5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

量子井戸の理論

1 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 13:05
量子井戸、量子細線、量子ドット、励起子、波動関数、ボーア半径・・・
いろいろ難しいことが多くて困ります。皆でたすけあっていきましょう。

2 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 13:10
量子効果が現れるのは、化合物によって異なるのですか?
そのサイズはどうやって求めるんですか?


3 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 13:12
大体励起子のボーア半径程度のサイズから量子効果が顕著になる。
これは材料によって電子状態=波動関数が違うから、当然化合物によっても単体でも違う。

そして励起子ボーア半径は
---------------------------------------------------------
ボーア半径(a0)の式((a0 =ε0h2/πme2)に定数値を代入して、実際にa0の値を計算する)という宿題が出ました。
代入した値は次のとおりです。

ε0 = 8.8542×10-12C2N-1m-2 (真空の誘電率)
h=6.6262×10-34Js(プランク定数)
π=3.1416       (円周率)
m=*********kg (電子の有効質量)
e =1.6022×10-19C (電気素量; 電子と陽子の電荷の絶対値)
---------------------------------------------------------
を計算すればOK・・・・

なのですか?

4 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 13:17
励起子とは?

励起子とは伝導帯中に励起された電子と、価電子帯中に残された正孔の間に働く
クーロン相互作用を介して形成される電子ー正孔の束縛状態である。半導体中の
励起子はワニエ励起子とよばれ、電子がより有効質量の大きな正孔の周りを
水素原子のように回転していると考えると捉えやすい。励起子は大きな
非線形光学応答、電気光学応答を示す。

5 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 15:45
>>1
評価方法は何を使ってます?
PL?CL?

6 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 16:22
PLがほとんどです。けどあまり励起子ピークなんていう高貴なものは
みえなかったり・・・

7 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 16:54
ガンガン冷やせ(`・ω・´)
それでも駄目ならCLでドーンと高励起

量子ドットとかも自分達で作ってるの?

8 :名も無きマテリアルさん:04/07/04 17:26
ドットはまだ手を出しておらんです。
Heとってくるのたいへんなんだよな・・・ショボーン

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)