5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

科研費いのち

1 :1:2005/08/11(木) 15:42:38
うちのがっこは助手から凶授まで科研費の取得が評価対象でありんす。
でもこちとら応募用紙の記載方法すら良くわかってない素人さんであります。
きっとこのままでは氏んでしまいます。
つーか、即氏です。
だれか書き方おしえてくれ〜(真摯な叫び)

2 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 16:27:16
遠慮なく氏ね。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 17:12:57
5万円で代書してやるよ。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 17:17:24
即死んだほうが早い

5 :1:2005/08/11(木) 17:19:09
けち。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 18:44:22
科研費の申請もできなくてよくポストがとれたな。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 20:03:00
コネ採用助手だろ。教授に責任持って教えてもらえ

8 :1:2005/08/11(木) 20:18:46
いや、凶授その他ワタクシの周りに科研費取得経験者はおりゃしません(オホン
きっと、世間では想像しがたい劣悪な環境なのかと。。。
ちょぴっとだけでもいいからなんかおしえてよ。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 20:19:31
前いた研究室のボスに聞くのがよい.

10 :1:2005/08/11(木) 20:25:37
陰性のころの凶授はエライのだけれど、個人的にちょこっと微妙で。。。。
てか、正攻法でなんとかできるならこんな質問スレたてんがなもし。

11 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 20:30:34
俺は院生時代教授に書かされた書類で書き方おぼえたがなあ。
おかげで自分の書いた科研申請書類は10年間全勝。
成功報酬5万で作成引き受けてもいいよ。数百万とれれば安いもんでしょ。
ただし業績と研究テーマによってはお引き受けできない場合もありますけど。w

12 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 20:44:38
そこまで言うなら教えてやろう。







「名前と所属の記入を忘れるな。」


忘れても、事務が指摘してくれるけどな。

13 :1:2005/08/11(木) 20:48:11
う〜む、、、ここが2ちゃんでなかったらおっぽふって頼んでいるような気がする(w
とりあえずこれでなんとかおながいしまつ。(・・)/I (10円)

14 :1:2005/08/11(木) 20:49:00
>>12
果たしてウチの事務が指摘してくれるかどうか。。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 22:20:33
>凶授その他ワタクシの周りに科研費取得経験者はおりゃしません(オホン

>俺は院生時代教授に(形だけ)書かされた書類で書き方おぼえたがなあ。
>(その教授の)おかげで自分の書いた科研申請書類は10年間全勝。

あきらめて散華されたし。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 00:52:28
>>10
賭けん日捕ってるシトらのブログにコメント残すがよいぞな

17 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 00:53:09
メールでも、いっか




18 :1:2005/08/12(金) 02:00:16
なるほど、そんな手がありやんしたか。
そうなるとまずブログ探しからはじめますか。
なにやらゲリラ戦になってまいりました。。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 02:03:17
相手は、審査する側のお方やも知れません。
軽率な事は、されませぬように...

20 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 02:18:53
げ、そんじゃどーすりゃいいのよ。とほほのほ。。

21 :1:2005/08/12(金) 02:20:44

名前入れ忘れたっす

22 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 02:38:27
こんなとこでブラブラしてる暇あったら応募要領嫁。

23 :1:2005/08/12(金) 03:10:42
ブラブラしているのではなく、真剣に情報を収集しているのであります。
応募要領は読んだことあります。っつーか、何回か応募したことはありまつ。
もちろん全敗でつ(涙

24 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 07:38:57
毎回ちゃんと嫁。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 07:55:08
>>23
業績がないんじゃないの。
書き方の問題じゃなく、単純に無理。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 09:35:10
審査する側は電話帳みたいな厚さに目を通すわけだから、
ほとんど業績で自動的に決まる。
よっぽど酷い内容ならばともかくも。

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 10:13:09
落ちる理由
・業績がない
・タイトルが悪い
・キーワードがまずい
・応募分野をまちがえている


28 :1:2005/08/12(金) 12:24:12
なるほど、当然ながら業績が最重要なのですね。
あまりインパクトファクターを稼げない分野なのですが、関連で5,6報持っていまつ(和文含む)。
ファースト以外でも意味ありますでせうか?


29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 12:47:35
ファースト以外は×0.5
和文ならさらに×0.3

上記の重みつきインパクトファクター合計が5未満だときつい

30 :1:2005/08/12(金) 12:56:09
和文にファクターなんてありますの??
インパクトファクターは年によって可変なのでちょっと微妙なのだけど、5前後になりそうな感じ。。
ああ、微妙。。。
審査員の先生方はインパクトファクターの計算までされているのですね。
ご苦労様でつ。

なんか文章のテクニークなどで当選確率を上げられませぬでしょうか??
あるいは流行の実験手法を加えてみるとか。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 13:00:59
オレのPNEを原著論文で引用してもかまいませんか?
あの総説のCIを100以上まで育てたいんで。


32 :1:2005/08/12(金) 13:13:10
>>31
誤爆でしょうか?
それとも・・・CIまで評価対象?!

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 14:44:16
インパクトファクターなんてまじめに計算したりしねえよ。
ぱっと見の印象だけ。
自分が著者に入ってるぶんはなんでもつっこんどけ。

審査する側だって、どうせ一件につき10秒も眺めてないんだから、
とにかくぱっと見で話がなんとなくみえてそれなりに重要そうか
どうかだけが問題だ。

文字はおおきく(老眼の先生が多い)、キーワードは目立つように
(いちいち文章は読まない)、図版はカラーで(見栄えが問題)。


34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 15:05:52
>>33
貴重な情報、サンクスです!!

35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 15:19:02
>>29
インパクトファクタは論文数に訂正。
ぶっちゃけ、和文は3本で1本分程度の評価。ファーストコレスポ以外は0.5本分

36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 17:52:51
>>35
んじゃ、苦労して一流誌に一報のっけるより、IF=0のカス雑誌に5報載っけた方が評価が高いと?

37 :1:2005/08/12(金) 21:00:28
>>35
そりはすんごい訂正であります。
ぶっちゃけ、5に届かなくなりました(涙
やっぱ、見栄え悪いもんねえ。。

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 21:01:44
1次選抜は、若手〜中堅研究者がデータベースを作って審査する。
キーワードの選択が非常に重要。

2次選抜は、偉い先生方が分野間のバランスを考慮して選ぶ。
説得力のある文章を書かないと、まともに読んでもらえない。

論文は数が重要。インパクトファクターとかは、実はあまり関係がない。

39 :1:2005/08/12(金) 21:11:39
>>38
実は別分野の仕事をしておったこともあったりします。
論分数を稼ぐためにそいつらを混ぜてしまうって有りでしょうか?
また、論文の耐用年数は何年程度でしょうか。

40 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 21:41:22
若手あたりの審査はそんなに偉い人はいない。

また業績評価で、「論文は数かIFか?」は審査員により違う。
数がすべてという人がいれば、IF5以下は認めない人もいる。
誰に当たるかで評価は異なる。人事と全く同じ。
もっとも、気にしても今から変えられる訳じゃないから無意味。

とりあえず、誤字脱字をなくし、読みやすい文章を書くこと。

41 :1:2005/08/12(金) 22:08:25
>>40
多分もっともごもっともで現実的な御教唆とお見受けいたしますた。
でも、IF>5以下は認めない、なんていわれたら該当論文が消滅する関係者が多数生存する分野ですので、
分野による手加減?も加味されることを切にお祈り致します。

ところでワタクシ、機番に出そうと目論んでおりますが、共同研究とするのが一般的なのでせうか?
なにせ孤立無援に近いもので。。

42 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/12(金) 22:16:15
そこそこ業績のあがっている友人を共同研究者にぶちこむと
通りやすいと思うが、

友だちいないの?

43 :1:2005/08/12(金) 22:46:49
>>42
へえー、そうなんすか!
それじゃあ考えてみよっと。
しかし、そこそこ業績の上がっている業界人なんてあんまり周りにいないんだよなー、これが。

44 :地底・助教授:2005/08/13(土) 00:13:17
5年以内に、EMBO, JCB, MBC, JBCが、全部1stであるんですが、落とされますた。
テーマも全部同じ問題を扱っています。
この先、どうやって、論文だしていこうか、頭まっしろッス。
やっぱ、中央に帰らないとだめなのかな?
それとも、CNSが必要なのかな?
CNS出すならば、年間1千万くらいは必要ッス。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 00:18:12
気の毒な世界だなあ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 00:22:01
>>44 どこに応募してんの? 特別推進?

47 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 00:22:07
共同研究者が審査を有利にすることってあるのかなぁ。
大型科研費でない限り、単独が基本だと思うが。
特別推進だって可能であれば一人が良いのでは?

48 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 02:17:09
>>44
それに近い業績があるのに、若手Bダメだったよ。
若手Bなんて、趣味で研究してる奴も通るんじゃないのか・・・
科研なんて安いし、委任経理金で頑張る。

49 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/13(土) 02:25:33
客観的評価は難しいんだよ。
まあ、あまりに偏った評価がないとはうぁまてなにをするあqswでfrtgyふじこ;

50 :1:2005/08/14(日) 14:53:38
基板も単独が基本なのでありますか?凶授入れたりはしないのが普通なのでありますか?

51 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 17:10:41
アカポスに憑いて約7年、いままで一度として科研費に当たったことのないヲイラが来ましたよ。



52 :マジでマジで:2005/08/14(日) 17:27:24
アカポスに就いて一年目、初申請にして初当選の僕も来ましたよ

53 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 17:32:10
やっぱ、CNSでない限り、
質より量だということを思い知らされたよ。
日本では質よりも量だ。
1stだろうが2ndだろうがいっぱいあるものが勝つ。
科研費も民間の助成金も。

54 :51:2005/08/14(日) 17:43:05
>>53

民間の方は小額ですがちょっと当たりました。
身の程をわきまえてボチボチ隅っこの方で研究することにします。

55 :金欠病:2005/08/14(日) 21:50:48
あたしゃ、留学先で、Cell, G&Dを1stで出して、地底の助教授になって帰って
きて、そこで、3年でMCBとJBCを出して、合計五年間の業績がこの4報なんすが、
全然相手にしてもらえんかった。
留学先の業績って全然勘定にいれてもらえないんっすかね?
かつて所属した灯台の同期のやつが、灯台の同じ部屋の助教授になって、
彼が五年間でだしたのが。JIx2, JBCだけなんすが、同じ特別推進に出して
彼はとれて漏れは取れなかったよ。コネの差なのかな?
やっぱ漏れも中央に帰った方がいいでしょうかね? 44さん?
こんなことしてたら、論文が出せなくなってじり貧になり、研究者から
教育者に鞍替えせざるを得なくなるのは時間の問題。
日本では、研究は、TKO大と利権くらいしかできないんでしょうか?
金がなくても研究できた湯川博士が羨ましい。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 23:09:23
今日びの生物屋さんは大変なんだな。と紙と鉛筆と手足だけで研究してるおいらが言ってみる。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 23:14:19
やっぱ科研費的には
Nature>Science>>>>Cell=その他
なんすかねー。。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 23:29:01
助教授で特別推進や基盤SはせめてTK大じゃないと、きつい。
休廷の看板教授になるか、中央に戻るが吉。

もしくは、基盤Aや未来開拓に出すか、コネがあるなら特定計画班に入れて
もらえ。


59 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/14(日) 23:34:51
>>55 特別推進は数も少ないからなぁ。まずは基盤Aからじゃないか?

60 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/15(月) 00:29:33
若手Aは駅弁でもとれまつか?

61 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/15(月) 08:40:28
>>55
提出した研究計画が悪かったんじゃないか?

62 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/15(月) 09:18:43
>留学先の業績って全然勘定にいれてもらえないんっすかね?

留学先の仕事をベースにして、日本で仕事を展開したならば、
評価されると思うが、全然違うテーマを日本で展開し、それで
アプライしたならば評価されないと思う。

63 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/15(月) 09:29:57
JBC 2報じゃ基盤Bは難しいかな?

64 :1:2005/08/16(火) 00:19:47
ちなみに私どもの世界では、あるテーマでJBCが2報有ればまごうことなき一流でございます。
ここはひとつ、いかほどの報数・IFで科研費がgetできるのか、情報を待ちたいところであります。
2chも覗かないマジメな研究者に科研費を独占されては日本の未来は明るすぎて不健康でありましょう(謎

65 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 00:28:06
矛盾してねーか?1行目で、「世界」によって報数が違うと認めてるやんw

66 :1:2005/08/16(火) 00:32:45
研究分野によってIFや数が変動することは公然の事実でありまして、これに意義を唱えるお方はおられませんでありましょう。
しかし翻って、世界によって科研費の評価基準が異なるか否かについては未だに未知であります。


67 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 00:59:14
IFや報数は関係なく、審査員の主観だけで決まるような気がする。

68 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 01:03:30
同じ分野で見ればそんなこともない。審査員は一人じゃないからね。
ただ、分野をまたがった場合は難しい。
特に、自分の分野とはかなりずれた審査員に当たった場合や
同分野でも競合相手が審査員だった場合などは。

69 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 01:46:48
採択数をNと決められている場合、例えば最初のN個の応募を採択し、
残りを全て不採択とすると、事務処理能力が極めて高いと評価される。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 09:49:48
審査員5人で5点評価だっけ?
1人か2人が悪い点を付けたらもう受かる可能性はない。
同分野の大先生に嫌われているとほとんど通らないよ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 10:27:48
ideaの盗用なんて可能性もある?

72 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 11:31:13
どう考えても、審査員の業績に比べ、こちらの方が圧倒しているのに
採択されず、あちゃらば、6千万も懐にいれるなんて、酷すぎ!

ちなみに、審査員の一人の5年の業績が
JBCx2, BBRC, FEBS, Gene to Cell

こちらは、
EMBO, G&D, Current Biology,

何で落ちんの?

73 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 11:43:26
>>71
科研費の申請書に書いた文章が、ある先生が書いた著書に、
ほとんどそのままパクられていたことがあった。
その科研費は通らず、その著書では、オレの仕事が不自然にスルーされていた。

74 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 14:07:06
>>73
てえことは、研究法なんてパクられまくりか。
審査員は大変な仕事なんだろうけれど、適当に肥えて勉強不足でアイディアが枯渇しかかったセンセイには重要な情報源なんだろうな。
サバイバルだもんね。

75 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 15:02:08
5年間の論文のIFの総数と、採用、不採用の
相関関係がどれだけあるのか、ちゃんと数値化してくれ!
論文はIFだけではない、と批判する面々がいるが、そういう連中は
コネがあったり既得権があったりするからだろう。
もうちょっと透明化してほしい

76 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 15:07:29
基盤Cは誰でも通るのでは?

77 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 15:13:40
>論文はIFだけではない、と批判する面々がいるが、そういう連中は
>コネがあったり既得権があったりするからだろう。
日本の生命科学は免疫と神経だけになるなw



78 :1:2005/08/16(火) 22:08:17
五人の審査を経る必要があるというのに、コネというのはどの程度有効なのでしょうか。
まあ、ある分野内での高い知名度が無名研究者より有利ということならあるかもしれませんが。。


79 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/16(火) 22:33:25
コネが関係するのは特定領域くらいでは?

80 :1:2005/08/18(木) 00:15:59
ええと、どなたか書き方を引き続き教えて頂きたいのですが・・・
論文形式で論拠のリファレンスとか載っけるものなのでせうか?(なんにもわかってない)
どっかで誰かの前例でも閲覧できたりしないものですかねえ。はあ。。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/18(木) 01:14:02
日本の科研費なんてほとんどがコネだろ。
俺が30分で書いた萌芽も通ったぞ。ボスのネームバリューだよな、結局。
正直、痴呆や私立の無名ラボではどんなにがんばってもかなり厳しいよ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/18(木) 01:31:05
自分のただ一つの標本だけで母集団を推定するとは。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/18(木) 10:24:26
強がるなよ>30分

84 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/18(木) 19:25:20
>>80
ウチの大学は「申請書の書き方講習会」があるよ?

85 :1:2005/08/19(金) 00:49:53
>>84
ゲゲ、国立ってみんなそうなのでしょうか?
もちろんウチはそんなことやっとりゃしません。
講習会に潜り込みたいッス。

86 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/19(金) 03:17:45
何で灯台の御大、自分のところと配下のグループに、ほとんどの金をひっさらって
いくのか?
業績は、5年間で、Oncogenex2, MCB, MBCだけだよ。
ちゃんと業績を公平に評価する機関をつくってホスイ

87 :1:2005/08/20(土) 00:49:47
>>86
五人で審査してるんじゃないの?

88 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/20(土) 22:11:01
>>86
すげーな、ほんとなら、ポスドク一人分の業績だ。

89 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/21(日) 10:39:15
agetoku

90 :86:2005/08/21(日) 11:00:07
lab 16人ッス

91 :1:2005/08/21(日) 22:45:52
>>90
いや、一人の審査に五人の審査員がつくって上の方に書いてあったものだから・・・
五人とも内輪じゃないとコネとか働きにくいんじゃないかと。
ある程度の業績があったら、テーマのユニークさとかも重要なんでは?

92 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 01:21:12
君はドッチ道蚊帳の外のようだから気にするな。

93 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 17:55:29
なんか、37歳って若手には出せないし、
普通のになるとその年ですでに助教授や教授になっている人が居て
そういう人との争いにはまず勝てないし、
出せる科研費や助成金が少なくて困るよ。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 18:13:39
37歳は若手出せるよ。38歳〜の話でしょう。
俺はぎりぎり1ヶ月の差で3年とれたので当分安泰( ゚∀゚)

95 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/22(月) 19:36:20
いや、来年の4/1現在で38になるから若手には出せない。
基盤Cでがんばるよ。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 02:43:37
>>93
教授になってても関係ないよ。
政治力の差で負けるから。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 06:40:15
泣けるね。細々とでいいから政治とは無縁に生きたいなあ。

98 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/23(火) 06:57:26
論文も書かないし科研費申請もしないので時間が余って仕方ありません。万年助手万歳!

99 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 00:21:32
科研費無いと論文が書けません
論文無いと科研費もらえません。
おいはループして落ちていくだけですか?

100 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 01:43:24
総説はお金なくても書けます。
まずは、そこから。

101 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 01:58:50
>93

助手で基盤Cはまあ多いんじゃないかな
どっちにしてもそれなりの業績は必要になるけど
自分の研究室を維持しなきゃならないPIクラスの教授、助教授陣は
B以上に出すだろうから、むしろそこの競争はすくないんじゃ?

102 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 07:55:10
基盤Cってどれくらいの業績で通るんかな?
質より量かな?

103 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/24(水) 10:55:52
〉100
総説ってエラい先生が頼まれてかくもんじゃない?

104 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 01:46:53
皆さん、構想は真剣に組んでいますか?

105 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 09:47:53
>>101
はあ。ゆうつな季節

106 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/25(木) 11:22:21
ポスドクの私でも出せるみたい 徴兵の赤紙が来ました

107 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/26(金) 10:16:01
非常勤講師はだせますか?

108 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 01:22:08
>>107
教職員番号あればな

109 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 10:19:49
研究者番号のことじゃないの?
もらえるよ。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 11:20:07
プロジェクトポス毒は科研費出せないっポ

給料を出しているプロジェクト研究に専念する義務があるんだポ

111 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 20:12:35
そのためにエフォート(%)を記入させるんでしょ。
プロジェクトリーダーの教授ですら、通常の科研費と掛け持ちしてるのに。


112 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 21:22:51
もし50%だったら給料半分だわな。
(冗談じゃなく、NEDOとかそうなっとる)
教授はプロジェクトや科研費から
給料もらっとらんわな。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 21:30:41
そそ だから下手に提出して採択されると給料が減る
ボスは研究費が増えて、ポスドクの経費が減るからにんまり
気をつけろ〜!

114 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 21:42:22
給料を減らすことはできないよ。
人件費には一定の基準があるからね。

実際問題として、プロジェクトリーダーと科研費の代表者が兼任可能ならば、
複数の研究費を獲得することは、むしろ望ましい。

ここで吼えてるのは、自分で科研費もとれないバカなんだろう。

115 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 22:59:42
>114
プロジェクトリーダーと
科研費代表を兼任するのは
確かに望ましいよ。

上で給料が減る話してるのは
そんな高いレベルの話じゃなくて
プロジェクトポスドクが
研究費をとるときの話だよ。

116 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 23:14:59
わーってるって
114が世間知らずなだけだよ

117 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/27(土) 23:37:24
平成17年度科学研究費補助金の配分について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042902.htm

118 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 00:15:57
>>115-116
自演乙。

とことん恥さらしな奴だ。

119 :115:2005/08/28(日) 01:14:56
は?自演じゃないよ。
118は自分が世間知らずなのを晒す前に
もう少し謙虚になったほうがいいな。

俺は常勤でプロジェクトも科研費ももってる
からよく知ってるけど、
プロジェクトのポスドクには時間雇用の人たち
は厳密にはエフォートによって
週40時間雇用を35時間に
したり30時間にしたりする必要があるよ。
NEDOのプロジェクトをやらないで科研費
の仕事をしてる人にNEDOの給与だしちゃ
だめでしょ。



120 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 01:22:24
時給労働者は
給与は時間労働の対価だよ。
裁量労働は常勤以上。

NEDO(JSTや科研費でもいいけど)の
時給雇用の勤務時間におおっぴらに
別のことやってるってのならどうぞ
実名でカミングアウトおねがいします。

あなたを背任、ボスを
不正使用で吊るしてあげるから。


121 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 02:51:15
>>120
何カリカリしてるの?余裕無いねえ。まるでどこぞの女性研究者みたいw

122 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 06:11:00
女性研究者ってヒステリックだからいや。
都合の良い時だけ、女性だからと言う。
研究室で問題起こしたり、突然辞めたりするのって、女性か女性的男じゃない?

123 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 08:47:11
そもそも科研費がとれる研究をしていて
どこからも人件費が出ないという状況がおかしい。

124 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:00:15
文科プロジェクトのプロジェクトのポスドクしてました。
次の年から大学教員になるべく就職活動してました。採用の感触があったので科研に応募しようとしたら、大学事務と文科の担当官から駄目だしくらいました。
結局、民間助成だけ応募しました。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:00:44
科研費なんてコネでしょ

126 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:04:54
当然でしょう。
感触だけじゃ、ダメダメ。
いるんだよねー、勝手に自分で判断して、周りに迷惑かける香具師。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:09:18
おまえら心の狭い連中ですね。
余裕のない人生送ってたら無理もないと思うけど。

128 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:25:21
日本の大学事務ってバカだよね。
科研費取ってこなきゃお前らの財布も潤わないっていのうのがわかっていない。
アメリカだと、内定出たらグラント書かされるよ。
グラントとれなきゃ大学にいさせる意味ないんだから。
それをサポートするためなら、事務もたいていのことはやってくれる。
いつまでたっても親方日の丸、公務員体質から抜け出せてないね。

129 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:32:28
いや、事務が悪いのではなく現行の制度の問題。
内定も出てないのでは申請はできないよ。


130 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:38:01
お前らはまだわかっていない。
事務員は教授会でも罷免することが出来ないんだぞ。
総長>事務員>教授>教員>ポスドク
この雇用ピラミッドを理解しないと、なぜ事務員があんな偉そうなのかを理解できない。

131 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:41:13
事務員とは仲良くやった方がいいよ。
いろんな手続きで事務員の力が必要になるから。
偉そうにするのはむかつくけど、あいつら給料安いしさ。
多めに見てあげなよ。

132 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 09:44:38
そそ、驚くほど給与安い。
事務の態度がでかいのはなめられている証拠。
一発ガツンとかましておくか、一緒にスポーツして仲良くなるかのどっちかが効くよ。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 10:09:17
事務員の給与ってそんなに安いの?
就職が早い分、教員より多いかと思ってた。
教員の安月給よりさらに安いんじゃ気の毒だな・・。

134 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 10:53:59
>>133
うん。腹が立つほど安いらしい。
35歳公務員の年収でやっと600万程度、20台なら300万台くらいからだそうだ。
まあ、タダみたいな家賃の公務員宿舎に住めたり、少ない掛け金で
大きな保障とサービスの共済に入れたりと、
目に見えない+αはたんまりあるんだけどね。


事務員はさておき、
科研費二つ以上出すときって、エフォートどうしてる?
昨年は計4つ出して25%平均くらいになったせいか、ひとつも通らなかった。
未採択の研究費についてエフォートを合計100%で出させるのってどう考えても変だが
事務はそうじゃなきゃダメだというし・・・

ひとつのカテゴリーだけに絞れという意味なのか、単に内容が悪かったのか考え込んでしまったよ。

135 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 11:04:27
エフォートは合計100%以下だろ。
研究以外の教育もあるから、合計70%くらいじゃないか?

136 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 11:10:52
>>132
事務員には上司に言いつけるぞ攻撃が効果覿面です。
ちんたらやってたら「ふざけるな。てめえじゃ話にならないから
上司に言うけどいいんだな?」というと真面目に働きます。


137 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 11:15:05
俺は事務員と喧嘩する勇気ねえな・・半端にやって見えないトコで
意地悪されたらかなわんし・・

138 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 11:22:14
>>136
真面目に働かない事務員をそんな風に脅したりしても無駄。
オレは黙って上司に交渉したら、見事な手際でこなしてくれたよ。
えらい役人は仕事も良くできる。
問題は、仕えない木っ端役人をクビに出来ないという点だな。
まあ、大学事務は公務員でなくなったから、ちんたらやってるやつは
遠くない未来にくびにできるんだけどな。
お前のことだぞ>仕事時間中、外でにやけて携帯メール打ってたお前。ちゃんと仕事しろ

139 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 11:40:18
せっかくの独法化なんだから、教授会か理事会に
事務職員すべての人事権をまとめた方が良いんじゃないの?

140 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 12:12:58
>>139
ヒント: 組合

141 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 13:02:00
で、114=118の謝罪まだ〜

え?刑務所で償うことになったのか?

142 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 18:25:08
真面目に働かない人を擁護するための組合ではないでしょ。
研究職員は現実にほとんど任期制に移行してるのに。

143 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 18:33:37
>>134
そこいらのポスドクより高いじゃん!<給料

144 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 18:36:15
300万台ならポスドクの方が高くないか?

145 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/28(日) 18:56:28
東大卒と日大卒が同じ給料で良いと仮定すれば、
27歳のポスドクの給料は、22歳の新卒の給料よりも良いかも知れない。


146 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/29(月) 01:05:25
>>142
組合にとっては処遇(給与)が第一であって、
働くかどうかは二の次どころかどうでもいいことなのだよ。
しらないの?

147 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 17:12:19
これだけ貧富の差が広がると、またかつてのように、ワンカップ大関の
ビンをビーカー代わりにして、廊下で実験をせねばならんな。

148 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 19:39:14
>>147

あれは別に貧乏だからじゃなくて、ワンカップが素で便利だから使っていたという罠

149 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/30(火) 20:15:51
>>148 いやいや、当時の加藤哲先生は本当に貧乏だった。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)