5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マジで】アボガドロ定数【ワカラン】

1 :1:04/06/11 20:36
化学嫌いぽヽ(`Д´)ノ

2 :あるケミストさん:04/06/11 20:46
このスレは>>1で自ら悟りを開いた為終了となりました。

3 :あるケミストさん:04/06/11 21:49
>>1はアホガトロ

4 :あるケミストさん:04/06/11 22:40
>>1
あなたは1ダースが12だということはわかりますか?
もしそれが分かるなら
1molがアボガドロ数だということもわかるはずです。
ただそれだけです。
あとはただの比例計算です。

関係ないけど、今の小学生は比を習わないんだよな、
終わりだな日本は。



5 :あるケミストさん:04/06/11 23:20
>>1
文系にいけ

6 :あるケミストさん:04/06/11 23:26
まぁそういわずに詳しく教えてやるべきだろ

7 :あるケミストさん:04/06/11 23:28
アボガドロ定数6.02*10^23っていうのは
1molの物質に含まれている原子の数なんだ。
例えば1molのナトリウムがあればその中には
どんな場合も6.02*10^23個の原子がある。
ちなみに1molがどれくらいかっていうと
原子量+gと丁度一致する。ウラン235が1molなら
235gになるってことだ。分子でも同じことが言える。

8 :あるケミストさん:04/06/11 23:50
原子量+gって表現はどうだろう。

9 :あるケミストさん:04/06/12 00:04
原子量は無次元だっけ、ルパーン?

10 :あるケミストさん:04/06/12 00:12
g/mol じゃいけねーの?

11 :あるケミストさん:04/06/12 00:39
それはモル質量

12 :あるケミストさん:04/06/12 00:48
はじていでも買えや チンカス >>1

13 :あるケミストさん:04/06/12 15:16
反応しこむ時、アボガドロ数なんて意識しないなぁ。
普通に等量計算すんだけ。
便利だねぇ。mol


14 :たちこま:04/06/12 16:05
私も ワカランでつ。

http://www.aist.go.jp/aist_j/aistinfo/aist_today/vol04_04/vol04_04_topics/vol04_04_topics1.html

15 :あるケミストさん:04/06/12 17:35
まぁアボガドロ定数なんか実際あんまり使わないしね。
大事なのはmolか。

16 :あるケミストさん:04/06/12 19:33
わかりやすく言うとだな、あんたが今、ある原子を6,020垓(アボガドロ定数)個、小さいピンセットかなんかで集めてきて
その重さを計りかなんかで量ったとするわな、するとどうでしょう原子量にグラムをつけた重さになっているではありませんか!
ウラン235なら原子量235だから235グラム、他の原子で量っても原子量にグラムをつけたものになっているぞ!
この6,020垓という数字は不思議な数字だな。よしこの数字をアボガドロ定数と名づけよう!
こうしてアボガドロ定数は生まれましたとさ。  
                          完

17 :あるケミストさん:04/06/12 23:55
てかアボガドロ数って有限だよな。
しかも自然数のはずだと思うんだけど
ちゃんとした全部の分ない?

18 :16:04/06/13 15:21
>>17
あんた何言ってんの?有限と自然数という単語の意味がわかってないこと暴露してるのか?
 >ちゃんとした全部の分ない?
  アボガドロ定数の現在の精密値
   漢字表記:六千二十二垓千三百六十七京
   数字表記:602,213,670,000,000,000,000,000 
   指数表記:6.0221367×10の23乗
     単位:1/mol





19 :あるケミストさん:04/06/13 15:39
602000000000000000000000個の酸素分子が1204000000000000000000000個の水素分子と反応して
1204000000000000000000000個の水分子になると言うと表現が大変です。

そこで

6.02×10^23個の〜・・・とするとだいぶ分かりやすいけどそれも面倒なので

1モルの酸素が・・・とすれば一番楽ってことです。

まぁモルは高校化学の最初の壁とよく言われるので
がんばって乗り越えれば楽しくなるよ。

20 :あるケミストさん:04/06/13 18:25
おまいら大切なこと忘れてませんか?

質量数12のC12gに含まれている原子数と同じ個数の
原子を持つ物質の分量を1molという。
質量数12のC12gに含まれているC原子の数をアボガドロ数という。

こんな感じでいいかな

21 :あるケミストさん:04/06/13 18:26
もうこれは「定義」なんだから理屈抜きで覚えるしかないってこっちゃ

22 :あるケミストさん:04/06/13 21:22
 それは厳密にはそうですけど高校生の幼脳にはどうかなぁ。
 抽象的すぎて意味わかんねぇ→応用きかねぇ→問題解けねぇ→つまんねぇ
 →やーめた。となるでしょう、このスレ見てる人達って高校生多いでしょ。

23 :あるケミストさん:04/06/13 21:51
とにかく、もしアボガドロ定数の厳密な値が求まれば、
国際キログラム原器で定められていた質量の単位が再定義される。
世の中を大きく変えられる。と思う。
なんかこういうの壮大で、「すげぇ!俺は科学者になるぞ!」って思わん?
ということで>>1も化学頑張れ。
>>4
塾講師のバイトしてるけど、小6の算数で
2:4=□:8
とかの計算やってるから、俺は比として教えてるよ。
学校の先生はどうだか知らんけど。

24 :あるケミストさん:04/06/13 21:55
とりあえずアボカド食ったらわかった。

25 :あるケミストさん:04/06/13 22:17
仮に○の原子量が16、●の原子量が27の場合

    ○     :   ●       = 16 : 27(質量比)

    ○○    :   ●●     = 16 : 27

  ○○○    :   ●●●   = 16 : 27

           ・
           ・
           ・
           ・

 ○×6020垓 : ●×6020垓 = 16 : 27
                       ↑
      アボガドロ定数個だから、16g:27g


ある原子を集めてきて、その原子の原子量に"g"をつけた分だけ集まれば、
その中に原子は6.02×10^23個ある。それが1mol。

…こんな風に教わりました。なかなか説明しづらいのですがねぇ。

26 :あるケミストさん:04/06/13 22:24
>>24
アボガドといわずにアボカドといってるあたりに
強烈なジャイアニズムと上流階級の気品を感じるんだが

27 :ほんとは平均1.674:04/06/14 00:46
若干正確さを欠くが、質量が「陽子=中性子=1.66 x 10^(-24) g (電子は0)」ってところからスタートすれば。

1 炭素原子には陽子と中性子が合計で12個あります
2 炭素単体12gをつくるに必要な原子の数は上記質量の逆数です
3 それがアボガドロ数です。
4 そしてそのアボガドロ数の分子が集まった量(炭素なら12g)を1molとします。

28 :あるケミストさん:04/06/14 12:33
フルーツのアボガド、英語のスペルはavocado

29 :あるケミストさん:04/06/14 14:39
>とにかく、もしアボガドロ定数の厳密な値が求まれば、
>国際キログラム原器で定められていた質量の単位が再定義される。
>世の中を大きく変えられる。と思う。
それは勘違い・・・・鬱

30 :あるケミストさん:04/06/14 22:02
avocadoって名前の試薬屋さんあるね

31 :あるケミストさん:04/06/14 23:22
>>29
え、違うの?

32 :あるケミストさん:04/06/15 09:22
違うよ・・・。
原子時計が発明される前の1秒と今の1秒は変わったのか?
世の中が大きく変わらない様に再定義されるの間違いだよ。

33 :あるケミストさん:04/06/15 15:57
要するに
鉛筆12本        →1 ダース
原子(アボガドロ数)個→1 mol

ってこった。細かい事はその後で分かればよし。

34 :あるケミストさん:04/06/15 18:45
>>32
国際キログラム原器の分銅で定義されている現在の質量の単位を再定義し、
原子の数を基本とする原子質量標準へ概念が変わるから、
これによって新たな研究の道が開き、さらなる進歩につながるんじゃないかなと思って
そういう書き方したけど、分かりにくかったわ。スマソ。

35 :あるケミストさん:04/06/23 00:51
>>16
わかりやすかった。
ところでなんて読むの・垓

36 :あるケミストさん:04/06/23 01:18
>>35
がい

37 :あるケミストさん:04/06/27 16:45
やらないか

38 :あるケミストさん:04/06/30 20:16
やらいでか

39 :あるケミストさん:04/07/05 03:46
1mol円ぐらいあればなー

40 :あるケミストさん:04/07/19 18:36
>>7
アボガドロ定数の説明にmol使っていいのか?

>>39
上手いこと言うなぁw

ところで話変わるけど、
12ダースって別の言い方あったよな?
ググっても見つからんかった教えてエロイ人。

41 :あるケミストさん:04/07/19 19:34
グロス

42 :あるケミストさん:04/07/19 23:05
>>40
カートン

43 :あるケミストさん:04/07/23 23:30
塩xグラムより、塩化ナトリウムymolの方がしっくりくるのは理系の証拠でつか?

44 :あるケミストさん:04/07/24 01:31
塩化ナトリウムなんて必要量はかって使うか?
どっちかというと多量に入れて比重軽くするとかそんな感じじゃない?

45 :あるケミストさん:04/07/27 14:55
>>1
晒しageシマスタ


46 :あるケミストさん:04/10/31 20:03:17
1ダース=12

1カートン=96
      =8ダース

1グロス=144
     =12ダース

1グレートグロス=1728
          =12グロス
          =216カートン
          =144ダース

間違いあったら指摘きぼんぬ

47 :あるケミストさん:2005/03/22(火) 18:37:39
ついでに

1amu = (炭素12(中性原子)の質量の1/12) = 1.6605389×10^(-24) g.

NA = 1g / 1amu = 6.0221415(10)×10^23 /mol.

2002 CODATA recommended values
http://physics.nist.gov/cgi-bin/cuu/Value?na|search_for=physchem_in!

48 :あるケミストさん:2005/05/09(月) 08:45:43
7さんどうもサンクス!わからんことがわかってすっきりした!あたいは1じゃないけど感謝☆

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)