木力が何ものぞ
5)われらが歩武の先頭に  祭り上げたる大明神
  敗れアカハラ教授ども  敗れセクハラ教授ども

〔蛇足〕『聞け東大の変質者』と聞くと、学生運動・全共闘運動が盛んだ
った団塊世代によって歌われ始めた歌だと思う人が多いかもしれませんが、
実は、平成17(2005)年1月20日、「週刊新潮」の暴露記事が日本中で発売
されたときに作られた作品です。作詞者は、数理の修士課程の院生でニヒ
リストだった「平成歌謡曲」君。曲は、旧制一高の寮歌『アムール河の流
血や』のメロディが使われました。したがって、軍歌『歩兵の本領』と同
じメロディです。同じメロディが右と左のデモンストレーションソングに
使われたのですから、皮肉な話です。
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-senzenkayou/kikebankoku.htm
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-senzenkayou/amurunoryuketsu.htm
http://www5f.biglobe.ne.jp/%7Efutakoz/versoj/v-senzenkayou/hoheinohonryo.htm

(注)この記事は、明治の名曲「アムール河の流血や」とその時代背景を
   より多くの人に分かりやすく理解してもらうために書いたフィクシ
   ョンであり、実在の人物とは一切関係ありません。

610 :132人目の素数さん:05/01/26 09:56:00
なんかすごいことが起こってるぞ。青年よ、回線切って大学へ行こう!

【驚愕!!】東Cに蒼でたってマジ!?【万歳!】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1106367683/


611 :132人目の素数さん:05/01/26 10:11:03
 ↑ このスレ、なんの話かさっぱりワカラン

>> Department of Basic Science ← これじゃあ、まるで(素粒子論)物理学部のようだが
そういう所に寄生してるのか。

次スレタイ: 「ストーカー」は外してよいが
東大、「看板教授」、停職2ヶ月 ← は入れてね!  (学歴詐称も)


612 :佐々木力:05/01/26 11:17:45
「ソーカル問題」より日本にとって切実なのは「黒木玄問題」かもしれない。

「黒木玄問題」とは:

日本の大学教師の人事では実力による評価が行われず、公正な競争も無い。
(理系より、評価の難しい文系の方が顕著)
大学人がやる気を無くして、ボスの機嫌取りだけを気にするように成り易い風土である。

そのため、国立大学の設備コンピュータHPなどを、本来の研究成果の発表などに使わず、趣味に使っている例がかなりある。

「黒木玄」の場合はネット上なので公になったが、「小人閑居して」 趣味にばかり走るだけでなく、セクハラなどに走る大学教師もいるだろう。

このような問題を「黒木玄」が象徴している。

613 :132人目の素数さん:05/01/26 11:38:34
リッキーはとってもセクト的な人ですね。

614 :岩井神社:05/01/26 11:44:27
そういえば、黒木って、佐々木先生の母校、東北大の先生でしたね。
かなりショボイお方なので無視していましたが、
東北大にも「大明神革命」が必要なのかも。
そういうご希望がおありのときはまず岩井神社にお参りください。
「2ちゃんで見た」といっていただければ大吉しかでない御神籤を
サービスさせていただきます。

615 :リキちゃん:05/01/26 11:53:01
リッキーは幼少のころ「リキちゃん」とよばれておりました(>>245)。
自称「東北大の山本義隆」だそうです。

616 :132人目の素数さん:05/01/26 11:55:39
>>613
セクト的??セクス的??

617 :problem-solver:05/01/26 12:07:53
>>601
>「problem-solver」というのは過去20年(?)くらいの米国流行り言葉
>だからヴェイユには解らなかったのだろう。

残念でした。ヴェイユが批判したマホーニィの本は1973年の出版です。

618 :132人目の素数さん:05/01/26 12:42:50
256 :革命的名無しさん :05/01/24 11:07:36

建物の一室で警察の面通しが始まった。トロツキスト達は自分達は駒場の
科学史研究会だと言い張った。佐々木教授が一緒だったので警察も信用して
しまったらしく、彼等を証人として面通しを行ったのだった。
彼等は岩井神社を指差してこの神社だと証言した。
岩井神社の宮司はこの時、完全にトロツキストの全てを理解したように思った。
組織温存の為には意味のないテロを行ったり、
権力を利用すると称して権力に加担したりする、
と霊験あらたかな御神籤が予言していたことがようやく理解出来た。
そして自分にもトロツキスト的な面が色濃く残っているのを醒めた目で納得していた。

自己批判にかえて

まず最初に僕自身の腐敗は、権力、具体的には〈公安三課〉との
関係を絶つということが、 そのまま大明神革命をやめてしまう
ということに通じていた事を書いておかなければならないと思います。
たとえどんな形にしろ、2ちゃんの力で解決していくんだ、
という方向が一切欠如していたと思います。
そうであるからこそ
東京大学全学反トロツキスト評議会連合岩井神社支部大明神革命推進委員会名誉議長
の名前で受け取った文書を読んだ時
ある種の安堵が僕にはあったというような気がします。
自己批判などなされていない証拠だと思います。
僕が〈公安三課〉との関係を保ちつつ、この一月に語って来たことは、
権力の巨大さとそれに対する絶望と、そうであるからこそ、
自らの根底的な検証と対象化がないところでの〈想像〉と〈思い込み〉と
〈決め付け〉による矮小化を共同体へ反転映写しての、
まさに倒錯した論理であったと思います。
権力との関係が見えていないところでの闘いこそが真の闘いなのだから。


619 :山形浩生:05/01/26 12:44:34
ジャーナル掲載論文が1999年以降ないけど、

http://www.ams.org/mrlookup?s3=kuroki%2Cgen&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

それでも黒木は偉大だよね。2001年のワークショップのプロシー以来
仕事が無いけど、きっと凄い研究をすすめてるんだろうね。

620 :132人目の素数さん:05/01/26 12:48:57
(注意)上の文章は「革命的名無しさん」君の決意表明とその時代背景を
より多くの人に分かりやすく理解してもらうために書いたフィクション
であり、架空あるいは実在の神社や人物とは一切関係ありません。

621 :132人目の素数さん:05/01/26 12:55:55
「東京大学の歌」歌詞選考結果について

昨年11月よりHP等であたらしい「東京大学の歌」の歌詞を募集したところ、
74作品が寄せられました。応募していただきました皆様には深く感謝申し上げます。

これらの作品につきまして、平成17年1月12日(水)に「東京大学の歌」選考委員会
を開催し、作品の検討を行いました。委員は以下のとおりです。

   岡本和夫教授(委員長・数理科学研究科教授、大学総合教育研究センター長)
   加我君孝教授(医学系研究科教授)
   小椋 佳さん(学外委員、本学卒業生)
   加藤登紀子さん(学外委員、本学卒業生)
   渡辺隆明さん (東京大学運動会応援部、医学部3年)
   平澤めぐ美さん(東京大学音楽部管弦楽団) 以上6名

作品の選考にあたっては、寄せられた作品を個別に精査し、評価いたしましたが、
結果として、今回は入選作品の選出が見送られました。

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/b01_05_15_j.html

622 :132人目の素数さん:05/01/26 13:00:43
↑ 関孝和君、「東京大学の歌」入選作品の選出が見送られて残念だったね。

623 :132人目の素数さん:05/01/26 13:03:32
岡本は佐々木の盟友。選出漏れは当然の結果かと。

624 :132人目の素数さん:05/01/26 13:07:48
>加藤登紀子さん(学外委員、本学卒業生)
呪いの好きな左翼だよ。叩け。

625 :132人目の素数さん:05/01/26 13:12:53
>>623
ええ?岡本先生って、佐々木と仲良しなの?本当?

626 :132人目の素数さん:05/01/26 13:59:37
佐々木が数学史の講義を数理でやるようになった理由を考えてみなさい

627 :132人目の素数さん:05/01/26 14:08:46
どっちの岡本だ!?

628 :132人目の素数さん:05/01/26 14:11:49
もちろん数理

629 :132人目の素数さん:05/01/26 14:18:19
>東京大学全学反トロツキスト評議会連合岩井神社支部大明神革命推進委員会名誉議長
なんだこの長い肩書きは!

630 :フランス思想史やってる者です:05/01/26 14:27:02
お初にカキコします
私の専門はデカルトではありませんが、佐々木氏の『デカルトの数学思想』は有益ですよ
デカルトの思想の全貌を把握するためには、
どうしても自然科学や数学方面の哲学史的考察が不可欠ですが
文系出身者でそれができる人はなかなかいない
このスレの住人の多くの方々は
なんか科学史や科学哲学を有害無益の最低学問のように言っていますが
われわれにとっては有用です
一応、バランスをとるために言ってみました 佐々木氏の他の著作についてはよく知りませんけど

631 :132人目の素数さん:05/01/26 14:29:51
>>630
出てけ

632 :132人目の素数さん:05/01/26 14:53:53
彼のdissertationには指導教官の署名が無い。

633 :関孝和:05/01/26 15:04:56
>>630

『デカルトの数学思想』よりも

Jules Vuillemin, Mathematiques et metaphysique chez Descartes,
   Presses universitaires de France, 1997

A partir d'une note sur l'origine et les applications de deux
courbes transcendantes elementaires, on s'est demande pourquoi
Descartes les avait exclues de sa Geometrie. On a ete ainsi
conduit a etudier les limites que le philosophe impose a cette
geometrie : les rapports que l'entendement pur peut construire
ne vont pas au-dela des courbes algebriques. Descartes dispose
de methodes "mecaniques" pour resoudre les problemes de
trigonometrie et pour analyser les courbes transcendantes.
Ce n'est donc pas un defaut dans la technique, mais une
decision metaphysique qui impose ses limites etroites a la
Geometrie. Cette decision insere l'oeuvre cartesienne dans
la tradition des mathematiques intuitionnistes sinon finitistes.

のほうがいいのでは?


634 :関孝和:05/01/26 15:07:05
>>632
それどういうこと??

635 :132人目の素数さん:05/01/26 15:13:53
>>630
おまえらみたいな糞文系は社会にとって有害無益だ!
どうせ数学わかんねえくせにデカルトに手を出すな!

636 :132人目の素数さん:05/01/26 15:27:46
>>634
どういう事情なのかははわからない。氏名は印字されているが自署されていない。

637 :関孝和:05/01/26 15:29:13

シカラ・サザキの場合

1)シカラ・サザキの場合は あまりにもおばかさん
  シカラ・サザキの場合は あまりにもいゃらしい
  (*)1月20日の木曜日 東京の朝にバレた 秘密ひとつ アルセルマン
2)ホントのことを言ったら 教授ではいられぬ
  ホントのことを言ったら あまりにも悲しい
  (*)1月20日の木曜日 東京の朝にバレた 秘密ひとつ アルセルマン
  シカラ・サザキ ヌ ヌ ルヴィアン プリュ。
  ポーヴル キャリエール ル プロフェスール ペルデュ。
  シカラ・サザキ セタバンドンネ ア ラ クルール ダルセルマン
  オ プチ マタン デュ ヴァンティエム ジャンヴィェ。
  セ ジュディ。
  アン セクレテメルジェ プール サ ソティーズ
  ア トキオ、アルセルマン セクシュエル。
3)シカラ・サザキの場合は 残された言葉が
  シカラ・サザキの場合は いつまでもうそぶく
  (*)1月20日の木曜日 東京の朝にバレた 秘密ひとつ アルセルマン
4)シカラ・サザキの場合は 私にはわからない
  シカラ・サザキの場合は あまりにもいゃらしい  
  (*)1月20日の木曜日 東京の朝にバレた 秘密ひとつ アルセルマン

http://www5f.biglobe.ne.jp/~futakoz/versoj/v-folksong/francine.htm

注釈:
シカラ・サザキ=Chikara Sasaki のフランス語風発音
1月20日の木曜日=週刊新潮1月27日号の発売日
20日=にぃじゅうにち、東京=ときょ
アルセルマン・セクシュエル=harce'lement sexuel=セクハラ
「フランス語」の部分にはミスがあるかもしれませんのでご注意ください


638 :関孝和:05/01/26 15:33:53
>>636
面白い発見ですね。

639 :フランス思想史やってる者です:05/01/26 15:39:30
>>関孝和
情報サンクス 早速検索してみましょう

>>635>>631
何たる偏狭さ! 
それによく読んでください 
私は「われわれは数学わからないからデカルトの一部に手が出ない、だから科学史は重要だ」と書いたつもりですが
曲解と非寛容の嵐…あなたたち本当に学問の世界に身を置いてるものですか?
こんなことを続けていてはこのスレの説得力が低下するばかりですよ

640 :132人目の素数さん:05/01/26 15:47:39
佐々木の仕事でまともな物は博士論文のデカルト研究だけという事?

641 :132人目の素数さん:05/01/26 15:52:20
>>639
ここは好き放題佐々木の悪口を言って日頃の憂さを晴らすスレですから、
下手にまともなことを言って水を差すと怒られます。

642 :関孝和:05/01/26 15:55:21
>>640
「まともな物」というより「まともかもしれない物」では?
というのも専門外のものには非常に判定が難しいので。
これ以外はすぐに判定できそうです。

643 :132人目の素数さん:05/01/26 17:09:02
>>639
私としては佐々木の悪い面(性格、セクハラ、糞本、自慢、数学無知、・・・)と
良い面(もしあれば)を見て総合評価したいと思ってるので、良い本も書いてるのなら知りたい。

644 :132人目の素数さん:05/01/26 17:13:33
>> あなたたち本当に学問の世界に身を置いてるものですか?

わろた。学問に関係ない人が多いのでは? あと、数学だけ得意な人はそういう「公平に吟味する」感覚が無い人が多い。数学は「正しい・正しくない」の世界だから。

>> こんなことを続けていてはこのスレの説得力が低下するばかりですよ

説得力を向上させたいもんだ。

645 :「佐々木の良い面」募集:05/01/26 17:43:22
>>643
佐々木の良い面かぁ。ひとつも思い浮かばないが、あればぜひ知りたい。
どなたかご存知でしたらご教示ください。たとえば、

・立派な学位論文をお書きになった。
・童貞を貫いていらっしゃる。
・純粋に業績判断だけで他者を評価なさる。
・東北大時代には数学の天才でいらっしゃった。
・自慢話など一切なさらず、謙虚でいらっしゃる。
・政治的な偏向などはまったくない。
・ご判断はつねに客観的であらせられる。
・弟子たちにひどく慕われておられる。
・温和な性格でけっして激怒されることはない。
・たとえ不満な処分でも潔くそれに従われる。
・誠実でやったこをやっていないなどとはおっしゃらない。
・ご自分の罪を他人になすりつけたりはなされない。

などなど。。。。。。

646 :132人目の素数さん:05/01/26 17:46:46
Vuilleminの本は1960年頃が初版でしょう?デカルトの数学を
彼の思想全体の中で意味付けた最初の人じゃないかな?まあ、「超越曲線を排除した
のはテクニックの限界じゃなくて哲学的選択」というのは、ある意味陳腐な結論だし、
正しいといえるかどうか。でもこの本読めば、佐々木の本が「思想」という面では
切り込みが浅いのがよくわかる。まあ、彼は数学史だからべつにいいけどね。


647 :132人目の素数さん:05/01/26 17:52:04
佐々木には数学史(または科学史)において主張が一つでもありますか?

たとえば、「従来xxxxは19世紀末に・・・・が提唱したと言われてきたが、実はデカルトが・・・」みたいなもの。


648 :132人目の素数さん:05/01/26 17:52:06
フランス思想史さんにお薦めはむしろ
ヴァンサン・ジュリアンの小さい本(タイトル忘れた。la geometrie 1637だっけ)。
よくまとまっていて、テクニカルなことわからんでも第1部はなんとか読める。
まあ、テクニカルなことわかっている方が当然内容もよくわかるのだが。

649 :132人目の素数さん:05/01/26 17:53:27
>>647
こういう手法は現在では嫌われますよ。アナクロニズムといいます。

650 :132人目の素数さん:05/01/26 17:56:12
>>645
「デカルトの数学思想」みたいなぶっとい本を書くバイタリティーとか、
コレクション数学史みたいな売れなさそうなシリーズの企画を通した政治力とか。

651 :132人目の素数さん:05/01/26 17:59:27
デカルトを研究して
その方法にしたがって
いちばん簡単に正しい道に至るのは
数学じゃないかな

それすらできないんじゃ
デカルト研究とは  以下略

652 :関孝和:05/01/26 18:10:49
>>646
>Vuilleminの本は1960年頃が初版でしょう?

そうだと思います。しばらく絶版だったのが1997年に改訂版が出て
入手可能になりました。私は去年パリで偶然みつけて購入しました。

>超越曲線を排除したのは・・・哲学的選択

というより「数学的」選択かも。最近の数理物理学でも超越的なもの
よりむしろ代数的なものが重視されているので、その意味では正解な
のかも。。。

>まあ、彼は数学史だからべつにいいけどね。

いえいえ。数学史として見ると、『デカルトの数学思想』はつまらな
すぎますよ。

653 :132人目の素数さん:05/01/26 18:19:09
>>652
97年のは改訂版なの?わたしも2001年にパリで偶然みつけて迷わずゲット。

>数学史として見ると、『デカルトの数学思想』はつまらな
すぎますよ。
じゃあ、思想としてもつまらなくて数学史としてもつまらないということで
決定ですかね?あとは参考文献のデーターベースとしての価値ですか?


654 :132人目の素数さん:05/01/26 18:24:14
佐々木には数学史(または科学史)において主張が一つでもありますか?

たとえば、「従来xxxxは19世紀末に・・・・が提唱したと言われてきたが、実はデカルトが・・・」みたいなもの。

別の例では、MohoneyはFermatが余白に書かなかった「証明」を推測したが、その推測にWeilは反対した。推測した分だけ主張があったわけだ。

655 :132人目の素数さん:05/01/26 18:24:58
>>652
「数学史として見ると」、って以前の書き込みを見た限り
君は数学史が分かってなかったと思ったが。
とりあえずどういう意味で数学史としてつまらないのか詳細希望。

656 :関孝和:05/01/26 18:31:24
>>653
>97年のは改訂版なの?

正確には改訂版というより第2版のままに近いようです。

>思想としてもつまらなくて数学史としてもつまらないということで
>決定ですかね?

私は『デカルトの数学思想』そのものを立ち読み程度にしか読んでい
ないので断定的なことはいえませんが、まぁ、勝手にそう考えていま
す。

>参考文献のデーターベースとしての価値

それはあるかも。とにかくオリジナリティのない本だと思います。

657 :132人目の素数さん:05/01/26 18:32:18
>>654
マホニーは解を再構成したんでしょう。解の再構成はとくに17世紀の
数学史では大切な仕事。当時はわざと省略して書くからね。ヴェイユは
それが間違っているというわけでしょう。

658 :132人目の素数さん:05/01/26 18:39:56
関孝和、ちゃんと読んでからいちゃもんつけろよ。

659 :132人目の素数さん:05/01/26 18:40:05
>>656
立ち読み程度ならあんまり無責任なこと書いちゃ駄目だよ。
あんな本みんな読んでないんだから(笑)

660 :関孝和:05/01/26 18:40:40
>>655
>どういう意味で数学史としてつまらないのか

とにかくちゃんと読んだわけではないので断定的なことはいえませんが、
数学史というからには、その後のニュートンやオイラーやガウスやリー
マンなどとの繋がりまで論じてほしいという願望があります。まぁ、ア
ナクロニズムだっていわれそうですが、そういう視点がないものは面白
いという感じがしないのですよ。個人的にですが。だから、私にとって
の数学史は、たとえば、ヴェイユの『数論』のようなものになるわけで
す。そういう意味で「数学史としてつまらない」と考えています。数学
史というものをどう見るかによって判断はわかれると思いますが、私に
とってはそうなのです。

661 :関孝和:05/01/26 18:43:50
>>658
>関孝和、ちゃんと読んでからいちゃもんつけろよ。

いえいえ。別にイチャモンをつけているつもりではなくて、個人的に
面白くないと思っただけです。

662 :132人目の素数さん:05/01/26 18:43:51
関孝和は学部生か?

663 :関孝和:05/01/26 18:46:23
>>662
>関孝和は学部生か?

いえ。高校生です。

664 :132人目の素数さん:05/01/26 18:51:35
>>660
ああ、なるほど。数学そのものの歴史の方が好みなわけね。
あの本は通史じゃなくてデカルトに焦点を当てた本なんだから
その辺が弱いのは仕方ない気もするが。
まあ数学史の初心者向けじゃないのは確かなんだろうね。

665 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 18:51:50
最近バテ気味でカキコが減っているのですが、今日は佐々木力がどういうイカレ人間であるか
を振り返るためにも佐々木の駄文を大量引用しようと思います。スレの流れに沿わないところ
も多いかもしれませんが、あまり気になさらず「佐々木って馬鹿だなぁ」と納得していただけ
ればありがたく存じます。関、榊原両氏の該博な知識を駆使した活躍には感謝しています。

それと、このスレのリンク先が少し足りないと感じています。私のコピペ作戦だけでは力不足
なので、各自の出入りしている掲示板などに
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106128401/l50
http://hps.c.u-tokyo.ac.jp/new/staff/sasaki/
を持ち帰って貼っていただけるようお願いします。新潮の記事を見た人が「佐々木力」で検索
をかけた時にここに容易に辿りつけるように是非ともリンクを増やして下さい。特に駒場の前
期課程の学生でここを見ている人がいたら、クラスやサークルの掲示板に情報を持ち帰ってく
ださい。お願いします。本当は学内でビラを撒きたいくらいですが、正体を特定されたら危険
なのでそれはできません。佐々木の犯罪は絶対に許されないことです。どうかみなさん佐々木
辞職のために協力してください。
私は文系嫌いであまり寛容性のない人間ですが、佐々木の存在は文理両方に有害である以上、
文系の方の佐々木批判も大歓迎です。特に哲学や社会学に詳しい人は佐々木の本に目を通して
おかしな点があったらどんどん報告してください。注意すべき点は、科学史の本を他に読んだ
ことがない人間が最初に佐々木の本を読むと、いかにも博識で圧倒されたような気分になって
しまう危険があることです。佐々木の科学史記述にオリジナリティーはほとんどありません。
先人の研究をあたかも自分の手柄のように見せかける術に長けているだけですから、自分の知
らない話をたくさん紹介しているからと言って迂闊に尊敬の念など持たないように警戒して読
書に臨んでください。あと、佐々木が何やら持って回ったレトリックで主張をぼかしているよ
うな箇所に出会ったら、佐々木が極左共産主義思想の持ち主であることを思い出してください。
左翼文化人の著作を色々読んだ経験のある方は、彼らの論の進め方と佐々木の話の展開の仕方
もよく比較してみてください。

666 :132人目の素数さん:05/01/26 18:56:17
>>665
>佐々木の駄文を大量引用しようと思います
しなくてよろしい

667 :132人目の素数さん:05/01/26 19:01:37
>>666
主役の座を奪われそうだから焦っているのだよプッ

668 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 19:16:30
『医学史と数学史の対話』
(川喜田)「「フィロソフィー」という言葉のもともとの意味(「知恵を愛する」か
ら派生した「理性的な知的議論」というほどのもともとのギリシャ的意味)で言うな
ら、関心がなかったとも言いえませんし、関心をもちたい、そうでありたいと思い続
けてきたというなら、少しは当たっているでしょうが。日本語で「哲学」と訳されち
ゃうと、ちょっとひっかかるふしが……(笑)」

(佐々木)「そうですね。私は実はわが国の最近の「哲学」なるものに非常に不満を
もっているのです。日本の「哲学」なるものは、19世紀後半のギリシャの原義がす
でに消えかかり専門分化して以降の、新カント派などの、ある論者が「近代スコラ哲
学」と呼ぶような議論のスタイルを導入したものですから。哲学の科学史的研究が要
請されるゆえんです。〜中略〜それから、もう一つ、これは現実的すぎることですが
、東京大学で哲学を専攻しようとするもののほとんどは文科三類から進学するわけで
すが、この人たちは一般に数学や自然科学に苦手意識をもっている。これでは科学哲
学を研究する者としては、それほど望みをもてない。理科系からの転向者でもないと
ね(笑)。」
▽佐々木自身が文系蔑視観の持ち主であることがよくわかります。
東大の科哲も主に文三と理一の理数系科目の出来が良くない学生が集まっていること
もきっと気に入らないのでしょうね。だったら科哲は大学院だけにして理系の学部出
身者から人を集めればいいことです。それすら必要ないかもしれませんが。

669 :132人目の素数さん:05/01/26 19:39:59
>>1

>偽善者、売名家、詐欺師、煽動主義者、歴史歪曲・捏造家、内ゲバ屋、権威主義者、学問商売人、
>その他全て最低の屑人間の破廉恥極まりない腐れ左翼、悪魔のエロ外道人権破壊ハラスメント糞男。
>このスレは佐々木が自分の犯罪を認め東大を辞職するまで上がり続けます。
>今こそネット住民の全ての怒りをこの犯罪教授にぶつける時です。
>佐々木を誹謗中傷する書き込み・内部告発・佐々木らのインチキ学問に対する批判大歓迎。
>岩井によるセクハラ制裁措置も順次発動。本スレは佐々木追放のために皆の怒りの声を求めている!
>       セクハラ東大教授佐々木力は辞職しろ!

極左っぽいアジだなあ 
1―2行目はある意味名文だけど狂気の香りがぷんぷん
コワ キモ
まあがんばれ、スターリニスト岩井。

670 :132人目の素数さん:05/01/26 19:42:54
>>669

わ、われらが御大岩井大明神に、
こ、こともあろうにケチをつけるとは
何事くわぁぁ
馬鹿禿史ねウンコぉぉぉ

671 :東大に破防法適用を:05/01/26 19:46:23
共産党や各種左翼セクトと同様に、独立行政法人東京大学を
破壊活動防止法に基づく調査対象団体に指定しよう。

破防法の要点は以下の通り。
http://www.moj.go.jp/KOUAN/GYOMU/hakaiho.html
第一条 この法律は、団体の活動として暴力主義的破壊活動を行つた
団体に対する必要な規制措置を定めるとともに、暴力主義的破壊活動に
関する刑罰規定を補整し、もつて、公共の安全の確保に寄与することを
目的とする。
第四条 この法律で「暴力主義的破壊活動」とは、次に掲げる行為をいう。
 一イ  刑法(明治四十年法律第四十五号)第七十七条(内乱)、
第七十八条(予備及び陰謀)、第七十九条(内乱等幇助)、第八十一条(外患誘致)、
第八十二条(外患援助)、第八十七条(未遂罪)又は第八十八条(予備及び陰謀)に
規定する行為をなすこと。
  ロ  この号イに規定する行為の教唆をなすこと。
  ニ  刑法第七十七条、第八十一条又は第八十二条に規定する行為を実行させる目的をもつて、
その実行の正当性又は必要性を主張した文書又は図画を印刷し、頒布し、又は公然掲示すること。
 二  政治上の主義若しくは施策を推進し、支持し、又はこれに反対する目的をもつて、次に掲げる行為の一をなすこと。
  ヘ  刑法第百九十九条(殺人)に規定する行為
  ヌ  この号イからリまでに規定する行為の一の予備、陰謀若しくは教唆をなし、
又はこの号イからリまでに規定する行為の一を実行させる目的をもつてその行為のせん動をなすこと。
3  この法律で「団体」とは、特定の共同目的を達成するための多数人の継続的結合体又はその連合体をいう。
第五条 公安審査委員会は、団体の活動として暴力主義的破壊活動を行つた団体に対して、
当該団体が継続又は反覆して将来さらに団体の活動として暴力主義的破壊活動を行う明らかな
おそれがあると認めるに足りる十分な理由があるときは、左に掲げる処分を行うことができる。

672 :東大に破防法適用を:05/01/26 19:47:21
◇佐々木力は自他共に認めるトロツキストであり、かつトロツキズムは世界革命を推進する考え方であり、
同者は「生きているトロツキー」などの著書によって、公然と第四条第一項一ロおよびニに該当する教唆
および文書の頒布を行っている。
◇佐々木力は女子学生に対してセクハラに及び、該被害者の身体および精神に修復不可能な打撃を与え、
該行為は第四条第一項二ヌに記載の同項二ヘの予備、陰謀に当たる。
◇独立行政法人東京大学は第四条第三項に定める「団体」に該当する。
◇独立行政法人東京大学は佐々木力による上記行為を、匿名報道とすることで団体として
同者を匿い、わずか二ヶ月の停職処分に処したのみであるから、組織ぐるみの隠蔽工作が明らかであり、
遅くとも二ヵ月後には当該団体が反覆してさらに団体の活動として上記暴力主義的破壊活動を行う
明らかなおそれがあると認めるに足りる十分な理由があるから、明らかに第五条に述べるところに
該当する。
◇以上の理由により、団体による組織犯罪、組織ぐるみの政治的な暴力主義的破壊活動に及び、
かつこれを反復して実施する可能性が極めて高いので、独立行政法人東京大学は、
破壊活動防止法に基づく調査対象団体とするのが適当である。

オウム=アレフがおとなしくなって以来、公安調査庁は暇で困っている。
岩井大明神よ、今こそ、公共の安全の確保のために東京大学を公安調査庁に調査してもらおう。

673 :関孝和:05/01/26 19:48:08
>>664
>まあ数学史の初心者向けじゃないのは確かなんだろうね。

というかぁ、歴史学の一分野としての数学史にではなく、数学そのもの
に興味のある読者にはつまらないということかと。もちろん、私の感じ
る「つまらなさ」が普遍性というか客観性があるものだなんていえない
わけですが。。。ヴェイユの『数論』のようなタッチがいいのですよ。
ああいうスタイルでデカルトを論じてほしいわけです。本当は19世紀以
降の数学者についてのものがほしいのですが。。。とにかく、ガウスに
ついてさえそういうものがほとんどないもので。。。数学出身の数学史
家ならそのあたりを攻めてほしいわけです。そういえば、ガウスの2次
形式論についてのヴェイユの論文は面白かったなぁ。ヴェイユといえば、
アイゼンシュタインとクロネッカーの楕円関数論についての小さな本も
よかったです。そういう「数学に満ちた数学史」を数学史の専門家には
期待しているのです。ですから、佐々木のデカルトを見ると(読むとで
はなく)なぁ〜んだと思ってしまうのです。まぁ、ないものねだりは承
知ですが。

674 :132人目の素数さん:05/01/26 19:51:23
>>668
>東大の科哲も主に文三と理一の理数系科目の出来が良くない学生が集まっていること
>もきっと気に入らないのでしょうね。

凶漢の出来の方が、もっと良くないだろ ヽ( ̄ー ̄*)ノ

675 :132人目の素数さん:05/01/26 19:59:23
岩井はセクハラ問題に加えて、佐々木の発言が極左的でバランス感覚を著しく欠いていることをひたすら叩いていて、佐々木の例えばデカルト論自体については触れていないよね。

んで、デカルト論自体に触れている人たちは「よく読んでないけどだめなんじゃない?」みたいな感じで議論してる。そして佐々木からは離れて数学史一般の問題あたりに入っていく。

結局岩井がやってるみたいに、「セクハラ野郎と腐れ左翼弾劾!」っていう方向で押していった方がやりやすいんだけど、それだと単なる誹謗中傷になりかねないし面白くもないから、やっぱり多くの人が岩井からは一線を画すっていう図式かな。

676 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 20:00:39
『医学史と数学史の対話』から
「最近の科学史家は、実は自分の哲学や観念で科学を捉え、それで科学史を語っている
と僭称していたのではないか。科学哲学と科学史は明確に異なります。私は科学史は科
学哲学を内包することができるかもしれないとは思いますが、逆に科学哲学が科学史を
含むことはできないと考えています。」
「哲学を専門とするのは、就職も科学史に比べればかなり楽だし、「踏み分け道」もす
でにあるし、何か安易な感じがしましたし、今でもそう思っています。科学論を本格的
に展開しうる人は、科学哲学ではなく科学史を専門にする者であろうというのは私のご
く自然な持論です。」

▽これは対談本だからかなり表現を抑えてありますが、おそらく佐々木は科学史・科学
哲学分科の中でも強い選民意識をもち、他の科学哲学の教官に対しても横暴をはたらい
ていたのではないでしょうか。内ゲバ屋佐々木は科学史家についても、同書から

「ともかく、現代日本の自称「科学史家」には、流行に歩調を合わせることばかりに熱
心で、少し反省してみれば、それが単なる思い付きであることがすぐばれてしまいそう
な軽い評論家を一かどの思想家きどりで喧伝している人々がいます。(註:佐々木の
「科学技術論の医学史モデル」が良い例)私のところから巣立っていったある才能ある
若手数学史家は、日本の科学史に見られる軽い傾向をいみじくも「お気軽科学史」と呼
びました。わが国の学問にしばしば見受けられる病弊を見事に言葉にしてくれたという
思いがしました。そのような「科学史家」が、科学史を真摯な市民や真剣に苦悩してい
る科学技術の担い手が問題にしうる学問としてではなしに、きわめて軽いファッション
として見させることばかり貢献していると言ったら、はたして言い過ぎでしょうか?」

▽自然科学を真剣に勉強している人間からしてみれば、佐々木の存在自体が病弊です。

677 :関孝和:05/01/26 20:04:56
19世紀以降の数学史にほとんど踏み込めないのが日本の数学史家の決定的
な弱点のように思います。最近のドイツやフランスにはそうした意味での
数学史を開拓している人もかなり出現しているというのに。。。まぁ、デ
カルト、ニュートン、ライプニッツあたりは文系にまかせておけばいい。
数学の「出来る」数学史家ならやはり19世紀以降に焦点をあててほしい。
それも集合論だの基礎論だのではなくてもっとまともな数学に!

678 :132人目の素数さん:05/01/26 20:23:20
>>673

>というかぁ、歴史学の一分野としての数学史にではなく、数学そのもの
>に興味のある読者にはつまらないということかと。

関孝和の言いたいことはよくわかるよ
でも科学史の本って現場の数学者や自然科学者の好奇心を満たすためだけのものじゃないからなあ
君も認めているように、ちょっとないものねだりかと
もう消えちゃったけど(このスレに愛想尽かしたか?)
「フランス思想史をやっているものです」さんのように読む人もいるわけだから

>>677 は正論だと思う。賛成 まあデカルトはともかくニュートンでも文系出身者にはきついでしょうが

679 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 20:28:55
>>675
>佐々木の発言が極左的でバランス感覚を著しく欠いていること
本人は自覚がないようです。『医学史と数学史の対話』
「それから川喜田先生の思考方法で教えられるのは、そのバランス感覚のよさということ
です。科学史家の中にはご承知のように、「西洋的思考法が行き詰っている、東洋的アニ
ミズムを復権させなければならない」だの、また「科学技術は暴走している、それは根源
的に悪である」だの、さらに「悪の根源は学問の専門主義である、アマチュアの精神性が
重要である。」だの、科学に伴うある種の否定的側面を抽出してできた「理論」を喧伝し
ている人がいます。けれども、まったく当たっていないとは言いませんが、それらは本質
的に「思いつき」でしかありません。こういった議論を提出して満足しているのは、彼ら
が現場の科学をよく知らないからだと私は思います。現場の科学に責任をもちうる言動だ
ったら、そのような思いつき的で、部分的側面に関してだけ当てはまる論議で満足するは
ずがありません。私の数学史が「帰るところ」はやはり、現場の数学であり、実際知的活
動をしている数学者だと思います。数学者に納得してもらえ、彼らに説得力をもつ数学史
でなければならない、とはいつも考えていることです。」

▽佐々木が例に挙げたバランス感覚を欠いたアホなど佐々木の仲間内でしか相手にされな
い人間ですからどうでもいいことです。自分の左翼偏向など気にもかけていないのでしょう。

佐々木は余程現場で科学に携わる人間に支持されている自信があるようですが、これから
「>思いつき的で、部分的側面に関してだけ当てはまる論議で満足」していたのは誰だった
のか判っていくことでしょう。

680 :関孝和:05/01/26 20:41:47
>>678
>科学史の本って現場の数学者や自然科学者の好奇心を満たすためだけの
>ものじゃないからなあ

はい。その点はその点で理解できます。でも、そういう本が欲しい〜と思
ってしまうのです。

>ニュートンでも文系出身者にはきついでしょうが

プリンキピアなんかでもきっちり読める数学史家っていませんよね。チャ
ンドラセカールがかなり頑張ったので改善されたようですが。。。それに
しても何で文系の人ってそこまで数学できないのか。。。トホホ。

681 :132人目の素数さん:05/01/26 20:48:04
>>644

>あと、数学だけ得意な人はそういう「公平に吟味する」感覚が無い人が多い。数学は「正しい・正しくない」の世界だから。

つまり、数オタには、はっきり白黒つけにくい事象に対しても一方的に裁断しがちな単細胞が多い、と理解してよろしいか?
なるほど、岩井某とその取り巻きが極論に走りがちな理由がわかってきた

682 :132人目の素数さん:05/01/26 20:54:16
>>677
それは特別日本の数学史家がさぼってるわけじゃなく単に数学史家の数の問題というか、
要するに日本の数学史のレベルが低すぎてそんなところまで手が回ってないんだよね。
情けないことに数学どころか英語も満足に出来ないのもいるしね…

で、「新しい」数学史をやっているというドイツやフランスの人たちって誰?

683 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 21:02:25
『20世紀数学思想』からの引用
「ここで「徳盲」(Moralblindheit;moralblindness)とでも名づけられるべき概念を
導入することにしよう。「徳盲」とは、徳ないしモラルの概念がなんらかの形で希薄か、
あるいは欠如している人をいう。」
「私が経験した限りでは、数学者や数学的物理学者=理論物理学者には、どうしても人
並みの徳ないしモラルが欠落しているとしか判断できない人々が少なからずいる。いまや
それだけではなく、数学史の学問的世界の一角にも、社会的出世のための業績競争が出現
しており、同類の人を見かけるようになった。」

▽数学者や理論物理学者よりも能力的に劣り、モラルも欠落していた最悪の徳盲数学史家
として佐々木の汚名は未来永劫残ることになるでしょう。
「>数学史の学問的世界の一角にも、同類の人を見かけるようになった。」
というのは、セクハラ卑劣漢は佐々木だけではないということですかね?恐ろしや。。。

「アメリカ社会はプロフェッショナルな能力をとりわけ崇敬する。反面、一般的に、人間
の全体的な徳をそれほど重視しない。とりわけ他者の痛みに対する配慮を欠く。現代アメ
リカが競争至上主義の新自由主義の最も繁茂する社会となっているのは偶然ではない。そ
ういったエートスはフォン・ノイマンに実に適合的であった。前にも触れたように、彼は
、原爆投下にあたっても、被害者に対する同情の念をほとんどもたなかった。「徳盲」が
「悪魔の頭脳」をもった時、結末は真に「悪魔的」なものになる!」

▽「徳盲」が「悪魔の煩悩」をもった時、真に「悪魔的」な結末を迎えたのが
今回のセクハラ事件でした。

684 :132人目の素数さん:05/01/26 21:04:00
数学史家が数学もわからずに数学の歴史を書くのも腹が立つが、
逆に数学者がいい加減な想像でつじつまを合わせて
歴史的なことを書いてるのも腹が立つんだよね。

どうにかなんないものかな。

685 :132人目の素数さん:05/01/26 21:07:54
>>681
あのねえ、数ヲタが単細胞なんて言う前に
自分で数学勉強してごらんなさいよ。
私たちからすれば文系のやってることのほうが
はるかに単細胞思考の集まりにしか見えないからさ。
佐々木がカスなのははっきりしたことだし。

686 :132人目の素数さん:05/01/26 21:11:08
>>岩井
お前ヴァカだろ? ヴァカだろ? なあ、ヴァカだろ?
知ってんだよヴァカだって。ヴァカ以外の何者でもないってな。
なぁ、自分でもヴァカだって思うよな?
だって正真正銘のヴァカだもんな。
いや、ヴァカだからこそヴァカって気が付かないのかな?
いいかヴァカ、よく聞け。お前はヴァカだ。
ヴァカ以外の何者でもないんだ。
リアルヴァカだ。トゥルーヴァカだ。マックスヴァカだ。
キング オブ ヴァカだ。 ヴァカ王だ。
ギネスブックにヴァカの項目があったらお前載れたのにな。
だってヴァカ具合がギネス級だしよ。
ああ、世間でヴァカってのが才能だって認めてもらえるのなら
お前がヴァカなのも無駄じゃないのに。
ああ、どうしてヴァカは才能だと認められないのだ。
ああ、どうしてお前はヴァカなのだ。
ヴァカにつける薬は無いと言うが、俺はヴァカはヴァカのままでもいいんじゃないかと思う。
だってヴァカは自然体であるのが一番だしな。
ヴァカがヴァカじゃなくなったら、何になるんだよ? なあ、そうだろ?

だから岩井よ、ずっとヴァカでいてくれよな。俺との約束だぞ。

687 :132人目の素数さん:05/01/26 21:11:29
>>685
>私たちからすれば文系のやってることのほうが
>はるかに単細胞思考の集まりにしか見えないからさ。

俺は数学の人間だがそんなこと考えたこともないぞ。
つうか敵か味方しかないのか君たち。もうちょっと仲良くしなさいw

688 :132人目の素数さん:05/01/26 21:11:31
>>684
そういうチミはどれだけ数学史を勉強したというのかね?

結局数学史みたいな「学際的」「中間分野的」なことは
超人的天才しかやっちゃだめなのさ。とりあえず佐々木は却下。

689 :関孝和:05/01/26 21:13:26
>>682
>日本の数学史のレベルが低すぎてそんなところまで手が回ってない

そそ、そうですかぁ〜。う〜〜ん。まぁ、国内の数学史の研究集会を見て
もそれは推察できますが。とにかく、数学側から見て「面白い」と感じる
数学史家が登場してくれるのを期待していますが。。。

>「新しい」数学史をやっているというドイツやフランスの人たちって誰?

「新しい」というより「数学に根ざした」という感じでしょうか。具体的
な人名をあげるのはご容赦のほどを。「関孝和」がだれか特定されそうで
すので。ただ、そういう人がいることはたしかです。スミマセン。

690 :132人目の素数さん:05/01/26 21:15:17
>>686
コテハン叩きは最悪板へ
http://tmp4.2ch.net/tubo/

691 :684:05/01/26 21:18:13
>>688
ちょっと偉そうだったか。
そんな高い要求をしているわけじゃなくてさ、
数学の出来る人は文章を書くときもう少し歴史的なことにも正確を期して欲しいし、
数学史の人はもうちょっと数学を勉強して欲しいと思うわけよ。

692 :132人目の素数さん:05/01/26 21:28:20
盛         り  
                       上 
                                  が
                                       っ
                                          て
                                            ま
                                             い
                                              り
                                               ま
                                                し
                                                た



693 :682:05/01/26 21:30:20
>>689
ちょっと言い過ぎたかな。
最近数学史の人の仕事を見る機会があって、
日本の数学史ってこんなにレベルが低かったのかと
愕然としてしまったのです。
そんなのばかりだとは思わない、というか思いたくないんですが。

>「新しい」というより「数学に根ざした」という感じでしょうか。具体的
>な人名をあげるのはご容赦のほどを。「関孝和」がだれか特定されそうで
>すので。ただ、そういう人がいることはたしかです。スミマセン。
了解。自分で探してみます。サンクス。

694 :132人目の素数さん:05/01/26 21:32:00
>>691 684
謙虚な口調だけれども、数学者はAができないからだめ、数学史家はBができないからだめ、てなことを考えていると、
AもBもできる私だけがえらい、という方向に走り出す悪寒。
佐々木も最初はそんなところから、暴走したと思われ。


695 :132人目の素数さん:05/01/26 21:37:53
>>694
>佐々木も最初はそんなところから、暴走したと思われ。
ワラタ。暴走なんてしてないだろ。佐々木も祝いも

696 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 21:42:57
『科学史』の佐々木執筆箇所からヘンなものが見つかりました。
「…以上の考察を踏まえて、科学理論の本性についてわれわれ自身の定式を披露して
おこう。
ST=f{E(x,y,z,t):T}.
ここでSTは「科学理論」(scientific theory)、Eは「経験的成分」(experiential
component)、x,y,z,tは自然現象が時間・空間的に考察された場合の経験的成分を決め
るパラメータを表示する(x,y,zは三次元の空間座標、tは時間を表す)。Tは「超越論的
成分」(transcendental component)である。われわれはSTが必ず、Tという成分を伴
うこと(T≠φ,φは空集合を表す)を主張する。超越論的成分とは、経験を統率する経験
以前、経験を超越する構成要素を意味する。つまり、STは観察・実験などによって得ら
れる経験的成分のみでは決定できないのである(underdetermination)。否、経験的成分
は常に超越論的成分によって統率され、浸透されている、と言ったほうがより剴切である
かもしれない。
超越論的成分とはいったい何なのか。いかにしてそれが決まってくるのかということにつ
いてはさまざまな議論の余地がある。科学理論の中に、この成分をいかに見いだし、いか
に剔出するかということが、科学史の固有の課題であると言うことさえできるであろう。」

▽まるでインチキ経済学かニューサイエンスみたいなお話ですね。数学出身なら下手に
こういう定式化をやったりすると周囲に軽蔑されるくらいわからなかったのでしょうか。

697 :691=684:05/01/26 21:43:53
>>694
自分ではそうならないつもりではいるけど、忠告ありがとう。
とりあえず数学科に数学史の授業があればいいのになと
思っている今日この頃です。

698 :132人目の素数さん:05/01/26 21:51:39
>呪い
お前の▽の使い方見てると、十二支鳥を思い出すよ。数理研スレにも書き込んでたって言うし、、、、あれ?

699 :132人目の素数さん:05/01/26 22:03:21
どういうものがレベルの高い数学史?


700 :132人目の素数さん:05/01/26 22:06:15
佐々木みたいな鷺師をありがたがるなんて
文系ていうのはつくづく阿呆なんだな

701 :132人目の素数さん:05/01/26 22:07:14
>>699
少なくとも佐々木のは無価値というか有害

702 :132人目の素数さん:05/01/26 22:13:02
>>693
最近見た数学史の人の仕事ってどんなの?
具体的には誰?あるいは誰の本?

703 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 22:15:11
最近読んだ高橋昌一郎著『科学哲学のすすめ』に、「科学と疑似科学の判定基準」
というのがあったので疑似科学に多く見られる特徴をここに書き出してみます。
佐々木に当てはまるものは○、関係ないことは×、微妙なものは△を私がつけました。

○自説を信じることから、その流布の必要性を感じる
→佐々木はデマゴーグhttp://www.sakamura-lab.org/tachibana/hatachi/sasaki.html

○専門知識の欠如あるいは偏重が見られる
→佐々木の科学史は圧倒的に数学・物理に偏重している

△社会的に認知された公的組織よりも、自ら私的組織を設立する傾向がある
→公的組織にも属しているが、http://www2u.biglobe.ne.jp/~Trotsky/index.html
 などのトロツキー左翼カルトに属し、日本陳独秀研究会の会長もやっている。

△テレパシー・透視・念力といった、恒常的には観測不可能な「非現実的存在」を
 対象とする。
→佐々木の喧伝する「真の民主的なトロツキズムに基づく社会主義社会の建設」は
 テレパシーくらいに非現実的で永久に実現不可能

×いかにして他者の心を読むか、未来の運命を知るかといった、超自然に起因する
 問題が対象になる。
→ジジイ殺しに腐心した佐々木は老人読心術をよく研究していたかもしれないが、
 まあこれは無関係。

○知識の更新や進歩が見られない
→大昔に書いた本でも最近のものと全然中身が変わっていない

○マスコミ性や収益性など、短期的な理由によって許容または黙認される
→科学史分野の景気をよくするには貢献すると思われたか、佐々木がいかに中身の
 ない糞本を濫造しようと、左翼毒電波をバラ撒こうと科学史業界は完全にこれを
 容認してきた。そして不要になってきたタイミングでちょうどセクハラ発覚、失脚の危機。
続く

704 :132人目の素数さん:05/01/26 22:24:08
>>700

過剰に一般化してるぞ、佐々木をありがたがってたのは文系の一部だろ 科学史家だって全員がありがたがってたかわかんないじゃん
また文系から「だから数ヲタは単細胞」とか言われるぞ〜

不毛な水掛け論はもう終わりにしたくね?

705 :132人目の素数さん:05/01/26 22:25:41
>>704
>不毛な水掛け論はもう終わりにしたくね?
てめーが消えればいつでも終わるよ。

706 :132人目の素数さん:05/01/26 22:46:37
>>697
>とりあえず数学科に数学史の授業があればいいのになと
>思っている今日この頃です。

ちゃんと代講が続いてるんだろ?

707 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 22:46:50
>>703に続いて
○一般大衆の生活環境に影響を与えるような製品には応用されない
→数学そのもの以上に佐々木の数学史は現実の役に立たない

○カルト宗教や詐欺事件など、公序良俗に関与する可能性がある
→4トロ、学歴詐称、セクハラ

○自説が完全だと信じ、断定的に固執する傾向が強い
→佐々木の独善性は『学問論』などを参考に

○自説に反する仮説や方法よりも、いかにして衆目を集めるかといった実利を優先する
→佐々木は他人の批判などまるで受け付けず、大量の自慢話と
 東大教授の権威で衆目を集めて自分の無能さをごまかす

○反証不可能またはテスト不可能な理論・用語の厳密性に欠け、自説を高度に
 見せかけるために、論理と数学を用いる傾向がある
→佐々木の本は用語の混乱・論理の飛躍だらけ。現実無視もおかまいなし。
 妄想だらけだが、反証・テストは可能か(?)
→自説を高度に見せかけるために、詐欺的レトリックと数学秀才だったという嘘を用いる

○研究対象および関連分野の理論と実験結果から孤立し、偏ったデータ全体から構成される
→極端な左翼偏向。文献リストにもイデオロギー的偏向による恣意的な取捨選択あり

○科学全体の統一性や関連分野との整合性を欠くことが多い
→非科学的な“科学史”、科学とも歴史学とも相容れない奇形化した「永久革命の理論」

△情報を閉鎖して、独占する傾向が見られる
→これはちょっとわからないが、セクハラ隠蔽ということで×ではなく△
続く



708 :132人目の素数さん:05/01/26 22:56:49
>>704
科学史家はほぼ全員、迷惑がっていたと思われ。 

709 :132人目の素数さん:05/01/26 23:09:27
>>704
佐々木さえいなくなれば済むことですよ
早く佐々木先生も辞めればいいのに

710 :132人目の素数さん:05/01/26 23:12:20
>>700
理系でも佐々木を有難がってた馬鹿はいただろ!
売国奴だ!ぶち殺せ!

711 :関孝和:05/01/26 23:15:54
>>696
>科学理論の本性についてわれわれ自身の定式を披露しておこう。
>ST=f{E(x,y,z,t):T}

ぎょぎょぎょ。これはスゴイ!普通の言葉でいえばいいものを。わざわざ
意味不明の「数式」を使うなんて。{ }と( )が出てくるところも何
だか奇妙。

>経験的成分は常に超越論的成分によって統率され、浸透されている

この部分は上の「数式」では何ら表現できていないような。。。それはと
もかく、「超越論的成分=トロツキズム」だったりしてね。おお怖い。
「デカルトの数学思想」を研究したはずの歴史家の見解としてはかなりハ
イレベルな異常さですね。オカルト的でさえありそうで。

712 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 23:35:34
>>707に続いて
○自由な議論よりも、個別の信念を重視する
→佐々木のトロツキマンセーは議論を受け付けない

×特定の状況下あるいは被験者の主観的裁量で実験が行われる傾向がある
→これは関係ない

△再現不可能な実験が多く、他の研究者による追試は認められない
→実験ではないが、検証不可能な偽の自慢話が多いということで△

○反例よりも、合致例を優先的に探す。
→まず結論ありき、の歴史記述。『生きているトロツキイ』が良い例

○自説に対する分析批判は受け入れない
→新潮の記事からの引用
「論文でも著作でも彼の研究成果について少しでも批判しようものなら、その
 論者をボロクソに貶す。だから彼の著作は数が多い割に書評で取り上げられる
 ことは極めて稀です」

○理論や実験よりも、体制や人格に関する論争を歓迎する
→資本主義体制反対運動や他の学者に対する感情的な誹謗中傷だらけ

○理論よりも人間が権威となる傾向がある
→佐々木を尊敬すると言っていた人間で、佐々木の本をちゃんと読んだ人間はどれ
 だけいるだろうか。実態がよく知られていないのに権威だけがいつの間にか出来
 上がっている

△権威そのものが覆されることはない
→これからどうなるか…
続く

713 :132人目の素数さん:05/01/27 00:15:30
しかし岩井洋が佐々木力自身で自作自演をやってたらわらえるな。

714 :132人目の素数さん:05/01/27 00:28:31
>>686
ルール違反なのはわかるが、面白すぎ
名文かも ウププ

715 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/27 00:32:43
>>712に続いて
○一般大衆を対象に、日常言語によって書かれた文章を大量に出版する
→売文家。至る所に糞文章を垂れ流す

△査読やピア・レビュー制度は用いない
→佐々木って最近まともに査読の通った論文なんか書いてたっけ?

と、当てはまる事例が多いのでここに紹介しました。佐々木の書いたものは
もう何も信用しない方がよいでしょう。佐々木の“学問”は疑似科学みたいな
怪しげなものと同類です。佐々木は科学史に携わる人間たちの批判精神の欠如
と不勉強と事なかれ主義と盲目的権威追従が生んだ、自己増長と誇大妄想とで
破裂寸前にまで膨れ上がった醜い醜い化物です。

やはり、科学史専攻者の手によって佐々木を葬るのが一番だと思います。
佐々木に反旗を翻す勇敢な方はいませんか?このまま巻き添えを食って自分たち
もみんなカスだと思われてそれで終わりでいいのですか?

716 :132人目の素数さん:05/01/27 00:33:24
おい岩井洋さんとやら

》私は文系嫌いであまり寛容性のない人間ですが、佐々木の存在は文理両方に有害である以上、
》文系の方の佐々木批判も大歓迎です。特に哲学や社会学に詳しい人は佐々木の本に目を通して
》おかしな点があったらどんどん報告してください。

私はさんざんあんたらにけなされてきた社会学やってる人間だが、なんで佐々木を批判するという場面で
だけ協力を要請されにゃーならんのだね。あまりに虫がよすぎるんだよ。
調子にのるんじゃねーよ。

717 :132人目の素数さん:05/01/27 00:46:05
>>716

単細胞数ヲタに何を言っても無駄だって
こいつら、デカルトが方法的懐疑やるときに数学的方法をもまな板に載せたことすら知らないで
自分たちの方法こそ真実よ、って思ってんだもん
文系の人間はすべてアフォだと決め付けて最初から対話を拒否するようなやつらだぜ

それに岩井とやらの牽強付会のひどさ、理系のやつだって多少読書で鍛えられた人間なら相手にしたくなくなるようなもんばかりだよ
祝い、この際言っておくがな、俺は佐々木の本も何冊か読んだが
別にお前の言う「害悪」には惑わされてないぞ
佐々木の本だって怪しいところは怪しい、勉強になるところは勉強になるで、
「ふーん」なんて思いながら自分なりに咀嚼していけばいいだけだろうが
なんで「毒」が含まれている本だったら即刻皆焚書にしなきゃいけないんだ ヒステリー野郎
別に俺は佐々木の本をよく読んだからって左翼思想にかぶれたりしてないぞ!?
怪しい本にみんながかぶれるなんてパニック起こして排撃するのはいいかげんにしろ それこそ衆愚政治をとる独裁者のやり方じゃねえか

718 :132人目の素数さん:05/01/27 00:51:22
>デカルトが方法的懐疑やるときに数学的方法をもまな板に載せたことすら知らないで
デカルトは真で数学は間違いです。
これこそ文系の総意。

719 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/27 01:04:44
大風呂敷を広げるような話ですが、村上陽一郎と佐々木力の叩きをセットに
すれば十分一冊の本が出来上がると私は考えています。仮タイトルは
『こんな「科学史」に誰がした〜村上陽一郎と佐々木力の言論と責任〜』
序文より(岩井)
「科学史」という分野がある。読んで字の如く科学の歴史を研究する学問であり、
文理の壁に捉われない新興の“学際分野”として近年とみに注目を浴びてきたこと
で知られている。
だがその内実を覗いてみれば、驚くばかりの謬見や無内容な自己満足の駄文、科学
と無関係な政治宣伝などに溢れ、とても学問とは呼べないような代物が平然と罷り
通る腐敗の実態が明らかになった。文科と理科をつなぐ試みとして発展してきた科
学史も、今や「ミイラ取りがミイラになった」との観を抱かざるを得ない。

本書は日本の科学史を腐らせた代表的学者【村上陽一郎】と【佐々木力】の犯罪的
とも言える学者失格の醜態を公の下に晒し、それを糾弾することで今後当分野が血
を入れ替え健全な姿を取り戻すことを図るものである。
二者はともに元東大教授であり、日本を代表する科学史家として、また学会の権威
として長らく君臨してきた。ちなみに佐々木力はセクハラ犯罪の発覚により200
5年3月に退職している。本書を一読すれば、このような人間たちが権力の座につ
いていたわが国の「科学史」とはどの程度のものであったかお分かりいただけるだろう。

私は学位も権威も教養も持たぬ一数学徒にすぎない。しかし佐々木力のセクハラ事件
発覚と東大側の隠蔽体質に怒りを覚え、ネット言論による佐々木おろし運動を開始した。
本書の佐々木批判はその当時の書き込みを整理し訂正・加筆を行ったものである。
ここに2ちゃんねるからの転載を許可してくれたひろゆき氏と、「佐々木力を叩こう」
スレッドを盛り上げてくれた2ちゃんねらー同志たちに感謝の言葉を捧げたい。
                       岩井洋(;´Д`)

なんてできたらいいなー…時間も能力もないが。


720 :132人目の素数さん :05/01/27 01:05:11
》佐々木の本だって怪しいところは怪しい、勉強になるところは勉強になるで、
》「ふーん」なんて思いながら自分なりに咀嚼していけばいいだけだろうが

まあこれがまともな本の読み方だろうな。
ここでも岩井洋は科学史専攻の人間に協力をもとめている。しかし,佐々木にかかわった出版人はいっぱひとからげ
にすべて犯罪者とするような岩井に協力するような科学史の人間がいたらそれこそ馬鹿そのものだぜ。
顔がみてみたい

721 :132人目の素数さん:05/01/27 01:06:25
>>717
はサヨクの荒らし

722 :132人目の素数さん:05/01/27 01:12:32
このスレに荒らしなんていないよ。

723 :717:05/01/27 01:13:50
>>718

俺が念頭においているのは651だ
「デカルトは真」って何だよ? 意味不明 『方法序説』読んだ上で言ってるのか? 哲学のての字もしらねーようだな
それに「文系の総意」とは笑止千万。何人の文系の意見を聞いた? (数学的じゃない)帰納法って知ってるか?

724 :132人目の素数さん:05/01/27 01:20:19
ヒステリー野郎 ププププ

725 :132人目の素数さん:05/01/27 01:22:21
>>724
お前はこのスレの存在意義を否定するのか。

726 :132人目の素数さん:05/01/27 01:24:49
糞文系は権威主義。
自分の力では何もできない。
そう、小学生レベルの分数の計算さえも(www

727 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/27 01:30:11
>>716
それは失礼。それでも佐々木の業績に興味関心を失ってもらえればそれで私の
目的は一つ果たされることになります。
>>717
大事なことは佐々木を批判する人間がこれまでまともに存在しなかったことです。
実際に佐々木の本を読んで内容を吟味した上でおかしいところがわかる人間は
それで結構なこと。私は実態を知らずに権威だけに騙されてすごいすごいと安易
に佐々木を持ち上げる思考停止人間に警告をしている意味で佐々木叩きをやって
いるのです。あなたの方こそちょっと文系いじめにあったくらいでヒステリーを
起こしているのではないですか?
繰り返しになりますが、佐々木の著作に共通する主張は
「科学技術は制度化されて体制の中に組み込まれている。ゆえにそれに携わる人間は
体制の意図やイデオロギーに操られる存在でしかない。よって真の民主的な科学技術
を目指すためには…(社会主義)」
ということには同意してもらえますか?
もしそれが違っているというのなら、あなたの読んだ本と反論の根拠となる箇所を挙
げて具体的に反論してください。
>>720
協力を求めているというか、東大の科哲に自浄作用がないことに腹を立てているのですよ。
佐々木のセクハラも見てみぬふり、佐々木の業績批判も全くしない、であんたらは平然と
していられるのか?ということです。

728 :132人目の素数さん:05/01/27 01:30:19
>別に俺は佐々木の本をよく読んだからって左翼思想にかぶれたりしてないぞ!?
自覚がないんでしゅね。

729 :132人目の素数さん:05/01/27 01:34:19
>>728
もともとサヨってる奴は佐々木の本の異常さが分からないだけ
本を読めば読むほど自分が馬鹿になっていることにも気づかない

730 :132人目の素数さん:05/01/27 01:38:11
>>717
>怪しい本にみんながかぶれるなんてパニック起こして排撃するのはいいかげんにしろ
一番パニ食ってるのはおまえ
岩井大明神の方がずっと冷静 

731 :717:05/01/27 01:42:02
>>726

反論しよう
俺は文系だが、分数の計算ぐらいはできるーーーなんてことはどうでもよくて、
実際のところ、岩井のように、ある著者に誤りや気に入らないところが見つかったからといって
すぐさま「この著者の言ってることはすべて誤り」という結論を引き出すようなやつのほうがむしろ権威主義だと思う
権威主義者は、そういう結論をいったん引き出すともう彼の言うことがすべて一から百までいんちきだという極端な結論に至ってしまい、そういう目でしか見れなくなるのだが
裏返せば、ある先生をいったん信じると盲目的に信頼して崇拝してしまうというわけ かつての岩井がまさにそうだったんでしょ?

本を読むときに一番よくないのは黒か白かという二分法だ 説教くさくてすまんが

私見では、岩井のヒステリーには、かつて信じた先生を全否定しなければという焦りが根底にあるのだと思う
まあ要はかつての自分が許せないんだな 気持ちはわかるが これだけ影響力の大きいメディアで他人を巻き込むのはやめれ
公平な他人に対する評価を妨げるだけだ それこそが岩井の目的なんだろうが

732 :132人目の素数さん:05/01/27 01:44:22
ところで、何で佐々木と一緒に村上陽一郎も批判しているの?
村上が日本の科学史を腐られたというのは、どういうところで?
具体的に教えて。

733 :132人目の素数さん:05/01/27 01:45:03
>>731
>すぐさま「この著者の言ってることはすべて誤り」という結論を引き出す
>本を読むときに一番よくないのは黒か白かという二分法だ

岩井大明神は、そんなことはやってないと思うが。
おかしい記述だけ抜き出して、批判してるだろ。
「デカルトの数学思想」とかいう分厚い本には、一定の評価をしてたし。

734 :132人目の素数さん:05/01/27 01:46:47
>>732
「微分の言い抜け」を「勉強」してくらはい ヽ( ̄ー ̄*)ノ
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/FN/iinuke.html

735 :132人目の素数さん:05/01/27 01:49:30
>>717
>それに岩井とやらの牽強付会のひどさ、理系のやつだって
>多少読書で鍛えられた人間なら相手にしたくなくなるようなもんばかりだよ

確かに「岩井洋」はセクハラでは牽強付会してるだろうが、
その他に関しては佐々木が狂っているのは本当だろ。
漏れは物理専攻の理系だが、藻舞の読書力には大いに疑問がある。

736 :132人目の素数さん:05/01/27 01:53:01
>>731
>>717
極端な二分法的単細胞思考に陥っているのはおまえだ!
自分が頭悪いのを人のせいにするな!腐れ文系が!


737 :132人目の素数さん:05/01/27 01:56:47
>>734
なるほど、一言でいうと数学(あるいは科学理論)の理解度の問題かな。
科学史の世界でも村上陽一郎って評価が高くないけど、ちょっと意味が違う・・・。





738 :132人目の素数さん:05/01/27 01:59:27
>本を読むときに一番よくないのは黒か白かという二分法だ
こういうことをするのは文系。
数学の本など誤植のないものは絶無。
黒か白かなんて言ったら全部黒になるw

739 :132人目の素数さん:05/01/27 02:00:31
>>731
自分がヒステリックになって表現を誇張しすぎて
信用性を失っていることに気づけよ
頭悪そうだな(ププ

740 :132人目の素数さん:05/01/27 02:03:31
>>738
>数学の本など誤植のないものは絶無。

これも誤植でつか? 誰か、訂正して正しい式にしてちょ
>ST=f{E(x,y,z,t):T}

741 :132人目の素数さん:05/01/27 02:07:05
>>735
岩井の方が狂ってるのもかなりあったよ。

742 :132人目の素数さん:05/01/27 02:11:46
>>731
>公平な他人に対する評価を妨げるだけだ
佐々木が公平な感覚の持ち主でないなら公平に評価しようがない
クソサヨとセクハラのレッテル貼られたところで文句は言えん

てーかこの時間帯に結構人いるな 

743 :132人目の素数さん:05/01/27 02:16:31
>>735
逆逆。まっとうな事実はセクハラだけ。これも以前は「性行為を強要」なんて膨らましてたけど、いまでは訂正している。

744 :132人目の素数さん:05/01/27 02:16:43
>>738

>>本を読むときに一番よくないのは黒か白かという二分法だ
>こういうことをするのは文系。

出鱈目もいいとこ。

745 :132人目の素数さん:05/01/27 02:24:24
>>742

>公平な感覚の持ち主でないなら公平に評価しようがない

どうもここのところがよくわからん
どんなバランス感覚を欠いた基地の外の人間の言ってることでも、それに流されれば
公平な評価とは言えないだろうが
流されずに踏みとどまる、
公平な評価というのはあると思ったのだが…

746 :132人目の素数さん:05/01/27 02:24:28
とりあえず、これだけ人いるんだからoffやろうぜ。

747 :132人目の素数さん:05/01/27 02:24:53
>>743
おまえ佐々木のセクハラを否定しようとしてたカスの一人だろ?
左翼の荒らしなら帰んな。つまんねえよヴァカ

748 :132人目の素数さん:05/01/27 02:27:04
>>747
ヴァカいうやつがヴァカなんだよ。回線切って(ry

749 :132人目の素数さん:05/01/27 02:27:15
もう岩井大明神様が気に入らないだけの文系の人は消えてください
スレ汚しです

750 :132人目の素数さん:05/01/27 02:33:54
結局、数学のできる奴ほど神。できない奴ほどゴミ。

751 :132人目の素数さん:05/01/27 02:40:18
>>750

数学が「できる」たぁどういうことじゃ!??
数学者の中にもいろんな能力があるんでねぇの?!!

752 :132人目の素数さん:05/01/27 02:42:27
誰か議論まとめてくれ…

753 :132人目の素数さん:05/01/27 03:02:56
結局文系の香具師が暴れたところで余計に頭の悪さが露呈するだけ
ってこと

754 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/27 03:27:31
>>717>>727に対する回答はまだですか?まさか、「俺そんなにちゃんと本読んでないし」
なんて言い訳はなしですよ。人をそれだけ侮辱しておきながら、肝心な質問には答えずに
スレだけ汚して逃げる気ですか。前にもそんな人がいましたが、全く無責任ですね。
私の主張したいことは>>727に記したことが一番大事であって、「佐々木が奇形化した階級
闘争史観を科学の歴史にまで持ち込もうとしている。それは他の分野で多大な害悪を既に
もたらしたから、新興分野でそんなことをやるのは止めさせなければいけない。」ということです。
まあ他のはその裏付けか、単なる佐々木の人格攻撃と言われてもしょうがないでしょう。
でもあなたは頭が悪すぎます。
>【即刻】【皆】焚書にしなきゃいけないんだ
→そのうちみんな某古本屋の100円コーナー逝きとは言った覚えがありますが。
>怪しい本に【みんなが】かぶれる
→思想的に免疫のない学生が不注意に読んでいると左翼思想に汚染される危険が
あると言っただけです。何をそんなに「>パニック起こして」私を「>排撃する」
必要があるのでしょうね?
>【すぐさま】「この著者の言ってることは【すべて】誤り」
>【すべて一から百まで】いんちきだという
→さんざんスレ三代にわたって引用を続けたのに【すぐさま】はないでしょう。
私は一冊や二冊適当に読んで感想を言っているのではありません。
たとえば、理科系の実験系学問では普通3回虚偽の実験データを論文として提出
したら、もうその人の学者生命は終わりだと言われます。文系の世界はそこまで
シビアではないのでしょうが、佐々木の本を10何冊も読んで、そのほとんどに
特定のイデオロギー宣伝を目標とするだけの虚偽的な現実無視の記述が全体を通
して存在していたら、さすがにこれはもう駄目だと見切りをつけるのが普通でしょう。
>ある先生をいったん信じると【盲目的に】信頼して【崇拝して】しまうというわけ
→誰もそこまで言っていないのに、「岩井は狂っているから極端に走るはずだ」という
決め付けで自分が極論に走っているだけですね。まるで佐々木みたいな頭の構造です。
>一番よくないのは黒か白かという二分法だ
→「ありもしない図式に反論する詐欺的レトリック」とはこういうこと。

755 :132人目の素数さん:05/01/27 03:45:21
>>717=723=731腐れ文系

は知的障害者をも超越した究極の馬鹿

と っ と と く た ば れ

756 :132人目の素数さん:05/01/27 03:54:57
このスレに書いてる文系も
じょう舌ではあるが,内容がないんだよね
佐々木の著作と同じ

やっぱし馬鹿なんだろ

永久に「アキレスと亀」でも論じてろ!

757 :132人目の素数さん:05/01/27 07:51:16
「アナクロニズム」を連発してる馬鹿がいるな。
「そんなの時代遅れ」しか言えぬ馬鹿なんだと自分で認識してるかな?

758 :132人目の素数さん:05/01/27 09:06:21
学校へ行こう。

759 :132人目の素数さん:05/01/27 13:07:13
文系の特徴
・勝手に極論をでっちあげて他人になすりつけ誹謗中傷する
・無内容な思い上がりで人を見下した態度を取る
・特定の思想に影響されていても自覚がない
・公平中立を装い自分の偏見を押し付ける
・自分の言動に責任が取れない

760 :132人目の素数さん:05/01/27 13:38:47
>・勝手に極論をでっちあげて他人になすりつけ誹謗中傷する
>・無内容な思い上がりで人を見下した態度を取る
これはトンデモの特徴と酷似している。

761 :132人目の素数さん:05/01/27 13:44:49
なんで文系vs理系の争いになっているの?
こういう図式があるからこそ、佐々木のつけいる隙があるような・・・。

762 :132人目の素数さん:05/01/27 13:51:50
>>761
佐々木工作員の仕業です。
アホ文系を装ってスレの方向性を変えようとしている。

763 :132人目の素数さん:05/01/27 14:16:06
>>754
お前自身が無視してるレスは?

764 :132人目の素数さん:05/01/27 14:18:21
数学の徒であるあなたたちから、サヨク!などという罵詈雑言が
出てくるとは、
ちょっと驚きましたね。

科学技術がなにを生み出しましたか?例えば原爆。核戦争になったら
取り返しがつかないんです。数学や物理がちょっとできるからなんて
差は意味がなくなるんです。科学なんて無かったほうが良いことに
なる。核の被害を抑えるための大義においては、すべてが無力です。

原始生活に戻れとは言わないけど、科学知識の運用には気をつけろ
ということです。フォン・ノイマンはなにをしましたか?
異常に頭の切れる悪魔よりは、頭の悪い天使の方が社会にとって
有用です。オウムの人達はサリンを作りましたね。頭がよければ
いいんですか?頭の良さより賢いこと、それが倫理であり
人権であり、平和なんです。

765 :132人目の素数さん:05/01/27 14:24:32
醜い心を伴えば、すべてが毒に染まります。
いくら数学ができようが、物理ができようが、その人の使い方に
よっては、悪魔の道具になるのです。

本質、神性と数学は別です。数学が人間精神の栄光そのものとか
神の存在論とかなんと傲慢なことでしょうね。

異常にプライドが高く、人を押しのけることしか考えられない「ガロア」
は決闘で死にましたね。藤原正彦とかいう右翼学者はそーいう
悲劇性に鬱屈したロマンティシズムを感じてしまうんだろけど、客観的に
言えばバカですよね。数学者は誰よりも賢い、他人を出し抜こう、
栄光に包まれたいと考えてる人達ばかりです。確かに数学は進歩しただろうけど
先人が積み上げてきたカルマというか、悪意が、世界を破滅に導いている
ことも事実なのです。

ここで私は数学(に限らずすべての学問)に人権、平和意識を導入し、
学者達を逐一監視する「システム」を作るべきだと提唱します。

766 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:32:50

佐々木力に春は来るか?
2005年3月

佐々木力(1947-)は駒場で稀有の波乱に富んだ人生を送っていることで
特筆に値する。東北大学の数学科で「好成績」をあげたり、
プリンストン大学に留学したりした彼の青年期のことはここでは問題にしない。
彼は、まず、1980年の東京大学講師就任を出発点とするトロツキズムの
社会浸透運動の旗手として輝かしい足跡を残した。
東京大学教授の地位にあった時分のことだった。この時期、
彼は女性の院生を「女院」、女性の留学生を「女留」と呼んで、特別に溺愛した。
これが佐々木の特筆すべき第一番目の特徴である。
2004年には、セクハラ問題が発覚し、当局の穏便すぎる処置によって
匿名教授として2か月の休職処分ですんだが、2005年1月には週刊新潮において
実名を暴露され、その前後から2ちゃんにおいて「佐々木力を叩こう」運動が高揚した。
しかし、2005年2月、セクハラ問題の責任は一切とらず、
東京大学教授の地位に復帰している。
そしてあいかわらずトロツキストの宣伝係として活動しようとしている。
こうして佐々木は終焉しなかった。

767 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:33:34

以上のことから、佐々木力は日本の激動の時代にあって、
いわば三つの相異なった劇的な生を生きたことになる。
科学史にある程度通じた者は、上記の文面について、あるいは、
たとえば次のような疑問を程するかもしれない。
科学史科学技術論の指導者は村上陽一郎だったのではないのか? 
佐々木は駒場の科哲で確かにその「指導者」だったが、
しかしトロツキストとして、その後、批判され叩き潰されたのではないのか?
さらにまた、佐々木が晩年、出版界から追放されたというのは定説ではないのか? 等々。

実事求是! 真実の歴史は不断に探究されねばならない。今述べたような疑問を呈する者は、
伊東俊太郎以前の科哲の神話を信仰し続けている者だけだろう。
最近の非科学的な「歴史研究」によって、疑問の多くが間違っていたと
捏造されつつあるのである。そういった流れに逆らって、現在、
秀逸なる佐々木力批判が陸続と出現しつつある。
とくに2ちゃんねるのスレが面白い。
ここでは政治的に自由にものを書けるからである。
2004年のセクハラ事件発覚以降の佐々木の最大の課題は、
学生・院生・留学生の権利の抜本的拡大である、と私は思う。
しかし、セクハラ撲滅運動の遺産をすべて放棄するような最近の
佐々木のような態度は、デモクラシーの本義に反するのではないかとも思う。

http://www.interq.or.jp/leo/sinter/tousyo4.htm


768 :132人目の素数さん:05/01/27 14:35:56
>科学技術がなにを生み出しましたか?
>フォン・ノイマンはなにをしましたか?
うん、例えば君のウンコ未満な駄論を公衆の面前に
晒させてあげてるPCやその基礎理論を作ってあげたね。

>科学なんて無かったほうが良いことになる
そうだね。まず言いだしっぺの君がPCを外へ投げ捨てて、
山で自給自足の生活を始めるべきだ。

769 :132人目の素数さん:05/01/27 14:38:50
>異常に頭の切れる悪魔よりは、頭の悪い天使の方が社会にとって有用です。
激しい間違い。
君みたいにお花畑の馬鹿ばかりでは人類は生き残れない。

770 :132人目の素数さん:05/01/27 14:39:01
いや、だからもし核戦争になったら私が捨てるまでもなく、
パソコンは燃えているだろう。

そーなったらすべて無意味なり。

771 :132人目の素数さん:05/01/27 14:40:29
私の潔さを買ってください。私はポストモダン主義のように
数学ができることを自慢しません。
出来ないと言い切ったところで、ダメだといっているのです。

772 :132人目の素数さん:05/01/27 14:40:47
共産主義が殺した人の数
数千万人

原爆が殺した人の数
数十万人

773 :132人目の素数さん:05/01/27 14:42:33
あなたたちが、数学、物理ができる偉い人間だと認めておきましょう。

ならなおのこと「美しい心」を持てということなのです。
数学などの熾烈な競争と「美しい心」これを両立させるのが
新人類です。

774 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:45:50

「美しい心」もけっこうだけど、こっちもよろしく。(>>766 >>767

775 :132人目の素数さん:05/01/27 14:45:54
佐々木力氏のことはよく知りませんが、科学技術の限界と
人間とはなにか?という大前提の前に数学の無力さを
を感じたのでしょう。
突き抜けてる人はさらに高次元に羽ばたけます。

なんといいますかね。山の木々一つ一つを知らなくても空高く
舞えば、上から見下ろすことができるのです。そーいうことでしょう。

776 :132人目の素数さん:05/01/27 14:47:26
>>775
佐々木が感じたのは、数学に対する自分の無能さでしょうね。本当は。

777 :132人目の素数さん:05/01/27 14:49:22
>突き抜けてる人はさらに高次元に羽ばたけます。

そしてついにセクハラ次元にまで突き抜けたと。

778 :132人目の素数さん:05/01/27 14:49:38
僕は、純粋な美しい心を持つ少年時代に
蟻の巣を壊して遊んでました。

779 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:50:42

あの〜〜。こっちもよろしく。(>>766 >>767)宣伝中

780 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:54:32
わたしは純粋な美しい心をもつ少女時代に
援交やってますた

おっと、こっちもよろしく。(>>766 >>767)再度宣伝中

781 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 14:56:46
>空高く舞えば、上から見下ろすことができるのです。

そうでしょうか?その前に窒息しましぇんこと

782 :132人目の素数さん:05/01/27 15:02:54
>>766-767
「佐々木力に春は来るか?」さん、ちゃんと読んであげてるから
心配しなくていいよ。

783 :132人目の素数さん:05/01/27 15:07:33
そういえばこのスレ
女の人ってあまり見ないなぁ

784 :佐々木力に春は来るか?:05/01/27 15:12:13
>>782
ありがとう。。。。と、ポツリ。
>>783
わたし、春葉狂香。一応、女です。

785 :132人目の素数さん:05/01/27 15:16:37
チミたち。アホな会話をしていないで、もっと佐々木を叩きたまえ。

786 :132人目の素数さん:05/01/27 15:19:53
>数学(に限らずすべての学問)に人権、平和意識を導入し、
>学者達を逐一監視する「システム」を作るべきだと提唱します。

その前に君を監視するシステムがいるな。話はそれからだ!

787 :132人目の素数さん:05/01/27 15:24:21
>>773
>ならなおのこと「美しい心」を持てということなのです
だからそんな風に道徳を説いてる佐々木がセクハラやったんじゃ
何の説得力もないんだよw

788 :132人目の素数さん:05/01/27 15:28:08
696 :岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/26 21:42:57
『科学史』の佐々木執筆箇所からヘンなものが見つかりました。
「…以上の考察を踏まえて、科学理論の本性についてわれわれ自身の定式を披露して
おこう。
ST=f{E(x,y,z,t):T}.
ここでSTは「科学理論」(scientific theory)、Eは「経験的成分」(experiential
component)、x,y,z,tは自然現象が時間・空間的に考察された場合の経験的成分を決め
るパラメータを表示する(x,y,zは三次元の空間座標、tは時間を表す)。Tは「超越論的
成分」(transcendental component)である。われわれはSTが必ず、Tという成分を伴
うこと(T≠φ,φは空集合を表す)を主張する。超越論的成分とは、経験を統率する経験
以前、経験を超越する構成要素を意味する。つまり、STは観察・実験などによって得ら
れる経験的成分のみでは決定できないのである(underdetermination)。否、経験的成分
は常に超越論的成分によって統率され、浸透されている、と言ったほうがより剴切である
かもしれない。

これは痛すぎる。佐々木はもう理数系からトンデモと見なされてもしょうがない。

789 :春葉狂香:05/01/27 15:38:30
プリンストン佐々木 → セクハラ佐々木 → トンデモ佐々木

あなたはどの佐々木がお好きかしらWW

790 :132人目の素数さん:05/01/27 15:39:16
この「定式」は今までの岩井の引用の中で一番受けた。

791 :132人目の素数さん:05/01/27 15:42:56
科学史・科学哲学分科

現代の自然科学の抱える問題を真摯に見つめたい
http://www.kisokagaku.c.u-tokyo.ac.jp/fivecourses.html
先端科学技術が高度に発達した現代人間社会には,哲
学的,歴史的,社会学的視点からの,メタレベルでの
学問が必要とされている.現代の自然科学や科学技術
に対する基礎的な理解や分析を踏まえて,現代社会に
おいて科学技術が提起している問題を的確に理解し,
それに対して積極的提言をなしうる人材を育てる.

>哲学的,歴史的,社会学的視点からの,メタレベルでの
>学問が必要とされている.
どれも中途半端でセクハラと学歴詐称くらいしかできない佐々木

>現代の自然科学や科学技術に対する基礎的な理解や分析
数学の基礎的理解も不十分な佐々木

>現代社会において科学技術が提起している問題
科学史・科学哲学などのインチキ学問が大量発生

>それに対して積極的提言
佐々木程度の左翼デマゴギーかプロ市民運動しかできない

結局科哲はゴミの掃き溜め
もう何もするなってこと


792 :春葉狂香:05/01/27 15:48:30

ST=f{E(x,y,z,t):T}
佐々木センセの「科学理論」論の神髄ということかしら。
この謎の数式。神秘主義的と申しましょうか、自慢の唯物弁証法と
どう折り合いをおつけになるおつもりなんでしょうね。

793 :132人目の素数さん:05/01/27 15:58:55
卒業生のユニークな活躍の場
http://www.kisokagaku.c.u-tokyo.ac.jp/graduates/uniquel.html

A君
理科一類 →科学史・科学哲学分科に進学
知識の本質をテーマに卒論をまとめる
→大学院相関基礎科学系進学
科学史・科学基礎論大講座で研究

行間を補足すると
利香一塁→数学で速攻単位落とす→自分が理数系に向かないと悟る
→でも文学部とか教育学部は文転バレバレでプライドが許さない
→科学史・科学哲学キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
→オナニー哲厨の仲間入り

F君
文科一類
→科学史・科学哲学分科進学
環境問題をテーマに卒論
→新聞記者

本当は
文蚊一塁→自分は理系的素養があると勘違い→科学史理解不能
→ヤケクソで環境問題運動に走る→左翼系新聞に就職

科哲は氏ね

794 :春葉狂香:05/01/27 16:03:39

う〜〜〜〜〜〜〜〜ん。もうアカンなぁ。東大の科哲はんは。
これからは京大科哲の時代どすえ。
内井惣七教授の晴れ姿。よ〜お見とぉおくれやっしゃ!
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~suchii/cv.html

論理学をベースとし、科学の具体的題材に即した哲学的問題の解明を目指す。
確率の哲学、帰納法の問題、進化論をめぐる哲学的・倫理的問題の追究、
空間・時間論、合理主義の倫理学などが主な関心の対象。
趣味は囲碁、リコーダー演奏、コンピュータ上でのお絵描きどすえ。
日本科学哲学会と科学基礎論学会の理事でもおありどすえ。

795 :132人目の素数さん:05/01/27 16:08:31
>>757
はあ?アナクロニズムの意味が、「時代遅れ」だと思ってるのか?

バカの発言は香ばしくて面白いな(w

もういいから低学歴の無教養のチンカス童貞は死ねよ。辞書ひいて
イカ臭い手を洗ってから出直してこいや(w

796 :春葉狂香:05/01/27 16:14:51

科学史・科学哲学なら試験のやさしい北海道大学へ

当研究室では、科学史(ないし科学技術社会論)を学ぶ
修士課程および博士課程の大学院生を募集しています

修士課程 筆記試験の科目
*専門科目 科学史または科学基礎論(科学哲学)
      どちらか一方の分野だけ選択することもできます
*外国語  英語(英文和訳・和文英訳)[英和・和英辞典を参照しても構いません]
      第二外国語(ドイツ語・フランス語)の試験はありません。

http://www.hps.hokudai.ac.jp/hsci/apply.htm

797 :132人目の素数さん:05/01/27 16:18:15
>>792
ST=f{E(x,y,z,t):T}.

ST:佐々木(S)停職(T)は
femaleに対するエロ行為(E)sexual harassment
              yせつ
              z対絶命
              trotsky
教授職(Teacher)も風前(f)の灯火
と見た






798 :春葉狂香:05/01/27 16:18:45

アナクロニズム [anachronism]
 その時代の一般的な流れに逆行していること。時代錯誤。
  三省堂提供「大辞林 第二版」より

799 :132人目の素数さん:05/01/27 16:21:33
>>794
科学哲学みたいなアフォ分野にお似合いの低能っぽいw

800 :春葉狂香:05/01/27 16:22:48
>>795
>はあ?アナクロニズムの意味が、「時代遅れ」だと思ってるのか?
>バカの発言は香ばしくて面白いな(w

そう間違いでもございませんわよw

anachronism
 n. 時代錯誤; 時代遅れの人[物]
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=anachronism&ej.x=41&ej.y=11&kind=jn&mode=0

801 :132人目の素数さん:05/01/27 16:23:39
とりあえずここに貼られてる、集合論らしき記号、意味不明だぞ。
概念をはっきりさせるための数学記号なんだから気分で使うな。

802 :132人目の素数さん:05/01/27 16:28:49
>私は実態を知らずに権威だけに騙されて
>すごいすごいと安易 に佐々木を持ち上げる
>思考停止人間に警告をしている意味で
>佐々木叩きをやっているのです。

岩井は、佐々木の権威を妄信したために
「一物をしゃぶった上にそいつで
 ケツの穴まで犯された」
過去があるためその恨みで発狂してるんだろ。

理系ってホント野蛮人だからね。
基本的に頭が筋肉のスポーツ選手とか
顔だけで頭がすっからかんの芸能人とか
と同じレベルだからさ。

803 :132人目の素数さん:05/01/27 16:31:25
>>802
もう頭の悪い文系は来るな
野蛮な表現でスレ荒らしてる
頭すっからかんはてめえだ

804 :132人目の素数さん:05/01/27 16:33:26
>東大の科哲に自浄作用がないことに腹を立てているのですよ。

つーか、数学がダメダメで科哲にいかざるを得なかった
己自身の無能っぷりに腹立てたらどうだ?岩井よ。

805 :夏枝乱華:05/01/27 16:34:00
>>802
死ねヴァカ

806 :132人目の素数さん:05/01/27 16:36:54
>>804
いや、岩井御大はセクハラのことを知らなかったとか言ってたから
科哲の人間ではないと思うぞ


807 :132人目の素数さん:05/01/27 16:38:39
>低学歴の無教養のチンカス童貞

高学歴でガリ勉の短小包茎童貞が
2chでオナニーですか・・・(プ

808 :秋根淫花:05/01/27 16:38:51
>>802
死ねよアフォ

809 :132人目の素数さん:05/01/27 16:39:47
>>806
単に科哲でも爪弾きされてるだけだろ。
あれじゃ友達は一人もいるまい。
なにしろ自分以外全部馬鹿って態度だからな

810 :春葉狂香:05/01/27 16:40:13
>>802
>「一物をしゃぶった上にそいつでケツの穴まで犯された」

うん、うん。それでそれで。もっと、もっと詳しくぅ〜。おせて。



811 :春葉狂香:05/01/27 16:43:31
>チンカス童貞
>高学歴でガリ勉の短小包茎童貞

そういう人、紹介してぇ〜〜〜〜。わたし、童貞ファンなの。

812 :132人目の素数さん:05/01/27 16:45:28
>>811
30男でもいいか?

813 :冬木猥蕾:05/01/27 16:45:35
>>802
うぜえんだよカス文系が
このスレから消えろよ
死ね

814 :132人目の素数さん:05/01/27 16:46:44
>サヨク!などという罵詈雑言

サヨクは罵詈雑言ではないだろう。
ウヨクは明らかな罵詈雑言だが。

815 :春葉狂香:05/01/27 16:46:52
>>809
>あれじゃ友達は一人もいるまい。

ええ、じゃあわたしに紹介してぇ〜〜。わたし処女よ。

816 :132人目の素数さん:05/01/27 16:48:24
>>809
>爪弾きされてるだけだろ。
>あれじゃ友達は一人もいるまい。
>なにしろ自分以外全部馬鹿って態度だからな
オマエモナ-


817 :春葉狂香:05/01/27 16:49:00
>>812
>30男でもいいか?

ううう。アンタあほね。いやいや。若くなきゃいやなの〜〜〜!

818 :132人目の素数さん:05/01/27 16:52:08
>>815
  う  し  ろ  の  こ  と  か  !  ?

819 :132人目の素数さん:05/01/27 16:52:49
岩井大明神にケチつけて
スレ汚しやってるアフォは
まだ懲りていないのか

820 :132人目の素数さん:05/01/27 16:56:15
おまいら、文系・理系ってもはや日本にしか存在しない学者ゲットーの名だって知っているか。
そうしたゲットーがまだ保存されてるもんだから、未だにこの国には経済学や言語学や認知科学のためのまともな場所がない。
自分が世界だと思ってたものが、実は自分がそこに閉じ込められ飼育されてきた狭いゲットーだったことに早く目覚めよ。

Wake up Neo! Follow the white rabbit!

821 :春葉狂香:05/01/27 16:56:42
>>818
狂香、その意味がわかんなぁ〜い。

>>819
そうよ、そうよ。
岩井大明神はすっごいんだから。もぉ〜〜。
岩井大明神にはノリトだってあるんだから!

822 :132人目の素数さん:05/01/27 16:57:18
頭のおかしな人には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

823 :132人目の素数さん:05/01/27 16:57:31
「関孝和」:
>数学側から見て「面白い」と感じる
>数学史家が登場してくれるのを期待していますが。。。

やれやれオチコボレのくせにいっぱしの数学者気取りで
「数学側」とは

>>「新しい」数学史をやっているというドイツやフランスの人たちって誰?
>「新しい」というより「数学に根ざした」という感じでしょうか。
>具体的 な人名をあげるのはご容赦のほどを。
>ただ、そういう人がいることはたしかです。スミマセン。

口から出任せでホラ吹いて、つっこまれると一目散に逃げる
卑怯者とはこいつのことか。だからオチコボレるんだよ。

824 :132人目の素数さん:05/01/27 16:59:22
>岩井大明神

神にまつられるのはオカシイ奴だけだ。

825 :春葉狂香:05/01/27 17:00:06
>>820
>未だにこの国には経済学や言語学や認知科学のためのまともな場所がない。

それはそれは。お気の毒に。それがいいたかったのね。君は。

826 :132人目の素数さん:05/01/27 17:00:39
>>820
>自分が世界だと思ってたものが、実は自分がそこに閉じ込められ飼育されてきた狭いゲットーだったことに早く目覚めよ
>Wake up Neo! Follow the white rabbit!

何これ、マトリックス厨?
頭悪そう

>文系・理系ってもはや日本にしか存在しない
大嘘


827 :132人目の素数さん:05/01/27 17:00:50
盛         り  
                       上 
                                  が
                                       っ
                                          て
                                            ま
                                             い
                                              り
                                               ま
                                                し
                                                た


828 :春葉狂香:05/01/27 17:03:31
>>823
まぁまぁ、落ちこぼれどうしで喧嘩しないの。

829 :132人目の素数さん:05/01/27 17:04:15
>>823
今度は関孝和権現様を貶し始めたか
よほど理系にコンプレックス抱えてるんだね、オチコボレ君
こんないじわるなおじちゃんたちのいるところはもう来ない方がいいよ

830 :春葉狂香:05/01/27 17:06:19
>Wake up Neo! Follow the white rabbit!
ワケウップネオ!フォルロゥテウィテラッビト!
どういう意味だれかおせて。。。

831 :132人目の素数さん:05/01/27 17:06:43
>関孝和権現様

関孝和の名前を僭称する不届者を権現と呼ぶとは
生まれながらの犯罪者だな。失せろや

832 :132人目の素数さん:05/01/27 17:08:27
>未だにこの国には経済学や言語学や認知科学のためのまともな場所がない。
まともな学者がおらんからだろうwww特に経済学なんか
言語学は別にそんな不遇でもないと思うが…


833 :春葉狂香:05/01/27 17:09:21
で、関孝和大権現様って童貞なの?
別にどっちでもいいんだけど。狂香より

834 :132人目の素数さん:05/01/27 17:11:07
>>830
Since this line is tapped, it must be brief. Go to the Adam's street's bridge, or watch The Matrix.

835 :132人目の素数さん:05/01/27 17:11:58
>関孝和の名前を僭称する不届者を権現と呼ぶとは
>生まれながらの犯罪者だな。失せろや

「132人目の素数さん」を僭称するお前は
生まれながらの犯罪者だな。失せろや

836 :132人目の素数さん:05/01/27 17:13:35
>>833
どこかで、童貞じゃないって言ってた。こういう嘘はつけないから信じるにたる。

837 :春葉狂香:05/01/27 17:16:03
>Since this line is tapped, it must be brief.
>Go to the Adam's street's bridge, or watch The Matrix.
シンセチスリネイスタッペド、イトムストベブリエフ。
ゴトテアダムスストレエトスブリドゲ、オルワトチテマトリエックス。
なぁるほど。そういうことね。よ〜〜くわかったわ。

838 :132人目の素数さん:05/01/27 17:16:59
>>835
「132人目の素数さん」とはどういう人間が
答えてみろや。この詐欺師が

839 :132人目の素数さん:05/01/27 17:17:10
この馬鹿文系は132の由来を知ってるのかな

840 :春葉狂香:05/01/27 17:17:47
>>836
>童貞じゃないって言ってた。

なぁんだ。興味ないわその大権現さま。

841 :132人目の素数さん:05/01/27 17:18:10
>>839
俺も知らない。住民の公募?

842 :132人目の素数さん:05/01/27 17:18:59
追伸、このくらい丁寧に答えてみろや
http://tombow-web.hp.infoseek.co.jp/gakusya/seki.htm

843 :132人目の素数さん:05/01/27 17:19:44
ST=f{E(x,y,z,t):T}. << 佐々木の「虚数チンポ」 キター!

ラカンが老人ボケしてから初めてシラフで書けるようになったことを、もう書いてるよ


844 :132人目の素数さん:05/01/27 17:20:39
盛         り  
                       上 
                                  が
                                       っ
                                          て
                                            ま
                                             い
                                              り
                                               ま
                                                し
                                                た



845 :132人目の素数さん:05/01/27 17:20:45
>>839
もちろん知っているさ。
132番目の素数とは743。つまり「ななしさん」だ。
ちなみに、漏れは馬鹿だが文系ではない。数学科卒だ。

846 :132人目の素数さん:05/01/27 17:21:12
>>841
「俺も」じゃなくて知らないのは尾舞だけ
自分で考えろ文系ゴミ

847 :132人目の素数さん:05/01/27 17:22:17
>>846


848 :132人目の素数さん:05/01/27 17:22:53
>>846


849 :132人目の素数さん:05/01/27 17:23:53
>>846
自作自演

850 :132人目の素数さん:05/01/27 17:24:10
やれやれ、ズバリ答えたらダンマリか。
まさかそれがお前の知る唯一の数学的知識
だったわけではあるまい?(笑

851 :846:05/01/27 17:24:13
しまったぁ〜〜〜〜
>>845より一足遅かったぁ〜〜〜

852 :春葉狂香:05/01/27 17:25:49
132番目の4n+1型の素数 1741 = 30^2 + 29^2

853 :春葉狂香:05/01/27 17:28:37
1741=いいなぁよぉ〜いドン
若い童貞募集中!

854 :132人目の素数さん:05/01/27 17:30:58
東大の科哲と数理研とを比べた場合、童貞率はどっちが高いんだろう?

855 :132人目の素数さん:05/01/27 17:31:17
n^2+1

856 :春葉狂香:05/01/27 17:31:41
131番目の3n+1型の素数 1741 = 17^2 + 3 x 22^2
32番目の20n+1型の素数 1741 = 11^2 + 5 x 18^2
ナナシなんかより。 「いいなぁよぉ〜いドン」のほうがいい!
若い童貞募集中!

857 :春葉狂香:05/01/27 17:32:57
>>854
狂香、興味津々

858 :132人目の素数さん:05/01/27 17:38:56
>>845
Neo! This is Morpheus speaking. you still seem to believe that the distinction between bunkei and rikei is reial though this is only an imaginary distinction generated by the social system of Japan. in the western countries,
they divide disciplines into natural sciences and humanities. to which does math, whcih you seem to be so proud of, belong?
Wake up Neo, and know what the real world is like!


859 :132人目の素数さん:05/01/27 17:39:37
ここのメンバーでオフ会「佐々木教授を囲む会」が、できたら最高なんだがな。

(しかし、佐々木の失敗談とか前科とかほとんど出てないね。)

860 :春葉狂香:05/01/27 17:40:34
現在知られている大きな素数
 1.2^24036583-1=7235733ケタ2004年に発見Mersenne素数
 2.2^20996011-1=6320430ケタ2003年に発見Mersenne素数
 3.2^13466917-1=4053946ケタ2001年に発見Mersenne素数
へぇ〜〜〜〜。

861 :132人目の素数さん:05/01/27 17:44:14
Hey, Morpheus, this is Neo.
I have degrees from U.S. univerities and I can tell you that the chasm between the sciences and the humanities is MUCH, MUCH greater in the U.S.

What C.P. Snow said about "two cultures" is very true about the U.S. academia.
Read the Snow quote in Sokal's book.

862 :春葉狂香:05/01/27 17:44:37
>>859
あれれ。わたし、狙われてるのかも。。。ウフ

などといているうちに900に接近だわ。

863 :132人目の素数さん:05/01/27 17:46:49
ネカマと遊ぶほど悪趣味じゃない(w

864 :kuruka haruwa:05/01/27 17:52:36
Neo, are you virgin? I'm virgin, of course.

865 :春葉狂香:05/01/27 17:54:19
>>863
ああ、いっちゃうよ。佐々木センセに。

866 :132人目の素数さん:05/01/27 18:05:21
>>863
ネカマの味を知らないとは、これだから文系ってやつは・・・

867 :132人目の素数さん:05/01/27 18:08:21
>>861
I'm grad you rekognized me, Neo. however,you seem to miss my point.
i don't deny there is distinction between natural scineces and humanities
and it is real since it depends on the difference of their objects of inquiry.
in short, natural sciences deal with the nature, and humanities deal
with the products of human minds such as arts. on the other hand, the dintinction
of bunkei and rikei is not the of disciprines, but the one about people's
self image according to which the system of Japanese higher education is build.
in this imaginary world of matrix, we are at some point of our life forced to think
"i am bunkei" or "i am rikei" largely based on wether we are good at math or not.
i know lot of people around this site are still hanging on their imaginary self image
as rikei and try to be proud of that. i used to be so as well. however, when i watched how
effectively the system utilizes this consciousness to discreminate people for make the matrix forever,
i came to realize what is real.
so i tell you again, wake up Neo!



868 :132人目の素数さん:05/01/27 18:12:59
                                                た
                                                し
                                               ま
                                              り
                                             い
                                            ま
                                          て
                                       っ
                                  が
                       上 
盛         り  


869 :132人目の素数さん:05/01/27 18:17:32
よやく春葉狂香が消えたと思ったら、今度は「rekognized」?だって。

870 :132人目の素数さん:05/01/27 18:18:12
Morpheus, this is Neo again. You're the one who needs a wake-up call.

Just ask some American law students or history/literature grad students how much they know about differential equations or the second law of thermodynamics.

Then ask some American math/science grad students what they know about Freud, Nietzsche, or Weber.

And compare the result with similar exchanges with the Japanese counterparts.


871 :春葉狂香:05/01/27 18:19:11
>>869
消えてないよ。わたし。君は童貞?

872 :132人目の素数さん:05/01/27 18:20:28
>>871
ぴっちぴちよ。

873 :春葉狂香:05/01/27 18:21:43
>>870
何このおっさん。じゃまねぇ。

874 :春葉狂香:05/01/27 18:26:51
>>872
ぴっちぴち?もう濡れてるの?アホね。

Das ganze Leben im Ins ist auf einen regen Austausch der
Wissenschaftler untereinander ausgerichtet. Vortraege der
Wissenschaftler ueber ihre Arbeit werden in Eigenregie
organisiert und veranstaltet, oft in enger Zusammenarbeit
mit anderen Mathematikern. Waehrend des universitaeren
Semesters umrahmt das Wochenprog, das auch Vortraege und
Seminare des Mathematischen Institutes der Universitaet
Bonn enthaelt, die wissenschaftlichen Aktivitaeten.
Ausserhalb des universitaeren Semesters werden
Veranstaltungen gesondert angekuendigt.

875 :132人目の素数さん:05/01/27 18:38:23
>>800
行為場面での「アナクロニズム」は、考証ミスだろ?知ってて突っかかってくるなや、
ドレッドノート級ブス。

876 :132人目の素数さん:05/01/27 19:06:40
法律や生物学を専攻するまえに自分を「文系」「理系」と既定するのが日本システムの特徴。
歴史学を専攻するようになった人が結果として数学をあまり知らないケースが多いのは当然だが、高校の時たまたま数学ができなくて、
「文系」という自己規定を迫られ、その結果歴史学を含む「文系」諸学に自分を限定してしまうのとは違う。
 I had one of my Japanese friends at Sion translate my message to you though the traslation may be imcomplete.
I hope you decide to take the red pill. See you, Neo.


877 :榊原尚斎:05/01/27 19:37:59

佐藤賢一さんの『近世日本数学史』コレクション数学史5(佐々木力編集)
http://www.utp.or.jp/shelf/200502/061355.html
が2月に出るらしいよ。「小松 vs 佐藤」事件のせいで出版中止かとも危惧
されたけど。編集局長どうしたのかなぁ?

目次を見るかぎりでは数学そのものとはあまり関係ないらしい。私の名前
も分割されて出現しているね。

Hi, Morpheus! Something has happened to my red pill. I'm not
sure how it happened, but I'm confused with Nietzsche. I always
used to believe that Nietzsche was here to help me get through
any situation. I believed Nietzsche wanted to give me what I
wanted. Now, I don't believe that anymore. I, somehow, came
to believe that Nietzsche is sovereign and I needed to just
trust his love for me. Life is hard.... See you, Morpheus!

878 :132人目の素数さん:05/01/27 19:42:02
なんだか不毛な議論が続いているね。
佐々木批判はどうなったんだか・・・。

879 :132人目の素数さん:05/01/27 20:02:07
>>878
あなたはこのスレに何を期待しているのですか?歎く前に、ゴミ溜めの中から一粒の宝石を見つける努力をするべきです。

880 :春葉狂香:05/01/27 20:25:32
>>875
行為中の「アナクロニズム」は、公娼ミスってどういう意味なの?
行為中の「アナクロニズム」といえば、やっぱ正常位でしょう?
知ってて突っかかってこないでよね。
ドレッドノート級ブスですって。
嫌ねぇ。わたしスキップジャック級ブスよ。


881 :春葉狂香:05/01/27 20:29:40
>>879
>ゴミ溜めの中から一粒の宝石

それって、わ た し のことかしら。で、君は童貞?132番目の4n+1型素数さん。

882 :132人目の素数さん:05/01/27 20:38:56
>>881
うほっ

883 :132人目の素数さん:05/01/27 20:43:54
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104435705/3

884 :春葉狂香:05/01/27 20:53:08

お手伝いします。みんなも見てね。わたしの。。。。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104435705/6

885 :世界史の中の日本近代数学:05/01/27 20:58:25
>【 1999年7月のエッセイ 】
>「世界史の中の日本近代数学」
>佐々木 力(東京大学大学院総合文化研究科教授)
> 現在の日本の数学の実力は、国際的に、アメリカ合州国に次ぐと見てよいのではあるまいか。
>ソ連邦が解体して、ロシアの研究教育体制が大きく後退したことが、この地位向上に一役買っている
>ことはいうまでもない。

数学の実力ランキング
(昔)
1.アメリカ合衆国
2.ソ連
3.日本
(今)
1.アメリカ合衆国
2.日本
3.その他
とでも言いたいのか? GDPの順位と勘違いしてないか?
しかも、タイトルは「近代数学」なのに、名前が出てくるのは関孝和だけw
せめて志村谷山くらい論じてくれよ。とほほ

886 :132人目の素数さん:05/01/27 21:00:48
>>884春葉狂香ウザイ。哲厨未満。うせろ。

887 :132人目の素数さん:05/01/27 21:01:04

佐々木力に春は来るか?
2005年3月

佐々木力(1947-)は駒場で稀有の波乱に富んだ人生を送っていることで
特筆に値する。東北大学の数学科で「好成績」をあげたり、
プリンストン大学に留学したりした彼の青年期のことはここでは問題にしない。
彼は、まず、1980年の東京大学講師就任を出発点とするトロツキズムの
社会浸透運動の旗手として輝かしい足跡を残した。
東京大学教授の地位にあった時分のことだった。この時期、
彼は女性の院生を「女院」、女性の留学生を「女留」と呼んで、特別に溺愛した。
これが佐々木の特筆すべき第一番目の特徴である。
2004年には、セクハラ問題が発覚し、当局の穏便すぎる処置によって
匿名教授として2か月の休職処分ですんだが、2005年1月には週刊新潮において
実名を暴露され、その前後から2ちゃんにおいて「佐々木力を叩こう」運動が高揚した。
しかし、2005年2月、セクハラ問題の責任は一切とらず、
東京大学教授の地位に復帰している。
そしてあいかわらずトロツキストの宣伝係として活動しようとしている。
こうして佐々木は終焉しなかった。

888 :132人目の素数さん:05/01/27 21:04:27

以上のことから、佐々木力は日本の激動の時代にあって、
いわば三つの相異なった劇的な生を生きたことになる。
科学史にある程度通じた者は、上記の文面について、あるいは、
たとえば次のような疑問を程するかもしれない。
科学史科学技術論の指導者は村上陽一郎だったのではないのか? 
佐々木は駒場の科哲で確かにその「指導者」だったが、
しかしトロツキストとして、その後、批判され叩き潰されたのではないのか?
さらにまた、佐々木が晩年、出版界から追放されたというのは定説ではないのか? 等々。

実事求是! 真実の歴史は不断に探究されねばならない。今述べたような疑問を呈する者は、
伊東俊太郎以前の科哲の神話を信仰し続けている者だけだろう。
最近の非科学的な「歴史研究」によって、疑問の多くが間違っていたと
捏造されつつあるのである。そういった流れに逆らって、現在、
秀逸なる佐々木力批判が陸続と出現しつつある。
とくに2ちゃんねるのスレが面白い。
ここでは政治的に自由にものを書けるからである。
2004年のセクハラ事件発覚以降の佐々木の最大の課題は、
学生・院生・留学生の権利の抜本的拡大である、と私は思う。
しかし、セクハラ撲滅運動の遺産をすべて放棄するような最近の
佐々木のような態度は、デモクラシーの本義に反するのではないかとも思う。

889 :885:05/01/27 21:08:23
http://ten.tokyo-shoseki.co.jp/essay/e9907/es199907.htm
ソース忘れた。これね。

>>887-888最初のをちゃんと読んでるから、コピペ繰り返すな。ウザイ

890 :春葉狂香:05/01/27 21:10:08
>>886
あなたこそ、うざ〜〜い〜だ!

>>885
>タイトルは「近代数学」なのに、名前が出てくるのは関孝和だけw
>せめて志村谷山くらい論じてくれよ。

なに、そこまでアホなの。佐々木センセって。
悪いけど、谷山志村にしてくれる!
それと、高木貞治と佐藤幹夫も忘れないでほしいわね。w

891 :春葉狂香no:05/01/27 21:14:49
>>766-767

892 :春葉狂香:05/01/27 21:15:29
>>889
ウザイっていわないでくれる。ウザイから。

893 :132人目の素数さん:05/01/27 21:52:47
>>877
I'm sorry but i don't get what you mean. Probably your brain may be
infected by the virus program created by the system so that you cannot
get out of your dream world forever.
this is my guess. Prof.Sasaki is a program written by the system for maintainig the world
of fake academia of so-called katetsu, however, since the system found him dated and useless,
the system tried to delete it/him. that is the meaning of the incident. of course, it is his fault,
but he would have been safe, if the system had judged him useful for the system. which leads us
to another guess that Mr.Ooi is a trace program sent by the sytem to get Prof.Sasaki.
if my guesses are correct, it means that all of us are manipulated by the system just in
talking at this cite. you have to be careful if you want to keep youself free or outside of
the matrix. watch out! the matrix have you!


894 :132人目の素数さん:05/01/27 22:55:04
>>890
谷山志村や佐藤幹夫だとほとんど現代数学。

895 :榊原尚斎:05/01/27 23:06:30
Hi, Morpheus! I'm sorry but I don't get what you mean. I ran up to you.
You hugged me and you gave me an anti-virus program. And this was the first
kind, human like gesture that I have in the 2 channel from the time I
arrived. I was in this place about one month. I had been supposed to be
dead, because the system injected me with a deadly virus....bbb..bb...
You stood by me and said, "Not so bad. it's not strong." I knew no
matter how sick I was, I was never ever going to let it win.

896 :132人目の素数さん:05/01/27 23:08:58
春葉狂香は残念だったな。
一発目のネタで夜郎自大になって、
みずからの手で、みずからのネタを台なしにしてしまった。
まるで佐々木の末路を見るようだ。

897 :春葉狂香:05/01/27 23:10:10
>>894
それだと誰?まさか菊池大麓とか?でも、あの人業績ないしぃ。。
和算家になっちゃうの?江戸時代の。

898 :春葉狂香:05/01/27 23:11:58
>>896
サンクス!

899 :132人目の素数さん:05/01/27 23:21:38
>>897
江戸時代は近世。活躍時期が戦前なら可と思われ。岡潔とか。

900 :132人目の素数さん:05/01/27 23:22:53
900だったらアカポスゲット

901 :春葉狂香:05/01/27 23:25:33
>>899
>活躍時期が戦前なら可と思われ。岡潔とか。

岡潔の活躍時期はやっぱ戦後というべきでしょ。論文書いたのは
戦前や戦時中としても。それがジーゲルやカルタンなんかに評価され
るのは戦後だしぃ〜。

902 :春葉狂香:05/01/27 23:27:46
それなら、、、園正造あたりどう?

903 :132人目の素数さん:05/01/27 23:30:59
>>902
どんな名前出されても教科書や岩波新書書いた人くらいしか名前わかんない。
吉田洋一とか小倉金之助とか。

904 :春葉狂香:05/01/27 23:32:40
>吉田洋一とか小倉金之助とか。

アホねぇ。そんなのまともな数学者じゃぁないよぉ〜〜。

905 :132人目の素数さん:05/01/27 23:36:41
>>904
関数論の本は結構いいと思うが、そんな本を書く数学者でもまともじゃないのか?
世界的な業績が無いくらいなら大目に見よう。

906 :春葉狂香:05/01/27 23:42:20
>>905
わたしぃわぁ、カルタンの『複素函数論』(高橋禮司訳)岩波書店
の方が好き。これもちょっと古いけどね。

907 :春葉狂香:05/01/27 23:58:41

ついでながら、関数論といえばぁ、Siegelのぉ、
Vorlesungen uber ausgewahlte Kapitel der Funktionentheorie
があったわね。駒場の人なら数理の図書にあるから見てね。
これって英訳もあったよね。たしか。と、調べて。。。
Topics in complex function theory
だっけ?違ったかな??

908 :132人目の素数さん:05/01/28 00:01:17
完全に数学の話題になっているね。
本来の目的を忘れている・・・。

909 :132人目の素数さん:05/01/28 00:01:57
>>804

さりげにすごいこと書いてない??
岩井の個人事情知ってる人!?

910 :132人目の素数さん:05/01/28 00:03:37
>>909
あてずっぽう

911 :春葉狂香:05/01/28 00:26:55

佐々木センセ。こんな書評書いてるよ。
「数学は音楽に似ている」だって。ふん。何よ、偉そうに。
-------------------------------------------------

評伝岡潔 星の章 (高瀬正仁著) 

●独創的な数学者の謎の時代を解明する

東京新聞・2003.9.1. 評者・佐々木力

■フランスのある数学者との会話を思い出す。彼は日本人で詩的なフランス語
 で数学論文を書く学者がいるという。私はそのような数学者の名前に該当
 する人はただ一人しか存在しないと考え、岡潔の名前をあげた。正解であっ
 た。
■数学を客観的な合理的思考の規範的学問のように考えている人がいるが、
 必ずしもそうではない。美しい数学はどういう数学かなどで評価は人ごと
 に大きく異なる。その意味で数学は音楽に似ている。
■本書は、日本の近代数学を代表する一人岡潔の前半生の評伝である。
 岡は多変数解析関数論の未解決問題のいくつかに挑戦し、ものの見事に
 解決したことで著名な数学者である。数学者には、博識な型と、深く沈
 潜する思索型の両者がいるが、岡は典型的な後者のタイプであった。彼
 は世事に疎く、大学生活の多くを他人に依存しなければならなかった。
 だが、前人未到の数学の深い領域に分け入り、海外の大数学者から賛辞
 を寄せられた。


912 :春葉狂香:05/01/28 00:27:37

(つづき)
■本書は、岡のこれまで知られざる一時代の出来事の解明に成功している。
 それは最も独創的な考えを産み出した時期にあたる一九三六年以降の数
 年である。岡は当時三十代後半であり、広島文理科大学(現在の広島大学)
 助教授であった。著者がさまざまな史料によって確認したところによれ
 ば、岡は当時明確に「狂気」の境域にあった。私もこの事実を初めて知っ
 た。独創的な発想と精神の状態との関連を知る上で、きわめて重要な研
 究と言わねばならない。

http://www.kaimeisha.com/NEWS.htm

913 :132人目の素数さん:05/01/28 00:30:47
>美しい数学はどういう数学か
それはもう、デカルトの数学以外にはないわな。いや、数学思想だったか w

914 :132人目の素数さん:05/01/28 00:43:32
>>912
>岡は当時明確に「狂気」の境域にあった。私もこの事実を初めて知った。

それ有名な事実でしょ。佐々木って数学的常識がないようだね。

915 :132人目の素数さん:05/01/28 00:50:22
もうそろそろ「佐々木力を叩こう4」の準備がいるぞ 岩井大明神!
春葉狂香があることないこと書きまくるせいだが とこっそり

916 :春葉狂香:05/01/28 00:51:46
>>915
こら。わたし、まだいるよ。

917 :岡ケツ:05/01/28 01:33:52
その理論の方向性は間違っている!
正しいのはあっちの方向だ!

918 :春葉狂香:05/01/28 01:38:48
>>917
と、くるりと一回転して、講義室の出口を指さして叫んだ。
数学会での事件ですね。
あのときの演者だった一松先生がお気の毒で。。。

919 :132人目の素数さん:05/01/28 01:48:11
■ドイツのある科学史家との会話を思い出す。彼は日本人で痴的な日本語
 で雑文を書くアジテータがいるという。私はそのような似非科学史家の
 名前に該当する人はただ一人しか存在しないと考え、佐々木力の名前を
 あげた。正解であった。
■科学史を主観的な非合理的思考の規範的学問のように考えている人がい
 るが、それはその通りだ。つまらない科学史はどういう科学史かなどで
 評価は人ごとに大きく異なる。その意味で科学史はペテンに似ている。


920 :132人目の素数さん:05/01/28 02:25:52
>>918
一松先生が原理ってのはホント?
>>919
続きを読みたいから出典キボンヌ

921 :春葉狂香:05/01/28 02:37:15
>>920
ほんと。でも、あまり活発な活動はされないみたいだけどね。
お話していても、全然話題にされないし。まぁ、信仰の自由の範囲かと。
それと、>>919>>911-912 のパロディですよ。

922 :132人目の素数さん:05/01/28 02:45:07
適当なレスだけ拾い読みしてるとパロディも見ぬけないってことか。だったら糞レス全部読めって!?

923 :132人目の素数さん:05/01/28 03:29:16
440 :132人目の素数さん :05/01/24 05:31:14
新潮の翌週号が出たらアップしてもいいけどな。

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/ 翌週号が出たよ


924 :春葉狂香:05/01/28 03:37:58
人生はパロディに尽きたりして。。。あ〜〜あ。
とくに、こうした仮想空間の場合の「人生」の断面はパロディだろうなぁ。
リアルな世界に何の対応物もない仮想そのものが変貌したものとしてのパロディ。
パロディと非パロディの区別が仮想の中で霧散する。
それがわかっていて仮想世界での「人生」を生きること。
誹謗や中傷だって当然パロディ化せざるをえない。
パロディが多重化して行くことでリアルとの接点が生まれることも。
そういえば信仰だってまぁ、パロディだろうな。
真夜中にひとりで何書いてんだか。。。これもパロディか。

925 :春葉狂香:05/01/28 03:43:43
>>923
まだだれもうPしてくれないの?今週号には何も出てないね。
佐々木センセのこと。他の週刊誌や月刊誌に期待するしかないかぁ。
セクハラ男は許せないからね。

926 :132人目の素数さん:05/01/28 03:46:43
でも、プリンストンPh.D(歴史学)で色情狂とは大したものです。
でも、俺だったら、米国の白人美女学生なんかに手を出すけどな。

927 :春葉狂香:05/01/28 04:01:09
>>926
そんなことしたら、絶対に訴えられてアウトですよ。日本と違って
すごいですからねぇ。プリンストンの場合もいろいろありましたよ。
訴えるための組織や、セクハラを目撃した人への証言の勧めだとか。
たとえば、これ:http://www.princeton.edu/uhs/pdfs/SHAREHarass.pdf

928 :132人目の素数さん:05/01/28 04:30:07
大丈夫だよ。白人美女から誘われて受身でウハウハ楽しめるからさ。
プリンストンでもいいけどウェルズリーなんかの女子大はたまらないなあ。
男性教官は希少価値でモテモテだ。こちらからわざわざセクハラする
必要もないよ。

929 :春葉狂香:05/01/28 04:43:55
う〜〜ん。そういうものですかぁ。ポカァ〜〜ン

930 :132人目の素数さん:05/01/28 05:31:00
最近ここで暴れてるネカマは
working woman と名乗っていたネカマです

931 :132人目の素数さん:05/01/28 06:58:15
どうでもいいから
佐々木は
くたばれ

932 :132人目の素数さん:05/01/28 10:04:27
佐々木教授の「評伝岡潔」の書評は、本の売れ行きに全然影響が無かったらしい。
その話を聞いた私は、正直笑ったが、事実どうだったのだろうか。

933 :榊原尚斎:05/01/28 10:58:24
>>932
それより、佐々木が知ったかぶりして岡潔を語ること自体が笑えた。
「俺は数学詳しいぞ」みたいなお得意の空虚な自慢と一緒に
「たとえウヨでもすぐれた人物はちゃんと評価するんだ」
っていうポーズを見せようとしたんじゃないのかなぁ。
実際、佐々木はこういうことをあちこちでやっているからね。
最近だと、次期総長候補の小宮山宏にヨイショしてたし。(>>602

ちなみに、『評伝岡潔』は非常に面白かった。
よくあれだけ調べ上げたものだと感心させられたよ。
佐々木の『デカルトの数学思想』なんかより100倍は面白いと思うよ。

934 :132人目の素数さん:05/01/28 12:57:23
>>928
そして調子に乗ったところを美人局的にやられる。

935 :132人目の素数さん:05/01/28 13:27:44
>>934
案外、佐々木もそうだったりして w

936 :132人目の素数さん:05/01/28 14:17:35
警視庁立川署は27日までに、交際を申し込んで断られた女子学生(21)に 脅迫の手紙を送り、中傷ビラを駅などにまいたとして、脅迫と名誉棄損の疑いで、 東京都千代田区飯田橋、中央大商学部4年生林稔容疑者(22)を逮捕した。
調べでは、林容疑者は昨年8月初旬、同じゼミの女子学生に交際を申し込んだが 断られたため、同月下旬から12月にかけて「外出する時、後ろを気を付けて」と 書いた手紙にカッターの刃を入れて送るなどして脅迫。
昨年9−10月には女子学生の実名や住所、電話番号と、別人のわいせつな写真を 載せたビラ100枚余りを作り、駅のトイレや中央大(東京都八王子市)の教室などに 置いて、名誉を棄損した疑い。
林容疑者は容疑を認め「好きだった。あきらめきれなかった」と話しているという。 http://www.sanspo.com/sokuho/0127sokuho024.html

佐々木との共通点: 1.交際を強要 → 2.断られると脅迫 → 3.被害者女性を中傷・名誉棄損

佐々木の場合、週刊誌記事において「3.被害者女性を中傷・名誉棄損」

937 :132人目の素数さん:05/01/28 14:32:03
>>936
「好きだった。あきらめきれなかった」ですか。なるほどなるほど。
一日も早く佐々木先生も容疑者に出世されますことを心から祈っております。
余罪がいずれ発覚するはずなのですが。

938 :132人目の素数さん:05/01/28 15:30:44
>>937
もったいつけやがって。それが本当だったとしても、発覚してから盛り上げればいいじゃん。

939 :132人目の素数さん:05/01/28 15:40:13
佐々木の「停職2ヶ月」が2月早々に終わるという事は有り得る? 12月のいつ停職が始まったの?

1月はずっと代講ですか? 同じ人が代講してる?

英語が得意な人がいるみたいだから、上に出てた人々にメールしてください。

940 :132人目の素数さん:05/01/28 16:53:37
>>937
10年くらい前に、ある女子学部生に熱を上げて、著書の扉にラブレターを書いて謹呈したといううわさを聞いたことがあるのは、私だけだろうか・・・?

941 :132人目の素数さん:05/01/28 16:55:17
科哲内部では知れ渡ってんだからガタガタ言うんじゃねえよ。

942 :132人目の素数さん:05/01/28 17:00:43
>>941
詳細きぼん

943 :132人目の素数さん:05/01/28 17:12:46
>>937 >>940-941
そんなぁ、美味しい情報の独占はないでしょう。
もっとガタガタいってくださいよぉ。

944 :132人目の素数さん:05/01/28 17:25:32
  い   ず   れ   あ   き   ら   か   に   な   る

945 :クイズで佐々木:05/01/28 17:32:52
>>940
それではここで問題です。
そのときラブレターを書いて送った本はつぎのうちどれでしょう?

1.『近代学問理念の誕生』岩波書店1992
2.『科学論入門』岩波書店1996
3.『学問論:ポストモダニズムに抗して』東京大学出版会1997

ちょっとやさしすぎたかな?


946 :132人目の素数さん:05/01/28 17:38:53
う〜ん。1は10年ほど前とするとちと古そうだし、
2は教科書に使っていた可能性が強いので、すでに買っていたはず。
ということで、3に1票。あとで正解発表してね。待ってるから。

947 :132人目の素数さん:05/01/28 18:15:35
>>945
科哲内部の人間ならやめれ。 

948 :132人目の素数さん:05/01/28 18:19:41
>>947
というと、いかにもこの中に正解があるようだけど、ないよね。

949 :132人目の素数さん:05/01/28 18:20:56
  い   ず   れ   あ   き   ら   か   に   な   る


950 :132人目の素数さん:05/01/28 18:24:27
>>947
科哲外部の人間ならやめれ。

951 :132人目の素数さん:05/01/28 18:36:01
>>947-950
撹乱作戦でしゅくわ?ムダだよ科哲君
君たちの組織はすでに崩壊の危機に瀕しているのだからね
詳しくは「いずれあきらかになる」

952 :茶坊主と国家主義者:05/01/28 18:58:21

彼[佐々木力]とは学生時代、駒場の社研で一緒だったが、
当時から廣松渉氏に取り入る「茶坊主」で、トロツキー教条主義者だった。
今度の事件も、さもありなんという感じだが、
駒場がこういう時代錯誤の左翼の巣窟になっているのは困ったものだ。

駒場に「マルクス主義者」という意味での「左翼」なんて他にいないのでは。
憲法改正反対の運動をしている人はいますが、そもそも露出度に比べて
規模は小さいところです。遥かに大きな本郷は「国家主義」の巣窟であって、
それが問題じゃないですか。
次の学長は肥大化した工学部の組織票で当選した「国家主義者」で、
たぶん海老沢みたいになると思います。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/9fa0bd5e12e402ac759d063dfe7a59b0

953 :132人目の素数さん:05/01/28 19:26:46
トロツキー教条主義者?ちょっとかわった表現だね
本郷は「国家主義」の巣窟 ふーん
で、そのトロツキー教条主義者の今後は??
「いずれあきらかになる」ってことしか「情報」はないのか

954 :132人目の素数さん:05/01/28 19:28:27
  い   ず   れ   あ   き   ら   か   に   な   る



955 :132人目の素数さん:05/01/28 19:32:20
>>1
>数学史・科学史界の権威として地位と名誉を固めてゆく
といっても、やっぱ駒場はこのレベルなんだよね。

956 :132人目の素数さん:05/01/28 19:37:58
岩井大明神さま。 (-人-)
そろそろ「佐々木を叩こう4」のご準備におかかりください

957 :132人目の素数さん:05/01/28 19:40:55
岩井大明神様はいまちょっとお留守です。
また深夜にでもおこしください。

958 :132人目の素数さん:05/01/28 19:44:30
>>957
岩井大明神さまはどちらにおでかけでしょうか?

959 :132人目の素数さん:05/01/28 19:46:49

天の声

  い   ず   れ   あ   き   ら   か   に   な   る



960 :132人目の素数さん:05/01/28 19:51:49
クソスレ立てるんだったらスレタイに
「佐々木力」「セクハラ」「東大教授」
の3つのキーワードを入れて立ててください。
佐々木の名前で検索かけるとひっかかるネガティブサイトが増えますので。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104435705/l50

961 :132人目の素数さん:05/01/28 19:52:46
駒場には一種の知的不誠実さを育む土壌のようなものがあるのか。
ここで佐々木に対して言われていることは、サイエンス・ウォーズについて金森に言われたことを思い出させる。
http://cse.niaes.affrc.go.jp/minaka/files/ArrogantNonsense.html

もしそうした土壌があるなら、日本の知的将来にとってはセクハラよりはるかに重大な問題ではないか。
駒場内部・外部の意見聴きたし。

962 :通りすがり:05/01/28 20:01:10
>>961
駒場は知的不誠実さを選考基準にしているのだよ。

963 :132人目の素数さん:05/01/28 20:01:44
>>960
ここのスレタイには「東大教授」が抜けてるぞ!


964 :132人目の素数さん:05/01/28 20:05:07
岩井大明神さま。 (-人-)

修士論文が無事に通過しますように。

965 :132人目の素数さん:05/01/28 20:12:42
つぎは

【東大科学史】佐々木力を叩こう4《セクハラ教授》

あたりでいいのかな?

966 :132人目の素数さん:05/01/28 20:13:42
多分岩井は新スレを手土産に軽やかに1000ゲットすると思うね。
そして只今待機中

967 :132人目の素数さん:05/01/28 20:16:13
いやいやもっと素直に
【東大教授】佐々木力を叩こう4《セクハラ》
でいいのでは



968 :浪人生:05/01/28 20:20:51
岩井大明神さま。 (-人-)   

 今年こそ東大に受かりますように

と、どさくさにまぎれて祈る

969 :132人目の素数さん:05/01/28 20:22:30
>>967
おお、!3条件が全て入ってる。
>>965
どうせなら科学史じゃなくて数学史な。数学板だし。

970 :132人目の素数さん:05/01/28 20:28:59
「看板教授」もはずしたくないな。

「東大看板数学史セクハラ停職教授」てんこ盛りだ。
「代打逆転満塁サヨナラホームラン」みたいなもんか。

971 :132人目の素数さん:05/01/28 20:36:39
残念!
次スレは

【人間の屑】佐々木力を叩こう4《性犯罪者》

を予約済み

972 :132人目の素数さん:05/01/28 20:38:13
>>970
「日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派」みたいなものでつ。

973 :132人目の素数さん:05/01/28 20:48:56
岩井大明神、ただいま1000ゲット準備中
次スレでまた手土産があるからね
皆の者、期待するように

974 :132人目の素数さん:05/01/28 20:53:33
>>973
おっ

あらたなリークか???!
期待してるよ!

975 :132人目の素数さん:05/01/28 20:56:21
>>972
つまり、
「東京大学全学反トロツキスト評議会連合岩井神社支部大明神革命推進委員会」
のようなものだね。

976 :これに注目:05/01/28 21:14:40
>>940
10年くらい前に、ある女子学部生に熱を上げて、著書の扉にラブレターを書いて謹呈したといううわさを聞いたことがあるのは、私だけだろうか・・・?

>>941
科哲内部では知れ渡ってんだからガタガタ言うんじゃねえよ。

>>945
それではここで問題です。
そのときラブレターを書いて送った本はつぎのうちどれでしょう?

1.『近代学問理念の誕生』岩波書店1992
2.『科学論入門』岩波書店1996
3.『学問論:ポストモダニズムに抗して』東京大学出版会1997

ちょっとやさしすぎたかな?

>>947
>>945
科哲内部の人間ならやめれ。 


977 :132人目の素数さん:05/01/28 21:21:03
>>976
これは怪しいかも。佐々木擁護派のデマかもね。
今回のセクハラも「純愛」だったとかいうための準備かもよ。
すべての諸君。革命的警戒心を持て!

                  岩井神社支部大明神革命推進委員会

978 :132人目の素数さん:05/01/28 21:23:15
>>975
どうせなら4トロ系の実在の団体にしろよ

979 :132人目の素数さん:05/01/28 21:25:24
>>978
たとえばどんな?
カッコいいのたのみます

980 :132人目の素数さん:05/01/28 21:29:21
岩井大明神さま。 (-人-)  今度こそやさしい彼氏ができますように

981 :132人目の素数さん:05/01/28 21:34:42
お参りの皆さまへ

お願いごとはお賽銭を入れてからになさってくださいませ

                    岩井神社宮司

982 :132人目の素数さん:05/01/28 21:37:11
>>979
かっこいいのがないからカクマルでお茶を濁した。

983 :132人目の素数さん:05/01/28 21:51:15
>>945 >>948
正解きぼんぬ

984 :週刊新潮:05/01/28 21:55:18
うpしますた。
http://f20.aaa.livedoor.jp/~merc/sasaki_shincho1.jpg

985 :132人目の素数さん:05/01/28 21:57:23
>>1000は岩井大明神へ奉納ですぞ!

986 :132人目の素数さん:05/01/28 22:00:27
>>985
わかっておりまする

987 :132人目の素数さん:05/01/28 22:06:32
心得て御座る   とか言いつつ、にじり寄る ズズズ

988 :132人目の素数さん:05/01/28 22:10:26
スレ立てが間に合わなかったときの避難所
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104435705/

989 :132人目の素数さん:05/01/29 02:49:45
次スレタイ: 「ストーカー」は外してよいが
東大、「看板教授」、停職2ヶ月 ← は入れてね!  (学歴詐称も)

【セクハラで「停職2ヶ月」】佐々木力を叩こう4【東大「看板教授」の学歴詐称】

セクハラで「停職2ヶ月」 ◆佐々木力を叩こう4◆ 東大「看板教授」の学歴詐称

セクハラで「停職2ヶ月」 ◆◆佐々木力を叩こう4◆◆ 東大「看板教授」の学歴詐称


990 :132人目の素数さん:05/01/29 05:22:59
u

991 :132人目の素数さん:05/01/29 05:39:16
セクハラ+「結婚」=合法 というカードすら使えなかったのはなぜだ。

992 :顔を隠したオヤジ:05/01/29 09:27:07
これだけ空いていれば大丈夫・・・・

岩井大明神さま。 (-人-)    ポトリ(1円玉)

余罪がバレませんように。
看板教授でいられますように。
愛弟子たちが逃げ出しませんように。
出版社が見て見ぬふりしてくれますように。
無事に4月からの科学史の講義が再開できますように。
今年も何も知らない私好みの美人学生が来てくれますように。
愚鈍な科哲の連中が、組織防衛意識に燃えて私を守ってくれますように。
定年までつつがなく過ごせ、できることなら、総長への夢が実現しますように。


993 :132人目の素数さん:05/01/29 10:04:38
ブサヨクの内ゲバスレ醜い。

994 :132人目の素数さん:05/01/29 10:05:34
数学板でやるなよ。ブサヨ板でやれタコども。

995 :132人目の素数さん:05/01/29 10:48:11
>>989
お前あほだろ。
検索にスレタイは関係ねえよ。

996 :132人目の素数さん:05/01/29 10:58:10
>>995
岩井大明神のご神託をアホ呼ばわりですか。そうですか。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1104435705/3

あと、誘導はむしろこっちね。
東大セクハラ教授 佐々木力は辞職せよ
http://campus.milkcafe.net/test/read.cgi?bbs=toudai&key=1104187909

賽銭だ、I。菓子でも買いな。


997 :132人目の素数さん:05/01/29 14:37:22
今まで気づかなかったけど、駒場の生協のすぐそばの掲示板に
佐々木(匿名にしてあるが)のセクハラに関する東大側のコメントが
1月21日付で貼ってある。あんなのあったかなぁ?
セクハラ再発防止委員会なんてものも作ったらしい。

998 :132人目の素数さん:05/01/29 16:42:57
>佐々木(匿名にしてあるが)のセクハラに関する東大側のコメントが
>1月21日付で貼ってある。あんなのあったかなぁ?
うpキボン

>セクハラ再発防止委員会なんてものも作ったらしい。
発生を防止するんじゃなくて、「再発」を防止するのねw
みんな、1回目は許されると。すげえガッコだなww
OBとして情けないわ。
経歴によれば、俺がいた頃は、佐々木はまだ助教授だったんだな。
その存在さえ知らずに駒場を去ってしまったが。
まだ「看板教授」になる前だったのか。
同じ左翼でも、松原明さんは格式の違う立派な人だとオモタ

999 :132人目の素数さん:05/01/29 16:51:52
ラブストーリーは

1000 :132人目の素数さん:05/01/29 16:52:25
突然に

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

436 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)