5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地球壊滅まで後何年くらい??(;´Д`)ハァハァ

1 :(;´Д`)ハァハァ ◆RMY0YBWRMY :04/04/06 15:11
(;´Д`)ハァハァ あと 10年くらいかな??

2 :同定不能さん:04/04/06 15:17
ああああああああああああ

3 :同定不能さん:04/04/06 15:19
さみたんが壊滅して欲しい

4 :(;´Д`)ハァハァ ◆RMY0YBWRMY :04/04/06 20:12
(;´Д`)ハァハァ ふわわあわっつう

5 :同定不能さん:04/04/06 20:19
50年後位

6 :同定不能さん:04/04/06 21:40
以下コピペ泣ける話ではないかもしれませんが…

私がホテル勤めをしていた頃の話。ある披露宴、新郎が海自の方でした。
同僚上司達は制服で出席。披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を掛けていると思う事。たとたどしくですが話されました。

同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき神妙に聞き入っていました。
挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」と尋ねると、新郎は小声で

「大和です」

それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。私はその後は仕事になりませんでした。

ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。

7 :同定不能さん:04/04/07 23:25
あと5〜10億年くらいはもつんでねーの

8 :同定不能さん:04/04/08 00:04
(;´Д`)ハァハァ あと 10分くら・・・・・ゥうっ?! ドクドク

9 :同定不能さん:04/04/08 20:33
5000万年後にオーストラリアが東アジアに衝突し日本は消滅。
2億年後には北米が東アジアに衝突し太平洋が無くなる。
超大陸アメジアが誕生する。

10 :同定不能さん:04/04/08 22:41
>>9の前に、リアルにチャイナシンドローム状態はせーい、中華風大陸
消滅する方に8000万ドクドク

11 :同定不能さん:04/04/10 11:36
中国・インドの経済発展により
地球温暖化加速。
すごい色々な放射線が降り注ぐ。もうすんごいの。
以下略。

12 :KKK:04/04/10 12:48
太陽が超新星爆発を起こすまでは存在する。確か30億か50億年後だったと思う。
それまで人間が地球にいるとは思えないが、アメリカがやっている深宇宙探査
は未来の移住地探しじゃないかと思う。無論アメリカは全地球人を救おうなんて
気はない。極一部のエリートのそれもDNAだけ。

13 :同定不能さん:04/04/11 03:18
そもそも太陽規模じゃ超新星にならない
顔洗って出直せ

14 :同定不能さん:04/04/15 08:17
そうそう…地球軌道くらいまで膨張した後
白色矮星だったよね。

15 :(;´Д`)ハァハァ ◆RMY0YBWRMY :04/04/16 18:25
(;´Д`)ハァハァ

16 :同定不能さん:04/04/16 18:59
>>12
じゃあアメリカを攻略しよう

17 :(,,゚∀゚):04/04/25 00:45
約3億年後に、地球は太陽の膨張によって飲まれるよ・・。
(記憶が正しければ・・。)

18 :同定不能さん:04/04/25 02:02
今年の暖かさは確かに異常、温暖化が一層加速された感が強い
中生代の環境にどんどん近づいているね
人間が恐竜の暮らしていた環境で果たしてやっていけるかが試されようとしているな

19 :同定不能さん:04/04/25 15:48
>>17
ばか 30億の間違い
40億かも50億かもしれないが
しかも飲まれはしない 太陽は地球軌道くらいまで膨らむが
地球も外に追いやられるから飲まれはしない
白色矮星になるまえの最後のあがき太陽風でボコられるけど
>>18
ばか全然違う 被子植物なんかなかっただろが
あくまでも人工的に温度があがったことがやばいのだ
海面上昇よりも異常気象がやばいのだ

20 :同定不能さん:04/04/25 21:59
>>19
恐竜の時代の最後の3000万年間は被子植物がすでに優勢だったよ
人類は温血動物だからこそ急激な温度変化には強いはず
それよりエネルギーの供給源の確保が大問題だろうな

21 :同定不能さん:04/04/25 22:34
>>20
たしかにエネルギー問題重要
最後の被子植物の優勢は知ってます 


22 :同定不能さん:04/04/27 16:06
数億年後には地球ごと他の惑星系へ移住できる技術くらい
できるだろ

23 :同定不能さん:04/04/30 20:20
30億年後に地球上から水が無くなる
50〜60億年後の間に太陽が今の地球軌道まで膨張するが、>>19の言うように放射と重力減退によって外に追いやられるので飲み込まれない
最後のあがき太陽風は放出がゆっくりでそんなにボコるというほどの勢いはない
70億年後には僅かに残った最初からある地球大気と太陽風が加わった大気が氷や液体水素となって地殻を覆い始める
それ以降かなり長い老後だが、やっぱりいつか死ぬ時が来る。
銀河系から光る恒星が全て姿を消した後(100京年ぐらい?)、銀河は収縮を始め、かつての星の死骸を中心のブラックホールに落ち込ませる。
当然その中にかつての地球や黒色矮星となった太陽も含まれてるわけで・・・

24 :同定不能さん:04/05/03 22:09
ニビル星があと二年できます

25 :同定不能さん:04/05/04 19:59
地殻津波

26 :同定不能さん:04/05/06 12:44
太陽は膨張してるの?
っていうことは年々暑くなってるのもそのせいか
太陽が地球まで膨張したらさぞ熱いことだろう

27 :同定不能さん:04/05/09 09:16
>>26
最大膨張時には太陽表面と地球までの距離が4000万`にもなる。

28 :同定不能さん:04/05/09 20:57
ニビル星ってどこにあるんでつか?

29 :同定不能さん:04/05/09 22:32
太陽暴走中
数年以内に騒ぎになることは確実
どうにもならんのだがな

30 :同定不能さん:04/05/09 22:32
>>28はフロル星人

31 :同定不能さん:04/05/12 17:21
フロル星人って誰でつか?

32 :同定不能さん:04/05/15 14:31
あたち

33 :同定不能さん:04/05/16 02:37
>>32
ωτsκqdpzεs。

以上。

34 :同定不能さん:04/05/16 12:47
tp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000508-yom-int

直径190キロ、2億5千万年前の隕石跡を豪沖で発見

 【ワシントン=笹沢教一】約2億5000万年前の古生代末期に地球に
衝突した巨大隕石(いんせき)の跡と見られる地質構造を、米カリフォル
ニア大サンタバーバラ校などの研究チームがオーストラリア北西沖約200
キロの海底で発見し、13日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 研究チームは地震波による探査で、海底の地下にクレーターに似た陥没構造の
ある地点を発見。この地点から採取した岩石を調べ、隕石の衝突によって溶けたり、
変形したりした岩片や鉱物類の層を確認した。

 この構造は直径が約190キロもあり、恐竜などを絶滅させた隕石の跡とされる
メキシコ・ユカタン半島沖のクレーターとほぼ同サイズ。研究チームの1人は
「生物を大量絶滅させるのに十分な規模だ」との見解を示している。

 古生代末期は史上最大規模の大量絶滅が起き、海洋の無脊椎(せきつい)
動物種の約9割が死に絶えたとされている。ただ、噴火やプレート活動
などに伴う環境激変など、隕石以外の原因を唱える学者も多く、今回の
成果には反論も出ている。(読売新聞)

35 :同定不能さん:04/05/22 07:05
オゾン層が9パーセント破壊されると、イワシの稚魚のうち約7パーセントが
死滅するという試算がNHK地球汚染という本にのっていた。

最近のニュースで、段々と漁獲量が落ち込んでいるという話を見かけるが、
大気汚染の影響もあるのだろうか。

先進国でのフロン規制は進んでいるけど、途上国はほとんど野放しというか、
過去に生産したフロンはまだ拡散をしてるよなあ?

食料を求めて戦争頻発。結果地球壊滅?つか人類死滅?

36 : :04/05/22 15:13
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085150163/l50

37 :同定不能さん:04/05/23 10:11
sage

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:59
ペロニスキー臨界を超えれば地球壊滅。

39 :同定不能さん:04/07/21 03:38
僕の頭髪も壊滅しそうです。

40 :同定不能さん:04/07/30 03:39
あと10億年で海は干上がり生物はいなくなる

41 :同定不能さん:04/08/01 16:15
>>40その前に喪前が干上がるから心配するなプ

42 :同定不能さん:04/08/01 17:48
というかちゃんとした回答をだしてくれ!!!気になるじゃないか!!

43 :ヨッキ:04/08/02 10:45
地球が太陽に飲み込まれる時にはもう人間って生きてないから
うち等が太陽に飲み込まれる心配は無いから安心×2

44 :同定不能さん:04/08/03 21:41
>43
人類なんてあと1000年もつかどうかだろう。
その後は違う生物が栄える。
地球壊滅なんて心配ゴム用。

45 :同定不能さん:04/08/03 23:16
一旦宇宙に出れば人類の寿命は長いと思う
平気で億年単位とかDNAを固定しつつ長らえてそうだ

46 :同定不能さん:04/08/08 12:40
>>40
あと5億年くらいで水が安定な形で存在できなくなるって
何かで呼んだことあるけど。

地球の公転軌道が太陽に数%近づくんだったっけかな。

47 :同定不能さん:04/08/12 14:14
>>46
太陽が明るくなるんだyo!

48 :同定不能さん:04/08/12 16:26
>>47
明るくなるのは喪前の頭じゃヴォケ

49 :同定不能さん:04/08/12 19:31
>>48
知らんのか…?
マジレスすると、太陽光度は1億年に0.5%の割合で増加する。

50 :同定不能さん:04/08/12 20:55
地球の長い午後っていう本を読むと面白いよ。
破滅とはちょっと違うけど、かなり遠い未来の地球の話。

51 :同定不能さん:04/08/13 09:31
ネタスレでマヂレスしてる奴は素人

52 :同定不能さん:04/08/14 07:06
複数の教祖さんが毎年のように××で地球は滅亡 (世界の終わり) とか言っているはず。

53 :同定不能さん:04/08/14 12:45
ちむぽ

54 :同定不能さん:04/08/14 13:37
セックス三昧の阪大ロー

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1092416276/l50

55 :同定不能さん:04/08/15 22:38
早く滅亡してほしい

56 :同定不能さん:04/08/16 18:35
地球が滅亡とか考えるとなるとなんか国家間の紛争とかイラク戦争とかイデオロギーとか中国脅威とか韓国むかつくとか
マジで馬鹿みたいに思えるな。

どーでもよくなる(^Д^)

人類の歴史が全て無に帰るwマジ笑えない?


57 :同定不能さん:04/08/27 22:53
>>44
ロボットだな。
自らが作り出したものによって滅ぼされる。これぞ人間の愚かさの集大成。

58 :同定不能さん:04/08/28 11:39
>>56、じゃあ、人類が滅んだ後、どんな
生物が地球を極める?漏れはやはり
猿だと思われ。

59 :同定不能さん:04/08/28 12:54
一人で勝手に滅亡してろ
>>55

60 :ハヤト:04/08/28 14:26
>>58何かの本でイカが地球を支配するって書いてありました。

61 :同定不能さん:04/08/28 17:15
イルカが再上陸するよ♪

62 :同定不能さん:04/09/01 21:32
ある意味イカは地球を支配してるだろ。
オチンチンをしごくとイカの香りのする生命の素が出てくるし。

63 :同定不能さん:04/09/01 21:55

微生物から派生した、新未来生命体。


64 :同定不能さん:04/09/14 11:53:10
>>60
数ヶ月前にテレビ番組で見たことあるな。
脳みその足りなそうな馬鹿でかい生物が
森の中をズシンズシンと歩いている光景・・・。
それがイカの進化した姿とかって。

イカ=環境への適応能力が高いとか。

65 :同定不能さん:04/09/15 19:34:00
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1095172252/l50
こんなスレ立てたの誰だ?

66 :同定不能さん:04/09/15 21:54:15
おいおい、みんなメチャクチャ言ってるんじゃネエヨ、
下に書いてある本読め、マジで、、、

http://science3.2ch.net/test/read.cgi/earth/1013785809/145

ま、イカも本当だけどな。

67 :同定不能さん:04/09/18 23:16:26
age

68 :同定不能さん:04/09/19 00:43:41
>>65-66

ジサクジエン厨よ、下手くそ極まりない宣伝、やめぇや。

69 :同定不能さん:04/09/23 12:02:11
2008年ごろに太陽が爆発、地球は消滅 その前に人間、動植物は全滅!!!
−ESAのオランダ人天文物理学者が発表
Izvestia,ru Nov.5-13 2003
ДО ВЗРЫВА СОЛНЦА ОСТАЛОСЬ ШЕСТЬ ЛЕТ
03年11月5-13日の10日間近く、ロシア政府機関紙「イズベスチャ」電子版は
重大情報を報道した。1年前に欧州宇宙機構(ESA)のエキスパートでオランダ人
天文物理学者ピルス・ヴァン・デル・メーエル博士が発表した当時の情報によれば、
「最近数年間に太陽内部の温度は華氏で2700万度から4900万度へ上昇した
[約81%の上昇]。最近11年間のその温度上昇過程は、1604年の超新星の爆発が
示したような、超新星の爆発前に起こる変化と大変似ている。
これを証明しているのは、米国NASAのSOHO[太陽観測衛星]による太陽の巨大な
フレアの写真である。太陽の内部温度がこれまでと同じテンポで上昇すれば、この過程
は間もなく不可逆的になって、太陽は約6年後に爆発する」。
まともな政治家はP.Meer氏に続いて真相究明のため努力して、社会に、世界に警告
する義務がある。
欧州宇宙機構(ESA)の天文物理学者P.Meer氏のこの発表記事は、1年前にロシアのWeb
 Site ”Grani.ru”(Грани.ру) が発表> していたが、ロシア政府機関紙 
”Izvestia”の編集当局が1年間その記事を転載することを握り潰していたことが、
このほど明るみに出た。
ロシアでは多数のメディアのWeb siteが互いに目立ったニュース、センセーショナルな
記事を転載し合うことが慣例になっている。だがあの記事の握り潰しは、政府機関紙と
して発表すると、余りにもことが重大でパニックの発生など影響する結果が測り難いと
いう、よくある理由からだったと考えられる。現に日米ではいまだにマスメディアの編集
当局が握り潰している。元の記事はここ
http://www.atheism.ru/science/science.phtml?id=661
これを逃れても次は地磁気が現在0.4ガウスとほとんど現象の為
地球の極移動の可能性が30年後から100年後にある可能性が高いです。




70 :オーバーテクナナシー:04/09/23 14:00:18
>>69
月刊ムーの人ですか?

71 :同定不能さん:04/09/23 17:06:30
まあ、常に危機感をもって生きていこうと言うことですね。
異常気象があるのも事実ですしね。
何故かは学者に聞いてもわからないし、しかたないですもんね。

72 :首里☆満 ◆E1LuvLAutU :04/09/24 08:19:06
>>64
それこの前テレ朝でやってたな。
大学教授全員DQNかと思た(w

73 :同定不能さん:04/09/24 16:14:10
>>72
森で暮らしていたクジラが海に追い立てられ、
そのうちに海でも住めなくなって空に飛び立つって歌があったな。
知っとるけ?w
最後は邪魔者扱いで打ち落とされるんだがな…

74 :同定不能さん:04/09/24 16:35:13
2006年に日米英共同の太陽観測衛星の打ち上げが予定されています。
先行した米国単独の観測衛星は太陽に向けて接近中です。

75 :同定不能さん:04/09/25 00:18:32
昨年だったか観測以来最大のフレアがあった。
太陽が若い古いは関係ないよ。

76 :軍国の亡霊ここにあり。ってか。:04/09/27 21:38:24
以下コピペ泣ける話ではないかもしれませんが…

私がホテル勤めをしていた頃の話。ある披露宴、新郎が海自の方でした。
同僚上司達は制服で出席。披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を掛けていると思う事。たとたどしくですが話されました。

同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき神妙に聞き入っていました。
挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」と尋ねると、新郎は小声で

「大和です」

それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。私はその後は仕事になりませんでした。

ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。




77 :同定不能さん:04/09/30 00:51:36
すいません、僕の友達が「どうせ、地球は後数年で滅亡するから」とか言って
学校に来ないんですけど、彼の行動は正しいのでしょうか?

78 :同定不能さん:04/09/30 18:47:35
チキュウメツンボウマデアト57000000000000000ビョウ

79 :同定不能さん:04/09/30 21:26:04
>>77
地球の永い歴史からすれば数年後かも知れないが
人間に換算すれば何百年かもよ?

80 :同定不能さん:04/09/30 23:40:48
>77
世間で言うヒキコモリ…

81 :同定不能さん:04/10/01 04:23:42
>>77
一発殴ったれ

82 :同定不能さん:04/10/01 17:07:03
南極や他の地域の氷河が凄い勢いで動き出しているらしいな。
温暖化の影響だろうけど
大都市部は海抜低いからあと30年もしたら
かなり浸かるんじゃないのか?


83 :世界思想状況ニュース:04/10/01 20:52:25





アメリカの学者が国境の無い世界の方が現在の世界よりはるかに
人類を滅亡に導く危険性の高いということを完璧に証明。







84 :同定不能さん:04/10/12 03:16:27
>>76
そのコピーは50代板でお流しください。


85 :同定不能さん:04/10/12 20:22:55
しかし人類が滅亡する100年前くらいになったら
どうなっちゃうんだろうなぁ

86 :同定不能さん:04/10/14 02:13:39
>>85
100年後って確定したら。
借金が出来なくなるんじゃねのけ?
環境うんぬんより、経済から生活が破綻する稀ガス

87 :同定不能さん:04/10/15 17:18:08
どっか住めそうな星見つけて移り住むとかなんとか
本にかいてたよ

88 :同定不能さん:04/11/04 21:48:18
ちゃんと研究してる人は、2020年が人類が絶滅する一つの山だと
いってます。資源が枯渇するとかで。特に水が危ないらしい。

89 :同定不能さん:04/11/10 03:32:07
でも2020年は早すぎるんじゃないか。


90 :同定不能さん:04/11/10 10:27:00
段々スピードアップしてるからね。環境破壊。
ありえる。

91 :同定不能さん:04/11/10 21:44:50
>>88
ホピの予言でもそれ位の頃に、紙の怒りに触れる、と言ってるね。
第3次世界大戦もアメリカと、中東の国での物質文明と、精神文明の
戦いになると・・核の話も出ていたな。。 マジでガクブル・・


92 :同定不能さん:04/11/24 16:54:06
太陽が生まれて現在約50億年。
太陽の寿命は約100億年。
だから本物の地球崩壊まであと約50億年。

何故なら太陽が死ねば地球も死ぬから。
星は死ぬときに、巨大化して、その熱で地球は溶かされる。
地球の近くにある水星、火星も同じく。

まあ50億年も人間が生き続けているとは考えられないけど。
コロニーは考えられるけど。

93 :ホットカルパス(;´д`)ァハハァ:05/01/18 18:11:21
(;´д`)ァハハァ 

94 :同定不能さん:05/01/18 19:54:36
しかし地球も星の1つなのだからいつかは爆発する
間違いない。

95 :同定不能さん:05/01/18 19:55:23
>>all
後1000年後以内に滅びなければ、人類滅亡の可能性はほぼなくなると思う。
宇宙進出してるだろうし、外太陽系で恒常的に活動する手段を身に付けるだろうから。

96 :同定不能さん:05/01/18 21:10:40
しかし、95氏よ、宇宙は膨張しているそれが終わりを迎えたとき
どうなっているかわかランだろう。

97 :同定不能さん:05/01/21 12:46:12
カールセーガンの小説「コンタクト」に宇宙の膨張に対抗して物質を一つの場所に集めるエピソードがあったね

98 :名前:05/01/23 04:19:18
あと何年くらいかはわからないのが当然であり、
それが人間の能力の限界を理解する上でも役に
立つことぐらいはわかるよね。ただ、95さんの言
うように環境的安住を空間の無限性に求め続ける
システムを構築してしまうことや、環境的安住を
時間の無限性に求め続けるシステムを構築してし
まうことで、人間は生存し続けると考えられる。
だから、96さんの言うように3次元レベルを超え
る自然の脅威を意識しなければならない時は来る。


99 :1あ2あ3あ:05/02/05 19:44:37
僕の理論は、今ここいる、宇宙や銀河等は、数代目かもしれない。もしかしたら
今が、数百代目かもしれない。簡単に言うと、消えたり、蘇生して繰り替えてる感じ。
また、記録ないんだから、それはないって言うものではない、宇宙は、こんなものだろう。
ここで終わらない。無限に永遠に続くだろう。不可能ではない可能する。

100 :同定不能さん:05/02/05 20:26:32
100

101 :同定不能さん:05/02/09 05:51:42
テスト

102 :ホットカルパス(;´д`)ァィャ- ◆qxBYdIzxTE :05/02/26 18:54:53
(;´д`)ァィャ-

103 :tohtoshi:05/02/26 19:25:08
地球を「煉獄」とも呼び、籠目であり籠の鳥は人類さ。
地球の天変地異や事故、犯罪、戦争など本当の根本的な原因は、小さな個人の利己的な闘争精神と
我欲の悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪
な想念波の強烈な波動渦巻きに感応した人が悪を行い、自然界も感応して災害が起きるものです。
それは犯罪やテロ活動、戦争、災害などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)だからさ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
今後、世界の主要都市は順次に局地(限定)的には核戦争の勃発もあり得ると予感している。
人々の想念波動を光明化して優良星の波動にまで高めないと闘争精神を抑制する事は出来ない。
真の平和と幸福に至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
この出典は ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 危機が近し心して暮らそう。

104 :同定不能さん:05/02/28 00:47:34
変な事言うが、人間が宇宙にどんどん進出してゆくと
何かに宇宙を壊されると思う。
それは神ではないけど。

105 :同定不能さん:05/02/28 09:26:40
後 十年も持たないらしい。

106 :同定不能さん:05/02/28 11:21:40
マ ジ か よ

107 :同定不能さん:05/03/01 23:09:51
北極の氷が全部溶けたらウォーターワールドみたいになっちゃうの??(|| ゚Д゚)

108 :同定不能さん:05/03/02 00:23:10
なんか2018年に月がもう一つ再来するそうだ。

109 :キューブさん:05/03/02 00:52:43
それはなんか嘘臭いけどもしほんまやったら『ルナU(仮)』の重力の影響でえらいことがおきてまうんとちゃうのん?

110 :同定不能さん:05/03/02 11:30:48
そう実は全てがね もうまことしやかにささやかれているけどね
現実なんて言うのはねまぢで エビ天うどん

111 :同定不能さん:05/03/02 11:32:03
人生とはエビ天うどんと同じだ 食べても食べてもえび天のころもばかりが
とれてエビと一緒に食べることが・・できない・・

112 :キューブさん:05/03/02 21:43:21
本質が見えへんゆーことか

113 :同定不能さん:05/03/02 23:35:40
1000年くらい前の人も同じ事考えてたんだろうな。
安心しろよ先祖。まだ立派に生きてんぞ人間は。

114 :同定不能さん:05/03/04 20:11:29
一回地球の生命が全滅してそのあとに誕生してくる生命は
どんなだろうか。

115 :同定不能さん:05/03/04 20:18:38
カァァクトェトェ

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)