5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

量子化学の話題はこのスレで CCSDTQ

1 :1:05/01/01 07:44:11
年も変わってこのスレもいよいよ4スレ目。
理論についての話からツール類の使い方まで
いろいろ話しちゃってくだせぇ。

荒れそうになったらその話題は即中止。
守れない人は CCSDTQ の超高速プログラムを自作してフリーで公開すること。

前スレ 量子化学の話題はこのスレで MP3
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/bake/1083363576/

437 :あるケミストさん:2005/07/28(木) 20:13:04
ハミルトニアンから分配関数作ってヘルムホルツ持ってくとか〜。

438 :あるケミストさん:2005/07/28(木) 21:51:53
>>426
Z = Tr{exp(-βH)} = \sigma_{i} <i| exp(-βH)| i> = exp(-βF)



439 :あるケミストさん:2005/07/28(木) 22:03:19
>>436の間違いだった。
>>438の式を適当に摂動展開したら出てこないか?


440 :436:2005/07/29(金) 11:26:31
摂動展開がわかりません。根本的に私の力が足りないんでしょうね・・・


441 :あるケミストさん:2005/07/29(金) 11:56:40
摂動が分からないのはさすがに問題だと思う
テキスト読み直しなさいよ

442 :436:2005/07/29(金) 12:10:22
摂動自体はなんとなくですが理解できました
>>438の式の摂動展開ができないんですよ・・

443 :あるケミストさん:2005/07/29(金) 12:18:52
>>442
指数関数(肩は演算子)のテイラー展開でいいんじゃないの?

444 :443:2005/07/29(金) 12:19:46
ハミルトニアンをH=H0+H1っておいて。

445 :436:2005/07/29(金) 12:43:11
>>436くらいの問題はレベル的には学部生レベルですか?
どうしても解けません。自分の力がないのはわかってるんですが。


446 :436:2005/07/29(金) 12:44:24
>>434の問題です。

447 :あるケミストさん:2005/07/29(金) 12:54:45
>>445
学部生にはちょいきついかな、でも本格的に物理を勉強してる奴は出来るかな
っていうレベルかと思われ

448 :436:2005/07/29(金) 13:11:58
私は化学系学科の学部生なんですが、教科書のには同じような
(摂動に関するところ)ところはほとんどのっていません。できれば
具体的な解き方を教えていただけませんか。

449 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 20:40:25
有った

450 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 20:47:12
量子化学の手法においては、
一般的になぜ直行系ではない原子軌道を使用しているのかが
疑問。
初めから規格直行した分子軌道を使用しないのはなぜ。


451 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 21:32:10
複雑だからさ。

452 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:00:46
それなら球面調和関数を基底に持ってくるってのはダメなの?

453 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:02:17
>>450
ガウス関数を基底関数にとるのが普通なため
規格直交化ないほうがまだ楽だから

454 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:16:14
>>452
持ってきてるんじゃないの?
まぁ、線形結合とって実にしてるけども。

455 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:29:26
スレーター型関数の詳細定義ってどの分野の教科書に載ってます?

456 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:31:28
>>455
ザボ

457 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:38:05
朝倉の原子分子物理学に載ってはいるが、詳細ではないので、
詳細に載っている本をご存知の方教えてください。


458 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:41:29
>>457
ザボ

459 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:46:27
ザボに軌道指数の決定法は載っています?

460 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:48:21
http://chat.chat-w.com/3/
ここのROM数を増やそう!!!

461 :あるケミストさん:2005/07/30(土) 22:54:58
スレーターが考案した軌道指数は変分で決めるらしのだが
詳細な式の展開が分らん。
論文読むしかないのかなー。

462 :あるケミストさん:2005/07/31(日) 01:24:27
>>461
GAMESSなどの出来合いのプログラムならその辺は全部自動でやってくれるが

463 :アルキルナフタレン:2005/07/31(日) 11:02:12
唐突な質問ですいません。
アルキルナフタレンって潤滑油ベースに非常にいいと聴いたんですが
どんな物でどんなところが造っていて、どんな使われ方なので
しょうか?
先生教えてください

464 :あるケミストさん:2005/07/31(日) 12:50:42
ageでマルチはやめれ。
宿題は宿題スレだけでやれ。マルチだから誰も答えてくれないんだよ。

465 :あるケミストさん:2005/07/31(日) 14:24:22
>>461
古い本を探せば載っているかも知れないが、探す手間を考えれば
原論文読むのが結局一番早いだろうな。

466 :あるケミストさん:2005/07/31(日) 22:37:58
アルキルがアナルに見えた
しかも潤滑油とか言ってるから、ホモかと思った。

467 :あるケミストさん:2005/08/02(火) 11:10:31
HOMO

468 :あるケミストさん:2005/08/02(火) 14:42:59
原論読んでみます。

469 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 02:10:31
本に載っているような分子軌道のダイアグラムって、どのレベルの計算を使っているの?
HF? MP2?

470 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 02:16:39
「分子軌道」である以上、HF とか Huckel とか DFT とかそんなもんだろうね。
自然軌道ならまた変わってくるんだが。

471 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 17:23:33
みなさん大好きなB3LYPの意味を教えてくれませんか?
あんなインチキくさいモノをつかえません。
実験と合うからいいって、すげー問題だよね〜。
元の理論の範囲内で議論しましょう。

472 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 17:34:06
まあ今回の法案廃案がいかに危険な事かを知るためには、
とりあえず

「特定郵便局長 逮捕」

とgoogleで検索してみる事から始めるべきだな。




473 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 20:19:12
Becke88 交換汎関数
 Slater 交換汎関数に密度勾配を用いて補正を加え、
 HF 交換エネルギーを出来るだけ再現できるようにしたもの。

Colle-Salvetti 相関汎関数
 相関(電子間)Cusp 条件を満たすよう HF 波動関数に補正項を加え、
 それにより変化するエネルギーを相関エネルギーとしたもの。
 一般には二電子密度が必要になる。
 近距離における電子相関を取り入れる事ができる。

Lee-Yang-Parr 相関汎関数
 CS 相関汎関数を密度と密度勾配を用いて近似したもの。

というわけで、BLYP は結構まともな手法になっている。
Becke88 はちょっと微妙なところがあるけど。
CS 汎関数は無駄な近似があるので、
そのあたりをもっとまともにした汎関数も開発されている。

474 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 20:20:36
Vosko-Wilk-Nusair 相関汎関数
 電子ガスにおける高密度極限と低密度極限における相関エネルギーを Pade 補間し、全密度で使用できるようにしたもの。

Kohn-Sham DFT
 Hohenberg-Kohn の定理に厳密に基づくなら、
 エネルギーは密度のみの汎関数として表されなければならない。
 しかし、実際にそうすると結合がうまく表現できないことが証明された。
 その主たる原因は運動エネルギーにあるので、
 運動エネルギーを HF と同じ形にし、そうすることによるズレを
 相関項に全部押し付けるようにしたもの。
 当然この方法に賛否はあるが、結合も表せないよりは遥かにましであろう。

B3LYP
 Becke88, HF 交換汎関数と VWN, LYP 相関汎関数を
 G2 データセットで良い結果を与えるように特定の比率で混ぜ合わせたもの。
 KS-DFT で行っていたのは運動エネルギー項を2つに分解するものであったが、
 B3LYP では交換項も同様に2つに分解する。
 ただ、HF 交換項をそのまま全部は取り入れず、
 ある比率を持って導入する形になっている。
 とはいえ、錬金術と言われるのも無理は無いきらいはある。
 しかし、現実問題大きな分子では B3LYP くらいしか使える手法は無く、
 内心は已むを得ず使ってる人が多いのが現状である。

475 :あるケミストさん:2005/08/08(月) 20:51:15
>>472
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の”平均”年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円


東大卒→ソニーの平均年収790万円
大卒サラリーマンの平均年収560万円
全サラリーマンの平均年収430万円

コピペしろ!

特定郵便局長の平均年収は920万円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1094801504/

●●【世襲制】特定郵便局●●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1080883369/




476 :あるケミストさん:2005/08/10(水) 13:32:11
すれ違い。市ね。


477 :あるケミストさん:2005/08/18(木) 03:07:05
HF交換項を陽的に計算して相関汎関数を計算しなければならない限り、
実践的な点からも(特に大規模系への適用という点で)、DFTの持つ本質的
利点を生かしたことにならない。
いつまでもbest semi-empiricalの枠内での補正による精密化にこだわらず、
そろそろ原点であるKEDFに立ち返るべきでは?
分子、結合が難しいというのは十分承知の上での提言。


478 :あるケミストさん:2005/08/18(木) 20:38:15
分子軌道計算とは違いますが、フリーの平面波基底のバンド計算ソフトって
何がお薦めでしょうか?
abinit
cpmd
siesta
などいろいろあるようですが。

479 :あるケミストさん:2005/08/18(木) 22:46:03
ABINITはPAW使えるらしいので良いかもしれない.
GNU/GPLでは他に PWscf なんてのもあるよ.

あとは、閑散としてるけどここで聞いたら
1ヵ月後ぐらいに返答がもらえるかもしれない(笑
ttp://science3.2ch.net/test/read.cgi/material/1092329472/l50

480 :あるケミストさん:2005/08/19(金) 03:32:12
個人的にはPWscfがおススメ。MLで結構初歩的な質問にも丁寧に答えてくれるし。
norm conserving とUSPPしか使えないという制限はあるのと、ちょこちょこupdateするのが難点。
ちなみに今PWscfにはcpももれなくついてくる。
siestaは平面波基底じゃないよ。


481 :あるケミストさん:2005/08/20(土) 19:51:51
シロウトでも簡単に扱える量子化学計算ソフトを教えてください
(Windowsで動かせるやつ)

482 :あるケミストさん:2005/08/20(土) 21:19:30
>>481
http://3016.net/ 読め。

483 :あるケミストさん:2005/08/20(土) 23:53:55
Fractional CoordinatesとSpace Groupって結晶構造とか
をソフトで書くとき(または計算するとき)に必要になりますよね?

そうゆうのってどこで調べればいいんですか?商用じゃなくフリーです。
k-(BEAD-TTF)2Cu2CN3ってなかなかなくて…。化の人ならどうなんどろうと思い…


484 :あるケミストさん:2005/08/20(土) 23:55:23
>>483
k-(BEDT-TTF)2Cu2CN3 でした。すいません。

485 :あるケミストさん:2005/08/27(土) 23:47:59
漏れのセックスは非経験的で自己無頓着

486 :あるケミストさん:2005/08/28(日) 21:31:29
>>485
素人童貞は半経験的か?w

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)