5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火傷で失った綺麗な肌は何年後取り戻せますか?

1 :もう死にたい:03/03/12 06:27 ID:RU/vm3u0
現代の医療では限界があるそうです。

2 ::03/03/12 06:31 ID:RU/vm3u0
http://sasaki.info.human.nagoya-u.ac.jp/semi00/ochi.html
真皮まで剥ぎ取られていても、
「メニコン」が2005年から量産する培養真皮を同時に貼り付けることで、
元のようなきれいな皮膚をとりもどすことができるようになるのである。

本当かよ!

3 :オーバーテクナナシー:03/03/12 07:12 ID:+EiGTwLy
>>1
できるだけ早く氏ね

4 :オーバーテクナナシー:03/03/12 07:48 ID:xxYcaQw9
>>1
顔をやけどしたお嬢さん?

5 :オーバーテクナナシー:03/03/12 15:42 ID:3H0DraWk
10ねんまて

6 :オーバーテクナナシー:03/03/13 01:05 ID:NpvNwKat
>>3
オマエガナー

>>4
イエス

>>5
一年が十年に感じられます。

7 ::03/03/13 01:09 ID:w2obBOKF
すごいねこれは!
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=wwfhnkl

8 :オーバーテクナナシー:03/03/13 01:41 ID:VUCnI8aO
この際だから真っ黒に日焼け汁。日焼け美人。


9 :オーバーテクナナシー:03/03/13 02:03 ID:pM/JY4hu
ううむ。
火傷の跡かぁ。
何年かすればかなり目立たなくなるとおもうが。
医者板行って訊いた方がてっとりばやそう。

10 :山崎渉:03/03/13 12:51 ID:ANSWyiFf
(^^)

11 :オーバーテクナナシー:03/03/15 00:46 ID:oggk1zw8
なぜ?

12 :オーバーテクナナシー:03/03/15 00:50 ID:pc/Xzz6u
オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ
http://hkwr.com/
http://hkwr.com/bbs

13 :オーバーテクナナシー:03/03/15 01:24 ID:5+5qOcw5
気にシナイのがいちばん。

14 :オーバーテクナナシー:03/03/15 01:33 ID:edDWkO3/
顔ってのは目立つからなぁ。
再生医療はアメリカの方が余程進んでるらしいから渡米してみては?
保険利かないから全額自己負担だけど。
どっちにしろ一度医者板行くべし。

15 :オーバーテクナナシー:03/03/15 01:59 ID:3WGbNPxq
あ〜ん、すごい!!
http://chu3.k-server.org 
なんだかすごいことになっています

16 :オーバーテクナナシー:03/03/15 04:12 ID:oggk1zw8
顔は隠せないぞ

17 :オーバーテクナナシー:03/03/15 08:30 ID:VvjbGCJn
>>1
頑張れ!

18 :オーバーテクナナシー:03/03/16 00:07 ID:gRxJay8g
誰にも限界がありますぞ

19 :オーバーテクナナシー:03/03/16 12:55 ID:lheVOfhL
生活板の交通事故スレで話題のホームページです。
http://ime.nu/www.expressen.nu/html/bildarkiv/Saburido.htm

20 :オーバーテクナナシー:03/03/16 22:46 ID:8BJf3Spt
医者板いってもすでに彼女が知っていることしか答えてくれない
だろうしなー、なぜ彼女が未来技術板にスレたてたか考えると
不可能とも言えないし、どうしよう
今の技術じゃ目立たないところから真皮ごと剥がしてきて顔に
移植するしかないだろう、しかしそれだとブラックジャック
みたいな顔になっちまうだろう
将来骨髄細胞からES細胞を取り出して培養できたら
それを少しずつ体に注入してやれば失われた真皮も再生
されるかもしれない、そしたら失われた手足も再生されて
古い細胞が新しい細胞に置き換わり若返りもできるかもしれない
遠い未来かもしれないけどきっと来る
そう信じたい


21 :オーバーテクナナシー:03/03/17 02:21 ID:K6qo5/ei
確かに未来はそうなるかもしれないけど彼女が生きてるのは今だから

http://sasaki.info.human.nagoya-u.ac.jp/semi00/ochi.html
真皮まで剥ぎ取られていても、
「メニコン」が2005年から量産する培養真皮を同時に貼り付けることで、
元のようなきれいな皮膚をとりもどすことができるようになるのである。

>>1-20
これはどんな感じなの?

22 :オーバーテクナナシー:03/03/17 04:57 ID:gcwO5IeB
★ココで決まり★男の掲示板★大人のリンク集★
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

23 :オーバーテクナナシー:03/03/18 14:50 ID:Hd/X2W/B
>>21
培養皮膚を使えば、他の場所の皮膚を大量に剥いできて移植する必要はなくなる。
これまでは持ってくる皮膚が足りない場合、ガーゼや包帯を使って自然治癒させて
傷跡がケロイド状になってたけどその心配もなくなる。
さらに2005年完成予定の真皮も併用すれば深い傷にもある程度対応できる。
しかし毛細血管や汗腺などの今の培養で解決できない問題はこれからの課題。

つまり完全に元の皮膚とはいかないが、火傷のケロイドは無くせるってことだと思うよ。

24 :オーバーテクナナシー:03/03/18 18:00 ID:ouOA+Yt/
>>23
毛細血管を再生させる薬ならもうあったような・・・

25 :オーバーテクナナシー:03/03/19 00:01 ID:1nllD4kk
問題は顔だ。他の部分は服を着てればある程度隠せるけど。
顔だけで良いから元の様な肌に戻してほしい。
顔に関しては汗腺や毛穴はいらないから見た目だけ良いから綺麗な肌の顔にして欲しい。

26 :オーバーテクナナシー:03/03/19 00:22 ID:1nllD4kk
10年後でも元の皮膚を取り戻すのは厳しい?

27 :オーバーテクナナシー:03/03/19 02:36 ID:1uDt/MX9
ぜんぜん無知だけど。
整形手術じゃダメなの?
整形手術ってのは、既にある皮膚を利用するものであって、なくなった皮膚をどうにかできるわけじゃないのかな?

28 :オーバーテクナナシー:03/03/19 08:55 ID:6JfuGKZt
>>25
>>21の技術が普及すればなんとかなるはず。
あと10年も待つ必要も無いかも知れない。
期待していいと思う。頑張れ!
>>27
漏れも詳しくはないけど、やはり他の場所からの移植が精一杯だと思う。
だから怪我の範囲が広いとどうしようもないんじゃないかな。
人工皮膚の完成が待たれる理由はそこにある・・・と思う。

29 :オーバーテクナナシー:03/03/20 03:06 ID:IoaukVmr
医者板は現実主義者ばっかりで
絶望することがあるかもしれんなー。
ここは不屈とロマンと妄想理論が渦巻く板だから
少しは希望が持てるかも。

30 :オーバーテクナナシー:03/03/20 03:43 ID:i8H9Vipf
冷凍睡眠が可能なら良いのに

31 :オーバーテクナナシー:03/03/20 04:34 ID:QPHXlDFf
火傷って最初の治療が肝心だけど、常識を知らない医者って多いからなぁ。

たとえば、怪我をしたら、傷口を乾燥させて清潔に保つなんて治療が、
今でも一部の医療従事者の間では、常識になっていると思うが、
これって最先端の生命情報学方面から、生命構造の再生を考えるときには、
当然×だと思う。
傷口を常に湿らせた状態に保っておかないと、皮膚が引きつり引っ張りになって、
正しい形に再生されるのを、大幅に妨げてしまうことが多い様子。
だから、犬や猫などの哺乳動物は、怪我をした場所を舐めて、
常に湿った状態を保とうとする本能的な行動をとる。
それが不衛生だと考えて、乾いたガーゼや包帯で保護するのは、
自然の摂理に反する愚行、非科学的な迷信以外の何者でもないだろう。

現代医学の医療行為の中には、あまりにもナンセンスな迷信が多すぎる。
薬の有効率なんて、20%に届かなくても当たり前、
8割の患者にはうまく効かない薬が当然のように処方されていたりするような、
とんでもない現状だからなぁ。

USA発の火傷の治療では、専用のフィルムなどで火傷の痕を覆うことで、
常に湿った、細胞が正しく再生するための活動が可能な状態を保って、
跡形無く治るように促している様子。

そういえば、手術の跡を、皮膚を糸で縫い合わせるのも、
再生を妨げて傷跡を残すやり方なので、絶対にしてはいけないことなんだよね。
現代医療の常識の多くは、じつは非科学的でナンセンスな非常識の塊だったりする。
このスレッドの8割以上が、誤情報だと感じる。

32 :オーバーテクナナシー:03/03/20 05:43 ID:i8H9Vipf
USA発の火傷の治療では、専用のフィルムなどで火傷の痕を覆うことで、
常に湿った、細胞が正しく再生するための活動が可能な状態を保って、
跡形無く治るように促している様子。

日本では糞厚生労働省せいで認可されてない模様です。

盲腸の手術をした事があるけど縫わなくても平気だったの?


33 :オーバーテクナナシー:03/03/20 13:50 ID:j7MY1mVq
これでがんばれ

ttp://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/baiotekunorozi/bairotekunorozi.htm

34 :オーバーテクナナシー:03/03/20 17:26 ID:iNCEQmc8
>>32
格闘技やってますが、負傷して裂けた傷は縫っても痕が残るので、あんまり意味がなさそうです。
なので、テープでくっつけるようにしてます。
自分達だけのマイナーな話かと思っていたら、
どうやらプロレスラーにも、同じような見解を持つ人がいるらしいので、ちょっと驚き。

スーパーヌッドで有名な玲サマは、アロン●ルファでくっつけるような話をするから、
お付き合いするのが怖いというか。。。
もちろん、歯科用の瞬間接着剤などもあるので、まったくナンセンスというわけではないようだけど、
傷口にガーゼを当てた上から、瞬間接着剤を染み込ませた刷毛でちょちょいとやるなんて。。。
あまりにもスーパーヌッドで、抵抗ありすぎます。
もちろん、国内での違法な治療ではなく、
当方が保有する海外(他の国籍の船の上)での治療行為の話ですよ。

35 :オーバーテクナナシー:03/03/20 17:30 ID:iNCEQmc8
床擦れが酷くなると、その部位を切除することになる様子だけど、
その治療も、乾燥させないほうがいい筈。
皮膚の再生技術をきちんとすることは重要かも。

36 :オーバーテクナナシー:03/03/20 18:21 ID:iNCEQmc8
>>33
角膜を幹細胞から数週間で完全に元通り再生する技術が確立されたり、
最近の再生治療の進歩は目覚しいからな。

でも、他人の皮膚を貰ってくるのは、ちょっと抵抗がある人も多いかもしれないぞ。
腕などをメスで切って隙間を作って、そこにへその緒を埋め込んで、
跡形なく吸収させる健康法などもあって、試してみて問題ないので、
新生児の細胞は、体にうまく吸収されて痕が残らないという話は眉唾ではないと思うが、
皮膚の移植で完全に痕が残らないという保証は、できかねるのでは。

37 :オーバーテクナナシー:03/03/20 22:08 ID:i8H9Vipf
ぶっちゃけ10年後はどう?

38 :オーバーテクナナシー:03/03/20 22:29 ID:i8H9Vipf
角膜は透明だから移植しても目立たないけど皮膚は色があるからね。
表皮は真皮に影響されてその場所の皮膚の性質になるけど
真皮は皮下組織に影響されるのかな?(もちろん自家培養の場合だよ
他人の皮膚は一時しのぎでは?

39 :オーバーテクナナシー:03/03/20 22:32 ID:i8H9Vipf
http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/baiotekunorozi/bairotekunorozi.htm
ここのHPの管理人はチンコの皮と美少女が好きっぽい(笑

40 :オーバーテクナナシー:03/03/21 01:04 ID:tLUspQlH
数年前に読んだ話、
指の先の、骨が入ってない程度の先の部分を切断してしまった場合、
普通に治療したら長さが短くなったまま皮膚が再生されて指が短くなってしまうけど、
アルミホイルで先を包んでおく事により、元の長さまで肉や爪が再生される
という治療法ができたという。
その話を読んだ時、いまいちピンと来なかったんだけどなるほど、
肉が露出してしまった場合、湿り気を保つのね。

ところで、傷口をアロンアルファで閉じるの、昔やりました。
結局いまでも傷跡は残ってるけど縫い目がないだけマシなのかな?

41 :オーバーテクナナシー:03/03/21 03:26 ID:AiptmPJf
漏れは腕の皮膚を5センチほど切っちゃった時、パックリ開いた傷を絆創膏で閉じておこうと
したけど交換の度に傷が開くので、面倒くさくなってそのまま放置して治した。
むき出しの肉の上にできた皮膚なのでそこだけ幅7ミリほど白っぽくてうぶ毛も生えない。

42 :オーバーテクナナシー:03/03/21 05:09 ID:Dy5BGoA5
>>40
私は折れた竹刀が腕に食い込んで、4センチほどの裂け傷を作ってしまったときに、
瞬間接着剤でくっつけてもらいましたが、
0.5ミリくらいの太さの白い糸のように裂け痕が残ったものの、
間近でよくよく見ないとわからない程度で済みました。

傷口に、乳酸菌生産物質系の、ある程度消毒性なども期待できる健康食品
(主成分は、アミノ酸、乳酸、DNAなど、大豆の発酵分解栄養物質)を塗って、
細胞分裂による修復を促進する環境を整えておく処置をしたお陰かな。

瞬間接着剤を使うときの注意点は、傷口にどぱっと付けすぎないこと。
再生の妨げになるほど、量を塗ってしまうと、痕が残っても当然でしょう。
塗布する異物は、少なければ少ないほど良い筈。

43 :オーバーテクナナシー:03/03/21 05:17 ID:Dy5BGoA5
>>41
一度傷口に貼り付けたフィルムは、治るまで取らないのが原則と思うけど。
たとえば、血が固まって自然にできるかさぶたって、
修復がかなり進む段階まで、傷口をぴったり覆って、取れないのが自然。

絆創膏でかさぶたを代用する場合にも、ある程度治るまで交換してはいけない筈なんだけど、
市販の安物のガーゼや絆創膏は、交換しないわけにはいかない様子で困ったもんだ。
人工皮膚の開発技術から生まれてきた、
空気は通してもバイ菌や水分は通さないような、ハイテク素材のフィルムなら、
一度消毒してから傷を覆ってしまえば、かさぶたと同じように機能してくれる様子だけどね。

44 :オーバーテクナナシー:03/03/21 05:34 ID:2rIfWGQI
入ってみるだけ入ってみれば?
損はなさそうだし。

メールを受信するだけで、
ほっといてもお金が稼げるんだ。

http://optin.e-camo.net/bell/c.cgi?00059666-e

今のところ3280円稼いだよ。
お小遣い程度にはなるよ。



45 :41:03/03/21 07:55 ID:AiptmPJf
>>42-43
そうなのか・・・そうだよな。
でも漏れは絆創膏とか貼っとくと膿んで治りが遅くなる体質なんだよなぁ。
擦り傷なんかは何も貼らずに、かさぶた出来る→入浴後に剥す→またかさぶた
を繰り返して治してたよ。
外側からだんだん小さくなって、最後にミリ単位のを剥して完治。

瞬間接着剤は開いた傷口を寄せて止めとくには良さげだね。
当時は知らなかったから、不幸にしてまた機会があったら試してみるよ。(w

46 :オーバーテクナナシー:03/03/21 09:59 ID:HQP1+u3x
かさぶたは剥がさない方がいいよ

47 :オーバーテクナナシー:03/03/21 10:10 ID:HQP1+u3x
話が違う方向に逝ってしまってるな(藁

48 :オーバーテクナナシー:03/03/21 10:11 ID:X4E/BUuR
>>45
そうそう、剥がれないようにくっついている性質があるものを、
不自然に無理やり剥がしたりしたら駄目だよん。

でね、膿んじゃうのはばい菌さんと免疫細胞が戦闘しちゃうから。
免疫細胞は、損傷した細胞を食べてくれたり、
再生させるときにも役立ってくれるから、
免疫細胞を活性化させて、元気にしてやっておくことが、治癒の早道かもしんない。

49 :オーバーテクナナシー:03/03/21 16:00 ID:MBRHVTiF
>>42
乳酸菌類が生産した物質を塗布する方法は、良いアイディアかもしれない。
犬猫などの動物の場合は、舐め続けることで、細胞の活動を助けているが、
人間様が同じことをしているわけにもいかないし、
同等の効果を狙う着想は悪くないな。

しかし、ヨーグルトなどの生菌を使ったら危ないぞ。

50 :オーバーテクナナシー:03/03/21 16:20 ID:/CMKAEiZ
>>42
バイオトイレンZを塗ったのか?
http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa0208.html#021026

51 :オーバーテクナナシー:03/03/21 16:21 ID:MBRHVTiF
顔面にできた癌を切除したあとを、
判らないようにシリコンゴムで覆うような方法もあるけど、
やはり、近くで見られると、どうしても判ってしまう。

今回、謎の特務研究機関とされているセスリのサーバーに潜って拾った情報の中で、興味深かったのは、
散逸階層構造パターンを持つ人工皮膚用の新素材研究から得た超薄膜生成に関するノウハウを
フィードバックして考案した、フェイス・ストッキングなるものだ。
足をストッキングで保護するように、顔も強靭な薄膜で覆ってしまうことで、
アレルギーを起こすような有害物質や、ウイルスなどから顔を保護するという新発想の産物らしい。
あれなら、顔の表面を均一な素材で覆うので、手術痕などをかなり目立たなくできる可能性がある。

52 :40:03/03/21 21:14 ID:tLUspQlH
>>42
僕も、傷跡はそれくらいで目立たないです。
他に単車でコケてトラックの下にもぐりこんだ時の傷もあって、
尻から足にかけて30cmくらい、皮膚がいくらかもってかれて幅10cmくらいに開いてたので
救急で運び込まれたところで皮下脂肪細胞をすくいとって凧糸みたいなのでかきよせて縫ったので、
派手な傷跡が今でも残ってます。
皮下脂肪細胞が戻らないのか、今でもちょっとそこだけ凹んでて、皮膚が分厚くなってますが、
傷が傷だったので文句言うわけにもいかない。
男の尻など美観は賠償対象には入らないようでした(笑)。

53 :オーバーテクナナシー:03/03/22 00:30 ID:9HwvTpMD
>>51
詳しいですね。

54 :オーバーテクナナシー:03/03/22 04:27 ID:EUpRy7H+
キチン質のフィルムを貼って皮膚を再生するやつは?

55 :黒住玲:03/03/22 06:17 ID:ahJ0pDQ4
>>51
おいこらっ、産業スパイ風情が、こんなところに堂々と、機密情報を書き込んでいいのか。
まぁ、アクセスできるようにセッティングしているのは私だし、
ある程度の宣伝効果を期待してリークしているわけだから、さほど咎めるつもりはないのだが、
こんなところにカキコしてないで、産業スパイさんらしく企業相手の商売に役立てて欲しいものだ。

フェイス・ストッキングのアイディアと技術を、ちょっとだけ紹介しておくと、
十年一昔前に開発されて、某セキュリティーセクションのスタッフの制服にも採用されている、
服として着用するエアーバッグ方式の格闘訓練用防具エアー・コンフォート・スーツに由来する。
私お得意の、散逸階層構造パターンを持った、マイクロ・エアーシェルの超薄幕人工皮膚が、
エアー・コンフォート・システムの負圧で顔面にフィットして、顔の表皮を外気から隔離できる。


56 :オーバーテクナナシー:03/03/22 06:22 ID:mOLTVK/N
http://homepage3.nifty.com/digikei/
はっきり言って 良い!

57 :黒住玲:03/03/22 06:33 ID:ahJ0pDQ4
>>55
あまり情報を小出しにしすぎると、かえって混乱を生みそうなので、もう少し補足しておく。

パステル細密画を描くのが趣味の私は、可愛らしい美少女をさらって(スカウトして)きては、
奇麗にお化粧して可愛がってあげて楽しむという、いささか危ない猟奇的な趣味も持っている。
この方面の悪癖については、こちらのサイトを見れば一目瞭然、疑問の余地はないだろう。
http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/7532/

そもそも化粧とは、色の付いた岩石の粉末などの異物を、顔の皮膚に直接塗る類のものなので、
どうしても女性の美しい肌を傷める形になってしまうという、非常にナンセンスな性格を持つ。
私が珍発明したフェイス・ストッキングの上からお化粧すれば、このような問題は生じようがない。
また、せっかく奇麗にお化粧してあげても、その日寝るときに落とされてしまっては、
一日限りのシンデレラになって、非常にもったいないわけだが、
フェイス・ストッキングの上からの化粧なら、着脱が可能なので、お化粧の再利用が可能になる。
有名なメーキャップ・アーチストが作成したフェイス・ストッキングを着けることで、
難易度の高い化粧を、常時自分のものにすることもできるなど、化粧革命が起こる予感すらある。
とうぜん、メーカーがこの種の前代未聞の革新技術の台頭を、黙って見過ごす筈はないだろう。
花粉症を引き起こすようなアレルギー物質対策、細菌テロ対策など、様々なメリットを考えると、
フェイスストッキングは、軍事・医療方面で市場を獲得できる商品に育つ可能性があると思われる。

もちろん、私のような人間がメーク・アップすれば、顔の火傷の跡は奇麗に隠せるかもしれない。
ただし、エアー・コンフォート・スーツと併用しなければ、フェイス・ストッキングは着用出来ない。
セキュリティーセクションの女性スタッフの制服ぐらいしか、バリエーションが無いのが現状で、
市販の私服と併用する場合には、バッテリーと駆動ユニットをどのようにまとめて携帯するか、
といった未解決の問題が生じるので、実用化されている技術とは、現状では言えない。

58 :オーバーテクナナシー:03/03/22 07:08 ID:81feHg7F
他人の名を騙って、個人の悪口を書き込んではいけません。

59 :オーバーテクナナシー:03/03/22 07:22 ID:R47QVeaI
スーパーヌッドなんて書いてあったから、今まで変な先入観持ってたけど、
玲さんて、天才的な凄い才能を持った人だったんだ。

趣味のHPに行ってみたけど、
美少女にメイクするって、悪癖どころか、玲さんて、凄く趣味が良い人だって判った。
絵はぷろ顔負けのリアルさだし、美人ばっかり並んでるs。
人形の趣味はちょっと怖いけど、悪趣味とはぜんぜん違うし。
この人、マンガも描くみたいだから、絶対読んでみたい。

こういうセンスが良くて、テクニックを持った人が造るフェイス・ストッキングを被っても、
誰も、ストッキングを被った銀行強盗と間違えたり、変態とは思わないんじゃないかな。
趣味のサイトを見れば、フェイス・ストッキングの完成度の予想がつくよ。

60 :本物の玲です:03/03/22 11:10 ID:8a6NBCor
だから、
こんなところに私の趣味のページへのリンクを貼って、
「悪癖」「悪趣味」「銀行強盗」「変態」といった文字を並べないで下さい。
不快です。

61 :オーバーテクナナシー:03/03/22 11:27 ID:gzX1Cgyy
フェイス・ストッキングは、有機物で構成されたナマモノなので、
絶えずエネルギーを供給し続けていないと、死んで腐ってしまうため、
バッテリーと駆動ユニットを搭載した、
エアーコンフォートスーツとの併用が不可欠なんですよね。
生体素材って、取り扱いが難しいという欠点があることを書いておかないと、
いろいろ誤解されて、トラブルになりやすいと思います。

ストッキングを被った銀行強盗、、、そんな発想が生じるようなものではありません。

62 :オーバーテクナナシー:03/03/22 11:37 ID:wJnlDLqL
ロウソクかよ!!!!

63 :オーバーテクナナシー:03/03/22 16:35 ID:Ni33KNij
やっぱり、誉められるような人じゃないんだね。
もう爆笑。

64 :オーバーテクナナシー:03/03/22 16:46 ID:N7lmk3bh
>>59
ここって、法律に抵触する誹謗中傷行為が当然のよう行われるなん場所でしょ。
悪意や害意をあからさまにした人達の悪質な書き込みを、
まともに信じる人がいることが、とても不思議に感じられるというか。。。
あなたは、素直な良い人なんですね。

65 :遊び人の玲さん:03/03/23 06:28 ID:kyFR+q1o
>>61
そんなヤワなものが、エアーコンフォート・スーツと組み合わせて役に立つものか。
フェイスストッキングの強度は、ナイフで切れないケブラー繊維以上にあって、
ヘルメットを外した状態でも、セキュリティーセクションのスタッフの顔を、
ギロチンワイヤーや、濃硫酸、致死性のガスなどから保護できる仕様になっている。
そうでなくては、テロリスト相手の実用に耐えない。
意図的な誤情報の流布は迷惑だよ。

66 :オーバーテクナナシー:03/03/23 08:04 ID:vDNNs/KZ
>>60
「可愛らしい美少女をさらって(スカウトして)きては」って、
これはある程度まで事実だと思うけどな。
だって、あの人は各種企業から有能な女性達をヘッドハンティングしては、
自分の研究機関のオペレーターに育ててしまうことで、けっこう有名らしくて、
某所の掲示板に、自分でそういったことを書いているのを読んだこともある。

あっちこっちの企業から、職場の花を盗まれたと恨まれているみたいだし。
花として飾られているよりも、才能を活かしたいと考える女性が多いってことなのだろうか。

67 :オーバーテクナナシー:03/03/23 14:20 ID:jOqdXAGY
>>65
ケブラーにナイフは禁物だぜ。ありゃ衝撃吸収用だ。防弾チョッキに使うだろ?防刃チョッキには使わん。

68 :オーバーテクナナシー:03/03/23 14:51 ID:+zRuOjot
ケブラーは切りつけには強いけど(普通のハサミでは切れないくらいだ)
突きには強くないからな。
でも「ナイフで切れないケブラー繊維」という言葉そのものは間違いじゃない。

69 :オーバーテクナナシー:03/03/23 15:35 ID:kxy5O8Gg
カバーとかじゃなくて根本的な皮膚の回復方法が知りたい。、
培養皮膚の進歩を待つしか無いのですか?

70 :オーバーテクナナシー:03/03/23 15:38 ID:BOjRE0U4
皮膚の再生より、筋肉の再生の方が、問題だよな。


71 :オーバーテクナナシー:03/03/23 16:29 ID:kxy5O8Gg
>>70
筋肉って他の部分から持って来れなかったけ?
もしもって来れたら普段使わない部分から移植部へ持ってきて筋トレをすれば問題ないと思うけど

72 :オーバーテクナナシー:03/03/23 17:03 ID:gz++PTSx
アロナルファって元々医療用具にもなってなかったっけ・・・?

73 :オーバーテクナナシー:03/03/23 17:14 ID:98nTSvcy
★男はココを見るべし★女と金とサンプルムービー★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

74 :オーバーテクナナシー:03/03/23 18:47 ID:+APgq8mX
>>69
培養皮膚の進歩って、何が欠けていると思っているのかな。
顔面の肌のキメから産毛の配列まで、
新生児の皮膚の細胞をちょっと貰ってくる方法で、全て再生可能になっていると思うけど。
それ以上に何が必要なのか、質問の意味がよく判らない。
子供を産んで、必要な部品を貰っちゃえば、済むことなんじゃないかな。

75 :オーバーテクナナシー:03/03/23 19:03 ID:7/v4ETzG
>>67 >>68
日本刀でまともに切れないものの一つが、綿入りの座布団。
ドスンと音がして、刀の動きが止まってしまうから、殺傷不能になる。
だから、ヤクザな時代劇の親分は、しばしば綿入りの着物を羽織っていたりする。

ケブラーで防げないものは、アイスピックなど。
そのため、チタン製のチョッキなども市販されている。
ケブラーは、ナイフで切ろうとしても、一応切れない程度の強度は持っているから、
あとは、用途に応じた使い方次第。
ギロチンワイヤー対策としては、ケブラー繊維でも十分な筈。

スレ違いでスマソ。

76 :オーバーテクナナシー:03/03/23 19:39 ID:kxy5O8Gg
>>74
移植跡が大なり小なり絶対残る問題点。
ちなみに他人の皮膚の場合(自分の親兄弟子供でも)は拒絶反応が起こってすぐにはがれてしまいます。
従来の培養表皮ではなく更に真皮構造を含んでいると
構造的にしっかりしたものですし移植片の収縮も少なくいろいろ有用だと思います。
ただ美容的な意味ではまだまだ難題があります。
肌には皮膚附属器(例えば毛根や皮脂腺など)があるのですが
培養皮膚にはこうしたものが無く皮脂の分泌が起こりません。
そのため皮膚全体が常に乾燥し、しなやかさもなく表情などにも影響が出るでしょう。
ただこれは培養皮膚に限らず現在の皮膚移植でも同じ事がいえ
移植した皮膚が薄ければ薄いほど乾燥や収縮を起こしやすく
皮膚を全部の厚さで植えた場合(全層植皮といいます)でも
一旦切離されたためにこうした皮膚附属器の働きが悪くなり
オイルでのマッサージなどこまめな手入れが必要になるのです。

77 :オーバーテクナナシー:03/03/24 00:22 ID:1yeD+jF9
>>76
それは、多細胞生物の細胞を、分化させる要因が判らなかった、古い時代のことでしょう。
現在では、遺伝子からどのような命令が出て、細胞が各々役割を果たせるように分化していくのか、
ある程度まで解明されてきているのだから、皮膚の培養時に適度な傾斜性を持たせたり、
場合によっては命令をブロックしてやることで、必要とするモノを得ることができるのではないのですか。

角膜を移植するのではなく、本人の眼球の上に直接置いた幹細胞から培養再生していくように、
皮膚を移植するのではなく、本人の皮膚の上で、培養再生するようにできるのではありませんか。
皮膚を覆う保護膜の話が出ていますが、本来の用途はそちら方面だと聞き齧っていますが、どうなのでしょう。

78 :オーバーテクナナシー:03/03/24 01:12 ID:LPubmFe/
>>77
そうだったの?!

79 :オーバーテクナナシー:03/03/24 05:44 ID:4huaqju8
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/aomori/

80 :オーバーテクナナシー:03/03/24 10:21 ID:NYcJAlTp
角膜が損傷した人の、生きている眼球の上に、特殊なコンタクトレンズのカバーを被せて、
本人から採取した幹細胞を培養して、角膜を再生する技術に関しては、
下のサイトなどで紹介されていますね。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200105/10-1.html

皮膚は角膜に比べて構造がかなり複雑ですが、
似たような理屈と方法を用いることで、再生できるようになりつつあるということでしょうか。
ネット上に、なにか参考になる資料があれば、お教えください。

81 :オーバーテクナナシー:03/03/25 19:33 ID:MJ6c5tBy
>>80
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/genome/cap2_1/2_1b.html

82 :ジャンボグループ:03/03/25 19:43 ID:KYZ2HCEC
名古屋のラブホ(SMルーム完備)や名古屋のパチンコ店の最新情報が満載なホームページ
が立ち上がりました。
www.jumbo-group.com



83 :オーバーテクナナシー:03/03/25 19:52 ID:MJ6c5tBy
3年くらい前。スパゲティを茹でて、ザルにあける時に
手が滑って鍋のお湯が、腕〜手の甲にかかりました。
医者は1年もすれば消えるといったのですが、ハタチを過ぎていたせいか
まだ手首のぐるり一周、薄い痕が残ってます。
ブレスを色々つけてごまかしてます。
たまにリスカの痕があるのかと誤解される。w

>「メニコン」が2005年から量産する培養真皮
をやってみる価値はあるかなぁ。
これって継ぎ目なんかがあって、却って目立ったりするんだろか。

84 :ウエ−ブマスタ−様ランキングサイト登録へ:03/03/25 19:59 ID:B2dRu+iE
 WEBマスタ−様必勝
   情報ランキングサイト
ファッション、ショッピング、ネ−ル、
  コスメ、グルメ、トラベル
  メルマガ登録、宣伝もOKです。
 http://asamade.net/Collection/

85 :オーバーテクナナシー:03/03/25 20:34 ID:b8KHpxky
>>83
ヤケドしたときに、十分水をかけて冷やさなかったんだね
最低1〜2時間は水で冷やしておかないとヤケドは進行
するよ
水から出してもヒリヒリしなくなるまで冷やして
おくべきだったね

86 :オーバーテクナナシー:03/03/25 21:13 ID:MJ6c5tBy
>>85
確かに冷やしとけば良かったです。

禿は10年後までにはほぼ完全に治せるみたいだけど
重度の火傷跡は10年やそこらじゃ厳しいそうだね(鬱

87 :オーバーテクナナシー:03/03/25 22:41 ID:yN9VF1RV
うどん屋やってるんで沸騰したお湯が手にかかるのなんて日常茶飯事だったり、
ついうっかり半田ごての先を指でつまんで親指と人差し指の先が真っ白に(その後水ぶくれに)
なったりしてるけど、跡形も残らず直ってしまうのは、お得な体質ということなんだろうか。

88 :オーバーテクナナシー:03/03/26 00:22 ID:1ALF603A
うどん屋の遺伝子を調べてみる必要がありますね

89 :オーバーテクナナシー:03/03/26 10:22 ID:kKN6cj5d
>>81
これでは、顔の皮膚の産毛の傾斜的な配列などが再生不能。
傾斜性を持たせて配列させる工夫として、
人工皮膚を用いたカバーを、細胞を培養する素地に使用するメリットが出てくるのかも。

90 :オーバーテクナナシー:03/03/27 01:01 ID:1/NhCTzX
>>89
北里大&名古屋大の作ってる培養皮膚が日本の最高峰の培養皮膚ですよ。
日本とアメリカが作ってる培養皮膚は世界の最先端。日と米は同レベル。

91 :オーバーテクナナシー:03/03/27 06:25 ID:MBPvFsE7
>>90
あんまり、最高峰とか言わないほうがいいんじゃないかな。
間違っていた場合は、嘘をついて、人を騙したことになるから。
この種の技術は日進月歩だから、今覆っているかもしれない。

細胞が分化して、体の各部でそれぞれの役割を演じるメカニズムを、
未だにきちんと解き明かせていない研究チームの作ったもののようだから、
肌のキメなどの細部が持っている傾斜性を再現できないのが、彼等の現状の様子。
つまり、勉強すればいいのに、していないからできない人達の、試作品ってことのようだよ。

人間の視覚は人の肌や顔の状態の判別に対して、特別敏感にできているから、
視覚上の錯覚なども考慮しないと、ただ培養した皮膚を貼っても判ってしまう。
このあたりのノウハウについても、彼等は何一つ語る能力を持たない様子だよ。
その程度で本当に、最高峰なんて言えるのかな。

細胞の分化の秘密を解き明かして、
肌のキメのパターンを、傾斜性を持たせつつ、ユニット単位で複写培養できる技術と、
人間の視覚能力にも配慮した、違和感を抱きにくい培養皮膚を造れる人達が、
現時点での最高峰の技術を持っていると思うのだが、違うのかな。

生体を構成する分子や細胞が、協調性を持ってシンクロして動く現象すら、
まともに説明できない人達は、
肌のキメのパターンをユニット単位で複写する工夫を発見できる段階には、
まだ達していないことになりそうだよ。

移植するのではなく、御本人の顔の上で皮膚を培養することによって、
増殖していく細胞個々に、自分がどう振舞えば良いのかという情報を与えて、
正しい姿をとらせることが可能になる、というメリットがあるんだけど、
これについても語れない人々は、とても最高峰とは言えないと思う。

92 :名無:03/03/27 10:42 ID:C6tIGgvu
>>83
「薄い痕」とはどんなものをおっしゃてるんでしょう。
単なる色素沈着なら美白剤で治癒します、瘢痕なら植皮必要でしょう。
皮膚科で相談なさってください。

93 :オーバーテクナナシー:03/03/27 16:30 ID:qjj6DhIl
>>91
生体内環境の情報を与えると、各細胞はそれぞれの役割を担う姿へと変化を遂げて、
一人の人間の姿になることができるが、
そのメカニズムが壊れてしまうと、癌細胞になって、
個体として調和した姿を失ってしまうのですね。

94 :オーバーテクナナシー:03/03/27 20:15 ID:neRCz8Bu
>>91
んー、門外漢だから実際どうかわからないが、
北里大と名古屋大の人たちがその「勉強すればいいのにしていないからできない人達」
なわけ?
で、世の中には他に「勉強しててできる人達」とかいるわけ?
じゃ、そっちが最高峰じゃん。
で、それどこの人?
北里大とかの人も、勉強はしてるけどまだ実現は出来てないってだけじゃないの?
なんでそう、どこの人か言えないような、いるかどうかわからないような人を例に出して
他人のレスをけなすようなこと書くかなぁ。

95 :小さな器:03/03/27 21:07 ID:HIpZZVs2
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

96 :オーバーテクナナシー:03/03/28 00:16 ID:wpdb5cp1
>>94
たとえ国内での研究が進んで、実用段階に入っていても、
法律上認可されていない治療方法だから、表に出てこないだけのこと。

「勉強すればいいのにしていないからできない人達」は、
自分達が最高と思って、他人の研究を侮っているから、勉強がぜんぜん進まない様子。
偏見を持って他人の知識を白眼視する人間は、
必要な知識を得る機会すら失ってしまうこともあるという、好例かもしれない。

97 :オーバーテクナナシー:03/03/28 00:32 ID:dI1Uz/Xw
>>94
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1038004083/340-346
あたりの情報提供に対する、以降の反応を見れば、現状は明らかだな。

詳しく知りたければ、
エディケーション・システム・リサーチを主宰している
黒住玲氏に質問でもしてみれば。

たぶん、
一般の研究者達は、生命の構造を正しく記述する手段すら持たないから、
という答えが返ってくると思うがな。

98 :オーバーテクナナシー:03/03/28 00:39 ID:FSWzEF+l
>>87.88 四六時中水道が近くに有って冷せたから最小限に食い止められたんだと思うよ。
たぶん。

折れも手首から二の腕の間をてんぷら油でどっぷりやってしまったことがあったけどキレイに直った。


99 :オーバーテクナナシー:03/04/03 04:26 ID:Dz8Ecv9L
皮膚附属器を含めた培養が可能になるとは思います。
ただまだそこまでは達していません。
また、熱傷などで治療するためには十分有用であっても
傷跡などの改善など美容を目的として治療する場合
当然の事ながら見かけということがもっとも大事なファクターになるし
かつ、もっとも困難な目標でもあるのです。


>細胞の分化の秘密を解き明かして、
>肌のキメのパターンを、傾斜性を持たせつつ、ユニット単位で複写培養できる技術と、
>人間の視覚能力にも配慮した、違和感を抱きにくい培養皮膚を造れる人達が、
>現時点での最高峰の技術を持っていると思うのだが、違うのかな。

どこの研究者だよ(藁
実名挙げてミレ。


100 :オーバーテクナナシー:03/04/03 05:32 ID:GAhsfsqo
★賞金が当たる★彼女が出来る★スッゲー気持ちいい★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

101 :オーバーテクナナシー:03/04/03 05:55 ID:eaNyLX8b
で、火傷で失った綺麗な肌は何年後の未来技術で治せるのですか?
リアル予想で良いので聞かせてください。

102 :オーバーテクナナシー:03/04/03 06:06 ID:LUKdUujJ
http://homepage3.nifty.com/digikei/
     /            `ー─ー-,,,__
    i′      ─''   `‐-       ̄\
    |                   |   i
    |       |             ゙i、   |
.    | (\   |              \ |
     |  \\ |          Y     \|
.     |   \\i          |      ヽ
     |/二二 `、   (〇)    /     (〇|
     ι, ', ‐‐==‐ ヽヽ      /\      ノ
      '、'/ ̄ ̄   \ ‐-‐''"    `゙‐--‐'"

103 :オーバーテクナナシー:03/04/04 04:29 ID:/YDL/Imd
>どこの研究者だよ(藁
>実名挙げてミレ。

辻一弘でググってみたら?


104 :オーバーテクナナシー:03/04/04 04:51 ID:PZ6D+38A
>>103
了解。

105 :オーバーテクナナシー:03/04/04 04:54 ID:PZ6D+38A
http://www.google.com/search?q=%92%D2%88%EA%8DO&hl2=ja&btnG2=Google+%8C%9F%8D%F5
培養皮膚の研究者じゃ無いのね(鬱

106 :オーバーテクナナシー:03/04/04 11:04 ID:lBuWS71T
いくら医療・遺伝学が進歩しても植皮とか培養皮膚では、
『綺麗な肌』は取り戻せないんじゃ無いかなぁ!
綺麗な肌とはどのレベルまで望んでいるのかわからないのだが…
結局他の皮膚はテクスチャーが違う。既出済!!
小生の実体験から言えば、TEによるはりかえが最も元の肌に近い。
但し、TEを施しうる皮膚が残っていることが条件になるのだが…

107 :オーバーテクナナシー:03/04/04 20:44 ID:TZyBidGm
培養皮膚、まだまだ先はながそうです。

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1049452773/l50


108 :あや:03/04/04 21:46 ID:/rrR5bHp
男性会員入会金2000円で1ヶ月何度でもアクセスできます。
http://pink7.net/yhst/

109 :オーバーテクナナシー:03/04/04 21:47 ID:+N+HuCgF
あー研究の火がまた消える・・・

でもずっと前にTVであったんだが、顔全体を薬品で火傷状態にしてから
手厚く治療して一気に顔だけ若返る、なんてのを外国でやってたような。

もちろん、失敗すればとんでもない結果になるのだが・・・


110 :オーバーテクナナシー:03/04/04 22:02 ID:KxkeZ04F
おれ、大火傷した時、ゼリーみたいのをペタリと貼って治療してもらったけど、
なんだったんだろ?

111 :オーバーテクナナシー:03/04/05 07:33 ID:bsHebxyp
>>110
皮膚の乾燥を防ぐためでしょ。

メニコン>氏ね

112 :オーバーテクナナシー:03/04/05 07:40 ID:bsHebxyp
2000/08/01
[70]老化した皮膚を若返らせる事に成功した(Telomerase expression restores dermal integrity to in vito-aged fibroblasts in a reconstituted skin model
(Exp. Cell. Res vol.258 p.270-278))

これまでの研究で、老化した細胞にテロメラーゼの触媒サブユニット(hTERT)を遺伝子導入すると細胞の寿命が伸びる事が示されている。
今回、研究者らはマウスの老化した皮膚細胞をこの方法で若返らせることに成功した。
老化した皮膚を移植すると、その皮膚は脆弱で、皮膚の下に水ぶくれなどができる。
またDNAアレイなどにより遺伝子発現を調べると、コラーゲンの合成量が落ちていることが分かる。
これに対して、老化した皮膚にテロメラーゼ遺伝子を遺伝子導入した後に移植すると、水ぶくれなども出ずコラーゲン合成も若い皮膚と同じように豊富に合成されている事が分かった。

未来技術はもうそこまで来てるのに。日本政府は馬鹿だな。メニコンに援助くらいしてやれや。
10年後には火傷治療どころか若返りも可能だったのかもしれないのに・・・(鬱

113 :オーバーテクナナシー:03/04/06 01:56 ID:/dI/Hhn2
7〜8年前だけど、顔を大火傷した人が重度火傷専門病院での
培養皮膚を使った治療で全く痕も無く全治したアメリカの
ドキュメント番組を見た記憶がある。たしか世界丸見えテレビ特捜部だったはず。
日本にそういった専門病院があるのかは分からないが。

そういえば全身を大火傷したコンスタンチン君は札幌医科大で手術を受けて
ほぼ全治したんじゃなかったかな。まあ執刀医が超一流の外科医だったらしいからな。

114 :あぼーん:03/04/06 02:45 ID:yM0E2+uA
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://saitama.gasuki.com/aomori/

115 :オーバーテクナナシー:03/04/06 11:32 ID:tWMgpl48
「超一流の外科医」がブラックジャックそっくりの顔をしてて、
「大丈夫、跡形もなく治してあげるよ」と言ったらあなた信用できますか?
自分の顔を先に治せよ・・・

116 :オーバーテクナナシー:03/04/06 12:43 ID:/dI/Hhn2
ブラックジャック先生は同級生の皮膚を移植して
その思い出があるので再手術をしないだけです。

117 :あぼーん:03/04/06 12:44 ID:3RIoq2z5
  ∧_∧   
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.saitama.gasuki.com/mona/

118 :佐々木健介:03/04/06 12:44 ID:3RIoq2z5
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/yuusei/

119 :あぼーん:03/04/06 12:44 ID:3RIoq2z5
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html

120 :あぼーん:03/04/06 12:44 ID:3RIoq2z5
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/kaorin/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

121 :オーバーテクナナシー:03/04/06 12:58 ID:NPsUf6iN
これは安い新品アダルトDVDが一枚なんと900円!
http://www.net-de-dvd.com/


122 :オーバーテクナナシー:03/04/06 13:07 ID:/dI/Hhn2
アダルトはダウソすればよい

123 :オーバーテクナナシー:03/04/06 15:23 ID:qp36xiZB
↓↓ ちょっとエッチなDVDが今ならなんと!一枚900円! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 支払いは安心の商品受け渡し時でOK!! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 売り切れ続出 数に限りあり 早いもの勝ち!! ↓ ↓
    http://www.net-de-dvd.com/

124 :オーバーテクナナシー:03/04/06 16:55 ID:P8q3Wy2l
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/osu.html

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/279026/pack/win95/game/table/pachinko/sikisai.lzh

125 :オーバーテクナナシー:03/04/06 18:29 ID:KBwIqwD5
メニコンの社員が荒らしてるのか?(藁

126 :sage:03/04/06 20:48 ID:bgGWKCWH
長文スマソ。
俺の友達が400のバイクで転倒してエキパイに足を挟まれた。一瞬でも大変な
ことなのに俺が助けに行ってバイクを起こすまで、足がじゅうじゅう焼かれて
もう、皮膚も肉もとろけちゃって大変なことになった。
すぐに学校の医務室に行ったら、知り合いの先生が火傷治療の名人だから
紹介してあげると言われてそこに行った。
それからわずか2ヶ月ぐらいで、火傷の跡なんて、跡形もなくきれいに治った。
魔法みたいだったね。
開業医なんだけど、40年ぐらい前に自分で研究して作った特性のお薬が
あるんだよね。どうしてこういうのが世に出ないのかな。
で、近頃アミノ酸入りの軟膏が火傷に良く効くことが分かった。しかも古い火傷跡
にもかなり効くと新聞に出てたぞ。大学の研究者が発明したんだけど、
どうも40年前にあの先生が発明した薬を再発明しただけらしい。

127 :オーバーテクナナシー:03/04/06 22:08 ID:tWMgpl48
>>126
そんないい薬があったのなら、それを世に出さないのはある種の罪と言う気がする。

128 :こぴぺ:03/04/07 09:05 ID:6azFOYGd

サンクスお詳しいでつな >>128

これが撤退の主因かとも↓

【「科研」の再生治療薬、全大学病院が採用−−発売1年半でシェア1位】

再生医療への関心が高まる中、中堅製薬会社、科研製薬が昨年6月に発売した治療薬
「フィブラストスプレー」が医療現場で注目されている。同治療薬は、病院などで使
われる医療用医薬品。お年寄りの床ずれや糖尿病による皮膚の欠損などを短期間で治す
ケースが報告され、発売から1年余りで日本の全大学病院が採用した。
フィブラストスプレーの薬価ベースの月間売上高は約2億8000万円。科研は1〜
2年内に年間売上高約60億円を見込み、将来の年間売上高の目標は100億円。
ゲノム解析で欧米に後れを取った日本の製薬業界は再生医療でばん回を狙っており、
業界では、フィブラストスプレーがその象徴になることを期待する声が強まっている。
フィブラストスプレーは、人間の体内に微量に存在し、細胞増殖因子と呼ばれる
たんぱく質「ヒトbFGF」を使った世界初の再生医薬。米国のベンチャー企業が
大量製造技術を開発し、88年に科研がライセンス契約を締結、10年以上かけて
製品開発に成功した。
フィブラストスプレーは、皮膚を構成するさまざまな細胞を増やしたり、新しい
血管を作ることを促進し、傷ついた組織を修復する効能がある。骨まで露出した
床ずれも1日1回の噴霧で、数週間後には新しい皮下組織が形成された例もある。
年間150億円弱とされる傷の治癒治療剤市場のシェアで、既に約25%と業界
トップに達しているという。
【宇田川恵】(毎日新聞2002年12月26日東京朝刊から)

マイニチ賛与利
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/Medical/200212/26-2.html

129 :オーバーテクナナシー:03/04/07 09:52 ID:6azFOYGd
結局火傷跡は一生治らないのか?

130 :オーバーテクナナシー:03/04/07 11:18 ID:aLRg3LAF
>>127
>そんないい薬があったのなら、それを世に出さないのはある種の罪と言う気がする。

まったく同感、超同意。罪だよね。しかし、医者の責任じゃないような気がする。
俺の叔母が自律神経失調症になって病院を転々としたけど治らなくて、5年ぐらい
引篭もっちゃった。あるとき友達に「注射」で治してくれる開業医を教えてもらって
そこで3ヶ月ぐらいで治っちゃった。その医者はただでパンフレットを配ってるんだけど
医師会に対する恨みつらみがぎっしり書いてあった。

薬の開発に成功したら、他の医者からアホとか馬鹿とか詐欺師とかさんざん言われて
地元の医師会からも厳重注意されて、除名しないでやるから薬の使用を中止しろと
言われて頭に来て医師会をやめたそうだ。
ねたみ、やっかみ、足の引っ張り合い。これが日本の開業医の現実らしい。

131 :オーバーテクナナシー:03/04/07 12:03 ID:6azFOYGd
確か日本では医薬品の特許は取れないのだよね氏ね>糞厚生労働省
医療に関してアメリカまんせー!!(戦争は反対だが

132 :オーバーテクナナシー:03/04/07 12:04 ID:6azFOYGd
本当はもう傷跡を綺麗に治す治療法がアメリカにはアルノデハ?

133 :オーバーテクナナシー:03/04/08 01:24 ID:x8G5VMnW
結局火傷跡は一生治らないのか?

134 :オーバーテクナナシー:03/04/08 02:26 ID:x8G5VMnW
>>130
ブラックジャックみたいですね

135 :オーバーテクナナシー:03/04/08 04:44 ID:QSraPYcR
火傷跡は直らないよ
足を切断したら治らないでしょ?
原理的にはそれと同じこと

136 :オーバーテクナナシー:03/04/08 06:47 ID:o7qkYP3O
でも、人間の細胞って数年で全部交換するとかなかったっけ?

137 :オーバーテクナナシー:03/04/08 08:21 ID:zgGKHH79
>>136
もちろん再生する部分もあるよ
骨とか肝臓とか皮膚の表層だとかね

138 :オーバーテクナナシー:03/04/08 13:03 ID:SvW75Ph0
これが効くかも?!
表皮再生因子(EGF)
調べてみたら!!

139 :オーバーテクナナシー:03/04/08 14:27 ID:rni1/YMn
>>136
脳が7年、他は3年ですべて入れ替わる。
だから7年たつと、親も兄弟も全部赤の他人になる。

140 :出会いNO1:03/04/08 14:34 ID:eiDjd09H
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
        特別ランキング
  http://asamade.net/cgi-bin/banban/ranking.cgi
         メルマガ
     http://asamade.net/asaasa/fff16.html


141 :オーバーテクナナシー:03/04/08 14:34 ID:+7npWmeH
>>139
入れ替わるとよく言われるけど、新たな細胞が生まれるというより、細胞分裂で
1つが2つになるわけで、それは結局オリジナルを継承してる(というか、どっちが旧でどっちが新とか言えない)のでは?

142 :139:03/04/09 02:03 ID:X25Rkoyw
>>141
そういう意味ではなくて、体を構成している物質がすべて
入れ替わるという意味だ。お風呂に入ると垢が出るし、
髪の毛、爪など目に見えるだけでも入れ替わっているのが
分かる。このように内臓も骨もすべてが常に入れ替わっているんだ。

143 :オーバーテクナナシー:03/04/09 03:59 ID:EDcwVauL
>>142
母細胞は入れ替わりませんが何か?

144 :あぼーん:03/04/09 04:17 ID:NGZODqUC
あぼーん

145 :オーバーテクナナシー:03/04/09 04:44 ID:dta542i8
http://www.k-514.com/
(σ・∀・)σ ゲッツ!!

146 :オーバーテクナナシー:03/04/09 10:06 ID:qwgEUE0M
いやいや、母細胞を構成している物質だって
いつまでもそのままのわけじゃない。

半分の大きさのままじゃ次の分裂ができないから
栄養=物質を取り込んで元の大きさに戻らないといけない。

半分使ったら具財を継ぎ足していく秘伝のタレのようなもんだ。
タレそのものはずっとあるけど、それを構成している物質は
どんどん入れ替わっていくよな。昨日の具財は半分だし
おとといの具財は四分の一、さらにその前日の具財は・・・

具体的な話、人間を構成している物質は入れ替わるというより
半減していくと言ったほうが正しいんだろうね。


147 :オーバーテクナナシー:03/04/11 10:47 ID:vCNq+VBW
培養皮膚産業が駄目なら美容的火傷治療の応用も後100年は伸びたな。

148 :オーバーテクナナシー:03/04/11 13:16 ID:MchfbPjI
いやーここはべんきょうになるなぁーー!!
(人 ̄д ̄)パチパチ〜☆

149 :オーバーテクナナシー:03/04/11 17:32 ID:sZAvaP4D
これはフィクションではありません。
女の子が40日間渡って監禁され、計100人ぐらいに強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。(深くかかわったのは5,6人)
膣を灰皿代わりにされ、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を押さえつけて、膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、基礎の他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。
女の声だが、人間とは思えない叫び声(悲鳴)(絶叫)を上げ続けた!苦しさのあまり何度も気絶した。
「狂宴犯罪」は 一ヶ月以上 続いた 。
そして(失禁して)死んだ。(殺された)
専門家によると自死(あまりのつらさに耐え切れず、脳が死ぬことを選択した(命令した)らしい。)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた。死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。         
「裁判記録」は死ぬほどエグイ内容であった。この事件の犯人の実名 http://tmp.2ch.net/youth/#1

150 :オーバーテクナナシー:03/04/14 09:53 ID:FtUFiKWP
皮膚の外傷の治療に関しては、未だに出鱈目がまかり通っている。
生体が持つ治癒機能について、正しく学ぶ機会を持てないまま、
医療に従事している人間が多すぎるように感じる。

先日も、こんなやり取りがあった。

(私)「その子の擦過傷、もう洗浄は済ませてきたから、絶対に消毒だけはしないようにね」
(新任某組織専属医)「は? なら、どうしろって言うんですか」
(私)「皮膚が損傷したら、治療に必要な体液が自然に出てくるよね」
(医)「なんすかそれ? 変なこと言わないでくださいよ。
    この手をどけてください。ほら、治療の邪魔をしないで。
    ここは私の仕事場です」
(私)「治療に必要な体液が自然に傷口から分泌されてきているのだから、
    それを有効に利用した処置を施すようにアドバイスしているのだが、
    もしかして、その歳になるまで、擦過傷の治療をした経験がないのかい?」
(医)「この程度の傷、消毒してガーゼで覆えば終わりでしょう。
    さっきからお話の体液って、それなんですか。
(私)「ほら、洗浄したあと、傷口に浮いてきているこの黄色い液体、
    これが傷を修復するのだから、この段階で消毒なんかしてはナンセンスだろう。
    患部に向って唾を飛ばして雑菌を散布してないで、はやく傷口をラッピングしなさい」
(医)「この液体、なんなんですか? どうしてこんな液体が体から出てきてるんですか。
    アロエの汁でも塗ったんですか」
(私)「君、本当に医師の国家試験、合格しているんだろうね。
    擦過傷を治療するための基礎知識も持っていないようでは、使い物にならないな」
(医)「それって、新人いびりですか。こんなもの、知るわけないでしょう」

無知にもホドがある。

151 :オーバーテクナナシー:03/04/15 08:53 ID:K9qK6JM2
>>150
常識が非常識って話はゴロゴロしている。

その新任君には、これでも読ませておけ。
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ekr2m-nti/wound/
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ekr2m-nti/wound/title_kiso.htm


152 :山崎渉:03/04/17 09:00 ID:ocoQiHwK
(^^)

153 :オーバーテクナナシー:03/04/18 02:01 ID:cAlWOoLJ
>>1
無理

154 :オーバーテクナナシー:03/04/19 17:30 ID:OLrBesTr
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1043314768/l50

155 :オーバーテクナナシー:03/04/19 17:47 ID:NUJOV+QS
>>154
ガイシュツ

156 :オーバーテクナナシー:03/04/20 01:07 ID:dNQmCiRc
どうでもいけど>>146はバカじゃないか?
細胞が入れ替わるのはコピー元があるからであって
それが失われた場合の話してるのに
まったく話の論点を理解してないね
だってこのスレはコピー元が無くなった細胞を取り戻せるかって話でしょ?
コピー元が生き残ってたら綺麗な肌も元通りに直ってるはずだしね

157 :遊び人の玲さん:03/04/20 01:44 ID:1K6yynYQ
>>156「コピー元が生き残ってたら綺麗な肌も元通りに直ってるはずだしね」

科学的に根拠の無い迷信を、不用意に書かないほうがよろしいでしょう。
コピー元が生き残っていても、傷口が正常な形状を回復しないように、
間違った治療が施されているケースが、実際の医療現場ではまだまだ多いのです。
傷口を殺菌してガーゼを当てるといった、迷信的な不適切な治療法が、
その最たるものという指摘もあり、私もその点、嘆かわしいと感じています。

>>「156 どうでもいけど>>146はバカじゃないか?」

人間には、他人を批判する言葉の中に、
無意識に、内心課題と感じている、自分自身の欠点を書くという、
面白い習性がある生き物のようです。
それによって、自分の課題を自覚して、克服することが可能になる、
深層心理のメカニズムが、用意されているようなのです。

品が無くて見苦しい言葉をお使いのうえに、
論理的にも、低次元で破綻した展開になっているようですよ。
現実の現象にも、答えがうまくマッチしていませんから、
御自身が端的に、御指摘になっている的を得た理由によって、
真偽の判定をするなら、偽の発言になっているように読めます。
論理的に正しい、正常な文章が書けるように、努力しましょう。

この種の非行を繰り返すのは、見苦しいだけでなく、世の中にとっては有害でしょう。

158 :山崎渉:03/04/20 04:19 ID:DZigay1/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

159 :オーバーテクナナシー:03/04/20 04:42 ID:v8mVvZk1
>>157
必死だな(w

160 :156:03/04/20 04:46 ID:dNQmCiRc
>>157
お前の言うことは解るよ
つーかみんな解ってるよ
俺自信が解ってるからなw

必死になってる君はバカですww

161 :156:03/04/20 05:10 ID:dNQmCiRc
>>157
君の長文はまったくの無駄ww
悪いけど読解力は>>146とトントンだね
同一人物かも

162 :遊び人の霊さん:03/04/20 05:13 ID:1K6yynYQ
朝早くから御苦労様

163 :156:03/04/20 05:15 ID:dNQmCiRc
一応言っとくけど>>160で解るって書いたのは
綺麗な肌も元通りにの
      ̄ ̄ ̄
      ↑
   ここのミスのことね
他は電波としか読めなかったよ


164 :オーバーテクナナシー:03/04/20 05:20 ID:WCGCYtCb
>>163
そうなのか。漏れはてっきりここのミスかと思ったよ

的を得た


165 :156:03/04/20 05:21 ID:dNQmCiRc
コピー元が全て正しい配置で生き残ってたら綺麗な肌も元通りに直ってるはずだしね
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ↑
   こう書けば良かったんだろ?


166 :156:03/04/20 05:28 ID:dNQmCiRc
コピー元が全て正しい配置でDNAに損傷なく生き残ってたら綺麗な肌も元通りに直ってるはずだしね
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ↑
    これくらい書かないと納得しないかw

まったくめんどくさい奴だな、遊び人の玲って奴は

167 :156:03/04/20 05:36 ID:dNQmCiRc
ん、待てよ、別に「一部が生き残ってたら」とも書いてないわけだし
>>156のレスでミスは無い気がしてきた。
遊び人の玲が俺のレスを読んで勝手にケロイド状態の肌を想像しただけで
俺がレスした時に想像したのは肌の表層だけ火傷してコピー元が生き残ってた状態のことだからな。


168 :遊び人の霊さん:03/04/20 05:39 ID:1K6yynYQ
>>167
そんなレベルで右往左往していてどうするんだい。

169 :オーバーテクナナシー:03/04/20 05:48 ID:ytFc6ak5
あーあ。スゲーよなぁ、この 奴隷 とかいうバカ

>傷口を殺菌してガーゼを当てるといった、迷信的な不適切な治療法が、
>その最たるものという指摘もあり、私もその点、嘆かわしいと感じています。

>>156よ
枝葉末節に拘らず、なんで上のような目眩のするバカ投稿を見て「ああ、こいつは間違いなくキチガイなんだ」と思えないの?

170 :156:03/04/20 06:03 ID:dNQmCiRc
間違った治療うんぬんという話で
さも俺が大ミスしたかのように操作して
その後に丁寧な言葉使いの中に
欠点、見苦しい、低次元、破綻、偽、非行、有害
等の言葉を巧みに入れて俺を傷付ける為のレスをしたわけか

>>遊び人の玲
よくあれだけのレスにこれだけ腹黒いレスをしたなあ
貴様キモイぞ!!

171 :156:03/04/20 06:37 ID:dNQmCiRc
>>169
俺のレスを最初から読めば解るけど
最初は自分が間違ってたことを認めてるんだけど
だんだん自分のレスが間違ってたわけじゃなくて
遊び人の玲とやらに巧みに操作された上で罵倒されてることに気づいてから無償に腹が立った
迷信とか言うからなんか変だな〜と思ってたけど相手がキチガイと聞いて合点がいった
キチガイじゃなきゃあんな腹立たしいだけの誰にも利益の無いレスつけねーよ
何が世の中にとっては有害でしょうだよ、おめーの方が有害だっつーの(w

172 :オーバーテクナナシー:03/04/20 06:47 ID:ytFc6ak5
>>156
懲りずに人工知能について語るスレ
っつーのが、この板にあってな、それを読んでみ。どんだけバカかよくわかる。

だけどなぁ…
>遊び人の玲とやらに巧みに操作された上で罵倒されてることに気づいてから無償に腹が立った

あんなバカ相手に「巧みに操作された上で罵倒された」と思ってるわけ?
そりゃちっと、トホホな感じもするぞ。

未来板歴代トップ3には入る、稀代のキチガイ相手に操作されたなんて
感じるようでは…

173 :オーバーテクナナシー:03/04/20 06:53 ID:VBVS28JH
君は誰と何の話をしているつもりなのか知らないが、
誰も君のことを名指しで傷つけるようなことは書いてないと思うぞ。
たぶん、君の勘違いもしくは誤読だろう。

もちろん、私のこの発言の「君」が、具体的に誰を指すのかは特定不能だ。

ここでいう君とは、遊び人の玲さんのことかもしれない。
もちろん私は、自分が誰だかよく判らなくなったし、
君が誰だったのか忘れてしまった。

174 :オーバーテクナナシー:03/04/20 07:27 ID:IzC0UIB8
>>173
「わたしは傷ついた」って>>156が感じたら、それは主観的真実。

で、告訴することは可能だ。

奴隷ちゃんよ、君のお得意の「警察に捕まっちゃうぞー(藁」が適用されるぞ。
お前自身が書いてたとおり、「自首」した方がいいんじゃないか?

「忘れた」「知らなかった」なんて言っても通じないんだろう?

この板、IP保存してるぜ(ワラワラ

お前がジサクジエンしてることなんて、すぐわかるぞー。ほらほら、「刑事事件」だぞー。

バカだな、ホントこいつ。

175 :オーバーテクナナシー:03/04/20 09:32 ID:z8lfGNKx
>>174 「わたしは傷ついた」って>>156が感じたら、それは主観的真実。
>>174
>>174 で、告訴することは可能だ。

なんなんですかそれ。
論理的に破綻しているようにしか読めませんよ。

>>157は、「そう読めますから、努力しましょう」と書いてあるだけですよね。

通常の常識的慣例から言って、
記述内容の間違いや勘違いを指摘したり、
言葉遣いなどのお行儀が悪い点を、教育的に指導する行為が、
加害行為に該当すると解釈されることはないでしょう。

主観的真実と主張する告訴内容が、不自然にこじつけたものだったり、
ただの勘違いだった場合には、どうなるのでしょうか。

>>174は、
告訴されることを書いたと、断定なさっておられるように読めますが、
その断定が虚偽なら、悪質な事実無根の誹謗中傷に該当しませんか。
あなたのいう「奴隷ちゃんよ」が、何者を指すのかは知りませんが、
もしも、告訴されるような法律に触れることを書いたと、
公然と指摘なさっておられるのなら、
掲示板上での、禁止事項に該当しているのではありませんか。
法律に抵触する、浅はかな致命的失敗をしていると思いますよ。

176 :オーバーテクナナシー:03/04/20 09:39 ID:v15XbeQG
>>167
まだ勘違いしたことを書いているように読めるんだけど。
間違ったことを書かないようにしましょう。

177 :オーバーテクナナシー:03/04/20 10:01 ID:AMMQule+
>>170

>>欠点、見苦しい、低次元、破綻、偽、非行、有害

そのように受け取られる発言をしないように、注意することが大切ですね。

>>>>遊び人の玲
>>よくあれだけのレスにこれだけ腹黒いレスをしたなあ
>>貴様キモイぞ!!

「腹黒いレスをした」という事実を、公然と指摘なさっておられるようですが、
遊び人の玲さんが腹黒いことを、きちんとした客観的事実として証明しない限り、
単なる主観的な思い込みにすぎないものを、事実のように偽って、
悪質な虚偽の悪口を書いて、インターネットを通して広く全世界に流布した、
とみなされることになると思いますよ。

人から注意を受けても直せないようでは、困りますよね。
さらに、逆恨みしたような悪口を書いていると思われると、
社会的評価が、どんどん下がっていってしまうでしょう。

178 :オーバーテクナナシー:03/04/20 10:08 ID:jPeBciuy
>>175
不自然な理由で訴えられた場合には、逆告訴も可能になっているみたいです。

179 :bloom:03/04/20 10:15 ID:f7r97PVW
http://www2.leverage.jp/start/

180 :オーバーテクナナシー:03/04/20 11:49 ID:IzC0UIB8
>>178
あーあ、痛いねぇ。

自分で他人を脅かすために「刑事事件」とまで表現してたのにさ、「不自然
な理由で訴えられた場合には」なんて自己弁護まで始めちゃったよ。

なんとかしてくれ、この霊とか言うバカ。

181 :146:03/04/20 17:44 ID:vInUkgNp
どもども、146を書いた者です。

なんかごちゃごちゃしてますが、とりあえず誤解されている部分の訂正を
文章の流れから説明します。

>>136
でも、人間の細胞って数年で全部交換するとかなかったっけ?

>>139
脳が7年、他は3年ですべて入れ替わる。

>>141
入れ替わるとよく言われるけど、新たな細胞が生まれるというより、細胞分裂で
1つが2つになるわけで、それは結局オリジナルを継承してる
(というか、どっちが旧でどっちが新とか言えない)のでは?

>>142
そういう意味ではなくて、体を構成している物質がすべて
入れ替わるという意味だ。

>>143
母細胞は入れ替わりませんが何か?

>>146
半分の大きさのままじゃ次の分裂ができないから
栄養=物質を取り込んで元の大きさに戻らないといけない。

具体的な話、人間を構成している物質は入れ替わるというより
半減していくと言ったほうが正しいんだろうね。


182 :146:03/04/20 17:56 ID:vInUkgNp
この話の流れからして、話の内容は>>136

>でも、人間の細胞って数年で全部交換するとかなかったっけ?

の疑問点がメインとした話し合いですので、>>156さんの指摘した

>だってこのスレはコピー元が無くなった細胞を取り戻せるかって話でしょ?

ここの最初の時点でおかしい、ということになると思います。

でも、スレタイとちょっとずれた内容の書き込みをした私にも
非があるので、これ以上のお二人の罵り合いは無しで
ということでお願いできるでしょうか?


183 :146:03/04/20 18:15 ID:vInUkgNp
いや待てよ。というよりもう一度見直すと

こちら側は「でも、人間の細胞って数年で全部交換するとかなかったっけ?」
という派生の話をしていて

そちら側は「コピー元が無くなった細胞を取り戻せるかって話」をしているんですよね。

となると、基盤から違った話をお互いしていた訳だからこりゃ衝突するわな。
どっちにしてもお互いの主張を勘違いしていたってことになりますし
以下同文でなかったことに、でお願いできるでしょうか?


184 :本物の玲です:03/04/21 08:39 ID:JtFpPtwO
>>180
自作自演指摘魔って、無意味無価値で滑稽でウザイだけだと思う。

ところで、私が>>178を書いた証拠はあるのかい。
根拠も無しに、個人的妄想から生まれた嘘を流布しているようにしか見えないよ。
妄想と現実の区別がつかなくなっちゃってるんじゃないかな。
証拠があるなら是非示してみよう。

とか書くと、またまた芸のないワンパターンの文面がアップされるんだろうね。
他人の脳味噌をリモートコントロールできるのって面白い。

185 :オーバーテクナナシー:03/04/21 08:45 ID:JtFpPtwO
いやー、2ちゃんねるって、RPGのダンジョン巡りをしているみたいで面白い!
トラップあり障害物あり戦闘シーンありで、お宝に行き付くまでがホント楽しい。
膨大なダンジョンを、自分で好きに作れるみたいだから、ますます楽しそう。

186 :オーバーテクナナシー:03/04/21 09:02 ID:Qi98rz5O
>>184
ばかじゃねーの、こいつ?

根拠もなしだとさ。こいつ記憶喪失か? 一日たつと、ジサクジエンをした
の忘れるのかね?

ID変えるのすら忘れるすげー愚劣な奴じゃ、しかたねーけどな。

187 :オーバーテクナナシー:03/04/21 09:52 ID:uY0csCKU
>>186
>>186
芸がない。ワンパターンでつまんない。読む価値ない。

普通の人は、あなたのように思っても、カキコしないんだよね。

してるということは、ふるいに掛かっているわけだ。
どんなフィルターが入ると、
バイアスの掛かった発言が生成されるのか、
お父様に調査しなさいって言われてるのだけど、
あなたのこと、教えてくれる?

188 :bloom:03/04/21 10:15 ID:nVI8DyxK
http://www2.leverage.jp/start/

189 :オーバーテクナナシー:03/04/21 11:42 ID:W90APQIf
>>187
芸がないのは玲のほうだろ・・

190 :オーバーテクナナシー:03/04/21 13:10 ID:RbbxYgKC
>>186
あなたのそれは、
玲さんに対して、きちんとした論理的根拠を示したことにはならない。

玲さんも酷な注文をする。
相手によっては、不可能事になることもあるだろうに。

ここまでくると、ID:Qi98rz5Oからは病的なものを感じて、憐れですらある。

191 :bloom:03/04/21 13:15 ID:nVI8DyxK
http://www2.leverage.jp/start/

192 :オーバーテクナナシー:03/04/21 13:33 ID:f1lGM86f
いちばん可哀そうなのは1。

193 :オーバーテクナナシー:03/04/21 16:39 ID:UlFQtLP9
>>192
たしかに。
いいかげん、れいって奴の妄想ウザイ。

194 :オーバーテクナナシー:03/04/21 19:43 ID:DXQEZlW5
>>174
警察は民事には出て来ないと思う。


195 :オーバーテクナナシー:03/04/21 21:30 ID:DOV9RC0N
>>194

それは玲って奴に言えや、あいつの主張だ。

196 :オーバーテクナナシー:03/04/22 16:38 ID:PqRC0aNS
>>1-195
治療法を考えレ

197 :オーバーテクナナシー:03/04/23 00:06 ID:9KSToj+E
ナノテクで綺麗な肌は作れないのか?

198 :オーバーテクナナシー:03/04/23 07:04 ID:IPs0KJNP
ナノテクノを使わなくても、修復のためのメカニズムは最初から存在している。
問題は、そのメカニズムをきちんと学ぼうとせずに、
消毒液やガーゼなどの、非科学的なアイテムを使う迷信を、
いまだに信じている、無知な医療関係者が大半という点にある。

超薄膜でラッピンクしておけば、傷は奇麗に治るのが当たり前。
その当たり前の現象を妨げているのが、現代医療の正体。
以下のサイトで勉強すれば、非科学的な迷信の一部は消え失せるだろう。
http://www.asahi-net.or.jp/%7Ekr2m-nti/wound/

199 :オーバーテクナナシー:03/04/23 09:04 ID:UfIF+W9R
>>195
両方とも、なんか凄い勘違いしているのではないかいな。

200 :オーバーテクナナシー:03/04/23 09:37 ID:LCCxJnHA
>>199
どこをどう読むと、そんな解釈ができるの?
ボケ

201 :オーバーテクナナシー:03/04/23 17:01 ID:9KSToj+E
>>198
調子に乗りすぎ

202 :動画直リン:03/04/23 17:16 ID:UuElWccA
http://homepage.mac.com/hitomi18/

203 :オーバーテクナナシー:03/04/23 17:18 ID:qkB1zxyB
個々の細胞が周囲から受ける刺激を、正しくコントロールできれば、
正常な傷の修復が可能だし、
間違った刺激を与えれば、手術痕や内臓の癒着など、
ナンセンスな結果が生まれるというだけのこと。

いずれにしろ、
生命情報学の延長線上にあると言われている、未来技術の領域の一つ。

204 :オーバーテクナナシー:03/04/23 17:25 ID:9KSToj+E
>>203
間違った刺激=大火傷の為治療法をみんなで考えてるのだろ。

205 :オーバーテクナナシー:03/04/23 18:01 ID:DLogZh/8
皮膚が裂ける怪我をしたとき、糸で縫うと縫い跡が残るが、
テープ素材でぴったり貼り合わせておくと、比較的目立たない治りかたをする。
これは、糸で縫うと、再生する細胞に不均一に力が加わるため、
個々の細胞が間違った刺激を受けることによって、
正常な傷の修復が、妨げられてしまうからだと考えられている。
これは、傷跡を残さない治療を施す医療にとって、重要なヒントと言える。

206 :オーバーテクナナシー:03/04/23 22:02 ID:uy+EUfuY
高等な多細胞生物の細胞は、
ある種の傾斜性をもって配列していることが多い。
人間の顔の皮膚のキメを見れば分かるが、均一ではない。
人工的に、容器の中で皮膚を培養していっても、
このような傾斜性配列を正常に展開できない。

これを実現するには、顔の皮膚が生成されていった過程で受けただろう、
皮膚の細胞が外から受けた刺激をシミュレートしてやる必要がある。
ところで、皮膚の細胞が受け取る刺激の種類は多岐に渡り、
成長に関係するホルモンなどだけでは済まず、
自律神経の変化による、体表面の電圧の変化や、
皮膚の筋肉の運動による刺激なども、複雑に組み合わさってくる。

そこで、培養する皮膚を、容器の中に静かに寝かせて置いておく方法では、
現在の科学技術では、細胞が受ける外環境からの情報の再現は困難と判断するしかない。

207 :オーバーテクナナシー:03/04/23 22:03 ID:uy+EUfuY
皮膚が裂けたら、縫わずにテーピングしたほうが良い結果が得られるケースが多いように、
顔の皮膚を培養する場合も、
本人の顔の表面に新素材の薄膜を貼って、培養するための下地を作り、
栄養を与えて細胞分裂を促してやれば、
傾斜性を持った適切な刺激を与えることが可能になると思われる。

このとき重要なのが、再生したい細胞の上下左右に、
外刺激環境を形成するための、余分な疑似環境を適正に用意すること。

新素材の薄膜などを工夫することで、疑似環境を生み出すことはある程度可能だが、
じつは、傷の修復をする場合に、最も重要なのが、
修復しろという命令が出て、たんぱく質の合成に必要な遺伝子の読み取りが始まって、
細胞分裂をどこまで繰り返して、どこで停止させるかといった判断のもとになる刺激。
これを適正にコントロールできるかどうかが、
奇麗に傷が修復されるかどうかの最大の鍵になってくる。

この指示を出したり止めたりする、細胞の外からの刺激の情報を制御できれば、
ナノマシンを使わなくても、思いどうりに傷口を再生させていくことができるようになる。
傷口には、特有の損傷電位が発生するので、
機械的に損傷電位を模した電位を発生させたりする研究もはじまっている。

208 :オーバーテクナナシー:03/04/24 00:07 ID:Z3crX5sz
>>205-207
助けて下さい。

209 :オーバーテクナナシー:03/04/24 00:39 ID:Ag3fpqBY
>>208
せめてsageりゃいいのにと思う。

210 :オーバーテクナナシー:03/04/24 03:08 ID:Fp0tLBYZ
>>207
 成長過程で発生した傾斜性は、成長が終了してすでに安定している
皮膚上で培養しても同じ環境ではない(成長途中じゃなく静止した環境)
ので再現できないのでは?


211 :bloom:03/04/24 03:16 ID:G7yPzAgP
http://homepage.mac.com/ayaya16/

212 :オーバーテクナナシー:03/04/24 03:51 ID:HTgcvYOV
>>210
ベクターウイルスを用いて、
遺伝情報の内容の一部を書き換えた幹細胞を使いつつ、
今ある細胞と融合させていく場合なら、有効だろ。

213 :オーバーテクナナシー:03/05/19 10:46 ID:4a7z1Pmf
>>1よかたな
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_05/1t2003051711.html
かねためて、おらんだ

214 :山崎渉:03/05/21 22:15 ID:dbrukGbb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

215 :山崎渉:03/05/21 23:51 ID:ThdJUyDT
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

216 :オーバーテクナナシー:03/05/23 14:55 ID:AmXw0C4T
>>213
感動しますた

217 :オーバーテクナナシー:03/05/24 02:17 ID:lowGiL66
>>1
なんで? 自分の皮膚の一部を培養して移植する技術なんて
世界中で行われてますけど。

218 :オーバーテクナナシー:03/05/24 02:33 ID:KQr8D+jC
http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html
「マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか、その1」

219 :オーバーテクナナシー:03/05/25 02:46 ID:eEhH53/S
>>217
綺麗に移植は出来ませんが何か?

220 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 05:44 ID:w3EZDAo7
奇麗に再生する方法はあるよ。
前からこのスレッドに書きこんでいるけど、組織修復材料学の進歩は目覚しいよ。

少し以前は、手術で体を開くと凄い縫い跡が皮膚に残っていたのが、
最近はほとんど目立たないように縫えるようになってきた。
皮膚を縫わずにその下の組織を縫い合わせるため、引きつり引っ張りが起こらなくなったお陰。

ほんのちょっとした工夫で、結果はまったく違ったものになってくる。

修復する細胞に、きちんとした環境となる下地を用意してやれば、
奇麗に顔の皮膚のキメなどの傾斜性を再現することも可能になりつつあるよ。

221 :オーバーテクナナシー:03/05/25 16:55 ID:eEhH53/S
>>220
で、いつ頃可能になるのですか?
50年後くらい?


222 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 17:35 ID:sx66oMQt
リアルなシリコン製の人形の顔の表面を覆う、生きた人間の皮膚なら、すでに作られていますよ。
移植目的で培養したものではありませんけどね。
シリコンより、やっぱり生きている細胞を用いたほうが、見栄えが良いですから。

その上から、フェイスストッキングをして、お化粧を施すので、
手が混んでいるだけかもしれませんが、凄くリアルで、動かさなければ作りものには見えません。

この技術を投入して作られる、人工人格用のスレイブ・ユニットの企画用のイメージイラストは、
下のページにアップしてあります。

http://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/7532/isf2.html

しかし、この時点では機密保持のために、シリコンゴム製という設定にして描いてあります。
つまり、趣味のページにアップしてあるこのイメージイラストは、ダミーの情報です。
質感的な完成度は、この種の簡潔なイラストとは、桁違いのものです。

皮膚の下で筋肉の代わりに表情を作っている空気チューブは、
まだまだ改良の余地があり、これが未完成なので、顔の表情がうまく作れず、
動かすと、作り物の人形とバレてしまいます。

顔の下の筋肉も人間のものを使う予定ではないのか、という質問には、現時点では回答不能です。
一応、アイディアとしての企画は、誰もが思いつくものでしょう。

223 :オーバーテクナナシー:03/05/25 18:21 ID:j4JNIo/4
>>222
CDのジャケみてえだ。

・・で何年後にその技術が完成するのか答えよ。

224 :遊び人の玲さん ◆xdia1GUtho :03/05/25 18:52 ID:sx66oMQt
>>223
何年後って言われても、動的な表情はまだ違和感ありすぎて×です。

人間サイズのシリコンゴム製の人形に内蔵できる二足歩行型ロボットは、
できそうでいて、まだ登場していませんから、予算しだい5年以内ぐらいかもしれませんね。

225 :オーバーテクナナシー:03/05/26 20:23 ID:luHSgcfN
やはり一生だめっぽ

226 :オーバーテクナナシー:03/09/07 19:54 ID:Z3c06iUo
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

227 :オーバーテクナナシー:03/09/28 12:57 ID:2vt5LDm1
227

228 :オーバーテクナナシー:03/10/08 04:16 ID:yvy2GHMy
スレ違いで申し訳ありません。
ニキビの凹みは、治るのでしょうか?
そのような技術、医学は進歩しているのでしょうか。。。

229 :オーバーテクナナシー:03/11/13 23:56 ID:LITomMEb
冷やした方が跡とか残らなかったのかな?
痛くなかったので冷やしませんでした・・・

230 :オーバーテクナナシー:03/11/14 01:47 ID:6A0KEfoh
板違いで悪いんだけど、
火傷の治療なら高知県にある見元病院って言う所行ってみなよ。
そこの院長さんが日本の火傷治療の第一人者で、治療薬の特許も取ってるらしい。
俺も昔事故で全身火達磨になって結構重度の大火傷したんだけど、
知り合いが火傷の治療で有名だからってそこ教えてくれて
治療受けに行ったら今じゃ痕も分からないぐらい綺麗に完治したよ。
>>1さんの場合にも有効な治療法かは分からないけど行く価値はあると思うよ。
てかまだ>>1さんいるのかな?
大変だろうけど、どうか気を落とさないで頑張ってね。


231 :オーバーテクナナシー:03/11/17 06:44 ID:WJHhM5B3
不注意で手の甲全体に油がかかってしまいました。
そのときはただ赤くなって痛かっただけなのでたいしたことないと冷やして
終わらせたのですが時間がたつにあたってどんどん皮膚が変色してきて
怖くなって緊急で皮膚科に行ったのですが医者も曖昧で不安でたまりません。
傷跡が残らないか心配です。まだ火傷後三日しかたっていないので
水ぶくれがたくさんあります。私はこれまで病院にもほとんど行ったことがないので
どこがいいのかよくわかりません。どなたか札幌近郊で火傷にいい病院を知らないでしょうか?
是非教えてください。お願いいたします。名医であるなら札幌じゃなくても
かまいません。よろしくお願い致します。

232 :オーバーテクナナシー:03/11/19 01:56 ID:99NSbOxT
>>231
経験的には、そのくらいのやけどなら
水ぶくれ→皮膚が黒く変色→皮膚がかさかさに乾燥→剥がれ始める→新品の皮膚がこんにちわ
という感じで2ヶ月以内にきれいに直ると思うが。
とにかくひりひりしてくるだろうから冷やせ。

233 :オーバーテクナナシー:03/11/19 11:50 ID:8vHkUhQc
232>>

本当ですが!?
私的にはみなさん熱湯などの火傷でも
痕が残ったりなどと聞いていたので
自分は油だししかも顔の次に一番目が行く手の甲だし
痕が残ったら接客業である今の仕事もやめなくてはいけないし
ほんとに不安な気持ちでいっぱいでした。


234 :オーバーテクナナシー:03/11/19 14:43 ID:99NSbOxT
>>233
まあ保証するわけには行かないけどね。
どうも俺は火傷が治りやすい体質のようだし。
はんだごてをつまんでしまって左の親指と人差し指の先が真っ白になったときも、
1ヶ月で新しい皮膚になったし。

235 :オーバーテクナナシー:04/02/03 10:43 ID:/LTRcAtb
10年前にガソリンの事故で全身に3度の火傷したが
いまは完治

236 :オーバーテクナナシー:04/03/02 14:25 ID:R6/Vai6K
どうやって完治させたのですか?

237 :235:04/03/05 19:49 ID:IcweBNpq
ほんのちょっと跡がのこってるけど
まぁ大体完治
全身ピーリングだったようです
とくに変わった治療はしてないけど

238 :オーバーテクナナシー:04/03/08 23:14 ID:B/CeEtmx
そうなんですか・・・
あたしは左手の甲の油がかかった
痕が赤く残ってしまっているんです・・・

二度の診断で痕は残らないでしょうって言われたのに・・・

239 :オーバーテクナナシー:04/04/07 04:27 ID:+GSWunmG
病院医者板住人ですが…
この前、毛細血管付きの組織をES細胞から培養することに
成功した大学がありましたよ、どこかは忘れましたが日本の大学です。

240 :オーバーテクナナシー:04/04/30 03:59 ID:gA7FeuEr
>>239
に希望をもってageます

241 :オーバーテクナナシー:04/06/16 02:56 ID:btTjEGb6
保守

242 :オーバーテクナナシー:04/07/25 04:19 ID:aktxAQjk
保守

243 :オーバーテクナナシー:04/08/11 08:49 ID:J80SJNlF
保守

244 :オーバーテクナナシー:04/08/28 02:30 ID:TfvPrjyp
保守

245 :オーバーテクナナシー:04/09/25 09:32:42 ID:6FoCq2Oq
保守

246 :オーバーテクナナシー:04/10/19 03:42:36 ID:+viBUAnU
保守

247 :オーバーテクナナシー:04/10/19 08:43:19 ID:aB/65avs
ときどきあげた方がいいんじゃない?

248 :オーバーテクナナシー:04/12/01 03:03:22 ID:nAqz67sH
>>247
そうします

249 :オーバーテクナナシー:05/01/01 02:29:54 ID:Ar+k4IWR
スレ違いを承知で

イリザロフ法で骨を伸ばせるが、
対人地雷で足首だけふっ飛ばされた場合、骨をかかとまで伸ばすのは出来るが、
もうちょっと15cm伸ばしてから20cm骨を切り、そのまま体内に何とか残して
脹脛の筋肉もいい位置に付けてやれば、足首の変わりになるか?
2本の骨だけが代替足の皮の袋の中に入っている状態だが

上手く体重を吸収する構造になっていないと炎症起こすだけかな?

250 :オーバーテクナナシー:2005/03/21(月) 19:59:44 ID:kiiEc3O2
あげときます

251 :オーバーテクナナシー:2005/04/30(土) 21:43:50 ID:/yFLP7GY
あと20年ぐらいで再生医療が普通に行われるようになるらしい

252 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 05:05:24 ID:qTJdBR9M
現在の遊び人の玲さんのサイト、ネトゲらしい。
まぁ電波は相変わらずだ、ゲームわからなくても掲示板のログ見りゃ分かる。
ttp://www.geocities.jp/beautiful_warrior_aplin/
掲示板に飛ぶ⇒ソースの表示⇒IPを見る⇒自作自演イパーイ

253 :オーバーテクナナシー:2005/08/18(木) 13:28:09 ID:1BCf+nRi
幼い頃に火遊びしていて肩を火傷した、今も跡がハッキリ残っている、
こりゃ一生消えないね、女性にとっては辛い事だ...

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)