5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超常】幽霊とか魂は本当にあるの?【現象】

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 12:51:47
僕は幽霊って見たことがないんだけど・・

生物を扱ってる方々がどう思ってるか聞きたい。
2ちゃんだから少々電波チックな発言しても日常生活には影響ないだろうし
ガンガン議論してください。

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 17:05:32
板違いです。
2ちゃんだから少々電波チックな発言をしたい方は以下の板でお願いします。

電波・お花畑
http://etc3.2ch.net/denpa/

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 17:05:48
死んでるから生物ではないね

4 ::04/12/12 00:55:50
俺はサイエンティストの意見がききたいんだあ!!

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 10:26:38
正体はプラズマです

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 23:50:43
正体はタキオンです

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 01:16:01
いったい幽霊はいるのかいないのか

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 01:41:11
思考が脳内の電子的回路で行われているなら、
その思考が電波で出ていくという可能性はある。
ただし、それよりは心理的効果のほうが大きい。
大型類人猿(チンパンジー、ゴリラ、オランウータンなど)
と人間には、いわゆる「心の理論 Theory of Mind」がある。
これは、社会生活をする上で、常に、相手と自分が異なる
ことを理解し、異なるものを見て、心の状態が違うことを
把握する能力だ。自分から見えるものでも、前にたつ人は
見えていないとかいうのがわかるのが心の理論の第一歩。
「私は、あなたがこう思っていると思っている」というように
相手の心の状態を予測できる仕組みでもある。
相手の状態を予測し、それに基づいて行動するのは、第二次の志向性
という。「私はAさんがこう思っているとあなたは思っていると思う」
というのは、三次の志向性という。人間は、六次くらいまでこなす。
チンパンジーやゴリラなどは、せいぜい二次どまり。
そうなると、人間は、自分が属する社会における親しい人の心の状態
を、その人がそばにいなくても、常に予測できるようになっている。
「あ、いまごろ、会社で仕事しているな。だから電話してもでてくれ
ないな」とかいうのが心理論からわかる。簡単にいえば、他人の姿が
心の状態をともなって、自分の心の中に存在するのである。
そこで、身近な人間が死んだ場合も、その人はまさに「心の中でいき
ている」のである。この状態が夢の中や多少統合失調的な状態で
おこれば、それが幽霊であることはいうまでもなかろう。
幽霊とはまさに、人間の「心の理論」が生み出した心の存在なのだ、、
というのが、結構新しい理論かも。

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 15:17:36
>>8
幽霊ってのは、統合失調症の患者が見る幻覚と同一のものかもしれないね。

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 16:00:12
>思考が脳内の電子的回路で行われているなら、
>その思考が電波で出ていくという可能性はある。

m9(^Д^)プギャー

11 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 02:01:41
神はいるのでしょうか?

12 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 08:18:06
>>10
実際でてるぞ。>頭から電磁波
でも微弱すぎて、計測に四苦八苦。
ジョセフソン素子とか使って、超伝導状態を利用しないと計測できないレベル。
http://www.yokogawa.co.jp/me/meg/whatmeg/me-info-ja.htm

13 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 20:41:25
虚数だ!虚数のエネルギーが実体化して(ry

14 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/04 20:47:25
>>12
脳が出すデムパを受信するには、やっぱり同じ形の受信機が
よく、それは、脳そのものだ。脳のデムパは脳が受診する。
ってことで、テレパシーなんだが、いくら微弱であっても、
漁師降下があると、ぼこっと一発の思考が、ぼこっと伝わる
可能性は否定できない。ちょうど北極星の光は波としては
見えないはずなのに、見えるというのと同じだ。
っていうようなことを考えれば、一応、テレパシーな説明は
できて、テレパシーな説明ができれば、脳のネットワークが
説明できて、そのネットワークのノードに精神が宿るのだから
死んだ人の精神も、他人の脳に宿ることもできる、とかいうと
一応、幽霊の存在もあり得るのだが、やっぱりそれよっか、
心理的なものとして、心の理論が、それも3次以上の志向性
が、神様も幽霊も、そういう人間的なものを作り出していると
いうことで、いいと思う。

15 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 12:54:14
幽霊・霊魂が電磁波なのど理由で存在するものとするならば・・・
@ 人だけ? 他の動物は?
 化け猫の話なんてあるけど、今でも残虐死している動物はいるのに。
A 何で暗闇? 明るくても良いじゃん
B 最近、幽霊見たって人、以前より少ない気がするが気のせいか?

16 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 12:58:05
神戸は生息密度が高いはず

17 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 13:48:58
なぜ生物版に建てる?

18 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/05 16:17:22
絶滅危惧種だからです。

これら希少霊物たちの有効な保護策を論ぜよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

19 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/12 21:28:41
幻覚だろ、どう考えても。

でも、霊がいると存在する、もしくは死後の世界が存在すると思わないと、
自分の子供が死んだりしたら立ち直れないぞ。
人間って、悲しいな。

20 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/13 06:16:03
>>1
有りません。

21 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 04:02:44
何か魂の重さが21gって話あるだろ?
死にそーな奴をベットごと計りに乗せて死ぬ前と後で比較したら21g軽くなりましたってヤツ。
アレって生物板としてはどーなの?


22 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 18:43:55
なんか蒸発したんじゃね?

23 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 18:54:29
安斎育郎つれて来い。

24 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/17 20:07:12
ウンコちびったんじゃね?

25 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 01:51:30
へー

26 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 01:58:31
>>22
肺の空気が抜けたぐらいでも、21グラムくらいへりそうだが。
そのぶん、どっかが体積として膨らむ必要があるかな。
1りっぽーめーとるの空気って、1キロくらいあるだろ。2キロだっけ?

27 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 18:25:17
空気抜けても、重さかわらんだろぅ

ぱんぱんに膨らんだ風船としぼんだ風船は同じ重さだろ?

28 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 18:48:48
尻の穴が緩んで屁が出たってのは?

29 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 19:51:46
>>1
信じたい、って感じかな〜

30 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 23:18:49
>>21
それって密閉空間の話?

31 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/22(火) 23:21:28
>>27
いや、その分、どこかがら膨れるとかすれば。
この21グラムってのも、本によって違っていて、
むかーし、子供のころ読んだ本では、7グラムだったな。
エクトプラズムの重さは、7グラムって書いてあった。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 14:50:26
21グラムってことは
エクトプラズム 3つ分!

33 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 17:06:40
エクトプラズムってなんだ?
優しい人おしえて

34 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 17:10:23
生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える / 飯田 史彦 (福島大学経済経営学類 教授)
「生まれ変わりの科学」に対する知識が深まるほど、生きること、死ぬことの意味が把握できる。
あの世とこの世の関係、死後の生命など、生死の世界に関わる研究成果、実例を紹介し、
「生まれ変わりの科学」の研究の効用を記す。


35 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/12(日) 19:39:25
あるのかないのかを問う以前に、たとえば
「幽霊」ってどういうもの?そこの定義に
よって、結論なんて「ある」にでも「ない」
にでもなるだろ。



36 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/14(火) 15:42:53
テレビやラジオと同じ

37 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/31(日) 12:24:37
ない

38 :名無しゲノムのクローンさん:2005/07/31(日) 13:15:46
特定の死者についての記憶があるヒトに影響を与え、幻視や幻覚
をひき起こすとする。で、その共同体の文化や死生観によって、
その幻視・幻覚が、共同体内部の多くのヒトに共通する一定のパ
ターンを持っていたとすると、そのパターンのことを「幽霊」と
呼んでもカマワンわけだ。この場合「幽霊」は超常現象でもナン
でもない。問題となるのは、そのようなパターン化された幻視・
幻覚が存在するかどうか、というコトになる。
「幽霊→超常現象→無い」ってのも安易な結論だ。「無い」と
断定するには「定義」を明確にする必要がある。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)