5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『どーすればなくなるか?捏造。【3報目】

1 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/27 20:41
前スレのようにこのスレも必死で埋められるのか?

とかく問題になるこの業界のデータの捏造。
問題は研究者なのか?テクニシャンなのか?何も手をうたない政府なのか?
とにかく、どーすればなくなるでしょう?
捏造賛成派の人も、
「こういう理由があるから捏造をなくすことはできない。」
という具体的な指摘があれば、是非書き込みを。

前スレ
『どーすればなくなるか?捏造。』
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1064833084/
『どーすればなくなるか?捏造。【2報目】』
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1070896674/

◯関連スレ
『疑惑の論文を晒すスレッド 』
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1045824695/

『◆◆◆◆◆論文の半分以上はウソ?◆◆◆◆◆ 』
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1039542895/


2 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/27 21:02
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1080382589/
このスレで動物虐待野郎が知障とセックスしたいって奴がいるよ
逮捕祭り開催迫る!乗り遅れるな!

3 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/27 23:35
このタイトル、センス悪い。

4 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/28 00:05
余裕の4ゲット!

5 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 00:50
まったく相手にされず、いと悲し。

6 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 01:35

前スレの1000達成は捏造だった?


7 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 02:11
もう一方のスレの削除依頼を出しておくよ。

8 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 13:56
どちらが本家本元なのか?

9 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/30 14:56
こちらはタイラーズ専用板にすればいい

10 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 02:05

捏 造 、 9 9 9 に 乗 り な さ い !

11 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 08:49
>8
本家本元の定義は分からんけど、
こっちは 04/03/27 20:41
むこうは 04/03/28 03:19
少なくともこのスレのほうが立ったの早いんだが、
むこうの方が書き込み多いのは?

12 :名無しゲノムのクローンさん:04/03/31 19:13
タイラーズの捏造事件を議論すれば、ぐんぐんレスは伸びて、
本スレになる。

13 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 00:32
すでにネタスレ化してるので終了

14 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 01:38
砦なき者

15 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/01 12:16
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ┃>>1のなまえをいれてください┃
 ┗━━━━━━━━━━━━┛
.                ┏━━なまえ━━┓
.                ┃  きちがい   .┃
.                ┃   ̄ ̄ ̄ ̄  .┃
   ┏━━━━━━━┻━━━━━━━━┓
   ┃あ い う え お は ひ ふ へ ほ .┃
   ┃か き く け .こ ま み む め も ┃
   ┃さ し す せ そ や   ゆ    .よ ┃
   ┃た ち つ て と ら .り る .れ ろ ┃
   ┃な に ぬ ね の .わ    を    ん ┃
   ┃っ .ゃ .ゅ ょ  ゙  ゚  もどる.l>おわり.┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


16 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 13:26
かなりさがって来たところで、TやKの話でもはじめるか。

17 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 14:26
登場人物1
T ラボのボス、化学の出身。ウェットが苦手で週末も実験してる学生はアホと思ってる。
K 神の手を持つ助手、もとTの学生。どんな実験でも1回で思い通りの結果を出せる。
Kw もとTの学生、Gageの下に留学中。CellにmicroRNAの新機能についての論文を発表。
D Kaの弟子、DQN率高い。Kaの話があがると2chに召還され暴れまくる低級召還獣。



18 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 19:12
 ┏━━━━━━━━━━━━┓
 ┃>>17のなまえをいれてください┃
 ┗━━━━━━━━━━━━┛
.                ┏━━なまえ━━┓
.                ┃  きちがい   .┃
.                ┃   ̄ ̄ ̄ ̄  .┃
   ┏━━━━━━━┻━━━━━━━━┓
   ┃あ い う え お は ひ ふ へ ほ .┃
   ┃か き く け .こ ま み む め も ┃
   ┃さ し す せ そ や   ゆ    .よ ┃
   ┃た ち つ て と ら .り る .れ ろ ┃
   ┃な に ぬ ね の .わ    を    ん ┃
   ┃っ .ゃ .ゅ ょ  ゙  ゚  もどる.l>おわり.┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛



19 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 22:15
ここはTの専用版なんですかね
一年ぐらい前にNに載ったad-poRの論文なんてどうでしょう
誰か追試できたかたー!!

20 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/04 23:03
        .,,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,、
       ..,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,
      ,iilllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!゙゙゙!!!!!!!!!!!!!!!lllllllllllllllllllllllllii,
      ,illlllllllllllllllllllllllll!!゙゙°:::::::::::::::; ´;;;;``゙゚゙゙゙゙゙゙!!lllllllllllllll,
     ,,lllllllllllllllllllllllllll :...... . ........::::::::::::::::;;;;;;;;;;;゙゙゙!!llllllllllli,
     .illlllllllllllllllllllllllll°: ...  ...  ..:.:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;.|l!llllllllllli,
     ,illllllllllllllllllllllllll ::...::::,,,,,,,iiiiiiq.r:,, :::::::::::::::.,,,,,,,l讎l!llllllllll,
     lllllllllllllllllllll!!゙゜:::::::.llll゙゙゙゙゙゙゙゙”′::`:::::::::,::::;'ll゙!!lllllllllllii!llllllllll
    .illlllllllllllllllllll :::::::::::.......,,,,,,,,,,,, ::::::::::::;;;;:;;:::::::::`゙゙゙!!!lllllllllll!
   .,,,l!!!!llllllllllllllll :::::::::....:::'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l゙″......::;;;:::.x:liiiiiilii,,j||゙llllllll゙゜
   ..:l゙::: ゙゙゙!!llllllllll, :::::.    .:::::::::: ...:::....:::;L:,.::::: ゚゙゙̄ヲlilllll゙
   ..:ヽ .,,.ー;l!llllllll :::::.     ..::: ...:::........::;│;::::::::::::::;;'lllllllllll
    . 、;, ..: ゙!llll ;::::..     , :::::  .......::;;゚'i,  ...:::;;'lilllllllll
     ..  :''";.゙°:::::::.   ...,.r"  .:;''゙゙゙゙;.iilll鬱l!°......::;;illlllll!゙
       ...,,,,,,i、;;:;::::::....... ...:::::,...............::::::`'" ;;;:::::::::;.jlilll!゙
       .'゙llllli, ;;::::::   .....:iiii,,,匸 "`''''チllliii,, ;:;;;.jllil!!゙
        ゙lllll私、::::::.:.........: ゙”'ヾ"''"'ll,li!!!゙′;;.ji,ii!
        ..,illl!!!ii,脳y,. ::  ..  ::::;;;` .ミylタ;::;.,,j,,il!゙
       .,illlll的゙゙゙!!!iiiiii,,, .....   ..::::::::::;`;;;.;.;,iil!゙゙

21 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/10 15:43
>>19

この前、カナダで学会があってそこでその論文で
実はポスドクがねつ造してたとかしてないとか話が出たようなんだけど
詳しい人います?

22 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/14 23:51
疑問がある。
ここを読む限り、研究室ぐるみでねつ造をしているように思える。
ここまで大規模にねつ造していたら、学科内の他の研究室にはバレバレなのではないだろうか。
また、ねつ造の噂が広まったら、雑誌などで紹介されなくなるのではないだろうか。
研究費の採択に影響はないのだろうか。
助手は外部に講師や助教授で応募しても、勝ち目がないのではないだろうか。
教授が定年になるまで逃げられないのだろうか。
卒業生は黙っていてくれるのだろうか。


23 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 01:46
研究室ぐるみで捏造をしているといっても、面と向かって、
「これこれこういう根も葉もないデータをでっち上げよう。」という
内容の話をあるのは希。大体は、下がデータを持っていった時、
「ここはもっと、違いを強調したいよねえ。」みたいなことを言われる。
で、下が意味をわからず普通に実験を続けてると、ある日突然、別のネタ
で叱責、恫喝をかけられ、ぽろっと「だから、違いを強調したいよね。」
みたいなことを言われ、暗に捏造を示唆されるというのが普通。
だから、下の人間が捏造がうまければ(へまをしなければ)表に出てくるのは

1)再現実験の困難さ。
2)教授の人間性に関する噂
3)下の人間が、精神病、休学、退学になってる

3)に関しては、教授が大学病院とつるんで、下を精神病に仕立て上
げようとする場合も多い。
このようなサインを周囲がよくあることだと見過ごせば、そのラボの
体質は決して改まるこてはない。

24 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 01:49
漏れなんかすぐに適応しちゃって、望んでるデータ出しちゃったけど何か?

25 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 01:51
質問

1)その場合の見返りとかは何かあるの?
  就職を紹介してくれるとか、ラボにのこしてくれるとか、

2)適応しなかった人間はどーなりますか?



26 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 04:00
条件振れば望みのデータを出せる腕こそが生き残る秘訣

27 :こっちも良擦れ化しといたよ:04/04/15 04:23
>>26
明らかにその手は通用しない傾向にあるよ。(W

過疎化が著しい分野はともかく、今はどこも世界規模での競争
で動いてますからね。だから、自分のところのデータだけで議論
が完結するなんてありえない。常に利害の対立する他のラボの
データと整合性とチェックしなければならない。もし、一致しない
ところがあれば、排中律によりどちらかが間違っているという議論
をしなければならない。そのときに、自分のところのデータがどれだけ
正しいかを主張するためには、常日頃データの信頼性を気にかけて
いなければならない。

日本に、そんな当たり前のことをチキンとやれてるいるラボがどれだ
け存在するだろうか?もし大学の研究室にISO適応したら、合格するラボ
ってあるのでしょうか?(W

28 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/15 07:37
死ね馬鹿。
人の足ばっか引っ張ってんじゃねー。見苦しいぞ。
お前みたいな口ばっかの奴が多いのが日本人研究者の欠点だろW

29 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 01:38
>23
どこのラボも同じようなものなんだねえ。知人のラボでは、真面目に実験して出たネガティブテータを教授に見せて説明したら、「なんで私に言ってしまうんだよ!君の方で処理する問題だろ?」と怒られますた。」


30 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 02:06
>>28
てめえ!!おい!!
誰が人の足引っ張ってるって?足引っ張ってるのは、お前だろ!!
バカも休み休み言えよ!!おい!!


31 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 02:09
>>28 = 日本の恥部

こいつのIP若らねえかなあ。。。。

32 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 03:04
>>30>>31

頭悪そうp

33 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 03:08
>>こっちも良擦れ化しといたよ

死ね馬鹿

34 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 11:01
>死ね馬鹿。
>人の足ばっか引っ張ってんじゃねー。見苦しいぞ。
>お前みたいな口ばっかの奴が多いのが日本人研究者の欠点だろW

Kの弟子を召還した!

35 :名無しゲノムのクローンさん:04/04/16 15:18
粘着は死んでしまった!

36 :名無しゲノムのクローンさん:04/06/05 15:19
タイラーズは元気に論文書いてるか?

37 :名無しゲノムのクローンさん:04/07/19 11:40
あれ、このスレタイどこかで見たような。
重複か、乱立か。

38 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 05:55
1ヶ月ぶりにageてみる。

39 :Kawasaki & Taira :04/08/22 06:24
Nature. 2004
Differentiation. 2004
Methods Mol Biol. 2004
Nucleic Acids Res. 2003
Nucleic Acids Res. 2003
Nucleic Acids Res. 2002
EMBO Rep. 2002
Nat Biotechnol. 2002
Nature. 2000
Nature. 1998
Genes Dev. 1998

なんでこの業績で未だに助手なんだ?
そちらの方が不思議だろう。

40 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 11:04
開いた括弧は必ず閉じること

41 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 11:45
でも追試するのが(それも当然のことだが「誠実」に実験する)、
億劫になるくらいデータが捏造されていたら、論文にもならない
ことをわざわざするヒトはないだろうな
そうなるとK&Tの論文結果からの発展的研究が他のラボでなされるか
どうかにかかってくるけど、これも今までのことを考えると「出て
こない」まま時を経て・・・のパターンか
MITの時みたいに、同僚からの告発以外はダメだろうな

42 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 12:12
そんなに内情知りたければ、ポスドクで行けば?

43 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 12:23
いや、今度のクロマチン不活性化に一般性があるなら、ラボレベルでの用途は極めて広いからガンガン追試されると思うよ。今までmRNA分解でやっていたknock downの実験でoff-targetかもしれんだろとか言われたクレームに関しても、こちらでも確認できればOK、みたいに。

44 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 12:59
そうかなぁ。再現取るには、いくつもsiRNA注文しないといけないんでしょ
そんなお金のある研究室ってそうないんじゃないかなぁ
再現取りにくくなってるところがうまいね

45 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 13:02
馬鹿みたいな自演だなw

46 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 14:53
こっちがタイラーズ専用板ですか?

47 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 14:57
そうです、ガンガン叩いちゃってください!

48 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 23:31
アメリカでも情報戦に長けているラボでは、レフリーとなった場合、competitorの
論文を止めておいて、相手のデータから得られた結論から一歩先に行き、
ポスドクとテクニシャンが一丸となってデータをだし、ちゃっかり自分
たちの方が、先にペーパーにしちゃう例なんてごまんとある。
グラントの申請の審査員が、データを盗んで先にだしちゃう
こともある。タイラーズって、情報戦に長けていて、
それを即席でIF高いペーパーに送り込むというやり方なんだろう。
しかし、裏を取る間がないので、時々大チョンボをしてしまう。

49 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 23:37
どうでもいいけど、彼らの論文にあるプライマーでは bisulfite 処理したゲノム DNA を増幅することはできません。つまり CpG island のメチル化を調べることは不可能です。

50 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 23:40
なんで再現不可能な実験結果が掲載されるわけ?

51 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 23:43
>>49
重要なポイントなので、できるだけ詳しくお願いします。


52 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/22 23:53
>>49

オッ! 初めてサイエンティフィックな反論がでた!
こちらはその分野の素人なので、もう少し詳しくお願いいたします。


53 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:07
Sodium Bisulfite (重亜硫酸塩) 修飾により、シトシンからウラシルへ
ゲノム DNA の化学変換を起こします。

54 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:11
で、増幅できない or メチル化を観察できないという理由
は何?

55 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:30
ゲノム DNA の非メチル化シトシンは bisulfite でウラシルに変化し、 PCR でアンチセンス鎖が合成されるときはアデニンとなるわけです。したがってたとえばフォワードプライマーの場合、シトシンの部分をチミンにしなくてはなりません。

56 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:34
メチル化解析のジョーシキ!

http://www.cosmobio.co.jp/Topics/Epigenetics/ITG_CpG/Methylation_top.htm

57 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:38
メチル化特異的PCR用プライマーデザインソフトウェア
[内容]メチル化特異的PCR用プライマーデザインソフトウェア:
Serologicals社のWeb Site
(https://apps.serologicals.com/cpgware/dna_form2.html)
早く かッとけば 良かッた!

58 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:41
で、プライマーの配列をC->Tにしてないから、ダメってこと???

プライマーの配列をC->Tにしてなくても、、、、
メチル化されてるとしたら、増幅される。
メチル化されてたら、アニーリングしないから、増幅されない。
という解析はできるのではない?論文よんでないけど、もしかしたら
そう書いて無い?

59 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 00:43
↑間違い

正しくは、、、
プライマーの配列をC->Tにしてなくても、、、、
メチル化されてるとしたら、増幅される。
メチル化されてなかったら、アニーリングしないから、増幅されない。
という解析はできるのではない?論文よんでないけど、もしかしたら
そう書いて無い?

60 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 01:01
Bisulphite sequencing of E-cadherin and erbB2 promoters
We extracted genomic DNA from cells by standard methods
using proteinase K, phenol and chloroform. We performed
bisulphite modifications using a CpGenome DNA modification
kit (Intergen) following the manufacturer's instructions.
We amplified the bisulphite-modified E-cadherin and erbB2
promoters using specific primers as follows: for the
E-cadherin promoter,
forward primer 5'-TCTAGAAAAATTTTTTAAAAA-3'
and reverse primer 5'-CAGCGCCGAGAGGCTGCGGCT-3';
for the erbB2 promoter,
forward primer 5'-CCTGGAAGCCACAAGGTAAAC-3'
and reverse primer 5'-TTTCTCCGGTCCCAATGGAGG-3'.

61 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 01:07
>gi|29880|emb|X56495.1|HSCERBB2 H.sapiens DNA for the upstream regulatory region of the c-erbB2 gene
Length = 3297

Score = 42.1 bits (21), Expect = 0.007
Identities = 21/21 (100%)
Strand = Plus / Plus


Query: 1 cctggaagccacaaggtaaac 21
|||||||||||||||||||||
Sbjct: 1098 cctggaagccacaaggtaaac 1118



62 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 01:08
>gi|509604|gb|L34545.1|HUMECADN Human E-cadherin gene, promoter region and 5' end
Length = 1193

Score = 42.1 bits (21), Expect = 0.007
Identities = 21/21 (100%)
Strand = Plus / Plus


Query: 1 tctagaaaaattttttaaaaa 21
|||||||||||||||||||||
Sbjct: 1 tctagaaaaattttttaaaaa 21



63 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 01:22
プライマーのCをTにしてないのは分った。で、それでいいんじゃないの?
このプライマー使った実験で、

メチル化されてたら→増幅されてる。
メチル化されてなかったら→増幅されてない。

なら理屈は通るのでは?

64 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 01:59
>>63
メチル化されてたら→増幅されてる。


基本的な質問れすが:
メチル化シトシンに、アンチセンスのプライマーのグアニンは問題無く結合するの?
そもそもメチル化されているゲノムを鋳型にして、増幅できるものなの?


65 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 02:41
>>56 見れば、メチル化されてる場合に増幅される
パターンもあるらしいので、問題ないと見受けられますが、、、

66 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 08:00
こいつらには、2chでガタガタ言う前にジャーナルクラブで
持論を展開してもらいたい。

67 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 09:31
We extracted ...
We performed ...
We amplified ...
We ...
We ...
We ...


68 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 11:56
今度は英語かよ
人格攻撃といい本当に駄目人間だな君は

69 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 13:28
http://www.chembio.t.u-tokyo.ac.jp/chembio/labs/taira/beadroll/ut/ut_mem.htm#miyagisi
桑原女史って中段右の人ですか? 結構美人じゃないですか?


70 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 15:30
彼氏募集中らしいっすよ、旦那

71 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 18:13
結局TはKの被害者なの?共犯者なの?

72 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 18:14
結局TはKの被害者なの?共犯者なの?Mの立場は?

73 :研究補助員の募集のお知らせ:04/08/23 20:57
「研究テーマ」
小さなRNA(microRNA, siRNA)を用いて癌遺伝子の発現抑制や神経細胞の分化制御などの研究を
おこなっています。これらの研究に興味のある研究補助員の方を募集しています。
「採用時期」
随時採用します。

「問合せ先」
担当:川崎 広明
http://www.chembio.t.u-tokyo.ac.jp/chembio/labs/taira/beadroll/ut/jinzai-kawa.htm

74 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 21:13
>>73
研究補助員には、細胞の管理とマウスのケージ交換だけさして
決して転写活性やwesternなどは触らせない
あぶないあぶない・・どこでばれるかわからんから

75 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:04
>>68 誰か人格攻撃してましたっけ? あ、アンタがしてたか。

76 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:08
>>67
確かに英語うまいとは言えませんね。
要するに英語はまずくてもNに通るということですよね?

77 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:32
アメリカで学位取ったんじゃなかったっけ?

78 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:34
Method欄はともかく、本文はNatureだとeditorの直しが相当入るよ→英語はまずくても通る(意味が通じる程度なら)

79 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:35
METHODは普通実験者本人が書くものだろう。

80 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:38
えーと、何が言いたいんですか?

81 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:39
自分は馬鹿ですって言いたいんだよ

82 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/23 23:40
I see.

83 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 00:04
あなたはベティですか。
はい。私はベティです。
あなたはベティ・スミスですか。
はい。私はベティ・スミスです。
あなたはジャックですか。
私はジャックです。
あなたはジャック・ジョーンズですか。
はい、私はジャック・ジョーンズです。


84 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 00:08
>>19 しかし、あなたも相当な粘着ですね

85 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 08:16
さらに痴呆も入ってるよw
放置すると延々と自演が続くからキモイ
毎日毎日、頭沸いてるんじゃない?

86 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 10:17
捏造でもいいからネーチャーに載りたい by 2chanerer

87 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 10:47
どうして捏造したの?

88 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 11:10
>2chanerer

発音できひん

89 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 14:30
ネーチャー通してから話せいや。

90 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 14:48
疑問点は出ているようだけど、HES1のときのような決定打ではないね。
データがきれいすぎるっていう批判があるけど、他の論文だってそうだからなあ。
だからいいとは言わないけど。

91 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 14:54
一連の分析はただのひがみでしょう。

92 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 15:32
全くですね。
僕は全くの門外漢ですが、文章から悪意が感じられる。
こういう輩こそ恥ずべき存在ですよ。

93 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 17:49
>>92
Kさんですか?

94 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 17:50
門外漢だっつってんだろboke

95 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/08/24 23:12
Svoboda P, Stein P, Filipowicz W, Schultz RM.
Lack of homologous sequence-specific DNA methylation
in response to stable dsRNA expression in mouse oocytes.
Nucleic Acids Res. 2004 Jul 09;32(12):3601-6.

マウスの卵・初期胚ではdsRNS依存のDNAメチル化が起きないという報告。

96 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/08/24 23:16
失礼しました。dsRNAの間違いです。

97 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 23:35
たぶん、いろいろな情報を集めて、competitorの論文が投稿されているとか、
また、その内容を知って、大急ぎで都合のいいデータを集めて(作って)、論文を作っている
んじゃないのかなあ!
retractionや捏造疑惑の中であれだけの実験をまとめ上げることは
普通の神経ではできない。あれだけの大恥を天下のNature Articleで
やらかしたら、少なくとも漏れは3年くらいはふさぎ込んでしまう。


98 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/24 23:51
でも、こういうのをみると、HES1の時は誰が見ても、明らかに嘘だということが
ばればれでretractしないと駄目だったけど、ちょっとやそっと妙なデータがあっても
全体の趣旨がOKならば、それで結構引用されて評価される論文になってしまう
例が少なくないんだろうな。97が言っているように、情報戦に長けているラボは
すぐさま都合のいい論文をかき集めていいジャーナルに放り込んでしまう事ができる。
しかし、それで教授に上がっても、自分自身の学生にそういうことをやれと面と向かって
言えないから、そういう奴等は、そこで業績が途絶えてしまう傾向がある。


99 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 00:04
>>94 やれやれ、身元まで捏造ですか

100 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 00:39
100 名前:名無しゲノムのクローンさん :04/08/25 00:36
痛苛、捏造厨くん、生物板の三大キティになってるの知ってた?
おめでとう。日々の努力は報われるんだね。

101 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:42
どうした工作員。相手は1人だったんじゃなかったのか?

102 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:44
だけど、もう止められないだろ
危なくなったらテーマをころころ変えていくのが生き延びるコツか
でも、下のものは「重要なところ」は決して触らせてもらえずKのみ
1stをとっていく・・・どうすんだろ今更「誠実な実験」なんてできない
よな

103 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:47
だいたいリボザイムライブラリーで取ってきたアポトーシス関連遺伝子群も、それっきりで解析しないなんておかしいだろ。どれだってカスパーゼ並みに効くんじゃねえのかよ。

104 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:51
>>103
たぶんまじめに解析して泣いてる人がいっぱいいるんだよ・・・

105 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 21:58
> 19 名前:名無しゲノムのクローンさん :04/08/23 02:47
> 一度でいいから見てみたい、
> マキシザイムがDNA切断するところ。
>
> 歌丸です。

mRNA切断するのも一度でいいから見てみたいってか


106 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/25 22:39
こんなこと言ってるのもいる。
RNA関係者?

http://www.medianetjapan.com/2/16/entertainment/kaasi/swf/seku_su.swf


107 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/26 22:29
アイデアはいいんでしゅが、現実にちゃんと動いているものがほとんどないね。
対外的には、こんなすごいことを俺達はやっているんだ、と自己宣伝したいんだけど
ちゃんと基本ができていないから、内情は目茶苦茶

108 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/26 22:31
一度でいいから見てみたい、
HES1 mRNAが(自粛)ところ。

歌丸です。

109 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/26 23:06
でも、本人達の目的は、なにもNatureに載せることじゃないみたいだよ。
今回の一連の発見で、ノーベル賞候補に入れるんじゃないかと真剣に
考えているみたい。だから、昨年リトラクトされてもすぐにめげずに
Natureにだした。一報くらいリトラクトしても、ノーベル賞とれれば
それでいいんです。
問題は、プラントの連中は確実だが、K氏とT氏が3人の中にはいれるか、それてもT氏だけになるか
どっちもだめなのか、その辺の責めぎ合いが、2人のオーサーでダブル
コレスポになった理由かも・・・・

110 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/26 23:09
retractは「される」のではなくて「する」もの、あるいは「させられる」もの

111 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 01:11
>>109
plantグループも無理のような(ノーベル賞)。

112 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 02:25
でもノーベル賞って純粋にその現象を最初に発見した人にあげるんでしょ?
それを発展させた人はもらえないんでしょ?あるスジではミスター二番煎じ
と言われるタイラーズにはノーベル賞は無理なんじゃ?

113 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 03:01
Hannonさえ無理だといわれているのに、タイラーズがノーベル賞
なんて取れるわけがない。どこに独自性があるんだ?

114 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 03:50
>>109
内容でノーベル賞取る自信があるならJBに出してればいい。

115 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 04:16
>Hannonさえ無理だといわれているのに、タイラーズがノーベル賞
なんて取れるわけがない

御当人たちは、結構ヒートアップしていたよ。
だからNATURE retractしたのも、何とも思っていないみたい。
多少のケアレスはこの際、しゃーないと思っているんじゃないかな。
とにかくノーベル賞の候補にでもなったらお手つきしてもいい
という考え何じゃないかな。

116 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 04:43
リボザイムはどうなったんだ?
アンチセンス技術が役に立たないことが分かって皆が消沈していた頃。
さっそうとマキシザイムを引っさげて期待の星になったというのに、
はやりのRNAiに乗り換えですか?

117 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 05:42
RNA工学〜次世代型リボザイムの社会貢献〜
CechとAltmanによって発見されたリボザイム。 当初の期待とは異なりその実用化は困難を極めている。
原因はin vitroとin vivoでの活性の差異に他ならない。
その中でついにリボザイムの実用化の糸口が見つかった。 RNA分子の社会貢献の扉がいま音を立てて開きつつある。
今回は、しっかりとした基礎研究に基盤をおき、 工学的な見地からリボザイムの研究に取り組んでおられる
多比良先生をお招きして最新のリボザイム研究とその社会利用についてお伺いした。
 http://www.taitec.ne.jp/magazine/taira/taira.html


118 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 05:46
将来絶対に上がる有望株だ、絶対に買っとけば損はさせない、といって
株を顧客に買わせて、株を全部売ったら、また、別の会社を作り、
将来絶対に上がる有望株だといって、別の顧客に買わせて売り逃げる集団っているよね。

119 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 06:42
>>115
候補になるには、選考委員会が世界中の有名研究者に依頼した推薦状で
ある程度の票がまとまらないと駄目でしょ。同業者から評価されていな
いから無理ではないかな。田中さんの時の様に「ヒーレンカンプを中心
にした質量分析の分野にいっちょ賞をやるか」という選考過程でその業
績が評価されるパターンもあるけど。

>>118
コーネル大学でデータの捏造をやって有名になったマーク・スペクター
が、そのパターンみたいね。研究社会から追放されたあとは、ソフトウ
エアの会社を興しては潰し、興しては潰していたみたいだ。当然のよう
に苦情、悪評の嵐だけど本人は気にしていない。いつも思うんだが、
流行りのキーワードだけをちらつかせて名声を得ようとする研究者って
割と多いよね。もちろん、流行りの分野に参入して一旗あげようとする
発想は非難されるものではないけど先発組を抜くことは不可能だからね。
結局、また次の流行キーワードを求めて、そこでも大したことは出来な
いで更に次の分野へということになるのだろう。


120 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 07:22
確かにこのスレの自演は分かり易い

121 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 08:05
 面白い質問です。多くの場合に言える事ですが、ずばり「人」です(1)、(4)、(7)。
多分この研究は桑原さん、藁科君という学生がいなかったらできなかったと思います。
細胞の中で切断活性を調べるには多数の発現コンストラクトを設計したり、細工をする
必要があります。実際、器用さだけでなく力仕事も必要でした。ケミストリーの切り口
の強みと、器用な担当者の登場、この2つの要因が融合した結果 だと考えています。
次にお話するジーンディスカバリーの研究も川崎君という学生が主体的にやってくれま
した。
 彼(女)らはドクターを取り立派に成長して、桑原さん(今は藁科さん)は Salk、藁科
君は Scripps、川崎君は東大で活躍しています。
インタビュア
 やはり「人は石垣、人は城」といった印象をうけます。またそういった学生さんが集
まるのは多比良先生のお人柄の影響も大きいのではないでしょうか。
http://www.taitec.ne.jp/magazine/taira/taira.html

122 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 08:38
かっこいい香具師ぢゃないか。
やはり彼は本物なのだろうな。

123 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 09:34
「器用な担当者」

124 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 11:51
>「人は石垣、人は城」
これまで無惨に散っていった学生の数を覚えているか?
いないだろうな。

・・・・まさに石垣だな。

125 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 12:28
じゃあ、捏造厨は使い捨てられたT研の元学生なのか?

126 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/27 13:21
卒論か修論のためにデータ捏造していたのがバレて
追い出された学生なんじゃないの?

127 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 00:32
age

128 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 01:10
てめーよー、自分が捏造してたくせに、師匠を公の場で匿名で
非難するたーいい度胸だな、おい。

129 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 01:34
「器用な担当者」ってのもかなり怖いフレーズだな・・・

130 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 01:42
SalkとScrippsのデータも怪しいの?

131 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 01:45
「おかしいじゃないですか。先生いったいどういうことなんですか?」
「あ、あれは担当者が、ね」

132 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 01:46
卒論に困ったらここ↓を見よ学生諸君。
http://www.ryucom.ne.jp/users/b/tamago.htm



133 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 12:38
>>130
前スレを見る限り
1.クロマチンIPが限りなく怪しいというのは経験者が語っている。
2.ゲージは一切絡んでいない。K女史とそのだんな以外詳細を把握していない。
3.問題のRNAをとってきた方法が実際と論文とで異なっている。
ということなので、限りなく黒に近い灰色というところなんじゃないでしょうか。


134 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 14:13
最近、灯台の方のポストが省略されて、産総研のポストしか紹介
しないケースが多くなっていると思うのは気のせい?
また、鉄門の薄情さと逃げ足の早さが証明されたのでは?


135 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 17:53
産総研の方が宣伝に熱心なだけで、まさかそれはないでしょ。

136 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 17:58
それは何よりです
彼らは多分僕を自分より下に見てて、自分より下である僕が自分と同じ職業を
一時的とはいえ考えるなど、あってはならないんだと考えたのだと思います
会話の節々に僕を蔑んで見る傾向がありました
知り合ってしばらくして彼らの危険さは分かりましたが、関わらないほうがいいと
思ったのはこの時でしたね

137 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 18:24
>>134
しかし、産総研よりも、東大の方がみーーんな、懐疑的な目で見ているんだろうな。
産総研は自分たちの城で、東大は出先機関みたいな感じ。
因みに医学部ではないので鉄門は関係無いっ巣

138 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 19:50
エリートは自ら手を汚す必要がありませんから

139 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/28 20:47
>>137
無知な134は鉄門の意味を間違えていたんじゃないか?


140 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 03:41
age

141 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 10:03
siRNA依存性メチル化に関しては
Sの論文は相当甘い実験だね。

ほんまかいな?

142 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 13:27
例えばどういうところ?

143 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 13:45
甘い実験=捏造なのか?

144 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 13:47
政治的に正しい用語法って奴だろ

145 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 13:53
それはラボの教育方針にもよる。
日本は比較的キッチリ詰めてやるように指導されるが、
アメなんかは理論先行証明後付けは常套だぞ。

146 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 14:43
>>145
それはサイエンスなんだから当然。
問題は理論の質と、理論にfitしなかったときのディスカッション。

147 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 22:12
それはボスに言え、彼だって好き好んでやった事じゃないしね。

ボスのごり押しでNに収まったとはいえ、過酷な競争の中で
良くあそこまでのデータを出せたと感心するけどね。

とりあえず、いいデータ取りと技術取得には役に立った
ので、次に期待でしょう国産技術でさぁ。

ゲノム関係は確か200億以上の研究費かけたので財務省と
経済産業省が 、そんなの研究するぐらいなら120億程
度で国産技術を開発するように言って揉めてるんでしょ?

148 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 22:12
35 :名無しゲノムのクローンさん :04/04/16 15:18
粘着は死んでしまった!


36 :名無しゲノムのクローンさん :04/06/05 15:19
タイラーズは元気に論文書いてるか?


37 :名無しゲノムのクローンさん :04/07/19 11:40
あれ、このスレタイどこかで見たような。
重複か、乱立か。


38 :名無しゲノムのクローンさん :04/08/22 05:55
1ヶ月ぶりにageてみる。

うぜ

149 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/29 23:50
>>147
誰だよ彼って?
何だよ過酷な競争って?
どれだよあそこまでのデータって?


150 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 01:53
>>147
国産技術って使えなきゃ意味ねえだろ。

151 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 03:09
おれが理解してほしいのは、あの手の人が教官している研究室なんて、
なくても同じってこと

だいたいこの関係の研究で再現性あるデータなんて、追試はほとんど
ないんだから意味ないんだよ

それと大学移籍後に研究所の業績が10分の1にへっても
こちらには無関係だよ

一部はものすごく困るだろうけど
そんなのわずかな人間だし、そのお金が他の研究者にいくわけ
でもないから

ちなみにおれはポスドクだから、誤解しないでね

152 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 04:41
>>143
捏造でなくとも間違ってる可能性がある。

153 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 10:45
このペースでこのコンビでやると、Nature10報くらいすぐに逝ってしまいそう

154 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 13:35
>>146
145は理論先行でデータをそれにあわせてでっちあげるって
いう意味だろ?



155 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 14:06
無理やり杉。いい加減にしなよ

156 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 16:03
                     人
                   ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::::::::\
               ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
              (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
             / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
            (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
            \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ

157 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/30 22:35
尿検査をしてクロだったら、掲載剥奪の上N追放だ!

158 :名無しゲノムのクローンさん:04/08/31 22:39
擁護派狂犬野郎、バイト代はいくらだ?

159 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/02 09:53
>>157 アヌシュの再評価も室伏のチクリが発端だろ

160 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/02 12:24
>>159
匿名でこそこそ粘着アピールしたもんな

161 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/02 22:02
幻PCRは他人尿の仕込みみたいなもんか

162 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/03 23:10
またはじまったで。

陰でこそこそネチネチ中傷しよる。本人は正義の告発者きどりや。アホか。
ほんで都合悪なったら自分を正当化しようともがいとる。ええ加減にせいっ。
文句があったら本人に直接ゆわんかい。

しまいには通報するぞ、粘着質が。

163 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/04 00:41
ボスに通報ですか?

164 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/04 00:42
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {


165 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/04 00:49
夜シフトのバイトさん、徹夜ご苦労さま

166 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/06 02:06
あげ

167 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/07 21:40
うげ

168 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 09:33
さて、そろそろバイト代分の働きはしてもらおうかな

169 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/08 23:53
>>168
お前、いいたいことあるなら、はっきり言ってみろよ。
誰に喧嘩うってんだよ、おい!

170 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 11:52
バイトがきれたのか?

171 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/09 13:00
もうユダは暴れてないんだから、騒いでも恥ずかしいだけだぞ

172 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 00:17
役立たずの分際で税金で養って貰ってるのに、偉そうな
台詞はくやつには、誰でも頭きてるよ。まともに働いてる
奴はね。

173 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 10:51
次のねーちゃん投稿まだ〜

174 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 11:52
OVERGROTH上げ

175 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 19:51:44
あらら

176 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 20:06:34
化学屋だけど、生物ってそんな捏造多いの?
化学もちょくちょく捏造の噂は聞くけどね。

化学の場合、特に材料になると再現性が取れなかったり
個人のテクニックによるところが多いから正直
捏造だか本当なんだか良く分からないんだけどね(w

177 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 20:19:04
>>176
なんでこの板に?

178 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/10 21:21:17
>>176
ちがうよ。化学から生物に移った人に捏造が多いんだよ。

179 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/09/10 23:19:23
化学屋さんにはvitroできれいに動く単純な系はvivoでも線形的に動く
べきという思いこみがあるのかもしれないですねえ。

vivoは混沌と秩序のきわどいバランスの上に成り立ってるし
バランスの乱れは病気や死に直結しますからねえ。
そうそう簡単に予測やコントロールができるわけがない。
私はそういうところに生命の美しさとはかなさを感じます。

180 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 00:59:20
>>178

生化学屋もそういうシト多くね?

181 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 01:41:22
生物化学と生化学と分子生物学と生物学の違いは?

182 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 08:35:46
派手に、次々と目先を変えた仕事で、立て続けにペーパー出すひと
に捏造が多いってか、そういう人はほとんど捏造。
毎年毎年、同じようなペーパー出してて、同じサンプル使った似たような
実験だけど、よく見ると少しづつ改善されているっていうようなとこは
捏造が少ない、けどお金はない。


183 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 09:39:59
ジェラシー 乙です。

184 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 09:47:30
http://www.nig.ac.jp/section/seino/seino-j.html

彼の顔を見た瞬間、僕は悲鳴をあげてしまったのだ。 まじ怖い!

185 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 09:52:32
>>182
節操もない研究テーマ変えは、研究室のモラルを壊すからな
アメリカでは、院生ポス毒ごとに全く異なるテーマが与えられることが
少なくないし、常識としてテーマ変えを受け入れることが可能だが
T研は既に
モラルないだろ

186 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 10:45:39
ジェラシー 乙です。

187 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 12:05:28
>>182
銅→鉄→マンガン→アルミニウム→珪素→モリブデン→硫黄→窒素→酸素→リン→・・・

188 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/11 12:35:02
>>185
リボ財務@J.Am.Chem.Soc.アクセプト記念あげ

189 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/12 07:06:07
>>187-188
意味がわからん…

190 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 18:03:37
?????????????????????????

191 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/13 18:21:54
>>182
甘いな。


192 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/14 02:06:05
ttp://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
悪と戦う老助手の戦いの記録。みんな応援しよう!

193 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 05:43:03
・・・・結局、>>182は、基本的に

「薄汚れた大人の世界は偽りばかりで違う真実の世界がある」と
いう考え方の厨房で、なおかつ「そんな世界を俺が変えてやる!」と
いう前向きバカでもなく、「どうせ偽りばかりなんだから、みんなの
本音を代弁してやる俺は利口だよね」と悪ぶるのが大人だと勘違いし
てしまったバカ。

194 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 06:49:07
>>193
意味不明。基地外隔離擦れにいってください。


195 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 10:05:41
>>194
バカでも出来るバイトなんだろう>>193

196 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 16:38:35
そんなことより、Nの記事にクレームは一件も来ていない、という事実。
君達からは来るかなって楽しみにしてたのにガッカリだな。
ヒキオタ君って本当に何にも出来ないんだね。
まあ便所の片隅で頑張ってよ。

197 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 19:07:33
本人??

ヒキオタは2ちゃんで憂さ晴らすのが唯一の気晴らしなんだから、あんまいじめんなよ。

198 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 19:29:00
>>196
すでに何件かクレームが来ていると聞いたが?

199 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/15 19:57:14
もう放置プレイじゃないの?こいつらには何を言ってもダメだなってことで。

200 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 07:58:54
>>198-199

便所の住人

201 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 08:46:32
>>200

汲み取り便所の住人

202 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 16:14:20
次はどんな落書きをするの?

203 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/16 23:26:44
ねつぞうってそんなにだめなこと?

204 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/17 14:02:48
>>203
やりたければやればいい。
うまく切り抜けて成功者になるのも、
ばれて誰にも相手にされなくなるのもあなた次第だ。

205 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/17 14:14:41
>>198-200
自分ちに落書きしちゃだめでしょ

206 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/17 23:18:18
>>205
ここは中卒は来てはいけませんよ。

207 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 14:27:23
怠けてちゃだめだろ>バイト

208 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 15:24:36
ageのレスって頭悪そうなのばっかりだね。

209 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 17:32:51
sageてるレスもいい勝負だがな

210 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 18:33:06
いや、ageてる方が圧倒的に頭悪そう

211 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 21:12:26
おまえの母ちゃんデベソー

212 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 21:18:34
おまえの母ちゃんこそデベソー

213 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/19 21:26:53
頭の良さそうなsageレス群

199 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/15 19:57:14
もう放置プレイじゃないの?こいつらには何を言ってもダメだなってことで。

200 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 07:58:54
>>198-199

便所の住人

201 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 08:46:32
>>200

汲み取り便所の住人

202 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 16:14:20
次はどんな落書きをするの?

205 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/17 14:14:41
>>198-200
自分ちに落書きしちゃだめでしょ

206 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/17 23:18:18
>>205
ここは中卒は来てはいけませんよ。

208 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/19 15:24:36
ageのレスって頭悪そうなのばっかりだね。

214 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/20 00:05:05
じゃあお前の母ちゃんはデベソ決定と言うことで。

215 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/20 03:13:00
頭の良さそうなsageレス群

199 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/15 19:57:14
もう放置プレイじゃないの?こいつらには何を言ってもダメだなってことで。

200 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 07:58:54
>>198-199

便所の住人

201 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 08:46:32
>>200

汲み取り便所の住人

202 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/16 16:14:20
次はどんな落書きをするの?

205 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/17 14:14:41
>>198-200
自分ちに落書きしちゃだめでしょ

206 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/17 23:18:18
>>205
ここは中卒は来てはいけませんよ。

208 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/19 15:24:36
ageのレスって頭悪そうなのばっかりだね。

213 :名無しゲノムのクローンさん :04/09/19 21:26:53
頭の良さそうなsageレス群

216 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/21 00:18:53
age

217 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/22 20:42:39
0

218 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 10:41:52
MCBに捏造発見。
俺が同じ実験して、10回やっても再現できなかったことを本当のデータとしてだしていた。
しかもそれがキーデータで、俺はクソデータだから論文にしなかったのに。
MCBやJBCクラスって、捏造ばかりじゃないの?


219 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 11:53:29
>>218
単にお前が実験下手なだけだろバーカ!

220 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 12:13:46
>>219
そりゃ違う。
ちゃんとコントロールおいてやってるからね。


221 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 13:26:08
>>218
もう少し具体的に教えてくれ。どの論文?

222 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 14:38:58
>>221
さすがにそれはいえんな。
でも、自分のやってる分野で論文が出たら再現してみたら?
結構できない、どう考えても逆の結果がでるばあいがよくあるよ。
特に「このデータさえあれば」というデータにそういうのが多い。
俺は今まで自分の分野で二つみつけた。
一つは最近、リトラクトされたよ


223 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 14:55:41
そりゃ、「間違い」には違いないが「捏造」かどうか。

224 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 19:56:36
>>220
コントロールの取り方間違ってるに決まってる。
MCBやJBCクラスに載った論文疑うなんて10年早いな。
知ったか厨房はもっと実験の腕磨いてから一人前の口聞くこと。

225 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/23 23:46:49
何でも決め付ける態度は研究者としてどうかと。

226 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 02:30:56
>>225 決め付ける態度は研究者としてどうか

その通り!自分の腕の未熟さを棚に上げてMCBクラスの論文を
捏造と決めつけるなんて1000万年早い!!

227 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/24 04:33:22
>>224>>226
MCBが人生最高の論文なんだねプ


228 :226:04/09/24 04:37:40
>>227
あほか?俺の人生はまだ終わってないぞ。
ちなみにN姉妹紙出してるぞ。

229 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/25 21:46:35
あほ

230 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/25 23:07:51
俺だってN姉妹に中田氏してるぞ

231 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 01:47:00
T良研専用捏造スレと期待してたんですが・・・。T良研の被害者としては皆さんに
頑張っていただきたいです。

232 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 06:04:56
他力本願やめて自分でやってくださいよ。
そうでなければ、また騙されてこけにされるだけの人生。


233 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 07:48:56
>>226
素晴らしい切り返しだ。

>>227
かっこ悪いな、お前

234 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 10:00:57
>>231 なんだよ被害者って。ボスに言われて共同研究したけどリボザイムが効かなかったとかそういうのか。

235 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 12:41:13
>>231じゃないし、リボ財務とかRNAとかの分野じゃないけど、
「捏造論文」や「明らかに科学的におかしい論文」がNやSにあると、
自分の論文が通りにくくなると言う被害はある。

「(Nと違う)このような結果が出ました。」と報告しようとすると、
審査員が「Nと違う結果が出たことをどのように解釈するの?」となる。
全く同じことをやっても再現できないし、サイエンティフィックな返事ができない。

このように書くと、必ず「お前の腕が悪い」とのレスがつくと思うけど、
ちなみに、そのN論文の結果を再現できたという報告も無いし、他の手法を使ってそのモデルをサポートするような論文も無い。
再現しようとして玉砕したグループも多いのではないかと思う。

こちらも、再現することが研究目的でもなんでもないんだけど。

236 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 12:55:47
226=233


237 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 12:57:04
235: 書き忘れたけど、そのN論文が日本のグループだというのが、
(サイエンスとは関係ないけど)何とも嫌な気分にしてくれる。

238 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 15:47:52
>>235
NatureのScientific correspondence欄って知ってるか?
まずはそこに「○○の論文が再現できない」って
短報を投稿するところからはじめてみて。
玉砕したグループが多ければ、取り上げてくれるはず。

239 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 16:52:18
>>238
そうだよ、それがいい
自分のリストにも載せられるし、一石二鳥
本人たちがretractよりそれを選んだりして・・・ナイヨナ
なんでもありのところだけど

240 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:29:00
>NatureのScientific correspondence欄って知ってるか?

たとえば、
Naure. 1994 Nov 10;372(6502):137-8.で
Second subunit of Epo receptor? と
Yoshimura A.氏が
Natureの論文が再現されない!と批判し。出版後、飛行距離1年半で玉砕した。
結局他のグループも再現されない、とうことで一件落着。
ただしリトラクトもせず、なんら問題にはされなかったようだから、
T氏も問題にはならないんじゃないのかなあ?


241 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 17:51:36
リトラクト恐れてサイエンスで飯食えるかっての

242 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 18:17:03
創造科学
宇宙と生命の起源進化論に代わる新しい科学

http://www.ne.jp/asahi/seven/angels/index.htm

243 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 20:10:15
いや、浣腸が激怒し、干されてしまったようだ、
だから未だに(以下略・・・

244 :名無しゲノムのクローンさん:04/09/26 22:44:59
事務方の公務員でもないのに、干すってありえるのか?

245 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/01 03:13:01
石井浣腸?

246 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/01 09:43:45
ぷれっしゃーをなくしてあげればねつ造なくなる
でも、データもでなくなる

247 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/01 12:51:36
そういうことだな。

248 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/01 13:32:09
>ねつ造なくなる

おまんまの為で無く、名誉心のためにする奴がいるからなくならない

249 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/03 16:57:56
捏造でも何でもお役所はCNS万せー。

予算出す口実が欲しい役人と予算が欲しいPのできレース。

250 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 07:03:32
age

251 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 09:03:22
意味もなく上げてるところが痛いなw

252 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 11:40:47
バイト乙

253 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 12:09:11
意味もなく上げてるところが痛いなw

254 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 12:16:55
定説を覆す現象に科学者は狂喜する

本当は、科学者の方がSF好きなんだぜ。
ただし、インチキを鵜呑みにする事はしないよ。

255 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/11 12:21:13
ユダうぜえよ。謝罪したくせに懲りねえのか?精神病患者め。

256 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 12:24:02
プライマー訂正記事掲載age

257 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 12:48:39
In the Methods section of this Letter, the published primer
sequences used to amplify the E-cadherin and erbB2 promoters
for bisulphite sequencing were incorrect. We used two primer
sets, one for unconverted DNAs and the other for converted
DNAs. Primers for unconverted DNAs were: for the E-cadherin
promoter, the forward primer was 5'-TCTAGAAAAATTTTTTAAAAA-3'
and the reverse primer was 5'-CAGCGCCGAGAGGCTGCGGCT-3'; for the
erbB2 promoter, the forward primer was 5'-CCTGGAAGCCACAAGGTA
AC-3' and reverse primer was 5'-TTTCTCCGGTCCCAATGGAGG-3'.
Primers for converted DNAs were: for the E-cadherin promoter,
the forward primer was 5'-TTTAGAAAAATTTTTTAAAAA-3' and the rever
se primer was 5'-CAACACCAAAAAACTACAACT-3'; for the erbB2
promoter, the forward primer was 5'-TTTGGAAGTTATAAGGTAAAT-3'
and the reverse primer was 5'-TTTCTCCAATCCCAATAAAAA-3'.


258 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 12:49:49
Kから燃料が投下されたぞ

259 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 13:58:59
5'-WWWWWWWWWWWW-AA-〜(゚∀゚)─wwヘ√レv3'

260 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/14 20:32:55
しかし、プライマーの訂正って???


261 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 00:50:02
Kが2ちゃん見てるのは間違いなさそうですな・・・w

262 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 01:13:04
論文出たとたんにみんなで間違い探しされるほど、人気者w

263 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 01:25:48
やっぱりプライマーの間違いってことにしたかw
今回はこれで逃げ切れそうだね。

264 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 01:31:03
激しくワロタ


265 :corrigendum :04/10/15 07:21:24
Nature 431, 878 (14 October 2004); doi:10.1038/nature03002
corrigendum: Induction of DNA methylation and gene silencing by short interfering RNAs in human cells

HIROAKI KAWASAKI AND KAZUNARI TAIRA


266 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 08:07:33
で、このprimer使えばうまくいくのか?

267 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 12:12:15
このプライマーがアニールする領域がメチル化されていないという前提の元で、使える。
でも、少しでもこの領域のCpGがメチル化されていたら、
そのDNA断片はPCRにかかってこない。
・・大抵はCpGがプライマーサイトに入らないようにしてプライマーの複雑度を下げるんだけどね。

結論はうまくいかないとはいえないが、普通の人はCpGを含んだ領域をプライマーサイトにしない。

それより、最近いろんな論文やレビューで、
Kたちの論文が総スルーされているのは気のせいか?
気のせいじゃないと思うんだけどw

268 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 12:29:50
2chの隠れIFも結構、高いってことだよ

269 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 16:22:47
Kさん、つくばの教授確定でしょ

270 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 16:44:28
この論文でてから、電光石火で、プライマーの問題がこの
スレで議論されて、絶対おかしい!と祭りになった。
で、結局、プライマーの訂正がNatureに掲載されることになったが、
ちょとした勘違いならば、Erb-2とE-cadherinの両方のプライマーが
同時に問題になるいうのは、普通考えられないだろう。
ここでも議論されたが、そもそもKはメチル化をPCRで測定する
原理を正確に知っていた訳じゃないんじゃないの?
これやっている人に聞いたんだけど、
メチル化されるものとされないもの、双方を増幅できる、かなりの数のプラ
イマーの組み合わせで予備実験をして、ようやくある程度、定性的なデータがでる
ようになるという話で、既に系が動いているラボで、これこれのプライマー
を使ったならば、ある程度納得するが、全くこういう実験をやったことがないラボで
数個のプライマーでall or noneのデータがでることなんてまずない、んだそうな。
今度こういう実験系を組み立てるときはあらかじめ、このスレで誰かにお伺いを立ててから
計画を実行した方がいいんじゃないか?

271 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 17:37:51
いいんじゃないか?

272 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 17:40:47
しったかフリーターのユダがまたなんか言ってるよ

273 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 18:09:23
>>270

厨房ですか(WWW
この世界、早く教授になってしまえば、人生ゲームの勝利者なんです。
後は、寝て暮らせば、定年までおまんまのくいっぱぐれはない。
教授選で、審査の側の筑波の教授達に、これまでのNatureの論文の真偽を判断できる程、優れた人が
優秀な輩はいると思いますか?
これだけ、連続してNatureクラスの発見をしていれば、教授当確は間違いないでしょう。
人生勝てば官軍、負ければ博士持ちのフリーター。
君はまだまだ幼すぎるね!

274 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 19:50:10
ユダは学士も無いよ。。。。

275 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 21:11:45
しかし一年前のNatureといい、今回のNatureといい、 2chの
批判が一番早く的確だったとは、とほほ・・・・

276 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/15 21:20:30
しかし、このグループの行動パターンって

K氏:世紀の大発見です
T氏:それは凄い大発見だ、すぐにNatureに投稿しよう。
K氏:僕の腕ならば、普通の人の10倍のスピードで正確なデータを出せます。

で、100%整合性のある完璧な論文が完成。投稿したら、あれよあれよという間にアクセプト

K,T氏:バンザーイ、これで僕たちはノーベル賞候補になれるかもしれない

で、掲載後すぐにあちらこちらから、あれはおかしい、おかしいと批判の矢が・・

K氏、T氏:これは大変だ、早く何とかしないとこのままでは疑惑の目で見られる。

K氏:はい、すぐにリカバーしました。批判はちょっとしたケアレスミスでした。

で、都合よく、批判をかわすデータや説明をして難局を乗り切ったつもりだったが、

結局こんなことを懲りずに何度もやっているような悪寒がする。

277 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 02:44:51
本当にいつまで続くの?
このコンビは?

278 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 04:44:48
しかし・・しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・
しかし・・しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・
しかし・・しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・
しかし・・しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・
しかし・・しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・ しかし・・



279 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 05:26:38
アメリカ在住だが
「日本の研究者はやけにきれいなデータ満載の論文を良い
雑誌に出すけど胡散臭い」という陰口が広まっている。
俺は今まで日本人は手先が器用でハードワーカーだからだと思ってた。

今までの日本人トップ研究者に捏造があったのかなかったのかは
分からない。ばれない捏造は捏造ではない。

しかしTグループがやってることは院生レベルでも見抜ける。
日本の名誉のためにも、やるならもっと巧妙にやって欲しい。

280 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 06:23:54
リボ財務の時代に、ほとんど再現性のないデータを連発していた輩を、
今になって信用できると思う、君は?

281 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 06:40:16
誰か、学会でK氏の発表のときに
あなたのデータは怪しいみたいなこと
言った人はいないの?

282 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 11:14:48
>>279
きれい過ぎると言えば同じT研出身のK女史のCellのほうが上だが
あれはアメリカではどうとらえられているのだろうか?

283 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 11:51:29
しかし

の?
は?
か?



284 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 13:56:40
K&K他、タイラーズは皆つくば賞で500万ゲットして、
チームリーダーや教授になるというのに、
君たちのふがいなさは何だ?
何も生み出さないで半ニート的生活を送るより、
論文作って自立した方が社会的にましなんだよ。
たとえ世界で無視されても、日本で大受けなら万々歳だろ。
日本人なんだから精々日本でくらい認められてみろって。

実際のところ本気でサイエンスやる国はアメリカだけあれば十分だし。
ノーベル賞も日本の100年分がアメリカにとっちゃたった三年分だからなw

285 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:18:32
これは捏造厨による煽りとみれば良いでしょうか?

286 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 14:28:53
実際、タイラーズから受けた実害はないし、ねたましい気持ちもないんだよね。
ただ、時々実験をしていると、
めんどくさいから表だけ先に作ろうかと思ってしまう自分に気付く。


287 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 21:30:02
age

288 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 21:52:57
>>281
K氏が研究費を取ったからといって、実際の被害額はその他大勢の実直な
研究者数で単純に割った値だからな・・大したことないし
正面きって喧嘩を売る人はいないさ、バカらしいから
ただ、悪貨は良貨を駆逐するということが起こらないことを祈っているだけ



289 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/16 22:32:55
>>273

>教授選で、審査の側の筑波の教授達に、これまでのNatureの論文の真>>偽を判断できる程、優れた人が
>優秀な輩はいると思いますか?

そうなんだよな。漏れの大学もそうなんだが、選ぶ方がアホ杉。論文の中身は見ずにただimpact factor足すだけ。
今大学を牛耳っている50−60代ってそんなのばっかだよな。まあかつての学閥オンリー選考よりはちょっとだけましとは言えるのかもしれないが、、、日本の夜明けは遠いと言えるわな。

290 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 13:08:16
筑波は凄いからな、、、、
脱出できて本当に良かった、、、、

291 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 15:28:00
トップジャーナルにT研が出した数々の論文で生き残る
ものはほとんど無い気がする。

292 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/17 21:48:59
>>286
実害はないって言うけどね、リボザイムでは実害ありまくりだぞ!
それにあのラボの実験ほど再現取れないラボはないぞ!

293 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:29:15
え〜〜
そりゃひっかかるほうがマ○ケ・・・

294 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:44:58
魔よけ?

295 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 00:57:50
>>293
教授がコロッと騙されてくると下の人間がいくら
あのグループは妖しいといっても聞いてくれんのよ。

296 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 02:36:45
>>291
トップジャーナルのほとんどはK。
昔は複数人で研究やってたけど、最近一人だよね。
やっぱ、年に一回はトップジャーナルに出すためには、データは一人で作らないと。

297 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 04:38:03
素人なんだが...そんなに怪しいならなぜ国外から物言いがつかんの?


298 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 07:18:06
>>297
ついたから去年のNはリトラクトになった。

299 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 12:20:03
今年のNは2ちゃんねらーの素早い指摘により、リトラクト前に訂正できた。

300 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 12:34:39
このスレ、以外と超大物がカキコしていたりして

301 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 12:35:27
桑原さんのセルはまだ大丈夫なの?

302 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 13:00:10
狸学部弐号館?>>301

303 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 19:13:17
>>299
ワラッタ

304 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/18 22:51:37
age

305 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 07:45:37
自分が論文書いたあとに、例えば他の方法でそのデータを検証してみたら論文が間違っていた、
なんてことあると思うのだけどその場合はどうしたらよいの?
「論文の方法でやればそうでるのだからOK」でいいの?


306 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 07:57:18
>>305
「間違ってた」って言い切れる根拠があるなら、OKじゃないだろ。
ただ単に、違う結果が出ちゃったという場合、(1)両方あってる、(2)両方間違ってる、
(3)片方あってる、(4)どうでもいいの場合が考えられます。

307 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 08:33:50
もちろんその場合は意図的に捏造したわけではなく、論文の時点では
それが正しいと信じていたわけですよね?
だから論文をリトラクトする必要は無いと思うのですが、
新たに自分で自分のデータを否定する論文出したりするのかな?


308 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 13:50:39
>>305
「他の方法で」ならば仕方が無いでしょう。というか、よくあることでしょう。
論文ではその時点での情報を元に得られる結論(モデル)を導いているだけだから、
違うやり方でやった結論がそのモデルに合わないことはあるけど、まぁ、モデルが悪いんだろうな。
でも2つ異なる実験結果を満たすモデルが導けないということもよくあることだから。

ところで >>307 の「意図的に捏造」って何?
「意図的でない捏造」というのがあるの?
それとも「意図的な」は単なる強調で付けてあるだけ?


309 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 14:32:26
たまたま旨く言った(らしい)データが出たから、もう再実験しない。

これ最強。

310 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 14:52:15
>>309
審査員から「Nを増やせ」と言われないように注意してね。

311 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 15:18:16


312 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 15:19:12
nn

313 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 15:21:48
hh

314 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/19 17:11:24
bb

315 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 07:18:44
論文になってからそれを否定するようなデータがでるのは仕方ない。それもサイエンス。
問題は、投稿直前、もしくは投稿後アクセプト前にそういうデータが出ること。
皆どうしてるんだろう?

316 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 12:24:27
pull-downとかtwo-hybridで相互作用しているのは明らかなのに

「その結合に生理的意味が有るのか?海老田酢を出せ!」と

五月蝿い香具師がいる。

おれも困っている。文句はいいからアイデアを出してくれ!

317 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 12:28:07
>>316
「pull-downとかtwo-hybridで相互作用しているのは明らかだが、
その結合に生理的意味が有るかどうかは不明である」と書き直して出す。


318 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 13:11:38
>>316
「相互作用しているのは明らかだが」
こう断言するところは、院生以下のクラスか
大量発現系を用いながらそう言えるのなら、キミの将来は
捏造に向かってとっても明るい

319 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 13:24:32
うん、ただ単にくっついているだけの蛋白って多いよね。


320 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 13:45:48
おれ、あるタンパクにHsp70がくっついてきたんだけど、
やっぱりこれってノンスペなのかな?
Full lengthにはくっついて、truncateにはくっつかないんだけど。

321 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 13:54:19
>>320
熱ショックは色々な蛋白にくっついているよね。
ちゃんと機能を解析できたら良い論文になるけど、そうじゃないとBBRCでもダメ


322 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 14:02:21
生理的活性も過剰発現してみればいいんだよ。無問題。

323 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 15:03:07
>>322
内因性のものはどうなのか、過剰にすれば逆に活性も落ちるのではと
考えられるので、まとまな所ならリジェクト
生理活性をみるのに「阻害実験」は一理ありだが、「過剰発現」とい
う実験アイデアを出してくるのは学部4年

324 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 15:46:51
釣られるなよw

325 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 15:49:13
>>316
まっとうなコメントのように思いますけど・・・。


326 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/20 20:43:46
     ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ


327 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 13:42:52
ある程度生化学をやり込むと大抵の蛋白はくっつけることができるようになる。
つまり、活性を持ってなきゃ、あんたの技術は認めるけどサイエンティフィックな意味は?
ということになる。

328 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 13:44:17
これまでにくつがえったtwo-hybridレベルの相互作用は数知れない・・・・

329 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 13:51:44
っていうかtwo-hybridスクリーニング自体、疑陽性の宝庫じゃないですか。

330 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 14:02:28
あんなもん機械にやらせりゃいいんだよ。
哺乳動物細胞発現コンストラクトくらいまで作れるだろ?
それからだったらやってもいい。

331 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/21 14:53:11
two-hybridの欠点はベイトに組み込むタンパク質に転写活性化作用を
示す配列があると難しくて使えない。

ベイトのタンパク質にグルタミン、セリン、トレオニンに富む配列、酸性アミノ酸に富む配列、プロリンの多い配列、PESTドメインなんかもダメ。

3-ATを50mMぐらい入れても酵母が生えてくるようだと、何をしても
スクリーニングに使えない。だから直接pull-downアッセイするしかないんだよ!

332 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 00:13:52
>>327
vitroで塩強度とpHいじくればたいてい引っ付くよな。
細胞内の局所でそういう生理環境が無いとも言い切れんが、
ほとんどアーティファクトの領域。

333 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 00:18:04
>>328
まー、その場合は捏造とはいえんだろう。


334 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 00:39:10
プラズモンセンサーみたいに寿命の短い結合の解析方法もあるし、
とにかく、同じ条件で差があればデータにしていいんではないか?

335 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 10:36:45
>>334
そうそう。生物やっている人はall or nothingの様式で
クリアな結果が出なければデータにならない、と思い込んでる
人が多い。
相互作用の有無の境界ってなあに?
物理化学的には曖昧で連続的なものかもしれない。
生体内での機能に意味がなくても、物理化学的には意味があるかも知れない。
あるいは本当に弱い相互作用でも生体内で意味が有るのかも知れない。
要は再現性があればきちんとしたデータの1つにはなる、ということ。
生物学としての意義が有るか無いかは別の問題。

336 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 10:59:47
科学者として、それを報告することでその分野の進展に貢献するかどうかは
常に考えないといかんと思うけどね。

生物学は生き物の仕組みを解き明かすことを目的としてるわけだから、
生理的意味を追求するのは当たり前。再現性があるってところで思考停止
せずに、それを元にprovocativeかつlogicalな仮説が提唱できるんなら、
仮にin vivoの証明が無くても報告すればいいのさ。
仮説が正しいかどうかは後で分かる。間違ってても問題じゃない。

>>332の言うように変な環境なんていくらでも作れるんだが、それで
何が分かるのかってのは常に考えないと。やってみたらこうなりました。
再現性はありますってのは科学的貢献とはいわない。

単に物理化学的な意味しかないと思われるなら、そっち方面のジャーナルに
投稿すべきだな。

337 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 13:21:07
>>335
学部の学生くんとしては、そう考えなきゃやってられないだろうがね
でも、
「生物学としての意義が有るか無いか」が実験データの一つにでも
試みられてなければ、BBRCの世界だよ、それか>>336の言うとおり、
「蛋白相互作用関連の化学雑誌」に投稿したら
two-hybridとかpull-downなどテクニックの困難さはあるが、単なる
力仕事ということをそろそろ理解しとけよ

338 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 13:40:17
つまり何らかの生理学的活性を見つけたら、
無理やりにでも蛋白をくっつけてやれば論文が出せるということですね。

339 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 14:43:51
335です。
私は生物系の研究室に所属し、生物物理分野を担当しているしがない期限付きの研究員です。
守備範囲はJMBとかBiochemistyとかその辺です。

議論の流れから推測するに生物学に直接貢献出来ないデータ、
つまり生物学的な意義を解釈出来ないデータは使えないって展開でしたよね。

しかし、そんなデータでも物理化学屋にとっては興味深い現象かも知れないので、
データを粗末にしなさんなよ、と言いたかったのです。

バックグラウンドが違えば同じ現象を見ていても、その価値が全く異なる
ことがあるわけですからね。



340 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 17:05:52
んだ。
他人の仕事を貶める香具師はいらね。

341 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/22 23:29:16
相互批評は科学者の責任。
ダメな仕事をダメと言えない奴はダメ。


342 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:00:01
>>339
生物屋がデータっていってるのはそういう考え方ではない。
始めにストーリーありき。データは小説の挿し絵のようなもの。

343 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:36:15
自分に自信のある研究者は他者の研究を必要以上に貶めない。
Y2H全般を否定することが、すでに了見の狭さを物語っている。

駄目な仕事=自分の興味のない仕事

ではない。俺から見たら>>341の仕事も駄目かもしれんぞ?

344 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 11:37:35
>>343
>>342みたいなのはどう思うの?

345 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/23 13:40:55
>>344

343ではないけれど、
『生物屋』→『捏造屋』にしたらその通りだと思う。

346 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/30 00:01:23
 

347 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/30 07:10:04
>>343
その態度は、研究(「世界の」は当然だが)のトップを走っているお人の
場合だろ
「自信のある」研究者はいっぱいいるが、他からのアイデアにはとても敏感
に反応しているのがほとんど
もちろん、「他者の研究を必要以上に貶めない」の「必要以上」にアクセント
を置いているのなら、同意だが

348 :名無しゲノムのクローンさん:04/10/30 11:33:48
なんか論点がずれてる気がするが、

>他からのアイデアにはとても敏感
に反応しているのがほとんど

を否定すること書いてないじゃん。

349 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 08:31:42
 

350 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 09:16:13
自分で新しいアッセイを作り、ある遺伝子を調べて見ると面白いデータが出た。
今までの概念以上のデータで、画期的ともいえる。、
教授も大喜び。これならNatureも楽勝と太鼓判をおされた。
再現性も完璧。面白いようにデータが出る。学会で発表したところ反響も大きく
旧帝大のポストのオファーもきた。
Natureにだしたら、3人のうち2人は高い評価で、文句なし。
ところが、もう一人が、「でもこのアッセイって〜の場合はどうなるのか?」

がーん、今まで気づかなかった。〜の場合、このアッセイは役に立たない!
ひょっとしたら今までのデータは全て〜の場合かも!でも、それを確認するには
あと6ヶ月はかかる。

あなたならどうしますか?

A、適当にごまかしてNatureにアクセプトしてもらい、職に就く。
B、正直にいってNatureへの投稿を取り下げる
C、6ヶ月かけてアッセイの評価をする。ひょっとしたらアッセイはただのクソかもしれない
D、その他



351 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 09:34:09
俺ならB+C。
エディターに相談して、掲載を待って貰う。
その状況なら、最悪でも「一旦論文は返すけど、再投稿の時には
状況が変わってない限りにおいて優先的に見てあげる。その時は
同じレビューアに回すよ」
程度の言質は取れるはず。

理想的にはリバイス扱いで待って貰うのが一番か。

352 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 09:38:12
>>351
本当にそうする?
Natureがそんなの待てないといったら?


353 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 13:19:54
普通の人はA+Cかと。
他人にCをやられるといたいけど、自分で出せばマイナス評価にはならない。
とにかくNature & ポストゲットが先だろ。


ま、俺ならD、
いまNatureリバイス中ですといって、宮廷のポストだけ先にゲットか。


354 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/10 14:21:08
>>352
信じて貰えるかどうか分からないけど、俺は嘘言っちゃうのは本当に怖いよ。
それと2chでこんなこと言っても妄想みたいなものだけど、Natureに限らないけど
本当に良い論文なら編集とはかなり突っ込んだ話できるしね。

その仮定なら待てないとは絶対言わないというのが俺の素直な印象。

もちろん6ヶ月の間に出し抜かれたら全ては水泡と帰すが。

355 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/11 13:20:03
>>350
別にアクセプトされる道を選ぶのは卑怯じゃないと思うよ。
revisinの実験に6ヶ月もかかるなら、そりゃできないと抗弁して当然。
その言い分を認めるかどうかはreviewer次第。
もし認められたなら、著者は何も恥じることはない。

それに、世の中にはわからんことがいっぱいある。
現時点では2種類の可能性しか考えつかないが、実はどちらでもない
新しい解釈が正解かもしれない。

だから問題の質にもよるけど、科学者の態度としては、
決してBが誠実とは限らない。
誠実さが問われるのは、Cの実験で否定的なする結果が出たときだろう。

職に就くのは、もしPIとしてそのアッセイを仕事の柱にする予定なら
考え直したほうがいいかもしれないけどね。

356 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 17:57:30
>>355
なるほど・・・


357 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/14 22:15:52
>>351

そういう知ったかは、論文書いてから言おうねw

358 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 00:34:13
結局、実際にそういう立場になってみるとほとんどがAだろうね。
仮に本人がCと思っても、回りがそれを許さないだろうし、本人もその気になってしまうだろう。


359 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 00:51:19
>>357
沢山書いてるし、Nに1stもあるんだけどな。
人と考え方が違うからと言って、他人を馬鹿扱いするのはいくないよ。
(学問板にいる高学歴人間にはそういう精神的未熟児の割合が多いけど。。。)

大体こんな雑談で、しかも仮定の話で、わざわざ煽るほどの物かよ。。。
俺はこう思う、いや俺はこう思うで良いだけの話じゃん。。。

360 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/15 01:32:28
>(学問板にいる高学歴人間にはそういう精神的未熟児の割合が多いけど。。。)

これがなけりゃあそこそこいいカキコだったのにな。
粗悪燃料になっちったな。

361 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 04:05:11
毎日で報道されていた利権BSIのデータ問題
MOLECULAR PSYCHIATRY 6 (2): 202-210 MAR 2001
これがその論文らしいけどこれまでの引用は15回、データクッキングしてこれなら
どのみち大した内容ではないのでは??

362 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 05:29:42
なにが問題なのか新聞記事じゃわからん。

363 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 05:32:04
なにが問題なのか新聞記事じゃわからん。

364 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 08:58:57
おそらく、文系の新聞社の皆様方にとっては、許し難い、とんでもない事件のように感じておられるのでしょうね?

365 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 11:16:14
>>350
ウーレンベックとカウシュミットが電子スピンを提案した論文は、原稿提出
してからウーレンベックが理論的な食い違いに気が付き、指導者のエーレン
フェストに原稿取り下げを相談したら
「論文は送った。もう、遅い。君達は若い。たとえ間違っていたとしても
 失うものは何もない」
って取り下げなかった。後にこの論文は歴史的な論文になった。

だからAだ!

366 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 11:19:25
>>「論文は送った。もう、遅い。君達は若い。たとえ間違っていたとしても
>> 失うものは何もない」

(・∀・)イイ!話だな。
まあ最初から最後まで失うものはありませんがね。

367 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 11:24:18
自演乙

368 :365:04/11/19 11:30:46
なお、論文の食い違いは後にトーマスによって解決され、誤りでは
ないことが明らかになった。この論文と同じアイデアは他の研究者
も持っていたが食い違いが気になり論文にせず、チャンスを失った。

だからAだ!


369 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 13:31:04
>>361

BSIやCDBには破格の税金が注ぎ込まれている。
シビアな目で評価されると心得るべし。

370 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 13:45:21
もっと内部告発キボンヌ

371 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 14:44:22
前からミコちゃんのことが・・・・・

372 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 14:58:01
ここで内部告白してもダメだっせ。マスコミに告白しないと。

373 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 15:13:53
いいよ、どうせ見てるから。
取り上げないのはニュースバリューが足りないからだろう。

374 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 20:53:39
理化学研究所:チームリーダーが“データ操作”指示 再解析し論文発表

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20041118ddm041040081000c.html

375 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/19 21:48:35
>>361
これって内部告発?
Natureの論文とかだったら、誰かが嫉妬して内部告発やりそうだが
どうして?


376 :名無しゲノムのクローンさん:04/11/28 05:17:13
ポスドクか学生がリーダーと喧嘩したんだろ。
もしくはもっと黒い意図がある他のリーダーとか。

377 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/06 09:26:48
 

378 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/06 12:01:58
何でから揚げ?

379 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/08 12:28:31
分生でK氏に直球でプライマーの質問をする勇者はいますか?

380 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 19:58:44
>>184
分生で彼を見た。コラじゃなかったんだ・・・。

381 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/11 23:27:57
>>184
これビョーキ?染色体異常とか?

382 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/12 13:57:43
ねつをもっている
象は、上野にはは
いれない。
くさいものには
なべぶたって、
いのしいとの混血はイノブタ。

383 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 12:39:03
ねつ






384 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/15 21:28:17
ChIPの結果はドキドキです。
有意なデータを出したければPCRのサイクル数をさげて
画像のレベル補正。
変化無しのデータを出したければサイクル数を数サイクル増やすだけ。
まあ、そんなChIPでも、自分のデータに自信あるんだけどね。
近々、メジャー誌に載せまっす

385 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/16 23:46:28
そんなことより

糸コンニャクを噛まずにいっぱい食べた翌日

ケツの穴から、糸コンニャクを引っ張り出すと

気持ち  工エエェェ(゚∀゚)ェェエエ工


386 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/22 18:01:17


【ネット】2ちゃんねるでの中傷めぐり、プロバイダーに情報開示命令

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @擬古牛φ ★ :04/12/22 15:28:11 ID:???
★プロバイダーに開示命令 ネット掲示板の中傷めぐり

・インターネットの掲示板で中傷された静岡県浜松市の土木建築会社が、
 書き込んだ人物を特定するため愛知県豊田市のプロバイダー
 (接続業者)に情報開示を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁の
 黒岩巳敏裁判官は22日、請求を認め、氏名と住所の開示を命じた。

 黒岩裁判官は判決で、掲示板に投稿された発言は会社の社会的評価を
 低下させると判断。「会社が発信者に損害賠償を請求するには
 プロバイダーが持っている発信者の情報公開を受ける必要がある」と
 述べた。

 判決によると、土木建築会社は昨年10月、掲示板「2ちゃんねる」に、
 「顧客とのトラブル処理の際に会話を録音されないよう、従業員が妨害
 電波発生装置を携帯している」などと事実に反する匿名の書き込みを
 された。

 会社側は2ちゃんねるの管理者から発信機器を特定するIPアドレスの
 開示を受け、このプロバイダーのユーザーが発信したことを突き止めた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041222-00000109-kyodo-soci

387 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 00:23:57
事実無根なら強い態度に出れるわな。
じゃあ、そういう手段があるのに強い態度にでれない
やつはやっぱり、、、ってことだよね。単純にwww

388 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 01:09:37
いや証拠隠滅完了したのかもしれん

389 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 02:55:22
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
河合研は嘘の枢軸

390 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/23 02:58:39
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸
http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸http://www.asahi-net.or.jp/~pz5k-kthm/
阪大河合研は嘘の枢軸

391 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 15:43:49
>>390
おまいさんが河合研にコンプがあるのはわかったから

少 し は も ち つ け や 。

392 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 16:02:19
理研で内部告発ブーム

393 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 16:10:06
そろそろ若手も我慢の限界に達したと言うことかなw
恐い恐い、PIになっても脚を引っ張られないように汚点は消していかないとね。

394 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 16:12:00
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20041224k0000e040083000c.html

395 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 17:12:58
2. 調査対象
(1) 研究論文
Genes & Development 17, 2864-2869 (2003)
J. Cell Biology 146, 791-800 (1999)
1998年に発表された他の1篇の研究論文


(2) 責任著者:
戸所一雄 前副主任研究員(平成16年9月30日退職)
:論文、及びの責任著者
永田由香 前独立主幹研究員(平成16年10月6日退職)
:論文の責任著者



396 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 17:28:57
ワタシ、研究者。
しがない研究者。でも、
捏造すればワタシだーってジンデベ、ネーチャー出しほうだーい、
って言うじゃなーい。

でも、あんたのテーマじゃ捏造したって、JCBにも載りませんから。
ざんねーん。

世界の果てでマイナー研究をやっている研究者 斬りっ。(涙)

397 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 17:29:02
>>395
G&Dか。


398 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 19:01:56
>>395
これですな

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20031201/

399 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 19:32:07
血小板の減少・増加に伴う疾患治療薬への期待
─巨核球から血小板が作られるメカニズム─
戦略的創造研究推進事業 個人型研究(さきがけタイプ)「認識と形成」
研究領域(研究総括:江口 吾朗 尚絅学園理事長)の研究テーマ「巨核球
・血小板の特異的形態形成機構とその医科学的意義」(研究者:****
JSTさきがけ研究者)において、血液を凝固させて傷口を塞いだりする血小板
が体内で作られる際、女性ホルモンの一つであるエストラジオール(別称エ
ストロゲン;ステロイドホルモンの1種であり、黄体ホルモン(プロゲステロン)
と並ぶ女性ホルモン)が作用することを発見し、血小板産生のメカニズムを解明した。
この発見は、理化学研究所(研究者:**** 同研究所細胞運命シグナル
制御研究ユニット ユニットリーダー)との共同研究によるもので、血小板の減少
または増加を伴う様々な血液疾患や、がん化学療法で副作用として見られる血小板減
少の治療に役立つ可能性がある。本研究成果は、12月1日発行の学術雑誌「GENES
& DEVELOPMENT」で発表された。

のこと?

400 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 19:49:35

改ざんしたとされる写真

( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/cgi/content-nw/full/17/23/2864/FIG1
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/content/vol17/issue23/images/large/72295-02f1_C1TT.jpeg
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/cgi/content-nw/full/17/23/2864/FIG2
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/content/vol17/issue23/images/large/72295-02f2_C1TT.jpeg
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/cgi/content-nw/full/17/23/2864/FIG3
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/content/vol17/issue23/images/large/72295-02f3_C1TT.jpeg
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/cgi/content-nw/full/17/23/2864/FIG4
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/content/vol17/issue23/images/large/72295-02f4_C4TT_rev1.jpeg

【Genes & Development】
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/
【Genes & Development -- Archive of Issues by Date】
( ´`ω´)つhttp://www.genesdev.org/contents-by-date.0.shtml


401 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 19:58:35
改ざんしたということを知った上でみると確かに怪しいな

402 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 20:01:44
どう妖しいの?

403 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/24 20:47:47
ここだけのはなしですが、私の彼女はパイパンなんです。

みなさん、    秘密ですよ。 ^^;


404 :捏造4報:04/12/24 23:44:17
Nagata Y, Yoshikawa J, Hashimoto A, Yamamoto M, Payne AH, Todokoro K.
Proplatelet formation of megakaryocytes is triggered by autocrine-synthesized estradiol.
Genes Dev. 2003 Dec 1;17(23):2864-9.

Kotani S, Tanaka H, Yasuda H, Todokoro K.
Regulation of APC activity by phosphorylation and regulatory factors.
J Cell Biol. 1999 Aug 23;146(4):791-800.

Kotani S, Tugendreich S, Fujii M, Jorgensen PM, Watanabe N, Hoog C, Hieter P, Todokoro K.
PKA and MPF-activated polo-like kinase regulate anaphase-promoting complex activity and mitosis progression.
Mol Cell. 1998 Feb;1(3):371-80.

Chiba T, Nagata Y, Machide M, Kishi A, Amanuma H, Sugiyama M, Todokoro K.
Tyrosine kinase activation through the extracellular domains of cytokine receptors.
Nature. 1993 Apr 15;362(6421):646-8.


405 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 00:03:07
1年前にこんな掲示板にカキコが。。。。。内部告発だったんだろうか?

【科学】科学関係バカニュー考★5
http://newsplus.jp/~gedo/bbs/test/read.cgi/kagaku/1069418461/101-200


142 :【 ´ω`】ぅ.ぃ<努力♂ ◆HIBI/EQXNY :03/12/05 01:26 ID:???

あけるなる ◆OTVBQIMqp2 [sage] 投稿日: 03/12/01 21:05 ID:2qkwCc5B

血小板の減少・増加に伴う疾患治療薬への期待
〜巨核球から血小板が作られるメカニズムの解明〜
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20031201/index.html

独立行政法人科学技術振興機構(理事長 沖村 憲樹)の戦略的創造研究推進事
業「認識と形成」研究領域(研究総括:江口 吾朗)における研究テーマ「巨
核球・血小板の特異的形態形成機構とその医科学的意義(研究者:永田 由香、
独立行政法人科学技術振興機構 所属)」において、独立行政法人理化学研究
所(研究者:戸所 一雄、独立行政法人理化学研究所 細胞運命シグナル制御
研究ユニット ユニットリーダー)との共同研究により、血液を凝固させて傷
口を塞ぐ等の役割を持つ血小板が生体内で作られる際、女性ホルモンの一つで
あるエストラジオール(用語説明1参照)が作用することを発見し、血小板産
生のメカニズムを解明した。この発見は、血小板の減少または増加を伴う様々
な血液疾患や、がん化学療法後の副作用としてみられる血小板減少の治療に役
立つ可能性がある。なお、本研究の成果は、学術雑誌 GENES & DEVELOPMENT
(12月1日号) に掲載される。


406 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 00:21:09
この人って、93年のNatureから疑惑の男として業界では知る人ぞ知る存在だった。
Natureを出して半年後に、及第の吉村氏に同じくnature誌上で、でっち上げと
叩かれてあえなく撃沈した。
2chでも2−3年前から、 上げられた論文のデータ捏造が囁かれていて
最後には本人も参戦して凄まじい舌禍騒動が起きた。
本来であれば十年前のNature騒動で利権はクビを切っておくべきだった。

407 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 00:44:17
コロコロ研究分野を変えて、そのたびにすぐに派手な論文出してたよね。
一つ前はユビキチン化酵素だっけ?

408 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 00:47:42
>>406

このことなの?

Scientific Correspondence
Second subunit of Epo receptor? 137
Akihiko Yoshimura

Second subunit of Epo receptor? 138
Kazuo Todokoro
Nature. 1994 Nov 10;372(6502):137-8.
http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v372/n6502/inde


409 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 00:50:42
ビンゴ!当時から有名でしたよ。

410 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 01:43:56
1. Schulze H, Shivdasani RA
Molecular mechanisms of megakaryocyte differentiationA
SEMINARS IN THROMBOSIS AND HEMOSTASIS 30 (4): 389-398 AUG 2004
A
G&Dの論文は引用数一回。
去年の論文とは言え少ないよね。
最初から信用されていなかったのか。

411 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/25 05:55:55
皆さんマジメに研究しましょうね。
マジメに正しいデータ出す人間が食って
いけないようなら研究の世界も終わりです。

412 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 07:29:35
退職して、今はどこにいるのかが知りたい。

413 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 09:10:58
>>411
湯田うぜえよ

414 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 09:17:09
>>412


俺も知りたい。恐山?

415 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/25 09:38:40
>>412
医者の場合はたいてい医局に戻るらしいですが、
その他の場合はどうするんでしょう?

>>413
???何のことですか???
意味不明です?

416 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 09:49:51
>>412
どうせまたどっかの企業で研究はじめるんだろう。
女性の方は寿リタイヤもあり得るかも、っていうか結構してなかったらヤバいな。

どうして日本はこういうのに甘いのかね。
今回の件で、ヤバいよ、ガクブルだよ、オレ、マジ捏造なんてしないと思う奴はわずかだろう。
むしろ1993のNatureから11年間も給料もらい続けてきたわけで、
しかも普通のやつの3倍くらい、33年分くらいだよ。
どうせポスドク終わったら無職だってんなら、このくらいのことは朝飯前だろ。
ぶっちゃけ11年間も毎年1500万もらってたら、オレは11年で首でも全然OK。
1億5000万だもん。
夫婦でやったら2、3億はちょろいぜ。


417 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/25 10:01:58
>>416

あなたの人生だからどう生きても自由ですが、
お金が欲しいだけならもっと効率の良い仕事があると思いますよ。

418 :大逃走:04/12/25 10:14:26
基地街の下から、全員が一日も早く脱出しようとしていたラボで、
あれだけ長く続いたんだ、何もなかったってことはないだろう。

419 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 10:22:04
学会で広島だかのグループが発表に、この男が凄まじい剣幕で「おまえ達の
データは捏造だ」といちゃもんを付けていたのを見たことが
あるんですが、ひょっとして、やっぱ、そういう人だったの?

420 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 10:31:31
>>417
べつに研究が楽しくないとは言ってない。
むしろ楽しいが、楽しいだけじゃ続けられない、むしろ5人に1人くらいしか生き残れないだろ。
だったらどう生き残るかって話。
誰もがみんな100人に一人の幸運や才能を持っているわけじゃない。
そうじゃない研究者は遅かれ早かれ消えていくのさ。
それが今の日本のシステム。
受け皿がない限りポスドクって社会的にも肉体労働者並みの底辺なのさ。
ま、アカポスもらってのんびり留学しているあんたにはどこかとおい国の話なんだろうけどね。


421 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/25 11:11:16
>>420
残酷なようですが、何の才能もない人はどの世界でも生き残れ
ないですよ。

1 ひたすらマジメにやる。
2 自分の才能信じて一発捏造勝負に出る。
3 コネ人脈重視。ひたすらごますり。
4 研究能力無いから雑用係を進んで引き受ける。
5 運に任せて好き勝手に生きる

生き残りの戦略は人それぞれ。
文句言ってるだけじゃ何も良くならないですよ。

とはいえ文句が出るのは、あなたが若い証拠。
正直若さはうらやましい。

422 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 11:26:10
6 ネットの架空世界で妄想に浸る

423 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 14:08:25
>>406
あの時って、やはり本人だったのか。
よく覚えていないけどラボの雰囲気とかボスの独裁ぶりが話題になっていて
捏造問題はそれほどでもなかったような気がする。もう一度読みたいものだ。

424 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 14:29:04
>>406
アーカイブに残ってないの?

425 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 14:30:22
>>424


いいいねえ makimo.toのサイトを探せ 

マーキュリーストアとかいう寂しい人!

426 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/25 14:42:34
>>425
せっかくの御指名ですが、やっと実験終わったんで
帰ってシャンパン飲んで寝ます。メリークリスマス!

寂しくなんかないやい。


グスン。

427 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 16:40:07
>>416
永田由香さんは38歳。

428 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 16:51:27
>>427

わりととしいっとんな。でも研究者の割には
きれいな方じゃないか?生物学者の場合、捏造に対しての
罪の意識ってのは一般に希薄なの?

429 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 17:30:33
http://www.nig.ac.jp/cgi-bin/newjobs/bosyu.cgi?action=display&targetfile=20040222001999_20040522_&lang=Japanese

ポスドク・実験補助・学生募集
理化学研究所 中央研究所 永田独立主幹研究ユニット

研究員、実験補助、学生の募集

研究員としては、できれば電子・共焦点顕微鏡、FACS vantage、など特殊な装置を
作動できる人、あるいは、細胞周期、細胞骨格、細胞膜動態などの研究分野に
たけている人を望みます。
テクニカルスタッフとしては専門学校卒以上で、動物・細胞・DNA・蛋白質を
扱った実験経験のある人を望みます。

詳しいお問い合わせは
永田由香 (TEL048-462-4827 y-nagata@postman.riken.jp)まで



補足
永田さんは4月から新しく理研で研究室を立ち上げられます。
3月3日の1時30分から遺伝研でセミナーをして頂きますので、
上記の件を含めて、当日面談などご希望の方は川崎までご連絡下さい。

川崎能彦 (takawasa@lab.nig.ac.jp)



430 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 18:00:11
>>429


2004年4月に研究室をスタートさせて、2004年9月くらいにはもうすでに
退職したってこと?

431 :まだまだ調べればもっとあるはず。:04/12/25 19:06:52

銭形D3:「再実験の許可を下さい!これだけ明白なトラブルがあるのですぞ!
     私は見たんだ!50件のデータ改竄がズラーリと...」
教授A:「そんなことはわかっとる!これは高度に政治的な問題なんだ。
     キミ達実験データ解析班の権限は結果の解析に限定されている」
銭形D3:「教授!人為的トラブルであることは明白ですぞ!」
助教授:「わかっとらんな。相手は政府系の研究所なのだ。
     我が大学と言えども再実験はできんのだよ」
教授B:「しかも情勢は極めて不利だ。委員会議題のトップを飾っているこの項目を見たかね?
     第2回実験後に設定ミス2箇所...○○研究室、追試に失敗」
銭形D3:「真相は報告したはずですぞ!」
教授C:「問題はだね、委員会がどっちを信ずるかだ」
助教授:「勝ち目はあるまい」
教授A:「トラブルはそっちの実験系に多いそうじゃないか、真相を暴かれると困るんじゃないのかね?」
教授B:「その通り!現に大量の不純物混入が某院生によって行われた証拠がある!」
教授A:「ふん!この補完曲線の計算ミスこそあの院生のミスじゃゃないのかね」
教授C:「やめたまえ!ここに講座間のトラブルを持ち込んでもらっては困るのだ!」
教授D:「左様。予算対策は講座ごとに対策を考えてもらうしかありませんな」
 :
M1: 「銭形D3、再実験の対応策がまとまりました」
銭形D3:「再実験は無い...後任が決まり次第我々はデータ解析の任を解かれることになった...
     全員崩れの準備をしろ」

432 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 19:22:48
しかし、あの期印の下で長年やっていくにつれて、一蓮托生になり
おかしくなってしまったんだろうな。
被害者だろう。

433 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 19:40:53
個人的に関係者をよく知っているので複雑な気分・・・
臨床研のCさん、医科歯科のKさん、どうなっちゃうの?
やはり一蓮托生なのかな〜

理研筑波はそういう感じの人が多い。
いろいろな流行のテーマばかりを追っかけて、いいJournalにどんどん出す。
しかし人間的には非常におかしい。
周囲の人とトラブルばかり起こす。
そういう環境が捏造を生む土壌なのかな?



434 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 20:08:06
いや、問題を絞って考えれば、人間性はどうでもいいよ。捏造さえしなければ。研究者なんだから。
理研の某理事長だってそうだろ?

435 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 20:21:52
マーキュリーさん、あなたの>>421は、>>420=>>417を読み誤って
いますよ。>>420の人はまさに同じことを主張してるんですよ。

436 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 20:28:52
>>435

主張が同じだとしても>>416の書き込みがあまりにひどい

437 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 20:46:54
それには同意します。それから>>420=>>416でしたね、すみません。
ただし、>>416さんはそこまでの覚悟があるならもっと割のいい仕事
があるという点に関してはマーキュリーさんに同意します。研究が好き
で、研究を続ける為の方便だとのことですが、捏造を大目に見つつ
研究が好きなんてことがあり得るのでしょうかね。釣りだとしてもレベル
が低いですね。

438 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 21:28:04
>>433
その辺の仕事とは違って、今回はその後の仕事だけが問題になってる
よね。昔の方はお咎めなしってことなんじゃないの?

439 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 21:31:11
昔のNatureの千葉さんって今千葉大の教授選に出てるんでしょ。

440 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/25 23:32:36
>>437
捏造するような奴は研究好きじゃないよ。絶対違う。

評価されたい、褒められたい、偉くなりたいから捏造するんだよ。

サイエンスが好きだから捏造するなんてあり得ない。

441 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 00:23:42
良いこと言った。


442 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 00:45:36
うむ、第二のたいら研だな。

443 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 00:49:38
偉くなりたい奴が研究の世界にくるなよな。
だいたい、たいして偉くもなれないんだから、研究者は。
政治の世界にでも行けばいいんだよ。
ウザ

444 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 01:15:55
>>443
偉くなりたいんだったら灯台文一に行って
国一とればいいよな。

と、思ったが、何故理系の人間って
政治を目指してはいけない、と言うか、
いけないふいんき(何故か変換出来ない)
なんだろう。

445 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 01:41:45
別に偉くなりたいとは思いませんが、次のポストも金もありませんが・・・

446 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 02:27:53
捏造やめレーヽ(`Д´)ノ

447 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 04:36:02
ポスドクは35歳までに偉くならないと(アカポスかPIにならないと)、
そのあとの研究人生が閉ざされます。
また、そのくらいの年だと、社会的な人生も閉ざされます。
つまり、人間として終わります。









今オレのベヘリットが啼いています。

さ さ げ る・・・・・・

448 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 04:41:07
こうしてゴットハンドが誕生するわけか。

449 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/26 04:56:17
人生は皆さんが思っているよりずっと長いんですよ。
焦って捏造なんかして、ばれたらもう二度と大好きな研究の世界に
関わることができなくなるんですよ。
早く出世すればするほど雑用増えて研究時間はなくなって行くんですよ。
これからは焦らずポスドクや任期制を利用してじっくり自分の研究スタイル
模索していく時代だと思います。

450 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 05:47:12
オレは前から思うんだが、捏造って具体的にどういうのをいうんだ?
フォトショップでコントラストや明るさを変えるとかか?
論文の筋に遭わないデータが出たときに、そのデータは見なかったことにして、
実験条件変えてデータをとりなおすとかか?
そのぐらいなら、多かれ少なかれ、大概の人間はやってると思うが。

451 ::04/12/26 06:20:59
>>450

フォトショップで全体的なコントラストを調整・・・捏造ではない
フォトショップで有りもしないバンドをつくる・・・捏造

ごく少数の実験誤差データを無視・・捏造ではない
ごく少数の実験誤差データだけを採用・・捏造
(ただし実験系が非常に複雑かつデリケートな場合は成功例が
ごく少数であることも十分ありうる。その場合は成功例が少ない
事に関してちゃんと論文で検証すれば捏造ではない)

全体の実験条件変えてデータを取り直す・・捏造ではない
特定のサンプルだけ条件変えてデータを出す・・捏造

上記の捏造ではない例・・・研究上必要なテクニック
上記の捏造例・・・大概の人間はやっていない背信行為

452 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 07:35:28
>>450
なかなか、オマイさんはfiguresを「調整する」癖がついてきてるね
「そのデータは見なかったことにして」と考えるようになったら、
PIとしてはもちろん、テクとしても働かないほうがいいよ
「実験条件変えてデータをとりなおす」前には、少なくとも「なぜか
を考えて」ぐらいにしとかなきゃ
でも、もう遅いな、一旦楽を覚えた院生はこれまですべて捏造と
行かなくても必ず手抜きするようになって廃業したから

453 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:09:56
>昔のNatureの千葉さんって今千葉大の教授選に出てるんでしょ。

トコロは、あいつがデータを偽造していた、自分は被害者だと激怒していたそうだけど、
真相はどうなの?
結局リトラクトしなかったけど、あんなの業績に入るのか?
千葉大の教授選考委員のレベルは知れているから、わからないのだろうけど・・
Epo receptorの2nd subunitの話なんて、その業界では爆笑ものだよ。

454 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:10:14
捏造とのボーダーを決められるのは自分だけ。

フォトショップのみでフィギュアを作って投稿し、それがアクセプト。
他のグループがそれを見て追試(実は最初の実験)してうまくいったら、
それを捏造と言えるか? 


455 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:13:42
努力より、才能より、人格よりもすばらしいものそれはNature。
Nautreがあれば何でもできる。




所詮商業誌に踊らされる似非科学立国日本。

456 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:17:04
>>454
職業を予言者に変えるべき。
予言が当たらなくなったときが崩壊の時。

457 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:27:50
>>454
いいぞ、科研費の大幅コスト削減だ。
追試なんて下らんことはアメリカのアホにやらせて、
我々日本人がサイエンスの世界をリードするのだ!!!!

458 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:30:37
>>455 似非科学立国

団塊世代の教授連中や役人がバカなんだよ。
インフレ世代でやたらに数値目標。
意味もなく競争するのが大好きで、IFの合計ばかりやってる。

団塊の世代と次のシラケ世代(無責任でやる気無し)が現役を去った後、
真の価値を大事にするオタク世代(現在30代後半)が日本の科学を立て直すと信じるよ。
その後を担うべき、ゆとり教育デフレ世代はどうなんだろ?かなり不安だ。

459 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 08:30:41
捏造万歳!

捏造万歳!

捏造万歳!


捏造、捏造、捏造、捏造!
捏造、捏造、捏造、捏造!
捏造、捏造、捏造、捏造!
捏造、捏造、捏造、捏造!

捏造バンザーイ!

捏造王国日本バンザーイ!





460 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 11:13:35
>>453
当然入っていたようですよ。やはりそれほどまでに怪しい論文なんですね。
あまり親しくないはずのうちのボスに推薦状を書いてくれと
言ってきてましたけど、断られていました。
公募要綱をみると、推薦状は一通でいいはずなのに、
その推薦者を探しまくらないといけないとはよほどですね。。。

461 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 11:40:08
>>458

生物学者多すぎ。馬鹿の比率も高くなる。
できないやつが捏造など人倫にもとる行為に走る。
もともと複雑系でまともな科学を構築しようというのに
無理がある。その辺の自覚のある研究者だけ
残せ。あとはコンビニかガソリンスタンド。

462 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 11:53:38
>>461

まずオマイがコンビニへ行け

463 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 11:52:55
>>460
教授選考で推薦者が一通?
デキレースですかね?

464 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 12:12:58
>>463
その千葉大の件に関してはデキレースではありません。
それは内部の先生から伺っています。

推薦状の必要数が少なくても、推薦者以外に選考委員から
候補者をよく知っていそうな人へ問い合わせが行くものですから
問題ないでしょう。むしろ、推薦状より信頼できるとされています。

465 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 17:03:33
これも***です
Chiba T, Nagata Y, Kishi A, Sakamaki K, Miyajima A, Yamamoto M, Engel JD, Todokoro
Induction of erythroid-specific gene expression in lymphoid cells.
Proc Natl Acad Sci U S A. 1993 Dec 15;90(24):11593-7.


466 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 17:17:04
よくワカランが、これだけ共著者がいて犯人が二人って
どういうこと?


467 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 17:28:30
ようするに全員共犯なのに罪をなすりつけあってるってことだろ?


468 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 17:45:53
なすり負けた二人が犯人ですか。のこりはクビにならないの?

469 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 18:30:19
いや、トコロは、捏造をするところまで、スタッフやポスドクを追いつめて
自分の都合のよいデータを出させていたのだろう。
ポスドクが入ってきて、来週までにデータを出せといわれて、
ネガティブデータを示したら、そいつの持ち物を全部掘り出されていた。
これは、まだまだ序の口だそうな・・・

470 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 18:49:31
どうして捏造がバレたの?共犯者の一人が裏切ったの?

471 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 20:18:50
独立して、旧ボスの支配下から脱したところで、不満分子に包囲され
吐かされた、というのが真相らしい。
あれだけ長く二人三脚でやってこれたのは、ボスの望むデータを
いつでもきれいに出せる、ということが知らず知らずのうちにできるように
なったからだろう。ようやくボスから離れてまともに生きようとしていた
矢先、やはりそうは問屋が卸さなかったようだ。
合唱

472 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 20:27:27
噂によると、疑惑の論文は3報だけではないらしい。
理研は、3報で終わらせず、これまで出した論文を参考人に聞いて
真偽のほどを明らかにして、問題があれば撤回するように
すべきじゃないのかなあ?
3報だけをスケープゴードにするべきじゃない。
Natureなんて今からでも遅くないから撤回しろよ

473 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 20:29:01
不良グループから抜けたら、元の仲間にボコられたみたいなもんかな?

474 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 20:32:03
>>461
その受け皿がないから生き残るために捏造にまで手を染めるんでそ。
所詮、研究者なんて野球やサッカーの選手と一緒。

若いうちに実績を積んだり、えらい人から気に入られたりすれば、コーチとか
解説者とかバッティングピッチャーとかそういう年取ってからの職にありつける
けど、それができなかったり、社会にとけこむ協調性がなかったりすると
人殺ししちまった元ロッテのピッチャーみたいになるもんだよ。

生き残りたければ、ルールの中で自分の実力を最大限に発揮して
アピールすることを考えれ。

CNSだけが研究者の生きる道ではないはず。分野しだいでは中堅雑誌に
ぼちぼちでもパーマネントをとれることもある(漏れもそうだ)

一旗揚げるなら、リスク覚悟、そうでなければ謙虚に生きれ。

475 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 21:08:20
わかった

476 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 23:09:40
戸努頃は今何やってるの?

477 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/26 23:12:07
調査対象
(1)研究論文
Genes & Development 17, 2864-2869 (2003)
J. Cell Biology 146, 791-800 (1999)
1998年に発表された他の1篇の研究論文
(2)責任著者:
戸所一雄前副主任研究員(平成16年9月30日退職)
:論文、及びの責任著者
永田由香前独立主幹研究員(平成16年10月6日退職)
:論文の責任著者


3.調査結果
調査委員会が調査した結果、疑惑の指摘があった論文3編について確認された事実は、次のとおりである。

(1)Gene & Development, (2003)について
論文に掲載された4つの図のうち2つの図について改竄が認められた。
論文記載内容とは異なる実験材料の使用が認められた。
なお、本論文における上記2名以外の著者については、実験材料の提供等を行うことで研究に協力した者であり、不正には係わっていないことが確認された。

(2)J. Cell Biology, (1999)について
論文の一部実験データに改竄が認められた。

(3)1998年に発表された他の1篇の研究論文について
論文の一部実験データに改竄が行われた可能性が極めて高いことが確認された。

なお、調査の結果上記(2)、(3)の事実について不正に係わったと
調査委員会により認定されたこれらJ. Cell Biology,(1999)及び
他の1編の論文の第一著者は、一部についてデータが違うことは認めた
ものの、意図的な改竄ではなく、不正発表にはあたらないと主張している。
また、これら2編の論文の戸所一雄及び第一著者以外の共著者は、不正に
係わっていないことが確認された。

478 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 06:09:29
>(3)1998年に発表された他の1篇の研究論文について
論文の一部実験データに改竄が行われた可能性が極めて高いことが確認された。

Kotani S, Tugendreich S, Fujii M, Jorgensen PM, Watanabe N, Hoog C, Hieter P, Todokoro K.
PKA and MPF-activated polo-like kinase regulate anaphase-promoting complex activity and mitosis progression.
Mol Cell. 1998 Feb;1(3):371-80.

これだろう、後、93年のNatureも撤回するべきだろう。
みんな嘘だとしっているのだから。
理研をでて関係していた研究者はお目こぼしなのか?


479 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 06:11:17
yoshimura sanはすごいね。
堂々と反論出来ないで、大抵は陰でささやく程度でおわってしまうのに。

480 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 06:17:30
いや、それをいうならば、2chもけっこうすごいよ、
実際に、調査委員会で指摘されている不正に関して、2−3年前から
具体的な論文のデータをあげて捏造だ、という批判が繰り広げられていた。
最後には、戸努頃本人が現れてぶちぎれていたから、本人も
捏造をやっていて、痛いところをつかれたから逆ギレしたんだろう。
まるで北朝鮮みたいだった。

481 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 06:24:54
その本人登場のスレッドのキーワードでもわからないでしょうか。
なんとなく「本人が出て来て騒がれているスレがあるなあ」という
感じでノーマークだったので。ニシモトさんが出て来た削除依頼
スレはよく覚えています。とどころさんのも読みたい。

482 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 06:36:07
じゃあ、今2chで騒がれてるネーチャンの論文はヤバいのか?


483 :不正行為に対する理事長の所信:04/12/27 06:46:34
独立行政法人理化学研究所

 本件は「科学研究」に名を借りた意図的な架空出版物作成行為である。
動機の如何を問わず科学の尊厳と本質を冒涜するものといわざるを得ず、
本行為に深くかかわった者の科学者としての資質の欠如は明白である。

 我が国を代表する研究所たる理研がこれらの者に長年にわたり活動の
場を提供してきたことは誠に遺憾であるが、同時に本件が理研の名誉を
著しく傷つけたことに対して強い憤りを感じるものである。

 今後、このような不正行為の再発は断固として阻止しなければならない。
理研としては当事者に対して科学社会あるいは出版社に対して自ら適正な
釈明を行うことを促すとともに、本件を公表することによって透明性を保
ち、社会から指弾を浴びるような行動を起こさないような環境作りに取り
組んでいく所存である。

484 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 07:01:15
>我が国を代表する研究所たる理研がこれらの者に長年にわたり活動の
場を提供してきたことは誠に遺憾であるが、同時に本件が理研の名誉を
著しく傷つけたことに対して強い憤りを感じるものである

不正以外にも戸努頃に対して腹に据えかねることがあったんだろう。
あの岡本氏の事件でも所長がここまで強く批判することはこれまでなかった。
学会でもヒステリックにわめき立てることで有名だったし、あっちこっちでも
目をつけられていて、苦情が来て困ると言っていたなあ。

485 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 10:35:07
>>484 本件が理研の名誉を著しく傷つけたことに対して強い憤りを感じるものである

理研は、ちょっと勘違いしてるんじゃない。こないだのNHKテレビのベル研捏造番組
で、むこうの人はは違うことを言ってたぞ。
「捏造論文の被害者は国民だ。捏造論文は国民の健康に被害を及ぼす」
が正論だろう。まだ、捏造論文があると考えて調査して撤回するのが理研の使命。


486 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 10:56:07
でも理研はエライよ。それに比べて内は。。。。

487 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:02:59
理研内部でも、やっかいものでした。
たぶん、本人もそれを知っていて、よけいCNSなどの論文にこだわった
のでしょう。CNSにだして見返してやる、というパッションが滅茶苦茶強く
学問的に純粋な興味から新しいものを発見したいという意志はそれに反比例して
極端に低かったようです。
でもどんなに頑張っても、どんなに研究費があっても、この業界、
才能がなければそんなクラスの論文は出せません。だからこそ背伸びをして
データ捏造をせざるを得ないところまでいったのでしょうが、
しかし、彼の場合はパラノイアの性格ゆえに、対人関係の破綻から
おかしくなった部分の方が多いような気がします。
理研内部ではいつ地雷が爆発するのか、長い間みんな見守っていました。
3報だけで終わらせるのか、これまで理研で出した論文を全部
総ざらいして撤回するのか、それ故に、戦々恐々としている研究者は少なく
ないはずです。理研は3報で手打ちにするみたいですが、一般的に
考えて、捏造があれだけで終わるはずはないと思います。

488 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:04:38
ヒューマニンは大丈夫でしゅか?

489 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:15:02
理研って、髭の日下部氏がセクハラでクビになって
その後、コロンビアだかからきた、佐藤っていうのも着任後、秘書か
何かと不倫関係になってあっという間にクビ。
内部の抗争が凄いようだ。
データ捏造やセクハラの温床みたいなところだなあ。
人事が滅茶苦茶なところなんだろう、。

490 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:24:23
学会で、他の大学の血球分化の発表に対して、凄まじい剣幕で
データ捏造だとわめき立て、言いたいことをがなり立てると
すぐに会場を出て行ったので、発表者だけではなく会場の
ほとんど全員が唖然としていたのが印象的だった。
詐欺師は、詐欺が見破られそうになると、相手にに対して
おまえが詐欺師だと、いちゃもんを付けるそうだけど
こういう心理と似ているかも。

491 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:33:50
意図原さんの過去の論文とか大丈夫か?

492 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 11:51:38
>>485
「捏造論文の被害者は国民だ。」は名言ですね。

493 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 12:11:50
日下部さんは今何処に?

494 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 14:52:24
マロカ

495 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 14:57:52
川鰭さん、もうオツトメを終えて出所した?

496 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 15:17:21
アホカの研究所長、
理研時代よりも羽振りがいい
捏造よりもセクハラの方がましだね
捏造だったらさすがに研究職では再就職は無理でしょう

497 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 15:27:31
>>486 でも理研はエライよ。それに比べて内は。。。。
内はドコ?


498 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 15:29:24
独立後これだけ業績があれば、普通休廷の教授になれるでしょう。
しかし理研ですら主任研究員になれなかったところを見ると
みんな関係者は、昔から相当疑っていたのだろう。

Nature X 1
Genes & Dev X1
EMBO X1
Mol Cell X1
JCB X 2
Proc Natl Acad Sci U S A.X1
Dev Biol. X1
Blood. X 7
JBC X 3

499 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 15:56:30
>>496
セクハラと言うか、ずばりレイ○という記事だったような。

500 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 16:12:23
>>495
殺人事件の人ですか?


501 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 18:16:43
三井物産とどっちが悪質だろうか?

502 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 18:27:13
>500
それはH裂きだろ

503 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 18:30:44
伊都腹さんの論文はどうよ?

504 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 18:37:10
巫女S場はどーなのよ?やばいんじゃない??

505 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 18:44:17
FRAP?

506 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 23:43:42
>>495
懲役13年だからまだムショぐらしだろ

>>502
KひれさんはH裂き件のポス毒だったから500の言っていることは事実上正解。
例の殺人事件も捏造がらみだったと聞いたが。

あとリボそー無工学プロジェクトの担当が途中からS藤氏からY山氏に急に差し替えられたのも
S藤氏のデータが捏造だったからといううわさもある。Sは秘書との密会に公費をつっこんだのが
ばれてクビになったけどね。
ちなみにS藤を利権にひっぱったのがH裂きということだが本当か?

507 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/27 23:50:42
殺人事件て・・・・ソースキボン。

508 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 00:55:25
>>507
あの事件を知らない香具師(or世代)がいるのか……

509 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 01:37:42
>>506
S藤も、、、F○Pの時からの常習的捏造者というわけね。「うそつき」が一生うそをつきつづけるように、捏造者というものは一生、、、Tod○kor○(ワラ)も、そしてCh○baも?

510 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 01:45:26
>>508
ああ、それは無理ないかも。当時、パソコン通信とネットの端境期だったし、
新聞でも週刊誌でも扱いは小さかったよ。当時、高校生だったら記事を
読んでも加害者の所属もなんのことかわからないだろうしね。被害者のアパート
に包丁持って殴り込んだんじゃなかったかな。同じラボだったような、その辺り
は覚えていない。

511 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 01:49:48
捏造は文化

512 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 03:04:48
しかし、S藤もよく元のコロンビアに戻れたね。
アメリカで、公費を愛人費用につぎ込んだことがばれたら、
日本以上に問題にされ、刑事事件になり、最悪の場合
務所送りになる。昔、NIHのグラント使って愛人とミーティングに
行ったことがばれて、グラントの差し止めだけじゃなくて、
グラントから落ちた経費の30%を返還させられ
クビになり、おまけに刑事事件に問われたアシスタントプロフェッサーがいた。
S藤はTod○kor○氏よりもラッキーだったな。
しかし、理研は捏造、セクハラ、スパイ、殺人なんでもありだな(W
人事がうまく機能していない証拠だ。


513 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 04:13:42
>>S藤も、、、F○Pの時からの常習的捏造者というわけね。

痛苛、前ボスのreedからして全然再現されないデータを
量産しているじゃないか! ScienceのFAPはそもそも大丈夫なのか?

514 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 07:50:00
また虫が湧いてるよw

515 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 08:01:28
少しずつだけど自浄作用が働きつつあるよ。
食い詰めポスドクがどんどん増えればインチキ野郎への風当たりは
強くなる。教授だろうと何だろうと汚い奴には制裁加えてこの世界
から追い出すべき。ぺこぺこして職がもらえる時代は終わった!

516 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 08:31:36
ああ、なるほどそういうことか。
不正を暴けば、ポストが空く。
空いたところに即自分が入れる訳じゃあないが、
巡り巡って自分の順番が早まるわけだ。
積極的に不正は暴くべきだな。

なんか米国西海岸みたいになって来てるんだな利権は。


517 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 12:00:07
○潟大出身のゴリゴリの分○生物学ポス毒が都○大出身の○゙イヲインフォマティクスポス毒をヌッ殺した事件。

引き金は、ヲマイは研究に向いてない、早くこの業界から出ていったほうがいい、という発言。


518 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 12:49:10
>>517
マジで?
昔の人は切れやすかったのかなぁ。
こんなの研究室では普通の会話ですが。

・・・あ、つくばの話でしたね。
今でもそうですが、つくばで正気を保つのは至難の業です。
さらに職場でも虐げられたら・・・・

519 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 13:31:27
シベリア流刑地のような殺伐としたラボですねw

520 :ライフサイエンス万歳:04/12/28 16:08:05
理研研究員刺殺事件 元同僚に懲役11年判決
裁判長「短絡的で身勝手」

判決などによるとOO被告は昨年5月17日午前3時半頃、XXさんのアパートで
、XXさんに「結果も出せないで研究者としての能力がない。研究者を辞めたら」
などといわれたことに逆上し、居間にあった刃渡り13センチの文化包丁でXX
さんの首筋や左わき下を刺し、殺害した。 

ある日の日記より。新聞名失念。茨城ローカル版だったかなあ。


521 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 18:09:21
捏造、セクハラ、スパイ、公費流用、殺人、何でもありの世界

それが世界に冠たる理研

522 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :04/12/28 18:24:23
にんげんだもの

523 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/28 18:32:11
>>521

アヂ化塩を忘れている。

524 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 02:17:14
しかし、神経関係はよくしらないが、理研って、若い世代で優秀な人が
今、ほとんどいないね、石井浣腸などの世代はそれなりに学会で
重鎮になれるような人がでてきたのに、

525 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 02:39:53
シンケイ関係もそんなにいないですよ。ヘンシュ、ミヤワキくらいです。

526 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 02:40:44
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


527 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 02:58:01
>>524

なんだかんだ、いって、実力主義で人事が決まっていないんじゃないのか?
出身がほとんど日本のビッグラボばっか!
ビッグラボにいればそりゃ、馬鹿でもそれなりの論文が出せるでしょう。
漏れがいた留学先のラボは、ボスがアシスタントプロフェッサーになった
ばっかりで、ポスドクがまだ来なかった時期、テクニシャンが1stで
NatureとCellだしていたな。理研でPIとっても、こういうクラスの連中は
自分のアイデアではとても上位の論文はだせない。


528 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 03:07:36
んなこたーねだろ
ねたむなよ

529 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 04:26:05
>>520
発表論文とかなかったのかな?
加害者の方。あればどんなのか読みたい。

530 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 04:29:02
>>527
じゃ、おまいさんもビッグラボに逝ったらいいじゃん。
ビッグラボは沈む人も多いがね・・・w

531 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 05:13:07
CDBはマトモだが、なにか?

532 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 05:17:32
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ
CDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモCDBはマトモ

533 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 07:56:55
>>532
CDBは悪くないような印象を受けますが?

>>527
私は、ビックラボへ行って一度つぶれました。
人間、何事も分相応が良いのだ、ということをそこで悟りました。
どこへ行ってもたいへんなことには変わりないような気がします。


534 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 09:38:24
ビックラボで、Nature出して、すぐに助教授になったけど、
Nature出すよりも独立後にJBCを出す方が遙かに大変だっだよ。

535 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 10:25:48
独立後にNature出すのはもっと大変だったよ。

536 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 10:34:02
独立した後はBBRCでいいや

537 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 10:43:27
弱小ラボでBBRC出したら見込まれて修士卒で助手になった。
その後学生も入ってこないので教授と細々と年50万程度で研究を続けた。
助手の5年で出した論文はBBRC2報。
ある日教授が言う、「君、そろそろ助教授やらんか?」
「僕は修士しか持っていませんよ、まずは学位を取らないと。」
「いいのいいの、助教授は修士卒でなれるんだから。」
といって助教授になったのが33のとき。

その後、運良くJBCに論文が通り、なんとか博士になることが出来た。
お世話になった教授も今は退官して孫と暮らしている。
一人教授室の椅子に座って、これまでのことを思い浮かべたりしている・・・・・







マジで俺以降、一人も学生入ってこなかったyo!

538 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 11:19:55
ええ話や!

539 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 12:01:19
昔話ね。
今は無理ですから、残念。

540 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 12:42:59
そうでもない

541 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 13:04:01
なんかさ、例外的なことや極めて特殊なことを、自分に当てはまるように
解釈する人ってポストにつけない研究者に多い、と感じるよ。

542 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 13:20:57
天才とはそういった人種のことだ

543 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 13:27:24
ええなぁ、金も業績もなくても自分のために行なう研究、
穏やかに流れる時間、あたたかい人とのふれあい、
オレが研究の世界に求めたもののほとんどここにはある(涙。

544 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 13:59:25
Orz オレは今、何のために足掻いているんだろうな。

545 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 14:01:29
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」



546 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/29 15:50:26
>>529

↓見て自分でさがしてくれ。


P17核移行シグナル結合タンパク質NBP60の細胞内局在
○川鰭滋、立花太郎1、米田悦啓1、梅本匡則2、今井範生、斉藤雅志、市村徹、小俣
三郎、堀米恒好(新潟大・理・化、1阪大・医・三解剖、2耳鼻科)

547 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 04:20:55
それで、トコロチャン、何処へ消えたの?
あの性格じゃ、再就職先でも何かともめ事を起こすでしょう
タクシーの運ちゃんが一番良いんじゃないのかなあ?
個人タクシーのね

548 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 05:34:15
>546 thanks.

549 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 08:15:24
苦査蚊辺さんに世話してもらってたら笑える

550 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 09:24:24
ア○カは理研の産廃

551 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 10:25:40
利権のさーばまた落ちてるぜ

552 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/30 10:51:35
クビになった連中の復讐


553 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 02:13:23
土葬して火葬した骨のサンプルからDNA鑑定どうおもいますか?


554 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 16:48:55
まあ、誰がどんな方法でしたのかが明らかになって
ない鑑定なんて信用すべきでないな。

555 :名無しゲノムのクローンさん:04/12/31 17:40:53
北朝鮮の回し者だな
日本国の科学技術力をみくびるなよ

556 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 06:05:26
まだ、ちゃんと生きているじゃないか(W
相当しぶといなあ。あれだけのことをやって・・・

anaka K, Hiraiwa N, Hashimoto H, Yamazaki Y, Kusakabe M.
Tenascin-C regulates angiogenesis in tumor through the regulation of vascular endothelial growth factor expression.
Int J Cancer. 2004
Mitamura Y, Takeuchi S, Ohtsuka K, Matsuda A, Yamamoto T, Yamamoto S, Hiraiwa N, Kusakabe M.
Tenascin-C levels in the vitreous of patients with proliferative vitreoretinopathy.
Ophthalmologica. 2003

557 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 06:30:53
あれだけって?どれだけ??

558 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 08:06:12
比較的熱に強いミトコンドリアDNAを〜のくだりまでは「へぇ〜」だった。
しかし「5人」とか言われると・・・コンタミ?

559 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 12:57:00
官制似非科学

560 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 13:03:14
捏造、洗脳、バカ女を利用した大衆操作なら
日本の方が上だぞ!!日本国をなめるな!!

561 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 13:39:00
帝京大だよね、鑑定したの。
怪しすぎ.....

第三国に鑑定依頼するべきでしょう、やはり...

562 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 15:22:40
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  今年も捏造がばれませんように。
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


563 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 15:26:32
>>560

なにをいうてんねん。いちぶばれているではないか

564 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 16:01:47

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  今年も捏造がばれませんように。
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(`皿´) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr
      _/|_______________
     /
     | 大馬鹿者!!お前は地獄行きだ!!
     \_________________


565 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/01 20:33:10
京大神経内科決まりました。

ttp://www.kyoto-np.co.jp/kp/event/campus/jinji/kyoto.html

【2004.12.31】
(1日)医学研究科教授(理化学研究所脳科学総合研究センター運動系神経変性研究チームリーダー)T橋良輔

HMROといい、京大は本気になったのか?

566 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/02 12:14:17
横田めぐみさんの骨の報道は酷いよな
とくに評論家の人たちが

567 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/02 12:36:11
>>565
高橋さんってどこの医学部でたの?

568 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/02 12:43:03
新しい記事が世にでるまでには4つの段階がある。

まず、朝日新聞社が新事実を発表する。

次に中国人、韓国人が、自分達は被害者だったと名乗り出る

そして韓国政府、中国政府がそれを問題視し実際に日本政府に抗議する。

最後に朝日新聞社が、その事実を特集や天声人語で扱いはじめる。

569 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/02 22:11:36
>>557
ほのぼのレイ○

570 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/07 18:50:02
いままでどれだけretract論文があるのか
pub medでretracted publication[pt]と打って調べていたら、
おやおや、いるぢゃん。

571 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/07 19:27:22
たいらみっけ

572 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 13:41:54
助手に採用されて5-6年もすると、教授が肩を叩いて

「君もそろそろ海外留学ぐらいしてほとぼりを冷ました方が、イイんぢゃないかな?」

とか言い出さないかと不安でつ。

573 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 22:50:36
>>572
行けばいいじゃん?帰ってきたら講師か助教授になれるのでは?

574 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 22:56:28
いや、片道切符なもんで。

575 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 22:56:29

論文は出なくても、青い目金髪のボイン女性を嫁に連れて帰ったら
CNS級と誉めてあげる。>>572

576 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 23:22:47
>>575

warota


577 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/08 23:36:13
青い目の金髪美女とはやり逃げ
日本で大和撫子を娶る

これが真の勝ち組

578 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 03:05:20
もはや日本には大和撫子はいません

579 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 03:21:45
いえ、サクラたん!がいまつ。


580 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/09 13:18:46
人類が滅亡すれば捏造をするほどの知能を持った生物がいなくなるので捏造がなくなる。

581 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/13 05:27:06
あげてみよう

582 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/15 23:33:49
Hes1はどなったのよ?

583 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/15 23:38:35
Hes1は捏造以前にあまりにも間抜けな間違いだったので、
すぐにリトラクトしたから逆に良かったんだろう。
理研の二人がクビになったのは、本人が最後まで
捏造を白状しなかった。それで委員会は研究員を
厳しく尋問し、ここから捏造が暴かれてしまった。
もしも、Hes1のように、明々白々だったら
この時点でリトラクトしていたから、クビにはならなかった
かもしれない。
世の中何がいいのかわからない。

584 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 01:31:53
川崎さんには笑った。

585 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 03:41:30
>>583
捏造とは認めていないがな。
Hes1とHes1を間違えちゃったけど、40000分の1の確立が2回起こって両方に効いていた。
でも間違いは間違いだからリトラクションするよ、となかば逆切れぎみに取り下げた。
で、その後両方に効いていると言うデータは出ていない。

利権の二人も、怪しいと言われてから10年はかかったから、K氏もあと10年かかるよ。

586 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 06:03:07
>利権の二人も、怪しいと言われてから10年はかかったから、K氏もあと10年かかるよ。

でも、あの後、リトラクションから1年後に起死回生のNature出した。
本人達は、これで、禊ぎが終わったと考えているが、どう考えても
あのprimerでは検出不可能という疑惑がここで議論されたら
案の定すぐに、primerの訂正がNatureでされた。
本当に大丈夫なのか? この二人は?
理研は、すぐに調査委員会ができて、厳正に対処したが、
東大は、リトラクションだからスルーしたんじゃないのか?

587 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 07:43:09
筑波大で分子生物学の教授を募集しているから、出身大学へ
戻って教授になって、定年まで逃げ切るのに、一万パスタ!
どうせ、筑波クラスの教授に、真偽のほどが理解できるわけないから(W

588 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 18:33:21
K氏のリトラクションも「訂正」も結果自体の再現性、他のラボでの
実験結果の一致がなければ、捏造でしかないでしょ
それとも彼らが主張するような、「正しいプライマー」での実験と
「偶然一致した同名異種の転写因子」の効果はともに他のラボでも
証明されたのですか?

589 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/16 21:58:30
リトラクションしたペーパーはいいとして、
他の論文は大丈夫なの?
リボザイムとかで、昔から神の手を持ってたでしょ。
そういうところの論文がなんでいつまでも通るのかなあ。

590 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 00:52:04
今度は、共同著者、研究所所長、予算配分者の責任も
問いてください。じゃないといつまで経っても変わらない
ので。


591 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 02:07:59
痛苛、論文は、K氏とT氏だけで、T氏は実験の具体的なデータに関しては
ほとんど理解できないんじゃないの?
前回Nature誌上でもあれだけの大チョンポをして
おいて、懲りずにすぐにNatureに投稿して、しかも致命的なミスを
またやってしまっているんだけど、理解できていたら、当然チェックしていたはずだよ。
そもそも生物出身じゃないのだから、具体的にどれがどうおかしいか、
ということはわからなかったんだろう。
だからK氏が白状するしかないだろう。

592 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 07:16:52
>>591 は

>>590 読んでるのか?
読んだうえで過剰反応してるのか?


593 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 07:45:36
また障害者クンが騒いでるなぁwww

594 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 07:47:44
なのか?は?じゃないのか?ですか?なの?? ? ?
お?あ?

595 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/17 18:40:07
592=593
ってK氏なの?
なんか必死に反応する理由がわからない。

596 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 00:29:12
Kのカタ持つ気なんてさらさらないけど、
共同著者や研究所の管理職なのに、
成果が出たときだけ、相乗りして、
批判にさらされたら、我れ先にと逃げ出すって
態度はゆるされないのではないか?

こういうときに、責任とったり、説明責任果たすのが仕事でしょ?

出資者としてリスクを負っているわけでもないしね。
カッコワルイ


597 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 01:10:12
>>758
どーすればなくなるか、童貞

598 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 03:50:56
トカゲのしっぽ切りで済まそうという雰囲気
を醸造しようとする輩が出現してる。

599 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 07:02:32
K氏は出身大学の分子生物学の教授に就任する予定です。


600 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 07:22:47
それは、さすがに無いでしょう。

この問題にけりがつかないかぎり、関係者の去就
でポジティブな話題はあり得ないですよ。

この御時世、ひとたび、そんなことが起これば、地下にたまった
怨嗟のマグマが一気に噴火して、あちこちに飛び火にますから。www


601 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 07:34:04
>>596
と、いうよりもNature Articleは致命的な間違いというか捏造だろう。
普通、ああいうことが起きたら、どんな間抜けなボスでも、
これは危ないと思って、外に出すとか、実験をさせないとか
考えるところを、逆に奮発して、すぐにNatureにまた出して
大恥を晒す神経がわからん。

602 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 08:02:13
小物が何言っても意味無いことに気付けw

603 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 08:02:44
>>600

っていうか、
筑波、今、分子生物学の教授を募集しているけど
あの大学の教授に、あの論文を読んで理解し、
どこに問題があるかを議論できる能力のある人は
一人もいないと思う、マジで・・・
このスレッドの住人の方が優秀な人がいると思う。
少なくとも前のNatureですぐにprimerの問題を指摘して、
このprimerではとても正確に定量することは無理だ、と
このスレッドで指摘した人がいたが、その道の専門家も
やはりNatureに問題を指摘したらしく、あっという間に
primerの配列は4つともミスしていました、と訂正がでた。

だから、そういう教授が審査する限り、
出身大学、業績、今、花形の分野だからOKのはず。
そもそも、問題になっているということすら教授達は知らないんだよ。
あれだけ大騒動が起きたのにね。

604 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 08:49:17
分野が違うと、業績リスト以外は全く無関心だからね。

605 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 11:09:40
いくら何でもNature Articleに載って、あれだけ大騒ぎされ
あっという間に、みんなから叩かれて撃沈したんだ、
知らないはずないだろう。
視聴率が落ちたとはいえ、紅白歌合戦のトリで、パンツがずり落ちて
いるのに、全く知らないで歌っていたようなものだろう。
紅白見ていなくても、みんな知っているよ、それと同じ。


606 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 11:16:11
知性を感じさせない喩えだな

607 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 11:35:37
美空さ〜ん!

608 :バカ大将:05/01/27 11:57:23
仮面ライダーー!!

609 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 11:57:37
まぁHes1は置いといて、dsRNAによるメチル化の導入に成功した奴いますか?

610 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 12:47:08
>知性を感じさせない喩えだな

しかし、そんなレベルのとんまな出来事だろう。

611 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 14:24:16
>>610
釣られたお馬鹿さんw

612 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 14:57:16
>>611
どこが釣りなんだ?

613 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 15:00:42
ムキになるなよ(w

614 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/27 23:09:08
で、どこが釣りなの?

615 :ゲーデル:05/01/27 23:13:25
不完全性定理のモデルだね。

616 :首借り族:05/01/28 00:28:29
>>598
つーか
>トカゲのしっぽ切り
やった連中の首を狩ろうとしている輩がいる
呪いがかけられている

617 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/28 01:09:10
あ?

618 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/28 15:14:20
あのさ、結局の所どうなん?

今度うちのラボの周辺でmicroRNAなんかをやり始めるそうなんだが、ヤバいかねぇ?

やっぱりかかわり合わない方がいいよね?


619 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/28 22:28:37
>601
ゆづるたんにも適用されまつね

620 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/28 23:27:27
川崎教授誕生おめ!

621 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/28 23:43:12
勝てば官軍

622 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 00:01:12
茶髪の教授か

623 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 00:02:10
捏造と言われようが、ポジションとって年収1000万以上を20年もやれば、
その後普通に過ごすには十分な額が得られる。
別に給料返せまで言われることないから、
あとは辞職でも何でもして好きなことして暮らせばいいさ。
目標50でリタイヤ。


624 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 00:07:53
川崎は勝ち組、お前らは全員負け組だ。

625 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 00:16:17
>>624も負け組だろうな

626 :名無しゲノムのクローンさん:05/01/29 00:17:08
二階級特進?

627 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 22:57:20
>>620
マジなら日本の人事は腐ってるな

628 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 22:58:56
なんで?業績ならピカ一でしょ?

629 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 23:02:49
>>628
怪しさピカ一

630 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 23:03:42
誰も表立って批判できないなら、仕方がないんじゃないの?

631 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 23:19:35
つーか、年齢いくつなの?
40近いなら、捏造しててもそれなりの業績あれば教授になるでしょ。

632 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 23:24:28
30そこそこなんじゃなかったっけ?茶髪でしょ?

633 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/01 23:29:26
真面目に研究するのやーめた

634 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/02 00:20:08
研究者ヤーメタ

635 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/02 00:54:40
捏造こそ正義
良い時代になったものだ

モラルハザードばんざーい

636 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 02:17:49
小耳に挟んだところによると
K氏はこの一連の騒ぎ以前からも
あまり評判がよろしくないようだな。

637 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 02:20:45
だってほとんどのデータ都合良すぎるし胡散臭いんだもん

638 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 03:52:55
大丈夫だよ、母校から来てくれっていっているそうだ

639 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 18:12:31
おまいら、捏造のヤツの出世見てうらやましがるのは痛いぞ。
最初にこの世界に来たときの気持ちを思い出せ。
出世のためではないだろ?

640 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 22:56:53
何のためだったか忘れたよ
あんなお粗末な捏造で教授になれるんだったら俺もやろうかなあ・・
捏造王の野口が札になる国はやはり違うねw

641 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/04 23:59:51
思い出せ。
教授自体はたいしてうらやましくないだろ。
それよりも、満足できる研究ができたときに、
教授職はついてくる。

642 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 00:25:57
>>641
良い給料に高い社会的地位と安定した身分、
下の人間を搾取して自分の手柄にできる大変うらやましい身分ですが?

満足できる研究するより満足できる捏造をした方が効率いい。

643 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 00:55:54
それを望むなら、学歴を武器に一流企業に行く方が、
ずっと効率が良い事に気付かず、この業界に来るのは低能。

644 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 01:12:58
>>643
一流企業でインチキ業績で30代後半で部長以上になれるか?

645 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 02:02:32
>>644
ポロッ(目からうろこの音)
人生負け組のおいらが逆転できるチャンスじゃん!!
捏造ばれても犯罪じゃないもんね?!
ヨッシャー!!!!気合い入れてガンバルぞ!!

646 :643:05/02/05 02:30:04
いや、インチキの話とは別だよ。
インチキしなくても学閥にのってれば、
部長じゃなくとも、一千万はもらえます。
しかも身分は安定。

おまいら、そんなのに気合い入れるくらいなら、
告発でもして、クリンな研究環境にしれくれ。

647 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 05:24:06
>あんなお粗末な捏造で教授になれるんだったら俺もやろうかなあ・・

お粗末な捏造とは聞き捨てならねーな。
捏造にも一級品のものと誰にも相手にもされない捏造があるが、
あれは、誰もが一生には一度望んで達成できないNature Articleを
舞台にしたもので、アクセプトされたときは本人達は、「これで
ノーベル賞の受賞席の2つは埋まった、問題は残る一つに
だれがなるかだけど」と宣ったそうな。

648 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 07:36:53
結局お粗末な結末だろ。

ノーベル賞もなめられたもんだ・・

649 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 08:15:16
>>647
>ノーベル賞の受賞席の2つは埋まった
本当にそう思ったのなら大笑いだな。

650 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 09:47:35
また基地外の自演かw

651 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 11:11:22
お、さっそく番犬登場かw

652 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 11:28:29
あれが本当だったら、候補ぐらいにはなっていたかもしれないな(w

653 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 11:40:16
>>652
さすがにそれはないと思うけどね。

654 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 12:37:00
基地外よりは共著者の番犬がいいわな

655 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 12:49:13
ほんでその川崎ってだれですか?

フルネームを出せよ。

656 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 13:01:47
番犬(CNSホルダー)>>> 超えられない壁 >>>基地外(ネット弁慶)

657 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 17:13:04
>>647
それが事実としても、酒の上での冗談か、ふざけていっただけでしょう?
そうじゃなければ、「固定化された」という・・・逆に怖いよ

658 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 18:31:57
そういうことは言ってないと思うよ。
そのへんの評価はわかってるはず。
大体、ひとつの業績で2人とれるはずないでしょ


659 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 18:43:53
>>658
DNAの構造の解明

660 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 21:30:29
>>658
モノクローナル抗体

661 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 23:06:00
>>658
インシュリン


662 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 23:48:59
>>658
ちょっとは考えてから発言するように
と言っても、受益者みたいだからいいけど

663 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/05 23:59:18
>>658
ビショップ&バーマス

664 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/06 10:55:36
>619 :名無しゲノムのクローンさん :
>ゆづるたんにも適用されまつね
どのへんがですか?

665 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/06 11:17:42
新しく皮裂さんが主宰するラボに逝って華麗な捏造法を学びたいんですが。

666 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/06 16:24:17
>665
ぜひ集中講義を開いてほしいね。

667 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/06 16:26:55
それを論文にしろよ!捏造した香具師は、その論文をこっそり引用汁!引用回数1万ぐらいあっという間

668 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 05:18:18
http://www.pnas.org/cgi/content/full/102/2/516-a
5年も前の論文をリトラクションか。。。
コンピューターで捏造したので取り下げます、だって


669 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 12:00:03
K氏はどうして海外留学しないんだろうね?
と、ふと思ってみたりする。

670 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:19:59
そりゃ、日本の方が捏造が進んでいて、海外で得られるモノが無いからさ。

海外ポスドクをしない、って言ってるヤツと同じ理屈だろ。

671 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:29:45
>>669
海外ではKがNatureに論文を出すたびにみんな爆笑している。
ま、RNAiやってる当事者達は怒髪天を突くって感じだけどね。
もしKが来たら、毎日笑いの絶えない楽しいラボになるだろうね。

672 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:38:45
同じ名前の別の遺伝子が偶然両方ともターゲットだったって
言い訳はうちのPhDコースの学生すらバカにしてたよ

673 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:41:45
芸人K

674 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:43:06
Kはまともなレビューアーがつく雑誌には相手にしてもらえないから、
エディター判断で通るNatureにしかのせられないんだよね。

675 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/12 13:48:11
>>670
日本にいてもNにたくさん出せるなら留学する必要なんてない。
わざわざ発展途上国に行って何を学ぶんだ?語学留学ならわかるけど。

Kがどう思ってるかはしらないけどね(藁


676 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 11:46:10
K みたいな奴がのさばるのは上の方の教授連中も
大なり小なりスネに傷を持ってるからじゃないのか?

677 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 12:02:53
平さんとこはKさん以外は生産性が低いから手放せないんでしょ。
バッタもんを生み出すKさんとはいえw

678 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 15:23:07
母校の享受になったんじゃなかったのか?

679 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 16:12:59
ねーkさんって誰?

680 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 16:40:17
「精神的向上心のない者は馬鹿だ」の人

681 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 16:50:54
最後は自殺するひと

682 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 17:14:05
>>670

海外に行けば見聞が広められることもある

683 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 22:53:07
>>679
このスレを読んで「K」が分からないようとは、
勉強不足もハナハダしいな。
もうチッとは論文を嫁。


684 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 23:11:28
筑波大の享受になりNす

685 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/13 23:18:29
だけど、これからの研究人生白い目でみられつづける。

686 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 02:18:04
>>682
だから「海外ポスドクをしない、って言ってるヤツと同じ理屈だろ。」ってことだろう。


687 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 14:40:08
だけど、どうしてNatureのエディターはKの、ミエミエ論文をアクセプトに
もっていくんだろ?
「疑わしきは研究者の良心に任せる」なんていう発想はもう、サイエンスでの
ベル研捏造で微塵になり、ピアレビューをかけていると聞いていたけど・・
と言っても、30年前にあった「水分子の記憶」みたいに研究者を派遣するわけ
にもいかんか

688 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 16:30:54
>だけど、どうしてNatureのエディターはKの、ミエミエ論文をアクセプトに
>もっていくんだろ?


それは日本を標的にした陰謀なのです。

689 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 20:36:34
確かに謎だ。
批判続出のハズだろうに。
まさか、大量の批判論文でNatureのIF上げようとしてんのか???
最近やけにIFにこだわるし。

ところで、Kを見習おうとしてる奴、やめとけよ。
学会に顔も出せなくなるぞ。
教授にはなれたとしても。

690 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 21:36:43
ロボット刑事でつか?

691 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 22:14:20
アメリカも捏造野郎ばかりでつ
PI連中も捏造でも良いデータ出す奴かわいがってたりしまつ
IFとかCNSとかで世界的に研究者追い込んでる気がしまつ
こんなんじゃどんどん科学が駄目になっていく気がしまつ
真面目にやってるのが馬鹿馬鹿しくなることもありまつが
今は耐えるべき時だとグッと我慢してまつ

692 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 23:34:13
全てが壮大な釣りのような気がしてきた・・・

693 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/14 23:36:05
オレの分野では、怪しい奴はよく分かる。
中国人のボスだったりする。

694 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 00:11:37
何で中国人は使えないの? 民度が低い?


695 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 01:49:19
民度・モラル・集団行動・論理的思考能力 このへんだろうな

696 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 22:29:15
でもKって中国人じゃないでしょ?
日本人だと言うのも腹が立つが

697 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 22:31:23
共通するのは、研究が好きなんじゃなくって、成功(あるいはsurvival)が好きだってことか。

698 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 22:41:21
↑これに尽きる。
こういうヤツが研究の世界を乱している。
名誉や金が欲しい奴は、起業でもしろよ。
場違いなんだよ。

699 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/15 22:45:06
そういう分野は、パワーエリートがストロングスタイルでギシギシやってるからね。
研究みたいなお上品な分野は、そういう連中にとっちゃ草刈場だわな。

700 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/16 12:44:07
能力のない負け犬が陰口叩いてるのは惨めだねwww
K 氏は国立大の教授になったんだから叙勲は間違いないよ
殿堂に入ったお方の悪口言えるほどお前らは偉いのか?

701 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/16 12:45:50
そりゃもう捏造の殿堂入りだわなw

702 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/16 12:59:04
NARに出したらリジェクトされたんで、時間がないし適当にデータいじったらNatureに通りました。

703 :goat:05/02/16 13:44:33
Brain Resに出したらリジェクトされたんで、時間がないし適当にデータいじったらNatureに通りました。


704 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 09:25:43
理研発見の新ビタミンに異論
ttp://www.asahi.com/science/update/0217/001.html

こーいうのは見解の相違というのかしら、それとも捏造を疑われているのかしら。

705 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 10:05:03
>>704
何でも捏造を疑うのは良くないです。
もっと研究者の良心を信じましょう。


706 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 10:12:03
>>705
いや、だから、(まじめにやって出した結果なのに)疑われているのかしら、と質問しているのです。

707 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 10:18:28
>>706
別に捏造を疑われてるわけじゃないと思うけど?
どんなにマジメにやってても間違い論文出してしまうことはあるよ。
低IP雑誌ならそのまま無視されるだけでも、Natureクラスになると
影響がでかいから間違いが疑われるときには風当たりも強くなる。
高IP雑誌に論文載せるだけではダメで、批判に耐えて生き残る結果
を報告することが研究者の使命だと思う。

708 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 10:54:19
>>704
論文は読んでないので新聞記事を見ての感想だけど、
しごくまっとうな科学的論争だと思われ。

ある説が結果的に間違いということはよくあることで、
そんなのまで捏造と呼ぶのは、まるで負けたサッカー代表選手は
ふまじめだったと言って粛正するようなものだよ。

ちなみに俺自身も、論文で発表した実験を再現できないって
大御所から総説で叩かれたことあるよ。すげー簡単な実験なのに
アフォかと思ったけど、マテメソが少々不親切だったかなw

709 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 10:59:01
708=senzakiさんですか?

710 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:04:42
>しかし1月27日付のネイチャー電子版は「理研のネズミ実験を再現しても、
>PQQがリジン分解酵素と結合するという証拠は見つからない」などとする英国と米国の2本の論文を掲載した。
>日本ビタミン学会理事の柘植治人・くらしき作陽大教授も「ビタミンとして機能していることを示す証拠として、
>かなりの隔たりがある」との一文を、03年に日本の専門誌に発表した。
>これに対し加藤さんは「(ネイチャーの指摘は)論理の間違いがあり、実験データの統計的な解析も不十分だ。
>(証拠を見つけたとの)主張を変えるつもりはない」と反論する。 (02/17 06:13)

だめだね、これは。
多分ボコボコに叩かれるけど最後まで取り下げないと思う。
そもそも論理と統計に逃げるあたりがギリギリ感をただよわせている。
自分の論文が統計操作と書き方にしかよりどころがないと言ってるようなもんだろ。

まぁ、利権だし、魚ごころあればとどころと言うしな。


711 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:09:55
>くらしき作陽大教授も「ビタミンとして機能していることを示す証拠として、かなりの隔たりがある」との一文を、03年に日本の専門誌

w

712 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:24:04
>>708
>ちなみに俺自身も、論文で発表した実験を再現できないって
>大御所から総説で叩かれたことあるよ。

あ、俺そんなの確認してない
引用数が増えたと喜んでいるけど、その中にはボロクソ書いてあるのがあるかも。


713 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:30:40
この前うちから出た論文で使っているアッセイが、普通に再現できない。
これはラボ中の学生みんなが知っている。 知らないのはボスだけ・・・・・

頼むから学生にそのアッセイやれと言うのはやめれ。

714 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:33:52
>>713
誠実で腕が確かな人間が割を食う事になるのは良くあることです。

715 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 14:49:16
>>714
他のラボからも同じようなアッセイの論文出てて、
うちの使っている濃度でやると細胞が増えないとはっきり言ってるんだよね・・・
でもボスは信じないで無視してる。
もしかしてボスもグルなのかと疑いはじめている今日この頃。

716 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 15:27:41
>誠実で腕が確かな人間が割を食う事になるのは良くあることです

そうやって、魔法の手を持つK氏を信頼して、他のスタッフ、学生には
「K君を見習うように」と語り、
学会では、
「これだけの実験を短期間で正確に行った」と
K氏の腕を称え(もしかして非難が来たとき、「ワシは本当になんにも知らなかったんだ」
と伏線を張るために、あのように発言していたかも)
心中の道を歩むT氏は他にも一杯いるよ。
違うのは、捏造してもNatureにはだせないという点。
でも、BBRCだとそうそう捏造しても誰も咎めないけど・・・

717 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/17 22:50:19
BBRCクラスで捏造なんて意味あるか?
せいぜい結果が分かりきった実験のNを水増しする程度じゃない?

718 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 00:14:46
研究室のホムペで説明してました。

ttp://www.brain.riken.go.jp/labs/mdmd/pqq/pqq2-j.html

チームリーダーの加藤さん、ハンサムだから応援しちゃお。

719 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 00:43:44
>718

なんだ
自ら怪しいということを認めているじゃないか

720 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 02:28:21
「PQQ=ビタミン説」の創始者が、そもそも間違いだったと認めている時点で、
この仮説を下敷きにして、遺伝子破壊を行い、表現型から、ビタミンであると
結論づけたことが怪しいと自ら認めているようなものじゃないか?
PQQが補酵素として機能していることを示すvitroのデータがないこと、
PQQ欠乏マウスと補充したマウス間でAASDH活性に差がないなど証明するデータがない。

よく、トピックス的な仮説に飛びついて、それを主張したグループよりも
先に証明してCNSに掲載したところで、先陣のグループがあれは間違いでした
と主張して、論拠がなくなり、宙ぶらりんになった、という例は結構多い。
まるで2階に上げられ梯子を外され、もがき苦しんでいるようなものだ。


721 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 08:44:38
捏造なのか?

理化学研究所 脳科学総合研究センター
精神疾患動態研究チーム チームリーダー 加藤 忠史


722 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 08:48:08
>>720

リトラクトするならおはやめに

「理研のネズミ実験を再現しても、PQQがリジン分解酵素と結合するという
証拠は見つからない」などとする英国と米国の2本の論文

723 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 09:22:56
>>722

ほとんど四面楚歌じゃんか(W
利権って、優秀な奴もいるが、CNS狙いで大チョンボしでかすやつも多いな
なんでやねん。

724 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 11:10:52
>>723

すごお¥


725 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 11:21:53
>>722
どの論文か教えて。読みたいから。

726 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 11:24:18
>>717
BBRCなんて有名なアーティファクトでも論文になる。

727 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 19:27:39
K氏のNature articleやletterばかり問題になっていますが、
NARで、DicerをpromegaのPinPointTM-Xa vectorに入れ、
大腸菌でリコンビナントタンパクを作りばっちり、一本きれいな
タンパクができて、活性もはかっていますが、うちのラボも長年Dicerの
リコンビナントタンパクの作成にトライしていますが、このタンパクの
MWは210kDaで大腸菌ではどういう条件でもdegradationが起きて駄目で、
半分に切ってようやく少し100kDaのところに見えるくらいで、
Sf9で最近になってなんとか作成に成功しました。
うちは、このようなリコンビナントタンパクの作成に関しては
長年実績のあるラボです。
最近リコンビナントDicerを用いたsiRNAのキットが5つの会社から
でていますが、いずれも大腸菌では駄目で、別の方法でリコンビナント
タンパクを作成しています。専門のところが組織的にかなり力を入れて
駄目なものを一人でしかもサイドワークのような論文で簡単にpureな
タンパクとして大腸菌を用いて210kDaの巨大タンパクがとれた
というのはちょっと信用できないのですが、このグループ、本当に
大丈夫なのでしょうか? データが絵に描いたようにきれいすぎます。
昨今の論文の問題はよく知らないのでアドバイス頂ければありがたいです。

728 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 19:55:20
ほんでおまえどうなったんや?理化学研究所のビタミン話は?
チームリーダおまえ!出てきて書き込まんかい!!

729 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 20:50:25
利権って、この前、誰か捏造で解雇になっていたよね。
国民の税金使って、捏造するな!
自費でしろよ!

730 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 21:04:52
>>729

それ、とどころやがな。○田さんていう女性も
首ね。両方

731 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 22:10:05
だれかあそこのチームのリーダーとかと仲良うしている
友達おらんのか?ちゃんと引導を渡して、自首させるように
説教したれや。ここでいう自主ちゅーのは、アトラクションの
ことやけどな。

732 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 22:10:32
戸所は、今どこにいるの?

733 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 22:15:53
>>731
着ぐるみ着るのか?

734 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 22:36:46
>>732

カミカゼタクシー
埼玉で客を怒鳴り散らす

735 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 22:40:25
>>727
大腸菌でタンパクつくるなんて超簡単じゃん。発現ベクター放り込んで
IPTG入れるだけ。卒検生でもやってるぞWWWWWWWWWWWWW

K氏はCBPやp300など巨大タンパクの解析でトップジャーナル出した
実績があるんだぞ。NARだって厳しいレビューがある専門誌だぞ。
他人に難癖つける前に自分たちの未熟な腕を磨いた方が良いんじゃないか?

あれだけトップジャーナル連発するほどハードな実験してるんだから
偶然に同じmiRNAのターゲットである遺伝子を2つ見つけるくらい
全然不思議じゃない。捏造とか言ってる奴はバカなんじゃないか?

トップジャーナルに1st持ってないバカが何を言っても誰も相手にせんよw
悔しかったらCNSバンバン出して30代で教授になって見せろww

736 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 23:28:22
>偶然に同じmiRNAのターゲットである遺伝子を2つ見つけるくらい
>全然不思議じゃない。捏造とか言ってる奴はバカなんじゃないか?

ワロタ



737 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/18 23:53:10
>>727
あり得る話だな。
さすがはゴットハンドKと言うところか。
いつまでのさばらせておく気なんだろうね。

>>735
CもSもなかった気がするがな。
基本的に3N(Nature, NAR, Nucleic Acids Res Suppl.)。
これらを3大捏造の温床ジャーナルに
・・・ていうかNucleic Acids Res Suppl.はねつ造するほどの価値もないか。
最近Kはこれには興味ないみたいだし。

738 :284:05/02/19 00:10:24
>>727
なるほど、貴重な書き込みありがとうございます。

>このグループ、本当に
>大丈夫なのでしょうか? データが絵に描いたようにきれいすぎます。
>昨今の論文の問題はよく知らないのでアドバイス頂ければありがたい>です。

これについては、このスレの前の方を繰ってもらえれば、世の中の評価がわかると思われます。
でもあなたのような本当のpeerの書き込みは、このスレのおおかたの連中の意見を強力にサポートするものと思われます。

739 :738:05/02/19 00:12:16
284という名前はまちがいでした。スマソ

740 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 00:56:29
Dicerは、recombinantタンパクを取るのに凄い競争があって、みんな苦労したんだよ。
隣のラボ(UCSF)でも、Dicerの精製やっているけど、大腸菌使って
しかも全長のrecombinantタンパクなんて無理だよ(WWW
100L培養で、精製した後FPLCを通すとかしたら、もしかしたら痕跡程度
取れるかもしれないけど、普通はしない。
隣のラボはS2の培養系を使ってうまくいったみたい。

741 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 02:14:49
>>727
過去スレではNature Biotechのレトロウイルスリボザイム
ライブラリーも妖しいという指摘があったよ
あんなベクターでpol IIIプロモーターが動くわけないとかなんとか

>>740
Kのラボに組み換えDicerのサンプルの分与頼むと
市販品をチューブ移し替えて送ってきたりしてw

742 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 03:47:17
大腸菌に向かって
「気合いだ!@気合いだ!@気合いだ!@」
とK氏に叫んでもらえば、どんなタンパクだって
簡単に発現できるよ、ホント

743 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 11:57:47
そろそろK先生も、驚異のフォトショップ研究術とか、
バイオ研究質疑応答マニュアルとか出せばいいのに。

744 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 12:06:36
いいから黙って高校の問題解けよw

745 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 13:13:03
dsRNA libraryとか、素人から見れば、一見斬新なテクニックを
披瀝しているけど、あんなものがスクリーニングに耐えられるはずはない。
siRNAが細胞に効果を発揮するのは、同じ配列の
ものを数マイクログラム単位で細胞に移入して初めて見られるので
あって、スクリーニングレベルで表現型がでるケースはほとんど
ないだろう。細胞に入った後、数万コピーに増幅するとか、そういう
システムであれば、理解できるけど・・・・

746 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 15:35:20
Dicerはすごいなw
methodもどうでもいいとこだけ書いてある。

もう一人のKのMaxizymeってのもなぁ・・・
肝心のRNaseによるプロセッシングを防ぐ方法が載ってないし

747 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 15:43:32

____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-




748 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 16:43:09
全米が泣いた!

749 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 17:50:50
>>748
既に全米が大笑いしている

750 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/19 18:42:33
日本人研究者ってデブで茶髪で、目立ちたがりやなんだよね。

751 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 06:11:44
しかし、K氏ほど、叩けば叩くほど、埃が出る研究者ってそうそういないな(W
これだけ問題噴出で、なんの危機感も抱かず、突っ走るT教授って、
もしかして一蓮托生なのか?

752 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 07:07:46
>Dicerはすごいなw methodもどうでもいいとこだけ書いてある。

これか?
http://nar.oupjournals.org/cgi/content/full/31/3/981/GKG184F1

753 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 08:15:39
こんな基地外固定じゃいつまでたっても過疎板だなw

754 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 10:15:25
>>752
まあ、これ読んだだけだが、結構変だよね。

Then re-hDicer was visualized with an ECL kit and streptavidin-conjugated alkaline phosphatase.

ECLってalkaline phosphataseじゃなくperoxidaseを検出するためのキットの商品名。

Mock, preparation from cells transfected with the empty plasmid; phDicer, preparation from cells infected with an expression plasmid that encoded hDicer.

plasmidをinfectionですか。ふーんそうですか。

Then 20 μl of each reaction mixture were fractionated by electrophoresis in a 12% non-denaturing polyacrylamide gel.

eachが主語ならwereじゃなくwasだろ。


755 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 10:59:28
>>753 番犬ご苦労様

756 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 11:08:21
リアルワールドで基地外固定だから2CHでもそうなんだろうな。

757 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 11:26:32
オイオイ、sageなくてもバイト代出るのか?

758 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 12:09:37
Kはもうどうでも良いよ。
あとは研究室主催する能力があるかどうかだろ。
いらないこと現役で実験されてウソ論文量産されるほうが有害だ。

759 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 13:40:57
アメ人のコメント
「日本じゃアレでフルプロになれるの? 信じられねぇ〜、なぁ、オレに日本語教えてくれない?」

760 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 14:11:32
ピンクのグラフがかっこいい。

761 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 15:08:43
ハロプロ?

762 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 22:56:57
みんな捏造ばかり注目しているけど、K氏がこれまでだした論文で
本当のデータはいったい何なんだ?


763 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/20 23:45:01
PQQから目をそらせたいR研関係者
がKを利用

764 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 03:43:45
「ニュースの天才」

765 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 07:23:02
>>763

PQQから目をそら砂!
取り下げを強くリコメンドする

766 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 07:39:57
小島とダルビッシュはすごい!!

767 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 10:58:44
>>759
「お前の国に押し寄せてる中国人どもはにたようなことしてフルプロに
なってるじゃねーか」と言い返してやれ。


768 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 12:44:03
>>767
フルにまでなってるのは多くない
せいぜいアシどまりでは?

769 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 13:29:03
アメリカでは日本人と中国人の間には果てしなき戦いがある。
主に中国人の反日意識や出世欲が原因なのだが、
ちょっと日本人ポスドクがいい結果が出て、ボスが大喜びすると、
突然試薬がコンタミしたり、サンプルのラベルが入れ代わったりする。
そして、2週間後には同じような方法で、
中国人ポスドクがさらに発展したデータを出してくる。
しかもちょっとフォトショ入っていて・・・・お前なぁって感じ。

770 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 16:52:13
>>768
この場合多いかどうかは問題じゃない罠。Kはいろんな意味で
一握りの例外なんだから(藁

中国人PI(アシもフルも)の仕事は学生時代から現在に至るまできわど
いのが多い。有名な夫婦やその弟子たちとか・・・。


771 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 17:20:07

YNJとその弟子WZとか?

772 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 21:21:26
>>762
「K氏がこれまでだした論文で本当のデータはいったい何なんだ?」
たぶん本人も覚えていないだろ
捜したとしても辻褄があわないことにもなるから忘れようと努力して
いる・・・なんて柔な性格じゃないだろうし


773 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/21 22:15:39
ynj ってやばいの?

774 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 01:16:25
>>772
しかし、サンプル依頼はいっぱいくるだろう。
そういうのって、ちゃんと対応しているのだろうか?
外に出したら一発で嘘だとバレルのが結構あるんじゃないのか?


775 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 06:39:34
>>773
「普遍性のあるすばらしい実験結果」ですからと言って
抽象的なコメントをつけて依頼者たちでプライマーから
バッファー作りまで手探りに近い状況に持っていく・・
で、ネガティブに終わったところでメソッドにいちゃもん
をつけていく
これですね

776 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 08:44:31
>>775
よくわからん。なんのこと?

777 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:11:18
ynj って誰?
どの分野でどこの大学か、ぐらい書いてくれないと。


778 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:11:41
>>775>>774へのコメントだろ。GI!


779 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:38:27
>>777
論文を読んだことがないけど名前は各方面に轟いているんじゃないか?
俺でも知っているくらいだから。

780 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/22 11:40:59
>>779
日本人?


781 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/23 04:08:52
>>780

お前はまず日本語を勉強しろと小一時間(Ry

782 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/24 15:13:47
で、ynj って誰よ

783 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/24 16:03:36
ヤングジャンプだろ


784 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 02:53:10
Dicerって大腸菌のリコンビナント売ってなかったけ?

785 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 03:01:41
>>784 Dicerって大腸菌のリコンビナント売ってなかったけ?

やっぱりね!!
K教授みたいなトップジャーナル連発できる人が捏造なんてするわけ無い。
世界のトップ研究者の間で信頼感があるからこそ論文が受理されるんだ!!
恐れ入ったか捏造厨ども!大腸菌でタンパクつくるなんて基本の基本!
こんな事もできない奴は研究やめろ!!
siRNAによるゲノムメチル化もトップラボで続々再現されてるらしいぞ。

786 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 03:04:43
>>754
こっちはどうなの?
http://nar.oupjournals.org/cgi/content/full/31/2/700

787 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 04:08:31
>>786
英語力がない奴はどうしようもないなあ。K教授の爪のあかでも飲んでろ!

>Then re-hDicer was visualized with an ECL kit and streptavidin-conjugated alkaline phosphatase.
Dicerの検出はECLキットとアルカリフォスファターゼ法の2種の独立の方法で別個に検出したとしか読めない。
普通の研究者はECLしかやらない所を、ものすごく慎重にアルカリフォスファターゼ法でも確認実験している。
この点だけを考えてもK教授は信用できる。

>preparation from cells transfected with the empty plasmid
ちゃんとtransfectしたと書いてあるじゃないか!後半は編集部のミスだろ。
K教授が英語圏の編集者以上に英語が堪能なことがうかがえる。

> eachが主語ならwereじゃなくwasだろ。
20 μl が主語だと考えると計数不能名詞だからwereでも全然間違いじゃない。

K教授にあらぬ捏造疑惑かけてるバカどもは中学英語からやり直せ!!

788 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 05:16:39
>>Dicerって大腸菌のリコンビナント売ってなかったけ?

大腸菌のリコンビナントで活性があるのは、DicerのRNaseIII活性の
部分だけをコールドショック発現系で発現したものだけ。
他のcompanyは、Sf9やS2の系で発現させたものを使っている。
大腸菌では、このRNAIIIの100Kdaの部分ですら、通常の発現系では
degradationが起き、活性がある状態で精製するのは難しい。
大腸菌で、210kdaタンパクの全長を取り活性があると報告しているのはK博士のみ。
培養中に祈りの儀式をやれば大量に取れるらしい


789 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 05:52:14
おいおい該当のNARは2003年に報告されてすでに30回以上引用されてるんだぞ。
引用から考えたらG&Dでもおかしくない。
大腸菌で組み換えタンパクつくる程度の事もできない低能連中は
K教授のラボで修行させてもらったらどうだw

790 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 06:35:10
おいおい、引用件数が高い=データの信頼性が高い、とはならんだろうW

Dicer関連の仕事をしている分野では、大腸菌で全長を活性のあるまま
取り出すことができないと言うのは常識。
実際に、StanfordのFerrellのグループは2002年に、いろいろなdeletion
constructを大腸菌で作らせ、活性を測ったがいずれもだめで、
結局Sf9の系を使ってうまくいっている(Nature Genetics参照)。
この論文がでたのが2003年の3月で、この時期はいろいろなラボが競って
Dicerのrecombinantタンパクを活性のある状態で作らせようと躍起に
なっていた時代。それと期を一にしてK氏は大腸菌でfullを活性のある状態で
作ったというが、T研でこれから、Dicerを用いたlibraryだとか、
Dicerによる21-22bpのフラグメントの精製にK氏の作成したと称している
リコンビナントdicerを他の研究員が使うかがポイントだろう。
ちゃんとみんなでこういうところを監視すればすぐにわかるよW

791 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 07:55:46
>>790
Nature GeneticsよりK氏のNARの方が価値があるということだよね!
東大・産総研 >> スタンフォード
Dr. K & Dr. T >> Dr. Ferrell
が証明されました!!
30代で教授になったKさん。これからどこまで偉くなるんだろう!
ノーベル賞も確実なのでは?

792 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 08:05:36
痛い書き込みが紛れ込んでるなw
それとも釣り?

793 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 08:46:37
誉め殺し

794 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 08:48:57
>>790

(Nature Genetics参照)

スマソ、
Nature biotechnologyでした

795 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 13:10:54
>>787
ナイス褒め殺し。素晴らしい。

796 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 13:34:25
この焼け付くような焦燥感は何だ!

797 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 14:11:14
>>796
能力がない人間が何を言っても誰も耳を貸さないよ。
悔しかったらK教授並みにトップジャーナル実力で連発してみるんだなw

798 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 14:31:14
>>771
まあ、そのあたりだな。凄いと思う仕事も多いが、先に話を作って
データをでっち上げたとしか思えない(つまりKとにてる)論文も多い。


799 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 15:28:39
【オフ会】皇族は全て裁判にかけ八つ裂き刑に【決定】
ttp://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1109377623/l50

精神異常朝鮮人工作員の反乱
タイ*・゜゚・*:.。.:*・゜||Φ(|´|・|ω|・|`|)Φ||゚・*:.。..*・゜゚・*ホ!!!!!

800 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 15:34:40
これからの論文のトレンドは結果先取り。
実験の多いこの分野だからこそ、実験しない奴が勝ち残る。

801 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/26 15:56:32
「実験しない奴が勝ち残る」か・・・
Kはしてないだろーな。意味もなくSDS-PAGEを流しているけれど
アリバイなんだろーな・・・虚しくならんのかな?ならないだろ
ーな
やっぱりこれも一種の嫉みかな・・・でも親に「嘘をつくな」と
怒られたのはインプリントされてしまっているしな

802 :\_____  ______/ :05/02/26 18:54:01
             V
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       | 
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |

803 :\_____  ______/:05/02/26 23:21:09
             V
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, −、, -、l           /、          ヽ きみ頭だいじょうぶ?
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       | 
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |


804 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 11:59:59
あんなことハデに続けていて、夜中に目が覚めてふっと恐ろしくなったりしないのかな。

805 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 12:12:38
俺なんて論文に「7回再現させた」と書いたのによく考えたら6回しかやってなくて
誰かに指摘されないかとびくびくしてるのに。


806 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/02/27 12:31:37
>>804
良心が欠如した犯罪者は留置所でも罪の意識に苦しんだり
せずにグウグウ熟睡して飯をペロリとたいらげるそうです。

現実問題として捏造論文出しても犯罪でも何でもないので
取り締まる手段がありません。各研究者の良心だけが頼りです。
また、高IF雑誌ほどDreamyでIdealな報告を好む傾向があります。
こういった状況では確信犯ほどやっかいなものはないです。

皆自分の身が可愛いので有力者に喧嘩を売るのもためらわれますよね。
(特に今みたいに研究者の身分が不安定な時代は正論吐きにくいですよね)

私は血気盛んな頃はあちこちに喧嘩売りまくってましたが悲しいことに
業績ペケの非力な痴呆大万年助手なので誰も話聞いてくれないんですよ。
若い人が頑張って科学の世界を守ってくれるように希望します。

807 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 14:30:07
>>800,801
話題になったベル件のシェーンによる捏造の動機がこれではないかと言われ
てるね。

こうすれば、画期的な結果が得られる筈だ。しかし、やってみてもうまく
行かない。でも予想を捏造論文として発表しておけば誰かが成功するかも
知れない。いや、きっと誰かが成功する。そうなればプライオリティは
オレのもんだ。

この研究方法、案外いいかもしれないってオレも時々考える。

808 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 14:47:59
基地外がたまに固定で出ると笑えるなw

809 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 15:04:39
まあイチローだって10回の内、6−7回は失敗だからな。
その理論を当てはめると、論文10本の内、6−7本は本当のことを書かなくてもいいじゃないか?




810 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 15:07:22
>>807
だいたい毎日20本くらいアブストをチェックして、
そのうち面白そうなものをちゃんと読んでいれば、Natureとかに載りそうなネタは出せるよね。
で、そのための実験を組んでやってみると傾向は合っているんだけど、なかなか決定的な結果が出ない。
そんなときよく思う、このままあと半年実験しても結果が出なかったら時間が勿体ない、
どうにか今あるデータを寄せ集めたらストーリができないかと。

実際組んでみると、あと一つポジティブなデータが出ればOKだと言うところまではいく。
・・・・・・いつも誘惑にかられるが、まぁ、あと一個だと思って実験してる。
けっこう際どいな、オレ。
任期とか減給、年令制限とかでプレッシャーをかけられたらやってしまうだろうな。


811 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/02/27 15:37:43
>>808 基地外がたまに固定で出ると笑える

私のことですか?人違いされてるのでは?
書き込むときはたいていコテハンつけてますよ。

812 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 15:42:22
>>810
考えてみりゃ野口英世の論文なんて後世の検証に耐えたのはゼロっていう
じゃないか。それで、お札に載るほどの有名人になれたんだから、ええい、
やっちまえ。

でも、きっと夢でうなされるだろうね。

813 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 15:48:24

┌───┐   >>1へ たまには押してください。
│_  U│   >>3へ 「¥」は「¥」キーではなく、わたくしを押してください。
│     │   >>4へ 「_」は「アンダースコア」といいます。名前を覚えておいてくださいね。
│\  ろ.│   >>5へ 「\」は「逆スラッシュ」で、「/」は左隣にあります。
└───┘   >>6へ 「ろ」は「呂」が変化したとされています。
           >>7へ 特に何もありません。
           >>8へ ここまで読んでくださってありがとうございます。

814 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 16:54:18
>>810
それでも結構な確率で、最後の最後で予想がひっくり返って
思いもかけない結果が出てきたりするのが生物学の面白いところ。
捏造で予想論文を出すのはともかく、もし予想とは異なる方向に事実が
展開したら、学会に顔を出してもいたたまれない思いをする事になるよ。

815 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 17:15:40
>>814
最近では骨髄とか神経の幹細胞がいろんな系列の細胞に分化するみたいな
報告があちこちから報告されたけど、結局あまり信用できない感じになって
ブームに乗った連中は梯子はずされて困ってるんじゃないか?

816 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 17:50:44
>>815

まあそれは捏造と言うよりは殆どが解釈の間違いだからな。
Cell Fusionと言い出したやつは偉かった。

817 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 18:34:16
全然偉くない。むしろアホ。

818 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 22:12:57
>>798
あの人達ってうさんくさい論文もあるけど、追試したらちゃんと同じ結果が出る論文も
あるからな。うさんくさいのばっかりだととっくに干されているんだろうけど。

819 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/02/27 22:31:48
骨髄が肝臓細胞になるとかいう話はほとんどマッチポンプでしたね。
最初の報告で高IF雑誌ゲット。やばくなる前に細胞融合でしたと自分で
自分の論文否定してさらに高IF雑誌ゲット。
もうアホかと・・・
最初の報告に乗かってin vitroで骨髄が肝臓細胞に変わったとか
骨髄注入で肝臓再生が促進されたとかいう論文が結構たくさん出たけど
いったい何を検出したのやら・・

ES細胞から膵臓ベータ細胞作ったS論文も結局培地中のインスリンの
コンタミを検出してただけ。RT-PCRによるインスリン遺伝子発現の
確認は結局再現できない・・

デマゴーグに踊らされないように注意してね。

820 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 22:49:26
Petersenですか?
Scienceは特にそういうのが多いですよね。

821 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/27 23:51:27
三大誌って、もしかして壮大な釣りをやってるのか。
雑誌名に釣られて捏造論文を引用する輩のおかげで
雑誌のIFアップ!みたいな。

オレって、こんなに真面目に研究して、ほんと偉いと思うわ。
三大誌ないけどw

822 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 01:08:54
壮大ではないけど釣り後煽りみたいなもんでしょ

823 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 01:10:46
まあ、このスレだって俺一人でカキコしている壮大な釣りなんだけどね。

824 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 01:21:42
>>819
1999年の論文、引用回数693だってよ?
すげーな。

825 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 02:53:45
Scienceはガードが甘い、天然。
Natureはわざとスルーして議論を展開させてウマー
 &姉妹紙で引用、レビュー出してシメジー効果を得る、釣り師。
Cellは独創系に優しいが時にレフリーのチョイスを誤る。
 また論理の展開よりデータ量的なところもあり、間違った材料を使ってるのを見過ごす可能性がある。


826 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 12:00:56

すばらしい要約だ

827 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 14:10:10
>>819
>骨髄が肝臓細胞になるとかいう話はほとんどマッチポンプでしたね。

いや、これはこれで、マクロファージとの細胞融合が再生医療につながると
言う話に展開し、彼らの発表はけして否定的には捉えられていないよ。
むしろ、ES細胞から膵臓ベータ細胞作った報告はMelton達も猛烈に否定しているよう
に、導入した細胞が、インスリンを吸着していただけの話みたいで一笑に付されてい
る。誰かがうまくいったというトピックス的な論文をでたら、すぐに後に続けとばか
り、高IFの論文に似たようなデータでたたき込む奴がいるが、今回のケースのように、
本家本元が否定されて二階に上がり梯子を外され泣くに泣けないことが少なくない。
この後、スタンフォードのホリらがPNASに載せた論文も、このS誌の論文を下敷きに
して、うまくいったというデータを出しているけど、あまり信用されていない。


828 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/02/28 14:50:00
>>827 むしろ
本質的に同じ主張だと思いますが?
卵形細胞が出てくるような急性肝炎をマクロファージとの融合で救えるとも思えないし
、慢性肝炎ターゲットにしたとしても不自然な倍数体形成は染色体異常おこす可能性がある。
肝臓は研究者が多いから影響がでかいので落とし所が必要だったんでしょう。
多くの研究者惑わせた点では愚論ぺらの論文もずいぶん罪作りだったと思いますよ。

829 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 16:00:57
結局、理化学研究所の新しいビタミン
発見に関する顛末は
どうなったんや?

830 :名無しゲノムのクローンさん:05/02/28 22:55:30
そろそろ一曲。

未来予想図III (My dreams come true)

就任してからもう3度目の春
あいかわらず騒ぎ立てる追試メール
あの頃フォトショで飛ばした余計なシミ
今は院生からのデータを見ながら消している

他の院生を帰した後 精製が終わるまで付き合うと
いつもフラコレランプ5回点滅
ジッ・コ・ウ・セ・ヨ のサイン

ずっと何年たってもこうして変わらぬ手法で
作ってゆけるのね あなたとだから
ずっと心に描く 未来予想図は
ほら思ったとおりにかなえられてく

時々2人で開いてみる実験ノート
まだ見えぬバンド達に笑いながら
どれくらい同じ時間2人でいたかしら
こんなふうにバンドを書き足してく毎日を

2人で再現性の確認5回やったと書いたあの論文
所属変わった今も1回こっきりで数を増している

きっと何年たってもこうして変わらぬメソッドを
持っていられるのもあなたとだから
ずっと心に描く未来予想図は
ほら 思ったとおりに かなえられてく
ほら 思ったとおりに かなえられてく……

831 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 02:07:15
ワロタ

832 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 02:25:10
捏造して作った業績でお金を引っ張ってくれば、

立派な詐欺罪。この業界の人は感覚が麻痺してるが、

犯罪を犯してる期間、金額を考えればかなり悪質だと思われ

833 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 05:53:38
>>832
研究費は成果に対する報酬ではないので詐欺罪は成立しません。
研究費を本来の目的以外に使用することは犯罪になると思います。

834 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 07:14:04
>>833

データ捏造がバレルと、アメリカでは調査委員会が開かれて
その分野の大御所などの意見を参考に、厳正に真偽が判断されるぞ
で、その結果、問題ありと判断されたら、研究に投入された研究費は
返済ということになる。
K氏の論文で撤回しなかった論文も調査委員会で審査されれば
かなりのものが問題ありと判断されるだろう。
だって、Dicerの全長を活性がある状態で大腸菌で発現させるなんて
Dicerやっている分野では、なんやこれ?といわれているくらいだから。

835 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 07:57:10
>>834 Dicerやっている分野

単に分野のレベルが低いだけだろ。
大腸菌で組み換えタンパクつくるなんて実験以前のマテメソ段階じゃん。
文句があるなら公開質問状でも出してみれば?
K教授が見事に組み換えDicer生産したら、恥かくのはあんたのラボやで。
あんたはほぼ毎年トップジャーナル1stで叩き出すK教授に文句言える
ほどの業績あんのんか?せいぜい精進せえや!!

836 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 08:08:32
>>835

全くあんたはんの言うとおりや!
実際にこの分野の人間は自分の実験が失敗したら、
自分の腕は棚に上げて、あのペーパーは捏造だと決めつける奴が多すぎる
大腸菌で200kdaのタンパクを作るなんぞ、K教授にすれば、朝飯前や。
大腸菌一個一個に気合いをかけて精進してしっかりタンパクつくらなあかんで!
と声をかけたらK教授みたく、何でも作れるようになる。
実験は根性と気合いや!
ええか、わかったな!

837 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 09:26:27
環境モルモンの連中なんか、国家ぐるみの鷺団だし

838 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 09:52:42
国費が投入されるからには、その研究に価値があるという認識が前提にあるわけで、捏造で作った業績ならその前提が崩れる。お金の溜に捏造するなら立派な犯罪。企業の場合には詐欺罪の他にも背任でもひっかかる。

839 :子ネズミ順位散ろう:05/03/03 10:01:49
>>838
インチキでも国威発揚につながったり株価が上がればそれで良い

840 :起原切れ助手:05/03/03 10:22:42
サイエンスも政治ってことのようですな。
人は人
我は我

841 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 10:54:10
>大腸菌一個一個に気合いをかけて精進してしっかりタンパクつくらなあかんで!
と声をかけたらK教授みたく、何でも作れるようになる。

因みに、うちの大腸菌達は、60Kdaのタンパクすらよう作らないのですが
そのK教授のかけ声とやらをどこかで習いたいのですが、どこの道場が
いいか、教えてくらはい。

842 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 11:35:04
浜口道場だろ、そりゃー。京子タンが相手してくれるぞ

843 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 12:15:58
K教授だったら、200Kdaのタンパクを大腸菌で作ることなんて簡単だろう。
1 Mega daだって気合いで作れるだろー   

844 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 12:21:31
日本の誇りだな

845 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 12:25:27
モルモルw

846 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 12:58:03
取れない蛋白あるものか〜 かまえたカラムが受け止める〜

ああ 青春のフォトショップ〜 ズバーン!とかました〜 
あいつだぜ〜
気は図太くて 鉄面皮 引きつる笑顔が 今日もゆく

ガンバレ がんばれ! CNS 捏造○○

847 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 13:25:09
youはshock 奴がバンド造ってる〜
youはshock マジで話し造ってる〜
熱い心 鎖でつないでも 今は無駄だよ
Nature letter フォトショで作ってる とこさ〜
憎きく○ばら倒すため 奴は捏造出し〜 自分を見失った
モラルを忘れた奴だが お金はあるぜぇ〜
次は教授だぜ

848 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 13:39:49
欲しい蛋白は何ですか? 発現低いものですか?
ロゼッタさえも オリガミさえも 使用したのに活性ないのに
まだまだ粘る気ですか? それよりKにまかせませんか?
夢のような 夢のような データ欲しいと思いませんか?
フォトショーップ フォトショーップ フォトショーップ
さあ〜

849 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 13:55:04
モルモルw



850 :起原切れ助手:05/03/03 14:09:37
>>848
いい。

851 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/03/03 15:31:35
いつの間にか替え歌スレになってるw

852 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 16:49:57
>848
GJ

853 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 17:42:02
なんか字余りのような気がするけど

どうなにゃ?使用したのに活性ないのに
のところ。特に

854 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/03 23:14:56
>>853
さがしたけれどみつからないのに
しようしたのにかっせいないのに

ちゃんと合ってる。
オリジナルの1番と2番だって字数完全一致してないのでは?
多少の字余り字足らずなんて捏造に比べれば可愛いもんだ。

855 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 01:44:40
Kに比べたらゆずるたんはかわいいの?

856 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 01:45:08
>>851

オリジナルの歌知らないから、全然わからん。笑えない。。。

857 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 02:06:40
>>856
なぜマーキュリーにレス?
確かに変な奴だよなあ。定年退職間近なんだっけ?

>>846
ドカベン
>>847
愛を取り戻せ(北斗の拳)
>>848
夢の中へ(井上陽水)

ドカベンがもろツボにはまったw

858 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 03:28:01
>>846-847
warota

859 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 07:24:12
いっそのこと
「捏造」とか"NETSUZO"
とかいう雑誌創刊したらどうだろう。

捏造なんでもありで、どれだけ面白くて興味がわくストーリーを書くかで採用が決まる。
案外高IF行くかも


860 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 08:11:27
最優秀な論文は、映画化決定!

861 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 08:12:42
「Journal of Unproducible Results」ってのがあったなぁ

862 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 09:05:42
NETSUZO
Chief Editor Yzuru
Editor *** ****


863 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 09:15:36
TSUNAMIに続いてNETSUZOも世界共通語になるかもね。誇らしい!


864 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 11:56:36
>>848
まだまだ粘る気ですか? それよりKにまかせませんか?
夢のような 夢のような データ欲しいと思いませんか?

サイコー!CNSクラス ニダ

865 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 13:25:08
材料科学だけど辺土りっくさんの方がねつ造は大々的。

日本語じゃなくてもドイツ語にしたら?

866 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/04 18:37:43
age

867 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 16:38:59
捏造論文を金をはらってジャーナルに掲載させる↓それを既成事実にして研究費をひっぱってくる↓その金で機械やプライマーを発注してバックマージンを受け取るこういう手法がどう解釈したら犯罪でないといえるのか分からない。

868 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 17:49:38
>>863 TSUNAMIに続いてNETSUZOも世界共通語になるかもね。誇らしい!

MOTTAINAIも世界共通語になるかも知れないんだって。
TSUNAMI,NETSUZO,MOTTAINAI
なんか日本が誇らしくなってきた。

869 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 21:10:34
本当に捏造かどうかを調べるために、過去の論文の図を見てみたけど、フォトショップで作った形跡はなかったです
ただ、ゲルのバックグランドが一切でてないとか、古いNARの論文はフォトショップ上でバックを少しいじった(一部消した?)感じもしないでもないです。
ただ、コピペとか、継ぎ目とかはなかったです。バンドはすべて微妙にことなっていました。
あと棒グラフのエラーバーが殆ど同じ高さなので測ってみたけど、みんな少しづつ違ってました。
だから、捏造じゃないんじゃない?それか、誰か、この図は怪しいとかある?

870 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:03:37
>>869 みんな少しづつ違ってました

そんなことで捏造かどうかなんて分かるわけないだろw

871 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:26:01
じゃあ、どうすればわかるの?

872 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:30:23
本人に聞けば

873 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:32:31
言うわけないよ。
ドイツの捏造小僧みたいに暴けない?

874 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:47:37
>> 871 追試すれば?

875 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/05 23:57:00
できなかっても、へたくそだからで終わりだから意味ないよ

876 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 00:07:53
でも、パブリッシュすれば捏造野郎がこまることになるでしょ。

877 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 00:29:22
先に出た論文と結果が違ってたら、言い訳書かないといけないから通んないよ。
それよりも、マジで捏造なの?
それとも、ねたで遊んでるだけ?

878 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 00:58:52
通らないのはエディタを説得させれなかった自分の能力に問題があるだけだよね。

漏れは、マジNETSUZOかどうかはどうでもええと思ってる。っていうか叩くの早すぎるねん。

879 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 01:07:27
KやYの話はそういうレベルではないのだろ?

880 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 01:22:01
どういうレベルを想定しているのかわからないけど、KやYに
校正じゃなかった、更生を望んでいるの?

881 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 01:26:59
はあ?


882 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 08:32:48
しかし、スタンフォードの友人が話していたんだけど、
miRNAやsiRNAの世界ではほとんどT研のデータって信じられていない
みたいだnya
もう、トップジャーナルを狙うことは難しいんじゃないか?


883 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 09:25:51
またリトラクションになれば、載せる側の
信用問題にもかかわってくるからね。
審査する人間も批判、責任追及を恐れ慎重になるわな。
学会でも扱いは同じだろう。

884 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 09:49:13
ラボの中では公然の秘密だったKさんの捏造がこうして公になってしまったか・・・。
年貢の納め時でしょう。愛人の社員になってアカデミックから離れるしかないよ。

885 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 10:24:18
まさに使いたいときに使われるだけの存在の愛人。

886 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 10:48:58
『NETSUZO』Vol.1, No.1(welcome to netsuzo.com)
Table of Contents:
Article
・How to use Photoshop
Dr. K
Editorial pick
・Interview 2004;
Taickey & Kwasa

887 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 10:53:47
>>882,883

研究費出すのを決めてる人の責任が

まず問われるべきかと。それやんないと、

何もかわらない。

888 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 11:15:52
それは違うんじゃないか?
出す側の人が捏造してでもトップジャーナルに
出してくれいと頼んだのなら別だが。

889 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 11:43:41
しかし、問題なのはK氏なのに、ラボ内の他のメンバーのもの
まで白い目で見られるのはかわいそうだ

890 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 11:48:32
アメリカでもトップラボのポスドクで、ボスの求めるデータを
きれいにまとめてCNSに量産する奴がいるが、この中には適当にごまかして
データを作る奴が紛れ込んでいて、こういう連中と本当に優秀な
物を峻別する鑑識眼はPIにとって必須。
適当にデータをごまかす奴は中国人に多いらしい。
ボスの中には予めネガティブだと知っていて、わざわざポスドクの技量を
測るために、その実験をポジティブの可能性大だといってやらせる場合もある。

891 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 12:51:39
捏造だとしたら、ゲルの写真とかどうやってつくってるの?
フォトショップだって、よっぽどじゃないと、痕跡がどうしてもでるんじゃない?
ボーグラフは自由自在にかけるけど、エラーバーとか、全部ばらばらにするのって大変だしね。
それか、メンデルのデータみたいに、エラーバーがそろいすぎていて、統計的にありえないって誰か計算できない?

892 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 13:28:49
学会でK氏に質問しろ

893 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 14:01:18
>適当にデータをごまかす奴は中国人に多いらしい。
逆にそういう連中をうまく利用して論文生産してるように思うが・・・。

>ボスの中には予めネガティブだと知っていて、わざわざポスドクの技量を
>測るために、その実験をポジティブの可能性大だといってやらせる場合もある。
ずいぶん余裕のあるラボだな。金が余っているんだろう。
誰のところ?君の脳内?


894 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 14:05:11
>>882
レフリーとしては「こいつのデータは信用できないから載せられない」とは
なかなか書けない。
書いても「このレフリーは偏向しているからはずせ」と反論される。


895 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 14:25:07
そういうコメントだけだと
オレも外せと訴えるにゃ。

896 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 15:36:27
>>891
別にダイサーのウェスタンと言ってアクチンのウエスタンやって、
そのデータにフォトショで250kDとかマーカー振っても本人以外は区別が付かないと思うが。

897 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 16:08:04
135ヨウドのバンドを32リン酸と偽って論文の図に掲載して、ばれた例が昔あった。

898 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 16:45:03
>>888

別にNATUREに論文が載るかどうかなんて意味はないんですよ。


問題になるのは、研究費として一研究者に渡った国費が有効


に使われているかどうかなの。そのチェックはどのように


行われてるか?責任は誰がとるのか?全部茫漠としてる。



まさか、「NATUREに載ったからそれを盲目的に信用してまし


た。私に責任はありません。」なんていうつもりじゃないよね。



899 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 16:47:41
大体そこまでNATUREを盲信するなら、北朝鮮の遺骨DNA鑑定


に関してNATUREは帝京の鑑定に異をを唱えてるんだから、


政府は鑑定に関する発言を撤回しなければならないはずなんだけど。www



900 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 17:22:19
遺骨鑑定が困難なのは認めるが

でも遺骨を二度焼きする香具師のほうがルール違反でないか?

901 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 20:05:09
>>9002度焼きとDNA鑑定を捏造していいっていうのは無関係だと思われ

902 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 21:48:26
>898 
888です。言葉足らずで申し訳なかったが、研究費を配分
する人との間に癒着があればそれは問題だが、個人の
捏造問題とは分けて考えることだと言いたかったんだ。

研究の審査段階で起こってもいない捏造を予測するなんて
不可能だから、結果的に捏造になったからといって
金を渡す裁定を下した人までを責任追及するのは筋違いだろう。

それから日本の国費の使途もそのチェックも役人の仕事だと思うぞ。
研究者もそのお手伝いはするが。

それよりも将来台頭してくる中国からの研究を捏造かどうか
レフェリーとしてちゃんと見抜く目を持てるかどうかが
今後研究者として必要になってくるんでは。サイエンスの現場を
荒らされると結局無駄な国税をつぎ込むことになるんだから。
俺としてはそのほうが嫌だ。

チェック機関を作るとかいう小役人的な発想はスルー。

903 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 22:42:50
>>902

サイエンスのヘゲモニーを握る国ってのは百年くらいで
変わってきている。1945年からアメリカが王様だけど、
もうそろそろ次の王様に変わる時期だね。たぶん中国が
新しいサイエンスの王様になると思うけど。

904 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/06 23:00:35
捏造がばれたら、愛人じゃなくて廃人だな

905 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 02:21:00
お前らだって捏造しているだろ?壮大な捏造か、しょぼい捏造かの違いだけど

906 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 02:48:23
>>905
自分が捏造してるからって他人を疑うのは良くないな。
大多数の研究者はとてもマジメだよ。

907 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 03:06:18
>>アメリカでもトップラボのポスドクで、ボスの求めるデータを
きれいにまとめてCNSに量産する奴がいるが、この中には適当にごまかして
データを作る奴が紛れ込んでいて、

某有名ラボの有名ポスドクが、かつてSのアーティクルで、
同じ画像を少しだけずらして2回Figureに使ってて、他の研究者にバレてた。
たしかにいつも凄いデータ量で、輝かしい業績の持ち主ではあるが。。。
でも、ユダヤ系だったと思う。

908 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/07 08:08:32
Imagine there's no NETSUZO (ネツゾーがあらへんて考えれるか)
I wonder if you can (本気で思とりはせんのやろ、ゴルァ)
No truth below us (世の中に真実なんてないんやぞ)
Above us only competition (あるんは不意打ちと足の引っぱりあいじゃ)
Imagine all the postdoc (まわりのポス毒をみてみー)
Living for post... (全部が喰えるわけないやろっ)

You may say I'm an alchemist (そやのに、おまいら捏造、ネツゾーってうるさいねん)
But I'm not the only one (漏れだけちゃうんじゃ、そんなもん)
I hope someday you'll join us! (おまいもそのうちやったらええねん、ほれっっ)
And the fake will be as truth (そんでマターリ語らへんか、真実とやら)
(John Lemon, Ph.D., Imagine)

909 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 01:25:28
>そんでマターリ語らへんか、真実とやl黷黷驍ゥ!!ヴォケ!!

910 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 01:29:45
>>907

テキサス大のインド人のポスドクが出したデータで、
同じゲルの写真を分割して別の論文でも使っていて、それが発覚した。
しかも同じ実験のデータとしてではなく、
全く別の実験のデータとして・・・
捏造するにしてもK氏のように真剣にやれと言いたい。

911 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 01:46:57
>>910 捏造するにしてもK氏のように真剣にやれ

爆WWW

912 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 12:47:02
K氏って「真剣に捏造」してるねー
そろそろ「K師」と呼ばなくてはいけないかな

913 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 13:32:17
ま、そのK師も2ちゃんネラの前に数十時間で沈没したわけだが。

914 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 21:07:10
あそこまでやれば、限界に挑戦しているようだ。
これだけ巷で捏造、捏造と非難されなれながら、
まともな神経の持ち主ならば、手をゆるめると
ころが、さらに巧妙になったようだ。

915 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 22:20:25
そんなこと言っても、誰も、証拠だしてないし、ねたんでるだけじゃない?
あんだけ論文出して、それらしいデータが無いってことはしてないんじゃないの?

916 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 22:42:35
自分に関係なきゃほっときゃいいでしょう

ねつ造はその分野の研究者に迷惑だけど
自分で見破れる能力がなけりゃ
見破った人に感謝する程度のことだね

なんだかよくわからないのにむやみに騒ぐと
たんなる「ねたみ」と解釈される場合もあるかもな〜

917 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 22:57:22
Cell Cycle. 2005 Mar 7;4(3)
siRNA Induced Transcriptional Gene Silencing in Mammalian Cells.

Kawasaki H, Taira K, Morris KV.

918 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 22:56:19
HESは笑えたけど、最近のはいいんじゃないの。


919 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 23:01:40
しかし、3年ほど前からこのスレッドで捏造だと騒がれていたKT氏も
みんなが予想したようにやはり捏造で撃沈して、結局理研を首になったし
単にねたみや嫉妬だけではないとおもうよW
ここで具体的に指摘していたデータを理研の調査委員会は調査し、捏造だと
認定した。

KT氏よりもK氏の問題の方が遙かに大きいようだしサ

920 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 23:05:16
>HESは笑えたけど、最近のはいいんじゃないの。

あのNature誌上、もっとも笑わしてくれた大へまの後だした、
Letterもここで俎上にのり、このprimerでは絶対に検出
できないと侃々諤々やって、Natureの編集部にも非難が殺到し
結局、primerのsequenceの間違いでしたと訂正したじゃないかW

921 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 23:06:50
>>917

さすがに、T氏もこのままではやばいと思い出したから、
このauthorの順番になったの?

922 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/08 23:45:50
>Natureの編集部にも非難が殺到し
そうだったの?
それしらなかったよ。サイエンスで似た様なのが出ていたから
無問題かと思っていた。

923 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:07:36
>>922
サイエンスの論文もちょっと怪しい。
なんかKがNatureに投稿したのを見て、
こんな捏造かまされて黙ってられるかって感じでギリギリの論文出してきた。
ってところか。

924 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:16:00
分野外のアホな意見でごめんだけどさ、RNAiとかよくわからないんだけど、
噂のHESの論文って、ホントに捏造なの?本当に両方のHESに聞いてるってことないの?
つまり、RNAiの特異性なんて所詮その程度、って解釈はなりたたないの?
PCRでも56℃とか、60℃でアニーリングさせてもいろんなものがひっかかってくるのに、
室温で、20塩基程度で、特異性なんてそんなにあるとは思えないんだけど。。。

こんなこと考える僕ちゃんは、やっぱりアホですか?

925 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:19:44
話題のT氏の発表を先日拝聴してきますた。
人の良さそうなオッサンに見えましたが。
マギー司郎のようななまりがあったような。

926 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:35:33
>>924 特異性なんてそんなにあるとは思えない

本当にその程度のものなら
「自信満々でNのアーティクルになど出すな」と言いたい。

927 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:52:35
>特異性なんてそんなにあるとは思えない

そうかもしんないけど、その程度のものだとわかったら困る人がイパーイ。。

928 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 00:59:23
PMID:15247344
K氏の実験系とは違うかもしれないが、この論文によると話は違って来るみたいだね。

929 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 01:11:01
>>920 Natureの編集部にも非難が殺到し

非難というよりは、論文で示されているプライマーを使って
区別することはpracticalに困難では?というcriticismだろう。
メチル化を研究している別のグループがすぐに同じプライマーを
作って検証したが、Natureの論文のようにall or noneには絶対に
いかない、ということを示したらしい。
本人達も大戯けをやった後だから、捏造ではなかったとさらに焦ってああいう
論文を出したんだろうが、しかし、Natureの編集部ももう少し
carefulにやるべきではなかったのか?
自分のところにあんなとてつもない論文を掲載してすぐにリトラクトに
なったのに、またまた同じ連中が同じ内容で、しかも同じような
ことをして投稿してきたのだから・・
Natureの権威を失墜させるために、二人乗りの零戦でjap野郎がつっこん
できたようなものだろう。

930 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 01:35:13
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  :::::::゜:::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三


931 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 01:49:19
         /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;、
        ,;:;:;:;;;;;;'';;';;彡;;''";;'';;';;'';;';;ヾ;;ヾ;:;:;;;:;:;:;:;;:;
        ';;:;:;:;:;:;"    -‐''''''ー'''‐    ゛;;;:;:;:;;;'
.        ;;:;:;;:;:;;  ´ ̄ ̄`''''''''''''´ ̄`   ミ;:;;;:;;:;
        ;;:;;:;/   ,;;;;;;;;;ミ、     ;:;;;;;;;;、、 ゛ヾ;::;'
        ;::;:;;i   "  ____:::ヽ   /::::____    .i;:;;'
       i´`;;;i.   <.●_>;::  .:::;く_●>- 、 i;:;'⌒i
.       i` i;;;    ・`ー'''''" ::;  :::`''ー'''’   ヽ;;/ |  
..       |i ;;´    ・   ノ   :、       、;; ;i    
.       ! ; i       /´   ; ヾ       ;;ソ/      
       ヽ`、|      /(..;=、_/っ..)、      i,ノ      
        !. |.      ´,.,:::::::i:::!::::::,.,`、     !_)   
        `''^!      ;:;/二ニ二ヽ;:;      /      
          :、      ヽ`''ー-‐''ソ      ノ      
.           \      ゛''''''''"     /
.            \    ...............   /  
              `ヽ、..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

こ れ を 見 た 人 に は 、 身 の 回 り で 、
3 日 後 に 何 か と て も 悪 い 事 が お き ま す 。
悪 い 事 を 起 き な く さ せ る た め に は
こ れ と 同 じ 文 を 2 日 以 内 に 、
違 う 所 に 10 回 書 き 込 ん で く だ さ い 。
10 回 書 き 込 ま な か っ た 女 子 中 学 生 が 、
書 き 込 み を 見 た 後 、 3 日 後 に 死 に ま し た

ごめんなさい僕死にたくないです

932 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 01:51:14

http://www.f-cc.com/shinri/

ここで占いしてもらおうと思うんだけど、
使ってみた人感想教えて下さい。



933 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 02:08:45
>>928 PMID:15247344

>>95で既出

934 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 02:48:21
こちらが正しければ、こっちの方が、natureクラスだと
おもうんだけど・・

dsRNS依存のDNAメチル化はPlantで始めて報告された、
C. elegansでも見つかった。

But, 哺乳類では、こういうシステムは機能していない

935 :マーキュリーストア ◆Cd0K8qiH8I :05/03/09 04:17:57
>>925 人の良さそうなオッサン

しかも話の内容が団塊世代の心つかむようなプロジェクトX系ですしねえ。
「皆が夢物語だと反対する中、K女史だけが自分の理論を信じて
マキシ財務プロジェクトに果敢に取り組み見事に完成させたのです」とかね。

私の前のボスなんてT氏の講演聞きながら、何度も深く頷いて、
まるで自分のプロジェクトがうまくいかないのは部下が自分の
いうとおりにやらんからだとでもいいたそうでしたね。

私は聞きながら「何コロッと騙されてんだ?」
と思ってましたが・・

936 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 06:52:25
>>皆が夢物語だと反対する中、K女史だけが自分の理論を信じて
マキシ財務プロジェクトに果敢に取り組み見事に完成させたのです

まあ、この話を聞いて、同世代や上の世代は、「なんて弟子を育てるのがうまいのか、
強権的にこうしろと言わないで、自発的に弟子が師匠の言う方向へ
向かわせてしかも成功させる、なんと心の大きな教授か」と思わせ、

下の世代には、「ああ、あの人の下でやれば、自由にやらせてくれて
しかもうまくいっても自分がやったといわないで、弟子に花を持たせて
くれる人」と賞賛される。
なる程、人知を尽くしたやり方ですなあW

937 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 12:32:27
税金を払わずに国有地を低価で払い下げてもらい、税金で周辺整備を
してもらった大金持ちは逮捕
単なる政治記者上がりのサラリーマンの癖に、プロ球団のオーナー風
を吹き回した男は最後には猛反発を食らって(ちょっとだけ)引退した
誰もが「おかしい」と思いながらも好き放題しまくるこういう奴は、
必ず報いを受ける・・・・と思いたい
といっても、千葉の免疫の大御所みたいな捏造の祖と呼ばれる人間は
30年以上権勢を振るっているし・・・・


938 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 12:59:03
将門はいい人だよ。

939 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 20:24:49
6 名無しさん@5周年 sage 05/03/09 17:01:49 ID:+A5UKrpT
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロ
画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画企マロ
../⌒ヽ                    /⌒ヽ
( ^ω^)                  ( ^ω^)
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画アロマ企画
                       ../ ⌒\
                       (^ω^ )
     画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画
../ ⌒\ 画企マロア画企マロア画企マロア画企マロア画
(^ω^ )ざわざわ・・・ざわ・・

↑これなんか曲がって見えない?

940 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 22:50:13
>>935 見事に完成させたのです

ホントに動くなら素晴らしい成功物語なんだけどねえ・・

941 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 23:12:54
>>938
将門って、将る?

942 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/09 23:45:11
>>940
あなたに十分精緻な手技があればもちろん動きます。
赤ん坊背負ってたって動くようにしてありますから。

943 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 00:05:32
>>942
まともな技量持った一般的な研究者が実用的に
使えるようでないと完成した技術とは言えない。

944 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 00:53:39
>>941
TAIRAのことでしょ。
すごいよ、マサルさんは実体のあることをやっているから。
キーワードだけで駆け抜けた御大はトミーと思われ。

945 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 01:12:14
本当にいつまでこんなコメディが続くんだかW

946 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 11:35:40
なんで、こんなラボに年間数億単位の研究費が流れるんだ?
うちのラボは1500万円だけど、はやりではないが、まっとうな仕事を出している。
CNSはいかんが、EMBO, MCB, PNAS,JBCクラスは毎年だしているのに・・・

947 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 12:10:15
>>944
トミーは将門と同じ
K師にあたるのが順店の免疫大御所
ということは、K師は末永く日本の分子生物のドンとして
君臨されるということ・・・そして他人の実験にはボロカス
に批判され給う・・・

948 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 12:27:34
>>946 なんで、こんなラボに年間数億単位の研究費が流れるんだ?

審査してる大御所や役人は先端研究のこと分からないし、
捏造野郎だと気づいても責任取りたくないからズルズル。
そもそもピュアサイエンスの価値など分からんのでは?

生活保護の不正受給がズルズル続くのと一緒で既得権益化すると
影響受ける人間が多くなって切りにくくなる。
中小企業は見殺しにしても大企業なら税金投入してでもケアするよね。

949 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 18:43:54
ま、はっきり言ってしまえば、日本の評価システムは機能してないってこと。
嘘でもいいからNatureに押し込めば毎年1億はもらえるし、
海外大ボスのもとでCNS連発か、仲間内で根回しすればエラトーも通って年間5億だわな。
結局官僚が予算の配分決めてる時点で政治なんだよ、政治、サイエンスじゃない。
これに気付かない奴は理系バカ。

950 :起原切れ助手:05/03/10 19:19:12
気付いてるでしょ。そんなこと。
変えようとする人がいないだけ。

951 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/10 19:22:02
理系のウジ虫どもは自分に才能があると勘違いしているが、
科研費の分配は単なる政策の一部でしかないことに気付け。

952 :起原切れ助手:05/03/10 20:06:24
↑きもい

953 :君も明日から億単位の研究費が転がり込む!:05/03/10 21:47:32
灯台でもない、狂大でもない、大御所でもない教授が
数億円単位の研究費をもらうコツは:
日本ではまだ誰も手がけていない流行のテーマにすぐに飛びつき、
嘘でもいいからCNSクラスに一発出せば、文科省は重点研究として法外な
研究費を投入して、班員を集めてその班長になる可能性大で、
班長になれば、その後5年間は、大した論文が出なくても年間1億円はもらえる。
だって誰も国内には、その分野の競合者がいないんだから、
既得権益者がなくて、新しい産業に参入できるので、
優秀な人間が出てくるまでは食いっぱぐれはない。
T氏はそういうことをよく知っていて、世間のやっかみも
知っているから、好々爺としてマギー司郎に徹しているだけ。

954 :?N?a`?3/4?u´?(C)?c?-?P?E^?I`?????i¨???]???e`???<:05/03/10 21:52:55
あのラボ知っているけど、本当に研究費をじゃぶじゃぶ使っているね。
cうちは、ompetent cellすら自家製で買ったことないからうらやましいっす。

955 :内部:05/03/12 18:03:04
T件のコンピは自家製だよ。

956 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/14 22:41:17
コンピなんてテクニシャンに作らせろよ

957 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/18 20:35:23
くだらない議論していないで、「人体の不思議展」でもいって頭冷やしてこい!アフォ!!

958 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/19 00:53:25
今やってる「人体の不思議展」はキワモノ。
日本解剖学会が共催した前の展示とは別。
詳しくは
www.nora.co.jp/mt/turkey/archives/000185.html


959 :名無しゲノムのクローンさん:05/03/19 15:55:30
>958
そこに書いてあるグロ展覧会とはとても思わなかったが、
学術的な面白さはあんまりなかった。あとデートできてるやつばっかりで('A`)
確かに昔やったやつのほうがインパクトあったと思う。

960 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 05:27:01

"Researcher admits faking data" という記事でEric Poehlmanという人の捏造が
ばれた経緯が報告されているけど、かなり長期にわたって行っていたみたいだ。

961 :名無しゲノムのクローンさん:2005/03/23(水) 17:04:29
ヲマイラ、今月の細胞工学の特集は
「現実化するRNAi創薬」
http://www.shujunsha.co.jp/journal/saibo/new.html
なので必読ですよ。

962 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 13:55:05
タイラーズがらみで,Nucleic Acids Researchから日本RNA学会(だったか)
宛に,もう日本人の論文は載せてやんない,とか言ってきてるそうだがホント
か?! 誰かこの業界の人,詳細を語ってくれ.

核酸結合蛋白でNARに投稿したんだが,レフリーコメントの割にエディターの言
葉が妙にきつい.そのせいかな(まあ,内容もそれなりなのだが).

963 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 14:38:56
>>962

研究班はどうなったのかな?はずれたのかな?<たいらーず

964 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 15:09:44
>>962
さすがにそれは無いって!
国籍で連帯責任とらされたんじゃたまったもんじゃない。

965 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 15:32:51
242 :考える名無しさん :04/08/15 00:00:01
みなさん選挙には行ってますか?
あなたが「自分の国はこうあるべき」と思ったら選挙に行くべきです。
その自己主張が一票となり、民主主義国家は多数決で代表者を選出します。
あなたの一票が日本を変えると言うのは過言ではありません。

そして選挙では日本のことを一番に考えている政治家に投票しましょう。
人権やら平和やら表向きは口当たり良く、その裏は他国の利権で甘い汁を吸う。
そんな政治家には間違っても投票してはいけません。

強い国家のみがあなたの安全、生活の質を保証してくれるのです。そしてそれは
あなたの一票が担っているのです。一緒に日本を変えましょう。

                             土井たか子

966 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/04(月) 20:56:41
>>964十分ありえると思うが。共同研究者や同じラボに厳しい目を持った人間がいないっていうのが問題の発端だからな。

967 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 11:32:30
>>962
NARがダメならNatureがあるじゃない。   K

968 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 13:36:55
【賛否】電車内での化粧-議論場-【両論】3車両目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1110896637/l50

トンチンカンなことを言う迷惑なコテハンを駆除してください
退治したら勇者です

969 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 13:46:03
>>967
マリーアントワネット キター

970 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 17:26:07
>>967

ありがとうございます。でもPhotoshopとか得意じゃないんで。

971 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 19:13:05
Kに習え!

972 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 21:18:27
http://igene-therapeutics.co.jp/index%20protocol%20book.htm
こういう感じで捏造ベンチャー作って、捏造指南本売ったらどう?Kさん。

973 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/05(火) 23:16:31
柳田ブログはすごいね、なんかここで語られていたことを全て網羅して
捏造問題を問いかけている。

974 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 00:39:52
JCBにphotoshopによる捏造についての投稿が載っていたな

975 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 01:01:25
WBの写真はいつもフルレーンでしめすようにしているが、トリミングして
出すのが一般的みたいね。

976 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 04:18:22
>>973

データの再現性に関して明らかに間違いないと思われたので
だしたが、photoshopで、明らかにゴミと思われる
ところを消しゴムで消してトリムしたことがあるが、
あれは問題になるのか?



977 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 04:19:45
>>975
抗体によってはノンスペのバックが出ることは良くある。
(2次抗体だけでもEXPOの時間伸ばせば山ほどバンド出るぞ)
わざと薄いノンスペバンド出して蛋白のロード量の比較基準にする
こともある。ちゃんとトリミングしてきれいなバンド出すのは
捏造とは全然違う話だと思うよ。

978 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 22:36:38
>>977
「捏造とは全然違う話」とは言い切れんよ、トリミングしている時の
自分の気持ちを振り返ると。
きれいなバンドを出すというのは「捏造とは違うけど『全然違う』と
は言えない」と言うのが正直な感想だろ

979 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 22:36:49
なんか、Y田先生ブログは、言い訳っぽくみえたのは俺だけ?
、、、ラボが、再現性のないデータを出したら、捏造で、
、、、ラボの汚いデータのうちのきれいなデータだけをだすのはOK?
まあ、裏をよまないとね。

980 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/06(水) 23:34:58
そもそも最初から一貫して言い訳だと思うけど・・・

981 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 00:02:11
自分の考えを客観視できない人は科学者に向かないという極当たり前の話だと思う。

982 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 00:17:20
>>978
20Kのバンド見せるためにゲル全部をFigに入れる奴はセンスがない。
NSなら余白がもったいないというだけでリジェクトの対象になる。

>>981
強い信念がない奴がでかい山を当てることはない。
偉大な科学者には主観の塊みたいな人物が多い。
自分を天才だと信じることができない凡人は奴隷がお似合い。

983 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 07:17:34
ECLでexposure 時間で見えてくるバンドと見えないバンドの差が
あるが、あれは結局フォトショップでコントラストいじくるのと同じだろう。
で、あるバンドはあってもらったら困るバンドであるバンドは絶対なくては
ならないバンドだとするとこのとき、コントラストを変えることによって
結構操作することは簡単だよね、これってみんなやっていない?
exposure timeを操作するのと、コントラストを操作するのを二つ使ったら
自分は10%の差を50%くらいには簡単に変えられると豪語している助手が
いるけど・・・

984 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 07:20:42
>exposure timeを操作するのと、コントラストを操作するのを二つ使ったら
自分は10%の差を50%くらいには簡単に変えられると豪語している助手が
いるけど・・・

うちのポスドクは、ウエスタンで明らかに50%の差があるタンパクを
露光時間を長くしてサチュらせて、同じレベルだと論文で出していましたが・・

985 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 11:57:18
>>983
それしてどうなるのかってのが問題だよ。
今は50%差があるべきだと思っていても、
本当は10%の差しかないのが当然なのかもしれない。

こんなところで良識ぶるつもりはないが、俺はコントラストすら
ほとんどいじらない。それは主にそういう怖さがあるから。
データをいじって今のセオリーに合うようにしたって、
いつそのセオリー自体がひっくり返るか分からんよ。
それよりゃデータはあるがまま出して、
ディスカッションであーだこーだ言ってる方が後々絶対いいと信じてる。

986 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 13:28:01
>>985
アホか?
全ての実験はシグナルノイズ比を調整してわかりやすいデータにするべきだ。
お前の言ってることは「自分の蛍光顕微鏡ではEYFPとEGFPが区別できない
からEYFPとEGFP使った実験は信用できません」といってるようなもの。
適切なフィルター噛まして高感度にピークのシグナルを検出することで
近い波長を出す2つのプローブさえ区別することができる。
生物領域によくいるインチキ理系人間だな。科学的思考ができないようだねw

987 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 13:45:06
何をいきり立っているのやら
悪いけどその例え、ずれすぎてるよ
日頃のストレス発散は自分の日記帳で頼む

988 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 14:41:43
>>986
>お前の言ってることは「自分の蛍光顕微鏡ではEYFPとEGFPが区別できない
>からEYFPとEGFP使った実験は信用できません」といってるようなもの。

へーへーへー。そうだったのかw 凄いなw
つかそんな事を言った憶えは全くないが、あえてその例に乗るとしたら、
自分の蛍光顕微鏡でEYFPとEGFPが区別できなかったら、「その」顕微鏡で
EYFPとEGFPを区別するような実験は信用しないなw そしてそれは
一般にEYFPとEGFPが区別できないということを意味しない。
当たり前だろ。頭大丈夫か?

とにかく自分の思いこみの方向に勝手に誘導して批判するのはやめてくれるか?
SN比を改善して見やすくするくらいは俺だって当然する。だが差が
少ない物を多く言ったり逆を言ったりはやだね。そう言う話をしている。

近い波長を出す2つのプローブさえ区別することができるのは大変素晴らしいが、
悪いがそんな話はどこでもしていない。それはコントラスト云々の話とは
 本 質 的 に 違 う 。

日本語読めないバカ電波は引っ込んでくれ。

#JCBのGTAと画像操作に関するarticleは読んでみたらどうだろう。
#俺の言っている事とそうずれてないはずだよ。

989 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 17:04:33
当局+マズーメディアも、少年Aさかきばら首切り事件や
宮崎勉幼女たべちゃいますた事件・
奈良ロリオタ(実は警察オタ)小林薫事件・
佐世保御手洗事件等々の捏造をやって
マーチャンダイズ(CM枠・新聞・雑誌・同情)を売って
稼いでますが、何か?


広義の情報メディアリテラシー的には
「捏造はどーすればなくなるか?」ではなく、
「どーすればウソ・情報操作を見破れるか?」を議論しなければ・・・

990 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 17:06:48
>>989

って言ってる君が一番踊らされてるね

991 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 17:25:37
もうすぐ1000到達やんけ

992 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:02:16
>>986
自分のずれまくった論理で他人を「インチキ理系人間」と
決め付ける前に、オマエが『インチキ』どころか『愚鈍』
のレベルの学生であることに気が付けよ

993 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:14:00
欲求不満解消の既知外はスルーしろよ

994 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:18:02
ウエスタンなんて使うフィルムの感度でも全然バックが違ってくる。
986は実験条件が悪いなら調整するべしといっているだけなので間違った
事はいっていない。ウエスタンのバックが高いならブロッキングや露光を
調節して綺麗なバンドにするのは当然な事。
全体的なコントラストをフォトショップで調節することも禁止されていない。
フォトショップの無かった時代には写真のテクニックを駆使して綺麗な
データを用意していた(当然腕が良くないと良い写真は撮れない)。
コントラストいじらないことを自分の良心だとか思ってるのは滑稽だ。
写真撮影が下手な奴がうまい人間を「捏造まがいだ」と非難してるようなもの。

995 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:22:00
なんか、このスレ、結局みんな捏造してるんじゃんってことで落ち着きそうだな。

996 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:37:35
すみません。フォトショップには良くお世話になっています。
でも、データ・結論の全てを無から生み出す創造神K&Tの足元にも及びません。

997 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/07(木) 22:54:58
kは今何やってるのよ?

998 :名無しゲノムのクローンさん :2005/04/07(木) 23:03:55
>>995

ちゃうちゃう(笑)
データつうのは自分の論拠を明確に示す根拠だから、普通わかりやすい形に修正するものだよ。
これはねつ造ではない。
ねつ造つうのはね、根拠に乏しい論拠を強引に押し通すために加えられた修正のことだ。
論文を通すために、レフリーの質問を回避する目的で発生する場合もあるね。
したがって、それを見抜けないレフリーにも責任があるし
読んで信じてしまった人にも問題があるわけだよ。

ほったらかしにしても、時代が忘れてしまうだろう幻影なのさ(笑)。
研究は「自分の生きていた時代」に対する寄与が、一種の歴史として記載される行為の一つだ。
平凡ならまだよし。完全に無視されちゃうのは辛いんじゃねえかな。
一足飛びに主張するために「敢えてねつ造しました」つうのは勇気があるね。
単純に論文を通すために、解っててやったつうのは「馬鹿」だと思う。



999 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 00:00:43
>>982でかい仕事をした人は、真のデータで成果を出したから評価されてる訳。捏造してて自分は天才だとふれまわってる理研あたりの研究者なんて基地外以外のないものでもないだろ?

1000 :名無しゲノムのクローンさん:2005/04/08(金) 00:07:45
次スレ

『どーすればなくなるか?捏造。【4報目】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1112886439/


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★