5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

院生諸君、おまいらの論文のIFの合計を教えれw

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:32:30
2chで余裕かましてるおまいらならそろそろ論文でてるだろ?


2 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:41:12

ミッフィーちゃんが2ゲト
       ,,.、 _、、
      /  };;゙  l ))
.      ,i'  /  /
     ;;゙  ノ  /  ずざぁぁぁ!!
    ,r'     `ヽ、    三
   ,i"        ゙;         三
   !. ・     ・  ,!''"´´';;⌒ヾ,    (⌒;;
 (⌒;;   x   ,::''    |⌒l゙ 三 (⌒  ;;
  `´"''ー-(⌒;;"゙__、、、ノヽ,ノ 



3 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:42:15
合計IF/本数というテンプレでいこか!

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:44:16
ボスが論文を通すのを手伝ってくれたおかげで、1st一報で
学位申請にまではこぎつけたが、内容を全く理解していな
いことが口頭試問で露呈されて、自分はただの物取りソル
ジャーであるということを1時間にわたって晒してしまった。

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:48:33
というわけでIFが高くてもソルジャーはソルジャーなんでは?

糞スレ終了www

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 08:49:47
あの子を蹂躙したい

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 10:02:39
ソルジャーにもソルジャーなりの資質というものがあると思われるのでage

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 15:40:34
5.3 IF/1本 D3

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 16:44:59
12 /一本 D3

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:13:58
0/一本 D3

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:14:34
0/5本 D3

12 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:35:49
5本も出しててIF合計0ってどういうこと?

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:48:56
27.2
D3

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 20:02:44
6 IF/1本M2

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 20:08:07
共著はカウントなし?


16 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 20:08:45
>>12
実際に引用された数と間違えているのでは?

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 14:23:51
0/0本 D3

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 16:45:51
32/3本 うち1st1本現在D3

19 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 18:56:38
2ndとかいれてる時点でバカ

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 19:17:40
2ndとかじゃなくて
ラボのポス毒は学会発表が主業績らしい
もっとバカ
っていうか、もとのラボのボス、どんな教育してたんだ?

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/28 19:48:38
>>16
ネタかIFが出てない雑誌?

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 00:03:44
日本の学会誌です。はじゅかしー!!

23 :起原切れ助手:04/09/29 11:17:06
俺の場合9/2くらいだったかな。

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 11:28:30
10/3

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 12:16:28
>>23

公募にだしまくってるか?

26 :起原切れ助手:04/09/29 12:52:41
>>25
いや、任期付きだけど、満足するところ決まったので、今期は出さないと思う。
それより、3年後が心配。年齢的にも35超えるし。
講師、助教授のポジション争いになるんだろうなぁ。
これ、きつそう。

27 :18:04/09/29 12:56:27
1stだけだと、23/1ですが何か?

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 14:47:04
SCIENCE+JBC
Nature+EMBO
JBC+NAR+JBC
JBC+BBB
BBB+BBB
JBB+JBB
FEBS+G2C
ここ数年、うちの大学院のDは、こんな感じで卒業してる。
すげーやつはすごいけど。

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 18:14:21
Ntaure + EMBOって優秀だね!

30 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/29 18:54:03
http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/

激ヘビー

どうした?

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 00:32:47
起原切れ助手っていわゆる「チキン」?

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 07:59:08
>>20
どこのラボだ?うらやましいな。分野だけでも教えてくんなませ


33 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 08:00:02
>>28
どの人もゴッツイですな。

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 08:40:44
>>28
もらったテーマに左右されてるだけじゃない?

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/30 13:27:08
学位取得に必要な論文数が筆頭著者の論文1報で、
修士の頃1報で、博士で別のラボに移ったけどペーパー0。

それでも学位とれた香具師っているんか?教えてケロ、エロイしと。

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 10:20:23
7 IF/1本 学部生


37 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 12:53:15
>>36
Nature落とされて?

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 16:51:54
10 IF/3本 ポス毒 31歳

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 22:40:19
67 IF/ 3本 D3 3本ともfirst

40 :36:04/10/04 00:33:34
>>37
Natureに投稿する程のモンじゃなかったですよ。
大学院に行ったら、狙いたいですけどね。

41 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 00:42:44
狂牛病危機!輸入再開なんてとんでもない [週刊現代10月2日号]
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/don/1094567816/29

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 08:35:02
6 IF/2本 D4 やっと出れる・・・・

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 09:47:18
>42

お疲れさん

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 12:02:40
3本出してて、合計IFが67ってどんな研究なんだかしりてい。

>>42 イッテヨシというかむしろイロ

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 12:50:37
>>42

普通、そんなもんだよ。
ポス毒に逝った先でがんばれ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 20:22:02
>>40
狙ってなかったんだ。
学部と院同じところなら大学院にいったらって、単なるモラトリアム。
まぁ学部修士くらいはボスの言いなりなのは仕方が無いけど。

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 22:07:55
総合点は以下の数式で計算汁!
(この式は某所での業績評価計算式でつ)

1st(contributed equallyの2ndを含む): IFx1.0
2nd or corresponding:IFx 0.75
それ以外(Author数8名未満の論文):IFx0.5
それ以外(Author数8名以上の論文):IFx0.3


48 :40:04/10/04 22:28:34
>>46
学部と院は別のところにするつもりです。
ただ今いるところが微妙だからなんだけど・・・。

49 :39:04/10/04 22:51:33
> 3本出してて、合計IFが67ってどんな研究なんだかしりてい。

CNS2本とJBCクラス1本でつ

50 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 23:10:20
>>47
2ndって、0.75かけくらいの価値があるっていうのは広く認められていること?


51 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/04 23:35:13
>>50
何もしなくて2ndもほぼ共著者で2ndも区別付かんがなw

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 00:27:02
>>Author数8名未満の論文

8人の根拠は?

53 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 00:27:44
院生の場合2nd 以下はカウントしないのがいいのでは
そんなの意味ないし

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 01:10:21
D卒後、ポス毒2年、助手7年。
1st:IF=80/8本
2nd以下:IF=240/32本
そろそろ講師になりたいけど、上が詰まってまつ。

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 02:12:28
>>54
2chって、せいぜい30歳ぐらいまでの人間がするものだと思ってますた…。
ちょっとびっくり。

56 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 02:45:13
>>55
甘いな!
教授クラスでも2ちゃんチェックしてる人はいる。

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 03:37:27
俺の中では、

1st & correspondence: IFx1.0
contributed equally: IFx0.4
2nd以下:IFx0.1


58 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 03:50:36
計算した合計点数がIFを超えるのは問題あり。
俺的には、
1stとコレスポの点数は同じで、
2nd以下の点数も同じ。
2nd以下の合計点数は1stの1/2を超えてはならない。
そこで、例えばauthor 3人でIF 10の雑誌の場合、
2x + 1/2x = 10, x=4で、1st=cores.=4点、2nd=2点となる。

例えば、author15人でIF30点の場合、
2x + 1/2x x13 = 30, x=3.53で、1st=corresp=3.53点、2nd以下一人頭1.76点。

2ndが増えれば増えるほど、1stの価値が下がるのは当たり前。
さらに、2nd以下の価値も相対的に下がるのも当然。

47の計算はおかしすぎる。

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 05:18:37
くだらん計算やってるヒマあったら実験しる!

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 10:01:14
57に賛成。
2nd以下は何もしないでも載ったりすることのほうが多いし、
普通やっても、Figureのなかでもそのごく一部というのが多いから、
x0.1くらいが妥当。
equal contributionで両方にx1をやるのはアホ。
論文の労力の半分が他人の手で行われているわけだから、
当然x1/2かそれ以下になるのは当たり前。

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 10:02:21
Japanese Journal of Impact Factor (JJIF)

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 10:04:42
個人の見解ではなく 人事選考で実際に使ってる計算式を希望

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 10:53:46
とりあえず、日本は2nd以下を重んじる傾向にある。
いわゆる、論文数じゃな。
なんでもいいから自分の名前が入っている論文を
たくさん用意することが日本では重要。

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:00:07
人事選考で実際に使ってる計算式なんてものはありません。
全部、コネです。


65 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:31:58
>>60
>2nd以下は何もしないでも載ったりすることのほうが多いし、
自分のラボの基準だけで話しをしないでほしいな。
2ndに業績として意味があるとは言わないが、俺の周りでは
テーマを考え、指導もして2ndなんてのもよくあるんだよ。
1stは言われたまま実験した学生。コレスポはボス。

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:34:36
>>62
コネがある人にはIFx1000という特別計算式が使われるんだよ。
1000倍くらいIFで差を付けてれば勝てるかもよ。


67 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:43:28
手を動かしていないのに1st取れるわけないだろ。
甘いんだよ。ばーか>65

68 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:44:51
口で言うのは簡単なんだよ、ばーか、って学生に影で言われてるぞ>65

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:46:00
だから2nd以下なんてx0.1で十分なんだよな。

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:48:28
>67,68
いや、1stがほしいわけじゃないよ。何もしてなくて2ndってのに反論しただけ。
それから俺がテーマを考えて、指導もしていたのは学生の時だよ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 11:56:58
1stじゃなければ何の意味もない(学生、ポスドク)
コレスポじゃなければ意味なし(PI)

これでいいんじゃないか。

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 14:15:01
いいです.
2ndにしがみついてる奴は1stでむねをはれるようがんばりなさい

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 14:51:32
っちゅうか、いつのIFで算出すれば良いの?
年によって変動してるんだけど。

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 14:59:10
>>66
クイズ番組の「これが最後の問題です。得点は100万点!」みたいノリだな。
>>73
当然、最新版だろ。

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 15:11:00
>>43-45
ここでこんな言葉掛けられるとはおもわんかった。
ありがとー

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 16:21:42
>>74
なぜ、当然?
IFに固執するなら、論文を出した年の雑誌のIFの方が妥当では?

オレ的にはIFよりも引用回数の方を重視したいナ

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/05 16:39:23
俺は雑誌のIFがいいと思うな。
ひ引用回数はテーマにより極端な差が出るから。
先見性のある論文の場合、高IF雑誌に掲載されてから引用されるまで時間かかるし。

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 00:05:06
とりあえず このスレに人事選考をしたことがあるひとはいないっということで

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 01:11:34
>76
もちろん論文の被引用回数を重視するのよ。
IFでの計算は未来の被引用回数を簡易予測する
ためにあるんだよ。

随分前の論文だったらもう評価は
固まってていいよね。IFなんかで計算する必要なし。

しかし若い論文はまだわからないでしょ。
だから目安としてIFを使うわけで、
IFで計算するとしたら当然最新版でないと。





80 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 04:20:07
>>56 教授クラスでも2ちゃんチェックしてる人はいる。

マジですか?よっぽど自分の世間での評判が気になるのかな?

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 13:43:02

番組名:BSドキュメンタリー「史上空前の論文捏造」

放送日時:2004年10月9日22:00〜22:50 

放送枠:NHK・BS1にて放送予定



82 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 13:43:25
内容:過去にノーベル賞受賞者を11人も輩出した、アメリカが誇る
   科学の殿堂・ベル研究所。ここに所属する、まだ29歳の若き
   天才科学者が、21世紀の私たちの暮らしを激変させる
   インパクト十分の新発見を、次々打ち立てた。
   その男、ヘンドリック・シェーンは、いま最も注目を集める分野の
   ひとつ「超伝導」で、科学雑誌の最高峰、「サイエンス」と
   「ネイチャー」に計16本もの論文を掲載。
   世界中の大学や企業の研究所など、百を超す研究チームが
   追試に追われ、10億円もの資金が使われたほど、
   科学界を熱狂の渦に巻き込んでいった。ついにシェーンは、
   ノーベル物理学賞の有力候補とまで言われるようになる。
そしてちょうど2年前、彼の研究がすべて<捏造>だったことが
   判明する。
科学界に走った衝撃は凄まじかった。いったいなぜ、
   捏造が起きてしまったのか?
   なぜ、これほどの捏造を誰も見抜けなかったのか?
発覚から丸2年。今回の取材で、ようやく関係者たちが重い口を
   開き始めた。そうしたいくつものスクープ証言から
   浮かび上がってきたのは、捏造事件の裏に潜む、
   科学界が内包する構造的な問題点である。
   番組では、世界の関係者の貴重な声を軸に、捏造の過程を
   詳細にドキュメントし、最先端科学の現場に根付く病巣を
   描き出していく。

83 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 13:48:33
俺も今、最後のfigureを捏造しようか迷っている。
とりあえず、fig.1-5は真実だから、
もしこれがnatureに載ったときは堪忍してくれ。


84 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 14:12:33
のんねーから安心して捏造しろよ。
natureに載せるには何よりボスがeditorやreferee達と対等の立場になってからね。

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 14:20:20
ボスはすでに6回natureに載せているが. . .

86 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 14:26:26
んじゃ、事情が異なるな。
ねつ造はよしとけ。

87 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 18:08:18
てゆーか、articleかよ!

88 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 18:14:24
捏造って、具体的にどんなことをやるんだ?

89 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/06 22:39:12
ばれた人いる?
というかスレ違いだね

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 03:37:47
10/4本

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 06:17:46
おれ、卒研でもfig捏造したし、修論でも捏造しまくりだったよ。
フォトショつかえばいくらでも捏造できるよな。
教授も馬鹿だから大喜びでしたよ。


92 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 12:23:37
>>91
バカなのは凶呪の方じゃなくて「お前」な。

93 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/07 13:45:48
>>92
そりゃ、大抵の場合はそうだろうよ。
学生が指導教員をバカにすることはよくあるが、
何十年かしてその教員のようにもなれないことに気付くのさ。

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/10 10:27:28
0本です

95 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 00:30:37
おなじく

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 08:00:07
その論文に対する真の貢献度で著者の順番を決めるほうがいいのだが、それを
やると、学生は不満だろうね。

手を動かすのは、実験用に雇ったパートの人でもこなせる。
論文を書くと言っても、本当に書けているのならいいのだが、とてもそのま
までは人に見てもらえないレベルの英作文であることが学生の場合大半であ
り、教官は全面的に書き直さなければならない。

そういったレベルの学生に、いわば教育的見地から筆頭著者にしているのが
現実だよ。

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 08:03:34
学生間における業績の比較はあまり意味がない。なぜなら、付いた教官
の優劣にほぼ完全に相関してしまうからだ。悪い教官に付いた学生は、
自分の力を過小評価され腐ってしまうし、いい教官に付いた学生は、自分
の力を過大評価して、人間性に問題が出てきてしまう。

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 09:44:05
そういうなかで、学生の業績を積極的に業績を比較してみることに意味がないとはいえない。



99 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 09:48:04
教官を選ぶのも能力の内ではないだろうか

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 10:20:28
>>99
そのとおり。

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 11:23:21
ハゲドウ

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/12 11:57:12
能力のない奴はどこに行ってもだめ。
能力のある奴はどこに行ってもOK。

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/13 12:45:49
ちゃんと実験ができればテクとして動いてJBCクラスにだせるんだからさ。

それができないってのは、能力以前の問題だよな。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/13 14:20:55
研究熱心なテクでも自己主張が強いと使いにくいな。
もし、研究者タイプの自己主張がしたければ堂々とDr.とって勝負しろと言いたい。

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/13 14:35:41
テクを選ぶのも能力の内ではないだろうか

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/13 15:36:07
まだ0本です このスレでいいんだよね

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/13 21:04:03
全部そろってやっと研究が成立するわけよ。大変なことなのよ。

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 01:20:43
自分は0本


109 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 04:32:12
院生は0本で当然です。
ポスドクや助手で0本はちょっと不味い気がする。
教授で0本がいたら神!!

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 07:37:08
院生で筆頭著者の論文のみの合計IFが20以上であればそれもネ申に近い罠。

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 22:13:40
院生で0はないだろう 修士ならまだしも博士なら卒業できないぞ
ポスドクではなおさら

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 22:14:58
>>111
それはラボのパブリケーションストラテジーによるだよ。

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 23:24:07
>>111
院生は0で良いの!
学位取って1年以内に論文無いと問題かも。

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 01:10:02
>>112
ラボ単位で学位認定しているわけじゃないだろう

平均的な生物系学科なら査読有り雑誌に2報とか、そんなもんでしょ。
でもZoologicalScienceとかB.B.Bとかで学位認めるのはいかがな
モノかと思うぞ。

ちなみに自分の出たところはこれらは学位条件に認められていなかった
けど、灯台ではOKなのに驚いた。

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 01:16:57
>>114
灯台・兄弟では世界の最先端研究やってる。
最先端とは、はずれる危険も多いテーマだということ。
一生懸命頑張ったがハズレを引いた院生を救済することは必要悪だよ。
当たっていればCNSだったかもしれないわけだから。

痴呆大なんかは最初からレベルの低い安全パイ実験やる傾向があるから
ZSやBBBでの学位が認められるのはおかしいということになる。

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 07:53:17
>>116
てめぇ、なんかでかいことできるかと思い理研に入ったのに
最初からJBCねらいで実験すすめてるオレの立場はどうなる。

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 08:20:27
>>117
お前の言ってること意味ワカンネ

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 09:07:39
116=117ジサクジエン乙です。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 09:13:05
ばーか、朝から勘違い乙!

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 10:31:14
ファーストをもっていても、
実はほとんどボスが論文を書き、
レフェリーのコメントもボスが対応している、
それでもお情けでDをもらって修了、って感じのポスドクを採用すると、
エライことになる、ということを知った。

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 10:50:27
イマ、>>120ハ、ガクシュウ シタ
レベル ガ 100ポイント アガタ

122 :名無しゲノムのクローンさん :04/10/15 11:02:08
>>35
知り合いにそういう香具師いる。
そいつは遅刻修士時代1報で、その後東大の博士に進学。
その東大時代は0だったにもかかわらず無事正規の期間内で、
博士を取得。
その後、3年間海外留学をして、海外留学中の成果は1 st 1本、
3 rd 1本。
海外留学後、都内の私大で専任講師をしていている。





123 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 13:17:09
博士号ってのは
修士時代の仕事でも1本持ってればもらえれるってことか。


124 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 15:40:12
だったら修士でも博士号やったらいいのにな。その辺のガイドラインはどうなってるのかな?
やっぱり5年という期間が重要なのか?

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 16:07:20
ちょっと前までだったら3年で良いよ。今は自由だろう

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 16:17:31
博士号の授与の基準はそもそも大学や研究科などで全然違う。
論文無しでも教授の判断で学位が授与されるところもある(今は知らんが灯台農など)。
一方で、『査読付き国際専門誌○報以上が審査会以前に
受理されていること』などと厳しかったりするところもある。
同じ研究科内でも教授の方針により、学位取得の難易度が異なることもある。
2年で学位を授与したがる教授も存在する。
かなりいい加減です。

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 17:15:53
飯台は英文3本だったな。

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 17:35:53
だったら修士なんかなくていいだろw

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 18:36:56
研究者にとっては、修士なんか意味ないからな
修士イラネw

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 00:28:58
ラボの方針で、どこどこ以上のジャーナルでなかったら投稿しないとか学位あげないとかいうことを言われてる香具師っています?

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 01:21:55
IF を規定しているところはあるね
うちはないけど 国際誌英文で1報以上

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 03:47:09
強大のあるラボは2方以上かつIF合計10以上なければ博士ださない

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 03:50:10
FEBS x 2
BBRC x 1

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 03:58:37
だから
速報誌は対象外
フルペーパーのみ
          補足

135 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 04:13:50
NSもちのおれも強大では博士号とれないのかwww

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 04:38:04
馬鹿みたいなルールで柔軟性のないラボなんて先が知れてるなw

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 13:38:53
柔軟性のなさがオリジナリティー

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 13:46:44
うちの大学院では、博士号取得の条件は、
論文2報が必要で、うち1報は2ndでもOKということになっている。
あと、最近、IF4以上の雑誌に出せば1報でもOKということになった。
ちなみに生物系で、基礎研究やってるところから
から微生物生産、環境までいろんな研究室が混じってます。

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:02:36
うちの大学では1st2報が条件で、
JMB1報の人が留年で、JBとBBBの人が先に学位取った。
JMBの人は1年後またJMB出して、ポスドクになってからも2年以内にNature姉妹に1stで出た。
JBとBBBの人はその後どうなったのか、この世界で生き残ってるのかも不明。
卒業を焦るよりも実力をつける方が重要です。

140 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:15:55
日本もアメリカみたいに卒業は
卒業に十分なデータが揃うまでっていうふうにして、
3年とかいうふうに期限を切らないでやると、
留年なんて言葉も無くなっていいとおもうのだが。

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:43:09
卒業を焦る理由の一つに
奨学金が打ち切られることが痛いね。
せめて半年とは言わず1年半くらい延長借与できればいのに。
もちろん借金がさらに増えるわけだが。

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:53:44
そうだね。経済的な事情で卒業を急ぐこともあるね。
それによって高めのjornalを狙えなくなるしね。
ん〜、難しい問題だね。

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 15:41:58
卒業するのに必要なデータはあるけど、指導教官の圧力で論文書かせてもらえなかった
確かに有名ジャーナルに届くレベルじゃないけど、卒業には十分な
国際誌で僕はよかった。これで卒業できないのは
学生のせいになるのかな〜?何の生活のサポートもしてくれるわけでもないのに
学生にいたずらにジャーナルの質を問うなんて無責任だって
憤慨中。あ〜あ僕が卒業できなくても何も困らない指導教官は簡単にもう一年ねって
こっちはくるし一ちゅうの。


144 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 15:42:53
ちなみにそんなに研究費は使ってないし

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 15:56:02
>>143
お気の毒様です。
その手の話はよく聞きます。
今のうちのボスもその1人です。
なのでその手の相談は院生からよくもちかけられますよ(ちなみに私は助手)。
やはり、根気よく説得するしかないでしょうね。
去年D取った院生はなんとか自分の主張が受け入れてもらったようです。
相当な喧嘩になったみたいだけど。
その院生は、2度とこの研究室には来ないと言って出て行きましたよ。

将来的にはそのような教授の方針は非難されるかも知れないですね。
自分勝手で思いやりのない教授は教育者としては失格ですね。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 16:54:32
>>145
はたしてそうでしょうか?
教授というのはPIでしょう?
そして課程博士というのは量産型ポスドクを供給するのが
目的なわけではなく、志としては、将来PIを目指す研究者を
養成するのが目的でしょう?もちろんラボによりますけれども。
PIである以上、「○○以下の論文は自分の研究のポリシーとして
出したくない」というのを強く持っていて当然であるとおもいます。
「もし○○(国内2流3流雑誌)にだすなら私の名前を抜いて出
してくれ」ぐらい言う権利は当然持っているはずです。
ただしその場合、研究費または大学の予算で、論文の投稿料など
支出決済出来なくなる可能性が大なので、自腹でがんばってください。
IF3くらいの国際誌でもアクセプトされたあと十数万円かかることは
ざらですので。
教授はPIとしてのポリシーも含めて、サイエンスの質に関する確固たる
理念を大学院生に教育する義務があると思います。学生の都合に合わせて
理念を失うような研究室は、高度な専門的研究者教育を担う機関として
国の税金や補助金で運営されるのには問題があると思うし、教育機関として
失格ではないでしょうか?

147 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 17:21:58
>>146

PIである以上、「○○以下の論文は自分の研究のポリシーとして
出したくない」というのを強く持っていて当然であるとおもいます。
「もし○○(国内2流3流雑誌)にだすなら私の名前を抜いて出
してくれ」ぐらい言う権利は当然持っているはずです。
ただしその場合、研究費または大学の予算で、論文の投稿料など
支出決済出来なくなる可能性が大なので、自腹でがんばってください。
IF3くらいの国際誌でもアクセプトされたあと十数万円かかることは
ざらですので。

典型的なワガママPIですね。頑張って下さい。
大学や大学院では失敗しますよ。

貴方の考えでは、PIが満足な結果が出せるまで、経済的に困らないような人間しか学位を取る資格がない、と主張しているのと同等だと思うのですがいかがですか?


148 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 17:31:18
日本の大学院は給料支払わないで学生をこき使うのが問題点。
よくみんな我慢して無給戦士になるよね。
その状況は本来ポスドクで味わうものなのに。

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 17:34:15
自分のラボ紹介するときに
口だけ調子いい奴が多杉だと
思いませんか?
そこらへんからして勘違い
してるよなー
初めから「うちは厳しいから
来るなら相当覚悟しろ」
くらい言えばいいのにさ。

150 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 22:46:44
大学教授はわがままな坊やが多いんだよ。
お金の苦労なんかしたことないやつばかり。


151 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 22:56:10
先進国の中では日本は
大学院生の給与制度の面でもっとも劣悪な状況と言わざるをえないだろうな。


152 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:30:42
アメリカ留学中ですが、こちらの院生は少ないながらも
寮などのベネフィットなどと組み合わせて何とか生活できる
給料もらって自分の仕事に誇りを持って研究に取り組んでいます。
ただ働きでハードワークさせる上に、ひたすら借金背負わせる
だけの日本の制度はやはり間違っていると思います。
最近は奨学金の返還免除規定もなくなったと聞きました。
雇用不安のデフレ時代では金利ゼロといえど借金はどんどん重くなります。
優秀な人材が貧乏な家に生まれたからと言うだけで活躍できずに埋もれる
ようなことがあってはいけないと思ってます。

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:32:20
いやなら研究やめな。向いてないよ。

154 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:36:29
PIのポリシーって言うけどそんなのないようちの教官には。
もっと低いとこの論文にも他の学生が出したりしてるし。
そんな立派な先生なんていないよ、みんな普通の人だよ
もしそういうポリシーを感じれる人なら僕も納得するだろうし。
ちなみにその教官は独立後はペーペーの論文しか出せてない。
そのリベンジの被害をかぶったから憤慨してたわけ。


155 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:37:44
>>153は全能の神か?
出会ったことない人間に書き込みだけで研究向いてないとか、よく言えるな。

156 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:38:47
>>153
私はアメリカで給料もらって誇りを保ったまま
研究遂行していますが?

あなたの意見は労働基準法も何も守らない中小企業の社長が
「いやならやめろ お前は見込み無い」とかほざいてるのと同じです。

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:42:08
君たちが大学院まで進学して研究したいと思った動機はなに?

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:50:48
好きで夢中になったから

IFの分布を作ろう
IF1-3くらいが最も多いのでは?
IF=10以上になるとガクッとへるであろう

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:56:45
馬鹿だなあ、オマイさんは。
研究者なんて成功する割合は限られてるだろ。ってことは出来るだけ
多くの優秀な人間が参加してこそ学問として発展するわけだ。
それを排他的な考えの下に切り捨てていけば、当たる研究の絶対数が下がるのは
自明だし、国としてのレベルダウンに繫がりかねない。

ちなみに俺は給料なくたって極貧になったって研究続けるよ、楽しいから。
しかし全ての人間がそんな強者なわけではなく、それを一般化して
押し付けるのは愚の骨頂、少なくてもリーダーには向かない。
だいたい研究に向いてないとか言うけど、オマイはどれだけ研究能力があるんだ?
教科書を書き換えるような研究でも出来ない限り、そんな傲慢な発言が
まかり通るとは思えないね。
俺の先生は一分野を切り拓いた大御所だが、そんな発言は一度も聞いたことない。
本物は概して弱者には寛容なものだと学んだ。

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 23:57:32
159は153みたいな奴へのコメントね。

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 00:57:20
弱者と能無しとやる気無しを混同するなよ。
弱者を保護なんていうのは、たいてい能無しとやる気無しのたわごと。
そいつらに寛容になっていたら、能力のあるものにとってマイナスなんだよ。
即刻首にすべき。

162 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:13:20
学生が能無しとかやる気無しとか言うが、、、、
お前の研究テーマを面白いと思わせられない結果マイナスになるんだから、
本当に能無しなのはお前だろ?

163 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:14:22
>弱者と能無しとやる気無しを混同するなよ。
>弱者を保護なんていうのは、たいてい能無しとやる気無しのたわごと。

錯乱状態? それじゃ論文通りませんよ(^_^)/

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:17:27
まあ>>161がPIとして成功できないのは良く分かったがね。
嫌われ者の万年助手で頑張りなよw

165 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:36:09
なるほど。
まず、研究者としてある程度のこだわりをもつことは大事で、PIがそのことを院生に態度で示すことは大事。

しかし、院生の事情を配慮することも社会人として大事だと思う。
25過ぎて親のスネかじっている状況は普通ではないよ。
この世界では当然なことで俺もそうしたけれど。
なのでDコースの院生が1年でも早く学位を欲しがるのは極めて正常。
むしろ、そのような感覚がなかったら研究者以前に成人として自覚に欠けていると思う。
きっと金を稼げる研究者にはなれないだろうね。

両者のバランスを考えると、はじめにPIが学位授与の基準を明示するしかないね。



166 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:42:18
能無しが早速噛み付いてきたなwww

167 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:46:01
院生(ドクター)を3年で卒業させないと、普通に教授会で吊るし上げ食らうよ。
お前らどこの大学に勤めてるんだ? 脳内か?



168 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 01:59:27
俺の出身の研究室の場合
Aさん、4年(めでたく某大学助手へ(パーマネント))
Bさん、3年(期限付きの助手へ)
俺、  3年と半年(PD)
Cさん、なんと6年(どっかで派遣テクらしい)
D君、ただいま4年目
E君、現在D2

ってな感じ。
とても吊るし上げられてるとは思えんな。あのボスが。。。。

169 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:03:36
能無しに嫌われたって一向に結構。
能力のある学生に嫌われなきゃね。
能力のある学生は1言ったら10理解して
ペーパーも出してくれてほんといいんだけど、
能無し学生は金の無駄、労力の無駄、
ま、放置プレイってことで適当にあしらってるけど。

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:09:48
>>169
有能教員が院生スレに来て下さって乙です!

171 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:11:49
>>168
ま、ある程度力のある教授だと、若い教授は文句が言えないのかもな。
逆に、助教授や講師が学生とって、3年で卒業させないでいると、
指導能力がない、ということで教授にあがれなくなるのも事実だがな。
一番のガンは権力はあるが研究能力のない教授、というのはどこも同じですかね。


172 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:25:43
そうかうちの教官がデータなくても卒業させてくれるのは、彼の出世に関わるからだったのか?
本当にしみったれたやつだ。でもラッキー

173 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:49:08
>教授会で吊るし上げ

プッ
お前かお前のボスが煙たがられてるだけじゃないの?w

174 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:57:47
今は独法化で厳しいんだよ、そういうところきちんとしないと。
大学の方から問い合わせがくるし、卒業後の進路とかも根掘り葉掘り聞かれる。

ま、学生やポスドクには関係のない運営関連の話なんだけどね。


175 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 02:59:38
>独法化で厳しいんだよ

三流大学はそうだよなw

176 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 03:05:49
院生側、PI側それぞれ言い分には理があると思われ。
個人的には、しょうもない論文で学位とっても将来ないから
卒業のばさせる親心もあるとは思うがね・・・

ともかく制度のひずみが問題。アメリカ式にしたほうがいい。
そうすれば、エゴだろうが親心だろうが、PIは自分の方針に
責任負うことになるから。

俺のよく知ってる先生は、必要額の半分くらいだが、研究費
やりくりして院生の生活費支給してたよ。

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 03:13:17
院生がお金をもらうということは、
院生側にも仕事の成果が必然的に要求されるということであるから、
おれはいいシステムだと思うよ。
仕事もせずに成果の出ないものは言い訳しにくいわけだから。

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 04:25:50
やっと 院生にもお金が出ました 生活楽チン
論文とおりません  ココのラボいいとこだけど人いないから出て行きたいです
助手にしてやるって言われたけど 教授 助教授 助手だけであと20年仕事するの嫌だ
もっと違うラボで給料安くてもいいから修行したい

179 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 17:28:17
0

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 19:10:04
論文投稿するの嫌がる指導教官って、何考えてるんだろう?

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 19:33:51
自分の体裁

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:09:12
20代の男は30前半の女性を狙うといいのが落とせると思うよ。
30後半まで売れ残ってる男ってろくなのいないから、
美人でもてまくりで、仕事もできるいい女は理想が高すぎて、20代の頃は絶対落とせない。
で超いい男なのにそれと気付かずふりまくり、30前半になってハタと現実に気付く。
で慌てて周りを見渡すと、いつのまにかいい男は売れてしまい、
へんなのばかり。そして激後悔しているところへ、普通の男が現れただけで
いちころです。なんてバカだったんだろう。自分の幸せに気付かず
人の好意をなえがしろにしすぎてきた。もう贅沢はいいません。

183 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 01:21:07
>>182
20とか30というのはIF値の事ですか?
IFどのくらい貯めたらいい女をゲットできるのか教えてください。

184 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 11:16:56
>>183
30代前半、1stでIF50超、共著加えると100超ですが
いまだにゲットできてません。
女性はIFには興味ないものと思われます。

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 12:36:57
インポテンツファクターは興味あるようですよ。

186 :184:04/10/18 17:08:36
>>185
機会もないのでその件は関係ないものと思われます。

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 21:32:20
アナ満足度ファクター、通称AFは非常に興味を持っておられるようです。


188 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:44:20
IFが上昇すると思われる 雑誌を教えてください

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:46:09
>>183
IFの合計よりはCNSの方が効きます。
Cellの別刷りにバラの花をつけて送ればどんな女もイチコロです。

190 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 01:05:18
Cell Structure and Functionの別刷りのStructure and Functionの部分をバラの花で隠して送ってもイチコロでしょうか?

191 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 01:28:16
>>190
イチコロでふられるでしょう。

192 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 01:38:46
イケメンファクター(IF)なら興味あるよ!!
CNSもっててもキモオタ系はお断り!

193 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 07:38:23
CELL PRESSに入ってからCurr Biolが急上昇だね

参入前→参入後
7.5→11.9



194 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 08:13:55
インランファクターに萌え

195 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 20:59:03
Nature cell biologyもなぜかIFが異常に上昇した。

あれで20ポイント超えるなんて、氓QポイントのJCBから文句でるだろ。

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 10:03:18
で、おまいらの共著論文はどうなのよ?(1st以外のやつね)
結構本数言ってる香具師いるんじゃないのか?

おれ1(涙

197 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 10:25:15
おれも1
しかもその論文は著者2人。
ファーストは当時の指導教官。
ちなみに俺のファーストは5。
今年度中に2つは増えるだろうけど。。
とほほ。

198 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 23:29:50
1st 0
共著も 0
このまま最終兵器になってしまうのかー

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 00:57:15
え?なんでそんなに少ないの?
俺院4年で1stは1報だけど、2nd以下は8報あるよ。
医学部の院生だけか?

200 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 01:16:50
医学部からでるペーパーってなんであんなに共著者が多いんだ?
10人、20人ざらだよな。
おれのペーパーの平均著者数は3.75だぞ。

201 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 01:27:46
>200
医学部では、研究にノータッチでも、実際に実験した先生より学年が上なら名前は載せてもらえることが多いよ。
すごいとこだと、研究室に所属さえしてれば、自動的に名前が載るよ。
卒業時に共著100報超(臨床報告込み)という人もいる。

202 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 01:30:08
だからMDは馬鹿ばっかなのか。

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 01:41:23
医学部のシステムの問題であって、バカかどうかは関係ないでしょ?
てか、医学部研究者の方が理学部研究者より賢い人が多いわけだし。
妬むのはやめよ〜ね。

204 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 09:40:31
おれ 医学部 やってない仕事は同じラボでも載せてもらえない
当たり前だけど 就職にひびく
ひとりぼっちの研究生活

205 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 00:30:28
学部生ですがIFとかCNSとかって何ですか?

206 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 01:01:39
Intermediate filament 中間径線維
Central nervous system 中枢神経系
だ。教科書しっかり読んどけよ。


207 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 01:08:04
おもしろくねえぞ、タコすけ>206

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 01:22:37
ちなみに NSC = ヨシモトのお笑い学校

209 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:23:16
PIはまじわからん

210 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:41:07
propidium iodide

211 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 12:14:45
良い先生がそろったのぉ

212 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 23:48:03
IPというのもあるようです

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1005214069/

213 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/24 17:57:58
たぶん言い方、省略の仕方でしょう いんぱくとふぁくたー


214 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/25 13:49:19
>>205-213
止まっちまったジャマイカ。

215 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 09:39:06
話戻します
0/0

216 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 23:50:34
Biochimieってどうよ
IFもなかなかいいぞ

217 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/26 23:59:17
なんて読むの?フランス語?

218 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 00:15:51
バイオチミーでいいんじゃないかな
http://www.elsevier.com/wps/find/journaldescription.cws_home/505803/description#description
IFだけでみるとFEBSといい勝負
日本人もエディターに入っているし

219 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 00:20:35
>>216

フランス生化学分子生物学会の機関誌じゃん。
日本人ならJBかG2Cに出せよ!

220 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 00:59:05
× バイオチミー
○ ビオシミ

221 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 01:24:38
ボソボソッとしり上がりのイントネーションで読むと感じだ出そうですね

222 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 09:13:26
載るならいいじゃん どうせJBとか載るとおばかさん全国指名手配みたいになるんだから


223 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 09:38:37
>>222
どうせバカなのに、海外のぼんくら大学に留学して
経歴ごまかす政治家のボンボンみたいだなwww

224 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/27 12:06:56
政治家のはうそつきが問題
こちらはレベルがどうこうの問題

225 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 10:20:29
博士トルまでにファーストでIF20以上は稼いでおきたい象。


226 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 21:09:16
>>225
いったいどこでどんな研究しているんですか?

227 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 21:26:24
学振PDを確実にしたいなら、ファーストでIF20くらいは稼いでおきたいかも。

228 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 22:10:10
20とはいわないがせめて博士とるまでにファーストでIF10は (ry


229 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/28 23:43:34
博士取るまでにIFなんて要りません。
いいかげん自分で自分のクビ絞めてることに気づくべき。
みんながBBBとかで学位を取れば学振やアカポスの
ハードルも下がるということがなぜ分からないんだ?

230 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/29 09:56:07
みんな少しでも他人よりいい思いしたいから競争が厳しくなる。ただそれだけw

231 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/29 10:53:30
生物とは他者と競争する宿命にあるもの。

生物板住人なのにそんなことも分からないの?

232 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/29 11:21:56
>>229
自分がただ馬鹿なだけということがなぜ分からないんだ?

233 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/29 17:42:35
フィールドやっている人たちって論文書くの大変そうだ
調査だけで 学位が出るのか?
いつまでもテントの中でカメラ見てないで論文書きなさい

234 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 02:03:56
0

235 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 02:49:42
食料は世界中の人間が飢えずにすむだけ生産できるのに
なぜこんなに競争ばかりして不幸を生み出しているんだ?
あまりに愚かな競争を行っている。

236 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/01 08:02:18
世の中が良くなるためのサイエンスならまだいいんだけどなw
ここにいるほとんどは、自分のキャリアの為の研究しかできてないだろ?
税金の無駄遣いだよ、ほんとにw

237 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 18:45:20
成果主義と期限付きポストの導入が、競争を激化させ、その
結果、本来の目的や大義がどんどん失われて結局
組織全体(や国)の生産性が落ちていくという例の一つ。

他にもいい例があるぞ。中国の科挙と宦官だ。

238 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 18:46:07
相対評価ではなく絶対評価を導入すべきだ。
IFは、結局のところ相対評価にしか過ぎない。

239 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 19:24:13
>237
中国は昔から怠け者民族だから 制度との関連は薄いと思われます

240 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 20:09:30
日本も最近の若者や老人を見ていると 怠け者民族じゃないかなとw

ttp://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/4156a1f297a2001073e7?aid=&bibid=02465097&volno=0000
内側から見た富士通「成果主義」の崩壊
著者: 城 繁幸著

税込価格: \1,000 (本体: \952)
出版:光文社
サイズ:B6判 / 235p
ISBN:4-334-93339-4

ほい

労務関連・民間企業における経営関係では、
そろそろ「勝ち組企業」では成果主義そのものの見直しが
トレンドになってきてるよね。
大学改革は周回遅れ・・・

241 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 21:28:11
まるなげしないで 噛み砕いて書いてよ

242 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/03 22:31:43
ようするにそれまで富士通はIBMやインテルを追い越せ、追い
抜け、と、「外との競争」のために一丸になって頑張っていて
社風も雰囲気もそれなりによい会社だった
もちろんよい会社過ぎて、ぬるま湯状態の部署も出てきて、
そのへんの生産性を上げたかった
しかし成果主義を導入してみると、
いままでぬるま湯にいて、クスリにはならなくても、少なくとも
毒にはならない人たちが、「内部の競争」に躍起になりはじめた
いままで外をみて、外との競争をしていた人たちも、
保身のために内部競争せざるを得なくなった
そうこうするうちに、社風はぎすぎすし、対外競争力は失われて
しまった


243 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 05:59:40
>>242
当たり前。
社内でいがみ合っていて社外の敵と戦えるわけがない。
ほうびと罰で人間のやる気を引き出せると思っている経営者はバカ。


244 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 07:51:05
職場ってのは少なくともお互いを尊敬しあって協力できる環境が無いといかんよ。
戦力は兵力の2乗っていうけど、それはうまく協力した時の話だからな。

内部競争を導入したことによって、
IBMは兵力の2乗>昔のふじつー兵力の2乗>>>>今のふじつー兵力の算術和。(プゲラッパ

245 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 10:44:54
民間に就職した連中に内部競争は不向きだろうな。
そういうのが嫌な安定思考なんだから。

俺のような体育会出身者だと内部競争(つまりレギュラー争い)の厳しさによって
強いチームが作られるって経験があるし。

所詮日本の企業は仲良しこよしのサークル気分だったんだよ。
これからは外資のパワーでその方式は通用しなくなる。
サークルから体育会体質に移行できない組織は潰れると思う。

246 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 11:55:22
体育会系の製薬会社は軒並み危機ですが?

247 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 12:08:28
同僚はおろか、会社の寝首をかくくらいの気概がなければ競争社会は生き残れない。
ノウハウを盗んで企業、下克上マンセー(多分訴訟も増えるな)。


248 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 12:15:04
>>246
体育会のつもりがサークルだったってことだ。
あまちゃんも甚だしい。

249 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 12:31:31
体育会系でやる仕事ってなに?営業ですか??
そうかそうか、なんだ。営業か(プゲラマシーン

250 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 12:54:46
アカポスのポジション争いのように熾烈な競争意識が企業内にも必要ってこと。
上の方のスレに、日本の企業が社内競争を煽ったけど、いいことなく、
社風を元に戻そうとしている云々との書き込みがある。
それに対して、そんな甘いことじゃ外資に勝てないよ!って言いたいの。

251 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 17:21:54
ポジション争いはコネで大体決まります あしからず

252 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 17:42:46
>>251
甘過ぎ。
コネづくりの競争を考えてみろ。
1人の大御所に近い人間が1人だけだと思っているのか?

253 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 18:20:37
選ぶ方ですが 何か

254 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 18:45:59
【4:11】1レスに付き100円を新潟県中越地震募金に入れてくる。
1 名前: ◆uPFXvDcftA 04/11/04 17:52:50 ID:3AC6kEXo
宝くじで10万当たって、今日換金してきた。
今から24時間後のレス数×100円を募金してこようと思う。
残った金が俺の小遣い。

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1099558370/l50



255 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 18:57:27
>>253
立派な御人格でいらっしゃる。

256 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/04 21:20:59
体育会系って・・
アメリカでもうまくいってる組織はサークル系のノリだよ!

257 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 07:42:44
大学(終止)出立てのイキのいいのが一匹いますな。
全力疾走で35年働き続けられるわけないだろ。
そんな勢いは5年ももたんからな。

時には、全力疾走も必要だけど
マラソンみたいに持続的に絶えず働き続けることが重要だよ。
その方が結果が残る。

258 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 08:06:44
>>257
ああ、耳が痛い・・・

全力疾走で論文出して、1年くらい腑抜けになって、次の論文の
かたちが見えてきたらまた全力疾走して・・・の繰り返しだ。

259 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/05 10:25:10
わきあいあいでブレイクスルーが達成できればそれに越したことはないな。
そんなやつ見たこと無いけど。

260 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/06 02:50:07
俺的には、
1.ブレークスルーはのんびりしたとき、本当にリラックスしたときに
もたらされるアイデアが発端
だが
2a.仕事そのものは締め切りがあるときにすすむ
2b.または外部ライバルとタイトな競争があるときに進む
2c。または内部での競争が熾烈なときにすすむ ただし
足の引っ張り合いや空回りも多い

ってかんじだな



261 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/08 12:20:18
対人関係は和気あいあい
1人の仕事は猛烈ソルジャーでFA?


262 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/12 08:21:12
どうでもいいけど

なんかあの

「研究はもっと殺伐としてるべきなんだよ。
女子供はすっこんでろ。」

みたいなコピペ、あれ面白いな。

263 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 18:45:24
大学院でIF5以上の2本以上書いてる香具師ってどのくらい実験してんの?

264 :起原切れ助手:04/11/17 18:52:03
俺自身は院生時代のIF5以上は一報しかなかったが、2、3もっている友人はいた。
彼等の労働力は俺とさほど変わらなかったよ。てか俺の方が多かったかも知れない。
ただ、彼等の方が脳みその使い方が上手かったことは断言できる!!
要は脳みその勝負だ。知恵比べなんだ!!

265 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/17 19:12:23
どのように上手かったの?

266 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/18 01:58:20

1)できるだけ少ない実験結果から真実を見つける能力
2)つまらない結果を面白く思わせる能力
3)すんなりと理解できる論文を書く能力
など


267 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/18 14:09:39
普通の能力なんですが....orz

268 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 08:23:47
普通でも高度に運用できてる香具師とできてない香具師の差は結構あるよw

269 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 20:38:41
たまに院生でNATURE2本ぐらい出していたり、学部生なのにcore paperをもっていたりする
香具師がいるけど、どうやったらこんなこと可能なんですか?

270 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/20 20:52:23
世の中、平等じゃない。気付け

271 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/21 10:14:55
>>269
出来るやつは出来る。

俺の周りにはいっぱいいる。

272 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/21 23:03:42
ともかくくだらない不注意なミスで実験を失敗しないこと。
これがそもそもの第一条件だな

273 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 21:15:30
うらやまぴー

274 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 22:02:20
たぶん未来人か異星人なんだよ

あるいは捏造野郎

275 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 22:19:12
いや、ダルビッシュ君だよ。

276 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/22 22:20:32
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1101079695/l50


277 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/23 02:20:40
普通にいるよ。下ばかり見て生きるのが必ずしもよいとは思えない。
みんなもっと上を目指そうよ

278 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/23 23:21:53
ウチのボス(助教授)は10年間で1報も論文出していません。
一応他人の論文に名前だけ端っこのほうに載ることもありますが、
1stでは10年間全く無いです。結果はある程度あるんですが、大きいところ狙ってるのか、
論文書く力ないのか出てないです。誰か第3者の視点で論じてくださいm(_ _)m

279 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/24 00:21:44
普通・・・ 駄目でしょ



280 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/24 00:35:54
>278
医学部?
理学部とかならcorresponding authorなら実験できないでしょ?

281 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/24 04:40:18
>>278
自分の弟子が1st、ボスはラスト&コレスポが普通。
ボスで1stばかりなのはむしろ危険信号だよ。
弟子に1stあげないってことだから。

282 :278:04/11/24 13:49:59
もう一つ付け足すと10年間、当研究室から論文が出たことは無いです。
博士課程はいなくて修士までしか学生もいませんよ。

283 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/24 14:48:44
すばらしいラボですね。東京方面ですか?

284 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/24 15:46:24
もうグラントももらえない→成果がでない
の悪循環だな。ご愁傷様。

285 :278:04/11/24 20:39:26
>>283
大体そのあたりの理学部ですよ。書く内容あってもボスが書けませんからね。
クビにならないのが不思議なくらいですよ。学生としてはやる気がなくなる一方です。

286 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/25 01:30:28
>278
普通は1stの人が論文も書くんじゃないの?
もちろん、editorとのやりとりも含めて。
普通ボスはサッと論文に目を通すだけでしょ?
校正は外注が基本。

287 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/27 15:00:38
論文準備中の香具師とかいますか?

288 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 18:48:31

平均的な生物系学科なら査読有り雑誌に2報とか、そんなもんでしょ。
でもZoologicalScienceとかB.B.Bとかで学位認めるのはいかがな
モノかと思うぞ。

ちなみに自分の出たところはこれらは学位条件に認められていなかった
けど、灯台ではOKなのに驚いた。

289 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 09:28:32
東大の生物系はレベル低いってw
ズーサイ1方でも、よかったねっていって学位クレル。

元は優秀なのに、2号館で飼いならされていくうちに
レベルが地の底まで落ちるんだよ、あそこはさ。

290 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 21:50:44
>>278

おれの合計は 500くらい

291 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 21:55:27
しかも「オリジナリティ」にかんしてまちがった教育を
受けて出てくるんだよね。
レベルが低い雑誌でもオリジナリティーがあればいい、
みたいな、負け犬の遠吠え的なロジックで。

292 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 23:05:53
海外留学してCNSにファーストの論文がでたものの日本に職が見つからず、
マジうつになってしまい、 仕事も手につかない状態です


293 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/13 23:18:50
cytologiaで業績を増やす香具師の研究などゴミ以下

294 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 02:37:36
>>292
海外ラボのボスの成果と思われているからでしょ

295 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 10:51:05
>>292

よぽどコネがないと見える。
出身学部大学はどこ?

296 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 13:16:16
でも、昔はよかったよなぁって思わない?
今の教授たちを見ていて。
「いまも」すごい人はたまぁにいるけど。

297 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 13:38:01
>>292 おいおい、公募だしまくれよ。海外の公募もだしなよ。贅沢いわなければぜったいに職はとれる。>>294そもそもポスドクの仕事はみんなボスのクレジットなのだから、スタートラインは一緒。

298 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 15:23:23
>>297

出身大学だよ。出身大学
頭が悪そうな大学でてたらとる方もいやがるだろう?

299 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 15:38:24
>>298
海外ならいけるんじゃない?日本の大学知らないから。
田舎の州立あたり、ねらい目では?

300 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 18:45:37
コミュニティカレッヂあたりなら、、、

301 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 20:16:48
そのまえに英語の授業できる?

302 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/14 22:26:47
あほな大学(学部)でとおようなやつは
語学できひんから。

303 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 12:20:40
和文とプロシーとIF2以下のんばっかりの
30後半の研究者とかだったら、
IF合計どれくらいなんだろう?

304 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 12:38:09
呼んだ?

305 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 13:18:06
>>303

私大助教授だと、それが普通

306 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 17:32:52
>>305
は 多分うそつき。

307 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 17:59:13
結局、学位申請間際まで論文でないやしが多いんだかで
こういったスレはいまいち盛り上がりに欠ける。

え?自分は最終兵器だから?(プププゲランパ

308 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 22:49:13
>>306
305はそうだと信じたいんだよ。

309 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 23:42:58
>>303

痴呆国立大助教授でも、それが普通

310 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 00:17:43
>>309
そう信じていたいんだね。かわいそうに・・・。

311 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 01:40:30
これでも、なれる助教授> ttp://www.geocities.jp/ryannmaryu16/prof.html

312 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 01:56:47
>>311
30歳台後半
査読論文数:8本(うち6本は first author)

かなりの業績だと思うが?

313 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 02:50:02
その程度では30才前後の年齢でも旧帝大助手にはなれん>>312

314 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 07:12:50
1st一報で助手ですが何か?

315 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/17 09:54:46
>>310

本当におるのか?具体的に大学名のイニシャルとか
晒せ

316 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/18 22:54:23
自分でコレスポンディングヲーサーとってない香具師は半人前

317 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/19 16:02:43
441 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2004/12/19(日) 15:40

ヲレは任期付き職で尻に火が付いているので、トップジャーナルを狙いたいのは
山々だが、とにかく小ネタをまとめた論文を知りあいが学会会長やってる雑誌か
低IFの国内英文雑誌に投稿して確実に採択されるようにしている。
だいたいminor revisionぐらいで採択されていて、追加実験の指示にも素直に
従っているので科学的な内容に間違いは無いはず。
科学的価値としては内容はあまり無いのかもなぁw
442 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2004/12/19(日) 15:43
査定で雑誌はどれも等し並みに同じ配点なの?
うちだと「有名雑誌」と「クズ雑誌」で2倍差をつけてるよ。
443 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2004/12/19(日) 15:47
IF値ほどの差でなければ、有り難いです>2倍差
444 名前: 研究する名無しさん 投稿日: 2004/12/19(日) 15:50
多分数年して>>442の大学からはクズ雑誌の投稿が
増えて、一流紙は減るデセウ。科研費取得率も減って
没落DQS大へまっしぐら


318 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/22 22:12:05
俺の合計は 788です

319 :名無しゲノムのクローンさん :04/12/22 23:00:40
>318
あなた院生?
CNS何本書いたらそんなになるの?

320 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 23:30:08
788っておまえ湾ちゃんか?

321 :歌舞伎町:04/12/24 12:28:38
おれは893。


322 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 17:33:12
おれは14

323 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/10 18:40:19
おれは11秒23

324 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/11 20:05:21
別刷ってどうやって使ってますか?
知人に渡したりしてる?それとも学会のときに聞きにきた人に渡してます?

普通リクエストはコレスポしてるボスのところに行っちゃうでしょ?
大学院生は別刷りを何に使うのだ?

325 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/12 00:13:35
コレクションだよ 本棚に並んでいるだろ

おれは1stでコレスポだけど

326 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/12 03:12:18

そんなことありうるのか?
普通、ボスが譲らないだろ?
それともボスが責任取れないような内容なのか?

327 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/12 12:24:02
>324
将来の就職活動のときに使うよ。

328 :日本の大学院はおかしい。:05/01/14 15:09:46
「実力主義で大変だが、やる気のある理系の人は米国へ行くべきだ」とも。
青色LED訴訟、中村氏
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20050112AS1D1208512012005.html
くだ巻いてないで、この意見に耳を傾けるのがいいんじゃない?


329 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/14 19:34:08
>328
それもかなりの勘違い。
発明に売り上げに応じた代価を求めることがそもそも間違い

330 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/15 17:29:49
>>328

金額が意に満たなかったからといって日本の司法制度の悪口をメディアでワメクのは賢くはないな。

331 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/15 17:37:01
香具師はキモイ
逝っちゃてるよね

332 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 10:53:21
香具師も裁判で研究に手が着かなかったって自白してるし。
だいたいよう、アメリカでもいい論文出してるん?

333 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 10:58:31
初めに要求して戦いつづけるならともかく、後から騒ぐあたり小物。
煽った奴も悪いと思うが、彼は今後サイエンスで成功することはないでしょ。
サイエンスの女神は強欲者には微笑まないよ。

334 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 11:04:09
>>333
333ゲットしたからっていい気になるなよ。
それからどのへんが「後から騒ぐあたりが小物」なんだ?

きみも一企業を相手に裁判でもやってみろよ。
金は掛かるし、社会的にも重圧がかかるし大変そうじゃ無いか。
それをサイエンティストがやってるだけでも誇りに思ったらどうだ?

それから人の成功を願い合うことを知らないやつにサイエンスをやる資格はないよ。

335 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 11:29:52
俺は金儲けしたくてサイエンスやってるわけじゃないし、この業界は
成功=金じゃないからなあ。
金がほしけりゃ他の職業のほうがいいに決まってるだろ?
サイエンスでしか味わえないものがあるからこの道を選んだわけで、
本分を忘れてがめつく騒いでる奴は見苦しい。

336 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 11:34:41
まあ貴族の娯楽だからね、そもそも。

心にゆとりが無い貧乏人には出来ないでしょ。

337 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 14:23:14
そういうポマイラの身分も古い教授たちの醜い政治的な争いの上に成り立ってることを忘れるなよ。


338 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 14:54:40
おまいらのくだらない娯楽に国民の血税が使われているのはなんでだろうな

339 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/18 15:54:56
2ちゃんで粘着するやつにサイエンスをやる資格はないよ。

340 :名無しゲノムのクローンさん :05/01/20 00:08:26
>>312-314
30歳代前半で、査読論文15本(1st 9本)で、
今の職場の任期が今年の3月に切れ、未だに
次の仕事が決まらず、もうじきあぼーん
されますがなにか?


341 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 00:26:58
>>340
アメリカに行けば?40半ばまで勝負できるよ!

342 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 00:40:30
その1stのjournal名を言ってから判断してあげよう>340

343 :340:05/01/20 00:53:50
>>342
PNAS 1本
JMB 3本
BBA 2本
EMBO 1本
JB 1本
BBRC 1本
でつ。


344 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 01:02:06
すまん、BBAってなんだ?

345 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 01:47:28
>>344
> すまん、BBAってなんだ?
モレキュラー系では結構有名だと思うけど?
あれ?生化学系か?
忘れた(w。

346 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 04:13:50
>>343
BBRC 2本
JB 1本
BBB 2本
Muatation Res 1本
で助教授になってすまん。しかし俺は妻子養わなきゃならんので
ポジションを空けるつもりはさらさら無い。
ちなみに助手になったときは大学紀要しかなかった。

347 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 10:23:19
>340

おそらく、それだけあってポジションにつけないのは、
君がやっている分野が日本では人気がないんだろう。
人気のない分野でいくらいいjournalに論文を載せても
ポジションは見つからないよ。

348 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 10:29:28
人気のある分野でいいjournalに論文載せても競争激しくて
ポジション見つからんぜよ!そこんとこ4649!!

349 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/20 10:32:15
言い訳ばかりしている奴にはポジションは当たらんよ>348

350 :名無しゲノムのクローンさん :05/01/20 11:03:51
344

351 :350:05/01/20 11:06:05
先ほどは、間違えて送信してしまった。
スマソ
>>344

BBA=Biochimica et Biophysica Acta
でつ。


352 :340:05/01/21 00:46:40
>>347
日本で人気のない研究分野であることは事実です。
先日落とされた公募の面接でも、
「業績はあるけど、研究分野はマイナーだし、
 何をやっているかわからない」といわれました。

大学院時代に付き合っていた元カノは(学位取得後、
海外PDに行き、海外PD先で知り合ったMDと乗り換
えられて、こちらは捨てられた)割とメジャーな
分野を研究していて、30歳前半の時点で、大した
ことない業績にもかかわらず
(1 st 2本 (JB 1本、BBRC 1本)、その他 1本)
で、宮廷の助手に採用されたみたいです。



353 :宮廷助手:05/01/21 01:08:05
自分の研究分野にあった公募はなかなかないから厳しいよね。
やっぱり、元ボスのコネに頼ったほうが良いよ。

354 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/21 09:38:52
んで、アカデミックをあきらめて就活し始めた香具師はいますか?
博士号取得後、腐れ研究者になるのもなんなので
研究以外のことに新たに挑戦しようかと思ってますが。。。。

そんな香具師は他にいないのか?

355 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/21 10:50:08
コンサルタント始めましたが何か?

356 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/21 12:07:51
院生の経験が役に立ってます?>>コンサル
外資ですか?

357 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/10(水) 17:56:21
筆頭著者論文のIFの合計が10以上の香具師はイルカ?
20以上はどーだ?

358 :名無しゲノムのクローンさん:2005/08/10(水) 17:59:28
筆頭著者論文の被引用回数なら100超えてるのがありますが、何か?

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)