5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風力発電の風力を作ろう

1 :オーバーテクナナシー:03/08/12 00:34 ID:XEH+AvK6
地形によって風が集中して流れる部分があるのなら、その地形を人工的に作ろう
これでずっと強風を見込めます
いつのまにかそこは風の谷と呼ばれるように
近くには森があって・・・

2 :オーバーテクナナシー:03/08/12 00:36 ID:9PfQwcTk
2?

3 :オーバーテクナナシー:03/08/12 00:40 ID:aM0WHAQG
2ゲット

高層ビル街に吹くビル風を風力発電に使うのはどうだ。

4 :オーバーテクナナシー:03/08/12 22:39 ID:VsCtBk+1
原爆を起爆して強力な気流を作るって方法はどうだろう?
デッドストックの償却になって良いと思うが・・・

5 :オーバーテクナナシー:03/08/12 23:13 ID:vA2pf/UN
>>4
良くないだろ。たかが風力発電の為に何で土地を長期間汚染せにゃならんのだ。
それだったら原力発電に使えるように工夫するほうがマシ。

6 :abc:03/08/13 00:34 ID:FHUZbG8q
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html


7 : :03/08/13 00:58 ID:a5VwLPUv
まず神社を作って風神様に御降臨願うことだな。
でも、>>1の言うことはあたっている。
へたな護岸工事をしたために結果的に集波レンズを作って
しまって大波が起きてる海岸がある。
風だって地形次第では集まるだろう。

8 :オーバーテクナナシー:03/08/13 08:38 ID:EYvdb8Kk
「地形学」って学問はないのかな?

9 :オーバーテクナナシー:03/08/13 14:49 ID:/zdxJzKd
 都内ならビル風と、吹き抜け構造を利用。ついでに
ビルの壁面に光発電パネルを前面に張り付けよう。

10 :オーバーテクナナシー:03/08/13 15:10 ID:WvdKuYfy
堤さやかちゃんの引退記念作です。
これは絶対見るしかないでしょう。
甘えたしゃべりかた、小さな身体に大きなオッパイ、そしてこの顔。
どれをとっても特A級!こんな子がAV女優だったなんて信じられませんね。
無料ムービー観てちょ
http://www.exciteroom.com/


11 :マリーナの夏:03/08/13 15:53 ID:m281TBtc
http://life.fam.cx/a011/


12 :オーバーテクナナシー:03/08/13 15:58 ID:NUY01HP2
南極はいつも強いブリザードが吹いてるが・・・人の住めるところじゃ
ない。

13 :オーバーテクナナシー:03/08/13 16:43 ID:Cb8fd1c5
ビル風利用の風力発電は実験されたことがあるが、

あまりの風切り音の大きさに、実用化は断念された。

14 :オーバーテクナナシー:03/08/14 02:13 ID:LiAE61JS
2ちゃんねらーの考えることなど、とうの昔に誰かが
思いついてるよってことか

15 :オーバーテクナナシー:03/08/14 12:38 ID:HzfHjdTF
風のダムか…

16 :オーバーテクナナシー:03/08/14 17:48 ID:8I0cCtxy
風のダムに二酸化炭素溜めて、開放したときに流れる二酸化炭素使うとか?

17 :オーバーテクナナシー:03/08/15 06:54 ID:lYJLlCVM
二酸化炭素を何に使うの?

18 :オーバーテクナナシー:03/08/15 18:01 ID:RYfUc/hI
>>13
 最初から、結果有りきの様ですね。
ちゃんと、防音対策をした結果でしょうか?



19 :オーバーテクナナシー:03/08/19 23:17 ID:261ABU93
>>16
そんなのより、常に風が吹いてるほうがいいのでは?

20 :オーバーテクナナシー:03/08/20 01:10 ID:R2yxuPMz
東京の再開発で「風の通り道」を作ってヒートアイランド現象を緩和しようというプランがある。
その出口で風力発電。

21 :オーバーテクナナシー:03/08/20 03:45 ID:B1Isso/4
>>19
風のダムって言うから、なんだろうなぁって考えてみただけ。
スマソ反応しすぎだったね。

22 :オーバーテクナナシー:03/08/29 22:50 ID:omj5OPa5
高速とか大きな国道沿いとか結構な風量だぞ
小さいのを延々道路沿いに設置したら夜間の照明くらいは賄えるかも

23 :オーバーテクナナシー:03/08/30 00:00 ID:YJ+Cn4fc
地下鉄の換気口(マリリンモンローの穴)にタービンをつけて風力発電。
でも駅の風が強くなるのと,電車の加速が悪くなるのが問題・・・

24 :   :03/08/30 09:13 ID:pFKs2fuK
オーストラリアで巨大な太陽熱による上昇気流発生システムで風力発電をするプランがあるよ。

25 :オーバーテクナナシー:03/09/15 18:34 ID:6uMPA2PH
自然の風力に頼るやり方では安定した電力供給はできまい。
やはり送風機の導入が不可欠であろう。

26 :オーバーテクナナシー:03/09/17 06:33 ID:WVp7UFS2
>>25
なかなかいいギャグだ

27 :オーバーテクナナシー:03/09/17 16:44 ID:bZ1KJOa0
風力発電の電力で送風機を動かせば永久機関の完成だな

俺、天才

28 :オーバーテクナナシー:03/09/17 18:16 ID:J/XgtYqI
>>27
天才ダナ

29 :オーバーテクナナシー:03/09/17 19:35 ID:9PbMsaMX
ガソリンを気化させて爆風で・・・

でっかい火力発電か。

30 :オーバーテクナナシー:03/09/17 21:21 ID:fHuNayAI
なんらかの熱源で湯を沸かして、蒸気で風車を回すのです。

31 :オーバーテクナナシー:03/09/18 12:08 ID:+iftppjF
海面を巨大なビニールハウスで覆えば太陽熱で蒸気が発生して風車回せないかな。

32 :オーバーテクナナシー:03/09/19 03:23 ID:Rnnz6jBv
>>31
お、そういう考え好き!
今あるものをとてつもないスケールでやるっていうか

33 :kool:03/09/19 08:30 ID:h1pnBZaJ

先輩!! 一生 お金と女に困らない!って凄いのを発見しちゃいましたー!!

      http://roomkaoru.gooside.com/

 これを見れば 必ず先輩も 大金持ちになれるそーです!!☆


34 :オーバーテクナナシー:03/09/22 21:41 ID:weQdf5oP
ジェットストリームに気球を上げて、それに風車を付けて発電する。

35 :オーバーテクナナシー:03/10/07 14:42 ID:/oeoyw+n
地球の自転による大気の摩擦で風が発生

プロペラが風を受けて回転

自転と逆方向にプロペラの抵抗力が発生

地球の自転速度低下

一日が長くなってマズー

ってことにはならないの?
今は平気でも、将来世界中で風力発電始めたらやばいんじゃない

36 :スラシュ/語り屋4/ ◆c//////W1Y :03/10/07 16:58 ID:ufNp49K0
新しい形の風雨者がでましたよだって

37 :オーバーテクナナシー:03/10/07 18:45 ID:6g4nY/kE
風力発電によって、本来の風の流れが妨げられる
それが蓄積した結果がいかなる異常環境を作るのか・・・


38 :オーバーテクナナシー:03/10/07 22:43 ID:19XQdd8Q
【学校教育は間違っている!!!既存の学説にとらわれない考えで科学界に革命を起こそう!!!】
「魂の量子論」、「ランゲージ・クライシス」および「間違いだらけの科学法則」はいずれも作者の革新的、独創的かつ学際的な考えがにじみ出ているサイトです。
今回のおすすめは「ランゲージ・クライシス」第2編・”言語システムの危機”、この中でも特に表意文字についての記述は超専門レベルの内容となっています。
また、文法についても既存の文法とは異なる独自の文法を提唱しています。
http://www1.kcn.ne.jp/~mituto

39 :オーバーテクナナシー:03/10/07 23:40 ID:7EhJtM0W
つか風力発電は風が弱すぎても強すぎてもだめで
一定を保たなければならないから人工的に作るのには適してないと思うが・・・

40 :オーバーテクナナシー:03/10/10 22:04 ID:WoLXcjyX
ブラックホールを人工的に据え付けて、超低気圧を発生させればOKじゃん

41 :オーバーテクナナシー:03/10/11 03:11 ID:Rjoi8uvB
長いトンネルを掘るか
一方の出口は高い位置にあり、もう一方は低い位置にある
この2個所に気圧差は生まれないのかな?
馬鹿ですまん

42 :オーバーテクナナシー:03/10/11 03:47 ID:TYBxjT7u
>>41
おれも同じような事考えてた!


43 :オーバーテクナナシー:03/10/11 09:23 ID:8OyMYCIv
どの高層ビルにもあるエレベーターの縦穴の上に取り付ける。

44 :オーバーテクナナシー:03/10/11 15:40 ID:jAXihpR8
二台のどこでもドアを用意。
二台を向かい合わせに設置。
片方はブラックホールに、もう片方はホワイトホールに。

風が…

45 :オーバーテクナナシー:03/10/11 17:11 ID:fX9k0WxJ
>>44
地球をどうするつもりだ。

46 :オーバーテクナナシー:03/10/12 01:37 ID:mIsWqgJN
太陽風って手もある。

47 :オーバーテクナナシー:03/10/12 03:02 ID:Pd2+G6Qa
昔から理科室になる光当てると回るガラス管の中に入ったやつからは
動力取り出させないの?

48 :オーバーテクナナシー:03/10/12 06:35 ID:BP6mhDDZ
ラジオメーター使うくらいなら
ソーラーパネルのほうがいい・・・

49 :オーバーテクナナシー:03/10/14 12:26 ID:Sg9bL8xF
地上1000〜数千メートル上空に
風力発電機が設置できるといいな
きっと常に風が吹いてるはずだ・・・

どうやってそんな場所に設置するのかって?
それは鋭い質問だ・・・・・・・・・・・・

50 :オーバーテクナナシー:04/03/18 19:24 ID:yyFM4UTE
電車通り過ぎると風吹くやん
つまり高速道路の車の通り道の横に設置すると良いのでは

51 :オーバーテクナナシー :04/03/19 22:38 ID:EpxWGffp
>>49
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/1068309571/l50
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/future/993478619/l50
巨大な凧で

52 :オーバーテクナナシー:04/03/19 23:46 ID:6h4o34Tv
風車の全表面をソーラーパネルにすれば

53 :オーバーテクナナシー:04/03/20 00:48 ID:Un+6uLvd
>>49
富士山の山頂を爆破して平らに均してその上に立てれば3000m級
お子様ランチの旗みたいなのがとってもグッジョブ

54 :オーバーテクナナシー:04/07/09 21:40 ID:i+HiNLOL
http://hal2001.itakura.toyo.ac.jp/~ikeda/2000/sakamoto/1009.htm
サボニウス型風力発電って、上下動させて筒の中に格納したり半分だしたり
とか出来るようにすれば、台風とか風の強い時に避難出来て良さそうだなぁ。

・・とかいうのって特許にはなりませんか。そうですか。

55 :オーバーテクナナシー:04/07/10 09:01 ID:/RgrrlOa
サボニウス風車等の垂直風車は向きの安定しない日本の風に向いてるそうな。
面白いアイディアなので出願しる。

56 :オーバーテクナナシー:04/07/12 22:43 ID:bpgerddG
>>50
http://www.cateye.co.jp/cateye/drhtml/delinator.html

57 :巨大トマト:04/07/13 14:11 ID:zDgJMue6
太陽が雲に隠れたり、逆に雲に隠れていた太陽が現れたりするときに
一瞬、風が吹くことがあるよね。
上空に巨大な「太陽光通過・遮光開閉板」を設けて板の調整を行えば、
その板のずっと下層部あたりで「風」ができるような気がするんだけど
どうかな?
(液晶の「光通過・遮光」の原理みたいなものを応用できればいいかも)

58 :オーバーテクナナシー:04/07/13 22:23 ID:XB9Ox7gJ
扇風機で解決

59 :オーバーテクナナシー:04/07/14 05:42 ID:FA8V/ZhY
もし、直径100mの風車を海上に設置できたら、1基でどれくらいの発電量になりますかね。
風速平均8メートル、効率40パーセントとして。

60 :オーバーテクナナシー:04/07/14 08:56 ID:vIJXo/0Z
>>59
効率って何に対する効率?
動いている空気のもつ運動エネルギーに対する物なら自分で計算しろ。

61 :オーバーテクナナシー:04/07/14 09:17 ID:7At0khgy
>>49
千m級の山ならいくらでもあるだろ。

上空1万メートル位のジェット気流を使うなら話は別だが…

62 :オーバーテクナナシー:04/07/14 13:29 ID:vIJXo/0Z
>>61
山に立ってるすべての送電塔に風車をつける
送電もしやすくウマーかも(追加の電線は設置せんといかんだろうなあ)
強風時うまくたためないと送電塔が倒れる両刃の剣

63 :オーバーテクナナシー:04/07/14 14:29 ID:7At0khgy
>>62
それって送電ロスも防げるし結構いいかも!
これから建てる、若しくは老朽化で新しく立て替える送電塔を丈夫に作ればいい。

64 :オーバーテクナナシー:04/07/14 15:35 ID:ReZekmTj
>60
3MWクラスの風車なので、
ざっと試算すると1000kWですね。
私は風車の設計エンジニアですので
信用汁

65 :オーバーテクナナシー:04/07/14 16:24 ID:zOETvWgR
>>59
海だったら、海底に海流発電や波発電の方がよさそうだな。

66 :オーバーテクナナシー:04/07/14 17:26 ID:7At0khgy
海波発電が実験されてるが、塩害による腐食が激しく数年で寿命だそうだ。

67 :オーバーテクナナシー:04/07/15 07:04 ID:5bWbzWvB
じゃぁ、下水道に水車つけて・・・ってのはどう?

68 :オーバーテクナナシー:04/07/15 11:07 ID:7YJTsF4c
亮さんですな

69 :オーバーテクナナシー:04/07/15 11:39 ID:j32DeXvR
>>67
コンセントから臭いそうだ。

70 :& ◆R7PNoCmXUc :04/07/15 12:55 ID:0wv9/zaM
マグナス風車
マグナス風車
マグナス風車

71 :オーバーテクナナシー:04/07/16 21:59 ID:k2Rh1+1R
風が吹くと桶屋が儲かる風車

72 :オーバーテクナナシー:04/07/17 07:53 ID:ndhUrMH+
>>70 >マグナス風車

【機械】の質問スレッドはここだ!8  488−535
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1084302739/488-535

73 :オーバーテクナナシー:04/07/17 12:25 ID:ST9PX3yN
電車の沿線に小さな発電機を並べる、地下鉄の駅の風は凄いよね。

74 :オーバーテクナナシー:04/07/17 13:07 ID:Yl5R2WEW
ワヲウタ
電車の屋根に風力発電機を並べるような発想だw

75 :オーバーテクナナシー:04/07/17 17:18 ID:RBNSMun8
>>73-74
合法的にエネルギーを盗めそう

76 :オーバーテクナナシー:04/07/17 17:26 ID:38L3ruIZ
マンションで上りは階段下りはゴンドラ、位置エネルギーでプロペラを回して
風力作成。

77 :オーバーテクナナシー:04/07/18 23:19 ID:athC02pU
東京タワーに風車をつける。
半径300mの巨大風車ら。

78 :オーバーテクナナシー:04/07/19 12:25 ID:fOH8r7L5
いっその事、地軸に発電機差して、地球の自転で発電したらいい。
とんでもない発電量が期待できるぞw

79 :オーバーテクナナシー:04/07/19 12:42 ID:fHgMKPmz
問題は発電機を何処に固定するかだな。>>78は良い案でも有るのかな?

80 :オーバーテクナナシー:04/07/19 13:23 ID:XlTIUaQv
>>79
太陽に突っ込めばいいよ。ついでに公転もりようできる。
ネタはたいがいにして、地球自転利用と言えば潮力発電でしょう。
月を固定点として利用していると考えられなくもない。

81 :オーバーテクナナシー:04/07/19 14:39 ID:Kw+G8oXw
スエズ運河やパナマ運河を水爆で掘って(人力でも良いけど)海抜0メートル以下にして、
堰を設け、そこで潮汐発電をしたらどれくらいのエネルギーが取り出せるでしょうか

82 :オーバーテクナナシー:04/07/19 17:56 ID:f9GWlg74
>>81
新潟の洪水があったばかりなのに不謹慎な事を書くな。

83 :オーバーテクナナシー:04/07/19 18:42 ID:qF6wtBtZ
>>82
運河掘って潮汐を利用するのと堤防が切れるのじゃ全然状況が違うだろ……。

そういえばブルーバックスに東京湾超発電計画とかいうのがあったな。
堤防を渦巻状に設置して湾の形状(正確には奥行き)を調整、
干満の差を10m以上に高めるシミュレーションの話。
応用編として瀬戸内海の片方の口を封鎖するとか、そんなのもあった気が。

84 :オーバーテクナナシー:04/07/19 21:53 ID:Ap6VLoZh
>>78
えとえと、地球の自転が遅くなってくるの。
一日が長くなってえぐえぐ。


85 :オーバーテクナナシー:04/07/19 22:20 ID:XlTIUaQv
>>84
既に大昔と比べるとだいぶ長くなってますが何か?

86 :オーバーテクナナシー:04/07/20 00:40 ID:dJ3BjN0N
そうなの。
ブレーキがかかる方向に潮汐が働いてるの。
長くなった分はうるう秒で調整するの。

87 :オーバーテクナナシー:04/07/21 13:10 ID:y8DmZU/m
月も地球から少しずつ遠ざかっているそうな。

88 :オーバーテクナナシー:04/07/24 01:05 ID:TdOH0x+z
>>77
東京タワーに付けるなら、下向きにした小さな風車をたくさん取り付けたほうがよい。
猛暑の原因であるヒートアイランド現象に伴う上昇気流を利用できる。

89 :オーバーテクナナシー:04/07/24 08:43 ID:oEdByWJP
>>88
東京タワーの東側にはヒートアイランド現象を抑制する緑地が広がってるから、
上昇気流を考えるなら風車は東風を受け止めるように設置するのがよい。

90 :オーバーテクナナシー:04/07/24 22:30 ID:iZcBecL9
上昇気流を利用するなら、東京タワーのてっぺんに
ヘリコプターみたいな垂直風車をつけたらどうだろう。

91 :オーバーテクナナシー:04/11/18 06:26:20 ID:2Yhgf1Sa
http://www.eng.kumamoto-u.ac.jp/wildcat/2002/article/mech/mech003/WWW/
このようなジェット気流で発電というアイデアは既にあるが、これを発展させたらどうだろう。
すなわち大型の風力発電プラントをジェット気流中に滞空させ、凧糸となるケーブルで送電する。
プラントは自立的に高度や位置を調整して、常に最適な発電が出来るようにする。

上記urlのものは気球で浮かぶタイプなので、重量の制限等が厳しいだろうが、
コナンのギガントのような翼面型の飛行体にすれば、揚力を稼ぐことが出来るだろう。
もちろんメンテナンスや事故時に安全に離着水可能な装備は必要になる。

規模にも依るが、最終的には火力発電並みの発電量とコストを目指したい。
同時に放送通信用施設を併設しても面白いかもしれない。
新幹線開発程度の技術と資金で可能なのではないだろうか。

92 :オーバーテクナナシー:04/11/22 00:13:46 ID:zqkj1Oqk
ただ浮かべて火力発電所並みの発電量ってのは多方面で無理があると思う。
大規模になると抵抗による引張り(何つっても風車が・・・)
ワイヤの自重と張力が厳しい。
さらに、ジェット気流を弱めると言う環境に対する影響がある。

小型のコレを複数用意してその総発電量で考えるがよろし。

>同時に放送通信用施設を併設しても面白いかもしれない。
つうか、ハナからそれ用の成層圏プラットフォームと組み合わせる方がいい。
http://www.tele.soumu.go.jp/j/system/satellit/skynet.htm
コレなら自給自足で定点に留まれる。しかもある程度移動できる。
ジェット気流内は想定気流速度越えて無理だけど、ワイヤで固定するし。
ジェット気流より高空に滞空できるので、色々有利。

確か以前概算したら、現在想定されている成層圏プラットフォームでも、
この方法で発電力は3000kWほど有ったはず。
(太陽光発電含まず。ペーロードに収まる重量で同出力の風車が作れる
反力打ち消すため逆回転の風車2つを船体横に設置
一部を翼断面形にして揚力を稼ぎ浮力無しでワイヤ自重を支える事ができる
と仮定。ちょっと無理あるかも・・・プランニングの演習でやったんで・・・)


93 :オーバーテクナナシー:04/11/22 00:15:48 ID:zqkj1Oqk
また、移動できるので、電力を必要としている地域に臨機応変に移動し、
ロス少なく給電できる。(ジェット気流からは大きく離れられないけど)
移動のためには、ワイヤ全体は地上に固定、複数箇所に設ける。
先に凧のようなものを付けでワイヤを引っ張り挙げ空中で成層圏プラットフォームと連結。
(つうかこの凧がワイヤ自重全て支える必要が・・・)
こうする事で、移動のメリットを出せるし、台風などの際も、いちいち着陸させなくても
高空へ避難でき、一部機能は保持できる。

さらに複数のコレがジェット気流に与える影響から、その結果を予測する気象モデルを
作れば、シミュレートの結果を元に適切なところへ移動させることで「気象コントロール」に
繋げられるかもしれない。

こんなとこでどうよ。

94 :オーバーテクナナシー:04/11/22 16:25:11 ID:r48cn2Sx
>>90
夏になったらそれ回して東京冷やそうよ

95 :オーバーテクナナシー:04/11/22 21:39:03 ID:yvKYaAa3
北海道〜沖縄までトンネルを掘ってみたら、ドーですか?

96 :オーバーテクナナシー:04/11/23 10:16:07 ID:/PL9G1QC
トンネルほらんでも海空つながっとるやないか

97 :オーバーテクナナシー:04/11/24 10:07:39 ID:pYuUrC87
>>92-93
ジェット気流が弱まるほどの環境負荷があるとは思わなかった。とはいえ化石燃料や核、
ダム等による環境破壊に比べれば遥かに低負荷になると思うが。

成層圏からのケーブルだと相当な重量負荷が予想されるので、発電が主目的だと辛いかも。
材料技術の進歩で解決されるかもしれないが、引っ張り強度さえクリアすれば可能性はありそう。

マイクロ波送電ならケーブルの重量は大分軽減されるだろう。こっちも研究段階だけど。

98 :9293:04/11/24 14:11:24 ID:yBJp6Ok6
>>97
いや、ジェット気流は成層圏より下だから。ワイヤはジェット気流まででいいのよ。
成層圏に留まれる浮力が有るなら、より気圧の高い低空では余剰浮力ができるっしょ。
つうかワイヤの自重分余剰浮力が居るんだから気球の性能はジェット気流より高空で停滞できるだけ必要。
ワイヤを切り離せば、ワイヤ分の余剰浮力で高度は上がるはず。

台風などの対処を考えると、高空に避難するのがもっとも楽。地上設備要らないし。
成層圏プラットフォームはそうやって定点滞空を可能にしてる。

あとは切り離したワイヤを回収する手段が有ればいい。それで、凧のようなもので持ち上げてやる。
まぁ、いちいち航空機やさらに大型の気球で持ち上げてやってもいいんだけど。

つうか凧は可変翼である必要があるな・・・ジェット気流以下でワイヤを持ち上げられるなら
ジェット気流内では気球の浮力がプラスされる上気流速が早くなるから、そのままじゃ揚力が強すぎる。
でもまぁ、ワイヤが引っ張られて地面と平行に近づこうとするから、むしろ過剰揚力とその引っ張りが釣り合って、
丁度ヨサゲ。揚力が足りないと、ジェット気流の底に張り付く形に成っちゃう。翼部分で多少のダウンフォースを
作る位が冗長性あっていいだろし、コントローラブルで安定しそう。

で、成層圏プラットフォームとして電波中継をする事で、最低限の維持費を稼ぎ、風力発電で利益を出す。

99 :9293:04/11/24 14:19:40 ID:yBJp6Ok6
>環境負荷
同等のエネルギーを取り出したら、環境に与える影響も同等に成ると思うぞ。それに僅かな負荷が多きな影響を
与える可能性もある。ジェット気流の流れがちょっと変わるだけで気象に結構な影響があるように思う。
だったらそれを最大限活用する方向に持って行けば、より継続的発展が望める。

>マイクロ波送電
どこにも係留しなければ、風に流されて発電なんて出来ねぇだろ。自力で風上に向かったら、
無駄にエネルギー消費するだけのものになるし・・・
前後に長い飛行船を作って(空気抵抗を少なくするため)その上に太陽電池、その発電量で
ジェット気流内に留まりつつマイクロ波送電・・・ハナから地上で太陽光発電した方が良さそうな気も・・・
太陽光発電に関して天気に左右されにくい、汚れが少なそう等で多少ましかな?

なんにしろ
可動性と低空衛星としての能力を組み合わせて上手くやるのが一番。

つか熊本大工学部かい!関係者かい?

100 :オーバーテクナナシー:04/11/24 19:13:31 ID:pYuUrC87
>>98-99
ええと関係者ではないですよ、webで見つけた記事が自分の発想に近かったってだけ。

>ワイヤはジェット気流まででいいのよ
わざわざ送電用のケーブルを凧で浮かしておく?それが可能ならばジェット気流内で単独運転が可能な気もしますが…
成層圏プラットフォームのことは知ってはいますが、発電が主目的なので観点が違いますね。
自律的にジェット気流内に留まることが前提です。(巨大なスポーツカイトのイメージで)

>台風などの対処
ジェット気流の高度で気象の影響があるのですか?ケーブルへの影響が避けられないなら
この案は実現不可能という事になります。緊急時以外で頻繁に上げ下げしていたら
安定的な発電は望めないでしょうから。

>環境負荷
どれぐらいの規模で行うかにもよるでしょうが、ほとんど無視できるレベルではないですか?
化石燃料や核エネルギーの影響に比べたら随分楽でしょう。

>マイクロ波送電
係留しないのではなく送電のためにケーブルが太く重くなるのを軽減する為です。
流されて発電も案としては面白いですが、問題は大きすぎますね。

101 :オーバーテクナナシー:04/11/25 22:43:54 ID:JcEkHz6O
>わざわざ送電用のケーブルを凧で浮かしておく?それが可能ならばジェット気流内で単独運転が可能な気もしますが…
無理でしょう。
そのままでは風下に流され、ワイヤの長さが一定のため高度が下がり、ジェット気流の底に張り付く形になります。
それでも発電はできるかも知れませんが、風速が少し上がると気流から弾き出され、弱まるとめり込む。不安定です。
ジェット気流内に安定的に留まろうとするなら、ワイヤを持ち上げる以上の浮力が要ります。そのための気球です。
また凧と表現してますが、普通の凧ではダメです。普通に風力の分力を使って浮くのではワイヤの条件が厳しくなります。
揚力を利用した航空機に近いものになるはずです。
こういったイメージ
http://www.biokite.com/

>緊急時以外で頻繁に上げ下げしていたら 安定的な発電は望めないでしょうから。
ジェット気流の底面が台風の上面程度のようです。ただワイヤの影響は避けられません。
ですから小規模な発電機を複数用意し、気象の変化に対して対処できる柔軟性を持たせるのです。
また余剰の浮力はワイヤへの気流の影響にも対応するため必要です。

>環境負荷
おなじエネルギーを取り出すのなら影響も同じです。
発電は基本的に核融合(太陽利用)と核分裂(地熱利用)しか有りません。他はその変形です。
風力は石油などと違い、過去に蓄積されたエネルギーを一気に取り出すのでは無いので、
影響がリアルタイムで出ます。しかも気象は複雑系の代表です。僅かな変化が大きな影響を
生む可能性が有ります。そのかわりリアルタイムで反応するので関連が把握しやすいと予測します。
(原子力は限定的に利用すべきです。ただ核燃料リサイクルはいただけません。核廃棄物は
マントルに投棄して返すべきです)

>マイクロ波送電
むしろマイクロ波の発生装置がかさ張りませんか?
マイクロ波送電はよほど大規模か、航空機などの外部動力としての利用が向いていると思いますが。

102 :オーバーテクナナシー:04/11/26 01:26:29 ID:McMIKenW
>>101
>揚力を利用した航空機
当然そうなります。それ故最初の時点でギガント案を挙げているのです。

>おなじエネルギーを取り出すのなら影響も同じです。
大局的に見て同じだという事なのでしょうが、負荷低減まで含むトータルのコストを考慮すると
そうとも言い切れないような気がします。直接的に取り出せるほうが管理し易いのは同意します。

>マイクロ波送電
所詮素人考えなので、あくまでアイデアとしてです。未来板ならOKでしょう。
地上への係留に問題(気象面、材料面)がなければこれは必要ないと思います。


係留に関しては色々障害がありそうなのですが、とりあえず置いて別の案を提示します。
高度によって風の流れが異なる事を利用して2つの飛行体をワイヤーで繋ぎ、カウンターを取ります。
流速の違いを発電に利用するわけです。水車で説明すると、対向して流れる水路に同軸の水車を入れると
地面に固定しなくても定点で回りつづけます。

飛行機を繋いで綱引きさせるようなものです。実際にその場に停留させるにはバランスを取るのが大変でしょうがw
この案はジェット気流内で運用するにはかなり条件が厳しいと思います。
上で出ていた成層圏プラットフォームを利用する方法も考えられますが、動力による補助は必要でしょう。
もちろん差し引きでどの程度発電できるかはかなり怪しいです。

103 :オーバーテクナナシー:04/12/12 13:03:06 ID:xQcoCG0p
ケーブルがねじれて切れる。

104 :オーバーテクナナシー:04/12/13 18:44:39 ID:J/6qrQkK
>>102
永久機関じゃないんだから。
その留まる為のエネルギーはどこから?
太陽電池付けて賄うのが一番。
つまりは成層圏プラットフォーム。

105 :オーバーテクナナシー:04/12/14 22:35:56 ID:Q2YL+ABW
そこで気圧差発電ですよ

106 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 01:20:22 ID:suT7r8Rn
 揚力はヘリコプターのローターと考えたらどうかな?
 オートジャイロは推力エンジンが止まっても、墜落せずに落下できる。(着陸のやり直しはできないが……)

 発電軸はそのまま、ローターを回転させるモーターになる。
 ジェット気流から下がってきたら、ロータを回転させて上昇(電力余裕のあるときに上昇すればいい)
 発電プラットフォームを翼形にして、多数ローターで、発電してるローターと、上昇のため電力消費して、回転してる
ロータが同時にあれば、高度の制御は可能。
 また、地上から、ローターに電力供給して離陸することもできる。


107 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 02:38:29 ID:KRNIwoec
何故こんな小中学生ばっかりのスレを上げるんだ

108 :オーバーテクナナシー:2005/08/14(日) 01:31:22 ID:UIJkfrdF
 中学生だっちゅうの。
 風力発電は安いから商売人は逃げるのか??


109 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 00:34:17 ID:yRP/lBls
>>101
> また凧と表現してますが、普通の凧ではダメです。普通に風力の分力を使って浮くのではワイヤの条件が厳しくなります。
>揚力を利用した航空機に近いものになるはずです。

 ヘリコプターや、オートジャイロ型の回転翼で上がる、凧は無いんですか?
 目的は、発電だから回転翼を「水平に回転」させるなら、浮力を稼ぐのがそのまま発電にならないっすか?
 ワイヤケーブルは相当な強さが必要だと思うが、ジェット気流の中でプラットフォーム自体がホバリングしてる。
 ……なら、電力を下に送るためのワイヤーということになる。


110 :オーバーテクナナシー:2005/08/15(月) 09:34:08 ID:ZRMup7M5
つうか台数増やせばトータルで安定した電力を取れるハズなんだけどなぁ・・・・
予算が降りない、賛同者が少ない、原子力発電派のアホ役人しかいない・・

111 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 01:52:45 ID:AhaRKf56
大量のシナ人を奴隷にしてうちわであおぐ

112 :sage:2005/08/16(火) 02:53:21 ID:/qtWgvaC
>>111
それなら自転車こがせて発電させた方が効率いいよ。

113 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 13:33:20 ID:Obz9scq8
>>1
ビルの南面に黒い太陽電池パネル。それを、アクリルで覆い、地上から、屋上までの上昇気流を作る。一石二鳥。


114 :オーバーテクナナシー:2005/08/16(火) 19:50:04 ID:4egbw/pd
>>113
風車にはクロスフロー風車を使うと良い

115 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 02:20:02 ID:qlSOn0nc

>【中国】5年後には4倍に拡大、400万キロワット風力発電

> 風力発電は、公害やCO削減などの、リスクが小さい。
> 小さい規模ながらも急成長する。と見られている。



116 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 18:57:40 ID:koqGukHK
>>113
エアコンの排熱も加える

117 :オーバーテクナナシー:2005/08/22(月) 01:14:44 ID:iZ7wk6oj
 全国の高校で、風力発電をしたらどうか?
 管理は生徒のちからで、風車は発電クラブにでも作ってもらう。
 それで、
 夏休み、一週間くらい、
 東北の僻地とか、風の良く吹くところに集まって、発電勝負をする。
 立地の差があると勝負にならないから、鳥取砂丘に特設会場を用意しても良いかな。
 

118 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 00:54:50 ID:92s9cUHR
なんだかんだ言っても結局、建造に必要なエネルギー>発電出来るエネルギーだろうから作らないほうがいいのでは…?

119 :オーバーテクナナシー:2005/08/24(水) 03:47:20 ID:8gXxHXDI
地球温暖化をガンガン推し進めれば、もっと激しく風が吹くようになるんじゃないか?

120 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 02:43:43 ID:haYYHP3u
 原油はもっと高くなるだろう。建設会社も発電して、商売ができるんじゃないかなぁ?

 高層ビルのビルカゼを防ぐために、横面、穴明きビルだが、あそこに風車を設置したらどうか
 風向きがイロイロだから、横回転の回転木馬形? が、いいか?
 永久磁石の反発で、軸受けなし、リニア発電。騒音もなし……ってのはどうか? なぁ??


31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)