5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験動物はかわいそうな気はするだわな。3頭目

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 11:37
 2007年には大きな転換点がまっている。
肉食も,虐待も,孤独もなくなる。てか、なくしてみよう。

2 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/02 13:55
2ゲット

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/03 13:47
いきなり人体実験すれば実験動物なんて不要だしな

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 19:36
age


5 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 22:17
安易な人体実験はたいした結果を生まない。
731部隊を見てみれば分かる。

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 23:20
やんだ。動物を繁殖して殺すなんて。やりすぎんなよ。

7 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 23:25
動物愛誤ちゃんたちは、人間を頃したいと常日頃から思っていて、
とくに病気で苦しんでいる人たちや飢えで苦しんでいる自分よりも
社会的に弱者な人たちは早く氏んでほしいと、常々思っている。

で、それを大声で主張すると(ナチスみたいな選民思想として)
糾弾されるので、「かわいい動物を実験に使わないようにしよう」
と昆虫や植物や菌類や魚類はどうでもいいような支離滅裂な論理を
展開する。

でも、動物がいくら可愛かろうが、ふわふわだろうが、犬に
感情があろうがなかろうが、みんな、これだけは忘れてはいけない。

動物愛誤運動の究極の目標は、世界の人口の半分以上をサツ戮して
間引きすることであり、病人や発展途上国の人々を、選良された
人々から隔離して、滅刹することなのである。

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 23:30
>>5
なんで50年以上も前の大した設備も人権もない狂気
とわざわざ比較するんかねえ。

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/06 23:55
愛護家のみなさん。
KW乳酸菌飲料飲んじゃだめですよ。
キリンに抗議してみてもいいぐらいじゃない?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040329-00000177-kyodo-soci

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/07 07:47
867 :吉野家 阿部修二社長へ :04/04/06 21:00 ID:t6s5ITDC
米国農務省検査官(現役)
ポール・カーニー氏 インタビュー
http://bs7a.hp.infoseek.co.jp/top.html

ポール・カーニー氏
「私はBSEの症状を示す牛が食肉用として処理される現場を幾度となく
目撃しました。しかし一頭たりとも検査されませんでした。」

記者
「農務省や業界から圧力を感じたことは?」

ポール・カーニー氏
「検査官として圧力を感じたことですか?そんなことはしょっちゅう
ですよ。検査官の判断が業界の意向に影響されるなんてことは、日常
的になっていましたからね。」


11 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/07 10:21
【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)の牛を食べ13人死亡の疑い 米上院議員が調査要求
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081299232/

★ BSEで13人死亡の疑い=米上院議員が調査要求

 【ワシントン6日時事】米ニュージャージー州選出のローテンバーグ、コーザイン
両上院議員(いずれも民主党)は6日までに、BSE(牛海綿状脳症、狂牛病)の牛を
食べて感染するとされるクロイツフェルト・ヤコブ病で同州内の13人が死亡した
疑いがあるとして、米厚生省の疾病対策センター(CDC)に調査を求める書簡を送った。 

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040407084931X009&genre=int

・米疾病対策センター(CDC) http://www.cdc.gov/



12 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 00:55
こりゃすごい情報だ。

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 01:58
三頭目まできたか。
どっちみちさあ、すでに地球的には人間多すぎるよね。
食料不足になるっつってんのにワクチン募金とかするのも複雑だよな。
この食料問題を救うにはカニバリズムしかないんじゃない?
アメリカとか肉食いすぎだから、デブババアが死んだら、
Yeah!Party!とかいってさあ会食して故人をなつかしむと

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 04:34
愛誤タンから新しいライフスタイルの提言が無いので
僭越ながら私が愛誤タンの希望を全て盛り込んだ愛誤タンを
軽くシミュレートしてみよう。

まず臭い。いくら風呂に入っても石鹸もシャンプーも使えないので臭い。
綿の服も垢と染みで汚い。食器も。
外に行くときも寝癖のまま行きます、整髪料使えないから。
臭くて髪ボサボサだから、どこに行ってもルンペンと間違われます。

仕事は内職です。汚いから会社に雇ってもらえません。

彼女は愛誤仲間です。僕を理解してくれます。でも臭い。
デートも出来ません。遊園地も料理屋も断られます。

彼女が癌になりました。悔しいけど何も出来ません。
苦しい苦しいと訴えますけど鎮痛薬も使えません。
彼女は苦しみながら逝きました。



愛誤・・・・やめようかな


15 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 04:46
>>14
愛誤・・・・やめようかな
みんなからきらわれるし…
みんな汚ければ…虐められることもない。
そもそもみんなが動物虐待を止めなきゃ実験も止まらないんだ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 08:15
>>14
愛後ちゃんから新しい提言がないのは、彼等がここに来れなくなったから。
だって、新学期始まっちゃったもん。

さあ、実験実験!学童の揚げ足取りは夏休みまでお預け!

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 21:46
お仕事ご苦労様。ご苦労様。ご苦労様。

18 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/08 21:55
15とか見てると、
動物実験と動物虐待が同じ物として扱われているのが分かる。

19 :15:04/04/09 00:29
>>18
>>15はネタなんだが…。

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 09:22
 
おまいら暇だべ、ほーむぺえじさ作るべ
 
http://www.j-ns.com/freehomepage/
http://www.sumnet.ne.jp/domp/hplink/
http://www.hisas.net/
http://www.geocities.co.jp/
http://isweb.www.infoseek.co.jp/
http://tadamono.to/
http://www.geocities.com/Tokyo/Towers/7749/
http://www.weblink.ne.jp/freelinx/user/10000/

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/09 20:18
動物実験供給業者さん、動物実験器具販売業者さん語りましょう!

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 00:12
何を語ればいいの?

23 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/11 02:09
愛誤タン、君がいないと寂しいよ。

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/11 11:58
諸君 私は実験が大好きだ

徹夜実験が好きだ やっつけ実験が好きだ 追試実験が好きだ コントロール実験が好きだ  一発実験が好きだ 条件検討実験が好きだ
低温室実験が好きだ 無菌実験が好きだ 動物実験が好きだ
大学で 研究所で 病院で 農場で 工業試験場で 水産試験場で 民間研究所で 海外で 保健所で プレハブ実験室で
この地上で行われる ありとあらゆる生物実験が大好きだ。
試験管ラックにならべた カラム操作実験の一連の溶出産物が、糞データと共に俺の作業仮説を吹き飛ばすのが好きだ
何週間もかけて用意した実験サンプルが、一瞬の不注意でまったく無駄になったときなど 心がおどる
卒業研究生の操る 研究室共用PCが何ヶ月もため込んだ実験生データをデリートしてしまうのが好きだ
悲鳴を上げて 据えた匂いのする院生部屋から泣いて飛び出してきた後輩をあざ笑う時など 胸がすくような気持ちだった
陰険な聴衆をそろえた プログレスリポートセミナーで奴らが俺の発表をズタズタにこき下ろすのを聴くのが好きだ
データの全くない修士論文発表の院生、なんのデータも示してない汚いスライドを指して、何度も何度も無意味な主張を繰り返している様など 感動すら覚える。
敗北主義の D5論文無し先輩が教授に引導を渡されて、寂しく机を片付けて出ていく様などはもうたまらない
せっかく学位を取ったのに、どこにも就職口が無く、ODばかりが研究室に貯まってゆき、雰囲気が我慢できないほど悪いのも最高だ
哀れな入ったばかりの院生達が、ろくに理解もしていない覚えたばかりの実験系で、健気にもデータらしき結果を出してきたのに、
意地悪な先輩どもが木端微塵にけなし倒した時など 絶頂すら覚える。
せっかく書いた論文草稿を教授に見せて滅茶苦茶にされるのが好きだ。
必死に守るはずだった秘密実験が教授にばれて、そんな無駄なことは辞めろと、そのままお蔵入りした時は とてもとても悲しいものだ
有名ラボの物量に押し潰されて アイデア勝負なんて言うのも恥ずかしいことだと知るのが好きだ
投稿した論文が競争相手の研究者まわされ ひたすら重箱の隅をつつくようなコメント付きでリジェクトされるのは 屈辱の極みだ



25 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/11 12:48
なんで屈辱なん? 陶酔しなよ。

26 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 11:46
大学病院ではもう治療法の無い末期患者に
新しい治療法を試したりしてるだろ?
これって言葉を変えて言うと人命救助の目的とは言え
人体実験なわけだ.

ほかにも薬が厚生省に認可されるときには臨床データが必要なんだよ.
一応,安全性が高いだろうことは予想されても実際に使ってどうなるかは
分からないから臨床試験するわけだが,これも人体を使った実験と言えないこともないよね.

27 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/12 23:34
トランスジェニック死刑囚でも作って、死刑囚に産ませればいいじゃない

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 03:14
末期患者への投与で患者に対する説明が徹底しているかは知らないが
臨床試験の参加者は説明聞いて参加してる。
無能力者が体貸すだけで稼げる。嫌なら参加しなけりゃいいし。
取り立てて問題とは思わんけどなぁ。
まぁ実験動物と違うのは、
基本的には自分の意思で試験に参加してることだね

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/13 21:43
ラットの意思を確認してから実験してますよ?

30 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 00:31
「実験反対!」と叫びながらハンストしたり、

「要求貫徹」と書いたハチマキ締めてデモ行進とかしますか?

31 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 00:39
増えすぎた人口により、人間または人間による利己的飼育動植物の占める
バイオマスは地球上の全バイオマスのうちの20%くらいだったかな?多分。
ちょっと異常な状況だ。
既に地球が許容できる人口を超えているという話も聞くし
まあ動物の為にもなるし人間減らそうぜ!
老人によく効くウイルスがいいかな?あと強盗強姦以上は死刑にしよう。
麻薬・アル中・ストーカー・超キチガイ・超低脳あたりを消せばなんとかなんねえかな


32 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 04:39
>>31
それは凄いな。
動物のためとかはどうでもいいが、ちょっとバランス的に美しくない。
東京都民以外は皆殺しとかしたいね。

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 08:11
>>31
強姦はまずい。和姦でも、あとから女の心変わりで訴えられかねない。
そんな冤罪で死刑はイヤぽ。。。

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 18:15
>>33
人減らしのためなら仕方ない。
男女平等をいうなら、男の側からの訴えでもOKにすればいい。

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 19:16
冤罪が怖い   → 素人童貞
冤罪が怖くない → でもやっぱり素人童貞
まあ2チャンねらはこんなもんだろ。
あと完全自白マシーンを早く開発して裁判とかの労力を減らして冤罪も無くなれば,
性犯罪 → ちんぽ輪切り とか刑をもっと重くできないかね?

まあとにかく人多すぎるからさ,中国・インドに中性子爆弾とかさ。
まあ現実的な話をすれば国家を比較して人口(密度)に比例して国連とかに
環境改善のための寄付をするとか,アメリカとか先進国のくせに人口増加傾向
だから一人っ子政策とかしてほしいと思うのだが。
太陽エネルギーで動くロボットが人間にとってかわればいいとオモフ。

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 20:05
実験動物の話からだいぶそれてるな。
人口問題の話は他の板に行ったほうがいいな。

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 22:36

研究者は猿を脳の実験に使う。
一生監禁し、体を固定し、頭にメスを入れ、電極を埋め込む。
政府はこんな日本猿の実験に巨額の助成金を出している・・・
続きを読む

ttp://arcj.info/vivisection/brpm/

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 00:02
日本猿はかわいくないし人間に似すぎていて憎たらしいから、
意外と愛誤の人たちの反対運動も食いつきがわるいんだよね。
コウモリをつかった実験とか、カラスを使った実験とかだったら
もう誰も反対しないしね。

お ま え ら の 良 心 の 底 の 浅 さ は そ の 程 度

ていうか、ただの自己憐憫おなにーはみていてキモいんだけど。

39 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 02:15
 貴様らは本当に動物実験を失くしていいんだな。
今現在、動物実験のお世話になった製品を気付かない振りをして
使っているくせに。
 研究者だけをまるで悪者のように扱う。非難しながらその恩恵を受ける。
私は実験動物の命よりも君らの心の貧しさの方が可哀想だよ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/17 10:27
>>37
「こんなにひどい実験」て主張してるだけで、その実験の
結果が実生活で還元されるとか思わないのかな。
んでこのプロジェクトの成果は一切拒否するのかな。
どうせ実験の成果が身近に出回る頃には素知らぬ顔で
享受するんでしょうが。
サル実験禁止国は日本での実験結果を一切受け入れないのか?
サルは3歳児に匹敵するから反対て、3歳児じゃできないから
サルで研究するんじゃないの?



41 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:12
抗生物質  もうダメポ。

抗生物質 薬は全部で何百とあるの?

でも、耐性菌にはかなわなかったね。犠牲になったマウス、研究者の労力は報われなかったな。


42 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:23
>>41
抗生物質がなかったらあんた生まれてなかったかもね。

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/18 13:43
別に耐性菌なんて、そんじょそこらにいるわけじゃない
だから、一般に病気の元になっているのは耐性を持たない菌の方。
今までの抗生物質でも十分対処できる。
だから、労力は無駄になってないのよ。

でも抗生物質の開発が行き詰ってきているのは事実だとおもうね。


44 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 00:11
抗生物質だろうと新薬だろうと新たな発見・開発が終われば
それらに無効な細菌、ウィルスが派生してくるのは当たり前。

しかし、忘れる勿れ、助かった人たちも多くいたことを。
新たな疾患さえいつか克服していくさ。
例えその為に実験動物が犠牲になっていてもいいじゃないか。
自分を守るために他の動物を犠牲にするのは、
自然界においても普通のことですよ。




45 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 00:20
>>44
「かわいくない」実験動物ならいくら殺してもいいですよ
たとえばコウモリとか、カラスとか、ドブネズミとか、ゴ
キブリとか。
あ、それと、人が何人助かろうと、逆に死のうとそんなの
関係ないんですよ。
愛誤の人たちにとっては。
やつらに論理的説得は無駄。テロ化凶悪化するまえに法規制
するために署名あつめよう!

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 08:59
脳内愛護叩きに必死だな。

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/19 18:44
>>46
ttp://www4.ocn.ne.jp/~animals/
じゃ、ここの愛護系大手サイトを叩き台にしよう。


48 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 00:07
4月24日は何の日だーっ?ウェーンウェーン。実験動物を考えるワールドデーだーい。

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 00:09
土曜日だな。実験動物のためにこの1週間は詫びつづけるよ。人類の罪を。

50 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 16:10
動物をいくら犠牲にしてもいいじゃない。人間が助かれば。
アメリカ人をいくら犠牲にしたっていいじゃない。日本人が助かれば。
関西人をいくら(略。関東人が(略。
隣の人を(略。家族が(略。
家族を(略。自分が(略。

大切なのは自分の都合。遠い関係の人々など存外。
まぁ、遺伝子の複製効率から考えれば、至極当然のことのような気もするけど。
私はそこまで遺伝子の複製機械としてのポジションにはいすわれないなぁw

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 21:33
あと4日

52 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 22:58
>35
>性犯罪 → ちんぽ輪切り とか刑をもっと重くできないかね?

甘い!甘い!本気でいくなら、

性犯罪 → ちんぽ、タコさんウィンナー切り


53 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/20 23:13
>>52 ワロタ
ちんぽイタイイタイ病になりそうな刑だなw

あーー王政復古の大号令でオレが王になったらその刑、
即採用するのになー

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 01:29
女はマンコを輪切りか?
死刑じゃねーか。

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 02:40
動物をいくら犠牲にしてもいいんじゃない?人間が助かれば。

病人はどんどんみごろしにすればいいんじゃない?動物が助かれば。

どっちも使ってるロジックはおなじなわけ。
でも、愛誤は自分の主張を自分で実践しない卑怯者集団。
女性愛誤は、ほとんど独身で結婚願望があるのに結婚できない
人が多いのだけど、ごく一部が例外的に結婚できて、自分の
こどもができると、愛誤をころっとやめるのが、おかしい。

やっぱり自分のあかんぼが病気になったら、薬の一つもほしく
なるんだろうなあ。治療しなかったら乳幼児虐待だしなあ。
動物虐待には反対しても乳幼児虐待には反対しなかったりしたら
イタイなあ


56 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 19:00
すごいな。
見殺しにするのと、殺すのとは同次元なのかw
まぁ、それは別にいいや。
臓器の提供を受けないと死んでしまうことが確定している子供を持つ親がいるとする。
この親が、子供に移植することが可能な臓器を持つ別な子供を殺して臓器をもらってきたとしよう。
どういう方法でかは知らん。すごい金を積んで、やくざと医者を買収したのかもしれんし、本人外科医かも。
そうしなければ自分の子供は死んでいたはずだ。だから、別な子供を殺して自分の子供を救った。

動物をいくら犠牲にしてもいいんじゃない?人間が助かれば。
ほかの子供をいくら犠牲にしてもいいんじゃない?自分の子供が助かれば。

どっちも使ってるロジックは同じだな。
むしろ、この親は賞賛されてしかるべきなのかもなw
人間の鏡のような親じゃあないかw

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 20:26
モルドバだったけ?臓器移植ツアーの行き先は。BIG ISSUEに載ってたぞ。



58 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/21 20:27
 あと3日。

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/22 02:07
だから56のロジックはおかしいって。
動物をいくら犠牲にしてもいいんじゃない?人間が助かれば。
これは少なくとも法律違反ではないし、人間的には正しい行為だ。

ほかの子供をいくら犠牲にしてもいいんじゃない?自分の子供が助かれば。
これは、明らかに社会的に犯罪だ。よほどの例外がないかぎり
緊急避難も成立しない。

だからこれがおかしいと感じられない56は社会生活不適合者だ。
あるいは犯罪者になる可能性が高い、といいかえてもよい。
いつか、誰かを殺すにちがいない。いきすぎた動物愛誤のために。
かりにネットにいつか犯罪をする可能性が高いような書き込みを
頻繁に繰り返しているような56の存在を発見した場合には、念のため善意
の第三者によって通報されてしまっても文句はいえないんじゃないだ
ろうか・・・

ま、それはどうでもいいとして
俺が言いたいのは
愛誤の何割かは確実に将来犯罪者になる、ってことだ。

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/22 14:19
うむ。犯罪かどうか。法律で認められているかどうかという違いがあることは認めるよ。
ただ問題は、じゃあ、その法律は正しいのか? ていうことなんだが。
黒人には人権を認めない法律とか、ユダヤ人は殺すべきだっていう法律があった。それに反すれば、社会不適合者ということになる。
漏れとしては、社会不適合者と悪人を同一視せず、社会適合者と善人を同一視しないのなら、別にかまわないと思ってる。
善か悪かというものを、社会的評価によってなすべきだっていう話もあるが、漏れは納得できんしな。
ファシズム政権下の社会適合者が、本当に善人と言えるか? って思うからな。
でもまぁ、じっさい、漏れも社会不適合者の一員だろなw そこは同感だw 通報すなよw

愛護はせっぱつまってんかんね。あれでいろいろ繊細なんだろう。
追いつめられた有志は暴発するものよ。尊皇攘夷とかなw
佐幕でも尊皇でもいいが、開国思想くらいもってくれよと。

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/22 19:23
繊細だからってそれが免罪符にはならないでしょ?
法律の相対論をもちだしたからって、愛誤の基本的思想が
社会の公共福祉に反する反社会的であるという事実は
糊塗できない。
社会不適合者と悪人は同一視しないけれども、
社会をおびやかし、病気で苦しむ人の生きる権利を侵すような
言動をばらまきながら、それが正義だといいつのる人たちは
俺はちょっとキライだな。それだけのことさ。

少なくとも法律は多くの人がそれで納得するようなかたちで
つくられたものだから、動物の愛誤を公共の福祉よりも上位に
もってくるような考え方は、いまの社会では少数派だし、少数
派なのには理由がある。実現性も説得力もないからだよ。
俺は通報しないけど、通報する人がきっといるだろうし通報する
人のほうが正常だと思う。

追い詰められて暴発するなんて予告するのは、それこそテロの
温床だということだろ?テロはよくない。

62 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/22 20:55
すくなくとも、考えて発言するだけなら犯罪ではないよ。
そんだけ、他人の子供より自分の子供が大切だと言っているだけ。
自分の命はいいからこの子だけは・・・ 
っていうのよりかは、気分的に楽だよな。その方が。

63 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 00:26
法律に正しい法律も間違った法律も無い。
こんなもんただの合意のルール、そして強者による施行があるだけの話。

世間の風潮では、人間による行為、自然破壊だの他動物殺害だの、
そういった事を罪だとか言い出すのは、古来からある人間を特別視した傲慢な態度だ。
火山の噴火がある種を絶滅させたり、艦橋を変化させても問題ないのに人間がすると問題が?
鳥の巣は自然で人間の家は自然じゃない?
ある動物が他の種の動物を殺すのと人間がするのとは違う?

人間が人間のことを考えて、人間のために他の生き物を利用し、
人間中心主義の社会を運営することは間違ってはいない。
なぜなら人間はしょせん自然の中の一つの動物に過ぎないからだ。

動物を護るということは正しくも間違ってもいないのだ。
ただ人間がそうあって欲しいと願うからできるだけそうしようとするだけだ。
もし宇宙人が我々より高度な文明をもって我々を支配し、奴隷としたならば、
人間は「人間には人権がある」と人間同士でしか合意していないものをひけらかすのだろうか?

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 01:30
>>63の言う通り人間は動物に過ぎない以上、
利己的な行動をすることは全く正しいだろうな。

動物を護る事も、ひたすら利用することもすべてエゴに過ぎないが
動物(人間のことね)はそういうものだ。
マザーテレサも自分達が貧しい人達を助けるのはオナーニと一緒だ
と言うとった。(表現悪いけど気にすんな)

っていうかこんな事は分かりきってる。(わからん香具師は低脳)
ボランティアにたいして偽善者と罵る厨房と一緒だ。
こんな事聞いて感心するのは宗教にハマるババア程度


65 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 01:34
愛誤どもは明らかに分かりきっていないぞ。

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 06:40
ボランティア=偽善者はわかりきっているけど、
ボランティアをかくれみのにして、ほんとうに悪いことをしている
やつらがたくさんいるから、少なくともボランティアというだけで
無批判になんでも許可したり受容したり、まちがってボランティアは
性善だと勘違いしないほうがいいとおもう。

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 08:21
>>63
>もし宇宙人が我々より高度な文明をもって我々を支配し、奴隷としたならば、
>人間は「人間には人権がある」と人間同士でしか合意していないものをひけらかすのだろうか?
愛誤はよくこれの逆を捨て台詞に使う。

「 人間より優れた生物に何されてもお前ら文句言えねーな。プ 」
みたいに。

そうなったら愛誤も当然文句言えないわけだが、そこには言及しない愛誤たち。



68 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 14:58
うむ、大丈夫だ61。漏れも正義を言いつのる連中は嫌いだから。
ただな、人間社会を円滑に運営するために、人間以外の生命を脅かしておきながら正義を言いつのる連中も嫌いなのよ。
動物のことしか考えてない連中もおかしいが、人間のことしか考えてない連中もおかしいと思うからな。
まぁ、おおむね63と同意見だ。聖も邪もない。遺伝子複製機としての機能を発現させているだけだからな。
でもあれかな。「自分たちは正しいことをしているんだ」っていうのも、ストレスを回避したりする上で役に立つなら、自然な発言なのかもな。
「相手も自分も、正しくないし間違ってない。ただ、考え方が違うだけ」っていえないのには、自然な理由があるのかも。

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 14:59
つーかなんでみんなsageてん?
上げちゃいかんのか?

70 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 18:24
ふむ,まあ結局は全ての行動にはそのように至った背景があって,
その背景は生物本来のものであり個人レベルでは良いも悪いもない。

生物学的に見ればこういうことか

結局他人に対して何かを訴えたり制限することはエゴの押し付けになるんですな

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/23 23:04
あと1時間で世界実験動物デー

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 00:52
>>59
おいおい、人間は身内だから、って正当化の仕方はそれはそれで無茶苦茶だろ。
>>59は身内の犬のために無関係の人間を殺すことが正しいと思うのか?

73 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 09:20
  退屈地獄ってしてるか?砂漠の民なんて、生きていくための苦闘がなかったら、
みんな「退屈で、退屈で」狂っちまうよ。いや、狂ってしまったから戦いに明け暮れている
というわけ。むかし、好き好んで戦争する奴はいないだろうと思ってたけど、そうじゃなさそうだな。
「衣食足って礼節を知る」→「衣食絶って礼節を知る」と、思う。
 みんなも、いじめ大好き、派閥争い大好きだろ?
 だから、愛護もターゲットを定めて楽しんでるだけさ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 11:36
 11時間35分経過 黙祷

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 11:37
 今日は動物実験動物デー

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 19:11
後5時間 実験動物のために捧げる。

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 22:44
頚椎脱臼のプロが集まるスレはここでつか?

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/24 23:07
あまったマウスのケージにエーテルをぶち込んで放置してますが何か?

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 00:34
>78
 安楽死です。致し方ないです。
 いいかげんな麻酔で生きながら切らないで下さい。

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 00:35
半端に引っ込みやがった香具師の代わりに誰か論破してこいよ

ttp://www.os.rim.or.jp/~nature/bbs3/wforum.cgi?no=1141&reno=no&oya=1141&mode=msgview&page=0

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 00:35
日本時間はあと30分だが。欧米ではまだ日中。たけなわだ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 00:38
頚椎脱臼、エーテル  で  お願いします。

いいかげんな麻酔で苦しめないで下さい。麻酔ナシは犯罪です。

83 :名無虫さん:04/04/25 00:53
実験が終わっても無駄に生かしておくほうが私は生命への冒涜だと思う。


84 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 15:08
実験植物って可哀想
生け花って残酷


植物に感情が存在
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1082819640/

85 :緊急事態:04/04/25 15:23
スズメの子が家の中に紛れ込んでいて、保護しているのだけど、飛べないし
外に出すわけにもいかないし、どうしよう。


86 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 19:59
>85

【●゚ θ ゚】スズメが好きだぞ、ゴルァ!Part6【最高】
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/pet/1075961087/l50


87 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 20:05
>85

親鳥が来て餌を小雀にやるから、猫にやられないように気をつけて、ふんごか
つぼ巣に入れてもとあったところ近くにおいてあげるしかない。
 虫をつぶして箸で口に入れてやるのもありかもしれないが、外に出すのがベスト。



88 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 20:07
>83
  愛護だが、禿同。

89 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 21:00
愛護を生かしておくほうが私は生命への冒涜だと思う。

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 22:57
Yuji: So just five years ago you were both researchers in biomedicine.
Annie:Oh, yes. Our work was everything to us.
Yuji:Then what turned you into animal rights activists?
Annie: Well, it was a long process. But after years of murdering thousands of helpless animals...
Kevin:..We realized that it is wrong to preserve life by taking life.

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:00
Yuji: You mean it is wrong to kill animals when testing new medicineds for humans?
Annie: Exactly. The goal os right, but the methods are wrong.
Kevin: You know, over seventy million lab animals die in the US each year.
Yuji: I never imagined it was that many.


92 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:04
Annie: Yes. And many of them die very painfully. They are blinded.....
Kevin: ...cut up,injected with viruses. A very ugly business.
Yuji: And yet you continued for many years.
Annie: I never realy liked animal experiments.But I believed that I was helping people.


93 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:07
Kevin: Besides,that was our career. And all our co-workers thught it was OK to use lab animals.
Annie: Right many of them were angry when we began to speak up against it.
Yuji: Are they still upset with you?
Annie: A few are. But many are treating their animals morehumanely.

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:11
>90 os を is へ >93 thoughtつづり打ちこみミス

これは20年近く前のNHKラジオ英会話のスキットだ。

日本の研究者で愛護たたきをしているやつって遅れすぎ。

95 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:13
 動物実験反対!!
 こんな私にまだ腹が立つの? 

96 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:14
>>1
2007年になんかあるの?

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:15
 ちなみにこのダイアローグのタイトルは
  From Biologists to Activists

厨房でもわかるよな「生命科学研究者から動物愛護活動家へ」

98 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:20
遅れてるとか遅れてないとか馬鹿馬鹿しい
正しいか正しくないかだ
現時点で動物実験は世界中で行われてるしそしてはそれは必要な事だ

>>1は肉食も動物実験も虐待も同一視してるが馬鹿げてるにもほどがある
この中で問題なのは唯一虐待だけだ それは何の必要性もないことだからだ

だいたい動物以外の植物や魚や微生物も実験に使われているし食用にされてるが彼らは可哀想じゃないのかね?
「植物は痛みを感じないし、感情もない」なんて世迷い事は通用しないぞ

植物に感情が存在
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1082819640/

99 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/25 23:22
人体実験も行われてます
「高額のアルバイト」や「病院での処方」という形で

100 :98:04/04/25 23:27
そしてはそれは必要な事だ→そしてそれは必要な事だ

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 00:03
ここに愛後いねえじゃん。


102 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 02:36
>>98
それのどこが感情なのか?

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 22:41
医療関係は別にして美容とかのためのは止めてほしい気がするな

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 22:48
>>102
脊髄反射も感情。


105 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 23:15
動物は素材や資源である以前に命です。

106 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/26 23:24
すべてが金に換わるのが資本主義。
科学の発展には金がかかる。
命に値段をつけるなっていうなら科学の進歩もあきらめるしか
無くなるよ?

107 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 00:10
鉄腕アトムは生きていないので人権がありません。
トマトは生きているので神聖です。

これが愛護の論理。

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 09:31
妙に納得。↑

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 16:54
んなわきゃあない↑

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 20:34
ちがくないか? 107。
アトムなどのような人造人間の類に人権を与えることが、人間の既得権を侵害する場合には、人間はアトムに人権を認めまい。
生命倫理だの、生命の本質などに一般人は興味がない。何が自分たちにとって得か。
たいていの人は既得権益を守るのに必死なわけだから、むしろ愛護の側が「それはおかしい」と言い始める可能性が高いのではなかろうか。

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 21:43
あのねぇ、ちょっときいてくれる?
人間の役割は時代によって変わってくるんですよ。これからは文明国の人間
だけでなく動物を含めた全生命体が共生していく世の中を作るのが人類の使命なの。
だから、科学する側もその目的と手段が今のままでいいか良く考えねばならないでしょ。
的外れなことを目指したり、アプローチのし方がおかしいから行き詰まっているのじゃないかな。



112 :num:04/04/27 21:45
 動物いじめんじゃぁねぇ!!!!

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/27 22:29
>科学する側もその目的と手段が今のままでいいか良く考えねばならないでしょ。

「科学」に「愛護」を代入すると・・・((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 00:42
>>111
>動物を含めた全生命体が共生していく世の中を
>作るのが人類の使命なの。

って、そんな話聞いたこと無いよ。
科学者も政治家も、そんなくだらないこと言わないよ。
その辺のところの根拠を、ソース付でプリーズ。

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 13:35
>>114

>動物を含めた全生命体が共生していく世の中を
>作るのが人類の使命なの。

これはあれだよ、絶滅危惧種を助けようって話だろ。素晴らしい事じゃないか!
地球上から消えてしまうかも知れない種を保護しようじゃないか!

でもね、マウスはバンバン増えるから有効利用して良し。
さあ、午後もサンプリング!マウスの首根っこヌキヌキ大会!

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 20:27
お前 いい視に肩しないよ

117 :num:04/04/28 20:59
>115

特定の1匹のマウスに名前をつけて、目をじっと見てください。それを3週間続けて
そのこの首根っこをヌキヌキしてみてください。

118 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 22:12
愛護的には治療目的の筋注はどうなんだろ・・・
すごく痛がりますけど・・・

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/28 23:38
>>118
動物の権利の侵害です。
明らかに嫌がっています。
病気や死等の抽象概念を動物が理解している可能性は低いので
動物だって病気になりたくないはず、というのは人間の一方的な感情移入です。

120 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 00:30
>>119
>人間の一方的な感情移入です。

そうだよね、所詮は所有ブツなんだから
生きようが死のうが飼い主の主観だからね

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 00:55
ひさしぶりにnumで笑わせてもらっている。
実験動物に愛着持つなんて無駄、必要なし。
フィギュアにハァハァしてるほうがまだ正常。
これだから愛護叩きはやめられない。

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 10:41
赤の他人に愛着持つなんて無駄、必要なし。
ペットにはぁはぁしてる方がまだ正常。
これだからえせヒューマニスト叩きはやめられない、ってかw

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 12:23
いつまで強がっていられるかな

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 13:52
美容目的、つーか装飾目的で殺される動物っているよな。
ex:あこや貝−養殖真珠の産みの母。真珠とったらあぼーん。身は食うのか?
  お蚕さん −言わずと知れたシルクの原料。生糸を取る前に茹でられてあぼーん。中身食うところもあるらしいが。

しかーし、寡聞にして、真珠や絹を身に付けるな、とか抜かしている香具師らの話は今のところ知らない。
毛皮のは嫌っつーほどあるのにさ(個人的な見解を述べると、野性動物でなく、家畜として飼育している動物だったら
問題ないと考えている。でないと産廃にしかならないから)。

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 14:39
>>124
生き物は平等ではない。
人間>>>>ミンク>>>>>カイコ

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 15:13
>>122
このスレに一回でもヒューマニストなんて出てきたっけ?
動物実験して薬とか化粧品作るのと
ヒューマニストが人間擁護するのは全く別次元の事だろ?


127 :124:04/04/29 17:04
>125
いやそういうのは承知してますんで。漏れ愛誤じゃないし。
問題なのは、愛誤の連中の思考回路だと、
ミンク(ウサギ、マウス)≧人間>>>>カイコ(つーか、虫、ってか無脊椎動物?)
みたくなってるんじゃなかろうかと。哺乳類のみの権利しか叫んでないと言うか。

食用の牛・豚と、毛皮用のミンク、実験用のウサギ・マウス、どれも家畜という点では同じなんだけどな。

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 19:45
そういえば ちょっと前になるけど オーストラリアで日本料理店のロブスターだか
オマールエビだか のさばきかたが残酷だとかいって禁止する条例ができるとかなんとか
いってたの思い出したけど これ言い出した人は愛護団体とは関係ないのかな

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 20:14
オーストラリアでの判断基準は痛覚の有無だそうだ。
エビは痛覚があるから活け造りはだめ。
魚は痛覚なしだから良し。

動物実験についても愛誤は「動物達の痛みがどーのこーの」て
言ってるから、痛覚がなきゃいーんじゃないの?

>実験用のウサギ・マウス、どれも家畜
家畜なんだよねえ。食用以外の家畜っていう考えは
ないんかな。愛誤たち。

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 21:45
>これまでコアラ駆除は学者や専門家間での議論だったが、
>政治問題化し始めたことで近く、最も人道的といわれる
>ライフル銃を使った「間引き」が行われる可能性が出てきた。

だそうな。
害獣は気にせず、とっとと駆除しろや。

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:02
奈良の大台ヶ原での鹿の間引きもあったのかな?


1匹で死ぬよりたくさんで死ぬほうが個体としてもなっとくできるのかな。

愛護は1匹残らず助けたいと思っているから。

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:08
 仏教ではなぜ無益の殺生を禁じたのか
 キリストの最後の晩餐はなぜワインとパンだけだったのか
 
 生贄はなんで供えられるの?なんだか、現実と実験をする研究者の内面を垣間見る
にしたがって、現実から眼をそむけ、耳を覆いたくなってきた。これからどうしよう。
他の大半の香具師のように自分のことだけ考えて,面白おかしく暮らすのが正解なのか?
 でも、肉食ったり、毛皮着たりはできないよな。

133 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:16
 実験動物反対に回ったきっかけを言う。

@旅行でテキサスへ行った。そこのオークションで牛の顔(極限状態)の顔を見た。
 旅行者である私たちが近づくのを見るとどれだけ逃げ惑ったか?それ以来肉は食わなくなった。
Aペット(文鳥)を飼いはじめた。動物にも心があるのがわかった。動物実験はいけないと確信した。
B地球には必要なものは全てあるが,強欲を満たすだけのものはない。(ガンジー)
今の肉食も動物実験も人間の強欲を満たすものであるので必要ない。こんな事を続けているから
地球も人間もボロボロになるのだ。

 人は私をド真面目という。

134 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:51
>133
ド真面目でなくキチガイの間違いだろ?

135 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 22:52
>>125
別にアニマルライツの連中でも全ての動物が平等と言ってる連中は少ない、と言ってるんだが(例外もあるけど)。
哺乳類以外の権利を主張しないからって矛盾と批判するのは違うんじゃないかな、と。
>>129
>動物実験についても愛誤は「動物達の痛みがどーのこーの」て
日本の愛護はそこら辺について屁理屈をこねない。
オーストラリアのある大手アニマルライツ団体じゃ苦痛を与えなけりゃ殺してもいい
動物に死の概念は理解できないから、殺されたくないとか思ってないだろう、といってるらしい。
>>132
ユダヤ人やイスラム教徒は祭りのときに
家庭で家畜を殺して食べるのが欧米では問題になってるらしいぞ。
そのうちに日本でも問題になると思われ。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:14
>>135
>オーストラリアのある大手アニマルライツ団体
確かに死の概念はないかもしれないが、随分アバウトな
感じがするね。

>家庭で家畜を殺して食べるのが欧米では問題になってるらしいぞ
何で家畜食べちゃいかんの?
前ドイツの田舎で飼ってる豚を殺して子供にも作業を手伝わせつつ
さばいてソーセージから何から作ってるのTVでやってたよ。

137 :125:04/04/29 23:27
>135
うーん、そういう意味での書き込みじゃないんだけど・・・
動物実験=哺乳類、的な考えで愛誤はアニマルライツを主張してるのでは?と思うことが結構あるのよ。
まあ、医薬品なんかについてだと間違っていないのかも知れないけど、もっと広範囲に見ていくと、たとえば、殺虫剤。

害虫を殺すのが目的なんだから、そっちの実験に使うのは虫がメインな訳よ。
その反面で、人間にはなるべく害の少ないものを、という方向へ必然的に進む罠。ここでも実験ありきだ。
更に大量に使うことで環境汚染につながるのも困る。その指針になるものとして、例えば「魚毒性」なんてのがあるし。

要するに愛誤の実験動物に対する認識なんてのはその程度なのかな、と。

138 :135:04/04/29 23:32
>>136
>何で家畜食べちゃいかんの?
イスラムの場合、ひとつの理由として「喉をかっ切って殺すのが家畜に苦痛を与えない方法」
と定められてて、イスラム法で家畜をそう殺すことが義務付けられている。
それは実際には残酷な殺し方らしい(と、少なくとも批判派はそう考えている)。

>前ドイツの田舎で飼ってる豚を殺して子供にも作業を手伝わせつつ
>さばいてソーセージから何から作ってるのTVでやってたよ。
田舎だけじゃなくて都会でも行われててることも理由の一つだろう。
というか、移民が集中するのって都会じゃないかな。

>>135で欧米と書いたけど、手元の本を見たらフランスとしか書いてなかった。
ひょっとしたら、フランス以外では問題になってないのかも。


139 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:33
>>137
そっか、誤読していた。ごめん。

140 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/29 23:35
>>137
>>125からそれを読み取れと?

141 :135:04/04/29 23:39
あ、すみません。
>>125>>127さんへのレスでした。

142 :136:04/04/30 10:38
>>138
なるほど。
フランスは今イスラムに対して印象良くないみたいだから
フランス人愛誤のネタにされちゃったのかな。

>>137
>愛誤の実験動物に対する認識
そんなもんですよ。
哺乳類の中でも、犬猫猿>>ウサギ>>>>マウスって順じゃないかな。
犬猫猿がかわいそうなだけだもん。





143 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 11:39
すまん126。毎日見に来るわけじゃないんだ。
えせヒューマニストの人間擁護もな、ここで見る限り変だぞ?w
人工増えすぎてるから、一部の人間は殺してもよくねー? とかさw
いや、奴らはヒューマニストのつもりでいるのとは違うのか?
自分らに都合がよければ、一部の生き物を殺してもいいんだよっていう発想が、ああいかにも自然の動物らしいなって思うだけ。
ヒューマニストや愛護はそういうこといわんだろ? あ、えせだぞ? 漏れがいったのは。
かあいい動物>>>>人間>>>かわいくない動物とかいう愛護は、えせ愛護だろw
えせはだめだよ、愛護もなw

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 12:20
>129
>エビは痛覚があるから活け造りはだめ。
>魚は痛覚なしだから良し。

これって本当なのか どうやった調べたんだろう
つまり魚は何されても痛くないってことなのか?
息できなくて苦しいとかは感じるのかな?

流れ無視してすまん すごく気になるもんで

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 12:43
生き物が死ぬときはみんなあるていど苦しむのは事実
草食動物はよく肉食動物に鼻だのノドだのをかみ付かれて窒息死させられてるし
エビなんかもタコに少しづつ食いちぎられながら死んでいく

問題なのは苦痛を与えられる期間なんじゃないの
実験に使われるとそれが長期間になっちゃう場合が多いから人間で言う拷問みたいに
感じられて可愛そうになるんだと思う 人以外は自殺できないしね

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 15:16
おまえらゴキブリが食卓に上がってきたらどうするの?
「ささ、お食べ下さい」って言うのかいW
目の敵にして殺してるけど、それは許されるの?

147 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 16:56
愛護の主義を全く理解していないつっこみは、程度が甚だ低いので
俺がアンチ愛護でも恥ずかしくて見ていられないよ。

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 19:34
理解する必要あんのか?

149 :129:04/04/30 19:53
>>144
聞いた話だから判断の根拠は知らない。
でもさ、魚だって包丁突き立てたらバタバタするよね。

150 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 21:10
ドイツは動物実験禁止?みたいなことになったらしいけど、
動物じゃないのならば何で実験するの?
動物実験しないで済むのならばそれに越したことはないのだけれど。

151 :すの吉:04/04/30 21:16
>>129
魚は痛覚あって海老がないのだった気がする。

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 21:56
人間でも脳の損傷が原因で、痛覚(といって言いかは別として)は正常だがそれが感情にまったく影響を及ぼさない症例があるよ。強い刺激が我が身に加えられているのは分かるがちっとも辛くないというわけだ。痛いという認識の中には既に不快の情が含まれてるからね。

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 23:39
 痛くなくても、刃物で傷つけられることそのものが耐えられない。

154 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/30 23:47
>>150
>ドイツは動物実験禁止?みたいなことになったらしいけど

なってないっしょ。


155 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/02 21:50
傷ついた部分を、「痛まないように庇う」ような行動が見られるかどうか、がひとつの指標になってたはず。

156 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 13:04
愛犬の天使のような心を見るとやっぱ動物実験する奴は逝くしかない。

だいたい、圧倒的力で天使のような動物をいたぶるなんて。ヂ語句へ逝くかのうせい大。

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 13:10
動物実験禁止国=科学後進国

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 18:29
手術で脳に感染を起こしたくせに週末だからと術後抗生剤も投与せずに死なせた
アホ(アメリカ人)。一体お前の前任者、同僚が何年かかって実験やってきたと思
っている?これこそ命の無駄遣い。

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/04 18:30
>>156
安心しろ。
何の愛着も無い家畜(つまりは愛玩家畜以外)は
全くもって天使のような心には見えないんで。

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:02
>159

そんなんだから平気で実験できるんだよな。
天使のような心には見えない←てめぇの眼には見えるわけないよな。
日本の教育でイマジネーションを育まなかった弊害がてめぇの眼さ。
目に見えないものでは苦しめないのかボケッ。

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:04
苦しめねえよっボケッ。

162 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:05
研究者のみなさーん。しっかり苦しんでください。実験続けるつもりなら。

163 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 11:06
お前が見苦しいワイ

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 13:06
ゴールデン・ウィークだねえ・・・まあどうせ今日までだけど。

ところでさ、君の可愛い愛犬君のご飯は何で出来てるか位知ってるよね?
まさか野菜とかお米とかしかあげてない訳じゃないでしょ?それじゃ虐待だもんね。
結局君は自分の手こそ汚していないけど、愛犬君のためにプロのと畜業者が処理したお肉を購入してるのよ。
そこのところ理解できるかな?もうちょっとお勉強しましょうね。

165 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 13:45
愛誤は頭だけでなく、口も悪いのぅ

166 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 15:41
と殺と虐待を一緒にするな!

167 :sage:04/05/05 17:13
愛誤は肉食も否定じゃねぇのか?

168 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 19:04
俺の友達、動物用医薬品の研究者。一日の仕事の中に「実験用のネコと遊んであげる」というのがあるらしい。なるべくネコちゃん達にストレスを与えないようにするためだ。
そのゴロゴロニャゴニャゴしてくるニャンコを結果的にズタズタバラバラにして薬の作用、副作用を調べるんだって。
さすがに辛いけど、この犠牲が世の中のもっともっと多くの動物達の救いになるから意義ある仕事だ、と言っていた。

その薬、天使のような心の愛犬にも効くんだぞ!どうする?

169 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 21:07
>>168
我々研究者にどんな反応を期待してるの?
( ´,_ゝ`)プッ

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 21:13
>>169
いや、168は我々研究者側の人間では?

171 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 21:52
道徳うんぬん言ってたら飯食えません。
自己満オナ中どもは鏡に向かってシコってやがれ
( ´,_ゝ`)プッ

172 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 22:11
今は心身共に充実してるからさ その内わかるよ
すべて自分にはねかえってくる 自分からは逃げられないからね

173 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 22:42
>>172
自分の価値観を他人に押し付けるのは良くないと思うよ。
空気の読めない方ですね。友達いますか?

174 :168:04/05/05 22:45
>>170

大ぴんぽん!「元」だけどね。
今は友達の作った薬使って、天使のような心の犬達の病気治してまーす。


175 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 23:13
>173

この程度で押し付けとは まいっちゃうな〜

176 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 23:30
>>171
愛誤に使い古しのマウスを回して、それでやってもらおう。

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 23:37
実験用家畜(敢えてこのような表現をさせてもらう)はされる前にいろんな薬投与されたり痛い思いして可哀想、
と思う愛誤は山ほどいるけど、食用の家畜だってと畜(今はと殺と表現してはいけません)される前に色々と過酷
な目にあってるんだよね。

例えば、牛。雄だったらまずされるのが、「去勢」つまり玉抜き。最近じゃ雌も発情すると問題あるからってことで
卵巣を取ったりするところが出てきてる。どっちにしろ牛にとっては苦痛だわな。
そして肉を付けさせるために、余分な運動はさせない。餌は濃厚飼料(つまり穀物)が中心。中にはビール飲ませる
農家なんかもいる。そして、「サシ」をより多く入れるために人為的にビタミンAの欠乏状態にさせたりとか。

で、いざ出荷の時期ともなると、人間で言えば「成人病」のような状態になって、死にかけてるような牛が選ばれて、
と畜場に連れて行かれて、食肉として処理されちゃうんですね。

生産農家にしてみれば、様々な育成技術を駆使して大事に育てても、結局は「と畜」と言う形で死なせて
しまうのですから、悲しいけれども、その反面、いい肉が取れれば誇らしいことでもあるようですが。

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/05 23:49
>>175
自分のいってることを「この程度」とか思い込んでる時点で
  
逝  っ  て  よ  し  

周囲の人間は君の言動にさぞ迷惑していることでしょう。

179 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 00:05
>178

逝っていいのか やさしいんだな すまんね

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:10
子供のケンカはよそでやりな。

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:11
>>180
糞スレageんなボケ

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:30
自己商会

前略

〜しかし、今、じぶんが平凡な幸福に埋没しては神様は再び私に大ミソギをもたらされる
だろうと悟らせていただいたので、神の教え通,命ある全てのものに対する畏敬の念と生き物を踏み潰して
成立っている我々文明についてお詫びの心を持ち、毎日暮らしております。私はできるかぎり
肉,卵,牛乳を飲まず,毛皮はもちろん革製品もみにつけぬようにしております。また、動物実験をへた、あらゆる
化学物質、医学を拒否します。
 動物たちも神の大愛によって創られています。人間の強欲を満たす道具ではありません。
 私のミソギ払いは一生続きます。

183 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/06 21:33
  神様の創られたあらゆるものに感謝しお詫びし人生を送ります。わたしの
ミソギ払いは一生続きます。  合掌

       

184 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 01:55
想像力過多=デムパ
ここは科学のスレッドだから科学的に実証されてない
ことをしつこく言いつのる人は「デムパ」ということで
ほっておけばいいんだとおもうんだが
ともかくなんでもかんでも擬人化するのはやめてほしいよ

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 04:26
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~kiy-n/bbs1/448659558155672.html

よくわからないんだが「動物虐待をする奴」=「犯罪者予備軍」と
いうことで、弾圧を行おうとしている愛誤って多いのか?
どうも一部のいきすぎた愛誤は、ファッショの気があるんじゃないか
と思ってヲチしてるのだが・・・
ちなみにヒトラーも強烈な動物愛誤だしなあ。ゆがんだ選民思想は
まずいんじゃないかな?

186 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 10:13
>185
>「フアースト・ストライク・キャンペーン」

統計学的な追跡調査による報告だったと記憶してるが
犯罪者には幼少期から思春期にかけて動物虐待を行なっていた傾向が強い・・・とのこと

>●コレクター(過剰多頭飼育者)について

こっちは興味があるな
愛誤DQNの特性のひとつだからね

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 19:28
ところで、実験動物学についてどう思うよ?
昔は医学部の教授お気に入りが教授の一言で人生を実験動物学にささげざるを得なくなったケースが多いそうだが。
昔の医学部では教授の言葉は神の言葉だったらしい。


188 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:32
自己商会
 すると,ある日(これも神様の尊きみ仕組みであったに違いありませんが)
知人より2羽の文鳥をもらいうけたのでありました。2羽の様子を通して,私は
次第に,生きるとは何たることかを,神より初めて教えて頂くことになったので
した。2羽は飼い鳥に過ぎませんが,その中で,精一杯本来のの野生の生きかた
に近い生きかたをしようとするのでした。

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:36
 与えられたごく限られた空間で,本来の野鳥の生活を謳歌しようとしているので
ありました。
 偉大なる神様は,大きな愛で私に生きることの本質を見せてくださったのです。
 また、家の外に目を転ずれば,日々の糧もままならぬまま、かいがいしく
子猫たちの世話をし,暇を見つけては遊んでやり,わずかながらの餌を子猫にのみ
与えている野良猫たちの姿がありました。

190 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:39
 私は自分の今までの考えの誤りに気づきました・・・

191 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:43
 実験動物供給業などという神様のみ心から大きく外れた生きかたをしている
人へ。
 今は潤っているかもしれませんが、先はありません。代替法の開発に力を
注いでください。
 実験動物供給などの仕事をしてまで生きるって悲惨ですね。これは差別発言でしょうか?

192 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:46
 実験動物供給の仕事、動物実験をする研究者のみなさん。
他にも生きる手段はいくらでもあります。皆さんの能力を持ってすれば
もっと有意義でやりがいのある仕事はすぐに見つかるはずです。
 それとも好き好んで実験動物に関わっているのですか?

193 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:47
 実験動物供給の仕事、動物実験をする研究者のみなさん。
他にも生きる手段はいくらでもあります。皆さんの能力を持ってすれば
もっと有意義でやりがいのある仕事はすぐに見つかるはずです。
 それとも好き好んで実験動物に関わっているのですか?

194 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:55
実験動物よりも、処分されるペットの方が可哀想
薬殺されるペットたちを実験動物として使ってあげてよ
運がいい奴は長生きできるでしょ?(運が悪い奴のことは考えないでおく)

195 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/07 23:57
牛肉食ってる奴が偉そうなこと言うなよ
実験動物が可哀想とか言うなら牛肉食うな、牛の方が遥かに高等な生物だ
(豚、鳥なら許す)

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:10
キリン > ライオン > ゾウ > ゴリラ > ダチョウ > マングース > カバ > ハゲワシ > シマウマ > ヌー

197 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:17
高い金出して流行の犬を飼い、他の駄犬は皆殺し。
実際、でかく育つチワワなんかは売り物にならないので
片っ端から殺す。
売るために、あえて大きくならない育て方(栄養失調とか)
で愛玩家畜を量産する。
そんなのを買い求めて、「犬はかわいいから実験に使うな」
みたいな愛誤の多いこと。
ハムスターでも猫でも、あまつさえ珍しいペットや希少動物なんかを
商業的に人間が愛誤するために、どれだけの命が消えているのか。

ペット療法とか言うが、所詮は愛玩家畜の別利用にすぎん。
動物実験して作った薬と一緒。そのかわいい動物一匹作り出す、
売り出すのにどれだけ無駄な命が散っていったのか。

人間の勝手な愛誤により、無駄な殺戮が増えているのは間違いない。
それならまだ、人間の役に立つ動物実験で殺戮した方が
その一個の命に意味を持たせた分、マシかもしれない。
少なくともイコール以上ではあるんじゃないの?

愛誤の諸君。真面目に動物の惨殺防止、保護を訴えたいのなら
まず、商業目的の動物の売買に反対しろ。
ペット禁止法案でも作れ。その方がより多くの無駄な死を
食い止められるぞ。

って、馬鹿の愛誤に言っても理解されないか。

198 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:25
愛誤は単に動物にかこつけて自分の選民思想を広げたいだけだから、
まじめに論理的に説得しても意味ないよ

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:42
トラ > ラクダ > ダチョウ > ウマヅラカワハギ > ギンヤンマ > マングース > スクーデリア・イタリア > アリクイ > 伊東美咲 > 今日はおしまい


200 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 00:54
なんか最近の愛後、程度低いね、可哀想になってくるね。
実際。どの辺りナワバリにしてる神様が、実験動物供給業に御心を痛めてんの?


201 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 01:25
>>198
一概には決められないよ。
愛護の心は「心」ってなもんで、頭で考える理性とはまた違う感性。

202 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 07:06
>>199
伊藤美咲が低いな

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 10:52
伊東美咲たん、処女なのかなあ、はあはぁ

204 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 15:41


動物実験という産業で家族を養っている方ご意見下さい。



205 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 15:44
ここには妻子持ちはいないのですか?

 動物実験を天職とすることなかれ。動物実験をなくす方向を模索する研究者,
実践家になって、代替法開発で名を上げ、金を儲け、世に認められ,妻子を
持て。
 

206 :美人:04/05/08 15:46
 合コンで実験動物供給している奴とか出てきたら引いてしまいます。
いくらかね持ててもヤダ。

207 : :04/05/08 15:49
かわいそうで実験をやめてたら、今頃何人の人が死んでいただろうか
その人たち(たぶん、あなたも含まれます)に 対してちょっと失礼よ!
そういうのは 自分の心だけにしまっておきなさい!!

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 17:41
 実験で得られた薬の副作用で何人の人が死んでいっただろうか
その人たち(たぶん、あなたも含まれます)に 対してちょっと失礼よ!

・・・・なんてことはいいません。

 しかし、実験動物のような原始的な方法でなくより洗練された代替法を
一刻も早く実用化してほしいのです。

209 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 18:28
>205みたいな香具師が普段どんな生活を送ってるのか非常に興味深いですなぁ。

自然破壊されつくした大都会に暮らし、住まいは冷暖房完備、食べ物は全てスーパーで買った物でまかない、
真珠や絹、カシミヤで身を飾る。不潔なのは嫌だから、毎日お風呂入って、朝も夜もシャンプーしてます
もちろんお洗濯もまめにしなくちゃね(おい、排水増やすのは水質汚染につながるだろうが)。
家の中に虫1匹出ただけで大騒ぎして殺虫剤振り撒く(虫殺すのはOKなのか?)。

こんなのだったら大笑いですが。

210 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:43
>209
 実験動物には本当にお世話になっているよね。このインターネットだって
軍需産業の副産物だもんね。文明の利器を使いながら何をほざいてるってか?
ちょっとまちくれ、今から原始的スタイルで出なおしてくるから、なんてこと
できるわけねぇだろっ。

 

211 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 20:59
今まで何度同じフレーズが繰り返されていることやら。
誰かまとめサイト作ってくれ。俺はヤダ

212 :209:04/05/08 21:42
つうかね、動物実験てのは、業者が育てた「家畜」を用いて、「仕事」としてやる訳だから。
それのどこに問題があるのかと。

それより「趣味」で「野生動物」を殺すハンターの方がよっぽど問題だと思うんだけど。
奴ら自分の視界に入ったものは競走馬だろうが人間だろうが撃っちゃうような人種だし。

213 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/08 22:27
クローン技術が発達すれば全ては解決するんだけどな
動物から取った細胞を培養して、その動物と同じ形の「餌を食って、酸素を消費して動く物体」をつくる
その物体で実験をすればいい
最初に細胞を取るときに少し痛いかもしれんがそのくらいは許されるとおもうぞ
この方法なら命を無駄にせずに済みます(培養した細胞はいっぱい殺すことになるが、細胞には知性が無いので問題なし)

214 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 09:15
>213
その方法、コストも手間も時間かかりそうだねw
ネズミやウサギに子供産ませて増やした方が遥かに楽だわ。
奴ら餌だけやっときゃ勝手にぽこぽこ増えるもん。外に放したら害獣扱いされるのが落ちだしw

215 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 09:33
>>213
それだったら、はじめからヒトの細胞を使ったほうがいいでしょよ。

216 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 09:35
>213 
  激賛 絶賛 ランランラーーン

>214
  213の方法も軌道に乗ればずっと楽な方法だよん。
  でも、213よ現場の方だと思うけど、慣れってのはおそろしいよな。

217 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 13:39
>216
藻前SF漫画の読みすぎ。現実を見なさい。

細菌育てる培地の材料何か知ってる?漏れは教えないよ。自分で調べてね。

218 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 15:42
最近は無血清培地もありますけどね

219 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 17:05
クローン技術とstem cellバイオロジーを混同している時点でアウト!

220 :美人:04/05/09 18:35
>219
違いをおせぇて!

倍地の材料知ってるのってプロよねぇ!!研究室に入ったこともない愛護たん
をノックアウトできて良かったね。でも、研究者ってノックアウトするのがすきね!!
グーの根もっでましぇん。



221 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/09 19:40
動物から取った細胞を培養して、
その動物と同じ形の「餌を食って、酸素を消費して動く物体」

仮にできたとして、それを用いた毒性評価しかされてない物を
一般の人が安心して使えるのかよ。

実験動物を用いる手法は、これからもなくなることは無いと思いますよ。
代替法を組み合わせることで用いる数は減ってもね。
だって生体で反応見るのが一番説得力あるでしょ?

というか現在はHTSも日々進化しているし、愛護タンが望んでることで
叶うことはもう始まっています。愛護タンの強欲には終わりがないね・・・


222 :美人:04/05/10 21:48
>221
代替法をくみ合わせて数が減る!ぜひ激減させてください。
 HITSとは何ですか。検索に逝って来ます。

 ていねいにご回答くださり。愛護にかわって礼を言います。
 代替法を採用してくださり、実験動物を代表して礼を言います。今夜、君の
枕元に立って礼を言いに逝きます。

223 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 22:47
>>222
勘違いするな。
代替法なんて、金か時間のメリットがなければやらない。
別に、動物実験減らすために開発するのではない。
マウスやラット増やして実験した方が、コスト、時間とも
掛からないのなら、代替法なんてただの無駄。

224 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 23:31
>223
だよね。組織培養で得られた組織で出来る実験なんてそんなに種類は多くないよ。
ラットやマウス使うのは、脳や内臓の働きを見るためどうしても必要。
食品添加物や医薬品の致死量とか調べるには代替法じゃ無理な話だし。
そんな私もかつてはマウスの解剖実習やったことがありますけどね(もちろん解剖する前に安楽死させますよ)。
その後本物の人間の解剖実習に立ち会いましたがね。ホルマリン臭かったなぁ・・・

225 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/10 23:42
そうか!動物実験する時は将来の代替法のための研究です、
って言えば、良いのか?
どうせ、香具師らには分からんだろうし。

226 :221:04/05/10 23:44
>>222
223が書いてるようにHTS自体は新薬開発の時間的短縮のために
行われているので、そんなに感謝されても困る。


227 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 01:42
ラットを動物だと思わなければ済む話じゃん
ただの肉だと思え

228 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 20:36
平気で溺死させたり、麻酔なしで切るなんてことは死んでもしないでください。
なんだか、動物実験や食肉や売春がある一方で偏差値エリートがそろばんはじき
ながら小動物を利用する。(コスト,時間節約のため)こんな地球が本当に嫌に
なりました。小さい命のことを心配することの大切さなど,かけらほどの意義もない
という座標軸がまかりとおっている科学界、人間界に見切りをつけて、ひきこもろうかな。
 人間の脳はここまで、自己中心でありえるのか。

229 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 20:54
>228

根本的なトコで誤解してるんだね
「可哀相」では動物実験は否定できないよ

あらゆる人の日々の生活を動物実験が(間接的に)支えているからね
それを認識出来ないうちは、何を云ってもお花畑だな

230 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:36
動物実験、やめるわけにはやっぱいかないでしょ、現状では。
おかげでいい薬もいっぱいできたわけだしこれからもできるわけよ。
実験者の人も他人からいろいろ言われながら頑張ってくれてる
わけ。ほんとは感謝されないといけないのに罵られてるのは理不尽だよなぁ。
ほんと。
でも凹むわ〜動物実験て。
必要か不必要か関係なく、倫理的か倫理的じゃないか関係なく、
どんだけ苦しいのかなと。
よく知らないけど、かなり苦しみが長引く実験とかもあるんでしょ?


231 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 21:37
動物実験、やめるわけにはやっぱいかないでしょ、現状では。
おかげでいい薬もいっぱいできたわけだしこれからもできるわけよ。
実験者の人も他人からいろいろ言われながら頑張ってくれてる
わけ。ほんとは感謝されないといけないのに罵られてるのは理不尽だよなぁ。
ほんと。
でも凹むわ〜動物実験て。
必要か不必要か関係なく、倫理的か倫理的じゃないか関係なく、
どんだけ苦しいのかなと。
よく知らないけど、かなり苦しみが長引く実験とかもあるんでしょ?


232 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:43
>>231
>必要か不必要か関係なく、倫理的か倫理的じゃないか関係なく、
>どんだけ苦しいのかなと。
それを倫理的というんだが(w


233 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/11 22:56
>>228
動物実験と食肉と売春を同一視しているあたりで
十分引きこもる資格があるな。
そんな脳ミソの人間の言うことと、小さい命のことを心配することの大切さなど
かけらほどの意義もないという座標軸がまかりとおっている科学界の
人間の言うこと、どっちが信憑性があるか、理解できるかな?

234 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 00:22
>>228

地球が嫌なら、こりん星がオススメ!

235 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 01:18
何々、愛誤キチが地球上から消滅するんだって。
何時逝なくなるの?

236 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 01:30
愛後さん達は「こりん星」からいらっしゃったので、地球人がその誤りを諭そうと試みても、絶対無理です。
そっとしておいてあげましょう。

「こりん星」ttp://www.ringomomoka.com/korinsei.html
地球の裏側にある りんごの形をした星です。もちろんみんな知ってるよね^^
そしてそこはメルヘンの世界。み〜んなお菓子で出来ています。とにかく楽しい星なのです。


237 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 07:50
俺愛護じゃないけど、こりん星にいきたいな

238 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 20:19

 実験に手を染めている人々へ、たとえ仕事とは言えやっては絶対にいけないことがある。
 それが動物実験。性欲があるからと買春するようなマイナス志向の持ち主が実験者。
 ところで、今、ためしてガッテンで血流検査をラットでやっている。ラットには
「血流調査中」というゼッケンがつけられていた。なんでもかんでもラットですか・・・

239 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 21:27
>>237
別に・・・マウスも使うしビーグルでも猫でもモルモットでも使うよ。
ところであんたは動物実験を経て製品化したものを家に置いてないだろうね。
そんなけ言うなら不買運動ぐらい徹底してなきゃね。
わがままさん★お家でテレビ見てリラックス。うらやましいね。

240 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 21:37
>性欲があるからと買春するようなマイナス志向の持ち主が実験者

動物実験するのが皆男だと思ってる時点でもうお話になりませんなあ。

241 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 22:35
まともな教育を受けることの出来なかった脳みその椰子が、
愛誤なんていう脳ミソのとろけている人種になってしまう。
つまり、愛誤は教育の不手際から発生してしまった無能の集団。
害がある分、低脳よりもたちが悪い。

242 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/12 23:14
色弱、色盲の人のために、ホムペ作成等の色使いに気を配るバリアフリー運動やってます。
簡単なチャート作りました。ご覧頂けると嬉しいです。
http://f34.aaacafe.ne.jp/~niisann/iro.png

任意の画像やhtmlファイルを指定して、見にくくないかチェックできる vischeck という無料ツールもあります。

243 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 01:18
動物実験に反対する前に肉を食うのを反対した方がよくないか?

244 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 01:22
人の命を助ける可能性のある動物実験に反対するより
自己満足に浸るだけのペット飼育に反対してみる気はありませんか?

245 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 01:36
肉食いながら動物愛護とか言われてもねぇ・・

246 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 01:58
この度はー、銀河鉄道をご利用頂きー、誠にー、ありがとうございますー。
長らくのー、ご乗車ー、大変お疲れ様でーす。

次はー、メンヘルな駅ー、「こりん星」、「こりん星」にー、止まりまーす。
停車時間はー、25秒ー、25秒でー、ございまーす。

247 :246(反省中):04/05/13 02:13
すみません。
読み返してみて、自分でもすごくつまんないと思いました。ちょい、飲み過ぎっす。

248 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 05:31
>>247
大丈夫。>>1が乗る予定。

249 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 08:42
愛誤の方も薬中並お花畑状態なんだし、
問題なし

250 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 20:51
机上で人間同志がくっちゃべている間も実験動物は囚われ,切り裂かれる。
動物実験に関わる人に真の満足感は得られない。
 私も、実験動物救出,動物実験全廃へ向けての具体的方策を講ずるほどの頭がない
から、実験動物をいたぶる側の人間と同罪、いや、それ以上の罪があるだろう。
 動物実験をいやいやでもやる奴と、動物実験を止めさせたいが具体的に動くことは
しない(いやいやでもやるべきだな)人間 トホホ

251 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 20:56
 具体的に止めさせるにはどうしたらいいんだ?デモやる人間もおれば、
最近では政治家にご登場願う場合もあるみたいだが。私は、沢山の人間
を組織して、実験動物の施設に常時ボランティアが張りついて、実験動物の
ケアと研究者の暴走を止める役割をするなんてことがいいと思う。
 リタイアした研究者とか、大金持ちを説き伏せてその知識と財力でボランティア
を教育およびサポートしてくれたらな。いずれにしても、動物実験はマイナーな話題では
なくなってきていることは確かだ。

252 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 21:10
>>251
やめとけ。逮捕されるぞ。
強引に実験動物を開放したら、威力業務妨害や
強盗罪なんかになりかねんぞ。
ついでに言うと、愛誤のほうが研究者より暴走するから気をつけな。

研究者はそれなりに意味を持って動物実験をするが、
愛誤のやっていることに、かわいそう以外の目的なんてないんだから。

ここの板の人間たちも、真面目に愛誤の行動を批判しているのに
それらを完全に無視してたって、何の発展にもならんぞ。

253 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/13 22:15
>リタイアした研究者とか、

これはまだいいとして、

>大金持ちを説き伏せてその知識と財力でボランティア
>を教育およびサポートしてくれたらな。

・・・アフォですな。

254 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 01:07
>>251
251のようなボランティア運動で、動物実験を妨害するのは簡単だよ。
でもそれをすることによって、動物実験がなされないことによって
不利益を被る人たちも現実に存在する。
たとえば難病や既存医薬品の副作用に悩む人たち、アレルギー性
疾患に悩む人たち、などです。
だから、俺は、そういう「先端科学がなくなると困る人たち」の
ボランティアを組織して、動物愛誤団体の事務局に
張り付いて監視するネットワークを組織して、行き過ぎた
過激な愛誤運動や、組織犯罪行為を起こさないように監視するのが
よいと思う。

255 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 17:53
動物実験は必要だと思うが、「今日は〜匹殺した」とか
「今週はまだ10匹しか殺してない」とかうれしそうに語る
奴はあまり好きではない。いちいち悲しんでられないのは
わかるが、うれしそうに殺すのはどうかね。
そういった、うれしそうに動物を殺す奴はたまにしかいない
のだが、動物実験を行っている人間のイメージを悪くして
いるのは確か。

256 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/14 23:26
ヨロシクオナガイシマス。マウスでしゅ。

257 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 02:49
愛誤の文面って、何であんなに病的なの?
動物が可哀想なんて心配するより、
自分の心配した方が良くないか?

258 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 08:26
今日も肉を食べました
でも家畜を殺すのは反対です

259 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 09:29
野生の肉を食えばいいじゃん。

260 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 10:11
>>257
病気だから愛誤になるのか
愛誤だから病気になったのか
どっちにしろ愛誤は正常な判断力を欠いた病気ってこった。

261 :名無しゲノムのクローンさん :04/05/15 11:08
発言させてください。自分は動物実験に携わっているものですが、いたずらに命を無駄にしようとは思っていません。
いずれ、実験のために命を奪われることはわかりきっているのでそれまでの飼育環境や取り扱いの方法をできるだけ快適にしてあげようと心がけているつもりです。
また、実験も苦痛を伴うことが避けられないですが、それを最小限にしてあげる工夫をするのが実験者の務めではないかと。
実験に用いる個体の数も最小限に抑えるための工夫もしているつもりです。
「人間で実験するわけに行かない」からこそ、動物に身代わりになってもらっているのだから、実験に使わせてもらうときは「ありがとう」と感謝の心を忘れないようにしたいと思います。
動物愛護を謳っている方々の気持ちもわからなくはないですけど、感情的に「かわいそう」としか考えないでほしい。そのおかげで私たちの生活に恩恵があるわけですから。素直に感謝すればいいと思う。


262 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 12:21
261のような人が動物実験に関わってくれれば少しは気が楽になる。
でも、261でも長年やってると慣れが来て、動物を物扱いし始めるような気がする。


263 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 12:28
 動物実験はいかにして止むのだろう?
@カリスマが現れる
 21世紀の仏陀よ降臨せよ!!!
  可能性0,001%
A動物が何らかのウィルスなどに感染し、生殖機能も冒されて
再生不能となる。
  可能性20%
BEU並みの市民活動が活発化し、アニマルライトが市民権を得る。
  可能性30%
C地球の滅亡と共に止む。地球外に逃れたものは神の啓示に打たれ実験などしない。
  可能性100%
D手ごろで安い代替法が普及する。可能性90%   

264 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 12:30
 動物実験は早晩なくなるってことでつね。

265 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 12:48
>>263
おまえがいう可能性のパーセンテージは
そういう状況になる可能性(カリスマが現れる可能性)なのか
それとも現実にそういう状況になったときに動物実験がなされなくなる
可能性(カリスマが現れたときに動物実験がなくなる可能性)なのか
よくわからん。いかにも頭悪そう。
だって実験動物に匹敵する手ごろで安い代替法が普及する可能性なんて≒0%だよ。


266 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 13:33
>>261
一般社会ではともかく、ここでの愛誤にそんなに気を病む必要ないよ。
263見れば分かるように、香具師らは一般庶民(ってか正常人)では無く、
単なる知障群。
本人たちも理解できているのかな?
できていないと動物実験以上に社会問題になりかねん。

267 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 18:12
愛誤さんは、動物さんの為なら違法行為もいとわない方々です。

268 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 18:14
 動物実験に携わっている全ての人に心から感謝と信頼を寄せることが
スタートポイント。
 実験動物を実際に救えるのは,日々実験をしている人たちだから。
実験動物を反対する人にたいしての人格攻撃は以前よりは少なくなってきているし
不毛な言い争いはここで終了すべきでしょう。
 明日やあさってで地球上から弱肉強食がなくなるなんてことは不可能だから
出来ることからやっていこう。できること:実験に携わっている人たちに対する
今までの暴言を詫び、明日以降動物の取り扱いについて少しでも改善してもらえることと
信じて感謝すべきだね。

269 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 18:28
誰か僕に毛母細胞ください。

270 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 18:49
酵母細胞なら。。。。

271 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 19:16
動物なんか物だろ。
いちいち気なんか遣ってられるかボケ

272 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 19:45
これなんて動物?
http://fanel.jpn.ch/cgi-bin/up/img/img20040513003224.jpg

273 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 20:44
うーーーーまんぼう!

274 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 21:51
>273
だな

275 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 21:59
動物愛護とか言ってる奴で実際に肉とか食べてない奴ってどのくらいいるんだろうね

276 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 22:45
日本の場合,動物愛護=カワイイイキモノ愛誤だからなぁ…

ペット愛護って言えよ,まったく.....
動物愛護なんて名乗るのはおこがましいわ!


277 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/15 23:04
ああ・・・ペット愛誤ってのはいいなぁ
そういうのなら人格もそれほど疑わないで済むなぁ

278 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 00:23
愛護の人格論ずる場面かな?実験動物を救うのは日々接触している人々。

279 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 00:24
>276
 女?関西人?

280 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 09:14
>271

義務教育の段階で動物は物でなく,生物だと学びましたが・・・物だったのか・・・

 繁殖能力の高い生命体は,大量殺戮の運命にあるから、大量に発生させ殺しても
許される対象だから,「いちいち気にしてられない」ということを、言いたいのは良くわかりますが・・・
 保健所で犬を殺している人々も言ってました,「毎日のことなので、動物を物として考えるように
なってしまいますし、そうでないとやっていられません。」
 


281 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 09:27
義務教育で教わったことを鵜呑みにしてはいけません

282 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 10:20
261です。コメントしてくれた人ありがとう。
確かに、この道(学生時代も含めて)7,8年になりますが最初に比べたら動物を殺すことに抵抗はなくなってきているかも。
正直なところ。
でも、仕事としてやっているからしょうがない部分もあるし、感謝の心を忘れないようにこれからも気をつけていきたいと思います。
この仕事(社会人になってから)実験動物は「命を持った試薬」であると考えられる、と教育されました。
だから、痛みを感じたり、苦痛を感じるのが普通なので無駄遣いしないようにする工夫がわれわれには必要、いや、義務であると教育されました。

283 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 11:57
義務であると教育されたことを鵜呑みにしてはいけません

284 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 12:36
>280
ヲイ、勘違いするなよ。確かに保健所で犬を殺処分するのは仕事だ。
だけどな、それは犬が保健所に持ち込まれるからだ。それに、殺処分するのは保健所の判断ではないぞ。
法律なり条例なりで決められていることに、保健所が忠実に従っているだけの話だ。

殺処分する保健所職員ばかりが責められるけど、一番悪いのは飼いきれずに無責任に犬を捨てる連中
だという事になぜ気づかない?
保健所に持ち込まれる動物がいなくなれば殺処分することも無くなるんだ。これくらい分かるだろ。

285 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 13:45
まず、人間は自然の中の一つの動物でしかなく、
それゆえに人間が作るどんな社会も否定する論理は成り立たない。
つまり人間が望む社会を作ればいい、人間中心主義で構わないのだが、
我々が望んだ社会というのは”自我・感情・心を尊重する社会”だった。

動物にも勿論感情はあり、動物実験というのはこの自我の尊重の部分に矛盾している。

しかし結局のところそれらは選択、優先順位の問題である。
動物実験は人間が選んだ主義に反するけれども、代替法が無い以上、
動物実験と人命とが天秤に乗れば、我々は人間の利益を選ぶのだ。


286 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 13:47
>動物にも勿論感情はあり

そんなのねえよW

287 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 14:32
犬っころだって感情はあるぞ アホか?


288 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 14:44
ねえよ。えさが欲しいだけ。

289 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 15:50
我々が望んだ社会というのは「人間の」”自我・感情・心を尊重する社会”だった。

290 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 16:23
今日も動物施設からネコを持ってきた。
こいつらの腹かっさばいて、内臓のサンプルを作るのが漏れの仕事。
んで、箱から出そうとしたら小便撒き散らしやがった。
むかついたんで地面にしっぽつかんで叩きつけたらおとなしくなった。
目ん玉飛び出してるけど麻酔かけなくていいからラッキー、得した気分。
全部で4匹持ってきたんだけど、2匹で疲れた。もう限界。
どうせ代わりなんていくらでもいるから残り2匹にいたずらした。
一匹は首をつかんで水浴に浸けてみた。2分過ぎたあたりで動かなくなったんで
引き上げたら舌出して死んでた。そのままゴミ箱に投げ込んだ。
残りは尻尾をヒモで結んで、洗い場に吊るした。サンドバック代わりに
殴ってたら血吐き始めた。めんどくさいので袋に詰めて冷凍庫にしまった。

実験動物なんてオモチャみたいなもんだ。始めいきがってた動物が
圧倒的な力の差でいたぶられると萎縮する様を見るのが快感だな。

291 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 16:48
愛護じゃないけど290はやりすぎだな。
というかアブナイ
というかホントに研究者か?
趣味を仕事と思い込んでませんか?
一緒に仕事してる人が可哀想だな

292 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 17:49
>>291
ネタだろ。
ほんとにこんなことする奴がいたら、警察に通報した方がいい。

293 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 18:13
あぁネタか・・・なんだ・・・
良かった・・・

と善人を気取ってみる。

294 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 18:34
>>290はネコか。俺はマウスだな。そこまで
おおっぴらには出来ないけどさ。
あいつら大量に子供生むから処分がめんどい。
暇なときに残虐プレイで楽しんでるよW
そんで適当に袋詰めして死体入れ。ちょっとした
時間つぶし&息ぬきってとこかな。

295 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 19:01
290って、そんな得体の知れない材料を使って仕事しているのか?
何に使うのかは知らないけど、ちゃんとした実験になるのか?
何もっているかもわからん実験動物なんて、価値半減ぞ。


296 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 19:56
半減以下でしょう。せっかくのデータがだいなしになる。
暇だったからネタにマジレスw

297 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/16 21:08
>285
 自我:自己中のことですか?
 感情と心の違いは何ですか?

298 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/17 06:20
実験室の虐待を誰がどのように防げるか方法があれば教えてください。

299 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/17 07:16
防ぐ必要なんか無い

300 :290:04/05/17 21:18
 オフ会しようぜ!

301 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/17 21:19
 どこで?予算は?愛護がきたらどうする?金出させようぜ。

302 :290:04/05/17 21:20
 OKだな。

303 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/17 22:47
愛誤の集会に内緒で参加するというのはどうだろうか。
みんなで仲間というのを秘密にして、
あちこちから的確な質問をぶつけてみるとか。

304 :290:04/05/18 20:46
 俺体臭強烈だから待ち合わせの時便利だぜ。
300メートルほど先からでも匂うから。オマケに仕事柄糞尿の匂いと血潮の匂いと
ホルマリンの匂いも染み付いてるんで独特なんだ。顔には自信はある。

305 :290:04/05/18 20:54
>303

 いいねぇ。お勧めはどこだい?

306 :290:04/05/19 21:15
顔は誰に似てると思う?

307 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 06:28
動物実験早期全廃を確信する。


308 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 14:31
>307

具体的に何年後ですか、何世紀後?(w

309 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 21:16
 自分で考えな。

310 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 21:42
また愛誤タンの脳内お花畑か(w
念仏唱えてれば世の中変わると思ってるなんて、みっともないね

311 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 22:34
  |
  |   。o O(おや、人が来てる・・・。)
  |゚∀゚)   
 とノ
  |
  |


312 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/20 23:03
我々の時代はカエルの解剖をしたら
そのカエルを焼いて食べたもんです。
最近の人は命というものが良く分かっていないのでは。
カニやエビは我々に食べられるためのみに生まれてくるという事実も
最近の人は理解しようとしないのだから、世も末ですよ。

313 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 01:12
ここの愛誤ちゃんって、いじめられてる自分と、虐殺(?)されてる実験動物をシンクロさせてんじゃないのかなあ?
だとしたら、それは大きな間違いだ。

 @実験動物様達は、その命と引き換えに多くの他の命(医学領域でヒトの命、獣医学領域で他の動物の命)を助けている。
 A愛誤ちゃん達!君たちは世の中に対して、オヤジの脂汗を拭く紙よりも役にもたってません。

私は1@でも間違った事、言ってるでしょうか?

314 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 01:57
愛誤ちゃんは脳天気バカだと思うが実験動物が多くの命を助けている
とかそんなことはどうでもいい。
自分達人間が利用できるものを利用して何が悪いのかってことだ。
子供に弱らせた獲物をあげて狩りを覚えさせる生き物がいて
それにも反対するのか?自分のために利用すればいいんだよ。
それで成り立ってるんだから。
ただ実験動物のおかげでの現在だと感謝することは忘れるべきではないが


315 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 02:34
愛誤ちゃんは、他の人類が成し遂げた偉業に対して
ほんのちょっとでも感謝するくらいなら憎まれ口をきいたほうが
マシだ、とおもってるんですよ
だからいますでに存在している医薬品は疑問もなく受け入れる
そこに論理も整合性もへったくれもないわけ
なのに小理屈をこねて、自分が正しいことを言っているようなフリ
でもその実態は自分らがやろうとしている思想活動・宗教活動・
テロ活動のカムフラージュと資金集めがしたいだけなのです

316 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 18:52
>314
自分たち人間が利用できるものを利用しても何も悪くないのはなぜですか?

317 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 21:37
人間はもっと無残に、自然の力に打ちのめされて良いと思う。
人間は果たして進化しているのか?それとも退化か?
いや、どちらでもない。
生物の存在を成り立たせてきた自然淘汰に逆らって
永らえることは出来ない。
つまり、崩壊・滅亡に向かっているのだ。


318 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 21:47
>>317
自然淘汰を理解していない。
理論の立て方もメチャクチャ。
だからこんなバカな書き込みになる。
ちゃんと勉強してから出直しな。

319 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 22:23
>317
これほどまでに環境適応した生物は今までに存在しない
人間が自然環境を破壊するのだって進化の一過程だろ


320 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 22:29
人間が自然環境を破壊すること自体は進化の過程ではありません。自然環境を破壊するような人間になったことは進化の過程で起こったことです。

321 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/21 23:56
さて、ここはどこでしょう?
最新文明社会の最下層である2chの住人では説得力無いのだが。

322 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 00:06
最新文明社会て…

323 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 01:42
ゴメン、
週末疲れで頭があんまり回ってない、
言葉が浮かばんかった、
大体の雰囲気で許せ

324 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 02:07
>>321

なんか最近の愛誤、イジメ甲斐が無いなあ。
もうちょっとしっかりしなよ。

325 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 04:14
あれ?
愛誤じゃないんだけど・・・

326 :324:04/05/22 07:53
>>325

むう、文脈読み切れなかった。
誤爆!

327 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 08:18
>>318
自然淘汰を理解してないのはあんただよ。
このままでは人類は大きくなりすぎたGenetic loadに耐え切れず滅亡する。
これは、ちょっとでも進化をかじれっていれば当然のようにでてくる結論。
そして、医療が滅亡を強力に推進していることも事実。
実験動物を使うことも、人類のためという幻想にかられて
自身の首を真綿で絞めていくようなもの。

しかし、それに対してどうすべきかを誰も考えていない。



328 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 08:36
>医療が滅亡を強力に推進していることも事実

いいえ、そんなことはありません。

329 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 11:17
そりゃ100万年単位で見れば滅亡の道を進んでいたって可笑しくないが
科学は現世利益ですから、せいぜい数世代先まで

究極的に不死が実現すればそれから先の進化なんか必要ないだろ

330 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 11:53
つまり愛誤の主張は人類滅亡を避けるため、
動けなくなった老人や遺伝子疾患患者、虚弱な体質など
弱い個体は治療せず、切っていけ!
ってことだろ。

実験動物では倫理性を問うが、
ヒト社会の倫理性を考えることができない、
その辺が愛誤の愛誤たる所以。

331 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 18:57
>330

本気で人を救う気で実験しているのか?そこまで人を愛しているのか?

332 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 18:59
 動物実験反対と言うだけで愛護と思ってくれるとはかたじけない。

333 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 19:03
それはどうかな?

        __
        /:::::\
      /:::::::::\
     /∵-=・=-∴-=・=-
     (   __//. ヽ,, ,)
      \1    八.  !/  
       ζ,    .八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i  '|
       |ノ ( .. i  .. i|
      ( '~ .. .!   ‖   
     /:: | ` `二´' |:\ 
    /::::|___/:::\
    /::: /    \:::::\
   /::/       \:::::|
   |::|          \:::|
 __/  )          (  \__
 ‐ー'`‐'            ゙-'`ー-'




334 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 19:04
 動物実験があるという事柄だけで地球は本来の地球ではない。とうの昔に滅亡している。
そんな滅亡した中で、ヘドロのような存在それが動物実験の存在を否定できない奴。
 絶望してるんだろ。でもなければ実験を続けることなんてできっこない。

335 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 20:21
動物実験がないという事柄だけで・・・
そこは地球ではない




コリン星だ

336 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 20:30
こんなお方も犬猫板にはイパーイ

動物実験は是か非か? Part2
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/dog/1054199780/387-389

337 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 22:28
>>336

すごいね、そこ。とっても香ばしい人達ばっかりだった。
そこに意見するの、ちょっと躊躇したよ。

まさに”こりん星”

338 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/22 23:52
実験用ネズミ=ハムスター
どう見ても一緒にしか見えないよ。
まぁ、そりゃそうなんだが
ハムスターもネズミも色が違うだけみたいな感じで、かわいそうだわな
白に生まれたネズミは不運にも、殺されるために生まれてくるのですよ大半がね
何の楽しみもなく、生命をもてあそばされ、子孫を残さないで死ぬのもざらにいる
数がおおいからって、適当に使われるわ

もっと、ネズミだって生きたいんだ・・・・

339 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 00:27
ハムスターも立派な実験動物の対象ですよ。
マウスも白も茶も黒もいるよ、系統によって色は違うよ。
あと実験動物を擬人化しない方がいいよ、同じ愛誤タンしか説得できないから

動物実験反対の前に、もっと勉強した方がいいよ。


340 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 00:43
日本で一番有名な愛誤って誰なんだろう?

341 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 01:25
愛誤は一種の精神疾患です(表現形のひとつ)。
皆さん、実社会では目立たないよう生活していまつw

342 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 09:54
>>340
ハエがペットでひからびた野菜をエサに用意しているという
白装束の団長さん。
「私の命なんかよりも今はタマチャンの方が大事でしょ!」
とか言ってた。

343 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 12:41
なるほど、つまり2chにいる愛誤キチとは
白装束の下っ端連中を想像すればよいわけね

344 :ギコ猫:04/05/23 14:33
>>342
あの白装束の団体は、結局なんの団体だったのか未だ知らない・・・・

345 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 14:35
哀誤いぢめるのって楽しいよな。
最近リアルでも哀誤っぽい香具師を発掘して、完膚なきまでに
論破するのが快感だ。

そりゃあ二度と話してくれなくなるけどね。

346 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 17:26
>>345
気をつけた方がいいよ。
彼らの大部分は、動物は可哀想だけどヒトは殺しても良い!
と信じているキチガイなんだから。

ま、オレも愛誤のようなゴミに人権は無い、
と思っているけど。

347 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 17:31
愛誤といってもすべてが同じ考えの集まりじゃないからね
まずそれを理解したほうがいいよ

348 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 19:42
えぐいわっ
ttp://am.tea-nifty.com/ep/2004/05/_heads.html

349 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 20:11
愛誤もきもいが実験室にこもって動物実験してるやつらもキモいキチガイばかり^^;
どっちもどっち^^;

350 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 21:42
>>349
実験室にこもらずに動物実験する椰子の方がきち外だと思うが。

351 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 21:43
何もしないで愛誤してる香具師が最もキモイが

352 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 22:04
より速く、より便利な生活を追い続ける人類は、他を顧みる余裕すらなく、自己中心の
生きかたを是としている。  
 自分の生活だけを大切にして、それぞれが勝手な考えと行動をした結果は、天地の
破壊と言う恐るべき事態を招いている。

353 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 22:06
 >351
 何もしないで  とは どう言う意味?  少なくとも糞はしているぞ。

354 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 22:11
>>352
言ってる事が極端だな、それに動物実験とどう関連があるのかな

>天地の破壊と言う恐るべき事態を招いている。

それで良いんだよ、人類が滅んだ後に新たな天地創造が始まるから


355 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 22:41
 オフ会必至
 バトル展開!!

 大阪キボンヌ

356 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:17
>>347
愛誤に思想、理論なんてあんの?
少なくともここの”愛誤”には感情論以外ない、
って自らも逝っていたけど。

357 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:32
>>356
かわいそう以外が活動理由の愛誤なんていないよな。
なんだかんだ理屈つけようとしても、所詮は後付け。
動物実験が無意味だと決定付ける、愛誤の理由付けなんて
一度も聞いたことが無い。

358 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:35
動物実験を反対する人のことを愛誤っていうの?

359 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:43
>>356,357
9割の愛誤は感情だけ
のこり1割は確信犯で、テロなどの非
合法組織とどっぷりだったり
脱税の隠れ蓑にしたり、新興宗教の信
者集め窓口にしたりしてる
愛誤は非論理的に突っ走りやすいし
相手が人間の場合は他人の痛みなどに
極端に鈍感になれるので、そういう人材を
集めるにはむいてるらしい。

>>358
正確には違うのだけど、セクト系の人から
みたら、一緒だよ

360 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:46
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040518-00000213-kyodo-soci

>この問題をめぐってはマウスの管理を請け負っていた業者が“告発文”を、国会議員らに提出。

東京理科大の飼育管理請負業者ってどこだよ?
もしウチのラボと同じ会社だったら速攻で契約切るから。

361 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:47
すべての愛護が動物実験に反対してるわけじゃないけどな

362 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/23 23:55
愛護ならば文句は言わん。
愛誤は迷惑から逝ってくれ。

363 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 06:06
動物実験反対
 動物実験という行為は犯罪
 しっかりしてくれよ!!
 

364 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 07:49
そんなの焚き火にもならん

365 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 10:52
>>356
どっかの板で愛誤に
「んなの感情論だべ」
っつったら
「人は感情が基本なんです。あなたの発言だって
 あなたの感情が元になっているんでしょ!
 感情で物を言って何が悪いんですか!」
みたいに言い返された。

366 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 11:46
>365
三馬鹿を叩いたのも「感情」だからな
自己責任論も後付けだし、同じやり方だろ


367 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 21:13
>>365
要は感情論にいかに肉付けをしていくかが重要。
感情が元であろうが、その理論や言い分に確からしい内容を
付け加えて論ずるのが正しいありかた。
動物実験やっている方は、それを前面に押し出せるだけの
理由付けができるが、愛誤にはそれが出来ないんだよね。

その辺が違いか。

368 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 21:53
動物実験に反対する、論理的な根拠だけならば述べられる。
が、論理的に不正を説くと、こんどは生活態度や社会関係を持ちだしてくる。
現代社会がこのような形態である以上、生活態度として、主張の内容にそぐわない部分が出てこざるを得ない。
既成事実と既成権力に寄りかかれる賛成派と、不本意ながらも動物実験を土台とした社会に生まれてきてしまっている反対派。
どれほど元老院の機能が麻痺していることを証明しようとも、それで元老院の既得権益を素直に手放すことを期待するわけにはいかない。
反対派は、賛成派よりも不利な状態から始まっている。
まぁ、無駄なあがきとは思いつつ、がんばりたい人にはがんばってもらおうか。
人は善悪で動くのではなく、損得で動くのだから。動物実験が不正であろうとなかろうと、それが利益になる限り食い止めることは出来まい。
博愛精神だとか、反選民思想だとか、そのような徳は動物が身につけられるものでもあるまいに。

369 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 22:58
>368
 人は善悪でなく、損得で動く  ← 同感

 私も損得勘定をした上で動物実験に反対し続ける。
 ただし、動物実験を容認するあるいは実際に手を下す人間の
 人格攻撃はすべきでないのは知っている。

 実験推進者が反対派の人格攻撃をするあたり、その幼さを感じるが
 軽蔑はしていない。

370 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 23:23
>>私も損得勘定をした上で動物実験に反対し続ける。

どう損得勘定したら反対に回るのか?ぜひ聴きたい。


371 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/24 23:52
>>370
動物実験に反対すると自分らのセクトに金や人が集まるから。
んなの、裏に組織があるからに決まってるじゃん。
専門のアジテーターが効果的に宣伝を打って、動物実験の悲惨さを
演出し、露悪的に広告し、感情に訴えて支持者を増やす。
でもvivisection告発系のHPで取り上げられてる告発写真やリソースの
ほとんどは、やらせかコラージュ。写真ダウンロードして拡大して
みたら一目瞭然の粗悪なものも多いよ(w

372 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 00:16
あぁ宗教家か・・・
真面目にやってる人の迷惑なので
本当の宗教の方で金儲けしてね

373 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 01:32
>>368
小難しい事書いてるけど、あれだろ?
自分の理想社会と、現実社会にギャップがあって
かつ、現実社会が多数派だから何言っても無駄だと。

つまりは、動物実験に反対であると皆が納得できる、明確な
理屈や証拠は無いと。
それは理論的な証拠でもなんでもないよ。
理論的であると自分だけは思っている、だだっこ理論だな。

374 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 01:45
>>真面目にやってる人
真面目にやってる人も大半は宗教系に踊らされてるんだよ
そういう人を早く救ってあげるためのシステムが必要

375 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 06:03
>368
 動物実験で利益を享受する側の人間で動物実験を反対している人もいるよ。

376 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 10:57
推進派は、動物実験が人間の遺伝的荷重増大に加担してるという指摘に反論してない。
ていうか、できない。できるわけがない。

377 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 11:21
>動物実験が人間の遺伝的荷重増大に加担してるという指摘

詳しく説明して下さい。

378 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 12:45
>377
動物実験の成果がヒトという種の自然選択を妨げている、と376は言いたいのだろう
自然淘汰についてみるなら、それは反論できないだろうが、それで結論で良いのかい

家畜を例に挙げるなら、その動物にとって不自然な形質を残す事になっても
人間が利用価値を見出せば選抜して選択淘汰している

人間における遺伝疾患を示す個体群(家系とか)を存続させるのは忌避すべきだろう
昨今は積極的に遺伝子の改変をして治療を試みるが「集団遺伝学」はそれをどう見るのかな?


379 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:33
 >374
 科学者でも何でもトップクラスは宗教にはまってますが何か?
 実験動物を供養したりなんかもしてますが、何か?

380 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:36
 そもそも自然界の被造物を実験で使うところそのものが狂信的ですが、何か?
 一から(遺伝子など使わず)無機物から自分の手で生物を創ってみてはどうですか?

381 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:43
誰が何言ったって、動物実験は無くならないよ。
無駄なことは早くやめたほうが良いよ。

382 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:46
可能ならやってるだろう
但し、比較対照群としての価値は皆無だが

383 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:49
 ある著名な医学研究者(日本人)は睡眠障害の実験で犬を使った。犬を眠らせずにいると
脳が破壊されて死ぬ。犬の苦しみを見て、研究者もとても苦しみ、その思いを記事にして新聞に
投稿していた。もちろん犬の供養もしていた。
 実験をせねばならぬ立場にあるとしても、感覚を麻痺させて「平気で」実験するのと
共に苦しむのとどっちが正解なんだろう?その違いは何なのだろう?

384 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 18:53
特定のケースでうんぬんするのは如何云う積もりなのかな?
実験従事者と世間一般の感覚のズレを告発でもしてる気か


385 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 19:51
>>378
>動物実験の成果がヒトという種の自然選択を妨げている、と376は言いたいのだろう
是。

>自然淘汰についてみるなら、それは反論できないだろうが、それで結論で良いのかい
是。

>家畜を例に挙げるなら、その動物にとって不自然な形質を残す事になっても
不自然という言葉が非科学的。

>人間が利用価値を見出せば選抜して選択淘汰している
是。

>人間における遺伝疾患を示す個体群(家系とか)を存続させるのは忌避すべきだろう
是。

>昨今は積極的に遺伝子の改変をして治療を試みるが「集団遺伝学」はそれをどう見るのかな?
改変しているだろうか?

386 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/25 21:46
>>376
本格的に痛いな。推進派ってのもよくわからんし。

悪い遺伝子(って表現も微妙だが)が動物実験による
薬等の開発と使用によって後世に伝わってしまうため、
本来淘汰されるべき悪い遺伝子を持った子孫が増えてしまうぞ、
そいつは良くない、って事のようだね。385を見る感じでは。

ま、進化(自然へのより高度な適応)が突然変異と自然淘汰のみで起こっていると
考えてるからそのようなトンデモ理論になるんだろうな。
それはおいといて。

自然選択(淘汰)を妨げるものが悪であるというならば、
人間が活動することは悪であるということになるよ。
動物実験以外も全てね。
例えば農業。狩猟を行う強靭な肉体を持たない人間たちは
農業以前には淘汰されていただろうな。農業という遺伝子によらない
技術の発生によって、以前淘汰されていた強靭でない肉体を
作り出す遺伝子は淘汰されず、蓄積されていく訳だ。
これは自然淘汰を妨げているな。

要は、悪い遺伝子(やっぱり微妙やな)が淘汰されずとも、
それをカバーするだけの技術が備わっていれば問題ないわけで、
遺伝病を直す技術があれば、それは淘汰される必要はなくなってくる。
ちなみに、この点を否定すると人間の遺伝子によらない活動は
全て否定せざるを得なくなるんで気をつけて。
そのために動物実験が必要であるな、今の段階では。

動物実験による技術開発はダメで、他の技術はOKであるという
納得に足りる理由が無ければ、376の意見への反論になるな。



387 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 00:00
ともかく愛誤やマンションに糞尿を撒き散らすペットオタを
規制する法律を作るように働きかけよう

388 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 05:44
「目の前の患者を救いたい」by臓器移植を行なった医者

   臓器売買ツアーが行なわれるようになった。ホームレスを使った人体実験も
 行なわれている。

 動物実験で人類を救うというけど。救いたいのは金持ちの人類だよね。

 アメリカでは救急車でかけつけても、ヒスパニックの貧乏人だったりしたら
そのまま置き去りにするって言うではないか。こんなところの自然淘汰も考えた
上での実験なのですか?

389 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 08:48
動物実験の是非でもなく、愛護にも直接関係ない話。
まさに愛誤ならではの論点。

例えば、AIDSでは患者の大部分は発展途上国、
いかに安価な医療が可能を検討しているのは知ってまつか?
もちろん動物実験も使って。

390 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 16:40
たった一人の治療に何百万何千万かかる難病がある。

一方で、1人当たり数〜数十円の予防接種を受ければ助かる命が何万もある。
どちらにお金をかけるべきか。現実はどうなっているのか。
それはあるべき姿か。あるいは正しいことか。
医療の正義とは何?

391 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 16:43
>>386

30点。
「悪い遺伝子」という表現が不適切であることを自ら指摘しつつ
それを使わずに正当化することのできない、いわば屁理屈を述べているに過ぎない。

392 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 17:42
>>390

本質的にそれは経済の問題だろ
たった一人の為に国家予算が投入されるなら問題かも知れないが

393 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 18:40
拉致被害者のこと?

394 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 18:42
>>392
「人の命より経済」ということが本質なわけですね。
とすると、金持ちの命は貧乏人の数万倍の価値ということで良いですか?

395 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 19:14
>>394

>一方で、1人当たり数〜数十円の予防接種を受ければ助かる命が何万もある。

日本国内でこういう状態が起こりうるならね
先進国と途上国の違いはドコから来ると思ってるの

396 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 19:48
>>373

みんなが反対派に回るような根拠を求めているのか? それは無理だぞ?
みんなが論理的に思考し、損得を排し、正しいことのためには自らの生活の質を犠牲にしてもよいと考えているのでない限りな。
どれほど論理的に語ろうとも、それで人が納得するかどうかは別問題だ。
論理的であることと、説得が成功するかどうかを混同してないか?
論理なぞなってなくても成功する説得もあるし、その裏もある。

理想的な社会だと感じていないのは事実だよ。
ナチスドイツが理想とは思うまい? 自分がドイツ人でもさ。

397 :386:04/05/26 20:27
>>391
15点
文章を読めばおおむね分かるはずだが、「悪い遺伝子」とは
「淘汰されるべき(と思われる)遺伝子」と同意。
これが理解できないDQNとは、まともな会話は不可能やな。淘汰されとけ。

それはおいといて、どこがどのように屁理屈か論じろ。
矛盾点を論破しろ。
>>376にキチンとした反論を投げかけているんだから、
屁理屈一本で話を終わりにするのは、反論できないからと取れる。

その程度の事も理解できないなら、所詮は無能だな。

398 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 20:53
淘汰されるべき(と思われる)優生主義者

399 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/26 21:43
 美濃ラボって何の会社ですか?

400 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 00:09
>>390

>一方で、1人当たり数〜数十円の予防接種を受ければ助かる命が何万もある。

数十円で助けたあとのフォローを何も考えないDQN。
死ななきゃイイってもんじゃない。
予防接種で生き残っても、貧困とか飢餓とかで結局は死ぬか死に損なうかだ。
テキトーに寄付してすっかり助けた気になってるのはただの偽善。

401 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 01:32
>>376

いいねえ、香ばしいねえ、春だねえ、おバカさんがニョキニョキ生えてるねえ。

日本の春の風景だ、平和だなあ。

402 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 02:30
>>376
淘汰がそれほど大事かね

現実にいる人達を無視して
遥か未来を見ても良いけど
君は一人ぼっちだね。

403 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 06:15
>402

 推進派の人間が淘汰されるか、反対派の人間がが淘汰されるか愉しみだね。
反対派は推進派の仕事に依存して生活しているなどとは考えるべきではない。
反対派のライフスタイルがベースになって安心社会が出来ているんだから。
推進派の提供する安心は虚構、一時的で、長い目で見れば遺伝子どころか地球そのものを
汚染する元凶となる物質を作っている。


404 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 06:16
>402

 推進派の人間が淘汰されるか、反対派の人間がが淘汰されるか愉しみだね。
反対派は推進派の仕事に依存して生活しているなどとは考えるべきではない。
反対派のライフスタイルがベースになって安心社会が出来ているんだから。
推進派の提供する安心は虚構、一時的で、長い目で見れば遺伝子どころか地球そのものを
汚染する元凶となる物質を作っている。


405 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 06:18
>400
 医学が発達したおかげで、痴呆老人が増えたよなあ。鬱も増えたよな。
 まっしっかり、安楽死用の薬をコンビニで売れや。

406 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 06:19
君が2chする電力を供給するのに、どれだけの核廃棄物が生成されているのでしょう。。。。

407 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 10:08
愛誤はよく「犠牲になる命を助ける」と言うが、
どれだけ助けているのか教えてくれた試しはない。
猫一匹拾ってやった方がよっぽど命を助けていると思うよ。

408 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 23:25
>>403
推進派なんてのは君の脳内ぐらいにしか居ないけどね。
動物実験を推進してる人なんて今時いない。けど現実を無視して
反対する程の理由もない。
私たちは神様じゃないんだから10年後、100年後までは見通せても
はるか未来の地球や人類に思いを馳せて今の暮らしを捨てられる程
偉くはない。

ちなみに君が2ちゃんねるに書き込むために使ったパソも
一台作るのに莫大な資源を消費していると言うのは、
ちょっと前にニュースで取り上げられていたが。

言ってる事とやってる事が違うなぁ。
さすが愛護だね。感動した!!

409 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 23:36
パソなどイラネ。

 それにしても堕胎という行為はネズミ大の人類を実験動物同様に扱うのですか?

410 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/27 23:38
パソなどイラネ。

 それにしても堕胎という行為はネズミ大の人類を実験動物同様に扱うのですか?

411 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 00:43
>>409-410
意味不明

412 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 01:08
>>409-410
あたま大丈夫?
早めに病院行った方がいいよ。

413 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 01:25
>>402 反対派のライフスタイルがベースになって安心社会が出来ている
多くのヒトから 愛誤=カルト狂、キチガイ集団
と危険視されていることに自分たちでは気付いていないらしい・・・
 もっとも、気付く脳力があれば、愛誤などにはならんだろうが。
まっ、はっきり言って 愛誤はネズミ以下、
死滅しても人間社会には何ら支障は無いってことさw

414 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 01:31
それにしても愛誤という行為はネズミなどの動物を病人・患者以上に扱うのですか?

415 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 02:32
しゅれでぢんがーの猫って知ってますか?
なんでも、1/2の確率で青酸を猫にぶっ掛ける仕掛けだとか・・・

416 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 06:46
まあ論理的思考能力が欠如しているから愛誤にはしるわけだが

417 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 08:07
禿道 動物を過剰に保護することが人間の最も汚い部分であることに気づいてない。なぜなら、「結局かわいいもん贔屓」なことに気づいてない

418 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 21:03
「かわいいもん贔屓」というのは、人間のもっとも汚い部分なのだろうか?
だとすると、「親類縁者贔屓」というのはそれよりはきれいなのかな。

いや、それが自然だろ? と?
まぁ、いかにも人間もまたサルにすぎないことを念頭に置けば、それが自然ではある。
節制なくして自然は超えられんよな。しかも、節度を身につけられるサルはごくごく小数だろう。
周りが全員酔っている中で、ただ一人しらふで節度を貫くような人間はとけ込めまい。
残念ながら、愛護に出来ることは社会を変革することではない。せめて、我が身一つ酔いつぶれずに節制を貫くこと。

だが、節制というのは難しい。0でも1でもないところに答えがある。
この板での論法は、「0でなければ1と一緒だ」というのが一般的だが、そういうものではない。
解答の用意されていない問いには、たいていの人は不慣れだ。
愛護は、それに挑戦しなければならない。故に、愛護の側にも「0にしなければ1と一緒だ」という考えが生まれてしまうのだろう。
0か1かの二元論をかざすのは、思索からの逃避だと思う。
万人で責任を分配して、「自分一人が特別悪いわけではない」と述べるか、
万人に責任を負わせて、「すべてが邪悪なのだ」という道に達してしまう。
愛護は社会通念からはずれた存在だ。通念に盲従することを捨てるなら、考え続ける道から外れてはなるまい。
極端に走って考えることをやめたえせ愛護は、愛護として失格だ。
そして思うに、私から見て愛護失格の者たちに対してしか、非難が行われていない。それほどに、愛護の質は低いのか?

419 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 21:04
「かわいいもん贔屓」というのは、人間のもっとも汚い部分なのだろうか?
だとすると、「親類縁者贔屓」というのはそれよりはきれいなのかな。

いや、それが自然だろ? と?
まぁ、いかにも人間もまたサルにすぎないことを念頭に置けば、それが自然ではある。
節制なくして自然は超えられんよな。しかも、節度を身につけられるサルはごくごく小数だろう。
周りが全員酔っている中で、ただ一人しらふで節度を貫くような人間はとけ込めまい。
残念ながら、愛護に出来ることは社会を変革することではない。せめて、我が身一つ酔いつぶれずに節制を貫くこと。

だが、節制というのは難しい。0でも1でもないところに答えがある。
この板での論法は、「0でなければ1と一緒だ」というのが一般的だが、そういうものではない。
解答の用意されていない問いには、たいていの人は不慣れだ。
愛護は、それに挑戦しなければならない。故に、愛護の側にも「0にしなければ1と一緒だ」という考えが生まれてしまうのだろう。
0か1かの二元論をかざすのは、思索からの逃避だと思う。
万人で責任を分配して、「自分一人が特別悪いわけではない」と述べるか、
万人に責任を負わせて、「すべてが邪悪なのだ」という道に達してしまう。
愛護は社会通念からはずれた存在だ。通念に盲従することを捨てるなら、考え続ける道から外れてはなるまい。
極端に走って考えることをやめたえせ愛護は、愛護として失格だ。
そして思うに、私から見て愛護失格の者たちに対してしか、非難が行われていない。それほどに、愛護の質は低いのか?

420 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 21:05
「かわいいもん贔屓」というのは、人間のもっとも汚い部分なのだろうか?
だとすると、「親類縁者贔屓」というのはそれよりはきれいなのかな。

いや、それが自然だろ? と?
まぁ、いかにも人間もまたサルにすぎないことを念頭に置けば、それが自然ではある。
節制なくして自然は超えられんよな。しかも、節度を身につけられるサルはごくごく小数だろう。
周りが全員酔っている中で、ただ一人しらふで節度を貫くような人間はとけ込めまい。
残念ながら、愛護に出来ることは社会を変革することではない。せめて、我が身一つ酔いつぶれずに節制を貫くこと。

だが、節制というのは難しい。0でも1でもないところに答えがある。
この板での論法は、「0でなければ1と一緒だ」というのが一般的だが、そういうものではない。
解答の用意されていない問いには、たいていの人は不慣れだ。
愛護は、それに挑戦しなければならない。故に、愛護の側にも「0にしなければ1と一緒だ」という考えが生まれてしまうのだろう。
0か1かの二元論をかざすのは、思索からの逃避だと思う。
万人で責任を分配して、「自分一人が特別悪いわけではない」と述べるか、
万人に責任を負わせて、「すべてが邪悪なのだ」という道に達してしまう。
愛護は社会通念からはずれた存在だ。通念に盲従することを捨てるなら、考え続ける道から外れてはなるまい。
極端に走って考えることをやめたえせ愛護は、愛護として失格だ。
そして思うに、私から見て愛護失格の者たちに対してしか、非難が行われていない。それほどに、愛護の質は低いのか?

421 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 21:14
>420

本当は動物の事なんか考えていないから
でなければ諸団体が一丸となって行動出来る筈だ、動物の為にね

各個撃破、内部対立、足の引っ張り合い・・・ノーミソの無いアジテーションに堕してる

422 :376:04/05/28 22:33
いっぱいつれた!(・∀・)

423 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/28 23:42
>>422
ここはネタスレなので「釣れた」とか言うのはどうかと思います

424 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 00:07
>422
ここでの「釣れた」宣言は、恥の上塗りと見なされる恐れが…

425 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 01:39
学術版で、釣った釣られたか・・・
この辺も生物学的に説明せいや。

426 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 01:43
>>376
恥ずかしすぎる

早く病院に収容されてくれ




427 :DQN学生:04/05/29 05:51
とりあえす、ネズミが親類縁者の>>420は氏んで下さい

428 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 06:15
417だが。少し書き方がまずかったか。かわいいもん贔屓が汚いという意味ではなかった。それは至極自然。本質はかわいいもん贔屓なのに、あれだこれだと倫理だ道徳だを持ち出して、もっともらしい理屈に仕立ててるのが汚い

429 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 10:06
さてと、420のような脳内春爛漫なカスを駆除するか・・・
●愛護に出来ることは・・・ ⇒ まずはもう少し(正しい)勉強したら。
●社会を変革することではない ⇒ 変革する前に社会に適合してね、不適合者クン。
●それに挑戦しなければならない ⇒ 自分自身に挑戦しましょう
●思索からの逃避 ⇒ 感情&理想論だけで現実認識能力が欠損した愛誤は思想逃避! 
 と世の大部分は認識しているのも分からん低脳。
●愛誤として失格 ⇒ その前に420はヒトとして(ry

要約すると、420は余計なこと考える前に手首切れ、
ということだ。

430 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 10:36
>429
You fool!


431 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 10:59
>>430
you suck(wara

432 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 10:59
>429
 また、人格攻撃ね。芸がないね。幼いね。青いね。トホホだね。

433 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 11:04
>429
 いや、429氏は将来を嘱望されている若手の優良株だ。
そんじょそこらの頭脳の持ち主ではないぞ。下々は下がりおれ。
429氏のような優秀な人物で偏差値の高い人物は勉強もしているし
判断力もあり、そうでないものより確実に真理を掴み取る力があるのだから
信頼しようじゃないか。信頼しようじゃないか。信頼しようじゃないか。
弟子入りすらしようじゃないか。なっ!!

434 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 11:09
 429氏が正しく判断してくれているのだから、手首でも切ろうじゃないか。
つか、氏に手首を切ってもらひたいくらいだ。429の優秀さにあこがれてしまう。
一つ一つの説には説得力があり、人を心服させる力がある。
 一生追いかけたいくらいだ。好きだ。あこがれる。権力も取りそうだ。

435 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 11:13
>>432-434
お前、一回のレスで反論できないの?
頭悪いのが良く分かるよ。

436 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:31
>435
 恐縮です。


437 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:34
>435
 知能の高い人にはかないまへんは。

438 :430:04/05/29 14:37
(435は私ではないが)
人格攻撃 ⇒ 愛誤などのネズミ以下の下等動物に人格なんて(ry
 ・・・最初から駆除(愛誤=ゴキ並)って書いてんだろ、ボケェ!
若手の優良株 ⇒ 断念ながら所謂、若手では無い

>>435
連続書き込み反撃してんのは、432-434 のアホォーがそんだけ怒ってるから。
抑えて書いているつもりでも、病的感情論しか持たない愛誤キチの文面からは、
低俗な感情が滲み出る。
もしかして、泣きながら書いていたらどうしようw


439 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:44
知能の高いものはそうでないものを利用し尽くしていいんだよ。
人間とマウスを見てみいな。マウスは眉毛の上に脳みそないんだよ。
その点人間は眉毛の上にしっかり脳をのせているじゃないか。
だから、脳の小さいマウスなどの動物や知能の低い人間は
知能の高い人間の欲望の材料にして何ら問題ないんだ。
ユダヤ教のタルムードにも書いてあるよ。動物実験を反対してる宗教って
ないの?仏教でもジャイナ教でもこのことについては触れてないのか?

440 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:46
>438
 ハイハイ。おみごと。頭の言い人にはかないまへんは。
恐れ入りました。

441 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:47
30代は若手だよ。まもなく40になるけど。

442 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 14:54
>429
 吐き気がする。

443 : :04/05/29 15:16
>>442
 愛誤 = 世の大部分に吐き気を感じさせる知障集団
  早く死ね!

444 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 15:39
ところで、アニマルセラピーってどう思います?
人間が癒されたいために、動物の意思にかかわりなく
さわりまくる。これも一種の虐待では。

445 : :04/05/29 15:46
鳥姦
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085797370/l50
確かエイズウイルス型は猿が罹ったウイルスと類似していたような・・・

446 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 17:42
アニマルセラピーか・・・
セラピー犬の方にもリラックスした脳波が得られたというのを
読んだことがあった気がする。
そもそもセラピーに使われる動物は人間好きという性格をもってないと
駄目だったハズ。急に暴れだしたら困るから。
で、人間好きならスキンシップも良かろうよ。
ここに書き込む愛護の人も見習わんとね。

まぁ犬がどうだろうと、そういう需要があるならビジネスとしては
当然だね。

447 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 18:27
今日の繁栄というものは、物質化学の進歩によるところが大きいのであるが
しかしそれは近年における自然の破壊、生態系の破壊を繰り返してかちえた
仮の繁栄。

448 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 18:29
 美濃ラボの方いらっしゃいますか?

449 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 18:31
また出た。言いたいこと言って自分は何も出来ないステレオタイプ馬鹿。

じゃ、真の繁栄のあるコリン星にでもいってくれや。
誰も引き留めないからさ。

450 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 18:52
447が一面において事実であることは周知のこと。
その程度を偉そうにのたまい、自己満足しているとは、
さすがでつねw
今更、愛誤ごとき低脳に言われるまでも無い。
問題は、如何にして? ということ。

動物実験においても、何も考えず、即・愛誤!
しか語れんカスどもにはマジで消滅を希望するよ。


451 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 18:56
愛誤のキチガイ君!
お前ら、オウム狂ってどう思ってる?

世間はお前らを同等レベルのカルト集団と見なしているが、
理解できる知能ある?

452 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/29 21:23
age



453 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 01:22
で、動物実験の正当性は、傷口に絆創膏を貼る程度の意味合いなんでしょ。
絆創膏でまずければ骨折したときの副木。
絆創膏や副木になる動物は、それはかわいそうだ罠。


454 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 01:28
マジレスするのも面倒だが、もう少しお勉強してから意見いましょう。
もっとも愛誤程度が努力して理解できるとは思えんけどw


455 :417:04/05/30 01:35
これは、あくまで俺の持論というか、世界感だが・・・
結局こういったスレでの諍いも、戦争だって、環境破壊だって、
全宇宙規模の超マクロな視点からみたら、有機物質の塊が殆ど金属で出来た球体の上でごちゃごちゃ動いてるだけにしかならないわけで。
その中で、何が善か悪か、是か否かなど問うこと自体下らないのではない?

動物が可愛い人は守ってやればいい。
動物を実験のため殺すことをいとわない人は、かまわず実験すればいい。
互いに説得し合えばいいし、力ずくで阻止してもいい。殺し合いだっていい。

ただ、それは個人レベルの話。

両者社会という複数の人で織り成す環境下で生きる事を望む以上、我慢しなければいけない所が出てくる。
意見の分かれる我慢所を決めるには多数決しかないじゃないか。

残念ながら世の中、「本当の意味で」動物愛護精神に欠ける人間で構成されている。

ペットの気持ちもお構いなしに動物を飼う人、(ペットが満足している場合、そこまで思考力がペットにない場合があるが)
肉を食す人
ネコとはジャレ合うのにハエは潰す人。
医薬品を使用する人

動物愛護をうたう人物の中にも見に覚えがある人がいるのではないだろうか。
結局、見境なく動物を殺すハンターも、ステーキを食べる動物愛護家も五十歩百歩なんだよ。
ましてや、宇宙規模のマクロな視点からしたら、その差たるや・・・。

動物愛護家も心が痛むから訴えるし、活動もするのだろう。
それはたとえ上記のような事実に該当していたとしても自由だろう。
「自分のことを棚にあげて喋るな」とは言わない。勝手に吼える分には自由なのだから。

ただ、それを多数派が「不快だ」「迷惑だ」と言った場合は自粛するべきである。
なぜなら、世の中は多数決なのだから。
それが飲み込めない場合、一方的に淘汰する。

456 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 01:50
世論・多数決 or 専門家・プロなど
が必ずしも正しい判断とは限らない。
特に両者が相反する時には正解の判断は難しい場合が多い。

しかし、規制に沿った動物実験に関しては、両者において
大まか(全てでは無いと敢えて言っておく)容認されているのも事実。
もちろん将来的に規制が変化していく可能性はあるが、
その担い手は客観的判断能力のある者(専門家以外も)であり、
少なくともここにいる感情論のみの低脳愛誤どもでは無いであろう。
むしろ低脳さ故に正しい愛護の足を引っ張っていくだけ。


457 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 03:13
417
そうだな。
たしかに多数決の絶対性はどこから来るのか ということになる。
多数決が効力を発揮するのは、

・一票一票が平等だから
・だいたいの場合そのとおり世の中が動くから

という前提つきなわけで。

多数決の結果、世の中うまく回るし文句を言うやつも少ないから定着してるのかと。
逆を言えば、多数決を認めない絶対的な権力者がいれば多数決の価値など皆無・・・

455で言ったように、もう何が正義か悪かなどなくなってくる。それを決める手段すらもね。
つまり、俺らはこの混沌とした世の中に生み出されてしまった今、とりあえずどうにかして生きていくしかないんだよ・・・
その中で気に入らないものを徹底的に排除するか、うまく折り合いをつけていくか、ただ流されていくか、
幸せを目指し生きていくか、今すぐ人生を終わらせるか、物のようにいきていくか・・・

個人の勝手なのさ・・・ うん、愛護家の方々よ、好きなだけ俺らを否定し阻害すればいい。
そのかわりシャクに触ったときは殺してやる。可能な環境ならね。

458 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 03:38
動物実験をやめたら平和な世の中が来ると思うかね?
実験動物を扱う業者への保障や
現患者たちが陥る混乱の沈静、実際の科学への影響などを含めて
哀誤たちには何か建設的な案があるのか?
反対するだけして、あとのことは科学者自身にゆだねるんかね。

459 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 03:43
よーしパパ大腸菌愛護運動始めちゃうぞー

460 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 04:08
>>453
暇だから答えちゃる。ヒトと実験動物ではそもそも違う種だから
実験動物から得られたデータをヒトに用いる場合のその評価は
人それぞれなのはしょうがない。しかし評価の高低はあるとしても
それを上回る方法が思いつかなければ現状ベストな方法は動物実験になるのも
当然。
 453は動物実験を過小評価しているようだが、多分、種が違うから体内動態も
全然違うと聞いたのだろう。確かに腸の走行も違ったり、肺の分葉違ったり
酵素、サイトカインもあったり無かったり。しかし、哺乳類として基本的に
共通している部分の方が多いのは明らかだ。少ない違いを強調して、ヒトで
薬害が起きた際に「それ見た事か」といっても悪くは無いが、動物実験より
確実な方法が提案されない以上、その発言はスルーされる。
もうひとつ、最低限、治験の際のdoseは確実に近いものがあるハズ。

461 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 04:42
そこまで考えてないって。

462 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 06:25
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1085841406/l50

463 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 09:16
そんなこと理解できないってw
特に今回のキチガイはこれまでよりも小物・雑魚。
大物キチガイが良いとは言えんから、良し悪しは別だが。

464 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 10:24
age

465 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 10:53
>>453
暇だから答えちゃる。
ヒトと実験動物は別物だから動物実験から得られたデータは信用出来ないってのが愛誤理論。
要はネズミに飲ませたら即死した薬剤でも、ヒトとネズミは別物だから飲んでも平気と言ってるようなもの。
そんな愛誤は安心して飲め、そして逝け。


466 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 23:00
実験動物の苦痛の軽減、犠牲になる動物を減らす工夫は恥じまっていますね?
では、実際に実験動物を用いる立場の人たちの倫理観をどのように醸成していったら言いのでしょうか?


467 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 23:01
 恥まって → 始まって

468 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/30 23:01
愛誤が倫理観・・・オオワラwww

469 :愛誤がここまで低脳とは:04/05/31 00:34
ここでは漢字に関してうるさく言わないのが暗黙の了解だが、
467 を言うのなら・・・(ry

倫理観なんて難しいこと考える前に
書き取り練習しましょう、ボクちゃんw

470 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 00:49
>>467
お前が大学で学生の実習を担当する。

471 :www:04/05/31 01:25
実験動物の種差の軽減、実験動物を有効利用する工夫は恥じまっています。
ただ、実際の動物実験を理解する能力も無い愛誤キチガイの知能指数をどのように補足していったら言いのでしょうか?

472 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 01:34
人の命の重さに差がある現状は問題ないのか?
経済格差があれば止むを得ないと。
だとすれば、金持ちの飼い犬は貧乏人よりよい医療をうけてしかるべきだな。
そこの貧乏人、金持ちの飼い犬がよりよい医療をうけられるよう、実験台になれ。
何の役にもたたないおまえでも、そうすることで社会貢献できれば本望だろ?

473 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 02:02
>472

ヒトと動物は種間の違いがあって実験データは無価値、だったんじゃないの(w

>経済格差があれば止むを得ないと。

随分、飛躍したな
国民の生命(健康としておこう)は国家が保証してるんだよ
そのうえでより高度な医療は個人の経済力に応じた範囲での選択だ


474 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 02:29
>>472
オマエ、自分のコメント見て恥ずかしくネ?
論点をズラし、現実逃避かい?
2chですらそうなら、実社会では落ちこぼれ・引きこもりの類だろうな。
友人いる? 愛誤群でも良いよ、正常人には相手されていないだろうから。

475 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 04:07
>>472
「金持ちの飼い犬は貧乏人よりよい医療をうけてしかるべきだな」
そうだね
「そこの貧乏人、金持ちの飼い犬がよりよい医療をうけられるよう、実験台になれ。」
別問題だね
愛誤ちゃんならではのヒトと動物の命が等しいという発想から
生まれるんだろうが、根本的にヒトの命の方が重いという一般認識だから
犬の為の人体実験は起こるハズも無いわな。

金持ちは自分の財力の範囲内で、それを何に使っても良いとおもうが、
とりわけ医療の分野ならね。


476 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 05:59
実験動物たちもこのようなヤシらに実験されてさぞかし本望だろう。


477 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 06:33
 わたしは一市民として動物実験に反対しているものだが、このトッピックについては
吐き気がするような、精神を蝕む領域に踏み込むものゆえ、動物たちの苦しみを考えれば
申し訳ないのだが、1日のうちの長時間をこのことのために使えない。
 だから・・・

478 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 07:37
>>473-475
現実から目をそらしとるのはどちらだろうね?
実社会の仕組みがどうなっているのか、よく考えたらいいよ。
人の命の重さなんて平等じゃないし、
まして犬猫にも劣る(扱いを)者も多数いる。

人の命が重いか、動物の命が重いか、
実験動物と自然動物では扱いに違いがあるか、
それはなぜか、そして適正に扱われているか、
などなど…




479 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 07:44
キャットフードは人間が食べる部分より高級な素材を使って作られるそうだよ。
残りの部分で人間が食べる製品をつくるわけ。
つまり貧乏理系学生は猫にも劣る人種というわけだ。
もちろん滅菌はしてあるから食べても大丈夫だけどな。


480 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 07:50
誰が何言ったって、動物実験は無くならないよ。
無駄なことは早くやめたほうが良いよ。


481 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 08:51
>>480
ま、良いんじゃないの。
既に現時点での結論は分かったことではあるが、
その上で上のようなキチガイ愛誤、からかうのも。

大体、今回の愛誤は全く不勉強だね。
前の愛誤は口先だけは立ったが、
今回のキチガイは張り合い無さ杉

482 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 08:54
>>478  現実から目をそらしとるのはどちらだろうね?
オイ。キチガイ。
脳みそあるか。
では答えろ。
動物実験無しに医療・医薬を成立させていく具体的方法を。
口先だけで無く、現実逃避せず答えろ、カス。

483 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 10:24
>>472
じゃあ貧乏にを実験台にする前に貧乏人が飼ってる犬を実験台にしてもOKってこと?
金持ちの飼い犬により貢献度の高い実験台は同種の犬の方が高いわけだから

484 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 11:12
人を使え、という愛誤は、臨床以外の人体実験が可能に
なった時に自分が実験台になるかもしれないという仮定
は全くないのかね。
一定条件で無作為に選ばれて、裁判員制度みたいに通知
が来るようになるかもしれんし、逆に希望者を募ってくれる
かもしれんぜよ。
もちろん喜んで参加するんだろうな?

私は被験者になるのは嫌なので動物さんにお任せしたいが。

485 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 14:12
折れの知ってる人で「自称」動物愛護団体役員。 犬何匹も飼ってるらしいけど一方でフィリピンパブ経営しててフィリピン人かなり酷使してたみたいで。 結局出入国管理なんたら法でパクられてた。 なんか愛護つってもこんなんかなあと思った。

486 :475:04/05/31 21:05
>>478は何が言いたいのかさっぱり解んない。

省略した部分をキチンと書いてちょうだいな。
人に伝わることを意識して書いて。

487 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 21:09
>>478
適正に扱われているか?という問い以外には、ある程度答えが出てるから、
自分で考えて納得してみ?
それが出来なきゃ、他人をとやかく言う資格無いから。

自分で考えられないなら、教えてやってもいいけど。

488 :名無しゲノムのクローンさん:04/05/31 21:42

ttp://www.nj.com/printer/printer.ssf?/base/news-6/1085639574292830.xml

489 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:07
しょうがないさ、彼は高校程度みたいだし。
知識・判断力も無く、討論能力も無い。
訳の分からん意見で自分を必死になって守っているつもりなんじゃないの。
(通用するわけ無し!)

490 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:12
森永卓郎は類人猿のような顔の骨格なのに
何故、おちょぼ口なのか?


491 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:12
動物実験が現実としてある社会に折り合いをつけて生きる方法。

 *人間だって、実験動物に勝るとも劣らず悲惨で意味のない生をおくっているから平等だと考える。
 *人間の胎児(無抵抗な人間)も大量に殺戮されている。平等だ。
 *苦痛と言っても、時間が限定されていると納得する。
 *限界点を請えた苦痛などは本当は存在しないのだと思い込む。
 *ネズミは自然界においても他の動物の餌食になっている。場所を変えただけだと納得してみる。
 *たとえこの20年が地球史上希に見る動物殺戮の期間であったとしても・・天文学的スケールでみると
 一瞬に過ぎない。
 *この20年で犠牲の数が増えただけであって、騒ぐことはない。数の問題じゃない。多少の問題ではない。
 *死がそして死後の世界があれば帳尻が取れているのかもしれないと想像する。
 *そもそも現実には動物実験などは存在しないのにもかかわらず、自分にとって存在する
 が如く感ぜられるだけであって、実際は悲惨はないのだと思ってみる。そもそも、現象界はうつろだということ。
 *研究者は神に替わって動物にミソギをもたらすことによって、神の怒りを鎮めている。全能の神の
 御計らいだと信じる。
 *世の中には無意味なことは一切ないから、動物たちの悲劇も動物たちを含む生物達にとってトータルでは
 全なのだと思ってみる。
 *動物実験に携わっている人々も血の通った人間だから、残酷な扱いはするはずがないと思いきる。
 *動物を物として扱う研究者に扱われた動物は、一種のピグマリオン効果で本当に物のようになり、
 悲しみや、苦痛や、惨めさ、憎しみを感じなどはしないと信じる。


492 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:25
 人間がいかに残酷になりうるか、その頂点を極めたヤシを教えてくれ。
 身近なところではネオコンのウォルフォウィッツやラムズフェルドなど。
 特にウォルフォウィッツなどは虫も殺さぬ顔をして・・・竹中もそう、自分の
 マンションの遠景にホームレスのテントを見ながら、(今は暴落したが)マクドナルドの
 株を買ったりして、最弱の人間や家畜などには情けのかけらもない。
 人間はどこまで残酷に慣れ(成れ)どこまで、言い訳をして強欲を貪り続けるのか
 教えてくれ。

493 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:33
 現厚生大臣もそう。
 トリインフルエンザやBSEで処分される動物を横目に「モーケッコウ」
だとほざける神経の持ち主。残酷さに権力を伴う者たちの心情やいかに?
 楽しくて〜〜〜楽しくて〜〜〜なんだろな。
 前任の武部脳衰省大臣もあれだけの巨額の金を畜産業界に吸い取られながら
退任時に「楽しかった」だとさ。
 さぁ楽しく生きようぜ!!対しておもしろいこともなさげだが。
いいじゃないか、自分さえよければ。頭をそう切り替えるか?そんなんイヤや。
 苦しくても、苦しくても、目を逸らさず、精神の均衡を保ちながら生きよ。  

494 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 01:59
キミ、精神の均衡・・・皆無。

495 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 02:02
490-493 は愛誤が如何に世から疎まれるか、
実証してくれてます。

496 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 03:46
反論できなくなると人格攻撃。
なさけないな。

497 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 04:49
元々が「論」ですらないモノにどう反論しろと・・・・・・

498 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 10:51
>496
アホ!
何を反論しろと?
497の言う通りだが、その程度の判断もできんとは(情け無し)。
では、キミも答えたまえよ。

Q. 動物実験無しに医薬・医療を成立させる具体的方法は?

オマエごときにできるか楽しみにしてるw

499 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 11:54
490-493はもはや病院行きの代物だが動物実験に否定的な彼は
病院には行きたくないのかな。

あの能書きを「ふーん」と聞いてやってもいいが
それで何が変わるわけでもないな。
ただ彼の脳内でそう思っただけのこと。
そんな君にはこの言葉をプレゼントしよう。

「あっそ」

500 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 15:53
プレゼントなんてもったいない。

501 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 16:59
みんな、愛誤チャンをあんまり苛めすぎないで。
折角、迷い込んだんだから、ゆっくり大事に。

愛誤は実験動物じゃないんだから、
安楽死なんて勿体無いw

502 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 17:04
>>501
うまい

503 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 19:38
>>499
491は読み物としてはまぁまぁだと思うよ。

>>498
A.現行の方法より低コスト、かつ高速、信頼性の高い
 方法は無い。
 医学、薬学の発展は動物実験を廃止したら成り立たない。

 以上

オマエ如きだが答えてやったぞ。
出来ないことを出来ないからって、何も問題はない。
光速を超えての移動は不可能だし、永久機関も作れない。

504 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 19:51
だからー 世の中多数決。愛護者はだまりなさい。いやならあとは攻撃されるのみ

505 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 20:00
>>503
新しい愛誤?
 動物実験廃止=医学・薬学は成立しない!

ならば、
 愛誤=医学・薬学不要
という結論か?

506 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 20:22
よく

動物がこんな酷い目に遭っているなんて知らなかった!
薬も飲みません!
医者にもかかりません!

て書き込みするアホウもいるが、現実に病気になって
そうしてるかどうかは分からんなあ。
おかしな信念のせいで疫病流行らされても困るしなあ。

507 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 21:41
>>503
*死がそして死後の世界があれば帳尻が取れているのかもしれないと想像する。
 *そもそも現実には動物実験などは存在しないのにもかかわらず、自分にとって存在する
 が如く感ぜられるだけであって、実際は悲惨はないのだと思ってみる。そもそも、現象界はうつろだということ。
 *研究者は神に替わって動物にミソギをもたらすことによって、神の怒りを鎮めている。全能の神の
 御計らいだと信じる。
 *世の中には無意味なことは一切ないから、動物たちの悲劇も動物たちを含む生物達にとってトータルでは
 全なのだと思ってみる。

この文章を正気で書いている491をまぁまぁな読み物とは・・・
基地外ですか。

508 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 22:05
だりーよ

509 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 22:08
基地外でない愛誤なんて一匹もいない!
って結論で OK ?

510 :503:04/06/01 22:19
>>507
だって、ネタでしょ?それ。
ネタって分かってて読むと、笑えると思うんだが。
ありえないことを言って笑いを取る、コントとかと同じかと。
基地外かなぁ。

>>505
愛誤じゃ無いが。
>愛誤=医学・薬学不要
って、彼らの言うことを真に受けて極論的にとらえると
そうなるよな。

511 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 22:20
反対。
ここの愛護がおかしいだけかも。

それに実験を全面的に賛成して、言い負かすのに極論しかもってこない
賛成派もおかしい奴がいる。

512 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 23:53
人格攻撃オンリーなんて・・・
 いまどき攻撃方法を選べないなんて・・・青いね!!

 っとくるとまた例の、おかしい、キチガイという ワンパターンかい。
 おおあくび。

513 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/01 23:54
 なんだかつまんない

514 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:09
お前が面白くしろ


515 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:09
>>510
今いる愛誤は知識・能力が無い、ガキ、etc.
と回りから言われて、怒ったんだろうねぇ
とりあえず適当な知ってるボキャ並べて、
取り繕ったものの、当然逆効果。
正に低脳。

516 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:12
>>511 ここの愛護がおかしいだけかも。
ここの愛誤がオカシイだけだよ。
皆、それぐらい知っててあのキチガイの相手しいてるから、
ご心配なく。


517 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:12
前スレにいたようなマトモな研究者はどこいった

518 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:18
>>512
一応、オマエも相手しておいてやろうか?
で、オマエは上の書き込みを客観的に見て、どう思うわけ?
キチガイ文章だと判断できんわけ?
もしくは、世の多くがキチガイと認識するか否かは?

さぁ頑張って答えましょう、オマエの判断能力が試されているw

519 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 00:21
>>517
マトモな内容が無いからな

520 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 01:46
愛誤団体は何故、複数の団体があるのか?
要求も肉食、獣医医療、ペット、動物実験
それぞれをO.Kだったり、駄目だったり。
圧力団体になりたきゃ意見を一本化せな。

こっちで動物実験に配慮しました言っても他の団体から
「まだ駄目」。

動物実験はゆうてんのに「肉食禁止」

さっさと団体を統合せんかい。見苦しい。
オリンピックのテコンドー代表問題のときに
団体が複数在るのは見苦しいとわかったろが。

それとも基地外過ぎて妥協点すら見つけられんか。

521 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 01:54
内容がまともかどうかなんてどうでもいいが
俺としては社会に対して害悪であることが明らかな
「動物愛誤団体を監視するための法案」を成立させたい。
あんなキモイ連中と同じ町内や同じマンションに住みたくない。ついでにペットオタ追放法案もつくってほしい。

522 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 02:00
>>520は電波?

523 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 05:58
I feel sorry for animals and researchers.



524 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 08:46
愛誤に付ける薬無し

525 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 08:50
ナンダヨ、518に答えて無いじゃん。
あのキチガイ愛誤は尻尾巻いて引きこもった?

526 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 08:59
このスレ見てると基地外がどちらかは明白なようだ。
研究者のふりをするのはいい加減にやめてくれ。


527 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 11:40
呆れてやめたんじゃん?

528 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 15:55
>俺としては社会に対して害悪であることが明らかな
>「〜ための法案」を成立させたい。


害悪であることが明らかな法案を成立させたいなんて。(キノドク

529 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 18:09
社会に対して害悪でも>>521にとっては有益なんだろ?
よく読めよ、ボケ

530 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 19:24
人間の性は本来善である。圧倒的な善が実在する一方でほんののかけらに過ぎない、
一時的勝利を欲する小我の存在ゆえに、天文学的悪が幅を利かせていることが問題。
 ところで、ここにはまともな研究者はいないと判っているが、通りすがりの研究者の
皆さん、孤独感、虚しさはありませんか?

531 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 20:43
>>530
また馬鹿が一人・・・ ふぅ。

532 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 22:02
みんなでややを逃がしてやろう。バイちゅるちゅる技官

533 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 22:50
俺以外にとっても
「愛誤規制法案」
「ペットオタ排除法案」
を有益だと思ってくれる
同志は多い。

だってさ、感情論にこりかたまって
て、論理的な思考ができなくって、
しかもキモイんだ。もうサイアク。そんなん
ノバナシにして良いわけがない!
通りすがりの研究者の皆さんにも
簡単にできる社会正義があります。
pet禁止のマンションでワンニャン
飼ってるオバチャンたちに、「キモ過ぎ」
といってあげましょう

534 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/02 23:59
>>533
しかし、奴らは
「うちの〜チャンは特別だから」
見たいな事を平気で言うからなぁ。
人畜共通感染症とかも、
「うちの〜チャンは清潔にしてるから」
とかで済ますし。
牛鳥喰わないで、愛犬にキスか、アホかとバカかと

535 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 00:50
>>533 ここにはまともな研究者はいない
で? ここにはまともな愛誤はいるの?
えっ! 愛誤はもともとまともじゃない、
そりゃ そうだw


536 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 01:44
530みたいな書き込み見ると愛護に厨房、工房が多いのが良く解る。
実際に見もせずに読んだ本に影響されて思春期特有の哲学まがいの言葉を吐く。
哲学は趣味としては悪くは無いけど、人を説得させるにはね・・・
チョットね、青臭すぎるしアフォくさ過ぎる。

ついでに愛誤の言うまともな研究者は愛誤な研究者とみた。
自分たちの味方がまともな人間ですか・・・トホホな奴等だなぁ。

537 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 05:21
何度も逝っているように、今時、人格攻撃しか出来ないなんて・・・
おもしろいから、もっとやって!!

538 :きみにはこっちがおすすめ:04/06/03 07:51
http://c.2ch.net/z/-/81/5f-6w/i

539 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 08:04
>>537
オマエ、それしか言えないの?
よっぽど悔しいんだね。
悔しいけど頭悪くて何も書けん、
よ〜く、分かるよw
(登校前の書き込みかい?)

で、愛誤は何攻撃ができるんだっけ?
あ、そうそうオマエは前の質問にも答えられず、
ずっとスレが埋まってスルーできるの待ってた腰抜けだったっけ。

540 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 08:09
>>537
ガッコの宿題もあるだろうから、申し訳ないが、
498、505、518あたりがオマエのココでの宿題ね。
さぁ、低脳キチガイぶりを発揮してね

541 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 12:17
>>537
別に人格攻撃ではないだろう
単に愛誤の意見の仕方がまずいからそれを
説明しているだけで。

そもそも人格攻撃されたとしても
それは愛護が論理的に説明せずに
感情に任せた奇声をあげるからだろう。
そんな奴等を基地外扱いしても
俺は妥当だと思う。

542 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 14:22
意見・批判はわかりやすい言葉で。理由の如何によらず罵倒は慎みましょう。
アラシはスルーでお願い。

543 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 22:04
気違いは気違いのことがよほど気になる裸子。

544 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 22:43
>> そんな奴等を基地外扱いしても俺は妥当だと思う。

妥当だと思うついでに、既知外を隔離するための法整備
もしましょーよ。たとえば特区みたいなのつくってさ。
「常識人が安心して住める街特区」とか銘打ってさ。

545 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/03 23:39
age



546 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 05:47
動物実験における動物の苦痛軽減のために個人的に工夫していることありますか。

547 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 06:18
もうここ人いなさ杉

548 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 15:59
>>544
そういうこと言いだすやつを世間では気違いと思ってるわけだが。

ま、気違いは気違いの自覚がないんだよな。

549 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 16:53
>>546
買って必ず2週間後に実験を開始します。
無駄な飼育時間を短くしています。

>>548
お互いに基地外と言い合う・・・恥ずかしい人達だね。

550 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 17:47
参加したいの?

551 :元気はつらつぅ?:04/06/04 17:52
オフコース!

552 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 19:14
このスレッドはもともと(1頭目)は研究者が立てたもの。
また代替法学会も研究者が設立したもの。この日本動物実験代替法学会
なるものに所属している人はいますか?
 ここに出没している研究者についても論題にのせたい。のせるつもり。

553 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 20:25
全身的作用に関する一
部の試験を除き、動物を用いるすべての安全性試験を2009年以内に禁止
するという法律がヨーロッパ議会で決定されております。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsaae/

イマイチ真剣身の感じられないHPだが・・・

554 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 20:28
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsaae/kigo/neko2003.gif
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsaae/kigo/SSS.gif
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsaae/kigo/odori.gif

555 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 20:57
>553
きっと内輪ウケしてるんじゃないのかな
リニュ前と比べると、お堅い雰囲気は払拭されてると思うけどね

556 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/04 21:54
>>555
内輪ウケですむもんだいかな?
大腿法学会ってンナのばっかりなんかな?
正直ヤヴァクないか?
そりゃ、わんにゃんオタの人たちからは支持は
得られるだろうが、そういう大衆に媚びる態度には
反発を覚える人のほうが圧倒的に多いと思うぞ。
大衆やマスコミに媚びたせいでひどいことになっている
内分泌かく乱物質業界の例もある。

557 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 00:46
代替法なんて、所詮は研究費稼ぎのネタ。
本音では無理だろうな、と思ってる。

558 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 01:00
日本にはとびひしないかな?

559 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 01:37
とびひしてもねぇ、
結局は現実問題を解決する具体的かつ有効手段が無い以上、
広がらん。

560 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 02:59
> 代替法なんて、所詮は研究費稼ぎのネタ。
・・・うっやっぱりそうだったのか。
やはり研究費かせぎだった環境ホルモンと
状況はよく似ているなあ。
アメリカでも年間20億円程度しかでていない
環境ホルモン関係研究予算が日本では最大年間80億
円支出されていて、日本は世界的にも環境ホルモン研究
大国だった!

561 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 04:43
大体、実験動物一匹もころした香具師が
代替法研究者として存在し得るか(100%無理)?
多分、平均使用匹数は一般研究者平均よりかなり多いと思うぞ。

*一般研究者には動物実験しない香具師が半数以上いる。

562 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 06:07
お前の日本語は意味不明。なにテンパってんだよW

563 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 07:33
平均2さくりふぁい/day @ らっと な生活を送ってます。
もう嫌こんな生活。

564 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 10:03
>>562
561はここの愛護が、さも「代替法学会は僕らの味方」
みたいにおもってそうなんで突っ込んだんでしょ。
それ位わかるでしょ、なにテンパってんだよW

愛誤の人に言って置くが、561の言うとおり代替法の研究をしてる人は
普通なら動物実験も結構な数やってるよ。論文出すときに
生体でevidenceが在った方が良いから。
毒性評価に関わる研究者なら一般の生物研究者とは一桁以上違う数使ってるよ
動物実験を行う時のスタンスは違うかも知れんがね。

もう一つ、代替法全てが動物使わない訳じゃないよ。
リンパ節で評価する奴はおとさにゃ無理だし。

最後に代替法は、あくまで「代替」であって、
何もしないよりはbetterだがbestじゃないことを心に留めときな。
ちなみに俺は代替法しか通ってない製品は怖くてとても使えんだろうよ。




565 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 14:13
>>564
>代替法しか通ってない製品は

そんなモノが流通するとは思えんが・・・

566 :561:04/06/05 15:41
>>562
ゴメン、ホント謝る。
オレが悪いッス。
長文嫌だったんで、簡略化したんだけど、
普通の香具師なら理解してもらえると思って・・・
確かに、愛誤には理解できる訳無かった。

567 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 15:49
>>565
欧州じゃぁ2009年から化粧品に関しては動物実験しないみたいよ。
ってことは代替法だけじゃないかな。
まぁ俺はワザワザ欧州物なんぞ買わんけど。

568 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 18:08
オレも良く知らんが、
化粧品では代替法での評価もしないんじゃない?
一般的な細胞にぶっ掛けたりはするのかな?
化粧品だと副作用ある程度も限定できるのか?
炎症、ただれなどは少しぐらい予想できるかもね。
発がん性は細胞レベルでは評価できないと思うけど。
それとも、作用既知の化合物組み合わせのみ承諾するか。

569 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 18:49
俺も良く知らんから知り炊きゃ具具って
培養細胞レベルだと上皮系のcell line使って
サイトカインの発現調べるんじゃねかな。
あとはリンパ系とか樹状細胞系とか

発癌性はサルモネラ系の変異原性試験だけかな。
あと何かあったっけ・・・

570 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 21:51
>567
化粧板覗けば分かるが、外資系の化粧品が合わない人は結構多いよ。
この先動物実験やらないとなると、今よりトラブルは増えると思う。
つーか、日本で先行発売とか謳っておいて、実は日本人の肌で安全性のデータ取るんじゃないかと
勘ぐってたりするんだが。

571 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 23:31
 テレビショッピングなどは社長自ら自分の肌で実験しているよ。

572 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 23:33
アジア向けと銘打って日本に研究所作った
海外化粧品会社もあるしね。
欧州の化粧品実験規制は愛誤テロに向けた
ポーズの部分も多いと思う。


573 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/06 06:24
Be positive!

574 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/06 08:12
肌のきめの細かさをまじめに比較したら
日本人>>アングロサクソン・ゲルマン
これはもう明らかだよね。
あとソバカスの量なんかもね。
そのへんのことわかってて
欧米のマネしたがってるんだろうか?

575 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/06 21:45
米ぬかとか、麹菌とか乳酸菌とか納豆菌なんかを使うのが流行ってる。
何千年も食されてきたものを動物実験で安全性を確認することはありえないね。

576 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/06 21:51
 
  えっ?菌そのものを使うの?そんなばかな。菌が作る物質でしょ。
 

577 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/06 22:42
575は生物の素人。
所詮は愛誤

578 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 01:05
医薬品と医薬部外品の違いも大。
医薬品だと1000人に1人、問題が出ても場合によって OUT !
医薬品だと致命的影響の可能性もあるし。
化粧品だと1000人に1人の皮膚炎症程度だとじゃ、
大騒ぎにならんかもね。
大体、動物実験無くすと得するのは誰?
患者や研究者、一般市民では無い。
多分、最も得するのは結果的にメーカーかも。
コストダウは当然。
場合によって、責任回避も。
動物実験しない以上、副作用が出ても責任が小さくなるのは当然。
今は副作用出た場合、動物実験の妥当性を再評価され、
責任の大小に関与してるのだが。
それで良いのか?

579 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 06:06
>578
 動物実験は訴えられた場合の言い逃れとして存続しているということは
今は誰でも知っている。

580 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 06:10
 皆さんの所属機関では実験動物の取り扱いについての指針とかありますか?
教育(講習)を受けましたか?

581 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 06:28
うちは年に三回くらい講習があります。
それに出席しないと動物実験施設への入室許可が抹消されてしまいます。

582 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 11:14
>>579
お前さんねぇ、合成された新規化合物が毒性評価の過程で
どれだけ振り落とされてるか知ってて言ってんの?
大体、体内動態だって分かんなきゃ怖くて使えんし。

っつうか愛誤は実験者に文句言う前に消費者に文句言えよ。
ニーズが無きゃ商売できんのだから。
病院の待合室でここで言ってること言ってごらんよ。
でもそこに俺がいれば叩き出す!!


583 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 21:38
マウスの頚椎脱臼。
さっきまで噛み付くほどの勢いで散々もがいていたマウス。
首を押さえ、尻尾をつかむ指に力を込めて、ぐいっと引っ張る。
突っ張る脚に驚いて指の力が緩み、尻尾がするっと抜ける。
首をだらんとさせたまま、力なく首にかけられた手を振りほどくマウス。
脱力した指はわずかな引っ掛かりを感じさせるだけだが
反射的に手を引っ込めた。
逃げようとするマウスは、首の激痛のためかヨロヨロとケ−ジから
落ちるだけだった。
一撃でし止められなかったことに内心舌打ちをしながら、
改めて尻尾をつかみ上げ、再びケ−ジに押し付ける。
首を押さえると嫌がるそぶりを見せるマウス。
かわいそうに激痛を感じているのだろう。
つぶらなうるんだ瞳からは「もうやめて、お願い・・」という
言葉が聞こえそうだった。
目を背けると、今度は抜けてしまわぬよう渾身の力を込める。
「キィーーーーーーーー」
必死に手足をばたつかせるも、もう視点は定まらない。
弱々しい断末魔の叫びが収まり、頚椎が完全に抜けたことを確認すると
首の辺りを強く押しつけ血抜きする。
さっきまでのうるんだ瞳はむき出しの白眼となり、
かすかに痙攣する手足と牙を見せるばかりだった。
顔には苦悶の表情が浮かんでいるように見えた。

これがもし自分だったら・・頚椎が外れるほどに
しつこく首を引っ張られ続けたら・・・
腕が抜けてしまったときの、たとえようのないいやな感触が
よみがえり、首筋が冷たくなった。


584 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 21:45
ハット我に返り、ただの肉塊となったかわいそうな動物を持ち上げ、
実験台に移す。
素早く手足をピンで留め、まだ息づいているような腹にはさみを入れる。
一瞬、マウスに苦悶の表情が宿ったように見えた。
いや、単に顔の角度が変わっただけかもしれない。
今日は疲れているようだ。
腹を捌いて臓器を取り出す・・・ちっネガティブだ。
手早くピンを外し、ゴミ箱に放り込んだ。
今夜はモツ煮でも食うか。

585 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 21:54
夜、夢を見た。
気づくと首をぐいぐいぐいぐい引っ張られている。
首が抜けてしまいそうな力に、抵抗しようとするが
力が強すぎて逆らうことが出来ない。
首にいや〜な痛みが広がる。首が抜けそうだ、止めてくれ。
声に出そうとしても声にならない。
やがて砂を噛んだような、それでいて腰が抜けてしまいそうな感触が広がり、
続いてすぐに鋭い痛みが走る。理不尽な苦しみが悔しかった。
ぼんやりと死を予感し、自ら復讐できないことを呪っているうちに
痛みは収まらぬまま、意識だけが遠くなっていった。
いや、これは夢のはずだ。夢で意識が遠くなるなんて。
これはまさか・・・


                ぅぐぇっ

586 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 21:58
   ☆ チン    ☆ チン     ☆ チン
          〃  ☆ チン 〃          
☆ チン  〃  Λ_Λ    ☆ チン
  ヽ ___\(\・∀・) <>>68の続きまだぁ〜?
     \_/⊂ ⊂_ )       
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|  ☆ チン     
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
  |   みかん   |/  


587 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 22:01
この続きはこちらでごゆっくり。
ttp://mediaworks.at.infoseek.co.jp/asciiart.html


588 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 22:54
あんちびびせくしょんとかなんとか、ネット上には
現実離れしたカルトな選良思想に染まったサイトがたくさん
あふれている。>>579なんかも批判能力もなく簡単にそんなんに毒
されてしまった一人と見た。隔離かくり。


589 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 22:58
>>583−585
長文お疲れ様です。



で?
これ読んで実験者がマウス可哀想だからもうやめる・・・
んなわけないだろ。
そんな生ぬるいことが通るような世の中か?
そもそも感情に訴えて相手を説得できると思ってんの?
ぬるぽ

590 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 23:02
彼には鶏の捌き方についても論じてもらおうよ。
(ゴメン、多分読まんけどw)

591 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 23:11
>589
生ぬるいことが通るような世の中か?

 けっこう生ぬるく快適に生きてますが何か?うちのばあちゃんも毎日が日曜日
の生活をかれこれ50年続けてますが何か?

説得するつもりで書いてるわけではないと思いますが。

 ぬるぽってどう言う意味なんですか?

592 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 23:22
>>591
あぁ、人生終わってるお前はね。生ぬるく親の脛齧ってなさい。

説得するつもりないなら、何の為に書いたの?

593 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/07 23:51
>>583
俺さ、4週齢とかのマウスで実験してるんだけどさ、この間頸椎脱臼しようとして
しっぽ引っ張ったら、、、、、しっぽ抜けましたよ…((((゜Д゜)))
初めての体験だったのでちょっとビクーリ

594 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 01:41
583−585
は〜ん、何かの参考書からの妄想だね。
リアリティありそうで、無いんだわ。
まっ、所詮は愛誤だし。


595 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 01:52
>>591
キミは単なる落伍者だろ、
迷わず落ちていけば良いさ(誰も困らん)
 ばあちゃん同様、毎日が日曜日だと良いね。
ただ、世の中はキミのような落伍者の集まりではない。
生ぬるい感情などではなく、現実と直視して生きている。
大変ではあるが、多く(愛誤以外)は皆、頑張ってると思うぞ。


596 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 02:32
愛誤は愛誤であって愛護にあらず

597 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 18:09
>>594
実体験ですが何か?

598 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 18:59
597=591=583-585
すね齧りの妄想、若しくは動物が好きというだけで生物系に進み、
解剖の実習で逃げ出したヘタレですよね?

599 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 20:35
違うよ。

600 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 20:47
じゃ、どういう人なの
できる限りで詳しく教えて

601 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 22:02
医学部だと集約型の動物実験施設を持っていて、そのなかで繁殖させ、専用の処置室で実験を行っているそうだけど、
他の学部だとどうなの?
個々の研究室で飼ってるんではなくて?
空調と照明だけ改造した普通の部屋で飼って、実験も動物実験専用の実験室ではない普通の教室でアルコール消毒したテーブル、
もうちょっとマシでもクリーンベンチでやってるんじゃなくて?
高校の理科室とかも動物実験施設として届けなきゃいけなくなるわけ?


602 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 22:10
>>600
人に尋ねる前に自分が名乗るのが先でしょう。

603 :591:04/06/08 22:57
 当年とって50歳どす。蓄えも多く、生活の心配いりましぇん。
シルバー人材にも登録予定。ってかシルバー結集してアイゴ団体作りたい。

604 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 22:58
やだ。
俺は動物実験ガシガシやってる奴が今更、尻尾が抜けたぐらいで
愛誤にまわる奴がどんな奴か知りたいだけ。
大体、それなりに力入れて瞬間的に引っ張れば例え尻尾が抜けても
意識は失うだろうが。
でも602のレスでマジで工房っぽいコト言い出したんでどうでも
よくなってきました。

605 :591:04/06/08 22:59
 シルバーはボケかけてはいるが、まだまだ、おめぇらみたいな塾漬け
研究室育ちの世間知らずにゃあまけねえ。

606 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 23:02
 ギロチン、鋏は何故使わない?

607 :591:04/06/08 23:06
ここにカキコしている餓鬼どもの顔マジみたい。関西人いたらオフしましょう。


608 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 23:31
>>606
慣れると手の方が早い(10匹/分ぐらい)。
研究者も早い方が良いし、
瞬殺することが動物にとっても基本。


609 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 23:41
話が混雑してるかな。
ちょっと話が専門化してくると、
脳力欠如な愛誤は話を混雑状態に持っていきます。
(常套手段)
まず、
 ● 583〜585と597&591はホント同一人物か?
 ● 603、605、607は?
 ● 研究者とういのはホント?
 (研究者とういのは信用しがたい)

610 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 23:47
なぜ、研究者とういのが信用できないか・・・

生物素人、低脳呼ばわりされた愛誤が
研究者を装うことを考えた、
583〜585程度の書き込みは参考書で妄想可能。
(愛誤は低脳キチの割りにプライドが高く、神経が細いのは全て共通)

と言うのがオレの推測。

611 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/08 23:53
如何なるケースでも2chでは自他ともに個人情報(に近いもの)はタブー。
602が600質問に答えられんのも仕方ない、とは思う。

ただ、個人情報ではなく、研究者・専門家であることは証明してみなよ。
例えば、私なら病態モデルや遺伝子改変動物、免疫学などが専門。
ある程度の質問なら即答できる。
で、キミはどの分野が詳しい専門家なの?
研究者であることを証明してよ(かなり懐疑的)。

612 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 00:03
オレも少しキャリアあるので、自分の専門でなくとも、
場合によっては専門的質問(教科書に載っていないような技術論なども)
もできるかもね。
(と言っても、全ての分野が理解できないのも事実)
可能な限り、キミの専門分野で質問してあげようと思うのだが。

613 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 00:26
お前等レス番だけじゃなくてちゃんとアンカー付けてくれませんか?
いちいちスクロールして見直すの面倒なんですけど。

614 :609-612:04/06/09 01:04
>>613
スマン、オレも途中でそう思ったんだが。

615 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 01:24
べつに誰が研究者で誰が研究者を装ってるかなんてさしたる
問題ではない。行き過ぎた愛誤運動を禁止し、行き過ぎた愛
誤活動や愛誤教育を防止する法令をつくるのがよい。
こういう「法律を作ろう」的な書き込みをすると、必ず粘着
的に叩かれる。穿った見方をすれば、彼らにとってはこうい
う法律を作られるような運動の芽が広がることが、もっとも
忌避すべきことらしいのだ。
行き過ぎた愛誤運動が、せっかく浮揚しかけている日本国経
済や、これから高齢化を迎えるにあたっての医療の高度化な
ど日本が抱える諸問題にとって有害なのは明らかだから、実
際に運動を開始すれば、相当数の賛成票が得られると考えら
れる。
創ろう!(行き過ぎた)愛誤規制法案。

616 :591:04/06/09 06:16
>615

 愛護運動禁止法←ここで具体的文言考えろや。 
 愛護ってどんな活動を言うの?言えや。

617 :591:04/06/09 06:23
 研究者の人権を語ることも大切だな?
 犬捕り、猫捕りの仕事をしている公務員は、子どもや嫁には仕事の内容を
隠している。研究者はどうかな?
***ひとり言*****
 近所に ○○臓器梶@に勤めている香具師がいる。博士号を持っているらしいが
ヤシもやってるんだろうか?


618 :593:04/06/09 07:18
>>604
しっぽが抜けたくらいでって俺のことかな?
俺、全然愛誤派じゃないよ?
そんなことこれっぽっちも書いてないんですけどね。
今まで結構たくさん頸椎脱臼してたけどしっぽ抜けたの初めてだったからカキコして
みただけなんですが?
もっとちゃんと読んでから書かないと愛誤派に足下すくわれますよ。

619 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 07:39
マウスの中の人も大変ですね

620 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 09:01
>>617 研究者はどうかな
隠していない香具師が大半だよ。
ただし、必要以上に動物殺している内容を言うのも不謹慎、
 × だと思う。

もしろ愛誤の方が世間では愛誤主張を隠している香具師が多いだろ。
openにして過激行動取るテロ集団を賛美する気は無いが。
特に、2ch愛誤なんて理論的根拠希薄で日常では何も言えん香具師ばかりじゃないの?
キミ達、ココ以外でも愛誤です、医薬不要! って言っとんの?

621 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 14:02
>>604
オレもココでヌルイこといってるやつがどんなやつか知りてえよ。

622 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 14:38
愛護とか言う以前に、かわいそうだろ?

623 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 15:13
>>622
動物実験をせずに医薬品が出回ってもしお前に副作用が出た場合、マウスとお前とどっちがかわいそう?


624 :すまん:04/06/09 15:45
十日も前に書き込んだ418−420なのだが、しばらく見に来られなかった。
しかも、見てみれば、同じ書き込みを三つもしてるじゃないか・・。すまんよ・・。

さて、417.この板はそれなりに見てきたつもりだが、なかなか話がわかりそうではないか。
藻前ならば私の次のような言い分にも、耳を貸すのではないか?

「何が何でも動物を守るべきだと主張するわけではない。
ただ、自種(近縁者)の利益のために、多種(遠縁者)を犠牲にすることを認めるならば、
ドイツ人の利益のために、ユダヤ人を犠牲にしたものと大差はない。
動物実験をあくまでも継続するべきだと主張するのはかまわんが、自分たちがやっていることとヒトラーがやったことに本質的な違いがあるなどとはいえないはずだ」

たかだか人間というサルのすることだ。利益になることをするなと要求するのもおかしいとは、私も思う。
だが、ヒトラーを批判しながら同じようなことをするのは、論理的矛盾だろうと思うだけでな。
どうだ? かわいいから・・好きだから守りたいというだけにすぎんのに、あれこれもっともらしい正当性を主張するというのと同じ匂いがしないか。
いや、しないならいい。忘れてくれ。

ついでに>429
適合すべき社会ならば適合しよう。さもなくばしない。
私は、ナチスドイツにドイツ人として生まれても、ナチスという社会には適合しないだろう。
社会のために私はいるのではない。おまえ達とは違って、ロボットでは終わらぬつもり故な。

625 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 16:10
>>624
>自分たちがやっていることとヒトラーがやったことに本質的な違いがあるなどとはいえないはずだ
対象が動物か人間か、これは凄く大きいと思いますけど。

626 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 18:52
>>623
実験しなかったらマウスがかわいそうなわけないだろ。


627 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 19:18
文章の書き方からして624はキチガイな感じですね。
あなたに適合する社会は永遠に来ないので、
自分で決着つけて下さいね。

628 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 20:14
>>617
臓器屋って、トサツ場からの横流しじゃねーの?
それに、生物系の博士なら動物実験の一つぐらい
やっててもおかしくないべ。

629 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 22:12
>>626
ペットじゃないんだから実験に使わないマウスは即あぼーん決定。
何の役にも立たずに無駄にあぼーんされるより有効に利用してやるほうが吉。


630 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 22:12
>>628
○×臓器って製薬メーカーがあるらしいぞ。

631 :591:04/06/09 22:17
>620、628
 危険人物だな。こんどすれ違ったらガンでも飛ばしとくぜ。

>620
 薬害問題、食の安全、命の大切さ、都市の孤独とコンパニオンアニマルの役割←コレラを
キーワードに普通の会話をしている。
 藻前らが愛護だと勝手にカテゴライズしているだけ。


632 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 22:22
全角数字使うところが頭の悪い厨チックでステキです。

633 :628:04/06/09 22:24
>>631
いや、臓器屋って本当にあるんだわ。
牛や豚の心臓とか、肝臓とかって結構材料になるから。
うちの研究室は、○×臓器から実際に仕入れてたし。
トサツして30分以内で頼むとか、注文つけて。

634 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/09 23:45
(1)原発問題
(2)北朝鮮問題
(3)少年犯罪問題
(4)イラク戦争反対
(5)内分泌かく乱物質
ははいってないんでつか?
自分で自分のことまともだと思ってまつか?

635 :620:04/06/09 23:54
>>631
620が危険かね?
よほど愛誤の存在の方が危険かと思うよ。
ま、キミとはココ以外ですれ違うことは無いだろうけどねぇ

636 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 00:15
シルバー爺さん、僕らはあんたのリウマチの新薬を探してるんですよ。
新薬がいらないならステロイド漬けにしようか?
それとも寝たきり生活が好き?


637 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 00:50
>>624の理論では
 鶏・牛・豚食 = 人食
になるのだが。
この矛盾はどうすんの?
答えて、愛誤チャン。

あと”社会のために私はいるのではない”って>>624で言ってるけど・・・
多分そんな大した香具師では無いこと自覚したほうがお勧めだよ。
ロボットでは終わらぬつもり・・・なんて言っても、
結局ここでしか吼えられん腰抜けチャンでしょ?
それとも何か具体的業績あんのかしら。

638 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 02:30
>>591&631 
愛護では無く、愛誤だとカテゴライズされている、
おそらく理解することは不可能だと分かってますがね。

639 :591:04/06/10 06:08
愛護が愛護(愛誤でもなんでもええ)であるがゆえに攻撃する。
あるいは一般市民の無垢かつ崇高な利他の心さえも狂人扱いする推進派
からのアプローチは定型化し、形骸化したね。
 私は、藻マイらみたいに実験を容認するような思考形態になる学問は
我苦悶だと思っている。どんなにひまでも勉強しないド。


640 :591:04/06/10 06:26
 夢と希望と笑いと運動と呼吸法と食で病を防げる。
病気になったら、自ら食を絶ち医療も介護も受けない。
 どうせ死んでいく自分のために何千万も使う気はない。自分の医療、介護
につかわれるはずの金を、善良な人間支援と動物を救うために使う。
 患者に近い立場の人間として言う:予防医療にもっと力を入れてくれ。

641 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 07:17
志はとてもすばらしいと思いますが、
世の中の大半のヒトは自分の命が惜しいのですよ。

加えて、予防医療の発展にも現時点では動物実験を
避けて通れないということも、理解してほしいです。

642 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 07:19
一般市民の無垢かつ崇高な利他の心

ちがうよ。知らないだけだよ。でも別に無知は悪いことじゃない。
問題は愛誤だけが持つその崇高な思い込みがとやらが
周りの声も聞かず
逆の考えを持つ人達に攻撃的に働く事が危険なんだよ。

あと、爺さんは医療だけでなく洗剤や整髪剤なんかも拒否してよね。
追伸、みのもんたの番組に影響されすぎない様に。




643 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 08:21
>>640
ちがうよ
行き過ぎた愛誤が反社会的だから攻撃されてるんだよ。
無垢かつ崇高な利他の心の人は、病気で苦しんでいる人
新薬を待望している人、薬害で苦しんでいる人、
に十分な思いやりが持てるはずだよ。
高齢化問題で医療そのものの質の向上が望まれている
昨今に、いきすぎた愛誤運動が反社会行動なのは明らかだよ。
世の中の大多数の人間の生命を脅かす行為は反社会的だよ。
犯罪だよ。犯罪的思考だよ。

あと、現存するいくつかの愛誤団体が、その実、某録団や
左奥系政治活動団体、軽時計宗教団体の資金集め・信者集めの
隠れ蓑になっているのも事実なんだよ。こっちはマジ無視でき
ない。640には説得力のかけらもないよ。

644 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 08:51
591 に重大な一言!
 そんなに高尚がお望みなら、
 まずはここから去るべきかと

645 :624:04/06/10 10:55
>>637
いや、それが矛盾はしないのだよ。
「人間より動物が大切だ」とは一言も言ってないからな。
「人間も動物も等価だ」といっている。何かを食べねばならないのであれば、何を食べてもよかろう。
何かで実験しなければならないから、何で実験してもいいんだというのであれば、別にそれはちゃんと筋が通ると思う。
もしくは、「実験者や、その組織・団体が、自分たちに都合のいい実験を、都合のいい対象を用いて行ってよい」というのであればな。
いずれにせよ、ヒトラーを非難する資格を失うわけだが。

で、具体的業績などあるわけなかろう。おまえよりはましかもしれんがw
歴史上のどの偉人ですらもなしえなかったことだぞ? 人間をサルから高みへと上らせるというのは。
上手にサルを統率したボスなら、たくさんいるけどさ。
私は別に、ボスザルになりたいわけでも、サルの社会に口出ししたいわけでもない。
できれば、サルよりはましな生き物になりたいと思うだけで。とはいえ、サルもまた動物なのだから、これをむやみに傷つけるわけにも行かん。
私はテロの予定はないから、安心したまえ。
それにな。私はいまの社会をそれほど強く非難などしていないのだよ。ちゃんと読めばわかったはずだが。
「君らの社会は、君らが思うほど正義に基づいてなどいない。自然そのままに、動物的に、利益に基づいているだけだ」ということに目を開けといっている。
ヒトラーも君らも、違いはないのだ、とね。「だから不正だ」とか、「あってはならない社会だ」とまでは行っていない。
私はそういう社会好きじゃないな。できれば、ヒトラーとは異なる人間がたくさんいてほしいし、ナチスとは異なる社会があってほしい。
それだけだ。そう思わない人の方が多い、というのが現状のようだが。現状っていうか、ずっとそうだろうなw
どこをどう考えても、環境中では一般的なサルの方が有利だ。遺伝子複製機としての機能は、私よりずっと環境に適合しているに違いない。

646 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 13:09
>新薬を待望している人、薬害で苦しんでいる人、

新薬って、既存とほとんどおんなじような性能の薬のことか?
薬害って具体的にどれのことかわからんが、
薬害エイズは動物実験が不十分だから起こった問題か?

予防医療に動物実験って、具体的には何の話ですか?

647 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 14:52
>>645

「人間も動物も等価だ」
 歴史上のどの偉人ですらもなしえなかったことだぞ?人間をサルから高みへと上らせるというのは。
上手にサルを統率したボスなら、たくさんいるけどさ。
ヒトラーを非難する資格を失うわけだが 
君らの社会は、君らが思うほど正義に基づいてなどいない。自然そのままに、動物的に、利益に基づいているだけだ 
ヒトラーも君らも、違いはないのだ

のあとに、{と私は思う}を付けてください。
さもそれが事実のように言っているが、それらは全て考え方の問題。
科学にも事実にも即していない。ただ645がそう思っただけの話。

648 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 19:49
たしか動物の資格だと思ったんだが、ビオトーブ技士とかなんとかっていう資格知ってる?
資格の名前ど忘れしちゃったんだけど

649 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 22:20
どーでもいいが、動物実験の意図を間違っている愛誤多いよな。
動物実験は、人間に対して完全に安全な物を選ぶための手法ではなく、
人間に対して安全な確率を上げるための手法だから。
薬害叩いた所で、動物実験に反対する有効な理論にはならないのよ。

ついでに。
既存とほとんど同じ効用を持つ全く別の物質を探すことは
非常に有効な事なんだよ。理解しろよ。愛誤ども。

650 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:07
新薬開発に4000億円かけるところがあると聞いたが、その費用の大半は
実験動物購入、管理なのか?

651 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:20
>>650 まさか。医者へのリベートと、PhaseI/II/IIIに協力してくれた
被験者への礼金だよ。

652 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:26
>>645 「人間より動物が大切だ」
あのさ、グダグダ長文レスしなくて良いからさ・・・
637も「人間より動物が大切だ」なんて指摘てないと思うが。
「人間も動物も等価だ」ならば、
645のように「何を食べてもよかろう」というのなら、
 鶏・牛・豚食 = 人食
でOKなのか、ってことを聞いてるんだ。
世の多くは、少なくともある種のケースでは、
「人間と動物は等価ではない」
って思ってるのだよ。

653 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:36
>>650
一応教えておくと、マウスは1匹、約1000円。
サルを除くと、他の動物でも1万円前後かな。

654 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:41
>>653

どこに頼めばビーグル犬を1マソで買えますか?

655 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/10 23:43
愛護派で「人間も動物も等価だ」とか言ってるやつってかなり意味不明。
等価だったらなおさら愛護なんて当てはまらない気がする。
等価じゃないと思ってるから愛護とか保護とかいう考えが出るんじゃないの?

656 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 00:28
>>654
ゴメン、他の動物は適当に書いただけ。
(突っ込まないで)
とりあえず4000億あれば、動物代だけだと
数千万-1億匹程度に相当する雰囲気を知って欲しかっただけ。
(勿論、施設維持費が高いのも知ってるが)

657 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 00:32
>>655
要するにアイツは足らん頭で考えすぎて、
結局は自分の考えが破綻・混乱し、
重要なことを見失っている、
それに気付いていない、
ただそれだけのこと。
ノータリン思想家もどきには多い症候群。

658 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 01:56
ちがうよ。単に自分が健康であることをみせびらかしたいだけ。
いま病気で苦しんでいる人たちに対して思いやりがないだけ。
それから偽善を宣伝して誰かがほめてくれるのをまってるだけ。
だから、誤りを指摘されると、執拗に食い下がって反撃する。

659 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 02:38
あのバカにも分かりやすいように説明してやろうか。
(それでも理解できん可能性、80%)
@ 動物殺害は確かに可哀想
A 完璧ではないが、動物実験にはメリット有り
B 他に具体的解決策無し。
C 少なくともヒト殺しよりは動物殺害の方がマシ【大前提!】

一般愛誤は感情論的に@だけを見て、以下の理論的考察能力欠如。
今いるアホ愛誤は一般愛誤とは少し違うかな(悪い意味で)。
ヒトラーまでわざわざ出して、
 Cの否定は愛誤以前の問題。
突っ込み覚悟で敢えて、愛誤のために分かりやすく言ってやると、
Cこそ屁理屈ではなく、感情的に許容すべき。
この結論を結論と出来ないのでは、現世に生きる資格無し。

&具体的業績と問われて、サル山を出してるあたりが、あまりにもミジメ。
具体的業績とは何か? その程度も判断・認識できんとは知障の本領発揮だね。
反論あるのならA、特にBについて答えてみなよ。
(代替法なんてショボイ答えは止めようねw)

660 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 06:26
動物を殺害することに反対な愛護は一部。
愛護には2種類ある。
 @ 種の絶滅を防ぐことを目的としたもの。
 A 動物たちの苦痛を除くことを目的としたもの。
@もAも動物を殺している。
 @は種の保存と称してヘリで象の群れを壊滅させるし、Aは保護しきれない分
については安楽死している。
 ある愛護がいっていた、愛護に救出された動物のほうがそうでない人に保護される
より死ぬ可能性が高いと・・・

661 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 08:59
愛護を目の敵にしてるやつも愛護を知らずに想像で語ってたということだね。

それと動物実験にかわる有効な方法が(現在)ないなら、
動物実験が完璧なモノでない以上
それに代わる方法を開発しようとするのは
自然な発想だと思う。

まちがってますか?

662 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 09:15
それに代わる方法を開発しようとするのはまちがってないよ。
しかし、10年先でも多分困難なのもやっている香具師ほど理解できること。

663 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 11:14
難しいからやらないんですか?ああそうですか。
研究やってて楽しいですか?

664 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 11:18
技術的には確立してるでしょう、動物よりも遥かに有用な被実験体がね

665 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 12:26
>>663
代替法の研究興味ないもん。
機械工学興味ないし、社会学興味ないし、スポーツ医学興味ないし。
生物学の中でも別に植物の研究も興味ないし、微生物とかも興味ないからわしはやらん。
興味ないことは研究しないよ。
でも自分の興味のある研究はすごくおもしろいよ。
興味あるなら愛誤が研究すれば?
それか代替法を開発する企業でも興行すれば?
お金払えば、仕事として従事する研究者はいるんじゃない?
採算取れるかしらないけれど。
しかし、代替法の研究には必ず大量の実験動物必要となるけどね。

666 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 12:46
>>663
坊やにも教えといてあげよう。
難しいからやらない、やるべきではない
とは書いてないだろ、
よく読んでから書けや、カス。

まず、研究は錬金術とは違うのだよ。
ゴールだけを見て進むのも必ずしも悪いとは言わん。
しかし、現実的に進行は困難。
大体、具体的進行が記載できないと研究費はどこから出ると思うかね?

細胞のみで動物生体機能を代替するのが、素人にはどれだけ困難か分かっておらん。
医薬品はそのものが悪さをするだけではない。
肝臓などでの代謝で化学的変化した化合物が他の臓器で作用する。
医薬品を例えば、心臓細胞だけにぶっ掛けても不十分なことぐらいは理解できるかね?
これですらかなり分かりやすい例え。
実際には記載できないぐらい複雑・怪奇なことはいくらでも起こる。
単に動物に投与した方が早く、よりヒトに近い結果がでることは事実。
(種差もあり完璧ではないが、細胞よりはマシというレベルでも良いが)

667 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 12:49
細胞の実験やらずにいきなり動物?

ありえねー

668 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 13:04
>>665
やってない香具師が口を出すな

669 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 13:24
664 名前:名無しゲノムのクローンさん :04/06/11 11:18
技術的には確立してるでしょう、動物よりも遥かに有用な被実験体がね

初耳だなぁ。詳しく教えてよ664さんw

670 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 13:24
>>668
ちみはやってるの?

671 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 13:32
>>668
>>663
「(代替法の研究をやらない人は)研究やってて楽しいですか?」
って訊いたんだから、やってない香具師が答えるのが筋ってもんでしょう。

672 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 14:33
動物よりも遥かに有用な被実験体?ないんじゃない?
大体、実験様々だし。代替できる実験もあればできない実験もある。
代替できても動物より遥かに有用とは思えない。
でも代替法は重要


673 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 20:48
この前飼い猫が病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めてペットロスを経験したわけですわ。正直最初はペットロスって軽いもんだと思ってたのよ。動物飼いならみんな普通に経験してるからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは人が経験するもんじゃない。冷血人間だね、冷血人間だけが耐えられるものだよ。
最初に「安楽死承諾書」出された時さ、めちゃめちゃびびってペンそろ〜って持ってそろ〜っと名前書いたのよ。10秒くらいかけてさ。でなんか怖くなって消すどころか承諾書破り捨てちゃったのさ。
そしたら飼い猫がさ「苦しいよ」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だから名前書いたのさ。えぇ、そりゃもう書きましたとも。全てを忘れて書いたよ。家に迷い込んできた時のヤツの心もとないほどガリガリだった体とか、
初めて膝で寝てくれたときにホントに嬉しかった事とか、エサをねだる時の愛らしい顔とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だってヤツが苦しいって訴えてたからね。
そしてらエライ事になった。
もうすごい即死。そして俺のすごい涙。幅3cmくらい。昔の漫画だけど星飛雄馬やはだしのゲンにも負けない。
それで横見たら飼い猫がすごい安らかな顔を俺の方に向けてんの。ホントごめんなさい。
正直「飼い主なら苦しみから救ってやるのが義務だぜ!」なんて見栄張らないで素直に最後まで悪あがきしてやればよかった、せめて自然に任せて死なせてやればよかったと思ったよ。
心の底から承諾書にサインした事を後悔したね。
でも埋葬が終わって友達に「猫はさっさと死んじまうな!これだから猫は。今度は長生きするカメでも飼うか」とか言っちゃてんの。
ホント俺ってダメ人間。
誰か助けて下さい。・゚・(ノД`)・゚・。


674 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 21:49
>>673

ttp://www.google.co.jp/search?q=%A4%B3%A4%CE%C1%B0%BB%F4%A4%A4%C7%AD%A4%AC%C9%C2%B5%A4%A4%CB%A4%CA%A4%C3%A4%BF%A4%F3%A4%C7%A4%B9%A4%E8%A1%A2%CB%F6%B4%FC%A4%CE%A4%CD&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

ダメな奴は何やってもダメ

675 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 22:08
>673

 よーく気持ちわかるよ。でもな、ここでは感傷的すぎると罵倒され狂人扱い
されるから注意してくり。

 体験談
 おやじがガンになったとき飼い猫が3匹なくなって身代わりになってくれた。
1匹などおやじが抗がん治療の副作用で嘔吐しまくりのはずの晩、猫が嘔吐し
まくった。猫は毛玉を吐く時以外、嘔吐しないものなのにな。
 おっと、こんな事書くと推進派から、カルト呼ばわりされるから気をつけよ。
 

676 :研究者は鬱がいい:04/06/11 22:11
 研究者で明るい奴なんかいねえよな。
仕事とは言えネズミ殺しまくりで、オフでルンルンなんてありえない。
 研究者は鬱が似合う。鬱でなければ、らしくねえ。

677 :愛護:04/06/11 22:15
 殺すことそのものは動物を苦痛から開放してやることだからいい。仲間の
マウスにさとられぬようにヤッテネ!
 研究者を攻撃するよりも、実験が儲かるシステムを破壊しなくちゃ。

678 :愛護:04/06/11 22:17
 私はエーテルでやったことある。愛護が感傷的なんて実態を知らない
坊やだわん・・

679 :研究者は鬱がいい:04/06/11 22:30
 いや、ランナーズハイに似た高揚感を持っている。
 ビビセクターズ・ハイ?トーメンターズ・ハイ?ネグレクターズ・ハイ?

 いや、慣れの果ての無感覚だけね。

680 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 23:00
>>675
一応教えてあげますが、>>673はコピペネタですよ。

681 :名無しゲノムのクローンさん :04/06/11 23:26
ゴキチャンを実験に使ってるとこあんだけど
やっぱかわいそうですか?

682 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 23:38
犯罪者を被献体にするってどうだい?と提案してみるテスト。
例えばこんな奴。社会的には色々とウマーだと思うんだがね。

>警視庁警部補 「子供がどうなってもいいのか?俺の後ろには警察がついてるんだ。訴えても無駄だぞ!グヘヘ」
>女「イヤー ヤメテー」

【社会】DV相談の女性に警部補が乱暴、容疑認める−東京
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086565994/l50

683 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 23:47
>>682
根本的な問題

献体数が足りません…、どうしましょう…

684 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/11 23:53
なあに、培養して増やせば無問題さ。

685 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 00:55
ようするに愛誤の連中は、病人をどんどん殺したいだけだろ。
愛誤がひとり増えるたびに、それだけで難病に苦しむ人の余命が
数分ずつ縮む。公共の福祉に反する行為に関しては、思想の自由も
言論の自由も制限してよい、というのが日本国憲法の精神だから、
愛誤禁止法案をつくることは、法的にはまったく可能。

愛誤は、研究者をくさすまえに、自分が難病で苦しむ人たちのために
何ができるのか、言って欲しい。
それとも他人の生命なんかどいでもいい、自分さえ手を汚さずに
偽善にひたっていられればそれでハッピーというんだったら、その通り
本音を語って欲しいよ。


686 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 02:09
愛誤は、研究者をくさすまえに、自分が難病で苦しむ人たちのために
何ができるのか、言って欲しい。

そうですね。何もできないくせにギャァギャァ喚いて、不利益を被る患者の
権利を彼らはどう考えているのか?

代替法だって彼らはイメージでし考えていない。ちゃんと勉強して論文読んでみ。
代替法ってのは生体で起こる様々な反応のごく一部しか見ていない。
毒性を持つ化合物の篩い分けには効力を持つが人体に使う前には動物で毒性を
しっかりと把握しないといけない。さらに人間の広範な遺伝的差異を考えれば
動物の数を減らすことも統計学的よくない。
患者がリスクを背負う羽目になる。

愛誤さん、イメージで代替法が良いって言うんならせめて金くれよ。
と、代替法の開発者からでした。因みに俺はスクリーニングスピードアップが
目的だから。

687 :686:04/06/12 02:13
脱字があるが勘弁してくれ 眠いんだ

688 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 03:06
>667 細胞の実験やらずにいきなり動物?
ワザワザ、中途半端な理解でレスすんなって。
全工程を詳細に書かんでも、少しぐらい常識で判断しな。
(と言っても、オタクにゃ無理か)
細胞の実験は勿論やるよ。
ただし、毒性評価が中心ではなく、例えば分子レベルでの作用解析とかだ。
薬によってcase by caseだが。
あらかじめ言っておくと、細胞毒性というのも評価するが、
vivoとはかなり違う概念ね。
動物にぶっ掛けた方が良い、ってのはin vitro解析なんかがほぼ済んで、
vivo実験する場合のこと。
細胞が難しい、と言った細胞とは代替法としての細胞実験のこと。
『細胞のみで動物生体機能を代替・・・』って書いていただろ。

はァ〜、これだからロクな知識・理解力のない
口先だけの愛誤への説明は疲れるんだわ。

689 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 05:01
>>680
一応教えてあげますが、愛誤なんては全てネタですよ。
安心しなよ。
2chネタ以外で正気であんな気の狂ったこと考えている香具師
いないって、まざかいないでしょう、きっといないはずだよ・・・

さすがにあんなキチガイ連中、実社会ではお目にかかったこと無いし・・・
それとも、裏社会には潜んでるのかしら(ゴキのように)。

690 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 09:42
はっきりしているのは愛誤も動物保護法も行き過ぎれば
憲法違反だってこと。

基本的人権→これは憲法で認められている
動物の権利→憲法で認められていない
憲法で認められていない権利を過大解釈して
憲法で認められている権利(たとえば病気の人の生存権)
を脅かすような運動を、社会的に公然と行うのはおかしい。

ところが、動物愛誤団体の一部は、そこをうまく利用して
「だから日本の憲法はおかしいから憲法改正に署名しま
しょう」って来る。動物保護法制定の際に愛誤団体が募集していた
署名のパンフも、よく見ると下のほうに小さな字で
「私は憲法改正論議を活発化させるための必要な法整備に賛成します」
とある。ま、愛誤連中はどうせ、論理的な思考力批判力なんて皆無
だから、お利口なアジテーターに引っかかってあやしい政治団体の
下部組織として資金源にでもなってりゃいいんだけどな。
だが言ってみれば愛誤の人たちも、被害者。そういう被害を防ぐためにも
愛誤団体監視法を成立させよう。

691 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 09:46
結局のところ
・知識がない
・思考力、論理的判断力がない
・社会全体に対するバランスある判断力がかけている
・感情的になりやすい
・口先だけ
・自己顕示欲は強く、かっこいいことを言って賞賛されたい
あたりの性向の奴を、うまく操作して利用するのは簡単だって
ことだよ。

692 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 09:50
you're absolutely right.

693 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 10:08
>>683,684
なあに、愛誤を使えば無問題さ

694 :研究者は鬱がいい:04/06/12 14:36
知識がなければ知識人を雇うだけのこと。研究者だって雇えるよ。
所詮金の問題。人類の福祉を本気で思って研究にうちこんでいるヤシを
何人知ってる?

695 :591:04/06/12 14:45
 知識、思考力、判断力なる単語をよく使うな。
 藻マイらが知識、思考力、判断力を駆使して研究室にこもっているうちに
世間知らずになり、感覚がド外れてきているのがわからん?
 

696 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 14:52
>>695
多少ずれてもオマエらよりマシ。


697 :研究者は鬱がいい:04/06/12 14:55
 ちゃんとした知識は必要だよ。研究者も実験動物の扱いや法律についての
講習を受けているはずだから、それなりにはやっているのだろう。
 
 へたな奴が中途半端な麻酔かけたり、安楽死し損ねて半殺しにしたり
みたいなことは皆無だろうね。

698 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 15:20
>>694 695
結局、愛誤は自らの低脳を認めて、
昨日などの多々の問題(宿題かな)から逃げた、
という結論かなw

>>694
念のため聞くが、仮に初期投資できたとして
以後の採算取れまつか(アイデアは)?
研究維持費って高いよ。
今だかつて愛誤ボランティアの代替法研究所
なんて聞いたこと無いが。

699 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 18:06
マウスの首の骨外すの面白いね




700 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 18:16
氏ね!

基地外!

も前が誰かに殺されろ!>>699

701 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 18:42
699は荒らし(のつもり)だろ。
念のため言っておくとスルーで

702 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 20:02
いや漏れも楽しい>首の骨外すの

703 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 20:57
お疲れ様です
残念でした

704 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 21:28
おれ、医者の卵だけど喪前らきたら治さない決心ついた。>>699 >>702

705 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 21:56
>>699=702

706 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 21:58
>>704
ちなみに愛誤につける薬はお持ちですか?

707 :702:04/06/12 21:59
残念でした。なあ>>699

708 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 22:04
で、愛誤キチガイどもは今、何処にw
やっぱり自己矛盾で逃亡か?

709 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 22:47
何で>>699が叩かれてんの?
愛護の自演?

710 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/12 22:58
>>709
シッ、それを言っちゃダメ

711 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 00:15
研究室にこもっているうちに
世間知らずになり、感覚がド外れてきているのがわからん?

>>695
自宅に引き篭もっているうちに
世間知らずになり、感覚がド外れてきているのがわからん?
さらに引き篭もって自分独りで哲学の真似事して、
書き込んだ文章が低脳剥き出しになってるのがわからん?

712 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 00:28
>>711
分かるわけ無いよォ
三重三重、自作で喜んでる低脳。
薬3名を自作してみたが、
3名分の書き込みとしては不十分。
その間、愛誤書き込みセロ。

ブファファファファファファファwwwwwwwwwwwwwwww
あの程度のんだよね、やっぱり。
さぁ早く3人+愛誤分の書き込みしようよ。
ガンガレ!

713 :ボク愛誤:04/06/13 00:38
皆、ガンガレ!
動物ちゃん達の命運は僕らにかかってる。
今は理解されなくともそのうち動物にヒトが解剖されるような時代が来るよ。
そうなったら我々の正しかったこと照明される。

今こそ、負け犬の遠吠え、じゃなかった・・・
魂の叫びを!


714 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 00:47
目糞鼻糞を笑う

715 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 01:51
今度は第三者を装うってですか・・・
大変だねw(理論的根拠を持たない低脳は)

わざわざ自分を鼻糞にしてまで
(愛誤なんて鼻糞以下だがね)

716 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 03:00
>>714
随分、謙虚になったもんだ。
ここの愛誤達は自分を神様の位置に置いてみたり、
社会の方がまちがっているんだと言ってみたり、
自分だけは特別な人間なんだと思い込んでみたり、
ありもしない金の力でウンタラカンタラ言ってたのに。

いい傾向ですね。この調子で本当の自分を見つめ直して下さい。


717 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 03:23
あまりにも理詰めで追い込み過ぎたかなw
(愛誤に答えあるわけ無いの常識なのに)
とりあえず、レスが流れて落ち着きまで身を隠すつもりみたいだね。
でも前レス残るからなぁ〜、隠れても無駄だよなぁ〜、
そうか! このスレを荒らして落とせば良いんじゃないか!
得意だろ、どうせオタクら実社会の荒しみたいなもんなんだしw

718 :研究者は鬱がいい:04/06/13 06:41
>698
金の集め方にはいろいろあるよね。大口を掴むか、一般体臭から小銭をかき集めるか
動物愛護法を駆使して税金を回すか。いずれにしても誰がやるかの問題だけだろう。
 環境問題は奇麗事なく、企業倫理でもなんでもなく、組織が生き延びていくための
確固とした軸になってきているから、放っておいても誰かが(研究者、企業人、役人)
がやる。日本では市民が育っていないから愛護でそこまで出来るヤシは今のところ稀。




719 :研究者は鬱がいい:04/06/13 06:49
 環境問題の中に動物実験、肉食が最悪の諸悪の根源として位置付けられていることは
わかるだろ?
 ついでに環境問題、福祉を無視して企業が生き延びることの出来ない例をあげよう。
 
トヨタ:世界第1の企業にのし上がった(環境問題にいち早く対処)
  三菱:潰れかけ(軍需産業に関わった)
他にもリストラせずに踏みとどまった企業が業績を上げている。

720 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 07:02
 >711
引き篭もりたいが諸事情で引き篭もれない。

 ところで、引き篭もりのほうが、準引き篭もりの研究者より「文化面に
おける貢献」をしているよね?

 マンが、ゲームなど日本が誇る文化として世界から注目されている。文化とは
そんなモンなんだね。研究者は文化的貢献ゼロ。せいぜい、最近やウィルスと
派閥争いしといてください。

 世の中動かしているのは正業についているヤシでなく、偏業についているヤシ
だな。

721 :591:04/06/13 07:11
 720=591

722 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 07:55
>>719
環境問題を出してくるのは予想していたわけだよ。
(オレが愛誤側なら当然そうしたから)
ただし、大きな現実的問題は一言で言うと、車と人体は違うのだよ。
トヨタvs.三菱は極論だし、適切な一般例では無かろう。
少なくとも世界大手製薬メーカーが現時点で真剣に
環境問題に取り込んでいるとは言えんわな。
(それもでトップクラスなんだな)
仮に今からウェイトを置こうとしても、
1)廃ガス対策などとは違い、対応策が実質皆無。
2)車はマイナーチャンジ(極端に言うと)、医薬ではメジャーチェンジ。
 動物実験無しでは何1つアウトプットなし
3)参考までに、医薬品開発では最低10年かかる。
 現時点で対応策無い状態で、動物実験無し状態には最低50年は無理だな
 (多分、もっと先まで無理かと思うが、100年先予測は不可能という意味だ)

で、日本では市民が育っていないから愛誤は無力、との結論かい?
米国でも動物実験禁止が本当に積極的とは思えんが(市民、メーカーともに)。
米国の動物実験スケールは日本の比ではないぞ。

723 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 07:59
>>720
スマン、これには何を言って良いのやら。
多すぎてまとまらん、他の香具師に任そう。
とりあえず一言で言うと、そんなに自分で自分の首絞めんでも
(それさえ気付かん低脳だろうが)

724 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 09:10
じゃあ俺が叩こう。
いつから文化貢献の話になったんだよ、馬鹿、池沼。
引きこもり→客観性論理性無し→論点が絞れない→議論不可能
小学校で友達作るとこから始めれば、まだ間に合うかもよ?

725 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 10:14
>>724

>>720
ギャー、ホントにこんなキチガイ実在するんだ。
(1)研究者も犯罪者ゼロとは言わないけど、
文化的貢献の前に引き篭もりは社会的問題、陰湿犯罪の温床である、
と皆さん言ってますが、オマエどう思う?
 あっ、オマエも一員でしたら判断無理でも仕方ないね。
(2)研究、文化的貢献? ハァァ----------ァ?
とりあえず、scienceにおける日本の貢献なら、
”インター炉生きん”、”愛ジーE”でも調べれば(一例な)。
(3)自分の腐ったオツムで正業に就けんからと言って僻むな(当然だ)。
研究者は愛誤の敵方だとしても、
政治家、医者、弁護士、教師、警官、公務員、会社員などなども要らんわけか。
そんなのオマエの住んでる低下層部だけだわな。
漫画家、ゲーム開発者には敬意を示すがね、オマエはどうせ実質無職プーだろw

726 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 10:54
みんな、もっと愛誤を愛護しようよ。
かれらは実社会でフリーターの自分の存在価値に疑問を持って
付加価値をつけようと必死なんです。
かわいそうな小動物なんです。
かわいくないし、寧ろキモいかもしれないけど解って上げて下さい。

727 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 14:42
>>726
しかし、720の言葉を借りると、実験動物のほうが、愛誤より「社会に
おける貢献」をしているよね?
彼らですらマウスなどの小動物は愛誤するが、ゴキ・ハエは愛誤しない。
720を見れば明白のように、彼らにヒトとしての価値なく、寧ろ前者より後者に等しい。
よって、駆除しても社会的ロスは全く無いと思う。
日本の愛誤なんて存在価値皆無というのは自分達で認めてることだ。>>718

728 :601:04/06/13 15:55
だれか質問に答えてもらえないでしょうか?

729 :591:04/06/13 16:31
 ここ一連の書きこみは私50歳の仕業です。若モンではありましぇん。

>722
 米国の実験のスケールは日本の何倍くらいですか?白人以外は平気で殺戮するヤシらだから・・・

 それにしてもこのように論ずるベースになっている人間の脳の機能に疑問がある。
煩悩と戦いながら、進化し続けようともがいてく一方で、その同一人が煩悩を煩悩とも思わず、
習慣的に環境破壊に手を染める技術者として生き続けている。
 技術者も割に合わない仕事・・・動物実験で快適に生活し暴利を貪るのは研究者ではない。
せいぜいがんばってくれ。

 人間は性欲、食欲、権力欲、自己顕示欲、闘争本能、知的好奇心より以上に人として
進歩したいという強い欲求を持っているのに。その超自我が満たされがたいのが無理
とインプットされると原始脳が剥き出しになってこのスレに見られるようなていたらくになる。 


730 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 16:31
>>728
何でそんなこと知りたい?
くだらん好奇心ならば、
今は立て込んでいるから後にしな!


731 :591:04/06/13 16:36
>727
まったく生きている価値ないです。でもどうせ後短いから、いいんです自分は。
でも、私がこの世を去っても、実験動物が苦しめられる事を思うと胸が引き裂かれる
思いです。今もっている財産(約一億円)これから十年働いて6000万貯めて、自分に
保険金かけて死んで二億円ゲットすると。後十年くらいで、理論上三億六千万円を
どこかに投資あるいは寄付できる。(先祖に申し訳ないが:一部親の金だから)
 この三億六千万円で1アイゴとして出来る事を教えてください。
 

732 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 16:43
ナム阿弥陀仏、南無アミダブツ

733 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 18:28
 動物飼育関係などの請負業者では低学歴層の香具師をパート、日雇い、契約社員などとして薄給でこき使うケースがあるらしい。
 本来、業者の責任であるが、彼らの中には同現場で上に立つ研究者に逆恨みし、愛誤に走る一部が入るとの噂を聞いたことあるが、本当だろうか?

734 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 18:33
違う気がする。誰もがも前に呆れてるだけかと。。。。

735 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 19:30
734は>>713に言ったレスだから。

736 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 19:30
 ここ一連の書きこみは >729
結局ココにいる愛誤キチはオタクだけってことだろ。
確認できて少し安心したよ。
あのようなキチガイがココにすら一人であることが分かってな。
カワイソウ(?)だね、実社会だけではなくココでも一人ですか。

737 :???:04/06/13 19:34
>>735
本当に713へのレス???
アレって釣りネタだろ。

738 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 21:33
愛誤自滅!

739 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 21:38
人間よりも極めて高等な宇宙人が到来したら
人間も実験動物に・・・

740 :735:04/06/13 21:42
>>737
う、当たり。717へのレスでつた。

741 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 23:03
>>739
よくいる愛誤のお約束の捨て台詞だが。
人間よりきわめて高等なら、そもそも動物実験なんて
ヤバンなことはしないはず。
つまり論理が破綻している。
捨て台詞すら論理的に論破されてしまう愛誤ってカワイソ


742 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 23:10
愛誤連中はどうせ、論理的な思考力批判力なんて皆無
だから、お利口なアジテーターに引っかかってあやしい政治団体の
下部組織として資金源にでもなってりゃいいんだけどな。

だが言ってみれば愛誤の人たちも、被害者。
ここに出没している愛誤ちゃんも、もとはといえばただの
ちょっとだけナイーブな感性と、ちょっとだけ弱い
論理的思考力の持ち主で、きっと単に左脳に供給される
血流が他の人よりちょっとだけ少ないだけだったはずなのだ。

だが、いまやすっかりアジテーターや愛誤量産HPにだまされて
反社会的人間の仲間入りをさせられてしまった。
いうなれば愛誤運動の被害者だと思う。
そういう被害を防ぐためにも愛誤団体監視法を成立させて
行政と専門家による監視を強めよう。



743 :591:04/06/13 23:38
 吠える相手間違ってないかい?
 額に汗して、実験しても、それに見合うかねももらえないし、名誉もない。
頭いいはずなのにもったいない。技術者が冷遇されてるよね。
 動物実験で大もうけしているヤシって誰だか知ってるかい?

744 :591:04/06/13 23:48
 いずれにしても動物実験は必ず終るのだよ。

745 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/13 23:52
591=アジテーター
憲法改正論者
ひょっとしたら優生論者

こういう奴の被害者を増やさないようにするためにも
動物愛誤団体監視法案・条例を制定しよう

746 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 00:13
>>743
動物実験で大もうけしてる香具師

@日本実験動物協会
 実験動物技術死の受験料高杉
A実験動物の販売業者
 伝票を右から左へ流すだけでぼったくりすぎ
B実験動物の生産業者
 単価が高杉、特に疾患モデル

747 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 01:03
残ったキチガイは591だけか(別名で書きこまないようにな)。
50歳・裕福ってのもねぇ〜 ミエミエじゃんw
30歳の正業にもありつけん低学歴・低所得者って感じが
書き込みから滲み出てるんだが。
現在フリータ中の(元)実験動物技術死あたりかな。>>743

748 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 02:21
>>741
答えは出たじゃないか。
しかも自ら論理的に導きだした。偉いぞ。
つまり、人類が野蛮でなくなるためには、動物実験廃止は避けて通れないのだよ。


749 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 02:38
591=アジテーター
ひょっとしたらファシスト
ひょっとしたら優生論者
 すくなくともエリート主義なのは見えみえで
 自分が健康であることを誇りに思う反面
 難病患者などに対する思いやりに欠く

こういう奴の被害者を増やさないようにするためにも
動物愛誤団体監視法案・条例を制定しよう

750 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 03:19
>>734   ・・・誰もが・・・
オタク一人しかいないんでつが・・・
アタマの中には何人か住んでるのだと言うことか。

751 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 03:25
>>749
591はエリート主義というよりエリートコンプ。
大体、生物板でありながら生物学知識に伴った書き込みが全く無いのも不思議?当然?
生物板での素人なんて工房・厨房以外はテクぐらいだろ。
あの既知外が持ち合わせてんのは、薄っぺらで偏ったプライドだけ、
実生活でも誰にも相手にされず、雇用されないのもよ〜く分かる。
せめて、ここぐらいでお相手してあげるのもボランティアになるかね。

752 :591:04/06/14 06:03
>747
 三億くらいで私が裕福だとは知らなかった。私の周辺ではごろごろいるよ。
 アイゴの中にはこんなのもいる:
「Aさんは馬を保護してるんですね。」「へぇー!!そんな広いお宅!?」
「いえ、マンションです」
「!?」
(ここで第三者が解説)
「あっ。Aさんはマンションをまるごと一棟所有してはるんです。」
 (関西人)

753 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 07:28
>>752
マンションじゃ一部屋だろうが一棟だろうがどっちにしろ馬飼えないんじゃないか?
飼っても良い・飼えるほどの広いマンションだとすればそれを伝えれば良いんだし。

あなたはその関西人が馬鹿ということを言いたいの?

754 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 07:56
朝から頑張ってるなあ

755 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 08:56
>>752
はやく定職見つかると良いですね。
紹介先無いわけでは無いけど、オマエでは(ry

>>753
単に自分がバカだと言いたいみたいw
ま、愛誤だし。

756 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 09:08
だ〜か〜ら、わざわざ自分から
薄っぺらで偏ったプライドを証明してやがる>>751
月給手取り18万程度(年収だと300万ぐらいか) で3億貯めるとすると
100年飲まず食わずw

757 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 09:32
>>752
三億あって裕福と思えない強欲が愛護を語ったところで自己満足にしか思えないね。
こういう人が病気になって「新薬がもう少しで出来そう、でも動物実験が許可されず安全性の
確認ができないから市場に出せません」とかなったらどういう行動をとるのか見てみたい。

758 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 09:35
化粧品愛誤タンがいっぱいいます。

● 残 酷 な 動 物 実 験 ●
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/female/1081422183/l50


759 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 13:43
>>758
スゴいよ、怖いよ! ここの愛後とはレベルが違う、違い過ぎる!
メーター振り切ったお馬鹿さんが、煮え煮えブチュブチュになってる。
みなさん、触らぬ神に祟りなしですわ。

760 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 15:26
>三億くらいで私が裕福だとは知らなかった。

ほら、世間と感覚がズレてる。

761 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 16:53
この前病気になったんですよ、末期のね。
で、生まれて初めて飼い主との別れを経験したわけですわ。正直最初は別れって簡単なもんだと思ってたのよ。野良猫時代は普通のことだったからさ。
あのね、俺が間違ってた。あれは猫が経験するもんじゃない。冷血動物だね、は虫類だけが耐えられるものだよ。
最初に動物病院に入った時さ、めちゃめちゃ痛くて脚そろ〜って動かしてそろ〜っと尻尾ひきずったのよ。10秒くらいかけてさ。でなんか体が動かなくなって診療台の上でへたりこんじゃったのさ。
そしたら飼い主がさ「苦しいのか」とか目で訴えてくるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからニャーンて鳴いたのさ。えぇ、そりゃもう鳴きましたとも。全てを忘れて鳴いたよ。家に迷い込んだ時のヤツの暖かいまなざしとか、
初めて膝で寝たときにホントに気持ちよかった事とか、エサをくれる時の呼び声とか色々思い浮かんでくるのを頭から振り払ってね。
だって長引くと飼い主がつらいだろうって思ったからね。
そしてらエライ事になった。
もうすごい即死。そして飼い主のすごい涙。幅3cmくらい。昔の漫画だけど星飛雄馬やはだしのゲンにも負けない。
それで横見たら飼い主がすごい悲しそうな顔を俺の方に向けてんの。ホントごめんなさい。
正直「飼い主を苦しみから救ってやるのが義務だぜ!」なんて見栄張らないで素直に最後まで悪あがきしてやればよかった、せめて自然に任せて死ねばよかったと思ったよ。
心の底から承諾書にサインさせた事を後悔したね。
でも埋葬が終わって天国で「飼い主って寿命ありすぎるよな!これだから人間は。今度は長生きするカメにでも生まれるか」とか言っちゃてんの。
ホント俺ってダメ猫。
…もう泣かないで下さい。


762 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 17:15
>>761

ttp://www.google.co.jp/search?q=%A4%BD%A4%B7%A4%BF%A4%E9%BB%F4%A4%A4%BC%E7%A4%AC%A4%B5%A1%D6%B6%EC%A4%B7%A4%A4%A4%CE%A4%AB%A1%D7%A4%C8%A4%AB%CC%DC%A4%C7%C1%CA%A4%A8%A4%C6%A4%AF%A4%EB%A4%CE&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

ダメな奴は何やってもダメ

763 :591:04/06/14 22:01
 生活の心配ない高齢者を甘く見るな。君らも短い人生もっと大きく生きろよ。


764 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 22:17
生活の心配のない、余裕のある高齢者…

カキコの内容は、厨房orバカチュプレベルだけどなw


765 :591:04/06/14 22:32
>758

 見てきた。研究者はもう差別される立場になってるな。
 君らも短い人生もっと楽しく意義あることしたらどうかな?

 恐ろしいのは動物に虐待を加える事を何ともなくなるっていうところ
だった。
 培養肉の開発とか頼む。

766 :591:04/06/14 22:37
>764
プロ市民になれってか?知識はないが知能指数は高いので、悪しからず。

767 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 23:13
>766
 知能指数 ×
 知障指数 ○

768 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 23:30
十分大きくいきてますが、何か?
動物に貢献するよりも人に貢献するほうが偉大な仕事だと信じてるので。
人の役に立つ人になりなさい、と言われて育ちましたが、他人の
生命を脅かしてまでも動物を大事にしなさい、とはついぞいわれなかった
ので。
異論がおありでしたら、ぜひご自分のご子息、ご親類に、そのような
教育をほどこされたらよいと思いますが、
所詮、機嫌よくえらそうなことを遠吠えるだけしかできない
団塊の御世代のようですので、所詮はわが身可愛さに近い将来
臆面もなく変節するのではないか、と少々期待を込めながら疑っ
てます。

769 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 23:54
>>764
相変わらず訳の分からんレス。
高い知能指数とやらは何に使えてまつか?
ココでの書き込みは低脳そのものなんだが。
別名使う小細工できる程度かい?
それも無様に見破られてたよね。
591を見てると愛誤が如何に腐った頭なのか理解しやすいね。
一度、自分のレスだけまとめて、眺めてみることお勧めするよ。

770 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/14 23:58
ま、騙される香具師もいないと思うけど、念のため。
591=
 生活の心配ない高齢者 ×
 低給・低脳の30代独身 ○

771 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 00:08
>>770 ちょっと足りない気がする。

591=
 生活の心配ない高齢者 ×
 低給・低脳の30代独身、「猫ひろし」以下 ○


772 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 00:09
>>768
591の自称ジジイは遺産全て愛護に回すといってる。ってことは
それに反対する家族、親類のいない寂しいジジイですから
教育する相手もいないのです。

追伸
ジジイは他の板に逝ったほうが良いよ。ここは生物板で動物実験で飯食ってる
人達だからね。専門だし。もうチョット、アカデミックに話してくれなきゃ
趣味で愛誤してる人じゃ、太刀打ちできないよ。
化粧板でもいってきな。

773 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 01:08
化粧板でさえ、誰も相手にしてもらえなかったからココにいるんじゃないの?
愛誤同士でも相手にされない雑魚みたいだし。

な〜んて書くと、また自作自演しそうだねw
頑張って一人3役やってみなよ。
この前苦しんで、結局は墓穴・・・もう無理でつか(釣)。

774 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 02:46
>>591
化粧板から見にきた。あなたはもう差別される立場になってるな。
あなたも老い先短い人生もっと楽しく意義あることしたらどうかな?

恐ろしいのは他人を見下す癖が身についていて周りが見えないっていうところだった。
理解力の開発とか頼む。

775 :774:04/06/15 02:52
てーかマジでこういう輩がいるからマトモな愛護タンたちも電波って言われるんだよね
私も動物実験できればやらずにすまないものかしらと思っているんだけど、こいつとは解りあえないな
頼むから化粧板には来ないでね。マジで

776 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 02:57
化粧板からだと経緯分からないかなw
もう差別される立場 ⇒ 常日頃から差別されてます。
 2chはウサばらし、のつもりがやはりここでも(ry
老い先短い ⇒ まだ若いのに職無くてこれからどうしよう。
他人を見下す癖 ⇒ 常日頃、見下されている反動ねw
理解力の開発 ⇒ それはカワイソウ。
 最初から遺伝的欠損のため不可能


777 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 03:00
>>774&775
エライ、よく言った!
初めて愛護を見直した。
どうする、591?

今までのパターンだと・・・
他の香具師は馬鹿だから自分を理解できない、って反論から(先言っとく)

778 :777ゲット:04/06/15 03:06
反論から ×
反論かな ○

ついでに、別の話題に振るのも予想ね、591.
反論、楽しみですねw

779 :591:04/06/15 06:17
 私はババァです。

780 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 08:30
それでも書き込む、ミジメな香具師>>779


781 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 09:07
化粧板何人行った?
むこうの>>521とか多分こっちの住人だよな。
あれは結構同意だった。
動物実験楽しくて仕方ないって人にはお目にかかったことないしなぁ。
ただ実験計画が甘くて無駄な殺生をしている実験者はもっと考えるべきだとは思うね。
あと医薬品類の安全性確認試験は愛護以前にもっと精度の高い予測が出来る方法を
開発しないといけないよね。
一時期の環境ホルモンとか見てもわかるけど齧歯類とヒトじゃあ場合によっては感受性に
1000倍くらい違いがあるし。
やっぱり囚人の協力が必要だとおもうんだな。

782 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 10:37
動物実験反対な人に協力してもらえばいいんだよ。可哀想な実験動物たちのかわりにさ。
こっちだって動物実験しなくてすむなら気が楽だし。

783 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 11:03
そうなんだよねえ。
動物実験反対!って奴らは研究者が自分でやれだの
死刑囚使えだのよく言うけどさ、

お前らが実験台になりゃあいーんだよ。
動物タンの代わりにさ。

784 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 11:58
自分の命(+快適な生活)と自分がカワイイと思う動物の命だけが大事であって
他のモンの命なぞ知ったこっちゃない

これが愛誤の愛誤たる所以ですから…w

785 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 12:16
>>784
つまり愛誤タンは自分の欲望に忠実に生きる自由人なんでつね?
憧れまつ。

786 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 13:16
>>741
答えは出たじゃないか。
しかも自ら論理的に導きだした。偉いぞ。
つまり、人類が野蛮でなくなるためには、動物実験廃止は避けて通れないのだよ。


787 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 13:25
人類が野蛮なんて、誰が言ってるの?

788 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 13:31
動物実験廃止とか愛誤タンと愛護の人を一緒にするのはイクない(・A・)
愛護の人で知り合い何人かいるけど、その人達は動物実験自体の必要性は認めてた。
でも本当に必要な実験かをちゃんと考えないまま実験して無駄な殺生をしたり、必要以上の
苦痛を与えるのはヽ('Д'*)ノゴラァ って言ってました。

789 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 14:14
だから「ゴルァ!!」の中身が愛誤の主張なんだって…
実験動物だってタダじゃないんだし…


790 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 16:47
>>787
 >>741

791 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 17:01
http://www.skunksoup.com/images/funpics/camelspider1.jpg
これってマジ?
コラじゃないの?

792 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 17:29
>>790
>741は愛誤の言葉を借りて「動物実験はヤバン(わざわざ片仮名にしてるしw)」って言ってるんだろ?


793 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 18:33
若い娘を差し出さねば、大蛇が村を焼き払うであろう。
娘達がかわいそうだから人柱にするべきでないといえば、「村人達の苦痛や、死にゆく大勢の人間達のことを考えていない」と非難される。
その上、「おまえが大蛇を退治しろ」とか「ほかの方法を教えろ。出来ないなら口を出すな」とのたまったあげく、
生け贄を捧げることは正しいことだとまで言い始める。

ここに欠けているのは、素戔嗚尊ではなく、生け贄に対する自責である。
答えのない牢獄にいる者達は男女を問わず、白馬の王子様を待ち望み、一生を山姥で過ごす。
シンデレラになれないなら、いっそ魔女になってやるというのがまたおもしろい。
だが、だからといって責めようとは思わない。教わったことをオウム返しにすることしか学ばなかった者達に、押しつけすぎるわけにはいかない。

ああ、大丈夫。琴線を持たぬものに響くとは思ってないから。

794 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 18:39
786、790、793 は591でしょw
ID出すの止めたのかい?
どうして?
不思議?

795 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 18:40
>>793
で、あなたの選択は?

796 :774:04/06/15 18:47
>>793
本当に解決を望むのならば自らが人柱になるくらいの覚悟は必要でしょうね。
問題なのは「 自分以外の村人は心を痛めていない 」と思っていることではないですか。

797 :774:04/06/15 18:49
世の中のものが全て善と悪に別れるとでも思っておられるのですか。

798 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:17

その前に生物板住人として言っておく。
大蛇は火を吐きません。

799 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:21
生け贄を捧げた以上それは背負って生きていくものじゃないの普通?
なんで自責の念がないと思うの?

800 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:43
>>799
そりゃ愛誤は人の心がわからねぇ奴等だもん。
それこそ患者の権利を無視できる程のね。
分かるのは自分の心だけ。

そもそも例え話だし、おとぎ話だし、ホントはレスするのも嫌なんだけど。

>ああ、大丈夫。琴線を持たぬものに響くとは思ってないから
じゃ、なんで書いたの?そういうこれぞ負け犬の遠吠えみたいなの、
なんで書くかな?それじゃ低脳って言われてもしょうがないよ。
ID出さなくてもジジイのだすアフォな文体はもろバレですよ。

801 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:45
>>793
「そうだ。娘の替わりに牛や馬を生贄に差し出すことにしよう」
「そんな残酷なこと許せない!」

802 :原点:04/06/15 19:47
人間の利益や幸福のためなら、他の生命体を犠牲にしてもよいでしょうか?
私にはそうは思えないのです。例えば、食品添加物や農薬など人間の都合のために
開発され、使われる物質について考えてみましょう。しかし安全生を調べるために
膨大な数の動物たちが毒を盛られ苦しめられ、虐められ、その挙句に殺されています。
動物の犠牲の上に成立つ安全性の試験とはいったい何なのでしょうか。この事をじっ
くり考えてみる時が来たのではないでしょうか?

803 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:53
 世の中には大物が存在する。大物は功名心もさることながら弱者に対して
労わりの気持ちと、弱者の側に立った視点でものを考えようという視点を持って
いた。大物になりたければ、弱者の側に立ってほしい。
 この地球で最弱者は実験に供される、食に供される等の立場にある:人間中心主義の
地球における動物たちではないのですか?

804 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 19:59
 人をやっつけて快感を得る。権力を持って快感を得る。
肉体的に惹かれあって快感を得る。生きるためでなく、食欲を満たすために
食事をする。
 人間とはこんなも

805 :591:04/06/15 20:05
 三億円の使い道・・・
 

806 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 20:06
私は他の生命体を犠牲にしてまで利益を得ようとは思えません。
だから、生まれてから何も口にしていません。
肉は他の動物の犠牲の上に成り立つもの、野菜は他の植物の犠牲の上に成り立つものですから。
虫たちを誤って殺してしまう危険性を無視してまで歩こうとは思いませんので、ずっと座っております。
人間による地球温暖化現象のことを考えますと、無闇に二酸化炭素を吐き出すわけにも参りませんので、
呼吸もやめました。

807 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 20:10
 快感を得るために、原始脳を喜ばす事をメインに生きて行く事が
馬鹿らしくなりました。大きな家買って、好きなもん食べて、おされしても
つまんない。
 人間の快感、強欲を満たすための動物実験に反対します。

808 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 20:16
全国の患者の皆さん。
>>807が患者生きようとする心、
病を克服しようとする心は強欲と言っております。

807こそ他人を思いやれない低級脳の持ち主に違いない。

809 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 20:18
>>805
そんな妄想のお金について考える気にならない。

810 :想い出:04/06/15 20:24
 随分前のことになるが、動物福祉の団体を手伝って、街頭募金を
していた事がありました。手伝いに行くとホームレスの方が近づいてきて
卑猥な事をいってきました。そのホームレスの方が立ち去ってしばらくすると
同じように身なりのみすぼらしい人が来て、募金箱に五千円入れようとします。
「こんな大金いいんですか?」とお尋ねしたところその人はこう言いました。
 「ワシは日給五千円の日雇い労働者だ。でもいつも動物の苦しみは気になっている。」
といって、五千円札を箱に入れ、日給五千円の仕事に行かれました。



811 :想い出:04/06/15 20:27
 人間は研究者、アイゴ、患者とぶった切って考える事は出来ない。
そういう思いもあって二人のホームレスの方と日給五千円の日雇いの人の
お話をだしました。

812 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 20:32
>>811
待て、ひとり増えているぞ

813 :808:04/06/15 21:27
>>510-511
意味わかんない。例え話でなくて直接ハッキリと言ってくんない?

814 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:03
>>812
ダメだよ、黙って聞いて挙げなきゃ。
591のお花畑の世界なんだから。
ほら、良く夢でも支離滅裂なことあるでしょ。
愛誤なんて起きていても頭は寝てんだからさ。

815 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:07
所詮は仲間(化粧板)愛誤にすら見捨てられて、
死場の無くなった既知外だからね。
どうすんの?591チャン、
このまま自分の低脳さ認めて逃亡しまつか?
負け犬、腰抜け扱いされるがねw

816 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:18
>>813
愛誤キチガイは正業に就けなくて、
日雇い労働がやっと、
って意味なのかと。

ちなみに日雇い労働=キチガイとは言ってないので、
場違いな突っ込みすんなや。

817 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:30
子供『パパ、今日は絶好の釣り日和だね』
父親『そうだな、張り切ってデッカイ(愛誤)吊り上げるゾ』
子供『アッ、パパ凄い引きだよ』
父親『ウーン、ヨシっと!』
子供『な〜んだ、断念、口先だけの雑魚だよ』
父親『あ〜これはね!雑魚中の雑魚、591って言うんだよ』
子供『他(愛誤)のエサにも使えないの』
父親『ダメだね、他(愛誤)からも嫌われてるからな』
子供『ダメダメじゃん』

818 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:59
動物ってさ実験とかで本当に苦しんでるのかな?
そりゃ痛覚とかあるし全く苦しくないって事はないと思うんだけど
動物って人だったら我慢できないような末期のガンとかでも結構平気で
歩いてたりするから。


819 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:59
ホントに591は自分を見つめ直した方が得策だよ。
同じ愛護仲間の同意すら受けてないじゃないか。

820 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 22:59
大変です。
天然痘ウィルスが人間の虐待行為によって絶滅寸前です。
愛誤の皆さん、皆さんの身をもって天然痘ウィルスを保護してください。

821 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/15 23:18
シマッタ。
オチは『ダメダメじゃん』>>817でなくて、
『活きている価値無いジャン』>>731
にすべきだった。
どう思う? 591よ。
(つまらン!などと在り来りは嫌よw)


822 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 00:39
大変です。
お花畑の世界の591が人間の虐待行為によって絶滅寸前です。
愛誤の皆さん、皆さんの身をもって591を保護してください。

823 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 00:50
ネタよりもマジな話をしようぜ。
すくなくともここでは論理的な人々が
電波を論破することができたように見える。
(でんぱをろんぱ・・・いい語呂合わせだw)
だが実際には、そういうのを論破するだけの
理性と論理構成力を持たない、しかし善良な
科学を専門としない一般の人々もいるわけで、
そういうのを煽情し扇動し募金させたり会員と
として勧誘することで成り立っている組織が
たくさんあるのだ。一部は明らかに某セクトの
資金源や人材登用のためのダミー機関だし、
別のHPもなかなか手ごわいバックがついている。
うそだと思うならgoogleでヒットした愛誤のHPの
掲示板に、メールアドレスを書き込んでみて、
どんな団体からメールがくるか調べてみたらよい。
まじ笑うぞ。

そういうわけで、俺はいきすぎたあるいはあから
さまに偽善的な一部の愛誤運動は法的に規制・排除
すべきだ、と主張したい。百害あって一利なし。
環境保護団体の正しい活動の妨げにすら、なっている。

824 :591:04/06/16 05:43
 そんなに動物実験したインですね。

825 :591:04/06/16 05:49
>823
 論破されてたのか!?知らなかった。
どこを道論破して、納得させてくれたのかもう1度良く説明してくれや。
愛護団体を怖がっていますね。インターネットの普及で、もっともっと
事実が公になり、一般人の知るところとなったときが楽しみだな。
 ここの研究者の書きこみなんかもいい資料になる。
 動物は愚か、人間を人間とも思わぬやからが研究者として日夜○○
やっているわけだ。

826 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 05:55
>>825
化粧板には行かないの?
むこうの方が一般の人多いだろうから啓蒙活動には向いてますよ。

827 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 06:01
>>825
ああ、そうそう企業は営利目的で活動してるわけだから、動物実験をしないことによって
どういう利益が得られるかを説明してあげれば動物実験辞めるよ。


828 :591:04/06/16 06:06
 動物実験を許さぬライフスタイルを自ら実践し、こうしたネットを通して
事実が市民に伝わるのを傍観しているだけ。

829 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 06:14
市場に出回る製品には注意事項として
「この製品は動物実験により安全性の確認が行われています」
とかの表記を義務づける法律を作ってはどうですかね?
そうすれば愛誤の人達も気づかずに商品を買ってしまって後で揚げ足取られる
こともなくなり安心だと思うんですけどね。

830 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 08:50
それはいいアイデアだな。

831 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 08:50
>>825 市民に伝わるのを傍観
ウッセー、知障。
キサマでは反論のみだろ。
賛同者一人でもいたっけか?
愛誤にもバカにされた間抜けが。

さすがに、隠れれば腰抜け
といわれれば今朝は元気だねw
昨日までは落ち込んでいたんだろ。
低脳はホント、コントロールしやすいこと。

832 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 08:55
>>825
過剰反応を煽る可能性も大だがな。
大体、医薬品の場合、全てだろ。
逆に
「この製品は動物実験してません(安全性は分かりません)」
って記載させた方がいいんじゃない。
そうすれば、愛誤だけが使用して、お互い好都合。
(一匹でも死ねば更にGOOD)

833 :832 :04/06/16 08:57
832 は
>>825 ではなく、>>829だ。

834 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 09:07
>>832
「この製品は動物実験による安全確認を行っておりませんので、使用者の責任においてご使用下さい。
万一、健康上の問題が発生しましても当方での責任は負いかねます。」

↑これでどうよ?

835 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 09:11
>>825 ここの研究者の書きこみ
バッカじゃねーの、
当然オタクの書きこみも見られるわけだ。
そうすれば、テメェの首しめることも認識できんとは。
愛誤をバカにする香具師 80% up
愛誤だが非難する香具師 30% up
今このスレは
 研究者vs.愛誤でなく
 一般人vs.キチガイ591
の図式であることを教えとやろう。

836 :774:04/06/16 10:11
>>591
「動物実験を許さぬライフスタイル」の>>591さんにお聞きします。

ウサギが病気で苦しんでいます。動物病院に連れて行きますか?それとも放置しますか?

837 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 15:37
手術台上に起き上がる脳死患者もいるのである。これが脊髄反射であろうか。

838 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 15:43
MEDICAL : 死者からの顔面移植、大火傷の患者に実施か
【Sun】1999年、交通事故でジャッキー・サブリド(22)は全てを失った。
彼女は一命こそ取り留めたが、車内から救出されるまでの45秒間、
彼女は炎に焼かれ、顔や身体に恐ろしい火傷を負ったのである

http://x51.org/x/04/06/0147.php

そして現在、サブリドはこの顔面移植手術に新しい人生の希望を
見いだしているが、まだ未知の移植手術に対する恐怖をぬぐい去る
ことは出来ないようである。
「(顔面移植の)史上初の患者にはなりたくない。二番目がいいわ。」
彼女は語った。

1番は動物ですかい?

839 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 18:48
動物ではとっくにできてるでしょ

840 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 19:21
残酷イクナイ

841 :793:04/06/16 20:22
>>774
大蛇は火を吐かないとか、勝手に591だと思いこんでるとかはおいといて。
物事を善悪で分けるのは私も反対だ。人間を助けるんだから、いくら動物を犠牲にしても善だなどとは思えない。
犠牲を伴うとはいえ、人助けを目的とするのであれば、それを悪とも言い切れない。

問題は何か?
>「 自分以外の村人は心を痛めていない 」
実験賛成派の全員が、心を痛めているように見えるかね? 私には見えない。
自分が人柱になれという意見をよく聞くが、それはお門違いだ。
自分が犠牲になるなどまっぴら。勝手に私をとらえて実験台にしようとするものがいたら、私はそいつは不正だと思うだろう。
それゆえに、誰をとらえて実験台にしようとしたとしても不正だと思うのだよ。自分じゃなければいいやとか思う方が、基地外だろw
では、病人はどうするか? 苦しんで、治療法を待つ者達がいるのに?
あきらめてもらう。それらの人々のために、私は犠牲になるのはいやだ。自分以外なら差し出してもいいなどと言うほど、狂ってもいない。だから、誰も差し出すべきでないと判断する。
彼らの苦しみは我らにはわからない。当事者ではないからね。だからというわけではないが、人柱は捧げられない。
もし、「自分たちは苦しんでいるんだ。誰でもいいから、そいつをいくら苦しめてもいいから自分たちを助けろ」などと要求するのであれば、哀れみさえなくすだろう。黙って死ねと思う。
私が不治の病になったときに願うことは、むしろ尊厳死を禁止している法律を撤廃しろと言うことだろうか。あるいは、そのときなら実験台になってもいいかも知れない。

しかし思うのだが、何が何でも治療技術の進歩を望んでいるのは患者なのか?
いや、ちょっと話が変わって恐縮だが。
売れる・儲かる、企業の企業による企業のための進歩なのではないかと思うのだが。
「難病に苦しむ患者さんのため」というのは、スローガンと違うのか? 「誰をどれほど傷つけてもいいから、俺を助けてくれよーーーー」っていうやつが、ほんとにそんなにいるのか?
実際は、金がほしいだけじゃ? それとも、人間はやっぱり自分さえよければそれでいいのかな。そこまで露骨なもんなのかね。
どうよ、賛成派? 自分が助かるなら隣人を生け贄に捧げてもハッピーか?

842 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 20:33
全ての愛誤に告げる。てめぇらが考えたこと、書き込んだことを、今日、
夜間救急病院でも、明日、診療所でも行って待合室で叫んでください。

出来ないでしょ?何故かわかるかい?

てめえらの発言が基地外であることを、てめえらは知っているのさ。

843 :脳死患者に本当に意識はないのか:04/06/16 20:37
http://www6.plala.or.jp/brainx/reflex2.htm

844 :イタタタ。。:04/06/16 20:52
大脳半球を除去した動物から自発行動は無くなるが、強い不快な刺激を
与えると覚醒する。除脳動物に共通の症状は、インプットは保たれて
いるがアウトプットは極度に障害されていること。後者は大脳半球に
よって起されるのに対し、前者は間脳、中脳、橋、延髄、脊髄に依存
している。

臓器摘出のために皮膚に切開を入れると同時に、血圧の上昇、頻脈の
出現する現象は、脳の一部に機能が残っていなければ起こりえない。
意識は大脳皮質のみで感じているという根拠は無い。高次の中枢が
障害されれば、下位の中枢が働く。脊髄にも中枢がある。

ttp://fps01.plala.or.jp/~brainx/morita1.htm

845 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 21:03
脳死移植でバラした人を召還して感想を聞いてみないとだな

846 :699:04/06/16 21:33
いやーぶっちゃけ俺はマウスはおっけー。
ラットもね。ラットに噛まれた時はグーで殴り殺しちゃったよ。

でも犬・猿はムリポ・・・違いはなんだと言われたら姿形と親しみの違い(猿は・・・)?
あ、でも2月頃はウサギの首バッスンバッスンやったなぁ。

殺すの楽しいと言うより、実験が楽しい。
新しい知識が手に入るしね。今の俺らにいい治療薬があるのは
彼らが実験台になってくれたからであり、感謝の気持ちはある。

あと毎年慰霊祭には出席してるよ。

847 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 21:41
>>842
お前正気か?
正気のつもりなら、自分が正しいと思ってることを、
近くの駅にいって大声で叫んでください。

出来ないでしょ?何故かわかるかい?

てめえの発言が基地外であることを、てめえは知っているのさ。


848 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 21:51
>>847
Dr.コトーのビデオでも借りて観てみるんだな

849 :ギコ猫:04/06/16 22:06
久しぶりに見たらココ凄い荒れてますね。

>いやーぶっちゃけ俺はマウスはおっけー。
 ラットもね。ラットに噛まれた時はグーで殴り殺しちゃったよ。
 でも2月頃はウサギの首バッスンバッスンやったなぁ。

ひどいこと書くね。

850 :699:04/06/16 22:18
>849
君今のメディアと一緒だよね、肝心なところを放送せず誤解を招かせる。
肝心なとこコピペしないでさー、俺がまるで思いっきり殺しを楽しんでるみたいじゃん。

>殺すの楽しいと言うより、実験が楽しい。
>新しい知識が手に入るしね。今の俺らにいい治療薬があるのは
>彼らが実験台になってくれたからであり、感謝の気持ちはある。
>あと毎年慰霊祭には出席してるよ。

↑実験動物に敬意を払ってなけりゃ慰霊祭になんてでない。



851 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 22:41
>>841 何が何でも治療技術の進歩を望んでいるのは患者なのか?
勿論、企業は利益追求するさ。当然だろ、資本主義なら。
国家レベルで動くことも可能だけど、産学民には一長一短があるのも事実。
(長文になるので説明は割愛)
何が何でも・・・というのは少し違うのだけど現在の医薬品が十分でないのも事実。
何が不足していて、どうすれば良いか?
多くの患者には専門的知識が無いので(バカにしているのでは無く仕方無いこと)、
具体的欲求が出にくい一面もある。
例えば、相当数の患者がいるリウマチでさえ現状の医薬品は満足いくものと思うか。
メトトレキセートとは何の薬だと思うよ。 ステロイドの是非は?
100点満点の定義は難しいけど、多分20-30点ぐらいかな(個人的推測)。
話は変わるが、ヒトゲノム計画は知ってるだろうか。
最低10年と言われている医薬品開発においてゲノム計画の成果が期待できるのは、
まだまだ先のこと、すなわちまだまだ大きなブレイクスルーの可能性は高い。
(実際には、大きな産みの苦しみも体験しているが)
ちなみに、ヒトゲノム計画の例は一般的にも分かりやすい例として書いただけで、
妄信者ではないからね(他にも候補はあるが、少し専門的過ぎる)。

852 :842:04/06/16 22:44
>>847
叫ぶのは確かにまずいね。すまんかった。しかし君は想像したはずだ。
君らがここに書き込んだことを患者達の前で話した時の患者達の反応が、
家族たちの反応が。

医療にこれ以上の進歩が必要なのかという質問があった。
当然必要だ。私たちの持つ医療技術は個体差をクリアしていない。
薬は効く人もいれば、効かない人いる。
どんなオペも成功率は100%ではない。
ここで、医療技術の発展を諦めるという事は、何%かの人達が医師たちの
努力にも関わらず亡くなり、研究者はそれを無視するということになる。


853 :842:04/06/16 22:57
より安全な術式を模索し、より安全域の広い薬を探し、
同じ薬効でも異なる薬理動態を持つ様々な薬を用意することは
現在の医療によって救えなかった人々の悲しみ、残された家族達の
悲しみを、一人でも減らすのに重要だ。

そして研究者たちは、その悲劇を減らすのに貢献している。
しかし君たちは患者や家族の心を知らず、健康な体に胡坐をかき、
その人たちのことを考えようともしない。

まして治療法の確立されていない疾患の患者達の恐怖を
君らは想像できるか?

命の重さに変わりは無いというが、私は患者のためを考えれば、
動物実験は必要に応じて行うのが当然と考える。
そして、それを阻もうとする愛誤を憎む。



854 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 22:58
実験動物の取り扱い方法はまだ先の話らしい。
当面問題になっているのはどこに動物実験施設があってどのくらいの動物がどのくらいの実験に使われているかの把握、
どんな実験に使われているかも開示請求しだいで開示しなければならない動きだそうだ。
実は、601の内容が争点になっている。
ほとんどの大学、研究機関で倫理委員会が設置され、動物実験施設が届けられている。
理想的には、動物実験施設は一箇所にまとめられ、そこで繁殖と実験処置が行われるのがいいのだが、
熊本大学など一部を除いて実際はそれほどうまくいっているわけではない。
総合大学だとキャンバスが離れていたりして一箇所の施設で全ての動物実験をするのは不可能。
医学部はかなり立派な施設を持っているが、理学部、農学部などそれぞれが施設を持っている。
そんなだろうが一応届け出はしてある。
空調だけ改造した普通の部屋だろうとプレハブだろうと、施設としての届出をして査察を受け入れることになっている。
で、それが強制になるという話。それだけじゃ終わらなくなるらしい。
医学部に関しては全く問題ない。
動物実験施設は立派だし、管理専門の職員がいる。
他の学部だと学生が細々と飼っていたりする。
医学部だとどこまでが動物実験、どこが動物実験施設か割り切れるのだが、そうでないことも多い。
農学部で家畜を交配させるのは動物実験か?
農場や家畜病院は動物実験施設として届けるべきか?
授業に使うということは教材なわけで実験と言えない訳でもなく。

聞きかじった話なんで突っ込まれても答えられんけど。


855 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 23:13
>>841
おい!少年!(もしくは、少女?あるいは浪人生?)試しに腹痛起こした時、
薬や医者に頼らず痛みに絶えてみ。いかにそれが苦しいか、また医療の価値がどんなもんか判るかもしれないぞ。
まずは、家中の薬を捨てなさい。そしてもう寝なさい。浪人生は勉強しなさい。
あと、無職は明日こそハローワークが閉まる前に起床しなさい。


856 :ギコ猫:04/06/16 23:18
私は命を使うほど必要な実験かどうか、つまり実験の有益性によって動物実験は考慮されるべきだとは思ってるよ。
その有益性の区分けが難しいけど、明らかに不必要なものもあるからそれについては反対。
私自身、犬を使う実験もしてたし、私の学校の慰霊祭の対象は人間。
だからもちろん有益性もわかってます。薬も飲んでるし患者に投与してるし。
でももろ手を挙げて動物実験賛成はできないな〜。

>>846
実験が楽しいとか慰霊祭いってるとか書いてあると、ほかの部分はひどいこと書いたことにならないと自分で思う?
「噛まれたからグーで殴り殺した。」
「ウサギの首バッスンバッスンやった。」
ほんとに命の危険をかんじてる動物が噛むのは当たり前なんだから噛まれないように熟練するのも技術でしょ。
噛まれても反射的にグーで殴り殺すってかなりどうかしてるように聞こえますよ。

犬の実験やってて噛まれたから思わずメスで刺し殺した。とか思わず心臓に入れてるスワンガンツカテーテル引き抜いて殺した。
とか聞いたら、どう思う?ちょっと異常な実験者じゃないかな?


857 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 23:38
>>856 不必要なものもあるからそれについては反対
自分でも書いているように有益性の区分けが難しい(法律的なのも)。
明らかに不必要なものとは、具体的に何?
もう1つココでの問題は殆どの愛誤は有用性を認識せず、全面反対してることさ。
それもかなりヒステリック&カルト的、それでは感情論と言われても仕方なかろう。
典型例が先の591だがね。
医薬品不要!っなんて言っている香具師の殆ども医薬品の問題、現状を知らずだろ。
何を根拠に不要論を説くかね(感情的に嫌というのではな論外)。

858 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/16 23:51
ポジティブコントロールとかネガティブコントロールとしてわかりきってるデータをとるために酷いことしちゃうのはやっぱり嫌です。



859 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 00:07
>>858
℃素人。
確かに一見というか、結果的に無駄になるコントロールもある。
目的実験が大成功の場合は確かに無駄に見えるかもね。
ただし、コントロール無しだと、どれだけ実験無駄になるか分かってないね。
残念ながら、失敗する実験も少なくは無い。
失敗した場合、コントロールが無いと原因が分からん。
結果、無駄な実験が増え、死亡する動物も。
もし全ての実験からコントロール動物無しにしたら、
最終的には動物数は増えることは確実。


860 :699:04/06/17 00:14
>私は命を使うほど必要な実験かどうか、つまり実験の有益性によって動物実験は考慮されるべきだとは思ってるよ。
>その有益性の区分けが難しいけど、明らかに不必要なものもあるからそれについては反対。

それには同意。

>実験が楽しいとか慰霊祭いってるとか書いてあると、ほかの部分はひどいこと書いたことにならないと自分で思う?
>「噛まれたからグーで殴り殺した。」
>「ウサギの首バッスンバッスンやった。」
>ほんとに命の危険をかんじてる動物が噛むのは当たり前なんだから噛まれないように熟練するのも技術でしょ。
>噛まれても反射的にグーで殴り殺すってかなりどうかしてるように聞こえますよ。

噛まれてグーで殴って殺したのは1回だけ。今はもう噛まれないけど。
最初のうちは、自分に身の危険を感じたらつい殺しちゃうこともあるんじゃないの?

>犬の実験やってて噛まれたから思わずメスで刺し殺した。とか思わず心臓に入れてるスワンガンツカテーテル引き抜いて殺した。
>とか聞いたら、どう思う?ちょっと異常な実験者じゃないかな?

↑のが頻繁にあるんならそれは異常だろうね。
さっき書いたように自分の身に危険を感じたら仕方が無いときもあると思うが。

ウサギの首やったときは他の先生の手伝いバイトだったな。
あれはマウスより強烈だね。夢に出てきたし。

今の研究室はマウスがほとんどだわ。
癌についての研究だから・・・いろいろと活用してる。

>858
無用な殺傷は俺も控えたい。



861 :ギコ猫:04/06/17 00:36
>無用な殺傷は俺も控えたい。

この言葉が聞けて良かった(^^

862 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 02:22
>>860
噛まれたら放り投げるとかするのが普通じゃないか?
攻撃して殺すまでいくのってやっぱりちょっと異常だと思うが。。。

お前街中とかでも人にからまれないように気を付けろよ。


863 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 05:31
 実験動物の扱いのエキスパートの方いらっしゃいませんか?
医学の知識でなく、実験動物の扱いについてのエキスパートです。
動物の扱いを方を知らなかったり、法律を読んでいなかったり、
慣れで残虐行為を行なう研究者はどれくらいの割合でいるのでしょうか?
 動物に無用の苦痛や恐怖心を与えずにできる実験は可能でしょうか?


864 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 05:55
>>863
残虐行為の定義は?
痛みを伴う実験を残虐というならほとんどの動物実験は残虐行為でしょ。


865 :華α:04/06/17 06:32
>>863
適切な方法で麻酔すること。
保定の際にストレスを与えないようにすること。

動物実験の教科書に書いてあるようなことだけど,難しい。
難しいけど不可能ではない。
人間だって外科手術の時には表皮をメスで切られるけど,
ちゃんと麻酔するから痛くないもんね。
熟達した人が生物の種や大きさで麻酔薬の種類と量を判断
して,保定の方法を工夫すれば無用の苦痛を与えることは
ないと思います。

因みに,自分が扱ってるのは魚類なんだけど,痛覚の存在が
怪しい魚類で「痛みのカテゴリ」はちょっと疑問。

866 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 06:39
痛覚の神経伝達物質をKOしたマウスを使えば愛誤は文句言わないのだろうか?

867 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 10:24
>>852-853
いいたいことはよくわかった。
志は立派だし、君のような人ばかりなら問題は少ないだろうと想像する。
が、君は個人差をもちだしたね?
個人差が問題になるような段階で動物を使ったやり方が適切といえるだろうか?
単にそのやり方に慣れているから、というだけじゃないだろうか?
志が立派なら具体的方法は問われないのだろうか?
すべてうわむやのまま進めるのではなく、個々の問題に還元してきちんと考えてほしい。
患者達だって、たすかりたいとは思うだろう。しかし、その過程が適切でなければ
出てきた成果(薬や治療法)に疑問を抱くだろう。
そういう意味で、医療にこれ以上の進歩が必要でないとはおもわないが、
現在の方法が最善だから口をだすなという主張にはまったく賛成できないし、
いまの動物実験のやり方には大いに疑問を感じる。

868 :841:04/06/17 10:33
>>851
うむ、それでだ。
実際に苦しんでいる患者さん諸君は、どのような過程を経て今、自分たちの薬や治療法が研究されているのかをご存じない。
もし、これについて詳細な説明をした場合(中立的な表現でいい。愛護に荷担した説明はいらない。具体的な研究の方法を伝えるだけ)、なお研究の継続を望む患者はどの程度いると思うね?
これが相当数に上るなら、「患者のための研究」という言い方も正当だろう。
だが、私は思うに、そこまで多くはないのではないか。いやぁ、活け作り何ぞを喜ぶ民族だからね、そうでもないかも知れないが。

企業が自分たちの利潤追求を着飾るために「苦しんでいる患者様方のため」なぞといっているのであれば、吐き気がするね。
利潤を追求するなという意味ではないよ?

>>855
その手の論法は、私には無力だな。
私が治療法のない病に冒されても、やはり研究は継続すべきでないと判断するだろう。
あまりに痛みがひどく、鎮痛剤すら開発されていないときにうらめしいのは、尊厳死を禁止している法律の方だ。

>>866
まともな愛護なら、「脳死患者は実験台にしていい」とはいわんだろ。
脳が死んでいて、痛覚もないはずだからやっていいとは。
とすると、痛みを感じない生き物でなら実験していい、という主張とは違うことになる。
やっぱし文句を言うと思うぞ。

869 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 10:46
>>868
それじゃあ痛みを感じない植物の実験にも文句良いなよ。
同じ生き物なんだから。


870 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 11:16
>>869
その小学生のような返しはなによ?
研究者ってには、スピード違反や駐車違反を取り締まられて駄々こねてる
迷惑ドライバーと同じレベルか?

871 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 11:16
>>868
>なお研究の継続を望む患者はどの程度いると思うね?
「生きたい」という本能を無視することは、少なくとも私にはできかねますし、多くの人は継続を望むと思います。
(つか、常識で考えろよ。お前の周りには死にたがってる奴しかおらんのか?)

あなたこそ、自分が生きるためにどれほどの動物や植物を犠牲にしているかお解かりですか?
食べるために殺される動物や植物に対しどのようにお思いですか?
伐採される森林や、そこに住む動物たちに対しどのように感じますか?
あなた一人が生きるために、どれだけ多くの命が奪われているか知っていますか?

自分は生きるために他の生き物の命を犠牲にしているくせに、
なぜ病気の患者が他の生き物の命を犠牲にすることを批判するのでしょうか?

872 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 11:36
>>870
じゃあ植物と動物を区別する理由を教えてくれよ。

873 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 11:41
貴方のような考え方は医学系のひとにありがちな思い違いなんだが、
志さえ高ければ、行為の内容は問われないというのは間違いだ。
志が高いのを装って、めちゃくちゃなことをしているひとが
世にどれほどいることか。医学の世界だってそうだろう?
研究者全てがめちゃくちゃだとは思わない。むしろ多くの人は
きちんとしているに違いない。が、心無い人がいるのは確かだ。
いや、そういう印象を与えている人がいると言い換えたほうが
適切かもしれない。先に、実験中にマウスを叩き殺したとか、
ウサギの首をたたきつけた話しがあったと思うが、ああいうのは
まさにその好例だ。正常な感覚の持ち主ならあとにどれほどいいことが
かかれていたってぞっとするだろう。そしてそんなことを平気で
出来る人たちの行為に疑念を持つのは至極自然な感情だと思う。
違いますか?

874 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 11:55
>>873
至極もっともなご意見ではありますが、それは例えば我が子を虐待する母親がいるのだから
子供を育てるのは疑問だ、と言うのと同じようなことだと思うのですよ。

心無い人が動物実験することには疑問を抱きますが、ね。

875 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 12:08
>>874
後半部分、賛同いただきありがとう。
前半部分については、逆のことも言えますね。
「子供を虐待してはいけないというルールをつくるべきでない」
といえるでしょうか。
子供を動物に置き換えてみたらどうでしょう?
人と動物では重さが違う?じゃあ、人工中絶はどうでしょう?
生まれてなければ動物とおなじですか。そうですか。

876 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 12:18
>>875
あんた、こういう反応が返ってくると先読みしてるだろ

877 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 12:28
>>875
たとえに人間と動物を使うのはどうかと思う。
実験必要派は人間が大事でそのためにはある程度の犠牲は必要という立場なので
例えに人間を含めば当然愛護派と同じ側に立つことになります。

878 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 13:36
>>876
オタガイサマデス。ちゃんとモノ考えて発言してくださいね。

>>877
容認派と愛護派二分して考えるのは正しくないですよ。
愛護派が全ての動物実験を否定しているわけじゃありません。
ある程度必要というのは仕方ないが、本当に必要なのか、
やり方が適切なのかを問うているときに、愛護派は実験を
全否定する、という返答が帰ってくるから、かみ合わないのです。


879 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 13:44
動物の話に人での例えを持ち出す人や、
「動物だって人と同じだ!」みたいな主張をする人って、
動物を人並みに扱うのを良い事のように思ってるみたいですけど、
人を動物並みに扱うのはどうなんでしょうね。
動物の世界に人の倫理は通用しません。
人も動物も同じ、なんて言いつつ、しっかり人>動物
という大前提があるよね。
同じなら動物>人、動物=人という図式もあり得るわけですが。

880 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 13:44
おっと 琴線に触れたらしいな

881 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 14:06
肯定派も否定派も結局は 人間>動物 ですよ。
だからこそ人の頼め「犠牲」とか愛「護」って言葉が出るんだと思いますよ。


882 :874:04/06/17 16:26
>>875
心無い人による実験 = 我が子への虐待
心無く実験する人 = 虐待する母親
きちんとした多くの実験者 = 普通の母親
となぞらえたつもりなんですが、伝わらなかったご様子・・・。

「動物実験するべきではない」 = 「子育てするべきではない」とは思いませんが
「心なき動物実験はするべきではない」 = 「虐待はするべきではない」と思っております。

あー・・・例えが上手くなかったなあ
動物実験と子育てをなぞらえる文章になってしまいましたが、お許しくださいませ。
言いたいのは、木を見て森を見ずになるなってことですよ。

883 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 17:12
それはお互い様ですね。
そして、きちんとした実験者=普通の母親、というのはいいとして
それが大多数であることはちゃんと示されていないわけです。

884 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 17:33
おまいの非常識な常識の中ではな

885 :874:04/06/17 17:41
>>883
そうですね、子供を虐待する母親が大多数を占めているのかもしれませんね。可能性としては。

私はそうは考えませんけど。
他人の良心の存在を信じられないのって、悲しい生き方ですね。

886 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 17:58
解釈曲げないでくださいよ。
子供を虐待しない母親が大多数なことは認めますが、
動物を虐待しない研究者が大多数であるかどうかは疑問です、
といっているのです。
少なくともこ、のスレには木印の自称研究者がいるわけだし。

887 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 18:21
>>886
なんで母親は認めて研究者は疑問なんですか?
普通、動物実験やってるところは倫理委員会とかあって定期的に講義とかもあるし
そこで愛護団体からの声とかもちゃんと伝えられてます。
動物を使う場合の実験計画は審査とかもありますしね。
そんな状況で虐待する人間が大多数と思う方がおかしいのでは?
それ以前に虐待して楽しんでる暇なんかあったら、まともな研究者なら他の実験しますよ。

ただし、痛みを伴う実験を虐待と見なすのであればその限りではありませんが。

888 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 18:38
>少なくともこのスレには木印の自称研究者がいるわけだし。


889 :874:04/06/17 18:41
>>886
言い直してくださってありがとうございます。「それ」の捉え方が違っていたようですね。
私も言い直しますね。

>動物を虐待しない研究者が大多数であるかどうかは疑問です
私はそうは思いません。
他人の良心の存在を信じられないのって、悲しい生き方ですね。

890 :874:04/06/17 18:43
世の中には虐待で我が子を殺してしまう母親もいますから。悲しいことですけど。

891 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 18:51
>>888
木を見て森を見ず

892 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 20:14
>>889
子供を虐待する親は罰せられます。
動物を虐待する研究者はどうでしょうか。

893 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 20:23
>>892
だから人間と動物を同列で語るなって。

894 :868:04/06/17 20:37
>>869
? 植物の実験でも、私は文句を言うぞ?
ほかの愛護はどうだか知らんがな。むろん、植物人間の場合でもだ。

>>871

>「生きたい」という本能を無視することは、少なくとも私にはできかねますし、多くの人は継続を望むと思います。

ふむ。まぁ、ここはお互い想像の中の患者しかいないからな。確認のすべがないので、それはおいておこう。

>(つか、常識で考えろよ。お前の周りには死にたがってる奴しかおらんのか?)

ところが、違うのだ。「死にたがる」のと「そこまでして生きていようとは思わない」のは、別物なのだよ。
白虎隊の隊士達は、死にたくて死んだのか? そうではあるまい? 自らの誇りや名誉にかけて、「生き恥をさらしてまで」は生き続けたくなかったのだと思う。
尊厳死を望むものは多数いるよな。それらの者達は死にたいから死なせてくれと切望しているように見えるかも知れないが、そうではない。
生きていることに苦痛(必ずしも痛覚を刺激しているとは限らんよ?)が多いから、そんな苦しみが続くくらいなら、死んだ方がましだ、ということだ。
あまたの生き物に対する凄惨で悲惨な仕打ちを前提にしてまででも、自分さえ助かるならそれでいいとまで言うかどうかは、死にたがっているかどうかとは無縁だ。

>あなたこそ、自分が生きるためにどれほどの動物や植物を犠牲にしているかお解かりですか?

よくよく承知しているつもりだよ。諸君らよりはな。

895 :868:04/06/17 20:38
>食べるために殺される動物や植物に対しどのようにお思いですか?
>伐採される森林や、そこに住む動物たちに対しどのように感じますか?
>あなた一人が生きるために、どれだけ多くの命が奪われているか知っていますか?

まことに遺憾だ。光合成の出来ないこの身が無念だ。
だが、私も地球に生まれ、自然に過ごす野生の末裔だ。
食べるためとはいえ殺すことを善とはいわないが、悪とも思わん。

>自分は生きるために他の生き物の命を犠牲にしているくせに、
>なぜ病気の患者が他の生き物の命を犠牲にすることを批判するのでしょうか?

誤解が二つある。
一つは、今の私の疑問は、「本当に患者が望んでいるのか?」ということだ。
患者がほかの生き物を犠牲にする限りにおいて、生存のための殺生ということも可能だろう。だが、本当にそうか?
企業が金儲けをしたいだけではないのか? と、問うている。


896 :868:04/06/17 20:38
二つ。
患者を助けるためには、何を犠牲にしてもいいのか? 私を犠牲にして患者を助けるというのであれば、お断りだ。許し難い。
私は自分がされていやなことでも、他者にならば平気でするというほど狂ってはいない。動物も他者だ。
自分は犠牲になりたくないが、動物なら犠牲にしてもいいなどとはいえない。
なお、私はご飯を食べる。ある時山なりジャングルなりで私が動物のご飯になってしまったとしても、それはそれだ。
自然の摂理というものだろう。その辺は弱肉強食。
弱肉強食に善悪があるかね? 
「人間が人間の力を以て、力があるから何をしてもよいのだ、悔しかったら力づくではねのけてみよ」というのであれば、それはそれでけっこうなのだよ?
善だの正義だの、さも正しいことをしているんだという態度をとることをやめるならな。ヒトラーだって、力はあったのだから。最終的に敗れただけで。

何度も明言しているのだが、なぜかわかってもらえない。
実験を批判しているのではないのだ。いや、嫌いだけどな。
だが、そうじゃなくて、実験をしている人間の態度が気に入らんとだけいっている。
やりたければやればいいさ。それが生き物であり、サルにふさわしい活動だ。だが、正義面するのだけは、気分が悪いからやめてほしいな、と。

ごめんな! 文章長くなるのは性分だ!


897 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 20:51
>>896
自然の摂理に則ってのみ命を奪うことを許容するなら文明の利器を使うんじゃないよ。

898 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:05
>>896 正義面するのだけは、気分が悪いからやめてほしいな
少なくともそれはオタクの感情であって、
世の大部分の感情では無い。
では、
『愛誤ごとき低脳サルが正義面するのだけは、
 気分が悪いからやめてほしいな』
とオレ個人が感じていた場合、オタクはどうする?

899 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:29
>>896
かなり穿った見方、偏った思想・・・それが一般的な世間の判断だろうね。
大多数が正義では無いとしても、少し自分を冷静に考える必要はあると理解できんか?
例えば、企業を集中的に攻撃すること多いよね。
多少のハッタリがあったとしても「苦しんでいる患者様方のため」というのは完全ウソでもない。
単に動物殺害で利益、という一面に囚われすぎ。
患者目的では無い純学問もあるわけだ(愛誤をけし掛ける気では無いが)。
「苦しんでいる患者様方のため」というのには世間へのアピール目的も無いわけではないが、
それ以上に当人達の目標でもあることに気が付かんかな。
ヒトには名誉・金銭欲などあって当然、現実問題ゼロには出来ん。
だからこそ、大義名分を掲げ、目標とする正しい指標が必要。
だからこそ、規則・コミュニティーなど自分達が道をはずさないよう自己防衛している。
世の中、聖人君主ばかりではない、殆どいないといった方が正解だろう。
少なくとも現に、>>868を聖人君主だと思う香具師は一人もいないだろう。
凡人がお互いを規制し、結果的に正しい道を歩むために正義という建前が必要。
もし、企業が患者様方のためという看板下ろせば、自由勝手にする研究者はモット増えるかもね。
正義面を止めさえすれば、好き勝手に動物実験するのは問題ないとでも。

900 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:32
何だか、時々ナチを持ち出すヤツが来るね。

901 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:48
>>899
動物実験に一定の枠組みと*透明性*が要求されているんだよ。
人に言えないようなことしてないなら問題ないはず。
内容の公開を嫌がるから怪しまれる。


902 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:52
で、結局アンタのは正義なの?
正義だとしたら、何が正義の定義、根拠?
具体的解決策も出せないサルが正義面してるだけ ⇒反論は?

もし正義では無いとしたら、単なる個人的感情?
自分の感情が他人、しかも大多数に理解されなくて駄々こねているだけでは?
まして、それを認められない大多数、患者までに対策も無い個人的感情を押し付けようという気?

さぁ、どっち?

903 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:57
だれにいってんの?

904 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 21:58
>>901
人に言えないようなことしてないなら正義面OKですか?
論点ずれてんだろ。

905 :902 :04/06/17 21:59
>>903
>>896 へのコメント。

906 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 22:17
簡単に代替とか言うな!ビトロとビボにどの位の差が有るか分かって言ってんのか?私は分かりません。

907 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 22:29
>>901
たとえ適切な取り扱いをしていても、実験というのは人にはなかなか公表できないです。
研究っていうのは競争相手よりもいかに速く結果をだすのが目的なわけなのだから。
題目、目的、材料と方法まで全て晒してしまったら、研究が盗まれる。


908 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 22:39
>>900
ヒトラー総統の極端な動物愛護精神は有名だからね。
彼ははっきりと、ユダヤ人のほうが動物より劣る、と
思って実際に行動していた。

909 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 23:09
企業が金儲けをしたいだけではないのか>>865の問いは、
● ある程度は金儲けはしたい、企業だけでなく社員も(当然の権利)
● ただし、患者に役立つと思ってる。
 ついででなく、それも目的の1つ。
 製薬メーカーでなくとも自社&社会利益追求は当然。
● 少なからずの患者に結果的に役に立ってきた。
● 動物実験を含め、少なくとも悪ではないと思ってる。
 別に正義ぶって威張る気もないが。

910 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 23:12
それはそうでも、今時ヒトラーを引っ張ってどうしろっつんだか。

>>907
愛誤は何でも消費者の権利で要求してるのに応えないのは
おかしい、って言うよね。
んで競争だ企業秘密だと言うと、やっぱり企業利益の為の
実験なんじゃないか!と言い出す。
社会の仕組みが分かってない。

911 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/17 23:26
>>868
なんつーか、アンタやたら上からモノを見た様な言い方をするが、
現実問題として、直ぐに(もしくは永久に)解決出来ない問題を
出来たらと仮定して議論するのはどうなんよ?

人間には光合成が出来ないから、他者の生命を食ってしか生きれないし
(光合成が出来りゃ他の生物犠牲にしないってワケでもないが)、
尊厳死を考えるまで追い詰められる人間もそんなに多いワケじゃない。
そもそも不治でなくなりゃ、尊厳死だって考えんよ。

あんたがそうやって2ちゃんで書き込めるのも、パソコンと言う文明の利器
あっての事、自然の摂理で書き込めるワケじゃない。ついでに言えば
パソコンの製造工程で必要な化学物質の安全性は何で確かめていると思う?
それを認識した上で2ちゃんやってるのか?

912 :889:04/06/18 00:54
>>892
ぐぐったら調べられると思いますのでどうぞ。
 「親は子供を虐待すると罰せられるので、虐待しないが
 研究者は動物を虐待しても罰せられないので、虐待する」
と言いたいのであれば、悲しく思います。

913 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 01:11
法律によって、親が子供を虐待すると罰せられる。
研究者が動物を虐待すると法律によって、罰せられますよ。
当然でしょ。
ただし、虐待を法律で定義してね。
少なくとも私の実験は法に従って、実施している。
法律で問題なければ全てOKと言っているのではない。
ただし、殆ど(100%かは知らん)研究者の実験は動物虐待に当たっていないので、
罰せられていない・・・その程度も説明しなけりゃ認識できない低脳>>892

914 :889:04/06/18 01:15
>>894-896
ええと、できるだけ簡潔に。

「動物実験をしてまで生きようとは思わないが、生きるために動物を殺して食べるのは仕方ない」というのは、
あなた独自のボーダーラインであり、人によって基準が異なるということを、まずはご理解いただきたい。

【『快適に生きたい』という本能】 と 【『無用な殺生はしたくない』という良心】 の相反する感情の中で
自分が納得できるボーダーラインをそれぞれ定めているわけです。
ですので、「食べるためであっても動物は殺したくないので、肉や魚は食べない。」という方もいますし、
「動物実験をしてもいいから助かりたい。」という方もいます。
どこまでが「弱肉強食」なのか、明確なラインはありません。

ここまではご理解いただけるものとして話を進めますね。

915 :889:04/06/18 01:35
(>>894-896 つづき)
あなたのボーダーラインは、一般的に見て、少し【良心】が強めの位置にあると思います。
(「食べること」と「動物実験」についてしか書かれていないので判断つきにくいですが、
 電化製品を使ったりするのはOKな程度なのでしょう)

あなたが世間一般とは違うボーダーラインであることに自覚はお有りでしょうか?
無いのならばもう少し視野を広げることをオススメします。


で、ここまでご理解いただけたなら更に続きを。

>一つは、今の私の疑問は、「本当に患者が望んでいるのか?」ということだ。
一般的にはどういう答えかはわかりますよね?「YES」です。
多くの患者は動物実験をしてでも自分が助かりたいと考えます。それが「普通」です。

>患者を助けるためには、何を犠牲にしてもいいのか?
あなたが動物を食べることに関して「食べるためとはいえ殺すことを善とはいわないが、悪とも思わん。」と思うように
多くの人は「患者を助けるためとはいえ殺すことを善とはいわないが、悪とも思わん。」 と思っています。

916 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 01:50
だからさあ、患者の生存権を否定したいのなら、
そうきちんと否定すればいいじゃん。
そういう人もいるよ。病人はきらい、とかさ。
弱い人間は見苦しいとかさ。
そう思ってるんだろ?
ふわふわの毛皮につつまれて、目がくりっとしていて
人間の言葉で屁理屈をこねたりしない、動物のほうが、
患者よりも生きていく価値がある、と思ってるんだろ?

そういう考えに疑問を感じないんだとしたら、
やっぱりそれは異常だよ。異常だし、犯罪の傾向もあると思
うよ。頼むから人にむけてカッターナイフとか使ったりするなよ?

917 :889:04/06/18 01:52
(>>894-896 つづき。長文になってしまい申し訳ありません)

>やりたければやればいいさ。それが生き物であり、サルにふさわしい活動だ。
何故ここで「サル」が出てくるのでしょうか。
「生き物にふさわしい活動」というのであれば、「人間にふさわしい活動」とすればよいかと思います。

>だが、正義面するのだけは、気分が悪いからやめてほしいな、と。
何を以って「正義」とするかによります。
助かりたい患者にとっての「正義」と、動物実験に反対の人の「正義」は違いますよね。
絶対的な正義の基準は無いのです。

918 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 02:00
表沙汰にならなくても虐待される子供は相当数います。
虐待がよほどひどくて命に関わるのでないかぎり、
養育者は親であるのが普通で、その義務は容易に免除されないからです。
虐待の事実が明らかになり、問題化するのは氷山の一角で、
多くは医師等が不審に感じて通報する場合に限られます。
さて、動物実験に帰ってみれば、この医師に相当するひとはいません。
また、このスレをみれば明らかに虐待を楽しんでいるかのような
研究者の意見が散見どころか、多数を占めているように見受けられます。
動物と人間はちがうから大切に扱う必要はなうような表現もちらほらみられます。
こういう中で研究者の良心を信頼できないのは悲しいといわれても、
空々しいとしか思われません。
おかしいですか?
きちんとした人がいることは認めますが、そうでないひとを監視し、
不適切な行為を罰せられるような形にすることを拒むのは、
不適切なひとが多くを占めるからだと勘ぐらざるを得ません。

919 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 02:12
>>918
>また、このスレをみれば明らかに虐待を楽しんでいるかのような
>研究者の意見が散見どころか、多数を占めているように見受けられます。
うーん、私には多数を占めているようには思えませんので(虐待の捉え方の相違かな?)
具体的にどの意見のことなのか教えていただけるとありがたいのですが。

920 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 02:26
>>918
それはお互いさまでしょう。
一部の犯罪・テロ行為に手をかす人がいて、
たとえば外務省のページには動物愛護団体が
キケンだから、オランダへの渡航には気をつけ
ましょうなんて出てるように、国際的には現在動物愛護
運動と一部のテロ組織との境界が非常にあいまいになって
います。
「きちんとした人がいることは認めますが、そうでないひとを監視し、
不適切な行為を罰せられるような形にすることを拒むのは、
不適切なひとが多くを占めるからだと勘ぐらざるを得ません。」
だから動物愛護団体を監視する法律をつくりましょう。
あなたの言ってることと一緒でしょ?

自分は(動物愛護者は)特別だからいいんだ、みたいに思ってる
でしょ?



921 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 02:44
命の価値について考えたい人はこちら

「人間の命=バクテリアの命」
ttp://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1058204784/

922 :896:04/06/18 03:10
>>899
世の中には、酔っぱらっているように見せかけているだけの、しらふのやつがいる。
藻前がその部類かな? 酔っぱらいどもの狂言につきあっている振りはしているが、実際には涼しい脳みそで考えている。
万人が藻前と同じなら、文句もいわんさ。それは虚実の駆け引きというものだ。軍を統率するために正義を語るのと同じ意味でな。
だがどうだ? ここの動物実験賛成者の多くが、涼しい脳みそを持っているように見えるかね? 芯から酔っぱらっているようにしか見えんよ?
私の目が節穴だといいたいのかw

>>889
いや、なかなか達観したお方だ。異論の余地もない。
「ドイツ人は大切にするべきだが、ユダヤ人はそうではない」という、ボーダーラインの引き方もありえますね。
これもまたボーダーラインの引き方の一例であり、ほかの引き方のどれと比べてみても、善悪の差など本質的にはない。あくまでも、個人の趣味嗜好の範囲だ、と。
そのように考えている方には、私は何も苦情を言うつもりはありません。徹頭徹尾、筋の通った主張です。
私が文句を言っているのは、ヒトラーのボーダーラインの引き方は間違っていたが、自分たちのは本質的に正しい、ということをいう相手です。

>何故ここで「サル」が出てくるのでしょうか。

【『快適に生きたい』という本能】とやらがあるそうで。そのためには、罪なき生き物たちを犠牲にすることもいとわない。
「人間様」などと人間はいいますが、実質その心理的傾向に、サルとどのような違いがありますか?
「生きたいという当然の欲求」「近縁者は遠縁者より大事なのは当たり前だ」、とっても動物的に思えます。
これは、非難ではなくて、純粋に評価です。人間は、知能の高いサルにすぎない。どこ一つとっても、動物として特別なところなどないと思っています。
が、人間の多くは、「人間はほかの動物とは本質的に違うのだ」と、思いこんでいる節がある。デカルトですら、動物は機械だが人間には精神があるなどといってしまってますしね。
私が「サル」という表現を好むのは、ただたんに、「人間様」などと思い上がっている者達の神経を逆なでするための皮肉です(笑)。

923 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 04:03
馬鹿につける薬はないというのを実践して、薬品の開発に取り組んでる人を歯がゆくさせる
壮大な皮肉だったんだよ!!

924 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 07:05
>>899,896 私の目が節穴だといいたいのか
いや、ただ腐ってる&狂ってる。

で、アンタから見て、この愛誤の多くが
涼しい脳みそを持っているように見えるかね?
世の9割以上はあんた達を既知外と思うとしたら・・・
どう感じる?

925 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 07:10
>>889
898、902なんかにも答えてくれやw
手短にな。
多分、この辺の回答でよりあんたのキチガイぶりが
明確化すると思うぞ。

926 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 08:07
動物アイゴー

927 :922:04/06/18 10:46
>>924
異常と正常との差異は何か? それだけものがいえるなら、善悪とは無縁であることもわかっているだろう?
いかにも私は異常ではあるかも知れない。一般的でない、という意味では。
ヒトラー治下でドイツ人として生まれ、他者の財産を巻き上げられる立場にあってなお、ユダヤ人の人権を守るために活動する人間がいたとしよう。
ドイツ人の9割以上からそいつは基地外だと思われる。どう感じるかな? 別に何も感じないのではないか?
ただ、じきに粛正されるだろうが。

ここの愛護が涼しい脳みそを持っているかは、私も疑問だな。
不利をおして主張する冷めた人間は、愛護にならないか、愛護の側に立って発言しないのではないかと思う。
冷静に考えればわかることだからな。世界が改正不可能な状態にあることくらいは。
しかしまぁ……あれだ、世界は改正不可でも、個人に内省を求めるくらいは可能だと思った私も甘すぎたのかもしれん。

>>925
889あてか・・でも、898と902は私宛だよな……。まぁ、忘れ物だし、片づけておこうか。

>『愛誤ごとき低脳サルが正義面するのだけは、
> 気分が悪いからやめてほしいな』
>正義だとしたら、何が正義の定義、根拠?
>具体的解決策も出せないサルが正義面してるだけ ⇒反論は?

まぁ、よくある形の苦情なのだが。これらの人々は、私の文章が理解できていない。
私は一言も「自分が正義だ」とは述べたことがない。私の主張は一貫して「動物実験は正義ではない。もし動物実験が正義なら、ヒトラーも正義の人といえるだろう」といっている。
君らが反証すべきは、私が正義の人ではないことを証明することではない。わざわざ証明せずとも、私が請け負って差し上げよう。
さらにいえば、君らが邪悪だとまでは言っていない。君らは生き物として至極普通のことをしているのだ。ヒトラー共々な。
私の発言を矛盾させ、論理を破綻させるために必要なのは、君らに正義があることを証明すること。それのみだ。
論駁ではなくて、閲覧者の多くを味方に付けるための説得をするというのなら、今まで通りでけっこうだが。
でも、不要だろう? 君らにはもう十分味方がいるはずだが。

928 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 12:26
論理すり替え。

929 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 12:42
何故、動物に対して正義を敷衍するのか、説明してください

930 :889:04/06/18 14:37
>>922
 「人間は、知能の高いサルにすぎない。どこ一つとっても、動物として特別なところなどない。
  だから動物実験をしても構わない。人間という動物にふさわしい活動だ。
  だが、実験をしている人間の態度が気に入らん。
  正義面するのだけは、気分が悪いからやめてほしい。」
というのがあなたの主張なのですね?
繰り返しになりますが、何を以って正義とするかによります。正義面している、というのも感性の問題です。

おそらくあなたのお気に入りになりたいと願う人はごく少数ですので、気に入らないならそれで結構だと思います。
私もあなたのことは気に入りませんので、お互いに良い距離感ですね。

>ヒトラーのボーダーラインの引き方は間違っていたが、自分たちのは本質的に正しい
◆理由その1。
「ドイツ人は大切にするべきだが、ユダヤ人はそうではない」というボーダーラインを認めてしまうと
自分も「大切にしなくてもよい」という不利な立場に立たされてしまう可能性が出てくるから「間違い」とする。
◆理由その2。
人間であるユダヤ人は人間にとって「近縁者」。だから大事なのはあたりまえ。
近親者が殺されれば悲しくなり不快になる。悲しんで不快になるのを避けるために「間違い」とする。

>、「人間様」などと思い上がっている者達
近縁者は遠縁者より大事なのは当たり前。動物ですから。
だから人間が「人間はほかの動物とは本質的に違うのだ」なんて身内贔屓をしても何ら不思議ではない。

931 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 14:48
化粧板の方がまともだな

932 :889:04/06/18 14:55
ああ、ここにまとめてあるんじゃん。横レスすいません。

>>927
「動物実験は正義ではない。もし動物実験が正義なら、ヒトラーも正義の人といえるだろう」

動物実験は多くの人間にとってプラスであるので、多くの人間にとって正義。
しかし不快になる等の理由でマイナスである、と感じる人にとっては悪。

ヒトラーは多くの人間にとってマイナスであるので、多くの人間にとって悪。
しかし自分の価値が高くなる等の理由でプラスである、と感じる人にとっては正義。

「もし動物実験が正義なら、ヒトラーも正義の人といえるだろう」というのは成り立たないかと。

933 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 21:40
正義とかヒトラーとかウザイ。

動物実験は「必要悪」。

代替法で動物実験を上回る程の結果が得られて、それが経費、時間の節約ができ、
殆どの研究者が認めれば、自然と代替法に移る。

現状、そんな代替法とは糞遠い物であるから動物実験する。以上。
医薬品開発するなとか言うなよ。患者に失礼だ。愛護はどうぞ逝って下さい。

あと代替法って言う奴はアイデアを書き込め。笑ってやるから。
囚人ってのは却下、個体数足りな過ぎ。

934 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 21:48
>>933
今こそ人クローンを作るときだっ!!

935 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 22:42
 人類の心身を蝕みこれほどまでにガンによる死亡率を上げ、MRSAなどの耐性菌
をはびこらせたのは動物実験によって開発された薬物。
 薬や、食品添加物などで人類は便利な生活は手にしたが何十億年にもわたって培われた
緑の地球は毒化された。
 一旦体内に蓄積された薬物や、添加物は体外に排出することが難しい。ましてや、地球
上から、ばら撒かれた、そして日夜ばら撒き続けられる薬物を取り除くのは至難のわざ。
 動物実験は人間を一時的に楽にさせる事はあっても、幸福にはしない。患者のためという
大義も使えなくなる。

936 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 22:55
 本日、薬害についての集会に行って来た。洗剤、添加物、薬がもたらした
環境破壊が度を越しているのがわかった。
 薬で人類が幸福になるなんて迷信だったんだね。

937 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 22:58
使い方の問題

938 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:08
>>935
アフォが迷い込んだな。他の感染症による死亡が無くなり、
いまだ完全に治療できない腫瘍による死亡率が上がっただけの事。
 MRSAは蔓延ってないよ。病院内で偶発的に起きてるだけでしょ。
それにMRSAは薬物の問題というよりは病院側の問題だが。

君が書き込んだパソコンも一台作るのにかなり環境破壊に貢献してる
って知ってた?

>>動物実験は人間を一時的に楽にさせる事はあっても
それで良いじゃないか。人間という種で考えれば幸せにしないとしても
一個人として幸せになれば良いじゃないか。

全くもって愛誤は直ぐに自分を神様の場所に身を置きたがるなぁ。

939 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:23
>>935
938も書いてるが、同様の理論は地球温暖化、産業廃棄物etc.
にも当然、成り立つな。
医薬品=薬害=医薬不要!
なら、当然全ての現在文明は不要だよね。
で、>>938は原始時代とは言わんが、
文明開化以前・江戸時代ぐらいを望んでるんだよね?
(何でココにいるの)

940 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:33
>>935,936
 ↑ このキチガイはさっきまでの長文愛誤とは別者だよな。
 低脳加減から言って、前の591あたりか?

941 :939 :04/06/18 23:34
スマン。
で、>>938は原始時代とは言わんが、 ×
で、>>935は原始時代とは言わんが、 ○

942 :591:04/06/18 23:40
>940
 ひょっとして、わたし:591のファンですか?
あなた私の三億円をねらってるの?

943 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:41
>>942
あなたのファンではありませんが三億円は狙ってます

944 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:57
「沈黙の春」とか読んで偉そうにしてる奴はクズだが、
もっとひどいのは「奪われし未来」を信じてた奴ららし
いな。あれは書いてる奴が、実は狙って書いていたらしい。

945 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/18 23:59
>>927
一番の問題は全てを極論的な正義or悪で分類していることだろ。
それを意図を意味していない、と言うかもしれんが、結果的にな。
その理論で行くと、仮に動物実験が正義でないとしても、
1)動物実験・医薬開発をしないことは正義なのか?
2)同様、全ての文明・開発にも負の遺産はある。
 これらは正義か? 正義でないとしたら廃棄すべきか?
3)根本的に正義を証明といっても、多分、我々とは正義の定義が異なっている
>>927の正義と何? その定義は?

我々は、法に基づき&人間社会にメリットがある、
この2点が(必要最小限かもしれんが)定義に近いのだと思う。

以前にも書いたのだが、
@ 動物殺害は確かに可哀想
A 完璧ではないが、動物実験にはメリット有り
B 他に具体的解決策無し。
C 少なくともヒト殺しよりは動物殺害の方がマシ【大前提!】

一般愛誤は感情論的に@だけを見て、以下の理論的考察能力欠如。
>>927の論はCの否定だろ。
合法でもCは、少なくとも患者・社会のための大義名分ならば、
現実社会では悪ではないし、正義に近いと思っている。

946 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 00:05
>>942
やっぱり同一人物かw
何でID出さなくしたのかな(バレバレだけど)。
まぁ、今はオマエはどうでもいいや。
さすがにレベルが低すぎて、飽きてきた。
長文愛誤の方がまだ新鮮さがあるか(読むのが面倒だが)。

947 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 00:22
実際マウスなんてあんまり可愛くないよ。

948 :927:04/06/19 01:15
>>946
長文愛護って、もしかして私か? ……いいよ、手短に書くよ。

>>889
というわけで手短に。
異論はないよ。人が皆そこまで冷めてるならそれでいい。自分たちが正義を主張する理由を心得ていれば。

>>945
そうそう。私はCを否定している。すごく危険な匂いがするから。
歴史上、大前提は数ある。白人より黒人、キリスト教徒より異教徒、平家より源氏、武士より町民。
どの時代でも、大前提に基づく差別は合法だった。差別をする側には、法を制定する権力があったからな。
法によって利益を享受するものは数多い。だが、私には、正義に近いとすら見えない。合法・違法と、善・悪は別な問題だと思っているよ。
正義でないなら廃棄すべきか? それは私にもわからん。食事をすることは正義ではない。ならば、やめるべきか? と問うのと同じだ。
889や酔っぱらった振りのしらふの人間ならば、それもよかろう。さもなくば、正義をのたまわれるのは気分が悪いが。
藻前達は別に心底正義を唱えようとも思うまい? 正義を唱えることに利益を見いだすということならば、止めはしないよ。
で、結局長文になるのか・・やるな946。

949 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 01:31
>>945
イスラムテロみたいに近代文明の破壊と否定=正義
みたいな考え方もある。愛護も結局のところ
その945の質問に誠実に答えない限りは、もっとも
極論のイスラムテロと同類とみられてしまっても
しょうがないのではないか?

950 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 01:39
あー・・・つまり>>927の言いたいのは人間=動物だから、
人間のために動物を殺すことは人間のために人間を殺すことにつながるから納得いかない、ってことなのかな

951 :945:04/06/19 08:13
質問を変えるとすると、正義でないなら廃棄すべきか?⇒非難されるべきか、では?
正義に定義が無い=危険な匂い、になってるだけじゃないか。
敢えて言うと、正義とは所詮は信念だな。信念だから危険な匂いになるかもしれん。
ただし、正義の信念に最低必要なものは、自己の利益だけではなく、
他者・社会の利益を本当に考えることだろう。
ヒトラーの正義の信念が本当に他者・社会の利益を考えていたか?
・・・否 (という回答には反論するさろうが)
もし動物実験・医薬開発が自己だけでなく、患者の利益も考えていた場合、
やはり正義で良いと思う。
現実は100%自己のためだけではないが、100%患者のためだけでは無い。
よって、>>927が非難すべきは患者のためを考えない動物実験・医薬開発、
動物実験・医薬開発そのものではない。
前者の考えはヒトラーと同類だとしても、後者の行為自体は同じ類ではない、
どうだろうか?

952 :945:04/06/19 08:35
もう1つ長文覚悟で書くと、Cなどの結論は否定すべきではないと思う。
これは研究者も陥りやすいのだが、物事を理論的に考えようとして、
結局最後の結論がとんでも無いものに陥るケースがある。
目前にUFOが存在⇒⇒⇒非科学(理論)的だと否定、
しても仕方なく、存在の大前提のもと考察するのが良い。

理論的で無い感情論はより危険だし、理論的展開は重要。
ただし、ヒトの理論的能力には限界がある。
特に、数学などと違い、現実社会での理論的考察は必ずしも完璧ではない。
で、現実問題どうするか?というと何かよCのような最低限の答えを目標にする。
でないと、最悪の場合、患者を見殺したり、同種殺害なんて誤った理論展開になるから。
苦しみ患者が実際に存在し、動物実験を廃することができないのが現実ならば、
しかも理論的に考えるために行動を止める(=見殺し)ことができないならば、
最悪ケースに至らない条件で動くことを目標・信念としている。



953 :945:04/06/19 08:52
感情論のみの愛誤には完全拒絶。
だが、>>927が動物実験・医薬開発の存在意義は認めているのなら、
ヒトラーと同等、正義面などの否定ではなく、
それらをヒトラー同等にしないよう警告すること、
更には、動物実験・医薬開発を正義のために行うべし!
というべきであり、そのため(正義)にはどうすべきか?
方法論や課程を論じるべきだろう。
その方が健全なる社会の発展には結びつくだろう。
正義の定義が難しいから、万人を納得させられるかは分からないが。


954 :927:04/06/19 11:19
やはりことがことなんだ。意思の疎通のため、長文もやむを得ないとあきらめてくれw

>>950
ファンタジーだ。少なくとも、そう思って読んでくれていい。
遺伝子の改竄によって、恐ろしく優れた新種のヒトが誕生しないとは言いきれない。
新たな優生学を元にした全体主義国家が誕生するかもしれない。今の人間は、それらの新人類を批判する理論的根拠を持たない。
やっていることは、きっとどこも変わるまい。そりゃさ……そのとき悲惨な目に遭うのは我らではあるまい。寿命がもたんだろうからね。

>>945
ヒトラーと同等で終わらせないための方法論の構築が可能なら、それは望ましいだろう。
だが、私が考える限り、論理的には不可能だ。論理だけな。大多数の人々を納得させることは可能だし、現に納得しているが。
なぜ、不可能か?
先にいくつかおさえておかないといけない。次の事項に同意が得られなければ、根本的な態度が異なることになる。

1,「私がルールだ」という発言者のルールは、無数に存在しうるルールの中の一つにすぎないこと
2,ルールの服従を要求するルールが存在したとして、そのルールに服従しなければならないルールの制定は不可能であること
以上の二つを前提とする。ここから私は次のように考える。
A,「俺のものは俺のもの。おまえのものも俺のもの」というルールを考える。発言者X,Yの二名がともにこのルールを主張することは、矛盾しない。
B,X,Yはお互いに非難しあうことが出来る。
C,X,Yが個体ではなく集団だったとして、X,Yのいずれの側に属する個体であろうとも、X,Yに対する正当な態度は「どっちもどっち。同レベル」である。

これに同意できるのであれば、想像してみてもらえばいい。
動物に力があり、人間が動物に飼育され、研究材料になっている世界を。私は、それも気分が悪い。動物>人間とは思ってないからね。

955 :927:04/06/19 11:19
>ただし、正義の信念に最低必要なものは、自己の利益だけではなく、
>他者・社会の利益を本当に考えることだろう。

それは非難しない。むしろ称賛に値するよ。でも、その「他者・社会」とは?
守るべき「他者・社会」とは、各人によって異なるだろう。自分が守りたいと思うもののために、他者が守りたいものを犠牲にしている。
ヒトラーとて、理想の社会像があり、人間像があったようだ。これに対する非難を続けた上で、我々が実験を続けるためには、「他者・社会」を一つに定めなければならない。
それが出来るなら、ヒトラーと決別した上で実験を続ける正義も見つかるかもしれない。
が、無理だ。簡潔に言えば、

ある「他者・社会」(以下A)を、一つに定めたとする。
Aだけが守るべきものだというルールを作る。
ルールに逆らってはいけないルールも作る。
ルールに逆らってはいけないルールに逆らってはいけないルールも作ろう。
無理だ。終わらない。
無限ループを超える方法はある。Cを拒絶すること。「どっちもどっち。同レベル」という評価をしないこと。どっちかに肩入れすればいい。
だが、私には無理だ。どこが違うのかわからん。

956 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 11:32
読むのめんどい。


957 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 11:47
無限ループって判断する事を拒絶してるからだろ
多いよな、他人に判断を委ねる無責任な輩が

958 :945:04/06/19 12:44
>>945 まず確認!
● 動物実験・医薬品開発の必要性は認める(完全許容で無くとも)
● しかし、正義では無いのではないか?
● 正義ではないから、xxxx (後述)
が945との中心議題で良いのだね。
まず、最初に確認すべき下記の回答は?(954、955の論理に元ずいて)
1)正義とは?
2)概念では無く、人類の具体的営みにおいて正義は存在するか?
3)正義が2)に存在しないとしたら、人類はどうすべきか?
・・・多分、回答は出ない。これ自体が無限ループだ。
そう言う意味で、954、955の無限ループ説は間違いではないかもね。
ただし、954のX、Yで言うならば、>>945はYではなくXだ。
個人レベルで反対しても社会の一員として、Xに属しているわけだ。
ヒトラー・ナチスと違う一面はユダヤ迫害が無くとも、社会(ナチス集団)利益の答えが存在していることだ(当事者達が気付けたか否かの問題)。
では、多くの文明(医薬品開発も)での回答は? =先の3)の回答
 自分個人レベルで正義と認めていない=答える義務は無い!
というのは無責任であり、>>945にも集団Xとしての回答の義務はあるはず。
上述の ●正義ではないから、xxxx に何を望む?
 『正義を目指さず、企業利益のみを追求せよ』では無かろう?
 『罪悪感囚われて、コソコソ仕事しろ』ではあまりにも低レベルは要求だろう。
まして、>>945も動物実験の必要性は認めたはず。
 『動物実験を認めるなら、ヒトラーも認めよ』と主張したいのか?
人間は万能では無い、人社会には無限ループ・回答の無い問題は数多くある。
ヒトラー・ナチスには現在社会は回答を得ている、よって無限ループではない。
では、動物実験・医薬品開発の正義は?・・・無限ループかもしれん。
しかし、無限ループだから×では、結局自分をも含む人社会の(自己)否定。
無限ループを理由にその営み(動物実験)を否定しても無意味。
無限ループの回答を永遠にも求めながら、営み(動物実験)を続けるしかできない。
その回答を永遠に求める義務は>>945にもあるはず。
その営みを否定することで、その義務から逃避しようとするから、
結局は動物実験を含む人社会否定になっているように思う。


959 :945=945:04/06/19 12:47
くっ、958の>>945 は全て927だ。
長文の上、読みにくいが内容で理解してくれ。

960 :945:04/06/19 13:21
927の問題点は自分でも書いたように
私には無理だ。どこが違うのかわからん>>955
ということだ。
どっちかに肩入れすればいいかを、答えよう。
『927はヒトである以上、ヒトに肩入れすべき』
煽りでは無いが、それが出来ないのならヒト社会から解脱すべき。
ヒト社会に帰属する以上、ヒト社会の一員としてアイゴを考えるべき。
我々は神では無い、普遍的真理・正義は手に入らないだろうし、
生物全体を見渡した視野での完璧な回答は多分不可能(努力は否定しない)。
オレはナチには詳しくないことは断っておくが・・・
あっちでも反対派(そのための具体的解決を示せた)はいたんだろ?
動物実験皆無の医薬品開発法があれば、動物実験は不要だし、
その時には動物実験は悪になるかもしれん。
しかし、世界中の専門家が考えても現時点で不可能なのが事実。
『正しい動物実験は正義である』、この場合の正義はあくまでも現時点のヒト社会での正義。
よって、現在のヒト社会においては、良い意味で正義面してもいいのでは?
ただし、これは普遍的なものではなく、ヒト以外での生物種全般のものではない。
しかし、我々は所詮ヒトなのです、その業から逃れることは自己否定だと思うよ。

961 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 17:50
>>927に問う。
軍事、政治、経済は然り、(義務)教育は正義か?
毎年、(義務)教育で相当数の自殺者を生むに至っている(医療ミスの比ではない)。
教科書の内容にも誤りがある(らしい)。思想コントロールの可能性もある。
1000年後には子供への義務教育は子供の自由時間を削っているだけ、
野蛮人種の行為であったと思われている可能性は否定できない。
動物殺害と子供の自由を奪うこと(?)、どちらが重罪かは分からないので、
罪の大小は不問としよう。
それらの事実を踏まえて、以下の説はどうであろうか?
 X: 他人に義務教育を施すことは正義である。
 Y: 他人への教育を義務化することは正義ではない。
これも無限ループ。
教育の例はあくまでも例であり、本題にしたくはないが。
では、現世にいる教育者に対して、
”貴方のやっていることは正義ではない。ヒトラーと同レベル。”
と言うことは正しいか? 
もしくは、927は何故そう社会に問いかけないのか?


962 :cult:04/06/19 22:35
 動物実験をすると血の池地獄に落ちるそうです。

963 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 22:58
>>962
死んだ後のことを心配するよりも、
自分が生きている間に、苦しんでいる人を
救いたいのです。
苦しんでいることがいるのを知りながら、
自分が心地よいというだけの理由で愛玩動物に
こだわっている人は、針山地獄がお似合いです。

964 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 23:46
なんかさ、患者が置き去りにされて、研究者+テク対愛護になっとるけど、
肝心の患者の権利はどうなるんでしょうか?

仮に愛護の言うとおり、良い代替法の無いまま、
動物実験を失くしたとして、研究者+テクはいいよ。
他の実験見つけるなり、代替法で飯食うで。

愛護は患者には死ねと仰る?
代替法による不完全な毒性評価で過剰な副作用や有害作用が発生した患者には
「運が悪かったですね」とでも言えと?

患者はどうなるの?



965 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/19 23:59
愛護は「患者を殺すのは医者が未熟だから」
で片付けて、自分は一切反省しない。
肉くってても、家畜殺してるのは業者だから、
と、手さえ汚してればまったく反省しない。
「動物実験反対」というだけ。
その結果責任をとるつもりもない、(実際とれない)

966 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 03:07
動物が、大好きです。か弱い動物守りたい。
動物実験は・ん・た・い!デモ行進をやりますよ、って言うじゃなあい…

でも、あんた!そのプラカード、家の近所で掲げられますか? 残念!


「社会の困り者」以前に、「オカンの悩みの種」、動物愛誤斬りぃ!

967 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 12:22
子供が愛護になったら、親は嘆く罠

968 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 14:11
愛誤の親ってのも結構ステレオタイプな気がする。
環境問題のテレビ特集みては何も考えず鵜呑みにして、
子供に押し付ける。
そういう下地の元に最近の愛誤が生まれている気がする。

969 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 14:42
たとえばヒトの場合、なにかの病気の検査のために人工的に発症させたポジティブコントロールをおいたり、ネガティブコントロールのために健常なヒトをぶっ殺したりしないじゃない。
イヌならやるだろ?
例えば、ヒトを噛んだイヌに数日後狂犬病様の症状が出たとする。
確定診断のために脳を取り出して検査をする。
ネガティブコントロールのために健康なイヌをぶっ殺して脳を取り出して同じ検査をするんだろう。
必要なのはわかってるけど、やっぱり気乗りはしないのが普通。


970 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 14:52
>>969
だから、動物実験は必要悪だととらえており、
多くの研究者は気乗りがしないながらも、一応の倫理観の元に
動物実験を行っている。
それが愛誤には理解できないようで。

971 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 14:59
愛護は遺伝するんだよな

>>968
> 環境問題のテレビ特集みては何も考えず鵜呑みにして、
> 子供に押し付ける。
同意。その意味で「沈黙の春」とか「奪われし未来」とか
読んで鵜呑みにする奴はクズ
愛護は「他人にも倫理観がある」ってことがわかんないんだろな
「自分だけが、愛護だけが正義」ってことなんだろな

972 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 15:26
ぶっ殺して

とか言ってる程度の人格じゃあねえ。。。。

973 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 20:14
>963
 とかく目先の事しか考えない感情論者ですね。動物を資源、材料として不必要に
利用し尽くすことから来る弊害の方が、人類を大規模に不幸にしている事を忘れないでくらはい。
 人>動物 だからこそ今までのあり方を顧みて、動物を含む自然地球との人類の共生を図るのが
「愛護や一般人よりエライ研究者」に課せられた課題ではないでしょうか。
 とにかく、いろいろな口実いいわけを駆使して動物実験を続けようとする人たちが
真面目な、優秀な研究者であり、ある意味では卓越した倫理観をも有していることが悲しい。
 

974 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 20:27
 無抵抗の生体に毒物を注入したり、ガン細胞を植え付けたり、プラスチックの
耳型を入れたり、ありとあらゆることをしている。しっかり苦痛のない方法で
やっているのだと信じたい・・・
 人類の福祉と称して、ありとあらゆる残虐行為が日常的に行なわれ、それに鉄拳を
下すものはいない。だらら、あの世があり、天国地獄が存在するに違いないと感じる。
 東大の著名な免疫学者はあの世の存在を信じているそうだ。あの世の存在を信じる
人間の人生観とそうでない人間の人生観を想像してみればわかるだろう。
 あの世があると信じるものはあの世得の備えとして、人間としてどうあるべきかを
考え、名誉や、目先の損得や、相手が弱いからと言って限度も考えずに虐めることはできない。
 研究者が実験動物の立場に立てないのは、動物たちが弱者だから。来世を知らぬ研究者は
今生ですべてチャラになるとでも思っているから、患者の立場を考えてなどと自分自身に
納得させて、知的好奇心を満たそうとしている。藻マイらのやっている事はまちがっているから
どうなっても知らないよ。責任はとる事になるでしょう。謙虚でなければ。

975 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 20:30
あの世があると信じるものは

976 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 21:17
動物実験反対デモに「お前らは地獄に落ちるぞ!」と言われたある研究者はこう言ったそうだ。

「そんなことは、自分たちが一番よく判っている。
 地獄に落ちてもいい、俺たちは病人を救いたいんだ!」

977 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 21:18
>>974
動物実験なくしたら一番困るのは患者だろうが、研究者がどういうスタンスで
実験してても。それに対しては愛誤はどう責任がとれるんだ?

宗教まがいの発言なんて吐き気がするわ。

978 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 21:44
<愛犬ナナ>6日ぶり見つかる、けがなく無事 南アルプス

 山梨県南アルプス市芦安の千頭星山で13日に下山途中、クマに襲われた飼い主を助け、行方が
分からなくなっていた雑種犬「ナナ」(5歳、雌)は19日、登山道のふもとの橋付近でうずくま
っているところを地元の人に見つけられ、飼い主の元に帰った。ナナにけがはなかったがやせて疲
れており、体重が約1キロ減っていた。(毎日新聞)

979 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 22:27
長文愛誤が居なくなったら・・・
それまでコソコソ隠れていたキチガイ愛誤が復活したか。
御目出度てぇ香具師だね。

一応確認しておくが、東大の著名な免疫学者>>974
とやらは動物実験実施の経験無いんだよな。

980 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/20 22:52
「沈黙の春」とか「奪われし未来」とか読んで鵜呑みにする奴はクズ

981 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 00:34
ぢごくに行きたいんだけど、無いものはしょうがないからなあ。

982 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 01:15
愛護の人って、自分だけは清く正しく優しくいたいんだね。
うん、いいよ、そう信じればいい。
幸せなんだよね。きっと。

動物実験をする人は悪者、家畜を殺める業者は悪者、森林を伐採する人は悪者。
そう信じて生きていけばいい。
あなたは汚れていない、天国にいけるよ、きっとね(´ー`)

983 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 01:23
「原発反対派」と「動物実験反対派」ってどっちが多いんだろう?…

って考えてたら、「SM愛好家」と「動物実験反対派」、「ホモちゃん」と「動物実験反対派」、あるいは「小学生大好き。」と「動物実験反対派」、それぞれどっちが多いんだろう?
…って考えてたら、愛誤って結構、ってかトップレベルでレアな人達なんだよね。

だから、みんなで愛誤を大切に保護しましょう、大変珍しい動物だからね。


984 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 02:29
全国の虐げられているヤンキーに愛護の手を

985 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 05:48
>981
 地獄が存在していないことを説明してください。

「地獄に落ちても患者を救いたい」←これには参りました。

 動物実験反対の姿勢は常識であり「レア」ではない。アンケートとって見ようか?

 

986 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 08:14
アンケートねぇ、愛護とオタクらのようなキチガイ愛誤も分別できるようにな。
この手のアンケートは誘導しやすいのも常識、アンケート内容にもよる。
医薬品開発不要(患者見殺し)・動物実験即日完全禁止!
の内容かい?

で、いつ・誰が・どこで?
まさかオマエごときを信じろと?
ちなみに、オレの田舎(実験従事者集団ではない)でも「原発反対派」は何人か知ってるが、
オマエのお仲間愛誤には一匹も遭遇したことないや。

987 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 09:22
ふっるい実験の写真見せて、
「こんな動物実験は必要だと思いますか?」
「動物実験をなくしたいと思いますか?」
とアンケ取れば100%誘導可。


988 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 12:11
>>974 責任はとる事になるでしょう

てめぇが患者に対して責任取れ。クズ

989 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 15:34
【学問】動物実験に資格試験導入、愛護意識高まり−滋賀医大
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1087639329/

990 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 15:55
>986

インターネット普及前は動物実験の問題は怖くて怖くて(その実態が想像するに余りある悲惨さなので)
意識の外に出していた。
 これからはどんどん発信していく。なにげなく立ち話で話題にしても「動物実験」という文言
を聞いただけで、「許せない」という反応あり。
 「動物の問題を考えると苦しくなるから考えたくないけど、あなたを支持する」って
反応が99%です。悪しからず。
 ヨーロッパは原発問題と並んで20年以上前から畜産、動物実験の問題点が指摘されて来たよね。
お宅は原発の近くにお住まいなんでしょ?東京理科大周辺などでは実験動物のトピックは
住民間で普通に語られているよ。
>988
 患者を作らないためにがんばってるって何度逝ったらわかるんだ?!
『動物を虐めない』ライフスタイルこそが健康と長寿に繋がるってことは今では
ほぼ、常識になってきている。



991 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 16:42
患者を作らないためにがんばっていれば
既に罹患した者を見殺しにしてもいいってことか。

今ではほぼ常識って。
統計見せて。

992 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 17:25

治療法も開発せずに隔離でもする気なんだろうね


993 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 17:40
『動物を虐めない』ライフスタイルこそが健康と長寿に繋がります。
病気にかかっている人は動物虐待をするから病気なんです。
よって助ける必要はありません。

994 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 18:23
>990
動物実験しないとオマエの病気も治せんわな。
多分、手遅れでと思うが。
オマエはそれでもいいだろうが、
世の中では害以外の何者でもないわな。

  あなたを支持する」って 反応が99%です >990
 2chですら他の愛誤から馬鹿にされたの忘れたかw

995 :988:04/06/21 18:46
>>患者を作らないためにがんばってるって何度逝ったらわかるんだ?!
『動物を虐めない』ライフスタイルこそが健康と長寿に繋がる

なにそれ?


996 :97へぇ:04/06/21 19:04
投与を中止して患者の状態が悪くなるような薬はほとんどなく、あるとしてもほんのわずかである。
ドクターズルール425(医者の心得集)クリフトン・ミーダー著・福井次矢訳、南江堂


ttp://www2.nsknet.or.jp/~s-yoshi/kouennaiyou.htm
では過量投与などの処方ミス除いた薬本来の副作用の頻度はどうであろうか。
これも米国の調査だが、入院患者の6.7%(95%confidence interval誤差範囲:
5.2%-8.2%)に重篤な症状が生じ、そのため0.32%(同0.23%-0.41%)の患者が
死亡しているという。これをそのまま米国全体の患者数に当てはめてみると
毎年およそ221.6万人(同172.1-271.1万人)の患者に重篤な副作用が生じ、
10.6万人(同7.6-13.7万人)が死亡していると推定される。もしこれが事実だ
とすれば、米国の死亡原因の第4位にあたる。低く見積もった数値で見ても、
肺疾患、不慮の事故に次ぐ第6位となる(JAMA279:1200,1998)。恐るべき数字
である。


997 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/21 19:07
>996
ふ〜ん、動物実験が不十分だったんだね

998 :へぇ〜:04/06/21 19:10
次スレ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1087812574/l50


999 :へぇ〜:04/06/21 19:12
>>997
にほんごりかいできる?

投与を中止して患者の状態が悪くなるような薬はほとんどなく、あるとしてもほんのわずかである。
ドクターズルール425(医者の心得集)クリフトン・ミーダー著・福井次矢訳、南江堂

1000 :へぇ〜:04/06/21 19:13
Drug-Induced Disease(薬原病)
原因:薬
発生頻度:不明。小児や高齢者、アレルギー体質の患者に発生頻度が高い。また、基礎疾患が重症ほど生じやすい。
症状:多彩で胃腸、肝臓、膵臓、腎臓、心臓、呼吸器、脳、神経、筋肉、皮膚、眼、鼻、耳などあらゆる器官で症状が出る。軽いものでは眠気、食欲不振、下痢。重篤なものでは痙攣、意識障害、アナフィラキシーショックなどで、短時間で死に至ることもある。
治療:原因薬を中止する。病状に応じてステロイド剤、透析、血漿交換など。
予後:良好〜死亡とさまざま。診断の遅れが重症化につながる。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)