5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

まだまだ人間って進化するの?

1 :step-up:02/08/01 17:08 ID:cR57EFZv
人間ってこれが最終形なのでしょうか?
よくテレビなどにでてくる頭が大きく手足が小さい宇宙人は
未来人像の現れだと思いますがほんとにあんな風になってい
くのでしょうかね?

 今まで進化と言えば突然変異によるものが多かったのかも
しれませんが、これからは遺伝子操作等によるものも考えら
れるため急激な進化があるのではないでしょうか?
 それが進化と言えるかどうかは別としてとても興味のある
テーマです。

2 :オーバーテクナナシー:02/08/01 17:16 ID:0vCZk4KK
hageru

3 :オーバーテクナナシー:02/08/01 18:37 ID:xOu0tis/
体はこれでいいんじゃない?でも脳の方はまだまだ不完全だね!

4 :オーバーテクナナシー:02/08/01 19:01 ID:dGKwnWBG
もっと自分の意志でいろいろ制御できる体がいいなあ。

体温調節とか、食べた後の吸収率を調節とか。

5 :オーバーテクナナシー:02/08/01 19:05 ID:3zn07qHS
『身分証不要!プリペイド携帯』
http://www.suimu.com/prepaid/keitai-phone/

6 :オーバーテクナナシー:02/08/02 00:58 ID:QTDHB7ux
人間はもっとエッチにもっとヘンタイに進化していくものと思われます。
いや、冗談じゃなくてマジで。
というのは、マジメな一般市民より、すきがあれば性交を成功させたいと
考えているヤツの方が相対的に子孫を残す確率が高いために、
エッチ遺伝子を持つ割合は増加していく方向に圧力がかかっているからです。
繁殖期のある動物は、ある時みんなでエッチになるので、偏執的にエッチ
な固体が遺伝子を残す可能性はそれほど高いとは思われないが、
人間のように、年中発情していながら、社会集団的に性交が抑圧されている
動物では、偏執的にエッチな固体はより繁殖により有利になると考えられる。

7 :文無しSUN:02/08/02 01:05 ID:mjPR6IcP
残念ながら、人間はこれ以上進化できません。
文明を得てしまったからです。

これからは体の弱い人も頭の弱い人も遺伝子を繋いで行く事でしょう。
自然選択が行われず、全体として弱い個体となります。

まぁ、文明の恩恵で傍目にはしんかしてるように見えるかもしれませんが。


8 :オーバーテクナナシー:02/08/02 02:16 ID:aBtZ0oXL
未来技術板の住人は生物学には弱いとみた。

9 :オーバーテクナナシー:02/08/02 02:26 ID:KNXFNdQF
どっかの外国のテレビ番組で
「動物の遺伝子を人間に組み込む事が認められれば
スポーツの世界記録は飛躍的に高まるでしょう」
みたいな事を嬉しそうに語っていたよ
((((;゚д゚))))ガクガクブルブル

10 :オーバーテクナナシー:02/08/02 02:29 ID:5AqcNqIe
スポーツの世界記録を高める事には興味ないが、

遺伝子操作で全く病気しない体とか、
全く運動しない引きこもりでも健康を維持できる体とかは欲しいな。

11 :オーバーテクナナシー:02/08/02 04:29 ID:nk2aA0i7
人間は「状況に適応」するのではなく、「状況を適応」させているので
宇宙に行くヤツラ以外は進化しないと思われます。

12 :step-up:02/08/02 10:49 ID:qHj4lbLB
 地球上に生命が誕生してから様々な種が現れ現在にいたっていると
いわれているのに本当に人間はこの姿で止まってしまうのでしょうか?

 また、宇宙からと言わずに地球上からも人間よりも知的に優れた種が
現れるかもしれません。それは突然変異や人間による教育によるもの、
また遺伝子操作により創られた種、またはロボット。
 そうなった時、地球を支配していると思っている人間は嫉妬し、
その種を抹殺してしまうかもしれませんね。
 宇宙人のように圧倒的な力を持つものには平伏すでしょうが...

 ちょっと話がずれてしまいましたがこれからも大いに脱線して
いろんな意見が聞けたらうれしいです

13 :オーバーテクナナシー:02/08/02 10:52 ID:G7ObcrxO
鼻毛が伸びるYo

14 :某発明家:02/08/02 10:59 ID:RozCJIym
>>1 まだまだ人間って進化するの?
「生命の進化」と言うのは、永久に続いて行く、と言うのがその本質でしょうね。
人間だけとは限らず、全ての生命が平行に進化していることも、どうかお忘れなく。

>>1 今まで進化と言えば突然変異によるものが多かった
「遺伝子操作」によらなくても、既に人間は選択的な進化をしていますよ。
例えば「優生保護法」や、性別が存在する事による「男女間の結婚の選択」などです。
これらには、法律や人間の意識が全て関係していますから。

>>1 それが進化と言えるかどうかは
遺伝子操作も、立派な「進化の一部」とは言えるのでしょう。
実は《 退化さえも 》進化の中に含める事が出来ます。
例えば「人間の体毛が少なく無くなった事」も、肉体だけから見れば退化なのですから。

15 :オーバーテクナナシー:02/08/02 11:41 ID:oRC8vghH
>>1
このクソ厨房、人類学版でも同じ質問してたぞ。

16 :オーバーテクナナシー:02/08/02 11:49 ID:1dOr0Dar
進化はするだろうけど、それはただ環境に適応するためにしたことであって、今以上に優れた体を持つというわけではないだろうね。
生物学から離れるけどさ、これからは社会が進化するんじゃないかな。もちろん時間をかけてね。
単細胞から始まった生物が群体になって多細胞生物になって、神経細胞増やして脳創って、同種で群れて・・・
だから、人間も社会っていう大きな『生物』の一部として歩んでいくじゃない?
人間の脳って何百億と神経細胞が集まって出来てるわけだけどさ、それを人間がやるわけ。何百億人も集まってまとまることができたならさ、そこにはきっと人間以上に頭のいい脳ミソが現れるんじゃない?
そんな頭のいい社会って新しい生物は、きっと環境問題だとか戦争だとかをどうにかしてくれると思うわけだわ。

17 :某発明家:02/08/02 12:55 ID:7Z8yTXs9
>>14 訂正 ×→少なく無くなった事 ○→少なくなった事

>>16 これからは社会が進化するんじゃないかな。
そう言えば、《 人間の進化は、肉体化を離れて、文化になった 》と言う意味のことを、
言っていた西洋の進化学者もいたな。

でも、肉体的にも、引き続き進化はしていると思うけれどね。
その内に、日本人の体形も外国人並に大きくなるとは思う 。。。

18 :オーバーテクナナシー:02/08/02 12:56 ID:lOz3QL9E
馬鹿が増えているので退化しています。

19 :オーバーテクナナシー:02/08/02 14:18 ID:a51EDk8j
退化しまくってるアダルトチルドレンはこの先どうなるの?

20 :オーバーテクナナシー:02/08/02 14:25 ID:rbwqMPC1
馬鹿が増えてるって言う事は
馬鹿のほうが生きやすい環境にあるって事だよ。

環境にあった進化を遂げている、ともいえるのでは。

21 :オーバーテクナナシー:02/08/02 15:01 ID:1dOr0Dar
いつの時代も世の中バカばっかだろ。
これからは毛が薄くなるんじゃない?ハゲも大勢いるし。

22 :オーバーテクナナシー:02/08/02 15:29 ID:a51EDk8j
>20現実逃避してんじゃねえよこの糞ACが、お前らには心底呆れたよ!      お前らは生きる資格も無いのに生きてんだよ、何時までも野放しにはしとかないぜ!

23 :オーバーテクナナシー:02/08/02 16:42 ID:vG4m3PSr
>>22
ぼくのことはほうっておいてくれ

24 :オーバーテクナナシー:02/08/02 18:29 ID:H44pBDET
自然界はあらゆる生き物に平等で、進化とか退化とかいう考え方は主観に過ぎません。
たとえば、人類は直立歩行して手先が器用になったせいで、腕の重量に肩の筋肉が圧迫されて
「肩こり」に悩まされるようになりました。
これは進化というべきか退化というべきか。

ダーウィンの進化論を俺なりに要約すれば「生き物は交配や突然変異によって個体にばらつきが生じる、
その中で、生殖に不利な個体は子孫を残せず、結果的に生き物は環境に適応して進化する」
この考え方が正しいと仮定すれば(まあ俺は正しいと思ってるけど)、
人類は今のままではこれ以上肉体的な進化は不可能だと思います。

ヒトラーは「障害者、精神異常者(ホモ含む)、ユダヤ人は下等であり人類の進化にとって害であるから断種せよ」
と主張してました。現代の多くの人は、この考え方は間違っていると感じると思います。
つまり、生殖に有利な個体も不利な個体も、同等に生殖のチャンスを持たせようとする変わった生き物、それが今の人類です。
医療の発達してない時代は、体の弱い人は簡単に病気でしにました。
戦争が日常茶飯事だった時代は、争いを好まない個体には生殖のチャンスはほとんどありませんでした。
これも一種の自然淘汰です。

平和と福祉を愛する多くの日本人(厨房は除く)にとって、自然淘汰は害悪です。
たとえば、あなたが盲腸炎にかかったら、病院に行って治してもらいますよね?
手術や投薬で盲腸炎を治した人の子は、やはり同じように盲腸にかかりやすいという体質を受け継ぎます。
日本人の盲腸は、これ以上短く「進化」しないということです。

25 :オーバーテクナナシー:02/08/02 18:53 ID:1dOr0Dar
進化・退化が主観に左右されるってのはどうかと思う。
っていうか、たった一代で内蔵がどうこうなるのは進化とちゃうやろ。

26 :某発明家:02/08/02 19:11 ID:Z9h74GQE
>>24 自然界はあらゆる生き物に平等で、進化とか退化とかいう考え方は主観に過ぎません。
主観でいいのですね。「主観」がたくさん集まったものが、「客観」なのですから。

>>24 腕の重量に肩の筋肉が圧迫されて 「肩こり」に悩まされるようになりました。
「肩こり」は、大抵太りすぎによる血流の悪化ですよね。私の経験からすれば 。。。

>>24 人類は今のままではこれ以上肉体的な進化は不可能だと思います。
そうう事はないでしょうね。仮に、結婚相手に病気の人と病気で無い人がいて、
他の条件が同等ならば、健康な人と結婚するのでは無いでしょうか。選択はされるわけですね。

>>24 生殖に有利な個体も不利な個体も、同等に生殖のチャンスを持たせようとする
言ってる意味が、良く分かりませんでした。

>>24 医療の発達してない時代は、体の弱い人は簡単に病気でしにました。
「体の弱い人」は死に、「体の強い人」が生きる、と言うのこそ自然淘汰と言えるのでしょう。

>>24 平和と福祉を愛する多くの日本人(厨房は除く)にとって、自然淘汰は害悪です。
言ってる意味が、良く分かりませんでした。

>>24 たとえば、あなたが盲腸炎にかかったら、病院に行って治してもらいますよね?
それが「医学の進歩」と言うものでしょうね。

>>24 盲腸炎を治した人の子は、やはり同じように盲腸にかかりやすいという体質を受け継ぎます。
もし受け継いだ子供がまた盲腸になれば、その時点でまた治療をすればよいわけです。

>>24 日本人の盲腸は、これ以上短く「進化」しないということです。
盲腸には最初からならないような、「予防医学」も、その内には可能となるのでは無いでしょうか。
それこそ『遺伝子治療』などによってですね。

既に >>14 番でも少し書きましたが、《 進化と退化は、紙の裏表のようなも 》ので、
「何が進化なのか」「何が退化なのか」は、簡単には言えないと言う事なのですね。

27 :オーバーテクナナシー:02/08/02 19:30 ID:WCdRyx0d
一代で、とはいってませんよ。ただ傾向を持つというだけ。
実際、進化のスピードは、数万年でやっと些細なマイナーチェンジがあるって程度だから。
俺が言いたかったのは、人類って意図的に進化をやめた、地球の歴史で初めて(おそらく)の生物だってこと。

「進化・退化が主観に左右される」ってのは、あくまで人類の価値観でってことです。
なんていうか・・進化=いい方向、って思ってる人が多そうなので、そうじゃなくて結果論的にいえばすべてただの変化なんだ
ってことです。


レスありがとう。

28 :オーバーテクナナシー:02/08/02 19:57 ID:ASPnf1rq
映画タイムマシン観ました。80万年後とかだと、地球環境が変わっているため、今と全く違う生物に進化していると考えさせられた。

29 :オーバーテクナナシー:02/08/02 19:57 ID:KNXFNdQF
っつーか学問的には俗に言う「退化」っていうのはない(意味が違う)んだけどね。
何らかの変化が起きてそれが遺伝するなら全部進化ですよ。

30 :24と27は俺:02/08/02 19:59 ID:xtc0fE9w
あうー、RESしてるうちに次の発言が・・
えーと、26番さんの言ってることはおおむね正しいと思います。

>「肩こり」は、大抵太りすぎによる血流の悪化ですよね。私の経験からすれば
俺の母親はやせてるほうですけど、毎晩肩揉みさせられてます。
どうもパソコン使って仕事してるから肩こりがひどいってことらしいですけどね。
いろんな要因があるのだと思います。

それと、これ以上まったく進化が起きないみたいな書き方をしたのは、不正確でした。
ある程度の変化は十分あると思います。ただ、人間が妄想宇宙人「グレイ」みたいになっちゃう可能性は
極めて低いんじゃないか、ってことを言いたかったんです。

>>平和と福祉を愛する多くの日本人(厨房は除く)にとって、自然淘汰は害悪です。
>言ってる意味が、良く分かりませんでした。
たとえば、あなたが病気になったり怪我をしたりしたとします。当然、病院にいきますよね。
そこで「体が弱った生き物は死ぬのが自然のルールだ、だからお前の治療はしない」
って言われたらだれだって怒ると思います。
あるいは、ある日突然どこかの国と戦争になったとします。「お国のために死んでこい」っていわれたら、
俺は「ふざけんなこら俺の人生は俺のものだ」と思うでしょう。(実際には口に出せないと思うが)
病気や争いによって弱い生き物は死ぬのが自然界のルールだとしたら、ただその人間が弱いからというだけで
生殖のチャンスを絶たれることはないというのが、人間の決めた「人権」というルールだと思います。

31 :オーバーテクナナシー:02/08/02 20:06 ID:KNXFNdQF
ぶさいくやヒッキーは淘汰されてしまうのでしょうか?
生殖のチャンスが低くなりますが。

32 :30:02/08/02 20:07 ID:xtc0fE9w
あと遺伝子治療について書き忘れてた。
遺伝子の意図的な改竄は、人類にとって避けて通れない技術だと思います。
ただねえ、未だにヒトゲノム計画も完了してないんだよね。
これから、特定の病原だけを取り除いて新しい人間を作るには
まだまだハードルが高いと思います。

あるバグを取ると、そのせいで別のバグが発生する・・プログラムを書いたことがある人なら
だれでも経験あるはず。

33 :オーバーテクナナシー:02/08/02 20:15 ID:KNXFNdQF
遺伝子治療こそ進化を阻害する物ではないでしょうか。
勝手に決めた「正常」な型に皆を「治療」していくのでしょう。

34 :某発明家:02/08/02 20:23 ID:Z9h74GQE
>>30 生殖のチャンスを絶たれることはないというのが、人間の決めた「人権」

良くは知らないのですが、『 優生保護法 』と言うのは、子供を産むことが禁止されてるのでは無かったのかなぁ。?
まぁ人権無視と言う見方は、その通りかも知れませんが 。。。

『 死刑 』や『 終身刑 』と言うのも、実質的に子供は産めない結果になると思いますので、
これも考えて見れば、実質的な『 優生保護法 』と言えなくも無いですよね。?

35 :某発明家:02/08/02 20:40 ID:Z9h74GQE
>>33 勝手に決めた「正常」な型に皆を「治療」していくのでしょう。

誰か?が《 勝手に決める 》事柄なのではなくて、本人自身が希望する方向に、
進むと言うことでは無いでしょうか。?
治療したいかどうかは、基本的には本人の希望によって決められる事柄だとは、
思いますけれど。

脳死が認められて無かった過去の法律では、「植物状態の人間」でも、
勝手には、生命維持装置も外せなかったようですが、未来には本人の自由な意思で、
「安楽死さえも認められる」ように、恐らくはなっているのでしょう。

そういう事を、もし「多くの人が希望している事柄」と言う事であれば、
それもまた、人間文化の「進歩、進化」と言えるのでしょう。

36 :オーバーテクナナシー:02/08/02 21:12 ID:1dOr0Dar
確かに遺伝子いじられるのは怖いけど、当然の進歩だろうね。それで生き長らえることが出来るのなら一個体の生物として治療を受けるのは一種の義務みたいなもんじゃない?
ま、整形とかに遺伝子治療が応用される(出来るか知らんよ)のは嫌だね。

37 :オーバーテクナナシー:02/08/02 23:41 ID:a51EDk8j
何時になったら死んだ生き物を生き返らす科学技術ができるんだ?

38 :オーバーテクナナシー:02/08/03 07:09 ID:Cl5+Wm21
ウィルス進化論というのもある。
進化の連続性が確認できない以上、無視できない仮説だと思う。
その意味ではダーウィンの進化論も仮説に過ぎない。


39 :オーバーテクナナシー:02/08/03 09:46 ID:CGC9emWh
>>38
例えば犬なんかでも、それぞれの種類の間に連続性ってのはあまりない。
進化の連続性が確認できないっていうのはその程度のものだと思う。

40 :オーバーテクナナシー:02/08/03 17:56 ID:ihm/cV8+
雨蛙と牛蛙に連続性は見あたりませんがなにか?

41 :オーバーテクナナシー:02/08/03 20:54 ID:XPkPduMW
しかし不思議だよな、ミッシングリンクだっけか?ある種とある種の中間が見当たらないって奴。
そんなに骨ってもろいものか?なんで化石は見付からないんだろうな。

42 :オーバーテクナナシー:02/08/03 22:00 ID:PXtYVuCc
DNA自体が4値符号のデジタルデータであることを考えると、
中間の状態が無いのはあまり不思議では無いような気もする。

43 :オーバーテクナナシー:02/08/03 23:38 ID:/yQUvPPo
精神世界オタクの間では、2012年までに12らせんDNAになるとの噂。

44 :オーバーテクナナシー:02/08/03 23:53 ID:XPkPduMW
アホですな。

45 :オーバーテクナナシー:02/08/04 00:08 ID:IfMCoUK7
某発明家って・・・文章の半分も理解せずにレスしてる感じ、
坊発明家に解明しる

46 :オーバーテクナナシー:02/08/04 00:11 ID:fkXkBhG8
人間そのものが、進化じゃなくて退化で成功した罠

47 :オーバーテクナナシー:02/08/04 03:34 ID:0k9CLbtp
乗物の進歩を考えると、機関車が徐々に自動車になって自動車が徐々に翼を
装備して飛行機になったわけでもない。
中間種が見つからないのも同じような理屈で、中間型には実用性も合理性も
乏しいからじゃない?

48 :オーバーテクナナシー:02/08/04 03:48 ID:pb+mqPNm
いや、だったら誰が遺伝子いじったんだよ。神か?ウイルスか?

49 :オーバーテクナナシー:02/08/04 03:50 ID:pb+mqPNm
>>42
デジタルデータでもアナログでもないだろ?
っつーか、符号が数個代わった程度で進化するんじゃないから不思議だろ。

50 :オーバーテクナナシー:02/08/04 04:11 ID:0k9CLbtp
いまも人間は徐々に進化してるみたいね。
手を組んだまま両腕をまっすぐ伸ばした時に両肘がつかない人と
くっつく人がいる。足の小指の関節が手と同じようにふたつある
人とひとつしかない人がいる。
それぞれ若い人に後者が増えていることを考えると後者が進化形
なんだろうけど何のための変化なんだろうね。

51 :オーバーテクナナシー:02/08/04 04:17 ID:pb+mqPNm
いや、それはただの遺伝だろ?

52 :オーバーテクナナシー:02/08/04 04:30 ID:0k9CLbtp
これは別のスレにも書いたことあるけど、1万年前の原始人の幼児を現代に
連れて来ても普通に教育すれば普通に現代で生きていけると想像する。
同じように1万年前の原始人の幼児を1万年後(あったとして)の未来世界に
連れて行ってもやはりその頃の教育を受ければ普通の未来人と遜色のない
生活を送れる知能はあるような気がする。

喩えは悪いが100年前にアフリカで石器時代の生活をしていた部族が今は
アメリカに渡って立派なビジネスマンや研究者、政治家になっている。

本当は人類、本質的な進化なんてしてないんじゃない?

53 :%:02/08/04 04:57 ID:LuK51i3a
それは言えてますねー。現生人類って5万年〜10万年前に生まれたらしいです。
例の埼玉の原人騒ぎ、50万年前に掘っ建て柱跡?何デムパ言うてるですか?と
歯がゆかったですが、・・・まあそれはどうでもいいとして、
案外5万年〜一万年前に別れたとしても驚きません。多分数万年ぐらいコナン・ザ・グレート
の世界が続いていたんだろうなー。

将来どうなるか、ですが、霊長類は笑うようになった、従ってもっと笑うようになる、とか。
笑うというのは、元々性衝動を表現する行動だった様で、それが敵意のない証に
転化したようです。マウンティングと似てます。
進化するにつれてスケベになってきているのは事実ですから、その方面に進化が進むんじゃんかろうか、とか。

54 :オーバーテクナナシー:02/08/04 05:06 ID:DPUs0LnC
人間がどうかは知らんが、日本人は間違いなく西洋人体型に進化してくだろうな。
現に親の世代と比べると明らかにスタイルよくなってるし。

55 :オーバーテクナナシー:02/08/04 05:54 ID:4m2Nvxy4
>>54
栄養が改善されたのが主な原因だろ。ブスが売れ残って淘汰されたという影響も多少はあろうが。

56 :オーバーテクナナシー:02/08/04 08:09 ID:YwUsxSt9
ウィルス進化論だと、自然のレトロウィルスの感染で進化(遺伝子変化)がおこるらしい。
この考えだと、人里離れた村にひっそりと進化した人間たちが暮らしている可能性もある。


57 :step-up:02/08/05 10:49 ID:YBbZ5wZs
>>52 さんの書き込みは面白いですね
他でもちょこちょこ書かれていますが、天才についてはどうお考えですか?
大きく知的と肉体的とに分かれると思うのですが
 国単位で比較した場合総人口が多い国の方が天才が生まれる
可能性は高いのだろうか?
単純に日本よりもアメリカの方が倍の確立で天才が輩出されるのか?

 天才が生まれる要素はいくつも上げられると思う
環境(文明程度や生活環境、時代など)
肉体(人種による身体能力の差や遺伝子操作)
トレーニング
 また、社会から必要とされない能力は評価されず
埋もれてしまっていることもあるかもしれませんね

 一つの疑問。アフリカの人を日本等に連れてくると一気に
視力が落ちますよね?近くのものに焦点を合わせることが
多いからだと思うのですが。
 日本人の赤ちゃんをアフリカに連れて行けば視力5以上で
育つのでしょうか?またはアフリカで日本人同士の子孫を数世代
に渡って作れば視力の良い人が成長するのですか?
 それとももっと単純に日本人の赤ちゃんは視力がよく、成長と
ともに視力が落ちていくというのでしょうか?

58 :オーバーテクナナシー:02/08/05 13:02 ID:BJeyPPyw
人類って元々黒人だったんでしょうか?それが世界各地に散らばって黄色とか白になったわけ?


59 :某発明家:02/08/05 13:45 ID:M29e0kta
>>52 本当は人類、本質的な進化なんてしてないんじゃない?

「脳」を含めて、肉体的には大きな目に見えた進化はしてないと思うYo。
「進化」と言うのは、多くの時間を必要とする、ゆっくりしたものの筈だからね。

しかし「原始人と現代人」には、知識の差では3桁も4桁もの違いが有ると思うな。
このインターネットなどを使っている我々には、「サーバー」と呼ばれるような、
すなわち、外部的に接続されたコンピューターを『 補助的な脳 』として使いこなしている、
とも言えるよね。

これからの「人類の進歩や進化」も、その多くは、そう言う「外部的な機械類」によって、
その多くが実現されていくのかもしれない 。。。
(そう言うのを、正に「サイボーグ」と呼ぶのだろうね)?

60 :オーバーテクナナシー:02/08/05 14:12 ID:vNM0hBSb
進化(退化)に入るかは知らんけど、歯の本数や形はどうだろう?
全体が一気に進化するわけじゃないし

61 :某発明家:02/08/05 14:24 ID:M29e0kta
>>60
あごの骨は、益々小さくなっていく傾向に有るらしいYo。
すなわち「逆三角形型の顔」に近づいているらしい。

その弊害として、歯の「親知らず」が曲がって生えてきたり、
歯の本数も減少?して行くのかも。???

62 :非夢:02/08/05 14:53 ID:TNYGqs3G
最終形=ゴキブリorネズミ
・生命力
・飛ぶ(跳ぶ)
・素早い
・繁殖力
・小さい
・何でも喰う

63 :オーバーテクナナシー:02/08/05 15:04 ID:c6y9SWvh
文明の維持は5000年が限度。そろそろ滅ぶな。

64 :オーバーテクナナシー:02/08/05 16:12 ID:yUpy8InD
そのまえに月に人類の文明退避先を建造せねば…

65 :オーバーテクナナシー:02/08/05 16:15 ID:ZV8jk/q7
その前ら滅ぶな

66 :オーバーテクナナシー:02/08/05 18:02 ID:BJeyPPyw
>>63
その数時はどこから?

67 :オーバーテクナナシー:02/08/05 18:10 ID:9MZuMMhy
>>64
滅ぶって意味わかってる?

68 :オーバーテクナナシー:02/08/05 18:22 ID:xtgUpD9C
>>63
お、その数字は聞いたことあるな。なんだっけ?

69 :オーバーテクナナシー:02/08/05 18:27 ID:BJeyPPyw
>>63
ドレークの式か?

70 :オーバーテクナナシー:02/08/05 20:55 ID:SFQntoIG
多数の個体(どの個体も少しずつ平均とは異なった特徴を持つ)
→生存、または淘汰(この時点で劣っている特徴を持った個体の多くは淘汰される)

それの繰り返し

→全体的に見て、環境にあった有利な方向へと進化

ってのはいかが?つまり、下手な鉄砲も数打てばあたるってな感じです。

それで、人間の進化とは関係ないけど人種間の特徴は消えそうかな?どう?純血率が下がるでしょ。

71 :オーバーテクナナシー:02/08/05 21:33 ID:9MZuMMhy
>>70

>人種間の特徴は消えそうかな?どう?純血率が下がるでしょ。
このへん、ダーウィン進化論だとどう考えるのかな? 純血って・・・
おおきく、黒人、白人、黄色人が世界各地に平行発生して生息域を
広げてきたってこと?
それとも黒白黄色の原種が一度世界に広がってから、各地域の連絡がないほど
縮小して、それから各人種に分かれたってことになるのか?

ウィルス進化のほうが、正しい気がしてきた。
ウィルス感染なら、各地域に広がりながら皮膚の色が分かれたというのも
理解できる。

72 :オーバーテクナナシー:02/08/05 21:38 ID:SFQntoIG
>>71
というより、進化の方法は*何が*正しいというのを論ずるのは変で、それでは

`進化の仕方の方法、原因がそれぞれ排他的である'

ということでなければならないので、注意してください。それとも私はまったく知らなかったのですが、
排他的なのですか?

73 :オーバーテクナナシー:02/08/05 21:40 ID:SFQntoIG
>>72訂正

*何が*正しい → *何のほうが*正しい

74 :オーバーテクナナシー:02/08/05 21:43 ID:9MZuMMhy
>>72
ごめん、言ってる意味がわからない。 わかりやすく書いてくれると助かる。

> というより、進化の方法は*何が*正しいというのを論ずるのは変
科学なら、進化という事象の原因を考えるのでは、それが様々に複合したものであっても。

> `進化の仕方の方法、原因がそれぞれ排他的である'
排他的ってどういう意味? 淘汰のこと?

> ということでなければならないので、注意してください。それとも私はまったく知らなかったのですが、
> 排他的なのですか?

「排他的なのですか」 ・・・ ウィルス進化のこと?

75 :オーバーテクナナシー:02/08/05 22:11 ID:SFQntoIG
>>71
`ウィルス進化のほうが、正しい気がしてきた。 ’

> というより、進化の方法は*何が*正しいというのを論ずるのは変
ということで、
`科学なら、進化という事象の原因を考えるのでは、それが様々に複合したものであっても。'
ということになります。電波的でごめんなさい。

つまり、進化は色々なことが複合して起こっているんだと思いますが、
このスレ全部に言えることなのですが無意識に”〜の方が正しい、正しくない”という観点で
論じない方がいいと思いました。

ただ、各々の進化の原因の影響力については論じていいと思います。
揚げ足をとるようで、ごめんね。

76 :オーバーテクナナシー:02/08/05 22:18 ID:9MZuMMhy
>>75
そうですね。
このレス読んでたら、進化っていうとダーウィン進化論ばかりだったので
ちょっと他の考えもあるのではと思ったわけです。
他のといってもウィルス進化論しか知らないんだけどね(w


77 :52:02/08/05 23:21 ID:tIxAehaM
47,50,52と私が言いたかったことをまとめると、
数万年前に言葉と道具を発明するだけの容積の脳を突然(?)獲得した人類は、
その同じ容積の大脳でいずれ惑星間にロケットを飛ばすだけの能力を予め与え
られていたのだろうという漠然とした想いです。

裸の猿が手に入れたちょっと大きめの大脳は獣の骨から棍棒を作り、そのために
必要な知力は数十世紀を経て棍棒を核ミサイルに改良するために必要十分な知力で
あっただろうという想い。

78 :52:02/08/05 23:27 ID:tIxAehaM
そういう意味で、映画「2001年宇宙の旅」の冒頭で原人が投げた骨角器が
一瞬で宇宙空間を周回する通信衛星にカットバックするシーンをとても
美しく、象徴的に感じるのです。

79 :オーバーテクナナシー:02/08/06 02:24 ID:Eqj8xeUJ
ようは頭の回転力はそのままに科学と言う経験を積むことで新人は成長してきたと?

80 :オーバーテクナナシー:02/08/06 03:07 ID:fQRwqsIa
てゆーかさ。日本人の体型だって戦後からでも大きく変わってるでしょ。
進化ってさ、くいものと環境が根本的な要因だろ。

でもよなんで人間の脳はフル稼働してないんだ。フル稼働したらオーバーヒートするのか?
それにしても半分ぐらい稼動するようなんないの、薬とかでさ。



81 :オーバーテクナナシー:02/08/06 04:06 ID:Eqj8xeUJ
>>80
っつーか、脳を使い切ってないとかいう話は本当なんか?たまーに聞くけどさ。脳波の映像とか見るとけっこー染まってたりしない?

82 :オーバーテクナナシー:02/08/06 04:39 ID:X6dTBApP
>80
くいものの例、それは進化じゃないんですが、どうでしょう。
猫の子がたくさん生まれました。一匹には粗食、ある一匹には過剰な餌を
あげました。痩せて小さいのと、太って大きいのができます。
これは進化じゃないですね。

あと、進化はくいものと環境が根本的な誘導要因と考えてる?

83 :オーバーテクナナシー:02/08/06 09:43 ID:ulBFJUmC
 脳と同一に語れるかは疑問ですが
筋肉はその力を無意識にセーブしているといいますよね
火事場の馬鹿力の説明などでよく聞きます。
脳をフル活動させる時代というのはくるのでしょうか?

 最近は特にそうなのですが、なにかわからないことがあると
とりあえずパソコンを立ち上げます。
日常の疑問、わからない漢字、ごみの捨て方、テレビ番組等々...
どんどん自分の脳を使わず外部記憶に頼ることが多くなっていく
のではないでしょうか?作ることと違って使のにはあまり知識を
必要としませんからね。

84 :オーバーテクナナシー:02/08/06 10:04 ID:ulBFJUmC
 やはり進化(退化)というなら子孫にもその特徴が引き継がれる
必要があるんじゃないでしょうか?1世代だけの特徴では仕方が
ないように思います

 専門知識に乏しいので変なことをいいますが
ウイルス進化論の場合はもちろん違ってくるのでしょうが
基本的に遺伝子情報は産まれる時も死ぬ時(生殖時の方が重要ですね)
も同じなのですか?
細胞を作る時にエラーが発生する確立は高齢になるほうが高い
ですよね?(ガンなど)、10代後半から30代くらいの健康な時期に
遺伝情報を子孫に伝えるのであればそれはただ父親と母親の遺伝子を
どのように引き継ぐのかというだけの問題になるような気がします。

85 :オーバーテクナナシー:02/08/06 19:02 ID:Eqj8xeUJ
>>84
高齢の方がエラー少ないよ。だって細胞分裂してへんやん。あんなヨボヨボになっちまってよぉ・・・

86 :オーバーテクナナシー:02/08/06 19:21 ID:l+n7Jcdh
生物ってのは「周り」の環境に対応するために進化したんだ。
しかし、今やその「周り」を変える力を持っている人間は、
自らが進化する道を選ばずに、「周り」の環境を変化させているので、
そもそもの「進化」が必要なくなっている。
だから、進化しないよぅ。

ってか漏れが思うに、「慣れた」は小さな進化かと。
高地トレーニングとか。

87 :オーバーテクナナシー:02/08/06 19:31 ID:9iQqWaxe
>>80
脳をフル活用した事ある人間からの感想です。
ヘタするとオーバーヒートギリギリで、余計な事考えると頭のどこかで
血管が切れたような痛みが走ります。
パソコンの様に数値化出来ないし、精密制御装置もついてないんで、
きっと何か考えてる時に驚かしたらみんながみんな死ぬと思います。
という訳で人間は40%ずつくらい順番に使って休んでいくのが
一番まったりと生きていける秘訣なんだと思います。

ちなみに私がフル活用した事があるのは、小5の時に
「そういえば人間って映像を思い浮かべるときにいつもの視界でしか
 見えてないな……。よし、じゃあいっちょやってみるか!(実験を)」
みたいな感じで大好きなアニメのポスター(何だったか忘れた)を
一生懸命原寸大で思い浮かべて、思い浮かべた瞬間頭に激痛が走ったのでやめました。

……バカですね。

それと、民族によっては指が六本ある人がフツーって所もあるんですが、
どっちかってーとミュータントだと思えるんですがね。

88 :オーバーテクナナシー:02/08/06 23:11 ID:VeGHYLAv
>>86
慣れた、は環境適応能力があるということでは。

ただし、高地に数世代にわかって生活している民族が、高地に適応する
「進化(というか変異)」をしてる可能性は否定できないと思います。

89 :オーバーテクナナシー:02/08/07 00:26 ID:Inr5ZMsT
>>87
民族って言うか家系だよね?あれ、たまにテレビで見るけど一般人とほとんど変わらないんだよね、見た目とか。え、よく見ると一本多かった!?程度。突然変異なんだろうね。
そいや、奇形全書っつー本を立ち読みしました。トイレの位置をあらかじめ店員に聞いておきましょう。吐きます。

90 :オーバーテクナナシー:02/08/07 01:07 ID:fV13rn+k
少しだけ違うとものすごい嫌悪感を感じるから不思議。
本能的に変異体を排除しようとしてるのかな?

91 :オーバーテクナナシー:02/08/07 01:48 ID:Inr5ZMsT
>>90
いや、それがスゴイのよ、奇形全書は。少しどころじゃねぇ。足がたくさんある虫を引っ繰り返して見た時の、あのワサワサってやつに似た感覚。って、オレひどいこと書いてるな・・・

92 :オーバーテクナナシー:02/08/07 02:06 ID:CKlEIG5e
それが進化かどうかって言うとちがうよなぁ・・・。
まぁミッシング・リングを埋める唯一の可能性が、
突然変異。という所を考えると、その奇形全書に書かれている内の
数人は何らかの形で進化しちゃうと・・・。
そうするとやっぱ人権もあるんだろうから街中ゲロ袋だらけだろうなぁ(汗

93 :オーバーテクナナシー:02/08/07 21:08 ID:UzJ1kFd0
子孫に受け継がれないと進化とは言えない(?


94 :ご冗談でしょう?名無しさん:02/08/07 23:00 ID:Gn9HFmwd
人類学版でやれば?

95 :お役立ちサイトです。:02/08/07 23:13 ID:I5PeylU2
このサイトは世界一リンクの多い総合リンク
サイトを目指しています。しかも総合リンク
サイトとしては日本初のナビゲーションリン
ク機能を搭載して、全てのサイトを右フレー
ムに表示できるようにしてあり、あらゆるサ
イトをさくさく表示することができます。是
非ブックマークに登録して活用してください。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

96 :文無しSUN:02/08/08 00:10 ID:16dtKQCS
脳の容積はかなり大きくなったはず。
つまり、頭は賢く進化してる。

97 :オーバーテクナナシー:02/08/08 01:11 ID:5LTzm4sf
その奇形全書って本屋に普通に置いてあるの?


98 :オーバーテクナナシー:02/08/08 01:15 ID:RBkT/df2
・衝撃に強い骨格
・意識的に感情を抑制する脳内薬品を分泌出来るようにする
・痛覚の遮断

出来たら便利だけど、これは進化とは違うな。

99 :オーバーテクナナシー:02/08/08 02:29 ID:f201I4+i
エンドルフィンって、バイオとかで作れないの?
あれあればオッケーやろ。


100 :オーバーテクナナシー:02/08/08 02:33 ID:wGrCY7jJ
作れないから死ね


101 :オーバーテクナナシー:02/08/08 02:37 ID:rBPRkcr0
あれに似た化学式だと、麻薬やろ。
どっかで本気で取り組んでる奴おるやろ

102 :オーバーテクナナシー:02/08/08 02:46 ID:wGrCY7jJ
そうか

103 :オーバーテクナナシー:02/08/08 04:56 ID:XCnHPhb6
痛覚の遮断って一応出来るよね。遭難時とか。意識的じゃないけど。
それと潜在能力ギリギリ出すなら骨格も大事だけど筋肉もなぁ・・。

とりあえずそんな事が出来たら夫婦喧嘩がエスカレートする予感。

104 :step-up:02/08/08 10:45 ID:7NOdJKbX
スプリンター用の義足というのは出来がよく感心させられますね
このまま技術が進み健常者よりも速く走れるようになってしまったら
どうでしょう?現時点では障害を持つ人たちは健常者と同じように
’走る’ことを目指し、同じ大会に出ることを夢見ているかもしれません
 しかしもし素晴らしい義足が開発されたら?
辛い練習を重ねスプリンターとなることの意味は薄らいでしまうのでしょうか?
またスプリンター達は足を切ってまで義足をつけたいと思うのでしょうか?

 あなたはどうですか?最新式の義足が完成しこれをつければ次の世界大会
で優勝できるとしたら、足を切断してまで義足をつけますか?


105 :オーバーテクナナシー:02/08/08 11:01 ID:c1/1hcdT
人間はこれから先、目、口、鼻が退化し、歯がむき出しになると思います。
そして、相対的総合器官が、おそらく背中に発達します。
皮膚はメラニンに強く進化し、全身真っ黒になるでしょう。
核エネルギーすら欲しいままに発展した文明生活ののち、
乗り物の影響からか足も退化し、四足歩行を行う可能性が高くなります。
しかしそれと反対に脳は恐ろしいほど進化し、テレパシーで会話が出来るのは
けっして夢物語ではなくなると思います。

106 :オーバーテクナナシー:02/08/08 13:32 ID:CMQcCvVj
>>104
彼らは自転車や車には決して勝てない事を知りつつも自らの足を磨いています。
彼らが目指しているのは速く走る事ではなく
生身の人間の限界に迫る事ではないかと思います。

107 :オーバーテクナナシー:02/08/08 22:13 ID:XAw6GXOd
>104

パラリンピック見ればわかるよ〜に、レギュレーション規制が入る。
薬物でさえ禁止なのに義足が許可されるわけがない。

108 :文無しSUN:02/08/08 22:58 ID:16dtKQCS
未来の生活。
超未熟児で生まれ、すぐにカプセルに入れられます。
口と頭にケーブルを接続し、コンピュータが脳を直接成長させます。
当の本人はそれに全く気づかず、西暦2000年代の生活を続けます。
たまに黒尽くめの男が狙ってきます。

109 :オーバーテクナナシー:02/08/09 01:28 ID:dp4fk0P0
>>108
総じてつまらん
せめて面白い事書いてくれよ

110 :step-up:02/08/09 12:49 ID:UaOGZljN
 知的、肉体的に能力を高めるために努力することは素晴らしいことですね。
しかし人間はできれば楽したいと思っている人が大多数で努力を維持できる
人は少ないでしょうね。オリンピックで金メダル争いをするような人たちでさえ
薬物の誘惑に勝てないこともあるのですから。

 なぜドーピングは駄目なのでしょう?
副作用があるから?もし罪に問われないのであれば大事な試合に臨む選手は
どんな副作用があったとしてもすべて理解した上で自分の意志で摂取する
こともあるのではないでしょうか?
 太く短い人生を否定し、細く長い人生を強制するのでしょうか?

不公平だから?貧しい国の代表選手から見れば豊かな国の選手が行っている
ことはまさにドーピングに匹敵するのではないでしょうか?
(イメージで申し訳ないですが)種目に合わせた科学的なトレーニング、
食事メニュー、体作り。ドーピング以上かもしれません
 こんなことも聞いたことがありす。ある市民マラソンで選手たちに
アミノ酸の入ったドリンクを配ったところリタイヤする人の数が激減
したというものです。これはドーピングにはならないですよね?
(うる覚えのためご存知の方は指摘してください)


 努力なしに速く走れたり記憶力がよくなることをみな望んでいるのでしょ?
パソコンを使えば漢字や語学、歴史等様々な知識情報を取得できますね。
通信料金さえクリアーすれば携帯で実現できるので手放せなくなるでしょう。
将来もう少し進んで頭にコンピュータを埋め込んでしまうようになると暗記能力の
評価は下がってしまうのではないでしょうか?

111 :@@@@:02/08/09 16:41 ID:a3ROiL03
進化ってのは種の存続の危機に立たされた時に初めて可能なもの。
人類のように過剰なまで個体が存在するまで繁栄した場合は進化はない

112 :オーバーテクナナシー:02/08/09 16:53 ID:52UBxT2Q
人類有史以来進化した動物っているの?

113 :オーバーテクナナシー:02/08/09 17:04 ID:SgQ4KQQr
>>112
豚とか鶏とかはダメ?


114 :オーバーテクナナシー:02/08/09 18:08 ID:m3uw7C6X
>>112
ネコさんがよりかわゆくなったんだよ。

115 :オーバーテクナナシー:02/08/09 18:14 ID:V3Sp9Cco
そういえば・・・人間の子供って言ってみれば未熟児だよな。だって他の動物は生後数時間で歩き出すってのに赤ちゃんは何ヶ月もかかるじゃん。これは脳が大きくなりすぎたせいかな?

116 :オーバーテクナナシー:02/08/09 20:13 ID:52UBxT2Q
>>113>>114
これって人工的でしょ。
自然ではいないのかな


117 :オーバーテクナナシー:02/08/09 21:25 ID:pLbWkuwm
>>111
もしそうなら細菌から高等生物への進化はありえないことになるな。

>>112
カラス。都会のは田舎に比べて脳が大きいらしい。


118 :オーバーテクナナシー:02/08/09 21:54 ID:XLiwK/Z4
>110

ボクシングや柔道の体重制限と同じ。
今は無差別級がないだけ(w
選手はともかく主催者側が「死んでもいいから記録を出せ」
とは言えんでしょう。




119 :オーバーテクナナシー:02/08/10 02:54 ID:2pfUcxnd
生物(人類含む)は宇宙人によって作られた
進化も宇宙人の実験の結果

120 :オーバーテクナナシー:02/08/10 04:10 ID:2oQigwTs
【2ch】「2ちゃんねる公式ガイド2002」が販売中だ( ´∀`)モナー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028602905/l50

2ちゃんねる公式ガイド2002は、株式会社コアマガジンから2002年8月5日に発売される
書籍です。 CD-ROM+ステッカーつきで値段はちょっと張りますが、よりマニアを目指す
人には楽しい本となっています。 読者対象は中級以上の2ちゃんねらーで、ウラワザ・
セキュリティ・板ガイドなど、2ちゃんねるをより楽しむ方法を解説。付録CDにはさまざま
な2ch関連アーカイブを満載。
ソース:http://www.coremagazine.co.jp/2ch/
( ´D`)ノ< 一人一冊から一部屋一冊の時代がやってくるのれす♪

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ,__     2ちゃんねるガイドを買え!
    iii■∧   。買う金がなかったらこれを2回コピペしろ、
    (,, ゚Д゚) /  宣伝ぐらいやってくれ、ゴルァ!
  ▽(|   つ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


121 :SE:02/08/10 04:46 ID:3IiNrx+m
>>118
死んでもいいから納期守れとはよく言われます。

122 :オーバーテクナナシー:02/08/10 07:02 ID:PmwZGWd5
>>115
頭が大きくなったからかどうか分からないが、
確かに人間は普通よりもかなり早い段階で生む。
そうでは無いと産道を通れなくなってしまうかららしい。

というか俺が考えるに外敵から身を守る術が確率されて、
身体自体が平和ぼけしただけな気がする。
本気で言っているわけじゃないんで反論されても困りますが・・・。

123 :オーバーテクナナシー:02/08/10 07:28 ID:zbw6h0Zi
でも、それはそれで人が科学力を介して進化を遂げた
(本当に進化といってよいのかはわかりませんが)ということでは
ないのですかね。

124 :文NASISUN:02/08/10 08:14 ID:VpYnDP/Q
それでいいんだよ。
石を持てば強靭な素手を持つ必要が無い。
ナイフを持てば鋭い爪は必要ない。
食べ物をしっかり焼けば、寄生虫に強い体は必要ない。

体自体は退化してるけど、頭を含めた総合では進化してる。

125 :オーバーテクナナシー:02/08/10 11:09 ID:FEU4Zfd4
>>124

> 体自体は退化してるけど、頭を含めた総合では進化してる。

コンピュータ使えば、賢い頭は必要ないってか?

進化ってのは、種としてのものだろ。 
これは、新しい種を生み出す、前段階かもな。
そういう意味ではあってるけど、おれらは旧世代というのはまちがいない。


126 :リムイ:02/08/10 14:05 ID:FxrwCKqL
それにしても科学力による進化って危険ですよね、
科学を失ってしまったらそこまでですし、いきすぎたら
ちょっとした暴走で地球が住めない星になっちゃいますし。

127 :オーバーテクナナシー:02/08/11 03:49 ID:w3U7c4Fm
>>126
非常に微妙な時代なんだろうな、現代は。
しかし、次世代(次に進化する何者か)のために
われらは、真摯に対応できるかな。
いろいろ、あがいて結局次世代の芽をつぶし
さらに我々の生きる道さえ壊しそうな気がするよ。

128 :xyz=thc:02/08/11 06:54 ID:khvv0yJ5
    猿+宇宙人=人間

129 : :02/08/11 09:13 ID:LPj7i0kA
>>128
面白いなそれw

130 :コギャルとHな出会い:02/08/11 09:59 ID:/th5/OWi
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

131 :オーバーテクナナシー:02/08/11 17:34 ID:IHHDF/pL
【2ch】「2ちゃんねる公式ガイド2002」が販売中だ( ´∀`)モナー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028602905/l50
2ちゃんねる公式ガイド2002は、株式会社コアマガジンから2002年8月5日に発売される
書籍です。 CD-ROM+ステッカーつきで値段はちょっと張りますが、よりマニアを目指す
人には楽しい本となっています。 読者対象は中級以上の2ちゃんねらーで、ウラワザ・
セキュリティ・板ガイドなど、2ちゃんねるをより楽しむ方法を解説。付録CDにはさまざま
な2ch関連アーカイブを満載。
ソース:http://www.coremagazine.co.jp/2ch/
( ´D`)ノ< 一人一冊から一部屋一冊の時代がやってくるのれす♪
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ,__     2ちゃんねるガイドを買え!
    iii■∧   。買う金がなかったらこれを2回コピペしろ、
    (,, ゚Д゚) /  宣伝ぐらいやってくれ、ゴルァ!
  ▽(|   つ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


132 :182:02/08/11 20:42 ID:hmdxf0wD
マンアフターマンを見てみれ

133 :オーバーテクナナシー:02/08/11 20:50 ID:GG78/D0N
君ら、進化に対して誤解があるぞ。

進化ってのは「進歩」とか「改良」と言う概念は含まれないんだよ。
昔は生物板の人たちが突っ込みに来てくれたんだけど、見捨てられて
久しいからなあ。

134 :オーバーテクナナシー:02/08/11 22:09 ID:VsKhDHLu
http://cnet.sphere.ne.jp/Enterprise/News/2002/Item/020807-1.html
によると、まだ進化するみたいなこと書いてありますね。
というかこの記事はちょっとすごい。トンデモ。
人格を、ファイルみたいにアップロードすることが、十分な技術投資が行なわ
れれば今世紀中に実現するって書いてある。しかも、『全米科学財団』(NSF)と
米商務省の共同発表だそうで。
で、読んでて気付いたんですが、これってtranshumanismの考え方そっくりで
すね。

135 :コギャルとHな出会い:02/08/11 22:14 ID:/th5/OWi
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

136 :オーバーテクナナシー:02/08/12 22:36 ID:4Vj/AgZu
>>133
ボケモンの影響じゃないのか?
進化という言葉をデタラメに使ってる。
アニメなんて観てる奴は言うまでもなく
つくってる奴からしてドキュソだからな。

137 :オーバーテクナナシー:02/08/12 23:02 ID:dv2IEdPB
漫画・アニメをバカにするな!
サッカー、バスケ、囲碁・・・
才能ある子供を一気に業界に巻き込む力があるんだぞ。

138 :オーバーテクナナシー:02/08/12 23:05 ID:NdwI/4BJ
>才能ある子供を一気に業界に巻き込む力があるんだぞ。

才能を食いつぶす業界に?

139 :オーバーテクナナシー:02/08/12 23:08 ID:U+do10wy
男性器が小さくなってきてるらしいがなぜなんだろう?
これは進化なのか?

140 :596:02/08/13 00:15 ID:jLp8WVpA
きわめて微量な環境ホルモンが作用して生殖能力を奪うのだ。
無精子症になってしまう。おたまじゃくしが1つもないのだ。

141 :オーバーテクナナシー:02/08/13 01:10 ID:Sek0RA9o
じゃあ、洩れもその影響で・・・

142 :step-up:02/08/13 17:40 ID:alhGK3TH
クローン技術ってどうだろう?
病気になったときのパーツ取りや奴隷のように使うっていう発言もあるけど
母体から産まれる限り母親もいるわけだしお腹をいためた母親には母性が目覚め
不当な扱いを許さないでしょう。
また自分とまったく同じ姿をした人間が奴隷として扱われていたらいたたまれ
ないのでは?自分のクローンを作ったとして自分が嫌な仕事をすべて押し付けて
平気で見ていられるでしょうか?クローンには与えないで自分だけ好きなものを
食べてられる?自分とまったく同じ格好をしているだけに同情し、不当な扱いは
できないのではと思います。使うとしても他人のクローンかロボットでしょうね。

 さらに言うと、自分のしたくない勉強や運動をクローンにさせていくと当然
クローンの方が優れた能力を持つようになりますよね(笑)
 オリジナルというだけでクローンがいつまでも劣った自分に従うでしょうか?
また能力的に劣ったオリジナルは社会的にも不必要で優秀なクローンだけ残せば
いいという風にはなりませんか?


143 :オーバーテクナナシー:02/08/13 23:32 ID:f3Ez991S
>>142
不当な扱いとか、そういう所はまだ問題じゃない。
問題は「人権をどうするのか?」という所である。
クローンゆえ、本人との判別は付かないに近い。(一卵性双生児もそうだが)
バーコードか何か入れれば良いが、それでは差別になる。
奴隷階級を廃止した現代社会ではクローンの位置は微妙だろう。
人権がないと人身売買関連がまた始まるかもしれん・・・。

ちなみに、優秀なクローンだけを残すというのはオリジナルとの反発を生む。
戦争が起こる可能性が高いのは確かだ。

144 :オーバーテクナナシー:02/08/14 00:06 ID:PFU4E/lg
体の一部分だけをクローニング、何らかの手段で成長させて移植
ならできるんじゃないかな?
・・・って完全スレ違い

まあ進化の概念を間違って使ったものが多いのは確か
あと遺伝もな

例をあげるなら
進化はポケモン
遺伝は最近のアトリエシリーズ

145 :オーバーテクナナシー:02/08/14 14:25 ID:Deo+Uzyw
>>115
オソレスで悪いけど・・・卵生の(略
ほ乳類に限っても有袋類とかパンダとか


146 : :02/08/14 22:07 ID:0CyxMn81
牛肉処理場のように大量のクローンがパーツ用に吊るされてる映像を想像したことがある。きもかった。

147 :オーバーテクナナシー:02/08/14 22:51 ID:h01y0byC
精肉工場だってキモイよ。

148 :.:02/08/15 18:00 ID:uVegawLv
パソコンを扱えるようになった
これを進化という

149 :オーバーテクナナシー:02/08/15 20:32 ID:DGCsJNBv
人類の進化の最終形態は、「肉体を持たない電気的な精神物質」

150 :オーバーテクナナシー:02/08/16 03:44 ID:CA5fOby0
無知な馬鹿野郎はすっこんでろ!
勉強してから来い!

151 :オーバーテクナナシー:02/08/16 05:45 ID:lYfOaYo9
>>149
人間そこまで頭よくならないと思います・・・。

152 :オーバーテクナナシー:02/08/16 13:24 ID:0uoCzxTP
>>150
精神物質ってなんれすか?電気的なのにオカルトに頼るの?

153 :オーバーテクナナシー:02/08/16 13:29 ID:Pr9Y0uaa
電気を帯びた塵の粒が電磁気力で結びついた究極の知的生命体
http://nvc.halsnet.com/jhattori/IHK/EndOfUniverse/EndOfUniverse.ASF


154 :オーバーテクナナシー:02/08/16 14:08 ID:bQc60BqF
SF板にレンズマンのスレがあるよ

155 : :02/08/25 13:53 ID:+n+HTWNY
age

156 :オーバーテクナナシー:02/08/25 14:12 ID:CIB45S5J
今世紀中に陸上男子100Mは9秒を切れるのだろうか。

157 :ちんぽ党:02/08/25 18:34 ID:EuDBJY4q
俺のチン子は進化しまくり

158 :あぽとーしす:02/09/10 15:02 ID:huCjpZC3
 なんとか生命を維持できるような環境にある星に地球上の原始的な生命体を
送り込んだらどのような進化をするのでしょうか?
 はてさて、人間は出現するのかなあ?この世に人間が存在するのは偶然なのか
または必然なのか...
 勿論生命体が途絶えてしまうケースもあると思うのでサンプル星をいくつも
用意するということで逃げます。
 コンピュータ上の仮想空間で実験でシュミレートしてる研究所とかもあるのかしら?
鈴木光司のルートがまさにこれでしたね、あれは人間社会だけだったかな?

159 :オーバーテクナナシー:02/09/10 15:49 ID:CxPRmf16
↑憶測の世界とはいえ面白い実験ですね。

160 :オーバーテクナナシー:02/09/10 19:30 ID:HybrleKY
知性が発生することは確かでしょ

161 :オーバーテクナナシー:02/09/10 21:41 ID:Z/U4qyEK
「人間はまだまだ頭がよくなるのか?」についての聞きかじり。
結論・それほど期待は出来ない。
理由・頭の良さは、脳(頭蓋)の体積(容積)によって制限を受ける物らしい。
しかしながら出産時の頭蓋の大きさは、もう限界に達している。
既に人間の出産は、頭蓋骨をずらすことによって頭の形を歪めて行われている。
胎児の時点での脳の体積はこれ以上は望めない。
また、成長してもこれ以上大きな頭蓋骨は無理らしい。
よって脳の体積がこれ以上増えることはあまりなさそうである。

なお、外科的な方法により頭蓋骨の制限を取っ払った場合、
成長過程でもっと大きな脳を獲得でき、頭がよくなる可能性はあり。
ブラックジャック〔手塚治虫〕にも似たような作品があったな…。

じゃあみんなで頭蓋骨を取っ払って、大きめのボールでもかぶせよう。

ギコギコギコ…パカッ。
あれ、漏れの頭は、まだ隙間いっぱいあるじゃ〜ん。キミのは?

ギコギコギコ…パカッ。
あれ、脳無いよ?奥の方に黒いプラスチックが…8008って書いてあるよ?

じゃあ今度はあなた。
ギコギコギコ…パカッ。
ゲームウォッチが出てきたよ?これが今問題になってるゲーム脳?

次いこう!次!
ギコギコギコ…パカッ。
あっ…!

162 :オーバーテクナナシー:02/09/10 21:55 ID:G+6kqSoG
なんでデカくする方向にばかり考えるかね。

神経伝達物質の高効率化とか、受容体の感度向上とか、
のび〜る軸索とか、いろいろ考えられると思うんだが。
細胞一つ一つを小さくして数を増やすという手もある。

自然な進化では無理だろうな・・。

163 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:01 ID:K1twknwl
というか、すでに限界に達しているんで表面をしわしわにして
面積を稼いでいるんですが....

164 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:17 ID:G+6kqSoG
>>163
だからそれが(表面積を)デカくする方向にばかり考えてるっつーの。

特定の方向にばかり究極化しようとすると、恐竜みたいな局所解にはまってしまうよ。


165 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:25 ID:yPM0/KRh
ようは脳が使われているか使われていないか。

166 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:28 ID:7+Fh3Kbm
最近は歯が少ない子供が多いらしいね。
人間が硬い物ばかり食べていた頃は歯が少ない遺伝子は生きていくのに不利だったけど、
今では柔らかい物だけ食べても生きていけるからあごが細いスマートな顔立ちの方が、
子孫を残すのに有利に働く可能性が高い

167 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:32 ID:G+6kqSoG
>>166
マジ?本数が少ないの?

歯並びを良くするために意図的に抜いてるんじゃないの?

168 :オーバーテクナナシー:02/09/10 22:57 ID:7+Fh3Kbm
>>167
どこかは忘れたけど、読んだ記憶がある

169 :オーバーテクナナシー:02/09/11 10:44 ID:xRXW48Qj
>>167
俺、25本しか無い。
やばいかもしれない。
親しらずはまだ生えてないけど。

170 :オーバーテクナナシー:02/09/11 14:15 ID:24cQFs98
>>167
親不知が「存在しない」人も多数いる。
逆に親不知が5本以上存在する人もいる。


171 :ちと残虐:02/09/12 15:10 ID:Z9Jc2hCT
脳を移植すると本当に記憶を維持したまま入れ替わることができるのでしょうか?
でも脳を摘出して違う体に戻すってのは技術的に難しいのかな?
なら首ごと挿げ替えるってのなら可能ですか?切断された腕や足や指をつける
技術があるなら首も可能じゃないかと...無理ですかね?

拒否反応がとかいうなら双子で試してみればいいんじゃないの?

172 :apmm ◆4SNBZhRM :02/09/12 17:51 ID:S5uZ1iav
2匹の猿の首交換ってのは日本で実際に行われたよ。
3日間くらい生きられたらしいが、その後拒絶反応で両方死亡。
さすがに、今の時代じゃ人間で実験できないだろう。

173 :オーバーテクナナシー:02/09/12 23:08 ID:0d8HYgTY
歯式って哺乳類の分類で、結構重視するじゃない。
親知らずが完全にないのが普通になったら、自分らと歯式が違うわけで、
現在のホモ・サピエンス・サピエンスとは違う種ってことになるのかな?
この変化は19世紀に急に現れだしたらしいよ。

174 :オーバーテクナナシー:02/09/13 01:43 ID:NtAFn4Di
>>171
脊髄の移植ってのがキモなんだろ。
でも神経の伝達なんて個人差があるだろうし、実験してみなきゃ
わからんよなあ。
途中にコンピュータ付のバッファみたいなもの入れるのかな。
ペースメーカならぬニューロフィッターってとこか。


175 :妄想技術 ◆fqQsnYDI :02/09/13 03:03 ID:sCa47ts6
脳移植は下記スレでやらない?

「脳移植」は可能か
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/974088123/


176 :オーバーテクナナシー:02/09/13 14:23 ID:LxC24VZe
>>173
一応繁殖できるわけだから「亜種」レベルじゃないかと・・・
そうでないとオレは人でなしになってしまう(w

似たようなものに足の小指の爪とかもあるし。

177 :オーバーテクナナシー:02/09/13 18:17 ID:TdcR+uWi
バルタン星人ってどういう進化の過程を経て手がハサミになったの?

178 :オーバーテクナナシー:02/09/13 21:44 ID:71F0Cf/F
>177

元々せみなので、前肢の爪は2本でした。


179 :オーバーテクナナシー:02/09/14 00:00 ID:D8p5dur2
>>177
あの姿は宇宙服だろ。またはパワードスーツ。
逆襲編だと胸が開いて鏡になったりしてたぞ。
たぶんはさみのなかには本物の手があるのだろう。

180 :オーバーテクナナシー:02/09/14 02:29 ID:YYgh0G/V
てーと分身の術もパワードスーツの装置を使った幻覚作用か何か?

181 :132人目の素数さん:02/09/17 19:59 ID:HCcAvHZs
賭けに出ようと思う

182 :オーバーテクナナシー:02/12/25 20:45 ID:d3aZ31HT
 

183 :オーバーテクナナシー:02/12/27 06:26 ID:80No4e+v
おそらくこれからもっと人は早く喋るようになると思うよ
より多くの情報をもっと早く伝達する

略語やら「っ」が増えたり「ら」が抜けていたりするのが目立つように。
今の言葉が乱れてることが次第にスタンダードになって行く

184 :オーバーテクナナシー:02/12/27 10:49 ID:0xgBYqkM
そなことないて。

185 :オーバーテクナナシー:02/12/27 15:08 ID:ZVjU02+w
この速さなら言える!

■ 天神祭奉納行事に「近鉄対敵チーム」戦 (天神杯)

 大阪の夏を彩る天神祭(二十四、二十五日)の奉納行事にプロ野球の対戦が加わった。大阪市北区の天満宮会館で一日、同祭の記者発表が行われ、
二十、二十一両日開催のプロ野球パ・リーグ「大阪近鉄バファローズ対敵チーム」(大阪ドーム)が“天神祭シリーズ”になることが決定。
大阪近鉄の梨田昌孝監督も出席し、白熱する夏の首位攻防戦に向けて意気込みを語った。

 シリーズ中は、球場内に天神祭の「だんじりばやし」が流れ、スタッフは法被や鉢巻き姿で観客を迎えるなど、お祭りムード一色に染まる。
試合前(二十日)には、祭りのだんじり講メンバー約三十人が、ドームのグラウンドで太鼓などを披露する。

 この二日間、浴衣か法被を着た来場者は、五百円で外野自由席に入れる。

 天神祭シリーズは、近鉄が大阪の市民球団として、天神さんの御利益をで勝利につながれば、と天満宮に依頼した。

 梨田監督は「だんじりばやしは『いてまえ』に合う音楽。打線爆発で大阪のファンに勝利をプレゼントしたい」と強調した。

186 :。。。。。。。。:02/12/27 19:04 ID:/p0R6LmT
いよいよ、クローン人間の誕生とかで、世間は騒いでますねぇ。

187 :妄想技術 ◆OlfqQsnYDI :02/12/27 19:26 ID:tT/XChgG
クローンはこのへんでやってくだちい

クローン人間について
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1040445191/
クローンは反対、賛成?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/future/1003837518/


188 :オーバーテクナナシー:02/12/31 15:00 ID:pOyBHxLy
>>166
それは単に硬いものを噛まなくなったから物理的刺激が減って
顎が未発達になって生えなくなっただけで、進化とは言わないでしょう。
つまり、江戸時代の赤ん坊を連れてきても、現代で育てれば同じように
親知らずが生えてこない確率が高くなるし、現代人の赤ん坊を江戸時代と
同じ食生活をさせれば、親知らずの生える確率が高くなる。
集団的な遺伝子の遷移でないと進化とは呼べないのでは。
日本人の体格の変化も又同じ。進化とは無関係。

上のほうでウイルス進化論とダーウィン進化論を対立するものとして述べていたけど
自然選択はウイルス進化論においてもア・プリオリに成立するわけで、
必ずしも対立するものではないのでは?ダーウィンの考えは必ずしも変異を起こす
原因に力点をおいていたわけではないだろうから。


189 :オーバーテクナナシー:02/12/31 15:01 ID:pOyBHxLy

人間が進化するか?というのなら、進化するでしょう。
食料供給の安定や食生活の変化、医療や社会保障制度の変化に伴い、
中立化(中立説とは違うけど)する遺伝的要素が増えるから。
ほとんどの哺乳類はビタミンCを体内合成できるのに、霊長類はできない。
これは霊長類がビタミンCを含む食品を豊富に食べられる環境にあったためと言われている。
同じように、現代と同水準、あるいはそれ以上の
食料供給の安定や食生活の変化、医療や社会保障制度の充実が数千年以上、
あるいは数万年以上継続された場合、各種の生存に不要となった遺伝的要素が
消えていく方向に「進化」するだろう。
例えば、「節約遺伝子」。カロリー消費を抑え脂肪を蓄積させるこの遺伝子、
食料供給が安定している時代には不要なばかりか、肥満をもたらし生存には
不利になる。日本人の98%がこの遺伝子を保持しているらしいが、減る方向に
動くだろう。病気に対する抵抗力や、食物の消化吸収能力、筋力も弱くなるだろう。
弱くなる方向ばかりとは限らない。今、全国で喘息患者が急増しているが、
その原因は無論、大気汚染が主原因である。喘息患者は毎年、相当数が死亡しているので
このまま行くと、かなり強力な淘汰圧になるかもしれない。
例えば、大気汚染による健康被害の一原因は活性酸素であるので、SOD酵素の
活性が非常に強くなるとか、違う経路で再びビタミンCを再合成できるようになるとか。
これも医療技術の進歩によっては不要な能力になるかもしれないが・・・。

まあ、こんな進化をするようになるでしょう。

190 :オーバーテクナナシー:03/01/02 02:53 ID:IaVAWchI
進化の物差しって、1万年を最小単位にしてもまだ細かすぎるんだよね。


191 :山崎渉:03/01/06 16:39 ID:kDXXOqEq
(^^) 

192 :step-up:03/01/15 15:45 ID:zlUsivSS
最近犬を飼いだした。とってもかわいいんだけど...
犬ってもしかして喋れないんじゃないの?
生後数ヶ月で各家庭に引き取られほぼ他の犬との交流もない。
誰も言葉を教えてくれる者はいない。

犬はとても利口な動物なのでもったいないような気がする
例え人間の言葉を理解したとしてもそれを喋れるわけではなく、
また人間の言葉を理解する犬同士引き合わせてもお互いコミュニケーションできない
威嚇や危険を伝えたり、食料要求、または繁殖行為は行えるのだろうが...

193 :step-up:03/01/15 15:46 ID:zlUsivSS
人間の子供に置き換えてみたら?生れてすぐに隔離する。
一体何世代後に言葉を話し、文字を書くまでになるのだろう?

以前ここで教えてもらったようにいくら自分が努力して何かを習得しても遺伝的には伝えてあげることはできないが、言葉や本、映像、コンピュータにデータを保存することで後世に伝えられる人間は各能力を向上させる点ではとても有利ですね。
人間は遺伝のみでなく情報を子孫に残す手段を得たから今の位置いるのでしょう。

今後他の動物でも遺伝以外にそういった手段をもつ生き物がでてくるのでしょうか?

194 : ◆5oTuLSKtIY :03/01/16 00:00 ID:iBEVwsmU
今西タンの弟子でつか?

割と好きですが、異端なのでヒソーリとしまつ。

195 :オーバーテクナナシー:03/01/16 00:13 ID:FJOPVO6q
予言します…

まず身長が平均270cmになります。高い方がもてるからです。
次に体重が平均65kgになります。やせている事が美徳だからです。
さらに髪の毛や皮膚等の有色彩組織は白くアルビノ化します。美白ブームです。
顔は、ホンコンさんみたいになります。流行です。

以上。理科室よりお届けしました。

196 :オーバーテクナナシー:03/01/29 04:46 ID:gysuP7Q8
 

197 : :03/01/29 05:14 ID:aXAuOLEr
人間は絶対に進化してるし、する。
テレパシーやらなんやら絶対できるようになるから。
顔も体形もまさに理想的になるだろうし、
少なくとも今の人間より生物として各段に優れるよ。
途中で勝手に人間が遺伝子を弄らない限りね。

198 :オーバーテクナナシー:03/01/29 06:42 ID:I31gy5km
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

199 :オーバーテクナナシー:03/01/29 06:55 ID:TsEFTa6P
生物板
人間てこれ以上進化するの?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/life/1027836823/

200 :オーバーテクナナシー:03/01/29 13:47 ID:lxVYLWwp
>>195
270cm 65kgってありえねー

201 :オーバーテクナナシー:03/01/29 17:13 ID:V7tHLjV0
自分の遺伝子をいじらないまま、進化が起こるほど長期間ほうっておくことがありえない。

202 :tohtoshi@message:03/01/29 17:16 ID:iDkxtLeZ
はじめまして
NASAの元日本人研究員の川又博士の話しによると、近未来に人の構造であるDNAは2重らせんから12重らせんに変化すると言われています。
これは、地球の持つ波動が三次元から五次元にまで高められるに伴い、それに相応するようになるそうで、元々、人の中には眠っているDNAが存在しており、それがいよいよ活動するそうです。
しかし、DNAに損傷がある人は変化できずに消滅することになるらしい。
地球の波動転換期については当HPのメッセージにて説明しています。
http://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

203 :オーバーテクナナシー:03/01/29 17:56 ID:G3VM/oCX
ワラタ

204 :オーバーテクナナシー:03/01/29 18:06 ID:UewJ8UTd
価値観なんてクスリで強制的に変えさせられてしまうよ。

205 :オーバーテクナナシー:03/01/31 18:16 ID:PBYzSs3a
一日一善

206 :オーバーテクナナシー:03/03/24 14:27 ID:9eIF3GwD
よく遺伝子操作によってこうなる(できる)というのを見ますが、うまくイメージできません
例えば遺伝子を操作して背の高い人に改良しようとします
解明しつつある螺旋状に連なった遺伝子情報を組み替える
(その場合の方法も謎です。簡単なのは他からもってきたものを埋め込む)
のはわかりやすいのですが、人間の細胞はたくさんありますよね?
ひとつの細胞の遺伝子を組み替えたってだめなんじゃないですか?
かといって体全身の細胞の遺伝子を組み替えるのは難しいと思うのですが、、、
ホルモン注射みたいな感じだとイメージしやすいのですがどうなんでしょう?

遺伝子操作とは局部的なものなのか体全体を変えてしますのか?
また子孫にもその恩恵を引き継げるようにもできるものなのか?
宜しくお願いします

207 :Mr.Future ◆r5OkuVnnts :03/03/24 14:46 ID:lrRfmLyj
>>206
成長した人間は無理。遺伝子操作するなら、受精卵から始めないとだめ。
これなら組み替える細胞は1つで済むし、成功すれば、サンプルがたっぷり取れる。
でも、受精卵の分裂を止めないと、研究は一向に進歩しないな…

208 :オーバーテクナナシー:03/03/24 16:03 ID:y+ajVSQy
>>207可能だよ。
遺伝子操作で、体の細胞を巨人症の遺伝子を組み込んだものにすれば。

209 :オーバーテクナナシー:03/03/24 16:21 ID:9eIF3GwD
レスありがとうございます
207で回答していただいたように受精卵からというのであれば単純で理解しやすいですね。
208の場合どうやって組み込むのでしょう?またその組み込み体の全細胞なのですか?
イメージしやすいように教えていただければ光栄です。

210 :マルテンサイト ◆hZFMt3/3zM :03/03/24 17:10 ID:y+ajVSQy
可能にする方法はいくつかあるよ。
ウイルスを使うやり方とか、ゲノムを分析して背丈に影響する塩基をさがしたり。
あとは自分で本とか読んで。

211 :bloom:03/03/24 17:26 ID:wHdV/Pzj
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

212 :オーバーテクナナシー:03/03/24 17:30 ID:v6nVkveE
ニュータイプ

213 :オーバーテクナナシー:03/03/24 18:21 ID:x3i/7RAj
強化人間

214 :   :03/03/24 18:52 ID:qo8rw0Q3
これに皆で協力して、シルクロードの緑化の手助けをしよう。
中国に無駄なODA送るより、俺達の方がよっぽど手助けになるはずだ

http://www.cosmo-oil.co.jp/kankyo/charity/index.html

215 :マリーゴールド:03/03/25 00:03 ID:d5RHA8Ip
DNAの二重螺旋を4重螺旋にする

216 :オーバーテクナナシー:03/03/25 06:51 ID:FnXkrxFj
τ

217 :オーバーテクナナシー:03/03/25 07:42 ID:I4zk0SHL
ミュータントが出現するSF映画のなかには、
その予兆として流星群が到来して、隕石が落ちてくるパターンのものが、多々あります。
これは、ミュータント=新人類を生み出す、遺伝子改変因子が、隕石の中に含まれていることを、
人類が遺伝子記憶上のイメージとして持っていて、
空想作品の中にその記憶が再生されるからだと思われます。

有史以前の人類の歴史を保存してある、遺伝子記憶上のデータが正しいと仮定して、
現生人類を更に進化させようと思ったら、
遺伝子改変因子を含む隕石を、宇宙空間から採取して、地上に持って帰れば良いことになります。

地球の周囲は、高温で燃える太陽から吹き出したガスの風が吹いているため、
星間物質は無機質なものが多いようですが、
太陽風が弱まって、星間物質が集まって、引力で太陽に向って落下しはじめる、
太陽系外縁部の、流星の故郷付近には、
生命の源となる有機高分子の星間物質が、たくさん存在していることが考えられます。

そこに、遺伝子改変因子が大量に存在しているとすれば、持ち帰って地上に散布することで、
人類を含む地上の生物を、新しい方向に進化させることが可能になるでしょう。
現生人類は、再び様々な亜種を生み出して、新たな可能性を切り拓けると思います。
人類滅亡のシナリオの先にある、未来のシナリオにアプローチする方法の一つですね。

現生人類が滅亡の危機に瀕したときの最後の保険として、
地球に流星雨を降らせる装置を宇宙空間に配置しておき、
新たな人類の歴史を生み出す、再創造プロジェクトを、最後の切り札として用意しておきたいな。

218 :オーバーテクナナシー:03/03/25 10:33 ID:rru3fkgg
いろいろHPをめぐって調べてみました。
ただ興味があるだけで専門知識を持ち合わせていないためあまり難しいことはわかりませんが。

第1回目の細胞分裂は受精から約30時間後。その後およそ10時間に1回の割合で次々と分割をくり返す。
3日目で8分割になっている写真が公開されていました。もっとすざまじい速さで分裂していくのかと
思っていましたがこれだけ時間があれば細胞が少ないうちに遺伝子治療できそうですね(←素人考え)

また、治療遺伝子の運び屋であるベクター(ウィルス)を利用して目的の細胞に感染させる。
目的以外の細胞に感染した場合でも、遺伝子は必要・不要含めてすべての細胞に同じものがあり、
各細胞は必要な遺伝子だけをそのつど利用するため、治療用遺伝子が必要とされない細胞では
治療用遺伝子は働かないと考えられる。

目的の細胞とは遺伝子からたんぱく質を作り出す細胞だと思われる
ということは体の部位によって違う遺伝情報を持つことになりますね
以前に見たテレビでは紫外線などで遺伝子が傷ついた場合まず修復を試みて
無理であればその細胞を殺してしまうというのを見ましたが...

精子または卵子を作る細胞を操作することによって本人はそのままだけど
産まれてくる子供に影響を与えるということはできそうですね。

219 :オーバーテクナナシー:03/03/25 11:11 ID:OrXNGKLC
>>209
成長が進んでいる人体の、変化させるために必要な箇所にある細胞に、
遺伝子配列を入れ替えるためのプログラムを送り込めばいいわけだ。
そのプログラムが、単に何かを運べばいいというときもあるだろうし、
ある種のウィルスの活動に期待するものもある。毒のようなもので、あ
る塩基配列のみを消去する方法に繋がるのかもしれない。

何をどう送り込むか、それが決まった段階で、それようの運び屋を用意
すればいいんだよ。

すべての細胞に、栄養や酸素が供給されているように、「すべての細胞
に○○を運び込んでいる奴ら」はいろいろいたりするんだ。
そいつらを使ったり、変形させて新しいものを作り出して運ばせればい
い。
たったそれだけのことだったりする。

なんだか、次回のオリンピックの規定からは、ドーピング規定の中に、
遺伝子を操作するようなものの導入なんかを禁止する項目もはいるそう
だね。

220 :オーバーテクナナシー:03/03/25 11:27 ID:I4zk0SHL
>>218
遺伝子治療に、細胞分化の傾斜性を持たせる技術は、すでに研究されていますよ。
遺伝的にデザインした子供を得るといっても、
全身が同じ遺伝子を持っている必要はないでしょう。
とくに、脳細胞辺りの展開のしかたをいじることで、
人間には出来ない思考が可能な、新生物を生み出すことすら可能になります。

多くの薔薇の花は接木して、根の部分と花を咲かせる部分が異なる遺伝子を持つ、
キメラ的なハイブリッドの生物になっています。
同様のことは、人間の体でも可能で、
ブタ胎児の脳細胞をコーティングして、拒絶反応が生じないように対策をとったうえで、
パーキンソン病の患者に移植して、日常的な思考に支障がないように症状を改善する、
といったことすら、可能になっていますから、個体内の遺伝子のちょっとした相違が、
問題にならないことも多いようです。

私が飼っている、虎なみの巨体を持つ真っ白い猫は、かなり賢いのですが、
その秘密は、細胞分化に傾斜性を持たせた、遺伝子組替え生物、
プラス、人の胎児の脳細胞を組み込んだ、キメラ生物だからです。
本能的な思考パターンは明らかに猫のものですが、
その上位に位置する、深層心理レベルの遺伝的にプリセットされた思考パターンは、
傾斜性を持たせた、遺伝子レベルの設計のデザインが施されていて、
理性的な思考能力は、チンパンジー以上、人間と同等の部分が多いと言えます。
人の赤ん坊の子守りをさせておくシッターペットとして、最高級の部類に入りますね。
その赤ん坊と同じ神経細胞で構成された思考回路を、脳内に持っているので、
お互いに、ばっちり気が合って、以心伝心のコミュニケーションが実現しているのですから。

221 :オーバーテクナナシー:03/03/27 15:03 ID:y1ka95Wx
急激な進化ははたんをきたす理系の人が鬱病になりやりやすいひがおおいのはそのせい

222 :オーバーテクナナシー:03/03/28 21:57 ID:Hv6eBUIt
さすがにこれ以上は・・。世の中で一番偉い動物って何だと思いますか? 誰かの意見聞かせて〜。

223 :オーバーテクナナシー:03/03/28 23:56 ID:U2dkJLpG
ミミズではないか?
奴のおかげで草や木が育ち、我々に恵みをもたらしてくれる。

224 :オーバーテクナナシー:03/03/29 00:16 ID:qjzdk7EE
野性板に行け。
○○VS△△とか最強の動物とかやってるから。
えらいの基準も決めずに比較ネタを振るとどうなるかがわかる(w

225 :オーバーテクナナシー:03/03/29 01:32 ID:Xh8KKx+4
>>222
混じれ酢すると、昆虫かな?


226 :オーバーテクナナシー :03/03/29 04:44 ID:xFgX9mOH
とりあえず、もう出たかもしれんが、
ハゲの人が増えてるのがその一例だと思うのだが。

人間はもうすぐ頭の毛がなくなる生物になる!!!

227 :オーバーテクナナシー:03/03/29 04:52 ID:Yd9bLL0r
>>226
脳冷却が最も重要なので、それはない。

228 :オーバーテクナナシー:03/03/29 05:24 ID:Yd9bLL0r
>>227
舌足らずだった。
脳冷却と体温保持のバランスが最も重要なので、
人間全てが禿に進化することはない。

まぁ、頭が禿るおっさんはいても、
長時間の屋外活動を強いられる成人男性の、髭は退化しないだろう。
髭の退化は、人類の免疫機能の低下を意味するから、
頭が禿げるよりも、事態はより深刻と思われる。

229 :オーバーテクナナシー:03/03/29 09:55 ID:UimbnR7Q
別に禿は増えてない。
禿を気にするヤシが増えてるだけ。

禿がモテないとすると子を残せず淘汰される。
しかし繁殖年齢で禿げてなければ淘汰圧にならないので歳とってから禿げる分には関係無い。
晩婚化で若禿げが淘汰され、禿げ始め年齢が上がっていくだろうか。

230 :オーバーテクナナシー:03/03/29 16:53 ID:Ojh9qw4u
デジヴォとかラフとか使って強制進化という選択はどうか。

231 :オーバーテクナナシー:03/03/31 19:37 ID:fa0Q0q32
この板の人はF1カーで街中を走るようなことがしたいのですか?

232 :山崎渉:03/04/17 09:07 ID:ocoQiHwK
(^^)

233 :山崎渉:03/04/20 04:52 ID:g4OwFe96
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

234 :オーバーテクナナシー:03/05/04 00:34 ID:sTXOyq3f
禿で光を反射した方が温暖化防げそうだけど

235 :山崎渉:03/05/21 22:57 ID:dbrukGbb
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

236 :山崎渉:03/05/21 23:14 ID:ThdJUyDT
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

237 :山崎 渉:03/07/15 13:11 ID:wDlFqq9j

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

238 :オーバーテクナナシー:03/07/17 21:42 ID:4/+sXylh
進化する必要はない。

239 :オーバーテクナナシー:03/07/25 22:11 ID:z91zEZMq



240 :_:03/07/25 22:17 ID:xJkHJfqC
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

241 :オーバーテクナナシー:03/07/25 22:21 ID:yS6c7eLR
人間の進化とは、技術の進化です。

"Technology Kills Limitation"、略してTKL理論ね。(自論

242 :オーバーテクナナシー:03/07/25 23:09 ID:DOA22c/u
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

243 :無料動画直リン:03/07/25 23:11 ID:M1gflwDb
http://homepage.mac.com/miku24/

244 :オーバーテクナナシー:03/07/26 00:08 ID:wVses6Yz
何かの本で読みましたが、クロマニョン人は現代人より脳が15%大きかったそうです

245 :オーバーテクナナシー:03/07/26 00:24 ID:S+wm27+k
>>244
クロマニョン人はわれわれの現代人の祖先です。
ネアンデルタール人   平均脳容量1600g
現代人         平均脳容量1400g
だがネアンデルタール人は非常に体が大きかった。
それに前頭葉が発達していなかったので高度な文明を築くことができず
クロマニョン人(現代人の祖先)に虐殺され滅ぼされた。
体の大きさ考慮すると現代人ほうが重い脳を持っているし
前頭葉も発達している。


246 :オーバーテクナナシー:03/07/26 03:01 ID:Y3Jj/3K9
そもそも人類は幼児成熟によって進化してきたんだよね。
アホロートルの猿バージョンみたいなものだ。
これからもガンガン子供っぽい外見になって行くに違いない。
ロリコンが多いのはこの事を示しているのだ。たぶん。

247 :オーバーテクナナシー:03/07/26 03:24 ID:ANQYLGAl
>>246
なかなかうまいこと言うね。

248 :オーバーテクナナシー:03/07/26 08:38 ID:4TbTBIPy
ぼくね、きのう羽が生えてきたよ

249 :直リン:03/07/26 09:11 ID:rCe4lns3
http://homepage.mac.com/maki170001/

250 :オーバーテクナナシー:03/07/26 13:18 ID:Pl1WMlPq
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・ダイエット・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性カウンセラーが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方&結婚にあこがれている方だけが
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
えるまりお見合いねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


251 :オーバーテクナナシー:03/07/26 14:48 ID:Td+c2Yu1
こんなに見えちゃってヤバクない???
昨夜はサルのように抜きまくってしまった・・・
 ↓ ↓ ↓
☆貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)☆無修正☆
◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html
◆◇◆◇ 本気汁丸出しのお○○こが! ◇◆◇◆

252 :オーバーテクナナシー:03/07/26 17:24 ID:chiOG3I1
人間以外の動物は主に環境に適応した(適応させた)形態をしている。
人間は環境を適応させる能力を持ち、
それに即した形態をしている。
脳、手、体毛の欠如


253 :お気に入り集 ☆http://beauty.h.fc2.com/:03/07/26 19:34 ID:CKVsLRZa
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/

254 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:17 ID:bynIYFms
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

255 :オーバーテクナナシー:03/08/11 04:15 ID:PbS4+5Ko



256 :_:03/08/11 04:58 ID:LKnnQaf4
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku03.html

257 :_:03/08/11 05:15 ID:LKnnQaf4
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

258 :オーバーテクナナシー:03/08/11 05:17 ID:hIIvyi+x
★オナニー共和国です★ ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★クリック一発モロ画像★
http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

259 :山崎 渉:03/08/15 18:07 ID:K8BsyPay
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

260 :753:03/10/06 12:29 ID:/raemjhB
なぁ。。遺伝子って、あの塩基配列って、組み合わせに限界があるよね・・?
すべての組み合わせを試したら、もう種が限定されるよね。
ていうか、遺伝子って適当に組み合わせたら、本当に変なもの生まれてくるのかな。
ただし、生殖は生殖、神経は神経系の遺伝子、と変えないようにほかの動物と組み合わせてみたりして。

261 :オーバーテクナナシー:03/10/07 00:32 ID:EFZC8k0t
>>260
配列の数に制限は無いよん。
ツウ事は、無限の配列組み合わせがあるって事だ。

262 :オーバーテクナナシー:03/10/14 00:08 ID:MO1bWCTs
>>260
DNAの塩基配列は、例えるならコンピュータのプログラムだと言われている。
その証拠に、下位レベルの記述と上位レベルの記述があるようで、大半が上位レベルの記述がなされていて、その記述はどの生物でも共通の、言ってみればスクリプト言語のような構造になっているらしい。
ショウジョウバエのそれと、哺乳類のそれと、ほとんど記述は変わらないらしい。実際に入れ替えてもたいした問題は起きないんだとか。


263 :オーバーテクナナシー:03/10/14 11:10 ID:9rCk5AgS
DNAの塩基配列の総数に制限がないんだから無限

264 :オーバーテクナナシー:03/10/18 05:06 ID:WSgai3qT
地球にとって人間は、癌細胞に
進化しました。

265 :オーバーテクナナシー:03/10/19 19:19 ID:kkOQD4/y
マジレス須磨祖。
遺伝子操作技術を獲得した今となっては
自然にまかせる進化には意味がないね。
人工的に人の体を変えていくようになるんじゃないかな。
遺伝子レベルで骨を強化したり
脳の容量を大きくしたり密度をあげたり。
はたまた、美男美女ばっかり生まれるような
技術ができるかもしれないね。
退化させるものは、盲腸。
遺伝子レベルで完全になくす。

問題はハードウェアよりもソフトウェア。
物事には一長一短があるものが多い。
たとえば
動きすぎる人の長所と短所、
おとなしくてじっとしている人の長所と短所
お互いの長所を最大に活かせる点が
精神プログラムシステムによってみつけだせる。
これをもとに教育が行われたりして。


266 :オーバーテクナナシー:03/10/19 22:52 ID:EmdxA5OD
脳味噌の進化
1.頭にヒートシンクを付けます。
2.ヒートシンクにファンを付けて冷却効果を増大させます。
3.右脳と左脳を分割し、ハイパースレッディングします。

267 :オーバーテクナナシー:03/10/19 23:07 ID:OtgktlYG
>>266
右脳と左脳を完全分離したら、大変なことになるぞ。


268 :どんどん015号:03/10/19 23:09 ID:8xiYXWRx
>>266
頭が冷えたら寒そう
だからやめて…

269 :オーバーテクナナシー:03/10/19 23:10 ID:V0iWhYn0
頭寒足熱ってやつだな。

270 :オーバーテクナナシー:03/10/19 23:22 ID:uZ6IfSQC
266〜269>>
ワロタ

271 :オーバーテクナナシー:03/10/19 23:58 ID:R7iLztDX




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





272 : :03/12/22 11:25 ID:1Tteh5C9
皮膚だとかは進化の余地がまだまだあるんじゃないか?
人間より硬い皮膚持ってる域もなんていくらでもいるし。
考えてみると人間ってぜんぜん進化できてないんじゃないか?
むしろ猿から退化したんじゃないってぐらい。

273 : :03/12/22 11:33 ID:1Tteh5C9
あと何百年かして死人を生き返らせる技術が出来たら半永久的に生きさせられるんだろうな。
死ねる俺達ってまだ幸せな方なのかも。
例えるなら全身大火傷で体中に痕が残る状態で手術して死ななくて済んでも本人は家族は幸せなのか。
生物として当然死ぬ権利があると思うだけどねぇ。

274 :オーバーテクナナシー:03/12/24 02:39 ID:EPbS3i9b
>>272
皮膚が硬いことが良いことだとは限らないしな。
お前が年がら年中戦いに明け暮れているのなら話は分かるが。

一応、人間の体毛が薄いのは退化の結果だけどな。
要らないものをいつまでも抱えている必要はないんだよ。
人間としての進化は、お前の目には見えない所で起きているんだろうな。

>>273
全身大火傷で皮膚がただれてたら、生きてられねーよ。
そんなのは生き返らせたことにはならんので、前提がおかしい。

275 :オーバーテクナナシー:03/12/25 14:10 ID:ZPCSFBqX
>273
……自殺すればいいじゃん。「生き返らせないで下さい」って。
そんな尊厳まで奪われるわけないとオモ。

すごい単純なことだけど、今いるオバアチャンとかって凄い背が低いよね。
あれって年とって低いんじゃないよね?最初から低いんだよね?

276 :オーバーテクナナシー:03/12/25 21:58 ID:o2Pqo909
恥ずかしいからウイルス進化論とか言うのやめてくれ。

277 :オーバーテクナナシー:03/12/25 22:29 ID:smcbBYUs
そのうち”見える!!”とか言うようになるんだよ。 
というかむしろ言っててホシイ。 
まあ米軍あたりが最強の兵士とか研究してるだろうし、そのうちでるんじゃない?

278 :オーバーテクナナシー:03/12/26 04:47 ID:+b3AY/Uo
なんでサルと人間の間の生物って居ないの?

279 :オーバーテクナナシー:03/12/26 07:26 ID:IXyw1qGx
>>278
ガッツ

280 :オーバーテクナナシー:03/12/26 12:07 ID:oMF/fYFW
ガッツはゴリラ系代表。岡村がチンパンジー系代表。



281 :>:03/12/26 17:18 ID:mpQ2Vvyc
>>280
おさる(アニマル悌団)は?

282 :オーバーテクナナシー:03/12/26 18:52 ID:gPS+3QL3
DQNに退化するんだよ。

283 :280:03/12/26 22:38 ID:D4Ws/LmE
ニホンザル代表に内定。

284 :オーバーテクナナシー:03/12/27 22:48 ID:5+yPQ6FE
>>278
昔はいたんだけど滅びたんでしょ?頑張って化石発掘すれば、そのうち出てくると思う。

285 :オーバーテクナナシー:03/12/28 13:32 ID:/xbb8DbE
何とか原人って言うのが、なぜ一つも残って
いないの?
チンパンジーからいきなり人間なんて、差がありすぎ。

286 :オーバーテクナナシー:03/12/28 14:17 ID:Zm9iLIs5
>>285
ウイルス感染で原人から人間に進化したから。
どーだ276

俺的には、今は病院で奇形は間引かれてしまうので
人間の進化は著しく阻害されてると思う。

287 :オーバーテクナナシー:03/12/28 16:29 ID:6dEeWs2V
ネアンデルタール人はクロマニヨン人に滅ぼされたとは
考えんのか?

288 :オーバーテクナナシー:03/12/28 16:38 ID:IfwYVtgb
本格的な星間航行の時代に生きるのは、おそらく次の種であろう。
彼等の外見は現生人類と同じである。しかし彼等はESPなのである。

289 :オーバーテクナナシー:03/12/28 16:52 ID:6dEeWs2V
ニュータイプとは戦争なんぞせんでも済む人類のことだ。
超能力者のことではない。

290 :オーバーテクナナシー:03/12/28 17:21 ID:/slEb3A7
>>289
じゃあ、どうやってレーダーの感知範囲外の敵を
感知してるんだよ。

291 :オーバーテクナナシー:03/12/28 17:27 ID:Zm9iLIs5
>>287
クロマニヨン人は何処から来た?

292 :オーバーテクナナシー:03/12/28 17:47 ID:vf/qGgB0
ヒトはある時期、海洋に生活圏を移してたって説がある。
アタマだけ水面から出してたんで直立形態になって、
尚且つ水中を移動するのに体毛は邪魔になったとか。

この頃のヒトの遺物が見つからんのは、今は海の底だからなんだと。

293 :オーバーテクナナシー:03/12/28 19:59 ID:0oSMB4UW

http://www.allthingsflash.com/cliff.swf
http://216.40.211.216/web/goppa/oniichan-n.html

294 :オーバーテクナナシー:03/12/28 21:50 ID:F7QN+smp
人は、メタマンになる。ああ、なんてわくわくするんだ!

295 :オーバーテクナナシー:03/12/28 22:03 ID:+7yTnNRQ
病院などの施設が整いすぎたので、自然淘汰による進化は少ないだろうね。
ただ、肌の色は数千年で変わるといわれるし、現代では病気に強いか、体力があるか?
よりも、顔で見られる部分が多いので顔での自然淘汰は十分ありえる

296 :オーバーテクナナシー:03/12/29 17:03 ID:RPe5pcVq
クーラーとか車とか快適な環境のおかげで ブクブク太るのも進化かもねw

297 :オーバーテクナナシー:03/12/29 18:23 ID:S9UOvZp4
意識するだけで体からミサイル等の武器が出せるようになりたい

298 :オーバーテクナナシー:03/12/30 03:08 ID:KhRb7lrL
>>297 エスパー伊藤に弟子入りしなさい。

299 :オーバーテクナナシー:03/12/30 03:35 ID:yC3QNENP
>>297
永井 豪のマンガにそんなのあったな。
「電送人バルバー」だったっけか?

300 :オーバーテクナナシー:03/12/30 04:40 ID:sxW6AUn9
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも千葉工業高等学校を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      千葉工&匠


301 :297:03/12/30 14:21 ID:sx6O2+1Q
>>299そんな漫画シラン

302 :オーバーテクナナシー:03/12/30 17:46 ID:AEQ2TOvJ
進化する時は猫と意思疎通する能力も付けといてくれ

303 :オーバーテクナナシー:03/12/30 18:44 ID:gj+cIFmv
>>302
たとえ意思疎通できても奴らの考えは人間には計り知れん。

304 :オーバーテクナナシー:03/12/31 04:03 ID:RXffsQuT
昔読んだ本に書いてあった事だが
ある種が絶滅して、その後全く別の系統樹から、絶滅種に少しだけ似ていて、
より優れた種が現れ、主流になるんだそうな。
ヒト型には同系統樹上で多く分岐はしたが、現在のヒト型発祥以前に現れ、絶滅した種が
存在しない事を、「ヒト先行種不在」というらしい。

他種族に較べ環境適応力や繁殖構造に致命的な欠陥があり、圧倒的に駆逐される
というのが絶滅のしくみだが今の人間に拮抗する種はいない。


にんげんばんざい。あれ?

305 :オーバーテクナナシー:03/12/31 04:15 ID:64EHan8J
>>304
前段は問題ないが、後段はおかしい、もしくはまったく関係のないことを言いたいのか?

>ある種が絶滅して、その後全く別の系統樹から、絶滅種に少しだけ似ていて、より優れた種が現れ、主流になるんだそうな
ふむふむ。

>他種族に較べ環境適応力や繁殖構造に致命的な欠陥があり、圧倒的に駆逐されるというのが絶滅のしくみ
ちがうじゃん。上では絶滅後に、主として形態的に近似した生き物が発生するとしか言ってなくて
ここでは絶滅するのは有意な他種族がいるからといってる。

なんにも関係がないじゃない?。

306 :オーバーテクナナシー:03/12/31 05:54 ID:RXffsQuT
>>305
うーん。ないかな?ないか。
イクチオサウルス(1億5000万年前?)サーベルタイガー(7万年前?)など、特に
先行種の絶滅とは因果関係が見つけられないほど経ってからイルカや
虎が現れているので、関係無いといえば無いです。

というかひょっとすると現行のヒトが先行種だとして、我々が絶滅せん事には
後継種が現れないかも知れません。なら、ぶちあげた既説以前にひっそり絶滅
しそうに無い人間はどこへ行くんだろう、って思いませんか?

現行ヒトは、どこぞで害虫や特定種が大量発生すれば間引いたり調整したり、時には
その気が無くても完膚なきまでに駆逐するわけです。
単体ではよわっちい癖にやたらと強くなってしまったので、ヒトの進化の障害はヒト自身
なのではないかと思った、というかそういう説です。

とにかく今埋まってるポストを空けて、残りで競争させないと現れませんよね?
そんな感じの意味ですが、文才無いので、面白い説なのに面白く伝えられなかったッス。

その意味で最後の行だったのです。
蛇足ですがカタストロフに強い南北両極の水棲で、陸上適応可能な種が台頭すんじゃねえか?って
本でした。変でした。


307 :オーバーテクナナシー:03/12/31 22:01 ID:xl2kUDsg
>>306
うーん。話の趣旨がよく見えない。推敲すべし。
まずはてにをは、主語となるのは何か、適切な形容詞が入っているか、目的語はどうか。
言いたいことが適切に表現されているか。

いったん、ヒトを滅ぼして別の種の成立を願っているのか?

308 :オーバーテクナナシー:03/12/31 22:05 ID:kxUOcjUa
そらよ、本読まなくても分かるっぺよ。
草食恐竜と肉食恐竜が絶滅したら、草食哺乳類と肉食哺乳類が現れた。
これと同じ理屈でしかないっぺよ。
周りに山椒の葉を食う奴がいなかったら、じゃあ俺が貰うべぇという奴が出る。

オーストラリアの有袋類の話も有名だっぺ。
他の地域じゃ、有袋類は生存競争に負けたんだなぁ。


当時の哺乳類は恐竜を蹴落とせなかった、
だから恐竜の自滅までずっと待ってたんだろうなぁ。
有袋類の方は、新種の哺乳類に追い越されちまったんだろうなぁ。
>>304の上下は、恐らく別個の話だべよ。

309 :オーバーテクナナシー:03/12/31 23:39 ID:xl2kUDsg
>>308

> 304の上下は、恐らく別個の話だべよ。

そうするとな、304で書き手の趣旨はいったいなんだという話になる。
別個の話を書いてもかまわないが、その個別の2つの話をして、トータルでいったい何が言いたいんだろうか、>>304は。

>>308よ、おまえさんは理解できたか? 私にはよくわからん。

310 :火傷しますた:04/01/01 00:14 ID:JOlmLod2
ちびしー。
異端にも上らないような青臭だし古い資料室の蔵書なので。

4塩基ネタ3巡目より面白いかと思ったんだけど素人の要約なんで大目に見てくれよう。
ていうか先生、これも添削はやめてください。いや、ほんとに。ROMに戻るので。


311 :オーバーテクナナシー:04/01/03 16:42 ID:qrSvuwfj
他種族に較べ環境適応力や繁殖構造に致命的な欠陥があり、(種族間の闘争?や環境の変化等によって)
圧倒的にその種が駆逐されるというのが絶滅のしくみだが今の人間に拮抗する種はいないっていうことなんじゃ? 
要するに今の人間には環境の変化にもかなり対応できるし、ヒトと戦えるあるいはオカズにする種もいないから、 
にんげんばんざいなんじゃ? 
そしてその後別の種から人間に似た種が出てきて覇権を握るんだということを言いたいんだと思う。 
 >>410ところで南北両極の水棲で、陸上適応可能な種ってアザラシとかトドとかじゃネエノ? 
どっかで見た気がする。


312 :オーバーテクナナシー:04/01/03 23:48 ID:7yMvNrX3
>>311
>他種族に較べ環境適応力や繁殖構造に致命的な欠陥があり、(種族間の闘争?や環境の変化等によって)
>圧倒的にその種が駆逐されるというのが絶滅のしくみだが

環境適応力やら繁殖構造に致命的な欠陥がありゃ、そもそもその種は繁栄しない。

従って、「前略〜その種が駆逐されるというのが絶滅の仕組み」というのは、きわめてミスリーディングでほぼ間違いと言っても過言じゃない説明となっている。
#最初期の生命で、その単一の種しかいないという前提でもなけりゃね。そしてその説明は文脈上あり得ない。


313 :オーバーテクナナシー:04/01/04 01:32 ID:bU7vQZLo
>304の上は、鈴木あみが諸事情でいなくなったら
同じポジションに浜崎あゆみが入ったって話だろ。
「それはそうと『ヒト』って新しいジャンルじゃね?」とも言っているが。

下は、
>他種族に較べ
という文句が重要だ。
鈴木あみが諸事情がなく退場しなかったら、
浜崎あゆみは出てこれたのかどうか分からんぞと。
あゆに比べて、あみが致命的なほどファンの吸引力がない場合のみ、
あみは退場の憂き目を見るということだ。
多分そこまでの差はないので、あゆはラッキーガールだなぁと。


要するに、無関係ってことだ。



314 :オーバーテクナナシー:04/01/04 12:29 ID:sx97NOS4
>>313
どうでもいいが、アユだのアミだの間抜けな例え話では非常に曖昧。
だいたい、君の例え話のキーポイントである「ファンの吸引力」ってのはいったいなんだ? どう定義するんだ?
単に結果論で、人気がある、売れている=吸引力がある、っていうことだろう。
これでは君の主張では、メガヒットを飛ばすアイドルが一人いたら、ほかのアイドルは絶滅しちゃうじゃないか。

そもそも、311が主張する仕組みでは「絶滅」はほぼ起こりえないと言ってる。
比較優位ではなく「致命的な欠陥」とやらが存在する種なんてのは、いったいなんだと説明するの?
そして、そんな欠陥があるせいで絶滅してしまった種とはいったいなんなのか、例示してくれないか?


315 :オーバーテクナナシー:04/01/04 14:09 ID:NtsqahEA
他のライバル種よりも温度や環境変化、疾病に弱かったり一度に生まれる数が少ないとか
繁殖期の遅い早いで種族の強弱って変わるんでないの?
もちろんソースはない。
っていうか文字以前の化石レベルの動物の生態やら、ましてや絶滅の原因なんてのは
全部推測じゃん。

つーか引っ掛かってるのは何だ?正しい日本語か?
つーか力いっぱい踏張ってるアナタ!
そのくせ「そう」じゃねえ「こう」だろって話に展開しないのは何故だ?
ハラ見せねえから改変コピペスレッドみたいになるぞ。
結果弾んではいるんだが。ひょっとして職人?

316 :311:04/01/04 14:45 ID:Syvop4KE
絶滅する要因が起こり、繁栄していた種の致命的欠陥が分かり、絶滅するん
だよ!!その種が繁栄いている間は、その致命的欠陥は隠れているんだよ!!
ようするに絶滅する要因が起こり(他種族に較べ・あったらおかしい。) 
環境適応力や繁殖構造(等)に致命的な欠陥が分かり、(種族間の闘争?や
環境の変化等によって) 圧倒的にその種が駆逐されるというのが
絶滅のしくみ

絶滅する要因が書いてないのと、310が他種族に較べとか書いてるからまぎらわしいん
ですよ。
欠陥があったせいで絶滅した動物=恐竜 
あとね書いた本人が出てこないとどうにもナランデ処


317 :オーバーテクナナシー:04/01/04 15:01 ID:NtsqahEA
ぶっちゃけシンタックスエラー?
宣言は通しましたけどその引数はサポートしたくありませんみたいな。

318 :311:04/01/04 17:31 ID:z/2H/xJ0
>>317何がいいたいかさっぱりわかりません。
遊びなら出てってください。いやむしろ召されてください。
書いた本人ってのは310ね。
あと(他種族に較べ・あったらおかしい。)っていうのは 
書いてあるとおかしくなるから飛ばせって事ね。

319 :オーバーテクナナシー:04/01/04 18:34 ID:t4yFTUVK
進化または変異をとめようと思うなら
不老不死スレの領域になるだろうなぁ。

転写ミスを起こしやすい遺伝子をもつ生物である以上
現在あるままの人類でいつまでもいられるわけもない。

逆に進化を今の時点で止めてしまうことはできるか?
と発想してみるといいよ。
不変の遺伝子作ったり人類すべての出産の制御したりと
それこそ問題だらけだというのがわかるから。

人類が進化の終着点でない以上進化(変異)は続くわな。

320 :317:04/01/04 22:01 ID:NtsqahEA
>>318
何怒ってんだよ。読み下したのはあんただろ。
別にあんたのことは言ってねえよ。
ついでに言えば、他、の対称は前節に出てきた種だろ。
そう思ったから読めたんじゃないのか?
まぜっかえして遊ぶなよ。

321 :オーバーテクナナシー:04/01/04 22:04 ID:r37/qJkh
>>314
有袋類の例が出ているようだが、これでは不満か?

なんで有袋類はオーストラリアにしかいないんだろう。
どこが駆逐される要因だったんだろう。
それを考えてみると面白いんじゃない?

322 :オーバーテクナナシー:04/01/04 22:37 ID:dOEvzGeQ
ペストか天然痘クラスのウイルスが猛威を振るったら進化できるかも。


323 :オーバーテクナナシー:04/01/04 23:50 ID:t4yFTUVK
。。。。言うまでもないんだろうけど
ペスト菌は細菌で遺伝子に対しての影響はごく小さい
おまけに今のところ抗生物質に対する反応も良いわけなんだけども。。。

多分そういった病原微生物の蔓延の中で生き延びるような進化とか
そういうことを言ってるんだろうけど
ウイルスや細菌に対して抵抗力を持ち共存できるようになっても
腹の中で大腸菌やらなにやら飼っている現在と意味的には変わらんよーな…。

324 :オーバーテクナナシー:04/01/04 23:58 ID:LTAVJgri
「アツクナラナイデ!マケルワ!」

325 :276:04/01/05 00:55 ID:W7tVEfKd
>>286
いや、「どーだ」っていわれても。。。。
ハズカシー

326 :311:04/01/05 01:26 ID:AAaFVY7H
>>317 いや誠に申し訳ない。勘違いしてた。マジでごめん。

327 :317:04/01/05 01:59 ID:YUfrUTEZ
>>326
ぐ。多分俺が言い過ぎ。ごめんなさい。

328 :オーバーテクナナシー:04/01/08 01:24 ID:7FrSIaNd
一夫一妻制のこの日本やアメリカの世界だと
本気でケコーンしようと思ったら
なんとかできてしまうじゃん。

この時点で淘汰されるべき遺伝子が、残っちゃってるし

やはり平等主義ってのは人類を破滅させてしまうのか?

329 :オーバーテクナナシー:04/01/08 02:56 ID:jjzo7kap
進化は種の保存のための手段でしかなく
進化しなくても種の保存が可能な環境になれば進化しなくなる。

大昔から進化していない種は多くある。

人類が進化しなくて良い環境にあるかは分からないけど、
そういう環境になれば人類も進化しなくなるはず。

330 :オーバーテクナナシー:04/01/08 05:07 ID:N9h9E8n/
現在進化しない環境であったとしても、何世代も経れば環境が変わるかもしれない。

種を継続しなければそもそも進化しない以上、次に機会を譲ってでも世代を重ねるだろう。
生存本能は、遺伝子がその乗り物である生命を唆す方便であり、進化しないというのは
近視眼的見解に過ぎない。

331 :オーバーテクナナシー:04/01/08 08:08 ID:4iApmZyx
環境が変っても対応できるって事を考えると、進化しないでいた方が良いんだよなぁ。
下手に進化してると、対応できない袋小路に入る。
原始的な種類から次の覇者が出るもんね。

332 :オーバーテクナナシー:04/01/08 09:57 ID:55ITs2XR
地球の覇者は昆虫ですが、何か?
十万種以上の遺伝子プール、短い世代交代サイクルを背景に、
人類滅亡後も進化と繁栄を続ける予定ですが何か?

333 :オーバーテクナナシー:04/01/09 02:03 ID:zs6CkJ+H
未来はこういう人が多量発生するかもな。
http://profilinguplord.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040109004752.jpg

334 :オーバーテクナナシー:04/01/09 07:35 ID:uVBISKJk
>>332
昆虫と対比するなら人間ではなくほ乳類かと。
人間より昆虫が種として長生きなのは理解できるが、
ほ乳類を駆逐するのはよほどの環境変化がない限り非現実的かと。


335 :オーバーテクナナシー:04/01/09 08:55 ID:xzWvCrOf
スキズマトリックス読んで、人間このままでイインジャネーノって思った。

336 :オーバーテクナナシー:04/01/09 10:18 ID:y5o41Kgo
進化しちゃったら「人間」じゃないじゃないの?

337 :>333:04/01/09 16:52 ID:JO0jXHx5
こりゃ、うちのハム太郎以下だな。
うげ。

338 :オーバーテクナナシー:04/01/09 18:28 ID:wwzkElca
>336
ホモ・サピエンス・サピエンスじゃ無くなっても、ホモな内は「人間」でしょ。

339 :オーバーテクナナシー:04/01/12 02:04 ID:7HoZ7+hD
進化する前に人類は滅びます
人の脳は地球に出来たガン細胞
と一緒です。

340 :オーバーテクナナシー:04/01/13 23:09 ID:rJ2s9ywv
2020年頃、3年間で世界中の植物が一斉に枯れて酸素が少なくなり、人類は死にます。

341 :長文 1/3:04/01/14 00:30 ID:10sd0JTp
進化とはなんぞや?

つー哲学的なことは置いといて、遺伝子は複製を作るとき完全な複製を作らない。
これは多くの失敗作が生まれ引き継がれることなく淘汰され、種の多様性を生み出すきっかけともなった。
生命は安定した環境の中でさえ差が生じる影響を受けて時間を掛けた亜種を生み出し、
激烈な環境変化を乗り越えて生き残れる可能性のある多様な形態へ分かれ、
劇的な生態系の更新の中で交わることのない別たれた亜種=新種が誕生した。

人類の誕生は現在の生態系へ更新されると共に多々の環境変化を乗り越えた種の1つであり、
細胞壁を持たない生物の遺伝子が積み重ねてきた形態の1つに過ぎない。


342 :長文 2/3:04/01/14 00:31 ID:10sd0JTp
スレタイが問う「人間の進化」を現在の人類から新たな種が生まれるか?と捉えるなら、
生態系を壊すほど増えすぎた人類の遺伝子的多様性が現在の環境が激変した時生き残れた中から
生まれてくる可能性はあるだろう。
しかし、人類よりも遥かに長い時を地上に君臨した恐竜が多様な形態へ分化しながら被子植物の誕生と
地球規模の環境の激変に適応できず絶滅した様に、新たな環境へ適応できる亜種が存在していなければ
人類と言う種そのものが途絶えてしまうことも考えられる。
人類の亜種には現代人を上回る脳容量を持つものも存在しながら、現在は失われていることも
今の形態が現在に連なる環境変化の中で脳の巨大化の1つの限界に達したためではないだろうか?
そして生き残れた亜種が現代人から分化した新種であるなら、それは進化と呼べるかもしれない。


343 :長文 3/3:04/01/14 00:32 ID:10sd0JTp
スレタイが問う「人間の進化」を現在の人が人であることを認識する知性に置くならば、
知性を具現化した様式としての文化があり、文明としての形を作った現代が存在し、その先を目指す
自らの変革を意味することにならないだろうか?
現代社会を作り上げた人の知性は文化を土台とした文明の形として現在にあるが、
現代の文明が西洋の文化を土台として築かれた物質文明であり、
その中にあって綻びが生じていることを西洋の文化を背景とした人々は理解できずにいる。
これは西洋とは異なる東洋で日本文化を土台とする我々から見れば浮き彫りとなる現実であり、
こうした異なる考え方を取り入れることで自らの変革を促されたのならば、それもまた進化と呼べるだろう。


344 :オーバーテクナナシー:04/01/18 22:29 ID:/yUluFWt
精神論はどうでもいい。

345 :オーバーテクナナシー:04/01/19 02:34 ID:PCbRpu5Z
文化人類学の類じゃないのか?

精神論は軍国主義のなかで生まれた平民を死地へ追いやる便利な道具だ。
今は企業が社員を馬車馬のように働かす道具として廃品利用されてる。

346 :オーバーテクナナシー:04/01/19 03:54 ID:YJwka7am
ageるほどのことじゃないだろ。
万歳特攻と滅私奉公がなんか進化に関係あんのか?
インテリゴロめんどくせえよ。それも文系。

347 :オーバーテクナナシー:04/02/15 14:58 ID:teMwR+ZP
ヒトラーによると人間はこれから進化する種と退化する種に分かれるそうです
http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1074710284/l50

ロバート・キヨサキも「若くして〜」でレバレッジを使いこなせる人間と
使いこなせない人間で似たようなことが起こるって言ってた。

俺は進化する種だけど。

348 :オーバーテクナナシー:04/02/16 22:06 ID:l/ePgU8B
まぁ進化にはベクトルが付き物だからな。
そのベクトルがどの方向向いてるかによるんじゃねぇの?>進化
人間の進化ってのは脳みそを発達させることを主に言ってるんじゃないかね?
まぁ、どっちにしろ自分の代が進化をするわけではなくて後の代に
どれだけ良い情報を残せるかが進化なわけだが。

349 :オーバーテクナナシー:04/02/17 16:14 ID:SxPQpEyw
大脳発達は、本能に逆らう内容の学習が必要なほどの、生活環境の変化によるって説があるな。
人間や鯨などが、その典型例としてさ。
今日本など一部の先進国でおこってる少子化なんかも、本能に逆らってはいるけど…

350 :オーバーテクナナシー:04/02/17 18:13 ID:VEvTPhYm
>>349
否。

水槽のタニシだって、数が増えすぎると繁殖が止まる。

まあ、中だしすると後で面倒だと考えられるのは、脳があるお陰だが。

351 :オーバーテクナナシー:04/02/21 21:10 ID:O4nnPV1w
人間は進化なんてしてないでしょうー。人の使ってる化学技術が発展してるだけで、人類自体は昔と変わらずに同じ行動をとってるし、むしろ肉体的には退化しているのではないでしょうか?

352 :オーバーテクナナシー:04/02/21 22:36 ID:/+NsqwFP
>>351
その退化って類人猿に近付いて、力強くなってるって意味じゃないよねぇ?
筋力が落てるって意味なら、脳が制御する肉体を減らして、より思考重視の脳へ進化しようとしてるのかも。

353 :オーバーテクナナシー:04/02/22 05:04 ID:LeQAlefM
体力が落ちているのは運動をしていないからであって、
遺伝子レベルで運動能力が低下している訳ではない。

351の説が正しいのなら、運動競技で新記録が出せないぞ?
ムキムキマッチョになったら進化かよ、おめでてーな。と。

354 :オーバーテクナナシー:04/02/23 15:16 ID:yEKk/L7J
逆にこれから進化が激しくなるんじゃないの?
将来手術とかで、成長を遅くして寿命延ばしたり、
普通にIQが200越したり、1億色見えるようになるんだと思う。

355 :オーバーテクナナシー:04/02/23 16:17 ID:vYd0Bhx5
女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059・222・0110   四日市南警察署0593・55・0110

http://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

356 :オーバーテクナナシー:04/02/23 20:06 ID:EVkZuVlY
全人類が直感で交尾相手を選べば進化していくね。

357 :オーバーテクナナシー:04/02/24 09:03 ID:KCNchGP8
性選択の進化は、極端なかたちになる事あるしなぁ。
まあ日本の場合は、ますます童顔になるだろうけど。

358 :オーバーテクナナシー:04/02/24 10:06 ID:PAbXIxvs
今だって目に見えない進化(本来の環境適応の意味ね)は確実に起こり続けているよ。
100年後の人類は今の天才より遥かに賢くなっていると予想する。

359 :オーバーテクナナシー:04/02/24 12:24 ID:cK7SxuiN
>100年後の人類は今の天才より遥かに賢くなっていると予想する。
馬鹿が増えてると思う。

360 :探求者 ◆LfGLeQRXO6 :04/02/24 23:59 ID:WaCthYwy
>>358
この国の教育を馬鹿に任せている限り同類になるしかあるまい。

361 :オーバーテクナナシー:04/02/25 00:29 ID:BOTYdkdt
皇太子の不妊問題を機に、人工的に作られた「デザインベビー」を天皇にする。
そして、天皇の開発で得られた知見を、遺伝子治療に役立てたり、生物兵器の開発に利用する。
さらには、その知見を、人類の人工的な進化に活用する。

そのための研究所を皇居に設置。
皇居のお堀を、バイオハザードの防御壁に改造。

完璧な計画だ。
これで人類の進化は約束された。

362 :オーバーテクナナシー:04/02/25 01:08 ID:S7MqS6tY
そういう名目で実際何に資金遣われるか分かった物じゃないけどな。
日本は足りねえ足りねえと言いつつ首都圏に家賃最高3万の官僚住宅を
公費4億かけて建てちまう国だそうだ。

363 :オーバーテクナナシー:04/02/25 02:44 ID:hluiGKFs
運動競技で最終的に人間の限界値を出すのはどんな人なんだろう
日本人じゃないのは確かだろうなぁ

364 :オーバーテクナナシー:04/02/25 04:06 ID:BOTYdkdt
遺伝子ドーピングなら人種の違いは超えられる。

365 :オーバーテクナナシー:04/03/02 20:35 ID:FNviI0zM
人工知能と人間の組み合わせ イノセント

366 :オーバーテクナナシー:04/04/02 16:46 ID:fLMbDvcM
進化した人=サイヤ人 って思い込み杉多杉



367 :age:05/01/03 22:36:08 ID:0bEe4Wdg
76 :オーバーテクナナシー :05/01/02 17:20:52 ID:pOF7eV2T
コロニーが地球環境を模しているのは中の人間がいつか地球に帰ることを
想定してなんだろうけど、二度と帰らない地球外人間みたいなのが現れて
無重力生活をする集団ができたら、姿形は3代くらいで元の人の形から
外れてしまうんだろうか
77 :オーバーテクナナシー :05/01/02 18:54:15 ID:gSc1BGAN
>>76
>コロニーが地球環境を模しているのは中の人間がいつか地球に帰ることを
そのへんは違うと思うな。
人のDNAに刻まれている、心理的なものを癒すためだと思う。
たとえば将来、地球が再起不能になって人工的な宇宙空間で人類が生存し続けるならば、
人は、地球と似た環境や風景を好み続けるだろう。
78 :オーバーテクナナシー :05/01/02 19:55:02 ID:3X5Y6XqX
>>76
戦後の居住と食生活が変わっても体格と骨格がちょっと変化しただけなんだから
そう変わらないだろ。
環境で簡単に変われるならロシアの人間は毛むくじゃらになってるハズじゃないか?
79 :オーバーテクナナシー :05/01/03 00:56:53 ID:A0vNnk5G
0.3Gくらいあれば、地上で暮すのと
ほとんど肉体的変化は無いと思うな。
負荷は軽いが、無茶な動きもできるからそれなりに筋力は発達する。
無重力ならー、
たぶん、足ひれつけて空気の中を泳ぐだろうから
それなりに筋力は要るだろう。背筋とかはむしろ強くなるかも。
80 :オーバーテクナナシー :05/01/03 01:21:22 ID:7uttjc1Q
>>79
・・・思う、と言われてもなぁ。
81 :オーバーテクナナシー :05/01/03 01:36:04 ID:A0vNnk5G
>>80
やったことないんだから仕方がない。
というか、ハツカネズミとかを使って宇宙ステーションで実験すればよいよ。


368 :オーバーテクナナシー:05/02/14 18:03:32 ID:xGhTtioS
あが

369 :オーバーテクナナシー:05/02/15 23:50:00 ID:OId07MXJ
自然に進化/変化する速度は科学技術の進歩に比べたら静止していると言っても
いいくらい遅い。例えば今後の1000年で遺伝子がどの程度変わるかと、1000年後
の科学技術が何を実現しているかを考えてみると、進化する、しないなんて話は
どうでも良くなる。”もし”順調に進歩したらという話をしているので、滅びて
るだろうという仮定は無意味。

370 :オーバーテクナナシー:05/02/17 16:11:26 ID:05J/+wWo
自然に進化する以前に遺伝子操作で何でもありな世界が先に来る予感(法的に禁じられる可能性はあるけど)。

371 :オーバーテクナナシー:05/02/17 22:48:38 ID:3NU23IFJ
人為的淘汰が加わると進化は驚くほど速く進むよ。
家畜から始まって鮒から金魚、愛玩動物の品種の変化なんか見てると分かるでしょ。

372 :オーバーテクナナシー:05/02/19 20:35:30 ID:i2frS57n
人間は生物学的には殆ど進化しないよ
遺伝子工学使えば別だが

373 :オーバーテクナナシー:05/02/20 01:28:42 ID:L2SYxPv5
白人も進化では?
つまり現代のプチ進化人が次世界にはびこる?

374 :オーバーテクナナシー:05/03/04 10:18:50 ID:OM4My7Kv
(‐√‐)<ダヨナ、フッ

375 :オーバーテクナナシー:05/03/16 16:11:51 ID:lKXI36m7
脳の力を100%発揮できれば人間は宙に浮けるというのを聞いたことがあるな

376 :オーバーテクナナシー:05/03/17 09:29:36 ID:3D+MkSJl
Ω教か?

377 :オーバーテクナナシー:05/03/17 13:06:09 ID:6CLBv31+
白人は進化じゃなく単なるアルビノ。

唇の薄さとか、眼上の突起などを見る限りは、むしろモンゴロイドやネグロイドよりも類人猿に近い。


白人の祖先はアフリカや中東で生まれたアルビノが奇跡的に生き延びて欧州半島の森に逃げ込み、
そこでさらに近親配偶してしまい(人の交流が無いため)アルビノ率が高まり、あぁなった。
いま白人が世界を支配しているのは、
地中海世界が頭打ちになっているうちに欧州半島北部の勢力が国家システムを発達させ、
支配権を海外に伸ばしたとき大成功したからだ。

378 :オーバーテクナナシー:05/03/18 01:07:56 ID:TJHwoal3
毛深い人は未来に来る氷河期にそなえての進化をしているんです
毛が薄い人は死に絶えます

379 :オーバーテクナナシー:05/03/18 16:37:59 ID:H69qrEG3
その前に高緯度地帯の国が低緯度地帯の国に対して領土戦争を起こします。
日本沈没の世界版ですな。

380 :オーバーテクナナシー:05/03/19 00:21:02 ID:JgsGqT0n
虎毛しかいなかった頃の猫と、
白いのも黒いのも茶色いのも三毛も、毛の長いのも短いのもいる今の猫。
多様性の獲得は進化じゃないかと思う。

白毛だけ取り出して、色素が失われた結果だぜ云々
と語っている感じに見えるんだがどうだろう。>>377さんよ。

世界が急激に寒くなるかもしれないし、より一層暑くなるかもしれない。
未来は誰にも分からない。そこで多様性ですよ。

381 :オーバーテクナナシー:05/03/19 01:34:28 ID:fBPhI5+/
北極のシロクマならともかく、白猫黒猫は「種」ではなく「品種」ね。
愛玩動物の品種程度なら多様性や特殊性はすぐに差別化できるから、人工的に。

まぁ、「白人*アルビノ」でグーグルして自分なりに調べてみてよ。
白人から突然黒人が生まれることは無いが、黒人から白子が生まれることはある。
人種がどっちから生じたかは,確率論からいって黒人からっしょ。
多様性を云々するにしても、大元は認めてあげないと。

最近東北地方で白い熊が発見されることが多くなったのも
生息数の低下が生息範囲の縮小につながり、それが繁殖に影響を与え遺伝子の多様性がなくなり
結果、白子が生まれ易くなったという報告がなされている。
森の人々を連想させる話だ。

白子を差別したり弾圧するつもりは無いが、(そんなことしたら原始少年リュウの世界だよな)
「遺伝子の多様性が無い世界で白人たちが命をつないできた」という見方にはそれなりの理屈がある。
いろいろと反論されている(とくに白人から攻撃されている)理屈だけど、
これを全否定できた反証は未だ無い。

382 :オーバーテクナナシー:05/03/19 02:49:19 ID:ir3FbeWm
人間の体が進化するより、メーテルに連れられ機械の体を手にする時代が先に来る。
そう、簡単に怪我をし壊れやすい肉体なんてどうでもよいのですよ。


383 :オーバーテクナナシー:05/03/19 14:16:55 ID:lXAnmPsK
皮膚が比べ者にならないくらい丈夫になる。
宇宙空間対応(真空) 刃物ガード等
そうなるといいのだが

384 :いやだ:05/03/19 14:30:56 ID:ZuhoTRtA
セクースの楽しみが無くなるじゃないか…。

385 :オーバーテクナナシー:05/03/19 14:57:29 ID:n4K7tbvn
>>381
肌の色は貴殿の言う「品種」だろと思うが。
人権問題とかあるし寿命が長いから、
美人だけ取り出して、人間のビューティー種を作らないだけの話で。

アフリカの黒人が起源なのは常識だし、
他の地域に行って、白いのや黄色いのが増えたことは、
新しい形質が増えたことであって、進化論的に喜ばしいことではないのか。

白人が人類の進化形だという>>373の意見は変だが、
それに対する返答にしては>>377は余計な文句が多いような気がするな。
白人は寒いところで暮らすように進化しているのは間違いないし、
暑いところの人種もそこに適応して進化しているのは事実だ。
肌の色だけの問題ではなく、体つき全体としてね。

386 :オーバーテクナナシー:05/03/19 18:29:59 ID:eHpuN6PK
ミトコンドリアの次マダー

387 :オーバーテクナナシー:05/03/20 02:25:48 ID:Os3vtHLc
どんどん変わるぞ

388 :オーバーテクナナシー:05/03/20 02:32:24 ID:G6muTEgc
親知らずはえなくなるんじゃないの?

389 :オーバーテクナナシー:05/03/20 10:02:33 ID:SpF120RP
>>385
猫の品種は人工的に作られたもの。人種を説明する材料にされるのは抵抗がある。

又、身体の色素が欠ける事はあまり良いとは思えないので「多様性が増した。喜ばしいことだ」などと言う気になれない。
勿論、現実に色素の欠けた体で生きている人間に何か言おうとはさらさら思わない。仕方ない事だからだ。

じっさい
住みやすい地を追われて日照不足で寒冷な所に定着したお陰で、メラノーマになり易かったり際限無く体脂肪が貯まり易かったりする人々には同情する。

まぁ、進化は特殊化であって進歩ではないから、これも進化か。

390 :チンコ:05/03/20 11:42:13 ID:C991TeHj
遺伝子ベイビーに淘汰される

391 :オーバーテクナナシー:05/03/20 22:25:36 ID:ExY4r2kl
>>389
生憎だが、猫の毛の色は突然変異などの要因によって、
黒の単色や白の単色などが生まれたとされており、
必ずしも人為選択の結果とは言えない。
また、人為選択と自然選択との間には何の違いもない。
どちらも、元々既にある形質を取り出すだけであり、
原因が自然環境か人間の手かの違いと、選択の手際のよさの違いだけ。
どんなことをしたって、人為選択だけでは黒いバラは作れないのと一緒。

常夏の人をアラスカに送り込んだら彼らは困るだろうし、
アラスカの人を常夏に送り込んだら彼らも困るだろうし。
それはお互い様じゃないのかね。
光が弱い場所ではメラニンが少ない方が都合がいいんだよね。
これもお互い様じゃないのかね。
そこでしか生きられなかったとか、そういう問題ではないよ。
寒くて食料の乏しい環境でも生きられる力は、素晴らしい能力じゃないか。
負の側面ばかり取り出して語る、貴方の同情は無意味だ。

392 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 08:18:34 ID:yQaI1Tjy
人種間の分断によって特殊化が進めば、それは進化と言える。
しかし、その前に人間は交通手段を発達させ人種間の交配が起き、特殊化の流れがストップした。

よってもう人類は進化しない。

人類を進化させたかったら、思いっきり人種差別政策を施している国が世界を支配しないといけない。

まてよ?今のアメリカは支配層に白人以外の者が来ることを酷く嫌うぞ(大統領はワスプ、球団オーナーはシアトル以外みな白人)。
しかも初等教育は世界で一番宗教的。

アメリカは人類を進化させようとしているのかも知れない。

393 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 09:11:27 ID:3UcN6rAg
超エリート集団だけで繁殖を繰り返していって
英才教育を施し子孫を増やしていったら
地球全体が頭いい人間だけになって
平和になるという考え方はどうだろうか

394 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 09:57:00 ID:yQaI1Tjy
以前アメリカで法的に否定された劣性遺伝子排除運動が看板を変えて甦ったような話だから、
建前上は反対されるでしょうな。
実際、
劣性な形質は障害という形で表出するが、優性な遺伝子は定義が困難。というか、定義は不可能。


白人どもが内心でどう考えているかは別にしてね。

395 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 13:27:12 ID:9MlIe6iX
アタマが良いと平和はべつの問題です。
わたしが考えるに、世界平和はむずかしいですよ。
地球の存在さえ危ないです。
まぁ、人間が居なくなれば地球の最後まで他生物は存在するでしょうね。
そんな危ない人間が自然の摂理で浄化されないのを願います。
自然に勝てるかどうか・・・w。

396 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 15:29:24 ID:8WldpHMg
>>393
環境からの淘汰圧を受ける訳では無いから
ひたすら袋小路に突き進んで、特殊化。
内部的には平和でも些細な環境変化で全滅。

まぁ、潔いかもしれん。

397 :オーバーテクナナシー:2005/03/28(月) 18:33:54 ID:h9Su1cZW
現状、進化する必要はないんだろうな。

例え環境が大幅に変化したときでも、
進化を待つより知恵で乗り切る方が早い。
危険なウイルスが現れたって、耐性がある人間だけ残るより、
知恵で特効薬を作って、みんなを残したいだろう。
人間の身を危うくする猛獣や宇宙人が現れたって、
進化を待っていつかひっくり返そうなんて、悠長な人間はいないだろう。
幾ら進化したって宇宙に飛び出すことはできないし、
真空で生き延びるのは無理だろう。

優生学にしても、「これを持っていると物凄く有利な遺伝子」というものが、
いまいち思い浮かばない。所詮どんぐりの背比べではないのかと思う。

398 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 00:12:47 ID:YpwC6/w0
>進化を待つより知恵で乗り切る方が早い。
あらゆる知恵を自由に出せる奴なんて居ない。
持っている知識や生まれてこの方身に付けて
きた考え方の指向、さらには脳の構造的制約を受ける。

知恵によって困難を乗り切るにしても、知恵を出すために
進化する必要がある。

>>393のような事をやっていると出てくる知恵も特殊化していくぞ。

399 :オーバーテクナナシー:2005/03/29(火) 02:52:54 ID:b3Yzu9So
>>398
そうかな。
脳が進化しないと思い浮かばないこと、なんて奴の方が考えにくいよ。(当然か)
生まれてから身につけた知識、思考は遺伝子関係ないし。
もとより、あらゆる知識を一人が持つという前提もおかしい。

知恵を出すために進化するより、多くの人間の知恵を集積し、
活用できる機構を考案した方が早いと思う。
どんなに素晴らしい能力でも、その遺伝子を広めるのに何世代かかるって。

400 :スレネタから離れるが:2005/03/29(火) 06:44:30 ID:2m7IwiHc
だからこそ異端科学者の存在が許されているのだし。こんな板で話されてるバカバカしいことも、将来なにか生産的なものに転化するかも知れない。(大半はヨタ話で終わるんだが)
もっとも、
宗教家が民衆を騙すために疑似科学を用いた時は、強い態度で反対せねばならぬが。(クロレラの効能とかEM菌などは疑似科学の疑い大)

だが、
科学の世界は思考法の多様性は認められねばならぬ。生物界にしても多様性によって生き延びてきたのだから。
ただ、
思想の多様性を盾にして社会の福祉を害すような輩とは戦わねばならぬ。くどいようだが。

401 :@:2005/03/29(火) 07:25:26 ID:UcCyu0/e
人間が進化っていうか機械が進化するから
人間が進化する必要ないんじゃない?

402 :オーバーテクナナシー:2005/03/30(水) 11:09:07 ID:uuEdYazX
そこを分かっていながらあえて進化の可能性を探るのがこのスレの崇高なテーマです。
漏れ的には、
侵略的宇宙人に人類が支配され、奴隷として過酷な使役を受けながら十万年ほど経ったあとなら、何か特殊な能力を持った新人類が現れると思います。

403 :オーバーテクナナシー:2005/04/03(日) 23:53:57 ID:gOj7YVRP
人類の進化は、最早、技術の進化に取って代わられた

404 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 20:39:52 ID:VORbf0Ww
遺伝子も混ざり合って均一化がゆっくり進んでいるがな。人種差別主義が邪魔してペースダウンしているが。
多様性とは逆の流れとなっている。

405 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 22:27:43 ID:NF1+Dlyt
ジャンクDNAと呼ばれているところを探したら
超能力者など既成の物理概念を覆すような発見はないのだろうか

406 :オーバーテクナナシー:2005/04/04(月) 23:29:36 ID:iIpr318L
技術が進化していっているため、人間に本来具わっていた五感が退化してきている。


407 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 03:24:27 ID:szPYEQgK
おいおい人間は自ら進化を求める数少ない生物だよ
だから今のような文明が発達している

408 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 09:30:43 ID:Ey4KxX89
21世紀の人口国際言語であるノシロ語について語り合いましょう!

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1109756541/l50

応援よろしくお願い申し上げます!

409 :オーバーテクナナシー:2005/04/05(火) 21:19:54 ID:qri8OBCy
近眼は遠くを見ないで近くを見ることが多い現代に適応した目

410 :オーバーテクナナシー:2005/04/06(水) 14:26:21 ID:Lx5Hc0Pu
となると、
将来人類は個人用携帯型レーダーを持ち歩いて活動するようになるんですね。
ウォークマンみたいに普及したら、またソニーの株価が上がりそうですね!

411 :オーバーテクナナシー:2005/04/09(土) 19:31:00 ID:+s2FEMEF
人工知能が多彩な発達を見せて人間の相棒ななる。

人間は高齢化すると人工知能と合体手術を施しサイボーグ化し、ゆくゆくはロボット化する。

412 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 00:22:43 ID:tyQ4ncQm
人間は進化しません
退化する一方です・・・未来は無いですね

413 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 00:30:40 ID:LjALaXzb
退化は効率化という名の進化って誰かが言っていたな

まぁ近い将来。DNAの欠陥で発ガンリスクが増える事等の病気の治療から
応用技術としてDNA操作で進化する日もきそうだな。
どういう単体/社会的弊害が出るかわからん事から言えば退化っぽいが
多くの人は進化だと言いそうだ。

414 :オーバーテクナナシー:2005/04/14(木) 18:40:02 ID:hpBQmTcg
退化は進化だ、と言われると言語矛盾にたじろいでしまう。
でも、
生き残って変化していくことって不思議で面白いことだよね。

415 :名古屋OCM(オー・シー・エム)会:2005/04/14(木) 22:27:47 ID:SjB5KyvH





                 (゚∀゚)




 






416 :オーバーテクナナシー:2005/04/15(金) 01:06:43 ID:UQwAqF6V
この世界の物理的物質そのものは俺が作ったソフトウェア
本来の世界にあるハードウェア上で動いてるだけ
だからプログラムさえ消し去れば、この世界の全てが一瞬で消え去る

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)