5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コンデンサマイクを自作する!

1 :774ワット発電中さん:05/02/12 19:59:25 ID:N2QGgafW
誰でも作れる?かもしれない、、コンデンサマイクを1から作りましょう。

・エレクトレット型は振動板の入手が難しそうですから、振動板に
高圧を掛けるタイプとします。
・インピーダンス変換は、折角だから真空管でいきましょうか。?
・振動板と電極のフレームは、アルミ板を削り出しましょう。
・電極の支持は、テフロン板を使いたいです。
・できれば単一指向性にしたいです。
 
・振動板はどうしましょう。?
  お菓子を包装している、アルミを蒸着したフィルムなんかどうですか?
・音響回路はどうしたらいいでしょう。?
  さっぱりわかりません。




2 :774ワット発電中さん:05/02/12 21:37:03 ID:cvNQH6A5
>>1
コンデンサマイクの自作の単発の質問をスレッドにせずに、
次の既存スレッドに記事を投稿することをお勧めします。
(関連スレッド乱立防止のため)

マイクロフォンについて
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1094363129/l50


3 :774ワット発電中さん:05/02/23 02:24:05 ID:9iRNXo/C
1は何も判っていないということが良くわかるスレだな。

コンデンサマイクの自作なら、サランラップとアルミ箔を使うのが現実的だろうね。
音圧による容量変化を電圧の変化や周波数の変化として取り出し、音声電流を復元するだけの話。

感度特性を決めるのは、エレメントを収める箱で決まることである。


4 :774ワット発電中さん:05/02/23 02:27:10 ID:iXtdMd0c
なんだこのクソスレは。

5 :774ワット発電中さん:05/02/24 19:57:23 ID:zEDdQsWT
で、一段目のアンプはFETにする?
それとも真空管? トランジスタ?
ノイズが多いから真空管はやめとけと言いたい。
トランジスタはインピーダンスの関係で、コンデンサマイクには向かないでしょ。

個人的にはOPアンプの使用をお勧めする。

6 :774ワット発電中さん:05/02/24 21:21:09 ID:+sW/4ovO
>一段目のアンプはFETにする?

おまえもか? ボケ!

7 :774ワット発電中さん:05/02/24 21:28:27 ID:zEDdQsWT
じゃ、>>6さんはどのようにお考えで?
ここは一つ、2チャンねらー全員が納得できる「模範的回答」を希望します。

8 :774ワット発電中さん:05/02/24 22:59:16 ID:X1NXaMY6
あれま、しょうこりもなく、まだ続いているのか。

「エレクトレット」とかも探してみるべき。せめて英語サイトも。
ピンと張った円形の膜でなくても、細長い長方形のリボンでも使え
ないことはないと重い松。 やってみるしかないね。

9 :774ワット発電中さん:05/02/24 23:28:31 ID:dDrkY35d
あと、マイク部分をCと見立てていきなりFM変調、ワイヤレスマイクってのもありかも。



10 :774ワット発電中さん:05/02/25 11:36:34 ID:PTY0+8Uf
>>9
昔はそういうワイヤレスマイクがあった。
てか、初期のワイヤレスマイクはほとんどそれだった。

11 :774ワット発電中さん:05/02/25 15:49:53 ID:eS0/57m6
安物のマイラーコンデンサをていねいに分解すると、
実験材料が手に入りそう。

12 :774ワット発電中さん:05/02/25 22:31:31 ID:FM1Bzo5O
あと、積セラをたたくと電気が起きるよ。

13 :774ワット発電中さん:05/02/25 23:19:04 ID:zN8Q4NKd
電子ライターに話しかける香具師っている?
あれも一応ピエ(ry

14 :774ワット発電中さん:05/02/25 23:49:19 ID:FM1Bzo5O
盗聴器にいいじゃん

15 :774ワット発電中さん:05/02/25 23:52:43 ID:+sicFWFU
数十円で買えるものを自作する意味とは?

16 :774ワット発電中さん:05/02/26 00:07:50 ID:05FjtqJa
趣味。

17 :774ワット発電中さん:05/02/26 00:30:47 ID:BYxBq0Bl
研究。

18 :774ワット発電中さん:05/02/26 03:10:42 ID:azGxVhjk
数十円のはf特が悪い


19 :774ワット発電中さん:05/02/26 03:16:09 ID:XMpYJBOI
18<< は、数十円で f 特性がいいのを作るべし。
そうすれば、みんなに喜ばれる。(でも会社が潰れるおそれもあり)

20 :1:05/02/27 18:44:59 ID:bBQSlUl9
実は昔、金箔を張ったコンデンサマイクを自作したことがあります。
金は重いけど、「透き通るくらい薄いので実は軽いのだ」なんてホザきながら、、
直径15ミリくらいの振動板にしましたが、風が吹くと破れるので
風防に3Mのナイロンタワシをつけました。
インピーダンス変換はFET、バイアスは、150Vくらいだったと思います。
ちゃんと、マイクになりましたので、ヴァイオリンとフルートの演奏を
モノラルで録音しました。
「金箔のマイク」なんて素晴らしい音がしそうでしょ?でも音はorzでした。(w


21 :774ワット発電中さん:05/02/27 22:18:11 ID:/Pghgn5L
句点の後にクエスチョンマークつけてんじゃねーよ

22 :774ワット発電中さん:05/02/28 01:55:51 ID:pGOvZujJ
>>21
誰に言ってるの?

23 :774ワット発電中さん :05/02/28 10:26:49 ID:eZnU8f/C
コンデンサースピーカーの自作スレを知りませんか?
座敷の八畳二間を仕切っているふすまをSPにすたい。

24 :774ワット発電中さん:05/02/28 11:43:13 ID:4iJ6VH0e
感電するにゃ

25 :774ワット発電中さん:05/02/28 11:52:21 ID:JUQNZmQ5
>>23
オン圧がでないからでかくする意味ない。

26 :774ワット発電中さん:05/02/28 20:14:36 ID:V2YGoHDn
> 座敷の八畳二間を仕切っているふすまをSPにすたい。

なかなか豪華なお屋敷にお住まいのようですね。
簡単。ふすまに ¥100 なり ¥1000 のスピーカーを取り付ければ、
音が出ます。

27 :774ワット発電中さん:05/02/28 21:59:06 ID:eZnU8f/C
エロエロと、レスありがとう。
要望か保育詩の集まりのレス、重ねてタンクス。
やはり、自作の冒険家は皆無? ザマ〜ね-ナ
工作精度を必要とするもコーン詩っを造るのに比べれば〜〜〜
雑司ヶ谷での体験を思い出して一瞬萌えたのさ。
ところで、高圧は静電気並のレギュレーション=スタンガンより安全サ〜な.

28 :774ワット発電中さん:05/02/28 22:07:49 ID:4iJ6VH0e
まず自分でやってもみないで教えて君だからこんな事になるんだよ
反省しなよなぁ
って言うかそのための工作員か

29 :774ワット発電中さん:05/02/28 22:47:06 ID:V2YGoHDn
100 円スピーカーのほうが、ふすまに対する負担が少ない、
と、いえましょう。

30 :774ワット発電中さん:05/02/28 23:21:33 ID:t/LReuyE
アクチュエータって言うの?
コイルと振動子だけでコーンの無いやつ、有るじゃない。
あれをふすまに取り付けてはどうだろう。
ふすま自体が振動板に!

ささやかな疑問なんだけど、スピーカースレだった? ここ...。

31 :774ワット発電中さん:05/02/28 23:31:50 ID:pGOvZujJ
>>30
とんでもなくスレ違いの連チャンだなしかし・・・。
そういえば昔、そのようなモノ(壁に取り付けてスピーカー化する物)が通販で
売られていたなぁ。
欲しかったけど、貧乏で買えなかった。

32 :774ワット発電中さん:05/02/28 23:36:21 ID:p7wKqicf
>>31
カン違いしていない? コンクリートマイク成るものは売られていたけど。

壁を震動させるってことは、削岩機を打ち込むのと同じ事だよ。
家が壊れる。


33 :774ワット発電中さん:05/02/28 23:47:07 ID:pGOvZujJ
>>32
いやたしかにあったんだよ。
壁でもドアでも家具でも、取り付ければ音が出るというシロモノ。
当時「明電工業」なんかの通販(CQ誌広告)で売られていた。
壁を叩けば音が出る、が、余程でなければ壊れはしない。
壊れるかどうかは振動の程度モンでしょう。

34 :774ワット発電中さん:05/02/28 23:57:22 ID:TeGrMSdF
スピーカのボイスコイルだけを発音ユニットとして組み込んで、壁を振動版にするやつね
3×6のベニヤ板に4個つけてウーファにするとかやってたよな

35 :774ワット発電中さん:05/03/07 01:19:26 ID:GEruOVBv
ダイアトーンのACT-1とかもあったな・・・懐かしい。

36 :774ワット発電中さん:05/03/07 11:29:29 ID:lMfJ20Y8
ダイアトーンとかもあったな・・・懐かしい。

37 :774ワット発電中さん:05/03/07 23:43:46 ID:2ZFMoQ8V
そーいや厨房のころ 「ベロシティーマイク」つくったなぁ。
マグネットとアルミ箔つかって・・・
本とかにのっている構造図を参考にしただけなので アルミ箔の両端にリード線を
つけてしまったため 直流抵抗は当然0Ω。
それでもテレコにつないで録音したらかすかに音が入っていた。



38 :774ワット発電中さん:05/03/08 00:01:18 ID:Ufaow1bv
アルミ箔は素材的にいいですよね。
でも、半田がつかない... Л°

39 :774ワット発電中さん:05/03/08 07:14:32 ID:YafD7qMK
つ[アルミ用ハンダ]

あのハンダ高すぎ(汗

40 :774ワット発電中さん:05/03/08 10:05:33 ID:/Zz2If0x
しかも、付きが悪いときたもんだ。

41 :774ワット発電中さん:05/03/08 20:01:18 ID:oG2DrOyl
アルミニウムの表面を部分的にメッキする手段があるかも。
溶接・圧接も選択肢のうち。(箔を溶接すると穴が開きそう)
導電性ペイントも、場合によっては使える。

42 :774ワット発電中さん:05/03/08 21:10:35 ID:iCeyg6lz
普通のハンダでもアルミに付くよ
酸化膜がハンダをはじいてるんで
溶けたハンダで覆っておいて
表面をごしごしこそげると付く(マジ

小手先を超音波振動させて削岩機よろしく
酸化膜を破壊するハンダゴテもある(微細なレベルで)
これだと箔でも面白いようにハンダできるんだけどな

それはそうとダイアトーンか、逃げおってからに。ほんとにけしからん

43 :774ワット発電中さん:05/03/09 02:52:34 ID:+xqcrOGy
> 表面をごしごしこそげると付く(マジ

昔やってみたことがある。うそではない。さあ、いつまで保つか。
ゴシゴシやったら、相手が特に丈夫でない限り、たいてい壊れちゃうのですが。
それで、前記の方法は、使わないことにしています。

44 :774ワット発電中さん:05/03/09 10:57:41 ID:W8CGdqWh
> 表面をごしごしこそげると付く(マ
アルミシャシーにアース線をハンダ着けしたいときやってたなぁ。
3mm位の穴を開け、熱したハンダ鏝の先っぽを突っ込んでグリグリ・・・
けっこうよく付いたもんです。

45 :774ワット発電中さん:05/03/10 00:01:25 ID:6PiNMwF5
フッ化物系フラックスを使えば付くのかな?
・・・しかし使いたくは無い。

やはり、鏝先でグリグリやったほうが よさそ。


46 :独潜U96号:05/03/10 16:49:41 ID:DyOF9WCu
自分で固定フィルムコンデンサー(プラ板・下敷きとアルミホイル)
作ればできるだろう。(多分)ように、可変コンデンサー(バリコン)と同じ原理

47 :774ワット発電中さん:05/03/10 17:00:32 ID:DyOF9WCu
アルミ以外によっぽど薄い銅板とかどうよ?
あと高圧電源は67.5V電池、90V電池(しかし、1個3000円〜5000円)
100V→12V〜30Vトランスを反対にして12V〜30V→100Vとするとか
それとも自己責任ですが使い捨てカメラのフラッシュ回路。500V〜1000Vほど出る
コンデンサーで降圧しなければいけません。(抵抗だと発熱、又は爆発、火災になります)
(必ず、電解コンデンサをショートさせ、放電させないと指に小さな穴開く)

48 :774ワット発電中さん:05/03/11 10:35:59 ID:IbUT0Wxm
軽い素材でないと不利だから銅は不適。
金も樹脂フィルムに蒸着(メッキ)だから実用になる。

49 :774ワット発電中さん:05/03/11 11:59:02 ID:ET76+Bcn
>>45
フッ化水素酸? こわ〜。

>>48
軽いとか密度大きいの? 電気伝導度は? を全部ごっちゃにしてね!!

50 :774ワット発電中さん:05/03/11 14:57:00 ID:Mv96ACvr
47はド素人の厨房。
バカ丸出し。
> 100V→12V〜30Vトランスを反対にして12V〜30V→100Vとするとか
この行以外は全て完璧に間違っている。
この行にしたって非常用電源の工作なんかで出てくる話題であって、コンデンサマイクには全く無用。


51 :774ワット発電中さん:05/03/11 18:11:27 ID:aScY0QMZ
エレクトレットってなんですか?

52 :774ワット発電中さん:05/03/11 18:13:53 ID:iqe/6D0C
エレクト汁!
っていう意味だろ。

53 :774ワット発電中さん:05/03/11 18:29:06 ID:RByIEBGT
もっと別のアプローチでコンデンサマイクを作ってみるか。
用意するはFMラジオ。作る回路は80MHzのVCO。
LC発振でコンデンサを使用するが此処に音圧で容量の
動くコンデンサを作る。

音はラジオで聞くという仕組み。ワイヤレスマイクだねw

激しく不安定な予感・・・

54 :774ワット発電中さん:05/03/11 18:30:01 ID:RByIEBGT
あいやー、>>9で既出ですたねw

55 :774ワット発電中さん:05/03/11 18:31:58 ID:3AsMrkyq
勃ったまま根元を締め上げたような状態。>エレクトレット

自分のでやるなよ。腐って落ちちゃうから。

56 :774ワット発電中さん:05/03/11 20:15:50 ID:ET76+Bcn
電子化トイレのこと

57 :774ワット発電中さん:05/03/12 00:38:40 ID:KC/Uk9gX
↑ 10点

58 :774ワット発電中さん:2005/03/22(火) 07:06:32 ID:f0JEbx2J
>57
甘すぎる。山田君はそんなことしないよ。

59 :1:2005/03/23(水) 21:45:25 ID:EPwTYKkz
エレクトレットは手に入らないと思いますのでとりあえずパス。
振動板の直径とか、材質とか、手に入る<使える物は>ありませんか。
あと、音響回路はどうですか。双指向性とか無指向性は簡単そうですが単一指向性
はどうですか。

60 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 22:02:37 ID:CfTnfKzA
ダイアフラムの材料としては、アルミ蒸着したフィルムなんかいかがでやんしょ?
お菓子のパッケージなんかによく使われているやつ。

61 :774ワット発電中さん:2005/03/23(水) 22:57:58 ID:Ag7cwS+R
前レスで半田は付かない様なので、導電性接着剤はどうでせう?
ぶっちゃけた話、アルミ蒸着フィルムをビロ〜ンと伸ばして、
フィルムとリード線をホッチキスかなんかで留めるとか...

62 :774ワット発電中さん:2005/03/24(木) 01:00:19 ID:J5Snizpj
まーホンモノのマイクだってハンダ付けはしてないわけでして・・・・。
ただ圧着してるだけでやんしょ。
導電接着剤使用なら豪華版ですぜダンナ!
ほちキスはちょっと・・・・ムニャムニャ・・・

63 :774ワット発電中さん:2005/03/24(木) 21:52:35 ID:2WtqYZTT
圧着とか、微細溶接って難しいのかな?
100Vの電源に、適度な抵抗と極短いタイマーを組み合わせると、
溶接出来るだろうか?
自宅で簡単に出来たら、コンデンサマイク以外にも使ってみたいのだが...


64 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 00:53:50 ID:0JKW84yr
>>63
一般的に、電気溶接にはアーク溶接と抵抗溶接の2種類があります。
アーク放電で溶接棒を溶かすのがアーク溶接、材料を圧着して瞬間的に大電流を
流すのは抵抗溶接(俗に言うスポット溶接)、それぞれ電圧・電流の最適値が
異なります。
いずれにしても家庭用電源の100Vそのままでは不適なので、トランスで適当な
電圧・電流に変圧しないとうまくいきません。
おっしゃっているイメージは抵抗溶接の方ですが、家庭用電源で使える装置の
市販品は無かったと思います。
しかし、低電圧大電流のトランスが自作できれば装置は自作できます。
10V、1000A位出せれば小物の溶接は可能でしょう(自作例もある)。
通電は短時間なのでわりと小型のトランスで作れてるようです。

65 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 20:53:56 ID:3geR+rRB
じゃ、ACアダプタで大容量コンデンサをちまちま充電して、一気に放出すれば溶接出来るんじゃね?

66 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 21:35:19 ID:KJfy4pOd
僕は、抵抗溶接のつもりだった。
さすがにアーク溶接で微細加工はちょっと...
で、抵抗溶接についてだけど、>>65さんのようにコンデンサを使う方法は僕も考えた。
しかし問題は、いかにして大電流をスイッチングするかだと思うんだが...。

67 :64:2005/03/25(金) 22:03:35 ID:ZnRe+hLX
おっと書き間違い、家庭用電源仕様で自作例というのはもっと小規模でした。
数V、数百Aクラスだったと思います。
数百VAクラスのトランスを巻き替えて作っていました。
自分も作ろうと考え、古電子レンジのトランスを集めています。

>>65-66
コンデンサに充電する方式のスポット溶接機は実在します。
スイッチング素子にはサイリスタが使われています。
大電流流すのは瞬間的なので、意外と小さい素子で実用になるらしいです。


68 :64:2005/03/25(金) 22:05:14 ID:ZnRe+hLX
今気付いたがドえらいスレ違いをしておったわい、反省!

69 :774ワット発電中さん:2005/03/25(金) 23:00:36 ID:KJfy4pOd
しかし、電子レンジのトランスをコレクションするとは、
なかなかの通ですな!?(確か2,000Vくらいあったような...)

コンデンサマイクの話に戻りますと、
アルミ蒸着されたフィルム使って作成したことがある。(菓子の包装を流用)
少し弾力のある素材で(弾力がある方が弛みが少ないと思ったから)、
ピンと四方からひっぱて、瞬間接着剤を塗った金属製のリングを
フィルムの上に乗せた。
さすがに半田が付かないので、フィルムを金魚すくいのすくうやつ(網というのだろうか?)
のような形状に切って、先をネジ止めした。

結果は「いまいち」いや、「最悪」といってもいいくらいだった。
弾力のある素材だったからか、「ボヮ〜ン ボヮ〜ン」と風呂の中で
響いているような音がした。
今思うと、もう少し固い素材を使ったほうが良かったように思う。

現在はそんなところです...

70 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 02:05:01 ID:blzXPxz4
ちょっと不思議。
「お菓子の包装に使うようなアルミニウム蒸着フィルム」は見かけに反して導電性とは言いがたい。

例えば陶製のドンブリやステンレスボウルにラップフィルムを張って叩くと、「ボワーン」とかいう
音がする。フィルムの背圧を逃がし、適当な周波数で共振するのだが決して鋭い共振を生じない
ようにする工夫は必要ではないかと。

71 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 05:07:26 ID:Iksnj7Cf
「ぴん」と張った膜は弾性でもって共振するから「ボヮーン」と鳴るんでしょうね。
本物はその共振周波数を可聴帯域より上に持っていくために、限界的な張力を掛けて
いると聞きました。
更に背面電極との間隔を少なくするなどして、空気の粘性で共振をダンプしている
です。
それと、膜の導電性はさほど要求しなくていいのではないかと思う。
どうせ1000MΩ程の超ハイ・インピーダンスの回路なんだから。
ホンモノのユニットも、樹脂製膜のメッキは向こうが透けて見えるほど薄いですよ。

72 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 07:09:34 ID:8cOQPv4F
ひょっとして、帯電防止ビニル袋もつかえますか?

73 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 21:13:50 ID:blzXPxz4
ごく簡単に振動フィルムを電圧源と直列抵抗で表す。負荷容量 10pF として
直列抵抗 1MΩ のとき、RC LPF のカットオフ周波数は約 16kHz。
やはり振動フィルムのシート抵抗は小さいものが必要な希ガス。

74 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 22:24:01 ID:N1LSdmNb
高誘電率系の積層セラミックコンデンサをマイクに・・・

75 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 23:24:05 ID:JpMg85ui
フィルムの抵抗は大きくても数kΩ程度と思われる。
(誰か測ってみ?)

76 :774ワット発電中さん:2005/03/26(土) 23:57:32 ID:lTe23b4s
 >お菓子の〜 〜導電性とは言いがたい
僕の試したフィルムは、意外と導電性良かったみたいです。
フィルムの抵抗はさほど気になりませんでした。

 >鋭い共振を生じないように
 >共振するから「ボヮーン」と
なるほど。形だけまねてもいい物は出来ませんね...
共振対策が必要なのは分かりましたが、限界的な張力とか共振をダンプとか...
いやはや、なかなか難しそうです。はたして、改善できるだろうか?

貴重なご意見ありがとうございました。

>>75
計り方にもよるんだろうけど、1cmほど離れた点でMΩには達しなかった。
菓子用包装は、樹脂でサンドイッチにされてるみたいだから、
電極がアルミ層に達しないとうまく測れないよ。

77 :774ワット発電中さん:2005/03/27(日) 23:14:01 ID:6UR7vziW
いい加減なコンデンサーマイクでも、あとでデジタル信号処理すれば・・・
お風呂の歌声も、コンサートホールの声楽も、なんとかできるかもね。
でも、元+マイクロフォン出力電圧に含まれていない信号を取り出すのは
無理ぽん。単なる程度問題でしたか。おそまつ。

78 :774ワット発電中さん:2005/03/30(水) 23:10:01 ID:x1LE2zgh
消防の頃、ベロシティマイクという名前を知った。

Drスランプののり巻アラレがベロを出しながらホンダシティに乗っている
イメージが未だに脳内シンクロしている。幼い頃の記憶はいつまでも続く。


79 :774ワット発電中さん:皇紀2665/04/01(金) 23:28:31 ID:fuEJNu+Z
それを虎馬といふ。

80 :774ワット発電中さん:2005/04/03(日) 17:41:06 ID:kfVLj21j
 >いい加減なコンデンサーマイクでも、あとでデジタル信号処理すれば・・・
周波数バランスを整えたり、ノイズの除去は比較的簡単に出来そうですね。
でも、共鳴した信号を取り除いたり、過剰な入力でひずんだ音を復元するのは
ちょっと難しいかも。

やっぱり原音は大事だよ。

81 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 01:48:05 ID:ylXekrzH
なんか80ってDTM板のASIOマンセーと同じ匂いがする。

ノイズの除去が簡単にできるならすごいことだぞ。特許取れ!


82 :774ワット発電中さん:2005/04/04(月) 21:01:15 ID:A5cC4iPJ
あ、言い過ぎた。
「ノイズの除去は」じゃなくて「ノイズ軽減は」が適切ですね。
でも、ノイズの完全な消去法が有るの知ってる?
ひょっとすると、特許取れるかな?

83 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 00:39:54 ID:QGuflNRM
わざと人の声に共振するように作って通信用マイクにするのも面白いかもね。
オーディオ的な音質良好と通信上の良好は違ってたりするんで。

84 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 08:32:28 ID:3GihnF4x
>>83
昔の電話用マイクがその例。
コンデンサ型じゃないけど。

85 :774ワット発電中さん:2005/04/05(火) 14:38:03 ID:qB5uTuVx
昔の電話機用のカーボンマイクロホンとイヤスピーカーって、ずいぶんと
研究・試作・評価を繰り返して「通話音声の明瞭度」を高める工夫を
したそうですね。いくら物性理論・音響理論なんかを使っても
「音声の明瞭度」は計算できないだろうしね。

86 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 01:35:00 ID:gsA1EkF8
科学のメスが入れられないわけじゃなくて、人間の聴覚モデルとか音声認識当たりの理論になるのじゃないかな。

87 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 01:39:09 ID:+R2HhzXl
コンデンサマイクの自作はどうなったのか、と聞いておく。進捗状況は?

88 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 02:16:32 ID:VzGZGLUy
>>87
んなビジネスライクな(;´Д`)

89 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 11:42:44 ID:okHcfEvq
逆切れするとこわいから、みんなで、許してあげてる状態ですぅ。
これ変ですね。ゃんとい進みましょう。

90 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 15:00:11 ID:GCJf9Bx5
毎日朝一にメールまたは書面で進捗報告すること。口頭は不可とする。
(今週始めの和田課長の挨拶より)

91 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 16:56:13 ID:okHcfEvq
研究・試作・評価を繰り返すようなことは一切
認めまれません
わかりましたね。

92 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 18:02:50 ID:okHcfEvq
水面下ですすめます。>>91 とは無関係に。

93 :774ワット発電中さん:2005/04/06(水) 19:35:37 ID:U8UgH3/n
>90
無能管理職の常套句でつ

94 :774ワット発電中さん:2005/04/09(土) 02:27:39 ID:6Q+0p+fV
 
海外BBSでのカプセルDIYの経緯
ttp://slash14.free.fr/capsule_offline.zip
 
ボディーもウィンドスクリーンも自作
ttp://www.timcampbell.dk/micfab.htm
 
1960年代のマイク自作記事3種
ttp://www.conditionedresponse.com/DIY/microphones/index.html
 
海外BBSマイクMOD/DIYメタ・スレッド
ttp://www.prodigy-pro.com/forum/viewtopic.php?t=256


95 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 06:17:07 ID:d2Pr2qTc
FMラジオの周波数帯を使ったワイアレスマイクを作りました。
周波数を可変できるようにと「バリコン」を使ったのですが、
このバリコンに向かって大声で語りかけると、周波数変調されて
ラジオから声が出てきました。

96 :電脳師:2005/06/08(水) 10:07:08 ID:xef6AI91
その対のコイルをできるだけ太い剛体っぽいのにしておいてそれをチョンと叩くと
コイルがスプリングみたいに共振してカーンという感じの効果音出せるぞ。

応用でそのコイルをもっとよく共振するやつにして振動板付けたマイクにすれば奇妙なエコーがかけられるな。
このマイクってコンデンサマイクならぬ“コイルマイク”か?

97 :774ワット発電中さん:2005/06/08(水) 14:42:39 ID:CVAMBYI0
>>96
それじゃ、スプリングエコーそのものですから。

98 :774ワット発電中さん:2005/06/09(木) 03:28:23 ID:zJb6mR1Q
実際に、周波数変調タイプのコンデンサ・マイクってあったよね?
ゼンハイザー?

99 :774ワット発電中さん:2005/06/09(木) 11:04:03 ID:O9Ftdw+b
>周波数変調タイプのコンデンサ・マイクってあったよね
ワイアレスじゃぁなくて?、そりゃ知らんかった。
ワイアレスで、マイクが共振回路のCなのは、初期の普及型では大概がそう
だったけどね。
同調追っかけるのに苦労してたよ。

100 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 10:40:17 ID:Fpw/rEyB
100。

101 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 12:55:11 ID:1MSVqd9N
今でもキリ番ゲトするヤシっているんだな。

102 :お祭り好きの電気や:2005/06/10(金) 14:02:26 ID:IFsHOpco
>>99 昔スタジオ用のマイクでそういうのがありました。マイクとコイルで共振回路を
形成し、音声による周波数の変化をFM検波して取り出すと言うものです。
本来コンデンサーマイクというとこの方式のことを言ってたようです。電子工作で見
かけるのはエレクトリック・コンデンサーマイクと言って、静電容量の変化による電子
の移動を内臓のFETで増幅して出力するものです。マイクに適当な抵抗を介して電圧
を与えるのは実はこのFETのバイアスなのです。

103 :774ワット発電中さん:2005/06/10(金) 22:20:57 ID:ftU1Pt7w
>>102 ・・音声による (発振) 周波数の変化をFM検波して取り出す
ちょっとした自作なら、その方法も魅力的ですね。
バイアス電圧いらず。それに付随する困難など皆無。
しかも、デジタル技術を使えば FM 検波の直線性は思うがまま。
変位と発振周波数の、非「正比例」関係の補正だって、数式的にはごく簡単。

104 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 04:47:21 ID:Qb0aiE06
FM変調式コンデンサ・マイクは
ゼンハイザーのMKHシリーズが現役でしたね。
有名なMKH816/416なんかがそう。

>The MKH prefix, stands for Microphone, Kondenser, High-frequency.
>Both mics are transformerless, super cardioid/lobe short shotguns.
>According to Ciaudelli, instead of using FET transistor circuits to
>generate output, the signals in both mics modulate a radio frequency
>oscillator at 8MHz, which results in a very low output impedance and
>that renders the mics highly immune to humidity.

ttp://www.ofgb.org/reference/Music/Ty%20Ford%20Microphone%20Reviews/96.6_Senn_MKH60_416.txt


105 :774ワット発電中さん:2005/06/12(日) 05:00:43 ID:Qb0aiE06
>>104
追加。ゼンハイザーによる解説。
ttp://www.sennheiser.se/filer/sennheiser/RF_Microphones.pdf
ttp://194.105.69.140/~lineup/091030.pdf


106 :774ワット発電中さん:2005/06/19(日) 23:15:18 ID:1Jp1o1OB
>103
お前、FM変調することのメリットを全く理解していないね。氏ねばいいのに。

107 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 04:01:04 ID:YR/3pd5M
でも結局ゼンハイしか出していないのは
ゼンハイが特許握ってるから?


108 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 04:11:33 ID:QRNpAKOd
>>107
メリット無いのに値段高くなって売れないからだと思う。

109 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 13:13:36 ID:xyMlEDw/
特許になるの? FM変調式が?

最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
あとでいくらでもやり直しができるってこと。

110 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 13:50:47 ID:GZpNeol4
>>109
タカがマイクで、そんなマンドクセェことやる意味あるのかなぁ?

111 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 15:48:37 ID:1up2Dhv0
生録の大変さをしらんのか?
安全策でマージンとりすぎたら、SNが悪くなる。
アナログで記録すれば多少はカバーできる。

112 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 16:56:37 ID:yJH8nGMl
>>111(=109?)
>安全策でマージンとりすぎたら、SNが悪くなる。
>アナログで記録すれば多少はカバーできる。
という件と、どう関係があるんですか?
>>109
の「変調波をデジタイズ」とはどういう意味?

113 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 19:18:53 ID:dZHZMhkS
>>112
>109 さんは復調前の生データをそのままデジタル記録することを言っているんだと思いますョ。
しかしそれではデータ量が大きくなりすぎるので非実用的ですね。(1000 倍?5万倍?)

114 :774ワット発電中さん:2005/06/20(月) 19:27:28 ID:yJH8nGMl
だとしたら何と無意味な・・・・?

115 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 00:43:11 ID:hC5IWnTN
>114
お前、デジタルでのオーバーフローがどれほど致命的かしらないだろ。


116 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 02:30:30 ID:OactIiuq
>>115
>どれほど致命的か
あのな、それくらい誰だってわかってるわい。
復調前の生データとはキャリアのことを言ってるらしいが、そいつをどうやって
録音するんだい?
受け付ける録音機があるというんなら、その辺から説明してくれよ。

117 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 07:47:17 ID:eXKkW81t
こういう意味不明の書き込みは恥ずかしい。
     ↓
>>109 最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
あとでいくらでもやり直しができるってこと。




118 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 13:19:02 ID:OactIiuq
ホント、マジレスするのがアホらしくなるレベルだよ。

119 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 19:15:21 ID:fWNM95/X
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E5%B9%85%E5%A4%89%E8%AA%BF
搬送波 = キャリア
信号波 = 伝送したい信号
振幅変調波 = AM 変調された信号
周波数変調波 = FM 変調された信号
っていうことかな〜。なんか言葉が混乱しそう。だれか助けて!

120 :774ワット発電中さん:2005/06/21(火) 20:07:47 ID:Knzroj2X
>>117
お前日本語判らないのか。

121 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:06:01 ID:6TPSAME+
>>109
>最大のメリットとは、変調波をデジタイズしてしまえば、音声信号自体のデジタル化を
>あとでいくらでもやり直しができるってこと。
の意味を詳しく説明して頂けませんか?
また、音声信号でない「変調波」とやらをどうやって録音するんでしょうか?

122 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:47:42 ID:F+zbj5AM
>「変調波」とやらをどうやって録音するんでしょうか?

はぁ〜?

100MHzくらいのキャリアを使ったところで、HDテレビ信号の記録を考えれば
楽勝だろ。

123 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 01:56:08 ID:iTbmH7Pn
やはりアホ丸出しであったか・・・・・

124 :774ワット発電中さん:2005/06/22(水) 23:36:41 ID:ek/ZWkwI
あの・・・FM変調方式の最大のメリットって、
>>104に書いてある
>According to Ciaudelli, instead of using FET transistor circuits to
>generate output, the signals in both mics modulate a radio frequency
>oscillator at 8MHz, which results in a very low output impedance and
>that renders the mics highly immune to humidity.
じゃないんですか?
湿気に強いってのは、外録マイクの必須条件だと思うけど。


125 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 00:12:16 ID:NQWmlVu9
>>124
訳してくれんか脳?

126 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 14:24:34 ID:wNdQrx9f
>124
そんなのどのコンデンサマイクだって同じだよ。
FETの入っていないコンデンサマイクがあるなら教えろ。


127 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 15:43:49 ID:1OTzwu2j
FET が実用化される以前から、コンデンサーマイクロホンはあったはず。
知っている人はいるだろう。

128 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 16:36:13 ID:w/bYy+tg
>127
ボケ、そのころは真空管だよ。
ただし、そのころは実用には遠くおよばず、リボンマイクの天下だった頃だろ。

129 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 18:42:08 ID:Xa2AkreO
たしか、コンデンサマイク専用の真空管が作られていたな。

130 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 18:50:44 ID:1OTzwu2j
「コンデンサマイク専用の真空管」っていうのは知らないけど、直流微小電圧測定用に
特化された真空管の話は聞いたことがある。なにせ、妙に電流が流れてしまう。
それを、ひとつひとつ、原因を追究して退治して行く話だったと思います。

131 :774ワット発電中さん:2005/06/23(木) 21:31:36 ID:5n9CA1kw
>>130
つ_エレクトロメータ管

オペアンプ(operation amplifier)
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1076506958/138

132 :774ワット発電中さん&rlo;(どけイイもでうど) Oo .(`・ω・´)&lro;:2005/06/24(金) 08:46:51 ID:nRUD/U9D
>>1だけ見てカキコ....

発振器作ってセラコンに向かって話し掛けたら、マイクとして機能したことがあるよ.....

そういえば昔カーボンマイクなんてのもあったなぁ....
こっちは竹炭でも粉にしてアルミ箔で挟み込んだら作れそうだな....

133 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 09:17:02 ID:SZhh/P6H
セラミックスピーカー (振動子) はマイクロフォンの代わりになり得る。手軽さでは一番。

134 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 14:21:22 ID:UeEsnOdi
代用マイクとしての性能は、ヘッドフォンなんかに使われている小型の
ダイナミックスピーカが結構良さそうな気がする。

135 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 17:09:55 ID:97MkpIwc
>>134
今では低雑音の増幅器が、昔に比べれば手軽に実現できますから、ダイナミックスピーカー
というのはいい選択肢だと思います。
問題なのはスレタイの「コンデンサマイク」と真っ向から対立することでしょか。

136 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 17:36:06 ID:kW83iL7r
>135
なんか考え違いをしていませんか?

137 :774ワット発電中さん:2005/06/24(金) 18:26:05 ID:LVSr2lzQ
>>136
コンデンサーマイク(ロフォン) というのは、2電極間の距離が変わる → 電極間の静電容量が
変わる、という原理を使ったものだと思っていました。

ダイナミックマイク(ロフォン) というのは、電磁誘導、フレミングの法則を応用したものだ
と思っていました。

まちがっているようでしたら、お教え下さい。

138 : ◆NEVADAx/DE :2005/06/25(土) 02:21:33 ID:sJXzALQ/
まちがってる?

139 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 10:05:13 ID:lhzNZ4zh
>>6はアンプイコールICと丸暗記してる工作オタキと見た。つまらんぞ

140 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:24:23 ID:94sKbg5Z
低雑音の増幅器の値段と、マイクの方式の選択との間になんの関係もない。

エネルギー不滅の法則というのが在る。
同じ音源から採取した音声電流のパワーはどのような方法であろうと大差ない。
(大差ある方法は音をとる方法としては使われていない)
ダイナミックマイクのエレメントにスピーカーを使った場合でも適切なトランスを
選ぶことで、ダイナミックマイクと大差無い結果となる。


141 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 13:45:46 ID:JlM8svuA
>ダイナミックマイクと大差無い結果となる。
その言い方は短絡的だと思います。
マイク特性といってもいろんな要素がある。
単に感度面だけを捉えればそう言えるかもですが、マイクはそれだけでは
語れない。

142 :774ワット発電中さん:2005/06/25(土) 14:33:01 ID:PDPSbk8n
で、そろそろできたのか?

143 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 09:28:07 ID:9ElAGg6p
振動番をアルミのヒダヒダにして、ネオジウムマグネットの間に挟んで、、
リボンマイクにして、その後ろに電極付けて、コンデンサマイクも兼ねて、
ついでに、その電極には圧電素子もくっつけてピエゾマイクも兼ねて、、、
マグネットがもったいないから、コイルも付けて、ダイナミックマイクも
兼ねたマイクでどうよ?


144 :774ワット発電中さん:2005/06/26(日) 17:11:44 ID:ln/WdIVx
>>143
1本でいろんな音が楽しめるってか?
面白いアイディアだが、正直、俺は遠慮しとく・・・

145 :774ワット発電中さん:2005/06/28(火) 06:23:57 ID:mcuY7od3
>>143
フォステクスのプリンテッド・コイル・リボン見たときに
ちょっとそんなこと考えた。
フィルムに両面金蒸着して、片面だけコイル形成できんかな、と。
技術的にはできそうだが、できたから何よ、ってなもんか。

146 :体育会:2005/06/28(火) 11:41:47 ID:9Gyk6OUO
金属蒸着の樹脂膜でそこそこ使えそうなやつは、エマージェンシーブランケット位かなあ。
あれでも10ミクロン以上あるので随分厚い。
金属はチタン。

メタライズドコンデンサーだと1〜4ミクロン。
まあ、膜はこいつをバラせ。

147 :774ワット発電中さん:2005/06/29(水) 23:46:15 ID:lMgF4bSK
「ミクロン」なんて言うと、お年・知識分野が知れるよ。
メタライズド?コンデンサー 「?」が不明。安物のポリエステルで充分だろ。

148 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 07:51:21 ID:lWvu3pAu
ヂャア、あんたは何ていうのかね?
マイクロメータか?(w 
10のマイナス6乗メータか?(大藁
千分の4ミリとかいうのか?(プ

メタライズド知らないのか?(ゲラゲラ
コンデンサの構造知らないようですね、オベンキョーしなおしなさい。

149 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 12:14:51 ID:TonqUDd5
>>148
SI単位系を遵守しろよ。
その調子じゃ、ミリミクロンという単位まで使っていそうだなw
計量法の中で、非SI単位系で例外的に使用が認められている単位の中で長さの単位は、
海里
オングストローム Å 
の2種類だけだ。

計量法の中で定められている単位を「法定計量単位」と呼ぶ。
計量法が改定され、これらの「法定計量単位」をSIに移行させることになった。(平成4年)
この移行措置の最終猶予期間は、1999年9月30日。
したがって、今現在はこれにのっとらない単位系は少なくとも公式には使ってはならない。
既存の測定器は使えるが、新たに作る測定器に旧単位は使えない。
他者との取引には使えない。(法定計量単位の脇に参考値として付す事は可能)
・・・・・

うちのばあさんは、いまだに尺のついた竹製の定規を使っているがw(和裁など)

スレ違い、だな。

150 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 12:38:35 ID:L65jnt0d
はいはい、何でも測ってください。
建築関係は大変だ。

151 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 13:32:26 ID:NYQvsVNA
ここは電気電子版なので、失礼。
μm は「マイクロメートル」。酸素吸入税なんか、こわくない。それより一人の人間が
生きているだけで、何もしなくても酸素を消費する。逆に言うと1人ヒトが死ねば、
それなりに酸素の吸入・二酸化炭素の放出が減るってことよ。

電気電子版の話題に戻りましょう。

152 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:03:57 ID:mXeJWUF7
知ったかぶりのいちゃんもん付けかいな。
SI法とか、ミクロンが気にイランかイラクかなんてどでもいいような
話が通じれば。通じないのは無知なるが故か、それとも、俺の方が上
(レベルが)だと言いたいのか、な。


153 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:30:52 ID:1G9AcmFj
>>152
気にイランかイラク

0点

154 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:33:17 ID:1G9AcmFj
圧力も会話ではキログラムだもんね
「パスカルでいうところの・・・・だな」
と必要なときはわざわざ言い直す人が多い


155 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 17:40:46 ID:NYQvsVNA
mil って、1/100 inch だっけ。笑ってやるぞ。100 進法を持ち出してきたんだと。

156 :149:2005/06/30(木) 18:11:21 ID:TonqUDd5
新しい単位を使っていくかどうかは、ひとえにやる気の話だ。
ミリバールがヘクトパスカルに変わってから久しい。
今は、ミリバールって?という香具師も多いからな。
クーラーなんぞも能力表記が変わったはずだ。(ずいぶん前だな)

未だに会社ぐるみ(個人)で(部内に限り)旧単位を使い続けているところは、会社ぐるみ(個人)でやる気がないと思われても仕方がない。
単位というのはすべての基本であることを忘れちゃいませんか?
もちろん、既にリタイヤしたというならry

157 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 20:35:56 ID:1G9AcmFj
100進法かあ。
指が足りないな

158 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 20:45:31 ID:+GW+uCJY
日本は作ったものを世界の皆様に買って頂く立場なんだから
標準規格を遵守するのはあたりまえ
技術者心得の第一だよ

159 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:31:13 ID:lWvu3pAu
そーでっか。
ぢゃあ、1.0デカボルトの電圧を1.0ヘクトオームのテーコーに掛けるっつうと
1.0デシアンペアが流れるっすか?


160 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:39:40 ID:qULRwPZk
俺の経験では、単位や用語にやたらこだわる奴は
駄目技術者の典型だがね。
細かいことに囚われて柔軟な発想が出来ない。
駄目の代表みたいなもんだ

161 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:43:29 ID:lWvu3pAu
今日は久々に酒でも飲むか。
3.6マイクロ立方メートルの缶ビール1本だけね。
それとも
日本酒1.8マイクロ立方メートルにしようかにゃあああ。

一杯飲み屋に、酒1合とか書いてあったら、店主に「おまえ違法だ」
って叫ぶのか?
四円、いや、酔えん。そんなもんじゃ。


162 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:53:28 ID:ik1IYg61
駅から会社まで1800歩ほどの距離なんだよねー
0.014日ほどかかるんだ。雨の日は大変だよ

163 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:56:06 ID:ik1IYg61
今日も丑三つ時まで残業さ。
終電過ぎるからタクシーだな。50jほどかかるなあ。

164 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:57:13 ID:lWvu3pAu
ややこしくてまちがえちまったよ。
360センチ立方メートルと180センチ立方メートルだがや。


165 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 22:58:29 ID:lWvu3pAu
ああ、もう午後1.1デカ時になったから寝る

166 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 23:03:11 ID:ik1IYg61
おれのパソコンCPU3ギガサイクル。

167 :774ワット発電中さん:2005/06/30(木) 23:03:32 ID:lWvu3pAu
>>162 いやいや、時間だから秒であらわすのさ。
今日は6月30日、、いや、元旦から何日目だっけ、あ、いけねえ
秒で言わなくちゃ、
わからんちゃよ。しらふでもわからん

168 :164:2005/06/30(木) 23:08:58 ID:lWvu3pAu
またまちがえとったわい。
立方センチメートルね。 少しは落ち着いたけど。まだまだ四円、酔えん。

169 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 02:42:55 ID:/DCVwIjA
電気・電子板らしい妙な話になってるな。
プロ・オーディオの世界では、ダイアフラムの厚みは今でもミクロンだよ。
カタログ表記はともかく、口に出して言う時はね。
「マイクロ・メートル」なんて言う奴は見たことないなあ。
もしいたら、そいつはマイクを知らない新人さんかな。

170 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 06:24:38 ID:al4MC6NH
「ミクロン」なんていったら、かなりのオジンか、さもなきゃお里が知れる。

171 :164:2005/07/01(金) 07:22:47 ID:Mf1J7eYu
>>166 サイクルはだめっちゃよ。ヘルツ、ハーツ
回転数はレボリューションパーミニッツrpmはだめっちゅーこった。
回転の単位はないから、角度radで、分はないから秒だとさ。
だから回転数はrad/sとでもいうんだろなあ。
60rpmは2πrad/sニーパイラジアンパーセコンドっちゅーんかああああ
最近発売の自動車のタコメータはrad/sになってんだろうな。なってなきゃ蛸


172 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 07:34:37 ID:al4MC6NH
自動車のタコメータは 2πrad / min で表すのではなかったっけ。rpm (round per minutes).

173 :訂正:2005/07/01(金) 07:41:34 ID:al4MC6NH
minutes → minute

174 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 07:44:22 ID:Mf1J7eYu
ガソリン1リットルは1デシ立方メートルね。ガソリンスタンドで見てみよう。
これからは4トン車はないから4メガグラム車ね。

おっとー、、牛乳パックにデカデカと1000mLって書いてあるデー。
1d立方メートルだぞ、ってスーパーの店主に苦情いったろうか。

175 :171:2005/07/01(金) 07:53:38 ID:Mf1J7eYu
>>172 それだと毎分2回転になってしまう。
無敵の「SI単位」では時間は秒しかないから分は使えない。
回転も「一回り」ってのはないから、角度をラジアンであらわすしかない。
1回転なら2パイラジアン
10000rpmをSI単位に換算すると、
2パイラジアン×10000/60だから、
333.33パイラジアンパーセコンドとか言うんでねーか?
いやー、、すげーすげー、、SI単位で日が暮れるねえ

176 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 07:54:46 ID:al4MC6NH
すんげいことを思いついた。ガソリンはリットル単価で売るのだよね。
温度を上げる。体積が増える。ウマー。
重量 (質量) で売っておけば、こんな問題は起こらないのだが。

177 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 08:00:18 ID:al4MC6NH
>>175
>それだと毎分2回転になってしまう。

すんげ〜。そんなヒト↑と話していたんだ〜。日記に書いておこう。

178 :171:2005/07/01(金) 08:01:11 ID:Mf1J7eYu
また間違えた。スマソ
毎分1回転ね。ああ、ややこしい。

179 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 08:08:09 ID:Mf1J7eYu
333.33パイラジアンパーセコンドをもうちょっと整理すると
333.33×3.14=1046.6562だから
1.047Krad/sというのかな?
ますます現実感から離れて行くけどこれでいいんかい?

180 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 08:22:55 ID:al4MC6NH
Mf1J7eYu さんには「非現実感」があると認めます。納得します。

181 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 08:33:17 ID:Mf1J7eYu
いけね、ヒッキーのバカ=MC6NH と話ちまった。

182 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 17:35:20 ID:eS/P9f1t
>>181
「al4MC6NH」と書かないところに、微妙な疑問が生まれました。
まさか、文字を読んで、それをキーボードから打ち込んだのですね?

いやいや、コンデンサマイクを自作する!という話題の原点に戻りましょう。

183 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 18:06:55 ID:cwRTUcc/
>>160
それは逆だ。
例えば、音圧は今ホーンの代わりにdBを使う。
ところがこのdB、実は数種類あるとか。
通常はdB(A)なんだとか。((?)〜もあるらしいが専門外なので知らない)
専門なら、その辺は知っておかないといけない。

以下は、無知を晒すんじゃない。
>>161>>174 SIにリットルはある。
>>171 SIに回転数の単位はある。また法定計量単位として、r/min、rpm、r/h、rphの使用も認められている。
つまり、単位によっては時間の単位が s、m、hというのは認められている。
せめて、調べてからカキコしろよw

ミクロンなぞ、pFをμμFと呼んでいるのと同じだ。
今、S(ジーメンス)の代わりにモーを使う香具師もいない。
(業界会社もしくは個人の)やる気の問題だよ。

資料を見たが、用途限定の非SI単位も結構あるみたいだな。

184 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 18:28:29 ID:ug8l3CBr
血圧下がってから出直しておいで

ところであなたの血圧は何パスカル?

185 :183:2005/07/01(金) 18:36:59 ID:cwRTUcc/
イケネ、資料見間違えた。
>>183自己レス
× 単位によっては時間の単位が s、m、hというのは認められている。
○ 法定計量単位として s、min、hは認められている。
min、hはSIと併用できる単位であり、結果法定計量単位に使われている。

それから、SI系=mksAというわけでもない。
中にはcgs系が元になっているものもある。

ミクロンには、上で茶化している例とは違い、きちんとμmと言う単位がある。

186 :183これで最後だ:2005/07/01(金) 18:41:02 ID:cwRTUcc/
>>184
確か 上が130mmHgだったかな。(mmHgは立派な法定計量単位だ。(血圧用))

187 :183:2005/07/01(金) 18:46:29 ID:cwRTUcc/
>>184
確かに血圧上がっているな。
>>185
× それから、SI系=mksAというわけでもない。
○ それから、法定計量単位=(基本が)mksAというわけでもない。

188 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 18:48:19 ID:7OV77JJF
1畳、一間、1合は使わないのか? ええ?どうなんだ?


189 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 18:57:57 ID:7OV77JJF
>>183 よー
SI単位と「併用できる」単位がどーしてSI単位になっちまうんだい?(大藁
酒とソフトドリンクを一つのグラスでヘイヨーすればそれも酒とでもおもってるんだろうな。

190 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 18:59:07 ID:J4h2OX4J
まあまあ、皆ほっといてやれ。
SI単位系のことを騙るのが唯一の幸せなんだろ。

191 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 19:27:16 ID:eS/P9f1t
ここは単位の使い方を論じるサロンだったのですね

192 :774ワット発電中さん:2005/07/01(金) 19:31:02 ID:gyirVNMO
素直にネタ切れを認めたらどうですか?

193 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 00:34:55 ID:Zu5PCu6+
メグオームではありませんメガオームです。

ひ(モー)なんてありません シーメンスです。

194 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 00:36:51 ID:+k3X8PI+
さすがに今時モーなんて単位使う人いないよね。
見たこともないっつー若者が多いよね

195 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 00:39:48 ID:SGEfO2v/
なんだよ。Ωの逆がモーだろ。


196 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 00:42:30 ID:kaRlMtqG
もーいいだろ?

197 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 02:43:10 ID:ySFyx65x
OHM←→MHO
Ω  ←→ひ

198 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 08:46:19 ID:kRYFgUe7
モー使いたくてもパソコンに記号が無いから仕方なくジーメンス使ってる夜

199 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 08:52:55 ID:kRYFgUe7
モーというのは、記号が牛の角の形だからだろ

200 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 11:59:24 ID:oMmKM86O
は?

201 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 12:17:04 ID:2dnYcWIn
角というよりは牛の鼻輪に近い形状だと思うな

202 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 17:24:30 ID:kRYFgUe7
「モーリング」という牛の鼻輪があった(w
ttp://www.jaccnet.zennoh.or.jp/i25.nsf/0/59462109aaa1d48449256ab5000d4d41?OpenDocument

203 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 18:19:23 ID:pQ3HX3Rj
シーメンスじゃなくジーメンスだろプゲラ

204 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 18:38:28 ID:ROda5Jx2
>203
国によって発音は異なるので、一概にまちがいとは決め付けられない。
ジョン = ヨハン = ヨハネスとかね。

205 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 19:08:08 ID:ROda5Jx2
あ、ジョアンもあったね。

206 :774ワット発電中さん:2005/07/02(土) 19:14:19 ID:2dnYcWIn
フ・ァンと読む国もあるかな

207 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 00:53:50 ID:57R6LIII
>206 Don Juan
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005J4G5/249-4426449-0368317

208 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 07:40:38 ID:24CoTqQA

キム−キン

正日
ジョンイル−ショウニチ

S だからシーメンス?
ジーメンスなら G?

209 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 11:17:00 ID:1cc0JRTN
Gメンか。マフィアの叫び声みたいだな


210 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 11:44:37 ID:24CoTqQA
Gメン
75

211 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/03(日) 14:09:31 ID:i5P6/3/V
 いまだにF゜とかポンドとかインチとか使いつづけるアメリカってやっぱり
世界の非常識と思うのは漏れだけか?。 日本なんぞ戦前からメートル法に
切り替えたというのに。だからこそMI系の移行もスムーズだった。(一部力や
圧力の単位に違和感があるが・・・。) ついでだが尺貫法も死んでるわけで
なくて、パッケージ単位とかで残ってますね。(一升瓶とか一斗缶とか・・・。)

212 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 15:08:27 ID:V1/fDsdJ
田舎モンが多いから替えたくても替えられないんでしょう

213 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 15:46:23 ID:Qz2l/J5x
>208 Sigmund は普通にジークムントって読むよな。S で始まるけど。

214 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 16:08:09 ID:3SH/yuMy
尺貫法は日本建築の世界では健在じゃないの。
曲尺1本で屋根の勾配から曲線まで出しちゃう経験とノウハウ命の
大工さん達がいきなりメートル法に移るのは難しいのだろう。

215 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 17:25:19 ID:lNI8bfE6
>>211
おフランスの下に位置するようでいやなんだろ?
かつては今の英語のようにフランス語が世界基準の時代もあったしな。

アメリカは、すべてにおいて自国が世界中心じゃないと面白くない・・・・は考えすぎか?

216 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 19:49:57 ID:+MApOn/J
>考えすぎか?

まったく外しているよ。
アメリカの一部の連中が儲かれば良いんだよ。そのために表向きの大統領が掲げられて、
そいつらを儲けさせる代わりに、若干の主義主張が認められている。


217 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 22:05:56 ID:KsoxT1Kz
アメリカが正義だと思いこんでいることの多くは、アジアでは無法でしかない。

218 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 01:25:03 ID:C7Hvls7u
アメリカでヤード・ポンド制を全廃したら、
切り替え需要でけっこう儲かると思うんだがねえ。
車のスピードメーター全部交換だし。
青息吐息の自動車産業は嬉しくないかな。
事故多発で買い替え需要も増えるだろうしw

219 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 21:51:38 ID:FqFO0Nr3
で、もちついたとこんろでマイクだがにゃ
マイクちゅうのは、マイクロフォンだがや。
んでよ、「μホン」ちゅーのはイカンデナ。
ホンはSI単位にはないから、dBだでよ。
まいくろほん×
SI単位に基づく呼び方は「マイクロデービー」


220 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 23:57:29 ID:IFpLihSL
phone
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=phone&kind=je&mode=0&ej.x=28&ej.y=15

phon
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=phon&kind=ej&mode=0&ej.x=44&ej.y=11

microphone
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=microphon&kind=ej&mode=0


しかし何で用例にテレフォンセックスなんて載ってるんだw

221 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/05(火) 00:56:36 ID:vghiYYCZ
  「マイク」が「マイケル」に聞こえることがあるのは漏れだけか。

222 :774ワット発電中さん:2005/07/05(火) 11:26:44 ID:pyOqT7J3
Mike , This is Kumi.

223 :774ワット発電中さん:2005/07/06(水) 08:05:55 ID:gbde47L1
マイクってのは日本語読みではミケだったんだ。
ミケ猫は全部メスだってほんとかなあ?


224 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/06(水) 11:26:51 ID:dT+fCo5j
>223 三毛猫は、たいていが、メスだ。 クロネコなら、帰るとき、楽だ。

まれにオスもいる。でも珍しい。

225 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/07/06(水) 12:40:54 ID:3+gBzsUW
マイク本体は、たいていが、オスだ。
まれにメスもいる。でも珍しい。

ファンタム電源供給側(ミキサのOUT等)がメスでないと困るのである。

226 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/07/06(水) 13:05:52 ID:d3BAi3Us
>>225言い間違えますた
 ×ファンタム電源供給側(ミキサのOUT等)
 ○ファンタム電源供給側(ミキサのIN等)

227 :774ワット発電中さん:2005/07/07(木) 07:15:56 ID:fq9Xu4Or
マイクは、形状からしてオスだと思うな。

228 :774ワット発電中さん:2005/07/07(木) 19:04:14 ID:XX8S5vE0
マイク、ミッチェル は男性名。ミッシェル、Mika は女性名。Mike は猫名。
例外はあるだろけど。

229 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 01:59:06 ID:cq5YIkbt
VHDLで何とか解決できませんか?
シミュレーションモデルを作って、論理合成すれば大抵の
実用回路は出来るじゃないですか。電池を論理合成で作ろうとしている
友達もいます。

230 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 02:16:18 ID:eiynTXLl
なんだ。単なる誤爆だな。

231 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 03:24:03 ID:+LeywHHP
いや、そうでもないみたいだが・・・

232 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/08(金) 11:01:43 ID:4sPYf91J
 コンデンサーマイクは電源がいるところがマンドクセー。ついでにファンタム
ショートさせちゃうなんてトラブルもあったり・・・。その点ダイナミック方の
ほうが使いやすい。

 シュミレート出来ても回路として組めなけりゃそれは「絵に書いたもち」

(釘さし)マイクの絵がナニに似ているというのは無しね。

233 :774ワット発電中さん:2005/07/08(金) 12:13:56 ID:8JTO2Bt/
趣味レートをシミュレートしてみてください

234 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 08:49:23 ID:tsb+U6GG
マイクはVHDLで作れるのか?
便利な世の中になったもんだ。(感激

おれ、VHDLでエアコン作りたい。冬になったら書き換えてコタツね。

235 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 09:48:39 ID:v+ljFxTN
VHDでカキ氷も作れますか?

236 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 12:17:45 ID:jyapuZPV
>VHD
・・・・買うんじゃなかった

237 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 17:36:04 ID:loSwokJ0
VHD (Virtual Hard Disk) って、他人の PC のハードディスクの一部を無断借用して
自分の PC のハードディスクのように見せかけるハッキングソフトウェアのこと?

238 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 21:54:14 ID:nBDaNZ8U
>234
ぺるちぇつかえばできるよ。書き換えいらないよ。ペルチェへの電源切り替えだけ。

239 :774ワット発電中さん:2005/07/09(土) 22:03:23 ID:uYxA6E98
ペルチェがCPLDに書き込めるとは便利な世の中になったもんだ(感激


240 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 11:37:54 ID:nAVAhCRs
振動版の容量変化 → 電位変化 → バッファーアンプをシミュレートするのは普通だろうが、
空気の粗密 → 音響回路 → 振動版もシミュレートする。(凝るなら振動版の分割振動まで)
コンデンサーマイクを実際に作る必要なし!

241 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 15:44:39 ID:SzDus1xS
ケーブルも繋ぐことができるのか。
便利な世の中になったものだ。

242 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 17:59:07 ID:prsn5AGZ
初歩的な質問ですいません。
その辺の電子部品屋で売ってるようなエレクトレットコンデンサマイクの
容量変化を電圧に変換する回路って簡単に書くと
「抵抗とコンデンサマイクの直列繋ぎに直流電圧を印可」ですよね。
これをすると、大きな音を入れたときに波形が歪むのですが
歪まないようにするにはどういう工夫をすればいいのでしょうか?

243 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 19:32:17 ID:dxh8E0ec
>>242
> 容量変化を電圧に変換する回路って簡単に書くと
>「抵抗とコンデンサマイクの直列繋ぎに直流電圧を印可」ですよね。
違うような、合っているような。Q = CV だから、Q が急激に変化できないとして、
C が変化すれば V が変化する。これがコンデンサーマイクのエレメントの出力電圧でしょ。

>これをすると、大きな音を入れたときに波形が歪むのですが
>歪まないようにするにはどういう工夫をすればいいのでしょうか?
(1) 大きな音を入れなければいい。
(2) 空気の粗密変化に対する振動版の変位の大きさを小さくすればいい。
(感度を鈍くする、と同じことね。)
(3) DSP を使ってでも補正する。(限度はあるよな。(2) のほうが簡単)

244 :243:2005/07/10(日) 19:35:05 ID:dxh8E0ec
振動版 → 振動板 (膜) です。ごめんなさい。

245 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 19:36:19 ID:2A+Hds/y
>>242
インピーダンスのミスマッチかもしれん。
入力端子と並列に2kΩ位の抵抗入れて見。

246 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 20:28:19 ID:UJTkhXWM
245みたいな奴が技術屋で通用してしまうんだよな。

誤:インピーダンスのミスマッチで歪は発生しない。

いや、発生するけど、音声帯域で問題になることはない。

繋ぐ先の回路と245の指示による抵抗での分圧回路の結果で242の問題が解決する場合があることは否定しない。

その辺の店で売られているエレクトレッドコンデンサマイクには既にFETがはいっている。
グラウンド側を繋ぐ機器のグランドにツナギ、もう一端を適当な抵抗で電源に繋ぐ。現状なら5V程度で十分。
抵抗とコンデンサマイクの接続点にコンデンサを繋いで、機器と繋ぐのが一般的な接続方法

247 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 20:49:30 ID:SzDus1xS
インピーダンスのミスマッチは、パワーがしっかり伝わらないだけ。
電圧か電流の供給能力または受電能力(とでもいうのか?)が双方100%
にならないうちにどちらかがめいっぱいになっちまうだけ。
小電力ではどうてこたーない。てきとーでいいよ。そんなもん。

248 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 22:12:36 ID:HivxPBLL
> 小電力ではどうてこたーない。てきとーでいいよ。そんなもん。

バカがひっかかっているなぁ(プゲラ

周波数が高い時は無視できなよ。インピーダンスの不整合での反射波の存在が。


249 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 22:29:19 ID:2A+Hds/y
>>246-248
で、どうやったら歪みがなくなるか、の答えにはなっとらんが。
元質問者が、どういう使い方しているのか明確ではないし、マイクの
詳細も不明。
FET直出しだと負荷抵抗が要る。

250 :245:2005/07/10(日) 22:46:16 ID:2A+Hds/y
>>249から>>246へのアンカは除外します。
>>242
とりあえず抵抗1本で解決するかも?とは思ったが、
>>246の言う「標準的な接続」を先ずやってみ。
抵抗は2kΩ、コンデンサは数μF位で良い、話はそれからだ。


251 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 23:58:38 ID:hRAZsOSH
>249
お前もバカか?
歪む(=クリップ)のは、無音時の出力電圧が電源電圧の半分のところに来ていないからだよ。
何が不可抵抗だ。エレ区とレットコンデンサマイクとして売られているパーツの大半は2端子だよ。
氏ね!


252 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 00:47:13 ID:OVkls6XZ
>251
そういう場合もあるし、そうでない場合もあるので、あまりバカ呼ばわりは如何なものか
無音時の出力電圧が電源電圧の1/2でも過大入力がくれば歪むからなあ と独り言

253 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 01:11:54 ID:c4NU4LvO
>>251
偏った知識しかないくせにバカだのシネだの暴言吐かないほうがいいよ。
そのうち自分に降りかかってくるからな。
どうせ個別部品でコンデンサマイク作ったことも無いんだろうが。
ほんとうに実力があるのなら、回答者に噛み付いて煽るんじゃなくて、
質問者にきちんとわかりやすく教えてやれよ。
それはできねぇくせに、笑わせるぜ。

254 :242:2005/07/11(月) 01:33:27 ID:t73IkYNG
使っているマイクはこんなやつです。二端子なこと以外
詳しいデータが分かりません。
http://www.wakamatsu-net.com/cgibin/biz/page.cgi?cate=4803&page=0


用途は大音圧(120db〜)で空中を伝搬する音波を観測したいんです。20kHzらへんでやってます。

とりあえず>>246さんに書いてもらった通りにしてみましたが歪みは改善しませんでした。
抵抗を大きくしてみると電圧波形は歪んだまま小さくなりました。
>抵抗とコンデンサマイクの接続点にコンデンサを繋いで、機器と繋ぐ
この接続点とコンデンサの間にちょっと大きめの抵抗(100kΩ)を挟んでみると
なぜか歪まなくなりました。出力が小さくてアレなのですが
これはナゼなんでしょうか。


255 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/11(月) 01:34:00 ID:LxxSFiJ+
http://radio.s56.xrea.com/radio/src/radio0265.jpg

 ↑ 一般的なコンデンサーマイクの等価回路と使用例。

 生の出力ではインピーダンスが非常に高く、まともに出力できないのでバッファー
としてFETが内蔵されています。外付けバイアス抵抗はこのFETの電源です。

 音の「割れ」については恐らく増幅系での過入力だと思います。漏れの経験
では、バイアス電圧1.5ボルトにて、録音機(ポータブルMD)のレベルを
ライン入力レベルに設定したところ、強烈な和太鼓サウンドでも問題なく録音
できました。普通のラジカセでやると当たり前のように音が割れます。その時は
マイクの穴にビニルテープを張って感度を落とすと上手く行くことがあります。
参考までに・・・。

256 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 02:08:11 ID:y3t0rcxi
>>254
そういう特殊な使い方してるのなら、その条件を先に書けよ。
周囲が混乱するではないか。
おそらく255が言ってるように増幅器初段が飽和してるんだと思う。
増幅器入力とマイクの間に抵抗減衰器を入れてテストして見れ。
とりあえず10Kと1Kで20dBほど落としてみたらどうか。


257 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 02:27:57 ID:ZTHdIX4r
>>256
100K入れたら歪まないって逝ってるんだからそっとしておいてやれよ。

>>255
マイクにビニルテープだと一種の音響フィルタになるので音も変わる筈。
布でぐるぐる巻きとかがいいと思う。

258 :247:2005/07/11(月) 07:08:06 ID:IDtcZE6T
>>248 そうでっか。
「周波数が高い時は無視できなよ。インピーダンスの不整合での反射波の存在が。

MHz帯のまいくだったんでっか。(大輪ら

259 :254:2005/07/11(月) 10:20:41 ID:em5A2HdL
皆さんつきあって頂きありがとうございます。
もともと物理屋が実験に手を出し始めたみたいな感じで回路に関しては高校生レベルです…

100K入れてひずまないと思いきや、振幅が飽和しているのは同じで
矩形波に近づいていかず三角波みたいな形で頭打ちになります。
音波が大きくなったときに起こる非線形効果(波形の音圧が大きい部分ほど早く先に進む)
にちょっと近いんじゃね?と思いましたが、飽和するというのはおかしいです。

>>256さんの言う抵抗減衰というのは抵抗分割でレベルを下げるということでいいんですよね。
やってみたんですがやはり波形がそのまま小さくなっただけでした。

260 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 10:46:55 ID:5d6m1vWL
>>259
原因はほぼこれで間違いないでしょう。
マイクカプセル自体の内蔵のバッファが過大入力で飽和しています。
回避の方法は 1.ヘッドアンプ入力にATTを入れる(業務用マイクのPAD
はこの方法) 2.バッファの電源電圧を上げる 3.入力音圧を下げる。 
ですが、一体型故1.は不可能、2.は電池電圧を高くすることである程度は
可能だと思います。
現在1.5Vであれば3〜6V位の範囲で電圧を上げてみてください。
あまり大きく上げてもFETの動作点が動いてかえって悪化する可能性も
あるから、様子見ながら実験してみてください。
それと、負荷抵抗の抵抗値も減らしてみると効果あるかもしれません。
それらで解決できなかったときは3.のユニットの音入射孔を塞ぐなどの
方法ですが、それをやると周波数特性に変なクセがつく恐れがあるので
最終手段ということで。


261 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 12:06:32 ID:+PF8n2qC
>260
ボケ
マイクカプセル?内での歪みなら取り様がない。音響的に減衰させるしかない。
260みたいなシッタカが迷惑なんだよな

262 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 13:16:45 ID:58c52Yq8
>>261
素人は黙ってなさい。

263 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 13:36:06 ID:z4QFJDXe
>>259
(a) 入力音圧を下げる。(音響的細工とか、スクリーンとか、元を小さくするとか)
(b) 内臓バッファーの電源電圧を高めにしてみる。>260 と同じ。負荷抵抗値は現状より小さくしてみる。
(c) 内臓バッファーのゲートに小容量の並列コンデンサをつける。
(d) 内臓バッファーをソースフォロアにする。

コンデンサマイクエレメント内部に手を加えないなら (a), (b) しか思いつかない。

264 :263:2005/07/11(月) 13:37:40 ID:z4QFJDXe
スマ祖。内臓 → 内蔵。

265 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 13:46:23 ID:Ahp8q/s9
>>261は、回路弄ったこともないんだろう。
少しはお勉強してからモノ言え。

266 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 14:15:23 ID:z4QFJDXe
>>259
マイクエレメントの後段に増幅器があったとしても、それは一時使わない状態で状況を
調べたほうがいいでしょう。
入力音圧を変化させて、どこで歪が発生しているのか、突き止めます。
入力音圧を変化させるには、音源とマイクの距離等を変えたほうが確実です。なぜなら
音源そのものが、出力音圧が大きいときに歪波を発生している可能性があるからです。
(別の方法で充分確かめたのなら、音源の発する音圧を変化させてもかまいません。)

可能性として、マイクの振動板それ自身、内蔵のバッファー増幅器、という2箇所しか
ありません。
後者であれば、電源電圧・負荷抵抗を変化させて救済することができるかもしれません。
しかし FET のピンチオフ電圧に近い・超えるような入力振幅があるのなら、どうしようも
ありません。マイクエレメントの内部に手を加えないのなら、マイクに与えられる音圧を
小さくするしかないでしょう。

267 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 14:21:51 ID:z4QFJDXe
>259
周波数を 20kHz 近辺で少し変化させると、結果が大幅に変わったりしませんか?

268 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 16:03:24 ID:SmMXvoRd
20kHzという状況を考えると、ダイアフラムが分割振動域に入っている
可能性も全く否定はできないかもしれないなぁという気もします。

269 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 07:14:06 ID:yRmUTqbH
>261 は、かなりのトシロウ

聞いた話で悪いが、マイクエレメント部分は、普通は120dBくらいの
音圧でも歪まないらしい。ジェットエンジンの近くでも平気らしい。
不良マイクの可能性もあるので、マイクを交換してみる。

ダイアフラムが分割振動しても非直線歪みにはならなくて、周波数特性が
アバレるだけじゃね?

270 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 09:33:36 ID:qUZyous9
>>269
仮に入力が歪波 (高調波を含む) であって、周波数特性にピークやディップがあったとき、
どんなことが起こるでしょうか。(出力波形に着目)

271 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 09:37:23 ID:OPOUtHIW
>>270
そういうの「非直線歪み」っていうんでしたっけ ミ? ゚ o゚ミ

272 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 15:33:40 ID:qUZyous9
>271
各ピンポイント周波数での伝達関数は直線であっても、歪波が入ってくると
高調波が増減するように見える。(例えば基本波がディップに、高調波が
ピークにぶちあたった場合を考えるとよい。)
普通「非直線歪」とは、伝達関数自体が直線的でない場合、入力が正弦波で
あっても出力には高調波成分が含まれることを言うでしょうね。

273 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 16:01:49 ID:f/fsysc9
そもそも話しが全然噛合っていない。
エレ区とレットマイクの中身なんか開いて電線繋ぐかよボケ。
>普通は120dBくらいの
これは大きさの比較でしかないのだが、それすらも判らん奴に素人呼ばわりされたとは。


274 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 16:18:33 ID:hmFpPYZG
>>273
>>262

275 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 16:18:55 ID:qUZyous9
>>273
>そもそも話しが全然噛合っていない。
かみ合っていないのは、あなたのほうでしょう。

>エレ区とレットマイクの中身なんか開いて電線繋ぐかよボケ。
ここは 「コンデンサマイクを自作する!」 スレですからね〜

音圧の dB については、ここなんかに解説があります。
ttp://www.nmij.jp/acs-vbr/keyword_acoustics.html
ttp://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/sound/soundsensor_1.htm#mark1

>>242,254 は釣りのようにも思えますね。120dB とはやたらとデカイ音だ。
(使っている単位が違うのかもしれませんが) ほんとにそんなにデカイ音を無歪み測定
する必要があるのかな。騒音計を流用するとかではマズイのかな。その辺は不明です。

276 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 16:57:52 ID:Xb4cTcxS
>>273
素人だから素人と言われるんだよ、言われて当然。
無知でボケなバカトーシロよ。

277 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 17:18:15 ID:udxJiPkE
>>261=273
オマエはシッタカ言うだけならともかく、いちいちボケだのと悪口言うから
余計叩かれる。
誰もオマエの意見など聞きたいとは思ってないだろう。
しばらく、おとなしくおりこうさんにしていれば?

278 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 18:04:19 ID:i8E7DWa5
>>275
242を夜目
242 :774ワット発電中さん :2005/07/10(日) 17:59:07 ID:prsn5AGZ
> 初歩的な質問ですいません。
> その辺の電子部品屋で売ってるようなエレクトレットコンデンサマイクの
> 容量変化を電圧に変換する回路って簡単に書くと
> 「抵抗とコンデンサマイクの直列繋ぎに直流電圧を印可」ですよね。
> これをすると、大きな音を入れたときに波形が歪むのですが
> 歪まないようにするにはどういう工夫をすればいいのでしょうか?
>
ボタン電池くらいの大きさのエレクトレットコンデンサマイク以外のなんだというのだ?


>tp://www.nmij.jp/acs-vbr/keyword_acoustics.html
めちゃくちゃな説明だな。お前書いたのか? SPLを規準して現すと言うべきだろ。
その際120dBなんてのは上限の音であってこれ以上の音はあるかないかしか判らんという事に
なっているが、個人差は当然ある。

20KHzで120dBなんてことなら、そこらのガラスは壊滅だろ。

279 :254:2005/07/12(火) 18:50:20 ID:GJQ15W7P
いろいろと教えてくださり感謝です。
とりあえず釣りとかじゃないっす(汗
dBは20μPaが基準です。
普段扱われている音波の伝播の方程式というのは
大気圧に比べて音が無限に小さいと近似しているのですが
120dBあたりからこの近似が通用しなくなり、音波の伝わり方が線形じゃなくなってくるわけです。
で、その音源から離れるにしたがって波形が変化していくようすを観測したいのです。
なので無歪計測だったり音圧を下げちゃいけなかったりするんです。
似たよーな計測をコンデンサマイクでできている人はいるみたいなんですが…

周波数かえるとかマイクかえるとかしてみましたがやっぱり結果は同じでした。
電源電圧・負荷抵抗もいじってみましたが特に改善はできませんでしたorz

>>266さん
とりあえず今は増幅に入る前の波形を見ています。
音源そのものが歪波を出している可能性も考えましたが、音源への入力電力を大きくしていくと
耳で聞いて明らかに音が大きくなるんですが、マイク出力が飽和してるので
やはり違うなーと。

布巻いちゃうとかが一番手っ取り早いっぽい気がしますね。周波数特性にかなり注意ですけど。
あとマイクエレメント内部を触る、ですよね。こっちのほうがむしろスレの趣旨に合ってますね(汗


280 :275:2005/07/12(火) 19:24:19 ID:qUZyous9
>>279
あっ、そのような事情があったのですか。これは大変失礼いたしました。
歪に関しての解決法は、マイクエレメントの感度を下げる、これでしょうかね。
(1) 極板間の距離を大きくする。
(2) 振動板と固定電極間に小容量のコンデンサーを並列に接続する。(数十 pF とか)

どちらにしても、市販の安価なコンデンサーマイクは 15k 〜 20kHz 以上の周波数特性
を不問にしていると考えられます。 (妙なピークがなければいい、程度)

>音源から離れるにしたがって波形が変化していくようすを観測したい

高音圧で 20kHz 〜 その数倍以上までの周波数帯域を問題にするのであれば、
超音波マイクロホンとして性能評価済みの製品を使うか、せめて一度はそのような製品
と比較して、自分の使用している装置の性能限界を把握しておく必要はあるでしょう。
でないと、何を測っているかわからなくなってしまいます。

Web 検索でこんな製品を見つけました。
ttp://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/keisoku/soundvib/mi_1_4.html

コンデンサマイクとか振動坂にこだわらない、別の音圧測定法を追求する必要が
出てくるかもしれませんね。

281 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/13(水) 01:39:23 ID:tfUQ1Rvi
 DIYライクに測定するなら圧電スピーカーを代用するってのはダメかね。
高い周波数でも拾えると思うんだけれど。

282 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 02:10:49 ID:Q+hMrKW5
>>281
それは私も一瞬考えたけど、マイクロフォンとしてどのくらいの性能があるのか、実際の
データが無いので黙っていました。

>279 様のおっしゃる分野は「非線形音響学 Nonlinear Acoustics」と言うんでしょうか。

283 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 07:04:01 ID:kbFEXkxS
>273 >普通は120dBくらいの
これは大きさの比較でしかないのだが、それすらも判らん奴に素人呼ばわりされたとは。
^^^^^^^^^^^^^^
こんなアフォなこというからトシロウだと言われるんだよ。わかる?
ワッカンナイんだローナー

284 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 11:24:23 ID:NDrctY1L
>>273は無知なのに、他人をコケにしていきり立って何を自慢したいんだろうね。

285 :774ワット発電中さん:2005/07/13(水) 15:34:39 ID:cX81RLUm
283
それでバカにした積もりか?お前のバカがこぼれているぞ。
SPLとの比較であるとの暗黙の了解の上での数字だという事。


286 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 05:03:55 ID:jiAw0qqJ
>>285
ほかの BBS で見かけた言葉があります。題して「中傷ミラーの法則」。
 あれ、こいつ、人を中傷しているんじゃないの?
 もいちど読み直すと、主客が逆転。
 「中傷されたはずのヤツが、中傷したヤツに、そっくりそのままの言葉を言い返した
  としよう。すると不思議にちゃんと意味が通るのだ。皮肉倍増。2乗かもね。」
まあ、マーフィーの法則みたいなもんだな。証明実証不能不可だよ。

287 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 07:08:27 ID:Yj7bs0sb
>>285 ← もう一匹ヴァカが増殖した。

288 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 16:34:56 ID:jiAw0qqJ
ヴァカはヴァカスカ増殖する。題して「ヴァカスカの法則」。これも証明実証不能不可。

289 :774ワット発電中さん:2005/07/14(木) 21:53:23 ID:Yj7bs0sb
それで、三毛は出来たのか?

290 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 06:06:44 ID:JCeafqFf
牛を3頭集める。「九牛の一毛」×3 = 3毛 = 三毛

291 :774ワット発電中さん:2005/07/15(金) 22:21:53 ID:kJDNQnR1
三毛はmike


292 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 20:22:50 ID:/ebPuanl
ムービングコイル型のマイクってダイナミックマイクなんですよね。
ムービングマグネット型でもマイクになるのでしょうか


293 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/17(日) 01:20:30 ID:SwsrGWzT
成るはず。特性や性能はどうなるか分からんが・・・。

294 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 01:36:30 ID:dYk017b0
なるけど、マイクとしてのメリットは無いぽ。

マイクみたいに膜に固定するんじゃなくて、複数の空芯コ
イルの中を磁石を移動させる位置検出センサーならある。

295 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 01:51:09 ID:MUF/ja68
何せマグネットって重いからなぁ...
近頃の超強力なマグネットを薄板状に加工したら、
ある程度の性能は得られるかも。

296 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 02:33:21 ID:NqkCKKhD
薄板状の永久磁石って、どんな向きに着磁するつもりなのか知りたい。

297 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 02:40:13 ID:dYk017b0
まあ、どんな向きに着磁しても効率はともかく
誘導電流は検出できるだろ。
針状の磁(ry 

馬鹿らし、コンデンサマイクと関係ないやん。
一通り見たけど、実際に作った香具師は一人
もいないよな?

298 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 09:52:23 ID:zqHbUdzY
ンだすなぁ。
単位でやけにもりあがっちまうし。
肝心のマイクどーなったんやろ

299 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 10:07:59 ID:Um+VyvBk
絵で書くと構造は簡単なんだけどな。
ttp://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/category/image/mikuron.gif

300 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 10:28:32 ID:Um+VyvBk
あたりまえの構造ではものたりない方へ。ご参考までに。
ttp://www.toyocom.co.jp/devices/product/pdf/saw-j/saw-j01.pdf

301 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/17(日) 10:47:52 ID:SwsrGWzT
猫はどこいった?。

302 :774ワット発電中さん:2005/07/17(日) 17:02:41 ID:HKFNvUuG
夏への扉を見つけてしまったんだろう

303 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 00:02:00 ID:fgJOlq5b
>>300
そうですね・・・・・

304 :774ワット発電中さん:2005/07/18(月) 08:12:34 ID:IqnmUOZa
猫皮マイクにされたんじゃないか?

305 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 09:58:36 ID:oBbUQiqp
コンデンサマイクの内蔵アンプに、エンハンスメント型Pチャネル MOSFET を
ソースフォロアーとして使う例がありました。
ttp://www.sanyo.co.jp/giho/no76/pdf/7606.pdf

306 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/19(火) 13:55:41 ID:XeQVbAIp
>>304 最近、津軽三味線が話題だが、演奏家がアメリカなどで演奏する為に渡航する際、
荷物検査が大変なんだそうだ。中にマイク(ステージ集音用)が入れてあるため
そのためのコネクターコードが出でいるのだが、そのために「爆発物」の疑いを掛けられて
なかなか税関から出て来れないそうだ。「中をあけて見せろ」といわれて困ってしまった
事も多いそうで・・・。 FM横浜でのインタビューで聞いた話だが、その方いわく、早く
税関ステッカー(検査済みを証明する証紙)が欲しい。それよりも「Syamisenn」
が説明しなくても分かるように成ったらいいですね。といっておりました。

307 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 18:43:10 ID:X4PvP+ov
>306
猫皮とか蛇皮を張ってないじゃないか。「Syamisen」の定義に合わない。
とか、生半可通に言われたりして。

308 :307:2005/07/19(火) 20:04:51 ID:b30p3oIU
あ、ゴメン。薩摩びわと混同していた。すみません。

309 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 07:31:28 ID:a10CMBiS
猫皮なんて言ったら動物虐待でタイーホか国外追放じゃないのか
牛皮が安全。
てか、なんで牛はイジメてもよくて、鯨はダメなのか? 毛唐の考えは意味不明(w

310 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/20(水) 12:55:58 ID:XIzoM96G
 立場(待遇)が ある人種<<犬 という国だからな。アメリカは・・・。

 ところでマイクどこいった?。 エンタの神様でワイヤレスマイク床に投げつけている
香具師いるけどよくスタッフに怒られないなww。

311 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 14:30:17 ID:dxaenN7K
>310
あれはモックアップ。砂糖でできたガラス板とかコップみたいなもん。

312 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:30:58 ID:MM/bfaeZ
>>310
いや実際、中国人は犬以下でしょ。

313 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 21:36:32 ID:a10CMBiS
アメリカでは黄色いのは犬イカさ。
白が生焼け、黒は焼け過ぎ、黄色は腐敗

314 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/20(水) 21:43:11 ID:so0OEGrf
 和太鼓の皮は馬や牛だが・・・。って、このすれ、○R●日本並に脱線してないか?。
何でコンデンサーマイクから単位系や人種差別の話に飛ぶの??。

315 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 22:32:37 ID:YNXUeOj0
つまりコンデンサーマイクは世界と繋がっている。

316 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/20(水) 22:45:50 ID:so0OEGrf
WEB―MICか。

317 :774ワット発電中さん:2005/07/21(木) 07:05:06 ID:NyXgxbNy
斬新なアイデアはこういう話から出てくるのさ。

318 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/21(木) 10:37:37 ID:S4458wZj
 瓢箪から駒とはよく言ったものだ。 手下が添加剤を間違ってドバッと
入れちゃったために江崎ダイオードができたという話もある品。

319 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:21:45 ID:oeP9+pXG
>318
それは 「おまえら年齢のバレる書き込みをしてみろ」 の方にふさわしい。
ポリアセチレン+ドーピングとでも言わないと、近頃の若手にはわからないだろな。

320 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 01:29:01 ID:CFSslG6F
>>319
漏れは「瓢箪から駒とは〜」を普通に使う辺りにギャップを感じた。

だが、>>318が”ちょっとアバウトな覚え方をしている、
純文学が好きでコンデンサマイクに興味の有るおに
ゃのこ”で有るという可能性も否定出来ないのだ!


321 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 07:21:28 ID:QLyFebge
んぢゃあ、おいらも負けずに、
棚からぼた餅とはよく逝ったものだ。番頭が置き忘れた10年前の金子キンス
で、丁稚デッチがぼた餅をたらふく食べたのか?

322 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 08:16:42 ID:CFSslG6F
>>321は風邪薬を飲みすぎた人だな。

323 :774ワット発電中さん:2005/07/22(金) 11:56:08 ID:oeP9+pXG
富山の薬売りが一般化した後の話だろね

324 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 07:21:56 ID:4X1JXHCC
それで、ネコマイクはできたのかニャー?

325 :774ワット発電中さん:2005/07/23(土) 20:52:58 ID:e8cxi0L9
コネコはネコウノトリが運んでくるんですよ

326 :774ワット発電中さん:2005/07/24(日) 05:24:56 ID:B0E/YSEb
ちがうちがう!
ねこ、いやそうではなくて、ミケ、いや、マイク、


コンデンサ式のマイクを運んでくるのは、クロネコかペリカンだよ。

327 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/07/25(月) 01:39:10 ID:AapKlc3k
他に カンガルー、パンサー、飛脚、ポストン君、ペガサス、などもいます。

328 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 03:10:16 ID:E0sVTgGm
電子回路の要素は LCRの3つ。
この中でLを可変するマイクはまだ出たことがないだろ?
さらには、震動板が無いマイクもまだないよな。

どうせマイク作るなら、まだ存在しないマイクを作るべきだろ。
コンデンサマイクなんて、中国で盛んにピーコ作られた結果、既に文明人が自作する
意味は無いよ。

329 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 07:10:14 ID:3rBCkBWd
振動板が無いマイク、、たしかあるよ。
気圧の変化で光の進行速度が変わるのをレーザの干渉で検出するやつ。

330 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 14:04:52 ID:As2oNcd7
>>329
かなり昔にどっかで読んだ記憶がある。
やたらに高出力のレーザーを使うんで、
非常に危険とあった。
虫とかがそのレーザー照射エリアに飛んでくると
瞬時に焼け焦げると。

ただ、普通にレーザー・マイクと言うと
窓ガラスを振動板代わりに使う
盗聴マイクのことだな。

331 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 21:30:18 ID:Vn68KkTh
気圧の変化で大気の屈折率が変わる。それを検出する方法なんてどうでしょうか。

332 :774ワット発電中さん:2005/07/25(月) 22:11:54 ID:olFtutHn
>>331
だからさっきからそう言っているだろうが。
オノレは2レス前も見えないのか

333 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 04:56:54 ID:jvyKcxVO
>>332
>329「気圧の変化で光の進行速度が変わる」
>331「気圧の変化で大気の屈折率が変わる」

そうですね、光の速度が比誘電率・比透磁率によって変わるから、光が屈折するのですよね。
微小部分の大気の塊を考えて、それの「××変化」を検出するとします。
"329", "331" のどっちが楽? 実現可能性ある?

「膜」なしマイクの話題でスマソ

334 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 08:08:28 ID:8wq+bhWk
屈折率も進行速度も同じだろ。
斜めに入射すると、光が通過する距離が同一でないから部分的に遅くなるところと
そうでないところが生ずる。その結果、光が曲がる。

わからなければ、凸レンズ考えろ。ガラスの厚い部分は光の進行速度が遅くなるから
周辺の、より薄い部分の光が先に進んで、結果的に、焦点を結ぶ。


335 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 14:53:21 ID:oxFHvyS4
> 「膜」なし

中古品に用は無い!

336 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 16:58:12 ID:MUSbF5g5
幕にこだわってもねえ 一月しかもたないしなあ ww

337 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 22:09:41 ID:chHyKkMX
マイクはその形状からして、幕を破るほうの役目だと思うけどどうよ?

てか、なんでコンデン器マイクが大久保清なんだ?

338 :774ワット発電中さん:2005/07/26(火) 22:32:01 ID:MUSbF5g5
おじさん、年がばれるね いまどき大久保清も山下清も知らないやつがいるよ、きっと。
タモリの1/100でやってみるか

339 :774ワット発電中さん:2005/07/27(水) 17:42:14 ID:y77WXA3N
ホント、屈折している輩ばかりで、つかれるナ。すなおに考えましょ。

340 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 21:08:06 ID:KOusDiSe
素直に作れそうなコンデンサマイクは?

341 :774ワット発電中さん:2005/07/29(金) 21:45:18 ID:qwkVdh0k
昔は真空管がそのままマイクに化けてたりして悩んだものだ。

342 :電脳師:2005/07/29(金) 21:53:28 ID:K8YIWust
コンデンサマイクはマイクを越えてる!
あの振動膜をターゲットのとこに持ち込ます(または可聴域にあるの似たものを利用)と何と電波使わないで盗聴できる。

窓ガラスとは違い薄膜だから最先端でも難しいレーザー盗聴がかなり楽に可能になる。
なにもCマイクの膜でなくてもいい、ホイルやセロテープとかの反射物に当てたレーザーの反射でも音を拾うからオケーかも?

コンデンサの電界なんかよりこの“光界”が怖いよ。

343 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 02:39:30 ID:Un4xNoi9
レーザーって電磁波じゃないの?

344 :774ワット発電中さん:2005/07/30(土) 07:56:00 ID:cubEuPap
コンデンサマイクが越えているんじゃなくて、レーザマイクが超えているんだろ?

某国家機関ではとっくの昔に開発墨。

345 :774ワット発電中さん:2005/08/01(月) 00:08:41 ID:B8XuR7FU
で、コンデンサマイクが作れないのか。中国人・台湾地域の人々に教わって来い。

346 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 07:11:33 ID:bmP/9A4j
ああ〜っ、、、ボクのマイクの先からピュッピュッドクドクと何か出てきた

347 :774ワット発電中さん:2005/08/03(水) 06:58:56 ID:9QDTqkgs
そんなこといいからマイク作ってよ。

348 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 16:43:48 ID:IeVMjROQ
ネコが妊娠しますた

349 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 17:49:32 ID:q9VILD1C
>虫とかがそのレーザー照射エリアに飛んでくると
>瞬時に焼け焦げると。

そんなもの使ったら、振動板の無いスピーカが作れそうだな


350 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 19:04:35 ID:/KudaUze
これなんかも、振動坂のないスピーカー。
ttp://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20020225301.html

351 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/08/05(金) 19:26:17 ID:cW+sSWE3
もしかして>>346=>>348??

352 :774ワット発電中さん:2005/08/05(金) 21:28:49 ID:/KudaUze
>350 だけど、なぜ「振動坂」なんていう漢字に変換されたのか不明。ごめんなさい。

んで、可聴周波数音源があって、そいつと強い超音波を合成すると、
別の合成超音波が発生するのではないか? その現象は振動膜のないマイクロホン
として応用できないだろうか? という思いつきでした。

353 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 00:29:48 ID:PV2v9Ip6
HOTWIREDっていつからトンデモ本になったん?

354 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 08:01:29 ID:xDQTd3wU
飛んでも3分あるいて5分、振動坂。。東京のどこかにあったような、、
猫が妊娠か。子猫のうちに、ヤオフクで売ればマイクの開発代になるかも

355 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 16:47:13 ID:EHBGXy4v
三毛猫に限るとかね

356 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 17:25:24 ID:NexUh0kh
>>353
実用化されてるらしいよ。美術館なんかで説明の音声が
絵の前だけで聞こえるから、静かで良いんだとか


357 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 20:32:48 ID:xDQTd3wU
へらめいた!
空間に超音波を放ち、生音声による空気の歪みをドプラー効果により検出して
電気信号に変換する、、、、ってどうよ。

焼酎4杯の効果はすんげーーーなあ。

358 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 20:37:57 ID:uSyNn/E1
>>350
振動板はあるのよ、超音波振動子だけど。
だからマイクに応用できたとしても
やっぱりその超音波を拾う振動板は必要になる、と。
超音波マイクは近接センサーなんかで使ってる。

>>356
ttp://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20030515/mee.htm
これとか、松下のWS90とかだね。
WS90はもう製造終了かな。


359 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 00:29:03 ID:X3DRQsr6
素直に、大気の密度による屈折率の変化を光学的に測定する。
まあ蜃気楼の観測と同じ。これなら振動板なしのマイクになり得る?

360 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 13:09:07 ID:3zmfyCty
コンデンサマイクのバイアスは100Kとかの高周波ではいかんのか?


 ┏━━━━━━100Kバイアス回路
マイク
 ┃
 ┗━━━━AMP--検波回路

これでは無理か??




361 :魚チョコ:2005/08/07(日) 13:56:43 ID:54iZfrdZ
>>360
できるはずだよ。その場合はバイアスもエレクトレットも内蔵FETもへったくれもなく、振動電極と対向電極がありゃいいわけだ。
――単なる可変容量としてLC発振器を構成すれば直接FM変調でき、
CRフィルタまたはLC同調回路を構成して搬送波を入力すれば、f 特の傾きを利用して(PMを伴う)AM変調もできるはず(十分な変調度が得られるかは疑問だが)。

……ところで、AMやFMのMって Modulation(変調)の略だから、AM変調、FM変調ってのは「変調変調」で冗語ではないのか。まあ他にうまい言い方なさげなのでそのまま使うが……

362 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 15:10:58 ID:+hrqiUiU
AM変調はアメリカンマックを食べること、
FM変調はフレンチマックを食べること
で、どうよ?



363 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 16:44:39 ID:J/87JsQg
バッカばっかし

100KHzのバイアスかけたら、容量変化によるインピーダンス変化での100khzの振幅が
取れるだけだろ。

LC回路にしたところで、容量変化はルート圧縮される形で周波数に反映される。
結果、音声の上と下で対照にならない。わざわざスクエア回路つかうのか?


364 :360:2005/08/08(月) 04:20:48 ID:V08Cd4GE
>>363
そのとおり、検波回路は振幅の検波だ・・・出来るか?

たとえば、60Hzで振動する物体があるとして、この振動を捉える事はできるかな??


振動する物体(金属)

 振動
 ←→ 
 ━┓  電極
  ┃ ┃
  ┃ ┣━━━ ←100KHzのキャリア
  ┃ ┃
  ┃
  ┃ ┃
  ┃ ┣━━━ →AMP → AM検波回路
  ┃ ┃
 ━┛
 
電極からの絶対位置は、必要なく相対位置(振動波形)が捉えたい。


365 :360:2005/08/08(月) 10:13:52 ID:V08Cd4GE
レスが付かないな、他で聞いてみるか

366 :魚チョコ:2005/08/08(月) 11:09:07 ID:JL0Vc7qf
Qレス待ちの >>360 賛江
>>364 の図を見ると機械式可変容量型チョッパの模式図を想いだすんだけれど? ミ ゚ o゚ミ

――よほど容量の変化が大きくないとAMは不利だよ。直接VHF帯のFMをかけるなら十分な変調度が得られるわけだ。

367 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 13:28:04 ID:FrN6lo+p
>366
もう諦めたらどうだい。つれるわけないでしょ。
変丁度云々にキャリア周波数は関係ない。

音波による進藤の割合がコンデンサの電極スペースに対して大きいければ容量変化も大きくなるが
電極スペースが狭くなれば、大きな音で接触してしまう。

電極の移動距離は音波の強さと電極の面積と弾性で決まる。

既存製品から逆算すれば、コンデンサとしての容量変化の実態もわかる。
そこから変丁度けいさんしてみ。

ルートでの圧縮がかかる結果、音声の生圧部分と不厚部分で非対称となる。これは歪みに他ならない。

364の主張もどれほど荒唐無稽か考えれば直ぐわかる。

368 :魚チョコ:2005/08/08(月) 14:47:58 ID:JL0Vc7qf
>>367
しっかりつれたじゃん d.ミ*⌒◇⌒*ミ.b

>変丁度云々にキャリア周波数は関係ない。
――もしかして、LC発振器のCにコンデンサマイクを使って直接FMをかける歴史的な方法を知らない?
スーパーヘテロダイン受信機は周波数を引き算するからねー。IFでは中心周波数 fo は下がるが周波数偏移 Δf は保存される。そこで、送信周波数が高いほど Δf / fo が小さくてすむのでFMをかけやすくなる(安定度がぎせいになるが)。

>ルートでの圧縮がかかる結果、音声の生圧部分と不厚部分で非対称となる。
――こまかいこときにすんな。数m離れたところの会話、こおろぎの鳴き声でマイクの振動膜が±1%も変位するとは思われないぞ。
かりに±1%変位したとして、非直線性は0.25%の程度。実際はさらにそれより小さいだろう。はたしてこれくらいのFMを簡単にかけれるか、よく考えてみようね ミ *⌒o⌒ミ.b゙
マイクアンプにFETを使えば二乗特性で歪み、バイポーラTr ならば指数特性で歪むからダメだとでも? ミ ゚ 〜゚ミ

#こういうつまらーん小さなことでくらいついてくる、Qの素質十分だわねつーかQそのものか喪毎 ミ ゚ д゚ミσ゙

369 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 15:01:14 ID:QoxZBb++
まず作ってみなされ
せっかくの夏休みだから。

370 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 16:04:52 ID:hRPJZyd0
>368
1%の変異だと?! それがルートになって0.5%の変化にしかならんぞ。
回路自体の変動や誤差の影響を考えれば、何ビット相当の伝送が可能になるんだよ?
3ビットか?

371 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 16:14:03 ID:i5sgUY87
>>364
容量式の変位センサが似たようなものだったと思う

372 :360:2005/08/08(月) 16:39:36 ID:V08Cd4GE
>>371
それはリニアリティーが保障されているのか?

373 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 17:57:55 ID:eWlKdn69
当然リニアライズ処理

374 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 21:57:07 ID:HEkxK3Bk
DSPなんて言い出すなよ。
ダイオードの非直線性を組み合わせるよな。


375 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 22:23:10 ID:v6LJu3bx
言い出すまでも無く
世の中ではあらゆるところで実用されています。
特に産業分野。

貴重な夏休みなんだから
へ理屈ばっかり書き込んでないで
何かひとつぐらい作ってみたら。

376 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 00:56:13 ID:zYEqcike
> 世の中ではあらゆるところで実用されています。

プゲラ。
何十年前の話だよ。

377 :774ワット発電中さん:2005/08/09(火) 07:12:19 ID:mZlSX+2i
何が実用されてるんだよ?
容量変位センサか?リニアライズか?DSPか?ダイオードの組み合わせか?

あらゆるところ、、、ちゃぶ台の上にはどれもないなあ。

378 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 01:52:46 ID:wuXl0vh5
安物のポリエステルフィルムコンデンサーは、時として音を発する。
逆も真なりで、安物のフィルムコンデンサーはマイクとして使えないだろうか。

379 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 02:31:35 ID:sqsaLD+A
使おうと思わなくても勝手にマイクになってる。
基板上のC軽く叩いて出力拡大して見てみなせ。
ハイ・インピーダンス回路のCはマイク。
ケーブルの線間容量ですら。

380 :774ワット発電中さん:2005/08/11(木) 06:40:01 ID:wuXl0vh5
>ケーブルの線間容量ですら。
それは経験あるね。まあユニバーサル基板とテキトーな配線材で音声帯域の amp を作って、
基板を叩いたら 「ピーン」 と音信号が出てくる。あれは、配線材が振動・共振する
音に違いない、とすぐにわかった。そのときは放って置いたけど、気になっているのは確か。

381 :774ワット発電中さん:2005/08/12(金) 14:13:43 ID:G2ovisu1
4558みたいなのに振動板張り付けて、
ビビらせたらICに歪みが伝わって
信号になってでてくるかなあ?

382 :774ワット発電中さん:2005/08/12(金) 22:10:35 ID:iBHMnLro
>>377
静電容量式タッチパネル/タッチスイッチとか


383 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 14:33:10 ID:PFXYNtrA
>381
シュリンクする前の昔の缶タイプなら可能かも

384 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 17:14:22 ID:O89qhjyh
マイクロフォニックノイズ

385 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 18:51:04 ID:kD+NXPrT
缶に穴開けて、振動板から伸ばした針を直接チップに押し当てれば高感度!?

386 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 19:20:28 ID:veJ3dsen
まるで万能みたいな効能書きだけど、どのくらい使えるのかな。
ttp://www.product-search.jp/HTML/175/Product/331084.html

387 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 05:15:26 ID:W0v3eNjZ
>>386
それ、Fishmanが使ってるやつだ
ttp://www.msiusa.com/sensors/piezo_sensor_types.asp
東急ハンズにテープ状のやつがなかったかな?

388 :774ワット発電中さん:2005/08/14(日) 05:49:02 ID:ZA26jVgv
Fishman って何だか知らなかったので、調べてみると、
アコースティックギターなんかに使うマイクロフォン (振動センサー) のメーカー名なのね。
そういや私も昔 Barcus-Berry (バーカス・ベリー) のピアノ用圧電ピックアップを使ったことがある。

389 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 08:31:47 ID:CS3NI078
オーディオテクニカのAT9860、周波数特性100〜15000Hz、感度-38dB、出力インピーダンス
2kΩ、ソニーのECM-719、周波数特性100〜15000Hz、感度-48dB±4dB、出力インピーダンス
1.5kΩ、どちらの方が音が良いのでしょうか?宜しくお願いします。またオーディオテクニカってあまり聞かないのですが、
評判はいいのですか?あと、他にお勧めのマイク(コード1.5m以上、ステレオ)があれば教えて下さい。

390 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 16:17:04 ID:J+iky4yK
>>389
マルチ&スレ違い

391 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 20:43:42 ID:E8PFfJhT
さっさとこんなやつ
ttp://www.onosokki.co.jp/HP-WK/products/category/image/mikuron.gif
を作って報告すればいいものを。
ひたすらネトネト言い訳ばかりしているんだナ。

392 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 08:09:52 ID:vhkliE1i
バック・エレクト・レットってさあ、、
後ろから勃起したのをやろう、、って感じがしてしまう(w

393 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 10:39:51 ID:0eT1mlNC
セラミックコンデンサとか、マイクになったりしないのかな?
感度は悪そうだが。

394 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 19:04:05 ID:4HgM+1uN
なるけど、アルミ電界とかフィルムコンデンサの方がずっと高感度


395 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 21:27:10 ID:vhkliE1i
そうか! コンデンサの中で感度のいいヤシを選べば、
そのまんまコンデンサマイクやんけ。

396 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 06:05:23 ID:pcqSbncy
>>395
ま、>>379だからな。f特とか歪率とか気にしなければ。
ちなみに本物のユニットの容量は20〜100pF程度だと。

397 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 18:54:01 ID:A6uyxOHg
そんなんだったら、ポリエチレンコップ、食品用ラップ (ポリ塩化ビニリデン、ポリエチレンとか)、
加えて食品用アルミ箔で充分だよね。

398 :774ワット発電中さん:2005/08/17(水) 21:26:38 ID:hwYM5ynt
テフロン加工のフライパンの上にダイソーで買った
銅箔テープ張ってもかまわんよ。


399 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 01:39:28 ID:sYgokj6V
>>397-398
そんな微小な変化でも感知できる、それは電子技術関連の、大きな成果だね。

400 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 08:52:23 ID:aPIs90sL
理科・物理・工学の授業ネタなんだよね、自作マイクは。
教育TVでもやってたし。

昔の育英高専のHPが統廃合で消えちまったからWaybackMachineで
[紙コップを使ったコンデンサーマイクの作り方]
ttp://web.archive.org/web/20031007070241/http://www.ikuei-sp.ac.jp/gakka/ec/mame/multimedia/index.html


401 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 19:27:45 ID:Q2gt4+6i
>>399
高周波の発振器を組んで、周波数の変化を取るなんていうのは
比較的簡単な検出方法だね。
周波数をAMラジオ帯域にして、同じくらいの周波数をテストオシレータ
で発振させて、ビートをとると手が近づいた位でもフニフニ言って面白いよ


402 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 19:48:49 ID:DoatI1kK
>>401
実は、昔の電子ピアノにそういう理屈が使われていたことがあるよ。
当時は、音源は金属製の発音体(リード)をハンマーで叩いていた。
リードに近接した電極で、微小な容量変化を検出し、FM変調→検波して
音声信号を取り出すというもので、S/Nとっても悪かった・・・。

403 :774ワット発電中さん:2005/08/18(木) 23:22:09 ID:yetHxc9z
>>402
電子ピアノに関しては、当時の方が楽器に近かった。
今の電子ピアノは楽器とは呼べない。

404 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 07:19:30 ID:3UA49H6W
猫ロンビアの餌レピヤンか?
音悪かったよな。小さな音から割れているし、ギターみたいなおとだし、
ジージーうなっているし、
当時の比較でいうと、エレクト音よりは楽器だったねえ。
エレクト音はいろりろな音は出るけど音が死んでいたよな。餌レピヤンは粗悪だ
けど音は生きていた

405 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 10:56:57 ID:pP2CuNJ9
>>403
しかしあの頃の電子ピアノの音色は酷かった。
不協和な次数の倍音が多く、耳が変になりそうだった。

406 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 12:39:39 ID:A0BMi4xE
しかし、そんなものでも商品に出来たおおらかな時代であった


407 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 12:42:13 ID:tWCk1tzA
音頭丸殿

408 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 22:05:05 ID:1QfW2VAl
音頭丸殿! あれは、スイッチじゃなしに、手の動きで怨霊と怨帝をコントロール
したから、餌レピヤンよりはマシ。
スピーカでなくて、、、トランスヂューサのデザインもお寺にいるみたいで。
音も幽霊が出てきそうで、、それはそれでユニークだよね。
でも、いつも聞きたいとは思わないけどね。エレクト怨の発疹音よりははるかにマシ

409 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 22:07:23 ID:1QfW2VAl
もっと古くて「第名不穏」ってどうよ?

410 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 23:36:29 ID:WYpClkWA
昔、エレクト音の背面を開けて何かのスイッチを入れると
いきなりスピーカが回りだしたのには驚いたよ。

音頭丸殿の音が聞けるサイトなど存じませんでしょうか?

411 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 05:17:06 ID:ilxL7vqc
>410
「Ondes Martenot sound」で Web 検索すると見つかるよ。例えば、
ttp://www.obsolete.com/120_years/machines/martenot/
(ここで聞けるのはメシアンの合奏曲仕立てになったものなので、ご不満な方は多いと思うけど)

412 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 06:55:58 ID:SaHjrRR8
回転スピーカか。レ刷りーだね。
あれって、物理的にグルグル回さなくてはだめなものかにゃー。
スピーカ3つか4つを120度か90度ごとに並べて、ホニャラホニャラと
順次鳴らしても回転スピーカと同じには成らないの?

413 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 07:33:43 ID:3G306yLI
なぜかよくわからないけど
オリジナルのテルミンやオンドマルトノの外観、特に曲線が
奇妙で不気味に見えて仕方がない。音も知らない小学校の頃から。
うまくたとえられないけど、暗闇で薄笑いを浮かべてる怪しい人に
目が合ってしまったときのような感覚。
図鑑でもそのページだけは目をそらせて飛ばしていた。

414 :410:2005/08/23(火) 07:36:16 ID:3G306yLI
>>412
あの時は、何か見てはいけないトリックを知ってしまったような
妙な気持ちでした。小学校の音楽室の事。
どうしても中の”電子回路”を見てみたくなって、音楽の授業前
一人早く教室に行って分解してた。

415 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 10:44:05 ID:DePnCIPH
>>412
ドップラ効果を利用した物ですね。
複数のスピーカーを変調して駆動すれば、似たような効果は出せると思う。

416 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/08/23(火) 18:08:08 ID:Kje3FcdW
ロックキーボードの指南書を見たときには、
レスリスピーカの真似をするには電子オルガンの出力を
フェイザに通せと書いてありますた。

417 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 19:36:27 ID:V5jqpaO8
昔のレーダーは必ずアンテナを回転させていたけど、最近はアンテナを回転させなくていいタイプ
のものがあるね。

418 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 22:14:32 ID:HoBPh5jf
フェーズド・アレイだっけな。
微少なアンテナを並べて位相差付けて合成すれば特定方向に
指向性を持たせることができるという

まぁ、八木・宇田アンテナの発展形と言えなくもない。


419 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 22:59:47 ID:SaHjrRR8
音頭丸殿は、伏魔殿に置いてありそうでコ・ワ・イ
レスリースピーカは、工場に置いてありそうで、なんだか分解したくなる。

よね!

420 :お祭り好きの電気や  ◆gUNjnLD0UI :2005/08/24(水) 01:01:43 ID:LUBjcL57
>>418 そういうメカなのか。漏れはアンテナアセンブリーを円盤型カバー内で
回転させてんだと思ってたよ。

421 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 05:40:15 ID:iR1dG5Sc
漏れもそう思ってたw

422 :410.414:2005/08/24(水) 10:30:12 ID:7+xp6EMY
>>419
そうそう、正にそんな感じ。

423 :774ワット発電中さん:2005/08/26(金) 07:24:39 ID:f9Z2XcUc
んで、コンデン三毛はどうしたのよ?
夏休みなので、だれか作ってみてよ

424 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 01:59:33 ID:cI+VoS8L
>423
で、「コンデン三毛」は「コンデンサ三毛」の間違いだろ。♂♀どっち?

425 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 03:09:06 ID:URMeECGv
三毛は♀しかいない・・・・んじゃなかったかな?

426 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 07:37:41 ID:cI+VoS8L
ttp://homepage1.nifty.com/manekinekoclub/kenkyu/kaibo/mike/mikeneko.html
♂の三毛猫を、日本のロケットに乗せようじゃないか。苦しいときの神頼み。

427 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 07:50:07 ID:oQabkV1H
タマにタマがついた三毛もいるらすい

まいど2号に載せよう!マネキ猫

428 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 12:30:38 ID:J3RPC4m5
 エイトマソは猫よりも速く走れと歌われているのだろうか・・・。
(最近BフレッツのCMできくけど・・・。)

429 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 12:32:47 ID:MUgcWV1D
すげぇぜ三毛猫。

猫の遺伝子を人間に使えば三皮人とか作れるかな
白人・黒人・黄色のまだら。

430 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 20:23:32 ID:oQabkV1H
気持ち悪いけど間違いなく女の子

431 :774ワット発電中さん:2005/08/27(土) 23:46:15 ID:MUgcWV1D
人間の場合結構な確立で三毛男もできるっぽいよw

むしろ肌じゃなくて毛並みが三毛なほうが面白いか?
髪の毛が迷彩っぽいんだよねつまり 黒・銀・茶

432 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 00:42:44 ID:6qj1OCRW
シーサーパパの悪口はよせ

433 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 08:09:59 ID:VGdRz6iz
バアバアの天守

434 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 19:24:50 ID:l+DL21N0
黒白抹茶はなんだっけ?

435 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 21:07:10 ID:ETTrH6ob
かき氷の抹茶小豆



436 :774ワット発電中さん:2005/08/28(日) 21:30:33 ID:qrSheKhb
>>434
あずきこーひーゆずさくら

# ぐぐれ

437 :774ワット発電中さん:2005/08/29(月) 07:10:44 ID:rnFENuDf
ヲ〜〜〜ィ、、マイクはどうしたぁぁーー

438 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 15:44:19 ID:OTM2d+ru
「ねこ」をとらえるbeshi

439 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 16:39:33 ID:3DdmJYUz
えーっとォ、ネコを空気銃で撃つとかいうカキコはどこだったっけ〜?

440 :& ◆l1nyQBuBhA :2005/08/31(水) 17:09:20 ID:NrgKPbKm
ねこは mike とは限らない。その見極めはどうするか。

441 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 18:02:35 ID:Dbt4yKKK
猫は袋に入れて蹴るのでは?


442 :774ワット発電中さん:2005/08/31(水) 18:25:45 ID:TBUK4hJY
ネコを空気銃で撃つとおもしれーそうだ。
銃身1m位の香具師で撃つと1m位飛び上がるそうだが、30cm位に切った
銃身の香具師だと、30cm位飛び上がるそうだ。
どっちしても弾が当たっても刺さらないネコの皮膚ってすげーな。

110 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)