5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レ−ダについて語るスレ

1 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 02:00:28 ID:mOZI4hfp
航空機探索や気象レ−ダだけでなくて
最近は車用のオ−トクル−ズと追突防止装置に使われています
そこでここではレ−ダについて詳しく語るスレを作りました

ではどうぞ

2 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/12(火) 02:34:13 ID:OnAv3F3z
 神奈川県警、オトボリさめたらネズミ捕り始めとした取締りやり杉。
もっと本来の職務汁!。無人交番大杉。110番オペレーターはへぼ。
検挙率下がって当たり前。


・・・で2げと・・・

3 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 03:27:17 ID:Rw/ly0XU
近所の会社が地中レーダーとおぼしき物を作ってるみたいで
ときどき会社の前で実験やってるんだけど、どのあたりの
周波数でいくらくらいの出力なのかキニナル



4 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 10:22:55 ID:N8HqUi71
地中レーダーっていうと、アスファルトの下の空洞を探したり、地雷や不発弾の位置と大きさが判るって言うアレのことかな。

5 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 12:19:42 ID:CdpQNnHx
フェーズドアレイレーダーってどうやって位相シフトしてるのかが気になる。
電気的にシフト量を変えられる位相シフタってどんなんだろ

6 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 21:59:59 ID:YokgoSQR
アンテナ向けじゃないけどたとえばこんなの
http://www.elec.kitami-it.ac.jp/~tanimoto/PUBLICATIONS/33ssc12-yamaji.pdf

アンテナ用だともっと素朴な構造で作れる。そう難しいもんじゃないです

7 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 22:31:50 ID:YokgoSQR
http://www.elettromagnetismo.it/conf/MEMS_Perugia_2003/pdf/Sorrentino.pdf
ここにもあった。

8 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 22:45:52 ID:qUZyous9
日本語サイトには意外と情報がないんですね。デジタル制御の移相器は、1, 2, 4, 8 .. の
重みをつけた移相回路をスイッチする (delay/pass) ことにより、多段階の位相シフト量を
実現しています。(きっとほかの方法もあるのでしょうが。)

こちらは軍事レーダー用とうたっている製品。(5-Bit Phase Shifter)
ttp://www.triquint.com/company/divisions/millimeter_wave/docs/TGP2102/TGP2102-EPU.pdf
 32 段階に移相量をデジタル制御できます。Page 6 "State Table" を参照のこと。

9 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 23:35:21 ID:BYjyindR
レーダの製作はできますかね
いままで色々考えてみたものの。

10 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 00:00:57 ID:+3bOBluU
ドップラーレーダーなら秋月で売ってる。
超音波パルスレーダーも秋月で売ってるし、ホームセンターで完成品を買える。

11 :774ワット発電中さん :2005/07/15(金) 03:03:44 ID:9zPr52xl
おいおいおまえたち!
アメリカは軍ですでに指向性レーザー兵器を導入してまつよ!
今は検問で不審人物の目の視力をいっとき奪うのに使ってる。
携帯用指向性レーザー銃みたいなのも実用は議会の承認待ちらしい。
撃たれると皮膚が焼けどしたみたいな感覚らすい、殺さず致命傷をあたえられるぽい。
うはwすれ違いだwすまそww


12 :電脳死:2005/07/15(金) 11:36:02 ID:nksGQT0x
>超音波パルスレーダーも秋月で売ってるし、

なんかよりずっと解像度や分解能がいいやつ(臓器を鮮明に解析できるのとか)を入手してhttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1101474233/27http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1101474233/12をしる。
Nシステムみたいに道行く女にそれやっていろんな形の見たり顔に似合わず体はすっゴくイイ!「保存っと」とかできそー
また動画だから歩いてあそこがやらしく変形した動きやフトモモが擦れ合ったりとか
今までにない新鮮なエロさがあってサイコーかも。

13 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 18:19:22 ID:+3bOBluU
良すれの予感はイキナリエロイ方向に捻じ曲がった

ってか極端な長距離や短距離や高解像度じゃなければ
アナログ部より信号処理の方がしんどい

14 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 18:58:47 ID:9zPr52xl
レーダーであそこの広さ、大きさなどを計測してナンパするかしないか
決める、、、、、、未来はすごいな

15 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 23:36:51 ID:4j9OLhF4
レーダーであそこの長さ、太さなどを計測してナンパされるかされないか
決める、、、、、、未来は暗いな


16 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 10:20:37 ID:Um+VyvBk
高周波用移相器の説明があった。
ttp://www1.sphere.ne.jp/i-lab/ilab/kairo/k5/k5_3a.htm

17 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 14:32:38 ID:gTUetDAC
>16
なんちゅう親切な説明かとおもったら iさんか
あの人マメだよなぁ

18 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 16:45:30 ID:SwESuMXH
やっぱり送信パルスと受信信号の相関を取るのが一番かな?

19 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 18:47:07 ID:Um+VyvBk
>18
そんな高級なことをやっているの? 100MHz 〜 GHz 帯だぞ。単にバースト信号のエンベロープ
を利用しているのだとばかり思っていた。そうでない例があれば、ぜひ教えてつかさい。

20 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 15:20:09 ID:uXNLAx8c
レーダーホーンに導くのに導波管と同軸ケーブルを使っているようですが、どのような
使い分けをしてるんでしょうか?伝送ロスとか構造的な理由で


21 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 20:36:29 ID:E8VeFpk4
周波数が高い:導波管
周波数が低い:同軸ケーブル

または、

伝送距離が短い:導波管
伝送距離が長い:同軸ケーブル

あるいは、

電波を導くイメージ:導波管
電波を送るイメージ:同軸ケーブル

とどめに、

税金による公共事業:必要なくても導波管
上司が烈しく倹約家:無理をしても同軸ケーブル

22 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 22:43:05 ID:HqLz3vk7
>19
レーダー式の断線箇所標定システムは、何とか系列のパルス列を入力して、それの反射波との相関を計算して距離を出すのがあった
漏れも7ビットのパルス列(1ビットあたり1μS)を注入して断線箇所の測定をやってみたが、信号の伝播速度が光速の0.6倍くらいでびっくりした記憶がある
まあ、一般的なレーダーとはちとちがうけど


23 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 23:46:12 ID:unld+u20
>22
そのレーダーをケーブルじゃなくアンテナに繋いで、
まわりのラックやらキャビネットからの反射を見たことがあるよ

ところで どこでびっくりすればいいのかわからないんだが

24 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 23:52:26 ID:zP6Rib41
すまん、電気信号の伝播速度はほとんど光速に近いとばっかり思っていた
それが0.6c程度しか出ないとは がっかりした

25 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 23:56:36 ID:+oQRbJKy
電子レンジのマグネトロンでできないかね
やめとけって?

26 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 23:56:46 ID:unld+u20
そういうことか

ちなみに 俺のメガネのレンズの中では0.7cくらい

27 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 23:59:22 ID:unld+u20
>25
戦争が終わって使い道の無くなったマグネトロンで
苦し紛れに電子レンジを使ったわけだが



28 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 01:48:01 ID:dxaenN7K
でっかいマグネトロンで雷さんを誘致したりして。フランクリンの実験のタコ糸と同じなのにね。

29 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 10:05:56 ID:nPu90sC/
>21
>税金による公共事業:必要なくても導波管
ということは導波管の方がコストは高いでOKですか?
それと導波管の断面寸法は波長と関係しそうな気がしますがX・Y寸法は
ザックリとどんな関係なんでしょう?


30 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 13:07:54 ID:YLxhd0hQ
>>27
そんなことを言ってるんじゃない
自作できないかということを言ってるんだ
やめとけって?

31 :電脳師:2005/07/20(水) 13:30:49 ID:UPtyEmdS
厨房のクラブの時 技術室でおもいっきりアフォなこと(電解C爆弾からスライダックであらゆるもの焼いたり)
やるもんだからセンセをレーダーで探知したかった。建物内の通路であまり意味ないけど。

カメラだと高いし認知しずらいし芸がないからもっと面白そうな赤外線の人体センサーでいこうと本気で思った。
たしかあのセンサーは体が発するのを感じるだけでなく動きを検出するようにして人を関知するとかだから
上手くやればカッコよくオシロの画面にセンセ(だけじゃないが)をとらえて警戒できると思いいろいろ考案した。

しかし結局は出入り口に光センサーやるだけの厨房小細工で件は解決した。
しかしそれ一応コッてみてセンサーは2個付いていて入ってくる場合のみ警報が出るようにした。

ところでその遥かな夢に終ったオシロに動きのある体だけを二次元に検知するのって赤外の人体センサーじゃ無理か?
あれは方向は何とかわかるけど距離はわからないよな。
あとは超音波でスキャンして動きがあるとそれを二次元でオシロに映るようにすればいっか?
スキャンしているセンサーがちゃんとレーダーみたいにグルグルまわってカッチョいいかも。

32 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:05:04 ID:EppKaV6j
 >導波管の方がコストは高いでOK
公共事業って、民生品と全然違う使い方するからな。
例えば、信頼性を追及する防衛関連とか、基幹通信網とか...(後者は一応民間だけど 公共性は高い)
しかも、導波管って金属の管だし。

勿論導波管の寸法は波長と関係がある。
電波は管の中を反射しながら伝わっていく構造になっていて、
管の中の電流と電圧の節と腹の作り方で、色々な伝送モードがある訳で、
それによって管の幅と高さが変わってくる。
アンテナで想像してもらったら分かりやすいと思うけど、波長が長いほど(低周波ほど)
反射させるためには長さが必要。
詳しくはこことか、自分で調べて。  俺もよー解らん。w
ttp://www.ese.yamanashi.ac.jp/~itoyo/lecture/emw/emw5/emw5.htm

 >二次元に検知〜
建物内なら超音波センサがよさげ。
しかし、2次元ということは、距離はどうでもいいのか?
とはいえ3次元で捉えるのは結構複雑になるだろうけど...

33 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 06:25:36 ID:RR7J+aer
超高価な導波管でスペースシャトル用のプラチナ製のを見せてもらったことがある。
実験机上の分だけで家一軒分とかって言ってた。

34 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 23:44:36 ID:2x1CyTvy
白金製かぁ...  凄いな。
どうでもいいじゃんって言いたくなる。w   (銅でもって意味...)
しかし、どれくらいの波長で使うんだろ?
VHF帯なら重くて揚がらんだろうけど...
いや、むしろ、そんな導波管を拝める奴ってどんな奴なんだろう?
巨大掲示板にはいろんな奴が来るなと、それはそれで感心したよ。

35 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 07:52:51 ID:01mwSN5a
外部に出てるので銅/銅合金だと大気圏突入時に融けて/酸化してだめになるから。
センチ波あたりだったと思う。液体燃料(水素)の流量計も見せてもらった。

36 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 01:20:55 ID:ZEz5Mlxo
なるほど。センチ波で機外に突出してるといえば、交信用のアンテナっぽいな。
そのサイズだと日本の民間企業の場合、耐熱タイルで覆ってでも低価格化を図るだろうけど、
NASAは惜しげもなく金を注ぎ込むな。
ま、そこがいい点でもあり、悪い点でもあるわけだが。

擦れ違いだけど流量計も面白いアイテムだな。
スペースシャトルの故障の多さから考えると、機械式じゃないかなと勘繰ってみたり。(笑
ちょっと失礼だったか。

37 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 03:41:53 ID:DfhBvqjN
機密保持の問題があるので適当に。
流量計は燃料の不均一さ(水素以外が多少混ざるので)を利用して、
その不均一な部分の移動を電磁気的に数点で相関をとって速度分布から流量を
計算していたかもしれないような気がするんだっけ?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)