5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デスマ】IT業界の改善策【人売り】

1 :非決定性名無しさん:2005/03/23(水) 19:14:41
いつまでたってもデスマが終わらない・・・
いつも忙しいのは業界自体に問題がある。
受発注から製造〜導入に至る過程まで根本的な問題はどこに潜んでいるのか?
デスマにならないプロジェクトとの違いは?
何か改善策はありますか?
IT関係者が、人間的生活を送るための意見をお願いします。


2 :非決定性名無しさん:2005/03/23(水) 19:50:49
全部、日立ソフトが悪いということでFA。

□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□■□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□■■□□□□□□□


3 :非決定性名無しさん:2005/03/24(木) 07:44:19
その○投げをキャッチしてしまう
不治ソフトアベシも悪いということでFA。


4 :非決定性名無しさん:2005/03/24(木) 11:13:34
この業界に限らず
日本では労働者階級に
人間らしい生活は認められておりません

5 :非決定性名無しさん:2005/03/25(金) 20:02:12
2が唐突過ぎてワロタ

6 :非決定性名無しさん:2005/03/25(金) 20:28:41
納期前に忙しい = プロジェクトマネジメントがなってません

7 :非決定性名無しさん:2005/03/29(火) 08:22:56
仲間由紀恵って異常にかわいいよな

8 :非決定性名無しさん:2005/03/29(火) 16:35:32
出会い系(?)サイト Yahoo!パーソナルズ。
http://personals.yahoo.co.jp/

以下の条件で検索かけてみ。マジで笑えるよ。
こいつらのメッセージや表情がIT業界の全てを物語っているね。

【検索条件】
性別:女性 → 男性
職業:コンピュータ関連技術者
希望:結婚相手にチェック

9 :非決定性名無しさん:2005/04/06(水) 23:01:50
      ┏━┓
      ┗┓┃      ,..-‐'''''''''''ー-
        ┃┃     ./ ,./ '、 .'ぐー、 ヽ
        ┃┃    . l゙ ./    l .!  .l .!
        ┃┃     │ .l   .| .!  .} .|
        ┃┃      ヽ, `'―'" ./  / ./
      ┏┛┗┓      `'''―''"  |__ノ゛
      ┗━━┛

 .‐┼‐     │ │ ─┐  _|_|__     |    ┼  タ   ‐┼‐
 .‐┼‐ .┼┐ .  │  レ    |  / )    人   ./|ヽノ \   メ
  │  │     ノ  ノ     \     /  \   |  □   (___
                   ___
   不   ┌┴┐  ‐┼‐   /  ├‐  __l__   ┼─‐、
 / | \   ┬    O    ̄ヽ   |     ヽ   |  |   
   口   人 ├    ノ   ○ノ  O\   _ノ  ノ ○\
          ̄ ̄
            ヽ_|_
  ̄ ̄>  / ̄ヽ ヽ /_、    |
       |  ノ |   | | |   フ|へ
 ヽ__  ヽ/ 丿 / ノノ レ ノ | く

   ―   /                   |   ,      
 ――― /             |      |      |//   /|
  ―― / ̄ ̄| ̄ ̄ ――|―――|―― /| ./  /  | 
  ――  ___.|__     .|     |      |/ /    |    ヽ
 ┌―┐     |         |         /|/     _|   ー/    ・  ・  ・
  └―┘     |        \__    /.|     </ ヽ   ん


10 :非決定性名無しさん:2005/04/06(水) 23:07:48
はっきり言おう

ユーザがわがまま。

1.作りたい物もろくに決まってないのに,とりあえずシステムを入れようとする。
  →後々の嵐のような仕様変更の原因
2.作りたい物が決まっていないので,明確な費用対効果を示せない。
  →使えないシステムの発生と改修の発生
3.費用対効果が出せないからメーカ,コンサルの出した見積もりを値切る
  →過剰なコストダウンと人件費圧縮の原因
4.自社の都合でシステムリリース日を決定する
  →短納期とそれに起因する開発・試験期間不足の原因

近年の受注減に起因する,お客様は神様です的思考に基づいた,
謝った顧客第一主義が問題の根幹。

金を出さない顧客は切り捨てる文化にしないとダメ。



11 :非決定性名無しさん:2005/04/06(水) 23:11:54
>>10
ロクな品質なものを作れないクセに人のせいにすんなボケ!

12 :非決定性名無しさん:2005/04/06(水) 23:13:51
>>9
ワロス

13 :非決定性名無しさん:2005/04/07(木) 08:46:22
>>11
いやいや、駄目なものを駄目と言ってあげるのもサービスですよ

14 :非決定性名無しさん:2005/04/08(金) 21:45:57
>>13
知らないだけなのに駄目と言う香具師が多いんだな。
そういう香具師に限って声だけは馬鹿でかい。

15 :非決定性名無しさん:2005/04/09(土) 02:01:42
度ヨタ→○投げ→トヨタテクノサービス ┐
↑             │
└─────人売──────┘

16 :非決定性名無しさん:2005/04/28(木) 01:29:08
ITは目に見えないもんだから、客は平気で仕様変更を言ってくる。
1回建てた柱をぶっ壊して立て直すには費用がかかるということを十分に
客に理解させずに開発に突入するPMの責任は大きい。


17 :非決定性名無しさん:2005/04/28(木) 01:38:44
人身売買はなくならない。


18 :非決定性名無しさん:2005/05/15(日) 00:39:49
工数見積もりの業界標準が「人月」である限りいつまでたってもだめだ。
言語サイクルが短くなってきて上流やってるやつがまともに分かってないくせに
見積もりすることも問題。

19 :非決定性名無しさん:2005/05/18(水) 00:09:34
デスマの最大の要因は仕様変更だろ。
まともな業務分析をしないで、客のいいなりでシステムを作ってると、
要件相違が起こりやすい。
それなりに使えるシステムを作っていれば細かな仕様変更はある程度切れるぞ!
業務分析がまともでないのに、開発を丸投げ!ってのが諸悪の根源。

20 :非決定性名無しさん:2005/05/20(金) 14:58:27 ?
ここ笑えるwww
http://iwatam-server.dyndns.org/software/devintro/deathmarch/deathmarch/index.html

21 :非決定性名無しさん:2005/05/20(金) 19:19:57
金かけずに良いシステム作るには業務と技術の両方が出来る本当に優秀な少数精鋭の
人間を上流工程から投入するしかない。こいつらががプロトタイプ等で見えない業務を
見えるようにして、ユーザのお偉いさんの経営ニーズや現場の作業効率ニーズを
バランス良く満たせる開発が出来れば理想だ。(滅多にいないけどね)

開発側が売り上げが欲しくて適当な仕様を決め、大量の外注に○投げして適当に
出来たシステムでは悪魔も涙する結末しか期待できないよ。

22 :非決定性名無しさん:2005/05/20(金) 21:21:56
受注した時、既にとっくに納期を過ぎてるタイムマシン案件
を外注に○投げ。その○投げをキャッチしてしまう派遣IT屋
もタイガイだが、キャッチしてみたらPG単価で計算してるのに
詳細設計どころか、仕様もまだ白紙。
プロトタイピングから、仕様や設計を詰めていけばまだしも、
旧石器時代のコボラーがウォータフォールモデルに固執する。
物理法則を無視した餅の絵を仕様書だの、設計書だのと称して
作れ!とわめくが、いざ作ってみて予想通りマトモに動かず、
要件定義からやり直し。
この繰返しの間、ずっと客先常駐と言う名の、缶詰拘束。

ITは土方のやる仕事じゃねーんだよ!頭脳労働なんだよ!


23 :非決定性名無しさん:2005/05/20(金) 22:06:42
>ITは土方のやる仕事じゃねーんだよ!頭脳労働なんだよ!

○投げする会社はITを土方だと思っているよね。
>20のサイトにある通り、開発ロードをかければ「いつかは」完成すると。
プライムで受ける会社が要件定義以降で外注する場合、当初の要件以外は、
全て別料金にしなければならない、みたいな法規制が必要だと思う。
そうでもしないと、過当競争で何でも受注するDQN会社が減らないだろ。
ともかくIT業界の完全自由競争は限界にきている

24 :非決定性名無しさん:2005/05/21(土) 01:16:35
強制労働なんて人間のすることじゃない
自分の会社の部下たちにそんなことなんかさせられるわけがない
だから派遣を使うんだよ
派遣だから何しても許されるんだよ
コストを下げて社員の給料を確保することが上司の役目だ

言ってる意味わかるな

25 :非決定性名無しさん:2005/05/21(土) 01:22:27
>>24
人件費を削減して社益に繋げたいから派遣を使うんだよ。
社員を大事にしたいなんて本気で思ってるとしたら、洗脳されやすい甘ちゃん
としか思えん。経営陣からしたら単なる駒。


26 :非決定性名無しさん:2005/05/21(土) 03:20:11
>コストを下げて社員の給料を確保することが上司の役目だ

社会福祉国家じゃあるまいし(笑)
日本語を覚えた出来の良いインド人や中国人が日本に参入して来たら
価値が無い社員の給料を払える企業は激減するだろうね。
IT業界のリストラ加速は間違いないな。

27 :非決定性名無しさん:2005/05/21(土) 10:20:42
↑もうこれは現実。欧米では常識。

【どうなのIBM?】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/infosys/988535421/l50

28 :非決定性名無しさん:2005/05/21(土) 12:28:33
>日本語を覚えた出来の良いインド人や中国人が日本に参入して来たら
これはどうなるかわからないけどね。 
単価の安いのは現地での話で海外発注案件でいい話って聞いたことがまだない。
英語圏には力を入れてるけど、日本に対してあまり、力を入れてないように思う。
中国も自国での案件も増えてるみたいだし、数年後、日本の底辺の安いIT技術者
つかって中国の案件をやる羽目にはると思う。

29 :非決定性名無しさん:2005/05/22(日) 01:33:44
>>25
上司(中間管理職)からすれば自分の部下に辞められたり
鬱や自殺されたりすると厄介なんだよ
だから部下はそんなひどい扱いは出来ないんだよ
経営者はどうか知らんけどな
だから、経営者も納得させることが出来て、鬱や自殺されても責任を追及されにくい派遣は便利なんだよ
経営陣の駒とはいえ、正社員は簡単にはクビに出来ないからね
建前でもいい人間を集めようと思ったら社員を大事にする社風に見せる必要はあるんだよ


30 :非決定性名無しさん:2005/05/22(日) 02:46:27
>日本語を覚えた出来の良いインド人や中国人が日本に参入して来たら
これに関しては、(彼らのモラール維持のため)評価を正当せざる得な
いので、できる日本人も給料も同様にあげざる得ないらしい。

31 :非決定性名無しさん:2005/05/22(日) 06:41:51
IT業界の悪いところはプロの評価システムが出来てない事。
仕事の実技では無能だけど社内立ち回りだけが上手な茶坊主系
が原因は企業の上層部で増殖しすぎた事。

当然やつらが作る人事評価システムは仕事の出来る奴が正当に評価
されるシステムとはほど遠くなる。やたら評価項目が多いチェックリスト系
で単純に表計算で数字で集計するだけの"一見緻密・実態は意味無し"システム。

美人コンテストの採点を髪の毛の細胞を顕微鏡で分析して数値化する愚と同じ。
結果は誰が見ても鬼瓦ドブスが優勝したりする。

32 :非決定性名無しさん:2005/05/22(日) 12:40:18
↑これが組織というものよ。

33 :非決定性名無しさん:2005/05/23(月) 00:25:08
偽装派遣は違法だ。
この業界が悪いのは偽装派遣が原因だ。

俺も良スレマルチageに協力。

34 :非決定性名無しさん:2005/05/23(月) 01:14:06
外部環境的には、インドや中国といった安価な労働力が存在することによる
 単価の下落圧力があるけれども、
内部環境として、後発産業(部門)ゆえに予算の優先度が低い、
 IT部門の役員に発言力がないといったことも大きいと思うのだが。

話は違うが、ソフトバンクや楽天、ライブドアといったところが
社会的に認知されてきたのも、つい最近のことでしょ?
ITに強い経営者がもっと出てくればいいのでは?
MOTやITコーディネータなんかどうよ。

35 :非決定性名無しさん:2005/05/24(火) 11:34:29
この業界を浄化するには最終的な技術者がプロとして世間に認知され、企業と直接
契約できるくらいのビジネスセンスと本当の技術力が必要。

建築業界に例えれば今、流行の匠って奴だな。

これができなけりゃ土方に甘んじるしかない。派遣元請けの親方がいなくなったら
単純土方は搾取どころか本当に"家レス"になっちゃうぞ。

もしかして、このスレの住人は天に唾するような事言っているかも。

36 :非決定性名無しさん:2005/05/25(水) 15:31:39
IT業界を30歳過ぎて退職したら、転職先はありませんよ。
おまいらIT奴隷は、死ぬまでパソコンとチュッチュしててください。

37 :非決定性名無しさん:2005/05/26(木) 05:45:37
そんな事言ったら全ての業界でも同様だよ。IT業界は真剣にスキル(技術・ビジネス・経営・他)を
身につければ他の業界よりも遙かに潰しが効くと思うよ。

      "業界"なんて一般的な言葉を使うのは間違い。 
建設業界に例えれば億万長者の黒川紀章・丹下健三から山谷のWORKERまでビンキリ。

38 :非決定性名無しさん:2005/05/26(木) 15:16:53
容姿は丹下団平ですがそれが何か?

39 :非決定性名無しさん:2005/05/26(木) 22:19:31
>31
評価システムは確かに欲しいところ。
適正な価格維持のためにも、実工数の半分で受注して利益をだそうとする
DQN会社撲滅のためにも。
誰か本気で研究して欲しい。

>37
ここでいう"業界"は勿論、現場の底辺デスマ業界でしょう。


40 :非決定性名無しさん:2005/05/26(木) 23:23:23
>>39
その手の議論は
2000年頃の国のIT改革(公共入札条件としてCMMやISOの取得を必須としようとする話)や、
一部のメーカー主導の協力会社の絞込み政策である程度検討されたと思う。

前者について詳しくは、SEA SPIN近辺の方に聞くとよいかもしれない。


41 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 00:16:10
そう言って、三菱はグループ全体でISO9000とISO14000
取得した訳だが…、

実態はFSIアベシやFIT,ITEC阪神といった、この板で
お馴染みのブラック会社に外注○投げだ罠。
有り得ない納期と単価でデスマの連荘、挙げ句に
欠陥システムを世にバラ撒いては問題噴出。それを
偽装工作・隠蔽工作しては叩かれてる…。


42 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 00:35:16
底辺で能力が低いから救いがないんだろ。
俺はどんな奴相手にしても、最後には必ず正論を通す。

43 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 00:40:24
>>42
デスマのIT系に居る段階で終ってるんだから、
そんな所で勝ってもねぇ。

44 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 01:15:30
デスマじゃないITがある事を、
下請け諸氏はご存知ないらしい。

45 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 01:18:58
と、デスマから逃避中のプログラマーが申しておりますw

46 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 01:30:13
頭悪過ぎ。

47 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 02:00:54
XXXソリューション
まずは自分のところの問題を解決しろ


48 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 02:05:08
煽り屋
まずは自分自身が煽られないようになれ。

49 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 02:05:26
全部、目立ソフトが悪い!!悔い改めよ!!

50 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 02:06:27
47が真実語りました。

51 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 02:32:40
煽り屋必死。
煽ってるだけで2ちゃんから給料貰えるんだから、
いい気なもんだな

52 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 08:45:25
>2ちゃんから給料貰えるんだから

へ〜 煽り屋さんって商売本当にあるの? と聞いてみる

53 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 11:23:18
人売りに甘んじてる人足さんも努力だ足りないよ。
技術力、ビジネスセンス、営業力、業務知識を身につけ独立し客先に提案・ソリューション
を売り込めるくらいの勉強してるのかな?

それと・・・・ 受身体質の仕事で脳が弱ってないか?
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2002_10_30/content.html


54 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 17:21:49
>>44

下請けがデスマになるような指示しかできない元請け。

下請けから顧客に直接、話が行くからご心配なく。

情報源って多いのよ。



55 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 20:06:12
俺は思うに元請けのDQNはデスマの状況でサド的な快感や優越感を感じてると思うよ。
低学歴やその他のコンブレックスっを持っている奴に多い。

「俺の支配下で大企業の高学歴の奴を仕切っているんだ。」ってな感じで

56 :非決定性名無しさん:2005/05/27(金) 22:49:16
………………………… き り と り せ ん …………………………

57 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 03:14:07
徹夜続きで人が倒れる・病欠・退社が増えてデスマが燃えさかるとあたかも自分が
困難な局面で高度なリーダーシップをとってると錯覚する香具師は元請けや一次受け
のアホは確かにいる。

58 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 04:45:22
Write article in correct Japanese, please.

59 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:08:12
デスマ始まると倒れるようにしています。
ただし、月平均50時間はサビ残提供してますが。
まあ、give and take です。


60 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:17:10
>>55
元請になれる会社に低学歴のヤツは入れないと思うが・・
あと、大企業の高学歴が下請になるケースもないと思う・・・

一番たちが悪いのがDQN中小企業にしか入れなかった高学歴のDQN。
自分では学歴があるからか、元請の(大?)企業に対して
コンプレックスがあるようだが、見ていて「あぁ、こんな人だから
学歴があっても中小DQN企業にしか入れなかったのね(哀)」
って人を何人も見ている。


61 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:34:38
コンプレクサー

62 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:36:10
いい歳こいて、学歴に惑わされ続けるのが低学歴の特徴

63 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:37:39
>>60

それは確かにある。

でも、逆のパターンもあるんでそういうときは本人の知らないところで、とっちめに入ってる。
何年経っても昇格しないようだったら過去を振り返って疑ってみるべし。

元請けもそこそこ顔が広いのだろうが、下請けも同じくらい顔が広いし、めぐりめぐって元請
けのボスとかサブボスとつながりが出来ることも多々ある。

元請けの人達も気をつけることだ。心当たりのある人いるでしょ。「なんで、こんなに一生懸
命やっているのに主任から上がれないんだ、係長から上がれないんだ?」ってあえいでい
る人。

知らないところで手がまわっているんだよ〜(いっぱいまわしてるからね)。
人間性の評価、性格の評価でなかなかランクアップしないんだよ。



64 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:39:52
自作自演&説教臭いスレだな

65 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 12:50:38
>人間性の評価、性格の評価でなかなかランクアップしないんだよ。

激藁。
DQN中小企業の経営者には、人間性も性格もDQNなのが多い。
つまり判りやすい減点ポイントを示しても、それが即成功に繋がるわけじゃ〜ねぇ、と。


66 :非決定性名無しさん:2005/05/29(日) 13:06:51
根回ししたつもりが自分の首を絞めていたって人もよく見るなw

67 :非決定性名無しさん:2005/05/30(月) 13:17:02
こざかしい社内立ち回りで生きる茶坊主がよくやってるね。
上司の覚えのみで勝負しているけど、上司が頻繁にリストラや失脚している
このご時世では一番危険な方向性ともしらずに。

68 :非決定性名無しさん:2005/06/05(日) 00:24:23
労力の割りに見返りが少ない。
企業にとって、たかがシステムにウン千万、ウン億はおかしい!って風潮がまだあるよね。
量販できないのが最大の難点では?
既存パッケージはまだまだユーザーが自らカスタマイズできるレベルにない。
カスタマイズがもっと簡単な、画期的なユーザーインターフェースの登場を望む。
そうして、DQNな名ばかりのIT企業は一斉に淘汰されるはず。

69 :非決定性名無しさん:2005/06/05(日) 02:05:27
・・・ERPベンダーやERPもどきパッケージ・ベンダーにすら相手にされていない零細企業かよ!

70 :非決定性名無しさん:2005/06/06(月) 11:22:39
あげちゃう

71 :非決定性名無しさん:2005/06/07(火) 01:06:52
>>68
人類のことを考えたらそうなってほしいなぁ。
どれだけのエネルギーが無駄に浪費されてしまったことか。

 オレは淘汰される方だけどな・・・

72 :非決定性名無しさん:2005/06/09(木) 04:09:30
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/job/1113148301/l50

DQN企業エスネット社員VS元社員
営業を名乗る現社員の擁護に乾杯( ´,_ゝ`) プッ

73 :非決定性名無しさん:2005/06/09(木) 07:49:41
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/wcup/2006/qualify/column/afc_final_column_b014.html

 1993年秋。当時、地元・静岡の放送局に勤務していた私は休暇を取ってW杯アジア最終予選のうち、韓国戦と
イラク戦の2試合の応援のため、カタールの首都ドーハに乗り込みました。
 予想通りというか、予想以上に怖い目にも遭いました。私が宿泊していたホテルには韓国のサポーターも多数宿泊
していたので、一触即発の場面が何度かありました。彼らは韓国戦に勝って喜ぶ日本人を怒鳴りつけてきたり、廊下で
すれ違う時に肩をぶつけて挑発してきました。

挙句の果てには日本人の女性サポーターを韓国のサポーターが部屋に連れ去ってしまったのです。

これには、さすがに日本のサポーターたちも事態の重大さに気付き、何人かで拉致された女性を助けに行きました。
彼らは拉致に対する罪悪感がまるでないようで、本当に恐ろしく、そして怒りを感じました。
 そういう劣悪な環境の中でも応援に行くサポーターの姿勢と、スタジアムでの声援が選手を励まし、疲れた選手の足を
動かす原動力になると思っています。

74 :非決定性名無しさん:2005/06/12(日) 22:26:06
age

75 :非決定性名無しさん:2005/06/12(日) 23:12:42
業務プログラムって大変なんだな。
OSや基本プログラム屋の方が気楽でいいや。(藁


76 :非決定性名無しさん:2005/06/13(月) 23:33:58
多少めちゃくちゃでも、ソフトウェアの方が正直だし、精神的に楽。
人間相手に調整・根回し・微妙なかけひきをやるのは
面白いこともたまーにあるが、疲れ方が半端じゃない。
達成感も微妙だしなぁ。

77 :非決定性名無しさん:2005/06/14(火) 22:14:40
@
この業界は自由競争が他の業界より数倍進んでるような気がする。
IT受注に関する法規制はものすごく少ないんじゃない?ってか無いに等しい!
実績とるためにおかしな価格で販売するERPベンダーや、稼働率を上げるためだけに
採算度外視で受注するDQN会社はどうにかならねーのか!
A
新卒採用はどこも「全学部全学科」だし・・・自称SEの大量生産も問題あり!
企業のモラルとして、とりあえず採用→使い捨て→とりあえず採用のループが
問題にならないのはおかしいだろー!
B
IT土方とかいうが、土方にはデスマはないぞ!
ITの人間は取替えが簡単、と思うのは間違いだ!
センスってものがない奴は新しいプロジェクトで使えるようになるまで半年はかかる。
それなのに普通に1人月かよ!
新加入のメンバーは0.1人月で見積もっとけ!

78 :非決定性名無しさん:2005/06/15(水) 11:59:56
省庁のITシステム運用費、950億円削減可能が判明

中央官庁が保有する大規模コンピューターシステムの運用経費が、妥当性を欠く契約方法などを見直すことにより、
年間に最大で計約950億円も削減できることが、各府省庁別に行われた「刷新可能性調査」で明らかになった。
官公庁のIT(情報技術)調達を巡っては、以前から、長年の随意契約が高コスト化を招いていると指摘されていたが、
今回の調査で、そうした公費の“無駄遣い”が裏付けられた形だ。
刷新可能性調査は、過去の支出の妥当性を分析し、今後いかなるシステムを構築すべきかを示すのが目的で、
政府が2003年7月に策定した「電子政府構築計画」に盛り込まれた。
対象は、年間経費が10億円を超え、長年にわたり特定業者との間で随意契約が結ばれてきた16府省庁の計36システム。
調査は、民間のコンサルタント会社など外部の第三者機関に委託して行われ、
今年3月末に全システムで終了。各府省庁がこのほど「最終報告書」をまとめた。約950億円の削減可能額のうち、
約520億円分は社会保険庁の「社会保険オンラインシステム」を巡るもの。
 以下略
(ソース:読売新聞)

平均単価約80万円/人月とすると、
1000億÷(80万×12)≒10000人があぼーんw

そのうち半分以上は社保庁=日立系w

79 :非決定性名無しさん:2005/06/15(水) 12:01:39
みなさん、ご協力お願いいたします。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1440591&work=list&st=&sw=&cp=1

80 :非決定性名無しさん:2005/06/15(水) 20:25:10
>新加入のメンバーは0.1人月で見積もっとけ!

SE一人を独占されるのでマイナス1人月です。

81 :非決定性名無しさん:2005/06/15(水) 20:28:00
>>78
運用経費=人件費 なのか?すごい発想だなw
しかも社保庁=日立系って、NTTデータの存在を知らないの?

これ見て勉強しとけ
つ ttp://www.sia.go.jp/mhlw/shingi/2005/01/s050114houkoku.pdf

82 :非決定性名無しさん:2005/06/16(木) 02:16:29
社保の日立側だけあぼーんなんだよ。
そんなことも知らんのか?

83 :非決定性名無しさん:2005/06/16(木) 10:11:33
社保の元受けはデータで下請けがケタ地

84 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 00:01:36
デスマは、茶坊主の温床。
吊るしのカモ(献上用)はいくらでも見つかるからな。
吊るせなかったカモは、性格悪いの一言で斬れば済む。
IT業界は、常にスケープゴートを投下して、
組織のライフサイクルを短縮する必要があるのさ。
干されてスピンオフした香具師の中からIT起業家が
出て成功する可能性もあるんだから、
業界全体にも貢献しているんだぜ。

85 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 00:35:59
人売りに出されてデスマ中の私にぴったりのスレですね。
家に帰っても神経が高ぶっててなかなか寝付けない。
でも明日がつらいからもう寝よう。

86 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 04:44:49
早寝だねw

87 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 08:57:19
>>85
明日がつらいってひょっとして休日出勤ですか?

88 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 10:27:24
土日が休日だとでも思っているのですか?
月月火水木金金でしょう。

89 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 22:16:19
デスマが始まると曜日の感覚なんて無くなるね。
後何日っていうカウントダウンしかない。

90 :非決定性名無しさん:2005/06/18(土) 22:20:37
デスマはみんな目立ソフトが悪い!

91 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 09:10:50
デスマだと客から金とりやすいのかな?
優秀な奴が集まってアッサリと仕事が片づくと値切られるのかな?

デスマ現場の兵隊の独り言だが

92 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 11:53:50
質問なんですけど、デスマで大変なのはSEさんですか?
営業は忙しくないんですか?

93 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 12:20:34
>>92
営業もデスマプロジェクト担当なら忙しいよ。
顧客への謝罪で。

94 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 12:31:38
無責任な営業が一番楽だね。
営業を一日中怒鳴りつけているほど顧客も暇じゃない。
現場に来ても俺仕事わかんね言って寝てるよ。

95 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 14:27:44
>>93
婚約者が営業なんですけど、終電・徹夜・休日出勤ばかりで
結婚してやっていけるのかと不安に思いまして。
デスマって大変なんですね。ありがとうございました。

96 :非決定性名無しさん:2005/06/20(月) 21:41:14
>>95
終電・徹夜・休日出勤で、実際に不眠不休で働いてるのはSE・PGだから心配スンナ。
デスマの時の営業は兵隊(SE・PG)用の食糧買出しと顧客へ謝罪に行ってる以外は
現場や現場近くのホテルで寝てる。

97 :非決定性名無しさん:2005/06/21(火) 17:07:46
>>96
そうなんですか。
もともと神経質な性格なんですけど、最近ますます神経質というか。
このまま忙しいのがずっと続いたら、鬱になるのではと心配です。

98 :非決定性名無しさん:2005/06/21(火) 22:50:37
>>97
責任感のある人はこの業界の営業にはあまり向いてないよ。
とにかく自分ではどうにもならない事が多すぎる。
技術者の絶対的な不足(素人は絶え間なく流れ込んでくる)、
無理の有る安価・短納期で請け負わざるを得ない状況はこの先
当分変わらないと思う。
それでもこの仕事を続けるというなら、相手の不安と葛藤を
よく理解してあげてください。男の愚痴なんてかっこ悪い
なんて思わずに愚痴聞いてやるのが一番だと思うよ、
責任感を持った営業さんは文句言う相手がいないものだから。

99 :非決定性名無しさん:2005/06/22(水) 12:27:39
改善策です。
・定時に帰る。
・無理な作業は、断る。
・仲介企業が多い場合、契約しない。
・50万円以下の場合、契約しない。


100 :非決定性名無しさん:2005/06/22(水) 12:49:54
協力会社員の給料が低いのは当り前。
おまえらがそうなったのは、おまえら自らがいままでやってきたことの結果だ。
結果には原因がある。

おまえらはDQNな学校に通い、DQNな友人とつるみ、
DQNな思考で、DQNなことばかりやってきた。

その結果としておまえらは、いまの職に就いた。

協力会社と呼んでいるが、それはオブラートでつつんで配慮してやっただけのことだ。

実情は下請け。
おまえら協力会社員は下請けとして奴隷のように扱われ、コキ使われるしか術はない。

この業界は現代のドカチンだ。
ニッカポッカ履いていたのが、スーツになっただけのことだ。
それがおまえらだ。

おまえらの質は低い。
人間性も最低で堕落している。
自分でわかっているはずだ。
自らがDQNで性悪だということが。

そこで働く協力会社員のおまえらは、業界の底辺で虫ケラのように扱われるITドカチン野郎だ。

101 :非決定性名無しさん:2005/06/22(水) 20:39:19
>>100
そんな・・・自分のことをそこまで卑下しなくてもいいのに。

ま、質が低いのはIT業界に従事する人間全てだろ。
人間性が糞なのは中間搾取するSIer。
低脳jが多いのは偽装請負派遣企業。
まー、右見ても左見てもDQNなのは同意。
おれもなーorz

102 :非決定性名無しさん:2005/06/22(水) 22:47:34
>>101
な〜んにもできない元受システム子会社なんかもっとヒドイぞ
親会社から出向してきてなまじっか窓口担当なんかやってるらしいけど

ロクに仕様は知らないわ 運用ルール把握してないわ
テストデータひとつ用意できないわ 日本語は話せないわ
朝言ったことを夕方には忘れてるわ 議事録はのこさないわ 
おだてないとすぐヘソ曲げて語気を荒げるわ てっぺんハゲな割に後ろ髪長いわ
でもーヒドイもんですよ マジなハナシ

103 :非決定性名無しさん:2005/06/22(水) 23:21:24
元受本体じゃなくて、そんな左遷社員の掃き溜めの下請けしてるおまぃが可哀想(涙

104 :非決定性名無しさん:2005/06/24(金) 00:25:40
>99
いくらあなたが仕事を断っても代わりは腐るほどいるのです。
従って改善にはなりません。

105 :非決定性名無しさん:2005/06/24(金) 08:50:16
>>102に同意
プログラミングが出来ない元請け社員が大杉。
そんな奴が作る曖昧で中身の無い仕様書モドキだけではプログラミングが出来ないので
こっそりと発注元の実務書に確認する事が多し。

業務の詳細もわからず、プログラミングも出来ず、システム全体像もわからずの
三十九の元請けの人達...... 会社の組織に埋没して上司の顔色伺う時間を
客先業務や技術の勉強をしてくださいね。(本音はほとんど期待してないけど)

106 :非決定性名無しさん:2005/06/24(金) 16:14:26
>>104
代わりがいないから、残業が多いのじゃないの?
みんなが、残業しなくなればどうなるんだろう?

107 :非決定性名無しさん:2005/06/24(金) 16:33:10
おまえらリーマンはそういう運命

108 :非決定性名無しさん:2005/06/25(土) 04:33:01
>こっそりと発注元の実務書に確認する事が多し。

実務者のこと?
こっそり聞いてるから元請がこの仕様書で大丈夫と勘違いするんだよ。
こんな仕様書ダメだと突っ返さないといつまで経っても改善しないぞ。

109 :非決定性名無しさん:2005/06/25(土) 04:47:18
元請け様がご機嫌を悪くして仕事がやりづらくなる。
どうせ一朝一夕でちゃんとした仕事ができるはずもないし、立場上、
指導なんて出来ないし。

110 :非決定性名無しさん:2005/06/25(土) 05:10:45
>>106
>みんなが、残業しなくなればどうなるんだろう?
食い詰めたあげく中O線へ飛び込む人が増えるでしょう

生活のために残業している人って実際かなりいますよ
その割には仕事もせずフットサルやゴルフの話題で盛り上がってるようだが・・

111 :非決定性名無しさん:2005/07/03(日) 21:32:12
age

112 :非決定性名無しさん:2005/07/10(日) 11:03:32
age

113 :非決定性名無しさん:2005/07/12(火) 00:17:14
IT業界とやらは多少でも淘汰されてきたかのう。爺よ。

114 :非決定性名無しさん:2005/07/12(火) 00:28:11
デス魔の元凶は、NESのことですね。

115 :非決定性名無しさん:2005/07/12(火) 01:44:48
>>105
それは元請というか丸投げ中間搾取会社なのではないか?
うちが一次受けとして手がけている案件の元請は、
大手企業グループの持ち株会社制のシステム子会社なんだがかなりやりやすい。
独立系ではだめだ、ユーザーかベンダー系がよい。
おっさんクラスの親会社出向者は正直扱いが難しいが、
プロパーで入っている30〜35くらいの人たちが上手く解きほぐしてくれるようになってきた。
IT業界はまだまだ新しい分野なので、年寄りはあまり気にしない方がよい。


116 :非決定性名無しさん:2005/07/12(火) 23:32:49
>115
それは人によるのでは?
どんな大手でもおかしな奴は必ずいるわけで、
特に大手なら一定割合でおかしな奴がいるわけで、
おかしな奴、やる気のないオヤジのプロジェクトにぶち当たれば結局デスマ確定なわけで、
その尻拭いをするのは人売りで売られた底辺IT土方諸氏であるわけで、
世渡りベタな奴は過労死するわけで、
とどのつまりは逃げるが勝ちになるわけで・・・

117 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 00:43:07
>プログラミングが出来ない元請け社員が大杉。
プログラム出来ないのは、ほっといて、元請けって年寄り(40代後半)が多くないか
元請け系でも、若いやつは結構辞めていくし、現場で若いやつがいても、ほとんど子会
社系の協力会社の人間だったりする。

元請けの大量リストラしてくれないと、風通しも悪いし、意味もない規則とかドキュメント
を大量に作らされて作業量だけが増大しているように思う。

118 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 01:15:15
>117
元請けの40台後半っていうと、プロパーならまず間違いなく汎用機系SE出身だ。
硬直化した旧時代の開発方法論を身にまとい、頑なにそれを実行しようとする連中だ。
こいつらの時代はCOBOLやPL/Iという誰が作っても開発ロードに大きな差が出にくい言語があり、
長年蓄積されたノウハウによって人月計算による見積もりが大きくはぶれなかった。
現在は技術進歩は早く、管理する側の柔軟性が重要なポイントになるのだが、
旧時代の人間は柔軟性に乏しく、化石のような管理ノウハウを未だ踏襲しようとしている。
手順さえ守れば開発ができると勘違いしているオヤジ達を切り捨てるか、しっかり教育しない限りデスマも人売りも続くと思う。

119 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 02:48:13
禿同だ…。

javaやオブジェクト指向プログラミングを
「無理矢理」COBOLの概念に当てはめて理解
したつもりに成るのは辞めて欲しい。
挙げ句、「DQNメント」ばかり大量に作る割には、
肝心のシステムはデタラメな物しか出来てない。
今時、変数表って何だよ?全部、大域変数で
組むつもりか?


120 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 05:05:46
大域変数っていう言い方もなつかしいな。

121 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 20:15:37
以前いた所の開発のリーダーはSHELLのことをJCLと言っていました。
デスマでした・・・

122 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 20:34:17
お前ら難しく考えすぎ
コボルの時は業務ロジックだけ頑張ってれば良かったものが、オプソでは画面の制御やらなにやら変に何でもできるようになって
やることが増えただけ。
上が業務ロジックだけの頭でモノを言ってくるなら、下はその他の作業をしなければいいだけ
昔はどうしてた?客にわけのわからんコマンドを「とにかくこう操作してください」って言ってそれを通していたはず
なら今も同じ事をすればいい。何でも聞いてやる必要はない。誰も困らない誰も死なない
むしろ業務担当者の適度なヒマつぶしになる。繰り返す。コンピュータの操作は適度に難しいほうがいい
それだけでみんな幸せになれる。「違う」と思ったヤシも次の瞬間にはよりカネをとる話の持っていき方を考えろ
デフォでクソ親切なシステムは現代には無用だ

123 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 22:25:18
そうだな。

「小さなクソ親切、大きなお世話」なシステム大杉だな。


124 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 22:38:08
>コボルの時は業務ロジックだけ頑張ってれば良かったものが、オプソでは画面の制御やらなにやら変に何でもできるようになって
コボル換算で、作業量がコボルだと100で、他の言語だと効率的(?)だから60〜80とか
コボルより作業量増えて作業見積もりは下がる。
特にVBが酷かったけど、無くなってよかった VB成仏してくれ (-人-)ナームー
最近は、PHPが安くたたかれてるみたいだ・・・・やばいぼ


125 :非決定性名無しさん:2005/07/13(水) 23:38:11
事務で使うCOBOLは、高卒、文系、主婦で十分できたんだってね。

126 :非決定性名無しさん:2005/07/14(木) 00:04:35
>>121
え・・。いまウチが入ってるとこのリーダもシェルスクリプトのことJCLって呼んでるよ。
しかも全体進捗遅れ気味・・・

デスマ?デスマ?。・゚・(ノД`)

127 :非決定性名無しさん:2005/07/14(木) 00:29:35
早く逃げ出せ!<JCL


128 :非決定性名無しさん:2005/07/14(木) 01:49:25
>124
昔は客に「技術的に無理だ!」で通ってたことが今はできてしまうから
客に「使いづらい」といわれたことを蹴るのができないことが多いのでは?
ユーザーインターフェースに凝り過ぎってのはどかと思うが。

>126
アウトっぽいが、対ユーザーが強い人ならお前等のコントロールでどうにかなるかも。


129 :非決定性名無しさん:2005/07/15(金) 23:32:21
今日もせっせと生活残業 なが〜むね フォーーーーーーーーー

130 :非決定性名無しさん:2005/07/16(土) 21:41:22
以前、生保の設計ではUML独学で学んで作ったら外注さんにほめられたよ。ちなみに
業務屋なのでプログラムなんて書いたことないけど。中高年なんかに文句言っても
仕方ないだろ。

131 :非決定性名無しさん:2005/07/16(土) 23:48:44
>>130
学んで、理解ある中高年に文句はないんだよ。

自分の理解できない事は、問題があっても放置して進捗だけを勝手に進めるPM中高年が結構いるんだよ。
進捗会議は乗り切れても現場は惨事だよ。
その技術的に難しい問題も何人月くらいで解決出来るんだとか、答えようのない質問をしてくる。
(資料を集めて1ヶ月くらい貰わないとと言ったら、2人月で半月で出来るんだねって言われた事ある。)
(アホかと思って、一気にやる気を失いました) 

132 :非決定性名無しさん:2005/07/17(日) 00:08:54
>以前、生保の設計ではUML独学で学んで作ったら外注さんにほめられたよ。
社交辞令って、言葉しってます?

133 :非決定性名無しさん:2005/07/17(日) 00:19:38
>>130
そのUMLの設計書は最後まで残ったのですか?

134 :非決定性名無しさん:2005/07/17(日) 19:05:02
幸福の手紙

内容をそっくりコピーし、5つの別のスレに書き込みましょう。
あなたに幸福が訪れます。

1 労働者派遣法は廃止しろ!
2 偽装派遣は法律違反なので即刻停止しろ!
3 技術者の使い捨ては止めろ!
4 偽装派遣しか受注できない無能な経営者は退陣しろ!
5 残業手当はきちんと払え!

135 :非決定性名無しさん:2005/07/18(月) 01:53:31
でもデスマが無くなったらどれくらいの中小ITが潰れるかね〜


136 :非決定性名無しさん:2005/07/18(月) 19:47:06
カスPG、なんちゃってSE、糞経営者が路頭に迷っても
それは自業自得というやつだ。
そのおかげて、まっとうなPG、SEが適切に評価されるようになれば
それはすばらしいことだ。


137 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 00:51:49
デスマがなくなる=システム開発費高騰 → 企業のIT投資意欲減少
結局、衰退産業だな。業務系SEは路頭に迷うってこった。

138 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 18:13:16
>>137
そうはならないんだよ。
インド、中国を使うからね。
路頭に迷うのはPGなんだ。

ちなみにテスターは路頭に迷わないんだよ。



139 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 19:26:40
>>138
システムにバグが発見、今日中に直せ!なんて顧客が多い案件には
インド、中国って使えるのか? 下手するとPGから顧客に直接説明する
場合もあるんだが…。つーかJHに呼ばれたときは死にそうに(ry

140 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 20:24:49
システム子会社だけど、デスマなんて見たことない
1個ずつの案件が小さすぎるからかなあ
皆はどれくらいの発注額の案件でデスマになってるの?

141 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 20:32:48
日立ソフトに行けば、イヤというほど見れるよ。

142 :非決定性名無しさん:2005/07/22(金) 23:56:38
> インド、中国って使えるのか?
私のまわりでは中国は逆に工数かかって大損した話しか聞かない
仕事内容はひどいらしい、プログラムが空ということもあるらしい
結局日本で作ったほうが安くつくという結論になったそうな
インドも同じだろう、どんなに優秀でも日本では使えない

それに完璧な設計書ってないからねー
それに言葉の壁があるわけだからな
世のSEと呼ばれるやつらってExcelさえできたらいいと思ってるし
データベースの設計も第一、第二正規化を動物の勘でやってるだけで
まったく使えんし、けどPGよりえらいと思ってるから始末が悪い
よくできるPGを早々にSEに格上げしたほうが仕事ははかどるな

143 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 00:39:42
PGは金計算ができないヤツ多すぎるんでだめでしょ
できるPGってなんだかこだわってるやつ多いし

ちなみの去年、ウチは中国使って大損ぶっこきました・・・

144 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 01:25:54
>>143
>PGは金計算ができないヤツ多すぎるんでだめでしょ
>できるPGってなんだかこだわってるやつ多いし
そこで思考が止まってるからこの業界がまともにならんのだよ。

安いモノには必ず理由があるんだよ、高いモノにはあんましないけどな。

145 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 03:16:58
大丈夫だ。
インド流を踏襲して仕事を出すから。
毎回、きっちりしたものが出来上がってくる。

インドや中国の文化を知らずに日本のばかげたプロジェクトプロセスを押しつけると
そりゃむちゃくちゃなもの作ってくるでしょ。

その考えは、戦前の日本となんら変わりないと思うが。

少なくとも、うちじゃデスマは発生してないし、きれいなものを上げてきてくれている。



146 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 07:41:42
> インド流を踏襲して仕事を出すから。
インド流ですか?初めて聞いた
すみませんが教えてください

147 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 07:52:57
> PGは金計算ができないヤツ多すぎるんでだめでしょ
> できるPGってなんだかこだわってるやつ多いし
なんでも一長一短があるのはわかるよね?
とにもかくにも優先は製造工程の経験のないSEは使えん、ということ
Excelだけでは今の技術を土台とした設計はできません
技術の単純な汎用機時代は通用したかもしれんが

業界がPGとSEとだけで技術者をわけてるのも問題かも
技術が複雑でソースなんかめちゃくちゃで
実業務で使うには危険極まりない技術が横行しているので
プログラミングのセンス、目利きも必要なのは確か
いかにこの複雑なカッコつけ技術群から正しいものをチョイスして
単純に信頼性の高いものをつくれるかが勝負
たとえばJava技術が良い例
EJB2.0までの仕様のひどいこと
またそれを使う側の使い方のひどいことよ
EJBなぞいらん、EJB3.0もどうだか

148 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 08:41:49
>>146
日本にも日本の考え方や文化があるように、インドにもインドの考え方や文化がある。
そしてそれは、各国で独自に成長しているわけだからインドに仕事をやってもらうときは
インドの風習にあった仕事の出し方をしないとインドもいやがるよ。
いやな仕事をいやいややってもらってもそりゃまともな結果は出てこないでしょ。

共存共栄をはかるんだったら相手のことも理解してあげなくっちゃ。
昔の日本はそれができなかったから侵略戦争とまでいわれてるんでしょ。

今のIT業界も一緒だよ。相手の文化を無視して仕事を押し付けたらそりゃ侵略です。
そうでなくっても単価の安いところをねらって仕事を出そうとしてるんでしょ。
だったらもっと相手のこと考えてあげないとだめだよ。


149 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 08:43:10
>だったらもっと相手のこと考えてあげないとだめだよ
甘いね

150 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 11:09:58
普通、下請けは発注元の流儀にあわせるもの。
何で海外だからといって、下請け側にあわせなきゃいけないんだ。
そういうことをするから日本は、海外からなめられる。

151 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 12:16:12
>>150
そうかなあ?自分が元請じゃなくてユーザ企業だったらと考えてみたらいい
俺は客だぞ!!俺に合わせろ!!とふんぞり返ってSIが求める要件定義にも協力しなければ
ろくなものができないだろうに
>>148の日本が侵略戦争云々は飛躍気味だと思うけど
>>149-150もそれを否定しての成功体験を書いてくれないと説得力ないよ

152 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 13:34:17
>>150
その姿勢が失敗の根源だということに何故気づかん。
舐める、舐められない以前の問題だと思うんだが・・・。
インド人はおろか同じ日本人同士でも上手く伝わらないでぽしゃるプロジェクトがよくあるんだぞ。
大手証券会社のシステム会社で元請の仕事をやっているんだが、
うちの職場にはインド人が何人かいる。
下請けの協力会社からの出向者達だが、プロジェクトを一緒に担う人間として
問題に対して思案する時は同じ土俵で意見を交わし、それぞれのスタイルを受け入れるようにしている。。
確かにある程度は発注する側としての譲れない一線はあるが(あくまでビジネスだからな)、
アプローチの必要のあるところまで、機械的に線引きをすることはナンセンスだ。
酷く効率が悪い。

153 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 13:45:07
>>150
だめだな、おまえんとこも。
そんな考えじゃまともに進むプロジェクトないだろ。


154 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 14:19:00
>>148
> 日本にも日本の考え方や文化があるように、インドにもインドの考え方や文化がある。
ですから、このインドの文化というものはどういうものなのか教えてください
言葉以外でなにがありますか?
私なら言葉の壁だけで発注はとりやめますね
言葉の壁を乗り越えられるだけの
そんな単純なシステムなら多少高くても日本企業に発注するし
システムが複雑ならなおさら発注はしない
外国人使って成功しているプロジェクトの
設計書ってまさかステップ詳細仕様書じゃないよね?それも知りたいな
どんな仕様書なん?ほんと、教えて

であれば外注出す前に
すでプログラミングおわってんじゃん、ステップ詳細仕様書
書けるくらいまで落ちてるんならそれを作成したやつらが
作成すれば済むことじゃないの?
ステップ詳細仕様書の工程はまるまる無駄なわけだ


155 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 17:01:05
ステップ詳細仕様書って、今時そんなの作ってるところあるの?

156 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 17:04:32
>ステップ詳細仕様書

はつみみです。
JCLフローの1つ1つの中身でつか?

157 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 18:00:55
>156

コーディング指示書(こういうソースPGM打ってちょーだい)のように思う。
わが社ではXLSでシコシコ打ってた馬鹿がいた。w

158 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 18:35:23
そんな仕様書が書ける暇がある仕事が羨ましいな…。

納期過ぎてもなおソフトウェア仕様書が来ない事もザラですが。

159 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 19:13:39
>ステップ詳細仕様書
これが出来るなら、地方でパンチャー雇った方がずっと安く付きそうだけど・・・

漏れ1ステップコメントのプログラム組まされたことがある。
↓こんな感じのやつ
 // XXXループ処理開始
 do{
// ループカウンタを加算する
   loopConut++;
・・・ 処理が色々 すべてにコメントを入れる。
・・・
・・・
 // XXXループ処理最終
 }while(true);

最初は、どんなコメント書くんだよ〜〜〜だったけど、最後の方は、アホらしくなって、
何でもいいから取りあえずコメント入れてたよ。
コメントがありすぎて処理がよくわからなくなってた(ーー

160 :157:2005/07/23(土) 20:41:06
>>158
お陰様でわが社では、お客さんもそのことに気づき、ソッポ剥けられました。
でも私はそんなめんどくさいこと、やってないですよ。

>>159
いや、自分達で実装・確認・納品した方が速いし、お客さんには喜ばれるしで、結局は安いと思ふ。


161 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 21:23:16
>>151 >>152 >>153
君たち、まだ夢を持った若者なんだろうね
考えが甘いね
世の中そんなに甘くない
そんな考えで世の中渡れないぞ!

162 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 22:10:17
> そんな仕様書が書ける暇がある仕事が羨ましいな…。
いやいや、そんな悠長なことではないと思われ
ただ、その工程を踏まないと実際のコーディングを
はじめることを許さない、ということだから地獄だ
ただし、さすがに今の時代にそんなところはないやろー


163 :非決定性名無しさん:2005/07/23(土) 22:24:28
> ステップ詳細仕様書
すまん
わかりやすいように勝手に造語しちまった
"プログラム仕様書"とタイトル付けされている場合が多い
既出のようにままコーディングをExcelにずらずら書いて初めてPG(?)へ
けどさ、動くはずないしそんな仕様書は時間と労力の無駄よね?
今は無いと願いたひ。。。だからこそインドにだしたという仕事が知りたい

しかし、ではどういう仕様書が妥当だ?といわれたら
いまだにわたしゃわからん
SE <-仕様書-> PG

<-仕様書->
部分で誤解が生じるわけよね。。。
んで上下関係が暗黙の了解で生じているわけで
無知なSEであればほとんどPGに丸投げしてブチブチ怒るわけよ(ひでぇ
PGがガンガン仕様書の"抜け"を補うためSEに切り込む
もしくは逆に、SEがテスト結果のインアウト結果のみを確認するのではなく
きちんとPGへ仕様書のフォローをする、できたプログラムをある程度
品質やら、自分の思惑どおりに製造が成っているか
SEがきちんとチェックできるかだな
どちらかできなかったらいつまでたってもまともに仕事が進まないわけだ

164 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 00:34:16
>>163
仕様書作成のみのSEの事を言ってるの?

>SEがテスト結果のインアウト結果のみを確認するのではなく
>きちんとPGへ仕様書のフォローをする、
SE兼PGが圧倒的に多いから、詳細設計を作って作成が普通だと思う。
PG自身が懸案事項を上げて不明瞭なところを修正していくってかんじだけど
漏れのところがおかしかったのかな?

>できたプログラムをある程度品質やら、自分の思惑どおりに製造が成っているか
>SEがきちんとチェックできるかだな
プログラムの中身を見るって、ほとんどやらないよ。 
成果物とかそろって問題なければ、次のステップに進む、漏れのところはメーカ系だったから
かも知れないけど、問題があれば各ステップのテストで出るはずだって考えらしい。(やばすぎ

漏れはやばい案件で下っ端が何を言っても状況が変わらず納品物完了で次のステップに進んでました
愛らしいデスマの卵がぬくぬくと育ってるのを見てて生まれる前に逃げました。 

165 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 00:34:23
>プログラミングのセンス、目利きも必要なのは確か
>いかにこの複雑なカッコつけ技術群から正しいものをチョイスして
>単純に信頼性の高いものをつくれるかが勝負
それPGの仕事じゃねーの?
要件定義やら的確な工数見積もりやら進捗管理して火吹きそうなら
フォローしたりがSEの仕事じゃん?
下流SEから上流にきたやつならまだしも、ただ年取っただけの
PG上がりのSEって業務をわかってないから穴だらけの
要件定義するしその結果、製造工程経験とやらの思い込みで
とんでもない工数見積りだしてくるぜ?→仕様変更大量発生!
→デスマ!
確実な業務知識に基づいた顧客折衝能力、ちゃんと下流SEやPGの
意見を聞く耳があれば製造工程の経験なんぞいらないと思うのだがどうか?

166 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 00:50:43
>>165
>確実な業務知識に基づいた顧客折衝能力、ちゃんと下流SEやPGの
>意見を聞く耳があれば
現実的にこれをやってる上流SEっているか?

>確実な業務知識に基づいた顧客折衝能力
社内SEじゃない、上流SEっても同じ顧客を長年やってる香具師って少なし
業務知識っても付け焼き刃の知識が多いような気がするけど。

>ちゃんと下流SEやPGの意見を聞く耳があれば製造工程の経験なんぞいらないと思う
これも付き合いが長い下流SE・PGだと可能かもしれないけど、案件毎に集めてくるから
個々の技量も考え方も違うし、疎通が取れてくるのはプロジェクト終了近くになってからが
多いと思うけど。 
結局、どっから沸いて出たかわからない、掛け率使って工数計算・見積もりが多いんじゃな
いかと思うけどどうなの?

167 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 00:53:55
つーか予算枠で工数が決まる。
元請が受注した金額が全て…。

168 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 06:19:30
的確な工数見積もりやら進捗管理して火吹きそうならフォローしたりがSEの仕事じゃん?

おかしいな、その仕事はうちではプロジェクトマネージャーの仕事だが。
SistemEngineerはあくまでSystemEngineerだよ。

SEがPMを兼務してるの?
だったら、デスマーチになるのもおかしくないと思う。



169 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 07:01:36
昔、俺がいた会社の専務が、ファンクションポイント法みたいな方法で見積もりを出してた。
会社自体にデスマが多かったから、ファンクションポイント法を使うと、
必ずデスマが発生する。経営者なんてそんなもんだろ。

170 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 11:36:46
>>168
SistemEngineerって何?

171 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 13:35:49
>SEがPMを兼務してるの?
下流だと普通に兼任してますがなにか?
PG工程の作業量は少ないけど、PM兼SE兼PGって漏れの会社だけ?

>だったら、デスマーチになるのもおかしくないと思う。
案件によるけど、所詮、下請けだからね。 上流のPM兼SEに逝ってくれ。

172 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 14:33:09
> >プログラミングのセンス、目利きも必要なのは確か
> >いかにこの複雑なカッコつけ技術群から正しいものをチョイスして
> >単純に信頼性の高いものをつくれるかが勝負
> それPGの仕事じゃねーの?
そーだろーか。。。
最近は上流ですでに作りこみ方が決まってることがほとんどじゃねーか?
PGに降りてきたときはさんさんたるモノで
"標準化"ってやつにガチガチに手足しばられてて
設計どおりに作りこむこと困難 -> デスマーチ


173 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 14:54:16
>>91
それはありますね。
以前、あっさり片付けたらPMに注意されたよ。

174 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 15:41:03
>>170
ごめんな。

SystemEngineer

の誤植だったよ。

175 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 15:48:52
>>173
> 以前、あっさり片付けたらPMに注意されたよ。
工程表の線表を細工するようにしないとPMは怒るよ。

別に早く終わろうがどうしようが構わないけど進捗管理上矛盾がないようにしないと
他で時間が掛かるところもあるし、全体のバランスを考えて同程度の作業量だと進捗
管理表も同程度の時間が掛かったようにしないと、どんどん時間を削られるからね。

漏れも1ヶ月の工程だったけど、1週間分の作業で後はコピペで済んでしまったモジュ
ールがあるけど、進捗管理票は、すべて同じくらいの時間が掛かりましたにしたぞ。
勿論、現場は、バレてるから、他のモジュールの助っ人でさらに激務になったけど

176 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 20:19:50
あっさり片づけると次から厳しくなる

177 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 21:44:30
>>176
変な業界

178 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 21:59:01
SisterEngineerハァハァ


179 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 22:24:36
>>178
俺はリアルSisterEngineerなんだが・・・。
何故か女の子しか生まれん。
さすがに3人目は男の子が生まれると踏んでいたんだが、またしても女の子。
やはり仕事柄、電磁波を浴びすぎているだからなのだろうか。
さすがに4人目は財政上きつい。
あぁ、今は皆かわいいがそのうち家庭で男一人肩身の狭い生活になるのだろうか。
パパ思いの子に育ててみせる。

180 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 22:30:19
>>179
お父さんと呼ばさせて下さい!!

181 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 22:47:28
>>180
どのような、お仕事をされているのですか?

182 :非決定性名無しさん:2005/07/24(日) 22:49:15
>SEがPMを兼務してるの?
>だったら、デスマーチになるのもおかしくないと思う。
兼任はしてないよ。
PMはシステム全体の要件定義と管理しかしてない。
サブシステム単位での要件定義だの管理だのはリーダ、サブリーダ
の担当になっているなぁ
>その仕事はうちではプロジェクトマネージャーの仕事だが。
PMが有能なのかプチシステムなのか偽装派遣かわからんが
正直、うらやましいよ
管理は神経ばっか使ってつまらん。

183 :非決定性名無しさん:2005/07/25(月) 01:17:21
構築が1週間ぐらいスケジュール前倒しで順調にいってるから、
今週は早く帰れるぞとPMが月曜の夕方言いました。

1時間後、ソフトのバージョンが1つだけ古いのが混じってるという情報が入りました。
話し合った結果怪しいソフトが2,3ありそうだってことで、
サーバ60台、ソフト約600個全部調べて火曜、水曜つぶれました。
原因は工場の出荷時のミスでした。

そして水曜夕方偉い人が、設定は全部ホスト名で統一されてるんでしょ?
現場は騒然。そんな話聞いてない。設定が必要な部分の半分はIPで設定されてました。
はい、木曜金曜つぶれました。

金曜夜、1人が言いました。○○用のサーバ20台は納期が金曜だけど、
木金は他の業者が触るから実質水曜までってのは知ってますよねえ?
はい、そいつ以外誰も知りませんでした。
月〜水は朝から誰も喋らず真剣でした。

という感じで、うちのプロジェクトはいつも滅茶苦茶な展開を見せるんだけど、
一番下っ端の俺はどうも情報管理の仕方がオカシイなあと常々思ってます。
ちゃんと情報共有しろよと。どこもそんなもんかな?

184 :非決定性名無しさん:2005/07/25(月) 01:34:16
情報共有しない奴大杉

185 :非決定性名無しさん:2005/07/25(月) 01:45:37
>>183
うちはちゃんと下っ端が問題を把握してレビューシートを真っ先に上に投げてる。

でも回答は大抵数週間後で内容は決まって「検討します」のオンパレード。
何回送っても同じ、下手すると納期過ぎても決まらない。
まだ返ってくるだけマシなのかも知れん。

186 :非決定性名無しさん:2005/07/26(火) 15:17:47
>>185
>でも回答は大抵数週間後で内容は決まって「検討します」のオンパレード。
これが多いから、デスマになるんだよね。
回答期限決めて、それ以降の返答の場合には対応期間を再度検討とかしないと
上は、回答送ったから、作成しろとか、回答の影響範囲が広すぎても納期変わらずとか、
回答に対しての懸案が盛りだくさんになるとか

ウオーターフォールとか言っておいて、なんで詳細設計時や製造時に基本設計の懸案が
山積みに残ってるんだ・・・・(;_;

187 :非決定性名無しさん:2005/07/28(木) 13:58:11
>>183
開発系からだと、すごく幸せそうな職場環境に見えるのは漏れだけ?

188 :非決定性名無しさん:2005/07/30(土) 23:28:54
転職板からのコピペですまないが、漏れらは資材だったんだ _| ̄|○

↓のサイトでは、派遣社員の資材としての扱いが明確になっている。
ttp://www.sonicsoftware.co.jp/progress/case/case_ex/dms05/dms05.html

289 :288:2005/07/30(土) 14:36:00 ID:kkHnrjz7
自己レス
>>288
>日立ソフトでは、およそ数千名の派遣スタッフが業務に従事しています。
>業務完了報告手続きは、ソフト開発が終了すると、派遣スタッフおよび
>その上長が電子的に作業完了報告書の作成や承認を行い、
>日立ソフトの資材部(←これこれ)がそれを受け取って検収するというもの。

189 :非決定性名無しさん:2005/08/03(水) 11:07:02
>>188
まぁそんなもんだろ
派遣やってるからにはある程度意識している人も多いはず。

190 :非決定性名無しさん:2005/08/03(水) 21:42:47
幸福の手紙

内容をそっくりコピーし、5つの別のスレに書き込みましょう。
あなたに幸福が訪れます。

1偽装派遣会社の社長は人格異常者だ
2偽装派遣会社の社長は金銭欲の固まりだ
3偽装派遣会社の社長は馬鹿だ
4偽装派遣会社の社長は派遣社員の犠牲の上にあぐらをかくゴキブリだ
5偽装派遣会社の社長は撲滅すべきだ

191 :非決定性名無しさん:2005/08/09(火) 19:53:42
だって組織が沈没寸前の船の様相を呈してるんだもの

若者を使い潰して、お金巻き上げて、幹部が退職後はシラネって感じの
経営方針

空洞化を目の前で見るとね。
高度経済成長の「明日の楽しみのために今日耐えよう」じゃなくて
「明日の暗黒から逃げるために、今日どれだけ巻き上げるか」だもの。

 ⇒中高年ではなく、今日の若者やこれからの若者を大切にしよう!!


192 :非決定性名無しさん:2005/08/12(金) 00:35:17
> ⇒中高年ではなく、今日の若者やこれからの若者を大切にしよう!!
ほんま、ほんま、そのとおりやわ
けど無理やろうな、政治といっしょで

193 :非決定性名無しさん:2005/08/12(金) 01:28:01
>>191-192
いや、中高年も大切にしなきゃダメだよ。
この業界の若い香具師はオサーンに怒られずに育ってきたから
色々な意味で使えねぇ。


194 :非決定性名無しさん:2005/08/16(火) 11:28:51

今回の選挙では、小泉/竹中・自民党にNGを!!!

昔前まで派遣は一部の限られた技能職に限定されていたんだよね、
それを無限大に広げたのは、まぎれもなく小泉さん。
小泉さんのブレーンにいるリクルートやオリックスの社長とかの進言を素直に聞き入れて
派遣法を改正したんだよ。
それによって一般労働者の賃金が上がらなくなって景気は悪くなるばかり・・
小泉さんは大企業を助けて、労働者を切り捨てたんだよね。
日本の景気回復には企業による直接雇用を法律で定めるしかないと思うんだけどねぇ。


195 :非決定性名無しさん:2005/08/18(木) 01:04:30
そんなことしたら、実質的ワークシェアリングになっているのに、それが壊れちゃうよ。
そんときに職にありつけないのは >>194だし、漏れもそうだ。
もっとも、ワークシェア風味といいながら、搾取されてるだけなんだが、
それでも失業よりかはマシ。
逝ってきます。


196 :非決定性名無しさん:2005/08/18(木) 21:09:29
このコピペ(>>194)って、そこら中に貼ってあるな。
見るにつけ、民主党には絶対入れないと思ってしまうねw

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)