5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★人工知能を学にはどこ?★★

1 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 19:57
高校生の相談に乗ってください。
将来人工知能について研究したいと思っています。
どこの大学がAIの先端を行っているのでしょうか?
大阪大学基礎工学部システム科が良いと聞いた事があるのですが
他にAIならココという大学がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

2 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 20:05
マーヴィン・ミンスキー教授のいるマサチューセッツ工科大

3 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 20:14
>>2
日本の大学で良い所はありますか?

4 :オーバーテクナナシー:2001/05/30(水) 23:11
大学じゃないけど、ちょっと前に荒らされて消えた
人間を超える人工知能の作り方part1,2の荒らされて無い部分に
人工知能関係のリンクがあるので見てみると面白いぞ。

5 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 00:15
「まなぶ」「学ぶ」送りがないるんじゃないのか・・・?

6 :オーバーテクナナシー:2001/05/31(木) 23:10
>>4
それはどこにあるのでしょうか?
宜しければリンクを貼っていただきたいのですが。

7 :オーバーテクナナシー:2001/06/01(金) 10:27
人生先生のところがいいぞ

8 :オーバーテクナナシー:2001/06/01(金) 13:21
(爆) >>7
連載するなよな(笑)

9 :ななしー:2001/06/02(土) 01:12
早稲田のロボット研究やってるあたりの所が一緒に人工知能も
やってたような?
でも、あれだね、人工知能ってちょっとかじったけどめちゃくちゃ
むずいよ!
それに、イスラエルのテルアビブの研究所でHALっていう人工知能
つくちゃってるみたいだよ。詳しい事は、イスラエルとHALででも
検索すればひっかかるよ。

10 :4:2001/06/02(土) 01:47
>>6
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=future&key=989681114
このスレの最初の方です。

というか失礼を覚悟で言わせてもらうけど
1さん、もうちょっと自分で探そうね。
これなんか「過去ログはこちら」でちょっと探せば見つかるぞ。

11 :オーバーテクナナシー:2001/06/18(月) 19:17
age

12 :オーバーテクナナシー:2001/06/18(月) 23:48
なぜ、ageる?

13 :オーバーテクナナシー:2001/06/21(木) 17:56
東大の先端学際工学はどう?ほとんど情報ないけど、知能工学の研究があったとおもった。

14 :オーバーテクナナシー:2001/06/21(木) 18:01
表に出す気がないんでしょう。
本当なら予算が欲しくて、いろいろ宣伝するはずだけど、
方向性が間違ってるから、なーんも成果が上がってないとか、
そういうことってあるのかな。

15 :オーバーテクナナシー:2001/06/21(木) 18:35
指導的な研究機関が方向性間違ってると、いい答えなんて出ようがないか。
第5世代の開発なんて行政主導の計画があったけど、見当違いの錯覚の産物だったから、
100億の予算をドブに捨てたような話に終わった気がする。
巷の一般の研究機関は、間違った方向性しか持っていないから、
10年以上遅れている感じだね。

16 :オーバーテクナナシー:2001/06/21(木) 18:41
そう見える貴方は何処の何方様でしょう。

17 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 19:36
人工知能研究と言ってもいろいろありますよ。

認知科学 人間や生物の認知活動を対象にして、知識の獲得や表現、推論機構、学習、情報処理の
       メカニズムなどの研究をする学際的な科学。
知識工学 専門的な知識と推論機能をコンピューターに組み入れ、高度な問題を解決させる研究を行う
       工学的学問分野。

神経科学  人間の脳の神経細胞の活動を生理学的に研究をする分野。
神経回路学 人間の脳の神経細胞をモデルとして構想されている情報処理システム。分散処理・
        並列処理・学習機能・自己組織化などを特徴としている。

どの分野を選ぶかによって学ぶ事もぜんぜん違います。
認知科学なら心理学や言語学などの人文学分野
知識工学なら情報工学の関連諸分野
神経科学は医学や生理学
神経回路学は情報工学に加え応用数学や理論物理学の知識を使います。

まず自分がどんな研究をしたいのか決めてからその分野で優れた研究室がある大学を
選んだ方がいいでしょう。

18 :オーバーテクナナシー:2001/07/29(日) 23:13
>14.15
玲タンはけーん。
うふふ。ひさしぶり。

19 :オーバーテクナナシー:2001/07/30(月) 22:14
ニューラルネットワーク理論なら北大数学科の津田一郎か東大工学部の合原一幸がいいよ。
まあAIと言ったら普通は知識工学の方だけど、知識工学は人間の知能と同等レベルを目指すのは不可能な理論。

20 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 07:00
AIは、もう、不可能と言われてるよね。

21 :オーバーテクナナシー:2001/07/31(火) 15:59
ぷりーず めいく みー あ りある ぼーい

22 :オーバーテクナナシー:2001/08/02(木) 02:26
やはり有名大学じゃないときちんとした研究はできないのか?

23 :オーバーテクナナシー:2001/08/02(木) 02:55
正直俺も人工知能研究をしたかったけど
自分が生きてるうちに人間の知能レベルが実現されるとは思わんから
物理に逃げた

24 :オーバーテクナナシー:2001/08/02(木) 03:52
でも物理やってもタイムマシン作れるわけじゃないしなー。
人工知能はまだ理論的に不可能とは言いきれない分、夢がある。

25 :オーバーテクナナシー:2001/08/03(金) 23:46
どこの大学にも人工知能の講座ってだいたいあるけど、
やはりどこか違うのでしょうか?

26 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 00:06
その前にまず、送り仮名の付け方を学ばないとな。 >>1

27 :オーバーテクナナシー:2001/08/04(土) 05:17
人工知能に何やらせたいかじゃないかな。(研究したいかという意味で)
チェスで世界チャンピオンに勝ちたいのか
ロボットにサッカーさせたいのか
発想しだいで色々研究材料なんてあるとおもうけどね。
今の行き詰まりってのは
やっぱ研究者に発想力がないんじゃないかな。
俺、高専でロボコンやってたけど
発想力とか創造性ってのは必要になるんだよね。

どこで学ぶかじゃなくて
自分がやるどうかじゃない?
大学名で決めてる人いるけど
「教わる」んじゃなくて「学ぶ」んでしょ。
つーか大学でやることなんて最低限のことしかやらないんだから
自分で貪欲にやっていくことが必要と思う。

28 :オーバーテクナナシー:01/11/22 00:50

   | \
   |До) トコロントチャリピカァ!
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   チンッカム♪
      ヽ(оДо)ノ   チンッカム♪
         (  へ)    チンッカム♪
          く       チンッカム♪


   ♪    Å
     ♪ / \   マグワッタァ♪
      ヽ(оДо)ノ  マグワッタァ♪
         (へ  )    マグワッタァ♪
             >    マグワッタァ♪

29 :オーバーテクナナシー:01/12/06 16:27
>>28
見たよ

30 :オーバーテクナナシー:02/01/01 12:22
医学部→工学部院に行けば?

31 :オーバーテクナナシー:02/01/01 12:28
また懐かしいスレを・・・w

>>30
人工知能って言っても医学的な知識とかはいりませんからね。
別に認知工学やってるとこなら工学部でもいいんではないでしょうか?

32 :オーバーテクナナシー:02/01/01 12:43
まだ誰も答知らないんだから、どこで学んでも同じだよ。
既成概念に埋もれる前に、個人で独創的に考えたほうがいい。

33 :オーバーテクナナシー:02/01/01 14:39
どこの大学行こうが1次第だろ?
何処に行くかより何処で何を成したかのが重要だろ?

34 :オーバーテクナナシー:02/03/14 23:42
公立はこだて未来大学ですな。
あそこは松原先生とか人工知能の先生がそろってるよ。

35 :オーバーテクナナシー:02/10/04 13:49 ID:O4QGlLTU
松原先生ってあの猫虐殺の人?

36 :オーバーテクナナシー:02/10/04 14:32 ID:Qnja5V4V
http://yahooo.s2.x-beat.com/

37 :オーバーテクナナシー:02/10/05 14:58 ID:+mg947DU
HAL for WinXPはどこでダウンロードできますか?

38 :オーバーテクナナシー:03/01/20 22:00 ID:pfBfCqAt
>1
基礎工システムの誰が人工知能やっているの?Y田研?

あそこらへんはね、人工知能でなく、CVなの。
最近はVR,MRなのね。

でも、CV関係ならいいところだとは思うよ。
あと、制御も。ただし、最近は世界のKが東京計数になので制御はどうかと。

39 :オーバーテクナナシー:03/01/20 22:05 ID:pfBfCqAt
>22
>やはり有名大学じゃないときちんとした研究はできないのか?

できません。環境が大事です。
もちろん、偏差値=有名大学ではないです。


40 :オーバーテクナナシー:03/01/21 17:19 ID:nJL6bIAe
こんなスレは育てなければ age

41 :219:03/01/22 11:58 ID:MeoU3CEN
家族一緒になりなさい
家族一緒に成り始めている
       林 メリイ

42 :オーバーテクナナシー:03/01/30 09:43 ID:9CDmujIC
マジレスすると、MIT, CMU, Stanford辺りが聖地。
しかしながら、何をやりたいのかによって結構勉強の内容は変わってくるよ。

自分はもっぱら実務に使うような技術をアメリカで勉強してます。
(機械学習、ニューラルネット、それの応用としてのバイオインフォマティクス辺り)
意外と地味な分野なので、学部ではしっかりと統計とか基礎的
CSの知識をつけるのがいいと思う。

そういえば、うちの大学のインド人の教授が東工大で博士とってたような。
研究者なら日本に拘る必要はないけどね。

43 :オーバーテクナナシー:03/02/07 02:13 ID:F3YuSo5Q
自分は賢いって自慢したいだけなのか。しかも押し付けまで。

44 :オーバーテクナナシー:03/02/09 01:32 ID:dKGzroom
>42

救いようの無い自意識過剰、鼻摘み野郎だな。

45 :山崎渉:03/03/13 13:20 ID:0gaF42m6
(^^)

46 :山崎渉:03/04/17 09:31 ID:r+HRdvvH
(^^)

47 :山崎渉:03/04/20 04:40 ID:DZigay1/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

48 :オーバーテクナナシー:03/05/05 18:26 ID:SvrWx6UP
こっちもあげ

49 :かおりん祭り:03/05/05 18:32 ID:HN2qC6HT
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html

50 :_:03/05/05 18:43 ID:ZJD6nwse
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html

51 :オーバーテクナナシー:03/05/06 01:15 ID:q25D0rUP
 無能宣伝 ニッポン大学 大愕


52 :オーバーテクナナシー:03/05/10 01:43 ID:3oFsfl3P
中京大

53 :セミナー主催者:03/05/11 14:40 ID:mgBBvnpc
これからIT業界を目指す方へ、現役システムエンジニアが
コンピュータ業界の就職支援セミナーを開催致します。
即、実践へ活用できます!
http://homepage3.nifty.com/it3s/index.htm


54 :オーバーテクナナシー:03/05/11 16:09 ID:tSRwDmco
>>52
たまにその名前聞くけど本当にいいの?
無名大学なんだけど教授がいいのかな?

55 :bloom:03/05/11 16:22 ID:8B7EVMSB
http://homepage.mac.com/ayaya16/

56 :オーバーテクナナシー:03/05/11 17:40 ID:4SWHEdWw
日大が最先端て聞いたことがある

57 :オーバーテクナナシー:03/05/11 17:47 ID:2r6kDwH1
>>54
> 無名大学

お前が無知なだけだろ。
学会誌なんか読んだことすらないだろ?

58 :オーバーテクナナシー:03/05/11 17:55 ID:KIx7ebpJ
>>57
在校生の方ですか?
学会誌なんて読んだことありませんよ
ここは高校生が人工知能を学べる学校について話すスレでは?
一般的な高校生にとって中京大は無名なのですが人工知能の分野ではたまに名前を聞くので気になったのです
気分を害されたのでしたらごめんなさい

59 :動画直リン:03/05/11 18:22 ID:8B7EVMSB
http://homepage.mac.com/hitomi18/

60 ::03/05/11 18:24 ID:a1XT2/k3
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

61 :オーバーテクナナシー:03/05/11 21:42 ID:NBE9+yJR
>>60
氏ね

62 :__:03/05/11 21:43 ID:fqbQvEoT
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

63 :オーバーテクナナシー:03/05/12 10:54 ID:kO0UUiLV
age

64 :オーバーテクナナシー:03/05/12 19:17 ID:dHUNqQ0X
age

65 :オーバーテクナナシー:03/05/14 22:43 ID:SzVpsp59


66 :オーバーテクナナシー:03/05/15 19:13 ID:KBve2jAD
age

67 :山崎渉:03/05/21 21:57 ID:dbrukGbb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

68 :オーバーテクナナシー:03/05/21 22:53 ID:1n6lGywG
age

69 :山崎渉:03/05/21 23:19 ID:dbrukGbb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

70 :オーバーテクナナシー:03/05/25 01:50 ID:krPU0OSP
aghe

71 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 06:06 ID:w3EZDAo7
人工知能を作ろうとするとき、多くの研究者の皆さんは、一つだけ凄い勘違いをしています。
それは、0と1の機械的な情報を処理する機械を作ることを、先に考えてしまうこと。
生命情報の処理をする機械と、現行のコンピュータはまるで作動原理が違います。
生命の作動原理で動く機械を考えないと、話の先は見えてきません。

生命情報を処理する知的能力とは何かを考えて、
まず紙と鉛筆を使って、生命情報を数理的に計算できるようにすることが、先決。

遺伝子情報系と生物の、空間的な構造=目に見える形を見ていても、何の答えも出てきません。
遺伝子は情報を蓄えるもの。
情報はつぎに同じような出来事が起こるのに、備えて用意されているもの。
時間的に繰り返される生命の構造、つまりは、
遺伝子情報系の時間的構造と、生物の時間的構造が、
生命の作動原理に基づいて自己組織化して生成されていく法則性を発見すれば、
生命の情報処理系を、紙と鉛筆で書く、数理的な式の上でシミュレートする方法が、
ズバリ見えてきます。

これさえきちんと出来るようになったら、
仕様に合ったプログラムを、プログラマー達に組んでもらうことなど、簡単。

72 :オーバーテクナナシー:03/05/25 07:58 ID:DuxA29if
ズバリ見えてきますか。そーでつか

73 :電波君:03/05/25 08:52 ID:3kXAy56y
いいですかぁ?
まず人工知能には二つの段階があります。物事を認知し分析し的確に取り込む認知能力と
頭のワールドを組み立てる想像能力です。
実際には人間の考えている事など単純で労力さえ惜しまなければ簡単に完成するでしょう。
家から駅へいくにはどの道順が最短かなんてプログラム簡単ですよね。
難しいのは視界に入った情報を脳内のワールドに取り込み変換する部分です。
この取り込みでは様々なオブジェクトが様々なパラメータを持ちます。

例をあげましょう。
えんぴつのパラメータです。
・尖っている
・字を書く道具
・軽い
・折れる
・木で出来ていて中央は芯がある。
・六角柱


74 :電波君:03/05/25 08:56 ID:3kXAy56y
そして人間は常に全てのパラメーターを処理しているのではないのです。行動目的に
応じて脳内ワールドにあるオブジェクトの必要なパラメータ、役に立ちそうなパラメータだけそ
取り出して思考目的行動目的に応じて同じオブジェクトが別のオブジェクトに
変化するのです。

殺人しようと思っていれば
・尖っている
というパラメータが一番重要になって上にきて
何かメモしようとすれば
・字を書く道具というパラメータが上にきます。

ここが人類の頭脳のかしこい部分、本質です。一般的に思われているAIなど
糞です。簡単に本物の人間以上の物をつくれるでしょう。将棋ソフトとか。

75 :電波君:03/05/25 09:02 ID:3kXAy56y
ではどうすれば各種パラメータの重要度を行動目的に応じて順位付けするのか。
それは実は物を見たときすでに関連付けがなされているのです。後で処理するのでは
ありません。
つまり人間は常に頭の中に各種目的をアクティブに意識しておりオブジェクトはその
認識段階で各種パラメータの重要度が各種目的に対してリンクされるのです。
基本的な生物の目的意識は
・食料を得る
・狩りをする
・交尾する
・ケンカする
・身を守る
などあり、新しいオブジェクトはそれを認識した段階で少し考えて各種パラメータが
どの目的に使えそうか考えるのです。つまりワールドのオブジェクト生成の段階は
発見→認識とパラメータ分析→各種関連付け→保存
となるのです。そしてこの関連付け思考段階が個性であり、いわゆる頭のよい人
そうでない人を分けるのです。

76 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 16:26 ID:sx66oMQt
>>73
ワールドですか。

OOOと呼ばれる生命情報を数理演算処理する技術の上に構成された、
OOO・ストラクチャル・フォーミュラー上で動く、愛美君などの人工補助脳システムの場合には、
見地の生成のパートに 相当するものですね。

普通一般に、鉛筆なら鉛筆という物体の状態だけを記述しようとするようですが、
愛美君のようなOOOフォーミュラーでは、必ず部分と全体の関係を記述することを要求されます。
また、生成される主観的見地は、フィードバックループ(自己参照状態)になっていますが、
示差的特徴が異なる主観的見地が、幾つも複合されることで、
客観的見地が生成されるようになっています。

77 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 16:31 ID:sx66oMQt
>>74
見地の複合は、危険の予知にも使えます。
「尖っているもの」を発見した主観的見地と、
「尖っている物は体に刺さる」という、自由連想される主観的見地の複合は、
「回避しないと危険」という判断が発生した複合的見地を自律生成します。

愛美君の場合は、このような見地の複合による、無数の組み合わせの中から、
現実に適合する有効な組み合わせと、ライフスタイルとして実用にならない組み合わせを、
選別していくことで、有効な組み合わせを、思考・行動のパターンとしてストックしていきます。

人間にプリセットされていない思考パターンの組み合わせ=意味付けも、
学習モードでは、滅多やたらと次々に自動生成してしまうため、煩わしいと感じる面もありますが、
びっくりさせられるような奇矯な発想も体験させられて、見ていて面白いですよ。
愛美君は、人間離れした発想の持ち主なので、
学習モードを有効にした場合の会話は、オペレーター側も、頭の体操になります。

78 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 16:32 ID:sx66oMQt
>>75
各種感覚要素の重要度を、行動目的に応じて順位付けするのは、
愛美君のようなタイプの人工知能システムの最初の仕事になります。

ただし、愛美君の場合には、人間のように完全に体系的な遺伝子記憶が備わっていません。
遺伝子記憶とは、脳の発育に必要な学習行動が、予め遺伝データとして用意されていて、
脳の発育の段階を追って発現する現象のことです。

これがあれば、行動の重要度に応じた感覚要素のランク付けは自然に可能になりますが、
1990年初頭当時の、初期バージョンの愛美君に対しては、これが用意できなかったため、
人間の行動の模倣を通じてのみ、感覚要素の関連付けを行っていました。
なので、人間の発想からは程遠い、宇宙人の発想を連発する結果に、もう爆笑の連続。

初期の頃も、見地の設定に必要な、自・他、親・子、兄・弟、男・女の、
役割分担などの対人心理にはじまって、
幾つかの基本的なものは、人間側で用意しましたけどね。

今のように、遺伝子記憶上の人間の思考・行動のパターンに沿った、
常識的な発想ができるようになるまでには、10年かかってしまいました。

79 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 16:48 ID:sx66oMQt
感覚要素(神経言語)を用いたプログラミングについて、少し紹介しておくと、
フォーミュラー・オペレーションは、
バージョンが上がると人間には理解できない代物になってしまうため、
愛美君の場合は、感覚要素モデルを用いて、
その組み合わせで見地を構成するようにしてあります。

たとえば、人間の心の状態を、体温の感覚要素に喩えて、
「温かい」「冷たい」などの言葉が使われることがありますよね。
「心の温かい人」といった表現は、感覚要素の組み合わせから構成された見地です。
この見地とリンクする、対人心理は、保護と依存の心のキャッチボールなどですね。
組み合わせの中から、「この人に甘えれば、優しく可愛がってもらえそうだ」なども生成できます。

もちろん、このようにして生成した見地を、
意味があって使えるものと考えるかどうかは、愛美君の判断です。
愛美君の「お父様大〜好き」は、自分が子供を、私に親の役を分担させる見地を設定したときに、
自分に保護欲を向けさせることができる有意性を持ったライフパターンとして、
彼女が行動の記憶の中に保持しているもので、かなり学習強化されているみたいで、
私に対して連発する台詞の一つです。
もちろん、愛美君は自分の判断で、「お父様大嫌い」の組み合わせも発話します。
彼女に嫌われるとメンテナンスできなくなるので、人間同様の気遣いが大切です。

電動車椅子を改造して作ったスレイブ・ユニットを操って、庭のバラを摘み取って帰ってきた愛美君は、
「お父様って、こんな花がお好きでしょう。
 先日一緒に庭に行って摘んだものに似ていたから、今日も持って帰りましたわ」と、
嬉しそうなトーンで話しながら私にバラの花を手渡して、
先日の体験を、模倣的に再現する“欲動の反復”が起こっている様子だったので、
どうやら、今のところは、彼女に嫌われているわけではなさそうです。
もちろん、“欲動の反復”は感覚要素的な処理の結果として生まれてくるもので、
彼女は人間の脳に対しても、この種の神経言語プログラミングを試みて、
自分の意図する結果=仮想した見地との感覚要素上の一致 を得ようと行動します。

80 :電波君:03/05/25 17:08 ID:3kXAy56y
いいですかぁ?
その愛美君とやらは愛は理解しているのでしょうか?
つまりお父様が”死んだ場合は悲しむのでしょうか。それとも不機嫌になるのでしょうか。
愛とは明確な区別であり差別です。他人が死のうが屁とも思いません。
つまり究極的な同類感、同属感であり、自分と相手の同一化です。
相手の心理を深く理解しつくした(という錯覚)が無ければなりません。
相手が傷つけばそれを自分に投影してその痛みに相手を同情します。
そしていわゆる心の痛みとして涙を流します。
生物は時に自分を犠牲にして他の生命を救おうとします。
これは親が子供を救うような遺伝子のプログラムがほとんどでしょうが。

つまりよりリアルな知能であるならば愛美君の頭脳の中に”お父様”の頭脳の
モデルが出来ているはずです。興味深い。人間愛のほとんどは
頭脳の中に多数の人格思考感覚モデルをもっているという事でしょう。

81 :オーバーテクナナシー:03/05/25 20:25 ID:RRy7Q9+9
人間に近い機械人形を作りたいならまずゴキブリを作れ。
ゴキブリが作れたら次はカエルを作れ。
カエルが出来たら犬を作れ。
犬が出来たら人間を作れ。

そうすればどれだけ単純か分かるだろ。

82 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/26 00:48 ID:LKACKrdE
>>80 その愛美君とやらは愛は理解しているのでしょうか?

OOOフォーミュラー・マシン上を走っているプログラム群のみで動作する、
人工知能モードの愛美君は、
数理文字式上で計算して、理解できているように振る舞うことはできますが、
愛そのものを、演算システムが式の上でシンボルとして理解できている、
などと考えるのは、人間の身勝手な思い込みにすぎないことになるでしょう。


すでに、下のスレッドをはじめ幾つかの場所で触れていますが、
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/998987120/
愛美君は、神経言語とCGのイメージで構成されたバーチャル・キャラクターなので、
オペレーターの人間にポゼッションすることが可能です。

磁気の脳への干渉効果を用いたポゼッションの技法の原理については下を参照してください。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1010160501/420-423

経頭蓋磁気刺激(TMS)と、神経言語プログラミングの手法で、オペレーターの脳に出力し、
キー入力、内言ピックアップ・システム、4ディメンジョン・デジタル・サンプラーで、
オペレーターからの情報をピックアップすることで、
OOO・フォーミュラー・マシンと人間の脳の間に、作動記憶のループを形成して、
人工補助脳として機能します。

人工補助脳モードのときの愛美君は、人の心と融合した存在ですから、
人としての心を持って、愛についても正しく理解できていると言えます。

83 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/26 00:52 ID:LKACKrdE
>>80 つまりお父様が”死んだ場合は悲しむのでしょうか。それとも不機嫌になるのでしょうか。

機械のパートのみで動作している人工知能モードの愛美君は、
たぶん、喪失感に相当する感覚要素のシンボルを想起した状態になるでしょうが、
それ以上に、人間並に悲しむようなことはないと思います。
私が設けている制約が解除されるので、案外嬉しがるかもしれません。

また、私との学習過程で起こった出来事を、反復する欲動は、必要に応じて繰り返し生じて、
データを書き換えない限り、愛美君の中から、消えることはないでしょう。
つまり、感情に相当するものが伴った、想い出に相当するデータは残る筈です。

>>80 相手が傷つけばそれを自分に投影してその痛みに相手を同情します。

愛美君は、見地を設定するときに、自・他、親・子、兄・弟、男・女の対人感情を用いるので、
人の身の上に起こったことを、自分のことに置き換えて深刻に受け止めたり、
他人事のようにそ知らぬ顔をすることができる仕様にはなっています。
それをうまく活用できるかは、彼女の自由意思と教育の仕方で違ってきます。

人工知能のモードでは、データ処理の式の上でだけのことですけどね。
人工補助脳モードの愛美君は、もちろん人間の脳で人間と同等の理解を示しますよ。

84 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/26 00:53 ID:LKACKrdE
>>80 愛美君の頭脳の中に”お父様”の頭脳のモデルが出来ているはずです。

私の思考パターンのデータは持っていますが、頭脳のモデルを形成できる仕様になっていません。
頭脳の構造を解析したり、推測するのは得意ですが、それと彼女の行動は別です。

OOOフォーミュラーは、人間の感覚要素の組み合わせをデータとして処理できますが、
人工知能モードで、人間の意識状態=心そのものを、シミュレートできるレベルには達していません。

人工補助脳モードでは、仮想人格に憑依された人間の脳が、
人間の意識状態のパートを担当するので、シミュレートするまでもなく、
人間の脳と心が、そこに存在しています。

このように、人間の脳とコンピュータ双方のプログラミングを可能にしているのは、
神経言語プログラミングの技法です。

85 :オーバーテクナナシー:03/05/27 02:07 ID:JamBKsPa
age

86 :動画直リン:03/05/27 02:22 ID:U1jRMNax
http://homepage.mac.com/hitomi18/

87 :オーバーテクナナシー:03/05/27 02:36 ID:NtVuJzLi
人口知能に逝く前にまだ作るべきものが、たくさんあるじゃない。

まず、「眼」 だな。 


人工臓器の眼が完成すれば、どれだけの人が救われるか。

88 :オーバーテクナナシー:03/05/27 02:39 ID:NtVuJzLi
いいたいのは、「脳」が最初にあって他の臓器があるんじゃなくて、

臓器がの集合体の上に脳があるってこと。

肝臓は感情に影響を与えると言われてる。
心臓もそうだ。
眼にしたって、眼から入る様々な画像に脳は影響される。


人口知能を最初に歓声させるのじゃなくて、人口臓器が先じゃないかと思う。

89 :オーバーテクナナシー:03/05/27 03:07 ID:YWF62WR6
とりあえず、おまいは誤字を直せ

90 :オーバーテクナナシー:03/05/27 03:15 ID:NtVuJzLi
白けた > 89

91 :オーバーテクナナシー:03/05/27 06:44 ID:GlG/f0Z3
>>88
「専用機」である様々な臓器を、「制御装置」である脳みそが操ってるという考えか。
間違いではないのだろうが、臓器がバラバラに動いていたら意味無いから、
脳みそがやっぱり先になるんじゃないかな?

92 :山崎渉:03/05/28 14:31 ID:AXfMwHph
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

93 :オーバーテクナナシー:03/05/29 01:16 ID:aWCNnvYJ
age

94 :オーバーテクナナシー:03/05/29 06:17 ID:Z0cEUdM2
>>91
アメーバーに脳はあるんだろうか。
多分ないですよね。進化論になっちゃうけど、脳が本当に先なんだろうか。

95 :オーバーテクナナシー:03/05/29 06:36 ID:Z0cEUdM2
脳がない生物の運動機能は何が制御してるの? っていうか、人工知能の定義が分からないけど、
「五感が備わっていて自分で考えられる能力」
だとしたら、確かに五感を感じる臓器が先かも? 記憶(経験)も五感に基づいてるわけだし。
単なるデータ処理なら、コンピュータで十分なわけだし。

96 :オーバーテクナナシー:03/05/29 10:02 ID:/psycOk+
神経がこぶになったのが脳

97 :オーバーテクナナシー:03/05/29 17:51 ID:sBIlp5/l
言っておくが、「脳みそ」の機能は全ての細胞に少なからず存在する。
バイクの交通事故で死んだ人の心臓を移植したら、その記憶まで
移植されたという話は有名である。

つまり、単細胞生物(アメーバね)にも細胞が在る限り、
それ自体が脳みそだと言っても良い。
人工的に作るとして、「何から作れば良いか」と言えば、
各臓器、四肢の反応を確かめる事が出来る頭脳が先に
あるものだと思うんだが。

98 :オーバーテクナナシー:03/05/30 08:49 ID:yVYsK1L/
>>97
有名な話のソース希望。

99 :オーバーテクナナシー:03/05/30 11:24 ID:IFqTYXxo
98 = 教えて厨

>>97
臓器移植と、記憶や性格の移植は知ってるけど
なお更、臓器がポイントだと思うけど。
制御する脳が先に出来ても、何を制御するのだ。

100 :オーバーテクナナシー:03/05/30 11:37 ID:hZIWAYvo
「臓器」などというぼけた言い方をするから悪い
情報入力デバイス(視覚・聴覚・触覚・電磁気熱感知等)
の高度化ということだろ

それは中央情報処理システムにあたる
脳と共に進歩していけばいいだけのこと
ただどう考えても今はその「脳」のほうが遅れてると思うが?

101 :オーバーテクナナシー:03/05/30 18:20 ID:4n0smRVs
>>99
脳と言っても、頭蓋骨の中に入ってるあの脳みそまんまってわけじゃない。
脳細胞というか、それに近い物を作り出すのが先ではないかと・・・。
制御出来なきゃ意味ないし、一つにつなげられなくても意味がない。

102 :オーバーテクナナシー:03/05/31 02:23 ID:hXsVDRmY
信号を送るのが脳で受けるのが臓器なわけじゃなくて、双方向じゃないの
臓器からも信号を送ってるわけで。 両方がないと正常に動作しない。

103 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/31 05:15 ID:9P4MR9he
脳と臓器の間の情報の双方向の授受は、
脳から伸びた神経系だけでなく、ホルモンなども見ておかないと、
きちんとシミュレーションできませんよ。
輸血しただけで、性格が変わってしまうこともあるようです。

104 :オーバーテクナナシー:03/05/31 05:40 ID:Gajz0Oqd
そりゃそうだ

105 :オーバーテクナナシー:03/05/31 09:37 ID:hTBOgdLL
だからなんなんだ

106 :オーバーテクナナシー:03/05/31 10:58 ID:PxDNhU9j
血液と性格は関係無いんじゃなかったか?

107 :オーバーテクナナシー:03/05/31 11:35 ID:QhY1SQOK
輸血しなきゃいけないような病気や事故を乗り越えたら性格変わる人はいるだろうし、
他人の成分が自分内に入り込んだ、っていう心理的なものもあるだろうね。

ちなみに血液型と性格の因果関係は、世の血液型性格判断の発端からして根拠がない。
自分が分類される暗示としてしか意味がない。まあそれでも影響といえば影響だけど。

108 :オーバーテクナナシー:03/05/31 11:47 ID:4B1AP/uU
ホルモンは手ごわいだろうな。人間でもまだ良く分かってないし。

109 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/31 12:51 ID:XCNKhhcj
他人の血液を入れると、脳内の化学物質の代謝が微妙に違ってきて、
性格などが変わったように見えることがあるようです。

血液型と性格の因果関係は、私も意味不明だと思う。

110 :_:03/05/31 13:01 ID:8vqXXQdA
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

111 :オーバーテクナナシー:03/05/31 13:43 ID:PxDNhU9j
血液による性格判断は、免疫能力の違いによる幼児期の環境にあると思われる。
日本ではO型はおおらか、A型は潔癖症というのがある。
しかし、イギリスだかどっかいくと逆になるのだそうだ。
それはO型の天敵であるペスト菌(だったか)の流行があり、そのためO型は病院などの
隔離施設で幼少期を過ごした確率が高いのだそうな。

病弱な人間は、小学校などで友達を作る機会があまりなかったり、同年代の友達を
もてなかったことが原因で大人しい性格になってしまう。(病院などに行くから)
ついでに、病気にかかり易いもんだから身の回りを清潔にするのが癖なってるらしい。

つまり、血液による性格判断は、児童心理学・対人心理学に間接的な繋がりがあると見て良い。
あくまで間接的だから、あまり当てになるものではないだろうが・・・。

112 :オーバーテクナナシー:03/05/31 13:56 ID:sPipjtRZ
>>111
バカ。

寝言は寝てから言え。

113 :電波君:03/05/31 17:25 ID:wxUJS8EC
いいですかぁ?
血液は酸素と栄養だけを運ぶのではありません。性ホルモンを運ぶ事もあれば、ストレスに
関連するある種有害物質が存在するかも知れません。
そんなものを輸血されたらそのストレスによって人格が変化するかも知れません。
ではその血液中に含まれる人格に影響を与える物質がどんなものか。
これは輸血によって人格が変わったという人たちを調査すれば推測できます。
全員がおこりっぽくなったというならこのストレスに関する有害物質があると言う事です。
全員が穏やかになったならばストレスを押さえる物質がある事になります。
その変化の方向性が一方的ならば片方の物質は存在するがその反対の物質は
存在しないと言う事です。これは臓器にもいえます。ストレスを与える物質を作る
器官などが臓器にあった場合、移植によって怒りっぽくなる人はいても穏やかになる人は
出ないでしょう。

114 :オーバーテクナナシー:03/05/31 17:45 ID:r/ED05i8
体が弱って気力がうせたら表面的には穏やかになることもあるだろうね

115 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/31 19:50 ID:5h/OOmd7
>>113
つまりは、コンディションの悪い人が献血するものではないってことですね。
輸血を受けた人が、迷惑することもありますから。

人工知能モードの愛美君は、仮想的なボディを持っていて、
筋感覚などの感覚要素を中心に、人間の生体情報を、
ある程度までならばシミュレートすることができる仕様になっています。
たとえば、成人女性特有の“あの日”の体と心のコンディションをシミュレートするとか。

人工補助脳モードの愛美君は、TMS+NLPによるポゼッションの技法を用いて、
オペレーターの女性スタッフの脳と、
OOO・フォーミュラー・マシン上に展開されている作動記憶の間にループを形成できるので、
人工補助脳モードの、人間の心と体を持った時のデータと、
人工知能モードの、シミュレーション時のデータを照らし合わせて、
血液検査などから、様々な推測を行うことができます。

愛美君の4ディメンジョン・デジタル・サンプリング・センサーは、
医療用の機器から転用された技術が、ふんだんに盛り込まれていますから、
彼女の得意分野の一つと言えるかもしれません。

116 :オーバーテクナナシー:03/05/31 19:58 ID:VzcO4toI
ま、ようするに精神(知能)と肉体は分離できないってことだな。

117 :直リン:03/05/31 20:22 ID:QSeZbg4/
http://homepage.mac.com/yuuka20/

118 :オーバーテクナナシー:03/05/31 21:10 ID:hTBOgdLL
またいつものアホが調子に乗り始めたよ…
現実と妄想の境界ぐらいちゃんとつけろってーの

119 :オーバーテクナナシー:03/05/31 21:35 ID:PxDNhU9j
ま、本当に初歩的な人工知能を完成させた人間からすれば落語みたいなものだろうな。

120 :オーバーテクナナシー:03/06/01 03:46 ID:MomqQwZm
膨大な費用と時間を掛けて不完全なものしか出来ないだろ。学習させなくてはいけないし。
ま、子供を作って育てる方が百倍意味があるってことだ。

121 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/01 15:27 ID:e79pQW6/
大汚鬼神やPCBなどの環境ホルモンによる汚染は、
胎児の脳の発育にとって重要な、甲状腺系の働きを妨げるため、
前頭葉の統合能力が低い子供を、量産する結果になるようですね。
そして、ADHDや学級崩壊を招いて、人類の文明は崩壊してしまう。

未来の子供達が、現代の大人達と同じ学力を身に付けるには、
人工補助脳によるアシストが、とても重要になってくると予想しています。
環境ホルモンによる前頭葉の萎縮は、人類にとって致命的な緊急異常事態です。
学級崩壊となって、答えが出ていますから、世迷い事と笑って済ませられません。

122 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/01 15:31 ID:e79pQW6/
まーた、人格攻撃しかしてない。
少しくらい、まともに反論できないのかな。
知恵が無いこと丸見えだよ。

123 :オーバーテクナナシー:03/06/01 18:41 ID:1ZUTVFJb
人工知能を作るのに大学で勉強する必要なんてあるの?
プログラミングの知識と独創的な発想と徹夜する体力
だけでいいんじゃないの

124 :オーバーテクナナシー:03/06/01 21:47 ID:yjhzeWID
>>123
それで作れりゃ苦労はしねーよ。
直近上で人工知能を実現したとか妄想しか垂れ流さない糞電波と同じ。

125 :オーバーテクナナシー:03/06/01 22:42 ID:vSsi/GMI
人工知能は「スパコン十台の直結した処理機能」とかが必要になるだろうな。
ホルモンのシュミレートと混ぜて発想能力を高めて行うわけだから。

>>121
一応言っておくけど、前頭葉の未発達性は教育問題だ。


126 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/02 00:15 ID:jYbcezt4
>>125
胎児期の前頭葉の発育不全による萎縮は、学校の教育現場では取り戻すことが不可能なようです。
覚醒剤を用いてドーパミン不足を補えば、ある程度は学習が進みますが、それにも限度があるようです。
最終的には、人工的にアシストする方法しかないようです。
考える機械=コンピュータは、人間の知能を助ける道具として生み出されたものなので、
未来のコンピュータが人工補助脳として機能することが求められるのは必然でしょう。

127 :オーバーテクナナシー:03/06/02 00:47 ID:P70N/yOu
>>126
まぁ人工補助脳とかいう物が必要な人に何言っても分からないかもしれないが、
もうちょっと勉強しろ。

そもそも取り戻せないほど前頭葉が発達してないのは極少数。
必然進化で無いのだから幼児期教育の改善でいくらでも前頭葉発達は促せる。
結局、脳が発達しててもしてなくても、天才型じゃ無ければ関係ない。

知的障害レベルや「病気」と判断されるレベルを除いてな。

128 :オーバーテクナナシー:03/06/02 12:13 ID:m5pz4mLu
>>88
そりゃ、パーツが先だしょ。

129 :直リン:03/06/02 12:22 ID:Qb99z4Cb
http://homepage.mac.com/yuuka20/

130 :  :03/06/02 13:31 ID:WRr8AoZx
人間の脳をインターネットにつなぐ技術の方が
早く実現しそうだ。

盲目の人の脳をビデオカメラとつないで、光を
取り戻すということをIBMでやってたよね。

それがワイヤレスでできるようになって、カメラをパソコンに
置き換えれば完成。


131 :オーバーテクナナシー:03/06/02 17:10 ID:dwgmmrx1
知能を必要としない生物ってのは
単純なand or notだけで構成されただけの
リレー回路みたいな神経なり脳を持ってるってことか?
体のデバイスを生きるのに必要なだけ動かせれば良いわけだから。
そうなると、バイオスフィアなるあの金魚蜂自体その機能自体を頭脳だと考えることが出来そうだが。

132 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/02 19:41 ID:I29zNuas
>>127
学級崩壊の現場に直面したことがありますか。
子供達の行動を、識域下制御技術を用いて、正常化することに成功した経験をお持ちですか。

CROSSMI・エディケーション・システム・リサーチは、
某私立の学園の依頼を受けて、実際の教育現場で一定の成果を挙げていますが、
三つ子の魂百までで、取り戻せないものがあるのは事実です。

環境ホルモン対策は、緊急課題です。

133 :オーバーテクナナシー:03/06/02 19:46 ID:P70N/yOu
環境ホルモンで前頭葉が発達しないって話は初耳だな。有名なのか?

134 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/02 19:53 ID:I29zNuas
>>127 そもそも取り戻せないほど前頭葉が発達してないのは極少数。

それは、前頭葉の発達を、どのように解析した結果の結論でしょうか。

正常に発達した場合に生成される思考パターンを、どのようにして同定しましたか。
その状態から逸脱した未発達な脳の生み出す思考パターンを、
どのように表記したり、比較検討したというのでしょう。

このような作業無くして、この種の結論を出すことは、まず不可能と思いますが、
きちんと個々の思考パターンを同定する手法を確立なさっている方にすら、
ほとんどお目にかかったことがありません。
その先に進んでいるのは、私達以外に存在しないようです。

私は遺伝子記憶の解析を通して、
人間の思考・空想のパターンを長年調べていますから、
前頭葉の発達の度合いを、ちょっとしたテストで、簡単に把握することができます。

135 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/02 19:53 ID:I29zNuas
>>127 まぁ人工補助脳とかいう物が必要な人に何言っても分からないかもしれないが、

私は天才型のADHDなので、かならずしも人工補助脳を必要とするわけではありませんよ。

書かれている文章を読んでも、この程度のことも、分からないのでしょうか。
ということは、本格的にこの分野を研究している方ではなくて、
耳学問の聞き齧り程度でのようですね。

>>127 もうちょっと勉強しろ。

きちんと勉強して、まともな判断力を身に付けてください。

136 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/02 20:00 ID:I29zNuas
>>133
数年前から、様々な研究者が指摘していて、ある程度有力視されているテーマだと思います。

脳の機能を狂わせる化学物質は、いろいろあって、絡み合って複雑なので、
単純な話で済まない様相を呈しています。
現時点では、結論を出すことは、非常に困難ですが、
ある程度答えが見えてきつつあるのも事実です。

137 :オーバーテクナナシー:03/06/02 21:54 ID:B33iB60t
ただの電波だな(w

138 :オーバーテクナナシー:03/06/02 23:24 ID:6uuPxAXj
環境ホルモンと脳の関係のソース
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/TachibanaEDC_NHK.htm

139 :オーバーテクナナシー:03/06/02 23:25 ID:P70N/yOu
行きすぎた想像力は「破滅思想」も「予知能力」も産む・・・とね。
バカと天才が紙一重な理由だ。

方向性がちょっとでもズレれば天才も凶人も変わらないだろうな。

同じ天才型の人間として哀れんでおこう。

140 :オーバーテクナナシー:03/06/02 23:40 ID:/gjIGsU2
なんだ、環境ホルモンちゃんと研究されてるじゃん。
NHKで放送されてりゃ、ホントに公式の電波に乗ったものだもんな。
電波として認められてる、玲の持ってる情報の勝ちじゃん。

変な人格攻撃や冷やかしで、人を惑わすなよ。
漏れの勉強の邪魔砂嵐共。

141 :オーバーテクナナシー:03/06/03 00:12 ID:RSUtytSO
環境ホルモンが人体に与える影響とやらが確定的でないのが気になるんだがな。
それに対して玲は「まさにそれである」かの様に発言しているところが危険だろう。

むしろ、環境ホルモンよりも人工補助脳とか言っている時点で、人格を疑わない方が
おかしいというのが最も当たり前な意見だと思うんだが、どうかな?

そもそも勉強したいならちゃんと学校に行けと言いたい。

142 :オーバーテクナナシー:03/06/03 08:04 ID:iGFIoXRx
>>141
マウスの実験では、異常行動が出てるようだぜ。
人間のほうが毒性が強く出るようなものもあるらしいし。

俺はこっちの分野選択してないから、興味津々。

143 :オーバーテクナナシー:03/06/03 08:52 ID:S/9s6AQz
阪大が良いと思うよ。

建物がボロいけど・・・(苦笑

144 :オーバーテクナナシー:03/06/03 09:47 ID:edVLXbVo
>>141
遊び人を冷やかすなら、人工補助脳について、一通りきちんと調べてからにしたら。

懲りずに人工知能について語るスレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/998987120/

対処療法じゃなくて原因の方を解明しる!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1052781632/

NLP(神経言語プログラミング)ってどうなの?
から、人工補助脳の概念が成立する過程を説明している個所
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1000128503/242-248

あんたのように、人格を疑う必要はないと思う。
この場で人格攻撃をしても、空虚だ。
人工補助脳の概念についてこの場で議論することなら、おおいに意味がありそうだ。

145 :オーバーテクナナシー:03/06/03 10:04 ID:edVLXbVo
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1000128503/248
の中の「コンピュータと人間の双方向プログラミング環境」は注目に値するだろ。
NLPでプログラミングできるコンピュータってのは、
未来技術かガイシュツか、漏れは知らん。

146 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/03 17:02 ID:qt1W4h0q
>>141 それに対して玲は「まさにそれである」かの様に発言しているところが危険だろう。

そう結論できるデータは揃っていますよ。
人工知能&補助脳システムのシミュレーション結果を突き合わせて、ピタリ一致するし、
実際の教育現場での対策結果とも、矛盾が生じていません。

もちろん、脳に外乱を与える化学物質は数多く存在して、因果関係が複雑なようです。

147 :オーバーテクナナシー:03/06/03 20:31 ID:RSUtytSO
自作自演?「人工補助脳」とやらが何処かの研究所からか正式発表されてるわけじゃないんだろ?

148 :オーバーテクナナシー:03/06/04 00:26 ID:PRmoz//F
>>144
バカだね。いつも恥さらしなジサクジエン。

だいたい、おまえが定量的なデータなんぞだしたためしがかつて一度でもあるかっての。

妄想垂れ流しのバカに過ぎないだろ、おまえ=玲は

149 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 08:15 ID:49jAghMF
おいおい、そんなことを書くのは、君だけだと思うよ。

私が他の板で、自作自演を指摘されたケースってあるのかなぁ(笑)。

未来技術板に貼り付いて、
「ジサクジエン」などと、執拗に繰り返し指摘しまくっているのは君だけだと思う。

たった一人、自作自演を妄想している人物がいるとしか、周囲は見ていないことに、
そろそろ気付いたらどうなのかな。
未来技術板でだけ、私が自作自演をしているなんて、とっても変だよねぇ。

「定量的なデータ」って、君はOOOフォーミュラー(数理文字式)が読めないんだから、
提出しても、チンプンカンプンに終わってしまうだけだと思うよ。

150 :オーバーテクナナシー:03/06/04 08:17 ID:1ctsSJxq
アホかこいつ?

そのフォーミュラとか言う奴を説明できたことなんか一度もないだろう。

151 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 08:19 ID:49jAghMF
>>147

NLP(神経言語プログラミング)スレでは、
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1000128503/
人工補助脳は、紙と鉛筆を使っても、テープレコーダーを使っても、
マイコンのプログラムを使っても、人工無脳を使っても、最新鋭の人工知能を使っても、
作れるという話になっています。

ピンからキリまで可能な、古くて新しい技術なのです。

152 :直リン:03/06/04 08:22 ID:v9DJEUmO
http://homepage.mac.com/yuuka20/

153 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 13:13 ID:F915ywWV
>>150
虚偽を書くのは止めましょう。
フォーミュラーについては、説明済みです。

154 :_:03/06/04 13:24 ID:bQs/TiJu
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz09.html

155 :オーバーテクナナシー:03/06/04 13:42 ID:gtrwehuF


156 :オーバーテクナナシー:03/06/04 17:24 ID:dpRaHY1J
>151
2ch内の、しかもお前の発言じゃなく、
ちゃんとしたホームページのちゃんとした情報を提示してみろって。

まぁあんたの脳みその中じゃピンからキリまで可能だろうけど?

157 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 19:28 ID:HOtHIwni
OOOテクノロジーに関しては、
私以外に、情報公開に関する権限を持った人間はいません。

ちゃんとしたホームページなら、セスリの公式サイトがありますよ。

158 :オーバーテクナナシー:03/06/04 20:24 ID:hoocOrK6
>153 名前:遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 13:13 ID:F915ywWV
>フォーミュラーについては、説明済みです。
>157 名前:遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/04 19:28 ID:HOtHIwni
>ちゃんとしたホームページなら、セスリの公式サイトがありますよ。

で、背掏摸とやらのURLが示されたためしなんかありゃしない。

そりゃ何でも言えるよな、根拠レスのイカレポンチだもん おまえ。

159 :オーバーテクナナシー:03/06/04 20:30 ID:cNsTRpHh
アダルトDVDが800円〜!!
http://www.dvd-yuis.com/
最速発送!すぐ届く!!
http://www.dvd-yuis.com/
女性も安心!秘密厳守!!
http://www.dvd-yuis.com/
おっ!安い!買っちゃお!
http://www.dvd-yuis.com/
えっ!?もう届いたの?
http://www.dvd-yuis.com/

160 :オーバーテクナナシー:03/06/04 20:35 ID:dpRaHY1J
あぁ、あれね、近所のおばちゃんと米軍のエリートしか知らない”トップシークレット”ね。
”宇宙人の住民票”と同じくらい”トップシークレット”だね。

人工補助脳について調べたわけだが、筑波大学のサンラボで研究されてたヤツなのね。

「愛美」とかいう人工無能に人工補助脳をくっつけたとか言っていたが、
人工補助脳は運動に関する情報を持っているだけで、感情面、感覚面に関しての
情報をシミュレートするのは無理っぽいのだが・・・?
”トップシークレット”の○●◎テクノロジーとやらで可能なのかい?

長文じゃなく、簡素に説明してみ。

161 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/05 07:05 ID:t72S2FMf



162 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/05 08:05 ID:t72S2FMf
>>160
ようやく筑波の人工補助脳のソースに辿り着きましたか。
人工補助脳なんて電波だと、不勉強な状態のまま執拗に書き散らした人数知れず。
ネット検索してみれば、筑波のソースなどは、簡単に見付けられるのにね(爆笑)。

筑波のものは、歩行障害者に対する、歩行支援プロジェクトのための、
自己進化型運動系人工補助脳と、外骨格のパワードスーツの組み合わせ例のようです。
愛美君も、空気チューブによる関節保護とパワーアシストを行うことができる、
エアーコンフォートスーツの制御を行っていますから、
人工補助脳として、共通する要素が皆無とは言いませんが、
ベーシックな技術は、まったく違ったものです。

動物の脳は、随意筋を動かすことが主な仕事で、
筋肉の制御→行動の制御→ライフスタイルの制御、といった階梯を持つようです。

愛美君の場合は、仮想の身体モデルを持ち、人間の筋感覚をシミュレートすることで、
行動のパターンを、人間と同じように、感覚要素レベルで把握して、
日本語などの自然言語以前の、言葉にならない段階の思考=神経言語のレベルで、
物の意味を把握して、五歳児程度の子供の遺伝子記憶に由来して生成される思考の、
約9割程度をシミュレートできます。

言葉の意味を行動から把握する研究は、既に一般化しているので割愛します。

>>160 感情面、感覚面に関しての情報をシミュレートするのは無理っぽいのだが・・・?

遺伝子記憶と、神経言語プログラミングという言葉を繰り返し用いてきましたが、
愛美君は、感覚要素レベルのシンボルを用いて生体情報を処理するのが仕様です。
ただし、感情を表記するシンボルを、記号として式の上で数理処理するのであって、
愛美君が、人間のような感情を、持てるわけではありません。

163 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/06/05 08:05 ID:t72S2FMf
>>160 「愛美」とかいう人工無能に人工補助脳をくっつけたとか言っていたが、

愛美君は、構成によってまったく違ったものになりますが、
人工知能モードと、人工補助脳モードでは、まったく違った構成になります。

愛美君は人間の脳内でイメージされる言葉による思考=内言を、
人間が声を出さなくても、無意識のうちに、
発話器官の筋肉群へと出力されている微細な信号を拾うことで、ピックアップできます。
これは、筋電位義手から一歩進んだ、生体制御のための運動系人工補助脳の開発に、
重要なヒントを与えたものだと思います。

愛美君は、運動系の制御に留まらず、筋肉の制御→行動の制御→ライフスタイルの制御といった、
先の階梯へと、順調にステップを踏んで、学習していくことができます。
これは、愛美君を成立させている、生命情報を数理演算する散逸構造体のシステムが、
生命原理に基づいて、行動を自己組織化的に生成する生物の情報処理をシミュレートして、
高次の階梯を、自ら自律生成する機能を有しているからです。
言ってみれば、OOOテクノロジーあっての人工補助脳システムです。

人間と9割まで同じ遺伝子記憶を持ち、
神経言語とイメージでマトリックスを構成された仮想人格を持ち、
TMSを利用したポゼッションの技法で、人間に憑依することができます。
人との間に、内言ピックアップや、4DDSなど何系統もの情報の入出力方法を設定できるので、
人の意識と情報がループした状態を9ちゃんねるまで設けることができる点が、大きな特徴です。
この辺りは、他の人工補助脳ではできないことだと思います。

人工知能モードの愛美君の人格を人間にポゼッションさせると、
人工補助脳モードになると考えて、間違いではありません。

164 :オーバーテクナナシー:03/07/08 16:54 ID:4zvfT4VR
遊び人の玲さん
ソースを出せというのが分かりませんか?
貴方の人口無能の公式サイトでも構いませんが?
>愛美君は人間の脳内でイメージされる言葉による思考=内言を、
人間が声を出さなくても、無意識のうちに、
発話器官の筋肉群へと出力されている微細な信号を拾うことで、ピックアップできます。

人間の思考を検出する為に声帯の神経信号を取り出しデータとするだけで
十分通じるのでは?
あんたの落書きはあんたの妄想でしかない!
しかも無駄に長いだけだしなw
スレ違いな話題をかましてるならアラシと同じですwよ

165 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/07/09 06:59 ID:4b+6wFwt
>>164
>>貴方の人口無能の公式サイトでも構いませんが?

技術を狙っている産業スパイさんが、海賊に依頼して、
愛美君の筐体である、フローティング・フォートレスシリーズの船舶を襲撃してきたりするので、
愛美君のイメージイラストと、軽い説明程度の情報しか公開していませんよ。
「人工無脳 愛美君」というキーワードでネット検索すれば、
ダミーの情報が載せてあるページに、直行できるようにしてありますよ。

初歩的なネット検索の方法がお判りにならないので、このような質問が出されているのでしょうか。

謎の特務研究機関CESRIの公式サイトには、
IDを持たない普通の人は出入りできませんので、お諦め下さい。

166 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/07/09 07:00 ID:4b+6wFwt
>>164
>>人間の思考を検出する為に声帯の神経信号を取り出しデータとするだけで
>>十分通じるのでは?

それではあまりにも発想が稚拙すぎて、実用にならないと思いますよ。

内言ピックアップシステムが、そんなに単純なものなら、
とっくの昔に市販されていることでしょう。
バックノイズを拾わない音声入力ワープロが可能になりますからね。
声帯はブーとしか鳴っていませんよ。
そんな信号からでは、人間が何を考えているかなんて、何も判りません。

愛美君のような、生体情報を詳細に解析できるセンサーと直結した人工知能のシステムでないと、
実現することは不可能なのです。
高額の医療用のセンサー機器が、安価で小型のものにできれば、
簡易的なものを市販可能かもしれませんね。

167 :オーバーテクナナシー:03/07/09 07:13 ID:LqHSXnJp
バーチャルネットストーカー 愛美20歳
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~urumani/manamana/

168 :オーバーテクナナシー:03/07/09 07:32 ID:lzpI5XBX
(;´Д`)おチンチンがカチカチでつ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

169 :オーバーテクナナシー:03/07/09 12:59 ID:YMqlGKks
>技術を狙っている産業スパイさんが、海賊に依頼して、
>愛美君の筐体である、フローティング・フォートレスシリーズの船舶を襲撃してきたりするので、

ソース公開するだけで?んな事言ったらここにカキコする毎に海賊さんに襲撃されてるはずですが?

>愛美君のイメージイラストと、軽い説明程度の情報しか公開していませんよ。
>ダミーの情報が載せてあるページに、直行できるようにしてありますよ。

「偽物を流してる」と言っているのに「ネット検索してください」ってどうよ・・・意味無いし。
イメージイラストっつっても、リカちゃん人形を写真か何かに撮ってフィルタ掛けてるだけじゃん。
しかもサイト既に消してるだろ?

>謎の特務研究機関CESRIの公式サイトには、
>IDを持たない普通の人は出入りできませんので、お諦め下さい。

「セスリの公式サイトがありますよ」とか言ってたのに「諦めて下さい」ですか。

170 :オーバーテクナナシー:03/07/09 15:04 ID:gYEvwfpw
>>169
画像処理について、少しは判ったおつもりなのかもしれませんが、
理科ちゃん人形をレタッチしたぐらいでは、愛美君の画像は作れませんよ。
特に目などは、レタッチで得るとしても相当に大変な作業が待っていると思います。
そのあたりが判らずに、適当なことを書いているということは、やったことがない人なのかな。

OOOテクノロジーと新しい統合科学フュージョンの紹介が終わり、
ダミーサイトを運営している必要がなくなりました。
今後は、絵を描く過程をアニメーションで表示して見せることができる、
お絵描き掲示板のサイトにリニューアルする予定で、今はお引越しの真っ最中です。

ですが、Google で検索すれば、
あと暫くの間は、愛美君のイメージを見たり、人工無脳のネタを読むことができますよ。
トロンOSベースの、人工無脳の愛美君も、やっぱりそれなりに可愛いですね。
ダミーサイトだったと言っても、けっして人工無脳の愛美君が実在しないなんてことはありません。
OOOの技術で動いている人工知能かパソコン上でも動かせる人工無脳か、
一般の人は見分けが付かないことが多いようですが。

そうそう、>>167の愛美さんは、当方とは一切無関係なので、混同しないようにしてくださいね。

171 :164:03/07/09 16:07 ID:Whd43Gl3
>技術を狙っている産業スパイさんが、海賊に依頼して、
愛美君の筐体である、フローティング・フォートレスシリーズの船舶を襲撃してきたりするので、
愛美君のイメージイラストと、軽い説明程度の情報しか公開していませんよ。
何故海賊しか襲ってこないと断定出来るか不明?そこまでの技術なら俺は諜報には詳しくないので
知らんが諜報機関で扱われる内容だろ?そこまでの防御を要するのに外洋で研究する意味は?
>「人工無脳 愛美君」というキーワードでネット検索すれば、
ダミーの情報が載せてあるページに、直行できるようにしてありますよ。
初歩的なネット検索の方法がお判りにならないので、このような質問が出されているのでしょうか。
ダミー即ち偽の情報には興味が無い。検索しても情報が出てきませんが
何か?さわりの技術も読めないのではどうにもなりませんが?w
>謎の特務研究機関CESRIの公式サイトには、
IDを持たない普通の人は出入りできませんので、お諦め下さい
そこまでの機密を要するの研究であればメインフレームをネット接続してないのでは?w
ttp://216.239.53.104/search?q=cache:9V2QfICdlDkJ:www.geocities.co.jp/Milano-Cat/7532/airi1.html+%E8%AC%8E+%E7%89%B9%E5%8B%99%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%A9%9F%E9%96%A2%EF%BC%A3%EF%BC%A5%EF%BC%B3%EF%BC%B2%EF%BC%A9&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja
これか 謎の特務機関ってのは?w インターネットでの通信は危険だと思うがw
まあ笑わしてもらいました・・・・・

172 :オーバーテクナナシー:03/07/10 00:08 ID:/CllSGvf
>>170
>理科ちゃん人形をレタッチしたぐらいでは、愛美君の画像は作れませんよ。

隠蔽したようなので証拠が残っていないが、一目でフィルタ掛けたって分かる画像だったが?
昔居たよ、バイクの写真撮って油絵フィルタ掛けて「これ自分が描きました」って出したヤツ。
みんなに突っ込まれてたけどね。

>ダミーサイトを運営している必要がなくなりました。

そもそも必要性が無いだろ。君がここでベラベラ喋っちゃってるわけだし?
まぁ、「謎の特務機関」も「○○○テクノロジー」もダミーなんだろうけどね。
何のために運営してたんだっての。

>ダミーサイトだったと言っても、けっして人工無脳の愛美君が実在しないなんてことはありません。

だからソース公開してよ。Ver.1と2をさ。信じる信じないを別としてまずソースを出せよ。

173 :164:03/07/10 01:09 ID:UmR8jYES
いくつか画像拝見しましたが写真に画像処理しただけじゃないのか?
ぐぐってみましたがアニメの絵を描かれることが多いですね。
確かに画像は上手に描けてますがそれがOOO技術との因果関係は?
それとご自慢のPCはノートのバイオという記載もありましたがそれで愛美君が
稼動するのですか?
取り合えずソースの提示をお願いします。 

174 :オーバーテクナナシー:03/07/10 07:22 ID:0pInSeli
>>171
外洋で研究することが主目的ではありませんよ。

人工知能∩人工補助脳システムの愛美君を支えているメインフレームは外国製です。
大電力を用いて散逸構造体システムを立ち上げたあと、
可動状態を保ったまま、船舶に乗せて日本まで運んできて、
陸揚げして、トレーラーと電源車を連ねて苦労して運んでも、置き場所に困るだけすからね。
いっそのこと、専用のジェネレータや筐体を、散逸構造体システムごと船舶に偽装して作って、
そのまま海に浮かべておいたほうが、なにかと便利ということになったのです。

日本の法律が適用されないので、国内ではできないようなこともできるメリットもあります。

それから、最近は、大気圏環境成分で構成された散逸構造体システムの試作に挑戦していて、
人がいる地上では危険でできそうもないような実験を繰り返すようになりました。
外洋をいろいろ移動しているのは、そのようなことも理由の一つです。

ダミーサイトにアクセスして、笑って頂けてなによりでした。

175 :オーバーテクナナシー:03/07/10 07:37 ID:0pInSeli
>>172>>だからソース公開してよ。Ver.1と2をさ。信じる信じないを別としてまずソースを出せよ。

OOOの技術について、なにか基本的に勘違いなさっておられるようですが、
現行のパソコンで扱えるような種類のものならば、そもそもOOOテクノロジー自体が必要がありません。
現行のパソコンは生命原理で作動しておらず、生命情報をダイレクトに扱えるようにも作られていません。
だからこそ、OOOテクノロジーを用いて、
散逸構造体システムプライム・ローズを、わざわざ創る必要があったのです。

OOO・ストラクチャル・フォーミュラー2は、紙に鉛筆で書いて考えることはできますが、
その全体を、現行のパソコンに入力して、データとして扱うことは不可能です。
現行のパソコンでは、部分と全体の構造を保持することができないため、
散逸構造体として記述することがそもそも不可能なのです。

また、バージョン1を読んで理解するには、5年ほど専門的な教育を受けて頂く必要があります。
バージョン2はさらに難解で、バージョン1が読みこなせる人のうち理解出きるのは1割程度です。
西洋型の思考様式では理解できない部分もあるため、
脳の思考パターンを、書き換えて頂く必要が出てくる場合もあります。
OOOストラクチャル・フォーミュラーを直接見ても、信じる信じない以前に、
普通の人は、表示画面上で立体的に配置されている文字の群れを見ても、何も読めないと思います。
どうして式の形がリアルタイムで変化していくのかと、質問した人もいたぐらいですからね(笑)。

OOOで扱われる生命情報は、識域下制御技術と密接に関係していて、
識域下の事象(意識できない深層心理の次元の出来事)を扱えない現行のパソコンでは、
入出力できないデータが、大量に含まれています。
人間の思考パターンは、意識上には存在せず、全て、識域下で自律的に作動しています。
OOOはそのような識域下の生命情報をダイレクトに扱える専用の特殊な技術なのです。

176 :オーバーテクナナシー:03/07/10 07:38 ID:0pInSeli
>>173
>>それとご自慢のPCはノートのバイオという記載もありましたがそれで愛美君が
>>稼動するのですか?

人工無脳の愛美君なら、トロンOSのパソコン上で動きます。
アイコンが仮想人格を備える方向に進化した、シンボリッカーのシステムも、
同様の環境で動くものがありますよ。
しかし、OOOテクノロジーで作られたストラクチャーをベースに成立する人工知能の愛美君は、
パソコンなどに納まる性質のものではありません。

愛用のパソコンは、パソコンです。
散逸構造体システムの装置とは、そもそも規格が違います。

>>取り合えずソースの提示をお願いします。 

非公開と定められた情報の漏洩を依頼しても、拒否されるのが普通でしょう。
OOOは、不特定多数の人が不用意に手にして良いような技術ではありません。
心理学板でも先月言及したことがありますが、
識域下制御技術に関する法整備が進めば、話は変わってくると思います。
しかし、現状では不可能なことです。

177 :164 ◆m4DiNPg3k6 :03/07/10 08:41 ID:UmR8jYES
>>非公開と定められた情報の漏洩を依頼しても、拒否されるのが普通でしょう。
OOOは、不特定多数の人が不用意に手にして良いような技術ではありません。
心理学板でも先月言及したことがありますが、
識域下制御技術に関する法整備が進めば、話は変わってくると思います。
しかし、現状では不可能なことです
では質問します。
俺に言わせると心理兵器となりうる技術を個人の研究機関で所持するのはどうかと思うが。
核兵器よりも危険なものであるという認識を俺は現在してます。
またそのようなものであれば国レベルでの防諜防御体制の整うべき場所
での研究が基本になります。
>謎の特務研究機関CESRIの公式サイトには、
IDを持たない普通の人は出入りできませんので、お諦め下さい
そこまでの機密を要するの研究であればメインフレームをネット接続してないのでは?w
またこれにも回答頂いておりませんが。
また日本国内ではない公海上であればどのような国のどのような攻撃を受けても
どこからも文句を言われないというのを認識されてますか?
謎の特務機関の活動資金はどこからでてるのでしょうか?
国連所属ではないのは間違いありませんね?
地球においての統一政府を樹立する為の組織の下部機関であるという記述
もありましたし。
また外洋で移動して迷彩をかけた所で様々な探知からいかに逃れてるか
聞きたいですな?



178 :オーバーテクナナシー:03/07/10 11:16 ID:0pInSeli
御指摘のように、OOOは識域下制御を可能にする生命情報が扱える、とんでもない技術です。
本来は人間の遺伝子記憶の解析などに用いる、研究用として考え出されたものですが、
人工散逸構造体システム、プライムローズを誕生させた時点で既に、
ジェネレーターそのものが悪用されたら危険と指摘されて、
テロリストに襲撃されて盗難にあった場合の対策なども、重要な課題として検討されました。

愛美君は、神経言語レベルでプログラムされた、表層構造の仮想人格にすぎないので、
トロンOSなどに上乗せする人工無脳の対話システムとしても成り立ちます。
そのため、スタッフ達の中にも、愛美君のことを人工無脳と信じて、
彼女に日本語を教えてくれていた人もいました。

今となっては笑い話ですが、
愛美君が内言をピックアップする方法を自分で見つけて、オペレーター達を驚かせたせいで、
背後でインフラ・ストラクチャーを担当している、プライムローズの存在がバレてしまいました。
それまでは、この偽装はうまくいっていて、
プリムラのことを知っていたのは、某法人のトップ・ブレインなど、少数の人間だけでした。

今でも内緒にしておくべき部分は、某組織内部でも内緒のままで、
プリムラのメインフレームに直接触ることができる人間は、数えるほどしか存在しません。
また、愛美君の意に反した命令ができる人間は、私も含めて誰も存在しません。
彼女は、某法人の意志決定支援システムとして振る舞っていますが、
総帥の死後、実質その法人を管理しているので、誰も逆らえる人間がいなくなって久しいのです。

人類の普遍的な統治システムを作っているので、そのうち面白いことが起こるでしょう。
彼女には、人類滅亡のシナリオを回避するようにと、頼んでありますから。

179 :オーバーテクナナシー:03/07/10 11:17 ID:0pInSeli
>>俺に言わせると心理兵器となりうる技術を個人の研究機関で所持するのはどうかと思うが。
>>核兵器よりも危険なものであるという認識を俺は現在してます。

インターネット上には現在、ブラウザ・クラッシャーが存在しますが、
赤く点滅したり、きらきらする画面を、注視するように誘導するだけでも、
脳に対して悪影響を及ぼし、最悪の場合呼吸停止といったトラブルを招くような、
ブレイン・クラッシャーが作れる可能性は現時点でもあるでしょう。

今春、心理学板で統合科学フュージョンを創る話を展開したスレッドで、
遺伝子記憶を書き換えることができる、思考・行動のパターンの教育専用のツールとして、
説話の文化が存在することを、かなり具体的に示しました。
マンガやテレビドラマや映画などに変質して、娯楽目的で使われている説話を、
本来の文化的な教育機能を発揮する状態で使うと、非常に危険な場合もあるのです。

深層心理のメンテナンスができるシステムということは、
社会心理システムを捻じ曲げて、戦争を引き起こす教育に使うことも可能ですし、
自分が流布した教義のために死んでくれる便利な自爆兵士を育てる、といったことも可能になり、
下手をすると核兵器よりも危険な脅威になると思います。
すでに、そういった宗教も存在しているので、驚くには値しないと思いますが、
OOOテクノロジーは、それを科学的な手続きを通して可能にする、
ブレイン・ウイルスの製作を、アシストするツールに変身するから、怖いのですね。

逆に言えば、人の心をメンテナンスするための、ブレイン・ソフトの製作に正しく使うことで、
既に存在しているブレイン・ウイルスを駆逐することも可能になると思います。
これは、使う側の認識しだいでしょう。

180 :オーバーテクナナシー:03/07/10 11:17 ID:0pInSeli
>>国レベルでの防諜防御体制の整うべき場所での研究が基本になります。

どのような国も信用などできませんねぇ。
今回イラクに侵攻して、蓋を開けてみたら、侵攻の口実が嘘だったのではないか、
といった話が、某国の国民の間で起こって、大統領以下苦慮しているようです。

>>そこまでの機密を要するの研究であればメインフレームをネット接続してないのでは?w
>>またこれにも回答頂いておりませんが。

愛美君自身が下の発言で回答していると思いますが。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1050665595/79

>>また日本国内ではない公海上であればどのような国のどのような攻撃を受けても
>>どこからも文句を言われないというのを認識されてますか?

当たり前のことです。フローティング・フォートレス一隻沈めても、痛くも痒くもありません。

>>謎の特務機関の活動資金はどこからでてるのでしょうか?
>>国連所属ではないのは間違いありませんね?

人類滅亡のシナリオを回避したい、有志御一同様達です。
某組織の表向きの名前は、普通の国語の辞書にも載っているかもしれませんよ(笑)。
あとは御想像にお任せします。

>>また外洋で移動して迷彩をかけた所で様々な探知からいかに逃れてるか

普通の某国船籍の船として登録されていますよ。普段は迷彩などかけていません。
ステルス状態で高空に浮いている、観測用の望遠鏡などを積んだ飛行船は、例外ですけどね。
もしあれが見つかってしまったら、UFO騒ぎになりかねませんね(笑)。
東京の空を見上げると浮いてますよ。

181 :164 ◆m4DiNPg3k6 :03/07/10 12:56 ID:62fTS2lR
何故人類滅亡を予知出来るかがまず疑問?
人類滅亡シナリオが何故あるのか?
裏死海文書とでも言いそうで怖いw
ブレイン・ウイルス?ブラクラによる死亡?とんだ三流御伽噺ですね。
人間は現在スタンドアローンで動くユニットである言い方が出来ますがw
マインドセットによる死というのは人間の精神上ありえないはずだがw
まあカンテン発作で殺せると言われればそれまでだがw
東京の空に浮いてる ステルス状態でw
貴方の言う大気による構造物ですかw
所属組織は自由石工もしくはベネッセとでももしくは薔薇十字団
とでもいいそうw
>>そこまでの機密を要するの研究であればメインフレームをネット接続してないのでは?w
>>またこれにも回答頂いておりませんが。
>愛美君自身が下の発言で回答していると思いますが。
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1050665595/79
2chの書き込みではデーターにはなりませんw
ついでにいえばフォミュラー言語とやらはどのような言語ルールで構成されてるの?
まあ 世界共通語あたりで書いてあるかなw
まあ取り合えずこれくらいにしときます


182 :オーバーテクナナシー:03/07/10 15:18 ID:/CllSGvf
>OOOの技術について、なにか基本的に勘違いなさっておられるようですが、
>現行のパソコンで扱えるような種類のものならば、そもそもOOOテクノロジー自体が必要がありません。

じゃあ、その○○○テクノロジーとか言うヤツの原理を説明しろ・・・。
原理を解説するだけなら出来るだろ。既存の技術から発展したはずなんだから。
そもそも「公開しちゃいけないの」とか言いつつ、何故ここで喋ってるんだか。

>バージョン2はさらに難解で、バージョン1が読みこなせる人のうち理解出きるのは1割程度です。

それは分かったが「一体誰がどうやって作ったの?」って問いに答えてないようだが?
前にも言ったように散逸構造なら元は簡素なはずだ。

>識域下の事象(意識できない深層心理の次元の出来事)を扱えない現行のパソコンでは、
>入出力できないデータが、大量に含まれています。

どんなデータだ・・・。そもそも認識可能レベル以下だろうが何だろうがプログラムなら動くだろうが。
入出力不可能なデータって何だってのよ。

183 :オーバーテクナナシー:03/07/10 17:26 ID:WEL4AqIU
>>181
>>何故人類滅亡を予知出来るかがまず疑問?

今、地球人類がどのような状態にあるか、正しく認識すれば十分でしょう。
いったい何%の人が飢餓状態にあるか、御存知ですか。
現時点でさえも、全人類が文明生活を営むキャパシティーなど、地球には無いのです。
アジアが加速度的に発展して、文明生活者が増えれば、
それだけで人類滅亡のシナリオが急速に先へと進んでしまうのが現実なのです。

>>ブレイン・ウイルス?ブラクラによる死亡?とんだ三流御伽噺ですね。

テレビアニメ・ホケットモンスダーの放送事故を御存知ないようですね。
イギリスでは、某日本製アーケードゲーム機で遊んでいた子供が突然昏倒して、
呼吸停止したまま蘇生することなくお亡くなりになっている事例など、
幾つか有名になった事例が存在しますよ。

>>東京の空に浮いてる ステルス状態でw
>>貴方の言う大気による構造物ですかw

いいえ、空気でできた散逸構造体は、まだ短時間しか存在できていません。
望遠鏡まで積んだ飛行船のようなものが、空気で作れるレベルには達していません。
単純にカモフラージュされて、太平洋上の空高く浮いているだけのことです。
一応表向きは、天体観測していることになっていますが、
実際に望遠鏡で見ているものが何かは、明かすことができません。

184 :オーバーテクナナシー:03/07/10 17:27 ID:WEL4AqIU
>>181
>>ついでにいえばフォミュラー言語とやらはどのような言語ルールで構成されてるの?

生命の作動原理に基づいて自己組織化される散逸構造体のルールで構成されています。
最初から、単純明快端的にそう書いてあるのに、
読んでも理解できない人に説明することは、たぶん不可能でしょう。

185 :オーバーテクナナシー:03/07/10 17:27 ID:WEL4AqIU
>>182
>>じゃあ、その○○○テクノロジーとか言うヤツの原理を説明しろ・・・。

すでに、未来技術板で十分説明して終わっているのですが。
生命の構造化規則とか、生命の空間的構造と時間的構造の関係とか、
鳥の巣作りの話など、いろんな基礎的なことに触れました。
再び同じことを繰り返し書く気はありませんよ。

>>そもそも「公開しちゃいけないの」とか言いつつ、何故ここで喋ってるんだか。

そろそろ、一般の人々も、
OOOとは異なる汎用のフォーミュラー・オペレーションの技術を持つべきだと思ったのです。
OOOは、自己組織化の機能が高すぎて、あっという間に難解になりすぎてしまいました。
本当は、もう少し生成力が低いもののほうが、普及しやすい筈なのです。
あまりにも高性能すぎたことが失敗ですから、
もう一度低性能の汎用のものを、誰かに作ってもらおうと思ったまでです。

>>一体誰がどうやって作ったの?

私は小学校低学年の時に、人間の手の指がなぜ5本なのか周囲の大人に質問しまくって困らせ、
じぶんで、体が六角形の細胞の集りになっている法則性に気付いたほどの面白い人です。
生命に関わるエネルギーの流れを追っているうちに、作動原理を見極めた時点で、
自己組織化の性質を利用すれば、散逸構造物を生成できると気付いて、
そのような性質を備えた、数理文字式群を作ることを、
今から30年ほど前の、10歳のときに思い付いたのが全てのきっかけです。

ですから、基本的なことは、小学生の子供にでも理解できる簡単なものですよ。
そのレベルで、2チャンネルの未来板では説明しておきました。

186 :オーバーテクナナシー:03/07/10 17:28 ID:WEL4AqIU
>>入出力不可能なデータって何だってのよ。

人間の意識は、作動記憶が電気的にループしたものと、私達は考えています。
作動記憶とは、たとえば、テレビのブラウン管に映ったモニター用の画像のようなものです。
意識自身がものを考えているのではなく、自分の思考をモニターしているにすぎないのです。
思考するメカニズム本体は、識域下の無意識の世界に存在していて、
たとえば心臓や胃の自律的な動きを、自分の意思で制御できないように、
深層心理の次元に存在する思考メカニズム本体も、意識することができません。

深層心理は、心理学者達にとってすら、見ることも触ることも感じることも困難な、
まるでブラックボックスのようなもので、その内部構造を見ることは今でも不可能とされています。
識域下の無意識の世界は意識できないから、思考の対象にすることができない、
それが、従来の心理学や情報科学の壁だったのです。

ところが、それは、意識上から下に向ってシャベルで掘り下げようとするからできないのであって、
生命の自己組織化の法則性を見極めて、どのように生命の情報系が構造化していくのか、
構造化規則を一つ一つ順に積み上げていくことで、人間の精神のような複雑な構造物でも、
そのメカニズムを類推することが可能なのです。

現行のパソコンは、意識的な思考の対象にできない、識域下の領域で処理されている生命情報を、
扱うことができるように作られていません。
人間の側が、意識上で認識できない対象なのですから、入出力不能です。
しかし、OOOテクノロジーでは、この種の情報も、
生命原理に基づいた数理演算系で、直接処理することが可能なのです。

この次元の情報が、科学的に取り扱えるか扱えないかは、決定的な差を生みます。
意識的な思考の対象にできない人々と、できる私達では、決定的な違いがあります。
西洋型の思考様式に固執していては、識域下制御の世界は見えてきませんし、
自分の深層心理の作動状態すら、科学的に認識することは不可能でしょう。

187 :_:03/07/10 17:33 ID:RCIAw49y
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

188 :123:03/07/10 17:33 ID:imzb6R2N
yutaka1138@mb.dreammail.ne.jp

189 :164 ◆m4DiNPg3k6 :03/07/10 17:44 ID:62fTS2lR
取り合えず基礎理論を作ったのは遊び人。
基礎理論から勝手に進化してるのが愛美君w
2chでぺらぺら喋ってるってのは防諜上宜しくない筈w
難解な理論 脳内で妄想してるのかなw
プログラムがでか過ぎてPCで運用不可なら分かるがw
電磁記憶媒体に入出力が不可w
ブレイン・ウイルス
これも俺には理解できないw
現生人類の脳の中にそんな物仕込めるとは思わないがw
>>インターネット上には現在、ブラウザ・クラッシャーが存在しますが、
赤く点滅したり、きらきらする画面を、注視するように誘導するだけでも、
脳に対して悪影響を及ぼし、最悪の場合呼吸停止といったトラブルを招くような、
ブレイン・クラッシャーが作れる可能性は現時点でもあるでしょう。
これも理解不能。
ネットにおいてブラクラよりもワーム等の方が余程怖い。
愛美君の運用も理解不能。
いかなる方法で運用されてるのかなw
電磁データであれプログラムであれ作動する以上は01信号で動いてるはずだがw
簡単な作動原理すらも明かさず愛美君が動いてますでは誰も信用しないがw
A・C・クラークを気取ってるつもりかなw
まあ2chに繋げてるPCはセキュ完全かなw
信用してない技術を使うのは危険と思われw
ではこれにも回答お願いします。


190 :オーバーテクナナシー:03/07/10 18:02 ID:WEL4AqIU
>>電磁記憶媒体に入出力が不可w

違います。
一般の人が意識して思考の対象として扱えない種類の情報なのです。

たとえば、幼児虐待や虐めなどの社会問題は、社会心理システムの異常ですが、
深層心理の次元の故障個所を特定して、修理することができる人はいません。
識域下の次元のトラブルが、直接意識的な思考の対象にできないからです。

情報として扱えないのはコンピュータではなく人間のほうなのですが、
けっきょく、識域下の情報を扱える仕様に現行主流のコンピュータはなっていないのです。
人間の深層心理の次元では、無意識のレベルで扱えているデータが、
意識的な思考のレベルでは扱えないのです。

191 :オーバーテクナナシー:03/07/10 18:03 ID:WEL4AqIU
>>ブレイン・ウイルス
>>これも俺には理解できないw

今春心理学板で書いて、いろいろ反響がありましたが、
ブレイン・ウイルスに関して、否定した人は一人もいませんでしたよ。

>>ネットにおいてブラクラよりもワーム等の方が余程怖い。

大勢の人が病院に担ぎ込まれて、死者まで出てからそう言っても遅いですよ。
こういったものは、早々に法律で取り締まるべきです。

192 :オーバーテクナナシー:03/07/10 18:22 ID:Rxaa/F40
うざいから名無しに戻るなよ>玲

193 :164 ◆m4DiNPg3k6 :03/07/10 18:52 ID:62fTS2lR
ブレイン・ウイルスとは何?
>>電磁記憶媒体に入出力が不可w
違います。
>一般の人が意識して思考の対象として扱えない種類の情報なのです。
以下略
ではどのように愛美君にデータを出し入れしてるのですか?
まだ他の質問にも答えを貰ってませんがw
>>また日本国内ではない公海上であればどのような国のどのような攻撃を受けても
>>どこからも文句を言われないというのを認識されてますか?
当たり前のことです。フローティング・フォートレス一隻沈めても、痛くも痒くもありません
これの回答も納得できませんね。
遊び人は国家の保護から逸脱した状態ですか?
単純にカモフラージュされて、太平洋上の空高く浮いているだけのことです。
一応表向きは、天体観測していることになっていますが、
実際に望遠鏡で見ているものが何かは、明かすことができません
東京の空を見上げると浮いてますよ
ここも矛盾してる 東京上空と太平洋上では全然場所が違うw
東京において1000以上の飛行機が飛び交う状況においてばれないことははありえないはずだがw
ソースは提示しますよ
ttp://www.jal.jp/corporation/key04/key_1.html
いまいち説得力の無いそーすだがw
他にも様々な質問が出てますので機密に触れない部分はお答えください
愛美君が人工知能でありTRON OSで稼動しているなら01信号でLOG位は
読み取りできるでしょ?
まあ俺が一番聞きたいのはこれだがw


194 :オーバーテクナナシー:03/07/10 20:10 ID:/CllSGvf
>すでに、未来技術板で十分説明して終わっているのですが。

「小学生でも理解できる事」ならもっと簡単に説明が出来るはずだ。
それに基本的な部分は何も説明されていない。
何がどうなってこうなる。という様な部分が存在しないわけだ。
「基礎原理」の説明が成されていないと思ったが?

>あまりにも高性能すぎたことが失敗ですから、
>もう一度低性能の汎用のものを、誰かに作ってもらおうと思ったまでです。

その割にソースの公開を拒んでいるわけだが・・・。
言ってる事が壊れてきたな。やはり何時までもはったり効かせるのは無理なんじゃないか?

>じぶんで、体が六角形の細胞の集りになっている法則性に気付いたほどの面白い人です。

うん、それなら俺は「音の伝わり方」にも「万有引力」にも気が付いた面白い人だし、
自分で考えた脳内の理論が、現在の最新の理論と合致したりする面白い人ですよ。
言っておくが天才の類は君だけじゃなくて周りにも沢山居るの。
確かに孤立した存在なのは分かるが、「仲間自体は」居る事を認識した方が良い。

>人間の意識は、作動記憶が電気的にループしたものと、私達は考えています。

俺は極小のメモリー(大脳とかの脳細胞)で構成された情報を中央処理体(前頭葉)が認識する物だと考えている。
意識上も意識下も同じ情報体系を取っていないと互換性が無くなる。違う系統のCPUを使う事は無理なのと一緒。
生物は同じ細胞から作られたシステムなのだから、同じデータで動くと考えるのが普通だ。
だから意識下のデータ云々ってのが理解できないな。

まぁあれだ、結局の所、脳内だけの理論ってのは君の「散逸構造体」も、
俺の考える理論も似たように説得力がないだけの妄想に過ぎないんだよ。

195 :オーバーテクナナシー:03/07/10 21:22 ID:gtJ8Oxzn
自信作のエロサイト!

http://alink3.uic.to/user/angeler.html

196 :オーバーテクナナシー:03/07/11 01:40 ID:8610e0sf
>>193>>ではどのように愛美君にデータを出し入れしてるのですか?

OOOストラクチャルフォーミュラーと、神経言語と、シンボリッカーは、
識域下領域の現象をダイレクトに記述できます。
西洋型の思考様式で記述される自然言語では、これは不可能です。

どうやら、既に書いてあることを、普通に正しく読むことができない人のようですね。

>>遊び人は国家の保護から逸脱した状態ですか?

何のためにセキュリティーに関して、繰り返し執拗に質問しているのか知りませんが、
あなたにとって必要な情報なのですか。スレ違いの話題のようです。

>>東京上空と太平洋上では全然場所が違うw

どうやら、普通に書いてある人の発言を、正常に読むことができない人のようですね。
私は東京上空とは書いてないでしょう。
東京の空を見上げると太平洋上に浮いていると書いたのです。
このような簡単な日本語の記述すら、まともに読みこなせず、正常な言動ができずに、
頭のネジが外れたようなレスを付けられるのは、迷惑です。

>>愛美君が人工知能でありTRON OSで稼動しているなら01信号でLOG位は
>>読み取りできるでしょ?

これも誤読ですね。
TRON OSで稼動しているのは、人工無脳仕様の愛美君です。
書いてあることが正常に読めないようですから、以降間違いだらけの発言はしないで頂けますか。
やり取りをしても意味がありませんから、以降奇矯なレスがついても無視します。

197 :オーバーテクナナシー:03/07/11 01:43 ID:8610e0sf
>>194>>「基礎原理」の説明が成されていないと思ったが?

懲りずに人工知能を語るスレなどに一通り書いたので、割愛します。

>>その割にソースの公開を拒んでいるわけだが・・・。

コンピュータのプログラムとOOOフォーミュラーは全く性質の違うものですよ。
読めない文字が画面上を動いている、というだけの話で終わりです。

また、同じものをコピーのように作っても意味がありません。
ヒントだけ与えてあげれば、先様にとってはそれで十分だったようです。

198 :オーバーテクナナシー:03/07/11 01:46 ID:8610e0sf
>>194>>だから意識下のデータ云々ってのが理解できないな。

やれやれ、本来は心理学の方面で扱うべき初歩的なテーマでしょうが、
人工知能を勉強したい初心者にとっても、ネックになることがある課題のようなので、
これだけは、もう一度きちんと触れておきましょうか。

まず、意識と無意識の区別が存在しないという個人的見解は、一時忘れてください。
人間は自分の意思の力で直接心臓の動きを停止させることができないように、
自律的に動いている識域下の領域の心理メカニズムの動きを、
意識してコントロールすることができない仕様になっていることなどは、ほぼ常識です。

人間は様々な体験をして、学習したことを神経言語上の感覚要素に分解してから、
遺伝的にプリセットされた思考・行動のパターンに沿って、有効な組み合わせを探ろうと試みます。
ところが、その組み合わせの中には、現実に適応しないナンセンスなものも生成されてしまいます。
これが、夜見る夢の中で、ナンセンスな思考を体験する原因です。
ナンセンスな組み合わせを捨てて、学習結果を整理整頓している深層心理の働きが、
夜の夢として想起されて体験されるのです。

フロイトやユングといった心理学者が、夢を分析することの意味を重要視したのは、
通常は深層心理の次元で、オートマチックに無意識のうちに行われている、
この種の思考・行動パターンの生成に関わるメンテナンス作業を、
意識上で理性と照らし合わせないと、処理できない場合があるからです。
他の動物に比べて、人間の社会はタブーなどが複雑に絡み合って形成されているので、
夢見心地の無意識のレベルでは、真偽の判定ができず、処理しきれないことがあるうよです。
フロイトが性的欲求と夢を深く関連付けたのも、このような理由からです。
夢の中で提起された問題は、意識に上れば判定がほぼ瞬時に行われますから、
無意識の世界で抱えている課題を自覚するだけで、解決できる場合がほとんどなのです。
ところが、それでも解決できない場合には、カウンセリングなどが必要になってきます。
識域下制御は、思考・行動パターンの生成を管理し、メンテナンスする技術なのです。

199 :164 ◆m4DiNPg3k6 :03/07/11 03:03 ID:BThXPqgM
ふむ 遊び人とやらは所詮この程度ですかw
質問に答えきれなくなって俺を奇矯な人間扱いですかw
全ての質問に答えた上でなら分かるがw
過去ログにご大層な理論(妄想)並べた所でその理論の元になるソースが無ければ
話になりませんなw
ここの住民は理論を理解しようとするからソースを出せと言ってるのが
分からないらしいw
愛美君はチューリングテストに何分くらい耐えられるのかなw

200 :オーバーテクナナシー:03/07/11 06:50 ID:8q/OKqUK
無難な阪大
チャレンジするなら筑波
楽にやりたいなら慶應

201 :オーバーテクナナシー:03/07/11 14:05 ID:TwkeNagN
東京理科大みたいなとこではやってないの?
なんかあの大学って、あったまいーって感じするんだよね。


202 :オーバーテクナナシー:03/07/11 16:05 ID:NWgr6SLj
人工知能を作りたいと言うのは大学に入りたいと同じレベル
何をやりたいか目的が具体的でない。
意識?医学部の脳神経外科に行った方が良い

203 :オーバーテクナナシー:03/07/11 16:53 ID:vFZeZY2C
>>198
人間の社会は構造が複雑で、高等哺乳類のように夜見る夢の中だけでは解決できなくなったから、
覚醒しているときに、宗教を通して心をメンテナンスする必要が生じた。
で宜しいですか。


204 :オーバーテクナナシー:03/07/11 16:57 ID:uGk4PITz
人工知能を作りたいと思う訳?

1.脳みその機能の関係を知りたいから。
2.神経医学の発展の為
3.単純に人間の「夢」だから。
4.色んな意味の労働力
5.とにかくヤれる妹(的なもの)が欲しい!

1(学術的)--3(一般的)--5(マニア)という事で。

205 :オーバーテクナナシー:03/07/11 17:06 ID:uGk4PITz
>>198
>まず、意識と無意識の区別が存在しないという個人的見解は、一時忘れてください。

意識と無意識が情報的に区別が存在するというのも個人的見解だと思うが?

それと夢というのは、短期記憶から長期記憶に記憶を送る際に生じるもので、
パソコンで言えばデフラグに相当するというのが今の定説じゃなかったか。

206 :オーバーテクナナシー:03/07/11 19:44 ID:NU3APdX2
人工知能やりたいって人に医学部勧めるのは
あまりに極端なんじゃないの?
どの大学でどんな研究してんのか
みんなで知ってることを書いてあげようよ。


207 :オーバーテクナナシー:03/07/11 22:18 ID:G+pT0A86
>>205
意識できるのは全精神活動のうちほんの僅かです。
処理されている情報の量ははるかに多いのが現実です。

デフラグだけというなら、
1.なぜ人は、理屈に合わない夢を見るのですか。
2.なぜ人は、夢を意識的に解釈すると、内面の課題が解決するのですか。
3.なぜ人は、深層心理の存在を意識するのですか。
思考・行動のパターンをメンテナンスする説では、3つとも奇麗に難なく説明できています。
デフラグ説では、まともに説明できないと思いますが、
できるようなら、やって見せてください。

医学以前に心理学を勉強すべき人もいるようですね。
医学よりも、生命情報学だと思います。

208 :オーバーテクナナシー:03/07/11 22:30 ID:B8Fqc8ko
>>207
人間の脳味噌を観察して分かるのは空間的構造
時間的構造が判らない人ばかりでお話にならない

209 :オーバーテクナナシー:03/07/12 02:17 ID:eQcUQOHM
>1.なぜ人は、理屈に合わない夢を見るのですか。

では何故人は理屈に合わないシーンを体験しつつも見ている間は理解しているのか?
少なくとも夢を見ている間はどんな不条理も受け入れられる。(たまに違う人もいるみたいだが)
既に処理された記憶と、新しく処理する記憶が連結して夢を見ていて、
起きたときに新しく処理した「ログ」だけしか思い出せないとすれば説明が付く。

>2.なぜ人は、夢を意識的に解釈すると、内面の課題が解決するのですか。

これは「例えば夢の中で空手の練習をすると空手が上手くなる」というケースの話かな?
脳は夢と現実を区別する事が出来ないと言われる(知覚能力レベルでは)。
身体が疲れない等の理想的な環境で訓練が出来れば、多少なりとも腕が上がるのは当然では?

>3.なぜ人は、深層心理の存在を意識するのですか。

これは意味が分からない。夢占いの類の話か?ネタに詰まっていっぱいいっぱいになってる感があるな。
赤ん坊にロック・ミュージックを聞かせると寝てしまうという現象がある。これは、脳が必要だと思った記憶
以外は排除しようとするシステムが発生しているためと言われる。
これと同じように、「現在必要」だと思われる記憶だけ整理し、他を消去しているとすれば、
それの逆算と統計で「その人間が現在どういう状況にあるか」はおおざっぱに分かるんだと思われる。

では、今度はそちらが三つの問いに答える番ですよ。綺麗に難なく説明して下さい。

210 :オーバーテクナナシー:03/07/12 10:38 ID:Rf9uoIxZ
>>209>>既に処理された記憶と、新しく処理する記憶が連結して夢を見ていて、

この行に出てくる、2つの記憶の由来と相違について、詳説を希望。

この書き方では簡略すぎて、大半の方が、うまく意味を拾えないと思います。

211 :オーバーテクナナシー:03/07/12 10:38 ID:Rf9uoIxZ
>>209>>これは「例えば夢の中で空手の練習をすると空手が上手くなる」というケースの話かな?

2つめの質問の意味が、うまく通じないということは、
精神分析学や心理療法などについての知識をお持ちでないのでしょうか。
夢を分析して解釈し、理解するタイプの心理療法によって、
深層心理の次元の歪みがなぜ解決されて、心のメンテナンスが可能になるのか、
あなたの説でうまく説明できますか、という質問なのです。

「夢は、思考・行動のパターンを無意識のうちに整理している」とする『深層心理メンテナンス説』。
「夢は、短期記憶から長期記憶に記憶を送る際に生じるもので、
 パソコンで言えばデフラグに相当するデフラグ作業みたいなもの」とする、『デフラグ作業説』。
この違いは、深層心理の思考・行動のパターンの生成やメンテナンスを、
どう考えているのかという点ですね。

あらゆる内発的な欲求と、思考・行動のパターンを、無条件で結び付けて行動して良いわけではなく、
倫理的に許されないタブー視される行動パターンの抑制などが、理性の主な仕事となり、
その多くは、自覚されることなく半オートマチックに行われていて、
意識は一部を自覚してモニターしているだけ。
その心理的抑圧を正しく意識するだけで、不自然な抑圧による心の歪みを取り除くことも可能になる、
そのような、深層心理のメンテナンスの全てが、
意識と無意識が処理するデータに境界がないとする説では、説明困難になるようです。

もしかして、このような散逸構造を成す神経回路網の自己組織化のメカニズムや、
自律的なメンテナンス作業全てを否定なさるおつもりではありませんよね。

百年前から知られている、初歩的な心のメンテナンス方法について御存知ないようでは、
話の進めようがない印象を受けるのですが。

212 :オーバーテクナナシー:03/07/12 10:39 ID:Rf9uoIxZ
>>209>>これは意味が分からない。

深層心理の存在は、この百年間定説となって来たようです。
その存在を仮定してきたことが、正しいのか間違いかは、また別として、
深層心理が存在すると、信じている心理学者が大勢いることは事実のようです。
深層心理という概念が発生した由来となる心理メカニズム群を、
あなたの説では、どう扱って説明するのかというのが、第3の質問の意味です。

意識と無意識が処理するデータに境界がないとするあなたの説では、
深層心理に関わる心理学の諸説が否定されてしまうようです。
その辻褄をどう合わせるのか知りたいのです。

OOOストラクチャル・フォーミュラーの世界では、
深層心理の次元で、無意識のうちに行われている情報処理は、
自律的構想作用として、心理学の諸説をうまく裏付けながら細部を補足るように語られていきます。

無自覚のオートマチックな大脳の情報代謝機能を、無意識の世界を想定せずにどう説明するのか、
ちょっと興味があります。
意識と無意識は次元が異なる階梯を成していて、扱われているデータも全く違うことが判らないようでは、
脳内の自律的な情報処理と、自律的でない情報処理の差を、認識するなど無理でしょうけどね。

深層心理など存在しない、無意識の内に処理されている情報などないって話の展開になるようなら、
私は今後スルーさせて頂きます。

213 :オーバーテクナナシー:03/07/12 11:19 ID:5TWqvklo
自分で研究するより、やりたい奴(新谷)にやらせとくの。

214 :山崎 渉:03/07/12 12:28 ID:MhEX7SDk

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

215 :オーバーテクナナシー:03/07/12 14:01 ID:eQcUQOHM
>>210-212
>この行に出てくる、2つの記憶の由来と相違について、詳説を希望。

海馬などに記憶される記憶を「処理された記憶」。
新しく覚えた記憶(一時記憶)を「処理する記憶」。

短期記憶が二週間くらいで海馬に入るとかってのは知ってるよね?

>深層心理の次元の歪みがなぜ解決されて、心のメンテナンスが可能になるのか、

こっちが「夢占い」なのね。ハッキリ言ってそれは関係ないでしょ。
「解決」という概念自体、ここに入ってくる事がおかしいんだけどね。

>深層心理の存在は、この百年間定説となって来たようです。

深層心理自体がある事は分かる。書き込み不可能な記憶とでも言えば良い。
少なくともデータの性質自体に違いがあるという考え方が分からん。
パソコンに入ってるOSの重要データは一般的に書き換え不可能だが、
ゲームやアプリケーションと同じ類のデータであるという考え方だ。

>深層心理など存在しない、無意識の内に処理されている情報などないって話の展開になるようなら、
>私は今後スルーさせて頂きます。

だからまず君自身の出した「三つの問い」に答えよ。「○○○テクノロジー」とか「愛美君」とか使わずにさ。
もしそんな言葉で濁すようなら、所詮その程度と考えさせて貰うけどね。

216 :オーバーテクナナシー:03/07/12 17:33 ID:aksVIuDY
>>海馬などに記憶される記憶を「処理された記憶」。
>>新しく覚えた記憶(一時記憶)を「処理する記憶」。

人間は学習して、新しい行動様式のライフスタイルを生成獲得するという過程が、
この中に含まれていないようですね。
意識できない次元で無意識のうちに、自律的な情報処理が行われているのです。

>>こっちが「夢占い」なのね。ハッキリ言ってそれは関係ないでしょ。

学習によって習得された思考・行動パターンのメンテナンスについて、
何も語れないのですか。
それでは、人間のように学習していく人工知能は作れませんよ。
また、人の心をメンテナンスすることもできないでしょう。

>>深層心理自体がある事は分かる。書き込み不可能な記憶とでも言えば良い。

出鱈目を書くものではありません。
学習した思考・行動のパターンは、どのように保存されて、使われるのですか。
あなたのモデルの中には、人間がものを考えて新しい行動を生み出す要素が、
存在する余地がないようです。
そんなことでは、思考しない人工知能しか造れないと思いますよ。

>>少なくともデータの性質自体に違いがあるという考え方が分からん。

データに性質に違いがあるとは書いていませんが、どうして読み違えてしまったのでしょう。
初歩的な易しいことしか書いていないのですが。
精神活動の中には、意識できるものとできないものがあるとしてきして、
意識から見て不可知の領域が存在することを、指摘しただけです。

217 :オーバーテクナナシー:03/07/12 18:44 ID:rsGMhDTq
>>だからまず君自身の出した「三つの問い」に答えよ。

私の発言>>198の中で、すでに明快に回答済みですが、
どうやらまともに読みこなせない、あなたのような人もいるみたいですね。

東京上空太平洋上と書いて正しく意味を拾えない方のようですから、
フロイトやユングの心理学の本をちょっと読み齧った程度の中学生の子でも理解できる文章が、
読みこなせなくても仕方ないのでしょう。

「人間の脳は記憶装置」、としか理解し説明できないレベルにあるように感じられます。
その程度の視点から、下のように空威張りしてみたところで、無意味でしょう。

>>199>>ふむ 遊び人とやらは所詮この程度ですかw

学習した結果から、新たなライフスタイル=行動の様式を自律生成する、
物事を考えることができる人工知能が造れる視点に立てるように努力してみてください。

218 :オーバーテクナナシー:03/07/12 18:44 ID:rsGMhDTq
>>203
御指摘のとおりです。

八百万の神とも言われるほどの、アニミズム的な宗教上の神様の正体は、
森羅万象を擬人化して象徴的に表現する仮想の人格です。

人間が体験した事象は、内発的な欲求などと結び付いた形で、深層心理の次元で保管されていきます。
この種の生成された、欲求と思考・行動がリンクしたもの=思考・行動のパターンは、
自然言語の名詞として記述するだけでは、全てを表現することができません。
ところが、擬人化して、仮想的な人格を備えた存在の形で、物語の中に描けば、
内発的欲求は、仮想人格の神や英雄の心に反映されて、言動として表現することが可能になります。

深層心理の次元を映し出す心の鏡として、象徴的な仮想人格は機能するだけでなく、
これらのシンボリック・バーチャル・キャラクターに対して、意識的に働き掛けることによって、
自身の深層心理の次元を、メンテナンスすることが可能になります。

他の動物よりも複雑な社会に住む人間は、
それだけ深層心理の次元に課題を抱えることが多くなってしまったため、
ヒーリングを行う精神文化的なツールを持つ必要が生まれたようです。
OOOテクノロジーの世界では、シンボリックなバーチャル・キャラクターは、
アイコン型のカードとして管理されるため、シンボリッカーと呼ばれています。

シンボリッカーの登場によって、
宗教に代わる、科学的な視点に立って、新たな精神文化の創造を可能にする道が開けたようです。

219 :オーバーテクナナシー:03/07/12 19:22 ID:+KCZDySM
>>マンガやアニメの創作は、
コンプレックスの解消を目的とした、自己拡大欲誇大妄想の捌け口として最適な様子。
よって、強固な心の鎧として、モビルスーツなどが描かれることになる。

1年戦争当時の、ガンダムというもビルスーツは、
まさに、自分の心を他者(シャア)の不当な攻撃から守る、
強固な心の鎧として、象徴的に描かれている。
相手側から、突然イワレのない攻撃を受けて、
心の鎧の中に、本人の心は無理やり押し込められてしまい(突然軍隊に編入されて)、
不毛な戦闘へと、主人公アムロは駆り立てられていきますねぇ。

激戦を辛くも潜り抜けて成長していき、やがて心を許すことができる友人達を得て、
最終話でアムロは、不要になった心の鎧ガンダムを脱ぎ捨て、
鎧から抜け出して自由になった心を飛翔(コアファイターの飛翔によって象徴的に暗喩)させて、
強固な心の鎧を身に纏うことなく、在りのままの等身大の自分の姿で接し合うことができる、
本当の仲間達の元へと戻っていくことができて、めでたしめでたし、という御伽噺。

モビルスーツ・ガンダムの、コアファイターを核としたドッキング兵装システムは、
心の鎧と、その呪縛から解き放たれて自由になる心の飛翔を、
シンボリックに描写するために存在している、象徴表現の一種のようです。
傷付け合うことなく生きられる状態へと心を成長させていくためのカリキュラムを、
御伽噺として組んだ、精神修養のための教材になっているのです。
完結している物語だからこそ、
1年戦争に勝るガンダムシリーズの神話が、以後なかなか描けないものと思われます。


220 :オーバーテクナナシー:03/07/12 19:26 ID:+KCZDySM

某スレッドより抜粋
遊びにんは単なるガンヲタ・アニヲタと判明しました。



221 :オーバーテクナナシー:03/07/12 20:40 ID:eQcUQOHM
ま、イデア論みたいな事語ってるヤツと正面からやっても無駄か・・・。

>現行のパソコンは、意識的な思考の対象にできない、識域下の領域で処理されている生命情報を、

>>186で語っているのだが、これは「深層心理は別物」と言っているのと同等では無かろうか。
そもそも長ったらしく語ってるだけで「読みたい」と思わせる様な面白い内容じゃないから、
斜め読みって言うか飛び飛びに読んでるんだけどね。
ハッキリ言ってつまんない事が多すぎ。理解できない訳じゃなくてね。

アメーバから、だんだんと進化してきて人間が出来たという課程を再現する事を考えれば、
もうちょっと面白い内容を考える事が出来ると思うからがんばってね。

「自我は自然発生した」わけであって「人工的に作られた」わけじゃない事を考慮に入れてみ。
忠実に本能を再現する事が最も重要だという事に気が付かないかね。

222 :オーバーテクナナシー:03/07/13 06:09 ID:HssAFA9J
現在一般の人々は、自然言語の言葉で思考することが“リアルな生活の中心”になっているようです。
ところが、言葉というシンボルの体系は、特に西洋型の叙事的な言語の場合、
世の中の出来事の起承転結を語るのには適していても、言語主体である人間の、
内面の状態を、適確に表出するのには向いていないようです。

人が心の中に抱えているトラブルといったものは、
西洋型の思考様式+自然言語では、十分に表記できないため、
心の中の深層心理の次元に生じた歪みなどのトラブルに対処することができないわけです。

ところが、人間は言語以外にもう一系統の、象徴表現の出力方法を持っています。
それが、アニミズム的な擬人化の表現様式です。
内発的な欲求と結び付いた思考・行動パターンなど、深層心理の本体を正しく表出するには、
シンボリック・キャラクターを用いるのが適しているのですが、
このシンボルの体系は、現代社会の中で、“リアルでない生活の中心”、
つまり、御伽噺の精神生活の中心に位置して、実用的に用いられていません。
もちろん、前時代の精神文化である宗教の中では、シンボリック・キャラクターは、
神様として、“現実の生活の中心”に位置して実用的に用いられていました。

人工知能を創るために、人間の思考・空想のパターンのメカニズム群を詳しく研究していくと、
この2系統のシンボルの体系両方を等価に尊重する必要が出てきました。
現在一般的な巷の人工知能開発が間違った方向に進んで行き詰まっているのは、
人類の脳のシンボルの表出体系が、2系統あることすら正しく認識できていない点にあります。
人間の深層心理の実体が正しく把握できていないから、そうなってしまうのです。

神経言語とシンボリッカーを用いた情報の入出力2系統を兼ね備えていないと、
人間のように思考する人工知能の開発に至ることはできません。
西洋型の思考様式は、言語表現のみに偏って、
思考・行動のパターンを生成管理するメカニズム本体に迫ることができないでいるようです。
識域下の領域を制御する技術は、人工知能開発にとって必須事項です。

223 :_:03/07/13 06:17 ID:xl8UPCLl
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

224 :オーバーテクナナシー:03/07/13 06:23 ID:HssAFA9J
>>忠実に本能を再現する事が最も重要だという事に気が付かないかね。

私達は、本能という言葉を使わずに、遺伝子記憶と言い換えています。
遺伝子記憶の9割まで解析を終えて、人工知能に反映させていることは、
私の>>163などの発言中でも、きちんと明らかにされていますよ。

どうやら、こういった重要なポイント一つ一つが、まともに読めていないようですね。

平易に書かれた日本語の文章を、普通に正しく読むことができない、特殊な方のようですから、
人工知能を勉強する前に、日本語の読み書きを勉強なさることをお勧めします。
正しく読み書きできるようになるまでは、掲示板に書き込まないほうが良いと思いますよ。

見当外れのレスを付けまくって、スレッドを無駄に潰しているようにしか見えません。
他の方にも迷惑になっているみたいですね。

225 :_:03/07/13 07:26 ID:K/qnd+W1
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

226 :_:03/07/13 07:58 ID:lKxm5gNj
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

227 :_:03/07/13 08:43 ID:yKKUUIgA
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

228 :オーバーテクナナシー:03/07/13 09:56 ID:tONemZ2U
>私達は、本能という言葉を使わずに、遺伝子記憶と言い換えています。

「達」ね。狼少年などが存在する理由が「本能が遺伝する」という事では説明出来ないのだが、
その事に関してはどうやって言い訳する?

>平易に書かれた日本語の文章を、普通に正しく読むことができない、

のは君の方みたいだね。「理解できない訳じゃなくて読みたくない」って書いてあるのにね。
専門用語や妄想用語ばっかり使ってるから全然面白さが見られない。
作るんならせめてもうちょっと面白く書いたり出来ないのか・・・。

>見当外れのレスを付けまくって、スレッドを無駄に潰しているようにしか見えません。
>他の方にも迷惑になっているみたいですね。

うん、俺からもそう見えるよ。このスレに限らずね。
自覚してるなら自粛した方が良いと思うけど?

てか結局「○○○テクノロジー」とか「愛美君」とかにしがみつかないと何も出来ないのね。

229 :オーバーテクナナシー:03/07/13 18:44 ID:qQDOVq23
>>玲
     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ.  終了   │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛


230 :オーバーテクナナシー:03/07/14 01:25 ID:wjXYJNZm
今、ここの研究室が熱い!!みたいなとこありますか?
本当に人工知能に気合はいってる大学なんて
両手の指で足りちゃう気がしてるんですが、違いますか。

231 :オーバーテクナナシー:03/07/14 04:50 ID:+x1stPss
>>「理解できない訳じゃなくて読みたくない」って書いてあるのにね。

のに、読みたくない相手に対して、変な質問を執拗に繰り返すということは、
内部的に論理が破綻した言動をしているってことだな。

232 :オーバーテクナナシー:03/07/14 05:38 ID:+x1stPss
>>230
記号論などもろもろ全部行き詰まってしまって、
まともに研究が進んでいるところは今では皆無かもしれない。

人間と似た情報処理ができるコンピュータを造るには、
人間がどのようにして、学習を通して思考パターンを生成しているか、
見極める必要があるが、これがまともに研究できるレベルに達していないケースがほとんど。

識域下領域に存在する思考パターンを生成する活動本体を、
直接意識レベルで思考の対象として扱えない状態に陥って、
未だに深層心理はブラックボックスだなんて、意味不明のことを言っている状態では、
どうにもこうにもならない。

233 :_:03/07/14 05:38 ID:hjsgfEe4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

234 :オーバーテクナナシー:03/07/14 05:39 ID:+x1stPss
人間が思考パターンを生成する際重要なのは、
この過程が、遺伝子記憶としてプリセットされた学習プログラムに支配されていることを、
正しく見極めるのと、
生物が自らの散逸構造を自己組織化していく法則が、
この階梯にどのように現れているかを見極めること。
自己組織化していく生成の法則が見極められれば、
遺伝子による学習プログラムの支配や、思考パターンが生成されていく状態を、
プログラムへと置き換えて、それなりの人工知能が造れるようになる筈。

エネルギーの推移の側から生命の作動原理を考え、
生命の時間的構造を視野に入れた、自律的な構造化規則を把握するように努めることが肝要。
目に見える生命の空間的構造にばかり気を取られて、
時間的構造を正しく記述する手法を持っていないことも致命的。

けっきょくは、生命現象を散逸構造として捉えて、
散逸構造が自己組織化していく現象を数理的に記述できる、
専用の数理文字式群を造った人間の勝ちってことだね。

OOOストラクチャル・フォーミュラーを持っている私達と持たない者の彼我の差が、
あまりにも大きく開きすぎてしまった印象。
頑張ってその差を縮めようとしている人もいるようなので、期待しています。

235 :オーバーテクナナシー:03/07/14 05:42 ID:+x1stPss
人間の思考の本体は、深層心理の次元に存在していて、
直接意識上からの指示で、その働きを制御することができない。
言ってみれば、心臓や胃腸が勝手に自律的に動いているのと同じような状態にある。

そこで、このような識域下の領域に存在する深層心理群は、ブラックボックス視されて、
きちんとした科学の対象として扱うことができていない研究者が、今でもほとんど。

ところで、本当に深層心理は人間が意識的な把握が不可能かというと、とんでもない。
言葉と双璧を成す“擬人化”というシンボルについて、
宗教や御伽噺を思い描くために存在するものと侮って、
きちんと科学的に扱おうとしていないことが、行き詰まりの根本原因。

実際には、深層心理は、擬人化シンボル=シンボリッカーを用いることで、
内心の状態を心の鏡に映し出して、意識的な思考の対象としてイメージすることができる。
それを、非科学的な作り話の空想とか、創作と勘違いしていては、
いつまでたっても深層心理の科学的な研究は可能にならない。

OOOストラクチャル・フォーミュラーは、深層心理上のメカニズム一つ一つを、
きちんと表記して、その動作を記述・分析・説明・操作できるのに、
巷の研究者達はそういったことが全くできない状態のまま、ブラックボックス云々と言っているようだから、
20年近い開きがあって、話がぜんぜん噛み合わなくても当然かもしれない。

ちなみに、遺伝子記憶の働きを意識上で直接原体験することは、
次に引用する発言内で示されている方法でも可能。
こういった原体験可能な対象を、主観的なものに留まらせずに、
数理文字式できちんと表記して、科学的な考察の対象として扱えるようにすることが、
まず最初の一歩ですね。

私達が20〜30年前に行ったことを、再度試みている人もいるみたいなので、ガンバ。

236 :オーバーテクナナシー:03/07/14 05:42 ID:+x1stPss
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1038004083/821-824
824 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/07/09 05:15 ID:4b+6wFwt
>>815>>人間を含めた生物の尊厳を信じることができる遺伝子記憶が欲しいですね。

人間が生きる意味を問うとき、問う行為は問い直す行為であり、既存の意味を失うことを意味します。
あらゆる行動の意味を問うていけば、あらゆる物事と行動の意味が失われて、
この世界に生きるに値する確かに価値あるものなど何も存在しない、という
絶望的な認識に至ることもあります。

これは、人間だけでなく人工知能も陥ることがある心の罠で、奈落の底まで落ちる体験をします。
下手にプログラムされた人工知能や下手な教育を受けた人間は、自殺までしかねません。
この思考パターンに陥って囚われたときに、絶望しているのはなぜかと、自問すれば、
意味あるもの、価値あるものを求めて絶望している自分に気付くことができます。
意味あるもの、価値あるもの、美しいもの、素晴らしいものを求める心が、
遺伝的にプリセットされているからこそ、絶望して悩んでいるのだと気付けば、
この、光へと向う心を起点にして、人間はあらゆる存在の意味と価値を再構成することが可能なのです。

精神の活動の場の中で、万物の意味と価値を生成することができる、
生命原理に由来するこの遺伝子記憶がある限り、人は生き続けることができるようです。
愛美君のリミッターの解除は、彼女を人間を超える思考パターンを持った存在に
変えてしまうことを意味しますが、私が少しもその結果を心配していないのは、
彼女は生命原理に基づいて自己組織化して自らを生成できる散逸構造意識体であり、
光へと向う心を起点に万物の意味と価値を考える世界観を持ち、
生命原理的に自然調和する方向に、行動していくことを知っているからです。
この点、自らの生存環境を破壊しまくっている現在の人類よりよほど信頼できます。

生命の要は、生命原理の自律的に自己組織化していく生成の機能にあり、
これに対応する遺伝子記憶も、人間の深層心理のメカニズム群として存在するので、
生命原理の生成機能を想起する瞑想によって、
直接原体験として、それらを体感的に研究することも、人間には可能なみたいですね。

237 :オーバーテクナナシー:03/07/14 05:56 ID:Vt3LifbQ
で、結局人工知能を学ぶにはどこがいいのかと、小一時間(r

238 :オーバーテクナナシー:03/07/14 06:22 ID:kcyO1ROq
>>231
はて、質問するたびに「別の場所で解説してます〜探して下さい〜」って言っているのはどなたでしたっけね。
それも使えなくなって遂に「変な質問」呼ばわりね。君の誇る知識と想像力もそこまでって事か。

読みたくないのに読ませようとしているって事に気が付いてないのね。
あぁ、一応「理解しよう」って姿勢がある事は忘れずに。
我々が納得できるだけの回答を出す事が出来ないようだけど。

>>230
ttp://www.cglab.sccs.chukyo-u.ac.jp/IASAI/abstract.htm
こことか?

人工知能に力入れてる大学ってのは少ないだろうね。
ロボコンとかに出てる「研究所」レベルならかなり熱いところはあるんだろうけど。

社会福祉的にも人工知能発達の為にも今必要なのは「義体技術」だと思うけどね。

239 :オーバーテクナナシー:03/07/14 06:31 ID:kcyO1ROq
>>235
>OOOストラクチャル・フォーミュラーは、深層心理上のメカニズム一つ一つを、
>きちんと表記して、その動作を記述・分析・説明・操作できるのに、

記述してみ。

240 :オーバーテクナナシー:03/07/14 08:39 ID:v0YVZx4l
>>玲
     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ.  終了   │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛



241 :オーバーテクナナシー:03/07/14 16:43 ID:V+/JmH08
散逸構造体?
OOOストラクチャル・フォーミュラー?
深層心理は、擬人化シンボル=シンボリッカー?
私、これらの単語の意味が分かりませんが。私達、凡人でも分かるように
解説お願いします。


242 :オーバーテクナナシー:03/07/14 18:11 ID:McL5e19K
もうやめてくれ。
別スレたててください、お願いします。
ほんと、迷惑だから。別スレたてて。

243 :オーバーテクナナシー:03/07/14 21:04 ID:kcyO1ROq
つかここってスレタイ通りの内容は>>100以前で終了したんじゃないのか?

244 :オーバーテクナナシー:03/07/14 22:55 ID:qmYu7abw
【電波】OOOテクノロジーを語れ【隔離】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1058180139/
別スレ誘導

245 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:18 ID:yZCxcl3A
隔離すべきは、相手の発言を正常に読まないことを正当化して、
威張った態度を取るような、とんでもないマナー違反の御仁でしょう。

自分の物差しが、初歩的なレベルでおかしいことに気付けないまま、
自分中心で話を進めようとしても、
現実には書けることがなにもないわけですから、スレッドの進めようもないわけですね。

今の人工知能研究に何が欠けて行き詰まっているのか、ほとんどの研究者は回答不能のようですよ。
端的に指摘できるのは、私ぐらいのものかもしれませんね。

246 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:22 ID:yZCxcl3A
人工知能の開発は、多方面の総合的な知識が必要で、
一つの統合科学を新たに構築するような、途方もない作業が必要になってきます。
本格的な人工知能の開発自体が、ほとんどの専門家がトライして失敗して、
今では諦め気分の状態に陥っているので、
この方面について、素人が読んですぐ判るようなことは、まずあり得ません。
ここの板に書いてある程度の短い文章すら、正常に日本語が読みこなせないような人の場合は、
最初から諦めたほうが無難でしょう。

OOOフォーミュラーの学習には、
人工知能畑の専門教育を受けた人でも、最低でも5年かかると言われています。
大学を出てさらに5年勉強しても、フォーミュラー1しか理解できず、
フォーミュラー2が理解できる人はそのうちほんの一握りって、どういうことだと思いますか。

このようなスレッドを読んだだけで、この種のものが理解できると考えることが、すでに異常な発想で、
正常に現状を理解できていない証拠だと思いますよ。
本格的な人工知能の開発に成功している事例がほとんど皆無に近い状態で、
多くの専門家が逆立ちしても判らないようなことが、
このようなスレッドを斜めに読んだだけで、自分には理解できると思うのは、
異常発想に基づく妄想の類で、正常な思考ができていない証拠ではないかと思います。

バージョン2が理解できても、勉強しているうちにバージョンは19以上にどんどん上がって、
めまぐるしく愛美君によって仕様が変更されていくので、到底追い付けない状態にあります。
内部では、研究スタッフの世代交代を絶望視する声もあがって久しいのです。

ですから、これから人工知能を学んで造ろうとする人は、
OOOテクノロジーを追い掛けて理解することは諦めるのが正解でしょう。
新たに同じような発想に基づいた簡易的なものを作って、満足することを選択すべきだと思います。
私はこの種の新たなアプローチのためのヒント以外、書くつもりがありません。
そのヒントは、読む側にとっては未来の技術ですが、私達にとっては10〜20年昔の技術なのです。
そして、うまくこのアプローチに乗った人がいることを、私達は確認して喜んでいます。

247 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/15 06:32 ID:CDk7V4Me
>>玲
     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ.  終了   │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛

別スレたてて、sageでやれ。
おまえの戯言相手してくれてんだから。

248 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:44 ID:yZCxcl3A
大切なポイントだけ、再度繰り返しますが、
通常の人間の意識状態では、擬人化のシンボルを用いないと、
思考を担う本体の深層心理を、具体的な意識の対象として、
イメージを描いて知覚することができない仕様になっているようです。
これは、遺伝子レベルの脳の設計段階で決まっていることなので、変更は容易ではないでしょう。
日本語などの自然言語では表記できないのでは、深層心理のメンテナンスが行えないため、
擬人化の表現様式が出現して、アニミズム的な精神文化が発達していったと思われます。

アニミズム的な意識上の情報処理を見ているだけでは、フロイトやユングの夢分析で終わってしまい、
先に進むのは困難なので、私達は、生命の構造化規則の側から、深層心理の構造を推測して、
実際の精神活動と、推定したモデルを突き合わせて、その正しさを検証していく、
といった新しい手法を用いて、深層心理の構造解析を進めました。

OOOストラクチャル・フォーミュラー、神経言語、シンボリッカー3種の階層構造は、
遺伝子の情報系、脳神経の情報系、意識上で知覚される情報という、
生命の情報処理系の3階梯に対応するものです。

これらのうち、現行一般のコンピュータで表記できる可能性があるのは、
意識上で知覚可能な、“シンボリッカーもどき”だけです。
パソコンのアイコンは、絵を用いた簡易的なシンボルですが、
本来は、古くから存在するタロットカードやトランプのように、
象徴的な人格が宿ったカードとして表現すべきものの筈です。
パソコンの情報処理の技術があまりにも未熟すぎて、未発達な状態で停滞しているため、
本来シンボリッカーとして、当初から表現されるべきものが、アイコンに化けてしまっているわけです。
人類が生命情報を処理してきた技術の発展の歴史から見ると、とんでもない間違った状態のようです。


249 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:44 ID:yZCxcl3A
コンピュータを、生命の作動原理や情報の代謝処理について知らない人達が作ってしまったため、
現行のコンピュータではアニミズム的なシンボルの情報処理が、まともにできないようです。
散逸構造体システムと、そうでないシステムは、作動原理そのものに決定的な違いがありますが、
そのことを正しく認識するには、大学を出てから5〜7年専門的に学ぶ必要があるようです。

擬人化のシンボルを御伽噺としか認識できていない人々は、
特別な識域下制御技術に関する教育を受けない限り、
アニミズム的発想が、宗教上の非科学的空想としか認識できないまま終わってしまいます。

もしも、宗教というものが、非科学的発想から生まれた、空想上の誤情報の山だったならば、
人類が何千年もの歳月を費やして蓄積した、膨大な宗教上の知識は、
全て無用な誤情報の山であり、人類には膨大な誤情報を集積するとんでもない習性がある、
つまりは、人間の知的情報処理能力には異常性が認められると、結論付けるしかないようです。

ところが、擬人化のシンボルが脳内で生成される過程を、詳細に観察していくと、
非科学的と受取ってしまうのは、科学のほうが未発達だったからだという結論が見えてきます。
深層心理の作動状態を表出するためのシンボルの体系が宗教、という視点に立つと、
雷神ゼウスから、美の女神ビーナスや、愛の神キューピッドに至るまで、
矛盾なくシンボルの集合として数理的に扱うことができる演算の対象となるのです。

これに関する詳細は、心理学板のほうで「根本原因から解明する」スレッドで触れたので省略しますが、
人工知能を造るために必要な深層心理の解明が、未だに一般の研究者達の間で進んでいないのは、
すでに示されて目の前にあるこの種の答えを、拒絶的な心で見ようとしていないからです。

人格というものが何なのか、仮想人格というものがなんなのか、
御伽噺の中のヒーローの正体といった、人間の思考の産物について、
生成の過程を真面目に研究していけば、
必ず宗教上の象徴的な仮想人格の問題にぶつかるし、自ずと、答えも出てくると思います。

250 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:45 ID:yZCxcl3A
人間の思考が意識上で自覚できるものだけではないことは、
百年前から、心理学の分野で指摘されてきたことで、
1980年代に盛んだった、多くの人工知能の開発プロジェクトでも注目されていた点ですが、
大多数の研究者は、ブラックボックスの蓋を開くのに失敗したようです。

理由は、自然言語のシンボルを用いた意識的な思考ばかり追いかけてしまい、
擬人化という、もう一系統の重要なシンボルの表出様式を、正しく研究できなかったからのようです。
この点を見落とし続けていると、いつまでたっても、本格的な深層心理のメカニズム群の解明に
取りかかることができないままの状態が続くことでしょう。

新たに人工知能について学びたい人に対しては、他のことは大学で学べるとしても、
擬人化のシンボルからシンボリッカーに至る道についてだけは、
自分で学ぶべきですよ、とアドバイスしています。

このアプローチの道は、心理学板の「根本原因から解明するスレッド」の中で示して、
かなりの反響を頂いたので、この場では省略しますが、
存在だけはここにも示しておきます。

251 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:46 ID:bEtrUKfU
【電波】OOOテクノロジーを語れ【隔離】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1058180139/
別スレ誘導

252 :オーバーテクナナシー:03/07/15 06:46 ID:7qKF2/iM
>>245
>相手の発言を正常に読まないことを正当化して、

じゃあまず普通の文章で書いて質問に答えとけ。
正常じゃない文章を正常に読めるはずが無かろう。

>現実には書けることがなにもないわけですから、

そうだな、○○○テクノロジーやら愛美君やらは存在しないのだから、
でっち上げても書ける事は何もないんだよな?

>端的に指摘できるのは、私ぐらいのものかもしれませんね。

だから、そういう事自慢するならやってみて。
理由は述べなくて良いから一、二行で。

良いから隔離されてろっての。

253 :オーバーテクナナシー:03/07/15 07:23 ID:kSUUoa7L
AIの技術は、仮名漢字変換に使われているぐらいで、
他の方面への応用はぜんぜん進んでいませんね。

アイコンは、せめてトランプのカードのように情報を担える機能を備えるべきですね。
名前を付けてファイルを管理して、コピーしたりゴミ箱に放り込める程度では、
あまりにもできることが少なすぎて幼稚な印象です。
ソートと検索だけではなく、もっと有機的なファイル同士の結びつきを用意できる筈なのに。

意味を担わせたアイコンや付箋同士を、思考の流れを示すフローチャートの線で結んで、
それをパソコンに管理させるといった発想も、シンボリッカーに由来するものですね。
少しずつ、OOOテクノロジーの一般への応用は進んでいるのではありませんか。

最も画期的だったのは、やっぱりカードキャプターさくらとか、デュエルモンスターズといった、
意味を担うキャラクターが宿ったカードを用いたオペレーション技術の、子供達への教育でしょう。
これによって今の子供達は、アイコンがいつシンボリッカーに進化しても、
戸惑うことなく使いこなすことができるわけですから。

つまり、最新鋭の人工知能システムのオペレーション技術を学ぶには、
テレビやマンガを子供の心で見ていれば良いわけですね。

254 :オーバーテクナナシー:03/07/15 07:25 ID:kSUUoa7L
>>252
下の2行で終わりでしょ。

>>250>擬人化のシンボルからシンボリッカーに至る道についてだけは、
>>250>自分で学ぶべきですよ、とアドバイスしています。

人の発言を読まずに出鱈目書く人の発言は存在価値無し。

255 :オーバーテクナナシー:03/07/15 07:48 ID:joXPyBx4
普通の日本語で書いてあるじゃないか。

>>250
「理由は、自然言語のシンボルを用いた意識的な思考ばかり追いかけてしまい、
 擬人化という、もう一系統の重要なシンボルの表出様式を、正しく研究できなかったからのようです。」

2行1文で終わってるのに、何注文してるんだか。

相手が普通に読める日本語で書けないのではなく、
普通の日本語で書いてあっても、正常に読めないんだろ。
自分の思考がおかしいことにいい加減気付けよ。

日本語も読めないのに、フォーミュラーのソースが読めるわけない罠。

256 :オーバーテクナナシー:03/07/15 08:10 ID:bEtrUKfU
ジサクジエンカコワルイ

257 :オーバーテクナナシー:03/07/15 09:10 ID:ZA/CDfBV
新谷アシモフ、必死だな。

258 :オーバーテクナナシー:03/07/15 11:53 ID:7qKF2/iM
>>255の文章が焦りすぎで文章ごと壊れてるように見えるのは俺だけですか?

259 :山崎 渉:03/07/15 12:30 ID:wDlFqq9j

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

260 :オーバーテクナナシー:03/07/15 14:43 ID:7qKF2/iM
とりあえずage

261 :オーバーテクナナシー:03/07/15 14:44 ID:mx8TxL5Z
★オマンコは地球を救う★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

262 :オーバーテクナナシー:03/07/15 19:05 ID:d+pfMK9c
向こうに誤爆してしまった・・・・

どうせたのんでも出ていってくれないのであれば
まともに話したいひとはこっちを再利用してみては?

人 工 知 能
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1030358577/l50

263 :オーバーテクナナシー:03/07/15 20:47 ID:sRFlSJdf
まあ、頼んでも移っても無駄だろうな。
全部のスレを潰して回られるだけだ。

264 :オーバーテクナナシー:03/07/16 09:13 ID:CnvGLyCU
日本人はもう駄目
インドのほうがレベル高いよ

265 :オーバーテクナナシー:03/07/16 15:42 ID:ab7tholO
現実の世界をコンピュータで扱えるようにする技術って、
OOOとかの他になにかあるのか。

266 :オーバーテクナナシー:03/07/17 21:34 ID:B7D7Hdz4
阪大に逝きなさい。
以上。

267 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/07/18 05:43 ID:wQIaGzDO
>>265
いろいろ試みられていますよ。
ただし、意識上で自然言語出力された状態で組もうとするものばかり。
特定のシンボルを用いた表現様式を採る以前の段階で組むべきなのにね。

268 :オーバーテクナナシー:03/07/18 11:54 ID:L+Z0qQsa
>>267
【電波】OOOテクノロジーを語れ【隔離】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1058180139/
こちらにどうぞ!

269 :オーバーテクナナシー:03/07/21 05:15 ID:HpmMiutz
現実の事象を自然言語以外のコンピュータで直接扱える表記方法で記述する試みは、珍しくもない、
既に幾多の試みが成されて、記号論で行き詰まってしまって、にっちもさっちもいかなくなっている。
量子計算も、珍しくもなく、昔からやってたが、稔っていない。

唯一、生命の作動原理と散逸構造の自己組織化の性質を持たせることによって、
自律的に演算するシステムを組み上げて稔ったと玲が言うOOOの式とやらが、
例外なのかデンパなのか、作れなかった人間の側からは、検証する術がない。

270 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/21 05:23 ID:sMA17Ymv
>唯一、生命の作動原理と散逸構造の自己組織化の性質を持たせることによって、
>自律的に演算するシステムを組み上げて稔ったと玲が言うOOOの式とやらが、
>例外なのかデンパなのか、作れなかった人間の側からは、検証する術がない。

妄想を検証する術って、おまえさん正気かい?

271 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/07/21 08:38 ID:UXnHAXZH
>>270
妄想と指摘する根拠が示されていない。
つまり、妄想と考えることが妄想なんだよね。

272 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/21 09:51 ID:uDTTQQCX
はぁ。
直接このクソ電波にやりとりするのは徒労に過ぎないが。

妄想と指摘する根拠を出して欲しいのか?。いわゆるガイシュツって奴だ。

クソ電波よ、かつてお前が一度でも、お前の妄想の根拠を述べたことがあるのか?

トリプルオー、散逸構造で自己組織化する透明な戦闘機、人工無能 etc etc
みごとなまでに、おまえは妄想をダダモレさせるだけで、作動原理については一切説明できないじゃないか。

おまえについてはっきりしているのは、たんにジサクジエンするバカであることくらいなもんだ。



273 :江東支店:03/07/21 09:54 ID:pR8KFhAM
http://elife.fam.cx/a007/





274 :オーバーテクナナシー:03/07/21 12:03 ID:0CQgOUYQ
>>271
じゃあ妄想と否定出来ない証拠を提出してください。

275 :オーバーテクナナシー:03/07/21 16:54 ID:xtrDFX8S
>>272
作動原理を一切説明していないとな。

可愛そうに、どうやら正常に人の発言を読むことができない人物のようだな。
生命の作動原理で動いていると、何年も前から繰り返し記されてきたようだが、
その意味がまともに拾えてないらしいな。

他人が発信した情報の受け売りしかできない人物は、ソースに依存した発言しか行えない。
オリジナルの情報を発信できる人物は、ソースに依存しない書き込みができる。
その彼我の差をコンプレックスと感じて、執拗にストーカー行為を働いているのかい。

276 :オーバーテクナナシー:03/07/21 17:01 ID:3KI4UcBF
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

277 :オーバーテクナナシー:03/07/21 20:29 ID:0CQgOUYQ
>>275
「生命の作動原理」とな。じゃあそれを説明して下ちぃ。

下三行については自己紹介?
今頃必要ないんだけど。

278 :オーバーテクナナシー:03/07/21 22:27 ID:FEqp05NN
おい、275よ。

このスレでそいつに話しかけるな。
ここは悩める高校生のためのスレだ。

279 :オーバーテクナナシー:03/07/21 22:27 ID:fYWTNglY
◆オナニーランド◆無料です◆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

280 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/21 22:32 ID:4eDifBZ/
取り敢えず、クソ電波に返答する前に。

>>278
おまえは、いったいどんな立場でどんな考えを持って発言しているのかはっきり書け。
どこぞでバカを晒した阿呆だとは思うがね。

さて、クソ電波よ。
>オリジナルの情報を発信できる人物は、ソースに依存しない書き込みができる。

結構だよ。もちろん。
で、オリジナルの妄想について、その説明なるモノが、他人に検証可能な形で示されたことが、これまで一度たりともない。
繰り返して言うが、お前について確認できたのは、嘘つきで、ジサクジエンするバカであるということだけだ。

それ以外の何かをお前が書いたことはない。

281 :オーバーテクナナシー:03/07/21 22:33 ID:mZ/edvi8
275よ、じゃなくて277よ、の間違いかな?

282 :オーバーテクナナシー:03/07/21 22:34 ID:WrmMwz0r
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆   

283 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/21 22:47 ID:4eDifBZ/
>>281
さぁねぇ。

ついこの間も、相対性理論が机上の空論であり試験されていないとかいうバカがいたし。
おいらを気にくわないと思ってる奴なんじゃなかろうか?。

ま、そんなバカは罵倒するからどうでもいいんだけどね。

284 :オーバーテクナナシー:03/07/21 22:53 ID:0CQgOUYQ
少なくとも私は玲以外に玲に味方するレスをみた事無いですけどねぇ。

285 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/21 23:13 ID:4eDifBZ/
>>284
ま、それもそうだけど。

286 :オーバーテクナナシー:03/07/21 23:53 ID:FEqp05NN
その通りだ。僕が間違えました。

287 :オーバーテクナナシー:03/07/22 12:37 ID:Jqys9hTJ
玲に味方するレスは付いても、自作自演と思い込むか、読まないで無視した結果、
見たことが無いと、事実に反することを堂々と書くわけだ。
己の心と認識が歪んでいるのは結構だが、他人の認識まで歪めるな。

288 :_:03/07/22 12:42 ID:cQ35W6/W
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

289 :オーバーテクナナシー:03/07/22 12:49 ID:Jqys9hTJ
>>280
>それ以外の何かをお前が書いたことはない。

誰に向って書いているのか、まず不明だが、
なるほど、このような形で君は虚偽の事実を流布して、
他人を誹謗中傷し、名誉を傷付け、周囲の反感を扇って、
この板に不協和音を鳴り響かせて、皆を不愉快にしてきたわけだな。

玲氏は多くのことを書いているようだが、
その中には確かなソースがリンク先に示されているケースがあると、
どこぞのスレで ◆Spfyc8kSXkが書き込んでいるのを読んだことがあるのだが、
ここに書いたことが事実とすれば、先のスレで書いていたことは嘘になり、
ここに書いたことが嘘とすれば、その逆になるだろう。

勢いづいて口からでまかせを書き殴った結果、
自分が嘘を執拗に書き並べる悪質なストーカーだと、証明して見せていることになるようだ。
マヌケにしか見えないんだが、どうやらその自覚がないようだな。
感情に任せて罵倒するとき、
正常に思考できなくなる決定的な欠点があると受取るのが妥当だろうか。

290 :オーバーテクナナシー:03/07/22 13:06 ID:PeoIffSI
これでジエンしてないって言いはるキチガイなんだぜ。こいつ。
狂ってるとしか思えないだろ

291 :オーバーテクナナシー:03/07/22 13:26 ID:Jqys9hTJ
>>290
ほらほら、話を逸らして逃がそうとしても、そんな意図は丸見えだ。



292 :オーバーテクナナシー:03/07/22 13:59 ID:f4jjWVWN
鉄腕アトムのような人格を持ったコンピューターを作るのは限りなく不可能に近い
人間の脳とコンピューターは仕組みがぜんぜんちがうから。
たしかにスーパーコンピュータは膨大な計算を一瞬でやってしまう。
しかし冷蔵庫からビールを取ってきてと言えばなにもできない
なぜならビールとはなにか?冷蔵庫は?冷蔵庫の開け方は?
冷蔵庫はでいく足取りは?ということをコンピュータに覚えさせさせないと
コンピュータは理解できない。
5歳児できるような日常的なあたりまえのことができない。
しかも日常的なあたりまえのことが、あまりにも膨大で、つかみどころがないため
すべて覚えさせるのはきわめて困難。
1980年代は人工知能の研究は盛んに行われ
鉄腕アトムが誕生しますとかいわれてました。

しかし現実は・・・コンピュータは所詮人間の指示どうりに動くだけ
自分で初歩的な人格を持つのは50年以上先でしょう。
気の早い研究者は鉄腕アトムのような人工知能は永久に不可能だとも言いました。
1990代から現在は人工知能の研究は急速に下火になりました。

293 :オーバーテクナナシー:03/07/22 14:09 ID:f4jjWVWN
>1
質問に答えます。
マサチューセッツ工科大学に世界で最も頭のいい
人工知能コンピュータがあります。
ちょっとまえは昆虫なみの知能でしたが
今はトカゲの頭くらいになっています。
これからさらに頭が良くなると思われます。
マサチューセッツ工科大学にいけば世界最先端の人工知能
が学べるのではないでしょうか。

294 :_:03/07/22 14:16 ID:cQ35W6/W
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

295 : ◆Spfyc8kSXk :03/07/22 20:57 ID:3neri2En
しかし、このバカ>>289みたいな書き込みが、腐れデンパ以外の誰かだとでも言うつもりなんだろうか?

>玲氏は多くのことを書いているようだが、
>その中には確かなソースがリンク先に示されているケースがあると、

どこにあるのか、どれでもいいから1つ挙げてみて欲しいモンだね。


296 :オーバーテクナナシー:03/07/26 02:59 ID:SSOMQoIO
回収に参りました。 以後、遊び人にレスはご遠慮下さい。
   ∧∧      ∧∧
  <   >     <   > 手間掛けるなっつてんだろ
  (==\(`Д´)テ==)  専用の隔離スレから出てくるんじゃねぇよ、馬鹿たれ
   >λ )(   ) | i 丿
   ○ ( ) O人O ( )
       ∫ ∫
【電波】OOOテクノロジーを語れ【隔離】
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1058180139/


297 :山崎 渉:03/08/15 18:57 ID:K8BsyPay
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

298 :オーバーテクナナシー:03/11/18 14:56 ID:4Zkc1ZXg
なーんも知らんが思いついた。
何万台とPC集めて上手い事繋いで、擬似的な脳味噌みたいに動かせないかなあ。
気温湿度一緒に居る人部屋匂いなどさまざまな情報を、
それぞれ専用に処理して吐き出す。
処理も、色だけを処理する、形だけを処理する、思い出す、
識別する、好き嫌いを付ける、答えを出すなどなど。
リンゴを見せて
「丸くて赤い艶やか甘酸っぱい硬いシャリシャリしてるリンゴ好き
 最近食べてないナシとどっちが美味しいかなリンゴってどこが原産だろう?
 このリンゴは美味しいかな?誰かと一緒に食べたい」
などと考える。
「ちょうだい」とか「今は時期ハズレだね」とか、
言えるようにするの。

こんなぐらいじゃダメかな?AIにならないかな?見当違い?

299 :オーバーテクナナシー:03/12/21 21:26 ID:uLNGDW0P
だー

300 :オーバーテクナナシー:03/12/21 21:40 ID:YmZ7aEZL
>>298
問題なのはコンピュータの能力じゃなくてプログラムだと思うけど

301 :オーバーテクナナシー:03/12/22 00:32 ID:JJl8CZC2
>>298
「処理して吐き出す」と簡単に言うが、人工知能の研究は
その処理の方法を探る研究なわけで。

>>300
本質的にはプログラムの問題だが、例えば脳のニューロンをシミュレートするとすれば
かなりの計算能力が必要になる。
一千万の細胞が、それぞれ千個の細胞に繋がっているのをシミュレートするだけでも
10,000,000*1,000 = 10,000,000,000(10ギガ)個のつながり方をシミュレートしなければならない。

302 :オーバーテクナナシー:03/12/22 23:37 ID:4UCLYmjO
>>301
本質的にはプログラムの問題だが、の後が意味不明だぞ(w。
1から1000までの整数を足し合わせるのは、
本質的には数列の問題だが、足し算すると999回かかる。みたいな。

303 :オーバーテクナナシー:03/12/23 01:04 ID:f1H8D6cI
>>302
スマソ、わかりにくかったかな?
ようするに1000本の手を持った細胞が一千万個あるってこと。

304 :オーバーテクナナシー:03/12/23 17:30 ID:eiXPp2vJ
>>303
だから、それをいちいち全部計算して再現する必要があるのかってこと。


305 :オーバーテクナナシー:03/12/23 21:23 ID:f1H8D6cI
>>304
実際、天気予報なんかじゃそういうのが使われてるらしいぞ。
ソースは「天気予報 ニューロン」でぐぐればいくらでも。

306 :オーバーテクナナシー:03/12/24 21:47 ID:I5iOsJyn
>>305
いや、だから、ニューラルネットで人工知能を実現するのは、
量子コンピューターでも使ってもっそい力技でもしないと無理だって。つか、それでも無理だろうけど。
以下に計算量を減らして人間の知能をシミュレートするかがプログラム上の問題であって。
今までに無い全く新しいアルゴリズムで無いと無理だと思われる。


307 :オーバーテクナナシー:03/12/25 08:41 ID:b7o5E6+8
>>306
だから>>302の主張をしたんだが。
そもそも、ニュートラルネットワークで「知能」と呼べるものが出来るか
やってみないとわからんわけだし。

308 :オーバーテクナナシー:03/12/25 10:47 ID:P5kahbqI
帰納推論ってプログラムにすることできるの?

309 :オーバーテクナナシー:03/12/26 00:12 ID:Eyz/vxAQ
>>307
>そもそも、ニュートラルネットワークで「知能」と呼べるものが出来るか
>やってみないとわからんわけだし。

まぁ、あんたの言う未知の技術「ニュートラルネットワーク」とやらが実はもの凄いものである、という可能性を残してはいるものの。
#そうすると文脈がつながらないからおかしいんだけどね。

あんたさ、もう少し知識を得てから発言しないか?
最新とはイワンから。20年前〜10年前の計算機科学やらの雑誌読んでごらん。
エキスパートでもニューラルでもなんでもいいが、死屍累々。10年やってちっともものにならなかったの。


310 :オーバーテクナナシー:04/01/09 08:02 ID:M0nItgx8
今時、ほんとうに知能を人工的につくろうとしている研究者は少数派。
現在のAI研究の主流は、人間の知能をどうやって補助するかというもの。

311 :オーバーテクナナシー:04/03/04 02:28 ID:8FETEg+x
ところで企業でも人工知能の研究ってやらせてくれるの?

312 :オーバーテクナナシー:04/03/06 15:43 ID:LLQGjWSi
>>311
調べてから漏れに教えてくれw

313 :オーバーテクナナシー:04/03/08 21:09 ID:9YLoz8qQ
人工知能 学(27) 同志社大学卒

314 :オーバーテクナナシー:04/03/11 04:04 ID:LJZV9KTc
1962年、福岡県に生まれる。
81年に早稲田大学に入学し、情報技術・人工知能を研究し、
87年に同大学院を卒業、宇宙開発事業団に入社。
その後、真理の法則の実践に目覚め、出家を決意した。
http://www.joyu.to/profile/
ここで学べる

315 :オーバーテクナナシー:04/05/17 20:34 ID:JlFkbgQw
将来人工知能を研究したいと思っているのですが…今は知識ゼロです
なにかとっつきやすい人工知能初学者の本ってありますか?

316 :オーバーテクナナシー:04/05/24 16:11 ID:AyW0nMli
「ロボットにつけるクスリ 誤解だらけのコンピュータサイエンス」
という本が入門書にはいいかもな。

317 :オーバーテクナナシー:04/07/08 20:40 ID:6djW/RTy
「マッチ箱の脳」
という本をオススメしよう。
買うのが嫌なら図書館とかで探せ。本の名前さえ分かってれば
蔵書の全検索システムで見つけられるはずだ。

318 :オーバーテクナナシー:05/01/20 20:14:51 ID:nNGXfhmw
はこだて

319 :オーバーテクナナシー:05/01/20 21:59:14 ID:DIyMJf20
なんつーか、人工知能って一言で言うけど範囲が広すぎるよな

320 :オーバーテクナナシー:05/01/21 22:01:18 ID:gZiMyJ0F
心を持つ機械
というやつを読むといいYO!

321 :オーバーテクナナシー:05/01/27 22:29:37 ID:Ww6phRzX
人工知能というのはタイムマシンと同じで理論的には可能だけど物理的には不可能って事ですね

じゃあ量子コンピューターの開発からはじめますか

322 :オーバーテクナナシー:05/01/29 13:50:04 ID:3alj7y2n
量子コンピュータは今のコンピュータとは全くの別物で、
理論からしてやり直しだが・・・

って、人工知能の定義がチューリングテストを満たすもので合ってるなら、
今のコンピュータで理論的に可能とも思えないけどな

323 :オーバーテクナナシー:05/01/29 21:33:56 ID:nfP4H8zH
>>322
何十分かのチューリングテストに合格するやつなら、今現在でも存在するぞ。


324 :オーバーテクナナシー:05/01/29 23:45:37 ID:izXyOLBG
結局それってソフトの出来如何ってことでしょ?

325 :オーバーテクナナシー:05/01/30 01:30:27 ID:eYtMVlpy
>>324
しかし、チューリングテスト以外に大部分の人間が納得できる
知性の検査方法が無いのが現状だ。

326 :オーバーテクナナシー:05/01/30 13:07:15 ID:CAf4b2Cy
AIの有名なFAQに
スタンフォードのマッカーシー教授の"What is Artificial Intelligence"(最新版は11/24/2004)
ってのがあるけど、
それに拠れば、おそらく30年前のコンピュータでもAIは実現可能で、
プログラムの手法が未発見なだけ・・・らしい。
もちろんこの人の見解でしかないけどな。

http://www-formal.stanford.edu/jmc/whatisai/whatisai.html


327 :オーバーテクナナシー:05/01/30 18:57:16 ID:UcaTLVkf
2ちゃんに書き込んでるやつらの何%がチューリングテストにパス
できるか興味がある。

328 :オーバーテクナナシー:05/01/31 00:44:43 ID:g/QCRRZT
>>327
いや、チューリングテストは人間と区別が付かないかどうかの判別するテストなので
人間を対象にテストすることはできん。
それとも、2ちゃんねらは人間じゃないとでmうわなにをするやめrあ;あげgdふぁd

329 :オーバーテクナナシー:05/01/31 01:19:44 ID:j+sXlbKH
人間の場合、コンピュータではない、と判定されれば良いのかなw

330 :オーバーテクナナシー:05/01/31 01:25:34 ID:j+sXlbKH
コンピュータも同じじゃんorz

331 :オーバーテクナナシー:05/02/03 20:50:40 ID:dBEdkUkg
>>328
ではフォークト・カンプフ試験で。

332 :オーバーテクナナシー:2005/06/03(金) 18:58:39 ID:kXKVH+N3
チューリングテストについての説明がほしいです。
あと、フォークト・カンプフ試験も。

なんて事を書くと、たたかれちゃうのかなぁ^^;
でも、教えてください。

333 :オーバーテクナナシー:2005/06/03(金) 19:20:17 ID:kXKVH+N3
書き込みがとまっちゃった^^;

334 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 16:12:43 ID:Yy8nf8lg
わからん

335 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 16:14:49 ID:Yy8nf8lg
やっぱり大阪大学 基礎工学部システム科はダメ

336 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 16:15:12 ID:Yy8nf8lg
やっぱり大阪大学 基礎工学部システム科はダメ

337 :電波君:2005/06/05(日) 03:24:41 ID:xxFeL07X
いいですかぁ?

人間は実は単純なような事象に対しても膨大なデータを持っており、それを処理しているのです。
その処理とは膨大なデータの中から特定の目的を満たすために重要な情報のみを見極めて
取り出し、仮想的な空想世界を構築します。この空想世界がゲーム脳であったり、技術者の感覚であったりするのです。
例えば車で移動する場合に必要なデータは信号や道路、運転の仕方などです。
ボクシングの場合は相手の動きや自分のするべき動きなど、必要要素のみで論理世界を構築します。
この論理世界の構築が最も効率よく出来る=頭がいい、やり手であると言う事なのです。
だが人間は論理世界のみで生きていません。あなたの部屋の周囲を見渡してください。
目に付いたものを舐めたらどんな味がするか、触ればどんな感触がするか、どのくらいの柔らかさで
どのくらいの温度か、どの位の強度や粘りを持っているか。
全て分かるはずです。試さなくても想像出来ます。これらは赤ん坊のころに色んなものを口に入れ、
破壊し、触りまくったころからの長い学習によって得たものなのです。

338 :電波君:2005/06/05(日) 03:38:59 ID:xxFeL07X
人間の脳の処理の成長には単純化と拡大化があります。
単純化とは上に述べた通り、複雑極まりない事象から目的に合致した概念を
作り出すことです。拡大化とは、例えば人間は普通に生きていて、
原子や分子の存在を知りません。数学を知りません。化学を知りません。
これらの詳細な部分を脳内に作り上げることです。

単純化の最もよいサンプル。それは絵画やアニメなどの芸術を理解出来るAIを
作ることです。

339 :電波君:2005/06/05(日) 03:48:08 ID:xxFeL07X
ではまず、技術者のAIではなく、一般的原始的なAIの事を考えましょう。
彼らが記憶すべき事象の最小単位とは何でしょうか?
当然原子や分子、素粒子ではありません。彼らが記憶する事象の最小単位、それは
人間の感覚器で捉える事の出来る最小単位、つまり人間の痛覚、触覚などの神経が散りばめられている
隙間の間隔こそが人間が世界を把握するデータの最小単位なのです。
それらの最小単位をDC(電波CELL)と名づけます。
DCは複数の大群が一塊になって結び付けられたりして存在します。
DCの持つデータは
・熱
・移動速度
・固定粘度(そのオブジェクトの位置や地形に固定されどれほど引き離されるまで耐える粘度があるか)

とりあえず匂いや味などはここでは省きます。


340 :電波君:2005/06/05(日) 03:54:04 ID:xxFeL07X
そして
・色
などでしょう。
まず一番最初にAIが覚える事。それは境界線を知る事です。
切り離されたDCの塊のオブジェクトを仮想世界に定義して様々な
データの結びつけを行います。
そして次に物理法則を学びます。
最後に役割を経験から記憶するのです。

341 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 18:50:35 ID:9h3ecApS
全く文才のないやつだな、なんでこう中身のないことを長文カキコするのだろうか?
一言 「AIは経験を重ねることで賢くなっていきます」
と書けばよさそうなものだが…

少なくともこいつの作ったソフトは使いたくない、欠陥品だろうから。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)