5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

粉末状の石灰乾燥剤があるのですが。

1 :あるケミストさん:04/09/08 18:50
この石灰をつかって実験をしたいのですが、何かありませんか?
ちなみに化学の知識はあんまりないです。

2 :あるケミストさん:04/09/08 20:09
一等自営業阻止

3 :あるケミストさん:04/09/10 19:43:52
とりあえず石灰水を作る

4 :あるケミストさん:04/09/11 01:03:09
>>3
いや、別に石灰水作って遊んでもいいけどさ、乾燥剤=生石灰=CaOだろ?
せっかくポテンシャルが高い状態にあるのに、いきなり消石灰=Ca(OH)2に
することもないだろ。

>>1
生石灰はいろいろなガスを吸収するから、例えば2本のペットボトルの中で
植物を育てて、片方は普通の空気をあげてもう片方は生石灰を通した空気を
あげて比較してみるとか。今、思いついただけだけだから、どんな結果が
出るか分からないけど。

あと、生石灰+水はお弁当の加熱やカップ酒のお燗に使われてるよ。
生石灰と水でゆで卵はできるかとか試してみたら面白いかも?

何かやったら教えてね。


5 :あるケミストさん:04/09/11 01:15:52
まずカーバイトにしよう。

CaO + 3C→CaC2 + CO

カーバイトから先は有機合成の世界が待ってるよ(ウヒヒ

6 :あるケミストさん:04/09/11 03:10:55
1ではありませんが。
とりあえず、アーク放電で炭化カルシウム作りました。
乾電池の炭素棒を使い、絶縁したペンチで炭素棒をつかみ、コンセントに
直結しました。2/30秒で熱くてペンチをもてません。
烈しく煙が上がるんですが、これでいいのでしょうか?

7 :あるケミストさん:04/09/11 17:17:17
厨房のころ、石灰水作ってストローで息吹きこんでから酢をかけた覚えが。

親に激しく怒られた。

8 :あるケミストさん:04/09/13 15:12:04
石灰って危険なの?
口や目に入ったらすぐに洗って医師に相談って書いてあるよ。

9 :あるケミストさん:04/09/13 23:26:48
アルカリです

10 :あるケミストさん:04/09/16 00:41:45
アルカリって危険なの?

11 :あるケミストさん:04/09/16 09:48:58
タンパク質溶けます。

温泉で肌がスベスベするのは、アルカリで皮膚が
溶けてヌルヌルになってるのをそう感じているだけ。

12 :あるケミストさん:04/09/16 18:43:06
上のレスを踏まえてアルカリ性物質の補足として、

 危険なもの(皮膚に付いても危険。目に入るなど言語道断。)
水酸化カリウム/ナトリウム(苛性カリ/ソーダ):身近なものとして、中和剤や石鹸の原料に使用。

 十分な注意が必要(口に入れるべきではない。目に入った場合十分水洗し医師の治療必要。)
酸化カルシウム(生石灰):乾燥剤に使用。
水酸化カルシウム(消石灰):中和剤に使用。乾燥剤を水に浸けると生成される。

 注意が必要(食べ物ではない。粘膜に付着すると炎症の原因に。)
炭酸カルシウム(石灰):乾燥剤の原料。グランドのライン引きに使用。

ってな感じだと思う。
しかし、放射性物質とちがい直接触れなければいい訳で、それほど神経質に
なる必要も無いと思う。

13 :あるケミストさん:04/09/19 20:51:09
どうもです。
石灰水とか小学校の理科の実験でも扱うので安全なものだと思っていたのですが、結構危険だったのですね。

生石灰から石灰水を作ると何か仕事するんですか?
そもそも石灰って一体なんだったのかわかんないし石灰水って何に役にたつのだろうか?
とwikipediaで調べようとしたけど石灰水だけ載って無かったです。

14 :あるケミストさん:04/09/19 22:44:40
>>13
息吹き込むと濁るよ。二酸化炭素と反応して炭酸カルシウムが生成して
沈殿として出てくるよ。

15 :あるケミストさん:04/10/01 16:30:32
ほかには...
酢の中和。

石灰水使えねぇ〜!
なんか面白い使い道考えた工具氏はおらんのか。

16 :あるケミストさん:04/10/15 17:05:25
CaC2+2H2O→Ca(OH)2+ C2H2 (アセチレン)

C2H2+H2O→CH3CHO (アセトアルデヒド)

17 :あるケミストさん:04/10/17 12:53:42

酸カルからカーバイド作る時点でこける。
化学式見てる限り簡単そうだけど、小中学生には無謀だな。

スレタイみて思たんだけど、乾燥剤だから石灰じゃなくて生石灰だろ。
も〜>>1さんたら、おっちょこちょいなんだから!

18 :あるケミストさん:04/10/23 22:03:49
酢酸カルシウムを電解液にして、メッキってのはどうでしょうか?


19 :あるケミストさん:04/10/31 23:18:52
石灰法やってみたら?
乾燥剤=CaO

@CaO+H2O→Ca(OH)2
ANaHCO3→(加熱分解)→Na2CO3+H2O+CO2
BNa2CO3を水に溶かす
CNa2CO3aq+Ca(OH)2→2NaOH+CaCO3↓

20 :あるケミストさん:04/10/31 23:21:09

訂正
A2NaHCO3→(加熱分解)→Na2CO3+H2O+CO2

21 :あるケミストさん:04/11/01 00:41:24
なるほど。水酸化ナトリウムの製造か。
炭酸水素ナトリウムを熱分解しなくても、大きなカメラ屋さんに行くと
現像液のコーナーに炭酸ナトリウムが売っていたような気がする。


22 :あるケミストさん:04/11/02 22:40:22
>>8
その注意書きは基本的に何にでも書くのが日本の化学業界紳士だ。

23 :あるケミストさん:04/11/20 22:47:49
オレンジソーダに乾燥剤を少量入れたら、色がオレンジからピンクになった。
銘柄は何といったか忘れた。無果汁だった。

24 :あるケミストさん:04/12/08 14:24:23
土に混ぜ込んで肥料にする。

25 :あるケミストさん:2005/06/30(木) 23:33:52
干す

26 ::2005/08/21(日) 22:33:30
がんばれー

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)