5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

HFってそんなにヤバいの?

1 :あおい:2001/07/30(月) 18:13
誰か教えてくんろー

2 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 19:35
MP2

3 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 21:51
弗化水素酸のことでしょうか
皮膚につくと骨まで浸透してカルシウムを溶かすらしいです。
のたうちまわるほどの激痛と聞いております。
使用者は十分注意しましょう

4 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 23:11
問題は、靴に付いたときです。
初めは靴ですから当然気づきません。
そのうち区とを浸透し、爪に至ります。
爪を浸食しても初めは気づきません。
爪を浸食し肉に達したとき初めて激痛を伴います。
浸食した部分だけ切り取れば良いのでしょうが、
浸食範囲を特定できないのと、どんどん浸食が進んでいくため、
通常は指ごと切り落とします。

5 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 23:13
東工大の学生が手にフッ酸かかって
応急処置で爪の中の肉を針で掻き出したってのは本当なのか?

6 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 23:21
そのうち区とを浸透しって何??
靴?

7 :あるケミストさん:2001/07/30(月) 23:42
まじでそんなにやばいん??
どうゆう原理でそんなに強力になるん?

8 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 00:27
受験では弱酸って習うから、ついつい危ないもんじゃないと思いがち。
フッ酸置いとくと、ガラスが曇る。

9 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 00:38
治療にグルコン酸Ca注射ってマジか?どういう原理で効果が・・・・?

10 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 00:49
ハートリーフォック

11 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 00:50
>>8
フッ素化した後の器具は確かに表面解けてるな
>>9
アノマーがフッ素化されるのかな??
でも何故にウロン酸?

12 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 00:52
フッ酸はガラス侵すでしょ
SiF4 を作ってこれが揮発性だから反応は一方的に進行

生体内ではCa2+ と反応してCa2+-dependentな調節機能を
おかしくする.だから Ca2+ を大過剰に供給する必要がある
つっても,それは大量に浴びたりとかした場合ね.
一滴付いたくらいなら死ぬようなことはないけど,骨まで
浸透して,骨のCa2+と反応してようやくストップするという
ところが最悪.

だったんじゃなかったかな.あやふやな記憶だけど.

13 :みーはや:2001/07/31(火) 01:59
Hartree Fock
|HF>
とは、ちがうのですね。

14 :どむ:2001/07/31(火) 12:56
>>1
手についたりしても、ちゃんと洗えばいいのれすよ。
のこってたりすると、時間がたってからのた打ち回る、と聞いた。

15 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 17:38
こえー。
聞いた話では配管業者さんのにーちゃんが
知らずに触ってて、足切ったって話聞いたよ。

当方、めっき関係の仕事してるのだけど、エッチングとかで
HF使うのもあるしね。

16 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 18:10
>>12
SiF4は水分と容易に反応してHFを発生するよ。
ちなみにHFの最初の発見者は発見してすぐ死んだらしいぜ。

17 :あるケミストさん:2001/07/31(火) 18:28
タンタルのエッチングでも使われるが、そういう作業を何年もやっている人で
鼻が落ちたという話を聞いたことがある。気をつけなされよ。

18 :高校生:2001/08/01(水) 00:29
怖すぎ。。。

19 :あるケミストさん:2001/08/01(水) 00:47
HFってSiO2(いわゆるガラス)と反応してH2SiF6をつくるっていうけど、
これいったいどんな構造してるの?

20 :けろっぴ:2001/08/01(水) 16:43
フッカ水素の恐い話しは色々ききますが
実際どの程度の濃度からこわいのですか?

21 :どむ:2001/08/01(水) 18:37
>>20
いや、だから、残った場合は薄くても怖いのですよ。

22 :けろっぴ:2001/08/02(木) 09:21
お返事ありがとう。
かせいそだでちゅうわするだけで
無事フッカナトリウムに変身できますか?

むかし歯医者にふっ酸塗られて死んだ子がいますが
やはりのた打ち回って塗られて死んだんでしょうかね?

23 :どむ:2001/08/02(木) 13:05
>>22
専門ではないけど、この手の薬品がついたときは、水で洗い流すの
でしょう。下手に中和しようとするとひどくなる場合がありますよ。

>むかし歯医者にふっ酸塗られて死んだ子がいますが
>やはりのた打ち回って塗られて死んだんでしょうかね?
おそらく、下手な拷問より苦しんだのでしょう。

24 :あるケミストさん :2001/08/02(木) 16:51
>>22
それでも良いのかもしれないけど、消石灰で中和して
螢石にするのが普通。(というかこれが推奨廃棄時処理法)

>>23
MSDSにも皮膚付着の場合は大量に水で流した後、石鹸にて
洗浄、すぐさま医者の診察を受けるとある。

以前、仕事で15-46%HF溶液をたっぷり使ってたよ。耐酸
服着て、耐酸手袋(怖いから二重)、防護面つけて、もち
ろん作業は中和スクラバー付きのドラフト内...、もう
やりたくない。(っつうかその工程はもう無くなったけど)

25 :あるケミストさん:2001/08/02(木) 17:17
フッ化水素酸で氏ぬ原因の多くは、フッ化物イオンと
体内のカルシウムが結合したための低カルシウム血症で
意識があるにもかかわらず心臓マヒで逝くという。

26 :あるケミストさん:2001/08/03(金) 05:51
>>23 のたうちまわったそうですよ。
親が子が暴れるのを抑える役をやらされたそうですよ。

27 :あるケミストさん:2001/08/03(金) 07:14
>>24
ドラフトのシャッター溶けて使い物にならなくならないか?
それとも合成樹脂製?
きいたことないんだけど。

28 :そら:2001/08/03(金) 11:02
フッ酸とフッ化水素酸は同じ物なんですね。

29 :あるケミストさん:2001/08/03(金) 11:11
>27
シャッターはプラスティック製でした。
っていうかガラス製の方が珍しくない?
いづれにしてもドラフト内背面で排気してるから、HF
ガスはシャッターにはほとんど来ないと思われますです。

30 :あるケミストさん:2001/08/06(月) 06:44
ということはHF・PyとかEt3N・HFもヤバイの?

31 :27:2001/08/06(月) 14:24
ウチが特殊だった訳ね。
鬱死

32 :あるケミストさん:2001/08/19(日) 01:48
ほしいな。
個人的に。

33 :あるケミストさん:01/09/10 20:46
手につくと真っ白になるよ。
んで痛い。あん。

34 :あるケミストさん:01/09/10 20:48
そんな薄いえんぴつ使ってないでBぐらい使え

35 :あるケミストさん:01/09/10 21:04
>>34
ネタに首突っ込むのもなんだが、そんな濃さの鉛筆ねーよ。
ヴァーーカ。

36 :あるケミストさん:01/09/10 21:11
俺もHartree-Fockかと思ったよ。Hartree-Fockがやばいのは電子相関の項をちゃんと取り込んでないせいだ、とかな。

フッ化水素は確か固相合成でも使ったよな。HF使わなくていい樹脂もあるけど、値段が高いとかきいたことがある。

37 :あるケミストさん:01/09/10 21:50
塩酸や硫酸ならconcのものをなめたりしてたが・・・
すっぱいぐらいで、まあ、大量になめたら危険だが・・・
HFって塩酸や硫酸よりやばいの?なめたことないからわかんないや

38 :あるケミストさん:01/09/10 22:30
>HF・PyとかEt3N・HFもヤバイの?

HFの含有量にもよりますが、生HFに比べればはるかに安全です。

ただし所詮HF、安全の保証は出来ませんので手についたら
フッ酸ゼリーとかちゃんと使いましょう。手袋も忘れずに。

39 :薬学者:01/09/13 23:03
カルシウムイオン濃度の低下
不整脈起こして、下手すりゃ心停止!

40 :あるケミストさん:01/09/13 23:53
>>38
フッ酸ゼリーって何?聞いたことないんだけど。

フッ酸が万が一手についた時に塗るもの?それとも
予め塗っておいて万一の接触の際のダメージを少な
くするもの?

41 :あるケミストさん:01/09/14 00:11
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422
立命の星、それが田中洸人

42 :あるケミストさん:01/09/14 21:56
タンタルやニオブを溶かすために使ってました。
扱うときは手が震えます。

43 :まりの蛇口:01/09/20 23:05
いろんなレベル?の人がいるみたいで面白い
一般の研究室とかにあるものの中では
最も危険なものの1つじゃないでしょうか
ガラスが溶けるくらいだから蒸気が角膜に触れると失明するし
皮膚についたのをほっておけばみなさんのいってるようなことになるし
(酸性の強さと腐食性の強さとは全く関係ありません)
スキルの低い人は扱わないほうが無難かも
歯医者が4歳の患者に塗って死なせた事件は有名ですね

44 :あるケミストさん:01/09/20 23:34
藤原ヒロシかとおもたよ…激鬱

45 :あるケミストさん:01/09/25 18:58
F2って扱ったことある人います?
非常に反応性が高く
水に吹き込むと水が燃えるらしい

46 :あるケミストさん:01/09/25 23:09
>>45
燃えるかなぁ
酸素を唯一酸化できるというのは凄いけど

47 : :01/09/27 00:11
ガラスをとかす!

48 :あるケミストさん :01/09/27 10:01
>>45
エキシマレーザー使う人はF2ボンベは使うと思う。
でもガスを直接扱うわけではないか。

49 :あるケミストさん:01/09/27 16:39
HFってイニシャルの女がいたが
やっぱりHFクラスに危険なブツだったぜ。
要取扱注意のふだが白衣の背中にはってあった。

あだ名は当然のようにふっ酸

50 :sage:01/11/26 08:18
DFTでTSの計算するやつはDQN

51 :あるケミストさん:01/11/26 11:53
>>42
だよなー。
手が震えるよ、ホント。HF扱うのは死ぬほど怖い。

52 :フッ化・・:01/11/26 17:10
HFにH20でも加えてみろこら−!

53 :あるケミストさん:01/11/26 21:45
HFはたとえ低濃度でもガラスを腐食するので要注意。
自分の眼鏡にHF溶液が少量はねただけでレンズが腐食。
使用時は面体か保護眼鏡の着用をお忘れなく。

54 :某電子メーカー社員:01/12/13 09:48
HFは半導体の仕事では必ず使う薬品です。使用上の注意をよく確かめて
使わないと骨まで溶かします。
痛みを感じるのは、大体 数時間後です。
保護具使わないと、泣きみるよ・・・

55 :あるケミストさん :01/12/13 10:05
>>53
っつうかさ、例え低濃度でも顔面にハネる可能性がある
ような状況で使っちゃいかんよ。ドラフトの中で遮蔽板
を下ろして耐酸手袋をした手だけ入れて使わなきゃ。

ちなみに、俺は以前使っていた時は、その上で、手袋
2重+面体保護具。どうしても遮蔽板を上げて作業し
なければならない時は耐酸服+面体着用で全身シールド。
小便ちびりそう。

56 :長月 ◆KojCVLSI :01/12/14 18:28
HFには気をつけましょう。

57 :あるケミストさん:02/01/22 19:28
HF飲んじゃった
どうしよう!!

58 :あるケミストさん:02/01/22 20:56
ハイファッション

59 :あるケミストさん:02/01/23 03:44
>>57はそろそろ氏ぬころですか?

60 :あるケミストさん:02/01/23 12:58
HFって…原子核構造では主流だね。
電子はDFTみたいだけど。
所詮1体場。高次のダイアグラムを取り込まないと
やばいね。

61 :あるケミストさん:02/01/23 13:10
HFインテグラーレ・エボルツィオーネII

62 :あるケミストさん:02/01/23 13:37
>>59
今あの世からのアクセスです
地獄は楽しいところだぜ!

63 :あるケミストさん:02/01/23 20:13
歯科でふっ化水素酸なんて使うことあるの?

64 :あるケミストさん:02/01/23 20:23
歯科でフッ化水素酸なんて使うもんなの?


65 :( ・∀・)つ <ダメだよ ◆MAYO.8OM :02/01/23 23:53

                Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 歯を溶かすのに使ったのかな。>>63-64
             _φ___⊂)__ \________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/  HFコワー(゚д゚)


66 :あるケミストさん:02/01/24 14:37
HF/BF3を触媒としてピッチを重合してカーボンファイバーを作るというのを
聞いた事がある。何でも三○しかできない技術(HF/BF3のハンドリング)だって。
中国の大学が真似したらしいが、その大学の研究室には足や手がない学生がたくさん
いると実しやかに語られていた。

67 :あるケミストさん:02/01/24 15:03
歯医者で使うのは多分NaF
これを歯に塗ると表面がコートされ
虫歯になりにくくなるとかならないとか。

それを化学をろくに知らないDQNの歯医者が
HFと勘違いして入手して
子供の歯に塗ったんじゃなかったっけ?
子供は塗られてるとき「痛い痛い!」って叫んでた
らしいのだが、「そんなはずはない」と逝って
無理やり押さえつけて塗ったとか。

こわーい。


68 :あるケミストさん:02/01/24 16:25
>>67
歯科医が塗るのは「フッ素」
フッ素塗布,フッ素処理,フッ素治療などいろいろ呼び名がある

さすがに気体を塗ることはしないが
「フッ酸(もしくはフッ化水素酸)」のビンがたまたま手元にあって
それで治療しちゃったんだろうな
ナムー

69 :あるケミストさん:02/01/24 19:30
>>68
知ったかするなYO! フッ素(F2)を塗るわけないでしょ
フッ化ナトリウムのゲルを塗布する。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~tomisawa/fruolide.html
水道に添加するのもフッ化ナトリウム。
http://www.sun-net.ne.jp/ad/fusso/
リン酸ナトリウムを含む歯磨きもあるようです。


70 :69:02/01/24 19:32
フルオロリン酸ナトリウムを含む歯磨きもあり

71 :69:02/01/24 19:33
68が歯科医だったらやだな

72 :あるケミストさん:02/01/24 19:34
68は知ったか厨房かぁ

73 :あるケミストさん:02/01/24 19:57
HFよりもF2の方が刺激倍増と思われ。

でも、もし自分が扱うんだっらF2の方がいいなぁ。
そこらへんどうよ?実際に扱ってる人の体験談きぼん

74 :あるケミストさん:02/01/24 20:33
>>73
F2の配管はそのままだと燃えるので、銅管のパッシベーションは
必要だが、それさえやってしまえば、あとはガスなので取り扱いは楽。
反応後は、窒素でパージすればいいし。
HFはその点、最後の最後まで気を抜けない。いつしか、手袋に
ついて、どこかに触れて、そこを素手で触り・・・・ 
皮膚が真っ白になって、水ぶくれできて、皮剥けて、
ズルムケアカチン*になってしまう

75 :あるケミストさん:02/01/24 20:59
>>68
つーか、HFの瓶がたまたまある歯医者ってどうよ。
なんに使うの?


76 :あるケミストさん:02/01/24 23:39
歯科技工で使う…わきゃないか。
やっぱ例の歯科医は間違えて取り寄せたのか?
それならそれで、どういうルートで入手したのか気になるところ…。

77 :あるケミストさん:02/01/25 12:14
>>76
確かこの歯医者がフルオロホウ酸のことを“フッ酸”と呼んでいた
ことが間違いの始まりで、注文を受けた業者もこれまたDQSだった
ので間違えて本当にフッ化水素酸を持って来てしまった。

78 :@化学板のアイドル:02/01/25 12:53
(TωT)モル
女の子が泣くと先生に怒られるから
指をくわえて泣くのを我慢しながら死んだんだモ

79 :あるケミストさん:02/01/25 14:30
>>78詳しく知りたいんだけどどっかにソースありますかね?

80 :あるケミストさん:02/02/10 06:14
フッ酸手についちゃった。。。


81 :あるケミストさん:02/02/10 06:16
バッファードってどーゆー意味なんですかね?
なんか安全なにおいがするけど。。。

82 :あるケミストさん:02/02/10 14:16
漏れは以前SUSの酸洗工場にいたがね。
硝弗混酸の水溶液だが、50立米のプールが4機もあるので、
廃水処理のときは半端ではなかったな。
もち石灰でスラジ処理するんだが、弗素のは微細なんで凝集材入れても
沈殿槽でいつまでも漂っていたな。

83 :あるケミストさん:02/02/10 14:37
buffered
臭いはしません

84 :あるケミストさん:02/02/10 16:11
当然知っていると思うが、試験紙必須ね。リトマス紙でも良い。
ドラフタ外で使用するときもあるが、水滴をチェックすると
案外、色変するのよねぇ、これが。
薄いやつを手首に付けたことがあるが、痛いんだよねぇ。

85 :あるケミストさん:02/02/11 11:23
>>80
ハイアミン液で洗いなさい

86 :とあるバケミスト:02/02/16 03:38
ここで語られているほど致死的かな。

塗布させられた子供は死亡したけど、親や歯科医は死ななかったんでしょ?
とマジレスしてみる。

87 :あるケミストさん:02/02/16 23:50
フッ化水素酸の排水を消石灰で処理するときって、
ホウ酸塩が共存してるとホウフッ化水素酸形成しちゃってダメなんですよね。
ホウ酸塩使ってる弱アルカリ脱脂剤の排水と一緒にしちゃダメよと言われましたです。

88 :あるケミストさん:02/02/16 23:52
>>86
ハァ?アホか?当たり前だろ?

89 :名無し酸 ◆4aQaw4Qo :02/02/17 01:55
低レベルな質問で申し訳ないのですが、
HFってガラスを腐食するじゃないですか。その時の反応式は、

 SiO2 + 4HF → 2H2O + SiF4

ですよね。
で、これって酸化数も変わってないですし酸塩基反応ですよね?
ということはSiO2は塩基性酸化物として反応しているのですか?
僕はSiO2は酸性酸化物として、

 SiO2 + H2O → H2SiO3

こうなるとしか知らないのですが、
もしかしたら塩基性酸化物として

 SiO2 + 2H2O → Si(OH)4

なんてこともあるんですか?え?じゃあ両性酸化物かな??
と、混乱しているんです。どういうことなのかどなたか教えて下さい。
確かに塩基性酸化物として反応すると、

 SiO2 + H2O → Si4+ + 4OH-
 4HF         → 4F- + 4H+

これらを足すと最初の式が出てきて、なんかうれしいんですが。。

90 :あるケミストさん:02/02/17 02:33
>>89
質問スレにどうぞ。
ここはネタスレなので。

91 :名無し酸 ◆4aQaw4Qo :02/02/17 02:39
>>90
わかりました。
書き直します。

92 :あるケミストさん:02/02/18 02:02
っていうか死ぬね

93 :あるケミストさん:02/02/18 04:30
HFは確かに歯科で使います。
両親はそれぞれ歯科医と歯科技工士ですので前に聞いたことあります。
歯科技工で、詳しくは分かりませんが、歯を溶かすのに使うそうです。
エナメル質はそんじょそこらの物では溶かせないのです。
指に垂らしたら指に穴があくであろう、と、恐ろしげに語っていました。
もちろんポリエチレン(か何か)の瓶に入って、劇薬扱いです。
歯科は結構危険な物を扱うんですよ。
例えばヒ素のたぐいも使います(歯の神経を殺す)。
ヒ素カレー事件の時には
「保健所からなんか言ってくるかも、しっかりしまわないと」
と言ってました。

94 :あるケミストさん:02/02/18 04:56
フッ酸を歯に塗ると、どういうメカニズムで
氏に至るの?

95 :あるケミストさん:02/02/27 00:15
フッ素の単体分離を試みた歴代の化学者はHFから作ろうとして
このスレに書いてあるように激痛に苦しめられて逝ったという話らしい。
フッ酸を扱わない人でも、よく知らない試薬には注意しないとね。

96 :あるケミストさん:02/02/27 01:23
漏れも無機固体を溶かすのに使うけど
使用してる周囲にいるだけで目及び歯が痛くなる。
ちゃんとドラフト内でやってるのに。
ちなみにドラフトのガラスは・・・。
>61
車板に逝きなさい。


97 :あるケミストさん:02/02/27 23:47
はーとりーほっく
じゃないのか・・・

98 :あるケミストさん:02/02/28 00:11
>86
ワラタ

99 :あるケミストさん:02/02/28 00:14
>96
ドラフトには手だけ入れろ

顔も入れてないか?
それか喚起が聞いてない?

でも排出された物質はどうなるんだ?
アルカリトラップとかやっているのか?

100 : ◆8nIWZ03I :02/02/28 15:51
100が取りたいわーん

101 :あるケミストさん:02/03/01 03:57
経験したことないので、どんな痛みかは知りませんが、
想像しただけで怖い…。

102 :あるケミストさん:02/03/02 12:51
>>86
その筋の人に聞いたら
その事件はうちの近くで起こった事件なんだそうな・…
…怖いな.


103 :あるケミストさん:02/03/03 20:31
ごめん犯人知ってる

104 :あるケミストさん:02/03/03 22:05
age

105 :あるケミストさん:02/03/04 18:55
age

106 :あるケミストさん:02/03/04 18:57
age

107 :あるケミストさん:02/03/04 20:55
age

108 :あるケミストさん:02/03/04 21:51
age

109 :あるケミストさん:02/03/05 13:01
age

110 :あるケミストさん:02/03/05 13:21
age

111 :あるケミストさん:02/03/05 19:33
age

112 :あるケミストさん:02/03/05 20:15
sage

113 :あるケミストさん:02/03/06 11:50
age

114 :あるケミストさん:02/03/06 13:26
age

115 :He:02/03/06 14:03
フッカスイソ

116 :あるケミストさん:02/03/06 14:50
Fって虫歯になりにくいんだろ。

117 :あるケミストさん:02/03/06 15:34
ははは 

118 :あるケミストさん:02/03/06 22:20
Fかっぷ

119 :あるケミストさん:02/03/07 21:11
age

120 :あるケミストさん:02/03/07 21:47
あげすぎ

121 :あるケミストさん:02/03/08 18:00
age

122 :あるケミストさん:02/03/08 18:02
sage

123 :あるケミストさん:02/03/08 20:56
age

124 :あるケミストさん:02/03/09 08:00
ageee

125 :あるケミストさん:02/03/09 18:28
AGE

126 :あるケミストさん:02/03/09 21:02
あがりっぱなしだ・・・

127 :あるケミストさん:02/03/10 22:01
age

128 :あるケミストさん:02/03/11 15:29
HF

129 :あるケミストさん:02/03/11 19:30
sage

130 :あるケミストさん:02/03/12 07:33
saeg

131 :あるケミストさん:02/03/12 20:02
eag

132 :あるケミストさん:02/03/12 20:20
sega

133 :あるケミストさん:02/03/12 21:52
sgea

134 :あるケミストさん:02/03/12 23:45
これってでんぱ?
http://www.asyura.com/2001/mm0127.htm

135 :あるケミストさん:02/03/13 16:42
私の話はすべて嘘なのかもしれない。本当なのかもしれない。あるいは
本当と嘘が混じっているのかもしれない。ここまでは納得できると思う。

同じように、テレビ、新聞、歴史の教育、周りのみんなが納得していること。
これもすべて嘘なのかもしれない。本当なのかもしれない。あるいは、本当と
嘘が混じっているのかもしれない。


136 :あるケミストさん:02/03/13 22:14
age?

137 :あるケミストさん:02/03/14 15:23
sage

138 :hage:02/03/14 16:04
hage

139 :あるケミストさん:02/03/14 17:12
shine

140 :あるケミストさん:02/03/14 21:17
mage

141 :あるケミストさん:02/03/14 23:31
wawe

142 :あるケミストさん:02/03/15 21:16
s a g e

143 :あるケミストさん:02/03/15 23:59
age

144 :あるケミストさん:02/03/16 00:23
age age sage sage chawan hashi chawan hashi Anus Boin Anus Boin
→ uma-

145 :あるケミストさん:02/03/17 20:02
hane

146 :あるケミストさん:02/03/17 22:58
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gay/1016027903/

147 :あるケミストさん:02/03/18 12:25
age

148 :あるケミストさん:02/03/18 15:19
sage

149 :あるケミストさん:02/03/18 15:21
sage

150 :あるケミストさん:02/03/18 15:24
ttp://www.mediawars.ne.jp/~ayaka921/030300021-1.jpg

151 :あるケミストさん:02/03/18 16:14
HFより恐い…

152 :あるケミストさん:02/03/18 16:42
>>150
怖すぎ

153 :あるケミストさん:02/03/18 22:38
すげえ…


154 :あるケミストさん:02/03/18 22:58
男?

155 :あるケミストさん:02/03/19 19:26
女だよ

156 :あるケミストさん:02/03/19 23:32
経験したことないので、どんな痛みかは知りませんが、
想像しただけで怖い…。



157 :(・ω・) @アイドル ◆VP./mol. :02/03/19 23:45
なんか怖かったモ
今夜はうなされそうだモ

158 :あるケミストさん:02/03/20 00:15
age

159 :あるケミストさん:02/03/20 20:31
http://www.2000j.com/saiten2/
HFよりやばい

160 :あるケミストさん:02/03/21 23:01
age

161 :あるケミストさん:02/03/23 09:22
ムチャクチャ痛いぞ!あんなのはマジヤバイ

162 :あるケミストさん:02/04/17 00:29
眠れない夜♪


163 :tukube:02/05/31 03:05
かかったら死ぬよ
私(輝く星の会社)のひとです。

164 :>>150:02/06/30 01:03
なんだったの?


165 :あるケミストさん:02/07/02 23:27
気になるage

166 :(・ω・) @ご隠居 ◆VP./mol. :02/07/02 23:46
同じではないですが
似たような方向性のモのですモ。
うなされるから寝る前は見ないほうがいいですモ。

http://mappy.mobileboat.net/~seek/up/img-box/img20020701205852.jpg



167 :あるケミストさん:02/07/16 10:16
弗化水素酸ってそんなに危険なんだ。
PS版(印刷用の版を作る板)の修正ペンに入っていました。
(極最近のにはやっと入らなくなりましたけどね。)
毒物扱いで危ないとは知ってましたが口に入らなければ良い程度に考えてました。
危ない危ない。


168 :あるケミストさん:02/08/20 04:06
いや、やばくない

169 :あるケミストさん:02/09/07 01:34
うちの学校かどうか忘れたけど、昔フッ酸触った学生がいて、2ヶ月間毎日Caの注射をうちつづけたらしい。
そのおかげで骨とかなんともなかったらしいけど。

170 :あるケミストさん:02/09/07 20:57
短波
 板違いのデムパを飛ばしてみるテスト

171 :あるケミストさん:02/09/07 21:07
>>169
それが最善策なのかな?

172 :あるケミストさん:02/09/09 15:11
”1982年:東京都八王子市の歯科診療所で
フッ素塗布液のNaF(フッ化ナトリウム)とHF(フッ化水素 酸)を
間違えて塗布し、診察台から2mもハネ飛んで幼児急死”
・・・これですね。いったいどうハネ飛んだんだろ?


173 :あるケミストさん:02/09/09 23:23
NaBF4も危ないんですか?

174 :あるケミストさん:02/09/09 23:30
跳ねとんだとんで死んだのでわないでし。
跳ねトンでいやがったので
おやとか看護婦とかで押さえつけてぬったのですよ。
死んだのは家に連れて帰って20分くらいしてからでつよ。

175 :あるケミストさん:02/09/10 01:20
そんなやばくないだろ。

176 :あるケミストさん:02/09/10 01:31
0

177 :大王・アホ・27歳 ◆2JIUeKDw :02/09/12 01:04
人(大人ね)に濃硫酸ぶちまけるとショック死するらしい。
、、大の大人に濃硫酸程度を皮膚接触させてもこれだからな。
幼児の歯(それも恐らくは神経だろう)に弗酸塗ったら死ぬに決まってるよ、普通に考えて。
今までも薬害に纏わるハナシは多々聞いてきたけどこんなに悲惨な件は知らなかった。

今まで弗酸に殺された多くの人たちが警鐘を乱打してるからに、
これから弗酸(に限らず)を扱う時には良くよく注意して扱いたい。
例え周りからヴァカだアフォだと罵られようとも、、

178 :あるケミストさん:02/10/17 23:02
バカなことを聞くようですが。弗酸がチムポにかかった場合
どうなるのでしょうか。

179 :あるケミストさん:02/11/05 23:01
自分で試せ。

180 :あるケミストさん:02/12/23 00:31
>>178 
ムケル

181 :あるケミストさん:02/12/23 23:23
ラッキー!

182 :あるケミストさん:02/12/28 15:44
先日実験でHF使いました。
HFはですね、こむつかしくいわなければこういうことです。
HFは有機物と反応しないのです。無機物と反応する。
だから皮膚についたって浸透するだけ。(水だって浸透するでしょ。exふやける)
で、骨に到達したら骨のカルシウムと反応してフローライト(蛍石)の結晶をつくる。
反応が終わるまで作りつづけます。
つまり、結晶が成長しつづけます。
ってことは、結晶によってプチプチと神経や筋肉が切られていく、ということです。
症状が起きるのは大体、昼間触ったら夜寝るときくらい。だからわからないんですよ。
HFが手についたときの対応策は、ホウ酸水溶液に手をつっこむこと。
ホウ酸とHFは反応するからです。
でもこないだ指についた奴は
あわててホウ酸水溶液に10分間くらい漬けてたけど
夜指が内側からチクチク痛かったって〜。

183 :あるケミストさん:02/12/28 15:47
うちの学校の実験室(高校デス)に昔あったけど危ないからって顧問に没収された。
確かにドラフトが半分壊れてる実験室で扱うのは危険だがそもそも何であったんだろう。
ちょっと使われてたし

184 :あるケミストさん:02/12/29 17:29
死ぬってメカニズムがよくわからんのだが。
濃硫酸うんぬんだって接触面積の問題なんじゃないの?
痛みによるショック以外には死因になるとは思えん。

185 :あるケミストさん:03/01/09 04:11
曲げ

186 :あるケミストさん:03/01/09 04:12
だs  

187 :アルキメデスさん:03/01/09 06:00
>>184
名前 ポール=カンターナ 31歳
主訴 胴、右腕、両足の疼痛
現病歴 作業中誤ってフッ化水素酸を体に浴びた。
既往歴 不明
家族歴 不明
所見 胴、両腕、両足に2〜3度の化学熱傷
低カルシウム血症によるQT延長

処置・経過 来院後直ちに10%塩化カルシウム5アンプル投与
その後15分おきに1gづつのカルシウム投与をおこなうが低カルシウム血症を
是正できず治療を断念。患者に告知し約12時間後に死亡。
診断 急性フッ化水素酸中毒

ttp://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/kyudobu/er/card/card4-20.html


188 :187追加:03/01/09 06:05
要するに血液中のカルシウムイオンをどんどん螢石にしちゃうんで、
筋肉(含む臓器)の収縮が弱くなるって事らしいです。

189 :あるケミストさん:03/01/10 02:27
コワイコワイ

190 :あるケミストさん:03/01/11 19:49
んでもって心筋が機能しなくなって心不全で五輪獣.

191 :あるケミストさん:03/01/12 10:13
・・・・・・・・・・・・・・・・・
東海村の事故思い出した。
なんて、寒々しいお話。

192 :あるケミストさん:03/01/15 08:44
私はNb板を化学研磨するときに使いました。
でも他に工業的な用途はあるのでしょうか。

193 :山崎渉:03/01/18 13:32
(^^)

194 :パチ弁護士:03/01/23 19:34
私も昔は化学方面の勉強をしていましたが
HFというかFを見たとき賢明な方だと
「F?・・・・危険そう」と思いますよ。

高校生のためにいいますがFは電気陰性度が4.0ともっとも高く
弱酸にもかかわらずその酸化力はとても強くケイ酸ナトからなるガラスなどを
溶かします。はじめにこの生成に成功した人に敬意を払いたいですよ。
初めての生成以前にたくさんの負傷者がでたでしょう。
(まぁこれを言うならどの物質もそうなんですが・・・)

高校程度ならこの辺の知識で十分危険だと分かってもらえると思います。
受験生に言いますと(今受験シーズンですよね?)
大学ではハロゲン化銀の特性なども問われやすいです。

なんか受験みたいな話になってしまってすみません。
結論→HFは高校学習範囲でも十分危険と推測できます。

195 :あるケミストさん:03/01/24 03:21
液体ロケット推進剤の酸化剤に液体フッ素使えれば比推力最大で最強なんだが…ヤバくて使えん(笑

196 :あるケミストさん:03/01/24 11:27
>>194
単体のフッ素とHFの話がごっちゃになってるんじゃない?
ヨウ素より塩素のほうが電気陰性度が高くても、
HIよりHClのほうが危険だとは言えない。
ナトリウムに水をかければ発火するが、食塩に水をかけても
発火しない。当たり前ですが。

197 :あるケミストさん:03/01/31 23:53
歯磨きにもフッ素(正確にはNaF等のフッ化物)が入ってるし、
エアコンの冷媒もフロン(CF系ガス)。
鍋やフライパンもフッ素樹脂加工。
確かにHFは危険だが、Fってだけで危険だなどと考えてたら何
にも出来んぞ。
ハンパな知識がない方が便覧や文献でよく調べるだろうし、
MSDSも注意して読むだろう。
ちなみにHFは各種フッ素化合物の原料にも使われるし、ガラス
のエッチング剤やフロスト液、ステンレスの酸洗浄とか、ハイ
テク分野ではLSI製造なんかにも使用される。ちなみに舐める
と酸っぱいぞ。

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :あるケミストさん:03/02/01 14:14
毎秒何トンものHFまき散らしながら飛んでいくロケット…怖すぎ

200 :あるケミストさん:03/02/01 14:41
よーしパパHFまきちらして実験しちゃうぞー

 

201 :あるケミストさん:03/02/02 04:19
今回スペースシャトルで使ってみました。
ハイパワーでいい感じでしたが、やっぱり腐食して壊れますた。

202 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

203 :あるケミストさん:03/02/02 08:26
>>197
本当に舐めたのか?
ネタだろう。

204 :あるケミストさん:03/02/02 20:58
フッ化水素5フッ化アンチモン最強

205 :あるケミストさん:03/02/02 21:02
201
化学板だなあ・・・

206 :あるケミストさん:03/02/02 23:17
>>203
かなり薄いヤツ(0.1wt%)だがな。
さすがにすぐにウガイしたが(w

>>199 >>201
だから混同するなって。HFの酸化力は弱いの。
195が言ってるのはフッ素(F2)。
ちなみにフッ素ガスはちょっと生臭系の臭いだ(w
ただしアルシンなみに猛毒だから高濃度だと逝くぞ。

207 :あるケミストさん:03/02/03 02:03
>>197
>MSDSも注意して読むだろう
MSDSなんて所詮メーカの責任逃れのための文書だから(PL法施行後の取説みたいに)
100%真に受けなくてもいいんじゃない?
>>206
>フッ素ガスはちょっと生臭系の臭いだ
供給元は?実験用ボンベ?

208 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

209 :あるケミストさん:03/02/03 03:19
>>206
勘違いしてるのはおまえ。
水素とフッ素を燃料にしたらロケットの尻から何が出てくるんだ。

210 :あるケミストさん:03/02/03 03:29
>>206さんはDQN

211 :あるケミストさん:03/02/03 05:48
ロケットは推進剤の噴出速度が重要なので反応生成物の分子量が小さいほど分子速度が速くなり良いのです。
単位質量当たりのカロリーが大きい物はいろいろありますが、H2OやHFに対してCO2その他の分子量はかなり大きい。

212 :206:03/02/03 22:34
>>207
まあ確かにMSDSなんてあんまり中身のあること書いてないしな。第一
試薬屋で試薬買っても「くれ」って言わないとくれないし。科学大事典
なんかのほうが数倍役に立つ罠
F2、供給元は電解槽。使ってはいたがあんまり詳しくないのよね。建
浴とかは人任せやったし。KF/HF(比率は知らん)に電気流してF2とH2
が出来る。発生量はしれてたけどな。

>>209
そゆことね(恥


213 :あるケミストさん:03/02/03 23:35
代替フロンのHCFCやHFCは大気中で紫外線浴びると
やっぱ分解して雨と一緒にHFが降ってくるの?

214 :あるケミストさん:03/02/12 19:15
>>213
なら人類皆氏んでる罠

215 :あるケミストさん:03/02/23 00:02
歯にフッ化水素酸を塗られて子供が死んだ話の後日談。

>112 名前:多摩っこ[] 投稿日:2003/02/01(土) 18:59 ID:rv.upOSI
>>106
>この先生が校医だったので、毎年歯科検診で
>この先生に向かって口を開いていたんだと思います。
>すごくいい人で、近所の人が気の毒がっていた。
>たしか、女の子のお通夜かお葬式の席で土下座して、
>そのときに脳溢血かなんかで倒れたんじゃなかったけ?

216 :山崎渉:03/03/13 13:49
(^^)

217 :山崎渉:03/03/13 13:55
(^^)

218 :あるケミストさん:03/03/19 06:52
ガクガクブルブル

219 :あるケミストさん:03/04/04 04:54
もっと詳しく知りたい

220 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

223 :あるケミストさん:03/04/04 14:29
>>77
それに加えて、確か、いつも雑用手伝ってる奥さんに「注文しといて」て頼んで、
当然奥さんは良く知らないので言われた通りに電話して、
薬屋も疑いもせずに言われた物をとどけて、
受け取った奥さんは、いつも治療時に使ってる瓶に補充してしまった…
というストーリーでなかったっけ?

瓶にも「フッ酸」なんてラベルしてたんだろうなあ。


224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

226 :山崎渉:03/04/17 09:01
(^^)

227 :あるケミストさん:03/04/18 00:22
>>223
187を見ると、死んだ女の子の口の中は火傷で酷いことに
なってただろうし、痛い痛いと叫んで嫌がったのなら
その時点で歯医者もおかしいと気付くだろうし、何よりも
これはいつもの薬品ではない、と使う前に臭いやら色やらで
解るような気がするんだが。

228 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

229 :あるケミストさん:03/04/18 02:43
H2Aなの? ヒドラジンかと思ってたよ

230 :あるケミストさん:03/04/18 09:41
↑?

H2Aの主燃料は水素と酸素で、ヒドラジンは衛星に積んで軌道制御に使うくらい。

沸素は昔弾道ミサイルの2段目以降で使われてたらしいけど
今はさすがに使わないのでは…。

231 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :山崎渉:03/04/20 03:56
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

234 :あるケミストさん:03/04/23 06:00
……でも自分、実は石ヲタだったりとかするので、
罵詈雑言を受けるのを承知で書かせてもらえば、
人間の体内で肉や血管を裂きながらだんだんと
フローライトが形成されていく……というのは
ちょっと耽美的かも……とか思ってしまった。

ホラー小説とかでちょっと使ってみたいシチュエーションかも。

235 :メバロチン:03/04/25 23:23
HF=ホント、ふれるな ってぐらいHFはやばい

236 :あるケミストさん:03/04/28 18:51
>>235
ウマイネ

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :あるケミストさん:03/04/30 00:01
ふっそヤバイ

240 :927:03/05/01 12:41
虫歯予防

241 :あるケミストさん:03/05/01 23:58
>>223
その奥さん、事件後おかしいと思って自分の歯に塗ってみたらしい。
そしたら腫れが出てきたり痛みがあったりしたから、これは違う、やばい、
と、すぐにそのフッ化水素を処分したとか。で、警察に証拠隠滅の疑いで
取り調べを受けたはず。



242 :あるケミストさん:03/05/02 09:24
弗化水素 余裕で 垂れ流ししてますが
DIOXN 採取器具 これで 洗うと 落ちるって・・・ 当たり前だと思うが・・
表面エッジングするんだから

DIOXN 含有ですが・・・


243 :あるケミストさん:03/05/06 15:10
HFは本当に危険です。
例え、数%の水溶液であっても、皮膚に付着すると
皮膚は壊死していきます。
しかも、HFはドンドン皮膚の奥に進んでいって、
骨のCaと反応してCaFになるまで、組織を破壊
していきます。
もしも手について場合は、早急に大量の水で洗い流してください。

ちょっと腫れたりするくらいの生易しいものではありません。
本当に危険です。

244 :あるケミストさん:03/05/07 19:31
>243
プラスCaFの結晶が筋肉繊維をプチプチと・・・

245 :あるケミストさん:03/05/07 20:51
HFは総てを破壊するので破壊活動防止法でも適用したらいいと思われる

246 :あるケミストさん:03/05/07 21:12
頭からHFをぶっ掛けてやりたい程嫌な香具師っている?

247 :あるケミストさん:03/05/07 23:49
カラス駆除に使えんか?

248 :あるケミストさん:03/05/08 01:18
とりあえず吸ってみれ、そしたら よぉ〜くワカルから

249 :あるケミストさん:03/05/08 01:28
HFって元素記号からして「フッ化水素?」って言うのかな?
見当違いならスマソ

250 :あるケミストさん:03/05/08 02:23
フッ化水素酸って水溶液?

251 : ◆wVKCN708Pg :03/05/08 02:33
ヤバイ。HFヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
HFヤバイ。
まず痛い。もう痛いなんてもんじゃない。超痛い。
痛いとかっても
「20ハナゲくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ指切除。スゲェ!なんか治療法とか無いの。AIDSとかSARSとかを超越してる。一応液体だし超痛い。
しかも腐食していくらしい。ヤバイよ、腐食だよ。
だって普通は皮膚とか腐食しないじゃん。だって自分のチソコの皮膚がだんだん伸びてったら困るじゃん。酢酸とかカビ生えたら困るっしょ。
アルコール度が増えて、買って1年目はアルコール度数10プルーフだったのに、3年目には101プルーフとか泣くっしょ。
だから酢酸とか腐食しない。話のわかるヤツだ。
けどHFはヤバイ。そんなの気にしない。腐食しまくり。しまっておく容器すら腐食して薄くなるくらい溶ける。ヤバすぎ。
皮膚って言ったけど、もしかしたら骨もかもしんない。でも骨もって事になると
「じゃあ、実際痛いのはドコよ?」
って事になるし、それは医者もわからない。ヤバイ。医者にも分からないなんて凄すぎる。
あと超水素結合。3分子以上で凝集。式量20のくせして沸点20℃。ヤバイ。結合しすぎ。歯に塗ると虫歯になりにくい。怖い。
それに超弱酸。超吸湿性。それに超レンズ向き。ホタル石とか平気で出てくる。ホタル石て。カメラヲタでも言わねぇよ、最近。
なんつってもHFは馬力が凄い。グラベルとか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだかアンダーステア出てきただけで上手く扱えないからSTiにしたり、エボにしてみたり、クアトロ使ったりするのに、
HFは全然平気。ジアッラをストラダーレのまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、HFのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイHFを使ってる半導体産業とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

252 :249:03/05/08 03:40
なんか凄い物質なんだなぁ、って事はよくわかりますた。

253 :あるケミストさん:03/05/08 17:19
HFって保存方法がたしかポリプロピレン容器ぐらいしかなかったと思う。
普通のフッ素だととにかく過激で保存できないみたい。
こんな過激では向かうところ敵なしだぜ!!

254 :あるケミストさん:03/05/08 18:00
でよぉ、
漏れの職場では、弗化水素酸の薬液層に手で処理する物を入れているが。
勿論、保護面・エプロン・手袋の装備だが、漏れ自身とHF槽の間には空気しか
無い訳だし、ドラフトの吸気能力がはっきり言って弱いから、知らない間に酸雰囲気が
肺に流れ込んでいる訳だ。
そいうえば、最近体調が思わしく無いが実際の所どうなのよ?
一度、皮膚に付いたらしいが痛くも痒くも無く、白い斑点が出来ただけっぽい。
ヤバイのかよ?

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :あるケミストさん:03/05/08 22:36
ちゃんと特殊健康診断うけてるんだろうな?
肺の検査やってるか?
どんな検査してる?
やばいぞおまい、死ぬぞ

257 :福岡の中三:03/05/09 00:12
雷酸水銀は硫化水素で還元できる?

258 :あるケミストさん:03/05/09 00:22
>>253
フッ素は蛍石をくりぬいた容器で捕捉する…って話をどっかで見た。

259 :あるケミストさん:03/05/09 19:02
>>251
笑った。容器3重にしてて、その一番外側の蒸気を吸っただけで、吐きますた。

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :小田原あのさあ ◆/AHonuDV/c :03/05/09 22:57
各試薬会社制作の酸、特にハロゲン系のは酷すぎる。
その中でも「弗化水素酸」。この酸の非道さは極悪を極める。
次々と押し寄せる薬害の恐怖。恐ろしすぎる反応性。初見では回避不能な容器選定・・

昨日俺は、小学生の弟とシリコンエッチングをした。
弟は弗化水素酸を取りに行ったんだが、実際に持ってきたのは弗化アンモニウムだった。
半導体技術者はステラケミファに感謝するべきである。

262 :あるケミストさん:03/05/10 23:09
>>253
その昔は「グタペルカ」(ガタパーチャ)「パラダ」等の天然樹脂?ゴム?
を容器に使っていたようです。
古い化学の実験書にはただ一つ防毒面を装着した画があった。
弗化水素でガラス器具に目盛りを付ける所だった。

263 :あるケミストさん:03/05/12 11:09
フッ化水素とフッ化アンチモンの化合物だっけ?>超強酸 なんかギネスにも認定された超強酸があるよね?常温で有機化合物を溶かすらしいんだけど、それが酸の強度をどのように反映して、どれ程すごいことなのかよわからん。

264 :あるケミストさん:03/05/13 14:28
HFは僕もよく使いますが、ドラフトを純水で何度も
洗って使っています。(精神的に液体が全てHFに思えます)

一番強烈な経験は、
CVDの石英ガラスのポリシリコンを早く溶かしたくて、
濃硝酸と、フッ酸原液(半導体グレード)を石英管中に
直接混合した事があります。

勿論完全防備、ドラフトの中での話ですが、
反応熱で、反応が爆発的に進みます、混合原液がある部分は
見る見るポリシリコンが溶けていきました。当然、NO2が
もくもく出てきます。

石英管の大きさが結構大きかったのですが、局所溶解をして、
バッファードフッ酸の中で1晩かかる反応が、30分で終わりました。
(良いケミストのみなさんはまねをしないでね)

その時は、フッ酸の威力を感じました。

確か大学では、フッ酸は強すぎて(分極が大きく)
3分子ほどがお互いに、水素結合をして見かけ上
は弱酸になっていると聞いた覚えがあります。

幸い、痛い思いはしたことがありませんが、経験者
によると、歯医者で歯を削られるぐらいの痛みとか
聞いております。

今、会社でやったら処分ものでしょうね(^^;

265 :あるケミストさん:03/05/13 15:11
高校の図書室に確か超強酸の本があって読んだのだが
pKaの概念もまだ無いので何言ってるのかサパーリわからなかった。

固体の酸だとか常温でパラフィンを解かす酸だとか不思議なことが書いてあった気がする。

266 :あるケミストさん:03/05/13 16:36
HFは脱保護とかいろいろ用途あるからなー。

267 :fluorite ◆tB1HvN6Zog :03/05/16 01:22
って

268 :あるケミストさん:03/05/17 00:52
HFって弱酸じゃないのか? という工房へ
フッ素の電気陰性度が強い上に水素結合してるから極性分子にもかかわらず
水に溶けないから理論上は弱酸扱い。
けど、溶解とは違い皮膚に付着するとカルシウムと結合してあぼーん。

269 :あるケミストさん:03/05/18 13:59
別に皮膚についたって血液中のカルシウムと結合なんてしないだろ。 ましてや蛍石なんてできないだろう。 それに靴の裏はゴムだから溶けない。 みんな少し浅はかだなー

270 :あるケミストさん:03/05/18 14:19
まあやってみろ。

271 :あるケミストさん:03/05/18 18:19
上司によく聞かされる話なんだけど、
セレン酸が手に付いたら、湯につけるのがいいらしい。
痛みは増すけど、反応時間が短くなるので苦しむ時間は短縮される。

でもフッ酸が手に付いたら、湯で温めてもダメなので、注射器射してフッ酸を吸い出すのがいいらしい。
針突き刺す痛みより、フッ酸との反応の痛みの方がはるかに強烈だって聞いた。


272 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

273 :あるケミストさん:03/05/18 20:33
血液中のCaと結合してCaF??

本当にそうなるのか?

274 :あるケミストさん:03/05/18 20:39
HF皮膚についても蛍石なんてできないよ

275 :あるケミストさん:03/05/18 22:56
>>273
こまかいが、CaF2じゃね??

276 :あるケミストさん:03/05/19 20:44
うちの高校の化学講義室の前にある薬品棚のガラスは一部分だけ曇っている。

277 :あるケミストさん:03/05/21 20:47
傷に塩(NaCl)を塗り込むより痛いのはケミストならわかるだろう.

278 :山崎渉:03/05/21 23:10
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

279 :「あぼーん」は?:03/05/24 00:09
人の殺し方でも書いてあったのだろうか?


280 :あるケミストさん:03/05/24 05:13
蒸気吸引すると幻覚見るって高校の時の化学の先生が言ってたんだけど、ホント?

281 :あるケミストさん:03/05/24 10:28
>>279
あぼーんガイドライン8URL表記・リンク のもの

2ch の何処の板も 宣伝・広告で悩まされてます。

282 :あるケミストさん:03/05/24 16:41
フッ素はヤバイ。とにかくこれよ


283 :あるケミストさん:03/05/24 20:09
「異能の脇役・フッ素の素顔」(有機化学美術館)
http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/fluoro/fluoro.html
この辺も参考になるかと。

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :あるケミストさん:03/05/25 16:23
昭和57年(1982年)4月22日(水曜日) 読売新聞

・ムシ歯治療の幼女急死
・医師が薬液塗布中
・「からい」と訴え、苦しみ
・「フッ素」中身が毒物だった?
・司法解剖結果は「中毒死」
・老医師、通夜の席で倒れ入院
・(写真)死亡した小池樹里ちゃん
・(写真)幼女の死亡事故で竹中歯科に事情聴取にはいる八王子署員

【八王子】 東京都八王子市内の病院で、幼稚園児がムシ歯予防のフッ化ナトリウム液を塗
られた途端に苦しみ出し、間もなく死亡する事故があったことが二十一日わかった。八王子署が東
京慈恵医大に依頼して遺体の司法解剖をしたところ、死因は「急性毒物中毒死」と報告された。同
署では毒物の鑑定を急いでいるが、フッ化ナトリウム液はムシ歯予防に広く使用されており、専
門家は、通常の使用では同液の塗布で死に至ることはない、という。このため、同署は薬液を間違
えた可能性もあるとして、業務上過失致死の疑いで医師から事情を聞いている。

286 :あるケミストさん:03/05/25 16:38
死亡したのは、八王子市散田町四の二九の四、会社社長小池美章さん(四六)の
長女樹里ちゃん(三つ)(高尾杉の子幼稚園年少組)で、事故のあったのは、
同市めじろ台一の七の七、「竹中歯科めじろ台医院」=竹中昇院長(六九)=

八王子署の調べによると、樹里ちゃんは二十日午後三時三十分ごろ、
母親の春美さん(三三)に連れられ、兄(七つ)と一緒にムシ歯の治療を受けに
同医院を訪れた。樹里ちゃんが春美さんにだっこされた状態で治療用のイスに
座るとすぐ、竹中院長は樹里ちゃんの歯にフッ化ナトリウムを塗り始めた。
樹里ちゃんが「からい」とむずかると、竹中院長は春美さんに腕を押さえて
いるよう指示、いやがる樹里ちゃんに液を塗り続けたところ、樹里ちゃんは
床にもんどりうって落ち、苦しみ始めた、という。

樹里ちゃんは唇が白くなり、血のまじった泡をふき始め、さらに、腹痛を訴え
始めたため、竹中院長はあわてて一一九番。樹里ちゃんは救急車で東京医大
八王子医療センターに運ばれたが、約二時間後に死亡した。

樹里ちゃんの同医院への通院は四度目。フッ化ナトリウム液を塗ったのは
初めてだった。竹中院長は市販の「フッ化ナトリウム液」の表示がある
三百ミリリットル瓶の液を使用したという。同署はこの瓶を押収、溶液の
鑑定を進めている。

これまでフッ化ナトリウム液による事故例がないこと、専門家の話では
フッ化ナトリウム液は無味であるのに、樹里ちゃんは「からい」と言って
おり、口の中がただれていることなどから、同署は竹中院長が液を
間違えた可能性もあるとみて事情を聞くとともに、樹里ちゃんが特異
体質だったかどうかも調べることにしている。

287 :あるケミストさん:03/05/25 17:00
昭和57年(1982年)4月24日(土曜日) 読売新聞

やはり毒物塗った/幼女の死/院長の刑事責任追及

……八王子署は、竹中院長が、フッ化ナトリウムとフッ化水素酸を
間違えたと断定、脳血栓で入院中の同院長の回復を待って、
業務上過失致死容疑で刑事責任を追及することになった。

同署では事件後、樹里ちゃんの遺体を東京慈恵医大で解剖するとともに、
警視庁科学捜査研究所に治療用ポリ容器(三百cc入り)、タオル、吐しゃ物の
受け皿などの鑑定を依頼していた。鑑定結果によると、ポリ容器に残っていた
微量の液体から、まず強い酸性反応を検出、さらにエックス線解析をしたところ、
強い毒性のあるフッ化水素酸の反応があった。

一方、竹中院長の妻A子さん(五九)も、八王子署の事情聴取に対し、
「樹里ちゃんに塗布した溶液を自分の歯に塗ったところ、刺激があった」
と証言した。それによると、A子さんは、樹里ちゃんや院長が救急車で病院に
向かったあと、「薬を間違ったのでは」と思い、ためしに塗布液を自分の歯に
塗ってみた。ところが、強い刺激とともに歯ぐきが荒れたため、うがいをして
吐き出したという。

こうしたことから、同署では、竹中院長がフッ化ナトリウムと勘違いして
フッ化水素酸を塗布したものと断定、間違えた理由などを追及する。

これまでの調べによると、同医院では、先月十九日、同市台町二の一七の一五、
「梶谷歯科商会」(梶谷久幸社長)にA子さんが「『フッ素』を持って来てほしい」
と電話で依頼、溶液一瓶を取り寄せた。その際、A子さんは、フッ化ナトリウム液
の場合には必要ないはずの「押印した受取証」を要求されており、同商会から
届けられた溶液が、フッ化ナトリウムではなくフッ化水素酸だった疑いが強い。
A子さんはこの溶液を入れた容器を薬棚に保管しておいたと話している。

288 :あるケミストさん:03/05/25 21:24
ふと思ったんだが、歯に塗ったんなら歯のカルシウムと反応して
死ぬほどの大事には至らないんでは・・・?

でも、「腹痛を訴えた」ってことは、飲み込んじゃったのかな。。。

289 :あるケミストさん:03/05/25 22:27
HFが骨につくと、炭酸カルシウムがフッ化カルシウムになるから、硬度が保てなくなり、
ぼろぼろに崩れる。しかもHFは小さいから一度ついたら取り除けない。

まぁ死ぬかどうかは分からんが、頭蓋骨で反応起こしたら大変だわな。

290 :280:03/05/26 02:58
んで、吸引して幻覚見た人はいないんでしょうか?
ガセかな……

291 :あるケミストさん:03/05/27 18:00
HF,HF,HF…

292 :あるケミストさん:03/05/27 22:15
KFを使ってるんですが、コレって無毒ですか?

293 :あるケミストさん:03/05/28 08:35
飲み込むと胃の中で…

KF+HCl→KCl+HF

294 :山崎渉:03/05/28 14:09
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

295 :あるケミストさん:03/05/29 13:02
HF=ヒー、フー

296 :あるケミストさん:03/05/29 15:35
>280
フッ素系の麻酔剤と勘違いしてるんじゃないか?

297 :あるケミストさん:03/06/04 21:18
age

298 :あるケミストさん:03/06/05 22:15
「KCNってそんなにヤバいの?」
「『危険だ! ちょっとでも飲んだら。』の略だからね。」

299 :あるケミストさん:03/06/05 22:16
「COってそんなにヤバいの?」
「『ちょっとの量で嘔吐する。』の略だからね。」

300 :あるケミストさん:03/06/05 22:17
「NaClってそんなにヤバいの?」
「『なめすぎるとクラクラする。』の略だからね。」

301 :あるケミストさん:03/06/05 22:18
「NaOHってそんなにヤバいの?」
「『なめると、オー、ヒリヒリ。』の略だからね。」

302 :あるケミストさん:03/06/07 12:59
NaClってなめすぎるとくらくらすんの?

303 :あるケミストさん:03/06/07 16:35
気持ちは悪くなるらしいです…

304 :あるケミストさん:03/06/07 16:36
気持ちは悪くなるらしいです

305 :AKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKKK:03/06/07 21:25
実験で日常的にHF使ってますが…。
蒸気も吸ってますが…。


そのうち…!?

306 :あるケミストさん:03/06/08 01:28
名前がウゼー
そのうち死ぬよオマエ

307 :あるケミストさん:03/06/09 15:47
もうなにもかもおしまいなんだね。

308 :あるケミストさん:03/06/14 16:38
>>305
そのうち歯芽酸食症だね。
歯が小さくなっちゃいます。
コーラ飲み過ぎみたいに

309 :あるケミストさん:03/06/22 20:17
sage

310 :あるケミストさん:03/06/23 01:52
>>197
舐めたのか?

311 :あるケミストさん:03/06/24 20:56
舐めなくても酸は酸っぱいものと思われ。
濃フッ化水素酸は皮膚を壊死させ、骨を溶かす。よーく洗ってから重曹付けときませう。

312 :あるケミストさん:03/06/25 01:46
酸っぱい=酸だが、酸=酸っぱいというわけでは必ずしも無い

313 :ダイキン工業:03/07/06 01:01
普通の家庭とかでもHFに全く縁がないとも言い切れない。
フロンガスが熱で分解すると非常に危険。
最近はオゾン層破壊の環境問題から含まれなくなったが、それまでの防水ス
プレーは(CFC12系)のフロンが使われていて、そいつがストーブやガ
スコンロの熱にあぶられると、反応してHFを生成する。
だから火気のある場所でのスプレー噴射は、引火もそうですが非常に危険な
のである。


314 :あるケミストさん:03/07/06 01:04
>>313
 うっ、ベロテック 吸えない。

315 :あるケミストさん:03/07/06 01:08
なんでHFって弱酸なの?電離度低いの?

316 :ご近所さんを探せ!:03/07/06 01:09
http://www.asamade.net/
恋愛フレンズ
写メール、画像対応!!
地域別、目的別などの検索可能!!
即アポ、即出会い!!
男性は月2000円の完全定額で出会いたい放題!!
女性は完全無料で出会いたい放題!!
メル友から大人の出会いまで、いろいろございます。
アドレス完全非公開。
PC・携帯電話対応(DoCoMo,J-PHONE)。

317 :あるケミストさん:03/07/06 01:09
水素結合

318 :痛風no:03/07/06 01:14
>271
CaFの結晶が神経を圧迫するからこいつが凄い痛みの原因でしょう。

319 :あるケミストさん:03/07/06 03:09
HClも水素結合つくらないの?

320 :あるケミストさん:03/07/06 03:17
やっと全部読んだ。記念カキコ。
HFカコイイ!ヽ(゚∀゚)ノ
でも少女カワイソウ(´・ω・`)

321 :あるケミストさん:03/07/10 23:17
しかし、もうじき2年になるスレなんだな。
いや、漏れは今日初めて来たんだが。

322 :あるケミストさん:03/07/11 17:52
HFは結合が強固過ぎるだけ。そのため、五フッ化アンチモンとか三酸化硫黄と混合すると、硫酸より強い酸が出来てしまいます。

323 :あるケミストさん:03/07/12 00:33
フルオロ━━━━(゜∀゜)━━━━硫酸!!

324 :山崎 渉:03/07/12 12:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

325 :あるケミストさん:03/07/25 12:52
>>あぼーん

326 :侍刀:03/08/01 20:08
フッ化――――――――( ゚∀゚)―――――――――アンチモン―――――――――――(゚∀゚ )―――――――――――酸!!!!!!

327 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:54
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

328 :あるケミストさん :03/08/11 14:18
漏れはDCCすら怖いんだが・・・・

329 :あるケミストさん:03/08/11 14:43
>>283
楽しめました。紹介どうもです。

>Perfluoroisobutene。ホスゲンの10倍の毒性を持つ。

なんか嫌な毒性でつね。。道理で売ってないわけだ。。

330 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

331 :_:03/08/11 18:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

332 :あるケミストさん:03/08/29 00:31
うちの学校の化学室の危険物管理リスト見たら、
もっとも危険な物質に分類されてた。

幸い保管してなかったけど。

333 :あるケミストさん:03/08/30 17:53
専門に扱ってる学校じゃなかったら普通無いだろうな。
あと電子工学でLSI作ってるところなんかだと結構置いてある。
半導体グレード(不純物pptレベル)のやつが。

と言う感じで333ゲッツ

334 :あるケミストさん:03/09/01 06:51
受験生ですが、まさかよく問題に出てくるHFがそんなに危険なものだとは知らんかったです。
よっぽどそのへんのホラー話より怖いっての。

335 :あるケミストさん:03/09/04 22:00
危険だが、少々かかっても洗い流せば大丈夫なんだよ。

、、、、って、うちの教授が言ってました。
ちなみに洗濯石鹸がベストらしい。

ビビんな!

336 :あるケミストさん:03/09/04 22:23
自分の彼女や奥さんのおっぱいに満足していますか?
街行く女性の張りのあるおっぱいを見たときに
後ろから羽交い絞めにしてもみしだきたいと思ったことはありませんか?
巨乳好きのおっぱい星人に送る無料動画!
美乳、巨乳、爆乳が勢ぞろい!
http://66.40.59.72/index.html

337 :あるケミストさん:03/09/07 02:37
HFC134aって胸キュン?
エアダスタースプレーに入ってて、激しく気持ち悪くなるのですが。

338 :あるケミストさん:03/09/09 21:39
やばいっていっても、そんなに一瞬で皮膚に浸透するわけじゃないし。
ひたすら流せ。石鹸で洗え。そうすりゃなんともない。

339 :あるケミストさん:03/09/10 06:09

漏れの高校の時の先生が、誤って低濃度のHFを指先にたらしてしまったそうだが
すぐ洗い流したにもかかわらず、指が数倍に膨れ上がり、激痛にのたうちまわったそうな…


340 :あるケミストさん:03/09/10 07:11
http://homepage3.nifty.com/llllllllll/

341 :●のテストカキコ中:03/09/10 07:18
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

342 :あるケミストさん:03/09/10 16:42
>>339
教師の話なんて誇張150%だと思っとけ。
ウケを取りたいor危機感を持たせる ために大げさに話をするもんだ
だいたい、指が数倍になるほどCaF2が出来たらヤバいだろ

343 :あるケミストさん:03/09/12 17:13
HFつけたやしから聞いたけど
全然痛くないので気が付かないって。
なにかの拍子にハケーンしてぐちゃぐちゃになっててビクーリ

344 :あるケミスト酸:03/09/12 18:40
H2Sが還元作用があるように
HFもありますか?


345 :あるケミストさん:03/09/13 02:56
HFでこんなに語れるのは2chだけだよな
HFなんで弱酸なの?ってアフォな質問してる香具師もいるけど…
フォンとに強いんだよ 覚えとけ

346 :あるケミストさん:03/09/17 23:34
>>345
HFは弱酸だよ。
電気陰性度がかなり高い。
>>194読んだ?

ま、君みたいな厨房はttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/fluoro/fluoro.htmlでも読んで
お勉強して出直して来いってこと(w

347 :あるケミストさん:03/09/18 20:12
歯医者が4歳の子に間違えて塗った事故はいつの話?

348 :あるケミストさん:03/09/18 20:29
>>347
1982年
ってかニュー速から来ただろ!?

349 :あるケミストさん:03/09/18 21:03
>>348
うん。

350 :あるケミストさん:03/09/18 22:02
めっき会社勤務だが、ごく普通にHF使ってるよ。
工場にはローリーで入ってきて10立米タンクに貯蔵してある。
用途は酸洗いで塩酸15%フッ酸3%の混酸。
うちの会社の事故例は、
作業者のビニール手袋が破れていて酸洗いの液が指に直接ついて、
作業後に指が痛みだし親指を第一関節から切断。
酸洗いの液をポリバケツに汲んで試作を行っていたが、
バケツの取っ手に残った液で親指の肉を切除。
あとは爪を落とした人がちらほら。
指を落とした人が現場にいるから、生き証人として活躍してもらってます。


351 :あるケミストさん:03/09/18 23:09
これ、フースリの和田のチンポのかけたいとは思いませんか?

352 :あるケミストさん:03/09/18 23:35
思うが、それはそうとして、オマエはなんか頭悪そうだな。

353 :あるケミストさん:03/09/19 00:32
>>351
骨がないから指にかけるよりはひどいことにはならないかと思ったり

354 :あるケミストさん:03/09/19 17:51
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

355 :あるケミストさん:03/09/20 01:57
>>346
悪い 俺の中でFONとに強い
電気陰性度のつよい香具師の覚え方なのさ
HFが弱酸なんて厨房でもしってまつ


356 :あるケミストさん:03/09/20 03:39
k@i@

357 :あるケミストさん:03/09/20 23:14
折れもよくHF使っているが、会社などに比べて大学では管理がずさんらしい。
会社に就職した先輩がHFの使い方にびっくりしていた。
研究室では使い放題の感じでつ。

358 :あるケミストさん:03/09/21 17:31
>355
いや、厨房じゃ知らんだろ。ひょっとして旧制か?

359 :あるケミストさん:03/09/21 20:31
あげ。

360 :あるケミストさん:03/09/22 00:43
ジンジョウショウガッコウデモシッテルヨ

361 :あるケミストさん:03/09/23 02:15
HFは確かにヤバイが、このスレのあぼーんの多さもこわいな。

一体何が!?

362 :あるケミストさん:03/09/23 02:35
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai
http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=eedeai

363 :あるケミストさん:03/09/23 03:11
>>361
多分全部業者。キニスンナ。

364 :あるケミストさん:03/09/23 19:11
HFって、ハートリーフォックのこと?

365 :あるケミストさん:03/09/24 00:07
クリーニング業者はシミ抜きとして、HFを使うらしいね。
ちゃんと洗浄&中和してあっても、着るのヤダナー

366 :あるケミストさん:03/09/24 01:08
>>356
んなわけねーだろ

367 :365:03/09/24 08:43
そーす
http://www.j-poison-ic.or.jp/tebiki.nsf/SchHyodai/813278A867B5550149256D4300290DE2/$FILE/M70298.pdf

正しくはHF含有のしみ抜き剤

368 :あるケミストさん:03/10/19 09:20
というかまじで
かかったらどう対処したら良いんだ?
最善の処置は何だろう?

369 :あるケミストさん:03/10/23 13:19
星崎未来
やばいやばいやばいっ!

370 :あるケミストさん:03/11/02 19:04
((( ;゚д゚))・・・・

371 :松高バンザイ:03/11/07 20:03
age

372 :あるケミストさん:03/11/08 03:36
フッ化水素(HF)
不燃性の無色液化ガスで激しい刺激性がある
ガスは空気より重く、水と反応して白煙を生じ、強い腐食性を示す
吸入した場合、鼻、喉、気管支が侵され、肺水腫を起こし呼吸停止を引き起こす
皮膚に触れた場合、内部まで浸透腐食するので、直ちに多量の水で付着部を洗い流し、
8.5%グルコン酸ナトリウム液の注射を行い、ヒアルロニダーゼと
塩酸プロカイン液などによる手当を受ける必要がある

373 :あるケミストさん:03/11/10 21:55
空気より重いってことは2量体でも形成するのか。

374 :あるケミストさん:03/11/10 23:40
うん、分子量は
H:1.00794(7)+F:18.9984032(9)
だから、約20だよね。
空気の平均値より軽いはずだもん

375 :あるケミストさん:03/11/13 20:31
今日会社の上司が素手で試薬特級のフッ化水素酸を素手で扱ってた。
知っていて素手なのか、上司に向かってどう注意していいかわからん
かったので放置プレイしておいたが。見ている方がコワイよ。

376 :あるケミストさん:03/11/13 20:37
>>375
あーあー
もうシラネ

377 :375:03/11/13 21:56
内蓋も素手で外してた。まじでヤバイよな

378 :あるケミストさん:03/11/14 00:48
>>375
ご愁傷様でした。

379 :あるケミストさん:03/11/14 01:11
フッ化水素ガスが水と反応して白煙を生じる反応式って
こんな感じでいいのかなぁ・・・

HF+H2O→[F-]+[H3O+]

380 :通りすがり:03/11/14 21:31
>>375
1日たって、どうなりました?

381 :375:03/11/15 20:10
>>380
別状はなかったみたい。でもこの土日に何かあるかも。
今度素手で扱ったら、上司に即注意してもらうつもり。
他の社員にHFどう扱っているか聞いたら、ゴム手袋必須と
言っていた。知らないのは本人だけらしい。

382 :通りすがり:03/11/16 20:11
>>381
知らぬが仏で、すめばいいですね・・・

383 :あるケミストさん:03/11/17 15:55
ところで、HFに慢性中毒ってあるの?

384 :あるケミストさん:03/11/26 11:21
皮膚から浸透して、骨をとかし、大変なことになります。
はがぼろぼろ、関節痛に苦しみます。


385 :あるケミストさん:03/11/29 23:38
ttp://www.morita-kagaku.co.jp/pr/hy/hy1j.html
このタンクローリーが横転して中の液体が漏れだしたら恐いね。

386 :あるケミストさん:03/11/30 09:14
>385
同じ会社のフッ化水素酸JR鉄道輸送用コンテナ
ttp://container.pro.tok2.com/htmt/ut3c25.htm

見た目からしてデンジャラスな雰囲気が…

387 :あるケミストさん:03/12/02 00:34
HFの用途に「高オクタン価ガソリン合成」なんてあるんだ。

388 :あるケミストさん:03/12/12 13:22
カンけーネーけど フッ素洗口ってやばいと思う。
確かに殺菌輪できるけど口の中に穴とか開くんじゃないか?
歯だってぼろぼろ。

ところでHFってF2溶かすのか?

389 :あるケミストさん:03/12/12 18:22
>>388
NaFだろ・・・それは・・・。

390 :あるケミストさん:03/12/13 13:55
>>389
その質問は上の方?下の方?

上ならフッ素ガスの腐食性

下なら弗化水素にフッ素ガスがある程度とけるか。というもの。

NaFをHFに溶かして電気分解すると... 特に陽極

391 :あるケミストさん:03/12/13 20:57
>>375
医者がその場にいて、手当て受けれるのなら書いてあるとおりの処置を
するが時間がたっいたらCa注射を接触部に何本も打たないと骨がやられる。
フッ化Caにして止めるらしい。

392 :3のつくひと ◆1Z333mol/. :03/12/13 21:47
>>390
フッ素洗口ってのはフッ素ガスでするのか
それはイヤだな

393 :あるケミストさん:03/12/13 23:46
>>392
嫌って言うか量によっては命が無い。
ただし口内の殺菌はできる。
殺菌だけ考えるならオゾンの方がいいかな?
それとも硫酸酸性の過マンガン酸カリウム水溶液





394 :西島勃起:03/12/14 00:00
ほう・・

395 :あるケミストさん:03/12/14 14:45
フェノールもさわったら腐食されんの?

396 :あるケミストさん :03/12/14 21:14
>>395
別に・・・
なんもならん。皮膚の弱いやつはやめとけ。

397 :あるケミストさん:03/12/14 21:40
>>393
あれ殺菌目的じゃなくて歯を丈夫にするとか何とかが目的だろ。
原理は忘れたけど歯医者でやるフッ素処理と一緒。

398 :あるケミストさん:03/12/15 02:10
>>397
それは知ってるけど...
でもF2流し込んだら口内の菌は全部死ぬな。

原理はハイドロキシアパタイトがフルオロなんとかに変わり、
その結果歯が丈夫になると...

399 :あるケミストさん:03/12/16 01:40
医療関係者だけど年に数人搬入されるよ。フッ化水素酸により化学熱傷。
治療も塩酸、硫酸、硝酸や苛性カリ、苛性ソーダなんかとは全く違う。
やけどしました、痕残りました、だけで済めばまだいい方。ケロイドは
治療できる時代だから。フッ化水素酸は残念だけど正直予後がよくない。
既出だけど実際は壊死部を切断することが多いよ。
当然亡くなった患者さんもいるからね。
素手で扱うなんて言語道断だよ。事故は万が一以上の確率で起こってる。
もう細心に細心の注意を払って扱って欲しいよ。

400 :あるケミストさん:03/12/16 15:13
ヤブァイ
400ゲト

401 :あるケミストさん:03/12/16 22:08
全部読んでしまった受験前…
HF恐っ。
危険、程度にしか考えてなかった。
VIP並の危険度ですね。

化学部に行くべきか…。

402 :あるケミストさん:03/12/17 22:14
>>399
間違って歯に塗られてしまったらどうしませう。

403 :あるケミストさん:03/12/17 22:48
>>401
学生実験でこんなもん扱う学校はまずない

404 :あるケミストさん:03/12/17 23:44
塩酸<硝酸<硫酸<<<<<<<<<<<<<フッ酸

405 :あるケミストさん:03/12/20 00:45
>>403
PF3使うから大変

406 :あるケミストさん:03/12/21 01:38
フッ素吸い込むと肺が真っ白になって即死するって聞いたんですが、それについてなにか教えてください…

407 :あるケミストさん:03/12/21 15:43
HFによる薬傷の処置に、グルコン酸カルシウムが使われるそうですが、
塩化Caとかじゃなくてグルコン酸の塩をつかうのはなぜなんでしょうか?

408 :あるケミストさん:03/12/21 22:24

│1982年:東京都八王子市の歯科診療所でフッ素塗布液のNaF(フッ化ナトリウム)とHF(フッ化水素
│   酸)を間違えて塗布し、診察台から2mもハネ飛んで幼児急死(4.20)

これ、塗布された瞬間に女児が大騒ぎして暴れだしたので治療していた歯科医が付き添いでそばにいた
母親と助士に女児を押さえている様に言って、母親が押さえつけているところに更に塗布して
筋肉の痙攣で大の大人二人を跳ね除けた上で2メートル吹っ飛んだと言う。。。

409 :あるケミストさん:03/12/21 23:24
>>408
信じられん…

410 :あるケミストさん:03/12/22 00:09
>>407 早く吸収させるためかな????

411 :あるケミストさん:03/12/22 04:14
>>408 エグっ...

412 :あるケミストさん:03/12/25 12:24
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

413 :あるケミストさん:03/12/25 13:49
ハフニウム

414 :あるケミストさん:03/12/25 15:44


415 :あるケミストさん:03/12/28 14:47
http://www.powerlabs.org/movies/hfglass.mpg
HFを扱うときは手袋ゴーグルマスクで完全武装しよう。

416 :あるケミストさん:03/12/28 15:50
>>374
そこまで細かい数字を出しておきながら
>約20
にワロタ

417 :あるケミストさん:03/12/28 15:53
F1のHHFが引退するようです。

418 :あるケミストさん:03/12/28 15:54
↓の研究室で肌露出してるけど大丈夫なん?
http://www.iae.kyoto-u.ac.jp/chemical/facility_j.html

419 :あるケミストさん:03/12/28 20:22
まったく恐れない奴。やたら恐れすぎる奴。
両方とも研究者としてやっていくのは難しそうだな。

420 :あるケミストさん:03/12/29 00:30
>>418
十分でしょう

421 :あるケミストさん:03/12/30 23:43
ttp://www.webelements.com/webelements/elements/media/element-pics/F.jpg

フッ素の画像らしきもの

422 :あるケミストさん:03/12/31 00:10
ついつい読んでしもた。

423 :あるケミストさん:03/12/31 00:23
>>421
参照↓
http://www.theodoregray.com/PeriodicTable/Elements/009/index.s7.html

424 :あるケミストさん:03/12/31 01:00
ドラマのERでもでやってた。
http://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/kyudobu/er/card/card4-20.html

425 :あるケミストさん:03/12/31 02:06
>>418
 あまりよろしくない.
 というか,その写真は有機溶剤じゃないかな?

 仮にフッ酸とするとNG一杯.

(1)手袋が違う
   画面にちょこっと写っている青い奴が
  酸様の手袋で,実際にしているのは有機
  系の気がする.
   そもそも肘が丸裸というのはよくない.

(2)エプロンしてない
   Tシャツ一枚っつう時点でNG.

(3)ドラフト?なのかクリーンベンチなのか
   ワカランが,フッ酸を扱う体制じゃない.

 他にも突っ込めると思われ.

 ま,漏れも学生時代は49%HFを素手で扱って
たからねぇ.(遠い目)


426 :あるケミストさん:04/01/01 03:55
初めて化学板きてこのスレをクリック
読んでみてパンピーの素朴な質問
ガラス溶かすならさ実験室とかではどんな容器に入ってるの?

427 :あるケミストさん:04/01/01 04:03
ポリエチ

428 :あるケミストさん:04/01/01 05:01
ポリフェノール

429 :あるケミストさん:04/01/01 10:21
あけおめ
>>425 舐めすぎだな。

430 :あるケミストさん:04/01/01 17:55
今年もお邪魔するからな。よろしくだからな。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
 ―――――――――――――‐┬┘
                         |
        ____.____    |
      |        |        |   |  ダレカヒロエ
      |        | ∧_∧ |   |
      |        |( ・∀・)つ ミ |
      |        |/ ⊃  ノ |   |  お年玉 
         ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |     
                         |

コピペでスマソ・・・


431 :425:04/01/01 23:56
>>429
 激貧の研究室という事情もありましたが.
若気の至りって奴ですなぁ.
 今は多少改心してます.

432 :あるケミストさん:04/01/02 04:20
>>431
まぁ、気にするな。若気の至りというのは誰にでもあることだ。
例えばアサピーに心酔していた工房の頃の俺のように(ニガワラ

433 :あるケミストさん:04/01/02 13:49

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
 ―――――――――――――‐┬┘
                         |
        ____.____    |
      |        |        |   |
      |        | ∧_∧ |   |
      |        |( ・∀・)つ ミ |
      |        |/ ⊃  ノ |   |  無水フッ酸 
         ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |     
                         |



434 :あるケミストさん:04/01/02 19:45
http://www.forest.impress.co.jp/library/bunshigadekiruyo.html
これで弗化水素作りまくれ

435 :あるケミストさん:04/01/03 00:16
小学生のときにガラスにロウをぬって、ロウを削って模様を書いた。
その上からフッソとか言うものを塗ってガラスを溶かしたが、この液体なのか?
もしそうだったら、むちゃくちゃ危険だったぞ!

436 :あるケミストさん:04/01/03 03:55
>>435
有名なフッ酸の実験ですよ。

でも普通は高校の実験レベルなんだけどな。。

437 :あるケミストさん:04/01/03 15:35
HFが危険なのはとても良く知ってますが、
NaFはどれくらい危険なのでしょうか?
NaFの水溶液を日常的に使っているので、ちょっぴり心配・・・。

438 :あるケミストさん:04/01/03 16:08
>>437
歯に塗れ

439 :あるケミストさん:04/01/03 23:00
呑め

NaF+HCl→…

440 :あるケミストさん:04/01/04 00:30
NaF+HCl→NaCl+HF

・・・・ならんとおもう。あ、でも電離するかも。
てゆーかこの反応起こったら学校のフッ素洗口は(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

441 :あるケミストさん:04/01/04 14:09
F-イオンが危険ならNaFだろうがHFだろうが危険だと思うんですが何か違うんですか?

442 :あるケミストさん:04/01/04 16:16
KF素手で使ったことあったな。注意注意。

443 :あるケミストさん:04/01/04 17:47
無駄な議論してないでMSDSを見れや!!
つーか、化学薬品扱う前には必ず読めよ。

444 :あるケミストさん:04/01/04 18:34
>>441
HF→酸。NaF→塩。
ハロゲン化ナトリウム塩は基本的に無害だったような。HClとNaCl、HIとNaIの関係みたいに。
BrとAtは(゚听)シラネ

>>443
そんなこといったら化学板の存在意義がなくなる罠。

445 :あるケミストさん:04/01/06 14:40
>>441
よく解らんがHFの方がじゃんじゃん皮膚とかに浸透するんじゃないのか?

>>444
F-は神経とかおかしくするから。
1943年アメリカの病院でNaClじゃなくてNaFの入った食事を患者にやったら
200人ぐらい中43人死んだとか
Nature's Building Block で読みました。
ただでさえ弱っているのにこんなものを与えられたから
しんでしまったんですね
NaClとNaFを間違えたのも不思議だが
NaBrはNature's Building Blockによれば
毒ではないらしい。
NaAtは解らん。
Cl、Br,Iが無害なのにいきなり毒だったりするからな
というか目に見える量まで作られた事が無いと思う。
例 2属元素

誰かHFはF2とかすのか教えて

446 :あるケミストさん:04/01/06 14:49
>>406
真っ白になるのは酸化漂白か?
白くならなくても死ねます。
二百年前の人たちのように

447 :あるケミストさん:04/01/09 08:32
素人ですいません
今手元にあるエアクリーナーなんですが
(パソコンのゴミ・ホコリを吹き飛ばすあれです)
HFC134aってのが入ってるらしいんですが
これもやっぱりどろどろと溶けていくHFなのでしょうか?


448 :あるケミストさん:04/01/09 09:14
>>447
ちゃうわい

449 :あるケミストさん:04/01/09 11:01
>>447
ハイドロ・フルオロ・カーボン
わかりやすくいえばフロンだ
安心しる

450 :あるケミストさん:04/01/09 11:24
HFCやHCFC等のHとFを含むフロン類それ自体は無毒だが、
ストーブの火なんかで炙られると分解して危険なHFを発生する。

451 :あるケミストさん:04/01/09 16:22
HF出る前に燃えるか爆発するかするんじゃないのか

452 :あるケミストさん:04/01/09 23:09
フロンは安定だと聞いたがそんなに簡単に分解するんか?

453 :あるケミストさん:04/01/09 23:21
>>373
フッ化水素の結合が↓なら、空気の平均値より重いのが納得できるね。
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih0966/flu-fluoride-1-fluoride.jpg
ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwih0966/flu-fluoride-1.html

454 :あるケミストさん:04/01/09 23:32
どこかに燃やすとフッ素が発生するフッ素添加剤があると書いてあった
んですがこれって燃焼により発生するんじゃないと思うんですが。
熱分解の間違いじゃないでしょうか?

455 :3のつくひと ◆1Z333mol/. :04/01/10 00:15
>>454
熱分解というより錯体になってるだけかと。
ピリジン+ハロゲンみたいな

456 :あるケミストさん:04/01/10 22:26
フッ化水素酸で、金は溶けるんですか?

457 :あるケミストさん:04/01/11 00:09
とけないよぉ。。
王水でしょ?それ。

458 :あるケミストさん:04/01/11 00:55
王水が皮膚についたらどうなるんでしょ?
HFとおなじくらい凶悪な症状になるの?

459 :あるケミストさん:04/01/11 01:49
塩化ニトロ汁。お吸い物の一種。

460 :あるケミストさん:04/01/11 02:03
HFのやばい所は溶かしちゃうよパワーが凄いのよりも
皮膚についてもどんどん肉の中に侵攻しちゃうねちっこさ

王水とか硫酸とかは、そこら辺のヤンキーに少し絡まれて殴られた程度だけど
HFは、超やばいストーカーみたいなもん

461 :あるケミストさん:04/01/11 02:08
>>460
言い得て妙

462 :あるケミストさん:04/01/11 11:35
東京都A立区のO沢歯科のDQN院長は治療がいい加減で、地元ではかなり悪名高いですが、
なんと、どういうわけかこいつもフッ化水素酸を持っています。

463 :あるケミストさん:04/01/11 17:13
<<462
歯に塗るのか?

464 :あるケミストさん:04/01/12 18:23
読み終わったので記念パピコ。
化学系の求人に希望出す時は気をつけよう……。

465 :あるケミストさん:04/01/12 22:32
HF=B3LYP

466 :あるケミストさん:04/01/13 01:02
水鉄砲に入れて発射すると超強力な液体

467 :あるケミストさん:04/01/13 03:08
>465
Correlation???

468 :あるケミストさん:04/01/13 11:56
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040113-00000062-kyodo-soci

HFは出なかったのかな?

469 :あるケミストさん:04/01/13 15:10
>>463
のみましょう。



470 :あるケミストさん:04/01/13 15:15
>>468
読めん。

471 :あるケミストさん:04/01/13 17:25
HFがついたらどうすりゃいいの?

472 :あるケミストさん:04/01/13 18:25
>>471
つばでもつけてりゃなおる

473 :あるケミストさん:04/01/13 18:39
http://2.csx.jp/users/koukichi//tada.html

474 :あるケミストさん:04/01/13 21:18
>>470
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040113-00000087-kyodo-soci

475 :名無し ◆xwDQN.24h. :04/01/14 00:16
フッ酸は使ってないんじゃねーか?

476 :あるケミストさん:04/01/14 16:00
テトラフルオロエチレンか。
どんな燃焼するんだろうか。CはCO2に取られるからFはN2とでも
結びついて三フッ化窒素NF3にでもなるのか。

こりゃ毒ガスだわな。
メトヘモグロビン形成、酸素欠乏、溶血。

ポリ四フッ化エチレンになれば安定になって難燃性になるのにえらい
違いだな。

477 :あるケミストさん:04/01/14 16:03
でもC-F結合は極めて安定だから燃焼ぐらいではなかなか離れまい。

478 :447:04/01/14 22:31
ありがとうございました
温度が40度以上のところには置かないようにと書いてあるので
気をつけます

479 :あるケミストさん:04/01/14 22:41
>>478
その理由は臨界温度がそれより少し高い所にあるので、
どんなに圧力をかけても必ず沸騰して気体になるため
缶が破裂するからだね。

480 :あるケミストさん:04/01/14 23:44
>>479
臨海圧力超えたら気体になんないよ

481 :あるケミストさん:04/01/15 00:25
>>480
そいつは気体の分子の大きさのために液体のように
見えるだけだよね。超臨界流体として。

482 :あるケミストさん:04/01/15 00:34
>>480>>481
んなこたあーない。T<Tcの時圧力をかけると液体になり、T=Tcの時は
P=Pcで超臨界流体になるが、T>Tcの時はいくら圧力をかけたとしても
気体のままだ。

483 :あるケミストさん:04/01/15 02:34
歯科医がフッ化水素酸を所持していても、何ら不思議ではない。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%83%E5%8C%96%E6%B0%B4%E7%B4%A0
歯科治療においては、人工歯の形成にフッ化水素が使われる一方で、
虫歯予防にフッ化カリウムが使われることがあり、注意が必要である。
実際に両者のとり違いによる死亡事故が報告されている

484 :あるケミストさん:04/01/16 14:58
>>482
つまりT=TcかつP≧Pcのときにのみ超臨界流体になるといいたいのかね、君は?

485 :あるケミストさん:04/01/16 17:10
>>484
超臨界流体になる条件はT≧TcかつP≧Pcの時でしょ。それ以下
では普通の気体あるいは液体になる。

486 :あるケミストさん:04/01/16 17:11
×それ以下
○それ未満

487 :あるケミストさん:04/01/18 00:43
>>408
たしかその事件のマンガがあったと思うのだが…
覚え間違いかな。

488 :あるケミストさん:04/01/18 03:36
>>485
そんなにはっきりするもんなの?
相図でそこの所に実線のひいてあるやつを見たこと無いんだが

489 :あるケミストさん:04/01/19 07:03
ここまで読んだ おもしろかった 記念カキコ

490 :あるケミストさん:04/01/22 00:07
さっきうたた寝したら夢の中に教授が出てきて俺の悪口を
散々言いやがったので、「フッ化水素掛けてやろうか!」
と怒鳴った。

それでも教授は平然と話を続けるので、隣の可愛い子に
八つ当たりした。俺って夢の中でも最低だな_| ̄|○。

491 :あるケミストさん:04/01/22 01:28
>>490
わかるぞ、そういううたた寝で見る夢
そしてそれを早く誰かに伝えたいという気持ち

492 :あるケミストさん:04/01/22 18:21
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/page3.8.htm
〔注6〕の下
 アメリカでは、歯科医院でフッ素塗布をして幼児が死亡し、
莫大な賠償金を支払ったケースがあるが、
こんな情報はフッ素を薦める歯科医師からはまず得ることはできない。

[注8]
 アメリカでは1997年4月より、フッ素を含む歯磨剤等の歯科用品には、
「毒性」を警告するラベルを添付しないと販売出来ないことになった。
このラベルには、「ごく少量しか使用するなと」という注意と共に、
「幼児の手の届くところには絶対に置くな」とか、
「もし歯磨きに使う量以上を呑み込んだらすぐ医者に行くか中毒センターに連絡せよ」とも書かれている。
 ひるがえってわが国の実状を調べてみると、
フッ素入りと明示してなくともフッ素入りの歯磨剤が堂々と販売されているのには呆れるばかりである。
特に幼児向けの歯磨剤には、子供が好きそうな味付けとともに、
全部フッ素が入っていると考えて間違いがない。
入っているものには[薬用成分]という箇所に、虫眼鏡で見なければ見えないような小さな字で印刷されている。
 安全性について行政が鈍感なのは今に始まったことではないが、
薬務行政のうえで薬害エイズの教訓が一向に生かされていないのは、市民として警戒しなければならない。

[注12]
 この経緯についてはジョン・イアムイアニス博士の「フッ素化が何で虫歯の予防になるのか」(フッ素研究・第11号、6-12頁)に詳しい。
NTP研究はアメリカでも権威ある研究機構と言われ、日本の医学者らには無条件で信奉する者が多いが、
政治的圧力(産軍複合体の力)に科学が簡単に膝を屈する現状はよく見ておかなくてはならない。
落合信彦氏がしばしば警告するアメリカの産軍複合体とは、まことに凄まじい存在である。

493 :あるケミストさん:04/01/22 18:24
フッ素毒警告ネットワークへようこそ
http://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/index.htm

494 :あるケミストさん:04/01/22 18:33
フッ素フッ素って化学板住人じゃねえトーシローがダラダラ駄文垂れ流してんじゃねえよ?
なんだフッ素って。
物質名で言えよグズ。
プロ市民という名のペテン師共め。

495 :あるケミストさん:04/01/22 21:53
おまえはいちいちDNAをデオキシリボ核酸というような奴か?
それくらい文脈から判断汁。

496 :3のつくひと ◆1Z333mol/. :04/01/22 23:01
>>494
AE86やスープラやセルシオの違いがわからず
全部”トヨタ”と呼んでいると思えば腹も立たない… カナ?

497 :あるケミストさん:04/01/24 00:52
>>494
PS2もGCもXboxも全部「ファミコン」と呼んでると思えば腹もたたない・・・


















(・∀・)ヌッコロス!!

498 :あるケミストさん:04/01/30 01:34
>492
>劣化ウラン弾はイラクとの湾岸戦争で始めて大量に使用され、
>目を見張るような戦果をあげたのは日本でもよく知られていよう。
>厄介なことにこの劣化ウランにも、余り強くはないものの放射能があり、
>その半減期は何と45億年である。
>
>現在、湾岸戦争の被災者や当事国の兵士に「ガルフウォー・シンドローム」という
>深刻な健康傷害が起こりつつあるのは、この時の爆弾や砲弾の爆発から
>超微粒子となって飛び散った劣化ウランに被曝したためとされているが、
>何しろ大量に使用され、しかも半減期が45億年なので、
>チェルノブイリの事故のように全地球がやがてこれに汚染されるのは目に見えている。
>湾岸戦争がもう一つの核戦争と言われ、アメリカの知識人らが
>問題にしつつある所以であるが、わが国でこの実体が殆ど知られていないのは
>フッ素問題と同様であろう。

この時点で文章全体の信憑性がゼロだな。

499 :あるケミストさん:04/02/04 10:08
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1075744327/173

173 名前:124[sage] 投稿日:04/02/03 22:16 ID:ZS/PtHjs
さらに燃料投下。

昼休みに電源入れたまま放置しておいたPCに見知らぬアイコンが。
「ゲーム入れといてやったニダ」
他人のPCにハングルオンリーのエロゲ入れるなよ。

試運転中の装置から強烈な破壊音が。
「哀号〜、工具壊れたニダ」
つか、装置も壊れたんですが。

痛くないんですか?
あなたが先ほどから顔を近づけてるのはフッ酸ですよ。

弾丸なんぞ幾らあっても足りません。
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


500 :あるケミストさん:04/02/04 11:14
HFを500ml一気飲み汁!!

501 :あるケミストさん:04/02/04 22:27
>499のスレから記念カキコ。

・・・・理系の癖に、HFを扱った事の無い漏れって一体・・・・。

502 :あるケミストさん:04/02/05 10:12
藤原ヒロシ

503 :metas:04/02/06 22:27
理系の癖に、やっぱりHFを扱った事の無い漏れ

・・・数学科でよかった。

504 :あるケミストさん:04/02/06 23:33
文系の癖にHFを扱ったことのある香具師はいる?

505 :あるケミストさん:04/02/07 03:12
化学系だがHFを吸った事はない。

506 :あるケミストさん:04/02/07 14:56
フッ酸試薬を素手で扱いまくっていたよ…
大量の水を使う仕事だから、誰も大事には至っていないけど
軽率すぎだよな…

道理で手がヒリヒリした訳だ。

507 :ニック:04/02/07 23:30
フッ化水素

508 :あるケミストさん:04/02/08 00:43
>このためフッ素(F2)の単離(鉱石や生体などから純粋な物質を取り出すこと)
>は大変に難航し、これに挑んだ化学者は大きな代償を支払うことになりました。
>気体の法則に名を残すフランスのゲイ=リュサックも病気になっていますし、
>塩素やカリウムなどを発見したイギリスの大化学者デーヴィーもフッ素のために命を落としています。
>彼は電気分解によって作り出したフッ素ガスを白金の壺に取り出そうとしたのですが、
>フッ素は最も安定な金属である白金とさえ反応してこれを食い破ってしまい、
>デーヴィーは洩れ出たガスの犠牲になったのでした。

>ようやくフッ素の単離に成功したのはフランスのモアッサンで、1886年のことでした。
>彼はフッ素ガスを、螢石という鉱物をくり抜いて作った小さな容器に取り出したのです。
>螢石の主成分はフッ化カルシウム(CaF2)ですから、もうそれ以上フッ素と反応しようがありません。
>うまいことを考えたもので、これによって彼は1906年のノーベル化学賞を受賞しています。
>ただしモアッサンも無傷というわけにはいかず、この実験の過程で片目の視力を失っています。

ソース「有機化学美術館」
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/fluoro/fluoro.html

509 :あるケミストさん:04/02/08 00:49
ガイシュツだったOTL

510 :あるケミストさん:04/02/09 23:02
一度お目にかかりたい

511 :工場長代行:04/02/14 23:15
ウチの工場でとうとうやってしまいました・・・HF事故労災

現場のA君が念入りに手を洗っていたんで聞いてみたら
漏れ:「どうかしたの?」
A君:「何か指先がヒリヒリするんですよ」
漏れ:「見せてみて」
(見た感じ中指の先5mm四方が少し白くふやけている程度)
漏れ:(薬品補給日だったんで)「ひょっとしてフッ化水素使った?」
A君:「さっき補給してましたけどかかった様な感じはなかったですよ」
漏れ:「じゃあ大丈夫だよな、暫く様子を見た何かあったら連絡頂戴」
(安心して事務所へ戻って5分経たない内に)
A君:「やっぱりマズイです、かなり痛くなってきました」

改めてA君の指先を見るとさっきまで白っぽかった部分がどす黒く変色
して見るからにヤバそう、速攻で病院に搬送、表皮をはさみで切除して
(本人曰くはさみで切られているんだけど切られる痛みよりも腐食の痛
みの方がキツかったらしい)生食で洗浄、あるていど壊死部分は除去し
てもらって「様子を見ましょう」ということで帰ってきたものの本人は
相変わらず痛がって2時間くらい後に患部を見せて貰うと壊死が進行し
てる(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル、再度病院に行くように指示し
たけど マジでヤバいです。



512 :工場長代行:04/02/14 23:25
手袋はしてなかったのか疑問に思われるかも知れませんが、不運というか今回A君肘の骨折の為ギブスでゴム手袋が出来ず(反対の手はしてたのですが、おまけに週明けにそのギブスがとれる予定だった)軍手だけしてたのでこんな事になってしまいました。
このスレ参考にして結構HFに関しては怖さを周知徹底してたんだけど、やっぱり実例見せないと危機意識持てないみたい(漏れも、実際に見たの初めてだった)皆さんも気を付けた方がいいですよ

513 :あるケミストさん:04/02/14 23:42
>>511-512
ヒィィーコェェー A君の続報頼んます

514 :あるケミストさん:04/02/15 14:53
>>511-512
指切断には至ってないかな? でも、少量でよかったというべき。

学生実験ではHFなんて使わないし、耳にもしない奴らが多いんで、
うちの実験室にきた奴ら4人に、まずHFの恐さを教えてやった。
二人は真面目に聞くが、二人は「ひょーこえーw」とか言ってやがる。
で、昼間食ったケンタッキーの骨を拾ってきて、少量のHFをかけ、
3時間の間、20分ごとに観察させた。
「なあ?こうやって、腱や神経が切られてくんだよ。それに、Caは
二度と血液中に溶けないんだよ」
みんな真っ青。
しかし言ってる俺が、一番具合が悪くなっちまった。

515 :工場長代行:04/02/16 22:12
今日も労災発生、今度はぎっくり腰ですが、大丈夫か?ウチの会社。

A君の経過ですが、幸い切断は免れました。しかしかなり辛かったよう
で事故当夜は帰宅後医者に行くのは止めたところ一晩中激痛で眠れな
かったそうで頓服にもらった座薬も全く効かなかったそうです。さすが
に一日経過したら壊死の進行も止まりある程度我慢出来る程度まで痛み
は和らいだそうです。

516 :あるケミストさん:04/02/20 07:42
>母親と助士に女児を押さえている様に言って、母親が押さえつけているところに更に塗布して
>筋肉の痙攣で大の大人二人を跳ね除けた上で2メートル吹っ飛んだと言う。。。

歯の神経の痛感ってのは、人体が感じる様々な痛み、つまり痛覚としては、2番目に強力なものなんだよ。
まあ、麻酔がなかったら普通は耐えられない。だから拷問なんかにも使う。

歯にフッ酸塗るとどういう痛みを感じるかっつーと、塗られた歯が全部、末期の虫歯の痛みを同時に引き起こし、
さらにフッ酸が浸透を続ける顎や頭蓋骨の中を通ってる痛感神経も、最大強度の痛感を発信するようになる。

まあ、ここまで強力な痛覚になると、もう脳というか神経系全体が耐えられんわな。
そんで自律系の神経が機能不全を起こし、その端末である各種臓器も不全、いわゆるショック死へ、という流れ。


やっちまった医師が、通夜の席で土下座して詫びて、そのまま脳溢血起こすのも、まあ無理はない。
仮にも医者なら、想像しただけでも気絶したくなるほどむごい状況を、年端もいかない女児を押さえつけて
引き起こしたって事が、まるわかりだからな。自分にゃ嘘はつけないし、誤魔化しも効かんよ。
およそ人が知覚し得る最大限の苦しみを自らの手で与えたって事実からは、逃げようがないわな。

むしろそのへんの知識も想像力もない親は、単に毒を塗られて殺された〜くらいの認識だろう。

まあ、愛娘が単に殺されただけでなく、人としておよそあり得る最大限の苦しみを与えられて死んだ、
なんて話は、親には言わんほうがいいけどな…。


517 :あるケミストさん:04/02/20 07:55
>麻酔がなかったら普通は耐えられない。
つうか、麻酔でブロックできません

518 :あるケミストさん:04/02/20 12:59
普段、(CF3)3CH-OH ヘキサフルオロイソプロパノール (HFIP)を
扱ってンだけど、腐食性があって、ポリマ-・蛋白質を溶解するそうだが
やヴぁいんだろうか?蒸気もたまに吸い込んでる・・・
このまえ手についたが、数分水で洗い流しただけだ、そのあとなんともなかった

519 :あるケミストさん:04/02/20 14:22
まあ、まったくやばくない事は無いけど、普通に気をつける程度で平気のやばさ

520 :ニック:04/02/20 17:15
フッ化水素に勝てる化学物質はないものか

521 :あるケミストさん:04/02/20 20:54
F2

522 :3のつくひと ◆1Z333mol/. :04/02/21 00:31
>>520
パーキンソン病になれるクスリってどうでつか。

そんなものを2kgも3kgも作って
真空ポンプで減圧蒸留してたなんて((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

523 :あるケミストさん:04/02/21 02:12
フッ酸が危険なのはわかるんですが、フッ化ナトリウムやフッ化アンモニウムが
HFに比べ安全な理由がいまいちわかりません。
フッ素イオンが問題なだけならどれでも同じく危険でもよさそうなもんですが。
HFの場合は会合していることで反応性なり何かが変わるということなんでしょうか?

524 :あるケミストさん:04/02/21 03:06
>>523
浸透力の問題だと思われ

525 :ニック:04/02/21 12:39
>>522((((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

526 :233:04/02/21 13:00
フッ素イオンじゃなくてフッ化物イオンでしょ?
フッ素の陽イオンなんて物質中最強の酸化力だぞ

527 :あるケミストさん:04/02/22 00:36
>>526
っていうか、お前さ、フッ化水素とかフッ化アンモニウムをじかに扱ったことある?
そんなことないくせに、知識だけで言うのはやめてくんないかな?

528 :あるケミストさん:04/02/22 00:54
>>526 理論バカ発見
>>527 実験バカ(以下略

529 :あるケミストさん:04/02/22 01:08
お前らさ〜、扱ってるのって何%のHF?
希HFでやられて数分で壊死まで行くはずないし、
本当にやられてるなら表皮のみではすまないっすよ。
生食洗浄に意味あると思う?一日たったら骨までやられるのに。
何%だったらどうなるか、おしえてやるからいってみな。


530 :あるケミストさん:04/02/22 01:29
>>529
じゃあ46%でお願いします。
骨で安定、って濃度は関係ないの?

531 :あるケミストさん:04/02/22 13:48
HFに関して知識のある奴や、実際扱っているだけで英雄になれるスレはここですか?

532 :あるケミストさん:04/02/22 17:17
>>516
考えてみれば、塗った医師のほうは無事だったってのは幸運と言うかなんと言うか・・・

533 :あるケミストさん:04/02/23 01:36
高校の化学だとこんなこと教えてくれないな
こうゆうことも教えれば興味わくと思うんだけど

534 :文系HF使用者:04/02/23 03:43
某半導体関連企業でHFを使用してました。
太ももに希HFを1滴たらすこと2回。
気がつかずに放置してたら、数時間後にめちゃくちゃ痛くなりました。
じっと座ってられないくらいの痛みです。
洗ったりしなかったけど、別になんともなかったです。
患部を切ることもなければ、壊死することもありませんでした。
あと、ドラフトの中に顔をつっこんだら、HFの雰囲気を吸いました。
30%溶液だったし、鼻の粘膜が痛いくらいで済みました。
でも、50%原液の雰囲気を大量に吸ってしまった人は、昏倒して病院送りに
なりましたけど。

処置用の薬箱にフッ酸軟膏(グルコン酸カルシウム入りゲル)とカルチコール
注射液(グルコン酸カルシウム注射液)が常時保管されてました。

535 :あるケミストさん:04/02/23 19:55
大学時代、間違ってHFをガラスのホールピペットで吸い上げた。

中のガラスがもやもや〜と溶け出していたのが印象的。

口で吸い上げていたら・・・

536 :あるケミストさん:04/02/23 23:56
>>535
Hピペットって口じゃなかったっけ?

537 :あるケミストさん:04/02/24 00:17
安全ピペッターのことじゃないかと

538 :あるケミストさん:04/02/24 11:11
>>543
やりますな。。

539 :あるケミストさん:04/02/24 12:21
>>535
学生実験でクロロホルムを口で吸い上げてるやつがいたぞ。

540 :526:04/02/24 12:29
>>527
すみません
中学にHFなんてあるのかな?

541 :あるケミストさん:04/02/24 20:23
クロロホルムなら在りそうだが
HFは使う理由がみあたらねー

542 :526:04/02/25 12:09
ココタグ使えないのね
HFは...フッ素の製造?
ガラス腐食してもあんま面白くないし...

543 :あるケミストさん:04/02/26 11:59
>>536
それ以前に、Wholeピペットな訳だが。

544 :あるケミストさん:04/02/26 19:31
age

545 :あるケミストさん:04/02/27 04:44
父さん、母さん。どうして俺をHで始まる名前にしたんですか?
おかげでイニシャルがHFに・・・もうだめぽ_| ̄|○

546 :あるケミストさん:04/02/27 14:48
HFって聞いたら、ハートリーフォックな量子化学計算を想像してしまったのですが
なにか?交換相関が効く系では確かにやばいですがなにか?

547 :あるケミストさん:04/02/27 14:52
>>546
久しぶりに2chにいらした方ですか?

548 :あるケミストさん:04/02/28 02:54
最近は何かでなく伺かなのだが。

549 :あるケミストさん:04/02/29 02:22
偽春菜か。懐かしいな

550 :あるケミストさん:04/02/29 22:11
グルコン酸カルシウムゲルってどこか売ってるとこある?

551 :あるケミストさん:04/03/02 16:27
ヤフオクで安いよ

552 :あるケミストさん:04/03/02 23:39
>>551
探し方が悪いのかぜんぜん見つからない・・・_| ̄|○


553 :あるケミストさん:04/03/03 07:36
>>439

ttp://members.jcom.home.ne.jp/tomura/murakami/page3.8.htm
>フッ化ナトリウムは、胃液中の塩酸と反応して、フッ化水素(酸)を形成する。

どうやらマジだそうです。

554 :文系HF使用者:04/03/05 00:59
>>552
マジレス。
グルコン酸カルシウムゲル、市販では売ってないはず。
日本では未承認だから。
緊急としての院内製剤のみだったと思う。
欲しかったら自分で作って。

555 :あるケミストさん:04/03/13 02:58
職場の特定化学物質の取り扱い責任者を引き受けてしまったが、
ここを先に呼んでおくべきだった。
お互い気をつけましょう。

556 :あるケミストさん:04/03/15 22:44
age

557 :あるケミストさん:04/03/15 23:14
でかい会社ほどHFの管理きちんとしてるけどな
5流の化学会社だったら、サンダル履きながら
HF扱ってるもんな。先輩も足に垂らしてた。
半導体関連だったら水のように使うからな・・・
ま、中学校には絶対ないな

558 :あるケミストさん:04/03/19 12:41
個々までよんだ
記念ぬ」

559 :あるケミストさん:04/03/20 22:33
>>550 >>552 >>554
マジでレスしておきます。
>グルコン酸カルシウムゲル、市販では売ってないはず。

確かに医薬品としては売ってませんが、試薬として、、、 いや緊急用として、、、以下自粛。
特注で作って販売してくれてるところはあります。
フッ化水素を購入してる所に聞いていただければ情報が得られるかも知れません。

フッ化水素事故は時間との戦いというところもあるから使用してる所は常備しておく必要があると自分では思ってます。
本当にフッ化水素等を使っていて購入先に相談してもらって入手できなくて常備したいとう要望があれば捨てメアドでも取って下さい。
使用してる事の確認(ビンの写真とか)の後、購入場所をお教します。
(お役に立てない可能性もありますのでご承知ください。)


560 :某高校生:04/03/21 15:56
>>540,>>557
中学どころか高校でも置いてない。
保管している薬品のうち、危険性の高い薬品のリストがあるのだが、
この間こっそりのぞいてみたら、うちでは保管してなかった。

561 :sage:04/03/22 23:02
HFの怖さを思い知ったので記念カキコ

562 :あるケミストさん:04/03/23 04:33
一時には寝るつもりだったのに、こんな時間まで読んでしまった・・・
HFのヴァカッ!!

563 :あるケミストさん:04/03/25 14:45
やい、藻前らのカキコが掲載された本が勝手に出版されてるが、
どう思われますか?

564 :あるケミストさん:04/03/25 15:37
>>563
詳細キボン

565 :563:04/03/25 18:44
オカ板コテが怖い話を集めて発行したもの。会場はココ↓
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079874894/
内容はココ↓
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079447854/280-281

566 :あるケミストさん:04/03/25 19:52
ここまで読んだ・・・

・・・死ななくてよかった・・・
昔、自分の部屋でガスガン用のフロン缶大量に穴空けした後
茶を沸かそうとしたら、いきなり空気が悪くなったのはこれのせいか!

大分咳き込んだんで、ヤバイ!と思って、火消して外に避難して正解だったなぁ・・・

無知って恐ろしい・・・

567 :あるケミストさん:04/03/26 00:04
なんとなくだが…

満員電車の中でまき散らしたい…

なんとなくだが…

568 :あるケミストさん:04/03/29 02:04
ERでHFA浴びた患者が出てきたよね?

569 :あるケミストさん:04/03/29 02:35
HFってエイリアンの体液みたいだネ

570 :あるケミストさん:04/03/30 18:44
>>559
買えるものならホスィです。
どうすれば良いのでしょうか。
他の方でも結構です教えて下さい。

571 :あるケミストさん:04/03/30 18:52
>>570
普通に研究室の電話で頼もう。でも普通にホスゲンボンベ買えば?

572 :あるケミストさん:04/03/31 13:14
>>568
これだね。いまだに覚えてるよ・・・
ttp://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/kyudobu/er/card/card4-20.html

573 :あるケミストさん:04/04/01 21:26
>>570
http://www.kenko.com/product/item/itm_8711021072.html
量はかなり少ないが。

574 :あるケミストさん:04/04/02 20:11
>>573
グルコン酸の事ならここの方が、、、。

http://www.fusokk.co.jp/chemical/chemical.html

575 :あるケミストさん:04/04/02 20:16
>>574
スマソこっちだった。

http://www.fusokk.co.jp/chemical/seihin/sy_ten/grs_c/grs_c.html

576 :mkj:04/04/02 21:53
http://kusozaru.fc2web.com/index.html

http://kusozaru.fc2web.com/index.html

577 :あるケミストさん:04/04/03 21:54
>>568
ポール・カンターナさんね.
低カリウム症で心臓不全で氏ぬのを待つだけという悲惨な最期の・・・.


578 :あるケミストさん:04/04/03 23:58
>>577
あれ見たら実験すんの嫌になった…
悲しすぎるゼ

579 :あるケミストさん:04/04/04 00:59
>>577
歯医者に殺された女の子もそんな感じだったんだろうな。

580 :あるケミストさん:04/04/04 10:34
>>579
いや、歯医者のほうは高濃度のやつを最も敏感な神経のある部位に
塗布された訳だから、ERみたいに安らかに死を待つ、という訳には
いかず、おそらく人間が感じうる最大の苦痛を味わいながら
悶死したのではないかと。

581 :あるケミストさん:04/04/04 14:25
生成物の付いたSUSの洗浄に
硝酸とフッ化水素酸を混ぜたもの使ってるんだが
このフッ硝酸、HFとどっちがやばいの?
教えて!メガネの人!

582 :あるケミストさん:04/04/04 15:10
ERのは全身に浴びちゃって点滴でカリウム投与しつづけても
だんだん意識が朦朧として呼吸もできなくなって…
ってかんじだったよね〜。
看取ったのはハサウェイだったかしら…

583 :あるケミストさん:04/04/04 16:33
点滴で入れてたのはCaじゃなかったかな?

584 :あるケミストさん:04/04/04 21:08
HFって怖え〜な・・・
ところで半導体関係はいっぱい使ってるらしいけど何に使うん?
これって扱うのに何か資格いるん?例えば特定化学物質取扱主任者とか??


585 :あるケミストさん:04/04/05 01:06
>>583
Caで正解。


2HF<->(2H+)+(2F-)
Ca+(2F-) -> CaF2 + 2e-

586 :あるケミストさん:04/04/05 04:34
>>585
> Ca+(2F-) -> CaF2 + 2e-

そう来たかw

587 :あるケミストさん:04/04/05 04:50
>>583
す・・すげえ反応だな。


588 :あるケミストさん:04/04/05 10:54
え〜と、ネタだよな?


589 :あるケミストさん:04/04/05 18:27
こんなに危険な弗化水素が「フエルトペン」に入ってたりします。

ttp://www.ga-city.com/cgi-bin/pro_list2.cgi?PRO_CODE=1193

590 :あるケミストさん:04/04/05 19:07
>>584
特になんの資格もなく、社内講習を受けただけで取り扱ってた。
おかげで、ドラフト外で塩素を大量発生させるDQNが3年に1人の割合で
出るがな。

>>588
ネタだと思うならやってみ。
濃いHFでも1滴だけなら、すぐに洗ったら死なないから。
・・・濃いHFが指先について痛くてすぐに洗ったが、5ミリほど白い浮腫
が出来て、その部分だけ壊死したよ。

591 :588:04/04/05 22:30
>>590

ネタと書いたのは、>585に書かれた反応式についてだって。

金属カルシウムを血液に注射するのかよ。


592 :585:04/04/05 22:51
大漁大漁。

593 :あるケミストさん:04/04/06 08:57
>>589
何処で売ってるんでしょうか、文房具やさんで聞いたけど解らないって言われました。


594 :あるケミストさん:04/04/06 09:14
>>593
八百屋へいけ

595 :572:04/04/06 11:02
>来院後直ちに10%塩化カルシウム5アンプル投与
>その後15分おきに1gづつのカルシウム投与をおこなうが
>低カルシウム血症を是正できず治療を断念。
>患者に告知し約12時間後に死亡。

これ正解。ってか探してきたのに誰も読んでないのかよ・・・

596 :あるケミストさん:04/04/06 13:20
>>594
何処のですか


597 :あるケミストさん:04/04/06 19:21
あ〜怖えぇ、理論屋でよかった。

598 :あるケミストさん:04/04/07 00:19
「ロボコップ」という映画に、有害廃液のタンクに車ごと突っ込んで
体が溶けてしまう場面が出てくるけれど、フッ化水素をかぶると
ああいう感じなんですかね


599 :あるケミストさん:04/04/07 02:47
>>598
懐かしいなぁ。
車に轢かれてぐちゃぐちゃどころか液体になって飛び散ってたな。
仲間に助けを求めようとして突き飛ばされたような気もしたけど、
その仲間、素手だったようなw

具体的にいうとどの薬品が一番近いのかな?
症状も詳しく教えて欲しいです。
詳しい人おながいしますщ(゚Д゚щ)カモォォォン

600 :599:04/04/07 02:52
600げっと!
じゃなくて、スレ違いでスマソ(´・ω・`)ショボーン

601 :あるケミストさん:04/04/09 12:24
大学時代,割合存外に扱っていたな…。
まさに基地外にハ(ry
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

602 :あるケミストさん:04/04/09 21:07

            ,. ‐''"´ ̄ ̄ ̄~゙``''‐ 、
           /             ,   \
          /        i ,:i  ハ.     ヽ
          /       ,イ''ナト / ヽ‐|ト、| i
         /   |   ノ// レ'   `、!゙、.| |
        ,'    |    '! " ┃     ┃ 'l} !  >ん? なんかいうたか?
        ,i    |   l   ┃     ┃  | |
       /    l    |  ,.、,,_       | |
       ,'       |  ,iニL/   ~`'''ー─┐ i |
       l ,|  ,. ┴r/   {)      / ノrュ!,_
         ! i'! /  { l {    ,},,___/ri'゙r''"ヽ ',
       ゙ハ/   ヾ;`ョ‐r;'コ /     | { { 个'゙_.ノ
        /   _,:ヘr'i"  | /     ヾ=ヾtュニ┐
        〈       ! {.  |'---─''''"~ レ'i {.  |
       /,ヘ     / !.{  |            i {  |
      / / ゙ヽ、___i { |             i { |
      〈,_i  |  |  | | | i { |             i.{ l
     __,.ニ=:L_|_|l_L,.!/            i/
   r''r''       l    ,!
     ̄```''''''─‐- '`'''''''''"

603 :あるケミストさん:04/04/09 23:28
>>602
このキティガイ最近よく見るけどこれ誰?

604 :あるケミストさん:04/04/10 10:18
HFよりも強力なのってどんなのあるの?


605 :あるケミストさん:04/04/10 11:59
>601
そばアレルギーの人がそれと知らずにそば粉で煙幕作って遊ぶようなもんか

606 :あるケミストさん:04/04/10 14:01
>605
満員電車の中でやったらそば粉テロ…

607 :あるケミストさん:04/04/11 00:25
>>589
本当にそんなもの売ってるんですか。
本当の所をお教え下さい。


608 :めっき屋:04/04/11 21:50
>>609
SUSの表面加工やっているところだったら結構普通に扱っているんじゃない?、硝弗酸。
304とか316みたいなオーステナイト系ステンレスだと表面の不動体化酸化膜を取らん事には上手くいかんからね
普通は市販の硝酸とフッ化水素酸を自家調合するんじゃない?(少なくともウチはそう)

609 :あるケミストさん:04/04/11 22:46
うっせーぞ>>608

610 :あるケミストさん:04/04/12 03:14
>>609
なにが「うっせー」んですか。
バカやアホにでもわかるように教えて下さい。


611 :あるケミストさん:04/04/12 12:21
>>608-609


612 :あるケミストさん:04/04/18 20:36
このスレ…まだあったのか…意外と歴史は長いな

613 :あるケミストさん:04/04/19 18:29
先日、社内にある1/20に薄めたHFの中に平気で素手を突っ込んでいる人がいた。
後日、その人に会ったら、爪が壊死していた。
とっても痛いやつです。

614 :あるケミストさん:04/04/20 16:52
無線家だったら日常的にHF使うだろ。
毎日浴びてるが特に問題ないよ。

615 :あるケミストさん:04/04/20 22:33
電波の種類じゃないだろ。

んなこと言ったら、地デジなんか全部UHFだぞ?

616 :あるケミストさん:04/04/20 22:56
>>580 あるは思い出しただけで痛ましい。その子はもがきなから「ママ、私死んじゃう。。」って言ったんだよね。それを聞いた父親は「あんな小さな子でも自分が死ぬ事が分かったんですよ」と泣きながら言ってた。葬儀で歯科医(爺さん)は土下座しながら気絶してたし。

617 :あるケミストさん:04/04/21 14:34
UHF=Ultra HF=HFより危険なもの

618 :あるケミストさん:04/04/21 17:21
USUI HF と思た!
某公共放送 N○K ←これ日本語だし

619 :あるケミストさん:04/04/21 21:19
>>616
詳しいな。関係者か?

620 :あるケミストさん:04/04/21 22:17
詳細分からんのですが、ドラマですか?リアルですか?

621 :あるケミストさん:04/04/22 00:16
↑俺が小学生の頃、早く家に帰ってら「3時のあなた」系のワイドショーでやってた。塗布する時に、子供が暴れるから、母親が押さえていて、口から煙が出て初めて異変に気が付いたらしい。

622 :あるケミストさん:04/04/22 20:20
>>604
ないよ.
Fの電気陰性度を考えてみなされ.

623 :あるケミストさん:04/04/22 20:46
>>621
感謝
そういう事件があったとは...
しかし口から煙が出るまで気付かんかったんかな。
痛ましいですね。

624 :あるケミストさん:04/04/23 03:01
>>621
煙が出ても塗り続けたらしいぞ。
でもまあ、遺族や歯医者のその後が知りたい。誰か知らんか。

625 :あるケミストさん:04/04/23 07:23
歯医者は葬式だか告別式だかのときにぶっ倒れて死んだんじゃなかったっけ?
このスレの前のほうにそんなのがあったような気がする

626 :あるケミストさん:04/04/23 21:20
TV中継では、歯科医は土下座して「こんな可愛い、可愛い女の子を・・」って言ってる最中に倒れたよ。爺さんだったからもう死んでるかも。どっちにしても、医療ミスを隠すクソ医者よりは人間らしいと思うが。

627 :あるケミストさん:04/04/23 21:44
>>626 に烈しく同感!
人間には必ずミスは付き物。
しかしそのミスが発生しない環境を作るれなかった事が最大の問題と思う。
大体からして、何でそんな高濃度のHFを手元に置いて治療をしてるんだ!
...まぁ、あとから考えれば、次々問題が思い当たるもんだが...。
この話を機に身の回りに危険の素が潜んでないか、チェックしてみようと思った。

628 :あるケミストさん:04/04/23 22:00
じゃあバッファードフッ酸ってどうなの?
詳しい人、教えてケロ

629 :あるケミストさん:04/04/24 09:36

   ∞      名前:ウラン
 、∧l∧   出現地:いろいろ。
 (´∀` )       今の所は最悪板で見つかる確立が多いかも?
  (|  |)   特徴:変態とか妄想じみてるとかよく言われるが・・・
  U U


630 :あるケミストさん:04/04/25 02:16
はぁ?

631 :あるケミストさん:04/04/26 20:43
あ、あんっ!

632 :あるケミストさん:04/04/27 02:11

「なぜ、ここの掲示板では他の人を番号で挿すのですか。
まるで化学式のようです。もう来ません」

633 :あるケミストさん:04/04/27 03:02
最近フッ素化合物オンパレードの実験をしています。
40%HF水溶液から単なるフッ化物塩まで……。
ドラフト周りには誰も近寄らなくなりましたw

634 :あるケミストさん:04/04/27 13:03
腐蝕したガラス器具を置いておくとさらにいいですよ。

635 :あるケミストさん:04/04/27 17:50
HFって市販されてないんですか?
どれくらい薄めたら安全なんですか?
バナナはおやつに入りますか?

636 :あるケミストさん:04/04/27 18:51
>>635
おやつには入らないと思うぞ、俺は

637 :あるケミストさん:04/04/27 19:15
バナナって市販されてないんですか?
どれくらい食べたら満腹なんですか?
HFはおやつに入りますか?


638 :あるケミストさん:04/04/27 20:06
ガラスはだめらしいけど 石英でできたガラス(これって試験管のことでしたっけ?)でもとけちゃうんですかね
科学音痴なもんで くだらなかったらすみません


639 :あるケミストさん:04/04/27 20:44
もち

640 :あるケミストさん:04/04/27 22:36
つけ

641 :あるケミストさん:04/04/28 23:47
ID出ないのね,っっここ。

642 :あるケミストさん:04/04/29 02:16
だから?

643 :あるケミストさん:04/05/01 22:29
人体的にはフェノールとどちらが危険ですか?

644 :あるケミストさん:04/05/02 00:02
>>643
フェアノールです(嘘

645 :あるケミストさん:04/05/08 11:44
>>516
>つまり痛覚としては、2番目に強力なものなんだよ。
純粋な好奇心なんだが、一番目ってどこ?

646 :あるケミストさん:04/05/08 16:40
>>645
「爪と皮膚の間に針を入れる」に一票。



・・・訂正。
「舌を噛み切る」に一票。

647 :あるケミストさん:04/05/08 20:47
>645

漏れは亀頭か目玉だと思うな ここに何か刺されようものなら あ〜考えただけで
悪寒が走る

648 :あるケミストさん:04/05/08 21:34
目玉はそんなに痛くないよ
出産とかの痛みが最強なのでは?
小生には理解し得ない世界の話ですが。

649 :あるケミストさん:04/05/08 21:56
三叉神経痛は強烈だと聞いたが

650 :あるケミストさん:04/05/08 22:29
>33 名前:痛いニュース板より。 投稿日:04/02/10 16:03
>・ゴミ集積場に落ちてメタンガスで死亡
>・エレベーター天井で圧迫死
>・冷凍マグロ切断機で事故死
>・ゴミ収集車の圧縮鉄板で圧迫死
>・高階層エレベーター上下実験中に落下死
>・溶けた鉄を浴びて焼死
>・チョコレートのタンクに落ちて溺死
>・スズメバチの大群に全身200ヵ所以上刺されショック死
>・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡
>:臨界で放射能を浴びて数週間後に内臓出血で死亡
>・塩酸タンクに落ちて死亡
>・プレス機にプレスされ死亡
>・木材を切断の製材機にまきこまれ、社長死亡
>・おがくずのサイロに落ちて窒息死
>・大型トラックのタイヤ交換で頭部スライス
>・製麺機で巻き込まれ圧死
>・鮭を切り身にする機械に巻き込まれて死亡
>・木屑を燃やすボイラーで同じように機械に落ちて人間燃料に
>・スーパーのシャッターが突然下りてきて首を挟まれる
>・コイル切断機(重さ約三トン)の刃に頭を挟まれ死亡
>・塩酸タンクの上を歩行中、足場が破れて転落、死亡
>
>何だろうとプロが手を出しても危険な時がある。


651 :あるケミストさん:04/05/09 19:57
三叉神経は顎も含むからこの場合違うんじゃない?

652 :あるケミストさん:04/05/09 21:25
>>650
>・大型トラックのタイヤ交換で頭部スライス
が想像できない。詳細キボンヌ

653 :あるケミストさん:04/05/10 01:01
>>650

>・溶けた鉄を浴びて焼死
>・チョコレートのタンクに落ちて溺死
>・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡
>・塩酸タンクに落ちて死亡

どんな状態になるんだろう・・・

654 :あるケミストさん:04/05/10 01:17
>>653
とりあえず
>・塩酸タンクに落ちて死亡
ってのは、魚さばくと溶けた小魚とか出てくるだろ?
あんな感じだと思う。濃度薄ければ。

655 :あるケミストさん:04/05/10 10:46
>>654
高濃度つか原液だからアレだ。

>>652
トラックのタイヤ交換をするときには通常はタイヤを檻に入れて作業するのにそれを怠ったから。
色々な事故が起こってるよ。今回の事故はこれじゃないかな?
ttp://www.jaish.gr.jp/sai_s_shsi/sai_s_shsi/414
このほかにもホイールが飛んでそれが当たったりとか交換中にタイヤがバーストして
圧縮空気が頭部を直撃して死亡、とか。
その時の新聞記事はこれ。

>二戸署の調べでは、柴田さんは大型トラックのパンクタイヤの交換作業中で、
>取り除いたタイヤを片付けている際に突然タイヤが破裂し、その風圧が頭部に当たったという。
>タイヤは直径約1メートルで、8キロの圧力があったという。


656 :あるケミストさん:04/05/10 21:03
>・沸騰した水酸化ナトリウムを浴びて死亡

このホトケさんは絶対見たくないな・・・

657 :652:04/05/10 21:07
>>655 Thanks!

658 :3のつくひと ◆1Z333mol/. :04/05/10 22:45
融けた塩を浴びて死んだ人まだ〜? チ(ry

659 :あるケミストさん:04/05/12 02:33
>>658
ただこんがりと焼けてるだけ。

660 :あるケミストさん:04/05/15 16:02
>>620 >>623 >>625
君たちはスレを読まないのかね。
このスレでなんどもがいしゅつ。
>>22>>43>>77>>172>>215>>223
事件の新聞報道>>285-287


661 :あるケミストさん:04/05/15 16:03
>>660
×>>625
>>626

662 :あるケミストさん:04/05/15 16:05
>>661
間違えた>>627だった。
HFと共に逝ってくる

663 :あるケミストさん:04/05/19 06:32
そんなにすごい奴だったのか。
フッ素樹脂工場で使ってました。工場爆発しちゃったけど。


664 :あるケミストさん:04/05/19 20:38
爆発しちゃった方のことが凄いし

665 :620/623/627/665:04/05/20 00:39
>>660 >>661 >>662
君たちはスレを読まないのかね。 (誤
君はスレを読まないのかね。    (正
スマね!

>>662
まるでIPアドレスが漏れてるかのような的確な指摘!


666 :あるケミストさん:04/05/21 00:50
基地外発言かも知れないけど
過酸化水素水よりヤバイモノなの?

667 :あるケミストさん:04/05/21 01:04
比べものにならないくらいヤバい。
過酸化水素?なんじゃそりゃ?って感じくらい。


668 :あるケミストさん:04/05/21 02:12
ヒィーーー(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク
それを超すモノは?

669 :あるケミストさん:04/05/21 02:25
「触れば危険」と言うレベルにおいてはそれを超すものはありません。

670 :あるケミストさん:04/05/21 06:26
http://www.daikin.co.jp/press/2004/040119/index.html
実際は軽症3人で済みましたが、最悪の事態を教えてください、エロイ人。

671 :あるケミストさん:04/05/21 06:29
軽症じゃない軽傷。HFの流出はなかったです。
HFが飛散した場合の惨状はいかに?

672 :あるケミストさん:04/05/22 00:51
飛散したら悲惨なんていう寒いギャグじゃ済まないだろうな…

最悪の事態なんて、このスレ見れば書いてある気がする。

673 :追加:04/05/22 08:43
>>650
・ダンボール粉砕機に巻き込まれ死亡
・50度の油タンクの中に沈んで死亡
・ローラーに腕から巻き込まれ、胸を圧迫されて死亡
・ジェットコースターに髪引っぱられ、墜落死
・あめ練り混ぜる機械に頭挟まれ即死
・伐採中チェーンソーで自分のクビ切断、即死
・エレベーター式供給機と鉄製の横枠に挟まれ死亡
・空腹に耐えかね積んであった米俵を盗み出そうとしたら崩れだして下敷きになり、そのまま身動きとれずに餓死
・プラスチックのプレス機の点検中圧死(http://news16.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1084354439/l50


674 :あるケミストさん:04/05/22 14:42
>空腹に耐えかね積んであった米俵を盗み出そうとしたら崩れだして下敷きになり、そのまま身動きとれずに餓死

死ぬに死にきれねーな(藁

675 :禿山禿尾:04/05/23 15:38
   ∞     
 、∧l∧   
 (´∀` ) <なぁ チョココーティングに失敗か?      
 (|  |)   
  U U



676 :あるケミストさん:04/05/29 22:31
ところでみなさん、HFを扱うときにどんな手袋をしてますか?

677 :あるケミストさん:04/05/30 00:08
あのほら、指の部分で切れてるやつ?
細かい作業にはもってこいだよねー。

678 :あるケミストさん:04/05/30 09:02
>>677
(;´Д`)えー。。。


679 :あるケミストさん:04/06/01 02:54
   ∞     
 、∧l∧   
 (´∀` ) <なぁ チョココーティングに失敗か?      
 (|  |)   
  U U



680 :あるケミストさん:04/06/08 13:39
ヤバイです
まじヤバイです
1人重体です

681 :あるケミストさん:04/06/08 13:41
秋田の工場で爆発事故
作業員4人がフッ酸を浴び重体。

682 :あるケミストさん:04/06/08 13:42
化学製品工場:
希フッ酸タンク爆発、4人けが 秋田

 8日午前11時25分ごろ、秋田市茨島3の化学製品メーカー「ジェムコ」
(小林慎一郎社長)の工場敷地内で、毒物の希フッ酸が入ったタンクが爆発し、
男性従業員2人とタンクの改造工事をしていた男性2人の計4人がけがを負った。

 同社によると、1人は希フッ酸を頭から浴びて、耳から出血しているが4人とも
命に別条はないという。同社の従業員の話では、雷のような「ドーン」という爆発音
がしたという。現場はJR秋田駅から南西に約4キロの工場地帯。

 希フッ酸は無色透明で刺激臭がある液体で、ガラスのつや消しや金属の洗浄など
に使われる。【福永方人】

毎日新聞 2004年6月8日 12時57分

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20040608k0000e040069000c.html

683 :あるケミストさん:04/06/08 13:46
1人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040608-00003069-mai-soci

684 :あるケミストさん:04/06/08 13:47
>>682
4人とも「命には別状ない」っても浴びたって(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

685 :あるケミストさん:04/06/08 14:06
 8日午前11時25分ごろ、秋田市茨島3の農薬・肥料製造メーカー「ジェムコ」の
工場敷地内で、毒物の希フッ酸が入ったタンクが爆発し、男性従業員2人とタンクの
改造工事をしていた男性2人の計4人がけがを負った。秋田市消防本部によると、
病院に運ばれた4人のうち作業員の今野武さん(59)が死亡した。(毎日新聞)

                               [6月8日13時43分更新]

686 :あるケミストさん:04/06/08 14:08
亡くなったのは「浴びちゃった人」なんだろうな…。
ご冥福をお祈りいたします。

687 :あるケミストさん:04/06/08 14:59
三菱なにやってんだか・・・

688 :あるケミストさん:04/06/08 20:16
三菱って、硫酸だよね。

【汚染】三菱重工工場から約4トンの硫酸が海に流出=横浜市[040608]
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086667291/l50

689 :あるケミストさん:04/06/08 23:12
フッ酸あびた人は全員アボーンだろうな。

690 :あるケミストさん:04/06/10 23:17
地元です。
新聞によると、電解工場とHF吸収塔を結ぶ直径約5cmの配管からガス漏れが
見つかり、溶接していたところ、ガス抜きが不充分だったらしく、配管に
残っていた水素に溶接の火花が引火して爆発したそうです。
今野さんはタンク内の液体の希フッ酸を浴び全身火傷でショック死。
社員の一人は全身火傷で重症、残り二人は軽い火傷だそうです。
救助隊員の一人は、「(今野さんと見られる)男性が動けなくなっていて、
重篤な状態とすぐに分かった」という趣旨の事を言っていました。

691 :あるケミストさん:04/06/13 19:05
>>616
長崎の事件の被害者のお父さん見てたら、ダブって来たよ。

692 :あるケミストさん:04/06/15 16:13
浴びた人のいちねんご、3ねんご歯を見てみたい

693 :あるケミストさん:04/06/22 01:46
>>604
NOCl(王水)でしょう。
濃塩酸:濃硝酸=3:1の昆酸
酸化力の強さで言えばHFよりかなり上。


694 :あるケミストさん:04/06/22 02:49
SnF5+HFは?

695 :ランチア:04/06/23 23:03
>>61

考えることはみんな一緒だね。

ヤバイくらいカコイイ!そしてヤバイくらいそれなりに速い!!


696 :あるケミストさん:04/06/24 05:25
くだらね

697 :あるケミストさん:04/06/25 00:30
>>694
>SnF5+HFは?
ではなくて、SbF5+HFではないですか?
超強酸で、CH4(メタン)をCH5+にしてしまうくらい強いBrensted酸だ!
って本で読んだような...

上の方で、フッ酸薬傷の対処方について議論されてましたが、
ステラケミファ(株)に問い合わせしてみたら如何でしょう??
ハイアミン液、グルコン酸カルシウムゲルの作り方とか教えて貰えますよ!
ちなみに、薬局で入手可能なもので作れたはずです。


698 :あるケミストさん:04/06/26 11:15
>>693
HFには酸化力無いだろ。


699 :あるケミストさん:04/06/27 16:32
┃  ┃┏━
┣━┫┣━
┃  ┃┃

700 :あるケミストさん:04/06/28 16:23
一酸化二水素(DihyrodogenMonooxide:DHMO)の規制を!

DHMOは無色、無臭、無味であるが、毎年無数の人々を死に至らしめている。殆どの
死亡例は偶然DHMOを吸い込んだことによるが、危険はそれだけではない。DHMOの
固体型に長期間さらされると身体組織の激しい損傷を来たす。DHMOを吸入すると
多量の発汗、多尿、腹部膨満感、嘔気、嘔吐、電解質異常が出現する可能性がある。
DHMO依存症者にとって、禁断症状はすなわち死を意味する。

DHMOは水酸の一種で、酸性雨の主要成分である。地球温暖化の原因となる「温室
効果」にも関係している。また重度の熱傷の原因ともなり、地表の侵蝕の原因でもある。
多くの金属を腐食させ、自動車の電気系統の異常やブレーキ機能低下を来す。また
切除された末期癌組織には必ずこの物質が含まれている。

汚染は生態系に及んでいる。多量のDHMOが米国内の多くの河川、湖沼、貯水池で
発見されている。汚染は全地球的で、南極の氷の中にも発見されており、中西部と
カリフォルニアだけでも数百万ドルに上る被害をもたらしている。

この危険にも関わらず、DHMOは溶解や冷却の目的で企業利用されており、原子力
施設や化学物資製造、消火剤、動物実験に使われている。農薬散布にも使われ、
汚染は洗浄後も残る。また、ある種の「ジャンクフード」にも大量に含まれている。

企業は使用済みのDHMOを大量に河川、海洋に投棄しており、それはまだ違法ともさ
れていない。自然生物への影響は限りないが、我々は今のところ何も出来ないでいる。

アメリカ政府はこの物質の製造、頒布に関する規制を「経済的理由から」拒んでいる。
海軍などの軍機関はDHMOにかんする研究を巨額の費用を投じて実施している。
目的は軍事行動時にDHMOを効果的に利用するためである。多くの軍事施設には、
地下に近代的な施設が造られ、後の使用に備えて大量のDHMOが備蓄されている。

701 :あるケミストさん:04/06/28 22:52
>>700
懐かしいネタでつね

702 :あるケミストさん:04/07/02 03:03
ちょっと古いが…
>>653
元製鉄マンに聞いた話だと、
溶けた鉄で焼死、実際には死体は影も形もなくなるそうだ。
事故現場の鉄の塊からサンプルとって組成分析をやって、
カルシウムやらリン分やらが含まれてたら、
「あぁ、この辺にいたらしい。」
となるそうだ。


703 :あるケミストさん:04/07/04 13:36
>>702
それはネタですね。
実際には銑鉄に呑まれても炭化した人型がしっかり残りますよ。
1600度弱程度の温度では人体がそっくりそのまま蒸発することはないです。
実際に見たことがありますが頭部や大腿部はほぼそのままの形で炭化した状態で残ってました。
組成分析の点については正しいですが。

704 :あるケミストさん:04/07/04 15:41
>>703
そう言う仕事してたんですか?

705 :あるケミストさん:04/07/04 22:56
>>704
ええ。

706 :あるケミストさん:04/07/05 01:55
>>705
HFとは別の意味で
ヒョエー(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク


707 :あるケミストさん:04/07/06 00:50
HFを大量に浴びて死ぬのと、
1600℃の鉄を大量に浴びて死ぬのどっちがいい?

おまけで毒ガス製造工場で大量のサリンを浴びて死ぬのも追加。


708 :あるケミストさん:04/07/06 08:26
それだったら大量のサリンかな。即死っぽくて感覚マヒしてそうだから。

709 :あるケミストさん:04/07/06 10:50
>>703
それは、銑鉄を浴びたのか、それとも鍋に落ちたかで異なるのでは?

浴びると >>703 さんの仰る通りだと思いますが(溶岩樹型みたいなもの)、
鍋に落ちれば、ガスレンジの上に落ちたちり紙の様に燃え尽きるだけでしょう。
そんな場合は、人体成分が殆ど鉄に入らないので、分析すら無力かと。
で、>>702 さんの言う 『跡形もなくなり、成分分析のみが頼り』 というケースに
最も当てはまるのが 【高炉転落事故】 ですね。最近の高炉は加圧式なので、
この種の事故は激減していますが。骨も残らないので、葬式も困るとか。
ピグをお棺に入れる訳にもいきませんでしょうし。

>>707
最も楽なのは銑鉄シャワーです。瞬時に脳が気化しますから、苦痛も無い筈。
後の二つはどちらも苦しむからイヤですね。



710 :あるケミストさん:04/07/06 22:17
>>709
そういえばずいぶん前に、
電気炉の点検窓?から黒い煙がもくもく上がっているのを見つけて調べたら、
中に黒焦げさんが浮いていたっていう事故がニュースで取り上げられていたなぁ。

そんな漏れは、
報道されるものされないもの、いろいろ事故があっても
「ああまたやらかしたのねぇ。」で済んでしまう1901創業な鉄の街在住。
なんかすげえ騒ぎが岸壁の向こう岸から聞こえても、
黒や茶色の煙がありえないとこからあがっても、
ベルトコンベアから火が出てるのが都市高速から見えてても、
いつものことさ、気にしない。

711 :707:04/07/07 00:26
サリンを大量に浴びて死ぬ事件は、第二次世界大戦下のドイツの毒ガス工場で起きたことがあるみたい。
パイプラインが破損→サリンシャワーらしいです。
当然のことながら、サリンの効果の検証のための解剖が行われ、
脳のあちこちで出血してたそうな・・・
(-人-)ナムナム

712 :あるケミストさん:04/07/08 01:20
流れ無視してスマソ。

ええっと。
俺、外壁洗浄のバイトをしてて、
そこでフッ酸を洗浄剤で使ってんだが、
これってそんなーにヤバイものなのか?
一応ゴム手袋はしてるが、バッシャバッシャビルの壁に
ぶっかけて、立ち上る煙とか吸ってるし(発ガン性あるってマジ?)、
多少皮膚にかかるなんて日常茶飯事なんだが
(すぐ水で洗い流してるけれど)。

たしかに外装協会推奨の洗浄剤じゃー
全然おちねぇ汚れもアッサリ綺麗にするんだが…。
当然濃度は落としているが、このスレ読んでたら
とっても恐ろしくなってきて、今にもバイト辞めたい気分です。
(爪を落としたヤツはチラホラいる)

どっか詳しいサイト知ってる人いたら
教えてプリーズ。

713 :あるケミストさん:04/07/08 08:12
>>712
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

714 :あるケミストさん:04/07/08 08:34
>712
それ本当にHFの方のフッ酸でしょうか(別のをこう呼ぶこともあるそうで)

715 :あるケミストさん:04/07/08 08:40
>>710
南の方の北のハシの町ですか?
あの高いビルは、ゴジラの破壊にもめげず、立派に再建されてますね。


716 :あるケミストさん:04/07/09 05:41
無水フッ化水素酸と希フッ酸の違い

無水フッ化水素酸
「HF」分子のみで構成される液体。純度100%のHF。
融点=約−83度。沸点=約20度。
20度以上なら気圧にもよるが、ガス・気体であることが多い。
気体なら「フッ化水素ガス」「フッ酸ガス」と呼ぶのかもしれない。
塩化水素を「塩酸ガス」と呼ぶからね。

希フッ酸
「HF」と「H2O」の混合物。フッ化水素の水溶液。
これは間違いなく常温では液体である。
融点や沸点は濃度によって変化すると思う。

717 :712:04/07/09 20:26
>>714,716
倉庫に保管してあるのは、
55%だか(あやふや)のフッ化水素酸なんだが、
あんま気にしなくてOKってこと?


ttp://www.joybond.co.jp/index2/m/info/sys/kset/garasu.html
上記はガラス清掃の話し。
外壁洗浄をやってる奴等の間で
フッ酸は悪名を轟かせてんだけど、
誇大に危険性が語られてるのかな。

調べてもイマイチいいサイトが見つかんなくてさ。
誰か正確な情報教えてチョンマゲ。

718 :a:04/07/09 21:07
手にこぼすとしみこんで
骨が蛍石になっちゃうんだって

719 :あるケミストさん:04/07/10 00:48
>>703
人間の体って、1300度以上の高温環境下におかれると骨まで粉々になって何も残らないらしいと聞いたけど・・・。
それで、火葬では800度〜900度のと骨が原型を残すように低めの温度で焼くという事になっている。



720 :あるケミストさん:04/07/10 00:56
一番苦しまないで死ぬんだったら、
核融合炉を暴走させて事故起せばイイ。
瞬時に人間を含めてありとあらゆる物体が瞬時に蒸発するから。

洋画クライシス2050のクライマックスシーンで、女性が太陽の中に超耐熱宇宙船で潜っていき、太陽の核に突入して瞬時に神になったのがその例。
核は摂氏1600万度・300万気圧あるから。


721 :あるケミストさん:04/07/10 01:17
>>720
核に届くまで固体でいられる物質ってあるかね?

722 :あるケミストさん:04/07/10 01:33
今んところ無いね

723 :あるケミストさん:04/07/10 03:44
フッ素化学系のところで仕事している。

希フッ酸も無水フッ酸(フッ化水素)も付けたことがあるけど、ちょっと付く位だったら
希フッ酸のほうが結果的に痛い。

無水ならかかった瞬間に激しい熱さを感じてすぐに気がつくから処置が出来る。
だけど、20wt%程度以下の希フッ酸だと見た目もほとんど水と変わらないし、
白煙も臭気も感じないから、付着しても分からない。
作業が終わって、3〜4時間すると希フッ酸がついたあたりの皮膚に違和感を
感じて、その後シクシクと痛み出し、一晩痛みで眠れなかった。

設備内を歩くときはPH試験紙は必須。一滴でも上から水がかかったら直ちに
pHチェック。(持ってないときはかかった箇所を舐めた)
もし酸性なら即流水で30分程度水洗。希フッ酸でも無水でもすぐに洗えば
それほど痛みを感じないですむ。
その後はハイアミン液につけるかグルコン酸カルシウム軟膏をすりこんでおけば
ほぼ大丈夫。

大量にかぶった場合は...。 そんな作業環境じゃだめだよね。



724 :あるケミストさん:04/07/12 19:01
クソスレと思ったが、、、。

奥が深すぎる、、良すれかも。

ところで、ふっ化水素酸を常時在庫している薬局ってあるの。

725 :あるケミストさん:04/07/14 13:23
>>724
純粋な薬局では無いが、あることはあるよ。


726 :d:04/07/15 20:18
僕実験で、フッ素もフッ酸(気相)もほぼ毎日吸ってるよ。肺気腫になりそうで、将来が不安だ。

727 :あるケミストさん:04/07/15 23:37
フッ酸と六フッ化ウランはどっちが危険なんだ?

728 :あるケミストさん:04/07/16 15:40
6フッ化ウランって危険なの?

729 :あるケミストさん:04/07/16 19:29
スレタイ見て真っ先に浮かんだのは何故かHartreeFock

730 :712:04/07/16 19:41
>>723
作業につかってんのは
最大でも10%程度だし、
そんなに心配するほどでも、ないのかな。
もちろん、最新の注意ははらってるけど。
(下に人がいるのに、壁にドバドバ
直接かけるバカとかもいるのが怖い)

なんか、ミカゲクリーナーってのは
フッ化水素酸1.3%らしい。
http://kankanhouse.com/25.26sekizaisenjou/26.htm
これは何度か肌に直接かかったことがあるけど、
ここまで薄まればスグに水ぶっかければ
なんともないね。(当たり前なのかな)

731 :あるケミストさん:04/07/28 22:56
── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |       無水フッ酸





732 :あるケミストさん:04/07/29 19:40
>>731
HFスレってコトは解るけど、この方が完全じゃない?

── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |  。 。  熱濃硫酸  。 。  。 。
                。 。  。  。 。 。 。  。  。


733 :あるケミストさん:04/07/29 19:40
ゴメソ、上げてもうた・・・・

734 :あるケミストさん:04/07/29 20:07
── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉732 つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |  。 。  溶融CHOCOLATE  。 。  。 。
                。 。  。  。 。 。 。  。  。


735 :あるケミストさん:04/07/29 22:54

── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  | 。 。  硝弗混酸  。 。  。 。
                。 。  。  。 。 。 。  。  。




736 :あるケミストさん:04/07/30 09:21
>>735
なんか、埠頭ごと熔け落ちそうな気がするのだが
コンクリも鉄も酸には弱いし



737 :あるケミストさん:04/07/30 11:25
── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉735  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   足下注意 !!   テ |
            フ |
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ン | 。 。  硝弗混酸  。 。  。 。
                。 。  。  。 。 。 。  。  。

738 :736:04/07/30 12:29
>>737
たびたび突っ込んで済まんが、テフロンの摩擦係数は 0.00・・・?忘れた、
兎に角、矢鱈とよくスベルので 【蹴った方も仲良くドボン】 となる気が・・・・。

次に蹴り込まれるのは、漏れ?



739 :あるケミストさん:04/07/30 12:54
           ── =≡∧_∧ =!!!!
           ── =≡( ・∀・) 
           ─ =≡○_   ⊂)_=_ 
           ── =≡ >737__ ノ ))
           ─ =≡  ( / ≡   
           ── .=≡( ノ =≡      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   足下注意 !!   テ |
            フ |        つ735  '(
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ン | 。 。  硝弗混酸  ∧し_〉r 。
                。 。  。∧)。⊂ 、 。  。  。

740 :あるケミストさん:04/07/30 16:28
                                 ── =≡∧_∧ =!!!!!!
                                 ── =≡( ・∀・) 
                                 ── =≡∩_   ∩)_=_ 
                                 ── =≡ >737__ ノ ))
                                 ─ =≡  ( / ≡   
                                 ── .=≡( ノ =≡      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   足下注意 !!   テ |                    |テ
            フ |        つ735  '(       |フ
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|ロ
             ン | 。 。  硝弗混酸  ∧し_〉r  | ン
                。 。  。∧)。⊂ 、 。  。  。

741 :あるケミストさん:04/07/30 16:35
>>739-740
ワラタ

でも硝弗混酸で、そんなに簡単に
体がブチブチちぎれるかな?

あと、高さが足りないので、反対側のテフロンの壁にぶつかり、
落っこちてあぼ〜んのような気もする。


742 :あるケミストさん:04/07/30 23:09
一段低くした

                                        
                                        ── =≡∧_∧ =!!!!
                                        ── =≡( ・∀・)
                                        ─ =≡○_   ⊂)_=_
                                        ── =≡ >737__ ノ ))
                                        ─ =≡  ( / ≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                          ── .=≡( ノ =≡
   足下注意 !!   テ |                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            フ |        つ735  '(            |テ
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  |フ
             ン | 。 。  硝弗混酸  ∧し_〉r 。      |ロ
                。 。  。∧)。⊂ 、 。  。  。    |ン

743 :あるケミストさん:04/07/31 04:18
一段高くした
                                       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                         |
   足下注意 !!   テ |                         |
            フ |          つ 735'( >737(・) )_( ノ     |テ
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 |フ
             ン | 。  。 硝弗混酸 ∀ ・__) )_∧ し_ 〉r |ロ
                。=_ノ (/ ∧)。 ⊂ 、⊂○_∧_ 。  |ン


744 :あるケミストさん:04/07/31 19:52
  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


745 :あるケミストさん:04/08/02 22:56
ロジウムメッキしてもだめなのか

746 :あるケミストさん:04/08/03 22:34
 .┌━┐    ┌━┐
  ┃┌╋──╋┐┃
  └╋┘    └╋┘
    ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
■━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
└━┷┴━━╂┘        └╋━┘
            ┃            ┃
            └─━━━━─┘
         ┌┐┌┐ ┌┐┌┐
         ┃┃┃┃ ┃┃┃┃
         └┘└┘ └┘└┘


747 :あるケミストさん:04/08/03 23:39
ニッケルで行けないかな、かな

748 :???:04/08/25 01:06
弗酸を硫酸マグネシウムで中和することはできるの?
誰か教えて下さい!!

749 :あるケミストさん:04/08/25 22:44
2 HF + MgSO4 → MgF2 ↓ + H2SO4

750 :あるケミストさん:04/08/26 04:57
>>749
HFは弱酸でH2SO4は強酸なのにそんな反応って起こるの?

751 :あるケミストさん:04/08/26 15:09
量子化学ばっかりやっていると、HFを「ハートリーフォック」と読んで
しまう。

752 :あるケミストさん:04/08/26 19:38
量子化学ばっかりやっていると、HFを「短波帯」と読んで
しまう。



753 :あるケミストさん:04/08/27 00:01
「短波帯」...おお懐かしいなあ!

754 :あるケミストさん:04/08/29 17:13
>>752

Hartee Fockだろ普通w

755 :あるケミストさん:04/09/02 22:20
NMRばっかり測定していると、HFを「High Frequency」
と呼んでしまう。


756 :あるケミストさん:04/09/06 20:16
鉛筆ばっかり使っていると、HFを硬度表示だと思ってしまう。



HFってほとんど見たことないけどなwww


757 :あるケミストさん:04/09/06 21:32
…HFなんてあったのか?鉛筆に。

758 :あるケミストさん:04/09/06 22:32
HF (Hard Firm)はHとFの間の硬度で、今の日本のJIS規格だと
6B<...<B (Black) <HB (Hard Black) <F (Firm) < H (Hard) <...<9H
となり、HFはない。

もっともいつ頃HFが消えたのかよう分からない。
とりあえず辞書には出ているが


759 :あるケミストさん:04/09/11 18:35:49
フッ化水素酸常に持ち歩いたらヤンキーの兄ちゃんにからまれても、フッ化水素酸の恐ろしさを説明したら逃がしてくれると思うのは俺だけ?

760 :あるケミストさん:04/09/11 20:52:13
>>759
説明している間に奪われると思われる。
つかかけたらかけたで殺人罪か未遂罪に問われるし、
奪われてかけられたら殺され損になりかねない。

結論:そんなもの持ち歩くな。


761 :あるケミストさん:04/09/11 21:50:11
傷害罪にはなるだろうけど死ぬかな?

762 :あるケミストさん:04/09/12 02:34:52
今も歯医者には常備してあるの?
怖くて行けんよ

763 :あるケミストさん:04/09/12 03:33:28
>>759
王水にしときなさい

764 :あるケミストさん:04/09/12 11:14:40
むしろ黄金水にしときなさい

765 :余裕で2ゲトー!:04/09/12 19:04:52
おっしゃ全部よんだ!
HFってHARD FUCあぁやめれnnkthjaぬるぽlish

766 :あるケミストさん:04/09/12 21:45:04

── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉765  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   足下注意 !!   テ |
            フ |
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ン | 。 。  硝弗混酸  。 。  。 。
                。 。  。  。 。 。 。  。  。




767 :あるケミストさん:04/09/12 22:11:18
>>766
足元注意ってあれほど言ったのに  合掌

768 :あるケミストさん:04/09/12 22:57:00
766は765を蹴った反動で静止すると見た

769 :あるケミストさん:04/09/12 23:24:16
てふろんはまさつyけいすうがちいさいってことしってるかな?
よって>>765,766は硝弗混酸のなかに・・・・・・あわれ


770 :あるケミストさん:04/09/12 23:26:59
           ── =≡∧_∧ =!!!!
           ── =≡( ・∀・) 
           ─ =≡○_   ⊂)_=_ 
           ── =≡ >737__ ノ ))
           ─ =≡  ( / ≡   
           ── .=≡( ノ =≡      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   足下注意 !!   テ |
            フ |        つ765  '(
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ン | 。 。  硝弗混酸  ∧し_〉r 。
                。 。  。∧)。⊂ 、 。  。  。

771 :あるケミストさん:04/09/13 00:14:20
                                        
                                        ── =≡∧_∧ 〜〜♪
                                        ── =≡( ・∀・)
                                        ─ =≡○_   ⊂)_=_
                                        ── =≡ >766__ ノ ))
                                        ─ =≡  ( / ≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                          ── .=≡( ノ =≡
   足下注意 !!   テ |                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            フ |        つ765  '(            |テ
             ロ | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  |フ
             ン | 。 。  硝弗混酸  ∧し_〉r 。      |ロ
                。 。  。∧)。⊂ 、 。  。  。    |ン


772 :余裕で2ゲト〜:04/09/13 00:47:29
(。~。⊂⌒⊃ミ ずさっ〜!2だニダ! ぬるぽ

773 :772:04/09/13 05:25:56
↑ガッ

774 :あるケミストさん:04/09/13 10:03:23
>>762
歯科では使いません、歯科技工で使います。
技工士がいるような歯科にはあるかも知れませんが、、。

歯科に今でもあるか不安なのは亜ひ酸のほうです。


775 :あるケミストさん:04/09/14 20:38:15
今日、装置をバラした。

HFラインをバラしてた時に、配管から液体がどっと流れる。
垂れた液体が泡出してシュワシュワ逝ってますよ。・・・pH紙当てたら、あら真っ赤。
水置換してから渡せよと・・・。

NH4OHはクサいし、HCLラインはPFA配管が真っ白になってるし、
HF供給ポンプをいくら水置換しても紙当てると真っ赤になるし、最悪だよ。

776 :あるケミストさん:04/09/16 09:07:49
ぐは

777 :あるケミストさん:04/09/20 15:11:10
内の研究室フッ酸扱ってるが
グルコン酸軟膏?
なんておいてないよ。
かかったらどうしようかと不安・・・・。

778 :あるケミストさん:04/09/24 00:01:40
危険度ランキング

0類→5フッ化アンチモン、フルオロ硫酸
1類→フッ化水素、トリフルオロメタンスルホン酸
2類→サルファン、クロロスルホン酸
3類→王水、発煙硫酸、三フッ化ホウ素
4類→精製濃硫酸
5類→氷酢酸

779 :あるケミストさん:04/09/24 11:58:33
熱濃硫酸 熱濃硫酸
なんだかホットな酸性液
地味にやばいよ すぐ逃げろ

780 :あるケミストさん:04/09/24 20:26:40
>>778
HFより怖いモノもあるようだなっと

781 :あるケミストさん:04/10/06 03:09:56
あげ

782 :あるケミストさん:04/10/06 23:35:50
>>736
ガイシュツだが、蹴った方がよほど重くない限り、反作用で止まるのではないか?
家庭教師のトライのCMに出てくる振り子と同じ原理だ

783 :あるケミストさん:04/10/07 01:43:51
それは完全弾性衝突の時だけ

どちらかが女性だと成り立たない

784 :あるケミストさん:04/10/13 15:37:10
仕事中なのに、締め切り迫ってるのに、1からここまで読んじゃった…
6時から歯医者予約しているんだが、今夜、悪い夢見そう。

785 :あるケミストさん:04/10/16 16:04:25
そういや俺も歯医者行かないと・・・ガクガクブルブル

786 :毛貧☆波平 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/16 19:58:22
かの国の化学工場じゃ毎日死人でてそうだな

787 :あるケミストさん:04/10/18 19:36:01
検索してて偶然見つけたサイトにこんな質問が書いてあったのだが。
手に入れる前に勉強してくれよ。怖い。


質 問
私はガラス作家としてガラスの器などを制作しているのですが、
ガラスの表面処理に使うフッ化水素について調べています。
知人の作家はすでに使用しており、効果は見ているのですが、
自分でも試薬を調合して制作に生かしたいと考えています。
資料によれば、硫酸とフッ化水素酸の混合液とあり、
知人に混ぜ方などを教えてもらいました。
硫酸とフッ化水素酸は入手しました。
しかし、化学の知識をほとんど忘れてしまい、扱いが不安でたまりません。
そこで、大変唐突で不躾なお願いなのですが、疑問質問などが山積のわたしにご指導いただけませんでしょうか。
化学の基礎から勉強し直してはいますが、実際のフッ化水素酸と硫酸については謎だらけです。

788 :あるケミストさん:04/10/18 20:43:40
そのうち新聞記事になりそうだな。

789 :あるケミストさん:04/10/18 22:47:02
>>787
そのあとの回答の流れと返答どうなったの?

790 :あるケミストさん:04/10/19 05:22:51
>>789
ぐぐれぐぐれ。

ttp://www.water.sannet.ne.jp/masasuma/masa/q02-21.htm

791 :あるケミストさん:04/10/19 21:42:29
この薬品が危ないのは
期間としてはどれくらいかわかりますか?
当然原液にさわればヤバイんだろうけど
硫酸やフッ化水素をこぼしたりすると床の色とか変色しますよね?
それが乾けばそこをさわるくらいなら体には影響ない程度ですよね?
例えばこぼしてから1ヶ月後にその変色したところ触ると人体に影響ありますか?
教えて下さい。

792 :あるケミストさん:04/10/19 21:44:19
硫酸って乾くか?

それより、HFが乾くほうが怖い
乾くってことは、揮発するんだよ

793 :毛貧☆波平 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/19 22:31:50
>787
このスレ見れ(w

794 :あるケミストさん:04/10/20 10:21:58
>>790d
この回答で扱い方分かったのかな・・・(´・ω・`) 

795 :あるケミストさん:04/10/20 13:54:13
>787見て、曇りガラス作ろうとしてガラス表面にHFを霧吹きする奴がいるかもと思った。

796 :あるケミストさん:04/10/21 15:00:43
揮発する?
硫酸なら揮発しないはず。
フッ素+水素=フッカ水素?
つまり揮発性のガスが発生するのがまずいの?
揮発したあとはただ焼けただけ?

797 :あるケミストさん:04/10/21 18:46:33
>>796
揮発したフッ化水素を肺に吸入したらどうなるよ。

798 :あるケミストさん:04/10/21 23:25:16
>>796
この板的に = は使っちゃイカンだろう。

799 :毛貧☆波平 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/22 01:29:33
反応式の場合は→で
発熱や吸熱が関与する式の場合は=だったような気がする

800 :西島勃起:04/10/22 01:43:40
800

801 :796:04/10/22 21:02:27
おそらくここのスレの住人の方は研究員さんとかだと思いますが、
私は鉄工関係などで硫酸などは扱えますが、
ほとんど自己流で覚えました。
硫酸などの危険性はよくわかります。
なので
くわしい用語とか解かりません。
ただ、フッカ水素は今度初めて使いますので
何をすると危険なのかいまいちわかりません。
あまりに危険なら外注さんに依頼します。
例えば揮発したガスを吸い込むとどうなるのでしょうか?
教えて下さい。


802 :あるケミストさん:04/10/22 22:00:10
>801
ttp://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/dokugeki/hu06.html

何をすると危険なのか分かってない人は何やっても危険です。
単に作業するだけの人間にはそんなこと教えなくて良いとでも思ってるのかね?
会社の体制を疑うよ。ほんと。

外注した方が良いと思います。
何も起こらなければ良いけど、何か起こった時に
素人だと被害が不要に大きくなる可能性がある。

803 :あるケミストさん:04/10/22 22:02:28
揮発したHFを吸うと…
肺水腫になり、アボーン

HFが手につくと…
急性フッ化水素酸中毒(低カルシウム血症)になりアボーン

眼に入ると…
角膜が溶け、眼球が変形する

804 :796:04/10/23 01:30:43
レスありがとうございます。
ちょっと自己流では無理です。
それなりにどこかで勉強するか、
それまでは自分では使用しないようにします。


805 :毛貧☆波平 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/23 01:33:52
取説よりも、2chの方が訳に立つと思ってしまった。>>804のレス見て。

806 :796:04/10/23 01:37:15
あと最後に、
ここで質問したのはある物を表面処理するためにフッカ水素を使用するのですが、
仕事でやる分にはある程度の危険は覚悟しています。
それが仕事ですから。
ただ、加工した商品をエンドユーザーが購入した場合、
表面処理をした部分に触っても危険は無いと判断して良いのでしょうか?
おそらくエンドユーザーまで行くと何で表面処理したかわからないはずですので。
このような場合どう思われます?


807 :あるケミストさん:04/10/23 01:37:21
>801
数%位の薄い液が指につくと・・・

硫酸の場合
付着→すぐに痛くなり気付く→洗い流せる

フッ酸の場合
付着→すぐには痛まないので気付かない→数時間後に痛み出す
→そのときにはすでに骨が溶けている→指を切断

808 :あるケミストさん:04/10/23 01:42:36
>>806
洗浄してから出荷するに決まってるべや。

洗浄できてなかったら、出荷する際に向こう
の人が参っちゃうじゃないか。

809 :796:04/10/23 04:31:28
>807
硫酸は確かにすぐにヤケドのような感じになりますが、
フッカ水素はそこまで強いんですか?
骨まで溶ける?
ネタですよね?
>808
洗浄も程度によりけりで
そのなんて言うか表面加工した部分にいくらか時間がたってから
最終的には客先まで届くんだけど
その時点でエンドユーザーの方に迷惑がかかるとまずいので。


810 :あるケミストさん:04/10/23 05:51:02
本当に死人が出たらまずいのでマジレス
>>809
フッ化水素酸の高濃度のものの場合、皮膚についた瞬間激痛が走る模様
低濃度だと強烈な刺激はないようだが、どちらにせよ皮膚から体内に浸透する。

で、骨のカルシウム分を溶かしてフッ化カルシウム(いわゆる蛍石)に変えてしまう。
また、血液中のカルシウムイオンを水にほとんど溶けないフッ化カルシウムに変えてしまうので、
カルシウムが足りなくなってイライラが募るだけで済まずに、最悪心臓発作で死に至る。
接触したらグルコン酸カルシウム剤とかで対応できるけど、
対処が遅れたり大量接触の場合だと接触部分ごと切断するらしい。

とりあえず、予備知識な無い状態でいじるのはとてつもなく危険と思われ。
例えると、コードレス電気ドリルを幼稚園児に与えるようなもんかと・・

811 :あるケミストさん:04/10/23 09:12:43
購入元にお願いして、安全教育どっかで受けさせてもらった方が
良いと思うが・・・。

下手すると東京まで行く羽目になるかも知れないけどね。

812 :あるケミストさん:04/10/23 10:51:30
>>809
ふっ化水素酸の「MSDS」を、購入先から今すぐにでも取り寄せてください。

MSDS:製品安全データシート / 化学物質安全性データシート

化学物質の名称、物理化学的性質、危険有害性、取扱上の注意等
についての情報を記載した書類。
事業者間の化学物質の取引きの際にMSDSを交付することにより、
化学物質の有害危険性に関する情報の流通を促進し、安全性に関する
情報を積極的に提供するものです


ttps://www.siyaku.com/cgi-bin/gx.cgi/AppLogic+ufg280smsds_pr.ufg280smsds_disp?msds_no=JW080352&m=s.c

813 :あるケミストさん:04/10/23 12:50:49

人間の死体をフッ化水素酸に浸して しばらくしてから肉を除くと骸骨形の綺麗な蛍石ができますか?


814 :あるケミストさん:04/10/23 14:39:03
>>809
要するに,骨まで溶けるってのはマジです。

815 :あるケミストさん:04/10/23 14:44:50
ちょっとした参考サイト
ttp://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/kyudobu/er/card/card4-20.html
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/fluoro/fluoro.html

816 :あるケミストさん:04/10/23 14:51:00
↓に詳しく解説してあります。
http://www.nihs.go.jp/ICSC/icssj-c/icss0283c.html

817 :あるケミストさん:04/10/23 17:46:36
フッ素の単体は都市ガスに触れると大爆発を起こすぞ


818 :あるケミストさん:04/10/23 18:16:39
破壊力なら液体酸素だと思われ。

フッ素と酸素を化合させたら
ものすごい化合物が出来るのでは?

819 :あるケミストさん:04/10/23 18:32:37
フッ素は一部の希ガスとも化合物を作る実力派

820 :毛貧☆波平 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/23 22:03:13
>819
その一部の希ガスってキセノンだったような希ガス。

821 :あるケミストさん:04/10/23 22:17:22
フッ素って歯磨き粉に入ってなかった?

822 :あるケミストさん:04/10/23 22:41:53
>>921
それはフッ化ナトリウムかなんかで、完全にF-の形になってると思われ

823 :児玉 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/23 22:57:01
フッ素配合の歯磨き粉って、果物の様な味がするけど、あれはフッ化ナトリウムの味なの?_

824 :あるケミストさん:04/10/23 23:17:07
>>731-732
そんなAA作る香具師はそういう死に方するぞ

825 :あるケミストさん:04/10/23 23:39:03
>>823
違うだろ、普通に添加物ではなかろうか

826 :あるケミストさん:04/10/24 00:30:17
★をクリックして助けてあげよう!!

── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  | ★
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |       無水フッ酸

827 :あるケミストさん:04/10/24 00:52:14
届かないw

828 :あるケミストさん:04/10/24 01:47:15
これならOK

★をクリックして助けてあげよう!!

── =≡∧_∧ =!!
── =≡( ・∀・)  ≡    ガッ     ∧_∧
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  | ★                        
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |       無水フッ酸

829 :796:04/10/24 03:51:44
色々とありがとうございました。
大変参考になりました。
自分では使わないことにします。
外注さんにお願いすることにします。
でも
フッ素ってフライパンでも使いますよね?
あれは安全なんだから
そういうことなのかな。

830 :あるケミストさん:04/10/24 07:52:40
>>829
なるほどフライパンのフッ素は連想しなかったな
あれはフッ素樹脂ですね

化学って面白いね
H2は爆発してやばいけどH2Oは飲めちゃうし

831 :あるケミストさん:04/10/24 07:56:03
ベンゼンも砂糖も、同じ種類の元素から出来てるのに、
手の繋ぎ方が違うだけで全く異なる性質になるのが不思議。

832 :あるケミストさん:04/10/24 07:58:17
>>831
あ、酸素が違うか。

833 :あるケミストさん:04/10/24 11:56:25
>>829
フッ素樹脂なら共有結合がしっかりしてるから問題ないだろ
>>831
ベンゼン→フェノールにすればおk

834 :あるケミストさん:04/10/24 14:34:35
たしかフッ素でコーティングしたフライパンは空焚きするとやばかった希ガス

835 :児玉 ◆LsFjO0g2Dk :04/10/24 16:32:17
>831
それを説明するのはかなり難しそうだ。

836 :あるケミストさん:04/10/24 19:32:54
フッ素って怖いなぁ

837 :あるケミストさん:04/10/24 19:43:42
フッ素加工って
475℃でパーフロロなんとか発生?

500℃でフッ化なんとか
+
水分が加水分解してフッ化水素?

この温度より下なら全然OKじゃないの?

それよか
防水スプレーの事故って
これが原因なんじゃないの?


838 :あるケミストさん:04/10/24 21:11:46
防水スプレーのそれは、接着性のあるポリマー粒子が肺胞に
くっついて、窒息状態となるから怖いらしい。

839 :あるケミストさん:04/10/24 22:03:27
らしい、というかそれでFA。

840 :あるケミストさん:04/10/24 22:10:27
>>837
フライパンを空焼きしたら平気でそれくらいの温度になると思うけど。
因みに漏れの経験では、正確な温度はわからんけど樹脂が多少軟らかくなる
程度の温度(200〜400℃くらい??)でCFがバンバン出てきたぞ。

841 :あるケミストさん:04/10/24 23:23:55
>840
フッ素加工のフライパンの取り扱い説明書には
空焚きしないで下さいって表示があります。


842 :あるケミストさん:04/10/24 23:51:36
>>841
理由も書いてあるの?

843 :あるケミストさん:04/10/25 00:58:40
常識の範囲なら210℃前後までしか上がらないはず。
それ以上だと調理油が発火するから。


844 :あるケミストさん:04/10/25 01:16:12
空焚きのフライパンから煙が出るのはどういうこと?
なんていう気体なの?

845 :あるケミストさん:04/10/25 04:17:24

テフロンとかもあるから

846 :あるケミストさん:04/10/25 09:48:26
>>843
でも空焼きなんだろ?

空焚きのヤカンの底を真っ赤にしたことはあるが。

847 :あるケミストさん:04/10/26 02:24:33

やかんの表面処理によりけりでは?
鉄瓶なんかだと安全だが。

848 :あるケミストさん:04/10/26 09:28:33
>>847
表面処理は関係ない。

都市ガスで真ちゅうが赤熱するくらいまでの温度が得られるって
コトだろ。
真ちゅうは扱ったことがないからアレだが、鉄だったら赤熱し始め
るのは600℃程度からだぞ。

タバコの火が600℃から700℃だと言われるのは、赤く光っている
のをそれに見立てているため。

849 :あるケミストさん:04/10/26 12:01:25
>848
おそらく鉄が600℃では赤熱しないと思うが。
スレ違いになるが
古い鉄瓶だと本当の鉄で作るから物凄い高温まで上げないと赤くはならない。
ガスじゃ無理。
アンチモンや鉛なんかは溶けるのが早いが
真鋳はどうだっけ?
600℃くらいは耐えるのかな?

850 :あるケミストさん:04/10/28 12:16:26
めるぽ
ぬろぽ
ぬるぱ

851 :あるケミストさん:04/10/29 17:32:00
三菱ふっそトラックのハブ破損事故

852 :あるケミストさん:04/10/30 00:00:55
>>850
カッ

853 :あるケミストさん:04/10/30 00:23:08
>>852
又儿朮

854 :あるケミストさん:04/10/30 18:41:35
>>853
力”、、
   ノ

855 :あるケミストさん:04/10/30 20:06:05
>>813
自分が死んだ後、骨を蛍石にするってのはなんとなくロマンがある気がする。

856 :あるケミストさん:04/10/30 21:02:08
ロマンのある死に方
ttp://azoz.org/archives/200410301241.php

857 :あるケミストさん:04/11/02 11:12:00
フッ化水素を4%程度に薄くする場合
溶剤とかは何を使うものですか?

858 :あるケミストさん:04/11/02 15:33:22
あげめるぽ

859 :あるケミストさん:04/11/02 20:44:18
>>857
極性分子だし、水でイインジャネーノ?

860 :あるケミストさん:04/11/03 00:13:11
勘違いしている奴があまりに多いのでいわせてもらう。HFは孤高。突然スマン。
だがもう我慢ならねえ。HF、しかも水溶液にして46%のヤツだが、いわずにはいられなかった。

ちょっと腐食性や皮膚刺激性のMSDSが付いたやつと会うと、よく「HFヤバイっすねえ」などといわれる。
俺のは水溶液だし46%だし、別にそうでもないっしょ。でもなんかいわれる頻度が高い。
なんでよ?謎だった。

しかし、この間気付いた。声をかけてくる奴はほぼ100%C-F結合してるんだよ。
フッ化物やイオンじゃない。無機物以外のその他の含フッ素分子な。TFAとかCF3SO3Hとか。TFSIとか。
ひでえ奴になるとMEC-31とかHCFC-22とか。あえて「その他の含フッ素分子」と呼ばせてもらう。

そいつらの「HFヤバイっすねえ」の中には「同じフッ化物ですね」ってニュアンスを感じる
ことに気付いたんだよ。冗談じゃねえって。仲間じゃねえよ。
「この分子のある部分は電気陰性度が4もあるんだぜ」みたいなオーラも感じる。そんなに陰性度ねーよ。
完璧に気のせいだ。ふざけんな。

HFと他を比べてどっちがヤバイかなんてことはいうつもりはない。超酸はそんなことは
いわない。有機金属塩基もそうだろう。アルカリ金属やアルゴン封した金属錯体も同じだ。
その反応性が高い化合物は他を認めつつも他を羨まない。自分の反応性に自信を持ってる。
「その他の含フッ素分子」はそうじゃない。フッ素原子が与える電子の雲につかりながら
「その他」の分子になっている。きもち悪い。一番手に負えないのがフッ素置換されたスルホン酸類だよ。
フッ化物ってだけで危険度はHFと同列だと思ってる。いや、信じてる。心の底まで信じきってる。
ありえねえ。同列なわけねえだろ。いっしょにするな。死ね。

誤解のないように言っておくが、フッ化物でも蛍石だけは安定してる。
蛍石って奴は「その他の含フッ素分子」とは違う。
かなり屈折しているけどHFを羨まない。色収差が違う。

もう一度いうが、HFは孤高。
その他の含フッ素分子とは違うこと、そして明確に区別されるべき存在であることを忘れるな。

861 :あるケミストさん:04/11/03 12:10:17
>>860
なんのコピペだw

862 :あるケミストさん:04/11/03 14:43:57
原典は“NSXは孤高のガイドライン”らすぃ

863 :あるケミストさん:04/11/03 20:50:51
なんかこのスレ読んで怖くなった・・・もう理系絶対行かない。

864 :あるケミストさん:04/11/03 21:19:56
怖いけど仕事だからしょうがないな・・・オレ
酸、アルカリ、有機、ガス、高電圧に高周波にX線にレーザーに
やばいものばっかり

865 :あるケミストさん:04/11/04 01:08:48
化学系に進まなければHFと接する機会はまず無いかと。

でも、機械系に進めば、
機械をいじってて、起きた恐怖体験
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1065941975/

電気系に進めば、
感電したことある人集まれ
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/denki/1077557111/

情報系は安全かと思えば、
プログラマークエスト
http://web.archive.org/web/20021015020109/mentai.2ch.net/prog/kako/973/973860634.html
プログラマークエストII-悪霊のクライアント
http://monokuro.tv/cache/data/200211/15/pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1000130870/
プログラマークエストIII そして納期へ...
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1045381948/

理系って… orz

866 :あるケミストさん:04/11/05 06:59:53
 Ω11月5日(金)15:00 教育テレビで大爆発が起こるΩ
NHK教育テレビで、毎週金曜日の15時(午後3時)から30分間放送されている、
NHK高校講座「化学」という番組があります。
この番組では、11月5日に「アルカリ金属」の授業が予定されていますが、
その際に、番組内で「 モ ル パ ワ ー 」の実験演示が行われることが予想されています。

> 広い校庭。その中央に、水を張った盥(たらい。ドリフのコントで上空から落ちてきて頭に当たるやつ)が置いてある。
> 漬物石くらいの大きさのナトリウムを、新聞紙で何重にも包み、
> 白衣を来た実験者が、それを、盥の中にぶち込む。そして、実験者は一目散に逃げる。
> (水が新聞紙に染みて、ナトリウムに達するまでの間に、避難しなくてはならない。)
> 数秒後、ひた走る実験者の背後で、ナトリウムが大爆発を起こす。
> 数mはあろうかという水柱があがる。
> 粉々になった盥と新聞紙が上空から降ってくる。

> たしか1mol分のナトリウムを水の中にぶち込んだんだよな。
> それよりも、実験後の解説者の「さすがはモルパワーですね」というコメントに笑った。

> ナトリウムはガソリンだか、アルコールだか、そんなものの中に保管するらしいな
> 精製所かなにかだと、大きいプールみたいな所に石油を満たして その中に浸すんだと。
> たしかに水分からは守れるだろうが、一度火が出たらもう手が付けられなさそうだな。。

> 生徒の前でナトリウムを掲げて「これを水に入れると非常に危険」と説明していたところ、
> 生徒が「大したことねーんだろ(プ」とつぶやいたのにぶち切れ、
> アフリカツメガエルを飼育していた水槽にナトリウムをぶち込みモルパワーでカエルもろとも水槽を木っ端微塵。
> 「これでもたいしたことねーか!!」とハッスル。

【流石は】もるぱのガイドライン【モルパワー】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1099228681/l50

11月5日(金)15時、教育テレビに注目。

867 :あるケミストさん:04/11/05 10:01:05
今日じゃねーか

868 :あるケミストさん:04/11/05 11:46:12
>>866
ハゲワラw

869 :あるケミストさん:04/11/05 14:14:24
水張たバケツにナトリウムを投げ入れ爆発させて「おぉ〜スゲ〜」とかやってたら。
反応しきれずに粉々になったナトリウム粉末が民家に飛来したらしく

おじいちゃんが庭木に水をやる。
  ↓
庭木が燃え始める。
  ↓
おじいちゃん混乱。
  ↓
さらに水をかける。
  ↓
エンドレス


っという事があった。
教授にこってり絞られた。

870 :あるケミストさん:04/11/05 14:29:05
ワロタ その時の様子めっちゃ見てみたい!!!

871 :あるケミストさん:04/11/05 15:56:44
>>866
撮り直しでモルパワーじゃなかった。orz
もう一度見たかったのになー。

872 :あるケミストさん:04/11/05 19:43:54
もしも、ナトリウムのカタマリの隕石が宇宙から降ってきたら。。。(((;゚д゚)))ガクガクブルブルガクガクブルブル

873 :あるケミストさん:04/11/05 21:40:36
>872
大気圏前に燃え尽きる・・・・・

874 :あるケミストさん:04/11/05 21:41:39
エラッてしまった

 大気圏前     ×
 大気圏突入前  ○

875 :あるケミストさん:04/11/05 21:52:41
>>873
燃え尽きるったって酸化ナトリウムになるだけだぞ
気体になって上空に留まってくれればいいのだが

876 :あるケミストさん:04/11/05 23:23:26
>>873
燃え尽きる大きさならいいけどな

877 :あるケミストさん:04/11/05 23:46:46
大気圏突入時に燃え尽きてバラバラになる大きさなら、何でできてようが関係ない。
燃え尽きない大きさなら、それこそ材質なんぞ関係ない。
氷だろうが、岩石だろうが、ナトリウムだろうが、(自然界には存在しないが)プルトニウムだろうが甚大な損害が発生する。

878 :あるケミストさん:04/11/06 00:37:48
燃え尽きないかも。

でも摩擦熱で液体になって
雨となって降り注ぐ ( ゚Д゚)マズー

879 :あるケミストさん:04/11/06 02:56:54
>>878
着弾地点ではクラスター爆弾状態か…ガガブブ

880 :あるケミストさん:04/11/06 07:27:53
そのまま気化してしまいそうな予感。
んで、そのまま酸化ナトリウムになって...

881 :あるケミストさん:04/11/06 12:39:22
・・・ナトリウム爆弾開発完了?

882 :あるケミストさん:04/11/06 13:27:08
>>872-881
ほらよ
ttp://www.d1.dion.ne.jp/~okmys/ryusei2.htm

883 :あるケミストさん:04/11/06 15:11:01
>>882
大気上層部にナトリウムが存在するのは分かった。

んでナトリウム塊は上空で燃え尽きるの?
そのまま落下してくるの?

大きさによるとしたら、その境目はどの位の大きさなの?

884 :あるケミストさん:04/11/06 15:23:24
>>883
直径10メートル程度かそれ以下なら燃えつきる。ナトリウムは他の隕石に比べて
反応しやすそうだからもっと大きくても大丈夫かも。

それ以上なら、ナトリウム自体のエネルギーなんかよりも地上へ衝突したエネルギーの
方が問題になると思う。

885 :あるケミストさん:04/11/06 20:24:16
直径10mクラスが落ちてきたら、大変なことになってます


886 :あるケミストさん:04/11/06 21:20:59
たいしたことねーんだろ(プ

887 :あるケミストさん:04/11/06 23:04:12
>>886
Ω

888 :あるケミストさん:04/11/07 01:09:50
ワラタ

889 :あるケミストさん:04/11/07 23:37:47
これ使って色々試してみたら?

ttp://www.lpl.arizona.edu/impacteffects/

890 :あるケミストさん:04/11/09 19:23:14
歯の治療にフッ素使いますよね?


891 :あるケミストさん:04/11/09 20:02:53
>>890
フッ素=F2
F2 + H2O → HF + HFO
HF:フッ化水素酸

このスレを”フッ化水素酸”で検索しる

892 :あるケミストさん:04/11/09 22:09:19
>>890-891

分かっていると思うが、
「フッ素」というのはその場合は通称で、
歯の治療に使う「フッ素」はフッ化ナトリウムNaF。

次亜塩素酸ナトリウムNaClOを「塩素」と呼ぶのと同じ。


893 :あるケミストさん:04/11/10 00:11:10
次亜塩素酸ナトリウムNaClOを「塩素」と呼ぶのなら
次亜フッ素酸ナトリウムNaFOを「フッ素」と呼ぶべし

水道水へのフッ素添加は良いアイデアだ
歯に良いらしい。

894 :あるケミストさん:04/11/10 01:07:06
歯に良いのは妙案だと思うけど、飲料水としてどうなんだ?



895 :あるケミストさん:04/11/10 01:41:09
>>892
その例えはマズいんじゃないか?
フッ化ナトリウムのFは−1価だが、次亜塩素酸ナトリウムのClは+1価だ
>>893
だいたい次亜フッ素酸なんて存在しないっての
フッ素の電気陰性度考えて_

896 :あるケミストさん:04/11/10 02:35:43
>>895
君が単離できないのと存在しないのとは意味が違うよ

897 :あるケミストさん:04/11/10 06:20:49
>>895

CAS 14034-79-8 "hypofluorous acid" ということで一応、存在するらしいよ。
詳しい性質とかは、俺はフッ素屋さんじゃないから知らないけどねー。

898 :892:04/11/10 14:19:45
>>895
例えも何も、単に世間で言われている「フッ素」、「塩素」という
俗称を説明しただけだ。

あと次亜塩素酸HClO自体も、単離できない化合物。


899 :あるケミストさん:04/11/10 14:44:46
>>893
ついでに水道水フッ素化で使われる「フッ素」の正体は、
歯のコーティングに使われるのと同じNaFね。


900 :あるケミストさん:04/11/10 17:22:28
900

901 :あるケミストさん:04/11/10 20:46:08
>>900
おめ

902 :あるケミストさん:04/11/10 23:36:42
2F2 + 2H2O → 4HF + O2

903 :あるケミストさん:04/11/10 23:59:05
>>902
プゲラ 電子式書いてみな

904 :あるケミストさん:04/11/14 21:51:48
F2 + 2H20 → 2F- + 2OH+ + H2↑

こう?

905 :あるケミストさん:04/11/14 21:53:49
「HF」とは、「ハードなものでも腐食する」の略です。

906 :あるケミストさん:04/11/14 22:07:01
あ、それと、「KCN」は、「危険だ! ちょっとでも飲んだら」の略です。

907 :あるケミストさん:04/11/14 22:56:53
KCN
ttp://www.kcn.jp/
HF
ttp://www.tsushin.tv/books/magazine/hf.html

908 :あるケミストさん:04/11/14 23:26:03
>>897
調べてみた。
次亜フッ素酸は1971年に水とフッ素との反応により単離に成功してる。
Studier, Martin H.; Appelman, Evan H. Hypofluorous acid. JACS (1971), 93(9), 2349-51.
融点-117℃の白色固体、常温では気体で、水と反応して分解するらしい。

909 :あるケミストさん:04/11/15 02:48:16
そんなに危険なものなんですか・・・
事務のパート(主婦です)やっていて
普段はパソコン入力と電話応対をしてるんですが
今度弗素酸を使った仕事をやる事になりました。
(実験の仕事の人が足りないという事で)
薬品を扱うと聞いて不安なり検索したらここに
たどり着いたんですが、
読んだら余計不安になってきた・・・

910 :あるケミストさん:04/11/15 03:49:28
>>909
実際にどんな仕事するかワカランのですけど、予備知識が有るのと無いのじゃ天と地の差ですよ。

質問スレもありますし、ウチらは化学物質の専門家ですから、化学物質に関して分からないことが
あったら分からないままにしないで、どんどん質問しちゃって下さい。

911 :909:04/11/15 22:13:02
>>910
ありがとうございます。
私も具体的にどんな事やるのかまだ知らないのですが
気になる事があったら質問スレで相談させて
いただきたいと思います。
化学は今までの人生で授業以外では全く
知らない別世界ですので、突然会社で硫酸や弗酸を使うと
言われて正直恐いんですが・・・
わからないのと失敗して死んだらどうしよう、とか
そっちばかり考えてしまって夢にも出てきます。。
でもやるしかないです。
仕事が始まったら質問にくるかもしれませんが
その時は質問スレでよろしくお願いします。

912 :あるケミストさん:04/11/16 01:44:56
超カコエエ!

913 :あるケミストさん:04/11/16 08:27:59
死にはしないけどミスったら骨が見えるまで侵食されると思われ。

914 :あるケミストさん:04/11/16 14:05:26
>>913
HFは皮膚を溶かさずに骨を浸食するから怖い。
皮膚を通過しつつ、細胞や血液中のCaイオンと反応しつつ
CaF2の結晶を作りながら細胞をずたずたに破いていく。

濃度の薄いHF溶液ぐらいなら、普通に洗浄に使われているらしいけど、
まあ極力皮膚に触れさせないほうがいい。


915 :あるケミストさん:04/11/16 15:14:40
>>913
なんか他のと勘違いしてない?

916 :あるケミストさん:04/11/16 21:00:39
もし手に付いたとしても、少量なら水でひたすら洗い流すのが一番。


・・・でいいの?

917 :あるケミストさん:04/11/16 22:49:30
塩基で中和出来ないんですか?

918 :あるケミストさん:04/11/16 23:06:01
中和するための塩基を探しているうちに、
HFは確実に骨に向かって物凄い勢いで浸透していくかと。

919 :あるケミストさん:04/11/17 13:42:51
HFは弱酸だから中和したと思っても…

920 :あるケミストさん:04/11/17 21:22:12
いったいどうしたらいいんだ…?

921 :あるケミストさん:04/11/17 22:07:59
おまえらどうして普通にHBが使えないんだ

922 :あるケミストさん:04/11/17 23:42:38
>>921
それだと硬いから。

2Bか3Bにしる。

923 :あるケミストさん:04/11/18 05:06:18
世界で最も強い酸がカリフォルニア大のクリストファー・リード氏らによって合成された。

強さは濃硫酸の少なくとも百万倍。このカーボレーン酸(carborane acid)は腐食性が少なく、
超強酸としては初めてガラスびんに保管できるという。
これまで最も強かったフッ化硫酸(fluorosulphuric acid)はガラスも腐食してしまうため
ガラスびんに保管できなかった。

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2004/11/post_22.html


キタワァ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆カーボレーン カーボレーン!!

924 :あるケミストさん:04/11/18 23:47:32
そんなに強い酸だと、pHの値はマイナスになるのかな。
俺は0から14までの値しかとらないと習ったのだが。

925 :あるケミストさん:04/11/19 00:21:10
>>924
-になったら水素イオンだけになっちまうだろw

926 :あるケミストさん:04/11/19 00:21:49
>924
水溶液はだいたい0〜14やね。
計算上ではマイナスの値にもなるけど。
pH=-1.5ぐらいが最高だったかな。試しに計算してみそ。

927 :あるケミストさん:04/11/19 03:27:17
左フック

928 :あるケミストさん:04/11/19 07:48:31
fluorosulfuric acidじゃないか?スペルミス。

929 :あるケミストさん:04/11/19 09:01:24
防護手袋、ゴーグル、エプロン
誰がどんな使い方をしたのかわからないものを使うのも怖くない?


930 :あるケミストさん:04/11/19 12:20:37
そんなあなた達にトリフルオロメタンスルホン酸の恐ろしさを教えてあげよう
http://www.sdk.co.jp/contents/division/chemical/gas/triflic/

酸強度 Ho=-14.5 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

931 :あるケミストさん:04/11/19 17:49:15
>>930
HOTf使っているけど、別にガラスを溶かす訳じゃないし、
そんなに怖いものじゃないぞ。

まああの蒸気はやっかいだけど、
よっぽどHFの方が危険。


932 :あるケミストさん:04/11/19 19:31:55
>>925はどういう勘違いをしていたのだろうか、、、

933 :あるケミストさん:04/11/19 21:09:32
>926
暇つぶしに計算してみた。
1) H+ がd=1の液体だったら pH=-3 (H+=1000g)
2) 水が総てH+ とOH- に解離してたら pH=-1.74 (H+=55.556g)
3) 水が総てH3O+ とOH- に解離してたら pH=-1.44 (H+=27.778g)


934 :あるケミストさん:04/11/20 00:19:45
車のガラスに塗る超ガラコとかってヤバい?
フッ素の強力な皮膜なんたらかんたらって書いてる
マウスパッドとかにぬりまくってる俺って・・・

935 :あるケミストさん:04/11/20 00:44:36
>>934
撥水オメ。

936 :あるケミストさん:04/11/20 01:38:28
シリコーンじゃないの?

937 :あるケミストさん:04/11/20 14:32:49
皮膚が侵される時の痛み。凄まじいと言っているけど
手に溶けた銑鉄が付いて表面が焦げて大ヤケドしたけど、それで痛みに
慣れれば大した事ないだろう。


938 :あるケミストさん:04/11/20 17:17:23
>>937
それってヤケドの痛みでしょ
最初瞬間的に痛くて、その後ジンジンと痛む

HFって違うようだ
最初痛くない、次第に痛みが増して
転げまわるくらい痛くなった頃に心臓がまともに動かなくなる

939 :あるケミストさん:04/11/20 19:38:44
             ────┐            /    ││
   /  │    /      /            丿──┬─  \   /
  /   │   /      /     ───ゝ /    /       /
 /    │  /      / .─┼            /       /
/     │ └────   //           /      ヽ/  
        _ ----- -、
     , '"´        `ヽ、
   /               `''-、
 /     ,、‐ ''"  ̄ ``'' ' ,,、‐、,    ' ,
/      |            ヽ    ',
!      |          __,,, !    ',  
!    /| |  /`' ‐ 、_   |__,ノ !    '
!    | | |   ̄ ̄ ̄         !    !
!  /\| | |  ( (亀) )  ( (田) ) >    !
!  |   | ',ノ        |      !    !
ヽ  \           ヽ      !    !
 ヽ  |    ヽ   -__- ',    /    !
  ヽ |\    |  ー====、_   ノ    ノ
   ヽ|  \          / 

940 :あるケミストさん:04/11/20 22:47:39
HFは酸化力のほうはどうなの?

強酸弱酸と酸化力の強い、弱いって別なんでしょ?

941 :あるケミストさん:04/11/20 23:28:28
>>940
F2が超強力な酸化剤

酸素も酸化できる

942 :あるケミストさん:04/11/20 23:37:34
とにかく歯に塗られたらたまらんわな。

943 :あるケミストさん:04/11/20 23:45:02
>940
強酸弱酸は電離のしやすさ
酸化力は反応性の強さ

944 :あるケミストさん:04/11/21 04:52:33
こんなところにも亀田が・・・、ぉーん

945 :あるケミストさん:04/11/21 16:27:12
>>937
遠赤外線で芯から暖まるってあるけど、HFの痛みがそんな感じ。
身体の内側から痛みがやってくる。あと、指先をやられただけでも腕全体がしびれ上がる。
火傷というより魚の神経毒に近いかな。

946 :あるケミストさん:04/11/21 16:36:02
>>945
経験者?
ガクガクブルブル・・・

947 :あるケミストさん:04/11/21 18:54:11
>>946
そう、全治3か月だった。
サ○ラメン手袋してシリコンの分解に使ってたんだが、あの手袋ってデフォルトで穴の空いてる奴が
あるんだよね。それにHFって時間差で痛みがやってくる。だから、手袋の中にconc.HFが入ってきたのに
気付けなかった・・・。たぶん5分くらい指が腐食されてたんだと思う。それに、その時は少し指に違和感を
感じただけで、HFなんて言っても大したこと無いな、なんて思ってたよ。

本当の痛みは夜にやってきた・・・。いわゆる激痛で眠れないという奴だね。3日くらいはそんな状態が続いて
仕事もまともにできなかった。それでも、痛みは指だけだったし1週間くらいで皮が剥けてきたから、
これで大丈夫だと少しホッとしてたね。・・・でもね、それからだったんだ。

始めは指だけだったのが次は手首、次は肘と、少しずつ心臓へ向かってしびれる領域が拡大していく。
それに、硝酸で指をやられても皮一枚で済むが、HFの場合、新たに再生された皮も次々に落ちてしまう。白くふやけてね。

俺の場合、しびれは腕までだったし皮も3〜4枚で済んだから良かったけど、やっぱり怖かったよ。
仕事がどうしようもなく忙しくて、病院へも行ってなかったし。あれから何年もたつけど、
いまでもHFの文字を見ると少し緊張するのが判る。(長文すまん)

948 :あるケミストさん:04/11/21 19:15:07
>>934
全然問題ない。
怖いのはフッ素ではなく、フッ化水素酸。
それに、フッ化水素酸でも濃い物でなければ気にしなくていい。

949 :あるケミストさん:04/11/21 19:32:55
>>916
水で大げさに洗い流すのが一番と思われ。
もし何らかの理由で大量の水を用意できなかったら、ホウ素水溶液をビーカーに用意しておくといい。ホウ素はフッ素の毒を無害化する。
薬品の扱いに慣れていないなら、耐フッ酸のハンドクリームを塗るといい。短時間なら防げるはずだ。

950 :あるケミストさん:04/11/21 19:34:51
フッ化カルシウムの結晶が
神経を圧迫する事による痛みだから、
痛風の様な耐え難い激痛に似ている。

内部からの痛みだから、実際かかった人でないと実感するのは難しいんだな。
ガス壊疽って皮膚の病気があるけど、皮膚が怪我で細菌の感染で黒ずんで腐敗するのだが、
その時もかなりのズッキンズッキンとした疼痛で大変だ。
ちなみに、濃硫酸が皮膚にかかった時、皮膚の水分と反応を起こし大ヤケドになるけど
濃硫酸の痛みも同等でしょうか?


951 :あるケミストさん:04/11/21 19:47:42
>>950
濃硫酸は液温による。常温ならば塩酸や硝酸よりも痛みは少ない。
ただ、これには個人差があるようで、まったく痛みを感じない人もいれば、とても痛いという人もいる。
俺の場合は、まったく痛くない。暇なときは濃硫酸を肌にぬりぬりして遊んでいる。
高温の場合は火傷と同様じゃないかな。

952 :あるケミストさん:04/11/21 19:47:48
>>948
フッ化水素酸は薄くても危険じゃなかったっけ?
むしろ、触れたらすぐに痛みで気づく濃いモノよりヤバイと思うけど。
薄いのは気づいた時には相当深く浸透していて大変厄介な事に・・・

硫酸や硫化水素ガスもそうだけど、薄くなれば安全という訳ではないのもあるハズ。


953 :あるケミストさん:04/11/21 19:54:48
>>951
マジっすか?
皮膚に塗って・・・まるで世界びっくり人間大賞の番組に登場する
硫酸を体にぶっかけても平気な人みたいやな。
でも・・・皮膚が少し赤く腫れるとかしているんやろ。


954 :あるケミストさん:04/11/21 20:05:47
>>947
貴重な体験談、どうもです。
でも、労災になったでしょう?

955 :あるケミストさん:04/11/21 20:22:37
硫酸は皮膚から水を抜こうとするだけだからね
元から肌荒れが少ない人にとっては多少水分が奪われても大して痛くない

956 :あるケミストさん:04/11/21 20:42:12
>>953
少し暖かいなぁ・・・て感じで、腫れたりしたことはないよ。

957 :あるケミストさん:04/11/21 20:46:32
>>952
今まで薄いHFでひどい思いをしたことはないな。
それに濃いHFでもすぐに痛みがあるわけじゃないよ。
30秒くらいなら大したこと無いから、40%くらいのHFで試してごらん?

958 :あるケミストさん:04/11/21 20:59:50
>>954
かもしれないね。
ただ、毎日夜中まで仕事しなきゃ出荷が止まってしまうような状況だったから、申請も何もしなかったよ。
若さゆえの勢いで乗り切ってしまったかも。

959 :あるケミストさん:04/11/21 21:10:54
>>955
どうなんだろうね。
俺も個人差があるのを不思議に思ってるんだが・・・
ちなみに、俺は手のモデルをしたら?とよく言われる。
知り合いの化粧品関係の人にも手が綺麗だと驚かれる。
確かに、肌のキメとか関係あるのかもね。

960 :あるケミストさん:04/11/21 22:05:42
体質なのでしょうかね・・・。

961 :あるケミストさん:04/11/21 22:46:56
この近辺のスレ見て、
興味本位で濃硫酸を皮膚に塗布させて、煙が噴出し「ギャー熱い!!助けて〜」
って黒コゲでもなったりしたら、刑事問題でこのスレ削除されるかもしれないな。
管理人の「ひろゆき氏」も迷惑かかるし、
テレビ番組でよく実験でテロップに流れるが、
「絶対に素人が真似をしてはいけません!!」て忠告しないといけない。


962 :あるケミストさん:04/11/21 22:59:54
硫酸が手に入らない。
科学に携わってないくて、ほんとに興味本位でこのスレを見てるから。

963 :あるケミストさん:04/11/21 23:08:32
皮膚が弱いし超乾燥肌だから、5%硝酸でもピリピリ痛い。
濃硫酸のときはすぐに洗ったけど真っ赤になったし、放置したときは水ぶくれ
になったよ(;つД`)

964 :あるケミストさん:04/11/22 00:02:57
どーせ大したこと無いんだろ(プ

965 :956-959:04/11/22 00:07:40
>>961
そうだね、もしかしたら俺が変な体質なのかも、って思い始めた。
ということで、

みなさん、薬品の扱いには十分に注意して下さい。
体質によっては重篤な障害を生じる恐れがあります。
また、私のまねは絶対にしないで下さい。

>>952
申し訳ないです。957でお薦めしたHFによる人体実験は行なわないで下さい。
私には大丈夫でも、あなたには非常に危険である可能性があります。

966 :あるケミストさん:04/11/22 00:31:10
>>964
Ω

967 :あるケミストさん:04/11/22 01:11:56
もしも
酸化力が史上最強の
濃塩酸:濃硝酸 = 3:1で混ぜた王水の場合
皮膚に触れたらどうなるのか?
どっかで激しい痛みを伴い重度の潰瘍が出来ると聞いた事があったけど

フッ酸よりは軽症で済むかな・・・科学の実験で金箔を溶かす実験をするのだが
緊張しています。


968 :あるケミストさん:04/11/22 01:23:18
>>967
沸騰状態の王水をかぶったことがある。
肌に触れたところが2〜3日痒かったな。
それより、吸い込んだ塩素がきつかった。1週間は胸が痛かったよ。
肌の腐食より蒸気に気をつけな!

969 :あるケミストさん:04/11/22 17:43:20
>>948
フッ素F2(気体)は猛毒だぞ。
まあ通称「フッ素」ことフッ化ナトリウムNaFは無毒だが。
その手のガラス粉にはNaFとかが入っている。

てかこのスレでは大丈夫な人もいるようだが、冗談抜きで
濃硫酸や30%フッ化水素溶液を皮膚に塗るようなことは止めろ。
濃硫酸は汗かき体質の人なら火傷する。また後者は下手すると生命に関わる。

自分はHBF4の水溶液(30%ぐらいだったかな?)を使っていて、
いつの間にか手袋が破れていた。
水洗いをして直後は大したことが無かったんだが、
翌日指の奧の方がじんじんと痛かった。


970 :あるケミストさん:04/11/22 21:43:44
>>969
そういや、ここで紹介されていたWebのコラムに、初めてフッ素を抽出した人は
片眼を犠牲にしたとか・・・。

抽出したものの、採取に失敗した人はそのままお亡くなりになったとか。

971 :あるケミストさん:04/11/22 21:54:48
フェノール触ったら痛かったんだけどそれと比べても別格の痛さ?

972 :あるケミストさん:04/11/22 21:56:54
抽出しようとしてガス漏れしてアボーンな研究者がいっぱい居た希ガス

ラジウム研究しててガンになったのと違って
フッ素は即効だからなぁ

973 :あるケミストさん:04/11/22 22:31:52
化学実習で課題が決まっていて、
F2(フッ素)ガスはどれほど強力な作用を持っているのか気になる。
人間の人体に接触した場合、炎症とか少々の火傷で済むのでしょうか?

フッ化ナトリウム水溶液を電気分解する実験をするのだが、陰極からフッ素が出て来るのを観察する試験です。


974 :948:04/11/22 22:43:13
>>969
フォローありがとう。
確かにうっかりしてたよ。「フッ素」って言ったらF2のことだね。
俺が問題ないと言ったのは、撥水加工や歯磨き粉などに使われているフッ素化合物ね。

>>971
比較にならないと思うよ。試しに・・・って言っちゃいけないのか。

975 :あるケミストさん:04/11/22 23:07:26
【化学】史上最強の酸 でも意外とマイルドなヤツ
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1101079559/

ここからたどりついた


976 :あるケミストさん:04/11/23 00:01:42
>>972
1886年にフッ素単離したモアッサンさんは1906年ノーベル化学章受賞後まもなく
急死したらしい。必ずしも即効性といえないんじゃないか。

977 :あるケミストさん:04/11/23 00:07:56
>>976
その死因はフッ素なのか?

978 :あるケミストさん:04/11/23 09:50:27
>>970
ココね。
ttp://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/fluoro/fluoro.html

979 :あるケミストさん:04/11/23 19:30:26
HFってそんなにヤバイの? part 2

フッ化水素ヤバイ!

ガラスが溶けるし、皮膚についたら骨までしみるって言うじゃない
低カルシウム症ってなんだよ、心臓止まるのかよ
でも虫歯防ぐんでしょ? え?HFは塗らない?

前スレ
HFってそんなにヤバいの?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/bake/996484387/
----
次スレ立てて。だれか。

980 :あるケミストさん:04/11/23 19:56:50
立てるならテンプレ作った方がいいぞ。

フッ素、NaF、HFの違いについて。
それと歯医者の事件な。

981 :あるケミストさん:04/11/23 20:43:58
怖いHFだが

 あみん塩にするとおとなしい。

982 :あるケミストさん:04/11/23 20:55:57
私待つわ

983 :あるケミストさん:04/11/23 21:01:38
(次スレを)
いつまでも まーつわ

984 :あるケミストさん:04/11/23 22:37:07
俺立ててみる。少し待ってね〜

985 :あるケミストさん:04/11/23 23:04:14
HFってそんなにヤバイの? part 2
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/bake/1101218530/l50

どぞー

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)