5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビッグバン以前に過去はあるの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/17(金) 04:31
ローマ法王庁がビッグバンそのものを研究することに不快感を示したというのを確かCNNのHPで見ましたがこれと関連あるんでしょうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/17(金) 11:36
関連あるわけねえだろ。ヴぁか。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 07:16
なんという、、
しかしどうなんだろ?>バンイゼン

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 11:27
物理板か天文板へ逝け

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 17:52
>>1
こんなスレ立てる前に時間の概念を調べて下さい。

6 :かみやん:2000/11/19(日) 01:59
 でも、法王本人って結構ハイテク好きそうだよね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/19(日) 15:16
どこかで聞いた説明

宇宙の4次元空間を擬似的に3次元空間と考え、宇宙の形を擬似的に
球形と考える。
緯度を時間、経度を空間と考える。
西へ西へ、あるいは東へ東へと進んでいってもやがて初めの位置
に戻ってきてしまう。
これが宇宙空間を一直線に進むと元の場所に戻ってしまうという
事例の模式的説明である。

同様に北へ北へ、または南へ南へと進んでいくことはそれぞれ
時間をさかのぼり、または時間が経過することになります。
すると北極点、南極点はビックバン、ビッククランチのあるべき
時点を表します。
しかし、地表にいる限り、北極点、南極点はそれ以外の地点と比べて、
なんら特殊な地点ではない。
すなわち
「ビックバンより前はどうなっているのか?」
という疑問は
「北極点より北はどうなっているのか?」
というのと同じく意味が無い。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/20(月) 00:18
時間軸とは別だろ?
宇宙は非ユークリッド空間かどうかは、検証されてたかな?
だとしても、時間軸方向に曲がっている訳ではないからね。


9 :ホーキングをちょっと読んだだけ。:2000/11/20(月) 17:47
俺はあんまり詳しくないけど知ってることだけ書くずら。
7氏が言っている事は基本的には正しい。
但し、それで言う「時間」とは「虚時間」の事で、
厳密に言えば我々の見ている一般的な時間とは異なる。
ちなみに虚時間とは虚数で表される時間の事である。
ご存知だと思うが、「時間」とは相対的なものであって絶対的ではない。
「目の前を走っている列車は、自分から見れば走っているが、
列車から見ると自分が逆方向に走っていると(理論上)考えてよい。」
というのと同じだと考えてくれればよい。
つまり、前途の「運動」と「時間」が同じ。

また、「時間」とは莫大な量の分子があって始めて性質を示す。
分子の熱運動のような単純な運動では、性質は現れない。
「時間」というのは、「ガラスのコップを割ったら元に戻らない」
といったような現象においてのみ「時間」という概念が現れる。
これが、一般的に言う「時間」である。
ここではこの「時間」ではなく、理論上の虚時間を用いる。

7氏のいう事を参考にしながら…
「時間と空間は有限であるが境界はない。」という事を強調すべきだろう。
7氏のいう地球で例えれば、
(ちなみに7氏は地球の表面と宇宙の空間を例えていると考える)
「地球は面積が有限であるが宇宙との境界がない(表面では)」
という事だろう。
「つまり、ビッグバンの前の事を考える事は出来ない」という結論が得られる。
7氏の言った「北極点より北はどうなっているのか?」 というのと一緒。
但し、7氏の言う地球に例えた宇宙像は、
ビッグバンで始まりビッグクランチで終わる「閉じた宇宙」の場合。
他にビッグバンで始まり延々と膨張しつづける「開いた宇宙」
膨張速度と元に戻る速度が一致した、開いた宇宙に一部である「定常宇宙」
の三通りが考えられている。

但し普通の「時間」なら、ブラックホールかビッグクランチで週末を迎える。
(楽しそうなので終末ではなくて週末。藁)
なぜなら、普通の時間は(ビッグバンを含めて)特異点において止まってしまう。
ブラックホールの近くで時間が遅くなるのと同じ。

ってもう良く解らなくなってきた畜生。もう降参。
又書くと思うけどもう降参。誰か援護してくれ。
ちなみにコピペじゃねぇよ。感謝してくれ。っていうか疲れた。
多分どこか間違っていると思う。訂正もしてくれ。




10 :ホーキングをちょっと読んだだけ。:2000/11/20(月) 17:49
省略された。しょうがないな。以下続き。


膨張速度と元に戻る速度が一致した、開いた宇宙に一部である「定常宇宙」
の三通りが考えられている。

但し普通の「時間」なら、ブラックホールかビッグクランチで週末を迎える。
(楽しそうなので終末ではなくて週末。藁)
なぜなら、普通の時間は(ビッグバンを含めて)特異点において止まってしまう。
ブラックホールの近くで時間が遅くなるのと同じ。

ってもう良く解らなくなってきた畜生。もう降参。
又書くと思うけどもう降参。誰か援護してくれ。
ちなみにコピペじゃねぇよ。感謝してくれ。っていうか疲れた。
多分どこか間違っていると思う。訂正もしてくれ。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 00:32
ビッグバンと共に、時間と空間の概念が生まれた。
つまり最初は、空間そのものも、時間そのものも無かった。
ビッグバン「以前」という質問自体、本質的に間違っている。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 00:54
>11
つまり神はビッグバン後、人間の想像で作られたのか?
もはや怖いものは無いな、何をしてもいいんだな?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/22(水) 02:06
>12
なんで何をしてもいいの?
神は人間の想像物ですよヽ(´ー`)ノ

14 :ageマルドン:2000/11/27(月) 17:57
age


15 :オーバーテクナナシー:2001/02/02(金) 09:28
光速下では時間は無限に遅くなる。
......時は停まる.......
光子は一瞬を永遠に留めているのか。
あぁ、150億年の一瞬。
光子、みつこ、、、.........


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/03(土) 00:29
どっかで聞いた話。
ビッグバンが起こったのが30億年前。
最近発見された銀河の巨大なカーテン、グレートウォールの形成
されるための時間が40〜50億年。
明らかに矛盾している。
今、ビッグバン理論は揺らいでいる。

17 :オーバーテクナナシー:2001/02/03(土) 00:52
>16
30億年前という試算は初めて聞いたんだが…

まあビックバンの年代の問題は前からあるよ
銀河中心付近の球状星団ができたのが100億年いじょうまえ
最近のハッブル定数の測定では宇宙年齢は80億ぐらい。
はて?という話
いずれにせよ測定精度が悪すぎ。
しかも宇宙が均一な速度で膨張してるのかもどうかと思うんだが


18 :オーバーテクナナシー:2001/02/03(土) 01:55
最近は宇宙定数がゼロではなさそう、という観測結果も出てまして、
そうすると宇宙は加速膨張することになり宇宙年齢は今までの計算より伸びます。

19 :オーバーテクナナシー:2001/02/03(土) 02:13
>18
その辺お話としてしか聞いたことないのですが
実際どれぐらいの年齢と見積もられてるんですかね?

20 :オーバーテクナナシー:2001/02/05(月) 16:41
とくいてんを超えちまっちゃぁ
得意になるほかあるめぇよ

う、うちゅ、うちょうちょちょ、うちょ〜〜〜てん

21 :オーバーテクナナシー:2001/02/07(水) 04:40
>15
最後の一行で宇宙空間をバックにした森光子が浮かんできて
ディスプレイにコーヒー吹いちゃったよ。

22 :オーバーテクナナシー:2001/02/08(木) 00:50
ホーキングもビッグ板以前がどうだったかは
お茶を濁してたきがする。 それ以前の事は、現宇宙には
まったく影響をおよぼさないから、定義は無意味だとかなんとか。


23 :オーバーテクナナシー:2001/02/09(金) 02:17
こないだ本で見たんだが、ビッグバンの前にはインフレーションってのが
あったらしいです。なにがなんだか。

24 :オーバーテクナナシー:2001/02/09(金) 07:22
インフレーションはビッグバンの後です
つーか、ビッグバンが最初だからその前は無い


25 :オーバーテクナナシー:2001/02/09(金) 21:33
ビッグバンはインフレーションの後でーす

26 :オーバーテクナナシー:2001/02/12(月) 20:36
ていうか,4000T(テラ)HzくらいのCPU7000兆個くらいのPCで,
テキトーに作ったモデルのシミュレーションでしょ.
ビック晩がシミュレーション開始.

それにしても,晩の時の運動エネルギーがなくなって,引力で引き合ってまたひとつのかたまりにもどるって,
つまんないモデルだね.
夏休みの自由研究クラスだね.



27 :オーバーテクナナシー:2001/02/13(火) 00:20
面白くなってきたな

28 :オーバーテクナナシー:2001/02/13(火) 02:45
ビックバンの定義に2種類有るの。
宇宙が生まれた瞬間と、
インフレーション後にプラズマ状態になった宇宙と。
どっちも合ってるんだから言い争わなくても良いの。
日本では主に前者。
後者は最初のビッグバン理論での定義。
この時にはインフレーションの概念もなかったけどね。

29 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/02/26(月) 03:56
>>26
「らせん」で同じようなことやってるね。
この四次元宇宙は上位世界の「神」が作ったシミュレーションだってことだね。
この世界にいる者にとってビッグバン以前は考えることは不可能だし無意味。

30 :29:2001/02/26(月) 04:22
間違えた。「らせん」じゃなくて「ループ」だ。
ウツダシノウ。

31 ::2001/02/28(水) 00:42
ビグバンより過去に向かっていく宇宙があって、これが反物質で構成された反宇宙だと
思います。
こう考えると、無からこの宇宙のすべてが発生したことと、この宇宙に物質に相反するもの(反物質)が
見つからないこと、また人工的に作った班粒子がすぐに観測できなくなることのつじつまが合うかもしれない


32 :オーバーテクナナシー:2001/02/28(水) 08:13
反物質は壊れやすいだけ。

33 ::2001/02/28(水) 23:49
時間軸の原点を0(ゼロ)とするからマイナスを考えたくなる
時間軸を対数目盛で考えると原点は1でマイナスが存在しない
あくまで高校生の数学レベルの思い付きです

ところで 反物質はなんで壊れやすいの?
決して揚げ足を取っているわけではありません 素朴な疑問です


34 :オーバーテクナナシー:2001/03/04(日) 01:48
>>33
でも「虚数時間」って考え方がある。
虚数なら対数云々は関係なし。

反物質は壊れやすいというか周りの物質と
反応して対消滅してしまうんじゃないの。
反物質を大量に作って磁界かなんかで何とかして閉じこめて
燃料に使おうというのが対消滅エンジン。

35 ::2001/03/04(日) 02:48
少し横道にそれるかもしれませんが、ビッグバンより過去の時間(?)と同じように、
絶対零度の物を更に冷やすとどうなるのかと言った疑問があります。
なにが言いたいかと言うと、原点よりマイナス側について、素直な思考では考えたくなるけれども
比較的簡単な数学の中にもマイナスが存在しない、あるいは虚数等で表現せざるおえない事も
ありうるわけです。
(でも、本当にマイナス274度Cって無いんですかね?)



36 :オーバーテクナナシー:2001/03/04(日) 03:05
>>35
運動の停止が絶対零度だろうね。

で、通常使っている時間の概念で言うと、物質の無い世界の時間は存在自体が無意味だろうね?
そうじゃない時空としての、ビックバンを図式する時の時間軸のようなものの存在なら、それ以前も
ずっと存在可能だろうね?



37 :オーバーテクナナシー:2001/03/04(日) 03:20
>>35
そもそも温度は分子(原子)の運動によって定義されてる
わけだから絶対的なものです。
相対的に考えることのできる時間とは比べられません。
それじゃあ相対的なものでマイナスを考えられないものと
言ったら時間の他にはなんでしょう?
長さ?質量?

関係ないけどタキオンって質量がマイナスなのかな。

38 :オーバーテクナナシー:2001/03/04(日) 10:27
>>37
タキオンの静止質量は虚数になりますが、タキオンは静止できないので
数学上の意味しか持ちません。

39 ::2001/03/04(日) 12:34
>>36
なるほど、運動が無くなった状態が絶対零度。物質が無くなった状態が絶対零時か
そう考えると、運動(エネルギー)と物質が相似しているな

絶対零時などと言葉を捏造すると誰かにしかられるかな?



40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2001/03/04(日) 15:37
過去に遡るというのは、ゼロ時間やマイナス時間へと一本調子に戻ることではなく、
ゼロ時間にどれだけ近づくか?ということ。
ただ、それにも限界がある。
『極限』の考え方が重要。

41 :オーバーテクナナシー:2001/03/05(月) 23:38
>>32
嘘言うな。反物質は現存する数が少ないから
できてもすぐ対消滅でなくなるだけ。

42 ::2001/03/06(火) 04:54
>36
絶対零度になっても電子は運動停止しきれず
秒速2メートルほどで動いていると聞いたことがあります。
でももし電子の運動が完全に停止したら原子は崩壊するのですか?

43 ::2001/03/06(火) 14:58
久々に見に来た。で、41もうそ。
少ないからなくなるんじゃなくて反物質より物質の方が多いから、
物質が存在するだけ。
反物質の方が多ければ世界が反物質で作られる。
その場合時間が逆に流れるけど。
電荷が逆なだけで本質は物質も反物質も変わらん。


44 :ネッシーU:2001/03/06(火) 15:41
ビッグバン自体が幻想だから
それより前なんて無い

45 :41:2001/03/06(火) 15:42
>>43
少ない・多いは相対的な言葉だからどっちでも意味は同じだと思いますが。

46 :オーバーテクナナシー:2001/03/07(水) 03:24
>>43

>>31の「無からこの宇宙のすべてが発生したこと」に関して
僕は基本的に>>32の「反物質は壊れやすいだけ」に賛成です。

宇宙開闢直後に対発生(ていうの?)で生まれた粒子のうち、
対消滅を免れたものが残ったのだから、その過程で、反物質
の崩壊の速度が早かったと考えるのが妥当だと思います。

しかし31さんが「この宇宙に物質に相反するもの(反物質)が
見つからないこと」を同時に論じたため、>>32>>41とで論点が
ずれて変なことになっただけだと思うのですが。ヤヤコシイ・・・

47 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:2001/03/07(水) 07:58
ビッグバン以前や宇宙の外側には何も無いっていうのは
誰にも分からないからそうしてるだけ。分からなくて調べようもないから無視無視♪
無かったものにしちゃおう。臭いものには蓋を、という訳です。
そういうことなので、答えは出ません。

48 :オーバーテクナナシー:2001/03/07(水) 17:09
風船の中にいる人は隣りの風船の中を見れないのさ。

49 :オーバーテクナナシー:2001/03/07(水) 21:03
>>47-48
お前ら邪魔するなよ!
馬鹿なやつらの会話が止まっちまうだろ(藁)

50 :オーバーテクナナシー:2001/03/08(木) 05:46
いや、充分邪魔してないとおもうけど


51 :>42>P, :2001/03/08(木) 05:51
不確定性原理によれば、粒子の運動量の不確かさと位置の不確かささの積が
ゼロでない有限の数(プランク定数)になります。
電子が停止するということは、運動量の不確かさがゼロになるという
ことを意味するので、位置の不確かさは無限大にならねばなりません。
このことは電子が原子の束縛から離れ、宇宙のかなたに飛んで
行ってしまう(静止しているのに???)ことを意味しています。

52 :オーバーテクナナシー:2001/03/08(木) 14:47
>>31を上げた馬鹿な「よたろう」です
まず「よたろう」の習性から
1.宇宙の大きさが150億光年と聞くと、150億光年さきのそのまた1メートル先が知りたくなる
2.マイナス273度が一番冷たい温度だと聞くとそれよりもっと低い温度が気になる
3.この宇宙の年が生まれて150億歳だと聞くと、この宇宙のお母さんは何歳なのか気になって夜も寝られなくなる
昔なら横丁の御隠居さんに聞いたけど、今は長屋住まいではないので横丁の御隠居さんが居ない
仕方ないので、夜も寝られないついでに2チャンネルに質問する
まじめな物知りの人が「よたろう」の相手をしてくれるので少し嬉しい

ということで「よたろう」の疑問
この宇宙は無から発生したとエゲレスの偉い人が言ったらしい
頭の良い人が考えると、物には普通の物(物質)と普通の物の裏返しの物(反物質)があったほうが都合が良いらしい
でも、この世のほとんどの物は物質でできているらしい
そこで「よたろう」は算数で考えた
物質を1と考えると、無は0(ゼロ)だから
無から物質ができたのなら、物質と同じ数だけ裏返しの物(反物質)があるはずだ?
でも、賢い人たちは、この宇宙の物質と反物質の数はいっしょではなく物質のほうがすごく沢山あると言っている
じゃあ、反物質は何処に行っちゃったんだろう?

別のとき、星の話が書いてある本を読むと、
遠くにある星は赤い星が多いので離れていっている、だから逆に150億年前はこの宇宙は小さな点だったとメリケンの人が言っていた
と書いてあった。
40年ぐらい前に人工衛星を使って遠くの人と話をする方法を考えていたメリケンのベル屋さんが、
空の何処を見てもマイナス270度と書いてあるので、150億年前にでっかい爆発があったはずだと言ったらしい
(でも「よたろう」が空を見てもどこにも−270とは書いていない、目が悪いのかもしれない)

で、「よたろう」は気がついた
きっと150億年前のでっかい爆発で、反物質は150億年の向こう側にふっとんで行ったに違いない
だから、150億年前のこっち側には物質だけが残って、反物質の数と物質の数が合わないんだ
きっと、300億年前の世界は反物質でできた「反よたろう」が反PCに向かって反2チャンネルを見ているはずだ
これで今夜は安心して眠れるぞ、めでたしめでたし


53 :オーバーテクナナシー:2001/03/09(金) 01:31
>>52
ふうん・・・。
実際、電子と反電子の関係とかは、そんな感じだってね。
進行方向が過去に向かって見えるのが反電子とかね。


54 :オーバーテクナナシー:2001/03/09(金) 01:42
>>46
一部の反応で非常に、非常に微妙な不均衡が見られるだけだから
壊れやすいなどという誤解を招く物言いはやめたほうがよい。

全体の99%は対消滅で光エネルギーなどに転換され、
ごくごくわずか、対消滅から逃れて残ったのが物質粒子。

>>41>>43はまあいいだろうが
>>31は全然ダメ、>>32は好意的に見てもちょい大雑把すぎ。


55 :el:2001/03/28(水) 12:44
ビックバンによって今の3次元宇宙がつくられたんですよね。
ビックバンの当時は人間はいませんでした。
よって人間が認識する過去は存在しないことになります。


56 :オーバーテクナナシー:2001/03/28(水) 13:32
よたろう氏ね

57 :el:2001/03/28(水) 15:35
>56
いきなり、怒るのは、教養がない証拠ですよ。
もっと、寛容にならないといけません。
自分を飾るために、学問やっているのでは、ないでしょう?


58 :オーバーテクナナシー:2001/03/30(金) 15:59
>56
ずいぶん間抜けな突っ込み
タイムリーじゃないとね

59 :サルヴェージだ!:2001/06/23(土) 01:20
まず、数学で0や無限の問題があってさ。

60 :オーバーテクナナシー :2001/06/23(土) 21:00
>>57
おまえもなー

61 :U800:01/10/17 02:21
 反物質が見あたらない理由はどっかの学者が説明してたよ。
「非対称 反物質」で検索してみな。

62 :名無しさん@ビッグ板:01/10/17 03:05
つーか、果てが150億光年って観測できる範囲じゃなかったっけ?
300億光年ぽっち先に逝っても、反対側から戻っては来れません。
しかしそうすると、宇宙の膨張速度が光速より速いのかと突っ込まれそうだが、
膨張速度は光速より遅いに決まってんじゃん。

63 :オーバーテクナナシー:01/10/17 17:18
>>62
膨張速度は、単位体積辺りの膨張率で測るとすごく小さいよ。

でも、それが150億光年四方の体積になると、端から見たもう一方の端は光速を超えているって事だよ。

で、膨張速度は群速度って事だ。端ともう一方の端への情報の伝達は無い。

64 :出張あさはかマン:01/10/17 22:30
>>62
それ語弊あり。
たとえ反対側でもちゃんと果ては見えます。

端から「見た」(=観測した)もう一方の端は光速度で遠ざかっていて、
出ている電磁波の波長はドップラー効果で伸びまくって、
ドップラー効果を差し引きすると150億年前と全然変わってない、が正解。

と言うわけで、速度の極限にある宇宙の果ては
何所から見ても150億年前の状態なのです。
「広い宇宙ならきっと中心に近いと言いきれる」立地条件にある地球なら、
何所を見ても背景放射が均一だとか、そういう議論が成り立つわけです。

じゃあなぜ150億年前なのか?

宇宙が何所か一点から発生したと仮定する。
=光の速度で中心から遠ざかった物質が一番遠くに観測される

+150億光年より遠い物体は観測されていない
−>150億年前より昔の物体が存在しない

=150億年前に何かあった?

ということです。あくまで状況証拠です。

結局、150億年より昔は史跡が全くないので
「存在した」かどうか良くわかりません。(断定できぬと言うこと)

#200万年前より昔に人骨が発見されないから「今の人類」という「存在」は無いと言う事と似てます。
#ただし、人類の場合は「それより昔」の情報が大量にあるので、人類前史が議論できます。

65 :出張あさはかマン:01/10/18 00:18
>>64

引用符は>>63の誤り。
62氏、ゴメソ・・・

66 :オーバーテクナナシー:02/07/15 16:44 ID:L4Whayyg
ビッグバン以前の宇宙って混沌状態だったんじゃないの?

67 :オーバーテクナナシー:02/07/15 19:38 ID:JK7g18vb
ビッグバン以前は完全な無。
そこに原子(?)が一個ひょっこり出現→インフレーション
てイメージなんだが。

>>66
混沌の定義を教えて

68 :666:02/07/16 00:12 ID:jt5+ZVP4
極論=自分が生まれた時がビッグバン

69 :オーバーテクナナシー:02/07/16 21:43 ID:AKsCkY6g
>>65-66
01/10/18 00:18→02/07/15 16:44

この板的には普通なのかしら?

70 :340:02/07/17 01:11 ID:rh+t5l/K
ビッグバーンの前には空間が存在していない空間がないところには
時間軸がない。よって過去はありえない。

71 :オーバーテクナナシー:02/07/17 14:05 ID:usmo41+f
ちょっと質問、突飛過ぎてばかばかしいかもしれないが聞いてください

この世界がビッグ・バンから始まったって言うのはあくまでも仮説だよね
前に小説を読んでて思ったんだけど、小説(漫画、ゲームもだが)って
物語の始まりがビッグ・バンとするならそれ以前の歴史が無いかというと
そんなことはなくて、主人公や世界には常に過去がある
それはわかりやすく言うと設定ということなんだが我々の住むこの世界にも
実は設定が存在する、わかりやすく言うと、ある我々が始まりとは
思えないような段階から世界が始まっていて、それ以前は全て造物主が
定めた設定ではないかという疑問を持ったんだが

スレとは正反対の意見だということはわかっているがレスをつけてもらえればうれしいです

72 : :02/07/17 15:18 ID:Umv8yv9N
時間や空間が何もないとこから生まれたというのは非科学的。ビッグバン以前にも何かあったと考える方が論理的だな。

73 :妄想技術 ◆fqQsnYDI :02/07/17 15:19 ID:uKcgoQfn
誰かが書いた
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1026738944/21
>観測できない事象は科学的には”存在しない事象”となります。
>つまり、どうせ判らないからほっとけって事です。

が肝でないかと思う。結局観測できないんだよね。
>>71を真実だと仮定したとしても、現時点では観測できないんだから
「科学」の対象とはなり得ない。
それでみんなの反応が鈍いんだと思う。

あまりにこの板と噛み合わない内容だという印象。


74 :妄想技術 ◆fqQsnYDI :02/07/17 15:22 ID:uKcgoQfn
>>72
無から有が生まれる事は無いとすれば、ビッグバン以前にも何かが
あったんだろうとは思う。
ただ、それがなんであるかをわれわれこの世界の生き物が理解できるか
どうかはまた別。
理解できないものを科学的にどうこうできるとも思えない。
少なくとも現時点では、ね。

75 :オーバーテクナナシー:02/07/17 15:50 ID:u41V7ABf
ビッグバン理論て、今
プラズマ理論に押され始めてるんじゃなかったっけ?

76 :オーバーテクナナシー:02/07/17 16:24 ID:xKaL/3D6
>>52・67賛同
 で、2人の意見のミックス。無(0)から、ヒョッコリ出来た物質(1)が有れば反物質
(-1)も出来る。そして、ビッグ・バン!当然に、逆時間方向にも、逆のビッグ・バン!
 よって、ビッグ・バン以前は、この世界と同様に、同じ運命の世界が進んでる。ただ、
時間・物質が逆の為、逆方向に-150億光年?彼方の宇宙があるかも!?

 そうすれば、何故反物質・光学異性体でさえ、何故存在しにくいのか。時間・空間の流れ
に逆らう物は、その世界で存在しにくくなる理由も説明が付く!?

77 :オーバーテクナナシー:02/07/17 17:05 ID:va6Xh8Sf
宇宙って一つしかできなかったの?

78 :オーバーテクナナシー:02/07/18 01:42 ID:xR1Ar+gL
>>74
不確定性原理によると、何もない空間領域から電子・陽電子が
出現するのは可能なんでは?まぁ一瞬で対消滅するだろうが。

つーか、ビッグバン以前の宇宙(?)に我々の物理法則が適用できるのかはわからんが。

79 :オーバーテクナナシー:02/07/18 14:19 ID:nooDxwNq
まー、なんだ、「ユミットの手紙」で検索してみろや。

80 :オーバーテクナナシー:02/11/30 02:05 ID:R18BDQUF
プラズマ理論?

81 :オーバーテクナナシー:02/11/30 03:24 ID:42UjoOj4
反電子

反水素とかの世界か?

82 :オーバーテクナナシー:02/11/30 03:37 ID:4ZHiujUG
エネルギーが物質に変わるときに大抵、正粒子と反粒子が生まれるが、10万回に
1回の割合で正粒子は生まれるが反粒子が生まれないことがある。これは加速器の実験で
証明済みだそうだ。
>>78
不確定性原理により何もない(上記のようなエネルギーを集中した場合ではなくても)
対出現・対消滅を繰り返している。もちろんプランク定数を守る範囲でしか
それは起こらない。
最近の物理学の主流になっている超対象性モデルによるとビッグバンの瞬間は
あらゆる粒子には質量が無く、力を伝える粒子も物質を構成する粒子も違いが
なかったという。正粒子と反粒子もどちらが正粒子かの区別はなかったはず。

83 :オーバーテクナナシー:02/11/30 20:09 ID:S99u2cBx
ビッグバン以前はカオス状態だったんじゃないの?

84 :オーバーテクナナシー:02/11/30 21:44 ID:qiPCoLUt
ンバグッビだったと思う。

85 :宇宙の形:02/11/30 21:54 ID:m8EdpiOt
∞ ←1.中心点から左右両方同時になぞってみる。
    2.広がりきった所は元居た場所、点(始まりと終わり)だ。
    3.左右の空間は右脳と左脳。
    4.∞(宇宙・イメージ)の中に幾つもの∞があり、無限連鎖している。

[結論]
ビックバン以前(過去)はビックバン後の遠い未来。

86 :オーバーテクナナシー:02/11/30 22:27 ID:qiPCoLUt
>>85
そうだね。前からそう思っていたよ。

[結論]
ビックバン以前(過去)はンバグッビ。

87 :オーバーテクナナシー:02/11/30 22:27 ID:hB5BPqqo
>>84
ワラタ

88 :オーバーテクナナシー:02/12/04 23:55 ID:DNvpdszI
もしブラックホールだったら
全部特異点に落ちてしまう。

ただし、ブラックホールが回転している場合は
特異点がリング状になっているので
物体がブラックホールをすり抜けられる。

つまり、俺らはビッグバン以前の宇宙がブラックホールの特異点
をすり抜けてきたのを俺らはビッグバンと呼んでいる。

俺らの宇宙がブラックホールの特異点をすり抜ける時が
次世代宇宙の誕生ってわけだ。特異点をすり抜ける
時点で今のものは完全に圧縮される。量子力学から見ても
分子がばらばらになることは明らか。

わかった?
#事象地平が現存宇宙より大きくなることは
科学的には解明されてない。

89 :オーバーテクナナシー:02/12/05 07:44 ID:EAdPjnXf
ビッグバンなんてもの自体、一種の宗教なんだよ。

90 :オーバーテクナナシー:02/12/05 12:03 ID:hlyWW9dT
過去を辿っても全てが無の時代は無いのかな…ロマンだねぃ

91 :オーバーテクナナシー:02/12/05 19:02 ID:tEL3DERE
ちょ、ちょっとまってくれ。
>88のはおかしくないか?
それはブラックホールが回転してることが前提
となってるじゃないか。
静止的モデルのブラックホールだったらどうするんだ?
誰か教えてくれage

92 :オーバーテクナナシー:02/12/05 20:41 ID:C2fuPQm4
文系なのでレスを読むだけでいっぱいいっぱいなんですが素朴な疑問。

ビックバン以前がもしあったとしたらそれは0次元ってことですか??
空間も運動も時間さえも存在しない世界(っていうと空間があるように思えるけど・・・)ってあるのでしょうか??

かなりの理系馬鹿なので的外れな質問かも知れないんですけど・・・。

93 :88:02/12/05 21:39 ID:BDEaf6wW
>92
今の一般的な理論では0次元。
0次元=点。

この世が四次元時空で
空間軸が3つ、時間軸が1つってのはわかるよな?
それで時間軸が消えて、空間軸も消える。
・・・納得いく?

分からないならそれでいいと思う。
この本を読めば分かる、って本はあるし
それを読むのもいいんだけど
興味本位でビッグバン以前、時間軸空間軸
について調べるにはあまりに代償がでかい。


94 :オーバーテクナナシー:02/12/06 04:07 ID:JGfQVhoS
>>93
ンバグッビではないと?

95 :オーバーテクナナシー:02/12/06 15:49 ID:gZlmGPwv
量子力学的な「ゆらぎ」がビッグバンをもたらして宇宙は膨張している?

96 :88:02/12/06 16:46 ID:1yDzeHk9
>95いや、違う。
インフレーションモデルの延長線上だ。

97 :おかるちょ:02/12/07 20:55 ID:fDSnnxbQ
まあ、聴覚、感覚、嗅覚、味覚、視覚しかもたない人間には限界があってビッグバン以前なんてきっと観測
どころか想像すらできないようなものなんだよ。横、縦、高さ、時間だけで語るには
無理がある世界である気がする。

98 :出会い最強新機能でOPUN:02/12/07 21:12 ID:G4vFpnwn
http://Jumper.jp/dgi/

    朝までから騒ぎ!
       
  今回HP新装OPUNしました!
  断然使いやすくしています!
  PC/i/j/ez/対応にしました
  アンケ−ト、ランキング集など
  高機能なシステムに大変身
  メル友、コギャル、ブルセラ
  大人の恋愛、熟女、ぽっちゃり
  出会いサイトの決定版です
  今後高機能続々導入します

99 :オーバーテクナナシー:02/12/07 21:27 ID:e6ntvyt+
ビッグバンを信じるなら
幽霊、UFOも信じろ

100 :オーバーテクナナシー:02/12/07 21:36 ID:3S3Q0voT
ん?
11次元空間のぶつかりがビッグバンでしょ?

101 :オーバーテクナナシー:02/12/07 23:28 ID:M4B7AE75
11次元はひも理論によって出てきたよね
4次元空間すら把握できないのに11次元なんて・・・。
カラビ・ヤウ図形って何を表してるの?

>100は適当なことを言ってるとしか思えない

102 :オーバーテクナナシー:02/12/07 23:37 ID:XFdwWCcg
>>99
論理的な根拠のある妄想とただの妄想を同列に並べるのはよくない

103 :オーバーテクナナシー:02/12/08 00:07 ID:/nzYVyh5

<           >>100ハァァァ???

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|
        /  .:::|       ∨    /  :::|
        |  ...:::::|           /   ::::|
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllll|          ::::::::::{
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         :::::::::::}
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\



104 :山崎渉:03/01/06 16:47 ID:Ax81pnFV
(^^) 

105 :山崎渉:03/03/13 13:52 ID:ANSWyiFf
(^^)

106 :田中:03/04/12 12:06 ID:fCKBjIE9
(^^)

107 :tohtoshi@message:03/04/12 19:56 ID:XPd22uWg
>>5 こんなスレ立てる前に時間の概念を調べて下さい。↓
この宇宙は仏典によると今までに10劫を経たとあります。
1劫とは、一つの銀河が誕生して成長し、その役目を終えて消滅するまでを指しています。
サイ科学では私たちの銀河系宇宙は銀河や島宇宙が集まる7番目のスーパーユニバースに属しています。
つまり、我々が呼んでいるビックバンとはスーパーユニバース内にある銀河とか、太陽系の
ような存在を指しているのですから、その前であっても時間的な概念は消えないわけです。
まあ、宇宙も原子模型のような構造に近いようです。
サイ科学に関する出典の簡単な説明がHP↓にあります。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

108 :オーバーテクナナシー:03/04/14 00:35 ID:gxY5HIsf
関係ないが
JOJOの第3部でDIO(ザ・ワールド)は時間を止めれますが
これはある意味、すべての電子の動きを止めたといえます。
これに対し承太郎(スタープラチナ)も時を止めれるようになるわけですが
これはスタープラチナ本来の特性である恐るべき素早さから考えると
電子よりも早く動けるがゆえに相対的に時間が止まった(を止めた)
と考えることも出来ます。
これを踏まえてザ・ワールドを再考すると時間を止める能力が
時を永遠に止められるワケではないということから
電子の動きを限りなく遅くできる能力であると考えられます。

時を止めていた両者が実は正反対の能力だったとしたら・・・

まぁ漫画の話ではありますが科学って楽しいですね。

109 :オーバーテクナナシー:03/04/14 01:00 ID:egyxRhew
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2100/jsweb_1.html

110 :山崎渉:03/04/17 08:57 ID:r+HRdvvH
(^^)

111 :山崎渉:03/04/20 04:56 ID:DZigay1/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

112 :田中:03/04/21 10:55 ID:qVKwomhm
(^^)

113 :大衆の見方:03/04/23 07:36 ID:S4pxa5E+
ビックバン→宇宙が膨張→膨張が止まる→収縮→収縮が止まる→ビックバン→
これの繰り返し。

114 :オーバーテクナナシー:03/04/23 17:35 ID:aAV8SOyn
(インフレーション→)ビッグバン→宇宙が膨張
宇宙の物質密度が低い場合
→更に膨張→宇宙はとてつもなく広く素粒子が非常に低い濃度で存在するだけ

宇宙の物質密度が高い場合
→膨張が止まる→収縮→物質の密度が高くなりブラックホールに次々と物質が
吸い込まれていく→ブラックホール同士の距離が小さくなり次々合体していく
→宇宙全部の物質を集めたブラックホールが全宇宙を飲み込む

って本には書いてあった。

115 :オーバーテクナナシー:03/04/24 06:20 ID:ZZeheKPg
こないだの宇宙は永遠に膨張し続けるってのも誤りだったんですか?

116 :オーバーテクナナシー:03/04/26 02:33 ID:Mi+EyoOy
>>1
ある次元は一次元高次の特異点に居座ってる仕組み
でも双方の事象は重なれないから感知するのはムリ
「以前」というものは存在しないが、以後じゃないものはある

117 :オーバーテクナナシー:03/05/15 23:01 ID:Ctf8ABV/
宇宙人に聞くのが一番かと

118 :山崎渉:03/05/21 22:16 ID:ThdJUyDT
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

119 :山崎渉:03/05/28 15:26 ID:AXfMwHph
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

120 :オーバーテクナナシー :03/05/31 23:41 ID:SjAo9RFG
何か1つを説明すると、「じゃーその前はどーだったんだ」って言う疑問がエンドレスに出てくる。
"物質=エネルギー"の無い場所には時空間は存在しないんだから、"その前"ってのも無し。
っていうのが結論なのかな。
>>76の意見もすっきりしそうな話だけど、宇宙の基本は時空間でなくて"物質=エネルギー"の方だから、
この宇宙の反対側に有るのはマイナスの時間ではなくてマイナスのエネルギーなんだろうな。
たぶんそれが虚数時間ってコトなのではないかとオレ的に結論する。

反PCに向かって反2チャンネルをしている反オレは300億年前にいるんじゃなくて
虚数時間に住んでる! 反PCのcpuの速度は1.5iGHz。

121 :オーバーテクナナシー:03/06/01 03:42 ID:48U/QWvi
>>120
甘いな。
たとえば、光は、いつまで経っても生まれた次の瞬間の時間しか過ぎてないんだよ。
恒星間を何億光年も旅してきたって言うのに!


122 :電波君:03/06/01 04:34 ID:VIBmf7ir
いいですかぁ?
ビッグバン以前の過去は当然あります。
例えばですねぇ。地球に日本から穴を掘って裏側のチリあたりかな?そこへと抜けたと
します。そしてその穴にボールを落として見ましょう。ボールはどんどん落ちてチリ側の
ちょうど地表あたりへ飛んで静止し再び落ちます(空気抵抗を無視します)。そして延々と
日本とチリを往復するのです。
ビッグバンもこれと同じです。宇宙は現在膨張していると言われますが、ある一定の
範囲まで膨張するとおそらく縮小し始めます。そしてどんどん縮小して、もとのビッグバン
寸前まで圧縮されるとどうなるか。4次元軸への力が圧縮された時の加速度によって
裏返り、逆宇宙になります。そして逆宇宙でのビッグバンが始まるのです。宇宙は
延々とそれを繰り返すのでしょう。そしてもしも宇宙に4次元的な第3者となる力が
無かった場合どうなるか。逆宇宙では現在と全く同じ宇宙が形成されるのです。
これぞJOJOでいう宇宙が一巡したという事なのです。

123 :疑問人:03/06/01 22:25 ID:J0wiYkHg
>>122
あのー重力って地球の中心に向かって働いているんじゃなかったっけ?
だから
地球を貫通させ、ボールを落としたら
地球の中心あたりでとまってるんじゃないですか?
あと
日本の裏側ってブラジルじゃないんですか?
もうひとつ
地球の裏側までどうやって掘るのですか?
熔けますよ
ボールも掘った物も

124 :オーバーテクナナシー:03/06/01 22:29 ID:M8UTHS2Z
>>123
ほら物理で習ったあれよ。物を落として反発係数が1のときは落とした高さまで戻ってくるっていうあれよ。


125 :疑問人:03/06/01 22:30 ID:J0wiYkHg
あああ
そうか
ごめんなさい
ごめんなさい
俺が間違ってました
すいません

126 ::03/06/03 21:42 ID:O/k9MrMG
ビッグバンは俺が作った。


127 :オーバーテクナナシー:03/06/03 22:59 ID:RSUtytSO
宇宙の外は、誰も観測できない「記憶媒体の海」です。仮に0次元としましょう。
空間の概念も、時間の概念も、温度もありません。

しかし、そこに唯一存在する「羅列」は、ある時を境に「情報」を作り出します。
偶然的な確率で出来るその「情報」は、ほとんどがすぐに消滅してしまいます。
その中に、奇跡的確率によって長生きする「情報」があるのです。
私たちの生きている宇宙は、その「情報」の一つです。

宇宙に「外」はありません。ハードディスクの中の情報が、どんなにがんばっても
外に出てくる事があり得ないように、我々もまた「外」に出られないのですから。
「外」を想像する事も出来ません。なんせ、「誰も観測出来ない」のですから。

というのを、考えてみましたがどうでしょうか。
日本の裏側は海のど真ん中なんですがどうでしょうか。

128 :オーバーテクナナシー:03/06/04 01:43 ID:mlRqIryG
別のハードディスクなら、星の数ほどあるが?
コピーって行為も知らないらしい。

129 :オーバーテクナナシー:03/06/04 06:04 ID:dpRaHY1J
別のハードディスクでも、ハードディスクはハードディスクだと思うんだけど・・・。
ちなみにFDとかMOとかいうのも無しね。

130 :オーバーテクナナシー:03/06/04 20:31 ID:EZfe1eT4
実はビッグバンは存在してなくて、
空間が時間方向にまがっているだけで、
今からまた数十億年経つと、
現在がビッグバンがあったように見えるようになる。

131 :預言者:03/06/04 20:35 ID:WF8JfbWJ
http://elife.fam.cx/mfg/



132 :オーバーテクナナシー:03/06/04 21:02 ID:7YOnEpS6
そんなこと分かる奴意ね-よ。
知っているんであれば、早く論文書け。

知ったかぶりもいいかげんにせー。

133 :脳内革命:03/06/04 21:48 ID:b4hwXJHq
現在膨張し続けているから、逆に考えると過去の一点に凝縮されるという
考え方はもう止めましょう。

134 :オーバーテクナナシー:03/06/04 23:27 ID:dpRaHY1J
ところでなんで「膨張してる」と言えるんだ?
銀河系が空間軸に固定されてるわけじゃあるまいに、
地球から観測して離れてるから膨張してるってのは安易ではなかろうか。

135 :オーバーテクナナシー:03/06/05 01:07 ID:Lm4YwIXI
宇宙がどんどん寒くなってゆくのは何故でしょう?

ヒント
エネルギー保存の法則

136 :オーバーテクナナシー:03/06/05 01:10 ID:LTREvAsR
>>135
ほら、宇宙は広いから四季の移り変わりも遅いんだべ。

137 :オーバーテクナナシー:03/06/05 01:25 ID:Lm4YwIXI
そういう説とかっていうのも、好きだな。
ありえるかもしれない。

138 :オーバーテクナナシー:03/06/05 15:40 ID:Nt6g2WH1
すべては遠近法的倒錯

139 :オーバーテクナナシー:03/06/05 23:06 ID:0rn8mMjA
原初は、ダークエネルギーが振動していた。

140 :オーバーテクナナシー:03/06/05 23:08 ID:KKLjN+DB
そんなスケールの大きなことに対して 過去なんて言葉が産まれて来たのでは無いのですw

141 :オーバーテクナナシー:03/06/05 23:10 ID:ZX4sslrO
マヂレスするとビッグバンなんて無かった
もとからあったのだよ

142 :オーバーテクナナシー:03/06/05 23:21 ID:vcsZu+9U
☆クリックで救える○マ○コがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

143 :オーバーテクナナシー:03/06/05 23:33 ID:A12Mfdg/
あのな、実は俺たちだけが急速に小型化しているんだよ。

144 :オーバーテクナナシー:03/06/06 00:07 ID:qny6Af77
あのな、実は現代人の脳が急速に小型化してるんだよ。

145 :オーバーテクナナシー:03/06/06 00:53 ID:7TD26kKc
虚数宇宙が特異点まで縮退!次の瞬間ビッグバ〜ンで宇宙が生じたってのはどうか。

146 :オーバーテクナナシー:03/06/06 01:05 ID:nRngcmc7
この宇宙は実は亀の甲羅の上に存在しているのですよ。

147 :オーバーテクナナシー:03/06/06 06:14 ID:qny6Af77
でっかいカメと三匹の象の上に成り立っているのです。
象がパオーンと鳴けば雪が降ります。

148 :オーバーテクナナシー:03/06/18 13:36 ID:Io/LxaWg
ビッグバンの論理そのものが間違っていて実在しない

149 :オーバーテクナナシー:03/06/18 13:44 ID:Ds+Qk0T6
うん。

150 :_:03/06/18 13:57 ID:82QjjvZR
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

151 :オーバーテクナナシー:03/06/19 00:36 ID:zbvfyJ0T
静止した宇宙

152 :オーバーテクナナシー:03/06/19 01:22 ID:T3nfPS41
大事なのは、宇宙を知る事じゃない。
僕達に、本当に必要なのは、人を愛し、共に涙を流す事なんだ・・・

153 :オーバーテクナナシー:03/06/21 08:07 ID:iphufisq
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/ ヒトヲアイシ トモニナニダヲ・・・
 (_フ彡        /


154 :オーバーテクナナシー:03/06/21 14:10 ID:Ns1ajz5R
>154はドテーイ

155 :オーバーテクナナシー:03/06/21 18:49 ID:8JEgtEAR
>>154

そうか...

156 :オーバーテクナナシー:03/06/21 19:47 ID:llJKBxen
ワロタ

157 :オーバーテクナナシー:03/06/26 02:06 ID:DFhpMe0Z
>>152age

158 :オーバーテクナナシー:03/06/26 07:53 ID:QMfjkbAD
M理論、早く完成しないかな。

159 :オーバーテクナナシー:03/06/26 19:06 ID:5SRwPZX1
マゾ理論なら。

ちなみに>>159はドテーイ

160 :オーバーテクナナシー:03/06/26 20:25 ID:afrDR23v
>>159
そうか。>>160もドテーイ

161 :オーバーテクナナシー:03/06/29 02:08 ID:E4jhiJdJ
僕の前に道は無い
僕の後ろに道はできる
・・・

162 :オーバーテクナナシー:03/06/29 02:41 ID:8VGuuHH8
>>161
つまり今崖っぷちに立たされていると。

163 :山崎 渉:03/07/15 12:43 ID:NKfSp5AU

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

164 :どとうとしや:03/07/19 12:14 ID:PJ1jxkqU
「ビッグバン以前に過去はあるの?」
真であろうが、真だと証明できない命題では?

165 :オーバーテクナナシー:03/07/19 14:03 ID:7r7c7hWe
ていうか、何十億年も前の事をどう調べたの?

166 :オーバーテクナナシー:03/07/19 21:21 ID:fTeZ2RT9

http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html

167 :オーバーテクナナシー:03/07/19 21:32 ID:Z1EdfhWM
いまかなりの人気でたくさんの人が見に来てるからぜひあなたも来て!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/au/sweety.html

今夜も最高の女性達が大集合!無修正で、、、。
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

168 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:22 ID:bynIYFms
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

169 :山崎 渉:03/08/15 18:39 ID:K8BsyPay
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

170 :オーバーテクナナシー:04/02/24 05:07 ID:YJh2rE1U
いやです???

171 :オーバーテクナナシー:04/02/24 12:36 ID:cK7SxuiN
>「ビッグバン以前に過去はあるの?」
>真であろうが、真だと証明できない命題では?
つまらんぞ、考えることに意味がある。
ビックバンは一つと考えていないし膜も無いと考えているので。(証明は出来んが)
ビッグバン以前に過去はある。

172 :オーバーテクナナシー:04/02/24 14:09 ID:60l9FdJX
ビックバン以前は空間がないから時間がなく過去はないでしょ
なにもない空間がその重さに耐え切れず爆発起こしたんでなかったかな
ちなみに宇宙は最大まで広がったら今度は縮小し始めて最後にまた
なにもなくなってまたビックバンを起こすらしい
小学生の時に図書館の本にそのように書いてあったような気がする
間違えていたらすまそ

173 :オーバーテクナナシー:04/02/24 15:20 ID:3jfU3Z08
>>172
最近の仮説は、ビックバンは1つではない仮説が多くなっている。
宇宙も閉じた宇宙でなく、平たい宇宙の説がNASAから出ている。
私の仮説は
・ビックバンは何時でも何処でも起きる可能性がある。
・宇宙はビックバンで出来たのではなく、宇宙の中にビックバンがある。
・ビックバンに膜などない。

この仮説で宇宙には終りも始まりも無い。
ビックバンの前にも宇宙がある。

174 :オーバーテクナナシー:04/02/24 17:20 ID:XOi8t7dh
ビックバンで星ができたのか、それとも宇宙空間ができたのかイマイチわからん。
そもそも空間という意味がわからん。

175 :オーバーテクナナシー:04/02/24 18:00 ID:W0gWwgp+
何も無い空間とは、原子も電子も何も無い虚無空間と考えてよろしい?
何も無い空間=宇宙以前と考えてよろしい?
太平洋のような広い何も無い空間に砂粒がひとつか二つあって、それが破裂して
ビックオーになったとおもってよろしい?

176 :オーバーテクナナシー:04/02/25 02:24 ID:Ax+9L2Jp
何も無いんだから空間でもナイ。
あるとき突然高エネルギー反応が起こって、そっから宇宙が始まったのサ。

でもホーキング先生はそれ以前の「虚時間」に、前兆たる物理的変化が
あったんじゃないかと推測している。

しかし我々には「t=0」までの物理現象しか推し量ることができない。
今の処は、であるが。

177 :オーバーテクナナシー:04/06/16 11:07 ID:toFEG7u8
いつかはわかる

178 :オーバーテクナナシー:04/06/17 00:06 ID:6b90kFYb
夢がもりもり

179 :オーバーテクナナシー:04/07/17 15:03 ID:kcLXzLUk
ウホ…いい一ヶ月

180 :オーバーテクナナシー:04/07/20 22:14 ID:nNG9Rie1
ビッグバン以前にも過去があるという学説がいくつかあるぞ。

181 :オーバーテクナナシー:04/07/30 12:04 ID:3vZm8M3G
ない

182 :オーバーテクナナシー:04/07/30 14:54 ID:rJFNwAcn
四つの力

183 :オーバーテクナナシー:04/07/31 12:42 ID:gG9eq9Ay
>>71
> 我々が始まりとは思えないような段階から世界が始まっていて、
> それ以前は全て造物主が定めた設定ではないか

これ話的におもしろいな。


184 :オーバーテクナナシー:04/07/31 13:37 ID:5p1+DUuL
11次元とか言われてもわからんのだけど、結局、何次元まで存在するの?それも無限で塚?
やっぱ高次元の人らのコンピュータで作られてんのかな。



185 :オーバーテクナナシー:04/07/31 20:41 ID:mRxPHV9Z
>>184
そんなこと考える前に童貞を卒業しようね♥

186 :オーバーテクナナシー:04/08/18 10:57 ID:JQcCvYnz
何次元かを決めるのは、多くの人を納得させることができる「理論」です。
例えばあなたが、この世界は1次元だということを明確に説明することができ、
なおかつ多くの人を論破することができたのであれば、この世界は1次元だということになっちゃうかもしれません。
そもそも、「次元」という言語にこだわる必要も無いと思いますが。


187 :オーバーテタナナシー:04/08/18 18:08 ID:GpPoJ/5R
俺が聞いたことがあるのは

・この宇宙は11次元の空間に浮かんでいること。
・その11次元の時間は不明。存在しないのかもしれないし、
  2次元の時間があるかもしれない。
・その中には沢山の11より低い次元の宇宙が浮かんでいること。
 その別の宇宙はありとあらゆるものがある。太平洋戦争で日本が勝つ宇宙、
 ポケモンが存在する宇宙、月の石ころの位置が3cmだけこの宇宙と違う宇宙、
 反物質で構成された宇宙、物質の存在しない宇宙等など
・宇宙は宇宙と宇宙がぶつかった時に発生するらしい(よく覚えてない)
・11次元の宇宙はどうやって誕生したかとか、最初のぶつかる小さな宇宙の誕生は回答不能。

188 :オーバーテクナナシー:04/08/18 21:32 ID:v19lr0Bp
膜宇宙論なら空間は10次元・・・以上。最低10次元。

189 :オーバーテクナナシー:04/08/19 20:54 ID:rjv7tix0
大体、どうやって今の世界が出来たんだ

気になる

190 :オーバーテクナナシー:04/08/20 03:40 ID:ReX2sYD4
真空は粒子と反粒子で満ちており、粒子とはエネルギー(波)で構成されている。
時空間は相対的な4次元宇宙である。
宇宙は赤外線で満ちている。

ここらへんから思うに、粒子と反粒子でできた今の真空内ではビッグバンは起きないんじゃないかな。
物理法則を支配してるのは今の真空のせいで、真空の質が違えば法則も変わると思う。
真空がなかったら光も伝わらないと思うし。

191 :オーバーテクナナシー:04/08/21 02:05 ID:n6bUUNmR
    s      ,ヘニ''´ ̄ ヽ_
    ;;    i'     _  {
     '     / ̄ '''''' "_ ~~ヽ
   ; ; / ^'"--― '  ` ̄^ヽ
    ゙s               \
   '´;; -ヘ,,___,,_.,.-v、-、_/
     ‘'s  〈  ノ     /l i'^l \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ;;    } ``   // |_シ < お前が存在するから宇宙も存在するんだ
     “s   、 ァ'>- i ! ./  / \_____
     ‘''s ,ヾ/´~~_,、//ニ゙_<
        ,〃ソ`Z∠二_ ̄ ~~;>
    ,_,ィ、'///     `!  ヽ
    ヾ'''-'/ / ノ    |   |

192 :オーバーテクナナシー:04/08/21 17:38 ID:Y5zEQHkn
空間は物質で出来ている

193 :オーバーテクナナシー:04/08/21 21:26 ID:k1zvZqkM
新たな素粒子の可能性も取りざたされてるし、
我思う故に我アリだし。
まぁ、なんだ、ガンバッテイキロッテコッタ。


194 :オーバーテクナナシー:04/09/14 20:37:14 ID:dTsLfeLu
(・∀・)Kissme-Goodbye

195 :オーバーテクナナシー:04/09/24 00:29:14 ID:BGbSauO4
((´・ω・`))あーん

196 :オーバーテクナナシー:04/10/07 20:44:29 ID:B0nWraGI
最初、空間誕生、そして物質誕生と宇宙空間誕生を経て膨張宇宙を展開、
最後は宇宙の果てで物資消滅、宇宙空間消滅、最初の空間の消滅。
最初に続く

197 :オーバーテクナナシー:04/10/21 23:01:27 ID:91bDEqAO
理解できないが存在するって気持ち悪いな
理系屋さん頑張って解いてよ

198 :オーバーテクナナシー:04/10/27 06:31:46 ID:UT8xlJUa
0から生まれたのなら宇宙の総和も0になる?
でも反物質って質量消滅させることはできてもエネルギーが消えない・・・

199 :オーバーテクナナシー:04/11/01 20:49:22 ID:1HHGxAE7
宇宙の全物質が、いずれ消滅するとして?
そのエネルギーでビッグバンが可能である  とすれば、?
全て問題ない。
宇宙が繰り返そうが、なんだろうが。

問題は無からのビッグバンである、と思う。


200 :オーバーテクナナシー:05/01/13 04:12:15 ID:8sI0GxHD
ひっそりと200ゲット 
4年か…

201 :オーバーテクナナシー:05/02/12 02:14:24 ID:Myf7KoNq
このペースならあと16年はこのスレで論議できるな

202 :オーバーテクナナシー:05/02/12 12:02:23 ID:8FM8ERrW
無とは時空が不安定な状態のことを言う
インフレーションはその不安定な時空からプラス方向に伸び臨界点を突破し急激に膨張した現象だと言うのだがもうわけわかめ取り合えず無は時空が不安定な状態だ

203 :ヒロシ:05/02/15 00:57:51 ID:UkvzMxW+
現在膨張しているから過去にさかのぼれば一点に集中する!!
って考え自体止めません?
つまりビックバンなんて宇宙物理学者の妄想なんです

エロい人にはそれがわからんとです…

204 :オーバーテクナナシー:05/02/19 03:12:23 ID:rAJi9hPz
ビッグバンの前が無であると言っているだけです、実際は本当の無でない訳。
ビッグバンにはビッグバン用の無が必要だったのです。
過去にさかのぼれば一点に集中していたとは?未来に、なにがしが再集中するとも言える。
全部、考えた上での妄想だと思います。
ビッグバンが有ろうが無かろうが、観測上の事実からの事であるから、致し方ない。



205 :オーバーテクナナシー:05/02/20 16:48:30 ID:TaHKAwte
ビッグバンって花火と一緒だろ

空間(宇宙)の中に打ち上げられた花火(物質の塊)の玉の爆発(いわゆるビッグバン)が始まりで

もともとあった空間の中に玉(物質)が爆発して広がった。

ビッグバン以前は塊のまま存在していたか、集まって塊になった。

ちょうど惑星が塊になるのと同じ仕組みでいいと思う。

マクロの現象がミクロでも起きてるんだろ。


となると妄想が膨らんで、その玉の塊がまた集まって・・・

206 :オーバーテクナナシー:05/02/20 20:52:21 ID:fs8mIKv5
今の宇宙は物質とエネルギーと言う関係が成り立っています。
これが不安定になると次は未知の物質との関係になります。
これは、光と関係しない物質です。
そして来た道を帰るのです。

207 :オーバーテクナナシー:05/02/23 10:43:11 ID:W1L6tnYT
瞬間妄想。

○⇔宇宙⇔●⇔宇宙⇔○・・・・

意味ワカンネ。ビッグバン級のバカでごめんなさい。

まぁ10年後位のスレ消費時には、解明されてて欲しいsage。


208 :オーバーテクナナシー:05/03/03 02:57:03 ID:LMkPpaZN
宇宙は果てしなく希薄な状態から始まったのです。
それは今の宇宙の何万倍も大きく、すべてが希薄な空間。
分子の結びつきもなく、すべてが素粒子のさらに素粒子の状態。
すごく敏感な宇宙。ちょっとしたことで超常現象がおこり、放電みたいな現象がおこった。
光の粒子がその宇宙に広がりきると、その粒子がむすびつこうと動きはじめた、
その結びつきにあわせて宇宙も収縮をはじめる。そして素粒子と素粒子はむすびつき、
やがてそれは原子となり分子となり、さまざまな固体を生み出していった。
鉄をうみだし、金をうみだし、プルトニウム以上の原子を生み出していった。
それが極限に達したとき、そう、いまの銀河系の真ん中の球体くらいの大きさに、宇宙のすべての物質が凝縮されたのである。
あたかもひとつの原子であるかのような完璧な球。その究極に結びついた反動で、それは次にすべてを解体しだした。
これがビッグバンである。宇宙は膨張をはじめる。物質同士の結びつきは弱くなり、固体は離れ、やがて気体になり、所々無を生み出し、
そして現在に至る。時間軸は一定である。膨張収縮で時間が逆行しない。不可逆である。
これから10億年後にはさらに分子の結びつきは弱くなっていくだろう。そしてすべては希に帰る


209 :オーバーテクナナシー:05/03/03 08:31:54 ID:KZpJjHge
>>208(正解かどうかは別にして)の最初の状態の前はどういう状態だったのか?
ここで書かれてる現象(宇宙)はどこにあるのか?ってのが解らん。

この宇宙っていう現象かエネルギーか時間かよく解らんが、これが何なのかまったく解らん。
人間には理解できない事なのかも知れないけど。3次元のこの世界の事ですら、まだ解らない事だらけなんだから。

言語をベースに論理的に理解する事も説明する事も無理なんじゃ?と思ってしまう。
というか既に破綻しまくった説明ばっかりだよね?言いたい事は解るんだけど。

210 :オーバーテクナナシー:05/03/03 17:50:40 ID:x77JtbtG
宇宙とは時空だ。
エネルギーは重力、電磁気力、引力、ナントカカントカその他もろもろ。
物質もエネルギーからできた。
真空エネルギーが宇宙を膨張させる。間違ってたらごめんなさい。

211 :& ◆QWv3R1XL8M :05/03/04 00:43:03 ID:/JXna8Kd
雑魚がかたんな

212 :( ´,_ゝ`):05/03/04 04:15:43 ID:6yxcja3c
このスレは以降「>>211が宇宙を語る」になりますた

213 :オーバーテクナナシー:05/03/04 10:49:49 ID:POKEOgB9
こんなことより死後の世界があるのかどうか知りたい。
時間軸、空間が無くなるのだからビックバン以前と同じってことか。

214 :オーバーテクナナシー:05/03/04 11:54:42 ID:Qt9IS89h
150億光年先のものは、150億年前のものってことは、
人間が150億年前の地球があった場所をみようと、
光の速度で150億光年先のところにいっても
そこからみえる地球は、150億年前の地球をみようと
宇宙船を出発させてる地球が見えるってあってますかね?

215 :オーバーテクナナシー:05/03/04 17:19:50 ID:0JXzI3ti
あれだろガムにおもちゃの車か
なんかついてるやつの事いってんだろ?

216 :オーバーテクナナシー:05/03/04 18:10:50 ID:f/pTfdc9
>>211
雑魚はおめーだ死ね糞雑魚w

217 :オーバーテクナナシー:05/03/05 22:50:19 ID:H+a71xwX
三次元がそれより高次元の人たちが作ったコンピューターだって意見がスレの上の方にあって
三次元の連中は高次元を想像することもできないとか言ってた、それで
二次元(アニメ)の世界でアニメキャラ達が「三次元の世界はどーなってるんだろー?」
とか考えてるのを想像してしまった、つまりアニメの世界でアニメキャラ達が自由に生きているなんて
ことを想像してしまった・・・

218 :オーバーテクナナシー:05/03/06 18:34:32 ID:0nmMaw7K
まね。
アニメキャラは人間が書いているものだから、自由には生きてないですものね。
それに、二次元とはいっても、3次元を二次元で表現したっていうのかな。
アニメの中でも、袋小路に逃げ込んだりする表現があるし、中の人にとっては3次元に広がってるようにみえるんじゃないかな。
それを二次元の絵に写し取ってテレビに映せるようにしたものがアニメじゃないかな。


219 :オーバーテクナナシー:05/03/08 01:04:31 ID:362ferho
宇宙は時間が経つと収縮が始まって最後には全体がブラックホールになる。
そうなると、無限の重力があるわけだから、最後には宇宙が点(0次元)になる

ビッグバンが起こって宇宙が創られる

繰り返し


正しいことなんて永遠に誰にもわからないんだから
俺は上のように考えて妙に自分で納得してる。
世の中はすべて、連続した繋がりのあるモノだと思ってるし。

でもこれだと「最初」がわからない。
そもそも最初って言葉がおかしいのかな
考えても考えても全然わかんない
「最初」を考える事が一番途方もないことだと思う

よく何も無い状態「無」とか言うけど
何も存在しない存在があったとして
最初のきっかけがわからない

220 :オーバーテクナナシー:05/03/08 11:06:07 ID:47BAVdlB
宇宙が始まった一秒後の世界は実際にあるわけだし・・・

221 :オーバーテクナナシー:05/03/09 05:38:51 ID:eWwrCCze
最初はもっとちいさなビッグバンで水滴が落ちた状態よりはるかに小さいビッグバンで、
そのビッグバン→収縮→ビッグバン→収縮が繰り返されていくうち、大きくなっていったとか。

222 :オーバーテクナナシー:05/03/09 05:40:35 ID:eWwrCCze
「神との対話」では宇宙の膨張と収縮を「神の鼓動」とたとえている。なんかそんなかんじでは

223 :オーバーテクナナシー:05/03/09 11:50:23 ID:zL+jSENM
>>218
二次元の世界は人間の脳の中にありそう

224 :オーバーテクナナシー:05/03/09 13:03:31 ID:xlJ3jYFQ
最近は、ビッグクランチは起きないと考えられているのでは?

225 :オーバーテクナナシー:05/03/09 19:20:34 ID:zL+jSENM
俺等が生きてる間には絶対起きないよ、1000円賭けてもいい

226 :オーバーテクナナシー:05/03/09 19:26:16 ID:Ao3nMhS2
安すぎ。

227 :オーバーテクナナシー:05/03/09 23:24:11 ID:zL+jSENM
おいおい、苦学生に1000円は高い値段だぜ

228 :オーバーテクナナシー:05/03/10 02:23:51 ID:mMJh7biS
そんなオマイラにこの言葉を捧げよう。



過去にこだわるまえに、今をイキロ。

229 :オーバーテクナナシー:05/03/10 23:20:34 ID:r2t+O68V
俺が本気で腕相撲をするとビックバンが起きちまうからな

俺は腕相撲で本気は出さない、それでいいと思っている。

230 :オーバーテクナナシー:05/03/11 01:10:47 ID:h2CNaaKL
宇宙が収縮はじめたら時間が逆行し始める。

231 :オーバーテクナナシー:05/03/11 01:37:20 ID:ZgJK5KWH
俺の肛門も収縮されそうです

232 :オーバーテクナナシー:05/03/12 00:02:36 ID:GOdmPJBX
この世のすべては>231の肛門に収束され終わりを遂げるのだ・・・ 

233 :オーバーテクナナシー:05/03/12 15:51:12 ID:5vn3pk5V
ブラックホールに答えがある

234 :オーバーテクナナシー:05/03/12 16:12:06 ID:p48lLQqf
漏れの彼女のブラックホールには蜜がある。

235 :オーバーテクナナシー:05/03/12 16:17:29 ID:E7T/e2Wh
蜜はおいしいですよね。

236 :オーバーテクナナシー:05/03/12 19:42:58 ID:5vn3pk5V
宇宙が収縮を始めたら時間は逆にはならないが、重力は逆になるよ

237 :オーバーテクナナシー:05/03/12 20:52:54 ID:jM/eK1wq
浴びる優

238 :オーバーテクナナシー:05/03/17 01:18:38 ID:HeYsUBkv
>>215
ビッグワン?

239 :オーバーテクナナシー:05/03/18 22:10:07 ID:ehwJcC6u
ビックバンって映画AKIRAの最後にでてくるやつ?

240 :オーバーテクナナシー:2005/04/11(月) 13:56:05 ID:o91LsJ+U
実証されてはいないけど、宇宙は収縮した後は完全に消滅するんじゃない?
それがビッグバン以前だと思うけど。
なにもない、最初と同じに・・。

再び同じ宇宙は、二度と出来ないと思う。

241 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 01:07:47 ID:kSQn1pGI
そもそも宇宙ってなんなんだろう?

242 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 14:49:42 ID:o38z7iDR
閉じた空間

243 :Nスペで見ただけだが・・・:2005/04/14(木) 17:08:38 ID:/JBYhoFv
宇宙全体が高次元空間に浮かぶ膜の一つに過ぎないという仮説は
面白いとオモタ…

244 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 22:07:37 ID:o38z7iDR
知ってる知ってる、見たよ私も。

245 :オーバーテクナナシー:2005/04/22(金) 05:40:13 ID:8zbX4A5H
>7
大きな間違い。
ビッグバン説の中毒症状です。ビッグバン神話は多くの問題を解決する材料になりましたが、根本的解決にはなっていません。
水槽の中の魚が卵を産むかどうかの理論なのです。
根本的な問題は、究極に続く無。
水槽には水もないし、水槽を置く部屋も無い。家もありませんし、街もありません。。。。。


246 :オーバーテクナナシー:2005/04/22(金) 08:33:02 ID:u7ANLkF+
ビッグバンアターーーーーーック!

247 :オーバーテクナナシー:2005/04/22(金) 12:17:55 ID:iWFx7UuG
ギャリック砲

248 :オーバーテクナナシー:2005/04/22(金) 17:54:20 ID:u7ANLkF+
ファイナルフラーーーーーーーーーッシュ!!

249 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 16:09:50 ID:pz6mdZws
>>208
ビッグリップですね。

>>240
ビッグクランチなの?なんか無次元の特異点になってしまうんですってね。
そういえばチャンドラの調査によると、暗黒エネルギーの影響により、収縮しないかもしれないんですってね。

そうね。同じ宇宙が二度とできないというのも同意ですね。

>>243
うーん、なんていうのかな。
高次元球体の表面が宇宙だってきいたことありますけど。
ということは、高次元球体の中を通れば、球の表面を通るよりも近く、宇宙の別の地点に到達できるんじゃないかしら。
人はそれを、わ〜〜〜〜〜ぷといいますね。
でも、たとえば地球の中心を通ってトンネルを掘って反対側のブラジルにいくようなものですから・・・難しいですよね?

250 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 17:51:30 ID:ugm6CSzI
物事には必ず原因というものがある。
おれが生まれたのは母親が生んだから。
では、宇宙ができた原因はなんだ?
ビッグバンが起こったから?
ではそのビッグバンが起こった原因はなんだ?
始まりはなんだ?
もともとある では納得いかない。それが存在する原因があるだろ 教えてくれ
それともあれか?
おれたちは宇宙という空間の中に閉じ込められて、だれかから見られているのか?
宇宙が解明されていないから、その可能性も0じゃないだろ?

251 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 18:50:49 ID:pz6mdZws
>>250
仮に外から見られているとしても、いくら宇宙の解明がすすんでも中の人にはわかるめえ。

252 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 19:11:38 ID:BG2dFzTB
宇宙が始まる前の「無」や、宇宙の膨張の「無限」は
人間には想像する事すら難しい

253 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 20:01:21 ID:7TSIHcr8
>>252
「量子力学を本当に理解している人はいない。」
という人が時々(超一流の学者の中にも)いるけど、計算は可能だ。

>>243
膜宇宙論ですね。それでいくとビッグバンはAnti space と space(我々の空間)の衝突が原因らしい。
宇宙原理が観測上有利な事から、Anti space と spaceは互いに平行な状態で接近し正面衝突を
起こした可能性が高い。偶然平行になっていたと考えるよりは何度も衝突を繰り返して平行になったと
考える方が自然だと言われている。つまり、膜宇宙論ではビッグバンは何度も繰り返されている可能性が
高いと主張している。

254 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 20:36:16 ID:jD4qco/B
>>250
まぁあれだ、貧乏人が大金持ちに尋ねたい気持ちと一緒だわな。
>もともとある では納得いかない。それが存在する原因があるだろ 教えてくれ

255 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 20:42:12 ID:E73V0orD
だからその辺は哲学板でも逝けつってるだろ…

256 :オーバーテクナナシー:2005/04/23(土) 21:05:22 ID:ITIS0fey
想像すらできない‥

257 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 00:45:41 ID:8Lhntu7A
ビッグバン以前に何かあったと考えた方が論理的だな。

何もないとこからビッグバンが起こったというのでは「無から有が生じた」といってるのと同じでオカルトになってしまう。

科学もビッグバン以前には何もなかったといってるわけではなくて、それ以前については観測できないので「わからない」といってるだけだし。


ただし、ビッグバン以前に何かあったとしても現在の技術では観測不可能だから、新たな発見を待たないといけないが。


それに仮にビッグバン以前のことがわかるようになったとしても、その前の前は?といことになって結局真相にはたどりつけない気がするが。

258 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 01:53:02 ID:kTCnQklB
広すぎるよ宇宙・・・
俺が生きてる間にはまだまだ解明されないだろうな・・・

259 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 12:08:41 ID:fPXkzGIs
永遠に無理だろ?

260 :オーバーテクナナシー:2005/04/24(日) 15:53:52 ID:EtD9JhSD
超高度な文明を持った宇宙人の見解を聞きたいな。

殆ど理解できんかもしれんが・・・

261 :オーバーテクナナシー:2005/04/25(月) 18:46:35 ID:JZldTLBP
>ビッグバン以前に過去はあるの?

というご質問ですが、仮に「ビッグバン以前の過去」が存在するとすれば、
さらに「ビッグバン以前の過去以前の過去」はあるのかという問いが存在するために
堂々巡りとなるため、結局答えは出ないそうです。


262 :261:2005/04/25(月) 18:47:30 ID:JZldTLBP
257さんが同じようなことをかかれてましたね。失礼。

263 :オーバーテクナナシー:2005/04/25(月) 20:43:01 ID:Z1M7awRq
ビッグバンがあった事は観測によって明らかだが、ビッグバンが宇宙の
始まりだと言う証拠はない。

264 :オーバーテクナナシー:2005/04/26(火) 08:53:19 ID:ePrzEo7j
空間が無い?

ドーナッツに「穴」が無い場合、「穴」の代わりにクリームとか
ドーナッツの生地が有るわけで・・・

宇宙の場合、空間がないなら、何があるって言うんだ?

265 :オーバーテクナナシー:2005/04/26(火) 19:27:17 ID:TU0k5UdU
霊的な物質
エーテルとか・・・

266 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 13:12:55 ID:EeeWhIVo
宇宙は輪廻してるのか。数珠みたいに連続してるの?でも原初の宇宙はなんで
生まれたんだろうね。〉>>219に同意
寝る前にこのことをよく考えるんだけど、考えても考えても分からず、
気がつけばぐっすり眠っている。
そしてどうしても、宇宙の誕生の意味についても考え込んでしまって、
わからなくて、とりあえず平凡に人間生活に参加しながら、寝る前には
いつものように宇宙の誕生について考えをめぐらせている。


267 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 15:10:55 ID:POEd36Dk
こんな古いスレがあったとは・・・2000/11/17(金) 04:31

268 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 18:23:43 ID:/cvZYg1l
2000/11/17(金) 04:31がこのスレのビッグバン?
このスレのはどうしてできたんだろう・・・
1氏の文章は4年も前に書かれたはずなのに、どう見ても今ディスプレイが
発光しているように見える。
むちゃくちゃ不思議っす。どういうことー???



269 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 22:14:39 ID:2r/s+ZFV
我々は今>>1という過去を見てるんだよ。


270 :オーバーテクナナシー:2005/05/23(月) 11:02:18 ID:JSHj6owu
なんかおまいら上手くまとめようとしているだろ?wwwwwwwwww

271 :オーバーテクナナシー:2005/05/24(火) 21:39:32 ID:3zsQP726
宇宙が連続しているのだとしたら、デジャヴが起こる理由が分かるような気がする。
勿論、生まれ変わる宇宙が以前の宇宙とまったく同じ歴史を繰り返すと仮定しての
事だけど。前の宇宙にも私が存在して、前の宇宙の今日に、こうやって2ちゃんに
かきこみしてるの。で、272が、このスレ読むの。すべて必然だってこと。宇宙の
絶対意志のなかで私たちはあたかも自由意志を操ったつもりになって議論しあうの。
今日の私の肌が荒れ気味なのも机の上が散らかってるのも秩序のひとつなの。


272 :↑を読んだ272登場:2005/05/24(火) 22:03:28 ID:TSyIAFza
で、あなたは文面から察するに女ですか?それともネカマですか?
今の私にはこのスレの議題よりもそれが気になって仕方がないのも
これすべて秩序なのでしょうか??

273 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 15:37:42 ID:vbwgi7oQ
おんなです。科学スレっておんなすくないのかな。ほかのスレでも珍しがられた…
それもこれも秩序!机の上は片付けました。これも秩序。肌荒れは28日周期で
地道に治すわ。そして、272が男性か女性か当てようとしてる私の思考も
秩序のひとつ。
あなたは・・・・・むーーーーー。
一人称が“私”ということで、30代の男性?ぴんぽーん
で、274は女性が来ると思う。

274 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 15:49:38 ID:OYLA2r0L
SF小説は楽しいよね

275 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 12:38:59 ID:eSuulz4w
(・ω・)ウチュウ…

(-ω-)ウチュウハヒロイネ…

(-ω-)zzz…

276 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 13:23:36 ID:ya13chjR
http://zoo.main.jp/image/041114.jpg
ウチュウニハコンナノもいるよね…

277 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 17:40:19 ID:a1SnCXjI
>>1ビッグバン以前は次元が存在しないことになってるから、時間も空間も
ないので「以前」は存在しないのでは?必然的に宇宙の外はどうなってる?
ってのも同じ回答です。

278 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 17:42:14 ID:kxhneKIY
>>277
ちょっとまった〜〜〜〜
>ビッグバン以前は次元が存在しないことになってるから、
そう言われてるだけで、誰も証明していないし。理論構築上の単なる仮説だよ。

279 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 20:44:39 ID:62xyD4Zn
>>278
それも数多い宇宙創造の理論の一部の仮説に過ぎない。

280 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 16:43:42 ID:uBTklJ7G
ビッグホシやビッグハナガタじゃね?

281 :オーバーテクナナシー:2005/05/29(日) 18:22:19 ID:3zUkKwNo
ビッグオーってのはありらしい。

282 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 10:32:11 ID:zCK/7iXz
どう考えてもあったとしか考えられない。
最低な打線だったのだろう。

283 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 10:49:53 ID:Dlmj+zzr
別に時の始まりがビッグバンでもおかしくないが?

284 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 17:43:04 ID:xAmNZuyi
宇宙がすべてとは限らないだろう。宇宙よりも外の空間で空間が歪んで
エネルギーが生まれ物質が生まれたんじゃないの?んで、空間が元に戻
ろうとしていま膨張してんだよ。たぶん。時間なんてはじまりも無けり
ゃ終わりも無いのさ。時間は一定に保たれているんだよ。

285 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 21:32:30 ID:dq1pJDAw
ビッグバンて何も無いところで起きたの?
でもそれってありえないよね??

286 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 22:45:09 ID:kayllh0C
巨大銀河群が密集して最後には巨大ブラックホールになる。
でもって、そのブラックホールがビッグバンを起こして
新しい宇宙が別の世界に出現する。

現宇宙からはそのブラックホールは消滅する。

ってなことが、何回も何回も起こっているだけなんじゃねーの?

287 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 22:50:49 ID:JwLexChF
>>286
>巨大銀河群が密集して最後には巨大ブラックホールになる。
ブーーーーーーー
宇宙は膨張しているので、ブラックホールも蒸発しまつ。

288 :神様:2005/06/12(日) 23:57:59 ID:eIMqsDid
全てはわしが産みだしたのじゃよ。フォーフォッ!

289 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 03:17:20 ID:rPkT7EVR
量子力学が宇宙なしでも適用できるなら、量子的揺らぎが時空に依存する物で
ないなら無からビッグバンもありえる。
最新理論によると高次元空間が正解だったようだが未だ決定的ではない。

290 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 18:08:01 ID:5XfimFtK
結局全ての根元は神が作ったと俺は言いたいんだが神はどうやって生まれたんだ?

291 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 18:48:00 ID:PX0WCnJK
神なんていねーよ

292 :電波君:2005/06/13(月) 22:26:58 ID:EGHdfD4Y
いいですかぁ?

ビッグバン以前は逆宇宙が在りました。4次元的にのみ考えるのならば
いくつかのパターンの中で我々の歴史は何度も同じく繰り返しているはずです。
その際、今の物質がエーテルであり、今のエーテルが逆宇宙の同じ我々を
構成していたはずです。

293 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 23:04:08 ID:Edbx7s1E
タキオン粒子

294 :オーバーテクナナシー:2005/06/13(月) 23:19:56 ID:y1f6NhKV

“オン”が粒子をあらわす言葉だから、
正しくはタキ粒子、またはタキオン。
なのではないでしょうか?

295 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 11:48:32 ID:riwPti/s
天国のチャンピ粒子

296 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 14:21:57 ID:KkEYQnhk
スイッチ粒子

297 :オーバーテクナナシー:2005/06/14(火) 16:09:36 ID:Sx2v/pNu
地球が生まれる前の地球はドンなん? →(゚゚)
宇宙が生まれる前の宇宙はドンなん? →(ry)

298 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 11:36:31 ID:3E7mUioK
カラオケ屋さんしかなかったよ

299 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 11:49:00 ID:iKC0q3Oh
過去あるんじゃねえ。ソースはオレの脳内。
時間と空間って別扱いなんじゃない?
時間は流れているが、何も無い状態で。

300 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 11:58:27 ID:iKC0q3Oh
たびたびローマ法王のニュース見るけど、コイツ、一体何なんだ??
宗教を盾に科学を冒涜しすぎ。見てて腹が立つ。科学の進化をコイツの一言のせいで遅らせている。

301 :オーバーテクナナシー:2005/06/15(水) 12:07:00 ID:IIzuuqLq
みなさん、ご協力お願いいたします。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1440591&work=list&st=&sw=&cp=1

302 :オーバーテクナナシー:2005/06/16(木) 01:13:16 ID:Gj/56Shi
ピックパンだったらしいよ

303 :Namonashy:2005/06/17(金) 00:52:39 ID:8LCRaq4O
ビッグバン以前にはね、未来があったんだよ

304 :オーバーテクナナシー:2005/06/17(金) 17:39:58 ID:a8kK4DXN
>>1
ビックバン以前に過去はございました
但し何もない空間ですけれども
そうですね、今の人々の感性に分かりやすく書いてみると
ドラクエのバリアありますよね?(最後の鍵で開けた扉の中に宝箱があり、その宝箱の行方をさえぎるフィールドとして使われている事が多い)
そういうグラフィックが視界全てに広がった状態です
何となくわかっていただけましたか?

それがビックバンによって砕け散り
黒い空間になったのが現在の宇宙です



305 :オーバーテクナナシー:2005/06/18(土) 09:51:21 ID:RqfER5dw
最初に何があるんだ? 以前に最初から何も無いんじゃないか? 

306 :オーバーテクナナシー:2005/06/18(土) 11:00:56 ID:1P4VJkZQ
平坦な宇宙は合計エネルギーが0だ、とか証明した人いなかったっけ。

307 :オーバーテクナナシー:2005/06/22(水) 00:20:20 ID:1Y1YqZXp
>>1
んなこと2chでわかるわけねーだろがっ!!


308 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 00:49:48 ID:7Q/OEUre
別の宇宙の一部だった状態を「過去」といえるのならばある
…………
過去っていうより「元」だな

309 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 10:12:53 ID:Pa5BuwuF
ビッグバンっていうヤツはまだいいよ。
ビックバンっていうヤツいるよな。
ちょっとそこにある俺のバックとってとか。
そうかと思えば「おい、ちょっとくるまバッグさせるから見ててくれよ」ってヤツとかもいる。
しかしそんなヤツにも、過去はある。

310 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 15:51:27 ID:cobydH1d
俺らの存在目的はつまりはそれを探ることなんじゃないの??

311 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 16:51:23 ID:z7Sd6Tc2
ビック バック ベット ドック アボカド  みたいな?

312 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:09:27 ID:rjg9k4Va
>>1
4年も前からこのスレあったんですね。
重複スレ作ってすいません。
お互いに、謎を解明して行きましょう。


なぜ宇宙は存在しているのか?
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1119795014/l50

313 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:29:42 ID:UU40Pm8S
反物質の世界があった
だんだん今の世にある物質が多くなって
反発後ビッグバン発生

結論を言うと宇宙丸ごと反と正で転生してる

314 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:44:15 ID:rjg9k4Va
>>313

反と正、ともに外側は「無」なのでしょうか?

反発の基準はあるのでしょうか?

陰と陽、違いはなんでしょうか?

初めの宇宙は反でしょうか、正でしょうか?

315 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 15:51:55 ID:geXM57aC
はじめとか後とかいう論議は意味をなさないんじゃないかな。

316 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 21:49:41 ID:6Z4+ZlXY
例えば、宇宙はビデオテープのような巻物ではなく、

正と反が表裏一体のDVDのような、プログラミングされたソフトとします。

ともに、外側は「無」となるのでしょうか?

「正反(ネガ・ポジ)」の逆転は、ある限界点に達した時に、入れ替わるのでしょうか?

317 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 22:10:21 ID:kA16Ujqd
(・ω・)ビッグカメラ…

(-ω-)イヤ、アッチハビック…

(-ω-)zzz…

318 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 23:05:30 ID:ofqEG9bI
すべては錯覚であり妄想に過ぎないのです。
時間の経過速度が一定である事を基準に成り立っている我々の頭脳では
この宇宙を理解することは無理だと思う。

319 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 18:20:10 ID:Ge6ns/z3
>>316
入れ替わる事はない。
なぜなら、オレの借金(ネガ)は限界点に達しているが、ポジどころかゼロにすらならない!

320 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 20:25:01 ID:7zxSqJHV
>>319

量の増減のではなく、次元の±が入れ替わる現象だと思います(?)。

321 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 21:39:08 ID:ZFxdtRFw
答えは全て仏教にあるのだよ

322 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 04:18:22 ID:lVsHdrmD
クエーサーが全ての鍵を握る・・・

323 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 09:47:23 ID:tEl600DW
おれが!?

324 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/07/05(火) 01:50:33 ID:NYE5HUJp
そう…お前だよ

325 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 02:08:02 ID:obhlH3SD
, -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_


326 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 07:31:51 ID:8YB5QZBW
ビックバン以前は空間も時間も無いという定義じゃない?
時間が無いのにビックバン以前を考えるのは無意味。W
全宇宙の外は時空が無いという定義があるから、
それ以上外を思考しても意味がないという話になるんでしょう。

327 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 09:56:04 ID:SBrAgzLR
閉じた宇宙であればビッグバン以前もあるんじゃないのか?

328 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 10:25:06 ID:4mh33jDC
ビッグバンがあった、とする以上はビッグバンを境にして以後もあれば以前
つまりは過去もあったって事になるわな。

329 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/07/05(火) 21:38:56 ID:NYE5HUJp
ビックバーンをおこした張本人の俺が来たが?

330 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 01:53:36 ID:Sk2RdMGg
ビッグバンはあったが、それが宇宙誕生という証拠はない。

331 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 12:11:45 ID:ftmHv01T
前の宇宙の情報がどこかに残ってないかな。
例えば違う次元とかに。

332 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 02:48:51 ID:mRb9SBg4
時間が始まる前は、確率が支配する世界。
時間がないということは、因果関係がないということ。
そこで起きる現象には前後関係につながりがない。
何が起きるかはその場の確率によってのみ決まる。
もしかするとランダムかもしれないし、現象によっては一定の確率が
あるのかもしれない。そんな中から、1つの現象として時空間が発生した。
時空間(宇宙)は確率の海からぽっと出た泡みたいなもんだ。時間が流れる空
間は、確率の海に溶け込むことはできない。空中の泡か、水面の油滴に例え
てもいいが、開いた宇宙もありえるという点では我々が知っている形に例え
ることができない。

333 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/12(火) 17:40:00 ID:J+O2z8oO
実は、俺自身がビッグバンだと言う事に気付いてる奴はいるだろうか?

334 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 22:21:09 ID:7dc7Gy1+
汚ねえなぁ!脳みそ飛び散らせてんじゃねーぞ!!(#゚Д゚)ゴルァ!!

335 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 01:43:52 ID:JdlP/GiV
>>331
最近ではブラックホールに落ちた物質でさえ情報を失うことはないと言われている。
宇宙が収縮・膨張を繰り返すなら前の宇宙の情報がすべての素粒子に残されている
可能性はある。
だが、百科事典を燃やしてしまったのと同じように元の物体の情報を取り出せない。

336 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 02:11:52 ID:ioSIg4Ax
デジャビュがそうかも。あ、ここは以前来たことがあるなと感じることがあるが、これが前回の宇宙の時の記憶かも。

337 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/13(水) 15:07:37 ID:hjwpl6CU
ビッグバン以上の爆発力を兼ね備える俺だが…?

338 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 23:30:18 ID:uvGr9u12
もうおなかイパーイです…勘弁してください(;´Д`)

339 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/14(木) 01:04:17 ID:BDvXCW32
だが…俺がビッグバン以前から存在していた事実は不変な訳だが…?

340 :スーパーグレードヒッキー:2005/07/14(木) 10:11:58 ID:vVbReyKM
時間とは何かという事を考えればすぐ答えがでる。時間と空間は物質が作ると
アインシュタインは言っている。物質が出来た時に時空は生まれる。特殊相対論
では物質とエネルギーは同じだから、エネルギーが生まれた時に時空も生まれる。
では何時エネルギーは何時、生まれたのか?宇宙創生の時である。今から150億年前だ。
ではどの様にそのエネルギーは生まれたのか?不確定性原理により生まれた。
量子真空というのがある。空間を分割していくとこれ以上分割出来ない領域に到達
する、10のマイナス35乗cm程の領域だ。ここまで小さくなると、真空はアクテブ・バキューム
といって活性化している様に見える。不確定性原理によりエネルギーの塊が小山の様に沸きあがっては
消えて行く活性化した真空だ。不確定性原理によると短時間なら無限大のエネルギーも
許容される。10のマイナス45乗秒程の驚く程の短時間なら、ただ、確率的にすぐ元あった
無にかえる。又、ミクロの宇宙とマクロの宇宙との間にはポンテンシャルエネルギーバリヤーという
通過出来ない領域が存在する。でも150億年前に驚く程低い確率で不確定性原理により発生
したエネルギーが通過した。この原理により私たちの宇宙は生まれたと言われている。
無からの宇宙創生である。よって、エネルギーが出来る以前は時間は存在しない。
エネルギーが時間と空間を作った。以上、講義終わり。


341 :オーバーテクナナシー:2005/07/14(木) 21:33:48 ID:aBxRcyN9
↑の講義ってホントですか?
物理専門の人おしえて!

342 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 00:19:34 ID:D3C8PzZQ
>>341
>>340 の書き込みは本当。ただし

>・・・れたと言われている。
というようにその通りかどうかは確認されていない。違う意見もある。

343 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 00:20:22 ID:D3C8PzZQ
名指しは専門家だった。俺は違う。

344 :オーバーテクナナシー:2005/07/17(日) 07:27:47 ID:ubEJmdQY
宇宙に時間は無い。時間があるのは自分の周りだけ。

345 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 19:50:42 ID:3/G9ozIv
何もないって言ったら背景色もないのか?俺てきにやっぱし過去に人間ならずへんな生物が地球みたいのにすんでいて
太陽みたいなでかい惑星に寿命が来て宇宙がボーン。新たに宇宙誕生。

346 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 19:27:08 ID:JM3BAz3T
>>345
そんな事はないだろ。やはり俺は340のむからで宇宙の総成を信じる。
宇宙はむからの誕生だ。

347 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 19:59:47 ID:8ilL0oc8
宇宙は神様が作ったのさ。
僕は、神を信じるよ。


348 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:06:02 ID:EsK8w6vm
時のはじまりはいつだったのか
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0408/cosmos.html

349 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:50:45 ID:8ilL0oc8
時の始まりは、神様が生まれたときさ。
人間には、わからないようにできているよ。

350 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 21:00:15 ID:EsK8w6vm
神を否定する気は無いが、科学を放棄する事もしない。

351 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 12:22:15 ID:b4vYRLX3
神は人間が作ったもの

352 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 13:30:25 ID:PCsYgM0F
どこの誰かは忘れたが宇宙の外には無といわれる空間があってその無には様々な宇宙があるって言ってたな
ビックバンは我々のこの宇宙が生まれたにすぎないから
それ以前に他の宇宙が存在してたのなら時間はあっただろうね
ん、?ホーキンス博士かな?この話の詳細知ってる人いたらよろしく

353 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 14:20:08 ID:rgkoAggt
>>352
それは宇宙多重創生論といいます。インフレーション理論が予言する宇宙進化論で、宇宙創生期に
真空の総転移という現象が起きたといいます。これは、宇宙に存在する4つの力、強い力、弱い力、
電磁気力、重力が1つの統一された力から分岐する毎に潜熱という熱が放出され、その潜熱が放出
される毎に宇宙はそのエネルギーで指数関数的膨張を遂げたという理論ですが、全ての真空領域が
指数関数的膨張をしたのでは無く、取り残された古い真空領域が圧縮され、又新しい宇宙を作ったという理論で、
私たちの宇宙は1つだけではないという事らしい。この理論によると、私たちの宇宙がマザーユニバース
とはとうて思えない。これをインフレーション理論の予言する、宇宙多重創生論といいます。
私たちの宇宙はむしろマザーユニバースの子供で、他にも何百万にもおよぶ別の宇宙が存在するという事
らしです。尚、最初の宇宙は340の量子宇宙論の予言する量子真空より生まれました。又、新しく生まれた
宇宙どうしには物理的接触はなく、今のところその存在を確認する手立てはありません。


354 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 14:40:11 ID:qV3dEHd9
というかビッグバンは何らかのエネルギーがないと絶対的にありえないものだろ
なんで起きたのかが北極点より北はない、じゃ説明がついてないと思うんだが
何もないところで急に爆発が起きるなんておかしいだろ

355 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 16:04:04 ID:Mdn8ZexF
>>354
340を読んでもらえばわかりますが、もう一度、なぜ不確定性原理から無限大のエネルギーを
初期宇宙が確保出来たかを説明すると、以下の様になります。
エネルギーの起源を説明せよ。というのは今のところ不確定性原理くらいしか人類は不幸な
事に持ってはいないのも事実ですが、あえてこれを使うと、こうなります。
式は ΔEΔt=h  Eはエネルギー tは時間 Δは物理量の変化を意味しており、hはプランク定数(E = hν)
vは振動数。tが無限小の場合(10のマイナス45乗秒)Eは無限大のエネルギーを持つ。なぜならプランク定数
hは一定だから、式の帳尻を合わす為には時間を無限小に設定した場合、エネルギーは無限大に設定せ
ねばならないからです。でもこの式からはとりあえず10のマイナス45乗秒という驚く程の短い時間なら
無限大のエネルギーは確保できます。この無限大のエネルギーがトンネル効果により、
ミクロ宇宙(10のマイナス35乗cm程の領域)から私たちのマクロ宇宙に姿を現した。
ただ今のところ人類が得ている量子論的知識ではこの不確定性原理を使うしか宇宙のこの膨大な
エネルギーの起源を説明出来ません。
その後で353の様な真空の総転移が起きて、別の宇宙も多重創生されたといわれています。
ですから、宇宙多重創生論によれば私たちの宇宙が母では無い。マザー宇宙は別にあるというのが
宇宙多重創生論者の考えです。ですからこの不確定性原理から導きだされるエネルギーの創造も
私たち宇宙では無く、別のマザー宇宙で起きた事になります。

356 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 17:57:58 ID:tyzoF7r2
ビッグ・バン以前にはビッグ・バン以前という時間が有るように思われる今日この頃である

357 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 21:42:54 ID:nprg6O7s
>>356
実はビッグ・バンの定義が30年前と今現在とでは違ってきているのです。説明しましょう。
30年前の定義では宇宙はビッグ・バンにより生まれた。宇宙の誕生はビッグ・バンという
宇宙大爆発である。宇宙はビッグ・バンという1点より生まれたと言っています。
現在では初期宇宙の研究が進み、ビッグ・バンの以前にも宇宙創生があった。といいます。
ビッグ・バン以前の宇宙創生です。このビッグ・バン以前の状況が340、355の記述で、
その後353のインフレーションが起きたといいます。10のマイナス35乗cm程の領域からすスタート
したビッグ・バン以前の宇宙はインフレーションにより直径10cm程の大きさに超成長します。
元々インフレーション学者は宇宙にインフレーションが無ければミクロの宇宙からマクロの宇宙に
成長する事は出来ない。と言います。それほどミクロとマクロの世界は隔たりがあるのです。
この宇宙が直径10cm程になった状況を30年前にビッグ・バンと言いました。ですから現在の量子宇宙論は
ビッグ・バン以前の宇宙をあつかっているのを、多くの人はビッグ・バンの事を言っていると混同
するから解からなかったのです。

358 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 22:05:59 ID:tyzoF7r2
おお、詳細レス感謝。

359 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 01:41:18 ID:eiiq1yoZ
それではビッグバン以前の世界を説明したことにはならないな。インフレーション以前、ミクロの世界以前には何があったかという問題になるだけで、答えになってない。

360 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 11:48:18 ID:HsW2csPB
>>359 それではビッグバン以前の世界を説明したことにはならないな。

量子宇宙論の予言するビッグバン以前の世界を一言で言うと、何も無かった。
時間も空間もエネルギーも何も無かった。それだけ。ようは何も無いのだ。
340にもその様に書いてあるだろ。ビッグバン以前の世界は時間も空間もエネルギーも
無い、無の世界だ。何も無かったのだ。だから無からの宇宙創生だ。

361 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 12:24:19 ID:GdbIR1zz
ここ十年でビレンキン以外やビレンキンの拡張理論なども出てきた。
例えば、インフレーションは今でも起こっている。

362 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 19:11:53 ID:CSDg5lBj
 私も宇宙は無から生まれたと考えていたのだが、そのとうりだったとは、私の考えも
すてたものではない。
元々、無から生まれたとしか考えようがないのだ。なぜなら、
もし、宇宙は何々より生まれたとしたしまったら、ではその何々はどうして生まれたのか?
と聞かれる。
 これでは鶏卵になってしまう。そこで私の結論に到達した分けだが、科学者も私と同じ
考えだったとは驚いた。改めて、我ながら、私の考えはすてたものではないと思ったしだいである。

363 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 12:00:20 ID:J0lw9VQ0
↑わたしはあなたの文章を読んで、あなたは普通の人ではないと思いました。
心の底から頑張って、これからも生きて行って下さい。と思いました。
私が影ながら応援せなばならない人だなー。と思いました。
私はあなたの様な人がこの世にいるのがわかり、喜んでおります。

364 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 12:05:42 ID:IC9FiyuA
ペぺぺのヨンジュン                    

ぺ ぺ ペぺぺのぺ
煽るテレビで ブイ ブイ ブイ
悲しいな 悲しいな
オババにモテても
嬉しくもなんとも ない
ぺ ぺ ペぺぺのぺ
みんなでヨイショ ペ・ヨンジュン

ぺ ぺ ペぺぺのぺ
臭いドラマで 大評判
悲しいな 悲しいな
演技はできない
見られたもんでは ない
ぺ ぺ ペぺぺのぺ
みんなでヨイショ ペ・ヨンジュン
みんなでヨイショ ペ・ヨンジュン

365 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 14:17:21 ID:qXiLWVoo
僕も毎日 宇宙の果てや宇宙の始まりや昆虫が賢い理由とか考えて寝られなくなる。
アインシュタインやホーキングの本を読んでも 「あースッキリした」とはならないし...だから

きっと死んだらすべてわかるんだろう
と思って生きてる

悩み出すと宗教に入る奴の気持ちもわからんでもなくなる。僕は宗教には入らないけど
人の持つ「確かな事」を体感したり理解したりしたい欲求は宇宙より大きい....
なんちゃって!?


366 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 15:54:50 ID:cY+5wG+D
私は>>362を書いた者ですが、この宇宙の真理を理解する為にアンコールワットに
て瞑想を考えています。特に初期宇宙の対称性の破れと超ヒモ理論のM理論の
考察を。又、インフレーション理論上の真空の総転移メカニズムに付いて。又、
力を仲介するゲージ粒子およびその創造場となるゲージ場、又、同じゲージ粒子で
ある物質に質量を与えるというヒッグス粒子、ヒッグス場の数学的構造等、
アンコールワットに瞑想しようと考えていますが、皆さんご一緒にいかかが
ですか?やはり私の考えている様な宇宙の根源に係る問題は日本の様な低精神国家で
考察するのでは無く、アンコールワットにて瞑想しようと考えています。
皆さん、お誘いあわせの上、どうぞ。

367 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 18:53:26 ID:bV3YOkgq
ビックバン以前に過去?あるに決まってんだろ、過去があるからビックバンがある。

368 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 18:54:25 ID:HBOTJ/Gi
オイオイ、>>366よ、明らかに362とは別人だろうが、文章、知識共、明らかに
別人だろうが。例えば362は科学の討論で鶏卵と言ってみたり、量子宇宙論学者という
べき所、科学者と言ってみたり、明らかに素人さんだろうが。どうして素人さんが
こんな事書ける?いい加減にしろ!

369 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 19:26:36 ID:WXrwtS77
無は有
有は有
これ基本,中卒の俺でもわかる

370 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 19:34:05 ID:HBOTJ/Gi
>>369
あなたが362書いた人ですか?

371 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 21:47:42 ID:gFRDimGq
不毛すぎ・・・・無の前は無、無の時間の前は無。
財布の中にお金が入ってない事を悩むな!

372 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 21:52:11 ID:tT/rmUBK
そもそも宇宙の始まりがビッグバンかどうかすらわからんからなぁ

373 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 22:17:05 ID:vxh3rJuG
恐らく>>362を書いたのは名無しを装ったスーパーグレートヒッキー

374 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 23:07:55 ID:wta5qbjJ
今の宇宙は55番目

375 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 23:16:58 ID:qwdloaYU
おそらく新登場

376 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 23:43:51 ID:aTOm++yc
おまえら揃いも揃って馬鹿ばっかだな。1を割ると0.5、0.5を割ると0.25というふうに割っていくと
最終的にはいくつになるの?って質問と同じだってことに気づけ馬鹿。

377 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 23:47:06 ID:aTOm++yc
そして、時間の最後はどうなるの?って質問と同じ。時間には始めも終わりもない。

378 :オーバーテクナナシー:2005/07/22(金) 23:56:01 ID:qwdloaYU
新登場らしいよ

379 :超天才:2005/07/23(土) 02:41:52 ID:cCmz6JJ5
フッ……神が人を創造したとする神話や伝承は多い…

だが、それは誤りだ……

人がみずからの理想を重ね、神をつくったのだ……





380 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 07:03:46 ID:XGbfdU0g
「空間がない」、ということのイメージがどうしてもできない。
どーしてもどーしてもできない。

381 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 13:39:33 ID:sXIATHRh
>>380
じつはアインシュタインも同じ様な質問を記者から80年前に受けています。
ご参考までに。
記者:宇宙のはしには何があるのか?どうなっているのか?どうして宇宙は無限と言えるのか?宇宙の外側
には何があるのか?どうなっているのか?
アインシュタイン:もしこの宇宙から全ての星、銀河を取り去ったとしたら、皆さんは
どうなぬと思いますか?皆さん方はポッカリと大きな星も銀河も無い真っ黒な空間が空くと思われる
でしょうが違います。私の特殊相対性理論によると、空間と時間を作っているのは物質です。
ですから真っ黒な空間が空くどころか、空間、時間とも物質が無くなるのと同じくして消滅します。
と明瞭な返答をしています。ですから、あなたの言うイメージ「「空間がない」、ということのイメージが
どうしてもできない。」は上記の思考実験をしてもらえばイメージ出来るかも知れません。
様は物質つまりエネルギーが無い宇宙、即ち宇宙創生前は時間、空間とも存在していないのです。
何故ならエネルギーが時間と空間を作るから。
これが答え。

382 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 18:41:23 ID:pEOQTU2m
380!詳しいね

383 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 23:41:56 ID:iCqZyHUH
そんなの誰もイメージできない。仕方ないさ、人間だもの。

384 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 00:42:58 ID:JtoS5FFP
>>380
イメージ出来たら存在しちゃうよ

385 :オレの宇宙:2005/07/25(月) 14:20:01 ID:7KYAGbrc
宇宙は出来たのか?もともとあったのか?
とゆう疑問が浮かぶって事はもともとあったのだ。
なぜなら何もない物からは何も出来ない。
生物も地球にバクテリアがいたから出来たのだ。
バクテリアがなければ人類は出来ない。
地球がなければ、バクテリアも出来ない。
地球も宇宙がなければ存在しえない。
宇宙もナニカが無いと存在しえない。
そのナニカとゆうものが人類の脳みそでは解釈出来ないんだ。
まず、ビッグバンとは本当にあったものなのか・・・?
それは誰にも分からないことだ。
ビッグバンとは人間の限界の解釈であるだろう。
ビッグバンは人間が勝手に作り出したものだ。

とゆうことで、宇宙とはナニカが作った物で
そのナニカはまたまたナニカ分からないものが作ったものだ。
すなわち、無限。
人間には宇宙を理解出来ない。なぜなら宇宙の誕生は無限だから。
でも、無限の法則が解けたのなら、宇宙の誕生、それ以前の事も、
分かってくるんではなかろうか。

結果
現代の人間には宇宙について理解出来ない。なので、未来人に任せよう。
一日一日幸せに過ごし、時にはつらい事も我慢し、生きることが、現代人の役目。
平和が大事だ。

386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/25(月) 15:00:03 ID:RZcz+bi4
↑私も失業した哲学者を今やっています。あなたと私はお友達です。
やはり、お互いに失業した哲学者生活は大変ですね。
私も仕事下さい。お願いします。
私は失業した哲学者ですが、人生というものを今考えるに、ちょっと困った事に
なったと、簡単な言葉で言うとお尻に火が付いたと思っています。上記の様な事を書き
ながら、いざ書くとなると、何と哲学を書くのは難しいのだろうと、失業した哲学者生活
が長いせいか思っているところです。哲学の書き方教えてください。私は失業した哲学者ですが
仕事下さい。お願いします。

387 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 21:52:17 ID:ui3IwvCM
>>381
じゃあ、そのエネルギーとやらはどうやってどの拍子に生まれたのでしょうか・・

388 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 21:58:34 ID:o0wbFroO
空間から何もかも取り去ってもエネルギーを0にする事はできないそうだぞ。

389 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 22:17:42 ID:zT/OiouL
>>387 じゃあ、そのエネルギーとやらはどうやってどの拍子に生まれたのでしょうか・・
お答えします。それは>>355に書いていますのでそれを読んで下さい。ただし、今のところ
これ位しか、無からのエネルギー創造の説明方法も無いのも事実です。

>>388 空間から何もかも取り去ってもエネルギーを0にする事はできないそうだぞ。
お答えします。多分インフレーションを発生させた真空のエネルギーを言われているのでしょうけれど、
そこで言う真空のエネルギーは宇宙創生後の時空が出来てから現れたエネルギーで
最新の観測では、現在でもこの真空のエネルギーが小さなインフレーションを発生させており、
宇宙膨張を加速させているといわれていますが、どちらにせよ、科学は医学と同じで日進月歩
で進歩していますので、アインシュタインがエネルギーと時空のメカニズムを考えた時は、
まだこの真空のエネルギーは知られていませんでしたから、今後の量子宇宙論学者の研究を
待ちましょう。今はこれしか言えません。

390 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 13:46:15 ID:9h005VoH
ビッグバンの前は、今の遠い未来。遠い未来に宇宙は消滅し、また生まれる。
まったく同じことを永遠とくりかえしている。
宇宙の端または外など、ある一定方向に一直線に進み続ければ、いずれまた
同じ所にもどってくる。
全てが、繰り返しなのさ。これなら、これ以上考える必要もないし、すっき
りするだろう。

391 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 14:49:53 ID:jUZ/YldA
>>390
それだと次の時間軸の自分に何かの情報を残したくなるな。
yahooの株を買っとけとか。

392 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 15:48:48 ID:ni4cwjPV
その別の宇宙?にも自分は在るの?

393 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 18:32:32 ID:9h005VoH
>>392
だから同じもの。まったく同じことを永遠と繰り返しているだけ。地球を一周
しても二周しても、自分の家はあるでしょ。それと同じ。

394 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 19:34:00 ID:UPJn5aTQ
精神分裂症というのは、脳がうまく働くなくなって、現実を正確に判断する能力が低下したり、
感情のコントロールが出来なくなる病気です。
悩み事の相談、性格的な問題の改善というよりも、対人関係、社会生活に関する能力を改善するような
タイプの治療が効果的なことが多いようです。夢やイメージ、深い内容を取り扱うような治療は、症状を
悪化させる可能性がありますので、慎重に選択しなければなりません
(これらの症状は当人に自覚はありません。)
特に、一部の登場人物にこれらの症状が見受けられます。例えば、学者が既に科学的、論理的結論を出しているにも
かかわらず、何の根拠もない自説を語る様なトンデモ本のたぐいの珍説吹聴者等.....

症状悪化例
・妄想
・幻覚
・まとまりのない会話
・ひどくまとまりのない行動、あるいは緊張病性の行動
・陰性症状(感情の平板化、無関心など)
・当人が属する文化集団にとって、思いもよらない奇抜な妄想

一級症状
1.思考化声(自分の考えていることが声になって聞こえるという体験)
2.対話性幻覚(2人の人が対話をしている幻聴)
3.自分の行動に口出ししてくる幻聴(何か行動すると「それをしてはいけない」などと声が言う体験)
4.身体への非影響体験(身体が何かの力で動く。光線で食欲がなくなってしまうなど)
5.思考奪取(自分の考えが抜き取られる)
6.思考吹入(考えが外から吹きこまれるという体験 れるという体験)
7.思考伝播 (考えていることが、周囲の人々にわかられてしまう体験)
8.妄想知覚 (知覚したことについて、特別 の意味づけがなされる)
9.行為体験(させられ体験)など (思考・感情・意欲の面 における「させられ体験」)

395 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:08:57 ID:W4amXYfF
宇宙の前には空間時間の概念が存在しないので、考える必要はありません。
よって 

             END

396 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 00:13:39 ID:7Q2GL3RT
人や星が生まれて必ず死ぬのと同じで宇宙も同じように生まれたり死んだりしてるんだよ。

その大原則が分かっていれば今の宇宙の前にも宇宙があったと考える方が当たり前。
別に科学者や哲学者じゃないしましてや宗教家じゃないけどそう考えればすっきりする。

397 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 01:50:29 ID:8fF6z+we
ペコポンジンノノウミソデハリカイデキマイ

398 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 11:30:04 ID:zb5wtIFw
この世には2つの人間が存在する。>>394を読んで笑える人。自分の事を言っていると
深層心理的ダメージを受ける人の2つだ。さてあなたはどちら?

399 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 11:48:42 ID:1y6SYXoN
スティーブン・ホーキングによると時間とは熱力学の法則の成り立つ方角
フォトン・ブーツストラップ仮説によるとフォトンによって時空が時間と空間に
分かれて見えると言う。
空間に限りがあれば時間にもある。

400 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 15:22:01 ID:FpLT092d
フォトン・ブーツストラップ仮説  http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/Booth.htm
はっきり言ってまゆつば物。私は疑似科学と見た。このホームページに書いて
ある事が本当なら、今頃はこのブーツストラップ仮説とやらが多くの人の
知るところとなっているだろうが、この様な仮説の名前はどこの科学本にも出てこない。
書いてあるのを要約すると、

ブーツストラップは3つに分かれてきました。ブーツストラップは
素粒子表の全面的に書き換えようとするものなのです。 ブーツストラップによる新粒子検出の
予測を数式化する研究を始めたところ、トポロジー数学に行き当たったのです。
最初の応用研究はハドロン・ブーツストラップです。 次二番目の応用はレプトン・ブーツストラップ
そして三番目がフォトン・ブーツストラップです。
フォトン・ブーツストラップ仮説では、量子論の不連続な変化が起こるというパラドクスは
時間と空間は同一のプロセスの部分ととらえます、すなわち、不連続な変化は最初から存在
している時間と空間の中で観測されているのではないのです。
南部陽一郎、ホルガー・ニールセン、レオナルド・サスキンドはブーツストッププログラムで
得られた解が摩訶不思議な結果であることに気が付いた。基本素粒子には、長さだけがあり、
直径がゼロで空間を占めていないという奇妙なものになってしまったのだ。
これは、クオーク理論のような原子論とブーツストラップのような反原子論をとりまとめる
ことができたのだ。それは、今日我々がヒモと呼ぶ物の幕開けだ。

等、このブーツストラップ理論と称するものは、ハドロン(陽子の様な重粒子)
レプトン(電子の様な軽粒子) フォトン(ゲージ粒子という力を仲介する粒子)までを全て
理論に含み、その一般解では超ヒモ理論と同じ解を予言するのだという。何故ならばブーツストラップ
理論は超ヒモ理論と同じトポロジー数学(位相幾何)を使っているからだという。おまけにこの
ブーツストラップ理論はその内包する幾何学的特性からその時空の構造は量子が飛び飛びの
値を取るという、量子特有の振る舞いまで説明する のだという。とまあ、超ヒモ理論の
原始版みたいな理論だ。相手にする必要無しと見た。

401 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 17:04:45 ID:1y6SYXoN
ブーツストラップが疑似科学なら今の最新物理の半分は疑似科学になってしまう。
ブーツストラップは未完成のままひも理論→超ひも理論に受け継がれたが超ひも理論では
それ以上に時間と空間の同一性を必要とする。

402 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 17:53:11 ID:hhtZXk6X
そろそろ俺のビッグパンツも買い換えの時期がきた

403 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 22:12:29 ID:TQQITbdp
そもそも俺の平凡パンチに柏原芳江の事件が来た

404 :kamukaheru:2005/07/27(水) 22:25:34 ID:66RyDq91
過去も現在、未来は循環しあい、イマイマに発生しているようです。どこにものつてませんが。

405 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 11:58:35 ID:kM1H2uWw
>>401 ブーツストラップが疑似科学なら今の最新物理の半分は疑似科学になってしまう。

どうブーツストラップが凄いのか説明してくれ。

406 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 16:42:53 ID:cpO2vqdV
>>405
M理論は何段階かを経て現代に至っているが、その第1歩がブーツストラップだ。ブーツストラップの解の一つ、
「基本的な粒子は太さが0で空間を占めないひも」
というのが「南部のひも理論」と呼ばれる物だ。ひも理論と同じトポロジーが強みなのではなく、ひも理論が
ブーツストラップのトポロジーを受け継いだだけだ。

407 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 17:07:43 ID:cpO2vqdV
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1001_4.html
>ストリングといえば、ぼくには懐かしいジェフリー・チューの「ブーツストラップ仮説」というものがある。
>この「ストラップ」は靴紐メタファーになっていて、究極の物質が自分で自分の靴紐を締め上げるように、
>究極の構成要素をそれ以上ふやさないように自分たち自身で結び上げているという、そういうフィジカル・
>イメージを用意していたものだった。
>残念ながら、当時はクォーク理論がまだ充分に発展していなかったので、ブーツストラップ仮説は陽子や
>中性子などの素粒子の奥に靴紐が巻かれているというイメージで終わった。
>しかし、そのクォークにも紐がひそんでいたというのがスーパーストリング理論なのである。
>だから、チューがもっと長生きして研究を持続していれば、“スーパーストラップ理論”ができあがっていても
>よかったわけである。

>>400 のリンク先にも書かれているが単に、方程式が解けなかったというだけ。ひも理論という子孫を残しているが
未だ否定されいる訳ではない。

408 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 18:57:56 ID:hseOPyEn
>>407
なるほど、 http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1001_4.html を読んだらブーツストラップ
なるものが出てきた。まあ、超ヒモ理論の前段階だったというのは解かった。
でもそれなら今どきブーツストラップなるものに固執せずに超ヒモ理論の新しいく発見された
M理論関係の本を読んだらいいのに。と思った次第。

409 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 19:52:16 ID:cpO2vqdV
この場合、ひも(M)理論が相対論的時空で相互作用の位置を特定できないと言うより、
フォトンの働きによって時間と空間に別れて見える方がいかにも時空の同一性らしかったから。

410 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 22:56:07 ID:8E0jd8iU
(・ω・)ハナシガホンカクテキニナッテル?…

(-ω-)ソレハソレデヨシ…

(-ω-)zzz…

411 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 23:07:33 ID:tNjz1tPl

      寝るな!   
≡ ∧_∧  ∧_∧
≡( ´・ω・)⊃ )..Д´))
≡ /つ  /  ⊂ ⊂/ ぐふっ

412 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 23:08:56 ID:+RV4GnYm
(・ω・)オイは難しい事わからへんねん

(-ω-)でも、それはそれでよしと思うねん

(-ω-)そやから、オイも今11時やから寝るねん z zzz…

413 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 23:25:33 ID:J/9UNqmS
       ∩    ∧_∧
        \ヽ_(    ) zzz…
         \_    ノ
  ∩_   _/   /
  L_ `ー/ /   /
     ヽ  | |__/ | 
   | ̄ ̄ ̄\    ノ
   | | ̄「~| ̄( 、 A , )   
   | |  | |  ∨ ̄∨     
   し'  し' .          人
       .           (_.)
.                  (__)

414 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 23:29:25 ID:5dLrRe0/
オランダの天文学者ド・ジッターって信用できない名前だよね。

415 :聖女 ◆n4bCRQJbk6 :2005/07/29(金) 03:23:35 ID:6aJbSP3N
>>414
ワラタ
 でも〜そんなこといったら失礼でしょ★

416 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 16:24:26 ID:KJblMV/K
俺のヘアスタイルも、急速にM理論が進行中です

417 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 19:27:05 ID:gX5TPCB1
エネルギーのひもが宇宙にあるなら!無の入り口かべつの宇宙の入り口につながるのか!単純な宇宙に裏業ってありそう。

418 :聖女 ◆9RaBw0NoLw :2005/07/31(日) 14:06:37 ID:tHvprVeR
>>415
贋者!

419 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 15:18:28 ID:+8LI9upn
>>417エネルギーのひもが宇宙にあるなら!
超ヒモ理論のヒモ。これはあなたの体を作っている陽子、中性子の中にあるクオークの中にあります。
超ヒモ理論によればクオークを作っているのは振動するヒモなのだという。
>>417無の入り口かべつの宇宙の入り口につながる
宇宙の多重創生論。もう私たちの宇宙はマザー宇宙とも子供宇宙とも繋がっていません。おのおの別々に
存在していて行き来、存在を確かめる事も不可能。
又、別の話で私たちの宇宙にあるアインシュタイン・ローゼンブリッジというブラックホールの吸い込み口に対する
吐き出し口(ホワイトホール)は相対論が予言する解ですが、多分その様なものは宇宙には無いでしょう。理論上は
可能。


420 :オーバーテクナナシー:2005/07/31(日) 22:41:51 ID:2eKhh2Z/
以下、中卒文系の妄想


宇宙とは空中に浮かぶ水滴ではなく、
水の中の気泡だと考えてみる。

宇宙の外には非常に密な物質が在り、
反物質が物質を浸食してエネルギーと空間が生まれ
たまたま食い残されたわずかな量の物質が、いま宇宙に残っている、と。

宇宙と外宇宙の境界線では、今も反物質たちが
必死で前線を支えているのだろう。
この亡骸に満ちた宇宙で、
敵も味方も見えないこの荒野で
いったい、ぼく達に何ができるのだろう

421 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 00:59:15 ID:dfFsUzX4
最後の3行だけ余計

422 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 11:31:11 ID:5eRqwaMb
>>420
中卒文系という言葉は無い。大卒文系だ。もし中卒文系という言葉が有るのなら
逆にどんなに凄い中学に行っていた事か。

423 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 18:36:04 ID:MukeDBYV
ドーナツの穴は何も無い空間で構成されているから
何も無い空間はドーナツの穴で満たされている?

棒状のドーナツの端と端がくっついて輪になった時にドーナツの穴は出来るのか?
棒状のドーナツの周りの空間は全てドーナツの穴と言えるのか?

ドーナツの生地で埋め尽くされた空間にある何も無いところはドーナツの穴なのか?

"ビッグバン以前"とか"宇宙の外"とか考えるのは
このドーナツの穴について考えるのと似ている気がする

424 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 18:36:33 ID:uNYL3ICy
>>422
旧制中學じゃね?

425 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 21:07:35 ID:WYZuxFei
ブラックホールは冷たいというのを皆さん知っていましたか?実はブラックホールは
冷たいのです。どれ位冷たいのかというと、絶対零度の温度、−273度です。
どうしてこの様に冷たくなるのかというと、温度の概念自身ブラックホールは持って
いない事によります。ブラックホールの持っている物理量は電荷と質量、回転の3つの
物理量しか持っていないので、温度の概念をブラックホールは持っていません。結果
温度がな無い。つまり絶対零度の温度、−273度という事になります。このブラックホール
の内部構造は数学を使って求められたそうですが、この数学で研究した処、3つの
物理量しか保存されないという事が解かり、ブラックホールは冷たいという事が解かった
そうです。数学というのは面白いですね!

426 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 23:12:32 ID:YIhKgsrh
-10000度とかってないの?

427 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 23:55:15 ID:LnBepNV5
温度とは原子の振動だから、絶対零度というのはこの原子の振動が止まる温度だから、
この温度以下は無い。だから絶対零度という。零度ケルビンとも言う。宇宙空間の温度
は3度ケルビン程。絶対零度よりも3度高い。これはビッグバンの時に放射された光子
つまり電磁波が130億年の間に宇宙の膨張で引き伸ばされた為、温度として3度ケルビン
として観測される為。ビッグバンの時の熱がまだ残っていると、勘違いしている人もいるが、
熱は残っていない。その頃放出された電磁波が残っていて、引き伸ばされて温度として観測されている。

428 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 13:40:34 ID:l7/y38Vt
>その頃放出された電磁波が残っていて、引き伸ばされて温度として観測されている。

んなあほな。
宇宙全体のエネルギーを体積で割って平均温度にすると3Kになるんだよ。

429 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 14:02:42 ID:MGFo/UW3
>>428
電磁波とは別の時期に熱平衡状態から外れたとされる
ニュートリノ背景輻射はまた別の温度に対応する分布をもっていると予想されていますが?

>>425
何が面白くてデタラメこいてるんですか

430 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 14:57:03 ID:BNJiZcx0
お前らは本当に手のかかるヤッチャ。>>429 これを読め。難しく言うとカーのブラックホールという。
物理量は3つだけだ。温度の概念は存在しない。概念上存在しない以上、425の様になる。
カー・ブラックホール
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB
カー・ブラックホール(Kerr Black Hole)とは、自転しているブラックホールのことをいう。発見者であるロイ・カーの名を冠してこう呼ぶ。
ブラックホールが持ちうる物理量は三つだけであり、一つは質量、一つは角運動量、もう一つは電荷である。通常ブラックホールといえば、
三つの物理量のうち質量のみをもつシュヴァルツシルト・ブラックホールを指すのが普通であるが、角運動量を持つ、つまり回転している
ブラックホールも存在し、これをカー・ブラックホールと呼ぶ。なお電荷を持つ、つまり帯電しているブラックホールは、
ライスナー・ノルドシュトルム・ブラックホールと呼ぶ。
近年カラー(色荷)を持つブラックホールも存在すると発表されたが、全てのブラックホールはいずれ
シュヴァルツシルト・ブラックホールかカー・ブラックホールに変化する。
カー・ブラックホールの特異点はリング状(環状)になっている

431 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 15:02:42 ID:BNJiZcx0
お前らは本当に手のかかるヤッチャ。>>428これを読め。難しく言うと宇宙背景放射という。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%83%8C%E6%99%AF%E6%94%BE%E5%B0%84
宇宙背景放射(うちゅうはいけいほうしゃ)とは、宇宙空間の全域からほぼ均等に観測される、
さまざまな周波数の電磁波の放射を指す。宇宙背景輻射と呼ぶ場合もある。最も代表的なものは
宇宙マイクロ波背景放射で、その他にX線や赤外線での背景放射などが知られている。

432 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 15:40:15 ID:J9xe8PuQ
>>426
それ何ケルビン?

433 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 16:12:04 ID:znWoh1yO
お前らは本当に手のかかるヤッチャ。ワシをからかっとるのか? >>432 元々そんなもの無いだろ。-10000度はないだろ。
絶対零度以下の温度は無いだろ。それでも満足出来ないというのなら、ー9727度ケルビンという事で満足しておけ。


434 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 18:04:24 ID:R19Ix+EP
ブラックホールにも見かけ上の温度はあるよ。
ホーキング輻射はブラックホールの質量に反比例するから、普通はほとんど絶対零度だけど。
宇宙が膨張していってどんどん温度が下がればいずれはブラックホールの方が温度が高くなって蒸発が始まる。

435 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 20:36:41 ID:nlyfjXpr
なるへそ。ホーキング輻射ね。あれは確か、バクテリア大のミニブラックホールが
蒸発するという話だったと思うが、うる覚えだが、ホーキングの研究によると、
ミニブラックホールの回りの空間ではプラスの電荷の物質とマイナスの電荷の物質が生まれては消える、
対創造・対消滅反応が繰り返されていると言われている。
その場所にバクテリア大のミニブラックホールが有ると、マイナスの電荷物質がブラックホール
に吸い込まれブラックホールのプラスの電荷質量と消滅反応が起こり、ブラックホールがやせ衰える
と言われている。そして、この現象をブラックホールの外側から見るとブラックホールの周りの空間で
生まれたプラス電荷物質・マイナス電荷物質の内、ブラックホールに吸い込まれなかった、プラスの電荷物質が
まるでブラックホールより放出されている様に見える。つまり蒸発している様に見える。ブラックホール
もこの様に蒸発する。と書いてあったと思う。
だから、>>いずれはブラックホールの方が温度が高くなって蒸発が始まる。の説明は間違っている様に思う。
まあ、どちらにせよ、この様なメカニズムが働いてブラックホールが蒸発すると言われている。多分ね。

436 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 14:00:34 ID:wpd2PvYO
>>436
現在の宇宙の温度だと、ブラックホールに流れ込むエネルギーが大きいので、マイクロブラックホールしか蒸発しないけど、原理は大きくても小さくても同じ。
宇宙の温度(背景輻射)がブラックホールのみかけ温度より低くならないと永遠に蒸発は始まらないよ。


437 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 16:58:45 ID:9JfEiGn/
>>436
もう一度ホーキング宇宙を語るのブラックホール蒸発の項を読んだが、私の書いた435に間違いがある
のが解かりましたので訂正しておきます。プラス電荷物質・マイナス電荷物質と書いたのは正の物質・
負の物質の誤りです。蒸発のメカニズムは同じ。ホーキング輻射のメカニズムではブラックホールの
中に入った負の物質がブラックホールの中の質量と対消滅して質量を減らし、最後は何百万個にも及
ぶ水爆のエネルギーを放出し消える。とあります。
又、436の書いている様に大きな質量のブラックホールは宇宙の温度(背景輻射)がブラックホールの
温度より低くなったら蒸発が始まると書いてました。ただ話しの筋として解からないのは、
元々、ブラックホールからは何者を出る事は出来ない。これは今では子供でも知っている事ですが、
これはシュバルツシルト半径と呼ばれており、1916年、ドイツの天文学者カール・シュバルツシルトは
アインシュタインの重力場方程式の解を求め、非常に小さく重い星があったとすると、その星の中心からの
ある半径の球面内では曲率が無限大になり、光も脱出できなくなるほど曲がった時空領域が出現することに
気付いた。その半径をシュバルツシルト半径といいますが、様は何者もブラックホールからは出る事は
出来ない。ホーキング輻射もブラックホールより出てくるとは言っていない。まるでブラックホールより
放出されている様に見える。つまり蒸発している様に見える。と言っているだけで、何も
直接ブラックホールからは出ては来れないのです。
中に入った負の物質がブラックホールの中の質量と対消滅して質量を減らすだけです。
だから蒸発しようとブラックホールが思っても蒸発出来ない。例え宇宙の温度がブラックホールより低く
なってもと思うのですが、本では蒸発出来るそうな。???

438 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 19:13:15 ID:iJQQqF14
みんな、中核派(革命的共産主義者同盟全国委員会)のサイトみた?
あそこが今力入れてやってるのは、

中国の反日デモ応援
新しい教科書採択妨害
郵政民営化反対   ←←←注目

ttp://www.zenshin.org/


439 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 22:35:58 ID:UrB8XKia
あの子とセックルするための方程式オチエテ。

440 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 23:13:36 ID:NCNyv/AU
体位M、興奮度 r の体表面からの快感速度 vesc を考えると、男性運動エネルギーと
女性位置エネルギーのつりあい:(1/2)mvesc2 = GmM/r より、vesc = (2GM/r)1/2 となる。
eiθ = exp(iθ) = cos(θ) + isin(θ) を用いると、ω = r exp(iθ) となって、実数 θ
に対して eiθ の値は、点 (1, 0) を 原点 (0, 0) を中心に体位を θ ラジアンだけ回転させた
女性位置エネルギーf(x) = Ax (x ∈ Kn) は Kn から Km への K-線型写像を定める。
よってsexは a = {ai}i=1∞ として捉えることができる。あるいは(cos θ + i sin θ) · (cos σ + i sin σ) =
cos(θ + σ) + i sin(θ + σ) 結果、大きな快感を得る。

441 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 09:56:26 ID:j3ccjk4H
>>437
不確定性原理により、ブラックホール(シュバルツシルト)が極小になるほどジャンプにより粒子やエネルギーが外に飛び出る確率が上がります。
大きなブラックホールだと飛び出る確率も、飛び出てから吸い込まれずに逃げられる確率も極わずかですが、
原子核よりも小さいマイクロブラックホールになると吸い込むそばからあふれ出してきます。
そうして、最終的にプランク長さよりも小さくなったとき、爆発的な放出により消滅します。

442 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 13:47:56 ID:JdR9rXPn
437はどこかで読んできたばかりの情報を書き写してるだけなのに長すぎるよ。
それにホーキングも最近認めたように、
たとえブラックホールに物質が落ち込んでも量子情報は原理的には
失われることなく保存されると今は考えられている。
これはどこかで読んできただけの情報なので「ホーキング+量子情報」
とかなんとかで適当に検索して信頼できそうなサイトの解説を探してね。

443 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 16:22:52 ID:WXB4Hjim
>>442
長く書いて何が悪い?短いより読み応えが有るではないか。数学方程式も面白
かった。私にはわからないが。

444 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 16:53:57 ID:K7XKS83C
宇宙って膨張してるけど逆にしぼむかもしれないんでしょ?
つまり始まりなんてなくて繰り返してる・・・。

445 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 19:07:43 ID:x1CKi/AM
>>444
しぼむとは言わずに、宇宙論ではビッグクランチといいます。ダークマターという
光を出さずに観測されてはいない物質が、観測出来る宇宙全銀河等の全質量よりも10倍はあり、
その重力により少し前まではビッグクランチが起きるというのが優勢な意見でしたが、
今ではまだ宇宙初期にインフレーションを起こした真空のエネルギーが今も存在しており、
この真空のエネルギーによるインフレーションがまだ続いており、このまま無限膨張
するのではないか?という意見が多くなって来ていますが、はっきりしたところは
解かりません。ちなみに私たちの銀河系もこのダークマターの重力源に引きつけられており、
グレートアトラクター(超重力源)と名づけられています。こごの銀河内ではこの様な超重力源が
至る所に存在しているそうです。又、この超重量源が銀河系の回転による遠心力に打ち勝ち
銀河系の形を保っていると言われています。銀河系の回転スピード、確かではありませんが
5億年に1回転のスピードでは遠心力の方が強くて、銀河系の星ぼしだけの質量ではバラバラに
引きちぎれてしまうらしい。この大重力をも押し切る程、宇宙の真空のエネルギーは強く
宇宙全体では無限膨張する様な状況にあるらしいです。

446 :探求者 ◆ukkUVkQx/k :2005/08/09(火) 19:16:33 ID:cNchlxHN
全てが仮説・・・タイムマシンでもアリャ〜信じられがな。
        おっとっとタイムマシンそのものがDQNか。

447 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 19:54:26 ID:LmrcygJA
観測に裏付けられた仮説だがな。

448 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 22:21:31 ID:ePL4kANQ
>>446
真空のエネルギーは数学的に解析が進んでいる。二枚の平らな金属板を非常に微小な距離だけ離して
くと、板の間に力が働く。これは板の間の”真空”が負のエネルギーを持つからである。
真空のエネルギーは図式的には次のように表される。E=(1/2)Σm hνm ここでhはプランク定数,
νmは揺らぎの波の振動数を表し,和は全ての揺らぎの和を取ることを表している。結果のみを記すと
次のように(無限大)-(無限大)の形となる。ΔE“=”-(πhc/12)(L2a/a4)(Σ∞n=1 n3-∫∞0 dx x3)
一見して分かるように,この量はある関数の積分の真の値と,その面積を細かく区分して
計算する際の近似値との誤差と密接な関連が存在する。このようをもっとはっきりさせるた
め,次のような変形を行う。Δ(k)=limε→0(1/εk+1)(Σ∞n=1 εF(εn)-∫∞0 dx F(εx))
この場合,無限級数は解析的に計算でき,第二項の正確な積分の値も分かっている。
即ち、Σ∞n=1ε(εn)kexp(-εn)=k!+Σ∞n>(k+1)/2(-1)n+k-1Bnε2n/(2n(2n-k-1)!) 
そして∫∞0 xkexp(-x) dx=Γ(k+1)=k!であるから,Δ(k)=(-1)(k+1)/2B(k+1)/2/(k+1)(kが奇数の場合)
Δ(k)=0(kが偶数の場合)というように求まる。ここで はベルヌイの数である。先のエネルギーの表現の
中にでてきたΔ(3)はしたがってΔ(3)=1/120である。(そして一般にΔ(k)=ζ(-k)であることが分かる。
ただしここでzeta関数ζ(z)はΣ∞n=1n-zを解析接続して得られる関数である。)
 Δ(k)=limε→0{Si-Sr}/εk+1
   =limε→0{So+Se-2(rSo+(1-r)Se)}/εk+1
   =limε→0(2r-1){Se-So}/εk+1
   =limε→0(1/(2k+1-1))Σ∞n=1(-1)n(εn)kf(εn)/εk
上の結果の他に計算してみると次のようなことが分かる。まず,f(x)=exp(-xm)の形に取ったときは、
mを大きくすればεが非常に小さいときでも速やかにnによる和の値が収束する。また,収束の判定を
(εn)kf(εn)<εk+2としても,収束に要する時間はほとんど変わらず,またよりよいΔ(k)の近似値が得られた。
本計算では、2枚の平行金属板を置いたときの真空のエネルギーの変化量を求める際に現れる
”無限大-無限大”の形式の量について考察した。この様に真空のエネルギーは数学的に解析が進んでいる。

449 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 01:41:15 ID:qF0kiCkf
現在の計算では宇宙は無限に膨張するが、いろいろな条件が時間とともに変化すれば収縮もありうるということのようだ


450 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 01:58:32 ID:sLWrFdoO
真空のエネルギーがマイナスに転じた場合?

451 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 05:36:36 ID:ZzHEi924
>>445
>その重力により少し前まではビッグクランチが起きるというのが優勢な意見でしたが、

少し前って一体いつ?
もともと観測される物質が臨界密度よりはるかに少なかったのに
ビッグクランチが起きるという意見のほうが優勢だったの?
それに、インフレーション理論でもちょうど臨界密度にと予想されてたのでは?
なぜビッグクランチ?

452 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 12:38:39 ID:UwC+oqeK
>>451
お答えします。
少し前って一体いつ? ー少し前の意見ではという意味で、すぐにビッグクランチが起きるという意味では無い。
もともと観測される物質が臨界密度よりはるかに少なかったのに
ビッグクランチが起きるという意見のほうが優勢だったの?ー観測されている質量ではビッグクランチは起きない。
重力が少なすぎる。しかし、ダークマターという未確認の見えない物質がまだ宇宙質量の10倍はあり、
それだけあればビッグクランチに必要な十分な質量となる。
それに、インフレーション理論でもちょうど臨界密度にと予想されてたのでは? ーインフレーション理論は何も
宇宙臨界密度の事は言っていない。インフレーション理論は初期宇宙に起きた指数関数的な宇宙膨張理論。
なぜビッグクランチ? ー宇宙の質量が大きい為にお互いの物質どうしが引き合い、収縮を開始する。
最後にはビッグバンの様に1点に向けて収縮する。これがビッグクランチ。又、そこからビッグバンが始まった
という意見もあったが、近年になり真空のエネルギーが観測されて、この斥力(せきりょくと読む)は反重力の
様に物体どうしを遠ざける力が宇宙に働いている様な実験結果、理論が登場して来ている。
この力が初期宇宙時に指数関数的膨張を起こす原動力になった。まだこの力は弱くなったが存在しているらしい
事が近年実験から観測された。(二枚の平らな金属板を非常に微小な距離だけ離して
くと、板の間に力が働く。これは板の間の”真空”が負のエネルギーを持つからである.......)のくだり
これで疑問は解けたかな?

453 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 17:26:00 ID:ZzHEi924
>しかし、ダークマターという未確認の見えない物質がまだ宇宙質量の10倍はあり、
それだけあればビッグクランチに必要な十分な質量となる。
>インフレーション理論は初期宇宙に起きた指数関数的な宇宙膨張理論。

おかしいですね。インフレーション理論によると、
宇宙は臨界密度に限りなく近い密度になることが予想されていたはずですが。

454 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 17:34:32 ID:ZzHEi924
もちろん、ダークマターをあわせて臨界密度ちょうどになると考えられていたはず、
ということです。
でも、観測ではそれらをあわせても臨界密度に全然足りてなかった。
(なのになぜビッグクランチが起きると考えられていたのいうのですか?)

最近だとその埋め合わせにダークエナジーも入るのか。
臨界密度ちょうどになるように、かな。
そこはちょっとどうなってるのかよくわかりませんが。

455 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 20:22:54 ID:8AbshsKu
>>454 もちろん、ダークマターをあわせて臨界密度ちょうどになると考えられていたはず、
ということです。 でも、観測ではそれらをあわせても臨界密度に全然足りてなかった。
(なのになぜビッグクランチが起きると考えられていたのいうのですか?)

は貴殿の根本的な記憶違い。今現在の見えている観測可能物質で宇宙臨界点と同じ数値。
ダークマターを含んだ場合100%宇宙は収縮します。Webで拾ってみるとあるWebには、
宇宙の現在の平均密度がある臨界的な値(ほぼ10-29g/cm3) より大きいと、宇宙の大きさは有限であり、
寿命もまた有限である。それからは収縮に転じる。そしていずれはビッグバンのときと似た高温・高密
の状態となって終わる。これをビッグクランチとよぶ。
それでは、実際の宇宙のエネルギー密度はいくらなのでしょう?それは、ハッブル定数の測定と、
フリードマン方程式を用いて、宇宙の膨張の仕方から決めています。その結果、誤差が大きいのですが、
誤差の範囲内で臨界密度と一致します。但し、「誤差の範囲」がありますから、宇宙の運命は微妙な
ところで、これだけの情報では未だ分かりません。最新のシミュレーションでは、ダークマターの
量は目に見える物質の6倍もあるというのだ。
別のWebでは  さらに目に見える物質とダークマターをあわせても全宇宙のわずか27%に
しかならないのだ。残りの73%ダークエネルギー 
宇宙を構成するモノその質量:目に見えるもの。我々が観測可能なのもの 6%
ダークマター 23%  ダークエネルギー 73%
とそれぞれ色々な数値、事を言っていますが、私の読んだ本もWebの記述も全て、ダークマターを
入れれば宇宙は収縮する質量に達します。見える物質の質量だけでも臨界点まで来ている。
オマケのまだその6〜10倍も見えない物質があるという事は、宇宙は収縮します。
不幸な事に世界広しと言えども(>>ダークマターをあわせて臨界密度ちょうどになる)と言っている
のは貴殿一人だけ。貴殿の根本的記憶違い。間違った記憶は速やかに入れ替える様にして下さい。
科学というのは進歩により状況がコロコロ替わるものなのです。
オマケに今では真空のエネルギーにより、宇宙は無限膨張すると又、替わり始めています。

456 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 07:34:01 ID:LMOQNUrY
ダークマターってダークアローって改名されんかった?

457 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 08:05:07 ID:HI4y8Ubo
>>455
>今現在の見えている観測可能物質で宇宙臨界点と同じ数値。

はぁあ?妄想ですか?

458 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 08:28:35 ID:HI4y8Ubo
>不幸な事に世界広しと言えども(>>ダークマターをあわせて臨界密度ちょうどになる)と言っている

ちゃんと読んでくださいね…
これは、「インフレーション理論によりそうなると言われていた」
ということでしかありません。

さらに目に見える物質および冷たいガスなどを含むバリオン物質の
存在量はビッグバン理論からその存在量が大体予想されていて
それはせいぜい臨界密度の数%ということだったはずです。
なのになぜ

>今現在の見えている観測可能物質で宇宙臨界点と同じ数値。

ということになるのでしょう?「宇宙臨界点」という言葉を聞いたことがないので
なぜかいきなりあなたが関係ない話を始めているのかもしれませんが。

459 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 08:32:09 ID:HI4y8Ubo
>>452
>ーインフレーション理論は何も
宇宙臨界密度の事は言っていない。インフレーション理論は初期宇宙に起きた指数関数的な宇宙膨張理論。

これも。臨界密度とインフレーションで検索すればいくらでも出てくることですので、
せめて自分で調べてからなんか書くようにしてください
しかも後半は誰も聞いてない話を延々と…「少し前の話」を聞いているのに

460 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 12:38:01 ID:sCTdcEIi
http://yujiwww.web.infoseek.co.jp/space-cosmological.htm
宇宙は平坦である。すなわち、宇宙のエネルギー密度は、臨海密度と等しい。
>>459
何故こうも誰でも知っている、分かり切った事をオマエの間違いだ!と言って来るのか解からなかったが、
Webに行ってやっと解かった。上記Webでは書いている人が間違っているのだ。>>宇宙は平坦である。すなわち、
宇宙のエネルギー密度は、臨海密度と等しい。は書いている人が間違っています。又貴殿も平坦という表現が
2つあるという事が解かっていない。混同している。
実は平坦には2つあり、インフレーション理論の討論するところの宇宙平坦性問題。と今貴殿が言っている
ところの宇宙のエネルギー密度は、臨海密度と等しく平坦である。は全く違ったところを討論している。
正確にはインフレーション理論の討論するところの平坦性問題はこれは初期宇宙で起きたインフレーション
により、宇宙が引き伸ばされて、平坦になったつまり宇宙はどこも一様で、どこにでも銀河がある。全て一様
というのが天文学者の間では何故か解からなかったが、インフレーション理論が出てきたらそれも解決された。
調度、ザラザラした面も大きく引き伸ばすとつるつるになる様に、インフレーションが宇宙を引き伸ばした
のでデコボコがなくなり、つるつるつまり平坦になった。
もう一つの平坦は貴殿が言っている、宇宙が平坦な場合は臨界密度と等しいです。書いている人解からずに
書いているから、全く違う2つの事象を混同して書いているのを貴殿は信じてしまったからこうなったのです。
臨界密度に付いて書くと、宇宙の進化は3つあって、1:宇宙のエネルギー密度が低い場合は無限膨張します。
2:宇宙のエネルギー密度が臨界密度(これを越えると物質のお互いの重力により収縮が始まる密度)
と同じ場合、平坦な宇宙。つまり、大きくも小さくもならない定常宇宙。3:宇宙のエネルギー密度が
臨界密度よりも大きい宇宙、これは収縮します。ちなみに何度も繰り返しますが、今の私たちの宇宙は
3のエネルギー密度が臨界密度を越えている宇宙にいます。よって収縮します。Webばかりに行っていないで、
ちゃんとした本をお金をだして買って読んで下さい。

461 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 15:12:18 ID:L97OGUef
ところでさ。
重力が強くなると時間の進みが遅くなるんだろ?外部から見て。
そしたら、BHに吸い込まれた物質は永久に事象の地平線へたどり着けないんじゃないか?
BHが成長するなんて現象、いやそれ以前にBHの形成つまり存在すら観測できないはずじゃないか?

462 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 16:07:25 ID:HI4y8Ubo
>>460
あの。俺は一度も平坦という言葉を使ってないんだけど。

>2:宇宙のエネルギー密度が臨界密度(これを越えると物質のお互いの重力により収縮が始まる密度)
と同じ場合、平坦な宇宙。つまり、大きくも小さくもならない定常宇宙。

これもあほすぎる間違いです。
せっかく検索して情報探したんだから気づきなさいな…
ダークエナジーなどを考えない場合、つまり宇宙項を入れない場合は
エネルギー密度が臨界密度なら膨張速度は徐々にゼロに近づいていくだけです。
定常宇宙になんてなりません。
それで定常宇宙になるなら、定常宇宙を作るために
宇宙項を一般相対論的宇宙論に組み込もうとして
アインシュタインの後悔はいったい?
(宇宙項自体はまた復活したけど、フリードマンモデルには入ってないんだから関係ない)

ほかにもあほな間違いがありすぎてもう突っ込む気にもならなくなったので
ロムってる人たちはおのおのでまともな情報探して調べてね。
この人の書いてること信じちゃだめよ。たぶん高校生の暇つぶしだから。



463 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 19:17:55 ID:bPZ9tYcF
>>462
あまりにも敵意むき出しの文体の為、もう一度私の本棚にある宇宙論の本を取り出し
宇宙が閉じているのか、平坦か開いているのかの項を読んでみました。
驚いた事に私の記憶違いでした。私は見えている物質で既に臨界密度に達している。と
書きましたが、完全な間違いでブルーバックス・宇宙の暗闇ダークマターでは1%しかないと
書いてました。同じくブルーバックス・宇宙のからくりでは10%と書いてあり、
どちらの本もダークマター全て足した場合、かろうじて宇宙臨界密度に達しているか
いないか、又はちょっと多いか、等、どちらとも取れる言い回しになっていました。
又、ブルーバックス・相対論的宇宙論では宙臨界密度には遥かに及ばないとお茶を濁して
います。ブルーバックス・現代天文学小事典ではどうゆう訳かアインシュタインの宇宙論
でお茶を濁しています。この様な傾向を見ていくと、硬い本になればなる程、宇宙臨界密度
とダークマターという観測不能点に対しては、具体的な言い回しを避けている傾向が見うけられ
ました。ですから、良くて宇宙臨界密度かちょっと上。硬い本は言い回しも避けているというのが
私が再確認した状況です。ここに訂正させていただきます。お騒がせ致しました。

464 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 21:57:22 ID:HI4y8Ubo


465 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 12:36:21 ID:fNDmY41p
俺の股もダークです。

466 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 14:14:33 ID:7OavNncP
>>461お答えします。
詳細はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB
重力が強くなると時間の進みが遅くなるんだろ?外部から見て。ー観測者からは、ブラックホールに落ちていく
物体は最終的に事象の地平面の位置で永久に停止するように見えるそうです。
そしたら、BHに吸い込まれた物質は永久に事象の地平線へたどり着けないんじゃないか? ーブラックホールの
外に事象の地平線があり、一般的には事象の地平線内をブラックホールと呼ばれていますが、どちらにせよ事象
の地平線内に入った物は光すら脱出できません。
本当のブラックホールは中心に面積を持たない点として存在しています。BH内部は特異点と呼ばれ私たちの宇宙
のいかなる物理法則も破綻している場所で、この特異点を記述出きる物理学を今の人類は持ってはいません。
外部の観測者から見ると、BHへ吸い込まれる物体から出た光は赤方偏移を受けるため、落ちていくにつれて次第に
赤くなり、やがて可視光から赤外線、電波へと移り変わって、事象の地平面に達した段階で完全に見えなくなる。
そうです。
BHが成長するなんて現象、いやそれ以前にBHの形成つまり存在すら観測できないはずじゃないか?ー私たちの
銀河系の中心も巨大ブラックホールです。 銀河中心と呼ばれており、NASAは銀河中心観測機も持っており、
赤外線望遠鏡をB-707に積んで、背中に穴を開けた機体から観測した所によると、中心の巨大BHに向けて、
ドーナツ状に取り巻いた星間物質が3本の腕の様に中央のブラックホールめがけて流れ込んでいく写真を
撮っています。
質量は太陽の何百万個分にも及ぶ巨大ブラックホールです。何故、赤外線望遠鏡を飛行機に積んで飛ばす
のかというと、私たちの銀河中心には星間物質が多くて通常の望遠鏡の可視光線領域では銀河中心は見え
ません。そこで、赤外線望遠鏡の登場になるのですが、赤外線は地球の大気に吸収される為に可能な限り
高いところという事で飛行機に積んで持っていきます。尚、この望遠鏡のCCD感光部は極力ノイズを減らす
為に、液体窒素で冷却されています。

467 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 19:25:11 ID:nsmSLLVR
長いだけで461の質問にまったく答えてない。

468 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 20:56:07 ID:XH7lywIZ
>>463
まず、お手持ちのブルーバックスの発行年を調べてみて下さい。

1998年に、遠方の超新星爆発の観測により宇宙の加速膨張が発見され、それ以前の宇宙論の定説がひっくり返りました。
従って、1998年以前に発行された本にある宇宙論に関する記述は全て嘘です。捨ててしまいましょう。

2003年に、NASAのマイクロ波観測衛星WMAPの観測により、宇宙の年齢が137億歳であると判りました。
また、宇宙の質量比の内訳は、バリオン物質が4%、ダークマターが23%、ダークエネルギーは73%であり、
宇宙の曲率は0、つまり平坦であるという結果が導かれました。
従って、2003年以前に発行された本にある物質・ダークマターの比の数値は全て嘘です。塗り潰しましょう。

469 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 15:04:11 ID:nvje+Y57
遅レスだけど>>26が本当なら今の宇宙は何周目の宇宙なんだろう

470 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 16:38:25 ID:jSY67FGf
>>468
私は例えブルーバックスがどうなろうとも、ブルーバックス愛好家で生きる所存で御座います。
理由:私はお金が無いので1冊2500円の本は買えない。そこえ行くとブルーバックスは900円程と世界一安い科学書
で質も高い。簡単に言うと貧者の科学書。ブルーバックス・万歳。


471 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 17:14:29 ID:87SmxLeW
「ローマ法王庁 ビッグバン」で検索したら、

キリスト教総本山のローマ法王庁は、ビッグバン宇宙論はキリスト教の教義と矛盾しないと言明している

と言うのが出てきた。

472 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 18:48:18 ID:+T3iaxBj
, -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l |
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| 
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
私は女の子ですが、宇宙に興味があります。宇宙の番組は全てHDに入れて見てます。
宇宙にはロマンがあると思います。宇宙というのは深遠な意味のある面白いものだと思います。
宇宙というのは無限ですがいつもそのそとには何があるだろうと考えています。
宇宙について色々なお本を読んでいましたが難しすぎてよくわかりません。
でも私は宇宙がすきです。みなさんも宇宙がすきですか?

473 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 15:57:50 ID:MW/E8hl4
>>471
神の一撃

474 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 17:28:33 ID:iXmv+cCs
>>471なにをキリスト教徒今さら馬鹿な事を言ってる。ローマ会議の話を知っているのか?
ローマ会議に集まった科学者の中では西洋にキリスト教があったばかりに、西洋
文明は1000年は遅れたというイタリア人科学者の意見がある。キリスト教が
反科学的行為に出た為に科学がことごとく迫害、破戒されたのだという。
もしキリスト教が無ければ、人類最初の民主主義というギリシャ、ローマの
文明の進歩スピードから言って、7世紀には蒸気機関が発明され、
9世紀中には人類最初の月着陸がなされ、9世紀終わりにはDNAが発見され、
10世紀初頭にはインターネット網が地球を被っていただろうと
いう意見だ。いかにキリスト教が科学を破戒、迫害して来たかわかっているのか?

475 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 23:30:52 ID:SfhZJ2mw
蒸気機関は熱力学に先立って生まれて、蒸気機関自体は古代エジプトでも
作られてたが、金属の加工技術が未熟なので産業革命にはならなかったみたい。
鋳造技術の発展が産業革命に必要だったのだが、キリスト教支配がなかったら
その時間は短縮されたのだろうか?(分からないので問いかけ。)

キリスト教の蛮行はそりゃもう筆舌に尽くし難いのは禿同。

476 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 16:46:44 ID:hMHwPU+g
話の筋はこうです。キリスト教がローマ帝国に認可されたのは蛮族のローマ侵入による
ローマ帝国崩壊前夜がきっかけで、紀元330年頃としてそれから中世の終わりが紀元1400年頃。
この間が調度1000年程。
この暗黒時代には殆ど何も発展は無かった。ギリシャ・ローマの哲学、数学、政治学、法学
科学、医学、etc...の発展は皆無だった。皆無どころか、ことごとく科学関係は破壊された。
前代未聞の坊さん時代と血で血を洗う戦国時代が延々と続く。
暗黒時代が終わり、私たちがこれらのギリシャ・ローマ起源の学問を読む事が出来るのも実は
アラビア人が翻訳・保存していたからで、ギリシャ・ラテン語からアラビア語に翻訳
され、1000年後に又、暗黒時代が過ぎて、ルネッサンスがスターとした時にイタリア語へと再翻訳
それから、ドイツ語・英語・フランス語等ヨーロッパ語に翻訳されていく。これを基盤にしたヨーロッパ
ルネッサンスが花開いて行く事になる。
この様な経緯がある為、やはり1000年のロスだ。という事は今の私たち
はキリスト教が無かった時代だったと仮定したら、人類最初の月着陸から1000年後の時代に住んで
いる事になる。それが果たしてどの様な文明であったろう事か?

477 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 20:26:16 ID:suu3YWaq
ああ、なるほど。暗黒時代の終りから産業革命までかなり時間があったのか。
詳しい説明をありがとうございます。

国家百年の計というが千年なんて予定も予想も立てられない年月だ。

478 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 21:09:51 ID:yrQjhOlV
だれか>>461に答えられる人いないのか?期待してるんだが。

479 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 16:26:27 ID:JB2la4V0
ブラックホールはなんか変なもん出してるらしいよ。
観測するだけなら双子の片方がブラックホール化して
もう一方の星を飲み込もうとしてるところをとらえればいい


480 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 18:21:47 ID:3t5Zh2qo
…汗だな

481 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 21:10:27 ID:nFcGmFvf
ダークマターだよ

482 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 10:24:27 ID:9SWsKUCn
どうしても名前をつけるとしたら、汁だな

483 :オーバーテクナナシー:2005/08/17(水) 16:10:02 ID:ILoh4CZv
>>478
簡単に言うと、
「実際上ブラックホールなので問題なし」

ダラダラ説明すると
事象の地平面を越えれば戻って来れないことは変わりないので、
異なる座標系から現象を眺めることによる時間のずれは問題にならない
「BHの形成」「BHの成長」という言葉に461が何を求めているのか分からないが、
そもそも遠方から眺めている時点では、
重力の影響は質量分布が球対称ならある球面の内部にある
総質量にしかよらないのだから「実際上、BHに落ちて」みれば
それが事実、一般に定義されているようなブラックホールの要件を
満たしていることが身をもって理解できるだろう…

484 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 10:40:04 ID:3MhCeS5W
>483
自分がブラックホールに落ちたとして、事象の地平線にたどり着くまでには
外の世界では無限に時間が過ぎ去って宇宙が終わってるとか。

485 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 11:18:58 ID:I72U80PX
BHって要は重力強すぎて脱出速度が光速以上の天体でしょ?
なんでそんなに特別視されるのかわからん


486 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 11:24:27 ID:wW++u82s
めちゃくちゃ特別だと思うが

487 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 15:51:34 ID:hqRXSvJR
>>485
スーパーノヴァがあればどこえでも行ける

488 :オーバーテクナナシー:2005/08/19(金) 20:19:09 ID:7l/QnLJd
>>461
BHはあるよ。観測されてる。
(正確には空間のゆがみがあるのが確認され、BHだろう。とされてるだけ)



489 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 01:03:07 ID:I8SiTWz9
遠方の空間の歪みなんてとてもじゃないが観測なんてできないだろう。
観測で分かるのはある天体の周囲で起きている高エネルギー現象の範囲や
そこから飛んでくる光や粒子などの種類、エネルギー分布などと、
ブラックホールが示すと思われる物性との比較、また
他の既知の天体の示す物性との違い、などを調べること

そういう特定の仕方は別にブラックホールに限ったことではなく、
他の天体でも同じようなことだろうね。
違いが出るとしたら、証拠の数、精度、別解釈は成り立たないのかどうか?
などといった点で。

そういったものを踏まえたうえでブラックホールだと考えられる天体が
いろいろ見つかっているよ、と
でもそれと461の疑問はちょっと違うベクトルだと思うけどね

490 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 01:04:42 ID:I8SiTWz9
>遠方の空間の歪みなんてとてもじゃないが観測なんてできないだろう。
でもちょっと訂正。
重力レンズ効果とか重力赤方偏移などを通してなら間接的に観測できるね。

491 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 11:22:02 ID:2iVK53OX
真空のエネルギーが全ての源なら、真空のエネルギーが顕在化した場合に
エネルギーの保存則はどうなるの?
だれがその借金を返すんだろ。

492 :オーバーテクナナシー:2005/08/20(土) 12:31:42 ID:oiVgnEMm
>>491
ソースは脳内なんで、まったく根拠の無い話だよ、って前提で。

エネルギー保存則(てゆーかニュートンの3原則)を満たすために、
「真空のエネルギー」は、我々に観測可能な形で顕在化できないんじゃないか?

493 :オーバーテクナナシー:2005/08/22(月) 13:41:07 ID:r7KVgE+L
>>491-492
真空の定義はご存知ですか?
あと、ネーターの定理などは

494 :オーバーテクナナシー:2005/08/22(月) 22:33:33 ID:JOV9hSHx
>>493
あー、このスレどころか、この板来てる奴はほとんど現代物理(量子力学)は理解できてないぞ。
つか、この手の物理板でもありそうなスレは、単なるおちこぼれスレだからな。

495 :オーバーテクナナシー:2005/08/23(火) 09:18:18 ID:OY9vbcgJ
>>493
ネーターの定理って
「ネタにマジレス(・∀・)カコワルイ!! 」だよね?^^

496 :暇人(ひまんちゅ)【5日目】:2005/08/29(月) 00:40:30 ID:VZB7jsjo
この世の中全体には、幾つも宇宙があるかもしれないんでしょ??なんかテレビでやってた、ヒモ理論とか・・・
んで、この世界が相対的なら、“考え方”にも相対的ってある??
例えば、今僕が飲み干したトマトジュースは、僕より質量も体積も小さいけど、
もしかしたら、トマトジュースは、銀河系よりもでっかい??
誰か、このよく意味のわからん文章をなんとなくでもいいので理解してくれた人はお答えしてくらさい。


物理学は、なんだか夢があっていいです。だってもしかしたら子供の想像だって、物理学で
『それは、ありえる。』って言えるかもしれないんですよね〜〜。うん、楽し。

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)