5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【M9.0】インドネシア北スマトラ西岸沖巨大地震

1 :同定不能さん:04/12/27 12:58:05
度重なる上方修正で、ついにM9.0に。このマグニチュードは、この100年で4番目。
津波は最大で10m、インド洋対岸のアフリカにも犠牲者を出した。
死者・行方不明者は10ヶ国以上で合計1万数千人。

マグニチュード: 9.0
日時: 2004‐12‐26 00:58:50 (日本時間09:58:50) (現地時間06:58:50)
地域: 北スマトラ西岸沖
距離: バンダ・アチェ 南南東 250 km
   メダン 西 320 km
   バンコク 南南西 1260 km
   ジャカルタ 北西 1605 km

USGS(アメリカ地質調査所)
http://earthquake.usgs.gov/eqinthenews/2004/usslav/
IRIS地震モニター
http://www.iris.edu/seismon/
地震注意報
http://earthquakealert.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/m85_.html
毎日新聞 スマトラ地震特集
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/sumatra/

2 :同定不能さん:04/12/27 15:38:56
ODAかなんかつまんで調べに行っか。

3 :同定不能さん:04/12/27 16:57:25
震度ってないのかな?
気象庁震度でなくてもいいから。

4 :同定不能さん:04/12/27 19:00:16
津波でどうしてそんなに多くの人が死ぬのかわかりません。
泳げばいいじゃん。
教えてえろい人。


5 :同定不能さん:04/12/27 19:26:26
>>4
被害地の映像見れば、考えるまでもないと思うが

6 :同定不能さん:04/12/27 19:27:07
【M9.0】スマトラ島沖巨大地震Part4
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1104125490/

関連板

7 :同定不能さん:04/12/27 20:48:28
>>4
ビルから落ちてどうして死ぬのかわかりません。
立てばいいじゃん。

みたいなもんだな。

8 :同定不能さん:04/12/28 00:02:36
日本海中部地震の時は、津波の引き波にさらわれて深みへ引きずり込まれ、水圧で死んだ人もいたそうだ。
流れるプールなんか比較にならないほどの強い流れで、泳ぐなんてできなかっただろう。

9 :同定不能さん:04/12/28 00:06:50
車や家が流されるパワーなんだから人間が流されておぼれても当然だろう
海側へ引いていく時の力がすごいそうだ

10 :同定不能さん:04/12/28 00:08:11
【国際】"M9.0" 死者数は2万2000人超、スリランカなど非常事態宣言…スマトラ島沖地震★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104154524/128

津波をよくご存じない人へ。

4メートルの波と、4メートルの津波の違いは
このようになっております。

●4メートルの波
            ザッパン

                          波
                         波
                      波波         ●
                    波波波         人
波波波波波波波波波波波波波波波波−−−−−−−−−−−−−−


●4メートルの津波

  ←何十キロもの彼方までおんなじ高さ

          ゴゴゴゴゴゴゴ‥         

波波波波波波波波波波波波波波波波波波
波波波波波波波波波波波波波波波波波  
波波波波波波波波波波波波波波波波           ●
波波波波波波波波波波波波波波波波          人
波波波波波波波波波波波波波波波−−−−−−−−−−−−−−−

11 :同定不能さん:04/12/28 01:45:19
>>1
いちいち単発の地震でこの板にスレ立てないでくれ。

12 :同定不能さん:04/12/28 07:09:53
>>10
わかりやすい!サンクスです

13 :同定不能さん:04/12/28 08:07:18
>>11
すでに37回の地震が観測されてますが何か?
http://wwwneic.cr.usgs.gov/neis/bulletin/bulletin.html

14 :同定不能さん:04/12/28 09:10:50
個別の地震・火山の噴火ごとにいちいちスレを立てていたら、
ただでさえ過疎のこの板はもたなくなる。
そもそも津波で人が死んだだの車が流されてどうだのという主題のスレは、
ここかhttp://live18.2ch.net/eq/、ここへhttp://that3.2ch.net/disaster/
立ててくれ。


15 :同定不能さん:04/12/28 16:29:04
そういう主題に誘導してるのはおまえだろ。

16 :同定不能さん:04/12/28 17:00:29
気象庁マグニチュードとモーメントマグニチュードとどう違うの?

教えて、エターナル

17 :同定不能さん:04/12/28 17:15:56
しかし1900年以降で4番目とはな・・・
そういえば、このM9.0ってのは表面波マグニチュードで、
モーメントマグニチュードではM8.3だと聞いたが。

18 :同定不能さん:04/12/28 19:07:06
<日本軍に棄てられた少女たち>
http://www.commonsonline.co.jp/pramoedya.htm

◎書評
 痛みを抱き締めながら、インドネシアの小さな島で生き続けた「従軍慰安婦」たちの物語だ。
著者はインドネシアのブル島に政治犯として十年間、流刑の身にあった作家。流刑中に出会った
ジャワ島出身の女性たちは、旧日本軍に「だまされ」「棄てられた」犠牲者だった。旧日本軍は
「日本やシンガポールに留学させる」という名目で少女を集め、実際は慰安婦としてアジア各地に
送り込んでいたのだ。犠牲者が高齢化する一方の慰安婦問題のあらたな事実も浮き彫りにしている。

19 :同定不能さん:04/12/28 22:20:05
インド領のアンダマン・ニコバル諸島(人口36万人)は
震源地に近く 壊滅的な被害が出ているらしいが
連絡もろくに取れない状態が続いている
カール・ニコバル島は人口3万人だが 非難できる高台がなく
ほぼ全滅した可能性があるらしい
(朝日新聞より)

20 :同定不能さん:04/12/28 23:02:52
>>17
逆じゃないか?
表面波マグニチュードで9.0はありえん。

21 :同定不能さん:04/12/29 00:44:01
表面波マグニチュードの話題がどこかに消えちゃったのが不思議だったが・・・。

1960年チリ地震Mw=9.5、Ms=8.25
1964年アラスカ地震Mw=9.2、Ms=8.4
1957年アリューシャン地震Mw=9.1、Ms=8.2
1952年カムチャツカ地震Mw=9.0、Ms=8.2

から考えると、8.3は妥当な値のようにも思える。

22 :同定不能さん:04/12/29 02:03:05
あの辺でこんな巨大津波が発生したのは、1883年にスマトラとジャワの間のスンダ海峡、
そこに浮かぶクラカトア島のカルデラ形成による津波以来だね。

あのときはスンダ海峡沿岸で波高は30mにも達し、3万7千もの死者が出た。

23 :同定不能さん:04/12/29 04:27:41
 インド洋にディエゴ・ガルシァっていう米軍基地があるんだけどどうなっちゃったんだろうか?

 写真で見る限りまっ平らな島なので津波になんかにあったらひとたまりもなさそうだけど・・・。

24 :同定不能さん:04/12/29 05:03:19
軍板にスレがたってる。行ってみろ

25 :同定不能さん:04/12/29 11:53:52
クラカタウの経験から何も学習してなかったのか。インドネシアは...

26 :同定不能さん:04/12/29 16:01:54
この地震で地軸がずれたと地質研究所はいってるそうですが

27 :同定不能さん:04/12/29 20:06:26
>>26
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041229i112.htm

28 :同定不能さん:04/12/29 22:41:02
NHKやっちゃたね。震度9の巨大地震w

29 :同定不能さん:04/12/30 13:48:09
地軸二センチずれたってマジ?

30 :同定不能さん:05/01/02 02:30:57
>>29
「計算上の数値」って書いてるし。
地軸が傾く+自転が遅くなる、もしくは早くなった……かもしれない。
自転が変化しただけ……かもしれない。あくまで可能性。

推測だが計算方法は

プレートの動いた量から慣性モーメントの変化量を算出
 ↓
(中略)
 ↓
地軸の移動量もしくは自転の変化量に換算

ってところだろう。

31 :同定不能さん:05/01/03 11:12:36
地震波、地球を8周か? 北大が解析、スマトラ沖地震

スマトラ沖大地震の地震波が地球を少なくとも5周回っているのが、
日本で観測されていた。北海道大の解析で31日、わかった。国内各
地に防災科学技術研究所が設置する地震計でとらえた波形を、細かく
調べた結果、6,7、8周目といえそうな波形まで読み取れた。気象
庁が地球を3周した地震波の観測を12月27日に発表しているが、
北大大学院理学研究科の吉沢和範助手は「5周以上の記録は過去の地
震でも見たことがない」としている。
北大の解析によると、26日午前9時58分ごろ(日本時間)に発生
した本震の地震波は、震源から日本の方向に直接伝わったものと、反対
方向の南半球を経由して達するものと2種類観測された。いずれも発生
の約17時間後までに、5周したことがはっきり確認できた。
さらに、発生の約28時間後まで詳細に解析すると6周目とみられる
波形があり、7、8周目らしい形も記録されていた。吉沢助手によると、
1960年のチリ地震(マグニチュード9.5)でも、米国が記録した
地球3周にとどまるという。
http://www.asahi.com/science/update/1231/001.html
http://noreply.ep.sci.hokudai.ac.jp/~seis/

32 :同定不能さん:05/01/03 11:47:59
>>31
観測精度が上がったから?

33 :同定不能さん:05/01/03 13:49:03
象が、危険を察知して、人を運んで逃げたおかげで、100人以上の
人たちが助かったらしいな。

34 :同定不能さん:05/01/04 22:41:56
象さんは偉い。

35 :同定不能さん:05/01/05 23:03:50
人間も、昔の伝承を知っていた人は助かったらしいね。
「海の水が引いたら、大波がくる。逃げろ」という格言
だかが、あった島の人はほとんど助かったらしい。

36 :同定不能さん:05/01/06 02:08:21
こんなの見つけた。津波の高さのシミュレーション。
http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/sumatra/3/index.html
http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/sumatra/3/3_fig2.html
http://www.jamstec.go.jp/jamstec-j/sumatra/3/3_fig3.html

方向によってぜんぜん違うな。
プーケット周辺やスリランカ、モルジブなど被害が大きいとこは
局所的に高くなってる。

37 :同定不能さん:05/01/06 02:13:21
海底の形状で、レンズ効果みたいなのがあるようだね。

38 :同定不能さん:05/01/06 13:38:03
1レスにつき10円をスマトラ地震の義援金に入れてくる2
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1104958360/

39 :地震兵器:05/01/08 11:32:52
イランの大地震も12月26日だった
スマトラ沖大地震も12月26日
アメリカは地震兵器で各国を恫喝するようになったのであろうか?

40 :同定不能さん:05/01/08 22:10:48
2003年の5月26日に「宮城県沖の地震(三陸南地震)M7.1」が起き、
2003年の7月26日に「宮城県北部の地震(連続地震)最大M6.4」が起き、
2003年の9月26日に「釧路沖で十勝沖地震 M8.0」が起きたが、
2003年の11月26日には、大きな地震は起こらなかった。

41 :同定不能さん:05/01/08 23:15:53
M8.5で死者が出ないスマトラ M6.8ごときで死ぬ新潟
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sky/1104030513/l50


42 :同定不能さん:05/01/08 23:54:17
ちょっかが一役かってます。

43 :同定不能さん:05/01/12 20:52:08
21:15〜22:00 NHK
その時歴史が動いた
安政大地震・大津波から村人を救え 絶望を乗り越えた奇跡の復興劇と涙

44 :同定不能さん:05/01/12 20:52:38
age忘れた

45 :同定不能さん:05/01/13 06:58:52
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050112-00000111-mai-soci

<スマトラ地震>発生直後から四国で「ゆっくり地震」誘発

 スマトラ沖大地震が発生した直後から6日間にわたり、四国西部の地下で体に感じない
「ゆっくり地震」が起きていたことが独立行政法人・防災科学技術研究所の観測で分かり、
12日の地震調査委員会に報告された。
 深部低周波地震と地殻変動の観測データから確認した。ゆっくり地震は12月27日から
元日まで、深さ約38キロのフィリピン海プレートの上面付近で起きていた。ゆっくり地震は
周辺で起きた地震によって活発化することが知られており、巨大地震による地球全体の震
えで誘発されたと見られている。
(毎日新聞) - 1月12日21時2分更新

46 :同定不能さん:05/01/13 21:56:54
地震板などでは、これが解消に向う作用なのかむしろ
圧迫を増大する方向なのか質問がでまくってます。

47 :同定不能さん:05/01/15 03:17:31
★100万分の2秒短くなった=スマトラ沖地震で1日の長さ−NASA

・スマトラ沖地震の影響で、球を上下にややつぶしたような地球の形が
 少しスリムになり、自転の回転速度が上がった結果、1日の長さが
 2.68マイクロ秒(マイクロは100万分の1)短くなったことが分かった。

 米航空宇宙局(NASA)の研究者らが11日までに、米ハーバード大の
 地震解析データに基づく計算結果を発表した。

 この原理は、両腕を広げて回転するフィギュアスケート選手が、腕を
 身体に引き寄せると、回転速度が上がるのと同じ。北極点も東経145度と、
 ほぼ日本の方向に約2.5センチずれた計算になる。地球の形の変化や
 北極点の移動は人工衛星などで観測できる可能性があるが、1日の
 長さの変化は小さ過ぎて、観測は難しいという。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050111-00000169-jij-int


48 :同定不能さん:05/01/15 23:00:28
地球の自転速度って地震くらいのもので、変わっちゃうモノなのか。
でっかい、隕石が衝突しても速くなったりするのですか。

49 :同定不能さん:05/01/17 22:41:24
>>48
100万分の2秒だからねえ。

50 :同定不能さん:05/01/19 04:53:37
タイのプーケット島で津波に遭遇した当教室院生のルポにリンクを張りました。
http://homepage3.nifty.com/kera-ken/tokusyuu/Phuket_tsunami/furuta_1.htm

51 :同定不能さん:05/01/29 18:57:38
【スマトラ沖地震】巨大地震 2つの地震が同時に【インド洋大津波】[01/29]

1 名前:筆返しφ ★ 05/01/29 10:22:16 ID:???
 これは、東京大学地震研究所の山中佳子助手が、地震の波形をもとに今回の
スマトラ島沖の巨大地震がどのようにして起きたかを分析した結果わかったものです。

 それによりますと、震源域はインドネシアのスマトラ島の西からインドのニコバル諸島に
かけての、長さおよそ900キロにおよんでいます。地震は震源域の南の端で始まり、
続いて、スマトラ島北部の沿岸で断層が大きくずれ動いたものとみられています。
 さらに、北側のニコバル諸島を中心に破壊が広がり、およそ6分かけて震源域全体が
ずれ動いたとみられています。

 この海域では、今から140年余り前の1861年に南側で、その20年後の1881年に
北側でマグニチュード8クラスの大地震がそれぞれ起きていて、山中助手は、この2つの
大地震が今回、同時に起きたためマグニチュード9.0という史上まれにみる規模になり
大津波を引き起こしたものとみています。

http://www3.nhk.or.jp/news/2005/01/29/d20050129000015.html

52 :同定不能さん:05/02/28 00:27:10
史上最大と言われるチリ地震のMっていつから9.5になった?
漏れが子どもの頃は確かM8.8って記憶していたんだが・・・・・
(ちなみにM9以上の地震は未だ観測されていないとも書かれていたとオモタ)

53 :同定不能さん:05/03/01 01:34:31
>>52
他のスレだけど、自身の直後っぽいの、で、たしか、何種類かの、
マグニチュードの数値があって、最近のは、新しいほうので、
昔のは古いほうだってことだったと思うが、スレさがせ。

54 :同定不能さん:05/03/03 18:56:37
最近のは新しい
昔のは古い
言いたい事の意味わかんねーよ

55 :同定不能さん:05/03/03 20:48:27
>>52
気象庁マグニチュード、モーメントマグニチュードでググレ。


56 :同定不能さん:2005/03/31(木) 23:12:55
ついにM9.3認定。
灯台地震研に至ってはM9.5でチリ地震より大きいと。

57 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/03(日) 01:23:49
>>56の論文
http://www.earth.northwestern.edu/people/seth/research/sumatra2.html

しっかしアレだよな。ネイチャーに載せるレベルの研究とは思えんな。
剛体プレートが引きずり込まれてびよ〜ん、なんて絵を今時よく恥ずかしげもなく・・・

まぁ地震学者っつーか地物屋は妄想家だかんね。実体に興味ないもんね。

58 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/03(日) 08:04:00
ttp://www.higusumi.com/japanisch/koramu/kyodaifunka.html

>地球で最後に噴火した巨大火山は7万4千年前のスマトラ島トバ火山の噴火。
>1980年のアメリカ・セントヘレナの大噴火の数千倍もの、ものすごい噴火だった。
>2500キロ離れた所に35センチもの火山灰が堆積している。1707年の富士山の
>最後の「大噴火」の時、100キロ離れた江戸で数センチの灰が降ったそうですから、
>トバ火山の噴火の規模はけた違いに大きい。
>7万4千年前のトバの噴火では、地球の気候が激変し、「火山の冬」が訪れて、地上の
>人類が数千人にまで激減したらしい。遺伝子解析で分かった事実。

59 :同定不能さん:地球暦45億5000万2005年,2005/04/03(日) 13:13:40
http://www.medianetjapan.com/2/20/government/reikou/
AFP、スマトラで過去の災害のすべてを上回る火山の噴火が起きる可能性!?内容

60 :同定不能さん:2005/04/06(水) 20:17:59
>>57
実体はどうなのか説明して

61 :同定不能さん:2005/04/07(木) 01:31:18
一線級の物理屋がフロンティアを求めて地物の分野へ進出してきたら
一気にいろんなことが解決する気がしてならない。
妄想なのかな。

62 :同定不能さん:2005/04/07(木) 10:57:26
結局、説明はできんのか妄想屋

63 :61:2005/04/07(木) 11:16:01
俺は57じゃないよん

64 :同定不能さん:2005/04/07(木) 18:07:21
やはりトバが来るか

65 :同定不能さん:2005/04/08(金) 07:49:57
鳥羽伏見の戦いが来るか

66 :同定不能さん:2005/04/08(金) 19:09:19
東海地震が来たら富士山がセントへレンズするという説が気になる
あんなふうに崩壊した富士山なんて、痛々しくて目の毒だ!

67 :同定不能さん:2005/04/08(金) 20:04:07
>>66
馬蹄形カルデラ萌え


68 :同定不能さん:2005/04/09(土) 10:28:34
大沢崩れにトドメが指されて崩壊するということ?

69 :同定不能さん:2005/04/09(土) 10:41:50
ま、富士山は若い火山だしこーやって巨大化してきたわけだから、またどこかの世代が景観的にビンボー籤引いちまうって事だな

70 :羊蹄山:2005/04/09(土) 12:43:42
あと1万年で富士山に追いついてみせます

71 :同定不能さん:2005/04/10(日) 14:07:12
>>68
ぜんぜんちがう。大爆発。
これでも見てみな。
使用前 http://volcano.und.nodak.edu/vwdocs/msh/ov/ovb/ovb.html
使用後 http://volcano.und.nodak.edu/vwdocs/msh/ov/ova/ova.html

72 :同定不能さん:2005/04/10(日) 15:43:26
まあ富士の場合はずいぶん先だな

73 :68:2005/04/11(月) 07:38:24
>>71
サンクス・・・・・・


74 :同定不能さん:2005/04/11(月) 19:16:21
磐梯山もすごい形しているよな

75 :同定不能さん:2005/04/11(月) 21:11:27
千葉の地震は関東の断層の活性化を促すか?

千葉県で本日起きた地震は、
関東地方の断層に限界が来ていることを示しているかもしれない。
M7クラスの地震が、人口密集地帯の断層で起きる可能性は
数年前に比べ高まっていることは疑いのないことだろう。

台場の下を通っている断層、ヤバすぎじゃね?
今日の地震が引き金になって、関東各地の断層が活性化するっていうことは
考えられることなのか? それともただの杞憂か?

誰も騒いでないのは、安心ってことかい。
最近地震でビルが崩壊する夢をよく見るので嫌な感じがしてたまらん。

76 :75:2005/04/11(月) 21:12:17
ゴバーク orz

77 :同定不能さん:2005/04/11(月) 21:25:53
関東南部は休眠期から目覚めて活動モードに切り換り中だからこのくらいは起こるだろう
M7クラスが東京湾以南で起きだすとヤヴァいだろうけどまだ大丈夫

78 :同定不能さん:2005/04/12(火) 22:30:36
火山きた。

スマトラ島で火山爆発、周辺住民が避難
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050412-00000460-reu-int

79 :同定不能さん:2005/04/13(水) 01:52:49
破局大噴火の前兆?

80 :同定不能さん:2005/04/13(水) 02:13:24
山梨の地震は震源地、富士山だしとりあえず地震くるよ。

81 :同定不能さん:2005/04/13(水) 18:12:29
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/kokusai/20050401/050401052129.xxstw27e.html
>トバ火山が爆発する見込み(

「見込み」てw

82 :同定不能さん:2005/04/13(水) 18:17:00
なお、日付が4/1なのが気になるが、「レイ・キャス教授」は実在。
http://www.earth.monash.edu.au/Department/ray_cas.html

83 :同定不能さん:2005/04/13(水) 22:16:52
インドネシアで2個、噴火してるのでこの板に来てみたのだけど、
ここって、すごい過疎板だったんだね。

84 :同定不能さん:2005/04/13(水) 23:20:15
>>83
地球科学はフィールド屋が多いからね。
他の学問と比べてもこんなところで駄弁ってる時間がないのさ。
まぁ俺はフィールド屋じゃないからちょくちょく見る時間があるけどw

85 ::2005/04/15(金) 14:37:28
私が書いた情報はすべて消されてますの???

86 ::2005/04/16(土) 12:57:31
左様


87 :同定不能さん:2005/04/17(日) 03:00:45
地震板の住人が、レイ・キャスとメールで直接コンタクトして、
グラフと図をもらったのを知らんのか?

そのときの説明では、「噴火する、というのではなく、注目をしておいた方が良いのではないか?」
というテンションだったと思うが・・・

88 :同定不能さん:2005/04/17(日) 15:57:33
4/1ネタじゃないんですね。トバ火山じゃなくても、
世界一の火山国インドネシアの火山は破壊力ありそうだから
噴火したら直接の被害だけでなく、政治の不安定化→原理主義台頭など
二次的影響も大きそうなので心配です。

89 :同定不能さん:2005/04/21(木) 04:37:58
∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

90 :同定不能さん:2005/04/23(土) 02:59:02
>>87
知らんかった。

地震板って毎日毎日、予言厨が現れて、
「カラスがカラスが・・・。地震雲地震雲・・・」って騒いでるイメージしかなかった。


91 :同定不能さん:2005/04/23(土) 09:35:27
>>88
トバが噴火したら、そんなノンキな話はしてられないぞ。

92 :同定不能さん:2005/04/24(日) 22:36:45
前回人類人口が1万人を割った時、人口および文化レベルが元に戻るまでに3〜4万年は掛かっただろうけど、
今回は食料備蓄もあるからそこまでは減らないだろうし(母体も大きいし)、
文献等の形で知識を継承できるからそれほど復活までに時間は掛からないかな?


93 :同定不能さん:2005/04/26(火) 23:06:34
>>88
世界一なのは数であって爆発力ではないと思うなぁ。

94 :同定不能さん:2005/04/30(土) 09:54:32
>>92
こんなに石油に頼る文明になってしまった後で、
タンカーによる輸送ができない事態に陥っても暮らしていけるのかなあ・・・

95 :同定不能さん:2005/04/30(土) 12:53:37
>>94
近海が危険なのは噴火中だけだから、致命的ではないと思われ。
むしろ、気候変化で死亡の悪寒。

96 :同定不能さん:2005/05/08(日) 03:04:37
終戦後、インドネシア独立戦争に参加した旧日本軍兵士のいまを取材した番組です。
(インドネシアの独立宣言に記された日付は、西暦ではなくて皇紀が使われている。)

テレビ朝日系列 テレメンタリー
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
「ジャピンドわれアジアに死す」〜インドネシア残留日本兵悔恨の生涯〜(2005年5月9日放送)

 2005年2月20日、インドネシア残留日本兵伊丹秀夫さん(83歳)が亡くなり、
ジャカルタの英雄墓地に葬られた。第二次大戦の終戦後独立戦争に参加した
日本兵は約1千人、半分が戦死し、残り400人が日本国籍を捨ててインドネシア人として生きた。

現在残るのは10人。その一人志田安雄さん(84歳)は、1964年から取材してきた人だ。
田中幸年さん(97歳)と一緒に独立戦争で戦死した仲間の墓を探してきた。鬼籍に入った
仲間の中には、妻子を捨てた者もいる。41年前、帰国して老父母と涙の対面をした故吉永速雄は、
のちに日本で死にたいと語った。その子供や孫は、今日本に出稼ぎにきている。

残留日本兵は今、「人生の選択は正解だった」と語る。しかし、胸の奥には、深い悔恨と
罪の意識が埋もれている。独立戦争で戦死した友のことを日本の遺族へ伝えなかったこと、
日本にいる妻子を捨てたことだ。41年にわたる取材によって、戦争が個人に沈潜している姿を浮き彫りにする。(制作:朝日放送)

放送時間は『系列局での放送時間』を参考に…。
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/contents/broadcast/index.html

97 :同定不能さん:2005/05/08(日) 21:14:27
>>96
似非愛国者

98 :同定不能さん:2005/05/11(水) 16:33:50
韓国、スマトラ沖地震義援金を1/10に値切る  2005年 05月 10日
ttp://kuyou.exblog.jp/1922079/


予定額が610万ドルに減額

しています!

当初、5000万ドルだったはずの義捐金が610万ドルに!


99 :同定不能さん:2005/05/12(木) 23:58:18
ケチったな のむひょん氏は腰抜けの上に40過ぎたら自分の顔に責任を持つべきだが、一応ここでは別の話

100 :◆M9WDzWFhcg :2005/05/13(金) 19:57:20
100ゲット!

101 :真・スレッドストリッパー:2005/05/16(月) 16:59:37
書けませんよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

102 :同定不能さん:2005/05/17(火) 19:34:24
1


25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)