5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電子ペーパーって何?

1 :紙神:03/12/15 19:53 ID:sESOMHpf
10年後に紙がなくなるらしい

2 :オーバーテクナナシー:03/12/15 20:01 ID:nv2QOpzJ
林家ペーパーが電子になるの?

3 :%94%f2%82?%fc%82?%8ay%89%c6:03/12/15 20:10 ID:4o0pJOFe
液晶の次にくる技術。これは期待していいよ。

4 :オーバーテクナナシー:03/12/15 20:35 ID:ierTWeFh
ポスト液晶、電子ペーパー
http://science.2ch.net/future/kako/999/999075438.html

あたりかな

5 :スラシュ/語り屋4/ ◆c//////W1Y :03/12/15 23:21 ID:J3K52qN9
まげても大丈夫なやつかな

6 :オーバーテクナナシー:03/12/15 23:56 ID:mVPQTv0Y
まずは、プラ板みたいなやつでは?

7 :オーバーテクナナシー:03/12/16 01:19 ID:5aH3cBhX
ウンコは手で拭くようになるでしょう

8 :オーバーテクナナシー:03/12/16 08:26 ID:i1Egd9uR
いや、あらゆる所にウォシュレット完備。
屋外でもウォシュレット内蔵携帯電話でバッチリ!!ドライヤーも標準装備!もちろん“音姫”だって(ry

9 :オーバーテクナナシー:03/12/16 20:25 ID:5aH3cBhX
つまり、電子ペーパーとはウォシュレット
のことだったんだよ!!
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }

よって、このスレは終了

10 :オーバーテクナナシー:03/12/16 21:48 ID:efpllbi1
有機EL

11 :オーバーテクナナシー:03/12/18 05:09 ID:3MXM0d4p
しかし、実際は紙なんて文書記録以外にも色々な用途に使用されてるわけで、10年で無くなるとは思えない。
トイレットペーパー、ティッシュ、キッチンタオル、手すき和紙を用いた調度品などにも代替品がでるのか?

12 :スラシュ/語り屋4/ ◆c//////W1Y :03/12/18 13:58 ID:SOVJHlTm
文書記録用の紙がなくなるということで

13 :オーバーテクナナシー:03/12/19 16:29 ID:B9ajY3HI
>>1
紙使いの立場はどうなるの

14 :オーバーテクナナシー:04/01/17 20:26 ID:eOCI8GXf
富士通研究所、コピー用紙同等の表示品質を実現した電子ペーパの試作に成功
http://pcweb.pc.mycom.co.jp/news/2004/01/16/014.html

あげてみる。

15 :オーバーテクナナシー:04/01/17 21:02 ID:2xKHJM7d
いずれにしろ現代は紙の無駄遣い社会だから電子ペーパーがそれを解決してくれるはず

16 :オーバーテクナナシー:04/01/18 03:06 ID:u1k8Soks
ちょっと定義が狭くなるんだけどさ、なんかパソコンが普及したときにも同じ事を
言ってなかった?これでもう紙いらないって。
で、結局OA化が進んだら使用される紙の量はむしろ前より増えてしまったという
話を聞いたことがあるけど。

17 :オーバーテクナナシー:04/01/18 14:24 ID:pGqVR7q6
林家ぺーパー

18 :オーバーテクナナシー:04/01/18 14:45 ID:YjLJtEJv
>>16紙そのものがなくなるわけではない。無駄遣い社会を変革するのだ。

19 :オーバーテクナナシー:04/01/18 16:45 ID:0ORWmWVd
紙作ってる業者さんから猛反発

20 :オーバーテクナナシー:04/01/18 17:30 ID:BwF9yBLU
>>16
オヤジどもが紙でしか読めないからだよ。

21 :オーバーテクナナシー:04/01/18 19:26 ID:1uSiu4Ru
元帳や伝票なんやらは紙で出力されていないと、間違いが見付けにくい
のよね…漏れ、オジサンだから。

22 :オーバーテクナナシー:04/01/18 19:35 ID:wYua3jbs
CRTは非常に見難い。だから、TFTを買った。
それでも紙の見易さには遠く及ばない。

23 :オーバーテクナナシー:04/01/19 10:09 ID:aCurJPt5
電子ぺいぱとは外国語使いたがりライターが調べもしないで直訳和製語作っただけの事。
遠心青版見易くなったのはおいドンが就職先はいった後だと思うぞ。活版や和文タイプ使うの未だに多いよ。

無負荷残像技術も権利広げれとやなんかでモタモタしてるうちに液晶軽薄化微少電力化に咲き越されるハズだ。断言しすぎにゃは

24 :オーバーテクナナシー:04/01/29 01:02 ID:7fLvYS+h
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040128303.html

25 :オーバーテクナナシー:04/01/29 01:39 ID:I5wAKncT
紙の代替品というか紙の進化系

26 :オーバーテクナナシー:04/02/03 11:44 ID:ovPnNq7H
あれだ、触るとビリビリくる紙だろ。

27 :オーバーテクナナシー:04/02/05 14:23 ID:+nrL+Jn5
コピーしたての帯電したやつだと思われ。

28 :オーバーテクナナシー:04/02/17 22:27 ID:7c7U4Ura
これで目の疲れないディスプレイができるの?

29 :オーバーテクナナシー:04/02/18 00:01 ID:XmlS9On3
pdfともおさらばできるか

30 :オーバーテクナナシー:04/02/18 00:07 ID:YjLJtEJv
有機LEのテレビっていつ頃でるんだろ?

31 :オーバーテクナナシー:04/02/18 01:05 ID:YjLJtEJv
訂正 LE→EL

32 : :04/02/18 08:36 ID:kEQwTlv+
>>22
そんなに紙って見易いかな?
個人的には例えば電子ブックの方が普通の本より軽いし見にくいとも別に感じなし安くなったらすぐにでも使いたいと思うんだが。

33 :オーバーテクナナシー:04/02/18 19:40 ID:XmlS9On3
>>32
acrobatなんか全く読む気しない
結局、印刷してるし

34 :オーバーテクナナシー:04/02/18 20:10 ID:yFP8SABu
>>33
それは特定のソフトの方の問題なんじゃないかという気がするのだけれど…
自分も事実acrobatはあんまり好きじゃなかったりするのだが。
まあ、デバイスの性能を引き出すためにはソフトのほうも重要というのもあるのかなあ。

電子化して読む時に便利になるのは検索が簡単だとかリンク機能がついたりという点だと感じてるけれど、
反面、現状だと紙媒体に比べて直感的なシークができないってのを感じる。
ディスプレイにくらべて表示面積がふんだんに使える電子ペーパーならこの点が向上した製品がでるんじゃないかと期待。

35 :オーバーテクナナシー:04/02/21 00:57 ID:y/IMA0jV
 あと書き込みもできてほすぃ。

36 :オーバーテクナナシー:04/03/01 23:50 ID:CHBeOsU8
やはり紙は偉大だと思う

37 :オーバーテクナナシー:04/03/03 19:53 ID:/kvcOQyF
あとは、どこまで解像度を上げられるかだな。
紙に印刷した以上に解像度あげられれば勝ち。


38 :オーバーテクナナシー:04/03/04 00:24 ID:tI5V8Yg3
解像度はなあ
基本的に配線部分がある限りそんなには上げられないだろ
Philips のは300dpiか?
小さいサイズならそんなもんで,大きいのは100dpiとかに
なるんではないか?


39 :オーバーテクナナシー:04/03/05 20:35 ID:Wc4LEc0J
今、ネガカラーのプリントの解像度が2000dpiぐらいだっけ?
ぜんぜんダメダメじゃん。電子ペーパーじゃ
印刷物の代わりにはなっても、写真の代わりにはならんな。

40 :オーバーテクナナシー:04/03/06 00:27 ID:hoUXBsVB
カラープリントは書き込みのプリンタが300dpi程度だよ.
印画紙自体はもっと高い解像力をもってるけど,
プリンタはそんなもん.
大画面ならもっと低くても実際はぜんぜん問題ない.
むしろ300dpiでも連続階調が出せる点とかは
圧倒的に優れてるね.

41 :オーバーテクナナシー:04/03/06 13:26 ID:/LMBol3u
>>40
 そんなに解像度低いはずはないとおもうけどなー。

 300dpiってことは画素の大きさは0.1mmくらい。これは髪の毛の太さくらいだ。つまり実物大の
写真で髪の毛がかろうじて判別くらいということになる。
 だけど雑誌の表紙とかの写真だと、髪の毛の判別はもちろん、その枝毛も何とか判別できる。
だからその数倍くらいの解像度があると思うんだけど。


42 :オーバーテクナナシー:04/03/06 15:11 ID:Bn2ISC3J
ttp://www.pit-japan.com/ws30/a_d.html
>人間の眼の「視力」というのは、分解能を表す単位です。ちなみに「視力1.0」の
>人の場合、30cm離れた印刷物の約300dpiを分解できます。2.0の場合には
>600dpi前後が肉眼の分解能の限界ということになります。
最近のインクジェットプリンタの解像度は720〜1440dpi(かける半ドットずらしで2倍の
解像度)が主流だけど、1ドット単位での諧調(濃淡)表現ができないのでタイリング
による擬似諧調で濃淡を表現している。だから見た目の解像度(感)はカタログ
スペックの1/10前後になる。昇華型のフォトプリンタは1ドット単位で諧調表現が
可能なので300dpiクラスで充分な解像感が得られる。
ttp://www.shinko-elec.co.jp/colorpet/Default.htm


43 :オーバーテクナナシー:04/03/06 15:52 ID:hoUXBsVB
フィルムの解像度は高いよ.
どこをもって解像度とするかはいろいろだけど,MTFが1/2になる
あたりの空間周波数を使ってさえ,35mmのリバーサルなら
1000万画素相当かそれ以上だ.ISO100のカラーネガでも800万くらいは

あるだろう.
だから,ほんとにプロ用に使える銀塩並みのデジカメは,撮像素子に
1000万画素超は必須になる.Kodak が1300万画素機とか作ってるのは
当然だ.これだと,1コマの短辺で3000ドット.
これをB5サイズに延ばすと,短辺が180mmとして420dpiくらいあればいい
ことになる.まあ,フィルムはもっと空間周波数の高いところまでの
情報を持ってるから,それを活かそうと思えば1000dpiくらいで
連続階調を表現できないとだめだが.
雑誌の表紙とかの高品位印刷は,それ自体2400dpiとかあるが,
面積変調つーか,網点方式で擬似階調表現をするためには,
フィルムや印画紙のようなほぼ濃度変調で表現できる媒体に比べて
機械的な解像度は圧倒的に高くないとだめだから,引き伸ばされる分を
いれてもフィルムの解像度を活かすためにはそのくらいは必要になる.
インクジェットプリンタはドット密度変調方式の擬似階調表現だが,
4800dpiとかの機械的解像度を持ちながら,写真としての実効解像度は
いいとこ300dpiかそれを少し上回るくらいだってのと同じ理屈だな.
まあ,網点のほうが効率はずっといいわけだが.


44 :オーバーテクナナシー:04/03/06 15:54 ID:hoUXBsVB
でも,ふつうに見る印画紙は,プリンタが300なんだよ.
500dpiってのもあるけど.
印画紙はフィルムよりもメディア自体の解像度は低いとはいえ,500dpi
なんて解像度じゃないんだが,レーザー操作露光の問題とか,
フィルムからスキャンしてくる(最近のはエリアセンサーだから,
スキャンって言葉はちょっと変かも?)ところの問題とか,データ量自体の
問題とか,そういうのを総合した落としどころが300とかなんだろ.

枝毛とかが見えるってのは,別にその太さのものをその太さで記録してる
わけではないのだから,なんともいえんよ.
光はぼけてるわけだし,フィルムでもなんでもかなり強烈なエッジ強調が
かかってるわけだし.Eberhard効果ってのがあって,フィルムでもMTFは
適当に空間周波数が高いところのほうがベタのときより大きくなるわけだし.


45 :オーバーテクナナシー:04/03/06 17:21 ID:UMMyc62M
値段や耐久性、それから信頼性の問題も有るぞ。
いい物でも高ければ普及しないし。
それにパソコンも会社で使う紙の量を減らすために持ち込まれたのに
印刷とかするせいで使ってる紙の量はあまり減ってないらしい。
紙に書かれて無いと安心できないという心理が働くそうだ。

46 :オーバーテクナナシー:04/03/06 19:08 ID:RExQPbvW
普及すれば伐採される木の量は格段に減る。
エコロジーだから、という理由で欧州なら
多少は高くてもいけそうな気がする。

47 :41:04/03/06 19:19 ID:/LMBol3u
>>42-44
 なるほど。「解像度」の意味とか、コントラストの問題、ってことかな?

>>46
 たしか中国で、子供一人一人に教科書を与えると紙の消費量がとんでもないことになるから、
電子ペーパの導入を検討しているとか聞いたことがある。

48 :オーバーテクナナシー:04/03/06 19:27 ID:brK0yzbO
>>47
面白い発想だね。
昔、PCが会社に導入される際のうたい文句であるペーパーレス社会の実現って奴が、またぞろ復活してる訳か。

さて、中国ではどうなるのかね?。
オフィスには、かえって紙が氾濫したってのが、コンピュータ化の現実だったわけだけどさ。


49 :オーバーテクナナシー:04/03/06 20:35 ID:NN4I2D9n
そこら辺の町のミニラボの話じゃなくてこの場合
電子ペーパーとの比較なんだから引き伸ばし機使って
完全アナログ処理のカラープリントと比較しなくちゃ
解像度の違いは意味無いだろ。


50 :オーバーテクナナシー:04/03/07 00:34 ID:WMGe5qKc
電子ペーパーの開発側にとって、
現時点での主目標は写真の代替品をつくることじゃなくて、
本とか文字主体のメディアなんじゃないかと思うけれど。
自分もそういう線で期待してる。

51 :オーバーテクナナシー:04/03/07 00:51 ID:Zz5Ld3cj
>>49
印画紙のポテンシャリティとしての解像度が高いことは
認めたうえでの話をずっとしてるわけだが.
デジタルミニラボのプリントとアナログミニラボのプリントの区別が,
写真を見てつくやつはいるのか?
アナログといえど,実際の解像度はそんなに高くないぞ.
これはおもに光学系の精度の問題だが.
これをきっちりとやろうとすると,プロの職人の手焼きになるが,
そこまでやってもコンシューマにはわからんのだから,そんなのと
比べる意味はないだろう.

>50
同感.
つーことで,4階調,100dpi で十分だと思う.
これで新聞写真くらいのモノクロ写真は表示できるだろうし.

52 :オーバーテクナナシー:04/03/07 03:50 ID:WMGe5qKc
個人的に一番気になるのは書き換え速度なんだよなー。

53 :でゆん:04/03/07 11:49 ID:cQBAAWml
新聞やキメの粗い紙を使った雑誌で見かけるような画像であれば
100dpiでも十分だろうけど、文字の場合はもう少し欲しいところ。
フォントのデザイン次第では、100dpiでもそれなりに読める文字には
なるけど、画数の多い漢字はごまかさざるを得ないからね。

100dpiで10.5ポイント表示(一般的な地の文の文字の大きさ)だと、
10.5(point) * 100(dot/inch) / (1/72) (point / inch) ≒ 14.6ドット
ということになって、横線が8本以上ある漢字は嘘字になってしまう・・・


54 :でゆん:04/03/07 12:14 ID:cQBAAWml
× 横線が8本以上ある漢字は嘘字になってしまう・・・
○ 横線縦線いずれかが8本以上ある漢字は嘘字になってしまう・・・

解像度の問題もあるけれど、十分な余白のない文章は読みにくいのでは
ないかと思う。
文字を入れる面積をページ中の70%程度にして、行間隔を文字幅の
50%から100%程度にすればかなり読みやすくなるハズ。
電子ブックリーダーなどは結構そのあたりに配慮してるみたいだけど、
電子ペーパーもその辺がんがってほしい。


55 :オーバーテクナナシー:04/03/07 16:43 ID:Zz5Ld3cj
まあさあ,PCのCRTとかの解像度は92dpiが基準なわけで.
そのていどの表示能力でいいんじゃないかと思うなあ.
あまり細かい文字はもう読む気がしなくなってるから
10ポの文字なんか見たくないよ(w
余白でんでんは表示デバイスの問題ではないよなあ.

56 :オーバーテクナナシー:04/03/07 16:54 ID:pFXY9aeE
>>55
「云々」は「でんでん」じゃ無くて「うんぬん」と読むんだが……
新しい2ch語なの?

57 :オーバーテクナナシー:04/03/07 17:03 ID:Zz5Ld3cj
いまさら...(w

58 :オーバーテクナナシー:04/03/08 14:33 ID:xcJxVdNN
ついに電子トイレットペーパーが実用化されるらしいな。

59 :オーバーテクナナシー:04/03/08 14:36 ID:2tEsznGA
感電しませんか?

60 :オーバーテクナナシー:04/03/08 20:16 ID:fW4Hq+b0
このまま逝くと、電子ティッシュペーパー、電子切手、電子コンドーム
何でも電脳化されるわけだ。
激しく使いにくそうだから、いらない!

61 :オーバーテクナナシー:04/03/09 11:38 ID:eMPBfJic
マトリックスの世界では総てが電子XXXXである。
SEXもおいしい牛肉も、電子ステーキを食べている。

62 :オーバーテクナナシー:04/03/09 12:29 ID:wXs1tnRL
昔、電子ブロックが欲しかったなぁ・・・

63 :オーバーテクナナシー:04/03/09 16:48 ID:LeNgNxFr
で、電子ペーパーで商品化できるものは何?本だけ?
活字離れが騒がれてるのに文字表示に特化したディスプレー出したって
売れるわけ無い。フルカラー300dpi折り曲げ可、常時ネット接続ぐらいの
装備が無けりゃ持ち歩く意味無し。
本が売れないのに電子化したところで・・・・

64 :オーバーテクナナシー:04/03/09 17:39 ID:BWBAC/WE
>>63
耐久性や値段にもよるけど、壁とかのポスターも。
信号書き換えればくぁるって言うのは、意外と需要ありそうだと思うけどな。

65 :オーバーテクナナシー:04/03/09 18:27 ID:7ZafFAqH
それに“折りたためる”というのは重要だ。
通常、本体が装備しているディスプレイより小型化することはないし、見易さの点からディスプレイが極端に小型化することはない。
しかし、これを使うとディスプレイを引き出し式にして、見易さを損なわずに本体を小さくできるのだ。
そのうちボールペン並の携帯電話ができることだろう。

66 :オーバーテクナナシー:04/03/09 18:31 ID:LeNgNxFr
電子ペーパーの進歩=PC用ディスプレイの進歩と一緒だから
最後はフレキシブルノートパソに統一の悪寒。
電子ペーパーって結局、いくらでも大きなサイズ作れるの?
大判サイズ作ってPC用モニタと値段の差は?


67 :オーバーテクナナシー:04/03/09 19:09 ID:0ojZLNf1
電子ペーパーはうれるぞ
企業はむちゃくちゃ紙を使うからな。
花粉症の季節のティッシュの比じゃない

68 :オーバーテクナナシー:04/03/09 19:51 ID:LeNgNxFr
紙は一回限りだからいっぱい売れるが
電子ペーパーは使い回しでしょ?
一回売ったら買換え需要以外売れないで終わりジャン。

69 :オーバーテクナナシー:04/03/09 19:55 ID:/4UwGnPp
理想的な電子ペーパーは使用環境が厳しいので消耗品の部類だな。

70 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:06 ID:j9q+OCzD
じゃあ電子ペーパーに何かを記録として残すことはできないな

71 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:07 ID:j9q+OCzD
じゃあ電子ペーパーに何かを記録として残すことはできないな

72 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:19 ID:/4UwGnPp
記録はマイカ

73 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:57 ID:LeNgNxFr
30年50年そこら辺にほったらかしにしても
確実に記憶が残るものは紙しかないのか?
磁気メディアにしてもなんにしても50年後
100年後でも確実に規格が残っていて商品が生き残っている
記録媒体はこれからもできないだろう。
紙に代わるにはそこら辺をしっかりしないと無理。

74 :オーバーテクナナシー:04/03/09 21:11 ID:/4UwGnPp
>>73
確か今の紙は酸性で数十年でボロボロになるはず。
紙自体も長期記憶は難しい。

75 :オーバーテクナナシー:04/03/10 00:32 ID:qYiRHnVk
石版は5000年以上持つぞ。土地にもよるが。

半永久的な記録媒体は完全剛体が開発されるまではムリ。

76 :オーバーテクナナシー:04/03/10 00:40 ID:DjTMolTM
現実的な記録媒体で,かつ保存性を言うなら,和紙に墨が
いまのところ実績の点では最強かな.
さすがに石版には負けるが,1000年くらいは実績があるわけで.


77 :オーバーテクナナシー:04/03/10 04:58 ID:yhJXVxgJ
>>74 その問題広がってから中性紙が増えてきてるから大丈夫。
んで、電子ペーパーは何の用途に向いていることになったの?



78 :オーバーテクナナシー:04/03/10 11:50 ID:iavUhSvm
やはりお尻拭きか?

79 :オーバーテクナナシー:04/03/10 12:02 ID:oGJKvpEO
だな。

80 :オーバーテクナナシー:04/03/10 13:02 ID:Cl+hFQ8J
メモ帳代わりだな。
書類、プログラムリスト、ネットニュース、文芸作品、報告書、説明書を印刷(表示?)
して読むのに向いてると思うが

81 :オーバーテクナナシー:04/03/10 15:47 ID:D2e9d2Tu
電子ペーパー = 紙のように薄くて丸められるディスプレーで良いだろ。
使い道は山ほど。

82 :オーバーテクナナシー:04/03/10 16:42 ID:uC2RHav5
つーか、ペーパーってぐらいだから、当然ボールペンで書けるんだろ?


83 :オーバーテクナナシー:04/03/10 16:44 ID:uC2RHav5
>>80 えーたとえば、会社で2chのスレ全部ダウンロードしといて
電子ペーパーに転送して、帰りの電車の中で読む・・・とかって使い方?
激しく恥ずかしいから却下!

84 :オーバーテクナナシー:04/03/10 16:52 ID:D2e9d2Tu
書けるとも、電子ボールペンな。

85 :オーバーテクナナシー:04/03/10 16:55 ID:D2e9d2Tu
>>83
そりは、コミケで両手とリュックに山ほどH同人買って、帰りの電車の中で読むのと同じ。

86 :オーバーテクナナシー:04/03/10 18:31 ID:Xq4ttcRL
電子ペーパーってハードのことなの?
eBookとかPDFってのは関係ないか

87 :オーバーテクナナシー:04/03/10 18:39 ID:D2e9d2Tu
>>86
ここを見ろ。

http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040128303.html

http://www.philips.com/InformationCenter/Global/FNewPressRelease.asp?lArticleId=3038&lNodeId=13

富士通研究所、コピー用紙同等の表示品質を実現した電子ペーパの試作に成功
http://pcweb.pc.mycom.co.jp/news/2004/01/16/014.html



88 :オーバーテクナナシー:04/03/10 20:58 ID:Xq4ttcRL
>87
サンクス
なんか開発の方向間違ってるような、
白さの向上って、、、

89 :オーバーテクナナシー:04/03/10 23:00 ID:DjTMolTM
いや,見易さ読みやすさには地の白さはきわめて重要なのだ
まじに

90 :オーバーテクナナシー:04/03/11 00:16 ID:eVCujFXx
おれは黒が重要だと思うのだが、、白いと彩度が高すぎて目が疲れるぞ?
だから書籍用紙というのはわざわざクリーム色を使ってるんだけど
電子ペーパーも反射光媒体だろ、違うのか??

91 :オーバーテクナナシー:04/03/11 00:27 ID:CySo2qvC
それはそのとおり
だけど,現状の電子ペーパーのほとんどは
白側が中途半端で可読性を損してるのが多いのもたしか

92 :オーバーテクナナシー:04/03/11 00:27 ID:CySo2qvC
あと,彩度ってのは言葉の使い方がちがうぞ

93 :オーバーテクナナシー:04/03/11 02:58 ID:jU18JmAi
ざら紙にはっきり黒で印刷しても見辛いのといっしょ?

94 :オーバーテクナナシー:04/03/11 10:57 ID:0CFS4ogb
いっしょ

95 :オーバーテクナナシー:04/03/17 00:44 ID:2sl0Eihv
あげとくか

96 :オーバーテクナナシー:04/03/17 19:46 ID:C77dsx0y
印刷は、紙とインクの反射率の違いで読みやすい。
だからビニールコートやパウチしたものは反射率が均一になるので
読みにくい。
電子ペーパーも色相だけだから読みにくい。
表面をドット単位で自由にへこませたり、膨らませたりできれば
反射率替えられて読みやすくなる。
厚みが変化する液晶開発しろ。

97 :オーバーテクナナシー:04/03/18 02:31 ID:X90/T1uM
100年後にはペーパーメディアにプレミアが付くかもしれないな。
紫外線を防ぐビニールでくるんで貸し金庫にでもいれておいたら
孫の代で感謝されるかもしれん。

「さぁ20世紀後期の名作、ドラゴンボール全巻の初版はいくらに
 なるでしょう、ハンマープライス!!!!」


98 :オーバーテクナナシー:04/03/18 18:42 ID:zu0g1qXf
いや、今だって100年前のポスターや、チラシに
値段付いてるから。

99 :オーバーテクナナシー:04/03/18 23:52 ID:9LwQqujL
源氏物語絵巻とかは国宝になってるぜ
死海文書なんかもっと古い
でもそれは紙に価値があるんじゃなくて内容にだけどな

100 :オーバーテクナナシー:04/03/26 17:59 ID:2zlp1CUp
あげてみたりする

101 :オーバーテクナナシー:04/04/11 14:22 ID:YqNhBNs3
糞ニーの電子ブックリーダが採用らしいな

102 :オーバーテクナナシー:04/04/11 14:39 ID:VH6Ro6Z4
電子ブックリーダには興味が無い。
リアルタイムカラー表示の電子ペーパーリーダ出してくれ。
表示に問題が出たら丸めて捨てられるような交換可能な奴な。

103 :オーバーテクナナシー:04/04/11 20:38 ID:YqNhBNs3
まあアプリケーションがそのくらいしかないってことの証明だよなあ

104 :オーバーテクナナシー:04/04/11 21:19 ID:pii/m14Q
電子ブックリーダー、電子ペーパー部分が簡単に取り外しとかできないんだろうなあ…。

表紙と背表紙部分に電源、記憶メディア、操作部が入ってて
ルーズリーフみたいな感じで電子ペーパーが何枚もはせることができて、
表示させたまま一枚一枚いつでも取り外し自由って感じのがいいなあ。

105 :オーバーテクナナシー:04/04/11 21:49 ID:cIePEsvP
紙の特性は保持させたい
フレキシブル・書き消し等
それだけじゃ電子の意味が無いので
発光・階層記憶等

106 :オーバーテクナナシー:04/04/12 01:48 ID:L43xvQGX
星進一のショートショートで家の壁紙全て電子ペーパーっていう話あったな。

本はぺらぺらとめくっていく過程がイイんだけどなぁ。
いくらなんでも、生き物として進化していいモノと
失くしてはいけないモノがあるっしょ。
毎朝新聞のデータが自動で来るくらいなら便利でいいかも。

107 :オーバーテクナナシー:04/04/12 20:22 ID:02R4Gd82
私はあんまり無くしてはいけないモノ、とは感じませんねー。
見えかたがよくて、操作性がよければ、別にめくりアクションではなくとも…とか。
ビブリオマニアの人なんかにとってはとんでもない話なのかもしれませんけど。


108 :オーバーテクナナシー:04/04/12 20:28 ID:5MWSOAMh
>>107
俺は駄目な方だな、ネット使ってても、10ページを越えるようなページは余り読みたくない。
一つの情報を索引したり調べたりするのは電子ペーパがいいと思う。
一連の情報、小説や漫画や学習本は本がいい。

109 :オーバーテクナナシー:04/04/12 20:39 ID:02R4Gd82
>>108
んー、私もネットで長いページってのは駄目な方ですよ。
確かに現状では本形態が最善、という分野が結構あると思いますし、
電子ペーパーがそれを全て乗り越えられるとも思わないのですけれど。
見せる技術の変遷によってインターフェイスも変っていくだろうと思うわけです。
本をめくって読んでいく、という事に置き換えられるようなインターフェイスが現れれば、
別にそれでもよいな、と思ったのです。

110 :オーバーテクナナシー:04/04/12 23:39 ID:V8X/FJhe
技術的には凄いものが出来てるよね
エプソンなんか
>1.6インチで960×540ドット/フルカラー表示という超高精細な高温ポリシリコンTFT液晶パネル
なーんてものまで、技術デモ機だけど作ってる。
ここまでくると、色の再現はどうだかしらないけど、精密さという側面ではもはや紙である必然性はまったくないですよね。

http://ascii24.com/news/i/topi/article/2004/04/08/649130-000.html

まんなかあたりに書いてあります。


111 :オーバーテクナナシー:04/04/13 19:32 ID:kYX/G1IY
 巻物は長くなるとかさばって大変だから、ちょん切った。で、ページに
 数字を振ったら、索引がつくれて検索性が飛躍的に高まった。

って話を聞いた。ちなみに巻物は英語で「スクロール」って言うらしい。
巻物時代に逆行してたんだな、知らぬ間に。

どおりで読みづらいわけだ。

112 :オーバーテクナナシー:04/04/17 12:10 ID:A2buVJj+
電子ペーパーを応用した「電子キャンバス」がでてきたりして。
紙やキャンバスの代わりに、大型の「液晶モニター」を使った「お絵かき板」とか。

「タッチペン」や「レーザーペン」、「レーザー筆」、「レーザースプレー」
などが、液晶モニターに組み込まれた「タッチパネル」や「レーザー受光素子」
によって文字や絵を自由に描く事ができるというわけ。
「PDA」の発展型入力システムになるんじゃないかな。

PDAでも、今はまだ幼稚な感じの絵しか描けないけど、将来はモニタ画面を
もっと大きくして、繊細な表現までできる「キャンバス・モニター」と、
微妙な「タッチ」で描きこめる「電子筆類」が開発されるかもしれないね。

さらに、プロの画家もアッと驚くような「技法システム」もでてきたりして。


113 :オーバーテクナナシー:04/04/17 21:54 ID:kcGqx5/r
>>112
 ?画面に直接絵を書くことなら今のPDAでも普通にできるけど?これとは違うの?

114 :113:04/04/17 21:56 ID:kcGqx5/r
 筆圧を再現するのもたしかあったと思ったけど。これとも違う?

115 :112:04/04/18 17:24 ID:WVqnolv/
>>113 >>114
アニメーションや漫画的な感覚で描くことは今のパソコンやPDAでも
できるよね。でも、直写的な(写真の表現に近い、リアリズムともいうらしい)
「絵画」にするためには、今のメカ(ハードウエア)や技法(ソフトウエア)では
まだまだ足りない部分があると思うね。

「筆圧」を調整する技術はすでに開発されて実用化されているみたいだけど、
絵画(特に油彩画)の細部を「精細」に表現するための微妙な濃淡や色彩の技法は
まだ十分とはいえないんじゃないかな。

「ルノアール」のような印象主義的な絵画や、「ピカソ」や「マチス」の
立体主義、超現実主義的な絵画も描けたらいいと思うんだけどね。
まだまだ先の話かな。(^○^)


116 :オーバーテクナナシー:04/04/18 17:48 ID:YjLJtEJv
早く発売してほしい

117 :オーバーテクナナシー:04/04/18 20:43 ID:lJaJNSt3
裏面に引っ付けたものをスキャンして保存の機能があったらいいなあ
デジタル万引き増えるだろうけど

118 :オーバーテクナナシー:04/04/19 02:03 ID:NAu/xEWg
>>117
うわそれ便利…。
でも技術的に紙状でそれ実現するのムズそうね。
接してる上に厚みがないから、受光素子あたりの対応面積がすごく狭くなっちゃう。
紙状CCDとか作るかな?…でもそれだとものすごい値段になりそうだ。
裏面が鏡ぽくなれば少ないカメラでもなんとかできるかな?

119 :オーバーテクナナシー:04/04/19 02:46 ID:DWn142B0
さあさあ存分にドラえもんを語ってくれ

120 :オーバーテクナナシー:04/04/19 15:25 ID:R1WuoR/Z
本の値段安くなるし、環境にも良いけど、違法コピーが問題やね。

121 :オーバーテクナナシー:04/04/19 20:25 ID:JZmamNBi
 モバイルスキャナー、ハンディスキャナーってのが市販されてるが?

122 :オーバーテクナナシー:04/04/19 23:50 ID:NAu/xEWg
>>121
紙状のだったらまさしく神なんだが。

ウワー

123 :オーバーテクナナシー:04/04/30 23:48 ID:VDkoDlbR
ねたぎれかねえ

124 :オーバーテクナナシー:04/05/01 00:25 ID:5SXj7Y49
鼻はかめない....か。

125 :オーバーテクナナシー:04/05/01 19:47 ID:74RfxAa4
>>115 やっぱ電圧や電位差で盛り上がったり薄くなったりする液晶できないと
絵画の雰囲気が出ないよ。
筆圧感知で、へこんだりするだけでもいい。
また、PLフィルターみたいに偏光の向きが変わると。
単純に濃度差だけしか表現できない液晶じゃダメだな。

126 :オーバーテクナナシー:04/05/02 00:38 ID:XX1QMAnG
>>125
え、偏光を利用するようなテクニックって絵画に存在したりするの?
どんなんだろ…人間の目は偏光を検知できない、だよねえ。

127 :オーバーテクナナシー:04/05/02 06:27 ID:y1h3FFo9
>>126
横レスだけど、>>125の言いたいことは絵画のタッチによる陰影のことではないだろうか。
実際、油絵の具を荒々しく塗りたくって描く画家は沢山いる。
そういう凹凸による陰影を再現してほしいということ…だと思う。多分

128 :オーバーテクナナシー:04/05/03 03:46 ID:w4jqoT2m
>>127
その部分についてはわかるんだけれど、
それはそれとして偏光が関係してくるような部分があったりするのかと気になって。
写真でいうと偏光フィルターは反射光を消したりするのに使われるでしょ?
でも絵画形式だとインプット部分は見る時には必要ないような…インタラクティブ絵画?
いや、やっぱりよくわからぬ…。

129 :オーバーテクナナシー:04/05/06 23:46 ID:dmO7+j9v
つまり何度もおしりを拭ける紙か。

130 :オーバーテクナナシー:04/05/07 00:31 ID:EaNB7CWL
風呂用とトイレ用と居間用と食事用と調理用とオナニー用の端末が欲しいな。

それにホームサーバへのログイン/ロックしてユーザスイッチ機能があればいい。

131 :紙神:04/05/07 22:07 ID:gAK/dmhM
久しぶりにアゲマス

132 :オーバーテクナナシー:04/05/08 15:58 ID:+DjaKl6L
和室の格子戸の障子紙を液晶板に変えて、スイッチをオンにすると
いろいろな図柄の絵が出たり、「デザイン照明」になったりするとか。
「コントローラー」がついていて、絵の選択や彩色、濃淡も調整できたりする。
「電子ペーパー」はインテリアとしてもいいかもしれないなぁ。

133 :オーバーテクナナシー:04/05/08 19:29 ID:96S0QLxD
http://image.www.rakuten.co.jp/takara-bako/img1063830380.jpeg
これはどうよ

134 :オーバーテクナナシー:04/05/11 21:03 ID:E9IiJnPI
>>133
原理的には似てるな、もっと薄くしないと。

135 :オーバーテクナナシー:04/05/15 09:24 ID:b4wGSYYC
>>133
これのでかいやつ、計算用紙にマジで欲しいかも。
薄型高解像度A4サイズを2枚つなげて、
普段は二つ折りでしまっておく。

ホワイトボードは重いんだもの。

136 :オーバーテクナナシー:04/05/15 13:31 ID:hwBVT5CC


137 :オーバーテクナナシー:04/05/15 14:10 ID:S5TuWJ62
>>135
A4サイズも有るよ、安いから2つ買って改造してA4折り畳み2枚に。

138 :オーバーテクナナシー:04/05/15 21:52 ID:AYpGZ6Jv
>>134
 ホワイトボードが重くてだめなら、単に軽いプラ板使えばいいだけなのでは?
 ホワイトボードが重いのは、磁石がつくように鉄板仕込んであるからなのでは・・・。

139 :オーバーテクナナシー:04/05/16 15:01 ID:JKMaeKNd
教室の黒板の代わりに巨大液晶板ができたりして。
チョークももちろん「電子チョーク」。チョークの先がボール状になっていて
板の表面をなぞるようにして書くのだ。
これで先生はチョーク投げの遊びができなくなるぞ。

140 :オーバーテクナナシー:04/05/17 14:51 ID:cNeqH6Yc
紙媒体のほうがいいこともある。

141 :オーバーテクナナシー:04/05/17 21:43 ID:H4/LV7pJ
石版媒体のほうがいいこともある。

142 :オーバーテクナナシー:04/05/20 10:08 ID:eCGmegnr
黒板,ホワイトボードが電子化されるなら,書いたものの履歴が
取れるようになるといいと思った.

後でハードコピー見ても,書いた順を忘れてると意味が通じな
かったりするんだよね・・・

143 :オーバーテクナナシー:04/05/20 10:24 ID:rC8U14Ni
>>142
ようは会議(とか)の最中に自分でもメモをとりゃいいわけで
自分が書いたものなら忘れないでしょ?

144 :オーバーテクナナシー:04/05/20 11:24 ID:G3M/aCbP
白板のメモ取りはやっぱデジカメが最強でしょ

145 :オーバーテクナナシー:04/05/20 23:40 ID:AFxKoBAI
そうやって人間は、「記憶力」という最高の媒体を失っていくのだなぁ

146 :オーバーテクナナシー:04/05/20 23:42 ID:A9akFWOn
うう、耳が痛い…。

147 :オーバーテクナナシー:04/05/21 00:08 ID:Hi1X+fNL
記憶障害や年配にとっては有難い。
「老い耄れにこそメカは必需品ですからなぁ。」

148 :オーバーテクナナシー:04/05/21 09:24 ID:eqgVQQey
白板に付けるスキャナは以前からあるのでは。

149 :オーバーテクナナシー:04/05/22 11:31 ID:SiDVpQrF
ttp://www.kokuyomimio.com/mimio/products/mimiosikumi.html
製品の存在自体は以前から知ってたけど、取り込みの仕組みは
調べてみて初めて解った。

150 :142:04/05/22 14:54 ID:O4dQ4dQH
>>148
ホワイトボードにスキャナはあるし,デジカメもあるし携帯で
黒板を写したこともあるが,どの方法であっても何をどの順に
書いたかはわからないよね.

ガシガシ書きなぐりながら説明するタイプで,しかも字の汚い
エライさんと仕事をすれば実感が湧くと思うんだが・・・

メモとりゃいいって話もあったが,メモとってる間は話せない.

151 :オーバーテクナナシー:04/05/22 14:56 ID:8t3ESh9D
 デジカメとかで、節目ごとに撮影していけばいいんじゃ?

152 :オーバーテクナナシー:04/05/22 16:20 ID:8HBYDUJj
デジタルビデオで撮れば…

てかだいぶスレ違いになった気が。

153 :オーバーテクナナシー:04/05/22 18:58 ID:GtbccI4O
肉眼で見た映像と肉耳(?)で聞いた音声をそのまま記録できる脳の外部パーツを作ればいいんだよ!

154 :オーバーテクナナシー:04/05/23 01:42 ID:I9zQupjU
てか,それこそ電子ペーパーならではの機能なんじゃないか?
わざわざ他のモノを持ってくる必要ないと思うがな.

155 :オーバーテクナナシー:04/05/23 11:37 ID:qtQ4jrPs
>>149のミニオはベクトルデータで記録するから、ベクトルの一本一本に
時系列順の情報を付加すれば、大してデータを肥大化させずに>>150
望みは叶うと思う。

156 :オーバーテクナナシー:04/05/23 16:40 ID:5bSeOWZb
普通の紙にだって電子は
いっぱいあるわけだから
電子ペーパーだよね。

157 :オーバーテクナナシー:04/05/23 19:52 ID:SCd7avMe
電子一個一個で文字が書ける電子ペーパーなら、
国会図書館の総ての本が単行本程度に入る。
目お皿のようにして読んでくれ。

158 :オーバーテクナナシー:04/05/23 20:07 ID:nV4rEDof
>>156
普通の電気回路を電子回路とは呼ばんだろう・・・

159 :オーバーテクナナシー:04/05/23 20:56 ID:odk033zU
>>158
エレクトロニクスじゃなくてエレクトロンの事だと思うぞ.

まあ,ガッコで理科を熱心に勉強してるってことだろう.
暖かく見守ってやろうや.

160 :オーバーテクナナシー:04/05/30 13:52 ID:dFNBh2e0
せっかく電子化するんだからネット機能も必要だろう
完全P2Pで入力情報を共有・伝達
PCの機能性と携帯の利便性を併せ持つデバイスに

161 :巨大トマト:04/06/03 14:43 ID:0ehB5IRZ
>>160
学校の教室なんかでは生徒の「携帯」から壇上の「ホワイトボード」に
書き込みができるようになったりしてね。
ホワイトボードに書かれた「問題」に携帯ですばやく回答する生徒が
現れるとか。

162 :オーバーテクナナシー:04/06/04 00:18 ID:wwbHXx8A
そうなると教師がクイズ番組の司会みたいになるのか・・・

163 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:39 ID:6kWzQTmu
>>117
東芝あたりで、スキャン機能付きの液晶なんてのがあったと思ったが。
ttp://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/10/09/21.html こんなの。
薄く出来るのかどうかは、知らん

油絵系は、Painter ってソフトの進化に頑張ってもらえ(w


164 :紙神:04/06/12 19:56 ID:mR+7yygl
age

165 :オーバーテクナナシー:04/06/13 17:39 ID:EyuDXUT/
>>2
ハハ、そうくると思ったよ。
さすがの『オーバーテクナナフシ』も
オレと同等のレベルってことだ。


166 :オーバーテクナナシー:04/06/13 19:42 ID:Su63iylH
ちゅーか
すでにソニーが商品として売ってるbookリーダーの話題は
なぜ出てない?
世界初の電子ペーパー実用化なのに

167 :オーバーテクナナシー:04/06/13 20:06 ID:ShXhljZS
あれはbook ペーパーじゃない。

168 :巨大トマト:04/06/13 21:20 ID:DR88023D
>>163
凡人が普通の感覚で「電子ペーパー」や「電子キャンバス」に絵を描いて、
それを「ピカソ風」とか「マチス風」、「ルノアール風」なんていうのに
クリックひとつで「変換」できたら面白いだろうなぁ。

169 :オーバーテクナナシー:04/06/14 02:38 ID:MXKEo3tF
>>163
おー。スゴイ。
ちょっと本体に対して画面が小さいように思えるけれど、
なにか限界があるのだろか。

>>166
いちおうチラとでてるけどね…。

170 :オーバーテクナナシー:04/06/14 15:16 ID:M6JHHZv0
ペインターがもう少しバージョン上がれば「〜風」って効果フィルタが増えるよ。

171 :オーバーテクナナシー:04/07/24 15:53 ID:fk7rv0eE
age

172 :オーバーテクナナシー:04/07/24 16:47 ID:eBuVg7vO
電子ペーパーの自己複写機能とかあって、お札を挟むとお札が丸まんまコピー!
何でもかんでもその紙で覆うだけでコピー!!


173 :オーバーテクナナシー:04/07/26 11:44 ID:iQLepGay
10分後に葉っぱのパターンになる機能きぼんぬ

174 :オーバーテクナナシー:04/07/31 09:45 ID:FsMgRIz5
ペーパーの代わりを電気的にしてくれる

ってことは、
もしかしてウォシュレットのこと?

175 :オーバーテクナナシー:04/12/15 20:33:37 ID:Vdn7zpln
>>117
とりあえずスキャナはマジできちゃった…。万歳。

IEDM 2004 - 有機トランジスタと有機フォトダイオードでシートスキャナを作成
http://pcweb.pc.mycom.co.jp/articles/2004/12/15/iedm1/

176 :オーバーテクナナシー:04/12/16 10:45:23 ID:JMMBPT0U
すげー

177 :オーバーテクナナシー:05/03/01 22:50:49 ID:AnnZ6Qh+
で、いつ頃実用化?

178 :オーバーテクナナシー:05/03/18 01:02:35 ID:dWijPt6U
耐久年数結構ある電子ペーパーで電子書籍や電子新聞が普及したら結構省エネなのかな。
それとも文庫本とかは間伐材だっけ?
安い中国の木辺りを切ってそうだけど。

179 :オーバーテクナナシー:05/03/18 01:45:57 ID:hRUhuLBX
「新聞」ってすごいメディアだよな。
一人じゃ全部読み切れなさそうな文字や写真が、あの視野角独占しちゃう「紙」に定着してて、
しかもたったの120円。飽きたらゴミ箱に捨てても何も惜しくない。

これを越えない限り、紙を減らすのは無理。

180 :オーバーテクナナシー:05/03/18 12:44:20 ID:9qQluKIP
紙はなくならないでしょ。
ラクガキすんの面白いもん。

181 :オーバーテクナナシー:2005/03/23(水) 12:23:03 ID:4sEjlRxN
これのことだろ
ttp://mall.commercecity.or.jp/Mall/categoryshop/TOKYOMAGIC/contents/static/info/img/dasoku_03.jpg

182 :オーバーテクナナシー:2005/03/23(水) 16:28:35 ID:AD5Vr1/B
電子粉流体は?

183 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 21:32:01 ID:p3hANB1q
age

184 :オーバーテクナナシー:2005/06/12(日) 23:55:39 ID:Xh/dqcrn
とりあえずmacの純粋タブレット型きぼん

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)