5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[早稲田大学理工学部建築学科]

1 :名無し組:2005/05/30(月) 20:02:19 ID:qTcgvx7D
前スレが落ちてしまったためスレ立て(´∀` )
マターリと進行していきましょう。

2 :名無し組:2005/05/30(月) 20:03:32 ID:VEq0PZH/
2get
そして>>1スレ立て乙

3 :名無し組:2005/05/30(月) 21:36:17 ID:AySrnvfQ
石山研、入江研、古谷研、渡辺研、計画系ではどの研究室がいいの?

4 :名無し組:2005/06/03(金) 19:18:50 ID:???
マターリしすぎ

5 :名無し組:2005/06/04(土) 01:18:47 ID:zRp6jodV
たしかに。
age進行でいこう。

6 :名無し組:2005/06/06(月) 03:13:25 ID:XLvIDcW1
もう生きる気力がわきません。

7 :名無し組:2005/06/08(水) 01:49:06 ID:???
「建築と建築工学」ってどのような成績の付け方なんですか?まさかテスト…?

8 :名無し組:2005/06/08(水) 01:49:17 ID:j5WEnq8h
あげ

9 :名無し組:2005/06/10(金) 00:51:33 ID:???
>>7
たしかレポートのみだった気がする。
適当にやってもB来たよ


10 :名無し組:2005/06/10(金) 09:57:57 ID:???
>>9
へえ〜!
dクスです

11 :名無し組:2005/06/11(土) 02:30:11 ID:cr+pbAA+
オリエンテーションでなくてもいい?


12 :名無し組:2005/06/11(土) 10:32:51 ID:j4ZBLm6/
一年ばっかりやないか、このスレ( ´,_ゝ`)

13 :名無し組:2005/06/17(金) 18:44:20 ID:???
>>11
出なくていいよ

14 :名無し組:2005/06/18(土) 01:57:36 ID:kF7i3oOU
出ない人どのくらいいました?


15 :名無し組:2005/06/18(土) 07:26:26 ID:amS7SZTY
>>14
3√2人くらい。割り切れなかった。

16 :名無し組:2005/06/19(日) 00:35:13 ID:???
橋本、有田、林、藤本、志柿。
行けてる。

17 :名無し組:2005/06/20(月) 22:41:10 ID:4ZaPXUo7
オリエンおつ

18 :名無し組:2005/06/23(木) 02:12:05 ID:xrZKoxHq
それにしても例を見ないくらい進行の遅いスレ・・・。
質問なりなんなりをぶつけてきましょうや!

19 :名無し組:2005/06/23(木) 19:25:53 ID:???
西本先生の伝説のA+++デッサンが見たいです。どこにありますか?

20 :名無し組:2005/06/23(木) 23:48:01 ID:zxk5IOLF
>>19
MoMAに行けば見られるよ。

21 :名無し組:2005/06/24(金) 17:44:25 ID:???
>>20
ありがとうございます。さっそくニューヨーク行きのチケット買ってきます。

22 :名無し組:2005/06/27(月) 19:11:53 ID:qyUkkXGa
age

23 :名無し組:2005/06/28(火) 23:48:38 ID:???
いま高校生で早稲田の建築目指してるんですが、授業の雰囲気とかここが(・∀・)イイ!ってとことか聞かせてください。


24 :名無し組:2005/06/29(水) 00:22:53 ID:17sIbUuX
>>23
とりあえず受験勉強をするとともに、多大な課題に耐えられる精神力と徹夜を乗り切れる体力を身につけて下さい。今言えることはそれだけです。

25 :名無し組:2005/06/29(水) 20:24:39 ID:HUYBUl0n
別にねえけどここの人間は意識がたけーわ

26 :名無し組:2005/06/29(水) 21:43:36 ID:QxevA+sp
課題いっぱい出されるのがイイwwww

27 :名無し組:2005/07/04(月) 19:11:32 ID:BA6pQGpA
疲れるわ。

28 :名無し組:2005/07/06(水) 00:56:29 ID:aX5+lpL1
ほしゅage

29 :23:2005/07/10(日) 12:57:54 ID:???
>>24-27ありがdです
大変そうですね…後輩になれるようがんばります(*´ω`)
早稲田はコンペに力をいれてるって聞いたんですけどどうですか?教えてチャソですみません(*ノД`)

30 :名無し組:2005/07/16(土) 11:57:02 ID:MacGbJ+U
今年の早稲田卒業計画は三人一組での提出です。その三人には意匠系、工学系のひとを含まなければならない。
みんな教育的観点からこれをどう思う?

31 :名無し組:2005/07/16(土) 23:14:51 ID:+SNvuSiY
>>30
周りにしょぼいやつしかいない人はカワイソスww
そして自分がしょぼいやつは、友達であってもすごいやつと組めない可能性大アリw
自分の力を2乗、3乗発揮できるやつもいれば、自分の実力とは無関係なことに苛まれるやつもいる、と。
意匠や構造、環境とかが共同作業するっていう設計活動はいいと思うけど、正直ダメな気が・・・。
終わった頃には実際の言葉となって不満が出てくるんじゃない?


32 :30:2005/07/17(日) 01:58:09 ID:WPmirJgX
教授たちに学生を教育する意識が無く
周りの大学のなかで早稲田が(というか教授自身)が注目されたいがために
学生をモルモットにしているように僕には感じられる。
四年の中でもそれはねえだろ!とおもったひとは実際結構いたのではないかと思う。
意匠系の人でもそれは納得行かんという人いるんではないでしょうか。

一応早稲田は六年一貫を謳っているのでそれが完全に達成された暁に行われるのであれば
卒業設計でなく修士設計が集大成になるという意味で
卒業設計がグループで行われるというのであれば話はわかる。
しかし現状では六年一貫の教育を整えているという段階だし
全員が六年行くわけではない。
院試落ちる人もいるだろうし、四年で就職するひともいる。
そんな人たちにとって最後の学生設計がグループって言うのは
卒業設計の意味が明らかに希薄になってしまうと思う。
課題すごくがんばっている人でもそうでない人でも
建築に行く人でもそうでない人でも
卒業設計って結構大事だと思う。
そこですばらしい評価を得るとか、自分にとっての価値観形成の原点みたいなものとしてとか言うことは
もちろん大事だし必要なことであるがそれらはむしろ二次的要素で
大学時代を過ごした思い出のアルバムとしての要素のほうが将来的には絶対に重要だと思う。
それをグループにすることで何か得るものがあるにしても
返却された図面に自分ひとりの名前だけでなく誰かの名前が入っているというのは結構将来愛着が薄れると思う。
実際返却された図面は誰か一人しか所有できないわけだし。

構造系では不満を感じた人結構いたようです。
意匠系ではどうですか?素直に受け入れられました?
それともむしろ一人よりもすごいものができると思ってうれしかったという気持ちでしたか?



33 :名無し組:2005/07/17(日) 13:06:29 ID:bdTbfnvi
>>30さん
教授たちに学生を「教育」する意識が無く
        ↑
まさにその通りですな。
早稲田大学全体にいえることだが、近年の私立大学の中で生徒の扱いの
悪さはピカイチ。粗雑に扱ってもネームバリューのおかげで学生が残る上に
新たに学生が入ってくると高を括ってるんだろうかと。
名前がものを言わなくなったあとの対応が楽しみだ。


34 :30:2005/07/17(日) 13:48:30 ID:8JiQNGI0
名前がものを言わなくなるのを待つのも相当な時間がいると思います。
早稲田大学というだけでやはり私学ではネームバリューがあるから
仮に早稲田建築の教育が水準が落ち何らかのレッテルを貼られ
一般的にだめだという認識ができるところまで行ったとしても
事実上ネームバリューがなくなることは当分無いでしょう。
だからきっとこれからも早稲田の建築目指してがんばる高校生はたくさんいると思います。
彼らがここに入ってきて才能の壁とか、疎外感を感じたとしてもそこで腐ってしまわないで
自分の生きる道と生きる力を身に着けていけるためにも早稲田建築の状況を外から判断する視点が必要だと思います。

建築の業界に限ってみても早稲田出身の若手建築家って少ないですよね。
社会的に見ても早稲田建築出身で建築やってない人も含めて
世間をにぎわす悪童だとかカリスマ性持ってる一般に対する発言力持った人とか
とりあえず表に出ている人ではいないですよね。
裏側に回って暗躍している人とかいたらうれしいですけどね。
そういうのはわかりませんが。どうなんでしょうか?

意匠系で言えば早稲田の中では古谷教授がやさしくてスマートそうとか石山教授は怖いとか
渡辺教授は何やってるかわからないとか入江教授はユーモラスだとか
いろいろ学内の評判みたいなものがあってそれを比較した結果
古谷教授があんなに卒論生が集まっていてすごい人のように見えているだけでは無いでしょうか。

学部生の皆さん、学校以外でも様々な関係(バイトとか、サークルとか、それ以外にもいろんな人のネットワーク)
を持っていると思うんですが、その自分の持っている早稲田以外の情報環境から判断したときに早稲田建築全体がどう見えますか?
他大の建築からの視点、建築の実務的な立場からの視点、メディアによる大衆からの視点、自己の精神の内面からの視点などなど
この学内の状況がどう見えていますか?

35 :名無し組:2005/07/18(月) 13:39:39 ID:???
>>34
君大学や教授に頼り過ぎなんじゃない?
いまどきどんな大学や学部の学生でも自分で道を切り拓かないと。

36 :30:2005/07/18(月) 14:13:54 ID:K8A2AJIp
>>35
建築の学問的な要素から見れば僕はあまりにも未熟だし
その分野に従事する先人としての教授であったり社会に働く人たちを尊敬していることは間違いありません。
僕自身が卒業設計をこれからやっていく上ではどんな方法であろうと一つ一つが自分の学びになるだろうと思っています。
今回の試みであるグループ設計ということはとても重要な何かを学べるだろうと思っています。
35さんは切り拓くとおっしゃいますが僕には切り拓くだけの行動力、勇気、自信の裏づけとしての知識も何も持っていません。
僕自身としては目の前の一つ一つから何かをつかんで日々成長していくというくらいのスピードでないと
自分の肉にすることができないと考えています。
だからこそこの試みについても今後の早稲田建築がどうなっていくかを考える意味で皆さんの意見が聞きたかったのです。
僕のようなまだ短い人生しか生きておらず、自立すらしていない人間が大学や教授方の決断に意見するのはおこがましいのかもしれません。
すべての理解なんてできるわけがないのだし。
でも皆さんが今回のことについてこれをどう捉えるのか、スタンスを決めることを熟考せずに
いきなり課題に入っていくようだとそれは今後全体としてどうなってしまうのか。
それだけは皆さんの意見が知りたいです。
母校を憂う気持ちなのかもしれません。

37 :名無し組:2005/07/18(月) 14:50:45 ID:mw02n2CQ
2007年に再編される理工学部について、今朝の日経新聞に足立学部長が投稿されていました。
6年制カリキュラムを組んでいることはもう実践済みなのですが、
それによって所謂「理工バカ」ではなく、マネージメントや統治能力を備えた
理工系人間を育てたいとのことでした。
建築学科→建築家ではなく、これからは組織の中でいかにリーダーシップを発揮できるかが
建築家に求められる方向かもしれません。
いずれにしても早稲田の建築が進む方向ははっきりしたわけですから、
それを学ぼうとする若者が集まればいいと思いますよ。
まだ他の大学は旧態依然としていますからね。

38 :30:2005/07/18(月) 18:38:30 ID:lqqBBFhh
>>37
理工学部三分割はネーミングはおいておくとして必要なことであると考えています。
機動性の確保、理工学部自体のプロパガンダとしてというだけでなく、
科学という分野自体がすでに巨大化しすぎて他分野と比較してあまりにも高密化しすぎている気がします。
科学というと数学とか物理とか専門性が強く、
一般の外側から厳密性を与えるための保証のようなイメージが一般的かと思われますが、
実際はもっと広範だし、科学が一手段(一分野)とみなされるには多様すぎると思います。
だから理工学部の中にたくさん詰め込みすぎて意味を限定してしまうことは今後理系の人たちの必要性が限られてしまうと思います。
だからscienceを科学と訳した失敗を見直すきっかけにもなると思います。

その流れの中で今回の建築学科の卒計の改革にどんな意味があるかもう一度じっくり考えてみます。
まずは建築学科教授方がどのような考えで今回のことを決定したか。
僕の聴いた話や受けた印象からの判断ではつぎの3点が考えられると思います。

@教授陣が六年一貫を進める上で修士設計を学生の集大成に位置づけるという表向きどおりの意味
A教授陣が建築の分野で名門といわれる割に発言力が無いので教育改革を傘に着た自分自身が注目されたいがための試み
B早稲田建築の卒業生の建築に従事する(特にデザイン)割合の少なさを勘案してどんな仕事をしようとも通用するようなコミュニケーション能力の育成

ぐらいではないかと思います。Bは37さんの意見から書いてみました。
どれかひとつではなく、これらのことが複雑に絡み合って今回の試みがなされたと僕は考えています。
皆さんのご意見もぜひ聞かせてください。

39 :名無し組:2005/07/20(水) 20:54:20 ID:???
ゲイの巣窟♪

40 :名無し組:2005/07/23(土) 01:00:54 ID:3lc/bwdt
建築と社会のレポート、5000字も書けませんorz

41 :名無し組:2005/07/26(火) 08:16:40 ID:???
なんだか若干こむずかしい展開。。。
記念パピコ

42 :名無し組:2005/07/31(日) 00:59:09 ID:xnILd6dw
早稲田建築か〜
何だかな。。。

43 :名無し組:2005/07/31(日) 16:31:07 ID:zRViYL+7
SUBWAY OVERUN AT CENTER-MINAMI STATION.
http://orange.ap.teacup.com/center-minami/
 携帯中継局の影響
http://www.whale.to/b/tetra.html
 送電線鉄塔の影響
http://www.whale.to/a/electrical_h.html
  携帯中継局地図:英国(Sitefinder)
http://www.sitefinder.radio.gov.uk/
 Coghill Research Laboratories
http://www.cogreslab.co.uk/
 powerwatch
http://www.powerwatch.org.uk/
電磁波の健康への影響
http://www.powerwatch.org.uk/docs/emhealth.asp

44 :名無し組:2005/08/13(土) 18:19:03 ID:r8Fv2zwO
受験生の者なのですが漠然と建築をやりたいと思って勉強してきたんですけど。
このまえ、ある予備校の早大理工空間表現対策とってそこで
「将来建てたい建築」の絵を描けという課題が出て自分は全然描けませんでした。
今早大に通ってる人は受験期から「将来建てたい建築」持っていましたか?
あと絵はうまくないと建築学部に入ったらつらいでしょうか?




45 :名無し組:2005/08/13(土) 19:54:10 ID:wmlmaIGq
うまいにこしたことはない。ちゅなみにつらい。

46 :名無し組:2005/08/16(火) 20:23:52 ID:LpkwYmYU
> 44
空間表現はそんなに比重重くないから
それほど気にしなくても平気ですよ。
将来建てたい建築が受験生の頃から明確である必要もないと思うし
勉強していくうちにかわっていくものですから。
好きな建築だとか建築家がいる程度の感覚で十分です。


2年生ぐらいまでは手を動かす課題が多いので
絵は上手いにこしたことはないですけど。
ずば抜けてセンスがある人以外は何事も経験と努力ですから、がんばってください。

47 :名無し組:2005/08/17(水) 19:55:27 ID:h5h8d4I0
44です
>>4546
ご意見ありがとうございます。
ここの板見てて建築は大変で将来性無いみたいなこと書かれててそれで迷ってたんですけど。
やる気が出ました!今はC判なんでここに受かるよう頑張ります。

48 :名無し組:2005/08/26(金) 09:33:34 ID:eLKMYOLh
頑張れよ、後輩。
確かに大変だけど楽しいぜ。いい仲間も出来る。
それに生でハリーポッターのハグリットに会える。
キャンパスで待ってるぞ。



49 :名無し組:2005/08/27(土) 23:15:31 ID:???
>>48
いるいるww黒ずくめのハグリッドww

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)