5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラジオ自作総合スレッド

1 :774ワット発電中さん:05/02/23 17:22:55 ID:X+Vpzl7S
ラジオの自作に関する話題はこちらで。

2 :関連スレ:05/02/23 17:24:11 ID:X+Vpzl7S
鉱石ラジオ・ゲルマラジオについて語ろう
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1076242764/
【真空管】5球スーパー【ラジオ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1072448354/
初歩のラジオ・ラジオの製作part2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1098108954/

3 :774ワット発電中さん:05/02/24 01:07:42 ID:W/wSTqzB
あげ

4 :774ワット発電中さん:05/02/24 17:24:15 ID:Z5ciuLDx
なかなか進みませんねえ。

5 :774ワット発電中さん:05/02/24 17:41:47 ID:W/wSTqzB
ラジオ単発スレ乱立防止のため、保守にご協力ください。

6 :USBラジオ:05/02/25 01:12:22 ID:PjCAnUhP
ふむ、じゃぁこっちに移動しますねー

USB接続、PC上でコントロールするラジオを作ろうかと準備中ス。
構成は
「チューナ用フロントエンドIC」 →「PLL-IC」→ 「ラジオ用IC」
アンテナは同軸も引き込める構造にする。
USBコントローラはAN2131SCチップあたりというところまで仕様が決まってきました。
完成したら、ソースと回路図を公開予定です。

まずは、USB評価用キットと、ICを揃えようと思います。
ICは入手のしやすさから、東芝製かな、これは今週末にパーツ屋行って
入手のしやすさも含めて検討しに行きます。



7 :774ワット発電中さん:05/02/25 07:47:57 ID:2cPQdSAN
>>6
大分煮詰って来たようですね。入手し易さは何より。

8 :774ワット発電中さん:05/02/25 18:18:42 ID:IpA0yeOQ
MC145163が消えて、入手しやすいPLLICって今あるのかなあ。

9 :774ワット発電中さん:05/02/25 21:16:07 ID:8cHfG7Qd
秋月のDDS

10 :774ワット発電中さん:05/02/25 21:26:27 ID:FM1Bzo5O
74HC4046,TLC29??とか

11 :774ワット発電中さん:05/02/25 21:42:22 ID:IpA0yeOQ
海外では安いのに日本では糞高い74HC4046の謎。

12 :774ワット発電中さん:05/02/26 06:48:22 ID:jKIorw8c
TC9198も消えたっぽい

13 :774ワット発電中さん:05/02/27 15:54:10 ID:vhhLC0rJ
2SC1815が腐るほど有るのだが、これだけを使って
高性能ラジオあるいはアマチュア無線用受信機を作るのはどう?

14 :774ワット発電中さん:05/02/27 16:01:30 ID:PIApq1Yh
2SC1815はfT低すぎ!  ベース拡散時間遅すぎ!
27MHz以下でもキツイんじゃねぇか?
せめて、2SC829とか...。

15 :774ワット発電中さん:05/02/27 18:53:55 ID:l2+EnewF
そういやPLLをつかったAM/FMラジオの自作例って皆無だなあ。


16 :774ワット発電中さん:05/02/27 19:30:06 ID:A5bzMsc2
>>15
それこそ、買った方が安い。
専用ICで、ちょちょいと出来る。
設定を変えるだけで、日本だけでなく他の国の周波数ステップに合わせたラジオが1〜数個のICで出来る時代だ。
自分で専用ICを探しても、結局使用例に従って作るだけ。
個別のICを組み合わせて作るのもいいけど、面倒くさい割に成果はラジオが聞こえるだけ。

帰還系の回路だから、どこか一箇所後配線があっても、帰還系全体の動作が狂う。(ロックがかからない)
局発にロックがかからないと、ラジオとして動作しない。
つまり、PLLラジオを作る=局発を作る。
面倒くさいのと精度が出るということを考えると、他のものの局発を作った方が実用性が高い。
AMなどの局発には精度はそんなにいらない。

17 :774ワット発電中さん:05/02/27 19:33:55 ID:L/vwCxLI
趣味なのに…

18 :774ワット発電中さん:05/02/27 19:46:03 ID:l2+EnewF
たいていの自作物は買ったほうが安いと思うけど。何なんだろうこの人。
誤配線とか訳の分からん例を出されてもね。。。そんなのあたりまえじゃん

19 :774ワット発電中さん:05/02/27 21:10:24 ID:GcYyiGPU
ラジオの回路図や製作例をネットでさがしても
トランジスタなら6石スーパやレフレックス、あと並四とか5球ばっかり。
気合い入れてコツコツ実験やっている人って絶滅しているのかな。
アマチュア無線だと色々あるけれど・・。まー、アマチュア無線の応用で
いろいろやれるんだけどな。

20 :774ワット発電中さん:05/02/27 21:17:04 ID:A5bzMsc2
では、>>17-18
あなた方が率先して>>15の自作をやってくれ。
俺は何故>>15の状態なのか、自分なりの解釈を示しただけだ。

俺の解釈はともかく、自作するには何らかの意欲が必要。
その理由が人さまざまなのは、>>17-18氏の通り。
自作例が皆無(少なくとも発表例がほとんどない)ということは、PLLラジオに関して自作意欲をそそられる人間が少ないということ。
>>16はそれを(俺の解釈で)説明しただけなんだがな。(何で頭から非難されなきゃならんのだ?)

21 :19:05/02/27 21:34:48 ID:GcYyiGPU
まーまー、みんなもちつけ。
ちなみに漏れはアマチュアが作れそうなPLLはシャーシャーノイズを出すからラジオに
使うのはキライ。でも、低ノイズ化へのクオリティを追求したい個人がいたら応援するよ。

ちなみに漏れが興味有るのは、局発の安定化もさることながら、アンテナをつないでも
まともに聞こえるトランジスタ・ラジオだな。
たとえば、全国の灯台放送を聴こうとして、6石スーパーにロングワイヤーつないでも
バンド中がメチャクチャになって何も聞こえないでしょ?。フロントエンドをFETにしたり
ミキサーをDBMにしたりとか、そんなことをやってみたいんだなー。

22 :774ワット発電中さん:05/02/27 21:41:38 ID:7kwQF+CQ
趣味の問題だな、
パンツが良いか、中身が良いか・・・w

23 :774ワット発電中さん:05/02/27 23:01:48 ID:9rwx++gX
FM用ならこんなのがありますが。

ttp://www.try-net.or.jp/~el_dream/pllfmr/pllfmr.html

これを応用してPLL局発のMW/SW/FMラジオを自作しよう、と妄想すること数度w

24 :& ◆R7PNoCmXUc :05/02/27 23:16:54 ID:K3jIpH5m
>>23
典型的な買った方がマシ製作だな。
せめてオーディオ部を何とかせい。

25 :774ワット発電中さん:05/02/27 23:27:21 ID:L/vwCxLI
買った方がマシではないラジオ製作って何かあるの?

26 :774ワット発電中さん:05/02/28 02:17:28 ID:Kavv3qky
PLLはキライだぁ
クリスタル一発でなきゃイヤだ

27 :774ワット発電中さん:05/02/28 19:19:52 ID:47lrEuAz
特定の周波数帯で受信性能を極めたいのなら自作する意義がある。
長波が聴きたいとか中波のDXやりたいとか。市販でまともに聞こえる
の無いでしょ?

28 :USBラジオ:05/03/01 23:46:04 ID:OkMNcOVT
自分がPLLを選択した理由は、USBコントローラーと繋げたいからなんだけどね。
そのために、オシロなしでまともなVCO回路から作るなんて、自分には無理
というより目的違うし。

インターフェイスをデジタル化しなければPLL選択する必要性はかなり低いよね。

PLLはシリアル設定式の方で選定中。シリアルのほうがUSBコントロールから制御しやすいので。
ちなみに、近所のパーツ屋には専用ICほとんど無かったんで、通販でICは全部そろえ中。

29 :774ワット発電中さん:05/03/03 00:21:57 ID:Tv6+Yu66
やっぱり、納得のいくラジオを作るにはスペクトラム・アナライザーが
無いと無理だよ。電機メーカー等勤務のヲヤジにしか出来ない趣味だよな〜。

ちなみに漏れの会社には計測器はいっぱいそろっているので
昼休みや、休日出勤痔の息抜きにはウマーです。

30 :774ワット発電中さん:05/03/03 00:45:52 ID:xOxZOqPs
問題はラジオを作っても聴きたい番組がないということだ…

31 :774ワット発電中さん:05/03/03 00:49:40 ID:nOwe0zNS
初歩のラジオに載ってた回路で組みましたが、必ずnhkしか聞こえませんでした。

32 :774ワット発電中さん:05/03/03 18:09:37 ID:8H91p+q2
>>28
ちなみに、ラジオ用ICやPLL用ICなど、何を使うのか教えてくれまいか。
自分が作る時の参考にしたいです。

33 :774ワット発電中さん:05/03/04 11:58:57 ID:sSmAy4Cp
5球スーパーのリップルフィルタになら2CS1815を使っている。

34 :774ワット発電中さん:05/03/04 19:23:17 ID:ZpLClhlE
部品取りによさげだけど、20個は大杉
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=M-840

35 :774ワット発電中さん:05/03/04 20:49:01 ID:sSmAy4Cp
>>34
共同購入するかい?ヤフオクで1個100円即決で出品してもいいよ。

36 :774ワット発電中さん:05/03/04 20:53:08 ID:jDf/JwV/
ガキの時高値の花だった8石ラジオキットとか大人になってパーツ屋で見たら妙に安く感じた
で買ってきたけど 誰が組むねん 説明書見たら笑うね!局発のあわせ方とか
絶対IFが600キロとかのおかしなラジオになるんだなーと


37 :774ワット発電中さん:05/03/06 23:29:50 ID:fd3BM7jp
電池管のラジオヤフオクで高騰しすぎだよ、1万も価値があるとは思えない。
パーツとして考えればその半額以下でしょ。

ところで三バレーのfmラジオキットってどうなの?管球式ステレオチューナなんかな
mpxでコーダいまさら管球でするのか…

38 :774ワット発電中さん:05/03/07 00:45:27 ID:egBzDJj+
そんなんあるんだ。
しかし真空管ラジオの自作もせいぜい5球スーパーどまりだな。
結局買ったほうがましという一言で何にも出来なくなってる気がする。


39 :774ワット発電中さん:05/03/07 01:18:22 ID:m5S6O2Rt
電池管のラジオか、なつかしいな。
1T4でも使っているのかな。昔、電池式のポータブルラジオが
家に有ったな。でも今じゃ電池が手に入らないだろうに。

40 :774ワット発電中さん:05/03/07 09:32:53 ID:OzM5DSOg
>>37
FMラジオキットのプロトタイプを真空管オーディオフェアで見たけど、
終段のみ真空管で、あとは石っぽかったよ。
出力管がGT管で、MT管のドライブ管があったかなかったか忘れた。

41 :774ワット発電中さん:05/03/08 13:01:25 ID:gaHRC+12
>>40
見所としてはニキシ管のディスプレイくらいなのかな。設計変更で出力管を
外してしまうそうだけれど、そうなってしまうとサンバレーからリリースする
意味ってあるのかな?半導体チューナならばいくらでも世の中にあるのだから。


42 :774ワット発電中さん:05/03/08 13:55:20 ID:DSKX9FW4
いまさらニキシー管表示にしたぐらいで喜ぶ人なんているの?
全部真空管で構成したFMステレオチューナキットなら欲しいけど。

43 :774ワット発電中さん:05/03/08 15:39:41 ID:yRBgYhaE
>>42
整流やステレオ分離も含めてか?

44 :774ワット発電中さん:05/03/08 16:21:37 ID:DSKX9FW4
>>43
昔はやってたんだから出来ないことはないでしょう。


45 :774ワット発電中さん:05/03/08 19:31:56 ID:4kJcyc/b
>昔はやってたんだから

そんなことあるかい、と突っ込もうとしたが、「昔は、やっていた」である可能性に
気がついた。

46 :774ワット発電中さん:05/03/08 19:40:23 ID:xRpPUqkU
昔、流行っていた?

ところで現代のIC化されたMPX復調方式と、真空管で流行っていたころの方式を
比べると、音質はどうなっているんでしょう?
苦労して部品を集めても、当時の方式ではへろへろの音しか出ないなら、いかに
懐古バイアスを掛けたとしても苦しいものがあるような?


47 :774ワット発電中さん:05/03/08 20:23:10 ID:DSKX9FW4
昔は、やっていたです。すんません

分離度や安定度は比較にならんほどダメだろうけどね。。。
そういうのを求めるなら普通のIC使ったラジオキット買えばいいんだし。
出力に申し訳程度に真空管を使ったラジオキットなんて魅力があるのかな。と。

48 :コロッケ五円のすけ:05/03/09 12:51:45 ID:XUX44RN5
真空管時代のFM.MPX復調(なにせ古い話なのでかなりあやすいけど)
PLLがないので変調のパイロット19kHz信号をそのまま2逓倍してスイッチングしてた??
ディスクリのレシオ検波出力⇒19kHzのIFTでパイロット信号成分取り出し⇒19kHz 増幅⇒
ダイオードor6AL5等で両波検波⇒38kHzの歪んだ波形⇒38kHz のIFTで38kHz取り出し⇒
38kHz増幅、飽和Amp(スイッチング信号)⇒38kHz スイッチング用IFT⇒ダイオードor6AL5
で19kHZzを抜いたコンポジット信号をスイッチング⇒L.Rに分離⇒各ch.ディエンファシス
⇒AF.Amp
って感じではなかったかと思う。19kHz や38kHzのIFのコアをずらすと位相悪化で
セパレーション低下さらにはL,Rの反転現象も発生。


49 :774ワット発電中さん:05/03/09 13:09:24 ID:kCXdQoi0
手元に昭和40年NHK発行のFMステレオ放送技術があるので眺めていると38kcの
搬送波を生成する方法が3つ載ってて、まず逓倍器を使うのは位相、周波数ともに
正しいが受信状態に影響を受けやすい。ハートレー発信器にコンポジットを同期
させるロックドオシレータ方式、これは温度変化により位相、周波数が変化しやすい。
最後に位相同期ループ方式、優れてはいるが真空管回路で構成すると大規模になり
家庭用としてはどうだろう。といった具合ですね。

50 :コロッケ五円のすけ:05/03/09 13:52:44 ID:XUX44RN5
FMのステレオ方式やAMのステレオ方式、更にはTVのカラ方式ーと、既に普及してる
方式に対して、完璧なロワーコンパチビリティーの確保を見事にやってのけてますね。

それに比べて、いとも簡単に昔の機器やソフトを使えなくする、、、、、
                              毎糞ソフトのバッケヤローーー!!
       冫─'  ~  ̄´^-、
     /          丶
    /             ノ、
   /  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ
   |  丿           ミ
   | 彡 ____  ____  ミ/
   ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ
   |tゝ  \__/_  \__/ | |  
   ヽノ    /\_/\   |ノ  ________
    ゝ   /ヽ───‐ヽ /  /
     /|ヽ   ヽ──'   / <文句あっか!貧乏人!
    / |  \    ̄  /    \
   / ヽ    ‐-             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

51 :774ワット発電中さん:05/03/09 21:59:09 ID:kCXdQoi0
でもNTSCとMS-DOSって共通点があるような気もする、正直どちらもそれほど
優れているとはいえない。どちらかといえば技術者からは馬鹿にされているが
それなのにこれだけ普及しているのは何だろう。最初にインターレースを
60フィールドで525本走査させる規格を作ったひとはまさかカラー信号まで
畳み込まれ21世紀まで残っているとは思わなかったのでは…

52 :774ワット発電中さん:05/03/09 22:27:08 ID:1SjYkZuU
FMステレオもAMステレオも実用のためにはPLL必須のようですね。

53 :774ワット発電中さん:05/03/10 00:07:55 ID:SuDn/wQz
>>50
新しいHN発見!

54 :774ワット発電中さん:05/03/10 23:51:42 ID:RNGUeLKv
>>53
やれやれまたバレちった。
「ちくわあなの守」とか「うどんこプップのすけ」とか「みそにサバの丞」とか「 おもしろかおざえもん」
とかのハンドルにしょうかとも思ったのですけどね。 年がばれるなw   まったく板違いですね。

55 :774ワット発電中さん:05/03/11 00:15:12 ID:ZNNmtBYg
>>50
AMステレオ(CQAM)の互換性は仕組みを知ったときマジで感動したのを覚えています。

56 :774ワット発電中さん:05/03/12 20:29:28 ID:NLVPS/Yp
1T5GTを1球使った再生ラジオのB電源に100円ショップの12V電池を使った
のだけれどこれをバラすとボタン電池8個直列に入ってるんだね、力技だよ。


57 :独潜U96号:05/03/13 18:21:06 ID:+VAvNv58
>>56
LR932が8個入っているんだよね。ボタン8個つなげたほうが安いのかな?
こういうことは・・・

58 :774ワット発電中さん:05/03/14 16:33:35 ID:sszjMsut
1.5Vを8層にした12V008Pなのかと思った。ボタン電池を頻繁に交換する必要
あるひとはこれを買ってバラして使うのがいいかもね。

59 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 19:13:28 ID:6gPEyLH2
マルチバンドラジオを作っているのですが、
7Kコイルに30Tほど巻いたコイルの浮遊容量が
30pFくらいあったっす。せいぜい数pFだと思ってました。
やりなおしorz

チラシの裏スマン

60 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 20:17:10 ID:yGNSxqXZ
>>59
浮遊容量ってどうやって測るんですか?

61 :59:2005/04/04(月) 20:20:53 ID:6gPEyLH2
>>60
直接測る方法は知らないので・・・
開放時の自己共振周波数と、固定コンデンサを付加して
並列共振回路を形成したときの共振周波数から算出しました。

えっ?インチキ臭いですか、そうですかw

62 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 20:25:44 ID:yGNSxqXZ
ああなるほど、参考になった。
ありがとう。

63 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 09:06:21 ID:qB5uTuVx
1930 年代のノウハウだな。それへの対策法も含めて。

64 :59:2005/04/05(火) 20:25:05 ID:gae38mJz
>>63
対策法教えてクレクレw
半周ずつ溝をずらして巻けば効果ありますかね?

65 :ダメ工員:2005/04/07(木) 23:58:48 ID:IeStvDZt
>>64
μ同調方式にせよ!
昔のカーラジオはそんな感じだった

66 :774ワット発電中さん:2005/04/08(金) 01:03:47 ID:2u/QLSRo
>>64
ボビンに溝がいっぱいあるなら、分割巻きする。

67 :59:2005/04/08(金) 22:53:51 ID:LNBin9fO
>>65
昔のカーラジオは確かにμ同調でしたが、そんなムチャクチャなw
んー、でもうまく作ればHF帯を1コイルでカバーできるかも。
ちょっと考えて見ます。

>>66
ありです。あしたやってみます。
溝は5個ありますので、一つおきくらいで。

68 :59:2005/04/09(土) 23:03:09 ID:++Szx0jw
分割巻の実験をやってみました。巻数は25Tにしました。
使ったのはサトー電気の7Kボビン(溝は5本)+0.06mmUEW線

1. 5Tずつ均等に25T・・・23pF
2. 半周ずつ溝ずらし(ハニカムもどき)・・・24pF
3. 三つの溝(一つおき)に分割巻・・・20pF
4. 二つの溝(一つおき)に分割巻・・・20pF
5. 一つの溝に25T・・・19pF

出来る限り密巻にしたほうが浮遊容量(寄生容量?)は小さくなりました。
そういうものなんでしょうか?

69 :774ワット発電中さん:2005/04/10(日) 04:42:14 ID:uAWUwZ5H
>>68
そうか、スマソ
通常のコイルなら、分割巻きをすればインダクタンスの割りに分布容量は減るんだが。
コイルの巻きはじめと巻き終わりの結合が問題じゃないのかな?
後は、測定誤差とか。(ディップメーター使用かな?)

若しどうしても分布容量を減らしたいなら、完全に2つのコイルに分ける手がある。
本体?のコイルにそれのインダクタンスの大訳1/10くらいの値の小型コイルをホットエンド側に直列につなぐ。
なおこれはコイルの分布容量を減らしVXOの可変幅を改善(周波数の高い方)する方法で、出典からそのままカキコする。

VXOすると、高い周波数ではコイルの分布容量が効いて、銘版周波数より下回ることが多いのです。
これに対してはコイルを分割して1μHくらいのスペース巻チョークを水晶側に入れるとよく、
また、低い周波数でもコイルを分割するとよいのですが、
この場合は密着巻で5〜10μH、あるいは1.9MHzではコア入りにして30〜50μHを挿入インダクタンスLs2にします。
例えば全体で20μHのインダクタンスが欲しければ、5+15というように分けてしまうと、
互いのコイルは、よほどくっつけないかぎり、配置に神経をはらうことはないし、
一方のコイルを小型に作ってしまえば結合は問題になりません。
(SSBハンドブック CQ出版社)
だそうだ。
単純モデルで同じ2つのコイルを直列にしたと考えても、インダクタンス2倍で容量半分になるから効果はあると思うが。
実際VXOでは、効果があった記憶がある。

70 :774ワット発電中さん:2005/04/10(日) 09:10:22 ID:M70fc/4G
>>68
君の実験にケチをつけたいわけではないのだが、0.06mmUEW線を使うのはいかがなものか?
もし、ディップメータで測定しているのならQが低すぎて、ディップ周波数の測定時の
誤差が大きくなるような希ガスる、気を悪くしないでクレ

71 :59:2005/04/10(日) 11:19:10 ID:RKFmWtwK
>>69
ありです。私も巻線間隔を大きく取れば容量分は少なくなると思っていたので
ちょっと意外でした。
教えていただいた手法は局発回路にはとても有効そうですね。
どうにもならなかった場合の奥の手としてとっておきます。

>>70
ありです。いえ、どんどんケチをつけていただいて結構です。
無知、勘違い、技術のなさで困っている自分にはありがたいです。
0.06mmを使ったのは、MW用に大量に買ってしまったため積極的に
使おうと思ったからですw

測定はディップメータではなく、リンクコイルを2T巻いてSGを接続し、
オシロで波形を観測して行っています。
・・・とここでふと気付きましたが、プローブの容量分を考慮していなかったorz
やり直してみます


72 :774ワット発電中さん:2005/04/10(日) 19:06:28 ID:9p8OEcae
長岡係数sage

73 :774ワット発電中さん:2005/05/22(日) 21:21:32 ID:vQRo9G/I
過去スレだけど、面白かった。

☆☆☆100円ラジオ研究所☆☆☆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/radio/1039574133/

☆☆☆100円ラジオ研究所2☆☆☆
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/radio/1066804903/

74 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 18:36:48 ID:02fmxULD
ゲル検倍電圧高1低2(2sc2001)再生付きを作ったら再生がうまくかからないので、
頭にきて、普通再生コイルはGNDに落とすところを同調回路のアンテナ側につないだら
再生がかかった。
がしかし欠点があっていったん発振すると再生調整用のボリュームでは制御不能になり
受信不能になる。
いったん電源を切るしかない。
暴走するラジオなんてコンピュータみたい。

75 :59:2005/06/17(金) 23:49:55 ID:6sNF9Vh9
件のラジオ、だいぶ出来てきました。
バリキャップ同調なのでハイバンドではドリフトが大きいっすww
あと、2ndMixer以降のホワイトノイズが大きいなあ。どなたか対策法教えてください。
(2ndMixer以降はICです。)
感度もやや低め。
まあ、初めて作ったにしてはまずまずかなあ、と思っていますが。

チラシの裏スマンです

76 :774ワット発電中さん:2005/06/18(土) 01:18:35 ID:4KejMsS1
>>75
(推測だが)
極端にNFが悪化しているところはないと仮定して・・・
IFでのゲインが大きい場合、アンプそのものの帯域を狭くしないとノイズが増えるぞ。
下手をすると、そのノイズ成分で終段(検波手前)が飽和することもあるそうだ。

77 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 11:26:26 ID:d+8BUgA9
>>74
つ 超再生

78 :74:2005/06/19(日) 20:49:44 ID:QN1aYSbo
寄生振動というやつでしょうか。
知らないうちに超再生になっていたとは驚き桃の木山椒の木(古い。藁)。

79 :59:2005/06/25(土) 01:04:26 ID:nMNCM8e0
>>76
亀レスになりましたが、ありがとうございました。
MixerとIFアンプの間に2.7kHzのセラフィルをIFTx2ではさんで入れてあります。
オシロで見る限り飽和はしていないようですが、局発の漏れが検波段の手前まで来ています。
局発にノイズが乗っているのかな?


80 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 08:31:25 ID:B5Z/IYX1
2.7kHzのセラフィル?
そんなにIFは低いのか。

81 :59:2005/06/25(土) 10:54:51 ID:nMNCM8e0
>>80
2.7kHzと言うのは帯域で、IF周波数は455kHzです。

ひょっとして、ネタニマジレスカコワルイ状態?

82 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:18:13 ID:B5Z/IYX1
そうなのか。
2.7Mhzの間違いかとおもったよ。

83 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 17:08:07 ID:B5Z/IYX1
>>59
ダブルスーパーだよね。

84 :59:2005/06/25(土) 19:22:06 ID:nMNCM8e0
>>83
第一IF=8.455MHz
第二IF=455kHz
のダブルスーパーです。
第一IFは手元に8MHzのクリスタルがあったので適当に決めました。
その実力は。。。
5mくらいのビニール線をアンテナにして、
夕方7190kHzの中国国際放送や9885kHzのR.NewZealandがS=3くらいで入感。
やはり感度が低めかなと思います。

85 :479=494:2005/06/25(土) 23:21:22 ID:Jlo6JYPa
>>84
低いな。
漏れの室内アンテナ五球スーパーといい勝負だぞ。

どんな回路かわからんが、トラッキングやIFTの調整を
しっかりね。

86 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 23:23:25 ID:Jlo6JYPa
あっ、名前欄に某スレでの名前が入ったままダタ

87 :59:2005/06/26(日) 16:10:30 ID:FKOyqyAP
>>85
低いでしょw
局発のレベルを6dBくらい上げてやったら少し感度アップしました。
トラッキング、IF調整はしっかりやっているつもりなんですがねえ。
つもりですけどw

SGから10uV 1kHz変調の信号を入力してやると、ノイズまみれで
1kHzの低周波音が聴こえるので、少なくとも感度は10uV以上のようです。
ANT入力〜RFアンプあたりを再チェックかな。

88 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 20:54:28 ID:4mT9kq1m
>>87
安心せい。
もう五球スーパーには勝ってるぞ(w


89 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 22:16:52 ID:5AGurOmh
>>87 (>>79
なんか、ミクサー及び局発が大問題の悪寒・・・
方式は?
ちなみにおらなら・・・ダイオードDBMあたりを使うな。
(ろくな測定器がないので、局発さえまともに食わせれば所定の性能が出るのをあてにしているのは内緒だw)
実際DBMを使い始めてからは、他の方式を使ったことがない。(設計がやりやすい)

90 :59:2005/06/27(月) 22:16:40 ID:f/i6jZHj
>>89
第一Mixerは、ご指摘のダイオードDBMです。2SK125x2のポストアンプをつけています。
そこに注入する第一局発のレベルは+10dBm程度です。

要は、トロ活のクリコンのパクりですw

91 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 19:42:26 ID:Ta2sEOz6
USBラジオさんはどうなったん?

92 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 20:12:49 ID:pXcY+Dbb
注入する局発のレベルというのはどのように設計したらいいんでしょうか。
わからないんでいつも普通のミキサーを作らずに適当に極性反転回路作ってます。

93 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 23:24:24 ID:XAB5bo6V
>>59
59さん型の受信機への感想です。

詳細な回路図を拝見しないと、なんとも言えませんが、
お悩みの感度不足の件を勝手に考察してみます。
まず、2SK125のパラをフロントに持ってきた場合、
ゲインがもともと大きく取れないため、感度が低くなります。
5mのロングワイヤ・アンテナをお使いだとすると、2SK125等
高級フロントエンドを有する高級受信機には、役不足です。
やはりここは、フルサイズ・ダイボール・アンテナをお使いになるべきでしょう。
そうした場合、中国やロシアの強力な局の隣で、かすかに聞こえる珍局を最小限の
混変調で確実に捕らえることができるかと思えるのです。往年のスカイセンサーやクーガでは
バリバリ妨害されてまったく聞こえないような局がです。
おそらく59さんの受信機は、ほぼ完成の域に達していると思います。
IF段のノイズが気になるのでしたら、2SC2669等でディスクリートで
構成してみてはいかが出背負うか。LA1600かな?よりはましです。

5mのアンテナで普通に近隣諸国のBCLを楽しむのでしたら、


RF       MIX      IF
2SK241 − 2SC2669 − LA1600− AF
            |
         OSC
         2SC2669 

の構成をおすすめします。往年のICF−5900を越える性能が十分期待できます。
ただし、15M帯あたりまでですが・・・。

94 :59:2005/06/29(水) 00:58:42 ID:7m8M5Bqr
>>93
アドバイスありがとうございます。
第一作にしては、背伸びしすぎた嫌いはありますね。
感度に関しては、やはりアンテナですか。大きいアンテナは張れないので
ハイインピーダンス端子を付けてみることにします。


> 5mのアンテナで普通に近隣諸国のBCLを楽しむのでしたら、

第二作として、こんなのも考えていました。

RF     1stMixer   2ndMixer/IF/DET  AF
3SK195 − NJM2594 −− LA1600 −−−− NJM2073
         |
        2SC1906
        VFO

NJM2594を使ってみたかっただけ、と言う話もありますが。

95 :774ワット発電中さん:2005/06/29(水) 22:01:15 ID:4c/TxyEn
ジャンクのちょうどいい水晶があったんで日経短波用クリコンを作った。
さくっと受信できたのはいいが電池を抜いても聞こえる。
なんだこれはイメージで偶然聞こえてたのか。orz
OSCとっぱらってRFプリアンプにして聞いてます。
い〜んです聞こえれば。(ちと恥ずかしい)
クリコンは9khzステップではちょっとずれるとうまく受信できないのかな。
自作のSGのキャリアはクリコン受信できるんだけど。


96 :ダメ工員:2005/06/30(木) 15:52:39 ID:P6HHOQmS
>>90
実はダイオードDBMミキサにはひとつ重要な落とし穴がある。
このタイプのミキサは信号増幅能力がないためIF初段のNFが非常に重要になってくる。
特にRFのゲインが低いときは要注意で、IFフィルタの損失のことも考えるとIFアンプの設計を見直す必要があるかもしれない。
実際の回路図がわからないので詳細なコメントは控えるが、おそらく2SK125のポストアンプが癌になっているのではないかと思われる。
私の経験からすると、このような場合IFアンプに使用する石は高周波用よりも低周波低雑音用途のものがいい結果を得られた。

IFアンプの設計にあたって注意事項を少しのべておこう
(1)不必要に高い周波数用の石を使わない
(2)IF初段をなるべくローノイズ、ハイゲインに設計する
(3)抵抗、特に高い数値の抵抗ノイズを出すのではなるべく使わない。
やむを得ず使用する場合は抵抗から出るノイズをコンデンサでグラウンドに落とすような回路構成にする
(4)自信がないときは迷わずLA1600等のIFアンプを使用する

97 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 21:18:46 ID:iFwRk5HG
自作ラジオの醍醐味はやはりストレートだな。しかも短波。
以前はPLLスーパーでゼネカバ考えてたけど、
いまはモノバンドで再生式を実験してる。再生と言っても再生RF式で再生検波ではない。
今、再生RFで発振寸止め状態をAGCの要領でできないかやってるが、なかなかうまくいかん。いい所まできてるんだが。
今の所、感度かなりいいです。


98 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 21:37:40 ID:SN9wUcC3
コイルパックをガチャガチャ切り替える
ゼネカバを作ってみたい。

ヲヤジの夢スマソ

99 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 21:49:20 ID:iFwRk5HG
>>98
あー、それ分るな。電子回路というより機械式といったようなイメージ。ちょっとレトロ入ってる。
受信機には操作する楽しみを加えたい。趣味の自作の世界。

100 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 21:57:45 ID:Js7PnHt0
>>97
超再生じゃだめなんか

101 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 22:10:36 ID:iFwRk5HG
>>100
それはそれで計画している。ちなみに超再生にはAGC効果もあるそうな。
ところで、超再生はクエンチングによって、発振寸前の見かけ上最高Q点をたえず通過するわけだが、逆に言えば、低Q状態や発振状態も通過する事になる。
そこで考えたのが、もし、発振寸止めをキープできれば、と。


102 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 22:38:06 ID:OfLXojrT
>>98
オレも作ってみたくて、エアバリコン、セラミックフィルタ,IFTなんぞを
少しづつ集めてる。

ただ、スイッチが無いんだ。
多段でウエハー間にシールド板の入ったやつが。

リレーでやって出来なくは無いかと思うが、あのスイッチのガチャガチャが
無いと悲しい、、、


103 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 00:55:59 ID:MLYH0s4z
>>101
それは再生式ではないかい?

104 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 03:34:59 ID:qn47HcmF
>>102
間にアルミ板をはさむ工作をラ製かなんかで見たことある.
バラシて組みなおすんだったっけか.
オレはガチャガチャロータリースイッチでリレーを動かそうかと思ってる.
まあ,それでガマンするよ.

105 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 07:49:11 ID:+0HEKdU/
>>102
3段で真中の段の端子を全てアースすれば
シールド効果でない?

106 :59:2005/07/02(土) 09:18:52 ID:MNNjkTl4
>>96
アドバイスどもです。
注意事項の(3)(4)は実行しています。
(1)(2)は難しそうですね。DBMのポストアンプとして比較的高いIP、低雑音という観点から、
2SK125以上のものが思いつかないのですが・・・

まずはポストアンプなしでやってみます。

107 :74:2005/07/05(火) 00:11:20 ID:RSgjBQU6
>>101
やっぱ不安定なので再生コイルとっぱらってしまいました。
ぼくのぶんまでガンガってくらはい。

108 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 02:03:20 ID:h3E6xyyj
昨日ひさしぶりに秋葉に行ったら、以前よりラジオ部品多かったな。
もちろん高かったけど、金に糸目をつけなかったら、かなりのものが作れそうだった。
オレはトヨムラのエアダックスコイル買ってきた。
短波のトランジスタラジオができそうだ。

109 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 02:38:39 ID:GjkX6PQa
漏れも欲しいな、トヨムラのエアダックスコイル。

110 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 02:50:30 ID:eJH3ppAF
>>108
うらやますぃー
そういう俺は会社のゴミ箱から拾ってきたアクチュエータのコイルをほどいて使うよ

111 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 16:39:47 ID:4b4+mT1R
プラグインコイルのボビンが復活しないかと思ってる。
ないんだよねぇ、これがどこ探しても。

あと、トリマーもしょぼいセラトリ以外は絶滅常態。

112 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 17:38:32 ID:eucwWis9
>>111
水道管用の塩ビパイプ+RCAピンジャックのピンで自作・・・
ソケットはどうすベーか?
欠点は、熱に弱いのでタップを細かく調整する場合ボビン上で半田付けするのが難しい。
熱に強くどこでも手に入りやすい手ごろな直径で接着剤が強力に効いて(ベースをつけるため)加工のしやすいパイプ・・・・あるかな。
溝加工はさすがに手が出ない・・・・w

113 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 17:47:17 ID:4b4+mT1R
>>112
ベークのパイプは、なぜか最近ホームセンターにおいてあることが多いし、
ソケットは昨今の真空管ブームでか手に入りやすくなってきた。
自作するという手がありますね。
勇気が出てきた。

114 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 17:47:26 ID:lL2tlxnr
水道用エンビ管よりは、透明スチロールパイプの方がカコイイんとちゃう?
溝は、プラタイの直線部分でも切って貼り付けたらどうだろう?

115 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 19:28:47 ID:h3E6xyyj
おまいらの目は節穴ですね。
ttp://www.kagakukyozaisha.co.jp/front/rare.html
たのむから買い占めるなよ。
ほかにもネット通販あるよ。

116 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 19:37:46 ID:h3E6xyyj
それから、アキバのシオ○にGTソケットのプラグインコイル(再生産もの)がある。
ただし、ギザギザはなくて透明な直管だけど。

高くてもいいなら
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~hamsofic/kouseki.html
にもあるのはしっかりしてる。

117 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 19:47:14 ID:G3wJPhJA
AESから輸入して数倍の値段で売るって商売、未だに成り立つのかなぁ。
確か元値は$5.5

118 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 21:54:33 ID:AeuJbLuX
焼酎のワンカップペットボトルはだめ?

119 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 03:57:17 ID:AlEsEcaF
>>116
いまエアバリコンってこんなに値段するのか。
そこらにすててある家電製品にくっついている時代に、回収しまくってればよかった。

120 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 04:01:59 ID:AlEsEcaF
うわあ、うかうかしてたな。
科学教材社の5R66用中波コイルの在庫あったのか。
そんなものまさか残ってないと思ってたよ。

121 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 07:45:11 ID:wz9oCO+f
>>119
本当にこんな値段で買う香具師がいるのか?
ワハハ・・・俺は大金持ちだ・・・・・在庫処分でもするかな?
アルプスの2連や3連の(一部新品あり)他、一時期秋葉で出回ったギヤつきAMFM3連5連(こちらは未使用)がごろごろある。
正回転も逆回転もあり、チューナー(アンテナカップラ)用に買い込んでおいたんだが・・・

いや、何か製作して日の目を見させることにしよう。

122 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 09:55:11 ID:ird9IwHH
>>121
いやいや億に出してあげなさい、その方が幸せになる香具師もいるし、なにより君の懐が暖かくなる。

123 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 10:50:53 ID:5d6m1vWL
昔は、エアバリコンなんて惜しげもなくブッ壊していたんだが。
惜しいことをしたもんだわい・・・・・

124 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 13:05:45 ID:AWINwb+Q
http://www.tubesandmore.com/
ここから買えば。元値は数分の1
あとはハードオフでジャンクのチューナを買ってくれば数百円で手に入るし

125 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 19:14:04 ID:999+zZW9
俺なんか知らないうちに親にエア張りコン捨てられた。
殺す。

126 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 21:32:33 ID:inHKGDc9
>>125どこの家でもそんなもんだね、
でもって、足がちぎれて使えないTrなんかをゴミ箱にすてたら、わざわざ、これ
部品でしょ、って回収してくれたりしたものだ。一般人には理解困難な趣味だというのは嫌というほど感じてきたな。

127 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 22:51:00 ID:inHKGDc9
>>120
SPC-5、ゲットしようと思ったら売れてしまった。
多分このスレに載ったせい orz...

128 :95:2005/07/13(水) 19:16:28 ID:ZCCx8NyZ
これではカッコ悪るすぎるんで今度はSRF−AX15を親にして再トライ。
(前のはもったいないんでそのままつかってます。w)
今度は水晶をショートすると聞こえなくなるのでクリコンにはなってる模様。
でも電池に手を触れてないと安定しない。
局発からミキサーをつなぐカップリングコンデンサー30pfじゃ少ないかな。
たーげっとは3.92Mhzでつ。


129 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 21:36:47 ID:iT6j0sXd
エアバリコン探すよりエアバリコン使ってそうなチューナー探す方が早い。

130 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 21:47:43 ID:ZCCx8NyZ
ゴミが増える。

131 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 01:00:45 ID:OmfhqCtJ
>>116
オレ、シオ○のコイルボビン使ってるよ。
錫メッキ線でコイルを巻くと透明管に銀色線でカコイイ

132 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 17:55:32 ID:5fYYdRLr
タップ出しにくくない?

133 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 20:55:31 ID:AxvkoDUx
>>132
出しにくいので、一個テスト用にする。
そのテスト用で巻き方を決めてしまってから、本番用ので
カコイイく作る。


134 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 21:48:23 ID:bzB/HPhk
↓ココのマジックアイの写真はどちらが同調状態なんですか?

http://technolabo.web.infoseek.co.jp/


135 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 22:55:07 ID:et+hWCmC
>>134
閉じてる方(緑の面積の大きい方)

いろんなマジックアイの情報はここで見れるよ
つttp://www.jogis-roehrenbude.de/Roehren-Geschichtliches/Mag_Augen/Mag_Augen.htm

136 :132:2005/07/17(日) 00:23:16 ID:K4FCZZXT
>>133
やっぱり、面倒だけど、そうでもしないと見栄えがよくないよね。

>>135を見てたら、TOYOがTENだと書いてあったけど、おんなじ会社なの?
TOYOはマジックアイ専業の中小メーカーだと思ってたヨ。

137 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 08:29:02 ID:AHQCNlmk
日本の球なら日本人の解説を見たほうが良いでしょ
http://radiomann.hp.infoseek.co.jp/AJRtube.html
http://radiomann.hp.infoseek.co.jp/HomePageVT/Radio_Tube_8J.html
http://radiomann.hp.infoseek.co.jp/HomePageVT/Tube_Company.html


138 :59:2005/07/23(土) 02:14:06 ID:wflU+ncF
ダイオードDBM直後のポストアンプを外したところ、感度が下がるのみで
ノイズは変わらないようでした。

RFアンプは、やはり2SK125パラのGGアンプですが、2SK241に変えてみる
つもりです。ゲインアップと引き換えにIPがどの程度悪化するか、が焦点
ですかね。

139 :ダメ工員:2005/07/23(土) 06:05:55 ID:qmag787U
>>138
お力になれず申し訳ない、私も残念ですorz

140 :59:2005/07/26(火) 02:49:30 ID:FWHpQGz7
>>139
いえ、いろいろアドバイス頂けるのは大変ありがたいです。

もっとシンプルなラジオから始めればよかったかなと、少しだけ後悔している今日この頃。

141 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 08:38:25 ID:rUOj//WU
>>140
できるだけ太い線をつかって、ボビンも何もないまったくの空芯コイルをつくるの
も一つの方法かと。
これを売りにしているトヨムラのエアダックスという既製品の空芯コイルもあった。
(あったというか現行かな)

142 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 12:30:37 ID:foOp7EnJ
>>140
そんなにIPが気になるならいっそのことDBMのあとにローノイズLFAかましてダイレクトコンバージョンにする?
もしそうするのならLOからの入力を思い切って20〜30dBm位に上げて味噌

143 :142:2005/07/26(火) 12:35:33 ID:foOp7EnJ
いや、別にスペアナ作れといってる訳じゃないんだけどね(笑)

144 :59:2005/07/29(金) 00:34:57 ID:wfWmQUrU
>>141
ハイバンドではそのほうがよさそうですね。今は7Kに0.1mmのUEWですので。

>>142
ダイレクトコンバージョンにも興味があるのですが、AM(A3)受信時はどのような
音になるのでしょう。BFOでゼロビートをとった感じですか?
あと、ローノイズLFAとは何者でしょうか?Low Frequency Amplifierかな?


ふと思ったのですが、現在2SK125 2パラのRFアンプを、4パラにしたら
単純にゲインが6dBアップするのかな。


145 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 20:38:53 ID:bjaMLG2I
>144晒しage

146 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 21:42:01 ID:R7jkgt38
>>144
RF〜MIXまでの構成は分かったけど、その後ろはどうなってんの?
IFはちゃんと動いてる?ゲインはどのくらいの設計?

147 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 20:52:00 ID:tFhrkX2w
すげー
http://yuki-lab.jp/hw/cougar2200-2.html

148 :59:2005/08/04(木) 23:00:47 ID:eODcx3Hd
>>146
亀レスになりました。
1stMIXer−PostAmpの後段は
1stIF(3SK73x2)−2ndMIXer〜DET(TK10931)−AF/PA(NJM2073)
です。
1stIFアンプの3SKは元々なかったのですが、AGCアンプとして追加しました。
正直、ゲイン配分などはいい加減です。トータルで115dBくらいの計算です。

149 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:02:36 ID:QCh77i0S
LA1600も高くなったね。
今現在、定番のラジオ用ICって何?

150 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 01:27:44 ID:XII7cRzp
>>149
まじ?と思って調べてみたらサトーさんは高い。共立は105円也。

151 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 08:16:30 ID:ds+axj5f
サトーさんは廃品種だっつうと何でもかんでも暴騰させるからな

152 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 08:54:52 ID:T3y33k+0
TA7358PとLA1600を組み合わせてゼネカバ作るろう!!

153 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 09:54:12 ID:45U2KpPR
>>151
やっぱりそうだったか・・・ >サトー電気
時々妙に高い物があると思ったら

もっとも廃品種でも在庫がある限り通販リストから落とさないだけましか('A`)
他店は容赦なく通販不可・店頭のみにしてしまうからな

154 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 17:14:37 ID:XBs0LMRJ
>>148
1stIFは狭帯域なの?
もし、広帯域というかIFTだけだったら、1sIFで歪みまくりじゃないかい
3SK73にAGC掛けてゲイン減らすと、IP最悪だよ。

高IPを狙うのなら、HFならNFは10dBくらいあれば十分なので、
DBMを受信トップに持ってくるのがいいと思うけど。
それか、入力同調回路の損失を補うだけの、受信初段を入れとく。

ゲインはIFで稼ぐのが今風だよ

155 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 17:45:26 ID:XBs0LMRJ
局発の漏れはダイナミックレンジ以下に下げないと駄目だよ。
局発+10dBmだと、-120dBくらい下げなきゃいけないから、
トラップ入れないとどうしようもないね

156 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 18:47:55 ID:ToIgnRa8
           _ ヽ r-_ <  ̄|
          i丶  ! \∠ ` `  ;へ二ヽトヽ_/ヽ               --―--
       /  ヽ │  ゝ /─  7   ノ / ノ lゝ-ヽ 、         /       `ヽ
      ─、 ;-T-ィ´  /  /  //// │ |  ヽ  |           /             ヽ
        i´ // `i / /  / ノ/ ノ ノ   ヽ i         /   `liii,   `llllllli    !
       ,l i  !  l/   ノ ///  //|ハ l  ` ヽ     /    ,llllll! ,,,,,,lllllllllllll   !
       !| | !   ! / /ノ/!∧ハ   i  ハヽ リ  | ヽヽ    /    lllll!  ` llllll     !
      │| i  !  | !/_ V_ヽ  入 / ンへ/  l ヽ   l    lllll,.il ,,,,,,iillllll,,_    !
       | !! |   ! ! ! / ̄ ヽTノノノ-r´`ヽノ//i !  |  !    llllllll, .ll..,,,,illlllllllllii   |
       ! !| |   ! k丶 | l | ´   .| l |  l/ / /i  !  !     !!!!!! .`!!!!!!!! !!!!   l
      │iリ /!   | ヽl ` ヽノ      ヽ.ノ /レ// ノノ/   |       _,,,,,,        !
       l !| l !   トゝヾヽヾヽヾ  ゝ ヾヽヾヽ ィ / /  ∠      iillli  .llllllli     l
       ! l/ l !   |/lヽ   __        /         !      .!!!!  ,lllllll!    │
      !/´/  !   | l  \ /`′ `ー┐ /|         l        |||´      l
      〃 /  l   レ    L _____.ノ‐7 !          l       ''''        /
      l /  /人  ! \    Zー‐フi ! ! |           l      .||||       /
     / /  ト/_ヽ ヽ  ヽ  ! lヽl /| li ! |           \          /
    / / //.:.:.:_人 ヽ- 、  Y  l/ / i ! l            `ー ___    . -'´

157 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 21:10:30 ID:ogGEvz1n
>>155
何のためにIF初段に狭帯域フィルターが入っている?
それにだ、IFで大方のゲインを稼ぐ構造ならIFの段間にもフィルターを入れてノイズの増加を防ぐ。
つまりIFトップの狭帯域フィルターの他、IFアンプそのものもある程度帯域を持たせるのが普通だ。

158 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 21:42:43 ID:HonyZAZQ
>>157
56の構成って8.445MのIFトップにフィルター入ってないんじゃないの

10.7Mにして、狭帯域FMのセラフィルでも入れれ


159 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 00:37:02 ID:7rCwJmzP
FPGAでステレオFMラジオを作ろうプロジェクトしてます。

FMステレオ放送ってモノラルとの互換のためにL+Rの信号があって、38kHzの搬送波の上側にL-Rがあってマトリクス演算させて2L,2R
をはじき出すのか、38KHz周期でLとRがチョッピングされてミックスされているのかどちらでしょう?
チョッピング方式ならロジックICと水晶発信器でデコーダー作れるかなと。

やってみたらはやいんか。

160 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 00:44:52 ID:/Suuzxkp
>>159
前者に近い。
側波帯は副搬送の上側だけじゃなくて下側にも出ている。(ただのDSB)
1961年放送開始当時だからそんなに高度なことをするのは難しい。
(当然アナログ回路だけで実現できないといけない)
上は15KHzまでだからそれで大丈夫。

ttp://www.wdic.org/?word=%A5%B9%A5%C6%A5%EC%A5%AA%CA%A3%B9%E7%BF%AE%B9%E6+%3AWDIC


161 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 00:48:00 ID:/Suuzxkp
L-R信号を取り出すのは、19KHzのパイロット信号と同期した38KHzの信号を作って掛け算してやればよいと思うが。


162 :名無しさん:2005/08/11(木) 06:55:06 ID:aV3R83Sb
159>

FMステレオのデコードはどちらも可能。ただ,前者(マトリクス方式)
は位相の管理がむずかしいので真空管の時代の初期だけ。

真空管の時代の後期ですら後者(スイッチング方式)に変わってそのま
ま。ICの時代になったらPLLを使ってパイロット信号を作り,サブキャリ
アと積を取る,なんてわけないので余計にスイッチング方式ばかりと
なった。



163 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 07:25:01 ID:r08R4fio
>162
そのICでAM同期検波できませんか?

164 :59:2005/08/14(日) 00:40:51 ID:dnV72eZN
みなさん、アドバイスありがとうございます。

>>154
1stIFはIFTx3で、セラフィルなどは入っていません。
1stMixer−ポストアンプ間にダイプレクサを入れている(トロ活のパクリですから)ので、
それをカウントすればIFTx4になります。
3SK73はAGC掛けちゃ駄目なんですね。PINダイオードのAGCに変更したいですね。

>>157
2ndIFはICですので、段間にフィルタを入れられないのが辛いところです。

>>158
たまたま8MHzのクリスタルが手持ちであったので、1stIFを8.455Mなんて変な周波数に
してしまいました。仰せの通り、10.7Mにしていればと思っています。10.245Mのクリスタルを
入手しなければ。

165 :名無しさん:2005/08/14(日) 03:11:48 ID:X9nl5QVU
162でやんす。

FMステレオデコード用のICをAM同期検波にですか?

たぶんFMステレオ用のやつは38kHzにPLLが設定してしまっているので
無理でせう。といって本当にだめかどうかは調べてみないとわからな
いけど。VCOとLPFが455kHzとかに設定できるICがあるかもしれない。

それはそうとサンバレーから真空管式FMチューナのキットが出ると
いう噂があったが,今月のMJに出ているな。予想通り,ICのキットで
単に出力のバッファに真空管を使っているだけで,ちょっとがっかり。

と言って今どき真空管でフルにFMチューナを作ると部品代だけで10万
くらいかかるだろうから仕方ないかも

ただ,周波数表示どう見てもニキシー管だったのにはワロタ。

166 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 03:29:19 ID:aEJZa8JH
マトリックス回路は無理にしても、せめてフロントエンド部だけでも球にしてほしかったな。



167 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 07:01:05 ID:moGjfy1K
>>165
去年の真空管オーディオフェアかなんかに出品されてたプロトタイプは
真空管のパワーアンプとスピーカー一体型で,電蓄風のデザインだった.
価格未定だったので,いくらになるか楽しみだったけど,チューナー単体になっちゃったか.
たしかに,ショボイパワーアンプなら,オデオの連中は見向きもせんだろうからな.
それにしても,ひさしぶりのFMチューナーのキットなんで,暖かく見守ろう.
そんなに高くないから買うかもしれん.

168 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 08:32:57 ID:cmkKBMOk
バッファに真空管を使う金があるなら、その金を基本性能の性能アップに使えよ。
ぜんぜん支持できない。ニキシー管でお茶を濁すのも気持ち悪すぎ。


169 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 08:39:56 ID:whOprpqs
性能第一ならメーカの完成品買えば、という気もするが。>>168

ただ、漏れも食指はうごかないけど。
電子工作の観点から言えばおそらく半完成品みたいなキットでしょ。
PLLや周波数カウンタの部分まで作らせるとは思えないし。

かといって純金厨的観点から見ても中途半端なのが嫌だなあ。真偽のほどはおいておいて
PLLはジッタで音が悪くなるから、バリコンつかったアナログOSCの方がいいって
言われてるからね。ノイズ源のニキシーつむのもなんだかなあ。


170 :名無しさん:2005/08/14(日) 09:48:13 ID:X9nl5QVU
162でやんす。

169さんと同意見じゃな。ニキシーがノイズ源ばかりでなく,カウンタのICも
すごいノイズ源だからな。

それにしてもカウンタは何を使っているんだろう。マイコン制御なんて書いて
あるから,カウンタもPICにしてソフトで計算させているんだろうな

漏れとしてはできればAMも積んでほしかったな,と。

171 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 12:37:18 ID:8kWbWsR2
サンバレーのはどれもこれもハッタリですよ
あれは雰囲気を楽しむもの

SV-7(6球スーパー)だって、
再現性を良くするためにプリント基板を使ってるのはまぁいいとしても、
バリコンはポリバリコンだしOSC/IFTは小型のを使ってて、がっかり
見えないところで小ずるく手を抜いています (キットでそれやっちゃいかんだろ)
こんなんだったら完成品でよかったよ( ´Д⊂

だけど機構系の設計や部品はよくできてる・・・
蓋を開けさえしなければ良いものだwww

172 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 19:42:15 ID:+avHPBgW
真空管時代末期のチューナってフロントエンドがユニット化されていたよね。
アルプス電気製が多かったのかな、それを各メーカが使っていたのでは。
分業化が進んでいたのだろうね、MPXデコーダとかもそこだけ基板化してた。


173 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 15:02:22 ID:H8x9Gc8q
真空管高杉。

174 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 17:43:21 ID:jjjb6I6h
ラジオ用の球なら海外じゃ糞安いから個人輸入すりゃええやん。


175 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 18:28:42 ID:H8x9Gc8q
周辺も含めてすごく割高。

176 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 22:45:53 ID:bhVBBuiJ
無線板にこんなスレ立ちますた
改造のタネに何か買ってくるか・・・

【ウマー?】中国製短波ラジオを語れ【ダメポ?】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/radio/1124109702/

177 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 23:25:59 ID:jjjb6I6h
以前同内容のスレが立てられて、重複スレとかいうこじ付けで削除されてたなぁ。
無線板はもう自治も崩壊してるからどうしようもないが

178 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:37:36 ID:lJDPSkEE
真空管って今は何に使われてるの?

179 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 00:48:16 ID:LPiqIakx
>>177
荒れ放題の無線板、過疎の電電板・・・
究極の選択だな( ´Д⊂

無線板を荒らしてるのは頭数的にはごく少数のようなんだが・・・

180 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 22:03:42 ID:a07l+Moz
>>178
偉大なる首領様の為に使われているニダ

181 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 22:26:14 ID:28Couczr
リニアアンプ

182 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 12:02:44 ID:Xy0vEeFm
>>178
ブラウン管テレビとか...

183 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 12:09:09 ID:jurhMdvl
放送局の送信管。

184 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 12:51:09 ID:x1Qw2dsp
電子レンジ

185 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 14:02:53 ID:fiSAlJBD
>>182
中身Trだった

186 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 14:03:50 ID:Xy0vEeFm
>>185
詳しく

187 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 10:47:35 ID:0kExMJ0o
真空管のIP3ってどのくらいなの?球にもよるんだろうけどさ。

188 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 11:04:14 ID:DoatI1kK
俺の玉がどうしたって?竿の方は真空管に似ていますが何か?

189 :774ワット発電中さん:2005/08/19(金) 23:43:57 ID:B4ozSvMJ
>>188
7pin MT管か プ

190 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 00:01:58 ID:NOwNu8Ii
サブミニチュア管

191 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 01:35:28 ID:djWwCqyz
ゲヒソヤメレ

192 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 04:54:05 ID:oK1vJ9KI
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h30537521

うわー、なんでこんな価格で落札されてる訳。勿体無いことしたね出品者。
つうか入札し忘れたよ、俺なら3倍だしても良かったがとき既に遅し。


193 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 07:23:01 ID:o3SfzbUF
商売でやってりゃそういう事もあるさ。

194 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 08:19:40 ID:r7qbyOSI
オークションスナイパーって知らない?


195 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 12:29:51 ID:pP2CuNJ9
開始価格低くしすぎ。
始めはタカビーに、入札なければ徐々に下げて逝くべきだよな。

196 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 13:31:43 ID:r7qbyOSI
たまにこういう大穴をあてたりするからオークションは面白いのだが。

197 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 17:50:04 ID:fcP+Jkk1
良心的に開始価格を低くしすぎると損することもあるってことか。

198 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 17:53:01 ID:M7jGrXUe
MT管のトランスレスだし、元々そんなに高くもなりようがないが
4000円が1700円になったところで、だから何、ってくらい

199 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 17:59:01 ID:pP2CuNJ9
要するに「損した」ってことやわ。

200 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 17:59:43 ID:pP2CuNJ9
塵山だからな。

201 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 18:23:03 ID:vWgv5ps7
真空管もお宝か。
なんでも鑑定団行きだな。
幾つかすでに見たけれどな。
くだらない。

202 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 20:50:28 ID:v+oTpQcB
>>192
トランスレスだ品

トランス式だといじるの楽だからいいだがね。
FMついてるから実用品としてちょうどいいんじゃないかな。

203 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 00:42:23 ID:vLzXd4/u
>>198
もう一個の方は10000円近くなってるよ。
トランスレス方式でも楽に弄れるけどね、全然難しいことなんてないよ。


204 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 08:41:28 ID:w7zMb8b/
漏れはへそ曲がりだからトランスレスに今興味がある。
確かにコンセントの極性をあわせないとビリビリくるとか難はあるけど。
(消防の頃玄関に置いたラジオを、地べたに足をつけた状態でつかんで(足が良好なアース状態)
肩の辺りまで刺激がくるような感電をしてシャーシ落としそうになった)


205 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 17:17:09 ID:xtfhr4Pj
FMの真空管ラジオが少ないのって、トランジスタへの移行時期と重なるからかな。


206 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 19:09:33 ID:+JGDdCjq
そうだなぁ・・・俺が作ったFM受信機の1号機は、手持ち部品の関係で、
RF部とAF部はTr、マルチプレックス部のみ真空管という構成だった。


207 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 19:57:44 ID:F4JrXtgv
204ハ勇マシク トランスレスラジオヲ モチアゲマシタ。
肩ノアタリマデ ビリビリト 感電シマシタガ
シンデモ ラジオヲ 手カラ ハナシマセンデシタ。

208 :204:2005/08/27(土) 10:05:10 ID:cuLpp+xB
大葬の100円ラヂヲのIFをレフレックス化する改造を思いつきました。
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0336.pdf
パーツ記号で?がついているのが追加部品です。
100円ラジオの改造に100円ぐらいはかかりそう(笑)

この土日は用事がありパーツ買いに逝く暇がないので誰かテストキボンヌ。
そうそう、RFCの代わりにIFT使うともっと本格的なものになると思うけど
改造代のほうが母体を超えそうです。

209 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 12:57:08 ID:OGoN4TmH
>>208
一つのネタとしては面白いですが、元の回路がアレなのでどうなんでしょう。

元の回路の特徴として、
・IF用TrのBiasと同時に検波用Si-DiodeにもBiasを流している。
・S9014はたぶん低周波用。
・イヤホン直接駆動用にBiasが多目に流してある。
などがあるので、もう少し工夫がいるかもしれない。

210 :名無しさん:2005/08/27(土) 14:21:07 ID:8fBU3b21
207>>

木口小平ですか。ワロタ



211 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 12:48:53 ID:w1fAdo+F
>>209
これでどうでしょうか。
ダイオードは2本とも1N60、Trは2N5770(手持ちあり、C1815の上位互換で
ピンがEBC配列)、レフレックスはバイアスにシビアだと思うので、
バイアス抵抗は弄らず、出力をイヤホン直結ではなくて、ST-20経由で
低インピイヤホンに対応。

212 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 18:03:58 ID:MLFyEa2R
レフレックスはただでも発振しやすいのに、IF増幅後段につけたら
信号の強弱に振られて安定な動作が望めないように思うが。

213 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 22:04:44 ID:LyYzgwYM
自分で作ってうまくいってから発表してよ。

214 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 22:30:57 ID:Bn/W3NHW
回路の間違い気づいた、これだとAGCが正帰還になってしまう。
あとレフレックスとAGCは紙一重というのを発見した。
LPFが変調信号(AF)までカットしてしまうにして負帰還すればAGC、
コンデンサでAFのみる通るようにすれば、レフレックス。

215 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 23:35:03 ID:WArVx21v
っつーかST-20じゃ低インピに対応できん。確か10kΩ:1kΩだな。
それと、そのバイアスじゃ低インピ鳴らせるようなIcは流れんないと思うぞ。

216 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 23:51:07 ID:ZerEsklG
共立通販のLA1600が品切れになった件について
「鉛フリー」となってたから、一応現行品でまだまだ大丈夫だと思って、取りこぼした
しくじった、もはやサトーのボッタクリしかないのかヽ(`Д´)ノ

217 :208:2005/08/30(火) 08:11:43 ID:I1H1m+83
予備実験で、ほとんどオリジナル、トランスなし、Siダイオードのまま、S9014,バイアス抵抗はオリジナルの15kのまま
でレフ化してみました。
#5時おきして、会社逝く前にシコシコと。<こんな香具師

212氏の予想どおり再生式常時発振ラジオとなりましたが、感度は劇的に向上しているのがみとめられました。
鉄筋住宅で、オリジナルのダイソーラジオでは部屋の奥まで行くと十分な音量で受信できなくなるのですが
そこでもがガンガンなりました。
あと、ものすごく歪っぽいので、バイアス条件がかわったせいかとおもったら、ダイオードの配線ミス発覚。
入力前に入れるものを後にぶち込んでました。

発振と歪の問題が解決すればかなり美味しいものと思われます。

218 :774ワット発電中さん:2005/08/30(火) 08:15:07 ID:I1H1m+83
>あと、ものすごく歪っぽいので、バイアス条件がかわったせいかとおもったら、ダイオードの配線ミス発覚。
>入力前に入れるものを後にぶち込んでました。

配線図のD?
検波前に入れるものを後にぶちこんでました。

219 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 01:33:58 ID:W2CEGID7
歪の問題は配線ミスだったのですぐ解決したけど、発振が収まらん。
高周波だけゲインを落とせばよいかも知れない。C−B間にコンデンサー入れたらよいかな。


220 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 08:43:14 ID:LF6B7H51
下手に回路いじるより、まずは電源電圧下げてみれ

221 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 09:06:57 ID:Zur1xpFG
アンテナはTV用のUHF、VHFアンテナをアンテナにつなげるといい。
特に画質調整ダイヤル付がいい(もちろん卓上タイプで・・・)

222 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 10:26:17 ID:g8POpQ+k
>>221
画質調整ダイヤル?

223 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 12:20:52 ID:DNiiAKjd
復調して再変調するような超ハイテクアンテナだったら可能かもな(笑

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)