5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スイッチング電源 焼損2台目

1 :774ワット発電中さん:04/05/17 22:42 ID:b36psQsS
小型・高効率を求めるために主流になったスイッチング電源。
されど、問題数知れず。 ノイズ、発熱、コスト、日程、環境負荷・・・etc
影の存在ながら奥深いスイッチング電源について引き続き語り合いましょう。

前スレ
スイッチング電源の設計者集まれー!(機械・工学板)
ttp://science2.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1036329160/
#機械・工学板より引越しです。

294 :774ワット発電中さん:04/09/15 12:44:53 ID:84sII6kZ
始めておじゃまします、教えて欲しいのですが
DC0〜12V最大3A程度の安定化電源を作ろうと、秋月の30V10A定電圧キットと20V5AのスイッチングACアダプタを購入しました。
迷っているのはこのスイッチング電源を金属ケース内に入れて良いのだろうか?ということです。
ACアダプタを外付けにするとACアダプタ本体はごろごろするし電線がとぐろまくし、内蔵してスッキリさせたいのです。
トランスを買うより安かったので購入しました。
スイッチング電源から出るノイズと云うか高周波の影響が心配です。

一般的に家電品でACアダプタ方式が多いのは、ACアダプタさえ「電気製品取締法?」の規格をクリアすれば良いので本体の設計がラクという理由で手抜きしているだけなので、自作機器でACアダプタを内蔵しても問題無しなのか?
それとも、ACアダプタはノイズのかたまりなので機器外放置するのが良いのか?
どっちなんでしょうか?

295 :774ワット発電中さん:04/09/15 13:30:22 ID:DXkyQrXK
その自作機器自体を認証に出すことはないだろうから好きにすればいいと思うが。

ノイズはスイッチング式にした時点で、ある程度割り切らないとね。
外付けにしたとしても乗るときは乗る。

296 :774ワット発電中さん:04/09/15 17:31:09 ID:dHiGJqj7
ノイズより熱処理が気になる

297 :774ワット発電中さん:04/09/15 23:20:30 ID:Z1ckeYmZ
熱を下げる方法教えてください。
ケース温度でジャンクション温度超えてる・・・

298 :774ワット発電中さん:04/09/16 00:09:30 ID:kdOzthyR
最大発熱(20V-0V)×3A=60Wを放熱する方法は力ずくになります。
冷却ファンを使うしかないかも。


299 :774ワット発電中さん:04/09/16 00:31:08 ID:l4G+SLUx
皆様レスありがと
>>295さん
>外付けにしたとしても乗るときは乗る。
 すごい説得力ありました、観念して内蔵にします。
>>298さん
>最大発熱(20V-0V)×3A=60Wを放熱する方法は力ずくになります。
>冷却ファンを使うしかないかも。
 スイッチング電源の熱より、こっちの熱の方がデカイですよね、
 やっぱ自然空冷では無理かな?
 試しに別の12V電源でセメント抵抗に5A流したら熱くてヤケドしました。




300 :774ワット発電中さん:04/09/16 01:26:55 ID:dJ0YQQcO
>>299
秋月のそのキット、最近改訂されてない限りTr4のC-Eが逆(回路図も
実物も)だから気を付けてな。逆でも動くことは動くけど。

301 :774ワット発電中さん:04/09/16 11:25:37 ID:27CfMjmx
>>300さん、レスありがと
 私が購入したのは、FET仕様のほう
 http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=powerkit&s=popularity&p=1&r=1&page=#K-00157
 チェックしてみます。

302 :774ワット発電中さん:04/09/16 11:31:53 ID:z7xcrBl0
今時メタルCANのTrを使ったキットを選択する奴はいないだろう。(w
ちなみに、FETを大電流対応の物に交換して大型電源を作った人も居る。

303 : ◆74HC74Q2GI :04/09/17 01:59:06 ID:Rb1X6c5G
>>302
そうかなぁ。MOS-FETの方は動作させるのに入力出力間の
電位差を多くとる必要があることがカタログにさりげなく
書いてあるよ。(回路的にもNchのMOSFETのゲート電圧確保のため)

◆入力電圧範囲:DC 12V〜38V ← ココ Tr版は35Vになっている。
◆出力電圧範囲:DC 0V〜30V

判っている人は、、Tr版を買うよ。>>300 と関わるがココ参照
ttp://www.car-e.net/~dai/emv/s_hatuden.htm


304 : ◆74HC74Q2GI :04/09/17 02:07:38 ID:Rb1X6c5G
もっとはっきり書いてあったね。
Tr版
「最大出力電圧+3V程度の入力電圧が必要です。」

FET版
「入出力電圧差8V 」


305 :774ワット発電中さん:04/09/17 02:16:39 ID:NNnzNZb1
>>303
用途によると思うよ。
漏れ的には、そこまでの可変範囲が要らないことと熱暴走の心配、
新しいデバイスを使ってみたいと言う単純な興味からFETを大容量の
物に変更して使ってる。

あと、紹介先のサイトでも指摘されてるがあの基板のパターンは
かなり悪いです。

306 : ◆74HC74Q2GI :04/09/17 02:29:25 ID:Rb1X6c5G
またFETがPch=85W x3個 で、Tr のPc=115W x2個から
総合損失の余裕度がFETに分があると短絡的に考えがちですが、
2N3055のTjmaxは200度なので、実環境で掛けられる損失量は
逆転します。(放熱設計して比較してみて違いに驚こう。)

FET版のほうが優れていると判断した理由は何でしょうか >>302


307 :774ワット発電中さん:04/09/17 02:43:28 ID:NNnzNZb1
2N3055って未だ作ってるの?
それが単純に興味あるな。

308 : ◆74HC74Q2GI :04/09/17 02:52:58 ID:Rb1X6c5G
作ってる作ってる。
モトローラから分離したオンセミがオリジナルを供給中だし、、
台湾?のMOSPECもセカンドソース供給してますね。


309 :774ワット発電中さん:04/09/17 05:00:52 ID:p2Uf+TEW
入出力電圧差を3V以下に設計することも不可能ではないが・・・
それはさておき、FETを制御素子として使うことのメリットは何も見出せないんだが・・・。

310 :774ワット発電中さん:04/09/17 05:24:28 ID:0a7i+ald
>>309
ドライブパワーが極端に少なくてすむ

311 :774ワット発電中さん:04/09/17 09:47:23 ID:sF+w3Kqd
でもTr版はWeb上は「売り切れ中入荷時期未定」になってるな。
MOSPECの2N3055は置いてるのに・・・・?

312 :774ワット発電中さん:04/09/17 20:55:43 ID:YzHkz6j7
>>310
なるほど・・・。

313 :774ワット発電中さん:04/09/17 22:01:21 ID:0UQQeV/q
>>309
並列で動かし易いのもメリットかな。
FET・ヒートシンク・半固定抵抗・DCファン・線材など、電源屋の実験室に腐るほどある廃物で数百W程度のダミーロードが作れます。


314 :774ワット発電中さん:04/09/17 23:35:53 ID:NNnzNZb1
直接は関係ないかも知れないが電圧制御の方が漏れ的には解りやすくて好き。

315 :774ワット発電中さん:04/09/18 00:46:36 ID:tK1GzD3L
バイポーラトランジスタだって電圧制御で考えるのが普通だろう、
ベース電流が流れちゃうだけで。 なんかスレ違いですまん。

316 :774ワット発電中さん:04/09/18 10:14:48 ID:nzLqgdhz
このスレではドロッパー方式でなく可変出力電圧のスイッチング方式を
勧めるのが良いかと思う。トータル発熱10W以下にはなるのでは
しかしキットで存在するかは知らない。

317 :774ワット発電中さん:04/09/18 14:27:00 ID:eEuU9DWh
>316 出力5V以上でも良ければ↓
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=K-00073

318 :774ワット発電中さん:04/09/26 21:06:56 ID:lm0Mgamo
とりあえず上げよう。
ローカルのDC/DCコンバーターだけど、急遽自分で組まないとい
けなくなった。このスレが上がってると、自分のモチベーションも上
がる気がする。

入力9〜18VDC
出力 1、2)12V0.1Aを2本 パルスが乗るので浮遊容量を小さく。
   3、4)5V0.2A -5V10mA グランド共通。
   5)±15V50mA 他の入出力に対して耐圧500V(連続)ほしい。
   6)5V50mA 他から分離されてればいいだけ。てきとうでいい。

さあ、電線から探し始めよう。

319 :774ワット発電中さん:04/09/26 23:25:31 ID:oPpIvlBn
がんがれー、と言いたいところだが
この先は何で消費されるのかも晒しておいて

320 :318:04/09/27 09:25:59 ID:rSHVpB6Q
1)2)ブラシ付きDCモーターのゲートドライブ回路
3)制御用・計測用CPU,ADなどなど 4)オペアンプのVee
5)ハンディーのデータロガーへ、±10Vの信号を・・・
6)回転センサの電源 スピードメータです。

小さな電気自動車を動かす。相手が機械系の学生及び教職員
なので、どこへ何を繋いでも、繋いだ辺りが燃えるだけで
全体が炭になってしまわないというのが目標です。

  修理できる−>この先小遣い銭稼ぎが出来る
  全損   −>不満たらたら聞かされて、それっきり。

あ、もちろん人間が焦げるのもいけないです。

321 :0.774W発電中さん :04/09/27 14:40:36 ID:YMjZ8PUY
http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2004/01/21/647831-000.html
PC40をつけようと思っています
音はどのようでしょう?


322 :774ワット発電中さん:04/09/29 00:09:55 ID:Bvrn7A5j
>>320
他人に使わせるのだったら、自作電源はお勧めできないね。
素直に市販のDC/DCコンバータ買うよろし。


以上、電源屋の本音ですた。

323 :320:04/09/29 08:27:45 ID:rHVzqPVu
自分でもそう思う。

まあ、いろいろ事情がありまして・・・前に作った基板があるし、
トランス巻きなおしで誤魔化そうという魂胆です。
基板に刺さるコアがPQ20/20というのが、あまりにもオーバース
ペックですけど。

324 :774ワット発電中さん:04/10/02 05:10:04 ID:IV2m3DQC
昔のソニーアンプにパルスロック式電源ってのがあったらしいが、どういう方式のスイチッング電源なんだ?

325 :774ワット発電中さん:04/10/03 04:45:08 ID:HUdHKfv3
>>324
ぐぐって見た所、入力コンデンサが無い以外はごく普通のスイッチング電源っぽい。

326 :774ワット発電中さん:04/10/08 20:29:01 ID:ZpOIAPck
あの−すみませんちょっと質問なんですが、
15Aまで流しても飽和しないチョークコイルを
2個並列につなげたら30AまでOKと単純に
考えてもいいんでしょうか?よろしくお願いします。

327 :774ワット発電中さん:04/10/08 23:17:29 ID:INnwHwva
大丈夫大丈夫。もうバッチコーイよ。でも、コイル同士が磁気的に干渉しないように離すか
シールドするか磁力線が直角に交わるように設置して、分岐から合流までの配線長が
双方等しくなるようにしてね。

328 :774ワット発電中さん:04/10/08 23:33:30 ID:ZpOIAPck
おお!そうですか。
レスサンクスです。

329 :774ワット発電中さん:04/10/09 02:25:28 ID:Lo3DN++6
フォワードタイプなら、リプル電流が倍になるから、気をつけてね

330 :774ワット発電中さん:04/10/09 07:49:33 ID:ITLKHLrw
うわー秋月の小型スイッチングACアダプターってばノイズでかいですね。
5V/1Aのやつだけど家中のラジオが聞こえなくなるorz
山間部で電波は弱いのだが。

331 :774ワット発電中さん:04/10/09 11:22:13 ID:lDgdnVbq
>>330
入力段にコモンモードフィルタ入れてアースに落とし、出力段に超低インピーダンスの電解コンデンサ入れた上で、
出力線はできるだけ短く、手で撚ってツイスト線にし、場合によってはフェライトクランプを基板から2cm離したところに噛ませ、
アダプタの下に金属板を敷いてアースに落とすか、アダプタを金属ケースに入れてアースに落とすといいよ。


332 :774ワット発電中さん:04/10/09 13:33:01 ID:ITLKHLrw
>>331
ありがとうございます。安物買いのなんとやらという事ですね(;゚∀゚)

333 :774ワット発電中さん:04/10/10 11:20:27 ID:zTppRVGi
>>332
ノイズ対策って結構コストかかるからねぇ…
コモンモードチョーク、シールド板、トランスに銅箔巻き込み、ダイオードやFETにフェライトビーズetc.
材料費もかかるけど、工数もかかるんだよね。

334 :774ワット発電中さん:04/10/10 22:14:07 ID:ggkUDUFo
某社が販売してる小型のHUBに付属してるACアダプタもコンパクトだけど
ノイズがもの凄い・・・結局同じ容量の非スイッチング大型アダプタに変えたよ。(;゚∀゚)



335 :774ワット発電中さん:04/10/10 22:16:39 ID:6kponeF9
よくG端子とかアース端子というのを見ますがどのように処理すればいいんでしょうか?
雷サージ対策付きコンセントにG端子がついていますが、洗濯機のアースと同様な扱いでも効果はあるんでしょうか?


336 :774ワット発電中さん:04/10/10 22:36:18 ID:o3JfnxtX
その端子は家電のアースと同じです。
漏電ブレーカーを確実に働かせる為のセンシング端子です。

基本的にノイズ対策で付いてるわけじゃないです。
家庭用のアース程度だとインピーダンスはへたすると数百Ω有る(これでも合格)。
こんなんではノイズ対策的な意味合いでは相当期待薄、
というか下手に繋ぐとノイズに関しては流入してくる事さえある。

337 :新人社員:04/10/13 23:10:00 ID:rG2BYrWN
ここのスレッドみてたら、僕でも電源設計やってて大丈夫そうな悪寒がした。
ありがとう、そしてサヨウナラ・・・

さらば〜地球よ〜たびだぁ・・・・
逝ってきます。

338 :774ワット発電中さん:04/10/13 23:17:56 ID:ikEc8Bc4
前スレに比べたら、格段に初心者向けのスレになってるけどね

339 :774ワット発電中さん:04/10/16 23:16:53 ID:kQOlYx8W
>337
リコール出しても頑張れ、超頑張れ。

340 :774ワット発電中さん:04/10/19 18:58:34 ID:XZTA5k6m
漏れも地雷仕込んじゃった事有る。
かなり特殊な条件でしか爆発しないから、
黙っておいて修理で戻ってきた香具師だけ対策してとぼけよう
という事に会議で決まったよ。藻前らも使ってる機器かもしれんorz

家が燃えたり人が死んだりする夢を見る。
ううう、パワーエレクトロニクス怖いよー
エンジニアって怖い仕事だよーorz

341 :774ワット発電中さん:04/10/19 23:59:05 ID:ngRDw3oI
>>340 通報しますた

342 :774ワット発電中さん:04/10/20 13:10:42 ID:H962P/s9
>340その機器のメーカーは、もしかして目潰し?

343 :774ワット発電中さん:04/10/20 20:09:29 ID:ALT0rRZh
我が社もそんな感じだった。
メツブシ問題以来、改善されてきた。
ありがとう メツブシ。


344 :774ワット発電中さん:04/10/21 20:00:37 ID:yESMzqmb
素人なんですが、メツブシとはなにか、コソーリ教えてはもらえまいか?

345 :774ワット発電中さん:04/10/21 20:16:42 ID:ozW59T2y
ミツビシ

346 :774ワット発電中さん:04/10/21 20:22:06 ID:h3bzueR5
数ヶ月前から、新聞、TVのニュースの常連。

347 :346:04/10/21 20:36:14 ID:h3bzueR5
↑かぶった。恥ずかしい。

348 :774ワット発電中さん:04/10/26 00:23:27 ID:4s1AqolF
スイッチング電源の普及で世の中じゅう定電力負荷になり、発電所をイジメてるの
知ってますよね。
発電所限界>電圧低下>電圧が下がると電流増やすSW電源、インバータ>発電所ますます負担
>ついに発電所ダウン

みんな、SW電源捨てて昔の白熱電球(抵抗性負荷)の時代に戻ろう!

349 :774ワット発電中さん:04/10/26 00:28:09 ID:7t2RMcI8
白熱電球が(抵抗性負荷)でないことに、200アデナ。

350 :774ワット発電中さん:04/10/26 00:31:33 ID:a50ztW6T
348の突っ込みどころ満載に、1000ジゴワット。

351 :774ワット発電中さん:04/10/26 00:38:28 ID:7t2RMcI8
>>350
それはズルイ。
おいしいネタは皆で分けあってて突っ込むべきだに、120ベクレル。

352 :774ワット発電中さん:04/10/26 01:14:57 ID:pW1SMvUm
>>348 >>349 >>350 >>351

諸君らの健闘に1500ガル

353 :774ワット発電中さん:04/10/26 01:28:53 ID:7t2RMcI8
遺恨を残さぬよう>>348も呼んできて、遊びたいに、350ソフマップ・ポイント。

354 :&rlo;ッ゚ホ(`Д´*)&lro;774ワット発電中さん:04/10/26 02:39:50 ID:IgfVrDSW
お暇な方々、ちょっと出張して教えてやって下さいな、
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1075719207/584n


355 :348:04/10/26 02:41:16 ID:4s1AqolF
釣られて出てきたけど、何か俺の言い分に文句でもあるんか?

356 :774ワット発電中さん:04/10/26 03:13:02 ID:pW1SMvUm
>>348

いやいや、突っ込みどころ満載なんで・・・

坊やはスイッチング電源とかインバータって何だか知ってる?

357 :774ワット発電中さん:04/10/26 03:19:10 ID:pW1SMvUm
>>353
それはルピーポイントのことかとw

358 :774ワット発電中さん:04/10/26 05:26:52 ID:7t2RMcI8
>>357
いや、問題の本質は、入力の変動云々と負荷の変動云々が、相転移して、柳の上に猫がいるという
ことであって、決して私がカードを持っているかどうかという問題ではないかと。


359 :774ワット発電中さん:04/10/26 05:49:00 ID:7t2RMcI8
↑353の発言です。

360 :348:04/10/26 09:08:35 ID:4s1AqolF
>>356
突っ込むんなら早々に突っ込んでよ。
ところで、何年か前の東京大停電はその頃普及し始めたインバータ式エアコンがきっかけ
だったってのは有名な話しだと思うけど。
インバータ式エアコンは電源電圧が下がってもせっせと電流増やして仕事してくれちゃうん
だよね。だから、発電所にとっては最悪なんですけど。で、なんか変?

361 :774ワット発電中さん:04/10/26 09:55:03 ID:PTYk8AeM
>358その通り
問題の本質は顧客が必要とする品質や種類,価格の
電力を供給できていないからではないかと。
しかしおかげで飯の種にさせてもらっている。


362 :重力加速度は980ガル:04/10/27 02:58:36 ID:gGP4eka+
>>348 >>360 思いっきり変だよ。

東京大停電?R指定のビデオタイトルじゃあないんだからさぁ・・・

部分的に変電所がダウンすることは有り得るが、昨今の系統変電&制御では
連鎖的に障害が起きてブラックアウトが起こる可能性は限り無くゼロに近い。

インバータ式エアコンは、インバータ制御を使って効率良く、かつ省電力で
除湿、冷暖房、換気を行うんだよ。 最小(空調能力)から最大定格消費電力まで
連続的に室温とか湿度を監視しながら制御してるの。解る?
家庭に来ている電圧が定格以下になったら動かなくなるか、機能しなくなるだけ

何かなぁ・・・勘違いしてないか?ん?

363 :774ワット発電中さん:04/10/27 08:09:48 ID:ZAjKJryr
>>348
沢山釣れたね☆
一瞬、高調波を問題にしていたのかと思ったけど、全然文面にないからなぁ。


閑散としていたけど、意外とチェックしてる人が居るなぁ、と思ったよ。自分も含めて。

364 :348:04/10/27 08:14:14 ID:54NeuGIx
>>362
仕様書上は90Vでも動くことになっているから120V〜90Vまでは悪名高き「定電力負荷」の
状態でしょ。SWレギュレータだって、85V〜240vの間は定電力負荷だよ。
電力がちょっと足んないとき、85Vまで定電力負荷で頑張られたら発電所ヤバイよ。
そりゃぁ、電力会社は高品質な電力を供給する義務はあるけど、夏場のピークの電力不足の
ときはいつ停電が起きても不思議ではないよ。

365 :774ワット発電中さん:04/10/27 08:18:03 ID:ZAjKJryr
なんか、chicken-or-egg syndrome 入ってるな。

366 :348:04/10/27 08:56:36 ID:54NeuGIx
>>365
入ってないよ。俺は電力関係の大学の先生から話しを聞いているんだからね。
ところで、100V定格で使っていて電圧が95Vよりも下がったらSWレギュレータから
信号出してCPUを低電力モードで使うとかモニタの明るさを減光するとか、そういう
制御で発電所に協力する方法はないの?大口需要家はもうやってるけど、家電も
協力しないと。

367 :774ワット発電中さん:04/10/27 09:25:05 ID:1LrFs5DP
こんなのあったな
ttp://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2002/02051

368 :774ワット発電中さん:04/10/27 09:51:59 ID:rZE1NtGp
お、348が孤軍奮闘してるじゃないか。よし、援護するぞ。

SW電源などは、電力供給側から見れば、定電力負荷であることに違いは無いな。
何せ負荷が一定なら、え、負荷が一定?
・・・まあ、この話はさておいて、
消費者にとっては、契約している以上、必要とする電力を受け取る当然の権利があるわな。
となれば、フルパワーが必要なら、そうでない所から奪ってでも構わないわな。
「貧乏人は麦を食え」

あれ? ・・・えー、つまり348は、そういう弱肉強食の論理ではいかんと、言うとるわけだ。
ものが無いなら、「欲しがりません。勝つまでは」で皆で貧しさを分かち合おうと主張しとる
わけだ。この主張のどこに間違いがある!

369 :774ワット発電中さん:04/10/27 14:11:37 ID:uTtfVd+I
負けられません、勝つまでは。

370 :774ワット発電中さん:04/10/27 21:13:35 ID:+ieEWOla
>368強烈な挽き肉
>366どこの大学の何という先生
「先生と呼ばれるほど馬鹿じゃない」って知らないな
>363でも触れているが変電所のコンデンサが燃えるからアクティブフィルタ
を強要して、更に発電所に協力する制御を強要するつもりか?
顧客の方向を向いていない電力会社に感謝します。飯の種が増える!
東電の料金値下げ理由も知らないな・・・たぶん

371 :774ワット発電中さん:04/10/27 21:46:30 ID:ZAjKJryr
俺も、この先生のこと知りたいな。どこの大学だろう?
実際のところは、雑談(ジョーク)を鵜呑みにしてるっぽいが・・。

372 :348:04/10/27 23:45:58 ID:54NeuGIx
>>367
サンクス。
でも>>368-370、なんでこんなにムキになってるんだろう。電力会社に恨みでも?
まあ、別の意味でわからないでもないが、ピークシフトの必要性とSWレギュレータ
(本当はインバータエアコン)の功罪との関係にあたり散らす問題でもなかろうに。

373 :368:04/10/28 00:02:29 ID:h8Y2CgIC
348、誤解されては困るので、マジに答える。
別に悪意があって、ああいう文章にしたのではない。ただ真正面から説教垂れるような説明が苦手だったので、
第三者から見ても、面白おかしくするための文章であった。
多少、からかいたい気分があったのは、否めないので、気分を害したなら謝る。
ちなみに200アデナも私だ。

374 :368:04/10/28 03:50:05 ID:h8Y2CgIC
お詫びついでで、補足する。
突っ込まれ所が判っていないと、不愉快なだけで勉強にならんからね。

1.白熱電球は温度により抵抗値が変化する素子として、今も使用されている。(定抵抗ではない)
2.SW電源(含インバータ)は、負荷の変動に応じて適正な電力を供給する装置である。
(定電力負荷ではない)
3.電力危機は、あくまで供給側と消費側の問題である。(SW電源の問題ではない)
4.SW電源は限りあるエネルギーを効率よく利用するよう設計された。(電力危機の原因ではなく、解決or緩和の手段)

こう書けばよく理解できると思う。
>>348が諸先輩のからかい(怒り?)の対象になったのは、特に4.だと思う。
自分たちが解決の手段として設計したものを、諸悪の根源呼ばわりされたのだから。

それと「先生」とやらが、マジにそんなことを教えているとしたら、呼んできなさい。
月にかわってなんとかしてあげる。

最後に、348はたぶん真面目な性格だと思うが、この業界には、私のようなちょっと変な人もいるので、
大らかな心で付き合って欲しい。
但し、電波は別。


375 :368:04/10/28 10:32:22 ID:h8Y2CgIC
忘れてた。>>361、あの文章で、よくそこまで喝破できるな。
ふざけるなとか、怒られるかと思た。畏れ入った。

376 :774ワット発電中さん:04/10/28 13:17:15 ID:sq/jTtvW
流れを読まずに一言


デンセイ長岡工場の社員、頑張れー!



377 :774ワット発電中さん:04/10/28 19:07:49 ID:DyK4p/LW
そんなに電気が大事だと思うなら出力側に繋いである負荷を取っちゃえばいいじゃない

378 :774ワット発電中さん:04/10/28 20:23:17 ID:h8Y2CgIC
罪無き者のみが石を投げることが出来る。
よって、>>377。これでもか、これでもか。

379 :348:04/10/28 21:13:45 ID:uaxtPbLq
てか、やっぱわかってないと思っていいみたい。
しょうがないから発電機側の都合で勝手なこと言わせてもらうね。
昔の顧客は良かった。電力事情が悪くて十分な電圧が供給できないときでも電圧をちょっと
下げりゃ電流は下がってくれたから、火力発電所をのんびり立ち上げれば電力ピークにも
十分に対応できたし・・・・
ところが今は違う。電圧を下げたもんにゃ、電流が増える。そうすっと、ますます発電機に
負荷がかかるから回転数が急激に落ちるわけね。発電所同士は同期して発電してるから
一台でも脱腸(失礼!脱調)すると連鎖反応でそこの発電所の発電機が全部止まってしまう。
電力ピークの時なんて他の発電所もみんなぎりぎりで発電してるわけだから、一つ発電所が
逝ってしまうと他の発電所にも急に負担がかかる。そんで発電所間の連鎖反応が置き始めたら
もう大変よ。
その諸悪の根源がSWレギュレータだし、PFC回路だってんだから、高調波電流規制が裏目に
出たってことになるよな。

380 :774ワット発電中さん:04/10/28 21:41:15 ID:h8Y2CgIC
>>379
>>368 ものが無いなら、「欲しがりません。勝つまでは」で皆で貧しさを分かち合おうと主張しとるわけだ。
この文章に込めた皮肉を理解する。
今の世の中、電圧が下がったなら、下がったなりに動作する機器は無いと考えた方が良い。
地球環境のために人口を減らしたいというなら、どうぞ。

ワシはもう相手できんので、突っ込みたい方どうぞ。ワシは萎えた。

381 :774ワット発電中さん:04/10/28 22:06:07 ID:uaxtPbLq
>>380
> 今の世の中、電圧が下がったなら、下がったなりに動作する機器は無いと考えた方が良い。
「電圧が下がったなら、下がったなりに動作する機器」ないなら作りゃいいじゃない。
何のためにスイッチングレギュレータの近くにCPUがあるんだか。
CPUも一瞬で省エネに突入する機能があるし。そういうものフル活用すれば発電所に優しい
機器ができるんじゃない?
エアコンだって、発電所がダウンしそうな時までセッセと100%能力で冷房しなくたっていいと
思うよ。電圧が下がったら瞬時に能力50%に落ちてもそんなに不便だとは思わないし。

382 :774ワット発電中さん:04/10/28 23:13:52 ID:cK9HE4H1
>>381
だったら、エアコンのスイッチ切れよ。
もっと発電所に優しくなるぞ。

>「電圧が下がったなら、下がったなりに動作する機器」ないなら作りゃいいじゃない。
問題は、定格電圧が維持できなきゃ電子素子は停止する。
もし、電圧が下がっても動作する機器なんて作っても、使い物にならんわ。

それにしても>348は救いようがねー馬鹿だな。
顧客が求める電力を供給するのが電力会社の仕事だろーが。
電圧が下がれば電流が増えて困る?
だったら、電圧が落ちないように努力しろや。
悪いのは、SW電源のせいにして文句たれてるだけの腰抜け>348だろ。

顧客が使う機器が要求する電力を供給しなければならない以上、電圧が落ちると電流が上がるのは当たり前。

383 :774ワット発電中さん:04/10/28 23:22:24 ID:uaxtPbLq
>>382
そんなこと言って、結局発電所がダウンしたら要求する電力も供給するもなにも
出来なくなるだろ。角を取って牛を殺す。そんでもいいんかい?

という一方で俺はさんざん高調波電流規制で電力会社に振り回されたあげく、
最後にそんな「ClassAなんて力率要らんわ」と言われて裏切られたことで今でも
電力会社を恨んでいるんだが。だから、PFC回路が電力会社にとって厄介な負荷で
あることを聞くと「電力会社め自業自得だわい」と、ほくそえんでいる方なのだが。

384 :774ワット発電中さん:04/10/28 23:38:18 ID:cTHsTDKQ
>>379
解ってないのはお前一人って気がしてるのはお前を除く全員

385 :774ワット発電中さん:04/10/29 00:15:36 ID:HdFdhibq
だな。イタイイタイイタスギル

386 :774ワット発電中さん:04/10/29 01:01:16 ID:YAKjip7c
>>383
シミュレーション結果を出して解説すればみんな分かってくれるよ。
PSpiceの計算結果見せれば一目瞭然だよ。

387 :774ワット発電中さん:04/10/29 01:49:10 ID:r20aBWbI
>>383
地球環境のために人間皆殺しにしとけってか?

388 :774ワット発電中さん:04/10/29 08:08:59 ID:2sCTRIN4
>>382
> だったら、エアコンのスイッチ切れよ。
> もっと発電所に優しくなるぞ。
発電所の脱調の連鎖反応が起き始めたら2〜3秒が勝負なんだよね。人間の手で
スイッチ切って間に合うんか?
電源変動を検知して自動でパワーダウン(50%)してくれればなんとかなる。
とりあえず、数秒間パワーダウンしても問題のない機器はたくさんある。
照明とか、エアコンとか、CPUとか、世の中少しづつそういう方向へは向かってる
はずなんだが、SW電源が未対策ではどうしょうもないな。

389 :774ワット発電中さん:04/10/29 10:25:22 ID:m+BHDmjY
>>388
>電源変動を検知して自動でパワーダウン(50%)してくれればなんとかなる。

電力ピーク時に頻繁にパワーダウンしそうだ。
数秒間なら問題ないとはいっても、頻繁に起きてくると苦情の嵐だわな



コージェネシステムとの併用で解決は出来そうだが・・・・・・・・・・・

390 :774ワット発電中さん:04/10/29 10:29:30 ID:6iQWqcnb
とりあえず香田証生は、教訓のために死ぬべきだと思う。


391 :774ワット発電中さん:04/10/29 10:41:38 ID:L7jRQ+/H
浜の真砂はつきるとも 世に飯の種はつくまじ

392 :774ワット発電中さん:04/10/29 11:17:02 ID:8dt832E7
そこでナノゲートキャパシタを応用したECaSSですよ.

393 :774ワット発電中さん:04/10/29 11:52:27 ID:emDemZpt
受益者負担が一般常識ではあるが、コストアップはどこが負担?
弱い者いじめになるやも・・・

394 :774ワット発電中さん:04/10/30 00:12:42 ID:gkV61s8v
>>392
お、いきなり真打登場。
これからのトレンドはECaSS搭載のSWレギュレータだな。
そういう話しを待っていた。

395 :774ワット発電中さん:04/10/30 09:54:20 ID:gkV61s8v
>>389
> 頻繁に起きてくると苦情の嵐だわな
頻繁には起きない。電力会社だってピークで発電量が不足しないよう必死で電力を確保
しようとしているからね。しかし、なんかの弾みで本当にたま〜にだが、需要が供給を
超えることがある。この時に電圧が急激に低下する。
発電所が崖っぷちに追い込まれて必死で「なんとか助けて下さい!」と懇願している
ところを最後に蹴落とす役目がインバータエアコンとSWレギュレータのPFC回路なわけだ。

396 :774ワット発電中さん:04/10/30 10:01:00 ID:wa/JC6Qk
やっぱりQ化したか・・・。

397 :774ワット発電中さん:04/10/30 12:19:41 ID:WP+SDV2/
  |      - ̄ ̄ \   |
  )          |  |
. 丿           |  |
|■■■   ■■■|  |
   __      _  | |
  ●  _>  [ ● ]  ||
    ̄   |     ||
        \    ‖
      「 _ ]   |
      : : : : : : :   | Qこと梶田とおるです。
    : : : :  _: : :: ノ  AV板のDVDスレに3年以上粘着しているけど、
    : : :ヽ仁/ : :  /   DVDレコーダ持ってないのは秘密だよ
     : :: : : : : :: /
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1093930550/

398 :774ワット発電中さん:04/10/30 17:08:09 ID:dftSUUjg
それができるのはM$みたいに「仕様です」と言い切れるような企業だけだ

399 :774ワット発電中さん:04/10/30 20:30:40 ID:/tUYiaGH
そもそもSW電源の問題じゃなくて、その負荷自体の問題だろうと小一時間

400 :774ワット発電中さん:04/10/30 20:49:34 ID:swfRBaZJ
>>399
それは言わない約束

401 :774ワット発電中さん:04/10/30 21:52:13 ID:DBBMN7Pq
結局348に突っ込もうとしてた奴らは逃げたのか?

402 :774ワット発電中さん:04/10/30 21:56:24 ID:wa/JC6Qk
>>401
>>396

403 :774ワット発電中さん:04/10/31 00:39:15 ID:5GOKHJlO
>>395
やれやれ・・・・・・・・
現在の発電能力を上げりゃ済む話じゃねーか。
SW電源だろうが何だろうが、負荷側が要求すりゃ供給するしかねーんだよ。

負荷が要求しなけりゃ、電圧下がってもその分を補う電流なぞたいして問題にならん。
それこそ、>399でFA



ガタガタ言ってねーでせっせと発電しろやアフォが

404 :774ワット発電中さん:04/10/31 01:36:05 ID:JxYnjMYt
ほんとに素人なので教えてほしいのだけどパソコンのATX電源とか
雷サージに対して耐えられるものもあるの?
組み込み用とかUPSなしで動かしているものもあるので誘導雷で
100台亜盆じゃ2日徹夜になっちまう。
まあ、UPSもサージ保護云々とか言ってるのはノイズと言ってもいい程度の
サージしか食ってくれないような気がするんだけど・・・・
電源がアテにならないのならアレスタとか考えようかと近い落雷のたびに思う。

405 :774ワット発電中さん:04/10/31 02:06:24 ID:AlCMhuiB
>>404
そこで自家発電装置ですよ。

406 :774ワット発電中さん:04/10/31 05:56:03 ID:9vu1Gk0M
パソコンのATX電源はライン間のバリスタくらいしか無いからたぶん無理。
(VAIOの電源でアレスタ入ってるのは見た事有るが)

A種アースが可能なら↓とか。
ttp://www.denkenseiki.co.jp/datafolder/seihin/nct/nct-k.html
ttp://www.otowadenki.co.jp/technology/technology-03.html


407 :774ワット発電中さん:04/10/31 08:34:26 ID:DTpTT3J9
耐雷トランスですか・・・結構値段しますよね・・・

ところで普通はバリスタくらいだということですが、雷サージ対策を
別個にしてやればノイズやノイズと言ってよい程度のサージについては
電源でがんばってくれると思っていいのでしょうか?



408 :774ワット発電中さん:04/10/31 08:42:31 ID:TGfSZOiF
教えてください。
ブロッキング発振回路というのがありますよね。
なぜ「ブロッキング」と言うのでしょうか?
語源や経緯をご存じでしたら、教えてください。


409 :774ワット発電中さん:04/10/31 10:47:29 ID:QguCQZKW
>>403
いや、家庭用(オフィス用)燃料電池が本命だと思うよ。
燃料電池の出力の立ち上がりは早いから、ピークシフトに利用するには最適だね。
しかし、ピークシフトに協力したら電力料金を何割値引きしてくれるのか?
それによってはSWレギュレータ関連技術事業の起爆剤になると思うがね。

410 :774ワット発電中さん:04/10/31 12:17:18 ID:K888sHuL
そんなことお構いなしに電気料金値上げするからなぁ。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20041029ddm003030093000c.html

411 :774ワット発電中さん:04/10/31 12:40:25 ID:WbbJRsHA
そこで空調服の出番ですよ(違

412 :774ワット発電中さん:04/10/31 15:59:31 ID:9vu1Gk0M
>407
>雷サージ対策を別個にしてやれば

壊れなきゃいいのか? それとも稼動中に落ちるのも止めたいのか?
電源がnipronかDeerかでも大分話が違ってくるのだが。

413 :407:04/10/31 17:03:36 ID:s0nJxecf
壊れなきゃいいです。
停めたくないのならUPSが必要になるのでそうなるとUPSの
問題になりそうです。
nipronかDeerでそんなに違うのですか・・・何も知らなかった

414 :774ワット発電中さん:04/10/31 20:37:11 ID:JVtqOtl2
>409やっぱり問題は費用対効果ですかね
単純にピークシフトだったら太陽光発電のほうが
省エネ(環境保護)も含めてよかったりして・・・?

415 :774ワット発電中さん:04/10/31 21:28:53 ID:XYXT/C+W
だからそういう時も, 太陽電池+ECaSSですよ.

416 :774ワット発電中さん:04/11/01 01:32:22 ID:nDpUd6Bb
>413
あ、「壊れる」の概念が違ったな多分。
市販の電源なら殆ど1次側部品が何処かぶっ壊れて終了。
雷サージ対策品でもバリスタかヒューズが壊れる可能性は有り。

アレスタ突っ込むのもいいけど続流現象を忘れるなよ。



417 :774ワット発電中さん:04/11/01 03:25:18 ID:0lAtU2tq
>>415
そう言ってばっかりいないでTPMS(Total Power Management System)早く作ってよ。
SWレギュレータの親戚でしょ。

418 :774ワット発電中さん:04/11/01 08:34:16 ID:xGA7KAnU
最も基本的なTPMSは、
一次電池入力端子、二次電池入出力端子、商用電源端子(もちろんユニバーサル)
5V出力、12V(または24V)出力
制御プログラム入力(<ココが工夫のしどころ)
設計者の皆さんは、回路の基本設計だけは済ませておいてね。

419 :413:04/11/01 15:11:28 ID:C9gpFCx/
>>416ありがd。アレスタは素子を買って・・・ではなく
使うなら完成品を買います。

基本知識ですら怪しいのに耐雷回路などとても恐ろしくて。

420 :413:04/11/01 15:19:09 ID:C9gpFCx/
GNDスレにアレスタのアースに関すること質問書いたからそっちも
見てもらうとありがたいんですが・・・ワガママスマソ。

421 :774ワット発電中さん:04/11/01 19:18:33 ID:hPUsiD9+
誘導雷だったら、電源がEN61000-4-5に準拠してれば大して気にすることないと思う。
パルス減衰特性に優れたノイズフィルタを前段に噛ませればなおよし。

直撃雷だったら素直に諦めるよろし。

422 :774ワット発電中さん:04/11/02 13:59:47 ID:p4rQdwUG
スイッチング電源の基本的な仕組みがわかりやすく書いてある書籍って
ご存じないですか?
素子値のきめかたが書かれているのが良いです。

423 :774ワット発電中さん:04/11/03 00:31:33 ID:5nP8kmtC
>>422
スイッチング電源用ICのデータシートは?

424 :774ワット発電中さん:04/11/03 04:18:43 ID:sUd9lr0E
>>422
まず、スイッチング方法によるところが大きいので、以下を参考にしてみてはどうでしょうか?

山崎浩の「パワーMOSFET」講座へようこそ
http://www.irf-japan.com/YamazakiUniv/jpyamazaki.htm

次に以下のもの。

D級/ディジタル・アンプの設計と製作
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/30/30391.htm

これぐらいあれば基本的な回路は作れるでしょう。

ちなみに、スイッチング方式には大きく分けて、昇圧型と降圧型と昇降圧型、非絶縁型と絶縁型があります。

ついでに言うと、スイッチング電源を作るぐらいなら、フィードバックぐらいはさせてください。下手すると萌えます(物理的に)。

425 :774ワット発電中さん:04/11/03 08:59:29 ID:0YGBbWlc
>>423
実際に製品のようなすごいものを作れるレベルではないので、
あくまで基本からってことでディスクリートで作りたかったので
IC使わないです。(OPAMPとかは使うとおもいますが)

>>424
題目を覚えておいて本屋で眺めてみて、よさそうだったら買いますです。

426 :774ワット発電中さん:04/11/03 16:29:06 ID:FzcqEQ6z
>415太陽光発電だったらピークの時に発電してるから
蓄電する必要あるのかな〜?(コストアップになるし)

427 :774ワット発電中さん:04/11/05 16:11:45 ID:rvQHWSIC
>>422
トラ技でスイッチング電源扱ったものがあるので、
探してみたら、いかかですか。

あと持っていればいいのが、
コロナ社の「スイッチングコンバータの基礎」ですかね。

最後に半導体メーカ(ex.TI社、LT社)のHPでは、
スイッチング電源ICのデータシートだけでなく、
アプリケーションノートが豊富なのでそれを利用するのも手です。

428 :774ワット発電中さん:04/11/06 20:42:32 ID:JL57atNY
秋月のFET可変定電圧電源キットってスイッチングじゃないですよね?
ってことは、結構な熱が出ますよね。秋月にスイッチング電源キット作ってもらいたいです。

429 :774ワット発電中さん:04/11/07 05:05:39 ID:yqw5DPuu
>428
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=power&s=popularity&p=1&r=1&page=#K-00073


430 :url訂正:04/11/07 05:08:57 ID:yqw5DPuu
ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=K-00073

431 :428:04/11/07 20:19:58 ID:l8rmZZD8
◆出力電流:5〜25V
5V〜か。('A`)
電流…?


432 :774ワット発電中さん:04/11/07 22:29:19 ID:6h8tLO3c
なにかおかしいか?

433 :774ワット発電中さん:04/11/07 23:01:09 ID:eJK/1UME
初心者です。すみません、教えてください。OP AMPとFETを使って、定電流回路を作ろうとしていますが、
うまく動きません。
この回路の動作は、通常の「V-I変換動作」ですが、10uSの矩形波パルスでも動作させたいのです。
パルス幅全体が10uSなので、立ち上がり、立ち下がりはそれぞれ1uS以下で、10%-90%を変化して欲しいと
思っています。よくわからないので、とりあえず手持ちの部品で回路を作ってみました。

回路の接続は、パルス信号(入力)----OP AMP(+)、OP AMP(out)----10オーム----FET(G)、
電源(5V20A)の+ -----FET(D)、FET(S)---(a点)----シャント抵抗(5mオーム)----電源の0V、(a点)-----OPA MAP(-)
という、オーソドックスな回路です。電源間には2200uFを10個パラに、FETに近いところに取り付けました。
OP AMPは、SR=1600V/uS, GB=160MHz, Iout=270mA、+/-6V電源、FETには、Vth=2.5V, Id=60A, Ciss=2500pFを
4パラで放熱器、シャントは1.6mmの単線、長さ200mm程度を1ターンして代用しています。そこで質問です。

1) 例えば di/dt=20A/1uSの電流変化は、高速な部類になるのでしょうか? また100A/1uSは高速な部類でしょうか?
2) シャント電圧をオシロで見ると1uS以下で立ち上がり/立ち下がっているのですが、T社の電流プローブ
(50MHz, 25A)で見ると、とてもなまって観測されます。どちらが本当なのでしょうか。
  このような電流変化を測定する方法として、T社の電流プローブをくわえると、そのフェライトコアの影響で
  インダクタンスが増し、電流変化の妨げになるような気がするのです。
  電流変化を観測する点として、通常のようにシャントの両端の電圧波形でよいのでしょうか?
3) このように パルス入力にも対応するV-I変換回路(定電流回路)の回路構成は、一般的に どのような回路で
行うのでしょうか?
4) 入力パルスが、Dutyが40%onの連続波で、電源装置の針式電流計の値が4Aを示しているとき、
onパルス時の電流は10A流れていると考えていいのでしょうか?
以上、宜しくお願いします


434 :774ワット発電中さん:04/11/08 11:11:18 ID:OSpI0LRv
そのような分野に手を染めたことがないので適当に書いてみる。

1μsで立ち上がり1μsで立ち下がる三角波と仮定すると、基本波が
500kHz、その3倍の2.5MHzが通ればなんとなく三角波と言えるか。

ただのまっすぐな線のインダクタンスは1cmで7nHぐらいだったはず。
7nHのコイルの2.5MHzでのインピーダンスは110mΩ。
電流検出用の抵抗が50mΩだから、たしかにちっこいコアを入れた
だけでも影響はありそうだ。
というか200mm(110nHぐらい?)の単線を繋いだ時点で、電流波形は
すでになまりまくってるんじゃ・・・

3)とかはわかりません。

435 :774ワット発電中さん:04/11/08 17:12:16 ID:drJkBO0V
抵抗値が微妙に変化するものに一定の電力を消費させるように電圧をスイッチング電源に
微妙に上下させる方法はなにかないですか?


436 :774ワット発電中さん:04/11/08 17:17:48 ID:g0rndUrP
>>435
電圧フィードバックと電流フィードバックをかけるべし

437 :774ワット発電中さん:04/11/08 17:21:35 ID:Kbx0iJ1K
>>435
このICを使えば?
NJM4200のデータシート
http://www.njr.co.jp/pdf/bj/bj06017.pdf

438 :774ワット発電中さん:04/11/08 22:15:37 ID:w4XOi58j
秋月のスイッチングACアダプターって、発振周波数20 kHz?

439 :774ワット発電中さん:04/11/09 01:46:31 ID:H7KmwnQd
>>433 直流電源か何かの試験ですか?
長さ200mmの線だと>>434の通りでかいインダクタができる。
インダクタに定電圧掛けるとVT=LIだから、10A流すつもりで50mV入力すると、50e-3/110e-9=0.45A/usで出力電流が上昇する。話にならないでしょ。インダクタンスが大敵だね。
シャント抵抗値をもっと上げればインダクタンスが無視できるようになってくる。シャントに1V/10A 10W(瞬時)ぐらい持たせちゃえ。
1Ω1Wぐらいのフォーミング抵抗(当然セメントなんてダメだよ)が1cmぐらいのループとすると数十nH、これをできるだけ磁束を打ち消しつつ10本パラる。
0.1Ω数nHとすると上の計算で数100A/usってなって望みが出てきたね。
FET-パスコンの配線もそのぐらい気合い入れないとね。
インダクタンスで微分されて困っているので、積分してopampに戻すのもありかもね。

1)リニアアンプとしては高速です。そんな用途普通ないからね。数nHなんていう極限に挑まなければならない。でもそんなぐらいやればできる。工数がちょっと掛かるだけだよ。

2)T社の取説を見ると、挿入インダクタンス??nHというのが出ていたと思う。CTって二次側ショートしたトランスみたいなもんだから、フェライトでも挿入インダクタンスは大きくないのね。
でも上の計算からすると、100A/usの時は10nHでも1Vも出ちゃうね。電流プローブ3本ぐらいパラって分流させたらどうかな。3本の測定値を足し算するの。ちょっと工夫が必要だね。
ソース側で測るのは大変そうだからドレイン側で測ったら?

3)質の回路でもOKよ。FETに多少アイドリングが必要かもね。
ほかにもいくつか解が考えられる。単に直流電源の負荷急変試験だったら、周波数特性のいい抵抗にスイッチでも付けとけば?
出力がパルスしか出さないなら、CTで電流検出する手がある。CT設計なれてる人ならシャント抵抗より簡単に高周波大電流を検出できる。直流バイアスは別途くあえる。

4)電流波形のてっぺんが平らになってるか、offのときoffになってるか、本当にDutyが40%になっているのかT社のプローブで確かめておきましょう。
あと電流計が下手にopampとか使ってるとパルス波形がまともに計れてないという可能性もあるけど、針式だったらそんな気取ったことしてなさそうだから大丈夫でしょう。

どう?うちに注文したくなった?それとも自分でちょっくら遊んでみるかい?(w


440 :774ワット発電中さん:04/11/09 05:09:36 ID:Hj/RNM8o
>>434
433です。コメントありがとうございました。
> というか200mm(110nHぐらい?)の単線を繋いだ時点で、電流波形は
> すでになまりまくってるんじゃ・・・
ご指導ありがとうございました。434さんの このコメントのおかげで、気づきました。
T社の電流プローブとシャント電線電圧を 比べてみたら、電流が大きくなまっていました。
適切な指摘をありがとうございました。

>>439
> インダクタに定電圧掛けるとVT=LIだから、10A流すつもりで50mV入力すると、50e-3/110e-9=0.45A/usで出力電流が上昇する。話にならないでしょ。インダクタンスが大敵だね。
まったくその通りでした。たった200mmの線だからとなめてかかったのがいけないでした。
> 出力がパルスしか出さないなら、CTで電流検出する手がある。CT設計なれてる人ならシャント抵抗より簡単に高周波大電流を検出できる。直流バイアスは別途くあえる。
ということで、CTで電流検出してみようと思っています。ありがとうございます。
> 4)電流波形のてっぺんが平らになってるか、offのときoffになってるか、本当にDutyが40%になっているのかT社のプローブで確かめておきましょう。
波形はボロボロでした。まだまだ修行が足らないですね>私

>> どう?うちに注文したくなった?それとも自分でちょっくら遊んでみるかい?(w
注文したいです。もーほとんど高周波回路みたいです。

441 :435:04/11/09 08:54:33 ID:futWIEBT
>>437 ありがd。

でも、どう使うのか分からないよ orz
たぶん電圧と電流の積を得るために使うのだろうけど
電圧は電流入力だから直接入れられないし、電流はとても流せる量じゃない。
しかも結果はSW電源に対して電圧出力しないといけない。
う〜ん。基本的なことなんでしょうけどね・・・

442 :774ワット発電中さん:04/11/09 09:13:44 ID:h29Fwf8y
>>441
ttp://www.cqpub.co.jp/toragi/TRBN/trsample/2004/tr0403/0403sp8.pdf
トラ技 2004年3月号にそれっぽい記事があるな。

443 :435:04/11/09 15:04:21 ID:kOcrTfjY
>>442
続きも読みたいのに2ページしか出てない・・・
製品もぐぐって見ましたがテスト用のようなかなり大型のものしかないようですね。
小型で低価格のものはないのか・・・

今、少し前からのレス読んだんだけど一次側の定電力が発電所に厳しいという
話で盛り上がっていたのですね・・今、気がつきました。
そんなところで二次側を定電力にしたいなどという話をよくまあしたもんだ。
我ながら。


444 :774W発電中:04/11/12 07:29:42 ID:fUhfR/ph
ところでおまいら、今日TIの電源設計セミナーに行くヤシいますか?

445 :774ワット発電中さん:04/11/12 21:35:13 ID:ll2ZK6U0
行ってきました。
基板の熱抵抗とか、2phase絶縁型PFCとかDSPとか。

446 :444:04/11/13 21:30:36 ID:/IqoS/aZ
>>445
ナカーマ

まぁタダだし。(謎

447 :774ワット発電中さん:04/11/16 21:09:08 ID:Cu7hYwqN
すいません
PFC って何ですか、素人にわかりやすくお願いします。

448 : ◆74HC74Q2GI :04/11/16 21:55:48 ID:iLpd6OXd
>>445
> 2phase絶縁型PFC
あっスゲー。コロンブスの卵的。昇圧型のコイルの転流出力が
非連続な電流でコンデンサに充電されるのはわかっていたけど、
2フェーズにしたら交互に充電されて、出力のリプルを劇的に
減らせるってことかぁ。。。聞いてみたらなんでもないことだけど
(まさにそこがコロンブスの卵ですが)そんなところに気づく人はすごいなぁ。
感心した!!


449 :774ワット発電中さん:04/11/16 22:44:17 ID:zw15c4DA
>>447
交流における、皮相電力・実効電力・無効電力を勉強汁
ついでに力率モナー

450 :774ワット発電中さん:04/11/17 23:10:58 ID:UhilvNsh
すいません
力率もよく理解できませんので
分かりやすくお願いします。

451 :774ワット発電中さん:04/11/17 23:56:56 ID:EKxqGXMd
ロハで教えられる仕事量を軽く凌駕するのでダメ〜。

452 :774ワット発電中さん:04/11/18 01:04:56 ID:HjjrKIU1
そんなこといわんで〜
こちら素人だから
先輩だけがたよりです

453 :774ワット発電中さん:04/11/18 01:09:26 ID:Tn3WZXC2
まずは、ググれ
http://www.google.co.jp/

454 :774ワット発電中さん:04/11/18 02:27:54 ID:jhdAZgy/
出力平滑コンデンサーの容量を決めるときのコツというか、目安を教えてくらはい・・・・・・・

455 :774ワット発電中さん:04/11/18 08:35:14 ID:S2vnJySu
どういう電源の出力を平滑化してどんな負荷がぶら下がってるのかワカラソ

456 :774ワット発電中さん:04/11/18 08:59:11 ID:utRJ/l7m
まず関節の構造をよく理解する。

457 :774ワット発電中さん:04/11/18 10:31:03 ID:AZidGKoL
>>454
似たような機器に使われている容量を真似ることから始めればよい。

458 :774ワット発電中さん:04/11/18 23:20:32 ID:jhdAZgy/
降圧型でフィードバックかけたら、コイルが音を立てて唸り出した・・・・・・・・

異常発信起こしてるのか?

459 :774ワット発電中さん:04/11/18 23:27:00 ID:p3CR+sEX
ループ特性は?

460 :774ワット発電中さん:04/11/18 23:37:06 ID:VzGiMTcZ
>>458
回路および物理法則に忠実に動作している以上、正常発振です。




461 :774ワット発電中さん:04/11/19 01:45:01 ID:WDpr1WIr
まだ青二才なもんで、回路特性を完全に把握できてない・・・・・・

回路図
http://2ch-library.com/uploader/src/up0288.jpg


使用PWMドライバ
http://edevice.fujitsu.com/jp/datasheet/j-ds/j427202.pdf

入力12V
出力可変
SW周波数100kHz

・・・・で、コイルが唸り出す


462 :461:04/11/19 01:53:53 ID:WDpr1WIr
間違えてる・・・・・
回路図で、FETのドレインとソースが逆だ・・・・・・orz

463 :774ワット発電中さん:04/11/19 04:55:37 ID:siYNIcLh
とりあえず
系を安定させるには、積分要素が必要なので、
FB端子に接続している110kの抵抗に並列にコンデンサを
付加してみてはどうですかね。

容量値は0.1μであればカットオフ周波数は10Hz程度になるから、
安定するんじゃないかな

あと各部の波形を観測できるなら、確認してみては


464 :774ワット発電中さん:04/11/19 08:37:00 ID:L2Tunqtb
応用回路例から、絶縁トランスを取り去った時点でNG、
グランドをスイッチングしてフィードバック?
グランド不定でフィードバックも何が何やら・・・・

465 :461:04/11/19 09:56:07 ID:WDpr1WIr
>>463-464
ご指摘ありがとうございます。

改善点として

FBに接続してる抵抗にコンデンサを並列接続
絶縁トランスを使用
スイッチング素子をVcc側(コイルとダイオードの接続点手前)につける。

こんな所でしょうか?


早速試してみます。

466 :774ワット発電中さん:04/11/20 01:47:36 ID:Ff4VPlC4
>絶縁トランスを使用
>スイッチング素子をVcc側(コイルとダイオードの接続点手前)につける。

上の2つを並べるのは止めてくれ。 
まるで同時に回路へ入れ込むと思ってしまうでないか(w

467 :774ワット発電中さん:04/11/22 21:49:29 ID:JyvcJ1oV
電流の記号 I って 何の略号ですか
すいません お教えくだされ

468 :774ワット発電中さん:04/11/22 23:00:12 ID:SKA6Eseh
>>467
Impossible,Impotents,Important,Imaginary
さてどれでしょう


469 :774ワット発電中さん:04/11/22 23:03:30 ID:BdMGRR3x
Intensity of currentだよ。

470 :774ワット発電中さん:04/11/22 23:06:19 ID:N3oDE0S9
>>467
http://hiroba.u-can.jp/lecture/detail.php?lecture_id=77&information_id=682


471 :774ワット発電中さん:04/11/22 23:32:55 ID:LVraniv4
こうしてまたひとつのトリビアが生まれた。

「電流の記号Iはオームの誤用により定着した」


472 :774ワット発電中さん:04/11/23 20:53:48 ID:JbNQ47Eh
467
なるほど 了解です
他の略号は、直感的に分かりやすいですが
電流だけは、分かりませんでした。
 疑問に思ってから大分時が過ぎました。

473 :774ワット発電中さん:04/12/01 18:39:00 ID:InrU3UXH
age

474 :774ワット発電中さん:04/12/02 11:59:29 ID:4XkOxeY1
労務の 非絶縁型AC/DCコンバータ(=スイッチング)電源とやらに
興味があるぞ

ttp://www.rohm.co.jp/products/shortform/13hybd/hybd_index0.html
鈴商には12Vとかはあるのだが、
肝心の100V→5Vがないので困るが


475 :774ワット発電中さん:04/12/04 09:55:54 ID:qnjCOY1U
だいぶ前だけど、POWER INTEGRATIONSの売り込みうけたけど、ディスクリートで組んでる外注の電源
メーカーよりもコスト的に高いんだよね。体積食うのはトランスやラインフィルタだし、使うメリットをあまり
感じなかった。
絶縁型AC-DCのこの手のIC使ってる人いる?

476 :774ワット発電中さん:04/12/09 11:25:40 ID:cHy9NEZP
教えて下さい。

MC34063(の互換品)を使って次のようなDC-DCコンを作ろうと思ってます。
入力:31V
出力:8V 200mA
リップルはこの後段にドロッパー入れるのであまり気にしない(極端な話±1VでもOK)

よく見る式
L = (Vin - Vout) / Ipk * ton
を使うと、入出力電圧差が大きいほどLの値が大きくなるのは分かるんだけど、
出力電流が小さいときにもLを大きくしないといけない。ここが凄い理不尽なものを
感じてます。

例えばざっくり計算で80kHzっで動くとすると
L = (31-8) / 0.2 * (1/8000*D) =294 uH
とかなんだけど、まぁ妥当な値かなとは思うが、諸々の都合で連続モードでの動作は諦めて、
Lの小さい(47uHとか)物で不連続動作させようと考えてます。

不連続モードでDC-Dcコンバータ動かす事って何かデメリットとかあるんでしょうか?
教科書のたぐい見ても連続しか書いていなくて…

477 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :04/12/09 13:22:43 ID:7IM+/TIv
漏れもよく解らないのでつが、L、V(L)、fが決まってるとして、
Ioが小さい時にはDutyが狭まると捉えれば、
それほど理不尽さに悩むこともない希ガス。答えてなくてスマソ

478 :774ワット発電中さん:04/12/09 14:00:26 ID:wRPmpq6j
当たり前だけど、平均電流に対してピーク電流が大きい。

つまり電流流せる大きなチップ面積のスイッチ素子が要る、ということ。
もっと嫌な点は、同じ電力を扱うとすると、不連続モードの方がLの
物理サイズが大きくなるところ。コンデンサもでかいのが要る。

479 :774ワット発電中さん:04/12/09 23:47:00 ID:NCXuxUpn
不連続モード前提だったら、いっその事他励フライバックにするとか…

480 :774ワット発電中さん:04/12/10 10:13:53 ID:D/vDyZfe
>>476
ひょっとして、インダクタンスが小さいと、寸法の小さいLで済むと
思ってない? 「無料の昼食は無い」ことを忘れないように。

小型化するには、スイッチング周波数を上げればいい。
ただし、スイッチングロスが増えて行く。
共振スイッチでうまく作ると、ピーク電流は増えるが、スイッチ
ングロスが減らせるので、思いっきり高い周波数にすれば、高効
率で小さな電源が出来る、かもしれない。

481 :774ワット発電中さん:04/12/10 23:53:05 ID:Bc9oMwfp
そして外部にノイズを出しまくる電源が出来上がる

482 :774ワット発電中さん:04/12/11 14:35:18 ID:xUQW0cmL
効率99%ぐらいにしてアルミで完全密閉したら?

483 :480:04/12/12 21:37:45 ID:NQUnpO0r
>>481
御意 民生機器に組み込むような仕事だと。
だからスイッチング電源なんて、やりたくない。

484 :774ワット発電中さん:04/12/13 16:05:23 ID:YHUBmNBb
チョッパ型のスイッチングレギュレータのコイルにドラム型を使い、
なおかつ非導電性のケースに入れると、外部に電波を撒き散らします?
ドラム型コアのコイルってバーアンテナに酷似してるから
そんな気がするのですが。
趣味の電子工作だと、良いコイルが入手しづらくて。

485 :774ワット発電中さん:04/12/13 23:25:48 ID:UhBtcWaM
>>483
その苦労を代行するのが我々電源屋の仕事っす。
だから、あんまりコストダウン要求でいぢめないで…

>>484
お察しの通り、ノイズだだ漏れです。

486 :ただちゃ饅頭:04/12/14 18:53:00 ID:jty0gNXi
pc-club。 久しぶりに電源を入れたら、1分ぐらいで電源が落ちた。
中を調べたらヒューズが逝ってた。
500mAなので新しいのに交換したら、これも飛ぶ。
少しづつ容量をあげて1.5Aで落ち着いた。  でも俺は落ち着かなかった。
これ、だいじょぶか?  電源のコンデンサを取り替えたほうが良いでしょうか?

パソコンの板に上記を貼ったら、火事になる前にここへ行けと言われました。
わたし、中学のときにラジオの組み立てキットを作ったことがあるぐらいで、ハッキリ言って素人です。
半田ごてが使える程度のわたしにも、解るようにいっていただけると、助かります。


487 :774ワット発電中さん:04/12/14 20:29:11 ID:bPz5tiD/
>>486
やっかいだなそれは
倍以上の電流が流れているから回路のどこかが熱くなってるはず
その部分を点検すれば良いと思うが
異常発振とかだとまたやっかいだな

488 :774ワット発電中さん:04/12/14 23:33:35 ID:OeLkjfSZ
>486  pc-clubって↓か? とりあえずEPSONに修理依頼しる。

ttp://www5.tok2.com/home/scope/catalog-nec.htm

>わたし、中学のときにラジオの組み立てキットを作ったことがあるぐらいで、ハッキリ言って素人です。
>半田ごてが使える程度のわたしにも、解るようにいっていただけると、助かります。
修理依頼がダメな場合だが、選択肢は以下3つ。

1:捨てる。
2:ヤフオク出品。
3:とりあえず修理金額の見積り依頼とか→ ttp://www.consent.jp/index2.html


489 :774ワット発電中さん:04/12/14 23:50:12 ID:rI/3EMYq
ヒューズの切れた電源なんて、例え仕事でも弄りたくないっす。

by電源屋

490 :774ワット発電中さん:04/12/15 00:00:01 ID:MGyYJl0C
怖いね。
故障状態が収束しているとは到底思えないし。
被害受ける前に修理依頼するか処分するか見切り付けた方がいいと思う。

491 :774ワット発電中さん:04/12/25 11:27:25 ID:xTR1D4TM
駆け出し電源屋です。
先輩方に教えていただきたいのですが、
「壊れない電源」ってどうやって実現したらよいのでしょうか?
部品のディレーティング率が低くなるように部品選定するくらい
しか思いつきません。
どうかよろしくお願いします。
ものは100Wクラスのフォワード方式で考えております。


492 :774ワット発電中さん:04/12/25 16:56:26 ID:Zn5uNQ7a
>>491 火を入れないとかw

異常時にはしっかりと壊れるべきところが壊れるべきだと思うけどな

493 :774ワット発電中さん:04/12/26 01:32:18 ID:lEGPSCg3
>>491
@トランジェントやアブノーマル条件もきっちり波形を測ろう。
OVP試験でFETが壊れ易いんでFETの波形を測ったら、OVP直前でトランスが飽和してやがった…OTL

A入力電圧・負荷電流等はmin、maxだけではなく、様々な条件で評価しよう。
出力が発振するというクレーム発生。客先条件でのみ再現する。
客先での入力電圧で、メインFETの周波数と補助電源(RCC)の周波数が一致して、制御系のGNDが乱された…OTL

B不可解な現象にくじけるな。以外な解決法があるかも。
原因不明の発振相手に、苦し紛れにGNDパターンを補強したらあっさり直った事もある。まぁAの事なんだが…OTL


サービス部門を悩ませない製品を作って下さい。

494 :774ワット発電中さん:04/12/26 04:57:51 ID:1E+3wY5w
age

495 :774ワット発電中さん:04/12/26 08:21:58 ID:rIJ2fNsk
「壊れない電源」というからには
人工衛星に搭載するやつとか?

496 :491:04/12/26 09:27:06 ID:EkS40fEU
皆様ありがとうございます。
「壊れない電源」といっても人工衛星に
載せたりするわけではないです。
単純に、どうしたら壊れないで元気に動いてくれる
ものが作れるかな?と考えていました。
やっぱり地道に一つずつ問題を解決していくしか
なさそうですね。ありがとうございました。


497 :774ワット発電中さん:05/01/10 10:36:38 ID:aXE0lQdN
age

498 :774ワット発電中さん:05/01/10 10:40:21 ID:Kz3zFpnN
>>496
多重化。
宇宙機には複数の系統の電源が入ってて壊れたら切り替わる。

499 :774ワット発電中さん:05/01/10 12:00:57 ID:8nQZP1m6
>>498

>>496
>‥人工衛星に載せたりするわけではないです‥
に対して

>>498
>宇宙機では‥
って、アフォ?
ぐぐった知識はあっても知恵の無い糞Qの妄想か、wwwww

500 :774ワット発電中さん:05/01/10 12:29:03 ID:Kz3zFpnN
>>499
高卒は「には」と「なら」の区別すらつかないのか。
微妙な日本語が使い分けられない高卒ってマジ哀れ。

501 :774ワット発電中さん:05/01/10 12:41:29 ID:8nQZP1m6
>>500
お前の事だろ。

502 :774ワット発電中さん:05/01/10 12:42:48 ID:dRCnL8lF
添削!
多重化<の一例>。
<人工衛星などの>宇宙機には<信頼性向上の目的で>複数の系統の電源が入って<い>て、<万が一使用中の系統が>壊れた<場合に健全な系統の電源に>切り替わる<機能が備わっている例がある>。

ただし、単純に切り替えると、切り替え時に瞬停が発生するから瞬停の対策が必要
なお、最近の日本の宇宙ロケットは打ち上げに失敗することが多く、せっかくの電源多重化も無駄になることがある



503 :774ワット発電中さん:05/01/10 13:15:47 ID:Kz3zFpnN
>>502
省略を補ったものは添削とは言わんが?
削という漢字を習わなかったのか?

504 :774ワット発電中さん:05/01/10 13:34:31 ID:Kz3zFpnN
>>501
おまえの事だろ。

505 :774ワット発電中さん:05/01/10 14:36:56 ID:dRCnL8lF
まあ、人工衛星など持ち出さなくても電源が二重化されている機器は結構ある
二重化も常用系、待機系の二系統用意する場合と、
常時二系統をダイオードでオア接続しておいて片方の電源ユニットの電圧が低下しても、片側のユニットだけで運転が継続できるタイプがある
機器の電源ユニットの二重化だけでは不十分ということで、ビルの電源を常用系と待機系の二系統引き込んだり(これは本線・予備線ともいう)
さらに念を入れて直流電源やディーゼル発電機で商用電源の停電に対応する場合もある
>502 よく見ろ、ちゃんと一文字削っておる

506 :774ワット発電中さん:05/01/10 14:44:24 ID:8nQZP1m6
電話局でMDFから各回線を受けるRTだと約100回線
収納するシェルフ毎にリダンダント電源(-48V)を用意しているね。
まぁリンギングも含めて絶対落ちては逝けないものだからだけど。

507 :774ワット発電中さん:05/01/10 14:57:28 ID:dRCnL8lF
>506さん 教えてください
その-48Vそのものはシェルフごとにやはり二重化ないし多重化されているのでしょうか?
あと、局舎の商用が停電した場合のバックアップ電源はどの程度の規模で持っているものでしょうか
バックアップ時間は機密事項に属するかな?


508 :774ワット発電中さん:05/01/10 15:42:11 ID:dRCnL8lF
二重化続き
直流電源ユニットの二重化から商用電源の二重化に話が飛んでしまったが
二重化の商用が二系統ともに停電したらどうするんだろね
さて、ここで問題です
日本中の商用が停電したら最初の商用電気はどうやって作るのでしょう


509 :774ワット発電中さん:05/01/10 15:55:27 ID:kFhddtUM
ディーゼル発電機

510 :774ワット発電中さん:05/01/10 16:03:41 ID:dRCnL8lF
島嶼ではディーゼルが良く使われますが、基幹系統にはあまりディーゼル発電機は使われていないと思います
新潟鉄工のエンジンに明電舎の発電機という組み合わせがあったりするそうですが


511 :774ワット発電中さん:05/01/10 16:15:00 ID:5rIXnVOy
>>508
サーバーラックのUPSにはフライホイール式のものもある。

512 :774ワット発電中さん:05/01/10 16:21:37 ID:dRCnL8lF
あそうですか フライホイールでバックアップって一時話題になったけど、実用化されているのですね
鉛蓄電池との体積容量比の比較なんか興味あります


513 :774ワット発電中さん:05/01/10 16:45:37 ID:bZLch35W
最近の事情は知らないが、まだ電電公社といっていた時代のことだが
単セル(2V)が冷蔵庫程度の大きさの鉛蓄電池を24個(48V)直列にして
さらにそれが2重化されていた(局舎の規模による)。

ただしこの程度でも数時間しか持たないので、前出のとおり
ディーゼルエンジンによる発電機を備えている。
船舶用のディーゼルエンジンが多く、小型のものはバッテリー始動だが
大型のものになると圧縮空気による始動のものになる。
場所によっては航空機用のジェットエンジンが使われているところがある
と聞いたことがある。

514 :774ワット発電中さん:05/01/10 16:54:49 ID:dRCnL8lF
>513
ありがとうございます
よその世界は知らないものですから、勉強になります


515 :506:05/01/10 16:55:14 ID:8nQZP1m6
>>507
シェルフ毎に電源ユニットが二重化されています。
目的は電源ユニット以下の故障に対してのリダンダントなんだけど
-48V自体は局舎の電源が直です。
つまり-48Vから+5Vを作る電源ユニットがリダンダントになっています。
普通は局舎の電源は自家発電装置が入っているのだけど、
それの稼働時間は機密でもないだろうけど私は知りません。

516 :774ワット発電中さん:05/01/10 17:12:59 ID:dRCnL8lF
>>515
重ねがさねありがとうございます
要は-48Vの基幹線があって、それに48-5Vのデコデコがずらっと接続されている感じですか
次に5V電源がシェルフに対して2重化されて入っていると
9・11のときは自家発電の燃料が切れて通信が途絶したなんて話がありましたが
日本ではどうなんでしょうかね


517 :774ワット発電中さん:05/01/18 01:09:14 ID:+NgFXBaP
以下のような昇圧回路を作りたいのですが、入手性のいいパーツで
作るのに参考になる情報、ページがあったら教えてください。

入力電圧:0.9〜1.9位 (単3サイズ1本を容量ギリギリまで使いたい)
出力電圧:3.9〜5V位の定電圧 (マイコン+青を含むLEDの点灯)
最大出力電流:150mA位
高効率、小型、低ノイズ (出力でマイコンを動かすため)

518 :MAXIMの中の人:05/01/20 02:09:53 ID:M9DThI7b
>>517

ICで作るのならMAX1674/1675がお勧めかな・・・
アルカリマンガンで0.7Vまで使えるよ。

ttp://pdfserv.maxim-ic.com/en/ds/MAX1674-MAX1676.pdf

519 :774ワット発電中さん:05/01/20 16:16:26 ID:ik5+dT4C
>>517
ttp://elm-chan.org/works/cmc/report_j.html

上記ページには
> 単三1本なんてケチなこと考えずに、6LR61電池と3端子レギュレータを
> 使う方が回路的に簡単で良いでしょう。
とも補足してありますが。。。


520 :517:05/01/21 00:30:42 ID:GoFJ63lI
>>518
レスthx
秋葉近辺で売っているところがあったら教えて欲しいのですが…
秋月、千石、若松あたりには無い模様ですし…

>>519
サイズ的に単3が限界なんです…
小型のリチウムバッテリとかLR44×nなんてのも考えましたけど
コストパフォーマンスがかなり悪そうなので…

521 :774ワット発電中さん:05/02/02 20:53:00 ID:Bg9F3g6A
リニテクのLTC3401で1.5V→5Vをやりたいんだけど外付けパーツの
パラメータの計算方法を解説しているページとかあったら教えて。
データシート読んでやっているんだけど特にVcに繋ぐコンデンサと抵抗の
計算方法がさっぱり…orz

522 :774ワット発電中さん:05/02/02 22:07:50 ID:pFX04bDH
>521
ポールやゼロ点の調節なら、結局は LTSpice でシミュレーションしないといけないんちゃう?
ちゃんと LTC3401 も入ってるし。



523 :774ワット発電中さん:05/02/03 16:45:16 ID:UBgcS9te
>>522
レスありがとう
今LTspiceでシミュレートしてみています。
>ポールやゼロ点の調節なら
その、ポールとかゼロ点がなんなのかデータシートを読んでも分からないんです…orz
どっか理解の参考になるような資料があったら教えてくれると助かります

524 :774ワット発電中さん:05/02/04 23:40:27 ID:17wGqekS
それは opamp 回路でのポール等を知らないという意味なのか (定本オペアンプでも嫁)、
そのポールがレギュレータでどう関係するのか分からないという意味なのか。

負荷電流を例えば 1uA ⇔ 1A の 1kHz 位の方形波で揺さぶったとして、
幸いにして出力電圧とかリプルとかが安定してるなら今の定数で十分なのかもしれない。
シミュレーションで何事もない(ポールらしき悪さしてる奴がいない)なら、
だいたい定数あってんじゃね?

さすがに 3401 の具体的な傾向までは知らんので、数字は自力でなんとかしてくれ。


525 :523:05/02/06 15:59:57 ID:1cFwanrv
>>524
レスありがとう
オペアンプ関係はさっぱりなので定本オペアンプ探してきます…orz

データシートに載っている1セル→3V 100mAな構成をLTspiceで再現してみたけど
1.5V入力で30mA⇔100mA 1KHzで揺さぶってみたら負荷に合わせて±0.6V位でリプル載ってる…
入力電圧を下げれば当然リプルは増大する…
昇圧回路自体ほとんどいじったこと無いんだけどリファレンスでも出るって事は
このくらいのリプルは仕方ないのかな?

データシートみても、電流変動時には電圧も多少変動するみたいだし…

526 :774ワット発電中さん:05/02/06 18:33:36 ID:4CcbqjNH
素人ですが教えて下さい。
降圧型のDDDコンを作ったのですが、そのリップ留電圧波形が鋸形波になりません。
具体的に言うと、ON時間だけ飛び抜けて大きく、OFFのタイミングでがくんと下がっています。
一方電流波形はきれいな連続モードの鋸形波です。

AAで書くのきついですが、こんな感じです。

       |        |
     / |      / |
   |/ |   |/ |
   | |   | |
   |   |   |   |
\ | |\ | |\
 \|      \|      \


この場合、何が悪いのでしょうか?
何か対策するべきでしょうか??
諸先輩方のお知恵をお借りしたく、おながいします。

527 :526:05/02/06 18:37:14 ID:4CcbqjNH
ずれまくった…

理想は
/\/\/\/\/\
だと思うんですが

/ / / / / 
 \ \ \ \ \
こんな感じになります。

528 :774ワット発電中さん:05/02/06 18:44:19 ID:vqsGiI4r
平滑コンデンサの直列抵抗値が高いと思う。

もし、そうなら、だけど。
「低インピーダンス型」とか「高周波平滑用」とか謳った電解
コンデンサを平滑コンデンサに使う。
OSコンでも良いと思うけど、電解コンデンサより耐圧のマージンが
必要だと思う。タンタルを指定しているSWレギュレータICもあるけ
れどOSコンより弱いので僕はお勧めしない。

大容量電解コン+小容量セラミックコンの組み合わせでは対処
できないので…、念のため。

529 :774ワット発電中さん:05/02/06 20:09:14 ID:W2wO16hs
スイッチング電源でEMIが問題になることってあるの?

530 :774ワット発電中さん:05/02/06 20:52:31 ID:6I4qgijy
スイッチング電源でEMIが問題になることがなければ
どれだけ多くの人々が安眠できることだろうか

531 :524:05/02/06 20:58:38 ID:xjAmrD0I
>525
出力 3V で 1.2V も変動したらそれって電源じゃないだろ ...。
つーか、ぜったい読み値 ±0.06V の間違いだと思うが如何。

まあ、それでもシミュレーションでこれはちょっと平凡な数値だな。
もうすこし良い数字が出てもいいが。







532 :774ワット発電中さん:05/02/08 00:51:41 ID:q4cMlHNu
>>530
スイッチングレギュレーター & EMI で詳しい本ない?

533 :774ワット発電中さん:05/02/08 01:02:56 ID:WWkkaIFD
原田耕介監修 スイッチング電源ハンドブック 日刊工業新聞社

534 :523:05/02/08 02:19:56 ID:YBDqJp7i
>>531
ご指摘の通り±0.06Vの間違いです…orz

シミュレーションをやりまくっていたらそれなりに傾向は判ってきました
オペアンプにぶら下がっているコンデンサの容量は出力に付いているコンデンサの容量と比例する感じです
出力側コンデンサだけでかくすると出力電圧が+側にオーバーすることがあるみたいです。
オペアンプにぶら下がっているコンデンサも増やすと電圧オーバーはなくなるみたいですが
負荷がかかってドロップした電圧が戻るのに時間がかかる感じです

あまり大きいコンデンサを載せるのは用途上難しいので
シミュレーションで1.5V→4.3V位で
100uF/14000pF:±0.06V
220uF/30000pF:±0.03V
位で妥協します。と言うかこんな中途半端な容量のコンデンサって売っているのかな…

535 :774ワット発電中さん:05/02/09 02:25:45 ID:6meYbyfR
>>533
うぉぉ、よさそうだなぁ。ありがとね!
さそーく読んでみるよ!!

536 :774ワット発電中さん:05/02/13 11:42:24 ID:iBg+G/SV
お尋ねします。

サンケン 電源IC
STR-D6001E と STR-D6004X の違いがわかる方いらっしゃったら
よろしくご教授願います。データシート検索しましたが出てきませんでした。

実は昔のVCRの修理で、SW電源部のSTR-D6004Xの不良がわかりました。
ためしに、動いている他機種に使われている前者を移植してみたところ、
とりあえず電源は入りました。

これって実使用上の問題はありますか?
よろしくお願いします。


537 :774ワット発電中さん:05/02/13 13:02:51 ID:uNvpIUTD
トラ技特集記念age

538 :774ワット発電中さん:05/03/05 05:56:42 ID:U4cfB+Tl
このスレはSW電源の話題しか扱わないのかな?

539 :774ワット発電中さん:05/03/09 10:12:30 ID:5n1hiIPb
300W出力(+30V 10A)電源を作ろうと思ってて、
効率85%の150W(+30V 5A)を並列運転して作ろうと思ってるんだけど
出力のコントロールが難しそう。
どうすればいいんでしょう?

540 :774ワット発電中さん:05/03/09 23:38:04 ID:BxfwWRw6
>>539
思いつくのは、
均等負荷分担用のICを用いるか、
カレントモード制御を行えばいいんじゃないかな。

541 :774ワット発電中さん:05/03/10 17:03:01 ID:b93s6w11
>>539
PWMの位相を180度ずらせばいいよ。

542 :539:05/03/10 19:10:34 ID:h0b8OB8z
>>540
>>541
サンクス

543 :774ワット発電中さん:05/03/11 12:49:26 ID:pBbqem6o
>>542
>541は、いわゆるマルチフェーズと言われているものです。
調べれば、役に立つと思います。
単純に位相をずらしているわけではないので、注意

544 :774ワット発電中さん:05/03/11 13:18:25 ID:61yUAJjD
というか>539は既製品の電源2個を並列に繋ごうとしているように
見えるのだが気のせいか?

545 :774ワット発電中さん:05/03/11 13:43:29 ID:3AsMrkyq
>>544
そう見える。

その場合、どうすればいいかというと、カタログを見る。
並列接続可能と書いてあれば、何もしないで(あるいは
指示に従って同期端子を繋いで)並列にするだけ。
カタログに不可とあれば、駄目、というだけ。

>>540 の、カレントモードのは、片方がCCモード
に入るということで、普通のICのカレントモード
制御とは意味が異なる。

546 :541:05/03/11 21:29:22 ID:9w0Rnky2
PWMの位相を180度ずらすのは、電圧リプルを最小にするため。
同相になるトリプルが倍になる。

この辺は多相スイッチング電源のデータシートにかかれている。

547 :774ワット発電中さん:05/03/13 13:51:47 ID:3zy7R6GS
沿面距離の逃れ方をお告げください

548 :774ワット発電中さん:05/03/13 14:28:29 ID:1VeC/226
壁を作る
溝を掘る 基板に溝を掘ってフォトカプラの耐圧アップしたことある
     2000Vのフォトカプラで実測6000Vまでいった


549 :774ワット発電中さん:05/03/13 15:35:22 ID:CnLMfM1c
>548
基板にスリット入れることで基板上での沿面をかせげるのかもしれないが、
半導体表面を沿っての沿面距離は
半導体パッケージの寸法で決まると思うんやけど

550 :548:05/03/13 16:10:44 ID:1VeC/226
するどい指摘だ、基板に溝を掘ったのはフォトカプラの半田付け部分の沿面距離を稼いだということです
パッケージの沿面距離ということになると、パッケージに鎧状に絶縁物をエポキシ系接着剤で貼り付ける方法が考えられるが


551 :774ワット発電中さん:05/03/16 20:28:52 ID:dl7IzPVE
すみません。
電源初心者の質問ですが,空間距離と沿面距離は,
安全規格での扱いや,基板上の一次〜二次間の
絶縁上,何か違いがあるのでしょうか?

よろしかったら教えてください。

552 :774ワット発電中さん:05/03/16 21:03:10 ID:kroDIifI
安全規格によって違う

553 :774ワット発電中さん :2005/03/21(月) 12:38:38 ID:hT1b3EMw
「沿面距離の逃れ方って」
基板についての規定から逃れる方法と思っていた。
部品についても規定されるとは...
勉強になりました。

554 :774ワット発電中さん:2005/04/27(水) 18:33:12 ID:5hpVqY2o
喪前らこのニュースは無視ですか
http://www.murata.co.jp/cp-data/050412j_f/050412j_f.pdf

555 :774ワット発電中さん:2005/04/28(木) 02:25:28 ID:NdG1nGfP
>>554
OEMなんざごく普通にやってるけどね。

556 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 02:59:33 ID:uvmBUvgX
最近、バイトでAC→DC電源の検査とかやってます。
不思議に思ったことがあります。
DC電源って、どんな時でも一定の電圧が出るものじゃないのでしょうか?
検査してる電源は、無負荷でオシロで見ると、一定出力なのですが、負荷抵抗間を測ると、結構な周期の波が出ます。
電子負荷というのがあって、これを使うと一定になるのですが、検査対象を交換するたびに、負荷ボタンをオフ→オンしないとやっぱりフラフラします。よく分かりません。
もうひとつ、電気製品には突入電流というのがあるそうですが、これがスイッチを入れるごとに結構大きさが変わります。商用製品の場合、最大で何Aくらいのものなのでしょう?測り方が変なのかなと思ってしまいます。

557 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 03:12:21 ID:24L/fG6K
>>556
素人が答えるのもどうかと思うが
電圧がふらつくのは、多分トランス電源ではないかな?
DC12V 1A という出力のACアダプタだったとすると、それは
1Aの負荷をかけたときに、電圧は12Vになる。(だった気がする)

衝突電流は、こんかいの話に限定すると、コンデンサの影響が大きく
関係する。最大何Aというのは、回路によって異なるので、一概には言えない。

おおざっぱな見方として、負荷電流の数倍だという話も聞いたことある。

まともに答えられなくてすまんのう。


558 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 04:18:28 ID:u3c1jUAL
スイッチング電源にある小さくて軽いトランスって趣味の電子工作でも使いますか?

559 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 05:34:06 ID:Hihb+9LQ
トランス電源とスイッチング電源は原理自体がほとんど違うから、スイッチング電源を自作する人は滅多にいない。

560 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 06:55:16 ID:JUkKfSjq
>>556
>DC電源って、どんな時でも一定の電圧が出るものじゃないのでしょうか?
いいえ
普通の商品では、まずコレコレの性能が必要という前提があって、
必要な性能+αの余裕を確保した上で、コストが最小になるように工夫します。
そうした商品で過負荷試験を行えばある程度ふらつくのは普通で、そのふらつきが
予め決められた許容範囲に収まっているかどうかがポイントです。
普通は「値段がいくらでも高くなっても良いから、必要な何倍以上もの安定度を確保」
なんて事はありません。

>もうひとつ、電気製品には突入電流というのがあるそうですが、これがスイッチを
>入れるごとに結構大きさが変わります。商用製品の場合、最大で何Aくらいのもの
>なのでしょう?
物に依ります。
一口に"商用製品"といってもピンキリです。一般的に家庭用品と工場、大型店舗
用の"商用製品"で桁違いに違うことは別に異常なことではありません。
平気で数百Aのオーダーに達する等。

561 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 07:53:36 ID:I+PoTXRV
>>556 おまけ
突入電流は電源入力を整流してコンデンサに充電しますが、電源投入時はコンデンサが空っぽなので急速に充電します。これが突入電流です。
電源を入れた瞬間の電圧の高さでも変わります。

562 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 15:06:12 ID:0l6sQS23
コンデンサだけではなく、トランスも結構な突入電流が流れますですであります
トランスの場合は励磁電流とも呼びます

563 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 15:10:04 ID:XfwMtlPl
ガンってコアから音がするよね。

564 :774ワット発電中さん:2005/05/11(水) 20:46:53 ID:rp8HWn4D
みなさん書き込みありがとうございます。
>561
フラフラすると書いてしまったので、不規則な不安定出力が出ていると思われてしまったかも
しれませんが、無負荷と電子負荷のLOADリセット直後以外は、固定抵抗でも電子負荷でも
三角波のような脈流?が出ます。それが不思議なのでした。

突入電流の原理、イメージできました。
ありがとうございました。

電気はよく分かりませんが、トランスじゃなくスイッチング電源じゃないかなと思います。

565 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/05/11(水) 21:46:08 ID:VYq0T1iy
>>564
Sw電源なら、出力のフラつきの周波数によって、状況が多少解りますyo
商用電源周波数×2の周期なら、負荷が大きいときの状況。
スイッチング周波数の周期なら、あらかじめ許容されたりプルか、
あるいは、不連続モードによるノコギリ状の出力波形の場合も。
そのどちらでもない周波数で、手順により出たり出なかったりするのは、
もしかして異常発振の疑いも………?? 職場の担当さんに診てもらおう。

566 :774ワット発電中さん:2005/05/24(火) 01:53:14 ID:wXzEUVNE
>556
>電気製品には突入電流というのがあるそうですが、これがスイッチを入れるごとに結構大きさが変わります。
電源投入時の位相角を制御出来るAC電源を使用してますよね?

567 :566:2005/05/28(土) 13:26:12 ID:WdvsCDpf
ああ、556は只のバイトか…スマン。

568 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 19:07:48 ID:pkQQSTyK
可変式のSW-POWでも作ろうかと思ってcqpubの本三冊買ったが(通販)
どれにもそんなこと書いてない。そもそもSW-POWで可変はおかしなこと?

569 :774ワット発電中さん:2005/06/04(土) 23:13:01 ID:B9LGsd/v
まあ普通は→だな。 ttp://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?p=1&q=K-00073


570 :774ワット発電中さん:2005/06/05(日) 08:23:18 ID:Wh7c1yMv
>>568
俺は専門家じゃないから詳しくはわからないけど、SW-regに使われるコイルは、
入出力電圧や出力電流、SW周波数…などによって最適値があるらしいから、
なるべくなら出力電圧は固定にした方が効率や安定性の面で有利なのかもしれない。

571 :774ワット発電中さん:2005/06/05(日) 20:46:29 ID:lb/xeA++
>>568
フィードバックは抵抗分圧でやること多いから、そのどちらかをVRにしてやれば可能。
(ってか、定出力でもVRで厳密に調整することも多いし)

ただ、可変幅には限りがあるが…

572 :774ワット発電中さん:2005/06/05(日) 22:12:19 ID:54i6T5bh
>>569
そうそう、それがあるんだけど、何で書籍に載ってないのかが不思議。

>>570
漏れもそうおもた。

>>571
確かに微調はVRでやるんだけど…。


設計してみれば可変電源にしづらい理由が解ってくるんかな…。とは
いうものの、可変幅が大きいというか、最初から可変で使うICって569に
ある新電元だけなんだな。ニーズが無いのか、難しいのか?

573 :774ワット発電中さん:2005/06/06(月) 00:09:10 ID:eTumLgwt
市販の機器で電源が可変出力させてる事例は
Audio用デジタルアンプの電源しか知らんなぁ・・・。

574 :774ワット発電中さん:2005/06/13(月) 22:22:20 ID:+ePbrOdl
スイッチング電源の勉強を始めたばかりの新人です。
本の中に出てくる言葉について教えてください。

Buck型は、なぜbuckというのでしょうか? step downだと思うのですが。
また、同様にフォワード型というのもあるのですが、これもなぜ
フォワードというのでしょうか?

buckは、調べてみるとドルを崩すことのようですし、
フォワードとは、順方向のことのようです。
フライバックというのは、buckのfly型ということかな、と想像していますが、
何か違う模様です。
宜しくお願いします。

575 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 01:35:30 ID:6MesLhyS
必死だな

576 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 02:02:12 ID:AX7avHDh
はい、必死です。 ことばの意味がわからず苦戦しています。(^^;

577 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 17:20:40 ID:p705+93V
>>576

なにの本を読んでいるのかな?
自分のレベルにあった本でないとあかんぞ。
あと、わからん時には複数の本を読むとそれぞれ足りない所を補ってくれる場合もある。

電源屋のwebは見に行ったか?
自社の解説のため単語とか説明している場合がある。

1+1=2の+はなぜ加算になるか知っているか?
なぜこの記号になったか知っているか?

知らなくても計算は出来る。
呼び名の意味を知らなくても回路を理解していれば設計は出来る。
なぜ?と疑問に思う事は悪い事ではないが、まず回路について勉強しろ。
本を何冊も読め。
そうすれば名前の理由もわかってくると思うぞ。

578 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 20:20:07 ID:quScnQoC
>>577
コメントありがとうございます。
>あと、わからん時には複数の本を読むとそれぞれ足りない所を補ってくれる場合もある。
はい、本屋で買ってきた「オンボード電源の設計と活用」、「パワーMOS FETの応用技術」、
「パワーMOS FET活用の基礎と実際」と「スイッチングレギュレータ設計ノウハウ」と
トラ技のバックナンバー数冊です。
特に良かったのは、実は三洋電機のOSコンのカタログだったりします。(^^;

>なぜ?と疑問に思う事は悪い事ではないが、まず回路について勉強しろ。
>本を何冊も読め。
>そうすれば名前の理由もわかってくると思うぞ。
はい、そうします。ありがとうございました。

今は、降圧型(Buck)DCDCコンバータの部分を読んでいます。
電源----FET----ショットキD----L----C---->負荷という構成の
回路です。実際に回路を製作し、波形を見ながら本を読んでいますが、
2つほど教えて欲しいことがあります。すみません。

1. 説明の中に、Lの電流変化(三角波の波形のリプル)は、全てCを流れます、
という説明があります。(連続モードです)。
これは「Lの電流波形のうち、リプルより下のDC分は負荷に流れ、リプル変動分が
コンデンサに流れる」と理解しました。
では、臨界電流のとき(三角波の下限が0Aになるとき)は、リプル分が
全てCに流れてしまうと、負荷には電流が流れないように思うのです。
が、実験してみると負荷にはきちっと流れています。これはなぜでしょうか?
(Lの電流変化は電流プローブで確認しています)

2. 実験の中で、ESRの高い通常の電解コンデンサをCに使用すると、出力電圧リプル波形が
三角波になりました。これは、Lの電流リップルがESRによって電圧になったものと思っています。
しかしOSコンを使用した場合は、リプル波形が三角波でなく、なぜか正弦波になっています。
しかも位相が90度近くずれています。なぜに正弦波になるのか理解が出来ません。
(今日は朝からずっと本を読んでいますが、そのことについては見あたらないのです)
何かOCコン特有の現象なのでしょうか?

勉強中ですので、ヒントだけでも結構です。何かありましたら、教えて下さい。

579 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 20:33:59 ID:WEQHVq0u
>>577

> 1+1=2の+はなぜ加算になるか知っているか?
> なぜこの記号になったか知っているか?

ぜんぜん本題に関係ないのだけれど、
気になったので調べてみた。
考えたことも無かったよ。ちと、得した気分。

580 :774ワット発電中さん:2005/06/14(火) 22:22:38 ID:9umZ1Tsq
12V1Aで安いスイッチング電源って
何処で買えばいいですかね?
新品希望です。

581 :774ワット発電中さん:2005/06/15(水) 06:09:13 ID:jd9N8I/3
>>580
ほい。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=12v&s=popularity&p=1&r=1&page=#M-00812

582 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/06/15(水) 20:07:20 ID:9x/cLjRe
>>578
ワシは研究を始めたばかりのド素人だす。
その点ご容赦の上、以下をご検討下さいです。。。

1.電流波形の三角波の下限が0Aになるとき(に限りませんが)、
 その三角波のp-pの中間値の電流が負荷に流れていないでしょうか。
 正負の電流変化分がCに出入りすると考えれば…。

2.お書きの通り、OS-CONのESR、ESLが小さいので、
 より理想に近いLCフィルタが形成されているからでは?

説明になってなくてすみません。ところで↓これはご存じでしたか?
http://www.secc.co.jp/pdf/os/download/71.pdf

583 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/06/15(水) 20:12:41 ID:mec2oy/s
>>578
度々すみません。

>特に良かったのは、実は三洋電機のOSコンのカタログだったりします。(^^;

と明記されていましたね。トロイダルほどいて吊ってきます。

584 :774ワット発電中さん:2005/06/16(木) 20:58:22 ID:QcneLKFI
>>583
まて、トロイダルほどいたって喪前さんの体重は支えられんて。

585 :熱暴走 ◆2SA784NN.A :2005/06/16(木) 21:19:54 ID:mLeAxLaT
>>584
たぶん、こういう事かと。
                      |
                     _|_
                     , -´  `- 、
                  ( _................_ )   チリーン...
                `ーφ_一´
                   / '\
                   /   トロイダルコア
                  / ̄7
                  /  /
                  /  /
                  /  /
                  /_/
             /ノ/

586 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/06/17(金) 20:01:17 ID:KZtnYFU2
>>584
全部ほどいたけど長さ足りなかったんで、まだ生きてます。
>>585
わざわざ作画して頂いて申し訳ございません。改めてトランスほどいて(ry

587 :リアル厨房設計者:2005/07/02(土) 00:31:55 ID:AoA8aKT6
他励フライバック方式(50W)のトランス設計について教えて頂けないでしょうか?

1.
教科書を見ると入力最低電圧において
電流連続モードの台形波形の「低い/高い」が0.5〜0.6くらいに
設計するように書いてあります。
これの根拠は何なんでしょう?。

2.
他励方式の場合、不連続、臨界、連続、どのモードでも
自由に動作させる事ができますが
効率を重視したい場合はどの状態(@定格負荷)が望ましいのでしょうか?
教科書は連続モード前提で書いてあります
フライバックならギャップを削れば飽和しないようにできるので
かなり自由な設計が可能と思います


3.
設計において、多くの教科書は
maxデューティー0.5で仮置きされて
このの時に最大負荷がとれるようにするとか
スイッチング周波数はとりあえず可聴周波数に入らないようにとか
書いてあるのですが
設計のもっと根本が知りたいです
何か良い教材はありますでしょうか?


588 :774ワット発電中さん :2005/07/02(土) 10:19:24 ID:I15pVDB7
>587効率を重視するにはどうするか
そのトランスを飽和しない低い周波数で動作させるにはどうするか
が設計の根本。

589 :774ワット発電中さん:2005/07/03(日) 12:05:06 ID:mEmjKVxi
>588
ありがとう。
低い周波数が良いと言う事は
スイッチング損失を減らすことが効果的だと言う事ですね。
他例の場合はコントロールICの性能で
スイッチング損失が変わると思いますが
お勧めってありますか?


590 :774ワット発電中さん:2005/07/04(月) 16:47:27 ID:vFylaxKM
>587
>フライバックならギャップを削れば飽和しないようにできるので
かなり自由な設計が可能と思います
とあるけど、フライバックでギャップなくしたら飽和するぞ。

スイッチング周波数はどのくらいのサイズの電源を作るかに
大きく関わってくる。どでかくてもいいんだったら、低い周波数でもいいと思う。

あとzvsとかしないのであれば、コントロールICでは
スイッチング損失は変わらないと思う。たぶん。
はじめはuc3842互換ICでも使っといたら?


591 :774ワット発電中さん:2005/07/10(日) 09:44:16 ID:sIL6wbm+
スイッチング損失とはスイッチ素子だけの損失と理解しないように。

592 :774ワット発電中さん:2005/07/11(月) 09:59:11 ID:qxHBU26W
回路シュミレータのお勧めは

593 :774ワット発電中さん:2005/07/12(火) 14:39:00 ID:vEsP159f
LTSpice

594 :774ワット発電中さん:2005/07/16(土) 15:51:45 ID:tuTKsor8
>>592
SCAT最高
他は考えられない

595 :774ワット発電中さん:2005/07/19(火) 21:37:58 ID:HvXk2Uzb
>>593,594
ありがd
LTSpice は外来
SCAT は国産
見やすい国産を検討してみるよ

596 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 13:59:45 ID:bCZqim7c
だが、SCATは有償だぞ。
それも結構な値段だ。仕事で使って、1回で元が取れるとかだったらいい。
2回目くらいで、納期が早いことが評価されて、かくして貧富の差は拡大
する。 orz

597 :774ワット発電中さん:2005/07/20(水) 15:25:41 ID:uxH+GaDo
SPICEとSCATの機能面での決定的な違いって何?

598 :774ワット発電中さん:2005/07/21(木) 02:44:24 ID:PIqxBR5N
>>596
まぁ、それこそが資本主義の資本主義たる所以だな。
↓こーゆー大技も資産があればこそ出来る訳だし…

【電機】TDK、電源メーカーのデンセイ・ラムダを実質子会社化 [7/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1121822907/

599 :774ワット発電中さん:2005/08/02(火) 23:48:49 ID:6rywTTjN
SW電源なんてオマケみたいなもんでチョロいだろ、とか思ってたが、
いろいろ書籍買って見てみたらハンパじゃねー。っつか、SW電源が
一番辛いんじゃねーか?

600 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 10:25:29 ID:DPRU2HI1
PFCを物色して気づいたんだけど、日本TIのサイトって
TI本家と構成が違うところがあって困る。載ってないICとかもあるし。

601 :774ワット発電中さん:2005/08/04(木) 18:21:44 ID:DPRU2HI1
Siemensはもっとひどい。ICが載ってない…

602 ::2005/08/06(土) 15:04:15 ID:Bw3040O2
初めまして思いっきり素人ですが、今スイッチング電源を自作しようと
しているところです。↑の話と関係ありませんが、スイッチング電源の
回路図が書いてあるようなページはありませんか?それか自分で作れるような
人がいらっしゃったら教えてくれませんか?まだ子供なのでお金がなくて
本なんかも買えず、勉強なんかほとんどできてません。
できれば専門用語なんかは使わないでください。

603 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 15:21:04 ID:IyjLYSe4
http://220.110.205.105/down.asp?Tree1=0000000458372007&Tree2=0000000625612451&Tree3=&Tree4=&Tree5=&ino=-000000212096916

これからいろいろ電子工作をするのなら、電源は一台持っていると良いし、お勧め。
100Vに直接つなぐので、自称超初心者のうちは、1からの自作より安全性の面から
キットが良いのではないかな。学習用にも最適というふれこみから、お勧めの一台。


604 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 18:58:52 ID:Te8ISmZm
専門家の皆様

以下の機種を使用されたことがある方はおられますか?
ttp://www.samlexamerica.com/products/productdescription.asp?ProductsID=3007

ちなみに回路図は
ttp://www.n0ss.net/samlex_1223.pdf

605 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 21:12:06 ID:u9ij4+u4
>>602
勉強したくねーけどSW電源作りたいってことか...
何のために自作すんだろ?

606 :774ワット発電中さん:2005/08/06(土) 22:02:07 ID:31sCcaJb
>>602
マジレス。
お金が無くても図書館に行けば本は読めるしネットにも転がってる。
ttp://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/next_gen/sw_converter.html
とか
ttp://einst.hp.infoseek.co.jp/DCDC/DCDC.html
とか
そうしたものがみつけられないバカで無能で無気力なヤツはスイッチング電源はおろかモノ作りなんてできないから
首くくって氏んだほうがいいよ。無駄だし。

607 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 11:39:21 ID:cMWXG7qT
マジで下2行を書き込んでいるとしたら、少し思うところがあるね・・・

608 :606:2005/08/07(日) 12:23:15 ID:z2xcoOOZ
>>32の教えてクンのガイドラインまんまだったからちょっとカチンと来ちまったのよ
>できれば専門用語なんかは使わないでください。
             ^^^^^▽とくにこの辺
今自分のレスを読み返すと確かに痛い。
だが、私は謝らない。

609 :774ワット発電中さん:2005/08/07(日) 14:45:15 ID:eMwR7Ixt
>>602
こんな回路でスイッチを高速にON/OFFするんだ

       / スイッチ
○───○  ○──┬──○
↑          .   │   ↑
AC100V   .     = C  E
│      .      │   │
○────────┴──○

610 :607:2005/08/07(日) 22:30:11 ID:cMWXG7qT
     プニプニ
__∧__∧___∧_∧___
|  ( *・ェ) σ)´-ω) |<608
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \             \
\ |⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \.|__________|

611 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 02:19:38 ID:4qfZ5c8v
Tu-Ka電源自作したら買うより高いよ。秋月のkitでも買っとけ。

あと子供が電源触るの禁止。 失明しても知らんぞマジで。

612 :オサン:2005/08/08(月) 09:02:32 ID:LqMKE/yz
消防の頃に真空管ラジオ作ったりしたがな。

613 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 09:27:49 ID:+C2Hilga
>>612
今朝ふと、真空管アンプをSW電源で作れば軽くておもしろいな
とか思ったけど、出力段(SP)のトランスだけはどうにもならない
から意味ないな、と思って却下。

614 ::2005/08/08(月) 13:47:39 ID:50IMlOru
606,608→君たちってひどいね。

615 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 18:50:03 ID:+C2Hilga
まぁ、ひどい書き込みは不愉快だけどよ、
やっぱ >>602 のカキコはどうかと思うぞ。

616 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 20:44:22 ID:DB2lbAFF
>>615
どうみても、>>602 は釣り・ネタにしか見えんわな。

617 :612:2005/08/08(月) 20:48:47 ID:dxVsb9F3
>>613
SW電源どころかトランスレスというものがある。
これは高圧ヒータ管をつかってヒータトランスを不要にするもの。
構造的に漏電の可能性が避けられないため、真空管製作がリバイバルしている
今でも、再び日の目を見ることは無いようだ。コストが下げられるため真空管の最終期
には主流だった。
(実はこの件に関して漏れはあるアイデアを持っている、近々回路シミュレーションで
検証を行う予定)

もちろん、真空管にもOTLはあるよ。


618 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 21:12:45 ID:+C2Hilga
>>617
> 高圧ヒータ管
選択肢は無いんだろうな。絶滅危惧部品だし。

> (実はこの件に関して漏れはあるアイデアを持っている、近々回路シミュレーションで
> 検証を行う予定)
おぉ、と思ったがライブラリに真空管あるのん?

> もちろん、真空管にもOTLはあるよ。
それは知らなんだ。


オーディオ帯域に真空管を使ってみたら面白いだろうなと思った動機は、SW電源の
高周波ノイズを真空管がうまいアンバイに吸収してナイス(死語)な音になるんじゃ
ないかってことも思ったりしたもんで。。。

619 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 22:05:31 ID:dxVsb9F3
>>617
真空管、あるところにはいろいろありますよ。もちろん安くは無いですが。
高圧ヒータ管は、オーディオ用には不人気なので、かえって安く手に入るかも。

>おぉ、と思ったがライブラリに真空管あるのん?
IVEX Spiceならおけ。
というか電源回路のアイデアなので検証に真空管はいらないです。
トランスを使わずに、電灯線とのアイソレーションをとる方法です。
もちろん発電機+モーターとか、電球+太陽電池とかじゃないですよ(笑)

>オーディオ帯域に真空管を使ってみたら面白いだろうなと思った動機は、SW電源の
高周波ノイズを真空管がうまいアンバイに吸収してナイス(死語)な音になるんじゃ
ないかってことも思ったりしたもんで。。。

いやいや真空管の周波数限界だって、可聴帯域のちょっと上とかそんなものではないです。
現代的な設計の良く出来た真空管オーディオアンプなら数百KHz行きますよ。
大体送信管なんてあるぐらいだし、真空管だって高周波には強いんです。
(真空管アンプの高域の制約はトランスから来てます)



620 :774ワット発電中さん:2005/08/08(月) 23:00:58 ID:+C2Hilga
>>619
うーむ、ちょい勉強になったっす (^^)

621 :774ワット発電中さん:2005/08/10(水) 01:36:59 ID:N7Xt4jeh
宇宙に行ったら管にしなくても真空だから
真空管って使えるかもしれないな。

622 :774ワット発電中さん:2005/08/10(水) 18:29:15 ID:7QliWWkM
>>621
電気食いな時点でNGだろw

623 :774ワット発電中さん:2005/08/12(金) 14:27:35 ID:QfXFGn0w
>613
ネタで真空管D級アンプ作ってよ。
トランスはジャンクの240V→24Vのスイッチングレギュレータを
ばらして。

624 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 02:18:21 ID:MqDbMTh0
ネタというか、理論的には可能なはずだね。
ただ、スイッチング動作にすこぶる向かないけどね。
(ソフトディストーションだし、超ハイインピーダンスだし)

625 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 11:00:22 ID:z/1q1Rc7
> 真空管D級アンプ
ものすごい大規模にならんか?

626 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 11:31:13 ID:Xwe7BJnP
昔は、昔なりの工夫があるからならないかも。
設計する気は無いけど。

古典回路は、少ない能動素子を工夫して何役もやらせるような小細工が見られて面白い。


627 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 19:35:23 ID:8XHRoORD
質問ですが、スイッチング電源を使用した機器の金属露出部分を触れるとピリピリしびれるんですが、
法律上の問題はないんでしょうか?

628 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 22:04:04 ID:z/1q1Rc7
>>627
昔マックを使ってた時に外部HDDのSCSIコネクタを触ってビリッと
きたことある。その感電した装置も海外製じゃないか?

オレ法律に詳しくないけど、たぶんそれでも許容範囲なんじゃ
ねーかな。中のコイルの磁界がケースの金属部分で誘起しちゃっ
てんだろな。

629 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 22:51:45 ID:vFmyhW/G
アース接続しなよ・・

630 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 23:06:22 ID:9FTAXVct
>>627
その手の話で盛り上がってたぞ↓。

GND アース 
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1076602332/394-406

631 :774ワット発電中さん:2005/08/13(土) 23:29:24 ID:vFmyhW/G
法律上の問題というか、
漏洩電流は規格で決められてる

632 :627:2005/08/15(月) 01:19:56 ID:T2Ef+v++
ありがとうございました。
しびれるのはビデオデッキ、プリンター、ノートパソコンのアダプターです。
いずれもアースを付けるのは難しいです。
ちなみに、デスクトップのMacはしびれませんでした。

633 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 04:06:10 ID:/WD/xJbu
>>632
実はその3台はアースされていて、漏電している「何か」と同時に触るとビリッと来るのかも。
デスクトップのMacは浮いていて「何か」と同時に触ってもビリッとこないんだったりして。

634 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 17:36:44 ID:Gdc3xoAG
コンセントを半回転させて差込み直してみな。回路によっては改善されるぞ

635 :774ワット発電中さん:2005/08/15(月) 20:55:34 ID:+T6jY3eX
SW電源設計してみようと思っていろいろ調べると、
デスクPCの電源って結構すごいんだな、とか思う。

636 :774ワット発電中さん:2005/08/16(火) 23:10:31 ID:bNZKjcUD
そんなカテゴリーだと携帯の基地局のパワーアンプの電源が結構すごいと思う。

637 :774ワット発電中さん:2005/08/20(土) 21:12:03 ID:aKe9vrhf
電子負荷スレなんて無いからここに書き込んでみるけど、放熱器を売るのは
いいが熱抵抗を書いてないと設計のしようがないよなぁ。それにトラ技広告に
載ってるのは1社だけでサイトが無いときてる…

638 :774ワット発電中さん:2005/08/21(日) 04:08:46 ID:Q1M0Tm9/
>>637
文句言う前にぐぐれ。
LSIクーラー(吉川金属)とかのサイト見てみ。
ttp://www.lsi-cooler.co.jp/seihin/seihinb.html

639 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/08/23(火) 12:56:56 ID:9VngbSBp
そこいらへんで安く売ってるヒートシンクの多くはデータ不明…orz
プロの方は素性が知れたのを使うからよいのでしょうが、ど素人的には、
材質と寸法でおおよそ推定して、あとは装着して触ってみるしかないでつ。
それ以前に、素子とヒートシンクの接触部分に挟んだり塗ったりするものによって
熱抵抗がど〜なっているのかを、あまり気にしたことが無いでつ。

640 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 21:43:16 ID:GbdQJNrh
>>639
> そこいらへんで安く売ってる...みるしかないでつ。
そうなんだよな。放熱器って意外に設計に困る。

> それ以前に、素子とヒートシンクの接触部分に挟んだり塗ったりするものによって
> 熱抵抗がど〜なっているのかを、あまり気にしたことが無いでつ。
これは専門書を当たるしかない。

それと文句言う前にググれとかいうバカがいるが、メーカ資料を見た
ところで入手できなきゃ意味がない。2chの弊害はググれ厨が増えたことかw

641 :774ワット発電中さん:2005/08/23(火) 23:56:52 ID:OSigfT3V
オレも趣味の電子工作だから、ものによって
・あまり発熱しない範囲の使用で我慢する。
・一回り大きな放熱器を再度購入する。
・回路を見直して発熱を減らせるように作り直す。
とか、そんなことでごまかしてる。

642 :774ワット発電中さん:2005/08/24(水) 00:21:44 ID:+y9V3gbD
>>637
ttp://www.micforg.co.jp/ なら通販で 1個から買えるし、
データや図面もあるよ。

643 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 02:40:05 ID:PVcreTYu
>>640
LSIクーラーのなら千石とかで買えるじゃん。>>638 は親切なのでは?


644 :774ワット発電中さん:2005/08/25(木) 12:38:04 ID:T7BqkAmP
自作の場合、適当に「前にもちゃんと動いたしこんなモンで」と決めてしまって
動作させて指で触って温度測定だな。アツアツじゃなきゃまあいいだろうと。

645 :笛の踊り ◆Toei/piGHQ :2005/08/25(木) 12:48:48 ID:gxxvoJ2z
で、放熱器に場所取られるのがイヤになり、
結局、改めてON抵抗の低いMOS-FETを探しに逝くことも。

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)