5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

四次元に関する話題を書き込むスレ

1 :オーバーテクナナシー:2001/08/10(金) 14:29
四次元の定義から、応用技術まで、広く四次元に関する話題を書き込むスレです。

2 :オーバーテクナナシー:2001/08/10(金) 14:30
X軸、Y軸、Z軸に時間軸を加えた世界を四次元だと仮定すると、
時間軸の長さの概念は、私たちの通常用いている時間の長さの
概念でいえば、どれくらいのものになるでしょう?

例えば、タテ1m、横1m、高さ1m、時間1mという
四次元的な立方体を考えた場合、時間1mとは、我々の
通常用いる時間単位で言えば、何秒(?)になりますか?

3 :オーバーテクナナシー:2001/08/10(金) 18:53
プランク単位。

4 :オーバーテクナナシー:2001/08/10(金) 19:59
いきなりsageてるし。

5 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 01:11
空間の歪みが普通にあるのだから、
時間の歪みも普通にあるんでしょうか?

もし、時間の歪みが都合よく制御できれば
いろいろ面白いことができそうなきもしますが・・・
(シロート考えですが、時間の進み方を様々に変えたり)

時間の歪みを利用した技術って、どんなのが考えられるでしょうか。

6 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 03:49
1の遺伝子を改造した遺伝子科の医師です。

一言でいって、非常にユニークな遺伝子であり、
また同時に、たいへんやっかいな遺伝子改造でもありました。
守秘義務がありますので、具体的には申し上げることはできませんが、
遺伝子の構造を解析した女性医師が、思わず吹き出してしまった、
という事例で推測して頂ければ幸いです。

当医院を訪れた当初は暗い印象しかなかった1ですが、
こんなユニークなスレを立てるほど明るくなられたことを知り、
私も職業冥利に尽きます。
1さん、これからもどうか自分に自信を持って、堂々と発言
してください。

7 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 04:35
今生きてるのは四次元の世界じゃないですか?
四次元ポケットは五次元の概念だと思うんですけど。

8 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 06:49
五次元目の概念はなんですか

9 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 07:23
超紐理論じゃ、ダメ?

10 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 11:48
超紐理論とは全然関係ないけど、
人間って四次元的に見ると紐のように細長い物体に見えるのかな。
人間は立体としては小さいけど、時間方向には長くなるからねえ。

11 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 12:14
宇宙も細長い紐だな。ループしてたら面白い。

12 :マジレス:2001/08/11(土) 12:55
>2
ガモフ全集に載ってたけど、
時間と幾何学的距離の換算には光の速度を用いるんだそうな(うろ覚え)
だからたとえば1秒間を距離に換算するとその距離は1秒間に光が進む速さなんだって。

13 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 13:02
四次元住宅。
部屋ごとに時間の進み方が違う。
100年後くらいなら実現してそう?

14 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 16:35
>>13
低次元を制御するにはより高次元の技術が必要だとおもうんだがどうか?

15 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 17:21
>>14
・・・とすると、>>8が言っているように
5次元目が何なのか? って疑問にぶつかりますね

16 ::2001/08/11(土) 17:47
じゃあ1秒を立体的な模型で表すとしたら
縦30万キロ
横30万キロ
幅30万キロ
時30万キロ

て事になるのか?

17 :マジレス:2001/08/11(土) 18:14
4次元軸が時間で、5次元軸が善悪と聞きました

18 :オーバーテクナナシー:2001/08/11(土) 19:15
>>12
>1秒間を距離に換算するとその距離は1秒間に光が進む速さなんだって。

というのは

「1秒間を距離に換算するとその距離は1秒間に光が進む『距離』なんだって。」

と解釈していいんですよね?
マジレスありがとう♪

19 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 01:29
N次元空間について知りたい?
とりあえず、線形代数の本を貸してあげるよ。
(理系の大学生ならほとんど習ったはずだね)
これで、馬鹿な考えは無くなると思うから。

20 :名無し:2001/08/12(日) 02:03
>>17

そして、7次元が神です。 神は万能です。

21 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 02:12
>>19
それは「愛」を知りたい人に「国語辞典を読め」と言っているようなもの。
辞書を引いて定義を知っただけでは「愛」をわかったことにはならないと思う。

22 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 02:19
>>20

神が3メートル、とかいう表現になるのでしょうか(笑)

それはそれで面白いですが。
 

23 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 02:24

現状、“時間軸”に沿った自由な移動( とりわけ逆行 )は
難しい( 順行なら既に出来ているといえばいえるが )・・・だから、
それが出来ると“ 4次元 ”みたいな解釈が散見されるが、
既に書いた通り、“順行”であれば、既に、
“基準観測者に対する遅行”は『 実証 』されているし、
( アポロ・コンコルド等にセシウム原子時計等を搭載して )
『 自由な移動が叶って、初めて“〜次元”の勘定に入れる 』というのは、いかがなものか...?
そもそも、『 対時間のエントロピー増大 』が無い世界は、
観測不能であるから、初歩数学等の都合( 教え易さ等 )を除けば、
『 最初の軸( 1次元 )が“時間”である 』とした方がしっくり来るのでは?
そして、『 最初の軸( 観測 or 予測される最初の相転移の前提 ) 』であり、
宇宙構造の基盤だからこそ、時間軸に沿った移動( 逆行 )は困難なのだと理解した方が良い気がするが?

24 :はいはい:2001/08/12(日) 03:00
(x1,x2,x3,x4)

25 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 03:03
>>21
読みたくない言い訳は要らない。読めば分かるよ。
理系の大学生に線形代数の教科書を貰うべし。

26 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 04:47
>>25
読みたくなかったけど読んだよ(苦笑)。単位のためにね。
何年も前の話だけど。
そうじゃなくて、全ての次元が等価じゃ意味が無いってこと。
実際に時間軸は他の空間軸とは付随する性質がが違ってくる。

27 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 05:13
>>25
もしかしたら次元を空間や時間に割り当てるのが
おかど違いだっていう意見なのかな。

28 :12:2001/08/12(日) 20:24
調子に乗ってもうちょっとだけ書くね。
例えば、ある地点でAが脳梗塞になったとしてこれを事件1とする。
その2秒後、Bが2m離れた所で伸三麻痺になったとしてこれを事件2とする。
事件一と事件2の4次元的な絶対値距離は

√(0.002-300000*2)=29999.8i

て言うふうに出すんだって(光の速さを30万キロ毎秒として)
以上、受け売りでした。

29 :オーバーテクナナシー:2001/08/12(日) 23:07
よじげんの次は給食だったな。 なんか腹減ったよ。 朝飯は抜いちゃダメね。

30 :オーバーテクナナシー:2001/08/13(月) 01:04
ミンコフスキー時空の話をしたいのか、
単に4次元空間の一般論を話したいのかはっきりしろよ。

31 :オーバーテクナナシー:2001/08/13(月) 01:48
つーかさ、
1は参加してるのか?

32 :オーバーテクナナシー:2001/08/13(月) 20:19
1=私はシロートさんなので、専門的な議論には参加できないです。
単純に未来の四次元技術とかに興味がありました。
とりあえず、タイトルの通り話題は限定していません。

33 :12:2001/08/14(火) 00:49
なんかいろいろ間違えてるからもう一回ちゃんと書くね

例えば、ある地点でAが脳梗塞になったとしてこれを事件1とする。
その2秒後、Bが2m離れた所で心臓麻痺になったとしてこれを事件2とする。
事件1と事件2の4次元的な絶対値距離は

√(0.002-300000*2)≒173i (m)

て言うふうに出すんだって(光の速さを30万キロ毎秒として)

34 :オーバーテクナナシー:01/09/02 23:20 ID:XduUkALc
昔6次元曼荼羅って本があったけど
10次元と6次元のどうたらこうたら書いて
たような・・
あれはなんだ?

35 :オーバーテクナナシー:01/09/04 02:18 ID:jc3J22EU
昔々大昔、はるか彼方のオリオン座のぺテルギウスとリゲルという星で戦争
が起きました。長い年月の戦いの末、ある生命種が敗北し、銀河連盟によって、
追放を余儀なくされました。で、彼らは宇宙船で宇宙空間を旅し、ついにある惑星
にたどり着きました。彼らはこの星をすみかにすることに決めました。しかし住んで
みると、ある重大なことに気づきました。引力が弱いせいか、空気が薄いのです。
これでは酸欠でみんな息絶えてしまいます。そこで、大気中にシールドを張って、
空気が常時満たされている状態にしようとしました。そのための物質として、彼らは
金を選択しました。彼らは資源のある惑星を求めてさまよい続けました。で、彼らは
ある惑星にたどり着きました。そこは水と緑に包まれた自然豊かな惑星でした。
彼らは宇宙船を大地に着陸させると、さっそく金のありかを探し始めました。
ゴールドの山はすぐに見つかりました。金の採掘作業に取り掛かると、意外と大変
です。彼らの多くが指揮官に抗議します。「こんな大変な作業やってられるか。代わりの
ものにやらせろ」と。そこで、彼らは宇宙船に乗り、奴隷のように働いてくれそうな
生命体を探し始めました。すると、毛むくじゃらな一匹のサルかゴリラのような生命体
を発見しました。彼らはこの生き物を捕まえると、この生き物の精子を採取し、彼らのなかの
女性の子宮にそれを着床させました。長い試行錯誤の末、ついに、彼らはある生命体を作り出すことに
成功しました。彼らは女もつくり、増やしました。で、この種に彼らの労働をさせました。
彼らは、そうやって採取した金を宇宙船に積むと、彼らの星に向かって旅たちました。
彼らは彼らの作った種をコントロールするための秘密結社をつくりました。この長に主
を崇拝するための祭壇をつくらせると、たがいの言葉が分からないように、いくつもの言語
に分けられました。

36 :オーバーテクナナシー:01/09/04 04:10 ID:PTeWXDl6
・・・。

37 :オーバーテクナナシー:01/09/04 04:50 ID:qw5QViYE
上の文章を読んで、次の問いに答えましょう。

問い1、追放された彼らがたどり着いた惑星の名は?

問い2、水と緑に包まれた自然豊かな惑星とはどこか。

問い3、彼らとは誰?

38 :ψ(☆∀☆)ψキラーソ:01/09/04 09:31 ID:1dG2bpKQ
>>37
俺もそれ知りたい!(w
なんか興味深々で読んでしまった

39 :オーバーテクナナシー:01/09/04 16:10 ID:946VNj/U
10次元が4次元に見えてるだけ」って聞いた事がありますが・・・・

40 :オーバーテクナナシー:01/09/04 18:28 ID:LLtCoB4A
4次元の方向を時間軸とだけにするから
誤解が生まれているんです
多次元空間の解釈としてはSF的読み物なご都合主義です

41 :カホナ:01/09/04 21:12 ID:ikKoMacE
場の定義と軸の定義がごちゃ混ぜ・・・
ベクトルとフォースの定義は?
統一場、大統一場、相対性は?
分からないなら書かないほうがいいよ。
書く気も無いけれど私は・・・

42 :  :01/09/04 21:40 ID:lvA23cMQ
ドラエモンの4次元ポケットって、
ようするにクラインの壷の、高次元版?

43 :オーバーテクナナシー:01/09/05 16:59 ID:D60px.Bo
4次元っていうのはある比率で表される計時周波数だって言う人がいるよ。
なんでも、この計時周波数は感じ取るものであって、私たちの現在使用している
暦によって感じ取れないように意図され続けてきたものなんだそうだ。
で、この計時周波数は人間の遺伝子の配列としっかりかみ合うらしく、次のような
リズムを持っていて、Hzという物理的単位を用いて把握可能なのだという。

 磁気の(37Hz)、月の(28Hz)、電気の(19Hz)、自己存在の(10Hz)
 倍音の(14Hz)、律動の(18Hz)、共振の(22Hz)、銀河の(26Hz)
 太陽の(30Hz)、惑星の(34Hz)、スペクトルの(38Hz)、水晶の(42Hz)
 宇宙の(46Hz)

 という具合で変化し(降順の9、上順の4の等比数列)、このリズムと次の要素が噛み合って
 日々のリズムが構成される。
 竜1-赤、風2-白、夜3-青、種4-黄、蛇5-赤、世界の橋渡し6-白、手7-青、
 星8-黄、月9-赤、犬10-白、猿11-青、人12-黄、空歩く者13-赤、魔法使い14-白
 鷲15-青、戦士16-黄、地球17-赤、鏡18-白、嵐19-青、太陽20-黄

 の20個のいわゆる“キン”である。キンには4色あって、それぞれ方角と結びついている、
 赤は東、白は北、青は西、黄は南という具合である。かく色は城を構成し、中央の城には緑が入る。
 で、不思議なことに、人間の四肢の指は上記のキンと密接な関係があるという。
 右手親指20-太陽、人指し指1-竜、中指2-風、薬指3-夜、小指4-種、
 右足親指5-蛇、人指し指6-世界の橋渡し、中指7-手、薬指8-星、小指9-月、
 左手親指10-犬、人指し指11-猿、中指12-人、薬指13-空歩く者、小指14-魔法使い、
 左足親指15-鷲、人指し指16-戦士、中指17-地球、薬指18-鏡、小指19-嵐、

 という具合である。ちなみに、これら20個のキンは太陽系の惑星とも関係があるという。
 普通太陽系の惑星は9つあると知られているものであるが、もうひとつ付け加えられる。
 それは、マルデックという惑星である。小惑星帯といわれていて、火星と木星の間に含める。
 この合計10個の惑星にそれぞれ2つのキンが配置されているという。
 冥王星:20と19、海王星:1と18、天王星:2と17、土星:3と16、木星:4と15、
 マルデック:5と14、火星:6と13、金星:8と11、水星:9と10、
 といった具合である。20〜9までは銀河の吸入に関与し、10〜19までは
 太陽の排出に関与するらしい。
 先ほどの13個のリズムと以上の20キンのかみ合わせは私たちに心地よいパルス
 を提供してくれるらしい。ちなみに今日のキンは赤いスペクトルの蛇なので、
 次元パルサーは蛇・5に2足した7−11−15で、電気の−共振の−スペクトルの
 で19Hz−22Hz−38Hz。で、19*7+22*11+38*15=945Hz、
 となるらしい。同様に、倍音パルサーは7−12−17で、電気の−銀河の−宇宙の
 で、19Hz−26Hz−46Hz。で、19*7+26*12+46*17=1227Hz、
 となるらしい【7,11,15は手、猿、鷲で青キンである。7,12,17は手、人
 地球で手・青・7、人・黄・12、地球・赤・17となる。次元パルサーは西方がくだけ、
 倍音パルサーは西(青・手)、南(黄・人)、東(赤・地球)となり、放射的である】

 以上、説明が長くなってしまったが、これが4次元の時間の母体になるという
 研究成果の示した人がいて、夫妻である暦の普及活動を行っているという。
 詳しい資料は入手し辛いが、大型の書店にあるかもしれない。
 日本人でこの研究をしている貴重な研究家がいるので、参考までに彼の書をあげておく。
 「銀河文化の創造」高橋徹:薯(たま出版)2000円+税


 

44 :オーバーテクナナシー:01/09/05 21:02 ID:wEzC5SvY
デンパは精神科へ逝け!! >>43

45 :オーバーテクナナシー:01/09/05 22:17 ID:I5Um9b62
ベテルギウスもリゲルも恒星でっしゃろ。

46 :オーバーテクナナシー:01/09/06 02:05 ID:1owZqrWI
ルパンとつるんでる帽子かぶったやつ

47 :オーバーテクナナシー:01/09/06 03:55 ID:tVwC1PQI
>>46
ヤヤウケ

48 :オーバーテクナナシー:01/09/07 00:41
>先ほどの13個のリズムと以上の20キンのかみ合わせは私たちに心地よいパルス
を提供してくれるらしい。ちなみに今日のキンは・・・
 の「ちなみに」は「たとえば」に置き換えたほうが分かりやすい>43

49 :オーバーテクナナシー:01/09/08 00:21
四次元ったってそんなに難しく考えるこたぁ無い


ここにラジオがあります。
周波数を変えるつまみと音量を変えるつまみがある。
この二つのつまみを適当にいじくれば、
自分の聞きたいラジオ局が,自分の聞きたい音量で聞ける。

この様に調整つまみ(パラメータ)が2個有る状態を『2次元』という。
(正しくは2次元空間でナンタラカンタラされるというがめんどいので略)

だから、なんか機械があって
その機械につまみが4個くっついてて調整するようになってれば
その機械は『4次元』となる。

50 :オーバーテクナナシー:01/09/08 01:36
age

51 :オーバーテクナナシー:01/09/08 01:50
太陽系の外側にニビルという惑星があるとか・・・
シリウスと太陽系を又にかけて運行し、火星と木星の間を通り抜けるらしい。
いわゆるシャー体制っていうのはこの惑星ニビルの運行周期である
3600年周期を指したものらしい。(起動戦士ガンダムのシャーってこれに
ちなんだものなのか・・・だとしたらあの原作者ってすごいんじゃ・・)

52 :オーバーテクナナシー:01/09/08 19:21
基本的に49さんのが正しい考え方です。
数学で一次元方程式と言うと
X=3+1
等になります
二次方程式は
Y=5X+2
の様に二つの不定数(49さんのラジオのつまみと音量)となります。

ここで一つの物体(の位置)をより詳しく説明するのに、四つのパラ
メータ(四次元)を使います。
横(X)、縦(Y)、奥行き(Z)、時間(T)
人間は三次元(横、縦、奥行き)は、ほぼ自由に行き来できますが、
時間はコントロールできません。

そもそも次元と言うのは一つの物体(または空間)にどれだけのパロ
メーターをつけれるかというものです

53 :ネタですね:01/09/08 22:51
>二次方程式は Y=5X+2

こりゃ「二元」ではないすか?

二次方程式は、x^2+4x+4=0 とかですね。
(x^2はxの2乗)

54 :オーバーテクナナシー:01/09/09 00:41
43はいわゆるツォルキンと呼ばれる260日周期の暦のことで、あるアメリカ
の学者兼芸術家がマヤ文明の聖地パレンケのパカル・ヴォタンの墓を調査している時
に偶然発掘したものらしいです。ヨーロッパ人に征服される前のマヤ人たちは彼ら
独特の日々の数え方を持っていたらしく、いわゆるロングカウントと呼ばれる計算
法によると彼らの暦は西暦に直すと2012年で終わっていたというのです。
彼らは数字は神であると考え、自分たちは神聖なる数字の神の化身であると思っていた
ようです。彼らのなかの預言者チダム・バラムは人類の行く末を予言していたといいます。
彼らは一日をキン、一年をトゥン、20年をカトゥン、約400年をバクトゥンと呼び、
1バクトゥン約400年が13回転した約5200年(5125年)をおおまかなスパンとみなして
いたようです。西暦に換算すると、BC3113年8月13日に今の文明の始まりがあり、
AD2012年12月22日まで続くと考えられていたようです。なので43はマヤ人独特の
計算方法なわけです。

55 :オーバーテクナナシー:01/09/09 13:23
水星が1次元、金星が2次元、地球が3次元、火星が4次元、小惑星帯が5次元、
木星が6次元、土星が7次元、天王星が8次元、海王星と冥王星が9次元と10
次元を交代で、そしてオールト雲の無効に11次元の惑星ネメシスがあります。

56 :オーバーテクナナシー:01/09/09 14:06
>>52
というか、その式だと自由度は上の式で0次、下の式で1次だと思うが

57 :オーバーテクナナシー:01/09/09 14:08
>>55
ネタにしてもどこで笑えばいいのかよく分からんのだが

58 :55:01/09/09 20:57
トンデモさんを装ってみたかっただけ……スマソ

59 :オーバーテクナナシー:01/09/11 14:51
人間の持つとされる20種類の蛋白質と極低周波数域1〜20Hzとマヤのツォルキン
コードとの関係如何。

60 :エセ科学マンセー:01/09/13 03:05
ageてよし。

61 :オーバーテクナナシー:01/09/13 05:37
人間の脳は何次元?

62 :オーバーテクナナシー:01/09/14 03:51
>>1
応用というか、この世界は四次元なのであって
(もっとも、それ以上である可能性もあるが)、
この世界で起こる全てが四次元を利用しているわけであって。

それとも、相対論的効果の現れる効果を応用して何ができるのかってことかな?
身近なところでは、鉛の4価イオンが安定なのは相対論的な効果のおかげ。
鉛蓄電池がちゃんと動作するのも、相対論的効果が存在するおかげなのだ。
4次元に感謝して車に乗りなされ。

63 :オーバーテクナナシー:01/09/14 15:26
テレパシーも4次元の移動ということになりますか?

64 :オーバーテクナナシー:01/09/15 02:40
>>63
4次元は移動しない

65 :ニセ科学センセ:01/09/15 12:27
時間に関する知識はここ。
 http://village.infoweb.ne.jp/~fwje0503/7days/7day_6.htm

66 :オーバーテクナナシー:01/09/15 12:53
>>63
ていうか、単なる情報の空間移動だよそれ。
あるかどうかは別として。

67 :オーバーテクナナシー:01/09/15 18:06
頭のいい人は違うな〜♪
  
>64 よく考えてみればそうですね。
>66 テレパシーは4次元でなく3次元の話といことになるますか。
   テレパシーが単なる情報の空間移動ということになると
   大した能力でもないような気がしますが、どの辺が
   超能力扱いになる所以なのか不思議です。

68 :オーバーテクナナシー:01/09/15 19:35
>>67
別に不思議なことじゃないよ。
スプーン曲げだって3次元の話。
でも超能力扱い。(本当は手品だけど)

69 :オーバーテクナナシー:01/09/15 22:30
非常にミクロな世界では9次元になるばあいがあるってどうゆうことですか?
別冊ニュートンに書いてあったのですが説明がなかったので。

70 :オーバーテクナナシー:01/09/16 09:01
>>69
その9次元のうちの、3次元は
やっぱり縦、横、高さなのかな?
それともまったく別の9次元?

71 :オーバーテクナナシー:01/09/16 11:23
そこには現在我々がすんでいる3次元世界の中に6次元をつくりだせばよい。とのっていたので、それで間違いないかとおもいますが。

72 :オーバーテクナナシー:01/09/16 13:24
>>63
テレパシーとか超能力とか馬鹿馬鹿しい。人間には高次元にアクセスする能力はありません。
4次元以上は霊的な次元ですよ。

73 :オーバーテクナナシー:01/09/16 15:17
 ↑ 霊的が超能力を笑うの図

74 :オーバーテクナナシー:01/09/16 17:09
>>73
笑われているのは、あなたですよ?
超能力のスプーン曲げは手品ですよ?だから笑ってもかまいません。
霊は手品ではありませんよ?

75 :オーバーテクナナシー:01/09/16 18:01
>>74

私は「目くそ耳くそを笑う」と言いたかったんだけど・・・
超能力派からの反論だと思ったの?
私は超能力信じてないよ。

76 :オーバーテクナナシー:01/09/16 23:30
>>72
霊が存在するかどうかはともかく、
追加される6次元は霊とは関係ないと思われ。
じゃぁ何かといわれてもよく知らないのであるが。

>>69
4次元的な効果(相対論的効果)は
高速で移動しているものでなければほとんど無視できる。
それと同じように、マクロな現象においては
その6次元からくる効果は無視できるということだと思う。
ミクロに見れば、その6次元の効果が顕わに現れるというのだろう。
ミクロって、多分クオークくらいのサイズの話だと思うが。

77 :オーバーテクナナシー:01/09/16 23:48
>61
なんでも起こりうるから無限次元

78 :オーバーテクナナシー:01/09/17 03:37
ドラえもんに聞いてみたら?
http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/6419/dooraemon.swf

79 :オーバーテクナナシー:01/09/17 03:39
>>77
脳は有限だよ〜
10^100次元とかは人間の脳には無理。
もちろん無限次元も無理。

80 :オーバーテクナナシー:01/09/18 01:22
>>79
となると、それは神の次元か?

81 :オーバーテクナナシー:01/09/18 03:44
はぁ?いったい何の次元の話をしてるんだ君らは

82 :オーバーテクナナシー:01/09/18 04:17
>>81
80 のメルアドを見れ。

83 :オーバーテクナナシー:01/09/18 22:36
となると、それは 紙の次元か?

84 :オーバーテクナナシー:01/09/18 22:47
直線状を移動する点Pは、2次元の世界にいるんですか?

85 :オーバーテクナナシー:01/09/18 22:53
>>68  では世間ではテレパシー=情報の空間移動を特別視し
    研究するのはなぜでしょうか。個人差があるという
    ことでしょうか。その場合なぜ個人差があるのでしょう。


86 :オーバーテクナナシー:01/09/18 22:56
>>85
どこの世間がそんなもん研究してるんだ?

87 :オーバーテクナナシー:01/09/18 23:54
44へ

ブッシュですが、何か?

88 :オーバーテクナナシー:01/09/19 00:33
>>86 この場合の世間とは科学技術庁直轄の放射線医学総合研究所や
民間のエスパー研究所のこと。放射線医学総合研究所は96年から五ヵ年計画で
初年度二三〇〇万円、で研究していて最近は予算最10億くらいらしい。
世界中で上のほうだと思うけど研究されてます。

89 :オーバーテクナナシー:01/09/19 02:07
>>84
線は1次元です。
2次元は面です。

90 :オーバーテクナナシー:01/09/19 03:19
3次元をどう定義する?
4次元は立方体て本当?

91 :オーバーテクナナシー:01/09/19 03:41
>>90
3次元:(x1, x2, x3)
4次元:(x1, x2, x3, x4)

92 :夜叉烏:01/09/19 04:06
 あれSF(さいえんすふぁっくしょん(うーさむ))では
4次元は、時間軸だったんじゃないのかな?

 要するに3次元上にいる我々の上に時間軸を自由に移動できる4
次元人がいてタバコに細工して3次元人の世界征服をたくらむけれ
ど近所のお子様に目撃されてケムール人だとばれてしまって・・・

 こんな古い話だれもついてこねーか (ふぅ 遠くを見る眼)

93 :オーバーテクナナシー:01/09/19 12:48
>>89
ああ、そういう意味じゃなくて、直線状の点Pが移動するためには、
直線(一次元)と時間(一次元)が必要だから、合わせて2次元の
世界にいるんですか? と聞いたんです。

面じゃなくても、時間のある直線でも、
2次元のような気がするのは気のせい?

94 :89:01/09/19 20:03
>>93
なるほど。
それなら2次元ですね。

95 :オーバーテクナナシー:01/09/20 21:28
訪問惑星ニビルの首領が心境を語る。必読。

 http://www.3web.ne.jp/~asterope/sumeria.html

96 :オーバーテクナナシー:01/09/21 00:19
昔のブルーバックスで読んだ四次元ネタは楽しかったなー
子供心にキュンときた。

97 :オーバーテクナナシー:01/10/04 00:05
ホログラフィーを考えたら。レーザー光線を二つに割って一方の光線を
鏡に反射させてもう一方のに投射する。と、そこに干渉ができホログラム
が完成する。人間がこのホログラムを見て何かを認知するとまたそこに
干渉ができる。どこにかというとその人の心に。こころは2元的で相容れない
感情が衝突して葛藤が芽生える。戦争と平和、生と死、光と闇のように。
いわばひとは二元性を生きているってこと。4次元は心の投影ってこと。
それが3次元の現実に反映されてる。攻撃心と恐怖心は無知の投影ってわけ。
つまり感情が統合されれば二元的な争いは終わって世界はひとつになるってこと。

98 :オーバーテクナナシー:01/10/04 01:00
改心します。

99 :オーバーテクナナシー:01/10/10 02:55
4時44分44秒に部屋の4隅にいる4人がその時間になるといっせいに部屋の中心に集まると4次元の世界に行けるそうです。

100 :オーバーテクナナシー:01/11/14 07:28
俺の胃袋は宇宙だ!

101 :オーバーテクナナシー:01/11/14 12:54
3次元人が動くためには時間軸が要る。
2次元人が動き回るためにも時間軸は要る。
1次元人が動き回るためにも時間軸は要る。
0次元人が動けるのならば、やはり時間軸が要る。

時間とは、そういうものだよ。

102 :101:01/11/14 12:59
4次元人が動き回るためにも、時間軸は要る。

・・・

154635163353765476423次元人が動き回るためにも・・・

103 :オーバーテクナナシー:01/11/14 15:10
>>23の指摘するように、時空連続体を考えるときは、
1次元=縦・2次元=横・3次元=高さ・4次元=時間ではなく、
1次元=時間・2次元=縦(以下略)と考えればいいのではないだろうか。

しかしホーキングの虚時間は時間軸の二次元化だと俺なりに解釈してたんだが、
この場合はどうなるんかのう。

104 :オーバーテクナナシー:01/11/14 19:51
シラフで考えるよりテンパって考えた方が理解しやすいと思うぞ。

キノコとかDMTとか。えへえへへ。

105 :四次元狂:01/11/26 15:44
四次元は純粋幾何学的に言うと三次元の上と下(またはアナとカタ)に
広がっているということになる。
この宇宙が三次元だとしてその四次元的な上と下に広がる深淵について
ちょっとだけ拙劣な考察を…。
物理的にどうだろうと幾何学的には四次元は我々の宇宙の上と下にある。
そして四次元的な物理法則に支配された世界があったとしても不思議はない。
しかし四次元には円軌道は存在不可能だから恒星が形成されないし当然
恒星形成の副産物ともいえる恒星系も存在しないだろう。
四次元では重力的中心の周囲を回る物体はたちまち中心に螺旋を描いて
落下するからだ。軌道が安定的に存在できないのである。
恒星もなく惑星もない宇宙がどんなものかはわからないが
ひとつ考えられるのは全てが近接作用によっている宇宙だ。
全ての物理的実体が互いにくっつきあって構造を形成している宇宙である。
重力がなければ重力崩壊することはないからひとつの候補にはなるだろう。
いいかえると四次元宇宙は現実の宇宙であるにも関わらずサイバースペース
のような宇宙であるかも知れないということだ。電磁波も重力も有効に作用
出来ない世界で情報が伝わり何かが起こるためには全ての物理的実体が
接触しなおかつ配線されているしかない。
遠隔的に物理的に作用し遠隔的に情報が伝わるということが四次元の物理的宇宙
ではありえないように思われるからだ。

四次元にはそもそも原子もない。電子の軌道が存在不可能なのだ。
しかし四次元の物理的実体のためには何らかの最小単位が必要だ。
それは何か幾何学的な、軌道の直径で出来ていない実体かも知れない。
数学的なブロックというか建設資材というかそういうものが四次元の
虚空から継続的に生まれていてそれらは最初からすぐとなりにある実体と
接触して生じる。
あるいは既に存在している四次元的構造の中から湧いて出る。
そういう都合のいい法則が四次元の基本的物理法則なのかもしれない。
物理的に中身がない最小単位の機能そのものが物理法則
のような役割を果たしているのかも知れない。
その最小単位は近接作用しか持たずすぐ隣にある同じ最小単位にしか作用しない。
そうやって四次元宇宙全体に作用が伝わるというのが四次元宇宙のひとつの
あり方なのかもしれない。

106 :オーバーテクナナシー:01/11/26 15:55
もういいかげんただ単に「4次元」と言わずに
「4次元空間」とか「4次元時空」というふうに
何を指して言ってるのか明確にしろよ。
普通4次元つったら4つ自由度があるってだけだろ。
それじゃ単なる数学の言葉なんだよ。

107 :オーバートーンage:01/12/12 00:16
概念としての、日々のリズムを構成しているある比率に基づく計時周波数というもの
を意識してみる。それは人間の意識、というよりか第6感に働きかける「なにか」としよう。
そもそも、現在の状況(心的行き詰まりともいおうか)を引き起こしている力(影響力)
というものがどこからきたのか、これを明白にする必要がある。
 これはいわゆる現在的な「閉塞状態」というほぼ全人類的な「囚われ」の状態というもの
を解析し、風穴をあけ、真実の光を灯そうというものである。
それはちょうど、人間の深い闇の部分で根深くコントロールされている部分に挑みかかる
ことに等しい。あなたは自らの前に立ち現れるさまざまな出来事の連続に意識的に対応
ことが求められることだろう。
 こう考えたらどうだろう。人間はいままで(もちろん今も)非常に限られた「概念的な箱」
のなかで生かされ続けてきて、現在も「そう」であると。
限られた惑星しか機能していない状態。そういう歴史的に積み上げられてきたひずみ。
そういう人間の偏った行いに対する自然災害という名の「自然の攻撃」。
そして人間の野蛮さの源流であるところの意識の暗闇に巣食う根深く古くきな臭い信念体系。
そのひとつひとつにいわば「挑みかかる勇気」が試される時代が目の前に立ちはだかっている
としたら・・・。
 ではその心の「よりどころ」になるような「なにか」はどこにあるのだろう。
結局はここに「行き着く」。
 もっとも平和的な「戦い」。そういうことになるのだろうか。しかしそれは「見えない戦い」
でもある、と。
人間は振動的な生き物である。しかしその多くが人間の住む環境から退けられている・・・。
そして恒常的に同じ振動だけ「与えられて」生きている。それが都市的な文明の
なかで生きる人々の「苦痛の種」だとしたら・・・。
自然の周期。それはある比率で表される計時周波数であるというとき、それは空間を
超えた「なにか」であり、もし誤った比率で運用されたときに巨大な負の収穫を摘み取れる
ような代物だとすれば、それは人間の世界の「蓄積された負のひずみ」と「同等」の
関係にあるものかも知れない。

108 :オーバーテクナナシー:01/12/31 14:44
四次元も三次元もただの言葉だ

109 :オーバーテクナシー:02/01/01 23:12
概念だ

110 :俺の解釈:02/01/01 23:53
縦・横・高さという3つの軸が互いに直角に交わることの出来る空間が3次元空間。
この3つの軸の、どの軸とも直角に交わることの出来る4本目の軸が存在出来るのが
4次元空間。

111 :オーバーテクナナシー:02/01/05 09:52
3次元空間を2次元平面に投影して表示できますが、
4次元(???)を3次元空間に投影して表示できるでしょうか?
今ふと考えました。

112 :オーバーテクナナシー:02/01/06 19:06
そりゃできるだろ。
ネット上には4次元ルービックキューブとか落ちてるぞ。

113 :オーバーテクナナシー:02/01/06 19:08
ちなみに4次元超立方体を3次元に投影すると8面体になるよ・・・たぶん。

114 :オーバーテクナナシー:02/01/06 19:13
トポロジーか…
数学的な世界と現実がープラトン的なーあーうー

115 :オーバーテクナナシー:02/01/06 19:31
>>111
密度が一定のまま、形や体積が変化する物体になるでしょう。
質量はどうだろ?

116 :138:02/01/06 22:02
密度が一定で体積が変化すれば質量も変化するでしょそりゃ。

117 : :02/01/06 22:26
>>116
いや元々が、3次元空間外に存在する部分の質量もコミで観測しているのかも
知れないじゃん。なにしろ4次元空間の物質を観測した記録なんてないし、
その辺は判らないんじゃないかな?

118 :オーバーテクナナシー:02/01/07 03:24
電波多いな、ここ。
大川先生だか池田先生だかの本によると、慈愛だの善悪だのの次元があるらしいYO!

119 :電波警報発令:02/01/08 17:56
先生はただいま留守にしています。伝言のある方はピーという発信音のあとに・・・

120 :オーバーテクナナシー:02/01/08 18:46
>>117
余分な空間次元にまで重力が伝達していたら,
重力の強さには明確な変化が生じます.

121 :オーバーテクナナシー:02/01/08 19:03
そういえば、4次元立体を立体視で3次元表示するスクリーンセーバーがあったな。

122 :オーバーテクナナシー:02/01/09 01:48
4次元立体が4つ目の軸方向に移動すると、3次元断面(断空間と呼ぶべきか?)では
激しくエネルギー保存則に反します。

123 :ツオルキンマトリックス:02/01/14 03:33
下記に掲げたHPにアクセスするとこんな表現に出くわします。
「時間は4次元です。13:20に基づく4次元時間のマトリックスこそ共時性を司る
フィルタであり、わたしたちはそれを通じて、あるいはその内部において、時間のベクトル
の持つ可能性を見極め、発見し、そして活用しているのです。13:20の計時周波数と調和した
1年13ヶ月1ヶ月28日という計算法を使用する目的は、一般的に天球の音楽(celestial harmonics)
として知られるプログラムに自らを「時計あわせ」することにより、時間ベクトルの持つさまざまな可能性
を自覚し、さらに活用することにあります。天球の音楽は多彩な構造を持っており、それはまさに方程式
T(E)=Artに基づくアプリケーションの多様性と符号しています。これらのかずかずのアプリケーションは
4次元時間のツールとして実現されたものであり、13の月の暦、ドリームスペル、テレクトノン、及び
「時間の法則260の基礎条件」などがありますが、これらに限定されるものではありません・・・」
以下はここにアクセスを。内容はかなり複雑ですが言いたいことははっきりしてます。
http://www.panlibrary.org/pan/8storm02j.html

124 :オーバーテクナナシー:02/01/15 13:16
「4次元」というワードはデムパを呼びやすいのである。

通俗的には、3次元をわれわれが行動している空間を表し、時間軸を加えて4次元空間
とする、というものと、4次元目をわれわれの知らない場所、例えば心霊現象やUFO
の存在する空間として考えるものがあります。

数学的にいうと、単なる4番目のパラメータというだけのことで、大した意味はないの
です。それらをごっちゃにして話せということ自体、無理なことだと思うのだが >>1 よ。

125 :オーバーテクナナシー:02/01/15 13:29
やっぱオカルト的に捉えるのか学術的に捉えるのかをはっきりさせないと
しこりだけが残りますね・・・

126 :オーバーテクナナシー:02/01/15 13:48
時間のパラメータがひとつかどうかって言うのは、
またそれでおもしろい話なんだけどね…
物理的には解決済み、哲学的には結構いろいろな話に発展する。

127 :124:02/01/15 14:09
ケン・ウィルパー(トランスパーソナル心理学における怪しい側の第一人者)などが
示す階層構造と、「高次元ほど優れた生命体である」という思想とはかなり近いも
のがあると推定される。


「次元」とは

128 :124:02/01/15 14:18
書き込んでしまった。

通常、科学でいうところの「次元」とは(独立と考えられる)自由度の数です。この他に、
自己相似の割合として「フラクタル次元」(ハウスドルフ次元など)が定義されています。
こちらは、一般的には自然数にはなりません。同様に負数の次元数はありえません。トン
デモ系では言われることはあるのかも知れませんが。

あと、ペアノ曲線などは、1パラメータによって、二次元の座標点を表現することができ
ますので、次元の違いはそれほど確固たるものということはいえないと思います。

129 :8の反対は18なのです…:02/01/22 21:14
いまからトンでもな話しをします。いまから述べるのはいわゆる「時間の法則」です。
基礎になるのは20進法です。通常私達は10進法で数字を数えます。ですがここでは
もう一方に逆向きに進む10を想定します。0から9までという一方の軸があって、それに
逆行する10から19までがある…。で、それぞれの数字に意味付けをします。次の規則に
各数字をあてはめます。類似する関係、反対する関係、神秘の関係、ガイドする関係です。
それぞれを組み合わせるとオラクルになります。まずは1という数字を考えてみましょう。
1に類似する数字は18です。反対する数字は11です。神秘のそれは(0=ゼロ、もしくは20)
ガイドはその日の時間パラメーターに起因します。時間パラメーターは決められたリズムで変化し、
ひとつの周期を終えるとまたもとに戻るものとします。で、当パラメーターは必ずガイドを次の数字
だけいわば「押し上げる」ものとします。その数字とは「12」です。時間のパラメーターは日々ひとつ
づつトーンアップします。一日たつと基礎の数字もひとつ増え、その数字に12を足した数字がガイド
になります。類似になる関係は1なら18、2なら17、3なら16…というように足すと必ず19になります。
反対するのは1なら11、2なら12、3なら13…というように引くと10になるでしょう。
神秘のそれは基礎となる数字にある数字を足すと21になる関係をあらわします。
このように日々変化する周波数は3次元的な歴史における過ちを「反転」するといいます。
時間は心のキズを癒す基礎になるかもしれませんね…


130 :オーバーテクナナシー:02/01/23 09:11
オカルトチックだけど、「意識」も次元のひとつだと考えればすでにこの世は4次元世界っすね。
エジソンは正しかったのだろうか・・・

131 :オーバーテクナナシー:02/01/24 13:36
Age's Onオンの偉大なる時代…?ッテコtoダタリシテ…
「ワタシハイダイナルカミアヌデアルエジプトデハオント…」http://www.3web.ne.jp/~asterope/sumeria.html


132 :オーバーテクナナシー:02/02/01 16:18
放射能もヤハヴェも操縦できるようになってはじめて人類はタイムトラベル(4次元旅行)
できるようになると…結局は核の不安定の問題?



133 :オーバーテクナナシー:02/02/01 16:52
10進法的な計算方法の問題か…十の同盟の長老…プロト・アルクタニア・マイナーっていうと…?
そもそも12:60ビームってのはこの太陽系が12個の惑星を基礎にしてデザインされた
のだが実際は10個しか(失われた惑星マルデク?も含めて)なかったことからその幻影
の意味もあるのか…宇宙では太陽系のことをヴェラトローパ24とかいうらしいが…
この24という数字ももともと惑星が12個あるべきところから来てたりして…(順行する
12個の数字に逆行するもう一方の数字12を足すと24…なんか20進法が10個の惑星
に順ずる相対算法なのと重なる…)…宇宙レベルの冗談がそのまま人類世界に適用されてたり…
考えるとオゾ…



134 :オーバーテクナナシー:02/02/01 17:54
ちょっとここの奴ら、論破してやってください。
妄信的でこわすぎ。

http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1012500059/l50

135 :いやされ方法:02/02/01 18:57
http://www.kokorode.com/000000/

136 :ten:02/02/02 01:52
四次元で思い出したんですけど、中学生のときに考えたことがアッタナー

この世界は実は6次元なんじゃないかなって3*2で6次元空間的なものと時間的なものの二つがかけあわされて、今の空間を形作っているんじゃないのかな?って、どっか抜けているような気がしてるんだけど…
抜けているところに気がついた人いたらレスどうぞよろしく!

137 :オーバーテクナナシー:02/02/02 02:13
>136
時間が三次元じゃないかということですな。ありえる話だけれど、
それだけだと積極的にそう考える理由に欠けていませんか。
とりあえず最近は、十次元とか十一次元とかが最先端理論らしいです。
俺も理解してないので説明は他の人に譲る。

138 :オーバーテクナナシー:02/02/02 02:18
ニュートン力学の世界でも、既に9次元くらいあるんじゃないかと思うんですけど。
位置に3次元。速度に3次元。加速度で3次元。合わせて9次元。

139 :ten:02/02/03 03:21
>137
そう考えたのは、ここの趣旨とは異なるんやけどタイムマシンは実現可能なのかな?って考えてやってん、タイムマシンって4次元潜航艇ってイメージがあったからなんですわ…
>138
それってどうゆうこと?おいらは単にもしこの世界の時間が川みたいなもんで1次元やったら、今この瞬間時間が止まっていても、その中にいてる自分にはとまっていることが判らないんじゃないかな?とおもってん。
けど未来は確定していないから時間は1次元ではなくて、横の広さをもつ二次元なのだろうかと考えたんですわ…
2次元やったら止まったことが分からんでも不思議はないと思って…



140 :オーバーテクナナシー:02/02/03 08:51
>>138
通常は位置+速度or運動量の6次元位相空間で考えるな

141 :オーバーテクナナシー:02/02/06 23:53
粒子が1000個あったら6000次元位相空間だ。
まいったか!

142 :虚無:02/02/09 01:41
この地球のどこかに異次元に繋がるポータルがあるらしい。あらゆる宇宙的存在は
このポータルを通して入り込み、さまざまな形で人間に影響を及ぼすらしい。一番
大きなポータルは中東にあるとか。そういえば、世界3大宗教もこの地域から生まれた
んだったね。中東のポータルは半径ウン千キロもあるとか。基本的に紛争地帯ダネ…ここって。

143 :くたばりぞこない:02/02/09 01:49
3大宗教>キリスト教、イスラム教、仏教?ゾロアスター教?

144 :オーバーテクナナシー:02/02/09 14:05
少なくともユダヤ教は世界宗教じゃないよね。

中東での戦争が目立つのはイスラム興隆の時代と第二次大戦後ぐらい。
そりゃ人間が住む地域だから常に戦争はあったけど
イスラム帝国が支配している間は豊かに栄えていた。
ヘレニズム文化を継承し高度に発展させられたのは平和だったから。

ポータルの鯖はシリコンバレーにあるのが多いと思いまーす。

145 :オーバーテクナナシー:02/02/09 19:38
【定説】縦横高さ時間で4次元【常識】

別に第四の軸が時間でもなんでもいいけど、
俺らは少なくとも4次元空間にすんでんの。
未来も過去も4次元時空においては等価。
だからこのスレは板違いだバカヤロウ

146 :オーバーテクナナシー:02/02/09 19:54
また、時空と空間の区別もつかない奴がもっともらしい口調で書き込んでるな。

147 :良スレにアラシとは?:02/02/09 23:21
>>145 じゃあ、何板がいいんだ?
>>146 うん。そうだね。

148 :オーバーテクナナシー:02/02/16 23:43
とりあえず4Dオリンピック。
http://www.spacetimedesigns.org/4d-olympic.html


149 :オーバーテクナナシー:02/02/17 00:22
物理板からおいだされたんで書く

重力によって空間の曲がっている方向が四次元目じゃないの?

よく四次元時空って言うけどこの宇宙は時間を入れたら5次元時空

と言うべきでは?


150 :オーバーテクナナシー:02/02/17 00:32
糸に沿って生きる人にとって糸がまっすぐだろうが
曲がっていようがそこは1次元の世界。

151 :オーバーテクナナシー:02/02/17 00:36
>>147
一般的な高次元の取り扱いは数学板、
われわれが生きている宇宙のことについて話すなら物理or天文板、
ちょっとした空想のレベルとしてはこの板が最適でないでしょうか。

>>149
でも地図とか考えたら地球は丸い(3次元)だけど平面(2次元)で扱うでしょ。
曲がっている2次元として。
空間も曲がってる3次元と考えればいいでしょう。
空間の歪みに関して4次元目の成分――(x,y,z,w)のwを考えたところで
便利になるんだったらそうしたらいけど。
3つでじゅうぶんですよ、デッガードさん。

152 :オーバーテクナナシー:02/02/17 00:46
>>145>>151
いつもいつも同じ質問スレを乱立さてまいってんのよ、数学板も物理板も。
ここは学問理系カテゴリの隔離板なので、迷惑もののスレは
たいていここで処理することになんとなくなってるので。
隔離板作れって大昔に言ったことがあるんだけどそのとき
ひろゆきにも未来技術板ですませてくれって言われたしな。

153 :オーバーテクナナシー:02/02/17 06:20
>よく四次元時空って言うけどこの宇宙は時間を入れたら5次元時空

あんたバカか?
現実の空間は三次元で時間軸で四次元なの。そんなの常識だろ。

154 :オーバーテクナナシー:02/02/17 08:50
>>153
よく読め。「重力によって空間が曲がる」ちう表現をした場合、空間としての
4次元目を定義せざるを得ない。よって5次元時空。

この世が何次元かなんて解釈次第なんだよ。
超弦理論なら10次元時空。
無限に平行宇宙が存在するなら時間軸も2次元以上と考えることも出来る。

どんな解釈の仕方が正しいかを議論したところで無意味。
用途に応じて使い分けるのが吉。



155 :オーバーテクナナシー:02/02/17 13:43
>よく読め。「重力によって空間が曲がる」ちう表現をした場合、空間としての
>4次元目を定義せざるを得ない。

バーか。一般相対論で曲率がどう定義されてるか勉強して来い。
おまえはリーマン幾何を知らないのか。

>この世が何次元かなんて解釈次第なんだよ。
>超弦理論なら10次元時空。

知ったかブリ炸裂(藁
4次元時空の概念は相対論として実験の裏付けがある。
実証されてない超弦理論を出されても意味なし。

>どんな解釈の仕方が正しいかを議論したところで無意味。

オマエ氏ねや。実験の検証があるから科学。
SFやメルヘン小説でも読んでよ。



156 :オーバーテクナナシー:02/02/17 16:09
>バーか。一般相対論で曲率がどう定義されてるか勉強して来い。

 古典理論を持ち出してバーか呼ばわりか。

157 :スレ違いだけどスマソ…:02/02/17 18:15
…キリスト教は巨悪か…ここも議論が熱い!
http://www.2ch.net/test/read.cgi/psy/1013451174/l50



158 :リリー:02/02/17 18:36
もしかしたら時空と呼ばれてるものは物質の振動のことなのかもしれない
液体ヘリウムで人の振動を止めれば、絶対零度ではないから遠い未来までは
行けないにしても、近い未来にならタイムスリップするのと同等のことが出来るかもしれないのだ。
そう言えば超伝導状態の磁石には重力を無視したような状態になるし、もし絶対零度の星があると
したらそれこそ時空が止まっている宇宙の標識となる可能性がある。自分で言っておいて
否定するのはおかしいが時空が止まってる星なんか多分無いのだ、あったとしても宇宙の膨張ビック
バンが起こった場所にあると仮定してみる、しかもあったとしたらその星の物質は我々にとって未確認の
物質で恐ろしく硬くてまったく振動出来ないし傷つけることが出来ないと想定してみる。

159 :オーバーテクナナシー:02/02/17 18:59
限りなく低次元・・・


160 :オーバーテクナナシー:02/02/17 21:40
>>156
曲率の話に対してなんだから当たり前じゃないの?

161 :オーバーテクナナシー:02/02/17 21:50
ちなみに三次元って縦・横・奥行きなら、バナナが何で腐るのか不思議。

162 :オーバーテクナナシー:02/02/17 22:27
>160
156じゃ無いけど
曲率ってなに?

163 :オーバーテクナナシー:02/02/17 22:49
>>162
まがり具合。
曲率半径の逆数。

164 :ハエおとこ:02/02/18 02:06
微弱デムパで人の脳波を調節できたらどう?基地外が量産できたりして・・・

165 :オーバーテクナナシー:02/02/18 05:07
>164
四次元となんにも関係ないだろう、それ。
ここはある意味デムパ隔離スレだけど、デムパそのものの話題のスレは他にもある。

166 :オーバーテクナナシー:02/02/19 03:57
>>166ネタニマジレスハケーン(w

167 :オーバーテクナナシー:02/02/19 04:01
>166自分にやってどうする(w

168 :オーバーテクナナシー:02/02/19 06:50
>ALL
説明が出来ないからって煽りに走る奴は、なんか可哀想。
オレモナ。

まあ、一般人に分かりやすく説明できる奴が居たらこんな所には来ないだろうが。

169 :なんで四次元で騒ぐ?:02/02/19 08:13

四次元で騒ぐやつは
数学で5次元、6次元とか、無限次元も扱うのは
どう思うのかな。

170 :オーバーテクナナシー:02/02/19 08:41
↑多分、ドラえもんのイメージがあるから騒ぐんじゃない?

171 :オーバーテクナナシー:02/02/19 10:08
デムパの人は「7次元パワー」だとか「11次元からやってきた知性体からメッセージを受け取った」
などとよく騒いでいますがなにか?

172 :オーバーテクナナシー:02/02/19 10:13
私は13次元の戦士ですが、何か?

173 :オーバーテクナナシー:02/02/19 10:46
>>163
私が知りたかったのは曲がり具合ではなくてどっちの方向に曲がっているかです
重力により空間が曲がると言いますが私は今までその曲げ方向は四次元方向
だと解釈していました
もし違うのならどちらの方向に曲がっているのですか?


174 :124:02/02/19 11:27
>149 >173
曲げ方向っているのかなあ?

例えば、三次元空間に埋め込まれた曲面を考えます。この曲面に生物が住んでいて、
直行する次元を感知することができないとします。しかし、この生物がその曲面に
おける測地線(ある二点間を結んだ最短距離を示す線)を観測できるのであれば、そ
の面が曲がっていることが分かります。どれくらい曲がっているか(曲率)も分かり
ます。

ここで、「光は宇宙空間内にある2点間の最短距離を通る」という仮定が入ります。
そして、光の経路が上で述べた測地線に相当することになります。あとは微分幾何
を使うことによって、その空間点における曲率を計算することができます。

一般的には、ある曲率分布を持つ超曲面は、それより高次の空間に埋め込まれてい
るとして表現することが可能であることが数学的に示されています。例えば、トー
ラス(ドーナツ形状の表面)は4次元空間に埋め込むことができます。

この「高次元への埋め込み」を考えた場合、曲がり方向を含むものとして、第四の
次元を導入することができるかと思います。あくまで、説明として用いるためであっ
て、実在しなくてもよいのです。

>こんな説明でいいかな。

二次元生物の存在について:
実際には複雑な内部構造を持つことができないので無理とは思うが、思考実験なの
で許してくれ。


175 :オーバーテクナナシー:02/02/19 11:44
時間の流れの速さの方向に曲がってるってことかな。相対性理論では。

176 :124:02/02/19 12:42
>175
ブラックホール周辺において「空間が曲がる」と表現されるときの「曲がる
方向」は、微小測地線の二乗 ds^2 が (c*dt)^2 - dx^2 - dy^2 - dz^2
で表されることから、「空間3次元+時間1次元」とは異なる方向というこ
とになります。


177 :オーバーテクナナシー:02/02/19 13:01
>>124
ありがとう。分かりやすいです。興味持ちました。
どんな本読めばそゆの詳しく書いてますかね。

178 :124:02/02/19 13:22
>177
>174 で挙げた「微分幾何学」はまちがいで、「ベクトル幾何学」です。

私はマグロウヒルの演習書で「ベクトル幾何学」を独学しました。本当は
相対論を理解するために「テンソル幾何学」「接続幾何」あたりまでやり
たかったのですが、数式を追いかけきれなくなって、アインシュタイン縮
約あたりまでいって、挫折してしまいました(なさけなや)。

まあ、志賀浩二著「曲面-固い面、やわらかい面-」は面白かったなあ〜
ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/6/0079160.html

曲面を扱っている、ちょっと専門的な書なら、どれでも載っていると思い
ますよ。


179 :オーバーテクナナシー:02/02/20 01:11
質問。曲面上の「2点間の最短距離をたどる経路」は複数本存在する場合が在りますが、
これって現実の空間における光の軌跡にも有り得ることでしょうか?
もしあり得ないのなら、空間の曲がり具合には限界があるのでしょうか?

180 :124:02/02/20 11:14
>179
ありえます。
遠方の星(銀河)と地球の間に高密度星団(ないしは銀河)があるとき、その星からの
光が、途中の重力源によってレンズのように曲げられ(実際には光は最短経路を通っ
ている)、地球上では二つの異なる天体に見えるということがあります。

参照
ttp://www.city.yokohama.jp/yhspot/ysc/grav-lens.html


181 :オーバーテクナナシー:02/02/20 12:21
まてまて、振動数の変化によってリズムをつくりだし、次元間の壁を取り除くと地球を
超えた領域にアクセス可能ではないか?宇宙外生命体と交信が可能になれば今日的な
行き詰まり状況を打破する糸口を手に入れられるかもよ…UFOも造れたりしてねぇ…

182 :オーバーテクナナシー:02/02/20 13:06
アルファ壊変やベータ壊変などが起こると、あとの原子核はたいてい興奮状態−励起状態−になるとか…
放出されたガンマ線もエックス線も電磁波であって、正体は同じときくけど…

183 :オーバーテクナナシー:02/02/20 13:16
陽電子が電子と結合すると両方とも消え、そこから電磁波が180度方向に発射される
とありますが…これってどういうこと?
http://www.jrias.or.jp/kokai-page/ritowa/riabc/top.html


184 :オーバーテクナナシー:02/02/20 13:51
興奮状態−勃起状態−エネルギー放出(白色雑音)−定常状態−恥后状態−かゆい状態−病気状態−鬱状態−不能状態

185 :オーバーテクナナシー:02/03/21 15:10
物体にはどうしても時間が存在するから、
「3次元物体」というのは絶対にあり得ないの?

186 :オーバーテクナナシー:02/03/21 16:48
(^_^)√☆ (^ ^; ナンデヤネン!?

187 :オーバーテクナナシー:02/03/21 18:18
俺たちは4次元の世界にいるんでしょ?


188 :オーバーテクナナシー:02/03/21 18:36
12次元だってさ

189 :オーバーテクナナシー:02/03/21 18:38
じゃあ漏れは34次元だぞう!

190 :オーバーテクナナシー:02/03/21 18:49
僕はまだ9歳です
僕は一次元は輪ゴムの世界だとおもう
輪ゴムの上を小さい人がずっと歩くとまた元のばしょにもどるね
でも輪ゴムにそってしか歩けない
2次元はボールの世界だと思うボールの上を上下左右に移動できる
でもボールにそってしか歩けない
3次元はボールの上から脱出したり別のボールに移動できる
でも時間にそってしか移動できない。ずっと移動してると必ず元の場所に戻る
同じことは必ずまた起こるのだ
4次元は時間を飛び超えて移動できる
でも別の時間の世界に移動できない
とおもった

191 :オーバーテクナナシー:02/03/21 19:49
>>190
つまり太陽から発せられた光とかも何百億年かたてば元の場所に戻ってくると。
エントロピーも減少すると。
その様子ってどんな風に見えるんだろう。
もちろんそのときには既に太陽は存在していないだろうから、何も無いところに
ただの光の塊が見えるのかな?

192 :オーバーテクナナシー:02/03/21 20:06
>>190の言ってる
>でも時間にそってしか移動できない。ずっと移動してると必ず元の場所に戻る
>同じことは必ずまた起こるのだ

とは、多分サイコロの事を言ってるんだと思う。
時間=確率と言いたいんだよ。サイコロで同じ目が出る確率は6分の1
つまりサイコロの世界では6分の1の確率で同じことが起こる。
宇宙が消滅しても今とまったく同じ宇宙が出来る確立はものすごい桁外れの確率だが決して0では無いと言いたいんだろ?

193 :オーバーテクナナシー:02/03/21 22:04
>190
輪ゴムにしろ、ボールにしろ、正の曲率を持っているからそうなるんだろ。
今俺達が居る4次元時空が正の曲率を持つとは限らないし、もっててもそんなに均一かねぇ。

194 :オーバーテクナナシー:02/03/21 22:59
>190
残念ながら「閉じられた宇宙」は否定されたらしいぞ。
http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/sci_book/book/51136/51136-4_a.html

195 :オーバーテクナナシー:02/03/22 01:52
>3次元はボールの上から脱出したり別のボールに移動できる
> でも時間にそってしか移動できない。ずっと移動してると必ず元の場所に戻る
> 同じことは必ずまた起こるのだ
> 4次元は時間を飛び超えて移動できる
> でも別の時間の世界に移動できない
> とおもった
 時間とボールは異質だと思った。
 確かにボールは飛び移れるだろう、しかし、時間はどこにある? 飛び移れるような実体か?



196 :オーバーテクナナシー:02/03/22 02:29
>現在までの観測で,宇宙はユークリッド幾何学が成り立つ「平面」のような形をしているか,
「双曲的」な鞍型をしているかのどちらかでなければならないのがわかってきた。

これだけで空間が閉じてるか開いてるかを結論づける事って出来るの?
f(θ)=tanθみたいに+∞と−∞がつながってたりするかもよ。
なんて事を考えるのはトンデモですか?


197 :オーバーテクナナシー:02/03/22 02:30
>>195
時間というのは相対的だけど俺たちのいる宇宙では一つしか無い。
時間を飛びこえるというのは別の宇宙に移動するって>>190は言いたいんだと思う


>時間とボールは異質だと思った

>>190に言わせると時間もボールも輪ゴムも丸いかたちをしているので異質ではない

198 :オーバーテクナナシー:02/03/22 03:03
>>196
繋がらない形状なの。

199 :オーバーテクナナシー:02/03/22 20:13
>>196
やっぱり宇宙は4次元+時間じゃん
さっき放送大学の相対論でこの宇宙を非ユークリッド幾何学で見てるじゃないか
三角形の内角の和は180度じゃなくなるから4次元方向の曲率もわかるって
言ってたぞ!

200 :オーバーテクナナシー:02/03/22 20:38
>196
「鞍型」=曲率マイナス=開いた宇宙=ユークリッド幾何学適用できず、
「平坦」=曲率ゼロ=平坦な宇宙=ユークリッド幾何学適用可能、
「球形」=曲率プラス=閉じた宇宙=ユークリッド幾何学適用できず。

で、さらに付け加えるなら、つい最近のことだけど
アメリカの人工衛星COBEの観測によって、宇宙は平坦でユークリッド幾何学が通用するっていう、
インフレーション理論を支持する結果がでたって聞いたけど。


201 :オーバーテクナナシー:02/03/22 20:54
>>200
宇宙全体ではそうかもしれないけど
太陽の周りで三角測量すれば180度にならないんでしょ

202 :200:02/03/22 21:02
ごめんなにが言いたいのかよくわからない。

203 :オーバーテクナナシー:02/03/25 23:54
低周波振動を用いて電気分解する方法で毒物(放射能なり環境ホルモンなりダイオキシンなり)の無害化
を図ることはできないでしょうか?特に極低周波帯域(1〜20Hz)にある特定のリズム
で水分を振動させることで上記のものを化学変換させることができるかもしれない。
その前に極低周波帯域の物性に与える影響を知りたいわけです。意見キボーン。

204 :オーバーテクナナシー:02/03/26 00:09
ごばく?

205 :オーバーテクナナシー:02/03/26 09:44
>>199
??????
ハァア?

>>201
宇宙の大域的構造の話をしてるのに
んな局所的なこと気にしてどうすんの?

206 :オーバーテクナナシー:02/03/26 17:54
局所的にはそりゃ、空間が歪むこともあるけどさ、だからって4次元を仮定する必要はないだろ。
たとえば、平面グラフのx軸を歪めても別に3次元になったりはしないのと同じこと。

207 :オーバーテクナナシー:02/03/26 20:19
>>206
四次元を仮定しないと重力が空間に与える影響を説明できないのでは?
>平面グラフのx軸を歪めても別に3次元になったりはしないのと同じこと
平面グラフだって三次元がないと歪められないよ

208 :pinky:02/05/14 22:30
立方体の最初の点から幅、高さ、奥行きができて3次元で、今いるこの世界
ですよね。起点のゼロのとこからマイナス方向にそれぞれの辺がのびていって
斜め後ろに見えるところにもう一個立方体ができるじゃないですか、そこは
四次元なんでしょうか?

209 :オーバーテクナナシー:02/05/14 22:50
マイナス方向とは?
単に逆方向という意味なら思いっきり3次元。

それとも、起点との相対距離がマイナスになるという意味?
(そんな仮定が在り得るのか私にはわからないけど。)

210 :オーバーテクナナシー:02/05/14 22:54
原点からの距離の大きさが負の立方体の場合はどうなるんだ?
虚数だから四次元かも

211 :オーバーテクナナシー:02/05/15 00:26
ちょっと違うかも知れないが
ダークマタ−を知っている人いますか?
これって例えば、銀河系の中にある太陽系は自分自身は動いていなくて
その空間が動いていると言うものなんです。
例えて言うなら、メリーゴーランドが空間で、馬が銀河系、で、それらが
クルクル回っているような。
あるいは、洗濯機に水を入れて、その中にピンポン玉を入れて、洗濯機を
回す感じ。
これらも、曲率、4次元て言う事になるんだよね
ダークマタ−が正しければの話しだけど。

212 :オーバーテクナナシー:02/05/15 00:41
>>208
内側への方向?
4次元より上の次元は内側に広がっているって、何かの本に
書いてあったけど。
多分、その事を言っているんじゃないかな。 しらんけど


213 :オーバーテクナナシー:02/05/19 22:29
>>212
内側に広がっているって、何の内側?
起点の内側という意味ですか?
また、そうだとしたら、点(0次元)の内側ってどんなもの?

214 :オーバーテクナナシー:02/05/20 01:10
四次元人の世界にも2chみたいな掲示板があって、
『半角三次元』板で三次元キャラにハァハァしてるんだろうか。


215 :オーバーテクナナシー:02/05/20 23:01
>211
ていうか、それ、ダークマターって言葉の意味間違えまくりだろ。

216 :どぉひゃぁ〜 ◆94Ls6/3E :02/06/19 00:43 ID:0at2Z1Hf
>>100
それはちょっと違うんじゃないかなー。
でも、NHKで体の仕組みとか遺伝子とかのスペシャルをやっていた時,
>>100さんと同じことを言っていたから、あながち間違えとも言えないかも。

217 :出張あさはかマン ◆aXZ1gLWI :02/06/19 20:54 ID:SfyJk21L
>>210
距離が負、そのものが定義できません。(だってベクトルの大きさだし)
1次元=数直線上で考えるとわかりやすいかも。

>>211
ダークマターは未知の質量源のことです。
宇宙のどこかに、いまだ観測できてない物質がどこかに
(ふかひれスープの溶き卵のように)存在して、
それが宇宙の膨張にブレーキを掛けているのでは?という仮定のこと。

4次元とはあんまり関係ないです。

218 :オーバーテクナナシー:02/07/14 04:26 ID:27/5MKCq
>>217
4次元とはあまり関係ないけど、
もっと多次元になってくると関係しないこともない。
ブレーン間相互作用起源説ってやつ。

219 :非夢:02/08/05 20:37 ID:TNYGqs3G
今、僕らが居るこの世界は何次元ですか?

220 :オーバーテクナナシー:02/08/05 20:42 ID:BJeyPPyw
さぁ?人が認識できんのは縦横高さに時間までだよね?

221 :(・∀・) アヌ:02/08/05 21:30 ID:PXJv40u9
(;´Д`)電波がいっぱいだな。
どうして四次元という単語は人を狂わせるのだろう。神秘だな。

222 :オーバーテクナナシー:02/08/05 21:42 ID:WU/z+OR2
>>221
タイムマシンも、反重力も、永久機関も人を狂わせるらしいよ。

DIは本人が(以下略

223 ::02/08/10 06:18 ID:Zcs33fFg
>>222
そんなことを言えば、テレビだって人を狂わせてライ。
自動車だって、パソコンだって、ファミコンだって。
おいら、いいこというだろ。

224 :オーバーテクナナシー:02/08/10 06:55 ID:PmwZGWd5
12次元ってサーチするとさらにデムパが引っかかります。
きっと○○次元ってのはデムパを吸い付ける強さの単位なのだよ!!

小学校の時に「四次元ばばぁ」と「三次元じじぃ」という話が流行ったが、
四次元ばばぁの方が長く残ったことを考えるとやはり強さの・・・。

225 :オーバーテクナナシー:02/08/11 21:57 ID:XDSsCskR
よく3Dゲームとか3Dアニメとか言うけど、静止画ならともかく
動画である以上、それは4Dであると思う。

それとも平面(2次元)が動画するから3Dと言っているのか?

どうして誰も疑問に思わないのだろう・・・(すげー謎

226 :オーバーテクナナシー:02/08/11 23:01 ID:TlBZEysQ
>>224
さらにそれを超えるのが超次元・・・

227 :オーバーテクナナシー:02/08/12 01:28 ID:4awtcTEt
>>225
3DCGという所から考えると動くのは関係ないかと。
つまりは奥行きが感じられるからだ。
というかゲーム作ったことあるヤツならたいてい分かるが、
パラメータが違うし、セーブシステムの容量も変わる。

228 :オーバーテクナナシー:02/08/12 02:20 ID:PCHLmvkM
世界を次元で考える場合、次元とは互いに独立なパラメーターなのだから、
空間の3次元、時間、音、質量、電荷、磁力、ニオイなどが考えられるがミクロに独立なものを考えると
3次元空間、質量、電荷、磁力というのがヒトがイメージできるパラメーターであるように思える。
ただ時間というのは一方向にしか流れていかないものだから量としてはあまり定められないようにも思える。
また時間というのはある制約の中では非常に意味をなすが、それ単体としてはなんら役割を持たないパラメーターであるように思える。
時間は過ぎる方向にしか流れないから、それ以外のほかのパラメーターを測るにはよいが逆に時間の質量変化などは無意味なものである。


229 :オーバーテクナナシー:02/08/12 13:31 ID:1qVjiTm9
作家筒井康隆の説
「四次元とは、縦と横と高さと低さである」

230 :オーバーテクナナシー:02/08/12 13:47 ID:AK2QcnHo
3DCGと言えども見るのは2次元。それに動きの時間軸が加わって合計3次元。

231 :オーバーテクナナシー:02/08/12 17:19 ID:/khtjIWB
>>230
3DCGの場合は「見え方」を問題にしているので
便宜的に三次元と言っているだけです。

そういう言葉の端捉えて揚げ足取りみたいな真似はやめよーぜ。

232 :オーバーテクナナシー:02/08/12 18:09 ID:4awtcTEt
>>230
それなら動画系(3Dアニメ、3Dゲーム)は時間軸がダブりますが?

233 :オーバーテクナナシー:02/08/12 20:32 ID:Y82a2C8c
普通は3DCGを平面のディスプレイに表示させているから2次元に見えるだけであって、
特殊な表示装置を使えば立体に表示することもできる。
レンダリングする前の本来の3DCGは3次元の情報を持っている。
一方、たとえ立体的に見えても普通のイラストは2次元の情報しか持っていないので、
3DCGとは言われない。

234 :オーバーテクナナシー:02/08/12 22:35 ID:4awtcTEt
>>233

>3DCGとは言われない。

言ってるっての。

235 :オーバーテクナナシー:02/08/12 23:53 ID:NwPU5ZRA
>>234
ということは、Windowsの「ペイント」を立ち上げて、
マウスで立方体の線画を書くだけでも3DCG?

236 :オーバーテクナナシー:02/08/13 01:38 ID:U+vyTUJG
>>234
普通のイラストを3DCGとか逝ってる奴が居るのか…
デムパだな。

237 :オーバーテクナナシー:02/08/13 02:20 ID:qoBoCC2G
>>234
透視図法(遠近法)を使って絵を描いたら3DCGって、
ルネサンス時代かよ?

238 :オーバーテクナナシー:02/08/13 14:54 ID:f3Ez991S
「普通のイラスト」ってそういう意味なの?

239 :オーバーテクナナシー:02/08/13 15:40 ID:6OP0osZ/
>>238
普通のイラストってのは油絵(それがどんなリアルで写真の如く写実的でも)にしろ、
虹(半角二次元)で見られるものにせよ、奥行きが無い(見え方の問題ではなく)奴だろ。

240 :オーバーテクナナシー:02/08/14 10:04 ID:7a6Kss1M
現代数学では次元は整数ではなく実数であることが証明されています。

次元の定義:
 ある物体の辺をn倍にするとその物体の大きさm倍になる時
 次元=m/n
です。

有名なコッホ曲線は実数次元なのが証明されています。

携帯電話の中の理論でさえ16次元空間で展開されています。

241 :オーバーテクナナシー:02/08/14 12:01 ID:vqXrPkPF
>>240
あほか

242 :オーバーテクナナシー:02/08/19 09:36 ID:Ms7fPiQv
>>234
言われない。それは3DCG画像。

243 :オーバーテクナナシー:02/10/05 00:40 ID:jJF6sxcv
四次元萌え。

244 :オーバーテクナナシー:02/10/05 01:52 ID:hdY+ALlY
フィッシャーのだまし絵

245 :オーバーテクナナシー:02/10/05 22:29 ID:XzPDpo+J
そもそも、我々の空間が3次元という概念を持っていることが
間違いの元ではないでしょうか

246 :オーバーテクナナシー:02/10/06 00:00 ID:oEYd/YKg
えっ、まじっ、そうだったの?

247 :オーバーテクナナシー:02/10/09 14:29 ID:sD86r83v
dgs

248 :オーバーテクナナシー:02/10/23 03:26 ID:2iV5R1UE
つまり四次元生物は縦、横、奥行きに加えて時間を行き来できると?

249 :オーバーテクナナシー:02/10/31 22:55 ID:ZpQIdnM4
さっき、4次元空間にいました。っていうか、漏れがここに存在するのは三次元空間で切断された断面としてで、実際は4次元人です。

もちろん、時間も一つの軸だという、庵主多淫ちゃんの考えなら、
5次元ね。

250 :オーバーテクナナシー:02/10/31 23:10 ID:yV7AyV1x
時間と空間は本質的に差異がないという考え方を採るなら、この世界は「三次元空間」であり「四次元時空」です。
我々は、自由に移動できる3つの軸と、必ず一方にしか移動できない1つの軸の中に存在しているということです。

超弦理論だの、場による時空のパラメータだの、並列世界だのを考慮すると、次元なんて無数にあるとも考えられますが、
我々が容易に理解できる「軸」は、縦横高さ+時間の4つだけでしょう。

251 :オーバーテクナナシー:02/10/31 23:21 ID:IerJezEs
「フィッシャーのだまし絵展」
渋谷の文化村でするらしいよ。

252 :オーバーテクナナシー:02/11/02 01:17 ID:07kQjVrL
というか時間=空間なわけだが、

253 :オーバーテクナナシー:02/11/02 03:11 ID:yCjIW2KS
今日四次元ドアーを使って、終電後に100kmの道のりを帰ってきました。
本当に4次元だった。
ホームで待っていると突然怪しいおっちゃんが現れて、一瞬で家まで送ってくれたのだが、気がつくと5000円無くなっていた。というか払った。

254 :オーバーテクナナシー:02/11/02 05:21 ID:QLmRhv7R
253は、タクシーに乗る直前から、「お客さん、着きましたよ」と運転手に起こされるまでの間の記憶を、酔いによって失っているだけと思われ。

255 :オーバーテクナナシー:02/11/02 09:47 ID:GsuM88lg
>>254
通常のたくしーではなく、白い奴だと思われ

256 :オーバーテクナナシー:02/11/02 11:49 ID:yCjIW2KS
>255
そのとおりでつ。
だから、払ったというのはちょっと。
車に落としてきたのです。安かった。

257 :オーバーテクナナシー:02/11/02 12:23 ID:F5WUXlkp
白い・・・バイクだったんじゃない?

258 :オーバーテクナナシー:02/11/02 12:24 ID:yCjIW2KS
>257
いや、車です。
実際、文字通り白い車だった。

259 :オーバーテクナナシー:02/11/02 12:30 ID:yCjIW2KS
ご存知の方も多いと思うけど、白い車に乗るときはよく交渉しましょう。
交渉次第で、タクシーの1/5以下になります。新幹線の1.5倍ぐらいかな。
でも、自宅までだからかなりお得感大。

260 : :02/11/02 20:47 ID:uk5RQi71
テレビ局は普段増税しろとか喚いてるくせに,税金ガメてこんなもの作ってます
http://members32.cool.ne.jp/~yuzer8/tocho.html
盗聴/盗撮器です。

261 :オーバーテクナナシー:02/11/10 05:12 ID:u4TO2f9X
自分、この手のいわゆる『不可知の領域』的な事を
創作の題材にしようとここ数ヶ月一日中考え続けた訳ですが、
どう足掻いても無理なんです、分かりません。
右足で右足を踏む方法を必死こいて考えてるような気分の数ヶ月でした。
なんてゆーか凄く当たり前なんだけど『不可知』は『不可知』だからこそ
『不可知』であるわけでして…という下らない答えしか出せませんでした。

この事を考えるだけでその日一日中頭が疲れる日々が
ずっと続いてきたわけですが…ただ一つだけ、三次元の存在も
四次元の存在も全てがひっくるめて一つにまとまる世界というものを
見つけました。
そこは最多次元空間でもあり、最少次元空間でもあります。
触れる事は不可能でも知るだけなら『可知』の世界です
(知る事は出来ても、理解する事は出来ない世界ですが…)
この数ヶ月の苦悩はその一つの理解のためだけにあったものだと
自負しています。
その世界というのは

262 :オーバーテクナナシー:02/11/10 07:24 ID:Pfwob5Tv
>>261
続きが気になるぞ、頼むから書け。

・・実は、261はここまで打ったところで、秘密漏洩を阻止する機関に始末されたのかも。

263 :オーバーテクナナシー:02/11/13 23:55 ID:pwBYylGi
第4軸の方向が知りたい!!!!!

時間なんて言うなよ>263-1000

264 :オーバーテクナナシー:02/11/14 22:28 ID:UPVj4ID3
>>263
確かに「時間」そのものではないな。
ただ、我々にとってかろうじて第4軸に例えられそうなものは時間ぐらいしかない。

二次元の世界に生きている平面人に
「縦と横はわかるけど、もう一つの軸ってなに?厚さ?何それ、そんなもの俺は知覚できないよ」
って言われたら、どう返答すればいいんだ?

265 :オーバーテクナナシー:02/11/14 22:51 ID:dwllGO5K
二次元の世界なんて存在しない。
その程度のこともわからないとは痛い。

266 :オーバーテクナナシー:02/11/15 21:41 ID:pY4jbKr+
>>265



あなたはこの世を作った神様ですか?
そうじゃないのなら、あなたが二次元世界は無いと考えた根拠も提示して欲しい。

267 :オーバーテクナナシー:02/11/16 12:34 ID:BC2f94dO
>>263
「軸の方向」というなら、確かに「時間」なんて方向はない。
でも、「未来」という方向ならありえる。
「時間」はあくまでも「軸」であって、方向に当たるのは「過去」とか「未来」。

268 :オーバーテクナナシー:02/11/19 18:53 ID:lvHPFrPL
ウスペンスキーの本に
1次元=点 2次元=平面
3次元=立方 4次元=時間
5次元=永遠 6次元=全ての可能性
とありました
でもスティーブン・バクスターの本には次元は全部で
11次元あると書いてありました
でも別の本では実世界に存在するものは全て整数+小数点以下
の次元数を持っていると書いてありました

269 :オーバーテクナナシー:02/11/19 20:59 ID:UDtNQmgo
>>268
> 1次元=点
ハァ?

> 5次元=永遠 6次元=全ての可能性
大川隆法みたいなこと言ってやがるな。
ぐぐってみたらオカルト畑の人のようだがまったくの妄言だと思いますよ。

> 次元は全部で11次元あると書いてありました
超ひも理論関係の話だと思う。

> 実世界に存在するものは全て整数+小数点以下の次元数を持っていると書いてありました
フラクタル関連の話?


270 :オーバーテクナナシー:02/11/19 21:56 ID:G+xLu1z5
なるほど、そうやれば新興宗教を作れるのか。


271 :オーバーテクナナシー:02/11/19 22:30 ID:exog0FVz
0次元=点
1次元=線
2次元=面

272 :オーバーテクナナシー:02/11/20 19:35 ID:Q0JzBKxG
3次元=立体
4次元以降=3次元生物の語彙では表記不可能

273 :1th ◆6KRJEpqjyg :02/11/21 20:56 ID:+xpGlCpC
三次元がすべてで
四次元なんてないんじゃないか、と思えてくる今日この頃。

274 :オーバーテクナナシー:02/11/22 22:21 ID:HI6Q6QCr
宇宙の始まりは、13次元の膜の交わりによりビックバンがおこったそうな。

ほんとかよ。

275 :オーバーテクナナシー:02/11/23 13:42 ID:192u8twY
11次元じゃ無かったっ家?
デフォルトで「け」が「家」になるのやめて欲しい自分の辞書・・・

276 :オーバーテクナナシー:02/11/24 17:30 ID:Wic6mVBF
だったかもしれない。

277 :オーバーテクナナシー:02/11/26 14:07 ID:k2NBXWF+
われわれが4次元時空に存在できる理由を教えよう。

「空間の性質は,次元が変わるごとに劇的といってよいほど変わります.
4次元空間だけが非常に特殊なのですが,4次元が特別だからこそ,
われわれが4次元時空に存在できる理由だと考えられています.」

http://www.mcc.pref.miyagi.jp/people/ikuro/koramu/himo.htm
の最後の部分だ。

278 : :02/11/26 21:40 ID:U2o9teoG
神戸市の先端医療センターのHP
http://www.trc-net.ne.jp/trc/
会員になっている香具師いる?


279 :オーバーテクナナシー:02/11/26 21:41 ID:Pwl/NC0i
http://alink3.uic.to/user/ranran1.html

280 :オーバーテクナナシー:02/11/27 00:44 ID:NJinYNkR
>277

4次元空間だけが特別なん??

我々は、さて何次元に存在しているか?
とりあえず日常生活において知覚できる次元は3次元ということは間違いないのだが、じつは4次元生物かも。
生活している4次元はさらに高次の空間の部分空間にすぎないかも。

しかし、知覚できずに、存在も証明できないというのはただの妄想だな。


281 :オーバーテクナナシー:02/11/27 09:30 ID:t3myWtCd
っつか、この世界が4次元だっつの。

3次元だったら、こうしてキーをタイプして打ったりとか
まず、動くことが出来ないっつの。

282 :オーバーテクナナシー:02/11/27 10:44 ID:KnPQUO7o
http://alink3.uic.to/user/ranran3.html

283 :オーバーテクナナシー:02/11/27 10:47 ID:XH/GalZL
>>281
その時間とやらは、全ての次元に共通したものなんだけどね。
2次元アニメが動くのも、4次元世界で行動するのも、同じ時間という次元があるから。

だから、時間を次元に含むのは、最後の工程なんだよ。
うかつなとこ言うと、バカにされるよ。

284 :YOSHIKI:02/11/28 18:47 ID:C7zWvZ7v
おい、お前ら! 性次元世界について何か知りたければ
■コンドーム■を使え!
■コンドーム■の使用法はここに掲載してあるぜ!
■コーヒー浣腸■のやり方も、ここに掲載してあるぜ!
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm

■コンドーム■をした感想は このスレでオレに知らせろよ!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037874647/l50
     * 000000

285 :オーバーテクナナシー:02/11/28 23:21 ID:T7nUxe95
次元大介は2次元でいいですか?

286 :オーバーテクナナシー:02/11/28 23:43 ID:9GtSj4ZX
ルパン3世
4元大介
石川5衛門

だとすると、4だよ答えは。


287 :オーバーテクナナシー:02/11/28 23:59 ID:vyM9Tr3D
いや、実は素数も絡めて(ry

288 :オーバーテクナナシー:02/11/30 01:00 ID:42UjoOj4
:


289 :オーバーテクナナシー:02/12/14 22:16 ID:XaRKJih/
今4次元にいます。
なかなか抜け出せないです。
しかも、頭がぐるぐる回って、気持ち悪いです。


290 :山崎渉:03/01/06 16:49 ID:MFmqj3D3
(^^) 

291 :世直し一揆:03/02/04 15:47 ID:vyFPc2ng
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、「世間体命」)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

292 : :03/02/05 01:07 ID:H3N07YJl
0次元=点
1次元=線
2次元=面
3次元=立体
4次元=時間
5次元=意識
6次元=幽霊
7次元=妖精・妖怪
8次元=ピンヘッドの世界
9次元=Qの世界
10次元=モノリス
11次元=次元パトロール



293 :オーバーテクナナシー:03/02/05 01:10 ID:wgtV2Beo
12次元=居残りテスト

294 :オーバーテクナナシー:03/02/05 01:43 ID:h1AdGJ2l
1秒未来も1秒過去もどこにも存在しない。
時間は次元には入らない。

1秒先の未来はすぐそこにあるようだけど、それは1秒後の現在だ。

295 :オーバーテクナナシー:03/02/05 01:48 ID:S8uJl4Ou
13次元=早稲田予備校

296 :オーバーテクナナシー:03/02/05 11:07 ID:Y9eCkARO
0次元=登校
1次元=数学
2次元=国語
3次元=英語
4次元=体育
5次元=物理
6次元=HR
7次元=部活
8次元=帰宅
9次元=予備校
10次元=塾
11次元=就寝

297 :296:03/02/05 11:08 ID:Y9eCkARO
10次元=食事
の間違い

298 :オーバーテクナナシー:03/02/06 23:01 ID:ft8YInXu
時空について学ばなければならないもの(恐らく)

相対性理論
大統一理論
量子重力理論
超ひも理論
宇宙物理学
原子核・素粒子物理学
弾性体力学
量子力学
電磁気学
統計力学
流体力学
事象力学
業子力学
位相数学

299 :オーバーテクナナシー:03/02/06 23:02 ID:ft8YInXu
心理学も入れておこうかな

300 :オーバーテクナナシー:03/02/07 03:06 ID:7tidDA36
業子力学って何?初めて聞いた

301 :オーバーテクナナシー:03/02/07 03:11 ID:F3YuSo5Q
政党力学も入れとこう。

302 :オーバーテクナナシー:03/02/07 03:32 ID:9tA+jjWU
業子力学:某マンガのオリジナル理論
人々は業を持ち、その業で世界を動かしたりすることが可能である。
大きく言えば、人間の運命の科学であり、運命や世界を操作することが可能である。

事象力学:某ゲームでのオリジナル理論
歴史の流れ(事象)を解析することで、通常は認知できないAlternate world(多元宇宙)とPallare world(平行宇宙)を認知できるようにする。
また、歴史をさかのぼる事も、変えることも可能になる。

心理学:もともとある理論だが、平行世界の原理に応用して独自に考えた。
人間の心理によって多数の確率の世界が創出される。
例えば、1冊の本があるとする。
本に対する行動は読む・取る・落とす等いろいろな行動(による確率)が取れ、一人の挙動だけで世界が大きく変わる可能性がある。

んで、政党力学はどんな関係が?w

303 :オーバーテクナナシー:03/02/07 06:01 ID:7tidDA36
>>302
漫画かよ…


304 :オーバーテクナナシー:03/02/09 01:26 ID:dKGzroom
>302

これだから、阿呆はこまる。死ねやボケ。生きる価値無し。

305 :オーバーテクナナシー:03/02/10 02:10 ID:e39ATTlt
294のいっていることは三次元は四次元じゃないということでよろしいか

306 :ヒューステン:03/02/10 02:41 ID:4qiNm0S+
人間が考えるから複雑になるんです。
結局、次元と言う言葉を作り出したのは人間だからあんまり意味は無いと思います。
別に空間に目盛りが書いてあるわけじゃ無し、あるのは空間だけでしょう。
時間もそうです。
ブラックホールやらが登場するから、過去へ行ける可能性が出てきてしまうんです。
行ったもんなら、パラドックスだらけになりますよ。
つまり、時間の概念も人間が作り出したもの。
5次元だか10次元だかあるようですが、そんなの知りません。
私たちが空間をデジタルに認識する為に必要なのは「縦、横、高さ!」それです。
時間とは過ぎ去り、取り返せないものです。
自由に移動できないものを次元に加えなくてもいいと思います。
だから、2次元以下、4次元以上は頭の中での話。
いや、もちろんこれが間違っている可能性はあるでしょう。
でも、人間の感覚や感情が導き出せる限界はこの辺り(3次元と4次元)にあるのでは無いでしょうか?
あ…よく分かんなくなった……。


307 :LIJKSUCCI:03/02/12 02:57 ID:VwHf6tcQ
この世は空間3次元、過去から未来への時間1次元、かつ、縦横高さに
対応する時間が都合3つ、で合計7次元だと聞いたことがあります。



308 :LIJKSUCCI:03/02/12 03:20 ID:VwHf6tcQ
記憶って物質じゃないですよね?1年前に見た風景、昔食べた料理の味、
救急車のサイレンの音、これらはすべて物質ではないと思います。原子や
電子は関係ないと思います。しかし我々の脳にはそれらのものが蓄えられ
ている。物質である脳組織に非物質である記憶が蓄えられるのはおかしく
ないでしょうか。極論ですが、我々の意識はこの3次元空間、もしくは4次
元時空にはないのだと思います。体は3次元空間のものでも、我々の実在
は(あえて序数でいえば)4番目以降の次元にあるのだと考えます。


309 :オーバーテクナナシー:03/02/12 04:45 ID:E14mz0vl
まず1本、線を書きましょう。
それに直角に交わる線を書きましょう。それが2次元軸。
その二つの線のどちらとも直角に交わる線を書きましょう。それが3次元軸。
ここまでが限界。
その3つの線すべてと直角に交わる線を書きましょう。それが4次元軸。

310 :LIJKSUCCI:03/02/15 01:52 ID:ABrvWoOF
3次元方向すべてと直交する直線を引くことはできない。方向としての
4次元はない。2次元、1次元、0次元もない。確かに、理屈はわかるが、
人間の頭で考えた理論上の世界であり、実在しているわけではない。
ということは、我々が住んでいる3次元も理論上のものであって、本当に
適切な表現であることは証明できない。しかし、「意識」の実在は疑いが
ない。地球人口と同じだけの意識が実在している。動物にも意識はあるが、
微生物にも意識があるのか証明できないので、人間だけに限定して考える。
意識は絶対に物質ではない。それでも我々の行動のひとつひとつと深いつな
がりを持っている。意識がもし脳の中になければ、体のどこを探しても見つ
からないだろう。体の中には見つからないが、誰もが必ずあるものとして認
識している意識。その意識が実在している場所こそが4次元(あるいは理論
上4次元と言えるところ)である。




311 :オーバーテクナナシー:03/02/15 18:40 ID:UYnvG4lC
ここまで読んで、
「漏れらが生きてる世界は何次元か?」という質問が多いので
人間の感覚空間=「認識できる世界」の次元数を考えてみた。

ところで、嗅覚は12次元空間だと聞いたことある。
香りを認識するセンサーが12種類の感度であらゆる匂いを表せるって。


 位置3 +加速度3 +視覚6(縦横×3色) +聴覚2(左右音量)
+嗅覚12 +皮膚感覚8(位置2×4種だっけ?)
   ↓
合計34次元。  どんな人でも 34次元空間の人だ!


位置・加速度が関節ごとに違うのとか、体内感覚というのは置いといてね。
例えば、最近よくある遠隔操作ロボット(関節無し)で
リアルなヴァーチャル体験するには、どの位のチャンネルが必要か? という感じで。

312 :オーバーテクナナシー:03/02/23 00:11 ID:TF9g7CDc
4次元があるのかないのかを論じる時代は過ぎたと思う。あるという前提がなければ
これ以上の科学の進歩はありえまい。携帯電話から発せられる電波が、じつは空気中
(大気、空、空間、空中などの総称として)を飛んでいるわけではないことは結構知
られてきている。携帯電話Aから発せられた電波(電磁波)は携帯電話Bに届くまで、
どこをどう伝っていくのか。伝っていくのが空気中でないとすれば一般に知られてい
る3次元空間に電波を伝えるものがないということだ。ということは、それ以上の序
数の次元を介して伝わっているとしか説明のしようがない。たとえそれがどんなもの
なのか図示できなくとも、事実がそうであるなら、そうと認めるしかないだろう。

313 :幽霊の宇宙人:03/02/24 01:40 ID:206l612f
赤外線カメラ付き携帯(新発売)で撮影したら、

服が透けたぞ。

光が4次元を通って来たのか?

314 :オーバーテクナナシー:03/02/24 20:14 ID:Rqau3FdF
X線だったら大抵の物が透けるように、波長によって透過度は違う。

そんなことより「幽霊の宇宙人」がどこから来たのか気になるのだが。

315 :オーバーテクナナシー:03/02/25 00:41 ID:rTlnURcA
飛鳥昭雄のいう地球内亜空間は何次元?それとも、その空間自体は3次元だけど、そこへ行く間に一回
4次元を通らないといけないの?僕は亜空間肯定派ですけど、人間がそこへ行って帰ってくる技術を、
誰か論理的に説明してください。って言っても無視されるかな?



316 :オーバーテクナナシー:03/02/27 14:13 ID:nDUWxnxm
1次元=点 2次元=直線 3次元=空間 4次元=空間×2
というのは?

317 :オーバーテクナナシー:03/02/27 14:15 ID:qoviVGWo
>310
でも人の意識って全部脳内の電気信号とかで説明つくような…。
脳の中の器官や信号(刺激)は、一応物質だよね。

318 :オーバーテクナナシー:03/02/27 21:58 ID:feAQ3Bz9
>>317
化学反応もあるし、電気信号ではすべてが説明つかないのでは。
分子内の量子的ゆらぎが意識の元だとかいう話も聞いたこと有る。

それ以前に、今の脳科学ってのは限界がある気がする。ニューロンの発火を調べるってのは、
パソコンの中にテスターつっこんで各端子の電圧を計ってるようなもの。
あるいは、CPUの赤外線写真(温度分布)をとっているようなもの。

そんなことをしたって、どんなプログラム(アルゴリズム)が動いてるかは
見えてこないのでは?

319 :オーバーテクナナシー:03/03/01 12:11 ID:QMdUGfKe
エーテルの存在は現代物理学では否定されていますが、
話としては面白いので一気に最後まで読んでしまいました・・・

http://www.interq.or.jp/ferrari/ct60129/

320 :山崎渉:03/03/13 13:08 ID:ANSWyiFf
(^^)

321 :オーバーテクナナシー:03/03/13 23:06 ID:6rc9HH0U
あゆみちゃん可愛いね。

322 :dreamspell:03/03/22 14:03 ID:37YEpl3n
タイムシフトにドリームスペルを(1991
正直、4次元ネタ超えています。必見!
http://www.panlibrary.org/prev/12wizard.html



323 :オーバーテクナナシー:03/03/23 14:23 ID:jOqdXAGY
断面が3次元の物体が4次元…分からん(w

324 :オーバーテクナナシー:03/03/24 10:10 ID:RVZFLJQQ
ニュートンで読んだ知識だが、
 この世界は三次元に一次元の時間があるから、四次元時空。
 
 四次元空間というのは、縦横奥行きにもう一つ別の要素が加わったもの。
 
 三次元空間の球体の面は二次元になっているように、

 四次元空間の球体の平面は三次元空間になっている。

 同じように、五次元空間の球体は四次元空間になっている。

 ・・・と普通の人が高次元空間を想像するのは難しい とか書いてあった。

 あと、宇宙は高次元世界に浮いている膜であるという考え方もあった。

325 :オーバーテクナナシー:03/03/25 18:48 ID:MJ2SdfeU
4次元空間の住人がいたとして、
その住人達の感覚は、俺達と違うんだろうな。
とゆうのも、
過去、現在、未来を自由に行き来出来るのなら、
3次元でゆう、全人類が同時に共有している時間も空間も
バラバラなんだから、4次元空間の住人同士は
嘘もつけないし、罠も仕掛けれないし、想像もする必要も
ないし、火災も防げるし、相手が何を思っているかも容易く
分かるし、まあ、未来を自由に見れればの話だけど。そうなると
未来に行って、超最新のテクノロジーを理解出来るし、全宇宙の
終わりも見れるしで、とてつもなく体験したいが
やっぱ、いないよな4次元人。


326 :オーバーテクナナシー:03/04/14 23:08 ID:QWltdUOS
>>325
俺達は四次元空間に住んでいるわけだが

327 :山崎渉:03/04/17 09:11 ID:r+HRdvvH
(^^)

328 :山崎渉:03/04/20 04:50 ID:DZigay1/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

329 :山崎渉:03/05/21 22:55 ID:ThdJUyDT
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

330 :山崎渉:03/05/21 23:16 ID:dbrukGbb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

331 :オーバーテクナナシー:03/07/02 04:23 ID:dsKNyiVp
あげ

332 :_:03/07/02 05:48 ID:pEabs+Wi
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

333 :オーバーテクナナシー:03/07/02 21:52 ID:16dMnwJf
名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/07/02 20:59 ID:8Ds2VGGx
あ〜ん がまん汁が・・・
★★ココをクリックで思わずニンマリの無修正画像★★
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html


334 :オーバーテクナナシー:03/07/08 04:45 ID:EcEFX7l0
2次元の映像が30分流されるビデオは3次元なの?
ポリゴンな映像が          4次元?

335 :山崎 渉:03/07/12 12:36 ID:ZEyiVI0V

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

336 :山崎 渉:03/07/15 12:36 ID:NKfSp5AU

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

337 :オーバーテクナナシー:03/07/15 17:53 ID:NbLxBR4W
誰か語れw

338 :オーバーテクナナシー:03/07/18 20:26 ID:utqWi4/H
>>326
> 俺達は四次元空間に住んでいるわけだが

確かに我々の存在は四次元空間の中にあり、
肉体も過去から未来へ連続した四次元体だが、
我々が住んでいるのは三次元空間だと思う。

なぜなら「住んでいる」という生活現象は、
一瞬一瞬の中でしか存在し得ないから。

我々は過去と未来に同時に「住んでいる」ことはできない。

同時に「住んでいる」ことができないということは、
「住んでいる」は一瞬が前提となるということだ。

つまり「住んでいる」という概念を持ち出せば、一瞬が
前提となってしまうので、四次元にはなり得ないのだ。

四次元物体は、四次元空間の中に「有る」ことはできる。
だが四次元物体は、四次元空間の中に「住む」ことはできない。

339 :オーバーテクナナシー:03/07/18 21:07 ID:4mM6/R5X
>過去と未来に同時に

・・・?

340 :オーバーテクナナシー:03/07/18 22:30 ID:utqWi4/H
>>339

確かに「過去と未来に同時に」という表現は変だけど、
要は「住んでいる」は一瞬が前提となるということ。

時の広がりを持って「住んでいる」という表現はありえない。

もっと分かりやすく言えば、

A:ある場所に住んでいる・・・(空間)
B:今、住んでいる・・・(時刻)

という表現はできても、

C:5時3分から6時2分まで住んでいる・・・(時間)

という表現は、文章としておかしい。

つまり「住んでいる」には、時刻はあるが時間は無い。
時間が無いから四次元空間になりえず、「住んでいる」
のは三次元空間だということになる・・・と思うわけ。

341 :オーバーテクナナシー:03/07/19 01:32 ID:Xdc9GB6/
時間は頭の中だけで実際存在するわけじゃないのか

342 :オーバーテクナナシー:03/07/20 16:36 ID:Fokig6tj
>>340
C:2年前から去年までさいたまに住んでいました。

何かおかしいか?

343 :オーバーテクナナシー:03/07/20 20:57 ID:iY9x5XUA
>>342

議題が変わってるよ。
私は、「住んでいる」は時刻であって時間では無い、と言っているだけ。

だから「2年前から去年までさいたまに住んでいました。」は、C: にはなり得ない。

我々の存在は四次元空間の中にあり、
肉体も過去から未来へ連続した四次元体だが、
我々が「住んでいる」のは三次元空間だと思う。

ある時刻からある時刻まで「住んでいた」我々という時間的連続体は、
もちろん四次元空間の中の四次元体である。

だが「住んでいる」という現象は、三次元空間という切断面にしか存在できないと思う。

344 :オーバーテクナナシー:03/07/20 22:12 ID:Fokig6tj
このスレは「住んでいる」と言う言葉が、時間的に連続した状態を
表すかどうかを議論するスレとなりました。

345 :あい:03/07/20 22:21 ID:+Ru4TRYz
*************************************************
★インターネットを活用し成功するのは非常に難しい事です。
★お金儲けの秘訣★新極秘レポート無料進呈中です。
(7月24日で終了です)
http://www.dream-ex.com/aiwave.html
*************************************************
★独立開業のお手伝いをします。
考えてみたことはありますか?
もっとも理想的なファミリー・ライフスタイルは何か?
在宅で年収1000万円以上の人が200万人。
(米国「Money Magazine」誌調べ)
http://www.ier.ne.jp/aiwave/
*************************************************

346 :_:03/07/20 22:40 ID:zcd5VrHX
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

347 :オーバーテクナナシー:03/07/20 22:49 ID:iY9x5XUA
>>344

私はただ>>326 の「俺達は四次元空間に住んでいるわけだが」に対して、
「いや、我々が住んでいるのは三次元空間だと思う」と述べただけだから、
スレ違いではないはずだよ。

むしろ貴方の>>342での議題を変えてのツッコミみたいなのが、
議論脱線へ誘導しているような・・・

348 :オーバーテクナナシー:03/07/21 02:22 ID:DBf0BwSF
とりあえず、なんで第4の次元が時間軸なのか、その辺から既に議論は始まっている。

349 :オーバーテクナナシー:03/07/21 05:33 ID:d1YNq+oL
まあ、厚みの無い平面世界を仮定した場合は、平面に時間軸を加えた3次元世界とする
こともできるから「時間軸=第4の次元」と固定されている訳でもないんだけどね。



350 :オーバーテクナナシー:03/07/21 08:31 ID:F3UH5lrb
こんなんがあった。

ttp://yujiwatanabe.hp.infoseek.co.jp/0udimension.htm

351 :オーバーテクナナシー:03/07/21 21:22 ID:mZ/edvi8
なんでってローレンツ変換で空間座標と
混じるから一緒に扱ってるんだろ、4次元時空として。
計量がどうなってるかの話が抜けてたら
こんなこと言ってたって意味ないんと違うの?

352 :山崎 渉:03/08/15 18:58 ID:ZVW+N8Ng
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

353 :オーバーテクナナシー:03/08/16 02:10 ID:YcMlAtq3
初代空間を満たすもの エーテル
2代目空間を満たすもの ヒッグス粒子

354 :オーバーテクナナシー:03/09/09 11:47 ID:x1x7p6zI
エイジ

355 :オーバーテクナナシー:03/09/13 03:20 ID:nmFTw0lN
v

356 :---:03/09/13 03:21 ID:nmFTw0lN


357 :オーバーテクナナシー:03/09/14 00:44 ID:fO9HKBmW
ばか?
4次元?2次元?、1次元?、0次元?
そんなものは、この世の中に存在(実在)していない。
あくまでも、学問上(机上)の産物であり、考え方なのですよ?
例えば、数学では虚数iがありますよね?でも実在はしませんね?
わかってますか?
それを実際の世界にあてはめようとするのはナンセンスです。

358 :オーバーテクナナシー:03/09/14 01:25 ID:r6cOMtUx
>>357
>数学では虚数iがありますよね?でも実在はしませんね?

君は、交流は使わないの?

数学上の概念が、なんでかしらんけどこの世の出来事(物理)と厳密に一致しちゃうのは、なんでかよくわからない。
神様が、人間に理解出来るように世界を作ったからかもしれないね。

359 :オーバーテクナナシー:03/09/14 23:39 ID:fO9HKBmW
>>358
357です。
電気工学(交流電力)で虚数が使われているのは知っています。
私も電気科で勉強しましたから。
でもそれは、虚数が実在するのとは、ちとちがう。正確にいうと
たまたま虚数を使ったら、あら不思議すべてがうまーく説明できて
しまいました。ということです。(発見した人に失礼かもしれないが。)
だから、たしかに思考上では存在するのですね。

360 :オーバーテクナナシー:03/09/15 00:23 ID:IydhLf00
>>358
馬鹿者、自然界にはマイナスも虚数も無理数も無い!
実数があるのみだ。


361 :オーバーテクナナシー:03/09/15 12:28 ID:s0AFT9al
>>357
携帯の電波が三次元空間を伝わっていないってのは知ってるの?

362 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:13 ID:zxK7/ijy
細長い棒(二次元物体)を両側から押すと、バキッと折れる。すなわち
座屈する。
けど立方体の箱の両側をいくら押しても当たり前だが
こんなことは起きない。
しかーし!4次元空間ではこの3次元物体を押すとばきっと座屈すると
思われ。いかが?

363 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:16 ID:zMoqHtTH
>>361
ha?


364 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:19 ID:zMoqHtTH
>>362
細長い棒は1次元っぽい3次元物体ではあるが、2次元物体らしいところは何処にもない。

365 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:21 ID:zxK7/ijy
↑そこのとこは訂正します。
それで、後半はどうよ。

366 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:24 ID:zMoqHtTH
>>365
3次元の人から見たら、たぶん座屈したことに気が付かないと思う。

367 :オーバーテクナナシー:03/09/15 23:35 ID:zxK7/ijy
そうすか。
この話をワープに応用できると思うんだが、
例えば棒の上を這っているアリがいたとして、アリは一端aから
他端Bにいくには棒全長をあるくしかないが
この棒を人間がフニャッとひんまげて端と端をくっつければ
瞬間的にアリはaからBへ移動できる。
同様に、人間は空間aからBへはその距離分移動しないといけないが、
4次元の住人がこの空間をフニャッとひんまげれば瞬間移動できる。
すなわちワープ。 いかが。

368 :オーバーテクナナシー:03/09/16 06:32 ID:4ZGpegcV
棒のたとえで言うと、棒を曲げる際に
棒を曲げる手は棒の長さ分運動しているわけだが。

4次元の住人が4次元空間上で行う運動は、
素直に3次元空間上を目的地まで移動するよりも大きくなり、
運動量的にも時間的にも得をしなさそう。

369 :オーバーテクナナシー:03/09/16 23:03 ID:/IHy62AQ
そうすか。そのとうりかもね。
けどちょっとミもフタもない感じかも。
ショボ〜ン。

気を取り直して次の話。

もし、「どこでもドア」があったら、
これはまさに空間ワープの機械の訳だが、
こんなもんがあれば、人々は毎日
満員電車に揺られて出勤する必要もなく、
それどころか例え会社が都心にあっても
その近辺に住む必要もない。ド田舎でよい。

これより、まず電車、飛行機、トラックなどの運輸業界は
壊滅的被害を受け、また、土地価格も大暴落する。

こんなものがあったらその業界はたまらない。
よってその提供者、ドラえもん氏を秘密裏に抹殺せよ、
との命令が下る。白羽の矢があたるのはやっぱゴルゴ十三氏か。
これにより、もとの、どこでもドアのない世界が保たれる。ちゃんちゃん。
駄文しつれい。

370 :オーバーテクナナシー:03/09/23 00:18 ID:2x99YyLS
368氏よ、それはどうだろう。
紙の上の蟻を考えてみよう。
この蟻が紙の上に立っていて、紙の遠い地点に穴をあけ、ひもをかけ、
それを引っ張る機械を作ってぐいぐいひっぱり、紙の遠い地点を近づけて
簡単に移動できるようにしたとする。

確かに移動量としては得はしてないかもしれないが、蟻は楽。
こう言う「機械」を作ればいい。
新幹線に乗ったら楽なようなもんだ。

371 :オーバーテクナナシー:03/10/20 08:39 ID:ne3Bz+Vh
>>369
どこでもドアがもしあったら重力がめちゃくちゃになるのでは?
例えば、

渋谷に100個のどこでもドアを用意する
 ↓
100人がいっせいに「池袋!」といいドア開ける
 ↓
ドアの両面にはそれぞれ地球の重力1Gがかかる。
 ↓
渋谷と池袋それぞれで重力200G近くなる
 ↓
新宿歌舞伎町あたりがまっぷたつに避け、それぞれ南北に飛んでいく

372 :オーバーテクナナシー:03/10/22 18:48 ID:oAPO/DPy
 

373 :オーバーテクナナシー:03/10/22 19:10 ID:SHT+tS5l
22世紀の世界でどこでもドアが使えるのは実は稀。
安全回路とか、物理的な現象をうまく使って同時に使えるドアの数を制限してる。
だから、電車みたいな交通機関を普段は使ってる。

と思う。

374 :オーバーテクナナシー:03/10/22 22:46 ID:m7RuzIYM
本当に便利な社会になったら、
どこでもドアなんか必要ないよ。

375 :オーバーテクナナシー:03/10/23 00:41 ID:IebYkg7C
夢の中の出来事って、4次元の世界みたいな
ものなのかな?
時間軸、因果律etc全て滅茶苦茶・・・

376 :() ◆v2S30nqOfM :03/11/16 11:37 ID:74tjfhVP
なぜ4次元として時間はないです。
時間は別です。四次元に時間は入れられません。
例えば三次元として物質には原子が存在しますがこの大きさはほぼ不変でしょう。
時間に幅が固定の概念のものはありますか?
ないでしょう? 林檎はどこで食べてもほぼ同じ大きさですよ。

あと時間軸を紐とはどういう理屈ですか?
xyz軸さえも固定できないのにどこに向かうのですか

少なくとも二次元を整理してから四次元について考えましょうね

四次元=(2+2)次元です。ここでは時間は流れません。
逆に奇数次元には時間が流れます。
偶数次元は、2M次元
奇数次元は、2M+1次元 である。この1は時間です。

つまり二次元は(時間(1)+時間(2))次元なのである。
時間(1)は例えば原因。また時間(2)は結果ですかね、
語感としてはこれでもないんだけどまあしょうがない
つまり二次元は因果律そのものです。

そして一次元はつまり時間そのもの。
おわかりですか?

これが神の最終奥義です。
立体(三次元)そのものが幻なのです。

377 :オーバーテクナナシー:04/03/18 13:54 ID:E7yjTQgq
age

378 :オーバーテクナナシー:04/03/18 15:47 ID:VsH7wtHk
ポエムですか?>>376

379 :オーバーテクナナシー:04/03/18 23:17 ID:J1XbFqd6
>>371
気圧差により強風が吹くかもしれないけれど・・・

380 :250 ◆iaKOhC6LlI :04/03/20 02:04 ID:aeWLBa4L
>>326
駄目でした。
・・ハァ。新しいPS2買って来ようかなあ。

ところで話は変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然こんな事言い出してスマソ・・・・
GBAと比べてみてどうですかね?シェアのことは抜きで。

381 :オーバーテクナナシー:04/05/18 22:55 ID:ILvf+URg
シロートですが、何で時間が加わるってわかんの?

382 :オーバーテクナナシー:04/06/13 15:14 ID:MYvJwkGL
4次元物体が3次元を通過すると4次元物体の断面(なんか言い方おかしい気が)
は3次元できているので何もない所から現われたり、大きくなったり、小さくなったり、消えたりする。
こんな怪物がクトゥルーに居た気がする。

この空間は重力や速度の影響で膨張したりするらしい。
歪んだ空間では時間の進みが相対的に違うらしい。
これは速度が距離÷時間なのに光の速度一定=空間が膨張したら時間も長く流れないといけないから。
ある場所に比べて半分に湾曲した空間では、ある場所に比べて半分の時間しか流れないのだ。
相対性理論のウラシマ効果という奴。
こんな現象が大なり小なり普通に起こってるので、我々が住んでる宇宙は四次元宇宙と呼ばれる。

383 :オーバーテクナナシー:04/06/13 20:39 ID:lPWDqDW9
>>382
4次元以上の物体の断面のことは「超断面」って言い方でいいんでない?
とりあえず、高次元の話は何でも「超」をつけとけw

384 :オーバーテクナナシー:04/07/02 12:45 ID:v7pyXtME
>>383
ワロタ そして、その呼び方が解りやすくて良いかもne〜!

385 :オーバーテクナナシー:04/07/03 15:14 ID:KJbE2aj7
ハウリング効果の存在するタイプのタイムマシンなら、
もっと直接的に儲けられそう。

(1)全財産をなるべく圧縮した形で物理的にもっておく。ダイヤとか。
(2)自宅に1日放置
(3)タイムマシンで1秒ごとに遡りながらダイヤを回収。

86400倍に。もともと自分のものだし、現行法では問題なさそう。
ただどの方法でも価格の暴落の問題は長期的には避けようがないような…。
経済価値は差違から生じるのだし、タイムマシンは時間の差違を消費していくのだから。

386 :オーバーテクナナシー:04/07/03 15:16 ID:KJbE2aj7
うわ誤爆。

387 :オーバーテクナナシー:04/07/03 23:50 ID:uUAFmE4t
 589 質問[] 04/07/03 **:** ID:********
 こんばんわ四次元初心者です。
 今年新卒で記念に初めて四次元をと思っているのですが
 俺の尻の穴に貴方の野太いちんぽぶち込んでくれませんでしょうか?
 今が旬のオススメの四次元なんかを教えて欲しいです。
 よろしくお願いいたします。

 590 589[] 04/07/03 **:** ID:********
 す、すみません!
 3行目に他スレに使おうと思ってた文章が入ってしまいました
 3行目だけ無視して読んでください
 誤爆すみませんでした!m(_ _)m

と、このように四次元は日常生活の中にも紛れ込むものなのです。



388 :オーバーテクナナシー:04/07/10 10:16 ID:fxzrKEfD
四次元を構成する軸が 縦・横・高さ・時間 であると考えると、
縦・横・高さの3つはプラスでもマイナスでも自由に動けるけど
時間だけは1方向に流れて過ぎていくだけだから、
完全な四次元空間というのはたぶん時間も自由に動ける世界
なんだと思う。
2chの過去スレをさかのぼって読むのはある意味で四次元的?


389 :オーバーテクナナシー:04/07/10 22:16 ID:iVb2ElW7
この世界は3次元空間に時間が流れる4次元時空。
4次元空間に時間が流れる5次元時空に到達できれば瞬間移動も可能。

390 :オーバーテクナナシー:04/07/10 23:26 ID:WcNwf0wP
既存の次元に上位の次元が
畳み込まれているというのが
超ひも理論の考え方

宇宙は26次元だという考え
もあるようです。

上の次元からなら容易に
下の次元のことが見える
のでしょうね。

391 : :04/07/14 09:42 ID:dBUbusum

 ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1089717971/l50

392 :オーバーテクナナシー:04/07/19 02:17 ID:glG13KrV
ここは縦、横、奥行き、意思の四次元。
五次元はイデアの世界。我々はけして干渉できない。
時間はどの次元に対しても同じように働く。

393 :オーバーテクナナシー:04/10/21 06:03:51 ID:i+T6ohzG
>>390
畳み込まれて極小になったら低次元の要素を含まないかも知れないらしい。
だから物理的に高次元なのは六次元まで。
11次元の理論では6+4+1次元と説明されてた。

394 :A ◆rhYbp/SA6. :04/11/06 23:01:15 ID:XjObhLhp
四次元を二次元平面で表現するには
Y,X,Zのベクトル線が表示される 一般的な3Dデザインソフトの画面を想像してくれ。
これらは通常マウスの右クリックで 360°視点を回転させることが出来る。





Y,X,Zの起点(三線が交わっている点) この点は(0,0,0) と表現される
この時四次元ベクトルを表現したければ、点から三線の起点をずらす。
そうすれば、たとえば3ずらしたとすれば
点(0,0,0,0)と起点(0,0,0,3)との間に 四次元空間が表現される。

395 :オーバーテクナナシー:04/11/07 00:11:02 ID:pPhr5lGu
シロート考えで、しかも時間軸シカトさらに過去レス読まずにレスします。
宇宙は膨張してるっていうけど、
球の体積が増えればその表面積が大きくなるっていうのを一つ次元あげて、
四次元空間が膨張することで三次元宇宙が広がると解釈しちゃていいんですか?

396 :ばんび:04/11/18 21:07:05 ID:RpFyEMvn
発射された瞬間は四次元ですか?


397 :オーバーテクナナシー:04/11/27 14:55:52 ID:4WXc4i+j
4次元オセロ

398 :オーバーテクナナシー:04/11/27 16:13:03 ID:xmGpLbG1
球って3次元?

399 :オーバーテクナナシー:04/11/27 16:47:36 ID:uoQt8ct1
地球は自転している。自転する地球の重力場は、周囲の時空を引きずり回す。
毎日おまいらは引きずり回されているんだよ。

400 :オーバーテクナナシー:04/11/28 00:56:13 ID:pQPb4gHz
歪んでもレーザーの精密観測しないと気付けないから大丈夫

401 :オーバーテクナナシー:04/11/28 10:49:05 ID:bpwkUmn2
>>398
円が2次元

402 :オーバーテクナナシー:05/01/13 07:52:48 ID:i6po+x4v
おまいら全員自然科学に呪縛されて世界把握の仕方を間違っている。
次元なんていう世界は人間の頭の中にしか存在しない。
なぜならabcの直線軸が互いに90度で交わるものなど自然界には存在しないからだ。
すべて人間が作り出したものだ。
自然の実相はもっとグニャグニャでクネクネしている。
それを直感で把握できれば時間も空間も自由に操れるようになるだろう。
人間は肉体の呪縛から解き放たれ、時間も空間も障害にならなくなるだろう。

なんて言ってみるテスト。


403 :オーバーテクナナシー:05/01/20 23:34:59 ID:sSuV+Uqi
人間は肉体の呪縛から解き放たれ、心も体も一つになる。
これはとっても気持ちのいいことなのよ。

こうして人類補完計画は始まった。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>51>>52>>53
>>54>>55>>56>>57>>58★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)