5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古い】シリアル通信【最新】

1 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 01:13:09 ID:p5htt9QQ
どちくしょうが!、シリアル通信なめんなよゴルァ
線繋がってたら動くとでも思ってんのか!!
規格、伝送方式、符号化、基板設計、
静電対策、伝送線、XT、EMC対策
考える事ぁあ山ほどあんだよ!!!と、合コンでブチ切れたい

ところでFPGAとかのLVDS出力ってエンファシスかかってるのね・・

2 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 01:21:30 ID:WN1MUyP0
2はもらったぁ!

3 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 01:22:01 ID:ReQB87Qx
たしかに最近シリアル流行で....。
つまらん水晶発振器を使うとBERで泣くし...測定器ないし...。
素敵なケーブルないし。

4 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 02:08:53 ID://ErwfCE
最新技術じゃなくて、RS232Cとかもここでいいですか。

5 :1:2005/03/31(木) 02:14:25 ID:p5htt9QQ
>>2
おめでとう

>>3
そんなあなたにJAEとツイナックス

>>4
RS兄弟の末っ子です。立派なシリアル

6 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 02:15:16 ID:9YD0wh34
とりあえず、シリアルということで。

リンク:
◎RS232-C (EIA-232C)
http://www.eia.org/ (EIAホームページ)

◎USB
http://www.usb.org/home

◎IEEE1394
http://www.ieee.org/portal/site (IEEEトップページ)
ttp://xpldev.ieee.org/xpl/standardstoc.jsp?isnumber=11289&isYear=1996
(↑IEEE1394ページ:データシートをGETするためにはWeb用アカウントを作る必要あり)

◎PCI Express
http://www.pcisig.com/home/ (PCI SIGトップページ)
ttp://www.pcisig.com/specifications/pciexpress/ (PCI Express データシート・トップページ)

ttp://www.kumikomi.net/article/explanation/2003/02pci/01.html ←組み込みネットからの拾い物

7 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 10:44:44 ID:YE4pn1I0
2重シールドってどうなんですか?

232Cの距離を10倍に延ばせるってことですが、本当ですか。

だれか使ってる方いたら、レポートお願いします。

http://www.ibsjapan.com/RS232Cable.htm

8 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 11:44:31 ID:V1aPfkLT
FAQにもあるようにRS232Cとかは長距離になると
静電容量がかなり効いてくる。(これだと150m/7200pF位か)

つーのは、そんなややこしい理由じゃなくて単に±大電圧振幅駆動だから。
負荷容量に対して結構パワフルなドライバーがいる。
上がり/下りの速度、電圧変化量、負荷容量、出力抵抗、配線抵抗
から必要な駆動電流値を求めるとビクーリしますよ。

しかし、現在のRS232C駆動はTTL→RS232C変換石でキャパシタのチャージポンプ
とかだから多分、ドライバが理由で持たない気がする・・

どっちにしても試す気にもならんにゃ、RS485を素直に選択


9 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 12:22:01 ID:VScZLg6/
RS232 って、最大長 15m でなかったっけ?

10 :774ワット発電中さん:2005/03/31(木) 23:41:46 ID:YzxGW8cj
>>8
それじゃ、>>7のサイトは嘘を言っているのでしょうか?

11 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/01(金) 09:05:34 ID:ECEF9bJj
150m 先の装置とデジタルグランドが共通って無気味な気がする。

12 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/01(金) 10:13:17 ID:P4djqnpO
>>10
さすがに嘘はいってないだろ。
しかし、15m/24000bpsで何とか動いてる送受信機であっても
このケーブル使えばいつでもどこでも150m/38400bpsで動きますとは書いてない。


13 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/01(金) 22:03:34 ID:lJV3Mkpb
PICの仕様書にボーレートエラーの計算方法(232Cのクロック設定)の算出方法がかいてありますが
数値的な目安が書いていません。設計的には何%ぐらいまでが目安として可なのでしょうか。

14 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/02(土) 01:17:12 ID:L6oV85er
>>13
設計的というか、規格として+−3%以内に入れないとだめなんだが。
もちろんオーバーしても動くデバイスもあるにはあるけど、
動くだけで正常じゃなくなる可能性大。

素直に同期式を使え。それが身のためだと思う。

15 :774ワット発電中さん:2005/04/02(土) 09:24:55 ID:+KtUgc5k
>>13
ありがとうございます。
実はライブラリを作ってて、ボーレートエラーの
値が限度を逸脱した場合はエラーを返すように
したかったので。

16 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 12:10:14 ID:6+BTyEo4
場面にも拠るが単にシリアルと言ったらこの業界ではRS−232の事を言います
シリアル通信と聞いて「USBですか?」と言う取引先の営業がいるんだが、融通の聞か無い馬鹿と思う


17 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 13:53:21 ID:HNlfJ8L7
この業界限定のような気がしますな…
世間的には既に絶滅扱いとか。





18 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 14:01:20 ID:phJUidVp
たしかに世間的には絶滅状態ですね。
この業界では必需だけど。

情報系の専門学校いってる人にシリアルポートなんて使ってるのかって言われたけど、USBでどうやって制御する、ドライバは?とか色々言ったら納得された。

結局、シリアルのほうが制御簡単ですし。

19 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 14:49:37 ID:NMNrQ2hf
どこの業界なのか不明だなぁ。
制御関係の業界だとRS422やRS485のが普通でない?

20 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 22:09:47 ID:Z/9f1chn
>>19
プログラムの転送等で、まだまだ手放せません。 USB<--->RS232C or RS422変換器

 ○| ̄|_=3 いい加減、USBに完全対応しろよPLC業界。

21 :774ワット発電中さん:2005/04/08(金) 01:26:52 ID:jkWW6RUG
シリアルといえば、ケロッグ。

>>20
たしかにUSBに統一したいのは山々なのですが、既存装置との接続とかあるわけで、難しいところです。
RS-232C/RS-422A/RS-485だけでなく、それ以外にもプロプライエタリなバス満載ですし。
まあ、せめてサポートツール接続用はUSBに統一して欲しいところですね。
客先から動かないぞゴルァ!ってのもよくよく聞くと、ケーブル作成ミスとか多いし。
ピン配置もメーカおよび同じメーカ内でもバラバラ不統一だったり。
給電されている装置で、他のケーブルつないで短絡させてPLC壊したこともあるし。

USBは電源供給もされてるしケーブルも統一(コネクタA/Bとかミニとかの違いはあるけど)されてるし、
そこら辺のパソコンショップでも売ってるってのがいい感じ。RS-232Cのケーブルを自作しようとする
と、そう簡単にはいかない罠(独自ピン配だとパソコン用も流用できないし)。
伝送距離が5mしかないって制限もある。リピーター(というか多分シングルポートなハブ)を噛ませるとか、
光とかに変換して距離を伸ばすっててもあるけど。静電気で苦労したり、抜け防止機構がないとかもあったり。

うちの装置には、マスタとスレーブの両方が付いてるので、ツール用にパソコンも繋がるし、印刷するための
プリンタも繋がる。USB on the Goとかそろそろ普及しないものかなあ。


22 :1:2005/04/12(火) 16:34:49 ID:cTPfy8X+
>>21
あれは時間の無い朝にはいいものだ・・・orz

むぅ、シリアル人気ねーな
使ってるのはオレだけなのかage

23 :774ワット発電中さん:2005/04/12(火) 17:03:27 ID:+20ZE/No
>>22
いや俺も(笑)。

数年前にIBMにすら裏切られてしまったからなぁ…orz
持ち運び安い小形サブノート(Xシリーズ)にこそ232C付けて欲しい。

24 :774ワット発電中さん:2005/04/13(水) 10:27:38 ID:fVgwiiln
>>23
あー確かに。小型ノートにこそRS232CやLPTほしいね。
回路屋でも、現場でByteBlasterIIとか使いたいとき多い。
505シリーズに付けてくれねーかのぅ・・

25 :23:2005/04/13(水) 18:37:58 ID:gY5hKNNe
>>24
(・∀・)人(・∀・)
俺の所はAVRのライタがシリアルです。
IBM ThinkPadはパラレルは生き残っているし、ちょっと重いTシリーズは
232Cあるんだよな。

この間お客さんの所で商談後の雑談していたら、やっぱり232Cの付いた
小型サブノートが、って話で盛り上がった(笑)。

絶対に潜在需要があると思うんだけどなぁ…

26 :774ワット発電中さん:2005/04/25(月) 17:39:23 ID:txOXVuyl
>>23
ThinkpadのTシリーズも現行品は既にシリアル非搭載です。
あったのはT2xシリーズまでだったような。

今探すとすると、オフィス向けのオールインワンのクソ重い機種になってしまいます。
現場に持ち運びたいとは思えないっす。

27 :23:2005/04/25(月) 21:32:27 ID:1cYJMMLz
>>26
そうでした…orz
いよいよフィールド系ハード屋受難の時代かぁ (´・ω・`)

28 :774ワット発電中さん:2005/04/25(月) 23:49:31 ID:Zdjkvgh5
−・−・  −−・−   −・−・  −−・−   −・−・  −−・−

29 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 00:03:17 ID:M9rx/dVO
−・・ ・ −−− −− ・ −・− −−− 
−・− ・・ −− −−− −・−・ ・・・・ ・・ ・

 

30 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 00:45:45 ID:YE4YTRBx
・・・ −−− ・・・   ・・・ −−− ・・・   ・・・ −−− ・・・

31 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 00:47:48 ID:YE4YTRBx
>>29
ホ へ レ ヨ へ ワ レ
ワ” ヨ レ ニ ヌ” 屁

32 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 01:02:53 ID:Gj9jqFsf
和文かよ!

33 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 15:09:02 ID:KOnC2Det
>>26
いちおうドッキングベイでシリアルついてくるThinkPad(X20)使っています。
これつけると重い・・・・
USBシリアルの話が出てこないってことは、
生魚ソフトがDOSどすか?それともポート直接制御する変なアプリ?

34 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 20:28:49 ID:PnVd1iBb
USBシリアルって、厳密にタイミング計ると
キャラクタ間に隙間ができるんだよね。
多分、1キャラ毎にUSBで送信してるからそのラグがあるんだと思う。
物にもよるんだろうけど。

35 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 20:38:03 ID:mdE5qRmv
緊急質問!
シーケンサーのプログラムをフォルダごと
メール添付するにはどしたらいいのか教えてください!

36 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 22:08:56 ID:GjsH5etj
ZIP

37 :774ワット発電中さん:2005/04/26(火) 22:31:51 ID:urbVH21n
RAR

38 :774ワット発電中さん:2005/04/27(水) 18:43:04 ID:RrTnVLEf
>>34
そういえば最近USB経由のAVRのプログラマを作った人がそんなこと言ってたな。
たとえ115.2kbpsでも1バイトずつ送るとUSBタイミングの関係で9600bps相当になってしまうんだとか。
USBシリアル変換での受信ではどうなるの?USBシリアル変換デバイス内バッファに貯められて、
要求バイトずつ一気転送?それとも到着する端から1バイトずつ転送?


39 :34:2005/04/27(水) 20:05:36 ID:Ja9aLgRH
>>38
受信側は測ってないけど、送信側の処理を考えると1バイトずつだろうね。
それにしても、たしかに115.2kbpsが9600bpsになるとつらいね。
USBシリアルがあるから、レガシーはいらないんじゃないかって思ってたけど、
用途によってはダメなこともありそうだね。

40 :774ワット発電中さん:2005/04/27(水) 20:16:23 ID:U1McTVs9
そのへんはコントローラの当たり外れじゃないかと。
ひでーのはデータ落ちるからなあ。


41 :いんちきプログラマーに泣かされた顧客:2005/04/28(木) 21:54:15 ID:hVCffKX6
ファームの設計をしている方いらっしゃいますか?
要求仕様の通信速度を維持できないようなら
USB<->シリアル変換デバイスにバッファを持たせるのは当然です。
言っておきますがバッファは必ず一杯になるわけではありません。
ソフトウェアタイマーを用意しておいてバッファが一杯にならなくても一定時間以上
データが居座るようならホストにデータを転送しなければなりません。
ここで一定時間とはWin32APIのSetCommTimeouts()からドライバに渡される値よりも
小さくなければ、アプリケーション側の使い方次第で不具合を起こす可能性があります。

USB経由に限らずWindowsプラットホームでRS232を使用するアプリケーションを
設計している方はいらっしゃいますか?
通信ポートを開いた後、適切なバッファをSetupComm()APIを使ってOS上に確保していますか?
ちゃんと必要な量を確保しないと、コントローラーボードがデータを取りこぼさなくても
OSが取りこぼす事があります。
大量(1Mオクテット程度)を連続受信しようとしただけでもすぐ問題になります。
Windowsはディスクアクセス等時間のかかるシステムファンクションを処理した時にアプリケーション
プロセスを長時間止めてしまいます。
受信したデータをアプリケーションがOSから受け取れなくなると、デフォルトでOS上に確保されている
ソフトウェア受信バッファはすぐに溢れてしまいます。
勘違いしないように書いておきますが、ここで言うバッファとは、
コントロールパネルのシステム>デバイスマネージャ>シリアルポート>詳細タブでユーザーが
設定できるバッファの事ではありません。この部分で設定しているのはシリアル通信デバイス内に
ハード的に用意されたバッファと受信割り込みの振る舞いについて設定するものです。
この設定だけではカバーしきれません。

貴方がどうしてもWin32APIを使いたくないのであれば、フロー制御を使って取りこぼしの無いシステム
を設計して下さい。ハード屋さんやファーム屋さんは「フロー制御は使った事無いから知らない」などと
情けない泣き言をいわないでフロー制御の機構を実装してみましょう。

Windows2000やXpなどのNT系OSカーネルは一般的に認識されている程度よりも健全な設計が
成されています。
よくエラーを出すExplorer.exeはOSのパッケージに入っていますがこれもOSカーネルの上で動く
プロセスの一部なのです。Explorer.exeが死んでユーザーインターフェイスを失っても、
慎重に作られたアプリケーションソフトウェアは正常に動き続ける事が出来ます。
Windowsがすぐに暴走するのはカーネルの問題ではなく、その上で動いているアプリケーションか、
ケチって作った自作パソコンのハードウェア的な不具合による原因の方が多い事を認識して下さい。

お願いだから不具合をWindowsのせいにしないでまともな物を作って下さい。

発注元の正当な要求を不可能だと決め付けて職場放棄しないで下さい。
粗末な物を買って泣くのはエンドユーザーです。



42 :774ワット発電中さん:2005/04/28(木) 22:40:16 ID:KPtCyyq2
ブレーク信号ってどうやって出力するんだっけ

43 :ちょっと冷静に戻った:2005/04/29(金) 00:46:08 ID:drLNondf
すみません
シリアルでメーク/ブレークと言う言葉を使わなくなってブレークがどちらのレベルに
あたるか忘れてしまいました。

NECのUPD7201データシートの冒頭にはメーク/ブレークのレベルについて書かれていた
と記憶しています。

シリアル通信コントローラの出力は非データ転送時にHighレベルを出力します。
データ出力を開始するとコントローラがスタートビット/ストップビットを自動的に追加します。
スタートビット(Lowレベル)はデータの前に、ストップビット(high)はデータの後に出力されます。
プロセッサが連続的に送信しようとしても必ず1キャラクタ毎にスタートビットとストップビットが
付加されます。


実際のケーブル上での電圧はコントローラーの出力を反転していますので
スタートビットが+12[V],ストップビットが-12[V]となります。



44 :774ワット発電中さん:2005/04/29(金) 02:17:02 ID:rzGGAE4c
>41
パソコン通信全盛時代のDOSプログラマだったら常識みたいな話なんだけどね。
いまでは専門のファーム屋がこれですか。

45 :774ワット発電中さん:2005/04/29(金) 02:33:10 ID:c9AOTiLN
>>41
少し馬鹿すぎ。
基礎の基礎だろ。そんなファーム屋いないと思うよ。
あなたがかってにファーム屋と読んでいるだけで本人はバイトレベル
と思っているんじゃないのか。文章を読んでいてあなたもかなり低い
技術レベルに思える。1+1=2をくどくどいっているみたい。

46 :774ワット発電中さん:2005/04/29(金) 11:14:33 ID:n+RSnZC/
いやいや、世の中いろいろですよ。
あるソフトハウスにVCを使った通信のソフト作成を頼んだことがあるんですが
まんまVCのCOMモジュールを組み込んで納品ですよ
これだとテキストだけだとなんとか使えるけど、バイナリデータ送ると通らないコードがあるんですね
これ以上の要求は無理だと判断して、スレッド使った通信モジュールを作って使ってますがね


47 :41:2005/04/29(金) 11:23:32 ID:drLNondf
そうだよな。普通、どこのシステムもちゃんとした製品に仕上がっている。
俺が馬鹿すぎるから失敗したんだ!
なんてこった 今更気づいてるようではもう救いようが無い。

確かにこの時のソフト屋は下請けが雇ったバイト君で
VBのコンポーネントを貼るのが精一杯だった。
ファーム屋はDOS時代の人だったけどWindows完全否定派だった。
DOSアプリでシリアルの割り込みをフックするつもりだったのかな・・・

>>45鋭い 
いや・・・それくらいの洞察力がなければ勤まらない仕事だから常識レベルか。


48 :34:2005/05/01(日) 00:33:21 ID:n2sbdgFi
ちなみに、送信キャラクタ間隔が間のびしたっていうのはこれ。
ttp://www.planex.co.jp/product/usb/urs03.shtml
こういう安いUSBシリアルは、きっとワンチップの変換ICでも使ってるんだろうね。
あと、ドライバの作りにもよるのかもしれない。

49 :774ワット発電中さん:2005/05/01(日) 01:15:17 ID:W1s6vIOy
>>48
プラネックスか…ひとつ前の型持ってるけど、
ちょいと大量にデータ流すと使いものにならんかったなあ。

それ以来FTDIのUSB-RS232Cコントローラは信用してない。


50 :774ワット発電中さん:2005/05/01(日) 12:40:02 ID:ixO8Z4DD
232C程度のスピードならドライバさえしっかりしていればなんとかなりそうだけどなぁ。


51 :774ワット発電中さん:2005/05/02(月) 09:07:50 ID:f4QYZLRo
>>50
多バイト単位で送るUSBに、1バイト単位でデータを送るところに限界があるんでしょう。
PC側(USB側)は送信側がUSBカマされていることを意識して多バイトまとめて送れば
いいんだろうけど、RS232C接続側はUSBシリアルチップに何バイトまとめて送るのか
知らせるスベがないのでどうしても1バイト毎送信になってしまいそうだね。

52 :774ワット発電中さん:2005/05/04(水) 10:19:48 ID:o2Jfn+Ic
いっそ IEEE1394 (FireWire) とか。

53 :774ワット発電中さん:2005/05/05(木) 05:51:33 ID:dn1j5Yxt
ちょっと質問です。
422(485)の通信システムは普通
ドライブ422+とレシーブ422+
ドライブ422―とレシーブ422―
を接続する形になりますよね?
これを
ドライブ422+とレシーブ422―
ドライブ422―とレシーブ422+
というふうに接続してしまった場合、送信側で「1」として
送ったつもりのデータは受信側で「0」として認識されるのでしょうか?
平衡なのでとりあえず正負が逆になるけど電気的には問題ないのかな?と。
また、この間違った接続の場合、送信データを反転させておけば、
受信側では本来の正しいデータとして認識されるのでしょうか?

54 :774ワット発電中さん:2005/05/05(木) 06:09:19 ID:ctf2tV0T
>>53
電気的いはもんだいないけどデーターだけ反転させてもスタートストップビットが反転できないからダメポ

55 :53:2005/05/05(木) 07:08:11 ID:dn1j5Yxt
なるほど。じゃあ、スタートビットとストップビットも
反転させとけばOKですね?

56 :774ワット発電中さん:2005/05/05(木) 07:16:04 ID:ctf2tV0T
>>55
んなことできるチップがあるのか?
ハードで極性反転スイッチつけてる機器はあるけど

57 :774ワット発電中さん:2005/05/05(木) 10:01:05 ID:tWcXsgJn
>>56
ルネサスのM16C80のシリアルI/Oは極性反転ができるね。

58 :774ワット発電中さん:2005/05/09(月) 16:35:29 ID:Vdy6AtBx
RS-232CのRxD、TxD、DTR、DSR、CTS、RTSのタイミングチャートを見たいのですがどこか
載っているWebページがあったら教えてください

59 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 00:59:47 ID:brMb9XPO
>>58
制御線のタイミングは機器ごとに違う(ソフトしだい)から標準的なもの探しても無駄
だとおもう

60 :774ワット発電中さん:2005/05/10(火) 12:15:53 ID:M4pNoTmq
>>58
RS-232Cって信号線の規格であって通信の規格じゃないから、
RS232Cを使ったどんな通信をするのかまで絞らないと無理かと。
仮にフロー制御付き調歩同期シリアルなら、RxD,TxDは普通の調歩同期シリアルで、
その他の信号線はフロー制御に従った動きをシリアル送信の信号とは非同期
(タイミングなし)で行うってことでよかったっけ?
同期シリアルも何種類もあったような。

61 :26:2005/05/12(木) 15:13:00 ID:Y7kg5Wi8
HPからこんな製品が。
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0512/hp.htm

ただしシリアルが付いているのはnx6120の方だけの模様。
OSはXpHome。nx6110はXpProなのに…。

もっと高くてもいいからSXGA+の液晶がほしいなあ。


62 :774ワット発電中さん:2005/05/20(金) 23:37:13 ID:/It3Efpk
hoshu

63 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 02:20:56 ID:U1SIztMq
確かにUSB-RS232Cは用途によってはかなり無理があるな。
JDMライターっていうRS232CにつなげるPIC書き込み器はバイトデータどころか
制御線使ってクロックとデータ送ってるから、USB-RS232Cじゃ効率悪杉。

64 :774ワット発電中さん:2005/07/31(日) 22:44:20 ID:Pz3/SPa4
>>63
そうそう。
そういう用途だとPCカード型が必要になるんだけど、
これが非常に高価で数万円する。

65 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 08:59:34 ID:gYDDbomf


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)