5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●研究者は生活が苦しい●

1 :めぐ:04/10/23 01:43:59
一般的にそう言いますよね?やっぱり実際も有名にならないと苦しいの?私は京大理学部に入って生物研究者になりたいんです。でもご飯も食べられないのは嫌だな。 研究者の現状を教えてください。

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 01:55:11
2げっとー(これで4回目)

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 02:10:28
研究が先か財産が先か。二兎を追う者は一兎をも得ず

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 03:13:24
うちのラボのポス毒は研究そこそこに遊びまくってます
給料はある程度(年間600くらい?)あるから結構いい暮らししてますが
当然、そんなのが許されるわけもなく、解雇されるもよう
ま、良い論文書く能力があればそれでも許されるのだろうが、
努力しない香具師は何処にいってもダメだろうな

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 03:15:36
漏れは宮廷狸学部〜院を出てポス毒をしています。
ご飯はなんとか食べています。でもそれだけです。

狭いアパート、格好はいつも小汚いTシャツとジーパン、食事は学食、
それでも日々の生活費で安月給は飛んでいきます。
貯金はなかなかできない上に、
ちょっと貯まると友人の披露宴に呼ばれて無くなります。
幸せを見せつけられた上に金が消えていく気持ちはなんとも言えません。
院生時代には大学からつきあってた彼女(会社員)に見限られ、
せくーすももう4〜5年していません。

いつもつるんでる高校同期の連中は
大卒後適当に会社入ってローンでマンション買っていい車も乗り回して
カワイイ奥さんゲットしてカワイイ子供がいます。
最近は彼らが気を遣って漏れはあまり遊びに誘われなくなりました。


>>1さん、いまなら間に合います。生物研究者だけはやめときなさい。

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 03:25:30
しかし、お金より、いい結果が出たときの達成感が・・・
たまらん

7 :めぐ:04/10/23 03:52:09
>>5 そう言われると余計なりたくなります。笑)私天の邪鬼なので。もしその話が本当だとしても、なりたくてなったなら研究してるときは凄く楽しいと思います。6さんが言うように。いい忘れましたが、悪い面だけでなく良い面も知りたいです☆★

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 04:10:13
元祖ゴッゴルしゃちょう日記 ゴッゴルな文学におけるゴッゴルな心とそのあり方。
http://blog.livedoor.jp/hirox1492/archives/8326071.html

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 04:10:33
アメリカではグラントを取ると、その10%程度を自分の
給与にプラスできる。単純にいうと年収8万ドル(880万円)
の教授が100万ドル(一億円)のグラントを取れば年収は
18万ドル(1980万円)になる。だからみんな必死で頑張る。
日本ではいくら科研費とっても給料は全く上がらない。
ちょっと流用しただけで公金横領で犯罪者になる。やる気が出ない。
特許収入も日本は大学の収入になるがアメリカでは
教授にもダイレクトに年収として入る。
「研究者が金持ちになってはいけない」というバカな
概念がないのがアメリカ!!中村修二のいうことは正しい!
アメリカで成功している研究者は皆豪邸買って裕福な暮らしをしている。
日本ではいくら研究が成功しても貧乏暮らしで借金まで抱える羽目になる。

10 :めぐ:04/10/23 04:58:05
そんなに貧乏なの?まぁお金ほしいわけじゃないんだ。夢があって。海外へ行って生物の生活調べたりしたい。それができるならお金はいい。生物研究者ってそういうことしてるひともいるんですか?

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 05:22:47
日本の研究者は下記webの百姓のおっさんより落ちるからなあーw

★卵が先か鶏が先か、
http://www.ryucom.ne.jp/users/b/tamago.htm

★進化論、人間の脳は進化した経緯はない。
http://www1.ryucom.ne.jp/papa/shinkaron.htm


12 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 05:30:37
>>1 海外へ行って生物の生活調べたり

今どきこんな研究で大学に職を得て給料もらえる奴はほとんど
いないぞ。ちょっと考えが甘いんじゃないか?
ひょっとしてお嬢様なのか?だったら漏れとケッッコーンしようぜ!!
もうすぐ40才のキモオタ研究者です。
ルックスはちょっと昔の人だけど宅八郎そっくりってよく言われます。
趣味はゴミ虫採集と標本作り。彼女いない歴=人生の長さ。
なんだかとっても気が合いそうだね。うふふ。 
研究テーマは機能性食品の栄養分析でーす。
よろしくね。はあと。

13 :めぐ:04/10/23 05:48:27
>>12お嬢じゃないよ、残念。てかお嬢ならわざわざ生活が危うい研究者になんかなるわけないじゃん。海外へ行って生物の生活調べたりっていうのは、ちょっと略しすぎた。遺伝や生態系に興味があるんです。でも海外行きたいのは事実。

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:09:23
>>私天の邪鬼

オレ意味知らんわw 
オマイのような賢い人間なら、余裕で研究者になれるよw
海外留学なんて、お茶の子さいさいw

凄い時間帯にカキコしてるけど、ほんまに日本からカキコしてんのか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:11:35
ええとこの坊ちゃん・嬢ちゃんだからこそ
金のことを気にせずに好きな研究ができる、という面もあるのです。

一般的な貧乏科学者は生活苦と研究の喜びを秤にかけながら細々と日々くらしてますが、
坊ちゃん・嬢ちゃんは研究の喜びだけを両手にぶらさげて気楽に生きていけます。

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:19:54
>>13
ホッテントットの嫁さんにでもなればwww
毎日サバンナの真ん中で暮らせるよwww

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:24:01
wwwって、どうやってPIのポストgetしたの?

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:36:44
同じような信念で突っ走ってきた。
資格に逃げるなんてカッコ悪いと理学部に入った。
その後も大学院、ポスドク留学、まさに「信念を貫く為の場所を探し放浪」している。

自分は運が良かったと思う。CNSに論文出して少しは名も売れた。
若い人に「憧れます」と言われたこともある。

だが三十路を過ぎて、むなしさをおぼえるようになった。
研究が嫌いになったわけではない。
しかし、もっと人生は楽しいものではないのか?
親が自分の歳だったときには、もう家を建てて、俺は小学生だった。
今、彼女も貯金も後ろ盾もない。

君はまだ二十代前半だろう。その心意気は悪くない。
だが今のペースで一生走り続けられるかね?


19 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:38:44
堅実一筋に生きてきた。
本当は研究がしたかったが、大学院には進まなかった。
その後も一流企業に就職、お見合いで結婚、子供も小学生。
まさに「堅実で充実した生き方」している。

自分は運が良かったと思う。同期で一番早く部長に昇格し、
大きな仕事も任されている。
若い人に「部長が目標です」と言われたこともある。

だが三十路を過ぎて、むなしさをおぼえるようになった。
仕事が嫌いになったわけではない。
しかし、もっと人生は何か大きな目標を目指すものではないのか?
大学の研究室時代の友人は今年Natureに論文が載った。
自分は心が震えるような発見の興奮とは一生縁が無いだろう。


20 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:39:07
安定一筋に生きてきた。
本当は研究がしたかったが、大学院には進まなかった。
その後一流企業へも就職せず、公務員試験に合格、お見合いで結婚、子供も小学生。
まさに「安全で安定した生き方」している。

自分は運が良かったと思う。組織改革のときにも同期で一人だけ出向しないですみ、
今までと同じ仕事を任されている。
若い人に「課の生き字引ですね」と言われたこともある。

だが三十路を過ぎて、むなしさをおぼえるようになった。
仕事が嫌いになったわけではない。
しかし、もっと人生は何か大きな目標を目指すものではないのか?
大学の研究室時代の友人は今年全国ヒットの新製品開発で新聞に載った。
自分は心が震えるような製品開発の興奮とは一生縁が無いだろう。


21 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:43:56
>>18->>20

オマエ、いったいどれがホンマやねん(笑


22 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:49:56
>18−20(笑)
いいたいことわかります。頭いいですね。

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 06:54:19
安定一筋に生きてきた。
本当は研究がしたかったが、大学院には進まなかった。
その後どこへも就職せず、父の会社の重役の息子さんとお見合いで結婚、子供は来年小学生。
まさに「安全で安定した生き方」している。

わたしは運が良かったと思う。不況のときにも主人の会社だけは順調に成長し、
主人もこの春、異例の早さで部長に昇進した。
公園でよくご一緒する近くの奥様に「憧れます」と言われたこともある。

だが三十路を過ぎて、むなしさをおぼえるようになった。
家事と子育てが嫌いになったわけではない。
しかし、もっと人生は何か大きな目標を目指すものではないのか?
大学の研究室時代の友人は女子大の教授になり、
今年から全国ネットの日曜朝の番組でコメンテーターを務めている。
わたしは心が震えるような知的興奮とは一生縁が無いだろう。


24 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 07:22:14
>>17
PIなんかじゃないよwww
現在悪性リンパ腫で闘病中www
研究進まねーwww

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 08:11:49
>>悪性リンパ腫で闘病中www

マジかよ?一時期見かけなかったけど、もしかして入院でもしてたのか?
まあ、2ちゃんで気分転換してよ。それぐらいしか声かけれないよ。

26 :めぐ:04/10/23 08:16:48
違う。天の邪鬼=あまのじゃくだよ。私だってこんな漢字知らんわ。あと、そこらにいる普通の高校生だから。勘違いされると困る。

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 09:17:23
端から見て、「研究辞めたら?」というようなどうしようもない奴でも、
一応メシは食えてるみたいだから、生きていけない、ということはないのではないか?

週末も遊ばず、旅行にも行かず、車も買わず、結婚もせず、
ずーっと研究室に籠もって仕事をしていれば、そんなに言うほどお金は必要ないのでは?

研究が「ホントに好き」ならば、結果が出なくて辛かったり、
時折、他人の幸せな姿を見て凹むことはあっても、それなりには自分の人生に満足できる。
でも「なんとなく好き」ぐらいであれば、辞めた方が良い。辛いだけだと思う。

でもなんとなく研究してるシト、結構多いような気もする・・・。

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:19:34
頑張っているヒトの中にも、研究が好きなヒトと、競争が好きというヒトがいる気がする。得てして後者が勝ってたりする。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:24:31
漏れは宮廷膿学部〜院を出て海外ポス毒をしている。
貸家だが2階建て一戸建てで妻と楽しく暮らしている。
贅沢はできないが、Abercronbie、express、banana republicの
安物でそれなりにお洒落をしていてまわりにはお洒落な男と評判。
週末にはサーフィンを楽しんだ後、自宅や友人の家でパーティー。
妻は元モデルで顔もスタイルもよく、そのためだろうか、
友人も芸能人並に可愛い子が多いので
独身時代よりも女の子に囲まれる機会が増えた。
ポスドクは時間が自由になるため、平日でも
ハイキングやスノーボードに結構頻繁にいっている。

まあ自分は運が良かったと思う。
週末はほとんど働いていないし、
夜も8時には家に帰るがCNSに1stの論文も出た。
他にもCN姉妹紙に数本あって業績的にはなかなかだ。
ノーベル賞をとっているボスにもとても気に入られているし
お前は必ず成功すると太鼓判を押されている。

だが三十路を過ぎて、むなしさをおぼえるようになった。
やっぱ研究者って一般庶民。
高校の先輩は芸能界で華ばなしく活躍していると聞く。
俺もジャニーズでデビューしたかった....







30 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 12:23:35
>>18
どこかで見たことある・・・って、俺の文章のコピペじゃん。

これ書いたときは、孤独でかなり鬱だった。
今も客観的には何も状況変わっちゃいないが、
少しは海外生活エンジョイしてる。
ちゃきちゃきの金髪アメリカ娘と喋るのは楽しいよ。
なぜか性欲は湧かないが。
ヨメにするなら日本人だよやっぱり。

>>1にマジレスすると、女の人で普通に稼ぐ旦那みつけて、仮に
失業しても生活は困らない、仕事はあくまで自己実現、という
状況でならこの職業も悪くないと思う。

長くなるので一旦切ります。

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 12:26:08
泣けた>資格に逃げるなんてカッコ悪いと理学部に入った。
ガンガレ!

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 12:42:17
ユダ=ネカマ

33 :30:04/10/23 13:06:29
遺伝の研究ならどこでもやってるから、京大の理学部は悪くない。
というか、単純に偏差値高いところに入っとけ。
頭のいい人達、志の高い人達と切磋琢磨することが大事。
具体的な研究は実質大学院からだから、そこでもう一度進路
考えればよい。


生態の研究は日本ではなかなか難しい。
京大理学部には霊長類研究所があって生態の研究もしている(はず)。
しかしそれ以外となると、

・極限環境、深海や極地の生態系探査
・農林水産関係、有用な魚や害獣(サル、熊)の生態調査
 (研究とはいえないかもしれない) 
・進化関係、社会生物学や性淘汰理論における仮説の検証。
 対象はアリ、ツバメ、動物園のクジャク、等々

くらいだろうか。いずれにせよ非常にマイナー。
学部か院から外国行くつもりで探すことをすすめる。

34 :めぐ:04/10/23 14:44:17
>>33マジレスサンクスです。私もともと物事を深く突き詰めるのが好きで、協調性ないしこだわり強いし、だから研究者は向くと思うんです。だけど、親は理学部入るんなら高校の先生になってほしいみたい。

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 15:03:04
哀愁漂う良いスレですね。皆さん素敵。
>>1も気さくで素敵だと思った。

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 15:25:47
・農林水産関係、有用な魚や害獣(サル、熊)の生態調査
 (研究とはいえないかもしれない) ←うちのラボでこれを言ったら確実に干されます。


37 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 15:26:12
> ちゃきちゃきの金髪アメリカ娘と喋るのは楽しいよ。
> なぜか性欲は湧かないが。
たしかにな
タンクトップにノーブラでぼえんぼえんはええけど
あんまりあっけらかんとしてるとなぁ
ワンポイント入れ墨してたりするし


38 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 15:30:15
>・農林水産関係、有用な魚や害獣(サル、熊)の生態調査
>(研究とはいえないかもしれない) ←うちのラボでこれを言ったら確実に干されます。
いつも言いまくってますけど,,,
ようやく自分の給料よりもたくさんの研究費が取れるようになりました


39 :まあ、これも現実だ。:04/10/23 16:04:50
採用されてから10年間、1st論文も共著論文も出さない助手。

ヲマイはこの大学になにしに来たんだ?
学生実習の実験操作の指導だけならTAで十分なんだがなぁ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 16:34:51
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ネ・カ・マ!ネ・カ・マ!
 ⊂彡

41 :めぐ:04/10/23 16:39:17
>>35気さくってか、ちょっとキレっぽいだけなんだけどね(´ω`*)紀国屋に立ち寄って「学者の値打ち」ならぬ本を買ってみた(笑)結構おもしろそう☆むふふ

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 16:45:51
もし、本当に女だとしても。

にちゃんの生物板にスレ立てる女子高生って、、、、どうよ?

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 16:57:13
自分の信念を貫く前にヒトの意見を聞いてしまうとこがへたれ。


44 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 17:51:44
聞いてから貫けば良いよ。

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 17:57:51
地震だ

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 19:33:49
ユダでしょ?このスレの>>1

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 19:58:14
ユダてだれ?


48 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 20:46:23
ユダ ◆.x2iQC1OHs
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1093336963/953-


49 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 23:54:35
>>34
残念だがその性格は、研究者に向いてると思って
この世界に入って失敗する典型だね。

つきつめて考える、これはまあいいとしよう。

協調性ないのは致命的。
数学者ならいいかもしれないが、実験生物学はチーム作業。
そのくせ周りは協調性ない奴だらけ(w
そんな中で円滑に仕事進めるには、通常以上の忍耐と気配りがいる。
生態研究もチーム作業だったり、フィールド確保のために
現地の人と交渉したり、人間とうまくつき合えないと無理。

こだわり強いというのも、自分でそんなこと言う奴というのは、
単に頭が固くてえり好みが激しいだけ。
知り合いに自称こだわり君が3人いるが、いずれも研究はぱっとしない。
1人は医師免持ちだから転職した。
1人は出身ラボでだらだらポスドク中。
1人は行方不明。

実際の生物研究者は、むしろ高級ブティックの経営者に似ている。
常に最新の流行にキャッチアップしていかねばならない。
流行を作り出す人間もいるがほんの一握り。
その上でセンスが問われる。
デザイン、仕事の質、ディスプレイの上手さ、広告、すべてが大事。
経営者として金策や人を使う苦労も経験することになるよ。


50 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 00:24:37
キャッチアップが仕事だと思うなら、
さっさと開発職に転職なさい。

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 00:29:33
燈台、兄弟に合格できるなら、考えるもよし、
二流、三流大止まりなら成功する可能性は、ほとんどないね

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 00:39:13
自分は運が良かったと思う。同期で一番早く部長に昇格し、
大きな仕事も任されている。
若い人に「部長が目標です」と言われたこともある。
 ↓
自分は運が良かったと思う。同期で一番早く課長に昇格し、
大きな仕事も任されている。
若い人に「課長が目標です」と言われたこともある。

三十路の部長なんて、まずおらんがな。

53 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 01:11:42
20代で部長やって仕事に疲れたので
仕事辞めて今30代フリーター兼アマチュア研究家なのですがorz
とりあえず20代までに稼げるだけ稼ぎましたので生活は大丈夫です。

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 01:47:30
49のキャッチアップってそういう意味じゃないんじゃない?
グラントを取ったりするためのキャッチアップだろ?

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 03:18:56
>>49の意見は理想的だけど現実は協調性ない奴ばっか。一流のラボならあるのかなぁ

56 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 03:21:38
10人大学院生がいると
5人は協調性がない
3人はそこそこ
2人はかなり協調性がある
結果が出ているのはいつも後半の5人

57 :めぐ:04/10/24 12:06:32
>>56>>49そうなんですか…協調性は凄く重要なんですね(!Д!)実は初めに見たときはムカついたけど、素直に受け取ることにします!じゃあこれから協調性つけていかないと!

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 12:41:14
ところでここで言う「協調性」ってどういう意味で使ってる?
たまに便利使いされてるだけの人もいるからね。

留学先でペーパーをガンガン出してたやつはかなり自己中な男だったな。
頭はよかったが。

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 13:10:35
利根川さんだって隣のラボの遠心機止めるっていうし。

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 13:28:30
協調性は独創性を阻害する。

61 :めぐ:04/10/24 16:24:27
ちょっと思ったんですけど、女の研究者ってあまりいませんよね。それはなぜなんでしょう。なりたくないし、向かないのかな。そんなスレがあったけど。

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 16:46:52
なぜだろうね。女の経営者、女の料理人、
女の作曲家、女の投資家、女の画家、などよりは
比率として多いと思うよ。
女の作家、よりは少ないかもね。
女の政治家、ぐらいの割合じゃないかな。


63 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 16:59:26
>>61
男女共同参画みたいに保護してやらないと増えないから。
増やすの面倒。

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 17:54:02
女は妥協がうまい (はやい)
頑固な人間が研究に向いている
だからこの世界にいる女は女としての魅力が無い

65 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 18:56:44
↓これはどうですか?>>64

215 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/09/11 13:09:19 ID:???
ttp://favorite.jp/Dronkeizoku3.htm
ttp://favorite.jp/Summary.pdf


216 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/09/11 13:09:29 ID:???

>理科I類入学試験の物理の筆記は満点近く、
>慶応大医学部にも合格していましたが中学生のときから量子力学が
>好きだったためこちらを選び、自然科学研究会と物理学研究会を
>掛け持ちして(これは東大全体で、同学年では私だけです)科学者を
>目指していた人生を、東大に受かっていたかどうかもわからない
>筒井泉先生と柳田勉先生に滅茶苦茶にされました。
相変わらず学歴主義だなw

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 19:54:26
>>65
既読です
近寄りたくないオーラが出ています
宗教じみているともいえる  というか教官がえらい
普通だったらうざくてすぐにだすよ
我慢強く指導するのも仕事なのかー おつかれーしょん

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 20:33:26
>>65
ぬわー
なんじゃあこりゃあ


68 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 20:46:28
>>57-58
協調性とは、他人と喧嘩せずにやっていく能力。
一方、研究者には自己主張も必要だ。
相反することもあるが両立させねばならない。

協調性のない人間は、他人から自分より深い「なにか」を
学ぶことができない。だいたい実験のトラブルシュートにはまって、
研究人生のごく初期に脱落する。

自己主張のない人間は、技術をマスターできてもその先がない。
研究とは説得の繰り返し。まず上司を、次に論文の査読者を、
ボスになれば研究費の審査員を。
これがだめだとせいぜいテクニシャン、よくて万年助手で終わる。

通さなければならない主張とどうでもよい主張、うまく順位づけ
できることが大事と思われ。


69 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 21:46:50
すばらすい
すべておみとうしだ
こんな人ばかりだとえーラボでんなー

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 21:57:35
65にあるような輩には如何に対処すべきか
どうやったらはやく追い出せるか
こっちが欝になりそうだ、まったく

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 22:10:06
まあ、日本の社会では協調性というのが、矛盾を感じても
多数派に従うということになっている。これが独創的な研究を潰したり
一部の真に能力のある研究者を見殺しにしてしまう原因だとおもう。

72 :めぐ:04/10/24 23:46:44
たくさんのマジレスサンクスです(#´ο`#)
>>68なんか学者って…恐ろしい世界なんですね('ー';)マイッタナァー。

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 00:26:39
会社がそうじゃないとでも?どんな世界でも同じだよ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 00:32:12
個人がましならいいんだけど そこにきちがいが一人でも入ってくると
もう戦争状態 組織からきちがいをスムーズに退場してもらうシステムも欲しい

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 04:04:01
キチガイの方が出世しやすいよ。

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 04:50:02
独創性とワガママのちがい
天才と基地外の違い
むつかすい

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 04:53:10
多分75は偉い官僚達は基地外の電波を嘘と見抜けないってことがいいたかったんだろう。


78 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 05:43:53
官僚はそんなに馬鹿じゃない。
でも政治家(あるいは国民)がアホなので・・・

「この研究は基礎研究で現時点では産業育成には役に立ちません。
なにとぞ5百万円の研究費をお願いします」
というまじめな研究者ではなく

「10年後にはこの再生臓器が市場に出回り潜在的な国際シェアは数
十兆円。日本が国際臓器ビジネスのトップに立つチャンスです、
ベンチャー支援もかねて数億円の投資が望ましい」
とか適当吹かす基地外の方を支援してしまうわけです。

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 12:19:59
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、ノーベル賞を目指しているなどといいつつ、同年代の社会人に比べると たいした苦労もなく、
       勉強だ!研究だ!と気ままな生活を送る。皆生きるために必死で働いているという事を全く理解できていない。

20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだ浮草、ポスドク生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。ポストもあるわけも無く改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なし、実務能力ゼロで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。
       ようやく現実を知る。 身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。

30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらない。それどころか、体力は衰える一方なのに、
       仕事はバイトで、相変わらず、単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。


80 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 12:21:09
40代〜  :若いフリーターの方が動きがよく安く使えるのでバイトをクビになる。新しいバイトを探すも、
       物覚えが悪くいざって時に首を切りづらい高齢フリーターは嫌がられ、バイトも見つからない。
       当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
       いつしか一線を超えてしまい、雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。
       服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。

60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で、
       贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。幸せな普通の人生と言える。
       一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。しかし健康保険も加入してないので
       病院にも行けない。もちろん国民年金などもらえない。あとは時間の問題にすぎない。

終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる。


81 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 14:16:46
かっこいい〜


82 :めぐ:04/10/25 16:11:47
>>80->>81まぢぶっころしていいですか(;´д`)私の夢をくずしたいわけ?最終的に判断するのは私なわけ。そのために親切に長々とレスしてくれるのは有り難いけど、特に後半はおかしいと思わない?

83 :めぐ:04/10/25 16:13:31
そういう知り合いでもいたなら、ハイそうですかって受け入れるけど。どうなんですか?それともあなたの勝手な想像?

84 :めぐ:04/10/25 16:14:51
間違えた>>79-80>>です

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 17:12:40
2ちゃんねらーにむかって本気で期待したり怒ったりするのはなにかと。

86 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 17:38:53
生活が苦しいかどうかを心配している時点で
研究者に向いてないので、他の仕事を探したまへ。
本気ならまずは一心不乱に研究すべし。
結果はあとからついてくる。たぶん。

87 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 18:30:09
受験勉強頑張って京大行って悪いことはないさ。
2ch やってないで勉強してなさい。

88 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 18:48:59
長くやってりゃなんとかなる事もある


89 :めぐ:04/10/25 18:54:32
>>85すんません、私なんでも真に受けるから…(;-_-+キレちゃダメですね
>>87今までで最高のアドバイスだ!!!!(゜δ゚;)ほんとそうですね。まずすべきことがありますよね!頑張ります!そして京大に入って研究者として成功してみせますよ!!v(≧∇≦)v

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 19:27:44
1さん、79,80みたいな人、結構ないこともないですよ。
行方不明、何しているかわからない、40代でフリーター、、
東大、京大出身でも結構いますよ。

若いときに何でも良いから、
他の世界を少しでも覗くことをお勧めします。
普通の人なら、まず研究者(企業研究者は別です)
なんて選択しないと思います。

別に否定するつもりはないけど、
高校、学部時代に勉強以外なにもしていない人って、
人間の幅が狭くて、、
でも、できの悪い研究者でこういう人、多いです。
だから、他にも行き先無いんです。
研究室によっては、こういうタイプの人が無職にならず、
助手とか歩巣毒で吹き溜まっていることもあります。
ある意味、脅かしでもなく、魑魅魍魎の世界なので、
まあ、正常な研究室もありますが。

若いときに色んなこと(遊びも含めて)経験しときましょう。
院生、歩巣毒になると何もできませんから

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 19:36:05
http://home.catv.ne.jp/ff/uneyama/akahara.html
こういう人↑、結構います。

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 23:51:16
>>82
否定的なこと言われていきり立つのは大人の態度ではないな。
まあ大人じゃないんだから仕方ないが。むかつく発言も一旦は
受け入れて、言った奴の腹の底をよく考えてみるのが吉。

80-81は誇張もあるがウソではない。30代まではかなり真実。
東大京大に入って、学部か修士で就職したやつは社会のエリート、
なのに俺は博士まで出て貧乏生活・・・と思ってるやつは多い。
会社員や公務員と違い、大半のポスドクにはボーナスも定期昇給もない。

40代以降は、それ以下の研究者が漠然と抱いている不安。
1990年代後半「大学院大学」化によって有力大学の多くが
大学院の定員を倍増させた。大学側は、博士の数が少ないことが
日本の国際競争力不足につながっているとアピールし、政府も
それに応えて「ポスドク1万人構想」を打ち出した。
お題目はともかく、実際には大学側の生き残り策でしかなかった。
狙いは、定員増に伴う予算の拡充と、少子化時代=大学減時代に
備えた差別化。


93 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 00:03:06
ともあれ、大量の博士号取得者が2000年頃から誕生している。
しかし、当初その受け皿として期待された企業は彼等の採用に冷たい。
大学院は企業で使える人材を育成してこなかったから当然。
一方大学教員の職は増えない、むしろ将来的には減少傾向。
行き場のないポスドクが大量発生しているのが現状。
運良く教員職を得ても、国立大学の独立法人化に伴う身分の
非公務員化、さらに任期制導入で、終身雇用の安心感も吹き飛んだ。

むろん研究者の将来がみな真っ暗というわけではない。
人並みはずれた力のある人にとってはむしろ活躍しやすい環境に
なりつつある。いざとなれば外国に行けばいい。
日本で優秀といわれる人なら外国でもボスとして十分やっていける。
知り合いにも何人かいる。

49からもわかる通り、あなたの(世間の)考える研究者像と実際の
それは全然違う。正しいのは「霞を食って生きている」ことくらい。
実情を全部わかった上で、それでも私は研究が好きだ、リスクは
いとわないというならいらっしゃい。とりあえず京大に入って
実際の研究室を見てから考えても遅くなかろうよ。

94 :名無しゲノムのクローンさん :04/10/26 00:04:46
ホームレスは知らんが、自殺と過労死は二人知ってるな。

95 :めぐ:04/10/26 00:27:45
じゃあ、私は今頭ではお金はいらない。て思ってるけど、心のそこで本当はお金持ちになりたいって思っているなら、研究者には向かないですね(>_<)
お金持ちになりたいとは、あまり思わないんです。でもどうなんだろ……わからないや(><。)。

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 00:41:32
受験勉強頑張って京大行って悪いことはないさ。
2ch やってないで勉強してなさい。


97 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 00:53:07
rtsp://cellar.cc.kyushu-u.ac.jp/vod/bls/020901nakamura.rm

LED中村教授のゴーマニズムに満ちた講演を聞きましょう

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 00:54:30
昔、筑波あたりで自殺者が相次いだ時期がありました。それぐらいストイックだったのでしょう。

99 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 01:49:57
>>97
THANKS!

開発の苦労とかではなくて日本批判なのかな? 最初の方だけしかまだ
見ていないのですが。なんだか、かつての凄みがなくなって、薄っぺら
いおやじになっているなあ。

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 01:58:45
>>98 一部地域で飲み屋と風俗が解禁になって、自殺者が減った。

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 02:01:20
>>96 受験勉強頑張って京大行って悪いことはない

女性の場合は後で後悔する人も多いよ(結婚 etc.)。
「女の幸せに学問はじゃま」という昔ながらの考えにも一理はある。

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 02:02:40
いつでも結婚に逃げこめるように身だしなみは磨いとけよ。

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 02:35:12
>>102 身だしなみ

違うんだよ。良い男にあって意気投合してそれで出身大学聞かれて、
東大や京大といったとたんに男がスウッと引くんだよ。
美人で正確良くて東大京大卒の同レベルの男とか学歴気にしない人
が見つかれば良いんだけど、なかなかそううまくいかない。
女性も自分より学歴低かったり年収低い男は避けたがるし、
高学歴女性のカップリングはかなり難しい。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 03:52:53

童貞は高学歴男の方に多そう。マジでキモイ。
キモブサ男と一緒になるくらいなら一生独身の方がマシです。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 04:35:58
研究室に入ったら、いくらでも研究はできる。それまでは遊んでおけ。
若い時代は、二度と戻らない・・・。
あとで激しく後悔するぞ。オレのように。

それに自分の能力以上に無理し過ぎると、30過ぎると燃え尽きる。。。
オレのように。

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 04:37:42
研究室に入ったら、いくらでも研究はできる。それまでは遊んでおけ。
若い時代は、二度と戻らない・・・。
あとで激しく後悔するぞ。オレのように。

それに自分の能力以上に無理し過ぎると、30過ぎると燃え尽きる。。。
オレのように。

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 04:39:48
2回カキコしてしまった・・・。逝ってきまつ。

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 05:15:03
>>105
具体的に聞かせてもらおうか。

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 06:13:11
オマエ、残酷な奴だな。

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 06:53:00
え?そんな深刻な書き方には見えなかったんで。では、スルーして下され。

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 07:25:35
若い時間は短いからな。
そこで遊んだ方が後悔しないと思うか、研究に没頭した方が
後悔しないと思うか。

遊んだ時間は絶対返ってこない。

遊びたくても若さは絶対取り戻せない。

二つのことを同時には出来ない。


どっちにしろその人の価値観が決めること。

俺は人並みの事をするのが幸せだとは思わないけどな。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 23:45:57
象は鼻が長い

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 00:26:17
>>111 二つのことを同時には出来ない

優秀な人間は青春楽しみつつ業績出してるよwww

>>111 俺は人並みの事をするのが幸せだとは思わない

アヘン吸って、泥食って、ハムスターと交尾して、
海の中で寝てくださいwww

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 00:43:49
ジンバブエに逝って、ポスドクやらないのか?wwwよ

115 :アカハラ撲滅!:04/11/07 21:36:40
http://favorite.jp/diar.htm

もちろん、研究室で恒例の「送別会」も、私にだけはありません。 (院生や秘書の方々には
挨拶くらいしたかった気もしますが、 先生方からの謝罪もないままうわべだけ円満に退去する
つもりも ありません。)結局、大学側は「これで厄介払いできた」と、 アカハラについては
うやむやのまま終わらせるつもりなのでしょうか?

(10/25)今井先生や ワインほど 恩ある師なら 別として  アカハラ受けた 先生に 
お辞儀して受け たくはなし  事務でもらった 学位記は見れば哀しや 薄きこと  修士のときより
 甚だし 人の見る目は 羨望か あるいは蔑視も 構わねど 詐欺で稼ぎし 人々と 同じ称号 
恥ず かしむ 思い起こせば 何年か 卒業のため 望まざる テーマの実験  とりにける 
アルファ線中性子線の そのほかに  自発核分裂 する核種 非密封 でも 何のその 素手でつかんで
  測りける さりとて鬱に ならざれど 金を払って  通ひける 長き時間の 実習も 
実務経験には ならじせめて博士の 称号を 研究職には 活かしたし 科学を愛す  この想い
 深さのしるし世にはなし 詐欺論文の 称号を  借りるよりほか 手立てなし 博士の道化も 
良いけれど  広く世界の 現実に 適用してこそ 科学なれ  不適応なる 空論に 相応しい名が
 偽科学  あからさまにはこの事実 誰ももらさぬ 不思議さよ・・・ 

116 :名も無き研究者志望:04/11/08 20:06:45
現在、高校の生物部で日夜研究に打ち込んでまつ
そんな俺の理想プラン

大学入って生物学漬けの毎日

四年生になって研究室に入る

大学院に進学で、ひたすら研究マンセー

修士取って研究所に就職する

研究室に骨を埋める

ホント冗談抜きで研究が好きなんです。
研究って大変で辛いってのは承知の上で、です。
高校生の今だって英語の参考文献読むのは大変だし、統計処理がなかなか覚えられなくて苦労したし、研究発表の資料作りが終わらなくて部室に泊まり込みで活動したことも何回もあるけど、やっぱ俺研究が好きなんですよ。

将来絶対に生物の研究職に就きます!

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/08 21:04:00
夢多き若者に言うのもなんだが、実に甘い。

> 修士取って研究所に就職する
> ↓
> 研究室に骨を埋める

生物学で、修士で就職できる研究所ってなんなんだよ。
テクニシャンしか採らんよ。

実のところ、好きなことを職業にするってのも考えものだ。
金を稼がねばならないから、きれいごとだけではやっていけない。
好きだからこそ趣味にしておいたほうがいいことも世の中には
たくさんある。音楽やスポーツの世界を想像するといい。

ま、時間はあるからゆっくり考えたらよかろうよ。
一流の能力があればやっていける。
有名大学に入ることはそのための必要条件でも十分条件でもないが、
きわめて相関が高いことを指摘しておく。

最後に、>>49も読むこと。

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/09 03:52:05
研究者は、自分の好きなこと(実験とか)をずっとやってられる幸せな仕事
だと思わないほうがよいと思います。
研究者というのは「何から何まで自分でこなさないといけない仕事」です。
零細企業の社長をイメージするとぴったりくるかもしれません。

自分で研究を計画して、それをするための予算を申請して研究費を確保し、
研究室を整備し、雑務をこなし、大学なら教育に時間を割き、
空いた時間に実験もして結果を出し、結果を発表し、論文を書き、
そんで、次の予算を申請し…
こういうの全部自分でやるんですよ。んで、このサイクルがうまく回らず、
研究費が獲得できなかったり、実験結果がでなかったり、
論文がでないと研究者としてやっていけない自転車操業…

研究者をやるには、実験(の作業的な部分)が好きなのは必要条件では
ありますが、それだけではぜんぜん十分条件ではありません。
研究者を続ける力というのはそれ以外の部分で決まるかもしれませんし、
せっかく大好きな実験をするのが苦痛になる可能性もあるかも。
大学では視野を広く持って、いろんな人と話をして他の職業とよ〜く比べてくださいね。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 01:00:13
そういうことを知った上で

116には絶対に研究者になって欲しい。応援します。

ただ、学位は取ろうね。

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/12 20:39:20
平成16年9月8日から同年10月6日まで、科学技術の振興に関する意見募集
を行ったところ、のべ359件(264人)の御意見をいただきました。
ありがとうございました。
科学技術・学術審議会基本計画特別委員会(第2回)配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu11/siryo/04102701.htm

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 02:31:49
まあやめとけ。
好きでやってられる時代は終わった。

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 10:36:42
プロ野球の二軍コーチをしている私のところに、ある日
中学生が相談に来ました。

ボクは野球が大好きです。
テレビで試合をやってるときはいつも見てます。
高校野球も大リーグもプロ野球も社会人もみんな見てます。
少年野球チームにも入ってます。
野球マンガも一杯一杯読みました。「黒い秘密兵器」最高です。
でも練習がきついのは嫌いなので野球部には入っていません。
汗かくのはかっこ悪いし、走りこみもうさぎとびも、いまや
時代遅れのトレーニングなんじゃないんですか?
そんなボクですけど、プロの選手になれますか?

コーチはいいました。「やめとけ」

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 10:38:25
研究はスポーツではない。

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 10:38:36
↑DQN沈下す

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 10:53:05
研究はプロスポーツに似ている
1。トレーニングが必要である
2.よいコーチが必要である
3.よいチームは個人の才能をのばす。悪い
  チームは個人の才能の芽を摘む。
4.ルールが決まっている競争である
5.給与・待遇は成果が色濃く反映される
6.戦略が必要で、それにはオリジナリテ
  ィーも要求される
7.好きなだけではプロにはなれない

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 10:57:40
研究はプロスポーツに似ている
1.頭のトレーニングが必要である
2.よいコーチが必要である
3.よいチームは個人の才能をのばす
  悪いチームは個人の才能の芽を摘む
4.ルールが決まっていない競争である
5.給与・待遇は成果が色濃く反映されない
6.戦略が必要で、それにはオリジナリティーを殺す必要がある
7.好きなだけではプロにはなれない


127 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/13 12:32:50
おれはMD持ってるけど、資格あるから逆に研究に打ち込めるね。
もうダメというところまで研究に情熱をつぎ込もうと思うよ。

とはいってもJBC程度が数報1stのへタレポスドクですがorz。

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 01:05:39
いいなあ
おれは年収50万
来年はプータロー 30手前で何やってんだろう
同級生は主任、課長代理くらいまでいっているのに・・・

研究者って資格が無い唯一の「先生」ですよね
年収が500万超えるのも難しい

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 02:03:27
落ちこぼれは消えろ

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 11:21:36
>>128
ついでに、いま何報くらい論文をもっているかについてもお教えください
結局、大学院生の間に「おそわるだけ」の受身の態度じゃダメで、
がつがつと論文を書かなければいけないってことなんじゃないかな

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 12:27:29
>>129
禿同。いい年して「何やってんだろう」なら即辞めてほしい。
まあ>>128は釣りだが。

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 01:52:41
修士のうちに最低一報。これは当たりまえ >>130

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 07:26:44
そんな阿呆なことが通用するのは日本だけ

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 12:51:37
学位審査でOKで後のお礼って、みなさんどうしてるのかしら?
あてくしは、授与式の前に三越で買ったキンショウバイと現生。
副指導官にはそれぞれ好みをリサーチして味付けしたけど基本的には上記の通り。
その点、米国は簡単だった。なにも受け取らないし、そう言う習慣もないらしい。
profによるのかもしれないけど。その代わり学位審査でのだめ出しが多い。
格調の高いジャーナルでアクセプトされていてもだめ出しがでるのには参った。
パブリケーションと微妙に違ったペパになっちったw
まぁ、誰も気が付かないので放置だがw
米国の理系のシステムは知らない。

135 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 12:59:01
現金なんぞ日本でも聞かないが。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 16:44:08
日本でも何も渡さない、受け取らない。
医学系は知らん。

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 16:45:32
>>134
学部と学位取得の年代を教えてたもれ。

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/18 19:05:37
貧乏

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/18 20:09:13
能力が自己評価に追いつかない人に共通する人生↓

すねかじり→社畜→逆ギレ→フリーター→浮浪者→自殺


140 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 00:42:30
浮浪者になることに甘んじるということは、緩慢な自殺をしている
ということだよね。浮浪者から社会復帰した割合は5%くらい。
浮浪者の自殺率は普通の人よりも低いらしい。
のこりはどこかで病死。

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 01:44:54
お前ら、生活よりも俺はチンポが苦しいですよ。
まじ、俺のちんぽにふさわしい穴をあてがってくださいです、ぺこり

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 03:00:17
お前ら世間知らずだな。
医学博士は指導教官に30万円くらい渡すのが常識なんだよ。
払わなくても審査とは関係は無いが、お礼として払う習慣がある。

仲人のお礼と同じ。

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 09:31:55
>>142
そうなんだ。
宮廷の状況しか知らないから、勉強になった。

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 13:00:56
生活苦による自殺

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 13:21:40
一般的には医学博士は研究者じゃないからな。サービス業だからお礼を払うのも常識の範囲、逆に研究内容はどうでもいいよ。


146 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 13:28:05
能力が自己評価に追いつかない人に共通する人生↓
すねかじり→社畜→逆ギレ→フリーター→neet→羊羹殺人

147 :116 名も無き研究者志望 :04/11/20 14:16:41
最近何かと忙しいので亀レスですが失礼します。

>>117、118
アドバイスありがとうございます。感謝です。
やっぱ修士だけじゃ駄目ですよね…。今から学費溜めときます。

>実のところ、好きなことを職業にするってのも考えものだ。
金を稼がねばならないから、きれいごとだけではやっていけない。
好きだからこそ趣味にしておいたほうがいいことも世の中には
たくさんある。
>サイクルがうまく回らず、
研究費が獲得できなかったり、実験結果がでなかったり、
論文がでないと研究者としてやっていけない自転車操業…

うぅ…自分はまだまだ勉強不足ですね。夢を語るには、まだ早すぎかも…
忠告通り一つの事象にとらわれず、幅広い視野で考えてみようと思います。
まぁ、まずは大学受からないとですから、受験までの残り少ない日々を精一杯頑張ろうと思います。

ありがとうございました。

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 19:28:40
芸人と一緒で売れるまで若手なので、
時間はあるさ。

149 :禁煙の勧め:04/11/21 18:58:17
名古屋女子大学文学部  発達心裡学、または教育心理学
応募資格
7)非喫煙者であること。
とうとうでました、、。喫煙者としてはつらいなぁ。


150 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/21 23:03:35
ホームレス

151 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/21 23:16:57
俺もドクターでて3年目からアルバイト、いろいろやったなあ。
土木裟業補助はきつくて1日でやめたけど、羽田ター○ルという航空貨物の
仕分けはずいぶんつづいた、コンビニ向けの食品のピッキングは少し楽、
以外ときつかったのはサンドイッチ製造、道路工事のガードマンは以外と楽
ほとんど深夜のばかり選んでた。人に会って見つかるの恥ずかしいしな。
あ、さいごにやってたのはインターネットプロバイダのカシタマーサービス
電話受けて答える奴、これは面白く、月20万以上稼げて有給迄あった天国。
え、今何やってるって? 
空き缶集め。これだね。まさに生きるための労働って感じでホント充実してる。

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 02:37:43
>>149 へえ 発達〜、教育〜なら、子供相手の仕事だからね。
子供相手ってことは、子供の親の相手をしなくてはならないってことだから
そうなるのもしょうがないんだろうな。大変だね。

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 07:10:37
>>149 非喫煙者であること

当然だ。喫煙者は人間のクズ。
薬物中毒者は社会的に抹殺する必要がある。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/07(火) 18:50:04
年収800万だが、子供2人だと苦しい。貯金できん。

155 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/08(水) 11:08:09
電通
電通は毎年コンスタントに140人程度を採用している。ある若手社員は、
出身大学名入りの内定者名簿を見て「さすがにこれはないだろう」と驚いた。
いわゆる一流大学では全くない名前がずらりと並んでいたからだ。
その後分かったことは「約100人がコネ」。
コネ採用では、ポテンシャルとは関係のない採用であることが多いため、コネなしで、
実力で入社した社員は「普通にやっていれば局長にはなれる」といわれているほどだ。
コネ組は、箸にも棒にもかからない人材が多いからである。コネでない人材は、
東大・慶応・早稲田が3大出身大学となっており、他の人気企業と大差はない。
つまり、同社には偏差値的には、両極端の人材がいる。実力枠は、年間40名に過ぎないのである。
◇オーナー社長の子供が多い◇部署横断のPM職を新設
◇組合員でも2,000万円超◇◇残業管理に抜け道
◇誰も何も書くことができない


156 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 08:12:59
 これから日本で研究者で生きてくとしたら、やっぱり東大、京大をでてその中のビッグラボに
入るしか道がないんじゃないの?どこも独法化で予算も限られとるし。あとは資産家の女と結婚
してヒモになるしかないよ。あるいはMDとって片手間にやるくらいかな。
 
 アメリカで独立するにも結局コネが重要。人事権をもつビッグガイと仲良くなって引っ張って
もらえないと、かなりつらい。

 所詮、研究っつったってオナニーみたいなもんだろ。俺は女とまぐわう方が好きだから
研究なんか一生やるつもりはないけど。まあ実力もないのは分かってるけどさ。

 少なくとも、自分の子供が研究者になるっていったら100万円渡してでも気持ちを変えさせ
るよ。


157 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 08:39:53

ちゃきちゃきの金髪アメリカ娘と喋るのは楽しいよ。
なぜか性欲は湧かないが。

I fully agree with it...

158 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 09:34:44
研究者になりければ、企業に就職するべし。
サラリーマン研究者にならないなら、
結婚はしない、子供は作らない、家は買わない
つもりで生きてください。

159 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 09:58:36
>>158
それは違うな。
「サラリーマンになるか研究者になるか」だ。
企業の研究者なんて所詮会社の出世から外れた負け組だ。
>>3の 言う通りで「研究が先か財産が先か。二兎を追う者は一兎をも得ず」

金が欲しいなら研究やめて会社で出世しろ。
研究したいならアカデミックに残って研究して論文出せ。以上。

160 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 10:00:40
>>159

中村教授のようなサラリーマン研究者も負け組か?

161 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 10:15:44
新聞記者になって大学や科学研究について論評するのは
気楽で無責任で高給取りで楽しいかも

162 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/09(木) 11:29:16
>>161
そうだな。Natureの編集部とかに勤めたほうが、最先端の研究に触れられて研究者より金銭的
にも対外的にも恵まれた生活化もね。
ランクは落ちるが、羊土社とかも日本のトップの研究者と親しくなれて楽しいかも。

163 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/10(金) 09:09:47
>159
そりゃ、あんたみたに優秀な人はいっぱい論文書いて教授になれるけどさ、
おいらみたいに、全然業績ない奴は、一生ポスドク。
だから、お金がないって、ことです。

Y田先生はブログで税込みで年収500万あれば、なんとかなると、おっしゃっていますが、
子供がいたらかなり辛いような気がする。

>162
日本の出版社は論文無くても採用してくれるのか?
OKなら、就職したいっす。

164 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/10(金) 23:12:50
>海外のすばらしい町で何年も生活できるというので、本人にはまったく過ぎた、
素晴らしい配偶者を得た例は、この研究室では多すぎて勘定できないくらいです。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 00:37:24
>164

海外生活ができるから結婚したい、なんて奴と結婚したら
不幸になるのが目に見えている。
だいたい、研究留学なんて貧乏だし。

166 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 00:42:55
でも、みんなそこそこ幸せそうだよ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 01:07:25
教授になればそれなりに給料はもらえるよ。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 02:00:51
なれればな(w

169 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 09:34:41
>160
バカか。いうまでもない。

サラリーマンとしては負けで、研究者としては勝ちだ。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 15:10:50
>159
ウチの会社もそうだけど、製薬業界の社長や役員って研究職上がりの人が多いよ。
製薬企業に限ってかもだけど、
研究職で就職→金になる成果挙げる→40〜50歳で本社に移って部長・役員・社長
が出世コースじゃないかな。

営業や事務職上がりじゃ、上は目指せん世界です。。。ガクリ

171 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 15:52:09
>>165
ボストンとかニューヨークとかいくつかの町さえ避ければ
安月給でも日本よりはいい生活ができる。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 15:56:16
>>170
そう?それなら割と健全な会社だね。
俺のいたとこは役員はMRか工場上がりが多数。
工場上がりなんて化学式さえろくに書けないぞ。

173 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/11(土) 15:57:54
いまだに公務員給与体系なので、給料は厳密に年功序列でス。
もちろん、同じ年齢同じ勤続年数であれば、助教授より教授の方が給料が上だが
そうじゃない場合は、助教授の方が教授より給料が高いなんてことも普通にある。
年齢によっては助手と教授でも同じじゃないかな。

ぶっちゃけ、赤ポスなら食ってけないほど苦しいことはないが
一流企業と比べたら1割〜7割くらい劣るね。
で、公務員のままならあるはずだった安定もなくなってしまったから、
単に給料が安いだけになった。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2005/06/12(日) 00:59:47
>170

やはり、企業ですね。
企業研究者は身分が安定していて、実験ができて、最高。
一部の優秀な方は教授になって頂き、それ以外は企業に行きましょう。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/11(木) 12:14:05
自分の知っている例
1.企業が事業から撤退して、研究所閉鎖。所員は解雇。

2.M&Aで吸収合併。研究者の10%に早期退職制度を適用。

いずれも20年前には優秀企業といわれたところです。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)