5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アニメ】攻殻機動隊のあるAD2030頃

1 :オーバーテクナナシー:03/03/03 21:21 ID:wnvIxgQt
サイボーグが闊歩し、電脳化された人間は
ワイヤーもしくはワイヤレスで意思交信
27年後にこんな時代になったら良いなあ
と皆さんは思いませんか?またはありえると
思いますか?

2 :オーバーテクナナシー:03/03/03 21:59 ID:eAOBYv9p
2get
27年後かはともかく
ほぼ確実に来るような世界だな

3 :簡単WEBアルバイト募集:03/03/03 22:02 ID:RxrjQr9p
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!




4 :オーバーテクナナシー:03/03/03 22:18 ID:eAOBYv9p
さて2getして落ち着いた所でマジスレしますか

>27年後にこんな時代になったら良いなあと皆さんは思いませんか?
良いかどうかは分かりませんが便利にはなるでしょう
ただセリフがあいまいで覚えてないが
ニューヨークと東京がケーブルで引かれて距離の壁は縮まったが
それを使える人間と使えない人間の幅は遠くなった
といったのがありましたね
今でもインターネットを使える人間と使えない人間では外からの情報の入り具合がぜんぜん違いますからね
こうなった世界では暗記が楽なので後は応用力のみ
暗記がにがてな自分には最高の世界ですよw

>またはありえると思いますか?
>>2でも書いたがありうる、と思う
まず利便性を追求してきて犯罪や情報の流出をあまり考えてない人類なので
電脳、ネットワーク化、AI、サイボーグ技術等への反対があってもいずれ押しきられるでしょう
攻殻の世界で疑問なのはクローン、宇宙技術があまり進歩してない所かな(アップルシードはスレ違いなんで書かないことにします
やはり宇宙技術は進歩が遅くなる?
問題は金、今の現代では↑のような技術は「神の領域」とされてるから一般の人には理解しにくい
理解できないことに金は回せない
なのでいつできるかは金の回り次第、と思ってます

意見、反論あればどうぞ

5 :オーバーテクナナシー:03/03/03 22:19 ID:eAOBYv9p
ああ、見なおしたら文めちゃめちゃ・・・
スマソ

6 :オーバーテクナナシー:03/03/03 23:59 ID:mCuvjx1B
自分のクローンを使って死なない社長が出てくるの、
シュワルツェネガーのトータルリコールだっけ?

攻殻でもそうだけど、金持ち(ビンラディン含む)からクローンや義体を使って
本当の体を隠すようになる。つまり、逮捕できない。
こういう事態に法律がついていけず、世界は誰かに支配されてしまうんでないか。

で、ネット上で世紀末伝説が始まる、みたいな。

7 :オーバーテクナナシー:03/03/04 00:04 ID:KmQ7eeB+
まあ30年もあればあのくらいはできるようになるだろうねぇ。
宇宙開発は技術より予算の壁が大きいんで、意外と停滞してるってことはありそう。

8 :オーバーテクナナシー:03/03/04 00:24 ID:Ouw50VtG
つーかあーなったら今の世界は崩壊すると思うけど・・・
あんな優秀な警察みたいなのが出る前に、事件事件でアボーンのような気が

9 :オーバーテクナナシー:03/03/04 01:37 ID:UomRKvcr
>>6
ゴースト鍵というのがあったね
犯罪者にはそれつける、義体でもゴーストはあるからそれ使ってゴーストまで行く
クローンについてはどうだろう
クローンができたらそいつは既に法律上では本人じゃないんじゃないか?
犯罪目的で作るならオリジナルでもつかまるでしょ
素子クラスのハッカーなら世界を支配できるんじゃん?
でもそこまでできる人間が世界征服なんて興味ないでしょ

しかも征服したところでメリットないし、byフチコマ
世界征服なんてデメリットしか思いつかない

10 :オーバーテクナナシー:03/03/04 05:48 ID:pyjZJs4G
人工知能もサイボーグもあと100年はかかるな。

しかしゴーストとか外部から脳を焼くなんて概念はなんとかならんのか。
ギブスンからもってきたんだろうけど。

11 :オーバーテクナナシー:03/03/04 10:21 ID:CN2/RMKm
>>8

てかもうあるじゃん NSAとか

12 :オーバーテクナナシー:03/03/04 10:50 ID:CZW6s6jM
>>11
日本はネット犯罪対策遅れてるから
政治家は名だけの普及ばかり考えてそっちまで頭回らないのか

13 :オーバーテクナナシー:03/03/04 19:49 ID:CN2/RMKm
文系おっさんだらけだもんな
回んなくて当然

14 :オーバーテクナナシー:03/03/05 01:18 ID:SlV8eDXD
今も攻殻もインターネットは1つだけど、
無線ネットワークの発達やらでいろんなネットができるんでないかな。
イスラム圏専用とか。

国際社会も、国連があるから1つに見えるけど、
テロリスト集団の国際化をみれば解るように、
教義(宗教・科学)ベースの民族として分散する。

農業・漁業は、工場生産にとって代わられる。

つまり、世界は1つのつながり、という概念が限りなく少なくなる。

そうなると、攻殻みたいにネット/国の入り口で犯罪者/電網侵入をチェック
なんてことはできなくなるんじゃないだろうか。

15 :オーバーテクナナシー:03/03/05 18:35 ID:4CTqUlt7
>>14
規格が数多く存在するってこと?

16 :オーバーテクナナシー:03/03/05 20:38 ID:rH7pDv5X
>>14
完全に物理的に分けられてなければ
それは一つのNETになってしまうのでは・・・
たとえば地球人とどっかの星の宇宙人との関係
(お互いに宇宙船で行き来できない程度の文明として)
実際攻殻の世界なんて超ファイアーウォールも
ハッキングしまくりなわけだし

17 :名無しさん:03/03/05 20:51 ID:j0ooAlhu
人間よりも情報に価値が在る次世代

18 :オーバーテクナナシー:03/03/05 22:25 ID:K+KUrnOP
>>10
脳細胞の大半にナノマシンが接続してあるなら
一気に状態を変化させて人格を破壊したりする事も可能だろうけど…
ホントに煙が出てたりするのはなんでなのか…
やっぱ電力上げてるだけなのか。
そうすると「バシッ」とかいって飛び出てくる身代わり装置はブレーカーなのか。
なんかショボイなあ。

19 :14:03/03/06 01:31 ID:J5uvRJIf
物理的に繋がっているよりも、規格が違うというか。

例えば、今でもVPNっつーて、インターネット経由だけど
暗号鍵を持っているマシン同士でしか通信できない仕組みあるでしょ。

ああいうのを何十にも掛けられて、しかも数十秒おきとかで
頻繁に鍵を変える場合は、どんな高性能な暗号解読マシンがあっても
試す時間が無いから解読できない。

20 :14:03/03/06 01:50 ID:6dyMtJZC
あと、下はそもそも通信してることがわからないというネットワーク。
盗聴できなからハッキングできない、というんだけど、どうかな...


@今後、家電とか自販機とか、監視センタと定期的に通信するインターネット機器が増える。
それの機能として、動作チェック指令が来たら指定されたアドレスに返信する機能、をつけておく。

A極秘の通信をする際は、時刻と暗号鍵を元に
100万台くらいの中からパケットを送るマシンを数百台選ぶ。
送信データを、各マシンに1bitずつ分解して送る。

B監視センタは、同じ鍵で対象マシンを絞込み、そのデータを再構成する。
当然、他の99万台位のマシンも同じ時刻に同じような通信をしているので、
鍵が無い限り暗号化されたデータすらわからない。

21 :オーバーテクナナシー:03/03/06 21:48 ID:hV3Fl2lp
実際自分が電脳化されたらどうなるのだろうか
疲労を知らない体になったとしたら・・・
そんな体で普通の人間達は何を仕事にして飯を
食っているのだろうか・・・

22 :waiwai:03/03/06 21:50 ID:xyjjTSsf
http://asamade.net/cgi-bin/kado_g/pc_i_j_ez-index.cgi

ミツクスジュ−チュ

コギャル〜わりきり恋愛
女性多数訪問してます!
女性の方も訪問してね△

特に女性の方におすすめ”

23 :オーバーテクナナシー:03/03/06 22:52 ID:1Z6PU158
攻殻機動隊の話しじゃなくてエヴァの話したいな〜。

24 :waowao:03/03/06 23:33 ID:5BoE8Cmp
>>21
おそらく、電脳空間で有料ゲームを提供する会社で、主催者やスタッフとして
アラシをさばいたり初心者をガイドしたりハッカーを排斥するとか・・
あと、電脳風俗に電脳飲み屋(電脳を故意に狂わせてトリップ)に
なりきり屋さん(過去現在の誰かになりきって擬似体験するとか)
他、いろんなサービス業が出現するのかもね。
素子もなんか副業やてたね。
漏れは電脳イメクラに逝きたい

25 :オーバーテクナナシー:03/03/07 06:49 ID:TAqEbLpM
牛とか豚の子宮を使って人間が出産できるようになる。

クローンより、大きな問題。


26 :-y( ̄Д ̄)。oO○:03/03/07 07:27 ID:yztY+80A
エッチなアップローダーですよ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

27 :オーバーテクナナシー:03/03/07 18:13 ID:pjVyJF6B
攻殻は政治背景がブッ飛んでてオモロイ気がする。
舞台装置は…描きやすさ分かりやすさ優先でハッキングが容易すぎる設定が気にいらん。
アニメは見たこと無いからしらんが。

えばんげりおん?
未来技術板で青春ドラマの何語るの?

28 :オーバーテクナナシー:03/03/07 22:10 ID:dtcobFne
多くの人が脳とコンピューターを直結し、しかもそのコンピューター
がネットにつながってる世界なんて、ありえないだろ。
ハッキングされたりウイルスに感染したりでもされたらどうなる?
シャレにならんぞ。


29 :オーバーテクナナシー:03/03/07 22:16 ID:aMfm1PIH
>>21
電脳世界で何をするかで思い出した。
確か日本のSFで「バラ専門のイメージ職人」というのが有ったよ。

イメージがやり取りできるようになった脳直結の電脳世界では、イメージ放送がある。

けれど、放送する足るほど細かいディティールを持ったイメージを想起
できるかどうかは才能次第。(絵の書き込み度みたいなもの)

ほんっとにバラが好きな人しか、素晴らしいバラのイメージは作れない。
したがって、バラ専門の職人ってのも成立しうる、と。

アメコミの背景職人みたいなものだな。

30 :オーバーテクナナシー:03/03/09 02:16 ID:QrH6LlFm
>>27
>舞台装置は…描きやすさ分かりやすさ優先でハッキングが容易すぎる設定が気にいらん。
まあ素子は特A級のハッカーだし、そこらへんはOKで
素子、人形使い、笑い男、スピカみんな世界を動かせるような人物な訳で
ハッキングは仕事だし

話変わるが攻殻でもソ連になってたよね
80年代中盤でソ連崩壊を予想してた人物はいないのか?

31 :オーバーテクナナシー:03/03/09 02:19 ID:QrH6LlFm
>>28
多くの人がパソコンを持っていて
しかもインターネットで繋がってる世界なんてありえないだろ
個人情報や企業帳簿やサーバーがウィルスに感染したらどうなる?
シャレにならんぞ

32 :31:03/03/09 02:21 ID:QrH6LlFm
>>28
言いたい事分かるよね?

33 :オーバーテクナナシー:03/03/09 05:02 ID:mn0q5LBJ
まあ、程度差ではあるけれどもね…。
激しいデジタルデバイドが生じてるという設定のようだから、(浮浪者とかは非電脳化)
電脳ハックとかも頻発しているわけでなければ、リスクとして受容されるかもね。

いかに高機能でも、毎日近所の人が脳焼かれたりしてるようでは、
普及させられないと思ふ。

34 :オーバーテクナナシー:03/03/09 12:25 ID:LbMavLkV
浮浪者以外の殆どの人間(攻殻の世界だと日本に限ってかな)が
電脳化させられているということは、その脳を焼かれる
リスクがあってもそれ以外に相当の見返りがあるからなのかな。
たとえば老化しないとか。あ、じゃあ人口減らなくなっちゃうし
今のピラミッド型にはならなくなっちゃうから、社会生活も
今とは根本的に変わってきちゃうよね。上でも言われているように
老化しない人間の仕事(社会生活)がどうなってしまうのかが
俺には想像できないやwまあ何より今よりもこんな世界の方が
俺は楽しみであるのには間違いないんだが。

35 :オーバーテクナナシー:03/03/09 12:49 ID:CuACK/rj
>>34
>たとえば老化しないとか。あ、じゃあ人口減らなくなっちゃうし
電脳化と義体化は違うんだ
電脳化をしていても肉体は衰えるから
病気や事後、怪我とか肉体の寿命で死んでしまう
全身を義体化してるのは少しの人間
現在脳を冷凍保存してる人間ぐらいの数だと思うよ

>人間の仕事(社会生活)がどうなってしまうのかが俺には想像できないやw
きっと普通に生活してるよ

>まあ何より今よりもこんな世界の方が俺は楽しみであるのには間違いないんだが。
俺もだw

36 :オーバーテクナナシー:03/03/09 14:07 ID:fmKDX8g0
セキュリティホールが無ければいくら国家機関レベルでもそう簡単にはいかん…NET内操作だけでは。

リアル泥棒ならユンボでATMブッ壊すような強引な手が使えるので組織力が物を言う。
引籠もって画面見てるより直接建物侵入したほうが早い。
相手の内部回線に細工したり昔から備品に仕込んでおいたりパスワード入力の手元盗み見たり。

脳なんて外部に制御渡すような機能元々必要無いだろ。
医者が電脳メンテする専用端子に虫付けて…ならまだ分かるが、
汎用回線で脳焼きだの自分の顔殴りだの…どんな設計ぢゃ


37 :オーバーテクナナシー:03/03/09 17:07 ID:JE9x4TR2
>>36
> パスワード入力の手元盗み見たり。

電脳化していてもやっぱ入力は手なのかな?

ケーブルつないでパスワード送るようにするとかなら
今みたいにパスワードをディスプレイの横に付箋しておくようなアホも減ると思うし
ショルダーハッキングは難しくなるんじゃないかな


38 :オーバーテクナナシー:03/03/09 17:52 ID:fiHmuNj5
実際に有効なのは案外ローテクで直接的行為だということを示したかっただけでしょうな。
しかし国家的に穴を電脳に組み込まされたらヤダナ。
今もNSAのエージェントがMS社員として潜り込んでてWinに意図的に穴あけてるとか、
LinuxとかBSDとかにもGNU賛同者の振りして穴プログラム追加してたりして…

39 :オーバーテクナナシー:03/03/09 18:18 ID:N+CML4oD
電脳化やら義体化やらが普及する前に、ハゲ、デブ、チビ、ブスが絶滅しているだろうな。


40 :オーバーテクナナシー:03/03/10 21:42 ID:I+nczmxv
>>39
でもDNAだけは脈々と受け継がれるので
義体化される前の幼少期はブサが存在する。
ん?義体化しても遺伝子残せるの?セクースするの?

41 :オーバーテクナナシー:03/03/11 01:16 ID:wFjNiuko
完全義体化したら子孫残せないだろうなぁ
素子も子供の頃の病気で完全義体化しか生きる方法が無かったとかって
今やってるCSの設定になってる
子供の頃義体がうまく使えなくてお気に入りの人形握りつぶしたって・・・

えっちはホルモンが出たこと脳で感じてやることだし、そこら辺の感覚は
作れるっぽいねー、でもモノが無いからドクドクとか逝くとかできねーだろな

42 :オーバーテクナナシー:03/03/11 14:13 ID:DOt8fcRY
>>40
せくーすはそういう機能が作られていればできるっしょ。
意味があるとは思えないけど。
快楽のためなら、>>41のいうとおり脳に刺激でいいと思われ。

遺伝子残すのは生殖行為と切り離せばなんとかなるんじゃないの?
精子や卵子を冷凍保存しておいて人工授精、完全擬体じゃない人に
代理母頼むとか。


43 :オーバーテクナナシー:03/03/11 20:11 ID:Zu6dqR2/
義体と生体と接合できる技術あるなら半人工胎盤とか余裕でしょ。

44 :オーバーテクナナシー:03/03/11 20:32 ID:4NrXj6Gv
義体化するって事は記憶が消されない限り永遠の命って事?
その記憶(意識って言うのかな?)が残りつづければ
義体やNET上で永遠に生き続けてしまうよね。
最終的に不老不死になるっつう事はこういう事なんですかね?

45 :オーバーテクナナシー:03/03/11 22:18 ID:dIXDsMBB
>>44
私見で良ければ答えます
原作の攻殻を読んでない方かな?(ここのスレでは読んでなくてもOkだと俺は思ってる

>義体化するって事は記憶が消されない限り永遠の命って事?
可能です
しかし所詮は人間の脳です
歳をとってゆくと人間の脳は知識、経験が増えていきます
ネットに接続してる脳ではさらに増えます
そうなると自分の知識、経験加えて自分の限界から未来を予想できます
例えば
義体化、電脳化をしている人間が1000年生き続けて
ある目標を立てます「??の研究がしたいなあ」
そこで予想をします
「今までの経験(&自分の知識、応用力の限界、世界の状況)から考えると無理だな・・・」
歳をとるとある程度物事が分かってしまう事の極端な話です
そして生への執着心がなくなる
とまあこんな具合です、人間の脳の限界といったとこでしょう
他にも戦争、天災、事故、病気の原因で死ぬこともある

ですが技術が進歩していって、性格改造、能力移植、脳複製といった事もできるようになってくると
↑で言った生への執着心を無くせますしかし
「どこまでが人間か?」
といった事が問題になりますね、義体、電脳も何処までが人間か分かりませんけどね

ここらへんは原作の攻殻を読んで内容を自分なりに理解してゆくと自分なりの考えがでてきますよ

46 :オーバーテクナナシー:03/03/12 19:25 ID:kWz6F4ij
>>46
ということは不老不死はそれぞれの考え方次第だという事ですね。
「いつまでも生きたい」と思い続けられる楽しい世界が
何千年と続くといいですな〜。。
まあ極論を言ってしまえば、宇宙の果て、世界とは、生命とはなんぞや?が
解明されてしまった時、俺の人生は終了かな。

47 :山崎渉:03/03/13 12:52 ID:0gaF42m6
(^^)

48 :オーバーテクナナシー:03/03/13 19:22 ID:Dhz9MFjs
山崎ウゼー

49 :オーバーテクナナシー:03/03/15 00:37 ID:V33mK5Es
昨日ワイドショーで携帯・着用コンピューターの研究をしている
阪大助教授が紹介されてました
この研究がものになったら甲殻機動隊的な世界に一歩近付くのでは

38歳で助教授って若くないですか?
どんな論文書いてるんだろ

50 :オーバーテクナナシー:03/03/15 05:57 ID:W1xArGU/
電脳化してる人間に脆弱性が見つかってしまい、本質的に不可避で
電脳空間上の抗争に加わらせるのはリスクが高すぎるため、
逆に電脳化していない人間が鍛錬や薬物の使用によって反応速度を上げて
ローテクな(電脳化していない、直接脳には接続しない)機材を使って戦う
”特殊技能者”の存在する世界…ってのを妄想してみたことならあるけど。

電脳化しない彼らは電脳化社会ではまっとうな人生は歩めないので、
(一応、形式的にはそれなりのポジションが用意されているものの、
一般市民はハンディキャッパーとして扱うし、事実自活能力は無い)
その時代・世界の一般社会とは隔絶した生活を強いられるし、
単に貧乏で電脳化できず高等教育も受けられないとか、
予算の都合で電脳化の程度が低い無能な階層の連中とも明らかに違うのだけど、
電脳化した一般市民の上層と下層に非電脳化民が存在する、
みたいな社会構造とか考えた事がありまつ。

まあぶっちゃけ、”特殊技能者”の連中ってのは、電脳化されていない
現代社会を生きる読者を物語の中核に投影させるための存在なんだけど。



51 :オーバーテクナナシー:03/03/15 06:16 ID:W1xArGU/
>汎用回線で脳焼きだの自分の顔殴りだの…どんな設計ぢゃ

機能的には、大脳ではなく小脳を電脳に置き換え、または並列させているんじゃないかと。
そこをリダイレクタのように使えば、外部から侵入して脳の末端(手足や臓器など)を
外部から操ることは、不可能ではないとは思います。

で、まあ、上のカキコは結果的にポシャったゲームの企画に出したネタだったんだけど、
企画の現場はある程度のリアリティを持った電脳化社会とそのギミックを押し出そうとしていたのに、
50間近のクソディレクターがもっと即物的で安易な演出を求めて無理難題おしつけてきて、
ネットに繋がった人間が発火したりゾンビみたいになったりして死ななきゃダメだとか…

…ええ、発火は思いとどまらせました。それはただのギャグですからって。
いまどき小学生でも鼻で笑うネタですよと。

一応、電脳化小脳は生体組織とのインターフェイスに電気的刺激だけではなく
薬物や伝達物質、蛋白などを受容したり合成したりもして仲介しているという設定で、
もちろん侵入の防護策や物質生成ドグマなどでフェイルセーフは取られているのだけど、
その隙をついて少分子量の病原蛋白質の生成ロジックを仕込まれてしまう、という事にして、
ロジックの作動後48時間以内に急激に発熱、まず神経および血管組織が脆くなり溶血、
72時間以内に他の臓器および筋肉も溶血して80%が死亡、96時間で致死率100%、
この間体液や飛沫に触れ、その中の病原性蛋白に触れた場合は接触・飛沫感染…
…という、えぐい攻撃を考えました。

「なんかインパクトに欠けない?もっとブワーっと派手に死ななくちゃ、プレイヤーにアピールしないよ」
「まあ…要するにエボラみたいなもんです。確かに即死はしませんが、その分医療ドラマ的な展開にももっていけます」
「エボラか…話題性はあるな。よしそれイタダキ」…アホかと。


52 :オーバーテクナナシー:03/03/15 18:36 ID:rin9Mu0L
良スレやんけ

53 :オーバーテクナナシー:03/03/15 22:21 ID:FmHXsDyy
>51
なんか話がずれてるな。
外部に制御を渡す機能が元々無ければ乗っ取られることは無い。
個人の脳だの人体だのにそんな機能は要らないはずだという話なんでは。
世間での、ハッキングに関するこの辺の誤解は根強い。

54 :オーバーテクナナシー:03/03/15 23:07 ID:qk16NsNr
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/tochigi/

55 :オーバーテクナナシー:03/03/15 23:16 ID:W1xArGU/
>外部に制御を渡す機能が元々無ければ乗っ取られることは無い。
>個人の脳だの人体だのにそんな機能は要らないはずだという話なんでは。

脳と末端の間に情報のリダイレクタを設けてコンピュータに繋ごう、というのが
よくマンガ等に描かれる”電脳化”なわけで、リダイレクタである以上、情報の流れる方向を
不適切なものにすれば混乱が生じるし、だからと言って情報の流れを固定してしまったら、
それは電脳化される以前の閉鎖系の(生身の)脳と端末と何ら変わらない訳で、
安全にはなるが、脳と末端と外部接続、という構造が破綻する。

そしてここが大事なところなのだが、脳は自分に流れ込む情報の出所や情報の正邪を
客観的に判断することは本質的に不可能だし、末端もまた自分に与えられた信号が
何処からのものか判断する能力はない、ということ。

そんな脳と末端の間に、情報ハブに相当する外界への窓が開く(電脳化する)事になれば、
そこから割り込んで脳に不適切な情報を与えたり、末端にニセの信号を流したりして
混乱させることが可能になる、というのが電脳モノの作品のギミックの前提であって、
脳と末端の間の窓に外界から干渉できないようにすれば良い、入力機能は要らない
ということになれば、電脳化の意味は半減どころではなく、無意味なものになってしまうよ。

>世間での、ハッキングに関するこの辺の誤解は根強い。

いまだかつて実際に脳と末端の間に外界から介入する手段を体験した人間というものが
いない訳だから、侵入された結果については誤解もなにもなく、妄想しかできない、が正解。
つまり、誤解ではなく”俺の妄想の標準とは違う”と言うべきかと。

もっとも、攻殻に限らず過去の電脳もの作品の作者たちはセキュリティに関する知識に疎いか、
あるいは物語のための方便として垣根を下げた世界を意図的に演出して描いていて、
侵入はこんなに簡単にはいかねえよ、という違和感を感じるのは無理もないけど。


56 :オーバーテクナナシー:03/03/16 00:47 ID:LIpU4mwP
現在の世界と比べて電脳化が実用された世界の一般人はどんな違いの生活か?

というネタをふってみる
法律、食生活、仕事、交通、教育、テレビ新聞書籍等のメディア、
今と大きく違った世界があるはず

57 :オーバーテクナナシー:03/03/16 02:26 ID:IH6aDsyQ
>>55
そんなもんかねぇ。
オレ的には感覚入力は許せても動作入力はいやだな。
その感覚入力もパニックボタンを手元(確実な制御下の意)に置いてオモムロに再生、て感じ。
体操技能をソフトウエア化して流通するなんてマッピラな感じ。

世間の誤解云々は今のコンピュータの話のつもりだったんだけどね。

いくらなんでもリダイレクタ剥き出しは危険すぎる。
外部窓は普通のコンピュータで、本人がファィル管理して、
外部とのリダイレクト動作したけりゃ自己責任でその機能を起動する…
というイメージなら既存コンピュータのセキュリティ概念で類推できる。
別に無意味化はしないと思うけど。

58 :オーバーテクナナシー:03/03/16 03:50 ID:82VhF6U1
攻殻2だと「言語ソフトから感染させて…」とかいう記述がある。
翻訳ソフトのようなものだと、各個人の世界観(バルトの言うstyleか?)全体と一体化させないと、
今の機械翻訳のようなレベルになってしまうかも。
あるいは、攻殻SACにでたような社長のように、
関西人というエクリチュールごとモジュール化するか…。

というか、感覚入力と動作入力とを完全に区別するようなレベルだと、五感経由でしか入力できない?
射撃や格闘用の義体制御ソフトをインストールするのは、脳なのか外部ドライブなのか…両方なのか。設定的に。

59 :オーバーテクナナシー:03/03/16 04:18 ID:Vp9oQSfG
個人的なイメージで話すると

脳が出力する信号を、擬体が直接理解して動くっつー事はない気がする。
脳の信号をうけとった変換器(というかそういう機構)が擬態向けの信号に
変換して擬体に送りつける。
擬態からのフィードバックは当然その逆ルート。
漫画で、人型じゃない擬体に入った人は想定する信号を脳がうけれない
ことでストレスがかかるのでダミー信号を流してる、みたいな記述があった
気がするから、変換器がダミー信号流す機能もってれば解決出来るし。

そうであれば「言語ソフト」って言うのも、「脳が『こういう言葉を発しなさい』
と出した信号を専門に処理するソフト」って解釈出来ると思う。

でも、ソフト的な処理っていうか学習型ファームウェアって事になっちゃうか
これだと。

60 :オーバーテクナナシー:03/03/16 16:51 ID:nasV0r/e
なんであの世界が擬体化よりも電脳化の方が普及しているのかが
理解できん。頭いじられるよりも四肢をいじられるほうがましのような

61 :オーバーテクナナシー:03/03/16 21:09 ID:82VhF6U1
>>60
安いからでは?

62 :オーバーテクナナシー:03/03/16 22:25 ID:evAyco02
>>60
電脳化は保険がきくんです

63 :オーバーテクナナシー:03/03/16 22:31 ID:NlWaFVjA
>>60
サイボーグってのは一部だけ改造ってのはむずいんよ
んで全身義体化はお金かかるメンテが大変おまけになじませるのがむずい
機能はっつうと強く殴れる、足速いとかね
普段の生活では役に立たないしね

それに比べて電脳化は生活に便利
情報、記憶とかなーり便利

んで電脳化が発展してるわけ

>>61
それもあるかもね
普及すれば安くなるし

64 :オーバーテクナナシー:03/03/16 22:36 ID:NlWaFVjA
>>62
それもあるかもね
アメリカン ブレイン ダイレクト保険会社とか
アメリカンファミリー ブレイン保険会社とか

「貴方と貴方の家族の脳を保証します」

とかね

65 :オーバーテクナナシー:03/03/18 01:57 ID:MZVhyql1
2030年では第2次世界大戦(攻殻機動隊での大戦ではないよん)を経験したで
あろう人たちが、その当時どんなに若くても(=終戦の1945年に生まれたとしても)
2030年では85歳以上になっている。
まぁ85歳以上では、政治的・経済的・社会的にほとんど影響力がないと仮定した上で
そのころの日本人の大半は戦争に参加したことのない人たちになるわけだ…
第2次世界大戦を知らない国民で構成された日本というものがどういう影響を与えるの
教えてちょ。

66 :オーバーテクナナシー:03/03/18 02:16 ID:FHw8u7h0
大戦終結から85年ぐらいか。
ちなみに江戸時代が始まってから85年ぐらいだと…

・徳川綱吉 生類憐みの令 発布

何か嫌な予感がしなくもないw

67 :オーバーテクナナシー:03/03/18 03:25 ID:H25a5ADU
いつだったかTVでやってたが、
心臓移植したひとが臓器提供者の記憶おも受け継いだとか、
性格等も遺伝内に組み込まれてるのが少し解明されてきたとか、
記憶等に関して体細胞全体がかかわってるとしたら
全身義体化することによって生物としての総細胞数が激減した場合、
生命的に何らかの大きなデメリットがあるんじゃないかと思うのだが。

義体と脳の間で肉体とほぼ同等の情報伝達が行えるのかどうか、
ホルモン分泌とか詳しいことはわからんが、
「脳だけで人は生きられるのか」という部分の解明にえらい時間かかる
のではないだろうか。

68 :65:03/03/18 03:37 ID:MZVhyql1
>>66
攻殻機動隊に出てくる「先の大戦」では、自衛隊ではなく自衛軍が登場しているから
大戦があったのは2003年春以降だと仮定。しかし2030年の新浜市は戦争の面影はないので
大戦は2030年以前にあったと思われる。
第2次世界大戦後に日本政府が戦後ではないと明言したのが「もはや戦後ではない」という1956年の
経済白書であり、この場合、終戦から11年がたっている。この例にならうと先の大戦は少なくとも
2030年より11年前の2019年には終結してる。つまり「大戦」は2003年から2019年の今後16年のうちに
起こるものだと推測される。しかも現アメリカ合衆国は新巻が「ベイテイ」と言っていることから
今後16年のうちに大戦が起こり、そんでもってアメリカは帝国主義になるような状況があったのかなーと…
…ってだから何だ?そもそも日本本土が戦争に巻きこまならければ大戦中でも元気なはずだし…
公式設定ではどうなっているのかな?

P.S.
タチコマ(公式サイトでは思考戦車って説明)ってあと25年で実現可能なのかな?
一般の路上を走るのは可能そうだけど、「天井にぶら下がる」「トタン屋根にもジャンプで
移れる」っていう身軽さは無理っぽい。

69 :オーバーテクナナシー:03/03/18 04:44 ID:5T/kAmA8
おいおい16年後って…今まさに国連決議無視して戦争しようとしてるアメリカを見てなんも思わんのかね?

帝国主義的アメリカは今(&過去数十年)のアメリカをそのまま皮肉った描写だろ。

70 :オーバーテクナナシー:03/03/18 04:56 ID:VUXA90jX
★ココで決まり★男の掲示板★大人のリンク集★
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

71 :オーバーテクナナシー:03/03/18 17:25 ID:rDH8jX5Z
>>67
脳の「一部」で「全体の一部」では無い説と同じで
体も全体で始めて「脳と体の全体」という意味?

>>68
日本近郊でなければ戦争の影響はあまり無いと思う
いろいろ見てると
中東、南米、東南アジアで戦闘があったらしい
日本企業が兵器を輸出してれば(現在は不可)攻殻の経済の良さも説明できる

>>69
いやアップルシードとか見ると
米帝と米ソ連合って国が2つある
攻殻でその設定が反映されてるかは時代も違うし分からない
あといくら皮肉ったといってもCIA職員の前では言わないはず
レス違いスマソ


72 :オーバーテクナナシー:03/03/19 16:50 ID:/0AS164u
米帝…タカ
米ソ連合…リベラル

っぽいんだっけ?

73 :オーバーテクナナシー:03/04/05 20:31 ID:zIRqFkrb
プロトタイプの光学迷彩服ができた。
日本で作られるとは思わなかった。
思考戦車はいつできるかなー。

74 :オーバーテクナナシー:03/04/05 21:50 ID:2UlCyaY7
>>73
とりあえず「ソースは?」
思考戦車はまだまだだなー
電脳を先につくらんと
その前に衛星とリンクした25mmガトリング電磁自動キャノン装備のステルス戦車が先だね

75 :オーバーテクナナシー:03/04/06 01:28 ID:fjfQOGOE
攻殻機動隊の世界観でいちばん科学的にムリがあるのは
デジタル伝送の帯域の問題だと思う。
人間の体感覚を繋ぐような膨大なデジタル無線伝送を
そこらじゅうでやったら電波不足しまくり

週末にちょっと携帯電話利用が多くなるだけで帯域不足に陥る
のが現実なのだ、世界で最も深刻な資源不足は電波、これは
技術的突破が難しいし、衛星電話の回線なんてすげえ高コスト
だし従軍記者がバグダットから掛けまくるだけであっというまに
中継回線本数はパンクだ

有線なら帯域はいくらでも増やせるけど。

76 :オーバーテクナナシー:03/04/06 02:32 ID:mxhAK653
>75
電波帯域が不足気味なのは、現状では官による規制・管理が酷すぎるからという面もある。
技術革新と同時にその辺が改善されれば、結構いけるんじゃないかな。

77 :オーバーテクナナシー:03/04/06 02:49 ID:T+pFO4HC
違法電波溢れる電脳都市エトロフ島の話は単行本に入ってないね。

78 :オーバーテクナナシー:03/04/06 04:14 ID:Sd246JZE
>>75
変調方式がすごいんだよきっと。
キャリア周波数がものすごく高いとか。
問題は高い周波数で何ワットでるかだ。

79 :オーバーテクナナシー:03/04/06 05:37 ID:peUerb2n
>>74
たぶんこれ
ttp://www.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/oc-j.html


80 :オーバーテクナナシー:03/04/06 07:26 ID:V/voTltu
http://www.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/oc-j.html

いちいちh抜くなよ

81 :オーバーテクナナシー:03/04/06 09:43 ID:XfYD2li+
シンクタンクなら既にあるんだがな・・・・・・。

82 :オーバーテクナナシー:03/04/06 18:04 ID:AUJlfUf9
これってニューロマンサーを下敷きにして描いたから、かなり
イケイケな日本なんだよなあ……。
なんか、もっとこう、老人主導で一見清潔で落ち着いているけ
ど、裏の方でぐちゃぐちゃと動きがある、そんな未来観が今は
人気があるような。

83 :オーバーテクナナシー:03/04/07 10:16 ID:A9qHBvsg
>いちいちh抜くなよ

なんで?

84 :オーバーテクナナシー:03/04/08 01:02 ID:2kTLPqIB
笑っちゃうぐらいすごいやん
http://www.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/images/oc-okugai3.mpg

85 :オーバーテクナナシー:03/04/08 02:02 ID:7ngQuWYK
>>84
すごいなこれ
自衛隊が2025式光学迷彩使う日も近いな

86 :オーバーテクナナシー:03/04/08 14:54 ID:5mB5y1a8
>>85
だからそれ一方向からしか効果ないんだって。
場面によっては(立てこもった犯人に近づくときとか)は使えるだろうけどね。

87 :オーバーテクナナシー:03/04/08 15:27 ID:KmPmMFmR
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

88 :オーバーテクナナシー:03/04/08 17:40 ID:uGyeGVNR
軍が使うぐらいしか使いみちがない

89 :オーバーテクナナシー:03/04/08 17:41 ID:255fNsds
煮るほど

90 :オーバーテクナナシー:03/04/09 01:34 ID:rAY6aP+w
>>85
自衛隊の○○式ってそんな理由(採用年)でつけているの?
98式戦車って1998年正式採用ってか?関係ないからsage

91 :オーバーテクナナシー:03/04/09 11:54 ID:3Dx/H7qK
>>90
そうだよ90式戦車とか64式自動小銃とかすべて西暦の年号
太平洋戦争前は皇后歴を使ってた、だから零式戦闘機(ゼロ戦)とかある
中国、台湾とかもそう
西側は番号でつけてる事が多いF-15>F-16>F-18

92 :オーバーテクナナシー:03/04/09 23:31 ID:seYHhoYY
攻殻機動隊13話「≠テロリスト」より
2030年には沖縄沖に放射能処理施設跡地(10年放置)があって、洋上プラットホームには
難民やら密輸グループやらが生活・暗躍していて、周辺諸国から危惧されているそうな


93 :オーバーテクナナシー:03/04/09 23:35 ID:oZ5wryqb
じゃあ三八式歩兵銃(こち亀に出ていた)は1938年採用なんだねい
零戦って「一番すごい自信作っすよ」ってことで零式と思うてたよ

94 :オーバーテクナナシー:03/04/10 21:18 ID:fFGtYNmp
上野あたりに出来るはずの1000メートル級の超高層建築の計画はどうなったん?
こーいうのが乱立してくれればサイバーパンク世界炸裂なんだが。


95 :オーバーテクナナシー:03/04/11 03:13 ID:kJdp0Pye
>91は多少間違いを含んでいるんだが。

大日本帝国で使っていたのは、神話上の神武天皇の即位年を紀元一年とする「皇紀」。
ちなみに1940年が皇紀2600年に相当。
九七式艦上攻撃機、九九式艦上爆撃機、一式戦車、二式大艇、などの兵器の制式番号は
みな皇紀の末尾2桁を取って命名している。

しかし、皇紀で兵器を命名するようになるのは、陸軍も海軍も大体昭和に入ってから。
だから三八式歩兵銃の「三八」とは明治38年(1905年)のこと。

96 :オーバーテクナナシー:03/04/11 04:03 ID:SZ4SM0aT
だな、西暦なら零戦は1900年採用になるんだけど、1900年に採用された航空機が
40年後の航空機に零戦で優秀といわれている機動性でも勝てるわけないしなー。
どっかの主体年号なら今年採用された兵器は主体91年式なのね。

話は変わるけど、2030年でも円とドルとユーロは国際的な通貨らしい

ところで東大の光学迷彩は
迷彩つけている人と正面から見る相手の間にハーフミラーの三条件が成立していないと
ムヅカシイのね

97 :オーバーテクナナシー:03/04/12 03:06 ID:ADrDlrPb
素子が使ってた、携帯型CD読み取り機が欲しい・・・

98 :オーバーテクナナシー:03/04/12 12:57 ID:5sKVkS5F
>>97
モバイルに外部取り付けの小さいCD-ROMつけたら?

99 :オーバーテクナナシー:03/04/12 22:39 ID:fI4h5NwK
>96
> だな、西暦なら零戦は1900年採用になるんだけど、1900年に採用された航空機が
> 40年後の航空機に零戦で優秀といわれている機動性でも勝てるわけないしなー。
それ以前に1900年ではライト兄弟の初飛行以前なんだが

100 :オーバーテクナナシー:03/04/13 17:30 ID:Y7MXEubz
>>96
攻殻SACではイエス(円ユーロドルと記号で書く)とかいう
よくわからん通貨がでてたな。

>>97
CDがむきだしのやつ?
ディスクグラインダーみたいな…。危なげ。

101 :オーバーテクナナシー:03/04/14 03:51 ID:q4+uWVnT
2030年でも水虫はなくならない

102 :オーバーテクナナシー:03/04/15 00:50 ID:gAw+5Pds
¥ac;$

103 :オーバーテクナナシー:03/04/15 00:53 ID:gAw+5Pds
¥€$ 

104 :オーバーテクナナシー:03/04/16 14:59 ID:DVgc9wL+
草薙素子は可愛いよねー
美人だしー

105 :オーバーテクナナシー:03/04/16 15:02 ID:5RccKd1H
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

106 :動画直リン:03/04/16 15:17 ID:e6XXFW+W
http://www.agemasukudasai.com/movie/

107 :オーバーテクナナシー:03/04/16 21:59 ID:gnjsbdbv
あと27年で電脳化社会になるかは分からんが
ぜひなって欲しいなあ。毎日の閉塞感から脱却されそう

108 :オーバーテクナナシー:03/04/16 23:55 ID:/LShu0KV
>107
現実世界でうまくやれない香具師がネットでうまくやれるわけがないのは
ここ5年ですでに実証済み。

109 :オーバーテクナナシー:03/04/17 01:10 ID:jYLXRPI+
>>108
激しく同意

110 :山崎渉:03/04/17 08:49 ID:ocoQiHwK
(^^)

111 :オーバーテクナナシー:03/04/19 23:56 ID:uJHQyqgX
(^^)

112 :山崎渉:03/04/20 04:19 ID:g4OwFe96
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

113 :オーバーテクナナシー:03/04/20 12:56 ID:5AZqi7Mx
細胞レベルの操作が可能なナノマシンがあるのに、鉄板をボルト止めしたような古いイメージのサイボーグボディになりたい
人間がどれほどいるのか疑問だ。

114 :オーバーテクナナシー:03/04/20 13:11 ID:5AZqi7Mx
義陰茎にはすごい需要があるはずだから、今から制御ソフトの開発を進めれば次世代のビルゲイツになれる。

115 :オーバーテクナナシー:03/04/22 03:57 ID:s8gFcYkU
>>113
恐らくPC標準装備の車が出て来る時代なのに
オールドカーを乗る人間と同じぐらいいるな

あとは原作の9話参照すべし

116 :オーバーテクナナシー:03/04/24 20:21 ID:AAhBXp+l
>>115
9話って人形遣い登場の話でしょ?
どうつながるのか…。

いい義体は高価だって事?

117 :オーバーテクナナシー:03/04/25 16:36 ID:Feztms3S
>>116
P243の下の方

118 :オーバーテクナナシー:03/04/26 14:06 ID:YGPeJrkK
>>114
汎用にすると公衆回線からのハッキングがああぁぁ!!!

>>116
TVの第3話バトー&トグサの会話・・・

119 :オーバーテクナナシー:03/04/26 21:22 ID:f/+fmfC+
>>114
ナニの反応をコントロールしたいという需要もあるだろうけど、
無意識的に反応しちゃうナニの"自然な"反応を求める向きもあったりとか。
幼くして義体化した息子に
意味もなく若さ溢れて前かがみな起立、礼を経験させたい…とか。
ないか。

それはそれとして、義肢感覚の克服を含めてそういった
"自然な"感覚情報の生成って大事と思う。

120 :オーバーテクナナシー:03/05/05 02:49 ID:472KS1PQ
電脳化ってのは手術しなきゃならんし、非常にリスクでかそうだが、
それに見合うリターンというかキラーソフトがあるかどうかだよな、
・一瞬にして英語ペラペラになる
・酒池肉林のエロその他、疑似体験娯楽ソフトが楽しめる
・情報処理能力が高いので、高給につける
・暗記系の学習はほとんど不要になる、時間的余裕が作れる
かなり魅力的な気もするが、それに対して、サイボーグ化ってのは
あんまり魅力なさそうだよな、
・身体障害の改善には目覚しい効果を発揮する、しかし
・作り物なのでセックスアピールにはならなさそう
・メンテナンスなど高コスト
・肉体労働需要はどっちみちAIなどが普及した世界ではなさそう
・需要があるのはやはり警察、軍隊?


121 :オーバーテクナナシー:03/05/05 03:12 ID:JEAvl3hm
完全無料オナニー専門サイト! 250の動画が完全無料で見放題!
はい、今すぐに抜けますよ! http://www.gonbay2002.com


122 :オーバーテクナナシー:03/05/05 12:47 ID:VykjaO38
>120
攻殻にはなぜか出ないが
 ・出張費が要らない
というメリットがある。
 向こうに受け皿となるボディや端末があれば
世界中どこにでも、一瞬で、
あたかもその場に存在するかのように振る舞えるわけで
そりゃ、自分が三体にも四体にも増えたようなものだ。

123 :オーバーテクナナシー:03/05/06 01:03 ID:984RP7UG
>>122
ソレができる(ロボットの遠隔操作、乗り移り、コミック2巻以降
からよく使われるようになった描写)んなら、
電脳化+アンドロイド製造+ネットワークで十分で、やっぱ脳みそを
取り出しちゃうような全身サイボーグ化ってのは不要だよな、怖いし





124 :オーバーテクナナシー:03/05/06 01:06 ID:sSGCNElm
士郎正宗がこの板に来たら電波扱いされるよな
長文書きそうだしw

125 :オーバーテクナナシー:03/05/06 01:08 ID:984RP7UG
>>124
ただのエロ漫画家に堕してしまったので、も、そういう長文
とか書けません、氏があんなになったのは誰が悪いのか

126 :オーバーテクナナシー:03/05/06 01:36 ID:gC0+g79k
>>122
取り扱う仕事内容によるだろー。
通信経路や暗号化に気を使わないと情報ダダ漏れ

今だって外から家のPC使うときなんてSSHなりなんなりで
何らかの暗号化をしておかないとリモート操作するのは怖い
自分の脳みそ半公開してるような世界ならなおさら

127 :オーバーテクナナシー:03/05/06 12:42 ID:H5FSW8X9
>126
基本的には、脳の内部を公開してるわけではなくて
向こう側ボディの感覚情報を遠隔通信で獲得しているわけで
本体は、「それほどは」危なくはない。
 どう考えても、これは便利だから
ある程度のハッキングの危険も割り切っての実用化はあるんじゃないかな。
 もちろん、相当強力な暗号技術が民間一般でも利用されている
という前提は必要だ。

128 :オーバーテクナナシー:03/05/06 12:52 ID:Zm+w8CAP
>>127
遠隔ボディはメリット高いけど、情報切断して自立したとたん
本体を攻撃しそうでコワイな
コピーか本人かを確定するコードとか技術が必要だろう

ゴースト認証システム(笑)

129 :オーバーテクナナシー:03/05/06 13:54 ID:ZfsxU96t
脳体間の信号を全部送ろうとトンデモナいバンド幅が必要だろうから
遠隔擬体はおそらくゲームみたいなコマンド入力方式ではなかろうか。(詳細動作は擬体側のソフトが行い、コマンドは←↑→P+Kとか)

130 :オーバーテクナナシー:03/05/06 14:17 ID:rrRgerAc
>>122
> ・出張費が要らない

確かに出張費はいらないが、現地ボディの調達費や維持費、また保管場所の
確保費用などが出張費を下回るとは考えにくいな(w
移動時間の短縮は明確にあるから、ビジネスジェットを乗り回すような
人種には重宝されるだろうね。

>>128
ラジコンが自律行動しないように、遠隔ボディも自律行動はしないでしょ。
遠隔ボディに高度なAI乗せる理由がない。ハッキングされて乗っ取られる
可能性はあっても。

131 :オーバーテクナナシー:03/05/06 14:31 ID:H5FSW8X9
いや、通信遅延ってのがあるから
割と高度なAIで、かなり自由度の高い行動をしてくれる方が
使ってる本体には快適だろう。
 そうでない、ほんとうのダイレクトな遠隔操作だと
不快な目に遭うシーンが続出だ。
(「運呼みつけた」>「踏むな」>「ふむなったらあ!」)

 それから、現地のボディはレンタルが基本だな。


132 :オーバーテクナナシー:03/05/06 14:45 ID:Zvidl8+Q
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

133 :オーバーテクナナシー:03/05/06 14:47 ID:sjR2fYVP
>>130
光ネットだとしても地球の裏なら通信遅延は0.1秒オーダーかかるし。
2のような格闘戦なんかはちょっと無理目。
車の運転なんかもちょっと危ないか?
ある程度の処理は現地でやる必要があると思う。
話しかけられたら、自動で聞いてるフリするとか。

134 :オーバーテクナナシー:03/05/06 17:55 ID:Cv4cPLTJ
>>131 >>133
しかし、電脳ヴァーチャル会議で済まずに現地ボディの運用が必要な
用件となると、限られてくる。それがAIで済むような用事なら最初から
AIにまかせておけばよかろうし>車の運転、格闘戦
ただ、本当の意味でのAIってのは、運転制御や自動格闘じゃなく。
「車でどこへ行くのか」「戦うのか逃げるのか、捕まえるのか殺すのか」
という『判断』を自律的に下せるようなものだと思うし、またそうで
なければAI付き義体の反乱など不可能だし。

135 :オーバーテクナナシー:03/05/06 22:41 ID:przQ41vB
>134
なんで義体が反乱しなきゃいけないんだ。
 ようするに、リモート義体に必要なAIってのは
今のコンピュータで言うところのOSみたいなものだ。
 遠隔通信でなんかしようとする時に、それを快適に簡単にする為に
細かい制御の負担を肩代わりする為のもので
自分で判断したり、価値ある行動を取ったりはしない。
 所詮は道具でしかない。

 それに義体に接続する人間が常に一人、とは限らない。
 同時に何人もが一つの義体に接続して体験を共有した方が
便利な事もあるでしょ。

136 :オーバーテクナナシー:03/05/08 09:57 ID:YdglXUkq
>>135
>なんで義体が反乱しなきゃいけないんだ。
なんでって?そりゃ、

>>128
>遠隔ボディはメリット高いけど、情報切断して自立したとたん
>本体を攻撃しそうでコワイな
に対する反論として、だからでしょ。アンタの言ってるコトの内容や主旨は、
>>134とカブリまくってると思うんですが何か?

137 :山本勇次 ◆5v5NNhyPok :03/05/08 11:13 ID:4BOPZfF4
今年は、勉強や、スポ−ツに力をいれる

138 :オーバーテクナナシー:03/05/08 11:56 ID:n5EJo4dt
>136
 >128は遠隔ボディに、
人格というか、人間の全存在をコピー出来るほどの脳を
人工物で複製して搭載できるって前提での話だ。

単なる遠隔ボディには、そんなものは要らない。
リモコンに過ぎないんだから。
 第一、2030年頃に、そんな上等な人工頭脳は有り得ない。


139 :オーバーテクナナシー:03/05/08 14:26 ID:J+t2tkIB
反不死を自称する方々は結構ホイホイとコピーを残してったりするようですね。
言語野だかに住んでた人形遣いしかり(実はあれは「木」経由で会話する描写なのかもしれないが)。
やつはバイトで大きさ計れるような形状なのだろか。

電波遮断室の中で『判断』できる繰り人形にはゴーストは必須なのか?そして『判断』って何ぞや?
彼女(彼)がそこから戻って来た時、再融合か反乱かを決めるのは何なのか。免疫?

140 :オーバーテクナナシー:03/05/08 22:02 ID:2Ze7yYZ6
本体の利害を反転させるような体験を
コピー義体がした場合、本体は
それを受け入れるのか
トマホークが、目標を民間施設と
着弾寸前に判断し不発化するようなもの?

141 :山崎渉:03/05/22 00:21 ID:MoMxCNeV
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

142 :オーバーテクナナシー:03/06/08 22:25 ID:kNNMAZT9
「ぼくは嘘つきだよ、いつも嘘ついているの」ということに対して
(1)本当のことを言っている場合→「ぼくは嘘つき」ということと矛盾する
(2)嘘だとした場合→「いつも嘘を」と言う部分は本当は「いつも正しいことを」となってしまい矛盾する

とかいうややこしい問題もAIで判断できるようになるらしいっすね2030年には

143 :オーバーテクナナシー:03/06/08 22:40 ID:jnShY6ay
>>142
 そのくらい大してややこしくないだろ。論理式に変換するのに手間取るくらい。
むしろAIのほうがとっつきやすい問題だと思うがな。

144 :オーバーテクナナシー:03/06/08 23:41 ID:eLXFac3/
逆に、自己言及のパラドックス程度でハングするシステムの構造が分からん・・・。

145 :ハァハァしすぎの名無しさん:03/06/09 01:28 ID:UXDQsf7C
http://www.zdnet.co.jp/news/0208/07/ne00_brain.html

科学の進歩で人類の意識は1つになる?

ナノテク、バイオテクノロジー、IT、認知科学の研究を統合することで、
今世紀中に人間の脳を連結するといった、SFのような構想が実現すると、
米政府機関の報告書には記されている

その報告書
http://www.wtec.org/ConvergingTechnologies/

これってどうなんですか?

146 :オーバーテクナナシー:03/06/09 02:35 ID:Y26suTwN
>>143-144
おまいら攻殻機動隊SAC第15話「機械たちの時間」見ますたか?
タチコマが公安9課のロボットねーちゃんに問いかけてハングアップ
したところを「自己言及のパラドックスが解けないなんてね〜」って
馬鹿にしながらロボットねーちゃんが預かっていた怪しい物体を
持ち去っていきよった。
そんな彼らも自我と個性が芽生えつつあり、任務遂行に支障をきたす
ってことでラボ送りになっちゃったんでつ(つД`)ウワーン
ラボに送られるときはみんなで「ドナドナドーナ」と歌いながら消えていった

147 :_:03/06/09 04:10 ID:d7zPHs9Z
http://yomi.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

148 :直リン:03/06/09 04:22 ID:lO8w9gC+
http://homepage.mac.com/yuuka20/

149 :オーバーテクナナシー:03/06/09 22:11 ID:pKJNObtr
>>146
見たけど?だから?「そうだよね〜」とでも言って欲しい?

例えば、あのロボットねーちゃん達は、同話の中で、給湯室で団欒しているシーンがある。
自己言及のパラドックスに出会う確率はもの凄く高いはずなんだがなぁ・・・。

タチコマの方は、「遊びとしか認識できず、任務という概念を理解できない」という様なセリフがある。
んな事言っている時点で既に自我が芽生えていると考えられ、危険視されないといけないんだが。

150 :オーバーテクナナシー:03/07/05 12:53 ID:QD7oMMNr
保守

151 :オーバーテクナナシー:03/07/16 21:52 ID:VprLtipE
保守

152 :オーバーテクナナシー:03/07/17 03:01 ID:s7Z2XLYR
まぁ、とりあえずフチコマには乗りたいわな。 美少女の義体にも入りたいし。

153 :_:03/07/17 03:43 ID:PRhamKsD
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

154 :オーバーテクナナシー:03/07/17 06:50 ID:sjVSsJNI
誰か攻殻機動隊のストーリーを手短に説明してくれよ
映画見たけどなんだかよくわからなかったよ
ゴーストってのはネット上に発生した
自己保存本能を持つ進化するコンピューターウイルスのことなのか?
それとも、もっと神懸かり的な者なの?
全然わからない
そもそも、あの映画を見て5年たった今では光学迷彩の戦闘シーンや
フチコマやあの女の戦闘シーンしか憶えてない
あの女の名前も思い出せない、なんとか子だったような気がするんだけど
その子かまち子だっけ?

155 :オーバーテクナナシー:03/07/17 06:57 ID:sjVSsJNI
ごめん。草薙素子だったのか
"攻殻機動隊の主人公"でヤフー検索したら2番目に出たよ
もう名前はいいんで、ストーリーを手短に説明出来る人はいませんかね?

156 :オーバーテクナナシー:03/07/17 13:14 ID:nse20VCi
攻殻機動隊〜ゴースト・イン・ザ・シェル〜のストーリー説明ねぇ・・・。

「ゴースト・ハック」と呼ばれる、脳みそを直接ハッキングするという事件が連続発生する。
それによって、記憶を改ざんされた人間が、またゴースト・ハックをする。
それを引き起こしたのが「人形遣い」と名乗る人物によるものだという事が判明するらしい。
正体は、あのトラックに轢かれた素っ裸のネェチャンの中に入った「人形遣い」を回収に
来た組織が作ったウィルスだか人工知能だかが漏れちゃってネット上で自我を持った物。
元から生命体ではない存在なので、人権を主張しても受け入れられる可能性が低いが、
一番その思想を理解してくれそうな素子を偶然見つけ猛烈なアタックを掛けたりする。
こんな感じで間違いないかな?

で、一番最後で合体するんだけど、テレビ放送の「スタンド・アローン・コンプレックス」では
元に戻っちゃってるんぽいんですけど。

それと「フチコマ」じゃなくて「タチコマ」じゃないのかと、
ていうか質問する側が妙に偉そうなのは何故なのかと。

157 :オーバーテクナナシー:03/07/17 15:15 ID:meDd812T
>>156
おぉ、まあまあうまい説明だな
ほめてつかわすぞ!
・・・。ン?
でも、組織ってなんだ?
草薙を恨んでる敵か?
ハッカーか?
コンピュータカンパニーか?
何者なのだ?

158 :オーバーテクナナシー:03/07/17 21:08 ID:nse20VCi
>>157
同じ警察組織の「六課」だか何かだった気がする。(うろ覚え
エレベーターの反応が遅い云々を、トグサが指摘してた所。

159 :オーバーテクナナシー:03/07/17 21:27 ID:+W27ABz8
草薙素子がいるのが「公安九課」で、人形使いを追ってたのが「公安六課」
とかじゃなかったっけ?

ってか、アニメのストーリは板違いだと思われ。

160 :オーバーテクナナシー:03/07/17 23:11 ID:UN+hxLGl
だれか今のAIがどこまで行ってるのかいろいろ情報希望

161 :オーバーテクナナシー:03/07/18 20:09 ID:whgafNOT
ってゆーかあのアニメ八年くらい前だっけ? 今日映画また見たんだけど。 すごい。 なにがすごいんだ?監督か?

162 :オーバーテクナナシー:03/07/18 21:28 ID:hMNgmuyK
あんまり見るべきとこなかったな映画。

ラストのロリ素子たんにだけ萌えた。
レズなしかよ。

163 :オーバーテクナナシー:03/07/18 23:18 ID:+U1LOo/N
攻殻機動隊のどこが凄いか?
アニメに初めてCGを使ったりしたのが凄いらしい。

今からすれば目劣りするだろうけど、
光学迷彩やらメンテナンス過程で使われるCGが売りだったらしい。

164 :オーバーテクナナシー:03/07/19 09:49 ID:X/M168xo
目劣りはしてないんだな、これが

165 :オーバーテクナナシー:03/07/19 14:07 ID:7r7c7hWe
プライバシーの問題は?
自分が考えている事や記憶が簡単に見られちゃうんだよ?

166 :オーバーテクナナシー:03/07/19 15:55 ID:axmTfbJX
×目劣り
○見劣り

167 :オーバーテクナナシー:03/07/19 15:55 ID:fTeZ2RT9
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/dx/index.html

168 :オーバーテクナナシー:03/07/19 16:11 ID:yDnCqS/L
>>166
ゴメン。

169 :オーバーテクナナシー:03/07/19 16:16 ID:WyYkO336
ゴースト=「自由意志」を諦めきれない士郎のあがき

霊能局なんて政府機関もでてくるし、とりあえず自然法則の未解明領域へと問題先送りしたいようだ。

オレ的には生命だって機械の一種だからロボットや人工知能と本質的にちがうとは思わない。
ゴーストなんて無くても知能は知能だよ。


170 :オーバーテクナナシー:03/07/19 16:36 ID:7HW1fYub
あっマンガ版で 「シュミレート」ってまちがってるのハケーン(笑

171 :オーバーテクナナシー:03/07/19 18:45 ID:EZ233I6d
ワイヤード、なのに人間の言葉使って通信ってのがイマイチ効率悪くないか?
意思の疎通なら思考するだけで伝えられるようにならないものか。

ゆくゆくは個人というものすらなくなって人類全てが一つの意思として統合されないものかな。

172 :オーバーテクナナシー:03/07/19 19:16 ID:yNLYp08s
言語なきコミュニケーションはない、とかデリダも言ってますた。

173 :オーバーテクナナシー:03/07/19 19:25 ID:yDnCqS/L
文字だけでなく画像での伝達も可能ならそりゃ便利だろうけど、
バレたら生きていけない様な妄想も伝わっちゃう危険性がある。

174 :オーバーテクナナシー:03/07/19 22:24 ID:lPY5IvlZ
マンガでも概念じゃわからないから言語中枢につないでとか言ってたな(難度Cらしい)

175 :オーバーテクナナシー:03/07/19 22:43 ID:vlWOL0rf
★私のオ○ン○見て下さい★お母さんには内緒!!
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

176 :オーバーテクナナシー:03/07/20 17:36 ID:nNgihOFa
あのアニメは雰囲気を楽しむものなんだよ
未来はなんとなくああいうもんなんだなあと感じれればそれで良いのさ

177 :オーバーテクナナシー:03/07/20 19:01 ID:HAYzxIVM
感じだよな感じ

ははははははは

178 :_:03/07/20 19:18 ID:hr2ZrtUC
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

179 :オーバーテクナナシー:03/07/21 02:28 ID:t9h75X1w
>>165
攻殻の映画で会ったことはトップレベルの犯罪
自分の考えてることや記憶を一般人は簡単には見れない
って事にしといて
現代もそうかわらんだろ

180 :オーバーテクナナシー:03/07/21 02:31 ID:0CQgOUYQ
そういやインターセプターがどうのこうのってテレビ版でやってたな。

181 :オーバーテクナナシー:03/07/21 19:50 ID:7NCFjahW
>>179
どうだろ…よく個人情報やら流出してるけど、トップレベルの犯罪って訳でもない気がする。

攻殻の世界観は、絶対の防壁がない世界だけど、
セキュリティーホールだらけのIEの方が、
ぜんぜん進化しないネスケより強いとかいうような事なのだろか。

182 :オーバーテクナナシー:03/07/21 19:50 ID:xCU8lbGg

ちょうかわいい、われめちゃん1本筋〜w

ここの画像掲示板の管理人は神だとおもう。

http://www.hl-homes.com/



183 :オーバーテクナナシー:03/07/23 02:20 ID:Lz8/NdJv
今の世界TOPレベルのネット犯罪って
企業の情報まる盗みとかじゃない?

184 :オーバーテクナナシー:03/07/23 10:24 ID:MZYI3tBY
('A` )

185 :www.get-dvd.com:03/07/23 11:28 ID:4PyfhhPo
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

186 :オーバーテクナナシー:03/07/26 19:25 ID:xHmdphWi
保守

187 :オーバーテクナナシー:03/08/01 11:15 ID:mcrcOeyR
>>145
いいニュースありがとう。

188 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:20 ID:wdNNJJwr
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

189 :山崎 渉:03/08/15 18:42 ID:K8BsyPay
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

190 :オーバーテクナナシー:03/08/22 06:16 ID:PIYrN0r1
-ANUBIS- 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/zoe2/japanese/download.html
MGS2 -sons of liberty- 
http://www.konamijpn.com/products/mgs2/japanese/topic/index.html
オープニングムービー↓
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs2/kyle_e_forweb.asf
「ボクらの太陽」公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/boktai/japanese/images/manga06.jpg
「ポリスノーツ」がPS one Books版で登場 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/psonebooks/policenauts/message01.html

191 :オーバーテクナナシー:03/08/25 02:23 ID:A62jELR0
保守

192 :オーバーテクナナシー:03/09/03 00:49 ID:Qb+GBeig
タチコマは老人ホームで働いている

193 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:54 ID:CDCSeHM6
-ANUBIS- 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/zoe2/japanese/download.html
ゲーム関連各誌 ショートレビューと採点 「 Z.O.E 2 -ANUBIS-」
http://www.konamijpn.com/products/zoe2/japanese/review_00.html

前作のようなフラグ立てがないので、純粋にアクションゲームとして楽しめる。
しかも、動作がキビキビしているので、プレイしていて爽快感を感じた。
イベントシーンもアニメになったおかげで、見ていて違和感を感じないし。
難易度が若干上がったような印象を受けたけれど、敵を倒しまくって経験値を稼げば、
なんとかなるので問題なし。難易度も4段階用意されているので、誰でも楽しくプレイできるでしょう。
またオマケ要素として、対戦プレイ、ミッションモード、懐かしのゲーム付き。
操作系はシンプルなんですが、機体の動きがとにかく滑らかでモーションも多彩。
機体を動かしているだけでも爽快感を感じられます。大量のザコを蹴散らしたあとは、
中ボス相手に手に汗握る死闘を演じるなど、メリハリの聞いたステージ構成もお見事。
幕間に挿入されるアニメーションもゲームの流れを壊さないよう配慮されてるし。
「魅せる」こととゲーム性の高さが高い次元で両立していると思います。
画面を覆いつくすほどの敵を、次々と倒していく快感はこのゲームならでは。
さらにムービーと戦闘が途切れることなく続き、オープニングからエンディングまで
ぐいぐいとプレイヤーを惹きつける。重厚なストーリーは小島秀夫監督のファンを十分に
うならせる完成度だ。何度も遊びたくなる適度なボリューム、操作性のよさ、
ほどよい難易度など、そのすべてに大満足!

194 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:54 ID:RYcmZJRk
MGS2 -sons of liberty- 
http://www.konamijpn.com/products/mgs2/japanese/topic/index.html
オープニングムービー↓
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs2/kyle_e_forweb.asf

「METAL GEAR SOLID 3 -SNAKE EATER-」 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/mgs3/japanese/ects_index.html

http://www.konamijpn.com/products/mgs3/japanese/pic/cg04.jpg
http://www.konamijpn.com/products/mgs3/japanese/pic/cg06.jpg
http://www.konamijpn.com/products/mgs3/japanese/pic/cg11.jpg

195 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:55 ID:La0u6ywf
真女神転生V↓
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/

スクリーンショット↓

http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_2/image/image5.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image1.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image6.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image7.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image13.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image14.jpg

196 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:55 ID:xiojwKWW
主人公の、ある種そっけない選択肢は相変わらず健在で、何気に笑える。
音楽や、場の雰囲気作りが素晴らしくよくできている。3次元フルポリゴンで
再現された荒廃した東京の街はとにかく神秘的で、そこに今自分がいるんだ
という臨場感を強く感じると共に、電源を落とす瞬間まで酔いが冷める事はない。
また、自由に降れるカメラ視線で、思う存分にそのドラマティックな光景を堪能できる。
画面はリアル風だが、その不思議な世界観は「非現実」(ファンタジー)に満ち溢れている。
ここまでの良作をPS2で出せるのは驚異的。また、これだけシリーズの雰囲気を損なわずに
進化できたということは、ほんとに貴重なことだと思う。バトルの楽しさも至上最強だろう。

197 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:56 ID:LtgB8Coq
「PN03」 結構爽快なシューティングゲームです,

 最近のカプコンの作品はマニアックな部分がかなり後退して、万人向けの
作りになってると思うんですが、P.N.03もその路線でいってます。といっても
最初ノーマルモードでやると結構難しいんですが、イージーモードでも全クリすれば、
最強のブラックバードスーツが手に入って、それでノーマルやれば、楽々という作りになってます。

 世の中ストレスの多いから、せめてゲームやってる時くらい、スカッと行きたいなって、まぁ
そんな感じでいける作りになってます。

どうしても倒せないボス敵なんかが出てきたら、スーツ変えて再挑戦なんてできますし。
 いろいろ残された謎もあって、好評なら続編も作る気なのかなって気もします。
2が出たら自分はぜひ欲しいです。華麗に撃って舞うようによける、なかなかいい
シューティングゲームです。http://www.capcom.co.jp/pn03/

198 :オーバーテクナナシー:03/09/03 02:57 ID:2TY5lxx5
・完全リメイク 『 天外魔境II MANJI MARU 』 PS2・GC両方で出ます!

 PS2版 発売日 10月 2日  4,980円(税別)
【予約特典】天外魔境IIIメイキングDVD
【コンビニ限定特典】天外魔境U&V プレミアムサウンドトラック
【セブン限定特典】天外ステッカー

ユニークな仕掛けと破天荒なイベント、超個性的なキャラクターが揃った大作RPG。
岸田今日子を始めとした声優陣も圧巻!遊びやすさ・バランス共に絶妙!
ゲームデザインはメタルマックス、リンダキューブの桝田省二。
音楽はあの「久石譲」!企画監修は「広井王子」!彼の名を世に轟かせた最高傑作のRPG!!

マップは全て3D化し、イベントシーンも全てムービー化。アニメもすべて書き下ろし。
音声もデジタル録音で再録。登場キャラ3000体、400時間分イベントを80時間に凝縮。
プロモムービー↓
http://www.jp.playstation.com/psworld/hss/ram/tengaimakyo2.ram

199 :オーバーテクナナシー:03/09/18 00:16 ID:Bp5d14XP
あげ

200 :オーバーテクナナシー:03/10/01 00:49 ID:7cE4G4jJ
せっかくの良スレなのに板違いの書き込みするなYO!
ついでに200ゲット

201 :オーバーテクナナシー:03/10/01 14:05 ID:REcQqWGm
トグサは西暦何年生まれぐらいだろう2004年とかかな。

202 :オーバーテクナナシー:03/10/09 19:15 ID:aA6hZUZo
というか素子は何年生まれなのさ…。
80年代だったりして。

つうか攻殻SACも終わったね。

203 :オーバーテクナナシー:03/10/20 21:33 ID:+14pBsAN
幼児期に擬体化したんじゃなかったっけ。
小さい頃から擬体に慣れ親しんだ(?)ことが
世界屈指の擬体使いになった理由の一つだったかな。

んで2003年現在でも身体全部(脊髄と神経系の一部を除いて)
を擬体化するのはムリなんじゃない?

ということは・・・・
生身のトグサが2030年26歳として2004年生まれ。
少佐はトグサと同じ年か。もしくはそれより下か。

中途半端にSACみたので、設定がごっちゃになってるかも。

204 :オーバーテクナナシー:03/10/20 21:58 ID:OMSN2mtq
素子は初めブラックゴーストにいた



ウソ

205 :オーバーテクナナシー:03/10/20 22:41 ID:PApMsOXv
>>203
>中途半端にSACみたので、設定がごっちゃになってるかも。
それよりも、現実とごっちゃにしている辺りにムリがあるのでは。

206 :オーバーテクナナシー:03/11/01 07:22 ID:27khYNlH
攻殻時代の2ch
ゴーストが無い奴への差別発言が目立つ。
「ゴーストが無い奴の数→」というスレがたつ。
動く立体AAがある
名作AAがMOMAに展示される。


207 :オーバーテクナナシー:03/11/01 20:32 ID:2IuUUMmj
>>206
MoMAって「The Museum of Modern Asciiart」でしたっけ(w

208 :オーバーテクナナシー:03/11/01 23:02 ID:v0kmusde
攻殻来年からSAC2が始まるね!ヤター!

209 :オーバーテクナナシー:03/11/01 23:39 ID:OjIrDATc
>>1
まずお前に言いたいことは
「ワイヤ」の事を「ワイヤー」と語尾をのばすな阿呆

210 :オーバーテクナナシー:03/11/02 00:06 ID:gdkS/RIi
プログラマ

211 :オーバーテクナナシー:03/11/02 03:31 ID:zjSIcVt3
オーバーテクナナシ

212 :オーバーテクナナシー:03/11/02 08:19 ID:gT0G5N1r
×ブザー ○ブザ
○キー   ×キ

213 :オーバーテクナナシー:03/11/03 16:45 ID:3dVOx3n+
×スタンドアローンコンプレックス ○スタンドアロンコンプレークス
×タチコマ ○タッチコマ ○タチッコマ ○タチコッマ ○ターチコマ ○タチーコマ ○タチコーマ

214 :オーバーテクナナシー:03/11/06 19:54 ID:bYJ81r7W
スパム発信元にDoS攻撃する「攻性防壁」
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20031106302.html

うはー。

215 :オーバーテクナナシー:03/11/23 13:35 ID:KXb51n/v
僕の電脳もゴーストハッキングされそうです

216 :オーバーテクナナシー:03/11/24 19:58 ID:kRabSOCD
そんな時代の戦争を見てみたくないか。






217 :オーバーテクナナシー:03/11/24 22:34 ID:yOPVRAr6
>>206
何話だか忘れたが、草薙がチャット会議に参加する話があったな
あのときのログが2chぽくて良かったなぁ

しかし、電脳リンクで文字が意味を成すのかギモン

218 :オーバーテクナナシー:03/11/25 23:19 ID:AIXMfr2U
電脳化は無理でも脳内映像でネットできるようになる鴨。
できるのはサイコミュ機能付きのバイザー付けた視覚障害者だけ
だろうけど


219 :オーバーテクナナシー:03/11/25 23:32 ID:MLcWfrvP
今から27年後は無理っぽくないかな。
せめて50年後くらい。

220 :オーバーテクナナシー:04/01/20 22:35 ID:LALFPvDt
最近脳から直接信号を出す技術みたいなのが
ニュースであったから26年後もありうるべ

221 :オーバーテクナナシー:04/01/23 03:36 ID:mJr0haFe
10年もあれば十分さね。攻殻的な都市集中型の世界なら。

222 :オーバーテクナナシー:04/01/23 10:13 ID:3UKN7IFr
電脳関係はチャチィ物ほど進歩が速いからねぇ。
安全性、信頼性を要求されない玩具的な物から高性能化する。
やっぱソニー製ロボットが人間以上の知性を持つ方が先でしょ。
だた、ソニータイマー内蔵なのが難点。苦悩してたりして。

223 :オーバーテクナナシー:04/02/08 20:29 ID:7OujCXf1
脳にインターネットを直結するなんて、
そんな恐ろしいこと出来る人いるの?
ハッキングでもされたらどうすんじゃい。
技術的に可能なことと、それが日常化する事は別。


224 :オーバーテクナナシー:04/02/08 20:36 ID:ni2G380d
それで年収が10倍ぐらい違うのなら、やる。
ある程度あぶなくても、やる。

225 :オーバーテクナナシー:04/02/09 02:56 ID:utvPeo1S
>>222玩具に信頼性は要求されないけど
安全性はものすごく要求されてるよ。

226 :オーバーテクナナシー:04/02/09 08:46 ID:wfYmcrbH
>>223
攻性防壁が発明されて、ゴーストハッキングした奴が
死刑になる法律が出来て、それからの話ですよ?

227 :オーバーテクナナシー:04/02/09 19:04 ID:NaYbLKU4
>>1
あんなアニメ中毒の作者でさえ「この世界の精度では云々・・・」など注釈を入れるほど
ファンタジっ子向けの世界を未来技術板で話すのってどうなの?

ハッキリ言ってリアルな未来云々ならバカアニメのスーパーロボット以下だよ
それはあの作者も充分わかってるはず。

大組織・政府・大企業は絶対裏で悪い事やってて
それに対する抑止的な一部勢力ってどう考えても義務教育以下の房向けマンガだって気付けば?
その根源は親の嫌がる、禁止するものをわざとやるガキレベル発想。
毛虫やゴキブリのゴム製おもちゃで未来技術かい?(ゲラ

228 :オーバーテクナナシー:04/02/09 21:18 ID:PJ+d97q2
スパロボを擁護でもしたいのか>>227

229 :オーバーテクナナシー:04/02/15 22:49 ID:9a8axlYI
ここは夢を語る板ですよ

230 :オーバーテクナナシー:04/02/22 01:02 ID:syf2muRS
多脚式の戦車がかっこよかったんですけど、
実際あんなデザインの戦車が実用化される事ってあるのでしょうか?
あの世界では、どんな経緯を経て開発されたんでしょうね?


231 :オーバーテクナナシー:04/02/22 01:53 ID:KEZ8AQeZ
>>230
難しいな

多脚戦車で、現行の主力戦車の主砲に耐えられて、かつ効果的に撃破出来て、
脚とかの整備や信頼性がクローラ並になれば出来る・・・ハズ



232 :オーバーテクナナシー:04/02/22 05:07 ID:LeQAlefM
最初はアイボみたいなのから、徐々にロボット技術が進歩していくんですよ。
いつの間にか、猫も杓子もロボットマンセーの時代が来るんですよ。
IT革命みたいなもん。

233 :オーバーテクナナシー:04/02/22 06:57 ID:syf2muRS
>>231
なかなかハードル高そうですな・・。
信頼性のほうは・・・・どうでしょうね。素人目からみて砲撃には現行の戦車の方が
耐久性が高いようなような・・・。もしかしたら、対戦車兵器としてではなく
対人兵器として特化して運用されているのかもしれません。

しかしアニメの映像を見る限り多脚式戦車は機動性に優れていますね。
現行の戦車では進入にくい未開地等に潜むゲリラやテロ組織(そんなの居るのか
知らんが)などに多脚式は有効かなぁ・・・などとボンヤリ考えております。

>>232
多脚式戦車は戦車というより、どっちかというとロボットの延長のように見えますね。



234 :オーバーテクナナシー:04/02/22 17:16 ID:NKqOjR2r
>>232
多脚はロボット技術の産物以外の何物でもないと思うんだな。
クモ型ロボットとか、その辺の。
最近の人間型ロボットで話題になる、姿勢制御技術も重要だ。

235 :オーバーテクナナシー:04/03/06 21:29 ID:KCQqYV7v
誰か攻殻の映像うpしてください。よければ30分。

236 :オーバーテクナナシー:04/03/06 22:40 ID:S608CXdt
http://www.irobotnow.com/ja/main.html
実現しちゃったみたい

237 :オーバーテクナナシー:04/03/07 12:16 ID:gHi7tW4v
フィクションじゃん

238 :オーバーテクナナシー:04/03/08 01:54 ID:KonD1qcB
へっ!へっ!フィックション!!

239 :オーバーテクナナシー:04/03/08 12:59 ID:D9Jxjrq2
>>230
接地圧の問題で駄目かと。戦車という超重量物は履帯(キャタピラ)
に重量を分散させてはじめて使い物になるのに対して、
脚では硬い舗装路でしか使い道が無い。で舗装路ならでかい車輪の
ほうが効率がいい。あと構造的にどうしても弱くなる。

非装甲で密林や山岳での物資輸送なら・・・。つまりサイボーグロバ。

多脚ロボットは極小サイズなら車輪より効率がいい場合があるので、
無人偵察ロボなら・・・。つまりサイボーグ昆虫。

240 :オーバーテクナナシー:04/03/08 14:31 ID:xcJxVdNN
いや夢を奪うつもりはないけどさ、こんな未来は来ないよ。
どれもおそらくは技術的にはいずれ可能だけど、そんな未来は誰も望まない。ここがポイント。
人は望むように社会を作り変えてきたし、今後もその前提は変わらない。
視聴者が物質文明が普遍的だとでも思ってるなら仕方ないけど、
あのアニメの根底にあるテーマは、物質文明への皮肉でしょ。
絵空事だからこそ、気兼ねなく描けるってやつさ。

241 :オーバーテクナナシー:04/03/08 16:50 ID:BmusjjLE
オタクが全人類を支配したならば実現する!

242 :オーバーテクナナシー:04/03/08 19:19 ID:EZKuqQD/
スタッフは押井守主催“押井塾”出身の神山健治監督、音楽の菅野よう子をはじめとする次世代カルチャーを背負う若きスタッフが結集。
全編、ハイビジョン対応の高密度な映像を作り出している。

音に関しては、当初より5.1チャンネル技術を適用してハイクオリティフォーマットで贈る本作は、
まさに従来のTV作品とは一線を画す劇場版クラスのシリーズである。

平成14年度文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞受賞
http://www.production-ig.co.jp/anime/gits3/nr20021219.html

東京国際アニメフェア2003 公募・アニメ作品部門優秀作品賞受賞
http://www.production-ig.co.jp/anime/gits3/nr20030319.html



攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX @ 日テレ 火曜日 25時25分〜
http://www.ntv.co.jp/kokaku-s/

テレビシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
http://www.production-ig.co.jp/anime/gits3/

テレビシリーズ「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
http://www.production-ig.co.jp/anime/gits4/index.html

243 :オーバーテクナナシー:04/03/08 20:59 ID:XYgGBhaK
>>239
自衛軍の時期主力戦車が暴走する話で多脚戦車が荒地を高速で走ってましたよ。
そういう技術が確立すれば実現するかと。

244 :(;゚∀゚)宣伝でつよ・・・・:04/03/08 22:29 ID:sqCfwjJV
映画一般板
【それは】こんなイノセンスは嫌だッ!!【猪木】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1078749582/l50

宜しく御願いしまつ・・・(*´∀`)ノシ

245 :オーバーテクナナシー:04/03/08 22:29 ID:D9Jxjrq2
>>243
いや、それが物理的に難しいという話で・・・。異常に高い接地圧は
技術的にどうこうという問題ではないわけで。

たとえば40tの戦車が6脚の場合、一脚にかかる重量は6.6tにも
及ぶ。泥濘では身動きが取れなくなるでしょう。それどころか
一般市街地ですら行動範囲は限られてしまう。解決法はひとつ、
戦車の重量を少なくすること。装甲も無く重火器も無く・・・。
でもこれでは戦車とはいえないよう。

246 :オーバーテクナナシー:04/03/09 00:21 ID:Vnow7uhY
いや、だから未来技術なので可能という設定ですから。

247 :オーバーテクナナシー:04/03/09 00:32 ID:Hx9kbXqz
>>245
たとえば六脚になるとことによって
「機動性が上がった為」に本体(総)重量が
6.6tになったらどうなるのだろう?

って感じじゃない?

248 :オーバーテクナナシー:04/03/09 02:14 ID:CtUkt2B2
>>246
>実際あんなデザインの戦車が実用化される事ってあるのでしょうか?

の問いに対して「接地圧の点で難しい」と答えたのだが?
「未来技術なので可能という設定ですから」というのなら議論の
対象とならないでしょ?というかこの板の存在価値が・・・・。

>>247
総重量が6.6tなら相当脆弱な装甲だと思うよ。大型ライフルで
いとも簡単に撃破されてしまう。

249 :オーバーテクナナシー:04/03/09 02:27 ID:Hx9kbXqz
>>248
いや 装甲云々じゃなくて
大型ライフルで即時狙撃できないような
機動性を持っている
ってのが他脚砲台の前提だとおもうよ

「他脚」の可能性に関するお話ってことでさ
ダメ出すのがダメなんだとおもけど?

250 :オーバーテクナナシー:04/03/09 02:39 ID:fYJiC832
>>249
反対意見に耳を塞げというのは、スタンスとしてどうかと思う。
ここは何のためのスレだ。会話も無く一人で妄想を語り続けるスレか?

251 :オーバーテクナナシー:04/03/09 02:53 ID:CtUkt2B2
>>249
>大型ライフルで即時狙撃できないような
>機動性を持っている

ちょっと常識では考えられない現象だね。すくなくともGIS,SAC2話では
そのようなすばやい運動の描写は無いので、そのような仮定自体が
無意味じゃないか?

>「他脚」の可能性に関するお話

だから、軽量に作れるのなら可能かもとは言ってあるが?
ただ戦車たる所以の装甲や火力を犠牲にしなくてはいけないともね。


252 :オーバーテクナナシー:04/03/09 03:00 ID:Hx9kbXqz
>>250
> >>249
> 反対意見に耳を塞げというのは、スタンスとしてどうかと思う。

ダメだすだけなら この板のほとんどが
意義は違えどダメだとおもけど?
「可能性」を見出すことがいけないのかな?

表題が「攻殻機動隊」なわけだし
攻殻ワールドを真っ向から否定した意見では
価値がないのでは?

他脚戦車に対して より機動性が高い
対戦車ヘリを「天敵」評しているわけだし…

253 :オーバーテクナナシー:04/03/09 03:10 ID:Hx9kbXqz
>>251
うん
攻殻世界では現代と同じように
戦車たる所以の装甲や火力を犠牲にしない
ごついクローラーを装備した「戦車」も
登場しているよね?

素子によればフチコマ(タチコマ)も
「私の服(装甲)」といっているわけだし
現代におけるいわゆる「戦車」ではなく
ストライカーのような 軽装甲高機動車的なものじゃないの?

それを「戦車」とカテゴライズできるか否かというのは
またべつの問題でさ

254 :オーバーテクナナシー:04/03/09 03:42 ID:CtUkt2B2
>>253
>登場しているよね?

いやだからそれが「現実に実用化可能かどうか」と言う話をしてるはず。
現実というのはアニメの世界とは違ってさまざまな制約があるんだよ?
「アニメでできるから現実に実用化可能」とでも言いたいの?




255 :オーバーテクナナシー:04/03/09 04:08 ID:zfAg+oIy
>>254
現実と同じような戦車がアニメに登場していて、
それが「現実に実用化可能かどうか」という話をするというのは
なんの意味があるんでしょう。

256 :オーバーテクナナシー:04/03/09 04:32 ID:Hx9kbXqz
>>254
いやだから
「攻殻世界のここが変」なのか?
{攻殻世界における「他脚戦車」が変}なのか?
どっちかにしてくれよ…

アニメは現実世界と違ってさまざまな制約を跳躍した
世界観が設定されてるんだよ
架空の世界と現実世界とを同一線上に考えないでくれ

無理、ダメだけじゃなくて
あんなことやこんなこと(現代技術)をすれば
他脚戦車(仮定的未来技術)は出来る!とか
技術を駆使しても無理であるならば
限定されているなりに「他脚戦車の正しい使い方」
なりをお話してくれないかな?

SAC、GIG4話では 対戦車ヘリのミサイルシークを
ロックオンされなければ逃げられる って描写も
でてくるし なんだかよくわからない粘着性の
糸を伸ばして宙を舞ってる描写もでてくる
すごい機動性だよね? そのくせというか
機動性を重視したせいか 対戦車ヘリの
銃でボコボコにされてる…
高機動軽装甲 合点じゃないか?

二度目だが「戦車」と呼べるか否かは
キミの主観にもかかわるし また別のお話だよ

「現実に実用不可能なものはアニメにもあらず」とでもいいたいの?
想像を制限する 所以はなによ?

257 :オーバーテクナナシー:04/03/09 05:13 ID:4AYB8BIt
やいおまいら!
とりあえず、現時点で多脚の実現を阻害している問題点は何か?に
論点を絞って、それを如何に克服するかって方向で話をすすめないかな?
現実的な仮定を織り混ぜるなり何なりして(多用は禁物だけど)、
一応の結論まで達するのも大事な気がしてね。
たとえば今の問題は装甲が重すぎて接地圧の関係で無理って話だけど
旧来の装甲板の材質に変わる軽い新素材の登場とか考えられない?
俺の少ない素人知識の中ではカーボンナノチューブとか強そうだから
どうよって感じなんだけど・・・。(←遠慮なくツッコミまくれ!)



258 :オーバーテクナナシー:04/03/09 05:22 ID:4AYB8BIt
>一応の結論まで達するのも大事な気がしてね。



>多脚が実現する可能性が最も高い、一応の結論にまで達するのも大事な気がしてね。

に訂正


259 :オーバーテクナナシー:04/03/09 09:53 ID:diaZrWEv
メカトロのメカの部分にはムーアの法則が適用されない。アクチュエーターの出力や素材強度が簡単に倍になったりしないのよ。

260 :オーバーテクナナシー:04/03/09 10:32 ID:/ZQWtZeL
こう言っちゃなんだが、
多脚戦車に期待されるような事は
装輪車を進歩させれば簡単にクリア出来そうだよ。
車両だってロボット化は進んでるわけで
サスペンション油圧で上下させたり
車輪にジンジャーみたいな複雑な制御を導入すれば、
歩行に近いことも可能だろ。

261 :オーバーテクナナシー:04/03/09 14:43 ID:xneykUAk
単純に可能か不可能かってんなら可能だな。
ただ現時点ではまだ難しい。

262 :オーバーテクナナシー:04/03/09 19:31 ID:zfAg+oIy
>>260
ジャンプは?

263 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:38 ID:CtUkt2B2
>>255
意味は無いでしょう。だから誰もそんな話はしない。

>>256
>どっちかにしてくれよ…

どっちも興味ないね。アニメはアニメとして楽しめばいい。
それが「現実に実用化が可能かどうか」という話をしていると
何べん同じ事を言えばいいのだろう。

>限定されているなりに「他脚戦車の正しい使い方」
>なりをお話してくれないかな?

だからあ、「軽くすれば出来る」「小さくすれば出来る」と
言っているだろ?もう・・・。

>ミサイルシークをロックオンされなければ逃げられる

たしか発射元へ逆誘導してしまうということらしい。

264 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:39 ID:CtUkt2B2
>対戦車ヘリの銃でボコボコにされてる…

イラク戦争では戦車がヘリやA10の機関砲で「ボコボコ」に・・・。

>二度目だが「戦車」と呼べるか否かは

せんしゃ 1 【戦車】
(1)厚い装甲で全体を防護し、火砲を搭載してキャタピラで走行する車両。

>「現実に実用不可能なものはアニメにもあらず」とでもいいたいの?

きみは思い込みが激しいようだ。そんなこと誰が言ってる?

265 :オーバーテクナナシー:04/03/09 20:44 ID:CtUkt2B2
装甲と火砲は戦車の定義からはずしにくいな。

>257
>軽い新素材の登場とか考えられない?

浮いた重量の分だけ装甲を厚くすると思うよ。戦車というのは
お互い撃ち合って相手を撃破することを目的としているから、
キャタピラ重装甲戦車に対して何らかのアドバンテージを持たなくては
存在意義が薄い。

たとえば山岳戦や密林戦、海底作業とかね。

266 :オーバーテクナナシー:04/03/09 22:08 ID:zfAg+oIy
攻機には戦車(タンク)と思考戦車(シンク)がでてるわけだけど…


267 :オーバーテクナナシー:04/03/09 23:02 ID:/ZQWtZeL
イラク戦じゃあ
対戦車地雷三段重ねとかいうちゃちい工夫で
最強米軍M1A2戦車がやられたとかいうから
戦車の底面を上に持ち上げる設計がデフォルトになる
とかはあるかもしれないけどねえ。

268 :オーバーテクナナシー:04/03/09 23:34 ID:MzveA4mp
>>265
ドンパチしないけど 密林に潜伏したり
起伏の激しい地形に進入したり
アドバンテージは描写されてるよ

269 :オーバーテクナナシー:04/03/09 23:49 ID:eK8EItfu
ま、非現実的なのは事実で。

270 :オーバーテクナナシー:04/03/18 02:57 ID:X90/T1uM
未来は国際条約によって大口径の銃が禁止され、消えている、のだとすれば
重量が6トン程度でもやっていけるんじゃない?


271 :オーバーテクナナシー:04/03/18 03:22 ID:VOA9kKr3
その手の禁止事項って、
逆に世界征服がしやくすくなってないかと思うんですが。

272 :オーバーテクナナシー:04/03/18 12:15 ID:jnXSOUKB
逆でしょ。
サイボーグとかパワードスーツとかが普及して
個人レベルで大口径銃をばかすか使うようになって
普通の歩兵対歩兵の戦闘が成り立たなくなり
対歩兵にも戦車を投入せざるを得なくなった、ってとこだよ。

273 :270:04/03/18 17:46 ID:X90/T1uM
じゃあ、火薬の製造禁止条約ができていたら・・・
ってのはどうかな?
そうしたらなんか格闘戦主体の戦争が生まれて良い感じ!
未来は粘着弾のみの戦車が登場。死人ゼロのスポーツ的な戦争の誕生。

274 :オーバーテクナナシー:04/03/18 19:50 ID:YRlM1ia7
禁止したって、使う奴は使うし。
テロリストなんか、好き好んで使うし。

275 :オーバーテクナナシー:04/03/18 21:38 ID:vsTxznhO
むしろ人間を禁止しろよー。
便利な歩兵というのが無くなれば、代替歩兵としての
多脚ロボットが必要になるだろうよ。

276 :オーバーテクナナシー:04/03/18 21:53 ID:rthFc9NF
>>273
そんな世界観じゃ、もはや攻殻機動隊はなりたたねえべ

277 :オーバーテクナナシー:04/03/18 21:56 ID:zu0g1qXf
>>272 単に個人携帯兵器の威力と防御がアップしたって
敵味方お互い様なんだから歩兵戦闘はなくならないばかりか
歩兵以外の兵器がなくなるほうが確率高いよ。


278 :オーバーテクナナシー:04/03/18 22:15 ID:vsTxznhO
火力はアップしても
防御力・装甲はそう簡単に改善しない。
戦闘軽車両より重装甲のパワードスーツなんてばかばかしいだろ。

279 :オーバーテクナナシー:04/03/19 00:52 ID:JB/aTCPn
つーか、いくらパワードスーツ着てたって、
大口径砲の爆風に飛ばされて生き残れるかよ。
完全密閉型装甲車に乗ってなきゃ生き残れないよな。




280 :オーバーテクナナシー:04/03/19 01:14 ID:hh9g6S0v
戦場が皆、戦車に乗って移動できる訳でもなし、
兵士全員に行き渡る戦車の料金なんて、国家予算を圧迫しますよ?
コスト考えろおまえら。

281 :オーバーテクナナシー:04/03/19 02:14 ID:V/hPG3B4
>>270
>未来は国際条約によって大口径の銃が禁止され、消えている、のだとすれば
>重量が6トン程度でもやっていけるんじゃない?

口径が小さくても貫通能力に優れた武器はあるよ。
劣化ウラン弾とかね。

282 :オーバーテクナナシー:04/03/19 12:49 ID:IhD0ReoZ
そこで、小型で安価な思考戦車の登場ですよ。
人間乗せない前提で設計すればコンパクトに安く作れるからね。
もちろん最初はただのリモコン戦車でも十分役に立つ。
(結局は乗せるようになったみたいだが)

283 :オーバーテクナナシー:04/03/19 17:16 ID:V/hPG3B4
人を乗せると人件費がかかるので、無人化。
装甲は無意味なので小型軽量化。
つまり理想は脚の生えた自動小銃だね。人間の入り込めない
所でもOK。地面に伏せれば光学迷彩など必要ないくらい
隠匿性が高い。

あれ?もうアメリカで実際に使われているような気が・・。
車輪付きのヤツが。

284 :オーバーテクナナシー:04/03/19 17:31 ID:JB/aTCPn
旧ドイツ軍のゴリアテとか自衛隊のダッシュとか
アメリカ軍のプレデターとか無人とか遠隔操作とか
出ては消え出ては消えの繰り返しで少しずつ発達は
してるわな。

285 :オーバーテクナナシー:04/03/19 17:49 ID:3IISxK//
現実を考えてしまうと趣旨から離れていくジレンマ。

286 :オーバーテクナナシー:04/03/19 22:23 ID:qZsfwWnj
装甲車〜戦車並の走行を持ったパワードスーツならば、
市街地戦・基地の制圧などの重火器が使いにくい戦闘でかなり活躍するかな?

287 :オーバーテクナナシー:04/03/20 01:41 ID:mw8muyGF
マンガの解釈としては自分もやっぱ、思考戦車は対義体の市街地戦、屋内戦闘のために作られた、
というところなんだと思う。
現実にどうか、というの話では技術的に可能かという面と、
可能なら(あるいは可能だとして)だとしてそれが使えるシロモノなのか、
という面があるわけだけど、
後者は義体とか、光学迷彩とかの他のものの性能との関係で
落とし所が決まってくるんじゃないかと思う。

288 :オーバーテクナナシー:04/03/20 03:14 ID:aENK2hm9
コストが安くなるから使うという説明もアリなのかな。

289 :オーバーテクナナシー:04/03/20 05:08 ID:L7UdJN+q
>>287
オレもそう思う。市街地でサイボーグが暴れてるのを鎮圧するために
軽量かつ運動性能の高い戦車、なわけでしょ。
戦場ではでかくてゴツい、普通のタンクでドンパチだと思われ。

フチコマなんかは撃たれるとすぐボロボロって感じだったから
装甲性能は低そうなんで、多脚による自重問題は結構軽減してる
っていう設定なんでないの?

キャタピラでキュラキュラってのはドミニオンでやってるしな。
攻殻は多脚でシャカシャカでかっこいいよなw

290 :オーバーテクナナシー:04/03/20 20:36 ID:QtyFGRF8
フチコマは民家の屋根に飛び乗っている様子をみると
300kgくらいしかないのかもしれない。つまりこれは
どういうことかというと、でかい乗用車に突っ込まれてきたら
ペシャンコになる可能性が・・・・。武装だけでも
100kg以上ありそうだからなあ。

へたすると軽自動車よりもヤワかもしれない。

291 :オーバーテクナナシー:04/03/21 00:38 ID:PQTMQGjs
攻殻の時代、電力足りるのか?


292 :オーバーテクナナシー:04/03/21 20:08 ID:DrWOYZl9
問題は義体がどの程度のものになるか、だね。
わたしゃ高機能サイボーグってのはほとんど作られないと思うが。
というか、電源内蔵だろ、義体って。
電源の出力重量比で運動性能はほとんど決定されるはずだが
小型原子炉とか核融合炉とかは無さそうだしね。

293 :オーバーテクナナシー:04/03/21 21:55 ID:6/Vg23OW
>>290
この前の回の戦闘では、自動小銃の連射には余裕そう(でも装甲ボコボコ)だったけど対戦車ロケットには怯えてたよ。
だから今の軽装甲車並みの装甲なんかなぁ・・・?

294 :オーバーテクナナシー:04/03/21 22:07 ID:vPzGW+rY
ジェイムスン型は補給無しで1年は脳殻を維持できるらしいから
戦闘用義体も結構持ちそうだな。

295 :オーバーテクナナシー:04/03/22 02:45 ID:syf2muRS
ナノマシンとATPを使って発電しとるかもしれん

296 :オーバーテクナナシー:04/03/22 03:05 ID:HJWAHXYV
人工筋肉、というか普通の筋肉でもいいけど、
重量あたりの出力ってモーターとかよりいいの?

297 :オーバーテクナナシー:04/03/22 11:28 ID:Zi317W+8
>>294 呼吸によってできたエネルギーが使えれば安全だし効率もええぞ。 欠点としては高エネルギーを出すために(′д`;)ハァハァしなきゃならんのと、ンコの排出が…

298 :オーバーテクナナシー:04/03/22 12:52 ID:wbuvCEwm
脳とコンピュータを直結するインターフェースが現実に
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20040116301.html

ところで未来では、機械と生身どっちが主流になるのかな?
クローン技術が発展すれば、移植/再生技術は容易だろうし。

299 :オーバーテクナナシー:04/03/22 13:52 ID:UUWl8yQi
脚を義体化すれば腰に、
腕を義体化すれば首に負担が来るから
部分的義体化のヒトは、そう性能は高くない、とみるべきだ。

手足欠損補完サイボーグがパワードスーツ着用して
手足の神経から電線引いてきて
パワードスーツの手足を自分のモノのように自由に動かす
ってのが、一番パフォーマンスいいよ。

300 :オーバーテクナナシー:04/03/22 16:57 ID:TXXFzG9E
「虫歯にならないから入れ歯がいい!」といっているように
聞こえるのだが・・・。

301 :オーバーテクナナシー:04/03/22 17:55 ID:FU8Y4GdY
>>297
糖を代謝する分にはンコは出ん。
しっこは出るが。

302 :オーバーテクナナシー:04/03/22 22:41 ID:fHlKza91
>>298
とりあえず素子のように重病とか大怪我でない限り、成人までは義体化させない法律とかできると思う。
んでオリジナルの方がいいと思っている人がほとんどだと思うから、攻殻の世界のようなバランスが正しいんジャネーノ?

303 :オーバーテクナナシー:04/03/23 00:23 ID:oW5g3KBq
>>300
でも、攻殻の時代の入れ歯は、本物の歯と使い勝手は変わらない
ようなものになってるかもな。固いものでも問題無く食べれたり。

それより、サメの歯なんかはいくらでも生え変わるのに、
何で人間の歯は1回しか生え変わらないんだ?
もしかして、歯医者の陰謀か?(w

304 :オーバーテクナナシー:04/03/23 01:10 ID:IaHRx90W
>>303
あごの骨の一部を培養して歯をつくり、移植に成功した
実験があるそうな。そのうち入れ歯は無くなるよ。
フッ素を水道水に入れないのは、歯医者の陰謀w

>何で人間の歯は1回しか生え変わらないんだ?

自然は、人間がこれほど長生きするとは思っていなかった
んだと思う。「40才くらいまで持てばいいか」ってのが遺伝子の
声かも。鮫は歯がないと死ぬからなあ、たとえ脳みその容量
削っても歯を優先したってところか。

305 :オーバーテクナナシー:04/03/23 01:39 ID:741KLZhb
>>300
入歯だと、タフグ○ップだとかポリデントだとか調整とメンテが大変。
さし歯だと隣の歯や歯茎との境界で虫歯や歯槽膿漏がおこる。
あごの骨に直接埋めこむと…という感じで結局全身義体化してしまったりとか。
ところが義体と脳を繋ぐナノマシンのせいで電脳硬化症にかかり…とか。
まあ、極端な話ではあるけれども、マンマシンインターフェイスの問題を加味した上で、
「入れ歯なりのよさ」捉えるべきと思う。

306 :オーバーテクナナシー:04/03/23 12:59 ID:zXDkGZhP
>>304
だいたい50年程度が寿命らしい。
子供の出生率も大雑把に男6:女4、で男が死にやすいから結局5:5だったのが
医学の発達で均衡が崩れているらしいし。

307 :オーバーテクナナシー:04/03/23 22:30 ID:3OkKEwRo
歯のインプラント手術が広まって、手法が確立されたら
安く簡単にできるようになる。
たかが入れ歯に電脳も何も無いよ。

308 :オーバーテクナナシー:04/03/23 22:40 ID:SxkkegRl
>>307
手術失敗が起こるリスクは0ではないので、
歯磨きは毎日しましょうね。

309 :オーバーテクナナシー:04/03/23 22:56 ID:ineOU/p3
外科的な損傷とかは再生医療がもっと活躍してもよさそうなのだが
攻殻にはあんまり出て来んね。
内科的な不具合が多発してるってのかね、
放射能とか化学物質とかで内臓引っくるめて取っかえる必要があるとか。

310 :オーバーテクナナシー:04/03/23 22:59 ID:swScNgqe
生命維持装置で脳だけ生きるて楽そうだな。
維持費も対してかからんし

311 :オーバーテクナナシー:04/03/24 01:23 ID:bQqJA7lZ
銃夢には、脳だけ生身と脳以外生身の人間が自我をめぐる
考察を交わしていたが、攻殻の未来像はそれに比べると
楽天的過ぎると思う。

312 :オーバーテクナナシー:04/03/24 02:02 ID:dnXk+vC5
>>309
再生医療でいつも気になるんだけど
再生に使う幹細胞って、移植された人が死ぬまで、
ちゃんと再生部位の機能を全うするのだろうか。
幹細胞って採取できる数が限られてるし(この辺古い知識)、
そんな少数の細胞から作り上げた腕とか、
すぐ細胞分裂の限界とかで壊死しそうで怖い。
移植後数年たったら、植えつけた部位がヨボヨボになった、とか洒落にならんし。
詳しい方、良ければおすえて〜。

313 :オーバーテクナナシー:04/03/24 11:13 ID:meC3D0rg
>>312
子供でも大人でも細胞自体は変わんないはずだからねぇ〜
だいたい生物ってのは数個の細胞が分裂してできるんだから、幹細胞からできても変わんないんじゃん?

314 :オーバーテクナナシー:04/03/24 20:25 ID:PddsyBqB
全く無くなってしまった細胞を作り直すのは容易ではないが、
万能細胞から作り出した臓器を移植すると、
ヒトはその臓器を「修理しながら」大事に使ってくれる。

そこが生体の利点だな。ずっと異物扱いの機械とは違う。
万能細胞自体は若い細胞だから、テロメアがうんたらという話も心配ない。
と、思う。

315 :オーバーテクナナシー:04/03/24 20:56 ID:Z1KM9ZjU
攻殻の世界ってこんな感じかな。

戦争>撃たれた>死にそう>もうだめぽ>
「サイボーグ手術に同意するか?」「うんうん」>
首ちょんぱ>血抜き生けしめ>急速冷凍>魔法瓶>
病院>生命維持装置に接続>脳取り出し
>サイボーグ化

でなきゃ、全身サイボーグなんてそうそう無いだろう。
というか、頭以外ダメな損傷てのより頭だけダメってのが多いだろーし
死体状態で全身持って来れたとして、最初にダメになってるのは脳と肺だろ。
早い段階で脳を保存処理しなきゃ、無理だよ。


316 :オーバーテクナナシー:04/03/24 23:56 ID:bQqJA7lZ
つーか義体が普及するような未来では、生身の歩兵が
最前線で戦ったりしないだろ?SWATにも言えることだが。

317 :オーバーテクナナシー:04/03/25 08:21 ID:aQWGtBuA
>>313
そこで思うんだけどさ。そんな「少量でも体の一部分を再生し維持するだけの生命力を持つ細胞」
を本体から抜き出してバンクに保存するのってさ、本体の寿命縮めないのかな?
もし本体が大怪我して、体の一部分を失うような目にあわなかった場合、その万能細胞は
永久に本体に戻るすべはないんでしょ(ちょっと極端だけど)?
そんな大事な細胞を抜き取っちゃって本体に影響でないのかなぁ。
子供だったら発育が悪くなるとか、大人だったら老化が早まるとか、もし起こったら嫌だなぁ。

>>314
採取した万能細胞が若いって言うのに疑問を抱くんだよね。
それは万能細胞の維持の観点からわく疑問なんです。
採取した細胞はどう維持するんだろう?冷凍?
冷凍じゃ細胞壁が壊れそうだ。てことは培養?
常に培養して分裂させ、維持するのか?
分裂させるなら、万能細胞も老いるよね?
んじゃ、やっぱり万能細胞も老化するんじゃない?って思うのよ。


ああ〜無知な漏れにだれか啓蒙してちょ。


318 :オーバーテクナナシー:04/03/25 14:18 ID:RYqj0hOt
>>317
啓蒙というのは、先っちょをちょろっと語るだけに留め、
後は本人の向学心に任せる方法だ。お前はまず、本を読め。

まず上に補足する。人体の細胞の寿命は、短いものだと知っておけ。
アカスリで皮膚をこすれば、古くなった細胞がアカとして剥がれ落ちる。
胃の細胞は、飯を食う度に分泌される胃液(強酸)で毎日壊されている。
筋肉は動かすたびにプチプチ切れる。筋肉痛は、それの酷い状態だ。
献血は、自分の貴重な寿命を赤の他人に譲る行為か? 違うよな?
お前の心配の無意味さはわかるだろう?

続いて下へ。万能細胞が何でできているか、それを調べろ。
そう、ヒトの受精卵だ。クローン問題と並んで、慎重な議論を要するな。
自分の勘違いを理解したな? 万能細胞は自分の身体の一部じゃない。
必要な時に取り出す方法をとれば、保存なんて必要が無いとも言える。
一応保存法も研究されているから、興味があれば調べるといいだろう。


最後に、ヒトの細胞に細胞壁は無いぞ。細胞膜の間違いだ。

319 :317:04/03/25 18:55 ID:aQWGtBuA
>>318
返答&訂正ありがとう。
不躾な漏れへのご教授感謝します。
再生医療に関してはまだわからん事いっぱいあるけど、
言うとおりにいろいろ読んで知識を充足させていくよ。
あと、こあとれからはちゃんと知識を蓄えた上で、適切な
スレで質問するよ。スレ汚しスマンコね。

320 :オーバーテクナナシー:04/03/25 20:16 ID:pAlJ0thj
>>315
サイボーグ化>チンポもサイボーグかよ!>うまく勃たねえょぅ…
>政治が悪いんだ>テロしてやる

というような話を2ndGIGでやってた。

321 :オーバーテクナナシー:04/03/25 20:37 ID:JGsGtw5o
動機がかっこ悪いテロだな。で、少佐はもちろん一肌
脱いだんだろうな?

322 :オーバーテクナナシー:04/03/25 20:49 ID:pAlJ0thj
>>321
や、ちょっと誇張したけどな<動機
結局テロはしなかったし。
少佐は高級娼婦のフリして捜査したぐらい。

323 :オーバーテクナナシー:04/03/25 23:57 ID:JGsGtw5o
>>322
>少佐は高級娼婦のフリして捜査したぐらい。

おお、イイネ。想像をたくましくしてしまったw

324 :オーバーテクナナシー:04/03/26 01:12 ID:wbLJudsc
個人的にはティムポとマムコは生に限る…(′д`;)

325 :オーバーテクナナシー:04/03/26 01:51 ID:fASgh4Gj
生身の時に目を閉じて、目を覚ました時にサイボーグ化してれば
永遠に生きれるって事だよね?
記憶とか自己っつうか自我っつうかそんな感じのものは
移行できるんでしょうかね?
ゴーストってのはこの辺の話の事なのかな?

326 :オーバーテクナナシー:04/03/26 21:33 ID:AVvZbz5w
>>324
原作じゃ素子達は生身より感度アップでやったね、という感じだったけど、
女性と男性では義体化したときの適応のしかたも変ってくるのかも…、
男性ほど性器に意識が集中しないというか、男根/女陰崇拝から離れているというか。

にしても疑問なのはエンドルノ録ってるのは電脳空間側っぽいのに、
義体の皮膚触素16^2/cm^2ってのが関係するのはなんでなのかという…。

327 : :04/03/30 01:11 ID:3A/XY5D5
2030年になってもオレは童貞なのかな?

328 :オーバーテクナナシー:04/03/31 00:53 ID:7apgQgzQ
彼女見つけよう。ガンガレ!!

329 :オーバーテクナナシー:04/03/31 22:55 ID:YGG9gfja
「え、しかしオレの彼女はもう3年も付き合っていて、」
「失礼ですが貴方の身辺調査をさせてもらいました。
誰も貴方の彼女という人物を見ていません。家宅捜索でも、
彼女の実在を証明するいかなる物証も発見できませんでした。」
「しかし写真には、ふたりで龍飛岬に旅行した時に撮った写真が、」
「もう一度よく見てください。誰と誰が写っていますか。」
「そんな、ほんとうにさっきまでここに写って、
ちょっとぽちゃぽちゃで色が白くてえくぼが片っぽだけあって、それが。」
「すべて貴方の電脳に上書きされた偽の記憶です。」
「じゃあ、じゃあオレの童貞は、オレはまだ、」
「残念ですが。」


330 :オーバーテクナナシー:04/03/31 23:03 ID:W3EkkMI/
>>329
最後の「残念ですが」でワロタ

331 :オーバーテクナナシー:04/04/02 05:24 ID:/uAeV3Uw
人間の定義って完成すると思う?

332 :オーバーテクナナシー:04/04/02 11:37 ID:PUUte/PY
決めることが出来れば決めた範囲で完成する。

333 :オーバーテクナナシー:04/04/02 13:22 ID:tDddOzxK
人間の定義は変化する。

334 :オーバーテクナナシー:04/04/02 13:34 ID:dY/LXksv
>>329
まあまあ、いい夢を見たと思って……て、記憶しかないのか。

しかし擬似記憶も擬似体験もあそこまで高度になってると、
脳内彼女も相当高度になってそうだな……

AIの質を見る目の方も相応に厳しくなってるみたいだが。

335 :オーバーテクナナシー:04/04/02 17:27 ID:AhgX7vOg
あそこまで脳内情報を書き換えが出来る技術があったら、意味不明なゴーストは無いだろ。

336 :オーバーテクナナシー:04/04/02 20:42 ID:reI09+hr
普通の技術ではゴーストダビングしかできないみたいだけど、
人形遣いと融合後の素子はゴーストとの融合で分裂という操作も
ゴーストに対して行えるようになってるんだよね。
珪素知性体はもっとゴースト制御技術が高いのかもしれないけど…
高度になればなるほどマンガにならなくなってくるような気がする。

337 :オーバーテクナナシー:04/04/03 14:29 ID:+vh2LoW7
>>329
今の技術では取り除けないらしいね
(トグサの発言より)

338 :オーバーテクナナシー:04/04/04 12:01 ID:W6mswY1v
書けるんなら、上書きして消せるんじゃないかな。

339 :オーバーテクナナシー:04/04/06 18:45 ID:jCHTxBCJ
記憶障害がおこるだろうな。
へんなところにリンクしまくって、バッテンでまくりのサイトみたいに。

340 :オーバーテクナナシー:04/04/06 20:05 ID:I8L1fT9K
それもかわいそうやね。

341 :オーバーテクナナシー:04/04/13 14:16 ID:FVSjbQV8
攻殻の世界が実現すれば、
ゲームなんかは、コントローラー要らずの脳内プレイになるわけか・・・・

342 :オーバーテクナナシー:04/04/17 12:56 ID:/zTxhzs5
ネトゲが基本だろうな

343 :オーバーテクナナシー:04/04/17 13:34 ID:R2h6sLLV
>>336
分裂(複製)というより子作りだろ、あれは
新たな融合先の人格の持つゴーストが個体差を生み
同位体素子同士の自我境界になってるっぽい

344 :オーバーテクナナシー:04/04/17 16:27 ID:9kJaAIEH
それよりも手品なんかがめちゃくちゃ衰退するんじゃない??
マスキング処理とかされたらおもしろくもなんともないよ。

345 :オーバーテクナナシー:04/04/17 19:05 ID:WoGfiCVM
>>343
子供とまた融合しちゃう事もありうるようだけどね…
でもま、同位体作成、融合に関して具体的なことはよくわかんないわけだけど。

346 :オーバーテクナナシー:04/04/17 19:32 ID:5BwENlqt
>>344
通常ではありえないような現象をいとも簡単に起こすように見えるからマジックなのだ。
マスクとか使ってないのに、電脳や義体をフルに使っても見破れないようなマジックが
開発されてて、ますます盛んになっているとも考えられる。

347 :オーバーテクナナシー:04/04/17 19:50 ID:ShRDZJw3
>>342
スタンドアローンのコンピューターに自分を接続しただけでもネトゲと言えるだろうか
などとどうでもいいことを考えてみたり

348 :オーバーテクナナシー:04/04/19 04:01 ID:8hli59lH
凶悪犯のゴーストを組み込んだ自立型兵器が
闇で取引されていそう。

349 :オーバーテクナナシー:04/04/21 18:22 ID:4efpX3mh
ゴーストの意味あんの?
AIつめばいいじゃん

350 :オーバーテクナナシー:04/04/21 22:05 ID:mncauHCs
AI思考はパターンが読めて使えないんだろ。
ゴーストは次に何をするか予測が難しい。

351 :オーバーテクナナシー:04/04/21 22:47 ID:XQdhGRPK
ネットと脳を直で接続すんなら、かなり強力な防壁付けてないと
あっという間にハッキングされちまう。逆を言えば、それだけ簡単に
ハッキングできるということだ。
だが、失敗した時のリスクもでかい。
最悪の場合、攻性防壁に脳を焼き切られておさらばだ。

352 :オーバーテクナナシー:04/04/21 23:00 ID:XQdhGRPK
>>1
27年後に攻殻みたいな世界になるのは絶対に無理だ。
なぜなら、攻殻の世界では、2003年の段階で第四次非核大戦が
開戦していて、なおかつ、初の電脳兵器の戦線投入が行われて
いないと無理。
しかも、義体化が電脳化よりも早く実現しないと無理。
だが、俺達が生きてる間になってる可能性はある。
実際問題、携帯はアニメの世界を超えている。

353 :オーバーテクナナシー:04/04/22 19:33 ID:DdSsVCpi
>>351
タチコマがそうであったように不確定要素を含む駒は結果的に不良品


354 :オーバーテクナナシー:04/04/22 19:55 ID:r1Fpl/2M
じゃあ人間はだめだ。

もうなにもかもぜんぶだめぽ。

355 :オーバーテクナナシー:04/04/22 21:29 ID:DdSsVCpi
人間と機械を同一視するかってのは問題

356 :オーバーテクナナシー:04/04/22 21:52 ID:08cao+0W
>>352
攻殻そのまんまの世界にはなってほしくはないけど、
攻殻のような技術はぜひ実現してほしいねい。

357 :かくかく:04/04/23 11:58 ID:UEC61w5d
そもそも生身の脳とデジタルが融合できるのかなあ。
思い浮かべた映像を画像化したり、乗り物を操縦したりするのはあるみたいだけど、どっちも脳波を解析してのことだし・・・
もし実現したら六法全書や医学智識を全部インプットしたら皆エリートだね。
超一流の人の脳内情報ソフトが高額で取引されたりするんじゃあなかろうか。
作者も言ってるように死生感はだいぶ変わるだろうね。
マトリックスの世界よりは実現性が高い気もするし、吟味されているように思う。

358 :通りすがり:04/04/23 16:40 ID:E5gaVXEc
club asiaが、Production I.Gと仕掛けるミュージックイベント!
カンヌも決まっちまった、押井監督のトークショーが!
石川社長や驚きのゲストも予定(某有名監督らしい)!
おまけに、スチャダラパーや浅倉大介等々のライブも!
さらに、朝までずーっとテクノにサイケとぶっとおし!
大丈夫か、東京ビックサイト !

I.G FESTA by club asia
http://www.clubasia.co.jp/ig_festa/


359 :オーバーテクナナシー:04/04/23 18:44 ID:5EgbgOp0
俺の病気が悪化して死ぬ前に
サイボーグ化キボン・・・
イノセンスのCMみる度にそう思ってしまう

360 :オーバーテクナナシー:04/04/24 12:24 ID:uScKplir
素子たちは脳の病気にならんのだろうか


361 :オーバーテクナナシー:04/04/24 19:43 ID:NUweMxdK
>>360
電脳硬化症の危険はいつでも付きまとってるとは思う。
だが、発症してないところからすると病気にはなってないようだ。

362 :オーバーテクナナシー:04/04/24 19:53 ID:NUweMxdK
電脳化は脳にMM(マイクロマシン)を注入するとのだが
今現在、どの程度の大きさのMMが出来ているのだろうか?
直径0.5ミリのモーターとか、分子サイズの電卓は聞いた事があるが...。

363 :オーバーテクナナシー:04/04/24 22:05 ID:uScKplir
ミジンコかなんかの鞭毛を元にしたというやつか

364 :オーバーテクナナシー:04/04/25 21:53 ID:PUMAM2Uu
攻殻みたいに科学が進歩すると
GHOST IN THE SHELLで人形使い
が言っていた「現代科学では生命を定義できない」
って、事態になるんだよな。
そうなると、技術が進歩すればするほど
人間と機械の違いも曖昧になってくる。
この事が、全身サイボーグ化する人の悩みに
なるんじゃないかと思う。

365 :オーバーテクナナシー:04/04/25 21:58 ID:AibhDzxH
機械は「定義」した上で作ってるから。
定義できてる機械と定義できない生命の区別があいまいってのが
よくわからん。

366 :オーバーテクナナシー:04/04/25 22:19 ID:UDqt3N54
攻殻の世界では、脳を含めてほぼ全身を機械で代用可能。
で、ほとんど、機械の体になってしまった人が、
自分が機械ではなく、一つの生命体であると主張する根拠は何か?
ということが言いたいんじゃないか?

367 :オーバーテクナナシー:04/04/25 22:33 ID:AibhDzxH
じゃあ、その攻殻の世界とかいうやつが根本的に間違っているとしか
いいようがない。

368 :オーバーテクナナシー:04/04/26 00:23 ID:6MevEKEQ
>>365
定義した「機械」と、定義から外れているはずの「生命」に
違いがなくなってくる、という話でしょ

369 :オーバーテクナナシー:04/04/26 00:27 ID:hdJEoqOS
AibhDzxHは仕様書があればそれを完全に満たした製品が出来ると思っているようだな

370 :オーバーテクナナシー:04/04/27 18:25 ID:wZP1XsSV
そもそもサイボーグ技術研究してるところなんて日本にあるの?

371 :オーバーテクナナシー:04/04/27 18:28 ID:W+Au+N0F
いや、それ言っちゃうと、どんな問題点も、仕様ですと言ってるM$の立場が…

372 :オーバーテクナナシー:04/04/27 19:58 ID:LI25V1N9
でも魂の存在を科学的に証明できてるならもっといろんなことできそうだけどな。


373 :オーバーテクナナシー:04/04/28 02:09 ID:mv9Kjv77
>>372
例えば?

374 :オーバーテクナナシー:04/04/28 03:19 ID:jvpjR/15
>>373
例えば宇宙開発や宇宙旅行にも使えるよ。直接行くにはあまりに遠い惑星に義体置いといて、
そこに行きたくなったらゴーストをそこに送信して直接そこにいられる状態を作り出すとか。

375 :オーバーテクナナシー:04/04/28 03:37 ID:mv9Kjv77
>>374
なるほど。すげーな。(´-`).。oO(誰か解明してくれんかな)

376 :オーバーテクナナシー:04/04/28 04:26 ID:DYXtpg31
来世紀初頭ぐらいにはなんとか…ならんかなあ。

377 :オーバーテクナナシー:04/04/28 04:50 ID:kUulyEVX
解明された結果コピーし放題なものだったりしたら
まさに自分って何?状態に陥りそうだ

378 :オーバーテクナナシー:04/04/28 11:15 ID:C7xGELKd
案外気楽にコピーとオリジナルの融合とかしてたりするかも。
要するに、ドラゴンボールで何度でも蘇ることが出来ると
無茶出来たりするのと、同じ感覚だ。

379 :オーバーテクナナシー:04/04/28 15:34 ID:jvpjR/15
>>376
俺ら死んでるじゃん。

380 :オーバーテクナナシー:04/04/28 17:35 ID:mv9Kjv77
>>379
永遠には生きられなくても、延命はできるようになるかもよ?
人生100年だったら・・・ちょっと届かないか。

381 :オーバーテクナナシー:04/04/28 18:31 ID:nbHwpLlh
そこで、冬眠技術ですよ。

382 :オーバーテクナナシー:04/04/28 18:56 ID:mv9Kjv77
冬眠技術って、人間凍らせるアレ?確か今凍ってる人いるよね。
解凍して生還できるの?できるんだったらやろうかな。金かかりそうだが。。。

383 :オーバーテクナナシー:04/04/28 20:56 ID:C7xGELKd
今現在の技術の延長上で考えれば
150歳くらいまで生きれば、サイボーグ技術間に合うかも。
代謝の速度を落として心臓の負担を減らして
代わりに日頃からパワードスーツを使っての
延齢技術という手もあるな。

384 :オーバーテクナナシー:04/04/28 22:14 ID:FgUpcsyc
>>382
うちの化学の先生が金魚を液体窒素に入れた結果、
50%の確立で生き返ったそうだ。
人間はシラネ(゜凵K)

385 :オーバーテクナナシー:04/04/28 23:43 ID:nbHwpLlh
ということは、金魚のサイボーグなら何とかなるのか・・・・・・?

386 :オーバーテクナナシー:04/04/29 00:18 ID:4/aioeKA
>>384
50%!?思ってたより確率低いな。

387 :オーバーテクナナシー:04/04/29 05:02 ID:2dr4E45l
>>382
今やってるやつは、死体を冷凍しているだけだから
蘇生の確率はかなり低いのではないかと

388 :オーバーテクナナシー:04/04/29 11:05 ID:QXytMe3j
あと27年後なんて何が起こるか分からんよ
27年前なんてショボイ時代だったしさ

389 :オーバーテクナナシー:04/04/29 11:48 ID:rD1LrRyn
だよな
十年前でも、ファミコンだったんだもんな。
また十年後に何があるかなんて、今の俺達に検討がつくはずない。

390 :オーバーテクナナシー:04/04/29 12:37 ID:4/aioeKA
10年前の開発速度と、10年後の開発速度は違うだろ。
昔は「10年一昔」といってたらしいが、今は「3年一昔」だからな。

391 :オーバーテクナナシー:04/04/29 12:38 ID:38Q0AwiU
「えぇ、そうなんです。ブラクラで脳を焼ききられました。それが死因です
あれほど2ちゃんねるには近寄るなって言っていたのに・・・」

392 :オーバーテクナナシー:04/04/29 12:47 ID:uLhcfRp8
とりあえず脳関連の技術が発達するならニュータイプにしてくれ。
普段全然分かり合えない人と分かり合ってみたいものだ

393 :オーバーテクナナシー:04/04/29 12:57 ID:fjgFK0Vg
>>382
犬で成功した例があるらしいよ

394 :オーバーテクナナシー:04/04/29 12:58 ID:2dr4E45l
>>392
やばい薬で、普段全然分かり合えない人と分かり合った「気がする」ようにはなるらしいぞ

395 :オーバーテクナナシー:04/04/29 19:59 ID:5XqW9bxG
どうやら、赤ん坊の泣き声が意味する内容はほぼ世界共通らしい。

・・・・・・どうして、言語がこんなに増えちまったんだ。

396 :オーバーテクナナシー:04/04/29 20:33 ID:gtaNCXXh
言語が跡付けだから。

397 :384:04/04/29 21:16 ID:x26NFo65
>>386
漏れは高いと感じましたが・・・

ちなみに生き返らなかった金魚は体の小さいものが多かったそうです。
漏れの考えとしては、瞬間冷凍する際に体かでかいと内部で氷が結晶化して細胞が傷つきそうなんで
小さい方が蘇生しやすそうなんですがね。

398 :オーバーテクナナシー:04/04/30 14:13 ID:SrVOv9Kc
ごーすといんざせる

399 :オーバーテクナナシー:04/04/30 17:02 ID:mnr53zDH
>>398
細胞の中のゴースト。。。コエエエ

400 :オーバーテクナナシー:04/05/01 08:22 ID:vFstd/fm
Ghost in the sale

幽霊売ってます

401 :オーバーテクナナシー:04/05/01 09:59 ID:BkXmKBGc
俺はゴーストよりも、マンマシンインタフェースの方に興味がある。

402 :オーバーテクナナシー:04/05/01 13:41 ID:+lzF5GNa
義眼とか完成したら盲導犬訓練士やワンちゃんたちの立場はどうなるんやろ?

403 :オーバーテクナナシー:04/05/01 15:00 ID:uF+XyzS1
>>381
細胞内で水が凍結した際の体積膨張を抑えられないので〜

>>402
後天的な眼球や視神経の損傷なら機械的な代替措置も使えるけど
先天的な場合はやはり必要ではないかと。

ただ、高機能なAIが普及している社会なら、やっぱり盲導犬は不要な
気もするが。

404 :オーバーテクナナシー:04/05/01 17:04 ID:TnOgnwvz
そのうちアイボで盲導犬出るな・・・・

405 :オーバーテクナナシー:04/05/01 17:57 ID:9Vtb4qDO
>>403
どうなんでしょうね…成長過程でできていくはずだった回路を
ナノマシンで代替、なんてレベルまでいったりするかも。
ちょっと万能すぎ?


406 :オーバーテクナナシー:04/05/01 18:37 ID:3GKkzkvJ
俺、ちょっと考えたよ。
脳の電脳化ってのは、ナノチップ組み込むとかそんなイメージだ。
だけど、その作用ってのは今で言うコンピュータプログラムをベースにして動くのかって事。
セロトニンだかなんだかが行き来するのが脳の基本的な動きらしいから、その動きを読み取りできるものじゃないかと。
具体的には
デジタル時計=現在のコンピュータ
アナログ時計=電脳化
脳に走っている電気信号をキャッチしてそれをデジタル情報とするのが電脳化って思うぞ。
0∞1の反応をする脳内を0と1しかないデジタルデータで。
すると外部とのやり取りは、音楽をCDに焼くときみたいにAD変換状態になり可能。
思考・記憶そのものは脳本体にやらせればいいだけで、脳内に流れる電気信号読み取りを電脳チップに、そのI/O部分を首にある変換機で。
そうすれば、ゴースト八苦とかウイルスってのが、そのI/O部分をおかしくすることで語情報、誤動作を引き起こさせると。
これなら2,30年で実現可能な希ガス。

縦読み文スマソ

407 :オーバーテクナナシー:04/05/01 19:00 ID:i3QGNW3c
どこを縦読み?

わけわからん。

408 :オーバーテクナナシー:04/05/01 20:18 ID:5s00PGwf
"長文すまそ"って事だろ。
今の俺では理解できんが賢くなったら賢くなったら
もう一回ちゃんと読むよ

409 :オーバーテクナナシー:04/05/01 21:41 ID:i3QGNW3c
>>408
ますますわけわからん。おまえさんの解釈だと

縦読み文スマソ=”長文すまそ”

イコールなのか?
日本語に見える文字コードで書かれた暗号で>>406>>408は会話してるとしかおもえん。


410 :オーバーテクナナシー:04/05/01 22:27 ID:6f+g4L2m
縦読み文(のように長ったらしく、電波系の文で)スマソ。

でしょう?

411 :オーバーテクナナシー:04/05/01 22:33 ID:ac959Xul
攻殻機動隊も俺は好きだが、今度、ビックコミックオリジナルで
連載を開始した (一応 手塚治虫の鉄腕アトム原作みたいだが)
浦沢直樹の 『PLUTO』は、必見。 名作SFになる予感。
SFは絵だ!!を改めて納得させるマンガ で
電脳を正面からあつかっている。

412 :オーバーテクナナシー:04/05/01 22:33 ID:h2VWIAcy




     「 2 1 世 紀 最 初 の 文 学 的 事 件 ! ! 」

413 :オーバーテクナナシー:04/05/02 10:36 ID:lD2Cba0P
>>406
攻殻の世界だと電脳化するのに脳にMM(マイクロマシン)
注入するとのこと。だから、脳みそが残ってる人もいる。
攻殻の原作読めば電脳化(義体化)についてある程度の事は描いてある。

414 :オーバーテクナナシー:04/05/04 22:14 ID:lMNe1FfK
俺的には注入するのは闘魂のほうがいいなぁ
今日も10万負けた・・・

415 :オーバーテクナナシー:04/05/04 22:21 ID:GBIOOZLl
競馬かい?

416 :オーバーテクナナシー:04/05/04 23:06 ID:4ZT/AU20
競艇だろ

417 :オーバーテクナナシー:04/05/04 23:21 ID:7awFbAlr
いやさ、電脳化すれば燃える闘魂も簡単に注入可能かもしれないぞ。

418 :オーバーテクナナシー:04/05/05 02:01 ID:iqEsSo8f
1と0じゃなくてn進法の情報が飛び交ってたりするのかも


なんちゃって

419 :オーバーテクナナシー:04/05/05 02:32 ID:lIL79hsA
電脳って必要なの?デメリットのほうが大きいような気が。

420 :オーバーテクナナシー:04/05/05 09:42 ID:nqkp/EsP
ちょいと前の方で歯の再生について話題になってたが、
2年以内に人間で臨床試験を開始する計画らしいよ。
スラッシュドットで流れてる。

421 :オーバーテクナナシー:04/05/05 15:43 ID:7Kb+F94i
ゴーストダビング

422 :オーバーテクナナシー:04/05/05 16:31 ID:JWqMJm5/
>>419
電脳や義体についてキムが語ってくれますよ。

423 :オーバーテクナナシー:04/05/09 01:48 ID:EVwwbmni
>>419
確かにあんなにハッキングされるような脳だったら困るわな

424 :オーバーテクナナシー:04/05/09 02:26 ID:vZgvp2u7
闘魂注入ったらあの猪木先生のスロットにきまっとる。
今日チャンピオンロード来たよ。26レンチャン+11の12000枚持ち帰り。
5時間ほどだったがな。
久しぶりに万枚きて楽しかった。
ソース
ttp://www.heiwanet.co.jp/latest/inokijisin/inokijisin.html

425 :オーバーテクナナシー:04/05/09 14:36 ID:FDjb3ydG
>>423  一応そのために種種の防壁があるわけだが。ある程度のハカーには無問題なんだろうが

426 :オーバーテクナナシー:04/05/09 17:24 ID:UHI1Luae
>>425
だけど軍の防壁を突破できるやつは
少数みたいですよ。
少佐でも無理みたいだし。

427 :オーバーテクナナシー:04/05/09 18:08 ID:laTZ/m99
国家の防壁は亜成虫の(ry  

428 :オーバーテクナナシー:04/05/09 23:19 ID:Ut0pGOh4
バックトゥーザフューチャーが2015年だっけか。


429 :オーバーテクナナシー:04/05/10 19:42 ID:vY8zm0aV
電脳ってハッキングだけじゃなくてジャミングも恐怖対象になるからかなり危険な物だな。

430 :オーバーテクナナシー:04/05/10 20:08 ID:jN1WHRhP
電脳にしたら、OPに映ってるみたいに目も改造するの?

431 :オーバーテクナナシー:04/05/10 20:51 ID:we4x9A+M
あれはみんな義体だからでしょ?

432 :オーバーテクナナシー:04/05/11 00:18 ID:/fqARCjr
ドグサ君は義体じゃないような。。。

433 :オーバーテクナナシー:04/05/11 01:04 ID:r5U2pMvW
電脳化するんだったら完全義体化するほうがリアルだ。
電脳化するにあたってそうとう大きな手術するんだから、体だけ生で脳だけ電脳なんておかしくねえか?
まあ物語の性質上、生身の人間を出したいのは分かるが

434 :オーバーテクナナシー:04/05/11 14:02 ID:6JBhz2Ou
マイクロマシーンで脳の情報処理だけ電脳化だろ、それなら十分ありうる。

435 :オーバーテクナナシー:04/05/11 15:05 ID:1TopK+bs
それにしても9課にいながらほぼ生身のトグサくんは
かなりのつわものだよね、ある意味

436 :オーバーテクナナシー:04/05/11 17:46 ID:orj8Gbx1
9課レベルの全身義体化してると9cmバレルのセブロ・スナブで
25ヤード12発3秒ピンヘッドをトグサとサイトー以外全員
できてマンシルエットなら100ヤードでも大抵当るんだと。

ソース:攻殻1巻


437 :オーバーテクナナシー:04/05/11 20:58 ID:E9IiJnPI
頭の後ろにプラグ追加だけの電脳化でネットワークに視覚的に侵入できるなら。
積極的に電脳化するぞ、俺は。 擬態はメンテ含め高価だし。

438 :オーバーテクナナシー:04/05/11 21:51 ID:r5U2pMvW
>>437
脳殻はなんかの入れ物に入ってたじゃん。1話で。
電脳化=頭部手術はまぬがれないと思うけど。
やっぱりそれなりのリスクが伴うと思うよ。電脳化は。



439 :オーバーテクナナシー:04/05/11 21:54 ID:E9IiJnPI
>>438
電脳化と脳殻は別物。

440 :オーバーテクナナシー:04/05/12 21:16 ID:BgJGaQyb
でも電脳硬化症は嫌だなあ。

441 :オーバーテクナナシー:04/05/12 21:22 ID:dxpfjTkl
>>419
現代で言えば、自動車みたいなもんだろう。
毎年、交通事故であんなに人が死んでるのに、
便利だからみんな使ってる。

原作1巻では、電脳化を嫌う科学者が、不利を
補うために手をサイボーグにして指をたくさんに
してたけど、俺だったらそっちの方がやだな。

442 :オーバーテクナナシー:04/05/12 22:21 ID:LI+5mLTD
>>440
そこで村井ワクチンですよ

443 :オーバーテクナナシー:04/05/13 10:38 ID:zTZUNw+n
>>437
>頭の後ろにプラグ追加だけの電脳化・・・

映画マトリックスについて各分野の専門家がいろいろ分析する
見たいな本で読んだがマイクロマシン技術がこのまま進めば
脳の中に常駐させることでプラグとかの外科手術の必要なしに
電脳化できるとあった。
一方、マイクロマシンの方は誤作動の危険性あるだろうが・・・

444 :オーバーテクナナシー:04/05/13 23:44 ID:1uQI6NPi
>>443
外部との接続は目や耳や口を使うのかな?
ある種、レガシーデバイス…。


445 :オーバーテクナナシー :04/05/14 01:52 ID:21oTHb2h
素朴な疑問なのだが・・・
脳が電脳化されてネットと直接リンクするような世界になると
その行き着く先はパーソナリティ(個性)という概念があまり
意味を持たなくなるんじゃねーか
実際、記憶も含めた情報の共有化が可能になるだろうからな
まあ、スタートレックのボーグのようなイメージだな

446 :オーバーテクナナシー:04/05/14 17:26 ID:AakGg89X
電脳化されてネットと直接リンクしても、パーソナリティ(個性)という概念が強くなりこそすれ。
弱くなる事は無いと思う。より個性が意味のあるものとになって行くと思われ。
攻殻の世界でも、ゴーストはまともにコピーできないと言われているし。
脳の情報の共有化は、個々の脳の情報量が膨大な為、他の脳の情報を入れる場所も無い。

447 :オーバーテクナナシー:04/05/15 11:37 ID:rln81k+K
くだらね。所詮は10年前のSF。いまだにゴーストだってw

448 :オーバーテクナナシー:04/05/15 12:15 ID:t5b2hSo0
>>447
それより上位の認識って、今現在どういう感じであるんです?

449 :オーバーテクナナシー:04/05/15 13:10 ID:ll8VoPhe
これとかですかね?
Re: 「インナートリガー」とは?、人間とは?、記憶と個性とは何か?
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/834.html


450 :オーバーテクナナシー:04/05/15 13:31 ID:hwBVT5CC
500

451 :オーバーテクナナシー:04/05/15 13:55 ID:UoEuA91c
>>447
わかってないなー
何でも古いとか何とかで済ます奴。
要するに今のSFはどう描くかなんだよ。
古い新しいじゃーないんだよ。

452 :オーバーテクナナシー:04/05/15 14:04 ID:Cw38Qi/a
>>451
まぁそれは言える。
記憶転送や電脳化なども1960年代からSFで
よく使われていた。
描き方一つで良くも悪くもなる。

453 :オーバーテクナナシー:04/05/15 14:08 ID:S5TuWJ62
>>447君は、典型的な煽り房だよ、「攻殻の世界でも・・・」の1文にしか批判できないし。
もう少し賢く煽れよ。

454 :オーバーテクナナシー:04/05/15 14:52 ID:tPRoMMDg
昨日あたりのBSのABCニュースだかで
インターネット使って論文とかレポートを盗作する学生
てのを取り上げてるね。
コピペしまくりで提出して、教授がデータベースで検証して盗作バレてやんの。
電脳化が進展してこれをリアルタイムでできるようになると、
世の中スカスカの議論だらけになるだろうな。

455 :オーバーテクナナシー:04/05/15 15:12 ID:md7qV6//
>>449
それには密かに期待をしている。

ていうか、早く次を出してん。

456 :オーバーテクナナシー:04/05/15 15:38 ID:UoEuA91c
>>454
いまどきの大学教授も大変だね。

盗作論文を見つける専用エージェントプログラムなんか出来てそうだね。
一方、学生側は、拾ってきた盗作論文をいかにごまかすかの修正用の
ワードソフト作って防戦。

457 :オーバーテクナナシー:04/05/15 15:56 ID:OW6yL0Ns
スマン 俺もコピペで論文提出した。

日本でも実際行われているだろ。
論文だけ立派な中身スカスカな人材が大量生産されるだろうね。
静かに気付かれずに。

458 :オーバーテクナナシー:04/05/15 16:18 ID:Lok8/jVH
思考さえも与えられ誰も何も考えなくなる。
そのスカスカになった生物ロボットのような
大量の人間と、それを操る小数の支配層。
それが来るべき未来。

459 :オーバーテクナナシー:04/05/15 16:39 ID:0DxG/m+2
>>456
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/culture/story/3495.html
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/Culture/story/3502.html
ありますなあ。

460 :オーバーテクナナシー:04/05/15 17:22 ID:iNG19Abx
ちなみに、こんなんもあったり。
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/print/20010824203.html
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/print/20010827205.html

461 :オーバーテクナナシー:04/05/16 01:45 ID:kD64atZv
本来なら未来は個々人の希望を現実化するもので
このままでは夢も希望もなくなっているだろうが
それだとかわいそうなのでやめた。
ただそれだけでは申し訳ないので
都市企画班や珪素生命体(盲目の未来)と
人形使い(情報生命体)をセットしておいた。
もちろんこれだけじゃ不十分だが申し訳とゆーコトで……。

462 :オーバーテクナナシー:04/05/16 02:11 ID:nBLHPMv5
士郎さんの欄外解説きましたね。

463 :オーバーテクナナシー:04/05/16 02:48 ID:HdX+nTA4
う、出典なんですか?

464 :オーバーテクナナシー:04/05/17 03:38 ID:n3QhlXBT
つーか全身義体がつくれる時代なら、着脱可能な電脳くらい
作れるだろ。補聴器みたいなのをさ。
脳にナノマシン注入などより技術的に簡単だろ?たぶん。

465 :オーバーテクナナシー:04/05/17 11:37 ID:SxqhHNll
>>464
安心して風呂に入れなくなるよ。

466 :オーバーテクナナシー:04/05/17 17:12 ID:qrkuHYQt
ということは、安心して入れる風呂が必要か。
しかし、義体で風呂に入って、気持ちいい思えるかどうか・・・・・・。

467 :オーバーテクナナシー:04/05/17 19:59 ID:mHA8G6Qz
銀英伝(だっけ?)に出てた、数十分で8時間以上の睡眠が取れる、
なにやら液体が入った容器みたいな風呂っつーか寝床みたいのが
あればなんとかなるかも。実用化できるかどうかは分からんが。

468 :オーバーテクナナシー:04/05/17 20:36 ID:XJ7CQu0s
>>464
攻殻見てないでしょ。
TV版攻殻のO.A.01でそのことが描かれてたよ。
見てみ。電脳は結構簡単に取り外しできるみたい
ですよ。

469 :オーバーテクナナシー:04/05/17 21:27 ID:H4/LV7pJ
>>468
君、おもいっきり間違えてる。
脳殻を取り出すのは簡単。

今一度言おう、  電脳と脳殻は別物!!!!

470 :オーバーテクナナシー:04/05/17 22:51 ID:fzwoVwgw
というか、そもそも電脳って何やってるんだ?
身体の中に入れにゃ出来んようなことやってるのかね。

471 :オーバーテクナナシー:04/05/17 23:16 ID:xS4BJQcl
ケータイを持つ前に持ってるやつらが何をやっているのか知ることができたか?
手に入れなければできないようなことをやっているか知ることができたか?
日本人は広告が出れば、多少問題になったにせよ、後先考えずに買ってしまう。
ケータイが良い例だ。過去には無くても生きていけた時代があっただろう。
開発されたもの、解明されたことを追い求めて、そこに「自分が求めている正解」
が有るのではないか、と考える癖がつき、それが私たちへと受け継がれてきた。

将来のことについていろいろ考えるようになると、自己嫌悪に陥る・・・_| ̄|〇 あぁ青春


472 :オーバーテクナナシー:04/05/18 00:58 ID:+CJW9B9T
私は宗教上の理由で電脳にしたり義体にしたりすることができません。

473 :オーバーテクナナシー:04/05/18 01:32 ID:9BlWDFhL
死ぬ事で宗教上の制約からやっと逃れられ義体(戦車だけど)を手に入れた、
という話もありましたな。って死んでないよな。

474 :オーバーテクナナシー:04/05/18 01:37 ID:Mi1c61PG
(´-`).。oO(お騒がせな奴だったなぁ)

475 :オーバーテクナナシー:04/05/18 02:17 ID:+6hIuR4S
アップルデータブックで、ぶりちゃんが風呂に入るラフがあったよーな

476 :オーバーテクナナシー:04/05/18 02:22 ID:+6hIuR4S
あ、、、ごめん
なんか見当違いのこと言ったね

477 :オーバーテクナナシー:04/05/18 05:22 ID:ftKA1lE3
タチコマ放置し続けたらどうなるんだろ

478 :オーバーテクナナシー:04/05/18 08:52 ID:CVSGlvCa
タチコマの放置プレイ(´д`;)

479 :オーバーテクナナシー:04/05/19 21:09 ID:HT28FCt0
>>469
すんません。思いっきり間違ってました。
確かに、取り出せるのは脳殻だった。

だけど、脳殻が簡単に取り外しできるって事は、
犯罪に転用されかねないですよね。


480 :オーバーテクナナシー:04/05/19 23:14 ID:NAu/xEWg
密かに外務大臣に成り代わって機密情報を奪取しようとしたり、とか。

481 :オーバーテクナナシー:04/05/19 23:28 ID:d13B5AK+
密かにトグサ君が活躍しちゃったり、とか。

482 :オーバーテクナナシー:04/05/20 10:27 ID:R9hS65hy
>>481
トグサ君には、トゥルーライズ的活躍をキボンヌ。

483 :オーバーテクナナシー:04/05/20 12:03 ID:lYUHiOLO
>>482
本当なのか、嘘なのか、はっきりしろ!

484 :オーバーテクナナシー:04/05/20 12:34 ID:VSWJsIq+
トグダ君も電脳化はしてるけど擬態化はしてない。

485 :オーバーテクナナシー:04/05/20 17:44 ID:2kh3v8TQ
>>484
電脳化はほとんどの人がしてる。

486 :オーバーテクナナシー:04/05/20 19:12 ID:keI8kUUa
脳殻ってどの辺ですか?頭蓋骨?


487 :オーバーテクナナシー:04/05/20 19:36 ID:2kh3v8TQ
>>486
脳殻は...、脳ミソそのものかな。
実際に見たほうがわかりやすいと思う。

488 :オーバーテクナナシー:04/05/20 20:40 ID:keI8kUUa
>>487
電脳はどの部分なんですか?脳みそ(大脳新皮質)にくっ付いてるのかな?


489 :オーバーテクナナシー:04/05/20 22:18 ID:A9akFWOn
http://www.production-ig.co.jp/anime/gits3/term01.html
ここの画像にある丸っこいものがいわゆる脳殻。
脳殻とは(たいてい)電脳化した脳を保護用の金属殻で包んだもの。
電脳化とはマイクロマシンを脳に浸透させ外部接続ブリッジと接続できるようにしたもの。
マイクロマシンは脳の状態を測定したり脳内に新たな回路を作成したり機能を持っている。
一つ一つは小さいので液体のように脳全体に浸透していける。
電脳化した脳のことを単に電脳とも呼ぶ。
電脳化したからといって必ずしも脳殻で包んであるわけではなくて、
元々の頭蓋骨のなかに納まっていることもある。
全身義体化する場合には脳殻に脳を収め、義体の中にひとつの部品として
その脳殻を組みこむことになる。

という風に自分は考えていますけど。
公式な用語集とかあればそこを参照した方がよいかも…。
アニメ版、マンガ版で細かいところはいろいろ違ったりするようですけど。

490 :オーバーテクナナシー:04/05/20 22:43 ID:3KJ+IHcA
ちなみに少佐の脳殻は像が踏んでも壊れません

491 :オーバーテクナナシー:04/05/20 23:13 ID:vVo0rDwq
でも揺れると脳壊れると思うな。
メットは必要だよ。

492 :オーバーテクナナシー:04/05/20 23:26 ID:A9akFWOn
そうそう、脳殻の中身はどうなってるのかが気になる所。
脳は浮いてるのか、釣ってあるのか、乗ってるのか…。

493 :オーバーテクナナシー:04/05/20 23:52 ID:Jtwb9OzB
脳と比重と同じ液体に浸して、卵のからざのようなヒモで安定させる、と俺のゴーストが囁いている

494 :オーバーテクナナシー:04/05/21 03:02 ID:PtjL8exR
>>493
悪いがお前のゴーストは信じられん

495 :オーバーテクナナシー:04/05/21 09:04 ID:dcutvHrx
少佐の脳は
実は子どものままで、電脳と人工神経細胞が機能を増加させてるが
サイズ自体は常人の大人よりも小さくて
衝撃緩衝のスペースがちょっと大きいと
俺のゴーストは囁いている。


496 :オーバーテクナナシー:04/05/21 17:44 ID:GNfeoVop
♪摩天楼の足元
時代錯誤の罠
血迷ったアブナイ奴らなら
極楽へ イかせちゃうわ♪

497 :オーバーテクナナシー:04/05/21 20:57 ID:XQdhGRPK
原作では、脳の機能のほぼ全てを機械化できる
みたいな事を少佐が話してるシーンがあった。
人間の脳ミソと同じで脳漿の働きをする液体に
入ってるのでは?
サイボーグとアンドロイドはほぼ同じ技術で作られて
いるみたいだし。
そういえば、S.A.C.第1話で少佐が芸者アンドロイドの
頭を吹っ飛ばした時に白いものが飛び散ってたな。


498 :オーバーテクナナシー:04/05/21 21:40 ID:DvjzRBAh
いずれにせよ、脳挫傷はまぬがれないということか。

そう考えると全身義体化もけっこうもろい存在かもなあ。

499 :オーバーテクナナシー:04/05/21 22:03 ID:iqRyjIx9
>>498
素の人間よりはとても頑丈。
人間は、手や足がもげたり、胸に棒が刺さっただけであまり動けず、すぐ死ぬ。

500 :オーバーテクナナシー:04/05/21 23:44 ID:Gwv7u0US
スイープされると囁かなくなる、

だけで済むのだろうか…。

501 :オーバーテクナナシー:04/05/22 00:08 ID:N1j+jyX6
>>499
頭部への衝撃に関しては一般人と対して変わらないのでは?
いくら脳殻が丈夫でも中身は豆腐みたいな脳みそ。
体は傷一つ無くても、脳はグシャグシャになる可能性がある。

502 :オーバーテクナナシー:04/05/22 00:55 ID:8HBYDUJj
粉体か粘弾体かの吸収材いれるとか。衝撃吸収能力はなんで決まるんだっけな…。

でもメインは受身に期待するべきなのかなあ。
反射速度向上で難しいのも制御できるようになるかもしれないし。
高速道路なんかで振り落とされてもゴロゴロ転がって助かっちゃうとか。

503 :オーバーテクナナシー:04/05/22 05:54 ID:boTL1nXp
メンテナンスがかかりすぎて意味ないね。湿気にも弱いし。
大体どんなに精巧に出来ようが人工物で出来た顔なんて
キモイだろが。マンガの世界だけの話。
まぁ、外出て現実の人間とふれ合った方がいいよ。

504 :オーバーテクナナシー:04/05/22 06:34 ID:iLA+Z+kD
うるせー死ねうんこ

505 :オーバーテクナナシー:04/05/22 11:25 ID:+6s3ip5R
少佐クラスの全身義体だと、アームスーツにおもいっきり踏まれても
大丈夫。ただし、一時的に機能停止(生体維持装置以外)する。
いわゆる「気絶」みたいなもん。
当然、普通の9mm弾が頭に当たっても死にません。
だけど、アンチマテリアルライフルで撃たれたら当然、死。



506 :オーバーテクナナシー:04/05/22 11:27 ID:+6s3ip5R
>>503
>大体どんなに精巧に出来ようが人工物で出来た顔なんて
キモイだろが。
美容整形してるやつらはどうなるの?そいつらもキモイってか?

507 :オーバーテクナナシー:04/05/22 14:03 ID:yU1/Rc4u
>>506
美容整形は精々骨や軟骨に人工物が入るくらいだ。
構成的には生とそう変わらんよ。

実際義体にせよアンドロイドにせよ、どうやって違和感無く見せるかは重要な問題だと思うが。

508 :オーバーテクナナシー:04/05/22 14:22 ID:qrmO8ksp
マイケルジャクソンの顔を見てみろ。

509 :オーバーテクナナシー:04/05/22 15:37 ID:pYnYX2Ku
擬体が出来るぐらいの技術がある時代には、人間の顔と区別がつかないぐらいの
顔が作れると思われ。

510 :オーバーテクナナシー:04/05/22 23:44 ID:p9pbDoLW
>>496
ゴーストウィスパー草薙ですか。

511 :オーバーテクナナシー:04/05/23 00:01 ID:oa7vOzlC
>>507
実際生身の人間にガラス玉の目を入れただけでも
違和感ある気がするけど

まあその辺の技術進歩も加速するんだろうな

512 :オーバーテクナナシー:04/05/23 00:36 ID:mTYDhFig
>>510
ウマイ!

513 :オーバーテクナナシー:04/05/23 10:46 ID:1MjHzL97
あの時代なら、生きた細胞を顔面に貼り付ける、とかも有りそうだが
少佐の顔は、そんなに金掛けてないんじゃないか。
一見すると普及品のごく普通のサイボーグ、実は羊の皮を被った狼
というのがコンセプトらしいから。

514 :オーバーテクナナシー:04/05/23 12:42 ID:3RnCLRwQ
映画版じゃあなんかドロドロした液体をくぐらせると皮膚ができてるというかんじだったけど…。
弾力とか肌のキメとかも気になるけど、さわると冷たいのかなあれ。
汗腺とかたぶんないだろうけど…

515 :オーバーテクナナシー:04/05/23 20:02 ID:SCd7avMe
>>514
電子機器や機械部分の発熱があるので、暖かいとは思う。
放熱の方が心配だったりして。

516 :オーバーテクナナシー:04/05/23 21:43 ID:k8UFBKv3
家事付きオナペットマシンが出来たら
もの凄い売れそうだな。次のマイクロソフトは
こんな分野から出てくるのかもね

517 :オーバーテクナナシー:04/05/27 03:02 ID:tW0XM8dB
女性型アンドロイドへの極端な需要の集中、か……

実も蓋も無いリアリティがあると言うべきだろうか?
それとも……

518 :オーバーテクナナシー:04/05/27 14:52 ID:cWHneZsT
>>517
たしかに攻殻見てても女性型アンドロイドが圧倒的に
多い気がする。オペレーターは皆女性型だし。

当然ダッチワイフとしても需要が高いと思われる。
アンドロイドなら自分の思いどうりになるしね。

519 :オーバーテクナナシー:04/05/27 19:51 ID:4RtXTZr1
未来その1
男はみんな、乗用車並みの値段で女性型アンドロイドを買うのか?
リアルの女より魅力があると人類滅亡は近いな。

520 :オーバーテクナナシー:04/05/27 19:53 ID:4RtXTZr1
未来その2
将来女性上位になって、男は奴隷並になったら、
男性型アンドロイドばかりになって、ますます男の必要性が無くなる。

521 :オーバーテクナナシー:04/05/27 19:55 ID:oQmjv8Ie
まあ、飾って朝晩眺めるとか・・・

522 :オーバーテクナナシー:04/05/27 20:03 ID:cWHneZsT
サイボーグの感覚器官が(1平方cmあたり)16の2乗ならアンドロイド
ばっかにならずにすむかも。
感覚器官は通常の人間なら多くて1平方cmあたり多くて240ほど。

少佐の義体はかなり感度が良く人間以上に感じちゃうみたいです。

義体化技術ってすげぇ。


523 :オーバーテクナナシー:04/05/27 20:15 ID:4RtXTZr1
他人がオ○ンコを触っている時の感触が手のひら以上に細かく触っている事が分かるのか?
マジ凄いかも・・・・・

524 :オーバーテクナナシー:04/05/27 20:46 ID:cWHneZsT
>>523
それだけでなく、他人と繋がった状態(主に有線)
だと、感覚が共有できるってんだからこれまた驚き。
つうか、羨ましい。

525 :オーバーテクナナシー:04/05/27 20:56 ID:4RtXTZr1
SEXの快感が記録でき他人が再生で追体験できるなら、普通のSEXが出来なくなるな。
綺麗なAV女優と最高の快感・・・・・・・・たまらん。   こりゃ滅亡も近いな。

526 :オーバーテクナナシー:04/05/27 21:00 ID:4RtXTZr1
SEXの快感が記録でき他人が再生で追体験できるなら、普通のSEXが出来なくなるな。
綺麗なAV女優と最高の快感・・・・・・・・たまらん。   こりゃ滅亡も近いな。

527 :オーバーテクナナシー:04/05/27 21:02 ID:4RtXTZr1
うっ、ダブりすまそ。

528 :オーバーテクナナシー:04/05/27 21:39 ID:cWHneZsT
>>525
攻殻の世界だと、夢屋と呼ばれる他人の記憶を見させて
疑似体験させる違法な店があるみたいです。

疑似体験なので全ての感覚が使われるみたいです。
だけど、夢屋もピンきりのようです。
いい店は本当に記憶の質がいいけど悪い店は最悪みたいです。
悪い店の記憶はノイズだらけとか。

だけど、そんな店が本当にあったら使ってみたい。

529 :オーバーテクナナシー:04/05/27 21:49 ID:uD+lMMGG
トグサの記憶読んだときとかそれっぽい

でもGIG3話のお偉いさん連中の秘密パーティーでは
あらゆる快楽を経験して行き着いたのが人形へのフェチズムとか言ってた
ビデオみてシコるのは所詮貧乏人の発想ってこったな

530 :オーバーテクナナシー:04/05/27 23:02 ID:4RtXTZr1
本来、甲殻の世界のアンドロイドが出来るなら
人間は遊んで暮らせるようになると思うがいかに?
生産やメンテも含め完全自動の工場が可能だと思われ。

531 :オーバーテクナナシー:04/05/28 00:40 ID:dtYm2FGZ
問題は精巧なアンドロイドダッチワイフ登場と
感覚器官への直接の性刺激技術の登場の
どちらが早いかだな

532 :オーバーテクナナシー:04/05/28 01:00 ID:JIXSMCld
金が無い。

533 :オーバーテクナナシー:04/05/28 14:57 ID:XdAA43d7
金は世の中に腐るほどある、手元には無いが・・・

534 :オーバーテクナナシー:04/05/28 15:51 ID:hvrYq7OD
マッチョよねえ。

535 :オーバーテクナナシー:04/05/28 21:44 ID:c3XambCK
よし分かった!
つまり、高性能の感覚器を持つダッチロイドの感覚情報を
自分につないでせくーすするわけだ。
これは究極おなーにだな。

536 :オーバーテクナナシー:04/05/29 19:03 ID:YMKCaOgR
>>535
結果としてはそうなりますね。

おそらく、ブルジョアのおもちゃになること間違い無しな気がしますけど。

537 :オーバーテクナナシー:04/05/29 22:53 ID:FsBru9E4
>>534
そういやなんで少佐は「マッチョ」って言ってんの?
「なまっちょろい」の略?

538 :オーバーテクナナシー:04/05/30 00:01 ID:9DvdYm1E
>>537
そういやそうですね、何ででしょう?


539 :オーバーテクナナシー:04/05/30 00:39 ID:nPDWRHW/
脳細胞が筋肉でできている香具師がよく「男は外で働くべきだ、女は家庭を
守るべきだ」と決め付けたがるから。じゃない?

違ってたらゴメン。

540 :オーバーテクナナシー:04/05/30 00:49 ID:t8pFweHl
>>537
マッチョイズム = 男性優位主義
だったような気がする

541 :オーバーテクナナシー:04/05/30 12:31 ID:9DvdYm1E
>>540
へえ、そうなんだ。
ちょっと勉強になった。

542 :オーバーテクナナシー:04/05/30 16:15 ID:6N5qcAM/
http://www.gazo-box.com/warah/src/1085837326889.jpg

543 :オーバーテクナナシー:04/05/31 19:04 ID:P+RvaHDa
こっちのほうがリアル。

http://www.shuzenji-net.co.jp/dolls/report/yuko000502_bm.jpg

544 :オーバーテクナナシー:04/05/31 19:09 ID:GBfevyyN
>>542-543
義体の売り込みですか?w

545 :オーバーテクナナシー:04/05/31 19:20 ID:7vjATYtV
>>544

え?542ダッチだったの?騙された〜。
てっきり半角板の誤爆だと・・・・

546 :オーバーテクナナシー:04/05/31 19:28 ID:P+RvaHDa
>>544
メガテクボディー社製です。

547 :オーバーテクナナシー:04/06/01 17:09 ID:t2u9vJBT
>>546
少佐の義体もメガテク社製です。


548 :オーバーテクナナシー:04/06/03 16:57 ID:7XeEzANz
電脳化が実現しそうです。
http://tenshoku.inte.co.jp/msn/news/0019.html

ちなみに、ブラクラじゃないんで。

549 :オーバーテクナナシー:04/06/03 22:39 ID:pUGDKBXF
>>548
その記事見る度に、電脳化なんて生きているうちには無理だと思う。
日曜工作ツールで液晶TV作る感じで・・・・・・・・

550 :オーバーテクナナシー:04/06/04 12:52 ID:PhZFMnTK
電脳2ちゃんねら

551 :オーバーテクナナシー:04/06/04 18:01 ID:mxw9m7dg
>>548に引き続きこんなん見つけた

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040507301.html

552 :オーバーテクナナシー:04/06/05 01:19 ID:EEeSBkK1
電脳化する人てーあげて (`・ω・´)ノ

553 :オーバーテクナナシー:04/06/05 04:25 ID:exELTit5
電脳化ってインプットが直に繋げるのがヤバイ。
自己言及性の魔力が全てを駆動してくのだから。

おかげで脳を焼かれたりする可能性もあるんだろうけど。


554 :オーバーテクナナシー:04/06/07 11:30 ID:nkDHKiib
>>553
>電脳化ってインプットが直に繋げるのがヤバイ。
それが電脳化の最大の利点でもあるんだけど。

>おかげで脳を焼かれたりする可能性もあるんだろうけど。
攻殻では、実際に焼き切ってたけどね。
実用化されたらまず間違いなく、軍事用になるんだろうけど。

555 :オーバーテクナナシー:04/06/07 21:01 ID:nnFRMwhm
>>554
てか、なんでみんな直につなげようとするのかがワカラソ・・・
身代わり防壁を通せばだいぶ安全なのに。

556 :オーバーテクナナシー:04/06/07 21:30 ID:fd5U8Pku
相手の脳を焼ききるほどのハッカーが
一般人を相手にするとは思えないのだが。

557 :オーバーテクナナシー:04/06/07 21:33 ID:xFPk03da
>>554
ヤバイってのは危険ってことも含むけど凄いってことも含む、その、つまり、電脳ヤバイ。

558 :オーバーテクナナシー:04/06/07 22:18 ID:HG6C9Tm2
>>552IDポーカーなら結構強いな

559 :オーバーテクナナシー:04/06/08 01:12 ID:aSt1FEMV
電脳化ってやっぱよく分からんのだが
少なくとも、頭の中で文字作って検索、てのは違うよな。
普通に記憶を想起するように、
ダイレクトに電脳に検索条件とかを入力する、くらいは必要だな。
それに脳が破壊されるような機能を搭載するのはあかんだろ。
あるとしたら、強制ブラクラ入力だな。

560 :オーバーテクナナシー:04/06/08 13:23 ID:JUos1R3m
記憶や学習は脳の状態を変える事で実現される。
もし滅茶苦茶に脳の状態を変えてしまえばヒトは死ぬ。
それが広義の「脳を焼かれる」という事なんではないかと思う。

完全に攻撃から身を守るためには外部入力を拒否して全く脳の状態を変えないか、
あるいは変えたらどうなるかを吟味してから実行するしかないと思う。
しかし前者は電脳による記憶や学習の放棄だし、
後者は状態空間が非常に広くかつ作用が一般には非局所的であるから
電脳の効率を著しく落してしまうだろう。。
また後者にはゴーストを取り出せないという事も関係するかもしれないとも思う(ゴーストの計算不可能性?)
結局の所、完全な防御はなく、後者の対策を不完全ながらも実行、という感じではないだろか。

でも表現としては湯気をあげてホントに焼かれてるのも目にするわけで…
どの程度のエネルギーを投入して脳の状態を変化させているんだろう。
電脳化をどのように実現するかによるのだろうけど。
というかそんなこともできる程度のエネルギーが使われているのなら、
普段から結構冷却が問題になるんではないだろか。冷却用ナノマシンなんかもあったり…?
攻殻2では脳活性とか抑制剤とかあったけど、あれは熱の問題とは別…?


561 :オーバーテクナナシー:04/06/08 17:55 ID:ZneX/prX
>熱の問題

確かに、ナノマシンをフル稼働させたら相当熱くなりそうだなあ。
そういえば、ツインシグナルって漫画では、ロボットの髪の毛が放熱機になっているって設定だった。

562 :オーバーテクナナシー:04/06/08 19:09 ID:kNJ76Eh5
結局AI論になっとる。
やっぱ思考が問題でかと。
データ云々関係は難しくないわけで。
熱なんて何とかなるよ。たぶん。
むしろ、ひらめきとか哲学理解、矛盾思考の共存
、超瞬間判断(これはコム性能の問題でもある)
とかをマシンにプログラムできんのかって話。
100年、200年はかかりそうだぞい。

563 :オーバーテクナナシー:04/06/09 01:08 ID:3TIVR/aO
>>561
電脳化しても脳の計算作用がそのまま受継がれるのなら、熱の問題も同様に受継がれるのだと思う。
量子コンピューターやDNAコンピューターは計算による熱は原理的にはないようだけど…脳はそうじゃない。たぶん。
けど対策取るんなら放熱板さしこむんじゃなくて、液冷の強化するんだと思うけど。さすがに。
冷却用のアルミ線が張り巡らされてる脳みそ想像してゾクゾク。

564 :オーバーテクナナシー:04/06/09 01:10 ID:dl6H815i
学校とかいく必要なくなるよな。皆何してんだ?

565 :オーバーテクナナシー:04/06/09 01:42 ID:pM45F65R
それは何のために学校いってるかを考えたほうがいいんじゃねえの
ぜんぜん、関係ない別問題って感じ

566 :オーバーテクナナシー:04/06/09 02:11 ID:dl6H815i
あぁ、電脳化してたらテスト万点取れるのに。

567 :オーバーテクナナシー:04/06/09 03:21 ID:No52ewIY
そこは学校側もジャミングするだろ
だってカンニングだしさ
そう考えると今よりカンニング行為は難しくなるのかもしれない

568 :オーバーテクナナシー:04/06/09 04:54 ID:xDkwsTH5
なぜか、ここが貼られてなかったんで。光学迷彩
ttp://projects.star.t.u-tokyo.ac.jp:/projects/MEDIA/xv/oc-j.html

569 :オーバーテクナナシー:04/06/09 15:37 ID:NrRxVlUa
教科書丸々脳内にコピってテスト受ければ万点じゃない?
記憶力より検索力的なテストが増えるのかも。

570 :オーバーテクナナシー:04/06/09 16:55 ID:WoeUxUWC
>569
個々人の生CPUキャパみたいなもんか?
電脳が普及した未来にはそういったテストよりも
発想や探究心とかオリジナリティを求められるのでは?
まぁ今と変わらず多くのモノは使われる側として単純に労働力か・・・

571 :オーバーテクナナシー:04/06/09 17:48 ID:/5TbqviM
頭の中にいくら情報がデジタルの形で入っていても、利用できない奴は山ほどいる。
事実、ネットで検索すればすぐわかる事も、質問で1スレ使って聞く奴もいる。
30冊ぐらいの辞書が入った電子辞書片手に持っても、テストが解けない奴がいる。
知識として応用する為には、学習がいる。

572 :オーバーテクナナシー:04/06/09 19:03 ID:CXweRkAk
熱問題の解決にはやはり、バイオ素子ですよ・・・・・・



あれ?

573 :オーバーテクナナシー:04/06/09 20:37 ID:XCcZ9DNR
脳味噌を電脳化すると
バカとか無能とかサボリとかDQNとかが
リアルタイムでモニタできるから
管理するのはラクチンだな。
就業時間中に2ちゃんなんか見てるバカも居なくなる。
一秒の無駄もなくこき使うことができるな。
電脳バンザイ!
と雇用者は思うな。

574 :オーバーテクナナシー:04/06/09 21:41 ID:/5TbqviM
↑当然、プライバシーの法律が守るでしょう。

575 :オーバーテクナナシー:04/06/10 01:07 ID:8AF31R5j
「働いている状態」に対して時給計算する、とかやりそうだ
俺が経営者ならそうする

576 :オーバーテクナナシー:04/06/10 05:37 ID:4orkb1Zk
>>569
電脳を使ってデータを得ることはできるだろうけどそれを記憶するのは個人の能の問題になるんじゃないの?
荒巻素子たちならともかく一般人は俺たちが英単語を覚えるように脳に刻み込むような気がする
まぁ目から入れて覚えるよりも簡単そうだが

577 :オーバーテクナナシー:04/06/10 19:40 ID:UsDH7IDz
学校もテストもなくなって人間工場が…

578 :オーバーテクナナシー:04/06/10 19:44 ID:/nIcwj3M
脳全体を電脳化するなんて贅沢言わないからさぁ、
せめて、数値演算処理部とデータの記憶部だけでも電脳に置き換えたいよな〜。

579 :オーバーテクナナシー:04/06/10 19:45 ID:etKb5ssO
どれだけ電脳につっこめても、検索スキルと活用方法は独自に学ぶ必要があるのかもな。
いっそ並列化しちまうか。

580 :オーバーテクナナシー:04/06/10 20:21 ID:wts/kmTQ
電脳に検索や応用や活用が出来たら、もう脳は要らないな。
脳を捨てても同じになる。

581 :オーバーテクナナシー:04/06/10 20:30 ID:wts/kmTQ
結果的に脳と同じ又は優れた電脳は作ってはいけないんだよ。
人間の脳よりずいぶん劣った電脳までにしないと、
脳は学習しなくなるから、退化するか、あっても意味の無い臓器になる。

582 :オーバーテクナナシー:04/06/10 20:35 ID:nrV8SbZ3
大脳を全部機械で代替してもゴーストは存続するのかな?

583 :オーバーテクナナシー:04/06/10 20:42 ID:wts/kmTQ
ゴーストの定義による。

584 :オーバーテクナナシー:04/06/10 21:03 ID:ocunV939
脳をいくつかに切って少しずつ機械に置き換えていったらどのようになるのだろう。
もちろん置き換える機械は記憶やその他の機能をちゃんと完璧に再現したものね。

585 :オーバーテクナナシー:04/06/10 21:18 ID:wts/kmTQ
>>584
それすらも、ゴースト(魂・クオリア)の定義による。
人によってはクオリア(魂)はコピーできないと言うだろう。
俺はクオリア(魂)はコピーできると言っても、魂を信じている人は理解すまい。

586 :オーバーテクナナシー:04/06/10 21:32 ID:jsXtO3Ss
魂とは、機能の総称だよ。

587 :オーバーテクナナシー:04/06/10 23:15 ID:FARuSvqd
例えば、花を見て連想するものが違うのは
脳の各機能が人それぞれ違うから(?)
ひとつの事象に対して一人一人わずかな違いがあると
ゴーストがあると思うのかな。
オペ子たちは何か言われたらすぐやるけど、
ゴーストを持った人間は反抗する????
わかんね_| ̄|〇

588 :オーバーテクナナシー:04/06/11 00:03 ID:hZ0qYpkn
ゴーストは無いと俺は考えるが
無いのはなんか寂しいね

しょせんDNAの操り人形なのか

589 :オーバーテクナナシー:04/06/11 00:14 ID:I2s4zOmF
虹の解体だな

590 :オーバーテクナナシー:04/06/11 00:19 ID:7arGpb+s
あっちの世界でも逆説的に存在を証明されたものだし、まだ定義できていないものだからな


591 :オーバーテクナナシー:04/06/11 00:51 ID:IAzdDhSR
あ、
「戦闘単位としてどんなに優秀でも、同じ規格品で構成されたシステムは
どこかに致命的な欠陥を持つようになるわ。
組織も人も、特殊化の果てにあるのは緩やかな死。・・・・・ただそれだけよ。」

生物で、環境の変化があるっと一気に死ぬ種類とそうでない種類がいる・・・よね?
人間は確か後者だったきがする。ゴーストって人類存続のための防衛のひとつかな。

592 :オーバーテクナナシー:04/06/11 00:52 ID:gjBAU4NH
とりあえず、ややこしい記憶ではなくて、辞書が頭の中に保存できればいい。
多分、これだけでも、実生活が格段に楽になると思う。

593 :オーバーテクナナシー:04/06/11 05:36 ID:DPkz3fTL
>>591
遺伝情報に比して大量の経験情報を蓄積できるようになってしまった人類が
それに見合った多様性を得るために獲得したのが自我と?興味深い。
でも現状では、生物学の範囲では単一化の脆弱性は知られてるけど、
コンピュータの分野にもそれが適用できるかって所で議論あるようだけどね。
情報と物理を融合するもっと一般的な新しい視点を作ることができれば、
きっとゴーストの問題も含めていろいろ解決できるようになるんじゃないかと期待。

594 :オーバーテクナナシー:04/06/11 05:54 ID:Sbr/OSAz
>>592
辞書を持ち歩くのと大差ない気はせんでもないが

595 :オーバーテクナナシー:04/06/11 07:37 ID:0P2LP6R1
分化統合することが大事?

596 :オーバーテクナナシー:04/06/11 07:52 ID:sd5pPvME
>591
人間は自ら環境を変えて生きる唯一の生物ですよ。

597 :オーバーテクナナシー:04/06/11 08:02 ID:I2s4zOmF
植物だって環境かえまくりですよとか無理やり言ってみたりして

598 :オーバーテクナナシー:04/06/11 12:14 ID:w8DCA3yC
とにかく、電脳にあまり期待すると、藻前らの脳は不要品になるぞ。
で、自分で考えた結果「この臓器は扶養だから取り除こう」になるぞ。
電脳はインターフェースと情報のヴァーチャル化まででいい。

599 :オーバーテクナナシー:04/06/11 14:39 ID:RFtrH47S
ずいぶんレベルが低いスレだな。
難しいモチーフはスルーですかw

600 :オーバーテクナナシー:04/06/11 15:31 ID:2WWYpVc6
車は人間の足よりも遥かに発達した交通手段だが、事故で死ぬ者もいる。
電脳化すればネットへ瞬時にアクセスできる。
ハッカーとしての腕(スキルや知識)があれば、広大な世界が手に入る。
が、それにのみこまれる者、埋もれてしまう者もいる。

>593
その新しい視点を持つ人間が現れたとして、
はたして攻殻の世界で受け入れることができるだろうか?
九課のトグサや課長はどう思うだろうか?
宗教や個人の意識は・・・
聞くばかりですまないが、非常に興味がある。

601 :オーバーテクナナシー:04/06/11 15:31 ID:p47miHAA
>>599
性格が悪いって言われてないか?
スルーしたくなったら、いやみ言う前に、自分で振れYO!

602 :オーバーテクナナシー:04/06/11 15:40 ID:p47miHAA
俺なりの回答をするのはかまわないが、質問の内容が不明確。
まず1つに絞ってくれないか?

603 :オーバーテクナナシー:04/06/11 15:45 ID:2WWYpVc6
>602
??俺に言ってる?
整理せずに書き込みました>600すまんです。
どの質問でもよいです。あなたの考えや思ったことならば。
宜しくお願いします。

604 :オーバーテクナナシー:04/06/11 15:52 ID:p47miHAA
>>603
いや聞きたい事を決めてほしい。たぶん質問が先になると思うから、よろしく。

605 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:00 ID:2WWYpVc6
>604
わかりました。では一つで、
「新しい視点を持つ人間」というのはどういった人間なんでしょうか?
具体的に説明していただけるとありがたいです。
二流理系卒なもんでスマソ

606 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:08 ID:p47miHAA
>>605
その質問に空想を除きまともに答えられる人間はいないな。

>「新しい視点を持つ人間」というのはどういった人間なんでしょうか?
答えは:新しい視点を持った人間だ。

これでは、不親切だろうと思うから補足するが。
命題は何を持って新しい視点と考えるかだろう。
例としては
・ネット情報が視覚的に見える
・身体機能がヴァーチャルの中でも有効に動く。
・情報の入手が身近ではなく世界全体に広がる。
その他にもいろいろ有るだろう。
>>605はどう思う?

607 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:36 ID:RFtrH47S
>>606
性格悪男から一言。
さして新しくもないでしょ。
たぶん君も深く考えてないのでは。
ちなみに視点というのは着眼点のことだから
存在そのものに肉薄するものでないと。
君の意見は視点じゃなくて視野のレベルでしょ?

>>・ネット情報が視覚的に見える
>>・身体機能がヴァーチャルの中でも有効に動く。
>>・情報の入手が身近ではなく世界全体に広がる。

これじゃただのインターネットオタクだってのw

608 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:38 ID:2WWYpVc6
>606
そうだね、考えた(空想した?)人の数だけ
「新しい視点を持つ人間」が存在ことになるね。

一昔かもしれないけど、
「わずか8歳で新しいプログラムを作りました」とか、
「10カ国語ペラペラ少女」とかいたね。
当たり前だけど、自分よりも遥かに知識豊富な
そういった子供たちは「新しい〜」だと思えた。

個人的な意見だと、電脳化した社会での「新しい〜」は
今の世界にどっぷり浸かった、自分が想像できるシロモノではない気がするんだなぁ・・・
(そんなことを言いつつこの板にいるわけだが・・・
オソレスすまんですな。
どうも別世界へトリップしてしまいもうした。思考のみ

609 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:47 ID:p47miHAA
>>607は無視するとして。

>>606
色々な質問があるが、前提が不明瞭なので、なかなか答えを
出す事が出来ないものばかり、トンデモ空想科学まで出せば
もう色々で、だからレスが少ないと思うよ。
こんな程度でよければ、他の事も答えられるかも。

610 :オーバーテクナナシー:04/06/11 16:50 ID:p47miHAA
↑みす >>606  −−> >>608

611 :オーバーテクナナシー:04/06/11 17:09 ID:RFtrH47S
>>608
都合の悪いレスは無視かいw
じゃー質問するけどお前の言う人間の進化形ってのは
五感の延長線を延ばしたってたぐいのものらしいけど
そんなことは補助機器でどうにでもなるだろ?
むしろもっと哲学的視点で人間の進化つーか未来形を
提案してくれや。
完全に目的(職能)別に肉体の強化と脳内ホルモンをコントロール
された人間の出現と未来社会の現状。。。最低この程度の中身の
濃いレスをお願いしますよ。
中学生じゃないんだからw

612 :オーバーテクナナシー:04/06/11 17:10 ID:RFtrH47S
↑みす >>608  −−> >>609


613 :オーバーテクナナシー:04/06/11 17:12 ID:p47miHAA
おもろすぎ。wwww

614 :オーバーテクナナシー:04/06/11 17:28 ID:7arGpb+s
まぁ2030年にもこんなやり取りはあるんだろうな

ID:RFtrH47Sの口もアレだけどID:p47miHAAは質問に答えてみては?


615 :オーバーテクナナシー:04/06/11 22:29 ID:SKMWfqNO
>>611
おまえ意地悪過ぎ。
その問題は士朗正宗が漫画一冊描いて、よく表現できんかった
極めつけの難問じゃねえか。


616 :オーバーテクナナシー:04/06/11 23:33 ID:IAzdDhSR
>>611
中学生ですが何か

617 :オーバーテクナナシー:04/06/11 23:39 ID:TkDd1BqV
>>611
どうもよくわからない。ので、よかったら教えておくれ。

肉体の強化っていうのは、まぁ、言葉通りの意味なんだろう。
脳内ホルモン(ってなに?、麻薬様物質を意味しているのかな)をコントロールすると、何が変わるとされているの?



618 :オーバーテクナナシー:04/06/12 00:59 ID:ubrjWXjM
>>600 えーと、自分の言いたかった感じとしては、
攻殻の世界はそもそもその新しい視点が既に受け入れられた、あるいは現実よりもその視点側よりの世界、
その新しい視点によって発展をとげた世界だと勝手に思っているわけですが、
そういう世界において情報や意識の多様性について部長や少佐の口を通して普通に語られていることは、
現実のこの世界では未だ理解されないままでいる。
けれども、その新しい視点が現実においても存在するなら、その視点を発見することにより
未だ理解されざる概念について理解できるようになるのではないか、という期待をもっているわけです。

しかし自分はその新しい視点というのは具体的に何ぞやという問には全く答える術を持ちませんし、
その新しい視点が現実にも存在するかという問にも同様です。攻殻の世界はマンガの世界ですから…。
ともあれ方向性としては…ゴースト発見以前→ゴーストの発見→ゴーストの問題の解決…
という流れを導くような方向の視点ではないかと想像しています。あるとすれば、現実においても。

なぜその視点が物理と情報か、といえば、情報論的に(あるいは哲学的に?)定義の完結し得ないものが、
物理的に完結した定義の不在を生み出す「何か」との対応として同定されたりはしないだろうか…などと想像するからです。
この辺の想像は特に理解してもらえるように説明するのは難しいかも…。

619 :オーバーテクナナシー:04/06/12 01:46 ID:cYphP2Xi
>>617
何が変わるとかじゃなくて人間が自動車工場のラインに置かれた機械みたいに
ひとつのことに究極まで特化された場合を言ってるんじゃない?

620 :オーバーテクナナシー:04/06/12 02:51 ID:+FnIdCQu
http://8417.teacup.com/hail2u/bbs

621 :オーバーテクナナシー:04/06/12 05:31 ID:wDtjeJ6B
>>611
こんな言い方はしたくないのだが、自分が哲学的な視点でものを見たいからといって
他人に自分が求める視点での論議を求めるのは筋違いもいいところ

どうしてもやりたいなら、こんな自然科学系の板ではなく、哲学板で好きなだけやってくれ

622 :オーバーテクナナシー:04/06/12 09:04 ID:1e/tafqJ
やっぱSETIみたく、あまってる脳の機能を有効利用できたりするんだろうか・・・
あ、それだったら自分で使ったほうが良いか
あぁ〜でも逆に商売になりそうだな
変な夢見そうだがw

623 :オーバーテクナナシー:04/06/12 09:05 ID:OXdfEVW7
>>619
そうなのかな。
そんな人間を単能機械に変身させる未来を想像して、なんか楽しいのかな?
さっぱりわからない。

エアコンの未来の方がまだ楽しそう。

624 :オーバーテクナナシー:04/06/12 12:00 ID:oxPVSgzd
哲学的視点で新しい視点の人間だって?
SFか妄想化学科かトンデモにしかならんだろ。
もう少し、未来技術板として、少しでも技術的延長で考えないとスレ違いだな。

625 :オーバーテクナナシー:04/06/12 12:39 ID:LyxuprFL
検索が記憶を思い出すようにシームレスに出来る、てのは
電脳の機能として求められるとこだが
その一方で、プログラムを組むのはラクチンになるのかな。
今の人間の論理能力では、電脳化くらいじゃあ追いつかないだろ。

626 :オーバーテクナナシー:04/06/12 17:35 ID:aozffJOm
>>623
究極まで特化されたって言っても
単能機械を意味して言ったわけじゃなくて9課の連中とかのこと
例えが悪かったね

627 :オーバーテクナナシー:04/06/13 11:24 ID:K//eBjE1
>>622
イシカワがパチンコ屋のじいさん達でやってたな

628 :オーバーテクナナシー:04/06/13 11:30 ID:ShXhljZS
>>627
あれは、爺さんたちに埋め込まれた電脳がもうボケて使わなくなってるから。
それを借用して並列処理したんじゃないか?
脳ではないと思うぞ。

629 :オーバーテクナナシー:04/06/14 12:26 ID:XUnTMrmr
電脳化って、電子戦の小道具とか埋め込み型無線くらいの
存在意義しか見出せないような気がするのだが。
一般人が膨大な知識を持ったところで、格言をぶつぶつ
つぶやいたり、雑学をひけらかす程度に終わってしまいそうな
気がする。

630 :オーバーテクナナシー:04/06/14 12:36 ID:ANhc5h5B
>>629
キーボードもディスプレイも不要でネットにアクセスでき。
携帯も不要で誰とでもTV電話できるだけでも、すばらしく有用です。
まだある、ゲーム機も不要でネットゲームもできるし、居ながらにして
ショッピングもできる、遊園地にもいけるな、海外も可能か、有用すぎ。

631 :オーバーテクナナシー:04/06/14 12:54 ID:ANhc5h5B
もっと追加するなら、携帯電話が出来た時、
電話が外でできるだけだとみんな思っていた。>>629みたいに。
実際にできるようになったら、>>630以外にも、思いもよらない使い方も広まる。

632 :オーバーテクナナシー:04/06/14 14:47 ID:sGTLejWV
このスレのやつらは思想や哲学も考えないでただマシンの
ディテール論だけで未来を語ってるわけか・・・・。
中身が薄く、レスにまとまりがないわけだ。
大学レベルの学力を期待した俺が馬鹿だったよ。
ごめんな。
厨房同士まったりやってください。

633 :オーバーテクナナシー:04/06/14 15:14 ID:TvnSBaHU
>>632
自分の考え方が絶対だと思ってまわりを見下してる厨房さんこんにちは
もう来ないでいいですよ

634 :オーバーテクナナシー:04/06/14 15:57 ID:mzJzt+Yj
>>633
禿同。

635 :オーバーテクナナシー:04/06/14 19:06 ID:M6JHHZv0
>>629 あまり外に出ない生活してるようですね。
自分ひとりの時、専門家がいない時、緊急時、あらゆる場面で
あ〜もう少し勉強しとけばよかった・・・なんて場面はすごくありますよ。

636 :オーバーテクナナシー:04/06/14 20:01 ID:MXKEo3tF
>>628
電脳の計算作用は脳の計算作用を基礎にしていて、あまり区別ないものなんではないかと思う。
というかナノマシンで作られてる脳が電脳というべきか、基本機能としては自然脳(造語)と互換なんではないか。

原作において少佐が人形遣いを言語野に入れていたような感じで、自らの脳(+電脳)を"道具"として使う、
ということが電脳化社会においてはありうるようだけど、
それは現状で言う"頭を使う"ということとは異なった感じなんだと思う。
しかし、"使用者"自体も脳を含むハードによって構成されているから、
現状のパソコンを利用する感覚の延長で想像するような、
「海馬にこれを処理させておこう」「この脳の領域は使ってないからこの情報を記録させておこう」
というような状況での感じとも異なるのではないだろか。

637 :オーバーテクナナシー:04/06/14 21:02 ID:mzJzt+Yj
>>636
もし、電脳がナノマシンを使用した脳と互換のものなら、ボケもなくなるだろうし。
電脳硬化症になってもナノマシン電脳が肩代わりできると考えられる。
作中での電脳はあくまでも、情報系のインターフェースが主な役割ではないかと
思う、今で例をあげるなら、PCや携帯みたいな物、もちろんもっと高機能で
優秀であるが。
また、脳を置き換えるような電脳は出来ても作ってはいけない商品であると考える。

638 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:04 ID:Ag/40VaC
>>637
ナノマシンは硬化症に対してほとんど無力だよ

>作中での電脳はあくまでも、情報系のインターフェースが主な役割ではないかと思う
これは同意

なんというか、内と外の境界が体から脳に移って
解りやすいイメージとしては脳の中からマジンガーを操縦するような感じだと思う

639 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:37 ID:tmRRAVpJ
村井ワクチンか・・・・・・。

ところで、電脳を含めて、義体化によって、寿命はどこまで延びるんだろうか?
うまくやれば、永遠に生きられる?もしかして、ゴーストに束縛されるのか?

640 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:46 ID:MXKEo3tF
>>637
電脳が脳と互換かどうか、という事について。
脳を単にニューラルネットとみなすならば、その構成要素として互換であるためには
InputOutputが同様にこなせる事が必要だと思う。
電脳が脳の状態を読み取る機能だけのもの-Output Only-だけではなくて、
電脳により特定の神経回路に入力を与える、ないし脳の神経回路同士を短絡させるといった、
Input機能を持っているものとして作品世界は作られているように思える。作品世界が無矛盾かはさておき。
説明としてあるのは原作マンガ攻殻機動隊p195(たぶん) 3コマ目。「ふ」を"受信"-"Input"。お持ちでなければ申し訳ない。
脳内の化学物質系も含めて"脳"というなら、化学物質に関するIOも互換である必要があると思うが、
同ページ欄外注にて脳内化学物質はモードを70%を追従と説明がある。
また攻殻機動隊p54でのバトーの反応から幾ばくかのIOがあると思われる。
印象的に思うので例として再度持ち出すが、"少佐が人形遣いを言語野に入れていた"という状況は
電脳が脳に対してInputを持たないものではどういう状況か想像し難いように思う…
(他にも通訳ソフト等もOutput一方では生身の通訳者に見劣りするのでは等々)
脳と電脳は互換か、という問の前に電脳は脳に対してInputを持つかという事を考えたが、
以上のような事から電脳は脳に対してInputを持つと想像している。

641 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:46 ID:MXKEo3tF
電脳と脳が互換であるかという問いについては、化学物質に対する応答等も考えれば考えれば、
脳と電脳は完全互換ではないのだろう。
脳と電脳が互換以上なら"電脳のみ"にすればいいというのも一面としては正しいのではないかと思う。
そういう事を考えれば電脳は脳と互換以下なのではないか。
しかしIOに関して共通部分を多く持ち、互換性を多く持っているといえるのではないかと想像する。
電脳はその機能において脳の一部としても働きうるという意味で。
電脳には脳にない機能がある(OnOFFできる、とか)、という話もそれとは別にあるけれども。

脳の計算作用を外部から利用しようとする時に、電脳から脳へのInputがなければ
脳の計算作用を外部から利用することは不可能に思う。

脳の計算作用というのは各構成要素単体で起こるものではなく、
構成要素間の関係とその変化によって起こるものだと思っている。
しかし、ただ神経回路の塊としての脳には計算作用はなく、
IO(電脳経由に限らず)を使って外部との関係を結んでいる内部の構造が計算作用を行うのだろう。
以上の様に考えれば、電脳のInputを利用して脳に計算を行わせようとするということは、
変化は電脳のInputでもあるのだから、電脳もまた脳の計算作用を行う構造の一部であり、
"電脳によって""脳によって"と区切りわける事ができないのではないかと思い、
>>636のように書いた。

642 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:47 ID:MXKEo3tF
また脳と互換以下の機能(しかしInputを持つ)の電脳を仮定した上で、
電脳しか使わずに計算作用を外部から利用しようとするのは、
わざわざ自ら少ない能力しかない範囲だけを利用するよう制限しているようで、
不合理に感じる…計算させようとする内容にもよるのだろうけれど。

そもそもあれは何を計算させていたのか…脳でも電脳でもなく
"コンピューター"が得意とする分野の計算もあると思うのだけど、
オペレーター達の発言内容からはそういう部類のもののような感じが。

脳と互換な、ではなくInputを持つ電脳の商品化の問題であれば、
Inputを持つ事により様々な危険性が生じるが同時にメリットも生じるので、
車と同様に社会に受容されうるのではないかと思う。
リスクが受容範囲かどうかというのは具体的なモノを見ないと分からないと思うが、
受容範囲内のモノである可能性はあるのではないか。
一方で個人にとって簡単な能力拡大というのは抗し難い欲望であるように思う。
全体で大きな問題が生じたとしても(学校とかホントどうなるのだろか)、
個人の複合としての社会がそれを無視するという可能性もあるのではないか。
この辺りの問題はアップルシードの方が示唆的かも…。

643 :オーバーテクナナシー:04/06/14 23:48 ID:MXKEo3tF
電脳化しているとボケないのかという事について。
"ボケ"というのが痴呆症の症状の現れ、という意味ではなく、
色ボケ欲ボケetc.ヒトとしての知性の鈍りというものを全体に指すニュアンスならば、
そういう意味では電脳化しても"ボケ"るのではないか。殿田大佐のように。
全てのシステムは疲労する、というか。
また電脳化したが故に"ボケ"る電脳ボケもありうるかも。
これは電脳閉殻症に対応?

痴呆症の現れ、としてのボケが電脳化によって防げるかはよくわからない…
痴呆症はなぜ現れるのでしょう?
脳疾患と電脳化の関係として想起されるのは電脳硬化症だけれども、
あれは脳と電脳の非互換部分に起因するようなものではないかと想像。
電脳化したが故の病、ということであれば。
一方で電脳と脳の互換部分の効果によってある種の脳疾患に対して
予防、治療効果がある、という話も考えられそうな。

644 :オーバーテクナナシー:04/06/15 00:10 ID:3ZY0U2rZ
あー…。何か「やってもうた」感がジワジワと。
ごめんなさい。ROMに戻ります。

645 :blue:04/06/15 03:23 ID:ZJ5zz6UJ
>>640-644
やってしまいましたね。
長くて少しよみづらい・・・ww
でも、しっかり書いてあるのは好感がもてました。

646 :オーバーテクナナシー:04/06/15 04:05 ID:O1uoymae
もうちょいと地味にいくか。

随意筋だけど普段使わないどうでもいい筋肉
たとえば耳をひくひくさせる筋肉とかへの神経の信号を読み取って
電脳への入力装置とするとか。
訓練が必要だけど、慣れれば無意識でも使えるようになるだろ。

647 :オーバーテクナナシー:04/06/15 05:41 ID:GNzL2CGs
逆に外部からも簡単に・・・

648 :オーバーテクナナシー:04/06/15 12:07 ID:4DSxsYp6
>>640-644
長すぎるのと、関連が多すぎて焦点がボケてて、全部読んでいない。
1つ1つに区切ってもらえれば議論しやすいのだが。

649 :オーバーテクナナシー:04/06/16 17:21 ID:g6V5E6Sv
しかしナノマシンは良くないなあ。
脳にそんないろいろ都合のいい事出来るなら
首から下もナノマシン使って超健康になってしまう。
ぶっちゃけ義体なんていらないぞ。生首以外は。

650 :オーバーテクナナシー:04/06/16 17:32 ID:PrhmZmoG
>>649
いっそのこと全部ナノマシンデ(オィ

651 :オーバーテクナナシー:04/06/16 22:06 ID:kX9KzZDh
つか設定上、義体にもナノマシン使ってるみたいだしな。

652 :オーバーテクナナシー:04/06/17 02:46 ID:JdXqrR0l
部分義体は人の力を補うため、全身義体は人以上の力をつけるため

少佐やバトーみたいな力はナノマシンでどーのこーのできないし
(生身の)腕が切断されたら義手をつけるしかないだろ

653 :オーバーテクナナシー:04/06/17 17:12 ID:ijdA1aXj
>>652
>部分義体は人の力を補うため、全身義体は人以上の力をつけるため

部分義体で全身義体と同じ事をしようとすると
関節が外れたりするから機能面から見ると
全身義体にしたほうがいいかもしれない。

だけど、全身義体は部分義体と違って
ハッキングされると弱いんだよなぁ。
メンテ費用もバカにならないし。

それぞれ一長一短てとこか。

654 :オーバーテクナナシー:04/06/17 17:20 ID:oNH52qGW
>>653
全身擬態は、強度の面でも強いし、歳も関係ない。
色々な意味でいいことが多いと思うが、費用とメンテが・・・・
多分寿命も長いんじゃないかな。(不明だが)

>ハッキングされると弱いんだよなぁ。
作中の中では、電脳化さえしていればハッキングしてる。
動作がぎこちないが。

655 :オーバーテクナナシー:04/06/17 17:54 ID:ijdA1aXj
>>654
>多分寿命も長いんじゃないかな。(不明だが)

技術的には半永久的に生きることが可能とは
言えるだろうが、おそらくそこまで生きようとする人は
あんまりいないんではないかと思われる。



656 :オーバーテクナナシー:04/06/17 18:18 ID:tqMJsmmO
>>655
となると、今度はいつ死ぬのか、自分で選ぶ必要が出てきそうだな。
それはそれで、何か嫌だな。

657 :オーバーテクナナシー:04/06/17 18:26 ID:I36IZZz6
作中ではゴーストや人間と機械の境界線のことを強調してる節があるけど、
完全義体化した人間の寿命とか、付随する死の概念にはあまり触れてないね。
まぁ興味が薄いか、使っても面白くないか・・・どうなんだろうね。

658 :オーバーテクナナシー:04/06/17 20:32 ID:9h7etuOp
電脳が出現、普及して世界はどう良くなったの?人間はどう
変貌したの?原作見たのが昔だから忘れただけなのかも
しれないが、いまいち必然性が無い技術だとおもうなあ。
人類の歴史上かつて無いほど「人間」の輪郭が変化するわけ
だから、そこらへんの描写がないとたんに設定が一人歩き
しているだけのような気が。

659 :オーバーテクナナシー:04/06/17 20:41 ID:9h7etuOp
>>630
なんか指先にシャーペン仕込めば物を書くときに便利、的
意見だと思うなあ。

>>631
そりゃ違うねえ。いまの携帯は電話機能にいろんな機能が
付加されているだけだから、それらを取り去れば
「電話が外でできるだけ」。

>>635
みっともない煽りはやめな。マターリでいこう。

660 :オーバーテクナナシー:04/06/17 20:45 ID:Jw36DGPu
また出た、精神論なら哲学板に言ってくれ。

661 :オーバーテクナナシー:04/06/17 21:35 ID:dgKM2HXP
SF作品としての論評はいくらなんでも板違い。

>だから、そこらへんの描写がないとたんに設定が一人歩き
>しているだけのような気が。

このへんとかね。SF板に行ったほうがいいんじゃないの?

662 :オーバーテクナナシー:04/06/17 23:38 ID:mqy/4Elm
完全義体化しても単純に脳味噌が寿命迎えたらそれまででは?

663 :オーバーテクナナシー:04/06/18 12:54 ID:6jfWk4s8
>>662
作中では脳自体の置き換えは行っていないので、脳自体の寿命があるはず。
AIもタチコマまでだろうし、人間社会に影響のあるAIは厳重に監視され
作製されないと思われ。

664 :オーバーテクナナシー:04/06/18 13:20 ID:HkoLozXu
あの世界は、人間バラして生体部品として売っても捕まらないような
無法地帯でもあるわけで
技術的に可能であれば、AIのレベルの法的規制は
有って無いようなものだろ。

まあなんだ、金の切れ目が寿命の切れ目だろう。
健康保険も年金も義体の人には無さそうだし。
(というか、そんなの認めたら制度自体が崩壊する)
それに、
バカの壁というか年齢の壁というのがやっぱりあるわけで
古い人間は、幾ら脳を更新して物理的寿命は無くしても
時代に遅れず、社会の進歩に適応して
使い物になる人材で有り続けられるとは限らない。
知識の量に制限無くても、際限無く賢くなるわけではないからね。


665 :オーバーテクナナシー:04/06/18 15:30 ID:7uFwQDKY
板違い板違いと言ってる人は想像力が貧困なんだな。
そう言う人こそ、
機械・工学板
電気・電子板
ロボット板に行ってくださいよ。
ここは未来を大きな枠組みでとらえて、
技術とそれを作る人間を議論する場ですよ。

666 :オーバーテクナナシー:04/06/18 15:49 ID:LZJXYVUb
>>665
是非、未来技術に相応しい事を書いてくれないかな。
どうぞ。w

667 :オーバーテクナナシー:04/06/18 16:02 ID:vI6JF4xR
>ここは未来を大きな枠組みでとらえて、
>技術とそれを作る人間を議論する場ですよ。

本当にそう思うよ。
だからこそ、作品の評論は板違いだと思わないかな。

668 :オーバーテクナナシー:04/06/18 18:07 ID:/ka5aChf
しょうがないからちょっとだけ反応してやるかね

>電脳が出現、普及して世界はどう良くなったの?人間はどう
>変貌したの

インターネットが出現、普及して世界はどうよくなったの?
人間はどう変貌したの?

変貌してないなら必然性が無い技術なのかなぁ?
歴史上かつてないほど世界の距離が変わるわけだからね




俺が何を言いたいかわかるかな?

669 :オーバーテクナナシー:04/06/18 18:11 ID:LZJXYVUb
>>668
>しょうがないからちょっとだけ反応してやるかね
じゃ折れもちょっとだけ反応。
質問房は要らないよ、自分の意見先に書こうね。

670 :オーバーテクナナシー:04/06/18 18:55 ID:1u1VOiZh
インターネットの出現、普及により世界の距離は劇的に変わり
PCを扱える者なら誰でも簡単に大量の情報を入手できるようになり、
数十億円もする情報が足元や頭の上を飛び交う世の中になった。
だが、同時にハッキングなどの様々な新しい問題も生まれた。

電脳化にも似たようなことがいえるのではないかと思う。
電脳化する事によって今よりも大量の情報を今よりも短い時間で
入手できるようになるだろう。(原作では電脳化した人間はバーコードが読めるようになる)

当然、短所もある。
情報を大量に仕入れたところで整理が出来ないのでは
オーバーフローを起こしたりしてしまったり、機能衝突を
起こしたりして、とてもじゃないが使い物にはならない。

新しい技術が開発されても実際に使う人達にとって使いづらい物では
絶対に普及しない。
電脳化が実現されて世の中がどう変わるかなんて事は実際に
その時が来るまではわからないと思う。


長文スマソ。_│ ̄│○

671 :オーバーテクナナシー:04/06/18 22:22 ID:07Nag3id
正直な話、ネットの画面を自分の網膜に表示できるようになれば
それだけで攻殻機動隊のような世界だとおもう。
いつでもどこでも検索できれば、電脳化しなくとも大分すごいことが出来そうだと思う。

ロボットに関しては機能に特化したロボットだけが生産されるとおもう。
もちろん一番初めはsexロボットだろうとおもう。


672 :オーバーテクナナシー:04/06/18 22:56 ID:cisHoqHx
>>671
>もちろん一番初めはsexロボットだろうとおもう
えらくコスト高なセックスになりそう・・・
数々のちんぽが実験段階で屍になりそうな感じが・・・

673 :オーバーテクナナシー:04/06/19 03:38 ID:EawolSfq
一番初めは盲人用ナビロボ。
電動車椅子にカーナビ乗せて
各種センサー付けて音声ガイド。
しかし電子頭脳が電気バカ食いなので
バッテリーが3分しか持たないのが欠点。
カラータイマーの点滅間隔で使用可能時間がわかるが
使用者の盲人には見えないのが玉にキズ。

674 :オーバーテクナナシー:04/06/21 20:49 ID:0tfEz75y
>>673
>カラータイマーの点滅間隔で使用可能時間がわかるが
使用者の盲人には見えないのが玉にキズ。
コレじゃカラータイマー意味ないやん。

675 :オーバーテクナナシー:04/06/21 20:50 ID:JT9R5NWd
これは「ネタにマジレス」というネタですか。

676 :オーバーテクナナシー:04/06/21 21:08 ID:0tfEz75y
>>675
>>674です。マジレスしたつもりはないんです。
ちょっと突っ込みを入れたくなっただけなんです。
誤解を招くようなスレ入れちゃってスマソ。_│ ̄|○

677 :オーバーテクナナシー:04/06/21 21:21 ID:JT9R5NWd
>>676
つまり、ネタではなく単にツッコミと。
そして自分はツッコミにマジレス、というところかな。
なんにせよ野暮でした…失礼。

678 :オーバーテクナナシー:04/06/21 21:33 ID:6GzClQfM
火小とかいてヤボとよむ。

679 :オーバーテクナナシー:04/06/21 22:28 ID:iYPz9btE
超マジレスすると
やっぱ電動車椅子がサイボーグ化の第一歩には違いない。
ただ座るのも芸が無いから、立った状態で固定された電動車椅子、
つまり脚なんか飾りですよ状態、が最初だろう。
しかしここで一つ問題がある。
この脚なんか飾り車椅子は、時速60キロくらい軽く出るんだな。
可搬重量も大きいし、装甲も付けられる。
マジで普通の兵隊より強いぜ。

680 :オーバーテクナナシー:04/06/21 22:36 ID:shuVpJ5R
>>679
電動スクータとどこが違うというのだ

681 :オーバーテクナナシー:04/06/22 03:09 ID:/2fI6ykF
コンタクトレンズは?

682 :オーバーテクナナシー:04/06/22 07:31 ID:1U1Q+BMn
つけたことないからわからんのだけど今のじゃ不満?

683 :オーバーテクナナシー:04/06/22 09:25 ID:kE0et5e3
もちろんコンタクトレンズでもシャープと東芝が液晶かプラズマかで対決してもらいたい。
だけど電源はどこから?

684 :オーバーテクナナシー:04/06/22 11:14 ID:+TtIxCfz
コンタクトの周辺が透明太陽電になっている。

685 :オーバーテクナナシー:04/06/22 13:15 ID:ADZDcRF7
義眼ってバトーやボーマみたいなレンズを直接埋め込むタイプと
普通の眼球のようなタイプがあるけど、レンズの方が便利だろうな。
サイトーのタカの目みたいな狙撃に特化した義眼もあった。

686 :オーバーテクナナシー:04/06/22 20:06 ID:fWiirhPk
バトーの義眼って前しか見えなさそうなんだがどうなってるんだろうな

687 :オーバーテクナナシー:04/06/22 21:33 ID:AZPG2Gum
バトーの義眼には赤外線モードがあるみたいですよ。
(ghost〜参照)

688 :オーバーテクナナシー:04/06/22 23:04 ID:JiojDzXA
魚眼レンズです。

689 :オーバーテクナナシー:04/06/23 01:27 ID:tewVP6I2
機能優先なら、魚のようにアタマの両側にも目をつけなきゃ。
つーか大脳も保護しやすい体内に収めるべきだろう。

690 :オーバーテクナナシー:04/06/23 02:52 ID:t03Cpfmv

よくあんな出来の悪いアニメ(マンガ)のネタでこんな話せるな
感心するよ。
ああいうトンデモ系技術みたいなのをわざとリアルであるかのように感じたと思い込むのが最近の流行りなの?


691 :オーバーテクナナシー:04/06/23 03:04 ID:tewVP6I2
>>690
閉ざされた世界を作るのがヲタの特徴だろw
だからヲタはストーリーより設定にのめりこむのさ。

692 :オーバーテクナナシー:04/06/23 03:10 ID:p9ThAGWi
>>690
夢も希望もありゃしない・・・

693 :オーバーテクナナシー:04/06/23 03:14 ID:t03Cpfmv

なるほどな
あそこまで屁理屈こねないとポルノも買えないのがヲタってものというのは何となくわかる


694 :オーバーテクナナシー:04/06/23 10:18 ID:DiCosFQw
>>693
なんとなく墓穴っぽいな。

695 :オーバーテクナナシー:04/06/23 10:35 ID:9Q6EKlMH
>>690
どのような理由で出来が悪いと判断しているの?

696 :オーバーテクナナシー:04/06/23 11:03 ID:PSDRQwZv
世の中に相手してもらえないから、文句言いたいだけだろ。

697 :オーバーテクナナシー:04/06/23 18:01 ID:X+SpZh42
所謂かまって君か・・・

698 :オーバーテクナナシー:04/06/26 04:59 ID:VU7zVHXv
私たちの心の中は今、不安に満たされている。戦争やテロの続く世界情勢、
出口の見えない不景気・リストラの嵐、想像を絶する犯罪の数々、暴走する子供たち。
世の中を覆っている混迷と人の心は無縁ではありえない。仕事への不安、将来に対する不安、そしてなにより生きることへの不安。
「不安と共に生きよう」と言われても、人として、強く生きようとするには、現実はあまりに過酷だ。
21世紀は夢と希望に満ち足りた平和と繁栄の象徴のはずだった。それがこんな時代を迎えようとは。
人はどこに向かって歩もうとしているのだろうか。
何を寄る辺に、生きていこうとしているのか。孤独に歩むには、世界は哀しすぎる。



699 :オーバーテクナナシー:04/06/26 12:58 ID:0sqGuX0g
>>698
ひょっとして、スレ間違えてる?

700 :オーバーテクナナシー:04/06/26 17:01 ID:1oPAIS1z
700ゲトー

>>699
きっとそうだろう。

701 :オーバーテクナナシー:04/06/26 23:27 ID:O8LaU0Nk
パズって何か仕事してたっけ?

702 :オーバーテクナナシー:04/06/27 00:00 ID:Y+pvErIS
調べ物とか見張りとかの地味な仕事


703 :オーバーテクナナシー:04/06/27 06:34 ID:ICvdtlSW
>>699
イノセンスのhpからの引用じゃない?

704 :オーバーテクナナシー:04/06/27 08:53 ID:Ylxk7scr
>>701
ぶっちゃけパズは思ってるほどは役に立たない。
まだボーマの方がしっかり成果出すぞ。

705 :オーバーテクナナシー:04/06/27 13:51 ID:wxJ9MgBa
>>544
お前ゲイだろ、クンナ!
マソコとか言うなよ、人としてな。
目の前に女性が居るときにマソコなんて呼べるのか?
呼べねーだろ?
所詮ネット弁慶だな(ワラ

706 :オーバーテクナナシー:04/06/27 13:52 ID:wxJ9MgBa
すまん、誤爆(´・ω・`)

707 :オーバーテクナナシー:04/06/27 13:58 ID:9uI3rX3d
禿しくワラタ誤爆だ。

708 :オーバーテクナナシー:04/06/27 23:28 ID:xQNMWrdb
いやなに、スレの話題とは関係ないのだが

今日、黒い日産マーチを見た、窓に笑い男のステッカーが張ってあった
たぶん自作のステッカーだ
しかもハズカシイことに、後部窓と左右に計3枚だ
運転していたのも、いい年こいたオヤジだった

こんな世代をヲタクと呼ぶのか?

709 :オーバーテクナナシー:04/06/27 23:51 ID:J/hgrX14
>>708
そうなんじゃないですか?
まぁ、世代は関係ないと思いますけど。

俺も攻殻オタクだが流石にそこまではしないよ。

710 :オーバーテクナナシー:04/06/27 23:54 ID:hhJMpPko
笑い男のステッカーなら、デザイン的にも悪くないし
別にいいんでないかなぁ・・・と思ったりする


いい年してCCさくらのステッカーとか貼ってる連中に比べれば・・・

711 :オーバーテクナナシー:04/06/28 03:37 ID:vDOvRMFf
>>663
しかしプロジェクト2501は実行され人形遣いは流出した。
一方でプロトのような無害化を目指した知能の開発もされているようだけど…。

アシモフがロボットの問題を言う前から、科学技術と倫理の問題は現実に浮上しつつあり(ダイマナイトとか)
技術の優位と社会的(国際社会込み)優位が強い相関を示すにつれそれはより先鋭化した。
しかし、アシモフの時代には技術を道具として使う「人間の問題」という解釈(包丁理論?)をしていれば
三原則は必要なかったわけだけど、電脳化の技術、というより遺伝子関連技術やらもろもろ含めて"情報化"の流れは、
そういう解釈を無意味化していくように思う。
つまり、現状でも進行中の人間の道具化とさらに道具の人間化が起こっていくと、道具が人間をオーバーラップしていくと。
最終的な決定権を持つのはあくまで人間の意思というシステムを作ればいい(アシモフ的対処?)というスタンスも、
その意志というもの自体が"情報化"の範囲となっていけば、道具化を免れないように思う。
その様になったとき<社会>-人間の世界-と<世界>-非人間の世界-の境界は崩れてゆき、
全てが斉一的に連絡交換のネットの接点の複合として扱われるシステムツリーの視点が現れるのでは。
もちろんそれだけじゃだめだけど、これは人殻を脱ぎ捨てて神殻へと到る道筋の1つだと。
と、オリオンと割りと無理目に繋げてみる。

712 :オーバーテクナナシー:04/07/02 19:49 ID:877GOycF
あげ

713 :オーバーテクナナシー:04/07/02 21:28 ID:nQrZsr4I
電脳リテラシー

714 :オーバーテクナナシー:04/07/03 12:24 ID:rdMQ1Gdk
電脳デバイド

715 :オーバーテクナナシー:04/07/04 00:48 ID:Z8uvY3H2
ま、世の中皮肉に出来てるから
人間そっくりの思考をするAを作ろうと悪戦苦闘してる脇で
なんかどうみても人間より賢いじゃん、
という”なにか”が出来てるもんだ。

映画「I, ROBOT」の予告見て来たけど
反抗しまくりだな。

716 :オーバーテクナナシー:04/07/04 21:16 ID:GHa1sBg8
良スレあげ

717 :オーバーテクナナシー:04/07/04 22:16 ID:kiKB9Vka
電脳技術の発達によって、心理学・精神医学は変わっているのだろうか?
「なんか分かんないけど、うまく機能している」だけで、電脳は全くのブラックボックスだったりして。



718 :オーバーテクナナシー:04/07/05 16:54 ID:eE/ZnAtv
電脳をいじる医者には定期的なカウンセリングを義務付けられてるらしい。

719 :オーバーテクナナシー:04/07/06 01:32 ID:t8SZOp7F
カウンセリングの前に、サノーが入れんようにしろ。

720 :オーバーテクナナシー:04/07/09 23:55 ID:8fRTx9XD
>>719
偽造パスとか使えば誰でも入れるんじゃないの?

721 :オーバーテクナナシー:04/07/10 18:16 ID:Om+5IGsB
ヽ(`Д´)ノウワァァンヤダァァァン はいってくんじぁねーやい!

722 :オーバーテクナナシー:04/07/10 18:20 ID:wIgjGPIW
>>721
そう言っても入って来ちゃったものはしょうがない。

723 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:10 ID:RBkqTZLd
2004年6月22日(火)


■脳で直接ゲームを動かす? 米で実験成功

脳に電極を取り付け、「動け」と考えることでゲームを操作する実験が
米セントルイスのバーンズ・ユダヤ教病院で行われ、実験に成功したとの報告を
専門誌「ジャーナル・オブ・ニューロ・エンジニアリング」の最新号に発表した。
被験者たちは指一本動かしていないということで、
研究が進めば医療方面に活用できる可能性もある。


http://www.cnn.co.jp/science/CNN200406200012.html

724 :オーバーテクナナシー:04/07/13 13:32 ID:JL/0R7OK
>1
削除依頼出しとけよ。

725 :オーバーテクナナシー:04/07/14 20:47 ID:Vm43AsTo
あと26年か。46歳だな。
26年前に20歳だった人の驚きを越えることはできるのかな。
人間の創造力が想像力に追いついてきた感があるんだけど。

726 :オーバーテクナナシー:04/07/17 15:13 ID:y2KcqmB0
リンク切れで読めなかったが、動け!と文字で考えたのか、
機械に対して動けと思ったのか、自分が動こうと思ったのかのうちどれなんだろう?

727 :オーバーテクナナシー:04/07/20 17:03 ID:kD03Keaz
>>726
たぶんカーソルを右に動かすことをイメージして、その通りに動かせたって記事だった気がする。


てか巨大なデータベースをもった会話ソフトはAIとは違うの?
例えば、
「おはよう」(人間)って言ったら「おはよう」(会話ソフト)と言って、
この後は状況によって会話ソフトが「元気?」とか「今日は暑くなりそうだね。」という会話パターンを選択したら、
遠目には機械に知能があるように見える。
でも実際には記憶されたパターンを実行しているだけ。

これってAIっていいます?

728 :オーバーテクナナシー:04/07/20 19:06 ID:rrsPp5Xo
>巨大なデータベースをもった会話ソフトはAIとは違うの?
まず、会話パターン総てをデーターベースに持つことは不可能。
のこ時点でAIたり得ない。
例えばAIがある小説を読んだ時、XXXの時の状況を教えてと聞けば終り。
データーベース形式なら、総ての書物のデータが必要であり、なおかつ総ての
シーンを聞かれた内容で答えるデータが必要だが、この会話パターンは爆発的に存在する。
AIには基本的に情報の意味有る記憶と目的意識に沿った加工が必要。

まあ、しかし、エキスパートシステムとして似たような物があり、AIと言ったりしている。
一般的な会話を人間並みにこなすAIは>>727の方法では無理。
>>727の方法は人口無能の巨大バン。

729 :727:04/07/20 20:59 ID:yCcnGw+q
なるほど・・・
要は人工知能には「アフォ」という言葉に「知能が低いという意味」「人に使用する」「悪口を言うときに使う」
というプロパティ(?)が付いているけど、人工無能にはそれが無いということですか?

でも、この場合でも爆発的になりそうだな・・・ モウ ヽ(゜∀゜;)ノ ワッケワッカラン

730 :オーバーテクナナシー:04/07/20 21:03 ID:rrsPp5Xo
>>729
真に人工知能というなら、
>要は人工知能には「アフォ」という言葉に「知能が低いという意味」「人に使用する」「悪口を言うときに使う」
を固定データーで持つのではなく、状況判断と目的意識から自動生成するべきだな。

731 :オーバーテクナナシー:04/07/20 21:05 ID:rrsPp5Xo
追加、最近の人工無能も、ある程度のプロパティーは持ってるよ。知能とは言えんが。

732 :オーバーテクナナシー:04/07/25 22:39 ID:bAdGIKEp
オブジェクト指向ですな

733 :オーバーテクナナシー:04/08/03 15:41 ID:AIcJ8yzl
>>729
いや、それくらいならまだいいけど
アフォという言葉に対して何についてそういっているのか過去の会話から判断し、
それは煽りでスルーが吉なのか、真剣に受け止めるべきなのか?
正当な批判なのか不当なものなのか
正当ならどう対応するか。
これがリアルタイムで行われてやっと人間らしい会話。
時々満たさないようなレスもあるし俺も人に言えないけど(w

734 :オーバーテクナナシー:04/08/07 07:02 ID:L26V7jzI
ビート武が出演してた、映画JMの世界から相当進歩したならば
攻殻のような完全な電脳化ってこともできそうかな 遠い未来だけど 

735 :オーバーテクナナシー:04/08/07 17:23 ID:OX0U7XkI
80Gの脳HDか。

736 :オーバーテクナナシー:04/08/21 18:26 ID:HH5JzoN5
JMの原作は'81年。
攻殻の原作は'89年だが、世界設定は'82年に作られた。

737 :オーバーテクナナシー:04/08/31 23:30 ID:8Yx64XyM
じゃぁ多かれ少なかれ影響されたかもしれないのかな
JMでネットにダイブするシーンがあるけど
あんな感じでネットできれば楽しそうかな 酔いそうだけど

738 :オーバーテクナナシー:04/09/15 15:21:23 ID:IF3Hnsvb
光学迷彩
http://projects.star.t.u-tokyo.ac.jp/projects/MEDIA/xv/images/oc-wired.mpg
どうやってんだろうねえ・・

739 :オーバーテクナナシー:04/09/15 15:40:57 ID:gbrjlslt
>>738
きふくせいはんしゃざい(だったかな?)
で出来たコート(ようはスクリーン)に
背景と同じ映像をプロジェクターで投影してる

まぁ光学的迷彩に違いないけど
シースルーしてる訳じゃないので
SFの具現化ではない

てか既出すぎてまいっちんぐ

740 :オーバーテクナナシー:04/09/15 19:48:43 ID:dPkJOGvr
攻殻みたいな全方位型の光学迷彩は不可能らしいし。

741 :オーバーテクナナシー:04/09/16 16:56:13 ID:sSw7p0++
いや、全身が透明で同じ屈折率を持った物体で出来ていれば、
鏡面のペイントを落としたら全方向光学明細。

742 :オーバーテクナナシー:04/09/16 16:57:08 ID:sSw7p0++
×鏡面
○表面

743 :オーバーテクナナシー:04/09/16 17:38:09 ID:myFpt63L
クリスタルボーイだな。それは。

744 :オーバーテクナナシー:04/09/16 18:21:44 ID:bVKhDs8V
>>739
再帰性反射材?
そういう言い方があるのかもしれないが、例のサイトにはこう書いてあった。

この光学迷彩は、服のしわが問題になりそうだな。
平らな面はきれいだが、しわのところはしわしか見えない。
そういうわけで、俺は予想する。

将来の光学迷彩は箱型!

745 :オーバーテクナナシー:04/09/16 20:25:44 ID:0728R8z0
>>744
ジョイムスン型?
なんか、やだなあ。

746 :オーバーテクナナシー:04/09/16 22:35:13 ID:TI3wrN2w
>>744
運動性能が悪そう・・・

747 :オーバーテクナナシー:04/09/17 13:49:03 ID:95ZL5GIG
スクリーンに投影する方式では、あらゆる距離で自然に見せることはできない。
それに光学迷彩しても、質量は消せないし、放熱もごまかせないだろう。


748 :オーバーテクナナシー:04/09/17 15:22:51 ID:VnP71kJ6
身体の全周に
DVDで使われるような微細なレーザー発振器を
マトリクスにして無数に配置して
観測者、カメラに強制的に光学イメージを投影して
・・ああ、めがぁめがあああ!

749 :オーバーテクナナシー:04/09/17 16:45:35 ID:j20jGVsm
観測者が複数居たら終わりだな。

750 :オーバーテクナナシー:04/09/20 12:56:20 ID:pRe5s80a
攻殻の世界ってなんでコード普通に使ってんの?
うざいじゃん。それに接触も悪くなるしな。
あと30年もしたら人類はコードから解放されてるよ、きっと。
つか、バトーとか多分コードつなぐとき脳内で「プラグ・イン!」て叫んでるんだろうな。

751 :オーバーテクナナシー:04/09/20 13:16:34 ID:9YYiejDd
>>750
盗聴防止のためだろ。

752 :オーバーテクナナシー:04/09/20 15:03:56 ID:pRe5s80a
盗聴防止なんて未来の力でどうとでもなるんじゃね?
電脳化が可能なぐらいなんだから。

753 :オーバーテクナナシー:04/09/20 15:26:02 ID:rNThOEZ0
電脳化やらしたから盗聴がより問題になったんでは、というような気もする。
使える演算量が訳分からんレベルまで増えて、暗号が破綻した世界なんだろかねえ。
よく分からないのが暗号変換をAI任せにしてると、盗聴されやすい、といったセリフなど。
脳で暗号化すると高強度?

754 :オーバーテクナナシー:04/09/20 18:41:46 ID:I0NE1UNQ
>>753
AIに盗聴用のウイルスがあった場合じゃね。

755 :オーバーテクナナシー:04/09/20 20:53:30 ID:5BQF2Tcc
>>750
ネットなんてものはホールだらけだから、ネットに直接繋がった状態なら現在以上に
ハッキングとか盗聴をしやすいからだと原作の欄外に注訳があったはず。

>>753
とりあえず暗号は存在しているようだ。
攻殻SACで、盗聴されてもノイズにしか聞こえないっていう
秘匿なんたらってやつがある模様。
ただ、当然ながら問題もあるようだ。

756 :オーバーテクナナシー:04/09/20 20:55:00 ID:5BQF2Tcc
>>752
笑い男って知ってる?


757 :オーバーテクナナシー:04/09/21 00:23:03 ID:MHpON6Mp
ってゆーか 電波飛ばした時点で
自分の存在バレバレ

ワイヤード云々は ゴーストインザシェルと
アップルシードの注釈で解説されているはず

758 :オーバーテクナナシー:04/09/22 00:59:46 ID:Ml4DQAIr
光学迷彩なんで出来るわけねーだろ 

このクソガキめが



759 :オーバーテクナナシー:04/09/22 16:30:07 ID:pGWTsIYs
>>758
できてから泣くなよ

760 :オーバーテクナナシー:04/09/22 18:57:48 ID:SfsVnV7o
カーボンナノチューブなら完成しとりますが。

761 :オーバーテクナナシー:04/09/22 19:02:31 ID:U3Pj8/py
光学迷彩ができても自動ドアを通るときに困る

762 :オーバーテクナナシー:04/09/22 19:07:28 ID:hJvtYpwl
>>761
誰かが通るタイミングで通る。

763 :オーバーテクナナシー:04/09/22 19:28:51 ID:B/JUciWL
>>758
指定方向から見た光学明細なら完成しとりまんがな。

764 :オーバーテクナナシー:04/09/22 20:25:06 ID:Ml4DQAIr
あんなもん役に立つか ドアホ


765 :オーバーテクナナシー:04/09/22 20:28:26 ID:Ml4DQAIr
余計目立つわい w

766 :オーバーテクナナシー:04/09/22 20:39:17 ID:7j4sJQo4
大阪弁で光学迷彩を語るスレはここですか?

767 :オーバーテクナナシー:04/09/22 20:41:07 ID:k0YdfZIA
>>762
それだと自動でないドアがちとつらいな

768 :オーバーテクナナシー:04/09/22 20:56:44 ID:hJvtYpwl
>>767
それは普通に「開ければ」いいw

769 :オーバーテクナナシー:04/09/23 03:05:13 ID:mnuHWCDw
おまいら
熱 光 学 迷 彩
だぞ、アニメで言われているのは。
最新作でもバトーが雪降る中では条件が厳しいと言っている。
スプリンクラー作動させて迷彩解除している場面もあった。
水分とか温度とかで性能を維持できないものだと予想する。
空気ですら屈折率あるんだから、既存の概念(屈折率=1.0)で語れんだろ。
「熱」が熱探知センサーでも感知しないものなのか、熱を利用した迷彩なのか。
そのあたりは不明だ。
全身擬体されている場合、特殊なスーツ着ている場合にできるのが予想されるから、体表面をナノマシンとかなんとかでやるって設定かもな。

テクノロジーは「夢」からはじまる

有名な言葉だろ

770 :オーバーテクナナシー:04/09/23 06:57:23 ID:KRL0oHmz
>>769
その言葉格好いいな…

771 :オーバーテクナナシー:04/09/23 08:21:58 ID:mI5g1a9B
>>763
方向だけじゃなくて、距離も固定だよね

772 :オーバーテクナナシー:04/09/23 08:32:14 ID:M6xCKCLh
>>769
熱/光学迷彩だ
熱の方はサーマルイメージャ等々から遮蔽する機能
雨雪ホコリで視認率あがるのは 透明化してても表面に
なにかつけば見え見え ということらしい

コミックの欄外みれ

773 :オーバーテクナナシー:04/09/23 09:47:40 ID:hsYYocG/
まぁ、1巻の最初でいきなりマーカーをつけようとしてたからな〜
意外と弱点は多そうだな。

774 :オーバーテクナナシー:04/09/23 12:30:30 ID:rmftILtA
霧雨程度でやばくなるみたいだしね。


775 :オーバーテクナナシー:04/09/23 15:10:04 ID:GBHHBXWg
足音がしないように歩かないといかんな
あと、屋内に入るときは靴の汚れをよく落とす
むしろドラえもんのように地面から浮いているとか

776 :オーバーテクナナシー:04/09/23 18:19:05 ID:mI5g1a9B
>>772
てことは、ソナーやら音波レーダーには弱いよね。
それに普通のレーダーにも映るかも。
結局、近距離での一時的目くらましとして使うのが
一番機能するってことかな?
それにしても、もしも実現したら諜報関係でかなり
使われるだろうな。

777 :オーバーテクナナシー:04/09/23 19:09:06 ID:rmftILtA
GITSの、SMG使ってた男との格闘シーンじゃあ、影が映ってたぞ。

778 :オーバーテクナナシー:04/09/23 21:03:35 ID:OpngK+I7
GITSって略すかなあ、GISはみたことあるけど。

熱力学的限界とは別にエリアシングみたいな情報論的な限界も存在するだろな。
あと、熱力の方の問題がフィルタになって、ギブス現象が起こったりとかさ。

779 :オーバーテクナナシー:04/09/26 05:40:51 ID:G05xF9cY
>>776
そういや映画の方のGHOST IN THE SHELLで、
思考戦車が作動音で索敵してるぽい描写があったような。

780 :オーバーテクナナシー:04/09/29 09:12:07 ID:yemVkRBt
今スレ読み返してて思ったんだけど、ゴーストってどこにあるのかな。
全身義体でも普通は脳核は変えないんだよね。
ところが素子は任務によっては脳核すら変えてきたってバトーが言ってたシーンがあった。(SAC)
同じくSACでどっかの国の革命家がゴーストダビングしてたけど、結構大規模な装置だったよね、イノセンスもそうだった。
ダビングに大規模な装置が必要ってことは、それなりの容量があるって事だよね。
ではそのデカい容量のゴーストは脳の一体どこに存在するのかな。

脳核すら変えてきた素子にもゴーストがある。じゃあ脳の中にあるものじゃないのかな。
俺の認識では、人形遣いは確か、AIがネットによってゴーストを得たって事だけど、今のネットを考えても、
シナプスのネットワークに近い構造体なわけで、ということはやっぱり脳にあるものなのか。

携帯からカキコなもんで乱文すまぬ

781 :オーバーテクナナシー:04/09/29 13:13:33 ID:xCfFE3hA
SACもGIGも黒歴史〜♪

しかしそんなセリフあったかな。
何話目でしょうか?

782 :オーバーテクナナシー:04/09/29 20:14:25 ID:rYJcRMV3
タチコマにはゴーストが出来ていたのだろうか?

783 :オーバーテクナナシー:04/10/01 01:25:54 ID:a3eV45uq
>>776
対人レーダーってのは昔からあるしな
当然エコーロケーションにも弱いだろうね

設定では2005年に実戦配備され40年ころに
すたれる とかいてある

2902式の商品名が「隠れ蓑」だし
まぁハットリくんの延長的な
見えにくい技術ってことなんだろね


784 :オーバーテクナナシー:04/10/01 07:47:43 ID:WgbY8zJg
結局、熱光学迷彩が本当にできたとしても、
ちゃんと訓練した人でないとその能力を使いこなせないってことだな。

785 :オーバーテクナナシー:04/10/02 22:00:56 ID:+lT2fl2X
できたとしても、処理追いつかないから走っちゃダメとか、
機材がすごく重いとか、攻殻の作中に出てきてない制約が
いろいろありそうだね。

786 :オーバーテクナナシー:04/10/03 20:18:54 ID:CpYBAzul
発熱量とかもすごそうだし。

787 :オーバーテクナナシー:04/10/10 15:47:30 ID:uCgqzt6z
>>780
ダビングに大規模な装置が必要=デカい容量 ×
ダビングに大規模な装置が必要=高速なリアルタイムコピー ○


788 :オーバーテクナナシー:04/10/10 17:04:52 ID:WXmcawYL
>>787
一時保存してデータを処理する必要があれば大容量も必要だろ。
CD・DVD・テープのようなシリアルなデータシステムと間違えてないか。
脳は超並列システムだろ。

789 :オーバーテクナナシー:04/10/11 17:44:39 ID:GQe97/CI
磁気ヘッダーが数個とかのハードディスクドライブとは造りが違うからな。

790 :オーバーテクナナシー:04/10/15 05:04:06 ID:cSbuGC1C
容量があったとしても装置がデカイ必要はあんまりない気も。
電脳化の技術を使えば一時保存も脳と同じスケールのものでできるんじゃないかなあ。
んで、速度の問題というよりも、ゴーストの性質によるんじゃないだろか。
つまりゴーストにはデカイ装置でないと読み取れない情報があると。
PETだかSQUIDだか、謎の未来技術の何かだかで、
それを不完全ながらも読み取ることでゴーストダビングが行われると。
でもこっちはあんまりおもしろくない読解だなあ。

791 :オーバーテクナナシー:04/10/15 05:13:33 ID:HOLOdOg/
コピーすると劣化するという定義からして、ゴーストは単なる情報じゃないし、
2030年現在ではちゃんとデジタル化もできてないのでは?
読み取りとか書き込みとか容量の問題ではないと思いません?


792 :オーバーテクナナシー:04/10/15 12:41:33 ID:+Ku4xNVm
>>791
いろんな入力して、それに対する反応を拾っていって、
それと同じになるようニューラルネットワークか何かに学習させていく
って感じの回路なんかな?と思った。
脳は今のコンピュータのようにプログラムが情報の形で保存されていない
だろうと思われるので、そんな方法を想定するのが自然でないか?
でもって、コピー毎に脳に刺激与えないといけない、
コピー動作繰り返すと脳が疲弊して死ぬと。

793 :オーバーテクナナシー:04/10/15 14:50:36 ID:HOLOdOg/
>>792
で、いろんな入力をしても完璧にはいかないから、劣化も起こると?
確かにそれなら納得いくね。
今夜からよく眠れそう。

794 :オーバーテクナナシー:04/10/16 16:20:36 ID:HCn076TU
>>792
そのダビング方法は考えるに恐ろしいな。
体のそこらじゅうがびくんびくん、ランダムな記憶が駆け回り、感情も暴れまくり。
恐ろしすぎで、確かに脳が壊れそうだな。

795 :オーバーテクナナシー:04/10/16 17:00:32 ID:PNkyz100
>>794
俺がそんなことされたら思い出したくないこと全部引っ張り出されて発狂しそうだな。
確かにこんなこと繰り返されたら頸吊れなくても死ぬわ。

796 :オーバーテクナナシー:04/10/16 20:59:38 ID:CFshSIMu
コピーは大変でも、移動させるだけなら結構簡単。

797 :オーバーテクナナシー:04/10/16 21:04:51 ID:HCn076TU
?????

798 :オーバーテクナナシー:04/10/16 22:26:39 ID:cLfKo++d
ダビング中の過程を棋譜のように記録しておけば、
後はコピーし放題じゃないか。

799 :オーバーテクナナシー:04/10/18 23:35:30 ID:e0S3MeB8
>>780
ノウカクは「脳核」じゃなくて『脳殻』だよ
脳殻とは、脳の周りを包み込んでいるあの頭蓋骨みたいなヤツのことだよ
あの中に生身の脳があるんだよ 素子は脳だけは変えなかったんだよ
脳を破壊されたらいくら全身義体のサイボーグである素子でもアウトだよ
ただし素子の義体の頭蓋骨はチタン製だからかなり頑丈

800 :オーバーテクナナシー:04/10/19 20:04:38 ID:YjUbrcFo
あんな進んだ技術があるのに
チタン製とは…
複合素材とかではないんだ

801 :オーバーテクナナシー:04/10/20 20:59:51 ID:FLR10ZZs
>>799
素子の脳は一部を残して機械化されてるって設定だった気が…。
原作にもくるたんとの会話でそのような事を言っていた希ガス。

802 :オーバーテクナナシー:04/10/20 23:20:14 ID:ACYmaQ3q
>>801
「もしもそうだったらどうする?」って話だったような?
少佐は脳と脊髄の一部以外を義体化したサイボーグって設定だったはず。
これって脳全部と脊髄の一部は残ってるって意味だと思うんだけど。

803 :オーバーテクナナシー:04/10/21 21:29:41 ID:GSGEOl/s
>>800
チタンと生体の親和性はシリコン並みに高いよ

804 :オーバーテクナナシー:04/10/22 00:45:47 ID:XPM6/gul
802が正しい。

805 :オーバーテクナナシー:04/10/22 01:49:43 ID:ON3NJAd5
もっと空飛ぶ道具が増えてほしい。
乗用車くらいの大きさで、ヘリくらいの速さ出る機械を作ってください。

806 :オーバーテクナナシー:04/10/22 19:30:19 ID:zoDa2hb7
>>805
イスラエルで製作中と言う話をいつかTVで見た。

807 :オーバーテクナナシー:04/10/22 19:36:27 ID:ky2kzh9C
>>805
イノセンヌの最初に出てくるヘリは?
あれこそ空飛ぶバイクみたいなカンジなんだが・・・


808 :オーバーテクナナシー:04/10/23 11:01:34 ID:5bv/M4X1
改造ジャイロコプターなら結構な速度が出ると思われ

809 :オーバーテクナナシー:04/10/26 21:34:25 ID:mpg436H+
電脳も実現間近か?

ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041026301.html

810 :オーバーテクナナシー:04/10/27 21:24:36 ID:YIjSi/Hv
スゲエ!

811 :オーバーテクナナシー:04/10/28 01:55:44 ID:JPObThF7
>>808
タケコプターがほしいんですけど、9課の装備ですか?

812 :オーバーテクナナシー:04/10/28 18:55:42 ID:fuRTFQnZ
タケコプターという商品名のヘリならアメリカで売ってるらしいよ。

813 :オーバーテクナナシー:04/10/28 20:06:26 ID:KrsHl7B0
>>809に続いて、こんなのも。
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/news/20041028301.html

攻殻の世界に徐々にではあるが、確実に近づきつつある。

814 :オーバーテクナナシー:04/10/29 00:11:23 ID:9Te819F1
念じて文字打てるだけでかなりパソコンとの関わり方が変わるよね。
ウェアラブルが現実化しそうというかさ。

815 :オーバーテクナナシー:04/11/04 17:43:04 ID:Yb+aIpP5
まるで女神転生みたいですね。
悪魔はいないけど…

816 :オーバーテクナナシー:04/11/07 04:29:52 ID:DA6g7ARn
もう地球は定員オーバーしてんだからさ、
肉体を維持したり再生したりするよりも、
それを捨てる技術の方が有意義なんじゃ。

817 :オーバーテクナナシー:04/11/07 05:14:43 ID:FjMBUUmR
>>816
じゃぁ、まずお前から氏ねよ。

818 :オーバーテクナナシー:04/11/07 09:25:01 ID:M2wb+r28
>>816
そんな事言っても、そういう技術は一部の人間にとっての夢
になってるんだからしょうがない。
定員オーバーならそのうち自滅するはずだし。

819 :オーバーテクナナシー:04/11/07 09:50:50 ID:p5Fwi19j
ゴーダ「そういう私も童貞でね」

820 :オーバーテクナナシー:04/11/07 10:00:33 ID:5eHnCmz0
>>817-818
816は、脳だけになって仮想空間で生活する技術とかそういうことを
言ってるんじゃないか?


821 :オーバーテクナナシー:04/11/07 10:00:55 ID:p5Fwi19j
ゴーダ「そういう私も童貞でね」

822 :オーバーテクナナシー:04/11/07 10:01:31 ID:DA6g7ARn
別に人口減らせってんじゃないっすよ。
脳味噌だけ取り出してシステムの一部になるのはどうかと言ってんです。
ヒトラーが予言したっていう「神人」がまさにそれなんじゃないの?
そしてそのシステムの中にこそナチス第四帝国が…

823 :オーバーテクナナシー:04/11/07 18:13:18 ID:nqXFXz0U
ネット接続とかのエネルギーってどうしてるの?
単電子トランジスタなんかは体温で作動させられるって聞いた。
ナノテクのトランスデューサーと電磁気シグナルを利用して神経ネットをつないで疑似テレパスできるらしいけどどうか

824 :オーバーテクナナシー:04/11/07 21:53:01 ID:YSdzyqSF
とりあえず義体化する前に、童貞捨てとかないとな。

825 :オーバーテクナナシー:04/11/12 21:40:49 ID:2q+KbC5c
それをすてるなんてとんでもない!

826 :オーバーテクナナシー:04/12/03 02:03:35 ID:KEHwFPLJ
保守 スカウターが実用化されたらしい

827 :オーバーテクナナシー:04/12/03 03:51:16 ID:UnMaPoR4
この板にいる頭よさげの発言してる人達って年齢はどれくらいなの?
まさか10代とかいないよね?俺19なんだけど全くついていけん
マジ年齢カム!!

828 :オーバーテクナナシー:04/12/03 15:42:37 ID:K7rU0fS4
>>827
うむ、47だ。

829 :オーバーテクナナシー:04/12/03 18:23:42 ID:ULDj/MU5
>>827
年齢不詳

830 :オーバーテクナナシー:04/12/03 18:25:51 ID:vb6Dd9uN
頭よさげの発言が多いとは思えないな・・・・

831 :オーバーテクナナシー:04/12/04 00:22:31 ID:/+kEx5fp
おれ、俺だよ!俺、17歳だよ!みんなよろしくね!

832 :オーバーテクナナシー:04/12/05 15:18:22 ID:ddmxfWKG
俺31

833 :オーバーテクナナシー:04/12/05 15:21:54 ID:ddmxfWKG
電脳ってどういう原理なの?
どうやって人と通信してるんだ?さぱーり

834 :オーバーテクナナシー:04/12/05 17:42:17 ID:+ZibFVK5
電脳ってどうやっでんのう?

・・・って事か?

835 :オーバーテクナナシー:04/12/05 18:29:44 ID:0/w63Wo+
マイクロマシンで脳の信号を判別、受信

標準のプロトコルに変換

無線デバイスのナノマシン、または首の有線用インプラントに信号送信

836 :オーバーテクナナシー:04/12/05 18:41:56 ID:JGNQwSVH
電脳は脳の構造が完全に解明されてこそ出来る技術だからね。

837 :オーバーテクナナシー:04/12/05 18:45:28 ID:0/w63Wo+
さくっと書いたけど
>標準のプロトコルに変換
これが一番のネックなんだよな。
五感と感情、それぞれ分離もできるようになってるみたい。

838 :オーバーテクナナシー:04/12/06 00:04:05 ID:Tt9QaAak
スカウターって知能テストのことか?

839 :オーバーテクナナシー:04/12/06 01:19:56 ID:FEAiTGpH
脳の信号を観測しちゃうと、
それに対してなんらかの影響及ぼさないのかな?

840 :オーバーテクナナシー:04/12/06 16:26:04 ID:drJfCuPB
影響の無い程度の観測なら問題ないじゃないか。

841 :オーバーテクナナシー:04/12/08 13:30:39 ID:XT2KrHyf
>>840
もし、脳の信号を観測しようと思ったら不確定性原理が働くとしたら?

842 :オーバーテクナナシー:04/12/08 17:30:30 ID:D9Ra9YEq
>>841
完全に影響が無いと言うことはありえないが、殆ど影響が無いは有りえる。

843 :オーバーテクナナシー:04/12/21 15:59:28 ID:7UGsuZ3a
>>841
それでもヒトが死んだり意識を失ったりするような影響は無いだろうから、
統計的には無視できるくらいの影響しか無いと考えて良いんでない?

844 :オーバーテクナナシー:04/12/24 17:51:26 ID:pTl4Lazj
>>841
そこまでミクロな現象ではないだろう。たぶん・・・・

845 :オーバーテクナナシー:04/12/27 12:06:57 ID:NcVoLhbJ
2029年に隕石衝突ですよ

846 :オーバーテクナナシー:04/12/27 12:49:17 ID:MbDH9YYO
原因は違うが攻殻のような風景になってしまう可能性が出てきたな(^^;)

847 :オーバーテクナナシー:04/12/30 23:36:51 ID:0MjM0Lau
大きさ0.5mmの金属製モーターが出来たらしいですね。(このネタ遅いかな?
つーことは、セボットなんかも作ろうと思えば作れるわけで。

848 :オーバーテクナナシー:04/12/31 17:56:31 ID:u8PYY7qA
.>>839
最初、影響が出たとしても、しばらくすれば慣れるよ。

849 :オーバーテクナナシー:05/01/06 19:37:46 ID:w7hpd862
クローズアップ現代で、筑波大のロボットスーツが。
ここまで来たかって感じだ。

850 :オーバーテクナナシー:05/01/07 21:06:10 ID:hPU1MY29
腕の動きをトレースして動かせる装置も出来てるみたいですし、
アームスーツが出来るのも時間の問題ですよね。

851 :オーバーテクナナシー:05/01/08 11:07:07 ID:PeYaCmc3
あと30年はかかる。

852 :オーバーテクナナシー:05/01/08 12:26:33 ID:liIdiKUS
とりあえずは日常動作程度の力が出せればいい障害者用の義肢義足ですかね。
草薙素子の少女時代の義体はそれだったし。

853 :オーバーテクナナシー:05/01/09 06:12:14 ID:HrtKF3YO
米軍なら将来採用しそう
というよりも
もう開発とかやってんのかな

854 :オーバーテクナナシー:05/01/09 10:17:53 ID:z7pmX5Bg
>>853
米にはマシンガン搭載したラジコンがあるくらいだから
完成したら間違いなく採用するでしょうね。

アシモが完成した時、欧米のマスコミは
兵器利用しないのかと聞いてきたみたいですし。

855 :オーバーテクナナシー:05/01/09 14:45:29 ID:HrtKF3YO
そうなのか…
アシモを軍事利用したら、今は偵察くらいかな
でも将来的にはタチコマみたいになるんだろうな…
米軍のランドウォーリアーが最新鋭だけど
例のロボットスーツとランドウォーリアーの融合の果てに
アームスーツみたいなのが出来そうだ

856 :オーバーテクナナシー:05/01/09 20:27:45 ID:NbSvuQ40
番組内でも、犯罪や軍事への転用が危惧されてましたね。
それにしても、立花隆氏って何にでも噛んでるなぁ(w

頻出だろうと思うけど一応。

世界のロボット
ttp://homepage3.nifty.com/tompei/WorldRobots1.htm

筑波大学山海研究室(ムービー有り)
tp://sanlab.kz.tsukuba.ac.jp/

857 :オーバーテクナナシー:05/01/10 01:31:56 ID:oRbOCOXV
とりあえずオペレーターさんが実用化されればそれでじゅうぶん。
ヘリコプターの操縦できるくらいなら家事ぐらいできるだろうし・・・。
夜の方も・・・。
オペ子ォォォォォォォォォォォォォォっっっ!!!

858 :オーバーテクナナシー:05/01/10 10:33:43 ID:vDX65wNw
>>857
オペ子大好き。

859 :オーバーテクナナシー:05/01/10 10:55:35 ID:BurXtmwf
アシモに爆弾内蔵して
町に放して自爆。



860 :オーバーテクナナシー:05/01/10 15:15:52 ID:jSsFVg2J
>79
角度が変わると違う絵が見えるっていうおもちゃ、それと同じ原理で映像を写せばありえるんじゃない?
取りあえず角度によって違う映像がみれるTVとかから初めて。
そのTVを貼り付ければ、見る人の角度が違っても違う映像を見せれるわけだし、
自在に折れ曲げれる薄型TVも実験室レベルで出来てるしさ。
考えたら全方位の必要性が必ずしもあるわけじゃなし特定方向だけでもいいだろうし。

後戦車の表面にこれ使えないかって話が合ったらしいね。

少しだけマジレスすると
80年代のアメリカ人を戯画化した
サイバーパンクの世界観を極限まで煮詰めた、いっちまえば
過激な作品だから、作品自体の現実性は薄いような気はするが。

脳からの信号を受けて動く義足とか簡単な動きをする義手の延長線上としてのサイボーグぐらいなら
結構ありそうな気はするけど。これくらいならもう実在しているし。

エネルギー資源問題、温暖化、世界的な新しい経済地域の勃興を主因とする
20世紀のインフラの世界的な再編成と新築がその頃の主流かと。
つまり土建や重厚長大産業の世界的な復活。
まあ個人的に妄想しているだけだが。

861 :オーバーテクナナシー:05/01/13 22:40:15 ID:sEXp0Mxy
>>649

筑波大学のロボットスーツには、いろいろ問題点がある。
神経電流を解析して、筋肉の動きを推定、というやり方だと、
身体障害者の神経電流の流れ方が、健常者と違う流れ方をしたとたんに、
まともに動かなくなってしまう。
それに、健常者でも、個人差があることが考えられる。

神経電流と、筋肉の動きを自動的に学習するような、「学習機能付き人工知能チップ」
の完成が望まれる。

862 :オーバーテクナナシー:05/01/15 03:14:42 ID:1/HF4GtC
2001年に宇宙の旅は実現しなかった…。

863 :オーバーテクナナシー:05/01/16 03:58:42 ID:AlljZsMe
>>802,804
脳味噌が生だと衝撃(あるいは加速度)に弱いので
かなり細かいところまでいじってあると思う

脳味噌の中に三次元担体が組まれていて、
チタン殻と脳味噌は同一化されているとか・・・


義肢関係は体に対する負担が大きいので(残りの骨格に歪な負荷がかかる)
どうしても、中継ぎの技術のような印象を受ける


864 :オーバーテクナナシー:05/01/17 12:52:39 ID:dKJ5J93+
>>863
髄液は他の脳と等比重な液体に置換するとか、
もしくは髄液なくして頭蓋骨と密着させるとか
やりそうだ

865 :オーバーテクナナシー:05/01/17 16:46:53 ID:PRWgzPmL
>>864
頭蓋骨と密着させたらまずいんじゃないか?
髄液は脳の緩衝材になってるわけだし。

866 :オーバーテクナナシー:05/01/17 22:07:02 ID:qT/eS0rq
>>865
頭蓋骨を外側から他の緩衝装置で支える。
髄液と脳の比重差で動きまくるよりこっちがましかなと思ったもんで。

867 :オーバーテクナナシー:05/01/25 21:32:50 ID:+SzjMbIQ
 

868 :オーバーテクナナシー:05/01/27 21:35:04 ID:f3S/5loA
 

869 :昨夜クローズアップ現代見た:05/01/27 23:11:12 ID:QlL48a/z
全身義体化したサイボーグが
惑星タイタンのメタンの海で泳いでいるかもしれんね

870 :オーバーテクナナシー:05/01/31 12:02:59 ID:nlu1z67g
>>869
メタンの海じゃ、どでかいフロートつけないと浮けません・・・・

871 :あっと驚くためゴルァ:05/01/31 12:39:19 ID:S/zonHEo
骨格機動隊

872 :オーバーテクナナシー:05/01/31 21:24:07 ID:hHPuFIGm
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1090595035/l50
光学迷彩スレ↑

873 :オーバーテクナナシー:05/02/07 02:29:51 ID:sGnxH63l
そんな時代に俺が気になるのは
・・・素子少佐ってホントは何歳?って事だ
第二シーズンでは明らかに幼い顔の作りになってるし・・・
以外にバトーより課長や石川に近かったりして。(あ、石川は呼び捨てにすっからぁ)

義体ってのかアンチエイジングか整形かしらんがAD2030の恋愛観は今とだいぶ変わるだろうな

874 :オーバーテクナナシー:05/02/07 07:54:27 ID:ojSWFuay
サイボーグには男女の区別すら無いからな。

875 :オーバーテクナナシー:05/02/07 13:18:49 ID:ZyMUbBD/
外見に区別は無くとも脳に区別はあるだろ。

876 :オーバーテクナナシー:05/02/07 13:50:13 ID:xtaaMzy+
>>873
クルツコワの前例があるしな。
原作やらなんやらを見た限りでは少佐は少なくとも30代前半くらいかと思われ。

877 :オーバーテクナナシー:05/02/08 20:35:42 ID:CjfRLUAf
↑そう思いたいという願望なんだろうな。
俺は石川より年上で新巻より下
女首相とタメ張ってる55才位じゃない下と思う。
大体考え方がばばくさくないか?

878 :オーバーテクナナシー:05/02/08 21:01:36 ID:BUJJ+uez
キャピキャピしている少佐なんか創造できないし、いやだ。

879 :オーバーテクナナシー:05/02/08 21:26:14 ID:0F/r25HO
55歳でヴァーチャルセックルってのもなぁ・・・欧米人なら普通にやってそうだが

部長もやってるんかな?

880 :ぽち:05/02/09 00:58:24 ID:SaLUmx9E
あの飛行機事故の男の子と女の子のはなしは,少佐の過去なのかな?

881 :オーバーテクナナシー:05/02/09 02:24:51 ID:XQB1pFZU
少佐とバトー? って感じた

882 :オーバーテクナナシー:05/02/10 00:01:59 ID:8IDCF5gt
バトーはネカマ老人に騙されてたなそういえば

883 :オーバーテクナナシー:05/02/10 02:38:10 ID:COdKzVXo
>55歳でヴァーチャルセックル
女同士でやってたから男にゃ飽きたって事かもね。つまり興味本位の女子高生位若いかそれとも・・・・
>バトーはネカマ老人に騙され・・・
トグサもなんか前におんなじ様なネタで驚いてたな


884 :オーバーテクナナシー:05/02/10 19:57:13 ID:cqB5N3/1
案外「年齢18」だけが真実だったりして。

885 :オーバーテクナナシー:05/02/10 20:56:03 ID:If1B7o43
>>884
流石にそれはありえないでしょう。
小説版とSAC1st13話から得られる情報からでは物理的に無理って証明されてますから。

886 :オーバーテクナナシー:05/02/11 21:35:57 ID:aGl/HNgA
ってか、原作で少佐は2004年生まれだった筈。

考え方がばば臭いのは元々ませた性格+元軍人の気質と考えればいいでしょう。

887 :オーバーテクナナシー:05/02/11 23:18:16 ID:/Nw5NZFR
>>886
原作のどこに書いてあんだ?

888 :オーバーテクナナシー:05/02/12 12:39:53 ID:WRMMTqWD
>>887
どこぞの(ネットにどこかにあるアップルシードも含めた)年表があった筈。
それには「2004年頃:後に草薙素子の偽名を名乗る(本名不明)女性が生まれる」などと書いてあった。

889 :オーバーテクナナシー:05/02/12 22:37:50 ID:g/Kn5uWz
サイボーグというのは、義体化する前のアイデンティティ(性別、年齢、顔、人種など)
を引きずる必要は、まったくない。
なにしろ、義体自体が「つくりもの」
だから、義体というのは、「その人の趣味」を表す・・・以上の意味はない。
もちろん、義体化する前のアイデンティティを引きずった人がいたとしても
(ひょっとしたら、バトーさん?)それは、その人の趣味。

だから、義体化する以前の草薙素子がどうだったか、なんて、考えてみても
あんまり意味がないような気がする。

890 :オーバーテクナナシー:05/02/13 04:35:29 ID:0utjrwYn
ふむふむ。

原作ベースの設定では、草薙素子は幼少期に何らかのトラブルによって
生身の肉体を失い完全義体を乗り継ぎながら成長してきたらしい。
完全に"生まれたときから"ではないものの、彼女は物心つくまえから義体化されていたかもしれない。
そうであれば、義体化する前というものの無い彼女にとっての「アイデンティティ」というものはいかなるものか?
これは考えるに値する興味深いことだと思う。

もちろんそれは物語をおもしろくするためにデフォルメされたギミックではあるのだけれど、
一方で現実の僕達にとっての問題でもあり、そしてそれは未来においてもっと深刻になってくるように思える。
つまり、認識や行動の起点となる自分自身--ここではゴーストというべきか--がそもそも"しくまれたもの"かもしれないということ。
今でもゴーストが言語の檻や身体の限界に依っていることは知られている。
でもそれをしくんだのは、遺伝子プールの闇雲に複雑な揺動や、言語を使い込みながら変化させた無数の舌達であって、
長い歴史の向こう側にあって僕達には手が届かない。
ジーンリッチや義体化、電脳化はその距離を手の届く範囲に縮めてしまう象徴的なガジェットだと思う。

891 :オーバーテクナナシー:05/02/14 16:01:13 ID:dt/hO2mP
草薙素子が、自分自身のことについて、どう考えているか、
ということを考察してみて、おもしろいことに気がついた。

「攻殻」の前半では、草薙素子は、自分の頭のなかにあるのは、大脳ではなく、
ただのチップではないか、という不安にさいなまれる。
自分が、ひょっとしたら人間ではないかもしれない、という不安は、
裏返せば、自分が人間であることに、こだわりを持っている、と言うことだ。
しかし、「人形遣い」という電脳世界内部で進化した人工生命体と合一してから、
自分が、人間であることに、こだわらなくなる。こだわる必要がなくなる。

草薙素子は、「自分=電脳世界」という新たな自己を獲得した結果、
自分が人間であることに、こだわる必要がなくなったのである。

それが証拠に、草薙素子は、攻殻の続編では、電脳世界内部での、万能の存在と化す。

「攻殻」は、人間が神になる物語でもある。

892 :オーバーテクナナシー:05/02/15 10:04:13 ID:zG3w260U
神ではないだろ。
脳の記憶容量という生理的な限界に苦悩してたんだから。

拡張・高度化は死。現状維持は生。
そのジレンマはかつての草薙素子が抱いていたものと同じ、
人を辞めるか、人であり続けるか、という選択の再現だ。

最善の選択として死に至る道、人を辞める道に突き進もうとしていた草薙素子は、
新しい人工知能の可能性を知ったことによって死に急ぐこてを止めた。

だから草薙素子は神ではない。(まだ)人だよ。

893 :オーバーテクナナシー:05/02/15 14:27:32 ID:JsMUX0zw
脊髄反射しようとして思いとどまった。
みんな頭いいね。

894 :オーバーテクナナシー:05/02/15 22:15:07 ID:I0+lrYwO
電脳世界の神=ネットに接続された基地外の脳髄

というお話が、攻殻のどこかにあったような希ガス。

895 :オーバーテクナナシー:05/02/16 09:42:10 ID:fgj1FHUs
ネトゲの神=廃人ゲーマー

というのなら既に現実に……

896 :オーバーテクナナシー:05/02/16 10:55:33 ID:14VFM72u
>>895
上手いな

897 :オーバーテクナナシー:05/02/17 06:43:33 ID:DIlYIAfZ
2ndGIG 地上波放送決定記念

898 :オーバーテクナナシー:05/02/17 21:45:44 ID:/Jpat+fv
>>892
まだ、ということは、いつかは…。
いや、揚げ足取りとかじゃなく。

人か否か、という点について考えれば、荒巻素子の方の話だけれど、
"全てはいつまで続くかわからない人生そのものなのだ"という文は印象的。

でも、死も苦悩も人であったころの繰り返しでしかなく、
いくら進化の階梯を登ろうと、本質的には何も変わらないのだ、というのでは何か希望がない。
まだ、なのであっていつかは…ということにしておきたい。

システムツリーあるいは"樹"というものは、大小様々な相(phaseというよりaspect)の間のネットワークであるらしい。
だとすれば、そのネットの中には「システムツリーという相」というものも含まれているのだろうか?また入れ子構造の1段階でしかないのか?
自分はそうではなければいいな、と思っている。相対化のできない最後の相、というものがあればと。

草薙素子は"樹"に(環経由で?)接続できる一方で荒巻素子はできないらしい。
他の人間から見ても、あるいは人間よりも低レベルな相から見ても、同じシステムツリーが見えるのなら、
それは特別な相と言えるんじゃないだろか。それこそが、人殻ならぬ神殻であると。

最近これ読んで何かそんな感じのを受信した。
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~881791/r.htm

899 :オーバーテクナナシー:05/02/27 22:19:04 ID:ClcqokUt
 

900 :オーバーテクナナシー:05/02/27 23:07:14 ID:B8mhfVwf
>>898
樹。

樹は自己相似形をしている。ミクロ方向、マクロ方向共に終りの無い繰り返し。
しかし、決して周期的ではなく、似ているようでも僅かに歪んでいる。

樹。それは何の制約も無いのであれば、全ての空間を埋め尽くすように
成長するもの。だが、決して埋め尽くし終わることはない。
それは歪んだ自己相似形なのだから。

無変化は存在ではなく、存在するためには変化し続ける必要がある。
故に解は、終わることの無い永遠の変化(自己更新)。
時間は存在の天邪鬼なのだ。

いつか、ヒトが樹に自在にアクセスするような日がくるのだろうか。
それさえも、樹にとっては可能性の一つでしかないのだろうが――

901 :オーバーテクナナシー:05/03/03 11:42:18 ID:Zwb1YFr8
落ち着け

902 :オーバーテクナナシー:05/03/16 20:14:41 ID:AqkCZ83u
週刊アスキーのカオスで筑波大学山海研究室が。

やっぱ筋金入りだわ、あの先生(w

903 :オーバーテクナナシー:05/03/19 01:24:18 ID:kUMI0GRf
勉強とかってどうなるんだろ。

904 :オーバーテクナナシー:05/03/19 17:26:49 ID:efdHyuxs
電脳化が進みまくった攻殻の世界では、情報ツールの使い方の勉強がメインらしい。
ある程度は今と変わらずやるんだろうけど。

小説版(虚無回路)では、電脳不適合者の場合についても少し触れられていたな。

905 :オーバーテクナナシー:05/03/19 21:43:02 ID:kUMI0GRf
>>904
やっぱそうなるか。
いままで記憶することに使われた労力が、理解とか解釈、演繹や帰納など情報の扱いのみに使われるようになるのか。

906 :904:05/03/20 11:21:00 ID:YpLKHQdl
ちなみに、第四次世界大戦は1999〜2015までだったらしい。
(少佐達が南米に行ったのは原作の設定だと大戦後って事になるのかな?良く覚えとらん。)
電脳兵器の初の戦線投下が2003だってことからすると、電脳化は第四次大戦によって進歩したと言ってもよい。

米帝はアメリカ南部のあたりの事。
詳しい事はPS2版と小説版で確認して。

907 :オーバーテクナナシー:05/03/21 03:28:38 ID:dLPIuvGb
後頭部にジャックなんて激しく時代遅れw

908 :オーバーテクナナシー:2005/03/21(月) 08:38:46 ID:xoafYLzp
攻殻の世界では、費用は軍の負担で電脳化を兵隊に義務付けていたはず。

909 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 17:40:04 ID:CRVcu0hp
93 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2005/03/30(水) 14:44:48 ID:62BkCaBa
未来技術年表
ttp://jvsc.jst.go.jp/shiryo/yosoku/

確か攻殻は2030年ぐらいが舞台だったはず
これは2000年に調査したものらしく、30年先までの予想
5年ごとに調査してるらしいから、今年もあるのかな?
調査方法等についてはリンク先を参照ヨロ

未来技術年表のスレ
未来技術年表(科学者の未来予測を語るスレ)     重複?*未来技術年表ページ専用?*
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1111740012/

未来年表。XXXX年はこうなる 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1029104038/

タチコマ限定じゃないけど
★★★光学迷彩は可能か?★★★
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1021127349/

【永遠に生きる】人間の魂のデジタル化【電脳】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1079537769/


94 名前:オーバーテクナナシー 投稿日:2005/03/30(水) 16:19:42 ID:62BkCaBa
後ここも
【アニメ】攻殻機動隊のあるAD2030頃
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1046694083/

910 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 17:41:22 ID:CRVcu0hp
勝手にコピペスマソ&支援age

911 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 17:57:09 ID:6p6Usa7o

エースコンバット3のサブリメーションて
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/982512243/

擬体や電脳化っていつになったらでいるんですか?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1103501633/

2030年に実現してるもの!!
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/986564863/

912 :fushianasan:2005/03/31(木) 00:13:47 ID:FrqbL7uG
>>888
林檎種の別冊みたいなのに出てた年表では2004年の項目はないね。
その後に作られた設定なのか、それとも誰かが捏造したのか……。

ただ原作1巻で少佐が美少女を自称してるから、25歳でもいきすぎな
気がするけどな。

913 :オーバーテクナナシー:2005/04/06(水) 21:25:59 ID:4CUkrwj5
>>908
もしもそれで電脳硬化症になったら立派な労災だな。

914 :オーバーテクナナシー:2005/04/06(水) 21:45:57 ID:BSkM7U0p
新浜医科大ってエリート扱いなんだろうが
入学試験はどうなっているんだろう・・・
電脳でアクセスすりゃ、試験なんて意味ないしな。

それとも、大学入試試験や国家試験だと電脳通信使えないように
なっているのかな?

915 :オーバーテクナナシー:2005/04/06(水) 21:58:23 ID:8jqf4YW+
入学しなくても金だせば「医者の知識」が買えるだろうな。
辞書ソフトみたいに。

脳に常時接続の時代、わざわざ禁止することに意味あるのかな。

916 :オーバーテタナナシー:2005/04/07(木) 01:02:16 ID:UEDx42mI ?
>>914-915へ、>>904みたいに情報をいかに活用するかをテストするのだと思う。
暗記している人間がその知識を活用出来るとは限らないし。

917 :904:2005/04/07(木) 09:57:08 ID:KUzAIIp0
何処の入学試験でも情報活用のテストがメインになってるってことは、
電脳不適合者にとっては地獄のような世界になってるってわけだ。

高度情報化社会において、電脳不適合者は社会的な存在を否定されてるに等しいわけだからね。

918 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 14:04:33 ID:tONTq/FK
電脳化って政府とかが推し進めてるのかな?
少なくとも笑い男事件のあたりを見ると、日本のほぼ全ての人には電脳化がされてるみたいだけど。

あと電源についての公式設定ってあるの?ありえそうなのは熱電発電か、
普通にバッテリーなんだろうか。
電脳化については宇宙消失あたりよんだんだけど、そっちのほうがスマートでいい感じ。
脳の神経を目的に応じてナノマシンのよって再結線、フォンノイマン型のコンピュータを
仮想的に構築したり…。
まぁ、甲殻だとマイクロマシンニング技術なのと宇宙消失だとナノテクという違いは歩けど。



919 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 20:17:01 ID:e2rVyqYU
電脳硬化症と電脳閉殻症・・・なるならどっち?

920 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 20:23:56 ID:e2rVyqYU
>>915
で、パッケージ品は高いからと「winny2030年ver」で「医者の知識」を
ダウソする馬鹿がでてきて、調子に乗っていたら「きんたま2030年ver」も
拾ってしまい、いつの間にか埋め込まれていたインターセプターが撮っている
画像をネットに接続するたびに世界へばら撒くと…

こわっ。

電脳空間バーチャルシティαでまつりが開かれるね。

921 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 21:11:26 ID:iRIRdHBC
>>919
電脳ヒッキーがいい。

922 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 21:26:28 ID:KUzAIIp0
>>919
電脳閉殻症=電脳閉鎖症の間違いかな?

そりゃあ、電脳閉鎖症に決まってますよ。
電脳硬化症になったらそのうち死んじゃうわけですから。
電脳閉鎖症なら、程度によっては社会生活において問題無いうえに、
ネットにおいて神クラスの能力を発揮する事も出来ますからね。
つまり、考えようによってはお得な症状とも言えますね。

923 :オーバーテクナナシー:2005/04/07(木) 21:55:31 ID:ROYeXsec
>>922
スカパー版ので確認してみたが、電脳閉殻症であっているぞ。
SACの第11話「亜成虫の森で PORTRAITZ」にでてきたものを指しているのならな。

924 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 19:26:14 ID:pVzVFHB+
>>918
ケータイ電話って政府が推進しているわけじゃないけど
普及率80%以上でしょ?

そんな感じじゃないの?

「便利だから電脳にしたよ」
「電脳ないと仕事できないので…昔は電脳なくても平気だったんですけどね」
「セラノ社の電脳D504iで通信が終了できなくなるというバグが確認された」

って感じの2030年で。

925 :922:2005/04/08(金) 20:59:38 ID:+uqlKdLl
>>923
あれ?ビジュアルブックには閉鎖症って書いてあったんだけどな?
誤植かな?

926 :オーバーテクナナシー:2005/04/08(金) 21:14:33 ID:pVzVFHB+
某「逃げちゃダメだ」アニメのYEBISU→ YEBICHU→BOAのように

スカパー版では「閉殻症」だったのが諸般の事情(大人の事情)で
「閉鎖症」になっていたりして。

927 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 02:28:32 ID:KdHNTgQn
>>925
ふーん。地上波版やDVDはどうなってるんだろうな。
なんとなく、誤植の予感がするけれど…。

928 :オーバーテクナナシー:2005/04/13(水) 19:12:30 ID:l7ZtTCeL
>15年前 クララが立った
>
>いや−
>クララならば 遥かな昔から 何度となく立った
>彼女は北のアルプスを出で 日本で義体化を繰り返した
>幼い時に全身を義体化を行った彼女に 青春時代などはない
>彼女は お人形ですら満足に握ることができない
>義体化を繰り返しては肉体を失い 世界屈指の義体使いになりつつあった彼女は
>比類無き攻撃力と情報戦能力を養い
>それを武器に 軍に所属し 暗躍した
>それが15年前の大戦−
>彼女は猛々しく戦い 「少佐」と恐れられた。
>これが「アルプスの少女ハイジー」の15年後のクララ。

929 :オーバーテクナナシー:2005/05/08(日) 06:55:44 ID:8dWC/2OO
こんなところに天然オイルが!!

930 :オーバーテクナナシー:2005/05/09(月) 10:01:06 ID:sMYX5PPz
>>929
たまねーぎ、たまねぎあったらな♪

931 :オーバーテクナナシー:2005/05/09(月) 13:00:59 ID:fzqAIfkL
外出かもしんないけど、オレの考えはさ、電脳化、義体化するじゃん?
そうすると、ほぼロボットじゃないんかなぁ?
それを操作してるのがあくまで『自分』なワケで。
まぁ、それが自分なのかAIなのかはかなり曖昧になってくると思うケド。
駄文スマソ。

932 :オーバーテクナナシー:2005/05/09(月) 13:23:08 ID:dCMDbl7J
キミってテンサイ!!m9(・∀・)ビシッ!! 

933 :オーバーテクナナシー:2005/05/09(月) 17:30:07 ID:mhdWyNbE
>>931
確かにそうだな。
だが、そのことについては『GHOST〜』とか『イノセンス』で述べられてた希ガス。

934 :オーバーテクナナシー:2005/05/10(火) 15:38:06 ID:R8kV4Rnk
カンニングもできるしな

935 :オーバーテクナナシー:2005/05/11(水) 00:51:53 ID:RoLtwwuB
>>933
931なんだけど、ごめん。どっちも見てない…orz
完全自立型のロボか、人が搭乗して操作(ガンダムとか)するロボか…ってことだから…
技術が進むとその二つのロボの境界線がわかりずらくなるって事でおk?
その二作品で述べられてたって事興味あるな…エロイ人教えて!

936 :オーバーテクナナシー:2005/05/11(水) 18:51:31 ID:8Nhxl7o4
>>935
イノセンスは、何だか哲学的な意味合いが強すぎて、1回見ただけじゃさっぱり理解できんかった。


937 :オーバーテクナナシー:2005/05/12(木) 00:38:38 ID:vsMQgz4b
>>936
イノセンスは>>931の逆みたいなのも見せてくれる。
AIからみて、AIの気持ちってどうなんだろ?って
でもAIと思ってみてたのが実は・・・って落ちで、AIの「気持ち」が見る側に
想像しやすくなる。似たようなSFはたくさんあるんだろうけど、
これってなかなかきつかったな。まずは見てミソ。

938 :オーバーテクナナシー:2005/05/12(木) 23:21:08 ID:Zmk/nBcH
>>936-937dクス
今度ゆっくり見てみるよ。
まぁ、正直オレが生きてる間は実現しそうにないがなw
(´ー`)。oO(体全部を義体化して、電脳化したら人権って認められるのかな…。その頃は法の整備も終わってるか…。)

939 :オーバーテクナナシー:2005/05/13(金) 03:05:19 ID:ceWHiyZv
>>938
電脳=脳の機械化 ではなく
脳に機械的なインターフェースを加えたもの
とりあえず原作マンガ見てみ

>体全部を義体化して、電脳化したら人権って認められるのかな…。

大筋ではそれに悩むだけの話だから(w

940 :オーバーテクナナシー:2005/05/15(日) 13:00:58 ID:Neyf9erY
ちとスレの趣旨から外れると思うけど、デトネイターオーガンてアニメあったよね
アレに出てくる敵側は、脳と神経系だけが人間であとは機械だったんよ

そのなかの1人が地球に来るのに、ボディのデータを送っておいて作ってもらい、
あとから自分の記憶とか送って完成させる。

ってーのがありました。

941 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 02:10:01 ID:FUNwTdZN
脳にMMでなぜか劇場版カウボーイビバップのマカダミアナッツ思い出したな。


942 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 03:16:55 ID:mQG4KldY
マイクロマシンが現段階で無理なら、ミリマシン入れればいいじゃん。

943 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 12:48:04 ID:hk6e9/36
脳にミリマシンが入って、神経細胞を破壊しまくり!気持ちいいかも。
ミリマシンに悪意はありません。

944 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:33:06 ID:yDCqsbl0
サイズの問題か??>>942

945 :オーバーテクナナシー:2005/05/22(日) 19:40:05 ID:yDCqsbl0
義体関係でひとつ情報入れると。

今、東京工芸大学のナノ化学科では 液晶に微弱な電流を流すと自由自在
に伸縮することを利用して人口の筋肉を研究中だとか。
上記が直で義体になるとは思わないけど、なんかすごいよね

946 :オーバーテクナナシー:2005/05/23(月) 00:22:09 ID:fdE4MAQn
セラノ株で儲けたいんだがどこで売ってるんだ?

ジャスダック?東証マザーズ?

947 :オーバーテクナナシー:2005/05/23(月) 21:47:08 ID:FZq4VxB5
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1116817997/

948 :オーバーテクナナシー:2005/05/24(火) 05:18:46 ID:k5vcgc8b
あー、漏れ的に一番気になるのは、肉と機械の継ぎ目なんだが。
身体に注射針を通すだけでも、感染症の危険があるし、ちょっと動いたら痛いし。
義手や義足の継ぎ目は、床ずれが痛そうだし。

949 :オーバーテクナナシー:2005/05/24(火) 16:34:11 ID:6fmbBVyu
マイクロマシニングなあたり時代を感じるけど、
今読んでも結構おもしろいよな原作の1巻

950 :オーバーテクナナシー:2005/05/24(火) 18:14:40 ID:h2kLz1Cj
うん。おもしろい。

よくわからないところも多いけどね…。
阪華精機のシャッチョさんの「組合か…無人工場に今後300年間不必要な物だ」というセリフ。
300年後はどうなるわけ?
択捉の通り魔「死ね 軍国主義者ッ」
素子の何をもって軍国主義者と?見た目?事前に情報採ってた?


951 :オーバーテクナナシー:2005/05/24(火) 22:54:19 ID:s8XgeL/u
ニュー速にいたら「おまえ童貞だろ?」「ニート発見(・∀・)ニヤニヤ」と書き込まれるんですが

やっぱり、インターセプターが埋め込まれているんでしょうか?

952 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 00:03:03 ID:oKqJszGR
>>951 Ωチーン

953 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 20:56:38 ID:1XfhXZVj
マイクロマシンが無理で、ミリマシンだと脳幹破壊しまくりならピコマシンとかナノマシンでいいじゃん


954 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 23:14:25 ID:ze97Cdxf
>>948
それは今現在の義足や義手の研究でも問題になっている。
一番有力なのは、近距離無線通信。EdyやSUICAで使っているようなやつな。

955 :オーバーテクナナシー:2005/05/25(水) 23:39:13 ID:0o8O6sg+
>>948
つなぎ目を作らない技術が発達するんでないかな。
ギタイに特殊な素材を使用して、体と曖昧に段階的に癒着させるとか。


956 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 00:07:11 ID:RsWBGLag
>>950

> 素子の何をもって軍国主義者と?見た目?事前に情報採ってた?

158ページ2コマに 「おおQRSプラグじゃ!!」とある
義体が官給品だってさりげなくバレたんだろ


957 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 02:34:44 ID:KcV1AcgT
>>956
へぇー

…QRSって何かというのもご存知だったりしますか?
quarterの略かな?

958 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 02:37:53 ID:KcV1AcgT
あと、船尾側の意味ね。

959 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 18:41:07 ID:RsWBGLag
>>957
二巻にZBCってのも出てくるし
規格か商品名じゃないかな

名前の由来なんてのは
士郎センセー訊いてね

960 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 20:29:57 ID:KcV1AcgT
ZBC接続端子ってのはそれっぽいのが存在するですな。
http://www.ndsk.co.jp/zbc.htm

QRSについても意味がわかれば、それが伏線だっていう解釈の
裏がとれそうなもんかなと。

>士郎センセー訊いてね
いやほんと、訊きたいこと大量にあるよ。作品の解説だけでなく…。
降臨されないものでしょうか。

961 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 20:45:13 ID:1JE3emM3
AD2030の武器について、、セカンドに出てきた前進翼の戦闘機はなんなんだ??
あの機体の設計で現在最強の戦闘機f22ラプターに勝てるのか?



962 :オーバーテクナナシー:2005/05/26(木) 23:26:33 ID:OOoE8B4B
2030年から来ました

放射線除去プラントも電脳も電通も義体もタティコマも
全然実用化されてません。

1970年代に「2001年には、都市のビル群がパイプで繋がって…地上の開発も飽和なのでジオフロントが…」

そんな感じです

バーチャルシティネットαは実用化されてますが

963 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 01:12:47 ID:4GxnUVhd
>>950
>300年後はどうなるわけ?

機械が自発的な意志を持ってタチコマよろしく権利を主張しはじめます

964 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 16:13:39 ID:a1SnCXjI
>>962オレは結婚してるか?

965 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 16:59:03 ID:kxhneKIY
>>964
していない。

966 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 17:37:56 ID:a1SnCXjI
>>965え〜 もう一回見てきてよ してるかも

967 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 17:39:54 ID:kxhneKIY
>>966
見てきてもいいけど、生年月日名前、家計図を出してくれ。

968 :962:2005/05/27(金) 20:38:40 ID:4TduSALm
調べてみました。>>964さんは結婚してません・・・っていうよりは住民登録されてません。

というわけでビッグブラザーつかって自衛軍内のリストみらた

「先の大戦で半島で死亡」みたいだよ。どんまいける!

969 :オーバーテクナナシー:2005/05/27(金) 21:06:24 ID:S1IUo0Ty
>>960
101ページ下部解説によれば
少佐はあまり目立たないように
外見は量産品 内部や電装系は
機密級とあるので おっちゃんに見られたのが
伏線で間違いないと思うけど

あとはたんにガンをぶらさげていたからなのか…

昨日二回も読み返しちゃったよw



970 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:23:29 ID:J5YL5LPo
>>967

生年月日:ひ・み・つ

>>968 大戦ってなんの?核? 「半島で死亡」って戦死なのか交通事故
なのかなんなんだ? 戦死ならそのときの階級を教えてくれ!師団長以上
だと思うが


      


971 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:33:19 ID:6eNkZH2k
>>970
おれのとこの情報によると、戦死ではなく、軍人でもないそうだよ。
前線基地のゴミ捨て場を漁っているときに
不発マイクロマシン手榴弾を誤って持ち帰り、それが作動して死亡したらしい。
ニュー速++の過去ログで見つけた。6500レスくらいついてたぞ。

972 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:35:31 ID:6eNkZH2k
>>970
家族を養うためやむを得ず・・って情報もあるのでケコーンしているようだぞ
可哀想な君にタチコマの歌をうたってやる。

973 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:36:15 ID:J5YL5LPo
>>971

 それはないな、オレ ひっきー だし

974 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:36:58 ID:J5YL5LPo
>>972感銘

975 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 00:38:08 ID:J5YL5LPo
なぜ一貫してオレは死んでいるんだ?。。

976 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 11:05:02 ID:Ra72FKBi
ヒッキ-の将来はゴミあさりしかないって。

977 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 16:51:23 ID:OLrOOmcW
>>969
むー、それも別話の解説だからね。
連載時になかったのなら、関連付けたくなる気もするけれど。
プラグを外見とするや否やも微妙な気がするし…。

ところで"QRSプラグ"で一番見つかりやすい情報はTシャツのだったりする。
http://lalabitmarket.channel.or.jp/goods.html?id=52482
現実世界では端子のこの配置というか、形状に対して使われてるような<QRS


978 :オーバーテクナナシー:2005/05/28(土) 22:03:03 ID:PvVPszQZ
>>977

> プラグを外見とするや否やも微妙な気がするし…。
だとすると QRSに驚いていた意味がなくなるから
珍しいモンだったんだろう ジャンク市場みたいな
ところだし オッサンの目は無視できない要素かなぁ

> 現実世界では端子のこの配置というか、形状に対して使われてるような<QRS
これはSACのだし 11ページとは大分違う
デザインは二巻の13ページに近いね

というかコミックに載ってない要素から
意味を探ってくのはあまり意味がないと思う

979 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 15:15:32 ID:Pv/BIq8V
>>978
意味がないだと?
あるよ。そういうのを考えるのが楽しいんだよ。
ネガティブな意見は言うな。それは意見がないのと同じだ。
ここは情熱をもって攻殻について語る場だ。

980 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 16:58:33 ID:vlM5BhlD
>>978
>これはSACのだし 11ページとは大分違う
確かに…。SACのスタッフが士郎センセから意味を訊いていれば、
それに応じて扱うだろうという"微かな"期待の元に手繰ってみたわけで、
意味がないというか、迂遠なのはそうでせう。

でまあ、見た目でそれと分かるけれど、とりあえずSACにおいての形状とは関係ないと。
形は関係ないとまで言い切れるほどではないと思っておくべきか。
ちなみに巻末イラスト(刷数によって無かったりする?)では丸ポチが2×3になっているので、
配列も関係ないかもしれない。あでも、対相馬戦後に乗り換えたのかも…。

つか、自分も何度も読み返しちゃったいw
プラグをちゃんと描写してるのが1話目だけとはちょっと驚いた。

>>979
おk。きみの情熱はよくわかった。
きっと>>978も秘めた情熱が熱く滾っていると思うぞ。

981 :オーバーテクナナシー:2005/06/04(土) 20:00:25 ID:V9S328pE
>>980
正直もうコミックから読み取れるものは
残ってなさそう

んじゃそろそろ979のリクエストに答えて 新説でも考えるか

QRSってのは形状や配列を示すものではなく
体のどこに配置されているかをさす。 具体的には首根っこ後頭部。
QRSはquarterの略で、時に船のデッキ上の船尾側をさすことから由来する。
QRSはミルスペックに準じたもので、おもに軍や官公庁で特務に従事する
者に装備される。これは一巻110ページで通行人珍しがられていることと、
おそらく民生品装備者と思われる 二巻のレブリスと、社長襲撃の少女は
左耳後ろの配置されていたため。
加えて物語世界で一般的にメインプラグが左耳後ろに配置されているという説は
一巻195ページで電脳の各機能は言語野で制御される。とあるので
左耳後方はもっとも妥当な配置であると考えたから

っま想像ふくらませるならこんな感じかな

>ちなみに巻末イラスト(刷数によって無かったりする?)では丸ポチが2×3になっているので、
手持ちの2,5,35刷では全部同じ


>>979
君の意見をまっているぞ!


982 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 10:15:42 ID:2+8H4yWI
そろそろ次スレ立てんとヤバイと思うのだが、どうする?

983 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 15:03:25 ID:hTrZ5ITy
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/1116757316/l50
攻殻機動隊 の世界

984 :オーバーテクナナシー:2005/06/05(日) 17:28:05 ID:WCtmKcyi
あ、じゃあそれで。

263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)